5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【境界例】子供の人格障害【自己愛】

1 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 20:47:48 ID:oQGgvZNE
核家族、母子密着、過保護過干渉によって、子供の人格障害が
低年齢化しながら増え続けています。
一見大人しくいい子にみえる極々普通の子こそ危ないのです。
友達とあまり関わらない。二者関係に拘る。洞察力に優れている。
母親との結びつきが強過ぎる子の中に、境界例が隠れています。
あなたのお子さんは大丈夫ですか?

2 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 20:49:29 ID:CeI5QwDe
にげっと

3 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 20:58:24 ID:6/tZLcaI
ここで境界性/自己愛性人格障害のスレを見るとはw
文献、またはソースがあれば張った方がいいんでね?

人格障害は早くても高校生くらいまで成長しないと判定されないと聞くけれど、
幼少児の判定はあるのかしら。

4 :名無しの心子知らず:2008/07/05(土) 23:38:30 ID:0Pqr5IIP
子供の人格障害じゃなく親が人格障害にしてほしかった。
たまにいるからね

5 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 00:08:36 ID:59pv3CI3
いつまで続くかな

6 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 00:58:33 ID:CboY5REf
http://www.sed.tohoku.ac.jp/library/nenpo/contents/56-1/56-1-14.pdf
ちょっとこれ読んで。的を射ていると思う。

日本では幼児期に親から『従順さ』を求められ『自己主張』が否定される
『自己主張』と『自己抑制』は対立するものではない。
自己主張すべき時期に(親が子供の自己主張を許さず、同年代の友達もいないなどで)
自己主張の機会を奪われると、衝動性が強くなり反社会的な性格になる。

7 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 02:33:31 ID:59pv3CI3
>>6
カワイソーニィー(;_;)

自己愛性人格障害者は見付けたら頭ナデナデしてあげましょうね。

8 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 03:39:00 ID:/fch2Tnw
子供は子供の集団で学ぶことが多いはずだから、友達とあまり
関わらないということが一番問題あるように思う。
あと親が優しすぎて子供が王様状態になっていたら、抑制力は
つかないよね。
境界性人格障害と洞察力の良さとはどういう関係があるんだろう。
学校では孤立していても、家庭では兄弟や従兄弟、幼馴染等と
揉まれてるのなら問題ないのだろうけど。

9 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 05:08:47 ID:59pv3CI3
あのさ谷くん。夕刊フジじゃないんだからさ。
優しすぎてワガママに育ったのも醜いよね。醜悪。
だけど優しすぎなママに育てられても自己愛メンヘラにはならないよ。君はまだ自己愛メンヘラの本質が見えてない。

「チヤホヤ」じゃ自己愛メンヘラにはならない。「過干渉」だよ。過干リとまずは質問形式で説明してやろうか。
@アキバの加藤は「チヤホヤ」か「過干渉」か「虐待」のどれだ?
Aお前の大好きな光市母子殺害の死刑囚は「チヤホヤ」「過干渉」「虐待」のどれ?
虐待と言ってもお前みたいな便所虫の自称する虐待もあれば、
自分の子を自分の所有物のように扱うようなものもあるだろうし、体にアザができるようなものもある。
夕刊フジはお前と同じの無認識だから記事の中で既に破綻してる。お前のせいだ。
「チヤホヤ」は違うし、俺もチヤホヤされて育ったわけじゃない。夕刊フジと谷くんはグル。
まあ、上の質問に答えてみよう。

10 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 06:26:09 ID:IfAtg1Lu
境界性人格障害と診断できる年齢は18歳から。

11 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 08:21:18 ID:RYde9IQG
境界例(特に自己愛性人格障害)4の特徴

・巧妙な対人操作(マニピュレーションという)
・転移→接していて感じる、形容しがたい不快な感情
・注目と賞賛へのあくなき渇望。
・平気で罪悪感なしにウソをつく。

 親がそういう傾向だと、子も矯められる。
親自身が、正直や信頼という事よりも、他人をいかにうまくコントロールするか
という方法を身に付ける事が重要だと思ってる様子。
その練習のために踏み台にされた子は数しれず。


12 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 09:13:16 ID:UtQUui47
>>11は境界例と自己愛性人格障害を同じに語っている点で既にNG。
こういう嘘を広めないで欲しい。

13 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 09:25:57 ID:UtQUui47
>>6も文献の内容と、下四行の内容が全然違うんですけど。

14 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 09:51:36 ID:RYde9IQG
 ボーダーと人格障害は明確に分けられるモノではないよ。
でもボーダー=自己愛性人格障害 という訳ではない事はたしかですね、はい。

 じゃ、1の言う‘境界例’ってどういうのを指しているのだろうか。

15 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 09:58:25 ID:RYde9IQG
>友達とあまり関わらない。二者関係に拘る。洞察力に優れている。
>母親との結びつきが強過ぎる子の中に、境界例が隠れています。

 このあたり、どの文献にあった内容なんでしょうか。
こんな特徴聞いた事無いし。
ただのおとなしい子って感じがしますけど。




16 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 10:58:36 ID:FogWHI/x
ただの大人しい子と境界例的特長を現してる子の違いは、
やっぱり過保護過干渉、母子密着による社会性の欠如だと思う。
境界例は2歳ごろの母子分離の失敗によって生じるという。
親が子供の自立を阻害してしまうのが原因。
日本の境界例の特徴はずばり、その原因に過保護過干渉、
母子分離の失敗があげられること。
診断がつくのは18歳以上からだけど、その特徴は幼少の頃から
すでに出ているのがほとんど。
犯罪者がよく大人しくていい子だったというのは、ここからの
原因だとも考えられる。とりあえず大人しくても他者と関わる
能力のある子は問題ない。二者関係にだけ拘るタイプで、
相手との境界が曖昧な子供にその疑いがもたれます。

17 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 14:50:18 ID:lAiPRz/A
このスレを見つけて興味深かったので、メンヘル板に行って沢山自己愛と境界の被害者のスレがあって見てみた。

子のクラスにいるいじめの主犯格の女の子にそっくりで驚いた。
もう治るとかのレベルじゃないのね。

18 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 15:18:36 ID:RLEdwSBD
■機能不全家庭
1、よく怒りが爆発する家庭。
2、冷たい、愛のない家族。
3、性的・身体的・精神的な虐待のある家庭。
4、他人や兄弟姉妹が比較される家庭。
5、あれこれ批判し合う家族。
6、期待が大きすぎて、何をやっても期待に沿えない家庭。
7、お金や仕事、学歴だけが重視される家族。
8、他人の目だけを気にする、表面上は幸せそうな家族。
9、親が病気がち、留守がちな家庭。
10、親と子の関係が反対になっている家庭。
11、両親の仲が悪い、ケンカの絶えない家庭。
12、嫁姑の仲が悪い家庭。

■アダルトチルドレン(AC 機能不全家庭の中で育った人)
☆周囲が期待しているように振る舞おうとする
☆NOが言えない
☆しがみつきと愛情を混同する
☆楽しめない、遊べない フリをする
☆自己処罰に嗜好している
☆他人に自分の真価を知られることを怖れ、恥じる
☆他人に承認されることを渇望し、さびしがる
☆何もしない完璧主義者である
☆環境の変化を嫌う
☆被害妄想におちいりやすい
☆表情に乏しい
☆離人感がともないやすい
☆抑うつ的で無力感を訴える。その一方で心身症や嗜癖行動に走りやすい
☆尊大で誇大的な考え(や妄想)を抱えている

19 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 17:11:04 ID:AwCRix2j
この話は発達障害とは別物?

20 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 19:10:17 ID:N3zO3ebd
>>19
別物だけど、遺伝的要素も強いみたい。
境界例の親も境界例というパターンとか。
発達障害は先天性の脳疾患によるものだけど、人格障害は育ち、
大体においては母子分離の失敗によって発症させられる。
精神病とはいえない神経症との境界にある症状。

21 :名無しの心子知らず:2008/07/06(日) 19:45:31 ID:IQQ8r+IP
母子分離の解説読んでもいまいち把握できない。
難しいね。

22 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 08:48:17 ID:hi8zLVvP

>二者関係にだけ拘るタイプで、
>相手との境界が曖昧な子供にその疑いがもたれます。

 いわゆる空気読めないタイプですね。
でも、それで「母子分離の失敗」とか「境界例」を語るのはどうかと・・・
そういう行動パターンもいろいろ原因は考えられると思いますよ。
‘しがみつき’は、器質要因だけでなく環境要因で起こる事もありますし。
家庭内に問題がある事もあれば、学校内でいじめなどが起きても
社会性が一時的に退行してしまう事はある。

いじめられる→心理的に不安定に→不安に基いた愛着行動→ソーシャルスキル低下

 こういう情緒不安定による退行が、悪循環を起こすのですから、
いじめというのは本当に悪質な犯罪だと思います。
こういった悪循環は大人でも同様に起きます。
まして子供なら尚更ですよ。
最近のガキは陰湿ですから、被害者と直接面識ないガキも煽動していじめに
加わらせるし。
そういう状況を率先して作るのが自己愛性人格障害だと思うのですが、
境界例云々よりむしろそっちを問題視して欲しかったです。
世間で起きてるいじめ問題の多くがそういうタイプの子供のやりちらかした
事だと思うから・・・・。

 なので、安易に不適応状態にある子をキチガイ扱いしそうな1の書き方、
ちょっとコワイものを感じます。

 結局何を問題にしたいのかがよく解らない。


23 :あの連中の共通点:2008/07/07(月) 09:09:33 ID:hi8zLVvP
 
・すぐに羨ましがる
・比較と競争でしか自己価値を認識出来ない
・なので‘嫉妬されていて困っている’という状況アピールが好き。
・当たり障り無くみんなと和気藹々が出来ない。
 必ず誰かスケープゴートを作る。
・自分の自己愛を満たす努力をしてくれなかった人に対しては、
 相手が辟易して距離を置いてもとことん追い込み完全に潰すまで固執。
・人を使って操作するのがうまい。
・自己の棚上げ、濡れ衣・なすりつけ、都合のいいトンデモなウソをつく事に全く抵抗がない。
 =心の中の高次の倫理意識が欠けていて、罪悪感というものが無い振る舞い

 ※タゲにされた場合にとるべき行動は、「物惜しみせず逃げる」事だそうです。
専門家がそう言ってました。

24 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 09:38:46 ID:tO4ZEan7
>>23
家の子、境界例の子にターゲットにされてるのかと思ったけど
自己愛のほうかも。できるだけ遊ばせないように断ってるのだけど、
母親も使って頻繁に誘ってくる。別に喧嘩しても仲直りできたら
いいのだけど、後味の悪いことをされるから嫌なんだ。
本当に何で家だけに固執するのかもわからない。
濡れ衣、なすりつけは本当にされました。
家以外の子とは関わらないので、この子のこういった特徴は
家以外知らないと思うのまたつらい。

25 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 10:53:37 ID:Oa2Mg+aJ
朝テレビでやってたけど、電車の中の不愉快な行動ランキングで第一位は「音楽の音漏れ」だった。
皆が迷惑がっていてもなかなか注意することができない現状。
ちょっと言い方に工夫をすれば良いのでわ、という話になったが、
人格障害者の場合はそもそも問題が違う。
モンスターペアレントもそうだが、音楽を聴くという目的や自分の子供可愛さがあり、
結果的に迷惑をかけているなら、実はまだ可愛い。
人格障害者は、おんがく鑑賞や子供可愛さは飽くまでも、嫌がらせの隠れ蓑な場合がある。
しかもその嫌がらせをしているという意思をターゲットにだけわかるようにしながら。
人格障害者は、表面上の迷惑行為の迷惑と共に、自分を否定する人間に警告を与える。
周囲はその人格障害者の全身全霊の建て前と本音の両方にウンザリし、
精神を病んで退職するなどして、なにも言えずに去るのである。
本人は出世などが目的でわない。飽くまでも自分を否定する者への憎しみの発露である。

ターゲットは人格障害者に何か理不尽なことをしたのかと言えば、絶対に違う。
また、特別ターゲットにならなくとも、周囲の精神を必ず蝕んでいる。

あれは人間では決して無い。
人格障害者のその組織での成果は認められ、嫌がらせの存在は消されているのは、
周囲が人格障害者の放出する毒ガスの中毒になっているのだ。

人格障害者のプラスの成果を認めるなら、マイナスの成果を認めよ。
繰り返すが、それは人間では無い。


26 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:08:28 ID:5CrC9u7W
>>24
もしよろしければ、どんな出来事があったのか、もう少し具体的に教えてくれませんか?

27 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 11:27:20 ID:CM/AXeaW
自己愛や境界例は人からの評価が全然違うことがままあります。
普段は良い人、大人しい子でも特定の相手のみに見せる悪魔のような形相がある。
結果的にその特定の相手だけが誰にも言えずに苦しむことになる。良い面しか知らない人に説明しても信じてもらえないことがほとんど。



28 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 12:40:45 ID:5CrC9u7W
質問してもいいでしょうか。

このような人達から、なんとか被害を逃れる方法はないんでしょうか?

引っ越しとか、相手からの前から消える以外思い浮かばないんです。

あと、ターゲットが変わることはありますか?

29 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 13:45:51 ID:CM/AXeaW
>>28

一番良いのはやはり縁を切ることです。
でも相手が家族や学校や職場にいてできない場合は
1自己愛の手下になる(同意、賞賛、追従笑顔、etc)。ようするに下僕化です。
2自己愛にとって有益な存在になる(金、人脈、賞賛、性、etc)。パトロンや後援会みたいなもんです。
3自己愛より圧倒的強者になる。(自分より強者には歯向かいません)。
4自分が自己愛より自己愛的になって相手を手下化させる。(究極の選択ですがw)
5何を言われても嫌がらせされてもポーカーフェース、曖昧な相槌(「あーそうですかー」「すみませんでしたねー」etc)。事務的に接すると自己愛はおもしろくないです。

これあたりが効果的。
ただ理論的には分かり易いが実際行動移すのは難しいよね。
当然タゲが変わることもあります。上記を実践して「コイツはタゲにしにくい」と感じれば違うタゲを探します。





30 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 14:20:01 ID:5CrC9u7W
>>29
とても参考になりました。
いろんな方法があるんですね。
ターゲットが変わることもあるなら少し安心しました。

31 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 14:53:43 ID:8SRXeIY4
>>22は、自己愛にいじめられた経験のある境界性かな?

32 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 16:10:27 ID:XQXX4U3j
私の知っている境界例の疑いのある子は、存在感が薄く、依存性が高い。
二者関係に固執する、自分の意にそぐわないときに相手を執拗に攻撃し、
自分が悪くても決して謝らない。集団の中では洞察力があり大人しい子。
友達は少ないというよりターゲット以外とは関わらない。
母親は子の願いを叶えるために必死になっている。
ただの自己中だとは思えないほど、我侭と攻撃するときの豹変振りが
怖いです。集団の中で目立たないので浮きはしないけど、少し不気味に
感じる。

33 :名無しの心子知らず:2008/07/07(月) 18:15:55 ID:wjV3meYB
>>23
・自己の棚上げ、濡れ衣・なすりつけ、都合のいいトンデモなウソをつく事に全く抵抗がない

本当にあきれるくらいしれっとウソ・でっち上げします。
免疫ないと信じてしまって対人操作されちゃうんだよね。

34 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 01:04:13 ID:AFKKxt9W
成人だと、ひたすら逃げろ、相手にするな、だけど
子供の場合、一過性だったり改善する可能性があるから、
周りの大人はビシッと叱る、ルールを教えつつしっかり相手してやるのも大事だと思う。
子供時代にまともな大人に出会えると、こういう子供は救われる。
もちろん他人の子にそこまで関わりたくない人はしなくていい。

秋葉原の加藤母も、自分の影響力を保つために、
親戚や周りの大人に触れる機会を子供から奪っていた。
こういう孤島のような家で育った子は歪む。

35 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 10:56:20 ID:jfGNGGrS
子がターゲットになってる場合、引き離すのは難しいですよね。
家の子が避けても避けてもついてくるらしいです。
放課後徹底して遊ばなければ執着心も消えてくれますかね。

36 :名無しの心子知らず:2008/07/08(火) 13:20:41 ID:re/G0WcT
関わりたくないような人ってどこに行ってもいますからね・・。

小さな子供のうちに関わっておいてくれた方が対処方法とか
善悪を教えるいい機会になると思った方が賢明かも??

>>29さんの方法、参考になるわ〜

37 :名無しの心子知らず:2008/07/10(木) 21:59:43 ID:libqNSbK
子供には人格障害と診断しないと言うけど。少年法改正されたんだからこっちの世界もしないとおかしいよね。
心の発達が早まったと国が認定したようなもんなんだから精神科でも認定してほしい。
おかしい子供は間違いなく増えた。

38 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 02:34:01 ID:Euk5oWIU
今の子って子供同士で関わることが少なすぎる。
もまれてる子はもまれてるけど、一人っ子状態で母子密着で育ってる
大人し目の子は本当将来が危ないと思うよ。
子供よりも大人によってくタイプの子。

39 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 06:48:02 ID:SOEgDSma
>>34
>秋葉原の加藤母も、自分の影響力を保つために、
>親戚や周りの大人に触れる機会を子供から奪っていた
>。
>こういう孤島のような家で育った子は歪む。

たしか加藤母は車の整備の短大に入ったことを誰にも言わなかったらしいな
どんなレベルの大学だろうが、一応認めてやれよって思ったな

40 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 09:23:39 ID:1xbcBvQE
加藤母子共に境界例だと思う。

41 :名無しの心子知らず:2008/07/11(金) 23:10:43 ID:+sWQpTlf
>自分の影響力を保つために、
>親戚や周りの大人に触れる機会を子供から奪っていた

 これ、自己愛がよくタゲにやってる事。
自分の影響力の及ぶ範囲外の人間とは、なんとしてでも人間関係成立させまい
という異常な執念を発揮する。

 ストーカーも結局はこの範疇にあるモノだと思う。


42 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 06:54:47 ID:odA4QmXG
>23
うちの子と同じクラスににもそういう奴がいるよ。(小2)
ちょっとしたことに張り合って、初めて来た我が家のTVや庭の大きさを比較し、勝ったと騒ぐ。
我が子じゃなく私相手にね。
あと勝負事は狡いことをしてもぜったいに勝つ。
息子のことが嫌いで(最初は仲が良かった)、
他のクラスメートと放課後に遊ぶ約束をしていると
横からしゃしゃり出てきて、息子に内緒でその同級生にこそこそ耳打ちして、
遊べなくしたりする。
息子がしょげてるとニターっと笑っている。
あと聞くところによると、奴が「遊んじゃだめ」って命令して、
約束した相手はそれを受けたらしい。
そんな奴だけど、
息子は奴のことを悪く思えないみたいで、「仲良かった時もあるから」と
言ってて意地悪をされても「付いていってる」みたい。
親としては「早く逃げて〜!!」といいたいところやけど、それも・・・
今は海外に住んでいて、クラス替えもなく学年の人数も少なく、
奴はあと4年はいるらしい。
もうどうしていいのかわからない

43 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 14:09:21 ID:cezixO78
恐ろしい・・・ここまで読んでみて、子の友達が完全に当て嵌まる

まだ5歳だから「早熟なの?」くらいに思って気長に見守っていたけど、やっぱり・・・という言葉しか浮かばない


愚痴になっちゃうかもだけど・・・

・子が持つ物にやたら執着し欲しがったり真似をする
・子だけを仲間外れ、蔑ろにする
・子にだけわがままを言う→子も黙っちゃいないから喧嘩ばかり
・喧嘩になると関係ない話まで持ち出したりして絶対自分は悪くない、と大暴れ
・父母、祖父母にはかなり甘やかされてるらしい
・母が超社交的なのであちこち連れて行かれるが、
他の子とは我も出さず遠慮しながら遊ぶらしい(母談)
・すごい被害妄想っぷり(母はその真意を問わず言った事全てを受け入れる)


今かなりムカなので出来るだけ抑えて箇条書きにしたけど、ここを読んで良かった
ちょっと距離を置いた方が良いかもしれない・・・
ふに落ちないままずっと一緒に過ごす所だったよ・・・orz

44 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 16:00:29 ID:ojuIs8Zd
ここ読んでると、カチムカするやつ=人格障害って安易に考えすぎじゃないか?と思う。
人格障害自体も世間的に認知されてきたけど、医師の診断なくして認定はされないし。ここでスレを一通り読んだだけで、「あの子って人格障害だわ」っていうのはなんかモニョる。

人格障害の場合は成長過程では判断できないから18歳以上で診断。そう簡単に素人が特定の子どもを決め付けるべきではないよ。
そういう目で子どもを見てしまうのは、偏見のはじまりだと思う。

45 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 19:56:57 ID:mI0DWhbK
私もそう思う。
ただでさえ2chでは人格障害認定が甘いから、
構ってちゃんや我儘なだけでボダ呼ばわりされやすい。
実際は、一度は警察沙汰になってたり、店に出入り禁止だったりする人が多いよ。
あと多く見積もっても、成人で50人に一人と言われてる。

あと成人と子供で一番違うのは、成人の場合は、本人が自覚して
治りたいという意思を持たない限り改善は難しいけど、
子供の場合は、親や周りの接し方で改善する希望がある。

それと、成人で人格障害の人が幼稚園くらいの時には、
必ずしも人格障害の特徴は出てない。
つまり、今普通に見える子でも将来ボダになる可能性はある。

46 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 21:07:15 ID:NYZ+Lmj1
>>45
いや、あるよ特徴。
幼少の頃から洞察力に優れていて大人しい。
特定の子以外とは関わらない又は、特定の友達ができない。
鬼ごっこの鬼を拒否。

一見子供にはありがちなことだけど、実はありがちではない。
しかし子供だから周りの働きかけで変わっていくというのには
同意。一見普通に見えるというのが境界例の特徴のひとつでもある。


47 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 21:46:04 ID:mI0DWhbK
それは、境界例になった人が、後から成育歴を見るとそういう傾向があるというだけで
(しかも全員ではない)
子供時代から境界例と同じ特徴ではないでしょ?
このスレで言われるみたいに、境界例の特徴を持ってるように見える子供が
そのまま境界例の大人になるわけじゃない。
そこを間違ってる人が多い。

48 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 22:06:11 ID:NYZ+Lmj1
>>47
ただの大人しい子に、境界例のレッテルを貼ってるわけではないと思う。
二者関係に拘る子のターゲットになってる側が、自分の子にだけみせる
境界例的特長に戸惑って悩んでるんでしょ。
問題が生じてるから悩んでるわけで。
境界例は角度によって印象が極端に違うという特徴もあるね。

49 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 00:00:03 ID:wKi0si6A
出てこない方がいいかとも思ったんだけど・・・>>43です


>>44さん達がおっしゃる事もよく分かります

でも自分は、ここを読んで少し気が楽になった

>>43はちょっとキツく書いちゃったけど、ここを読んでそのまま「人格障害」に結び付けたわけではない

今まで幾度となく辛い思いをし、でもきっと根は悪い子じゃないと自分に何度も言い聞かせ・・・
それでも目に余る行動の数々に、正直これからどうしていいか分からなくなっていた
(遊んだ後、子が夜泣きする様になったんです)

今まですごく悩み苦しんだので、その子に限らず「たまにはそういう子もいる」と思うと対処の方法も開けてきて・・・自分としては助けられた気分です

説明が下手なんだけど、偏見やすぐ認定!とかじゃなくて、上手く付き合うためにどうしたらいいのか考えてる人もいるってことを言いたい
(本当に根は悪い子ではないと信じたいし、付き合い方次第だなと)


喧嘩の原因はこちらにもあるしそこを対処しながら、親子で出来るだけのことはしてみるつもりです

>>43のレスで不快に思われたのなら、
誤解を与えてしまいすみませんでした

そして自分語りになってしまってすみません
消えます


50 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 01:30:52 ID:DlZHZRda
>>46基準なら幼少期の私もボダ認定されちゃうなーと思って吹いてしまったよw

>幼少の頃から洞察力に優れていて大人しい。
一人っ子+母の兄弟が多い+ものすごいおばあちゃん子で大人と話す機会が多かったから
子供にしては洞察力と行儀が身についていた。
小4の頃、「(そういうところが)可愛げがない」と隣のクラスの担任にビンタされたw
>特定の子以外とは関わらない又は、特定の友達ができない。
自分を虐める子とは絶対に関わらなかった。「みんな仲良し」なんて小学生でも幻想ですよ…orz
>鬼ごっこの鬼を拒否。
小児腎炎を患っていて小4まで運動禁止。
鈍足なのをいいことに何時間も私に鬼を押し付けられればそりゃあ怒って帰りもするってw
その件に関わってた奴らとは二度と鬼ごっこしなかったなぁ。

…って感じで、子供にも事情や理由がある訳でテンプレ的に判断するのはとても難しいと思うんだ。
でも総合的に見て「これは何か尋常じゃない」と思うならもちろん用心する方がいいに決まってる。
>>43で言えば家族に甘やかされているにも関わらず、喧嘩になると絶対に自分は悪くないと大暴れして、
被害妄想がものすごい辺りに何か変な矛盾を感じるね。
普通、愛情たっぷりに育てられれば我儘になることもあるけど、被害妄想は強くならんと思う。
たぶん…大人の都合のいいようにしか可愛がられてないんじゃないかな。その子。何となくそんな印象を受ける。

>>49
私は別に不快じゃなかったよ。少しでもいい方向に向かうといいですね。
しんどいだろうけど、お子さんを守る為にもガス抜きしながら頑張って下さい。

私も延々自分語りですみません。ROMに戻ります。

51 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 11:07:59 ID:Uuum5FQ0
あやしい・・・

52 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 22:57:19 ID:aFgTvtu3
皆さんの言ってる子とかその友達って何歳くらいなんですか?

53 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 18:32:42 ID:NKvx/6EI
自分の毒親、兄弟親戚多い中で育ってるけどバリバリのボダだよ
友達いないし

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)