5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アトピーの病理

1 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/21(金) 08:01:01 ID:mnvMlO6h
アトピーになって何が原因か「経験則」で考えてみました。
1、過剰な殺菌&清潔生活
2、変化のない日常生活
3、2によってある特定の物質(ダニとかホコリ等)のみ日常的に接するので、
それをばい菌と勘違いした免疫細胞によってアレルギー反応が起こる
4、一度アレルギー反応として認識された物質への繰り返す再反応
5、皮膚がかゆくなるのは汗のなかにリンパ液が含まれることにより、
皮膚を汗が通過できなくなり、痒くなるのでは?

こんな感じです。

2 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/21(金) 09:28:31 ID:dLdc0hVt
> 2、変化のない日常生活

俺にとってはむしろ逆

3 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/21(金) 11:37:01 ID:151rniyo
ワロタ

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/21(金) 15:38:36 ID:dLdc0hVt
>>3
暇人(笑)

名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2007/12/21(金) 10:48:03 ID:151rniyo
アトピー(笑)

5 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/22(土) 00:57:11 ID:ELPm3Gmg
変化のない日常生活、とは「行動範囲が限られている」ということを指します。
つまり免疫細胞が活動するばい菌なんかが限定されている、ということです。
そして「手のひらに水泡ができる」のは「アトピーのために汗にリンパ液が浸出し、
混じることによって浸透圧による正常な発刊を阻害するため」だと思うのです。
だから塩水を手につけると痛いがすっきりする。これは皮膚の下の汗とリンパ液の
混合液を高い浸透圧で「吸い出して」いるからだと考えられます。
だれか>>1に共感できる人いませんかね?

6 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/22(土) 00:59:27 ID:ELPm3Gmg
「風呂に入るのをやめたら治った」という人がいました。
つまり過剰な殺菌消毒をやめたことによって、過剰防衛を起こしている
免疫細胞に仕事を与えたため、アレルギー反応を起こす免疫細胞の
活動が弱まったためと予想できます。

7 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/23(日) 07:31:10 ID:1avgilOx
汗腺から分泌される汗にリンパ液が混じったら皮膚を通れないのかな?

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/23(日) 09:22:34 ID:aK+l8HpV
>>5
>>1の3、4、5は同意
厳密にいうと、汗が出ないから痒いのではなく
リンパ液に痒み原因成分ヒスタミンが含まれているから

どういう方法にせよこのリンパ液を出せば痒みは和らぐ

9 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/25(火) 07:50:28 ID:kWp8RA5D
もしかして汗の元となる水分にリンパ液が引っ張られて、それで皮膚の下(汗腺の
周囲)が痒くなるってことはないですかね?

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/25(火) 07:53:39 ID:kWp8RA5D
つまり皮膚の下では「汗の元となる組織駅とリンパ液」が共に
混じり合った状態であり、そして運動で汗をかくとリンパ液のみ
凝縮されて皮膚の下に残る。それで濃くなったヒスタミンの
影響で非常に大きな痒みが起こる・・もちろんなぜそんなにリンパ液が
体の中に飽和しているのかといえば「雑菌がすくなく、同じような
アレルゲンにのみ日常的に接しているから体内の治安維持を司っている
免疫細胞(リンパ液等)が混乱し、増産される」から。

11 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/25(火) 07:57:17 ID:kWp8RA5D
だとすれば「アトピー性皮膚炎が起こる場所は汗を多くかく箇所」という
症状も説明できそうな気がするのですが。
手のひらやわきの下は汗をかきやすく、リンパ液が漉されて凝縮されやすく、
それで水泡や皮膚炎が起こるのでは?関節の部位にも炎症が起こるのはそれは
リンパ節に近いからだが、それでは手の指など末端の部位にまでアトピー
反応が起こる説明にならないし・・

12 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/27(木) 13:30:58 ID:QGA3wzjk
ふむ

13 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/27(木) 14:00:10 ID:KaRYqTXo
俺は胃腸の健全化に取り組んだら汁出なくなった。

14 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/27(木) 19:19:17 ID:QGA3wzjk
俺は変わらないな

15 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/12/29(土) 10:12:58 ID:212FTUMz
風呂は入るだけでいいみたいだね

16 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/01/01(火) 21:31:42 ID:QTcKxDRc
風呂や運動などによって汗をかくことによりリンパ液が濃くなり、
それで余計にヒスタミンが濃縮され痒くなると思うのだが。

17 :救世主 ◆CRdmCEc.aI :2008/01/01(火) 22:43:46 ID:PgzRodSH
夢、愛、希望
救世主

18 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/01/05(土) 01:04:11 ID:jX6xZFCq
なぜリンパ液が溢れ出すのか?

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/01/05(土) 20:13:35 ID:QTZ+8Di0
どなたか「リンパ液は皮膚(上皮)を通ることができる、できない」を知っている方おられませんか?

20 :救世主 ◆CRdmCEc.aI :2008/01/05(土) 22:01:07 ID:UuNr3Db9
夢、目標、理想
救世主

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/01/07(月) 06:47:25 ID:NC5KMX+n
やはり田舎か小汚い(合成洗剤やファブリーズ等、過剰殺菌していない生活が
できる場所)への転地療法が一番かと。
理由としては
1、免疫細胞に固定化された特定のアレルゲンから遠ざかることができる
2、適度に新しい雑菌がほどよくいる場所なら免疫細胞も正常に働いて
3、清潔な場所にいるときより過敏反応を起こさなくなる
4、3により異常なリンパ液の増産を抑えることができ
5、痒み成分もおさまり
6、アトピーも治る

と考えるのですが。

22 :無知:2008/05/02(金) 01:50:05 ID:jWYT+pXI
要は免疫の過敏反応を防げばいいんだけどどうやって防ぐのかが
問題だね

23 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/05/02(金) 02:41:23 ID:yZPmZOFR
>>1
建材などに含まれる接着剤などの有機溶剤(タンパク質、プラスチックを溶かす劇物。気化する)
パラゾールに含まれるパラジクロルベンゼン(皮膚や粘膜に炎症を引き起こす)

がかなり関係あると思うよ。

24 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/05/02(金) 15:38:25 ID:ttPs872S

88 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2008/04/19(土) 13:21:10 ID:wGE0TpAF
たまに来てみるけど、ホント纏まりねえな
コミュニケーションができない奴が多いのはもはや必然的だな、アトピーは

90 名前:名無しさん@まいぺ〜す[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 18:46:37 ID:wGE0TpAF
おまえみたいな冷やかししかできねえで、埴輪みたいな顔した息もしてんだかしてねえんだか分からないのは普段どうしてんの?
やはり、親元ですねかじってんだろう?

25 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/05/04(日) 03:26:05 ID:0SYF1+/B
>>21
生活環境の影響もあるでしょうが、私は一番の原因は、日本に出回っている食品が
物凄く汚れていることではないかと思います。
(他の先進国と比較すると、日本の食品安全検査というのは、非常に甘いらしいです。)
今日、我々の体は相当化学薬品その他で汚染されています。


26 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/07/21(月) 02:50:46 ID:AxoTyaV+
有機化合物(界面活性剤のソープ、排気ガス、煙草の煙、接着剤、塗料、ヘアカラー)、食品添加物、農薬。様々な化学物質が知らぬ間、見えない間に体に蓄積され取り込まれ被爆してます。

27 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/07/21(月) 03:01:18 ID:ak+SSo8H
>>19
皮脂腺から少しづつ、排出出来てるようです

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)