5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

発達障害児に迷惑している子供・親御さん 6人目

1 :名無しの心子知らず:2008/06/27(金) 01:17:24 ID:9OwZpT/F
ADHD・アスペルガー症候群などこれらの発達障害児は発達障害との判断が付きにくいためか、
普通級に入るケースが多く、授業妨害で勉強が遅れてしまったり、お世話係りを押しつけられ、
非常に迷惑している子どもや親の為の愚痴スレです。

理解や友情という名の我慢を強いる担任への愚痴を吐き出したり対策などを相談しつつ、ゆっくり回復していきましょう。

尚、発達障害児やその親御さんに対して過激なレスが付くこともありますので、
傷付くのが嫌な発達障害児の親御さんは、このスレは覗かない方がいいかと思われます。

このスレの住人として
★「私の子(発達障害児)だって、別の発達障害児に迷惑している」←発達障害児親用のスレで相談して欲しい
★「害のない発達障害児がほとんどなのに…」←もともと迷惑していることが前提のスレなので配慮して書く必要が無い
★「親のせいって言うけど行政が…」←ここで言ってもしょうがない
★「みんな偏見ひどい。本当に親ですか?」←害を受けてる親子にとってはこれが本音だから受け止めて
…という意見がデフォとなっています。

当スレのローカルルール

※発達障害児の親は原則的に書込みNG。
※加害者側の子は診断済みか、明らかに問題が生じている場合を対象にする。未診断の場合は無自覚な親スレにお願いします。
※sage推奨

あと、スレの流れによっては建設的な意見が交わされるかと思いますが、
ここは愚痴スレですので、早々に切り上げるようにして下さい。

※次スレは空気を読んで>>950を過ぎた辺りで立てて下さい。
※障害批判・よそのスレのコピペはスルー推奨です。
※荒らしはスルー。かまう人も荒らしです。

過去スレ、関連スレは>>2へ。


952 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 17:58:12 ID:w3dcMU8G
健常児同士の喧嘩と障害児の暴力は全く別物

953 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 19:50:56 ID:Ui7Ngus3
発達障害児に迷惑している子供・親御さん 7人目
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1221389312/l50
次スレ立てましたのでよろしくお願いします。

954 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 20:55:56 ID:ynnII3YL
>>944
アスペとは、自閉症のうち知的障害や言葉の遅れを伴わない物のことです。

955 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 22:11:37 ID:FL8qMmcb
>>949
>いろいろな人間と関わりあって学ぶ事も大事ですから
小学校の時、知的障害児のお世話係をさせられたのであなたの言うこと
よくわかります。
私が学んだのは、こちらにどれだけの善意と好意があっても
決してそれが通じない、どころか、善意と好意があるのをいいことに
それを悪用すらする、悪意の塊のような存在がこの世にはあるということ、
そして、そのような人モドキとは関わるのは無駄だということです。


956 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 01:32:45 ID:8vBCEXjr
それって2ちゃんでおなじみの”かの国の人”と同じではないかと。
恩を仇で返すとか誠意が通用しないとか・・・
実は人を見ると暴力ふるう子供ってのは知的障害とかは関係なく
かの国の血が入っててその血がやらせるんじゃないのかと思われ

957 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 05:09:02 ID:xgpbJZfW
ケンカしたり色んな子と関わるのは教育上いいことだけど、
理不尽な暴力には触れてほしくないよ。
訳も分からずにボコられる経験なんてないほうがイイに決まってる。

958 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 07:44:32 ID:8CqALqi2
私も>>955と同じ事を学んだ。娘も学んだ。

娘から聞いた話…
診察から逃げて普通級に入れられてた害児が居た。(超他害児)
その子に家に呼ばれて断れず、行った時の事。
水槽に金魚がたくさん居て、「あたしが世話してるの」と害児が言うので、
意外だなーと思ったそうだ。
たんすの上に丸めたティッシュがいくつもあって、「あれなんで捨てないの?」と聞いたら
害児は「金魚が入ってるから」と答えたそうな。
握りつぶしてティッシュに入れてあるらしい…それが小4の時。
そんな子でも小5まで普通級で、何人ケガさせたか分からん。
もちろんうちの娘も。アレは人に限りなく似ているが人じゃない。

959 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 08:21:27 ID:UYQcxyOm
石川で「馬鹿にされた」とか言って基地男が祭りの会場の人を多数殺傷した事件があったじゃない?
子供のクラスの害児にそっくりだよ。
突然何か些細なことで被害妄想に陥って、スイッチは入った状態になって暴れまくり・・・


960 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 10:02:48 ID:AKRm7MLN
>>955
それって大人になって学より、早く学んでよかったんじゃない?

961 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 10:14:08 ID:pGICDAHZ
子供には酷だろ

962 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 10:46:42 ID:EI6UzcyW
>>955
あぁ、激しく同意。

>>960
それを学べたことに感謝できるようになるまで、
どんだけ迷惑かけられ傷つかなきゃならないのかと。
学んだことにでもしなきゃやっとれんという諦め半分だし。

>>961に同意。

963 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 10:55:56 ID:AKRm7MLN
大人になって知るよりいいよ…。

子供のクラスで色々あった時、意見言わない、黙って座るだけの、底辺私立女子高OGの「偽(にせ)レブ軍団」参上。

こちら役員は、旧制男子中の進学高(バラバラ)出身者。のみ。

黙ってるから「受け入れてるんだぁ。協力するんだぁ。」と思っていたら、小学校のルールや方針まるで無視で、偽セレブ内で結論が出ていた。結束力の固さはヤンキー時代を彷彿とさせた。

いつも思う。話し合いの習慣がない。リーダーに服従。理論で話すと黙り込む。そのくせ 我が子はこちら側の高校に入ると根拠なく思い込み、バカと気づくと子を捨ててファミレスパートに行く。


ここのママもそうなんだろうなぁ…

964 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 11:12:02 ID:cpcZ7sll
>>963
スレタイ読んだ?

965 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 11:16:03 ID:gMVIqE2o
>>963
ごめんね、全く意味がわからない…私だけ?

966 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 11:19:24 ID:pGICDAHZ
>>963
一行目とそれ以降はどういう関係が????

967 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 11:41:06 ID:Ufxm9sCb
親以外はみーんな「あの子は多動・・」と思ってる他害の5歳男児。
ある日突然、自宅の壁紙を切り裂いたり父親のノートパソコンを投げたり大暴れ。
驚愕した親が出した結論は「この子は絶対に幼稚園でイジメを受けている!」というもの。
本人に問いただすと、同じクラスの活発な4,5人の名前をスラスラ答えたそうだ。

園長や副園長・担任と他害親、名前を挙げられた子の親達で話し合いが持たれたが、
結局イジメなんて存在せず、むしろ園側や同席保護者から他害の実例をあれこれ
突きつけられ、他害親は涙目だったらしい。

それでも「うちの子は周囲に理解されてない」といまだに愚痴って回ってる。
誰も相手にしてないけど。
ちなみに、「イジメを受けている!」と誤診を下した父親は外科医。

968 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 13:40:32 ID:NwvALRQU
同じグループにアスペの子供がいて、必然的に遊ぶ事になります。なるべく遊びたくないけど、どうすればいいのかな・・ぶったり蹴ったりはしないけど、逆にお友達とじゃれあったり、する事もなく。ただ賑やかな雰囲気に笑ってるだけです。

969 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 13:49:37 ID:NwvALRQU
5歳なんですが母親にべったりで、二人キリで遊ぶと、うちの子供は結果一人遊びになりつまらなそう。よく誘われるのですが、断ると逆恨みされそうで怖いです。子供のいいなりで、何処遠出した時も、ついてすぎにぐずりはじめ帰った事もあります。

970 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 15:40:35 ID:ym14RKzt
私の周囲のアスペ。大人しい、拘りが強い、コミュニケーション能力が低い
(問答が出来ない。話が一方的etc)運動神経、リズム感、全く無い。
だけど他害は無しで、親は無自覚なのか自覚有りなのか謎だけど「個性」だと思っている事は
周囲に話す。「うちのAちゃんはマイペースだからぁ♪」みたいな。
幼稚園の年長にもなると子供たちも「Aちゃんと遊んでもつまらない」と思うのか
子供同士で勝手に約束してくる放園後の遊びに、Aちゃんが入らなくなってて
周囲の親は「入れてあげよう、声をかけよう」と、かなり気にかけていた。
でも、ある時Aちゃんママが、陰湿な方法で友達を上手く選別して
自宅遊びに招いているのがバレた・・・。(上手く言えないんだけど、
仲良くしている子同士を引き裂く様な招き方)
一時期は、Aちゃんママを取り巻く親同士の中に変な猜疑心が生まれちゃって
本当に雰囲気悪かったよ。
これも「発達障害児に迷惑している」って事になるかいな。


971 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 16:43:11 ID:NwvALRQU
そのお母さんもお家によく招待するんですが、メンバーが決まってて・・・
大勢で遊ぶとお子さんがパニック気味になるんです。同じメンバーだと比較的落ち着いた感じで遊びます。ただ物足りないんですよね、なんか。その子の為の集まりって感じで。

972 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 16:55:15 ID:NwvALRQU
周りのママさんも発達障害の病院に行った等知っているので、遊んでてもその子供が輪に入るように促したり、相手したりします。その子供がいないと、子供同士でほとんど遊んでいるので、気が楽なんだけど。
母親がお友達を作ってあげてる感じです。

973 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 17:05:29 ID:nygDkt66
まずはID:NwvALRQU が日本語覚えてマトモな文章作れるようになれや。

974 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 17:50:43 ID:VuZRvIUd
>>970
Aちゃんままの陰険さがばれた後はどうなったの?
やっぱり障害児もちで差別だといわれそうだからだから
Aちゃんママを避けたりできなかったの?

975 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 21:02:00 ID:ym14RKzt
>>974
はい〜・・・。
同じグループ内(5人の同学年バス停仲間)で引っ掻き回してくれたので
「Aちゃんママを避ける=自分が抜けるしかない=子供の友達関係を引き裂く」
と言う結果になりそうで、忍の一字・・・。
他害の無い障害児も結構来ますね・・・精神的に・・・は〜><

976 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 21:27:34 ID:rnvmmNVH
うーとかあーとか唸りがメインの言葉、
先生の指示がなかなか通らない。
自分の世界に浸り本人は楽しそうにしているけれど
友達や先生がお話ししてもそれにかぶせるように全く関係無い言葉(声)を発する。
習い事での事なんだけど、無理に連れてこなくても
もう1、2年待ってあげればいいのにと思った。
習い事に通ったら成長するかもという着たいで通わせてるんだろうなと
ミエミエなんだが、何か間違っている気がする。



977 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 01:08:50 ID:xJ04hVEt
>975
なんか状況が似てる。うちは徐々にグループで固まった
お誘いには遠慮するつもり。抜けるというか、仲良い人とは
遊ぶし、ただそのママさん中心の誘いは断るかな〜子供がつまらないと言うので。
グループに拘ってるのはそのママさんだけで、他の人は色んなお友達と
遊ばせたいって考えだからね。

978 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 04:14:38 ID:O3wEmmcY
>>827
関わり(藁)
典型的害児親乙
玩具が反応してる感覚で弱いものイジメしてるんだよ、害児は
対等な関係というものが、まったく理解できないのが外字の特徴


979 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 08:42:37 ID:VmxaCTSy
人間とは何か?
生きる意味は何か?
そんなことを考えてしまいました。

980 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 10:43:43 ID:u0cpDVXq
誰かが上の方で言っていたが、「昔はこんなことなかった」
「変なヤツは必ずクラスに2〜3人いたが、他人に危害を加えなかった」
多分昭和の頃の事だと思うが、本当にそう思う。

変なヤツ、乱暴なヤツ、みんなに嫌われているヤツ、知的障害があるヤツ、
貧乏でクサいヤツ、いたんだよ、必ず。
でもダメな事をしたら、先生や親や、近所の怖いジジイやばばあや親戚の人、
友達の親に必ず嗜められていた。
放置されていなかったし、変な視点でスポイルされていなかった。

今は、妙な個人主義、平等主義のおかげで大人が何も言わない。
外字でも問題行動があるヤツって、必ず回りの大人に問題がある。

世の中、しっぺ返しやバチって必ずあるんだぜ。

ここのスレで他人に正確に自分の意見を伝えられないヤツも
ある意味でコミュニケーション障害だな。

981 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 10:52:27 ID:hCPnhosI
>>980
>「変なヤツは必ずクラスに2〜3人いたが、他人に危害を加えなかった」

美化しすぎでしょそれ。

982 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 11:04:28 ID:VmxaCTSy
>>980
アスペとかの発達障害はそういうのとは別だと思う。
100回注意されても他人に危害を与える。

983 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 11:46:45 ID:FsH43VjM
昔も変なヤツで他人に理由もなく危害を加えるのはいたよ。
でも途中で学校に来なくなったり、知らない間にいなくなった。
そういうのを今ほど問題視して不登校とかいって無理に登校させようとはしなかった。
友達の輪の中に入らないでポツンとしてても親がいじめだとか言って騒がなかったし
むしろ大人はそれほど過保護じゃなかった。
周囲と違う人に対する差別が今ほど問題にならなかった時代だったと思う。
それに中学を途中でやめて職人になったり、それ以外にもキレて暴力振るうのが向いてる仕事とか
進学以外にも進路も色々あったんだよ。
おさまる所におさまってたから目立たなかっただけ。
周りでもアスペとかの発達障害ってかなりの確率で遺伝してるように見える。
親子でビミョーな感じって多いよ。
となると、世代が交代する度に発達障害が増えてるのは事実なんじゃないのかな?
いずれマイノリティがマジョリティに取って変わる時代が来るのかも。

984 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 12:44:36 ID:CDw9EKTA
>>924
でも発達障害の人って「B型」に間違われやすいらしい罠

985 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 12:48:38 ID:5Jdla+f/
障害者が増えてるんじゃなくて
障害名が増えただけ
今の時代、子供のうちから端正する為に解明されてる訳だが大人でもアスペっぽいのゴロゴロしてる
先天性もあるがいろいろなトラウマでアスペっぽいのも出来上がる。

986 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 13:04:55 ID:iUsD7gFL
確かに増えてると複数の専門家から聞いたけど?

987 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 13:25:41 ID:1XMzxrQJ
障害名が増えれば、障害持ち認定された人も増えるのは当然だけど、それとは違うの?
黒柳徹子みたいな、今なら明らかに発達障害認定される子供が
昔はカウントされていなかったわけでしょ?

988 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 13:28:23 ID:5Jdla+f/
精神的なものも含めれば
増えて見えるだけで
昔も今みたいに判定されるとしたら変わらないし

医者によってはまちまちだわ。私が聞いたのは
今のストレス時代、子供も適応障害やら精神遅滞で
でるそうでアスペっぽく
間違われると
誰でも鬱の部分を持ってるのと一緒で検査すれば
何かしらでるよ
一年一年きちんとバランス良く成長できてる人って
そうそう無いと思う

989 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 14:48:17 ID:TSZfFfBq
>>980
それ、いつだか私も似たような事を書いたら
障害児の親御さんに
「昔ながらのビシビシ叱るやり方は実は効率が悪く、子供に二次障害など
深刻なキズを与えるため、今は廃れただけ」って言われた。
そして今に至る〜って感じか。

990 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:07:26 ID:TSZfFfBq
自閉症が増えてるのかどうかの話
http://www5d.biglobe.ne.jp/~yamabiko/dr_toukou2.htm
結局はっきりとは分からないらしい。
上の人が言ってるように、自閉圏の定義が広くなった事や、診断の精度が上がった事、
逆に昔がザルだった事などから、激増してる印象を受けるが、実の所は分からない。

ただ人格障害も増加してるという報告があるね。
人格障害も環境によって悪化するから、自閉症とかアスペも同様に
環境(甘やかし、個性尊重など)のせいで昔より悪化しやすくて目に付く、
というのが一因にあるかもしれない。

991 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 17:08:42 ID:uoT552SU
>>980
昔っていったいいつ頃の話し?
私は昭和50年代に小学校だったけど
知的障害がある奴、臭くて貧乏な奴はそいつがどんなにDQNでも
先生は「理解してあげましょう」だったから、特権階級だったけど。
変な奴・皆に嫌われてる奴は、何の特権もなく
ってか、しょっちゅ教師に怒られ叱られてたけどね。

992 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 17:10:07 ID:uoT552SU
>>980
昔っていったいいつ頃の話し?
私は昭和50年代に小学校だったけど
知的障害がある奴、臭くて貧乏な奴はそいつがどんなにDQNでも
先生は「理解してあげましょう」だったから、特権階級だったけど。
変な奴・皆に嫌われてる奴は、何の特権もなく
ってか、しょっちゅ教師に怒られ叱られてたけどね。

993 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 18:47:16 ID:LS3uxbhc
どうしても発達障害とB型を関連つけたい人って
なにがしたいんだろう?

B型の人に嫌な目にあったのか?

994 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 19:01:24 ID:fEk6QfSI
発達障害児の無自覚親が、子供の迷惑行為の言い訳として
「うちの子、B型だから」というのだとのレスからの流れからだったと思う




995 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 19:07:35 ID:qjIkf1Tq
>>980
昭和生まれでも他害児の被害に遭いましたが何か?
しかも田舎で。
小学校2年生のころ後ろから走ってきた害児にランドセルを引っ張られ、田んぼの用水路に突き落とされてから害児大嫌い。害児は即逃亡。私はショックで号泣。一緒にいた友達が害児を特定してくれたおかげで、親が苦情を言いに行けたけど、他の人は助けてくれなかった。
>>980の言ってる昭和って三丁目の夕日くらい昔の話としか思えないんだけど。そのくらいのお年なのかしら?他害の子を持つ高齢ババ?

996 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 20:48:07 ID:TSZfFfBq
>>980は別に「昔は他害児なんて居なかった」と言ってるわけじゃないよ。

乱暴な子、おかしい子は昔から居た。
いたけど、「発達障害」という扱いじゃなかったから、ただの糞ガキとして
普通に叱られたり嫌われたし、ケガさせたら言い訳が効かなかった。
>>983が言ってるみたいに、そういう子には相応の場所なり人生があった。

>>991が言ってるように、20〜30年前でも知的障害という概念はあったから、
知的障害の子は今と同じように特別扱いされがちだった。
知的障害の無い発達障害児は、何の特権も無かった。

私が子供の頃もおかしいヤツが必ず学年一人は居た。
でも今みたいに教師や親が「事情がある」風な含みを持たせてノラリクラリ言い逃れたり、
逆に「特別な配慮」を求めてくるような問題は無かった。
私もあの頃の方が良かった。

997 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 21:23:50 ID:h55yqWEV
今は、昔に比べて、近親結婚が減っている。
それゆえ、先天性の障害が減ることこそあれ、増えることはないだろ。

998 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 21:44:00 ID:yP8ASph5
目茶苦茶な理屈だなw

999 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 22:03:56 ID:+tMGjTFG
>>997
そうかな。
近親婚が減ってるってことは、
それだけ要因遺伝子が拡散してるって考えることもできるよ。
もっとも、遺伝学的な話じゃなくて、
昔でいう「血が濃い」と障害になるとかいう話をしたいのか?

1000 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 22:42:48 ID:usvKyfbB
10000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)