5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆モンスター親(モンスター・ペアレント) 2◆◆

1 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 10:50:36 ID:btNpYTSi
学校教育に理不尽な要求をする親
学校に無理難題を持ちかけ教師を追い詰める親

EX:
親同士が仲が悪いので、子は一緒のクラスにするな
子供が苦手な科目を排除しろ
部活のユニフォームは学校で洗って
おもちゃの取り合いがあるのでおもちゃを置くな(幼稚園)
など

・同級生の親がこのパターン
・もしかしたら自分がモンスター親?
・いや、教師が悪いのでは

語りましょう

前スレ
◆◆モンスター親(モンスター・ペアレント)◆◆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1181568246/

2 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 10:50:59 ID:XnY/jMZk
>>1


3 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 10:54:46 ID:oF82yS1i
>>1
乙かれーしょん

前スレ999と1000は自分でスレも立てず、たった3分待つ事も出来ないモンペ

4 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 10:55:56 ID:btNpYTSi
すまん、999までやっちゃたから、我に返って立てたんだよー。

5 :3:2008/07/18(金) 10:56:23 ID:oF82yS1i
>>1
よくレス番も見ず、ごめんなさい。
1=前スレ999でしたね。

6 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 11:53:43 ID:5S+1Qv8/
【裁判】 "「男性怖くなった」と女児" 小学校内で女児強姦&撮影の鬼畜ロリコン教師、初公判…他の学校でも十数人を強姦・撮影
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216214044/

7 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 16:11:18 ID:9l7U7XjD
なにもしていないのに暴力を振るう子なんて珍しくないですよ
多くは本人が暴力だと気付いていません

8 :1/2:2008/07/18(金) 16:38:39 ID:Unysk4qW
前スレ964です。
もう少し細かく補足します。
クラス替えのあった2年前から、娘は加害児(A君とします)にちょっかいをかけられていました。
すぐ泣いてしまうというのもあって面白がられていたのかもしれません。
また、娘はどちらかというと太めで、運動が苦手で本ばかり読んでいる子で、
活動的なA君にはどんくさくて存在だけでも不愉快だったのかもしれません。
最初は先生の目の届かないところでどつく、蹴る、上履き外履きや文房具を隠す、
「デブ、ブス、ブタ」と罵るなどをしていたようなのですが(A君につられて他の男子も加担)、
娘もその都度担任の先生に訴えたので、先生も放課後に双方の言い分をちゃんと聞き、
周りの子たちからも話を聞いて判断されていました。
その話を聞いた上で、私はA君の親に電話をしました。
娘は性格はそれほど内気ではありませんので、何かちょっかいを掛けられれば
それなりに言い返すことはあったそうですが、
自分のほうから暴言を吐いたりするということはなかったとのことです。

9 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 16:41:48 ID:Unysk4qW
A君の母親は電話では非常に腰が低く「すみません、よく言い聞かせておきます」と
言ってくれるのですが、数日から一週間もするとまた同じことの繰り返し。
3回目の電話では、主人と向こうの父親が話したのですが、
その後骨折事故が起こってしまい前スレの経緯となりました。
医者に連れて行って骨折が判明した旨を学校に連絡した後、
先生と母親がA君を連れてうちまで謝罪に訪れ、
先生は「自分が監督不行き届きでした」と謝罪してくれましたが、
私が「先生は全然悪くないです」と言ったら涙ぐんでいました。
A君の母親に「結局、こんな事になってしまいましたね。何遍もお電話差し上げましたよね。
A君を指導していただけなかったんですか?」と聞くと、
胸を堂々と胸を張って大声で「しました!」との答え。
「そうですか、でも全然彼の態度に反映されてないですよね。」と返すと、黙ってしまいました。
「A君、○(娘)のことが嫌いなの?(A君、そっぽを向いて無言)嫌いなら、嫌いでいいよ。
 だけど、嫌いならほっといてくれる?お願い」としか、その時は言えませんでした。

事象の羅列でgdgdな長文ですみません。
皆様の様々なご意見ありがとうございました。
しっかり受け止めて参考にさせていただきたいと思います。

10 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 17:59:09 ID:iLnMfBjB
>>9
あれ?A君は謝らなかったの?
A母はちゃんと指導したと言いながら、怪我させた相手に謝らせてないなら全然指導してないよね?
こんなわからない相手では、お金での解決で正解だと思うな。

11 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 18:12:52 ID:Unysk4qW
>>10
先生に数回促されてから、やっと「ごめんなさい」と小さな声で言いました。
目はそらしたまま。彼が発言したのはそれだけです。

母親は一緒に下の子達2人(1人は乳児)を連れてきていて、
狭いうちの玄関はパンパンでした。

12 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 19:11:23 ID:jifQm2mz
で、A君の小さな「ごめんなさい」の一言では納得いかんから、お金が欲しいと?
なんかA君も964娘さんもトラウマになりそうだよ。
それって964娘さんの気持ちを逆に無視してんじゃないのかな。

最近はなんでもかんでも訴訟だ、慰謝料だ、治療費よこせっていうの増えてるけど、そういうのは愛情じゃないからね。
娘さんの気持ちを本当に思うなら、仕返しを考えるようなことをするより、娘さんとよく話してみたらどうだろう。
A君をどう思うか、自分にも悪いところはなかったか、これからA君含むクラスメイトとどう関わったらいいのか、同じようなことが起きたらどうしたらいいのか、親ができることはあるか…etc

こういうトラブルは板でたまにみるけど、親だけ熱くなって子を置き去りにしてしまうことが一番よくない。
事実、親同士で金を取ったり取られたりって子どもたちにはどうでもいいことだよ。子が臨時収入貰えるわけでもないしね。そういう痛め付け方をしても、子は喜ばないと思う。相手の子のためになってもいない。


13 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 19:33:54 ID:eBrWJyz6
>>12
普通の神経なら、深い原因が何であれ、怪我をした子の家に飛んで
謝罪に来るだろうし、最低でも治療費負担を申し出、さらに
お見舞金を包むでしょう。そして子供にはっきりと善悪をわからせて、
自分から頭下げに行かせるでしょう。

そういう家庭がほとんどなら、訴訟なんて必要もないし、話し合いも
できようというものだけれど、この場合はまったく違うでしょ。
今後さらにいやな行動をされたり、もっと大きな怪我を負わせられる
可能性も残っているわけだから、念書を取っておくのも抑制手段として
おかしなことじゃないと思う。慰謝料にしたって、それほどの額ではない
ところからして、少しは事件の重大性をわかってもらうためでしょ。

というか、そこまでされないと何もしない家庭だから、そこまでの
ことになってるんじゃないの?

14 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 19:42:24 ID:Unysk4qW
>>12
A君はまったく反省していなかったと思います。
先生に「ほらっ、あやまりなさい!」と何度も言われてしぶしぶ謝った。
そして事件後、約2ヶ月ほどで元の態度に戻りました・・・

後出しで申し訳ありませんが、A君は低学年の頃からトラブルメーカーだそうで、
(彼と同級だった子供のお母さん達から聞きました)
現在も大いに学級を騒がせているそうです。

3万程度の治療費なんか本当はいらないですよ。
娘がいじめられなって楽しく通学できるのなら。
でも、パチンコ好きなお母さんとか、短パンにランニングでへらへらと謝罪にくるような父親には
きちんとした文面と金銭的な謝罪をきっちりとしたほうが
いいのではないかと思ったので。

15 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 19:56:01 ID:jifQm2mz
>>13
普通なら〜…で結局金に行き着くわけですか。
玄関まで一応謝罪にきたんでしょ?そりゃ即座に対応し切れなかったA親に問題はあるかもしれないけど、現段階で謝罪を済ませてるならいいんじゃないか。これ以上何を求めるの…って金ですかorz

結局、子は親の所有物かのように扱われ、親が満足するまで問題は解決できないんだね。。
964さんの言い分しか聞いていないし、A親なりに言い分や事実解釈があると思うんだけど…だからわたしはA親を叩く気にはなれないな。

で、964さんの「わたしってモンペ?」って書込みからもともと始まってるわけだけど、A親叩きは論点ずれてない?

16 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 19:59:08 ID:btNpYTSi
別に>>15がA親を叩く必要はないけど、常識が通用しない相手だと思うよA親。

誠意のない謝罪で被害者が納得しなきゃいけないのかな。

せめて相手にダメージを受けてもらって「ああ、こんな目にあうんだったらもうやめよう」
くらいの痛みを感じてもらいたい(数万じゃ無理だろうけど)ってのは理解できるけどな。


17 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 20:15:41 ID:eBrWJyz6
>>15
お金に行き着くというか、お金以外に何で補償するの?
心からの反省、謝罪、その後の態度の改善、そうしたものがあれば
お金の話どころか、964さん家庭から「子供のしたことですから」
という赦しの言葉も出るかもしれない。
964さんはお子さんが楽しく学校に行けるようになってくれれば
それでいいと言っているし、誰のためにもいちばんいいのは、
A君が反省して、乱暴が行動を取らなくなることだけど、それには
A親からのはたらきかけも、A君自身の理解と反省も必要。だけど
それは外から強制できない。お金もらっても意味ないなら、じゃあ
お金の要求はやめたらいいのに、という考え方もあるんだろうけど、
少なくとも「次にこういうことが起こったらまた金がかかる」という
のが、親が多少はA君に目を配るきっかけになると思うよ。躾の意図と
しては、ずれてるけどね。でも他人への迷惑が減ることにはなる。

自分的にはお金で済むことなら楽だとさえ思うけどね。骨折を今すぐ
直せ、とか、今すぐA君をおとなしくさせろ、とか言われても、
できないでしょ。

18 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 20:37:09 ID:jifQm2mz
心から反省、誠意のない謝罪、結局964さんの解釈でしかないから何とも言えない。
A親の真意もA君の正直な気持ちも分からない。
964さんの解釈だけで非常識とは言えないよ。
964さんも964さんで「A君はもとからトラブルメーカー」と言って、娘に非はないと決め付けてるように聞こえるし。

>>12に書いたけど、娘さんと話すってそれじゃあダメなの?そのほうが余程ためになる時間の使い方だと思うんだけど。やっぱりお金が解決や心の傷を癒すのに必要不可欠?
いつまでも親が保護干渉できるわけではないんだから、今回のことをどう受け止めて今後どう対処すべきか、娘さんと考えてみるのもいいと思うよ。クラス変えしたってA君のような児童がいない保証はないんだから。

19 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 21:02:32 ID:bPllpWV0
>>9
発達障害だから何遍注意しても、改まらないんだよ

20 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 21:04:58 ID:tEmwPOUQ
相手の親がどんな格好であれ謝りに来て念書まで書いてるんでしょ?
本人も小さい声でも謝ってるんだし。
はっきり言うけど964の子は典型的いじめられやすいタイプだよ。
これが初めての暴力じゃないのに学校へ行きたくないと言い出したのは
964も娘さんにいじめられたらどうすればいいのか
きちんと教えられてないのも原因じゃないの?
加害男児は両親の愛情が下の子達に向いててひねくれてるのかもね。
慰謝料請求すればその親は加害男児にどんなしつけをしてくれるだろうか?
典型的いじめっ子と典型的いじめられっ子はどこにでもいるし
世間にでる限りずっとついて回る。
慰謝料請求して親が納得してもホント解決にならないのにね。


21 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 21:07:22 ID:DmgKeZ9y
じゃあ、どうすればいいんですかね

22 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 21:17:54 ID:f6yefJ+R
>>20は自分の子がいじめられたらどうすればいいか、何て言って教えるの?

23 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 21:23:39 ID:Njd/+j+H
実際に自分の子が骨折させられて、原因となった子が謝らない、親も適当な謝罪だったら似たような行動とっちゃうと思う
骨折ならかなり痛かったはずだし、痛そうにする子を見た親なら尚更ね
お金じゃなく、痛い思いした娘のために誠意を見せてほしかっただけなんだから普通の親の行動だと思うよ

24 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 21:34:53 ID:jifQm2mz
>>23
誠意の謝罪が期待できないなら諦めればいいのに…
娘さんへの愛情がねじれちゃって見えるよ。相手に思い知らせたい、金払え…とかそういうのは。

25 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 21:54:56 ID:SaK/WceC
>>20
我が子がいじめられて骨折して登校拒否しても同じ事を言えますか?



26 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 22:13:26 ID:DcjsbHDA
いじめられたほうも悪い、
金を請求するなどの波風は立てるなっていう理論が展開されてて笑える。

ID:jifQm2mzとかID:tEmwPOUQ・・・
>>25のいうように
あんたらの子が同じ目にあったらどうやって対応するんですか?
わが子が骨を折られて心も体も痛い思いをしているときに

相手はあやまったんだから我慢して諦めなさい。

あなたにも悪いところがあったんじゃないの?

とかいって子どもを黙らせてしまうんですかね?
守ってくれない母親を持つと、
子どもに心のよりどころがなくてかわいそうですね。
まぁご自身の家庭だけでやって他人に押し付けないでって感じですが。


27 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 22:38:16 ID:ZYOXt7gw
金が欲しいんじゃなくて誠意が見られず子供も反省してないから
出るとこ出たと言っているのにどう読めば金欲しがってると読めるのだろう。
金カネ言ってる人は自分がピーピーしてるの?

28 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 22:39:25 ID:xOvfKB+u
うちの娘がそんな他害吉害にけがさせられたら、街から出ていくまで叩きまくりだな。
親の職場に凸とかもやる。

29 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 22:40:41 ID:jifQm2mz
>>26
相手宅に電話でもして事情を聞きます。子からも話は聞きますが、一方的に自分の子の話だけでは判断できないので。
子の希望を聞いた上で最低限の謝罪なりなんなりの要求検討します。できれば子同士で納得してもらいたいので。親の希望で謝罪や金銭を要求したくはありません。子が納得していればいいんです。
成長していけばいくほど、いろんな人と関わっていくことが増えます。その都度親が出ていくわけにもいかないので、ある程度自分たちで気持ちに整理がつけられるようになって欲しいとは思ってます。

今回の件は前スレから読むに「いじめ」には感じられませんし。単に個人間のトラブルというか。
それに、964さんの場合、お金を二重に取る云々、金取り過ぎ?って話じゃありませんでしたか?
それに対して、なんでそんなにお金に拘ってるの?ってわたしは思ってるだけですよ。

相手親が慰謝料や治療費を払うというなら、その気持ちはわたしも受け取ります。だけど無理に請求するもんでもないと思うので、お金のことでカチムカする暇があったら、自分の子と一緒に考えて納得しますよ。

30 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 22:46:07 ID:zDrRTeNX
>>24
誠意を見せない相手にどう思い知らせるかっていうと、残念ながらお金しかないでしょう。
964さんも数万円の端金が目的では無いって言ってるし、実際そうだと思う。


31 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 22:52:33 ID:mByvalrs
間に第三者、学校なりP会長なりが入って、治
療費ぐらいは払うべき
だとか、今後息子が問題を起こせばどうなるか
などを話し合う必要がある。何だかんだ言ってもこれが怪我でなく、レイプにより妊娠でもしたら親としてだけでなく、世間的にも許されないはず

32 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 22:54:17 ID:YTMCj0e5
20ですが

>>22
自分の子が同じことされたら冷静ではいられないと思うが
「デブブス」などと言われても言い返したら余計にやられるし
暴力振るわれたらすぐに先生に報告させて担任にいちいち注意してもらって
とにかくフォローするかな。
>>8を読む限り自分の子がいじめられやすいのは気付かない方がおかしい。
かと言って性格は簡単に変えられないし
勉強も習い事も大切だけど一番にそこに向き合わなければいけない。
964が加害男児が憎らしいのは分かるけど
親の服装や謝りに来るのに下の子連れて来て玄関がパンパンだったとか
話がどんどんズレてってる。
なぜ担任が「自分が監督不行き届きでした」と謝罪してるのに
「先生は全然悪くないです」ってなるの?
娘さんはその都度担任に訴えてたんでしょ?
先生にだってもう少し配慮が必要だったんじゃない?
相手の親はもう何度も謝りに行く経験してて変な慣れができちゃってるっぽい。
あまりいい家庭環境ではなさそうだし
くやしいけどどこかで諦めなければならない時もあるよ。
ここで手を引くのが損だとか馬鹿らしいと思ってると
いつの間にか自分もモンペの仲間入りだよ。
初めに気にしてたけど。






33 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:03:08 ID:Q/bm5BNM
そういうおうち相手に
訴訟など起こしたら、後で周りに何を言われるか
自分の子が不利になる状況になるかもしれないと思うと恐ろしくないですか?

たしかに正義ではあるし、権利もあるのですが
今の状況は周りはかばってくれてるんでしょう?

その男子と関わらないで楽しく生きるすべを教える
そういう環境を整えるのも一つの手だと思います。

34 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:08:51 ID:tEmwPOUQ
ID戻って20だけど
治療費は必然的に相手親が払うんだよね?
だったら治療費と治療にかかった交通費は当たり前の請求だけど
慰謝料となると相手親は先生にも充分落ち度があったとごねてややこしくなるよ。
だいち給食費も払ってないような親じゃん。
言ってしまえばこんな底辺な親に目くじら立てて
あなたも二重取りとかいってるし
同類なんじゃないの?

ってなってしまうわ。

35 :前スレ964:2008/07/18(金) 23:28:12 ID:Unysk4qW
>>29
骨折直前の話です。
社会科の見学で出かけた折、見学した施設でもらったお土産をA君に蹴られて汚された上に、
突き飛ばされて二の腕にかなり酷い青痣を作って帰ってきました。
このときも、先生からの電話による報告を受けて事情を確認してから
3度めの電話をしました。
このような状況でも、子供同士で納得し和解できるのでしょうか。

>>34
交通費は自家用車で送迎していたので詳細はわかりません。
先生の落ち度ですが、廊下を移動中に先頭にいた先生が
最後尾の児童を見ていられるでしょうか?しかも小4にもなってです。
慰謝料の請求等についてですが、医療費や保険云々無しで、
すべて慰謝料にしてしまった方が良かったんでしょうか。

36 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:32:13 ID:btNpYTSi
底辺だからって相手にせず野放しにして骨折でしょ。
消耗戦になろうが相手に「こいつに手を出すとあとが面倒だ」くらいに
思わせないと、加害児童はまた手を出しにくるよ。

DQに誠意を求めても無駄だと言うのはわかるけど
放置がいいとはまったく思えない。
度重なる暴力と、故意による突き飛ばしによる骨折。
これは既にいじめの領域ですよ。


37 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:32:18 ID:Q/bm5BNM
>>35
お金でしか解決できないようなことなのかどうかが
論点なんだと思うよ。



38 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:34:06 ID:btNpYTSi
>>37
それこそモンペになるけど、
加害児童が両手首を骨折させてきて親ともども土下座したら
お金なんてまったく払っていらないんじゃないの。

39 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:46:19 ID:tEmwPOUQ
>>35
先生は先頭を歩いて
加害男児と964子は最後尾を歩いてたの??
だったらもう先生の落ち度じゃん。
席を離して席順に並んで移動すれば今回の骨折は免れたんじゃ?
学校内で起きたことなんだからやはり先生に責任はあるのが現実。
どうして先生をそんなにかばうの?
校長が964宅に謝りに来たのはいつになるの?
校長が直接964に相手の親から領収書をとってこいと言われたと言ったの?
あと慰謝料の意味分かってますか?

40 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:46:27 ID:eBrWJyz6
>>35
すでに親の態度も子供のその後も見ているあなたからすると
お金で痛い目に合わせるしかないと結論しているのは理解してるつもり
だけど、お金の話が出るたびに過剰反応する人がいる現状、あなたの
周囲にもそういう人がいると仮定したら、やはりA君が娘さんに近づくのを
最大限防御してもらう確約を学校からとるしかないと思う。

ストーカー禁止みたいな書面て、子供はもらえないんだろうか。
いじめられる方にいじめられる要素があった、とか主張する人がいたら
そういう子はうちの子に近づかないでくださいと法的に禁じるしかないと思う。
将来どうとかって、だってそんないじめることを罪悪とも思わない子と
同じ成長過程を遂げると思わないし、職場が一緒になることもないと思うから、
体験する必要なんてないよ。

41 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:46:44 ID:PGmsW36f
何か事件が起きるたびに電話をするのは964からだったんだね。
ほんとなら加害男児親のほうから謝罪の電話なり訪問なりをしてくるのが筋じゃない?
自分の子が他の子に怪我をさせて、しかもそれが複数回ということを
知ったら、自分なら真っ先に相手さん宅にすっ飛んで謝罪するなり
すると思うよ。
そして親が真剣に謝る姿を我が子にも見せて、事の重大さを教えるな。
もちろん本人にも謝らせるし、二度としないと約束させる。

そういう当たり前のことも出来ないような親だもの、キレイ事なんか
通用しないでしょ。
964だってお金を受け取ったところで嬉しいわけはないだろうし
かといってお咎めなしは納得いかないという親心は理解出来るけどな。

42 :名無しの心子知らず:2008/07/18(金) 23:57:05 ID:Ao6p+dyP
もう弁護士頼んだ方がいいんじゃ。
弁護士を入れればかなり常識的な解決になるという印象が

43 :-:2008/07/18(金) 23:57:38 ID:ygYtS7g2
>>15
お金貰わないことが正義だとでも思ってるんですか-?

44 :29:2008/07/19(土) 00:08:27 ID:BWwZHru0
論点ズレすぎ。
ちょっと付き合ってみたけど、この件にはこれで最後の書込みにします。

もともとA親が非常識かどうかの話じゃなくて、964さんがモンペかどうかの話だったと思うんだけどな。
964さんがお金を2重に請求、それはモンペかどうか、もともとはそういう話なのに。
自分で話振っておきながら、964さんは本題とは関係ない新しい話をどんどん出して「自分は常識的」という主張をしたいみたいだし。

なんかもう964さんがモンペに見えてきたよ。
前スレにあった自分に都合の悪い本題レスは無視なんだよね。

新スレでレスつけてる人たちも話ズレてるよ。なんかモンペな964の自己正当化に流されすぎ。

45 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:10:57 ID:BWwZHru0
ID変わっちゃったけど、44=jifQm2mzです。

46 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:22:19 ID:5CiGPtIc
>>964

ちょっと質問ですが…学校保険に加入してませんか?新学期に強制加入、教頭が窓口になり、治療費の一部が振り込まれる仕組みです。

47 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:29:53 ID:QJbEcNEo
>>46
保険とは無関係に、抑止力として止むを得ずお金を、ということだと思いますよ。


48 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:31:47 ID:sRkty6MZ
>前スレ964さん
ここでもモンペまがいの人間が少なからずいるみたい、(20とか)
まともにレスを読んで真に受けて傷つくのも無意味だよ。
誠意ある謝罪なら、まず服装だってきちんとするのが普通という感覚が
わからないとか(とるものとりあえず速攻で謝りに来たのでないならともかく)
形だけ、ことばだけでゴメンといわれればそれで許すというお粗末な方です。
両手骨折ってどれだけ大変か!
鉛筆すらしばらく持てないしトイレだって一人で行けないし。

金が相手の一番のダメージならそうするしかないでしょう、慰謝料請求。
適当な謝罪で世の中をなめさせていいのか?
964さんあなたは全く間違ってないし、できればことが済んだら、可能なら
転居をオススメします。大変だろうけど。

49 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:45:27 ID:Ug0yqpFU
・2年前 クラス替え→964娘はA君からちょっかいをかけられるようになる
      (どつく、蹴る、物を隠す、罵る)
・964からA君親に電話2回
・社会科見学時にA君からお土産を蹴られて汚される、突き飛ばされ酷い青痣が残る
      →964からA君親に3回目の電話。母親だけでなく父親同士でも話した
・教室移動の際に964娘が列の最後尾にいたらA君に後ろから突き飛ばされ、手首骨折
      (故意だとA君も認めており、周囲にいた児童の目撃情報もあり/A君父から故意であるという念書をとる)
      →先生とA君母がA君を連れて964宅に謝罪に来る
       A君母とA君から誠意ある謝罪が聞けなかった
      →A君は事件後2ヶ月で元の状態に戻ってしまう(いじめを再開)
       A君母も参観日に会っても謝罪の言葉など無し
      →964娘は1ヶ月以上ギブスをはめ、習い事や旅行も中止・中断。半ば登校拒否状態になってしまった。
・964としては数万の金銭など本当はいらず、964娘がA君からいじめられなくなって楽しく通学できることを望んでいる。
 しかしA君、A君親から誠意ある謝罪が無く、その態度にも腹を据えかねていて、どうにかして誠意を見せてもらいたい。
 考えた結果慰謝料を請求することにした。
      →A君親は学校に通達、校長先生に964宅へ行って領収書と印鑑を貰わせる。

なんか良く判らなくなってきたので、とりあえず事実だけ整理してみた。
ここまでやってみて、私からはやるなら正式に弁護士通した方が良いとしか言えない。

しかし、A君も両親にきちんと向き合ってもらえないなんて可哀想だなぁ。
トラブルメーカーで周囲を困らすのも寂しさからなんじゃないかとエスパーしてみる。

50 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:57:28 ID:5CiGPtIc
>>44に同意。


964と、同意の皆さんは、気が治まらないから、お金を請求している印象。お金関係の仕事している私から見たら、怒りが怒りを呼んだ思いつきの請求の連続…って感じ。金銭を絡めて解決に運ぶには、実は最も向かないタイプ。


もし相手がプロを連れてきたら「脅迫」に置き換えられる可能性ないかな?

51 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:58:45 ID:5CiGPtIc

続き、私は>>46ですが、学校保険について聞いたのは、教頭が学校側窓口になり振り込まれるから、受け取ったら学校側には秘密に出来ない、制度上A君親か周りも気づく可能性大…


仮に学校保険から治療費の何割を受けとり、A君側からも治療費をもらっていたら、治療費の二重取りとなり、弁護士なんか出て来たら不利にならない?

52 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 00:59:52 ID:5CiGPtIc

続き、子を持つ親としては、ここまでこじれた理由は、964は学校からモンペと思われたくないって点。


モンペが何故発生したか?我が子が「楽しいっ!」登校してほしいのは親なら皆さん同じ。しかし楽しく登校している子供なんて、今の日本に何パーセントいるか…なのに、自分だけは、この不安から完全に逃れようとするから、周りから見たら理不尽になる。

53 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 01:00:43 ID:5CiGPtIc

続き、964が今出来る事は、我が子のいじられキャラと、自分の性格をきちんと把握して、今度何かが起きたら、どうすれば自分の気が済むか、考えることだと思う。


A君からの謝罪が欲しいなら、学校での出来事は担任に責任があるし、クラス替えで離してもらうよう頼むべし。


自宅での謝罪で、担任の労をねぎらう発言は964の性格では早かったと思う。


担任はトラブルの仲介も仕事なのに、しかもA君親の前で労をねぎらう発言は「問題の終焉」と「学校側への理解」とA君側より担任に都合よく捕らえられかねない。気が済まないなら問題提起したままにしないと。

54 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 01:07:02 ID:rsVDzbY1
50-53の意味がなんだかわからない。
治療費は実費。
保険である程度まかなえたなら、それを返却すればいい。
慰謝料は本来はみなさんの言うように、弁護士なり裁判所なりに決定して
もらうのが後腐れがなくてよい。

「楽しく通学」が全員にあてはまらないにしても「安全に通学」は
誰にも確保されるべきだと思う。それが1人の子供のせいなのであれば、
その子を抑制すれば確保される。その他の危険要素はまた別の話。

55 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 01:12:12 ID:5CiGPtIc
ごめん、本音で書く。

転んで両手骨折って…我が子の転び方に疑問は感じない?もしかして一人っ子?

56 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 01:18:24 ID:5CiGPtIc
>>54


わからないなら、よく読んでください。


この話がこじれ、校長を通じて念書が出る程に発展したのは、964の


「自分の常識を相手に期待した結果出た、思いつきとも取れる要求の連発」と


「気が済む前に、担任へのねぎらい 発言」が大きいよ。


この話は担任から校長に報告があがっていると思う。学校側は、ねぎらい発言で終焉を迎えたと思ったんだよ。

57 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 01:20:52 ID:5CiGPtIc
>>54


って一見理路整然としてるけど、学校の仕組みは詳しくないのかな?

その子を抑制、は人権上今の学校では不可能でしょう。

58 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 01:24:22 ID:5CiGPtIc
>>54

のお陰で、モンペを支える群れの発想がわかった。

「泣いてる方が可哀想」


付き合いきれないから寝る。参考にはなった。

59 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 03:02:30 ID:WiGoA+x7
あ〜読みにくい。
適宜改行して、無駄な行間あけをやめてくれんか。

60 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 04:44:04 ID:AgAkRN6t
私は>>12さんの意見に賛成。

末娘の同級生に(男児)良く手を出す子がいます。
家庭環境が複雑でおばあちゃんが育てています。
娘は同じ登校斑なので、同級生が誰も相手にしなくなっていても
声をかけてやったり面倒を見てやったりしているようなのですが(担任の先生からの情報)
突然蹴ったり、物を振り回し、痣や鼻血などお土産をたっぷりもらってきます。

すぐ手が出てしまう子は、気持ちのコントロールが出来ずに衝動的。
何度注意しても同じ。親からも暴力で押さえつけられていたり、障害児だったりする。
親は子供に無関心でネグレクトに近い事もあり。
苦情も言われ慣れていて親が怒っても無理な場合も多い。
相手の親の意識改革と、なぜすぐ手を出してしまうのか
原因を突き止めないとお金を取っても解決にはなりません。
慰謝料云々の話は同級生の親にも広まって
お嬢さんが浮いてしまう可能性もあります。

最近の子供は転倒による両手骨折は良くあります。
習い事が出来なかったのは両手骨折ですから仕方ありません。
もし自分で転んでの骨折なら習い事や旅行の件は仕方ないと
あきらめるのになぜその事を出されるのでしょうか?
そして登校拒否は骨折の為なのですか?
学校が楽しければ多少不自由でも行きたがります。

61 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 04:59:44 ID:rbtBEMew
>>55
前スレちゃんと読んだ?
両手骨折じゃないよ
私が前のお家のお嬢さんのこと書いたのとごっちゃにしてる?
(向かいの子はジャングルジムから突き落とされて両手骨折)
この人は廊下で転ばされて骨折としか書いていない
たぶん、片手だよ

62 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 06:27:32 ID:80HAs5Rh
この加害者は将来重大事件を起こすよ。
理性で自分の行動をコントロールできない病児ですから。
親も同類で年齢相応の常識がないんでしょう。
今後中学でも同じクラスにならないようにしてもらって下さい。

63 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 07:31:07 ID:3Y+Zfvxa
55は頭おかしいんじゃないの?
ひとりっことかこの話に関係無いでしょ?
ひとりっこで転びかたがおかしいから仕方なかったとか言いたいわけ?


64 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 07:59:18 ID:cigvMZ6n
どう読んでも、前スレ964がモンペと言われる所がないんですけど…
報告者は、慰謝料が治療にかかった実費+αくらいと言ってるんじゃないんですか?
それを二重取りだと叩くのは、ちょっとおかしくないですか?
報告者叩いてる人は、書かれてないことを脳内で勝手に付け加えて
話しを自分の流れに誘導しようとしていませんか?
>>34の相手親が給食費払ってないというのは、どこから出てきた話でしょうか?
話しを聞かずに自己理論を延々垂れ流すのがモンペだというなら、
報告者叩きしている人の方がよっぽどモンペだと思います

65 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 08:11:24 ID:8qIcZSu0
モンスターペアレントって言葉の弊害だな。

66 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 08:13:38 ID:nI1gtx8A
モンペかはともかく【金】で片を付けるたんだから加害親はもう謝る必要無いんじゃない?
金を取るって事はそーゆー事よ>>964
金払わせた後も謝罪を…大陸理念ですか?

67 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 08:45:28 ID:mFHcXuJX
>>64
前スレから読んで出直してください。
964は書くスレ間違えたかもね。
カチムカスレや非常識な親スレのほうがよかったのに
モンペスレに書いたのは
二重取りとか浅ましいこと考えてたからでしょ?
自動車事故の保険金詐欺と一緒だよ。
せいぜいイジメられやすい娘さんときちんと向き合ってやることだね。
学校へ行きたくないと言ってるのもあなたに原因あるからね。

68 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 08:57:10 ID:q4j9z6uK
治療費は学校内の事故だから、入学時に加入した保険から実費が出る
相手にも治療費持ってこないなんて非常識!!って言ってたら、立派に治療費二重取りですよ
相手親も学校側から、治療費は保険から学校が支払うので金銭の授受はしないようにって言われてると思うよ
いくらふんだくったとか、お金これっぽっちしか寄越さなかったとか保護者間で金銭トラブル起こされたら学校側の面倒が増えるからね

69 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 09:36:45 ID:8Xh9ttGA
少し前に、男の子に学校帰りに後ろから、飛び掛られて怪我をしました。
先生が、娘をキライだからという理由と、怪我をさせた男の子A君をお気に入りという理由で
すべての原因が我が家にあると言われ、凹んでいました。
(娘が前をあるいているのに、A君の荷物を取ったからだといわれました。)

よくよく調べたら、後ろで男の子同士がふざけている。
前を歩いている娘に突然声をかけ、怪我をさせた子A君の荷物を(ランドセルに刺さっているもの)
取り上げて、娘に渡した。(娘は子の時点で、誰の荷物か??だったそう。)
娘も困って、渡した人Bくんに返した。

しかしA君が怒って、前を歩いている娘に飛び掛り怪我をした。

だったのに、すべて娘のせいにしてきた女教師T、私は今も許していません。
本気でモンペになりたかったけど、できなかったが、
その先生の悪事をさくっと天然のふりをして、言いふらしている。
ごめんなさーい。悪気はないのよ。おほほほ


70 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 09:45:33 ID:U12A6X2+
そういうのこそ教育委員会だよ。

71 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 10:01:48 ID:bBUtfbUJ
教務主任、教頭、校長に訴えてもラチがあかなくてモンモンとしてたら
教務主任が「あなた教育委員会義務教育課に訴えても無駄よ〜。大分
みてごらんなさい。自分たちでかばいあうから。あなたの話をきいて
くれるかなぁ」って。自分らの解決努力・能力が全くなく、こちらが
何か言えばモンペ扱い。あげくコドモを楯に脅してくるし。
怒りを通りこしてあきれています。マスコミにバラしたほうがいいんで
しょうかね。

72 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 10:07:52 ID:7W5Kzh+G
なんでお金の請求したことに、ムキになって叩く人がいるの?


73 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 10:13:33 ID:rmIewHrA
骨折って 一週間位で治って 通常の生活おくれますか?



A君 に自分がした事の重大さを わかってもらうこと。
骨折は 重大だよ。 不慮の事故でないんだから。
加減も知らない子どもが多いよ。
男が女に対して 本気でやる馬鹿いるか。
昔なら 普通に理解できていた事なのに。

74 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 11:00:48 ID:+4H9Zx9h
>>72
加害者からキッチリ金取った後も謝り続けろとか中国人みたいな事言ってるからだよw
しかも二重取りで儲けてるし

75 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 11:01:19 ID:oOlA2s4c
>>60
もし自分で転んでの骨折なら習い事や旅行の件は仕方ないと
あきらめるのになぜその事を出されるのでしょうか?
そして登校拒否は骨折の為なのですか?
学校が楽しければ多少不自由でも行きたがります。

ここらへん。全く持って意味不明。もし自分で、なんて仮定されても
実際に骨折させられたから習い事も旅行も駄目なわけで。
不登校も加害者のA君のせいで楽しくないんでしょ?
すごく理路整然と書いてる様で全然意味分からん。


76 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 11:05:15 ID:0H4mvEVO
>>72
1.他人が得するのが許せない
2.スレの流れと逆のことを言えば目立つので嬉しい
3.実は当事者である(相手側)

等々


77 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 11:11:19 ID:mFHcXuJX
>>76
すごいね!!
あなたみたいな人が本物だ!!

78 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 11:40:34 ID:muAfW2nV
子供同士のトラブルによる怪我で意気揚々と金を巻き上げられるという893根性が醜い

79 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 11:41:44 ID:hxRpSDwd
前スレ964を叩くひとの共通点。

相手の立場になってモノを考えられない。
自分の子だったら・・?という想像力が皆無。

常に自分視点で、カネの話題に敏感w


80 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 11:58:56 ID:iyxDbV+L
>>79
同感です。
仕事をしたらそれに見合った収入を得るのと同じで
人に迷惑をかけたらそれなりの罪を背負うのは当たり前の事。
この人達は、泥棒しても金返したからもう許されたと言って
いるのに等しい。
こういう人達が逆の立場だと絶対許さない癖に。

81 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 12:02:37 ID:cYL3bbd8
人から聞いた話でごめんけど
共働きで大人しい父親とすぐキレては殴る母親に育てられた小3♂Aくんは小さい頃から問題児。
家でかなり理不尽な押さえ付けられ方をされて見方もいないせいか外ではかなり暴力的で
理由もなくすれ違いざま暴力ふるうような子。それも鍵盤ハーモニカで頭殴ったり落ちてる石や
棒切れを後頭部めがけて投げたり。友達のランドセルを流れの速い川に投げ込んだ事も!
手癖も悪いし相手に怪我させるなんてのは日常茶飯事。母親は菓子折りもってすぐ
相手方に謝りに行くのはいいのですがそこからが凄い。時には土下座で平謝りしながら息子をフルボッコ!
しね、ボンクラなど汚い言葉で罵り生まなきゃ良かった鬼の形相で息子を全否定。
息子の顔に感情はなくやられるがまま。被害者側が「もういいですから」「どうか殴らないで下さい」と
なって終了。お前のせいで・・・・と、きっと家に帰ってもフルボッコだと思います。
身近にいたら怖いね。

82 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 12:15:52 ID:mLiRY8Is
>>79
同意
文脈から子供をダシにして金を取りたいだけか、子供のために戦ってるのか分かるもんだけどね
1ヶ月故意にやられた怪我で不自由な子供をフォローして通院、痛みに堪える子供を見続ける
習い事ややりたい事が制限され、揉め事も尾を引き登校拒否で、子はまた苦しむ
加害児は元気に普段の生活、マトモな謝罪なしという状況で「子供同士の喧嘩ですからね!ちょっと謝ってくれたしもういいですよ」なんて言えないだろ
あの怪我さえなければ、きちんと謝ってくれて歩みよれていたらって思っちゃうよ

83 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 14:02:41 ID:jI4DU8X4
>>81の加害子も骨折させた子も何かしら障害あるんじゃないのかな?
そういう子はいくら叩いても善悪わからないしすぐまた繰り返すよ。
親が気付いてそれなりの学校に行かせてあげればいいのにな。
他害があるとどっちも不幸になる。

84 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 14:09:16 ID:ZEbMi68H
産まない・作らない→子が存在しなければモンスター親も存在しない
          

85 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 15:27:44 ID:nI1gtx8A
子供が怪我させられたので金で解決しました→モンペではない
金で解決したけど謝り続けて欲しい→DQN

964は金を受け取った段階でこの件は終了してんでしょ?
そんなに根に持ってるなら金なんか取らないで裁判でも起こして娘に近づけさせないようにすれば良かったじゃん

86 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 15:33:03 ID:A3UHKsYX
立てたばっかで申し訳ないんだけどさ、スレタイが紛らわしいんじゃない?
モンペの被害を受けて困った人が来るのか、モンペが仲間を求めてくるのか。
対立する両者が同居するんじゃ意見もまとまらないだろ。

金もらっといて謝罪を要求するなってのは
「金払って食ってるんだから給食時にいただきますを言わせるな」
って感覚?

87 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 15:35:58 ID:KorUdPYB
金で解決したって考えがまず違う。
964の気持ちには何も解決がないんだよ。

反省して謝って二度としないでほしいのに、
加害児は周りから「謝れ」とせっつかれて、
ようやく口先で「ごめんなさい」だけ。

治療費はもらっても、娘が受けた痛みの記憶は消えないし、
加害児童が二度と娘を攻撃しないという保証もない。
これで「金のやりとりで解決した」と思ってるのは加害者だけ。

88 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 15:56:47 ID:muAfW2nV
>>85に同意

89 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 16:02:27 ID:q4j9z6uK
だから
それならお金の問題ではないので誠意ある対応をして欲しいと、学校側の責任者交えて両方の親子そろって話し合いなよ
玄関先じゃなくて放課後の学校とかでさ
うちは我が子(一年生)が通学路で三年生に傘で殴られて、一応その件を担任に報告したら担任から電話きて「放課後に相手の親も呼んで話し合いの席をもうけましょうか?」と言われた
相手の担任にも連絡して謝らせたって言ってたし、通学路も変えることにしたからその必要はないって断ったけどね
納得いかないなら担任や校長交えて相手の親子ときちんと話し合いなよ
学校には済んだ話って言いながら、金よこせ!!謝りにこい!!ってここで言ってても仕方ないよ

90 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 17:26:59 ID:ac+JkjF9
骨折、もしくはそれ以上の怪我をさせられた体験&後日談が聞きたい。
もちろん相手が「故意」の場合。

91 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 17:34:18 ID:8Xh9ttGA
>>70
やっぱり教育委員会に訴えとくんだった。
まだ、半年たっていないんだよね。むふふふ。
訴えちゃおうっかな。
証拠品の連絡帳に、当事者双方の話をきちんと聞かずに、
お嬢さんのことを誤解して申し訳ございませんでした。
の一文も保存してありますよ。

92 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 17:48:27 ID:8Xh9ttGA
>>91追加です。

その担任も事故のことで納得いかないことがあるので、と説明に行ったとき、
自分は忙しいからって、当方をモンペ呼ばわりしてきました。
今思い出しても、悔しいです。
帰るときは打って変わって、にこやかに深々とお辞儀。

でも担任も人間。間違うこともある。
担任も人間です。
だから、モンペといわれても、モンスター教師が間違っている場合はきちんと言うべきだと思う。
感情的にならずに、冷静に。筋道をしっかりたててね。

まして、自分の娘に勝手につけられた汚名を私が晴らさずに、誰が晴らすの?
って思って、気が弱いほうなのに、がんばって、図まで用意して説明しました。
今はがんがん言いふらしちゅう。

93 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 18:34:13 ID:QhTDjgp9
うちの学校ではモンペの娘がいじめにあってます

94 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 18:38:39 ID:mFHcXuJX
結局964はもう出てこないみたいだけど
改めて前スレ読んだけど
やっぱりあなたがおかしいよ。
先生を交えての話し合いを故意に避けてるように思う。
相手の親が突然慰謝料請求されて校長に領収書をもらって来てと頼むのは当たり前。
というか本当にやってることチンピラだよ。
相手の親が一瞬まともに見えてしまった。
そんなことしてりゃあ子供だって学校行きたくなくなるわ。
学校からも間違いなく要注意人物にされたこと間違いなし!
加害男児が言いばらまけば964も被害者から一転
金のためなら娘を売るくらいに言われちゃうだろうな。

恐喝や詐欺をするにも場所と相手選んでやりなよ。

95 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 19:09:24 ID:HkwgxI6m
>>69,91,92
勝手に悦に入ってろ。あんたの娘の事なんか聞いてないよ。
いい加減うざいよ。勝手に教育委員会に訴えて下さい。
担任は謝ってるのに。

96 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 19:27:01 ID:ID9WcQtG
>94は、どこを縦読みすればいいのでしょうか・・・・。
これを本気で書いているなら、相当怖いんですけれど・・・。

97 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 19:35:43 ID:rsVDzbY1
964さんみたいな事例をもとに、学校のクラス分けやってくれないかな。
親の考え方で分けて、暴力児は964さん否定派のクラスに入れれば、
何かあっても問題ないだろうし。

98 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 19:44:41 ID:mFHcXuJX
>>96
もちろん本気だよ。
実際は964の子供は骨折なんかしてないかもしれない。
前スレをもう一度読んでみても964がおかしいと思わないなら
オレオレ詐欺とかに遭わないように気を付けたほうがよろしいかと。

99 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 19:58:02 ID:qd9U2huY
>>98
脳内で設定付け足して報告者叩くのは楽しいですか?
治療費のコピーは、964さんが捏造したとでも言い出しますか?
故意に突き飛ばされた結果、骨折してるんですよ
これは事故でなく傷害でしょう、その相手に対して慰謝料請求が
ちんぴらの恐喝とか詐欺というなら、それこそ言いがかりというものでしょう


100 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 20:03:49 ID:pty/jUrt
>>98
加害男児の親乙!

101 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 20:10:56 ID:8Xh9ttGA
仕方が無いなあって謝る人とそうじゃない人はわかるよ。

102 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 20:18:43 ID:mFHcXuJX
現に964は自分の行動がモンペか?二重取りになるか?ってとこを気にして
この先娘のためにどうすることが最良かなんて一言もふれず
聞きたいことだけ聞いて去ってったでしょ?
学校には善人面してちゃっちゃか解決したようにしておいて加害者に直接慰謝料請求。
加害者が校長を通してきたらかなりご立腹。

964のレスから娘の心配のかけらも感じない。

いくら請求したんだろw

103 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 20:35:17 ID:8Xh9ttGA
学校でのトラブルは最初から学校を通したほうがいいと思う。
964は加害者親に新手のたかり屋だと思われたんじゃあないのか?
かと言って、担任も便りにはなるとは限らないけど。
色んな事例をみて、学習しようと思った。

104 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 20:40:00 ID:eFqoORIX
今までも感じてたけど、親によって温度差あるよね。

女の子男の子関係なく、物が壊れたり、相手を怪我させたりした場合、
「良くあること、これを機に学びましょう」的な考えと
「誠心誠意謝りましょう、理由はどうあれ悪いものは悪い」的な考えがぶつかるね。
考えさせられるよ。ほんとに。

以前、このスレか忘れたが、「鏡を割られた」「傘を折られた」や、
「蹴られた」「叩いてきて泣かされる」とかの話題が出ていても、はっきり分かれるよね。

自分は、壊したら謝罪当然、暴力振るったら謝罪当然、怪我させたら賠償当然、だと思ってるから
自分の子が被害者になっても、やはり相手に相応の対応を求めてしまうかも・・・。
逆にもし、自分の子が誰かを骨折させたら、相応の対応はするつもりですが。
例え、学校側と我が家から二重に治療費請求して、慰謝料(常識の範囲内)を求められても当然かと思いますので支払います。
っていうか、そこまでしても心配なので後々お伺いしてしまう筈。

そうではない方が多いので驚きです。

105 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 22:06:05 ID:QhTDjgp9
現実に、くだらんことをギャーギャー過保護に騒ぐ親に限って
自分の子が加害者側になったときのあっさりさはすごいよ

106 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 22:20:28 ID:0RuT4in1
>104
親によって温度差っていうかさ、
>「良くあること、これを機に学びましょう」的な考えと ←被害者が言うセリフ
>「誠心誠意謝りましょう、理由はどうあれ悪いものは悪い」←加害者が言うセリフ
というのが理想的で、それが逆になるからモンペになったり変な風にこじれたりするんだよねー。

107 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 22:27:50 ID:eFqoORIX
>>105みたいに、「くだらんことをギャーギャー過保護に騒ぐ親」とか
始めから相手をスパンと切り捨てた言い方が理解しがたい。
もし、>>105みたいのが加害者側なら嫌だなあ・・・。

108 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 22:37:36 ID:5WVazFJK
常識を持った親なら、自分の子が故意に骨折させるような怪我を他人に負わせたら
両親子ども揃って謝罪・見舞金はすぐに手配するよね。
最低限それが誠意ってもんじゃないの。

109 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 22:53:17 ID:ac+JkjF9
前哨のいじめとか暴力がなければ、ふざけてやってしまって・・・ということで
治療費のみで済んだかもしれないが、3回も電話をして相談している(担任経由)
時点でアウトでしょう。

110 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 23:43:08 ID:jI4DU8X4
>>108
慰謝料(見舞金)っていくらぐらいが相場でしょう?

111 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 23:54:53 ID:5WVazFJK
>>110
いくらだろ。
私なら骨折さえたら、とりあえず10万包むかな。

112 :名無しの心子知らず:2008/07/19(土) 23:55:33 ID:nI1gtx8A
スレチだけど

隣のクラスなのに近所だからってからかいに来る男児が居る(うちも男児・1年生)
早くも『同じクラスにしないで下さい』とか言いたい
同じクラスになったらウチも怪我させられそうだもんorz

113 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 00:04:41 ID:0RuT4in1
>112
からかいにくるだけで?
このスレに書くってことは自覚があるんだろうけど、モンペ乙。
排除するんじゃなくて息子に耐性・かわす技術つけさせなよ。

114 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 00:37:40 ID:hVVOfWI+
無防備な子供に後ろから体当たりしたり、ランドセルを押し下げて
転ばせるのは自分たちの子供の頃からありますよね。
加減なんかしないし、大怪我するとは思ってないのが大方。
良く手を出す子は大事になるとかえって押し黙ってしまい真摯に謝る態度はあまりない。
知ってる数名のケースだけど小さな声で渋々謝るパターンは似てる。
ほとんど衝動的、ナゼしてしまうのが本人もわからない。
まあ障害児ね。クラス替えてもターゲットが変わるだけ。

大小の違いはあれど問題児はごろごろ居る。
いちいち別クラスにと親の希望を加味してたら
クラス編成なんてできないでしょ。そんな希望を出す親がまさにモンペ。

学力や問題児は分散するのが普通。子供同士のトラブルがあれば考慮。
同じ学年なら校内で出会う機会は多いので衝突をさけるのは非常に困難。
後はベテランの先生がどの問題児を引き受けるか、校長から打診される。

115 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 00:47:59 ID:Gqj8N7rq
>>113に同意。みんながみんなクラス別に〜なんて言い出したらキリがないよ。

偏見かな…モンペって都会(人口密度が高いという意味で)に多い気がする…
クラス別にしてくれなんて小規模校じゃ意味がなかったり無理だったりだし、モンペ行為は狭い中での世間体があって難しい。田舎全体がモンペならその行為も許されるんだろうけど。

現在首都圏在住だけど最近の親が怖くて、子が就学前に田舎に越したいなぁとか思うようになった。
もちろん都会と田舎、双方のメリット/デメリットはあるんだけど…。

116 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 01:15:45 ID:AtqDl3iS
そう?首都圏そんなに変な親見ないけど。


117 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 01:29:45 ID:CrnaNHxn
>>115
でも本来は、そういう乱暴な子を躾けることのできない、
あるいはする気のない親に問題があるわけでしょ。
そういう子も集団の中にはいて当たり前、というにはちょっとレベルが違う場合、
親が何もしないなら、他の親が自分の子は離してくれ、と
言わざるを得なくしてると思う。それをひとくくりにモンペというのは
無理があると思う。ほんと状況次第。
いじめられてもやり返す、気にしないように育てるというのも
もちろん必要だけど、誰もがおとなしくできないように、
誰もが強くもなれないよ。社会に出るにあたっては、人間関係に
弱いなら弱いなりの選択をしていくこともできるし、身体的な暴力なんて
まずないんだから、小学校レベルでそんなことにがまんさせる意味は
それほどないと思うけどね。言葉の暴力は社会に出てもあるから、
がまんしたり、必要なところで言い返したり、無視する練習をすることにも
意義はあると思うけど。
外国での例だけど、乱暴な子供にムキムキのボディガードみたいな
補助教員つけてるところもあった。そこまでしてくれるなら、
誰と同じクラスでもいいけどなと思った。

118 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 02:17:55 ID:hVVOfWI+
そんな事言い出したらお気に入りの子供だけで小学校を作るしかなくなる。
表に出にくいですがお受験私立小でも小さいいざこざはありますよ。

問題抱えていたり、学力グレーゾーンの子供でも親が
普通学級にどうしてもと言ったら断れない。
そう言った子供への対処の方法を年齢なりにではありますが、
子供は学んでいきます。学校生活も社会の縮図の一つです。



119 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 08:15:01 ID:4fZ41XD5
しかし何度も暴力をふるい、骨折させるほどの被害がでた
加害児童とターゲットの被害児童は引き離した方がいいと判断するのでは。

「怪我をしそうだから」だとモンペだけど、
子ども同士数度のトラブルを経て大怪我を詩、親同士もこじれというような
関係まで行けば「同じクラスにはしないでくれ」ってのはアリだと思う。

この場合のモンペと正当な要求のラインは「明確に甚大な被害と加害の関係にあるか」。

120 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 10:50:40 ID:LYlvMIiP
>>117
大体が親でも躾けられない乱暴な子なんですよ。
自己コントロールが出来ない発達の幼稚さがあります。
障害なんです。親の落ち度だけを責められないですよ。

>>119
子供同士のトラブルが重大ならクラス編制は考慮されます。
どのレベルを取り上げるかは学校の意向にもよりますので
ごり押しし過ぎるとどうかな。かえって心証が悪くならないかしら。
被害者側としては子供の保護に過敏になりがちですから
担任の先生と良く相談されてあくまでも冷静に。
これがなかなか出来ない親御さんが多い。

121 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 18:10:07 ID:AtqDl3iS
>>120
そういう子ってクラスに一人はいるよ。
うまく関わらないように練習するのも人生の勉強。
隣になったりして迷惑がかかるなら、速攻学校に言ったほうが良い。




122 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 23:11:08 ID:6NF6lgL8
誰が隣に来ても同じだと思うよ。
迷惑だから席替えをって皆が言い出したら
誰が隣になるの?教卓の横?

私は上手につきあう様に子供には言ってる。
排除したり特別な目で見がちなのは大人。
子供の見方はこれまた違うんだなあ。
変な色眼鏡で見ないんだよ。我が子から学ぶ事あり。
子供は凄いよ。

123 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 23:35:02 ID:Gqj8N7rq
>>122
同意。もしかすると一番理解がないのは保護者側かもしれないね。

教師は特異な児童を排除したりするわけにはいかないし、なんとかクラスに馴染ませようとする。
子も、自分とは違った子がいても同じクラスにいる限り、なんとかやっていこうとする。

親が合う合わないを決め付けて、避けて、子ども同士の成長を妨げてるってこともあると思う。

124 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 23:38:52 ID:8z1doQvH
親が躾できないなら
みんなで躾てやるしかない。
その子が大きくなって、道をはずれないように、見守ってやる事の方が、大事だと思う。

125 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 23:49:42 ID:t82Jrxfv
>>122
そういうおかしな子供は122の子供の後ろや隣にすればいいのよ。
神経が太いというか、
スルー力を皆持ってるわけではない。
皆がスルー力を身につけられるわけでもない。

126 :名無しの心子知らず:2008/07/20(日) 23:55:51 ID:t82Jrxfv
>>90
子供には「故意」って言葉はない、たぶん。
責任能力がないから。


127 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 00:19:08 ID:ck32PHjE
>>123
何とかやっていこうとする?
他人を骨折させるような子とうまくやっていこうとする子って
メサイア・コンプレックスでもあるのかと思うわ。
普通の子なら「近寄らない」が最大の「うまくやっていく」だよ。
それなのに乱暴な子は近寄ってくる。
さびしいから、相手にされないのが不満だから、というのも
わかるけれども、その子が必要なときにいつも相手してやれる
人なんている?

128 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 00:20:19 ID:oWucSYeZ
スルーする力は集団生活でいろんなストレスを受けながら
子供自身が構築していく物。うちの子だって?どうだか。
ただ、子供は親の色眼鏡で言った言葉に従順に反応して
うがった物の見方をしてしまう。親の影響は大きいからね。

うちの子はスルーする力が無いから問題児から遠ざけて下さい
って言ってたら学習する機会は何時になるの?
力が無いと思っているのは親だけかも。
子供は親の知らないうちに精神的にも成長してるよ。

確かに「故意」はないかもね。
その後の事考えて根回しなんて出来ないし
弾みや衝動的が大半だと思うよ。
誰がやったか解らない様にやったとなると
話はかなり複雑で問題の根は深いけど。

129 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 00:50:45 ID:oWucSYeZ
はじめから骨折させるつもりでじゃ無いでしょ。
手を出す子は力をセーブしないから
場合によって大怪我になる。
「他人を骨折させる子」って言う固有名詞は
その子の所業のトピックスであって全人格ではない。
そこが色眼鏡。



130 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 01:01:36 ID:a85HydOp
骨折云々の話は964からの名残?
前スレ964はモンペ認定されて話は終わったと思ったんだけど、まだ引きずってるの?

クラス替えとかまったく別の話だよね?

131 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 09:17:04 ID:Wz2mMmrL
まだ体が小さなうちは、うるさいガキ、無駄に動くガキはまとめて1クラスにしてほしい。
耐えるためだけに学校に行くってかわいそすぎる

132 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 09:58:34 ID:TJAAhdal
障害の場合も多いんだよね。
親がちゃんと気づいて療育・投薬すべし。

133 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 11:58:55 ID:a85HydOp
モンペをあれこれ語るスレと思ったら、どうやらモンペ巣窟スレになりそうだね。

自分勝手な要求でしょ…
問題児は1クラスにまとめろって、それなんてごくせん?問題児にも親がいるんだよ。問題児を問題児の中に放り込めば満足する人はいるかもしれないけど、問題が解決するわけじゃないよ。
合わないやつを排除するだけで集団生活力が育つとでも思ってるのかな。

結局自分のこと、自分の子のことしか考えられてない。周囲の子や学校側の負担まで考えられないのはモンペだよ。
そんなに気に入らないなら、気に入らないと思う方が転校なりなんなりすればいいと思う。どこに行っても問題児はいると思うけどね。
そこでやっていけないなら、社会に出てからやっていけなくなるよ。

134 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 13:51:53 ID:TJAAhdal
>>133の言うことには同意だけど、迷惑の種類と程度と範囲による。

授業中もウロウロ歩き回って授業を崩壊させる発達障害児、
特に多動と衝動的行動が主症状の子とかだったら、
先生側の負担も大きいし、クラス運営そのものを成立させなかったりする。
周囲のためはもちろんだけど、
本人のためにも、特別クラスでケアして欲しいと思う。
これってモンペな意見なの?
投薬でけっこう良くなるし、知能の問題ではないから、
適切な療育・教育を受ければ優秀になったりするのに・・・

135 :133:2008/07/21(月) 17:28:03 ID:a85HydOp
>>134
わたしが言ったのは「うちの子と別にしてください」「隣の席にしないでください」みたいな自分本位な意見に対して。
発達障害なんかの特別学級は否定しないよ。でもそれも当人の親や先生の判断で決めることだし、よその親が基本的にアレコレ言うものではないと思う。

当人、当人の親、先生、クラスメイト、それぞれのことを考えられる人はモンペにはならないと思う。
発達障害の子のことを考えて別にクラスを設けることも必要かもしれないけど、身体障害/知的障害/発達障害/家庭に事情のある子/自己主張の強い子/引込み思案な子…
さまざまな児童がいて、社会に出たら共生していくことになる。
無理に別にするっていうのは他の児童の成長を妨げてしまうこともあると思うよ。

136 :133:2008/07/21(月) 17:43:10 ID:a85HydOp
付け足し。

ADHDなどの発達障害に関する文献はいくつか読んだ事があるけど…
文献に載せられるような「良き教育実践者」な教師は、問題を持つ子を簡単に排除したりしない。
(言い方悪いけど)発達障害児を利用して、周囲の生徒の発達を促したり、そのクラスメイトのサポートの中で障害を克服させようとする。たぶん「あらゆる人との関わりが教育材料」って見方なんだろね。

実際、わたしの子だって他人を怪我させる可能性がないとは言えないし、ちょっとしたことで『問題児』扱いされるかもしれない。
そうなったとき、排除や区別で自分の子を見捨てて欲しくないし、だからこそ周囲の子を排除したいと思えない。

もともと『問題児』って見方も好きじゃないしね…


137 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 21:20:34 ID:qs51AHrW
>>130
前スレ964ってモンペ認定されたの?
どこらへんで???

138 :134:2008/07/21(月) 21:22:46 ID:TJAAhdal
>>136
あのね、教育の理想論としては、軽度の障害児なら(軽度発達障害等)、
健常児と一緒に教育していくことは可能だし、
お互いにとってそれが望ましいのね。それは心から同意する。

ただ、そのためには、専門教育を受けた教師をその子のために加配するとか、
クラスメートの家庭に対する理解のための教育とか、
色んな面でのサポートが必要だよ。
それに平行して、児童本人への療育ももちろん必要だし。
いまの日本の教育現場の現状のまま「みんないっしょ」は、
生徒本人、周囲の生徒、教師、誰にとっても益になることは少ない。
もちろん、力のある教師ならこの現状でもうまくやれるんだろう、
でもそれってさ、別の見方をすれば、
教師「個人」の能力や力量に任せざるを得ない現状、ってことであって、
教育のメソッドと制度としては、あまりにもお粗末だよね。

それに、「他人が言うことじゃない」というのは、私は違うと思う。
言い方の問題や伝え方の手順はあると思うけど、
現実にクラス運営が崩壊するような状態なら、
他の家庭から声をあげるということは当然の権利だと思う。
個人的なトラブルと、あくまでも集団という視点と、
どこで線を引くのか、という問題はあるけど。

139 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 21:47:05 ID:g4ck34Gp
もっと簡潔に

140 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 21:53:37 ID:MGE229Bn
自分の子だけは、いささかの不利も迷惑も蒙りたくないって
親が増えてるのが問題。

141 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 21:55:15 ID:Wz2mMmrL
うちの学校だと多動や、あまりお勉強ができない子は2年生までは様子見、
3年生から特殊学級になる。
だから1、2年のうちは不登校児(本人が行けない、親が行かせない、)保健室登校(けっこういる)がすごく多いよ。


142 :134:2008/07/21(月) 22:27:51 ID:TJAAhdal
>>139
すまん。
要するに、いまの日本の教育の現状では、
多動や衝動的行動の症状が主の障害児を「特別扱いしない」ことは、
そこに国費が投入されて整備されないうちは、
当人も含め、誰にとっても益がないってこと。

143 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 22:37:28 ID:nMe1o+q8
>>112です
皆さんは子供が嫌がってる乱暴な子と一緒のクラスにさせたくない
と思いもしないの?思うだけでモンペなの?
からかうなんて昔からあるって…イジメも昔からあるから文句言うなって事だよね

144 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 22:47:47 ID:ck32PHjE
>>143
思うだけでモンペなんてことはないよ。
みんな「乱暴」とか「いじめ」とか、語ってるときの定義が違うんだと
思う。だから程度問題だけど、とか、状況によるけど、とか条件が
つくんだよね。
それに自分の子が被害対象の範囲にいるかいないかでも違うだろうし。


145 :133:2008/07/21(月) 23:00:58 ID:a85HydOp
>>142
あなたの考えはよくわかったけれど、じゃぁ具体的にどうすれば?という疑問が残る。
それに、発達障害の児童に特別支援専門の教育をというのも分かるけど、ここでいうモンペとは別の話じゃないかな。
発達障害の子を他の保護者が指摘をして、クラス全体をよりよい方向に持っていこうとできるなら、それもいいとは思った。
でも、モンペは自分ちのことしか考えてないところが問題なんだよ。まともな保護者の意見とは区別しないと。

自分の子のため(←これも実際そうなってるかは疑問)なら先生や他の児童を苦しめる結果になってもお構いなし、だから問題。

146 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 23:09:10 ID:g9r4VEPO
極端な話しかもしれないけど
A君に毎朝 新聞配達させ 治療費作らせろ


147 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 23:09:24 ID:a85HydOp
>>143
不安に思う気持ちは分からないでもないよ。
>>112を読む限り、「同じクラスになったら怪我させられそう」だから「同じクラスにしないでください」と申し出たいと…
それってみんながみんな言い出したらどうするの?
その要望が通るならみんなどんどん学校に申し出ることになるよ。そしたらもちろん学級編成できなくなる。
その子ひとりだけ別のクラスというわけにはいかないし、ましてや「怪我させられそう」で要望出されちゃキリないよ。

148 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 23:29:15 ID:Wz2mMmrL
>>147
害児より強そうな子、スルーできそうな子を集めればいい。
つか実際そんな感じじゃない?完璧ではないけど


149 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 23:43:14 ID:76UAW7JD
娘が一年生の時に、元気の良い小学生に木の枝をもって追い掛け回された。
(学校内で)
木の棒が、娘の腕を貫通し、学校から、私の職場に電話が入り、担任から
「どうしましょうか?」と。
私の方で、救急と警察にすぐ電話を入れて、「15分くらいで病院に行けるから、
対処をお願いします。」と言った。
病院に着くと、娘は、さっそく、レントゲンやら何やら終わって緊急手術。
その時に、担任・校長・教育委員会の人が出てきて、「判断は、こちらに
任せてください」と言われた。これってモンペ扱い?と思ったけど、
手術中は、そんなことも忘れ、ただただ娘の心配だけ。
前述の学校関係者の話もあったので、「詳細につきましては、警察の方から聞きます」
と答えた。
相手の親にも別に何も求めてはいないが、学校にも何も求められない。
故意による骨折だったら、なおさらじゃない。
子どもも、親も人間不信。親は、大人だから、ある程度の逞しさは
あるけれど、1年生で、人間不信に陥るほうが、つらいよ。


150 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 23:54:55 ID:a85HydOp
>>148
学級編成が最早「子のジャンル分け」になってしまうよ。
学校側からしたら成績や性格をバランスよく分けていくことを心掛けてるはずだから、それは難しいんじゃないかな。子同士の相性は多少考慮はしても。。

それに、それじゃぁ「弱い子は弱い子のまま」で終わってしまうよ。学校は保護する場じゃなくて、人間関係を学ぶ場でもあるんだよ。

151 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 00:00:18 ID:8eh8L+Du
弱い子が強い子に立ち向かえるようになるのは確かじゃないよ。
卑屈に人を避ける子になるかもしれない、追従を言って自分だけは
被害を避けるような子になるかもしれない。最悪、一緒になって
乱暴する子の側になったり、真似するようになったりするかもしれない。

遅くとも高校までにはそういう子と離れることになるし、その後は
さらに知的にも家庭的にも経済的にも近い人たちとの世界になっていく。
無理して暴力を耐える必要があるとは思えない。

152 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 00:05:11 ID:6EBJlK+x
結論

税金をもっと学校教育に回せ
ちゃんと教育のための教育を受けた教師を雇え
親は子供のしつけちゃんとしろ

153 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 00:15:00 ID:m9kN+ea9
どうして妥協ができないんだろう。
学校への要求が多すぎるよ。実際自分が学校側に立ってたら…ってどうして考えられないの?
3〜40人の保護者の要望すべてに応えるなんて不可能だって。

>>151のような悪影響も想像できなくはないけど、その受け止め方は親がサポートしていけばいいんじゃないかな。
悪影響を受けたとしても、それはその子が学んだ処世術なんだよ。

問題児とは徹底的にクラス別にして、処世術を得るきっかけすら与えられないっていうのは環境として論外。

154 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 00:55:02 ID:zXxjCJ1j
ひっどいなーなにそれ
担任が「どうしましょう」ってその場にいたわけでもない母親に指示を仰いできたんでしょ?
状況判断すらできずに
あなたはそれに応えただけ
モンペなんかじゃないよ!

155 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 01:14:41 ID:QjadQPVl
最大限、自分の子供の利益になるような動くことはモンペでは無いと思いますが
それが周囲の意向を無視してまで要求するのが
いわゆるモンペなのですね。
親御さんとしては
どこまでが?となるのでしょうが
まずは過干渉とならないことが、大人になってニートとならない秘訣だと思いますよ。

と、近所にニートがいっぱいいる新興住宅街の意見です。

156 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 02:23:00 ID:fKZMxmj/
>>149
どうやったら貫通するわけ?
学校の対応も不信感いっぱい。
私だったらヒスってるわ。

157 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 02:29:22 ID:fKZMxmj/
そういや、教師一家の息子さん、保育しやってたけど仕事がないからニートだよ。
市立の保育園だけど、若い人程パートしかなくて1年間ニート、1年契約、またニート、って繰り返してる。
30代後半以上だと正規職員なんだけどね、
親の躾とかはもう関係ない気がする、親の世代が辞めてくれなきゃ若い人はバイトしかないんだもん。

158 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 02:33:44 ID:fKZMxmj/
>>150
よくわからないけど、子どもは全員「強く育てなくてはならない」の?
皆が強く育つわけないじゃん。
元々の気質があるでしょ。
なぜにそんなにムキになるのかわからない。
年代が違うのかな?

159 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 03:22:23 ID:m9kN+ea9
>>158
そんなムキになってないよ。
それに、極端に考えすぎだよ。先に書いた弱い子否定は、必ずしも強くなきゃダメってわけでもない。

ここで言った弱い子は、適応力のない子って意味が強いかな。
そりゃぁもともとの気質もあるし、消極的な子や穏やかな子を否定はしないよ。だけどその子なりの問題児への対応を身に付けることは必要だと思うんだ。
衝動的な暴言を真に受けないスルー力だったり。何かをされたときに、きちんと意思表示できる力だったり。

義務教育の集団の中にいるうちにそれを身に付けておいたほうが、社会でもやっていきやすいと思うよ。
逆にニートなんかは、自分と異なる人との共生に耐性がなさすぎるんじゃないかなと。

ごめん、なんだかスレチな内容になってきちゃったかも。

160 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 08:24:51 ID:Q/5ass0Z
>>159
言いたいことは分かるよ。
親が排除できるのなんて小さいうちで
社会に出たら理不尽は当たり前だからね。
いい、悪いじゃなくそれが現実。
耐性のない子供は気質を考慮したうえで
親もうまくもっていくしかないよね…
ある程度は自分が強くならないと生きていけないもの。

161 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 08:41:19 ID:rUfCBMk8
>>150>>159
そうやって問題児を暖かく見守るのは理念としては正しい
スルースキルを弱い子に付けさせるのも賛成

でもね現実に子供を怪我させられたらそうは言えない
取り返しがつくこととつかないことあるんだよ
教師が全部の子供の安全を保障できるのなら問題は起きていない
現実無理なんだから親は「離してくれ」と自己防衛するしかない
それをモンペ呼ばわりできますか?

162 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 08:42:07 ID:SyqeWYcH
私はモンペになりますか?判定お願いします。

今年1年生になった子がいます。
1年前に同じ幼稚園の子の親(家はお向かい)に
どうしても困ってるまらと泣きつかれ1万円を貸しました。
その後、同じようなことで数回お金を貸したり、子どもを預かったり。
結構疲れたので卒園前に幼稚園の先生に事情を話し、
「同じクラスにしないように小学校に言ってください。」とお願い。
その子は1組、うちの子は3組に。
通ってる英会話も先生に頼んで違うクラスにしてもらった。
最初に貸した私も悪いんだけど、とにかく接点を少なくしたくて。
子供同士が仲良しなのが悩みどころですが、
今のところクラスが違うおかげでいつも一緒に帰宅するわけじゃないのが救いです。

163 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 08:51:00 ID:Q2qDKb2w
>>152
解答

私立に行け
公立に多くを望むな

164 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:07:53 ID:wQsgv7X7
>>162
モンペだと思う。

自分で餌付けしておいて疲れたから別のクラスにっていうのは
小学校にはまったく関係のないことでしょ。
ところで相手の親にはどう対応してるの?
まさか接点を少なくしてるだけで何も対処してないとかはないよね?

165 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:17:55 ID:391+ansr
このスレより、「セコケチ」「うちは託児所じゃない」で相談したがいいと思う。

166 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:19:42 ID:Q/5ass0Z
>>162
相手の親にキッパリ断りを入れたのに変な粘着をされているとか
困った行動に出られて被害があるなら理解はできるかな。
でも相手には八方美人を通して小学校に要求したなら筋違いだと思うよ。


167 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:31:51 ID:SyqeWYcH
162です。
ご近所さんには、もうお金は貸せないってことはハッキリ言いました。
納得してくれたと思ってたんだけど、先日「子供服の通販で買い物をするけど、

5000円超えるとタダだし、買う物があれば一緒に買おう。」と持ちかけられ。
先に向こうが3000円分くらい記入してたので私が2000円分記入してポストに。
うちに届いたので持っていくと、「今給料日前でお金ないから給料入ったら払うね。」と。
給料日は3週間先なのに。


168 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:41:15 ID:dwx65oh3
>>167
なんでまたそうやって関わるの?
けっきょく自分が蒔いた種(しかも回収していない)
としか言いようがなく、
学校への要求はモンペだと思う。

というか、
モンペとかいう問題以前に、頭が悪い。

169 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:42:55 ID:391+ansr
よく考えたら、なんで幼稚園にお願いするの?幼稚園にそんな権限あるの??
家がお向かいだったらクラスとか関係無いし。
子供を預けるような仲だったら電話番号やメアドも交換済みでしょう。
家庭関のトラブルで相談された幼稚園も小学校も内心「ハァ?!」って感じだと思う。

>165でレスしておいて何だけど、あっちのスレでも「餌付け乙」とか叩かれそうだ。

170 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:43:31 ID:wYMAyHQM
>>167 自分で餌付けして、嫌になったからと言って無関係な学校や塾にクラスを離すように要求。
なのにもかかわらず通販の話に乗る。

学校や塾にクラスを離すように要求したんなら、一生関わるなよ。
仲の良い子供同士のクラスを親の都合で離しておいて
尚も関わるか。
学校も塾も子供達も、あんたに振り回されていい迷惑だね。

そう感じました。

171 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:45:50 ID:wYMAyHQM
かぶったーorz

172 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:47:49 ID:dwx65oh3
>>145
本当によく分かってる?
なんかどうも、そんな気がしないんだけど。

じゃあ具体的にどうすれば?という問いに対してだけど、
問題ある児童は、軽度発達障害の可能性が「高い」。
まずは学校側が保護者に指摘して専門家の診断を受けさせるべき。
(診断すら受けていない子が多い)
あるいは学校側にその権限を与えるべき。
(現状では、保護者の同意がないと学校は何も動けない)
障害がある場合は、しかるべき措置(療育・投薬・特別学級)を取る。
モンペの話とは別、というのには同意なので、スレ違い、もうやめます。

クラス全体が迷惑被っているのか、個人的にトラブルがあるだけなのか。
後者なのに学校に何とかシロってのがモンペ認定かな、私の場合。

173 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:50:37 ID:3r6aupbE
幼稚園や小学校に言う度胸(?)があるならその力をご近所さんに対して使うべきでは…親なら

174 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:54:11 ID:391+ansr
>>167
なんで誘われた側なのに、荷物受け取りと支払いが167なの?
お向かいに完全になめられてますな。

175 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:54:54 ID:wQsgv7X7
>>167
学習しようよ・・・
悪いけど相手の親とあなたはお似合いだよ。
そしてあなたは立派なモンペです。

176 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 09:56:51 ID:SyqeWYcH
そんなわけで釣りでしたww

177 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 10:01:26 ID:5ocq14vj
>>162
貸し借りも通販も、お金にかかわることは一切断れ。
あいさつだけで十分。
小一でお金に困ってるくらいなんだから
この先、教育にお金がかかるようになる時期になると
ますますお声がかかるかもよ。あいまいな態度だめ。
クラスを別にしてもらう事は、先生も事情を把握していれば
今後一緒になることはないかも。

178 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 10:02:24 ID:SyqeWYcH
177ごめんなさい。釣りでした。

179 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 10:11:41 ID:XgRbYhVu
>>179
見栄はらなくてもいいんだよ。
モンペ認定されちゃって悔しいのはわかるけど
あなたよりお向かいさんのほうが一枚も二枚も上手。
一戸建てでしょ?
これから何十年て大変ね。
カモられ続けるんでしょうけど頑張ってねw

180 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 10:12:15 ID:391+ansr

               _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  , .. ∧_∧
          ∧ --_- ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) <ID:SyqeWYcH
         , -'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /  _-―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ  ̄ ̄=_  ` )),∴.   |  /  ノ |
      /  , イ )        ̄=       , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

181 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 10:22:30 ID:Q/5ass0Z
釣り師はこんなばらしかたしないからw

182 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 11:12:30 ID:2zvFzu2K
ネタも仕込まずに釣りでした〜って言っても
後釣り宣言かっこわるーと言われるだけだし
本物の釣りなら、@2〜3回は本人降臨して暴れないと
盛り上がりとしてもいまいち。
採点対象外ってところか

183 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 11:15:20 ID:OwycLpIF
変な親のつらがみたいよ

184 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 11:56:15 ID:dwx65oh3
借りるほうも借りるほうで同情の余地はないんだけど、
そういうことを第三者(学校・園)に言うってのは、
プライバシーの問題もあるし、人としてどうだろうって思う。
そもそも自分で解決すべき問題だし、
お金の貸し借りなんて完全に大人同士の問題なんだし、
子どもはかわいそう。

185 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 14:04:15 ID:m9kN+ea9
>>161
取り返しのつかないことが起こってからじゃ遅い、怪我をしてからじゃ遅い、とよく言うけれど、
すべて可能性でしかないからなんとも言えない。
こういうのは変だけど、学校生活のなかで一度も怪我をせずに過ごすのは不可能だとわたしは思う。だからってすべての怪我を容認するわけではないよ。

別スレでみたモンペ(だとわたしは思った)は、
「娘が学校で怪我をさせられたからクラス別に」と言っていたけど、詳しく読むと怪我は絆創膏で治る程度。
なのに、他の親は「次は絆創膏では済まない」「その暴力男児はそのうち傷害事件を起こす」とのっかる始末。
小学低学年なんて好きな子にちょっかい出したり、
悪質な感情を持って怪我をさせるレベルではないとわたしは思うんだけど…。

大怪我ともなれば言わずとも学校側が配慮して、クラス別にするでしょうけど。親が申し出てクラス別になるレベルって大した怪我でないことが多い。学校側に無理な可能性を押し付けるのはモンペだよ。

っていうか、そこまで怪我云々の可能性を消し去りたいなら、アメリカにでも飛んで自宅学習させればいいのに…と正直思う。学校で日常的に起こる些細なことも許せない親は集団生活に向かない。

186 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 15:18:51 ID:5ocq14vj
>>185
>小学低学年なんて好きな子にちょっかい出したり、
>悪質な感情を持って怪我をさせるレベルではないとわたしは思うんだけど…。
こういった子って、乱暴して相手を傷つけてる自覚がない分、やっかい。
親子で開き直るし。
意味なく乱暴な子とは、怪我の大小関係なく別のクラスにしてほしいわ。
本気でそう思うけど、クラスを別にと願い出ることはしない。

187 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 15:27:19 ID:8eh8L+Du
>>185
それまでの経緯とか、普段の態度とか、親の対応とか、
いろいろあるから、たとえ絆創膏程度の傷でも一概に言えないよ。
学校の対応がいざというときはしっかりしてる、親も子供が他の
子から見たら乱暴だという認識はあって、しっかりしつけようと
している、というのが最低限の前提条件として整っていれば、
少なくとも乱暴だとか小さなけが程度をめぐっての苦情はないんじゃ
ないかと思う。

子供がかわいそうだから運動会やめろとか、子供が主人公にならない
のがかわいそうだから学芸会なんとかしろ、っていうのはわかりやすく
おかしいけど、暴力やいじめがからむと、加害者と被害者の感じ方に
大きくずれがあるし、家庭の教育方針の違いもあるから、モンペと
言うには難しい面が多いと思う。そんなにおおげさなら私立に行けば、
と追い出すようなことを言うのも、モンペではないけれども、
ずいぶん勝手な人だなと思う。

188 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 16:53:30 ID:halIbrHa
ここは身近なモンペを語るスレですか?
自分がモンペがどうか判定してもらうスレですか?

189 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 17:28:19 ID:dwx65oh3
>>185
そのあなたが言う別スレの話だけど、
私はその話を読んでいないという前提で書き込むね。
「他の親」というのは、スレに書き込んだ人たちって意味じゃなくて、
その怪我させられた女の子の学校の他の生徒の親って理解でおk?
「たかが絆創膏程度の怪我」に、他の保護者たちがそこまで反応した
という事実が、
加害児童側の普段の様子やその親の子や学校に対する関わり方などの
状況を如実に物語っている、と私は思うんだけど。
「のっかった」っていうよりも、危機感の表れじゃないの?
自分も子ども同士の関わりのなかでの怪我に対しては肯定派だけど、
怪我させた側の親があなたみたいに
「絆創膏程度でおおげさな」的態度だったら、さすがにムカつくし、
学校にクラス別にしてとまでは言わないだろうけど、
そんな家庭の親子とは関わりたくない、
今後何があるか分からないし、って思っちゃうな。

190 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 20:56:38 ID:m9kN+ea9
>>189
他の親というのはスレ住民のことです。
なので情報量ではわたしと変わりなく。もちろんわたしのように「大袈裟だ」と考える人のレスもありました。
ですが、それ以上に「クラス替えだ」「絆創膏程度でも傷害罪だ」「慰謝料だ」「裁判だ」「教育委員会に凸だ」という意見も。

やっぱりわたしにはそこまでいくのは理解できないし、ここまでオーバーな意見が多いのには驚くより恐ろしくなりました。

191 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 21:41:33 ID:dwx65oh3
>>190
なるほど。
スレ住人のことだったんだ<他の親
うーん、それは私も、チョット・・・だなぁ。
ただ、怪我の程度は本質的な問題ではなくて、
>>187が指摘してるようなことだったのでは?
怪我自体が問題だったのではなく、周辺事情が問題だったのでは。
どこのスレだったのかは分からないけれども。

192 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 21:50:20 ID:R1UGdFb9
うちも絆創膏二つくらいの傷でとか言われたよ、教師にね。
後ろから襲い掛かって、顔からこけたのに。
あごの関節や後遺症も心配だから、医者に行くといったらpgrだったな。

しかも、一緒にふざけていたから、娘にすきがあるから悪いだって?
後ろに目があるのかよ。お前は。
夏休みにでも教育委員会に報告してやるよ。覚えてろよー。


193 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 22:04:25 ID:DSUcJCL9
>>188
モンペって、うつるんだよ

194 :名無しの心子知らず:2008/07/22(火) 23:13:15 ID:m9kN+ea9
>>191
もうなんだかよく分からなくなってきましたorz
傷の大小ではなく、もともと乱暴な子という認識があれば「クラスを別に」も通るもんなんでしょうか。。

大学のころは教育学を学んでいましたが、学んだ限りだと「乱暴な子」や「問題児(発達障害除く)」のそれ自体を問題視する見方はわたしにはありませんでした。
ありのままの児童ひとりひとりが馴染める環境が理想ですが、世間一般では問題児は排除…なんですね。
「乱暴だから」「問題児だから」ってそれが排除を正当化する理由になるとは思いませんでした。

ゼロトレランスに反対なわたしはもともと一般的な親とも思想がズレていたと…orz

195 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 00:45:50 ID:iMOgTrEe
>>194
191さんではないですが、教育学はけっこう外国からの文献や
理論が入ったりしませんか?
そういう場合、お手本にされる国はけっこう根本の事情が違ったり
制度的に厳しく整ってたりしますよ。たとえば乱暴する子供を
躾ける気のない親の場合、里親に一時期預けさせる制度があったり、
見方によっては親から勝手に子供を奪うような措置もあったりします。
学校ではなく、それ以前の社会で手当てをするから、学校での問題は
それなりに対応されるようになるんだと思います。

あと、怪我があったりした場合、訴訟とはいわず裁判・仲裁で、法的な知識のある
第三者に決済をゆだねるのが普通の国なら、治療費・慰謝料も客観的に
決定してもらえるので、学校や親同士の交渉が生じる余地がないところもあります。

でも日本ですから、日本的にやっていかなければならない。教育論がどうであれ、
理想の形のためには前提が必要で、その前提が日本で可能かどうかで、実現可能か
どうかが違うのだと思いますよ。


196 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 08:02:02 ID:AtstJxPW
>>194
191ですが、私も大学大学院で、専門に教育学を学んでいましたよ。
ちなみにドクターまで行ってます。
もしかしたら、知り合いかもw

もちろん理想としては>>194が言うような「排除しない教育」が理想です。
が、「排除しろ」という親の意見も、理解できます。
なぜなら、現在の日本の公教育の環境においては、「全ての子がなじむ教育」
という理想が実現できるような環境がないからです。
大きな「問題がない」子どもだけを集めてクラス運営したとしても、
子どもたちに必要な学力を与えるための人的な質・面、両方が、
まったく、不足しています。
ましてや「トラブルを起こし、授業を混乱させる」ような存在を
受け入れるような余裕はないんです。

あと、>>195さんが指摘されていることも、そのとおりだと思います。

「乱暴な子」「問題児」それ自体が問題ではない、という指摘は、
教育学的には正しいですが、
現実に学校という場で「いま」学んでいる子どもたちは、
環境が整うまで待ってくれませんし、待つ必要もないんです。
可及的速やかな緊急措置として、
他の大多数の子どもたちの利益のために、そうせざるを得ない
面があると思いますが。

あと気になったのが「問題児(発達障害除く)」と、
>>194自身も断りを入れていますね。
発達障害に限っては別クラスが望ましいというお考えですか?

197 :196:2008/07/23(水) 08:11:18 ID:AtstJxPW
なぜ発達障害のことを最後に聞いたかというと、
「乱暴な子」「問題児」の多くが(ほとんどと言っていいかもしれない)
発達障害の可能性が高いからです。
逆に言うと、発達障害でなければ、親や教師・友達の働きかけによって、
就学までには学校生活に必要な社会性は身につくんです。
日本の場合、発達障害・学習障害に関しては未診断がほとんどなので、
親も本人も知らないまま、ただ「問題児」の烙印を押されている
ケースが多いと思います。

198 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 13:00:16 ID:dfpS9Byp
で、発達障害の認定をされたら、周りは生暖かく見守れと?
その障害者は弱者として扱えと?

199 :196:2008/07/23(水) 13:46:42 ID:AtstJxPW
>>198
発達障害と診断を受けたら、健常児とは別の場で教育を受け、
療育・投薬すべきだという話ですが。
「排除」「隔離」と言うと聞こえが悪いですが、
内容的にはそれと同じです。ただ、当人のためでもあります。

生暖かく見守る・・・という意味がちょっとよく分かりませんが。
弱者として扱うか否かは、知能程度によるでしょうね。
知能障害を伴う発達障害の場合は、それなりの庇護を受けるべきですし、
知能に問題がない発達障害なら、
障害の個性に合った教育を受けることが出来れば、そのうち適応します。

200 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 21:36:57 ID:CrdWu6no
以前、娘の腕が木の棒で貫通した、と書き込んだものですが、
警察(婦人警官が、児童に質問をしてくれました)からの報告によると、
木の枝を持った男の子が娘を追い掛け回し、娘が、転んだところ、
覆いかぶさって、枝を振り回し、娘が顔をかばおうとしたところに、
木の枝がささった、との報告を受けました。
子ども同士のいさかい、ケガにも理解はあるつもりですが、
やっぱり、程度問題。
好きな女の子にちょっかいを出す、などと、言って、加害児童を擁護する
ような考え方もあるようですが、やっぱり、悔しいです。
学校側の対応も、私が救急と警察に連絡を入れた時点から、
「なんで、学校側で処理させてもらえなかったのか」「まず、学校にどうするかを
言ってくれれば良かったのに」と「あなたみたいな人がいるから、
大変なことになるんです」などとモンペ扱いされて・・・
確かに理不尽な要求をする親はいるかもしれないけど、モンスターペアレンツと
言う言葉を武器に教師が、児童・保護者を排除していくような
新たないじめもあるのかな?なんて思ってしまいます。
私の気持ちもまだ整理がついていないし、今後のこともあるので、
また、後日報告するかもしれません。

201 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 22:46:54 ID:AtstJxPW
>>200
たいへんでしたね。
貫通って!絆創膏どころの騒ぎじゃないですよ〜。
私だったら、学校への不信感いっぱいで、
もっとモンペ呼ばわりされるような行動に出ちゃうかも・・・。
警察に知らせたのは正しかったと思う。

相手の親御さんはどういう反応だったんですか?

202 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 22:53:50 ID:5DjX3UYY
女子のツンデレは微笑ましいが、男子のツンデレは犯罪扱いか

203 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 23:11:56 ID:EvwTks/+
>>202
そんな怪我させるまでツンってツンデレの領域なんかとうに超えてるだろw

204 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 23:21:28 ID:JT3QLIOw
>202普通ツンデレは危害くわえないだろが。
>200>149だよね。
学校にどうするか言ってくれれば、て最初から保護者に連絡する前に救急車呼ぶレベルなのに。
警察呼んだのが問題視されてるのかな。病院ですでに教育委員会出てきてるのはそのせいだよね。
警察の対応はどういう風だったんだろう。相手男児の親の対応も気になる。
モンペて本当学校側に都合いい言葉だな。こういう声をあげるべきときにも使えばまともな相手は萎縮するものね。
貫通て怖すぎ。目に刺さってたらとか思うと!
あなたみたいな人がいるから大変なことになるんですと言うなら大変なことにしてやろうじゃないか。
2ちゃんのすぐ弁護士弁護士ってどうなの?て思うけど、これは弁護士いれてもいいかもね。
後日報告聞きたいです。

205 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 09:04:04 ID:yQoWfyhy
>>200みたいなケースで学校からも相手にされない(モンペ扱い?)場合で、
絶対にこっちに正当性がある!って思える場合、
どこに声をあげればいいのかな?
教育委員会は学校の味方みたいだし。
他の保護者は味方になってくれないのかな。
他の保護者も学校と一緒になってモンペ扱い?
弁護士を入れたところで、そんな地域なら、
かえってモンペ扱いされそう。
警察に連絡したってのは、第三者を入れるという意味で、
本当に英断だったと思うけど、地域によっては、
警察にもそういう対応される場合だってあるだろうし。
私ならもう引っ越して転校するなァ・・・

206 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 09:38:16 ID:GPjSelkM
教育委員会は学校の見方なんじゃなくて
証拠が揃っていないとおいそらと動かないんだよ
きちんと段階を踏んで証拠が揃っていれば動く

207 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 09:52:38 ID:SPlkkBEq
皆さん気がついておられ無い様なので

149 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 23:43:14 ID:76UAW7JD
娘が一年生の時に、元気の良い小学生に木の枝をもって追い掛け回された。
(学校内で)
木の棒が、娘の腕を貫通し、学校から、私の職場に電話が入り、担任から
「どうしましょうか?」と。
私の方で、救急と警察にすぐ電話を入れて、

>>149=200
「木の棒が貫通」が「木の枝が刺さった」に変わってる。
もしかして釣り?傷の受傷程度は親なら間違えないよね。

学校から電話があってすぐ警察に電話したのはなぜ?
校内での怪我でしょ?ダイレクトにそこに行き着くのは?

学校に提出してある健康カードには内科、眼科、整形外科、歯科
ごとにかかりつけ医を記入する欄があって校医と異なる場合
基本的に保護者が連れて行く事になる。
保護者が来られない時や指定が無い場合は校医を受診。
学校からの連絡は「どうしましょうか」では無く、
「どこの病院を受診しますか」との意味では?
緊急性がある場合は親の意見を聞く猶予はないので
すぐ救急車を呼んで中核病院に搬送ですから。




208 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 10:20:31 ID:jVt8Hqt+
>>207
たしかに学校のシステム上本当に貫通してるなら
救急車を呼ばないのって不自然なんだよね…
保健室の先生も診てるはずだから腕に貫通したら
動脈や神経に問題が出る可能性なんてすぐに分かるはずだし。

うちの娘も友達にふざけて押されたらバランスを崩してガラスに突っ込んで
腕にガラスが刺さった事があるんだけど家に電話が来た時点で
学校側が救急車を呼んでたよ(さすがに警察は呼ばないけど)

今の時代、怪我の程度を考えたら逆に呼ばないほうが
後々学校側がマズイ立場になるのは分かってるはずなんだけどな。
自分は話しにフェイクを入れてるのか本当はギリギリ微妙な怪我で
焦って警察を呼んだ事をモンペ扱いされてるのかと思ったよ。

209 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 10:48:14 ID:yQoWfyhy
>転んだところ、 覆いかぶさって、枝を振り回し、
>娘が顔をかばおうとしたところに、
>木の枝がささった

たとえばお互いに悪ふざけしててとか、ケンカとか、事故とか、
それだったらたとえ貫通でも理解できるつもり。
保険が下りるんだったら治療費くらいは頂くだろうけど、
あとはお互い様で済ませられる。自分ならね。
でも、このケースはかなり悪質というか・・・。
好きだからちょっかいとかいうレベル?
たとえそうでも、愛情表現がおかしくない?
相手が何年生かは分からないけど。
それに対して怒りを露にすると、モンペと呼ばれるのかー。
なんか・・・。でもいい社会勉強になった。

210 :207:2008/07/24(木) 11:01:57 ID:SPlkkBEq
>>208
ハイそこなんですよね。突っ込みたいのは。
緊急性があれば学校はすぐ手配するはずです。
保身に心血注ぐ先生方がありえません。

よっぽど普段からクレーマーで親のお伺いが必要だったのか
受傷の程度が保健室で対応できる程度だったのか。
緊急性があったら親に電話があった時点で救急車来てます。

家の娘は登校中に校門の前で倒れて意識がなくなり
親に電話が来たときには電話口で既にサイレンの音が聞こえてました。
搬送先もすでに決定していたので主人が車で病院に直行しました。
>>149さんの話はなんか随分不自然なんですよ。

211 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:22:07 ID:jVt8Hqt+
>>208
あと「貫通」の程度もあるかも。

太い木の枝が腕の真ん中をもろに貫いて串刺しなのか
メインの木の枝から出てる小枝が皮膚の表明近くを突き破ったのか…
どちらも貫通ではあるけれど度合いで対応も違うだろうし。
前者で学校が救急車を呼ばないのは通常有り得ないからさ。
だからギリギリ微妙な怪我だったのかなぁって。

うちも娘には落ち度のない怪我をさせられたから
腹が立つのはよく分かるんだけどもし後者ならさすがに警察は呼ばないな…

212 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:23:43 ID:jVt8Hqt+
>>208じゃなくて>>210さんでした。

213 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:25:16 ID:XZoHJ1Iu
警察呼ぶ必要があったかどうかはわからないけど、
学校が「何で警察なんて呼ぶんですか?」とモンペ扱いしてるのは何で?
加害者がいて被害者が病院に運ばれてるなら立派な傷害事件だと思うんだけど。

びっくりして救急車呼ぶとか警察呼ぶとかって普通にある事だと思うが、
そこで警察呼ぶ事を避難されたってのは、学校側に警察呼ばれると都合が悪い
理由があるのでは?
警察が必要ない事なら「お騒がせしてすいません」で済む話だよね?

214 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:33:29 ID:Zv9iFw+7
モンペになるかわからないんだけど。。。
同級生の親が幼稚園の頃からyoutubeに運動会やスイミングの動画を上げてて、ブログにまで載せてて。。。
他の子のモザイク無しで名前も伏せてなくて、気分が悪いから注意したら「じゃあ貴女が動画作ってあげたら!?」ってキレられちゃった。。。やめさせたいんだけどどうしたらいいのかな?

215 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:46:50 ID:3Q6k78+v
そもそも、最初に「娘が一年生の時に」と過去の話を語る口調なのに、なぜ途中から
実況になったのかね。
何かと不自然だ。

216 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:48:56 ID:yQoWfyhy
>>211
>>205 >>209を書いた者です。
なるほど・・・「貫通」すっかり前者をイメージしていました。
でも状況的には(警察が聞き取ったことが本当なら)
なかなか納得できない状況ですよね・・・
子ども同士のことだから、で笑顔で済ませられるか済ませられないか、
ギリギリのラインかなと思います。
賠償請求するとかそういう意味ではないけど、
学校と相手方の親に注意しちゃうかも。私なら。
学校には、今後その子と我が子の様子に気をかけて下さい、
相手方の親には、お子さんによく言い聞かせて下さい、
って。
・・・モンペなのかな。なんかよく分からなくなってきた。


217 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:53:40 ID:SPlkkBEq
娘の受傷の度合いを見てないのにいきなり警察だもん。
電話だけの報告じゃ事実関係だって判らないし
事実この親御さんは学校でなく警察からの報告を聞いてるじゃない?
普通ならまず学校側が加害者と被害者の話を聞き
その報告を聞いた上で刑事事件にするなら警察を呼ぶんじゃない?


200 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 21:36:57 ID:CrdWu6no
学校側の対応も、私が救急と警察に連絡を入れた時点から、
「なんで、学校側で処理させてもらえなかったのか」「まず、学校にどうするかを
言ってくれれば良かったのに」と「あなたみたいな人がいるから、
大変なことになるんです」などとモンペ扱いされて・・・

私なら段階を踏んでからもし警察の力が必要なら連絡する。
学校側が事実関係をきちんと把握出来ない状態で
いきなり警察がきたら先生方だって身動きとれないでしょ。
先生が加害者がなぜ怪我をさせたのか全く把握出来ないなら
警察に調べてもらうしかないけどこれはPTO間違えてる。
怪我をさせられて血が登ってるときだからこそ
立ち回りは慎重かつ冷静に判断しないと、こっちが不利。


218 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 11:55:48 ID:SPlkkBEq
あららTPOです。失礼。

219 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:10:24 ID:SPlkkBEq
緊急手術とあるが外来処置室で局所麻酔で切開。
生食で洗浄後に縫合ぐらいだと、悪いけど私なら警察呼べないな。

この人の報告だと顕微鏡による神経と腱の断裂縫合
皮膚移植でもした感じに大げさに感じてしまう。
まあやられた方は話がどんどん大きくなるのが常だけど。
自分もしかりだろうから戒めなきゃ。

220 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:11:38 ID:eRkmFbUq
自分が「貫通」なんて言葉を聞いたら冷静でいられない気がする…
警察呼ぶかどうかは別として

221 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:21:51 ID:yQoWfyhy
>>219は医療関係者か、そういうことに詳しい人、慣れてる人なのかな・・・
麻酔で切開縫合でも、十分に自分にとっては大怪我だ。
状況が状況だし、相手の親子に対する目はその後変わっちゃうかな。

学校からの最初の電話がどんなだったのかは詳しく分からないけど、
自分も>>220と同じ。
「貫通した」なんて連絡されたらビックリしちゃうと思う…
警察をその場で(家から)呼びまではしないけど。
というか、そこまで気が回らないだろう・・・orz
普段から学校に対して不信感があったのかなー<警察を即呼んだ件

222 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:22:31 ID:XZoHJ1Iu
「どうしましょう?」の電話から、自分で救急と警察を手配する流れや
その後の学校や教育委員会の「なんで学校に任せてくれない」のくだりや
学校では救急車呼んでないのに、子供が病院に行ったら緊急手術になったのくだりの
矛盾があるから、一概にこの親が正しいとは思えないけど、
一通り学校が根回しした後に「それは事実と違う」って警察呼んでも後の祭りだし、
「必要だと思ったから公的な調査」を警察に頼むってのはやりすぎになっちゃうんだ。

「学校が最後に守るのは学校」ってのは、やっぱりモンペ思考なんだね。

223 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:44:41 ID:sAH4C2vG
お嬢さんがジャングルジムから突き落とされて両手骨折した人のこと書いた者ですが
学校の対応は
親へ電話「お子さんが怪我をされたので来て下さい」
(親御さん駆けつける。保健室に寝かされている。普通じゃない顔色)
親「救急車まだですか?」
学校「呼びますか?」
(病院搬送。両手骨折が判明。原因を聞くと)
学校「ジャングルジムから落ちた」
(病院に見舞いに来た生徒がA君が突き落としたと証言。複数)
学校「相手の児童の名前は言えない」

私が怒り狂って親御さんに警察に言え!民事訴訟して賠償して貰え!
と言いましたが、躊躇しているうちに他の子の顔に怪我させた。
親は謝りにこないし平気でA君は通学している。
お嬢さんは怪我は治ったけど不登校気味です。
親も糞だけど学校も酷いです。私なら黙っていない

224 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:48:38 ID:tMRwHiXq
>>216
ID違うけど>>211です。
やっぱり貫通がどういう状態だったのかじゃないかなぁ。
親だから連絡が来た時点でどんな怪我にしろ動転はするけど
状況が分からない時点でいきなり警察は抵抗ある・・
娘が怪我をさせられた時は電話が来た時点じゃ子供の事で頭が一杯で
警察なんて思いも浮かばなかったよ。
仮に納得が行かなくて警察を入れるにしてもやっぱり学校の説明と
相手の親子の態度を確認してからにすると思う。

モンペか否かは別にして順序を踏まないと落ち度がなくても
やっぱり最終的にはこちらが不利になるような気がするんだよね。
落ち度がないなら余計にそれは避けたいし・・

225 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:55:20 ID:oP72U2IL
>>223
その話小学校の保護者スレで見た気が・・・
デジャブ?

226 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 12:56:34 ID:KYPNtzNR
>>207
え、149は一貫して「貫通」って言ってるよね。
それを「木の枝がささった」と言ったのは、149じゃなくて学校側でしょ?

それじゃなくても、木の枝が軽くささったにしても貫通したにしても「ささった」事に変わりはないと思うけど。
変な揚げ足取りやめようよ。

>>211
だって緊急手術って書いてある。そんな軽い微妙な怪我ではなかったんじゃないかな。

>>222
学校では救急車呼んでなくても緊急手術、おおいにありえる。
223みたいに骨折しててもたいしたことないとか言われて親に連絡さえしない学校もあるんだよ。

227 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:10:04 ID:01A5c/sO
モンペって教員にとって正論かもしれないけどウザい要求をするのがモンペだろ
一般親から見ては、単にずうずうしい親でしかないのでわ
つまり児童らの諍いの仲裁を教員に求めるような親は、教員にとってみれば充分モンペであるだろ


228 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:19:33 ID:WtUDM0g8
>>221
木の「枝」が刺さったとの報告は警察からで
木の「棒』が貫通は本人のカキココメント。
学校から「木の棒が貫通してるのでどうしましょう」
と連絡が来たとは書いてない。
それに学校が木の「棒」が貫通してる状態で「どうしましょうか」
なんて呑気に親に指示を仰ぐとは思えんのだが。
警察が木の「棒」を「枝」と嘘を言うとも思えないし。

処置室での処置も縫ったら全部手術って素人さん言う。
入院中の予定処置じゃないので外来の処置はみんな緊急。
子供は処置中泣き叫んでうるさいのでちょっとの怪我も
空いてればオペ室でやるよ。ものは言い様。
挿管して全麻や静脈麻酔ならそりゃまさしく手術だねえ。
詳しくてごめんね。


証拠隠滅や犯人逃亡の恐れがない。
また、自分が事実関係も把握してないのに
ダイレクトに学校飛び越して警察は行き過ぎだと思う。
民事や刑事事件で訴える意向だと学校に思われたかもね。

229 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:23:46 ID:yQoWfyhy
>>226
そう言えば、
私が中学生の頃、登校中に男子にわざとタックルかけられて、
階段から転落して顔面を縫う怪我をしたことがあったんだよね。
顔面から血がダラダラ出てたんだけど、特に応急処置もなく、
ハンカチで押さえとけって言われてw
出血が止まらなくて再度保健室に行って、
保健の先生が親を呼んだんだけど、その時点で昼休み。
それから病院に行って縫ってもらった。
まぁ、3針くらいで大した怪我じゃなかったし、
親も別に学校に対して文句を言うこともなかったけど、
相手の子や親に何らかの叱責(?)があったわけでもなく。
得てして学校は対応が鈍いってのはあるかも。
ちなみに、私にはあの事故に関して何の落ち度もなかった。はず。
親からはボーっと歩いてたんでしょって言われたけどorz


230 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:28:33 ID:ND8k+Ydr
その学校が以前から煮え切らない態度だったり、いろいろ隠したりする
傾向があったら、警察呼ぶのも判断のひとつだと思うけどね。
訴える、という言葉は聞こえが悪いけど、裁判で誰にどれだけの非があるのか
を判断してもらうのも、公正でいいと思うけれども。もちろん可能性としては、
被害者にも落ち度があった、となることもあるのだから、一方的に被害者が
得するわけでもないし。
学校を治外法権として扱っても、いいことないと思う。こうした傷害事件でも
盗難事件でも。

警察呼んだから即モンペ、てことはないでしょ。

231 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:35:04 ID:sAH4C2vG
>>225
私はここに書いたのが初めてですが
似たようなことはあると思います
もしかしてお向かいさんが書いたのかもw
教師は責任を追及されたくないのか
やたらと加害者を庇うんですよね

232 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:46:54 ID:ljR+9qr6
つーか>>149は普通にネタでしょw

既に色々ツッコミ入っているけど、

・学校からどうしましょ?の電話 ← 手術を要するような怪我なら普通に養護・担任・教頭等の誰かがすぐ救急を手配する
・自分で救急と警察に電話 ← 警察に電話はかなりツッコミどころ
・(おそらく)折り返し「15分くらいで病院に行ける」と学校に電話 ← 救急が到着する以前に搬送(予定)先病院がどうしてわかるんだ?

完全なネタ、もしくは娘が怪我をしたという事実はあるにせよ、事実誤認や誇張・妄想が入り込み、
90%新鮮なネタで作られたお話しなのではないかな。


233 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:52:01 ID:ljR+9qr6
>>230
つーか我が子が学校で怪我をした、即警察通報。
これは立派なモンペでしょw


234 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 13:54:41 ID:tMRwHiXq
詳しい状況が分からないのにいきなり警察はやっぱりないよなー
しかも搬送されたばかりなのに教育委員会の人まで来てるって・・??


235 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:00:23 ID:JJ+NDgNA
そういや、中学の頃目隠しされて階段突き落とされて歯を折った時、
学校から親への説明は、「ふざけて落ちて歯を折った」だけだったな。
うちの親も最初から正確な話を聞いてればと悔しがってた。

236 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:00:41 ID:WtUDM0g8
149 :名無しの心子知らず:2008/07/21(月) 23:43:14 ID:76UAW7JD
私の方で、救急と警察にすぐ電話を入れて、「15分くらいで病院に行けるから、
対処をお願いします。」と言った。

搬送先を指定したんでしょうか。
かかりつけ医があれば救急隊に頼めますし。
救急車利用に慣れてらっしゃる。

「木の棒」が「木の枝」になり「貫通」が「ささった」になってる。
警察や救急に自分で連絡したほどの保護者が
自分の子供がどんな物で怪我をし、どんな受傷具合だったのか
知らないのはおかしいし、揚げ足程度の違いでなく
だんだん話がトーンダウンしてるのは
ネタかやっぱりモンペとしか思えない。



237 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:15:54 ID:XZoHJ1Iu
子供が怪我して即通報はモンペとか、詳しい状況がわからないのに警察はない。
ってのがまだわからないな。
詳しい状況を客観的に知りたいから警察に頼むんじゃないの?
通報→モンペとなる理由を誰か教えてください。

238 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:18:39 ID:00Gfs+ri
こういう救急車を呼ぶようなケースでは
受傷の度合いに関わらず警察に連絡するのが正しい判断

転んだところに覆いかぶさってきて枝を振り回したというのが本当なら
おそらく被害を受けた子は一生消えない心の傷をおったと思う

ただでさえ学校は事実を隠蔽する傾向があるので
学校に処理を任せることは被害者の心のケアにとっても、
加害者の教育にとってもよくない
警察の力をかりて、事実関係と責任の所在を明確にするのが教育上重要なこと

「警察に連絡=事を大げさにする」という考え自体がそもそも間違い

239 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:26:55 ID:ljR+9qr6
>>237
つーか警察に探偵まがいな事をやらせようという発想自体がおかしい。
モンペの基本姿勢は学校に過大な要求をする事だが、同様に警察に過大な要求をすることもおかしい。

>>238
すごくモンペ的ですなw
受傷の度合に関わらず、なんて言ったら転んですりむいたぐらいでも警察に通報ですか?w

警察は苦情処理係りじゃないんだからw
あくまで刑法犯の取り締まりが主要任務で、その中でもより悪質なものから取り締まる方針。
立ち小便も刑法犯と言えば刑法犯だが、立ち小便の痕跡を見つけただけで、
「事実関係と責任の所在を明確にする」為になんか警察は来てくれませんw



240 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:34:38 ID:00Gfs+ri
>>239
これは傷害事件ですよ

241 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:41:06 ID:kNvqj4Id
まあ、ひとまず娘がどんな状況でケガしたのか
確かめてから警察呼んでも遅くはないわな。
学校や教師はすぐ隠蔽しようとするから、遅すぎても意味ないけど。

242 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:41:48 ID:WtUDM0g8
詳しい状況はまず学校の話を電話でなく
直接聞き、それでも納得ができなければ
第三者(警察)に調べてもらうんじゃないの。
証拠隠滅や関係者のつじつま合わせの恐れがあるとかね。
このケースはまず学校が客観的に調べられない
という前提の元にって事になるよね。
学校不信のムードが社会に蔓延してるのでありがちだけど。
その場に居ないで詳しい状況も判らず警察呼んで
かすり傷程度だったら顔から火がでるわ。
詳しい状況も判らずダイレクトに通報がまさしくモンペです。

それに受傷の程度だって処置が終わらないと
医者からは詳しいムンテラはされない。
手術の同意書をもらうときにざっとは説明するけど
処置してみないと詳しい話はできないよ。

243 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:46:59 ID:icmmLnAW
>>239
>>「事実関係と責任の所在を明確にする」為になんか警察は来てくれません

でもこのケースでは警察は来てくれましたね

244 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:49:25 ID:XZoHJ1Iu
>>239
連絡する相手が警察ではなく探偵なら良かった。って事?

245 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:49:58 ID:ljR+9qr6
>>240
12才未満はそもそも刑法に問われない事はひとまずおいといて。
業務上過失致傷と傷害の区別はわかる?
後者は故意性の有無が立証されてはじめて傷害事件。(厳密には少年の場合事案)

故意性があるかどうかわからないから、学校はどーせ隠ぺいするから、即警察。
という論理はまさしくモンペの論理。

まっとうな親としての感覚は>>242
事実関係をまず自分で把握しようとするのが一般常識。

さらに頭から学校を疑ってかかり、即通報することによって警察が来て全く事件性がなかった場合、(警察は通報されれば必ず現場に行かなければならない)
学校での子供の立場が悪くなることも想像つかないかね?

246 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:52:21 ID:ljR+9qr6
>>243
>>239はちょっと例えが悪かった。
原則、怪我人を伴う通報の場合は警察は駆けつけることになっている。

>>244
BAKA?w


247 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 14:58:10 ID:XZoHJ1Iu
>>246
いや草なんか生やしてるから、まともに相手してなかったw
>>245を最初に書いてればもう少しまともに反応したw

248 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 15:13:07 ID:WtUDM0g8
教育委員会が即座に来てる事から見てダイレクトに警察への通報が
適正だったのか不適切だったのかおのずと判りますよ。
学校は詳しい状況を把握出来てないときに
警察と教育委員会に来られて困惑したと思うし
かえって身動きとれなくなったので

学校側の対応も、私が救急と警察に連絡を入れた時点から、
「なんで、学校側で処理させてもらえなかったのか」「まず、学校にどうするかを
言ってくれれば良かったのに」と「あなたみたいな人がいるから、
大変なことになるんです」などとモンペ扱いされて・・・

とぶつけてるじゃない。この親御さんは立ち回り方下手過ぎる。
自分の必要な情報を裏をとるにはもっと賢く頭使って下さい。
そして先生たちはプライドが高いので無能扱いされると
本当の事はかえって調べてもらえなくなるよ。
状況も判らず直警察は私としてはモンペ認定です。

249 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 15:15:20 ID:ljR+9qr6
>>247
草ってなんだ?

もちろんケースによっては即通報というケースだってあるだろう。
長年特定の子からイジメを受けていて、学校にたびたび訴えるも取り合ってもくれない。(学校への不信感増大)
そして大事故発生→これを機会に警察を介入させる。
というのなら理解はできる。

でもこういうのはあくまで特殊な例外。



250 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 16:28:53 ID:AiAznmWA
>>249
草→w

251 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 16:59:24 ID:us0s8HWS
>>248
須賀川の事件を忘れたのかね

貫通の怪我を発見した地点で119番しないのは
あの事件と類似するのだがな

そしてうやむやにされるだろうな。

252 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 17:06:45 ID:EEay9lAz
園の駐車場で迎えの後、
母親同士で雑談して子供から目を離していた隙に
子供が駐車場の砂利で転んで頭を縫う怪我をした。
駐車場を舗装していなかった園のせいって事で訴えた親がいる

こんな親が育てる子供はどんな風に育つんだろ?
近所だからこれから先、何かと関わることがあると思うと
ほんと気が滅入る

253 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 17:24:33 ID:E6rgAdmP
>>251
須賀川の事件は即座に警察に通報してれば
ここまで問題が大きくならなかったかもね

254 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 20:23:33 ID:GL/R0OJM
ぶた切りペアレンツ
塾講師をやってた頃に居たバカ親。
授業中に子供の携帯に電話をかけてきた。バイブにしていて、子供は授業中なので電話に出ない。
しかし何度も何度もかけてきて「ブー…ブー…」と止まらない。その度に授業中断。
他の子の邪魔にもなるし見兼ねて「バイブ消そっか」って言ったら鳴り止んだ。すると塾に直接電話がかかってきて「なんでウチの子携帯に出ないんですか!!」と凄い剣幕。上司が授業中だから緊急なら塾に直接かけて…と説明すると「帰りにおつかいを」とのこと。それ、緊急?

ちなみに子供は小2。子供のが申し訳なさそうにしてたよ…

255 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 20:53:32 ID:iw9ihj/u
>>251
ホントに貫通なの?
警察の報告は刺さったとなってる。
供述内容が微妙に変わってるのが不自然。
それに小学1年の娘の話だよ。
須賀川とはかなり違う状況。

256 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 21:28:30 ID:NJpB1eYj
>255
貫通と刺さったがそんな違いがあるとは思えない。木の棒と木の枝も。
木の棒が貫通した、て学校から連絡きて、詳細を調べたら木の枝が刺さって貫通、てことでしょ?
ミリ単位で刺さってすぐ抜いて処置すればオケなことなら連絡こないよ普通。
キレイに作られた木の棒よりもその辺落ちてたような細かい枝つきの木のほうが痛そう。

刺さったって本当に腕でラッキーだったてレベル。目や腹とかだったら取り返しつかないことだった。
大体遠隔地から貫通て言われて「どうしますか?」て言われて救急車呼ばない親いないよ。
警察呼んだことをとやかく言われてるのかもしれないけど、木の枝で刺されたって言われたら普通に事件だろ。
学校の外で知らん人にやられたら事件で学校内で友達にやられたら事件じゃないておかしい。

257 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 21:41:51 ID:5tlp+baC
「 こ の 程 度 で救急車や警察を呼ぶなんて!」とかいってる奴は、
「木の枝」を「ナイフ」に置き換えてみたら事の重大さがわかるのでは?

学校側が、なんで加害児童の名前を教えないのかが謎。

258 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 21:56:37 ID:tMRwHiXq
>>257
いや、この場合は「ナイフ」じゃないから。
最初から木の枝だし。屁理屈言いなさんな。
それと救急車を呼ぶななんて誰も言ってないよ。
状況が分からないのに即警察はどうだろうって事。

259 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 22:17:05 ID:k3tZ0mT/
首吊り自殺みつけて間違えて消防車呼んだの思い出したw

260 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 22:17:08 ID:iw9ihj/u
>>257
ジャングルジムからお嬢さんが突き落とされて
両手骨折した加害者の名前は教えらえない話(>>223参照)と
この>>149=200さんの話題と混同してるよ。良く読みなよ。
加害者の名前は言えないと学校はコメントしてない。
脳内で物語作ってない(笑)アドレナリン出まくりで血管切れない様にね。


261 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 22:38:09 ID:AiAznmWA
吊られ過ぎ

262 :fartman:2008/07/24(木) 22:54:23 ID:l4QWbZdM
>>149
まあ、いきなり警察ざたにするのが良くないわな。。でも、学校が加害者の名前を教えないのはおかしい。
てか、名前なんて知らなくても、普通は加害者側から名乗り出て、子供連れて謝罪に来るもんだろ。頬っぺ
たに引っかき傷がついた程度ならともかく、本当に貫通するくらいの傷をおわせたなら。

263 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 23:24:40 ID:jVt8Hqt+
仮に学校側が言わなくてもたいがい目撃児童→自分の親→被害児童の親
この流れで相手の名前は分かるんだけどな。
よっぽど付き合いのない親なのかね。

264 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 23:33:09 ID:EUK4evZ2
例えば、乳幼児を想定して、初めての熱を出した。
トメに電話で相談「どうしたらいいでしょうか?」→トメ救急車呼ぶ
だとしたら明らかにおかしいでしょう?
その場にいない人が救急車を呼ぶなんて絶対おかしいと思う。
先生方だって複数いるだろうに、誰かは病院連れてくなり、何なりするでしょう?



265 :名無しの心子知らず:2008/07/24(木) 23:59:08 ID:5+r4UqwZ
>>262
だから〜
学校が相手の児童(加害者)の名前は教えないって
いうのはジャングルジムの事件の方だってば。

266 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 00:04:08 ID:uEWNqt0t
まあクレーム親の多い地域の子供は成績が悪く、それが少なく地域社会が生きている地域ほど成績が良いと言うのは教育に携わる人ならば誰もが知る常識。
子供のためと思って変なクレームつけてると自分の子供の首絞めることになりますよ。

267 :257:2008/07/25(金) 00:47:11 ID:XLkaqWtI
>>260
早とちりすいません。
>>263
役員でもやってない限り、同じクラスでも判らない事が多い。
学年が違っちゃうと、もう全く判らないと思う。

>>149が警察・救急に自ら連絡したっていうのがやりすぎという意見があるけど、
149が子供を迎えに来て自ら病院に搬送する事を学校側は期待していたんですかね。
多分、出血も相当あっただろうし、木の枝で突いた傷なんて感染が心配。
親は見えていない分不安も大きい。神経を傷つけていたらとか考えてしまう。
学校側も、一刻も早く近隣の病院に搬送してから親に連絡するのが筋だろうに、
「どうしますか?」なんて勤務中の149にたずねるものだから
149も切れて警察沙汰にしちゃったんじゃないかと思う。

268 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 01:39:51 ID:N1KmTWBf
学校で応急処置はしますよ。

腕だと歩けるので親が来れれば子供を引き取り、
車で病院に連れて行くのが大方だろう。
親が来られない場合養護の先生か誰か付き添って連れて行く。
緊急性があれば親に連絡する前に救急車搬送はあたりまえ。



269 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 07:25:02 ID:jKE7sUPy
>>149のケースでは緊急手術が必要な怪我だったのに
学校で救急車を呼ばずに親の職場に電話して「どうしましょうか?」なんて聞いてる
学校の対応も変だけど、元々この親が学校にとって煩わしい存在で
扱いに苦慮してたんじゃないの?

270 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 07:49:12 ID:GkU71Fcg
親に連絡せずに救急車呼んだら、文句言う親がいるからだろ
今は親の顔色見ながらじゃないと何も出来ないし、
そーゆー風潮にしたのは当の親たちだろ

271 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 07:54:58 ID:XLkaqWtI
やっぱり出血多量でこりゃだめだ、とか頭打って意識不明とかじゃないと
学校側は救急車呼ぶの躊躇するのかな。

昔自分が小学生のころ、転んで(自爆)唇の下を切ってしまった時は
担任の先生が近くの病院に連れて行ってくれたっけ。

272 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 08:19:22 ID:PvoptoQm
>>271
そんな事はないよ。
むしろ今は比較的救急車を呼ぶ傾向がある。


273 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 08:39:07 ID:2tC9jW9l
>>266
クレームの対処で授業が滞る、遅れた授業を塾で挽回し様にもクレーム親は
塾にも行かせない。よってクレーム親の多いところは学力が低い。
というような感じ?
風が吹けば桶屋が儲かるみたいな理論にしか見えないけど、教育に携わる人の
常識ってのはクレーム親には子供の教育に手を抜く事で復讐ってのが
暗黙のルールって訳じゃないよね?

274 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 09:54:59 ID:UdAqTmRA
>>149について。
みんな冷静になって「木の枝or木の棒」が貫通or刺さるという状況がどんな状況なのか、検証しようよ。
うちの息子は山猿で木の枝をよく振り回すからよくわかるが、眼球のような柔らかい部位ならともかく、
腕の場合は貫通はおろか刺さること自体おかしいよ。叩かれて骨折したというならともかく。
つーか>>149の後ろには、

>故意による骨折だったら、なおさらじゃない。

なんだか骨折になってる。

275 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 10:31:57 ID:PGVIYw+m
>>274
前スレからの話題でおさらいを

娘さんがA君から3回ほど暴力を受け改善をお願いしたが
とうとう廊下で押されて腕を骨折した。
渋々謝りに来たA君の態度とギプスを巻いた不自由な生活で
習い事をお休みし旅行にも行けなかった経緯、登校拒否などがあり
学校内での怪我の医療費を保証するお金とは別にA君側に慰謝料を請求した。
さらにこの請求が学校を巻き込み校長先生が領収書を受け取りに来た。

A君が後ろから押して骨折させるにいたった行為が
あくまで「故意」だと主張してるのを受けてのカキコだと思う。
4年生が故意にやる事は無いと、お金の請求は問題解決に
ならないと言うのが流れでした。

>>207でも書きましたが
>>149=200の書き込みの矛盾点が多すぎる。
受傷度合いも把握してないのに直警察、教育委員会巻き込みですから
会社にいた保護者が救急車を呼ぶのも変。
私も子供の力で振りかざした木の棒or木の枝の腕貫通は疑問です。医療に詳しいので
何度も矛盾点を指摘しているのですが皆さんヒートアップされてて
冷静な方がなかなかいらっしゃらない。釣りなのかと。

276 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 10:39:23 ID:CZKb8Kta
釣りでしょ?>>149>>200は。

>また、後日報告するかも

なんてカキコしてるあたり、撒き餌にしか見れないよw

277 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 10:39:36 ID:UdAqTmRA
>>275
あ、ごめん。骨折は別の話しだったんだ。

まぁ>>149はタダののネタか、怪我の事実はあったとしてもだいぶ誇張や誤解、思い込みが入って事実とは異なっているんだろうね。
誇張や誤解、思い込みの強さはモンペの資質充分という感じがする。

278 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 10:54:18 ID:PGVIYw+m
ようやく理解度の高い方がいらっしゃってホッとしました。
釣りの臭いがプンプンなので、この辺でスルーしませんか?
A君問題の方も随分ご無沙汰してらっしゃるし。

同じ市内なのですが引っ越しの為
転校した小4の娘の参観日に行きました。
算数の授業だったのですが教室の後ろで見学中の保護者2名が
ずっと私語を続けてるのでブチ切れて注意してしまいました。
転校先なので雰囲気をうかがってから徐々に自分を出そうと
思ってましたがダメでした。五月蝿いと思われたなあ。

PTA総会や参観日の雰囲気は皆さんの所はどんな感じですか?

279 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 11:06:25 ID:oTMZSYsy
救急車を呼ばずに怒られることはあっても
呼んで怒られるってことはないのでは?
お金がかかるわけじゃないし
ちなみに緊急の時は親に相談せずに呼ぶ学校が多い。

280 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 11:13:59 ID:2tC9jW9l
スルーしたいなら話題にあげなきゃいいだけで、
わざわざ、釣りだよね?って確認した上で、同意した人がいたからホッとした。
って全然スルーできてない。


281 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 11:54:07 ID:5Bnviq9t
>>279
いろんな宗教の人がいるからねぇ

282 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 15:22:16 ID:bznijfaJ
>264
うちの姑の話。舅が朝起きると半身麻痺、ロレツ回らない状態。
様子見→30分後舅が半身動かないのに自力でトイレに行こうとして倒れる→様子見5分→あら駄目だわどうしましょ。
遠方のうちに電話「嫁子さんどうしましょー」→私救急車手配。舅あと20分早ければと言われ、半身麻痺の寝たきり。
姑はわざとやったわけではないし、舅に自分が悪いことしたとも思っていない。
おかしいことでも現実におこるのですよー。

うちの学校の夏休みの宿題。1年生。ぺらぺらの「なつやすみ」1冊。あとは工作等自由参加。
去年までは、書き取りとかもあったらしいが無くなった。
夏休み前の懇親会で日々の宿題が多すぎるっていう親がいたせいに違いない。
その日以来国語と算数のプリント1枚ずつだった宿題が1枚だけになったし。多くなかったのに。
懇親会でその意見がでたとき驚いたけど、結構うなずいてる人が多かったからて空気読んでスルーした自分が馬鹿。
でもそんなあっさり意見が通るとは思わなかったんだ。
仕方ないから自分で問題つくってやらせているけど、宿題多すぎて言ってた人んちはどうしているんだろ。

283 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 16:32:06 ID:sxDQQpI4

どこだったか忘れたけど
保育園で遊具から転落した事故
園長or職員?の車で病院へ連れて行き
裁判で問題になったのは
「救急車を呼ばなかった」ことだったと記憶

284 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 16:50:08 ID:2tC9jW9l
>>282
うちの子の夏休みの宿題には答えが一緒についてきた。

285 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 17:50:39 ID:HGupxwh6
親がまるつけすんのよ。その為の答えです。
だいたい一年生だと一日で終わる様なペラペラドリルと
絵日記、出さなくても良い自由課題ぐらいだよ。
計算や漢字が怪しいのなら学校の前期ドリル復習か
復習か市販の物を与えましょう。でも遊んで体力つけるのも重要。
スイミングに行ってない子はプールはなるべくお休みしないで
行かせないと検定があるところもあるからね。
学年が上がって泳げないと結構呼ばれて特訓です。
ちなみに家の次女小4の合格ラインは
平泳ぎ50mクロール50m背泳ぎ25mです。

塾行ってる子は夏期講習で忙しいから
学校の宿題は少なくしてくれと言いますよ。
低学年から中学受験の準備に入るお子さんもいるし。

286 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 18:50:16 ID:w0WEvWPZ
>275
この際貫通したかしないかは置いといて、私からすればなぜ学校ばかりに頼るのか理解できない。
普通なら、加害者の親御さんと話をするのが当たり前だと思うけど。
腕の怪我なんて、治療した医師に状況を説明して一緒に考えてもらえば良いだけのこと。
それにしてもなんで学校ばかり頼るかねぇ。

287 :275:2008/07/25(金) 19:06:24 ID:HGupxwh6
>>286
あたしへのアンカーですか?
別に学校にずっぽり頼ってないですよ。
三人の子育て歴長いですし随分勉強させられましから。
でも担任の先生の顔は立てる様にしてます。

加害者の親と話すなら学校で担任、校長立ち会いでやるな。
校内での事だし、ブレーキ役は必要だから。



288 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 19:57:05 ID:sorZAIXs
>273
クレームが多い地域では教師も当たり障りないことしか出来なくなってしまう。
また、生徒の事を考える時間も少なくなるし、ストレスたまると仕事にモチベーションも保てない。
そういうことだと思う。
教育委員会の幹部や役人とかと話すと、あの地域は学力高いはずだ!とか、あそこはだめだよなぁ。なんてのを普通に耳にする。

289 :名無しの心子知らず:2008/07/25(金) 22:23:16 ID:BYKWUD5c
なるほどね。親の顔色気にして当たり障りの無い事か。何だか納得。
校長が役人出だとそういった傾向が強くなるかな?
娘が転校した学校は定年直前の役人出身の校長に変わってから
やたら市議会議員や教育委員会を奉り、アットホーム
じゃなくなったとの評判を良く聞く。
転校3ヶ月なので自分じゃまだ良く判らないんだけどね。
校長の方針ってそんなに影響力が強いんでしょうか?

290 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 00:35:48 ID:qGyhl58L
先生だって人間だもの。
自分の家庭だってある。
何を大事にするかって?
それがみんな家庭だから、モンペになってるんでしょう?

教師だって塾や習いごとではモンペだったり
子供にかまってやれ無い家庭で子供が問題児になってたりする。

常識が崩れて、みんなが困ってるんだよね。

291 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 01:41:02 ID:ZIbXNRCh
モンスターペアレントって言う言葉を建前に、
「自分には非は無いんです」っていう教師も増えていると思う。
夏休み前に、プールの授業中、娘の下着から洋服まで盗まれた。
担任からは連絡が無く、水着の上に体操服を着て帰ってきた娘が
不憫だった。
いろんな、考え方はあると思うけど、次の日、担任に柔らかい言葉で
事情を聞いたら、「子どものうちはよくあることなので、報告しませんでした。
そのくらい、自分(子ども自身)で解決できないと」
と言われた。
学校への不信感って、いろんなことの積み重ねじゃないかな?
誠意のある対処をしてくれる学校に通っている人には分からないかもしれないけど、
そうじゃない学校もある。
確かに、理不尽な要求をする親もいるかもしれないけど、
全てをモンスターペアレントって決めつめるのはよくない、と思う。
前述で「医療関係者なんです」っていう人がいたけど、
医療関係だって、医者なのか、ただの看護師なのか分からないけど、
医療不信だってある世の中に、「私はまともです」っていう人ほど
信用できない気もする。
だって、所詮、2ちゃんに書き込みする程度の医療関係者って・・・


292 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 01:45:31 ID:ik1ca7lt
ところで夏休みの宿題等、昔はやる気のある子だけ先生にオススメの問題集を聞いて
自宅でやったり分からない問題は教えて貰ったりしたものだけど、
今だとそれも問題になったりするの?

293 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 01:58:28 ID:ZIbXNRCh
「あの子だけずるい」とかでしょ。
なんか、子どもが自発的にすることだけでも、
親がうるさいから・・・っていう風潮はあるよね。

294 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:04:22 ID:jPL8i0Vi
聞く前に本屋行って色んなドリル見て調べたり、夏だけ例えば公文とかの塾行かせたり…って自分で行動しないの?
小1はみんな経験してるんだから何が大事だったかぐらい見れば思い出すよ。
宿題が少ない=他の子と差をつけるチャンスってのが分からない親の元に生まれてきた子が可哀想だ。



295 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:06:11 ID:ZIbXNRCh
別に小1に限定していないが・・・
どこから、その発想が生まれてくるのか分からない。

296 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:12:16 ID:9oqus4O+
>ZIbXNRCh
おかえりw
よく戻ってきたね。2投下目はスルーしてあげるから
早く1つ目のネタのその後の報告してよ。

297 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:14:02 ID:fbUtQOPx
>>288
別の見方もあるよね。
クレームがしょっちゅう来るくらいどうしようもない学校だから、
子供が伸びなくて当たり前なくらい教育の質が悪い。
クレームのない地域は、みんな義務教育での成果をあきらめていて
塾に通わせたりしてるから成績がいい、とかね。

誰がどういう立場で言ってるかで全然違う。

298 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:26:34 ID:2jr1pRfC
>>291
下着まで盗まれてるなんて、ただ事じゃないでしょう!
それなのに、担任はそんな対応なんですか?
外部の不審者の可能性は考えなかったんだろうか?
自分で解決できる問題ではないよ。ゆる過ぎる気がする。
291の言いたい事は、わかるよ!
担任でだめなら、もっと上に言ってやれ!!

299 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:42:43 ID:JyXCUW/Q
ID:ZIbXNRChです。なぜ、ID:9oqus4O+にけしかけられているのか分かりませんが。
私も中学・高校とプールの授業中、下着を盗まれて、
子どもを産んだ今でも、盗まれる。
自分のことは、部屋干しにしたりで、防いでいるけど、
主人の実家に泊りに行くと、必ず盗まれる。
まあ、それはおいておいて、教師の質も変わってきているなあ、
と考えるよ。
教師、というか学校は、問題を起こしたくないんだろうなあ、と。
私が、中学・高校の頃は、親が学校&警察に不審者等の捜索をかなり
積極的に言ってくれたこともあって、私は、親に感謝している。
でも、今は、時代が違うんだなあ、と思うと、何をどこまで、
すればいいのか、分からない。
子どもを守ってあげたい気持ちと、モンペ扱いされて担任に、子どもが
冷たくされないこと、Ummmm難しい。
でも、子どもは、守ってあげたいよ。



300 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:45:26 ID:JNgBf9hO
>>291モンペ親が増えるから『私には非は無いっ』って教師が増えるのは当たり前。
モンペがいなければそんな教師はいなくなる。


301 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 02:48:22 ID:JNgBf9hO
>>292
その先生の足すくうために問題にする人間もいるだろうよ。

302 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 06:56:47 ID:yvtsVrFz
>>298
誰が犯人だか判るだろw

303 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 06:57:44 ID:yvtsVrFz
>>299
犯人はこの中にいる!

304 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 11:10:29 ID:SW8jlOPT
>214
遅レスだけどスルーされてるようなので。
ブログ晒せ。幼女大好きの大きいお友達がいっぱい遊びに行ってくれるよ。
ようつべは変態コメントを残そう。リアルにつながるような。
ネットやっているのにそういう危機感の無い人には危機感を持たせるしかないよ。

305 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 13:37:32 ID:va30FYaY
モンペが多いから他の人たちが損してる

306 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 14:22:48 ID:uz2auRmD
>>304
ブログを晒のは我が子や関係のない子まで晒してしまうのであまりしたくないです
なのでようつべやブログに変態コメントを残してみようと思います
回答ありがとうございました

307 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 15:54:04 ID:Ec6xb6cC
こないだ聞いたプチモンペ母話。
習字の腕前に自信があるらしく「先生の教え方ではダメだ!」と
習字の時間に毎度学校に押しかけ、自分の子供に教えているそうだw
関係者には有名な「ちょっと変な人」らすい。

308 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 17:05:25 ID:cBSUgmXz
>>307
自分の子だけ?
皆に教えてやる、ぐらいな暇な人なら知ってる。
かなり有名。

309 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 17:18:38 ID:iTfWInqj
>>291
どこに医療関係者って書いた人が居るの?

310 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 17:38:19 ID:cBSUgmXz
>>275かな?

311 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 17:44:09 ID:cBSUgmXz
>>221
かも…
どっちにしても想像の話しだね。

312 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 18:23:47 ID:Ec6xb6cC
>>308
自分の子だけかどうかは確認しなかった。同じ人だったりして(((( ;゚Д゚)))
ちなみに千葉。

313 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 19:11:32 ID:cBSUgmXz
>>312
別人ですね。
最近だと、英語の授業が今年から始まったんだけど、
一人で見学に行っては様子を教えてくださいます…
「(見学に)行ってもいいんだよ?」と本人は言うけど、そんな話し聞いた事ないし…
懇談会で先生が「害はない人なんです」とフォロー?した事もあります…

314 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 19:15:19 ID:O+9YQ9vO
>>306
おせっかいかも知れませんが、ブログはアクセス解析つけてると変態コメントが貴方だって特定される可能性あるので、
普段アクセスしてるPCなり携帯でない媒体を使った方が良いですよ。

315 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 20:38:11 ID:/b275uJl
>>306
変態コメントつける前に普通にブログ管理者に報告&ようべつも同じく。
ようべつはヘルプからプライバシー侵害報告がいいと思う。




316 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 21:42:01 ID:LJYbNMe+
>>310=311
>>291の様に確認もしていないのに自分の憶測や観念だけで
暴走するのがモンペの始まりの様な気がする。
プールの授業中に下着や服を盗まれた子の親御さんも
先生がもう少し言い方に配慮すれば、気持ちがこじれる事は無かったのでは?
モンペの根本は、親も先生も学校もボキャブラリイがお粗末で
コミュニケーション不足からなんじゃないかと。

317 :名無しの心子知らず:2008/07/26(土) 23:29:20 ID:Wnc+q27G
うちの学校は「面倒臭い親にはすぐに謝れ」という掟があるみたい。
対処の仕方がそんな感じ。
授業参観中に子供の隣で勉強を教えたり
お喋りしていたりする親に対しての注意は全くない。
なんだかなー。「謝る」という行為が掟なら
再発防止に授業参観中の心得を、お便りに記すくらいしてほしいな。

318 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 00:59:15 ID:SwBOrv9R
ようべつって何。
2回も書いてるから、知らない間に新しく何故かへんkry語録に入ったのかと心配になった。

319 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 08:03:42 ID:3j1QLe/0
ネットの動画配信サイト「youtube」をローマ字読み
にして「ようつべ」と言ってる。
「ようべつ」でなく「ようつべ」ね。

320 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 08:31:41 ID:eqsqrLnD
>>318>>315に対してのつっこみかと

321 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 08:33:48 ID:OL72ndyW
319の日本語読解力には絶望した

322 :319:2008/07/27(日) 08:43:41 ID:3j1QLe/0
>>321
違うの?すっかりそう思ってた。

323 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 09:17:06 ID:Go2ldsdZ
んな事みんな知ってるよ!
てな意味かと…
「ようべつ」はなんでそうなっちゃったのかはわからないけど。

324 :319:2008/07/27(日) 09:34:43 ID:3j1QLe/0
「ようつべ」なのに「ようべつ」って書いた
>>315への>>318のツッコミ。

>>320さん 
今!理解しました。頭回らなくてスマソ。

325 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 09:35:09 ID:+8c6O7gS
なんか過疎・・・

326 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 14:47:57 ID:Nig6KtRe
>>292
うちの学校だと宿題のぺラいドリルも親が○付けするよ。
今の1年生では言われてないけど、
上の子の時は「家庭学習は学校には持ってこなくていいです」
「市販のドリルの○付けは是非お母さんがしてあげてください」
と言われて驚いた。

>分からない問題は教えて貰ったりしたものだけど、

って、夏休みの間も学校に行ってたの?
夏休み明けてからどっさり持ってこられても先生も大変よね?

327 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 15:15:18 ID:Mj3e11+R
小学校も3者や2者面談がある学校多いですよ。
前期の学習状況を教科別に細かく評価してあるので
到達ラインに達していない物を夏休み中に
家庭で補う為の確認です。かなりシビアに言われます。

自由参加なのですが、7月中の午前中に
学習ルームで先生が数学を教えてくれます。
出来の悪い子は半強制で参加させられてるけどね。



328 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 22:49:41 ID:e6Ur6t+l
いまの親御さんたちは学校の先生に
お中元とかお歳暮とか付け届けをしてるの?
埼玉だけど35年前担任の先生からお中元のナポレオンを
もってお前の親はあいさつにこないといって
顔にキズが残るほど殴られたけど。今は天下りで教育〇〇会で
エライサンになっている人だけど。通知表も贈り物で決まったみたいだった。
占い師みたいな苗字の先生だった。


329 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 23:06:10 ID:q67qQ776
うちはなかった(神戸)知り合いに教師がいたから話聞くこともあったけど、多分兵庫はなかった…
ただ田舎の方はしらね

330 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 23:10:22 ID:dRllVhSq
>>328
あなた、何か怖いよ・・・50歳くらい?

ところで、ナポレオンはコニャック(ブランデー)。
わからない世代も少なからずいると思うので補足。

331 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 23:49:52 ID:gXeloZ8f
私も埼玉に小2まで住んでいたけど
変な噂をしょっちゅう聞いたわ。
7歳上の兄のクラスなんて、
人格者で名の通っている先生が担任だったことがあったけど
そりゃひどかった。
嫌いな子に鉛筆削りのカスを口の中に入れたり
バケツで水を掛けたり…。盆暮れ正月贈り物当たり前だし。
他にも他の市出身の友達から、エロ教師、常軌でないヒステリー教師
色々聞いたよ。
都内では常軌でない話は聞かないよなぁ。


332 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 00:11:43 ID:BbBfWzMq
>>326
今は勉強したい子は予備校行くから学校でそういうことは聞かないのだろうね。
先生にドリルとか参考書も聞いちゃいけないのかと心配になった。
今はネットに十分情報あるもんね。

昔は果ては高校まで先生や先輩、予備校情報でよい参考書は何か、
何使っているかで程度もしれたもので、必死にそういう情報を求めたけど。

子供はまだ就学前で。なんだか今の学校は分かんないなぁ。

333 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 01:10:03 ID:lZwiWWtc
埼玉も大分みたいなことあるんじゃないか?


334 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 03:05:02 ID:31XTvmyI
モンペとか関係ない話題になってきましたな…

335 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 03:49:38 ID:BbBfWzMq
>>326
家庭学習なんて自宅で採点が当たり前だと思ったよ。
夏休み明けにどっさりって…どれだけ無努力なんだ。

既にこの方と話しが通じていない予感はする。

336 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 08:42:11 ID:Qq4mMz/5
実際問題、
今日やった問題はその日かせめて次の日には採点してなにが間違ったのか確認、やりなおししないと
問題集をやった意味がほとんど無いと思う。

337 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 10:25:27 ID:RXy+LlJF
>>355
宿題も親が採点って書いてるよ
あなたが何か読めていない気がする



338 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 10:39:04 ID:1alaXmkH
>>355
さぁ、KYな発言期待してるぜ

339 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:46:06 ID:BbBfWzMq
>>355 に過大な期待をするモンペのスレになりました
ってもしかして自分にか?

自宅で自習を添削するのは当たり前で、いちいち驚くことではないと思うのだけど。
質問する時は先生の都合ぐらい聞くのが当たり前。

昔、先生に自習の参考を聞くと「ズルイ!自分も!」と言う子(親)が出て来た。
それで仲良く競い合う子もいれば、始めただけで続かない、内容にケチをつける子もいたなぁ。

340 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 17:52:42 ID:9tY9bbPF
355=335でおK?

341 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 20:16:54 ID:4xrP+TJU
自分が小学生の頃は、○付けは自分でやってたけどね。
でも自分の子の○付けは、私がやってる。


342 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 20:56:04 ID:d9iWdBXT
丸付けに関しては学校によっていろいろ違うようですな。



343 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 20:12:13 ID:sqguP5UZ
低学年のうちは難しいかも知れないけど
自分で○付けをして、間違えたところを解き直しする自立学習の習慣が付くと
中学以降の学力の伸びが全然違ってくると思うよ。

344 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 12:30:50 ID:cFWjroK0
過疎ってるからd切りします

今日、病院でモンペを発見しました。
「11時までに保育園にこの子を預けないといけないんです!順番変えてください!」
そうヒステリックに叫ぶママさんは、9時半から受付開始なのに10時にやって来て
そう言い放ってますた。
月曜日で、ただでさえ老若男女多数待合室で押し合い圧し合いの大混雑。
それでもそのママさんは「順番変えろ!子供が待てない」の一点張り。
当の子供は1歳半くらい?バギーの中で自分のサンダルを外して喰らいついていたww
事務員さんと押し問答している最中、ダンナが現れ
「埒明かないから院長に直接言ってくる!あなたこの子見ていて!」
バギーごと押し付けられて、短パンTシャツ雪駄ダンナは周囲のイタイ視線に
晒されまくっていました。

結局、自分の順番が来てしまったのでその後は知らないけれど、本当に理不尽な事で
ゴネる人って居るんだなぁと実感しますた。

345 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 11:20:48 ID:DI5vFIU6
ダンナは痛い視線に晒されてただけ?
一緒に騒ぐでもなく、妻に常識を諭すでもなく、ただ周囲に無関心に子供を見てただけ?

346 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 21:56:00 ID:6t46OiHf
>>345
ちょうどダンナがイタイ視線に晒されてる中で自分の順番に
なってしまったんです・・スマソ
別の小学生男すぃ〜ズが走り回ったりしていて、そっちがうるさくて
外のやり取りは余り聞こえなかったです。
自分も治療と診察に40分ほど掛かってからまた待合に行ったので、
その時にはもうダンナもバギーのお子も、ママさんも居ませんでした。

347 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 22:16:04 ID:cs0OG83y
http://blog.crooz.jp/usr/chuumama/chuugakuseimama/
きもい!
義務教育も受けずに、
真剣に赤ちゃん欲しくて12歳で作った☆
とかバカなヤリマン猿な言い訳!
節約日記はただの極貧貧乏日記!
モンスターママだよこんなん

348 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 23:30:03 ID:ZChII7ta
反日極左と入管法違反韓国人のデモを粉砕!
http://jp.youtube.com/watch?v=2nq-CCYDoGo

349 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 00:05:57 ID:FUVXtfBy
なんかこのスレざっと読んで思った

自分の家族だけ多少なりとも常識があったとしても、
無駄なんだろうなぁって。


350 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 01:41:21 ID:zXCNkETa
丸角先生の卵子がほしいです。


351 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 17:00:44 ID:ML48lj1P
女子高生とか見ていると親の無能さがよく分かる。真冬でも
ミニスカで生足晒しているけど、自分の子供に関心があれば
「体壊すからコート着なさい」とか普通言うよな。

親としての自覚、責任能力一体あるのかよ。日本はマジで
人間の住める国じゃなくなってきたわ。

352 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 17:12:29 ID:wKvGMA/y
>>351
高校生は言っても聞かんだろ普通。オサレ>寒さ だもん。
親にコート着なさい言われて素直にコート着るほうがむしろヤバい感じがするし。

と釣られてみた。

353 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 18:12:12 ID:ML48lj1P
>>352
>親にコート着なさい言われて素直にコート着るほうがむしろヤバい感じがするし

そういう親子関係が普通になっていること自体ヤバい気がするんだが。

354 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 18:35:41 ID:MeYaaleE
>>353
中学高校くらいの年代で、親から言われた実用重視の服装を素直に受け止めるというのは
反抗期=自立心 が芽生えてない証拠では?
親の言う事をきかないことを善しと言っている訳ではなくて、反抗期のない子って怖い。

355 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 18:45:59 ID:wtKSC7hP
>>354
なんかズレてるよ。

356 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 19:59:04 ID:GaqDmYUK
近ごろは、反抗期不在(思春期に聞き分けよく真面目で良い子)で成人して、社会に適応できなかったり精神病になったり…とも言われてるからね。
反抗期は反抗期らしい子であることが健康的なのかも。

反抗期を受け止めてやる(ときには叱る)のが親の役目で、それを学校や社会のせいにするのはモンペ。

357 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 22:51:57 ID:ikR6mHiK
>>351
反抗期ってやつだよ

358 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 23:34:09 ID:LO1WwQqk
>351の小姑根性だけは伝わってくる
おばはんは若い子が肌見せてるだけで目くじら立てるもんだよw

359 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 00:51:01 ID:ikDmhpDr
反抗期がないと大変なことになるぞ
とほとんどなかった自分が言ってみる

360 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 00:57:35 ID:6o6XxywA
「オサレは我慢」ってピーコが言ってたお。

361 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 01:40:51 ID:Q/nyY5tD
>>354
何か論点がズレているぞ。親が子供のファッションに干渉するのは
あまり感心できないが、寒い中を生足晒して歩くのは風邪引いたり
健康上決して好ましくない行為だし、また別問題だろが。
子供が反抗期だからといって一切の行為に口出しをしないってのは
親としての責任放棄に他ならないと思うが。

362 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 02:12:04 ID:cZJ5lDiU
これだからおばさんは。

若い時期に寒さよりオシャレを取った事ない昔からダサいばばぁ達の余計なお世話だね。

若いうちはオシャレしたいのが優先になる気持ち分からないの?

若い頃足が太くてミニはけなかったおばさん達の意見をどうぞ↓

363 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 02:21:40 ID:Q/nyY5tD
>>362
そういう破茶目茶な倫理観からお前の親が大体想像できる罠wwww

364 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 02:31:35 ID:RrtTEuSD
反抗する気力を奪われる程の恐怖政治的な機能不全家庭で育った子供はアダルトチルドレンになる。

365 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 07:36:55 ID:cZJ5lDiU
実際にオシャレしたことないのかな?
若い時冬でもミニ履かなかった?
私の時代はみんなミニ履いてたよ

それはそれで気の毒だね。

366 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 07:45:40 ID:BYADrDde
赤ん坊じゃあるまいし寒けりゃ自分でなんとかするだろうに。
親の無能さが〜とか言ってる方は干渉しすぎて年頃になっても暑いの寒いのわからない無能な娘持ちですか?

367 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 08:01:50 ID:0aYUwlUV
オシャレ>寒さ を貫く強い意思があって
その後不妊症になっても「不妊治療に保険適用を!」なんて言い出さないなら許す。

368 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 09:40:29 ID:/eiNi4lz
354の話がずれていることに突っ込んでる人が複数居るけど、レスアンカーをつけてるから、
レス先と一緒に読んで。

中高生になれば公序良俗に反しない限り服装くらい自由にさせてはどうか。
体感温度も体温も違うババアのマイルールでそれさえ支配するのは、子を己の領域に取り込んでいるモンペ。

369 :40歳男:2008/08/23(土) 11:12:24 ID:N+KZsUij
俺は正真正銘の♂だが子持ちのくせにオバハンが五月蝿いだの
言っている時点でここにいる奴等は終わっているな。

子供の私生活に一切干渉しないことが美学だとか言うなら親の
存在意義って何なの?確かにギッチリ拘束するのはよくないが
絶えず子供に目配りをして必要に応じて子供に助言、叱責して
やるのが親なんじゃないのか。

もっとも今の若い親は自分自身に思慮分別がないバカ多いから
子供に対して言う能力がないんだろーけどなw

370 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 12:03:42 ID:iZWXa8Qx
>>369
釣り…かな?

一切干渉しないなんてドコに書いてあるの?
しかも今回は子のお洒落に関するもんだし、そこに親がアレコレってのはやっぱ違うよ。高校生ともなればある程度分別つくだろうし、信用してもいいと思う。年代も好みも親とは違うんだからある程度は受け入れてやるべきだよ。
パンツ丸見えワカメちゃん状態ならともかく。

371 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 12:25:59 ID:uiPYE/mT
子供が言うことを聞かないとわかっててもあえて言うのが愛情だよ
自分はお前の体を心配してるんだよって気持ちを伝えるだけ
オサレだってわかっててもおなか冷やすと将来赤ちゃん出来にくくなるから!とか
口酸っぱい親の振りをしてあげるもんだと思ってたよ
子供ってのは親に干渉されてこそ自立心とか芽生えるもんだし

何も言わないのはただの放任放牧なだけ、そういうのに限って自分の不注意を棚に上げてモンペ変化する奴が多い

372 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 00:42:53 ID:AvnnP34S
寒さを我慢してオシャレを貫き通す意思はあるけど、そこに不妊治療うんぬんの話を持ち出す意味が分からない。
過去にレイプ等以外の自分の不注意で妊娠して堕胎した人なら論外だけど、本当に子供が欲しいがなかなか出来なくて苦労してる夫婦には国からお金補助したりするとかある程度まで保険適応にしても無駄にはならないと思う。

373 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 17:20:01 ID:4pBrYgTN
>>370
>高校生ともなればある程度分別つくだろうし、信用してもいいと思う。

最近の高校生って分別があるのか?ファッションにしろ露出度がやたら
高くて常軌を逸しているし、海外だったら売春婦にしか見られないぞ。

幾らファッションとはいえ風邪を引いてもミニスカ履くなんて常識人の感覚
なら愚行かつ理不尽だろ。
反抗期の子供に口出しするなとか言う親は自分自身がルーズな家庭で
育っていると思われ。

374 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 17:29:17 ID:7sv+v2Bw
裸同然の様なファッションの子の親も同じ様な
格好ですからおかしいと思わないんじゃないかと。
親子で服を使い回ししてるって良く喜んでるし。
大方ファッションセンターの安物なのですが。

375 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 18:09:20 ID:5+6ELkrz
親が言ったとしても子が聞くかは別問題だと思うけど。

376 :370:2008/08/24(日) 18:09:26 ID:L4CU9NxQ
>>373
誰も口出しするなとは言ってないんだけど。
地域差かな?わたしが住む地域は売春婦に見える格好してる女子高生なんて、ほぼ皆無だよ。
373はそんなルーズな地域に住んでるのか。大変だね。

377 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 18:21:23 ID:t41PqSUo
↑いまどき、売春婦とか書くおばちゃんって、
いったいどこのド田舎に住んでるの?

378 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 18:30:44 ID:L4CU9NxQ
>>377
わたし!?
373の言葉をそのままつかっただけなんだけど…

379 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 19:20:06 ID:7sv+v2Bw
電車で化粧をするのもヨーロッパでは売春婦なんだよね。
>>373さんは「海外だったら」ってことわってるよ。

380 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 20:10:13 ID:51hkziFC
>>379
最近はそうでもないらしいぞ
日本での光景が紹介されて合理的だって遣ってるってよw

381 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 00:15:39 ID:WuAnktFE
確かに時間の節約にはなる

382 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 00:42:11 ID:8kr/MgXS
自分の子を使って気に入らない親子の悪口を
先生に言う親U。しかもクラス会で相手の実名まで
出した。子供のささいな喧嘩に親が出るのはどうよ?
真実は、Uの子が相手の子にしつこく、
ちょっかい出して怒らせたのが原因。
もじゃもじゃ頭で、きしょいんじゃー!<U



383 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 08:53:38 ID:RVOpJH2N
>>382
自分の子の名前が出されたの?w

384 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 15:56:38 ID:ko77Am39
子供がおしゃれを貫く事を認めないとかじゃなくて、自分が子供に
嫌われるのが嫌で子供には強く言えないけど、周りに何かあれば
子供を棚に上げてわめき散らすのがモンペだ。
自分が常識に沿ってようが外れてようが、子供が道を誤りそうなら
ちゃんと言って聞かせる、時には叱る事が出来るようになろう。
って話じゃないの?

親子で売女ならどんなに露出しようと関係なかろう。

385 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 09:35:45 ID:8n2i0piC
226 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/01(月) 11:45:58 ID:Zmk2SV0h0
>>223
どうせなら珍犯児とか


珍走思い出した。
すっごくいい当て字。

386 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 16:40:13 ID:wM4lKQTu
最近電車の中で侘しくパンをかじっている塾帰りの子が目立つが
子供に夜食も用意してやれないくせに、勉強しろとか言う資格が
あるのかよ。

387 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 17:19:29 ID:CYNB9hci
夜食はあっても我慢できないとか、買い食いが楽しみって場合もあると思うよ。

388 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 19:35:17 ID:USTn8alJ
電車の中で弁当広げて食ってる姿は正直え〜と思うけど。

389 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 22:41:14 ID:n7DmUmzN
駅弁は電車で喰うのが良いんじゃないか

390 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 23:35:46 ID:EFBoI+yU
苦労がわかります。無責任な親が多いです。
そういう親は子供の人権を守るために、これ以上、犠牲者を増やさぬように
産まないほうがいいのです。

391 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 23:44:22 ID:05pUuaBB
>>386好きで塾行ってんだから仕方ないって理解してる子も多いよ
バカじゃないからねw

392 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 16:10:11 ID:MvrpvEl8
うちのダンスィがまさにそう。
世の中、賢くすぎて学校がつまらないと感じる子供もいる。
ゆとり教育なんて、本当にイラネ。
塾のテキストをうっとり眺めてるよ。

393 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 16:53:22 ID:2jXn15MG
>>392
本当にダンスィなの?

394 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 20:10:31 ID:5TaCvIS5
勉強したい!と思ってる子供がいるのは確か。
今は下に合わせすぎだと思う

395 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 20:12:02 ID:5TaCvIS5
↑もっと勉強したい、の方があってるな

396 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 20:37:26 ID:DQMEr/B2
スレチな流れだけど釣られてみる。

ゆとり教育イラネとか、うちの子は勉強したがってるとか、じゃぁ塾任せにしないで親が勉強みてやればいいのに。幸い土曜は学校休みだし、授業数減って早く帰ってくるんだし。
親も2chに書き込む時間あるしね。

397 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:00:25 ID:5TaCvIS5
釣られ返してみる
中学高校になったら親では無理が出てくる


398 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:13:12 ID:DQMEr/B2
>>397
ゆとりとか出てるから、てっきり義務教育前提かと思ってた。中学までならギリ対応できるもんだと思うんだけど。
てか好きで勉強するのと、受験勉強は別じゃない?
先の流れだと「好きで勉強」なんだとおもた。それなら親が付き合ってやればいいんじゃないかと思っただけだよ。

塾行き帰りに電車内でご飯といい、そもそもの塾通いも放置臭がしてしまってさ。予備校通いの高校生ならまだ分かるんだけど。
あと、そのあとのレスが自慢含んだ言い訳に見えたもんで。

399 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:16:36 ID:DQMEr/B2
>>397
それと追加。
わざとなのかな…さっきからsageられてないよ。

400 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:21:48 ID:LOHRPeTI
中学3年春までは親で充分教えられるよ。
忘れていても、子供といっしょに勉強すれば子供より一足早く思い出せるから教えるのに問題はおきない。

受験対策は親では無理だ、大手塾へ行って膨大な資料を基に模試をくりかえさなくてはならないから。

401 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:24:40 ID:yPfzJTV7
中受で荒れた帰国子女(男子)の母親が、子供が喧嘩した相手の親に訴えてやる!とタンカ切った。
でも深い怪我をしたのは相手のほう。しかも帰国子女は習っている武道を持ち込んだ。

あの〜、訴えてやる!との発言は脅迫にあたると弁護士が話すのを聞いたことがあるんだけど。

402 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:34:10 ID:5TaCvIS5
sageられてなかったか。申し訳ない。教えてくれてありがと

勉強が好きな子供ってものすごく早く吸収するんだ。学校で教える3年分を半年で飲み込んだりする。
その場合、親はほぼ付いていけない。あと重箱の隅をつつく質問とかもするし。
大学でその道に進んだならともかく、普通の親ではちょっと無理じゃないかと思うんだ

403 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 22:25:04 ID:L/J9dpuz
>>393
思った。ダンスィとは道なき道をどこまでも危険を返りみず突っ走り
大人しく机に座ってると思ったら指に乗せた鼻くそを延々眺めてる…
伝達事項が反対の耳から抜けていく、しかし遊びになると輝いてる、はじけてる!
そういう生き物の総称かと思ってました。肯定的な意味で。
魅力的だよね、方向間違えなかったらいい男になりそうな男の子。

404 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 23:03:16 ID:C+6+83xY
親から教わる勉強の楽しさと、集団で教わる勉強の楽しさは
全く違うんだけどなぁ。
「塾に任せて放置親」って感じちゃう人は
塾が嫌いだったんだろうなって思う。
うちの子の友達も「何で塾が楽しいの?どこが?」って
聞いて来る子が数名いるらしいしね。

しかし、昔は学校で教えてくれた事が
親に教わるか、塾へ行かないと教えてくれないという状況は
ホントイヤだな。

405 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 23:06:56 ID:z33pM6q6
今は下に合わせる、だからな

406 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 22:23:33 ID:mgKj+D/3
モンペには日教組で対抗すれば良いんじゃねw

407 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 22:26:07 ID:iJhfhNCA
エア壷でコドク(字を忘れた)をつくれと言うか

408 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 17:09:27 ID:EOLfDCme
【目黒】パック御飯ない!SUNまつり抗議のモンスター客
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1221463035/

409 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 16:58:50 ID:zBTLiKcC
 学校や教師に理不尽な要求を突きつける保護者を指すモンスターペアレント。その存在は教育現場だけに
限った話ではなさそうです。

 地場企業を取材している経済部の記者によると、企業版モンスターペアレントと呼べるような親もいるそう。
例えば、新入社員でしょうか、残業で夜遅い帰宅が続けば「うちの子を遅くまで働かせないで」と会社へ要求
する親がいるとか。

 また「もっと優しく、子どもをしかってほしい」と言ってきた親もいるらしい。こっぴどく上司にしかられたのを
家で報告した末の出来事でしょう。

 先日、百貨店の玩具売り場で遭遇したのは、別の意味でモンスターぶりを発揮する親の姿でした。買う当て
もないまま、おもちゃを触っていた幼子に向かって「○○(名前)! 触るな言ようろーがー」と、男のきつい口
調でしかりつける母親の声が響きました。身なりはごく普通のお母さん。怒鳴り声の激しさと、おとなしそうな
格好とのギャップは「本当にこの人の声?」と思うほど。

 世の中にはさまざまな生態の親がいるようです。その家庭、家庭では、いずれも常識なのでしょう。厳しくし
かった上司をただすのは、常識というより、むしろ正義でさえあるのかもしれません。公衆の場での大声の
叱責(しっせき)も、しつけの一環との考えもあるでしょう。

 個性や個人の主観が尊重される昨今。そんな親の姿を当然と思う人がこの社会でじわりと広がっていない
とも限りません。ただ、少なくともわたしには、まゆをひそめたくなる類の怪物です。

ttp://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2008/09/05/2008090508572282011.html

410 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 20:01:32 ID:GAZ2WdeP
>>403よんでワロタw


411 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 20:21:45 ID:HsIhMjnl
ニュースになっていた学校の真似でもしたんでしょうか、
うちの子が通っている小学校で
素手で便器を洗わせていました

電話で文句を言いました
ゴム手袋をしない理由が全く分かりませんから
それが教育という言い分が理解できませんから

「モンスターペアレントか」と思われていたんでしょうかね

412 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 20:39:29 ID:iosC5MT5
友達の働く小学校でガキが窓に石を投げて割るということがあった。
親に言うと謝罪どころか「投げたく石なんか置いてる学校が悪い」と
言って弁償もせず今も平気で学校に子供はきてるらしい。
あと、前働いてた職場にいた小学生の子をもつ人たちから聞いたけど、
参観日で母親が子供のそばまでいって勉強教えたりするんだってね。
私らはしないけど、よく見るよ〜って言ってた。

413 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:28:29 ID:AOY+zShT
>>411
モンペktkr

414 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:44:41 ID:BmJYmszn
自分小学校の時、素手で便器やトイレ床のぞうきんがけやってたわ・・・。

415 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:52:12 ID:UhZ3mxh9
>>413
感染症なんかどうでもいいんでつね

416 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:06:34 ID:PoB1fGjm
>>412
うちの子の学校にも、参観日にべったりくっついて
勉強を教えてお喋りしている親が高学年にいる。
うちの子の学年にはいないんだが、兄や姉がいる子の親が
「上の子のクラスの参観には行きたくない。うちの子の
勉強の仕方を真似しろ、って隣の子が親に怒られるのを見たし
他にもそんな親が2人もいるんだよ」って言ってたぞ。

417 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:19:51 ID:WUJbc5nR
土曜参観で弟に教えている女子高生なら見た事がある
(黒板に書いた問題をノートで解いてみましょう、という時に解き方を教えていた)
先生は驚きつつも「お手伝いありがとう」と苦笑していたけど、
親はちゃんと止めろと思った

418 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:24:22 ID:AOY+zShT
>>415
手を洗えばいいだろ

419 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:33:05 ID:2VCwhate
授業中に親が勉強教えてるの、うち子のクラスにもいるわw
ちなみに、スポ小でも同じようなことが起きているらしい。
今年の新一年生の親なんだけど、土日の練習は父親が勢ぞろいで見学。
コーチや監督が指導中にも関わらず、「何やってんだー!」「もっとボールをこうやるんだ!」「どこに向かってんだ!」等等、
我が子に向かって各々口出してるんだって。

420 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:46:22 ID:PoB1fGjm
スポ少にも…。ピアノ教室や習字教室には
昔からいたけど、スポーツで親が口出し、強烈過ぎ。

421 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:51:37 ID:ovFsP8c9
保育園の理事をしていた時、保育園で撮る子供の写真が少ない、母子家庭を無視している、とかドラマでもあったような話題がありました。
自分が母子家庭で育ち(自分の子供は違う)、保育園での対応に腹を立て、理事会でガンガン言っておきながら、
母子家庭の親には自分の過去の境遇を投影性同一視によってバカにするという話も聞きました。
その段階で距離を置いています。役員で高くない地位にいながら上を突き上げる親もいるから要注意。


422 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 00:49:06 ID:Oqcquw3r
自分の事と同様、子供可愛さに自分の感情を抑えられないんでしょうね。
多くは親の一方的な子供の意を解しない行動だろうけれど。
中には子供が寂しい思いをしている家もある。子供が自ら言っているのだから。


423 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 08:29:19 ID:WsbBLF4q
総合病院の小児科外来で働いてたけどモンペよくいたよ。
なんかすぐキレるの。
読めないような妙な名前付けて、ちょっと間違うと「違います!」と激怒
ややこしい普段みないような漢字の名前で「うちの子のカルテの漢字間違ってるんですけど!」
うちの子の漢字は点がつくんです!」とぶち切れ

混んでて1時間以上待たせたら「覚えとけよ!」と怒鳴りちらした父親。

受付時間終わってるのに来て、ごり押しで見てくれって頼んだくせに、その日は
混んでて30分くらい待たしたら「おっせーな!もういいいわ!」って帰って行った。
鼻水たらした6歳くらいの子どもも、母親が怒鳴るのをニヤニヤしながらみてたw

待合のコンセントで携帯を勝手に充電してた小学生に注意したら親がぶち切れw
患者はお客なんだから充電ぐらいいいでしょ。このご時勢に携帯使えなかったら死ぬ。
子どもが注意されて落ち込んでる。どうしてくれるんだ。とさ



424 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 08:33:51 ID:Po16inEb
>421
読んで思い出した話。
母子家庭の人すべてとは思わないけど、母が以前勤めていた保育園に
ビデオカメラの充電を園でやっていた母親がいて、禁止されてますと保育士が
注意したら逆切れ。
最終的に母子家庭に冷たいだの母子家庭だからバカにしてるのか!と
わめき散らし、他の保護者に「ここの園はひどい園ですから、転園した
ほうがいいですよ」とか言ってたらしい。
でもこの親子しっかり卒園していったそうだが、捨て台詞のように
「あー、こんな保育園出られてせいせいしてるわ」
「バーカ。お前たち全員死ねばいい」とか暴言はいていったそうだ。

私の職場にいた子もそうだけど、母子家庭という立場に異常に敏感な反応
する人いるよね。こっちは別になんとも思ってないのに、母子だから
バカにしてるんですか?とかこの職場の子にも言われたことがあるよ。
「書類間違ってるよ」と言っただけなのに。

425 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 11:55:57 ID:5Gj0x3IQ
母子家庭だからおかしいんじゃなくて
おかしいから母子家庭になるんじゃね?
そんなのと毎日暮らすなんて自分が男なら耐えられない。
人格障害が多過ぎる。

公立保育園の先生に「税金で暮らしてる癖に!!」て怒鳴ったり。
お前非課税で保育料どころか消費税以外の税金払ったことねぇだろと。

426 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 22:47:58 ID:0u8QUP2f
実際子供の目線から見たモンペ親子ってどうなんだろ?
まだ全てを理解してない子供から見たら…→モンペ君のママは先生に宿題減らせって言ってくれてたよ〜いいな〜モンペ君は。とか言い出しそうじゃない?
子供から見たらモンペ行動=親の愛って感じに受け取ってそう。


427 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 21:46:02 ID:F0UpSneh
>>426
低学年のうちはそんな感じかもしれないけど
高学年になるとモンペの子どもは周りから浮くんじゃ?
つか、うちのクラスのモンペの子どもは一人でいつもポツンだよ。
いじめられてるとかっていうより、人とあまり関わり合いたくないような雰囲気出してる。

428 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 15:04:59 ID:iXvT+YlN
>>427
嫌だなー…息子の友達やクラスメイトにモンペ子がいたら。


429 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 16:21:19 ID:xTazpBRA
中学の頃、先生からある同和地区の親の話を聞いたことがあって(20年前)。それが今思うとまさにモンペ話でしたが。

晴れていても毎日小学校まで送り迎え。しかも競うように皆でするもんだから、校門前はいつも渋滞…
「集団登下校がありますから」の先生からの注意も全く聞こうとせず、「子がかわいいから」と一点張り。
柄が悪い地域で親に強く言えないってことで、説得するのに1年かかったって。


173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)