5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

つげ義春が好きな孤男

1 :名前は誰も知らない:2008/07/13(日) 22:41:11 ID:4Ygi4u/j0
別離とか・・・泣けてくる

2 :名前は誰も知らない:2008/07/13(日) 22:47:31 ID:lIAR+2nV0
路傍の石を売ればいいじゃまいか

3 :名前は誰も知らない:2008/07/13(日) 23:33:15 ID:0uk/BU0L0
弧男なら弟の方だろ
兄貴は女とチャラチャラしたのばっかり

4 :名前は誰も知らない:2008/07/14(月) 03:39:42 ID:iAAY912M0
>>3
なら、「つげ忠男が好きな孤男」に変えようか・・・

あの女って奥さんがモデルなのだろうね。


5 :名前は誰も知らない:2008/07/14(月) 15:12:03 ID:j1IfoDIB0
弟の方は読んだことないや

6 :名前は誰も知らない:2008/07/14(月) 15:19:38 ID:0WF6IwH0O
主人公が妻子持ちで全く孤独じゃない件

7 :名前は誰も知らない:2008/07/14(月) 15:24:32 ID:0zraxvfxO
もうメメクラゲと友達になるしかない

8 :名前は誰も知らない:2008/07/14(月) 16:01:43 ID:/rW+reTX0
孤独っていうよりメンヘル向けかな?

9 :名前は誰も知らない:2008/07/14(月) 17:28:03 ID:frSK6JEM0
中高生がいい気になって読む漫画ってイメージだな。俺がそうだった。
で、ヲタ仲間からも浮いていくんだ。

10 :名前は誰も知らない:2008/07/14(月) 19:49:39 ID:J/tUALC80
つげ義春に影響されて川崎長太郎を読むようになったわ

11 :太陽と旋律パート1:2008/07/14(月) 22:54:00 ID:ZFPKLzu5O
「沼」以降の作品がすばらしいですね。
「紅い花」や「海辺の叙景」は超名作。

12 :名前は誰も知らない:2008/07/15(火) 22:11:35 ID:C6DX2h/Q0
この人の作風って
確かに「孤独」なんだけどなんかちょっと違うよね・・・
60,70年代の孤男と、現代の孤男の差っていうか・・・
前者と後者を比べたら、間違いなく後者の方がつらいと思う。

13 :名前は誰も知らない:2008/07/15(火) 22:40:10 ID:a6M2bUL60
西部田村事件の場所や地名は実際の場所だそうだ。

今度の休日の土日をつかってつげ義春の航跡を辿ろうとおもいます。

好きな作品は、ほんやら洞のべんさん です。

あの深深と雪の降り積もる新潟の豪雪地方でのべんさんの囲炉裏の暖かそうな宿屋で展開される
話はたまりません。雪の降りしきる深夜に鯉を盗みにいく道程を考えると僕もこういう体験がしたいなとおもいます。
今24歳ですがあの時代の建物がほぼもうないのが残念でなりません。
そういう感じの建物を新しく作る場合必ずと言っていいほど似非昔の家屋という感じになって萎えます。


14 :名前は誰も知らない:2008/07/15(火) 23:06:59 ID:C6DX2h/Q0
ほんやら洞のべんさんは良いね。
しかし鯉(しかも錦鯉)はまずそうだ・・・

おれもつげさんみたいな旅がしたい・・・

15 :名前は誰も知らない:2008/07/16(水) 01:05:15 ID:A1w5oGrr0
「峠の犬」の行商人は、独りでいる事を苦にしていない点で理想の孤男と言えるかな。

「…しかし私は もと来た道を引き返さなければならない」
「引き返さなければならない理由は何もないのだが」

上記の独白に強く惹かれる。生活って何だろう、自分が縛りつけられている(と思い込んでいる)
生活をする上での約束事って、実は案外脆いものじゃないのかと。

犬の行動に人生の選択というテーマをを重ね合わせた傑作だと思う。

16 :名前は誰も知らない:2008/07/16(水) 21:00:56 ID:QS0SBxyC0
>>15
最初に読んだ時は犬に対して「早く拾ってもらえばいいのに・・・」
と思ったものだが今は180度反対の感情を持っている。




17 :名前は誰も知らない:2008/07/19(土) 04:32:17 ID:9YiUE8Mt0
登場人物が俺の未来を暗示しているようで怖い

18 :名前は誰も知らない:2008/07/20(日) 00:14:10 ID:RHSXkLDy0
ねじ式のひとだっけ

19 :名前は誰も知らない:2008/07/20(日) 04:11:57 ID:qk64if4a0
ねじ式、無能の人、紅い花、義男の青春、別離、ゲンセンカン主人なんかが有名。
つげ忠男は実弟。

20 :名前は誰も知らない:2008/07/26(土) 07:49:51 ID:dIxMkRoj0
s

21 :名前は誰も知らない:2008/07/27(日) 01:25:52 ID:VSmhdcZi0
m

22 :名前は誰も知らない:2008/08/07(木) 02:52:13 ID:mSKALNPP0
この人みたいな旅したい

23 :名前は誰も知らない:2008/08/25(月) 02:19:22 ID:+Wf/L/XT0
この板は きぐしねくてやんだオラ

24 :名前は誰も知らない:2008/08/25(月) 20:21:55 ID:t7v+dQOk0
s

25 :名前は誰も知らない:2008/08/27(水) 22:40:55 ID:eUxu2Jz+0
映画「ねじ式」のコバヤシチヨジ役つぐみって娘はとても愛らしいね
以前何処かで見た覚えがあるので 何だったか?と思ったら
稲川淳二の心霊ドラマで病気の手術中に亡くなる、白井かおりという
少女を演じてたのを思い出した。

26 :ネオ煎茶 ◆DuCKQjrhEY :2008/08/28(木) 11:22:35 ID:B1CQpwY00
映画の出来自体は駄目だったね

27 :名前は誰も知らない:2008/09/02(火) 04:43:28 ID:+ai6hxeE0
そう

28 :名前は誰も知らない:2008/09/02(火) 04:49:44 ID:+ai6hxeE0
昔のNHKドラマ紅い花もそうだけど
要はつげ作品を借りた石井輝男や佐々木昭一郎の自分語り(オナヌー)みたいなもんだからな
漏れは両方とも結構楽しめた 別物として観れれば問題ない。

29 :ネオ煎茶 ◆DuCKQjrhEY :2008/09/12(金) 01:51:56 ID:9+jFTGT20
ああ、腹がつっぱる

30 :名前は誰も知らない:2008/09/19(金) 13:39:07 ID:uiLZyEgA0
福岡の寿寿書店で、ねじ式・夢日記カセットブックを発見
早速ネット通販で購入した。1000円+送料200円で
手に入ったのはラッキーだった。まさか地方の古本屋に在庫が有るとは思わんかった。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)