5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自閉症の子供が生まれたら自殺するしかない

1 :名無しの心子知らず:2007/12/31(月) 20:09:50 ID:eIZ8Lg/a
理由は生まれてすぐわかる障害じゃないうえ
周りの理解を得られにくい障害なので世間の
冷たい対応でボロボロになるから。あんな
モンスターと一日中いたら自殺するしかない。

2 :「岩田和輝君」捜索のお願い:2007/12/31(月) 20:35:26 ID:Bnvf1RTj
横浜市都筑区東山田町の自営業岩田国夫さん(36)の長男で中学1年の和輝君
(12)が6日から行方不明になり、家族や都筑署は情報提供を呼び掛けている。
和輝君は軽度発達障害があり、行方不明になることがこれまでも頻繁にあった。

都筑署などによると、和輝君は6日午後1時半ごろ、自宅から母親の携帯電話に連絡。
母親が午後3時ごろ、帰宅するといなくなっていた。13日午後6時から6時半ごろ、
青葉区市ケ尾町のスーパー1階の食品売り場で和輝君を見たとの情報があるという。

和輝君は身長150センチ、体重45キロ。服装はカーキ色のトレーナー、ベージュの
ズボン、黒のスニーカーで、紺のウエストポーチをしているとみられる。
これまで不明になった際は、スーパーで試食したり、コンビニでトイレを借りることが
多かったという。

www.nikkansports.com

3 :名無しの心子知らず:2008/01/01(火) 01:06:07 ID:HbP4JURt
昔はそう思ってた。障害児産まれたら育てる自信がないとか。
でも、2人育ててみて、もし3人目がそうなっても大丈夫な気がする。
実際に自閉症児育ててる友人がいるんだけど愛し方は変らない。
愛されて育ってるからか、接し方は難しいけど私も可愛いと思える。
想像を絶する位に大変だとは思うけど、可愛いと思える気持ちさえあれば
大丈夫な気がする。甘いかな?

4 :名無しの心子知らず:2008/01/01(火) 02:41:02 ID:OUjtOxEj
>>3
軽度ならそう思うかも。
うちの兄が35歳の重度の自閉症だけど子供の頃はかなり凄かった。
暴れるし妹の私も噛まれて消えない傷が未だにある。
正直、兄の存在は物心つくまで怪物か躾のできていない動物にしか思えなかった(当時の飼犬のほうが賢かった)。
現在は35歳で性格的に落ち着いたけど、うちの2歳児の子供と知能が殆ど変わらない。
母は一生、子育てが終わらないと嘆いています。

5 :名無しの心子知らず:2008/01/01(火) 08:35:53 ID:jzAGDKhz
上の子が障害蟻で下の子作るのって理解できないな。
私は妹が障害餅で今いろいろ大変。
親は「あとはよろしく」でいいだろうけど。
この間親に「あなたは後はよろしくって言えて羨ましい」って言っちゃった。

6 :名無しの心子知らず:2008/01/02(水) 01:25:40 ID:GaT4YxFg
>4と境遇は一緒で弟が障害者。最近なんて母親に暴力振り撒くって叫ぶ喚くで大騒ぎだよ…。家族をぶっ壊した弟が憎い。こんな状態なのに「軽い障害」なんだって。

7 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 11:08:00 ID:awKufd9G
>>1
気持ちは分からないでもありませんが、まず我が子の心になって寄り添って考えてみてくださいね。

うちの娘は重度の自閉症。上に兄がいます。重度なので多分一生会話ができない。
でも表情豊かで癒されるんですよ。
その点、力強い男の子(自閉症持ち)とは違って、恵まれているのかもしれません。

愛情表現に対して、結構感受性あるなぁ、と思うことがあります。
例えば妻の実家に行くと、何となくヨソヨソしくされて、娘はグズリます。
私の実家では、うちの母が理解を示して愛情を持って接してくれます。娘はニコニコで、いいコちゃんです。

私も妻も、上手かどうかは別にして、スキンシップをとったり言葉かけを欠かさないようにしています。
逆に放っておいたり、あからさまに『あっちへ行け!』的な態度で接すると、問題行動が多くなる気がします。

娘が大人になるまで世話は続きます。周囲の目も気にするでしょう。
だけど、愛情はいっぱい注ぎたいですよ。健常児の息子がヤキモチ妬くくらいに…!

旦那さんやご実家、友達、理解を示してくれる仲間をたくさん作りたいですね。


8 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 12:02:42 ID:SZ3EvMd8
>>7
釣りだか疲れきっちゃった人なんだかわからない>>1にマジレスしてる事に感動するわ。


自殺って選択肢で救われる場合もあるのかしら。まぁ、そういう人生もアリなのかもね。

9 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 12:14:29 ID:5YkZhvWF
>>7も釣りなのでは?
だって
>愛情はいっぱい注ぎたいですよ。健常児の息子がヤキモチ妬くくらいに…!
なんて、これはないだろうと。
ただでさえ普通の兄弟がいる人よりお母さんが障害ある子にかかりっきりになるのに、
その上本気でこんなこと思ってたらやさぐれるよ。

10 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 12:55:53 ID:c017n9J4
閉鎖病棟入院中で今日は外泊してる者ですが、
自閉症の青年が我が病棟内に一人います。
とにかく喋らないし、意味不明な行動をとるし、目線が一定じゃないし、
洗濯も自分でできなくて看護助手さんにやってもらっているし、
食事もカレーライスなんかが出るとカレーのルーの部分だけ食べてご馳走様だし、
なんだか何時もソワソワしているように見えるしで、とにかく嫌でも非社会的になっちゃう。
「モンスター」なんてのは言い過ぎかもしんないけど、それに近いものは確かにあることはある。
自分の子供が自閉症だったら絶対に激しく悩むと思う。

    〜統失患者より

11 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 13:58:53 ID:Vb5JdfMg
姉の息子(2歳)が自閉症。 お腹の中に居るときから胎動が激しく医者に相談していた。
産んだらやっぱり多動の自閉症。
姉の旦那は五十歳で、息子に嫌気がさして別居中。高齢の父から出来た子は自閉症になりやすいんだな...
姉は「死にたい」が口癖。

12 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 14:08:00 ID:1RMG+Wju
>>5
親があなたに任せる気ならどんな手を使ってでも縁を切る。
もしそうでないのなら、一緒に親が死んだ後の事を考えておく。
親の老後も含めてね。
若い人の方がネットなり情報を掴みやすいので親も気持ちの切り替えがしやすいし
親子関係も上手く行きやすい。
でも、計画通りに行くとはいかないから、親が早くから介護が必要になったりしたら
逃げる覚悟はしておく事。
それだけで自分の気が楽になると思う。

私もあなたと同じ姉の立場だけど、親は私に任せる気はないから
障害児の親達の努力で今弟は落ち着いて違う場所に住んでそこから仕事に行ってる。
親にあなたのような事を言わなくて済むのは子として楽だよ。
弟の障害は自分の責任ではないのに、罪悪感を感じたりする事になるんだからさ。

13 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 14:12:36 ID:c017n9J4
>>11
神様って時々そんな悪さをするんだよね。
嗚呼・・・、神よ・・・。
(´・ω・`)

14 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 14:57:04 ID:NCCtTQWD
自閉症っていうか、障害児は自分の人生に何ら関係ないと思ってたよ。
万が一、自分の子が障害児だったら、きっと狂って自殺すると思ってたな。
でも狂ってないし、生きてるよ。
そりゃたまに死にたくなるけどね。
これから問題色々出てくるだろうから、ほんとうに死にたくなるかもしれない。
それまでは生きてみようと思う。


15 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 16:07:20 ID:c017n9J4
>>14
ナイスガッツ!!

16 :名無し:2008/01/06(日) 16:24:14 ID:i1noaUny
重度の自閉症も嫌だが、糖質患者も嫌だよw

17 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 16:42:35 ID:aWu0JS3X
>>11
今臨月だけど、中の人は胎動激しいんだわ。
心配になってきた…

18 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 16:51:25 ID:sNy8nfFy
胎動激しかったけど、別に問題なかったよ。
気にしない方がよいのでは?

19 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 16:53:53 ID:B3lnTxqV
ダウンは羊水検査でわかるけど自閉症は出てこない事にはわからないのかな。
出てくる前にわかれば不幸な事も減りそうだよね。

20 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 16:59:54 ID:4rrXo4lV
出てきてもすぐにはわからないのに?

21 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 17:09:43 ID:B3lnTxqV
その辺はよく知らないからさ。専門家が研究したら
そのうち生まれる前に発覚できるかもしれないじゃん?
生まれつきなんでしょ?自閉症ってやつは。

22 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 17:51:19 ID:w8rqJnb7
>>5
今まで育ててくれた親にそういう事言うな!明日事故って自分が障害もつかもしれないし、
死ぬ順番なんて分からないもんだよ。

23 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 17:58:24 ID:6Pe3FOhg
まだしんでいない。

24 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 18:24:04 ID:4rrXo4lV
>>22
典型的偽善者 ウザw

25 :われわれの存在を嘆くな:2008/01/06(日) 19:06:57 ID:6Pe3FOhg
http://homepage3.nifty.com/unifedaut/dontmourn2.htm

26 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 19:13:53 ID:4rrXo4lV
>>25
その文章、マヤカシだね
自閉って健常の喪失というだけじゃなくて物理的にも体力的にも精神的にもキツいだろ

27 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 20:05:37 ID:NcTzaSv7
自殺って表沙汰にならない事が多いんだよね?
とくに障害児の家庭とかだと…
実際には、年間たくさんいるのだろうか?

28 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
29 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 20:29:05 ID:SZ3EvMd8
>>26
それがまやかしかそうじゃないかは、あまり大した問題でも無いかもしれない。どのみち正しい答えなどもは無いだろう。

ときに、あなたには自閉症の子供がいたりするのかい?
我が家のように。

30 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 20:32:39 ID:4rrXo4lV
いないよ

31 :名無し:2008/01/06(日) 21:43:42 ID:i1noaUny
>27
母子心中の多くは子が発達障害だよ。
身内が隠すケースがほとんどだが。
前に、自分も自閉症の子を持つ毎日新聞の記者が、特集してた。
ちなみに、被虐待児もほとんどが発達障害。

32 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 22:12:50 ID:4rrXo4lV
>被虐待児もほとんどが発達障害。

何%位なんですか?www

33 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 22:25:20 ID:Wcywqz1e
小さいころから訓練とかすれば少しはよくなるのでは?自分の意思を伝える訓練とか

34 :名無しの心子知らず:2008/01/06(日) 22:49:57 ID:dXoJbkbG
>>17
私は今9ヶ月妊婦。胎動激しいし夫は41歳。
ものすごい不安になってきた。このスレ見るんじゃなかった。
正直、障害児を育てる自信はない。

35 :名無しの心子知らず:2008/01/07(月) 02:11:40 ID:YnbVLYm9
子供を園に送って行く途中で自閉症ぽい中学生くらいの
親子連れをよく見掛けるんだけど本当に大変そうだよ…
お母さんが促してもがんとして動かなかったり突然あらぬ方向へ走り出そうとしたり。
お母さんは常にがっちり子供を掴んではいるけれど
小さい子供じゃないから力では勝ちきれなくて振り回されてるよ。
この間なんて行きに見掛けて園で立ち話しして
30分後に同じ道通ったらさっきの場所から10mくらいしか進んでなかった…
あれ見ちゃうと魔がさす親がいるのも分かる気がするよ…

36 :名無しの心子知らず:2008/01/07(月) 11:21:39 ID:UxSuDQ/g
>>31
被虐児の中には、
ADHDやアスペや広汎性の子が多いのでしょうか?

37 :名無しの心子知らず:2008/01/07(月) 12:33:23 ID:dzQxX2G7
被虐待児については、発達障害の第一人者である杉山先生が、著書で第4の発達障害なんて呼んでるね。
ただ、虐待を受ける事で言葉が遅れたり、発達障害様の症状が出る事もあるから、見極めは難しいと思う。
あと、意外かもしれないけど、自閉症は軽度の子の方が、小さい頃は手が掛かるから、親が心を病んでしまうケースが多いらしいよ。
見た目ではまず分からないし、周りの理解も得にくいからね。

38 :名無しの心子知らず:2008/01/07(月) 14:36:38 ID:j70FHKoN
自閉症や周辺の発達障害以外は生まれる前に障害がわかるケースが多いので
産まない人が出てきてだんだん減るかもしれないんで
自閉症の子は生まれてみないとわからないし
晩婚化は進んでるし(精子の劣化が原因の一つだし)
障害と言えば、ああ、自閉症ねーくらいに
自閉症児は増えつつけるのでは?
と、小児科の発達専門医が言っていたよ。
そのうち、子供の3割くらいが何らかの発達障害もつようになるでは?ってさ。

39 :名無しの心子知らず:2008/01/08(火) 01:10:47 ID:fJsOvw3o
発達障害は遺伝が大きいから
すべての子供が小さいうちから定期的に発達検索を受けていく制度にすればいいのかも…


成人し社会生活が送れるアスペ(自閉症)やADHDの傾向アリの人には
親親族まで調べる。
傾向アリのカップルには子供は諦めてもらう。
たとえば
AS×ADHD=発達障害児が生まれる確率は高い。
健常×AS・ADHD=確率は高い。
遺伝の確率を承知の上で産みたいカップルには
年収が多く、育児環境(実家、義実家に育児も金銭面も頼れるか)
を確保できるカップルのみ許される。
妊娠中も出産後も夫と妻別々にカウンセリングは強制
発達障害児を育てるノウハウ講座も強制

40 :名無しの心子知らず:2008/01/08(火) 01:12:06 ID:fJsOvw3o
発達検査 ○
発達検索 ×

41 :名無しの心子知らず:2008/01/08(火) 04:09:36 ID:oAjjI+UH
その貧困な発想自体が既に障害。

42 :名無しの心子知らず:2008/01/08(火) 05:44:22 ID:izaKAZKy
見た目普通ってのが逆に辛かったりするのかな?
この前、子供と散歩してたら、前から小学生の男の子と母親が歩いて来たんだけど
その男の子がいきなり物凄い速さで走り出した
車通りがあるから危ないと思って振り返ったけど
追いかける母親の後ろ姿が疲れて見えた
全然追いついてなかったし・・・
小学生位になると走るの早いってのもあるんだろうけど。
普通の子に見えたからびっくりした

自分は育てる自信がない
かと言って自殺は出来ないけど。
妊娠の早い段階でわかればいいのに

知り合いの自閉症の小学生男子持ちが最近もう1人欲しいと妊娠した。
夫婦で40超えてる
もう1人欲しかったなら、早くに作ればよかったのにと思ってしまう

43 :名無しの心子知らず:2008/01/08(火) 07:14:36 ID:pI4omgd8
無事に健常児として3人子供産んだ。
もう一人・・と思うけど、4人目プギャーだったら最悪。
今まで積み上げて来た幸せ一気に崩壊しちゃう。
上の子達にも苦労かけちゃうから。
もう産まない。

44 :名無しの心子知らず:2008/01/08(火) 08:42:55 ID:KRNB5ugC
>>42
それこそ今まで自閉症の子を育てるだけで精一杯で
今まで二人目を考える余裕がなかったって事じゃない?
別に不思議がる事でもないと思うけど。

45 :名無しの心子知らず:2008/01/08(火) 10:16:44 ID:gCKGsBz9
発達障害系の人がいないと
アートや音楽
科学技術
文学
映像の世界は貧困なものになるわよ。
>>1は凡人の偏見。
発達障害の人の中でも才能に自信を持っている人はいるんだけどね。

46 :名無しの心子知らず:2008/01/09(水) 13:44:56 ID:+E+qk8UK
>>43
あんたがいつか3人の子供たちに
下の世話とかされなきゃいけない体になったらどう思う?
自殺でもする?


47 :名無しの心子知らず:2008/01/09(水) 17:59:27 ID:4qprgbg1
>>45
偽善者の詭弁乙。
こういう奴に限って障害者と向き合ってないんだよな。

48 :名無しの心子知らず:2008/01/09(水) 22:31:00 ID:dfq58xtg
>>45
発達障害系の人がいると
放火
強姦
傷害
自殺

等々、いろいろな事件が増えるよ


49 :名無しの心子知らず:2008/01/09(水) 23:22:36 ID:wqjSfIJ0
それは統計上のまやかし。
犯罪をおかす確率で言えば、健常者の方が圧倒的に高い事は周知の事実。
釣りじゃないなら、もう少し勉強しような。

50 :名無しの心子知らず:2008/01/10(木) 16:01:52 ID:3cHLQaf9
>>49
必死だな( ´,_ゝ`)

51 :名無しの心子知らず:2008/01/10(木) 20:29:30 ID:sCAtVqmT
>>49
それは まだ健常者がブレーキになれているから
自閉症増殖しまくったら地球滅亡するぜ

52 :名無しの心子知らず:2008/01/10(木) 20:41:33 ID:RioQLjKH
>>50
必死でも無いだろ。ありがちな間違いは間違いだし。

>>51
その前提はおかしいし、ありえるはずもないわけだが。

53 :名無しの心子知らず:2008/01/10(木) 21:10:02 ID:sCAtVqmT
>>52
>ありえるはずもないわけだが。
根拠は?

54 :名無しの心子知らず:2008/01/10(木) 22:38:31 ID:RioQLjKH
マジでわかんないみたいだな…
ってか実状を知らないのか…

いや俺が悪かった、もういいわ。

55 :名無しの心子知らず:2008/01/11(金) 20:37:29 ID:JoihbSx+
>>54
キチガイ増殖しまくった後の地球を想像してごらんw

56 :名無しの心子知らず:2008/01/11(金) 20:57:55 ID:+o6M7Oyi
>>17>>34
心配しすぎると胎教に悪いよ
うちの子二人ともお腹の中で運動会でもやってるのかってくらい動き回っていたけど異常なし
それよりも妊婦が2ちゃんやっている方が余程体にも精神的にも良くないよ

57 :名無しの心子知らず:2008/01/12(土) 04:28:38 ID:rvHOoyot
53と55は基地外確定だなw

58 :名無しの心子知らず:2008/01/12(土) 07:44:57 ID:0vYicNUC
命があるだけで幸せ。

自殺する必要なんてない

59 :名無しの心子知らず:2008/01/12(土) 08:24:28 ID:hbVJpraj
キチと自閉を混同しちゃってる時点で、相当な不勉強だということがわかる。

60 :名無しの心子知らず:2008/01/12(土) 08:25:13 ID:UqIqFLj8
親の手に負えなくなったら仕方ないよね。
自閉のお世話係は地獄

61 :名無しの心子知らず:2008/01/12(土) 08:34:37 ID:U9fBV64v
産婦人科に「生まれてくる子を育てられない人は相談してください」って
ポスターが張ってあったけど、障害児も引取ってくれるのかな?

まぁ、自閉症はある程度育ててみないと分らないから無理だろうけど。

62 :名無しの心子知らず:2008/01/12(土) 08:41:36 ID:HhQogTLy
>57は>54ですね。親は大変ですね。

先日、山手線でドアが閉まる直前に飛び出し反対の線路まで走り去る大人の自閉を見た
付き添いの親は呆然。でも慌てる事は無く次の駅まで静かに座ってた
「またかよ」って感じなんだろーね。
それから5分後山手線は20分止まるのでした…

63 :名無しの心子知らず:2008/01/12(土) 08:48:24 ID:U9fBV64v
>62
もう、そのまま死んでくれと思うのかな。

64 :名無しの心子知らず:2008/01/13(日) 03:11:56 ID:GrctMKxX
>自閉症は軽度の子の方が、小さい頃は手が掛かるから、

まじで?重度のこの方がいつの時代も手がかかりそうだけど?


65 :名無しの心子知らず:2008/01/13(日) 03:36:31 ID:tVMumuzE
自殺するやつの気持ちは正直よくわからんが、よくないよ!!
世の中に絶対ということはないけど、俺自身は何で生きてるの?なんてきかれたら、
迷わずこうこたえるよ。。死にたくないからいきてるんだって。
絶対おもろいことさがそうと思えばいくらでもあるしね!!
みんなさみしいんだな。。。かなしいげんじつだな

66 :名無しの心子知らず:2008/01/13(日) 03:57:49 ID:ofpW3CJp
>>64

本当に軽度のこの方が小さいころ手がかかるのですか?

うちの子まだ1歳代ですが凄くてがかかりすぎます。一応自閉を疑われてるのですが。。

67 :名無しの心子知らず:2008/01/13(日) 07:48:48 ID:g52EZpXX
>>64
カナータイプ(知的障害を伴う自閉症)=重度、アスペルガー・高機能タイプ(言葉の遅れや知的障害を伴わない自閉症)=軽度とは必ずしも言えないのがこの障害だけど、
概してカナータイプは、乳児時代〜幼児期前期は、よく寝ておとなしく、放っといても大丈夫だったような子が多く、
アスペルガー・高機能タイプは、産まれてすぐからとにかく要求が多く、やたらと手のかかる赤ちゃんだったケースが多いよ。
関連スレでも、時々話題になる。
ちなみに、普通より早くに動き出し、立ったと思ったらすぐに走り出すような多動で悩まされる事が多いのも後者。
知的障害があると、身体や運動の発達も遅れる事、外界から受ける不快を感じにくい、もしくは表に出す力が弱いのかなと思う。
勿論、長じてからはそれぞれ別の悩みを抱える事になるから、どちらが楽とは言えないけど。

68 :名無しの心子知らず:2008/01/13(日) 11:03:22 ID:mp2kXZLC
陣痛促進剤を使用すると自閉症になるのですか?
うちの娘9ヵ月、カンが強くてキェーキェーばかり言っててとっても育て難さを感じます。
促進剤を使ってかなりキツい思いをして産んだので…
すごく心配です。

69 :名無しの心子知らず:2008/01/13(日) 12:31:13 ID:p8IbpWIi
>>42
うちの子は自閉症なんだけど、
療育関係で知りあった人達は上の子が障害を持ってると
下の子と年の差があることが多いよ。
子供が小さいうちは療育だのなんのかんので忙しいし
何より子供に振り回されるから二人目を考える余裕がないからだと思う。
離婚率が高いのも本当らしい。

70 :名無しの心子知らず:2008/01/13(日) 19:49:00 ID:oO0ih2u8
>>68
自閉症は遺伝性が高いというのが一般的な見解だし、
促進剤の影響で自閉症になったという話は聞いた事無いけど、
元々子供側に問題があるから、
出産時に促進剤を使うような事態になったという可能性はあるね。
いずれにしろ、100%ではないよ。

71 :名無しの心子知らず:2008/01/17(木) 00:24:50 ID:Gt6babc4
何で上の子が自閉症なのに 下に子供作るのかな・・・・
理解できない。
兄弟そろって 自閉症ってブログも多いけど やっぱ遺伝かな

72 :名無しの心子知らず:2008/01/17(木) 12:02:50 ID:bsm+xNAk
>>70
>>68です。
遅くなりましたがレスありがとうございました。

いろんな情報に振り回されて、不安定になっていました。
心が曇って子供の本当の姿を、見ることができない母親になりそうでした。

何があってもしっかりと抱きしめてやって生きて行こうと思います。
私の残りの人生は娘にあげました。

ありがとう

73 :名無しの心子知らず:2008/01/17(木) 14:04:49 ID:yBrv6nHI
あなた偉い。
私の学校にいる軽度自閉症の子は母と子二人暮らし。
母は年中仕事も続かず男にかまけて子供は実家に預けっぱなし。
母親の言葉使い、暴力がまるでチンピラな為に子供の言葉もぶっ飛ばすやら、ぶっ殺すを連発…
只でさえ欲求を我慢出来ずに友達に迷惑かけているのに、噛みついたり凶器を振り回したりで誰もその子に寄り付かない。
母親の接し方で自閉症の子供もせめて言葉使いや凶器振り回し怪我を負わせない、ツバは人の顔に飛ばす物でないくらいは躾できるはずですよね。
その子がどこまで暴走してしまうのか、クラスは特別学級でも同じ学校に通わせたくないです。
母親の愛情さえ毎日感じさせてあげていれば、必ず違ったはず。

74 :名無しの心子知らず:2008/01/17(木) 23:22:44 ID:dleqkh6X
>>68
陣痛促進剤で自閉症?!んな馬鹿な。
もしそうなら、総合病院での出産は自閉症だらけだよ(w。
促進剤使って、難産で、長時間かけて出産したその中には
多くの健常児もいれば、しょうがいのある子もいるだろう。

出産まで順調で、手もかからず大人しくて育てやすい赤ちゃんが
自閉症だった、なんて話も多々。
そもそも>>68の子は自閉症じゃないんじゃないか?という希ガス。
母子ともに疲れてるんジャマイカ?今の時点で母親の人生捨てる
必要なんぞないよ。ベビーマッサージやら鍼灸あたりで
マターリか、話を聞いてくれる施設で吐いてきたら?
スレ違いごめん。

75 :名無しの心子知らず:2008/01/18(金) 17:00:13 ID:VxgO1q/3
>>68です

ありがとうございます。
疲れてる…はい、確かに疲れています。

少し頭を休めたいです。いろんなことを考え過ぎる癖があって…

娘もこんな神経質な私の気質を受け継いじゃったのかな…

とにかくありがとう。
気にかけていただき、嬉しかったです。
少し元気が出てきました。

76 :名無しの心子知らず:2008/01/18(金) 17:22:59 ID:/cvbeiVt
そもそも、よっぽど重度じゃないと9ヶ月じゃわからないしね。
首すわりがまだとか、寝返りできないとかなら少し心配してもいいけど。
赤ちゃんはキェーキェー言うもんですよw
ただ泣いていたのから、自己主張が出てきたわけで
成長だと思って喜んであげてね。
疲れるのはわかるよ。赤ちゃんってうるさいからね。
24時間一緒にいるんだもん、どんな聖母だって疲れるわな。

心配するのは、1歳半検診からじゃないかな。
そこで指差ししない、言葉ナシ、目が合わないとかあったら心配しようね。

77 :名無しの心子知らず:2008/01/19(土) 15:17:00 ID:xPvubSbm
高機能でもHFの方と言葉遅い3つ組揃いの高機能が
あるから混乱するよね
3つ組そろう高機能は言葉の遅れあるから同じく3つ組そろうASとは
言葉の時点で違いがある
HFPDDは3つ組揃わないから全体的に落ち着いてるが
言葉の表出遅れある子もいるが就学前には標準に到達か
半年遅れ以内にとなる




78 :名無しの心子知らず:2008/01/21(月) 11:50:42 ID:p/pYe7pN
いつになったら喋ってくれるんだろ…
3歳の息子。
自殺したいとは思わないが疲れちゃった。

79 :名無しの心子知らず:2008/01/23(水) 10:33:07 ID:McVRQH75
一回上げます。


80 :名無しの心子知らず:2008/01/23(水) 11:27:45 ID:aHEmYOKM
うちの妹は高機能だったけど小さい時からずっとボーっと外を眺めてた。
母が変に思って検査させたら高機能。
新しい環境に慣れるのに時間がかかるのとあるものに拒否反応を起こす。本当にそれだけ。

私が妹に『おおざっぱなんだから〜』て突っ込まれるくらい。
本人も『自閉症だからな〜難しいな』て悩んでる。
促進剤も使ってないし私も一番下の弟も健常者だからあんまりいい加減なこと言わない方がいいとオモ。

81 :名無しの心子知らず:2008/01/24(木) 21:39:05 ID:B5Ap7SIF
>>78
男の子なら3歳でまだ喋らなくてもそんなに心配すること無いよ
うちもそうだったけど、健康で元気で賢く育ったよ

82 :名無しの心子知らず:2008/01/25(金) 08:46:57 ID:qmbmc04N
>>81
そう思ってるのは親だけだったりする現実。

そりゃいいとして、無責任な事書くなよ。

83 :名無しの心子知らず:2008/01/25(金) 09:58:21 ID:kfoRDNNy
子は親を選んで生まれてくるから大丈夫だよ。
間違っても1のとこには手のかかる子は生まれない。
ていうか子に恵まれなそう・・・哀れ・・。

84 :名無しの心子知らず:2008/01/26(土) 11:35:43 ID:seQ7kup4
知的に最重度だと目に見える自閉度が低い場合が多いから知的中度なんかよりはずっと楽な場合が多い。
知的に問題なかったり軽度なら将来的には親は楽。
私が経験して知っている範囲の話しなので、また違う場合もあるでしょうが、
大人になったら中度知的の自閉が1番大変かも。
最重度判定出ているような人は、勝手に外出て行くだけの知能がなかったりするし、
こだわりに関しても、ズボンや指の同じ所をずっと触ったりする程度。
目に見えたパニックはなく、ジャンプしたり机を叩いたりする程度。
漏らしたりはあるけど。
重度〜中度の自閉症者だと、目を離すと脱走、他人の髪の毛の臭いを嗅いだり、相手に自分が言って欲しい言葉を何度も言わせようとしたり、
あるはずのものが無くなっているとパニックになり自傷や他害、予定変更に対応できずパニック…など施設の職員は1番手を焼いています。
入所施設なんかだと人員不足で個室に鍵かけてほっとくようです。
将来入所施設に入ることを考えると、脱走、他害、自傷はなんとしてでも止めさせたいものです。


85 :名無しの心子知らず:2008/01/26(土) 11:42:28 ID:BdJcT0bN
>>84
何十年、何百人もの自閉症者を見ている有名或いは無名の専門家の殆どは
中度位の人が穏やかに生活をしていると言ってるし私も同意見。
子供のうちはともかく、生涯と言う長いスパンで見たら
軽度は重度や中度とは違う大変さがあるよ。
最重度判定でそこまで落ち着いている人は大変な子供の頃にしっかりと
対応していたからそこまで来たんだよ。
重度の人もしっかりと対応すればかなり落ち着いて暮せる。
中度ならある程度の理解力もあるから生活や仕事の幅も増え本人が楽しめる。
基本的に支援が受けにくいのに自分と他人の違いを理解出来たり
社会をある程度理解出来てしまう軽度やそれ以上の人は本当に大変だよ。




86 :名無しの心子知らず:2008/01/26(土) 11:55:53 ID:BdJcT0bN
これだけだと何にも救いがないのでw

自閉症への対応は「40年間のうち半分は悪意はなかったが間違えた対応をしていた」と
言われているし、残り半分20年間が全国で一斉に適した対応をしていたか、と言うと
地域差とかかなりの差がある。そしてそれは現在でも続いているのが現状。

つまり今施設に入ってる人の中には良かれと思って間違った対応をされて
育ってしまった人も沢山いると言う事。
だから>>84さんのような感覚になってしまう人がいるのも当然と言えば当然かと。

ただ、脱走、他害、自傷がある成人でも適した対応をした事で
落ち着いて過ごせる様になっている人も大勢いる。
職員が楽になる為にもまっとうな専門家に相談するのは有意義な事だよ。
でも大変大変と言いながら中々そこまでいかないのが現実なんだけどね。
どこまで専門家であれ関係ない人に関わりたくないとか、今までの施設を否定されるのではと
勝手に泥沼にはまっている施設が多いから。

87 :名無しの心子知らず:2008/01/26(土) 13:58:19 ID:seQ7kup4
>>86
そういう感覚…というか私が現実で見ている現状だけどね。
最重度の判定を受けている人が周りにとって問題が少ないのは幼少期に適切な指導を受けたからってわけではない。
今、成人してしばらく経つ人達は適切でない対応をされたほうが多いし。
で、今は施設も物凄いお金がないので、満足な対応ができていない。
しかも生活介護なんかだと6段階中3以上じゃないと無理だし、6の判定出ている人は大変かと思いきや、2や3の判定を受けている人の方がパニックやこだわりで手がかかる上施設に入るお金が安い。
制度自体に問題ありなんだろうけど、判定が自閉度を考慮せず知的な部分ばかり見ているからこんなことがおこる。
知的に最重度だと言葉もまず無しだし動作もゆっくり。
物を掴むのが精一杯で物を使って何かしたり、投げたりするのも難しい。
そういう意味で集団では問題行動が起きにくいんだよ。
他害や危険に関わる問題行動はある程度知能がないと出来ない。
それを適切に指導した方が良いのはもっともだけど、誰がやるんだろう?
二十年以上続いた生活習慣やこだわりは基本的に親がやるしかないだろうけど、私が知る限り五十を越えた親で熱心に勉強している人はいないし、適切なサポートもされてない。
ネットも出来ない人が多いし。
軽度の人が違った悩みがあるのはもちろんだけど、やっぱり知的に正常かどうかって親の心情的に大分違うよ。
あくまで親の立場では。

88 :名無しの心子知らず:2008/01/26(土) 14:45:22 ID:N1FEoztY
>>1
だったらてめえが怪物だ。

89 :名無しの心子知らず:2008/01/27(日) 11:11:38 ID:6K3+CT/r
きちんとした対応をすれば…か。
自分にはできそうもない。勉強はしているけど、全然生かせられていない。
愛情を持って接したら予後が全然違ってくると聞くけれど
愛情を持って接することができない。
私のせいで子どもの予後が悪くなっていく気がする。
育てる自信がない。
自殺というか、心中という言葉がチラつく。

90 :名無しの心子知らず:2008/01/27(日) 16:08:49 ID:CSGNzVqA
苦しいね…

91 :名無しの心子知らず:2008/01/27(日) 16:32:09 ID:U+EIVMxN
>>1
\                        /
  \                     /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄

92 :名無しの心子知らず:2008/01/27(日) 16:57:25 ID:2OAxXRjw
うちは子供一人だけ(二十歳の男の子)。知的障害のある自閉。現在、授産施設に通所している。
二人目は妻が恐ろしくて産めない云うので作らなかったが本当に悔やんでいる。
万が一、二人目も障害があってもそれはそれ、、、正常だったら親の亡き後、兄の面倒みてくれる。
子供が一人だけの障害者の親たち、子供の方が先に死んでほしいと口を揃えて云っている。
それから子供、中学の頃まで僕が仕事から帰宅した時、家の中がし〜んとしていると心中してるのかと思い心臓がドキドキした。
今は「あんたと結婚しなければ良かった」といつも責められている(僕の亡くなった長兄も障害者だったので。このことは結婚する時、妻に云わなかった)。





93 :名無しの心子知らず:2008/01/27(日) 17:24:59 ID:bkoPXXLi
>正常だったら親の亡き後、兄の面倒みてくれる。

いや、これ大半は理想論で実際は無理だから。
別の板で兄弟が障害者とか言うスレ読んでみればイイよ。



94 :名無しの心子知らず:2008/01/28(月) 14:56:00 ID:TlbbKj/C
>>93
92です。探したのですが見つかりませんでした。
詳しく教えていただければ幸いです。

95 :名無しの心子知らず:2008/01/28(月) 14:59:42 ID:zq+hVa8l
自閉症の子は下手うちゃ一生閉鎖病棟

96 :名無しの心子知らず:2008/01/28(月) 16:38:05 ID:LEGDm0Xn
>>92
ほれ。
家族に身体・知的障害者のいる人のスレッド
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1151937212/
AS・ADHD・LDの家族を持つ人のスレ 【4】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1192073295/
>親の亡き後、兄の面倒みてくれる。
ありえないよ。
兄弟作らなくて正解だったね。

97 :名無しの心子知らず:2008/01/28(月) 23:37:27 ID:j9RigvJh
>>1
自閉の人ってウエストポーチが好きだよね。
なんでなんだろう?
街でウエストポーチしてる人見かけると「自閉かな」って観察してしまう。

98 :名無しの心子知らず:2008/01/28(月) 23:48:48 ID:zq+hVa8l
確か、自閉症の子にはサヴァン症候群といって妙な才能を持った子がいることもあるみたい。
例えば、床にバーッと落ちた釘の数を瞬時に数えていたり、写真みたいな絵を描けたりとかそんなの。
サヴァン症候群は自閉症だったかな?

99 :名無しの心子知らず:2008/01/29(火) 08:44:43 ID:EC+IPYWN
>>97
親の会に所属していた時お子さん方を多く見てきたけど、ウエストポーチをしている子なんてほとんどいなかったよ。


100 :名無しの心子知らず:2008/01/29(火) 10:48:31 ID:Eu3A/tPu
>>99
子供じゃなくてもっと大きい人の話じゃない?
なんだかイメージ分かるけど
でも知的障害の人のイメージ。
単にウェストポーチは便利だし鞄なくさないからいいんじゃない?

101 :名無しの心子知らず:2008/01/30(水) 16:19:27 ID:5GzHPvmT
>>98
レインマンとかそうだよね。
自閉が多いけど、知的の人にもいるよ。
はだかの大将、山下清もそうだと言われてる。
http://development.kt.fc2.com/term.html#

102 :名無しの心子知らず:2008/01/30(水) 21:08:54 ID:6Ia98ss+
遠藤久美子のお昼のドラマの男の人は知的障害なのかな?
自閉症じゃなさそうな…
空気読めなかったりするとこあるけどアスぺでもなさそうな

103 :名無しの心子知らず:2008/01/31(木) 10:33:22 ID:5Suax8wn
昼ドラなら、知的障害という設定だそうだよ。
だいすき、エジソン、斉藤さんと、
今期は障害絡みのドラマが多いね。

104 :名無しの心子知らず:2008/01/31(木) 16:21:23 ID:y335cqQs
斉藤さんってそうなの?何の障害?

105 :名無しの心子知らず:2008/02/02(土) 22:43:51 ID:DybHi4xh
このスレを読んでるうちに書かずにいられなくなった。面白くない話だから読み飛ばしてくれて結構。

俺は幼稚園の頃は体の弱い子供だった。週に一度は高熱を出していた。小学校に上がる前に死ぬだろう、と親は医者に言われたらしい。その頃から変わった子供だった。今にして思えばアスペルガーだったんだろう。

小学校に上がった頃から問題行動が多くなった。授業中に大きな声で友達と話す、歩き出す、忘れ物が異常に多い、宿題を全くやってこない、急にキレて物を投げる。今で言うADHDだったのか。母はたびたび学校に呼び出され、ヒステリックなオールドミスの教師に叱りつけられた。
その頃、父親は会社を興したばかりで忙しく、家にはほとんど帰ってこなかった。母は両親とは不仲で、親戚付き合いも近所付き合いもほとんど無かった。

106 :名無しの心子知らず:2008/02/02(土) 22:44:38 ID:DybHi4xh
俺が10才くらいの頃だろうか。追いつめられ、ノイローゼになった母はある夜俺に言った。「一緒に死のう」と。狂った、と思った。母が逆上しない様に、言葉を選んで慎重に、俺はやめさせた。震えが止まらなかった。

あの夜から30年。今は俺も小さい会社の役員として働いている。結婚もした。両親とは一緒に暮らしてはいないが、会えば普通に接している。あれから母とも父ともその話をしたことは一度もない。

しかし、俺は心の底では二人を憎んでいる。
俺を殺そうとした女。
自分の妻が子供を殺すほどに追いつめられているのに気がつかなかった男。
二人を許すことはできない。多分、死ぬまで。

107 :名無しの心子知らず:2008/02/04(月) 20:04:47 ID:XaS7igFx
今では立派なにちゃんねらーってことだよね。微妙だよね。

108 :名無しの心子知らず:2008/02/04(月) 20:46:37 ID:yqicMat3
>>92
92さんと奥さんがこの世に誕生させたのに亡き後に弟に背負わせるなんて
そんなバカな
下の子がもしいたら独立を援助してやって「兄貴のことは両親でなんとかするから
心配するな お前の人生を精一杯生きろ」と言ってやるべき


109 :名無しの心子知らず:2008/02/04(月) 21:00:02 ID:IBoy0jr3
アスペですが就職できなくて自殺したいです 3
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1177908095/


苦労して育てた結果がこれじゃな
こういう障害を持った者は大抵家族に暴力振るう
死ぬまで子供からサンドバック代わりにされるのさ
逃げるためには自殺するか夜逃げするしかないだろう

110 :名無しの心子知らず:2008/02/04(月) 23:35:01 ID:WlBzaYA7
>>107
ハイ 池沼が一匹釣れましたw

111 :名無しの心子知らず:2008/02/05(火) 00:03:38 ID:Tfvj+QGL
>>110
釣りの意味もわかんねーのな、お前。
なんかかわいそうな奴だなぁ。

112 :名無しの心子知らず:2008/02/07(木) 23:34:11 ID:362ZkWsG
>>110
おじちゃん どうして ひっしなの?

113 :名無しの心子知らず:2008/02/08(金) 02:27:20 ID:rUAIbIhi
迷惑だから死んでもいいよ


114 :名無しの心子知らず:2008/02/09(土) 02:31:48 ID:TLJggliM
冗談だとしても

なんて単語を人に向かって書くな

それは

と同じだぞ

本当にそれでいいのか
君の心は

115 :名無しの心子知らず:2008/02/09(土) 05:26:43 ID:D9EAmt/f
 
【倖田】 ○高ババァの、腐れ羊水生まれの自閉症児は不幸 【來未】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1199099390/

 ======================================================
 「30過ぎた○高のババァが発情してんじゃねぇよw」
 「腐れ羊水から生まれた子って、なんなのwwww」
 ------------------------------------------------------

 【倖田來未「腐れ羊水」発言 謝罪後も厳しい世間の声】(読売新聞)
 http://netallica.yahoo.co.jp/news/23782

 『たとえ本当の事でも、言われると傷つく人がいるって事を
  私の歌で、若い人にはわからせていきたいって思います。』


 先日のニッポン放送「倖田來未のオールナイトニッポン」番組内で、
 私が発言した内容により、皆様に不快な思いをさせてしまったことを
 心より深くお詫び申し上げます。
 http://www.rhythmzone.net/koda/index.html

                                     倖田來未

116 :名無しの心子知らず:2008/02/17(日) 06:07:19 ID:M2SsRyq0

【調査】父親が40歳以上の新生児、自閉症になる確率は最大で6倍=米研究チーム
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1157562667/ 35歳以上の中年男性の精子は注意が必要

474:名無しのひみつ :2008/02/16(土) 13:37:15 ID:jmcjUm81
【高齢の父親下に生まれた子供程、自閉症になる確率が増大】
http://www.japanjournals.com/dailynews/060906/news060906_3.html
 
>子供誕生時における父親の年齢の高さが自閉症発症要因のひとつ


117 :名無しの心子知らず:2008/02/18(月) 10:52:13 ID:41QBQYFS
この研究については、調査の対象となったのが研究者である事から、
未診断の発達障害成人当事者が、通常よりも多く含まれている集団ではないか、
という可能性が指摘されています。
つまり、父親が高齢だったから子供が自閉症になったのではなく、
父親自身に何かしらの問題があって、結婚が遅れ、
生まれた子供も、親の性質を受け継いだのではないかという事です。
もしも、そういった事実が本当にあるとしたら、
これは、自閉症の遺伝性の解明に、非常に役に立つ調査結果になるのではないでしょうか。
(おそらく、研究チームの思惑とは全く別の方向ですが)
http://development.kt.fc2.com/opinion.html

118 :名無しの心子知らず:2008/02/19(火) 08:33:50 ID:N2zi2f6l
>>116
そういう研究発表があったのは医師からも聞かされておりますので知っていますよ。
高齢の父親である精子の劣化が一つの要因にはなるそうです。
勿論そればかりではありませんが、自分のところも旦那が中年なので…
このことがわかり後から精子検査をしたところ、
精子の劣化がかなり見受けられたということでそれらが一理あると思っております。
こういうスレタイをみると胸が痛くなりますね。


119 :名無しの心子知らず:2008/02/19(火) 12:52:38 ID:CKoppt/b
>117
そのほうが説得力あるような気がする。
元々なんらかの障害の有る人が晩婚だったりするのかなと。

120 :名無しの心子知らず:2008/02/19(火) 13:16:18 ID:9dD9AKEZ
>>119
うん、自閉症児の父親って
アスペルガーっぽい人多いよね

121 :名無しの心子知らず:2008/02/19(火) 14:52:50 ID:ea891J1z
療育施設の父親参観の空気はちょっと寒すぎだった。
挨拶くらいしてよって、ツッコミたかった。

122 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 06:06:10 ID:5eg7VsRc

男と女はちがう者であるとする教育がいる、
同じ者と勘違いする女が増えている
・・渡辺恒雄は父親が38歳のときの子供(読売新聞社長)
・吉田茂は父が38才の時の子(首相,89才と長寿)
・坂本竜馬は父親が39歳のときの子供
・萩本欽一は父親が40歳のときの子供(欽ちゃんマラソン瞬間最高43.9%…24時間テレビ )
・石原慎太郎(東京都知事、子供4人だがどうも妾にも子供いる)
丹波哲郎は父親が41才の時の子供(84才没)
・関根勤は父親が42才のときの子供
・陸奥宗光(外務大臣.不平等条約改正)は父が42才のときの子供
・東郷平八郎は父が42才のときの子供(バルチック艦隊を破る。87才と長寿、17才の時薩英戦争に出陣、戊辰戦争、日清戦争,日露戦争でバルチック艦隊破る、すベて参戦して生き残る・強運、そりゃ東郷神社できるわけだ、)
・曲亭馬琴は父が42才のときの子(南総里見八犬伝の作者、82才と当時として長寿、長男、次兄は早死に)
・福沢諭吉、父が43才の時の子(1万円札肖像画、慶応大創立、子供9人作り、幕末動乱期皆成人している)
・松平定信は父、田安宗武43歳のときの子、寛政の改革。天明の大飢饉
(荒廃した農村部を中心に疫病も蔓延し、餓死者と合わせて30万人以上が死亡した.人肉をくうものもいたという.)の対策を行い白河藩で天明の大飢饉による餓死者は出なかった。
・白鵬は父が44才の時の子ども(横綱、、白鵬の父も44才の時の子供でモンゴル相撲の横綱、2代続けて横綱になった)
・大岡忠相は父忠高が44才のときの子供、
(名奉行,大岡越前守、享年75。とうじとしては長生き)

・尾張国名古屋藩7代藩主。
徳川 宗春(とくがわ むねはる、1696年は父徳川 綱誠が44才のときの子供
・野口五郎、西城秀樹は45才で初婚で子供作った☆



123 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 06:07:10 ID:5eg7VsRc

むしろ男は若過ぎて子供を作るといけない?
・佐世保乱射事件、馬込容疑者は長男で妹、弟正常?(追加
・秋田児童連続殺害犯の鈴香は長女で二男正常(自分の子供を橋からつき落として殺し、近所の子供を絞め殺す)
・飯島愛は長女、で弟正常、
・宮崎勤は長男で、妹2人正常、(児童4人殺し血を飲みゆびにしょうゆかけてたべたという。)
・神戸連続児童殺傷事件のA(Aは姓のイニシャルだったんだな、子供を殺して首を校門に)は長男で弟2人は正常
・ジョン・F・ケネディ(ハーバード大)には、知的障害者の姉 がいる
・アント二オ猪木の長女はガンで早死に
、・田中角栄の長男は早死(三代続けて長男が早死にしている)
・昭和天皇、明治天皇の20台のときの子供は早死にするか結婚しても流産して子供がいない。
・夏目雅子(女優)は白血病で27才でなくなってるが父が20才のときの子
・精神病棟・の著者の松本昭夫氏は7人兄弟の長男で次男も精神病、残りの弟妹は正常。
・松山千春の兄と姉早死に(それで千春という名前、)
・鈴木宗男の兄は自殺
・長男ゴッホは耳をナイフで切り取り自殺したが弟は結婚してこどもいる
・先天性四肢障害児は長男長女に多い。
・徳川家斉の子・妻妾は、
特定されるだけで40人の妻妾を持ち、男子26人・女子27人の子をもうける
しかし若いとき作った子供ほとんど早死か子孫たえてる、. 長男早死
・父20才のときのこ、
次男:家慶(1793-1853) 12代将軍しかし家慶の子どもで成人したのは家定のみで、その子どもの徳川家定は子供がおらず子孫たえてる、脳性マヒ?家斉が
20代つくった子は早死にしたり
子孫がたえたりしている、 ・昭和天皇、明治天皇:徳川家斉、後水尾天皇(ごみずのおてんのう、藤原 兼家(ふじわら の かねいえ藤原道長の父)の若いときの子供は早死にしているか流産しているか知的障害。
・大江健三郎(東大卒、ノーベル賞)の長男は知的障害
・松下幸之助の兄弟など他多数
・おや殺し、こ殺しの事件をみると長男、長女が圧倒的に多い、
・タレント大場久美子(47)が6歳年下のダンサー高橋哲也(41)と05年12月25日に離婚していたことが23日、分かった 2人は92年にダンスの振り付けが縁で知り合い(子供なし)


124 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:00:50 ID:tV99UHFj
> 35歳以上の男は、子供を作るな!
> [高齢父親原因による子供の奇形リスク]

> 1. 自閉症の子供を作る可能性(ワシントンポスト、BBC)
>  http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/04/AR2
>  http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5313874.stm
> 2. ダウン症を作る可能性(=嫁が若くても)(アメリカ&デンマーク共同研究)
>  http://www.ivf.net/ivf/index.php?page=out&id=1559
> 3. シゾイド脳症の子供を作る可能性(BBC放送、スウェーデンと英国の大学共同研究)
>   http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3760844.stm
>   http://www.newscientist.com/channel/health/mental-health/dn6556-fathers-age-linked-to-schizophrenia-risk.html
>  日本でのデータで証明(子供が低体重での出産となりシゾイドになる危険性)
>  http://www.schizophrenia.com/sznews/archives/002037.html
> 4. 小人症(achondroplasia)の子供を作る可能性
>  以下 http://www.smh.com.au/news/science/fertility-clock-may-affect-men/2007/03/21/1174153159462.html
> 5. 関節部の細胞異常(Marfan 症候群)の子供を作る可能性
> 6. 頭蓋骨や顔の奇形(Apert症候群)のある子供を作る可能性
> 7. sporadic single-gene の奇形のある子供を作る可能性
> 8. 嫁を流産させる原因になる可能性
>  http://ifr69.vjf.inserm.fr/~web292/fer/Remyhtml/MaleAgeAbortion.html
> 9. 高血圧など嫁のお産を危険にする可能性(ニューヨーク大)
>  http://www.newscientist.com/article/mg17623713.200-older-father-risk.html  

> [その他にも高齢父親には危険が一杯]

> 10. 男性不妊症(精子の数や運動率が低く性交回数も少ない為、嫁を妊娠させにくい)のため
>  嫁が欲求不満で間男を作ったりエイドを利用して、高齢夫はカッコーの父親になる可能性
> 11. 子供が成人する時生きてるのか?息子の大学卒業時には要介護老人に?
> 12. 経済的には、2000万円の貯金が必要?

125 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:02:30 ID:tV99UHFj
これから結婚する若い男女はよく見とけ
■加齢による精子のDNA損傷
医療関係者が接するのはもっぱら出産する女性側であるために、女性側への啓蒙が主として行われがちであるが、
男性の精子も高齢になると劣化することが、近年の研究により報告されている。
中高年男性であっても精子はたえず再生産されるから射精は可能だといっても、再生産される毛髪の質が年齢と共に劣化するのと同様
中年になるとホルモン系の老化が始まり、男性が良質な精子を作り出す能力が衰えていく。
その結果として、男性の精子の質も劣化し、女性を妊娠させる可能性も低下する。
欧州での報告によると、被験者2,100人を対象とした研究で、45歳を超える男性の精子DNAの損傷は、
それ以下の年齢グループに比較して有意に高く、30歳未満の男性との比較では2倍であった
(2005年コペンハーゲンで開かれた欧州ヒト生殖学会議(ESHRE)での報告より)

■新生児の小人症(軟骨形成不全症)の発症率の増加
米国の研究においては精子のDNAの損傷と染色体異常は男性の年齢と共に増加し、
遺伝子の突然変異による小人症(軟骨形成不全症)の発症率は
30歳〜40歳までの男性を比較すると男性が1年歳をとるごとにほぼ2%ずつ増加することが報告されている
(2006年米国国立ローレンス・リヴァモア研究所の研究発表 )

■新生児の自閉症の発症率の増加
米国の研究によると、父親が40歳以上の時に生まれた新生児は自閉症や関連の症例が30歳未満の父親の場合の約6倍で、30〜39歳の父親と比較すると1.5倍以上とされている。
一方、母親については、年齢が高いと若干の影響を及ぼす可能性は排除できないものの、子どもの自閉症に発症に与える有意な影響は認められなかったとされている
(米国医学専門誌「Archives of General Psychiatry」(アーカイブズ・オブ・ゼネラル・サイカイアトリ)2006年9月号)

■母体の流産の確率の増加
妊娠の男性パートナーが35歳以上の女性は、25歳未満の若い男性パートナの女性と比べて流産のリスクが、およそ3倍になる。
父親が25歳未満の場合の自然流産率は、父親が25〜29歳の場合と比べて、約4割少なくなり、
父親が40歳以上の場合は、父親が25〜29歳の場合と比べて、1.6倍となる。
(米国産婦人科学会が発行する Obstetrics & Gynecology 誌8月号)

126 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:04:16 ID:tV99UHFj

http://mobile.seisyun.net/cgi/wgate/%e7%b2%be%e6%b6%b2___sharp___.E3.83.92.E3.83.88.E3.81.AE.E7.B2.BE.E5.AD.90.E3.81.AE.E8.80.81.E5.8C.96/p25
 
人の精子の劣化
 
男性の精子も中高年になると劣化する。
中年になるとホルモン系の老化が始まり毛髪の質が劣化し始めるのと同様
男性の精子の質も劣化し始める。
中高年の精子は若い男の精子に比較してDNA損傷が激しく子供を持つ可能性も低下。
45歳を超えた男性の精子損傷は30歳未満の男性との精子比較とでは二倍にもなる。

http://mobile.seisyun.net/cgi/wgate/%e7%b2%be%e6%b6%b2___sharp___.E3.83.92.E3.83.88.E3.81.AE.E7.B2.BE.E5.AD.90.E3.81.AE.E8.80.81.E5.8C.96/p25
 
人の精子の劣化
 
男性の精子も中高年になると劣化する。
中年になるとホルモン系の老化が始まり毛髪の質が劣化し始めるのと同様
男性の精子の質も劣化し始める。
中高年の精子は若い男の精子に比較してDNA損傷が激しく子供を持つ可能性も低下。
45歳を超えた男性の精子損傷は30歳未満の男性との精子比較とでは二倍にもなる。

127 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:05:44 ID:tV99UHFj
【高齢の父親でできやすい自閉症児(英文)】
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2006-09/jaaj-ofm083106.php


自閉症の原因
http://syoujyou.syoujyou.net/2007/10/post_18.html
>父親が中高年で授かった新生児は自閉症になりやすい
【男が高齢だと流産率アップ(英文)】
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2006-08/cums-ms080306.php

128 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
129 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:08:35 ID:tV99UHFj
http://coachannie.mobile.spaces.live.com/ent.aspx?h=cns!8C7F59EEA5681F5F!1871

>健康な子供が必ず欲しいのであれば男女とも年齢の近い同士が30前後「までに」子作りするのが一番


130 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:09:36 ID:tV99UHFj
【ライブドア・ニュース 09月05日】− AP通信によると、米マウントシナイ医科大学のエイブラハム・
ライヘンバーグ博士を中心とする共同研究チームは、イスラエル人を対象とした調査で、父親が4
0歳以上の時に生まれた新生児が自閉症になる確率は、同年齢未満の父親の場合に比べて、
1.5-6倍も高いとの研究結果を発表した。同発表は4日発売の米精神医学専門誌「Archives of
General Psychiatry」(アーカイブズ・オブ・ゼネラル・サイキアトリィ)の9月号に掲載されたもの。

  同調査には1980年代に生まれた13万人のイスラエルのユダヤ人とコロンビア大学、イスラエル
の大学・学術機関の研究者が参加したが、父親が40歳以上の新生児は、自閉症や関連の症例が
30歳未満の父親の場合の約6倍で、30―39歳の父親と比較すると1.5倍以上だった。一方、母親に
ついては、高齢者で多少の影響を及ぼす可能性は排除できないものの、子供の自閉症に与える
影響はほとんど認められなかったという。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2409389/detail

131 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:21:20 ID:mTxu75Kl
曲学亜世の徒
ガリレオガリレイのそれでも地球はまわっている。
高齢男性がいけないというデーターは.
バーさん団体が夫の浮気を恐れ学会に圧力かけてデーターねつ造?(あるある大辞典、薬害エイズ安全とうそついてエイズ感染者を増やした大学教授、大恐慌こないとうそをついた経済学者、オウムは安全とうそついた宗教学者・アガリクスのガン消滅のデータねつ造の医学者)
・試験内容の漏えい認める 収賄容疑の名市大元教授
2007年12月7日 11時11分

 名古屋市立大大学院医学研究科の博士学位の審査をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された元教授伊藤誠容疑者(68)が愛知県警の調べに対し、口頭試問の内容を事前に医師に漏らしたことを認めていることが7日、分かった。
金で顔はたけばデ一タねつぞうはやりそうだな、
ガリレオの地動説の例もありヨーロッパの学者の言い分はうのみにできない。



132 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:24:11 ID:mTxu75Kl
曲学亜世の徒
ガリレオガリレイのそれでも地球はまわっている。
高齢男性がいけないというデーターは.
バーさん団体が夫の浮気を恐れ学会に圧力かけてデーターねつ造?(あるある大辞典、薬害エイズ安全とうそついてエイズ感染者を増やした大学教授、大恐慌こないとうそをついた経済学者、オウムは安全とうそついた宗教学者・アガリクスのガン消滅のデータねつ造の医学者)
・試験内容の漏えい認める 収賄容疑の名市大元教授
2007年12月7日 11時11分

 名古屋市立大大学院医学研究科の博士学位の審査をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された元教授伊藤誠容疑者(68)が愛知県警の調べに対し、口頭試問の内容を事前に医師に漏らしたことを認めていることが7日、分かった。
金で顔はたけばデ一タねつぞうはやりそうだな、
ガリレオの地動説の例もありヨーロッパの学者の言い分はうのみにできない。



133 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 09:25:17 ID:mTxu75Kl
婦人には、三従の道あり。凡そ婦人は、柔和にして、人に従ふを道とす。わが心にまかせて行なふぺからず。故に三従の道と云事あ
り。是亦、女子に教ゆべし。
父の家にありては父に従ひ、(実家では父の言うことに従う、父の憎しみの対象になる娘を結婚相手の男性はどう思うか、)
夫の家にゆきては夫に従ひ、(結婚したら夫に従う
男が結婚する目的は2つ、自分の遺伝子を持つ健康な子供がほしいのと妻に老後介護して欲しいがある、そのため夫のために家事をしないと介護できない妻とみて浮気しやすい)
夫死しては子に従ふ(夫が無くなったら子供に従う.嫁姑の争いのとき息子をレフリーにする)を三従といふ。
三の従ふ也。幼きより、身をおはるま で、わがままに事を行なふべからず。必ず人に従ひてなすべし。

もし両親が離婚していると結婚に不利、ろくでもない男としか結婚できなくなる。

☆父に従うのはなぜか
母親から見れば、子供が自分に似てなくても反抗しても自分のこどもであることは間違いない
しかし男親からみれば自分のこどもと違うかもしれない、子供の顔が似ているだけではだめで女は似たタイプの男がすきになり、1人目と2人目につきあった男がにているというのはよくあることだ。
その上父親に逆らってばかりだと心も似てないことになるので夫の浮気やDVを招きやすく、賢い妻は子供にお父さんのこと聞きなさいと促す

結婚する前に娘と父の関係をしらベるべし、それが妻と夫の関係になりやすい)
☆なぜ夫に従うのか
結婚に失敗する女は目には目のハムラビ論法を使う
夫のはなといっしょにチンコもへしおり子供をできにくくする。

まんこぬれなくともよりちんこたてる方が先だ、
その逆にまんこぬれてちんこたたなきゃ子供はできない、
戦後の男女平等が間違い
(しっかりとした女の人は3つの人に従います、娘に夫の悪ロを言わないよう説得してもらいましょう)



134 :名無しの心子知らず:2008/02/22(金) 11:31:13 ID:CCCU5BP4
このスレひどいことになっとるな(`-ω-`)

135 :名無しの心子知らず:2008/02/24(日) 10:02:06 ID:KK5K9a2K
>>118
私の所も旦那が中高年の時に授かった子供です。
一人目は若い時に授かったので健康に生まれてきました。
研究結果にもでていますから、自閉症は旦那の年齢が関係あると私も思っています。
クヨクヨしたところで、
どうにかなるわけでもないのでお互い前向きに生きていきましょうね。。。

136 :みやさん:2008/02/24(日) 19:58:39 ID:bvVwYeLz
僕はヨーロッパに住んでいるアスペです。
今はインターナショナルスクールに通っています。
こちらの先生たちは日本と違ってアスペを個人の特徴だと認めてくれる人がたくさんいます。

こちらで働いている日本人の先生によると、
日本はアスペに気付いたり、認めたりするところが遅れているみたいです。
日本だと欠点は何でも直さないといけないという考えが多いですよね。
でもこちらはそうではなく、その人のいい所を伸ばせばいいという考えなんですよ。

僕はこちらの方が正しいと思います。


間違っているのは今、日本に存在する偏見の方だと思います。
「症候群」と言いますがアスペ=障害者というのは偏見だと思います。

ただ、アスペというのは遺伝的な特徴で
その特徴が社会的に不利だから障害者というイメージがあるだけでしょう。

その特徴自体は直らないでしょう。
しかし、アスペの人たちが欠点しか持ち合わせていないということではないはず。

まず自分の特徴を知り、認め、
そして他の得意なところを伸ばせばきっと
理解してくれる人が日本にもいると思います。

137 :名無しの心子知らず:2008/02/24(日) 20:29:00 ID:m/IhYo8C
>136
でもアスベが空気読めない輩だということは今よくわかったよ

138 :みやさん:2008/02/24(日) 23:25:15 ID:bvVwYeLz
そうですね。
なのでアスペの人たちは周りの意見や流行には流されにくいでしょう。

139 :名無しの心子知らず:2008/02/25(月) 08:31:35 ID:4r658S2m
マルチポスト、同じ内容の事をいくつものスレに書く行為は禁止されてます。

140 :名無し:2008/03/01(土) 12:15:32 ID:OseXo3ME
自閉症の息子をネタに全国を講演しまっくている女がいる。
その女の名前は明石洋子。
自閉症の長男を次男に面倒を押し付けた結果、次男は嫌気が差して家を出て行く始末。
偉そうに講演して、巧みな話術で皆を洗脳している悪い奴。



141 :名無しの心子知らず:2008/03/05(水) 12:25:34 ID:Af1Dqo7e
>>135
6歳の息子(春から小学生)のWISC-3の結果について

言語性132 動作性114 全検査126

言語処理指数132  知覚統合指数121 
注意記憶指数129  処理速度指数 89

言語性
知識19 類似14 算数14 単語14 理解14 数唱16

動作性
絵画完成13 符号7 絵画配列11 積木模様14 組合せ15 記号探し9 迷路14

診て頂いたドクターがはっきりしません
遺伝他、父親が中年(30代後半以上)の時に赤ちゃんを授かると自閉症になるリスクがあることは先生からもお聞きしました。

142 :名無しの心子知らず:2008/03/07(金) 00:04:00 ID:cwnn+UQs
ジヘイなんて・・生きる価値あんの?

143 :名無しの心子知らず:2008/03/07(金) 05:28:21 ID:rDjokwm8
生きる価値はあります。

144 :名無しの心子知らず:2008/03/07(金) 07:01:57 ID:Xj/nl253
父親の年齢が関係してる、かぁ…。うちの旦那は36才です。まだ子供いません。
あと、2〜3年以内に作った方がいいですか?

145 :名無しの心子知らず:2008/03/09(日) 03:32:01 ID:pAoMAKys
>>144
失礼ですが、それは旦那の精子が原因で子供ができないんじゃないの?
若い男性と違って中年以上の男性の精子は自閉症のみならず不妊になるリスクがあることもわかっていますよ。
昔より自閉症の子供が増えてきているのも言われてますし
もう子供がいるならやめておいたほうがいいですよ。

146 :名無しの心子知らず:2008/03/09(日) 08:01:24 ID:JJK9B8Vx
父親の年齢と関係あるかは不明確。
高齢というより晩婚夫に問題がある人が多いのかも知れないと。

147 :名無しの心子知らず:2008/03/09(日) 20:13:11 ID:pgV4euhm
もぉ疲れちゃった…死にたくなっちゃった…
誰か殺して…

148 :名無しの心子知らず:2008/03/09(日) 22:41:57 ID:8QnveHND
>>146
自分もそれに同意。
TVでやってるような早婚子だくさん家族なんて、かなりの高齢までボコボコ子供産んでるのに
自閉症だの発達障害児だのを産んだなんて話は聞いた事がない。

149 :名無しの心子知らず:2008/03/10(月) 02:26:25 ID:ssq47K7z
>>146
不明確というのは絶対にない。
何故ならば現にそういう研究結果で出ている。研究結果が出ている以上父親が高齢であるのも理由の一つに入る。

勿論、それが全てではない。
父親が原因でない人もいるだろう。
が、自閉症の原因の一つに該当することはいえる 



150 :名無しの心子知らず:2008/03/10(月) 02:28:35 ID:ssq47K7z
これから結婚する若い男女はよく見とけ
■加齢による精子のDNA損傷
医療関係者が接するのはもっぱら出産する女性側であるために、女性側への啓蒙が主として行われがちであるが、
男性の精子も高齢になると劣化することが、近年の研究により報告されている。
中高年男性であっても精子はたえず再生産されるから射精は可能だといっても、再生産される毛髪の質が年齢と共に劣化するのと同様
中年になるとホルモン系の老化が始まり、男性が良質な精子を作り出す能力が衰えていく。
その結果として、男性の精子の質も劣化し、女性を妊娠させる可能性も低下する。
欧州での報告によると、被験者2,100人を対象とした研究で、45歳を超える男性の精子DNAの損傷は、
それ以下の年齢グループに比較して有意に高く、30歳未満の男性との比較では2倍であった
(2005年コペンハーゲンで開かれた欧州ヒト生殖学会議(ESHRE)での報告より)

■新生児の小人症(軟骨形成不全症)の発症率の増加
米国の研究においては精子のDNAの損傷と染色体異常は男性の年齢と共に増加し、
遺伝子の突然変異による小人症(軟骨形成不全症)の発症率は
30歳〜40歳までの男性を比較すると男性が1年歳をとるごとにほぼ2%ずつ増加することが報告されている
(2006年米国国立ローレンス・リヴァモア研究所の研究発表 )

■新生児の自閉症の発症率の増加
米国の研究によると、父親が40歳以上の時に生まれた新生児は自閉症や関連の症例が30歳未満の父親の場合の約6倍で、30〜39歳の父親と比較すると1.5倍以上とされている。
一方、母親については、年齢が高いと若干の影響を及ぼす可能性は排除できないものの、子どもの自閉症に発症に与える有意な影響は認められなかったとされている
(米国医学専門誌「Archives of General Psychiatry」(アーカイブズ・オブ・ゼネラル・サイカイアトリ)2006年9月号)

■母体の流産の確率の増加
妊娠の男性パートナーが35歳以上の女性は、25歳未満の若い男性パートナの女性と比べて流産のリスクが、およそ3倍になる。
父親が25歳未満の場合の自然流産率は、父親が25〜29歳の場合と比べて、約4割少なくなり、
父親が40歳以上の場合は、父親が25〜29歳の場合と比べて、1.6倍となる。
(米国産婦人科学会が発行する Obstetrics & Gynecology 誌8月号)

151 :名無しの心子知らず:2008/03/10(月) 02:31:15 ID:ssq47K7z
> 35歳以上の男は、子供を作るな!
> [高齢父親原因による子供の奇形リスク]

> 1. 自閉症の子供を作る可能性(ワシントンポスト、BBC)
>  http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/04/AR2
>  http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5313874.stm
> 2. ダウン症を作る可能性(=嫁が若くても)(アメリカ&デンマーク共同研究)
>  http://www.ivf.net/ivf/index.php?page=out&id=1559
> 3. シゾイド脳症の子供を作る可能性(BBC放送、スウェーデンと英国の大学共同研究)
>   http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3760844.stm
>   http://www.newscientist.com/channel/health/mental-health/dn6556-fathers-age-linked-to-schizophrenia-risk.html
>  日本でのデータで証明(子供が低体重での出産となりシゾイドになる危険性)
>  http://www.schizophrenia.com/sznews/archives/002037.html
> 4. 小人症(achondroplasia)の子供を作る可能性
>  以下 http://www.smh.com.au/news/science/fertility-clock-may-affect-men/2007/03/21/1174153159462.html
> 5. 関節部の細胞異常(Marfan 症候群)の子供を作る可能性
> 6. 頭蓋骨や顔の奇形(Apert症候群)のある子供を作る可能性
> 7. sporadic single-gene の奇形のある子供を作る可能性
> 8. 嫁を流産させる原因になる可能性
>  http://ifr69.vjf.inserm.fr/~web292/fer/Remyhtml/MaleAgeAbortion.html
> 9. 高血圧など嫁のお産を危険にする可能性(ニューヨーク大)
>  http://www.newscientist.com/article/mg17623713.200-older-father-risk.html  

> [その他にも高齢父親には危険が一杯]

> 10. 男性不妊症(精子の数や運動率が低く性交回数も少ない為、嫁を妊娠させにくい)のため
>  嫁が欲求不満で間男を作ったりエイドを利用して、高齢夫はカッコーの父親になる可能性
> 11. 子供が成人する時生きてるのか?息子の大学卒業時には要介護老人に?
> 12. 経済的には、2000万円の貯金が必要?

152 :名無しの心子知らず:2008/03/10(月) 02:35:26 ID:ssq47K7z

【高齢の父親でできやすい自閉症児(英文)】
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2006-09/jaaj-ofm083106.php


自閉症の原因
http://syoujyou.syoujyou.net/2007/10/post_18.html
>父親が中高年で授かった新生児は自閉症になりやすい
【男が高齢だと流産率アップ(英文)】
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2006-08/cums-ms080306.php

153 :名無しの心子知らず:2008/03/10(月) 10:38:20 ID:HjHb/669
父親が40歳以上の場合、子供が自閉症になる確率が高くなる?

『父親が40歳以上の新生児、自閉症になる確率は最大で6倍=米研究チーム』
 AP通信によると、米マウントシナイ医科大学のエイブラハム・
ライヘンバーグ博士を中心とする共同研究チームは、イスラエル人を対象とした調査で、
父親が40歳以上の時に生まれた新生児が自閉症になる確率は、同年齢未満の父親の場合に比べて、
1.5〜1.6倍も高いとの研究結果を発表した。
同発表は4日発売の米精神医学専門誌「Archives of General Psychiatry」の9月号に掲載されたもの。
 同調査には1980年代に生まれた13万人のイスラエルのユダヤ人とコロンビア大学、イスラエルの大学
・学術機関の研究者が参加したが、父親が40歳以上の新生児は、
自閉症や関連の症例が30歳未満の父親の場合の約6倍で、30〜39歳の父親と比較すると1.5倍以上だった。
一方、母親については、高齢者で多少の影響を及ぼす可能性は排除できないものの、
子供の自閉症に与える影響はほとんど認められなかったという。
−2007年9月5日 ライブドア・ニュースより−

この研究については、調査の対象となったのが研究者である事から、
未診断の発達障害成人当事者が、通常よりも多く含まれている集団ではないか、
という可能性が指摘されています。
つまり、父親が高齢だったから子供が自閉症になったのではなく、
父親自身に何かしらの問題があって、結婚が遅れ、
生まれた子供も、親の性質を受け継いだのではないかという事です。
もしも、そういった事実が本当にあるとしたら、
これは、自閉症の遺伝性の解明に、非常に役に立つ調査結果になるのではないでしょうか。
(おそらく、研究チームの思惑とは全く別の方向ですが)
http://development.kt.fc2.com/opinion.html

154 :名無しの心子知らず:2008/03/11(火) 01:26:22 ID:Duy+H5nk
なんかさー、発達障害児が増えたのって、妊娠中に看護婦に
「太りすぎ!食べるな!」と言われて、栄養が足りなかった
ような気がしてならない。
息子(14歳)を妊娠中、
1ヶ月で2キロ太っただけで言われて、食べるの減らした。
お腹の赤ちゃんに栄養が行き渡っていなかったのか?と思って。
結局、何を食べたらよいのか、わからないし貧血になっちゃって
造血剤飲んでいた。
昔の、「赤ちゃんの分も二人分食べろ!」と言われてた時代、
こんなに発達障害児っていたのかな?

155 :名無しの心子知らず:2008/03/11(火) 02:52:14 ID:ZfFBWIC5
発達障害児が増えたのではなく情報が増えたんでしょう。

156 :名無しの心子知らず:2008/03/11(火) 08:12:36 ID:jiX4VaKc
そうだね。
自分も今の子どもだったら障害の一種になっていたと思う。
なんとなく他人と違う子って普通に居たもの。

157 :名無しの心子知らず:2008/03/11(火) 08:36:03 ID:Duy+H5nk
あと、自分の子供の頃と比べると世の中が冷たくなってると思う。
私は無口でトロくさかったけど、「ほら、しょうがないなあ」と
言いながら手伝ってくれて、仲良かったし。
今は、ちょっと風変わりだと、うちの息子みたいに階段から突き
落とされたり、「バカ、死ね」と、ノートや掲示物に書かれる。
どっちが、おかしいんだと思うよ。親も、いちいち反応して、
おおげさに騒ぎ過ぎ!

158 :名無しの心子知らず:2008/03/11(火) 08:38:02 ID:EszznXFm
>>157
親もいちいち反応してって どういう意味?
加害者の親のこと?

159 :名無しの心子知らず:2008/03/20(木) 17:50:20 ID:qTOuTm4Z
>>141
お返事遅くなりすみません。
>>141さんもセカンドオピニオンしてみるといいと思います。
確かに高齢の父親で自閉症になるリスクは高まりますが、
全てとは限らないので気を落とさずに。
 
自閉症関連のサイトで仲間を見つけて一人じゃないということに救われております。
いろんなサイトをみてみるのも一つの手段です。

160 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 16:20:37 ID:NLyLPY0P
・26歳(夫も同い年)で産んだ子が自閉症
・4月から小学生なのに、言葉はおろか奇声もない
・多動激し過ぎ。手を繋いでくれないからすぐに迷子
・白米(コシヒカリ限定)と水しか摂らない
・睡眠時間は3時間。睡眠薬も効かない
・先週から夫は実家に逃げた。妻、終了
・昨日、練炭と七輪を買ってきた
・今日、このスレを見つけた
・今朝、体重計に乗ったら32kgまで痩せていた。生理は1年くらい無い。女、終了・春休みで子どもは朝から浴室で水遊びを延々と続けてる。・水道代は月3万円くらいかかるけれど他の遊びができない
・まだオムツしている
・マジで疲れた
・あとは母子でODして窓の目張りして練炭に火を付けるだけなのに覚悟ができない
・誰か背中を押してくれ


以上

161 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 16:35:34 ID:3GpxSw2b
↑誰か相談できる人はいないの?
1番頼りにしたい夫が逃げるとか最低だよ!!
本当男はクズだ!!!!

162 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 17:53:56 ID:vk7rUomU
練炭より今流行りのサソポールと610はいかがですか?

163 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 18:08:03 ID:aJZ9Kp7V
>161
サンポールはとにかく苦しいからやめとけ。練炭もあんまりお勧めしない。

施設とか考えろ。もう無理やり赤ちゃんポストでもいい。死ぬよりましだ。
死ぬな。
子に薬利かないなら、自分が眠剤飲むなり何なりして、
一晩寝てから考えろ。

164 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 18:20:45 ID:2pZYnKn+
ダメ!死ぬ気なら生きる努力してほしい
やれる事するだけして
死ぬのはいつでも死ねる。いつかは死ぬんだから
死ぬまでは精一杯生きてください
今、世の中が腐ってきてるだけ。そんなのに振り回されず自分ができる事は
自閉症で悩んでる親達と
自閉症の子供がもっと住みやすい世の中にする事に
命捧げて頑張ってほしい
誰にでもできない人生経験があなたの生き甲斐になった時、誰にも経験できない感動があるんだから

165 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 18:56:35 ID:9ktCdagp
>>164
綺麗事はなんの慰めにもならないって知ってる?
聖女ごっこはよそでやって下さいな。

166 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 19:03:09 ID:M1Avv0KA
今まで散々一生懸命やってきて、もうギリギリの人に、
更に頑張れって言う人って何なんだろうね…

>>160
施設に入れるという選択肢もあるよ。
余力があるうちに、児相に連絡取りなよ。
あと、ここより↓の方がいいと思う。
【親の】障害児育ててなくない12人目【愚痴吐き場】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1205676828/

167 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 19:34:47 ID:CyMpYRsX
>>160
釣りかもしれないけど。
166の言うとおり、児童相談所、こどもセンター
保健センターの緊急連絡先に連絡するんだ。
子供を預かってもらうところをみつけること。
今は、一旦離れて休んで。
そういうお子さんを何ヶ月も何年も預かって大事に育てて
くれる施設あるから。
とにかく一息ついてください。

168 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 20:56:42 ID:doLvwPu5
>>160
まだ見ている? あなたが死ぬことはないよ
死ぬくらいなら施設に置いて逃げる

169 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 21:06:56 ID:Yjlq0cPR
うちの姉の子も自閉症。
今中2で養護学校通ってる。
下に弟と妹がいる。パニックになると
うちの姉にすごい暴力をふるうし
家族でどこかに行けないみたい‥
姉は気晴らししたり旦那さんに
預けて一人で買い物行ったり
するけどにつまると逃げたい
とかって言ってる‥わたしはなんて
言葉をかけたら良いんだろう

170 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 21:11:55 ID:JOMIq/cj
間引きをしてあげればよいのに。
そのほうが本人もらくだろ。

171 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 21:14:30 ID:KrnjRTax
>>169 妹さんはどうでもいいとして、弟さん妹さんがお気の毒ですね。
なぜ下の子作っちゃったのかしらね?

172 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 22:41:04 ID:TQSfPrH1
>>171
カミさんの兄が自閉症ですが何か?

173 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 22:45:58 ID:NLyLPY0P
・目張り終了
・改行変だけどそんな余裕ない
・まだ水遊びしてる
・施設入所は重度過ぎて手に負えないと断られた
・生まれてから一度も目を合わせてくれない子だけれど、可愛くて仕方ないんだ
・でももう限界
・保健師さんが家庭訪問に時々来てくれるけれど解決策にはならない
・逃げたいけれど、やっぱり可愛いんだ
・やっぱり限界。もっと背中を押してくれ

174 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 22:56:48 ID:WrLHU1ZH
どうか、死なないで。

175 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:01:54 ID:doLvwPu5
あたしが引き取りに行くよ! どちらの方?

176 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:07:20 ID:EIHtGAbl
どこに住んでるの?死なないで!

177 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:09:46 ID:D/o07FWX
>>173

4月になったら、とりあえず養護学校には入れるんでしょう?あと
数週間持ちこたえろ!!入学したら、理解者や協力者が出現したり、
事態も変わるかも。
後、週明けそうそう、担当の保健士と、断られた施設入所の担当者に
電話をかけて、ここに書いたとおりの事を言って、「疲れた、背中を
押してくれ」と泣いてみる。平行して、議員にも「施設では手に
負えないから、親ひとりで見ろと言われた。おかしいと思う、
助けてくれ」と相談を。やること全部やってからでも、遅くない、い`。

178 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:14:01 ID:doLvwPu5
>>173
私は施設の職員なので、本当に力になってあげたいんだよ。
可愛いお子さんの為にも死ぬことは止めてください

179 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:15:06 ID:PxEcZ5f2
死なないで。考え直して。

どうしても無理ならどこかに置いて逃げなよ。
死なない場所に。病院でも施設でも。
心中より何倍もマシだよ。

そんな思い詰めるほど大変なのに
まだ我が子を可愛いと思えるなら死ぬべきじゃない。




180 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:20:17 ID:D/o07FWX
>>178

捨てアドでもメアド晒さなきゃ、説得力ないと思う。

181 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:36:12 ID:sfDmmduI
軽自閉・・
人間の顔色はよく杉見る子

旦那が言うことは聞くし動きます。しかし、私の言うことは聞かない。

・・旦那は、自閉でないお前の躾が悪いだけだ。と言っている。
しかし、病院でも自閉と診断があり、療育にも行っている。


家の中は上下関係あり、殴られてたし、子と共に、泣きながら恐怖で警察呼んだ事もある。
さすがに仕事場まで、連絡行き、
今は、旦那優しい‥
前までも暴力の後は何でも好きなもの買ってくれる外食つれてく

前から外では良い人だ、職場では子煩悩と言われているらしい。仕事のストレス溜まってる時、家の中で、私にモラハラしてる

・・・相談所に行ったら、それも古典的なモラハラと、DVだと・・

182 :名無しの心子知らず:2008/03/21(金) 23:47:45 ID:e3dCD6uA
子供に罪はない

183 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:00:28 ID:NLyLPY0P
・みんな優しいな。涙
・児相に電話して助けを求めた。心中は最大の虐待だと怒られた
・夫の実家に電話してみた。姑に「もう寝た」とガチャ切りされた
・私の両親は既に他界
・子どもを放置して私だけ寝る訳にはいかない
・入学式まで持ちこたえられそうにない
・八方塞がり。これ以上どうしたらいいの?

184 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:08:54 ID:blCpWxCl
>>183
週が明けたらもう一度電話してごらんよ。
最初に「この会話、録音してます」とでも言ってさ。
施設にも色々あって、重度の子を面倒見てくれるところもあるから
時間かけて地道に探してごらんよ。
あなただけが辛い辛い思いをしなきゃいけないなんて事はないんだからさ。

185 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:14:46 ID:I30qzuxs
死んだらあかん。 辛いんだとおもいますが・・子供を殺してはイケナイ。

相談所は具体的には話を聞いてくれへんの? 

諦めないで。

もう一度、生きていける方法を探してみて!

相談所にもう一度相談すべし! 

夫や義両親は最悪やな・・・



186 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:15:41 ID:DwEOksRu
>>183
取りあえず、近くの交番でも行って話を聞いてもらうのはどうかな?
警官は何もできないかも知れないが話は聞いてくれるかも。
今のあなたには話を聞いてくれる人が必要だ。
ここで好きなだけ愚痴るのもありだよ。

187 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:17:20 ID:P4D4foXW
子供さんいま何してるの?
ひとりで鍵の開け閉め出来てしまう子?
脱走怖いよね。
でも心中するよりマシかも。運がよかったら何も起こらん。
運悪く最悪の事態が起こってしまったら自分も後を追えば良いだけだし。
目張りした部屋で一緒にいてウトウト眠れないかい?
薬は医者の処方?種類と量をいろいろ試してもだめだった?
親がもう限界駄目ぽって分かってもらうためにも
しつこく毎日のように児相に電話するとか。一日に何度か電話してみるとか。
もしくは児相に直接乗り込んでみるとか。
自分は医者に行ってる?行ってないなら、診断つけてもらって
保育出来る状態じゃない証明をしてもらえばいい。重度だから受け入れ無理って
ありえない。他県の施設を当たってみるのもアリかも?

188 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:22:26 ID:HkeJ1g/e
児相、ふざけんな!!
命の電話で話をきいてもらえないかな?
今調べたけど、夜中やってる窓口がそれしか
見つからないや

一時でも休めるなら、消防や警察でも
いいから来てもらいなよ

夜はどうしても考えが暗くなっちゃうから
せめて朝まで持ちこたえて。
子供放って寢ていいよ。あなたは本当に立派だ
死なないで…

189 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:23:07 ID:I30qzuxs
>>183さん。 大丈夫?? 

>>187さんの言うとおりだよ。

落ち着いて、整理してみようよ。 まだ手はあるはず。
ここまで頑張ってきたんだもの。 
諦めてほしくない。

190 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:34:45 ID:bhO7yAnd
気持ちわかるよ。
辛いよね。
子供のこと大好きだから辛いんだよね。
どうでもよければもっと楽なのにね。
大好きな我が子をバカにしたような目で見られるのも辛いよね。
子供はいうこと聞かないしイライラするし寝れないし
本当どうしていいかわからないよね。


私も辛い。うちの子 妹はいい子なのにお兄がアレなので…。
気持ちわかる。

191 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:38:59 ID:YQy1Fa2W
児相なんてしょせん公務員だよ
すぐ手のひら返すように違うこと言うから、掛け合う価値はあると思う
あなたみたいに
立派な親御さんが死ぬなんてもったいないよ


192 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:40:26 ID:WFrrFAOY
・短時間ですごいレスがついている。涙
・児相には何度も相談している
・施設に入所させたことはあるんだ。でも1週間で私のところに返却された
・涙が止まらない。みんなありがとう
・これから子どもを連れて交番に行って保護を求めてみる

193 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:45:10 ID:sd+CMKVf
児童相談所にもう一度電話。
具体的に、困っている、疲れ果てた、もう限界だ、
何が起きるかわからない、なんのための24時間対応だ、なんとかしてくれ、
と、言葉に出して要求する。もしダメなら、今夜は眠くなるまで、
命の電話をかけまくって、オッサンボランティアに愚痴って時間を潰す。

明日になったら、朝一番で、議員に電話。話を聞いてもらえ。
まずは、弱者の味方、強酸からせめろ。強酸がダメなら、社民系の
プロ市民議員、それでもダメなら、民主だ。議員が動けば、お役所なんか
コロリだ。がんばれ。

194 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:48:14 ID:sd+CMKVf
>>192
レス考えてる間に、交番に行くのか。とりあえず、力振り絞って訴えて、
恥も外聞も捨ててありのままの現状を話してゴネる勢いで粘るんだよ。
192さんは間違ったことをしていない。負けるな、きっとどこかが助けてくれる。

195 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:49:39 ID:I30qzuxs
>>192
 
ガンガレ!!!!!!

勇気出したね!!偉いよ! あんた、立派な母親だよ!

・・・少しは眠れるといいな・・。
周りの誰かが手を差し伸べてくれますように。


196 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:54:29 ID:HkeJ1g/e
よかった……本当に。
あなたはいいお母さんだよ
外は寒いし暗いから、どうか気をつけて
当直のおまわりさんがどうかいい方で
あるように、神様におねがいするよ

この日本のどこかに必ず絶対救いはあるよ
そのために税金払ってる。
心から応援してる。あと少しだよ


197 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 00:54:58 ID:gnIyuN9G
命の電話は電話しても出ないよ。警察の方が話を聞いてくれるよ。

198 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:00:45 ID:LwqAqUhA
よかった…あなたみたいな立派な親が死んではいけないよ。
子供さんのこと考えすぎて本当にいっぱいいっぱいなんだろうね。

外は寒いから気をつけてね。
お巡りさんが理解ある優しい人でありますように。
思いっきり訴えちゃいな!

199 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:03:43 ID:CPsN6aaJ
この寒いのに風呂場で長々と水遊びしてて風邪引かないのかな、子供。
温度にこだわりがなければお湯にもできるだろうけど・・・。
身体が冷えないようにしてあげてね。

どっちにしても、あなたたち親子を心配してるねらーが大勢いる事を忘れないでね。

200 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:05:15 ID:AOnTrIcF

所詮2ch














されど2ch

201 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:13:47 ID:P4D4foXW
正直、警察がどれほど動いてくれるのかあまり期待できない気もする・・・orz

202 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:17:28 ID:0lLKtTC3
192さんの今までのやりとりを見て・・・・

泣けてきた。

私も自閉症(もちろん知的障害あり)の子を育ててるよ。
児童相談所の酷さに頭に来た。施設の冷酷さに驚いた。
重度だからこそ、睡眠障害があるからこそ(軽度でも重度でもこれには
悩まされてる人多いよね)
体力的にも辛いのに、こうやってへタレな行政がいざという時
役に立たない。

それこそやりとりを録音して世に問いたいね!
追い詰められてる母親に行政はこんな事を言うのか!って。

何とかママも子供も無事でいてください、、、
交番には行ったの?もし交番がダメだったら、また報告して。
一緒に考えよう。

203 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:24:01 ID:P4D4foXW
こう言う時に施設に緊急避難できなくて
いつその利用価値があるのかと思うわ。
一生とか数か月とか言わずとも、1週間でも無理なのかな。
親の会とか入ってないかな。
地元の他の家族が何か手助けのヒントを知っているかもしれない。

204 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:26:18 ID:HkeJ1g/e
あなた同じ状況では、私もきっと同じことを
考えたよ…ここまでやってきたことだけでも
本当に頭が下がる。大変だったね…

あなたに今まで助けがなかったこと事体、
まちがってたんだよ。遠慮なんて全くいらない
たくさんの手が差しのべられるべきだ

205 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:28:00 ID:0lLKtTC3
>>203

ホントホント!
こういう時に急に預かってくれるだけでも絶対違うよね!
例えば、夜だけでも預かってくれて、お母さんを寝かせてくれるだけでも
全然違うはず。

一人きりで育てて、眠れないだなんて、こんなの目の当たりにして
助けられない福祉なんか、福祉でも何でもないよ!

206 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:46:47 ID:YQy1Fa2W
よかった!
警察、何もしてくれないだろうけど
話しだけでもしてくればいいよ
頼れるところはどこでも利用しようよ

こんな夜中にレスくれるたくさんの人がみんな
あなたが少しでも楽になること祈ってるよ。
あなたにがんばる気持ちをもらったよ
ありがとう

207 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:52:30 ID:HkeJ1g/e
もう交番行ったかな?少しでも今は休んでほしい。
もしよい対処をしてもらえなかったら、
また書き込んで。みんなで一緒にかんがえよう。

自分の親せきが施設で働いてるから、聞いてみる。
あと息子の園の教会の牧師様に、キリスト教
関係でよい相談場所はないかとか。

208 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 01:55:48 ID:zcApw666
おれも逃げないよ。

もしまだ解決していないのなら、力になるから声掛けてね。

209 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 02:37:21 ID:qaq5iaXj
ドラマの斉藤さんは、ADHG?違うかな?

210 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 03:12:03 ID:Xcxi5Rgd
>>209 それなんてハードゲイ

211 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 06:03:45 ID:WFrrFAOY
・みんな夜中にまでレスありがとう
・水遊びお湯だし、湯船に使って遊んでる。風邪の心配ありがとう。私も心配。でも元気
・あれから子どもの着替えをして交番へ。今も母子で交番にいる
・交番は子どもの迷子で散々迷惑をかけてきた交番
・いつもの顔馴染みのお巡りさん達か当直だった
・私の苦労をよく知ってるのでよく話を聞いてくれてる
・というより、捜索でお巡りさんにも苦労をさせてきてしまった
・違法だろうけど、お巡りさんのポケットマネーで私の食事やら子どもの水を買ってきてくれた。涙
・お金を渡そうとしても受け取ってくれない
・これも違法だと思うけれど、当直お巡りさん用のベッドで休め、と言ってくれた
・お巡りさんが休めないし、規則違反で責任問題になったら忍びなくて断った
・そしたらそれで懲戒処方になるなら世の中間違ってる。市民の安全を守るのが俺達の仕事だ。安心して寝ろ、と言ってくれた
・お言葉に甘えて寝かせてもらった
・今は子どもがベッドで眠っている
・うちらが仮眠室のベッドを占領したせいでお巡りさんは一睡もできず
・お巡りさんは児相の対応にめちゃくちゃ腹を立て、児相に抗議してくれた
・他にもあちこち電話してくれたお陰で、やっと児相が動いてくれた
・緊急一時保護の方向で話が進行中
・春休みで入所施設は短期入所者が多いそうでなかなか受け入れ施設が決まらない
・親の会には入っているけれど、こんな重度児他にいなくてうちら母子は浮いている
・今、お巡りさんがパトロールしながら子どもの朝食のコシヒカリを探してくれている

212 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 06:44:55 ID:ELV6f5C5
おはよう!
本当に頑張ったね、良かったね!!
死なないでくれてありがとう。
やっぱり世の中捨てたもんじゃないね。
お巡りさん本当にありがとうと言いたい。

預けられたらゆっくり休むんだよ。
いっぱい休んで好きな事するんだよ。

コシヒカリ見つかったかかな。
近所なら差し入れしてあげたいよ。

あなたは本当に素敵なお母さんだよ。


213 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 06:45:31 ID:GBNS/to8
>211
なんで出来損ない産んだの?

214 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 06:48:32 ID:qLTrke7W
数ヶ月ぶりに本気でむかついた。帰れ >213

215 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 06:50:33 ID:GBNS/to8
・春休みで入所施設は短期入所者が多いそうでなかなか受け入れ施設が決まらない

ねえねえこれどーゆーイミぃ〜???

216 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 06:51:23 ID:s3WtJ7/G
おかえりなさい。
無事でなにより良かった、今くらい甘えなさいよ、それ程までにあなたは疲れているんだから。



217 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 07:11:06 ID:WFrrFAOY
・レスパイト客が多いという意味
・コシヒカリ買って来てくれた。朝食、終了
・これから交番から警察署にパトカーで移動予定

218 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 07:23:22 ID:WFrrFAOY
・2chなら煽られて死ねると思ったのに、逆に命を助けられた。みんな本当にありがとう
・コシヒカリを満足そうに食べてた子どもを見てたら、やっぱり幸せだ。死ななくて良かった
・私については精神科への措置入院が提案されてる。マジで限界なのでそうしたい。ゆっくり休みたい。
・だけど入所施設がまだ決まらないので入院できない。
・児相はフットワーク悪過ぎ

219 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 07:28:41 ID:GBNS/to8
一生それやる気?
今でもさんざ恵んでもらいまくって自分も障害認定狙ってんだ。
恵んでもらってるくせに文句ばっかり言って図々しいね。
いつまで迷惑かけつづけんの?

220 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 08:11:07 ID:t4qo7zMC
ここで毒を吐かれるほうがよっぽど迷惑。


221 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 08:17:57 ID:mfLgZIv0
よかった。
昨日から見守っていたものです。
交番のおまわりさんに感謝。
一休みできてよかった。
はやくお子さんを預かってくれる施設が
見つかるといいね。
あなたもゆっくり休んでね。

222 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 08:21:44 ID:9ji8nJ+q
間違えてまんこからうんち出しちゃったんだね…

うちもそうだけど、よく寝る子だからまだマシかな。
起きてる時もずっと前にたまたま撮っちゃったニュースのビデオしか見てない。

223 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:13:01 ID:5YYD31ov
警察官かわいそう。
自走は夜間もやっているの?
子供産んだ以上は師ぬまで自分で対応しなさいよ。

224 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:16:13 ID:ygHPoKPU
こういうところに書き込んだ言葉って、全部自分に返って来るよ。

225 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:21:43 ID:cLJgNs0w
4月からどういう学校に行く予定なんですか?
普通学級ってことはないよね?

226 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:25:00 ID:5kyMf901
>>225
養護学級って書いてるじゃん。

227 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:28:40 ID:HkeJ1g/e
よかったね…。
おまわりさん、ありかとう。ありがとう

ひどいこと書いている人、このママが今
国の福祉を利用でなかったら誰が使う?
事故や病気で、誰だって同じ立場になりうる

迷わくなんかじゃない
一生サポートがあるべきだよ。
いい施設がみつかるといいね。

何より今はあなたが休まなくてはだ。
体重32kgなんて、がんばりすぎ
眠って食べて回復してね

228 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:30:22 ID:sd+CMKVf
ひとまず良かったね。親子共にしっかり休むように。

229 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:32:57 ID:0Lgqy8VY
良かった。
美味しそうにコメを頬張る姿を漠然と想像して私も救われた。

230 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:37:21 ID:BL5kM4bE
自走のフットワーク悪いとか言うけど、
そういう特殊なお子さんだからこそ受け入れ可能な施設がなかなかないだけでしょ?
コシヒカリしか食べないとか言っても
施設の給食は安い米が普通だよね。

231 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:37:53 ID:P4D4foXW
>>226
どこに?書いてなくね?

232 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:38:44 ID:YQy1Fa2W
これからも大変だろうけど、とりあえず体を休めてね
疲れてる時は最悪の方向にしか思考は向かないしね


233 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:42:35 ID:Dx1aj19i
1日睡眠3時間って、しかも母子家庭状態なら
それだけでも緊急入所の対象じゃないの?

薬も効かないなら病院側も今まで何をやってたんだろう?
専門病院からのプッシュがあればもっと早く緊急支援の対象になったんじゃないの?

うちは睡眠障害は薬で改善されたからわからないけど
薬が効かない子は病院でどう対策されるのかな?
薬が効かないうえ起きてる時も多動で目を離せない毎日なんて…
お母さん早くゆっくり休んでほしい。

234 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:51:50 ID:HkeJ1g/e
施設が予算の関係でコシヒカリ出せなかったら
私がそこに送るから!

ワガママでそれしか食べないのとは次元が
ちがうんたよ。でも専問家にかかって
偏食少しでもよくなるといいね

235 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 09:56:20 ID:GBNS/to8
>234
お前がこの親子引き取ったらよくね?

236 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:01:42 ID:+BZED6dE
つーか、その子のぶんだけコシヒカリにするわけ?
ありえね〜

237 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:06:41 ID:Me06cXk5
>>235
つーか お前があの世に引き取られればよくね?

238 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:13:15 ID:HkeJ1g/e
自分にできることはその位だから書いた>コシヒカリ送る
施設のキャパ的に個別に炊くのは無理な
こともありえるかもな…

その位の小さなぜいたくも許さないと言う人、
晋段の生活が大変なのかな?

239 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:21:52 ID:P4D4foXW
交番の仮眠室という非日常的な空間で寝ることができ
知らぬ場所で食事ができるお子さんなのに
施設入所を断られた「重度すぎる」部分ってどういう部分なんだろ。


240 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:25:49 ID:LwqAqUhA
よかったよ〜…お巡りさんありがとう!
今まで頑張った分いっぱい休んでね。
お子さんも自分も安定した場所で生活できるから安心できるね。

ってか、児相は本当何のためにあるんだか…。

241 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:35:04 ID:MBcqfmL/
>>239
私もそう思った。お母さん寝てる間はおマワリさんが子を見てたの?
見れるんだ、眠れるんだ…と思った。ちょっと矛盾してね?
いや、このお母さんは頑張ってるし、母子とも保護が必要なのは当然として。

242 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:42:04 ID:q7XPScJC
この流れで叩きのような事を書いてしまう
(KYで書かずにはいられない)アレな人も実際世の中にはいる…。
でも多数は人間として思いやりの心を持っている。
世間に負けずに生き抜いて欲しい。

243 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:47:32 ID:mfLgZIv0
自閉+多動の子供を育てている。
多動の子供でも、じっとしている瞬間がある。
環境の変化を受けいれる子供もある。
寝ることもある。
ただ目が離せん。
自閉の症状は一辺的じゃない。

母が寝ているときはおまわりさんが見てたんだろ。


244 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 10:55:22 ID:WFrrFAOY
・警察署到着。お巡りさんにとにかく休め、とソファーのある応接室に私だけ隔離されてしまった
・当然特別支援校。これ以外の選択肢はありえない
・入学予定の学校からは学校創立以来一番の重度児だと言われてる
・入学前からの家庭訪問に来たり、療育センターにヒアリングに来たり、なんだか厳戒体制
・コシヒカリについては弁当持参ということで話し合いが成立
・今は毎日一粒ずつ一般米をブレンド増量中
・本当に私の理解を越えた味覚の持ち主。療育センターの先生もお手上げだった・睡眠薬は子ども病院に母子入院して睡眠改善を頑張った
・小児に処方できる全ての睡眠薬と量を試したけれど結局ダメだった
・あとは全身麻酔で眠らせるしかない、と言われて諦めた
・入院中、わずかな睡眠時間に脳波を測定してもらったら異常波だった。てんかん発作はまだ起きたことがないけど坑てんかん薬の座薬を処方されてる
・日が明けて児相の担当者が変わったらすごい勢いで話が進行中
・心配してくれているみんな、心からありがとう

245 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 11:03:43 ID:I30qzuxs
>>217

おつかれさまやったね。
あなたの苦労、子供は感謝しているはずだよ。
しばらくゆっくり寝れますように。

私も普段はロムばっかりだけど・・・

本当によかったです。
おまわりさんの対応に泣けた。優しい人もいるもんだな。

246 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 11:23:35 ID:sd+CMKVf
乙。


まぁ、ここで色々煽ってる奴らも、なんだかんだ言って、
ツンデレなんだよな?w

247 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 11:30:03 ID:WFrrFAOY
・今もお巡りさんが子どもをみてくれている。時々猛ダッシュの足音が聞こえる
・少し休めたし後は自分でみようと思って応接室から出ようとしたら施錠されてる
・内線電話で子どもの面倒は自分でみたいから鍵を開けてくれ、と言ったら、いいからあなたは休んでろ、と言われた。どうしたらいいの?
・まだ場所見知り、人見知りができるまで成長してないんだ。0ヶ月の赤ん坊がどこでも眠れるのと同じ状態。
・知的も自閉も重度過ぎて、自閉症児のママからもあまり理解してもらえない
・施設での給食の心配ありがとう。信じがたい話かもしれないけれど去年離乳食を卒業したばかりなんだ
・口腔内が敏感過ぎてミキサー食から刻み食に移行するのにえらく時間がかかってしまった
・一方身体はどんどん成長してひどい多動
・施設が拒否したのはしかたなかったと思う
・情報収集が一応終わっている入学予定の学校から転校させずに施設入所できる道を児相が懸命に考えてくれている
・警察が介入してくれたのがとても良かったと思う。アドバイスくれた人ありがとう
・みんなに感謝

248 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 11:36:46 ID:HkeJ1g/e
休んでいいんだよ。少しで眠りなよ。
警察官は力もあるしなれてるから、
ちゃんとお子さんをみててくれるから

249 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 11:37:38 ID:Qx5q64b5
これやばすぎ…シャレになってないよ…
それで男だったら…精通したあとどうなんの…

250 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 11:40:49 ID:mfLgZIv0
乙です。
そこまで大変だったとは・・・。
今まで一人でよくがんばったね。
もうこれからは、周りに助けを求めながら育てよう。

特別支援学校から、施設から通っている子もいる。
支援学校を施設内に持つ施設もある。
いいところがあるといいね。


251 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 11:56:19 ID:sd+CMKVf
乙。ちょっと落ち着いてきたようなのでここでアドバイス。

旦那に連絡汁。旦那にも来て貰え。
警察でテキパキ動けとは言わんから、せめて、一部始終を一緒に
しっかり見届けろと要求汁。ババアは関係ない。親なら来いと言え。

旦那が人間なら、状況をこの目で見れば、必ず何か、感じるものがあるはず。
この先、一緒にがんばりたいという気持ちが>>247に残っているなら、
連絡するなら今だ。
で、「嫁終了」と書いてるくらいだから離婚も視野に入れてるかもしれないが、
親業からは逃げようったって逃げられない、逃げ切らせないのが、
旦那のためでもある。ババアがウダウダ言ったら「あんたには関係ない」と
言え。

252 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 12:11:43 ID:Qx5q64b5
その子男じゃないよね?

253 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 12:43:46 ID:FnWhYYNA
>>247
去年まで離乳食…
6年間休まずにお子さんの事で心を砕いてきたんだから、
休めっていわれても簡単にはいそうですか、って気を抜けないですよね。

でもお子さんの安全は保証されてるし、今は母が休むべきだと思う。
お金少し持ってるなら、コーヒーと茶菓子でも買ってぼんやりしてたらどうですか。
(外から施錠されてるなら買ってきて下さいと頼んでもいいじゃない)

心から乙です。

254 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 13:10:45 ID:Va70ZuvE
キザミ食って?コシヒカリしか食べないのにきざむの?

255 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 13:24:25 ID:moyGrePo
いろいろ食べさせようと努力してるんだろう
食べる食べないは別で

256 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 13:40:59 ID:aThoudtq
何はともあれ、警察の方がよくしてくれてるみたいでよかったよ。
あなたはこれまでの6年間、文字通り身を削って育ててきたんだね。
本当にお疲れさま。
4月からお子さんが学校に行ってる間は一人の時間ができるから
その間だけでものんびりできるといいね。



257 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 14:18:24 ID:8UfyDRgh
>>160
乙!!

あなたの「それでも可愛くて」と言う思いに泣けた。
ガンガレ!お母さん!


258 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 14:33:42 ID:WFrrFAOY
・昼食終了。食欲なかったけどお巡りさんが食べられる物だけでいいから食べろ、と色々買って来てくれた
・子どもも昼食終了。またコシヒカリ買ってきて食べさせてくれたそうだ
・私は何も言わなかったのに警察署に夫が来ている
・保護責任者遺棄事件?の可能性があると事情を聞かれている
・父親としての責任はもちろん衰弱しているあなたまで見捨てたのはどうかしているとお巡りさんが怒ってる
・新聞に載ったらどうしよう?ニュー速板にこのスレ貼られるのかな?
・姑からも事情を聞きたいそうだけど行方が分からないそうだ
・休日返上で児相が施設、学校、療育センターの管理職をかき集めて会議中
・日本の底力を見せてもらった。今まで納税してきて良かった。当然の義務だけど
・コメは普通にすり鉢でつぶしてた。他の食べ物、飲み物も毎日トライしてきた・男の子だけど、多動なあの子が精通まで生きているかとても不安。そんな先のことは考えられない
・お巡りさん、激しく乙
・見守ってアドバイスくれているみんなも激しく乙


259 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 14:53:06 ID:0lLKtTC3
>>254

去年まで離乳食だったからでしょ。口の中が敏感なんだって。
自閉症児にはよくある事なので、わかります。
よくずっと離乳食を作り続けて来たよ。

感覚過敏も含めて、最重度って事なんだよね。凄い大変だよね。

もしかしたら>>258のお子さん施設に入れるのかな?
良かった。
私は相当我慢強い方だけど、あなたと同じ立場で一人ぼっちで
最重度の子を育てていたら、あなたと同じように参ってたと思う。
だからあなたが決して弱いんじゃない。

知的、自閉中度の子がいるけど、それでも本当に大変なのに
最重度の子の大変さって、本当に体が付いていかないんだよね。
ゆっくり休んでください。


260 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:00:14 ID:0Lgqy8VY
申し訳無いけど、釣りかと思って文章内の矛盾点を探そうとしてた。
でも釣りだとしても切なすぎるし、現実ならもっと切ない。まだ30代前半なのに…。

261 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:04:00 ID:5hfF1fwu
今になってこのスレ見つけました。
私も自閉症児の母です。

正直、そこまで重度の子は私の周りにはいませんでした。
我が子で苦労してきたつもりだったけれど
私の苦労なんてあなたに比べればひろゆきのヘソの垢みたいなもんですw

あなたはよくここまで頑張ってきたと思います。
もう休んでいい、というか休むべきだと思います。
自閉症児の親なら誰もが大変な幼児期を
あなたは一人でそんな重度の子を抱えて乗り越えてきたんですから。

とにかく今はゆっくり休養しましょう。
児相がやっと本気になってくれましたね。良かった〜。
後は大丈夫!

今まで約6年間も子どもから離れることなく頑張ってきたあなたは
施設に預けることをもしかしたら不安に感じているかもしれません。
でも、「神様の胸に預ける」と思って任せてしまいましょう。
元気なときに面会に行けばいつでも会えますよ。

私は2chの底力も見せてもらいました。
特に深夜も張り付いてレスし続けてた人たち、激しく乙です。

262 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:24:03 ID:P4JQe3/U
泣いてしまったよ…


263 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:33:41 ID:RPVTh7kD
映画化決定

264 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:35:15 ID:Me06cXk5
釣りに時間を費やす無駄より
もしこれが事実である場合を考え全力で釣られてみる

これが育児板クォリティ

265 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:41:26 ID:WFrrFAOY
・子どもの施設入所が決定する前に、私の措置入院が決定しそう
・精神科に隔離されることになった。隔離病棟ってやっぱり不安だけど、今はそれしか道がないと思う
・措置入院って私の意志は関係なく強制的に入院させられてしまうらしい。
・お巡りさんは入院費の心配もないから安心しろ、というけれど、私騙されてる??
・子どものことがとにかく心配だけど、お巡りさんは安心して任せろ、と言う
・この後、私のレスが無かったら入院したと思ってくれ
・みんな本当にありがとう。一生忘れない

266 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:55:45 ID:19OkXEWm
これマジ?すげえ!泣いたよ

生きててくれて良かったよ。ほんとに良かった!
あなた頑張ったよ!とにかくゆっくり休んでね。
おまわりさん信用してあげて。


これ映画化決定じゃね?


267 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:56:04 ID:ELV6f5C5
昨夜から釣りでも良いと思ってレスしてたけど
やっぱり釣りとは思えないよ…

とにかくこのまま良い方向に行くように祈ってます。

やっぱり心中しようとした母親だから入院措置は仕方ないと思う。
でも死ななかったんだから偉いよ。
心の休養だと思って休んでください。
とにかく自分で思っているよりあなたは凄く疲れてるよ。



268 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:56:11 ID:vwxGwmpx
>>265
カウンセリング受けたの?
受けた上での入院なら休めさせるためかなあ。

269 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:57:33 ID:P4D4foXW
お巡りさんがいい人で本当に良かった。
お巡りさんから連絡を受けた機関が正しく機能してくれて良かった。
うちも4歳知的重度自閉がいるんだ。
釣りなら釣りの方がいい。ネタならネタの方がいい。
こんなに苦しい思いをしている人が本当に存在しない分気楽でいられるもん。
体重増やして、体力つけて、あの時練炭買ったよなぁwwwwって言えるくらい
回復するまでゆっくり心を休めてきてね。

270 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 15:58:02 ID:Me06cXk5
>>265

まず『死にたい』なんて思う時点で もう何らか精神が参ってるんだよ。
子供のことは心配だろうけど まずは自分がしっかり立ち直らなきゃ。
それから旦那とよく話し合って それから改めて子どもと向き合えばいい。

とにかくしばらくは夜から朝までぐっすり眠れる生活を楽しんでね

271 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 16:03:34 ID:Va70ZuvE
子供を預けたら、夫婦で今後のことをよーく考えたほうがいいよ。
いつまでも小さい子供ではないし、自分たちは年取っていく一方だし。
それをふまえた上で今後のことをよく考えたらどうかな?

272 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 16:07:57 ID:I30qzuxs
>>265 
 
すごい速さでことがすすんでいるね。あなたの本気が伝ったんだね。

昨夜の書き込み見て、釣りじゃないやろってレスしてよかったよ(涙)
もう自殺なんて、考えないで。(またやばかったらここに来て書き込みしろ)


精神科か・・ 不安かもしれないけど、まずはあなたの体力の回復を考えての処置でしょう。
看護師や医師に頼ったらいいと思うよ。
あなたの意識はちゃんとしてんだから、大丈夫だw

自分のこと、大切にしてね。

子供も悪いようにはしないはずだよ。
旦那も呼ばれたんだね。 ほんま、反省してほしい。
逃げ出したいのは、あなたも同じはずなのに。   

お母さんはすごいよ。 
ちゃんとレスしてくれて、ありがとう。





273 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 16:30:08 ID:Y0iLrxop
>>272
2ちゃんに依存しすぎだよw
マジになんなよwww

274 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 16:33:53 ID:SsMWgQjb
自閉症て遺伝するの?

275 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 16:42:47 ID:4BSF72F0
措置入院は精神科医が診て必要だと判断した場合に強制的に入院させて
しまうものだから、税金からちゃんとお金出るから大丈夫だよ。
最初は隔離病棟だけど十分休養がとれれば、普通の病棟になるし、
措置がとれれば、外出して子供にも会いに行けると思うよ。
入院先がいいところでありますように・・・。

276 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 17:02:07 ID:FnWhYYNA
>>265
複数の専門機関がまとめて動き出してるなら
たらい回しの心配もないですね。

今はご自分のことだけを考えて
栄養と休息をたっぷりとって下さいね。


277 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 17:08:01 ID:MBcqfmL/
こういう人にこそ、税金じゃんじゃん使ってもらいたいよ。
ヘタレ旦那は警察にマークされて良かったよ。つか旦那は育児放棄で犯罪者だよ。

278 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 17:09:14 ID:SkzDlqcp
>>274
不明

279 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 17:30:30 ID:WPrK/KXL
>>274
確実じゃないけど遺伝はするよ。
でも身内に誰もいなくても健常夫婦でも生まれることもある。
つまり誰にでも生まれる可能性はある。

280 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 17:34:37 ID:HkeJ1g/e
すごい…この6年間、息子さんを生かして
きたってだけでも、驚くべき努力だよ。
こんなに愛情深いお毋さんはいないよ。

警察も、あなたの努力を見ていたからこそ
ここまで動いてくれたのだとおもう。
晋通ここまでしないよ。昨晩のレスでも
交番行ってもムダって意見もあったよね

ずっと心がはりつめたままだったろうから、
しっかり寢て、病院で処方されるお薬のんだら
ずいぶん心も楽になるはずだよ。
今までの分もゆっくり休んでね。

全てがよい方向に行きますように…

281 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 20:11:02 ID:dEQDaEGw
昨日からスレ覗いてたんで本当に良かった!安心したよー。
ドラマならお巡りが新しいパパになってくれたりするかしら。

282 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 21:11:49 ID:tSBWeudi
ああ、よかったよかった。
生きているんだ、よかったよ。

昨日の夜、子供の夜鳴きで起きていてみてびっくりしていた。
朝も昼も滅多に使わない携帯で2ちゃんをみて、
どんどん良い方向へいったのが嬉しい。


283 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 21:12:25 ID:IGl315lV
>>279
そうそう。だから「自分の子供は健常児だから」と煽ってる人の孫が、自閉症に生まれる可能性もあるわけだ。

284 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 21:21:28 ID:ELV6f5C5
レス無いって事はお母さん入院したのかな。
ゆっくり休養してほしい。

良くなったら近況報告に来てくれると嬉しいな。



285 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 22:19:52 ID:HkeJ1g/e
なんかとても勇気をもらった。
日本も捨てたもんじゃない。
大変なお子さんをかかえて悩んで、
今後このスレをのぞいてしまう
全ての人の希望だ。幸せになってほしい。

286 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 22:30:45 ID:Dx1aj19i
結果的にお巡りさんとかは捨てたもんじゃないけど
この親子をここまで
お母さんが自殺に追い詰められるまで
周辺関係者達は何やってたんだよって話だよ
ふざけんな

287 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 22:35:09 ID:RPVTh7kD
>>279
>でも身内に誰もいなくても健常夫婦でも生まれることもある。

それ本当?特別素質のある人のみだと思ってた
遺伝するのは知ってたから
遺伝率は何割なんだろう。鬱だ

288 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 22:52:19 ID:sd+CMKVf
入院したのかな、良かった良かった。

事情が全くわからないまま憶測で物を言うが、
旦那も色んな事に疲れ果てて、我を失った状態なんじゃないかと
感じたんだ。
そうだったらいいな、そして、これをきっかけに、旦那も父性を
取り戻せば(or目覚めれば?)いいなと心から思う。
彼女一家の幸福を心から祈りたい。憶測の話ではあるが。

(しかし、重度障害児の孫と疲れ果てた嫁を放り出して、尻尾を巻いて
逃げ帰ってきた息子をホイホイ庇って、嫁のヘルプはガチャ切り、
あげく警察の呼び出しに行方不明って…、トメって一体。)

289 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 23:02:38 ID:j0vG/Zqx
>逃げ帰ってきた息子をホイホイ庇って、嫁のヘルプはガチャ切り、

トメってそんなもんだよ、スレチだがDVで嫁に怪我までさせて、その
嫁が精神的に病んで病院行くようになって、離婚だ慰謝料だってなったら
息子実家に戻させて、「暴力ふるわれる方に問題がある」とか
むちゃくちゃ言って嫁の弁護士とやりあってるトメ知ってるもん。

290 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 23:32:58 ID:HFYtuH5F
一生施設に置いてもらえるわけでもないし、何も解決してないんじゃない?


291 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 23:39:32 ID:lWqytKm8
まず、今日の一日を生きる。
その繰り返しが人生だよ。

292 :名無しの心子知らず:2008/03/22(土) 23:41:48 ID:DwEOksRu
本人のレスがなくなったということは無事入院したのかな。
とにかく最悪の事態が避けられて良かった。
煽るバカもいたが、みんなの心のこもったレスが引き留めたんだと思う。本当に良かった。

293 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 04:45:47 ID:xNjlzZNu
>>290
一生施設に入れる事が解決ではないでしょう?
今回はお母さんがここでヘルプを求め、命があるだけで本当に良かったと思う
これからもお母さんは大変だと思うけど、今回の様に乗り越えて行って欲しいよ

294 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 06:11:29 ID:oWBFGhGT
>>287
父親が若くない場合
自閉の出現率高くなるらしい

295 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 06:53:27 ID:O1GhOJT4
>>288
今回の方のことを言っているワケではもちろんありませんが、いちがいには言えないよ。

私の知ってる子で、とにかく姑というだけで何もないうちから敵視、嫌悪して、
待望の赤ちゃん生まれても実家親にばかり会わせて、行事も義家はほとんど蚊帳の外。
んで、いざ3歳過ぎて自閉の診断下りました言われてもサポートもくそもあるかって。

296 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 07:53:57 ID:rWIgt59C
うちは父親28で私が25で息子自閉ちゃんだよ。
大学病院で精密検査して、遺伝的要素も質問したけど、遺伝は関係ないって言われたんだけど…。
だけど二人目を作る勇気がいまだにでない

297 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 09:25:45 ID:loeh6dRg
作らなくていいと思いますが。
治平の兄弟がいる私が言ってみる。
親は先に師ぬけど兄弟は下手すりゃ一生治平にかかわらないといけない。

298 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 09:35:24 ID:mgsX2cQf
自閉症を一生収容する施設を造れば出生率が少しは上がるのにね
自閉が不安で子作りしない人多そうだし

299 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 12:09:40 ID:sgcXaiNr
>>296
大学病院で精密検査なんて初めて聞いた…
でも夫婦だけ精密検査しても気休めな気が…

300 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 15:58:47 ID:mQ+MkbGG
>>296
遺伝的要素は関係ないと断言するところが藪くさいな。大いに関係あるのに。
もしくは互いの親族の事を考慮して方便としてそう言ってくれたのかもしれないけど

301 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 21:01:22 ID:QsfF7py3
協会の掲示板見てると、両親のどちらかが自閉症(子供が自閉症だとわかって
いろいろ調べてみたら親も自閉症だったということがわかった)という例が
本当に多いよ。
兄弟でそれぞれADHDとアスペとか。
遺伝の要素が強いと思う。

302 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 21:52:57 ID:ZmVTRbso
とにかく、>>296は勇気出さなくてよし。誰もしあわせにならないよ。

303 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 22:05:18 ID:m0z4Zwco
>>287

うちなんか、親戚も100人位いるけど、脳性まひの人(出産でトラブルあったみたい)
一人いるだけであと全員健常者ですよ。
でも末っ子は自閉症でした。こんな家庭もあるって事で。


>>298

自閉症児産んだ私が思うのは、基本的に、今回の方のように最重度を
除いて、(眠れない、多動が酷すぎるというのはどんなに可愛くてもやっぱり
手元で育てて、生活していけないと思う)
自閉症児もすっごく自分の子であれば可愛いので、
本心から施設に行かせたいと思うの親ってあまりいないと思う・・・。
私も、本当は子供が大人になっても手元で育てたい。離れたくない。
年老いたら仕方ないとは思うけど。

確かに自閉症児みたいなあまりにも大変過ぎる子、生む前だったら
とても怖くてみんなが自閉症を知ってたら産むの怖いから出生率下がるかも
知れないね。でも、自閉症の子と関わる機会とか、自閉症の事を
理解する機会があって、せめて社会の偏見が減れば
そういうのも緩和されるのではないかとも思ったりする。

私自身の事を言えば、末っ子が自閉症児だったけど、
本当に幸せだよ・・・よくこんな可愛い子が私の元に来てくれたって。
お兄ちゃんたちも本当に可愛がってくれてる。でも将来の面倒は
お願いしない。やっぱり大変だから、それは行政に頼ろうと思ってる。

304 :名無しの心子知らず:2008/03/23(日) 22:26:18 ID:QVCjveaS
高齢の夫の子だと自閉の生まれる可能性が高いと良く聞きますが
ウチは二人とも30で授かった子が自閉だった。
確かになかなか妊娠しなくて、お医者に行っても私は正常だと太鼓判を
押されたので夫の精子に問題があるのはなんとなく気づいていた。
最近子育ても一段落してもう一人ほしいんですが夫の精子に問題があるとなると…

夫の精子をなんとか若返らせる方法ってなんかないもんですかね…
正常で元気のいい精子なら問題ないわけでしょう?

ちなみにウチの夫の親族(母方)にアスペっぽい空気の読めないキモいおっさんと
自閉っぽい、両親意外と絶対目をあわさない小学生のいとこがいます。

305 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 00:44:04 ID:C09rEo2V
>>303
一人目が自閉症児じゃないから、健常児が上に二人いるからそんな事言えるんだよ。
一人目が自閉症児だったら三人も産んでなかったでしょ?
あと親戚100人の中にADHD・AS・広汎性でも
目立たなく社会適応してたりするグレーな自閉圏の人が何人もいる可能性はあるんだよ。
『うちは遺伝じゃない』って人の親族みんな白なんて誰もわからないし。
療育先であなたと同じような事言ってる人いるけど、
どうみてもその人はADHDか広汎性。

306 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 01:34:52 ID:WHuT8agR
千葉県のN澤ご夫妻は、何あったときは、一家心中するそうですが、まだ全然その気配ないんで、いつもの口だけで、信用シテハダメ。
協会の役員やられてるらしいですが、こんなうそつき、ド変態ロリコン野郎で、千葉県の協会の方々は、よろしいのかしら。
年頃の娘さんは、大変危険かと思われます。


307 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 01:37:27 ID:SkORyCYm
遺伝(+その他の因子)

その他の因子が増えたから、発達障害が増えたように見えるって所だろう。

308 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 04:02:29 ID:rc8nuVnb
今回自殺まで考えたママの孑は、自閉症と
いっても知的障害を判っていて、本当に
重度だよね。手元で育てられなくても当然と
おもう。

ただ今ここを読んでいて違和感があったのは、
高機能自閉(AS,ADHD)も一緒の扱いで語ら
れていること。自分も自分の父もアスペで、
うちの孑にも遺伝することは覚悟しているけど
2次障害が出ないように気をつけて育てれば
いいとおもってる。

自分もKYで人間関保辛いこと沢山あったけど、
生んでくれなければよかったとはおもった
ことはないよ。軽度位はゴロゴロいる仕事
(今はフリー)についているからかもしれないけど…

309 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 06:53:12 ID:Gcn4qbgT

恥ずかしながら21年間生きてきてずっと、
自閉症=うつ病と似たようなもの
と勘違いしてた。

光とともに… っていう漫画が実家にあって
暇つぶしに読んでみてよーやくどんな障害か少しは理解できた。


310 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 07:30:32 ID:ZVbnEyEF
>>309さんへの煽りじゃないけど
「うちの子自閉症なんです」って言って
「ああ、光とともにみたいなやつね!」って思われるのも困るんだよね…。
光くんみたいな子なんて今お世話になってる療育には見当たらないし。
うちの子は多動も偏食もこだわりもないし、パニックは固まるタイプ(30分くらい)。

私は女だけど、「男の考えることはさっぱりわからん!」と思う時がある。
そんな感じで
男、とか女、みたいに自閉症も人間の一つのジャンルって思ってもらえるとすごくありがたいんだけどなぁ…。

311 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 09:36:29 ID:UucDz+jK
>>310

いや、思わないんじゃない?
一応色んなタイプの自閉症の子出てくるし軽度発達障害の子も
出てくるし。そのへんはあのマンガ、配慮されてると思うし、

うちの子はあのマンガが学校の図書室にあるせいか、(特支学級です)
同じ学校の普通級の子がわらわら寄ってきて仲良くしてくれる。
うちの子はそれでもそっけないんだけどね^^;
でもそれも分かってくれてて、そっけないうちの子にそれなりに接して
くれててありがたいと思ってるよ。

312 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 10:12:05 ID:Bur/z7xz
>>310
ひかるくんは典型的自閉症。
あなたの子は自閉症周辺児。
それを説明すればいいだけじゃない。
あのマンガで、いちいち自閉症そのもののの説明しなくて済むようになったんだから。
あなたは、あなたの子どもの説明をすればいいだけ。
自分の子を基準にしない方がいいと思われ・・・。

313 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 10:32:08 ID:artVLSVU
>>308
お子さんいくつなのかわからないけど遺伝しなてい子も多くいますよ。
小学生になっても発達にばらつきなく集団で浮いてなければ完全に普通の子ですよ。

まぁ貴方ならどちらにしても上手に育てて行けそうですね。

314 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 10:59:42 ID:C09rEo2V
一口に軽度と言っても、実生活は投薬が必要なくらい大変な子
自閉度が高く多動や他害だったり睡眠障害があったり、
さらに知的に高いから欲求もこだわりも多くパニックばかりで
そのお母さんは倒れて入院したみたい。(原因は不明)
その間その子は軽度ゆえ親族の理解が無く荒れて児相が入ったみたい。
でもそういう子って乳児期からすごい大変みたいだよね。
同じ軽度でも、幼稚園や小学生でやっとわかる軽度の子とは別次元って感じ。
うちは女の子版の光君って感じで似てるけど、
男女でまた悩みも違う。

今回のお母さんと重度の子とはまた次元の違う話だけど。
今頃ゆっくり休めてるといいなぁ…

315 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 11:04:20 ID:C09rEo2V
>>314
↑児相が入ったのは、どっちの実家かわからないけど、
お父さんが居ない間にジジババが虐待してたみたい。

316 :名無しの心子知らず:2008/03/24(月) 15:19:58 ID:jCt3sjMP
まあ三ツ星レストランでガンガン美食するしかないような気もする

317 :名無しの心子知らず:2008/03/25(火) 05:40:58 ID:hDQDEmqj
私も二人目が自閉症児です。私31歳旦那が36歳の子です。
どうしても原因が気になったので、医師に相談し旦那に精子検査をしてもらいました。
結果、精子の劣化により損傷が目立つと言われました。 
自閉症は精子の劣化が原因の1つにあると言われてますが、
うちの場合見事に該当してしまいました。
義母の介護に子供が自閉症で悩みだらけの毎日ですが、
なんとか生きています。 
まわりの協力も必要ですね。

318 :名無しの心子知らず:2008/03/25(火) 07:59:58 ID:JFVZQ98N
>>317

うちも二人目が自閉症児だった。
私が26、旦那が28だった。
検査したら劣化してますって言われたのかな、、
もっと若い両親で自閉症の子が産まれた家も何件も知ってるし
実感としてはあまり年齢は関係ないと思うんだけどな・・・

319 :名無しの心子知らず:2008/03/25(火) 23:30:17 ID:XCd+EuIw
>318
317さんは「精子が劣化しているのが原因の1つだった」
と書いているのであって、「年齢に原因がある」とは書いていないよ。

320 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 04:26:12 ID:pA2y9zan
精子が劣化するのは年齢が関係してるわけだが
自閉症の原因は加齢による精子の劣化が原因のひとつ。 
勿論、該当しない人もいるわけだから年齢だけが原因というわけではない。

321 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 06:49:12 ID:+VcvZ3Ox
そんなこといったら、受精する能力がない精子をムリクリ卵子に突っ込んで受精させる
ような、治療うけての出産は大丈夫なんでしょうかね?

322 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 07:03:54 ID:AfcZzkl5
とりあえず調べて問題無い奴で受精させるでしょ、金払ってんだし

323 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 07:24:08 ID:ybJArJ+h
精子は一番元気のいいやつが卵巣に到着するようになってるからねぇ…

324 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 07:41:35 ID:+E829FxE
じゃあ、他の精子は余計ダメって事か
やっぱり高年齢はリスク高そうだ

325 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 08:13:29 ID:zXOWkkM9
>321
>307のその他の因子に含まれる

326 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 08:17:45 ID:gim82kp0
>>301
子がアスペやADHDの場合は両親も軽度の疑い濃厚らしく
遺伝的要素の大きさがよく言われるけど
子がカナー(知的を伴う重度の自閉症)の場合は、両親がかならずしも
自閉や発達障害を持っていると限らない例も多いらしいよ
カナーの場合は普通の親からも、疑いのある親からもどちらからも
生まれてきているみたい。

327 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 10:28:52 ID:BaNLxWIA
でもさ、両親からの遺伝〜的な事度々見るけど、それは要するに
両親のどちらかも小さい頃言葉が遅い&軽度ながらもそれなりの特徴的な症状があったという事だよね。
少なくとも私が療育先で見るママさん達に、少しでもそういう要素が見受けられる人はいないし
皆普通のママさんだけどなぁ。旦那さんだってごく普通の人と言う人多いし(そこまでは私は知らないけど)…。

私だって、幼少の頃の言葉の発達も普通だったらしいし、
人の輪を外れないように、変な方向で目立たないように、怒られないように、と
物心ついた幼児時代から、変にマセて意識していた記憶がある。
それ以来大勢な中の一人として普通に成長したつもりだし、成績も中の上くらい。
「だから自分は違う」と思いたいけど、今現在人付き合いは苦手だしそれなりに日常のこだわりだってある。
そういう非強調的な部分をとって「そのケがある」と言われればそれまでなのかもしれない。
一方旦那の幼少時は、言葉は普通なものの、わざと黙ってトイレにいったり…と少し問題児だったらしい。
小学校からはそういう事も無く、武道を始め、成績は上の下くらいで国立大。現在中間管理職。
一見温厚だけど、でも旦那は私以上に人付き合い苦手、それなりにこだわりもある。
このスペックだけ見ても、遺伝的要素アリと言われてしまうものなのかどうなのか…。

328 :名無しの心子知らず:2008/03/26(水) 16:31:44 ID:DAf5SDvc
>>313
レス有難う。子供はまだ1歳半で、少しだけど言葉は出てるし、
目もあってよく笑うから、今のところ特に気になる点はない。
ただ好奇心がとても強いから、もしかして自分と同じアスペかもなー。
集団からうきまくりなら、M東とか理解のある学校に通わせようと思ってる。

遺伝的要素が強いってのは一部真実だと思うけど、今回のママのように
重度の子は原因不明だし、誰のせいでもないよ。全部自助努力で
なんとかしろだなんて、それじゃ誰も怖くて子供なんてもてない。

高齢出産だって確かにリスク高い傾向はあるかもしれないけど、子供を
授り育てていく喜びは、何物にもかえがたと思う。子の幸せを願って、
どうか健常であって欲しいと願う気持ちはどの親にもあるけど、生まれる
前から「そうでない子」はいらないっていうのは悲しいな・・・。

329 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 09:12:15 ID:G0tiwZFc
>>327
見た目が普通でも、空気読めないとか
忘れっぽいけど天然扱いされてかわいがられてるけど実はADHDとかある
子供が障害で全員調べたら遺伝で、たまたま運よく親族が誰も発症してなかっただけで遺伝子は持っていたとか
遺伝だからって両親もおかしいとは限らない
両親の兄弟はおかしいけど、両親は遺伝子だけ持ってる場合がある

330 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 09:41:24 ID:HWVidNNd
療育で、数十人単位で親見ると、明らかにダウンちゃん親や、自閉症なしの子の親とは雰囲気違うよね。
自分含めてそう思ったよ。
真面目で融通きかない愛想なしタイプや、早とちりのウッカリさんが多いな…と。

331 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 18:16:50 ID:elCrukKs
ADHDの子育てるの、大変だけど、自殺するほどジャナイ

332 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 20:17:49 ID:IWsduPoi
>331
でもADHDの子供が人様に危害与える害児の場合は
自殺というか心中して欲しいです。

333 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 21:21:06 ID:qtVZ2lYq
>>332
直接言えよ

334 :名無しの心子知らず:2008/03/27(木) 21:42:04 ID:sTj4vjbT
タレントの島田律子(結婚前の本名と同じ、現本名=夫の姓は非公表)は
弟が自閉症。弟のことを実名で書いた本も出版している。

彼女の性格・生き方は派手すぎるし、それを非難する者もいるが、
それはそれでかまわないと思う。
問題は、有名人でありながら障害がある弟や赤ちゃんである息子の実名を
HPなどで公表していること。プライバシーに無頓着な一般人が身内の弱者の名前を
ブログ・HPや自費出版本(文○社・旧新○社など)に公表するのとはわけが違う、
と言いたい。幸い夫の姓は非公表だから、息子はフルネーム公表を免れているが。
息子が将来「俺の名前を勝手に公表しやがって!」とグレなければいいが…。

で、弟の実名を公表した結果がこれ。
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/kikaku/111/2.htm
弟がパニックを起こした、と実名で書かれている。それも「島田律子の弟」という断り書きはなしで。
パニックの原因は「将来施設から追い出される可能性がある」のとは無関係なのに、
あたかもそれが原因と誤解されるような書き方をされた。

で、この記事を無断転載厨に転載されるわ、コメントに
「彼、島田律子の弟だよね」と書かれるわ。
例:ttp://tongpoo-blog.air-nifty.com/jose/2006/09/post_a8a6.html

335 :334:2008/03/27(木) 21:55:03 ID:sTj4vjbT
有名人が障害があるきょうだいを公開するときは、高嶋ちさ子のように
きょうだいを実名以外で書くなど配慮してほしいね。
高嶋ちさ子は姉がダウン症。HPでは愛称「○○ちゃん」となっている。
彼女は夫が一般人・子どもは赤ちゃんの息子が1人なところは島田律子と同じだが、
・夫はソニー共同創業者の盛田昭夫の孫
・息子の名前や兄(姉にとっては弟)の子どもの名前は一切書いていない
・反面、兄の名前は一般人だが実名で書いている
・(おまけ)父親は元ディレクター(実名を公表している)、伯父は「イェーイ」、その息子は例の兄弟
 あ、「イェーイ」一家は家族全員が有名人だ(w
のように、島田律子とは正反対。

障害児・者とは無関係だけど、西田ひかるも夫が一般人・子どもは赤ちゃんの息子が1人。
西田もちさ子と同様、現本名=夫の姓は公表しているが息子の名前は書いていない。

336 :名無しの心子知らず:2008/03/28(金) 06:51:57 ID:8bkdsiqj
>>334-335
は何が言いたいんだか・・・

障害者の名前出してる人、一般人でもいっぱいいるじゃん

なんか私怨っぽいw


337 :名無しの心子知らず:2008/03/28(金) 11:54:20 ID:1rOsCphP
大泉実成の「人格障害をめぐる冒険」って、読んだことある人いるかな?
著者自身のお子さんがASかADHD疑いで、酒鬼薔薇とか宅間とかが、
自閉症から人格障害を起こし、犯罪にまで至った背景を考察した本。

子供の頃は「変わっているけど愛嬌のある子」だったはずが、なぜあのような
恐ろしい犯罪を犯してしまったのか・・・日本で数少ない人格障害の治療に
あたっている精神科医へのインタビューが興味深かった。

以下、うろおぼえだけどこんな内容。

「人格障害をなくすには、まずはのぞまない出産を避けるべき」
「生きることを肯定されずに育つことで、あのようなパーソナリティになってしまう」
「人格障害の人には共通して"生まれなければよかった"という強い恨みがある」

高機能自閉=犯罪者予備軍っていうのは違う。ただ、変わっているから周囲に
理解されにくい→生への肯定感が得にくい→人格障害を起こしやすいということ。
だからこそ、親が障害を理解し、人一倍愛情もって育てることが重要なんだと思う。

338 :名無しの心子知らず:2008/03/28(金) 13:48:58 ID:vlywD7YD
>>331
ADHDと自閉の大変さは全く違うよ。
ADHDは薬もあるし。

色んな障害者を見てる施設職員達は、
口を揃えて一番大変なのは自閉症と言う。

339 :名無しの心子知らず:2008/03/28(金) 14:44:59 ID:8WYSYwI/
発達障害のチャンピオンだからな

340 :334-335:2008/03/28(金) 15:21:51 ID:rQ/ECDeL
はっきり言って、島田律子の弟が気の毒だ、と思った。
島田の弟や高嶋ちさ子の姉には知的障害がある。
自分の名前を公表する意思があるかどうか、
公表した場合でも実名で不本意なことを書かれたときに
意思表示できるかどうか、ということ。
しかも、島田の弟は「自分が将来施設から追い出される可能性がある」
ことは理解できないはず。

これが高機能自閉症者や軽度の精神障害者だったら、
実名で不本意なことを書かれたり、無断で実名を晒されたりしたら
文句を言うだろうね。

島田の弟が読売新聞記事の餌食になったのは、
有名人の身内でかつ実名を出されている、
父親も島田と同様に息子の実名・施設の実名を積極的に出しているから。
パニックを起こす自閉症者は、島田の弟が入所している施設には何人もいる。
しかし、一般人の身内の障害者では記事としては面白くない。島田の弟は格好の餌食。
これが高嶋ちさ子の姉だったら、ちさ子姉妹の両親は取材自体を断固拒否するだろうね。
ちさ子は姉の実名を伏せている、父親自身が音楽業界では有名人、「イェーイ」一家の親戚
というのもあるし。

記事の無断転載先をもう一つ。
ttp://www.autism.jp/cgi-bin/hatenaman14/atsmbs.cgi?action=view&disppage=3&no=3817&oldlogno=24&word=
レスに、島田の息子の実名を出した香具師がいる。
障害者や子どもなど弱者の実名は、実名晒し厨の餌食になりやすい。

それに対し、ちさ子や西田ひかるは健常者大人の実名はある程度公開している反面、
障害者や子どもの実名は伏せている。

341 :334-335:2008/03/28(金) 15:22:22 ID:rQ/ECDeL
有名人とは無関係な一般人で、障害児・者の身内の実名を公開している人は何人もいる。
ただ、一般人の身内の実名は実名晒し厨の餌食にはならない。「○○さんって誰?」で終わり。

一般人(といっても大企業重役)で自閉症の長男・病気の妻を含む家族全員を実名で商業出版(自費出版ではない)した例
ttp://premium.nikkeibp.co.jp/itm/int/27/
より
>今年3月、原稿はほぼ書き終えましたが、その時点ではまだ本を出すつもりはありませんでした。
>私自身はよくても、書かれる側である妻や子どもたちの思いは複雑でしょう。
>出版を機に、安定していた妻のうつ病が悪化しないとも限らないし、
>長男の自閉症や妻の自殺未遂を明らかにすることで、娘がお嫁にいけなくなるかもしれない。

この著者の場合、家族のプライバシーに配慮していることが分かる。
ただ、長男は自閉症といっても高機能自閉症だし、妻も病状が安定しているので
著者の原稿をチェックした上で「実名でこの文章を出してもいい」と意思表示ができる。
また健常者の次男・娘の許可も得ている。
その他、家族以外の一般人の実名(苗字のみを含む)を何人も出しているが、トラブルは一切無い
(一般人に関しては、許可を得ているはず)。
Amazon.co.jpや複数のブログに同書の感想が書かれているが、
著者の家族の実名を出した厨は見たことがない。

342 :名無しの心子知らず:2008/03/28(金) 19:11:57 ID:FewwywVH
ADHD=高機能「自閉」=発達障害じゃないのか?
>>338の言う大変な自閉はカナータイプのことだよね?



343 :名無しの心子知らず:2008/03/28(金) 19:58:02 ID:bilXVhIU
じゃ大江健三郎の息子はどうなるよ。

344 :名無しの心子知らず:2008/03/28(金) 20:04:16 ID:yHVVLCfg
>>342
http://development.kt.fc2.com/
併発する人は多いけど、高機能だろうとカナーだろうと、
自閉とADHDは別物。
ついで、自閉の重軽は知的レベルではなく、
自閉症状の強さによるから、重度で大変=かなーとは限らない。

345 :名無しの心子知らず:2008/03/29(土) 00:44:22 ID:yfuYEnqC
ADHD併発タイプ自閉症の子と、
自閉症だけの子とでは
明らかに違うよね。
(カナーでも高機能やアスペでも)

ADHD併発タイプじゃなくて、
ADD併発タイプだとまだ大人しかったり
注意散漫でも激しさは無かったりする。

346 :名無しの心子知らず:2008/03/29(土) 02:29:56 ID:Q6AotqzP
>>345
同意。
同じ高機能自閉なら、ADHDありの人の方がまだしも付き合いやすいかなぁ。
行動は激しいけど、言葉を介したコミュニケーション上では。
ADHDの方が濃いんだけど、アスペも微弱ながらあるから
診断ではアスペの方が優先されるからそっちの診断名がついちゃってるという

347 :名無しの心子知らず:2008/03/29(土) 14:26:20 ID:9HSwqgwW
>>346>>345の一体何に同意したんだろう。
言ってる事が全く違うのに…

348 :名無しの心子知らず:2008/03/29(土) 14:55:18 ID:yJgElHu8
>>343
大江健三郎の息子は、
・息子本人が著名活動(作曲家)をしている
・知的障害だが自閉症ではない
・父親が大物なので、万一のときは父親に守られる
ので問題無いと思われ。

やはり自閉症ほど厄介な障害は無いな。
読売新聞の記事になった島田律子の弟のパニックも悲惨すぎる。
パニックのときにあんな言葉を吐いたら、
「将来施設から追い出される!僕の将来が怖い!」
と受け取られかねない。

また、自閉症協会本部掲示板や支部掲示板の連中も、
自身が自閉症関係者なのに他の自閉症児・者を叩く香具師が多すぎる。
島田律子の弟がパニックを起こした記事を転載するわ、
横浜市の中学生が千葉県で発見されたときに
「障害者は何をやっても許される。私は健常者の皆さんに謝りたい」と中傷されるわ、
息子がJR東日本の線路に誤侵入して亡くなった某おやじ氏(知っている人は知っている)に対し、
「2ちゃんねらーにブログを荒らされても自業自得」
「『息子や父親に過失は無いので、JR東日本に賠償金を払う必要は無い』
という言い分がよく通りましたね」
などと中傷する香具師が現れるわ……。

349 :345:2008/03/29(土) 20:47:26 ID:yfuYEnqC
>>345は、自閉症(自閉度が重度)にADHDが併発している子は
自閉症だけの子よりも問題が多く育てにくい…
という意味です。
自閉症の長所が育ちにくく、育児も困難で二次障害も起きやすい。
積極奇異型の子はADHD併発してる子が多いです。
自閉症だけの子は、集団生活の中でも無害なタイプが多い。

350 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 00:43:38 ID:lhSeER0M
>>348
ゴメン、なんか興味ある内容なのだけど、最終的に何が言いたいのかわかりません。

351 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 00:45:15 ID:lhSeER0M
>>349
ゴメン、自閉が重度の場合、ADHDとの併発を判断するのは不可能に近いと思います。

352 :346:2008/03/30(日) 02:17:45 ID:XHUa7J2v
>>347
>ADHD併発タイプ自閉症の子と、自閉症だけの子とでは明らかに違うよね。
の部分に同意しました。
後は自分の思うオリジナルの理由で。
ADHD混じりの自閉の人の方が、実際の行動のペースは振り回すけど
こちらの言っている事や要求を飲み込む点ではタチがいいような気がしたので。
頑固さが低く従順で、ASのみの人よりは柔軟性もあるかと思ったので。
あくまで自分の考察でしたが。

353 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 09:39:46 ID:KSkgO6dp
>>351
自閉重度でADHD併発って診断されてる子なんて
沢山いるけど?

354 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 13:55:54 ID:78ieNW1/
>>350

同意。>>348の言いたい事がわからん。
しかも島田律子の弟の記事、どこが悪いのかさっぱりわかんない。
彼は知的には軽度なんでしょ?自閉症は重度だけど。
だったら、将来を不安がってパニック起こしますよ?自閉症者でも。
そのへんわかんない?

348は自閉症児の親なの?
その記事の意図する所は、障害者自立支援法で、
施設に入れてた障害者も、数年後には放出されてしまうから
それを危惧した記事なんでしょ?大変なことじゃない。
うちの子とかマジで将来どうなるんだろう。
うちは多分その島田弟さんより重度だと思うけど
ギリギリ施設には入れないくらいかも(区分3です)
凄く不安。こうして表に出てきて訴えてくれるのは非常にありがたい。

355 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 15:48:41 ID:j/dIH84e
島田律子の弟がパニックを起こした原因は、「祖母の死」だと思われ。

公式HPの日記
ttp://www.tristone.co.jp/ricchan/diary_file/200608.html
の2006年 8/17より
>昨年祖母が他界し、それ以来(弟)は、「人生、怖い!」と言ってはパニックを起こすことが多かったのだが、
>(息子)が産まれてからはパニックを起こしておらず、また「人生の話、しない!」と言って、
>ネガティブな話もしなくなったとのこと。

弟のことを書いた著書のP105には、
「祖父が死んでから、死や人生に対する恐怖でパニックを起こすようになった」
と書かれている。
また、原因不明のパニックも多いと書かれている。
これ以上は島田弟の名誉のため、書くのを控えるが。

読売新聞の記事は2006年9月に書かれたが、
ttp://www.tristone.co.jp/ricchan/diary_file/200609.html
の2006年 9/25には「弟が息子(自分の甥)のためにお小遣いを貯金している」
と書かれている。
どう考えても、自立支援法のことは障害者本人たちには知らせていないみたい。


島田律子が弟や息子の実名云々と批判するのは、もうやめる。
断言はできないが、息子も実名公開に理解を示すのでは、と考えたい。
夫は会社員などだとしたら、実名や苗字は一切公開しないのも分かる。
キムタク・反町・江口洋介などとは違うから。


ただ、彼女の生き方は派手すぎたから、某自閉症団体のように非難するところも。
ttp://ww3.tiki.ne.jp/~teppey/osusumenoissatu/nigenai.htm

356 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 16:28:13 ID:78ieNW1/
>>355

あのーどう見てもどうでもいい事で叩いてる(むしろ叩き目的)
としか思えないんですけど・・・・
これ以上何か言いたい事があったら自閉症スレにどうぞ。
あと、彼女の生き方が派手?良くわかんないけど
派手なのはダメなわけ?自閉症団体の非難って何?
そのへん自閉症スレに詳しく書いて。私知らないので。

357 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 19:27:45 ID:lhSeER0M
>>353
ゴメン、重度の尺度で話かみ合ってないかも。
私が言ってる自閉重度って、カナー型での最重度っていう意味。
自閉は重いけど知的には軽い、って子のケースではないです。
本当にとっても重い子は、その原因が自閉にあるのか精神にあるのかを
見分けるのすら専門家はなかなか難しいと言っている。
ADHD判断が出来るレベルであれば、重くても中重度ぐらいまでかなあ。

358 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 21:06:18 ID:KSkgO6dp
>>357
>>345 >>349は、
自閉度が重度
っていう意味です。
知的重度、カナー最重度の話しはしていません。

359 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 21:35:03 ID:lhSeER0M
>>358
ゴメン、やっぱかみ合ってなかったのね。
流れ読めてなかったです。

360 :名無しの心子知らず:2008/03/30(日) 21:45:25 ID:KSkgO6dp
いえいえ私もわかりにくい書き方でごめんなさい

361 :名無しの心子知らず:2008/03/31(月) 11:02:07 ID:edAs2I85
■加齢による精子のDNA損傷
医療関係者が接するのはもっぱら出産する女性側であるために、女性側への啓蒙が主として行われがちであるが、
男性の精子も高齢になると劣化することが、近年の研究により報告されている。
中高年男性であっても精子はたえず再生産されるから射精は可能だといっても、再生産される毛髪の質が年齢と共に劣化するのと同様
中年になるとホルモン系の老化が始まり、男性が良質な精子を作り出す能力が衰えていく。
その結果として、男性の精子の質も劣化し、女性を妊娠させる可能性も低下する。
欧州での報告によると、被験者2,100人を対象とした研究で、45歳を超える男性の精子DNAの損傷は、
それ以下の年齢グループに比較して有意に高く、30歳未満の男性との比較では2倍であった
(2005年コペンハーゲンで開かれた欧州ヒト生殖学会議(ESHRE)での報告より)

■新生児の小人症(軟骨形成不全症)の発症率の増加
米国の研究においては精子のDNAの損傷と染色体異常は男性の年齢と共に増加し、
遺伝子の突然変異による小人症(軟骨形成不全症)の発症率は
30歳〜40歳までの男性を比較すると男性が1年歳をとるごとにほぼ2%ずつ増加することが報告されている
(2006年米国国立ローレンス・リヴァモア研究所の研究発表 )

■新生児の自閉症の発症率の増加
米国の研究によると、父親が40歳以上の時に生まれた新生児は自閉症や関連の症例が30歳未満の父親の場合の約6倍で、30〜39歳の父親と比較すると1.5倍以上とされている。
一方、母親については、年齢が高いと若干の影響を及ぼす可能性は排除できないものの、子どもの自閉症に発症に与える有意な影響は認められなかったとされている
(米国医学専門誌「Archives of General Psychiatry」(アーカイブズ・オブ・ゼネラル・サイカイアトリ)2006年9月号)

■母体の流産の確率の増加
妊娠の男性パートナーが35歳以上の女性は、25歳未満の若い男性パートナの女性と比べて流産のリスクが、およそ3倍になる。
父親が25歳未満の場合の自然流産率は、父親が25〜29歳の場合と比べて、約4割少なくなり、 父親が40歳以上の場合は、父親が25〜29歳の場合と比べて、1.6倍となる。
(米国産婦人科学会が発行する Obstetrics & Gynecology 誌8月号)

362 :名無しの心子知らず:2008/03/31(月) 11:09:15 ID:E+l5nsAL
[返済]金を借りまくって、取立てにきたら罠に掛けて始末しよう[不要] 
まとめ
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-10,GGLG:ja&q=%e5%8f%b3%e7%bf%bc%e3%81%ae%e6%ad%a3%e4%bd%93%e5%9c%a8%e6%97%a5

363 :名無しの心子知らず:2008/03/31(月) 13:14:30 ID:+tLWyExP
>>359
何で毎回書き出しが「ゴメン」なの?

364 :名無しの心子知らず:2008/03/31(月) 21:57:13 ID:mWm/2geG
>>363
ゴメン、同じ人間が書いてるってわかると思って。(笑)
先に謝ってからはじめるの、しょうがい児の親の癖になってて。
ウザかったら、やめます。

365 :名無しの心子知らず:2008/03/31(月) 23:35:57 ID:BwXCjN/O
>>364
旦~ オチャドゾ
2chなんぞでは気を抜きたまへ

366 :名無しの心子知らず:2008/04/01(火) 18:59:10 ID:rNhGK6Mp
>>364
悲しい癖だね・・・
せめてネット上くらいは、自由に何書いても謝ったりなんてしなくていいよ

367 :名無しの心子知らず:2008/04/06(日) 06:31:38 ID:uZi2jbGV
んだんだ

368 :名無しの心子知らず:2008/04/06(日) 06:48:23 ID:RZLJBRxs
父親が歳だと障害出やすいのか…
自分達兄妹は父親が
40過ぎて出来た子供だけどどちらも健常者として生まれた

失礼だとは思うが良かったなと心から思う

369 :名無しの心子知らず:2008/04/06(日) 15:45:44 ID:kO8YdmDd
私は父親40母親35の時に生まれた。兄弟がいるけど、親が低身長でその遺伝のせいなのか身長が低くてホルモン注射してた。
兄弟は160センチあるかないかで私は145しかない。これってやっぱり?と思ってしまう。親が小さくても大きな子はたくさんいたから・・・。

370 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 06:51:00 ID:jmVXQa6z
自閉症とは関係ないわな
遺伝スレ行け、もしくは低身長スレ

371 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 10:56:53 ID:Su4J1zwR
>>369 
 小さくて可愛いよ^^ 

>>370 いやな奴、、

372 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 11:08:31 ID:8yNzWBbZ
うちの甥が自閉症
おとなしくてやんちゃもせず可愛い甥っ子なんだけど今おなかの中にいる私の子供に遺伝したらどうしようと不安です
こんなおばちゃんでごめんね……
でも本音はやはり健常な子供がいいです

373 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 11:31:38 ID:HaV5a2ia
>>372
甥っ子があなた側の家系の遺伝じゃないなら
まず心配いらないと思われ

374 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 16:04:27 ID:jmVXQa6z
>小さくて可愛いよ^^

取って付けたような慰めかただな

375 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 20:34:48 ID:dHh+Fm9+
基本的な事を聞きますが?自閉症って遺伝するんですか?

376 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 20:45:14 ID:Eu4iOFVl
自閉症は遺伝しない

377 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 22:33:02 ID:iDaL0JOI
するでしょ。

378 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 22:57:38 ID:e5fKx6Bj
>>375
ゴメン、線引きの問題だな。
重度の場合は、相変わらず1000人以上に1人の確率で、それほど変わってないので、統計的に遺伝とは言えそうもない。
でも、軽度、発達障害をひっくるめると、10人に1人ぐらいはいることになり、世の中にいすぎるわけで、そうなるとこれを遺伝と呼べるのかどうか。

379 :名無しの心子知らず:2008/04/07(月) 23:52:38 ID:iDaL0JOI
10人に一人って本当!?それはいくらなんでも多すぎない?

380 :サー利:2008/04/09(水) 02:51:31 ID:Xlkg9+r9
ジャにの岡本の息子の岡本圭人って自閉ぽくね?

381 :サー利:2008/04/09(水) 02:54:03 ID:Xlkg9+r9
人殺しをするのは全員といっていいほど自閉症
レイプ犯のほとんどがダウン症ってのがせけんにはひろがってないだにか?
知的症害はこの世にとってはごみ当然!

382 :サー利:2008/04/09(水) 02:54:51 ID:Xlkg9+r9
きもいよ

383 :名無しの心子知らず:2008/04/09(水) 08:53:10 ID:zEPM9tJn
>>378
16人に1人ね。文部科学省の調査の。
でもその調査って、医師や心理士ではなく、
担任教師がそう言ってるだけだから、
あまり当てにはならないよ。
未診断の多いアスペやADHDですら、
100人に1人と言われてるのが現状。
診断されて療育受けたり特別支援教育を受ける子は、もっと少ない。

384 :名無しの心子知らず:2008/04/10(木) 00:08:32 ID:UlUjLuMP
診断つかないグレーゾーンまで含めれば、
10人に1人はいると思う。

385 :名無しの心子知らず:2008/04/10(木) 05:44:12 ID:oJdmrviy
ウチの子が通ってる病院の
小児神経科の先生も
「10人に1人」と言ってたよ。
30人クラスだと3人。

授業参観行くと、確かに我が子以外にも
当てはまりそうな子が2〜3人いるよ。
たいていは未診断で
「ちょっと気になる子」程度なんだよね。

最初診断受けた時はまだ4歳だったけど
その時は「幼児10人中3〜4人は傾向アリ」と言われたよ。
そんなに大勢当てはまるのに
それを障害と言うのもどうかと思うが…。

386 :名無しの心子知らず:2008/04/10(木) 06:29:20 ID:mKfBCWi+
自閉症の子が生まれたら一緒に海岸に遊びに行って事故死させるしかない

387 :名無しの心子知らず:2008/04/10(木) 15:15:13 ID:DajyqU1O
息子の通う園は、個性を尊重してくれる方針で、障害児にも寛大。
だからこそ通えるんだけど、そういう所なので、
のびのび育てたいお母さん&元気な子が非常に多い。
正直クラスにも何人かいるよ、疑わしい子が。
小さい頃から療育してる息子が優秀と言われちゃう程で、
診断って、障害ってなんだろうと時々思う。

388 :名無しの心子知らず:2008/04/13(日) 22:49:49 ID:sb/Mpi2s
自閉症児が大人になったらどうなるの?

389 :名無しの心子知らず:2008/04/14(月) 14:11:20 ID:R9F3HLA4
>>388
自閉症者になりますよw
知的障害の重い人は施設や作業所へ、
軽い人は作業所や福祉就労で一般企業に勤める事も。
知的能力の高い人は、大学を出て研究職に付いたり、
公務員になったり、ひきニートになったりします。

390 :名無しの心子知らず:2008/04/15(火) 00:20:58 ID:Wy7KdogP
明石洋子は自閉症の息子と近親相姦なんだって!!
すごいね。


391 :名無しの心子知らず:2008/04/15(火) 01:05:20 ID:bo/UbcUK
>自閉症の子供が生まれたら自殺するしかない

という事は2chにたむろしてるニートやヒキ
つまりお前らの親は、全て自殺するしかないじゃないかよ


392 :名無しの心子知らず:2008/04/15(火) 02:44:46 ID:u2gpUXTU
>>390
ソースは?

393 :名無しの心子知らず:2008/04/15(火) 20:57:52 ID:4adbbBKF
流せよ、そんなくだらないネタ

394 :名無しの心子知らず:2008/05/06(火) 03:23:10 ID:N73IkYtt
>>361
やっぱり旦那の年齢も一理あるんですね。
私の子も自閉症の疑いがあるのですが、
医師に旦那の年齢を聞かれたので何故かと問うと
>>361に書いてあることを言われました。

395 :名無しの心子知らず:2008/05/06(火) 11:47:23 ID:+PlOEYkI
絶対遺伝だと思う。
兄弟で自閉ってよくいるし 第一自閉っこの親って
変な人多いもん。

396 :名無しの心子知らず:2008/05/06(火) 12:13:52 ID:jy32SAJK
↑じゃオマエの親も変なんだなww

397 :名無しの心子知らず:2008/05/06(火) 23:40:26 ID:RjAJ2sQQ
まったくの私見なんだけど、遺伝が疑われる自閉の場合、
親子そろって知的レベルが似ているような気がする。
うちの子はパニックや道順などへのこだわりがない
一見わかりにくい自閉(軽度)なんだけど、
なんか見ていると兄に雰囲気が似ているんだよね。
その兄も自閉傾向ありあり(本人気づいてないけど)。
ちなみに私は子供を産んでからアスペ認定された当事者。
そして母の兄がアスペ、その子供がADHD。
でもやっぱり出方というか、傾向が似て居るんだよね。

398 :名無しの心子知らず:2008/05/10(土) 02:21:10 ID:KbYg47eF
自閉ってそんなに多いの?
亀レスだけど、10人中3人・・・?

今まで「自閉」と診断された人って身近で聞いたことなかった

「光クン」の漫画、ドラマ、草薙クンの「みやこちゃん〜」
位の知識しかなかった・・・

私、父親50歳(もう他界)母30歳(後妻)のときの子
自分もそうかも??と心配になってきた

399 :名無しの心子知らず:2008/05/10(土) 05:24:09 ID:+GkWwtRS
自閉「スペクトラム」だからね。
グレーの、白に限りなく近い子まで含めたら
それくらいになるでしょう。>10人中1〜3人


400 :名無しの心子知らず:2008/05/10(土) 16:45:59 ID:6EEOXJKY
近くに自閉症の子(って言っても中学生以上)が多い学校があって
夕方いつも同じ電車で顔を合わせる。
意味も無く、電車の一番前から一番後ろまでの吊るし広告を触りながら
歩いている。
でも、一人で電車に乗っているから不思議。
知能は、4歳児〜5歳児くらいに見える。
これって重度だろうか?中度だろうか?わからない。
改札口には親が迎えに来ているから、一人で家には帰れないのかな?
とにかく不気味なことこの上ない。

401 :おまえもかよ:2008/05/10(土) 17:27:32 ID:2Nk3YhUx
みんな、老いたら障害者 だからね、、、ノシ

402 :名無しの心子知らず:2008/05/10(土) 19:02:15 ID:CQ3vs24q
六一〇ハップ購入
http://www3.kiy.jp/~ebisu/ebisu/drug/610hap.htm
■石灰硫黄合剤(農薬・殺虫剤)

※610ハップとほぼ同じ成分らしい。

ttp://www.rakuten.co.jp/gardening/444820/466387/

ttp://www.moris-shop.net/item/11983.html

ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/chigusa/sa9.html



403 :名無しの心子知らず:2008/05/10(土) 23:36:39 ID:j+qFcrFr
高機能自閉症と診断されてもう4年がたとうとしている30近くの男性です。

現在仕事を探しているところですが、なかなか積極性が見られないと
親からも言われています。
それに、自分でもどの仕事が合うのかまったく見当がつかない状況です。

今まで就職のことを本格的に考えてこなかったからだ、って親には
言われるんですが、本当に何をやって良いのか分からないんですよね……。
ハローワークに行っても、自分に合う仕事が何なのかさっぱりわからないですし、
肉体労働するっていっても、何が良いのかなぁって……。

皆さん、お力添えよろしくお願いします。

404 :名無しの心子知らず:2008/05/11(日) 10:17:47 ID:kQjGkVPD
>>398
光くんや草薙くんのような典型的な自閉症は、1000人に1人〜2人だよ。
知的障害の無い子を入れても、せいぜい100人に1〜2人。
10人中3人ってどこかだ出た数字?w
個性の範囲で済んでる人は障害ではないよ。

405 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
406 :名無しの心子知らず:2008/05/11(日) 14:51:47 ID:hYGya4pp
>>404
でも、学童期に個性の範囲ですんでいても、親が気付かない程度の軽さでも
社会人になって社会からはじき出される成人の発達障害者がいることも
見過ごせないよ

407 :名無しの心子知らず:2008/05/11(日) 15:56:27 ID:vwaWOEz5
六一〇ハップ購入

http://www3.kiy.jp/~ebisu/ebisu/drug/610hap.htm
■石灰硫黄合剤(農薬・殺虫剤)

※610ハップとほぼ同じ成分らしい。

ttp://www.rakuten.co.jp/gardening/444820/466387/
モリス通販購入手順
商品検索
キーワード“石灰硫黄合剤”
鉛モ「物カゴへ

http://www.moris-shop.net/item/18783.html



408 :名無しの心子知らず:2008/05/11(日) 18:00:00 ID:tJTltgii
そんなん書いてなんか楽しいの?
友達いないの?

409 :名無しの心子知らず:2008/05/11(日) 18:02:24 ID:fDaVoiwr
>>408
すごい18時きっかり。

基地外はスルー。

410 :名無しの心子知らず:2008/05/11(日) 22:45:59 ID:T5Hrt3qV
>>404さん
398です
ありがとうございます
(年の離れた)腹違いの兄、姉と比べると学力落ちるな〜と
いつも思っていたんです
人と会話するのも上手じゃないし。
でも、前向きにがんばっていきます。

411 :名無しの心子知らず:2008/05/13(火) 11:30:54 ID:vFk7AJku
30年近く前に近所の自閉症の子供が押入れに隠れていたところ火事になり
逃げ遅れて・・・・と言う事件があった。
当時 その犠牲になった子供が自閉症だから押入れにずっと入っていても
不思議ではなく、どうしようもない事故だったと当たり前のことのように
流されていたのだけど、自分の子供が自閉症と診断され回りの自閉症の人
を見ているが押入れに閉じこまるような子はいないのだけど・・・。

もしかしたらって・・・・。いまさらどうしようもないことだけど。

412 :名無しの心子知らず:2008/05/13(火) 13:25:20 ID:NDZIMrqO
■加齢による精子のDNA損傷
医療関係者が接するのはもっぱら出産する女性側であるために、女性側への啓蒙が主として行われがちであるが、
男性の精子も高齢になると劣化することが、近年の研究により報告されている。
中高年男性であっても精子はたえず再生産されるから射精は可能だといっても、再生産される毛髪の質が年齢と共に劣化するのと同様
中年になるとホルモン系の老化が始まり、男性が良質な精子を作り出す能力が衰えていく。
その結果として、男性の精子の質も劣化し、女性を妊娠させる可能性も低下する。
欧州での報告によると、被験者2,100人を対象とした研究で、45歳を超える男性の精子DNAの損傷は、
それ以下の年齢グループに比較して有意に高く、30歳未満の男性との比較では2倍であった
(2005年コペンハーゲンで開かれた欧州ヒト生殖学会議(ESHRE)での報告より)

■新生児の小人症(軟骨形成不全症)の発症率の増加
米国の研究においては精子のDNAの損傷と染色体異常は男性の年齢と共に増加し、
遺伝子の突然変異による小人症(軟骨形成不全症)の発症率は
30歳〜40歳までの男性を比較すると男性が1年歳をとるごとにほぼ2%ずつ増加することが報告されている
(2006年米国国立ローレンス・リヴァモア研究所の研究発表 )

■新生児の自閉症の発症率の増加
米国の研究によると、父親が40歳以上の時に生まれた新生児は自閉症や関連の症例が30歳未満の父親の場合の約6倍で、30〜39歳の父親と比較すると1.5倍以上とされている。
一方、母親については、年齢が高いと若干の影響を及ぼす可能性は排除できないものの、子どもの自閉症に発症に与える有意な影響は認められなかったとされている
(米国医学専門誌「Archives of General Psychiatry」(アーカイブズ・オブ・ゼネラル・サイカイアトリ)2006年9月号)

■母体の流産の確率の増加
妊娠の男性パートナーが35歳以上の女性は、25歳未満の若い男性パートナの女性と比べて流産のリスクが、およそ3倍になる。
父親が25歳未満の場合の自然流産率は、父親が25〜29歳の場合と比べて、約4割少なくなり、 父親が40歳以上の場合は、父親が25〜29歳の場合と比べて、1.6倍となる。
(米国産婦人科学会が発行する Obstetrics & Gynecology 誌8月号)

413 :名無しの心子知らず:2008/05/13(火) 13:57:02 ID:o9VTVcAQ
>>403

助けてあげたいなあ。まだここ見てる?
積極性が足りないとか言われても抽象的できっと意味わかんないよね。
具体的なアドバイスでないと。
身近にアドバイスくれる専門家とかいない?

今ちょっと私がアドバイスするとしたら、合う合わないよりも
出来そうな仕事だったら何でもいいからやってごらん。
そこで大事なのは、仕事を教わるときは必ずメモして
分からなかったら即質問して、その場で理解できるように努力すること。
人とのコミュニケーションも、周りの会話をよーく聞いて、
自分もわかりそうな話題だったら、笑顔で、穏やかな声で
会話に参加する事。
とにかく仕事を真面目に頑張って優しい誠実な人であるよう努力
できるなら、まずそこから頑張って欲しい。あとは掲示板ごときで
あれこれ言えない。自分の親にも具体的にどうしたらいいか
細かくアドバイスを貰って欲しい。

414 :名無しの心子知らず:2008/05/13(火) 15:09:27 ID:tGYMTHcJ
横レスですが
私にも教えてください
人の、名前を覚えることが苦手です
身近では「岡村or岡本」、上村さんの呼び方「うえむらorかみむら」
どっちか分らなくなって
毎回困ります。障害を説明して下の名前で呼ばせてもらうのって
職場では難しいですよね・・・
他は会話がヘタで場をしらけさせる。とか悩みはありますが
仕事は普通程度にできるので、障害は理解されにくいかもしれません

415 :名無しの心子知らず:2008/05/13(火) 18:08:09 ID:B2rII7j9
>>413
それあちこちに貼ってあるやつだよ

416 :名無しの心子知らず:2008/05/14(水) 01:38:55 ID:Kgc6Qvg5
石灰硫黄合材とサンポールで硫化水素自殺
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1210490843/

■石灰硫黄合剤(農薬・殺虫剤)

※610ハップとほぼ同じ成分らしい。

モリス通販購入手順
商品検索
キーワード“石灰硫黄合剤”
鉛モ「物カゴへ

http://www.moris-shop.net/item/18783.html

http://www.rakuten.co.jp/gardening/444820/466387/

六一〇ハップ購入

http://www3.kiy.jp/~ebisu/ebisu/drug/610hap.htm


417 :名無しの心子知らず:2008/05/14(水) 09:54:22 ID:JVdJXw7O
>>414
よく記憶の仕方として、絵と一緒に覚えるといいというのがある。
岡本さんなら岡の表紙のbook、岡村さんなら岡の上の山村風景、などなど
障害の程度が分からないけど、自分は結構人の顔とイメージを
くっつけて覚えるようにしているよ。

418 :名無しの心子知らず:2008/05/14(水) 10:09:58 ID:5b6ETd42
>>414
ノートに情報を整理してみればよくない?
顔の画像(特徴のメモでも)を貼って下に漢字と正しい読み方を書いて。
私は名札付の環境だと覚えなくてもいい人の名前まで隅々まで覚えてしまうが
名札なしの環境だといつまたっても正しく名前を覚えられないっぽいから
名前はややこしくて聞き取りが苦手ということにして、一度メモする。


419 :名無しの心子知らず:2008/05/14(水) 23:51:07 ID:UipoW6uZ
こんなスレタイなのになんて有意義なレスw
>>414じゃないけど参考になりました。

420 :414:2008/05/15(木) 19:58:48 ID:Neq8hedS
うわ〜
レスいただけて嬉しいです
ありがとうございます

学生時代「岡○さん」は全員「岡ちゃん」と呼ばせていただいてましたので
この方法で努力してみます。

421 :名無し野心子知らず:2008/05/17(土) 22:02:03 ID:AraT/viq
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1193064191/101-200
人権派は障害者を虐待している?

422 :名無しの心子知らず:2008/05/17(土) 23:21:19 ID:UNuG93DS
>>421

そうだね・・・
意外と、人権派と呼ばれてたり、自称してる人たちって、全然人権を
考えてないって分かってる人も最近は増えたんじゃないかなあ?

どうなんだろ?私も最近知ったけど。

障害者の人権擁護法案だって、結局は遠まわしに日本人から
お金を搾取して一部の特権階級のために(どっかの独裁国家みたいにね)
遣えるような法整備がしたいがために始めた事でしょ?


ここのスレのみんなも、私達障害者を身内に持つ人たちが
利用されている事、どんだけの人が分かってるのかな。。。不安。

423 :名無しの心子知らず:2008/05/18(日) 01:59:07 ID:EkMc1eIS
大勢いる従兄弟の中に一人自閉症の男の子がいる。叔母さん昔から大変そうだった。でも、周りに恵まれていた。


今ではその男の子が1番の高級取り。電機関係のプロフェッショナルらしい。

424 :名無しの心子知らず:2008/05/18(日) 02:34:15 ID:lJ/x9kpw
>>423
良い具合に社会に適応できているとなると、
高機能自閉症かアスペルガーか、サヴァン症候群だったりするのかな。

425 :名無しの心子知らず:2008/05/18(日) 09:14:56 ID:i5eiEYpc
好きな事への情熱と集中力が並じゃないからね。
天職に就ければ飲まず食わずで何十時間でもやるよ。

426 :160:2008/05/21(水) 18:34:51 ID:s4fR9vYE
・その節は感謝。母子共に生きてる
・まだ入院中。今週から開放病棟に移動。携帯許可された
・子どもは施設に入所中。施設から学校に通ってるそうだ
・自分の病名は精神衰弱だそうだ
・体重が45kgになるまで退院できないらしい
・普通食+栄養剤を摂っているが、まだ3kgしか増えてない
・以上とりあえず近況報告

427 :名無しの心子知らず:2008/05/21(水) 19:11:10 ID:b4I+ceJg
>>426
乙〜♪治療受けてるんだ。ゆっくりできることが今大事。
お子さんはお母さんが身体治るまで、面倒みてもらおうよ。
身体治ったあとも経済的なことや生活の安定をゲットするまで頼むほうがいい。
ゆっくり休んでくださいね。

428 :名無しの心子知らず:2008/05/21(水) 21:36:58 ID:UVBJOqkh
>>426
おひさ おつ
ゆっくり休んで つ旦

429 :名無しの心子知らず:2008/05/21(水) 21:40:14 ID:4sDMvJWW
>>426

お帰り!良く頑張ったね・・・・゚・(ノД`;)・゚・

改めて160を読み返してみたけど、お子さん、かなり大変なお子さんなのに
良く小学校にあげるまで育てたよ。
行政はあなたのような人を積極的に助けないといけないと思うし
あなたとお子さんが保護されるのはむしろ遅かったよ。

元気そうで良かった・・・急いで体重を増やさなくても
ゆっくりこのまましばらく居させてもらうといいよ。

430 :名無しの心子知らず:2008/05/21(水) 23:31:01 ID:Ybl7qQu/


431 :名無しの心子知らず:2008/05/22(木) 00:07:22 ID:WQ7tsWE9
>>426
うわぁ、久しぶり!ずっと気になってたよ。

まだ入院中とのことだけど、お子さんも
学校に通えてて、あなたも少し体重が
増えたんだね。よかった…少し安心した。
わざわざ報告してくれて、有難う。

ホント、今まで頑張り過ぎた分、
ゆっくり療養してね。心から応援してる。

432 :名無しの心子知らず:2008/05/23(金) 16:33:55 ID:bkzO1n2E
>>426
待ってたよー
無理しないでねー

433 :名無しの心子知らず:2008/05/23(金) 20:29:23 ID:TOO8VIt8
>>426
あせらないでゆっくり体もどしていってね。
体の調子がそこまで崩れてしかも結構時間たってたようだから
元に戻るのにもだいぶかかると思うから、
時間がかかっても体をちゃんともどしてから退院したほうがいいと思います。
中途半端じゃ退院してからまた疲れちゃうもの。

子供に会えないのってとても寂しいことだけれど、
施設の人たちがちゃんと見てくれてる
子供は元気に楽しくしているって信じて
毎日を生きてね。

434 :名無しの心子知らず:2008/05/23(金) 22:32:25 ID:dLQcJ/kP
300 :('A`):2008/05/12(月) 18:13:56 0
昔、俺の会社にアスペルガー症候群のヤツが入社してきた。
アスペルガーが社会的に認知される前の時代だったため、最初は極端に要領が悪いヤツという扱いだった。

・5枚ぐらいの文書を10部コピー頼むと1時間ぐらいかかる。
 → “両面&集約”印刷に固執して、延々とコピー機の操作を調べ続ける。
・1枚の報告書をワープロで書き上げるのに丸一日かかる。
 → 雛形の報告書ファイルが存在するのに、全く同じ形式のファイルを一から作ろうとする。

上司や先輩たちから毎日のように怒鳴れているが、いっこうに改善されない。
しかも、そいつは大学院卒で基本給が大学卒よりも高いため、同期からも叩かれるようになった。
さすがにおかしいと思って、会社が契約している心療内科のカウンセリングを受けさせたところ、
アスペルガー症候群の診断結果が返ってきた。
結局、そいつは1年でクビになった。

後日、人事担当から、そいつの身の上を聞いた。
家族はそいつの異常に薄々気づいていたが、とりあえず優等生だったので目をつむっていた。
しかし、大学院時代の指導教授はそいつが普通の職には就けないことを理解していて、就職に反対した。
教授「彼は普通の会社員には向かないが、研究者に必要な資質を持っている。私の研究室で面倒を見て
あげるので、このまま大学に残したほうが本人のためになる。」
せっかく、教授がここまで言ってくれたのに、そいつの母親が“息子をバカにするな!!”とか
言って無理やり、うちの会社(しかも流通系)に入社させてしまった。

俺もそいつと一度だけ仕事をしたことがあるんだけど、国内外の技術文献を調べて論文形式にまとめる
作業をやらせてみたら、素晴らしくいい出来だった。
対人スキルが低いのでサラリーマンには向かないが、研究者には向いていたと思う。
本当、馬鹿な母親のせいで人生を誤ったよ。

435 :名無しの心子知らず:2008/05/23(金) 23:02:38 ID:rO+zV5pE
>>434
かわいそうだな。


436 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 02:02:16 ID:r/VniKYj
母親も発達障害だったのではないかね。

437 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 16:33:05 ID:0PPaUJER
・たくさんのレス感謝。みんな優しいな
・今日、約2ヶ月ぶりに夫に会った。閉鎖病棟では誰とも面会できなかった
・今後についての話し合いを少しした
・夫は「子どもは施設入所のままで」の方向で考える
・私は再び子どもと一緒に暮らせる日を目標に入院生活を頑張ってきたんで鬱
・子どもが施設入所なら夫と暮らしている意味が見出せない
・週末のみ施設入所とか逆に週末のみ家に外泊とかできないのかな?
・やっぱり妻終了かな…。アドバイス求む

438 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 20:01:34 ID:P2sKQpLE
>>437

うんうん。やっぱり437さんは立派なお母さんだよ。
だって、あまりにも重度すぎるお子さんと、一度は心中まで思いつめて
こうして施設に親子で保護してもらって、落ち着いてきたら
やっぱり一緒に暮らしたいって思ってるんだもん。
私も同じ系列の障害児の親だし、やっぱりその気持ちはわかるんだけど
旦那さんがその調子だと難しいと思うし、またしばらくすると
お子さんの状態によっては同じ事を繰り返してしまうかも知れないね。

偏食に睡眠障害だっけ?その他多動もキツくて。旦那さんが協力的でないと
また体壊すよ。

施設に入所のまま、週末だけ家で過ごす、でいいと思うよ。
旦那さんとどうするかは、二人で良く話してゆっくり考えてね。

知り合いの、母子家庭の、自閉症の子がいるママを知ってるんだけど
やっぱり週末だけ家で、仕事のある普段の日は施設で生活してるし
子供と過ごしたい、でも一緒だと普通に生活できない、という悩みを解消するには
それしかないんじゃないかな。。。



439 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 21:42:28 ID:nCiX+Sbf
>>437
…えらいね。ほんと頭が下がるよ。
私も>>438さんと同じく、週末だけ息子さんと一緒に暮らす方がいいと思う。

基本しっかり施設でケアを受けて、週末は親子で密度濃く過ごしたらどうかな?
あなたは愛情も責任感も、人の何倍も強いから、辛いし寂しいとは思うよ。
でもあなたは倒れちゃいけないし、少しは自分の時間、人生を生きていいと思う。
無理のない範囲で働いてもいいし、何か気晴らしになる趣味を見つけたりさ。

旦那さんとの今後は、全くあなた次第というか、夫婦関係が本当のところ
どうなのかは、今までのカキコだけで判断するのは難しいし、実際お二人にしか
わからないことだよね。旦那さんにも、大変な葛藤と苦悩があっただろうと思う。
やり直しを望んでいる時点で、あなたへの愛情を感じたな…。

ただひとつ、あのトメとは絶対に距離を置いてもらうべき。
それが出来ないのなら、自分もあなたと同じ「親」で当事者なのだという
自覚に欠けているし、何よりあなたを守れないと思う。

どっちも重大なことだから直ぐに決めてしまわず、旦那さんともよく話し合って、
あと主治医の先生やケースワーカーさんにも相談してみたらどうかな。

440 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 22:36:50 ID:f9C0TClc
健康を取り戻して、子供ももう少し成長するまでは施設を利用したらいいと思う。
希望通りの利用の仕方ができるかどうかは施設次第じゃない?
そこで半々に家で見ます大丈夫ですからと言って緊急性が低いと見られても
まだまだ不安要素が多そうだし、施設の立場や方針をよく見極めて行動するのもあり。

>子どもが施設入所なら夫と暮らしている意味が見出せない
これなんだけど、年齢的にも子供の成長はある程度見込めるかもしれないし
将来的にずっと施設に入ったままでいられるとは限らなくない?
そこのところを旦那さんはどう考えているんだろう。
子供が成長して家で過ごす、または家から作業所に通うようになった時に
言葉は悪いけどATMの旦那がいるのといないのでは生活の苦しさが違うかもしれないし
10年20年後のことを考えて色々と障害者の支援の現状も調べてみて方針を
たてていってはどうだろう。


441 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 22:39:01 ID:FCZVI2++
>>437
お腹痛めた子供って不思議だよね。好き嫌いとか関係なく自分の一部みたいでさ。
肉と肉がくっついて混じっても違和感ないんじゃないかって肌に馴染んでるもんね。
可愛いとか愛情とか関係なく自分の子だもんね。
437さんの気持ちわかるよ。理屈なんかじゃ説明できないけど可愛いわが子なんだよね。
だから、苦悩も苦痛も大きい。
437さんが、子と一緒に生活したいって気持ちはよくわかるし、
437さんが子供愛してるってのもすごくよくわかるよ。
いいお母さんだよね。わが子可愛くて仕方ないんだよね。
今は身体も精神も追い詰められてる状態だから、あまり将来のことや
周囲のことも考えられないかもしれないし、
少しきついいい方になるかもしれないけど許してね。


442 :名無しの心子知らず:2008/05/24(土) 22:39:52 ID:FCZVI2++
>>441続き
437さんの子供さんは今いる施設でしばらく暮らしたほうがいいと思うよ。
437さん自身もわかってると思うけど、障害児っていうのは親は生きてる間は庇ってやれるけど
親が死んだら障害を抱えたまま生きていかなきゃならない。
自立しなきゃならない。
そのために施設で規則正しい生活を送り、生活するための技術を身につけていかないといけない。
他人とうまく折り合いつける技術も必要。
親としては心配だろうし、離れてしまう淋しさもあるだろうけど、
子が障碍かかえて親の死後生きることを考えて、自立のための技術獲得するためと割り切ったほうがいいかもしれない。
あと障害児と暮らすということは、たとえわが子でも愛情だけでは一緒に暮らせないよ。
技術が必要。障害特性に合わせた身辺自立や精神的自立、他人とうまくやっていく技術。
これは親だけでは教えることは不可能、専門家の手助けが必要になる。
生活上困るこだわりやパニックなど問題行動をどう解消するか、
親も学んでいかないといけない。
ただ、障害児だから、うちの子はこうなったらどうしようもできないからと放置してたら
親が死んだあとレッサーパンダ殺人事件の犯人みたいになっちゃうよ。
嫌ないい方してごめんね。でも親の健康がそこなわれてたらお子さんにも良くないよ。
今は淋しいかも知れないけど、子の修業と親の健康と精神建て直し期間だと思ってまったりしよう。
行政や福祉関係の人たちと話し合いする機会はこれからたくさんあると思うから、
その中できっと道が見えてくると思うよ。焦らないでね。


443 :名無しの心子知らず:2008/05/25(日) 08:29:09 ID:FAdG0lcR
>>437
当面は施設入所で週末のみ外泊をおすすめします。
ご主人がお姑さんとの関係を切れるんなら、今後もやってけるかもしれないけど。
もし、体力&精神的に回復して、仕事を持って自立できるんなら、妻終了もアリだと思う。
まあ夫婦のことに関しては結論急がないほうがよいかと。

444 :名無しの心子知らず:2008/05/25(日) 08:40:12 ID:Q2YF8r9d
32キロが36キロになっただけなんだ。もっと食べて健康にならなきゃ。

445 :名無しの心子知らず:2008/05/26(月) 20:48:24 ID:H3FriYPV
でも病院食で13kg体重増やすって、実際大変だよね。

ご飯が美味しい病院って少ないし。
心配事をかかえたまま、沢山食べるのは難しい。
旦那さんに好物の差し入れとか頼めるのかな?

446 :名無しの心子知らず:2008/05/27(火) 08:43:28 ID:JMrTQYUs
・マジレス感謝
・まだ母子関係の確立ができてないんだ。そんな状態で施設入所のままで大丈夫?
・私は母子関係を構築する方が先のような気がする
・姑の問題…激しく欝。週末に夫と話し合ってみる
・今日、児相の担当者が病院に来てくれるので、子どもの入所形態について聞いてみる
・普通食(2000kcalくらい?)+栄養剤(1000kcalくらい)摂ってるんだけど、体重がなかなか増えないけど頑張る
・引き続きアドバイス求む

447 :名無しの心子知らず:2008/05/27(火) 08:55:23 ID:pzhi09RN
>>446
母子関係の構築っていつになるかわかんないことより、あなたの健康を優先させるべし。
話はそれからだ。

448 :名無しの心子知らず:2008/05/27(火) 09:11:10 ID:t4qVbBue
>>446
上の方のレスに賛成。
もう少し元気になったら障害関係の本読んだり、施設や療育関係者の話を聞いたりして
息子さんの障害がどういうもので、どう対応すればいいか勉強したほうがいいよ。
辛いこというようだけど、自閉で中度〜重度の子ってのは親を親として認識していない。
はっきり言えば、自分以外の人を人間として認知していないんだよ。
だから、人に興味が無いし、視線も合わないわけ。
身近で世話してくれてる人に感情があるなんて思わないから
自分の好きな事イコール世話してくれる人が困ることをするわけ。
あなたがお母さんて子供さんから呼ばれたいのかも知れないけど、
自閉は難しいよ。
名前を呼んでもこちらに来ないで好きな方向にいってしまうのは
同じ理由から。呼んでる人に興味や愛着がないから。この人への興味や愛着が育たないのが自閉症という障害の特徴。
積極奇異型もいるけど、相手の感情に配慮や興味なく干渉しつづけて、迷惑かけるのは同じ。
離れて暮らしていても親子は親子。
あなたが息子さんを愛してるのはよくわかるけど、息子さんには障害があって
親と一緒に生活するにも親が勉強して
子とうまく生活する方法を学ばないといけないということ。
先は長いから焦らないで。

449 :名無しの心子知らず:2008/05/27(火) 11:08:46 ID:dgtD3bu+
うちの重度(最重度ではない)児は5歳頃から
「お母さん」と呼んでくれるようになったよ?

少しは特別な存在だと認識してると信じたいな。
定型発達児みたいな母子関係はないけどさ…。

450 :名無しの心子知らず:2008/05/27(火) 20:10:27 ID:1iMuDKgk
>>446
まずあなたの健康を回復させること。
第二に夫婦関係を回復させること(可能なら)
それから、お子さんをどうするか考えてはいかがですか?
お一人の入院生活で焦る気持ちはわかるけど、心身ともに健康を回復しないとまた、同じ闇に陥る危険があるよ。
妻終了して、障害を抱えたお子さんをお一人で育てられますか?
その答えが出ないうちは安易に結論を出さない方がいいと思う。

451 :名無しの心子知らず:2008/05/27(火) 21:06:42 ID:vgVn36tl
>>449
448さんが何を言いたいのかわからないんだろうか・・・
自分の事で頭いっぱいにしてないで、ポイント読み取った方がいいよ。

452 :名無しの心子知らず:2008/05/28(水) 00:08:43 ID:a7JfmmIR


453 :名無しの心子知らず:2008/05/28(水) 23:10:50 ID:zAZJJ+M2
支援者だが、はっきり言って、親がおわってる。常識ない親、空気よめない親多すぎ。子供はいい。親が厄介。

454 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 10:19:11 ID:r04b2DKu
・レス感謝
・今、子どもは児童福祉法で措置入所になっているそうだ
・週末を家で過ごさせたいなら障害者自立支援法で契約入所になるそうだ
・児相は措置入所を勧めている。というか既に措置入所だし…
・入所費用や学費がかからないから措置入所の方がいい、と言われたけれど本当?
・それだど、子どもは手元に置けず、面会に行くしかなくなっちゃうのかな?
・私の体重が増えるまで間があるので、ゆっくり考える
・引き続きアドバイス求む

455 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 10:34:02 ID:dyM8FcYL
以下は同一人物です

障害児を持つ母親をうらやましいと書いている人間として最低の母親

ttp://plaza.rakuten.co.jp/russiaballet/diary/200805200000/

その上にマンションにピアノを持ち込んで騒音撒き散らしている最低な母親

ttp://plaza.rakuten.co.jp/russiaballet/diary/200805020000/

456 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 12:46:14 ID:HMe+ocLI
>>455
イタ杉・・・

457 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 14:03:14 ID:DXxvzL73
>>454
とりあえず措置入所にしておいて、あなたの体調がよくなり、ご主人との関係が落ち着いてから契約入所に切り替えられないの?

458 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 14:29:11 ID:jDnt4iLQ
>>454

乙です。
色々考え込んじゃうんだろうね。
まずは454さんが元気になって、それからかなって思う。
旦那さんとも上手く行って、(姑は放置でよろしい、それに放置できるだけの
強さを持ってね!)
子供が学校に行っている間に、ゆっくりくつろげる時間を確保
できるかどうかも大事だよ。そしたら、子供帰ってきてから、また大変だからさ。

そうして、自分達の生活をどうやって安定させるかのビジョンがあって、
それを行政に伝えられないと、逆に子供を返してもらえるか(って言い方も変だけど)
わからないかも。

施設の子たちの事は、支援学校にも来てるから良く知ってるけど、
施設にもよるし職員さんにもよるなあ。
いい職員さんもいるし怒りっぽい職員さんもいるし。
傍から見てると、持ち物とかはやっぱり家から来てる子とは違うけど、
でも、幸せそうな子もいるし、家に帰りたがってる子もいる。

だから、あなたが元気になったら、施設の見学に夫婦で何度か足を運んでごらん、
よく職員さんとも話し合って。
生活さえ安定すれば、週末施設に帰る、という事もできるんじゃないかな、
こっちの施設はそれが出来てると思う。

459 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 15:21:07 ID:iJIfO2Hs
>>455
なにが言いたいんだろう?
羨ましいって意味不明だわ。
>語弊を恐れず  って普通は「誤解を恐れず」だと思うし。

460 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 15:29:48 ID:jDnt4iLQ
>>459

私も上のリンク先だけ読んだ。
まあ、ちょっとアレ?って感じだね。
でも、なんて言うか、書いてる本人は悪気はなく、
むしろいい事言ってるって思ってると思うよ。
だから、「羨ましい」とかそういう表現を使って、無理やり
障害児の親を褒めてるつもりになってるんだと思う。

昔、近所の健常児だけ育ててるママに、「あなたは選ばれたのよー
私には無理!」って言って来たママとちょっと被るわー。

だーかーらー、選ばれたくなかったってば。
子供にとってだって、障害児になりたくなかったに決まってるじゃない(涙)
百歩ゆずって私はいいわよ。障害児の母でも。
でも一番かわいそうなのは子供だよ。普通の思考回路できないんだよ。
何てかわいそうなんだろう。って親はいつも辛い思いしてるんだから
選ばれたとかそういう言い方は違うよーって本当は言いたいけどね。

461 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 16:20:11 ID:iJIfO2Hs
確かに障害児に対する接し方、言い方は難しいと思う。
それはよく判るけど、羨ましいってのは無いだろうって・・
だったら「大変そうだ」「頑張ってね」っていう普通の言葉でいいのに。
そりゃ一生懸命考えた言葉なのに上滑りすることもあるけどさぁ。

462 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 17:03:02 ID:T+lHJiEU
>>454
障害者自立支援法のおかげで負担が増えてるから、措置入所のほうがいいよ。
お母さんの身体ボロボロだから、週末に会うだけのほうがいいとおもう。
障害者福祉法かな?なんかがかわって今障害者が負担する金額が増えてる。
作業所に通ったり、通所したりする場合、今までかからなかった施設利用料とか交通費、消耗品費、食費が全部実費。水道光熱費もね。
だから、今まで作業所でただで通えてた人が急に月に3万位払わないとならなくなってる。
作業所で稼ぐ金額が1万くらいしかないのに。
悲惨なのは施設入所してる障害者。
食費負担増しだけで3万、水道光熱費その他諸経費あわせると8万くらい負担が増える人もいるよ。
だから児童相談所の人がすすめる方法がいいと思うよ。
まずはお母さんが元気にならないと外出も禁止でしょ、今の状態だと。
元気になってくださいね。

463 :名無しの心子知らず:2008/05/29(木) 17:12:00 ID:T+lHJiEU
>>455
よくこんなこと平気でかけるね。信じられない。

464 :名無しの心子知らず:2008/05/31(土) 09:55:40 ID:I76mwm0i
>>455
ピアノの方にひいたわ・・・

465 :名無しの心子知らず:2008/06/01(日) 22:56:47 ID:kuqDcftL
まだここ見てます?>>413
>>403とは別人だが実は今、同じ様な事で悩んでます。
今、22のフリーターでとある飲食店で働き始めたのですが、
自分でもおかしいなと思う事がありました。
元々、人と話すのがあまり得意でなく、店長さんは優しい人でまじめな人だと言ってもらってるのですが、
この最初の一週間で材料をダメにしたりなどのミスをいっぱいしてしまいました。
もちろんメモはこまめにとって、アドバイスにもしっかり耳を傾けてるのですが、
しっかり聞こうとすればする程、頭の中では抵抗感があったり、
同じ失敗を言われたその場で繰り返してしまったりします。
試しに自閉度(AQ)の診断テストも受けたのですが、3回やって36〜38点でした。
特に、社会的スキル、注意の切り替え、細部への注意、コミュニケーションが8、9点でした。
今まで、精神科にはうつ病の検診に行ったことはあるのですが、抜本的な改善はあまり感じられません。
まだ、この仕事を始めたばっかりなので頑張ってもクビになったりしないか不安です…

466 :名無しの心子知らず:2008/06/02(月) 21:23:48 ID:JpBtbdFC
 >>465

2、3日に1回は見に来てますよ^^
AQテストって何だろ?と思って検索しましたよ。
下のリンク先で私もやってみちゃいました。
これと同じような感じなんでしょうか?

http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

あなたの得点は6点です。

社会的スキル 1点

注意の切り替え 0点

細部への注意 4点

コミュニケーション 0点

想像力 1点

あ・・・子供が起きて来ちゃった。また来ます。
うちの末っ子が、知的障害のある自閉症の子なんです。
また寝かしつけて来ますね。



467 :名無しの心子知らず:2008/06/02(月) 22:13:18 ID:JpBtbdFC
子供、寝かしてきました。

465さんは、自閉度テストを受けているという事は、自閉圏にいると
診断されてるのですか?
店長さんにだけ、その話をして、配慮してもらって特別にアドバイス
してもらう、とか、そういう事は可能でしょうか?
私の職場に居たら、絶対私がフォローするのになあ。

材料がダメになるって、、、どんな事なんだろう?
食品の管理のしかたが分からないの?

>しっかり聞こうとすればする程、頭の中では抵抗感があったり、
同じ失敗を言われたその場で繰り返してしまったりします。

しっかり聞こうとすると、逆にプレッシャーでいっぱいになって
覚えられないとか?
同じ失敗を繰り返すって、具体的にどんな失敗なんでしょう?

この辺は気になります。でもね、ちゃんとしようって気持ちは伝わります。
あなた程若くなくても、もうちょっといい加減に考えてる人もいるし
それだけちゃんとやりたいって気持ちがあるから、私は、そういう風に
思える事はあなたの財産だと思う。ガンバレガンバレ!

同じ失敗を繰り返さないためには、できるだけ、仕事のやり方を細かく記入した
メモを見ながら、手順をとにかく間違えないように記憶するまでメモを見ながら
一つ一つ確認しながらやる事だと思うよ、私もパート先で、新しく覚えた仕事は
一つ一つメモを見ながらやってます。

ただ、飲食店だと常にお客さんの目があるから、メモを見ながら、というのが
難しいというのもあるのかな?
具体的に何が難しいですか?差し支えなければ教えてください。

468 :名無しの心子知らず:2008/06/02(月) 23:14:16 ID:SbryWqZC
>>455
失礼な話だよね。
全然うらやましくないし。
どんだけ つらいか。学校中の子供に嫌がられるのって。

469 :名無しの心子知らず:2008/06/03(火) 13:34:26 ID:geBlxA8M
>>455
無神経な人だなぁ・・凄く幼稚な思考回路だね。


470 :465:2008/06/03(火) 17:14:54 ID:Zfgsi7YD
>>467レスサンクスです。このレスを読んでから週明け最初の勤務に行って、
今、帰ってきた所です。
とりあえず今日も要領が悪く、ホールの仕事をしていたのですが、
注文を間違えたり、同じミスを繰り返し注意を受けました…
前回は手の組み方、今回はメニューの置き忘れです。
ただやっと仕事の流れがつかめてきたという所ですが、もう勤務5回目です。
難しいのはプライベートもですが、お客さんや先輩との距離感を掴むことです。
ちゃんと他人が望むように自分が身動きができてるのか不安です。
仕事後の昼食でこの職場で飲食業界未経験なのは自分ひとりだそうです。
先輩にはプライベートで積極的に人付き合いをするよう(所謂「リア充」)苦言を呈されました。
でも、
>この辺は気になります。でもね、ちゃんとしようって気持ちは伝わります。
>あなた程若くなくても、もうちょっといい加減に考えてる人もいるし
>それだけちゃんとやりたいって気持ちがあるから、私は、そういう風に
>思える事はあなたの財産だと思う。ガンバレガンバレ!
これがすごく励みになりました。結果がダメでも頑張ろうと決心しました。
全然スレ違いな相談に乗ってくれて感謝します。
>>160さんのように人には生まれてきたからには、
ありのままの自分が愛される権利があり、
誰にでも思いやる本能が備わっているのだと僕は思います。

471 :名無しの心子知らず:2008/06/03(火) 18:01:22 ID:eYsG9byx
>455
悪気はないんだろうけどあんまりだわ・・・
がんばってるのに報われない。いつもいつも傷つけられる。
必死に絶えているだけですが・・
ママ友に自閉親としての本当の悩みや苦しみなんて言わんよ
「大変だよー」って軽く言うだけ・

今このこは私が死んでも悲しくて泣くことはないんだろうな。
それが今は一番つらい

472 :470:2008/06/03(火) 19:25:28 ID:Zfgsi7YD
>>455のような人はイタいな。悪気がないからすごく性質が悪い典型例だ。
芸術的な物に対する憧れが強いあまり
充実感を得るための弊害を感じなかったり、
羨望を抑える事ができないんだと思う。
ただ、格好良さや上辺しか見えてないけど…
そんなイタイ人にはこれがおすすめw
http://jp.youtube.com/watch?v=CqgRFKRA4OE

473 :名無しの心子知らず:2008/06/04(水) 16:31:08 ID:bV4Zog5Y
>>471
自閉症の息子がぐずりまくりで私の気力が限界に来たとき、
「お母さん、疲れた。死んじゃうかも」
と言ってベット横になった。
息子はびっくりした顔で、
「お母さん死なないよー、ビンの蓋あけられないよー!」
と言って泣き出した。
おい、かーちゃんの存在価値それだけかい。
一応泣いてくれたけど、脱力したよ。


474 :名無しの心子知らず:2008/06/04(水) 20:12:40 ID:8+ZG150S
>>473

可愛い。
私がもしそんな事言われたらそれでも嬉しくて泣いちゃうかも。

そっか、ビンの蓋あけるためにもずっとあなたのために生きるからね
とか思うよ。羨ましい。うちの子なんか、そんなことすら一生
言わないだろうな。
471の息子さんなりの愛情表現なんだよきっとwほほえますぃー!

475 :名無しの心子知らず:2008/06/05(木) 09:57:11 ID:II8KGXyl
>>472
でもさ、悪意偏見バリバリよりは全然いいよ。
悪意偏見バリバリな感情を恥じてなく、
2chで正論っぽく見えることを書いて扇動されまくり、
障害児とその親が追い込まれるよりはマシじゃないかな。

476 :名無しの心子知らず:2008/06/05(木) 11:14:16 ID:3NhTmdX1
☆心中自殺相手募集☆ 19ch
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1211564605/
【心中自殺相手募集】3
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1210067581/
        硫化水素自殺方法2        
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1211082345/
【ノックダウン】硫化水素による自殺66【H2S】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1212362333/
●●●流行の硫化水素自殺について●●●
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/male/1209398887/
硫化水素で自殺考えてる奴 2
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1209557141/
硫化水素よりも簡単に死ねるの考えてくれ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1209367207/
     硫化水素で自殺   2人目     
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1210237902/
【ムトウハップ】硫化水素のガイドライン★2【サンポール】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1209659716/
硫化水素自殺総合
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1207473177/
硫化水素による自殺撲滅推進委員会
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207817281/
一番楽な自殺方法は?
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1211165968/
硫化水素自殺で失敗した人いますか?
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1209378558/
 気楽に自殺できるおすすめの方法は
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1205777969/
【就職氷河期世代による】硫化水素自殺【考察スレ】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208667618/

477 :名無しの心子知らず:2008/06/05(木) 11:28:57 ID:OPZTcI82
発達障害グレ−15歳♀の母です。
高校中退 バイト長続きせず時々暴れる。
病院も探してるけどいい所がみつからない。

一人で抱えて行き詰まってます。
発達障害の親の会みたいなところ行った方がいいのかな?
行ってる方いらっしゃいますか?

478 :名無しの心子知らず:2008/06/05(木) 16:12:11 ID:iRHbWyvo
2006.3.31の週刊朝日「愛子さまのしつけへの提言」
ペンギンの檻の前では見入って動かなくなったので、群れの中の一匹ピンキーちゃんを歩かせ、園内移動用のバスまで誘導させる。

愛子自閉症
愛子自閉症
愛子自閉症

雅子自己愛性人格障害 キチガイ
皇太子 アル中 バカ

479 :名無しの心子知らず:2008/06/07(土) 19:39:22 ID:wWMni9Pv
自閉症ってもピンキリだかんなー

480 :名無しの心子知らず:2008/06/08(日) 01:09:30 ID:VjZq9SxU
自殺する前に子供の始末をなんとかしてくださいよ
無責任な親が一番迷惑です

481 :名無しの心子知らず:2008/06/08(日) 18:28:47 ID:5kjACAEi


482 :名無しの心子知らず:2008/06/08(日) 19:55:16 ID:9p2U6bOk
146 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2008/03/09(日) 08:01:24 ID:JJK9B8Vx
父親の年齢と関係あるかは不明確。
高齢というより晩婚夫に問題がある人が多いのかも知れないと。

ハゲドウ。
元々、そういう因子があってKYな男だから晩婚。
妻にも因子があって、自閉症児が生まれるんじゃないかしら??

483 :名無しの心子知らず:2008/06/08(日) 20:07:21 ID:37TKpExm
ペッパーランチ凶悪レイプ事件の主犯は創価大卒のエリート創価学会だったらしいね
創価学会はすかさず除名、マスコミに圧力→NHKでは報道されず
許せないね、創価学会って
フランスでは正式にカルト認定されてます

484 :名無しの心子知らず:2008/06/08(日) 20:29:40 ID:qflBSEls
>>479
そうそう、自分ってもしかして自閉症かな?って
自覚できるレベルもあるしね。

485 :名無しの心子知らず:2008/06/08(日) 21:29:40 ID:LjAxP57V
>>455
羨ましいとか書いて、実は「私は恵まれてるのよ」って優越感バリバリじゃん
こいつ病院行くべきだよ 
人格障害だろ

486 :名無しの心子知らず:2008/06/09(月) 09:40:21 ID:C4qiF2lf
>>455
携帯から見る方法ありますか?

487 :名無しの心子知らず:2008/06/09(月) 14:19:33 ID:7fw3r01Q
>465
接客業は向いてないんじゃない?
客を相手にしない、単純作業の仕事の方がいいよ。
向いてない仕事に執着する必要はない。

488 :名無しの心子知らず:2008/06/09(月) 14:30:34 ID:llGiXiB6
因子が遺伝するんだろうね。

知人の親類の子が異様におとなしい。
でもキレると怖い。
その子の弟、妹は自閉症。
知的も少々。
バカにされるので、みんなニート。
長男の彼もおとなしいけど工場勤務。
人間関係の構築ができない。
お母さんが大変そうで、この家も心中とかありそうで心配。
長崎だそうです・・

489 :名無しの心子知らず:2008/06/09(月) 21:15:25 ID:yCyUcRDW
私は20以下

子供は40以上だORZ
でも普通の成績もとってるし運動能力もよい
だが、もの相手だといいのだが対人とのスポーツだと
たとえばーピッチャーの投げるところを予測できず
その人の動きも心理もが察知できないからかそういう反射神経は悪い

仕事は黙々と出来るとおもうが
一生独りかもなと思う今日この頃・・・・


490 :名無しの心子知らず:2008/06/09(月) 22:30:29 ID:g9YNwrNm
なにが?20とか40とか。

491 :名無しの心子知らず:2008/06/10(火) 08:02:29 ID:NodTfoTu
誤爆だろw

492 :名無しの心子知らず:2008/06/10(火) 08:08:36 ID:TI2/aE6n
>>466のことじゃないのけ

493 :名無しの心子知らず:2008/06/10(火) 10:13:19 ID:ae2JeoDE
>>455
こういう
「自分が特別じゃないと気がすまない人」って嫌だな。
ピアノとか、どんだけ自己中心なんだって。
みんなあきれてるんだよ。
もっと好きになってくれたとか何妄想してんのって感じ。

病気とか障害とかの人と違うものに憧れるのなんてリア厨くらいまでで
普通は抱えて生活する大変さへの思いやりとか想像力とか
養われて大人になるんだけどな。


494 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 06:08:01 ID:Pn7ycnuB
自閉症の一人っ子産んだ場合、いやでいやで仕方なくもう一人産む件wwwww
この前の、事故で子供全員亡くなった夫婦が、また産みまくり。

ちょwww障害者だったり死んだら、また作ればいいって考えだよなwwエゴ野郎。

495 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 08:22:42 ID:KPoq0M0Q
子供は多い方がにぎやかで楽しいからね

496 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 13:12:22 ID:kVM9wO5o
金があったらいくらでもほしいよ>>子供

497 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 22:53:35 ID:Gf+f6JLU


498 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 00:21:15 ID:PGn5HqqV
こしひかり君はなんで睡眠薬が効かないの?


499 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 16:34:17 ID:FHVQmk8s
睡眠薬が効かない自閉症児なんて周りにいくらでもいますが…。
脳波検査のときに眠ってくれなくて困ってる人が多い。

500 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 20:50:25 ID:anyU0CCq
ウェブ桐生タイムス | 笠懸で硫化水素自殺、15世帯が1時間避難
http://www.kiryutimes.co.jp/news/0701/0807012.html

 6月30日午後7時ごろ、みどり市笠懸町鹿の民家の庭にあった車の窓に「毒ガス発生」などと書いた張り紙があると、近くの女性が110番通報した。
桐生署と桐生市消防本部が駆けつけたところ、この家に住む高校2年の女子生徒(16)が車内で倒れているのが見つかり、
桐生市内の病院に運ばれたが、同8時半ごろ死亡が確認された。
消防が硫化水素ガスを検知したことから、同署は現場周辺の住民約15世帯に避難を誘導。女子が硫化水素を使って自殺したとみて調べている。
 同署によると、女子は密室状態のワゴン車の後部座席を後ろに倒し、うつぶせで倒れていた。
車の後部にはトイレ用洗剤などで硫化水素を発生させたとみられる液体の入ったビニール袋と、
大学ノート1枚分の紙に「死んだほうがいい」などの文言を含む長文で、将来を悲観する内容の手書きのメモがあったという。
 道路側に面した助手席の窓の内側には、「毒ガス発生 扉を開くな/高濃度の硫化水素が充満しています/この場から離れて警察・消防に通報」などと書かれた張り紙があった。
この張り紙に酷似した文面が、硫化水素自殺の方法を記したインターネットのサイトにあり女子はネットの情報を参考にしたとみられる。
 現場周辺には強い硫黄臭が漂ったことから、同署は二次被害を防ぐため、午後7時20分ごろから同8時10分ごろまで、
この家から半径100メートル以内の住民に風上への避難を呼びかけた。
消防本部は現場に指揮本部を立ち上げ、同署員とともに防毒マスクを着けて対応した。同署によると、体調不良を訴える住民は出ていないという。
 近所の男性(58)は「家の中にいたら卵の腐ったようなにおいがして、最初はわが家から異臭が出たのかと思った。
そのうち見知らぬ女性が家に来て『車に張り紙がある』と教えてくれ、行ったら鼻とのどの奥に強い刺激があり、頭がクラクラした」。
女性(67)は「(約100メートル離れた)通りのほうまで異臭がした」と話す。

(続く)


501 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 21:18:36 ID:anyU0CCq
高濃度の硫化水素、二次被害も深刻

 市販のトイレ用洗剤に農薬や入浴剤を混ぜて硫化水素ガスを発生させ、自殺を図るケースが全国で多発している。
県警本部によると、県内でも今年3月以降、笠懸の例を含め13件15人がこの方法で自殺しているという。
 多くは車や風呂場など密閉した空間が使われるが、硫化水素ガスは毒性が非常に高く、
救出しようとした家族に危害が及んだり、近隣住民を中毒症状にさせるなど、深刻な二次被害が起きる場合が多い。
 このため警察庁は、第三者を重い二次被害に巻き込んだ場合、自殺者を被疑者死亡のまま重過失致傷などの容疑で書類送検するなど、
硫化水素自殺を犯罪として立件する方針を固めている。
 高濃度の硫化水素にさらされた場合、わずかな吸入で呼吸まひを起こし昏倒(こんとう)する「ノックダウン」という現象が起きるほか、
皮膚粘膜への刺激も中長期的に気管支炎や肺水腫を起こす危険性もあるという。
 万が一、近くで硫化水素ガスが発生した場合、空気より重いため頭部を高くし、風上へ避難するなどの対応が急がれる。
独特の異臭があるが、高濃度では臭覚が利かなくなる恐れもあるため注意が必要だ。
 自殺を図るほどの深刻な悩みを抱える人には、「群馬いのちの電話」(電027・221・0783)などの相談窓口があるほか、
桐生・みどり両市の青少年センターも相談に応じる。「桐生市ヤングテレホン相談」(電44・1100)、「みどり市青少年センター」(電76・9910)へ



502 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 21:23:23 ID:DcE6k3zo
近所に自閉症児放し飼いする家がある

子供と遊んでいると、一緒に遊ばせたいのか子供一人で外に出てくるのだが、正直対応に持て余す。
出てくるというより、出されてくるというのが正解か。

親も一緒に出てきて見ててくれれば少しはマシなのだが。

503 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 00:08:35 ID:mNcBy/zC


504 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 00:44:17 ID:7wgPj2TH
466のテストやってみたら私は8点。
子はアスペ傾向。
指差しも言葉も早かったのに、乳児期からこの子何か変わってるなあ〜?と感じていたのは、自分が子供とタイプが全然違うからだろうな。
なのに、旦那が一風変わった面白さが自閉から来てるのは、知識がなく分からなかったorz
自閉圏を見抜く目だけは肥え、彼らの感覚、思考がなぜそう(自己中心的に見えるように)なってしまうかも想像出来るようになった。
でもどうしても彼らの感覚を受け入れられない自分が、悲しい。
もう少し、自分もそっち側に行きたいとすら思ってしまう。


505 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 00:48:09 ID:ilTqBrPI
【ノックダウン】硫化水素による自殺71【H2S】

http://c.2ch.net/test/-/mental/1214907651/1-


506 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 13:12:25 ID:U7J09DEV
>>504
お相撲の好きなお姫様のあなたの診断は?


507 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 00:27:47 ID:CcG/nq1f
>>506
504です。
たまにしか見ないからハッキリとは分からないけど、自閉圏ではあると思います。
でも(映像を見る限り)運動会や発表会の流れには乗れているので、軽めなのかなと。
知的な問題は、発声が全く聞けないので、よく分かりません。ちょっと問題ありそう?
多分自閉の気があるのは皇太子かなと感じます。
穏やかだけど、感情が希薄で、お人形さんぽい所が。。
雅子さんは、キツい性格ではあるかもだけど、自閉圏とはちょっと違う気がします。
自閉圏の人に、娘誕生の時のあの、涙を流しながらの、感きわまった会見は難しいかなと。


508 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 00:52:16 ID:e98OMFi+
ずっとROMだったけど、454さん来ないね。
元気にしてるのかなあ・・・。体重は増えたんだろうか。
お子さんも施設になじんでるんだろうか?
ちょっと心配だな。

509 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 19:00:30 ID:HvRYJTkY
弱音吐いていい? アスペってかなり取り返しつかなくね?
人生経験が薄くて、31歳の無職童貞で、虐められ迫害され軽蔑されるような苦しみだけを長期間味わって、
いいことなく死んでいく。癌とか身体障害のほうがまだマシに思えるんだが・・・
俺31歳です、でも高校生相手ならさすがに優位に戦えます。だから脳だけ今のままであの頃に戻してください!!
そしたらまともな人生送るし、彼女もできるかもwとか言ってもさすがに失笑だよな。

なんだこの病気。親も気付いて治療しろよくそが。


510 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 19:46:34 ID:8rfMViPA
>>509
診断はもう出てるの?病院に相談しにいったりしたのかな?
診断出てるなら親に話して、対応する方向に持っていけるといいんだけど・・・。
出てなくても、親にちゃんと話してみたら?聞き入れてくれないのかな?
あとアスぺでも彼女いたり結婚してる人はたくさんいるよん。

511 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 20:56:06 ID:pUkztmST
ここの皆さんに質問、自閉症って何?


俺も5歳の時、自閉症を疑われていた。
こんな感じで↓

とある保育園で〜

先生「あら○○君、お母さん来ないの?」
読書しながら
俺「………」
先生「○○君、お母さん迎えに来ないの?」
そっぽを向いて
俺「………」
先生「○○君、おうちに電話してみよっか?」
俺「しちゃダメ、お母さん仕事してるからおうちにいないの。お父さんがお酒飲むから"経済的"に困ってて……」
先生「え?もう一回」
俺「………。{どうせわかんないよ(泣}」
他の先生達の所へ行く先生
「やだ、自閉症かしら」「本当よねー、なんで病院連れて行かないのかしら」

しっかり聞こえていた。

嫌な思い出だけに覚えている。

自閉症とは=自閉的な事?

512 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 21:02:02 ID:IlwqpBAK
ああ、自分なんて自分の親に言われたよ小さい頃ナニかあって
無視して黙って座り込んでいたら
「あんた自閉症なんじゃないの?」って
おかげでいいかげん大人になるまで自閉症のこと誤解してたよ。

513 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 21:12:45 ID:pUkztmST
>>512
や、こんばんは。

女性の認識が、喋っている=普通だってのは後から観察して俺もわかったんだ。
で、自閉症って具体的にどんな病気?


514 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 01:23:12 ID:GPdy6yPO
tanpanman

515 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 03:40:18 ID:j7PRBskM
このスレ見て、自分が軽度のそういうのかもしれないと思えてきた。
両親とも高齢出産だし、昔はカッとなりやすかった。
親からは変人扱い。今も人と接するのが苦手。
腹の子が健常者に生まれ、そのように育つことを切に祈る。

516 :名無しの心子知らず:2008/07/16(水) 19:58:49 ID:+SxNoP53
自分の娘がADHDじゃないかと診断された。
色々ADHDについて調べてみたら、症状が自分に当てはまる事が
いっぱいあった。調べれば調べるほど自分もそうだと確信していく・・・
でも不思議にいじめられるような事はなかったし
自分でいうのもなんだけど、友達は沢山いるとおもう。
ただ、親とだけはどうしても仲良くできなかった。今でもそう。
ことごとく否定され、まったく信用されなかったしなぁ。
私のADHDとしての行動が許せなかったのかなぁ。

517 :160:2008/07/31(木) 18:52:23 ID:4ULuriTS
・レスしてなくて悪かった。心配かけてごめん。
・まだ入院中。体重が40kg超えたところ。退院は秋になりそう。
・結局子どもは措置入所のままにすることになった。
・措置入所でも保育園みたいに上限ありで所得に応じて入所費を取られるそうだ。
・でも、契約入所よりはずっと低額。
・学校の先生がすごく頑張ってくれている。時々子どもの写真を送ってくれる。子どもは笑顔だ。
・夫はATMとして必要。それもあるえけど、今まで子どもにかかりきりだったから、二人きりの生活になれば今までと違った関係が築けるかも。夫婦関係を修復したい。
・みんなが幸せになるにはどうしたらいいのか考えてる。

518 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 19:11:22 ID:JUyIvPo/
>>517
元気そうでよかった。
一気に体重は増えないから、少しずつでいんじゃないかな。
今年は本当に暑いから、秋に退院でちょうどいいと思うよ。
お子さんも元気そうで何より。
みんなが幸せになるには・・・
やっぱり、お子さんを手元でっていうのは無理があると思うよ。
せっかく入所できて、お子さんも笑顔で過ごせているんだったら
このまま預かってもらう方がいいと思う。
夫さんとの関係修復がんばってください。
変はトメは無視でいいのでは。

519 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 01:42:03 ID:QCRnf0YA
>>517
少しずつ回復してきているね。良かった…
離れて暮らした方が良い状態の関係を築けることってあるよ。
ゆっくりと考えていけばいいさ。

520 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 09:02:02 ID:HaBBnM/t
>>517
オマエが夫をATM呼ばわりする下劣な人間だから夫は逃げたんだろうね。
自閉児を生むくらいの欠陥人間に何言っても無駄だろうけどw

521 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:31:08 ID:7Tiu4XJo
>>520
2行目は余計だな

522 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 16:24:05 ID:moRsHezy
>>520
この話でぐらい、男性差別のなんのって話にしてやるなよ。
そうもいいたくなるくらいの人生を歩まされたんだから。

自分が傷ついたからって人を傷つけるのは良くないと言うのなら、
あんたの二行目も同罪だ。

523 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 17:15:11 ID:bEi5RcwG
>>520
人間としての価値を下げたな。

524 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 17:25:52 ID:UOeArRfc
>>520
奥様にATMと呼ばれているんですね。 わかります。

525 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 18:03:05 ID:pePCiPLv
>自閉児を生むくらいの欠陥人間

私の事ですね、ええわかってます。自分のことですね…はぁ…。。。

526 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 18:54:45 ID:wKJsvAZ8
なんだかんだ言っても
自閉症の子を産んだら
末路は一家心中でしょ お約束でしょ

527 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 19:49:45 ID:i4fnKNjM
>>520
このスレを途中からしか見てなかったんだろうが、
>>517の夫さんはこの大変な超重度の自閉症児の育児に全然理解なかったんだよ。
ひどい夫であればその程度によっては言いたくもなるさ。

528 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 20:29:25 ID:If243pRM
>>1
手放したいなら手放した方がいいよ。
人生の無駄していないで。
手放した子供は誰かが育ててくれる事でしょう。

529 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 20:32:03 ID:eq0jXcpE
自閉症の赤ちゃんって泣かないうえに
つま先歩きって本当なんですか???

530 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 08:17:00 ID:bITsAZ9T
>>529
ウソ
うちの子(知的重度、自閉、10歳男)は赤ちゃんの時はいつもニコニコで、
全く人見知りもしなかった。ちゃんと泣いていたし、つま先歩きもしなかった。

531 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 11:22:07 ID:VF4lpLrK
泣かないと言うか、生命力が弱くて寝てばっかり、
非常におとなしい子が多いし、つま先歩きも特徴の一つだから、
別に嘘ではないでしょ。
自閉症=ではないってだけで。

あ、おとなしいのはカナーの話ね。
アスペや高機能は、逆に乳児期から異常に手の掛かる子が多いんだよね、
何故か。

532 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 11:39:48 ID:o76av6ov
>518
よっぽど大変だったかもしれないけど、夫をATM扱いは最悪だよ。
同情した自分に後悔。
そりゃ協力してくれなかったかもしれないけど、離婚しないで、お金いれてくれてたんでしょ?
少しでも愛情がないとできないよ。

518が夫を利用するだけ利用する、愛情はないというんだね。
さっさと離婚して、夫を解放してやって。
夫が苦しまなかったとでも思う?
自分だけがかわいそう?

はたから見ると、税金食いつぶして、将来性のない子ども野放しにして、生きる意味あるの?
と感じる。

533 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 12:37:15 ID:yOyLBUKF
>>532
>>532
32キロまで痩せて弱っている妻、重度の障害児を見捨て実家に逃げた夫は、
連絡しても姑が電話をガチャ切り。
妻は子供と自殺しようと思いつめたが、結果警察に保護を求め、
妻は措置入院、子供は措置入所という顛末。
この間、長くても2週間程度。

保護責任者遺棄の可能性があると警察が取り調べる程の夫と
離婚も考えたすえの結論だよ。見守ることできんのかよ?

534 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 14:25:42 ID:e5QAN88T
>>532
160から登場してる人だから、以降のレスをよく読んでみ。
ATMとして夫は必要と言うアドバイスをしたのは他の人。
160はそれを引用して使ってるだけだ。

っつーか、妻と子供の緊急事態から自分だけ責任逃れをして実家に避難した男を
かばう必要をどうやっても見いだせないのだが。
苦しんでいる妻子を放置したくせに、「夫が苦しまなかったと思う?」って
実際に苦しんでいたとしてもそこに何の意味があるのw?
自分だけが可哀そうって思ってるのはむしろ夫の方なんじゃ・・・。

535 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 14:32:53 ID:NK8XoYRF
>>533
しかしなー相手がレベル低いからって自分も低レベルになっていいっつー考えは好かん。
子供にどう言うよ。あんたの父親は愛情ないけどATM代わりなのよってか。惨めな母親。

私見だが、もし自分がその夫の立場だったら、もっと早々にとんずらしてると思う。
人でなし?そうだろうね。
そんな地獄からさっさと自分だけでも逃げたいよ。

536 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 14:38:21 ID:qcJ/X4lx
男側の低レベルには寛容ですねwww

537 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 14:47:46 ID:yOyLBUKF
じゃあ>>535はどうすればよいと思う?
離婚したとしても、養育費もあるだろうし慰謝料も発生する可能性もあるけど、
この逃げ出した父親がそれをちゃんと払うと思う?

538 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 16:16:48 ID:7Fr4BPkI
何言われたってATMでいいとおもう。話し合いで別れる事にならなければ。(もしくは
裁判で)

539 :535:2008/08/04(月) 20:11:12 ID:NK8XoYRF
ぶっちゃけ、妻側も夫側のどっち側の言い分もわかる。
そんな重度の自閉症児産んだら、トピ通り自分で子供とアボーンを選ぶかな。
成人して、犯罪を犯して、それこそレッサーパンダ事件みたいな事になったら、どう責任とるか。ただそれをお勧めはしないし、生きていくことを選んだんならそこでふんばるべきだよ。
でも、周りの人間の情けにどっぷり甘え、なおかつ夫を金づると言い切る母親は、正直さっさと自分で幕引きしてて良かったんじゃん?
子供を預けてでも自分で働く頭はないんか。

540 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 20:16:59 ID:e5QAN88T
>>539
だから、ちゃんとレス全部読め。
批判するなら最低限のことくらいしろよ。
どこまで頭悪いの?

541 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 20:17:51 ID:ROUyHVYL
まあ535は後100回読み直せばいいと思うよ。

俺は発達障害持ちで親父もそれっぽいし、母親は俺を育てず逃げた。
自分も同じ道を歩みそうで怖い。
中途半端な覚悟で親になんてなれない。

542 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 21:05:18 ID:t0VFOVO0
障害が重度過ぎてどこの施設も預かり拒否されてんだよね
この感情的な低脳ぶりは男女板住人かね

543 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 21:56:04 ID:BNv4k1vQ
わけわからん、妻に死んで幕引きしろというなら
夫が引き取って夫が死んで幕引きすればいいだけの話じゃないのか

何で夫は死なないんだよ、妻は夫に子供を押し付けてもいいんだろう?
その考えかたならさ。
そうしたら夫をATMなんて酷いこと言わないで精神も安定できるよ



544 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 00:06:00 ID:VlhenGmJ
>>537に同意。

「ATM」は他の人のレスの言葉を引用しただけの話だし、
むしろこの父親には適切な言葉だと思う。

160はさ、一人でこんな重度の子を育てていたんだよ。
DVがあったわけではなさそうなので、生活保護受けて別居、ということもできなかったと思う。
「子どもを愛してくれない夫だけど、給料はちゃんと入れてくれる。それが夫の愛情表現なんだ」と
無理にでも解釈しないとやってこれなかったと思うよ。


160の子どもが成人したところで社会的に有用な人物になれるかどうかは疑問。
でも、いいじゃん。そういう人がいたってさ。

545 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 01:04:46 ID:42sw2N8G
ATMに反応する男性がいるようだけど
元々、このATMって家庭を顧みないで妻を家政婦のごとく扱う
夫に対しての反語なんだよね。ATM⇔家政婦もしくは女中
この場合、保護責任者遺棄の可能性を警察の問われるほどの
夫だったわけだから、そう間違った使い方でもないでしょう。


546 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 07:48:40 ID:n3W4mXdr
子供が重度の自閉症でも、夫も愛し前向きに明るく頑張ってる母親はいるよ。あんたもがんばれ。
っていうのと、子供が重度の自閉症でも、前向きに明るく妻子を支える夫はいるよ。
がんばれ。
ってのは同義じゃん?
160もできなかった事を、夫にも求めるなって事だよ。
仕事は、昔は駄目でも、今は預け先が見つかったんだから、体調回復したら働けるでしょ。
先を考えろっつってるの。
今は子供でかわいいとこあるかもしれないけど、精通して、制御きかない大人になって、若い女性おっかけ回すようになったら、どうするよ。
逃げないで腹くくんないと、今どうにかやり過ごしたってしょうがないと思うよ。
ATM発言は、自分は妻側だけど、最低の発想だと思う。
仕事で金稼ぐのどれだけ大変だと思ってんだ?
伴侶を都合のいい機械扱いか?
例え人の引用だとしても、平気でその言葉を使った160を軽蔑する。

547 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 08:11:30 ID:7hT1Pm1o
>>546
子供が駄々こねてるみたいな書き込みだな。


548 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 08:45:56 ID:ZUl0B2wV
>>546が何が言いたいのか分らん
働けと言ったり、母子で心中しろと言ったり

そんな下賎な偏った思考の持ち主に軽蔑されても痛くもかゆくも無いと思うんだが

549 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 09:11:45 ID:jNmmjxlb
第三者って何とでも言えるからね。

550 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 09:28:12 ID:xYCdX2Uk
ATMって本当だったら父親として夫として共有しなければならないところを
「生活費入れてくれるだけで充分(その他のことは今は求めない)」ってことを
斜めに言っただけでしょう
単語に噛み付かないで文章全体を読めばわかるよ

551 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 10:09:11 ID:ReoylC4a
> 今まで子どもにかかりきりだったから、二人きりの生活になれば今までと違った関係が築けるかも。
> 夫婦関係を修復したい。


と書き込みしている160をなんで非難するかな?
今までの経過とこのレス読んで分からないようなら、日本語から勉強してください。                     

552 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 10:14:29 ID:cEAR5Wzc
毎日毎日辛い思いしている嫁を見捨てて
実家に逃げ帰って電話にもでずに
金さえ払ってれば責任を取ってるのか?
これが自分の愛情ってか?楽ちんな話だね。

>>546は絶対妻側じゃないと思う。
万が一妻側だったとしても母親の発想じゃないね。

自分がその状況にもなったことないくせに
したり顔で説教すんなよ。

税金がどうのと偉そうに言ってるが
そういう子たちのためにちゃんと使われるならむしろ喜んで納めるわ。





553 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 10:18:45 ID:YXDyY7H7
家庭は外貨を稼いでATMになってくれる人がいないと経済が成り立たない。
綺麗な言葉でつくろったところで、これが家庭経済のの現実。
言葉尻をとらえて軽蔑したければ勝手にすれば?としか思わなかったりする。

160は良く頑張ったと思うよ。
夫は協力してくれるどころか逃げ出した酷い人だけれど、
逃げ出したくなっても、痩せ細って追い詰められても、
重度自閉症児の我が子を愛して必死に面倒を見続けたんだから。
160が一生懸命に子供を面倒みてきたからこそ、
夫だって働けたんだしね。

関係修復がうまくいくといいよね。

554 :535:2008/08/05(火) 16:10:28 ID:WQNVhAhL
>>548
あんたこそレス読んでる?
160が周りに甘えて夫を侮蔑して生き恥さらして生きてくってんなら当初の計画通りに心中したほうが良かったんじゃね。
結局わが身かわいさに、将来性のない子ども育てるってんなら夫と離婚して開放してやって、子どものために必死に働いて生き抜けといってんの。

>>552
妻側だって言ってんだろが。
日本語読めない馬鹿か。
女性批判すればすぐ男性の仕業ですか。短絡的だね〜

555 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 20:24:18 ID:oQ6r7/4N
>>554

将来性のない子供? 
普通の感覚で言うと、自分の子供は将来性のあるなしに、
障害の重い軽い別として、一生懸命育てるのが親じゃないの?
あなたは親失格なんだからもう何も書き込まないで〜
スレが汚れるわ〜さいあく〜〜〜〜〜〜〜〜おえーーーーーー

556 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 21:25:11 ID:tzRjFBF2
535って行間とか比喩表現を解せないタイプの人間なんだなw
こいつこそ言葉の表現をそのまま字面通りに受け止めて
女性差別女性差別と騒ぐ夫人圧力断団体のオバチャンタイプだろうよ
脳の右半球がやられてるんじゃないかね。

…煽っておいてなんですが、もうスルーでいきますか皆様?w

557 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 00:01:14 ID:TwPFAWdz
日本語のわからない基地外はスルーしましょ

558 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 00:09:50 ID:hXnpglHf
心中したらよかった、なんて、ATMよりほっぽどひどいと思うんだが。
つまんねー荒しだな。
スルーでおk

160さん、また報告待ってます。

559 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 00:14:09 ID:wDJqucZq
基地外につっ込みたい言葉はたくさんあるけど、スルーすることにする。

560 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 07:33:37 ID:4RSqv6xE
160さん辛いだろうけど頑張ってください。

561 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 10:27:02 ID:ydTJxI0e
喧嘩は良くない。

頭に来る言葉を書かれたら無視せよ。

どうせネットだし図々しく居座るものの勝ちなのです。

562 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 14:07:37 ID:5K+AMuvP
変なのが湧いてたけど160さん気にしないで。
体調はやく良くなるといいですね。

563 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 20:51:32 ID:hV7qhFC/
160は病院だから消灯時間かな?

体調が良くて暇なときにでもまたレスしてよ。
160のファミリーが少しでも良い方向に向かえるように私も考えてみるからさ。

564 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 07:40:16 ID:ljPx6u0x
3人兄弟

小4真ん中高機能。只今地獄の様な我が家。
上の娘、下の娘が非常に不憫に思えて可哀想。自分が死んだらこの娘達に迷惑かかるのだろうか…
そう思うと死ぬに死ねない。


565 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 08:18:02 ID:IUpJx/Tp
>>564
地獄って、荒れてるの?
うちの子は小5で知的重度・自閉だけど、落ち着いてインターネットしたり、
ひらがなの書取したりしてるよ。
高機能は高機能なりに大変なんでしょうねぇ・・・

566 :564:2008/08/07(木) 08:31:37 ID:ljPx6u0x
荒れまくり。
小4にして思春期の反抗期がすごい勢いでやってきた感じ。
テストすると低い部分はまだ4歳児なんだけど高い部分は13歳(だか15歳だか忘れた…)

中学生〜高校生に起きる親への反抗が今起きてる状態。なのに中身は4歳だったり10歳だったり…。
今日も一日地獄なのだろうかと思うとウツになる。

567 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 23:41:33 ID:0GGj29Du
>>564
乙。

今、夏休みだからねー。
一日中子どもにかかりきりになっちゃうから余計に大変じゃない?

うちは低機能だけど、学校の長期休暇の始めはいつももめる。
本人は学校に行くつもりでいる(学校大好き)のに行かせてもらえない、でパニックになる。

レスパイトできる場所があるといいんだけど…、ない?
活動ホームとか、障害児施設とか…。

568 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 11:08:21 ID:bd2h7yyu
・レス感謝。ATM発言は軽率だった。申し訳ない。
・退院したら、夫と普通の夫婦みたいにしてみたい。
・今までできなかったこと、昼の弁当作ったり、子どもが生まれてから一度も行ってない外食を楽しんだり。
・家庭の中で母子が密着し過ぎて夫は孤立して居場所がなかったんだと思う。だから実家に逃げてたんだと思う。
・手のかかる子どもだから仕方なかったけれど、いつも夫より子どものことを考えていた。
・しばらくは専業主婦になりたい。パンを焼いたり、家の中をピカピカに掃除したり、そんなことをやってみたい。
・子どもは一生施設に入れておくつもりはない。いずれ引き取りたい。
・それにはまず夫婦関係がしっかりしてないとダメだと思うんだ。同じ失敗は繰り返したくない。
・入院して一人になってみて、今まで見えてなかったものが少しずつ見えてきた感じ。
・こういう気持ちを夫にしっかり伝えたい。

569 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 12:46:13 ID:NxhI6ryB
160さん

体も心も落ち着いてきたみたいでよかった。
160さんの希望通り行くように祈ってます。
暑いから大事にしてね。

570 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 15:11:37 ID:WSMIuGli
>>568
>>160さん順調に回復されているようで安心しました。
お子さんも落ち着いているようで安心ですね
全てはあせらずゆっくりですよ

>>564
小4か、お子さんも学校で彼女なりに対人関係で我慢していることが
多いってことはありませんか?
時間をかけてじっくり話しを聞いてみてはどうでしょうか

571 :564:2008/08/08(金) 15:48:46 ID:WZLgBW24
>>567>>570
ありがとう。
つい先日いつもの病院から入院設備がある病院へ紹介状を書いて頂きおそらく入院してカウンセリング
受ける様になると思います。

私のカウンセリングは受けていますが子供のは受けていなく本人拒否している為入院し嫌な事を吐き出させましょう…となりました。

入院を楽しみにしている本人を前に何だか虚しさを感じる自分です。

572 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 16:32:57 ID:vxbH1OfD
もしかしたら、生理きた?その辺が精神に影響あるような

573 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 18:32:37 ID:hYPgHTAi
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   愛子!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄




574 :564:2008/08/08(金) 21:47:12 ID:WZLgBW24
あー、ごめんなさい。
上は女の子下も女の子、肝心のヤツはダンスィなのです。。。

「テメェの顔なんか見たくねぇ」
「今までされてきた事、何回叩かれたとか全部数えてっからなぁ〜仕返ししてやるからな」

等々ものすごいです。叩かれたと言っても冗談で「もうーやめてよ〜」って軽く肩ポンってしたのも
カウント入ってるようです。

嫌いなのにゴーヤ食べさせられた、ピーマン嫌いなのにピーマンの肉詰め食わされた…
等々。。。

575 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 23:46:20 ID:XZwLfVxw
>>574
うわぁ〜。そりゃ大変だわ。言葉は悪いけど嵐って感じですね。
記憶力の良さが悪い方に向かってる感じ…。

入院中、母子の距離置いて少し休みましょ。

576 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 00:46:03 ID:rF2yEzro
>>568
160さん、あなたは今まで十分がんばってきたよ。ここでちょっと休憩して、
ゆっくり考える機会を得て、よかったのかもしれないね。
あなたの気持ちが旦那さんに伝わることを祈ってる。
これからのことは、旦那さんとか、お子さんを預かってくれてる
施設の方とか、専門の方も交えてゆっくり決めたらいいと思うよ。
退院したら面会も行けるだろうし。
それでも、まだお子さんを引き取りたいというあなたには頭が下がるよ。
自宅に引き取れたとしても、ショートステイとか、お子さんと離れる
時間を持った方がいいと思うんだけど、そういうサービスはあるのかな?
今は、自分が元気になることを一番に考えていいと思う。
今まで、自分のことなんて後回しだったと思うから。
お大事に。また報告待ってます。



577 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 01:20:28 ID:YDfRc6Pb
>>575

>>574
> うわぁ〜。そりゃ大変だわ。言葉は悪いけど嵐って感じですね。
> 記憶力の良さが悪い方に向かってる感じ…。

> 入院中、母子の距離置いて少し休みましょ。

578 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 10:08:32 ID:MfVLmwhO
あのI子さまだって自閉症なんだしあれだけぼんやりしてても
ガクスー院だしw

どうにかなるって!頑張って。



579 :564:2008/08/09(土) 10:30:10 ID:AiDvUAiv
昨日夜、ハヤシライスだったんだけど…

「脳がカレーと勘違いしてるーーー。カレーは飽きたから違う物が食べたいぃーーーー」
と勝手に激怒して一口でいいから食べてごらんと言ってはみたが案の定
「オレの事が嫌いだからカレーみたいなものだしたんだろうー」
と食って掛かってきましたわ。

ホトホト疲れます。早く紹介状の返事こないかな…

580 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 14:35:51 ID:pjafn5Mh
>>571
570です
>入院を楽しみにしている本人を前に何だか虚しさを感じる自分です。

お子さん男の子でしたか失礼しました。
ぼっちゃんも幸い入院を楽しみにしてるようですし(これが一番重要ですよね)
564さんもサマースクールへ送り出す気分で一緒に楽しみにしては?
少なくとも専門家が集まっている所です、
何かのヒントくらいは掴めるかも???くらいで
お互いの距離を置いてクールダウンの期間ですよ。

良くも悪くも(ゴメンナサイ)頭の良いお子さんとお見受けしましたが
子供だましはすぐに見破られませんか?
でも甘えんぼは小学生のまま
ボクの話を聞いてほしい、そのままを受け入れてほしい
でも話は大人のあかの他人に説明するように簡潔明瞭に
してくれないと納得、理解できない。

もし、違っていたらゴメンナサイ
知り合いに似たような大人がいるもので出しゃばってしまいました。


581 :160:2008/08/10(日) 17:20:10 ID:tkSV5aVK
・レス感謝。
・夫が面会に来た。腹を割って時間をかけて話し合ってみた。
・夫は「子どもを一度も可愛いと思ったことはない」と言った。泣きながら言った。
・夫も父親になろうと努力したそうだ。でも、反り返って抱っこもできない赤ん坊…、あやしても無関心な赤ん坊…、どう接点をとればいいのか分からなくなって諦めたそうだ。
・私は「仕方なかったよ。これから父親になろうよ」と言ってみた。
・そして「その前に夫婦になるところからまた始めようよ」と言ってみた。
・夫は泣きながら何度もうなずいてくれた。
・みんなに感謝。

582 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 17:43:05 ID:9uLr2ucT
>>581
まじで良かった。
焦らずにね。何もかも一遍には変わらないし。
自分の身体と、旦那さんとの事をまず優先に。
それがゆくゆくはきっとお子さんの為につながるよ。

583 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 19:29:56 ID:5MlwVeDN
>>581
おめ。これからもいろんな話ができるとイイね。


一つ提案なんだけど、ダンナに炊飯器でコシヒカリを炊いてもらって
お子さんに食べさせてみるのはどうかな?
(多分やったことなさそうなんで)

自分が炊いた米をお子さんが頬張ってる姿を見るのは
ダンナは少しは嬉しいんじゃないかな?
でも、その前に160の体調を取り戻すのが第一。
今までそんだけ頑張ってきたんだから、ゆっくり休んでね。
新婚時代みたいな生活を取り戻せるといいね。

とにかく、おめ。

584 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 11:15:29 ID:HtQhk2gL
おつかれ&おめ。

ダンナもつらかったんだよね。160も、すごく頑張ってた。
みんなも言うように、体調をまず戻してから、ゆっくり歩んでいってください。

585 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 21:06:34 ID:duWCr+pP
>>581
おめ。

夫が辛かったのも分かるけど、それに比べて160の愛情深さは只者ではないね。
6年間、心より乙でした。

これからはさ、直接お子さんの面倒を見てもらう前に160の手助けをしてもらってみてはどう?
例えば、食器を洗ってもらう(その間160がお子さんを見てる)→夫に「ありがとう。助かったわ」とねぎらってみるとか。

まあ、まずはしばらくの間、お子さんは施設に預けておいて160はしっかり休んでね。
退院したら、施設で面会できるんだもん。
面会制限とかないんでしょ?(施設側の問題で)
まずはお子さんとの面会を夢見ながらゆっくり寝てください。

586 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 23:26:22 ID:m9sWYfiJ
旦那もかわいそうな人だな。
さっさと逃げれば生き地獄から逃れられたのに。
自閉症児なんて、野犬よりたちわるいよなー

ここの偽善連中のせいで、将来とんだもない殺戮犯が生かされたかもね。

587 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 00:56:24 ID:V6+duTKZ
>>586
久し振りに本気でムカついたレス

588 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 07:27:31 ID:lgiUoXav
また湧いたね。スルー検定ですよ皆様。

589 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 08:26:17 ID:BkiwHIRP
夫をATMでいいとか非人間とかレスしといて、手のひら返してこれかい。
だから夫もつらかったんだろうってレスしただろうか。
「酷い人」とか「かばう必要なし」とかフルボッコだったのにね〜
女の都合の悪いことは全てスルー。自分が一番悲劇のヒロイン。
ここにくると、女の醜さが如術にわかるよ。


590 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:24:53 ID:mfgNfcqT
ごめん、スルーできないよ。

>>589
私は個人的には今でも夫のこと許せていないよ。
私だったら離婚の道を選ぶ。

でも、これはあくまで私の考えてあって、
私が望むのは160が少しでも幸せになること。
160が夫とやり直そうという決断をしたんだから、それを応援する。

夫がやってたネグレストや保護者遺棄は違法行為。
逮捕されなかったのは初犯なのと、きっと160が守ったからじゃない?

懸命に生きてる160のどこを非難できるっていうの?
私は160を応援する。
160の夫が家族の幸せのために頑張るというならそれも応援する。

どこか間違ってる?

591 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 13:27:10 ID:okSI450o
160さんのご主人が警察に呼ばれたり、160さんが入院したりして
ご主人は自分が家庭から逃げてたことにやっと気付いた段階だと思うんです。

ご主人も辛かったでしょうけれど、一番助けてもらいたい、理解してもらいたいご主人に
拒絶されて、母子で孤立してしまい160さんが生きる希望を失ってしまったのは事実です。

夫としても父親としても役割を果たさず、息子さんを160さんに全部押し付けてしまっていたのも事実です。

案外ATMとしての役割を果たすことで、
ご主人は自分の責任を果たしていたつもりかもしれませんよ。

そんなご主人が新たな一歩を歩みだしたんですから、
私も160さん同様ご主人のことも応援したくなりました。


約5ヶ月このスレを見守っていた住人は同じような気持ちだと思います。

592 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 13:46:55 ID:IKB3IRKS
>>581
お疲れ様。
夫婦どちらも反省してるのが愛情感じます。
まだ女終わってなかったですね。良かった。
ゆっくり養生なさって下さい。

593 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 20:46:05 ID:BkiwHIRP
>>591
偽善乙。
勝手にスレの総意作ってんじゃネーよ。
お花畑脳だな。
将来的に家族心中に1ぺリカ。

594 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 22:19:03 ID:YCSR2OTX







〜〜〜〜〜〜〜〜〜スルー検定試験絶賛実施中〜〜〜〜〜〜〜〜〜

595 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 22:21:44 ID:Pa5GWqfm
しない善よりする偽善。

596 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 23:51:59 ID:MV4Fb5Oc
>>581
おめ。

あの早春の寒い夜に心中しなくてよかった。本当によかった。
女終了、妻終了、と言っていた160がここまでこれたことに心より拍手。

このゆっくりペースでいい方向に進むように祈ってるよ。

そして一度も「母終了」と投げ出さない160を尊敬する。
うちも自閉症児がいるけど、そう思っちゃうことあるからさ…。
そんなとき、160を思い出して私も頑張るよ。

597 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 12:30:28 ID:NqSmeusu
良かった良かったって大喜びしすぎるのもどうだろうとは思う
童話じゃないんだから、めでたしめでたしで終われるものでもないし
正直160さんは、子供が成長していくこれからが本当に大変だと思う
だから「良かった」「拍手」で済ませるレスをみると違和感があるのは確かかな…

これから前回以上に辛くなる時が来るかもしれないけど、
その時は前回みたく一人じゃなく、旦那さんと力を合わせて対応できたらいいなと思う

あと、またどうしようもなくなった時、前回以上に本当にもう駄目だと思った時にも
早まらず、このスレに類するような場所で吐き出して欲しいと思う

騙し騙しというと言葉は悪いけど、一日ずつたぐりよせてなんとか生きていこう、お互い
ただそれだけだな

598 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 21:39:18 ID:6yUz42dM
>>1
おいクソ野郎

二度とふざけた事
言うんじゃねえぞ!

599 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 09:11:18 ID:VjJroUSd
ここの連中は全く他者なので応援とかできるけど、実際隣に住んでたり、言葉も発せない自閉症児と
関わったりしたら、そんな事いえないんだろうね。
実際160も友達いなさそうだしね。
頼むから、子どもを社会に迷惑かけない程度にはしつけといてね。
懸命に働いて、施設にとじこめてね。

以前歩道橋から子どもを投げ飛ばした障害者も、何度も問題おこしてんのに、親は何も
してないんだよね。
母親が泣いて謝ってたけど、産んだ親なら責任とれや。
それこそ心中でもしろと思ったヤツ手を挙げて。

600 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 11:10:37 ID:zFs4t4fI
>>599
とんでもない障害児や家族がいるのは事実だけど
だからと言って全ての言葉が発せない自閉症児を
とじこめろだの言うのはどうかと思うが。

ちなみにうちの隣にはまさに言葉も発せない
最も重い自閉症の子がいるけど別に迷惑かけられてないし
お母さんも普通にいい人だから付き合っているよ。
私以外に友達沢山いるしね。

結局は人によりけりだよ。

601 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 14:34:29 ID:zCAVBQZk
>>589
>ここにくると、女の醜さが如術にわかるよ。
「如実」ね。

602 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 20:58:17 ID:Kj+62lik
誰も、自分の子が障害を持って生まれるなんて思わないもんだと思うよ。
出生前診断で染色体異常は分かるだろうけど、自閉症は分からないし。
健常でも、出産時の事故なんかで障害を持つこともある。
普通に生れても、事故や怪我、病気で育つ過程で障害を持つこともあるし、
自分自身だったこの先、そういうことが無って言えないんじゃないかな。
そういうときの為に福祉があるのだから、上手く利用して、楽になれればいいと思う。
まず、160さんが元気にならないと、今後の話なんてできないし。

偽善?かもしれないけど、160さんはよくやってきたと思うよ。
この先もいろいろ大変なことがあるだろうけど、
とりあえず今は「お疲れ様」と言いたい。
2ちゃんだから荒らし煽りはスルーでよろしく。
また報告待ってます。


603 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 16:14:43 ID:qJDV/L9f
もうすぐ5歳になる甥っ子のことなんだけど
なんだか言葉の発育がよろしくないんじゃないかってことで施設に行ってたみたいなんだが
最近兄嫁が二人目妊娠と同時に現実逃避と軽い育児放棄をし始めて、施設に通わなくなってきた。

兄嫁は「妊婦だから」と昼間は甥っ子をうちのかーちゃんに預けて、自分は実家でゴロゴロしてる。
夜遅く、仕事帰りの兄が迎えに来る。
自分も休日には面倒みるけど、体力的にも精神的にも本っ当に疲れる。自分の子じゃないから尚更気をつかうし。
しかし普段面倒見てるのはかーちゃんなので、かーちゃんの疲労度がどんどん上がるのが心配。

施設行かなくていいのー?って言ってもスルースキル発動して動かないし、
あんまり言うとぶち切れて、後で兄に当り散らす。どう説得すりゃいいですかね。

604 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 12:57:37 ID:cX8eI6wA
>>603
血縁関係のない兄嫁に口を挟むのは現実問題難しいよね。
603は小姑の立場だから、うるさがられそう。現にスルーされてるみたいだし。

行政にお願いしてみるのはどうかな?
施設の担当者に「最近どうしてます?」と電話でお伺いをしてもらうのも手かな。
フットワークの軽い職員なら家庭訪問にも来てくれると思う。
もしくは妊婦さんということなんで、
保健所の保健師さんや助産師さんに家庭訪問に来てもらうこともできると思う。

一番いいのはお兄さんにこの件を相談することなんだけど、お兄さんは何と言ってるの?
当り散らされて嫁の言うがままなの?
両親(兄と兄嫁)の考えが一致しないと療育はうまくいかないと思う。

施設に通い始めたのは何歳のときかな?
早期療育はとても大事なので、甥っ子さんが通園できる手段を家族みんなで考えるべき。
603のかーちゃん倒れそうだし。そうなったら介護は誰がするの?という別の問題も出てきかねない。

605 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 14:36:31 ID:hfk89PEh
母や他の家族が言ってもスルー→兄に当たる→兄がかわいそうなので誰もふれなくなる
という流れができている模様。兄は何も言えない状況っぽい。
嫁がブチ切れると一緒になって嫁一家がブチ切れるから。
転んですりむいただけで外出禁止にするような過保護一家なのに施設には行かないとかわけわからん。

家庭訪問とか来てくれるのかなぁ。
かーちゃんにも提案してみる。
余計なことすんなって嫁がブチ切れそうだけど。


606 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 15:44:38 ID:cOTJNn9p
私は知的障害の子供を持つ親なんですが、今自殺願望が止まりません。

息子の知的障害が判明してから私の生活は一変しました。そもそも転勤族だった私は、息子の障害に立ち向かう為に地域で家族団結して生活することの重要性を知り、地元の会社に転職しました。

家内は全く喋れない息子と社会に触れ合いたくなく、私はどうしても障害があるという理由で家にこもることはさせたくなかったので、当時3歳だった息子とあてもなく保育園の見学に行ったもんです。

障害が解った時点で祖父が親戚と顔合わせしてくれなくなり、息子と遊ぶこともしてくれなくなりました。

それでも、家族三人で楽しく安らぐ家庭が必要だと思い、仕事付き合いをなくし仕事終わって家へ直行。休みは家族サービス等頑張ってましたが、なんか疲れちゃったみたいで、最近自分自身の夢や希望が薄れて、ただ家族の為に生きているだけだと思い始めました。

旦那さんはやはり仕事第一で仕事に夢や希望を持つ生き物なんだと思います。それがなくなってしまえば私みたいになんにも生き甲斐のない人間になっちゃうから、あまり旦那さんに家庭のことにプレッシャーかけないほうがいいと思います。

ちなみに私は息子が可愛くてしかたないんだけど、その息子を遺して首吊りしたい願望が消えません。ダメ親だよな。

精神的にかなり追い詰められてます。逃げたくなる気持ちをこらえて必死にしがみつく生活を送ってます。



607 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 16:08:03 ID:HluP4gOC
>>606
えーと・・・何ていっていいか・・・。
まず、お疲れ様です。
仕事に家庭に本当にお疲れ様です。

ダメ親じゃないとは断言できるよ。
誰だって投げ捨てたくなる。
私も自殺願望は今でもある知的重度自閉@3歳♂餅だから。
別に絶対死んではいけないなんて思ってないよ。
でも、障害餅の子と奥さん2人きりになるんだよ?
奥さん弱そうだし絶望して・・・って事も考えられる。
それでもいいって思うなら自由にしたらいいけどさ、
あなたが死ぬ時は愛する息子の首も一緒に括ると思ってね。
奥さんの事はきっとどうでもよさそうだけど。

けどさ、どうなの?
疲れているのはあなただけなのかな?

608 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 19:41:24 ID:CwHPauT6
>>606
障害を本当の意味で受け入れられるまでに
数年はようすると思います。
旦那様が仕事に夢や希望を持つように、奥様だって
子育てに夢や希望が欲しかったことでしょう。
残念な結果になり失意の中にいる点では同じなのではないでしょうか。
男も女も必死に生にしがみついているうちに、何かの光明が見える
瞬間だってあるはずですよ。その時まで生きられてみては?

609 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 00:32:00 ID:OK5lrVYc
極限的に良い親であろうと努力すると陥りやすいワナだ。


610 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 02:05:31 ID:985c7Si3
虐待で失語症になって、
それで病院に行ったら、
自閉症と診断されました。
こんな私はモンスターだから
自殺しなきゃ駄目ですか。

611 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 09:21:28 ID:/ATIOLHq
>>610
他人様に危害を加えないなら生きてていいよ
周囲に多少の迷惑かける程度なら健常でも誰でもあるからね



612 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 11:00:34 ID:czAhTwB/
自殺願望が止まらないって鬱入っているってことはないかな
もしそうなら心のありようでは防げないほどの吸引力で
自殺に釘付けになることもあるからさ

613 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 14:36:46 ID:gMyKRfdk
606です。
607さんや
608さんのお言葉身に染み入ります。

私が自殺したら息子や家内がどう思い、どう感じながらこれからの人生を送って行くのか?

家内は私と一緒に家庭を支えて頑張っているのにも関わらず、私だけこんな考えで家族と接していいのか?
など一人でいるとき常に自責の念に駆られます。

家内は小さい時から父親を亡くし、母親も病気がちなので、出産や育児等頼れる人が私しかいないと言われてから、自分へのプレッシャーが強く重く感じて生活してます。

また、二人が幸福を感じて授かった息子がこんな辛い思いをしながら、今を必死に生きている姿には私も息子に『死んじゃだめだよ』と言われているんだろうなあと思います。

コメントを見て、今の生活を楽しく、プレッシャーを感じず、風にたなびく柳の枝のように生きていけたらと思いました。

ありがとうございました。



614 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 15:36:16 ID:nNvUwgme
配達員でたまに船で無いと行けない施設に行く仕事もしてます
学生時代も学習のため、色んな施設に交流会に行きました
会社も障害者枠採用制度により、一緒に仕事もしています


615 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 15:49:22 ID:nNvUwgme
こんな私が思う事は、アナタは子供のためと言いながら自分のためで悩んでますよ!
差別も偏見も無い その子供に合った接し方をして下さる先生方、また第3者の助けて下さる方々の存在を忘れてますよ
子供は子供なりに 住めば都と言うように、その子供が幸せになれるように補償制度があります
将来も国が補償制度を確保してあります
アナタがする事は安定して稼ぐ事です
アナタ一人で背負うのは間違いです

616 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 16:16:54 ID:yfxMt7hk
うちの旦那も>>606みたいに家族について本気で考えてくれる人ならいいのに。

うちも転勤族で周りに知り合い全くいないし親も死んでる。
でも旦那協力してくれない。
なんで私一人で抱え込まなきゃなの。私だって人間だから限界あるよ。
この子と一緒に死んだほうがいいの?
このスレタイみて自分の事かと思った。
死にたい消えたいって毎日考えてる。生きるって何?とか人生って何?とか毎日頭の中ぐるぐるしてる。
こんな人生なら無いほうがマシ。
子供だってこんな頭おかしい母親より優しい施設の人に育ててもらったほうがいいんじゃないかな。
正直もう生きるの辞めたい。


617 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 18:56:24 ID:2WYVy2Nl
 悩める夫さん。帰ったら玄関で飴を子供にあげてごらん。帰るたびに、出迎えてくれるようになるよ。

618 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 19:51:27 ID:NczFXeWP
>>606
大丈夫ですか?かなりお辛いですね。
息子さんは606さんが仕事をかえてまで、家族のために努力されていることで
成長していると思いますよ。
障害のある子の成長は、普通のお子さんのようにはっきりしたものでもなく、
スピードもゆっくりしてますが、
成長はしますよ。
言葉も9才までは働き掛けをあきらめないで療育的な指導はしたほうがいいようです。
小学生になったら言葉がでたという例はたくさんありますから。
お子さんが生まれるまでは幸せだったのでしょうね。
奥さまがものすごくショックを受けて、落ち込むのを606さんがよく支えてこられたので
家庭が崩壊せずにすんでいるのですね。
奥様への愛情がなくなりかけていませんか?
今心身ともに大変かもしれませんが、お子さんはひどくゆっくりですが、
成長していきます。
受け入れるのは時間がかかるかもしれませんが、
療育や養護学校やいろいろな場所でさまざまなお子さん達と触れ合う機会が
増えれば、あきらめにも似た受容をかならず経験できます。
あきらめは悪いことではありません。
この子はこういう子なんだとお子さんを全面的に受け入れることによって
お子さんの本当の将来を考えることができるようになるからです。
奥様もご主人ではなく、行政や施設職員など、日常的に障害児者と接している人と接して、
話をしたり聞いてもらったりしたほうがいいのではないかと思います。
奥様の気持ちが前向きにならないとご主人がもたないでしょう。
ご主人もいっぱいいっぱいで大変とは思いますが、
ご主人がなさってきた今までの努力はお子さんの幸せにつながっていますよ。
ご自分の気持ちや奥様とのことを抱え込まずに、関係機関にはなしてみてくださいね。

619 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 21:42:50 ID:RLdEiJGi
ヽ(゜▽、゜)ノ

620 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 23:06:50 ID:7erTRpk5
http://medical-today.seesaa.net/article/46462855.html
近い将来に治療法に目処がつくかも?

621 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 08:58:07 ID:Ua+fCFpG
160の人が大変なのはわかるけどさ、
なにこの変な箇条書きwww
そういえば自閉ちゃんって、しゃべる時だけでなく文章書いても独特だよね。
お子さんの障害って、もしかしてお母さんからの遺伝なのかな?

622 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 09:34:21 ID:JlRbVgYW
>>621
最低〜!
朝からこんな書き込みするなんて心の貧しい奴だね。
やっとの思いで報告してくれる160さんに失礼だよ。






623 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 10:07:42 ID:jJZzAauo
夏休みでみんなお疲れだね。もう少しで8月は終わる。あともう少しだ!

>>621
死ね。市ねじゃなくて死ね。

624 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 12:23:18 ID:xbz3B/A1
>>621
マジレスすると、知的障害を伴わない自閉症者の文章を読んだことある?
まわりくどい文章になりがちなのと、断定型(AはBである)になりがちだよ。
160みたいに「〜だと思う」みたいな文章にはならない。

625 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 11:28:02 ID:I0CF9m/F
高機能自閉症と言う障害を持つ21の男です

親にも障害を理解されなくて訳あって一人暮らしをしています。

食生活も普通の人みたいに食べれないし
仕事もないです。

今まで学校では問題ばかり起こして来て結局高校は中退
つい最近まで行ってた作業所も人間関係が嫌で職員の人にも
理解されてなく高機能自閉症児で一人暮らしって面もあって
分かってもらえませんでした。

そんなボクは死んだ方がいいのでしょうか。

626 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:11:44 ID:DLYvwHU1
>>625
>>611

つーかさ、生きたくても生きられない人が大勢いるんだよ。
多少時間がかかっても、>>625を理解してくれる人と安心して過ごせる場所が
見つかることを切に願う。

627 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:46:26 ID:RZc75Smi
作業所を辞めた事で親とも絶縁されそうで怖いです

生活保護には法的にならないし
どうすればいいのか分かりません。

自分が高機能自閉症と言う障害を抱えている事で
社会に貢献できる自信がないです。


ボクは将来どうなるかが不安で溜まりません。



628 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:29:21 ID:Y5sMbT5y
親の理解が無いって事は
大きくなってから高機能自閉症って診断されたの?
発達障害とかの支援センターとかには相談したらどうだろう。
就職の相談にも乗ってくれるはず。

身近な家族の理解がないのは辛いかもしれないけどさ
>625の親年代の頃は個性の範囲で済まされてた障害だから
わかんないだよ。
親以外に相談できる人や機関を探して欲しいです。
ココで死んだ方がいいのでしょうか?って書いたのがバカらしいって
思えるように応援してる。

629 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:37:08 ID:jPSIN4jY
ボクには色んな人達が恵んでくれました。

だけど「恵まれてる。」と言われるのが落ちでした。


色んな人達が助けてくれたけどみんな忙しくて連絡がつけなくなって
作業所も辞め一人になりました。

結局自閉症は人付き合いが苦手な障害だからだろうか
みんなボクを捨てて行きます。

自閉症の人は社会に出られずに家に引きこもるしかないんでしょうか。

630 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:51:11 ID:lzHo0aDR
>>629
自分で考えろ 

631 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:11:27 ID:DaRnYeHt
自分には居場所がない

作業所は障害者同士の喧嘩でアットホームではなく
職員の人には認められずにボクは一人ぼっちだった。

親からもそれを分かってもらえず一人ぼっち。

みんなボクを捨てて行く。

そんなボクが生きるすべは生活保護になる事のみ。

社会に貢献できずに生きて行くのも一つなのだろうか。

632 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 19:03:51 ID:UVb2Qe2g
老人の生活保護 生活保護 母子家庭保護 障害者保護
経済難のため ニート アルバイト フリーター
税金を支払う労働者が圧倒的に少ない
だから 審査も厳しくなるし 保護が無くなるかもしれない
障害者の作業所に行っているなら 障害者訓練施設を卒業だね?
今の作業所は向いてないって言えば 代わりを探しては貰えないの?
俺の働いてる会社は 障害者採用枠 で 国からの命令で1支店に3人くらいいるけど
健常者は 会社に損害を与えると自己責任 支払いもある
だが 障害者採用枠は 居るだけで 法律をクリア しているということで
かなりデカイ損害を与えたのがいるが 責任は問われなかった
それに 健常者が仕事をしている間 自家用車で何時間かお昼ねしてる
班長もそいつが 寝てても仕事しなくても休んでも 何も言わない
職場の障害者に対する理解 と 言うより いじめたら 自分の身があぶない って感じ
会社員は 国や役職から言われた事に 逆らえないから ひたすら耐える
部署の人数は障害者も数に入ってるから 自家用車で寝られると 健常者にその負担がかかる
だから 怒鳴ったりしなくなったのには7年はかかったな
仕事をさせるとデタラメ 口癖は 差別 と 君は君 僕は僕
君は10の事が出来るけど 僕には1しか出来ない 人はそれぞれだよ
と言いながら 自家用車へ...お昼ねに行く
欝で 日によって キレたり 機嫌よかったり 自分の機嫌で動く
こんなの居るけど 42歳 独身 
長くなったけど 1支店に従業員200人いる 企業は 障害者3人 取るから
周りが 健常者ばかりの場所は 怒鳴られるけど 実は住みやすい
社会人は 暴力は絶対しない 相手をどんなに脅しても 怒鳴っても 手は出さない
手を出せば 自分の家族が路頭に迷うからね  
職業訓練所で 企業の障害者採用枠が無いか 聞いて見たらどう?
障害者ばかりの職場は 聞いていたら危険そうだよ

633 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 08:04:39 ID:og1II7WZ
法的には高機能自閉症児は生活保護になるんでしょうか[身寄りが居ない場合]

634 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 10:49:32 ID:ZKGO3KyH
精神障害の手帳を取るとそれ用のディサービスが使えたりいろいろと支援が受けられますよ。
役所の福祉課にレッツゴ〜よ!

635 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 07:39:04 ID:2xKSpJeh
24時間TV見て、SPEEDの今井さんの息子さんの事は頑張ってきたんだなって応援したくなったけど、
同時に、障害がわかった時から聴覚視覚だから
支援を受けられ支援してくれる人や毎日通える環境があったんだろうな…と思ってしまった
あともしこれが自閉症だったら公表できたんだろうか?…とか

自閉症は地域の体制が整ってるところじゃないと
重い子でも通級に通えない
アスペ/高機能なんて、投薬必要なくらいどんなに大変な子でもさらに何も…

夏休みまだ終わらないし、黒い気持ちで24時間TV見てんな自分〜とか、これは私の僻みか?とか嫌になる



636 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 07:41:44 ID:2xKSpJeh
↑通級 ×
 通園施設 ○
すみません

637 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 10:31:44 ID:Doi8YM/0
160さん、元気になったかな?

638 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 16:22:40 ID:uyOohncw
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其131 [家庭]

639 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 01:17:42 ID:7CM0xpTy
もうほんとに勘弁してほしい・・・
悪い想像ばかりして頭ガンガンするしイライラするし涙が止まらない。
荒らしの言うことをいちいち真に受けて真剣に考えちゃだめだと思っても
もう死ぬしかないんじゃないか、この子も今私が殺しちゃった方が
みんな幸せなんじゃないかとかぐるぐる考えてる。
お遊びだったり憂さ晴らしだったり八つ当たりだったりするんだろうけど
それを読むほうは何も手につかなくなるくらいの現実問題なのに。
そんなに障害者が嫌いなら、うちに来て製造責任者の私とうちの子のことを
さっくり殺してくれよ。

ネットから離れて同じこと考えながら眠れずにいる人が、きっと他にもいるはず。
負けないなんつって気を張って苦しんで生きていて
それが何の意味があるのかと思えてきた。
現実では周囲の人たちに温かく支えてもらっていて本当に感謝しているけれど
それはまだうちの子が子供だからだろうし。



640 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 09:59:55 ID:7LN00GxN
>>639
大丈夫?吐き出して少しスッキリしてるといいけど…
あまり考え込まないで・・・考え込むの無理ないけどさ。
本当につらくなっちゃうなら、しばらく2ちゃんは見ない方がいいよ。
ここが普通のとこだって思っちゃだめ。
人が傷つく事を書くほうがどうかしてるし、そういう人って
相当、リアルで何か辛いこと抱えてる人なんだよ。

うちの子も自閉だけど、少しづつ、少しづつ成長していってるよ。
日々に追われて、気付かないことも多いけどね。
それだけでも私は生きる意味があるって思うようにしてる。
とりあえず、今は周りの人にも甘えて
お互いがんばろうね。


641 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 16:32:48 ID:JnXK4Tr6
627くんはスワンカフェで働くとか
教会の門をたたくのもいいかも?
変なとこじゃなくて、まともなとこね
キリスト教は障害者福祉みたいなのをやってると思うから


642 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:58:51 ID:VnhTJoL5
>>625
日本は特に「空気読め」が暗黙の了解だ
理解されず、理解してくれともがくほどに人が少しずつ離れてゆく辛さは
人間としてこれ以上の苦痛はないと思う。しかし
昨日今日専門家あたりが認知研究し始めた障害を一般の人に
理解してもらうこと自体もまだまだ無理なんだと思う。
医者だって高機能自閉症なんて言ったて「何それ、はあ?」って程度だよ
「高機能自閉症じゃしょうがないね」は通用しない


さて、そこでどこかで読んだかわすれたが
ある高機能自閉症の人はトラブル回避のために
どうしたら相手の機嫌が悪くなるかを状況→回避法を思い出して分析
一問一答形式で一冊のノートにしていました。

君がのめり込むタイプ、記憶、記録、分析、研究好きならオススメします。

643 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 10:35:34 ID:yvnCj+MJ
自閉症の奴と一緒に仕事をしなきゃいけないオレ。可哀想。
自閉症の奴は訳の分からない行動をするから、注意すると、こいつの親が出てきて人権侵害だと言って抗議に来る。
川崎市に自閉症なのに公務員になれたと自慢している親が一番幸せだぜ。
明石テツユキの親は最悪。
人権侵害だと思うのなら、仕事なんかやめて、親が四六時中監視していればいいじゃないか!!
こんな奴がいるとウザイッ!!!!


644 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 13:24:29 ID:8YoXALpf
>>643
数年前にドラマになったモデルって言われてる人だよね?
単純にあなたは人権侵害かと。
そんなのこんなとこで実名晒さず川崎市に言えばいいじゃん。

ちなみにうちの市役所にも自閉症の人が、いるけど
パソコン早いしとにかく真面目。
福祉の窓口でまともな大人がオンラインゲームに
はまってるってのに。


645 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 22:47:30 ID:0RI4ADFx
男の子の自閉症児を女手一つで育ててる人いるけど、小2くらいでチンチン触って気持ちイイと言い出したから、一人で部屋でするように教えた。って聞いた時、涙出た。

女親なら避けて通りたかっただろうに。



646 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 10:11:42 ID:HFltL9Le
>643
同じ川崎市民だとしたら恥ずかしい。

647 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 18:59:31 ID:ZoTYBxg4
いや、少し>>643に同情。
明石ママはおかしいと思うもん。

258 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★