5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乳腺炎およびその処置で痛い思いをした体験談

1 :名無しの心子知らず:2008/06/17(火) 23:18:50 ID:QwweE8Y4
体験談語って

2 :名無しの心子知らず:2008/06/17(火) 23:26:07 ID:EMSBOel5
こういうのはまず1が語って。

3 :名無しの心子知らず:2008/06/17(火) 23:29:20 ID:b+q5OPvb
       ,,..‐-- ..,,
     ,,-''"      "'‐、
   ./ ,,. .ノ''ノ "''ノ"''ノ,,.. ヽ
   / ノ             ノヽ
   ,' )               ノ、
   |.  iiillllllii    iilllllliii   ヽノ
   |  -=・=- ヽ / -=・=-   | |^i   はぁ?台湾?
   |     ̄   l    ̄   ` |ノ /
   \       l       し'
     |∴\  ∨   、/ . )    今の時代、韓国でしょ。
    | ∴ i ´ー===-  i ∴ |      時代に乗り遅れたいの?
    \∴!   ̄   !∴/
       ̄ ̄\_/ ̄ ̄

4 :名無しの心子知らず:2008/06/18(水) 21:23:06 ID:m1dMjVMn
乳腺炎になると熱がでるのに何で寒さを感じるの?

5 :名無しの心子知らず:2008/06/18(水) 21:56:09 ID:mEcdkVyO
短パン

6 :名無しの心子知らず:2008/06/18(水) 22:14:58 ID:EoLy0ezF
片乳は自壊
片乳は切開手術をした私がきましたよ。
>>4 悪寒です…

7 :名無しの心子知らず:2008/06/19(木) 02:07:49 ID:1rLevSvp
私も片乳が切開&穴空いた
人生で一番辛かった一週間だったな
シコリできてあちこちの病院行ったのに適切な処置をしてもらえず悪化した
最後は乳パンパンの真っ赤っかで座薬の痛み止め入れてても一日中痛くて泣いてた
切開の時もギャーギャー泣いてしまって医者と看護師に呆れられたよ…
その後しばらく細い管を乳に挿して生活
毎日点滴、消毒の通院に約10日間かかった

8 :名無しの心子知らず:2008/06/19(木) 21:45:22 ID:VsqNfUwx
同じ経験した人がいて嬉しい〜。
あんな痛い経験したの自分だけだと思ってたよ。
まず徐々に乳輪が腫れて来てあれ?と思ってるうちに熱を持ってきた。
そのうち乳輪の上辺りに穴空いてそこからオレンジ?色の膿がぴゅーぴゅー飛んで
ぶっとんで桶谷の先生に応急処置してもらった。
その後は外科通い。
やっぱりその穴にガラス管のようなものを通してガーゼをリボン結びに。
穴にガラス管通すのが痛くてお産よりも痛かったかも。
とにかくあれは人生での痛みベスト3に入る。
今では懐かしい思い出だけどやっぱり通院に行きたくなくて泣きながらハンドル
握ってたっけ。。。

9 :名無しの心子知らず:2008/06/19(木) 22:40:53 ID:gVXLNkNS
乳腺炎の切開やマッサージなどの処置の時は、ブラも服も何も無しで上半身真っ裸だよね?

10 :名無しの心子知らず:2008/06/19(木) 23:12:06 ID:QYAUD20a
>>9は昨日裸で風呂入ったんだろ?

11 :名無しの心子知らず:2008/06/19(木) 23:24:12 ID:bub5y6/V
私は2ヶ所切開して、切開しながら看護師にわしづかみ
されてどろどろの湯葉?みたいな母乳をしぼりだされた。
切開したまま1ヶ月毎日傷口に入れたガーゼ交換と消毒で
辛かった。
7さんと同じでいろんな病院に行ったりしたのに悪化させて
しまった。毎日、「これくらいなら大丈夫、治る」と笑顔で
返されて本当??って思ってた。最後に皮膚が緑色と白くなって
あまりにもおかしいので出産した病院に行ったらその場で切開に
なってしまった。でもしこりが出来たときに見てもらったのに
対応がよくなかった。(ほっとけば治ると言われたり忙しくて
ろくに診察してもらえなかった)
2日目の切開のときは結構深く切開をして麻酔も効かず
痛い〜!と叫んで泣いてしまった。
断乳が怖い。

12 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 00:37:04 ID:o9Q8yupE
>>11
めちゃくちゃ痛いのになんで表面の切開部分にしか麻酔しないんだろうね?
怪我に比べたら大したことないだろうと思われてるのかな?
私が切開した時はたまたま14才の母ってドラマがやってて泣いてる私に看護師が
「あのドラマの子なんてまだ14才なのに出産してがんばってるじゃない…
なのにアナタはこんな事でピーピー泣いて情けない!」と言われムカついた
私だって出産3回したけどそん時は1度も泣いてねーよ!

13 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 07:05:25 ID:K0sBFKEt
>>12
しかも「あのドラマの子」は実際は産んでないしね…

皆さんお大事に。

14 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 11:13:57 ID:OJ+PN5Ns
>>10
いや、真っ裸じゃなくても出来ないことはない気がして。汚れるかもしれないけど。

15 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 13:52:26 ID:5u3xirdA
>>14

基本上半身裸。
だけど高熱がでて寒気が激しいときはTシャツ着てやった。

16 :名無しの心子知らず:2008/06/20(金) 22:50:17 ID:S/Z+r6La
>>12
ドラマと比べるなんて患者をけなすようなこと言うなんて、馬鹿な看護師だな。
激しく乙。

私は乳腺炎までいったことないけど、外出しててなかなかおっぱいあげられなかったら
おっぱいがしこってちょっと熱がでて、乳に赤っぽい膿が混じったことは
あったな。
慌てて2チャンの母乳スレで質問して、葛根湯飲んで必死でおっぱい絞って
大事には至りませんでしたが。切開なんて想像しただけで痛そう・・・

17 :名無しの心子知らず:2008/06/21(土) 19:36:33 ID:a/+75XFR
乳腺炎への外科的処置の後の写真、グロくて気持ち悪いだろうけど怖いもの見たさで見てみたい気がする。イメージ検索では出てこなかったけど。

18 :名無しの心子知らず:2008/06/21(土) 22:37:08 ID:lJWol0X+
>>6です。
切開してる人結構いるんですね!
私は着替えてる時に破裂し
緑色の母乳がドロドロと流れました。
開いた穴はマンボウの口のようでした。
切開した方も、注射で溜った古い母乳を抜いたり
マッサージに通ったりしたけど結局切開に。
切開は出産より痛くてギャーギャー泣いてしまいました。
点滴と洗浄に1週間通ってやっと治りました。
また出産を控えているけど乳腺炎が恐すぎて
薬で母乳止めようか悩み中…

19 :名無しの心子知らず:2008/06/21(土) 23:19:30 ID:73eNk5iP
産後1ヶ月だけど
うわ…母乳やめたくなってきた

20 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 06:12:10 ID:AKA2t6Is
>18>19
乳腺炎に悩んだお母さんのHPだけど、原因、対処法など情報豊富なので、
1度読んでみてはいかがでしょう。
ttp://nyuusenen.web.fc2.com/
原因のトップに「疲れ」をあげているのが興味深い。

21 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 09:20:22 ID:CEot/Xus
こ、こわすぎる…
3ヶ月の完母ですが、これから乳腺炎になる可能性もあるんですかね?

22 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 10:35:41 ID:yyqL2qRF
膿まで行かなかったけど初産出産二日目で
乳首までガチガチになってしまいまさに乳形の岩を張り付けてたみたいに。
腫れるし痛いし一時間ごとに胸用アイスを変えて冷やしてた。
三日目助産師さんに泣き付いたらびっくりされて別室でマッサージ
すごい痛かったけど終わるころにはなんとか柔らかくなったよ。
いま思えば乳腺炎だったのかな

23 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 13:12:24 ID:AKA2t6Is
>22
それは赤ちゃんがまだあまりおっぱいを吸う力がないから、過剰に
母乳がたまっててなったもので、乳腺炎までいってないと思う。
私もいつも退院間近(出産4,5日後)になると、そんな感じになってたな。

24 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 15:24:01 ID:eHewtek+
>>21
とにかく母乳を余らせちゃいけないと思う
自分の場合は左が陥没乳首気味で赤に飲ませやすい右ばかり飲ませて
左の飲み残してた母乳が腐って炎症起こして爆発した
おっぱいは飲み残さずにからっぽになるまで絞るといいよ
もちろん乳腺炎になる原因はそれだけではないだろうけれど
とりあえず予防?として

25 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 15:52:24 ID:CEot/Xus
>>21です。
ここ見るまでのほほんとしてました。
飲み残しなんてしょっちゅう放置です。
最近赤が夜は6時間くらいまとまって寝ることもでてきたんで気をつけます。
爆発とかガクブルです。

26 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 16:27:39 ID:7MtT80cp
痛いよね。
服の着脱で布が乳に触れるだけで痛かった。

27 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 20:16:12 ID:WXbGjto9
お医者さんが男性だったら診察・処置してもらうの恥ずかしくないですか?

28 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 21:53:31 ID:5Tx/6REQ
>>27
あんまり考えたことなかったけど、
産科時代からお世話になってた先生だから
乳腺炎ではり治療してもらった=全身を見せたことになるのか。

29 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 23:21:22 ID:N4AyrUw0
産んだ直後からよく出た母乳。
多くの人が出ないと悩むのにラッキー!楽チンだし経済的!
とか思ってたのに乳線炎なんて罠が待ってたんですよね…
私は幸い母乳外来のある産婦人科で早めに処置してもらえたので
切開までは行きませんでしたが高熱で点滴を何日か受けました。
産後1ヶ月で体力ないなか赤ちゃん抱いて病院通うのはきつかったなぁ
自分のお乳の重みでひどく痛むから、寝てても歩いても痛いし
もちろん抱っこも胸に当たるから激痛
空気読まない旦那がパンパンに張った胸を
「おーすげーでけー!」

と無邪気にタッチしたのが史上最高に殺意わいた

アレ以来色々気をつけて再発なしですが
断乳が本気で怖い…

30 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 18:19:18 ID:+Q/aFtjv
>>27
手術した外科の医師は男だったけど
恥ずかしいとか思う余裕がなかった。
この短い乳首どうにかして…

31 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 23:49:50 ID:W4xa5bGa
>>17をお願いします

32 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 06:11:30 ID:Ucg1Ag3t
>>17
ほんとにグロかったよ。
自壊した方はパックリ穴が開いて肉が見えてるし
手術した方は管が出て黒いワイヤーみたいなのもあったし。
今は両方きれいにふさがって、全く気にならなくなりました。

33 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 22:42:44 ID:tpClKquZ
>>17の画像、ネット上にないですか?

34 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 00:00:51 ID:PbJHKED1
破裂ってどういう事ですか?皮膚が裂けるんですか?

35 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 11:31:22 ID:/QHVmM02
破裂、切開、爆発っていうキーワードが多くてビビる・・・

切開って乳首を切るの?炎症起こしてる乳の皮膚?
爆発ってのは中で乳管が爆発するってこと?

36 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 20:51:04 ID:+x0gpQy6
文字通り皮膚(乳首、乳輪とは限らないが自分の場合は乳輪の上らへん)に
穴があいて腐った母乳らしきものが噴出したから爆発・破裂という表現は
とてもあってると思う


37 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 21:57:02 ID:+jnHtJav
私は乳輪と胸の境目に穴が開いたよ。
皮膚が耐えられなくなって、裂けたという感じだった。
切開手術も乳輪のはじっこにメスを入れた。
2、3センチ穴を少し開けた感じだったような気がする。
ダラダラ出てきた腐った母乳が冷たかったのを覚えています。

38 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 22:11:33 ID:Sy9Qn60t
母乳が乳の中で腐るとどうなるんですか?

39 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 21:32:37 ID:AOB6N2Y/
>>38
私のは抹茶ミルクという感じの色で
ドロッとしていました。

40 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 23:57:46 ID:6H4cyGxz
切開では麻酔きかないの?

41 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 01:02:38 ID:mEsT5KFd
皮膚が裂けて腐った母乳が噴出すとかオソロシス。
他じゃなかなかこういう生々しい話は聞けませんな。

42 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 01:20:32 ID:8cNdyT8j
11だけど麻酔は表面?には効いたかも。はじめは痛くなかった
から。でも私は結構深いところまで切ったからある程度の
深さ?から痛くて。深いといっても何センチかはわからないんだけど
息を吸ったり冷たい飲み物を飲んだら傷口が冷たくしみたり、熱い飲み物を
飲んだら熱くしみたし大きい声を出したら響いたくらい。
ひとつは乳首から2センチくらい離れたところに3センチくらいで
ひとつはその上2センチくらいで乳首から3センチくらい離れて
いるところを5センチくらい切開でした。
チューブはいれず切れたままにして膿を出した。2週間くらいして
傷を見たらベーコンみたいな色(白っぽいピンク)でつやのある
肉だった。
こじらせるのは体質もあるかも。傷が膿みやすいとか糖尿体質とか。
私は帝王切開だけど1度は中毒症で危なかったし、傷が膿んで
ひらいたし、2回目は順調だったけど傷は少し膿んでひらいたから。


43 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:11:56 ID:TUFX6/y/
切られた瞬間は感知できる?

44 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 23:42:54 ID:+gRyHjhj
乳腺炎って、熱い?

45 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 23:57:04 ID:hAMQg+7m
乳腺炎に3回ほどなった。

母乳パッドを日に数回取り替えないと
重くなるほど母乳が常に出るくらい大量に乳が出た。
子の飲む量以上に生産されていたため
授乳時間間隔があいてしまうとすぐにおっぱいがカチカチに張って
ギスギスな体にスイカを2玉くっつけたようなおっぱいになってしまう。

乳腺炎になる前に、背筋が思い切り寒くなり、その寒気がどんどん
酷くなり、真夏だというのに寒くて寒くて歯をガチガチならしてしまうほど。
布団数枚をかぶり暖房をいれ(真夏よ)
あれよあれよという間に39度越え。40度に達したこともあった。

胸は痛い、寒い、体中の関節が耐えられないほど痛い、そして過呼吸になり
痙攣まで起こした。
母乳外来に運ばれ即マッサージ、そして入院。
切開までは至らなかったが、もしあの場で切開しましょうと判断されたら
どうぞすぐにやってくださいと縋っていた。それほど辛かった。

母乳外来でおっぱいマッサージをやってくれた助産師さんが
心底神様に思えた。感謝の気持ちでいっぱいだ。

こんな苦しい思いをしてきたけれど、母乳育児で育てて良かった。
授乳している時間は何にもかえがたい至福の時だった。

46 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 01:16:48 ID:UUhGCl1X
パンマン

47 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 08:12:02 ID:ngMqXDrn
昨日悪寒しだして38.5も熱でた…おパイぱんぱんで冷やしながら娘に飲んでもらったり、絞ったり…
今朝熱はさがったんだけど…ほっといていいのかな?治療とか必要なのですか?

48 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 14:22:01 ID:96B+sUIS
>>47
とりえあず、「こういう症状が出た」と自分の産院か母乳外来のある病院へ連絡した方がいいよー。
私もよくわからなくて、解熱剤だけで2日間オパイ寝かしておいて、>>45さんみたくなったから。
自分で乳輪のしたからグッとつまんで、余計な母乳を絞り出し、冷えピタ貼っとくのが緊急措置かなあ。



49 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 14:26:21 ID:96B+sUIS
>>48
間違った母乳外来→乳房外来だった…orz

50 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 14:15:44 ID:N2d9BYDU
そういえば、初めて乳腺炎になって高熱で
歯までガタガタ震えて気を失いそうになりながら
産婦人科に行ったんだけど、人気がある病院だから
かなり待たされて軽い乳腺炎と風邪
と診断され葛根湯しか処方されなかった。
今思うと入院レベルだったと思う。
チラ裏スマソ。

51 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 07:57:50 ID:hjKB+hmz
四月から卒乳。

一昨日から背中の肩甲骨が痛くなり
昨日から、乳首に水泡が出来た。
三つ出来て、一つ潰れ
二つは熱を持っててとても痛い。
まるで赤ニキビみたいに。乳を搾ってみたら黄色い汁がでてきたんだけど、なんでしょうかねー?これ。
何科に行けばいいの?
産婦人科?皮膚科?
どちらでしょうか?

52 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 08:10:40 ID:Bg8rwk6F
>51
出産した病院に電話で症状を話してみたら?
卒乳後3ヶ月くらいだから、産婦人科の母乳外来かと思うけど
場合によっては外科かもしれないし


53 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 08:20:35 ID:hjKB+hmz
>>52
早速ありがとうございます。
卒乳後一ヶ月位で乳止まって、スムーズにいってたので
乳腺炎ではないような気がして…。
水泡が痛い(号泣)
ググっても同じような症状出て来ないし…。
あー肩甲骨もい゛だい゛(泣)

54 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 09:06:17 ID:hjKB+hmz
すみません。
ググったら出てきました。乳頭口水泡でした。
皮膚科で針で潰して薬を飲むらしいです。
無駄レスゴメン。

55 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 10:16:36 ID:1UALazK1
みんなえらい、えらすぎる。
軽い乳腺炎くらいで泣いてた自分が情けない。

56 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 11:13:48 ID:748srwV0
私は近所の内科で薬貰って治った。

57 :名無しの心子知らず:2008/07/12(土) 13:37:39 ID:XbPcyOC4
切開って痛いですか?

58 :名無しの心子知らず:2008/07/12(土) 14:57:03 ID:0DzxRqoX
>>57
切開よりも、切開になるまで悪化してしまった
乳腺炎が死ぬ程痛いです。
もう二度とあんな思いしたくない…
二人目は薬で母乳止めることにする…

59 :名無しの心子知らず:2008/07/12(土) 17:01:50 ID:K23ZC4ID
産後子供は入院だったんで直接吸わせられなくて、
毎回一時間以上一生懸命搾ってたけど、絞り過ぎで
カチコチに張って、触れただけで激痛、仰向けに寝てても激痛
気付いたら熱も8度以上で、看護師から
「とりあえず搾り出さないと治らない」
と言われ、二人に押さえつけられ、ぎゅうぎゅうと搾られたときは
失神するかと思ったけど、みんなもっと凄い体験してるんですね
関係ないけど、豊胸手術も乳腺炎並みの激痛らしい

60 :名無しの心子知らず:2008/07/12(土) 17:19:41 ID:ffMB8aHw
このスレ見て乳牛の乳を絞らないと1〜2日で乳線炎になり
ひどいと数日で死ぬって話思い出したよ…。

61 :名無しの心子知らず:2008/07/12(土) 22:20:15 ID:6ldZgiqp
>>58
私の知人は産後間もなく片乳が乳腺炎を起こし、乳腺が自壊しました。
紹介された外科でレントゲン撮影をしたところ、患部が広範囲にわたっていて
「例え切開したとしても、こちら側からの授乳はムリ」と診断され、残る片乳でしか授乳できなかったそうです。
しかし二人目が産まれて、助産師さんに出張指導してもらったりしたおかげで
両乳で授乳できるようになりました。
自壊したまま授乳をストップしてしまったのが気がかりで、将来乳がん検診の支障にならないか、等心配していたので
蘇った?乳腺をとても喜んでいましたよ。
今妊娠中か産後かはわからないけど、二人目出産は復活のチャンスかも。

62 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 17:42:21 ID:JlNWpslO
乳腺炎ほんとにつらい。

私のはここで書き込まれてるほど酷くはないけど、それでも辛い。
赤3ヵ月半完母でやってきてるけど、1ヶ月に1回は胸の痛み→悪寒→高熱
という感じで乳腺炎に襲われる。
悪寒&発熱はいきなり来るので油断できない。
赤が夜なかなか寝なかったりして疲れるとてきめんに出る。
なんかいつ襲われてもおかしくなくて、いつも胸に爆弾を抱えてる気分。

破裂したり切開するのに比べればたぶん序の口の痛さなんだろうけど・・・。

周りの人に聞いたらこんなに頻繁に乳腺炎になってるのは私だけ。何で?
色々と気をつけてるのになる人と、全然ならない人の差は何なんだろう?

63 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 13:56:33 ID:LeZE/WUD
ほしゅ

64 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 13:57:55 ID:LeZE/WUD
さげてしまったorQ

ほしゅあげ

65 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 14:23:45 ID:/reYDhhA
私は自力で赤に吸わせまくってなんとか治ったくらい軽かったけど、それでも吸われるたび悲鳴あげてたなぁ。

自壊とか抹茶ミルクとか怖いな…痛いんだろうな。



66 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 14:51:42 ID:RkiZF8rk
あげ

67 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 18:56:48 ID:u0FlEmAO
乳腺炎になった方たちは、出産前はマッサージに
力を入れていらっしゃいましたか?
マッサージしていてもなるんでしょうか。

68 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 13:26:01 ID:8/Bdw98Q
>>67
出産前そんなにマッサージしてなかったけど
自分でやるマッサージは限界があると思う。
マッサージしててもなるもんはなるんじゃないかな?
まったく意味がない訳じゃないとは思うけど

乳腺炎になるかならないかは個々人のおっぱいの特徴にもよるし、
吸わせ方が悪いとか詰まりやすい食べ物を食べたとか疲れとか
いろいろな原因があると思います。
産まれて実際吸わせてからじゃないとわからないことが多いですよ
おっぱいトラブルに敏感になることと、トラブルがあったときに
駆け込めるところを調べておけば良いんじゃないかと思います

69 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 14:41:59 ID:ed0JS7rU
>>67
はっきり言って、出産前のマッサージは乳腺炎の予防にはあんまり
意味無いと思う。
出産前のマッサージで出産後に乳の出がよくなるってことも無いんじゃ
ないかなぁ?

ここに出てくるような本当に酷い乳腺炎は細菌感染によるものが
多いだろうから、どっちかというと細菌の進入路になる乳首の傷を作るような
おっぱいの吸わせ方や、身体の抵抗力を落とす疲れなんかが大敵。
おっぱいの詰まりは乳腺炎でなくてただの詰まりなので、感染さえなければ
詰まっている栓を抜けばその場で解消することが多いけど。
でもやっぱり詰まりは栄養のある母乳の滞留→細菌増殖っていうことに
なるから乳腺炎につながりやすい。

ちなみに自分の感じじゃ、おっぱいの詰まりの痛みと、細菌感染の痛みは
ぜんぜんちがう。
おっぱいの詰まりは時間がたつにつれ増してくる奥から押されるような痛みで、
しこりはすごく硬い。そしておっぱい絞っても出てこない。頑張って絞るとあるとき
栓がスポーンと抜けたりして、その後そこから母乳がぴゅーっとすごい勢いで
出て、あとはラクになる。
細菌感染の痛みは、もう何しても、服が触ってても痛い感じ。しこりは炎症なので
それなりに硬いけど、詰まりのほど硬くない。おっぱいは絞ると出るけど、
母乳の色が黄色かったり緑だったり、白いびらびらしたものや、膿が混じって出てくる。
そして絞っても絞っても痛い。

70 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 21:34:58 ID:o+rJKgby
>>68>>69
詳しいレスありがとうございます。
今月出産予定なのですが
色々と勉強になりました。
ありがとうございました。

71 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 00:30:53 ID:0AjyDOgK
産後3週間で乳腺炎にかかりました。
熱が38.5℃くらいでて寒気がスゴくて…
すぐ産院に電話して行っておっぱいのしこりを揉みほぐしてもらった。
自分でもある程度搾って膿の混じったおっぱい出して赤ちゃんにもいっぱい吸ってもらって保冷剤で冷やす応急処置してたから意外にもおっぱい揉みほぐされるの痛くなかった。
血液検査で細菌感染して炎症がひどかったから解熱剤と抗生剤もらって様子見になったよ…
今は座薬で熱が下がってるから楽だけど薬の効き目が切れたらまた38℃出るのはツラすぎる…(;つД`)

72 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 05:01:29 ID:r3giIRyM
私は炎症が悪化する前にガンッ!と発熱するタイプでした。
ある日突然40℃の熱が出て慌てて内科へ。

インフルエンザの検査、所見等でも該当する病気が無く医師は首をひねり
「原因不明の細菌性の風邪」と診断されて葛根湯もらって帰って来ました。

そうこうするうちにちょっと胸が張って来て、もしや・・・と
産婦人科に行ったら「典型的な乳腺炎です」と。
炎症が酷くなる前だったので、抗生剤を飲んで乳房を冷却。
一日14,5回頻回授乳していたら自然と治りました。

乳腺炎は産婦人科領域の疾病らしく、最初にかかった内科の医師に
「すみませんが今後の為に教えてください」と
乳腺炎の症状・痛み・処方された薬等をヒアリングされました。

「小っちゃな焼けたクギが胸の奥に溜まっていく感じで、溜まっている状態も痛いけど
 それを絞り出す時が陣痛並の激痛」と言ったらヒエー!という顔をされました。
もっと症状が重篤な方の体験談(抹茶ミルク等)を聞いたらあの♂先生倒れるな。w



73 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 20:34:11 ID:ldZ+bllK
乳腺炎になると、乳首の先端から何センチも深く針金を入れて差し込まれる
って聞きましたが本当ですか?

74 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 01:16:29 ID:Oy/Cplya
乳腺の詰まりもなく、赤もよく飲む良いおっぱいだったのに、何故か全体が炎症を起こして、38度から数時間で40度に!
寒気の後は大量の汗と痛みの中授乳をするのがとても大変でした。
薬を飲んでも、おっぱいの炎症が治まるまでは熱はほとんど下がらず、三日間地獄を見ました〜。


75 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 13:16:44 ID:mzMUHSPd
>>74
そら典型的な感染性の乳腺炎じゃない?
詰まりがなくても、細菌が感染すれば炎症するし。
栄養たっぷりのミルク&いい感じの温度で温められているおっぱいは
細菌にとっては天国みたいな環境だしね。

そういう時は赤に吸わせまくって、おっぱいの中の細菌の数を少しでも
減らすようにすると、直りが早いらしい。
そんなパイ飲ませて大丈夫なの?って思うけど、大丈夫らしいよ。
でも、あまりにも膿みたいになっちゃうと不味いから赤も飲まなくなる
らしいけど・・・

76 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 13:32:02 ID:vW4ofCHd
赤や自分が風邪引いたらそっちから飛び火することもあるみたい


77 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 17:54:37 ID:SH79V4mn
>>75
74です。
細菌感染ですか!
飲ませ方が下手で、乳首に傷が出来ていたからでしょうか?
私なんか屁でもないような症状の方がこのスレでたくさんいるから、甘いぞ自分!と思うものの、あの高熱、寒気、痛み→でも育児!は辛い。
頑張って赤に吸ってもらう毎日です。

78 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 18:26:54 ID:ap/+UxhZ
≫74
痛みがあるのに与えて大丈夫なんでしょうか…?

79 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 18:36:25 ID:ap/+UxhZ
>>74
↑ですね(-_-;

80 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 19:29:32 ID:xvfH9MHQ
二週間前位に乳腺炎になった@六ヶ月娘餅。
なんか張るな〜と思って絞ってみたら、黄色いパイ(膿)→その後から39度近い熱が。
脇の下まで腫れて激痛に耐えながら授乳。
翌日、助産院でガッツリマッサージ受けました。これも激痛。
とりあえず治ったけど、詰まるのがクセになってしまったらしく、簡単にしこりが出来る。

81 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 22:22:40 ID:TK6VQxIi
短パン

82 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 10:34:20 ID:9MxPT+fw
>>78
痛いからこそ、その原因を除去するために吸ってもらうんだよ。
細菌感染で炎症してるから、すごく痛いわけだし。
原因(細菌)を何かで取り除くことが出来ないと、どんどん酷くなって
最終的にこのスレに出てくるように、中から破裂するってことになる。

原因を除去するのにはいろいろな方法があるわけで。
物理的な方法:細菌のたくさんいる母乳を減らす
→そのために赤に飲んでもらう、搾乳する(orマッサージで絞ってもらう)
化学的な方法:抗生物質を飲んで細菌を殺す
→赤に移行しても大丈夫な抗生物質を選ばないといけない
生物学的な方法:母体の抗体で細菌をやっつける
→抵抗力を高めるために身体を休める(でもそもそも疲れとかで
抵抗力が落ちてるから細菌が繁殖して乳腺炎になるんだろうけど)

吸ってもらったり絞ってもらったりするのは、母体には激痛でつらいけど
赤に薬が移行したりする心配は無いからねえ。
でも、本当に酷い乳腺炎だと、薬を使わないと治らないだろうけどね。

83 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 15:16:19 ID:3gtlsBzu
乳腺炎になりかけたことがある。
赤さんには容赦なく吸われて激痛だったから、仕方なく旦那に吸ってもらった。
あの時は旦那が神に思えたよ。

84 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 17:05:33 ID:GhF0lGb+

自壊したので記念カキコ

産後二週間で右乳にしこりができる。
乳輪の内側で大きさはウズラの卵大
痛みも熱も赤みもなかったので気楽に構えて放置。  

が、旦那の勧めで受診。
軽い乳腺炎と判断され、処方された薬を5日飲む。
薬を飲んでも全くしこりがなくならないので少しだけ
焦る…この後あんな地獄が待っていようとは…

薬が切れる5日目、しこりを触るとカチカチだったのが
ぷにょぷにょとやけに軟らかくなっていた。
薬がやっと効いたんだと単純に喜んだ。
悲劇はその夜起こる。

夕飯を食べた後身体がなんとなくだるくなる。
風邪かなー?と体温を測ると38度9分!!
でもその時も私はお乳の熱だ、寝れば治るだろうと
いつもどおり布団に入った。

数時間後、とんでもない激痛で起きる。
右の脇、背中、そしてなにより右胸にびっしり釘を刺されたような
焼け付くような熱さ。反対に頭はやけに寒くて歯がガチガチとなっていた
体も汗だくで、声も出せなくてもうろうとした意識の中いつの間にか寝た
(というか気絶したんだと思う)
朝旦那に送ってもらいパジャマのまま受診
完全な乳腺炎だと診断される。


85 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:04:53 ID:uoy+G0Cq
>>84
続きが気になります。

86 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:22:11 ID:NxIvKZzf
>>84さんは処方された抗生物質が効かなかったってこと?
あーでも軽い症状と診断された場合は
抗生物質じゃなく葛根湯だったりするのかな。



87 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:36:33 ID:3OD+Fq15
子供が2歳半位の時にしこりが出来る。
それまでは順調過ぎるほど順調。
母乳はもうカスみたいなものしか出なかったが
時々、寝る前の2、3分欲しがり、乳首を吸う。

歯が当たってそこから菌が入った模様。

乳腺外来に行く→マンモかけられ乳腺縁と判断。
その後※胸に針刺して検査の為、乳汁を取る(少量

抗生物質を3種類位変えて、二週間毎に検査

癌検査を結局4回やられて、癌ではないと言われ、放置される。

4ヵ月後、しこりが熱を持つ。

病院、受け入れてくれる所が見つからない、家でとにかく冷やす。



88 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:38:32 ID:3OD+Fq15
3日目、※のとこから皮膚が薄くなっていて破裂。
気付いたら6×4×3位の穴が開いて、乳汁だだもれ状態。

電話で病院探す→見つからない。

一般外来で、癌検査ばっかしたとこに行く。
3日間、抗生物質の点滴、傷口塞がないで毎日自己処理。
(消毒せず乳汁を絞り、ガーゼをあて
氷を当てっ放しにしてとにかく傷を塞ぐな、と。)

3ヶ月位続けた後「形成外科に紹介状出すから」と言われ、転院。
→「この状態で来られてもどうしようもないんだけど」と切り捨てられる。

同じ病院内の外科に回され、傷を塞ぐように言われる。
消毒無し、傷は水で洗えと言われ、そうする。

一週間位で傷塞ぐ。誰にも診てもらえない。

3ヵ月後の一昨日、あの悪夢の日々がふたたび。
外出先で破裂し、今は冷やしながら傷塞がないでいる。
病院は、、頼る気ない。これで死ぬなら死んでもいいや。
誰も面倒観てくれないんだもの。

社会保険適用で、7万位お金取られました。
やったのは、自力治癒。

うちは市民病院で子供を産んで引っ越したので
産んだ病院でも診てもらえず。
産んだ後はかかりつけの産院とか、キープしといた方がいいです。
下手に外科とか行くと、処置が杜撰だったりするらしい。
あたしのは最初の破裂の大きさでケロイドのようになっていて
破裂していない方の乳→Gカップ、した方の乳→Cカップ位になってる。

89 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 00:19:06 ID:BT4cK/VP
>>87
>病院は、、頼る気ない。これで死ぬなら死んでもいいや。
>誰も面倒観てくれないんだもの。

子どもはどうなる。
単純に「産婦人科」では見てもらえなかったの?
私ももうすぐ2歳でそろそろ卒乳かな〜なんて時に乳腺炎になって
出産した病院ではない総合病院の産婦人科でも治療してもらえたよ。

90 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 00:30:00 ID:lli3wLEe
>>89
本当にどこも診てくれないんだよ。
救急センターもダメだった。
区役所の相談にも電話した。
大きい病院4件回った。
乳腺外来の先生が偉い先生で
あちこちの病院で嫌われてたらしい。
担当医いるならそっち行けと言われる。
そっちに連絡したら、二週に1回しか来ないし
来るか来ないかもわからんから予約出来ないって言われる。
で、実際行ったら癌検査。二週間待たされて異常無しって言われてお終い。
自力でどうにかするしか出来んよ。
他に方法が無いんだから。

91 :84:2008/09/21(日) 11:58:49 ID:eH/9NduL

84続き ちなみに処方されたのは抗生物質と葛根湯でした。

ウズラの卵程だったしこりはこの時握りこぶし大になっていた。
色は赤黒く、所々に紫、白の斑点があり皮膚とは思えなかった。
しこりの中身はどうやら膿らしいことがわかった。

医者に入院を迫られるが、切開して膿を出す激痛が恐ろしくて
断固拒否。奥のほうにあったらそんなことも言ってられなかったが、
幸い膿が大きくなりすぎて皮膚のすぐ下まで来ていたので何日かで
自壊するだろうと診断され、薬を処方して帰してもらえた。

冷えピタで右胸をとにかく冷やし、食前に葛根湯、
食直後に母乳を止める薬、食後に抗生物質を飲む。
が、痛みがひく訳でも熱が冷めるわけでもなく、
3日は混沌とした意識の中過ごした。

悪化しないためとはいえ、母乳を止めることが一番悲しかった。
何時間経っても張らないおっぱいが情けなかった。
それでも娘の泣き声を聞くとおっぱいが熱くなって、
体が母乳をつくろうとしているのがわかった。

4日目の朝、冷えピタの下にぬるぬるした感触を感じて
外してみると、しこり全体から黄色い液体が滲み出ていた。
塗り薬を塗って膿が出るのを待つ。


92 :84:2008/09/21(日) 13:20:34 ID:eH/9NduL
 
しこりのせいで胸はいびつな形になっていた。乳首の頂点が二つある感じ。
例えるなら超巨大ニキビのしこりの先に、角線らしきものが栓をしているのを発見。
米粒大のそれを恐る恐る抜くと…ドロリと黄緑色の膿が飛び出した。
先に抹茶ミルクと例えていた方がいたが、これ以上ない的確な表現と思います。
ソフトクリームを出すように無心に搾り出した膿の量は、茶碗二杯分くらいになった。

絞った直後は産後のようにへこんだ胸も、翌朝にはすっかり元通りになった。
ただし乳輪の脇には膿を搾り出したパチンコ玉大の穴がぽっかり口を開けている。
余程深いのか覗き込んでも真っ暗で何も見えないけど・・・頭痛、関節痛、吐き気や
胸の痛みも嘘のように楽になった。あとは多分快方に向かうだけ。

完治したら母乳再開するつもりです。
母乳育児にこだわっていた訳じゃないけど、乳腺炎に母乳を奪われてから、
授乳の時間は何より幸せな時間だったことに気付いたから。
フガフガいいながらおっぱいを吸うわが子は世界一可愛いです。

長文失礼しました。乳腺炎になる方が一人でも少なくなる事を祈って。

93 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 01:55:44 ID:BsFEGvVs
大丈夫ですか?
84さんも87さんも(別のかたですよね?)読んでいるだけで恐ろしいほど・・・

私も40度の熱で黄色の乳を搾り出されましたが(切開は無し)
その後も詰まりやすく、がん検診の超音波では技師さんにも
こちらは出が悪いわよねと言われました。

87さんは膿の袋ができてしまっているのかもしれないので
それを袋ごと取り去る手術をされれば良くなるのでは。
父が顔のできもので皮膚科でそういった手術をしました。

私自身も虫垂炎の手術跡が何度も化膿してしまい
その度に切開と搾り出しの激痛・・・
中も気になるというので全身麻酔での再手術。(最初とは別の病院)
結果どこだかに穴が開いていたということでその部分を切除。
その後はたまに古傷が痛みますが化膿はありません。

外科か整形外科、皮膚科の適応になるかと思いますが
お大事になさってください。
長文失礼いたしました。

94 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 13:22:07 ID:DaxLN5n1
先日、あれ?すわれると痛い。また白斑かな?と思っていたら夜中に悪寒に襲われ9度の熱。
これがうわさの乳腺炎か!あまり出の良くない自分には関係の無い病気だと思ってました。

翌日微熱になったものの右乳が真っ赤に炎症しており、病院へ。
抗生剤を点滴されるが、血液検査の結果が悪く入院を勧められました。
入院は勘弁、とおもってあわてて桶に駆け込みました。
休みの日だったのにわざわざ開けてくれて、マッサージをしてもらい
今はちょっとずつ良くなって来てます。

病院では炎症している方は吸わせるなとか言われたし、入院してたらきっと母乳育児は挫折するトコだったと思います。


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)