5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

IQが135以上の幼稚園児 2

1 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 09:01:01 ID:IjLJkKau
幼稚園で薦められて調べてもらったら135ありました。
そういえば4歳ぐらいから夫の経済新聞を読んでいたりしましたが
眺めてるのかな?ぐらいしか思ってなかったのですが・・・

■前スレ■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1160575809/

■参考スレ■
【羨望】 優秀な子供をもつ親2 【嫉妬】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1211382501/
【高IQ】優秀な子を持つパパの育児【ギフテッド・タレンテッド】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1204015729/
教育ママ(パパ)に育てられた思い出
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1211062278/

■知能検査■
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%A4%9C%E6%9F%BB

2 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 09:03:17 ID:IjLJkKau
■IQの求め方■

子供のIQ(比率知能)
IQ = 精神年齢 ÷ 実年齢 × 100
5歳で7歳の精神年齢が有るとIQ140になります

成人のIQの求め方(偏差知能)
成人のIQは平均からどれ位離れているかによって、IQを計算します。
IQ = 100 + 15σ
σは平均から標準偏差の何倍離れているかを表す値です。
私たちが慣れている偏差値の表し方と同じようなもので、相互に変換できます。
偏差値 = 50 + 10σ

尚、偏差知能には3つの表し方が有り、それぞれ標準偏差が異なります。
ウェクスラー式:標準偏差(SD)15
ビネー式:   標準偏差(SD)16
キャッテル式: 標準偏差(SD)24
このスレでは基本的に標準偏差15を使用します。違う測定方法の場合は注記願います。

■IQテスト■
http://www.iqtest.dk/main.swf

3 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 09:05:04 ID:IjLJkKau
■IQの表 ■
100 上位 50% 2人に1人
110 上位 25% 4人に1人
115 上位 16% 6人に1人
120 上位 10% 10人に1人
125 上位 5% 20人に1人
130 上位 2% 50人に1人
135 上位 1% 100人に1人
140 上位0.4% 250人に1人
145 上位0.1% 1000人に1人
150 上位0.04% 2500人に1人
160 30000人に1人
170 10万人に1人
180 2千万人に1人
190 10億人に1人
200 760億人に1人

4 :前スレより 1:2008/07/23(水) 09:13:54 ID:IjLJkKau
田中ビネー知能検査について
http://www.mammy.jp/chinou/report_14.htm
>幼児期の知能検査においては、得られる「精神年齢(得点)」の平均値は、「生活年齢」よりかなり高い値を示します。
>(例:4歳〜5歳の平均的な精神年齢は、生活年齢の約1.2倍、つまり平均的な知能指数IQは約120となります。)

306 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/10/29(月) 21:20:22 ID:vcRUctf20
(中略)
ビネーはね、もともとが、学校の集団指導についてゆけない子を検出するための検査。
一斉授業でお勉強についてゆけるか、特殊教育が必要か、教育より訓練が必要か、
障害の重さを見るためのものなので、個々の項目が詳しく出なくても良い。
そのかわり、軽度・中度・重度・最重度の差異がはっきり出るように、
重いほうを正確に検査する必要から、上の方は高く出るようになってる。

ウェクスラーは別名アーミーテストといって、もともと徴兵検査で
兵士としての向き不向きを調べるためのものなので、兵役を免除されるような
はっきりした障害者(知的のみならず盲聾肢体不自由含む)には行わない。
中度以下の知的障害者は受けないことを前提に作られてて、そのかわりボーダーの部分は
正確に出るように、全体に低く出る。
また、LDやADHDのように、上官の命令を正確に遂行するのが苦手な場合は
とても低い数値が出るようになってる。

5 :前スレより 2:2008/07/23(水) 09:15:11 ID:IjLJkKau
■DQ■・・・発達指数。新版K式発達検査、デンバー式発達スクリーニング検査などの発達検査で測ります。
発語が無くても実施出来る為、主に乳幼児に用いられます。
発達指数(DQ)=発達年齢(発達検査で求めた年齢)÷生活年齢(実際の年齢)×100
DQ100が、生活年齢相応となります。
検査は、複数の分野から成っていて、発達の遅れやばらつきが無いかどうかを調べる事で、
子供の弱い部分や、どういった支援が必要なのかを具体的に知る事が出来ます。
http://development.kt.fc2.com/term.html

6 :前スレより 3:2008/07/23(水) 09:21:05 ID:IjLJkKau
一般的にIQと呼び習わすものには、生活年齢と知能年齢の差を基準とした
【従来の知能指数(IQ)】と、同年齢集団内での位置を基準とした
【偏差知能指数(Deviation IQ;DIQ,偏差IQ,偏差値知能指数)】の2種類がある。
すなわち、狭義のIQはDIQを含まずに従来のIQのみを意味するが、
広義のIQはDIQも含むという事である。本記事では、
DIQも含んで広義のIQを意味する場合は単に【IQ】と表記するが、
DIQを含まず狭義のIQを意味する場合は【従来のIQ】と表記する。
ウェクスラー式の全年齢、田中ビネーVの14歳以上の領域など、
日本の新しい知能検査は、大部分がDIQを採用しているものの、
田中ビネーVの13歳以下の領域や、田中ビネー1987年版(第4版)の全年齢など、
従来のIQを主体としている場合もある。

ウェクスラー式では、【全検査IQ(WISCではFull scale IQ;FIQ、
WAISではTotal IQ;TIQ)】【言語性IQ(Verbal IQ;VIQ)】と
【動作性IQ(Performance IQ;PIQ)に】分かれて算出され、いずれもDIQである。
なおFIQの数値はPIQとVIQの中間に位置するとは限らず、
例えばVIQは87でPIQは86だがFIQは85である場合など、PIQとVIQのどちらよりも低い場合や高い場合がある。
WISC-IIIでは、さらに 群指数という【言語理解(VC)】、
【知覚統合(PO)】、【注意記憶(FD)】、【処理速度(PS) 】
の4種類の領域別の数値も算出され、これはIQと同じく中心値が100で標準偏差15の指数の形を取る。

田中ビネーVでは、14歳以上対象の場合に、総合IQの下に
【結晶性】・【流動性】・【記憶】・【論理推理4】種類の領域別IQを算出することが可能である。

VIQとPIQの差を【ディスクレパンシー】といい、あまりにも大きい場合は発達障害を疑ったり、
特別な支援を検討する。

7 :前スレより 4:2008/07/23(水) 09:23:06 ID:IjLJkKau
■算出法 ■
従来のIQを算出する方法の検査では、

知能年齢(後述)÷生活年齢(後述)×100
で算出される。成人(何歳からかは検査によって違う)の場合は生活年齢を18歳程度に固定して計算する。

DIQを算出する方法の検査では、

(個人の得点−同じ年齢集団の平均)÷([15分の1または16分の1]×同じ年齢集団の標準偏差)+100
で算出される。ビネーの場合は16分の1、ウェクスラーの場合は15分の1を使用する。

一般的な知能検査では、平均値は100であり、85〜115の間に約68%の人が収まり、70〜130の間に約95%の人が収まる。
IQは100を中心として山型に分布する(正規分布)。ただし、従来のIQを使用する場合は、
必ずしも綺麗な分布ではない。標準偏差2つ分(2SD)以上平均値から乖離している場合は異常値とされる。
田中ビネー式の標準偏差は16であるため、68以下と132以上が異常値とされる。
ウェクスラー式の標準偏差は15であるため、70以下と130以上が異常値とされる

8 :前スレより 5:2008/07/23(水) 09:26:06 ID:IjLJkKau
被験者の知的な能力が、何歳の人の平均と同じかをあらわしたものを
【知能年齢(Mental Age(メンタル・エイジ),MA)】と呼ぶ。
【精神年齢】とよく言われるが、訳が不適切だとの指摘がある。
発達検査などの場合は【発達年齢】と呼ぶ場合も多い。
対義語は【生活年齢(Calendar Age(カレンダー・エイジ),CA)】であり、
【暦年齢】・【実年齢】などとも呼ばれる。【肉体年齢】ともいうが、
これは実年齢に対する肉体の成熟度合いの意味にも取れるので、
使用しないのが望ましい。例えば知能年齢が11歳3ヶ月で実年齢が11歳9ヶ月である場合は
【MA 11:3,CA 11:9】と表記する。この概念は、成人後はあまり有用ではないとされるが、
児童の発達を見るのには感覚的に受け入れやすい。

■比較■
IQの数字は、あくまで知能の発達の早さを意味するものであり、
異年齢の他人との数字の単純な比較によって直ちに天才的であるとか成人より高知能であるとかを断定することはできない。
たとえば5歳の児童が、10歳の平均的な児童と同じ知能を示せば、IQは200になる。だから、
IQ100の11歳児とIQ200の5歳児を比べれば、平均的な児童であるIQ100の11歳児の方が、
突出して数字が良いIQ200の5歳児より知能は高いことになる。
絶対値ではなく、月齢との相対値であることに留意しなければならない。

また、5歳でIQ100の人が7歳になったらIQ90であった場合、一見すると数字が低くなったので知能が退化したかに見えてしまう。しかしながら、
5歳時のMAは5歳0ヶ月であり、7歳時のMAは約6歳3ヶ月である。このため実際には知能水準は伸びている。
こういったことから、IQよりMAを使用した方が発達度合いが感覚的に分かりやすい場合もある

9 :前スレより 6:2008/07/23(水) 09:31:06 ID:IjLJkKau
76 :没個性化されたレス↓:2005/04/30(土) 11:00:08
IQの遺伝率が70%というのは、通常の社会で観察されるIQの分散の70%が遺伝によるものであり、
30%が環境によるということ。
このことは、IQテストの成績が環境によって大きく変わらないということを「意味しない」し、
環境が異なる2集団のIQ差がほぼ遺伝によるものであるということも「意味しない」。
実際、50年前の日本国民のIQの平均はいまの基準で測ると70程度だが、
このことは、IQ遺伝決定率70%という結論と「完全に両立する」のである。
その辺が世間で誤解されている。

87 :没個性化されたレス↓:2005/05/02(月) 15:34:21
最近の研究では知能の遺伝率は乳幼児では20%くらいだが、
60歳以上だと70%くらいに達するとのことである。
性格も又大人のほうが遺伝で決まっているという。
これは最近の心理学会の最大のビッグニュースだろう。
素質を測るという意味での知能検査の価値は、子供より、大人にあるようだ。

140 :没個性化されたレス↓:2007/10/09(火) 11:24:21
奇妙に思えるかもしれないが,年をとるにつれて,知能に対する遺伝の影響は強くなるようである.
知能への遺伝要因の影響は,乳児から幼児においては20%から40%であるが
70代や80代では60%か,あるいはそれ以上の高い値になる.これを知ったときには,私の直感的理解に反すると感じた.
長い人生において,教育や知識を蓄積し,また,外的な要因による脳の損傷などがあり
遺伝の影響はだんだん少なくなると思うのがふつうだろう.しかし,事実はそうではない.
老年期において,知能に対する遺伝要因が非常に高いことを示した最初の研究は,驚くほどのニュース性をもっており
有名な科学雑誌『サイエンス』の巻頭論文となり,表紙に写真つきで目立つようにとりあげられた.
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0268760/top.html

10 :前スレより 7:2008/07/23(水) 09:32:35 ID:IjLJkKau
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0268760/top.html
これらの例から,ホンツィクらは,次の2点が重要であると強調している.
・ 子どもの心理的機能の発達は,年齢によってかなり変化する.
・ 将来の地位の予測は,子どもの特殊な機能の発達
(知能・学力・人格・その他の能力)を継続的に研究したとき,信頼性をもつ.
 図2は約200名の知能指数の変化の分布である.これをみると,2歳から18歳の間にIQは平均15〜19も変化し,
50以上変化している者さえ,少数だが存在する.ホンツィクは,このようなIQの変動について,
その人の生活環境との関係を重視し,知能の測定値の変化は,両親の学歴や社会性経済性などによる
家庭の知的水準によって方向づけられていく傾向があると指摘している.

(本書「知能の考え方の多様性と見方」より)

105 :没個性化されたレス↓:2006/06/26(月) 14:55:14
遺伝子により知能が決定される事を示す例。

何故か、遺伝子により発現する身体的特徴や様々な能力、そして知能
や脳機能などの話になると、知能や脳機能だけは遺伝子と切り離して
特別視したり、総て環境で決まるなどの意見が多々見られるが、例えば
天才マウスの実験ではどうだろうか。この実験によれば、遺伝子操作を
受けたマウスは遺伝子操作を受けなかったマウスよりも三倍以上頭が
良くなったと言われている。そしてこの実験は単に、マウスの脳の中で
働いている神経伝達物質の中で、興奮性の速いグルタミン酸の受容体
である、NMDA受容体のNR2Bタイプを増やした事で、記憶などの高次の
神経機能を高め、繰り返し学習なしに、一度の学習で完全に記憶をもの
にしてしまうといったものである。そして逆にNMDA受容体のNR1タイプの
遺伝子をつぶしたノックアウトマウスは、バカになるという結果も得られて
いる。これは、正に遺伝子により知能の優劣が決定付けられている事を
示す一例でもある。

11 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 15:19:10 ID:BIFekgZO
初めの(前スレ)の1の子供はもう小学生だろうか?
今回のスレは説明がすごいね。説明が〜>>10まで続いてるとは…w
>>2の一番下に貼ってあるIQテストは大人向きでは?
あのテスト、10年以上前に初めて受けたときと内容が変わってないような気がする。
初めて受けたときは141だった。いまは全問答えは知っているから、そのとき2問間違えて
いたことがわかった。全問正解してもabobe 145(145超)だけどね。
幼児向きには前スレで貼られてたiqチェックっていうサイトもある。
ttp://school.js88.com/lifelearning/iq/iq.asp?lg=iqbnn#
このテストは結構、記憶力テストが多い。何問か間違えても(全問正解でも)140以上って出る。
以前、うちの子供にさせてみたら140以上になった。

親子でネットのIQテストでは140以上になったが、優秀かというとそうでもないwww
(子供は努力家なので私よりは優秀になれそうではあるが)

12 :11:2008/07/23(水) 15:50:10 ID:BIFekgZO
私よりは優秀なんて書いたら、私が優秀みたいだw
私よりはマシってところか。(私は主婦でなかったら、もしかすると社会不適応者かも?ww)

13 :名無しの心子知らず:2008/07/23(水) 15:51:25 ID:KyzdttVf
優秀な子供には特別な教育を受けさせて、将来に役立ててほしいな。

14 :11:2008/07/23(水) 17:02:08 ID:BIFekgZO
何回も書いてすみません。
abobe 145 ⇒ above 145

15 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 09:27:26 ID:5BrORZZt
684 :名無しの心子知らず[sage]:2008/03/11(火) 07:55:58 ID:ldgts1+J
低知能の子に支援が必要なように高知能の子にも支援が必要らしい
知り合いの心理士が言っていたれどIQ120以上になると
IQ100周辺の子より学校生活で不適合を起す可能性が多くなるらしい
クラスで孤立したり、不登校になったりする子がいるってさ
クラスメートや教師をバカにする態度が出てきたら要注意だって

16 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 15:40:30 ID:zumhkhOe
そう思うよ。
だって、クラスメイトはガキ過ぎるし授業もつまらないんだもの。
今の教育は「年齢で区切り」「みんな一緒に」だから、苦痛もさらに大きい。
周囲が気付いてケアしてくれ無かったら、逆に社会不適応者になっちゃうよ。


17 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 17:14:30 ID:H4QsBNp0
お勉強に関しては、人は人、自分は自分という意識を徹底。
そしていつまでも自分がトップでいられるとは限らない、
最後は努力を続けたものが勝つ、ということをきちんと教えておくといいよ。
往々にして、IQ145程度までのテキトーにしか勉強してこなかった優秀児は、
大学受験時にもなると地道に努力してきた出来のいい
凡人に抜かれかちだったし>狭い世間の話なので絶対ではありませんが。

18 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 15:18:36 ID:zGDQ1geE
それはあるね
勉強しなくても成績いいから
親が安心しちゃうってのもあるかも

19 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 12:12:49 ID:vlfID6iX
子供に「ママみたいにラクに暮らしたい」って言われた。
子供が勉強しているときに昼寝してたのがマズかったか。

三食昼寝付き、家事手抜きまくり、外食しまくり、2chしまくりでも
ラクってわけじゃないんだからねーww

20 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:58:13 ID:g30y7YlW
…子供は良く親の行動を観察してるね
成長にしたがって馬鹿馬鹿しくなってきて駄目子供になりそう


21 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 15:08:57 ID:KOznNYsN
ニートの親はニートだったのか? >>20は成長して親とそっくりになったのか?

22 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 10:11:51 ID:GHW3DFA8
age

23 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 03:09:54 ID:oBsY2JrY
何年か前にNHKの遺伝子の番組見てたことがある。
その中で超天才の子供が出てきた。
その子供は、見るからに頭よさそうで、服のセンスもいいし、知的な顔とヘアスタイル、
しかも、一部に特化した天才ではなく、すべてにおいてバランスのとれた天才だというのが、
テレビ見てるだけでわかるような、そんな子供だった。
傲慢なところもないし、ひねくれたところもない。まるで、大人。
どう考えても幸せな人生を歩るとわかる。
(まだ10歳くらいなのに!)
シェイクスピアの全作品を図書館で読破し、誕生日に買ってもらったパソコンで、プログラミングもできる。

まぁ、自分の子供が可愛くて、この子天才かも、とか思ってる馬鹿親には、
ぜひ、この番組で紹介された超天才少年を見て、クールダウンしてもらいたい。

24 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 11:44:48 ID:F6bDJuQR
番組名kwsk

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)