5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【親の】障害児育ててなくない16人目【愚痴吐き場】

1 :名無しの心子知らず:2008/06/21(土) 00:28:38 ID:qlP9tVJ6
ここは障害児、病児を抱えたみなさんが本音で語り合う場です。
グチ、悩み、親の会の理不尽さを書き込んでみて少しでも心が軽くなればいいのです。
また、子どもが障害をもって苦しいのはどの障害でも一緒です。
苦労自慢・大変自慢はやめましょう。
障害者叩きが目的ではないので、無闇な中傷は禁止です。
文字を使っての反論ができずにAAを多用する荒らしはスルーしましょう。

【sage】進行でお願いします。

紆余曲折を経て、このスレタイに落ちつきました。
日本語としておかしい等の議論は、既にされ尽くしています。
荒れる原因になりますので、スレタイに対する意見は不要です。
また、もし意見が書き込まれても反応しないで下さい。

前スレ 
【親の】障害児育ててなくない15人目【愚痴吐き場】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1212764506/



2 :名無しの心子知らず:2008/06/21(土) 00:32:37 ID:qlP9tVJ6
愚痴を吐くだけのつもりで書き込まれた方
もしくはレス不要な方は
1行目など目立つところに

【絶対レスしないで下さい】など目印を付けて下さい。

この様な書き込みを見た場合レスは
なるべく書き込みません様にご配慮の程お願いします。


3 :1:2008/06/21(土) 00:34:02 ID:qlP9tVJ6
【過去スレ】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1210954416/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1208517343/ 
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1205676828/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1201263258/
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1195481872/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1192876565/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190406577/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186418133/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1175274884/(6人目に相当)
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1090809056/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1094796852/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1105530595/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1127327913/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1165581965/

【関連スレ】
療育ばなしスレ 5
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1197641538/
子供が闘病中のママ集合3
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1155806133/l50
☆難病☆先天性の病気を持つ子の親☆持病☆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159830886/l50
◇◆特別支援教育◆◇
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186354658/l50


4 :1:2008/06/21(土) 00:42:01 ID:qlP9tVJ6
【関連スレ】
【テスツ】自知児親専用愚痴スレ【テスツ】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1213195250/


スレをたて始めた頃と休日は【厨房警戒日】 です
荒らしにはくれぐれもお気をつけ下さい。
いかなる理由があろうと、厨レスに反応することを禁じます。

障害の分類、程度の差によるスレの細分化は止めましょう。
育児板の皆様のご迷惑となります。

5 :名無しの心子知らず:2008/06/21(土) 15:58:00 ID:h52eFvEJ
乙です。
先の見通しを立てたすばやい行動、流石ですw

6 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 07:40:06 ID:eTtRb3cn
>紆余曲折を経て、このスレタイに落ちつきました。
>日本語としておかしい等の議論は、既にされ尽くしています。
>荒れる原因になりますので、スレタイに対する意見は不要です。
>また、もし意見が書き込まれても反応しないで下さい。

を承知の上で
何でこのスレタイになったのかを教えてください。
古くからの人は知ってるでしょうが新参者には理解出来ません。

7 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 20:11:23 ID:jrVm4f4u
前のスレの流れがヘビーで鬱になった。
でも

>1000 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2008/06/22(日) 18:52:26 ID:h/V+u2mc
>1000なら皆幸せになる。

これを読んでなんかホッとしたよ。

>>6
スレタイについていろいろあってね。
別のスレタイにしたんだけどスレタイがストレート過ぎてそれで荒らしのターゲットに。
しかも運悪く出来たのが春休み中と言うこともあって
荒れに荒れて
やっぱり今まで通りのスレタイにしようと言うことになったの。

8 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 21:33:19 ID:qkKKxBcv
前スレ>995

あんた素直でいい人だよ頼まれたら嫌と言えないんだな
「少しは賢くなった〜?」とか最悪じゃん
切って正解
嫌な思いしたんだね
いろいろ辛いこともあると思うけど
適当に頑張ればいいからさ

9 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 21:42:47 ID:qkKKxBcv
>>8=前スレ997ね

10 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 21:55:40 ID:Cb51QFX1
>>7

そうだね。最近出入りしはじめた人には、さっぱり、何なのー?って感じ
だろうね。

簡単に説明すると、はじめにこのタイトルでスレ立てした人は、
多分、障害児を(もし産まれても)育てたくないという意味だったと思うの。
テンプレに障害児に対する罵詈雑言がまくしたててあったから。
目を覆いたくなるほど酷いもんだったわよ、好きで障害児に
産まれてきた子なんて一人もいないのに、よく不可抗力に対して
あんな酷い事がかけるわーと思ったもんだよ。
それで、実際障害児を育ててる親が反論、という形で
出入りするようになったんだ   ったと思う。
違ったらごめんね。そのうち障害児の親の雑談スレっぽくなってって、
だんだん、愚痴スレに変わってったんだったと思う。

11 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 21:56:25 ID:Cb51QFX1
あっ、ごめん。10に書いたのは7じゃなくて6へのレスね。

12 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 22:32:20 ID:QSmRXfpm
前スレ994みたいな基地害親子は消えた方が社会のため

13 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 22:41:05 ID:YpkHBgLN
PMSのせいか何なのか、何もやる気が出ない
出かけるのも億劫だったが、平日ひとりで気分転換に買い物行ってきたが
翌日にはまたイライラ

欝なのか?と思ったが食欲も睡眠も十分とれるしw

14 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 22:52:59 ID:vq2Y07mK
食欲はあるが睡眠はイマイチになってきた
逆ならキレイに痩せられるのにね

15 :名無しの心子知らず:2008/06/22(日) 23:20:03 ID:YoMG6AtY
>>994はモニョるね。
障害のなんたらもわからない幼稚園児。その年長女児にとって
>>994の娘は言うことを聞かなくて、先生を困らせるチョーわがままで
嫌な子以外の何者でもない。嫌な子とは遊びたくないのは当然なのに。
そんな園児相手に本気で敵意を持つ>>994って…

16 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 00:11:36 ID:FfaMfRbL
?それどんな妄想? 
嫌な相手だからとっ捕まえてひっぱたくのも仕方ないわ〜ウヒャヒャwなの?
大人が見てない(と思ってる)陰で、年下相手に無理難題言ってはぶん殴ってるって部分は読めないの?
アタマ悪いの?

17 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 00:24:12 ID:lmFCTgfB
>>16
年下相手に無理難題言っていじめるのは年長女児 5歳のガキですよ
5歳のガキだから、障害児だろうが、嫌な相手を毛嫌いする。
それをたしなめるのは親の仕事

健常児だから悪知恵も働く、それにむき出しの憎悪を持つのはどうかしてるよ

18 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 00:29:32 ID:g3ZFmM85
むき出しの憎悪w
愚痴スレで吐き出すのもダメなの?

健常児同士だって、我が子が年上の子に平手うち食らってるの見たら
憎悪の念が湧きあがるもんじゃね?
他のスレでもこの手の話はちらほら見かけるけどなー。
自分の子が障害児ならそれも我慢して当然ってこと??



・・・つーか、愚痴に絡むのやめればいいのに。
学習しない人多すぎ。

19 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 00:43:29 ID:weisrOIf
うちにも5歳の健常児がいるけど、気に入らないからって年下の子に
陰でこっそり平手打ちってあり得ないよ。
根本的に、相手が障害者だからどうこう言うより、
その子の躾とか、生育環境の問題だと思うよ。
確かに、5歳くらいだと、何かあると手が出ることはあるにせよ、
大人の顔色伺って、狡猾に手を出しているってことは、
その子の常態として、大人の顔色をうかがわなきゃいけない、
生育環境に置かれてると考えるのが普通。
そんな特殊な子と、そういう環境においていると考えられる親相手に、
正論が通じるわけないよ。
前スレ>>944さん、大変でしたね。
お子さんを守ってあげてね。

20 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 00:44:06 ID:P+pyuyN1
憎悪だなんてとんでもない。
殺意湧くと思います、私ならw
例え相手が5歳でも。

21 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 00:48:08 ID:weisrOIf
わ〜、ごめんなさい。
前スレ>>994さんの間違いです。

22 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 01:03:45 ID:g3ZFmM85
改めて前スレ見直してきた。
994は「吐き捨てにつきレス不要」って書いてた。
スマン。

23 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 01:13:19 ID:RQKuqNDE
子供は必死で頑張ってるのにさ。
な〜んにも頑張る気の無いクソ旦那には腹が立ちます。
もしかしたら、頑張るって言葉知らないんじゃないかと思う。

24 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 02:42:11 ID:VyMPGwWU
前スレ972の気持ちはよくわかる。
よーーーくわかる。
てか、微塵もわからん人いるほうが不思議だ。
例え自分はそうは思わなくて共感は出来なかったとしても、普通にありそうな心理でしょう。

「さぁ、攻撃対象見つけた!」とばかりに正論振りかざして説教し始めるひとってなんなんだ。
どうしたらいいですかと質問したわけでも無いのに。
前スレ994にいたってはレス不要とまであるのに絡むし。

建前上の「仕方ない受け入れなきゃ」って気持ちと、
「なんだこのバカ」って感情と、
両方あって、普段は前者を表面に出していきてて、
くすぶる後者の感情をここに「吐き出し」に来てるんでしょうに。

ここは「愚痴吐き」のために使っていいスレでしょ?
生活を向上させるためのアドバイス求めてなんてきてないよ

25 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 03:24:48 ID:T+5USIyD
さすが害児の親。キチガイだらけ。

26 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 05:39:29 ID:QoqO25FS
表面上ではどんな奇麗事も言えるしいいお母さんも演じられる。
でも中身はどろどろだよ。

「何でうちのにいじわるすんの。氏ね。」
「何で普通にしゃべってるの?うちのより小さいのに。許せない。」
「ああくそみんな不幸になりやがれ」

なんていつも思ってるさ。

27 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 07:31:06 ID:cGqNPRsC
表面上どんな子にも親にもにこやかなママンなんて演じるのはもう余裕だわww
そうじゃなきゃ理性も全部ぶっ飛びそうになるほどむかつく事ばかりだったし。
そのくすぶりをここで吐き出してるのに正論もってこられると堪らないよね。

ついでに愚痴。
娘、いい加減もう人前で鼻ほじるのやめてくれ。何度いったらやめるんだろう。
その指を口に入れたら人前でひっぱたいてしまうかもしれないよ・・・。

28 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 07:35:33 ID:Zs9J0uyb
>>24に激しく同意。


29 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 08:03:28 ID:DBMQ2Q4z
ドロドロ…わかります。
「うちの健常ちゃんがねー♪○○っておしゃべりするのー(はぁと
どう?す こ し は喋れるようになった?」
そして、その子がちょっと重い病気になった時、
小さいしかわいそうだと思ってた。けど…
「うん。大丈夫。うちのは、治る病気 だし。」
ああ。そうですか。そうですね。うちのは治りませんよ。一生。
表面上はそうだねー♪なんて言ってるけど、心はズタズタですわー。

30 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 08:10:06 ID:udbxbDJF
>>15は巧妙な嵐でしょ・・・

31 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 08:16:05 ID:Euegsw+R
小2の我が子。
予測不可な出来事があるとすぐに泣く(涙目になる)。
他害、多動はないがすぐに泣く。

この間、子ども会の行事で初めてするスポーツに参加してきた。
ルールがよくわからなくてアウトの度に泣く。泣く。泣く。
また、アウトになると「アウト!アウト!」と周りが大声で連呼するから余計に泣くw

今回ので女の子の方が言動がきついんだなって感じました。

男の子 「次頑張れよ〜」「泣くなよ」等励まそうとしてくれる雰囲気。

女の子 「おばさん。なんで○君はすぐに泣くの〜?w」 or 我が子が近づくとばい菌みたいにあからさまに逃げる(列に並ばないといけないから後ろに立っただけなのに)
思いっきり馬鹿にしてる雰囲気で凹みます。

顔はにこやかに・・・・でも平常心を保つのって難しいんですね。
せっかく誘ってくださった行事だけど次回からはやっぱり不参加にしようと思った。

32 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 08:25:30 ID:u9aP0w6g
>今回ので女の子の方が言動がきついんだなって感じました。

たまたまでしょ。
男の子だってきつい子はもっときついよ。

33 :31:2008/06/23(月) 08:29:05 ID:Euegsw+R
>>32
気に障ったようで申し訳ないです。
もちろん、個々それぞれだと思いますが今回はそう感じました。

34 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 09:29:38 ID:QoqO25FS
世の中の人間 ほとんどの人が鼻水や鼻糞はしょっぱいって知ってるんだよね。
みんな子供の頃やってたんだなっていうのは知ってる。
でも自分ちの子がやってると
「ああ・・・この子はやっぱりアレだから・・・」
ってすごい悲観的になっちゃうんだよね。
私も昨日激怒した。
人前でやって恥ずかしいとか思えるか思えないかが境目なんだろうね。
くやしいね。なんでだろう。


35 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 09:31:59 ID:WnInuJY2
小2くらいになってくると障害のあるなしに関わらず
異性同士の友達関係には自然と少し溝が出来てくるから
そういう傾向はあるかも知れないね
励ましてくれるお友達がいるのは良い事だと思うし
もし気が向いたらまた参加してみるのもいいんじゃないかな
それがストレスになるようだったら無理に参加する必要はないと思うけどね
小さいうちはそういった行事は色々あるから
無理はしないでゆっくり慣れて行くといいと思う

36 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 10:16:23 ID:512sjwBJ
>>24
前スレ972です。
気持ちわかってくれてうれしいよ。相手とどんなに合わないと思っても大人なんだから顔にも態度にも出せないよね。
またそれをリアルな友人にも愚痴れない。だからここに吐くしかない。

みんな2ちゃんでもいい子してて疲れないのかな。

ついでにもうひとつ愚痴
例の親は「障害があっても関係ない」と言うだけあって厳しく躾けているらしくいつも家から怒鳴り声がきこえているらしい。
しかしその子は我が家の花壇に入って花をちぎってた。一人だった。「だめだよー」と声をかけると無言で立ち上がり駆けて行った。
障害があると聞いていたのでなんとも思わなかったけど地域で育てていくってことはこうして周りにも迷惑かけていくってことだよね。
周りとコミュニケーションをまったくとらず子供を怒鳴ってれば周りに迷惑かけてないと思ってるようだけどそれって違うんじゃない?
スーパーではお菓子をちょっとづつ開けて中を見てたよ。お母さんと仲がよければその場で子供に注意できるけど子供にも母親にも言えなかったよ。
同じ地域に住んでるかぎりこれからも会うんだろうな・・・

37 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 10:27:54 ID:J0m82P5z
>>36
こっちのスレに行けば?

発達障害児に迷惑している子供・親御さん 5人目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1209688134/

38 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 10:30:50 ID:R2P9aIZv
人のうちの育児方針に疑問をもつと疲れるんで
明らかに虐待とかじゃなければ深く考えないようにしてる。

自分がお付き合いしてる障害児親は、ちょっとした事でも
お互い「こうしたらどう?」的な事は言わない。
きっとみんな同じ気持ちなんだと思う。
でも、自分で解決した話しはするし、お互い参考になってる。

「こういう事があって困っちゃってさ〜でも、こうしたら落ち着いた」
…って話しはするけど、
「こういう事があって困っちゃってさ〜」に対して
「うちも同じ経験あるけどこうしたわよ」は無い、って感じかな。
ここまで引いて付き合わなくてもいいのかもしれないけど。

39 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 10:38:52 ID:mXY6UbIt
何か神経質になってしまって ひとつひとつ言葉を選びながら話している感じだ。

私は失言多くて後で後悔するタイプなので特に。
だから誰とも会話したくないわって思うぐらい

40 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 10:49:42 ID:xJ3uHxFT
>>37
そのスレ、障害児親は歓迎されんだろ。
こっちで愚痴らしてあげればいいじゃん。

41 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 10:54:12 ID:1GrdpA3f
気圧が低くなると、体調も精神状態も悪くなる息子。
先週末から荒れ模様。
学校にいったら、クラス全員荒れまくっていた。(支援級)

42 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 11:11:08 ID:wzVD3CbP
>>36
私も前スレの972の気持ちよ〜くわかるよ。
リアルじゃ
もちろん障害だからって言い訳にはしません。
ってスタンスはとるよ。
でも972みたいな出来事があったら同じように思うな。
前スレのいい子ちゃん的なレスの流れにはうんざりした。

43 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 11:23:37 ID:weisrOIf
気圧低くなると、脳がむくんできて発作が出易くなるって事もあるし、
実際、それを抑える為の薬だってあるくらいだからねぇ。
発作が出なくても、脳が少しむくむってことで、障害を抱えてる子は
敏感に反応しちゃうのかもね。
健常の子だったら、多少精神的に微妙な日でも、
自らの意思で抑えることが可能なんだろうけど……。

先週、健常の子供が、他害のある子に意味もなく殴られて、CT写す羽目になった。
事故で知的障害になった子がいるのに、兄弟まで知的障害になったらどうしようかと、
検査結果が出るまで不安で仕方がなかった。

殴ったのは他害があって、ずっと問題になっている子らしいけど、
知的な遅れはないらしく、誰も障害とかは思っていないらしい
(今回初めてその子とその子の他害問題を知った)。
子供からすると、一緒のクラスにもなった事ないし、話したこともなかった子らしく、
なんで殴られたのかも分かってないし、一緒にいた友達も、いきなり側に来て殴られて
きっかけはなかったと言ってるし、殴った当の本人が、なんで殴ったのか理由が分からないけど、
絶対に殴ってやろうと思ったなんて言ってるらしい。
小学生でも訳分からん子っているよね。

44 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 12:47:11 ID:WXYgpAjR
>>42
自分の意にそまないレスは「いい子ちゃん」ですか。
「ざまあみろ」が本音なら、それを見て、あまりにもむき出しの醜い本音にうんざり、
ここまでは堕ちたくない、と感じるのもまた本音では?
なんでもありの愚痴吐き場なら、どっちの本音もありでしょ?
前スレ972とそれを支持する一連のレスに辟易した人だっていると思う。
障害児の母なら同意して当然、そうでなければいい子ぶってる、というのも一方的過ぎる話だよ。

45 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 12:54:40 ID:kxPVnMff
流れ豚切り失礼。吐き出させてください。

保育園に通う自閉圏の息子4歳(多分高機能・検査結果待ち中)
もうすぐ七夕なので、保育園で飾る笹飾りにつける
短冊に書く願い事を考えてくるように言われた。
他の子は園で保育時間中に出来るんだろうけど
うちの子は連絡帳に「お母さんが考えて(連絡帳で)教えてください」って書いてあった。

今、夫と離婚の話進めてる真っ最中
ありえない事書いちゃいそうな自分が嫌だ。
あー・・・なんて書けば良いんだろう orz

46 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 12:54:42 ID:cGqNPRsC
>44
愚痴に対して何かを感じるのは個人の自由だけど。
まぁ自分も含めレス不要と言ってるのにレスしてやいやい言ってる私たちが
一番悪いんだけどねww


47 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 13:05:52 ID:g3ZFmM85
ああ、七夕の短冊を考える季節がまた来たか。
自分が思いつくネタは生々し杉・必死杉で
当たり障りないのを選ぶのに苦労したんだった。
考えておかなくちゃなー。

48 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 13:32:48 ID:vYwHmDRn
七夕かぁ。
子「パパとママとお話が出来ますように」
親「○○がこれからもずっと幸せでありますように」

こんな感じかな、持っていくのは。
でも親の本音的には

「この障害が治りますように」←ありえない
「サマージャンボ宝くじ1等当たりますように」←夢見すぎ

とか、もっとドロドロ?したものなんだよね。



49 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 13:33:52 ID:QcYBk1zd
>>45
害児抱えて離婚なんて自ら修羅の道に走らなくても・・・。

50 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 13:34:49 ID:BwcjVwVJ
>>48
うちのいってる療育先
「この障害が治りますように」
「サマージャンボ宝くじ1等当たりますように」

の短冊けっこうあるよ
みんな本音爆発


51 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 13:53:42 ID:bymnJHlM
うわわわわ忘れてた。
次回通園に提出だったわ短冊 orz
園行事初めてだし、子は何も書けないから私が代筆・・・ナニ書きゃいいんダ。
本気で悩むわー

52 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:02:32 ID:lmFCTgfB
愚痴吐きにレスするなというけど
>>972>>994って愚痴とは言えないじゃん
障害児をもう捨ててしまいたい とか、言ってみるだけの愚痴、内向きの
愚痴ならわかるけど
>>972>>974は外向き、人として間違った憎み方だもの。
>>44が言うように「そこまで墜ちたくない」と思うよ
そんな風に健常児を恨む気持ちは周囲にも伝わるし、結局自分の障害児に戻ってくるよ

53 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:13:01 ID:vYwHmDRn
>>50
え?そうなの?
うちはどうなんだろう。
初めての七夕イベントなんでイマイチわからない。
まだママさんらとも本音で話せない感じなので。
2種類持っていって様子見ようかな。

愚痴
うちの子はまだ2歳台だけれど1歳の頃から声がジャイアン。
ギャー、ギィー、ウゥー、と可愛くない。マジで。
これで奇声発すると胃が痛くなる。
店の中や公共の建物で喚くなーー!


54 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:19:41 ID:G8EDypwY
皆さんの七夕ネタ、ごめんワロタw

うちはもう小学生だから
アレなんだけど、通園施設に通ってた頃 毎年アタマ悩ませてたなぁ
最初の頃は、皆なに書いてるのか知らなくて【言葉が喋れますように】なんて親の本気な願い書いてしまって、先生が引いてた…orz
ナツカシスw

55 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:25:31 ID:mXY6UbIt
短冊 どうでもいいネタで「巨人が優勝しますように」って書いて出した
旦那の願いは かなわなかったがw

56 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:28:01 ID:cGqNPRsC
>52
間違った憎しみ方かどうかは第3者のうちらが判定できるわけじゃないけどね。

短冊、うちは毎年のようにジャンボ宝くじがあたりますようにと障害がなくなりますようにだww
なんか夢がないのかと思っていたがみんなも同じなので安心した。
去年の保育園では障害を・・・のところをみんなと仲良く遊べますように、にした。
遊びのルールも増えてうまく友達と遊べなかった時期だったなぁ。思い出すわ。

57 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:39:54 ID:bLZ+TXpV
私は痩せますようににしよう。

58 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:49:27 ID:cGqNPRsC
>55
うちの旦那も書いてたよ。巨人と「新しい自転車を買ってくれますように」って。
改造失敗して自転車を駄目にした馬鹿たれには絶対叶わない夢だったけどね。

59 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 14:56:35 ID:LItI1r9y
>>24
私も周囲から酷い言葉浴びせられてきたから気持ちは解る。
今回のことも、「障害児を産んだのなら、少しはこちらの気持ちも
解ってくれるかな」くらいの書き方だったら何も言われなかったと思う。
でも、「障害児産んで、ざまあみろ」という書き方は
リアルに障害児を育てている側にしたら心に刺さるんだよね。
前スレで怒ってた人はその辺が気になったのでは?

もちろん、>>36 に人を傷つけたいだとか、
そんな意図がないことはちゃんとわかるんだけどね。


60 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 15:09:11 ID:udbxbDJF
しつこいナー

61 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 15:19:34 ID:9AsldXUC
散々害児ハァ?してたクセに害児産んでざまぁwに腹立った人は
自身が障害者を見下していた覚えがある人じゃないの?
私は普通に気持ちわかるけどなぁ。


62 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 15:24:38 ID:ihN5KCl3
>>61
私もそう思う。むしろ子供を捨てたいの方が私には理解できん。

63 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 15:46:38 ID:bLZ+TXpV
障害児が健常児にになりますように。癖毛が直毛になりますように。

64 :45:2008/06/23(月) 16:18:55 ID:kxPVnMff
思わぬ反響に驚いております>>45です。
全レスは出来ませんが、まさに前スレ441あたりの人の
「みんな違ってみんな大変」だなぁ、と思いました。

離婚は・・・うーん、むしろ修羅道から抜け出るための手段な感じです。
お気遣いありがとうございます。
スレ違いですので離婚話はここまでにします。

ここで吐き出してみてよかった。ほっとしました。
保育園の短冊は、一応子供が願い事を書く設定なので
>>55さんを見習ってどうでもいいネタシリーズで考えてみます。
息子の欲望なら常に渦巻いてるので楽勝です!
「アイスたべる」とか「トイザラス行く」とかw

自宅用の短冊には「みんな幸せになれ〜(AA略」って書いときます!
みんなありがとう!!

65 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 16:19:36 ID:66b4g1Ug
>>63
なんとまあ図々しい。
無茶いうんじゃありません。
さっさと観念して縮毛矯正に行きなさい。

66 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:05:19 ID:R2P9aIZv
>>61の「気持ちわかる」は「共感できる」という意味?
ここにいる人で、障害者を見下していなかった人なんてあんまり
いないんじゃないの?
障害者を差別しちゃいけないとか建前上は思っていたとしても
心の中で「障害者キモ…」と思ったことある人はかなりいると思うけど。
で、そんな子が相手にも産まれたからざまぁなんでしょ?
書いた人も見下してるじゃん。

67 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:08:30 ID:0F99hAPB
要するにここで愚痴ってる害児親は全員ざまぁwwww

68 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:26:17 ID:jTHqwRgO
>>66
キモイ子が出来たからざまぁ、て発想がもう・・・

無知さ故とはいえ、相手の苦労や辛さを嘲った人間が今度はその苦労が我が身に降りかかる。
まったくの他人事ならば哀れな奴だと思うだけかもしれないが
嘲りを受けた側からすれば、それはまさにいい気味だと思いこそすれ同情する気になどなれるハズがない。

>>66のお子さんがどんだけキモイかは知らんが
>>66にとっては手のかかる苦労以上にツライという事はわかった。

69 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:26:27 ID:1GrdpA3f
乗り遅れたが、うちの子(6歳)の願い事は
「短冊もっとほしい」だった。・・・・あげるよたくさん

70 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:37:10 ID:u9aP0w6g
>>61
とても美しい心の持ち主なんですね(棒

71 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:38:38 ID:R2P9aIZv
>>68
たしかに、うちは手のかかる苦労以上に、人前で奇声あげたりする事が
恥ずかしくてツラかったわ。そういう人って多いんじゃない?
将来街中で見るようなキモい障害者になるんだな、と思って。

でも、今はそうは思ってない。もうパッと見には障害児だとは分からなくなったから。
でも、過去にキモいと思っていた事実は消えないと思ってるよ。
障害児を持って、「手がかかる苦労のみ」な人って隣の芝生だろうけど
ものすごくうらやましかったな。

72 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:41:57 ID:VyMPGwWU
>>69
かわいい…

73 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:43:19 ID:NWgRudeJ
短冊書いたよー
ガラカメの最終回が読めますようにって。

74 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:46:12 ID:1Kw5d9nl
>69 
ホント、かわいいね〜 心が和むよ

>73
ガラカメって、もしやガラスの仮面かい?
違ってたらスマソ

75 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 17:54:42 ID:NfTnbBsW
あたしも読みたいわ〜最終回w
なんかもう、色々スッキリしたい。

76 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 18:02:50 ID:NWgRudeJ
>>74
うん、ガラスの仮面。へたすると生きてるうちに読めないかもだし。


77 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 18:07:35 ID:weisrOIf
短冊、懐かしい。
幼稚園の年少の時は、子供は自分で書いた。
年中は入院中。
年長の時は、障害者になったので療育施設に通ってて、
子の分は私が代筆したなぁ。
親の分の短冊があったから、そっちは本音爆発だった。

子の願い:健康に過ごせますように。
親の願い:マンションが売れますように。

子供が障害者になったので、健常児前提で買ったマンションを売りに出し
療育環境のいい地域に引っ越したから、切実だったなぁ。

78 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 18:11:44 ID:0/7PDHyt
今日バスで成人男性の知的障害者が、窓ガラスを舐めまわしてた。
すごい心が痛くなった。周りどん引きだよ。
障害児を持っても、障害者見下しちゃうし、気持ち悪いって思うことも無くならない。



79 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 18:25:12 ID:aGPWOt+d
>>71
うちも多動・奇声系なので、謝り倒しで顔から火の出る思いは年がら年中ですが。
手のかかる苦労とは、そういった事も含むでしょ?

なんか論点ズレてます。
私は別に博愛主義の天使や女神であれ、なんて言ってない。
あくまでも、例のレスに粘着反応した人種についての私的見解。

私だって障害など持ちたかない。
異質な人間に対する違和感や嫌悪だって当然ある。
でもそれと、障害者を見下すというのはまた違う話。
ましてや障害者が自分以下などと考えた事も無い。
綺麗事以前の問題だと思うけど。

80 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 18:43:03 ID:R2P9aIZv
>>79
>異質な人間に対する違和感や嫌悪だって当然ある。

私はこれを「見下す事」だと単純に思ってしまったけど
これが「見下し」ではないというなら少しは救われる。
IDが変わっているようなので、どのレスがあなたの
私的見解なのかわからないけど。

81 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 18:55:13 ID:QoqO25FS
見下す ってなんだろう。
嫌悪感のこと?
かわいそうって思うこと?哀れむこと?
気持ち悪いって思うこと多いよ、確かに。自分の子供でさえ。
他人様なんてもっともっと気持ち悪いって思うに決まってるよ。

82 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 19:43:09 ID:bLZ+TXpV
大江健三郎が光君のことを小説に書いてたよね。
いかにも障害がある表情に嫌悪感を感じるみたいな。
ノーベル賞文豪だってそう思うんだもの。私が思ったってしょうがない。

83 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 20:09:54 ID:WnInuJY2
嫌いな相手が困るといい気味だな、とちょっと思っちゃうのも人情だろうし
それに対して「それは冷たいんじゃない?」と言いたくなる気持ちもわかる
読んだ限りではどっちの主張も道理だし間違った事は言ってないと思う
だから平行線なんだと思うけれど、そろそろ矛を収めたらどうだろう
言葉尻捉えて責め合ってるとストレス溜まるんじゃないかな
母親同士の井戸端会議的愚痴スレみたいなものだし、
もうちょっとマターリめで気楽な感じでもいいんじゃないだろうか

84 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 20:29:36 ID:Oxd7TrfN
だね、どれだけ話し合ったって正解なんてないんだもんね。
いつまでも平行線のままだ。

85 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 20:55:10 ID:lOsDtp1K
他人が障害児連れた私たち親子をどう思ってるかは本当にはわからないけど、
どう思ってるかを疑心暗鬼する根拠になるのは
障害児の親になる前の自分が障害児(者)をどう思ってたか、なんだよね。
そう思うと今の自分を一番傷つけてるのは昔の自分だな、私の場合。

86 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 20:59:20 ID:1Kw5d9nl
>76
トンクス。ガラスの仮面って長いこと連載止まってて、
安達祐美のドラマで盛り上がって
連載始まったのに再び止まっちゃったんだっけ?
ホントだね 生きてるうちに読みたいw
逆に、多田かおるさんのように作者が亡くなられて
止まった漫画もかなり心残りだわー
(これは仕方ないけど)

>83
マターリ気楽な井戸端的愚痴スレ賛成〜
どちらもリアル世界で十分傷付いてるだろうに
更に傷付け合うのは悲しいことだよね・・

87 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 21:20:35 ID:4N5UchZ+
自分の子供を殺したい、死んで欲しいって思ったって
すごいドロドロした本音の愚痴だけど
ここではそれが許されるんだ、
そういうものでもここでは吐き出せるんだって思ってた。

でも「何もかも捨てて男と逃げたい」とか
「自分を貶めた相手が同じ立場に落ちてきた、ざまぁ」は叩かれる。
子供を殺したい、は崇高な愚痴で
男と逃げたいとザマアミロは人として感じちゃいけない感情だからなの?
それでもそう感じるのが人間だし、愚痴なんだと思うけど。
前者と後者の違いがわからないよ、私には。

結局リアルと同じように
井戸端会議の和やか雰囲気をこわさないように
仲良く和気藹々と話さなきゃいけないんだね。

88 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 21:22:32 ID:559mn3eY
>>86
アンカー

89 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 21:36:00 ID:vYwHmDRn
いつまで同じ話題繰り返してるのさー。
終了にしよーよ。
愚痴にレス不要だから不要と書き込んでいる人に対してしつこすぎじゃないかな。




90 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 22:16:03 ID:/NMs3c+C
小学生の息子よ、とっさに「何年何組?」って聞くのをやめてけれ〜!しかも日に何回も。
いつも答えに詰まってしまって「え〜と・・・洗濯する事」とか、変な答えを言っちゃうじゃないか。
今日は3回のインタビューで済んだけどw

91 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 22:49:35 ID:ihN5KCl3
ところで>>88の言ってる>>86アンカーって実は>>87に言ってる?w

92 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 23:23:49 ID:co4qbPOc
あんたは家でどんだけ嫌がらせしたら気がすむんだよ!!
しかも人がギロッと睨みつけると
勝ち誇ったようにニタニタしやがって…
家中ひっくり返ってる原因の半分以上はあんただよ!!
もう一生このままゴミに埋もれながら罰ゲーム受けるしかないのか…

93 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 23:27:26 ID:CgZEurCy
ああ、うちもひところゴミ箱ひっくり返すブームがあって大変だった。
しかもゴミ箱に手をかけてニタニタしてこっち見て…こっちが気づくと
倒してゴミ撒き散らして走り去る…
今は違うブームが来てるからいいけど…
言ってわかんない⇒怒るとさらに喜んでする…は
手のうちようがないなと。

94 :名無しの心子知らず:2008/06/23(月) 23:41:50 ID:MlQKoQdj
>>86
ちに読みたいw
> 逆に、多田かおるさんのように作者が亡くなられ
へ〜知らなかった!

以下愚痴
なんか最近障害児親だから避けられてる?あんま喋らない人だなーとは思ってたけど、他の人とは普通に会話してた…私とは喋り難いんだな、と思ってたけどただの挨拶の仕方で何となくそう思った。

95 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 00:14:45 ID:3DqqBoZn
短パンマンしつこい

96 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 00:38:32 ID:00DNvLcR
障害児を産んだら実家からも、舅姑からも「お前の責任だ」となじられました。

実家の両親から責められて、子供を連れてくるなと言われたことが辛かった。姑は旦那に「浮気して別の女に子供を作って、離婚すれば」と言う始末。

テレビで障害児を産んだ人が「十年頑張って、駄目だったら、良い思い出だけを抱いてこの子と死ぬ」と言ったのを思い出す。 あの言葉は重かった。

97 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 01:44:18 ID:4FERuNAs
>>96自分自身が今まだつらい中にいるから、気の利いた言葉かけられないけど
頑張れ。一緒に頑張ろう。




98 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 04:22:42 ID:YnFlyPte
>>96
酷い…触れられてないけどせめて、旦那さんは味方であってほしい

愚痴 …仕事で悪く無くても反論出来ない私
子供と一緒にいて 声かけられた時も条件反射のように謝る準備してるし
子供と一緒じゃなくてもそうだもんな…甘く見られるよね
友達は声かけられたら逆に怒る準備してて、あ〜皆ストレス抱えて辛いんだってしょんぼりしちゃった

関わる人がふえたら、子供は子供で私を母親という認識も薄れてる気がして切ない
旦那には我が侭の言えるお世話係だと思われてるって言われてるし…
私は、働いても遊んでも活力が尽きないしぼーっとしてるの苦手
一時もボンヤリしてない子供は見事に私の性格を受け継いでしまった
毎日ギャーギャー言ってるのは暇なんだよね
仕事も育児も自信がもてない。


99 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 06:44:50 ID:72JmPIBK
>>45に亀レス。
自分は離婚した後に子の障害が分った口だけど、助けてくれない旦那なら
いなくて「本っっっっっ当によかった〜!!」と思います。
子供の事だけでも大変なのに、バカ旦那の夕飯の心配なんかしてられないから。

100 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 08:09:36 ID:86Bzl6/n
いつも ふと考えるんだけど 昔理解が今よりないころ
自閉症の子達って どんな風に生活してたのかなって。
あと北朝鮮とかの自閉症の子供たちって。

101 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 08:15:51 ID:DO/387RX
あっちは軽目の子なら逆に生きやすいのかなと思ったり。
理不尽を理不尽と気が付かせずに育てるだろうし。

102 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 08:45:26 ID:dMbYRc5Y
上の子アスペで下の子は健常なんだけど、最近下の子が疲れたといって学校休みがち。
下の子はいつもアスペ子にとても気を使ってる。鬱気味の私にも優しい言葉をかけてくれる。
小さな身体には負担が重すぎだよね。
どうしたら下の子を守ってやれるんだろう。

103 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 10:30:24 ID:mCmUwv4q
>>100
昔は子供からお年寄りまで近いところで生活してたから
軽い子なら、他人の子供相手でもハッキリと物言うお年寄りとかのお陰で
自然に周囲に適応できるようになっていったらしい。

104 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 11:02:24 ID:I8OrIV35
>>96 私も同じこと言われた!姑から(舅はいない)「あなたが産んだんでしょ?
こんな気持ち悪い子!」って。あの時はホント死のうと思ったし・・・
私の親からも二度と来るな!っていわれていたし。
同じ人間なのに、どうしてそんなことがいえるのか不思議でしょうがなかった
でもある時ケースワーカーさんにその話をして、孫と認めてもらえなくて本当にこの子が可哀想...
って言ったら,「何を言ってるんですか?お母さんにこんなに可愛がってもらって
とても幸せな子だと思います」って言われて、なるほどそうか・・・と思って
姑や家の親は一切無視を決め込んで相手にしないことにしたよ

105 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 11:40:31 ID:r2F+bcl0
実の両親から「障害児を親戚に見せたくない」みたいな態度をあからさまにされてしまいました。
それで実家とは疎遠に。旦那とも会話がないし、ほんと孤独です。
子供に自立する未来があればぜんぜん違うんだろうけど私一人でどうやって育てていけばいいのだろう。
旦那がお金を稼いでるから療育に専念できるけど旦那が逃げたらどうしよう?
この気持ちは誰にぶちまけたらいいんだろう?苦しむために生きてるみたいです。

106 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 11:55:14 ID:dqvLVV5C
うちもそうだよ。実家にもういっていない。実家親戚にもいってない。
夫とは仲良い感じだけど、夫の兄弟に会ってない。生きていけるだけいいのかもとも思いながらも
ちょっと脅し入っている。いざとなったら子どもを置いて行くよ。
大抵の親戚づきあいはあいは見栄の張り合い(友達つきあいだって)
ほんと障害の子がいるとシンプルになっていくよ。
でも妙な快感もある。関係なく自立する私。さびくともスカっとした気持ち。


107 :106:2008/06/24(火) 11:56:28 ID:dqvLVV5C
さびくともスカっとした気持ち。→寂しくとも   でした。



108 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 11:56:33 ID:rhIAGSlW
支援級1年の子供がいる。

旦那の会社は小さな会社で中元歳暮を社長宅まで家族で行って手渡しする習慣・・・
旦那は子供の障害のことは周りには隠したがる。まあ気持ちはわかる。
見た目には障害はわからないけど会話すればわかる(いつもニコニコしてるし)

もうそろそろ ごまかしきかなくなるぞ旦那よ 
子供のこと言いたくない・でも連れて行きたい 矛盾してるわ お前ひとりで持ってけよ

109 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:04:46 ID:rMqf3rkz
>>96
理解が得られない人に時間を割くのは、もったない。
辛いだろうけど、すっぱり縁を切ってみると余計なストレス溜めなくて良いよ。
親や姑は、酷い行いをしてると跳ね返るから、
あなたは家族や地域で楽しく生活することだけ考えて頑張って。

110 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:07:23 ID:1V0OQXls
愚痴です。自分でも悪い親と重々承知してるのでスルーしてやってください。

小1の娘は積極奇異でしつこい。この前もディーラーへ行って店員と交渉をしてるとき
話に割り込んでくる。「今は大事なお話してるから」といったらキーっとなる。
こんなの日常茶飯事で登校班で集まるときもみんなにしつこく話しかける。相手は嫌がるし
娘にも「みんなにしつこくしちゃいけない」と何度も何度も何度も言ってるのにいざ集まりになると
すべて忘れて・・の繰り返し。登校班もやめる、といったら絶対に嫌だ!と。
人前で鼻をほじる、しつこくする、すぐにキーキー怒る。
もう我慢できなくなって「二度とでかけない、もう学校もやめる!」と怒鳴ってしまった。
娘は大泣き、それでも無視してしまってる。朝も集まりのところに行くがもう無視してる。
「行って来ます」といわれても無視してしまった。「手を振って!」といわれても無視。
多分お迎えには行くと思うが帰り道でも家でも無視し続けてしまうと思う。道端で泣いていても
もう笑顔も慰めも何もできない。こんな子いらない。
障害だから・・確かにそうなのは百も承知。でも何が一番嫌だって、「それは触らない」と言ったら
絶対に一度触って逃げる。必ずやってはいけない、言わないという事を一度やったり言ったりして逃げる。
そのときはもう憎悪しか残りません。殴るときもあります。

もう疲れた。

111 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:13:42 ID:JP0v+uW5
必ずやってはいけない、言わないという事を一度やったり言ったりして逃げる。

↑これうちのもだ。タイプは全然違うんだけど。
なんなんだろうねー。
単なるいたずらにしてはタガが外れてるんだよね。

112 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:14:08 ID:JP0v+uW5
あ、ごめん。スルーと書いてあったのに。

113 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:16:55 ID:dqvLVV5C
うちは立ちション系が多くて困ってます。みんながいじるとますますやるんだよね。
家では『外ではおしっこしません』って張り紙までしているのに…。
なんどいっても(それこそ叩いても)やる。
本当に捨てたいような気持ちになる。

114 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:21:00 ID:1V0OQXls
>111
いいです、スルーって書いたけど何か言ってもらったほうが目が覚めるかも。

115 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:27:09 ID:5JXj3kXC
>>110
ディーラーには連れて行かない、
登校班には最後に行って話す隙を与えない、
という対策は無理?

でも本当は子供が迷惑がられたり、嫌われたりするのが
可哀想で嫌なんだよね?
悲しい光景を見る位なら無いほうがましって感じか…

116 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:29:09 ID:5JXj3kXC
sage忘れてごめんなさい

117 :113:2008/06/24(火) 12:30:13 ID:dqvLVV5C
うちと似ているかも・・ディーラーもそうだし役員会にも
いっぱし参加気取り
つかぬことききますが
娘さんは特別支援クラスですか?
>>110


118 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 12:37:37 ID:1V0OQXls
>115
連れて行かない、最後に行くというのは1度やったんですが大変でした。
特に登校班。もう1日中ぐずぐずキーキーでした。
そうなんです。事実浮きまくってる娘見てかわいそうなんです。今までそういう光景
見てきたはずなのにすごい胸が切り裂かれるくらい辛いんです。
学校に行ってしまえは楽しくやってるのでそれが幸いなんです。

>117
はい、支援クラスです。クラスではとても楽しく過ごしているそうです。

119 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 13:09:43 ID:eA84eRer
うちにも、積極奇異の自閉・知的重度の男の子がいます。

やってはいけないことを、カードで図絵化しておくと、理解できることもありますよ。
どこかから絵をDLしたり、自分で書いたりして、ラミネートしてリングで閉じておく。
少なくともそれが目に入っているうちは、抑えることができるかも。
また、ある程度相手してあげないと、彼らもストレスたまるし。
聞いた話では、ぼけた(失礼!)老人がいいとのことw
ぼーとして、「うんうん」聞いてくれるのが、お互いのためでいいらしい。

叩いても、なぜ叩かれたか判らないし、その時は判ったとしても、すぐに忘れるのは
いつものこと。それで止むようなら、障害児じゃないよねぇ

ちなみに、うちは実家の母から、「普段は連れてきてもいいけど、葬式だけは勘弁してくれ」
といわれました。それはしょうがないとうちでも思ってる。

120 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 13:11:00 ID:I8OrIV35
>>113  ウチはみんなが見てるプールでおしっこされたからね〜
顔から火が出る思いだった、しかも堂々とよ?しばらくずっと外でおしっこしないように見張ってたし
神経が病みそうだったわ・・・でも恥ずかしいと思うことは止めました。
障害児だし・・・

121 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 13:20:34 ID:iH8M6ZC5
質問ですが…とくに知的軽度・自閉系のお子さん。
支援費の支給はしてもらってますか?
障害者自立支援法による、児童デイや、レスパイト、ショートステイ、またはホームヘルプなどです。
これがあると、少しでも離れられますよね。
買物・用事をその間に済ませると一緒の外出も極力避けられる。
子供にしても、「ダメ!」と言われるよりは、プロに相手してもらって楽しく過ごせる。

うちは一人は心神ともに重度なので手帳があるからデイとレスパイトで夕食まで。
もう一人はアスペ傾向アリのADHD。
こちらは手帳がないから何の支援も受けられない。
役所には手帳か特別児童扶養手当があると支援費を出せると言われた。
手帳は無理だったが特児が取れて、支援費の支給が受けられるようになった。

一人では育てられないよね。
どこかに少しでも頼れるところを作ろう。
それでも「苦労が半減」なんて言わないが、ないよりはまし…

122 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 13:47:49 ID:86Bzl6/n
>>120
それでもプールに行かないといけない理由があったのでしょうか?
極力 人に迷惑になりそうなら連れて行かないってわけには
いかないのでしょうか?
単純ですみません。

123 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 14:14:38 ID:I8OrIV35
>>122 質問ありがとうございます。理由は無いけど色んなところに連れて行ってみたかったので
もちろん迷惑の掛からないように出来る限りの努力はしてたけどね。


124 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 14:23:48 ID:r2F+bcl0
人の迷惑にならないようにとか考えてたらどこへも行けなくなるよね。
親の体力がある限りいろいろな所へ連れて行ってやりたいが・・・ほんと疲れるよ。
体力的にも精神的にも。

125 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 14:33:02 ID:ffu+NVmZ
>>120
学校の授業のプールだったんじゃないの?

以下愚痴。
保育参観疲れた。
こんなことがあるたび、「クルナクルナ〜」のコピペは秀逸だなと
頭をよぎる。
エンジンが壊れた車は、他の車と一緒に公道を走っちゃ駄目なんじゃないか?
修理に出してもブレーキ効かないなら、廃車にすべきじゃないのか?
そんな欠陥車を作った工場も廃業すべきじゃないのか?

親がこんなこと考えてるのに
当の本人は嬉々として「チャーリーとチョコレート工場」見てるよ。
ああああ、疲れた。

126 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 14:36:45 ID:ffu+NVmZ
>エンジンが壊れた車は
ごめん。「ブレーキが壊れた車」だった。

127 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 14:48:54 ID:vbQHC3oY
自閉の子は否定形の指示は、難しいよね。
「〜しちゃいけません」は、じゃぁ、何をすればいいのか?が理解できないことがある。
「〜しよう」と言うしかないんだってよく言われる。
でも、否定形しか指示できないこともあるし(「触ってはいけません」とか)
難しすぎるよね。
うちは自閉じゃないんだけど、近所の自閉の子とよく遊んでるんで、
どう言っていいか分からないこともあって、悩んじゃう。

128 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 16:14:08 ID:1V0OQXls
>119
ありがとうございます。早速絵カードのサイトを検索して
携帯に絵カードがDLできるサイトを見つけたので利用しました。
本人も可愛い絵だったので気にいったみたいです。
少しでも娘が楽になれればいいです。視覚のほうが強いのを
すっかり忘れていました。


129 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 16:36:17 ID:FKydG/LP
>>128
おぉぉすみませぬがお慈悲を・・・どうか検索のヒントを・・・
絵カード乞食ですみませぬ・・・orz

130 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 16:40:16 ID:1V0OQXls
携帯de絵カード で検索。
でも有料です。

131 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 16:43:38 ID:FKydG/LP
>>130
ありがとうございます!
この御恩は一生忘れませんイテキマス orz

132 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 17:16:52 ID:iuJCewHS
ある意味エンジン壊れて他方が優秀なのかもと思う・・・。
もう疲れたよ。パトラッシュ。

毎日5分早く進んでしまう時計と止まっている時計はどちらが優秀か?
答えは止まっている時計。なぜなら一日に二回は正確な時間をさすから。
って中学生のころのシュール系なぞなぞを思い出した。

障害物競走の壁に今ぶち当たってるんだろうな。
よじ登って向こう側に私たち親子はいけるんだろうか。

133 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 17:54:04 ID:iuJCewHS
うちは今日バカ殿を楽しみにしてる。
あんな殿様に生まれつけたらうちの子も幸せだったろうな。
ジミー大西見たいになれたらいいなって思う自分がたまらなく・・・。
やっぱり私自身が人間失格だ。ごめんなさい。

134 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 18:08:38 ID:RY6iPDzi
>>132
まさかそれ、IQエンジン・・・あいやなんでも無いw

>>133
丁度先日、ナイトスクープSP
で過去の取材VTR流してたけれど
全然フツーにレポートされてたよ・・・
ウチの子にゃあ高望みだわ orz

135 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 18:23:45 ID:zLUJ6/WH
>>110
子の年齢以外一緒だわ…
無視されると多少は凹むらしいけど、また同じこと繰り返すのでついやってしまう…
殴るときもあって、しばらくして反省するけどまたやってしまう

そして子がかわいそうだと思ってるのに、
当の本人にあたってしまうのも同じ

育児相談しても、マニュアル通りで白々しく聞こえてしまって
逆に疲れと孤独感にさいなまされる

今すぐ障害治んないかな

136 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 18:43:28 ID:Pxj6G4Vs
犬に教えてると思えばそんなに気疲れしないよ。
できなくて当たり前。

137 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 18:55:01 ID:dqvLVV5C
犬の調教師の知り合いがいてさ。本当に連れて行きたい気持ちになったことあり。

138 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 18:59:31 ID:WdwNIQq6
5時半に起きて弁当作って、上を学校へ送って、下を幼稚園に送って、下の保育参観して、
上の授業参観をして懇談会して下を迎えに行って、そのまま療育先へ行って2時間半療育に付き合って、
上を放課後学級に迎えに行って、こんな時間だ。御飯を早く作らなきゃいけないけど体が動かない
クリーニングを出しに行けなかった
「一日中家にいるくせに」と旦那に怒られるな、きっと・・・

139 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 19:29:34 ID:5pdS0gcR
ナベアツ見て腹たちますか?

140 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 19:34:27 ID:iuJCewHS
土佐犬に食われてしまえ。

141 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 20:00:49 ID:xig7oHGa
>>133
うちはさっき、チュートリアルが「チンチロリーン〜♪コーロコロ〜♪」って
やってた時、ふと後ろを振り返ったら息子が同じように全身で踊ってた(涙)。

142 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 20:56:39 ID:Wj0RTpOs
>>138
乙!良く分かるよ。母親って本当に忙しいよね。
うちの旦那も家事がはかどってないと怒るんだ・・・・・

一日あれしてこれして本当に大変だったんだって分かってもらうのにも
労力がいるよ。でもさ、こういう行事の重なる日は
あらかじめ明日は忙しいからご飯作れないって宣言しておくのは
どうかな?私も明日一日行事で帰ってくるの夕方になりそうなんだ。
だから、どっかでご飯買って来ちゃおうかなって思ってる・・・・
私も明日5時起きだ〜しかもあさってから一週間連続でパートだ〜
いつ休めるんだろう。近所のママとランチ行こう行こうって話に
なってるのに、全然これじゃどこにも行けないわ・・・



>>139
ナベアツ大好き。なんであんな論争が起こってるのか
アホらしくてわけわかんない。要はどの世界にもクレーマーがいるってこった。
個人的には毎日新聞の海外向けニュースで日本人の母親は子供にいけない手ほどき
してるとか、お祭りで顔に白いもの塗ってまるで顔射みたいとか
文京区の主婦はみんな売春してるとか?
そういう記事を10年間だっけ?書き続けてるニュースには
本気で今一番頭に来てるけどね。

143 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 21:17:55 ID:Xp6Vrj8p
言葉が無い時代がなつかしい。
発達したらしたで、何でこんなに扱いづらいんだよ。
外に出たら全速力でいなくなる。
買い物連れて行っても行方不明、非常口の前で
首振り人形見たいな姿で視覚刺激
家に帰ってくれば、犬とプロレスやって
襖2枚ぶちぬいてくれたよっ。
家はドリフじゃねー。ダメだこりゃ。

144 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 21:19:02 ID:zCwvD3Pt
短パン

145 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 22:13:49 ID:3DqqBoZn
短パンマンしつこい

146 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 23:04:38 ID:3DqqBoZn
短パンマンしつこい

147 :名無しの心子知らず:2008/06/24(火) 23:54:20 ID:3DqqBoZn
短パンマンしつこい

148 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 01:54:27 ID:Vfbvt0Vg
もう嫌だ。支援級の保護者同士仲良くしないといけないのは分かるけど
どうして無理矢理養護判定を蹴って来ている子供の面倒を私達が見ないといけないのよ
みんなで協力して子育てって、昔の長屋の人じゃないんだからさ
無理矢理支援級に来たいなら最後まで責任持って自分の子供を面倒見てよ
もうハッキリ行って養護へ行って欲しい 甘えすぎ 子供のためにもならないよ
そんな距離無しの密着した親同士の関係の所でいるのも嫌だ

149 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 02:52:41 ID:5OjPnGvw
>>148
学校で親が他所の子供の面倒をみる状況がわからない。
そんなに嫌ならスルーできないのですか?

150 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 02:57:50 ID:tyyUT/em
自分のことではないんですがちょっと質問させて下さい。
今年になり友人が赤ちゃんが出来たと言うことで結婚することになりました。
友人も奥さんもとてもうれしそうにしていました。
ですが先月奥さんが出血したらしく入院することになりました。
その時は赤ちゃんには何の以上もないということでした。
しかし、今日友人から連絡があり死ぬか障害を持って産まれる可能性が高いと言われたそうです。
2人ともの両親は産まない方が良いのではないか?と言っているのですが、
奥さんがどうしても産みたいとずっと泣きながらお願いしているそうです。
友人には障害を持って産まれてきても愛せる自信があるなら良いのではないかと言ったのですが、
やはり初めての子供なのでどうしていいか分からないとすごく悩んでいます。
たぶんこの友人の決断でどうするのかが決まるのだと思います。
今が20週目なのであと2週以内で決断しなければいけないみたいです。
小さい頃からのとても中の良い友人なので少しでもアドバイスがしてあげたいです。
障害児の子供を持つことはとても大変だと思いますが奥さんの意見を尊重してあげる
べきなのでしょうか?
長文になってしまいましたがどうかご意見をお聞かせ下さい。お願いします。
旦那が今年23で奥さんが今年で21になります。

151 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 05:24:37 ID:fFeI48Mi
寝かしつけしてたら一緒に寝てしまって
目が覚めたら2時半だった。
起きて旦那の夜ごはんの後片付けなどをしていたら
眠りの浅かった子がそこから4時までグズグズ夜泣き。
4時にはばっちり目覚めて家の中を徘徊、今またやっと寝たけど
私はどうしたらいいんだーーーーorz

152 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 05:39:36 ID:s1hOIuzp
>>150

どんなに仲良しでも親友でも、あなたがアドバイスするべき問題ではない。
しかも、あなたはきっと女性よね?
女性のあなたがそのご主人に何か言って、
そのご主人は「自分の女友達の意見では…」と奥さんに話すのだろうか?
そうなら考えられない無神経な状況…
あなたが男性なら、それこそあなたがアドバイスすべき問題ではない。
自然の流れと、ご夫婦の選択にまかせておくべき。

何と言っても、このスレの趣旨や雰囲気を理解できないような人に、
そんなデリケートな問題についてアドバイスできるとは微塵も思えない。

153 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 05:49:24 ID:dT1M2zqM
そういうことをさ、自分の「女友達」wwwにべらべら喋っちゃう23歳の男、ね…

154 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 06:25:23 ID:tyyUT/em
>>152
>何と言っても、このスレの趣旨や雰囲気を理解できないような人に、
そんなデリケートな問題についてアドバイスできるとは微塵も思えない。

すいませんこういうのに書き込むのは初めてなので意図とは違うスレに
書き込みをしてしまったみたいですね・・・
申し訳ありませんでした。
ちなみに自分は男です。
場違いに質問に答えていただきありがとうございました。
このことに関しては自分はもう見守っておく事にします。
スレ汚し本当にすみませんでした・・・


155 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 06:31:01 ID:jGyITuZ2
「障害者の親に聞いたんだけどさー。
 産んで後悔してるってよー。
 やめとけば?」
「障害者の親に聞いたんだけどさー。
 それでもかわいい子だってさ。
 産ませれば?」

どっちにしても腹立つな…

求めているのはアドバイスじゃなくて、
ただ聞いてくれる存在だろーに。
お前さんのでるまくじゃねーって。

156 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 06:31:44 ID:jGyITuZ2
あ、もう引っ込んでてた。
リロードし忘れごめん。

157 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 08:09:54 ID:norbERZi
思いだしちゃった…
産まれつきの障害でミルク口から飲めなくて
母乳もすぐとまっちゃって工夫した哺乳瓶でがんばって鼻から後は管でミルク入れてたんだよね
旦那の友人に(独身)母乳やらないなんて努力不足って電話で言われたよ
悪気はないんだけど思いだしたように言い出すんだよ
まあミルクでも障害以外は元気だよ。言い返せない自分が辛い。


158 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 09:28:11 ID:q/57NvXz
私も似たような感じだった。
子供は心臓病で鼻注だったから口で哺乳する本能はしだいに薄れてった。
搾乳を頑張ってたけどそのうちほとんど出なくなった時
検診で仲良くなった健常児親から
「母乳は出さないから出ないんだ、頑張ってしぼれ!」と合う度に激励。
何も知らない癖に上から目線で激しくウザー。

当時は障害持ちで生んだ子供への罪悪感と
NICUナースに我が子のお世話を任せてる状況に喪失感とか感じてて
私に親として出来ることは搾乳しかない!と意地になってた。
結局出なくなってミルクに変えたけど自分ではよく頑張ったと今は思う。

母乳最強神話なんて時代遅れだよね。

159 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 09:31:23 ID:XHCNdF47
障害関係なく、完全母乳でやってるって聞くとなぜか自慢げに感じてた
被害妄想かもしれんがw

160 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 10:13:32 ID:HIT9zgXx
うちも入院中に搾乳して持って行ってたけど、結局出なくなっちゃった。
途中で直接授乳試みたけど、イヤイヤするばかりで全く飲めず。
周りで授乳しているお母さん達に「負けた!」と思った。
いや勝ち負けなんてないって今ではわかるんだけどw

161 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 10:31:03 ID:mYGxCogU
うちは、私の方に問題があって、子供にミルクやるのやめた。
むしろ乳の形も崩れずラッキーと思っている。

うちの母も私

162 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 10:33:36 ID:mYGxCogU
りろってしまった

うちの母もミルクで育てたから何も言われない
義母は母乳派なので近寄らないことにしている。
いきなり母乳伝説をくりかざすやつには
じゃああなたが育ててよと言うと黙る。

163 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 11:04:13 ID:GbuvLnaK
逆だから言いづらいけど(なら黙ってろw)
うちはミルク完全拒否で、強制完母でしんどかったよ・・・
しかも右乳だけ早々と止まってしまい、左の片乳だけで1年半の授乳。
血肉を削げ落とされるあのゲッソリ感はマジで死ぬかと思った。
なのに周りから「意地張らないでミルクにしたらぁ?」なんて言われて辛かったよ・・・
ミルクは飲まないのを一番よく知ってる筈の旦那に
「しんどいだ疲れただ言うならミルクにしろや!」言われた時は、真剣に殺意を覚えたなぁw

今はすっかり片乳叶姉妹。
出なかった右乳だけが恐ろしく美乳だわwww
出なきゃ出ないでイイ事もあるんだよ。うん。

164 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 11:16:18 ID:jGyITuZ2
母乳には大変苦労して泣きながら
無理やり完全母乳にしたので、
ひそかに自慢ではある。が、他に自慢できるというか、
「私けっこうがんばったんじゃ?」というよりどころが一切ないからだ。
すがらせてくれ…。

もちろん
ミルクならミルクで正直かなり大変だろうと思う。
そして出ない吸われない子が飲めない薬が必要で授乳だめも辛いし、
乳の形崩れるの嫌ってのもありだとおもう。
後続ママに絶対母乳にしろなんてとてもじゃないけどいえない。
障害ゆえにミルクにしたって親になんかいう奴いたら、
完母の私だって心で八つ裂きくらいにはしたい。

165 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 11:27:41 ID:fFeI48Mi
赤ちゃんって、誰にも教わらなくてもちゃんとおっぱいを見つけて
自然と吸いつく力をもってるんです!って力説されてただけに
鳥の雛のようにぐたーっとしてて、赤ちゃんらしくオギャーとも泣かず、
おっぱいに目もくれず吸いつくこともなく、空腹なはずなのに求めることもなく、
見るからに生命力の無い我が子に衝撃を受けたっけなぁ・・・。
正期産だったのに。今考えるとあの頃すでにおかしかったんだよな。

166 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 11:32:11 ID:6qusyG3O
うちはガガガッっと飲むとプイと寝てしまう。
夜中は乳が出ないのでギャン泣き。そしてミルク。
もうちょっとさ、甘えたり「ウクウクゥ」とか声だすとか
あれば良かったのになぁ。普通の赤ちゃんをみると
顔つきだけで健康なのねとわかるような気がするほどだ。(そして激しく妬ましい)

167 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 12:03:24 ID:p22ezgZ4
>>165
あ、うちもそういえばそうだった。
認めたくなくて足掻いたり、育て方のせいじゃないかとか悩んだけど、
そうだ、あの時既に違ったんだ。
幸せな授乳してみたかったな、せめて…

168 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 12:46:27 ID:fR4WxMHU
高機能で個別級に通ってる息子、今日は社会科見学でグループで街の中を
歩くので付き添いで行ったんだが、息子は調子が悪く、最初の方から
「もう学校帰ろうよ〜」なんて言いながらダラダラ歩いてるのを
叱咤激励しながら同じ班の子達に遅れないように歩いてたんだけど、
疲れた〜。調子のいい時なら普通級でもいけるんでね?とつい思っちゃうんだけど、
今日みたいな日はやっぱり無理なんだな、と落ち込んでしまう。
おまけに通りすがりのおじさんに先生と勘違いされて「おじいさんが
家族四人殺したニュース見た?先生も大変だろうけど、子供はちゃんと
育てないと」とか訳わかんないこと言われるし。ハア。

169 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 12:53:57 ID:NqgtwEW4
今うちの庭の植え込みのところに野良の親猫1匹と子猫3匹がのんびり遊んでる。
それ見て「あんたたちはいいなぁ・・」と思わずつぶやいてしまった。
子猫たちは親猫が見える範囲で遊んでるよ、かわええ。でもうちの子どもときたら
親が見えなくても平気でどこかに走っていってしまう。

子供の迎え時間までちょっと和ませてもらうとするか。

170 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 13:59:55 ID:89zEADMG
最近高校時代からずっと仲の良い友人たちと疎遠になってる。
私の子の障害がわかってからいろいろ話を聞いてくれたり
それ以外の話題でもよく話したりお互いの家を行き来したり
してたのに、もう明らかにお互いの子供の成長が違いすぎる為
向こうもすごく気を使ってるのがわかってなんだか話に
ならなくなってきた。
仕方がないんだけどちょっと寂しいな。

171 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 15:03:08 ID:E7p39u2H
>>170
私もいまは全く友達いない。
時々誰かに自分の苦しみをぶちまけたくなるけど。
夫とも別居中だし私の両親とも疎遠だし。
すごく孤独。

172 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 15:23:25 ID:XHCNdF47
人と話したくない。
学校の送迎で毎日必ず人に会わなければならない。

普通級なら、ひとりで登下校できるのにな・・ 言っても仕方ないけど

173 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 16:10:44 ID:4dfX+ya9
わたしも友達いない。
健常児のお母さん方が楽しそうにしているの見ていると
涙にじむくらいさみしいし惨めになる。
いろんなくだらないこととかおしゃべりしたいって思ったりする。
でもものすごく矛盾してるんだけど人と一緒にいるのが苦痛。
何となくみんな私のことかわいそうとか思ってるんだろうな。
見下してるんだろうな。なんて見えない腹を探ってしまうからかな。

私、子供のこと恥ずかしいとか思ってるのかも。引け目に感じちゃうってことは。
そう思うと余計に自分が嫌いになってこんな自分が人と話して楽しいと思われる
わけがないってどんどん内向的になってくる。
こんな気持ち誰もわかってくれない。
誰かに話して思い切り泣きたいけれど誰もわからないだろうし困るだけだろう。
あのキチガイ扱いになるだけだよね。
大きな声で叫びたい。泣きたい。


174 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 16:13:40 ID:4dfX+ya9
ほんとうはしにたい。

175 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 16:39:03 ID:s1hOIuzp
支援学校へ娘・四年生を迎えに行ってきた。
明日の朝までまたおむつ替えて流動食あげて薬を飲ませて…

小学校から息子・五年生が帰ってきた。
また仲間外れになったようだ…
半ベソかいて、でも遊びたくて、
一緒に遊んでもらうために必死にいろいろ考えているけど時間だけがたっている
近所のお母さんたちが井戸端会議。
やたらと笑い声が響く。
私が子供を放任している、しつけができていないと
近所にしゃべりまくった張本人だ。

子供が元気にただいま!って帰ってきて、
遊びに行ってくる! って飛び出していって、
「うちの子は勉強しないで遊んでばかり…」「あら、うちの子もよ〜」かんて立ち話して…

そんな夢のような生活、一生こないのかな…

176 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 17:31:09 ID:IAvdtBh2
>175みたいなお母さんがいたら尊敬する。
友達関連でいい本があったような…。
子が寝たら貼りに来ますね。
でもご近所さんがお子さんたちに何か吹き込んでたり、なら
中学は越境を提案するのもいいかも。

177 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 17:36:19 ID:jGyITuZ2
>>173
同じだわ。

保育参観後の懇親会で、
他のお母さん方と一緒にお話できてうれしい、
と思ったけど「うちにもそういうことあるー」というと
「お前のとこと一緒にするな」
と思われてることにさすがに気づいた。

それ以上に懇親後に先生に呼び止められて、
私だけ「いっぱいお話頑張ってくれてありがとう」だったかなんだか
その手のニュアンスのこと言われて、
顔から火が出るかと思った。

誰かに「つらい」って言いたい。
聞いてくれるだけでいいから「助けて」って言いたい。
地震多い地域に住んでおけばよかった。

なんでもっと若いころに死んどかなかったのかな、私。
子供産んだり結婚する前に。



178 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 18:03:55 ID:XHCNdF47
健常児の親とは、やっぱり付き合いにくいと 同じ障害児を持つ母親が近付いてきて
最初は普通に話していたが、後にとんでもない奴だとわかり
さらに落ち込んだ・・

179 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 18:23:06 ID:MsWdSdwu
保育園の同じクラスのママが
今年度のクラスの親睦を兼ねて
ママだけで飲み会しませんか、だって…
ホントならワーイ!って即参加したいところだけど
もしウチの子に話がむいたらどーしよーかなーと
二の足を踏んでしまう…

180 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 19:11:35 ID:qCy5ZhFE
うちは知的養護だけど、明日はクラスの飲み会。
ダンナと子供に留守番させて、日頃頑張っているお母さん達と、先生達との
「意見交流会」w
療育からの持ち上がりがほとんどで、子供達も重度ばっかりだけど、みんな和気藹々で
楽しくやってるよ。

181 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 19:31:28 ID:zG3H7x8E
>>175
お二人も障害児なんですか?
無理しないでくださいね・・

182 :173:2008/06/25(水) 20:16:50 ID:4dfX+ya9
>>177
地震が多いとこ・・・なんてのは言っちゃだめだよ・・・。
もし近くだったらいいお友達になれたかもしれないななんて
思いました。
あなたがどこの誰かもわからないけれど心の友がいるって
思って私何となくほっとしました。
がんばろうね。

183 :176:2008/06/25(水) 21:06:58 ID:3GaVGcqS
>175
なぜ、あの子は「友だちづくり」がうまいのか (単行本)
友達ができにくい子どもたち―社会性の発達と援助法 (単行本(ソフトカバー))

184 :名無しの心子知らず:2008/06/25(水) 21:31:25 ID:s1hOIuzp
>>175です。ありがとうございます。
本、買って読んでみます。

二人障害児なんてこのスレ見たりネット見たりすると
ざらにいることはわかるんですが…

疲れてクタクタ…
全介助の子の世話をする体力も、
発達障害の子の世話をする精神力も、
この10年で既に使い果たした。
もうがんばれない。がんばりたくない。
人生リセットしたい。
リセットが無理なら、フェードアウトでもいい…

なんだか私、似たようなことを何度か書いてる気がする。
ここに書いたのか、ブログに書いたのか、
思っただけで書いてはいないのかさえ、自分ではわからない。

185 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 00:28:17 ID:9JO1zzfL
あぁもうやだやだ。
死にてぇなぁ

186 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 01:16:31 ID:q7FPVY91
一番上の子が障害児、2番目がボーダー、それで3番目妊娠したお母さんがいる。
以前は産む自信がないと言って中絶してたのに今更なんで?
時々「(自分が)転んで流れればいいのに」などとつぶやいている。
人の話はあまり聞いてなく突然別の話題を振ってきたりするしちょっと変な人なのかもしれない。

身近にこういう人が現れて思ったけど上に障害児がいるのになぜ次の子を産む人がいるのか理解できない。
兄弟で障害持ちのところがすごく多いし本には遺伝はないと書かれていても怖いと思うんだよなぁ

187 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 01:25:50 ID:899SM8n1
・上の子供の障害がわかる前に下の子供ができる
・双子などで二人とも障害を持った
・下の子供ができたあとに上の子供が中途障害

・ママって呼んでくれる子供が欲しかった
・普通の子育てをしてみたかった
・ただただ、子供が好きで欲しかった

その他、いろいろ…
ちなみにうちは上から二つめ。

188 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 02:44:43 ID:yEfm+Ae7
なんで自分とこに生まれてきたんだろう
障害児育てる器じゃないよ
自分みたいなとこじゃなくてもっと人間が出来てて
助けてくれたり支えてくれたりする身内や友人知人がいっぱいいる
お金持ちの家に生まれてくれば息子も幸せな人生送れるだろうに

189 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 05:42:44 ID:CPio2hsh
愚痴というか本音。

よく兄弟児に将来面倒みさせる気ないとか、期待はしてないという人がいる。
立派なのかもしれないが、本当に対策とれているのかなあと素で疑問に思う。
実際、扶養って一生外すことができないのでしょ?
障害児の面倒を見ながら貯金って富裕層じゃないとできないじゃん。
貯金できない人はどうするつもりなんだろう?

私には兄弟児がいるけど、私は将来は障害児の面倒をみて欲しいと期待している。
健常な下の子作ったのだって、上の障害児の将来と自分の将来の為。
障害児が将来路頭に迷うことを考えると不憫だったし、
健常の子をどうしても育てたかったというのあるし、
私自身が普通の子に見方になって欲しかったし頼りたかった。

もし自分達親が死んだら、兄弟が助け合って生きていかなきゃならないのが現実。
だから兄弟児にも覚悟して欲しい。辛いだろうけれど、お願いだから受け入れて欲しい。
それが障害児の兄弟として生まれた定めだと思って、自分の道は諦めて欲しい。

190 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 05:44:01 ID:CPio2hsh
期待するなという方が無理。
自分達親だって年取るし、自由が利かなくなったら子供に頼らざるおえない。
だからこそ将来のためにも家族を増やした。
なのに健常な子がいても将来、親や障害児の面倒を見る保障がない、
子供に頼るのみっともないという現代の風潮ってどうなの?
兄弟児に頼るなとは、私達と障害児に死を選択しろということなのか?
こう願うことは親の身勝手?子供が家族の面倒を見るのって当然でしょ?

兄弟児の人生を犠牲にして欲しいという願いは、
兄弟児の人生を無視しているかもしれない、兄弟児を犠牲を強いているのかもしれない。
兄弟児が私のような親に迷惑しているのは重々承知している。
私だって障害児の兄弟だったり親の面倒をみろと言われたら逃げ出したくなる。

でも、下に兄弟児を作ったからといって、その兄弟児に恨まれる筋合いない、
家族だったら助け合って当然なんだからと、
自分の過去を振り返らずに思っている自分がいる。
誰しも自分が可愛いものだよ。だからそんな自分を否定しない。身勝手で結構だよ。

だからこれからも障害児の面倒をみるように教育するし、そう仕向ける。
でも、こんな身勝手な親なんだから、子供だって身勝手になるかもね。
でも逃がさないよ。兄弟児に逃げられると本気で困るし。

こんなことを書いたら非難されるから遠慮している人が多いだけで、
本音は兄弟児に色んな期待している人、背負ってもらうつもりの人って
実はけっこういるんじゃないの?

191 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 07:55:27 ID:899SM8n1
私は面倒見させたいとは思わないなあ。
それより、兄弟児に生まれたことは変えてあげられない運命だけど、
私たち夫婦と障害のある子のことはいいから、
何とか将来を切り開いていって欲しい。
子供に障害があるとわかった時、
1番最初に心配したのは障害がない子供のことだった。
この子の将来や結婚問題にまで関わってくるって。
当時まだ0才だったけど…

だから、一人でも生きていけるように、健常の子の方になるべくいろいろさせてきた。
しつけはもちろん、習い事、教育、少ないながらも積み立て貯金…
小さい時から障害のある子供の病院や療育で
普段の生活では我慢させることが多いから、
なるべく関わる時間を作って甘える気持ちも満足させてあげたかった。
お母さんはあなたが1番大好きだよって抱きしめた。
今でもその方針は変わっていない。

結局、もうひとりには発達障害があることがわかり、
それこそ将来が心配なわけだが…

192 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 07:57:32 ID:yND2KN7O
そして障害児と親を健常の兄弟が殺すわけですねw
殺人一家wwww

193 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:08:10 ID:8jP5WMq+
>>190
兄弟児は間違いなく失踪するから覚悟しておいてね。
人生の死は選択したくないんだね。

194 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:12:55 ID:5h1gOzE7
うちは2人健常児で生んで3人目妊娠中に、一番上がウィルス性の病気から中途障害。
(障害が確定したのは、3人目が1歳の時)
兄弟児には期待していない。
自分自身が兄弟児だったし、全く何も、障害を持っている兄弟から負担をかけられたことがないし、
富裕層でなくても、関係なく生きていけるのを知っているから。
自分の周囲の兄弟児友達も、同じように生活しているから。

ただし、これは、地域格差もあるし、何より障害の種類にもよると思う。
他人に対して直接的に迷惑になるような障害の場合(多動他害など)、
兄弟児も巻き込んで、周囲から冷たい目で見られたりする場合も多々ある。

結局は、兄弟児が周囲からかわいがられる障害児か、そうじゃない障害児かで、
兄弟児の負担も変わるかもね。
かわいがられる障害児なら、作業所や、グループホームでも、すんなり入れるし、
将来の選択肢が増えるのは、確か。
そうじゃないと、大変かもね。

195 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:22:54 ID:OfMVu2PP
家族なんだから面倒みてね。っていうのって
老親にしろ障害児にしろ、親である自分が使い物にならなくなったら
全力で施設探ししてやってね。
ってことなら家族として(仕方なくにしろ)アリだと思う。

一緒に暮らして身の回りの世話してね、ってのは言われるのも言うのもナシだ。



196 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:25:10 ID:QgUqFpf1
なんか出来たような気がする。まだわからない。
障害の子を為になんて思わなくても
出来てしまう事もある。
普通の子だったら祝福されてるのに、私たちは…

197 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:29:17 ID:5h1gOzE7
>>195
普通は高等部を卒業した時点で、いずれかの施設と関わりを持つ。
施設じゃなく、一般企業に障害児枠で就職するような人は、
親が死んだらすんなり入所できる人多い(経度の方が入所し易い)。

自閉持ちだと、小学部に入学した時点で、中等部くらいで入所の覚悟を言われるらしい。
子供の同級生の、自閉症児の親はみんな言われた。
実際は半分も中等部時点で入所していないけど。

198 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:31:35 ID:4SmLn1+L
兄弟児がもし失踪したら、自分、探せないな。
捜索願も出さないと思う。
どこか、私たちと関わりのない所で幸せになってねって思う。
むしろ、家を出て音信普通になるように、言葉や態度では表さないけど、
なんとなく仕向けてしまうかも。

親の言う事なんか聞かずに、家を飛び出してくれたら、
誰にも言えないけど一人の時に嬉しくて泣くだろうな。
素敵な恋人を見つけて駆け落ちなんかだったら最高。

199 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:52:53 ID:q7FPVY91
>>189 >>190みたいな思想のところは小さいときから兄弟児に「将来は障害児の兄弟と生きていく」ってことを刷り込んでいくべきだろう。
うちは兄弟児が不憫で甘やかしてきたので兄弟児は障害児のこと嫌ってる。将来手助けなどしてくれないと思う。
小さいときから障害児のせいでいじめられたり嫌な思いしたりしてきたので何も言えなかった。
でも現実は兄弟なんだから逃げられないところがあるよね。親が死んだらやはり兄弟児が保護者になるのかな。
それも嫌だというならば家と縁を切って一人で生きていってもらうしかない。どっちに転んでもかわいそうだ。
育て方間違ったかなと思う。

200 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 08:56:30 ID:Qj0a9xrU
健常児同士だって仲悪かったりするんだし
こればかりは子供の相性もあるのでは?
どんなにそう刷り込んだって嫌だと思う子は嫌だと思うし。
どうにもならない部分だよ。多分。

201 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:05:09 ID:mfngltlA
旦那さんは会社に子供が障害児だと話してますか(税金面などのことで)

うちは1年前手帳を取得 会社には言いたくないと自分で確定申告したが
今回の住民税に反映されていて、同障(同居の障害児)1人となっていた

普通だと今月の給料の手取り 減ってる人が多いみたいだが、うちは増えてたw
旦那は明細も見ないので増えたことにも気づいてないが
会社にわかってもその事を聞いてくるような社長達じゃないが、会社にバレたことを
旦那にバレるのが面倒だ・・・

202 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:07:56 ID:yG17M9j/
入所ってお金かかるんだろうな・・・早く激安中古物件探してオリ作らなきゃ。
ヒキニートでおとなしくヲタってくれてりゃイイけれど、野生児だから不可能かな。
美少年だから金持ちのホモ爺にでも飼ってもらえないかな。
そんな人見た事あるし。
本人が幸せならDQNでもなんでもイイんだけどな。
あーしりめつれつだー

203 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:20:37 ID:qzOzTyA5
まあ、「健常児に助けて欲しいからそういう風に育てる!」って言っても、
子供はどう育つか解らないからね。
健常児だろうが障害児だろうが、自分たちが思うように育ってくれたら
誰も苦労なんかしないよ。
「自分の道は諦めろ」「逃がさない」って言ったって、本人に全力で
拒まれたらどうしようもないもの。

204 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:21:52 ID:gO3+1WwV
>>190
たたくつもりはないけど
助け合うの意味わかってるかな?
親の介護は育ててもらった恩返し
それでさえ嫌がり、兄弟間で押し付け合うなんて珍しくもない
兄弟の介護は普通の家庭に生まれたら必要ない
だって兄弟それぞれ家庭をもって、その配偶者や子供と支えあって生きていくのが普通だから
それでも病気になったりして、たまにお見舞いとか、姪の進学にお金がいるから貸してほしいとか手助けするのは助け合い
この場合、小さい頃から一緒に遊んだり、親には言えないことを相談したり
結婚や出産、育児の手伝い相談と協力しあってお互い様だから
親がいなくなったら死ぬしかないような障害者と助け合いって可能?
助けてくれたことは?相談にのってくれたことは?
話もできない家事もできないなら無理だよね?
そういうのは助け合いって言わないんだよ
助け合いって美談みたいに言わない方がいい
人権無視された介護要員

205 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:22:25 ID:KX3RmCbt
>>201
旦那も自分の部署(大阪)では公言していない。
収入や扶養などの事務処理は、本社(東京)の別の部なので職場でバレる事はない。

トメが旦那に「会社の人には絶対言うな、話しても色眼鏡で見られるだけで、得する事はない」と
子が生まれた時に言いやがった。
それを守り続ける旦那も?どーだか。

206 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:25:11 ID:yPK7txJn
>201
うちは、転勤族なので「転勤の猶予」を求める書類を職場に提出しました
希望をどのくらい容れてくれるかわかりませんが
とりあえずこの4月での転勤は猶予されました(部署内転勤になったので)

207 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:27:45 ID:gQ3nJXnd
>>195
施設探しまでは親として元気でいて、なんとか目途を立ててから死にたいと思う。
でもその他に関しては同意だな。
私も老親がオレオレ詐欺みたいな何かに巻き込まれてないかとか
生活面で助言できることはないかとか、家族として連絡しあってそれとなく目を光らせている。
健常者の子供にも、家族としてそこのところは(申し訳ないけど)担ってもらえたらなと
思って育ててきた。兄弟の介護とか同居とか全部を背負って欲しいとは全く考えてないが
経験上、弱っている人や能力のない人はSOSを出すのが下手で大事になりやすいから
日頃から定期連絡を心がけて早期に問題解決をしておくのは、教えておきたい。
いまの自分の老親への姿勢から、健常者娘にも伝えていくつもり。

208 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:33:11 ID:RVSA1kXD
>>202
なんか、それ分かるよ。
中学は養護学校に行かせよう…と思っていたけど最近ゆらいできた。
普通中学の支援級だったらまだ結婚の望みがあるかな?とか。

もちろん、底辺は予想してる。
でも、こんな頭がおかしいヒキ女の自分でも結婚できて夫に捨てられないで
いるんだから、毎日辛い悲しいと思いながらも家事だけしていれば暮らしていける。
今、私の生活に自分の親は何も責任ないんだよね。

私の親が無責任に発達障害がある私を結婚させたのと同じように、
自分だって体裁だけ整えて娘を結婚させて、それ以降の人生その相手に
ゆだねちゃってもいいんじゃないの?…なんてね

209 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:37:17 ID:qPcMiAhH
>>201
もう昔の話だが、総務に申請した話を同僚にしたら、いいな、税金安いし、手当ても出るんだろと言われて
血の気が引いたらしい。酒飲んでブツブツ言ってた。てめー似たような話を散々女房から聞いてて、
へーそーなんだーしょうがないよーとか返しときながら自分はソレかい。
やっぱりパートナーじゃない夫は手のかかる末っ子だと認識した瞬間だった。

210 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:37:44 ID:FX1jUazN
>>201
うちは、公言どころか、職場の家族を集めてやるバーベキューとかにも
子供を連れて行っている。
知的重度の自閉なので、あちこち探検して回り、一緒に走って回ることになるけど、
ダンナはむしろ、「いろんな子がいると言うことを見せるのは大事」と言ってるよ。
別に他の人に迷惑かかっていないし、「今日は子供のPTAの役員会が」といえば、
残業を早く切り上げることもできるので、存在を公知させておくことは損にはなってない模様。

211 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:45:59 ID:Z6Cpv1S8
うちも会社にも公言してる。自ら言う必要もなかったけど必要に応じてって感じらしい。
だけど障害児持ちっていうのは話のネタになりやすいらしく前の上司がベラベラと
周囲に話してたらしい。
旦那本人は「別に本当の事だし。言わせておく」といっていたからいいが私はブチ切れ寸前。
確固たる証拠がないから何もできないのが悔しい。
言ったおかげで子供になんかあったときはなるべく休めるようになった。それ以外は
毎日終電間際だけどね。

212 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:46:50 ID:5h1gOzE7
>>202
入所にお金がかかるかどうかは、入所先の経営がどうなっているかとか、
障害の度合いとか、家庭の経済力とか、色んな要素が絡み合いますよ。

うちの養護学校で、小学部から入学する自閉症児の親に、
中等部くらいで入所の可能性を覚悟するように言うのは、
自閉症が一家庭でフォローできるような、障害の症状ではないからだと言います。
実際、体格が大きくなってくると、家庭で面倒見られない家も出てくるし、
入所している子は、そういう子が多い。
中等部で入所していない子は、やっぱりおとなしめの子が多い。

知的のない自閉の子は、その辺りのフォローがないって言うけど、
大抵の子は、高校では行き場がなくて、養護学校に来ることになるか、
高等養護学校などに行くことになる。
普通の高校に入学が許可される子は、入所しないでも自立できるような子って言うのが
大まかな傾向なので、その傾向から外れた子だけは、ちょっと難しいかもしれませんね。
あと、自閉の症状がきついのに、親が無理矢理大学までやって行き場がなくなる子は、
意外と多いです(軽いと就職できるけど、重いとニートとかよく聞く)。

213 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 09:54:33 ID:l96znGrF
夫は会社に公言してる。
小さい会社だし、子供がらみで夫に休んでもらったりもしてるから。
いろいろ話してると、社内の人でもお子さんや身内が障害なり病気なり
抱えてる人が結構いるようで、割とわかってもらってるみたい。

214 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 10:01:23 ID:5h1gOzE7
うちは、障害になった時、長期入院とその後の介護休暇で、子供の病気ばれてたし
障害確定して療育に行かなくちゃいけなくなったから
私自身が退職したので、夫側からじゃなく、自分側からばれちゃったな。
それなりに大きい会社だけど、理系の会社で技術職の女が少なかったから、
1日で全社に情報が回ったらしい(技術職女性一桁だったからなぁ)。

おかげで、転勤もないし、子供がらみの休暇も簡単に許可されるからOK。
でも、何もない時は、毎日残業で午前様だ。

215 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 10:34:04 ID:qzOzTyA5
うちは言わなきゃ良かったと若干後悔しているよ。
旦那の同僚さんのお子さんが重度自閉症。
うちは高機能広汎性。
しょっちゅう重度のお子さんのママと比較されるよ…
旦那の会社は私も働いていた店舗なので全員顔見知り。
旦那の忘れ物とか届けに行くと、「あっちのお母さんはすごい」
「あんなに大変なのにとても前向き」とか何とか…
私は子供の障害が解ってから病院に通ってるんだけど、
旦那がそれも会社に言ったみたいで暗に「ふがいない」と責められる。
友達もたくさん居たんだけど、そのせいで疎遠になった。


216 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 12:25:36 ID:AyTotVlI
私は障害者の妹も親もさくっと捨てました。
私の息子に「将来たのむわ」とか言うからありえないと思って!

217 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 13:36:10 ID:evHjjomE
兄弟か。
私は子が障害だとわかったのが早かったので作るのを諦めた。
ともかくお金を少しでも残しておこうと旦那と貧乏生活してる。
上の子が健常で下の子が障害もったお母さんは物凄く悩むのかな。


218 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 14:10:23 ID:5Dr6wCjY
自分の義妹夫婦、義妹の旦那の弟がアスペ、義妹の叔父と叔母が重度自閉、
それにも加えて自分の長男も重度自閉なのに、二人目望んで作り、今妊娠中。

類い希なハイリスク夫婦なのにonz…ほんと考えられない。なんでも、医者が自閉
の原因は遺伝だけじゃないと言ったかららしいが…。

219 :201:2008/06/26(木) 14:24:42 ID:mfngltlA
質問した者です。たくさんレスどうもありがとうございました
公言すると良いこともあれば悪いこともやっぱりあるんですね

以前、子供の事もあり旦那が欝病になりしばらく通院してました。
そのことは一部の人は知ってたのですが
周りの人の対応でその人の本質を見たとか言ってました・・・

220 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 14:48:03 ID:QQ0sSKTo
>>198
同意同意同意。
娘にはまったく違う幸せな道を探して欲しい。

もし・・・娘が弟と同じような子供を産んだら
家の前に置いて逃げてもいい。

221 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 14:50:55 ID:nwd0vrZM
朝の通園のバスの時間が変わり、
幼稚園のバス待ちの人たちと時間がかぶるようになった。
一応目が合ったので挨拶は交わしたけど物凄く居心地が悪かった。
きっと福祉センターの建物名が書かれたバスを見ても
「フーン、大変ねぇ」ぐらいなんだろうけど毎朝憂鬱だ。

222 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 15:19:48 ID:w39rFqB8
親や兄弟の世話か‥。
本人にその気があっても、実際には難しい気がする。
だって、これからの日本どんどん少子化になるんだよ。
今より確実に状況は悪くなる。
確か2060年だっけ?二人に一人は年寄り。
多分、健常児だって自分が生きていくのが精一杯のはず。
ホント難しい問題だよね。



223 :189 190:2008/06/26(木) 15:44:04 ID:CPio2hsh
兄弟児には将来、一緒に暮らして欲しいと思っているし、そう言い聞かせている。
失踪って何かしら形跡残るし、なかなか出来ないと思うし。
どんなに非難されようと、逃げてもいいなんて到底思えない。
人権無視された介護要員とか言われてるけど、
家族の面倒をみるのって当たり前じゃない。
親は子供の面倒をみるのだから、子供だって親の面倒を見るものでしょ。
ましてや障害者をかかえる親なんだから、それから逃げるなんて非道じゃないの?

可愛がられる障害者や療育手帳もらえる障害者だったらどんなに良かったか。
上の子は自閉症。高機能と言われている部類だけど
知能は決して高くなく、しかも多動風味で他害行動あり。
小中学校時代は各所に頭を下げっぱなしだったけど、
何とか夜間の普通高校に入ることができた。
この時は本当に大喜びした。すごく嬉しかった。

でも続かなくってね。上の子は今は世間で言うところの引きこもり。
なんとか自立して欲しいと願ってはいるけど難しい。
現実、下の子だけが頼りなんだよ・・・
下の子の将来に夢を見てはいけないの?

聞きたいのだけど、こういう障害者は施設とかに入れる?
多額なお金が必要なのでは?
援助もない年金もないとなると、お金を工面するのは難しいよ。
うちは貯金なんてないし夫だって何時まで働けるか分からない。
下の子に逃げられたら、どうやって生活していけばいいのか・・・

教えて欲しいよ。どうすればいいのかって。

224 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 15:47:29 ID:bSzyk7FR
>>223
お前がキチガイだ。だから害児が生まれたんだな

225 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 15:48:35 ID:Qj0a9xrU
>>223
私は下の子がそれでいいと言うならいいんじゃないかと思うんだけど。
お母さんの教育が実を結んだという事だろうし。
でも嫌だと言うならそれを止めることも拘束もできないよね。
意志を持った人間なんだから。

もし弟さんが頑張って僕が面倒見ると言ったなら、それはそれで結果オーライなのでは。
お母さんの育て方は間違ってないよ。
あんまりよその家がどうこうは気にすることはないと思う。

226 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 15:50:45 ID:Qj0a9xrU
とはいえ、父母と同じ愛情を兄弟に注げっていうのは過度な期待だよなあ。

227 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 15:54:00 ID:evHjjomE
>>223
いや・・その家、その親の方針があるんだからそれは誰にも何も言えないんじゃ・・・。
>身勝手だとわかっている
ってレスがあるように実は決断しているんでしょ?
そうじゃなくて迷いがあるようなら別だけども。


228 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 15:57:06 ID:RVSA1kXD
>>223
前このスレかどこかで見たけど、子の世帯を別にして
収入ナシで生活保護を受けさせれば?
知能は普通だけど高機能自閉症で社会に適応できなくて
引きこもりになってしまったなら、そういう方法もあるのでは?
下の子に頼るよりよっぽどよくないか?

下の子に面倒をみさせるという事に罪悪感を感じているのに
無理矢理納得してずっと胸の中にどす黒い感情を持ち続けるより
合法的にお金をもらって下の子を自由にさせてあげればいい。

229 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 15:58:10 ID:Qj0a9xrU
自分が信念持ってて大丈夫だと思うならそれでいいじゃん。
>>189,>>190は自分と同じに思わない人を疑問とか思ってるみたいだけど
自分のうちは自分のうち!と思うわりにはよその家の事意識しすぎなんじゃない?

230 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 16:05:30 ID:q7FPVY91
たしかに手帳がないと施設に入れないと思う。でも普通の生活が送れない軽度のとこが最近非常に多いよね。
将来どうするのだろうと私も思う。(うちは重度なので施設を考えてる)
親の会みたいなのにも軽度のお子さんの親はいないよね。そういう軽度の会みたいなのがあれば軽度用の更正施設なんかも市に働きかけて作れるんじゃないでしょか。
軽度のとこは本と親が孤独だなと思う。
知ってるとこは親が事業初めてそこのお手伝いに将来させる。
親が飲食店やってて上の兄弟と一緒に継がせる計画。
・・・やはりお金が必要なようです。
>>223煮詰まってるようだけどどこかに相談して発散したほうがいいよ。でもどこへ?ってなるよね・・・カウンセリングなんかどうでしょう。

231 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 16:15:36 ID:8jP5WMq+
>>223
兄弟児に対する愛情が、作文から微塵も感じられない。
あなたの家族は崩壊するよ。間違いない。

232 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 16:33:39 ID:gO3+1WwV
精神障害で手帳発行してもらって生活保護しかないでしょ
親兄弟の面倒みさせるき満々のところに嫁が来るわけない
ってことは弟は働きながら三人分介護しながら、四人分の生活費を稼ぐのは不可能
弟独立させて、旦那さんが定年したら生活保護もらえばいい
貯金もできないのに弟には三人分介護させようとかすごいなぁ
対価がみあってないよ

233 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 16:49:19 ID:8NC74jfy
それぞれの家庭の教育方針があるから難しいね
自分は>>225に同意かな

自分は昔身内に
「自分の幸せの為にはどこかで家族を切り捨てないといけない時もある。
そういう場合は迷わずに決断していいんだよ。」と言われた事があるけど
そう言って自分の幸せを思ってくれた家族だからこそ
絶対に切り捨ようとは思わない

でも「お前だけが頼りだから見捨てないでね。」といつも言われていたらどうだろう…
逆に逃げ出したくなったかも知れないけど、でもわからないなー

234 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 16:54:44 ID:acqbdYg/
>>223
弟に頼るより、なんとか上の子を自立できるように支援できないものかしら?
私の妹と、同じような感じなんだけど1日数時間のバイトから始まって、
バイトからパートになって(時間も少しずつ増やしていく)
同じ場所で12年働いてさ、去年には社会保険まで入れてもらえたよ。
ちょうど、両親が離婚したから母親を扶養に入れるまでになった。
その子によっていろいろあるだろうけど、妹みたいなケースもあるって話。


235 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 17:05:12 ID:Zj5RAEdF
>>225
×お母さんの教育
○お母さんの洗脳
他の人も言ってるけど、>>223からは下の兄弟児への愛情が微塵も感じられない。感じるのはエゴだけ。
下のお子さんがかわいそうで泣けてくる。逃げて〜超逃げて〜!

236 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 17:05:19 ID:qzOzTyA5
今の日本の現状を見ると、
下の子に何とかして貰いたいと思っても限界があると思うな。
年金だってこれからどんどん上がるだろうし、
物価も高くなってるし、
無事に大学を出て就職したとしても、
一人で食べていくのが精一杯の様な気がする。
なんか…生活保護とかもこれからどんどん厳しくなっていくだろうし。
下の子がどうにかしたいと思っても、
一馬力じゃどうにもならないのではという気もする。
うちはあえて一人っ子(高機能広汎性)を選択したけど、
これから世の中が怖いからあえて共働きだよー。
私は結婚したときに会社辞めたからパートだけど、
できるだけ貯金ができるように頑張ってる。
これからの世の中が不安なのは多分どの家庭も一緒だよね。

ちなみに私は、親が子供を育てるということに恩は発生しないと思ってる。
だって自分たちが欲しくて産んだんだから。
あえて恩があるというなら、それは新しく生まれた子供を大切に育てることで
返すものだと思ってるよ。



237 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 17:16:19 ID:UIahncMq
>>223
「家族の面倒をみるのは当たり前」とか「親から逃げるのは非道」とか、
必死で自分を正当化しようとしてるけど、ほんとは自分の身勝手さに
薄々気づいてるんでしょ?あんまり下の子によっかかると、下の子全力で
逃げちゃうか、精神的に参っちゃうかもよ?

238 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:12:19 ID:y/ckYkb0
巧妙な釣りだったりして。

239 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:14:01 ID:fny+1jUU
スレチですが、私には義母の他に事情があって二人の母がいる。
A母は中途障害者。
何時も私達の事を考えて今思えば心理的な負担はなかった。
病気になる前より幸せそうだった。どうして?と聞くと、何もできなくてもこんなに大切にして貰って…って言ってた。

B母…死ぬまで面倒を見てね!約束ね!父が倒れても、さあ恩を返してね …
うっとうしい、うんざり 中途障害者なのは一緒だけどA母と違い誰も旅行もいかない。
面会も五分、人間要求ばかりしつこいと逃げたくなるよ
私も重度の子一人だけど 何も期待しない関係も気楽かもしれない。
…私の周りって介護する人間だらけだけど、面倒見られるよりいいかなあと思う

240 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:21:41 ID:F3MH3otQ
兄弟児はメンヘラになるかもねえ。

241 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:29:07 ID:lrrEs/I9
つかさ普通に考えて弟君に「結婚無理、無職禁止、介護必須」な十字架せおわす気満々ってw



人の親?鬼ですか?上の子連れて消えたら?いやまじで。

242 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:37:01 ID:kwx5Jenk
> もっと遅くなったけど、初等科の愛ちゃんのクラスは授業中も鍵かけてるよ。
> 廊下にも教室にも用のない生徒はもちろん、先生もいけないんだよ。

これは、愛子ちゃんがふらふら教室から出て行ってしまうということかしら。
同級生が気の毒すぎる。

まだおむつ取れてないよね・・・

243 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:45:26 ID:Qj0a9xrU
ナンの話?

244 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:49:14 ID:QQ0sSKTo
自分、姉がいます。
健常です。
でも折り合い悪くてこの10年音信普通。
この先も多分会わないと思う。

普通の姉妹だってこんなものなんだからね。
血は水より濃いなんてウソな我が家。

245 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:49:18 ID:q7FPVY91
>>242
愛子様の話なの?
それほんとなら同級生の親などから情報が漏れてると思うんだけどなー

246 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 18:51:14 ID:P4N4INAo
誤爆かと思ったけどダンスィスレにも書いてるよね、なんなの?

247 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 19:13:12 ID:Qj0a9xrU
以前、自分の癌が分かって、知的障害の弟を殺してしまった事件が有ったね。
公判中に亡くなったんだっけ。弟の為に生涯尽くした人だったらしい。
減刑嘆願かなんかが近所の人から出されていたような。

248 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 19:15:38 ID:8jP5WMq+
>223は、障害児がいなくても最凶の毒親
後には憎しみしか残らない。


249 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 19:26:40 ID:087PCdLu
召使として生み育てておきながら
育ててやったんだから恩を(倍にして)返せ!
ってるようなもんだからな

250 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 19:30:28 ID:RVSA1kXD
>>244
それはまさに親の育て方のせいだよね。
お互いを思いやる事を教えなかったんだね。
健常同士なのにそんな関係になってしまうなんてもったいない。
うちは自分が障害児産んでどん底になったけど、きょうだいや
親との関係だけは変わらないな。
卑屈になって友達は一人もいなくなったけど肉親との繋がりだけは残った。
もっとも離れて暮らしているからほとんど会えないけど。

251 :244:2008/06/26(木) 19:39:00 ID:QQ0sSKTo
親の育て方ではないよ。
わたしの親を侮辱しないで欲しい。
個々の問題です。
肉親だって合う合わないって必ずあると思う。
親子だってまたしかり。

252 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 19:49:21 ID:8NC74jfy
兄弟は他人の始まりとも言うし結構そういうケースはあるよ
遺産相続で疎遠になったり、若い頃のわだかまりが確執として残ったり
思いやりとかとはまた別の話だと思う

253 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 19:52:38 ID:RVSA1kXD
>>251
そうですか、ごめんなさい。
一つ聞きたいけど、音信不通のお姉さんの事はどう思っているの?
「合わない」というだけ?
家族として仲良くしようとしてきたけどどうにもならなかった
=お姉さんが悪い って感じですか?

254 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 20:23:49 ID:evHjjomE

>>223だって上の障害の子も下の子もどちらも可愛くて幸せになって欲しい気持ちは変わらないでしょう。
本当なら下の子に障害を持っている兄の世話なんかさせたくはないでしょう。
でも自分達は不幸な事がない限り子より先に死ぬ。
障害を持っている子の先行きが不安で仕方ない。
気持ちはわかる。
叩いている人の気持ちもわかる。
下の子も人生があるし、あの書き込みかたじゃ荒しに近いもん。
でも○投げは流石にしないでしょう。

子は親を見て育つよね。
だったら親は下の子に頼るのは最終手段としてまず最大限の努力をしてからじゃないかな。
まず何といってもお金。
それから障害の子を自立出来るように頑張る。
そして下の子を愛しみ育てる。
そうして下の子が兄を面倒るという意思を持ったら頼むというのが筋じゃないかな。

口で言うのは簡単で実行するのはかなりの困難だけれど
我が子は大切だと思うし出来るだけの事はするでしょう。
そういったことは考えているんじゃないかな。
言葉足らずなだけで。


255 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 20:36:52 ID:Qj0a9xrU
>>253
うちも仲は大してよくないな。というか子供の頃はキツイ姉が嫌いだったし。
大人になってようやくまともに話せるようになったくらい。
逆に、親の育て方なのかなんて聞くほど世の中の兄弟って仲がいいのが普通なの?

256 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 20:52:55 ID:Vsu6jpVV
普通ですよ、仲の悪い兄弟姉妹は。
逆に仲の良い兄弟姉妹の方が少ないのでは?
兄弟姉妹が多いとわかると思いますが、仲の良い兄弟姉妹と悪い兄弟姉妹に分かれます。


257 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 21:13:37 ID:Qj0a9xrU
だよねー。
うちの場合幼少期が特に仲が悪かったようで、これはもう相性としか言いようがない。
家族の結束みたいのもひじょ〜に弱かった。特に仲の悪い家族というわけではないけど。

258 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 21:44:25 ID:wJxA8yHr
うーん、仲の良い家族の中で育ったらこんな所で愚痴ってないでしょう
家庭環境があまりよくない人が多そう

259 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 21:59:47 ID:5j7tnULx
家族仲がいいのと、障害児もって愚痴るのは別では?
うちの実家は仲良しなので、仲の悪い家族というのがよく分からない。
夫の家族もかなり仲がいい。

障害児のいる家だと、夫婦仲が険悪になるか、すごく仲が良くなるか、
極端な気がするけど、兄弟児が安定しているなと感じるのは、
やっぱり夫婦仲がいいと思える家の子だと思う。

260 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 23:27:59 ID:DdWitY8h
短パンマンしつこい

261 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 23:37:31 ID:KX3RmCbt
「短パンマンしつこい」が鬱陶しい。
アゲるな!

262 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 00:03:35 ID:Vbkj+0A5
家族の根幹は夫婦。教育関係者、警察関係者が良く言うことだけど、
問題起こす子がどんな育て方されたかはいろいろ、でも
共通していることは夫婦仲が悪いこと。(立派そうな親でも夫婦として冷え切っていてはダメ)

夫婦が仲良ければ、あれこれ考えずともきょうだいもまとまる

263 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 06:53:04 ID:yScjSa3z
85 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 17:47:12 0
下の子に逃げられかけてて、夜中に大喧嘩でもして書き込んだんじゃないのか?
どう読んでも子どもに向けて言いたい言葉を連ねているように見える

87 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 20:39:45 0
>>75の毒親、昼間またあっちの育児スレに降臨してたね。
なんかさ、自分の意見ばっかり書いててその事を下の健常兄弟が
どう思ってるかが一文も書いてないんだよね。まぁ
・逃がさない
・失踪したって何かしら形跡残る
・将来は兄弟児+両親同居
・子は家族の面倒をみるのだか当たり前。それから逃げるなんて非道

…なんて書いてあるから、恐らく>>85が正解なんだと思う。

94 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 2008/06/27(金) 01:08:27 0
>>87
痕跡辿って追っかけてみても、もともと兄弟には
「自分と同じ程度の生活をさせなければならない扶養」である生活保持義務なんてないしね。
兄弟間にある扶養義務は「自分の生活を犠牲にしない限度で援助する扶養」である生活扶助義務のみ。

だから追っかけていっても、
「いやー俺もいっぱいいっぱいだし嫁も子供もいるしさー兄ちゃんは母ちゃんが面倒見てよいままでどおり」
って言われちゃったら何の強制力もないんだよね。

実際私はそれで逃げました。
父親の葬式にも出なかったし、あっちはもう私は死んだことになってるなしいから、もうどうでもいいやー。


264 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 08:30:09 ID:VJi8yPie
223見てると やっぱり遺伝だと思う。


265 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 08:43:57 ID:lQX3Jqvx
遺伝なんだけどさ、昔だったら通り一辺倒のしつけをして
従わなかったら怒鳴ったり叩いたりしてもよかったから、
子育ても楽っちゃ楽だったよね。やるべきこと決まってたんだから。
「これが絶対に正しい道です」と示してくれたら、それに向けていくらでも努力できるんだよ。

266 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 09:10:35 ID:AlzhEewG
戦争の頃は楽だったかもね。モラルなんかより鬼畜米英 
お国の為になんたら。個人の意思なんか目立たなかっただろうに。

267 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 10:28:29 ID:aJvmIUDP
障害兄弟の有無とか関係なく、もっと自由にさせてやったら?
個々の個性を大事に

将来逃げたければ逃げさせてあげればいい。
実際、今の世の中自分の家庭守るに精一杯で、兄弟を助ける・
親の面倒を見る・って難しくない?

気持ちはあっても現実問題キツイと思う。

268 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 10:29:07 ID:70DNfSAD
あーもう!!
「お前より大変な人はたくさんいる」
「イライラするから子供だって泣くんだ」
「疲れているのはお前だけじゃない。俺だって云々」
「何が一体気に入らないんだ」

そうだね、私より大変な人は沢山いるんだろうね、で?それが何?
イライラしているだけが泣いてる理由だと思ってるんだ。へー。
そりゃ、仕事だって疲れるでしょうね。でも休憩だってあるし他愛も無い雑談だって出来る。
トイレには行けるしご飯もまともに食べれるよね。それすら出来ないんですけど?
何が気に入らない?全部なんですけど。1年前に半日リフレッシュしろって言って
上手くいったからってまた上手くいくとでも?
1時間も今は見ていられないくせに。泣くと放置でしょ?つか1年前だって一人で見てたわけじゃないし。
自分は遊びで朝帰り平気でするくせにね。
子が嫌だ、育児には参加する気は全く無いのならまだ諦めはつくよ。
でも療育や躾やらに口出しだけはしてご立派な机上の理論だけは振り翳す。
本気で死んで欲しい。

子にもイライラはするよ。自分にも。
でも一番はアンタだ。旦那。

269 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 10:41:55 ID:6RzXJPmk
>>223

大人二人で、障害児と健常児を育てた。
今度はその健常児一人が大人二人と障害児の面倒をみるの?

その健常の子が一生独身だとしても、仕事と介護両立できるかな?
結婚したとしたら、自分の妻と子プラス実家の両親と障害持ち
兄弟を養うなんて、とても無理。

健常兄弟児は自由にさせてあげて、夫婦二人で馬車馬のように
働いて貯金を作るしかないよ。



270 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 11:06:29 ID:md6rxNFZ
どーでもいっつうの
金無くなったら飢え死ぬだけだ

271 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 11:41:31 ID:QBU6q2rc
>>268
兄弟児よりまず旦那に障碍を受け入れてもらわにゃね…
うちも口だけ出して逃げ回ってる。

272 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 12:13:16 ID:QiQpd43/
占いは信じない、信じても意味ないと思っていた。

でも人相?占いだけは猛烈に信じてる。
うちの子は福耳だ。
IQ71くらいの一番半端で始末におえない
手帳もでないのに健常にはとうてい混じれない高機能自閉症だが、
福耳なんだ。

福。福。福耳。
私も旦那も貧相な耳だが、この子は福耳。

迷信だというレスはお断りさせてください。

273 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 12:17:03 ID:44QVe+5U
明日はどっちだ

274 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 12:23:09 ID:yspwwB22
>>272
うちの子はADHDだけどIQと福耳は同じだ。
なんか希望もてたよ。
ありがとう。

275 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 12:31:18 ID:lQX3Jqvx
自然と運命にゆだねるのをあきらめる時が来るさ

276 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 12:51:47 ID:kS5/tlEG
>>275
んー?逆じゃね?
色々あきらめて、運命に身を委ねんでしょが。

277 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 12:57:34 ID:0h6nsBk+
先日近所の子供(健常の子の友達たち)が自閉の上の子を茶化しているところを旦那が目撃
町内に響きわたるくらいの大声で怒鳴りつけ説教
私ならスルーするような内容の事を言ってた様子
私がもう麻痺してるようだ、旦那は間違ってないんだろう
近所つきあいも何とか上手くやってたつもりなんだけど、この件でもうダメかもなあ
なんかもうとにかく憂鬱
文章もgdgdですみません


278 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 13:34:38 ID:CPSSa+/T
あーそれヘコむよね・・・
うちも旦那が、近所の人と駐車の仕方で喧嘩して帰って来たので辛かった・・・
奇声奇異多動なうえ真っ直ぐ歩かないので、すぐに車へ押し込めるようにアパート入り口に駐車するんだけど(ちゃんと一時駐車スペース有)
偶然いつもかち合う人がいるらしく、年中停めてて困るんですけどみたいな事言われたとかで。
旦那も心身疲労してたし、好きで停めてんじゃないから余計にカッとなったみたいで
つい、年中じゃないし仕方ないんだよ!とキレ気味に言っちゃったらしい orz
やっぱり難しいのかな・・・
もめないで小さくなって生きて行きたいんだけどな・・・

279 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 13:42:55 ID:1Wtn3OBs
>>278
近所迷惑なんだよ害児の猿親

280 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 13:44:19 ID:VJi8yPie
>>278
旦那さんひどいね・・
ルール破ってるのは自分なのにさ。
だから しつけが・・・とかあの親だから・・・・とか
言われちゃうのに。
親子共々嫌われちゃったら どこに住めばいいのって感じ。

281 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 13:50:31 ID:Iv4OA0mf
疲れきってる時ってきちんとし対応できなくて後で凹むよね・・・

>>278さんのだって、疲れてなくて平常時だったら、
苦笑いでもして、「必要な時にしか使ってなかったけど、ご迷惑でしたか?
スミマセーン(えへっ♪みたいな顔)」
とでも言っておいて、その場をしのいでおいて、近所のママ友に
あいつ、何〜迷惑って言われちゃった〜って話広めてやれるのにね。


私もこの間、ちょっと自分の対応に凹んだ事があった。
近所の焼き鳥やで買い物に行くと、いつもそのおじさんがうちの子のために、
焼き鳥を焼いてる所を覗けるように、そのたびに椅子を用意してくれるの。
うちの子が自閉症だって知ってて、いつも優しくしてくれるんだよね。

ちょっとその椅子を離れてうろうろして戻ってきたら知らないおばさんが座ってて
うちの子軽くパニックに。驚いたおばさんが椅子を離れたとたん、
うちの子はそこに立ち上がって焼き鳥を見始めたんだけど、、、

絶対ここお詫びする場面だったよね・・・
外でパニックになったの久しぶりで、そのおばさんも「何この子」
みたいな顔してるし、絶対何か言わなきゃ、って感じだったんだけど
声が出せなかった・・・・・後で凄い自己嫌悪になった。

282 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 13:59:34 ID:aJvmIUDP
>>280
ルール破ってる・・って??
一時駐車スペースなんでしょ
そんな言い方ひどいじゃん・・
もう少し周りが理解したあげたほうがいい。
今後も堂々と、停めていいと思います

283 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 14:00:40 ID:OoiIEOnr
>>282
釣り乙です。

284 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 15:06:34 ID:K82XGMee
>>278ですが、書き方悪かったかも。
停めているのは敷地内の共同スペースで、住民や来訪者の為に設けてある場所です。
とはいえスペース1台分しかなく、必然的に譲り合いの早いモノ勝ちで、もちろんウチは年中停めたりしてません。
旦那が車を持って来て、私と子供が乗り降りするだけのバス停使用。
停車時間だけなら酷い人は沢山いる。
その人も丸半日停めたりするので、ウチが使えない事も多いんだけど・・・もめたくないし黙ってたのになぁ。
でもそれから旦那も必死で駐車場を探し、徒歩2分の所を空き待ちしてやっと今月から借りる事ができました。
ていっても、焼け石の上を歩くような2分間ですが orz
つか2分間じゃつかないよ・・・真っ直ぐ進まねぇしな・・・w

本当、調子良ければ笑顔でかわせるのに。
不意打ちされるとヘタすりゃ子供より挙動不信になるよ orz

285 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 15:39:43 ID:Vbkj+0A5
>>278
は相手の方が悪いと思うけど >>277はねぇ。あの子とはもう関わりたくない
ということになるよね。

286 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 15:58:29 ID:GvU7Mw7H
小学生のからかいってエスカレートしやすいし
わが子をからかってくる子にガツンと言う気持ちもわかる…
そんな小学生に小さくなって暮らすのもどうかと思うし
毅然と無視?
みんなならどう対処するのかな。

287 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 16:03:14 ID:IsAXzlHD
知能系の障害持った子を普通の学校にいれて健常児と一緒に授業うけさせる親ってなんなの?
子供の事も周囲の事も考えられなくて糞すぎるよ

288 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 16:07:21 ID:mEsT5KFd
>287
スレ違いですよ。こちらにどうぞ。
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1209688134/961-968

289 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 16:12:33 ID:0h6nsBk+
>>285
やっぱそうですよね・・・。

うちの旦那はもともと「ひとむかし前の近所の小うるさい親父」タイプ
おかしいことが見て見ぬふりできないので、町で見かけるたちの悪い高校生やおじさんにも抗議しにいく。
だからよその子(健常同士)のトラブルでもガツンと言うと思う。

いつかはこういうことが起こるだろうと予想してたけどさ。
なんかもう家から出たくない。
疲れた。


290 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 16:24:40 ID:lQX3Jqvx
>>276
あーなんか上手く言えないけど、運命って事を
考えなくなる、現実だけを見るようになるって事を
言いたかった。

291 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 16:54:17 ID:Iv4OA0mf
>>287
すれ違いの煽りにレスすまん、、、ちょっと黙ってられないわ。。
あのさ、親は特別支援オンリーが良くても、行政、学校が決めることだって
あるんだよ。文句あるなら学校に言えよ   って感じ。
ここの親がそう望んでるとも確認もせずに書く方が糞だろ。


292 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 17:26:49 ID:+K/HKaat
わたしは障害者が大嫌いだった。
気持ち悪い。そばによらないで。って思ってた。
よく表に出せるな、親すげー心臓ww
なんて思ってた。
きっと2ちゃんの迷惑スレとかでガンガンにたたいてたと思う。
行政とかにも
「障害者に支援するくらいならほかの事にお金使ってよ!!!」
って言い出すタイプだ。
だから私には障害児が与えられたんだなって思う。
わたしだけに限定のことだから他の人には当てはまらないよ。
もう、本当に心入れ替えたってどんなにいいことしても努力しても
もうだめなんだな。
ごめんなさい。本当にごめんなさい。
いまさら子供を助けてくださいなんてむしが良すぎるんだ。
でもごめんなさい。許してください。
私がどうしたら子供救われるんだろう。子供は幸せになれるんだろう。

293 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 17:46:51 ID:HRWmOrl/
実は・・・私もです。

294 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 17:48:15 ID:roW8S8px
「障害者に支援するぐらいなら他の事にお金使ってよ」ってさ
具体的にどんなことにお金使って欲しいんだろう?って、昔から思ってた。

例えば生活保護とか、高齢者福祉とか、障害者福祉とか、児童福祉って、
社会保障制度な訳でしょ?
社会保障制度って、その国が安心して暮らしていける国だってことの証明だよね?
可哀想だからとか、そういうことでやるもんじゃないでしょ?
何か突発的なトラブルが起きて仕事ができなくなっても安心して暮らしていける国だ、
最悪どんな状態になっても最低限生きていくことだけはできるって
これって、治安維持に直結していることだと思うんだよね。
社会保障制度を崩しちゃったら、治安が悪くなっていくだけだと思う。
だって、健常者でお金がなければ生きていけないってことになったら、
そこから外れた人達は、死んでいくしか無くなってしまう。
秋葉原の事件みたいに、どうせ失うものが何もないなら……なんて考えになる人だって
絶対に出てくるんだよね。
その根本的なことを分かってない人達が、社会保障制度の表層だけ見て
お金の無駄だっていってるんじゃないかな?
治安悪化した方が、絶対にお金が無駄になるのに。

295 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 18:00:06 ID:G9xCahg5
>>291
親がお前みたいなやつだから子供は害児なんですね^^

296 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 18:01:05 ID:3OIgUs6O
流れ読んでないけど、

うちは、長男が重度知的自閉で、次男・長女が健常。
最初は、長男をして、「子育て上級コース」と楽しんでいたけど、
次男がバカだ。サイバラさんところによく似ている。
一方、長女の子育ては楽だ。なんで女の子はこんなに楽?と思えるくらい。
こうやっていろんな子を育てていると、みんなそれなりに大変と言うことが判る。
うちの夫婦では、「一度しかない人生なら、いろんなことができて、面白い」
と、極楽トンボでいます。

297 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 18:39:20 ID:HmIcWDeZ
私も独身の頃父親の知り合いの息子さんが重度の知的障害で
その親子を家に呼んで食事したとき申し訳ないが本当に怖かったし気持ち悪いと思った。
口実つけて友達の家に逃げたよ。
奥さんは早くに亡くして息子さんは施設に入ってて休日前にうちにきたんだけど。
その知り合いの人はその後すぐになくなって息子さんは身寄りなし。
その後どうなったのかは全くわからず。

そして今知的障害の子供いるけどそのときの知り合いの人の気持ちがわかってきた気がするし
同じように自分の子供の身寄りがなくなったらどうしようと不安になる。

298 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 18:40:42 ID:WI03/I/n
>>294

す、すごい…そうだったのかーって目鱗だよ。

なんか障害児いてもヘッチャラ!とか思ってたけど相手は違うことに気付いて鬱。

299 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:25:25 ID:cCroGRAG
私も、正直気持ち悪い、と心の中で思ってた人間だけど
敢えて叩く人の気持ちはさっぱりわからなかった。今もわからない。
税金の無駄って何。障害のある人の為に使うなら全然構わない
くだらない道路作るよりよっぽど世の中の為になるじゃんと思ってた。
あのν速あたりにいる露悪趣味で幼稚な人達が大嫌い。

300 :300:2008/06/27(金) 19:29:00 ID:CBtDKwLS
300

301 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:30:55 ID:dW5k8HVO
>>294
身体障害か知能障害かでも結構違うと思うが、
知能障害に税金使っても健常者には何のメリットもない。
金があって遊びに外出られても困るし。
健常者は高齢者や中途障害者や児童福祉に金かけるのはいけど
知障に金かけんなよ!ムダだろ!ぐらいの認識だと思う。

302 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:34:28 ID:Iv4OA0mf
>>292さんとか、他にも同意の人いるけど、
どうして
>気持ち悪い。そばによらないで。って思ってた。
よく表に出せるな、親すげー心臓ww
とか
>「障害者に支援するくらいならほかの事にお金使ってよ!!!」
とかって、そういう風に思ってたの?

気持ち悪いとかって、好きでそうなったわけじゃないのに
そういう風に思う事自体、悲しくない?
障害者への支援がなぜダメなの?

私は独身の頃から本当に困った人のためなら自分はもっと貧しくて
いいからどうぞ税金を使ってくれって思ってたよ。
障害者の人の事は、可哀相って思ってた(それが彼らのとって不必要な
同情なのかも知れないけど)

なんで、そんな事(昔の事とはいえ)考えてたのよー><
障害児の親になって、目が覚めて、せめて良かったのかも知れないね。
そういう考えの人が逆に健常児しか育ててなかったら
一生そのままだったね。

303 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:36:04 ID:5yoZ2hfV
>私は独身の頃から本当に困った人のためなら自分はもっと貧しくて
>いいからどうぞ税金を使ってくれって思ってたよ。

あんまりせっぱ詰まってないからじゃない?

304 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:37:39 ID:wmjLtrVU
障害者を見た一瞬の生理的嫌悪。それがまったくない人はいないでしょう。

障害者への支援がだめといっているんじゃないと思う。
あたまで「支援はしないといけないんだよな」って思ってても、感情として
「でもなんで?」って思ってしまうのは「税金って必要だと思うけどヤだよね」
位のもんじゃないの?

とりあえず >< ←これやめて。

305 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:38:06 ID:Iv4OA0mf
>>301

悪いけど、福祉を分かって言ってるの?
療育にかける予算があるおかげで行動が落ち着けばそれはかなりの
メリットなんだけど。

というか、健常者には何のメリットもないとか言い切って、
そんなに自信がある意見なら、どうぞ行政に働きかけて下さいねwwwww
ばっかじゃないって思われて終わりですからw
さ、今度の月曜には役所か最寄の議員さんまでどーぞーw

306 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:40:49 ID:RJtxiHCc
292さんに同意だよ・・・
「障害児の親になれてよかったね」
なんてリアルで言われたら、マジで「あなたの言動が不快です」って態度、取ると思う。

307 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:40:52 ID:S8PDQ1IE
>>302

>気持ち悪いとかって、好きでそうなったわけじゃないのに

いや、良いか悪いかは別として、好きでそうなったかどうかって
生理的に気持ち悪いって思うのとあんま関係なくないか?
親だってそれが原因で育てたくないって思うことあるのに。
個人の感じ方の問題だよ。正直Gが苦手だってのと変わらんと思う。
そこからどうするかはまた別の話だけどね。

308 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:41:55 ID:YvQoI4Qi
>>305
良く読めよ。あんたの方が痛い。

309 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:41:59 ID:cCroGRAG
>>305
>>301さんがそう思ってるというわけじゃなくて
そういう認識の人がいるという事では?

2chのカキコミ見てるとそういう人も多いんだなとは思う。
現実にはそこまで荒んだ人ばかりじゃないだろうけどね。

310 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:48:20 ID:YvQoI4Qi
障害者でも生きやすい世の中にする為に社会保障をしっかりするのは大いに賛成。
罪を犯した時も一般人と同じように裁いて欲しいなあと思う。
情状酌量されたり無罪とかなって強制入院しても1年ぐらいで出てきてしまう現状も、
障害者や弱者に風当たりが強くなる一因になっているように感じる。

311 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 19:51:32 ID:Iv4OA0mf
>>307

Gが苦手と似てる、か。
なるほど。凄いな。泣けてくるわ。そういう感覚が親にも
備わっている場合があるという事が。

>>309

そうだね。そういう意味かもね。
そうなんだよ、現実は結構、私達親子は周りの人間関係には
恵まれてると思うし(もちろんそうなるように私も凄く努力してる)
いい人もいっぱいいるよ〜。
でも、2ちゃんでやっぱり、それこそ障害児に税金使うなとか
障害児は外に出すな家で飼えとか酷い表現見ると
すんげぇムカつく・・


312 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 20:03:48 ID:LqICT8T+
>>311
なんか勘違いされた気がするというか…

要するに嫌いなもんは嫌いであって、相手がどういう状態だから嫌いじゃなくなるとか
そういう事じゃないんだって事。
Gが苦手と似てるって、Gって所に過剰反応されてる気がするが、そういう事じゃない。
見た目での最初の生理的嫌悪は、やめてっていう方が無理だよ。

313 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 20:29:52 ID:lQX3Jqvx
生理的嫌悪って言ってるけど本当に生理的か?
慣れで克服出来たら生理的とは言わない
自分はゴキブリはいつまで経っても慣れないから生理的嫌悪だけど
障害者はよだれ垂らしてる大人レベルまで平気になったぞ

314 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 20:36:06 ID:RBbeLLvQ
話しがずれてきてるけど・・・会話を楽しんでるんなら止めないが。

315 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 20:36:21 ID:LqICT8T+
>>313
うん、慣れない。たとえばよだれだらだらレベルに嫌悪があるとして
どんなに関われてもその嫌悪は消えない。
関われるのと生理的嫌悪がないのは違う。

316 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 20:46:23 ID:dCAM70Oz
>>301
知的には中途障害もいたと思うけど?
その可能性がある以上最低限必要だよ。
医療のおかげで助かる人が増えてるから。
正確名称が知的になるかは解んないけど。

317 :316:2008/06/27(金) 20:50:39 ID:dCAM70Oz
内容的には誤爆じゃないけど
スレは間違って書いちゃった・・・・・

318 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 20:51:33 ID:roW8S8px
>>316
>正確名称が知的になるかは解んないけど
なるよ。
うちの子供、高度先進医療のおかげで命は助かったけど、障害者になった。
公的に重度の知的障害者とされてるよ。

319 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 20:59:31 ID:HmIcWDeZ
さすがにGみたいに何度見かけても鳥肌ものと障害者を同列には出来ないししたくはないが

>気持ち悪いとかって、好きでそうなったわけじゃないのに
>そういう風に思う事自体、悲しくない?
ここまで正論が出るような人間じゃなかったよ。独身の頃なんて障害者についてなんて
考えもしなかったし。もちろん子供が生まれるまで自閉の自の字も考えてなかった。
あと障害児の親になれて良かったね、目が覚めてよかったねって目の前で言われたら
多分ひっぱたいてると思う。お前はそこまで言うほど出来た人間なのか?ってね。
初めてその立場になって見えるものってあるのを人に言われたくはない。

320 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:07:44 ID:GvU7Mw7H
>>313
Gっていうとキツイけど
「赤ちゃんの鼻水を直接鼻をつけて口で吸えるか?」て感じでは。

結婚前「えー鼻水!?絶対無理でしょ」
 ↓
出産後「自分が産んだ子の鼻水でしょ。汚くなんかないわよ」
 or
「えーわが子のでも鼻水は鼻水!無理無理」になるか。
無理な人はたぶん生理的に駄目なんだよ。
慣れとか母親としての意識とかそういうんじゃないんじゃない?

321 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:10:45 ID:QiYKhaxM
Gだって好きでGに生まれたんじゃあるまいよ…

322 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:20:54 ID:ht2qd9n6
ここらで愚痴。
Gが何のことかわからなくてイライラするっ!

323 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:27:00 ID:fToUBt6p
G=ゴキブリ

324 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:27:45 ID:WI03/I/n
最初ジャイアンツだと思った。で、G

325 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:29:40 ID:rQ0PAF83
G=ゲイ だと思って読んでた。
見た目でそこまで嫌悪感かなあ…と悩みながら。
大ボケな自分…


326 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:49:44 ID:lQX3Jqvx
>>320
もちろんそういうつもりだよ
子の鼻水を口に入れるのは汚くて無理だけど
障害者のよだれが手につくのは犬猫のそれと同レベルで拭けば平気になった

327 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 21:56:38 ID:4uTcDBdn
あんたたちカワイイw

328 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 22:07:09 ID:ht2qd9n6
>>323
ありがとう。
Gわかったよ。

G、小さい頃はカミキリムシや玉虫と同じようにきれいな虫だと思ってた。
でも、捕まえたり触ったりすると激しく怒られ、
だんだん周囲の反応を見ているうちに
コワイ虫、生理的嫌悪を感じる虫になった。
こんな風に生理的嫌悪って学習で身につくこともあるし、
逆に学習で嫌悪から解放されるもあるだろうな。

329 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 22:14:07 ID:Q/pnAqja
夜中に台所へ行き
電気をつけた瞬間、Gを見た時の衝撃は何ものにも勝る。

330 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 22:14:26 ID:o/mXIHMy
>>328に生理的嫌悪!!!!!
ばかばかばかばかぁー!!!!!!

331 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 22:19:47 ID:HmIcWDeZ
私個人としてはGよりムカデのほうが駄目だ。
あいつらはテロリストだ。何なの?あの生物。納得できないというか
目の前にこないでくださいって懇願しちゃう。

332 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 22:30:36 ID:ZQmZGObg
タンスの裏でねずみがのたうってるような音がしてたのね。
出てきたのは20センチもあろうムカデ。
虫の癖にあのデカさはなんなの?キン○ョール1本ふりかけつづけても死なないどころか弱りもしない。
最強です。

333 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 22:31:01 ID:70DNfSAD
私は蛾の方がダメ。蝶もダメ。
Gの方が100倍マシだわ。
春〜夏が大嫌い。

愚痴
未だに手づかみ食べの息子。
スプーンもフォークも持たせると投げる、嫌がる、食べることすら拒否しだす。
もう手にグルグルテープで巻いて口に押し込もうかと思うよ。
皆どうやって教えるんだろう?
指示も全く通らない。
何か私が間違っているんだろうか?
怒らないで教えているんだけどな。はーっ。





334 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 22:31:39 ID:GvU7Mw7H
足が6本より多いのは許さんw

>>328の言うとおり、生理的嫌悪・差別意識って学習なんだよね。
Gとか●も、たぶん大人が悲鳴を上げて嫌悪しなければ避けることはないよね。
赤ちゃんなんか興味シンシンで寄ってくし。
同じように人種や病気や障害も、子供のうちは好奇心はあれど
嫌悪したりしないで仲良く遊んだりするけど
親の言動見て嫌悪だったり蔑視する対象なんだって学習するんだよね。

335 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 23:33:33 ID:ZQmZGObg
健常の子、小さいときから人の嫌がることをしない。大声を出さない。わがまま言わない。などと育てられてきたわけでそれが普通と育ってきてる。
そこへ障害児がわめいて走り回ってたら「なんじゃこりゃ」と引くと思うんだよね。


336 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 23:53:05 ID:Ab2jLQ62
>>335ほんとそうおもう
とくに厳しくしつけられた人は
障害児が優遇されてるのみると
気が抜ける。こんなんでもメシ食わせてもらえるのかって

337 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 00:29:45 ID:Y/80FVsq
教育関係者が健常者は障害者を同じクラスにすると優しい子に育つとか言ってるけど本当かね。
そりゃ先生の前では仲良くするだろうけど
わざわざ心の奥底にドス黒い差別意識の種を撒いてるようで怖いわ。

338 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 00:35:17 ID:ySUzERx4
>>337
お世話係の押し付け合いと何で自分だけ、何であいつだけっていう心の闇しか残さん。
優しいんじゃなくて断ったら理不尽に怒られる事による自己主張への恐怖な。
そこで嫌悪が生まれてる事のなんと多い事か。いやマジで。

339 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 01:13:32 ID:qbW206xA
>>337-338
妙に納得してしまった。
お世話係や同級生が感じるであろう嫌悪感や心の闇って
兄弟児に通じるものあるんだろうな。

340 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 01:54:49 ID:fPw54zOc
「弱者の強み」ってやつだね。
逃れようとしたら、こんなに可哀想な子を見捨てるなんて、人でなしだと
尊厳に関わる部分を巧妙に責める。
弱者に優しく、困ってる人を見かけたら助けてと
日頃から教育されてたら嫌だなんて言えなくなっちゃう。
先生も断れないように話すでしょ。

341 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 02:55:56 ID:3pySFZSJ
この流れ… 一瞬、発達障害児に迷惑かけられたスレかとオモタ



342 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 03:11:22 ID:2Tym4Zh7
>>335-336
自分まさしくそのタイプで、礼儀作法に関しては特に厳しくしつけられた。
周りの人からも本心はともかくとしてよく褒められたので、増々そういった空気読めない系の子達が滑稽に見えたんだ。
自分がそんな子達を、どんな目で見てたかよく覚えてる・・・
もちろん当時は自閉なんて分類は知らない。
ただ、公共の場で騒いだりするのは知恵遅れみたいだからみっともなくて恥ずかしいのに馬鹿だなぁ、なんて軽蔑してた。
敢えてアホな言い訳をすると、知恵遅れなら仕方ない、可哀想なんだから…くらいの養護する気持ちはあった。

今はまさに我が子がそう思われる立場になってしまった訳で。
可哀想な子だから仕方ない、なんて思ってた自分はずいぶん優しかったんだと自負してるよw

343 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 04:48:41 ID:fkvzdaOR
ごめん、叫び出したい位辛くなったんで書かせて。豚切りでごめん。

先生に守秘義務はないのか?
子供の事を他の保護者にベラベラしゃべらないでくれよ!
そりゃ、お母さん同士仲良くしなければいけないのは分かったけどさ。
私は女同士ベタベタするのが嫌いなんだよ。
先生なのに、固定の保護者と仲良くしすぎ。
その人にうちの子のことしゃべりすぎ。 
いい先生だと思ったけど、自分の感情を表に出しすぎなんじゃないの?
やっぱり、先生といっても「女」「おばちゃん」なんだなあ。
私はおばちゃんが嫌いだ。
これからあの人とずっと付き合っていくのは辛いなあ。
今日産まれて初めて酒飲んで吐いた。もう死んでしまいたいよ。
ホントに、障害児育てたくない!もう嫌だ。

344 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 07:59:59 ID:Y+ozpCy8
>>302
あんた最低。
その上から差別目線に気がつけよ( ゚д゚)、ペッ

345 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 08:27:36 ID:9TLvhA3I
>>343
教育委員会に電凸だ。
個人情報保護法を楯に。

346 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 08:43:21 ID:DTMaBANl
>343
それ、校長とか副校長に報告したほうがいいよ。抗議というより
「困ってます」って泣き落としのように。

347 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 09:57:48 ID:+3GF+6pM
星野監督が小中学生の時
筋ジスで歩けない幼馴染がいて
毎日彼が背におぶって登校してたと。
修学旅行も親や先生は無理だと諦めていたけど
星野監督が「俺がいるから大丈夫」と説得して
旅行中、ずっとおんぶしてまわったそうだ。
幼馴染は若くして死んだけど、その母親が
まだ存命で涙ながらに感謝してた。
子の友達に星野監督のような子供がいたらなあ・・・

348 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 10:07:21 ID:PyQQWTAX
筋ジスは脳はまともだからねー
池沼とは違うから友達もできるだろう。

349 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 10:19:11 ID:ccfTrwXG
髪の毛切ったら障害児っぷりが目立ってしまったorz
散髪屋にいつか行けるのだろうか。

350 :341:2008/06/28(土) 11:50:23 ID:N2B12p52
>>347
筋ジスなら友達は出来るんじゃない?

351 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 12:05:35 ID:K8HSh/Hy
>>347
お前みたいなのがいるから嫌われるんだよ

352 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 12:24:23 ID:97RPVaKs
小・中学生が、同級生の友達をずっとおぶって登校、修学旅行かあ。
両親や担任はそのようすをどう見ていたんだろう。
現実にいろいろ考えると、かなり美化されているんじゃないかと思う私は性格悪いかも。

353 :343:2008/06/28(土) 12:39:51 ID:fkvzdaOR
>>345−346さん、レスありがとう。吐き捨てのつもりで書いたけど、
レスもらって嬉しかった。
そうだね。本当は、誰かに言いたいけど、教育委員会は身バレが怖いし、
校長先生たちは、その先生に全てを任せきってるんです。
だから、辛くなってしまって。
因みに、うちの子は特別支援級@1年生。 1年様子見て、ダメなら
特別支援学校に転校しようかと思います。

354 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 13:20:42 ID:F1VzHZL3
炊き込みご飯とカレーライス食べたい。
でもそんな料理作ったら家のアスペ子がそれらが嫌いなのでギャーギャー暴れ出す。
子の好き嫌いが激しくてご飯作りは毎日憂鬱だ。

355 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 13:30:49 ID:QWDIr6D6
>>343
子供のタイプが他の子に迷惑を掛けるタイプなら説明もかねて言われるのは仕方がないのでは?
そうじゃないなら抗議しても当然だとは思うけどね。

356 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 13:37:57 ID:3xRuMdYw
>>344

ごめんね、性格キツくて。表向きは優しい女キャラだけど
もしかしたら心のなかは他の人より厳しい性格なのかもね。

これでもすっげーオブラードにくるんだのよ、これでも。
本当はもっと凄い事心の中で思って、キーってなってたけどね(笑)じゃ。

357 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 14:37:40 ID:DTMaBANl
>356
なんだこいつ、威嚇してるよww

358 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 15:02:45 ID:6dZIIDb4
なんだかピンクハウスとかきてソバージュ頭のイメージ。
パラソル差して歩いていそう。
アイシャドーは紫?


359 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:00:04 ID:WIr3M5ra
>障害児の親になって、目が覚めて、せめて良かったのかも知れないね。

どんなに相手の発言が気に入らなくても
本当に優しい人ならこんな事は書かないと思うけどね
「優しい」は自称するものではなく、他人が与える評価ですので

360 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:09:07 ID:DTMaBANl
他人に厳しく自分に甘々なんだろう。じゃなきゃ目が覚めてとかなんて言わないよ
ってか言えないよ。

361 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:19:12 ID:6dZIIDb4
でもそもそも>>292がひどいっつたらひどくて
「私をたたいて」的な感じだよね。
絶対>>302みたいなレス付くの簡単にわかるはずだもん。
でもわかる、すごくわかる。
私も同じなんだと思う。
今だって正直自分の子供以外の障害をもっている人に時々
ドキッとしてしまうこと多い。
自分の子供だってはっきり深層としたら受け入れきれていないと思う。
ごめん。蒸し返して。
でも永遠に障害なんて受け入れられないよ。ほんと。

362 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:28:10 ID:6dZIIDb4
連続ですみません、思ったらとまらなくなって。
親の私がこうなんだから他人様に受け入れて欲しいなんて願っちゃいけないよね。
自分で書いたこのかきこみみてしっかり反省しながらたたみこみます。

363 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:34:46 ID:vZZvKTSo
>>292は叩かれようとも本当の気持ちを書いたんじゃなかろうか。
私もこの気持ちわかるよ。
でも自分を責めないでね。子供の障害はあなたのせいじゃないんだから。
それよりこれから前向きに生きることが私たちの課題だと思う

364 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:35:19 ID:DTMaBANl
100%受け入れてる人が羨ましいよ。一生治らないというのは
散々聞かされてあぁ・・そうだよな、とは思っているがやはり毎日毎日
朝起きたらケロっと障害が治ってるんじゃないかとか高熱でたら
熱が引いたら障害が治ってるんじゃないかとか考えてる。1日1回は
考えてる。無駄な希望だってわかってるんだけどね。


365 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:35:46 ID:K8HSh/Hy
よだれだらだらしてる人とかに対して嫌悪を覚えないで!!ってのは
一般的主張としては無理だよ。
そりゃ全く嫌悪ない人も中にはいるかもしれないが、
それって性別が男か女かぐらいどっちでもおかしくない事で。

大人だろうと子供だろうと男だろうと女だろうと障害持ちだろうとそうじゃなかろうと
嫌なもんは嫌だろうしねえ。
自分の子供が嫌がられる原因はなんだかは分かってて、それが当たり前の感情だって事を
親自身が肝に銘じておなかいと(勿論理不尽な扱いをよしとするとかじゃないけどさ)
そうじゃないとただのモンペに一直線だ。

親でさえ育てたくないと思うのに他の人間に受け入れる事ばかり求めるのはおかしいしねー

366 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 17:43:08 ID:iY50KedS
そうだね。
要するに汚いから(傍から見て)嫌悪感抱くんだよね。
少しでも小奇麗に見せようと努力はしているんだけども難しい・・・。

367 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 18:55:27 ID:eu9+yyUo
小奇麗にしている障害者は、障害者と周囲に認知されてなかったりするしね。
最重度の知的障害者で、いつもきちんとした格好している女の人が近所にいるんだけど、
親しい人くらいだよ、障害者って気がついてるの。
いつも母親と一緒に行動しているけど、普通にきちんとした身なりだし、多動はないし、
ひとりごというタイプでもないから、見た目じゃ分かんないよ。
見た目で分かんなきゃ、他人だから興味の対象にもならないし、
障害の認知もされないってことだと思う。
養護学校で同じスクールバスのバス停だったから(うち小1、相手高3の時)、
最重度だって知ってるけど、でも、最重度でも会話が成り立つんだよね。
親御さんも、言葉の指示だけでいいっていったし。
重度って言っても、本当にいろんな程度にばらけてるよね。

368 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 19:24:05 ID:pVQ+6RbP
要するに障害を持ちつつも社会に上手くとけ込めてるかどうかだよね…
そのとけ込むってのも個人差とか地域差あるかもしれないけど、理解を求めるだけじゃ
何にも変わらないよ。
極端な差別をされるはアレだろうけど、普通の区別はされるのは誰でも当たり前だし、
その方が本人達の為でもある。

それに、変な言い方かも知れないけどこちらとしてもその方が暮らしやすいよ…
可愛いかとか育てたいかって以前にやっぱり障害児なんだもん…

369 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 19:40:43 ID:eu9+yyUo
周囲にとけ込めるかどうかって、本当にそうだと思う。
極端に目を引く、健常者から見ての異常な行動だけでもなければ、
他人のことなんてスルーしてもらえることが大半だもん。
きちんとした格好をさせるかどうかは、親の側の意識の問題でもあるし、
子供のこだわりや、その他諸々にもよるけど、やってやれなくはないと思う。
大人になってもジャージとか、ゴムのズボンとかはやめたいな。
女の子の場合は、性的な被害に遭い易いのもあるから、
親が常に側にいられるかどうかにもよるかもしれないけど。

370 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 21:10:30 ID:p+Adz6zZ
私は逆。昔は障害者に偏見とか気持ち悪いとか思わなかった。見かけても
「気の毒だなあ」と思うぐらいだった。今にして思えばそれは単なる無関心
だったんだよね。

いざ、自分の子に障害があるとわかってからは、道行く障害者障害児が
嫌で嫌でたまらない。偏見もかなり出てきたと思う orz


371 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 21:37:51 ID:bKuyfQ58
広汎性の息子が4歳の時の話なんだけど
保育園で先生の胸に頻繁に触るってことがあった。
だっこーってしがみついて胸に顔を寄せたり触ったりするらしい。
面談の時に担任にそれを聞かされたんだけど
「お家でちゃんと生活リズム作れてますか?
 睡眠時間が少ないと性的発達が早くなったり、性衝動が強くなるという
 論文を最近読んだので」と言われた。

家でも寝入り鼻に胸に触れたりするので、甘えの1種と捉えてたんだけど
4歳でも周りはそういう風にとらえるのかな…
やっぱり発達障害の子だし、性犯罪の芽になっちゃいけないってとられるのかな…
しかもやっぱり母親のしつけが原因となるんだって思ってるんだ…
ってなんだか家に帰ってから落ち込んだ。

男の子で発達障害、だと親が思っている以上に
周りは警戒してるのかもね。
人との距離感のとり方、注意して教えなくちゃいけないね。

372 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 21:42:34 ID:BPDWTvJs
>>337-338
私の通った学校?地域?はモデル校?とかで、
支援級と普通級の距離が近かった。今の支援学級よりよっぽど交流あった。
単なる公立の学校なんだけど。
正直自分は小学校のころ偏見バリバリで、
(親を恨んでいる…。障害者を悪し様に罵るタイプだったんだ。
 気をつけろ寄るなと散々言われたし)
気持ち悪かったんだけど、
クラスのほとんどの子は
知的に遅れた子(たぶん最重度)を自然にフォローしたり
一緒に遊んだりしてて、
優しくするというより「いて当然」「普通に仲間」って態度だった。
すごいな皆と子供心に思って、その時障害者に偏見もってる自分を恥じたよ。
でも既に刷り込まれた嫌悪感は取れなかったけどね。
今苦しんでるけどね。

同じクラスにすることで、
よくなることもあるよ。必ずあるとは思わないけど。
私のように偏見ある子がクラスの強者だったらマイナスになるだろうし。

373 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 21:43:27 ID:3aPTJCsZ
>>371
>保育園で先生の胸に頻繁に触るってことがあった。

…ってそりゃー発達障害あるなしに関係なく問題だろうよ…
問題点について先生が言っただけじゃない。被害妄想も大概に。

374 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 21:44:51 ID:ndc3k4QP
>>372
お前みたいな夢見ちゃんが一番タチ悪い

375 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 21:58:04 ID:BPDWTvJs
>>374
最後まで読め

376 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:02:22 ID:zNAmtRFj
私が通っていた小学校に支援級(当時は特殊学級だったけど)が有って、
担任がやたら障害児と交流図らせようとして すごく嫌だった。
影では「アゥアゥァ」とか障害児の物真似して馬鹿にしたりしていた。
そんな私がダウン症児を産んだ。
ちなみに20代前半で、高齢出産ではない。天罰が下ったと思った。

377 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:06:34 ID:KSpRP77t
要するにどっちに転んでも障害児を普通学級と関わらせるのは
負のスパイラルになるからやめた方がいい、と。

378 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:10:42 ID:ncquudFj
私は小学生のとき特殊学級の子と遊んでたら
いきなりフラフープでバンバン叩かれて泣きながら逃げた事がある
それ以来怖くて近付くのも嫌になった
正直今でも、自分の子以外の障害者(特に成人男性)を見ると怖い…

379 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:13:47 ID:0215ko9L
>>377
障害児と一口に言っても色々な障害があるし
学校の教師や親、子供たちを取り巻く状況もさまざま。
一概に負のスパイラルとも言い切れない。

ただ、価値観が多様化しすぎてきているのか、
「自分とは違う」ということを受け入れるのに時間がかかる人が多くなってきているし、
学校環境からも時間をかけて取り組むということができない状況が多いんだよね。



380 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:39:07 ID:BPDWTvJs
何がなんでもマイナスと思いたい人がいる…
なんでだ?
荒し?
障害者に迷惑スレの住人?
学校が居心地よくなるか悪くなるか、いい影響与えるか悪い影響与えるかは
健常の子だって運次第でどうなるかわからないもんじゃん。
自分とこが悪く転んだからって全部同じなんて有り得ない。
私の子供時代はたまたま上手くいったけど、
うちの子でもうまく行くとは思ってない。
でも絶対に失敗するとも思ってないよ。

381 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:41:40 ID:MWuEVScN
>>380
それを私たちが言った時点で一番嫌がられる障害児の親だ。
偏見強くなるからそういうのやめれ。

382 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:47:11 ID:OaM+WkSE
謙虚なふりをする親が一番嫌い。

383 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:50:43 ID:521cfck8
>学校が居心地よくなるか悪くなるか、いい影響与えるか悪い影響与えるかは
>健常の子だって運次第でどうなるかわからないもんじゃん。

そりゃ運次第でどうなるかは分からない。
でも普通の人はあえてやばそうなもん入れたくないだろう。そういうもんだよ。

384 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 22:56:09 ID:eu9+yyUo
健常者だけでも、ヤバい子はいるもんなぁ。
意味もなく殴るような健常者って、なんなの?とつい最近思ったし(殴られたのも健常)
集団生活なんて、本当運次第よ。
健常、障害、関係なくね。


養護に行ってる我が子は、情緒障害系の子が苦手で逃げ回ってるんだけど、
何故か中学部や高等部の情緒障害系の子が、うちの子にすり寄ってくる。
性的な被害に遭わなきゃいいけどと思って心配してたら、
先生達もそれが一番心配だっていって、絶対に我が子から先生は離れないようにしているらしい。
まだ小学部の時代から、こんなこと心配しなきゃいけないなんて、本当にいやだ。

385 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:04:22 ID:v8nqVGPu
身体障害児はともかく、意思の疎通がおかしい感じの障害児は実際キモイんだよ

386 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:16:16 ID:BPDWTvJs
>>383
ん?
>>377とかが障害者の親だと思って380書いたんだけど…。
健常者の親ならわかる。
一緒にするな来るなと思う人間がいるのは容易に理解できる。
てか、もしかしていつもの煽りの人か?

支援級と普通級交流させようっていうのは
親の希望じゃなくて、学校教育全体の流れで、
私ら親にはどうにもならないものじゃない。
望んで交流させてるわけでも、選べるわけでもない。

それを自分ところが駄目だったor駄目かもしれない
からって、制度が悪いんだ皆が「負のスパイラル」に陥ってるはずなんだと
決め付けて悪戯に不安を煽るレスつけるのはどうなのよ?
と思った次第。

交流させるべきだとも、交流大歓迎とも言った覚えはないよ。
たまたま上手くいくことも実際にあったんだから、
一部を全部として語るのはやめれ、って言ったつもり。



387 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:23:32 ID:J+HGrhh7
実際知的障害者はヤク中と並んで何をするかわからないというイメージが定着して
しまったからねぇ。ヤク中よりずっと数が多いし。とくに性犯罪のイメージで若い女性は
嫌悪するだろうね。健常のドキュだって性犯罪は起こすけど、奴らはとりあえず
逮捕されたくないわけだから最低限のTPOは守る。一方知的障害者はところかまわず…

388 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:25:38 ID:RLP9iEFG
>>386
('A`)

389 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:26:05 ID:eu9+yyUo
>>387
それは知的障害者のイメージなのか?
公汎性発達障害者のイメージじゃないの?

390 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:30:50 ID:XsK3uhFE
>>386
お前はなんか読み取れてない気がする…

>>389
子供産む前そんなの明確に区別して考えてた?

391 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:34:50 ID:eu9+yyUo
>>390
だって、公汎性発達障害は、知的障害がありませんって
テレビでも散々やってたからなぁ。
酒鬼薔薇の時とか。

392 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:41:28 ID:zMbW6TZa
短パンマンしつこい

393 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:41:48 ID:YKfGbFon
今は知的障害はテレビでも放映されないほど加害者が保護されるのが広まってる上
公汎性発達障害者だろうとなんだろうと結局言動に難がある障害者には変わりがないって事で
全部同じに見られてるよ。基本的には。

394 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:42:32 ID:WJOzelfP
>>371
まじっすか orz
知的自閉の息子@先月3歳、オッパイ大好きだよ・・・
元々断乳成功したのが2歳前で、以降、飲むことはしないけれどオッパイ見るとすごく嬉しそうに触りに来る。
顔を埋めるのも大好きだ・・・
まだ3歳だし旦那の裸でも乳首を愉しそうに引っ張りに行くので、只の遊びだと思ってたよ・・・
学校でやってないか、今度施設の先生に聞かなくちゃ。
ウワ〜憂鬱だぁ orz

395 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:44:37 ID:4QJfS9Ew
>>392
専ブラいれるといいよ

396 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:51:45 ID:eu9+yyUo
>>393
でも、それを言ったら、健常者から性的被害に遭う知的障害の女性も
意外と多いのも知られて来てるしねぇ。
昔は、今ほどネットが発達してなかったし、性被害の事件はあまり報道されてなかったし、
被害者すらいないと思われてた昔よりも、まだましかもねぇ。

まだ障害者の親になる前、健常の子供の幼稚園に障害児クラスがあって、
そこに広汎性の疑い有りの子と、知的の子といたけど、
どちらも男の子だったけど、やっぱり広汎性の子には近づかないように
言ってる女の子の親御さんは多かった。
知的の子に対しては、あまり制限してなかったけど。
やっぱり、酒鬼薔薇の影響だったんだろうな。
あの頃は明確に分けていた気がする。
大きな事件の直後だったからかな。

397 :名無しの心子知らず:2008/06/28(土) 23:57:24 ID:97RPVaKs
小学校の教員やってるが1年生の今頃ならまだ触ってくる子もいる。
女の子はさすがに教員の胸を触る子はいないが、
参観日に来たお母さんに抱き着きながら胸を触っている子はいる。
3〜4才なら心配するのは早過ぎるんじゃない?
前述の幼稚園だか保育園だかの先生、他にもいると思うけどなあ、そんな子。


398 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 00:01:38 ID:M7ssHTcB
>>396
なんでそれが「でも」なんだ?繋がらないと思うが。

399 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 00:07:04 ID:RP7jBRfO
加害者保護で報道されないことが知られている。
「でも」知的障害者に被害者が多いことも知られ始めた。
知的障害者が罪に問われないなんて事もなく、
刑務所に障害者が多いことも知られて来ている。

いろんな情報が出て来ているよ。

広汎性発達障害と、知的障害が違うものだって言うのも、
一緒にされてるなんて事もあるけど、昔よりは違うと知られて来てると思うけど。
これだけ、何でも、事件が起きれば何らかの発達障害って障害名つけてればねぇ。

400 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 00:16:58 ID:tzrCvIXV
>>399
今まではどっちかってーと知的障害者に被害者だと思われてた方が多かったと思うけど…

401 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 00:42:39 ID:WyIkHn3u
池沼(タチの悪い知的障害者)にされた嫌なことPart24
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1211347121/

この板にあるスレもあるけど…こういう事が多すぎるからだろうね。

402 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 00:49:52 ID:kw6H8R3X
知的障害者が思春期になったら性欲はどうするの?
母親が処理するわけにもいかないだろうし・・・。

403 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 00:57:11 ID:lVVxeXzn
>>371です。
母親以外の胸を触る、と言うのが問題行動だとは認識してます。
ただ「お母さんとのスキンシップ不足、愛情不足」と言われることはあっても
まさか「早い性的発達、強い性衝動」と言う言葉が息子に向けられるとは思わなくて。
先生は息子に胸を触られた時「甘えんぼだなぁ」というよりも
「これがエスカレートすると性犯罪を犯すようになるのか」と恐怖だったのかな、と。
とにかく他人の身体に触れない、
どんなに大好きな子や仲間と思ってる子でもハグをしたりしない、と教えています。

でも身体的に大人になった時を考えると不安です。
自閉症の漫画「光とともに」でも、自慰で自己完結しておしまいみたいだし
将来女性に性的関心がでてきたら、本当にどうしたらいいかわからない。
クラスの女の子に抱きついた、なんて事になったら
もう私が殺すしかないような気がする。





404 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 01:02:16 ID:L2+vUbwG
障害、健常に関わらず、母親は自分の息子をやたら「幼い」と思いこんでいるよね。
「うちの子は中学生と言っても子供で」なんて言っているのは母親だけ。
他人からしたら、2、3歳の男の子だって女湯に入っていたら気持ち悪い。
胸を触られたら母親以外誰も「甘えんぼ」とは思わない


405 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 01:11:36 ID:HK6Xx316
>先生は息子に胸を触られた時「甘えんぼだなぁ」というよりも
>「これがエスカレートすると性犯罪を犯すようになるのか」と恐怖だったのかな、と。

これ当たり前…というか、あなたの息子の度が過ぎてただけ。
仕方ないなあ、と看過できないもんだったんでしょう。
先生の気持ち的にも教育的にもね。

あなたの息子の担任の先生はいい先生だったと思うよ。
そこでむやみにあなたを責めるわけでなくちゃんとあなたが考えてなかった、
(いまはそうかは分からないけど)可能性としてあり得る考えをくれたと思った方が良い。

今、息子さんがいくつだか分からないけど無理矢理キスとかはホント幼い頃からでも
しようとする子はする。健常児のスカートめくり〜とかとはやっぱり違うんだよね。
自分の子供が完全な加害児になる前に教えてもらえて良かったじゃないか。

406 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 01:12:49 ID:v1XCB/Ro
広汎性発達障害には知的障害がないものもあるが、知的障害がある場合も含まれるし、
知的障害がないといっても認定ラインよりは上というだけで
通常よりも知能が低い場合も多いのだから、
知的障害者のイメージと発達障害者のイメージを、
完全に切り離してイメージするというのは難しいのでは?

軽度知的障害者や発達障害者は公的な福祉の恩恵に与れない場合が多し
(言葉は悪いけど)障害あるのに健常者として世に放たれているわけで
一般の人がそれら障害者ををひっくるめてイメージし
警戒するのは無理もないと思う。
実際に累犯障害者として問題になっているし、
レッサーパンダ事件(自閉症+軽度知的)とかもあったわけだし。

407 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 01:29:48 ID:lVVxeXzn
>>404,405
言動もどことなく幼いところがあるせいか
いつまでも幼い子供、と見ているのは事実ですね。
だから他人から見ても、同じように幼い子なんだと思っていました。
今息子は6歳で年長組です。
女性の胸もそうですが、ち○こ・う○こ・お○ら等々にも興味シンシンで
家ではクレヨンしんちゃんのマネをしてお尻を出したりもあるので
初め動揺しましたが謙虚に受け止めて、しっかり教えていきます。
主人にも男親としてかかわりを増やしてもらいたいです。

408 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 01:38:43 ID:peAJoSCN
昔、中学の頃に知的障害者がいたが酷かったぞ
女子トイレの個室に忍び込んでたり、トイレに捨ててある使用済みナプキン舐めてたり
女の子がトイレのゴミ箱に使用したナプキン捨てて、
知的が捨てるのを遠巻きに見てて、女子が去ったのを確認してそれを拾って舐めて
あきらかに挙動不振なそいつの行動をさらに隠れてみてた女子がその行動を知って密告
女子が先生に言ってホームルームでそいつをクラスに呼んで真偽確認したり
ナプキン捨ててそれを舐められた事でナプキンすてた女子はショックで学校休んじゃって
女子の親が学校側に文句言って、学校側が知的障害の親に苦情を言ったら
「うちの子も平等に学校に通う権利があるのよ!差別するなんてここは本当に日本なのかしら!?」
っとか泣きながら怒鳴ってきたらしい(担任がやつれた顔でホームルームで話してくれた)
その後、知的の奴に教師が説教ともうそんな事をしちゃいけないと紙を書かしたが
こっそりこっちのクラスにきて女子の笛を舐めたり、ブルマ盗んたり、女子トイレに入る事が何度もあって
学校側が知的専用の施設にいってくれないかと知的の親と健常児の親(数十名)と集まって話し合って
そっち系の施設に転校した
話し合いの時もゴタゴタして知的の親が「アナタ達は障害を持った子への配慮が足りないわ!差別するなんて人として云々」と譲らないから、
健常児の親達が、学校から出てってもらわないと裁判起こして慰謝料要求しますっと言って
具体的な金額も提示してぬせたらやっと知的の親が退いた
ネットが広まった今なら知的の顔も親の顔も晒されて大変な事になったろうなと思う

409 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 01:57:03 ID:L2+vUbwG
性的犯罪、迷惑行為は他の迷惑行為の何倍もいやがられるんだよね。
子供の頭と大人の性欲のギャップに嫌悪感を抱くのだろうか。
特に第二次性徴の頃は、健常でも見るに堪えないほどだもんね


410 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 02:30:20 ID:6z7h79IY
なんで嫌がられるかってさ、ホント単純に気持ち悪いからだよ。
何説明されたところで、こういう障害なんだよって言われた所で
気持ち悪いもんは気持ち悪い。それに尽きるんだよ。

全員が全員思われてる訳ではないかも知れないが
事件起こすタイプは大抵、元々気持ち悪かがれてるタイプ。
それに上乗せされて性犯罪とか迷惑行為とか言われたら更に気持ち悪いの当たり前だろうjk
しかも重度のやつとかうやむやにされる可能性大。

411 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 02:53:26 ID:/DIeUEOX
479 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/05/26(月) 12:15:03 ID:RbmmK2x+O
グロくはないけど…
中2か中3の時、クラスに知的障害の子がいたの。
で、給食の時その子は牛乳のストローを配る当番だったのね。
私は友達と喋りながらストロー貰いに行ったわけ。
そしたらその知的障害の子が『○○ちゃ〜ん(私の名前)』って言ったから振り向いたの。
そしたら耳に激痛。
ええ、見事にストロー差し込まれました。
差し込まれただけじゃありません。グリグリーってやられました。
突然耳が聞こえなくなったのと激痛でストローひきぬいてその場にうずくまった私。
そしたら耳からピューって鮮血が(T-T)ホントに噴水みたいに。

すぐ保健室連れてかれました。
耳鼻科に行ったら鼓膜3ミリも破れてました(T-T)

何が怖かったかって耳から鮮血出してる私を見て
きゃっきゃっ(^∀^)って喜んでたあの子ね。
申し訳ないけどそれ以来知的障害者が苦手。
長文&駄文スマソ。

412 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 02:54:41 ID:/DIeUEOX
320 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2008/06/15(日) 05:16:41 ID:eg5IgPAN
>>318のケースに比べたら全然軽いが俺も小、中学生の頃に池沼に水彩セットやら彫刻等やら
滅茶苦茶にされたっけなぁ・・・。新し目だったが絵の具の中身ほとんど出されたり
筆や刃折られたり。バケツもヒビが入った。

先生は超軽く注意するだけで池沼は何故かお咎め無し。
きゃっきゃっ(^∀^)の状態だし・・・。

その池沼の母親もさ、「みんなと一緒に」とか「普通に」とかそれ系の事言って
普通の小学校〜中学校に通わせたわけよ。近所に立派な養護学校あるのにね。
「このオバチャン障害を受容できてないんかな?」って小学生ながらに思ったのを覚えている。

普通の学校に通わせるならそれなりにちゃんと教育しろよ、いつもその池沼がクシャミして痰飛ばすし
机も給食の食べかすと鼻クソ鼻水の固まったやつで汚い。定期テストでその机使う時本当に嫌気がした。

長文乱文スマン




321 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/06/15(日) 07:56:44 ID:E3SS4q4x
>「このオバチャン障害を受容できてないんかな?」って小学生ながらに思ったのを覚えている。

これは良い指摘。

413 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 02:56:32 ID:/DIeUEOX
330 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2008/06/15(日) 17:35:48 ID:amf7gSwv
長いが吐き出させてくれ。


小さい頃実は向かいの家に親戚が住んでてそこの兄弟の上が池沼だった。
そいつ自体はまだ自分が中学生になる前に死んだけど自分のわがままが通らないと暴れて誰彼構わず殴ったり、近所の人にも迷惑をかけまくっているようなやつだった。
親も飼い主としか言い様がない馬鹿親で、とにかく小さい頃からこれが池沼というものかと思っていた。

中学の道徳の授業の時間にテキストに池沼に関する話がありそれを読んだあとプリントを配られ、感想を書けと言われた。

話の内容はみんなに構ってもらいたいがために普段からわざと迷惑をかける池沼がクラスにいてそれが日増しにひどくなっていき怪我人が出る程になった。
やがてその池沼が近いうちに遠くの養護学校にいれられることを知りクラスのみんなが途端に淋しくなり「障害者だからって避けずにもっと仲良くしたかった」と後悔する、というものだった。


332 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2008/06/15(日) 17:49:48 ID:amf7gSwv
自分は確か
「なぜ最初からAくん(池沼)は養護学校に行かなかったのだろう。障害があるからといって授業を妨害したり誰かに怪我をさせていいわけではないと思う。
障害を理由にわがままなAくんに振り回されていただけでクラスメイト達が思いやりを学んだとは思えない」的なことを書いた。
そしたら授業が終わったあと先生に「お前には障害者に対する思いやりというものがないのか!お前が書いたことは差別だ!」とみんなの前でえらく怒られた。

あの話がフィクションだったかノンフィクションだったかは忘れたが実際に池沼を前にしたらマジで綺麗事なんて通じない。
池沼のご機嫌をとることが思いやりではないだろ。池沼に対して間違っていることを間違っていると言ったら差別なのか?
本当に道徳を教えたいなら一度池沼の檻にでもぶちこまれてみりゃいいんだ

414 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 02:56:52 ID:RP7jBRfO
性犯罪起こすのなんて、軽度か知的のないごく一部じゃないの?
重度の知的障害者なんて、性行為自体理解してないし。
周囲にいる重度知的の高等部くらいの子達なんて、
性的な部分の欲求があったって、それを女性に向けるってところで
知的障害が邪魔して、全くそっちへ向かないけどね。
養護学校でも、異性に興味持つのは、絶対的に軽度か、高等部から入って来た
知的障害のない子達ばかりだし。

重度知的でも、女の子は性的な意味では、身体が受け身だから、
被害に遭ってる例はいくらか知ってるけど、
相手は障害者同士ってことはほぼなくて、健常者からだし。
普段、障害者を馬鹿にしているくせに、性衝動が抑えられなきゃ、
気持ち悪がって馬鹿にしている障害者でもいいなんて、性犯罪者の考え方も理解できないけど。

415 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 02:58:22 ID:/DIeUEOX
348 名前: 320 投稿日: 2008/06/16(月) 12:54:34 ID:IJ86iNy6
養護学校でなく、普通の学校に通わせたがる親も嫌いだな。
養護学校は送迎、教育共に池沼に対してのサービスが特化してるんだからそっちに通わせた方が明らかに適切。
何故俺たちが池沼のペースに合わせて一緒に登下校したり行事をしなきゃならんのだ。池沼が悪戯しても、被害者は耐える忍ぶの繰り返し。
その親は自宅以外での池沼の面倒は基本的に教師や「お友だち」任せ。
人に迷惑をかけてはいけないという教育もまともにできてやしない。
軽度の障害で普通の学校に通わせるなら産んだ責任、親の責任として最低限の教育を。
それが通用しない重度の障害なら、おとなしく養護学校に入れておけ。

416 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 03:01:04 ID:cT7tOFFD
>>414
で?だから??

417 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 03:07:00 ID:Xv94qUMh
煽り方が稚拙です
もう少し頑張りましょう

418 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 03:14:37 ID:7tquv4tq
>>414
そうやって「こちらは悪くない。相手pgr」な姿勢がまずいんだと思います。

>性犯罪起こすのなんて、軽度か知的のないごく一部じゃないの?

414のいう性犯罪って何でしょうか。

419 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 04:27:44 ID:BS5IfHXt
うちは 娘 ですが、幼稚園の頃、先生に抱きついて胸触ったりしてた。
友達の家に遊びに行って、たまたまいたその家のお父さんの○○に触って
みんなから大騒ぎされた。私は赤面ものでなんて謝ったらいいか
わからなかった。娘は性的なことに興味があるのではなく、全身くまなく
触りたがる。結果、そういう部分も触ってしまう。

月日は流れ、中学(女子校)で、友達同士ふざけてキスしてて、他の子から
「気持ちが悪い」と苦情が出た、と個人面談のときに担任に言われた。
「性的なことに興味を持ち始める時期なのでわからないでもないですが」と
先生に言われたけど、たぶん本人、性的なことという自覚はないと思う。

先日実家で2歳のいとこと遊んでいて(別室で大人はいなかった)、いとこに
「ちゅーしてと言われてお口にちゅーしたら変な顔してた。」と聞いたときには
血の気が引いた。「小さい子にちゅーしてって言われたらほっぺにするものだよ」
と諭して、「わかった」と言ってたけど不安だ。いとこの両親には息子の
ファーストキスが変なお姉ちゃんに奪われたとわかったらショックを与えて
しまいそうで言えないでいる。できるだけ二人きりにはさせないようにしてる。

今までずっとまわりに謝り続ける日々だった。まわりに迷惑をかけるのも
心苦しいし、これから先、娘本人も自覚なしに男性に好きにされてしまうのかと
思うとそれもまた心配。

これでも知的障害はなく、非常に軽度なので、行き場がない。

長文スマソ。

420 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 04:47:24 ID:DUv63yr+
>>419
中学生にもなって「性」を理解できないっておかしくない?
それ知的に問題あるよ。

421 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 05:34:27 ID:BS5IfHXt
>>420
IQは高いらしい。障害名はころころ変わった。結局、何の障害だか
はっきりしないけど障害はあります、が現在の診断。

「性」については知識はある(学校で教えてもらったこととか)けど、
理解してないというか、自分から性的なことを考えるのを嫌がってると
いう感じか、娘の思考がよくわからない。

422 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 08:24:16 ID:b6OY9OJU
>>414
レイプするまでいかなくても、人前でも所構わず自慰をする
抱きつく、触る、舐める
等も性犯罪ですよ
親にとったら、三才児くらいの知能しかない子供でも、他人にとったらデカイ男なんだから
いきなり女子供に抱きついても、障害者の親の中には「あなたのことが好きみたい」「遊んでほしいみたいね」ってニコニコ眺めてる人がいるが、された方にとったら立派な犯罪者
小さいうちはいいけど、10才越えたらそんなの通用しないよ
だからみんな不安になったり、どうやったら問題行動がなくなるか真剣に悩んでるのに


423 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 08:41:55 ID:9oHgO54S
ああ、なんかお先真っ暗だな。
もう少ししたら本当に楽しく遊びながらどこか遠くにつれていってあげようって思う。
一緒に笑いながらなら楽しい国にいけるよね。
何で毎日こんな苦しい思いして毎日涙ばかりこぼさなきゃいけないんだろう。
もうやだな。

424 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 08:54:49 ID:Dn8nyCxC
「甘え」って言葉を免罪符に使うのは、光市の事件と同じ。

425 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 09:10:14 ID:jhso7zN9
うちのは意志が通じない系の知的中度。
子供を産むまでは、こういう人が怖くてキモくてたまらなかったけど、
それは私がコミュニケーション能力が低いから余計そう感じていたのかな?と思うよ。

コミュニケーション能力が高い普通の人は、うちの子ともコミュニケーションを
とろうとするし通じる。
通じれば、相手の考えていることが分かるから、その人にとってはそんなに怖い相手ではなくなる。

私は普通に話しかけて返答がなければ、「この人は知的障害だし何考えてるか
わからない」で終わらせてたからなぁ。だから障害者が怖かった。
でも今うちの子と接する人をみてると、もっとコミュニケーションとれる人は
世の中に沢山いるし、自分を基準にそう悲観するものじゃないなと思う。



426 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 09:30:21 ID:bMPDdq/Q
>>419
うちも娘ですが人肌に触れるのを気持ち悪がります。
外ではなんとか我慢するようですが家の中ではパニックおこします。
これでも軽度の発達障害で診断名はつきません。自己中で気分の波が大きくてこちらが鬱になるくらい扱いが大変です。
娘をどうやって自立させるかがこれからの課題です。


427 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 09:49:23 ID:bMPDdq/Q
愚痴こぼすの忘れた。
娘は高校中退して家で引き込もってるんだけどもううんざり。
せめて一週間くらいでもどっか行って欲しい。
休息したい。

428 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 09:53:31 ID:kw6H8R3X
>>425
たまたま周りの人間に恵まれてるだけでしょ。
障害者と接してくれるスキルと根性を持った人のことを普通の人なんて言ってたら罰が当たるよ。
相手がどれだけ、努力、工夫、忍耐をしていることか・・・。

429 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 10:29:56 ID:jhso7zN9
>>428
言い方が悪かったです。
「普通の人の中でもコミュニケーション能力が高い人」
努力忍耐して接してくれてる人もいます。それはすぐに分かる。
でもそうではなく、普通の範囲内で的確な言葉かけができる人も多くて驚きます。

430 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 10:29:59 ID:C1zW8A/w
ねーねー説教婆の子の障害は何?
障害児の親でツライからこの愚痴スレに来てんだよね?
違うの?違うのに来てんの?馬鹿なの?

431 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 10:52:42 ID:f085JdDQ
>>428はそんなずうずうしい考えじゃないと思うよ。言われなくてもそんなことわかってるさ。
なぜ>>428はそんな嫌な言い方するの?ほんとお子さんの障害なんなの?

432 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 11:11:53 ID:JNieUmDr
うちの3歳もそろそろキツくなってきた。
昨日はざラスで、他の子が棚から取った玩具に手を伸ばしたので焦って引き戻したよ。
走り回るのも今までは元気な赤ちゃんって感じだったけれど、さすがにもう落ち着きの無さが異臭を放つように感じた。
旦那と二人で拘束(両手繋ぎ)したら「うんいゃぁぁあああ!!!」なんて叫んで、タコみたいにクネクネと脱力。
歩く気ゼロ。
週末の子供で溢れた店内だから目立ちはしなかったけれど、やっぱり他にはそんな子いなかった。
やっぱおかしいんだね、うちの子。

手を繋いでお買い物、してみたかったな・・・

433 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 12:45:21 ID:peAJoSCN
根気よく障害児に接する親には周囲にたいする気配りも忘れないでもらいたい
今後、保育園、小学校に通わせるとしたらそっち専門の育成機関にいれたほうがいい
普通の学校にいれても、健常児に突然噛み付く、目を潰そうとしてくる、廊下で放尿
色々と周囲に迷惑がかかります
一生かかっても償えないほどの怪我やトラウマを健常児の子に残すことになりかねない

434 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 12:59:05 ID:gjaqNrvb
>>433のせいで鬱になりました
心の底から祝ってやる

435 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 12:59:57 ID:ejWFLzt7
ってゆか、愚痴スレにどうして関係ない人が湧いてるの?

436 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:01:49 ID:qG9IkL0n
>心の底から祝ってやる

おめでとー!みたいな感じでしょうか。
釣られないように。

437 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:04:18 ID:dPtEus6u
今、>>436>>434のボケを潰しましたw

438 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:07:10 ID:rfZm8p4y
>>435

雨でどこにも行くとこなくて、誰も相手してくれないし
なんかムシャクシャするから煽ってるんだって
可哀相な人なんだよ
心配しなくてもこういう人は既に周りから嫌われてる
知らないのは自分だけw

439 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:08:28 ID:kw6H8R3X
いいねえこの流れ。

440 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:12:22 ID:E5IAdy5Z
私の息子は来年就学の年なんだけど、一番近い県立の支援校はもういっぱいいっぱい
だって聞いた。小学生だし、知的重度だからまず入れるとは思うけど、
相談センターに行くと「支援級ではダメですか?」って皆聞かれるんだってさ。
そりゃ、できるものなら地区の小学校の支援級に入れたほうが通学その他楽だけど、
言葉は全然でない。オムツもまだとれない。指示も通らず脱走魔の息子を
これまたいっぱいいっぱいの支援級に入れる勇気はねえよ。

441 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:15:02 ID:peAJoSCN
肉体的な障害を持った子なら普通の学校でも受け入れられやすい
小学校の頃に片足が生まれつき動かないで切断してた子がいた
だけどドッチボールにも一緒に混ざって遊んだり階段で補助したり
皆から率先して助けながら和気藹々と授業を受けてた
ドッチボールではその子は外野限定でその子が投げる球は片手で受け止めるっていうルール作ったりね
だけど知的系の障害だとそうはいかない
コートから外に出ちゃうしボールが当たると怒って襲ってくるしコート内で放尿したりね
先生もそういう子への知識が専門的にあるわけじゃないから教室に戻すしかない
教室に戻してもどっかいっちゃうし教室で一人でボール遊び始めてガラス割ったり最悪
中学で女子トイレに入ったり笛舐めたり物盗んだり隠したりして騒ぎになってやっと他の教育施設にいったけどさ

442 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:19:43 ID:E5IAdy5Z
障害児の親じゃなければ、↓のスレに行ったら?スレ違いなんですが
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1209688134/

443 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 13:22:18 ID:E5IAdy5Z
>>442のレスは>>433>>441です。

444 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 14:16:17 ID:o2fl8DDu
首輪と手錠しといてくださいよ。

445 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 14:23:15 ID:IpAqtrc6
>>441
そこまで酷い症状の障害者を普通の学校で見たことないな
怒ってダダこねている内におもらしした健常児なら見たことあるけど

446 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 14:34:30 ID:05gLxOHV
>442
あー無駄無駄。この雨の中憂さ晴らししたくてたまらない人たちなんだから。



447 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 14:59:32 ID:7DHI6swA
>>444
ごめんなさい
そっちの趣味はありません

448 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 15:15:28 ID:nUK/jH40
横断歩道でよく放尿している知的障害者がいる…通報されないのかなあ。もうご近所はほったらかしなんだろな。それを笑える旦那の神経も疑う。自分の子は別なんだろな。

449 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 16:28:30 ID:8sClCQhr
豚切りスマソ。
短パンマンってなんですか?w

450 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 17:45:02 ID:dqnPiyfD
>>449
ここを参考に
初心者が安心して質問できるスレッド 344
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/qa/1214131082/

▼携帯用▼質問スレッド 32
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/qa/1212672353/

451 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 19:21:39 ID:PfjXGNw0
たんぱぁーんまぁぁぁあ━━━━ん!!!!
チッチー チッチー チー チッチッッ テケテケテンッ

も(ry

452 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 20:51:38 ID:c2eRHazB
>>432
人の多いときにわざわざ連れて行かないといけないのかな?
平日じゃ駄目?

453 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 21:37:10 ID:iU4F5Z8E
>>452
そのうち親もそういう知恵がついてくるもんだけど
子が小さいうちは、そういう事を軽く考えてストレス増大させてる場合が少なくないね
一度意識しはじめると、休日の混んだおもちゃ屋に行くなんて
ありえない位に思うようになるけど

454 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 22:07:17 ID:/4uxB5rq
なんか単なる考え足らずの親のように言うことか?
親一人で子供連れて行ける状態かによるじゃん。
夫婦揃ってないと子連れで外出がままならない状態の人もいるだろうに。
土日しか休めない人もいるんだしさー・・・

455 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 22:11:28 ID:zfPCnF8E
>>450さんありがとう


456 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 22:33:04 ID:nP4JGrWR
>>452>>453
休日で人が多いから目立たなくてよかった…というような意味だと思ったが…
人が0ということはないだろうから、少ないとよけいに何かと目立つかも。
3才だとザラス行きたい、連れて行ってあげたいよ。
一人じゃ無理だと旦那も休みの休日しかないよ。


457 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 22:54:25 ID:WMgqc8yj
うちは敢えて混んでる時に行く、目立たないから。
空いてて、客一人一人に店員の目が行き渡る場所なんて
恐ろしくてよう行かんわい。
そこらじゅうで赤や幼児がギャンギャンやってるのを隠れ蓑にして駆け抜ける。
他害がないから出来る事かも知れないけれどね。

458 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 23:26:40 ID:O0IgPN/E
>423
やめてくれ、泣けてくる。
楽しませてあげたいと思える>423なら、遠く行っちゃイヤだ。

愚痴

寝たい。

459 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 23:39:17 ID:pykrVkMU
>>421

近所に、そういう兄弟がいるよ。
頭は確かに良い。難しい漢字は読めるけど、行動がね…。
上の子は30歳位だと思うけど、いつも小さい女の子に見境なく声かけてるよ。
本人は変な意図はないんだと思うし、私も知ってるからそう思わないけど、やっぱり知らない人が見ると異様な光景だよね。
女の子の後を、話かけながらずっと付いて回るんだから。
それを除くと、きちんと人との会話もできるから仕事もしてるしね。
弟はダメだ…。近寄れない。常に一人でブツブツ言ったり、何か大声出してる。
さすがに怖くて目を合わせられない。人付き合いができないから、家で留守番をしてる。だけど、家の事はキチンとできるのよね。炊事・洗濯をやってるみたい。

あ、父子家庭なんです。

460 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 23:50:55 ID:kw6H8R3X
>>459
逐一他人の家を観察してる
あんたも相当キモいよ。

461 :名無しの心子知らず:2008/06/29(日) 23:59:43 ID:72PgSw+Q
>>460
愚痴スレに何しに来てるかわからない
あんたのほうがキモいよ。

462 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 00:01:37 ID:pykrVkMU
>>460

常に人目を気にしている人かな?
自惚れやさん(^^;)

観察なんてしてないよ。うちの前なんで目に付くし、聞こえてくるだけ。

できれば観察どころか、見たくもないし、聞きたくもないよ。

463 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 00:03:31 ID:Vc9cPePf
家の子最重度だけど、性的な事では心配した程の事はなかったよ
家ではちょっと触ったりするけど、一歩外へ出ると猛烈に自制が働くみたい。
人の物と自分の物の区別はつくから万引きなんかもありえないし…

そんな息子の理想の女性はちあき なおみらしい。
彼女の歌番組をうっとり見ている。
日曜どうやって時間潰すか悩む… ご飯たべに行って
ドライブも雨だとイマイチだし、ガソリン値上げ痛いなあ


464 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 01:11:41 ID:O3Dyp1fk
近所に知的障害の子がいるけど母親がタバコ毎日吸ってパチスロいってた
うちの子が障害持つなんて運が悪かったのかしら…
って言って愚痴ってたからタバコ吸ってパチンコいってた悪環境が原因では?って言いたかった

465 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 01:59:04 ID:Uh7E33Kj
タバコ吸ったことなくて、パチンコもパチスロも行ったことなくて、
お酒だってごくたまに付き合う程度で、
自分で言うのもナンだけどかなり品行方正な生活してた私が
重度の心身障害児を生んだのはどうしてだろう…

466 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 05:03:40 ID:fUJi2ifh
どうしたら強くなれますか。
私はだめみたいです。


467 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 06:39:58 ID:AGDugj2g
相対的ではなく絶対的な価値観を持つようにすれば辛くなくないよ。
辛かったり悲しかったりする気持ちは、何かとの比較で生まれるんだと思う。
身近な親子や自分の中にあった理想の子、理想の家庭像とかけ離れているから辛い。

468 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 07:04:12 ID:A8NS5kOm
>>463
ちあきなおみって・・・w

渋いっすねー

469 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 08:12:12 ID:Zfa8ajmb
あーやだやだ。また1週間始まってしまった。集団登校の始まりだぁ。
集まりでさらに敬遠されるようになってるよ。まぁ空気読めないからうざったいんだろうね。
やだねー子供が邪険にされてるの見ると。涙こらえるのだけで必死だわ。
さすがにうちの子も邪険にされてるのわかってるみたいで今日は一人ぽつんといるようになった。
そばにおいで、って言っても「ママは離れて見てて」って。
すごいすごい辛いがこうして離れていく事を覚えるのもまたひとつの訓練なのかな。

470 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 08:33:47 ID:Vc9cPePf
463です。小さい頃から長いウェーブの髪の優しい女性が好きでした
…私の髪天然縮毛矯正でパーマかからないんだよねごめんよ息子
>>466私はだけど…
「大事にされてる子供は自分の価値を知ってる」 って読んだ本にありました
私には価値がある宝物です。どんな障害でも自分を卑下しないで生きてほしいです
子供を周囲にも大事にしてほしいから自然と強くならざるをえないというか
…だめだめな時もあるけどね

471 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 08:46:08 ID:NzYb4d/C
>>465
遺伝じゃない?
タバコ吸ってる母さんなんていっぱいいるし

472 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 09:05:26 ID:vgo3RX8J
>465
私もだ…
465さんと同じく品行方正に生きてきただけに「障害児生んだ母親はタバコ云々…」て言われるの頭にくる

遺伝なら仕方ないが、悲しいなぁ

473 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 09:27:43 ID:Zfa8ajmb
遺伝かぁ・・。父親側か母親側かまでわかったらどうなってしまうんだろう。
知りたいような知りたくないような。もし父親側の原因だったら旦那とウトメを
恨んでしまいそうだ、時にトメ。
チクリチクリと私が原因とネチネチ言ってきたからね。はっきり言ってきたら
絶縁上等だったんだけど。そしてそんなトメをかばい続けるウトと旦那にもうんざりだし。
ウトも他の孫とうちの子を馬鹿でもわかるくらい差をつけてるし。

474 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 09:39:16 ID:Uh7E33Kj
>>465です
タバコに遺伝に…他に何か考えられる理由ある?
日頃の行い?
幸せ過ぎた報いって書いた人がいたっけ?
前世?

人に話せないような悲惨な家庭で育って、でも頑張ってまともに社会人になって、
結婚してやっと子供を持てて、幸せに生活できると思ったんだ。
なのにどうしてだろう。
悩みのない育児なんてないのはわかっているけど、
とりあえずでいいからごく平凡な、普通の育児、普通の生活がしたいだけなんだ。
お風呂とか自分でできないからヘルパーさんをお願いしているのに、
そのヘルパーさんに来てもらうのも煩わしい。
もうなにもかも嫌だ。疲れた。


475 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 09:42:04 ID:dosVNQf8
1960年代、すでに「沈黙の春」は刊行されてる、著者は忘れた。
虫や鳥に影響のあったものが人間に影響無いなんて笑止である。
タバコや酒に原因を求めようなんて思考停止も甚だしい。なんて大きな声で言えたらな。

476 :466:2008/06/30(月) 10:12:20 ID:fUJi2ifh
>>467>>470

どうもありがとう。
いま胸がいっぱいになってうまく言いたいことがいえないけれど
私は改めてこの子の母親として価値のない最低な人間だと思った。
いつも他人様と比較して愛しているのに大事なのにおいて逃げたい
って思ってる。ひどいことも言ってしまう殴ってしまうこともある。
私は強くなれないよ。
でも、すぐに返事くれて答えてくれて本当にありがとう。
本当にありがとう。私誰も相談する人も愚痴こぼす人もいなくて
本当に辛かった。ネット上とは言えども一瞬でも私のために
答えてくれる人がいて本当にうれしかった。
なかなかうまく実行できないとは思うけど強くなっていきます。
支離滅裂でごめんなさい。

477 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 10:16:02 ID:/shnc63k
>>475
下1行も読んだ上での感想。
レイチェル・カーソンの著書は、人間の傲慢さへの糾弾だけではなく
人間を含めた生命への愛や素晴らしさで満ちあふれている。
例え自虐ネタであっても、もし未読ならこの手の例え話として使わないでいただけませんか?


何かさ、障害を持つ我が子への接し方を学ぶこと自体に疲れているのに
「親がより学ぶ方が、子どもに良い影響を与えていきますよ」という療育先の先生のお言葉に
従って、萎えがちな心に鞭を打って必死に学んで。

でも学べば学ぶほど、療育先で会う親から色々と質問されることが増え、
「医師の答えが確実だけど」と念を押した上で自分が分かる範囲で答えていたら、
「私の熱心さを見ると、親として自分は駄目ではないか?と不安になってしまう」と
いうクレームが入ったとのこと。

面倒だから「ごめんね。私は自分の子のことしか分からないの」で通そうかな…。

478 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 10:31:26 ID:9ZNH/vcM
私も無理につながらなくていいや。もう点(ドット)のような気持ち

479 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 11:03:06 ID:ip4yCxn0
>>476
私も何やってもうまくいかないし
人付き合い下手だし
イヤになるよ・・・
親が暗いから、子も変わってる。って実母に陰口言われたし・・

(私の)弟の子が学級委員になっただの、〜のスポーツ始めただの
実母から聞かせれても「すごいね〜〜」と言うのが精一杯
毎日辛いし、苦しい


480 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 11:41:13 ID:5mT1QwGp
>>477
>「私の熱心さを見ると、親として自分は駄目ではないか?と不安になってしまう」

そういう気持ちわかる。
でも私の場合は結局自分が頑張れないのは自分が楽な方を選択してるだけだし、
自分の心の持ちようだから、教えてくれる人に感謝こそすれ
クレーム入れるなんて考えられないけど。
477さんは親切心で答えてるだけなのに、めんどくさい事になっちゃったね。

481 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 12:17:15 ID:Aoyub1Em
同じ支援級のお母さんでも、教育熱心でハキハキしてしっかりしてる人を見たりすると
気後れしてしまう。ちょっとわかるかも。

障害関係なく 健常児だっていろんなタイプの母親がいるんだもんね・・

482 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 12:26:04 ID:58mXzq0M
>>474
たまたま受精時の精子や卵子の状態が悪かったとか
ほんと「たまたま」そうなったってだけでしょ。
変に原因をつきつめようとして宗教にハマった人を知ってる。
どうして?なんて考えないほうがいいよ。

483 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 12:53:41 ID:Zfa8ajmb
>481
私もハキハキ熱心系の人でうんざりした覚えがある。熱心なのもいいが
人への配慮も勉強したほうが良いんじゃないの?と何度思った事か。
自分の子供が妊婦に体当たりしても「あっらーだめよー」だけ。
障害について情報収集に躍起になってるのもいいが、こういう人って
何かに集中したら他の事が全く見えなくなるんだよね・・。

484 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 12:56:35 ID:uiRZVz5C
うちは軽度の発達障害なんで、指示も通るし学力は問題なさそうではあるし。
でも、他害がひどくなってきた。すぐに手が出る。
かなり体が大きいほうだから、怪我をさせてしまうこともある。
先生にも親にも謝りっぱなし。
学校に行かせたらほかの子に怪我をさせるし、かといって軽度だから加配があるわけではなく
普通にしてたら知的に問題がないため、ただのしつけのなっていない子供。
しつけしてるんだよ。でもだめなんだよ。

もし自分で産んだのなら、あきらめもつくよ。でも私が産んだんじゃない。
必死にしつけて世話して、それでしつけがなってないって言われて。子供は癇癪起こして
怒鳴ってのたうって泣き叫ぶ。毎日毎日。弟をいじめる。何も悪くないのに。
ただの兄弟げんかに見えないよ、よそのくそガキが私の子供をいじめているようにしか見えない。
もう嫌だ。

私の産んだ子は問題なし。なのになんで血のつながっていない子供のことで、こんなに大変な
思いをしないといけないの。

485 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 12:58:10 ID:h8/k63uZ
>>482
遺伝がからまない障害なんてホントたまたまだよ。
たまに双子の卵(一つの殻に二つの黄身)があったり
切手のミシン目がズレたレア物があったり、意図してないもん。



だからウチの子の心臓がへんな風になって生まれただけで。
子には運が悪かったと思って、頑張ってもらうしかない。私のせいじゃないし。

486 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 13:23:10 ID:GNZW9FoL
家は発達障害の子が二人いる。
夫の兄弟には等質がいるし、夫自身も変わってる。夫の親戚もカッとなりやすい人が多い。
わたしはADHD傾向で喫煙してた。
もし私のせいなら子に申し訳なくて死にたいくらい。
でも私の周りの自閉傾向のお子さんいる人は親御さんが理系の高学歴が多い。家の夫もそうだし。

487 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 13:37:19 ID:O3Dyp1fk
大概は親が原因で奇形になったり知能が著しく低い子が生まれるんだよね
夫がDVで妻(妊婦)の腹ボコボコ殴って知恵遅れの子が生まれたのを知ってる

488 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 13:45:34 ID:h8/k63uZ
>>487
ちょ、それこそ激レアケース過ぎw

489 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 14:11:17 ID:auFnjPn5
>>487
なるほど〜
こういった世間の狭い人間が、自分の知ってる一例だけを世界基準だと信じ
これが一般常識だ!と恥ずかしげもなく胸張ってのたまうワケですなぁ
トメみたいだw

490 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 14:19:54 ID:E2vY7fzv
出産事故とかも多いよね。
病気や事故で中途障害も増えてる。
高度な最新医療が、障害者を大量に製造しているとも言える。
少し前なら、普通なら死産、普通なら病気や事故で早世って扱いだったものが、
生き延びるから障害者ってことになる。
多動とか注意欠損とかあれば、昔なら簡単に事故で死んでた。
今は、これでもかってくらい安全対策がとられてるし、
小さい頃は子供だけで外に遊びにもいかせないから、なかなか事故に遭う機会もない。
自然淘汰って面では、社会的な背景が違いすぎてるよね。

ここから愚痴。
近所の障害者の親に腹が立つ。
普段は「レベルが違うのよ、一緒にしないで」って態度の癖して、
自分の所の子供が何か問題起こすと、「同じ障害者なんだから一緒に抗議して」と言ってくる。
うちは、それこそレベルの違いで、そこの家の子が起こすような問題すら起こせないのに一緒にするな。
大体、支援級行ってるくせに、養護学校に通ってるうちを巻き込むな。
養護学校に通ってたって、交通当番とかキチンと出てるうちに比べて、
障害児がいるって言ってさぼるから、地域でも嫌われてるんじゃないか。
少しは空気読め。

491 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 14:23:54 ID:k3tDyitu
昨日、公園に行ったら自閉でアウアウ言ってる中学生の男の子がベンチに座ると
おもむろにイチモツを取り出し、小学女子がブランコやる様子を見て、オナ○ー
し始めた。こっちも小さい子連れていたし、ビビって警察に電話したが、その間に
居なくなった。旦那の妹の子が5歳自閉だが、将来あんな風になるのかな〜onz
どうか犯罪だけは犯さないでくれ


492 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 14:48:53 ID:8W0QkEcn
だからどうして(ry

・・・・言っても無駄か。

493 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 14:53:49 ID:vTN1d8Xz
>>491

見た途端通報すればよかったのに。。。

基本的に一人で外に出したらいけないと思ってるし
自分の子も一生一人で出す事は絶対ないようにしたいと思ってる。
通報してあえておおごとにして、そこんちの親も
絶対に一人で出さないようにしなきゃってちゃんと思ってもらうしかないよ。

494 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 15:38:44 ID:k3tDyitu
>>493
自慰行為を目の前で見たショックと、甥っ子が自閉というのもあり、その子の親と
義妹が重なって、こんなこと知ったらその子の親は悲しむかなとか警察まで呼んで
大事にしたくないとか、自閉なんだからしょうがない大目に見ようとか、と悶々と考え
てるうちに時間が経ってしまいました。子供の手を引いて公園から出たところで電話を
かけてるうちにいなくなりました。

495 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 16:07:56 ID:NzYb4d/C
>>491
何で自閉症ってわかったの?

496 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 16:28:58 ID:AGDugj2g
>>490
>養護学校に通ってたって、交通当番とかキチンと出てるうちに比べて、
>障害児がいるって言ってさぼるから、

子供達の下校時の当番の事?養護学校から子供が帰ってくる前だから出来るんだよね?
障害児が帰ってきたら交通当番に出るのは難しいんだよ。
目が離せない子を一緒に連れて当番なんか危なくて仕事にならないし。
障害のある子供を家に放置してまで交通当番やったら虐待だと思うし。

497 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 17:09:46 ID:h8/k63uZ
>>494
それでおまいは障害児を育ててる親かと小一時間(ry

498 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 17:14:55 ID:/shnc63k
>>480
愚痴にレスd

今、「療育教」なるものに急かされているような気がしてしまう。
親がもっと対処法を学べば子の成長に役立つだろう、という言葉通りに。
事実なんだろうけれども、何処にいても、子どもをより良く育てようとする
しっかり者の親として振る舞わないと駄目なのか?
知識が豊富な親でないと、子どもに悪影響を与えてしまうのか? と。

私は未来が見えない不安があるからこそ、藁にも縋る思いで学んでいる。
480さんのような方から感謝してもらいたくて、ではなく、
お互いに苦しい子育てをしているからこそ、私が知っている情報を伝えることで、
もしも子育てに関する悩みが一つでも軽くなるのなら、という期待値だったけれども。

ゴタゴタは御免なので、今後は情報を教える相手を選ぶことにします。
本音は、一々自分の子とうちの子の成長を比較するなと小一時間(ryなんだけどね。

499 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 17:41:36 ID:E2vY7fzv
>>496
ちがいます、子供会の朝の登校時の当番です。
その子の家は、自力通学していて、親はついていっていない。
うちはスクールバスの時間に間に合わなくなるから、
当番の日は車で40分かけて、養護学校に連れて行っています。

500 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 18:20:20 ID:XF+ueRlF
横レスだけど、今後の参考に。学校違うのに当番って出なきゃいけないもなの?同じ地域に住む人としてそれが常識なの?

501 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 18:25:22 ID:AGDugj2g
>>499
朝の当番か…。そこまでしないと嫌われる地域なの?
まあ、その支援級の子の親のことはあんまり擁護できないかもしれないけど
「自分はこんなに大変な思いまでしてやってるのに」というのは
本当は相手の落ち度と何の関係もないんだよね…。
人より努力していないと安心できない…さぼっているように感じてしまう
みたいな気持ちない?
意地悪で言うんじゃないけど、そういう気持ちは早めになくしていかないと
子供の為に必要でもない事にエネルギーを注いで自己満足してしまう人になっちゃうよ。

502 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 18:26:04 ID:Aoyub1Em
うちは当番は出ない(当番は自由参加)

でも子供会は強制加入させられた。
参加しなくてもいいから会費をと言われ仕方なく。景品とかはくれるみたい・・・イラネ

503 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 18:30:43 ID:QSPw/25N
通ってる学校の交通当番は出てるけど、住んでるところのは出ないよ
それこそ、「断る正当な理由」だと思うけど

504 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 18:44:14 ID:E2vY7fzv
>>500
多分、住んでいる所によって状況は変わると思います。
出なくていい所の方が多いかも。

最初は、上の健常の子が小学校に通っていたから、当然回ってくる当番でした。
そして、子供会主催ですし、障害の子も子供会入っていますし、
障害の子が、スクールバスのバス停へ行く途中の交差点でもあるから。
それに、持ち家なので、ずっとここの地区に住むことになるから、
人間関係を円滑にする為にも、地区のこと、できることはしておきたい。
もちろん、学校主催の地区委員とかは免除されてます。
学校違うから言えば免除されるかもしれませんけど。

とにかく、交通当番をすることは別にいいんです。
交通当番の話しは代表的な例で、障害児がいることを盾に、
何も地区の事しないでいて、煙たがられている人が、
トラブルが起きた時に、全然関係ないうちを、地区にとけ込んでるからって理由で
巻き込もうとするのがいやなんです。
「知的障害のあるお宅の子とは違う」と面と向かって言うような人が、
自分の子供の他害でトラブルになって、「障害児はみんな一緒だから、
お宅も一緒に『障害なんだから仕方がない』と抗議して」と言って来たのに
腹が立っているだけです。巻き込まないで欲しいです。
他害が障害からなのは仕方がないかもしれないけど、うちには関係ないんですから、
ひたすら自分たち家族が謝罪しろとしか思いません。

505 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 18:50:40 ID:Uh7E33Kj
うちは知らないうちに外してくれてたなあ。
上の子がいるからしてもおかしくないんだろうけど、
子供会の役員、町内会の役員、普通は順番で回ってくるけど、
外してくれている。
今年は一人一役の担当まで名簿に入っていなかったから、
役員さんに言ったら「大変だろうから無理しなくていいよ」と…
とりあえずできることだけでもと、しやすい係りに入れてもらった。
いつできなくなるかわからないから、できる時にできることを。

506 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 18:50:42 ID:9ZNH/vcM
旗振りしようがしまいが裁量だけど回りを巻き込むのはおかしい(しかも学校も違うのに)

507 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 19:25:22 ID:58mXzq0M
つまらないみみっちいことでいちいち軋轢を起こすの好きだよね。
とにかく他人に何かを与える、やってあげるっていうのを極端に嫌う人。
目先の(長期的に見れば損ではない)損ができない人間はどんどん孤独になるだけだよ。

508 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 19:26:54 ID:9ZNH/vcM
子どもが通らない道路はしないですね。普通は。障害関係なく私立にいく子も
しません。やっているのはボランティアとか地域に溶け込む努力をしている方(みどりの
おばさん的)なんでしょうね。
それについては、ちょっと微妙。
うちの地区は障害児だからって免除にはなりません。地区の学校ならしなければいけません。
PTAでやっているからです。

509 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 21:57:44 ID:FIu/XrTT
うちは子供が低学年で大変だった頃は役員外してもらってました。
もう少し大きくなって手が離せるようになったらやらせてもらいますと言い続け…。
定住だからこそ長い目で見てくれると言うのもあったと思う。
これで高学年になっても役員から逃げていたらただのウソつきになっちゃうけど。

510 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 22:20:33 ID:Gf+f6JLU


511 :名無しの心子知らず:2008/06/30(月) 22:21:47 ID:Gf+f6JLU


512 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 05:07:34 ID:cNsgCeqe
私も徐々にできる範囲で役員なりお手伝いしてる。
これはもう当たり前だと思う。
あくまでもできる範囲だからはたから見たらやっていないのと同じかも
知れないけど。

昨日バスの中で
「あなたはよく子育てしてる。がんばってるね。えらいね。」
と涙ぐみながら声をかけられた。
ちょっと複雑だった。

513 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 05:54:28 ID:s8nZ8JgV
ちょっとスレ違いですが、質問させてください。

昨日、市の療育センターの小児科診察室の待合室で2歳になる息子が重度知的障害の女の子(10歳ぐらい)の子がイタズラをしているのを大声で笑っていました。
その子のお母さんも一緒に笑っていたのですが、やはり2歳児に笑われていると不快ですよね。
こういう場合は笑う息子を怒ると相手にもっと不快な思いをさせるんじゃないか心配です。
今度から週1で教室に通うことになったのですが、対処法を教えてください。

不快になられた方がいましたら申し訳ありません。

514 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 07:42:35 ID:D7Y5drRH
2才なんて訳解らないと思っているから大丈夫。
だってあなたの子だって療育受けているからいるんでしょ。

うちはレジの人に「太っているね」といったことが2度もあります。

515 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 08:34:31 ID:sq4uoAIL
本当に自分の子供を愛せなくなるってあるんだな。
なんでやめて欲しいことを率先してやるんだろう。しつこくするなって言ってるのに
1000回は言ってるのになんでわからないんだろう。
店の商品を触らない、と絵カード見せたりしてるのになんでわからないんだろう。
どうしてブレーキがきかないんだろう。見た目は普通でしかも女子。
人前で鼻をほじり下着のシャツが出しっぱなし。指摘するとキーっと怒る。

もう寝顔見てもいとおしいとも感じなくなった。娘が寄ってきても逃げるようになった。
触ろうものならやめてよ!と拒否してしまう。風呂もご飯も義務。義務でやってるだけ。
だから残したらさらに憎しみがわいてくる。
もういらない。毎日イライラさせられてる。顔がもうゆがんでるのがわかる。
とにかくもう姿を見たくない。触られたくない。近寄ってきて欲しくない。
昨日も今日の朝も邪険に振り払ってしまった。でも一番憎いのはこんな感情を抱き
娘にこんな態度をとってる自分。なんでやさしくゆったりと接してあげられないんだろう。
自分の度量の狭さを思い知り死にたくなってくる。

516 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 08:35:10 ID:t2h8BJdu
あーーーーーー
もうなんかわからん理由で30分以上泣き続けてるよ
パニックの理由はなんだ・・・わからん
近づくと余計なくから遠くから見てる
朝からこれだと先が思いやられる
あーやだやだやだやだ
私も泣きたい

517 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:17:00 ID:cmM3WS6M
なんでも「カバーをはずす癖」にイライライライラ・・・
布団からクッションから枕から本からカバーを見ると外さないではいられない。
あーーーーもう頭くる。

518 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:33:12 ID:rA7Hwj2M
みんなの子も凄いけど、うちも凄いよ〜(笑)
気づいたら家の中散らかりまくり。
旦那にも叱られるし、疲れる。
でも、自閉症の子がいても家の中完璧でしかもそこらじゅうに
視覚支援のコーナー作っちゃったりして、凄い人がいる。
私とは出来が違うんだな。そこんちのママ。凄いんだよ。

でも私は開き直って、日々手を抜きながら何とかやってるよ。

>>515
吐き出しにレスごめん。スルーしてもいいよ。
しつこくしない、とか触らないじゃなくて、○○をする
じゃないとわからない子なのかも。例えば「手はおひざ」「手はピシっだよ」
(と言いながら気をつけのポーズを見せる)
って言った方がいいかも。うちもそれならわかるタイプです。
>>517
おんなじおんなじwストロー入りまくらを分解されて部屋中ストロー
だらけにするブームだった時は大変だったよ・・・

519 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:44:34 ID:cmM3WS6M
>>518
横だけど、「手はおひざ」やってみる。
ついつい触らない、って言っちゃうんだよね。
旦那とか買い物の時怒鳴るし。旦那にも言ってみるわ。

520 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:45:43 ID:bkyhM+f3
>>515
一緒一緒、「千回言ってもわからない」は私もよく愚痴ったもんです。
子供は息子なんだけどね。身長越された頃からほんとかわいいと思えなくなった。
学校に行ってる間だけホッと出来る。

>>517
うちは生米をぶちまけられたときはキレタね。あと洗濯に使う柔軟剤。

521 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:48:34 ID:cmM3WS6M
ネットのセールで現実逃避。
お気に入りに入れとくだけでちょっと心が安まるw

522 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:56:45 ID:ynOC43v0
うちの子、生まれた時から「けもの」みたいな子で
欲しいものは親からでも横取り、独り占め。食べきれなかったら、他の人が食べられないように
足で踏みつける。ジュースなら、床にぶちまける。
酷い他害行動。叱っても、全く効かない。BGMとしか思ってないらしい。
それなのに愛らしい顔。IQが137もある。
悪魔に見えた。どうしてもかわいいと思えなかった。顔も見たくなかった。
おとなしい兄を追い詰めて噛み傷とひっかき傷で血だらけにするから、羽交い締めにしても
それでもやめないから、叱るのもエスカレートして虐待に近い体罰を与えたこともある。
自閉の診断を受けたとき、だまされたと思って一度だけこの子に優しくしてみようと思った。
毎日抱いて寝た。問題行動が出たときも、「そういうことはしちゃいけないよね」と言うだけで
抱っこして、その場を離れた。兄に手を出しても、この子の方を抱いて「なにかイヤだったらお口で言おうね」と
高ぶった気が収まるまで抱いていた。御飯の時も、食べ終わるまでじっと笑顔で見つめ続けた。
本当は「つけあがって問題行動が酷くなったらどうしよう」と思っていたけど、とことんベタベタにかわいがった。
それから2年。なんと、注意すると言うことを聞くようになってきた。
叱ったら、やめるようになった。まだ、衝動的にいろんなことは、やらかすけど、他害もなくなった。
療育の先生も「本当に変わりましたね」と言ってくれる。私もこの子、かわいいと思うようになった。でもね、
何かイヤなことがあったときに「解離」するようになっちゃったんだよ。あのとき、叱り方が酷すぎたせいに違いないって思ってる。

523 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:57:59 ID:aBu/25Vl
>>515
だってお母さんは店の商品さわってるし・・・と思っているとか
買う物以外は触らない約束して、カートに入れるのは子供にやらせてあげるのは?
お母さんは選んで指示するだけっていうのダメかしら?
つうか煮詰まってくるとあれもこれもイライラの材料になるっー!
旦那たまには子供の世話してくれ・・・。


524 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 09:58:59 ID:7COJ4yQI
もうすぐ夏休みですね・・ デイサービス利用しようかな
でも下の子(障害児)だけ預けてもなぁ 上の子もいるし

525 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:01:44 ID:aAd2oY6P
>>515
連れて行かなきゃ駄目なの?

526 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:02:12 ID:2P/PuwIK
うわうわ、今気が付いたかも!
そういやうちの3歳「走るなぁ!」っていくら怒鳴っても走り回るけど
「静かに歩けー!」って言ったら、慌ててやや刷り足気味の小走りし出す様な・・・
なんかウロコが5枚ほど落ちたわw

527 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:07:23 ID:SNEX3V/J
>>522
>IQが137もある。
ふうん。


528 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:20:52 ID:bkyhM+f3
IQ=知能指数=知的ってことですよね?
うちの45くらいですけど車に飛び込むから一人で外に出せません。
ではIQが高いとなんでも出来るってことでしょ?知的に問題ないけど障害児ってどういうことなんでしょう?身体、内臓疾患はわかりますが。

529 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:32:22 ID:znIPKjBi
褒められる行動よりも、叱られる行動のほうが何回も何回も
聞いてて強い印象が残って、頭の中に行動がインプットされちゃうようだね

否定の呼びかけより、肯定の呼び方で話しかけようというのは
その子が善悪で判断してるのでないから。

否定の部分は理解できなくて、否定の部分を除いた言われた行動が頭に残るから
「走らない」だと、「ない」(否定)は理解できず、「走る」だけ理解できる感じ



530 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:34:32 ID:i/+0D8Vk
IQって平均値に過ぎないんだよ。
全ての分野が100前後でばらつき無く発達してる子、
50しか発達してない部分と150の部分を併せ持っている子では、
同じIQ100でも意味合いが全く違うでしょ。
後者は、生きにくさと理解されにくさを抱えてるから支援しましょうというのが今の考え。
うちのは見掛けのIQは91で高機能と呼ばれてるけど、理解力や状況判断力は年齢の半分で、
付いてないと平気で道路に飛び出すよ。

531 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:47:38 ID:cmM3WS6M
>>529
うわー、、、凄く良く解った。なるほど。
我ながら何年障害児の母やってるんだって感じだが。

532 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 10:59:52 ID:znIPKjBi
>>531
あと否定文で言われると、ではその代替の行動(例えば歩く)

をどうすればいいのか、自分で判断が出来ないから
結局正しい行動というものがわからなくて、走り続けるというのもあると思う

その子がするべき態度を指定してあげたほうが
本人も困らないと思うよ


533 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 11:24:02 ID:Bs9Lb4ZZ
>>532
ありがとうございます!
しばらくソレで徹底してみます。
少しはコントロール効くかなぁ・・・ワクワク

534 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 11:40:26 ID:aAd2oY6P
IQってあんまり関係ないって事??
137あっても そんなんじゃ意味ないよね?
あとから発揮されるってこと??

535 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 11:51:45 ID:uMgqWi0C
>>534
IQは全体のレベルが揃ってて、まんべんなく高いなら意味があるけど、
ある部分だけ高くて、ある部分は全く駄目だと、社会適応は難しい場合が多い。
特に社会性でかなり劣る場合が多い事が多くて、勉強だけやっていればいい時は良くても
社会に出て行く時に出て行けないなんて事は多々ある。
また、周囲の状況の把握が苦手な場合など、一人で外出がままならないなんて事もある。

もちろん、劣ってる部分が多ければ多いほど大変だし、少なければ健常者と同じように
生活できるようにもなるから、みんな一生懸命療育や支援をしたりして、
劣っている部分をのばそうとする訳。

536 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 11:54:17 ID:Je9O52pd
うちの知的障害の娘。
カーテンのレールで鉄棒をしようと思ったらしく、バキット折った。
次の日も学校で悪事をやらかした。
夫が食事している横で報告しながら溜息ついていたら
「気が休まる暇がないね」って言ってくれた。
それだけなんだけどとても嬉しかった。
つまらん事書いてごめん。 



537 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 11:54:34 ID:Bs9Lb4ZZ
知能がある事で乗り切れる事態もあるから、高いに越した事はないよ。
無駄ではない。
まあ確かに、無いよりは・・・って意味に近いので
アイテム1個持ってるね〜ぐらいの気分でいれば楽じゃないかな。

538 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 12:03:31 ID:DIDPqJiF
>>528
>IQが高いとなんでも出来るってことでしょ?

健常者だってIQが高くても何でもできるというわけじゃないと思うのだが・・・
IQの高さと障害度の重さ比例しないんだよ。

高機能自閉症、アスペルガー症候群、注意欠陥・多動性障害など発達障害の人はIQが高い場合も多く、
そういう子は知的には問題ないとされるので、健常者として社会生活せざるおえなかったりする場合がある。
しかし、いくらIQが高くても障害があると奇行や問題行動を起し、一般社会に馴染めないことが多い。

539 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 12:13:51 ID:bkyhM+f3
>>530 >>535 >>538
よくわかりました!ほんとにありがとう。

同じ自閉症なんだけど「うちは知的には問題ないから・・・」と言われたので「???」と思ってたところだったんです。
この”知的に問題ない”って言葉おかしいですよね。問題あるから障害児なんだし。
「勉強はできるんですよ」だとわかりやすいわ。

540 :530:2008/07/01(火) 12:21:34 ID:i/+0D8Vk
>>539
>知的に問題ない
そこを拠りどころにしちゃってる人は確かにいるね…
検査結果の説明を受けた時に、
「数字にこだわって一喜一憂してしまう人も中にはいるけど、それでは検査をする意味が無い。
大事なのは得意不得意を具体的に把握して支援に生かす事です。」
と言われたよ。

541 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 12:24:48 ID:uMgqWi0C
自閉症だと、指先の感覚によって、
将来の進むべき道を決めた方がいいって
講演会で聞いた事があるな。
うちは自閉ではないので、
その話しはしっかりとは聞いていなかったんだけど、
確か、得意な触感、不得意な触感というものがあるので、
なるたけ不得意な触感のものを扱わないで済む道を探してあげて下さいって
話しだったように記憶しています。

542 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 12:29:36 ID:AF9qlIVL
ダリダリくんのお母さん元気ですか。

543 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 12:33:52 ID:sq4uoAIL
515です。みんなどうもありがとう。
何なんだろう、一体。IQは74、非常に微妙なところww
そしてうちの子、特性なのか性格なのか肯定系も否定系もあまり
通じないんです。自分の欲が最優先でそれをどんな形でも止められると
癇癪起こします。視覚優位なので絵カード見せてもそれ自体を喜んじゃって
指示が通らないんです。
療育先でも「肯定系で、絵カードで」と何度も何度も言われ「もうわかってるわ!
何度もやっても通じないから困ってるんだ!」と叫びたくなります。
それを言ってもやっぱりそれしかない、と。
もう少しで学校にお迎えだ・・・。このままばっくれてしまいたい。


544 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 13:18:49 ID:m0KJ2a4S
>517
豆とか甘栗できると助かるけどねぇ・・・。

>533
うちも75で微妙。
視覚優位も中途半端。
何から何まで中途半端。
方針を固めにくい・・・。
目的のない道路へのスタートダッシュだけは半端ない。

545 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 13:19:32 ID:2vuWrNuM
ストレス溜まりまくってたら血圧&血糖値が急上昇・・・

長くないんだろうな・・私が死んだらこの子はどーなるの?


546 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 13:50:41 ID:aBu/25Vl
>>539
「知的に問題ないから」って言葉は使い方に注意がいるよね
知的のない発達障害の親同士の交流になれてしまっていると
つい手帳もとれない支援もえにくい知的のない子供に疲れて
養護学校にいけていいなあと考える回路ができてしまうことがあるから。


547 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 13:58:38 ID:uMgqWi0C
知的に問題ない、IQも130越えてる子でも、
教室で座ってられないとか、授業に集中できない、
興味の対象が勉強以外に向いてると、
成績だけ見ると、知的障害レベルか?って子もいるんだよね。
IQが80くらいでも、興味の対象が勉強だと、多動他害があったり
他の面ですごく劣っていても、成績だけは抜群に良かったりもする。

結局、全体像を見て判断するしかないのに、
知的障害があるかないかとか、IQがいくつかだけで
障害を線引きして、支援の厚さが変わってくる制度的な問題はあると思う。

548 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 14:06:50 ID:tVr1lADy
うちの知的ボーダー3歳児は2歳過ぎまで単語もままならなかったのに
今ではひらがなボードで遊んでるもの、興味の力って凄いわ。

549 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 14:23:32 ID:tVr1lADy
あぁ、愚痴忘れた。
全然しゃべらなかった子がせっかくしゃべるようになったのに旦那がウザがる。
ろくに相手もしないくせに口を開けば「うるさい」「黙れ」「言うこと聞け」って無理だよ。
そんな親でも懐いて寄ってく子を見てると不憫になる、どこが良いんだろ。
旦那の機嫌見たり子供が必要以上に傷付かないように神経使うから週明けはグッタリ。

550 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:06:11 ID:9M2HDjop
自閉の子は乳児期表情は少なくあまり笑いも泣きもしない。
後追いもせずに比較的育てやすかった。と療育のママさんらはよくいう。本当なの?それって?

うちの子は笑いはしなかったけどずーーっと泣いてばかりで殆ど寝なかった。
後追いも酷く抱っこ魔。1歳過ぎからはそれに加えクレーンが酷い。
意思の疎通も出来ない。現在2歳半。
全く1歳の頃と変わらず癇癪だけ酷くなった。
治らないとはいうけれど、この先どんどん酷くなってくるだけなんだよね?
育てば育つほど人の目は冷たくなっていくだけなんだよね?
だったらいっそって日を追うごとに強くなってくる。
アレは持っているから今は見るだけで実行してないだけなんだけども
希望が全く見えないのに頑張れって・・・やめてくれよ、やらせるだけの旦那、言うだけの遠くの義母、遠くの実親、兄弟、友人、先生・・。


551 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:13:27 ID:SNEX3V/J
>>550
高機能はそういうタイプが多いらしいね。
3歳までは地獄だけど、その後は嘘のように楽になるらしい。
おとなしくて育てやすいと言うのは、言い換えると生命力が弱いという事。
そういう子は、知的にも問題のある子が多いんだよ。

552 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:15:21 ID:t2h8BJdu
>>550
慰めにはならないと思うけど、
乳児期におとなしい子、後追いのない子は、そうじゃない子たちに比べると
知的障害が重いことが多いみたい。うちも大人しい赤ちゃん→知的重度児ですよ。
2歳といったら定型発達児だってイヤイヤ期で一番手のかかる時期だし
どんどん酷くなるわけじゃなくて、理解力が追いついてくると
今抱えてる問題に関しては楽になっていくはずだよ。


553 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:29:33 ID:sq4uoAIL
>550
あれは持っているから、って何もってるの?


554 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:34:50 ID:9M2HDjop
そうなのか・・3歳まではなんとか頑張るしかないのか。
ありがとう。すこし気力が湧く気がしました。>>551-552

あと、変な質問しますが皆さんはリアルで身近に子供のことを相談できる友人はいますか?
私は身近(近所)には全くいません。
育児は今は孤独です。
公園は誰もいない時間に行って誰か来たら帰る。児童館も支援センターも行きません。
まだ障害が表立って出ていない時にはいましたが皆離れていきました。
いや、私がカミングアウトしてから辛いので離れたかもしれません。
こういったのも精神的にヤバくなった原因なのかなと感じています。


555 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:35:39 ID:JWaGr3Ow
ぶっちゃけ、都会に子供つれてって適当な所で放置して車に轢かれるのを期待してる人っていないの?
いつまでも子にするのは世話、世話、世話、結婚相手も就職先も無くてお先真っ暗
増える問題行動、溜まるストレス、近所迷惑、老後の心配、顔見世できない親戚&友人付き合い

556 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:38:17 ID:9M2HDjop
>>553
アレは少し前にニュースとかに出ていた洗剤の奴って言えばわかるかな?

557 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:39:14 ID:sq4uoAIL
>556
何かわかった。ありがとう。

558 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:47:27 ID:Q3WtlmZN
>>555
そんな他人に迷惑掛けて余計生きづらくするのはしない。
車は確実に対人で迷惑かかるし。自損を望む事はあるが。
金もぎ取ってナンボ、今まで迷惑掛けられた、とは他人絡んじゃうと思えない。

559 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 17:57:21 ID:m0KJ2a4S
>551
高機能といっても、ボーダーじゃ中機能かな・・・。
でも3歳過ぎるのがちょと楽しみになるわ、サンクス。

>554
私は自治体の療育で同じグループのお母さん方が皆いい人、
存分に話せてます。
最初に通い始めたのは2歳半より前だたので、
保健所に問い合わせて通い始めてみたらどうかな?
言うだけの義母には先日叩きのめしメールしといた。
この先どうなるやら。

560 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 18:09:57 ID:i/+0D8Vk
>554
3歳になったら絶対に楽になるという保証は出来ないけど、うちのはまさに>551が言うようなパターンで成長したよ。
集団生活が始まって、就学を控えた年齢になって、今は別の意味で色々あるけど、
少なくとも死にたいとは思わなくなった。
いいんじゃない?今は無理に頑張らなくても。
私なんて公園にすら辛くて行けなかったよ。
当時は、他の子達が砂場で遊んでる横を走る回るだけだったし、帰ろうとするとパニック、
道順が違うだけでもパニック起こしてたから。
あなたは十分やってると思う。
要求の強い子を持つとホント大変だよね。
週末、お子さん預けられないかな。
出来れば理解してるつもりになってる身内がいいんだけど。
誰かと話す事で落ち着くなら、子供と関係の無い所で知り合いを作るのも良いだろうし、
一人の時間を持つ事も大切だと思うよ。
どうか自分を大事にしてね。


…実を言うと、私はその時期うまく離れられなくて、ノイローゼの末自殺未遂したんだよね。
後遺症残るし薬で太るし、今は後悔しきりなんだ。
フト悪い事を考えてしまう瞬間があるのはよく分かるけど、絶対に実行はしないで欲しい。
人間、死ぬ事より辛い事は無いと、死にかけた自分は思います。

561 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 18:14:36 ID:rkMlRrC3
>>550
自閉の子は乳児期表情は少なくあまり笑いも泣きもしない。
後追いもせずに比較的育てやすかった。と療育のママさんらはよくいう。本当なの?それって?

うちの子PDDなんだけどその通りのかからない赤ちゃんでした。

でも2歳から4歳からは獣と暮らしているようだった。
4歳すぎてからまたおとなしくなった。
なんなんだろう。

562 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 18:33:58 ID:9M2HDjop
>>560
ありがとう。
なんか泣きそうです。
アレは「これがあればいつでも出来る」っていう何ていうかお守り?みたいなものです。
多分本当に実行にうつしたいと思えば他にいくらでも方法があって
考えないままに実行してしまうのが自殺だと思うので、これは「甘え」なんですよね。

>>560さんみたいな人とリアルに知り合いたかったな。本当に。
預ける人は全くいないけれどもう少し自分で頑張ってみます。
辛い事書き込んでくれてありがとう。と書かせちゃってごめんなさい。



563 :522:2008/07/01(火) 18:56:03 ID:ynOC43v0
最近、うれしいことは怪我したところを「痛い」と言って見せてくれるようになったこと。
今まではどんなにひどい怪我でも、ギャン泣きするだけで絶対に私に見せようとしませんでした。
痛いところを口にくわえて、毛布にくるまって背をまるめてうなっていて、本当に野生動物のようでした。
私は母親だと思われていないんだ、と思っていました。
IQの数値を書いたのは、ものすごく言語能力が高いのにもかかわらず、周囲の人の言葉を
まったく理解してないようで不思議だったからです。(動作の数値との格差は60)
不快に感じた方には申し訳なく思います。すみませんでした。

564 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 18:59:41 ID:GnOCr/87
3歳何ヶ月でおとなしくなるのさ?
ハッキリ教えてよ!
先月で3歳になったけど、多動も奇声増すばかりじゃんか!
オマケに最近は積極奇異も酷くなって、知らない人に抱きついたりするようになってきたよ?
後何ヶ月、我慢すりゃイイのよ?
もう蜃気楼みたいな希望を抱かされるのは勘弁だ
疲れた
本当に疲れた

565 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 19:01:19 ID:MphKBqVS
>>564
親がお前みたいな馬鹿だから駄目なんじゃない?

566 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 19:46:16 ID:cNsgCeqe
障害児。
もうこんな言葉聞きたくない。
障害児だからなんだって言うんだ。
私と二人っきりのときはそんな言葉ちっとも考えることもなく
かわいいね。大好きだよ。ずっと一緒にいようね。
しかなくて二人でニコニコニコニコして過ごせるんだよ。
でも一歩外にでるとだめなんだ。
うちの子は「しょうがいじ」になってしまう。
辛くなってしまう。
大金持ちだったらよかったな。
外の世界に出ないで二人だけの世界で生きられたらいいのに。

567 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 20:06:19 ID:Sr+QSr2+
>>562
うちも自閉の三歳児だけど、後追いすごかったですよ。
一人でトイレも入れない、ベビーカーも使えない。
家にいるときはほとんどおんぶで、外に出るときは抱っこでした。
道順や食べ物へのこだわりは無かったけど、
癇癪がもの凄くていっつも物を投げていた記憶があります…
言語に関してはほとんど進歩がありませんでした。
それが二歳後半くらいから少しずつ伸びてきて、
今ではパパとお留守番ができるようになりました。
言語に関してはまだまだだけど、それでもちょっとした歌断片的に歌えるようになりました。
私も辛くて、二歳代は泣いてばかりでした。
ここでも他のスレでもさんざん愚痴らせて貰って、
そのおかげでここまで生きてこられたようなものです。
頼れる物は頼って、お互い何とかやっていきましょう。


>>564
同じようなお子さんのお母さんと話したことがあるのですが、
幼稚園に行きだしてから大きな変化があったと言っていました。
これはお母さん本人の分析なのですが、
親がそばにいることで甘えが出て、自閉の症状が強く出ていたのではと言っていました。
実際、お母さんがいるところと居ないところとでは態度が違うそうです。
子供によって症状はまちまちなので大きな事は言えないのですが、
「何歳何ヶ月なのよ!」と言いたくなる気持ちはとてもよくわかります。
何かうまい言葉を言ってあげられたらいいのですが…
すごく心配です。

568 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 20:33:50 ID:uMgqWi0C
知的に重くても、寝返りできるようになった途端多動だったなんて話し
養護学校の保護者同士で話してると、よく聞くけどなぁ?
自閉の子って、2〜3歳くらいまで定型発達して、
その後、自閉の症状が出てくるタイプが4割くらいいるらしいから、
そういうタイプなだけかもしれないと思う。

健常の子も育ててるけど、療育に1歳くらいから来てた自閉の子に比べたら、
あまり笑いも泣きもしないように感じるくらいおとなしかったよ。
でも、健常の子同士の中じゃ、普通の子だよ。
比較対象の問題じゃないの?


PTAの役員をしてると、いろんな研修や講演会にかり出される。
年々、研修や講演会での、自閉の話しの比重が増えて、その他の障害の話しが減ってる。
役員やってない自閉の子の保護者より、自閉の子の親でもない自分の方が
自閉に詳しくなっていってるのって、どうよ。

569 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 20:39:09 ID:e2tAHxC9
>>550
もしかして散歩と610?

570 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 20:46:09 ID:TXVU8iI7
>>567
>>564です・・・顔真っ赤で涙目です、失礼致しました orz

そか・・・環境の変化も大事なんですね。
うちの場合、この春に通所しだしてから弾けちゃったのでなんともですが
確かに微妙ではありますが、私がいるいないでの様子の変化はあるようです(先生談)
家での食事じゃ意地でも座らないのに給食は静かに座って食べてるとか、ソレだけなんですけど。

乳児の頃は夜泣きが酷くて、半分ノイローゼになりながらも「来年にはママ〜て呼んでくれるんだよね、楽しみだよ」と
それを励みにして乗り越えて来たのに・・・既に3歳、未だにママと呼ばれた事もなく。
なんだか自分で自分に騙されたような、やり切れ無さがあるんです。
本当馬鹿だな自分。

571 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 21:36:51 ID:m0KJ2a4S
>570
うちも積極奇異。
あまり必要とされてなさそうなだけに、
定型の子より呼ぶ機会も少ないんだと思う。
その少ない機会であっても、
ママと呼ばなくても済むところに大抵ママはいてくれるんだろう。
頑張ってるね。

572 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 21:57:40 ID:he4PTk5U
うちは母親の私にしか心を開かない高機能自閉児
私はかわいいんですけど、他の人(ジジババ父親)から見るとかわいげのない子

私が風邪を引いて病院で点滴をする間、病院の駐車場(ついてきたのです)から
何回もダンナから「まだか?泣いてる」とメール
1時間の点滴を30分で無理やり打ち切って帰宅するも「具合が悪い」を理解できないから
いつもどおりを求めてくる。何かツライな。もう5歳で健常なら思いやることもできるんだろう
私が死んだらドーなるのか?入院したらどうなるのか?不安でたまらない

573 :567:2008/07/01(火) 21:59:10 ID:Sr+QSr2+
>>570
うちも同じでした。
うちは一歳代の検診で引っかかり、三歳で診断がつきました。
一歳代の頃は「二歳三ヶ月くらいで単語の爆発がある」という言葉にすがり、
それがかなわないと「二歳半で言葉が増えた」という体験談にすがりました。
結局、今も「爆発」という爆発は無いままです。
先の見えない不安や、蜃気楼を掴むような気持ち、すごく良くわかります。
先の知り合いも言っていましたが、本当に少しずつだと言っていました。
少しずつ周囲が見えてきて、少しずつ落ち着いて…ということの連続だったそうです。
お子さんが通所で座ってご飯を食べられるという変化があるのなら、
周囲がもっと見えるようになれば変わってくるのではないでしょうか。

>>570さんがとても心配です。
どうか頑張りすぎないでください。

574 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 22:21:10 ID:w9OKHnZn
>>570
ママ〜

575 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 22:40:18 ID:9RjgKBva
いやだいやだだめだもうだめだ。
良い夢見て起きて現実にがっかりする。たまらない。
今日はだめがんばれない。

一人で頑張っているつもりだった。
でも影で心配して気にしてくれている人がいた。 
その人に報いるために、次ぎ会うときまでに立派に頑張っている姿を見せたいのに。

576 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 22:40:53 ID:FeaAKL72
>>574
ちょwおまwww
…立ち去れぃっ!!!

577 :名無しの心子知らず:2008/07/01(火) 23:05:11 ID:zwgWTUMg
>>566

禿上がる程同意。うちの子カワエエ。

578 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 01:34:42 ID:08YrbyKM
そういえばうちのカナーな息子2歳7ヶ月はそういえば乳児期は生後2ヶ月から
夜8時から朝8時まで爆睡する「手のかからない子」でした。
それでも生後10ヶ月くらいまでは表情も豊かでバイバイやパチパチなんかの模倣も嬉しそうにやってくれて
時折「まんま」のような言葉も話してくれていたのに・・・。
今じゃ野生動物そのまんま。
バイバイやパチパチは消失し、一切の模倣をしなくなったし、
指差しはもちろん、クレーン等の意思表示もほとんど皆無。
言葉は一切しゃべらず、ナン語も話さず奇声あげてへらへら歩き回ってる。
「おいで」等の簡単な指示もほとんど通らず、
抱っこや触られることを極端に嫌って逃げ惑い、
わけのわからないこだわりで一日中金切り声で泣きまくるか、
ゴロゴロと退屈そうに床に寝転がっています。

うちはとてもじゃないけど2人っきりの時に「大好きだよ」なんて思えないんですが・・・。
なんかもう、蜃気楼みたいな希望?もまったくもてなくなってきた今日この頃。

ほんと、楽に死ねる方法があったら自殺すると思う。
子供は私よりもパパの方が好きみたいだし、
私が死んでも多分なんとも思わないだろうから。

579 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 05:45:02 ID:FeBhIyUw
自分の子供じゃなかったらもっとやさしくしてあげたり客観的に見て
もっといい教育ができる気がする。
でも自分の子供だからできない。
自分が世界で一番大変な子供を持って大変な思いして一番辛い親だと思っている人が
たくさんいてにやっとしてしまった。
私もそう思っている。
ここに書いてあるほとんどの思いしてきて毎日毎日死ぬことばかり考えてる。
でも義務感とか責任感じゃなくて子供を育ててる。
育てぬくしかないんだろうな。


580 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 06:21:23 ID:l1YbcMMP
>>578

うちの子と発達の経過がとてもよく似てる。
同じような経過をたどったよホントに。

赤ちゃんの頃は大人しく良く寝て、模倣もしたし1歳で言葉も出たし
1歳3ヶ月で手遊び歌も歌いながらできた。でも、やっぱり健常児と
違うのは、赤ちゃんの頃からコミュニケーション能力は低くて、
上の子が出来た事でたくさんできなかった事があったのは気がかりだったけど。
普通赤ちゃんでも親がちょっと笑いかければ爆笑してくれたりするじゃん、
そういうのも一切なかったし。
そのまま言葉もなくなり2歳半すぎくらいからすこしずづ単語みたいなものが
復活してきたんだ。4歳で2語文、6歳で3語文になったんだ。
今8歳だけど、相変わらず話せるというレベルでは全然ないんだけど
言葉で意思疎通しようという意識が出てきてるのか?色々言葉をくっつけて
変な文章?で話しかけてきてくれるようになったよ。

4歳くらいまではパニックも他の自閉症の子に比べて時間も長く
強かったし辛かったけど、、だんだんパニックは軽くなっていったなあ。


581 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 08:14:01 ID:f8O3w5ul
そもそも乳児の頃「あやすと笑う」ってのが意味わかりませんでしたわ。

582 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 08:14:54 ID:+UwSjzb8
>>579
自分の子だから放棄しないで頑張ってるんだよね?
自分の子だからできるんだよ。
だから私は逆に 健常の子に仲良くしてとか理解してとか酷だと思う。
親でも我慢できないのに。

583 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 11:41:05 ID:ct1VsDJN
二歳児だからなのかなぁ
テレビ見たいって言うから見せてあげて、トーマスが見たいって言うから見せてあげて
ケータイのゲームがやりたいって言うから貸してあげて
一緒にやるのかと思えば一人で部屋のすみに行くから
じゃ私はテレビ見てようと思ってリモコン持ってるとテレビ見るって寄ってくる
少しイライラしてきたから本でも読もうと開くと、また寄ってきて一緒に読むのかと思えばびりびり破いて
次から次に私のすることを邪魔しにくる。
一緒に遊びたいのね、と思って遊んでやると眠い、ネンネって言うから布団敷いてごろごろしながらいると
一人起きて冷蔵庫へ行き、チーズとかソーセージとか出して、食べるのかと思えば食べもしない
それでまたテレビを見ると言い、同じことの繰り返し。
そのたびに私が怒って怒鳴って物にやつあたりして
息子が半べそで布団にもぐって私のイライラが治まるまで待ってる
私が悪いのか、私が大人気ないのか、じゃどうすればいいのかまったくわからない
涙も出ないから泣いてすっきりすることもできない
一人で外出してリフレッシュするにもできない
つらい、つらいよ。

584 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 11:56:23 ID:FeBhIyUw
>>582
ごめんね。なんか私の言い方が悪かった。
自分の子供ではなく他所の子供がしたことだったら
「まぁまぁしょうがないわね。子供ならありがちよ。どんまいどんまい」
でもすまされるかも知れないことも親になると
「もう!何でなのよ!!ばかばかばか!!もうだめだ。」
みたいになっちゃうことが私には多々あるんです。

この子に幸せになってもらいたい。それを願うばかりにいやな人間になり
だめな親になっていく自分がよくわかる。

585 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 12:15:58 ID:dkmMO2hM
【カナー】自閉症@育児板 Part29【専用】
。。。。。。。。レッカー移動してもいいよ〜

586 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 14:42:43 ID:MSlQ4Dv1
>>585
ちょっとナニ言ってるかわかんない

587 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 15:51:43 ID:qmrhTP6o
比べたらだめなんだけどさ、療育先のうちの子以外が可愛くて仕方ない。
どうしてうちの子はすぐ癇癪起こすんだろう?
他のおかあさんの対応がきっといいんだろうな。
今日も凹んでしまったよ。
普通は自分の子が一番可愛いって思うんだろうけど私は無理だ・・・。
ごめんよ、息子。

588 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 16:07:23 ID:0rQ+MlYM
>>587
私も。療育先の子供たちがかわいくて仕方ない。多分、責任ないからだと思う。
わが子はさ、かわいいとか思う暇もなく必死なんだよ。
必死に育ててる感じ。もし、療育先が突然、火事になったらどうする?
多分、わが子を抱いて逃げるんじゃない?

みんな泣いてるよ〜…私も周りと比べて泣いてばかり。












589 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 16:08:39 ID:0rQ+MlYM
↑すごいスペース空けちゃった。スマソ…

590 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 18:14:39 ID:ouyJ92rX
わけのわかんないこと言って泣いてわめいて止まらないから、
チューペット半分に折って口の中につっこんでやった。
うちのも3歳すぎ、まだ一言もしゃべんない。
寝て起きるときは絶対にギャン泣きしながら起きてくる。
毎日毎日泣き止まない。未だに夜泣きもある。
何で泣きながら起きてくるのかなんて理由わかんないし、
対処もしつくしたけどどうにもなんない。
寝不足で頭も胃も体のふしぶしも痛い。
もうどっか行ってくれないかな。
どっか行ってほしい。
どっかで幸せに暮らしてほしい。

591 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 20:30:11 ID:qmrhTP6o
>>588
そうだね。
真っ先に我が子を抱いて逃げるな。
その時の精神状態次第だけれど。
もし辛い事が続いていたら抱きしめて一緒に逝きたいかも。
焼死じゃ可哀想だから火が近づいたら首を絞めるだろうな。

愚痴っていうか・・・絡み?
あるスレで凄く嫌なものをみた。
いや、私も思ったことは全く無いとはいえない。
近いこともこのスレで書き込んでいる。
でもでもなんか凄く嫌だッて思うのは勝手なのかな。
同属嫌悪?でも子の事は物凄く愛している。
旦那よりかは遥かに。
自分よりも。
でもやっぱり奇麗事なのかな。


592 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 22:03:46 ID:pdXzdSJW
    /\___/ヽ
   /''''''我が子'':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・むヴぁあふッうっひひ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・おぁッっちゃあひぇぇば・・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\

    /\___/ヽ
   /''''''我が子''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ` 、___, '   .::::|
   \  mj |   .:::/
   /`〈__ノ-‐‐一´\


  _-'"         `;ミ、      /:::::::::::::::::::::::::\〜
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜
 >ミ/         'γ、` ミ   |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {   |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 
  '|   /       レリ*    |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜  
+  i  (       }ィ'     |∪< ∵∵   3 ∵> おあひゃばヴぁ
   `  ー---    /|` +     \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__        \_____/
     `i、-- '´   |ソ:     
      ↑               ↑
   将来の隣の家の子       将来の我が子

593 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 22:14:55 ID:hRGq1s1x
さっきサヴァン症候群やってたね
曜日を当てるのうちのも少しできるけど何の役にたつのだ?

594 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 22:15:12 ID:4WZbJCqs
はじめまして広汎性発達障害5歳男子の母です。
最近子供の状態がよくなくて…限界きてます。ご飯、飲み物をブチ撒く後始末に追われ、旦那の携帯をなげる、飲み物ひっくりかえす→旦那キレる→子供に当たれないので私にキレる
障害児と怒鳴る旦那に挟まれ私の精神がおかしくなりそうです。
離婚したほうがいいのかなとか、死にたいと思う気持ちも…
辛いです、現実逃避したい。

595 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 22:23:35 ID:l1YbcMMP
>>594

それは大変だね。毎回そうなの?
お子さんの普段の意思疎通はどの位なのかわからないから
何とも言えないけど、
原因もわからずいつもそうなら、とりあえずは
比較的撒かれても平気な食べ物(おにぎりとコロッケとか)
あとは飲み物は四角いパックのストロー付きにしてみるのは?

それから、早く地域の相談できる所とかに相談しなきゃ。
お子さんを実際見てもらって相談できる所に相談しないと
どうしようもない気がする。旦那さんが切れるのはムカつくよね、、、
うちもさ、子供のどうしようもない事で私が叱られた事が
何度もあってさ、宝くじ当たったら旦那捨てて子供と
どっか引っ越してやる!って良く思ったもんだよ・・・

596 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 22:25:32 ID:knubOqqw
サヴァン観た。
きっとこのベスト3に選ばれた人は学校の先生や研究者の目にうまく止まったから良かったかもしれないが正直埋もれたままの才能の自閉の子は山程いるかも。

と、期待とか少ししてみる。

597 :名無しの心子知らず:2008/07/02(水) 22:58:25 ID:zGmMyQum
愚痴を書かせてください。

第一子が知的障害です。
IQ60台で自閉傾向なしの小学校低学年女児です。
第二子は健常でかなりのしっかり者です。

私がコツコツと上の子にひらがな・カタカナを教えるうちに
第二子も覚えてしまいました。
事前に予想はしていたので敢えて1年遅らせて始めた公文式もすぐに抜かしてしまいました。

そして第二子が言うのです。
「おねえちゃんは小学生でひらがなしか書けなくて、○○(自分)は□□ぐみさん(年中)なのに、漢字のお勉強をしている。
それなのにおねえちゃんと○○が同じようにほめられるなんてずるい」と。

まったく字も書けなかった上の子がひらがなを書けるようになったことは
たとえひらがなだけであっても、私にしてみればものすごい進歩なんです。

最近下の子は一生懸命上の子に教えています。
上の子は受入れることもあれば嫌がることもあります。
(一応お姉ちゃんとしてのプライドもあるようです)

はっきりは言いませんが、下の子は自分が教えることで
少しでも私が自分と接する時間を増やしてほしいようです。
私に見てもらいたくて頑張っている、というのが痛いほどわかります。

そんなに頑張らなくてもいい、と言ってしまったほうがいいのか、頑張りをそのまま評価していていいのか。。。

2人がそれぞれ自分の力に応じて頑張っているからこそ同じようにほめている、という気持ちを
どうやったら第二子にわかってもらえるのか、
どのタイミングで伝えたらいいのか。。。本当に苦しいです。


598 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 00:07:43 ID:Bh1fMFA8
気に入らないことがあると家中の物を壊してまわる。もうほんとくだらない事で。
ほんと死んでくれればいいのに。
捨てていいならすぐ捨てるよ。まったく可愛いとか思えない

こないだ修学旅行行ってたけど家の中が平和だった。あのまま帰ってこなきゃよかったのに。

599 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 01:42:08 ID:5yLCsIfj
>はっきりは言いませんが、下の子は自分が教えることで
>少しでも私が自分と接する時間を増やしてほしいようです。
>私に見てもらいたくて頑張っている、というのが痛いほどわかります。

おいおい、無理に目をそらすな。


>そんなに頑張らなくてもいい、と言ってしまったほうがいいのか、頑張りをそのまま評価していていいのか。。。

なんでそっちに行くの?
「ママと接する時間が欲しい。私を見て欲しい」って言ってるのは分かってるんでしょ?
「頑張るな」と言ったり、頑張りを評価したりじゃなくて。

分かってるのに、分かってないフリがしたい気持ちは分かるけれど…。

600 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 02:48:00 ID:47VJEo23
何で下を作ったの?もっと愛してあげなよ。

601 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 03:01:11 ID:Tt42BCVy
煩わしくて愛せなかったから二人目を作ったんじゃないの?
日常風景、成長具合、子育ての楽しさ、将来の期待、子への愛情、
健常の子と比べちゃったらもうみてらんない
健常>>身体的障害>>>>(超えられない壁)>>>知的障害
これは揺るがないと思う

602 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 05:10:30 ID:UBBId5SP
>>601
負け惜しみって言われるだけだろうけど
知的障害のどこが悪い。
うちの子に対する私の愛情があんたにわかってたまるか。
越えられない壁?ふざけんなよ。
あんたなんか健常だって誰からも愛されないんじゃない?

603 :602:2008/07/03(木) 05:30:50 ID:UBBId5SP
つい感情的になったしまい暴言はいたこと後悔していますが
子供を思う気持ちに越えられない壁を勝手に作られるのは
解せませんでした。でもひどいこと書きました。ごめんなさい。

>>599
うちは上が健常です。
3歳離れていますが上でも同じような感じです。
勉強のことではなく愛情を求めてくるところ。
そんな大人になっても理解できないであろう親の思いを
幼稚園児にわかってもらうなんて難しいと思います。
いっぱいいっぱいになってしまう気持ちはわかりますが
下のお子さんのこと十分理解されているようなので
その理解を素直に+αで示してあげればいいのではないでしょうか?
家の中でお姉ちゃんがいない時間だってあるはずですよね。
ほんの少しの特別な時間を作ってあげるしかお互い今はないと思います。

私が死ぬとき上の子に
「弟をたのむ」って死にたくないです。
「弟と仲良くね」って死にたい。
障害はなくならないから迷惑も面倒もかけてしまうだろうけど
少しでも自立して一人で生きていってもらいたいから上の子に
負担掛けたくないから今がんばってるところもある。
健常も障害児も私にははかりに掛けられない。
二人とも大事。



604 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 06:26:09 ID:SPpq+82h
私も健常児も障害児(知的自閉)も等しく大事で大好きだよ。
時間ないけどこれだけ書かせてもらいました。
さ、これからみんなを起こして私も仕事に行かなきゃ。

疲れた・・・・

605 :sage:2008/07/03(木) 06:33:23 ID:BNCNKhOd
私も二人別々の時に可愛がってあげるのが良いと、何かに書いてあったと記憶する。
別々の時に。。。これが大きいらしいわ。

606 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 06:53:15 ID:E7UHhwM1
>>602
知的障害のどこがいいんですか?

607 :602:2008/07/03(木) 07:31:19 ID:UBBId5SP
愚問

608 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 08:20:35 ID:NfqtdGd0
>>606
知的障害がイイんじゃなくって
我が子だからなんでもイイのよ♪
あなたの親は条件付きでしかあなたを愛してくれなかったの?w

609 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 08:21:36 ID:Mr7glbFP
親が思ってる以上に きょうだい児は辛いって事だよね。
自分が褒めて欲しいから 優しくするって子も多いらしいし。
1日数時間 接する健常児の友達だって嫌がってるんだから
 逃げ場のない きょうだい児は辛いよね。
親は 同じ子供だから同じように可愛いけど 子供にとったら
そうはいかないよ。
障害児は障害児で 普通に生まれたかっただろうし きょうだい児は
きょうだい児でちゃんと 我慢なく生活したいはず。
 

610 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 08:23:32 ID:uifm18Jt
>>606

別ににわかりたくもないでしょ?

611 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 08:44:31 ID:q7Uc6YUh
>>605
これ重要だと思うわ。
ちゃんと一人の時にその子のいい所を褒めてあげる。
その時に、押しつけがましく障害児の面倒をみてくれて
ありがとう的な事は絶対言わないのもポイントだと思う。
そこでプレッシャーかけたら、褒めてる事にならないものね。

612 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 08:51:28 ID:AMHy/DCS
>>602
スッとした

613 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 08:52:56 ID:TuCIXR6w
>603
いんじゃね?別に謝る事ないでしょう。勝手に壁認定すんな馬鹿、って私も思ったよ。
うちのは知的障害あってしょっちゅう問題行動で悩まされてるが人類の中で一番愛してるもん。


614 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:02:30 ID:q7Uc6YUh
知的障害児は、小学校高学年位になって素直に育っていれば
お馬鹿でもめちゃくちゃかわいいよ。裏表ない性格でピュアだから。
普通の子はこの位の年から難しくなる子も多いからね。

615 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:05:32 ID:6nAaEkqN
うちは、一番上が障害児で、私は真ん中の健常の子にベタベタしちゃう。
一番下は、末っ子って事で、常にみんなからベタベタされてる(上の二人の子供からも)。
障害の子は、まぁ、おとなしめで手がかからないからできてるのかもしれないけど。

それよりも、上の子が健常児だった頃のこと、死にかけてスパゲッティ症候群になった所も
障害児になった経緯もつぶさに見てる真ん中の子は、子供心に衝撃だったみたいで、
変に責任感を芽生えさせちゃってて、親としてはそんな風に思わなくていいと
常に言い続けないと、心配になっちゃうよ。
一番下は、上が入院中に生まれてるから、そういう意識はないんで、
まだフラットな状態だけど、真ん中の子を見て育つとしたら、
責任感持ちすぎてしまわないか、それも心配。

616 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:12:36 ID:Bh1fMFA8
>>601に同意。
知的障害があるから愛せない。大きくなってくると愛情じゃどうにもならなくなるよ。
障害の度合や行動にもよるけど。
キレイごと言ってるやつらのトコはたいした問題行動おこさないんでしょ?

617 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:17:47 ID:Bm0+xCbS
朝から本音炸裂だな、みんな

618 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:18:03 ID:q7Uc6YUh
たしかにうちは問題行動起こさないわ
でもきれい事って言われちゃうとなんだかな…

619 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:19:29 ID:TuCIXR6w
>616
自分の子供への愛情に何かの基準って必要か?それこそ
そんなの人それぞれ。奇麗事?奇麗事万歳だわ。だって自分の子供
愛してるって言って何かおかしい?
そこに問題行動の加減と有無を持ち出すほうがおかしな話だ。
そりゃ愚痴もあるけど愛情もあるんだよ。
何かその愚痴すら対したことないと平気で切り捨てそうな感じだわ。
すべて自分のものさしでね。

620 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:20:32 ID:uksDsNOj
学生の間は何だかんだ言ってもまだいいが、卒業した後がきついなぁ

見た目は普通に見えるのに6年生がひらがな練習しててショックだった
うちの子の未来の姿なんだけど。

621 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:22:49 ID:Bh1fMFA8
>>619
上で「越えられない壁がある、愛せない」って意見をみんなで叩いてたよね?
それこそ人それぞれでしょ?

622 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:26:22 ID:TuCIXR6w
なんでそれを今ここで持ち出すのかが意味不明。

623 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:29:29 ID:TuCIXR6w
自分のものさしで奇麗事言ってるやつらといったりしてる人が
前の話を持ち出して「人それぞれ」って言い出すことが意味不明、という意味です。

624 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:41:12 ID:6nAaEkqN
健常の子相手でも、愛せない親もいるんだし、
いろんな親がいるんじゃないの?
虐待死した子が、みんな障害児だった訳でもないしね。

625 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 09:47:09 ID:M0Gg9k6W
愛せる人もいる、愛せない人もいる。
分かり合えない部分もあるだろうけど、このスレではお互いに叩かない。
愛せない人は愛せる人を、きれい事とか問題行動が少ないんだろうとか言わない。
愛せる人は愛せない人を冷たいとかそれでも親かとか言わない。
どうしても批判したいときはチラ裏スレへ。

626 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 10:03:43 ID:iFdCBYdV
自分はこう感じてるっていうなら人それぞれだと思うけど、
こういうもんだろって決めつけられるのは困る。

627 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 12:24:58 ID:Tt42BCVy
まだ
小学生くらいなら可愛いと思えるしやりがいもあると思う

十代後半から二十代くらいにくると他所の子は社会に出て親に初任給でプレゼントくれたり家事手伝ってくれたり
そんな時でも壁に落書きするわ朝から晩までドタンバタンと騒ぎ大声で寄生を上げて癇癪を起こす
他所では親の老後の世話をしたり孫をみせて和ませたり
そんな時でも壁に落書きするわ寄生で騒ぐわ外で暴れてきて近所から文句いわれるわ他人の家の車傷つけるわの日々
他所では親戚付き合いで誰々さんの息子or孫はしっかりしてるわねっと言われるが
そんな時でも壁に落書きするわ騒ぐは三十代になっても小遣いが親戚から貰えると思ってるわで大変
今後の人生死ぬまで世話の日々で自身が弱り亡くなった後の面倒まで他の子に託さなければならない
行政はたいした支援やってくれず、旦那も嫌になって全てにむけて怒りをぶつけストレスも溜まる一方
挑発するわけじゃないが流石にキレイごとだけじゃ生きていけない
子が煩わしくなるのはほぼ確実

628 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 12:43:40 ID:6nAaEkqN
成人しても多動でドタバタなんて、ほとんどいないよ。

629 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 13:05:36 ID:KgHSLDdj
激しい多動ならちょっと交通量の多いとこで目をはなせばよろし!
それができないならいろいろあきらめるべし

自分はそんなで人生諦めそうだけど。

630 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 13:30:31 ID:6FK5Vlve
そう言えば、息子が自閉症で、長く続いてたその親のブログ、ある日突然、
「息子が電車への興味からか線路に自ら入り、はねられて死亡しました」って記事みた。
確か、その息子は高校生以上(成人?)で、前から電車好きだったらしい。

631 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 13:53:07 ID:wpGdVJqx
>>627
うちは高機能だからまた違った将来のおそろしさがあるな
引きこもってゲームヲタ、アキバ系、みたいな
前にNHKでも成人のアスペの人がイラついて家で壁壊したり、車の窓割ったりしてたの見て恐怖
軽いからとグループホームとかにも入れず、家にいて鬱々としている・・
考えただけでうつ


632 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 14:39:44 ID:GmDCOq3l
>>628
年取ったら自動で落ち着くと思ってるのかな?
上の人も言ってるけど、からだが大きくなる分家具や家を壊されたり
母親一人じゃ押さえつけられなくて大変だよ
だから好きなだけ食べさせておく、好きなことをさせておく
また体がでかくなって、忍耐力衰えてすぐ暴れるようになる
悪循環だよ
通所施設に送り迎えしてる母親が痣だらけとか骨折とか珍しいことじゃない
我が子にされてるから警察にも言えないし外にばれないだけ
母親の髪の毛掴んで引きずり回すとか
リタリン禁止になってからは成人障害者の家族への暴力は増えてる

633 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 14:44:23 ID:q7Uc6YUh
薬には全く詳しくないんだけど、
安定剤というものを使うという手はないの?

634 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 14:52:41 ID:6nAaEkqN
>>632
いや、成人入所施設をたくさん知ってるから。
多動が酷くて中高校時代に入所してきた子達も、
大人になってくると、大暴れするような多動の人が
ほとんどいなくなってくるんだよね。
家庭にそのままいる人は、あまり知らないけど。

635 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 15:17:21 ID:7S3tRPns
安定剤ねえ。行動が緩慢になるまでガッツリ盛れば?ということ?

636 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 15:45:14 ID:Tt42BCVy
>>602から>>603をみるとID:UBBId5SPもちょっとした事で心の制御が出来ず感情の起伏が激しいみたいだし
そんな不安定な親の場所で暮らさせるよりは双方にとって施設のがマシかもしれないが
金はバカみたいにかかるし、安定剤で解決ならそもそも施設がいらない
親には余裕が無い、子供はいつまでも負担、金はかかる、国は役立たず、
生きてるだけで不幸の螺旋

637 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 16:04:45 ID:dmqPIMeB
そう言う ID:Tt42BCVy
AAS は、いったい何の為にここへカキコミしてるの?
嫌がらせ?

638 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 16:23:21 ID:Tt42BCVy
付き合ってる人が×一で障害持ちの子付き
愛情を感じるとかありえないと日々愚痴を聞かされ続けてるよ

639 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 16:27:18 ID:Tt42BCVy
ただ愚痴を吐きにきただけ
迷惑そうなので消えるよ

640 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 16:30:15 ID:dmqPIMeB
育ててるんじゃなくて、育てててる人と付き合ってるのか。
相手が愛情感じないならあなたも感じるのは有り得ないよねぇ。
どんな付き合い方を続けるのか、今後の在り方にもよるんだろうけど、
その子供がいるかいないかでも今後が違うんだろうけど、
とりあえず育てていない今、ここはあなたにはスレ違い
出てけ〜〜〜!

641 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 16:35:51 ID:N+bAT/kC
育ててないのに>>601,627みたいな事書くんだ。

642 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 16:46:04 ID:q7Uc6YUh
付き合ってる人の主観で聞かされた事が全てと思ってるんだね

643 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 16:50:05 ID:WqDw+4XD
>>639
迷惑というか滑稽ですねw
あなたみたいな事を精神科で言われて(怒る→落ち着く=不安定云々)
隔離病棟から出られなくなってしまった人を知ってるよ。
人間なら怒号も落ち込みも普通にある起伏なのにね。
不安な人をより悪化させるように煽ったりして愉しい?

644 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 17:05:57 ID:upDIkVcy
もう色んな所に突っ込み入れまくりたいけど>>639はスルーした方が・・・。


645 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 17:33:41 ID:THaoitaO
>>632
今更言わずもがなだけど、そういうのって
障害のタイプによって様々あるし、個人差も
あることだからね。

それをまるで自分の経験だけが全てであるか
のような書き方が、お互いに気に障っただけ
のようにも見えるね。

ADHDだけなら年齢と共に確実に落ち着くと言われるよね。
そそっかしい性格とかそんな傾向だけは、
一生付いて回るとは言われたけど。


646 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 17:40:40 ID:SPpq+82h
ちょw
育ててなかったのかw
ま、付き合ってる人が障害児に愛情を感じないのは
色んな意味で気の毒だね。
そういう人なんだよ。彼の子産まない方がいいね。
多分そういう人は健常児に対しても大した愛情注げないよ。

647 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 17:49:55 ID:u+wN9GWC
スルーできないで全力で噛み付いてくれるから釣堀化してるよ。
子供より先に親が成長しないとね。

648 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 18:28:54 ID:6nAaEkqN
>>645
私も、ちょっとおおざっぱに書きすぎたから悪かったかなぁと思っています。
>>632が書かれているようなタイプは、どちらかというと多動というより、
他害の範疇と考えていましたし、他害でしたら、実際成人しても改善しない例は多いのですよ。
ただ、他害が多動に内包されるとするならば、改善率は低くなると思います。
施設などでも、他害のある障害者はたびたび問題になります。

649 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 19:23:56 ID:4PIkj8vG
 小さいうちにある程度何とかしておかないと後々大変だという話を
自閉症にアニマルセラピーを取り入れている専門家の本に載っていました。
 またそういう日常全般の躾を行ってくれる施設もあるとガイドヘルパーの
資格を取る時に聞いたことがあります。

650 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 19:35:59 ID:pB0/Ditc
>>649
ごめん
自閉児をアニマル調教的にセラピーすんのかと一瞬オモタw

しかも あ〜なるほど効果有りかも〜 までオモタわ orz

651 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 19:36:15 ID:rCotxJDH
630さんの教えてくれたブログ読んで見た。ドイーンとなった。

652 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 21:17:12 ID:6FK5Vlve
この前、市の施設に、子供の予防接種に行ったら、同じ施設内に自閉症の人を
集めて訓練している部屋があった。甥っ子が知的自閉のため、ちょっと覗いて
見た。すると成人の180センチくらいある自閉症者が女性ヘルパーにボールを
思いっきりぶつけ、殴りかかろうとしており、男性職員が2人係で羽交い締めに
してやっとの思いで止めていた。怖かった。

653 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 22:19:39 ID:BxYlNrs2
>>649
ある療育施設の方針と言うか指針は小学校に上がる前に徹底的に
療育の基本を叩き込んでおかないと駄目だそうです。
きつい言い方をすれば小学校に上がるような年齢になってからでは正直手遅れに近いらしい。
もちろん小学校すぎてからでも始めないよりははじめた方がマシなようですが。

あと、療育の間だけではなくて家でも同じ対応をして子供に例外を作らない事が大切だって。

654 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 22:20:28 ID:dmqPIMeB
>>630>>652
自分で育ててない人のスレじゃないってば!

655 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 23:20:48 ID:6nAaEkqN
>>653
早期療育に力を入れている自治体では、
どこでも大体そういう方針のようですよ。
自閉症に限らず。
小学校上がるまでに身辺自立が基本。
複数の自治体に校区がまたがる、県立養護学校では、
そういった早期療育に力を入れている自治体から来る子と、
力を入れていない自治体から来る子では、明らかに入学時点で差があり、
その差は、高等部を卒業するまで引きずるというような所もあるそうです。
また、力を入れている自治体の子で、普通校の支援級に進学し、
中学部や高等部からの入学者でも、早期療育機関に通所経験のある子と
ない子では、差があるそうです。
通所経験のない子は、軽度の子が多いそうですが、
指導療育の成果が現れ易いのは、より軽度な通所経験のない子ではなく、
少々重くても、通所経験のある子だそうです。

656 :名無しの心子知らず:2008/07/03(木) 23:43:11 ID:dmqPIMeB
一人は1才から母子通園、3才から療育施設、その他リハビリ等々
身辺自立なんて一生無理なことわかっててもできる限りのことをしたつもり
一緒に療育受けたメンバーは現在歩けるようになったり話せるようになったり
オムツがいらなくなったり自分で食べられるようになったり…
未だに生まれた時と大差ないのはうちの子だけ。
一応生きていて、家で暮らせているから良しとすればいいのかな。

もう一人は身辺自立だけはなんとか自然にできたけど将来自立できるかどうかは微妙。
なのにどこに相談しても何の支援も療育も受けられない。

そんな私は何を期待して何を基準に子育てすればいいんだろう。
小学校上がるまでどころかそれ以降も必死で療育に通ったけど
正直、意味があったかどうかわからない。
小学校行く前も上がってからも、誰に不安を訴えても心配しすぎの過保護扱いされ、
かと思うと放任しすぎ、しつけができていないと言われ、
結局2年生になる直前に診断が下りた。
私には療育なんて自分がしんどかっただけだった。
少しでも効果があった人がうらやましい。

657 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 01:15:52 ID:lTwEAn3f
>>627なんか面白いww
落書き大好きなんだね

658 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 02:50:30 ID:Q6Z+3WGL
>>633
あるよ。友達のとこはどうしようもない時はそうしてる
でもかわいそうらしい
普段は生き生きして趣味や学習に意欲的な子なのに
盛るとどよーんとなるって。体が大きく、力も強い高校生。

659 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 08:00:04 ID:rnc9UOxu
今日は療育行く日で、自分の弁当つめて、洗濯物干して台所に戻ったら、
5歳の息子に弁当食われてた orz あああ、ただでさえ天気悪くて気分が
どんよりのところ、気力振り絞っておかず作ったってのにお前って奴わ・・・
もう作り直す気力もない、ってか食材もないから、療育行ったら息子の
給食食っちまおうかな。息子は罰として一食抜きでいいです。先生。

660 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 08:21:03 ID:5xa1IF7i
5歳でか・・・・
手の届かないところに置くってできないのかな?

661 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 08:23:55 ID:geRP7OFJ
5歳だからこそじゃない?
もうどこに隠しても見つけそう

662 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 08:34:15 ID:qCpWXPrb
もしかして>>491>>652 かなあ?

薬も貰ったけど、かなり強い薬を定期的にあげなきゃいけないみたい…

療育先では良い子で家だと凄い我が子にはむかないみたい


663 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 09:01:50 ID:rtUvNSXz
>>659
途中でパンでも買っていきなされ。
たまには手作り弁当でなくてもよかろうて。
お子さんの分じゃないんだし余計に。

664 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 09:13:44 ID:lTwEAn3f
朝、子供を学校に送ったとき動こうとしない4年生くらいの男の子がいてお母さんにひっぱたかれていました。
ああいうの見ると「もしや障害がある?」という目で見てしまう。
自分の子を教室に送り届けて駐車場に行くとその男の子は草をちぎりながらうずくまってた。(お母さんは帰ったらしい)
支援学級に所属してないし噂もきかないから違うとは思うけど・・・

665 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 09:28:09 ID:fHL4fq76
>>664
そういうの見かけても、驚かなくなった。
あんなやり方じゃお子さんが…と思っても、親が不幸のど真ん中にいたりすると
子供に目が向かないし、子供が学校休みがちになっていても思考停止してて
問題先送りの親とかもいるからね…。
子供が不登校気味なのを親が心配しているはず、という前提が崩れているケースは
救うのが難しいと思うよ。

666 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 09:39:58 ID:5xa1IF7i
>>661
隠しても 見つけれるのに 食べちゃいけないって理解できないって事??

667 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 09:40:50 ID:vxhOd4OM
ここはやはり自閉or軽度のスレ?

668 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 09:50:54 ID:CBUWuJuD
>>666
そういうことでしょ。
と言うより、そんなこと障害児育ててれば普通にあると思うけど。
重度と判定の出ている、うちの子供でも(自閉ではない)
何度かあったよ。

ただ、目の前になければ、欲求が出てこないということもあるから、
お弁当作ってる時点で、子供の視界に入らないようにすると
食べられたりはしないかも。

669 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 10:11:00 ID:vxhOd4OM
>>666
そうだから大変なの
一事が万事
家の中に限らずそうなことも多々あるから母のストレスは増すばかり
障害によっては異常なまでの食欲を抑えられないものもあるよ
家中をひっくり返してでも食べ物を探す
そんな子供のブログなど見たら、いかに体重管理をするかが親の悩みのようだよ

670 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 10:18:58 ID:CBUWuJuD
食べてはいけないことを理解することと、
どこかに食べ物があることを経験として知っていることは
全く別だからね。

理解することは、やっぱり抽象的概念の問題が入ってくるし、
障害者には難しいことだと思う。
反対に、経験としてインプットされていることは、
障害者にとっては、それが全てってほど重要なこと。

療育でも同じで、賽の河原に石を積むような気の遠くなるような繰り返しを経て
経験としてインプットしようとがんばる訳だよね。

昨日、話題に出てたけど、療育を早めに始めた方がいいと言うのも、
この経験に関係している訳。
おそくなればなるほど、別の間違った経験がインプットされて、
療育での正しく導く為の経験が入りにくくなるから。
もちろん、経験のインプット自体が困難な障害っていうのもあるけど。

671 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 10:36:58 ID:vxhOd4OM
>>656
息子は呼吸器疾患でのどに穴を開けているんだ
幼稚園・保育園からは障害があるからと断られるし
療育施設では知的障害がなくていいわねと他のお母さんたちから場違いといった目で見られているよ
だからどこにいても居場所がないような気持ちはわかるよ
ここを見ている人の中にもきっとそんな人も多いんじゃないかな
顕著な障害の、知識のある人が書き込むことが多いからね
でも内心共感している人や応援している人はきっといると思うんだ

672 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 10:53:47 ID:c92ZhQCQ
>>669 
うち6歳なのに126cm 26キロなの。 なんだかすごい食欲なんだよね。
今は太っていないけれど小学2年生の子より大きいんだもの。
肉より野菜が好きで長生きしそう。


673 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 11:09:03 ID:vxhOd4OM
染色体異常で、知的障害はあるんだけどそれより食欲を抑えられないというのがあるよね
療育で1番仲良しのお母さんとこがそう
そのお子さんはたまたま後天的に別の病気の後遺症で経管栄養になってしまい
比較的体重管理はましになったそうだけどそれでも6才で35キロ
お腹を空かせて泣くのでエンシュアを薄めてあげているそうだよ
体重が増えると介護も大変だからね
そのお母さんも肩と腰を痛めて通院しています

674 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 12:19:40 ID:bcBXIIcq
3歳目前。今更魔の2歳児になったのか、知的障害由来かわからないけど
とにかく反抗する。親の言う事を全然聞かない。叱ると奇声を発する。
ここ最近毎日イライラするけど、知的障害のせいで、私の話が
理解出来てないのかな と思うと哀れな気持ちにもなる。
可哀想な子なんだな。と他人事の様に冷めた目で見てしまう。
すごく可愛くて大好きだったのに、最近は毎日怒ってしまう。

675 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 12:33:00 ID:l+e6chJV
先日あまりにもいやになったので私が癇癪を起こした。
「もう!!!!!!お前なんかごみに出してやる!!!」
って言ったんだけどこの子燃やすごみで出したら熱くてかわいそう。
せめて燃えないゴミに・・・・って本気で考えた自分がアホだと思った。
燃えないゴミとして埋立地をさまよう我が子もかわいそうだから
ごみには出さないことにした。

676 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 12:42:22 ID:c92ZhQCQ
私「ママの言う事聞かないと『こどもの国』に置いてくるからね。『こどもの国』には
怖いおじさんと、怖いオバサンと怖いお姉さんと怖いお兄さんがいるんだから。おやつなんて
買ってもらえないし、お出かけなんかないんだから」
子ども「やさしいおじさんはいないの」

しばらくして私の機嫌が落ち着くと「僕のこと大好きだよね『こどもの国』いかなくていいよね」


677 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 12:49:28 ID:v6YIaxtc
そうだよ大好きだよ こどもの国になんか誰がやるもんか行かなくていいよ
だけどどうしてどうしてあんたは障害児なんだよおおおおおおお
神様のばかああああああ

678 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 13:03:25 ID:l+e6chJV
最近さ、健常児を立派に育てても幸福とは限らないって事件やら事故やら災害やらが
多発してるじゃない。
絵に書いたような幸せを送る人なんてごく少数だと思う。
ある意味うちの子供は幸せなのかもしれないって思う。
そう思わないとやっていけない。
うちはもうどんなに入りたくてお勉強しても普通じゃ絶対入れない養護学校だしWW
って自虐的になってきた。
こんな日もあるよね。


679 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 13:16:55 ID:CJoJygNV
でもさ障害児が不幸でなかったら何が不幸なんだよって思うわけ。
不幸は不幸として認めないと幸福もわからなくなるよ。

680 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 13:23:06 ID:D+c9sqCL
>>679
不幸じゃなくて不運だと思う。
日々幸せを感じてる障害児や親御さん(金がうなるほどあったりw)も
少なからずいるはず。ただ障害持ちになっちゃっなのが不運。

681 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 13:24:01 ID:KH3MT1+Q
不幸な状況の中には「幸せ」が存在しないというわけじゃない。
求める理想とのギャップが大きいから不幸せに感じるのかな。
自分の手の中に無いものを思って不幸せを感じ、
今ある現実の中では幸せを感じることもある。

682 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 14:03:23 ID:c92ZhQCQ
もしで頭がいっぱいになる。あの時いやいや仕事をしないでうちにいたら
ちゃんと産んでたんだろうか。妊娠した時もちょうしわるかったけと
暗い気持ちになる。子どもが障害児であるより私の愚痴のほうが
家族に不評だ。

683 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 14:26:11 ID:fx0al+o0
誰も私のみかたなんていない。
私だって一生懸命やってるんだよ。
なのにうまくいかない。障害があるんだから健常の子と同じように成長するわけないよ…
私はもう疲れてるんだから普通の生活できないよ。

684 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 14:35:43 ID:xYr5hGz1
>>677
全私が泣いた。どうしてくれる。

685 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 14:40:02 ID:D+c9sqCL
まぁまぁ子も自分も寿命が来たらみんな死んで終わるよ。
ボケたりしたらそれだって障害だし。結果誰かが餓死したって運命。
のら〜りくら〜り鈍感力全開で死ぬまで生きるのみ。

686 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 15:16:47 ID:rnc9UOxu
>>659書いたものですが、弁当食われて激怒→ちょっと落ち着いてココに
カキコ→出かける準備でバタバタしてそのまま出かけてた。
弁当はいつもだったら冷蔵庫に入れて鍵かけるか、冷蔵庫の上に置いておくんだ
けど、ちょっと油断してガスコンロの奥の辺りにおいておいたら、思い切り
手を伸ばしてとって食べちゃったらしい orz
息子の見えるとこに、息子の好物がいっぱい入った弁当置いた私が馬鹿だったんですが、
だからこそというか、食い物の恨みは恐ろしいというかw瞬間的にかなり
頭にきてたんで、ここに書き込んだら大分落ち着きました。自分の昼食は
パン買いました。
うちの息子は年長児なんだけど、やっぱり食欲旺盛で、小学校1,2年に
間違われるくらい大きい。で、動きも激しいので、なんか柔道家のような
体つきしてる orz
>685
偶然にも、私も昨日似たようなこと考えてた。「どんな人生でもいつか終わるさ」
みたいな。

687 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 15:45:50 ID:XY3DgJTK
>>686
変な知恵がつくと物を使って高いところのを取るようになるから
これから子供と親の化かし合いバトルがはじまるかも
うちはもう隠し場所なんて天井裏しか思いつかないわ
でも天井裏は嫌だから吊り棚に鍵つけた

初めて物を使って高いところのを取った時、
ああ、やっと猿に進化したのねと嬉しく思ったり

688 :名無しの心子知らず:2008/07/04(金) 16:51:15 ID:xYr5hGz1
つーかーれーるー…
投げ出したい気持ちと、そんなことできるはずないという気持ちの葛藤だ。
答えは分かっている。全力で向き合う。子のために頑張る。
それができないから悩むのさ。誰とも話したくない。
ここが一番、落ち着く。
神様、下の子は健常でありますように。

689 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 01:45:34 ID:vcX0Jc0l
その願い、叶えてしんぜよう〜

         ・・・神様より・・・

690 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 02:05:24 ID:vAObNyZQ
あーーー朝ごはんの時間が近づいてくる・・・
食事の時間が憂鬱。
準備と解除と掃除がワンセットで、しかも土日だから一日三回か・・・orz

691 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 02:28:22 ID:vcX0Jc0l
ヘルパーさんをお願いするとか、レスパイトを利用とか、何かできないかな?
1人じゃ育てられないよね。

692 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 04:45:52 ID:jWp/LwKG
理性では、というか頭ではわかってるんだ。
知ってはいるんだ。
お漏らし、食べない、寝ないを怒ってはいけないとは…。

でもでも2−3歳なら我慢できても、
5歳にもなって…とつい思ってしまう。
口は達者でよくわかっているから余計に。

昨日なんてその3つともで怒ってしまった。
ごめんよ、息子…。

死にたい。
でも身の回りのことは出来ないけど、
親が死んで傷つく脳はある。

独身のころに何で死んでおかなかったんだろうか私。

693 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 11:02:00 ID:XXb/J+uX
障害所以のことってよけいに腹が立つときがあるんだよな…
うちのADHD児もそう。
お前が集中できるのはゲームだけかよ!
ゲームに集中できるのになんで勉強にはできないんだよ!
コマーシャルにまで集中してどうするんや!

怒鳴りまくってるよ、毎日。

でも、冷静なときだと…
健常兄弟児も勉強に集中できなかったり、ゲーム始めたら返事もしなかったり…

おもらし、普通の小学生でもするよ。
小学校の保健室には新しいパンツが各サイズ取り揃えてある( ̄▽ ̄〃)

私は息子が小さい時、リュックに紐のついたのがあるでしょ?
あれをあれを背負わせて反対の端を握って外に出てた。
犬の散歩みたいと白い目で見る人も多かったけど、
だったら道路に飛び出した時に責任取ってくれるんかい?と思った。
急に走り出しても引っ張ったら止められた。
二回切れて買い替えたけど。

療育できくと、それを使ってた人、使っている人、なぜかいないんだよな。
飛び出すから怖い、止まらないと愚痴っているのに。
どうしてだろう?

694 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 11:20:50 ID:/OIBMwvt
>>693の紐リュックいいですね。
子供が小さいうちはいっぱい散歩させたいですよね。
8年くらい前はほんとに犬のように胴に紐をつけて散歩させる紐がセンターに売ってたような気がします。みんな「いいかも」と思いつつ人目を気にして使ってる人いなかったようです。私もその一人。
子供との散歩は走ってばかりでしんどかったです。

695 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 11:35:44 ID:XXb/J+uX
やっぱり人目を気にして…かしらね。
天使みたいに羽がついててかわいいんですが…そういう問題じゃない?
紐を外して使うこともできるし自分のオムツくらい入れられた。
あれがなかったら私はずっと家に引きこもっていたと思う。
公園なんて気分的にどうしても行けなかったから何時でもお散歩だけでした。
心身ともに障害の重い子をベビーカーに乗せて押しながら、
片手には息子の天使の紐リュック。
一度、おばあさん風の人にどこで売っているか聞かれました。
お孫さんがやはり飛び出しがひどいらしく、娘に買ってやりたいと。

でも療育のお母さんはやはり拒否してたのよね…
人目なのかなあ、プライドなのかなあ…
で、飛び出しが…とか愚痴るわけなのです。ワケワカラン…

696 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 11:51:27 ID:YGPtlhaP
>>693
紐リュックは相性があるよ。うちのはまずつけさせてくれなかったし
無理矢理つけても右に左にフラフラするから、歩道で自転車が来たりすると
危なくて仕方なくて結局2〜3回でつけるのやめた。
手首捕まえてるほうがましだと思ったので。

697 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 11:55:03 ID:/OIBMwvt
声かけが通じたので年長になるころは散歩もそんなに苦じゃなくなったんですよね。
でも多動も激しく注意も聞かず走っていってしまうとこは「大変」と言ってました。そして家にいることが多かった。
人目がやっぱり大きいですよ。すれ違う人がみんな振り返るでしょう。1〜2歳ならわかるけど4〜5歳が紐でコントロールされてたらやっぱりね・・・
それでも散歩に連れて行かねばと思うなら使う人いると思うんだけどね。近所では見かけないね。

698 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 12:00:38 ID:YGPtlhaP
というか、あれ使いこなせる人感心してたよ。
他動の子にあれつけてもコントロールが結構難しくない?子供にもよるとけど。
うんと紐を短くするか、手を繋いでサポート的に使うのでなければ、意味無いと思った。

699 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 12:03:33 ID:Q2gWFqM1
ハーネスのついたリュック、うちの子につけたら
思いっきりダッシュで走って転倒して後頭部をしたたかに打った。
ハーネスは封印してリュックだけ使ってる(もう6年)

700 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 13:56:33 ID:XXb/J+uX
もちろんサポートだよ。
短くしたり、手を繋いだり、抱っこしたり、いろいろしながらの補助に決まってる。
家の中にいたらどちらか、または両方が泣きわめくし、
公園なんていけるわけないし、
ベビーカー押してると赤ちゃん連れだと思われて寄ってこられて、
そうじゃないことがわかると気まずそうに離れて行って、
だから散歩しかなかった。
その中での命綱としてのハーネス、紐つきリュック。
家の中のほうがましとか、指示が通るからいらないと言う人に使えと言っているわけではない。
嫌がるのももちろん。
ただうちの子はこれをつけると外に行くんだと理解して、
出たい時は自分から持ってきた。
ただし、外に出るとこっちのものって感じで外したがって暴れたけど。
でも気を逸らすものがある分、家の中よりはましだったかな。

ワケワカランと言ったのは試したこともなく、
他の手段もせず、でも愚痴だけ言っていた療育で一緒だったお母さんのことだよ。
別にここや、使ってない人全体のことじゃない。
使えない・意味がない・必要ない・いらない…そんな人もいることはわかりきっている。
なんだか急に活発になって反論が始まってびっくり。


701 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 14:15:14 ID:/OIBMwvt
>>700
わかってるわかってる。
試しもしないで子供を外へ連れ出す手段を考えもしないで「飛び出すから〜」で家に篭ってるのが「?」なんでしょう?
めんどくさがりなんだよ・・・きっと。ほっとけ。

ここで反論に見える人は「うちは使ったけど合わなかったんだよね。」って人たちだよ。
悪いほうに考えすぎ。


702 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 15:57:17 ID:NObxQAXw
うちもひも付きリュック使ってたよ。
特に上の子の運動会の時は重宝したよ。@1歳2か月
その時は障害児だとは思ってもみなかったんだけど、
上の子の時は思いつきもしなかったアイテムが必要で、
使ってたってことは、相当育てにくい子だったってわけだ…。

703 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 17:13:08 ID:j881rs04
私自身が子どものころハーネスつけられてたよ。
母親の手を振りほどいてダッシュして車とゴッツンコ。
その後はしばらく散歩は犬仕様。
40年も前のことだし、かわいいのなんて売ってなくて見るからに犬で
周りの人には大不評だったけど
母いわく「死なすよりまし!」だってさ。


704 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 18:29:51 ID:fkes4Wyg
うちの場合、歩き始めた1歳前から歩行が完成しだした2歳杉までの間、ハーネス使ってたな。
着けるのがお出掛け合図になって良かったよ。
だけど徐々に取っ手紐を鬱陶しがる様になってしまい、最期は着用拒否。
今にして思えば、それが多動暴走の片鱗だったワケだねw


705 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 21:27:59 ID:ZEmHUFVC
病院変えて新しい薬になったとたんイライラがすごく今日一日中暴れてた。
子は発達障害だけど診断名はない。
家の中全部ひっくり返してめちゃめちゃだけど片付ける気力もない。
子はこの薬はイライラするからもう飲まないっていってるけど無理に飲ませるべきか悩む。

706 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 00:37:10 ID:SpWgCEq6
単身赴任から帰ってきた旦那と義理母と外食した。
息子がうるさくしてたので旦那が注意したところ息子の機嫌が悪くなって頭を壁にぶつけたり自傷をはじめた。
義理母は「そんなことしたら死んでしまうよ」となだめてたけど私は「甘い言葉かけるなよ。反応するから優しくしてもらえると思ってやるんじゃないの?」と思ってた。
そこへ旦那が「いっそ死んでしまえ」と言い放った。

単身赴任中、一人でこの子と生活し常に私が思ってた事だ。
夫婦で子供を愛していない。

家に帰っても家中のものを壊してまわる。
ほんとにいなくなってほしい。

707 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 00:43:28 ID:pitrw89q
自分も愚痴吐きにきたんだけど、
読んだだけで切なくて胸がつぶれそうだ。

なんでこんな障害なんてものが存在するんだろう。


708 :優しい名無しさん:2008/07/06(日) 01:28:08 ID:LLyITtjT
>>706 私の友達の自閉症児母さんも言っていたよ。
「赤ちゃんポストに今からでも放り込むかな。」って、
みんな大変すぎてそう思ってるよ。私もそうだったもの。

709 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 03:14:45 ID:bMSoQkUE
 
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib036236.jpg

710 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 07:07:42 ID:DQSTagR8
>>689
ありがとう。あなたの気持ちが嬉しいです。
おかげで、今日もなんとか頑張れそうです。

711 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 09:14:28 ID:phwJVefB
明日は七夕だね
みんな何かお願いした?
以前、HPかブログで七夕の思い出を書いているのを読んだことがある
重い障害で入院していて、絶望しそうになった頃に病院内であった七夕の笹に
笑えるようになりますように と書いたら笑ってくれたとか
それでも子供の障害は重いし上か下の兄弟は自閉症か何かだったはずで
大変さに変わりはないだろうけど 何か一つでも小さな願い事が叶うといいね
私は、今日一日、多動長男を怒鳴らなくて済みますように
ペースト食の次男が噎せて吐き出しませんように
二つは厚かましいかしらね


712 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 09:35:05 ID:JBZ8GSpa
あつかましくないよ
一人一つだよ

713 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 10:06:04 ID:tb8mZr5d
長男、生まれつき身体能力異常に低く、そのうえ醜い容姿、性格も悪いので
   いじめられまくり。大卒後、悪化し車いす。飲食店で店員こき使い、
   飛び込みセールスマン土下座させたり、下校時の女子小学生眺める
   ために校舎近辺うろつきまくり。小林亜星似の外見。
   年金月8万。
次男 大卒後就職するも労働すると発狂する精神病にかかり
   医師から就労不可認定受け年金月5万。金正日似。
三男 大学8回生。単位もろくにとってない。一見知的障害者風。宮崎勤似。

父親 公務員定年後天下り。息子をコネで役人にしようとするが
   広き門でもあほ3匹は落とされる。従来は何年も受け続ければ
   コネの場合、お情けで合格したらしいが橋下になってから悪習
   廃止なったので一家で橋下を逆恨みしてる。
母親 気持ち悪すぎる容姿。腐った羊水。
   


714 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 10:06:35 ID:4GSyiDl4
人混みで目を離す もしくは海山に連れて行って目を離す
それだけでいいと思うけど それをしないというということはやっぱり親なんだよね

715 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 10:10:51 ID:EoCYmNZK
>就職するも労働すると発狂する精神病
そんなんあるの?ネタ??

716 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 10:12:23 ID:IOZp1Kzx
赤ちゃんポスト全国に設置されたらいいのにね。
そしたら、害児が産まれたらすぐに捨てに行けるじゃん。
周りの人から赤ちゃんは?って聞かれたら、死産しました。って答えたらいいし。
私の場合は、妊娠しても誰にも言わずバレないようにして、出産して健常児だった場合だけ周りの人に子供出来たって言うよ。

717 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 10:19:18 ID:uKN0r1O5
短冊711さんの願いが叶いますように

今日だけじゃなくずっと

718 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 10:43:28 ID:8SSnONU+
私も願いたい

どうか、この子をずっと愛せますように。
その勇気をください、お願いします

時々「こんな子いなければいいのに・・・」と思ってしまう自分
そうだよ、弱いんだよ、自分が可愛いんだよ、酷い母親なんだよ

病気だって障害だってわかっている
でも、こっちも熱出して死にそうなときも、暴れまわっている子より
「お母さん大丈夫?」と心配してくれる子の方が可愛いんだよ。
自分勝手な酷い母親だと思う、自分でも・・・・



719 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 11:10:13 ID:ihXnkx9h
ダウン症なら赤ちゃんポストに捨てに行けるけど、自閉症と気付いた時には時すでに遅し

720 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 11:25:35 ID:Pkr6w5oK
本気の死ぬ気になれば、放棄も廃棄も道がある訳で。
だから気楽に育ててる。
現在3歳、ぶん殴りたいほど腹立つ事も、心中したいほど落ち込む事もある。

でも笑顔はすげー可愛いんだよなぁ。
今朝は私が旦那に怒鳴られ泣いてたらギューしてヨシヨシしてくれたし。
当分廃棄の予定は無いかな。

721 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 14:17:30 ID:ihXnkx9h
これが中学生ぐらいになってくると…

722 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 14:41:36 ID:Uf9tcA8U
こないだ顔は高校生くらいなんだけど痩せてて小さくて猫背気味で
母親らしき人のそれこそ3歩あとをおどおどついていく害児を見た。
よく言えばきちんとしつけられた…でも悪く言えば虐待されてんじゃないか?
とも思えた…
このまま息子を甘やかしてそだてて
金日成みたいなデブになるのも嫌だけど…しつけすぎておどおどびくびく君になっても
嫌た゜なと…でも手をあげちゃこともあるし、お菓子で機嫌とっちしまうこともある
息子のゆくすえはだっちだろう。

723 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 15:08:31 ID:nZKZ8tZs
>>722
自分が甘やかすのは(悪く言えば放置)勝手だけど、
ちゃんと躾している他人を虐待なんて悪く言うのは酷い。
そんな事をいうから飼い主なんて健常児の親から言われるんだよ。
ちゃんと躾している親がどんなに大変な思いをして育てているか解ってないくせに。
感情で手をあげちゃう親が言えることじゃないでしょpgr

724 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 15:10:09 ID:TbNkM7j0
うちの子6歳はちゃんと手をつないで歩く。
「信号が赤です。青になったらわたります。」
ってちゃんと大きな声で指差しながらわたるしいい子なんだ。

でもきっと大人になってもずっと同じようにやるんだろうなって思うと
ふと悲しくなってくる。
わたしは60歳になっても80歳になってもこのこと手をつないで
確認しながら信号渡るんだろうな。
元気で生きていかないと。

725 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 15:23:33 ID:x/NRpym0
地元のまちBBSで、時折話題に上がるんだ>虐待
どこそこの家からはいつも子供を怒鳴り飛ばす声が聞こえる、誰彼の子供さんが年中泣きながら怯えて謝ってる等々。
その都度「警察に届けたら声しなくなったねー」とか「児相の番号置いときますね〜」とかのレスが付き
私はその度に、吐気がするぐらいビクビク怯えてしまう。
別に、一般的な躾の範疇を越えるような叩き方はしてないと思うけれど
もし他人が、息子の金切り声や泣き声と一緒に私の怒鳴り声を聞けば、絶対に只事じゃ無いと思うだろうし
私が手を振り上げる度に慌てて頭抱えて縮こまる息子の姿なんか見られたら、どんなに言い訳したって無駄な抵抗だろうな。
児童虐待の烙印を押され、施設に強制収容だろう。

実はその恐怖が一番辛くて、手を上げてしまう自分。
頼むからそんな、嫌いなおかずを食わされただけで
絞め殺されそうな叫び声を出さないでよ・・・
また叩いちゃうよ・・・

726 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 15:49:27 ID:cRReFeCq
>>724
結婚させて伴侶に面倒みてもらえればいいのにね。
そういうのできないのかな、障害者と結婚したら補助金が貰えるとか。

727 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 16:40:17 ID:TbNkM7j0
>>726
本当にわが息子を愛してくれて全てを受け入れてくれるって人が現れたら
感謝してもしきれないくらいの思いでうれしいけれどありえないわww
よそ様の大事な娘さんに大変な思いはさせられないよ。
ビジネスとまた違うもの。
健康で元気で生きてなおかつお金貯めておきます。

728 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 16:50:28 ID:FaBTPK2H
小金貯めても悪い奴にだまされて獲られてしまうんじゃないかって
心配になる・・・
どうやって管理したらいいのだろうね

729 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 17:30:30 ID:Ij3z8aNI
障害餅と結婚したら、必然的に手当ては色々あるから狙われやすいんだよ逆に。
まだ女の子なら飯炊き担当ぐらいで生かせてて貰えるかもだけど
うちみたいなちょっと足りない系の男の子だと、保険金目当てにセマられそうで怖いよ orz
それこそ樹海で放置されそうだ


730 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 17:42:56 ID:fCGDD6HZ
障害あって、保険かけられる?
障害名つかない、高機能とか、ボーダーの場合?

731 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 18:58:59 ID:Z340EA1J
最近すんげー僻みっぽくなってる。
幸せになってやる負けるかコンチクショーって思ってたけど、ダメだわ。
鏡見ると負のオーラをまとったオバサンがいる。

732 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 19:39:25 ID:1lTDeuzx
出産をする人の話を聞くとつらい。ある程度育った子をみるのは平気だけど

733 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 20:04:47 ID:kSj5MgV0
どうつらいの?羨ましくて?心配で?

734 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 20:14:25 ID:1lTDeuzx
いろいろなことをおもいだして

735 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 20:41:01 ID:dcHxqDL5
>>734
そか・・・ごめんね。
私も思い出しちゃったや・・・

736 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 21:46:33 ID:BetNdl9q
>>729
女の子に恋愛感情持ってもらえるって事は まずないと思うから
心配なくない?

737 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 21:59:39 ID:HpGfXsgQ
>>736
いやだから心配なんじゃないの?
愛が無くても金になるなら、心置き無く手もくだせる。
むしろ好都合でしょ。
例えばもし旦那への愛が無くなっても、生命やら傷害やらの保険受取り要員としてなら(ry

愛が無いからこそ、寄ってくるのがいるって事だね・・・

738 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:01:54 ID:u3M3D+gm
旦那は仕事終わってクタクタなのに
一日子どもと二人っきりで大変だったね と言って
毎日娘のお風呂やミルク、オムツ、寝かしつけまでしてくれる

娘も成長はゆっくりだけどかわいい
私は幸せだ

なのになんでだろう最近とても疲れる、疲れた
障害児の育児に自信がいから?
結婚するまでつらい人生だったから?
娘の将来がしんぱいだから?
よくわかんない、疲れたよパトラッシュ、もう家事すら最近できていないんだ…

739 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:09:16 ID:gx+N3fVX
>>783が釣りにしか見えない自分はどんだけ惨めなんだ・・・・orz

740 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:12:30 ID:mTJ56q1Z
>>739が疲れてロングパスだしてるお!
>>783は盛大なツリでよろしく!

741 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:25:30 ID:cRReFeCq
>>737
愛がないから殺人するってのは飛躍しすぎだよw
金目当てでもそこそこ面倒みてくれる人なら私は全然OKだな。
なんだか親の方が子供に依存してて
「結婚なんてとんでもない!,結婚するなら私以上に100%の愛情を注いでくれる人!」って。
どんだけハードル高くしてんのよw

実際にできるかどうかはともかく親が可能性を潰してどうするの?

742 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:27:57 ID:phwJVefB
おしゃれイズム見てる。
リカコの長男、うちの長男と口調から何からそっくりで、
この子も〇〇〇かなあと夫と会話している自分が嫌だ。
でもあの豪邸・テニス個人レッスンの経済状態は全然違うけど。

743 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:28:25 ID:u3M3D+gm
ツリって、そんなひどいこと書いたかな?
うまく言えないのだけど、頑張る旦那と比べて
何もできない自分が嫌を通り越して惨めに感じる
何もできない 何もしたくない 死にたい


744 :病弱名無しさん:2008/07/06(日) 22:35:53 ID:E5UuPqnG
740こそ釣りということで。
783と書いてあることだし。
別に旦那自慢にはなってないよ。

745 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:36:32 ID:gx+N3fVX
>>741

別に絶対殺される、なんて言って無い訳だが。
100%愛せ!なんて事も言って無い訳だが。

可能性潰す?ハィ?


746 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:42:55 ID:gx+N3fVX
連投失礼。

>>743
いえ、別にあなたのレスには問題無いです、ごめんなさい。
もうなんか孤立しすぎて、誰も彼もうらやましいだけです・・・
旦那なんて周りと一緒になって私を責めるだけだしね・・・ハァ

747 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:50:19 ID:E054TuLT
駄目だ。
何処に言っても息子と同じ年の子を見ると泣ける。
みんな大人しく座ってお喋りをしてるのに家の子は喃語で走り回り奇声をあげる。
旦那は理解してるようで躾で何とかなると思い全く駄目だ。
子供に死んでもらいたいとは思わないが私には育てられない。
明日、児童養護施設に息子を預けます。
もう二度と逢えないけどどうか元気でいてください。
まともに産んでやれなくて申し訳ない。
母ちゃん疲れたよ。
どうかどうか元気で。
育ててあげれなくてゴメンナサイ。
さようなら。

748 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 22:54:50 ID:SpWgCEq6
子供を捨てるのなら小さいうちじゃないとだめなんだろうか。
がんばって育てたけど限界がきてる。もう中学生。

749 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:07:03 ID:ihXnkx9h
児童養護施設で障害児預かってくれるのかな?

750 :747:2008/07/06(日) 23:12:36 ID:E054TuLT
>>749
無理なんでしょうか?
もう荷物まとめて明日、児童相談所に行く準備をしてあります。

751 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:19:07 ID:30GyjVql
いきなり直接連れて行くの?
相談もせず?
決定もなく?
非常識かも・・・

752 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:21:30 ID:mGa7CrxE
すぐに受け入れてくれるのか?
電話確認は?
施設関係なんて余程の緊急性が無い限りは後日面談次第なんじゃ?
ただの釣り?

753 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:24:32 ID:jgv/EwNp
いきなりでなく、まずは相談してから。
そして旦那にどういうの、言ってあるの?捨ててきたとでも?
だんなが保護してきたらどうするのよ。


754 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:26:13 ID:111Rxsby
全身痣ダラケとか
首絞めた後だとか
ママがリスカ三昧とか
リアル血まみれとか

緊急収容されるには
それなりの理由が・・・

755 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:31:21 ID:fCGDD6HZ
>>748
中学生くらいで入所施設に入る子多いよ。
身体が大きくなって、家庭で面倒見切れなくなるから。
養護学校だと、小学部までは家庭だったのに、
中等部からは入所施設って子、いるよ。
自閉の子が多い。
あと、親が高齢で、中学生の親なのに60代とかって人なんかも
親本人が介護が必要になる年代なので、施設に入ってるって場合がある。
恒例の親の割合、意外と多いです(第1子じゃない場合が多いけどね)。

756 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:32:00 ID:jgv/EwNp
旦那にまずここに書いたことを本気だといって話す
親とかには言ってあるの?ちょっとでも預かってもらったら。
とにかくあなたは病院に行って薬もらってきなよ

757 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 23:35:30 ID:phwJVefB
もしかしたらいきなり荷物と一緒に子供を連れて来た時点で緊急性有りと判断されるかも
集団生活に困らない軽度なら普通の児童養護施設だろうけど
支援級にいるよ、施設から通ってる子供
でも、親でも育てられないくらい大変な子供なら専門施設かな

758 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 00:19:25 ID:iQHijGcT


759 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 02:00:23 ID:uECn0sqg
自閉(カナー診断済)と多分アスペ(診断待ち)の子供。
配偶者もちょっとアレだし診察をすすめても本人も
何かしら該当するのが判ってるみたいで頑なに拒否する。
下が生まれる前に上の自閉が判ってたら下は生んでないし
配偶者が発達障害って判ってたら上も生んでないし、
というか配偶者と結婚してなかったってば。
夫や旦那って言い方するのも最近嫌。
何度同じ事を教えても理解も習得も出来ない二人より
犬を二匹飼ってるほうがよっぽどマシ。
もう疲れたなぁ。
普通の子供と配偶者と普通の会話が出来る
ごくごく普通の家庭が欲しいだけなのになぁ。


760 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 03:43:33 ID:Ja2j4gnw
そもそもどうして結婚したの?


761 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 04:33:08 ID:llPlhy7Z
私はよく児童養護施設の子と話をする機会があるんだが
(うちはデイザービスで月1、2回利用する)
みんな、寂しがっている。
私は家がないんだ。ここが家なんだ。って悲しそうに話しかけてる子、
泣きながらお母さんお父さんに会いたいって言ってくる子、
いい子になるから家に行きたいって先生に訴えてる子、、、

みんなうちの子よりはるかにおしゃべりが上手だ。
ふと思ったんだけど軽度の子の施設なのだろうか?
まあそれはいいとして、こんなに手のかからない子たちでも
施設に入所させられるんだから、世の中ってわからないもんだな。

軽度だから苦しんだのかも知れないけどね。うちみたいに
会話もできない子ならみんなに障害児として認めてもらえるから
躾がなってない子とは思われないわけだからね。

ああいう軽度の子というか、親子を救えるようにならないと
日本の福祉もダメだな。。。

762 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 07:29:06 ID:Kq4IAFw8
>>761
障害児なんだから軽度だろうが重度だろうが、いらないもんはいらないのが現実だよ。
きっとその子らの親は今頃、健常児育てて楽しんでんるんだろうな。
可哀相だけど、これが現実だ。
世の中、平等なわけない。
いらないもんはいらない。
その子らはリセットされたんだよ。

763 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 08:26:10 ID:f/nia5lG
>>737
だからさ簡単じゃん!
近づいてくる時点でおかしいよ。
障害者と結婚したいって言ってる時点で怪しいから反対すればいいんだよ。


764 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 08:40:55 ID:tEbnvGqy
>>763
確かにそうだよね。
かなり軽度の知的障害だけの「女性」だと、
何人も健常の人と結婚しているのを知っているんだけど、
それでも、ほぼ家庭内の家事ができて、社交性があって
空気はとりあえず読める場合がほとんど。

「男性」とか、障害者認定されるほどの発達障害では、
女性であっても一人も見たことがない。

765 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:10:05 ID:nOHIt1ES
☆星に願いを☆
おしゃべりできるようになりますように。

766 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:17:11 ID:M/RAzbKk
浮き世離れした、人とちょっと違うところが魅力ダワ〜♪で、結婚した馬鹿女が通りますよ orz


回路が狂ってただけなのよね・・・迂濶だった
知的自閉息子の事は、最愛の愛玩動物ってコトにして生きていくつもりだが
他人が産み落としてったのまで面倒みたかない
旦那はそのうち廃棄予定

767 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:25:55 ID:Ar9SH+GD
どうやって廃棄するんですか

768 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:26:54 ID:Ar9SH+GD
自閉の息子は肌もツルツルで本当に愛玩物、添い寝のお供だ。

769 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:26:59 ID:pGx4YkOY
子供なんか産まなければ良かった

私なんて生まれてこなければ良かった

うちの父親があんな母親にひっかかって結婚しなければ
この不幸もなかったのにと思った    ←今ココ

かなり逝っちゃってる母親だから、その遺伝かと思っているので。

770 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:33:55 ID:1Yu6w7he
娘ならならまだ将来誰かの所に嫁いで子供産んだりしてそれなりに幸せな人生おくれそうだけど
息子の場合は人生終わってるね

771 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:46:39 ID:CSBLFxr2
自由恋愛を推し進めた結果だからしゃーない。
キモイ男とは結婚したくないっていうのは全女性共通の願いでしょ。
恋愛の前では「障害」「平等」の免罪符も消えうせる。

772 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:01:19 ID:Ar9SH+GD
結婚したら幸せだと思えることが幸せだな

773 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:18:34 ID:QNeH7yq7
親にしたら幸せだろう
世間体もいいし
もう面倒みなくてもよくなるし
合法的な遺棄だろ

774 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:21:40 ID:Ar9SH+GD
私も合法的遺棄されたかも、今思えば

775 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:23:39 ID:l3pVsMXM
>>768
それは自分も思うがニキビブツブツはまだいいにしても
人間としての劣化が始まる20代後半になるともう見る楽しみすらなくなるよね。
その時の為に子供の歯を矯正しておこうかと思う。
どうやら自分はちゃんと矯正された歯並びを見るのが好きらしいから。
その歯だけ見ていれば幸せな気分でいられるだろうか…。
つるつるした張りのある肌を見る代わりに

776 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:25:38 ID:pGx4YkOY
そうだよなー 今はまだ小さいからかわいがってもらえるんだよなー

777 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:29:03 ID:uOV962vu
リカコの息子って害児なの?

778 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:35:55 ID:Ar9SH+GD
うちの自閉知的息子は長身ハンサムになりそうだから、
ある程度大きくなったら従えて歩くのも楽しそうだ。
きっと回りの子は大学いっただの、いいところに就職しただので
ちょっと違う人生なのが切ないだろうけど。

779 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:54:03 ID:l3pVsMXM
>>778
そういう長身ハンサム君も年齢には勝てないのだよ。
自分はもうその時のことを考えている。

780 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:57:47 ID:l3pVsMXM
あー、それともお年寄りは30代40代の人の外見を
「若い人はいいねぇ」とほれぼれと見たりするんだろうか?
しないよね。
どの年代になっても朝のラジオ体操に出てるおねえさんあたりが好きだよね。

781 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:06:26 ID:Hi9wWhQ2
小さい頃からイケメンといわれ、目も二重で肌もツルツル歯並びキレイな真っ白い歯。スタイルはカモシカのようで背も高い。
しかし中学生にもなって鼻くそ食べてるんじゃ連れて歩きたくない。
ほんと黙って立ってたらかっこいいんだけど・・・

更に年々劣化していくのだろうか・・・

782 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:07:13 ID:Ar9SH+GD
うちは歯並びは良さそうだから、少し洒落たおじさんにするくらいだろうな(見た目)

783 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:11:42 ID:Ar9SH+GD
うちも変な行動多くて、トイレの戸はしめない。洗面所でつばは吐く、靴のかかとは
踏むだったんだけど、先生にお家の習慣ではと闇に言われ
そういわれたことを夫に言うと夫が反省し、変な行動激減した。
おまえのせいだよ夫

784 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:44:37 ID:f/nia5lG
いくら子供の頃イケメンでも知的障害があると 成長するとそれなりの顔に
なるのはなんでだろ?
何か凛々しさがないというか やっぱり健常者と違うよね。



785 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:49:41 ID:Ar9SH+GD
表情も大きくなれば改善されるのではと思っていたけど
だんだんはっきりしてくるんだろうな。
それにしても身奇麗に清潔な感じだけはしてやりたいな。

786 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:57:18 ID:yRFu0Pkp
>>784
わかる。ネジが一本緩んだ顔の美男、美女になる。あれ?普通じゃないな〜みたいな。
なんなんだろうね、ほんとナントモ言えない障害者顔になってしまう。

787 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 12:06:54 ID:Ar9SH+GD
眉間に力がないと思う

788 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 12:10:43 ID:tEbnvGqy
白痴美なんて言葉が昔からあるくらいだから、独特なんだろうね

789 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 12:24:57 ID:pGx4YkOY
6年生男子でいつもニコニコしてる子がいて、見た目はカッコイイなと思ってたんだが
分団登校で見かけたとき、何か違和感を感じた

他の子はあんなにニコニコしてないもんな

790 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 12:33:52 ID:DLyzcmTR
>>777
リカコ、2〜3年前のテレビでは、夏休み中は子供達と毎年ハワイに移住しているそう。
それはそれは素敵な別荘だったな。夢のような生活だと思ったけど、ふと、夏休み中
子供達は友達と遊びたがらんのかなと思った。障害あるからか?

791 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 12:44:36 ID:sVDYq+Tn
あーあ、ハワイあたりに別荘持てて、ボランティアさん10人雇えるくらい
お金があれば、夏休みも怖くないかも。ちなみにボラさんは5歳息子が
海でおぼれたり、行方不明にならないように監視する役ね。10人もいれば
交代で余裕で面倒見れるだろ。息子さえ見てもらえば、食事くらい私が
作るからさあ。
この糞暑い季節に、私1人で子供3人面倒見なきゃいけないと思うと、
今から頭痛いあるよ。

792 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 15:21:03 ID:1Yu6w7he
皆の子供は何歳くらいまで鼻糞食べたりしてるの?w

793 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 16:10:08 ID:/Zua+eG/
お星さまお星さま
私に2億当たりますように
有刺鉄線付きの高い塀に囲まれたミニ運動場位の庭とプールが付いた家を建てられますように
後は努力と忍耐でなんとかしますから御願いします

794 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 17:05:14 ID:YMkGG2i8
私も便乗させて〜w

お星さま、お星さま〜
出来ればお金も欲しいけど

まずは娘の月のモノを軽く
して下さい 多動は我慢します
ので奇声は無くして下さい

同居中の頑固親父の頭を
もう少し柔らかくして下さい

おながいします…orz

795 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 17:21:07 ID:Ja2j4gnw
>>792
六歳健常娘は食べますが、
十歳アスペ息子は食べません。
いいのか、悪いのか…

796 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 17:29:45 ID:D4pH8Lmg
あの…
七夕で短冊とか下げて願うのって、
6日の夜、昨日じゃないっけ?

小さい笹に山のように短冊掛けたよ。

797 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 17:40:23 ID:sVDYq+Tn
もーう、いくら注意しても屋根に上がっちゃう五歳児、どうしたらいいんだ?
2階のベランダと屋根に面した窓閉めとくのが一番安全なんだけど、
この暑いのに窓締め切っとくのもなあ、と旦那がベランダに面した大きい
四枚窓全体を覆うように鳥よけ網を張ってくれたのに、横の隙間からべランダに
出てフェンスを乗り越えて、屋根の上ではしゃいでいやがったorz
屋根に面した窓からおいでおいでしたんだけど来ないから、私が怖い思い
しながらフェンスを乗り越えて迎えにいくはめに。無事、部屋に連れ戻したら
猛烈に腹立って、ほっぺた思い切り平手打ちしてしまったorz
瞬間的に「もう知らねー。頭から落っこちてしんでしまえ」と思ったんだけど、
泣きじゃくりながら私の手をひっぱる息子見たら猛烈に罪悪感が。
かーちゃん、どうすりゃいいんだよ。

798 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 17:41:11 ID:5W+Blpf2
>>796
だからナニ?
今ココに書いたって無意味なのにプって言いたいのかな?

うちも昨夜はちゃんと飾ってますからご心配無く。
願いはほんの少しだけだけどね。
切なる願いを。

799 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 17:44:25 ID:Ar9SH+GD
>>797 こうままで検索してみ 窓枠に建具つけてたよ。

800 :799:2008/07/07(月) 17:47:59 ID:Ar9SH+GD
補足 ロックな我が家 で検索

801 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 17:58:39 ID:sVDYq+Tn
>>799
どうもありがとう!!旦那に相談してみます。
しかしこうままの対策の数々見てたら「みんな苦労してんだな」と親近感が。
うちも旦那お手製の息子対策がいっぱいw

802 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 18:12:42 ID:p2KXRZRc
みんなに愛されたい。息子も私も。

私は性格が悪い。息子よりたちが悪いかも。


803 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 18:22:18 ID:H7ZObhMN
今宿題やってて引き算の問題なんだがわからないからと−を+にして
ほくほく顔で持ってきた。こんなところで我の強さを出されてもイラつくだけだ。

804 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 18:24:17 ID:1Yu6w7he
>>797
ベランダに生首の人形とかドクロの被り物とか
子供が怖がりそうな物をベランダに置いとけばいいよ
うちはタヌキの剥製を入られたくない部屋に置いとくと絶対にそこには近寄らない

805 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 18:48:03 ID:D4pH8Lmg
>798
そんな言い方しなくても…。

地方によって違うのか、
私が憶え間違えたのかと思ったんですよ。
そしたら今夜もつけておこうと思って。

はぁ…。

806 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 19:01:25 ID:rrhdQaUL
>>805
キニスンナ 風習は地域色があるから面白いの。

私は流れ星の時期になったら、夜空を見上げて絶叫する予定。
子どもを叱る事が多いから、他の筋肉は地面に近づいているのに
腹筋だけは逆に鍛えられて絶好調(ニガワラ

807 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 19:25:52 ID:1Yu6w7he
障害持った子の親はID:5W+Blpf2みたいに心にゆとりが無くなりやすい

808 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 19:44:50 ID:p2KXRZRc
思っても口に出さなくてもいいことってあると思う。
私は>>798がゆとりがないとかではないと思う。


809 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 20:09:49 ID:tEbnvGqy
いつもの正論さんじゃないの?

810 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 22:02:20 ID:WAe4HOMp
>>759
へえ…
カナーとアスペはまた遺伝形態が違うのではという説があったけど
やはりその2つも連続体なのかなぁ。

811 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 22:04:48 ID:76opGzlX
笹は明日どうしたらいいの?
みんなそのまま燃えるゴミ?
まさかこの御時世に川流し?
つか短柵誰にも見られたくないから気を付けなきゃ・・・

812 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 22:09:05 ID:tEbnvGqy
>>810
カナーはトラブル由来も考えられるからで、アスペと比べて要因が多岐に渡るからかも。
事故で、ほぼカナーと同じ症状になった子を知っている。
中途障害なので、障害名はカナーじゃなかったけど、説明としてはカナーと同じですと言われたとか。

813 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 22:11:58 ID:34TtlPYa


814 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 22:20:48 ID:f/nia5lG
>>795
6歳でしかも女の子で鼻くそ食べるって本当に健常????

815 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 22:28:18 ID:Ja2j4gnw
>>811
うちのはプラスチックの茎にビニールの葉。
組み立てて部屋の中に飾るヤツ。
まるでクリスマスツリーがスリムになったみたいだよ。
なのでバラバラにして箱にしまい、来年また出して飾る。
短冊は何年か前からそのまま、毎年増えていく。
本来からは邪道だけどイマドキかと。
短冊の願い事は…切実過ぎて書けない…
きっとここのみんなと似たり寄ったりだわ。

816 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 22:32:57 ID:4DgEgPyk
うちの旦那が私の書いた「○○←息子の障害が治りますように」を見て泣いていた。
書くべきじゃなかったのかもしれない。

817 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 23:34:04 ID:hqFZo+MN
>816
泣くな、旦那。泣いてる場合か。

818 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 01:23:29 ID:FuYvdbZW
泣く暇あったら茶わんのひとつも洗えっつの!

819 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 01:29:44 ID:i7HkePTe
入院中の家族の事で、病院のケースワーカーと話ししたんだけど
度々、貴方みたいな不幸な人って言うんだよね…
ある時、それ止めてもらえます?って言ったら 不幸じゃないんですか!
じゃ相談なんてないですね〜来ないでくださいね
って言われちゃったよ。 病院関係者って良い人もいるけど、なんでそんなに上から目線なんだよ〜

そりゃ悲劇とか不運なんだけど不幸な人って決めつけられても嫌だなあ

これからも世話になるし 謝っちゃったけど、何かと遠慮や謝罪だらけで息苦しい


820 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 01:41:31 ID:FuYvdbZW
そのケースワーカーってブスなんじゃないの?またはデブ。容姿の劣った人ってそういう方法でコンプレックス由来のストレス解消するよね。

821 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 06:22:11 ID:4d6g8HRq
どう考えても、人格的におかしいだろ〜
そんなのがケースワーカー?
頼るの止めた方がいいでしょ。

822 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 08:27:57 ID:6TWbHFNe
うちの子はNF1という難病を持っている上に、自閉の重度知的。
NF1は遺伝する病気で(うちのは突然変異)、症状が表に出るので結婚もままならない。
かわいそうだけど、自閉+重度知的でも結婚はまず無理だろうから、
一緒に出てきて良かったのかも知れない・・・本人も病気で悩まなくてすむし。
幼くて、人なつっこいので、大人には好かれるタイプなのがせめてもの救い。

ずっとかわいがってあげるからね・・

823 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 08:57:01 ID:nqQEm0RW
とうとう弟に身長も抜かされてしまったね
母さんは、毎朝君の後ろを付いて歩き、次はこれ次はこれだよって
疲れたよ・・・ 君の将来がとても不安だよ
旦那よ、頼むから怒鳴ってもダメだということを分かってくれ
こないだ弟に君の病気の事を伝えたよ、弟にあなたがお兄ちゃんに
なりなさいと言った。涙をポロポロ流しながら聞いてくれたよ。
君の寝顔はとてもかわいいね。
甘えてくる弟はとてもかわいい、だが、一番心配なのは君のことさ。
これからもずっとそれは同じだと思う。

824 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 09:00:16 ID:XhE414UR
>>819
病院とケースワーカーの奴の名前を晒すべき
明らかにおかしい、○で伏字しながらでもいいから書くんだ

825 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 11:42:58 ID:evd0Rsbw
便乗愚痴になっちゃうけど 障害児家族は不幸のどん底だと思い込んでる人
って私の周りにはいる。
確かに色々あるし辛いことも多いし最高に幸せとは言いがたいかもしれないけど
いいことも楽しいこともある。幸せだって思うことだって多い。
けどそういったところを見せるといい顔しない。
不幸なのってところを見せるとうれしそうになぐさめようとする。
僻みかもしれないけど結構はっきりとわかる。
もう否定もしない。どうでもいい人だからどうでもいいんだけど。


826 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 12:04:14 ID:zF6Nun16
不運と不幸は違うのにね。

827 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 13:56:30 ID:FuYvdbZW
害児は不運の方なのにね

828 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 14:35:58 ID:cwqjc886
この板こそオフ会が有意義に行えるはず

829 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 14:52:57 ID:PAY+X5ys
今はいいけど、子が大人になって、おじさんになっても
おばあさんになった私は息子の手を取り一緒に歩いてるのかな
いやっ私より体も大きく、力も強くなったらコントロールきかないよね
将来どうなるんだろう?なんかもう嫌だ

830 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 15:02:47 ID:jUj8T8jG
便乗愚痴に便乗

私の子供が障害児だと知った人の中で1番多い反応が
「あなたは偉いね。
 私はもし自分の子供が障害児ならきっと毎日泣いている。
 そんなふうに笑っていられるあなたは強いね。」
本気なのか、厭味なのか、何なのか意味がよくわからないけど、
家族でも親戚でも知り合いでも何でもない、
単なる知り合い、通りすがりのあなたの前なんかでは泣かないって!

831 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 15:07:08 ID:sBDScsPZ
>>829
いつまでも成人した大人の手を引いてるわけにもいかないだろ
一人で歩かせないとダメだよ
自分が死んだら嫌でも一人で歩かなきゃならないんだから
親のいるうちに一人で歩く練習をさせないと

832 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 15:14:36 ID:jj7uNbxW
>>830
あー何かわかる。言われたことはないけど。
たぶん私は何を言われてもモヤモヤすると思うw 

がんばってるね!も嫌だし、もっとあなたがしっかりしないと!とか 嫌だ嫌だw

833 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 15:40:18 ID:19CS4end
>>829
そんなことないと思う。
程度にもよると思いますが、訓練次第できちんと一人で歩けたり
それなりの仕事ができるようになると思う
近所に施設があるので、昔から知的障害のある人が周囲にいましたが
多少唸ったり声を出したりとか、細かい部分はあっても、みんな一人できちんと行動していました。


834 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 15:57:55 ID:82xYrylQ
>831
私は>>829さんじゃないけど、1人で歩かせないと、とは言っても、手を離せば
走って好きなとこに行ってしまうと分かってる子の手を離せる?好きに走って
車に轢かれたら?
交通ルールも車の怖さも分からんちんな五歳の息子に、どうやって安全な一人歩きを
教えたらいいんだろう。未だに息子と外出するときは、手首をがっちり
握って歩いている。

835 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 16:00:11 ID:jj7uNbxW
中学生の障害児でひとりで徒歩通学やバス通学してるのを見たことある
うちの子もそうなって欲しい

小学校の登下校も完全送迎だから、どうやって慣らしていくんだろう

836 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 16:10:30 ID:jUj8T8jG
「訓練をきちんと受けたら一人で歩ける、仕事もできる」
ではなくて、社会に出ているのはできる人だけなんだよ。
できない人は、入所施設の中ですら一人歩きはしない、させない。
鍵のかかった閉鎖病棟みたいなところにいる。

寝たきりの子供のレスパイトで時々成人知的障害者入所施設を利用するけど、そこでもそうだよ。
自由時間は施設内で好きなことをしている人もいれば、
そうじゃない人もいる。
「きちんと訓練したら」って、受け取る方にしたらかなりプレッシャーの時もあるんじゃないかな。

837 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 16:14:13 ID:B+ubMrtB
一人で歩けるかは障害の程度によるよ。一人でお使いできる5歳児もいれば成人したって介助の人と一緒にしか散歩できない人もいるさ。
うちは重度知的の7歳で学校の送り迎えは車でやってる。多動がおさまったら一緒に歩いて行きたいけどいつになることやら。
知ってる人のとこは車に3回ひかれてやっと車に気をつけるようになったって。でもこのあいだ鳥に気を取られてまたひかれそうになったんだってさ・・・

838 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 16:18:08 ID:2VpLILYp
うちは来年小学生だけど、親の会の人に自力通学できるようにならしていかないとと
無茶言われました。

赤は止まる青は渡るはしってるよ、車道は歩かないってしってるよ、
でも何かに興味がいったりぱにくったら飛び出す、
角で止まるとしっててもいつも小走りで急に止まれない、
興奮したらダッシュするから止まれない、
青でも車が曲がってきてたら止まるは理解できない、
絶対無理、殺せって事か、こういう状態だって知ってるくせに。

勿論、段々馴らしていくのが必要なのはわかるけど
その子その子の成長具合と時期があると思う。
そしてそんな日が永遠に来ない障害者もいる。

一人で通学、作業所通いできる障害者もいれば、ずっと補助がないといけない障害者もいる。
>>831、親が死んだらガイドヘルパーや施設の人がずっと手を引いて歩くんだよ、障害者によっては。
じゃないと親が死んだら子供も自動的に死ぬ事になるじゃない。

839 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 16:19:20 ID:0grHKHtB
>>831
このスレにいるってことはハンデのある子の親なのだろうけど
ハンデって多岐に渡るから難しいんだよね。リアルではきっと
あなたもそこまでハッキリ言わないだろうけど。

そういう私は健常児親の言動より療育仲間の言葉によく凹まされる。
「私ができたからあなたも!」っていうのはなかなかキツい。

840 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 16:36:52 ID:QUCmiXfV
>>837
それ、轢いた人がかわいそうだ。
人轢くとお金取られて犯罪歴ついたり免停くらったり。
逆に損害賠償したいくらいだろうな。

841 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 16:56:22 ID:a2VlAsmW
>>840は多動児の交通事故話になるといつも運転手側代表で出てくる人?
もしかして挽いた経験あるの?w

842 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:13:46 ID:/OLbPazp
事故合う機会も無い人でしょwww

843 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:14:38 ID:zp2O44IC
>>841
837さんの知人さんはちょっと…と私も思ったよ
3回ってさ。それこそ手を離しちゃいけない子だと思う。
この場合は車運転する人なら多少はひいた方に同情しちゃうはず。
もちろん私はひいた経験ないけどね。

844 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:15:10 ID:evd0Rsbw
なんかいらいらして歌舞伎揚一袋食べちゃったよorz
もう誰か私の二の腕と腹の肉とあごの肉と下半身の肉もらってください。

未来のことを考えると切なくなるので今だけを見て生きていく。
どうしようもないもの。なおらないものはなおらない。
できることしかどうやったってできないんだから。


845 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:27:17 ID:mLZQZMrZ
>>844
私今すら見てないやw
あの時こーしてたら、あーしてたら、この子が健常だったら・・・
過去を後悔しながら妄想しながら生きてるわ。
いつになったら腹くくるんだろ、私。

846 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:30:18 ID:nqQEm0RW
>>844
私も子供にあげたいよ、幼稚園の頃から体重も2kgしか
増えてない。
出来ることしか出来ないというのはとてもよくわかる。
でもね、円形脱毛がしょっちゅう出来るんだよね私。



847 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:34:15 ID:dbuMX3b3
>>843
いや、このレスだけなら私だって同意だけどさ。
おとなしく手を繋がせてくれない、みたいな悩みレスがある度に
鬼の首取ったみたいに喜々として「運転手の為に鎖で繋げ」だの「オリに入れとけ」だの書き込む方がおられるのでね。
あー、それ系の悩みが無いのか「被害者」の方なのかな、と。

848 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 17:40:21 ID:nqQEm0RW
ああ、今日は2回目の愚痴だけどいいかな。
毎日毎日、3時になるとおやつ何?5時になると夕ご飯なに?って聞いてくる。
しかも5時半にもう一度聞いてくる、結局何出しても大して食べないんだが。
次の予定が知りたいのは分かるのだが、いい加減にしてほしいよ。
何時になったら○○ってそれが週末でもだから正直疲れる。
それと頼むから、私が熱出して寝ている時に3時だからおやつというのも
やめてくれ〜〜。


849 :844:2008/07/08(火) 18:22:41 ID:evd0Rsbw
できるものでも円形脱毛症は困るね。ごめんね。
私は昔から髪の毛がすごい多くてパーマなんかかけたらわかめすきすき石立鉄男状態に
なっちゃってたんだけど今はだいぶ抜けちまって薄くなったよ。
>>846の円形脱毛症が再発しませんように!!

>>845一緒だよ。永遠に腹なんかくくえない。でもしょうがないんだよ。
強くなろう。


850 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 18:27:01 ID:ZG9KB4Z0
>823の子供(弟)かわいそう。
将来823や兄は捨てて自分の人生を生きられるように祈ります。

851 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 18:59:30 ID:nqQEm0RW
>>850
変な書き方してしまい、すみませんでした。
弟は甘えん坊で甘えん坊でかわいいんですよ。
障害持ちの長男は、一度も私に甘えてきたことがありませんがね。
精神年齢が同じ(長男のほうが下かも)なので、兄弟ケンカが絶えません。
そのため、あなたがお兄ちゃんにならないとダメなんだよ(家の中でだけですが)と
言って聞かせました。
誤解を招く言い方をしてすみませんでした。
確かに、将来独立してくれたほうがいいに越したことはありません。
まあ、様はどっちも大好きに変わりはない。
長文、失礼致しました。

852 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 19:45:45 ID:aEJTcFBJ
気持ちは分からなくはないけれど、
あなたがお兄ちゃんにならないとダメなんだよ、というのは・・・
お兄ちゃんなんだからとか、弟なんだからとか
そういうの取っ払って教育するのって難しいのかなあ。

853 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 21:47:51 ID:B+ubMrtB
>>837だけどお母さんを責めて欲しくないな。
2回はお母さんのいない預け先で、一回は脱走癖のある子で家中鍵を付けてたんだけどそれでも出て行ってしまっての事故だったんだよね。
お母さん、子供のためにすごく頑張ってるんだよ。子供が事故に遭うたび付き添いしながら泣いてたし相手にも謝ったって。

854 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 22:01:25 ID:WeChOoG3
愛子チャソ


         人
         (___)
       ヽ(・∀・ )ノ   ウンコー
       へ(_ヘ ノ
        ●  プリプリ

855 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 22:28:26 ID:8MrcZUck
二日連続先生に抱っこされて徒歩10分以下の療育先から家まで帰って来た。
ぐずぐず言って、しゃがみ込んで動かない。
きっかけは河童が来たかったのになかったとか、帰る前の遊びを終える時に
上手く切り替えられなかったから。
下の子2人を連れてる私は、抱える事も出来ずに
先生にすみませんとおわびすることしかできない。

先生は私の前では嫌な顔一つせずにいてくれたけど、16キロもある子をずっと抱っこ
なんてとても大変なものだ。
下の子がいるからなんて私のかってな都合だ。
本当に申し訳ない。
タクシー呼ぼうかとも考えたけど、くせになってしまったら嫌だしどうしたらいいんだろう
と結局いい出せずに甘えてしまった。
ごめんなさい。

早く免許取って車買おう。
がんばって今月中に仮免までは行こう。

856 :819:2008/07/09(水) 01:25:47 ID:uKN0r1O5
みんなありがとう
悔しかったけどこれ以上馬鹿にされないように
がんばれそうです

皆さんのおかげです



857 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 05:16:21 ID:TbNkM7j0
読んですぐに自分のことだと思うような書き込みがあったらへこむな。きっと。
慎重になろう。

858 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 05:43:23 ID:TbNkM7j0
連続申し訳ないです。
うちの子供(支援級1年)が
「おともだちがほしい」って涙を目にためていた。
私はどうしてあげればいいんだろう。
親は親でお友達にはなってあげられない。
いいお友達ができますように切願します。

859 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 07:47:00 ID:0zYzSdbP
家も2年だけど、同じだよー。家の子の心の友になって
やってくれー。

860 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 08:02:10 ID:b29Oq2gc
>858 859
そういう話聞くと胸が締め付けられるな。うちも今はクラスの子と
仲良くやってるけどそのうち同じ事言うだろう・・・。
交流級の子と帰り道が同じになるだけですごい嬉しくなってるもん。
クラスに同学年の女の子が1人いるだけでどうにか保ってる感じだ。

861 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 08:11:21 ID:BetNdl9q
友達関係が1番難しいよね。
正義感の強い子供などは お世話しながら面倒も見てくれるだろうけど
大人になったら 本当1人もいないんだろうなーと思ってしまう。
友達も恋人も出来ずに ずっとこのままでいるのかなって。
.


862 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 08:23:46 ID:GrODwJG6
療育スレの方がいいのかもしれないけど、時々
先生らしき人も現れるのでここで愚痴らせて。

療育先のママと先生との対応に疲れた。
うちが高齢で旦那が名前の通る企業づとめだからと
言って(懇親会の時先生が旦那の勤務先をバラした)
行事の役員やクラスのまとめ役をいつもいつもふって
くる。「お宅が一番余裕あるんだから」って。

そして最近、車で数時間かかる場所に住む親が入院した
ので役員を断ったら「じゃいつになったら出来るの?」
と言う。ママ達も先生も。見舞いの言葉もなしに。

老人の体調なんてわからないだろうし、快方に向かう
見込みは少ないって病名まで話したのにこのザマ。
挙句の果てに「でも老人は兄弟児と違ってききわけも
あるしいいよね」というママまで出た。

先生も何を考えてんだか「じゃぁ今回はいいけど次回の
行事は頼んだよ。お母さん。次は秋だから」とのこと。

頼れる親はなく、夫婦だけで育児してて、その旦那も
出張がち。役をふられる度に毎度断り続けているけど
「お宅だけが一人っ子だし」「パパが行事に出るほど
協力的なんだし」という。

同じクラスのママの8割が実家や義実家まで車で20分
以内で着く人たち。食事会では夜中過ぎまで子どもを
親に預けて飲み歩ける人ばかり。なんだかもう疲れたよ。
田舎だから他に療育先は選べないし八方塞がり。
来年になって先生やクラスのメンバーが変われば少しは
状況違ってくるかな。

863 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 08:56:41 ID:G40dony3
>旦那の勤務先をバラした

ひえーありえん。この個人情報保護の時代に。
なんとなく付き合ってればお母さん同士の話しでわかる
ってのはあるかもしれないけど先生がって。

864 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 09:07:02 ID:FaBTPK2H
勤務先がいいのを妬まれてるんだろうか・・ 高給取り、立派なお宅とか。

うちは低学年だけど支援級からもひとり役員選出みたいでビクビクしてる


865 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 09:24:49 ID:8zkhjRjT
よほどいい勤務先なんだな…先生が妬むほど…

聞いた話だが、貝殻石油の会社はベビーシッターとか頼める制度もあるそうだ
多少は金額負担すんだろうけど…なんか他にも色々あった気が…
小梨時代に聞いたから興味なくてあんまり覚えてないけど
だんなさんが東大出だってのの自慢の一環だったので………

866 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 09:49:22 ID:tFW1oUKQ
>>862
1回ぶちきれるなり、療育センターの上の方に相談してみるなりしたほうが
よくない?離れたとこに住んでいる親が入院したってのに、見舞いの言葉も
なしに役員のことを持ち出すなんて信じられないよ。クラスの中で話しても
らちがあかないだろうし、担任が個人情報をばらしたこともあるから、
センターの上に1回、話を持ってった方がいいよ。あなた1人がずっと
我慢することない。応援してるよ。

867 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 09:49:29 ID:ZzwmO2wd
よっぽど田舎で良い職場がないんだろうね。
僻み妬みとしか思えない。かわいそうすぎる。

868 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:00:59 ID:BetNdl9q
何でそこまで862は嫌われてしまうの?
862の療育センターの関係の人に話し聞いてみたい気もするけど

869 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:04:58 ID:G40dony3

意地悪だなあ。嫌いな人なら役員押しつけていいの?

870 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:08:05 ID:0TycTxt6
>>868
好き嫌いから始まった話じゃないと思うよ。
最初に「この人なら面倒な事を任せられる」と言う印象が付くと
役員をやってくれない→やって当り前の事をしてくれない人→嫌な人、嫌い
と都合よく変換してしまうんだよ。
例え862が良いお友達になれそうな人でも、誰か一人を犠牲、悪者にして
他のママ達が楽をする方を選んだ方が楽だからね。

こういう関係は別に療育や障害関係だけでありえる事じゃないよ。
仕事でもなんでもありえる事。

871 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:10:07 ID:tFW1oUKQ
役員押し付けられるのって、どちらかというと強硬に断りきれない人の
いい人がターゲットにされるって印象があるな。
>868
>>861みたいなこと書いた人がそんな意地悪なこと言うなんて、なんか
複雑な気分になるわ・・・

872 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:11:22 ID:GG762NCO
その療育先ってどんな所?
役員とかあるのが謎なんだけど。
親に余裕がないとできないような行事があるって
障害児向けの教室とかサークルみたいな感じ?
そんな所辞めちゃって、遠くても近くの都会に月一で出て、
普通の療育を受けた方がまだ楽じゃないかな?

873 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:12:39 ID:a34dUbi3
誰もやらないから引き受けているだけなのに
いつの間にか「あの人は好きでやってるから」に変換されてる場合があるよね。

874 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:15:34 ID:tFW1oUKQ
>872
うちは市立の療育センター通ってるけど、親の会の役員や係があるよ。
大体、先輩ママから「やらない?」って話が来て立候補したり、どうしても
立候補がいなかったらくじ引きで決めたりしてる。ちょっと1人に
役員押し付けるなんて、考えられないや。


875 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 10:19:12 ID:FaBTPK2H
高齢ってのがポイント? わりとしっかりしてるハキハキしたタイプなんじゃないか?
あと ひとりっ子ってのも。

876 :868:2008/07/09(水) 11:04:59 ID:BetNdl9q
別に意地悪とかじゃなくてさ そろいもそろって皆に
嫌がらせされるのって 何か理由があるのかなって。
言葉がきついとか 態度が悪いとかさ。
862の一方的な発言じゃ判断できないじゃん。


877 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 11:19:09 ID:G40dony3
>>876
悪いが意地悪だとしか思えん。

878 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 11:27:29 ID:YYFFtkx5
障害児で生まれるのは不幸だよね
私達は幸せだ!お前なんかに何がわかる!健常児だって不幸なのはいる!
って言いたくなる好戦的な人もいるだろうけど、ちょっと待ってほしい

親は幸せでも子供はどうだろう?幸せだと思える?
子供が泣きながら「なんでこんな身体に生んだの…」
って言ってきた時も幸福だったと思える?
幸せだと感じてやまない人は、子供とそういったことを話すべき
子供側が言えずに悩んで悩んでおかしくなっちゃうよ

879 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 11:33:35 ID:jgv/EwNp
いやこういうのって思い込みって大きいよ

そもそも先生が、あの人はいいところに勤めてる旦那がいて
子供も一人で年が上なんだからって考えてるもんだから
他の人も先生の考え方に追随するよ

それに子供預けて深夜まで皆で飲み会やってるんでしょ
飲み仲間は身内になっちゃって、外れてる人に役を振ろうと思ってるだけじゃないの

それに周りより年が上だと、なんていうのかな、あなたはお姉さんなんだから
しっかりしなさいと言われる、長女のようにいろいろしないと文句言われるというか。

880 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 11:39:05 ID:jgv/EwNp
そもそも役員なんて問答無用で交代制にしてしまったほうが
いいような気がする。一期を短くしてさ。
全員満遍なくやれば良いと思うんだけどね。

まあ田舎は人の懐を気にする人が多いからね
難しいのかもね

881 :868:2008/07/09(水) 12:04:14 ID:BetNdl9q
>>877
だったらそう思ってなよ。

882 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 12:07:36 ID:pitrw89q
他人の愚痴に変に絡むのが悪いっつーことでFA。

883 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 12:30:04 ID:ZzwmO2wd
自分でもそうと気付かず、あんなふうな
意地悪なものの見方をしちゃってるとしたら…
お疲れなのかもしれない。
良い人と思われたくて無理しすぎてるのか。

884 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 12:48:31 ID:sKuzCAWi
私も仕事関係で同じ様な目に遭ったことがある。
旦那の会社は大きくはないけど、この土地では名前が通ってる。
そのせいで、パート先の主婦からは散々嫌味言われたよ。
「こっちは生活のために働いてるのにね」とか
「旦那さんがあの会社なんだから、遊び程度の仕事で良いわね」とか。
シフトとかも、希望を出しても聞いてもらえないんだよね。
店長からも「旦那さんたくさんもらってるんだから、少しで良いでしょ」と言われた。
あげく、休みの日でも主婦の子供が風邪だったりすると電話で呼び出されるように。
それも九時出勤なのに八時半とかそんな時間。
子供が前日から高い熱を出していても、連絡をしてくるのはその時間。
「代わりに出るのはかまいませんが、都合があるので早めに言ってもらえますか」
と言ったら、「こっちはあんたと違って生活ギリギリなの!ふざけんな」
と言われてお礼すら言ってもらえなかった。
他にも、お弁当持参じゃなくてご飯買ったら嫌味言われて、
雑誌を読んでいたら「そんなもの買えないわー」と言われる毎日だった。
こういう目に遭っていたのは私だけじゃなくて、
たとえばシングルマザーのパートさんには「良いわよね、保育園タダで」とか
聞こえるように言われてたよ。

うちも自分から旦那の会社なんて言ったことないから店長がばらしたんだと思う。
本当に信じられないことする人間っているんだよ。

885 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 13:02:29 ID:kVi4+a2v
今日も先生達と帰宅。
3日連続だよ。
先生が「気持ち良く返してあげられなくてすみません」とか「対応を一緒に考えましょう」
とか「お母さん気にしなくていいんだから」とか言ってくれるんだけど、
言われると余計に申し訳なくて。
軽度発達障害で、正直今までものすごく困るような子ではなかった。
兄弟児も赤ちゃんだったから障害児の上の子優先で何とかなった。
成長して色々理解できるようになった事で、今までなんでもなかった事に
引っかかるようになってる。
こんな状況自業自得なのに、周りの人を巻き込んで、最低だ。

886 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 13:37:41 ID:GG762NCO
>>885
下のお子さん達をどこかの保育園の一時保育に預けることはできない?

887 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 13:40:32 ID:EtVGLC5/
>>885
反抗期だよ
少し距離を置いてみれ

888 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 13:57:41 ID:YB8Dm7p9
>>868
一方だけから聞いた話に
「かわいそぉ〜」「相手が悪い!」「あなたは悪くない!負けるな!」
ともれなく言ってもらえるスレですからw
しょっちゅう出てくるセリフじゃん。
「アドバイスなんか求めてない、吐き出したいだけ!アドバイス厨ウザー」って。

889 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 14:47:43 ID:WFse6hBy
うちの近所の自閉息子持ちのお母さん(いま50歳)は、
早婚だったけど、舅姑介護あり下の子あり大家族で忙しかったので
子供が小さい時は、役員をずっとまぬがれてきたそうだ。
でも子供が大きくなると(いま27歳作業所通い)
保護者が60歳越えの人が多くなり、必然的に若い自分しか
やる人がいなくなって、引き受けて大忙し。
でも、「お互い様だから〜」とがんばってる。
役員をできない事情がある時期は断固として断って
できる余裕ができた時に恩返ししたらいいのでわ?とオモ

890 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 15:36:23 ID:3szVA4mC
知的障害のある孫を引き取って育てています。
引き取って一年と少しになるのですが、最近ママに会いたいと泣きます。
娘は上の孫だけを愛して障害のある孫にはネグレクトでした。
当然うちに孫が来てから会いに来たことは一度もありません。
孫に娘のことをどう説明したらいいのか煮詰まっています。

891 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 15:56:39 ID:KflZeum2
一度役員とか行事の係とかあんまり完璧に弱音も吐かずに頑張っちゃうと
周囲は「あの人は平気、自分と違って簡単に出来るんだ」って思っちゃうことあるんだよね。
そうなると>>870さんも言うようにやってくれない→ずるいみたいな勝手な変換されたりしちゃうんでしょう。
>>862さんはきっと頑張り屋さんなんだよね。

>>862さんは一度泣きながら「もういっぱいいっぱいでどうしたらいいのか」とか
みんなの前で言ってみちゃったら?
頑張り過ぎると壊れちゃうよ。
これ以上あなたが無理を重ねてまで頑張ることないって。
角を立てないように気を遣いつつ逃げろー。

892 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 16:12:24 ID:TbNkM7j0
>>859 どうもありがとう。本当に心の友になってね。
いまだにトミカを並べて一人で遊んでいる我が子は
せつない・・・。

私も子供の頃友達多いほうじゃなかったから障害じゃなく
遺伝なのかもしれない。
どっちにしてもごめんね。涙出てきちゃいそうだからここで。


893 :862:2008/07/09(水) 16:32:53 ID:GrODwJG6
色んなご意見勉強になります。
療育という何かと難しい場所に、家庭環境やハンデの
状態がそれぞれ異なる人が集うわけなので、言動には
かなり注意をしていたのですが、何かしら嫌な印象を
周りからもたれていた可能性もありますよね。確かに。
今後気をつけようと思います。

その後、親の会の会長さん(お子さんは最年長)と
コンタクトを取る機会があったのでちょっとお話を
聞いて貰いました。すると大なり小なり毎年あることの
ようです。ただこんなに非協力的なクラスも珍しいと
先生方も話しているようで、数回引き受けて大きな
トラブルもなく済ませた私に白羽の矢が立ってしまう
のは仕方ないかもと言ってました。(だからもう逃げる
しかないかもとも。)

私が親の看病でしばらく休んでいた間は、それぞれが
実家からの距離を話し出して、実家までの距離が一番
近い人が係りを押し付けられていたようです。

まずは上の先生に相談しつつ徐々に逃げようと思います。
話を聞いていただけて嬉しかったです。ありがとうございました。

894 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 17:18:21 ID:0N/777Zy
>>868
嫌がらせと言うより妬みでしょ。仮に嫌いな人に押し付けるせよ、実際何も
できない人やトラブルメーカーには先生がふりたがらないって。
先生が積極的なことからみても862の能力が買われてるんじゃない?
>>862
身内に幼稚園教諭がいるんだけど、クラスが決まるとまず頼れそうな
父兄の目星を立てるのですって。当人には迷惑かもだけど、なるべく
きちんとした人に引き受けて貰いたいって。
老人介護ってやったことがない人には何を言っても伝わらないし
逃げるのがいいよ。そうすれば誰が一番狡く立ち回っているか皆が
気付くだろうから。お子さんと親御さんのことだけ考えておけばいいよ。

895 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 17:19:09 ID:iSn3WfCT
療育に役員ってのがよくわからないけど、そういったのある所はあるんだね。
センターと民間の2つ行ってるけどうちの所はないわ。


896 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 17:40:07 ID:PF43Ja0m
>>890
言い方はアレだけど、そんな娘に育ててしまい、あげくに娘に孫を押し付けられてるなんて…
情けないにもほどがありますよ。親御さんなら娘さん呼び出して
話合いなさいよ。あとあなたはどうしたいのよ。娘に孫を育てさせたいの?子どもがいい被害者だよ。
ママのこと説明するより前にする事沢山あるんじゃないの?

897 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 17:49:42 ID:YYFFtkx5
>>890自身も障害かなにかあるのですかな?それとも精神的病気持ち?
それか>>890の親からしておかしかったのかな?
娘も腐ってるけど>>890も凄い腐り具合で育ってるのが傍目からビシビシ感じる
障害持ってる持ってない関係無く孫が可哀想
子は親を選べないというけどまさにそれ

898 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 18:11:59 ID:G40dony3
>>897
さっきの書き込みからチョット疑問なんだけど、障害児の親なの?

899 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 18:12:07 ID:WdHEeDxG
>>890
まず、娘さんは今どういう状況なのですか?
それから娘さんの旦那さんは、あなたが引き取っていることに対して
なんておっしゃってますか?
娘さんの精神状態が落ち着くまで、でなくて
もうこの先ずっと引き取ったまま育てるつもりなのですか?
普段、娘さんとは連絡は取ってらっしゃいますか?




900 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 18:33:10 ID:GG762NCO
>>890
リアルでこういうケースを知っている。
その家はお孫さんの障害が重くて
お母さんに会いたいなんて言い出しそうもないけど。
因みにそのおばあちゃんは義娘の悪口言いまくりでした。

ママに会いたいと言う位の知能があるんだから
障害児の親族という立場としての解決方法を考えるより、
一般的なネグレクトのケースの対応方法を調べてみたらいいんじゃないかな?

901 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 18:56:57 ID:cRReFeCq
>>897
そこまで言うほどのレスか?
あんたの方がキチガイだよ。

902 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 18:57:45 ID:3szVA4mC
>>896
はい、こんな娘に育ててしまったことは後悔しています。
でも孫は可愛くて。
孫を引き取ることは私から言い出しました。
私は娘が時々孫に会ってくれればいいんです。
孫を育てることは私の喜びです。

>>897
孫がかわいそう、返す言葉がありません。
本当にそうですね。

>>899
娘と連絡はとっています。
娘の旦那さんは単身赴任なので意見を言う資格がないと何も言いませんでした。
孫はこのまま私が育てるつもりです。
娘は大学生になった上の孫と二人で暮らしています。
上の孫はよく孫に会いに来てくれます。

>>900
そうですね。
孫は知的には軽度に近い中度です。
明日や明後日という概念がわからないのですが、毎日のように「明日ママくる?」と聞いてくるので胸が痛くて。

903 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:03:29 ID:phwJVefB
大学生になった孫がいる年齢なのか…
てっきりまだ幼いのかと。
このまま育てていくって、
自分の年齢と、お孫さんの年齢を考えて、
いろいろシュミレーションしてみてね。

904 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:05:32 ID:LtPsBWmn
娘もだけど、旦那も問題大ありじゃん
単身赴任が言い訳になるわけないだろ

905 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:10:17 ID:G40dony3
子供虐待死のニュースなんかで、祖父母あたりが呑気なコメントしてると
「お前がどうにかできなかったんか!」みたいなツッコミがさんざん入るのに
育ててたら育てたでここまで言われちゃうのか。

906 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:15:36 ID:PF43Ja0m
>>902
そ、そんなに大きいの?そしたら下の障害あるお孫さんも
大きくなるまでは娘さんが育てていたのかな?施設から引き取ったクチ?
娘夫婦はだらしないね。正直言って、孫引き取るなら娘に家の敷地またがせないほうが
いいと思う。お母さんは仕事で外国言ってもう会えない事にしたら?
孫の姉ちゃんも大学生にもなったんなら、自分の親に妹どうするつもりか聞いてるはずでしょ?
どう考えても娘家族は障害児と一緒に住みたくないんだから
混乱させない為にも一度旦那交えて障害児の将来の方針を決めないと。


つか娘家族、みんな調子こきすぎ。あなたもっと怒った方がいいよ。

907 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:27:30 ID:iSn3WfCT
いや、立派だよ。
でも実際おいくつかわからないけれど(子も>>890も)

908 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:35:40 ID:JBZ8GSpa
うん、立派だよ。
お疲れ様です。

909 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:58:19 ID:3szVA4mC
>>903
孫は高校二年生です。
一昨年一年は高校に行かず家にいたので一年遅れてはいますが。
私がいなくなったあとのこと、考えなくてはなりませんね。

>>904
そうですね。
ただ私もこんな娘に育ててしまったことがショックで何も言えませんでした。

>>906
孫は17才です。
16才までは娘が育てていました。
孫が中学卒業後高校にも行かせずネグレクトになったので私が引き取りました。
孫にはもう娘に会えないとはっきり言うべきですね。
今後どうするか、上の孫も入れて話し合います。
上の孫だけは孫に会いたがっていて、それを禁止することにはならないようにしたいです。

>>907>>908
ありがとうございます。

910 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 19:59:54 ID:TbNkM7j0
親っていつまでも親なんですよね。ひしひしと感じました。
私もがんばろう。


911 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 20:09:32 ID:WdHEeDxG
ええ?上のお孫さんは大学生?
そしたら上のお孫さんだって、下のお孫さんのこと知ってるでしょうに。
家族そろって下のお孫さんのことは「なかったこと」にして
安穏と生活してるって事か…そりゃあ「私が引き取って育てます」とも言いたくもなるね。
実の親でなくても、愛されて>>890に育てられるのが幸せだと思う。
ご自身でも「この子をひきとる」って覚悟してるのなら
娘さん夫婦と話してキッチリ線引きした方が良い。
縁切り上等!ってくらいでいいと思う。

>>890も大学生の孫がいるとなると、失礼だけどそう若くはないよね?
自分の体の負担も考えて
将来的にグループホームとか自立の道筋をつけてあげないといけないね。
ひとりで無理せず、いろいろな支援や相談窓口を活用して
可愛がってあげてください。

912 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 20:12:02 ID:WdHEeDxG
すみません。リロってなかったorz

913 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 20:50:52 ID:txVg3D98
唯一上のお姉ちゃんだけが優しいのがせめてもの救いだね…
ぜひ幸多からん事を。

914 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 21:41:10 ID:zYtK1YEp
なんか釣り臭いな…
きょうだい児が障害児に優しいなんて話が出たら
即座に嫌味なレスが付くこのスレで住人を手玉に取って遊んでるの?

915 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 22:57:25 ID:3+Yel1ux
将来子供が出来て池沼とか身障とかだったらどうする?
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/campus/1215610662/l50

今の大学生は終わってるな

916 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 23:28:10 ID:SE9XxN3A


917 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 23:52:42 ID:eCSZX7dk
>>915

でも、まあ自分が産むまではそんなもんだよ。私も絶対子と心中と思ってたもん。でもこれからも生きていくつもり。

918 :名無しの心子知らず:2008/07/09(水) 23:53:30 ID:1X6FHhlQ
親の会に初めて出席した。
先輩親(中高生以上)の数名が、自分の子は障害者施設に預けてあるって話してた。
理由は、家計が苦しいので働かなくてはいけない。あの子がいると働けない。
中にははっきりと、障害が重くて体力的に限界と言う親もいた。
子供と離れる時は、凄い決心をした。と話していたが、
子供を預けたら、楽になったという感想も述べていた。
全て自閉親でした。
本音をいうと、少し腹立たしかった。全て自己弁護にしか聞こえなかったもので。
因みに、うちは自閉症ではないので、その大変さがわからないですが。

919 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 00:26:40 ID:yXwJ3g3j
はい、どうぞ!

920 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 00:47:35 ID:zMiVU0as
うちは自閉親じゃないけど
子供を施設に預けたい気持ち解るよ・・・。
病気持ちで世話が大変だし
知的も超重度で親の顔も解ってないし・・

時々逃げたくなるよ。
可哀相だから出来ないけどね・・・。

921 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 01:17:05 ID:qjXMRWb8
その手の話に、本音では腹が立つ気持ちっていうのなんかわかる。
子供を手放すなんて、倫理的に良くないって刷り込まれてるもの。
この出口のない生活からいち早く抜け出した人への羨ましさもある。
(↑これは個人的な感想で、他の人もそうに違いないと言ってるわけじゃない)

でも現実問題としてそうせざるをえない親子がたくさんいるし
そうしたいのに施設が足らなくて泣く泣く我慢してる親子もいる。
どっちに転んでも切ない。我が家の将来かもしれない。
息子は自閉+重度知的。身体も大きい。
将来的に施設への入所は、選択肢の一つとして当たり前に考えてるよ。

親の生活保護と本人の障害手当などなどで不幸そうに切羽詰まった生活してるとか、
逆に平和に楽しく暮らしてて幸せでーすとか非現実的なことを聞きたかったのかね。
親は死ぬまで身を削って世話をすることだけが正しい道ってわけじゃない。
働けるうちに働いて、ある程度の財産残してやることだって親の役目だし。
いろんな考えがあって、いろんな選択肢があるさ。


922 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 01:26:28 ID:GBaS630y
>>918
うちも自閉じゃないけど気持ちはわかるよ。
実際にどうするかはまだ子が1歳なのでわからないけど、私が死ぬまで手元で育てられるかわからないもん。
稼げるうちにお金稼いでおかないと将来困るかもしれないし
いま現在お金に困ってるならあずけて働かないでどうしろっていうのかな。

大変さがわからないと自分で言ってるのに責めるのはちょっと酷なのではないかと思う。
最後の3行あたり読むと自閉の親御さんになにか恨みでもあるんじゃ?と思えちゃうけど
そういう嫌がらせっぽいのってどうなのかなと思う。

あー。でもほんと、将来ダウンってどうなるんだろ。
どう育つか個人差が大きいって言うけどでも知的障害代表選手だもんなあorz
40歳ぐらいから痴呆もでるって言うし私育てられるかな・・・。
このまま大きくならなければかわいいんだけどなあ。

923 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 02:55:00 ID:uW1AMkVV
製造の責任とってくださいね。

924 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 04:07:03 ID:6BzEH3M6
>>922 世の中には、こんな人もいるよ。
ttp://www.mct.ne.jp/users/ayaiwamo7/minaminihon.html
TVで見たけど、普通の女性と変わらなかった。顔はまんまだけどさ。
こんなことはほぼ無いだろうけど、
普通に近い状態で育てることが不可能ではないということでもあるから、
今から悲観しすぎないでね。お互い子育てがんばりましょう。

925 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 04:55:01 ID:Y3sGCamw
いや、でもなかなか手放せなくて子供の自立を妨げてるなあって親もいるよ。
自分が死ぬ時は一緒じゃないと…とか言っちゃって。
親が先に死ぬ事を考えたら遅くても青年期には入所施設を確保したいところ。
いきなり入所は本人も無理だし、あきもない現状を考えたら親の元気なうちに親がいなくても暮らしていける環境を作っておくべき。

926 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 06:11:05 ID:W4E7fU/D
「子供を手放すなんて」ってのがあるから昨日のおばあさんも
きつい言われ方されたりしちゃうんだろうな。
でも必要な人がいなければ施設も存在しないよね。

927 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 08:40:56 ID:odnl6DH3
>>922

いたー!ダウン仲間。私は正直、親より先に…と切に願っている。じゃあ、いつ?と言われても分からんが。平均寿命60歳とかいうし。いや平均はあてにならないのは分かってるけどね。

928 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:11:33 ID:W2I8cAq0
自分はもう子供が施設に行っても普通の人にはなれないな…。
こうやって2chばかりやって、興味あるスレを巡回してその場かぎりのレス付けていると
ご近所の人とかと、どうでもいいような興味のない話をしてまで仲良くしようとか思えなくなった。
これって人間として終わってるよね。
前はこの状態に罪悪感を感じていたけど、最近はそれすらない。
PC閉じればいいだけの話なんだろうな…

929 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:14:45 ID:xq1WucrU
>>921
親は死ぬまで身を削って世話をすることだけが正しい道ってわけじゃない。
働けるうちに働いて、ある程度の財産残してやることだって親の役目だし。
いろんな考えがあって、いろんな選択肢があるさ。


以下、自分の偏見かもしれないが。
同じような事言ってたな、子供に財産を残すために働くって。
財産なんて、年老いて施設に入ったら不要じゃん。
その為に年金支給等がある訳で。
何だかんだ言ったって、未成年のうちから施設に預けっ放しで働くのは、
現実逃避にしか見えない。
寿命が80として60年以上もの間、施設に・・・だよ。
普通の人でもおかしくなるよ。

930 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:20:21 ID:qBMIrnYp
もうおかしいからさ

931 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:26:37 ID:W4E7fU/D
>>929
お金心配ないの?ホント?
じゃここでいつもお金残さないと、って話が良く出るけどあんま必要無いってコト?

932 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:26:48 ID:xq1WucrU
ん〜納得しますた。

933 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:28:13 ID:eo1lWpvt
現実逃避もしたくなるよね
心中もできない、殺すこともできないってなれば。

デイサービス探してる時に聞いた話だけど、預かってくれる時間はどこも大体同じぐらいだから
できるだけ自宅から遠くの事業所へ預ければ送迎時間分、長くかかり帰宅時間も
遅くできるから そうしてる人もいるって聞いた。

仕事の都合もあり仕方なくしてるかもしれないが、いろいろな人がいるんだと思った


934 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:46:23 ID:PDazS2UC
>>931
障害者年金だけじゃ施設に入れないから自宅にいる人がいますよ。
年老いたお母さんと2人で暮らしてる。

保護者同士で共同で作業所を作った人もいました。
障害の程度が微妙でどこにも行けそうにないから作ったって。

やっぱお金いるよ。

935 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:56:42 ID:36k6AxA3
>>933
「自宅から遠くの事業所」へ送迎している、ガイヘルをしている者です。
なるほど、なんでこんな遠くに通ってるんだろうと不思議だったんだ。
でも、自力で通える方ならいいけど、単独行動が難しい方では
このやり方は破綻しやすい気がするな〜。
行きの自宅→作業所、帰りの作業所→自宅間だけが援助時間ということになるので、
支援費や地域生活支援事業からのお金はそれぞれ片道分しか出ないのよね。
利用者さんが作業所にいる間待機ってのは非現実的すぎるので
ヘルパーはいちいち往復することになるため、どこかに負担が来てしまう。
利用者さんに別途移動料金もらう場合もあるし、事業所が交通費を被る場合もある。
交通費は出ても、利用者さんのところへ行くまでの時間は
大抵ヘルパーの時給には反映されないから、実働時間の半分しか給料にならない
長距離の片道移動の仕事はヘルパーもやりたがらない。つか正直やりたくない。
結果、ものすごく料金がかかってしまうか、受けてくれる事業所がなくなって
家族の負担が増えるだけになりそうな…

自分の子は小学生(支援級)なんだけど、事情を知ってるだけに
申し訳なくてなかなか片道長距離移動の仕事は依頼できないです…
将来も、できるだけ近くの学校、作業所に通わせたいと思ってます。

936 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 09:58:03 ID:Y7c9qYLh
世帯分離すれば生活保護を受けて施設入れると聞いた事がある。
でも良い話は漏らさないよね。なんか曖昧模糊としているのはそのせいだとおもう。

937 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 10:00:30 ID:Kb/L5GF6
>>770
でその娘が障害児産んだらスパイラルじゃないか

938 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 10:06:42 ID:+s8ycTBt
AP通信によると、2件のテロの死者は計99人、負傷者は140人以上に及
んだ。
さらに、その手口は、知的障害者の女性の体に爆発物を巻き付け、何者かが遠
隔操作で爆発させるという卑劣な手段だったことが2日、明らかになった。

 最初の爆弾テロは、1日午前10時20分ごろ、市中心部のガズル市場で発
生した。
この日は、イスラム教の休日の金曜日で、恒例のペット市場が開かれていた。
アバーヤと呼ばれる黒い外出着に身を包んだ女性が「鳥を売りたい」と言って
人込みに近づたとき、爆発したという。
 さらに、約20分後、バグダッド南東のイスラム教シーア派地区の鳥市場で
も、アバーヤに身を包んだ女性が爆発した。
 イラク軍高官は1日、「2人の女性は知的障害者で、自爆テロ作戦の任務を
帯びていることを知らなかったとみられる。何者かが、遠隔操作で爆弾を爆発
させた」と述べた。



939 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 10:15:10 ID:W2I8cAq0
>>935
ガイドヘルパーというお仕事をするようになったのは
どういうきっかけだったんですか?
自分も内部からそういう現状を見たい。
このもてあました時間を何かに使いたい。

940 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 10:23:55 ID:g7fWl46O
>>931
10年くらい前まではね、福祉法人の施設なら、入所費用も、
日々の生活雑貨なんかの購入費用も、本当に年金だけでまかなえて、
余った分を、お小遣いにまわせるくらいだったよ。

介護保険がどうこう言い出した頃から(施行される前から)、
そんな余裕は無くなって、今では、ほぼ持ち出しです。

941 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 10:25:48 ID:eo1lWpvt
結局、金次第か・・・ グループホームとか高そうだよね

942 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 10:42:18 ID:Y3sGCamw
自分の関わっている所の話だが、入所している半分以上が世帯分離をして、足りない場合は生活保護に切り替えて貰ってる。
親は少しも負担していない。
もっとも、そこは入所者の平均年齢が30越えてるし、親も60前後が多いからこだわりとパニックが毎日の力の有り余った自閉青年の世話は無理。
特にその世代は療育もたいして確立されてなかった時代に成長しているからか、多動が全くおさまってない30過ぎの青年とかいるし。

943 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 10:56:12 ID:qUVWmaWF
でもなー。
うちの子が大きくなる頃、年金や生活保護があるかどうかも微妙な気がする。
私の代でも危ういのに…。
全く別の話なんだけど、知人に子供が五人いる人がいる。
「子供が多くて学費出せないから、高校以上は奨学金で」って言ってるけど、
奨学金という制度の存続も怪しいと思うんだよね。
なんか最近、ものすごく将来が怖い。だから私も働いてる。
日本はこれからどうなるんだろうなあ。


944 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 11:06:11 ID:Y3sGCamw
グループホームにしろケアホームにしろ、障害の程度区分によって国からの補助金がかわってくるから、
障害が重くても手のかからない人は入りやすいが、知的には中度あたりでこだわりパニックが酷い自閉はなかなか入れなくて困っている現状。
障害程度区分1〜6のうち2の判定の自閉青年は自分で通勤でき、食事、トイレも自立、簡単な軽作業もこなすが、パニックで物を壊したりが頻繁で、
自分で通勤出来るといっても途中でどこかへ行ってしまったり、バスで女の人を触ってしまったり、ついていってしまったりと、とてもじゃないけれど本当は一人にできる状態じゃない。
しかし、親が付き添いをしようとするとパニックになり、駅やバスの床に転がって頭を打ち付け、手が付けられない。
それでも、知的には低くないと見なされ、判定2だとケアホームには入れず、かといってグループホームはそれだけ手のかかる人は受け入れてくれない。
母は行政になんとか程度区分を3にしてくれるよう要請しているが、判定員が来ている短い間では大変さを理解してもらうのは難しい。
その青年の再判定に立ち会ったが、調度真面目に仕事もしていて、受け答えもしっかり出来てしまった。
お金の部分より、そういった問題が大きいかと。
その青年の母は憔悴しきっているがなかなか手立てがない…

945 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 11:21:50 ID:Y7c9qYLh
障害児がいると酷く疲れる。働きたい気持ちもあるけど疲労はもういいや。
貯金もするけど、きっと君が大学に行ったと思う分くらいだろうな。
一時入所金もなければ、入れる施設もなさそうだから、それにあてる。
最初はきちんと払って足りなくなったら生活保護だと思っている。

946 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 11:23:45 ID:eo1lWpvt
先が予測つかないんだよなぁ

今は支援級〜中学支援級〜養護学校 卒業したらどうなるんだろうって。

947 :935:2008/07/10(木) 11:51:45 ID:36k6AxA3
>>939
理由は同じです。興味と実益かな。
利用者の立場では見られない場面を知ることができると思ったし、
自分の子の将来にむけて、どういう心構えをしたらいいか判るかなと思って。
ヘルパー2級をとって、障害者・児のお仕事もしている事業所に登録しました。
費用はかかったけど、あっという間に元は取れたよ。ヘルパー不足してるから。
児童のお仕事をするときは、自分の子で培われたテクニックが使えて便利です。
逃げられにくい手のつかみ方とかw

948 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 12:39:00 ID:LwwbHZtU
何も心配や悩むとかしないでゆっくりしたい。
ぐっすり寝たい。
子供のことばかり考えちゃだめよ。自分にゆとりをって言われたって
無理だよ。
脳内メーカー「悩50%・休20%・金30%」であまりに見事なビンゴ加減だった。

949 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 12:43:08 ID:W2I8cAq0
>>947
ありがとう。とりあえずヘルパー2級を取る事ですね。
すごく目標がもてた。

950 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 13:27:18 ID:MTgH+HsT
>>948
そうだよね。
その上家事は手抜きでいいよって言われてもどうせシワ寄せは自分に来る。
誰が他に心配してくれて誰が育児やって誰が家事してくれるんだよ、他に。
金がなけりゃ自分だけでしょう。
家にいれば一日中クレーン。要求聞かないと癇癪。
一人遊び出来ない。スプーンどころかコップすら使えない。
クレヨンもかじるだけ。何でも口に入れる。
多動だから家の中走り回る。押さえつけると癇癪。
話すわけもなく発する言葉?は叫ぶのみ。
スーパーなんか行けない。でも外つれてけと騒ぐ。
外連れて行けば(誰もいない公園とか)歩くわけでもなく遊ぶわけでもなく抱っこ抱っこ。
昼寝もしない。夜はいまだに起きる。
薬飲んでても効果なし。
水遊び嫌い、おもちゃ並べるだけなのですぐ飽きる。砂遊び嫌い。遊具怖がる。
高い高いとか、飛行機とか体を使った遊び以外笑わない。
療育先でもこんな扱いにくい子うちだけ。

肩、腰、背中痛い。
頭痛い。
気持ち悪い。
人の視線が痛い。


951 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 14:40:09 ID:qjXMRWb8
>>929
> 寿命が80として60年以上もの間、施設に・・・だよ。
> 普通の人でもおかしくなるよ。
こんな決め付けは健常者の偏見かもよ?
混沌とした一般社会で暮らすより、施設で同じことの繰り返しの毎日の方が
分かり易く、心地よく暮らせる人たちもいる。

952 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 15:01:25 ID:aGOg5Aho
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
大人になると感想が変わる小説漫画アニメ★5 [既婚女性]
フィギュアスケート☆佐々木彰生 Part2 [スケート]
【絶縁】実親が嫌い17【したい】 [既婚女性]
皇室御一行様★アンチ編★part1269 [既婚女性]
仙台に住む奥様17 [既婚女性]

953 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 15:42:30 ID:xvYSlbEh
>>922 >>924 >>927
ここはダウンの人少ないかと思ってた。

うちは赤ちゃんだけど
小さいうちに病気か何かで逝ってくれたらと時々思う。
小学校くらいになっていじめられたり
大人になって変な目で見られたり
そんなこと考えただけで辛くなる。
今は「かわいいね」って言ってくれる近所の人も多いけど
これが手のひら返したようになるのかな。
自分自身もそれに耐えられるのかな。
冷たい親でごめん。



954 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 15:49:10 ID:GBaS630y
>>924
ありがとうございます。
旦那も同じように悲観しないようにというのですが正直怖くて楽観できません。
期待してそうじゃないのが怖くてしょうがない。

>>927
リアルでお仲間に会ったことないのでうれしいです。
田舎なので保健師さんにこのあたりにはいないと言われました。
私もどうか私より先に・・・って思っちゃいます。
今やっと子供がかわいいと思えるようになってきたんですけど長生きしてくれとはまだ思えない。
最近、なんかおかしい?って思う行動が増えてきた気がしてそれも怖いです。
ほんと、せめてちょっとの間だけでも子供を産んだ幸せだけ感じられる時間が欲しかったなあ。
赤の入院中から理学療法士の先生とお近づきになるような生活は想定外でしたからorz

もしかしたら親の会だの何かの集まりなんかで将来会えるのかもw
今はまだ、子供の将来像を見るのが怖くて行く勇気が出ませんがお互いがんばりましょう。

955 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 16:13:58 ID:GBaS630y
>>953
私も少ないんだと思ってたらめちゃ近い時間にもう一人w
うちは1歳6か月です。

私もカゼ引いたときこのまま肺炎で・・・とか正直思っちゃいました。
他にも一日に一回ぐらいは早く・・・とか思っちゃってるかも。

将来のこと考えるとほんと怖いです。
うちも今は療育関係の人以外でもかわいいと言ってくれる人がいるけど
ダウンだと言っていない人だと「ばれてる?」とか卑屈な事思っちゃいます。

田舎で旦那の実家に同居なのであの家は障害児を〜などといわれるのではと思うと
外に出るのが怖くて近所にお散歩に連れて行ってあげられない。
今からそんなで私もこの先耐えられるのかなあ。

産む前は私もっといいお母さんになれると思い込んでたのにな・・・。

956 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 16:31:47 ID:K5gH7ZNe
うちの地区の知的障害通園施設は
自閉(カナー、ADHDなど含む)6割、ダウン2〜3割、他の障害が1〜2割って感じで
ダウン仲間は結構多いよ。
でも同じダウンでも色々発達に差があって
ついつい比べては落ち込んでしまう・・・。
あの子はもう単語出てるのにうちは…orz って。

昔は健常児と比べて落ち込んだものだけど
今ではすっかりしなくなった。
それだけでも進歩なんだろうか?

957 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 16:52:52 ID:WAiI3WNv
>>942
子供が成人したらどうしようと考えてたけど、分離して生活保護にするとは気が付かなかった
分離するって事は県営住宅に住まわせるって事で良いの?

958 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 17:20:36 ID:wQXW5jaE
5 : アナウンサー(SS31) [sage] :2008/07/09(Wed) 22:38:42 ID:p6ci95Kf0
産まない
兄貴が池沼だから池沼がどんなにヤバいか悩まされるかよくわかってる
21 : アナウンサー(SS31) [sage] :2008/07/09(Wed) 22:48:50 ID:p6ci95Kf0
>>6
軽度の言語障害なんだけど
頭にもキテるらしくて、色々と頭おかしい。
今は高卒でバイトしてるけど、店長が兄貴に逆ギレされて
荷物荒らされるとか嫌がらせ受けて精神科行った。

俺は俺で子供の頃から毎日のように執拗にちょっかい出されて
毎日嫌で嫌で家で泣いてたけど、泣くたびに両親に殴られるのは俺
「泣きたくて泣いてるんじゃない、泣いててうるさいなら兄貴を止めろ」
って毎回主張したけど「あいつは頭がおかしいんだからしょうがないんだよ、黙れ」

兄貴が寝るまでエンドレスに話しかけてきて寝たフリなんかしたら痛い目にあうし
(怒ってるんじゃなくて向こうは寝た相手をいじってるつもりらしいが普通につねりすぎひっかきすぎ痛い)
毎日毎日寝不足でストレスがひどくて、親を説得して小4で自分の部屋もらったけど
今度は兄貴が寝るまで俺の部屋バカバカあけて深夜でも入ってくる
親に言いつけに行くというと痕がつくほどすごい力で抑えられ止められる
翌日親に主張しても親の言葉はいつも一緒

959 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 17:33:20 ID:uW1AMkVV
ここの母親たちは精進が足りないなぁ。他人にどう見られようがいいじゃない?自分の産んだ子と向かい合って生きていかないで、他にどう生きるの?パーフェクトな人間なんていないんだよ。一番子供にとって残酷なのは母親が味方になってくれないことだよ。
今の時代、障害児に石ぶつけるような人はいません。他人がどうのこうの言う前に母親としての姿勢をしっかりしてほしい。

960 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 17:38:50 ID:a9eXTks0
>>951
映画「レインマン」を思い出した。毎日決まりきった日課をこなさないと
パニック起こしてしまう自閉症の人にとっては、施設の中で、自分のことを
よくわかってくれる職員(親友と呼んでいた)とすごすのが幸せって感じだった。
あの映画見たときは、まさか自分が将来自閉症児を産むとは想像もせずに
感動してたっけか(遠い目)

愚痴。
うちの子は知的重度の自閉症だけど、パニックや他害があまりなかったのが
救いだったのに、最近、急激に他の子や先生をひっかいたり、噛んだり
することが増えてきた。療育の先生も色々、対策を考えてくれてるんだけど、
なかなか効果がでない。見てると気分が高まって自分が抑えられないで
手が出てるって感じなんだけど、どうすればいいんだろう。ジメジメムシムシ
してきたこの気候が悪いんだろうか。

961 :942:2008/07/10(木) 17:39:46 ID:Y3sGCamw
>>957
ん?
上の話は施設に入所している人達の話だから、住んでいるのは施設だよ。
世帯分離自体は同居していても出来て、通所施設に通っている人もそれで作業所の一割負担金を少額に抑えてる。
同一世帯だといくつになっても親の収入によって負担額が決まってくるから、施設やヘルパーとか沢山使っている人は分離してる。
ただ、県営住宅に住んでたり、親の収入が極端に少なかったり、施設の利用が少ない場合、障害者控除や家賃の兼ね合いなどの関係で分離しない方が良い場合も。
なんにせよ、今の施設利用者の青年やその家族で障害の為に多額のお金がかかるってのはない。
確かに自立支援法になってから一割負担額が出てきたりはしてるが、上限があるし、年金分からははみでない。
ただ、入所施設で、と考えると日々の生活も含め、少し程度が軽いと判断されると六万円程度の年金では足りないので生活保護に。
週末だけ家に帰ったり、昼間は作業所→ヘルパー→グループホームのようにフルに使っている人もいて、人それぞれだけど特に自閉の人達は、
そうやって時間と曜日でスケジュールが決まっているような生活が心地よいのか、自宅に住んでいる時よりも落ち着いているという話をよくきく。
長々とスマンが子が成人後のお金の心配はそうしなくていいと思う。
よく年配の母と話すが、健常の兄弟の学費や車代(買ってやるな)の方が大変だと。
障害者の方は障害者年金はあるし控除はあるし、学費もかからんしお金の部分は助かっているくらいだと。
ただ制度を知らず、在宅のみで煮詰まっていたり、母子家庭で必ず働かなくてはいけなかったりすると厳しい面もあるかも。

962 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 17:58:32 ID:YqVdocti
健常児の親より一段下の人間っていうのを心がけてくれれば優しくできるのに、
同じ目線で話しかけてくるから腹が立つ。
お母さんが自分で敵をつくって自分から孤独になってるよ、近所の害児親。

963 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 18:02:57 ID:g7fWl46O
>>961
>健常の兄弟の学費や車代(買ってやるな)の方が大変だと
本当にそうだよ。
車代はともかくとして、健常の子の方がお金かかるし、
社会に出てる分いろんな問題を抱えるよ。
仕事が合わないだとか、人間関係がとかさ。
まぁ、自分がそうだったんだけどね。
大学とかで、都会で一人暮らしだったし、すごくお金使わせてると思う。

世帯分離するといいって言うのも、昔知らなくて、
うちの親は馬力があったから困ってはなかったけど、
自立支援法以降、毎月、常に持ち出しだった。
もちろん、それは、入所の施設費だけじゃなく、
生活に関わる衣類だとか雑貨だとか、あと、趣味のものとかね。
それでも、盛大なお葬式を出せる程度に蓄えてあった親はすごい。

うちの子は、中途障害だから、幸い障害者になる前に
医療保険には入れていたので、入院してもお金とかかなりもらえるけど、
親ほどの馬力はないから、あんな盛大なお葬式は出せないな。
でも、世帯分離するって事も、自分の子が障害者になってから知って
目から鱗だった(家族に障害者がいても、意外と知らないものよね)。

964 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 18:50:35 ID:wQXW5jaE
健常だとお金がかかるし、良い会社に入れられるように教育が大変大変
傷害持った子だと勉強もなにも教えなくてもいいし将来はかってに施設行きだから楽でよさそうだね

965 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 18:51:02 ID:odnl6DH3
>>954

>>954

うん、私も赤子の時は怖かった。変な動きとかされたら(よく座って揺れてた)怖くって。今3歳だけどかなり可愛くなったよ。ふとした表情や写真などモロダウンだと、うっ、てなるけど。

966 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 00:02:58 ID:uW1AMkVV
そのダウンを産んだのは母親自身なんだからさ…現実あなたはダウンの母なんですョ

967 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 00:11:42 ID:thY0udE0
ダウンが嫌ならそもそも羊水検査して堕胎すれば済んだ話、
好き好んで生んだんだからしかたない。
自閉は生まれてみなくちゃわからない。

968 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 00:18:27 ID:2KsSL2Mh
>>967は洋水検査したの?

969 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 01:07:30 ID:B4bNL3/m
好き好んで障害児産む人いるの?

羊水検査なんて障害児生んで障害について詳しくなるにつれて知ったけどな。
生む前からそこまで通じゃなかった。

970 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 01:56:59 ID:VMa1OF22
自分は30杉の出産だったので多少は気にしたけど
「流産の危険がある検査」って知った時点でナシだったなー。
一応旦那にも奇形や短命が判れば下ろせるらしいけどリスクがね的にサラッっと説明したけど当然反対だったし。
どんな障害があろうと短命だろうと、今リアルに芽生えた命を摘む事計算出来る親なんて普通いないって。

結果うちは知的自閉中度だったから、どのみち育たなきゃ分からない。
今3歳だけど、来年は重度か…ハァ…ってぐらい進歩も無いw
まさにびっくり箱、神様からのサプライズプレゼント・・・ナニが出来上がるやら orz

971 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 05:57:56 ID:+qWmuKl5
流産の危険は実際は殆ど0に近いらしい。
たまたまその時期に流産する人もいるし。
ただ、昔は今よりかなり早い週数の羊水の少ない時期に行われて
奇形児が産まれたり流産が多発したりそれなりに危険を伴う検査では有ったそうだ。

物凄く悩むよね。私も30代だけど怖くて検査出来なかったものの最後まで悩んだよ。
検査してもしそうだったら中絶できるのか。もう胎動もはじまってる
この子を苦しんで産んで死なせるような事ができるのか。
そんなセンチメンタルな事を言っていて、一生どうするのか。
旦那とはさんざん話し合った。旦那は一貫して検査に反対だった。

産まれた子は中度自閉だったんですけどね。
そういえば妊娠中のキックゲームとか全然出来なかったなあ。

972 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 08:21:30 ID:gUp4yV2V
自閉も羊水検査でわかればいいのに・・・
ダウンより切実じゃない??
世間の人々も喜びそうだし。 

973 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 08:47:24 ID:2mv2S23i
ダウンって単語が出ただけで堕胎すれば〜って言う人が湧いてくるのにびっくり。
あまりにも有名な知的の代表だからしょうがないのかもしれないけど
何でそこまで憎まれるんだろうと思う。
羊水検査知ってたけどしなかったよ。堕胎っていうと多少聞こえがいいけど
胎動も始まってるとこに陣痛おこして早産させて殺すんだもん。
それって殺すために出産するって事だよね、そんなの出来ないと思った。

実際にダウン産んじゃった今でさえ、もし次の子を考えるなら検査して殺せるだろうかと思うと
出産直後に絶望的な地獄に落とされた気持ちを味わってさえ躊躇する。
ダウンやその他のトリソミー、モノソミーの大雑把なところだけわかっても
その他の産まれてみなきゃわからない障害がどれほどあるのか実際に目の当たりにしちゃったからかも。
今は健常児であることが奇跡に思えるよ。
ダウンコロセって言ってる人たちもその奇跡の生まれなんだよね・・・。
うちのダウン児でも複雑ではあるけどかわいいと思えるんだから
親御さんにとってはきっともっとかわいい最愛のわが子なんだろうね・・・orz

974 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:01:31 ID:B4bNL3/m
ダウン症だから堕胎しろじゃない。
産む前にわかることが可能な障害だからだよ。
自閉症だって事前の検査でわかるのなら同じように言われるよ

975 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:05:47 ID:cnkcS3t+
>うちのダウン児でも複雑ではあるけどかわいいと思えるんだから
> 親御さんにとってはきっともっとかわいい最愛のわが子なんだろうね・・・orz

ん?ご自分はダウン児の親御さんじゃない?
医療関係者とか?

976 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:17:04 ID:K6IdXHMq
>>975
ダウン児の子でさえ、親の972にとってはかわいいと思えるんだから
ダウンコロセって言ってる人達も、その人たちの親にとっては
かわいい最愛の我が子なんだろうね、という意味だよ。

文章は最初から読むと意味が分かるよ。

977 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:18:20 ID:23aWaW93
誰にも聞けなかったけど
妊娠中のセックスやオナニー時に子宮収縮するよね。お腹が張るという状態。
あれって胎児の脳への酸素供給には関係ないの?
子宮が収縮すると血流が減るんだよね?

軽いセックスなら問題ないとか、お腹が張ったら早産の危険に気をつけてと言うけど
臨月になっていつ生まれてもいいやという時期に、血流が減る状態を30分とか
続けたら低酸素になってしまわない?
人間って、一時的に息をとめるのを何度繰り返しても何も影響ないけど
長時間息が止まったら死んだり後遺症残るよね。

978 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:21:07 ID:nes1Bvc8
>>969
フツーは産院で検査するか聞いてくるもんだけどね
ただ検査に反対する団体のシンパだと聞かないし遣ってもくれないけどね

979 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:21:57 ID:SLbLuqrV
こういうところに、障害児なら生まなきゃ良かったのにとか
書き込める人ってモラルとかも低そうだし、知的にも若干問題ありそうな感じで
色んな人がいるから価値があるってわからなそう

980 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:27:37 ID:d2myKooj
>軽いセックスなら問題ないとか、……(略)……30分とか

軽いセックスはだんながイクだけのミコスリ半(30分どころか3分もないかも)
だったのでなんも言えないorz

981 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:34:35 ID:X4jDDR4x
見た目健康そうな我が子。周りからは「なにが心配?」ぐらいの事言われるんだけど
心臓疾患持ちで保険入れない、入れないっつかよさげな内容の保険には入れないんだな…。
子どものうちは国から金出るけど、大人になって大病したらどうすんだろ。

982 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:40:58 ID:VN2vCqmO
>>973みたいな
中絶否定する人って薄っぺらい偽善だよね。
命であればどんなでもいいってことでしょ。
実際生まれた後の本人や周囲の苦痛を考えたら
どちらが罪深いかわかるでしょ。

983 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:44:24 ID:qkZaaA5r
自分が妊娠中の頃は、子宮収縮=胎児の脳の血流低下ではない、と
完全否定されたんだけどなぁ。
そりゃ分娩中は赤もいろいろ忙しかったり苦しかったりするだろうけど、
多少張ってるくらいで胎児が酸素不足になったりはしないと言われてた記憶。
他のスレでも見かけたけど、今は張ると赤ちゃんも苦痛っていう認識なんだろか。
育児や妊娠中の常識・グッズって、数年で進歩してどんどん変わっていくから
いまさら「張ると酸欠」って言われたらなんかショックだな。騙された〜みたいな。

・・・って言っても、妊娠後期から単身赴任で旦那居なかったし
セクス・オナヌしてたわけでもないから、うちの子の障害の原因には関係ないが。


次スレ立ってないよね。
テンプレとか直すとこ決めておけばよかったけど、
独断で手直しする力量がないのでこのままで試してみます。

984 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:47:50 ID:qkZaaA5r
スマン。スレ立て規制中ですた。誰か頑張って。

985 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 10:09:12 ID:nes1Bvc8
>>982
障害で生まれる事が罪なんか


986 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 10:29:22 ID:SLbLuqrV
障害であることを悲しむって、もしかしたら依存心なのかもとおもう。
人の評価の上にしか居ないから辛いのかも。
より自立すれば、悲しみはかなり平坦なものになっていくような気がする。

987 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 10:39:59 ID:gUp4yV2V
>>979
障害者の価値って何だと思う?
人に説明できる?

988 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 10:46:36 ID:6Y2CE0xl
セックルもオナヌもしてないし食べ物も気を使ってたし張ることもそんなに頻繁ではなかった。
悪阻だけは酷かったけど。
34で産んだので羊水検査もした。
でも知的ありの自閉が生まれたよ。
どっちの身内にもいないしどうして生まれたのか私が知りたい。
本気で。
正直生まれる前にわかっていたら堕胎したかもしれないよ。
生まれたこの子は障害があってももちろん愛せるけど世間は愛してくれないし。
ごめんね、ごめんね、って何度謝ったかしれない。

989 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:01:33 ID:ZtJHjVZL
>>987
よく人にそんな言い方ができるもんだ・・・
くーるなりありすと!のつもり?
悩み少なそうな人生で羨ましいですね。

990 :977:2008/07/11(金) 11:03:34 ID:23aWaW93
たぶんしてなかった人は書けるけど、してた人の意見は出てこないだろうね。
自分はしてた。
2人目妊娠中の母親教室で「お腹が張ると赤ちゃんも苦しい」と説明されて
「え?」と思った。2人目の時はやめた。2人目は定型が生まれた。

実はここ数年、子供をこうしてしまったのは自分なんだろうと確信してしまっている。
自分が狂っているだけかもしれないけど。
まあ違ったとしても何も変わらないけどね。
責任とかどうでもいい、とにかく子供と生きていくしかないんだ。

991 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:06:15 ID:LbDSvKFd
>>987
おまいが説明してみそ。

992 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:09:49 ID:r3pJmE7s
俺は骨格異常で片足がびっこ引いてしまう&片腕の筋力が著しく弱い身体
正直な話、親が憎いよ
生まれる前から子(俺)の身体の異常は病院でわかってたのに、
せっかく授かった命だから殺せないとかふざけた事をぬかしたらしい
テメエの価値観で子供を生むんじゃねーよ、ふざけんなよ!
お前等の自己満で生かされて育てられてペットかなにかのつもりかよ
我が子に無駄な重荷背負わすくらいなら堕胎しろってんだよ
こんなスレで愚痴吐くとかほんと勘弁してもらいたいわ

993 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:15:51 ID:SLbLuqrV
出たもの戻せません

994 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:40:51 ID:BbWXNmLb
>>992
はいはい、自分のパパとママにいいましょうね、文句は。
ここにいる人達はあなたのパパとママじゃないのよ〜。

995 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:45:30 ID:8kb5j79F
>>978フツーは産院で検査するか聞いてくるもんだけどね

聞かないよ。自分の経験だけで全世界語る人?

996 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:54:37 ID:aqVPwggy
>>982
苦しむ人間に対してそんな言葉を吐けるアンタを産んだアンタの母親は罪無いの?

997 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:54:51 ID:CpbfSlwd
機械だって植物だって、その他何だって、
たくさん製造されたり生産された中には
一定確率で不良品って言うのが含まれる。
それは、どんなにがんばっても0にできない。
人間だって同じって事でしょ。

交通事故とかでも、どんなに交通規則を厳しくしても、
減らすことはできても、絶対に交通事故は無くならない。
医学が発達しても、単なる風邪からでもあっさり死んじゃうこともある。
どんなことでも、そういうものだよ。

仮に、出生前に全部の障害が分かって中絶がデフォになっても、
後天的に障害者になる人は、必ず出てくるし、
世の中から障害者はいなくならない。
それが現実だよ。

998 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 11:59:37 ID:j2FqpqzZ
>>992
自分の意思でママのお腹にしがみついてたでしょうが。
下りそうなのを無理矢理止めた訳じゃ無し。
親に決断任せて甘えんじゃないよカス。

999 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 12:27:24 ID:X4jDDR4x
>>998
あ〜それホントよく私も思うなー。染色体異常児なんて
ほとんど流れちゃうのにたまに頑張ってひょっこり生まれてくるのがいる。
先天性で重い障害もちの胎児は空気読んでほしいよ。

1000 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 12:34:15 ID:GrwFmyWC
>>992
お前が空気読んで流産しないのが悪い

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

388 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)