5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★公立小学校を考えるスレ★★

1 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:43:05 ID:lDy/Sb4Y
ゆとり教育で学力低下の公立小学校。
塾で学力を補わなければいけない小学校って
おかしいと思いませんか?
そんな公立小学校が良くなるように語り合いましょう!

2 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 23:03:46 ID:s5r4kU7N
2

3 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:13:45 ID:tNlIUpQa
公立も成績別でクラス分けしてほしい。
わからない奴はわからない奴のレベルで教えてあげればいい。
出来る子は出来る子のペースで勉強教えればいい。


4 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:24:05 ID:5ITbqdNm
まずは、アホな親でも親は親。
何でも意見は聞きますと言う、
軟弱な学校運営者を切り捨てて
自由・堅実・博愛の精神を子供達に
強く指導する必要がある。

公立学校はそこに学ぶ子供達の為だけでなく
そこで行われる教育が、広く社会の為に
なる必要がある。その場合、生徒個人の利益に
優先して全体の利益を考えなくてはならない。

5 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:25:43 ID:tNlIUpQa
もっと学校側も痛い親に強くならないと駄目だよね。

6 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:33:45 ID:5ITbqdNm
>3は、アホな多数派政党党首の意見を受け売りで書いているが、
うちの子のちょっと苦手なところはうちの子のペースで教えて
ほしいって、家庭教師をお望みですか?税金を自分の利益に
優先してつかえと言っているのに等しいよ。

公立学校に必要なのは保護者の学校への協力と楽しい学校生活を
自分の子供だけではなくすべての子供がおくれるようにするための
保護者による子供への指導。
この2つが揃えば並の教師の集まりでも1流校になれるな。

7 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 23:56:16 ID:tNlIUpQa
でも、協力しない親の子供と協力している親の子供との差は
あたりまえなんじゃないのかなぁ?
差がなければ協力しない親が経ることはないと思う。

8 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 13:47:56 ID:kn9KAeDO
あげ

9 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 13:54:34 ID:HUQ7JpLd
>>7
学校へ来ている以上、子どもは皆同じだと思ってる。
PTA会長の子も、かぎっ子も皆同じ。

10 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 23:11:31 ID:kTh3fL3H
>>3
公立中ではクラス分けで意図的な操作をすることがあるそうです。
低学力生徒と問題生徒を一箇所に集中させて、成績上位の子に害が及ばないようにしてる。
暗に掃き溜めクラスと呼ばれたりしてる。


11 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 23:27:12 ID:nOFpVZjf
近い将来の公立小中は、格差社会の低層階級の家庭の子供達が行く学校になりそうな予感・・・

12 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 23:33:38 ID:PHDjhjcR
>11
そうなったら、生まれたときから人生の先が見えてしまうから、
犯罪が増える。

13 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 23:34:09 ID:kTh3fL3H
>>11
首都圏では既にそうなってるでしょ。



14 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 09:15:13 ID:7eTuQy81
学力レベルに合わせた教え方もあると思う。
ついていけない子はどんどん落ちこぼれるのだから
ついていけない子レベルのクラスって必要なんじゃないかと
思う。そういう子達の大半は親が勉強見てあげないとか
塾行かせられないとかだろうから、学校で丁寧に教えてもらった方が
いいんじゃないの?
とにかく今は学力低下しすぎ。
親が手をかけることかけない子の差が激しすぎる。


15 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 12:19:51 ID:hzBR5ZDT
>>14
まぁそれこそが政府のもくろみだったからねぇ。
昔から手をかけない子はいたけど、問題は手をかけたくてもかけられない子なんだよね。

16 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 12:28:16 ID:fLEBs7EH
現実的に、
優秀な人材は、小学校の教員なんて
目指さないわけで。

またバカな教頭のもと、職員会議なんかに
時間をかけすぎて、指導について学ばないし。

公立は転勤ばかりで、良い先生も悪い先生も流れるわけで。

結局は、塾にいく=教育にカネかけられる家庭のこどもが集まる
=より良い環境

それに親は学校にもっとかかわるべきなのに、
それは面倒なんでしょ?

17 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 17:22:39 ID:FSfbxNY+
公立でしか学べない事は確かにあると思う。
世の中にはいろんな人がいるんだと言う事を知るのも大事。
でも、それは小学校までで充分。
中学は自分のレベルにあった授業を受けさせたいので私立希望。
私も自身初めての公立で、ホント勉強になりましたわ。

18 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 19:53:31 ID:7eTuQy81
勉強は塾がメイン状態の公立小学校の状態はどうにかしてほしい。

19 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 09:36:15 ID:1lEsFVys
>>17
いくら早期教育が流行と言っても、いろんな人がいる事を学ぶのに
小学校じゃ時期尚早では?
まだ世間の常識も知らない未熟な子供に公立小の「いろんな人」は
刺激が強すぎると思うのよね。
いろんな人を知るのは、ある程度、人並みの常識や価値観だとか
人間としての土台が出来てからの方が良いと思うのだけど・・・
そうね。大学に行ってからで充分じゃないかしら?
大学にはそれこそ日本全国のみならず海外からの留学生も集まるから
それから学んでも遅くないと思うわ。

20 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 09:40:32 ID:ClY74UvC
わかる子とわからない子を同じクラスにすると
わからない子がどんどん落ちこぼれていくので
学力別のクラス分けはしたほうがいいと思う。

21 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 09:43:57 ID:1lEsFVys
公立は学力別クラスで我が子が低レベルクラスになると
イミワケメに「差別」とか逆ギレする意識の低い親がいるから
実現しないと聞いた事がある。
普段は個性尊重とか個人主義と言っている親に限って
学力に関しては個人主義を認めないのよね。w

22 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:21:10 ID:QaX/edxT
>>19
だって大学行かない人だってまだまだいるじゃん。
一応、小学校の時に経験した「いろいろな人」は
その時理解出来なくても高校生くらいになったら理解してくると思う。

大学生になった時のいろいろな人とは次元の違う話だわ。うちの地域の場合。

23 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:26:03 ID:8Q98l62r
公立小は、いろんな人を知る事が出来る。と言うのは
近くに私立小がない地域とか経済的に無理な人の
詭弁にしか思えない。
小さい子に世間の裏を教える必要がどこにあるのかしら?
いろんな人を小学生に教えるのは強いて喩えると
加減乗除も知らない子供に方程式を解かせるようなもの
物事には順序があるでしょ。
小学生のうちからいろんな人を知る必要があるのは
つまり自分もそのいろんな人の一部だって自覚をする
必要があるんじゃないかしらね?

24 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:42:44 ID:ClY74UvC
私自身、幼稚園から大学までずっと私立で普通〜上のレベルの家庭しか
知らなかったので、社会に出てからかなりのカルチャーショックは受けたよ。

25 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:48:17 ID:nUVZ986q
うちの子の担任が、大阪の公立小学校へ視察に行ってきました。
そして、クラスに髪を染めてない子が5人くらいしかいないとか、
自転車を校舎内で乗り回すとか、ひどい惨状を目の当たりにし、
うちは環境に恵まれてますと報告されました。
公立が、、、云々ではなく、地域の子育て能力がある町、ない町の差
なんでしょうね。
うちらの町でも不良はいるけれど、どこの誰やとすぐ話題になるし、
不良の子でも、根はいい子とみんなが思ってる。
なにより経済基盤がしっかりしていて、失業率が低い。
そこらへんがポイント。

ゆとり教育とか、本当はあまり関係ないんじゃないの?
たまたま雇用無き経済立て直しという時期と符号しただけでしょう。

26 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:48:40 ID:UrqMJret
>>22
いろんな人が存在していることはいろんな文化が存在することは
別に同じ小学校で机を並べなくても知的能力があれば理解できることです。
同級生に外国人がひとりもいなければ国際理解はできないんですか?


27 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:52:14 ID:BqpU7W9B
>>6
>>3は、わからない奴・出来る子、と書いていることから、
出来る子の親の立場と推測される。
わからん奴に合わせてこんな薄っぺらな教科書で勉強させんなゴルァ、
ってことなのでは?

>>19
小学校だからこそ、「いろいろな人」の負のエネルギーもまだ少なくて、
マシだと思うけど。

28 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:58:17 ID:BqpU7W9B
>>19
あ、ごめん。もしかして、環境のすごく悪いところに住んでる人?
だったら、ちょっと違うかも。
>>27は、普通程度に「いろいろな人」を想定しての発言なんで。

29 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:59:01 ID:V+DHKiDL
>>26
自分のムラから出たことがない人はやはり視野が狭くなると思うよ。
出来るなら外国人の友人もいた方が、外国へも行った方がより国際理解も深まる。

30 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:59:58 ID:QaX/edxT
>>26
外国人とかそういうレベルの話じゃないんです。

私も>>24さんと同じで、
ずっと私立育ちだったので就職してから苦労しました。
今まで普通だった話が、世の中では普通じゃない事が多くて苦労しました。
「お父さん何の仕事してるの?」学生時代は普通に話をしていた事だけど
それも会社ではドン引きされたし。そういうレベルの話です。


31 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:10:53 ID:qJalVkHJ
>>28
公立の人の普通とは違う普通がある事を公立の人は知らない。
なのに「いろんな人がいる事を知っている」と言う勘違いを持つのが
公立の人の特徴。
劣悪な環境の人に出会う事はあっても上流世界の事などは
公立なんかでは知る由もない事。
それで知った気になるのは所詮、公立しか行けない人の詭弁でしかないのよ。
他に公立へやるメリットらしいメリットなんてないものね。

32 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:16:17 ID:BqpU7W9B
>>31 上流2チャンネラなの?

33 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 12:33:38 ID:MLaYOOcj
>>24>>30
そんな私立育ちで、世間知らずにな自分たちなので、
私立はイクナイ!!子供は絶対公立へと考えておりますので、公立期待しております。
って意味でもなさそうだけど、

何がしたいの?

34 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 21:03:12 ID:QaX/edxT
世間知らずは良くないけど、底辺のお子様たちのレベルで勉強させられるのも嫌。
だから、1番被害の少ない小学校だけ公立で充分  と、私は思ってます。

35 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 21:33:18 ID:y7wr/bAo
小学校はまだしも中学校からはいじめや差別がエスカレートしやすいから
公立は小学校までかなと思う…

うちの地域では

36 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 21:37:14 ID:ClY74UvC
全国初の4・3・5制=小学校で農業も−改革特区
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061115-00000059-jij-pol
政府は15日、小中高の12年間の教育カリキュラムを4・3・5年制に
再編成して一貫教育を行う長崎県五島市などの構造改革特区32件を
新たに認定することを決めた。公立の小中学校の一貫教育は既に
行われているが、高校まで含む特区の認定は初めて。
 五島市は来年4月、学習指導要領によらずに教育課程を編成できる
特例を活用し、奈留島の小中高を2カ所に集約して一貫教育を始める
予定。過疎化による生徒数の減少で島内に高校がなくなるのを
防ぐ狙いもある。古里への愛着を育てるため、伝統芸能など郷土学習の
授業も取り入れる。
 このほか、全国で初めて小学校(3〜6年生)で農作業の体験など
農業の科目を教える福島県喜多方市の特区も認めた。 
(時事通信) - 11月15日13時1分更新

37 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 21:42:19 ID:ClY74UvC
一貫教育ってずーっと同じ学年の顔ぶれが変わらないんだよね。
その中でいじめなんかあったら地獄だよね。

38 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 06:20:51 ID:B3PTTrbQ
>>29
いやだからさ、学校で出会わなくてもたとえば自分が外国に行けば出会えるってことでしょ
学校だけが唯一の人との出会いの場じゃないんだから、別の場所と機会に出会えればいい。
まさにあなたがそう言ってるように。
私立だと視野が狭くなるという意見こそ、学校でしか出会いを想定してない狭い考え方だよ。

39 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 08:54:14 ID:6jEyrOf7
>>38
そういう「外国に行けば〜」なんて簡単に言ってしまえる環境のあなたが羨ましいわ。
今どき、パスポートを取得した事がない人がわんさかいる地域で
あなたのような発言は浮いてしまうよ。
今、子どもが通っている学校はとにかく「いろいろな人」がいる。

外国、外国と言っても旅行程度で知り合える人なんて限られてるし
そういう次元の話じゃないって何人か書いてるけどそれも理解出来ない?


40 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 08:57:11 ID:KHBaSodw
結局私立マンセー、インターマンセーな人がくるとスレが
荒れるんでやめて欲しいわ・・・
総合スれのとき散々そう言われたのにまだやってんのか?
公立小に通いながらどう子供の勉強や環境のために頑張るか
公立の親が考えるスレにしないとだめよ。

41 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 09:05:32 ID:xna14PaF
>>39
あなたのほうが読解力がないんじゃないのかな?
この場合の国際理解と外国へ行くことは、類推として用いられてるわけでしょ。
「いろんな人がいる事実を理解するにはいろんな人がいる学校に在籍する必要がある」
→だから公立小には意義がある
「外国のことを理解するには外国人がいる学校に在籍する必要がある」
→だからインターには意義がある
それってホントなの?と疑義を呈しているという話でしょう。
親子とも公立小から私立中に行った自分から見ると、公立小の意義というほどのことでもない、
単に「悪い状況の中での良かった探し」の結果こんなもん出ました、という感じに見えますね。

42 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 09:53:17 ID:BcSQbfcX
同じ境遇や環境にあっても、賢い子は賢く、馬鹿は馬鹿にしかならんw

ムキになってる人って、もの凄いトラウマ抱えてそうねw

43 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 10:40:48 ID:DFT/A8m9
まあ全国的に、私立小出身は圧倒的少数民族だから
社会に出たらカルチャーショックの連続、と言うのは仕方がない事だけど
だからと言って公立小出身の人が正しい存在か?と言うとそうでもない事だし
お互いに違いを認め合いながら良いところを見習うようにすれば良いんじゃないかなあ?
私立出身者は温室育ちと思い込んでいる人が多いけど
公立小の人だって実は温室育ちなんだってこと知った方が良いと思う
何故って公立小の人は主な行動範囲が自宅と学校及びその周辺
つまり地元メインでしょ?
でも私立小は違う
毎日の通学が社会勉強の一つになっている
決して私立は温室なんかじゃないのよ

44 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 10:54:36 ID:BcSQbfcX
公立もクラスを成績わけしてほしい。という意見にわたしも同意。

でも、成績という結果だけに対応する学校であってほしくて、
勉強についていけない子をつくらないような教育をしてほしいないと思う。

公立小学校の1年生の授業を見て思ったのだけれど、
授業中に立ち歩きをしてしまったり、話を聞けなかったりする子って、
幼少期のしつけ不足からきている部分が多そう。
1年生の授業時間をそういう子達にあわせて無駄にするのはもったいないし、
1年生からしつけをしても、ちょっと遅すぎな気もする。

幼稚園、保育園の年長の1年間に、準備段階として何か教育できないものかと思う。
(やってるところは、やってるのは承知。できてないところの話をしてます。)

実際、国を動かしてるのが高額所得者で『賃金格差』や『教育格差』で、高所得者層と低所得者層の
二分化を進めているわけなので、国には期待できないよね。
自発的に自治会やPTAが活動したり、現場の教師(志がある人)ががんばるしかない感じ。

45 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 10:57:29 ID:BcSQbfcX
>でも、成績という結果だけに対応する学校であってほしくて

×ほしくて ○ほしくなくて

46 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 16:07:46 ID:QYzDDW73
授業は今まで通りでついていけない子には普通レベルになれるように
指導するクラスを作るべきだと思う。
差別とかじゃなくて逆に差別を作らない学力をつけてあげてほしい。

47 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 16:18:15 ID:zRPV3yn9
学力別にして、と言う親は
自分の子供は最悪でも中〜上の成績だと思ってる

48 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 16:18:16 ID:6jEyrOf7
子どもが勉強ついてこれなくて成績順にクラス分けをした場合、
1番下のクラスだと親は嫌なものなんだろうか?

うちは勉強は出来るけど絵が下手でかけっこも遅い。
それでも下手糞な絵を張り出され、運動会でもビリを走っている。
本人は絵を貼られる事を嫌がっているし、足の速い子を羨ましいと言っている。
クラスを成績順にするのも同じ事だと思うんだけど…。

49 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 16:20:30 ID:zRPV3yn9
>>48
成績だけの問題なら実力が最下層でも平気だろうけど
実際は最下層レベルのクラスに属する子の家庭はDQNが多いから
育ちや家庭環境の悪い子と同じクラスにはなりたくない。
これが本音だと思う。

50 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 18:19:31 ID:qh0CaWk/
教育学的には習熟度別クラス編成は効果なし・弊害ありと結論が出てるんだけどね。


51 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 18:58:00 ID:eliNfiD8
>>50
kwsk
習熟度クラス編成って、もちろん教科別だよね?
素人的には各科目それぞれを能力に応じたクラスで
学べればじっくり理解できそうな気がするんだけど・・・

52 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 20:05:24 ID:oTzIC/lV
乱入しま〜す。
うちの子、とてつもなく成績悪いです!>公立・高学年・女子。
補習クラスとか希望だけど、この公立意外と偏差値高く、置いてけぼり。
困ったなぁと思ったら、クラスの良くできる子が面倒みてくれてる。
それも男女関係なく。
よくできる子は勿論難関中学・高校へいってしまうだろうけど、
ホントに頭のいい子はクラスにバカがいても問題ないのかも。
え、スレ違いでした?だったらごめんなさい。





53 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 20:21:38 ID:QYzDDW73
>>52
小学校低学年とかだったら補い合いはできないよ。
低学年こそ習熟度別が必要だと思う。
早生まれとの差ってまだある頃だからね。

54 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 04:32:00 ID:eAPIFPkk
文句いうなら私立行かせろよ

55 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 06:51:41 ID:C746Fina
できる子供とかは 飛び級できるようにすればいいのにね

56 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 06:57:32 ID:nNOAmrFK
>>53
低学年は上級生に面倒見させればいいのにね。
高学年でも自分の学年の勉強がよく解らない子は
一学年くらい下げて復習させた方が良い。
でも留年とか落第じゃ体裁が悪いし
子供もショックだろうし、
教える側になれば考える力も付くだろうし
上級生としての自覚もつけられて一石二鳥♪
と思うのは素人考えかしらん?

57 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 07:06:55 ID:Mk6pGzEc
小2だけど研究授業、発表会を見るたびにがっかりしています。
通学には遠すぎたので受験すらしなかったわたくしがバカでした。
私立小学校の子の上を狙っていたのですが、わたくしが無知でした。
英語の研究授業発表会では1???7の数字の英語と曜日、色
くらいでした…
ECCの方がマシでしたわw

58 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 07:19:46 ID:xi8IrEhx
習熟度別クラスも賛成ですが、もしやるなら出来るクラスの子が出来ないクラスの子をバカにしたり、出来ないクラスの子が劣等感を持ったり、出来るクラスの子の中で落ちこぼれが出ないようにしてもらいたいです。

59 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 07:31:30 ID:0bIycYvV
>>57
日本語でおk

60 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 08:16:04 ID:Yk5zJNAJ
>>58
子どもにそこまで求めるのには無理があると思う。

お稽古事でも、他の子と一緒に進級出来なかったりピアノも他の子が先に教則本が終わると
「先生の教え方が悪い!」「○ちゃんはもう出来てるのに!」とヒステリックな母親がいる。
子どもの事を本当に思うのなら習熟度別にしたらいいんだろうけど、
そこまで親がきてないと思う。

61 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 08:21:05 ID:2uwYEJ0m
>>58
習熟度別とか能力別クラスは、生徒が己を知って初めて成立する事だから
まさに個人主義。
自分の力量を見極め、習熟度別クラスの目的を正しく認識できれば
バカにする事も劣等感を抱く理由はないはず。
もしバカにする人がいるなら、それは習熟度クラスの意味も個人主義も
解っていない画一主義者。だと学校側がしっかり教え込めば良いと思う。
他人の個性を尊重できない思いやりのない人間は社会じゃ生きていけないよ。

62 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 08:23:07 ID:tM2OETVX
習熟度別までいかなくても、
小学校時代の算数、四則計算位は居残りしても叩き込んでやった方が将来の子どものためになると思う。
足し算が出来なきゃ引き算できない、九九が出来なきゃ掛け算出来ないで、
以後の算数の授業時間はまるっきり無駄になるもの。

63 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 08:25:01 ID:tM2OETVX
>>61
>他人の個性を尊重できない思いやりのない人間は社会じゃ生きていけないよ。

本気で書いてる?

64 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 10:26:13 ID:Mk6pGzEc
英語とパソと数学の出来ないヤツは生きていけないんだと思う

65 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 10:50:42 ID:aUCFnneZ
>>61
頭が悪いことも個性ですとか言って甘やかすから
いじめるのも個性ですとか言うバカ小学生が出てくるんじゃないの?

66 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 15:08:15 ID:ndpswIni
>>54
文句じゃなくて意見でしょ。
公立小をよくしようと思えば色んな意見がでて当然。


67 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 16:24:02 ID:5+fQsLvj
自分の子が頭いいか悪いかでも考え方違ってくるんじゃない?
>>65頭が悪いのを個性だと言って甘やかす人っているの?
頭のよさなんて所詮親の遺伝子止まりが多いんだから
努力でなんとかなるものではないと思うケド。
いじめとは全然別問題だと思うケドね。
同じ公立に通わせてても親の意見もバラバラなんだし、
学校も無難にまとめたくなるよね。

68 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 16:30:24 ID:yd6CZ3cL
>>67
>頭のよさなんて所詮親の遺伝子止まりが多いんだから

残念!と言うべきかw
遺伝子より後天的環境の方が大きいんだって
アメリカで超優秀な遺伝子を使って作った子供はたくさんいるけど
どの子も家庭環境が普通だと結局、並程度にしかならないって話。
親の怠惰を遺伝のせいにしちゃダメよぉん♪

69 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 17:28:31 ID:5+fQsLvj
>>68
じゃ、反対ヴァージョンは?
劣悪な遺伝子は環境で優秀児になるってこと?
ま、どちらにしても親の遺伝子をかなり上回るレベルにするには
相当な環境=財力もいるわけね。
そんな子は最初から公立にはいってないと思うケド。
親の怠惰でなく年収に左右されるってことでおK。

70 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 17:40:46 ID:MBubNBUD
公立小の勉強について行けないのって年収に左右されるのか?
両親共働きで放課後、放牧されてる子達は殆どが出来ない
クラスに入ってるなあ家の子の学校の場合は小3だけど

今から少し頑張れば何とかなると思うけど夕方迄誰かの家に
入り込んでゲーム三昧の日々では...親も忙しいのは分かるけど
もう少し我が子の実状を把握するべきかな両立されてる親も
沢山居るのだろうけど先日参観に行ったら出来ないクラスの
親は1人も見学に来てなかった。



71 :69:2006/11/17(金) 18:08:13 ID:5+fQsLvj
>>70
ごめん。
親の年収に左右されるのは「公立」に限ってでないです。
>頭が悪いのが個性と言って甘やかす親ってゆー流れから
甘やかしてるのでない場合もあるって言いたかっただけです。
頑張っても出来ない子もいるって思って。
まぁ、そうゆうお子様を持った事がなければ理解も出来ないでしょうが。

ここでいう公立の悪化の不出来具合はどのレベルかもによりますね。



72 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:15:13 ID:Hm1o0Bz7
個性だねという言い方が許されるのは障害者レベルのことであって、
ここで親の責任を言われてるのはあきらかにそれとは違う。
学習習慣・環境が家庭にないが故に基礎学力がついてない子は相当数いると思われ。
まさにDQNの負のスパイラル、断ち切るには習熟度で分けるしかないけどできないんだな日本は。

73 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:31:53 ID:d+1EivdU
おちこぼれを作らないためには習熟度が必要だと思う。
うちはまだ園児だからわかんないけど、理解力が低かったら
習熟度別でわかるまで教えてもらった方がありがたいな。

74 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:46:36 ID:lBB7hnW4
学校はもう少し暗記や暗唱をさせたら良いと思う。
なんかやる気とか経験とか言ってるうちに小学校卒業してしまうんだもの。
10歳までは国の名前でも九九でも暗記させて、出来ない子は居残りさせても良い。
まあ、それに親が文句言わない体制が必要だ。

75 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:52:00 ID:d+1EivdU
右翼ではないけどもう少し愛国心ってのも教えてほしいような気がした。
他国って自国のことをほんとよく理解してる。
古い歴史も大事だとは思うんけど、明治以降の日本についてちゃんと
教えるべきだと思う。

76 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 08:37:40 ID:mr4b/hrg
教師は一生懸命になる要素は持ってると思うな。
親の体制がバラバラなんでは。
頭の良い子も塾さえ行ってれば学校を軽視してる子もいるし。
居残りと言われれば帰宅が心配だの、習い事だの、
居残りしてもらえるありがたみも感じない親も多いし。
結局一生懸命になってるところほど、損をしてるような環境を
何とかして欲しいな。

77 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 10:24:03 ID:OiOti1aE
無理!公立は誰でも入れるしアスペLDの子供も混ざってるから
頑張っても残念ながら同級生と同等の行動や思考を持つ事が
出来ないんだから全員横並びにしようと考えるのがナンセンス

72、73、74の様な考えをお持ちの親が沢山いれば、もっと
子供同士が切磋琢磨出来るのでしょうけど...


78 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 10:52:05 ID:+RO4Idjj
居残りは以前はあったんだけど
防犯上集団下校するようになってからなくなったな???・・・

79 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:12:36 ID:2LICifSg
>>75
ついでに日本の文化も色々さらっとでも勉強して欲しい。
生け花、茶の湯、民謡、お琴、三味線、日本舞踊、笙、鼓、尺八、雅楽etc
ピアノもバレエもバイオリンもお稽古で習ったけど、
上に書いてあるもの、何も出来ない。
短期留学のフェアウエルパーティーで「日本の物を何か」とリクエストされて
オリエンタル大好きな外国人の前で何も出来なかった…。

80 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:27:04 ID:lBB7hnW4
>>79
そりゃ、自分で習わなかったからだけじゃないか?
ピアノもバレエもバイオリンも小学校ではやらないものだし。

短期留学が決まった時点で、なにか披露できるものを考えておく必要があるね。
日本文化の知識もそれからでも間に合うから、詰め込んでさ。

81 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 15:44:20 ID:oivg2eXn
>>79
同意
ピアノとバイオリンは習ったし、お茶やお華の先生をしている伯母がいたから
門前の小僧程度にやらされたことはあるけど本格的には知らないし
パーチィとかじゃ披露するわけにいかないし
で、演歌を歌った'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
取り敢えず受けたから良かったけど
ああ言う時にサッと三味線でも取り出してジャカジャカ弾いたり
笛とか笙とかプワァーと吹けたらカッコ良かっただろうなあ・・とオモタ

82 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 17:47:24 ID:2LICifSg
「美しい国」だとか「愛国心」だとか安倍が言うんだったら、
公教育でちゃんと「愛される国」にすべく
日本人のアイデンティティーを教えろって言うの。

タイの小学生なんて男女問わずみんなあの指をそっくり返してのタイ舞踊出来るのを見て
日本舞踊をおどれる人なんて日本人の中の何%かなあ?とか思ってさ。

83 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:29:13 ID:d+1EivdU
公立…勉強はともかく昼間のパートだと低学年って早く帰宅するから
ちと困る。毎日じゃないから学童入れるほどでもないし。
早く終わっても弁当持参で3時くらいまで学校で過ごさせてほしいなぁ。
防犯上助かるんだけどなぁ。

84 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 13:01:10 ID:92qujxde
>>82
日舞以前に着付けができる教員がいないんじゃ?
日本人なのにお金を払わないと和服の着付けを習えない現状を
誰も異常と思わないのが既に末期症状じゃなかろうか?
義務教育の義務にはいろいろな意味があるだろうけど
日本人として最低限の事を身につけられない義務教育なんて
義務教育とは言えないと思うよ。

85 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 14:46:32 ID:4TQmNUq7
ただでさえ授業時間が足りないって言うのに
着物の着付けなんかに時間使って良いのか?
それは家庭で教えるものじゃないのかね? 浴衣から始めてさ。

86 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 14:58:03 ID:2I+uEGyp
家庭で予習も復讐もしてない、させてないのに学校で授業に
取り残されてたり通知表が悪いと我が身を省みず平気で何でも
学校で教えてくれ先生が悪いと言うのと同じ発想

覚えさせたきゃお金払えばいくらでも着付け教室があるよ
水泳だってそうでしょ学校授業を受けただけで、まともに
泳げる訳が無い!丸投げ発想を変えないと自助努力も必要かと


87 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 15:08:11 ID:Lci0Grk6
>>85
公立の現実をご存じないようで
現在の日本国は大半が核家族
子育ての多くは母親一人にのし掛かり
昔のように悠長な教養を与える余裕はない
日本人教育も人間としての躾も
学校が負わなければ成り立たないほど
どうしようもないところまで来ているんですよ。
公立での学習は最低限、読み書きと加減乗除が
できれば良し
それ以上を望むなら塾や家庭教師を頼むことです。
公立は日本人教育を優先するべきですね。

88 :85:2006/11/19(日) 15:20:21 ID:4TQmNUq7
>>87
現役ですよ? 子どもは大1高1中2小5の四人。高1を除いて他3人は公立です。
個人的には
学校では基礎的な事を学べればそれで良し、後の応用は家でやるから。
学校に望むのは家庭ではやれない集団でやる、皆でやる、競争するといったことだなあ。

89 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 15:24:58 ID:Lci0Grk6
>>88
公立は税金で教育をするのですから
まずは日本人教育が先決でしょう。

私立や高校以上は義務教育ではないのですから
どんなことをやろうが知ったこっちゃないですが

90 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 16:45:36 ID:4TQmNUq7
>>89
日本人教育って何を想像して言ってるのかがわからないけど、
最近は小学校でも学校ぐるみで地域の祭りに参加したり、芸能保存会に習うクラブがあったり(うちは文楽と和太鼓)
私が小学校の頃よりよほどやってると思うけどなあ。

91 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 19:50:20 ID:2MNiTSkD
>90だよね。うちも地域やらなんやら行事てんこもり。
先生もこりゃ、大変だなぁと思うもの。
まあ、低学年の内はそういうのも必要なんだろうけど、
肝心の授業が削られてるってことは事実だし、昔みたいに
土曜日も無いわけだし・・・。

92 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 22:04:25 ID:EgV+dslD
これっておかしいよね?

【教育基本法】愛国心教育が強まれば、在日の子は更に委縮する…日本の学校には、日本人の子供しか居ないと思い込んでいる★7[11/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163937602/

93 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 22:04:27 ID:+jq8CyxE
まずは土曜日復活だな。

94 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 22:23:38 ID:E7plJbo1
>>90-91
成人式の着付け
子供のお宮参り、七五三の着付け
これらができないのは日本人として恥
着付けもろくにできず世界に恥をさらした
元外交官夫人の例を見ても
義務教育で着付けを必修化する必要が
あると思いますね。

95 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 22:52:29 ID:M5NnI619
『公立小中学校から東大に入る本』を読んで、んな馬鹿な〜みたいに
思ったんだけど、私立行ってるお友達ママによくよく話を聞いたら、
本当に私立小学校と公立小学校じゃ、やってることが違うんだと
知って、大ショックでした。
旧教科書からゆとり教育で削られた部分なんか、旧教科書コピーして
ちゃんとやってるそうで・・・。
「それ当たり前」と言われ、尚ショック。
とりあえず、チャレンジだけでもしっかりやってれば、公立でも大丈夫!
なんて思ってたんですが、最近焦ってます。

私立って、伊達に授業料高いだけじゃなかったのね。
でも、私立でも落ち零れちゃった小学生とかはどうなるのかしら?
それ以前に、私立では牛尾でも、公立の鶏頭並だとか?

96 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 22:54:29 ID:4TQmNUq7
>>95
私立の牛後は公立でも鶏後だ。オチこぼれは放置されるからトコトン落ちる。

97 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 00:18:41 ID:VKDrHARR
一部の地域ではやっているけど、
公立も決められた地域の中での選択制にすればいいのにね。
習熟度別クラスにしています、地域との交流に力を入れていますって
特色出して。


98 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 09:33:33 ID:fL28akva
>>89=?94
なんか微妙にスレチのような・・・
義務教育の問題と公立小学校の現状を考えることと
ごっちゃにしてないかい?
私立だって文科省の指導要項に沿ってなければ
問題になるわけだし

99 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 09:41:09 ID:a1NLHIaC
もっと日本の行事をちゃんと教えてほしい。
うちは家が行事重視する家だからちゃんと知ってるけど、
今の親なんて七五三のお参りせずに写真だけ写真館でって人いてビックリw



100 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 10:05:28 ID:BrVSEKYO
日本の行事は親が教えろっちゅうの!小学生の勉強すらまともに
教えられないんじゃ無理かwハロウインやったりクリスマス
やったりして何が日本の行事だか菖蒲湯入ったり七草粥食べたり
お月見だ節句だ毎月何かしらの行事が有って大変だw

ところで?学力低下と日本の行事に何か接点あるのか
行事をちゃんと教える前に行事の成り立ちを教えなよ

例えば盆踊りは何でやるのか知ってますか?行事にうるさい皆様
綺麗な着物来て飴持たせて神社行くのが余程厳かだと思う訳だw

101 :50:2006/11/20(月) 10:12:09 ID:26fggKSY
亀でスマソ。

習熟度別については↓参照で。
http://my.reset.jp/~yokokai/siminto/genkisyuukai/gakusatou.htm

OECDのPISA調査でも習熟度別をシステム的に取り入れている国は総じて結果が悪く、
そうではない国の方が上位にくる傾向が強いです。

102 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:14:20 ID:eUZGQiyr
>>100
それが正論だとは思うよ。
だったら公教育で愛国心とか美しい国とか言い出す意味は何なんだ?
それを言うんだったらきちんと日本を教えろってことじゃないの?

103 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:28:14 ID:61aWSrPz
単なる政治的キャッチフレーズ プロパガンダかな

104 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:29:08 ID:a1NLHIaC
>>100
行事の意味をわかってない代表の方みたいだね。
行事にうるさいとかいてる時点で。。。
あなたみたいな親がいるから学校で祝日の前の日に朝のホームルームで
意味を教えてたりしたらいいのにって思ったのよ。

>>例えば盆踊りは何でやるのか知ってますか?行事にうるさい皆様
綺麗な着物来て飴持たせて神社行くのが余程厳かだと思う訳だw

後の文章のこと考えれば質問は
「例えば七五三のはなんでやるのか知ってますか?」じゃないの?
盆踊りに飴は持たせないわよw





105 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:33:54 ID:61aWSrPz
アハハ読解力無さ過ぎだわ↑この人

106 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:45:16 ID:fL28akva
私立では日本文化の教育をどうしているのかその学校にもよるが
それは公立だって同じだと思う
県、市町村によって方針も違うし、伝統文化を授業に取りいれている
公立校もあるからね

私立と比べて公立の改善点で私が思うのは
セキュリティや環境整備も重要ポイントかな
わけわからない講演会の費用や指導力不足の教師をいつまでも
雇うお金があるなら、防犯や環境整備に使ってくれと思う
あと公立校のPTAってなんとかならんのかね?
くだらない活動ばかり

107 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:50:07 ID:gKApy6Du
>>99
ウチの母方は曾祖母からずっとプロテスタントのクリスチャン
(父の方は父だけクリスチャン)だから、
母も母方の叔父叔母も、私も私の弟妹も、七五三でお参りはしてません。
お盆も別に何もしませんしね。

クリスマスは、受難週頃からとにかく恐ろしく忙しくて、
デートとか遊びに行ったりとか、
一般のクリスマスのイメージにあるような華やかなことは考えられませんが
一生懸命やっとります。
宗教行事を本気でやってると、
必然的に日本の行事の成り立ちにも思いを馳せることになります、やはり。

108 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 12:49:56 ID:NJe2khSq
公立校の教師には何も期待していませんから大丈夫ですよwwwwwwwww

109 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 12:51:33 ID:Zwz2Y8Q8
>>108
納税者意識が低いのね。

110 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 13:40:06 ID:O/vW8Yfs
真の教育改革をするのなら、私学は全面禁止!義務教育は「読み書き算盤」と
「国史」の徹底、高等教育は独立した機関の学位認定制って処まで行かないと
世界で通用しない学歴と誤った歴史観は正せないと思うよ。まあ、弱体化した
とは言え日教がある限り無理だろうけどね・・・


111 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:31:00 ID:s+s9x8Sf
>>110
私学の全面禁止は社会主義っぽいからなんだかなーだけど
公務員は国公立オンリーの人限定にするとかなら未だ良いかなあ?
私立小中高校出身者が公務員はダメにするとか
公務員(特に文科省や公立教員)の子供も私立は禁止にするとか

文科省や公立教員が、自分の子は私立に入れてる人が結構いるらしいけど
あれはなんだかなーと、いつも思ってる。

112 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:46:02 ID:ae80Kb02
私学は宗教が入るからね???

113 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 15:02:25 ID:i7AnEl0B
>>111
自分の仕事の管轄が公立だからと言って子供を公立に入れる義務はないでしょう。
生活保護担当だからといって生活保護受給者と同レベルの生活しろなんて言わないのと同じ。

114 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 15:30:39 ID:qUfLCh1u
>>113
生活保護の規定は担当者が決めている訳じゃないけど
公立教育は教員は直接携わっているし文科省に至っては言うまでもない
ソニーの社長とか社員とか会社がDELLパソコン使ってたらVAIOとか買う気になる?
日本車を愛用するアメリカ大統領がアメリカ車を買ってくれ!と言って説得力がある?
他社製品を使う社長や社員がいるような会社の製品なんて信用できないでしょ
教育も同じ
信頼性の問題よ
自分の子供を私立へやっているような教員や文部官僚がいくら
イジメをなくすために頑張るとか学力向上に努めると言っても
信用できる道理がないでしょ?
公立を良くするには文科官僚以下公立職員の子供を私立禁止にでもしなければ
彼らは真剣にならないと思う。

115 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 15:32:23 ID:i7AnEl0B
車と教育を同じにしないでw
こどもがいない保育士はだめと言い張るタイプかしら

116 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 15:34:18 ID:qUfLCh1u
>>115
わかんないなら良いよ。
勝手にしな

117 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 15:45:56 ID:1OrHpqWC
例え話を変換出来ない方が多いんだね頭が堅いんだか思考に
柔軟性が無いんだか.....

118 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 15:55:38 ID:ncG20gFd
ふと思ったが
ID:i7AnEl0B or ダンナが公務員とか?
解らないんじゃなくて解りたくないのかも・・・

119 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 19:43:19 ID:P1iieRp7
行事重視の家だから! 祝日前に先生にHRで意味を話して欲しかったのよ

行事重視の御家庭なら自分で話して説明すればいいのになあ...
七五三で神社に行かずに写真だけで済ましてる家庭を見て
勝ち誇って見下してる様にしか取れないのだが


120 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 20:22:28 ID:a//jKcTf
日本の行事なんて、みんなイベント化してて、本来の
意味なんか知らないけど、とりあえずやっておこう、
なんか美味しい物食べとこうってなってるし。
で、クリスマスもそう。

そういうことを教えない学校が悪いと文句言うなら、
伝統を薄っぺらくさせて、消費させるだけのイベント化させて、
売上を伸ばそうとするマスコミなんかに言うべきだと思う。

そういうことは学校が教えなくても、個々の家庭で
行うものだと思うしね。







121 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 20:47:35 ID:l61U+zeC
×聖なる夜
○性なる夜

122 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 21:12:54 ID:QgGmlXj8
>>119もなんかズレてる

123 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 21:26:25 ID:eUZGQiyr
何かみんなずれてるなあ。
公教育で愛国心と言うのなら愛される国を作ってからにしたら?って事じゃないの?
愛するも愛さないも日本の事ってみんな知らなさ過ぎだと思う。
まあ、言ってる政府の方もどうだかわかんないけどね〜

124 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 22:00:55 ID:a1NLHIaC
>>119
自分の子供には教えてますよ。
教えない親の子のためにって言ってるのですよ。

125 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 03:18:09 ID:6ZKmX3Ai
先週参観週間でいくつか授業をみてきたけど(小4)、算数だけは習得度別に
して欲しいとおもったよ。うちの学校高学年のみなので。
350÷50=って問題なんてわかる子には1秒で答えが出るものなのに、
わからない数人のために30分かけて解説する。数字がかわるとまたわから
なくなるようで、たった5問解くのにまた先生が一からその子に説明(つきっ
きり)。その間ほとんどの子たちはボーっと待ってる。
わからない子は九九からあやしいわけで、掛け算できなきゃ割り算もできる
わけないわな。せめてその1時間、出来る子にはプリントでも与えて発展問題
でもやらせてくれたらいいのにっておもたよ。
調べたことを新聞にして発表するとかで友達と協力し合ったり、仕事を分担
したり、一緒にやるべき授業は国語や社会でやればいい。算数だけは下の方
の子に合わせる意味がさっぱり理解できない。あんなの見たら塾行かせたく
なるよ。


126 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 08:03:58 ID:uTXr8QNf
習熟度別は低学年こそやって欲しいと思う。
九九が出来るまでは親の反対があっても居残りさせるとかさ。
算数だけは前の授業がわかってないと次へは行けないんだから。

127 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 08:30:33 ID:tCKiPLFM
>>123
「愛される」国に、誰がするの?
誰か他の人がそれをやってくれて、タダ乗りするつもり?
在日の人みたいな発想だね。
自分が国の主体だということを自覚させて、自分の国をよくしようという気持ちを育てるのが
愛国心教育じゃないかな。

128 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 08:52:29 ID:IeZTcKPd
>>127
だ か ら
国が愛国心を強要するなって事。
愛されるべく国を目指すこともせず、それを通知表の中に盛り込み先生が評価する。
国がどんどん下品になっていく。

129 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 09:16:05 ID:rY3IwIJE
>>128
子育て経験者なら思い当たる事があると思うけど
愛情だとか思いやる心は学習や教育によって育つものなの
友情だとかも実は学習によって身に付くものなのね。
反面、イジメだとか暴力は教えなくてもできちゃうの
こっちは動物的本能らしいんだけどね。
だから愛国心だとか愛校心だとか郷土愛だとかも
教育しないと身に付かないのよ。

130 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:06:55 ID:7/Kou6cy
そう思うと、にほんごであそぼなんてよく出来た番組だと思うな。

131 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:20:06 ID:tCKiPLFM
国が下品になっていくのは、
国の為に何かしてはいけません、公共心より自分が大事です、
と教えてきた日教組のせいで自分勝手な子が育ち、それがいまや親になってるからでは?

132 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:20:24 ID:aGKJnROR
>>125-126
習熟度別ではなくて補習という形が望ましいです。
習熟度別にしてしまうと、低学力の子は低学力に押し込められてしまいます。
カリキュラム自体が変わってしまう為、何かのキッカケで伸びる子も伸びなくなってしまいます。

133 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:24:41 ID:uTXr8QNf
>>131
他人(日教組)のせいにするのはやめよう。
子どもの教育に責任があるのは親だ。
大人そのものが「公より私が大事」な生活してきたから子どもはそれが当然だと思ってる。
むしろ学校は「私より公」と教えてたんじゃないかな。

134 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:29:35 ID:tCKiPLFM
>>133
そんなふうに言えるのはあなたが日教組教育を知らない幸せな方だからでしょう。
民主党の一部や社民党が「公共心」という言葉にすら反発しているのは
それを「個人」と敵対する悪者のように扱ってきた日教組の綱領を反映してる。

135 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:03:07 ID:jTiodhfv
>>132
相応の理解力や学力が付いたら飛び級みたいに
上のクラスに移動できるようにすれば良いんじゃないの?
できれば習熟度は科目別が良いよね
国語はできるけど算数はダメとか得手不得手があるからね。
でも公立は私立と違って教科担任制じゃないから
システムから変えないと無理か・・・

136 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:16:27 ID:aGKJnROR
>>135
飛び級のタイミングが難しい。
カリキュラム自体が違うので下から途中で飛んできても、相応のカリキュラムを受けていないので孤立する。
また、1人当たりの受け持ち人数の関係で上下で簡単に行き来するのは難しい。
だから学力が足りない子に対しては補習という形がベスト。


137 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:18:29 ID:aGKJnROR
もう1つ付け加えると、国際的な学力調査でシステム的に習熟度別を導入している国は総じて結果が悪い。
どこの国も失敗しているシステムをあえて導入する必要性は全くない。

138 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:22:43 ID:jTiodhfv
>>136
>飛び級のタイミング

そっか
留年&飛び級を併用がデフォの欧米は
どうやっているんだろうね?
能力に見合った教育こそが平等だと思うんだけどね。
日本の画一主義こそ子供の能力を潰すだけだよ。

139 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:24:27 ID:jTiodhfv
>>137
その調査の方法が間違ってるって事はないのかなあ?
対象がそもそもどうしようもない学校ばかりとか
現地の国語力に問題のある移民が多いとか
日本とは事情が違うことが要因だったりするんじゃないのかな?

140 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:45:34 ID:aGKJnROR
>>138
画一主義というか、教育の機会を平等に与えるという方式が結果として国際的な学力の高さを生んでいるようです。
システム的に能力別を取り入れている国は、低学力から高学力になるチャンスすらありません。
成功している国は、個々の子供の能力の違いに対応できる教師を多く抱えています(フィンランド)

>>139
OECD・PISA調査は国際学力調査では最も大規模で、国家の教育政策に影響を与える有名な調査です。
ドイツは結果が32カ国中20位程度だったので、教育政策の大幅な見直しを迫られました。(ドイツのPISAショック)
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/04120101.htm


141 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:47:57 ID:cdwg6sMv
うちのとこの小学校、三年生の
『あまりのあるわり算』で、算数のみ習得度別になったよ。
九九の次に、算数のつまづきが始まる場所だから、だって。
分け方は、親の申告(希望)だった。
でも、去年の三年生(今の四年生)は、それがなかった。
周囲に聞いたらと、それ以前、今の五年生の時はあったらしい。
今の四年生は、何かと口うるさい親がいるというのが
多学年の親の間でも有名になるほど、噂が飛んでいる。
(私のような付き合いの悪い人間まで、聞かされたくらい)
どうも、習得度別について、一部の親から激しい抗議があり、
実現しなかったとかなんとか……。

142 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:52:30 ID:aORDfeiz
習熟度別、わたしはいらないなあ。
できる子は勝手に勉強するよ。

授業参観のとき、隣のクラスが習熟度別をやってて、
さあ、出来る子は別室に、をやっていた。
隣のクラスじゃなくて、「つくづく」良かったと思った。
うちはきっと、別室に行くほうだと思うけど、
些細なことで親や子供に波風立てて欲しくない。

143 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 12:07:14 ID:eqHl6MsS
>>140
ドイツねw
欧州最大の国
トルコ他多くの移民を抱えた上に
旧東側を併合した悪影響も未だ残る
そのドイツと日本じゃ事情が
違いすぎて話にならないわ。
成功したフィンランドも然り
国情が違いすぎ

やっぱり西欧で失敗した事でも日本では
やる価値がありそうだわね。

144 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 12:12:49 ID:7/Kou6cy
出来る子を中心に考えると波風立つので出来ない子のための
習熟度にすればいい。
先を進む習熟度はいらない。それは塾に行けばいい。



145 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 12:34:35 ID:Nr1DuPd0
とりあえず全学年一斉下校にして低学年も
6時間目を習熟度別補習授業をすれば防犯上も安心できる
幼稚園より早い下校なんて時間がもったいない

>先を進む習熟度はいらない。それは塾に行けばいい。

そうそう、できる子はこれまでに習った内容をより確実なものにするための
復習→応用問題にすればいいんだし



146 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 13:04:54 ID:aGKJnROR
>>143
国情の違いで全て斬捨てるなら、諸外国のシステムはなんら参考にならないという事になりますが。
学力の国際調査もまるで意味がないという事になりますね。
しかもそれを持ってやる価値ありとは短絡的すぎ。

ちなみにPISA調査で学力世界一となったフィンランドは、皮肉にも日本の教育制度がベースです。
それについては↓参照。
http://www.oecdtokyo2.org/pdf/theme_pdf/education/20050127seminarfinland.pdf


147 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 13:06:30 ID:7/Kou6cy
確かに低学年も6時間授業等にしてほしいな。
そうすればパートにも出られるし、集団下校なら安心だし。
防犯上それは賛成だわ。
友人の子供が小学校に入ってしばらく経ってから
「これって勉強??」って聞くくらい低速な授業だったみたい。
最低限ひらがななんか小学校行くまでに親が教えるべきだとおもう。

148 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 13:17:07 ID:aGKJnROR
>>145
どう呼ぶかは別として、そういう形の方が現実的ですね。
同一学年でカリキュラムを複線化(上・中・下)するのは、教員の数・能力の問題にも関わってきて、非・現実的です。
実際問題、習熟度別を取り入れている学校では先生のパート化、予備校への丸投げが発生しています。

>>147
義務教育のスタートが6才・小学校である以上、ひらがなを知らない子にも対応した教育をせざるを得ません。
それは国でも論議されていて、幼稚園義務教育化という形で議論されています。


149 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 13:24:36 ID:4V1b49Mk
>>147
>パートにも出られるし
>集団下校なら安心

( ゚д゚)ポカーン

150 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 15:10:27 ID:ehZ2oGVg
>>146
小梨のつくった「ゆとり教育」のせいでこんなことに・・・
完全二極化にすれば外国人労働者も雇わずに日本人だけで
一部の金持ちのしたで働いてくれる安全な世の中になるとでも?


151 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 15:24:41 ID:MglytYhU
>>146
フィンランドは教師育成システムから変えたからねえ
日本の教育改革はいつも小手先の学校現場のことばかりで
根本的な事を全然やらないから成果が出ない
教師自体がバカ揃いじゃどんなに優れた指導要領を作っても
意味無いよね。

152 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 16:52:04 ID:aGKJnROR
>>150
誤爆?w

>>151
平等で公平な公教育システムを持つ日本とフィンランドの大きな違いの1つは、そこですよね。
今日本が検討している、学校評価制度や教員免許更新制は、本質から大きくはずれた議論だと思われます。


153 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 18:34:05 ID:HTSlrIpJ
>>152
>>150寺脇研がこなしだからそのことじゃマイカ

154 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 19:29:38 ID:cHSDgmLi
>>153
私もそう思った。
小梨が作ったゆとり教育ときたら、寺脇っきゃいないし
152は寺脇のこと知らないのかな?

155 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:18:11 ID:JBZflVv1
.>>153-154
寺脇は知っているけど>>146のレスに対して何故あーいうレスなのかよくわからなかった。

っていうか、いつの間にゆとり教育を作ったのは寺脇一人になってんの?www
単なるスポークスマンなのにw

156 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:53:47 ID:D1nMc4wA
あげ

157 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:15:36 ID:RLwRjv2H
>>155
スポークスマンじゃ済まされないことしてると思うが?

158 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:23:16 ID:JBZflVv1
>>157
済まされないこととは?

159 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 11:32:17 ID:D1nMc4wA
中身のない人間を作り出す教育だけはしないでほしいなぁ。

160 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 12:17:28 ID:KuS+VMnn
うちの学校の運動会
赤組―白組じゃなくて黄色組―緑組
なの。
先生達はそれで 問題解決したつもりになってるのかと疑問です。

161 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 12:24:24 ID:D1nMc4wA
>>160
ワロスww

162 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 12:44:18 ID:+ETH9IPP
>>160
赤・白のどこが問題なのかわからない....orz

163 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 12:47:03 ID:0uFo+Qyw
>>160
なんの問題を解決したつもりになってるの?

164 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 15:37:34 ID:w0wXvI49
もしかして?革命派と王党派の?確執?

165 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 23:18:24 ID:VASmtCk9
160です。説明不足すいません。
赤と白は、日本国旗。。。ということらしいです。
騎馬戦、組体操など、戦争を思い起こす様な競技はありません。

誰が、赤白について言い出したか、親なのか学校側かわからないのですが
赤白がだめなら、黄色ー緑にしとけば、問題ないだろう
にしてしまう学校の姿勢が、疑問に思ってしまうのです。

166 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 23:51:06 ID:HjOcSz0F
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

167 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 23:51:42 ID:j+j+CGca
うちの学校も紅白じゃなく、その年その年で
どっちかの色が変わる。
ちなみに、今年は白対青だった。
何年か前に猛クレームをつけた保護者がいて
その子供達がまだ卒業していないので、続いている
みたい。
しかも、その保護者はPTA活動にも異様に熱心で
ずっと何かしら夫婦で役員やら委員をしては、
”自称”改革をして現場を混乱させている模様。
子供がその保護者と同学年でなくてよかったと
つくづく思う。



168 :167:2006/11/22(水) 23:54:30 ID:j+j+CGca
最後の2行は
「うちの子供がその保護者の子供と同学年でなくてよかったと
つくづく思う。」です。
ちなみに、そのクレーム保護者の子供はみな上級生なので
余計にそう思う。


169 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 23:56:52 ID:U2f/o39r
PTA活動やめて欲しい・・・
一人っ子で専業主婦ということもあり白羽の矢が立ったのですが
下校時間後のPTA活動はマジ困る
家には誰もいないし、頼る人もいないので児童館に行ってもらうしかない。
が、下校早々児童館に子供がいるはずもなく(一度帰宅しなきゃいけない)
息子がすごく嫌がる

二度と受けるものか!

170 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 04:54:27 ID:k1d7Fixh
>>147
えー、私なんか高学年も早く帰して!と思うけどw
それか午前中に算数以外の教科、
差の開く算数は午後に持ってきてレベル別授業。
一人一人レベルにあった教室に行って授業を受けるのはどう?
「この単元は終わった」と(複数の)先生が判断したら次に行けるの。
これなら飛び級での難しい時間調整も可能じゃない?

そもそも学校の勉強程度のことで「レベル別にしたら波風が立つ」という風潮が嫌。
算数の場合、できた方が長い人生ではずっといいわけだからさ。

そういえば昔2ちゃんで、「親が納得する習熟度別授業のクラスの分け方」って出ていたね。
できない子のクラスにはいい先生を、
真ん中は普通の先生を、できるクラスには臨時採用などの先生を。
こうしたら親が納得した形でクラス分けができた、と。




171 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 09:10:56 ID:mu4IgNzH
>>169
私立にもPTAはあるけど、公立のPTAほど理不尽なものないよね
学校への予算が削られるほど保護者の負担が増える
うちの学校以前は桜の木の伐採とか業者に頼んでたらしいけど
その予算さえ削られ、職員と親で必死に伐採するはめになったよ・・・
それでもって読みもしない広報誌にン十万もかけて
ヴァカじゃないかとオモタ
私立受験する人は公立のPTAに嫌気がさした人も多いよ

172 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 09:14:48 ID:dl96KWpy
>>169
子どもは学童に預けて働けば?

173 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 09:40:02 ID:mu4IgNzH
>>172
そう考える人も多いと思うけど
学童保育費もタダじゃないし、
父母会活動というのもこれまた大変らしいよ
(バザーだ、キャンプだ、運動会だ)



174 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 09:52:51 ID:NvkRNOIj
>>173
知らなかった。
日本の学校って大変なのねえ・・・。

175 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 11:00:36 ID:eFsh7tJe
朝鮮学校とは随分違うと思うよ

176 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 13:39:44 ID:X+HprfOP
>171
夏休みに校内大掃除やったり
学芸会でお店出したりなんて無駄な事だと思う
最低限の事だけでいいのにね・・・
来月はマラソン大会で各所で立ってなきゃいけない
自分の子供のゴール姿も見れないなんて・・・

>172
学童は見学したけどすごく乱暴な子がいるからイヤ
週3習い事もしているから学童行ってたら間に合わないし。
働くのもイヤというか旦那が働かなくていいと言うから働きたくない


177 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 13:48:09 ID:yAAZJjNF
>>176
学童がいやならナニィでも雇えば?
日本ではベビーシッター?

それにしても学校の掃除までさせられるなんて日本の公立って本当に大変ね。
雇用問題を考えたら掃除は人を雇う方が合理的だと思うけど
でも公立の人はいずれは下働きとか雇われる立場の人が多いから
掃除も良い訓練なのかもしれないわね。

178 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 14:57:28 ID:RvA+WjmG
>>174=177?
海外の日本人学校や補習校だって大変でしょw
それとも日本人のまったくいないところに飛ばされているのかしらw

179 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 15:24:41 ID:hUjqsnOc
国立じゃないけど欧米の日本人学校にこどもを行かせていました。
掃除する人(現地の人)を雇っていたので子供たちは教室の整理整頓程度しかやりませんでした。
雇用義務があって、役割分担はきちんとしましょうということかも。
一部の国に駐在すると家政婦を何人も雇う義務があるのと似てますね。


180 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:01:43 ID:RvA+WjmG
>>173
そういえばこの辺りでは学童タイプじゃない施設が広まっているけど、
全国的に広がっているわけじゃないのかな?
これだったら働いていないお母さんの家でも預けられるし、
親参加の行事は一切ないので楽です。

181 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:12:01 ID:rc8GxDRc
話がズレてませんか?PTAって毎日あるわけじゃないと思うケドどうなの?

182 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:23:28 ID:rc8GxDRc
学校の掃除だって、 子供達が 自分の使った教室を掃除する事ってとてもいい事だと思いますが。
トイレ掃除だってした方がいい。
欧米の、金払って 汚いものは身分の低い奴にやらせるっていう
根性は嫌いだな。
だから、欧米のトイレは汚いんだよ。



183 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:32:45 ID:KBfEyA4w
>>182
同感だ。
きちんと掃除のできる子になれば他もちゃんとやれそう。
問題になるほどのいじめっ子って掃除サボってる子ばかりじゃないかって気がする。

184 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:39:16 ID:WDZyevvn
小学生で最も問題になるのは勉強や学校の課題に
ま・じ・め・に取り組む姿勢や生徒間の協調性。
まじめに取り組めば中学からの授業に遅れはとらない。

アホな親ほどその時の成績や他のガキが我がお子
ちゃまの足を引っ張らないか心配するが、ほとんど
意味がない妄想。

185 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:45:12 ID:HrHSIUFr
>>182
>欧米の、金払って 汚いものは身分の低い奴にやらせるっていう
>根性は嫌いだな。

勘違いしているようだけど、あれは雇用問題。
誰でも働かなきゃ食べていけない。
特に母子家庭はね。
学校は子供を育てながら働くお母さんには最良の職場なんだよ。

186 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:55:31 ID:1CQjgXQX
>>178の言い方がいかにも育ちの悪さを露呈している件について

187 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:16:17 ID:X+HprfOP
176ですが、あのー、掃除というのは子供らは毎日清掃の時間はあります。
そのほかにPTAが夏休みに2日かけて
校舎や校庭の草むしり、倉庫の大掃除、学校の周り(木の伐採含む)
をするんです。
先生方の手抜きのツケをやらされているような感じがしました。
(だって先生は指示)
子供たちだけでは、細かなところまでは綺麗にならないという事と
子供が学校でお世話になっているのだからPTAが学校に感謝の意も込めて
学校を綺麗にして2学期から子供たちが気持ちよく学校生活を送れるようにしましょう。
とのことらしいです・・・




188 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:27:39 ID:X+HprfOP
>>181
毎日あるわけではないけれど、行事が近づくと4日連続学校とか当たり前です
毎月1回PTA会議があり、
PTAの中でも4つのグループに分かれて個々に集まりもあります
教育・広報・・・など。
全校生徒の自宅を住宅地図に印を付け、旗当番のシフトを組む班とか
マンションやアパートの部屋数を調べるとか(学校行事のお知らせをポスティングする)
手芸講習会や料理教室(これこそ無駄な・・・)の打ち合わせ等(実際事前に自分たちで作ってみて、当日は補佐)
結構負担が多いですよ

189 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 18:35:14 ID:LqmmSam4
>>182
欧米?あなたはアメリカもヨーロッパも全ての国の学校を知っているんですか?
ヨーロッパにはかなり多くの国がありますけど、全ての国の学校のトイレが汚いと仰るのでしょうか?
トイレのみならず学校の清掃を外部の人に頼むのは>>185さんが仰るとおり、主に母子家庭救済目的です。
N速+で話題になっていますが、日本、主に東京では、みどりのおばさんがそれでした。

182さんの考え方の方が人間としてどうかと思いますね。
掃除は汚いこと、身分が低い人がすることですか?
182さんの言う、身分とは一体何ですか?
>だから欧米のトイレは汚いんだよ。

清掃をする人達に対する酷い侮辱ですね。
その様な偏見に満ちた考え方の親御さんがいること自体、非常に残念で
お子さんの将来を憂えます。

190 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 18:44:41 ID:LqmmSam4
すみません、もう一言言わせてください。
日本だったら子供が掃除のおばさんを手伝うことは美徳とされると思いますが、あちらは違います。
「彼女の仕事を奪ってはいけない」と叱られます。
もちろん例外はいますが、普通は皆、清掃や雑用等の自分の仕事に誇りを持っています。
そして子供達は先生以外の、そう言う人達の姿からも仕事への姿勢や、いろんな事を学ぶことができます。
日本は生徒が清掃を担い、その意義を教えられている(はず)にも関わらず、清掃に対して
>>182さんのような偏見を持つ人が生まれるのはどういうことなのか?
本当に小学校で生徒に清掃をさせる事に意義があるのか、現場の指導に問題があるように思いました。

191 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 18:56:01 ID:mu4IgNzH
そういえば国公立の高校や大学はメンテナンスはどうしてるのかな?
子どもが通っているからといって親が木の伐採しに行っているとは考えにくいが
(教室、部室など日々の掃除は子どもがやっていると思うが)
なんで公立の小中学校ばかり親が学校の便利屋になるのか謎だ


192 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 20:12:21 ID:vWam2MuL
ねー、欧米のトイレ掃除なんてどうだっていいじゃん。
厨房yAAZJjNFはスルーしようよ。
ここは日本で、今は日本の公立小学校とPTAや学童について話しているんだから。
欧米のトイレや雇用問題を出されても参考にならないよ。(*´д`;)…

ちなみにうちの子の学校(公立)はろくに掃除をしません。
業者が入ってるし。一応掃除時間はあるけどね。
これはこれでナンダカナーという気になるよ。

>>189>>190
せっかくなので参考にしたいから、
「欧米」の何カ国&その国の中でのどのくらいの地域を見て書いているのか教えてほしい。



193 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 20:36:41 ID:7nixgKiI
実際住んでみて、欧米人のトイレの使い方は汚いと思うよ。
それに、雇用問題は今の時代だからそうなったまでで
やっぱり、歴史的に黒人を奴隷として連れてきてるからね。
そういう文化があるところだよ。

掃除の人は、誇りを持ってるっていうけどどうなんだろ、、
きれい事を言ってるように聞こえるんだけど
どこだかしらないけど、本当に暮らしてた?
チップ、チップって感じだしさ、感じ悪い人多くないか?


194 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 20:53:26 ID:oDnahyTe
>>191
タダだから。

195 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 20:54:05 ID:1CQjgXQX
>>193
リアルでは掃除をしている人に対して身分が低いなんて事は言わないけど
実際、大学卒業している医師夫人がトイレ掃除を仕事にするわけはないし…。


196 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 21:15:10 ID:oDnahyTe
石婦人はしなくても、大卒で掃除のパートする人は
たくさんいると思うぞ。大卒フリーターの国ですから。

197 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 23:39:42 ID:7nixgKiI
>>190
『彼女の仕事を奪ってはいけない』っていう言葉についてだけどさ
本気で、素直にそう思ってるの?
あなたの、子供のような素直な人に申し訳ないけどさ
もし、子供が公共のトイレのそうじを手伝おうとして
『やめなさい。そんな汚いこと。』
と母親が言っているのを、掃除婦が聞いていたら
その掃除婦から、『人種差別だ』って訴えられるんだよ。
よく、それで外国で生活できましたね。
もっと、歴史、文化勉強したほうがいいですよ。

小学校でも、日本人が中国でナチスと同じようなことをした歴史を
きちんと教えるべきですね。

198 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 23:41:02 ID:7nixgKiI
大人の本音と建前も、勉強してください。

199 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 00:11:29 ID:zaEuZAzn
学力別クラスって???馬鹿面倒見るのが公立だろうが!

200 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 03:42:04 ID:nOMJAnpV
なんだか厨房か更年期障害のヤシがいるなぁ。

>>190
>普通は皆、清掃や雑用等の自分の仕事に誇りを持っています。
誇りでも持たなきゃやっていられないだろうね、階級社会の中じゃ。
全体的にちょっと感傷的な意見じゃないかなぁ。

ところで「欧米」って言ってるけど、北欧なんかも現地の公立では掃除は掃除婦がやるの?




201 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 06:50:52 ID:RH+d9M1n
何年か前に新聞記事で読んだけど
フランス人が日本の学校は生徒が掃除をすると知って
教育とか躾の意味でとても良い事だ。
フランスも見習えば良いのに・・・みたいなことを
書いてあったところを見ると北欧も含めてヨーロッパでは
と言うか、もしかしたら世界的?に生徒が掃除をするのは
珍しい事なのかも?

202 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 07:38:53 ID:2WHiDlAc
毎日の掃除の話は今までどおりでも特に問題ないし終了でいいんじゃない?

問題なのは子どもや学校職員だけでは手に負えない作業を
「保護者に手伝ってもらえばいい」というやり方
予算は市町村単位によると思うけど
戦後みたいにホントに財政難であるなら
出来る範囲で協力していってもいいという気持ちになるけど
税金ムダ使いされてるのに学校への予算削られて
「タダの保護者を使えばいい、『子どものため』という呪文で頼めば桶」
という体質が納得いかない
なんで夏休みのプール教室になんの資格も持たない親が
監視員やらなきゃならないんだよ・・・

203 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 08:02:04 ID:cMD/HAtT
>>202
その夏休みプール教室は子供会かPTAの主催じゃないのかね?
それなら、親が監視もしょうがないと思うんだけど。

204 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 08:08:28 ID:2WHiDlAc
>>202
表向きPTA主催
でもPTA側は辞めたいと毎年言っているのだが
市教委から「続けてくれ」と頼まれているご様子

205 :202=204:2006/11/24(金) 08:09:52 ID:2WHiDlAc
間違えたスマソw
×>>202
>>203

206 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 08:17:41 ID:aGZPQfI0
>>204
頼まれても続けるかどうかはPTAの問題。
それで事故が起こったら誰が責任取るの?
どんな経緯だろうが結果的に引き受けたら責任が伴うんだし
責任の所在がハッキリしない内は引き受けるべきじゃないと思う。
役人には書面でキッチリ責任の所在を明記してもらうのが効果的。
無償ボランティアでも契約書を作成してきっちりしておいた方が良いよ。
もっとも書類にしろと言ったら教育委員会は止めても良いって言うかもねw

207 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 08:43:56 ID:cMD/HAtT
市教委がなぜ夏休みプール教室を続けてくれなんて言うんだろ?
市教委にどんなメリットがある?
危険だから止めてくれって言うならわかるけど。

208 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 08:49:36 ID:8RCFzqL2
>>207
そりゃ決まってる
プール教室をやっている教育熱心な地区と言う見栄は張りたい。
でも万が一の時に責任を取る気は微塵もない。
都合の悪い事は他者(PTA)に押しつけ、良いところだけ取りたいんだよ。
文科省とか政治家とかお偉いさん達と直接会うのは教委。
PTAを使用人の如くこき使い。
「これこの通り、うち地区は子供の教育に熱心なんですよワッハハハ」と
自慢したいだけ

209 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:00:18 ID:fuu5AuHM
>>208
成る程〜。

ちなみにうちは授業のプールも夏休みのプールもいれたことない。


210 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:19:34 ID:tHGybd10
>>197
>小学校でも、日本人が中国でナチスと同じようなことをした歴史を
きちんと教えるべきですね。

キッチリと出来るのなら賛成ですが、うちの子の小3の担任の「60年前日本が
中国に悪いことをしたから原爆落とされた」みたいな自虐教育されるとなぁ。
「毛主席発言」とか「ODAや円借款」、「現在の侵略行為」、「反日洗脳」と
言った彼の国の悪も併せて教えないと、、、終戦時に虐殺された良民の数と
あなたの言うところの「ナチスと同じようなこと」どちらが問題なのかまで
教育できるだけの教諭がいるの(今後育成可能か?)か甚だ疑問ですね。


>>200
欧米どころか「アジアの後進国」の公立校ですら、「授業中の教室の窓」を
用務員さんが拭いていますよ。「清掃」は家庭の責任というか、罰直として
以外ではさせないのが一般的なようです。主に雇用対策としてのようです。
教員だけでも「午前組」「午後組(一部では夕方組も)」の完全入替制です
から、、、

211 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:23:09 ID:49XdhNYw
>>209
子どもを学校のプールに入れたことがないってこと?


212 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:28:30 ID:CIrcFG6x
学校の掃除だったら日中で済むし土日祝日は休みだし
もしかして学校管理責任者がいなければ校内には
入れないはずだから春夏冬休みも?
職場が学校と言うだけで社会的な信用も得られるし
底辺層で子供がいる人にはすごく良い職場だろうなあ

213 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:30:01 ID:jpSYbaqr
公立小学校の掃除のパートを雇ったら、
子供達の母ですぐ満員になるだろうな・・・
給食のパートも、子持ちの母が多い。
休みが学校と重なるし、終わるのが早い。

214 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:34:32 ID:jpSYbaqr
>>212
底辺層じゃなくても、良いパートだよ。

海外で底辺層がしている仕事は、
日本では普通に主婦がパートでやっている。
夫は一流企業に勤め、妻はパートで掃除。
家庭内で二極化社会を実感できる。
日本では、結婚して子供を産むことで、社会の最下層になるんだよ。

215 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:36:48 ID:CIrcFG6x
>>213
子持ちには良い職場だよね。
少子化対策とかにも役に立つかな?
それに学校関係者じゃない掃除のおばさんが
いつもうろうろしてて顔なじみになったりしたら
子供が相談したりイジメの監視とか役に立たないかな?
子供って先生とかには相談しずらくても
外部の人なら相談しやすい事ってありそうじゃない?
でも文科省とか政治家っておっさんばかりだから
そう言う事には全然気づかないだろうね
診断書だして休みっぱなしの教員に払う税金があるなら
掃除のおばさんでも雇って欲しいよ

216 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:40:59 ID:CIrcFG6x
>>214
>日本では、結婚して子供を産むことで、社会の最下層になるんだよ。

おお!これは鋭い視点だぁ
まさに目から鱗ID:jpSYbaqrタソすごいよ
もちろん例外的にバリキャリママもいるけど日本の大部分の女性は
確かに結婚&出産で下層階に転落してるわ

217 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 11:57:20 ID:fuu5AuHM
>>215
ホントだね。
学校っていう閉鎖的な空間が解放されるのは良いのかも。
教師も色んな目が向けられてると、怠惰な事もしにくいだろうし。
子供たちだって色んな意味で安心出来るのかも。
でも、今の子供たち掃除の人を見下さないかな?

>>211
プールには入れたことないですよ、一切。
理由は汚い・塩素濃度が不安・気温が低くても学校にゆとりがないから入水可になる・
泳げる子はスイミングで取得してる・目が行き届いてない・など色々です。
教室で自主勉強をしてますが、体育の成績はきちんともらえます。

218 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:31:26 ID:2WHiDlAc
>>206
そうだね
こちらもハッキリしなきゃいけないんだと思う
ただPTA側にも一部学校の犬がいるし
「子どもを人質にとられている」みたいな思いもあるから
なかなかスムーズにことが運ばないのが現実なんだよね
だから学校側・市教委もさらに図に乗る・・・悪循環
PTA側の問題はスレチになってしまうのでこのへんで辞めておくが

いじめ問題でもクローズアップされたけど
公立校と同時に教委の問題も一緒に考えなければならないと思う
おそらくプール教室以外でも、市教委主催の行事(スポーツ大会、講演会など)
にPTAが手伝いやサクラとして駆り出されているケースも多いと思う
見栄のためにそんなムダな行事に金をかけるならホント学校の木の伐採業者を頼んだり
セキュリティのために使ってほしいよ

219 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:37:58 ID:j2phuFhX
いいねー。
授業時間って、先生達教室だし、
そういう大人が、何人かいれば、不審者も
近寄りにくいね。
用務員のおじさん一人じゃだめかもね。

220 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:39:19 ID:49XdhNYw
>>217
こういう理由があるから改善してくださいって伝えた上でのことなんだよね?
確かに学校のプールって汚いけど。

221 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:53:06 ID:jtmsNfEE
>217
うわぁ・・・授業でもプールに入れないとは・・・すごい。
指摘している理由は尤もだ。でも、ちとどうかなぁとも思う。

『理不尽だと思うこと、我慢ならないと思うことに対しても、
忍耐を持って臨み、何故それが必要なのか、考えよう。
どうしてもおかしいと思うのなら、それをおかしいと
声を上げることが、真に個人の人権他者の人権及び利益になるかよく
考えた上で、堂々と胸を張り、大きな声で言いなさい』
ただし、命に関わる場合は即反応せよ。

これを実践して居るんだろうけどさ。実践すべきは本来子供であって、
親が勝手にやるのは、子供の成長によくないと思う。
217の子が自分からそう主張し出して(親が言うから、ではなく)
なら、余所様のことだからどうでもいいが。

222 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 13:17:50 ID:XSTfTDKC
>>210
アジアの後進国って、かつて植民地だったようなところ?
っていうか、欧米でもアジアでもどこでもいいんだけど、
階級社会を国民全体が認識している国と、
最近までほとんどの人が「自分は中流だ」と思っていたような国の
公立小学校の掃除問題や雇用問題を、同じ土俵で語ろうとするのは無理がない?

そういえば日本での掃除って、精神的なものと密接なつながりがあるよね。
宗教観なんかも関係しているのかもしれないね。

夏休みのプール開放、うちの所はPTAじゃなく子供会の仕切り。
よーく見てみたら、地域の長老のような人たちが睨みをきかせている学区だった。
外からは評判のいい学校で越境も多いんだけどね。



223 :217:2006/11/24(金) 13:46:34 ID:fuu5AuHM
>>220
ハイ、学校には許可もらってます。
改善は検討するとのことでしたが、長期にわたると言われました。
プールに入る前に塩素の高い「腰浴槽」に入るのですが、それも
理解不能で。説明を求めたら「責任は持ちません」との事でした。
次回から全生徒に「腰浴槽」の使用するかしないかのプリントはありましたが。

>>221
おっしゃるとおりだと思います。
でもプールだけですよ、個人的に拒否してるのは・・当たり前だけど。
そうですね、子供とは一応話し合っていて納得はしてますが、
親の意見に反論は難しいですね。
(たまたま塩素かぶれを起こしたから納得したかもしれませんが)

でも「公立」って独自の判断が出来ない場所だな、って思います。
責任逃れの文章を出すのは得意だけど。

地域が守ってる学校は素晴らしいと思う>222

224 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 14:07:22 ID:j2phuFhX
なんだ…体質の問題だったのか…

225 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 14:10:46 ID:rQ37SaiB
>>223
塩素濃度の高い腰浴槽って、確か数年前に
ほとんど意味は無いどころか、高濃度の塩素は害になるって
調査結果出てなかったっけ?まだやっていたの?ビックリ

226 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 14:12:37 ID:jHDdXDfG
学校お掃除パート 募集があったら行きたい。

227 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 14:13:51 ID:NDMcmSgG
私立に入れればよかったのに。
公立はあくまで「最低限」の教育をする場であって
それに不満なら、私立に行かせるべき。
学校側もクレーマー認定して、そのうち子供も腫れ物のように
最低限しか扱われなくなるよ。

228 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 14:22:57 ID:rQ37SaiB
そう言えば思い出した。
うちの子はアトピーで学校のプールに入ると具合が悪くなると言っていたけど
某インターナショナルスクールの夏休み講習に通わせた時に
授業の後、解放してくれていた屋内プールは全然平気だって喜んでいたわ。

>>227
ポイントがずれてる。正当な要求とクレーマーは全然別でしょ。
公立はイエスマンしか利用しちゃいけないの?


229 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 14:30:58 ID:8HwrKCQs
>>228
「本来は正当な要求とクレーマーは別物のはずなのに、
公立では既定の方針に異を唱えると即クレーマー認定されるからご用心」
というふうにしか読み取れないけど。

230 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 16:20:16 ID:fuu5AuHM
>>225
うちではまだ「腰浴槽」は健在ですよ!
変な事がいっぱい。

学校医っているけどあれもお上に少しでも意見する
医者はなれないんだよ。
イエスマンの医者しかね。

231 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 16:23:05 ID:49XdhNYw
うちの子、小学校入学まであと2年あるんだけど、地元の公立小学校の先生してる義母が、
「公立の小学校はちょっとねぇ。どこかいい私立の小学校ないかしら」と本気で言ってた。
うちは金がないから公立に行くだろうけど、そんなこと言われると不安になってしまう。

232 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:07:13 ID:+0Bjrmm+
>230
学校医って、ちゃんとした医者なんですか?
毎日、学校に常駐してるんだよねぇ?

子が心電図でひっかかった時、学校からは何の説明もなく、
ただ、書類が入った封筒だけいきなり子のランドセルに入っていて、
中身を見て、すんごい慌てふためきました。
かなり驚いて、次の日の土曜日(子も学校が休み)に、
急いで病院に行きましたが、後で入っていた書類をよく読んでみると、
学校医に相談してから病院へ〜とか書いてあったんだけど・・・・。

結局、子の体は問題無しで担任にその旨説明すると、
急なことでこちらも対応がうんぬんと。
まあ、耳鼻科・歯科検診の再診書だって何も説明ナシで、
持って帰ってくるわけだし、まあ、それが普通の流れなのかな。
その時、初めて学校医について意識したのでした。


233 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 17:10:09 ID:49XdhNYw
常駐してるわけないじゃん。近所の開業医さんがやってることが多いんじゃない?

234 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 18:42:11 ID:j2phuFhX
そうだよ。
私、小学校の目の前の個人病院で働いてました。
医師会入っている先生で、地域の中で交代しながらですね。

235 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:00:55 ID:FmYzvIjF
自分が公立の教師のくせに孫に向かって公立はちょっとねえ〜...
嫌なギボ婆

236 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:14:01 ID:iw3mIuHA
私は>>232さんの
>学校医って、ちゃんとした医者なんですか?
>毎日、学校に常駐してるんだよねぇ?

これに慌てふためきましたw
232って帰国子女?

237 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:30:28 ID:jpSYbaqr
保健室の先生と間違えているのではなかろうか。
養護教諭という先生ですよ。>>232


238 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:53:45 ID:xhu6Of09
>>232
学校で健康診断をしたら、視力が書かれていて(両目とも1.0以下)再度眼科へ行って
検査するようにという旨の用紙が入っていました。再検査の結果は両目とも1.5でした。
後日、歯科検診の結果虫歯があるという用紙が入っていて、再度歯科へ行って
検査するようにという旨の用紙が…結果虫歯なし。

さすがに病院疲れしました。うちは持病ありなので月一で大学病院の外来へ
行っています。そのさなかに二度も病院通いして、異常なしの用紙を学校へ提出
しました。(提出義務があるようです。)

校医の存在意義って何!?とそのときほど思ったことはありませんでした(ため息)

239 :追加:2006/11/24(金) 20:59:11 ID:xhu6Of09
>>232
ちなみに校医は地域の開業医が担当しています。
ですから学校での健康診断や歯科検診のときだけ、学校に行って子どもたちの
健康状態を診るようです。

240 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 21:09:55 ID:tUiPG+xV
>>238
1人ずれていたって事はないですか?
うちのこ、健康診断で4月の入学時の身長体重が他人のものでしたよ
3月に102センチ(ちっさい・・・)だったのに
1学期末に持ち帰ってきた普段学校に置いてある健康手帳?に
115センチってかいてあり、
体重も3月は16・5キロだったのに21キロになってました
印鑑を押すと共に付箋で(他人の記録じゃないでしょうか?)
と、幼稚園の手帳のコピーをつけて2学期提出しました

何も言ってきませんけどね。

241 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 21:14:13 ID:jpSYbaqr
>>238
出さなくても催促の電話が来るくらいですよ。先生も仕事なのでは。
ほんとに虐待で放置されている児童もいるわけですし。

242 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 21:30:56 ID:uDIFftCH
そら私立入れられるもんなら入れてあげたいわよ。
でもお金の問題はどうにもならないわ。


243 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 00:26:36 ID:1FJ8jlW1
最低限度のカロリーで規定食を無料配給するのが公立小。
それ以上の美味しくて栄養あるメニューが欲しければ有料で私立小へ。


244 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 03:55:58 ID:yc3dryM0
イジメ問題をもっと減らさなきゃ

245 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 08:43:55 ID:oJkAvfFK
私立も私立で「せんせい」の子供とか←いわゆる代議士や大病院の子
中には質の悪いのもいて育て方だとは思うけど
子ども自身が自分も「偉い」と勘違いしている子供もいるらしい
(そういう子供は母親も同じ。旦那が国会議員や病院の院長してるからって
 自分まで偉い人と勘違いしている痛い人)
で、たいていそういう子が「いじめ側」になる

妹の子が私立小学校に入学したんだけど
大人しくて照れ屋だったのに先月久々会ったら
物怖じしない言いたい事ハッキリ言う子に変わってた

妹の旦那は地元では結構大きい鉄工所やってるんだけど
どこで調べ上げたのか参観日に妹はある母親から先制パンチを食らったらしい
自分から職業など話した覚えはないのに、いきなり
「あなたはこちら(いわゆる大金持ち)のグループに入るには格が足りないから
あっち(平民グループと呼ばれているらしい)に入りなさいよ」と

公立にはない戦いがあるんだなーと感じた


246 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 08:46:27 ID:oJkAvfFK
妹の子が変わったのは
大人しくしてたら(嫌な事はイヤってハッキリ言えないと)
苛められるかららしい
おかげで苛められる事もなく元気に通っているそうです

どこも弱い子がやっぱ標的にされるのね



247 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 10:21:45 ID:zOzAsUMF
協調性が欠けてたり天の邪鬼の様に振る舞ったり八方美人もね
大人の世界と共通してる事柄も多々有るでしょ
弱い子ばかりが苛めに遭う訳では無い!何で親が気付か無いの?と
思う様な行動や言動を繰り返して孤立してる子供も沢山いる。

248 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 12:25:57 ID:/wEq6+mu
>>247
その典型が「自称美人医師」じゃね?勘違い親が間違った選民教育したなれの
果て・・・欧米なら(仕事上では)評価されるけど、プライベートでは・・・

249 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 20:16:18 ID:8nN0fjlU
また欧米か…

欧米おばさん来なくなったなw。


250 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 23:44:11 ID:yvIkcpdj
知らない人に限って、むやみやたらと使うけど
不適切な使い方の欧米は止めて欲しいわ。
旧宗主国と旧植民地
歴史も文化も全然違う国を一緒にされてもねぇ・・・

251 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 23:58:56 ID:YWlWXoLv
あまり音大に行って欲しくない。ピアノは上手になって欲しいけど。
子供が行きたがるなら止めません。だから、先生におまかせですよ。
先生が一番わかっていると思うから。

252 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 00:05:21 ID:8nN0fjlU
取り入れたい教育法はもちろんありますけどね。
単純に比較されて、
あっちはこうなんデプヨ!
って言われてもね。
でも、いろんな国の教育は知りたいな。
もっと、まともな情報で。

253 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 00:19:36 ID:lpbeXyMD
>>251
ゴバーク

スマン

254 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 02:54:33 ID:BGE0pEKC
>>243
給食の無料配付ってなんだ?
給食費払ってないの?

255 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 07:17:51 ID:DugoZxOe
↑ 比ゆが理解できないらしい

256 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 10:48:23 ID:BGE0pEKC
比喩になっとらん。

257 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 07:03:09 ID:hURtpTyo
>>243は教育の質やレベルを料理に喩えただけで
給食とは違うでしょ?
ID:BGE0pEKCさんに解りやすいように言うなら
配給だけで食べていく公立と大枚はたいて闇市で
食材を手に入れる私立
と言った方が良いのかな?
スレ違だけど
当時、配給だけで生活して餓死した人マジでいるらしいね。
教育も似たようなもんかな?

258 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 07:46:08 ID:U06xZg2y
1週間ほど前の朝日新聞教育欄に公立教育を最低限のカロリーを保証と
給食にたとえている専門家がいたよ。
この業界では常套句的な比喩なんでは?

259 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 14:42:03 ID:MCO87tYL
なるほど。
そんなに うまい喩え話でもないね。

260 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 14:49:11 ID:jt5Qpjmw
>>259
けっこうたとえ話としては良いんじゃ?
田舎だと配給と自家菜園でけっこう満足してたらしいし
闇市でメチルアルコール買って失明する人もいたし‥。

261 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 22:35:10 ID:MCO87tYL
age

262 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 23:12:02 ID:/LciDjww
>>260
あなたの喩え話もとても良いです。

263 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 23:29:10 ID:fMVirsWu
★安田成美整形前の顔アップできたよ。
★当時MCシスターという雑誌でモデルをしていた当時の顔。
★見事にチョン顔です。

http://up.spawn.jp/file/up53456.jpg

こいつも密入国者。こいつの宣伝するものなんて買うな。


264 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 20:12:59 ID:mKPLG2i2
でもさ、公立とはいえ貧乏で私立に行かせられない将来性のある子も
いるのだから、伸びる子は伸ばす授業は必要だと思うな。

265 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 20:34:19 ID:qX4wT0py
今は出来ない子の底上げで手一杯でしょ、公立は。


266 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 20:42:05 ID:3DaCUtJd
>>264
公立小学校で学力を伸ばしてもらおうと考えるのが間違いだよ。
学力は、親がきちんと家庭学習をみて、伸ばすしかない。
45分もある授業も、中身はスカスカだもの。
公立小学校は、行事や生きる力を学習する場所。
いかにして、怪我をさせられないでかわしていくか、処世術
を身につける場所。公立小学校にアカデミックなことを求めるの
が間違い。

267 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 21:00:17 ID:mKPLG2i2
馬鹿な子ほど親が面倒見て普通レベルにしてやってほしいわ。


268 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 21:00:59 ID:PAF6MAy8
公立私立だなんて、小、中学校程度なら家庭でのフォローで
どうにでもなると思う

うちは3人とも公立小中学校に行かせたけど、長男は旧帝に
在学中だし、高校生の次男と長女も偏差値70以上はあるので
けっして私立一貫校に行った子に比べて公立小に行ったからと
不利になっているとは思わないよ

3人とも小学校の頃は、塾系は行きたがらなかったから全く
行かせてなかったけど、授業で習った事は100セント理解しているか
また完全に覚えているか、を徹底的に家庭学習で確認して予習復習の
習慣づけたら、公立中学に行っても、そのまま自発的に学力保持に
必要とされる時間はしっかり勉強する習慣がついた

流石に高校受験では、授業だけではトップ私立高には受からないので
塾通いもさせたけど、小学校レベルでは勉強に対する姿勢をしっかり
身につけさせる事の方が、私立小に行かせて下手に安心してしまって
最底辺でちゃらちゃらさせるよりはマシだと思う

269 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 21:01:40 ID:LKufs/kO
そもそも私立小学校を選択できる地域が限られている
中学ならそこそこ郊外の地域でも増え始めているけど
小学校はなかなかね
わずか7歳の子どもが毎日通いはじめることになるんだもの
貧乏というよりも安全に通学できる圏内に私立小がないというのもある



270 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 21:22:30 ID:6hKHxaAr
>>269
うちはまさにその地域だわ。
経済的には私立に行かせることもできそうだけど
通学時間を考えると…そこまで無理させたくないし。
塾ですら無い状態なので通信だけが頼みの綱。
中学は函館や土佐も検討しているけど、やはり親元を離せないという気持ちが強い。それ以前に受からない可能性もあるけど。
>>268さんみたいに、どんな地域でも公立でも突出して出来る子供がいるのは知ってるけど
都内の子供たちが、仕込まれて仕込まれて東大に押し込まれるのを見ると…羨ましくてため息が出ちゃいます…。

271 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 21:26:55 ID:CJEtuxAl
>268の子どもは難関私立へ行ってればきっと東大だよ。
それが良いか悪いかは別の話だけど。

272 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 00:55:16 ID:8/lBZWRR
昔、私達の親の世代は公立の方が 学力がある人が行ってたんだよね。(高等学校の話ですが)

私立は金持ち、公立は貧乏人だからしょうがないって話じゃ つまらないな…
そもそも、大学受験って物があるから 小学校から私立へ入れてしまえって考えでしょ。
受験のための勉強があるからおかしくなるんじゃないの?
って自分が、受験の時にも考えていたんだけどさ。

良くなってほしいよ公立。
給食費払わない親とか馬鹿みたいのに時間取られたくないよ…

273 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 07:43:34 ID:4MDQG5q/
>>267
親がバカだから子供がバカなんです><

274 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 07:54:29 ID:QTnnM7Kn
公立は、文字通りお役所仕事の感覚だね!


275 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 08:10:12 ID:IXu//iuz
>>272
私は、もっと簡単に「学区の中学が荒れてたから」それを避けるために私立へ行った。
かならずしも受験の為じゃない。
入学が難しいのに進学先がそれに見合って無い私立が結構ある事からも
環境を買う親がけっこういることがわかる。

276 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 08:34:02 ID:8/lBZWRR
進学校じゃない、偏差値の低い私立って
どうなのかな?
公立の教育と どの位違うのかな?

277 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 08:41:28 ID:1pqwuZiG
>>272
以前は「子どもを受験戦争で苦労させたくない」という理由で
子どもを小学校から私立に入れるという考えが多かったかもしれないけど
今は、「ゆとり教育・セキュリティが不安・DQN親子大杉」が理由が多いんじゃないかなぁ
特にゆとり教育がはじまった時期と大阪の宅間事件が同時期だったので
この頃からますます私立小受験に拍車がかかったと思う


278 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 08:55:05 ID:TpJPsi32
宅間が襲った学校は偏差値いい小学校だよ。

279 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 09:05:22 ID:1pqwuZiG
>>278
セキュリティの問題で宅間の話を持ち出しますた
私立校は防犯システムがしっかりしてるところ多いけど
公立は保護者が駆り出されて校内パトロールとか大変だったし(汗)


280 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 09:48:57 ID:QuLv5NO6
>>276お受験スレより
796 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 15:51:19 ID:Fhh9jnAc
例え底辺でも公立の野放し子と一緒にさせるよりましだと思うから私立いかせようっと。

798 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 17:31:59 ID:hcHLrwKA
>>796
同じ底辺でも
少なくとも私立なら似たような経済力の家庭が集まる点で
精神的にはずいぶん気が楽かもしれませんね。

281 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 10:53:20 ID:BLATh/gY
私立には少なくともこどもを放置している親や生活保護世帯はいないでしょうから
理不尽に荒れたり、おやつジプシーみたいな子にトラブル起こされる心配は不要。

282 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 13:50:35 ID:TFRNLznt
そんなに公立ヤバイかしら?実感ないわ。
野放しの子ってイマドキいるの?テレビなどでたまに聞くけど…。


283 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 13:52:01 ID:TFRNLznt
あ、もちろんゆとり教育には不安を感じますけど、
塾へ行けば済む話ですし、家庭学習教材も揃っていますしね。


284 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 16:38:39 ID:FXjgVvEv
>>281
んなことはナイ。
私立でも雲泥の差だ。
母子もいりゃ、放置児もいるさ。
荒れてる私立は結構ある。
私立に入れるならよくよく選ぼう。
>>282
公立でも地域によるよね。
全然、違う。
ホントに賢い子は高校受験からでも十分発揮してるよ。

285 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 17:19:31 ID:DKn2kYtQ
>>282
地域によって落差が激しいらしい。
公私が激しく混在し、入り乱れる地域だと
当然良い子は私立へ、悪いは公立へ、となるけど
いわゆる教育県などではそも私立が圧倒的に少ないという地域がある。
教育県では比較的公立のレベルが高く私立が参入しにくいのだそう。
ちなみにわが県には一昨年くらいに一校だけ開校した。それのみ。
評判はすこぶる良いのでこの先増えるかも。

286 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 18:46:54 ID:4ta5z9OA
>>284
仮にそうだとしても放課後の放置児やDQN児との遭遇率は私立の方が低い
公立は地元だから学校外でも出会う確率高し
接触頻度を考えても私立の方が全然良いと思う
それと私立のイジメは学校に拠るけどPTAが主導だったり学校が主導で
とにかく徹底して解決に向かう
どんなDQN親でも一応は私立に入れる虚栄心がある分、羞恥心もあるから
「話せば判る」確率も高い
公立のDQN親は羞恥心って何?と言うような、人間らしい意思疎通自体が
困難な事が多い

と言ったら言い過ぎ?

287 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 21:16:03 ID:TpJPsi32
え、私私立に行ってたけど、お金持ちのお嬢ちゃん多くてわがままで
いじめは陰湿だったよ。先生や親にはいい子ちゃんでお友達には裏の顔って
感じだったよ。
生徒以外いじめの実態はわからないくらい陰湿ないじめだったよ。
親も我が子がいじめなんてこれっぽちも思わなかったんじゃないかな。

288 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 00:37:00 ID:Q3kQoGYa
今の私立は生き残りを掛けているから
イジメの放置は無い。公立行ってもらいます。

289 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 00:55:44 ID:N8j6woKS
公立は地域によって本当に差が大きいって思う。
学校だけじゃなくて、親の意識にも雲泥の差が。
うちの子の周りでも、多少無理して私立に敢えて行かせる親も
いるけど、経済的に余裕があるのに、敢えて公立を選ぶ親もいる。
そういう親の子が通うからか、学校側も全体的に落ち着いてる
感じがする。
でも、知り合いの子が通う小学校は、私立に行けなかった子が
公立に来るといった地域らしく、小学校でもすごく荒れている
ようで、知り合いもあまりの酷さに驚いて、慌てて編入ができる
私立を探して子供を入れた程。
うちの子の学校の話を聞いて、すごく羨ましがってた。


290 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 09:45:29 ID:/AMS8/AC
今、子どもは公立小学校に通っているんだけど、
校長が変わってから学校がしっかりした。
先生たちも子ども達に本気で接してくれてるのが良く分かる。
でも、うちの地域は市営住宅あり、商店街あり、養護施設あり、高級マンションありと
混在しているので、子どもの勉強のレベルもまちまちだし親の勉強に対する意識も様々。
学校の勉強は受験勉強と内容も違うし、それはそれで大切だと思うけど、
高校進学の前の大事な期間を勉強の出来ない子のレベルで学校の授業を受けさせるのは嫌。

私はずっと私立一貫校に小学部から通っていたので、
下校後毎日楽しそうに遊んでいる我が子を見ると
私が経験出来なかった事だけに、今はこれで良いと思ってます。

291 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 10:03:33 ID:ojRjfjX9
>>290
ほぼ同じ。
私は、私立小中高の12年間を、多少出入りはあるものの女子80人前後、中高は先生も校舎も同じで過ごした。
確かに皆善良でイジメもなく驚くことなど何も起きず、ただ陽だまりで昼寝をしてるかのような学校生活だった(勉強はかなりやったが)
家周囲とは没交渉で、子ども会も入らず当然近所の子とも全然遊ばず、家の中で遊ぶか親に公共施設に連れて行ってもらってた。

子どもは校区にも恵まれていたため公立にやった。
毎日、近所の子と遊んだり地元のお祭りに出たり楽しそうで「親の出来なかった事を子どもにしてやれてうれしい」状態だ。
勉強は家でみてやってる。今はこれで充分だと思ってる。

292 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 11:25:51 ID:11dpNTjR
>>288
>イジメの放置は無い。公立行ってもらいます。

つまりは「存在しない」事にして当事者を切り捨てて体面を保っている訳ね。
残っているのは中立無関心派とイジメの勝者だけ・・・だから私立出身者って
人間的におかしな椰子ばかりになるんですね。


293 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 12:36:37 ID:ip5/O9zI
政府の方針で、今後は特殊学級に入っていたような児童も一般クラスに混ざるという。
ただし算数等の学習は、特別室を設けてそこで個別指導するらしい。
だがそのための新たな人員配置はなしだという。
そういうわけで、うちの小学校の新入生にも、特別支援学級が出来ました。
そうでなくても、一般児童クラスは混乱中なのに、今後公立はどうなるのだろう?

294 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 12:47:56 ID:ASgtyOV9
いじめの放置はないってw
水面下でいじめはあるんだよ。
いじめに気づかない典型的な親だね。気をつけたほうが良いよ。

295 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 13:02:50 ID:G+ZdfYlk
いじめのある、なしの問題じゃないよ
気付かないいじめ・・・公立にも私立にもどっちにもあるよ
ただそれを予防する努力とか、気付いたときの迅速な対応とか
相違点はそのへんジャマイカ?


296 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 22:24:12 ID:QfS7NaGw
最近の事件などで、学校が見直される方向に向かってそうで
良かった。
良くなるチャンスだよね。


297 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 22:36:26 ID:Mbzz/uBE
いじめ問題に取り組むのは結構なことだけど、
学力問題も忘れないで欲しいね。

298 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 01:00:12 ID:FhPT0G7e
みんな甘いな〜

299 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 01:00:19 ID:3dZPIQrF
何も知らずに引っ越して転校した校区の小学校と中学校は非常に童話に力を入れている学校だった。
総合学習は殆ど童話&人権関連。(でもいじめが多い)
学力レベルは市内最低らしい。
こういう学校こそ、学力上げるのに必死にならなきゃいけないんじゃないのかね。
差別される側が差別しちゃ駄目!って内々で叫んでるだけじゃどうしようもないと思うけど。
まだ2ヶ月しか経ってないけど、転校決めたよ。



300 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 01:13:31 ID:MT4Hn5jN
………。

301 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 06:53:31 ID:ru0C7Po3
電車やバスで隣の校区の公立に通わせてる方はいますか?
来来春就学なのですが、校区の公立が新興住宅地の乱立で教室が足らず
パンク状態。
子供が就学したら仕事を始めたいのだけど、学童の併設もない(学校の
近所にもない)。
子供の足で通学に暗い山の尾根を歩いて往復45分ほどの立地です。
隣の校区の小学校はうちの目の前から出るバスで片道15分、ターミナル駅の
バス停のそばにあり学童併設。
塾や習い事となるとその駅まで行くことになるし、結局は便利かな、と
思うところもあります。
近所のお友達と違う学校に行くのもどうかな・・と思うのですが・・・。

302 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 07:34:27 ID:fPcSbFmS
公立って校区が決められていて他の校区の公立には行けないのですが
301さんの所はOKなのですか?

303 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 08:16:57 ID:APXecxxm
>>302
公立は学区は決まってるけど、自分で選べるんですよ、一応。
強制ではないです。どこでも同じです。

>>301
知り合いの方に同じような条件で校区外通学されてる方がいますが、
色んなデメリットもあるようですよ。
公立は地域学習なども多いですから、子供の負担になる場面も多いそうです。
とくに小学校は。
ただそこの家は一つの習い事にかけてらっしゃるお家なので、
親も働かずに子供の生活を中心にされてるので、一つの方法かと思いますが。

304 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 09:03:17 ID:VDH0vQU3
>>301
>子供の足で通学に暗い山の尾根を歩いて往復45分

親の送迎必須ですね。子供を事件の被害者にしたくなければ・・・
電車やバス通学などは今時珍しい事じゃありませんし
大人の目がある分、徒歩通学より安心かと・・・
私立や国立附属の子供は当たり前に電車やバス通学ですし
近所に学校の友達がいないと言うのも珍しい事じゃないですし、
公立の子だからできないと言うことはないでしょう。

305 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 09:17:38 ID:8b0E8uLu
私が住んでいる地域は共稼ぎの家庭が多いため
祖父母宅のある隣校区に入学させている子がたくさんいます
それでも自宅近くの友達とは子供会や地域行事などで
仲よく楽しんでいるし、さほど問題ないような・・・
仮に同じ校区・自宅近くの友達と同じ学校に入学しても
学童に入ったら結局放課後は学童の子達と過ごすことになります

306 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 10:20:36 ID:ny0501Wu
>301です。ご意見ありがとうございました。
校区外通学している子は多いのですね。
304さんの言うように通学も心配ですが、近所の子はみんなそれを
余儀なくされていて登下校時に親が送り迎えしている様子は一切
ありません。
近所の方に聞くと「お友達と連れだって帰ってくるから大丈夫」。
学童がないので、近所の共働きの子たちは家で子供だけで遊んで
いて、親が居ないのが子供達的にラクなのかお友達が毎日何人も
集まっている状況なので今はピンと来てなかったのですが、
>学童に入ったら結局放課後は学童の子達と過ごすことに
というのは確かにそうだな、と思いました。
305さんの言うように近所のお友達関係はあまり問題なさそうですね。
祖父母が頼れるといいのですが、遠方住まいなので頼れません。
学校で何かあったときは頼れるのはご近所しかないのですが、学校が
違うとそれも難しいかな・・とも思ったりしますが(ご近所に頼るよう
な出来事も特に具体的に思い浮かばないのですが)この辺りも問題
なさそうでしょうか?
>公立は地域学習なども多いですから、子供の負担になる場面も多い
というのも気になるところです。

307 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 10:29:06 ID:OviRSiek
>>306
学校で何かあった時に近所に頼る。と言う発想が不思議。
学校で何かあれば学校かPTAに頼るのが普通では?


308 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 10:39:40 ID:n70HXwWF
ご近所に頼る…
うちの子の学校は、災害があった時用に、
親が行かれない場合の引き取り手を聞かれました。
働いているお母さんから頼まれましたよ。


309 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 10:58:05 ID:2gdVTa7G
学童は幼児の頃から親と接する機会が極端に少なくて愛情に
飢えてる子供達が多く1〜6年生が小さい教室に集まって過ごす
時間が多いので自然と上級生の子分になったり同級生同士で結束し
行動化する事が多い子供達も家に帰った所で誰も居ないので
小さい世界を形成しちゃうんだよな4年生になると学童を追いだされるので
同じメンバーで近所を徘徊しだすよ学童児は友達少ないからね
他の子供達は放課後習い事が始まる時間迄公園行ったり誰かの家で
遊ぶ事が出来るけど学童児は月〜土迄嫌でも同じメンバーだし
家に帰る子供達と放課後の約束は一切出来ないから




310 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 11:14:11 ID:/6eVagX8
校内の木の伐採が毎年必要になるような学校(小学校のみならず、
大学まで)が、そんなにたくさんあるようには思えないんですが。
校内に杉山でも保有しているのか・・・。w
剪定と間違えてやしませんか?

311 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 11:36:27 ID:APXecxxm
>>308
うん、うちもそれあるかな。
以前にその状況の時、近所のママが連れて帰ってくれた。
あと不審者の情報の時も似たパターンだった。
滅多にないけどね。そんな事言ってたらキリないし・・。

ただ私立に行くならあんまり地域性も関係ないだろうけど
公立に行くとなると・・学童も多分保護者引き取りになるのでは?
うちは学童は集団登校だし>強制で

親がある程度デメリット覚悟があるなら問題はないのではないかな?

312 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 11:37:05 ID:n70HXwWF
>>309
句読点を打ってくれるとうれしい。

ちなみにうちの学校ではそんなことない。>「学童児は友達少ないからね」
徘徊する子は親が働いていようがいまいが徘徊するのよね。-_-;

313 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 12:33:32 ID:SeWe62jz
>>309
ねえ自分の文章の矛盾に気がつかないの?
デタラメ書いてるとそうなっちゃうのかな?

314 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 15:17:13 ID:AVipAj5C
>>312
一個もないね、句読点。ワロタ・・・

315 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 16:08:59 ID:fKw1rgVB
昼寝と、おやつが日課の学童に毎日、出来の悪い物同士顔合わせて
くっついてるんじゃ、勉強出来ない子は更に出来なくなるんだよ
何も知らない親なんかは、学童で勉強してるから大丈夫だと本気で
思ってるみたいだから困ったもんだわ
うちの学校は勉強のクラス分けを、してるが出来ないクラスに
見事、学童組みが全員入ってたよ共働きで大変なのも分かるが
もう少し子供の勉強を見てやれないのかね



316 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 16:20:36 ID:APXecxxm
う〜ん、学童全てがそうじゃないと思うがうちの所も
問題児ばかり集まってるかな。
勉強よりも生活態度や言葉の悪さが目立つ。

だけど、公立のスレに学童って関係あるの?
べっこのもんだと思うけど・・。

317 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 16:45:31 ID:uBYUBf/r
>>309
疲れているためか、
私は最後まで 読む元気なかった…

318 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 16:45:36 ID:MjCBReZL
>>316
学区が緩やかな地域の方が学校選びの条件に
学童の近さも考慮されているから
>>301 >>306参照

319 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 17:17:15 ID:fPcSbFmS
愛知県某市ですが、学区の中学校以外には行けません・・・
もう1つの方が通いとしては真っ直ぐ一本道で楽なのに〜

320 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 20:32:49 ID:APXecxxm
>>318
うちの周辺は学校内に必ず学童がおいてあるので
ごめん、理解してなかったわ。関西。

321 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 03:18:32 ID:W+bc5yWE
【国内】日教組・全教が支配する学校の卒業式で「韓国旗」が掲揚された事例も・・・教育現場での実態報告★2 [06 12/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164990995/l50

322 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 20:11:10 ID:vExbR0F3
>>321
都内の公立小では、5年生の3学期末(上級生の卒業式)まで国歌を教えません。
担任によっては、小1から「日本は中国に戦争やその他諸々の悪い事をした」と
洗脳してます。昨今流行の中国人犯罪も「国が悪いから仕方のないこと」だと
言っているようです。区長はかなりのタカ派なんですが、、、


323 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 18:20:11 ID:RGOZpceH
>>321国立市の事件を思い出しちゃった。

教師が小学生を煽動、校長に土下座迫る!
ttp://www.geocities.co.jp/NeverLand/5533/kunitati-index.htm
児童及び教職員、保護者が校長に詰め寄ったときのやりとり
■校庭で、卒業生見送り後
児童 何で旗を揚げたのですか
校長 卒業式では国旗を揚げて、お祝いすると定められているから国旗を揚げたんだよ
児童 昨日、十二時まで話し合って、先生がみんな反対しているのに何で揚げたんですか
校長 十一時半までだよ。勝手に揚げたのではなく、決められているから揚げたんだよ。
    また、揚げてほしくないという人だけでなく、揚げてほしいという人もいるんだよ。
    反対している人のことを考え、式場に国旗を揚げたり、国歌を歌うことをやめ、
    屋上に揚げることにした
児童 二小は四十九年間もしなかったのに、急にやるときは前もって私たちに知らせてほしい
児童 僕たちの卒業式なんだから、僕たちに聞かないでいきなりやるのはおかしい。
    旗を降ろしてほしい
長いから省略 興味がある人は読んでみて
国立市は都内でもバリバリの左寄り聖地と言っても良い場所だから特殊だけど
でも6年間、こんな教員達に囲まれて育ったらと思うと恐ろしくて公立へはやれないわ。

324 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 20:59:36 ID:2kfvTnEH
私立でも療育でも特殊学級でもお好きにどーぞ

325 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 21:03:31 ID:FV5HfoE7
私立小にいきます。

326 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 21:12:05 ID:p58kpujC
子どもの通ってる私立小学校は入学式にも卒業式にも日の丸はない。
最初から無いから平和かな。揚げろって要求もないみたいだし。

327 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 22:58:58 ID:wyu5SmMu
>>320
うちの近所では、学童が学校の敷地内にあるA小学校と、
学童が併設されておらず、学童(A校のとは別の)まで低学年の
子どもの足で10分程かかるB小学校の学区が隣接しており、
A校にはB校学区共働き家庭の子が(学校選択性で)入学し、
逆に学童併設を嫌うA校学区内の家庭の子はB校に入学するので、
2校の雰囲気は、微妙に違っています。
ちなみに、A校のみ希望者多数で学区外の子は抽選入学となり、
B校への希望者は全入です。

328 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 23:02:47 ID:ScpYHBZg
>>327 それってア○ラの学校選択性の特集にでてきた学校?

329 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 06:49:20 ID:KOqdPJMw
A校とB校の微妙に違う雰囲気、を詳しく。
なんとなく推し量れるものはあるけども・・・

330 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 13:19:44 ID:TO+zldT9
>>328じゃないけどうちの近所にも状況が全く同じ2校があるよ。
もしかしてビンゴかもと思うぐらいw
その2校のみが進学する中学での評判は
A校の子は大人数で揉まれてるからかドライ、物怖じしない子が多い
B校は単学級でマッタリきてるせいかノンビリした子が多い
という感じ。
元もとの学区はA校が戸建混在型(結構所得層高め)でB校は都営あり。
2ちゃん的にはB校の方がドキュっぽいけど今崩壊してるのはA校の方だよ。




331 :330:2006/12/06(水) 13:23:28 ID:TO+zldT9
>>328ではなく >>329の間違いでした

332 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 13:45:03 ID:ucAoJ6DI
>>330
>ドライ、物怖じしない

なるほど
こういう言い方ならDQNの自分主義や図々しさも、聞こえが良いわw

333 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 17:25:38 ID:pDTBggXZ
誰が何を基準に言ってるんだかw近所のババ達の妄想で尾鰭が
付いた与太話し

334 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 23:38:15 ID:1Md1rFo6
あげます。

335 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 12:39:01 ID:8LCUJhEZ
都営とか団地があると雰囲気違うんでしょうかね?
うちはまだ未就学だけど、大型団地アリ(小型都営と大型公団)と
団地ナシの学区域が隣り合わせになってる中間地点なので興味あるな

336 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 19:28:17 ID:u43lsKZD
>>335
何かうちの近所の話しにそっくり・・・来年度廃校になる小学校の今年度の
新入生が1人だったらビンゴ!だな・・・今は都内は殆どで同区内で自由選択
だから、いまからしっかり情報収集した方がいいよ。「共稼ぎで父母の帰宅
まで祖父母の家しか居場所が無い」って言えば、隣の区の小学校にも入れる
からね。

337 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 00:32:18 ID:bR+Y+yCt
団地がある小学校に在学しているけど、
親はやっぱりレベルが低い。
学歴じゃなくて、他者を労われないというか
自分の子が一番な親が多くて常識が合わない。
宇宙人と話しているみたいでツライ。
その子供もなんでも母親に言いつければケリがつくと
思い込んでいるみたいでちょっとしたことで親が怒鳴り込みに来る。

このままあの子たち大人になったらどうやったら自分の居場所を
確保するんだろう?お母さんはもう使えないのにね。

338 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 00:56:27 ID:GY7CxT8j
>>337 もっと詳しくおねがい

339 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 15:23:08 ID:ewd451os
集合住宅の子と、戸建て団地の子と、高級住宅街の子
それぞれ何か独特の空気があるよね。
集合住宅団地は身近にないから解らないけど
たぶん単体集合住宅や開拓地の戸建て団地の子とも
雰囲気が違うんだろうな・・・住むところで人の空気って変わるよね。

340 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 17:53:29 ID:yMP60sfx
一口に集合住宅(数百戸規模の分譲)と言っても、
管理費月2万のとこ(車持ってない人も多い)と、
管理費+駐車場で月10万のとこ(車持ってない人は例外的)とでは、
雰囲気は相当違うよ。

341 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:47:40 ID:CwtjSVA6
うちは一通り揃ってるかもw
高級住宅地も賃貸&分譲(高級からお手頃まで)集合団地も
戸建て住宅団地も同じ校区内にそれぞれある。
けっこう経済格差がある。
親のレベルもピンキリ。






342 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 01:56:03 ID:pHLdhkF6
うちも揃ってるよ。子どもの頃から育った校区に今も住んでる。
昔は団地の子でも優等生、高級住宅地の子でも馬鹿って結構いたけど
今は可哀想なくらいくっきりはっきり分れてるね。
学校のテストでも20点とか取る子がいるらしいんだけど
うちの子の(4年生)クラスでも真ん中の層が少なくて上位と下位に分れてるんだって。
参観で見た感じでは、どの子も普通の子たちで授業態度も悪くないんだけどね。
親の方のレベルは割りとわかりやすい。

343 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 09:16:44 ID:bwmd9TXB
最底辺レベルの上位下位なんて目糞鼻糞だよw未だに三桁割り算に
四苦八苦してるんでしょ4年生にもなって。

体育も逆上がり出来ない二重飛び出来ないのが半数以上なんでしょw

344 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 20:33:44 ID:8PLM5MjS
妙に学力の高い公立小学校ってない?
近くに私立がなくて尚、学区が高級住宅地メインという場所に多い。
あとは転勤族の子が多い小学校。そういう子達は親の仕事関係で転校が多いから
勉強できても私立には中々、入れなかったりするから。
それでも公立である以上、その学区に住んでる就学年度の子を受け入れなくちゃ
ならないからねぇ・・
高級住宅地メインでも親の出資、成金、誰かの家に居候などでDQNが住みつく
可能性がある訳だし(あと発生した瑕疵物件を安く買い取るなど)
そういったDQNの子の転入だって拒めないんだから。

345 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 00:12:06 ID:SxX7vV7V
>>344
高級住宅地の有無じゃなくて、官舎があるかどうかがポイント
官舎のある学区には不思議とDQN教員が来ない法則

346 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 01:42:04 ID:ahICySsf
そういえば、うちの子が通う学校の校区と、隣の校区は
合同官舎があるかないかぐらいしか違いがないベッドタウンの
住宅地の中にあるんだけど、明らかに先生の質が違う。
気のせいかなって思ってけど、やっぱり違うんだね。

あと、議員の家があるかどうかもポイントだと思う。


347 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 07:19:01 ID:YhdwYz5A
>>344
>あとは転勤族の子が多い小学校。

わかる。
いろいろな学校を回っているから、学力を学校で○番テストで○点っていうふうに考えていないもんね。

>>345
官舎というと神田うのを思い出しちゃうんだけど…
官舎があるといい先生が来るんだ。でもいい先生に教わっても学力が高くなるわけじゃないのねw



348 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 08:33:30 ID:+V28X/w6
>>345
でもその官舎も、警察や自衛官などでは効果がないという事実w

349 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 09:14:33 ID:/fme82Lc
先生の質なんて、聞く人によって評価が変わってこない?
>>346は、どうして明らかに質が違うと思ったの?

350 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 09:18:05 ID:EmgUANSY
ジャージに裸足でサンダル履きの教員がいるかいないかとか?ww

351 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 00:06:19 ID:CJLlg6c/
>>346じゃないけど、うちの隣接する公立小学校も校風が正反対。

片や○○地区の学習院と呼ばれるほど学習熱が高い学校。
中学受験率もかなり高く、そのストレスからか、6年生は荒れやすいらしいが
しっかり先生の目が行き届く小規模校。
研究モデル校にも選ばれ、試験的に英語教育や2学期制などが始まる。

片や1年生3クラスのうち2クラスが学級崩壊。2年生で友達から
お金をカツアゲしたとか、そういう話が絶えない小学校。

この2校、やっぱり教員の質が全然違うらしいよ。
お勉強学校は年配のベテランぞろい。ヤンチャ学校は新卒がどっさり。
うちは前もってそういう評判を聞いてたのでお勉強学校に決めた。
ちなみに2ちゃん的にDQNの巣窟とされる市営住宅はお勉強学校にあるんだな。

352 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 09:27:56 ID:JW4BIK/1
教員をしてる親戚から聞く話だと、
校風が違うのは先生の質、よりも、親の質にあるみたい。
同じ市内でも住んでる場所によってかなり違うんだってさ。

353 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 09:57:35 ID:dbuMZkB2
公立の場合転勤があるから、今がよくても将来どうなるかわからないよ。
意外と校長先生の移動って大きい。
小さい学校でフルで先生を動かさなくてはいけない場合、
いかに転勤の可能性がある有能な先生をとどめるか。
また評判の悪い教師の情報をキャッチし転勤のまえにくい止めるか。
こどもの学校の校長の退職とともに長年勤務したいい先生がどんどんいなくなっちゃう。
今の校長先生も人柄はいいのだけれど人事的には?

大きい学校の場合余裕がある分新人教育も必須で中学年あたりはその犠牲になる。
でも高学年低学年はベテランでかためている。
まあ一般的にはということですべてに当てはまるはずはないけどね。

354 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 11:12:53 ID:o51ALSFM
今は公立小中の人事権は都道府県にあるけど市町村や区に下りてくるから、
地元の有力者のバカ息子を採用なんていう情実人事がますます増えるかも。

355 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 13:47:22 ID:kbgyjOxa
自己中な先生って多いよ。自分の思いどうりにならないとへそ曲げたり、時間だって自分の時間だし。学校の外でも先生ではいられないだろうけど、やっぱりモラルないんだなぁ〜と思うよ。

356 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 13:53:35 ID:nRh7BVHB
ヘンな先生も多いからね、って現役教師が言ってた。

357 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 13:56:27 ID:TrcDmOt1
日本の大半の小学校は公立なんだから
中には変な先生がいても不思議じゃない。

と言う人がいるけど、最近の「変」は尋常じゃない。
人間レベルの「変」を完全に逸脱している。

358 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 16:21:04 ID:L5hEoVCS
先生だけが変になるはずない。
世の中全体の大人が変になってきてる気がするよ。

359 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 22:24:55 ID:LUmn0zOy
偏見は母親から生まれる
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1155209135/

360 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 21:50:53 ID:h8UnMhrp
>>357
それが偏差値信仰の産んだ最大の問題。情操を顧みず、テストの成績が良いのを
頭が良い!優秀な人間だ!と言っていたんだから、、、「ゆとり教育」だって
それを考えたのが↑評価での「優秀な人」だからなぁ・・・教員ばかりでなく
判事だって、警察官僚だって、役人だって「変なの」ばっかりじゃないの?

361 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 01:07:29 ID:KbII5gVb
学校崩壊の原因は、公立小の先生の責任。
給料下げた方がいいんじゃないかな。

362 :名無しの心子知らず:2007/01/04(木) 18:31:21 ID:5Ymv9pSP
育英会に入って奨学金を借りて大学卒業したあと
教員になるとチャラになるんだよね
借りた金返さないような人間が教師でいいのかと疑問

363 :名無しの心子知らず:2007/01/04(木) 23:46:59 ID:r0A0SRq4
>>362
それホント? 
今ほとんどなれないけど、教員試験に合格してれば良いの?

364 :名無しの心子知らず:2007/01/05(金) 00:23:40 ID:LNoKmTKZ
現在はその制度はなくなってるけど、
借りた時点でその制度があった人にはその権利は温存されてます。
対象は文部科学省管轄の教育施設・研究所の研究者、公立学校教員、私立学校の教員です。
ただすぐチャラになるのではなく借りた年数×2倍〜3倍勤務すると返還猶予されます。


365 :名無しの心子知らず:2007/01/08(月) 02:32:35 ID:CqM31BKg
先生の仕事始めっていつ?

366 :名無しの心子知らず:2007/01/08(月) 14:51:29 ID:hWObWYSg
>>365
娘の高校は1日から元旦模試があるので、先生も1日から。
それは相応の時間給が出るらしいけど。

367 :366:2007/01/08(月) 14:52:52 ID:hWObWYSg
ごめん、ここは小学校スレだった。
娘の小学校は4日には先生が学校に居たって子どもは言ってた。
全員はこないだろうけど。

368 :名無しの心子知らず:2007/01/19(金) 12:24:48 ID:1jlghvMd
>>364
私はその制度は別に悪いことじゃないとは思いますが、それなら
子供を教える教師はとにかく講師ではなく、教師のみにしてもらいたいです。

〇●公立中学スレ●〇
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1169176296/l50

スレたてました

369 :名無しの心子知らず:2007/02/02(金) 20:20:04 ID:yXwfRFld
東京の学力テストでの順位ってどこでわかりますか?

370 :名無しの心子知らず:2007/02/25(日) 11:23:38 ID:4AQrpMAf
ほしゅ

371 :名無しの心子知らず:2007/03/06(火) 04:53:08 ID:z7RdAGKc
うちの学校は結構高級住宅街の中。
でも先生はDQN。
特に個人情報の扱いは最悪。
個人面談で相談した家庭のことが平気で噂になった。
もちろん校長に言ったが先生は別の区の小学校に転勤して文句言えず。

でもいい校区と言われてる学校ほど中学受験熱が激しいのと反比例して
PTA活動には不熱心。
子供なんて低学年から内職の名人がいたり、問題30秒で解いて
後は爆睡してたりする。
3月の最後の保護者会の出席率はなんと半分!!@2年生。
学校なんてただ体力つけてストレス発散して給食配給してくれる場所。
その間、母親は塾情報の入手や通塾準備、先々の教育資金のためにパート。
年収1000軽く越えてる家庭だって高学年になれば月10万〜は
塾代もろもろに消えていく・・・・

372 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 09:47:05 ID:Cs6Odaru
>>369
教育委員会のサイトに載っていたと思う。

373 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 16:19:03 ID:owNKBOKf
官舎が近いといい学校ってあるけど??だね。
うちも官舎、それもキャリア官僚&ランクの高い省が多いけど。
転勤も多くて子供もママも根無し草のよう。
帰国もイメージいいようだけど日本語が怪しくて困ってるよ。
学校は帰国だって外国人だって公立だから入れるけど親切じゃない。
っていうか先生も帰国に対する対応マニュアルは確立されてないみたい。
うちはもう学校はあきらめてるよ。
大手塾のSの小学部が夕方から行く学校ぐらいに割り切ってる。
家買ったいい校区のママは学校には見切りつけてるよ。
塾で会う田園調布小、明正小なんてすごいよ。
うちはH山小だけどね。


374 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 16:31:37 ID:tSywMafj
>372
どうも見付からない・・・。
あったら教えてください。

375 :名無しの心子知らず:2007/03/11(日) 09:58:00 ID:f8K+cGJV
>>371
そこんとこが人気の名門公立とペーパーテストなしでも一応私立との差なのかしらね。


376 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 10:13:34 ID:uaP3MVkC
>>373
>帰国に対する対応マニュアルは確立されてないみたい。

一時期、呪文か何かのように国際化、国際化と騒いだ割には
日本は、恐ろしく遅れているのね。

377 :名無しの心子知らず:2007/03/13(火) 20:25:09 ID:kuQd0CQD
豚切ですみません。
みなさんの学校ってPTA役員の選出ってどうしてますか?
うちの学校は推薦委員などというおかしなシステムがあります。
推薦委員のママが全校生徒の父兄の投票であがった父兄に
何度も何度も説得します。
途中、経過報告のようにメールやFAXで○年×組A君のママはガンのため辞退
B君のママは認知症のおばあちゃんの介護なんて平気で書いてよこします。
学校にこれはひどいと抗議したら役員が決まらないからしょうがないの一言。
みなさんはPTA役員はどうして決めてますか?
理想論ですけどもっといい決め方や負担にならないやり方あってもいいのでは??


378 :名無しの心子知らず:2007/03/13(火) 21:06:43 ID:Wqn5/qi5
少子化のあおりで、各学年30人見満たない人数。
でも学年ごとのPTAは各5人と決まっているので、
どこの家庭も必ず1回は引き受けることになってます。
お互い遡れば幼稚園、保育園、検診の頃からの付き合いなので、
当然親同士顔見知り。
誰がやったか、やってないかもわかってますし、
学年が上がるにつれ「残りは○○ちゃんところと、××君のところと…」と
話題にぼることが増えるので、みなさん低学年の頃を狙って立候補しますよ。


379 :名無しの心子知らず:2007/03/14(水) 10:24:16 ID:OkXY6t09
>>378 377です。うちもやってない人リスト作って強制ですね。
弟妹が小さくて手がかかるママは泣く泣く高学年で役をやり委員長に抜擢。
中学受験にかさなり地獄の忙しさ・・・。
ひどい人は保護者会に全くでないで逃げる人もいます。
働くママが委員長になるとすべて委員会が土日になりそれはそれで大変。


380 :名無しの心子知らず:2007/03/15(木) 07:29:09 ID:shF+c2V9
働くママが土日に役員の仕事やるだけマシなんじゃない?
ほとんどの人はバックレよ。
うちは郊外の駅に近い小学校なんで中規模校です。
一クラス40名近くいて3クラスもある。


381 :名無しの心子知らず:2007/03/15(木) 20:35:32 ID:oF0xAlgl
子供を一人しか産んでない無納税者が
専属役員すればいいのに
社会はみんなで助け合わなきゃ
2,3人と子供がいる人はそれだけで社会貢献してるんだし
働いている人は仕事と納税で社会貢献しているんだし
子供一人だけの人が役員で貢献しても罰は当たらないと思うけどね。
だってそうじゃないと不公平でしょ?
子供を何人も育ててるのに
子育てしながら仕事してるのに
子供一人しかいない無納税者と同じに
役員やらされるなんておかしいわよ。

382 :名無しの心子知らず:2007/03/15(木) 22:24:50 ID:YIoQx7yN
お国のためだけに複数子供産んでるの?
納税のためだけに働いてるの?
ヘンな人だなぁ、右翼?おばあちゃん?

そんな考え方の人を何においても助ける気にはならんわ。
その他までそう思われそうで迷惑極まりない。
書いたことそのまま保護者会で言えば?
言えないならチラ裏へどうぞw

383 :名無しの心子知らず:2007/03/16(金) 16:59:07 ID:vXxhBjGM
>381
生まれる子供の質や育てる親も問題アリな場合があるよね?
問題ある子供が沢山生まれても社会不安の一要因だと思うけど。
私の周りではドキュンほど子沢山だよ。
それも放置と溺愛で子供は操縦不能状態。
子供の人数に限らずちゃんと愛情持って子育てしている人が
あなたの言う社会貢献だと思うけど。
可哀想な人。自分の事ばかりなんだね。
社会貢献なんて言葉が泣いているよ。


384 :名無しの心子知らず:2007/03/16(金) 17:09:10 ID:vgAKILW3
>381
所得税率の勉強をしてから出直してください。
おそらく夫一人でも、あなたとあなたのご主人分以上の税金を
収めているかと思われます。

385 :名無しの心子知らず:2007/03/16(金) 18:30:54 ID:TYYBArkk
>>377
うちは公平な名簿(円になってる)が配られます。
そこから、2名選んで封筒に入れて提出。

で、選ばれるのはいかにもしっかり者の母(もしくはお子様がよくできる)か
DQN家庭かどちらかです。

大人しくしてればまず当たりません・・。

386 :名無しの心子知らず:2007/03/16(金) 20:25:32 ID:hazIGpbK
>>381あなたみたいな人がいるから公立は・・・
うちも一人っ子だけど長男の嫁だし、共働きで大変だよ。
わたしも管理職になって役員やったけど会社の規定で私用メールは厳禁。
細かい資料のやり取りは帰宅して深夜にやったこともある。
いやぁ、きつかった。
それとママの資質だね。
時間管理のうまいママは役員もやりつつ家事も子育ても趣味もやってる。
下手なママはPTAの会合の後、だらだらランチにつき合わされママ同士の
いざこざに巻き込まれてどつぼのはまるね。
「PTAうつ」になるママいるよ。
そのうち自殺者かPTAのいざこざで相手のママを殺人なんて事件が起こらないと
いいけどって祈ってるよ。

387 :名無しの心子知らず:2007/03/18(日) 18:45:57 ID:vQgp9f3v
【調査】 「うざい、消えろ、キモい、死ね」 小中生の4割が「よく」「わりと」口にしている…東京都町田市教育委員会
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174185886/

やっぱり公立は恐いのね。

388 :名無しの心子知らず:2007/03/19(月) 12:56:57 ID:OTiPxGqy
町田市は23区にも住めない上京移民の中でも
取りわけDQN度が高い地域
同じ東京都と思わないで欲しい

389 :名無しの心子知らず:2007/03/20(火) 00:03:23 ID:vU4YePeL
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1170755701/


390 :名無しの心子知らず:2007/03/20(火) 11:11:51 ID:261Wo6dB
>387その通り。
うちも学校に言葉使いの悪さを保護者会で指摘したら、
「うざきも死ね」は学校の標準語と先生はのたまった。
デス・ノートがはやる時代ですからねぇ・・だって。
返す言葉を失った。
もう保護者会出るのは時間の無駄なので学校に期待しない。
ちなみにうちは越境率も多く、中学受験率100%近い公立小。
子供も言ってる。
「先生、この前教科書の発展問題解けなかったよ。うちよりバカだよ」だってさ。

>388それはないよ。玉川学園はどうなんの??

391 :名無しの心子知らず:2007/03/20(火) 18:55:17 ID:RO12SNgh
玉川学園は市外の人が多いんじゃ?
世田谷の某有名人とか神奈川県人とか

392 :名無しの心子知らず:2007/03/21(水) 15:19:22 ID:3QHVUd7A
まあね。でも玉川学園駅周辺はやっぱりすごくない??
世田谷だってあれだけ広いからすごい住宅街もあれば下町もある。
ちなみにわたしは目黒区だけどピンキリだと思う。
地区で差別するのはよそうよ。
公立小なんてテストはないんだよ。
うちの学校でも私立小落ちの良家の子もいれば近所の商店街の子や
生活保護受けてるような家庭もある。
そういう子が混ざってるのが結局子供にはよい社会勉強と思ってよ。

393 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 16:10:35 ID:ILHQRBtT
「公立炎上」
どっかへんなペーパーバック風の本。
せいぜい2流の大学の英語単語を多様したへんな文章。
買わなくていいから立ち読みしたら??
そのライターも金がないからいやいや公立の先生になるんだってさ。

394 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 07:38:31 ID:cnFPJtZ3
初めてカキコします。
うちの子供が将来通うことになる中学校は、昔も今も荒れていると評判です。
こう言う学区の場合、その近くの小学校もあれているんでしょうか?
その小学校のすぐ傍には、最近まで自由教育を方針としていた幼稚園があり、
さらには、この幼稚園と張り合うまた別の幼稚園もありで(こっちの保護者の
マナーは最悪)、某有名私立小学校の幼稚舎に勤める知り合いに聞いたら
「あー駄目駄目、自由教育なんて、ちゃんと勉強させたいなら私立にやったほうが良いよ」
と言われてしまったんですが・・・

395 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 10:08:21 ID:0WsXKnyL
AVと同じことしたかった…小4男児が同級生の女児を性的暴行(公立小学校)
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2007_03/t2007032701.html


396 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 21:56:20 ID:RKgkpmo+
自由教育って近所にあるけど?です。
その園は母子の関係を大事にしているので子供が「今日はママといる!」と言えば幼稚園は欠席。
また、「だめ」「いけない」等の注意はせず子供がその行為から相手の気持ちを考えることが勉強。
だから叩かれた子は長期の登園拒否に陥る。小学校に上がっても自由教育で黙って座る練習をして
いないから徘徊する等とても大事な我が子をお願いしたいとは思わない。

397 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 22:14:37 ID:bxEqEPH6
>>396
それ、自由教育じゃなくて放任教育だからw

398 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 22:55:03 ID:HDAePmOy
>396
すまん、それは東京のWですか?

399 :396:2007/04/13(金) 16:52:37 ID:EkMBetYZ
>397
禿同!

>398
東京のMです。あっちこっちあるのですね、自由教育と言う名の放任教育。


400 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 10:12:21 ID:HEUO2Mxd
395です
千葉県内なんですが、市内でただ一つのキリスト教幼稚園という割には
キリスト教系の小学校の受験者が一人だそうで(普通はもっと殺到しそうですが)
そこも、そこと張り合っている幼稚園の子も信じられないほどの奇声を所構わず上げ、
道路や駐車場で子供を遊ばせ、小学校の女の子がいるのに夏になると家のドア
開けっ放しという民度がとても高くない人が結構多い地域です。
駐車場で遊んでいるのを注意すると、悪者にされ、なんだかとっても
この地域の公立校に通わせるのが怖いんです。

401 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 11:02:53 ID:gVqv3iqC
>>374
遅レスごめん。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr060608s/17houkoku.htm
これじゃだめ?

402 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 12:10:03 ID:LnjEVIdd
私立っていってもピンキリだしなー。
近くにいい公立があれば悩まなくて済むけど。
しょうもない私立に入れてもどうせ中受はさせないとだし金ばかりかかる。ハアー。

403 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 17:57:30 ID:taG5guWm
>>400
そんな地域で1人歩きはさせられないでしょ。
私立にやったら、6年生まで1年中送迎の日々にならない?

404 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 17:58:03 ID:taG5guWm
あ・・・集団登下校がなければ、同じことか。

405 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 19:38:55 ID:5+nd13cO
>>402
いい公立っていうけど、先生はみんな2〜3年で転勤じゃん。
あ・・・ちょっといい校長が来たな〜と思っても変わっちゃうし。



406 :名無しの心子知らず:2007/04/17(火) 18:58:14 ID:qcj/60Jw
うちの子が通う公立は校長先生10年もいるよ〜。
そろそろ変わってもいいのだが・・・。
学校は評判が良くて、児童が増えつづけ900人もいるよw。
都会なのに・・。

407 :名無しの心子知らず:2007/04/17(火) 22:42:33 ID:Cfw/4+sl
>>405
うちの区は、基本的には6年周期みたいだよ。

408 :名無しの心子知らず:2007/04/23(月) 14:33:28 ID:ZA2b2J6U
うちも10年選手の校長が退職してくれました。
今までおばちゃん校長で公私混同するし5時にはとっとと帰るし・・・
今度の校長は米国の日本人学校から赴任してきた先生。
朝早く、校門の前で立ってるし遅くまで頑張ってる。
校長が変わったら今までジャージ一辺倒のだらしない先生もしまってきた。
授業内容も充実してるし、礼儀作法もフォローしてくれるようになった。
う〜〜ん校長が変わるとここまで学校が変わるとは・・・
越境でもしようか本当に悩んだけど今はハッピー♪


409 :名無しの心子知らず:2007/04/23(月) 14:41:02 ID:ZA2b2J6U
連投許して!
前の担任。体育教師だった。
申し訳ないけど体育教師が担任はきついものないですか?
算数なんて解けない時があってしどろもどろだった。
連絡帳の漢字は誤字が多いし。
担任の当たり外れで本当に一年大損したってかんじです。
漢字なんてドリルさらっとやるだけ。
ドリルでやった漢字以外は習ってないとみなして書くことを禁じられた。
先生に抗議したら「ドリルで出てこない漢字の範囲でやってもらわないと
ほかの子に迷惑です!!!」と逆ギレ。
ほんとに今思い出しても腹立たしい。
名前を漢字で書くことも禁止してました。
この一年本当にストレス溜まっていて・・・長文失礼しました。

410 :名無しの心子知らず:2007/04/27(金) 17:01:38 ID:tiq1nXnf
お気持ちお察しします。
はっきり確認したわけではありませんが、わが子の担任も体育会系だった。
国語の授業を切り上げての体育館でドッヂボール。
テスト採点ミスの多いこと。
授業参観の板書にも毎回誤字あり。
習ってない漢字を使うことは禁止されなかったけれど、
学年相当の漢字指導も怪しかったな。
勉強が嫌いなら中高の体育教師かスポーツクラブのインストラクターに
なればよかったのに。
2年間親のストレスはたまったけれど、
宿題もなく学校でのびのび遊ばせてくれたおかげで
塾に入れることを躊躇しなくてすんだよ。


411 :名無しの心子知らず:2007/05/02(水) 11:11:07 ID:jqkg/YMV
今朝のとくダネ見て、世田谷の小学校いいなあと思いました。
国語とは別に「にほんご」いう授業があるそうな。
野菜育てるのもいいが専門の教育受けてきた教師ならではのこと
(つまり家庭で教えるのは難しいことや人数が多いことでメリットが出ること)を教えてほしいなあ。

412 :名無しの心子知らず:2007/05/06(日) 13:57:39 ID:vgjsTFYI
東京は特徴ある教育してる学校多い。予算がつきやすいのかな。
品川は小中一貫
杉並は区で教員を直接採用・師範塾で鍛えてから学校に出す。
学区廃止で都立高の実績も上がってるし。
公立のなかでの地域格差がますます広がりそう。


413 :名無しの心子知らず:2007/05/09(水) 13:36:36 ID:1QU0M36s
>>411世田谷のものですがたいしたことないですよ。
急に始まったことで今までゆとりゆとりで基礎もないのにいきなり古文と論語。
どうかなって??感じがします。
それより漢字能力検査の5,6年生の正解率の低さ・・・
公立は親がしっかりガードしないと学力つかないのか?
今までのゆとりの弊害か?


414 :名無しの心子知らず:2007/05/20(日) 12:28:53 ID:ydPdiHSP
テスト

415 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 15:18:31 ID:3mbapQ7Y
スレ違いかもしれませんが、教育委員会はどういった方々がなさっているのでしょうか?
教育委員会に関わる事になるかもしれないのですが、教育委員会からいろいろな話が保護者など外部の人間に流れる可能性はありますか?


416 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 15:20:37 ID:UUNVgF1I
>>415
よく知らないけど、小学校の校長先生は教育委員会に転勤になったよ。

417 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 16:36:17 ID:zJd7pd2S
上の方にH山小ママの書きこみあるけど
区内では一番の人気校でしょ?
H山小・H山中セットで都内では最も評価の高い公立小中の1つだよね?
うちは来年就学なんで気になる。
そんなにダメダメなの?

418 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 00:43:11 ID:uY6xUVF6
知人で小学校教諭をしてる人。
我が子のスポ少の応援に来ててもいつも寝てる。
こんな人に教師が勤まるのかと思ってたらとんでもない噂を聞いた。
その教諭はボランティアで陸上クラブの指導をしていて、練習中に若い女性指導者と行方不明になるとか。
それがバレて、転勤にはあと二年あったのに男性の方が移動になってた。
そりゃまあアノ性格キツい奥さんじゃ癒やされなくて余所に求める気持ちもわからないでもないけど、そんな人に子供を指導されるなんておぞましい。


419 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 07:04:52 ID:pcuv5XF8
公立小を堕落に追い込んだ「ゆとり教育の祖」
寺脇研がみのの朝の番組にでてましたよ。
抗議メール送りましょう。

420 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 10:41:18 ID:H6pYVAwZ
世田谷区内でいい公立小って言えばどこ?

421 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 11:43:43 ID:uFr7mOKZ
携帯から失礼します。
>>420
お行儀が良い子・教育熱心な親が多い(受験率高い)のは尾山台、等々力。
近隣学区から越境して来る子も多いです。


422 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 13:43:04 ID:lCl7QR0w
うちの校長先生のブログ、保護者が不平不満を書いて炎上してしまいそう・・・悪い先生じゃないと思うんだけど・・・

423 :佐々木晃:2007/06/20(水) 05:39:42 ID:YCDbXkMK
今の親って些細な事でも学校に対してクレームを付けたりするけどね、あれは本当に見苦しいよ。
昔はそんな事をする親って殆どいなかったしさ、学校に対してクレームを付ける事自体、恥とされていたんだよね。
それが今ではこれが当たり前の事になってしまっているんだから情けないよな。
そんなに学校に対して文句があるんだったら、学校に自分の子供を行かせなければいいだろうって思うんだよ。
だけどまあ、学校に対してクレームを付ける親っていうのはね、親としての資質がない奴だと思うんだよ。
それこそ親としての資質があるんだったらさ、こんな馬鹿な事なんて絶対にやらないしね。
子育てっていうのは親の自己責任でやるものだって俺はそのように思っているんだけどさ、こうした親としての資質に欠ける奴は絶対に子育てなんてしちゃいけないんだよ。
こんな親に育てられる子供がいい迷惑になるしね。

とまあ、こんな事を言っても馬鹿で低能で他力本願でしか物事を考えない今の親には伝わらないんだろうけどね。

424 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 08:31:40 ID:EIMKlDRH
でも、昔より先生たちの技量が下がってきているのも事実。
なぜこんな簡単なことができないのか?なぜこんなことをするのか?
なぜなぜ?と疑問に感じることは多々ある。
うちなんて毎年教育委員会に話がいくほどの先生ばかりが集まる学校になってしまった。
数年前までは、穏やかで保護者からのクレームもほとんどなかった学校なのに…


425 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 09:17:08 ID:CBWQ8m3H
何でも学校のやること、教師のやることについて
黙ってみているのが賢い親なのだろうか
学校の先生だって不祥事を起こすし、自分が学生と言う立場から
資格を取って先生としてまた学校に戻る。学校と言う社会でしか生きていない人が多い
「先生」は社会人として人生経験をつんでいる親よりそんなに素晴らしい人ばかりだろうか。
今まで見てきた学校には、子供にいやらしいことをする校長(教育委員会から処分があった)
や派手な茶髪に服装で凄く悪い言葉遣いで子供を怒鳴る若い女教師もいた。
教師がどこをどう見られても完璧な人格者ばかりならば親は学校を信頼して
いていいんだと思うが、そうではないから逆に親は目を良く見開いて
自分の頭でよく考えて学校というところを見ていかなくてはいけないと思う。
「昔は良かった」などという人がいる。たしかにそういう部分もあるかと思うが
昔は「先生」や「医者」などの職業に対してまるで身分が上かのような特権意識があったと思う。
一種の封建社会のように感じる。
確かにマスコミで取り沙汰されているような理不尽なクレームを学校につける親が
増えているようで、それは恥ずべきことだが、学校に全く意見を言ってはならないとしたら
どういうことになるか、恐ろしい。
公立学校は我々の税金で成り立ってるのだ。タダで先生様に教えていただいているわけではない

昔の封建的な学校はもういらない。
「人の意見は良く聞きなさい」と教育しておきながら
自分では耳をふさいで、自分が天下だと思っている無能な教師こそ馬鹿で低脳だろう


426 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 10:10:34 ID:kLKNJHfy
先生の質が昔より下がってきてるか??
むしろ底辺層はマシになってると自分の経験からは感じるけどなあ。
昔の先生は威張ってたよ、
理不尽な事もなにもかも「先生様にモンク言うなんてとんでもない」という世相に支えられておおっぴらだった。
私は授業中に先生の昼食を買いに行かされたし、
音楽の時間は「おいおまえ 歌わせとけ」と生徒の一人に言って自分は職員室で昼寝してた。
少なくとも今は考えられない事だよ。
その先生も今や教育委員会のエライサンだw

427 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 10:31:25 ID:qfMcAuTq
421さん 尾山台とありますが、尾山台エリア、等々力エリアの小学校ということですか?
学校ホームページで見ると、尾山台小はものすごく児童がすくない学年もあったり、近隣の小学校と
比べると児童の数が約半数の学年もあるよ。たとえば尾山台小で60人の学年が近隣ではその倍ぐらいだったり、、
尾山台小は商店街の近くということもあって敬遠するのかな?

そうね、確かに東山小は良いけど、でも 子供だっていろいろな子がいる。すごく出来る子も
いればそうでない子もね。だから どこの小学校でも同じ。

428 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 10:45:22 ID:rQqNqipC
いいこと言ってると思うけど「税金」って言葉を出す人ってどうもいやだなあ。

429 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 13:40:37 ID:JwXklUzv
都心の公立小ってエアコンついてるの?

430 :佐々木晃:2007/06/20(水) 17:29:47 ID:YCDbXkMK
今の教師のレベルそのものが落ち込んでしまっているという事実については俺もこれについては十分に把握はしているよ。
だったらそれに対してのクレームを付ければいいんだけどさ、今の親が学校に対して出すクレームっていうのはさ、ただ単に親の我儘でしかないんだよ。
要はテメエの都合通りに学校が動いてくれさえすればいいだけの話なんだけどさ、図々しいよな、これって。

431 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 17:38:10 ID:3IWj9RuU
親のレベルも下がってるんじゃない?

432 :佐々木晃:2007/06/20(水) 20:00:31 ID:YCDbXkMK
今の親が学校に対して付けるクレームっていうのはさ、何れも親としての資質に欠けるものばかりなんだよ。
まるでガキの目線でしか物事を見ていないからこそ、学校に対してこんな事を言っても話が通ると思っているんだよ。

「あの子の親に小学校の時にいじめられたから、ウチの子とあの子を一緒のクラスにしないで欲しい」

「ウチの子は算数が嫌いだから、算数の時間はウチの子だけ自習させて欲しい」

「給食の時間にウチの子が嫌いな食材を使った献立が出たので、次からは絶対にその献立を出さないようにして欲しい」

「ウチの子は電車を使って登校しているのに、何でウチから学校までの交通費を学校が出さないのか」

「体育の時間にドッヂボールをしたら、誰かがウチの子にボールをぶつけた。
こんな球技は危ないので、これからは授業でやらないで戴きたい」

「遠足の時のスナップ写真にウチの子が全く写っていなかった。
たぶん意図的に写さなかったのだろうが、ウチの子に対して失礼だ。謝罪しろ」

「何で道で先生と擦れ違ったらウチの子のほうから先に挨拶をしなければいけないのか。
学校の先生はサービス業なんだから先生のほうから先に挨拶をすべきだ」

学校に対してこんなクレームを付けても何とも思わない今の親は正直言って狂っているとしか思えないよ。

433 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 22:28:17 ID:g3KXEwGH
>>432
うちの学校にはそんな親はいませんけど(@都内)
地区近辺の学校を見ると、元珍走族やヤンキーの親が
変な事を言っている気がする。
幼稚園時代は育児に熱心で、子育てに一生懸命で協力的な親なのに
小学校へ上がると、学校=遊ぶ所、好き勝手にしていい所、という図が
脳内にあるらしく、ガラっと変わってしまう。
学校に対する恨みがあるから、仕返ししてるのかと疑う事もあるよ。

434 :名無しの心子知らず:2007/06/21(木) 00:36:12 ID:48y/R1zO
>429
エアコン付いてるよ。

435 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 23:08:20 ID:/U+mUWV5
そうだな〜 私は公立小に娘を入れたけれど、少し後悔してるな、、 一人っ子で経済的には問題
がないので、私立の一貫校に幼稚園、小学校から入れてあげるべきだったと思う。
わざわざ公立小+中学受験を選ばなくてもよかったなって思う。小学校は落ち着いていて、比較的
学力の高い地域ですが、それでも女の子はかなり私立小に抜けている地域です。女子の場合は
そこそこの所で手を打って、私立幼、小からの一貫校に入れた方が後悔ないかもしれない。
わざわざ苦労して中学受験をさせる必要はない気がしてきた。ちなみに我が家は今年から通塾開始。
だから 今更後悔しても遅いけどね、、今となってみるとどうして受験させなかったのか、
人生で最大の失敗だわ、、、ガク、、、、、、だから 女の子であれば幼、小から入れるべき。


436 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 11:04:36 ID:jYtDGi7k
>435
>だから 女の子であれば幼、小から入れるべき。

具体的にどういうところが公立だと後悔するのか知りたいな。
私も女児1人だけど、どちらかといえばしっかり勉強させたいので
公立から中学受験を考えているんだけど。

自分の場合は大学で、付属小あがりの人たちを見て、
公立でもまれた方がいいかなあ、と強く思ったクチなので。

437 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 13:30:10 ID:NzlxslLg
私も大学で436と同じことを思ったよ

中学、高校大学までそれなりに偏差値の高い学校なら
幼稚園や小学校の受験も大変で、小さい子供なりに
大変だろうし、入学した後も手も抜けない、塾だって
行かなきゃならないし、
幼稚園、小学校で楽に入れるくらいの学校だったら
中学、高校でもっと上の学校に行きたくなって
結局受験ってなったら同じこと。
自分は中学受験をしたけど、そんなにつらくなかったし
以来ずっと女子校。小学校は地元でよかったと思ってる。
近所に親の都合で越境してる子がいて、まわりに友達いなくて
いつも夕方一人で遊んでるのがかわいそうだったな。


438 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 13:46:42 ID:q8Ylk0UJ
435です。 私もね、436,437さんと同じような考え方でした。それで公立小から
中学受験に決め、学区の公立小にしたのですが、いざ通塾が始まってみると、極一部の難関校
や上位校に合格出来る子ならば中学受験をした甲斐があるでしょうが、2〜3年通塾しても
中堅校までしか届かないと、努力して時間をかけた割には、、、、な結果になるのも事実
なんですよね。だから幼、小受験にしても中学偏差値が50以上でないと確かに中学で外部
受験になるんですよね。親も本人も満足いかないですものね。
ま、一番良い方法は、地元の公立小が5、6年は午前授業で給食を食べたらすぐに帰宅させて
くれたら良いのにな〜と思います。そうすればこんなに夜遅くまでの塾通いからは解放
されるのにな、、塾が3時〜6時ぐらいだったらいいなああ、、と思います。
女の子で身体の変化も起こる高学年で夜遅くまで週に3回も通塾はきついですよね、、
そこだけなんとかならないかな、、と思ったのです。だから 幼、小で適当な所に入れて
しまうのもひとつの方法だなあ、と思ったのです。

439 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 15:47:06 ID:qbFhhJp9
>>438
何が理想なの?
小学校からあんまり勉強せずにエスカレーターで大学まで行けること?

440 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 23:29:45 ID:o7KOg75L
中学受験に公立小のカリキュラムが不利になるといいたいのかな?
中堅校合格するのに、週3通塾がキツイっていうレベルの子が
私立小のお受験に成功するかなぁ???
お受験をなめちゃいかんですよ。

441 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 02:25:15 ID:42xCO4iw
幼稚園や小学校から私立入れても
結局、塾や習い事しなきゃならないよ。

のんびり大学までエスカレーター〜と思いこんでるのは現実を知らないか
底辺偏差値の女子大付き私立でそ。

ちゃんとした私立校に入れたら内部進学のための家庭教師つけたり
塾通いしているのが現実。

良い公立校を選んであげられなかったことは悔やまないの?
公立でも地域によっては中途半端な私立に行くよりよっぽどいい学校もある。
坪単価の高い地域なんで、その世界を知らない人も多いと思うが。

442 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 21:07:31 ID:85aIbqaT
ちなみに坪単価いくらぐらい? 都内だと具体的にどのあたりですか?


443 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 00:50:56 ID:IAomuPzn
安いとこで坪500。
ちゃんとした住宅なら700〜800くらい。

444 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 07:19:18 ID:IAomuPzn
中央区、千代田区、港区、目黒区それぞれの一部

445 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 13:12:00 ID:k9rpm22l
スポットごとの地価と学校のレベルの相関関係はそれなりにありそうだが
学力テストの都内市区別の平均点上位と下位の差はほとんど無きに等しい僅差。
その上一番心配な学級崩壊は上位下位に関係なく起こり得ること。
なので余り気にしても仕方ないんじゃないか?と思うがどうよ。


446 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 13:26:23 ID:IAomuPzn
>学力テストの都内市区別の平均点上位と下位の差はほとんど無きに等しい僅差。
ソースは?

ここ数年そう言った学力テストの結果は一般には公開されてないよ

447 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 13:31:52 ID:k9rpm22l
>>446
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr070614sg.htm
が一番最近の奴。下位市区の一部は奮起を促すために毎年学校別の順位も公表してるよん。

448 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 23:11:51 ID:YseVeWIa
公立小は校長次第じゃないのかな。
会社も社長がダメだと、利益は出ないし、社内の雰囲気も悪くなる。
最近、近隣小を見て感じた事だな〜。
小学校の勉強なんて、学校の指導次第で全員70%取れるでしょう。
そこまで指導する能力を持っているか、各担任にどう指導するかに
関わって来る。

449 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 09:15:39 ID:J1So468r
学校区のレベルがアメリカさんのようにガラス張りかつ厳格に区切られてないので全てが憶測と確率論にすぎない。
なんでもかんでも表ざたにしない姿勢はある程度社会の平穏に寄与していると思うよ。
エリートさんにとっては歯痒いだろうけど我慢しなはれ。

>>448
小規模校ほど校長が意向を反映しやすかったり外の人脈活用でも手腕を発揮できたりするよね。


450 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 12:42:05 ID:mBdemQ7x
公立小に行かせてる時点でエリートではないので無問題。
競争を排除して「どこへ行ってもそこそこ」な均等無料サービスを提供されたい人が
公立小に行かせているわけだから。

451 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 15:25:30 ID:YgTyQTg5
ここの人は国立校をどうみてるの?
実験マウスとか?

452 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 20:50:12 ID:6PMmXfjk
>>450
さすがエリート
行間から知性が滲み出ている
でも論理が飛躍しすぎて普通の人には理解できないと思う

453 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 23:08:13 ID:QxlPXfvz
まあ、手っ取り早く言えば、

タダ飯に文句つけるんじゃないよ貧乏人が!

ってことですねw

454 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 13:18:08 ID:lMytF344
2ちゃんのこのスレ見てること自体、エリートから外れてない?
>>450が40代と70代で家計破綻しないことを祈っているよ。

455 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 10:37:14 ID:A/3nbvlQ
PTA関連からかなりディープな個人情報が流出した。
親の経済状況とか病気など・・・
学校にお詫びと今後のリスク管理について問い合わせた。
副校長曰く、
 「今は二言めには個人情報、プライバシー。昔はこの近辺も牧歌的
 でよかったのに。お宅たちのような新興のマンションや住宅の人達の
 価値観で学校も本当にやりにくくなったんだよ。まったくさ」とぼやかれた。

目黒だけどようは大地主が通う学校でいてほしかったんだね。
2億も出して家建てて、多額の住宅ローンを背負ってこの言われよう・・・

456 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 10:46:55 ID:A/3nbvlQ
連投!とどめに副校長から、
「オタクなら弁護士さんでも何でも相談して。そういうところから
しっかり注意されたら学校もあらためるよ。
 これくらいのデータが流出したからって問題なわけ?」

う〜〜ん空いた口がふさがらない。
子供が楽しそうに通っているのと保護者がまともなのが救い。

何だか副校長の言葉で自分の方が非常識にも思えるぐらい高圧的だった。
でも親がリストラされたとかガンで闘病中なんてデータ流出。
これって流出された父兄はどうするのかなぁ?
問題提起した私の方がうるさい?
あんまり頭ごなしに言われたので何だか鬱々となってしまった。
会社勤めも長かったので、その経験からもどう見ても問題と思ったのに。


457 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 11:42:10 ID:d1II4Px+
>456
つ教育委員会

個人情報流出させて、今後の対策もなければ謝罪もないうえに
問題提起に対しては「迷惑」と言わんばかりの対応。
副校長の姿勢がこれでは先行きが不安です、と 相 談 する。

458 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 13:08:06 ID:A/3nbvlQ
>457ありがとう。
456,456です。
ここのところこの話で欝状態にまでなっていました。
わたしの方がおかしいのかななんてホントに悩んでいて苦しかったです。
今度は校長にも相談して納得の行く回答がなければ教育委員会に行ってみます。
わたしって今はやりのモンスター・ペアレントやクレーマーじゃないですよね??


459 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 13:22:58 ID:KDD3YZia
いや、もう教育委員会でよくない?また同じやりとりをするなんて疲れるだけだよ。

460 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 16:40:35 ID:ePr/mO1e
>>456
うるさくないよ。クレーマーでもない。
むしろ、その副校長が非常識だ。
言われた事そのまま教育委員会でOK。

461 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 23:17:39 ID:ka9vNwvI
うちは下町区だけど、副校長って校長がいると全然態度違うよ。
校長と副校長が一緒にいる所を見計らって、再度言ってみるのも
いいかもしれない。でも教育委員会の方が話は早いだろうな。
456の副校長が、うちの学校の副校長になって
同じような事件を起こしたら同じ事を言うと思う。
地価は違うけど、地主がたくさんいるし、地主所有以外のマンションや
戸建ても増えているからなー。

462 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 01:09:37 ID:u3vNy303
>>458
今度は会話をカセットで会話録音しておいたらいいよ。ICレコーダでなくて
それを教育委員会の人の前で聞かせたらいい。
行くときは他の保護者か夫といった人間と一緒にいくこと。

学校は男性が出てくると弱腰になる。
女性だからなめられたんだと思う。
頭おかしいのはその副校長だってことを、たっぷり知らせてやれ。

463 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 17:27:29 ID:JHGt+DSe
みなさんありがとうございます。
456です。
教育委員会にも言いました。
でも回答は??でした・・・。
「個人情報流れたって不快に思ってるのはオタク様一人でしょ?
学校単位で問題になってないし、PTAのことまで教育委員会は知らないですよ。
親同士が自由にやってることだからね。
それにPTAでそういうやりとりが必要なら、あなたがPTAの流儀に
従うべきですよ。わがままなんじゃないですか」

PTAの言葉って何の略語かしらないんですね。
うちの学校も管轄の教育委員会も。

でも、このスレで話せてすっきりしました。
友達と担任には恵まれているのであまりクレーマー母と思われたくないので。

何とかPTAに巣くってるボスママと校長、副校長を何とかしたかったけど・・・


464 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 17:34:23 ID:dSDs3qLj
PTAは親が好きでやってるかもしれないけど、副校長が個人情報に関してその程度の認識しかないことは放っておいていいのかね。

465 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 03:40:15 ID:5rRzVeQC
釣りじゃねえの?対応が凄すぎて本当の話に聞こえないよ。

466 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 06:37:38 ID:7oHxwo71
> PTAの言葉って何の略語かしらないんですね。
私もわかんない。
ペアレンツ、ティーチャー、アンポンタンと勝手に解釈中。

467 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 20:19:05 ID:HBOwt9p+
>465
釣りじゃありません。委員を2年やって本当にひどかったんです。
うちの校区は受験率9割でママ同士もピリピリしています。
半分委員会、半分は受験情報と夫の勤務先の探りあい大会。
「PTAうつ」になりそうでした。
評判のいい校区ってあてになりませんよ。

468 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 23:45:28 ID:5rRzVeQC
>>467
ははあ、、、父兄に社会的実力者が多く人脈使って結束しがちな地域、ってことで。目黒の一部地域あたりかな?

>>「オタクなら弁護士さんでも何でも相談して。そういうところから
>>しっかり注意されたら学校もあらためるよ。

という発言にすべてが凝縮されてる。
いつも学校側が父兄側にとっちめられてるんではないかい?
練馬あたりだと父兄の結束もゆるくて学校もここまで過敏な対応にはならないはず。
まあ、あんたのせいではないが他の父兄からとっちめられすぎて沸点が低くなっているのでしょう。

469 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 23:49:08 ID:5rRzVeQC
>>468
あ、夫の勤務先の探りあいがあるってことは目黒はちょっと違うか。
案外都内じゃなくて世田谷や宮前区のような郊外地域かもしれないね。まあ、がんばってくれ。

470 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 12:28:40 ID:xOk16jyc
そりゃ、目黒なら柿の木坂、八雲周辺、
世田谷なら田調、尾山台、等々力周辺のことだろ〜


471 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 13:47:03 ID:YCY9e4ge
再開発されている江東区豊洲エリアの公立小の評判はいかがなものでしょうか?

472 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 20:12:13 ID:CbLZ7hYi
でた!豊洲厨!
みんな高校まで公立行くんでしょ?

473 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 23:19:15 ID:YCY9e4ge
リサーチしたら評判はよくないみたいですね。

474 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 15:38:36 ID:b0LbL2vC
豊洲は住宅安いんだから私立狙えば?

475 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 01:09:02 ID:knJfnQpI
地震大国日本でよく湾岸埋立地なんかに住むなーと
その勇気があればどんな公立小でも大丈夫じゃない?


476 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 11:20:39 ID:KEPP/Rpd
スレチだけど
既女のキャナリーゼスレで
ウメタテーゼと言われていた>豊洲

477 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 21:55:13 ID:ScgpT18w
全然板違いだが、平成版関東大震災は2009年にくると
オカ板では噂になっているよw(予言者によっては2008〜2011年にバラけているけど)
浦安が液状化現象になるだとか、霊媒師が東京には何人もいて
地震のエネルギーを他の地域に発散させているから
大地震は来ない、だとか、無茶苦茶な議論になっているけど
直下型は来そうだよね。
一番怖かった予言者は「死傷者数14万人」「地下鉄の被害拡大」
こういう手の予言は、色んな人に知れ渡ると外れるらしいので
折角思い出したから、記念マキコ

478 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 22:55:19 ID:SsKLzaq1
直下型だと都内はどこの区あたりがヤバイんだろう・・・

地下鉄の被害拡大ってよく細木も言ってるよね。

479 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 08:42:02 ID:Ui6NwOv4
>>478
太木も霊媒師を高い金で買ったから、TVに出て自分が
予言しているかのように言っているよね。
オカ板だと、厚木で直下型、東京湾直下型とこの2つ。
どっちもヤバいのは、豊洲や浦安、地下鉄とビル崩壊は都心らしい。
ちなみに、関東大震災は、霊能力で兵庫まで飛ばされ
阪神大震災と同じ所で2009年辺りに
大地震が起きるという予想もあるでよ。
ってここは関東大震災スレになりますたw




480 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 22:47:46 ID:bzqBGteH
豊洲と浦安が危ないなら埋立地の勝どきも危なそうだよね。

地下鉄とビル破壊は都心なんだ…大手町、丸の内がすごいことになりそう・・・

481 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 23:04:55 ID:80UnTAN1
何故、厚木で直下なんだ…

482 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 11:44:12 ID:jASjGo7P
豚切り許して!!

PTAの保護者会でのこと。
学童ママがボサボサファッションで憔悴しきった様子で、
「うちは本当に共働きで休みもなく、子供は夏休みもほとんど学童で過ごして
います。かわいそうに旅行もレジャーもなくかまってあげられません。
今日の保護者会は何とか仕事を抜けて出てきましたぁ・・」と
貧乏臭と苦労臭をぷんぷんさせ周囲の同情を買いPTAのお役を免除されていた。

し、しかしその数日後サピックスの保護者会にメイクばっちりスカート姿で
嬉々として最前列でメモを取っていた。
向こうは悪びれることもなく「こんにちは〜〜ご一緒なのね〜〜」だってさ。

ストレス溜まる〜〜〜。
他言すれば自分も塾通いがばれるし・・・

483 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 13:34:30 ID:UQ0pjj0p
>>482
PTAの活動は勤務時間に重なるけど、塾は勤務時間と重ならず、
しかも親がその時間拘束されるわけでもないので、その人の行動
には矛盾がないのでは。

服装・メイクはその日の仕事内容によってかわることもある。
(私が働いていたときは、倉庫作業の時はくたびれたジーンズ、
営業の日は地味なスーツ、プレゼンや説明会は明るい色のスーツ)



484 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 11:33:55 ID:XOhapdWE
>>482はそのボサボサ母がほとんど休みなくかまう余裕ないと同情かって
役員免除してもらったのに塾に入れる時間や気持ちの余裕あるなら役員やれと
言いたいんじゃないの。
本当にかまう余裕ないのなら説明会にも行けないでしょw

485 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 15:22:14 ID:9PPpMkPb
↑そう!禿同!!
よくぞ言ってくださった。
保護者会でも「夏休みもどこにもいけず学童なんてかわいそうに・・・」と
同情の声。
まわりのママから「いいわよ。お役は他のお母さん達で何とかしましょ」だもん。
働くママでもできるお役は色々あるのに全くやらず、保護者会も出たのはそれきり。

  学校<サピックスなのね・・・

わたしはそういう「サピママ」にはなりたくない。
失礼、ここは受験板ではなかった。
でも学校のカリキュラムがいくら塾より劣っていても学校で学ぶことは
塾よりずっとあるはずと信じたい。


486 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 20:22:31 ID:XOhapdWE
>>485 通塾は子供同士が学校で喋ってバレるから他のママ達に話してしまえw

487 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 09:45:07 ID:4Bfn+lhV
うちも学童だけど、夏休みの予定を見ると、
プールに観劇にボーリングにとやたら楽しそう。
(行事費はそれなりにかかるけど)
ただ毎日家にいるよりよほど充実してるよ。可哀想じゃないって。
しかも学童で役員やってるから忙しい…。

488 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 14:57:02 ID:V6df4xK4
>>487すごい充実ぶりでうらやましい。
うちは学童保育でどうしてもいなくてはならない子と
遊びたい子は別に学童ルームを使っていいことになっている。
でも区の予算がないせいかホッタテ小屋だし、おもちゃや本もぼろぼろ。
カーペットはダニとダストでアレルギーになりそう・・・
3年生ぐらいになるといたくないのにいるっていう風情で、
うつろな表情で寝転んでいたりする。
そんなイベントもほとんどないよ。
税収の多い区のはずなのに??

489 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 17:47:41 ID:4Bfn+lhV
487ですが予算全然ないよ。市がやってる別のやつとかに、
お金は結構いってるのに。
だからお昼ごはん作り用の米は、初日か休み前に持参だし、
行事は行事費かかるし…。結構な出費なんでツライよ。
建物はボロいしおもちゃも本もボロなのは同じ。
でも6年生までいる子もいる。
保護者運営なのもあって濃いし、親が積極的にならないとダメだし。
「別のやつ」が無料なうえ、そういうのが薄いから、
低学年の入所率があまり良くないんだよね。運営ピンチ。

490 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 23:05:51 ID:nReVHmNY
私立の小学校にもいじめはありますよ。ちなみにそこは女子校です。
やっぱりいじめのボスがいて、その子はなにかにつけて、人に対して「あれやれこれやれ。」
と指図して、自分は「絶対にやってない。」と言い張っていました。いつもいい訳ばかりする子なので、
証拠のものを学校に持っていき、「私じゃないと泣いて言い出したら出してください。」と先生に渡しておいて、
「これはどういうことなの。」と本人の目の前に証拠を出した時、しばらく表情が固まっていましたが認めましたよ。
証拠があると言い逃れはできませんかなね。証拠はかならず残しておくにかぎりますよ。

491 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 23:09:04 ID:y8lFcOZS
 雨ニモアテズ 風ニモアテズ
 雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ
 ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ
 意欲モナク 体力モナク
 イツモブツブツ 不満ヲイッテイル
 毎日塾ニ追ワレ テレビニ吸イツイテ 遊バズ
 朝カラ アクビヲシ  集会ガアレバ 貧血ヲオコシ
 アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ
 作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ
 リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ
 東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ
 西ニ疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ
 南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ
 北ニケンカヤ訴訟(裁判)ガアレバ ナガメテカカワラズ
 日照リノトキハ 冷房ヲツケ
 ミンナニ 勉強勉強トイワレ
 叱ラレモセズ コワイモノモシラズ
 コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ


492 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 23:13:15 ID:6eDeY1us
名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/04/20(金) 19:06:04 ID:sv3PrdKH
この間、ソウルに旅行に出かけた妹が、見知らぬ男たちに輪姦され、ボロボロになっ
て 帰ってきました。妹は今でもショックで家に閉じこもったままです。   
彼女の話によると、ソウルで買い物していると、日本語で優しく声をかけてくる男が
現れ、安い店を教えてやろうというのでついて行ったところ、変な所に連れ込まれ、
集団でレイプされて有り金を巻き上げられ、ビデオにまで撮られたそうです。
妹は警察に駆け込みましたが、驚くほど冷たい対応で、あげくに「歴史教科書を歪曲
するおまえら倭豚が悪い!」と罵られたそうです。
そこで妹は日本大使館に救いを 求めて、そこでようやく日本人女性を狙った同様の
レイプ事件が多発していることを知ったそうです。
大使館の人の話によると、韓国の警察は日本人が被害者だとまったく捜査しないそうです。
レイプ犯たちもそれを知っててやりたい放題で、「日本人レイプもの」と銘打ったビデオが
マーケットで堂々と出回っているそうです。
なぜこんなことがまかり通っているのに、日本では報道されないのか?
私は不思議に思ってテレビの報道局に勤めている友人に尋ねました。
すると、韓国と韓国人について少しでも否定的な報道をすると、
明らかに組織的と思われる数千人、否数万人?規模の電話やファックス
による抗議活動や経営者宅に対する暴力団等による脅しが行われ、
例えば2日間抗議が続くと年間の売上が1%も低下するので、やむを得ず
「友好を促進する」報道以外しないという暗黙の了解がマスコミ各社に
出来ているのだそうです。
みなさん、こんなヒドい話があるでしょうか? 
こういう事件が表にでないせいで、私の妹は今も廃人同様です。
悔しくて仕方ないですが、少なくとも皆さんは 自衛を心がけて
韓国旅行に行ってください。


493 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 23:15:09 ID:1sxRMRo2
都会の皆さんは選ぶのに困るくらい私立学校があっていいなあ。
某地方都市のうちんとこは私立ないから選択肢ないもんなあ。

494 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 06:31:05 ID:Ok0fGz8p
388さん、私は30年近く町田で育ったものですが、町田でもDQNの高い地区は、
玉川、成瀬地域の一部、町田駅前地域が所得が高くないと住めません。
駅から遠く離れれば離れるほど、DQNは低くなります。その場所によっては、
ちゃんとしているところもあります。
町田は集合住宅(団地)がとにかく多いです。
場所によってはとんでもない地域があります。

495 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:16:16 ID:Lm8gQDDI
私の国語力が低いんだろうが
 DQNの高い地区=玉川、成瀬地域の一部、町田駅前地域=所得が高くないと住めない
 駅から遠く離れれば離れる=DQNの数減少

DQNって所得高いんですか?
知り合いのN総研におつとめの方、駅前に住んでらっしゃいますが

496 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 21:38:00 ID:00kvRJN0
>494
数年前まで住んでたけど、駅から離れるほど、団地のあたりほど民度が
低かったですよ。私には、その公式の逆に感じました。
玉川、駅周辺は住んだことがないのでわかりませんがそんなに荒れているのですか?

497 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 22:05:35 ID:Y8P8ikbt
駅前っていうとどうしても団地・マンションだから民度が低くなるのでは
神田川沿いの某駅でも駅前はDQN団地、高台のほうは高級住宅地って感じです
川沿いはまた酷いって昔から言いますものね

498 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 10:29:37 ID:jj6Gr7iE
494です。
町田地区は分譲(一戸建て)の金額が高いので、それ相当の収入をとっている方でないと、一戸建ては
購入できません。N総研の方で、私にも知り合いの方がおりますが、収入が他の企業と違いかなり高いと
いうのを聞いております。あと、アパートが密集している地域は、住居を構えることはおすすめできません。
町田の玉川、成瀬地域は、横浜で言えば、山手や緑園都市のようなところです。
町田に住んでいる人なら、一度は住んでみたいと思う地域ですよ。
芸能人の方も何人か住んでいる思いますよ。

499 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 11:13:25 ID:cZuNsVcR
どの地域がどうなんて、あほらしいw
ネグレクトだって、低収入だから起きてるわけじゃない。
比較的薄給とは言え、キャリア組みの国家公務員のムスメだった私が言うんだから、
間違いない。秋田の鈴香容疑者じゃないけど、私はろくにフロに入れてもらえなかったよ。
近くの会社社長(市内の長者番付に載った)の娘は、いじめっ子だったらしいし。

>489
保護者の関与を求められると、ちょっとためらうとこはありますね。
うちの子はもう卒業したけど、通ってた学童では
役員や手伝いの人が集まらず、行事を減らしてました。
楽しい学童生活もいいけど、実際どこまで関われるかを考えると難しい。
毎晩夕食が8時になる生活をしていてそう思うよ。

500 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 23:20:59 ID:mWGQwH5M
んー。貧乏でDQNもいるけど金あってDQNもいるよ。
ご飯作るのが嫌だっていう理由で毎日レストランで外食してるDQNがいる。

501 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 10:46:37 ID:AeztskLG
>>500
>ご飯作るのが嫌だっていう理由で毎日レストランで外食

これのどこがDQN?
DQNの意味を知らないんじゃ?

502 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 13:31:38 ID:YqwkVb2K
町田のどこが高級かとかそういう話って
恥ずかしくないか?

503 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 20:48:28 ID:j+P03BjM
恥ずかしい人が多いのかな>町田市

504 :名無しの心子知らず:2007/07/18(水) 10:18:36 ID:550m9Qaf
区内の人間からすると、馬鹿だコイツ。

505 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 13:06:48 ID:N3Da03G8
>501
毎日外食しているからDQNなのではなく
毎日外食しているからそれなりに金があるんだろうが、そいつはDQN

と言いたいのだと理解してみた。

追記:
>500の金持ち基準がなんともほのぼのとささやかでよい。

506 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 14:20:21 ID:LnABPs7w
>>504
大阪の?

507 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 22:49:18 ID:YC4R1OtT
なんか、都内のほうでは、所得が低い地域だと
学力テストの平均点も低いという話でしたよね。

あと、担任の先生によって、大きく理解度も
違ってくるような。
外れの先生よくるなー。という感じです。

508 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 15:46:04 ID:I3K4kSoN
>>505

それも当たってるだろうけど、

毎日外食することによる、
塩分糖分脂肪分過多・食物繊維の少なさ・かむ回数の少なさ・
化学調味料や添加物の多さ・材料が不明(中国産多し)、
子供がお手伝いなどの調理体験をできない、
家庭料理や郷土食伝承の断絶、

etc.の理由から、

立派に子育て上DQN行為だと思います。


509 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 15:51:09 ID:lpMwLEhM
レストランで走り回るとかじゃない限り
個人主義の問題。
外食だらけをDQN認定するってのは
個人主義を知らない日本人らしい価値観かな

※念のため、うちは外食は愚か総菜も年に数えるほどですよ。
508さんが言うように栄養バランスや味付け等々
外の物はイマイチなんですよね。手作りが一番(゚Д゚)ウマーです。

510 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 19:05:38 ID:CRo2nDIF
そもそも>>494がDQNの意味を取り違えている希ガス。

511 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 10:43:17 ID:3IKkQEHg
私立の小学校でもどうしようも無い教師がいるよ。
30代だけど、頭の中が20年くらい前の感覚で、行動を進めようとしている。
いじめの問題がおきて、解決してもらおうとおもったけど、「あんたの為になんか
時間がさけるわけないでしょ。」「私にはそんな暇がないのよ。」といわんばかり。
「高学年になったら、こんなんじゃすまないですよ。」
「私のすることの何処が間違っている?」と保護者に対して、怒鳴る教師もいる。
名前を出したいところだけ、ココでは伏せておこうと思います。
私立の先生は、頭が固いんだな〜と、ショックを受けました。
入学金、授業料、寄付金、施設費等を払って、入学させている保護者のことを
なんだとおもっているんだろうと思います。
弱いものをやめればいいのよという考え方なんでしょうね。きっと。

512 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 09:40:50 ID:YKFYWbTZ
>>511
今流行のモンペ?

513 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 09:52:45 ID:JDq2xgO3
モンペじゃないよ。実際にあることなんだもん。
小学校から高校までの一貫教育の女子高です。



514 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 07:47:47 ID:0vTuITtb
モンペは自覚も羞恥心もないからモンペでいられる。
自覚と羞恥心があればモンペになれない。

515 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 08:08:03 ID:mjGDq3R3
あー。
田舎では国立の小学校に入れればいいから簡単だけど、東京だと
そう簡単にも行かないんだよなー。

516 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 09:20:33 ID:VpNTkHQr
>>515
田舎だと国立の小学校遠いんだけど


517 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 20:27:54 ID:lXjDOdNH
わざわざ「政令指定都市」とか言う人が住んでいる場所は田舎だと思ってる。

518 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 03:34:00 ID:nw/bVzdJ
家族が幸せになる小学校選びのコツ

‐一番近所にある学校以外には学校は無いものと考え、余計なことを考えない。
‐浮いたお金と時間をPCではなく家族としっかり向き合って過ごすことに使う。



519 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 07:37:48 ID:Qad01FtG
公立小の子どもの方が家族といる時間は短いでしょ。
遊びに行くにも子どもだけの野放し
保護者が付いていくと「過保護」と言う無責任が罷り通ってたり
学校では勉強ができないから放課後は塾通いだったり
公立小は危険がいっぱいだわ。

520 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 10:18:39 ID:exU5e1E6
我が子は小3なんだけど、従兄弟が5年生。
個人面談で返って来た、地区学力調査の結果と
学校内製作5年の漢字と計算の答案を見て、愕然。
地区学力調査は分数出題の正解率が65%
漢字は4年までの漢字とはいえ、1年生の漢字も沢山出ていて簡単。
計算も小数点1桁までで簡単。
2ちゃんで「100点取れて当たり前」という人が多いのが
ようやくわかった。これで100点もしくは98点でなかったら大変
私達の頃の100点、80点、10点とはレベルが違う。
これがゆとり教育なのかと、あんぐりでした。


521 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 19:45:14 ID:vZiKWERQ
県でトップの高校だとか、校内偏差値でトップだったとか言っても
公立じゃ実践力が付かないんだよ。
だから中受とか私立が無理な人もいずれは大学受験で
中受組と競うことになるからって、4年生くらいになったら
みんな塾に通い出すんだよね。

522 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 02:05:35 ID:TjOymayM
>>518
奥様、選んでない選んでないw


523 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 07:31:49 ID:4xzDlRRo
学校選択制の学区で>>518の通りにすれば選んだ事になる場合もある。

524 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 14:58:07 ID:oY5mvjcq
選択とは実現可能性のある複数の選択肢の中から絞ることだから、
>>518はいくら選択制学区の中でも、選んだことにはならないよ

実現可能性がなくてもいいんだったら、誰でも「幼稚舎と公立で、公立を選んだの」と言えるw


525 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:20:23 ID:oXPgcCoR
>>518 はいい案と思うがなあ。

526 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 15:50:09 ID:tGrdOaU5
選択できるから悩むんだよね。
一生懸命選んでも、卒業するまではその子にとってベストな選択
だったかわからないし。
小学校って担任の先生次第な部分も大きいからね。
親がしてあげられる事は、
・児童数・学校の設備・クラブ活動・表面でわかる範囲の問題点
・同じ幼稚園から行くであろう子供の友人関係
あれやこれやの材料から判断してあげるしか無いんだよね。
>>518くらい清々しく決められるといいんだけど。

527 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 16:10:30 ID:Di43/qs3
町田ってそんなに地価高いんですか?
23区在住だけど知らなかった!ちなみにマンションの相場はいくら位なんでしょうか?


528 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 16:20:53 ID:6Ergd2NI
>>527
空気嫁

529 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 20:24:03 ID:TjOymayM
名門私立が近所にないような場所ならいいけど
名もあり実もある、見た目もきれいな学校が近くにあって
同じ年頃の子が通ってるのを見て
「あそこに行きたい」「どうしてここはダメなの?」と言われたら?


530 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 20:41:58 ID:04+4SziC
>>529
宅間がそうだったらしいね。
国立附属の子を見て、自分も行きたいと母に言ったら
お前が行けるわけないと一蹴されたって・・・

531 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 20:54:37 ID:00R/UuJa
一番近い学校が名門私立だったらかー
そういうケースもありうるわな
まあ幼児でもわかるようにうまく言って諦めさせるしかないってか
(「この学校に入ったら旅行も習い事もディズニーランドもいっさいなしになるんだよ」とかw)
ちなみにうちは県境に住んでいるんだけど
一番近い公立小・中は隣県の学校だわw

532 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 21:06:28 ID:MuK9x3ne

日本共産党マニフェスト

若者に仕事を! 結婚、子育て、セクハラ、パワハラ、いじめ、ヘルプ ミー!
http://www.jcp.or.jp/youth/koyou/index.html
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/07saninseisaku/index.html

使い捨ての働かせ方をやめさせ、人間らしく働けるルールをつくります
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/07saninseisaku/01-seisaku.html#_04_0
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/07saninseisaku/103-kobetsu.html

社会保障の転換──いのちの切り捨てをやめさせ、生存権をまもり、くらしを支えるために拡充します
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/07saninseisaku/01-seisaku.html#_03_0
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2007/07saninseisaku/101-kobetsu.html



実感しているのは痛みだけ >>安倍晋三、自民党、公明党

生活の命綱「雇用」に無知・無神経な安倍晋三首相
http://saru.txt-nifty.com/blog/2007/07/post_6a4e.html
減らした給料から、増やした税金を取るとは、安倍首相よ、公明党よ、あんたらは泥棒だ
http://saru.txt-nifty.com/blog/2007/07/post_81e9.html
消費税増税、国民を騙すか、公約して踏みにじるか、世論にこそこそと挑戦する安倍首相
http://saru.txt-nifty.com/blog/2007/07/post_21a3.html

533 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 21:09:10 ID:MuK9x3ne

民主党の腰がさだまらないのは

「対決」をいう民主党はどうでしょう。
さかんに「格差是正」をいいますが、
それなら「貧困と格差」をひろげる法律にずっと賛成してきたことを反省すべきです。
「9条を変える」「大企業の利益優先」──自民党政治と同じ土台にたっていては、
口でいくら「対決」をいっても力にはなりません。
マスコミからも「存在感がない」といわれています。

民主が、自民・公明の悪政に国会で賛成した例
●派遣労働の原則自由化
●国民健康保険証とりあげ
●介護保険の改悪
●児童扶養手当の削減
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-07/18-jcp/index.html

534 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 21:10:15 ID:MuK9x3ne

142 :名無しさん@明日があるさ:2007/07/09(月) 22:56:36 0
民主党の詐欺公約がまたまた、また発覚!!
>民主党マニフェスト
>ムダを省くことで得られる財源
>D所得税等税制の見直し2.7兆円
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2007/pdf/manifesto_2007.pdf

歳出削減による財源捻出のように見せかけて一つだけ増税が紛れ込んでいる!!
これは国民を騙す確信犯的詐欺ではないのか!?
税制を見直して財源が出てくると言う事は=増税である!!
歳出削減の項目に見直しとか言ってムダを省くふりして増税を紛れ込ませるのは悪質な詐欺だろ!!
2.7兆円の増税は今年の定率減税廃止より1兆円も多い負担増である!!
民主党は定率減税j廃止をサラリーマン大増税と煽り立てて与党批判しておきながら、
定率減税廃止の撤回を公約しないばかりか、更に2.7兆円もの大増税をしようとしている!!
定率減税廃止の撤回を公約しない政党に定率減税廃止を非難する資格があるのか??
定率減税廃止に怒っている人は、これを与党批判に政治利用しながら、その実、定率減税廃止を
容認し、更に増税反対みたいなふりして大増税まで公約している詐欺政党民主党にこそ怒るべきである!!

535 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 01:05:34 ID:4kqrrkWO
あー自民党に入れといたよw

536 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 23:35:38 ID:dJ1uDQ/2
大阪府の小学校で6年生の担任をしています。

5月に行った府学力調査の結果(国語と算数)が夏休み前に
返却されたのですが、ウチの学年は算数の到達度が、5割強と府平均を
2割ほど下回りました。
特に学級崩壊を起こしているわけではない学年ですが、多数の勉強に全く興味や
関心を示さない児童と保護者と、少数の私学志向の勉強熱心な児童と保護者が
混在しています。

公立学校の教員として、自分の無力さは痛感しています。
ですが、学校選択ができる環境にあるのなら、学力テストの結果を参考にしてでも
(公表されていなくても、学校の教員に聞けば大体わかります・・・この件に関しては守秘義務はないようです)
学力の高い学校を選んでください。学力が高い学校の教員が優秀な訳ではありませんが
勉強できる環境というのはとても大切です。

参考までに、ウチの学年は、今年の4月から今までに、万引き12件、暴力事件(被害届が出ている)1件
です。

537 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:29:45 ID:uy/I14/F
>>536
暴力事件とはどのようなものなんでしょうか?

538 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 00:36:28 ID:F8Oi4/O8
公立小学校や中学校て『単純労働者養成教育』になっているて本当ですか?

私立よりは中身が薄っぺらいし、家庭の階層も低い人達が集まっているのは事実だから、もしかして本当ですか?
本当だったら恐ろしいです。

539 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 09:39:42 ID:Nrwmri+r
>>518
「子どもが馬鹿になる学校選び」かと思ったw
親が元ヤンだの母子家庭だの環境の悪い所は嫌なのですがw

540 :名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 23:00:17 ID:JIc2eg0z
田舎だから公立しかないし仕方がないけど、せめて2年生にもなって
授業中に床で寝ころぶような子がいない小学校に行かせたかった。

541 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 10:32:07 ID:m1eZ98PU
豚切りすみません。
うちの子のクラスメート。夏休み昼抜きなんです。
何でもママが上のお兄ちゃんの塾代のために朝からパートでほったらかし。
昼なしで学校のプールに通い、小遣いもないので公園で水を飲んでます。
本末転倒だと思うのですが・・・

給食がない夏休み。みんなちゃんと食事だけはしてほしい。
これでは楽しい夏休みは過酷な夏休み。
学童は低学年向けなので3,4年生で塾のない子には本当にキツイ
他人の子だけど今日もご飯なしで外に出されてどうしてるだろうって心配。



542 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 13:51:01 ID:gB5L7pz+
スレチ?

543 :名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 17:39:08 ID:xekip3id
名前 U・T
   髪 キノコカット
   眼鏡 度は凄い厚い 
   体格 中学時代筋肉質
   年齢 20超え
   性癖 臆病。ロリ好き、おジャ魔女どれみ録画して視聴
   病気 自閉症 
   性格 弱い物イジメ 同級生を何人も不登校に追いこむ     
   身長推定159cm
   出身中学 葛城中

【葛城中在籍当時のU・Tによる犯罪記録】
・同級生の顔面の眼球辺りを殴る 暴行罪(208条) 傷害罪(204条)
・廊下ですれ違いざまに人の肩甲骨を殴る 暴行罪(208条) 傷害罪(204条)
・同じ部活仲間の腕時計盗む(G-shok)  窃盗罪(235条) 未だに被害者は引きこもり。勿論原因はこの窃盗事件。
・マスク忘れても、給食配膳 (校則違反)
・同級生の男女全員にエロ本。エロビデオを見るよう強要 第175条 (わいせつ物領付等)
・嫌がる女子生徒のお腹を触る 第176条(強制わいせつ)
・女子生徒の身体を後から抱きつく 第176条(強制わいせつ)
・自宅に遊びに来た女子生徒を裸になれと命令し、泣かせる 第176条(強制わいせつ未遂)
・バスケット部活動中に自分の半ズボンをずり下げ、性器を露出寸前 第174条 (公然わいせつ)
・風呂に入り、垢を落とさずに無遅刻無欠席登校。 (迷惑防止条例 )
・図書室で同級生の女子と準姦淫。  第百七十四条   【 公然わいせつ 】
・毎日のように廊下で女子生徒の身体を無理やり触り、周囲に見せびらかす。 第百七十四条   【 公然わいせつ 】




544 :名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 17:40:31 ID:xekip3id
U・Tはバスケット部の同級生に以下の罪を行いました。

・怪我で負傷中の同級生を恫喝して練習に狩り出す。

・教室にいた同級生の服を引っ張り、体育館まで連れ出す。

・たいそう服の短パンをU・Tのおち○ちんが現れるスレスレまで下げる。

もう、我慢できない。

このU・Tのせいで自殺寸前まで追い詰められた
同級生は数え上げればきりが無い。



545 :名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 17:42:29 ID:xekip3id
葛城中 U・T駅より、大学病院行きバスにて、U・T館下車徒歩約10分U・T都市モノレール県庁前駅より、
徒歩約13分U・T本千葉駅より、徒歩約15分

犯罪(はんざい)とは、一般には、法によって禁じられ刑罰が科される根拠となる事実をいう。
犯罪について帰責され刑罰の対象となる者は、犯罪者(犯人)と呼ばれる。
刑法の定める犯罪リスト
日本の刑法及び特別刑法諸法に定められた犯罪には次のようなものがある。
暴行罪(208条)
脅迫罪(222条)
強姦罪・強制わいせつ罪(176条〜181条)
窃盗罪(235条)
恐喝罪(249条) 下4行空き
U・Tに該当する犯罪を調べました。
法を楯に訴えたいのですが、U・Tによる卑劣な許しがたい行為は時効でしょうか。


546 :名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 17:51:56 ID:OngHPjYw
【在日北朝鮮カルト顕正会絡みの凶悪犯罪の歴史・日本編 第三部】
1992年 8月28日 顕正会への入会強要。拉致監禁暴行 顕正会員 2名 逮捕 送検
1993年 3月26日 拉致監禁暴行 男子高校生失明 逮捕 送検
1996年11月 2日 覚醒剤取締法違反 顕正会員 逮捕 送検
1999年 8月 入会強要で暴行 男子高校生骨折の重傷
2000年11月 入会強要 森田 議文 中原 ムネハル 小川 ジュン 北森 某 事情聴取 厳重注意
2000年 5月 2日 顕正会員が強制わいせつ・余罪多数 丸山 陽三 立件 逮捕
2000年 3月18日 顕正会員が違法射撃 秀島 裕展 逮捕 送検
2001年 7月25日 顕正会員が住居侵入・暴行 田中 えりな 逮捕
2001年 7月 2日 入会強要・拉致・監禁・暴行 桜井 祐也 太田 隆司 高橋 康晃 逮捕
2001年 3月 4日 入会強要 顕正会員 武藤 ひさ子 解雇
2002年 6月15日 殺人・覚醒剤取締法違反 顕正会員 宇高 明男 宇高 聡 起訴
2002年 6月15日 殺人 顕正会員 宇高 明男 逮捕
2002年 5月 顕正会への入会強要 小池 淳子 厳重注意
2002年 4月 顕正会への入会強要・殺人未遂・暴行 前川 某 逮捕
2003年11月11日 顕正会への入会強要で監禁暴行 松野 登志彦 和田 茂樹 逮捕
2003年 9月19日 軽犯罪法違反(つきまとい) 顕正会員2名 逮捕 送検
2004年 6月   ジャパネットたかた契約社員(37)約51万人分の顧客情報を記録して流出させる。
2004年 9月14日 大阪教育大付属池田小学校殺人事件 宅間守死刑執行。
2005年 5月 5日 監禁 石川 秀樹 行徳 祐一 逮捕 「 起 訴 猶 予 処 分 」にて釈放。
2006年 7月 3日 傷害 群馬の中沢誠が元短大教授(71歳)を暴行、顕正会群馬県施設に一斉捜査。
2006年12月    埼玉・行田市で溝口順子容疑者(47)ら2人が器物損壊の疑いで逮捕、ほか二名別件で逮捕
2007年 1月11日 「顕正会本部」を初捜索 大学生に入会強要、「神奈川県警公安1課」が3人逮捕
2007年 2月   派遣社員の顕正会員が派遣勤務先から約900万件の個人情報を持ち出し逮捕。
2007年 4月 奈良の騒音おばさん実刑確定。刑務所送りになる。
2007年 4月19日 1999年9月池袋通り魔事件 造田博被告(31)死刑確定。
2007年 5月18日 千葉県八街市の派遣社員坂本和章容疑者(25)が飲酒運転で男子高校生(15)を轢き殺す。

547 :名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 19:45:26 ID:cygkovop
「日本は自由主義であるが、教育界・学界・出版界ではいまだに
『マルクスとフロイトに代表される迷信の時代』(ハイエク)が
続いており、日本は今も『思想における北朝鮮』の観を呈してい
る。日本人の頭が左翼イデオロギーの思想に汚染された、奇怪な状
況を見るにつけ、二十一世紀日本とは自由社会ではなく、一九九一
年に滅んだ”二〇世紀のソ連”が再来していると思わざるをえない」


548 :デイトレマダム♪(^m^):2007/08/12(日) 20:25:56 ID:VMJBjP+v
>>538

それ、本当ですよ。普通に学校へ行っていたらバカになって当たり前。
学校で成績のいい子は、田舎では公文が多い、或いは良い進学塾へ
通っている子たちだけが基礎学力がありますよ。
学校で無駄な時間を過ごしてますね。公立中学で3年かけてやることを
私立中学では1年で終わらせ、大学受験に5年ほどかけて備えています。


549 :名無しの心子知らず:2007/08/16(木) 17:28:32 ID:UpOI8oFf
子を私立小学校へ入れる意義とは何だろうか。

このスレの住人は
「早くから勉強させれば有名大に行ける」
あるいはもっと過激に
「早くから勉強させないと有名大には行けない」
と考え、さらに
「私立小学校に入れれば、その条件を達成できる」
と思っているんじゃないか?
実際には、東大京大に私立中学出身者は大勢いても、私立小学校出身者はごくわずかだ。
私立小学校を受験するなら、幼稚園から勉強させないといけないが
早くから勉強一色では、将来伸びきったゴムになる危険性も高いのだ。

それだけではない。
子を私立小学校へ入れる親なら、入学後もガツガツ勉強させるのだろう。
一方、小学校、特に低学年のころには、外で自由に遊ばせることも大切だ。
勉強に時間を費やせば、必然的に遊びの時間が削られてしまう。

そのリスクを冒してまで、私立小学校に入れる意味はあるのか?

「ゆとり教育のおかげで、公立学校の教育が信用できない。」
この気持ちは分からないでもない。
しかし、もともと小学校の学習内容など、かなり程度の低い覚えものや計算ものであり
こんなものを先取り学習しても何の意味もない。
これが理由で私立へ行かせるというならやりすぎだ。というよりリスクがでかいのだ。
もちろん、分からない箇所は分からない個所で、適宜家庭で勉強する
といったことは必要だ。勉強そのものを否定しているわけじゃない。
ただ幼稚園、小学校低学年のうちは、もっと他にやるべきことがあると思うのだ。

550 :名無しの心子知らず:2007/08/16(木) 20:57:43 ID:ekmkXEsj
>549
就業後の時間から勉強の時間を捻出すれば遊ぶ時間は確かに減るよね。

でも「ゆとり教育を施す公立小学校で過ごす時間」を
「学問の初歩を教える私立小学校で過ごす時間」にすれば
遊びの時間は変わらないと思うけど。

幼少期には勉強以外にもやるべきことは山ほどあるけれど
山ほどあるから中から勉強だけを除外して考える意図はなに?

551 :名無しの心子知らず:2007/08/16(木) 22:37:17 ID:3J0HPkH4
>>550
繰り返すが、勉強は一切するな!と言っているのではない。
例えば、授業内で分からない箇所があれば、家庭で復習なり何なりすることは
必要だし、それを否定してはいない。俺が言っているのはそれとは別の問題なのだ。

要は、幼稚園〜小学校低学年のうちから、いたずらに勉強、勉強と
親が子どもを急き立てる必要はあるのかということだ。
あなた方は、幼児に勉強を強要しているだろう。
そうやって早くから押し付けて、子どものやる気が定着するならいいが
実際には、無理やり伸ばされてきたゴムは、まず大学受験までにはたるみきってしまう。
はっきり言って、幼児教育なんて多くは無駄としか思えん。
そんなことをさせるくらいなら、小さいときに遊びやらゲームやら
もっと子どものやりたいことをさせておく方が、意味があるんだ。

それでさっきから問うているのは、私立小学校に入れることの意義だ。
これに対するあなたの答えは何?

552 :名無しの心子知らず:2007/08/16(木) 23:01:24 ID:ekmkXEsj
>551
公立小学校でゆとり教育を施された挙句、中学、高校、あるいは大学受験のときに
家や塾で勉強漬けにせざるを得ない状況を回避するため。

それと勉強は自発的にするもので、させるものでもさせられるものでもないよ。
親にできるのは
「自発的に、自主的に学ぶことの大切さ」を教えることだけ。
させる、させられるという感覚だから「ゴムが伸びきる」という発想になるんだろうね。

ちなみにゴムはいきなり強い力でひっぱると千切れますw

553 :名無しの心子知らず:2007/08/16(木) 23:15:52 ID:Vq0yjVj/
転勤する前の幼稚園時代の友達(母子ともに)と
3年ぶりに会ったんだけど、2人とも難関私立ではない
小学校に行った子。
そこは小学校から高校まである私立なんだけど
いやぁ、実に羨ましかったなぁ。
年中さんからお勉強、お教室で可哀想だったけど
3年生の現在、授業はゆとり以前のものだから、放課後やお休みは
目一杯遊んでいるし、まさに私の昔の子供時代。
うちは公立、学校は行事やイベントばかりで
授業内容は1回単元をやっただけでハイ次、の状態。
全然基礎学力なんてつかないよ。
学校も「家庭学習は大事、毎日読書タイムと計算漢字練習を
させてください」だし、もう公立に勉強を頼ってはダメな時代だよ。

554 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 00:02:21 ID:3J0HPkH4
>>552

>させる、させられるという感覚だから「ゴムが伸びきる」という発想になるんだろうね。

これは、俺個人の感覚ではないってば。
あなたは子どもにお受験させる(た)わけだから、子は幼稚園から勉強してる(た)ことになるやん。
どうあがいても幼稚園児が好んで勉強するわけないから、あなたが
子に無理やり勉強をさせてるように、俺には感じて、ああいう文言になったのだよ。

とはいえ、話の大筋は理解できるよ。
確かに、親がすべきは、「勉強しろ」と子どもに言うことではなく、自分で勉強する機会を
与えてやること、また勉強をやろうと思えばいつでもやれる環境をつくっておくことだ。
しかし、それも時期が大切なんだよな。
子どもの判断力が未熟な時期には、勉強の大切さが分からないから
自分で勉強をする気にはなれず、どーしても受け身の勉強にならざるを得ない。
だから、ある程度自分で考える頭が出来てくる小学校高学年になって初めて
中学受験、大学受験の重要性を教えて、勉強をそそのかせばいいんだよ。

私立小学校に入れれば、嫌でも低学年のうちから勉強、勉強って環境になっちゃうじゃん。
そうじゃなくて、低学年の間はやりたいことやらせればいいんだよ。
低学年からの勉強は、スタートダッシュと思いきや、ウサギとカメのウサギさんだぜ。
この頃の勉強量なんて、はっきり言って大学受験時には何の意味もないし。

555 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 00:40:19 ID:J+3trwFV
>554
幼稚園から勉強をさせた、のではないよ。
子が興味を持って尋ねる → 親が答える の 積み重ね。
興味を持たないことを無理に強いるのが「させる」
子が尋ねたことに答えることは
子にとって学習であり、勉強でもあるけれど、「させられ」てはいないよね。
子にとって勉強は楽しい遊びの一つでもあったみたいだよ。
子供は好奇心と知識欲の塊だって実感した。
子の「あれは?」「なんで?」「どうして?」にわたしが逐一答える過程で
子が自動的に理解していったみたいなんだよね。
気をつけたのは「簡潔な言葉」で「正しい文法」を用い「丁寧に」説明することだけで
・・・あとは、間違ったことを教えないように、こっちが勉強するはめにはなったけどw

>スタートダッシュ
幼児期から勉強に親しむことはスタートダッシュではなく、基礎体力作りだと自分は考えてる。
人生は長いし、学生終わってからのほうが「自発的に学ぶ」力が重要になってくるし。
スタートダッシュとかラストスパート(大学受験?)とか、そういう考え方はなかったな。
>554の考え方は新鮮で面白いね。

556 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 01:54:08 ID:isvj/zqt
>555前半
幼稚園から勉強をさせたのではない、というが
では私立小学校への道は、子ども自身が選んだのか?
そうではないだろう。なぜなら幼稚園児にはその判断力がないから。
あなたが決めて、子どもを私立小学校へ「入れた」んだろう。
大体、子どもが勉強に対して受動的になるのを本当に嫌うなら
私立小学校へ「入れる」感覚もおかしいと思うだろうね。

>555後半
でも、あなたさっき、子どもを私立小学校に入れた理由として

>公立小学校でゆとり教育を施された挙句、中学、高校、あるいは大学受験のときに
>家や塾で勉強漬けにせざるを得ない状況を回避するため。

と言ったよね。学生生活終わってからのことには触れていないよ。
やはり「大学受験を見据えて」という気持ちが第一ではないのか?
そういう意味で、大学受験を一つの節目と考えるのは、あなたも本心では納得していることだろう。
人生は長いしとか、綺麗事言ってないで、もっと本音で話したら?

557 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 02:36:12 ID:J+3trwFV
>556前半
テストやってみる? と聞いて「やってみる」と答え、合格。
子はクイズゲームのノリ。そういう意味では確かにわかってなかったw
入学案内が届いて、この学校にいってみる?と聞いて「行く」と答えたので決定。

「やらない」と答えたら「時期ではない」のでスルーでしたね。
次は中学受験の時に訊くかな、と。
実際、そういう場合の学資計画も用意してたなあ。

>556後半
学生生活はなんのためか、を考えれば自ずから答えはわかるはずです。
大学受験が節目なのではなく、大学卒業が(本音で言えば就職=一人立ちこそが)節目です。
よい条件で就職するには大学を卒業しておくほうがよい。
卒業するためにはちゃんと単位を取らなくてはならない。
それ以前にまず入学しなくてはならない。
そういうことです。

や、でもあなたの言うこともよくわかるよ。
適正な時期に適正な指導を、ってことだよね。
たぶんだけど、「適正期に個人差がある」ってことだと思う。
親子によって幅があるんじゃないかな。

558 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 04:49:09 ID:isvj/zqt
>>557
なるほどね。
自分で考える力という意味では、就職が節目。で、逆算的に大学受験を見据えるか。
俺自身、小学校は公立で
いわゆる押し付け型の勉強とはずっと無縁の世界にいたし
「勉強しろ」なんて、小中高を通して一度も言われなかった。
でも、俺が自分で物事を考えられるように、親はいろいろ伏線を張っていてくれた。
うちの親の教育観も、本質的には>>557のそれとつながるところがあったんだろうな。
それには、素直に同意するし、親や>>557を尊敬する。

俺は実はまだ成人にもなってないし、もちろん子供もまだだ。
今回は、実際に子供を持つ親の、育児板住人の意見を聞いてみたく
私立小学校の意義と銘打ってレスして
ついでに持論っぽいものを述べさせてもらった。
正直、有益な議論だったと思う。>>557ありがとう。

559 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 06:49:39 ID:J+3trwFV
>558
いえいえ、こちらこそ。
自分の考えを省みるよい機会になったよ。

下の子が近々生まれるんだけど、単に上の子と「同じ」じゃなくて
この子にはこの子にあった指導を考えなくちゃと思ったよ。ありがとう。

スレの皆様にも話し合う場所くれてをありがとうございました。

560 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 07:20:58 ID:reP3q51U
あのー、公立を信用してないから私立に行くわけでそれ以上に大層な理由なんかありませんよ。
私立のスタンスは「経営」、公立は「運営」、しかもそれすらあっぷあっぷ。
お金がないとか、子どもは全て家庭で教育できる、と自信満々なら仕方ないですが
普通はできれば私立に行かせて子育てに少しでも学校の力を取り入れたいと思うのが親心では?

561 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 09:05:04 ID:fp9XBWFX
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/9/6/96765c60.jpg

562 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 14:08:38 ID:MmrSJllA
>>549
といいつつ、自分の子は私立だったりする人多いよね

563 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 14:51:46 ID:JcTZkB3R
>>560
子育てというか、要は勉強させたいんだろう。
小1のうちからそんなに勉強のこと心配しなくてもいいよ。
親が押し付けてるうちは、子供にとって負担でしかないから。

>>562
少なくとも俺は違うなw

564 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 20:06:18 ID:QffTaHkf
ウチの子供(横浜市立小)の担任の子供が私立小(二流校だけど)在学中、校長の子供は幼稚園から高校までの私立名門女子校出身という現実。

565 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 20:16:02 ID:OFM1fSgj
日本マクドナルド創業者はマクドナルドのハンバーガーを食べなかった
仕事とプライベートは別

566 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 20:16:16 ID:uCPx67MP
勉強だけじゃなくセキュリティの問題もあるみたい
安全な環境を求めるのも親心だよね

567 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 20:46:51 ID:YoP4dwXd
実際小学校の勉強で私立に行く必要なんてありませんよ。
よっぽど気にかかるなら中学からだろうね。

ひとつ確かなのは、どんなに偏差値の高い私立に入れたとしても、
頭打ちになる子は頭打ちになるし、
公立でも高三ぐらいにどんどん伸びてくる子もいるってこと。
家庭教師のバイトをしてて両方とも普通によく見た。

ちなみに一番やりにくいのは私立の頭打ち組。
これは本人も親も辛くて気の毒だったね。
まあ小学校から私立に入れるのも勝手だけど、
自分の子供だけはそうならないと思い込まないようにね。

568 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 20:57:21 ID:8MZ0EMIn
でもウチの近所の公立小のガキがピンポンダッシュしつこくしてるの見てると私立に憧れる。
ウチの近所の私立の子は酷くてもせいぜい広がって歩くくらいだもん。
公立小の子の金髪やマニキュア、ピアスにもあきれるし。
自分の子にはもちろんさせないけどあんなのと一緒にさせたくないな。
だいたい公立小の子のランドセル姿は低学年ばかりしか見ないよ。

569 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 21:04:15 ID:YoP4dwXd
まぁ小学校から私立にやらせたいって動機はそんなもんなんだろうね。

570 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 21:13:17 ID:g8s9DEx6
まあ女の子の親で都会ならそう思うのかな?
うちは金もないし無理だけど。
最高でも中学校お受験かな。
まだ1歳前だから公立に変化を求む。
塾に行かなきゃならないなんておかしいよ。
それから公立ももっと私立並に校則を厳しくして欲しいよ。


571 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 21:14:52 ID:VrOzzme6
公立小学校に勤務しています。
自分の子どもは、私立に入れたい・・・。

572 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 21:26:42 ID:YoP4dwXd
実際、今の大学受験てそんな大層なもんじゃないんだよね、昔と違って。
東大京大ならともかく、受験科目が限られてる私立文系なら、
早慶にしたってたとえ並レベルの公立高校からでも、
一浪中だけみっちり勉強すればほとんど記憶力だけでなんとかなる。
そんなもん。

個人的に一番理解できないのは、
中途半端なレベルの私立に早いうちからやっちゃうことだな。

それから、子供の素行なんてどっちにしろ周りに流されるもんで、
お行儀のいい学校だったらそこを出てから流される。
結局しっかりした子供になるかなんて、親と本人のキャラクターに尽きるよ。

あーなんか凄く怒られそうなこと言っちゃった。もうやめとくわ。

573 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 21:33:15 ID:0ReQ1G8O
うちはビンボだから私立とは無縁だから別にいいや。
大学も私立にはいれる気ないから高卒でいいや。
本人がどうしても入りたいなら死にものぐるいで頑張るでしょ。
就職してから自腹で大学行ったっていいんだし。
そんなことより早く家計の助けになってほすぃ。

574 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 21:59:39 ID:9UfkXUQ3
>>572
勉強はやる気になれば出来るという自信と才能がある人なんだね。
普通の頭と才能を持つ人間からは、その言葉は絶対に出ない。
こういう考えの人が日本のトップになっちゃうから
頭の良くない凡人が苦労するんだよ。はぁ。

575 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 01:35:55 ID:W+M8uRmQ
世の中には教育熱心な公立小学校もあって、自分の子供は
本来ならその学区なんだけど、中学受験あたりまえみたいな
雰囲気だから敢えて行かせなかった。

週一回の英会話とか、役に立つのかよって思う。

576 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 12:33:50 ID:LhhltiZg
ID:YoP4dwXdみたいなほっといても何とかなる人ばかりじゃないからなぁ。
それと、大学受験が昔に比べて楽になったというのに反対はしないが、
昔に比べて公立高校は1番上の学校に入らないと厳しい感じがするな。
2番手校からでもそれなりによかったんだけどね。

577 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 12:49:40 ID:vCySaoz5
>>576
そうだよね。
勉強の才能がある人は「基礎学力」を無視して話を進めるんだよ。
基礎学力をしっかり身につけるには、小学校の勉強が大事なのに
「小、中学校の勉強なんか3時間あれば追いつける」だとか
次元の違う話をし始める。
終いには「馬鹿はいくら勉強しても無駄」と片付けるし。
そうじゃないんだけどな…
単に、2ちゃんだからなのかとも思うけどさ。
公立一番手に合格出来たとしても、中高一貫の子は5年で
高校課程を修了しているから、浪人は当たり前状態だろうし
なにしろ、浪人が合うタイプ、合わないタイプがいるんだしさぁ。



578 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 20:42:00 ID:/m7mMRvv
なにも大学に入らなくても手に職つけた方がいいよ。
勉強ばかりが脳じゃないよ。

579 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 21:51:54 ID:vCySaoz5
ゆとり教育で落ちこぼれる奴は、全員職人になれというのか。
職人だって、勉強も手先も器用にこなせないとなれないだろう。


580 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 22:02:29 ID:3Qg3ydKg
ウチの祖父(故人)は小学校もろくに出ていないし漢字もろくに書けなかったけど
大工職人で建設大臣賞や都知事からの表彰をたくさん受けたよ。


581 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 05:36:26 ID:4iQSSyvh
公立小に通う子を持つ先輩ママの友達
「夏休みはもう大変!朝は8時からピンポンで、宿題してからねと断るの必死
来たらクーラー切って窓開けて、水しかないからねっと宣言。
それでも5〜6人でくっついてDSやってんの。暑苦しい。
クーラーつけてジュース出してお菓子だしてなんてやってたら
毎日やってきて、一日中居座られるからね!無料喫茶店みたいなもんでしょ
でも熱中症で死なれちゃ困るからね。外に追い出す訳にもいかないの。」
と嘆くのを聞いて、私立小受験を決めました。
毎日他の子に振り回されるのも嫌だし、そうしたくなる気持ちも判るけど
友達が来た時は、お茶やジュースを出すのが普通って環境で育てたい。

582 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 08:35:10 ID:u6BYUyML
>>579
職人になる努力ができる人は、勉強でも努力できそうだよね。
まあ、必要ないならすることないと思うけど。

>>581
友達と遊ぶときはゲーム禁止にすれば無問題。

583 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 10:34:04 ID:72/77QFZ
>>581
どんな環境での子育てだw
地域性が悪いか、付き合ってるお友達が
悪いんじゃないの?

584 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 10:59:00 ID:Vs+e8Nv7
>>581
えぇ?私はそのママさんがうらやましいよ。
我が子の友達がたくさん来てくれるの嬉しい。
お茶とエアコンだけなら大歓迎だよ。
自分が子供の時に掃除魔の母が友達連れて帰って来ると嫌な顔して
嫌だったから我が子にはちゃんとしてやりたい。

585 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 11:15:15 ID:7lhZySjv
>>584
まったく同じ。
私の母親もそうだったから、家に友達なんて呼べなかった。

だから友達きたら大歓迎なんだけど、気の合う友達がいないらしく
呼びに来ても、本人用事があるって断ってる。

自分の子ながら不思議。

ま、嫌なんだから無理して遊ばなくてよろしい。

けど、塾は楽しいみたいで、4時からなのに、1時に出かけ
塾で遊んでる。


586 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 15:47:49 ID:uj9rPoaz
>>584
確かに友達がたくさん来てくれるのはありがたいけどさ、
実際のところ朝の8時からピンポン攻撃されるとうんざりするよ。
うちは午前中は勉強してるし、午後だけ来たって4時間近く居座るんだから、朝から来るのはやめてほしい。
というか、そんな早くから出す親の神経を疑うよ。
まともな親なら午後からお約束の上で、どこのお宅に行ってるか把握してるべきだと思うけど。
うちの子供は割とクールに断ってるから助かるけど、それでも懲りずに毎回毎回来るのはいつも同じ顔なんだよね。
自分の子供が本当に遊びたい子のときは私も出来るだけ調整して時間作ってあげるけど
フラフラと遊べる家を探してさ迷ってるジプシーみたいな子は来たってお断り。
公立だからこんなんばっかなの…??


587 :586:2007/08/19(日) 16:05:40 ID:uj9rPoaz
>>583が地域性のこと言ってたけど
我が家は古くからの温泉場と大きい大学病院のある田舎で、私立小学校は隣の市に一校あるのみ。
バツがいくつも付いてるスナック勤めのママやら、中学生なのにコンビニの前で酒やらタバコやら広げてるお兄ちゃんがいる子供と
旅館経営で上の兄弟は全員県外の私立中に送り込んだママや、実家に帰れば開業予定で現在ご奉公中の医師の子供が
同じ教室で机並べて勉強してるんだよね。
町並みもスラムみたいなところもあれば、リゾートマンションが立ち並ぶところもあるし。
他の公立がどんな状況かは知らないけど、うちの子供の学校は
親の貧富やモラルの差が非常に激しいような気がするよ。


588 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 19:38:51 ID:9vBEsxAn
ママ友と同じマンションの奥さんと一度お茶したことあるんだけど
「子どもに手が掛かって部屋の片づけがなかなか出来ないのよね」
といったら、「えーっ!なんで部屋が片づかないの?単にだらしないだけじゃない」
と初対面にもかかわらず、袈裟掛けに斬られた。
でもその奥さん「早く外で遊んでおいで」って追い出すから
子どもは朝からマンション中ピンポンしてジプシーしてる。
みんな忙しいって帰ってきても「じゃあ外で遊んでいたら誰か来るよ」と家に入れない。
部屋が散らかってしまううちの状態は理解できないだろうなと思った。
でも旦那さんは百貨店勤務だし、ヤンキー系じゃないんだけどね。

589 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 19:48:54 ID:nqLadyem
>>588
知人を思いだした。

遊びに来られる方だったので、
さんざん迷惑をかけられたあげく、絶縁した。

そこんちは、夫はお堅い仕事だけど、夫婦とも見かけも中身もヤンキー。

590 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 21:59:25 ID:72/77QFZ
>>587
すごい地域にちょっとビックリ。
朝8時ピンポンはうちは上の子が公立だけど
信じられない光景だよ。
頑張って、>587さんの家のモラルは守るんだ。
うちはどっちかとゆうと、教育熱心な地域で
ジプシータイプな子は居づらいような環境だ。


591 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 09:37:09 ID:H0DBWDD9
公立だけど朝ピンポンは被害ゼロ。
保育園から学童ルートで、延長もつけてるし、
家から学校が遠い。
学校や学童の子とは家に帰ったら終わりって思ってるみたい。

592 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 14:29:56 ID:r1a/9rgp
>>588
百貨店勤務だけでそういう判断になるのか

593 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 21:44:49 ID:qHo1eOTc
うちは都区内だけど、8時にピンポンなんてあり得ない。
クラスの過半数が児童館付設の学童に入っていて、楽しく遊んでます。
学童入っていない子は、習い事などないときに児童館に来て一緒に遊んでいます。

ジプシー?を見るのは、夕方近くに駄菓子屋さんの前にいる高学年かな?
おそらく学童にはもう入っていなくて、習い事の合間を潰しているような感じ。

594 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 22:11:29 ID:PqnoYzP1
学校は遊ぶ場所、勉強は家でって割り切っているよ。

595 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 22:38:02 ID:VbtQNf0O
学校は元気に遊び給食をおかわりする場所、家はDSとWiiと特に最近買ったプレステ3(こりゃ高いよ)をやりながらスナック菓子食べる場所って割りきってるからたまに全クリするまで休んで頑張るダメ親子。
テレビはキッズステーションとファミリー劇場、アニマックス、カトゥーンネットワーク専門。
勉強はほどほどに、中学入ってからで充分。

596 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 03:54:59 ID:F+U/UYUC
学校は遊ぶ場所などと抜かしてるばか親しね
お前が学校を荒らしてるんだよ

597 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 10:51:13 ID:Q12I3/SA
>>596
ちょっと同意。「遊ぶ場所」って言うのが言葉のあやならいいんだけど…
学習テクなら学校より塾や親の家庭学習のが上だけど
学校は基本的に集団生活を学ぶ場、勉強をする場所だと子供に言い聞かせて欲しいね。

598 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 10:58:06 ID:UHU9QkqW
中受組さんにとっては「学校の勉強なんて〜」「勉強は塾でやるもの」と言うのがステイタスなんでしょw
だったら学校なんか休んで一日中受験勉強してればいいのに、遊び場のつもりで学校に来られて迷惑だ

599 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 11:45:48 ID:O1zweqYZ
>> 595
> テレビはキッズステーションとファミリー劇場、アニマックス、カトゥーンネットワーク専門

よく似ていますね。
うちはこれに加え、跳躍・日曜・癌癌が日常的に転がっていますよw
あたりまえにこういう物が有りすぎて、子供は「いつでも出来る(読める)でしょ」
の一言ですぐに漫画・TVをやめられます。
でも一応、毎日1時間相当必要とする家庭学習も外していません。

600 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 11:51:22 ID:bdAO0zo7
実際は中受組のほうが学校の授業も真面目に受けてるように見えるけど。
授業をめちゃくちゃにしてるのは向学心のないバカ親の子たちばかり。
とことん幻滅させられて「遊び場」と諦めることしか出来なくなってしまったよ。
言葉の使い方としてよくないのはわかってるけど、あえて皮肉な想いを込めてるんでしょ。

601 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 12:10:52 ID:+l7pijyk
逆も聞いたんだけど。
中受組は塾で勉強している分、学校の勉強を馬鹿にして
授業をめちゃくちゃにする学校もあるって。
中受の勉強でストレスがたまって、いじめたり物を隠したりもよくあることらしいし。
↑は自分の小学校時代にもいた。

うちは中受の予定なんだけど
そんな話を聞いちゃうと中受もどうなんだろう?と思ってしまう今日この頃。

602 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 12:17:56 ID:AsqwMpXx
>601
授業をめちゃくちゃにしないようあなたが躾ければヨロシ。
中受組だから、中学も公立だから、の差ではなく、親の出来不出来の問題。

603 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 20:37:40 ID:Qil5zBbO
自分の子がめちゃくちゃにするっていう心配をしているんではなく、
周りにそういう子が多いと困るっていう話しじゃね?

躾ればヨロシって・・・

604 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 00:59:02 ID:xmn3Q59G
先日、PTAパトロール中に、ライトも持たず母親が子供連れ、河原で花火をし、酒に酔って騒いでいた。
バカ親多し。
だから公立の質が落ちる。
先生も大変だ。


605 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 01:41:11 ID:10aThKug
色々な親が集まる公立。我が娘には様々な対処法を学んで欲しい。よい面は受け入れ、悪い面は反面教師に。世の中へ出たら、お上品な方々とばかり接点がある訳ではないから。

606 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 02:04:17 ID:eydnxsv6
公立校は家が近いということだけが接点の子供が集まるから、色々な
子供と会えるというのがいいと思う。高校大学に入ったら、どうしても
入学試験や専攻分野で自分と近い人ばかりしか会えないし。

もちろん、公立校で最低限の授業が出来ることが前提で、授業が
崩壊していたら論外だけど。

607 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 09:05:51 ID:BQlmFvfC
>603
周りにそういう子が多くても、周りを変えることはできないよ。
「そういうコトだからぁ、中受もよしあし?みたいなぁ」
なんて言ったところで中受組が公立組になるわけでなし。

自分の子はそうならない、周りが悪い、と信じている親ほど醜いものはないよ。

608 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 11:04:31 ID:AVAocL3U
お邪魔します m(_ _)m

2ちゃんねるには、
公衆の面前で わいせつな違法画像を晒す人達が沢山います。

モザイクのない性器のモロ画像が、小・中学生の子供たちに晒されています。
又、少年少女が平然と性器画像を晒したりしています。

ネットの向こう側に居る子供たちの為、
日本のモラル向上の為、
わいせつな画像を公開する人を見かけたら

通報にご協力ください。
一人でも多くの方の通報が効力を増します。
ご協力お願い致します。

【通報にご協力ください】
【匿名で簡単に通報できます】
・警察庁 サイバー犯罪対策
http://www.npa.go.jp/cyber/

マンコを晒して採点するスレ〜外伝
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1187156351/
チンコを晒して採点するスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1186162278/
【デカくても】デカビラ10枚目【悪くない】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1186759851/
お世辞抜きであなたのマンコを評価するスレ part43
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1177863834/


609 :名無しの心子知らず:2007/08/25(土) 21:32:02 ID:jBqS+H58
私立小の保護者ですが、学校の保護者、子供たちが皆が皆、ちゃんとしているわけではない。
いじめを訴えてもその対処すらできない馬鹿教師もいるし、いじめっ子もいじめっ子の親も
まるで反省する態度などまるでないし、担任は担任で子供の成績で親子を見下してたり、
判断している所があるので、私立が全て素晴らしいということはないと思う。
それは、親の考え次第だと思う。


610 :名無しの心子知らず:2007/08/25(土) 22:30:57 ID:REpoQVk/
そんなの公立でも私立でも同じ
公立の方が酷いでしょ。事務的だし
教師の質が悪いし。

611 :名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 07:32:46 ID:IkZwvkW7
>>610
私立全体で言うと教員免許にすら受からなかった人が私立の教師。
もちろん難関校は教師の引き抜きで良質な人材をそろえていると思う。
ただ、難関校の生徒は自分で勉強するし、学校は放置プレイでも
それなりの実績が出るんだよ。だった元が優秀なんだから。

しかしそれ以外は…。公立も私立も一概にどっちが良いとは言い切れない。

612 :名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 15:47:02 ID:GLI6QLwJ
>>611
公立難関小学校?
笑えるね〜〜〜!
越境星人かな。

613 :名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 16:13:42 ID:BRbISkLf
私立の教師って
初めから先生を志していた人ももちろんいるだろうけど
院まで行ったけど就職口がなくて、
母校の時の○○先生のコネがあるから
舞い戻って教師になって・・って人もいるよ。

公立も最近始まった中途採用?だっけ?
あれも選考基準がいまいち?だし
教師の質はどっちもどっちかなー


614 :名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 17:13:41 ID:ZXkNplf5
>>612
違うよ。難関私立。

615 :名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 10:28:34 ID:KzFoL7jl
最近はあまりの公立小学校の荒れっぷりに
初めから私立小学校や塾関連に就職する人も多いのに。
難関突破したって、その先にDQN親子や学級崩壊
モンスター親との戦いが待ってるんじゃ、やる気も無くす。
地元じゃ今私立小の新設ラッシュなんだけど
予定よりも開校が遅れたりするのは、人材確保に手間取るから。
優秀な先生は、公立小から他私立小から塾からと引き抜き合戦。
小学校も企業だね。

616 :名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 22:47:21 ID:hADYpkY6
>>615
最近やっと、私立小の教師を選ぶ傾向になったのかも知れませんよ。
公務員の待遇は魅力的だから、公立の教師になる方が良いという風潮は
2002年第2次ゆとり教育以前はあまり聞きません。

ただ、引き抜きが激しいということは、引き抜いた教師の力量が足りない時は
より良い教師を更に引き抜かなくてはいけません。
つまり、いったんは私立小教師になっても、ずっと学校に留まれない方も
今後多くなっていくと考えた方が良いと思います。
いらない人間をいつまでも学校においておくことは「経営上」ありえませんから。

経営であるからこそ、安定した公務員である方がまだましと考える方も
未だにいるでしょう。その割合がどの程度かはわかりませんが。
ところで615さんの地域はだいたいどちら方面ですか?

617 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 02:49:11 ID:Dfih+pTz
横浜市青葉区?

618 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 03:20:30 ID:89LA/8V8
>>587
お子さんの学校、お子さんが年を取って同級会をやったら、
ものすごく盛り上がりそうなメンバーだね。



619 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 10:05:05 ID:tnmnnHu5
615は京都っぽいけどなあ。私立小学校新設ラッシュなんだよね確か。

620 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 11:47:52 ID:tnmnnHu5
レス乞食してる間に上からどばっと読んでみたけど
このスレの住人には公立でも私立でもなく国立小学校がいいんでない?
抽選だから努力して入れるものでもないけどがつがつしてないし、環境いいし。

621 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 13:47:37 ID:MAtN1Dbd
公立小って市町村区運営だから地域格差ってすごいよね
以前なんかのテレビで図書室の本もろくに買えない
地方の公立小のことやってたよ
私立だと豊富な本を毎日気軽に読める環境だから
やっぱりいいよなぁ
そのぶんお金払ってるんだけどね

622 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 13:55:55 ID:DSXEK48J
>>621
教育に力を入れてることになっている都内S区の小学校も図書室同じようなもんですよ
地域間だけじゃなくて、地域内格差も大きいです

623 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 22:54:27 ID:e35/wLpj
うちの子の学校(区域選択越境、夏休み明日まで)などは方々から来るし、
連絡網に住所記載がないので誰がどこにお住まいなのか存じ上げない状態。
(来年より、家庭訪問廃止、個人面談へ。連絡網はネット経由)
なので、朝からピンポンもないかわりに、学童に預けられて学校のプールに
満足に来られない(低学年と中学年、高学年でシフト制で毎日違う)閑散と
した状態。昇級テストの時だけ幽霊児童がふらっと、ちょろっと来るくらい。
(それでも、夏期学習日だけは同じ自由参加なのにほとんど出席!わからない・・・)
皆さん、水泳教室とかジュニアリーグに忙しかったり、高学年は夏期講習追い込みで少数。
皆さんが思われているように、公立=地元密着でもない。それに、
うちは私立受験経験者ですが、半数(たかが知れている人数ですが)以上が
入学前になんらかの受験講習を受けてて、残念組の巣窟みたいな感じで、
「ドリブルだけむちゃくちゃうまい!」とか「挨拶はそつない」とか、
「急にむちゃくちゃ泳げるように上達!」とかありありな感じが痛々しいけどね。
うちはどれにも属さず、親力のなさだけでここにいます。(恥)
ちなみに有名な公立(笑える!)でもないのですが。立ち歩きしてたら、NG、お呼出です。
お隣の区(抽籤選択)では、いつの間にかいなくなってるらしい。そこまでじゃないけど。

624 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 08:59:11 ID:1CF6OewI
図書館の本が足りないなら親が寄付したらどう?と思うけど。
いらない本って、探せば山ほどあるよね。
前に自治体の図書館の窓口で「寄付したい」と言っている人がいたけど、
町内会にでも呼びかけて、そういう人を探すとかさ。
古い本の修繕作業は必要になるけど、学校内文化を高めようと思ったら、
ここで愚痴るよりいいんじゃない?

もしくはPTAに働きかけるとか。
うちの子が行ってた幼稚園は、バザーの収益は本の購入に充てていたよ。


625 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 09:08:52 ID:GkNyWOGC
>>624
問題は図書の数だけじゃなくて司書配置の廃止などちゃんとした図書教育ができない点だと思います
また寄贈は事務処理が大変だという理由で敬遠されることも

626 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 09:31:43 ID:x8Y4jwjW
>>624
そうそう。うちの学校にも先任の学校司書(っていうんですか?)いないもの。
お知らせのプリントで図書室ボランティア募集してる。
そのボランティア募集が悪いとは言わないけど、自分が通っていた学校では
当たり前のように朝から放課後までずっと図書室の先生がいて、図書室も
開いているのが当たり前だったから、お昼休みと放課後くらいしか開いていない
子供の学校の仕組みが疑問で仕方がない。
それで、「図書室へ行こう!」「本を読もう!」ってどうなの?と思ってしまう。

627 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 11:21:46 ID:mDH23y4p
>>624
図書の寄贈も、学校の希望の本を聞いてから買って寄付するなら
良いんだろうけど、
「ご家庭で不要な本」を寄付してもらうと、
本当にしょーもない本ばかりたくさん集まって、大変らしい。

628 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 05:53:09 ID:XVRNnGwn
学校の図書館ってそんなに使った?自分はほとんど記憶にない。
まあ昔は本なんか読まなくても外で暗くなるまで遊んだからよかったんだろうな。
今じゃ本で縛り付けでもしなかったらゲーム三昧だもんな。

629 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 07:09:49 ID:PW3OQOs6
私は図書室に入り浸りだったけど、
専任の司書がいた記憶はないなぁ、小学校も中学も高校も。
休み時間や放課後になると、係りの子(図書委員)と担当の先生が来ていた。

子供の学校では、司書の資格を持っている先生なら何人かいるらしい。
痛んだ本の修復や整理、図書室のディスプレイなんかはボランティアの人たちが、
担当の先生と相談してやってくれてる。

専任の司書を全校に入れるなんて、非現実的。(いくらかかるんだ?お金)
PTA費でパートを雇うということならできるかも?
PTA費で本を買うということならできるかも?







630 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 07:50:16 ID:VWQdP56T
うちの地区はどの学校にもいるよ、専任の司書。いないとダメなのかと思ってた。地区によって違うのかな。

あと、学校ではないけど図書館で、ハリーポッターが予約半年待ちだったんで「寄付しましょうか」と言ったら
「手続きがややこしいのでいりません」とイヤーな感じで言われました。
だからむやみに寄付ってのも嫌がられるのかも。

631 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 10:43:27 ID:0ntF4K9F
どの学校にも司書さんがいる地域うらやましい〜。
図書係の先生とかいたけど、貸し出しの手続きするのは図書委員(生徒)だったわ。

632 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 14:05:08 ID:1ttiKFXq
>>621-631
http://www.mext.go.jp/a_menu/sports/dokusyo/data/main.htm

633 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 14:06:09 ID:1ttiKFXq
ちなみに子供の学校12学級以上あるけど司書いない。


634 :名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 21:45:49 ID:Z90yhlKD
907 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2007/09/02(日) 15:36:10 ID:KGY9bwQ3
小学校給食って、各学校の給食室でオバサンがつくってて地産地消費のイメージ
だったけど、職場の子持ちにファミレスの系列会社の給食部門が請け負ってる
って話しを聞いて恐ろしいと思った。中国産で添加物、油もたんまりなのかな?
かわいそうに。

中国産食品避けていますか?9食目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1186085037/


635 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 13:07:37 ID:dNd37aS4
>>589中受に向かって頑張ってる小3です。
それはちょっと違うな。
女子最難関の校長のインタビュー記事がこの前載ってたよ。

「医学部合格が多いからという理由で我校を志望しないで欲しい。
塾で勉強さえしていれば学校はどうでもいいなんていう人には来てほしくない」

女子に関して言えば通知表のコピーもいるし学校でふざけてるとまずいよ。
本当にできる子は謙虚だよ。
学校の勉強なめてる子はむしろ中途半端な中学受験組に多いね。

636 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 18:48:36 ID:tMBclZ72
今日は台風のため午後から急遽一斉下校になりました。
ところが連絡網は回って来ず終い。
たまたま朝のうちに「今日は迎えに行くから」と子供に話してあったので、子供から「早く帰ることになった」と直接電話がかかってきました。
そのように約束しておいた子供達のみ、職員室から電話できたそうです。
後は心配して学校に連絡を入れた親には下校の時間を知らせたそうですが、
他の子供達は連絡無しで集団下校させたそうです。
一割くらいの親が迎えに来てはいましたが、
歩いて帰る子供達を見て、何かの用で親が出掛けていた場合どうするんだろう…と心配になりました。
私自身、出掛けていた可能性もあったわけですから、暴風雨のなか、子供が家に入れなかったかもと想像するとぞっとします。
私立小学校などで危機管理のためにナビメールなど導入しているところが羨ましい。
迎えのときも伝達が乱れ、連れて帰れと言われたり、まだ駄目だと言われたり、皆戸惑っていました。
これでは地震などの災害時も全く信用できません。
全て公立はこのような状態なのでしょうか??

637 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 20:11:03 ID:pHC5pQvo
こんな天気のときたいした用事(生きるか死ぬかとかの)でもないのに
外出するな、家に居ろって気もする。

638 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 20:16:30 ID:0SZQQiFC
うちは年度の初めに一斉下校時の対処法についてのプリントがある。
例えば鍵を持たせてるか、仲良い近所との連携をとるか、
高学年の兄弟がいれば一緒に帰らせるか、学校で待機させるか、など
結構細かい項目があるよ。

そういう事態に実際になれば、地域班の連絡網もくるし、
体育館待機で保護者を待ったり、時には先生方総出で自宅に送ったり・・。

最新のやり方ではないけど、結構きちんと対応してくれてる。
マンモス校で大変だと思うケド

639 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 22:57:39 ID:sDoeBUou
同じく年度初めに緊急下校時にどうするか、ってお知らせが来る。
確か
・(確認など無しで)集団下校
・都度確認
・祖父母(又は指定した先)へ下校
とかそんな感じだったと思う。
その他、とか細かい要望を書く欄があったかも。
確か、市内の学校で熱だか天候だかで子供を帰宅させたら、家に誰もいなくて
子供は玄関先でひたすら待っていた、という悪例があったらしくその辺は結構
神経質で助かる。

640 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 15:41:02 ID:foM/5jeC
私立の先生って、それなりに指導力があると思ったけど、いざとなると物事に
適応できないんだな〜って思う。いつもえばっている先生がいざ、保護者が
抗議しようとすると、「あんたに付き合う時間はないんだよ。」といい、
「二度と職員室の前に立つんじゃない。」と怒鳴られた。
子供のいじめ問題で訴えても、自分には関係ないの一点張りでどうし様もないね。

641 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 15:44:11 ID:foM/5jeC
今の小学校の先生って、いじめ問題とか肝心なときに対処できない先生が多い。
先生の年代にもよると思うけど、娘の通っていた私立小は最悪だったよ。
「あんたに付き合う時間はないんだよ。二度と職員室の前にくるんじゃない。」
って怒鳴られた。こちらは先生に丸く治めてもらおうとお願いしに言っただけ
だったのに、馬鹿にしやがってとおもったよ。

642 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 17:36:53 ID:qTJ+T+Ya
>>637
子どもが学校に行っている時間帯はパートに出ている人 は多いよ。

643 :636:2007/09/07(金) 18:41:35 ID:yNHEuC6T
>>638>>639
うちも年度始めには必ず「緊急連絡カード」なるものに細かい書き込みをするんだけど
今回は全くそれが機能しなかったわけで。
年に一度もあるかないかの災害に、これらが機能しないと本当に不安。
日常の安全に普段から気を配るようでないと、いざというときには全然駄目だと思ったよ。

644 :638:2007/09/07(金) 19:50:37 ID:QlGwQC+n
>>643
それでは不安にもなりますね。
うちは結構小レベルな対応でもしっかりとしてるので
安心してられます。
例えば、工事の箇所とか、不審者情報とかの時は
その都度、色んな処置がとられる。
地域班もしっかりしてるし、大丈夫かな。
学校側に何気なく対応求めたらいかがでしょうか?

645 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 21:28:32 ID:auCBIIgH
>642 それなら前もって子どもに言い聞かせるなり対策しておくべきじゃないのかな?

646 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 06:51:12 ID:B//OM6vb
>>644
羨ましいです…
>>644さんの学校の例を見ると、公立私立の違いというより、PTAや教師の意識の違いなんでしょうね。
ものすごく保守的というか閉鎖的な学校なので直訴は黙殺される可能性大ですが
クラス懇談会など、他の保護者がいるところで話題に出せば少しは聞いてもらえるかもしれません。
やってみます。

647 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 10:30:03 ID:Riqz3Kje
緊急連絡カードあるけど、緊急下校時は学童にいくことになってる。
先だっての台風でも、学童はやっててくれて助かった。
学校の中でやってる、全児童対策は、学校が休みだから、
それも休みになってたとか。
全児童に預けてパートとかしてる人もいるらしいけど、
一体どうしたんだろう。

648 :646:2007/09/11(火) 20:59:37 ID:+h/xD3hD
過疎ってますけど一応報告…
今日、学校から謝罪のプリントが来ました。
やはり、台風の中(直撃コースでした)一人ぼっちで玄関前に置き去り状態の子が出ていたそうで
要約すると「申し訳ない、反省します。話し合いの結果、今後は連絡網を回すことに決まりました。」と。
プリントまで来るなんて、かなり批判が出たんだなぁと思いました。
でも自分はやはり不信感を拭えないです。

649 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 17:56:04 ID:oRZzdX3a
>>640
どこの私立?
誰でも分かるように、伏せ字で晒してほしい。
抗議のメールが100通も行けば、学校側も誠実に対応せざるを得ないし。

650 :名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 18:33:05 ID:MOygjePr
歴史家の間では当然のごとく知られていますが
天皇家には朝鮮半島の血が混じっています

【ネトウヨ】 天皇家は韓国系 3 【発狂】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1189824171/

天皇陛下  日本と韓国との人々の間には,古くから深い交流があったことは,日本書紀などに詳しく記されています。
韓国から移住した人々や,招へいされた人々によって,様々な文化や技術が伝えられました。
宮内庁楽部の楽師の中には,当時の移住者の子孫で,代々楽師を務め,今も折々に雅楽を演奏している人があります。
こうした文化や技術が,日本の人々の熱意と韓国の人々の友好的態度によって日本にもたらされたことは,幸いなことだったと思います。
日本のその後の発展に,大きく寄与したことと思っています。
私自身としては,桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています。
武寧王は日本との関係が深く,この時以来,日本に五経博士が代々招へいされるようになりました。
また,武寧王の子,聖明王は,日本に仏教を伝えたことで知られております。
 しかし,残念なことに,韓国との交流は,このような交流ばかりではありませんでした。このことを,私どもは忘れてはならないと思います。

 ワールドカップを控え,両国民の交流が盛んになってきていますが,それが良い方向に向かうためには,両国の人々が,
それぞれの国が歩んできた道を,個々の出来事において正確に知ることに努め,個人個人として,互いの立場を理解していくことが大切と考えます。
ワールドカップが両国民の協力により滞りなく行われ,このことを通して,両国民の間に理解と信頼感が深まることを願っております。

http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h13.html
宮内庁ホームページ

651 :名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 11:02:43 ID:EqdWf7nY
東京港区の人気小学校はどこですか?
検索してみたら、赤、青、白が人気とありました。
赤は二つあるけど、どちらかな。
なにか情報がありましたらお願いします

652 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 12:14:29 ID:JdhSmloI
赤羽じゃない?

653 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 10:21:32 ID:2WWl1FmU
学力低下も問題だけど、公立小学校には道徳の時間とか交通安全教室を復活させて欲しい。
小学生も中学生も、信号や横断歩道が何故あるのか判ってるのか?
赤信号なんて目に入ってないも同然の無視
横断歩道は斜め渡りか外して直進。
そういう事されると右折車は停車位置がずれて、交通渋滞の原因になるんだよ!
危ないからクラクションを軽く鳴らしたり、声を掛けたりすると
横目でにらみつけながら、倍の遅さでダラダラ歩きの中学生。
すいませんって感じで小走りに渡る人は大人でも減ってるけどね。
この年からこれかいっ!って感じ。
高校生に至っては競輪選手のようなスピードで、信号及び一旦停止無視。
こんなの跳ねたらこっちが被害者。
もっと人の立場に立って考える訓練もしようよ。

654 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 10:23:46 ID:2K0ieBfd
もう本当、中学生はタチが悪いよね。ニヤニヤしながら通っていったりする。

655 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 14:24:51 ID:44ydeWA/
交通安全教室!
ないなぁ、と思っていたら、やっぱり削られてたのか!?
本当、きちんとやって欲しいですね。
車庫入れするためにバックしようとしているウチの車と車庫の間を平気で
横切る中高生大人のなんと多いことか!!マジ危ないからやめて欲しい。

昔、そういえば誰が自転車を持ってくるか、とかで自転車を持ってくる人決めて、
朝は絶対乗って来ちゃダメ!とか念押しされて、通学班なのに自転車押して
登校したこともありました。

656 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 14:38:37 ID:5VWIdbsa
あれ、自転車教室ってない?
うちのあたりは小3で受けることになってる。
まあ、それをやったからといって即交通ルールを守れるか・・・というと
それはまた別問題なんだけどさ。

657 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 14:55:52 ID:PCqN4Jz7
港区在住だけど、学校によりけりという気がする。

うちの向かいの小学校、交通安全教室はやってる気配なし。
ルールもとくにないらしく、1年生のうちから子供だけで自転車で出かける子が結構いる。
トラックやコンテナ車が通る大きな道路の信号を、フラフラしながら友達同士で喋りながら渡る姿は
見ているこっちがヒヤヒヤする。

かと思えば同じ区内の別の小学校では、小学3年以上を対象にした学校内の検定に受からないと、
子供だけで自転車に乗って出かけてはいけない決まりがあったりする。

ちなみに、うちの子が通う学校は安全教室は毎年あり、子供だけで自転車に乗っていいのは高学年から。

658 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 17:05:50 ID:rRZbuX/W
自転車の乗り方やマナーだけじゃなくて、歩行者としてのルールとマナーを教えなきゃ。
幼稚園では結構女性警官を呼んで交通安全教室をしたりするのに。
「横断歩道は手を挙げて!」とか「青のチカチカ渡っちゃダメダメ」とか言ってた幼児が
小学校へ入ると悪くなっていっちゃうんだよ。
昔の小学生は横断歩道を渡るとき、黄色い籏を持って渡ったもんだ。
あの籏とみどりのおばさんはいずこへ?

659 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 09:19:23 ID:bRjfBW34
そういえば旗もないですねぇ。
でも振り返って思い出すと、私の頃から旗は旗入れしかなくて、旗が無い
って感じでした@当時23区内

みどりのおばさんはうちの子の学区では、今は確か交通指導員という名前で
細々と健在してる。

660 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 09:30:25 ID:Id6EfYUX
人件費払うより、親や先生にやらせた方が安上がりだものね。

日本の教育予算の公的支出はOECD加盟国中、下から2番目。
先生の授業時間は最も少なく、労働時間は最も長い。

教育にお金かけるつもりなんて全くないんだなあと。

661 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 14:02:21 ID:MjDFVo44
交通マナーなんて親が教えることだろう
今や強制力を持たない学校なんかに頼りすぎ
甘えんなよ馬鹿親

662 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 19:10:48 ID:wM/76uCA
>>661
ちゃんとした家はきちんと教えてるの。親が。
でも公立小学校は、親自体が「信号〜?なにそれ?」ってのがいて
そういう子にご近所さんは迷惑してると言うわけ。
自分の子どもの躾をお願いしてるわけじゃないよ。
馬鹿親と他人を罵る前にちゃんと読め!理解してから発言しようね。
甘えんなよ!


663 :名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 08:54:06 ID:S8VvIDvx
うちの学校、低学年は集団下校なんだけど
先日たまたま用があって迎えに行ったらちょうど帰りのあいさつしてるとこだった。
先「昨日、線路で電車を止めた子供がいたそーでーす!誰ですかー!立ちなさーい!
……ふむ、立たないか。だめだぞーみんなーそんなことしちゃー!」
もう、ポカーンですよ。大事件じゃないですか。
(後で個人的に聞いたら、下校中線路でふざける→進入していた車が出られず→バーが下りきった後子供逃げる→電車停止)
アホな子供にも呆れたし、犯人?捜しもせず一言で終了〜の教師にも呆れた。
あー早く卒業したい。

664 :名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 09:03:13 ID:xwqP6Tbq
あ、え、て、教師をかばうなら。
あまりにそういう事が多すぎて、感覚麻痺しちゃってるんじゃないか?
サカキバラ以降、未成年の犯罪の数に感覚が麻痺してしまって
連日の親殺し報道に「えっまた〜?」とあまり衝撃を受けなくなっている
私たちと同じく。
大事件と頭で思っていながら、衝撃度が低いンだよね。以前と比べて。
これじゃいけないんだけどね。

665 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 00:33:48 ID:xxu0QfB7
どこかの学校の校庭で交通安全教室を開いているのテレビで見たが
あれは学校主催ではなく警視庁かな
子供だけじゃなく地域の人もたくさん参加してたし


666 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 22:49:28 ID:guVP5B2O
>>651
もう見ていないかな?
赤羽・青山南・白金だよ。

667 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 10:43:06 ID:9gqth7ZR
早く

668 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 10:50:33 ID:78uA8Df6
そういうのこそPTAの委員が企画するんじゃないの?

669 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 22:13:35 ID:rV4yXOjo
初めての運動会、びっくりした〜
いまどきの男女混合徒競走ってなんなの?
小さい子はともかく、高学年になると
チビガリの女子と見た目オッサンが一緒に走っている異様な光景。
事前タイム順で分けて走らせるとかで公平なんだそうだ。
これってうちの学校が特殊なだけ?

背の順とかで、速い子がもっと速い子に負けたり、
たまたま遅い子ばかりの組で、いつもびりの子が
初めて一位取って大喜びとかするから面白いんじゃないの?

当然、順位付け無し、赤白、クラス別、点数勝負無し。
なもんで、盛り上がらない盛り上がらない・・・
いろんな面で、漠然と不安になってきた。

670 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 03:15:10 ID:mzQDOtRg
昔はさ、いろんなランキングが学校生活の中にあったわけよ。
走りは一番!とか、パン競争ならまかせとけ!とか、給食早食いとかね。
でも色んな競争を排除したせいで、勉強ランキングとか
裕福さの優劣だけが残っちゃった。
そんな中で給食早食いや牛乳早のみしても馬鹿丸出しなだけで
尊敬されないし。
平等を目指してながら、どんどん不平等になってく感じ。

671 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 09:36:14 ID:DOGFuIMq
今どきはなんでも平等、公平だって聞いてたけど
入学してみて矛盾さに唖然としたよ。
乱暴も個性、遅刻も個性、手癖悪いのも個性・・・なーんでも個性。
便利な言葉だなあ、個性って。
だのに、おとなしいとかまじめとか静かなタイプは個性として認められない。
あー不思議。
こんなんで、皆の個性を認め平等ですって意味わかんないわ。

ぎゃーぎゃーうるさいDQNのご機嫌とってるだけだろうが。

672 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 09:55:01 ID:YlIFUKmy
子供の意思を尊重します。自己責任。
これも便利な言葉。
ジョスィスレで部屋をいつも汚して汚部屋にしているけど
自己責任なので親は立ち入らない
親が子供の部屋に入って無断で掃除をするなんておかしい
みたいな事を書き込みしている親がいて
ああ、こういう考えの人を馬鹿っていうんだな
と馬鹿親を肉眼で見た気がしたよ。

673 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 19:32:44 ID:343/BagP
寺脇研が韓国人エリートを差だ照るための学校の設立に参加って・・・
売国奴のために日本の公立は破滅させられたんか。

674 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:01:12 ID:JFWL+LsP
>>671
心から禿同。
別に虐められっ子タイプではないんだけど、うちの子供は穏やかでくそ真面目。
公立の先生はこういう子は嫌いみたいだね。
あばれはっちゃく?みたいな子供が大好き。全て個性で許して褒めまくり。

675 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:25:10 ID:McvuBuAE
>>674
なわけないじゃん。
ごきげんとらないと授業になんないのよ。
1年だけ学校の教員の手伝いをしたことがあるけど、ひどいもんだったよ。
往復ビンタしたくなるようなわがままな子(ADHDとかの子もいるけど)を褒めておだててなんとか授業を成立させようとして。
怒鳴っても聞かない。体罰は厳禁。親もおかしい。褒めておだてるしか手がないのよ。


676 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:53:20 ID:lnKC8f47
自分の子だけがちやほやされるのが
個性を伸ばす
だと思っている人がいるからね。
あと私立に行く人が増えて私立を桃源郷のように妄想して
妄想の中の私立に準ずる待遇を求めるんだよ。
学校外のトラブルの仲裁まで学校に頼る馬鹿がいるからね

677 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:54:11 ID:lnKC8f47
自分の子だけがちやほやされるのが
個性を伸ばす
だと思っている人がいるからね。
あと私立に行く人が増えて私立を桃源郷のように妄想して
妄想の中の私立に準ずる待遇を求めるんだよ。
学校外のトラブルの仲裁まで学校に頼る馬鹿がいるからね

678 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:28:35 ID:xsfcbG7d
>671 でもそれって昔から。
おとなしくまじめで静かなのが割り食う。

679 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 10:39:46 ID:bFp3lUQU
遅刻、忘れ物、授業中に騒ぐという事はないですが
煩いジョシィです。学校に上がってから
周囲の目が冷たい事に気がつきました。
そういえば、大人しくて目立たない子の親が睨んで来るかも。

680 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 21:06:08 ID:hUtcjelZ
>>678
そういやそうだね。昔からだ。
どうにかならないものかね。

>>679
あからさまに冷たい目とか睨んでくるって事なら、
何か実害があったとか?
大人が実害もなくそういう態度するものかな。どうなんだろ。

681 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 06:36:10 ID:JfqxH3hV
>>674
公立教師って日教組か全教だけど、どっちも「可哀想な子」大好きよ。

病気や家庭環境が複雑な子をわざと目立つ役柄につけるとか好き。
福田を庇う安田のごとし。

682 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 20:55:16 ID:jdv2ThU5
あーーー分かる。
うちの義母も教員だけどそんなこと言ってた。
けど差別もすごい。家庭環境が複雑で放置されてるような子とかあのうちの親の職業は○○だから・・・とか、
先生たちは陰でこんなこと言ってるのかなぁと思った。

683 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 00:51:04 ID:ZnFipe/5
そういえばうちの子に嫌がらせ的なちょっかいかけてくる
クラスでも一、ニを争う口もうるさい態度もデカイ女子の親を初めて見た時は、
思わず「あー、この親があのクソガキの親か、ふーん」と冷たい視線送ってしまった。
他の親からもチラチラ見られてたけどね、その親。
よく言うじゃない、親の顔が見たいって、本当に見たくなるよねwww

684 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 00:01:58 ID:jNV9vMbd
>681
なんかわかる。
あきらかにこちらに被害が及んでいるのに、
○君の家庭は大変なんです。って言われてもね。
それに知り合いの教員ってドキュン一家の事を理解してあげられるのは
私だけ。って思ってるみたいだけど、結局上から目線で
見下してるんだよね。

685 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 07:50:46 ID:4U9kat7d
>>673
コレのことだよね。
全然話題にならないのが不思議。
うちの超近所なのに、聞いたことなかった。

ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/86982/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E8%84%87%E7%A0%94

日本の子供にゆとり教育推進した元官僚が
在日韓国人エリート養成学校の理事に就任だそうです。



686 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 16:52:28 ID:CeTNcRwA
>>685
お前が馬鹿なんだよ
エリート教育の意味もわからないのか?
元から寺脇はエリート教育推進者だろうが

687 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:07:56 ID:4U9kat7d
>>686
いきなり喧嘩腰ですか。
事実以外書き込んで無いと思うけど、
なにかお気に触りました?


688 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 01:08:14 ID:l3npmghK
>>687
全然話題にならないのが不思議。 と書いてるだろうが?
エリート教育の意味を調べてさっさと死にな
根暗ゴキブリ

689 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 09:23:21 ID:fwJvedYt
ゴキブリの生命力ってすごいんだよ。
地球が壊滅的な環境になっても、生き残る確率が高い。
人間なんかよりよっぽど逞しい構造をしている。

690 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 02:20:01 ID:R2rDuCB9
初めて育児板きてみたんだけど、すごい差別意識強いのいるねww

と、いうことは、彼らは、身近に差別されている人間を見ているという、日本社会の中でもあまり良くない環境で
育った人間ということなのよね。
平和な環境で育った人間は、元々差別をしない。というか、差別の存在を信じてないww

ここでこう言うと、自分も嘘つきだと思われるかもしれないけど、正に自分がそうだったんだよね。
大阪出身の知人が出来て初めて、同和問題ってのが本当にあるんだって知った。
それまで迷信だと思っててw 笑い事でないが。

地域差別や人種差別や年収差別をする人間て、かつてそれで苦労した人間なんだよね。

691 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 00:19:02 ID:if9GUZg/
<美しい国づくり>企画会議に4900万円…2回で解散

 安倍晋三前首相の肝いりで設置された政府の「『美しい国づくり』企画会議」に約4900万円の
国費が投じられたことが、政府が16日に閣議決定した答弁書で明らかになった。同会議は日本
画家の平山郁夫氏ら有識者12人を集めて4月に発足したが、2回会合を開いただけで、目立っ
た成果もなく9月に解散した。

 喜納昌吉参院議員(民主)の質問主意書に答えた。それによると、同会議を運営するために内
閣官房が支出した経費の内訳は、職員9人の人件費約1600万円▽事務所費約3100万円▽
通信・交通費約200万円。一方で同会議の実績は、日本特有の生活様式や気質を問うアンケー
トだけだった。

 答弁書は「わが国の良さ、素晴らしさを国民が再認識する機会を作った」と意義を強調したが、
政権を投げ出した代償は高いものとなった。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000114-mai-pol

692 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 09:12:22 ID:IQGmFi8t
>>690
なんかズレてない?
どのレスみて言っているのかわからなかったけど、
話の中心はそれじゃ無いようだけど。

スポーツでも習い事でもなんでもそうだけど、
まず模することから基本を習い地道に修練し、
その先に、自然ににじみ出てくるものが育てるべき個性とおもう。
今は生まれ付いての気質とか癖とかあるいは習慣から身に付いたことまで
個性で一括りにして、大人が個性個性と免罪符にしたとしたら
それは子供にとっての不幸だわ。



693 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 13:00:11 ID:qI2re2jd
あーっ。公立って救いようのない環境なわけ?
公立小学校のいい所も教えて欲しい。
家から近いとか、早く学校が終わるとか、友だちと遊べるとか
地域密着以外のところでお願い。

694 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:25:31 ID:Mc9eVybw
公立のいい所・・・そんなのあったっけかな。
あ、そうだ。お金がかからない所かな。
あと、気取りがないから気が楽って所ぐらいか。

695 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 23:49:57 ID:qw/9+DYv
公立の人の目にも触れるようにあげとくね。

696 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 01:23:35 ID:g2sEP+Bd
公立のいい所・・・色んな人がいて、勉強になるよ。私の。

697 :名無しの心子知らず :2007/10/19(金) 08:49:04 ID:ZPgDEmUn
公立のいい所
家から徒歩5分で宿題がかなり少ない
ウチは中受するので高学年になった今
その有難味をもの凄く感じる


698 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 09:07:28 ID:k96i2TAI
いい所。学童に近い。
っていうか私立で共働きの人ってどうしてるんだろう。
自分が子供のときは家でひとりで留守番だったけど。

699 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 21:24:52 ID:yaFgsk5e
良い所。
理不尽な対応(議論になっちゃうと困るので
1児童vs学校ではなく、全児童に対しての場合)
があるとき、改善をしてくれる事かな。
公立が全部そうだとは思わないけど
私立だと「辞めてもらって結構」になる。

700 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 01:04:28 ID:ynWczMk6
たしかに公立小に行かせるといろんな親・子がいるんだなーと勉強になる
そして6年勉強させてもらったらもう十分、早く私立に逃げたくなって中受に必死になれる

701 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 14:39:19 ID:YPerYm8X
公立ってそんなにいい所ないの?近くてお金が掛からない以外の。
親の勉強になるって言うのはいいところなんでしょうか?
結局中学は受験するんですね。
時々出現する「小中高は公立が最強!」とか書き込んでいる人の意見が聞いてみたい。
近くてお金が掛からない以外の、公立小中高の良いところ。
学童も出来れば入れないで欲しい。
私学と対等に闘えるいい所を是非聞きたい。
でないと、本当に公立小って「私学に行かせたいけど行けないから」
行く学校みたいに思えてしまう。

702 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:33:36 ID:pX8TqjNL
公立小をあえて選択する人は、
行かせたい私立小がない人、だと思う。

703 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:29:58 ID:GMYNrTQm
それも、まず私立小ありき、の考えだと思う。
「公立の○○が魅力だから、私立小なんて眼中ないわ」
という意見が欲しい。

704 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:46:10 ID:Abc+gAhv
私立の小学校なんか地元にないからなぁ。選ぶも何も公立しかない。

705 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:49:19 ID:y41DdUSm
>703
強いてあげるなら
いろいろな環境(金持ちから親が生保受けているような家庭、障害児まで)の子供がいるので
子供が世の中にはいろいろな環境の人がいるのだ、ということを知ることができる、ってことかなと思う。
それを知る必要があるのかどうかは見解が分かれるところだが。

あと子供の友達が近所にいること。

706 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:56:32 ID:oiET4S/I
とりあえず小学校の事考えたら私立は眼中になかったなあ。
私立は寄付金でやたらお金かかるし、行事だらけだし。
電車通学も危険だしね。
それ以上に公立小学校を真っ先に考えた理由は、
「親子共に色んな人にもまれて強くなる事」それのみ。
私にとっては公立小学校は訓練場のようなものかな。
どうにも無理があるなら転校すればいいんだし。

707 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:29:03 ID:3J+iMBel
今のところ699さんの学校の対応くらいかな。良いところ。
訓練場とか、いろいろな環境の人がいることを知るとか
小学校は修行の場でしかないということですか。
私立小の選択のないところの公立はまた違うと思いますから
選択できる地域の方の意見が気になります。
ここでも、もう一つのスレでも「公立で充分」「公立でたくさん」
しょうがないって感じを受けてしまうのです。
お金がそんなに掛からなくて、家の近くで
でも入学試験のある私立校があれば、そちらに入れたいですか?

708 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:29:59 ID:NqoWHNTi
うちから小学生が通える距離の私立小はカトリックと大乗仏教の
学校だよ。
宗教絡みはイヤだから眼中になかったけど
公立がゆとりを実施した為に、授業の充実さに羨ましくなる事もある。
でも、都内は学校選択制があるし、DQN地区を外した学校の選択が
出来るから、普通の家庭は別に私立にこだわらなくてもいいと思う。


709 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 19:08:19 ID:ynWczMk6
>>708
都内の学校選択制は逆の効果しかないですよ
これまで高級住宅や一流企業者宅の子しか来なかった学校に
隣接学区の都営住宅のDQNブランド好き親子が越境してこれるようになった
教室は満杯で特別教室までホームルームに使って、環境悪化です。


710 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 21:43:22 ID:NqoWHNTi
どこよ?港区や千代田区や渋谷区の話ですかね?
うちの区の都営住宅のDQ親子は
「小中学校の間は、近所の友達とダベっているのが一番」と
考えているのが多いから、ホントに都営の中の小学校に
通う以外、眼中にないけどね。

711 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 09:24:39 ID:apvTL+25
自分が私立にいってて、ひどいいじめにあった。
1クラスで持ち上がりだから逃げようがないし。
なので私立は考えなかった。
それと働いているので学童にいかせたかったし。

712 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:48:09 ID:EXXwcbgT
授業内容の点だけで私立も考えてたけど、結局小学校は公立でいいかと思ってそのまま入学。
だけど、失敗した。
勉強は個人的に補うことが出来るけど、しつけがなってないというか、先生自身が行儀が悪くて子供への悪影響が心配。
言葉使いが汚い、参観日にも染みの付いた下着みたいなTシャツで授業、校舎の裏でタバコ、話の途中でいつの間にかいなくなってる、ゴミ箱のゴミを足で詰める、等
もちろん事なかれ主義やイジメに無関心などの問題もあるけど、なによりこんな基本的な振る舞いがなってないのが本当にがっかり。
子供は文句を言わないから平気だと思ってるのかもしれないけど、世間じゃ品の無い人と思われるだけなのがわかってない。
ついつい動物を見るような目で見てしまう。

713 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 07:36:38 ID:4veJKcJi
昨日発表された、小学校の学力テストの順位はウェブなどで公開されていますか?
都内、区内の学校の順位もわかるんでしょうか?

714 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 08:54:16 ID:ItXqov0e
>>709
それ都下あたりでも似たようなもんですw
要するにオラっちの孫が通う小学校が一番だべ、的なお倉が敷地内にある
地主さんが多い地区の小学校が一番みたいなw
あと隣にインターがある小学校が一番人気です。
インターと親密な交流があると思い込んでる親多しです。
でも実際はインター側が交流を避けてるみたいですがね。
何処の越境小も勘違い親が多くて荒れてるみたいですよ。
モンスターペアレンツ率高いのもそういった学校じゃないですか?

715 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 09:33:51 ID:xAhxB9HZ
>>704
うちも。公立しかない。
我が家は秋田住み。小学校六年、中学三年がいる。今日の報道で例のテスト、小中共にトップには 驚いた。がその前に、六年のクラスには全教科満点もいたのにびっくり。どんな簡単な問題でも全教科満点はすごすぎる。

716 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 09:35:01 ID:xAhxB9HZ
うちの場合、公立メインの地域だからこそ、そんな子と同じクラスにいる。これがありがたい (笑)

717 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 14:22:45 ID:aezFeT8h
>715
秋田トップでしたね。福井とか富山とか、多分教育熱心?な県はいつも上位。
ダンナが数年後に秋田の病院に移る可能性があって、「秋田なんて・・・田舎過ぎる」
と憂鬱だったのですが(スマソ)教育に関しては、想像より信頼できそうなので、ほっとした。
やはり小学校から塾通いとか、家庭学習バッチリとか、熱心な家庭が多いのですか?

我が子が今来てる県は、トップ3からはもれたけど上位でほっとした。
実際今通ってる公立小も、言われてるような公立の弊害って感じたことないなあ。
勉強しない子はしないようだけど、算数なんか小2から1つのクラスを2人の先生で教えてるし、あまり問題児がいない。
やはり、地域とか親の層によるんだろうね。隣の学区は市営住宅ゾーンがあり、
学級崩壊とかもあると聞いた。

私立もいいだろうけど、超狭い世界だから、人間関係不器用な我が子には向かないと思う。
給食の思い出が無いのも、可哀相に思えます。今は給食ありも多いのかな。

718 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 16:10:51 ID:p2Hqcp0T
自治体によって、低学年は1クラス30人定員制のところとかあるよね。
そういう公立小は羨ましい。

719 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:19:56 ID:yqAoJA8R
>>715
満点の子がいるとか、学校が公表したんでしょうか?
西日本在住ですが、今のところ自治体からも学校からも
何の情報もありません。


720 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 10:33:15 ID:PVzLKs1f
>>718
秋田のとなり青森だが、
小学校は1年生2年生まで1クラス33人定員。

でも22〜25人の学級が多かったりする。
目が行き届いていて助かるよ。

721 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:12:13 ID:VQwb+igF
>>718,720
大阪府も低学年は少人数にしているらしいんだけどなぁ

722 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 12:21:05 ID:Zu7K+1Ay
公立のいいところ…

友達がみな近所に住んでいて、放課後に子供どうしで自由に計画をたてて行動できるところ。
それも気のあう仲間だけではなく、苦手な相手や家庭環境の違う子と接触する機会も多いなかで。
これが、知らず知らずのうちに、子供の自主性や折衝能力を育てているように思う。
とくに低学年の子供は勉強以外の活動を通じて成長する部分が多いので、
上記の点は公立に通うことのメリットとしてあげて良いのではないかと。

723 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 12:34:33 ID:kRX5QYbV
都会でそんな公立はないですね。
放課後集まって遊ぶのも同じクラスや同じ学年。
気のあった同士でしか遊ばない。
それに今時、子供だけで外に遊びに行かせるような
保護責任者義務違反を犯すのは共稼ぎだけ
まともな家庭は子供だけで外になんかやらないわ。

724 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 14:02:02 ID:p5Z12VJr
>>722
何十年前の話ですか?

725 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 00:44:30 ID:Xjkf9+8x
三丁目の夕日でも見てきたばかりなんじゃないか?

726 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 03:12:17 ID:WbhYrsxh
情報。
小学校301時間、中学360時間増=主要教科 ゆとり教育からの路線転換
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000109-jij-soci

>>698
>っていうか私立で共働きの人ってどうしてるんだろう。
>自分が子供のときは家でひとりで留守番だったけど。

市によっては地域の学童に入れるが、公立学校内学童ではなじめないことがある。
私立小志向の人は地元の保育園に通わせて学童に行きそうな友達を作っておくといい。

地域の学童で受け入れない市の場合は民間学童利用。
キッズベースキャンプttp://www.kidsbasecamp.com/needs/(東京・神奈川/他希望地域募集中)
エルフィーttp://kids.elfi.jp/(神奈川・西東京・千葉・関西/他希望地域募集中)
マ・メゾンttp://www.mamaison.jp/(福岡市)
環優舎ttp://www.kanyusha.com/(港区)
東京ウィングジュニアクラブttp://wingjr.hp.infoseek.co.jp/manab-club.htm(台東区)

727 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 09:33:15 ID:tse2Nr2A
>>723
>それに今時、子供だけで外に遊びに行かせるような
>保護責任者義務違反を犯すのは共稼ぎだけ
>まともな家庭は子供だけで外になんかやらないわ。

いくらなんでもこれは…
ちょっと大げさに言ってみただけだよね?
遠出はともかく、近所の公園に遊びに行くだけでも、
いつも必ず親がついて行って、常に親の監視の下に遊ばせているというの??
高学年でも、常時親の監視つきでしか行動できないの?
それはまともな家庭の姿ではないと思います・・・

あと>>726さんのあげているように、
「共稼ぎ」のご家庭は、普通学童保育を利用されていると思うのですが。

728 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 09:57:23 ID:62A9kcxm
>>727
大げさかもしれんが、うちの方も同じだよ
高学年は塾や習い事で遊ぶ暇ないし、遊んでも誰かの家の中だよ
低学年でも公園よりも目の届く家の前(道路)とかだよ

防犯ベルつけて遊べとか、毎日のようにこんな事件があったと言われれば
仕方ないのだ

729 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 10:09:00 ID:IhYYEsHY
>>723
子供だけで外で遊ばせたことは一度も無いです。共稼ぎですが。
共稼ぎゆえに保育園や学童にいれてます。
小学校の登校は登校班。帰りは学童までは迎えにいってます。

>>726
情報ありがとう。


730 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 04:59:14 ID:kzhP3iaX
私は公立の何が悪いのかまったくわからないわ。
国立や私立の怖い点って独自路線に子供が合うかどうかわからない点ね。
それを選んでいる以上、協力しないことにはいかないし。
だいたいその独自路線の教育が有益かどうかわからないのに、怖い。
公立であれば何が良くて何がいけないのか、自分の目で伝える事が
できる。

とはいえ、私立でもよく知っている学校ならいいと思うわ。
うちも旦那やトモダチが私立小学校出身者が多いから、どういう学校
なのかよく聞けるので判断ができるの。行かせてもいいなと思う学校
は2校だけだったわ。私立の場合。
通学を考えると1校に絞られてしまったわ。

何がなんでも私立ならいいと言っている人ってバカ?って思っちゃう。
設置者の問題じゃないと思うのね・・w

731 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 07:03:21 ID:nUgTDd+o
>>730
代々私立の方は入るべき学校が決まってますけど、
とにかく地域の公立は荒れると思い込んでる・・・いや思い込みたい
江原信者みたいな人は「とにかく私立」この手の浮遊層をいかに獲得
するかが、私立小の生きる道。

少子化ですからね。

そんな層がいま私立小を支えてるんじゃないでしょうか?
これからゆとり教育が見直されるらしいけど時間かかるし、
土曜はどうなるの?だし、まだまだマスコミの私立小賛美記事は
当分続くでしょう。
一応学位のある人に金払って私立小のメリットを並べ立てて
宣伝すればテレビで江原の番組見て信じちゃうようなのが
必死でギリギリの生活費切り詰めて3流私立になだれ込む。

732 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 13:09:27 ID:d20QwPzz
>>730
ご主人や友だちの頃の学校の様子と今の小学校の様子ってそれほど変わらないもんなの?
私立校だと校風がそんなに変わらないのかな。

733 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 15:19:27 ID:s0zPI/2K
校風校風いうけど、HPあけると「慈愛」「博愛」だのの
素晴らしい文字が並んでても、通ってる女生徒たちは、
フフンって感じの鼻持ちならない高慢な態度ばっかじゃん。

何が校風?w

734 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 16:01:41 ID:62Zt02FM
まあ、漠然としたものであれ謳ってる校風で勝手に察するしかないね。
自由っぽいのかなとか、古風なのかなぐらいは分かるよ。
実際通ってる本人がどうなのかはおいといてさ。

独断と偏見と言われるのを覚悟で言う。
私立はどこもクオリティが一緒ではない。
それなりの歴史があってそれなりにお金もかかるメジャーどころは
あんまりハズレがないと思うね。
何が違うって教師が違う。
採用試験が難関だったりするから選び抜かれた教師が集まってる。
公立か私立か悩むぐらいの経済力で無理してやっと払える私立なら、
公立に行く方がいい。

735 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 13:58:04 ID:/TQkmo74
>採用試験が難関だったりするから選び抜かれた教師が集まってる。
そうなのかな?
私の大学時代の友人は院を出て、就職先がなくて、ゼミの先生のコネで
付属の先生になった。

ま、能力がなければクビになるんだろうから
結果的に有能だったんだと思うけど。

736 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 16:15:25 ID:AMU3gN1j
>>734
そんなこたぁないよ。
母校だから採用されるって確率のほうが高い。

737 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 17:40:54 ID:mbpz26H+
優秀かどうかは別として、校風の維持には適任だものね>卒業生の採用

738 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 21:39:40 ID:6nGq5HWG
>>734だけど、独断ですよって書いてるじゃないw
公立と私立、両方の経験がある上で比較すると
教師の質の差は大きかったよ。
ちなみに私が行った私立の校風は自由なタイプだった。

ま、どこでも数の差はあれどきっと縁故枠はあるよ。
それこそ能力がなけりゃクビなんだから能力もやる気もない人は居座れない。
公務員と違って一旦なれたら安泰ってわけにいかない。
お給料も公務員とは全く別で、レアなケースだと桁が一個違ったりする。
縁故ってだけで安心して居られないし、
人気があって評判が良くても常に向上心と結果がないとつとまらないのが有名私立。
で、古風な校風(なんかだじゃれみたいw)の所ほど
卒業生の採用枠は多いと思うよ。理由は>>737さんの通り。

739 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 21:43:19 ID:fBAIdd9m
私立に通わせる一番のメリットは教師にないんだよ。
ADHD,アスペルガー症候群等の子を弾けるお受験にある。
うちの子のクラスにいるけどひどい状態。
私立なんて引越ししなきゃ通えないけど、転校も考えてる。

740 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 22:15:22 ID:6nGq5HWG
そういや、私も子供が公立に入学するまで考えた事なかったけど
確かに、授業妨害に繋がるような子は私立には居なかった。
いや、居るには居るんだけど
幼稚園から小学部に進学する時・進級する時に弾かれてゆく。
気づいたら居ないんだよ。

転校も考えてるって余程酷い状態なんだろうなあ。
今の公立はクラスに一人や二人は授業妨害児がいるの当たり前で
自分の子がターゲットにされたら逃げ場がない。
しかし、最近は有名私立でも学級崩壊があるんだってさ。

>>739さん、子供が安心して学校に行けるような良い案があるといいね。

741 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 01:50:18 ID:DdB1fnkY
本当のところはどうなのか、いっぺん自分の目で確かめてみたいよね。
公立は学校公開してる期間がちゃんとあって、
授業風景とか校舎の雰囲気とかゆっくり見て回る機会もあるけど、
私立ってせいぜい運動会・発表会くらいでしょ。
肝心の普段の授業がどんな雰囲気で行なわれているのか全くわからない。
特にご新規さんはわからないながらも通っている人の話とか塾の情報を通じて
自分なりにイメージを膨らませていくしか方法がない。
公立のひどさにお受験を決意したって話はよく聞くけれど、
行った先の私立の授業レベルがどれほどのものか、
皆さんちゃんと把握した上での選択なのでしょうか?
できるものならしたいなー私立の授業見学。
でも希望者殺到で大変なことになっちゃうから実際には無理だろうけど。

742 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 11:10:30 ID:hhob9oO7
>>741
学校説明会のあと授業を公開している学校がある。
「余所行き」なのかもしれないけど、自分が見た学校は受験校だったから一応
まじめだったよ


743 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 22:42:07 ID:x8jXhfhX
>>740
私立で学級崩壊があるんですか
自分の時代には想像も出来なかったことですが
今はずいぶん様子が違うんでしょうね。
でも救いは公立と違って科目ごとに先生が違うので
たぶん崩壊しているクラスでも恐い先生の授業は
きちんと行われているんじゃないかな?
公立のように主要教科を担任一人が見る公立は
アットホームで良いと思いますが、反面、能力のない
担任で学級崩壊が起こったら、全ての科目に
影響するのがデメリットですよね。
私立はその点、科目別に先生が違うので
被害が最小限に抑えられるのが良いように思います。

744 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 00:06:45 ID:10qV31Id
>742
おお、授業公開している私立小ってあるんですね!
情報ありがとうございます。
進学校ってことは、所謂受験私立小ってとこかな?
ちなみに742さんが見た限りでは、教科書が公立よりもブ厚かったり、
レベル的にも公立より高度なことをやっている感じがしましたか?

745 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 22:12:07 ID:mXvDM0J5
>>744
742
そう、受験私立小。中堅所だったけどレベルはかなり高い感じがした。
改定前の教科書だし、モノクロで副教材もあって・・・
土曜とかも授業があるし、その分6年間で1年分、公立校とは時間差が生じるようになっている。
自宅学習の習慣がつくように、毎日宿題が出るらしい。
ただ、運動会ではちょっと「もやしっ子」って感じがしたけど。
うちは、エスカレーター式だとだれちゃうかな?とか思って受験校しか今のところ見てないけど、
受験校だと途中編入って受け付けていないところが多いかな?
編入受け付けているのは中堅どころの普通校が多いかも。
お受験の教室で中堅所以上の所で編入のための講座をやっているところがあるから
そういうところに相談してみるなり、公立でも、中受で実績があるところであれば良いと言うんなら
大手の予備校に聞いてみると教えてくれるらしいよ

746 :名無しの心子知らず:2007/11/19(月) 00:20:44 ID:ZHQqFmJ4
>742
詳しいレスを下さってありがとうございます。
子はまだ年少さんで、幸い地元の公立がかなり革新的なカリキュラムを組んでいて
文科省の基準より授業時間数もずっと多かったりするのですが、
内容の密度などはどうなのかと思い私立受験も視野に入れて情報を集めていることろです。
通学時間や自宅学習時間の確保なども考えると難しい選択になりそう…。


747 :名無しの心子知らず:2007/11/19(月) 01:05:07 ID:Eui6rTzL
お受験する人はスレ違い
適切な板やスレを見つけられない人
場違いなマナー違反を平気でする人に
お受験は無理。

748 :名無しの心子知らず:2007/11/19(月) 08:56:32 ID:jLXMGACM
うん、無理がある。
受験というと子供の出来ばかり重視されがちだけど、
親の方も見られてるのは確かだから。
私立の姿勢が「一見さんお断り」的なのも
その辺にあるのだろうね。
あちらはあくまで「選ぶ側」で、こちらは「選ばれる側」。
付け焼刃と見栄で頑張っても入学してから泣きを見ますよ。
それなら、最初から公立の方がなにより子供にとって良いかと。

749 :名無しの心子知らず:2007/11/20(火) 23:46:12 ID:K29TR0AU
お叱りごもっともですね。消えます。お騒がせしました。

750 :名無しの心子知らず:2007/11/24(土) 22:03:52 ID:wAGKfCuS
私が私立小に通っていて、電車通学片道40分が大変だった。
土曜日、日曜日に遊ぶ友達がいなかった。
私の友達≠母仲間だったので、お宅に伺っても母たちは楽しそうだけど私は楽しくなかった。
子供会の行事も余所者っぽく感じて楽しくなかった。
私立小に通いながら中学受験塾に通わせるのは大変なので子供は公立。
通学時間が短い、気の合う仲間と遊べる、毎日給食、塾の勉強もやりやすいメリットはある。


751 :名無しの心子知らず:2007/11/25(日) 00:31:03 ID:PNUsJBvX
小学生、教師に暴力38%増 校内暴力2000件突破…2005年度、公立小

 2005年度に全国の公立小学校の児童が教師にふるった暴力は、04年度の38%増にあたる464件に
のぼったことが13日、文部科学省のまとめで分かった。調査が始まった1997年度以降、200件前後で
推移してきたが、03年度から急激な増加傾向となっている。器物損壊などを含めた小学生の校内暴力の
件数も2018件と3年連続で増加し、調査開始以来、最悪を更新。文科省は「感情を抑えられない児童が
増えている。保護者にも協力を求め、校内暴力に歯止めをかけたい」と危機感を強めている。

 調査は全国すべての公立小中高校が対象で、05年度に小中高校の児童生徒が起こした校内暴力の総
数は計3万283件(前年度比0・9%増)。中学は2万3115件、高校は5150件でほぼ横ばいだったが、
小学校は前年度比6・8%増の2018件と、初めて2000件を突破した。

 小学校の内訳を見ると、「児童間の暴力」が951件、「器物損壊」が582件、「教師への暴力」が464件、
「教師や児童以外の人への暴力」が21件。このうち、前年度からの伸び率が最も高かったのは、教師へ
の暴力だった。

 教師への暴力では、「自分の言動を注意されたことに逆上して、暴言を吐きながら、教師の足をけった」
(小5男子)「友達同士のトラブルの仲裁に入った教師に暴言を吐き、殴った」(小5男子)などのケースが
報告されている。

 校内暴力で警察が補導した小学生は11人。昨年10月から5か月間、授業中に他の児童を校外に連れ
出すなど問題行動を繰り返していた中国地方の小5男子に対して、10日間の出席停止の措置をとった例
もあった。小学生に出席停止の措置がとられたのは、1998年度以来という。

(2006年9月14日 読売新聞)
ttp://osaka.yomiuri.co.jp/mama/kids/mk20070207kk1e.htm?from=goo

752 :名無しの心子知らず:2007/11/25(日) 13:17:03 ID:3GtF3uUv
>>750
お嬢さんの好奇心で子供を公立に入れるのはどうかと思うわね。
犠牲を強いられるのは子供。
もっとも適切な通学圏内に私立がない田舎住まいじゃ
そもそも私立に行く身分じゃないのかもね。
素直に、毎日お弁当を作るのが('A`)マンドクセ
母校の同窓生と違って貧乏人と結婚しちゃったから
子供を母校にやれないと言った方が好感が持てたのに

753 :名無しの心子知らず:2007/11/25(日) 20:44:56 ID:thIApqNF
>>752
母校は女子校です。子供は男の子。

近所に私立小はあるにはあるが、
そこの中学に上がる子は皆無(私立滑りの子だけ)


754 :名無しの心子知らず:2007/11/25(日) 20:54:11 ID:zffzQRqI
私も男の子なら公立にしたな

755 :名無しの心子知らず:2007/11/26(月) 07:02:54 ID:Wya5LAaf
昔はね。
今は男子も公立は危なくてやれない時代。
いくら本人がしっかりしていてもDQN教員に当たったら
立ち直るのがすごく大変。

756 :名無しの心子知らず:2007/11/26(月) 11:08:58 ID:oQEvNvGS
>>752
こんな下品な人、うちの学校にはいません。

757 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 01:49:31 ID:2awteR8d
今も昔も
公立小中学校は安全じゃない無法地帯治外法権

758 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 16:08:30 ID:CimY6cTe
>>754
リンチでいじめ殺されたり自殺するのは男子の方が女子より圧倒的に多いけどね

759 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 21:33:02 ID:ObcUVKTc
>>758
それは公立も私立も変らないよ
私立の子もイジメで自殺してる


760 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 09:02:51 ID:eqCFeerB
私が通ってた私立の学校は陰湿なイジメが、
何学年かに1人かならず起こる。
学年1クラスしかないから、学校全体対1人になる。
教師は知らん顔。

761 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 16:16:07 ID:tfuOLBRX
>>759
名門私立の方がガラの悪い不良は少ないでしょ

762 :名無しの心子知らず:2007/12/05(水) 07:36:12 ID:dOzKNEao
小学校で不良というのがすごいですよね。

763 :名無しの心子知らず:2007/12/05(水) 19:40:43 ID:KhOeOxiC
小学生で行方不明になる子って同年代の子に殺されてる可能性もあるよね

764 :名無しの心子知らず:2007/12/07(金) 13:23:04 ID:C7lQZiYP
公立小中学校に行かせたばっかりに
ニートを抱える事になったら目も当てられない

765 :名無しの心子知らず:2007/12/20(木) 12:47:36 ID:bGl3XIH0
黒木瞳の子供なんてサイテ~だよ。
青学に入れたってDQNだし顔はブス。
性格悪くて学校でハブられてるよ。
近所のO小学校に子の方がよっぽどまし。
私立優位なんて大間違い。
後は三田佳子なんかもね。
名門幼稚園上野毛幼稚園からどうしたかしんないけどさ。


766 :名無しの心子知らず:2007/12/20(木) 13:11:13 ID:d2Zh335u
うちの市は公立小しかない田舎だから、むしろマシかもな。
民度がそのまま小学校の実態という感じ。

昔、国立大付属小に教育実習に行ったけど
いじめも不登校もあったし、
私は行った初日に「処女」というあだ名を付けられた…
理由を聞いたら「実際ヤった事ないでしょ?」と中2に言われた…

767 :名無しの心子知らず:2007/12/21(金) 20:42:57 ID:NKsEB6fp
レイプの国、姦国。

韓国のレイプ発生率アジアNo.1 http://www.nationmaster.com/graph-T/cri_rap_cap
韓国の性犯罪数、日本の2倍 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/23/20040823000003.html
在日韓国人の牧師が大勢の幼女らを繰り返し強姦 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050406-00000102-yom-soci
アメリカ国務省が韓国渡航についての強姦に注意を呼び掛けている http://travel.state.gov/travel/cis_pa_tw/cis/cis_1018.html

◎日本外務省の韓国に対する【安全対策基礎データ】のページから(2005年度の数値)
ttp://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=003
強姦6,950件(前年比17.8%増)→1日約19件のレイプ(76分に1回のレイプ事件)
韓国総人口4725万6000人(2005年現在)に対するレイプ発生件数は、人口100万人あたり約147件

◎日本国内のデータは警察庁【犯罪白書】のページから(2005年度)
ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/h18/data.html(この中の「統計2-4」)
強姦2,076件(前年比4.6%減)→1日約5.6件のレイプ(4時間12分に1回)
日本総人口1億2,776万人(2005年度)に対するレイプ発生件数は、人口100万人あたり約16件

韓国の人口は日本の半分以下(正確には2.7/1)。なのにレイプ発生件数は日本の3倍以上(正確には3.3倍)。発生率は9.18倍。

<韓国における性暴力の被害者数> 【朝鮮日報 (Japanese Edition) : Daily News in Japanese About Korea】
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/09/06/20000906000004.html
12歳以下(5.2%)  13〜20歳(21.1%)  21〜30歳(17.6%)  31〜40歳(9.6%)
41〜50歳(6.3%)  51〜60歳(1.6%)  61歳以上(38.6%)

ただし、136名の被害者がいて、届けが出されるのは1名のみ
http://www.medical-tribune.co.jp/ss/2000-10/ssOct03.htm


768 :名無しの心子知らず:2007/12/24(月) 22:58:21 ID:MAvcnEfY
>>766
実際、付属は異常。

769 :名無しの心子知らず:2007/12/27(木) 22:18:07 ID:paEykMA5
青学ってそんなにいいの?
イメージ的には、公立とそんなに変わらないんだけど。
大学のレベルも低いし。
青学で満足出来るのが羨ましい。公立のメリットというより、
私立小では、小さい時から親にレールを敷かれて、
その中で、自分で切り開いていく力とかたいしたことないレベルで、
自分は凄いって勘違いしてしまうのが一番怖いし、社会にでたら、
すぐ負けちゃうよね。
下上がりの子は優しいけど、弱いってみんな言ってるよ。

770 :名無しの心子知らず:2007/12/28(金) 15:08:41 ID:9JHHKRJJ
>>701
いかせる金はないわけじゃないけど、夫が公立派なのでいかせてやれん。
理由は
・小学校時代はのんびり遊んでりゃいい。
・勉強は学校ですることをきちんときいておけばよい。
・様々な家庭があることを知ることも大事。
・勉強でわからないことがあれば親が教えてやればよい、
 なんでも学校に丸投げはよくない。
・私立に通わせる金があるなら家族で旅行でもいって
 思い出づくりした方がマシ。

だそうな。でも出来のいい人で小〜大学院まで国公立で塾もいかずに
育ったからそれが当たり前だと思ってる。自分は出来がよくなかったから
そんなふうにドンとかまえることができないんだわ・・・

771 :名無しの心子知らず:2007/12/28(金) 15:31:26 ID:RZeNJF2Q
私立に行かせたら海外旅行に行けなくなるってことは
結局おおざっぱな意味では「私立に行かせる金がない」ってことでしょ

772 :名無しの心子知らず:2007/12/28(金) 16:56:09 ID:9JHHKRJJ
>>771
いや、私立いかせても旅行にいけるぐらいはあるけども。一人っ子だしね。
だったらもっとレジャー費用につぎ込んだ方がマシだ、って感じ。

773 :名無しの心子知らず:2007/12/28(金) 19:50:13 ID:RZeNJF2Q
はあ。。後出しじゃんけん乙

>・私立に通わせる金があるなら家族で旅行でもいって
 思い出づくりした方がマシ。

774 :名無しの心子知らず:2007/12/29(土) 12:10:42 ID:WWsfSWJN
私は、770読んで普通に772の意味だと思ったけどな。
単に、私立に行かせる価値を家族レジャーの価値が上回ってたって事だよね。
いいじゃん。

775 :名無しの心子知らず:2007/12/29(土) 13:51:49 ID:tzvXfczp
両方惜しみなくつぎ込めない貧乏人ってこと

776 :名無しの心子知らず:2007/12/29(土) 14:15:01 ID:ZF2D9l/V
別に>>770が公立行かせようが私立行かせようがどうでもヨクネ?

>>773=>>775が何か困るわけ?

自分だけ勝手に私立マンセーしてりゃいいだろうに

そもそも公立=私立行かせられない貧乏と言う発想が貧困すぎる

777 :名無しの心子知らず:2007/12/29(土) 18:10:04 ID:tzvXfczp
貧乏人が酸っぱいブドウって言ってるのがつい可笑しくてねw

778 :名無しの心子知らず:2007/12/30(日) 06:34:19 ID:bzK/f3y6
私立が単純に経済的ふるいにかけて底辺DQNを取り除いた学校、
って事なら魅力的だけど、777みたいに別のベクトルに歪んだ人間が集まってたら
行かせる意味ないかも。

779 :名無しの心子知らず:2007/12/30(日) 08:29:55 ID:Pxae6MYJ
いい教育をやってるからお金のことは厭わず私立に行かせるんですよ

780 :名無しの心子知らず:2008/01/01(火) 17:39:40 ID:zko2Evdk
私、私立だったけど最悪だったよ。
1クラスしかないから、いじめも持ち上がりで逃げ道なし。
クラスだけで留まらず学校全体が敵になる。
程度の低い私立なら公立のほうがマシかもしれないって思う。

781 :名無しの心子知らず:2008/01/01(火) 18:38:54 ID:CJnHtsm5
>>780
くわすく。
程度といっても、いじめのない学校ってないよね。
和田秀樹のママが書いた本を読んでたんだが、
運痴で中身の幼い秀樹が公立小でいじめられまくりだったのもあって、得意分野の勉強を伸ばしてやろうと思ったそう。
秀樹は、努力の結果、灘校に五番という成績で合格。
でも灘校でもいじめられていたってさ。
授業の間中、人間が入るくらいの教室のゴミ箱に突っ込まれ、外からかんぬきをかけられていたとか。
泳げないのが知られ、プールに連れ込まれそうになり、部室に何時間もたてこもったとか。
さすがに学校に苦情を言ったのだが「もっとひどいことがあります」で終わりだったんだってさ。
できる子なんかは、嫉妬でいじめの被害にあうんだろうな。
辛いことも多かったけど、ママはとにかく得意分野を伸ばせ伸ばせできたみたい。
それで秀樹は東大理Vへ進学、医師になって、弟も東大在学中に司法試験合格の裁判官。

782 :名無しの心子知らず:2008/01/01(火) 19:10:29 ID:D+9URZf1
田舎なんて公立でも1クラスの小中一貫だw
1クラスって公立私立に関わらず大変だと思う

783 : 【豚】 【779円】 :2008/01/01(火) 19:41:59 ID:ymk3bOrK
私立には私立のDQNがいます。
DQNのいない環境を求めて私立小にいれると痛い目にあうかも。

784 :名無しの心子知らず:2008/01/25(金) 17:02:29 ID:ZfTQL1wu

手厚い手当ても付く”年功天国”
http://www.geocities.jp/wantuhu/teacher.html

785 :名無しの心子知らず:2008/01/26(土) 01:47:21 ID:HXbVCIPd
★★新採教員の退職★★
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1159971391/l50
このスレ見てたら学校の先生も大変だと思った
学校の先生ってどぉ思う??
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/break/1147252308/l50
このスレ見てたら子供には絶対こうなってほしくないと思った

786 :名無しの心子知らず:2008/01/26(土) 02:59:42 ID:3/jcWehJ
>程度の低い私立なら公立のほうがマシ
そんな分かり切ったことを今更


787 :名無しの心子知らず:2008/01/27(日) 21:30:21 ID:COEV8k6a
>>786
程度の低い私立>地域住民の民度の低い公立

近所の学区に、この辺で問題を起こした生保者が
優先して振り分けられてくるらしい、大規模市営住宅のある
地域があるけど、そこの校区になっている公立小中学校は
酷いので悪名高い

とろくて気の弱いお子さん(苛められキャラ)を持っている
ご家庭ほど、必死で私立に逃げているよ
偏差値40の学校でも、ここの公立小中に我が子を通わせるよりは
よっぽどマシだそうだw



788 :名無しの心子知らず:2008/02/04(月) 21:24:46 ID:hge3/quD
今の親ってほんとアホばっかりや。


789 :名無しの心子知らず:2008/02/06(水) 20:18:16 ID:xby+ycDA
家柄(同和)差別、障碍者差別に満ちた私立小嗜好ご父兄方々の御発言です。
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1199881231/l50
嫌でしょうけど一度のぞいてみて下さい。

412 :実名攻撃大好きKITTY:2008/02/06(水) 11:42:54 ID:teJFKvE80
>>411 た○らちゃんとかw
最近の公立離れは学習障害児や軽度の自閉症児と
同じ教室で学ばせ、その結果学級崩壊だなんだという問題が
少なからずあることも大きい

423 :実名攻撃大好きKITTY:2008/02/06(水) 15:56:07 ID:UsqWp3KC0
>>422
人間にはもともと「差別意識」が備わっているんだから仕方ない。
そうじゃなきゃ生存競争に打ち勝って子孫を残せないんだから。
ただし、みんな馬鹿じゃないから、教養ある人ほど「差別意識をむき出しにしたら
他人を傷つけてしまう。相手を不愉快な思いをさせないようにしよう」と
気をつけることができるわけ。さらに余裕があったり生まれつき優しい性格の人は
他人に思いやりを持つこともできる。
「差別意識」は種族保存のためには欠かせないものだけど、教養によって
それ(向上心など)を社会のために良い方法で使うことができる。

790 :名無しの心子知らず:2008/02/07(木) 12:47:19 ID:MdBdyq/X
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1199881231/l50 より
436 :実名攻撃大好きKITTY:2008/02/07(木) 11:05:52 ID:pcTLFhLN0
>>429 >>一緒に学ぶことが迷惑とは思わないし、隔離して欲しいとも思わない

これは親も子もそういう子供の被害にあっていないから言えること。

多動の学習障害児一人のために、父母のボランティアが駆り出され
授業中飛び出すその子の監視と、ドサクサで騒ぎ出したり
歩き回る生徒達の監視のために、ローテーションくんでやってた。

授業中机をがたがら、貧乏ゆすり、の騒音で授業を妨げ、
飛び出そうとするので教室に留めようとすると、
子供とはいえ全力で抵抗するので、ぶったり蹴られたり大変。
周囲の子供たちの暴力的な言動もあった。

本人の親が平身低頭「すいません」と頭を下げるし、
当人は障害のための症状であって、授業を妨害しようとして
やっているわけではない、というところで一方的に親子を責めるわけにも
いかず、担任も精一杯やってるし、怒りとストレスの矛先を
どこにぶつけてよいやらで、悶々とした一年を過ごしたわ。

知的障害はないから、特殊学級に行くか行かないかは
親の判断に委ねられるらしい。そうなると親はどんなことしたって
普通学級にいれたいのだろうけど、授業を妨害されている他の児童の
教育を受ける権利が阻害されていることに腹がたった!

私立だと学校独自の校則で対処できるだろうから、ここまで
問題を悪化させずにすむだろうから、それは公立にはない良さだと思う。

791 :名無しの心子知らず:2008/02/09(土) 16:34:12 ID:V/aNcDJ1
差別って一方的なものではなくて、差別してる人が他の人の差別されてたりで
結局はめぐりめぐってるものだと思うけど・・・

792 :名無しの心子知らず:2008/02/09(土) 20:52:00 ID:1ANt4tf+
ここの公立さん、やたら差別というけれど傍から見れば

差別差別さけんでいるかの国の人みたい。基地外なのか?

私立は優秀なお子様大歓迎
公立は何でも平等、レベル低い授業にあわせなければならない

それが嫌で一部の公立から私立へ来るんでしょ?

ま、結婚さえできない高齢30代低スペック未婚婆が言ってるのには
公立・私立親ともに失笑ものですがwwww


793 :名無しの心子知らず:2008/02/09(土) 20:59:28 ID:1ANt4tf+
>>789
お受験スレからのコピペかっこ悪い
おまえみたいな負け犬は出て行けw

794 :名無しの心子知らず:2008/02/10(日) 18:26:26 ID:AcQu0Bek
ここは勝ち組スレだからな。

795 :名無しの心子知らず:2008/02/10(日) 18:47:54 ID:ci1aCJwU
私立の小学校がないから嫌々公立に入れます
国立あるけど小中までで高校ないから意味ないし
もっと教育に対する感心度が高い県に引っ越したいけど旦那の仕事の関係でそうも行かない
実母が自治会長やってて小学校のこともよく知ってるから聞いてみたけど
教師はミニスカート、車のハンドルにはファーつけたDQN…校長は生徒そっちのけで親の機嫌取るのに必死らしい
最悪だ

796 :名無しの心子知らず:2008/02/10(日) 18:52:58 ID:A5ffaUnI
見てもないのに噂で判断しちゃうDQN

797 :名無しの心子知らず:2008/02/10(日) 19:44:39 ID:Gv03cGF5
遠方からわざわざ通う公立名門小ってどうなの?
泰明や番町って有名じゃん。

私立全落ちの親が見栄で行かせることも多いと聞くけど、
進学実績とか内容的に普通の公立とそんなに違うの??

798 :名無しの心子知らず:2008/02/10(日) 23:02:49 ID:XBLHiqM2
>>797
当たり前じゃないか。
レベルの低い公立小でグダグダ下に合わせた授業をされても
私立小受験の為にお教室に通っていた子にとっては
苦痛な日々になるでしょう。
ほぼ全員、レベルが高ければそれに合わせた授業が成立つから
学校生活も苦痛じゃなくなる。
親がほぼ全員、教育熱心なのだから高学年に上がれば上がる程
授業内容はレベルの低い小学校と懸け離れるでしょう。

799 :名無しの心子知らず:2008/02/10(日) 23:14:46 ID:9i0tTkjc
選抜はされていないので、そううまく粒ぞろいにはならない。
ただの勘違いミーハーも多い。

800 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 00:08:21 ID:/OrAZmrZ
勘違いミーハーでも民度の低い教育に全く興味のナイDQより
マシなんじゃないか?と考える私は甘いのか。
教育に全く興味のない、無関心な親って怖いよ。

801 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 00:18:19 ID:OI+FDprM
別ベクトルでDQだし、トラブルメーカーが多いよ。

802 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 00:23:18 ID:OI+FDprM
名門公立小wでも学級崩壊やいじめが普通にあるから。
まあこれは私立も同じだろうけど。

謝恩会で使ったホテルからDQ行為で出入り禁止言い
渡されたりw


803 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 10:12:20 ID:OI+FDprM
ttp://tokyo.machibbs.net/log/1149432980.html

804 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 11:10:27 ID:e4vr360R
>>798
皆、受験落ちの生徒なのに生徒のそんなレベルが高いはずがない。
高いのは親のプライドだけ。
バカだねえ。

805 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 11:18:57 ID:FS1wVp2S
どんなに名門とはいえ公立校なんだから、授業レベルは他の公立と
変わらないし、学校側が受験体制をとってくれるわけじゃない。
見識高い父母が多ければ必然的に学校の雰囲気も他の公立とは
違うだろうけど、学校に期待しているからじゃなくて、
お受験失敗して何が何でも地元の公立にはみっともなくて入れられない、
という見栄から通わせているだけ。

泰明は地元住人が少ないので圏外通学者の割合はすごく多いらしいけど、
あそこは制服があるし、一見するとどこぞの私立に通っているように
見えるから、その辺も魅力なんじゃないか?

806 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 18:27:25 ID:Zup6BP8/
>>796
どっちがDQNなのか
ちゃんと読みましたか?
母親が自治会長やってるので、小学校には会議等でよく呼ばれるんです
文化祭にも招待状と食券が来るし、入学式や卒業式も招待されて来賓席が用意されます(お茶お菓子つき)
母親から誰々がこう言ってたみたいだよって噂の又聞きではなく、実際に見て来た事を聞いたので噂じゃありません
高齢者と共働き世代が多くて5年連続で会長してるし噂じゃなくて事実

807 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 18:47:11 ID:e4vr360R
>>806
自治会長なんて偉い母親をお持ちですばらしい!
でどこの学校のこと言ってるの?
790のような学校?
わけがわかりません。

808 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 19:42:06 ID:Zup6BP8/
>>807
新潟の小学校ですけどなにか?
なんでそんなにつっかかるかな
母親にも言われたけど今の若い先生って、ルーズソックスやガングロが流行って援助交際の事件が増えた世代なんだからどんな先生がいるか分かるでしょ?って言われて納得
就学前検診の時に、たしかに教員用の駐車場にワンボックス軽自動車ハンドルにピンクのファー付き停まってましたし
新潟大学でも教育学部や人文学部といった小学校教師になる人達の学部は毎日合コンみたいなかっこした女の子ばかりで大学内でも異質だった
公立が素晴らしい都道府県もあれば、縁故採用で腐ってる都道府県もある
田舎の方では議院に知り合いがいないと校長になれなくて、学校内の個人情報等が校長から議員に筒抜けなんてところもあるようですよ

809 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 20:19:11 ID:e4vr360R
大量なお返事ありがとう。
たいへんおもしろい話だと思います。
いいネタがいっぱいあるようですので、どうぞどうぞもっとはき出してくださいね。
ルーズソックス、ガングロ、援助交際経験の先生とか。
ピンクのファー付きハンドルの先生とか。
毎日合コンみたいなかっこしてた先生とか
いい話です。
さらに情報を希望します。

810 :名無しの心子知らず:2008/02/11(月) 20:29:22 ID:UU9CdMun
こういう親がモンペってやつになるのか。

811 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 00:51:09 ID:7YgVeHfv
>>809
日教組様?

812 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 07:14:51 ID:u+tgLtUs
ハンドルにピンクのファーしてても、
指導力のあるいい先生かもしれないじゃないか

813 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 12:59:41 ID:9A/eblw1
新潟のお母さんは、公立が不満なようですね。
でも、新潟大学付属では嫌で公立しかないから文句を言いたいという事ですね。
そんなに公立がお嫌なら都内に越してくればいいのでは?
学校の近くに引越をされる方は多いですよ。お父さんをおいて。

814 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 14:37:45 ID:7YgVeHfv
ここは公立小学校を考えるスレじゃなくて
公立小学校を猛信するスレなのか
今時珍しい

815 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 15:09:38 ID:rVgTgWnO
実際、公立小通っていても私立中に受かると
「授業のレベルは低いし、ああいう子(公立小の子)達と
一緒にしたくないから私立中に入れた」
と言っていた私立中親が多いですよ。



816 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 16:08:01 ID:7YgVeHfv
>>815
私立小学校落ちて公立→負け惜しみで公立はのびのびしてて私立なんかより良いわ→私立中学校合格すると掌を返したように、やっぱり公立はレベル低いわよね〜
ってことか

817 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 19:57:25 ID:9A/eblw1
>>814
猛信っていい言葉だなあ。今時珍しい。(笑)で、あんたは公立小学校を猛信してるのか?

あれ、新潟の母?

818 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 22:51:02 ID:+XunoxG1
128 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 16:49:17 ID:rVgTgWnO
負のエネルギーを向けてくるのがいましたよ。
しかも受かった所が難関名門でも悪口を言わないと
気がすまないバカ。そういう奴に限ってどうしても
低いレベルの学校だと脳内変換するw
ママじゃなくて、これこそ一番お受験に縁のない
70代の婆(その娘は40歳代未婚で彼梨)から
「受験なんかムダ」というような事言われました。
その結果合格しちゃったんですが、その後の嫉妬もすごい。
近所にいいふらしてましたよ。しかも
「育児するのに教育なんて必要ない」とまで言ってたのには
本当に閉口しました。婆の傍に娘がいるのに言っちゃったねー
と思います。普通の感覚ならば「私の母親ってこんなふうに私の事
思っていたのか」って思うよ。
婆の言うとおりに育児したらば
40になってニートで醜い容姿で結婚できない低スペックな
産業廃棄物になります ってばw
ベランダで虚ろな目をしてタバコプカプカな基地外を
誰がいいと思うんだろ?



819 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 23:03:40 ID:+XunoxG1
137 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 22:28:05 ID:rVgTgWnO
わざわざIDストーカーしてきもい
やっぱり基地外なのね
嫌われ者高卒のID:+XunoxG1=ID:zxejKAGJ
私は公立小育ちじゃないんだけど、
あなた公立だったのねw
>自分が公立育ちだから公立コンプなんだろう
わざわざ優秀な子スレに128の文を貼り付けてさ
そんなに必死になってバカw
同じことやってやるよ。


>同じことやってやるよ。
>同じことやってやるよ。
>同じことやってやるよ。
所詮馬鹿母はこの程度ww

820 :名無しの心子知らず:2008/02/12(火) 23:52:48 ID:rVgTgWnO
>>819
ID:+XunoxG1=70代の婆(その娘は40歳代未婚で彼梨)
40になってニートで醜い容姿で結婚できない低スペックな
ストーカー産業廃棄物の婆のこと?
結婚する前に警察に捕まるよ。
近所中に要注意人物だと知れ渡ってるしw

821 :名無しの心子知らず:2008/02/13(水) 02:23:11 ID:HIHiLfMa
ID:rVgTgWnO=ID:gMtpaB71
お前、ママ友に言ってやりたいスレでも暴れてんのナーww
ママ友スレでも、お約束のコンプ丸出しの私怨レスに的外れな自演認定ww

他を見下そうと必死に活躍してるスレは

小学校受験スレ
小学校は公立?私立?国立スレ
公立を小学校を考えるスレ
低学年からの中学受験準備スレ
優秀な子供の親スレ
要注意なママスレ
たいしたことないのに自信満々のママが嫌いスレ

などなどw
お前すんげぇよwwww

822 :名無しの心子知らず:2008/02/13(水) 04:33:09 ID:o4mEcRBf
熾烈な女の戦い。教育なんてどうでもいいよな。

823 :名無しの心子知らず:2008/02/13(水) 12:58:31 ID:gMtpaB71
>>821はコピペ。夜中の2時って・・・基地外じゃないの?
これいろんなスレに貼り付けている私怨。
30代高齢醜毒ってかわいそー。皆さんスルーね。

824 :名無しの心子知らず:2008/02/14(木) 15:02:41 ID:fzppxih5
すみません、スレ違いですが
関東地区の端の私の生まれた地方では、
九州○○大学なら九大、
京都○○大学なら京大、
東京○○大学なら東大、
千葉○○大学なら千葉大、
東北○○大学なら東北大学
北海道○○大学なら北大、
東京の私立大学なら早稲田(略してない!)
と略していいます。
だからその町から大学に行く人は早稲田か国立大学のどれかに行っていることになります。
見合いの席でもそう紹介します。
そのことに文句を言う人は誰もいません。
おおらかでいいなあと思います。(笑)

825 :名無しの心子知らず:2008/02/15(金) 11:19:59 ID:AKp3QKmb
>>816
え?私立小落ち組みって小学校じゃお荷物多いよ。
うちのクラスにいる私立小落ち組は、ひとりは先生や公立の勉強
バカにしちゃって(小1で九九全部暗唱)逆に授業中うるさいうるさい。
もうひとりは、逆に自己主張ぜんぜん出来ない子で、親がまわりの親を
バカにして虚勢張って、絶対なにがあっても絶対自分の子が悪いと認めない。

私立中受験で遅れを取り返すって6年間怨念に燃えてる母が多いよ。
クレーマー母はけっこう私立小落ち組母に多いんだよ。
私立に落ちてまわりにバレると子供が苛められるかもって市役所に
クレームいれて無理やり越境した母とかの話もいっぱい聞きます。

826 :名無しの心子知らず:2008/02/16(土) 00:29:53 ID:dfivN3rl
うちの隣の熱心な公立小学校にも >>825に出て来る人が
たくさんいますよ。実際、学校に来なかったり
問題行動が多いから、親が呼び出しされる回数多いし
その度に「公立なんて」「うちの子は間違っていない」の連発。
「やっぱり子供は公立ね」なんて
負け惜しみみたいな事を言う人もいるかもしれないけど
仕方がなく、ゾンビにならぬよう
方向性を切り替えている場合も多いよ。


827 :名無しの心子知らず:2008/02/16(土) 15:34:56 ID:h2Hcg4A7
公立だと親も好き勝手言えるし、できるからね。
給食費未払いだってそれを理由に退学になることないから払わない。
先生にたてついても、文句言っても卒業は絶対できるからお構いなし。
私立だと未払いを理由に退学させられるし、推薦がかかっているとなれば
学校側の多少理不尽なことも文句を言わず我慢するのよ。

私立の親の方がかわいい我が子の将来のために我慢を覚えるし、
出る杭にならないように言動に気をつけてるものよ。

828 :名無しの心子知らず:2008/03/05(水) 23:19:25 ID:MtWIwwbc
保守age

829 :名無しの心子知らず:2008/03/09(日) 01:58:05 ID:c7/R+JDS
わがままな親は子供を私立に入れろって事か?
うんそうかも。

830 :名無しの心子知らず:2008/03/14(金) 19:41:31 ID:bYU53yQe
>>808
人文学部で小学校教師になれるの?

831 :名無しの心子知らず:2008/03/15(土) 11:53:06 ID:WOtMneyf
>>830 どの学部でも教職課程の単位をとればなれる。
教育学部だと、教職課程が必修科目とかぶるのでそのぶん他の学部より楽なだけで、
教育学部卒でも教職課程をとらなければ教職免許はとれない。

832 :名無しの心子知らず:2008/03/16(日) 11:32:25 ID:UsksSSki
うちの子の小学校は平均レベルが高い。
三月は全て一年間の復習と次の学年への予習みたいなことをしている。
この小学校だけ見てると学力の二極化とか考えられない。
いっそここまで平均点高いならもっとレベルの高い問題もさせればいいのにと思うくらいだ

833 :名無しの心子知らず:2008/03/20(木) 21:15:44 ID:y9C06uG5
公立小学校は、地域と密着してるし、帰宅してから遊ぶ友達に不自由しなかったから
行かせて良かったと思う。
ただ、私立中受験を考えてますと言ったとたんに手のひら返したように
子供たちに辛く当る先生たちが多いのが難点。

公立中がどうのこうのって言う理由じゃなくて、
ただ単に私の母校で学ばせたい、きちんと宗教を学んでほしいって理由だけなんだけどな〜
なんでそこまで私立中を目の敵にするんだろう?

834 :名無しの心子知らず:2008/03/20(木) 21:31:47 ID:QXeALymi
>>833
いろいろだね、
うちも公立小学校で満足してるけど、
小5の時、家庭訪問で担任は
「私立を考えておられるなら公立小学校の授業だけでは不足です。塾をお考えください」って助言をもらった。

835 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 02:58:42 ID:GGI2BcyF
>>833
そんな先生見たこと無いけど。
よっぽどハズレひいたか被害妄想じゃねーの
公立の難点は先生のハズレを回避する手段が無いことですね

836 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 08:26:38 ID:JhseVh7j
>>835
うちはそんな先生ばかりだよ。
先日も私立中学進学家庭(卒業する6年生)と担任とがもめて
教育委員会までもが仲裁に入ったり大騒ぎになった。

校内で中受児童を無視、授業が終わっても中受組だけ居残りさせる、
そのほかの嫌がらせも多々あり。
程度の低い先生ばかりでうんざりだよ。



837 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 09:38:10 ID:OpvXmDMm
わが子の学校は、自分の子どもの中受の話をする先生もいるので、中受に理解あるほうかな。
5年生のとき、塾の宿題と学校の宿題で寝るのがあまりにも遅いので、
担任に学校での様子を聞いたこともあったけど、
「学校では朝からパワー全開ですよ」と笑って答えてくださいました。
(その分、塾では眠たかった模様・・・泣)
理解があるといっても、2時まで父親が特訓し体調をくずしたクラスメイトの親は、
塾のことで担任からお叱りの電話をもらったそうです。
他にも夏休みの宿題を「お母さんがしなくていいといったからしてない」と言って怒られた子もいます。
先生も大変ですね。
「中受を考えてますが学校のことを優先したいので不都合なことがありましたらお知らせください」と付け加えれば、
833さんのお子さんも目の敵にされないのでは。

838 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 13:49:31 ID:Wa8L2bob
偏差値50以下の私立中じゃ意味ないですし
公立中のほうがまだマシです。

839 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 15:47:33 ID:ECVTVqVT
>>838
学級崩壊にいじめ蔓延のこのまま公立にあがるのも地獄

840 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 20:22:11 ID:JhseVh7j
>>837
アドバイスありがとう。
うちは学校優先姿勢を崩すつもりはないですし、3学期もきっちり通学させるつもりです

841 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 01:09:47 ID:Nb76sXBe
>>839
言うほどでもないけどな。
それでもやっぱもうちょっと何とかして欲しいねぇ。


842 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 10:33:00 ID:38aW4kEe
うちの担任は、休み時間に予習シリーズをやってた子の教材を取り上げたそうだ。
(多分、返却はしたのでしょう)
休み時間に自主勉強して叱られるのか、とびっくりした。
中学や高校ではあり得ないよな。
「学校は受験勉強をするところではない」と言ったというから気持ちはわかるんだけど。
「学校の勉強は受験には役に立たない」って言ってるみたいなもんだよね。実際そうだけど。
でもこの場合、先生自身が目の前で予習シリーズをやってほしくないだけなんじゃないの?
休み時間は自由時間でしょ?
ドッジボールもサッカーもあやとりもお絵かきも一輪車も縄跳びも
読書もメダカの世話も昼寝も雑談もトイレも水飲みも自主勉強も、何をやってもいいんじゃないの?

843 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 12:21:03 ID:Nw4sR7LW
>>842
こう言うの見ると、弁護士と一緒に教育委員会に
ねじ込んで遣りたくなるね。
児童生徒の、自主的学習の芽を摘む糞教師なんて
やめて欲しい。

844 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 21:51:27 ID:URzp9tmz
うちの小学校の6年担任は受験日当日欠席児童の志望校を
給食のときにクラスに残ってた公立進学児童にしゃべってたそうだ。
先生はプライバシーと言う言葉をご存じないらしい。

845 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 23:47:40 ID:0QOSVnqY
>>842
どうなんだろうね。
授業受けずにそれやってて休み時間になってそれをとがめた、という経緯も考えられる。
いくらなんでも休み時間に勉強やってて怒る教師がいると思えない。

846 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 04:47:54 ID:9wT0eXOn
全然友達がいなくてそれを心配してるのかも分からんよ。
こんな断片的な情報を元に>>843みたいなことを言い出す人の子と
同じクラスにならないように祈るわ。

847 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 12:33:05 ID:GAa1tYcf
昔の話で恐縮だけど、私が通った小学校は長い休み時間は
教室に残ってはダメだった。(もちろん雨天は別)
私は外遊び嫌いだったから、同じような仲間と校舎の影で
ぼーっと過ごしていた。読書好きだったけれど、
図書室もそういう学校だから週2回しか開けなかったし。
先生に通知表に「もっと戸外に出るようにしなさい」とか書かれた。
今でも>>842の先生や学校みたいに休み時間の過ごし方を
どうこう言うのって健在なのね…。


848 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 14:57:43 ID:GhqFyxM2
>>847
あー自分の行っていたところもそうだった!
休み時間は外で遊べと追い出されるの。(悪天候や体調不良は除く)
その学校は幸い図書室は開放されていたんだけど、「外で遊べ」と追い出されるのに
図書室なんかにいたら、先生ネットワーク(そういうのがあると信じ込んでいたw)
で担任に告げ口されて、怒られるような気がして図書館も最低限しか居なかったなぁ。
今思えば何してたんだろう?記憶にもないわ。

849 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 00:42:32 ID:s/ARx6DI
へぇ〜それって校長とかの出す方針なのかね。
でも実はそれが効いて>>847>>848が引きこもりにならずすんでいる、
のかもしれんしな…

同級生の女の子で、小学校の頃は普通っぽかったけど
休み時間などいつもいつもクラスに残って本を読んでいたり
絵を書いていたりしていた子が中高とどんどんおとなしく暗くなっていって、
就職先も辞めて引きこもっている子がいるんだよなぁ。

教育とは難しいのぅ。

850 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 14:02:30 ID:ZSysXGx/
>849
848だけど。んーどうかなぁ。
当時は自分の楽しみ方や人格を全否定されたようでつらかったけど?
外で遊ぶだけが休み時間の過ごし方か!って思ってましたよ。

今思い出したけど、どうもその時住んでいた地方がそういうお土地柄だったみたいだ。
高校になっても、各分野の全国大会で成績を残せる文化部は大事にしてもらえず、
地方大会初戦負け常連の体育部は優遇されてたからなぁ。
まあ、放って置いても結果が出せるから放っておかれただけかもしれないけども。

ちなみに今は在宅SOHOで結局引き籠もりだwww

851 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 08:37:55 ID:nwPjGbI0
>>850
本人が当時辛かったであろう事は良くわかるけど、
教育の専門家として効果があるやり方なのかもしれないよね、って事です。
わかんないですよもちろん。個人差もある。

私も文化系でしたが、やっぱり冷遇されてましたね…なんでなんですかね。
文化系でもブラバンとか合唱部とかはなんか違う扱いなんだよなぁ

852 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 09:45:36 ID:29H/sw09
850です。
あ、ごめんなさい。別に849さんや851さん(同じ方かな?)を非難するつもりは!
もちろん、それで外に出ることが楽しくなる子もいたでしょうね。
ただ、元々ヒキ要素のある人間には向かないこともある、という一例です。

しかし運動部+吹奏楽部の方が優遇されるのは世の常なんですかね?
まあ華があるからかなぁ。
もう今更どうでも良いけどwww

853 :名無しの心子知らず:2008/05/06(火) 01:24:05 ID:52TpSxUe
中国人留学生による福岡一家4人惨殺事件の実像 (以下ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E4%B8%80%E5%AE%B64%E4%BA%BA%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

あまりにも残酷なので、報道では伏せられている。
一人が最初にフロ場の奥さんをレイプ。
他の二人が室内を物色中に長男を見つけて、即頚椎を折って殺害。奥さんは風呂場の中で息が
あったんだけど、ダンナが帰ってくるまで暇つぶしに拷問した。その時、カード等の暗礁番号も聞いていた。
中国マフィアでは憎い相手の肉をこそぎ落とす、凌遅刑と呼ばれる拷問をするらしい。彼らがマフィアだとは思わないが、
順番に肉をこそぎ取って、そのとき死んだら殺したやつに罰があるという賭けをしていた。血が流れるので
風呂場で拷問していたようだ。

奥さんを最後に殺してしまったヤツが、ひなちゃんを頃す役になった。幼い女の子を頃すのはさすがに嫌だったのだ。
中国人留学生達の僅かな良心が見えるが、地獄であることに変わりは無い。しかし、地獄はこれで終わらない。

帰ってきた、ダンナさんの前で子供を盾に金を出せと脅した。なかなか金の在りかを言わないのにイライラした中国人留学生達は、
目の前でヒナちゃんを絞殺。だんなさんの、俺は死んでもいいから、ひなだけは助けてくれ、という必死の嘆願は無視した。
彼らは子供は殺して脅す方が効果的と考えたようだ。日本では、自分より、子供を優先するというのを分かっていなかったのかもしれない。
おまえもこうなるぞと言って脅したが、結局、金の在りかを言わなかったのでそのまま絞め殺したようだ

854 :名無しの心子知らず:2008/05/10(土) 07:20:29 ID:MiBJaKZ4
>>849
いじめられてたからね。図書館と保健室使えなくて、
全員外で遊べだったら、こうやってここに書けていたかどうか。

自分はその子とは逆に、いじめられていじめられて、
記憶も欠落した小学校、中学校、高校時代だけど、
社会人になってから、いろんな事が開花した感じ。

855 :名無しの心子知らず:2008/05/23(金) 13:34:40 ID:gSXA161B
私立小落ちで学校上がる前に九九はぺらぺらだって〜〜
レベル低いよ。苦悶の子でもっとすごいのいるしさ。
うちの子も私立落ちだけど就学前に小3終わってたよ。
でも落ちたからって、怨念メラメラの人ばっかじゃないね。
子供もバカでなければ知識は空気嫁してわざとテストで間違ったり
わかんないふりして、まあまあできる子のふりしてるよ。

856 :名無しの心子知らず:2008/05/23(金) 17:58:48 ID:dtLLluNt
>>855
あんたが一番バカのような気がする。

857 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 21:01:35 ID:a2pAaO+M
ワラタw

そして同意。

858 :名無しの心子知らず:2008/06/04(水) 00:09:51 ID:Vq3ZNmjq
でも子供が賢そうでいいじゃないか。
反面何とかなのかね

859 :名無しの心子知らず:2008/06/10(火) 10:44:13 ID:INbRB9d9
856お前はひがみだね。
このばぁ〜〜〜〜〜〜〜か!!

860 :名無しの心子知らず:2008/06/10(火) 19:09:09 ID:4eDWzrYl
子供(小2)の担任。
入学した当初から、給食は、5、6分しか食べさせません。とか、
忘れ物でどついたり、
遅くまで、教室に子供一人だけ置いて居残りさせたり。←親は心配したらしい。
何よりも、笑顔を見たことがない。
授業参観も緊迫した感じで、
リアル女王の教室みたいです。話し方も、冷たく無表情…。
来年は良い先生に当たりますように。


861 :名無しの心子知らず:2008/06/10(火) 19:12:01 ID:CtehTv4D
>>860
高学年はまず持たせられないタイプだね。

862 :名無しの心子知らず:2008/06/18(水) 08:24:19 ID:6ASP/0T8
>>859
初めてこのスレきたけど何この人wwwwwwwww


863 :名無しの心子知らず:2008/06/18(水) 10:46:38 ID:odl4cv7x
だいたい2ちゃんに火気子してる自体みんな狂ってるの。

あなたも狂人
わたしも狂人
子供がバカでDQN DQN

864 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 10:50:23 ID:i/+1J1cN
このスレ、このKitty Guyさんでストップですか?

865 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 19:52:01 ID:LYTr32Ku
とりあえず上げてみるw

866 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 09:07:11 ID:FBCqoeh6
学校にすべてを一度に期待するのは厳しいよ。
うちの学校は総児童700人の大規模校。
先生一人一人と話して見るとそんなDQNな人はいないし、
色んなことはちゃんと考えてる。
しかし生活指導にしたって、学習にしたって一くらす40名近い子を
確実に先生一人でフォローは無理。
正直、保護者間の価値観も多様過ぎて照準が合わせられないよ。
ゆとり教育からとりあえず学習面での充実に着手したけど、
子供の心のフォローなんかはカウンセラーが週に2回しか来なくて
一見、落ち着いてそうな子も精神的にヤバイ子がいっぱいいるのが現状。
でもあれこれ注文つけるのが最近かわいそうになってきた。
うちの区、教育に予算があまりいかないらしいしね。

867 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:26:31 ID:d8L4Jn94
うちの学校は予習がNG
漢字とかは普段から使わなきゃ覚えないから使わせて欲しい
何もかも予習になると怒られるからとつまらない勉強しかしない
平均点が高い学校なだけにもっと伸ばしてあげればいいのにと不満
社会に出たら中学受験とかしてきたツワモノもライバルになるというのに

868 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 21:01:49 ID:Mjx7/+PK
算数とか、予習でやり方だけ覚えていると、
なぜそうなるのかを説明できない、考えもしない
そういうアフォな子になるからでしょ。

869 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 01:20:50 ID:QSfqOb1H
ほぇ〜そんなんあるんだ…
読むぐらいならいいんじゃねーの?
とか言っても仕方ないか

870 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 07:53:14 ID:QXeALymi
地頭よければ予習はいらないと思うな。
習った事柄の応用や発展を勉強すれば良いと思う。
数学や理科社会ならやれる事は際限なくある。

まあ「習ってない漢字を使うな」とかは大人には難しいけど
子供は視野が狭くて学校=常識だものだからあんまり不満には思ってないみたい、
「学校ではひらがなで書くんだ」とか使い分けてるよ、

871 :870:2008/07/09(水) 07:55:45 ID:QXeALymi
驚いた。
>834も確かに私なんだけど、3月の書き込みと同じIDだなんて。
そんな事もあるんだねえ。

872 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 09:09:11 ID:zeJj0+/K
授業参観いってきた@小3
先生、年配の女性の先生だから、
きっと力もあるんだろうと期待していたが。

ぜんぜんクラスまとめきれてない。
全体的におちつきなくワサワサしてる。
えこひいきも顕著。
問題ある生徒を叱るときも、晒しもの状態で叱る。

以前から、クラスの様子がおかしいと方々から聞いてた。
叱られる生徒(固定化)には、何言ってもやってもいい、
という雰囲気があるようで、
問題ある子なので仕方ないといえばそうだが、あまりに顕著。
針のむしろ状態。
勉強もできる子だけ手をかけて、できない子は切捨て。
このクラス不安だ。

873 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:49:17 ID:OLBSLEMp
晒し者状態で叱っているのに何言ってもやってもいい雰囲気って
何が言いたいのかさっぱり

874 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 21:06:07 ID:UShhI//G
先生により基準が違うから毎年担任が変わる毎に苦労する。

一年〜五年まで習って無い漢字は使うな!と、言われ
テスト時の記名を
山田 亜矢子(仮名)
の所、
山田 あ矢子 とか、変な書き方させられてた。
しかし、六年になり、同じ事をしたら、
自分の名前も漢字で書けないのか?
氏名を明日までに千回書きなさいと言われた現在中一娘…。
宿題が大変と、泣き付かれ、
事情を説明しようと学校に電話したら、
本気で書けないとは思ってないが、
昔からそんな書き方をしているからって
今学年でもやってしまうのは、本人が悪い、みたいに言われ…
(゚Д゚)ハァ?
でした。
洗脳と言うか慣行って怖いね。

875 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 21:14:38 ID:h+USBDij
いろいろな価値観があるということを、高い代償で学んだんだね。

876 :名無しの心子知らず:2008/07/12(土) 19:35:57 ID:Z0p/EvaC
小5、社会の教科書を見て愕然。ドラえもんのキャラが説明とかしている。
大体、のびたなんて劣等生キャラの最たるもんなのに、偉そうに解説している矛盾。
今までの国算ドリルも表紙がムーミンだのちびまる子だの・・・
子供の興味を引かなければ、真っ当な教育が出来ないんだろうか。

私立の教科書もこんなもんなんですか?

877 :名無しの心子知らず:2008/07/12(土) 22:46:58 ID:Jzmn6Pp5
それなんて出版社?

878 :名無しの心子知らず:2008/07/13(日) 01:09:25 ID:ne+wJp6S
>>872
うちのクラスの担任も似てるかも。
出来ないやつは出来る子に合わせろ的な指導。
最近、出来ない子達の暴言が目立ってきて
荒れ始めたよ。
昔の小学校はこれで成立っていたけど、今は無理ポ

879 :名無しの心子知らず:2008/07/13(日) 06:45:28 ID:YUafpHAu
>>846
雙葉でもその漢字ドリル使ってますよw

まあ雙葉は学校のカリキ、すげーぬるいからだろうけど。
(そして皆塾に行く)

880 :名無しの心子知らず:2008/07/13(日) 08:33:25 ID:RAmQ5/ra
>>876

>大体、のびたなんて劣等生キャラの最たるもんなのに、偉そうに解説している矛盾

のび太が答えを間違えたり、ぼこぼこにされたり、
ドラえもんの道具に依存したりする、
そういう挿絵を教科書に載せて欲しいの?

なぜ、のび太に説明させているのか、
そういう意図も読み取れない人には、こういう教科書はレベルが高すぎw

881 :名無しの心子知らず:2008/07/14(月) 14:02:23 ID:me8cHm5D
>>880
小学校低学年くらいまでだったらともかく、人気漫画のキャラに頼らないと
子供に学習意欲を与えられないのか?と思ったので。

>なぜ、のび太に説明させているのか、
なんでですか?やっぱりレベルが低いんですかね。 わ か り ま せ ん
良かったら教えて下さい

882 :名無しの心子知らず:2008/07/14(月) 19:29:52 ID:Uz13R01h
教科書会社ってのは結局は競争社会だからね。
だいたい地方単位で教科書を採択するから、採用されるか否かは
教科書会社にとって死活問題。
子供の学習意欲のために載せてるわけじゃありません。
自社のを採用して欲しいから載せているんです。

のび太に説明させる意義は、
のび太でも説明できるんだからこれは自分でもわかるだろう
って思えるでしょw

出来杉くんが語ったら、
こういう知識はガリ勉くんのためのものであって自分には関係ね〜
って感じになっちゃうんじゃないの?w

883 :名無しの心子知らず:2008/07/14(月) 21:42:25 ID:ivabPf3e
>>882

>子供の学習意欲のために載せてるわけじゃありません。
>自社のを採用して欲しいから載せているんです。

これってさ、教科書を選ぶ人は子供の学習意欲以外を基準にしてます、って
言ってるワケだな。
それにしてもドラえもんやのび太が良いと判断する教育委員会って・・・。

884 :名無しの心子知らず:2008/07/14(月) 23:59:57 ID:me8cHm5D
のび太もちびまる子も、勉強嫌いのぐうたら小学生の代表で
それで笑いを取ってたりするんだよね。
そんなのが、いけしゃあしゃあと勉強ガイドに使われるのは変だ。
作品とキャラクターが乖離してる。
確かに、馴染みのキャラクターが教科書に使われていたら、
子供は「おぉっ!」とか思って読んだりするかもしれないけど、それだけ。

版権を許す作者サイドも問題だと思うが。

885 :名無しの心子知らず:2008/07/15(火) 02:28:56 ID:KwMkgS4G
学習意欲とか大げさすぎ。
挿絵によく知ったキャラが出れば見栄えがよくなるだけのことでしょ。
教科書会社は版権取ったり必死だけど、教育委員会側がそれを意識しているわけないじゃん。
教科書に絵が載ったとなれば、作者サイドは光栄に思うんでしょうね。



886 :名無しの心子知らず:2008/07/15(火) 10:03:21 ID:aDpisX54
ノビタやドラが載ってるだけで教科書を見てくれるかもしれないって苦心の作だろ。
学習に意欲的な親子ばかりじゃないんだから公立だったらそういう生徒の事も考えてやらなきゃ。

887 :名無しの心子知らず:2008/07/16(水) 00:46:27 ID:sAIKMV4l
全く然り
字ばっかりの本でも勉強する奴はするが、
「しない奴でもそれなりに」仕上げることが教育には求められているんだよ

888 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 00:09:52 ID:Ens1+8eh
え〜、何かが間違ってない?>886=887
学校に丸投げって感じ。
あんまり派手な色彩や挿絵だと集中できなくなるのは確かだよ。

889 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 02:18:09 ID:xLxIKiOV
地味だとみてももらえないんだって話でしょ

890 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 21:45:43 ID:8dKWJwSw
>>888
そもそも勉強は学校に丸投げでも大丈夫でないと困るのじゃ?

891 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 23:26:22 ID:o++Md92Q
>>889
知的好奇心や、表面的に刺激の少ないものにも味わいや喜びがあるなんて
ことを教えるのは家庭の役割だと思う。
勉強についても、社会人の基礎となる「読み書き算数」が大半の子供に
仕込めればいいんでないの、学校の最低限度の機能としては。

892 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 23:37:24 ID:+HRGHhq0
いいたい事はわかるが、まぁ若いね、としか言い様が無いな。
そうだねあなたの言うとおりです。

893 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 19:31:07 ID:p+6SfkZR
先生がいじめに加担してる!
早生まれでちょっといいところのおぼっちゃま君。
のんびりおっとりキャラをクラスの柄の悪い男女にいじられてる。
先生も一緒にいじったり笑ったりしている。
うちの子が見るにみかねて私にHELP!って言われた。
担任に電話したら
「彼にも悪いところがあるんですよ。のろいというか
周囲のペースにあわせられないというか」だって。
その子、学校で泣きながら「もういじめないで下さい」って訴えたらしい。
でも第三者の親がいうと先生はお宅に関係ないとか
うちの子のどうでもいいような一回忘れた宿題のこととかぐちぐち
言って話題をそらす。


27歳新婚バカ教師!!
学校でついでに「うちの旦那〜はねぇ」とおのろけタイムがある。
うちの子が「旦那って何?普通、うちの主人は・・・とか言わない」
ってさ。

ああもうそれから塾の日に限って、どうでもいい宿題の残りを居残り
させる。この前なんて大事なテスト受け損なった。
学校にも電話入れて「明日なんとかするか今日、家でやるので帰らせて」
とお願いしても聞いてもらえなかった。
でも親に何の承諾もなしに5時過ぎまで居残らせる?
塾に行きそびれも腹立つけど、いつも3時半に帰ってくるので
すごい心配した。居残りは5,6名だったら学童以外の子は
連絡欲しい。5時過ぎまで居残りさせるかな???
一般的に5時はプライベートでも遊びをやめて帰宅する約束でしょ!

すみません。一学期の鬱憤が溜まっていて。
すっきりしました。

894 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 10:33:41 ID:LTEgPfqI
>>893
もっと上に訴えられない?

895 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 13:46:05 ID:EFRK9thV
>>893
うち学校だったらPTAやクラスの親が黙ってないよ。
私は強くは言えないタイプだけど、もうガンガン言ってくれる親はクラスに何人もいる。
893のような酷いのだと集会開いて校長や学年主任に談判に行く。なんどもそういうことあった。

896 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 02:27:53 ID:jOhikYdS
まぁ実は>>893が偏執狂的である可能性もゼロではないけどな
「どうせコネか賄賂で先生になったんでしょ」とか言ってやれ

897 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 14:10:57 ID:pr20XT4z
893です。色々ありがとうございました。
ちょっと新婚27歳女教師にストレス溜めていて
過激な発言お許し下さい。

みなさんのご意見参考になりました。
よその学校うらやましいです。
うちの学校は9割中学受験で学校なんてどうでもいいってかんじです。
要領いいおうちは宿題も親がやってくれたり、
塾の日はしっかりお迎えにママが行って居残り回避してます。
6年で受験中学への提出書類でおかしなこと書かれたくないので
当たらずさわらずなのでしょう。


うちは宿題まで親がやるのは??と思っているし。
でも道徳の時間の新婚のおのろけ話や
いじめやその他の問題もおざなりは本当にたまりません。

携帯にいたずらメールされたりしている問題とかも
「学校外のこと」でスルーでした。
うちなんて同じ学校の知らない子にペットの犬がかわいいと
写メで撮られました。
「かわいいから友達に転送!!」なんて走っていきました。
背景にはしっかりうちの家と子供も入っていました。
個人情報が・・・
どうせ学校に言ってもなぁ。
あまり言うと子供がまた居残りさせられそう。

898 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 08:47:08 ID:jkcCfT5+
ヤクザ

899 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 22:54:23 ID:guQ+pmcR
小学生のメールぐらいで個人情報とかあんたも細かいよ
まぁいくら言っても聞かないんだろうがね

900 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 23:10:41 ID:xteHCj/m
私の友達の子が、まさに小6受験期なんだけど
オバサン教師に虐められまくりだよ。
しかも、その子だけじゃなく受験グループ全部と
他のクラスのオバサン教師も同じ事をしている。
恐いよ〜。女教師の受験生イジメ。
「そんな事も出来ないなら受験なんてやめなさい」だし
そういう細かな子供同士のトラブルを大事にしちゃったり
習熟度別クラスを一番下のクラスにしたり
子供が校長に言い付けに言っているよ。
親も個人面談で「どこも受かりませんよ。お宅のお子さん!]
とまで言われているらしい。
校長は3年で転勤だし、オバサン教師の方が強いから
教育委員会の上役にまで話をしないとダメそうな雰囲気で
親は我慢&諦めモード。その学校じゃなくてよかったと思うが
うちの学校にもいるんだろうな…。
これが毎年繰り替えされているんだよ。

901 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 00:44:52 ID:Q4iI6sXp
私立にとってはバカは邪魔なんだよ
よくあること

902 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 12:38:57 ID:63cVaYj8
亀レスなんだが893の子どもってとても良く育ってると思う。
倫理観や常識もちゃんとあるし、おかしいと思った事も素直に親に相談出来てるし
ちょっと裏山だー。がんばれー。


903 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 12:42:54 ID:63cVaYj8
思うに、27才の女性教師は一部の強い生徒のお友達教師でいる事の
旨味を知っちゃったんだろうね・・・。
ここでガツンと指導出来るベテラン教師やらカリスマ父兄がいれば
いいんだが・・・。(それで良い方向に激変する先生もいるから)

904 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 16:25:33 ID:CBpCTNCh
「クラスの先生が〇〇ちゃんを三階のベランダにつれていって
『白状しないとここからつき落とすよ』と言いながら頭をガンガン手すりにぶつけていた」
と子供&友達ズが言っていたんだけど
校長に直訴してきていいかな?

905 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 20:22:44 ID:FKLpuHme
>>902
子どもが言ったことなのか893が脳内補完したのかわからんだろ

906 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 10:49:09 ID:HNZ6bfLA
夏休みに入ってかなりの日数が立つのに
いまだに学校でのことが話題になる真相に気づけよ。

おまえら、ホイホイされすぎw

907 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 09:13:19 ID:rnPE+A2B
893です。久しぶりのこのスレに来ました。
お盆で主婦はかえって慌しいので・・・。

真摯なレスありがとうございました。
一番大事な9歳の時期に親以外で規範になるような大人に出会えるたらなって
思います。それが学校の先生にはいないのかな??

私はすごい田舎だったから学校の先生っていわばエリート。
正月とかに家に呼んでくれて遊んでくれたり、
「居残り」とかではなくてほんとにできるまで教えてくれたり、
塾なんかなくても当時、同じ小学校だった子が立派に出世してる。
今ってなんでこんなにお金かけて塾通わせて、ビジネス本が
子育てマニュアルみたいな雑誌出して必死になってんだろ???

>>906さん、夏だから子供とゆっくり話したり、子供も自由な多くの
時間頭の整理ができて色々、親と語れるんじゃない?

私も夏休み中に子供から聞いてびっくりしたこといっぱいあるよ。
うちの学校だと5年でカップル成立してないと恥ずかしいらしい。
国語でやった俳句が廊下に掲示されたのだが、
4年の作品に
「夏になり 彼氏ができて うれしいな」と堂々と貼ってあった。
書く子も書く子だが、廊下にはる先生の感性も・・・


908 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 18:57:06 ID:rnPE+A2B
>>904直訴って。それって虐待、暴力でしょ!!
校長も責任あるよ。
だれかマスコミの人このスレ見てないかな??
大問題でしょう!!
それより何よりそんなことされた子供、親、クラスメートの
精神的なショックやケアも大事。

909 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 13:55:42 ID:C/uWrs2G
>>908
事実確認が先だろ。

おまえみたいな早とちりが、ネット情報に踊らされて
アジア叩きとかやってんだろうな。

910 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 07:36:13 ID:Y7tbelvb
事実確認当然じゃん。
そういう話自体が学校で子どもから出ることがもうヤバイの
わかんない?
どういう経緯にしたって子どものおかれてる環境はいいとは言えないよ。
もし子どもがでっちあげに言ったとしても
でっちあげを言うような、またはこのレス自体でっちあげでも
でっちあげを書きたくなるような精神状態に親&子がなってること。
これがヤバイ!!

911 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 10:19:03 ID:Qn6wsLEN
子供なんてやばくなくてもでっち上げぐらい言うよ

912 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 07:41:24 ID:eng3q4oi
だからさ、でっち上げ言いたくなる背景に問題あるよ。
先生に、親に、クラスの中に問題があってその鬱憤がそうさせるのでは?

913 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 01:11:54 ID:4BpfnS8b
鬱憤なんて常にあるのが子どもだろう

914 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 01:19:16 ID:iF6MRWK3
最近、引越しをしたのだが、近所の公立小は、評判がいい。
どういいのかというと、中受に前向きで聡明な子が多い、先生も中受を毛嫌いしない、
ドキュが少ない、給食費を払わない親が2,3人しかいない、公務員住宅の側、だそうだ。


915 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 17:21:07 ID:wIRtHWkK
金持ちケンカせず

ってやつか。

916 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 00:07:08 ID:GFGnwoQN
目黒区の公立小学校の内情を知っている方、教えて下さい。

917 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 21:00:16 ID:yH5VyIKc
>>914
逆に、市営住宅があるような学区は、学力レベルもDQN度も酷いと言うね。
先生たちも、そういう小学校に転勤になると大変だとか。

918 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 21:13:36 ID:5pMeO+er
校区内に市営住宅の団地が8つあるけど、
そこから来ている子はクラスに2人しかいないよ。

今は少子化だからね。

919 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 17:36:55 ID:gtNP5WDJ
都内の地価が比較的高いと言われる校区です。
916さん、うちは目黒ではないので何とも言えませんが・・・
目黒は官舎が多い地区などで帰国子女も多く英語教育が盛んな所などなど
どこも評判は悪くないですよね。
でも公立ってどうだろう??
う〜〜ん、うちの校区のちゃんとした家と言えるようなところは
しっかり私立幼稚園から周到な用意をして私立小に通ってる。
かという我が家も受験したんだけど、家を引っ越してきたのが子供が4歳。
いわゆる「お受験」に強い私立幼稚園に途中入れず。
何とか頑張ったんだけど私立小学校もあえなく×。
私立小は私立小で色々あるかもしれないけど
どんないい住宅街でも公立には信じられない父兄は少なからずいるよ。
ここにたまにカキコされてるけど私立×組のママ達は中学受験狙って
どちらかというと波風立てずやってる。
強いて言えば父兄より先生かな。
だって学校の先生のほとんどはその校区に自宅持ってなくて
かなり遠くから無理して通ってる。
地元のことわかってないから防犯とか地域で起こした子供のトラブル
なんかに弱いかな。遠いからすぐ帰っちゃうし。

920 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 07:59:12 ID:RNbom51L
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1218552561/

921 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 09:03:15 ID:YSfhNnxP
>>916目黒区って広すぎ。
目黒住んでたら私立小編入の道もある。
○黒○美なんて学費安いし他、欠員募集かけてるとこあるよ。
公立になんか期待しない方がいいよ。
それより中学でも受けるなら近所のどこにいい塾があるか考える。
目黒周辺はそれくらい割り切ってるよ。

922 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 13:02:16 ID:Wpy0GcFe
性教育の暴走1-3
http://jp.youtube.com/watch?v=ECa096Lxzo4
性教育の暴走2-3
http://jp.youtube.com/watch?v=XfY1TYgG4js
性教育の暴走3-3
http://jp.youtube.com/watch?v=rhPRpu6IXUE

映画「コドモのコドモ」何が問題か?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4496005


923 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 03:11:46 ID:Fus9Nhfe
>>916
目黒は東山小学校っていうダントツな公立があるじゃないですか!
目黒星美は男子の倍率高いから厳しいかと。
トキワ松も兄弟枠強いしね…。

924 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 22:12:11 ID:Vxs0TB42
足立区の第三瑞光小学校はどうでしょう?
足立だからね。。。

925 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 15:09:39 ID:TopniYgX
>>923東山小学校ダントツねえ・・・
確かに官舎が多いから帰国が多いんだよね。
しかし帰国=優秀はどうかな??
うちは世田谷で某官舎と今は破綻したが某半官半民的なエリート銀行の社宅あり。
その子供達が学校全体で20%弱占めているが・・・
最近、官僚の質も低下してるしね。
仮に東山にしても世田谷だと明正、他もう少し都心部にもよいといわれる
小学校があるが?????
田園調布小なんてほとんどサピックス自由が丘校付属小学校みたいだよ。
東山小だって中学受験率が高いんでしょ。
でも本人次第だし、そういう学校は得てして親は学校には不熱心。
教師も中学受験を配慮してくれてかあまり宿題や夏休みの課題が少ない。
うちも小学校の夏休みの課題プリント2枚だけ。

926 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 16:02:54 ID:BnprjIws
聞いて欲しい。ほんとにひどいよ。うちの若い女性教師。
いじめられている子がいるんだけどあきらかに家庭の事情。
そんなわけで服装とか汚かったり、親が持ち物そろえられないでいたら
ギャーギャー怒ってるとのこと。
極めつけは
「いじめられる方にはそれなりに理由あるからね」だって。
たしかに「嫌われる」のにはそれなりに理由や問題はある。
でも「いじめられる」のに理由や問題があるから本人が悪いの?
じゃあブスっていじめられるのは顔が悪いから。
貧乏っていじめられるのは??
もちろんそういう意味でないにしてもいじめの原因がいくらその子にあっても
慢性的にみんなでいびってるのを認めてしまうし、
先生がこれじゃあいじめ問題を放棄したことになるよ。

うちの学校のホームページすごい充実してるけど
「いじめゼロ対策」って大きなスローガン出してるのにさ。
もう2学期からいやな気分。うちの子はいじめもいじめられもしないタイプ。
でもひどいいじめを見てるのはやっぱりイヤな気分になる。
中学受験するから学校のことなんてなるべく波風たてずスルーするのが
賢明なのかもしれないけど。後2年、こんな学校生活送ってていいわけない。
勉強が簡単でも学校で学ぶことは多いと信じたいがもう幻想かな・・・

927 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 20:22:29 ID:XaguRtOm
>>926
公平な立場に居るはずの教師の言う台詞とは思えませんね…
人それぞれ考え方が違うのは当然だけど、教師が言っていい事ではないと思います。

私の娘は一年生なのですが、保護者である私に「娘さんは空気が読めず周りの友達をイライラさせている。育て方に問題がある。」って言ってきましたよ。
極めつけは「娘さんは相手の気持ちを考えられない子」と。
教師と言えどただの人。その日のテンションやコンディションに左右される事は仕方ないとは思ってはいますが、これでは虐めを黙認、助長している様で腹立たしいですね。

928 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 23:50:04 ID:2ImHPj3K
>>927
教師がひどい

ということにすれば、あんたの子の悪行やら、あんたの子育ての悪さから
逃げることができますね。

929 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 02:52:38 ID:YqIAvw6z
まぁ読んでると>>927はそう見えんでもない。
先生は恨まれることを承知で親切から忠告している可能性もある。
そんなことを親に言うする義理は無いんだし。
少なくとも>>927は読んでいる人の気持ちはわからん見たいだしな。

>>926はちょっと酷い気がするね


930 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 03:04:56 ID:GlnYVMdj
もちろん子の悪行は親である私の責任と思っていますよ。
教師に詳しく話を聞いてみたところ、スローペースな娘が休み時間に友達に遊びに誘われて、ちょっと待っててねと一言伝えただけでせっかちな子にとって空気が読めず悪行、とは…
私は我が子を過信しているわけでもないですし、自分の教育が完璧だとも思っていません。
>>926さんに、中にはそういう教師も居るのだという事を言いたかっただけなので、スルーしていただければ。

931 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 16:28:19 ID:kr073M47
子供の欠点を指摘する教師が悪い教師だとは思えないのだが。


>>926の教師の発言はその通りであれば問題だけど、
>>927の教師の発言は、言われる方は傷つくだろうけど、真実なら仕方ないんじゃない?

932 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 17:38:47 ID:PqXeG2DJ
子供の欠点とも思えないがな
イライラする子供の方がよっぽど問題ありと見える
とにかくスルーって言ってんだし構うこたない

933 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 21:46:17 ID:sSI5kH2e
真実なら仕方がないって、すげぇなぁ。
指導力のある教師だったら、問題提示した後に
解決方法を提示するでしょ。
今時の親が「家の事情に口を挟むな!」ってキレちゃうから
教師も欠点指摘だけで済ませるのかな。
最近、私の周りにも更年期かと思われるオバサン教師が
徹底的に気に入らない子を潰しているのを見て
ベテランってなんだろう?って考えちゃうよ。

934 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 22:52:41 ID:kr073M47
・想いやりを持たせる方法
・相手の気持ちを考えさせる方法
・空気を読む方法

なんて、あいまいすぎるだろ。
解決方法の提示って…
そんなのあれば、誰も苦労してないって。


ただ、おばさん教師がどうのこうの
ってのは、わかる気がする。
女性が社会進出すること自体おかしいんだよ。
おばさんはパート従業員とかで十分。
男性と同じ立場、同じ給料で働くこと自体が間違い。

女性は理屈より感情なんだから、
気に入らない子は感情的につぶす、ってことでしょ。
女性教員の定年は40歳くらいでいいんじゃない?

935 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 00:30:29 ID:1Hoy+DQQ
申し訳ないが、
小学校の教員の半数以上は女性であって
女性教員に頼らなければ小学校は成り立たない
小学校教員に志願する男性は少ないのだ

936 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 01:52:39 ID:wxYpPX1p
>>934
いやーどう考えても言いすぎだと思うが

937 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 07:59:12 ID:dEN0jUrN
真実だとしても1年生に空気を読む方法を求めるってすごいな
6年生でも大人でもなかなか難しいのにね
真実なら何言ってもいいって考えって怖いわ・・・相手の気持ちを考えればこそ言わない事もあるのに
この流れで周囲に迷惑をかける親とそうじゃない親の構図が少し見えた気がする

938 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 14:37:16 ID:3+tz0fDS
>>927まだ低学年でしょ。先生が「KY」って言うの??
大体、空気を読むなんて概念はこういうネット特に2ちゃんなんかの
掲示板からはじまったことじゃない。
学校、特に公立は色々な子がいることが「学び」なんだよ。
927のお子さんみたいに他の子とちょっとペースが違う子を
生徒が「他者」というものの存在を受容、容認するのが一番大切なんだよ。
逆にこの子は他の子と違う視点とかいいもの持っていて浮いているのかも。
先生の言うことと一意見として聞いて、お子さんのこと親は認めてあげて!!
公立なんてひどいよ。4年でもまだ九九できない、2年レベルの漢字書けない。
カタカナ怪しい。そんなのクラスに数パーセントは存在する。
これで中学受験率90%越境の多い学校だよ。
残りのできる子は当たり障りのない発言したり、もう発言すらしないよ。
まあ、こういうのが「空気読む」ならこわいよ。
もしそういう指摘を教師がしたいなら別の表現があるでしょ。
その先生の語彙力、国語力疑う。気にしないで頑張って!!

939 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 14:47:29 ID:3+tz0fDS
↑926です。わたし。
うちの子も同じようなこと1年の時に言われたよ。
でも女の子は早熟だしそれなりに色々考えてたみたい。
塾でもいいし、おけいこでもいい。
その子が力を発揮できたり、いきいきできる人に会えれば変わる。
うちの子も本当に変わった。
うちの場合は塾。塾でいい先生に会って認めてもらえたからかな。
少なくとも今はお母さんがその子のいいところを認めてあげて。
それからもしかしたら月齢なんかも関係あるよ。
とにかく低学年は気にしないでお子さんが心身ともに健康でいれること。
元気にたくさん遊ぶこと。これが一番伸びるよ。
受験期に入ってつくづく思った。

940 :>>927:2008/09/19(金) 18:02:13 ID:FDVrl8jA
色々な方の意見、ありがとうございます。
娘は毎日楽しそうに学校の話をして、分かる問題は挙手をしたけど間違えちゃった〜なんて話を聞いていたので、頑張ってるんだなぁと思っていた矢先の出来事だったので…

>>938-939
一つ一つゆっくりでもいいから、出来る事をしようって教えています。
習い事は今はまだ考えていませんが、新しい場所で子の良さ悪さを寛容に受け入れてくれる様な方に出会えたらいいなと思ってます。
月齢の事ですが、他の子と比べると娘は3月生まれなので何事も少し劣って見えるのでは…と考えた事もありましたが、娘だけに言える事ではないしそれは子の為にも良くないと思い考えない様にしています。
今はのんびりなのを良さと思って他の良さを伸ばせる様に頑張ろうと思います。

少し落ち込んでいましたが自信がつきました。
本当にありがとうございました。

941 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 00:04:47 ID:PoB1fGjm
>>934
うちの子の担任か?
2〜3日前から風邪で休んでいるしw
何かあると「そこまでやってらんねーよ」だよ@30代男
曖昧すぎる例をその子供にあった方法で提示し
個人面談で一緒に相談して行くのが教師だろう。
20分もありゃできる。
子供の特性を見抜いて、良い方向へ伸ばせる才能がないなら
さっさと教師辞めて欲しいよ…
生活の為?だから公務員が叩かれるんだよなー




942 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 12:03:46 ID:NH8BBasw
できの悪い子の親って、
なんでも教師のせいにするんだねw

943 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:24:34 ID:PoB1fGjm
>>942
どういう読解力なんだ?
国語を勉強してから、半年ROMれ

944 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:47:24 ID:F7b3o5q+
教師叩いてるバカ親の逆ギレでした。

945 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 04:38:57 ID:lBXcd/++
モンスターペアレント

946 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:41:50 ID:83lgvxea
>>1の意向通りにはならないね。これで日教組と馬鹿親に
日本の教育を潰されて、2012年には中国に侵略されて
日本は終わります。


947 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:20:29 ID:22/zTkv5
日教組にそんな力があるとでも思ってんの?
バカだなw

948 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:30:25 ID:0OpQ6tq3
近所の公立小の運動会を見に行った。
保護者、子供たちの雰囲気も良さそう。
とりあえず、すっごいドキュな保護者がいなさそうだった。
元々評判の良い公立小ではあったが・・・
先生方は、若い人から初老の人まで実に様々。
親の意向で私立小受験の予定で、
私立小へ見学も数回行ったが、
子供が嫌がったので公立に行くことにした。
子供の印象も良かったみたいで、安心した。

949 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:59:08 ID:22/zTkv5
世の中の圧倒的多数が公立小に通う。

私立は中学からでも十分だろ。

だいたい、私立小のやつって、小物にしかなってないように思うのはオレだけ?w

オレんとこは東京じゃないから、成功した人間は全部公立出身。

公立だから…って、オレには言い訳にしか聞こえんw

950 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 00:11:51 ID:fKW64Mng
俺も田舎もんだから今ひとつピンとこないんだが、
関東は人が多すぎるから色々違うみたいよ。
幼稚園の運動会の場所取りで徹夜組とかザラなんだぜ?
おかしいよね〜

951 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 08:58:40 ID:YlAZH3FP
運動会ってその学校を評価するいい機会だよね。
うちなんて評判いい方だけど、公開日や保護者会は全員保護者見る
ことはできない。
でも運動会は一度に父兄がチェックできる。
喫煙、飲酒、無謀なビデオ撮り・・・
○○区の学習院なんて呼ばれる学校が聞いてあきれる。
あまりにひどいので今年から場所取り禁止で全員昼食まで立ち見になった。
それも何だかなぁ。喫煙は正面校門前。
茶髪、シールのタトゥ入れた40過ぎの父兄がうんち座りで
輪になって喫煙する姿・・・
学校の正門前なんですけどね。正門から紫煙がもくもく。
これだけでも受動喫煙しそう。
949の言うことは一部あるかもね。うちも受験経験したことあるから。
結局は公立か私立小より家庭だよ。
そういう喫煙している父兄見てある高学年男子が
「正門は学校の顔なのにさ、そこであんな格好で煙草吸ってさ。
恥ずかしいよな。」
反面教師。


952 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 14:19:56 ID:qPRnwBAD
うちも立ち見だよ。
昼食は体育館や教室で。
競技は良く見えるし、快適だよ。

953 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 07:52:39 ID:EncxgjrA
↑951だよ。でも祖父母も来る家庭はきついよ。
炎天下70過ぎの老体に杖ついて数時間立ちっぱなし。
そいでもって校長とかわけわかんない来賓のおっさんは
来賓席でゆったり鑑賞。

そうそううちの学校の朝の会も炎天下でやるのだが気分の悪くなる子も
少なくない。暑かったもんね。この夏。
先生達は校長の話の間は木陰にいるそうだ。

プールもそう。うちの学校、北側にあるので日当たり悪く常に水が冷たい。
シャワーすら温水ではない。水質は最悪。雨の後は酸性雨がたっぷり混入。
入ると咳き込んだり、目が真っ赤にはれたりする。
プール熱と毛じらみもはやる。
先生、特に若い女教師はプールに入らず体育の専科とか一人だけがプール指導。
どうしてうちの区って公立中は温水室内プールに教室は冷暖房完備。
小学校は屋外の汚染プールに教室は冷暖房完備なしなの???

954 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 21:29:03 ID:T6P8+21a
そういえば、小学校って幼稚園に比べてジジババがほとんどいないな。
確かに、立ち見は大変だから来ないのかもな・・・納得。

955 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 00:43:04 ID:+qsgnM77
ガキに温水プールなんて贅沢だろ…

354 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)