5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【羨望】 優秀な子供をもつ親3 【嫉妬】

1 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 09:18:54 ID:ftAV2RvK
前スレ
【羨望】 優秀な子供をもつ親2 【嫉妬】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1211382501/

過去スレ
【羨望】 優秀な子供をもつ親 【嫉妬】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190813865/


2 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 12:14:08 ID:n/yrkyLR
>1

妄想スレたて乙

3 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 15:03:31 ID:6yRuI69i
>>1乙です。

6年♂通知表の先生からの米
≫いつも柔らかな物腰と優しい笑顔をたやさず積極的に発表する○○さんはクラスの太陽のような存在です。
学習面では一層レベルアップし、パーフェクトめざしてまっしぐらといったところでしょうか。
体育のボールゲームでは常にチームのことを考え、作戦を練ったり練習方法を工夫したりと大活躍でした。
代表発表会の紙芝居もとても好評でした。マルチな才能の持ち主です。(原文ママ)


通知表のコメなんてお世辞半分なねはわかってるけどやっぱり嬉しい

4 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 15:15:45 ID:n/yrkyLR
>>3

妄想乙

5 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 17:09:39 ID:tcLZF8eF
≫いつも優しい笑顔をたやさず積極的に発表する○○さんはクラスのリーダー的存在です。
学習面では一層の努力を怠らないように。
体育のボールゲームでは常にチームのことを考え、作戦を練ったり練習方法を工夫したりと大活躍でした。
代表発表会の紙芝居もとても好評でした。多彩な才能を発揮しています。



ま〜原文はこんなところであろうw

6 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 17:19:41 ID:9TmMvzOG
うちの子は小学生くらいまでは普通、やや良いくらいで
中学辺りから全国模試上位とかでトロフィもらったり
絵画コンクールで賞取ったり生徒会長やったり
下級生にファンクラブができたりしてた。
高校の時には部活で全国大会に行ったり
海外遠征して
地元の国立医学部
デューク大に留学したりしつつ
スキューバだのスキーだのやってる
今は孫も産まれたけど、なんか楽しそうにやってるわ

7 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 17:36:25 ID:6yRuI69i
>>5
えーと、本当に原文ママです。
http://imepita.jp/20080727/574770

まーこれも創作と言われたらもうしょうがないんですが…
ここのスレの方なら珍しい話でもないでしょ?

8 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 22:12:19 ID:T2AxjgHb
>>7

真面目なのか痛いのか?

9 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 22:13:37 ID:T2AxjgHb
>>6


孫が出来てもこの板に張り付く理由が分らん

10 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 22:39:26 ID:nsyqL1E8
何だか波乱の幕開けw

相変わらずでいいわぁ〜、このスレww

>>7 学校のお勉強がパーフェクトじゃないのが痛いですわ…。二学期ガンガレ!

11 :名無しの心子知らず:2008/07/27(日) 23:05:17 ID:6yRuI69i
>>10
そうそう。皆さん妬み全開で面白いですよね!
リアルで自慢すると引かれるけど、ここで皆さんの悔し紛れのレス浴びるのは快感w
もっと言ってw

12 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 02:45:16 ID:GQtFw9Kz
悔し紛れってw
その程度で悔し紛れはないだろうw
>>7は公立か?評価の文章に違和感感じないほうがおかしい。
それとも公立の教師はこんなもんなのか?

13 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 03:44:14 ID:rJ4eZaLF
公立低学歴の>>12が顔を真っ赤にしておりますwww

14 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 09:38:30 ID:5/Jcx3fq
うちの子供は、パーフェクト、天才児ではないけれど
器用なタイプなので、
絵画コンクールは県知事賞・新聞社賞レベルですがすべて入選。学校のもよく貼られる。
ピアノも歴一年と2ヶ月で本選出場、審査員から個人的に興味があるので
東京へレッスンにどう?と言われ(無理なので断りましたが)
水泳も、去年6回の講習でクロール25m泳げた。
勉強もまずまず。(中受の予定はないけど等学年のを最レベ・トップクラスを好んでこなす)

天才とは決して思わないけど、そこそこ出来るので噂を立てられたり
育てるのに(世間から浮かないよう)気を使ってます。

15 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 09:57:52 ID:oEURbtG9
>>7
まるでヤクザの子か団地住まいの生活保護家庭の子がもらう評価のような素晴らしさ。


16 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 10:51:37 ID:6b3AmS0g
通知表の評価なんてそんなもんじゃないの?
うちのは(6年1学期)

学習全般に渡って大変よく理解し、表現力・応用力に優れています。
責任感があり、何事も安心して任せることができます。
代表委員や修学旅行の実行委員として皆のリーダーとなって頑張りました。

「ふーん」としか思わなかった。

17 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 11:36:18 ID:SRKuF8WY
>>16のは出来のよい子につく普通の評価
3のは先生の並々ならぬ気遣いを感じる

18 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 11:52:22 ID:fYc+ZHjn
昨日情熱大陸でやってたけど
五嶋 龍くんすごいね


19 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 12:46:39 ID:q45hMEN3
>>7
そこまでやっちゃうのって本当にキモい
書いた先生が見たらどう思うかしらねw

20 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 13:02:42 ID:PDWqp4jF
>>18
でも母親にヒイタよ。
あんな大きい息子に母親が付いて回って口出すのって美しくは見えない
なあと思った。気をつけよう。

21 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 13:26:30 ID:HmpOsrZL
20
節さんはそういう点で有名な人でしょ
何を今更
みどりさんは節食障害よ。

22 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 13:47:13 ID:q/dyDiKl
逆に、あんな母親を持ちながら良くあそこまで大成したと思う>みどり、龍

23 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 14:35:33 ID:4R/AhkmR
父親が違うんだよね
龍の父親は中国人。
母の再婚と出産でああなってしまったのかなみどりは

24 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 15:32:16 ID:fYc+ZHjn
母親というより師匠に近いのかもね
一番ワラタのはハーバードに難点があるとすれば
ブスしか居ないって言ってた事だなw

25 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 15:35:48 ID:q45hMEN3
しまった、見損ねた

26 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 19:53:00 ID:5FlUE/ZQ
>>20
お嫁さん苦労しそう。
モトヤのハハ、セッチー系にならないといいが。
老婆心すまそ。

27 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 20:03:24 ID:YOI7UT/N
いくら頭が優秀でもルックス悪ければ何の価値もない
人間の価値は所詮顔。顔さえ良ければ加藤智大は幸せだったのに。

28 :名無しの心子知らず:2008/07/28(月) 20:29:52 ID:z42gbyum
>>24
奴隷と主人でしょ

29 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 08:48:57 ID:RKxUbAbp
前スレに身長と知能の関係かなんかで荒れてたけどこんなのめっけたよ。
ttp://www.probody.co.jp/shop/tallplus/three.htm

これによるとやっぱり関係あるみたいだよ。

30 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 09:43:58 ID:ihrGpzHF
>>29
それって、1934年〜44年にフィンランドで生まれた子どもの統計だからね・・・
フィンランドは第二次世界大戦の敗戦国。
34年〜44年に生まれて1歳の時に低身長ということは、
戦争の影響で食料が足りなかったりして発育不良になっていたってことだろうから、
乳幼児期の栄養不良で知能の発達に影響があったとしても仕方がないと思う。

31 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 18:29:24 ID:sX9AiAMJ
五嶋龍・・オッデッセイだっけずーっと観てた
ますます逞しくなったね。小さい頃は細くてバイオリンでも空手でも
上手くいかないとピーピー泣いてたのに。
あのお母さんが付いてて結婚できるかな?
本人ものすごいマザコンだし母親のこと崇拝してるよね。

32 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 18:53:53 ID:CVQyEM4W
龍くんの好みのタイプが
黒木瞳とか大竹しのぶとか言ってたから
モロマザコンっぽい


33 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 22:46:00 ID:SBmUoNgr
いや、一番は小雪と言ってたよ。
大竹しのぶは、昔は・・・という前置きがあった。

優秀児を持つ親御さんの中で、いずれ子供を
ボーディングスクールやアイビーリーグへ、と考えている人はいる?
国際数学オリ、物理オリ、算数オリ等
中国勢に押されっぱなしでマジ嫌気がさすよ。
日本の教育制度は可笑しい、と龍くんも言ってたね。

34 :名無しの心子知らず:2008/07/29(火) 23:22:11 ID:5JObtouR
龍くんの発言は母親の刷り込みでしょ
母親は日本で子供を教育した事が無いし
自分の教育でみどりをメンヘルにしてしまったのに
何を言っているんだ

35 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 08:16:22 ID:Yp8oyx7z
刷り込み以前に、中国勢に完敗しているのは現実だし
今後、逆転することはないと思うよ

36 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 09:12:11 ID:5AkfNm04
アイビーリーグに普通枠で入るのは難しいよ
留学は考えてるけどね
高校の時、数学オリンピック地区予選は通ったんだが
日本代表にはなれなかった
あれってひたすら思考を問われるから
日本みたいな単純計算重視だと不利だよ

37 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 10:48:30 ID:DgAo9ne6
1+1=2を単純計算だと思うか
そこに奥深さを感じるかはわからんだろ?
積分なんてただの足し算

38 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 13:47:40 ID:WVbOk4Ty
>>36
証明になるとやっぱり勉強以外の経験値が無いと思考出来ないね〜
うちはあまり出来がいい方ではないな〜
と、思うのは習った事は出来ても
遊びの中から感じたり学ぶものが少ないというか、情報の摂取が少ない。
見たもの聞いたものそのままの記憶しか無いという所。


39 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 13:54:55 ID:DgAo9ne6
1+1=2 になるのか
1+1=2 ということにするか

証明問題は公理が理解できてるかどうかだからね


40 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 14:15:51 ID:5AkfNm04
ええと、数学オリンピックは哲学とかではないので
1+1は2として扱いますよ
証明もありますが

41 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 14:19:38 ID:DgAo9ne6
違う違う
1+1=2は公理によって
そういう事とされてるだけ

という事だよ
1+1=2ではない数学もあるよ


42 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 14:26:46 ID:5AkfNm04
非ユークリッド空間の多面体などの話でしょうか
ですから、数学オリンピックでは
一般的な数学の問題が出題されると申し上げているんですが

43 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 14:27:18 ID:AT0bs2Os
10進法ばっかじゃないよね
私には何が何やら

44 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 14:39:45 ID:DgAo9ne6
数学オリンピックにこだわるね
数学オリンピックの為に数学やってるわけじゃないでそ

45 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 15:52:33 ID:Sneh5ZRz
優秀な子供のスレで
自分が物知りであることを必死に
アピールしている大人

46 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 16:27:37 ID:DgAo9ne6
スレでアピールするより
子どもにその知識を与えた方がいいね

47 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 17:25:11 ID:RmJ8P6QJ
また数オリ・・
なんかお腹いっぱーい

48 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 18:20:22 ID:DgAo9ne6
ハマーメッシュという学者は
容姿がいいと生涯賃金が20%多いとか
母親が美人だと子どものグレる確率がぐーんと減る
なんて研究してる
能力も大事だけどそれ以上に見た目が大事って事だね

49 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 18:36:11 ID:RRZaJ5WZ
容姿の基準も人それぞれじゃない?


50 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 18:40:12 ID:DgAo9ne6
その学者は5段階に分けてた
1段階上がるごとに収入が20%上がっていった

判定は第三者が4000人
5段階評価で平均値取ると

51 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 19:00:58 ID:O7Osip04
数学オリンピックにハマっている子は
数学では優秀かもしれないけど不自然な言動が目立つよね。
数学の成績以外で優秀だと言われる事ってあるの?

52 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 19:51:05 ID:AQ9xhqG+
あんな程度の勉強量で東大に入れるなら、
俺だってもう少しやれば東大に入れたなあと自分の子の勉強ぶりを見ていて思った。
入試間際まで演劇やって、卓球やって、
塾も予備校も講習も行かずZ会の国語だけでよく受かるもんだ。


53 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 20:20:08 ID:BbmOxEOl
頭の程度は母親からの遺伝子が・・・・?

じゃあ、うちの子はとんびが鷹のタイプ・・・?
何も努力しなくても出来る子♂

父親は六大学卒、自分は中学不登校だったが 

54 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 20:32:31 ID:DgAo9ne6
不登校の母親か

55 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 20:46:00 ID:G8/0r5xq
>>53
野球の才能の話?

56 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 21:10:33 ID:6g0YEIzQ
六大学www


57 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 21:34:21 ID:uhTCj+Ix
小学校では、通塾なし高学年になると、成績は全て「よくできる」
中学になると個人競技の部活に没頭し全国大会に出場
作文、絵画は入選常連、内申はオール5、公立トップ高校入学。
高校でも引き続き部活一筋、成績は上位1割。

ここ見てると、上には上がいるとつくづく思うけど、
私の子としては、出来過ぎ、よくこんなふうに育ったと思う。
まだ、この先はどうなるか分からないけれどね。

58 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 21:40:37 ID:pRmIB9Ha
>>57

地方の話?

59 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 22:00:24 ID:uhTCj+Ix
そう、地方の話です。
ちなみに中学も公立。
ここでは、私立中高に進学すると肩身が狭いという
とんでもない田舎だから。

60 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 22:06:33 ID:RmJ8P6QJ

数学オリンピック出場のお子さんより>>57のお子さんの方が魅力あるな
頭良くても真っ白でガリガリのメガネ君が息子はイヤだわ
男は絶対カッコ良くなきゃね


61 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 22:15:28 ID:IuGYEwf+
正に、絵に書いた様な真っ白ガリガリのエノキ茸の様な子が多いよね
算オリ数オリは、学力よりも趣味の世界だよね。

62 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 22:15:47 ID:DgAo9ne6
男は絶対カッコ良くなきゃね
これには同意だけど
数オリ出てるやつって結構イケメン揃ってるぞ

63 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 22:45:07 ID:7UAvPBJQ
62地区によると考えるのが普通では?

64 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 00:03:26 ID:to2Qhx46
こちらにいる優秀なお子さんは
やはり幼稚園児の頃から他の子とは違っていましたか?

65 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 00:11:03 ID:gDlVl9SZ
>>52
20年くらい前の話になるが、俺もZ会だけで東大入ったよ。
塾や予備校や講習ってそんなに役に立つの?

66 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 00:15:13 ID:tsVOSUQY
>>64

皆同じ。
中にはうちの子だけは突出して・・・と勘違いしている親もいると思われw
せめて東大程度は受かってから自慢してほしい。
小・中程度で少々賢くてもその後も続くかどうかは甚だ怪しい。

現に家の長男は小・中は凡才の公立出身。
東大文T卒業後、某省就職後海外の大学に留学中。
次男、筑駒から慶應に入学して現在某化粧品会社就職。
親さえもこんな風になるとは思っていなかったよ。
現在長女が御三家女子高に通っているがどのように化けるのか
今現在でもわからない。

67 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 01:21:40 ID:L/SNJ3HF
>>66さんのお子さん達は、ここではほどほどのレベル・・・かと
本当の優秀児、天才児と言われるお子様の多くは
幼児期から片鱗は見せてるはずです

68 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 02:23:11 ID:rjsoeYQz
>>66
筑駒から慶応?ずいぶんな負け組だね。

69 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 02:29:00 ID:rjsoeYQz
>>64
幼稚園の頃から先生達から将来が楽しみですねと言われていました。
今はただの東大生だけど。

70 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 06:23:11 ID:tsVOSUQY
>>67

「はず」とは貴方の願望?w

ここでは程ほどって言われるからには、>>66以上の経歴なのでしょうね?
通常から考えるとかなり高いレベルだと思いますが?
>>68
だから親さえも考えなかったと書いているのでは?
筑駒から慶應は真ん中程度の成績だと十分ありえます。

71 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 07:39:40 ID:uiqk2C4Q
>>66>>70
優秀なお子さま方をお持ちで羨ましいわ〜

















って書いて欲しかったんだね。


72 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 07:42:17 ID:p2bAM0mK
幼児期に片鱗があったとしても、それが必ずしも偏差値の高い学校と結び付くか。


73 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 08:09:14 ID:J+HLLhw8

幼児期から片鱗を見せる子もいれば、晩生の子もいるでしょう。
幼児期は、成長の度合いが様々なので
優秀だと思って、親があまりに気負いこんで、早期教育に走るのが危険。

子の年齢年齢で、身に着けたり経験しておかなくてはならないことは
たくさんあるし。
子供の時でないと、おもいっきり楽しめないことあると思う。
後で、俺の子供時代を返せと言われても返せないしね。

結局、優秀な子は、普通に育てても優秀なんだと思う。
親は、子が求める知的好奇心を満たしてやるだけ。

74 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 08:46:18 ID:bSzyT7sB
ttp://blog.goo.ne.jp/nijiirokyouiku3/e/1c74089962b0c0a4bfb9b0dae68d0df8

75 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 09:05:51 ID:uPmsAbma
>>74
>大島芳樹くん
>無理強いしても伸びないことを長女で学んだお母さんは、
>あくまで子どもが喜んですることを応援した。

わかるなぁ。
たださ、子供が求めるものが、
親の喜ぶものと必ずしも一致してないってことがあるし、
知的好奇心を満たすにしても、
親に子供より知識がないと満たそうにも満たせないし。
難しいよね。

76 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 09:40:15 ID:L/SNJ3HF
>>66>>70
>通常から考えるとかなり高いレベルだと思いますが?

って、わざわざたいしたことない子供の自慢するオバサン。
上には上がいっぱい居るんだよ。
ここで自慢するからなら東大に入ったくらいではダメだよw
今や東大だって学部によっては国立の医学部に負けてるんだしw
全く>>70さんの言う通りだわwww




77 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 09:45:47 ID:rcKUdXjD
>>74
>片岡俊基くん

>砂場で遊んだり、足こぎ自動車でどこまでも進んだりと
>遊びこむ幼児期を過して集中力をつけた。
>数字、時計、計算など、興味を示せば、その場で教えた。
>父のサポート。
この子の小1の頃を知ってるけど
そのときにもう小6まで習っていたんだよね。
小1までに小6まで教えてあとは算数オリンピックに向けてひたすら勉強していたよ。
まあ塾に行かなくても親がそこまで教えられればいいのだろうね。
あと、子供の意欲とね。
Z会はやっていたみたいだけどね。

78 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 10:43:40 ID:IljNEpjx
>>70
半数は東大京大一東工にいく筑駒で慶応とはちょっとこんなとこでは言えないほどの落ちこぼれだな。
「真ん中なら十分ある」というけどそれはそうだ。上から落ちてくるだけだから。
慶応は筑駒160人中130番くらいの位置。自慢はできないよ。



79 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 11:06:22 ID:Qj8NV0ba
ギフテッド=神様からの贈り物
天才は作るものじゃないよ

80 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 12:00:20 ID:ZlEC6L92
>>78
自慢しているとは思わないが?
読解力がないのがイタイ

81 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 12:28:38 ID:IljNEpjx
>>80
そうだな。記述力、読解力がないとつらいようだな。

82 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 13:58:57 ID:yPtsiOz0
>>77
いくら親が教えても、理解しない子もいるから。
やっぱり天才は作ろうとして作れるものじゃないと思う。

同じように幼稚園時代に小学校の算数をほとんど終えてた、
ゆきちゃんの今後が気になっている。

83 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 14:23:38 ID:Qj8NV0ba
数理の翼夏季セミナーの季節ですね

84 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 16:06:00 ID:h4iFeNya
どんな子でも教えたら覚えられるわけじゃないよね。
しかも勉強も運動も出来ても東大コースが合わずにドロップアウトする子はいる。
勉強が出来ても、焦って進路を決めてしまって不幸になる子もいる。
勉強と運動が出来るだけではコースに乗る適性があるとは言えない。


85 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 18:23:11 ID:IljNEpjx
↑まあ、そうだけど。このスレはそうではない人が対象のようです。

86 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 22:32:58 ID:EbOBOj60
幼児や小学生の親にはまだその現実が見えていない

87 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 22:43:53 ID:5tJ1ueN4
>>86

禿同

88 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 22:45:20 ID:J+HLLhw8

幼児期や小学生の頃は、親が子に対して夢をみるんだね。
無限の可能性があるように感じるし。


89 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 22:52:01 ID:hE5FFlaF
??

90 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 23:10:33 ID:dkoXgaYT
このスレの内容は進学校のドロップアウトパターンを
リアルでは知らない底辺層のドリームなんだよね。
結局親が底辺にいながら子供を高い位置に上げようとしても
まともな子供なら自分の入れる世界ではない事に気が付く。
自分を出さずになんとかやっていける子か
KYなアスペルガーなら大丈夫だろうけど
まともな子なら神経を病むと思う。


91 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 08:02:45 ID:qtYinRaW
本当に優秀だと、詳細は書けないですよね(笑)
息子(社会人)もかなり優秀だと思うのですが、書くと確実に身バレしますw

親である私(旦那はそこそこ優秀)が底辺ですが、息子は不思議なほど力が
あって、特に教え込んだり塾通いに必死にならなかったけど自分で好きな道
を選んで自分で勉強していました。
やっぱり才能ってあるんだな〜と思います。

世界…やっぱり違いますね。
価値観も違うし、人間性も正直「?」という人が多いようです。
必死に勉強ばかりしてきて、キャッチボールすらまともに出来なかったり、
普通の気遣いができなかったりする人もいるようです。
その中で、底辺の感覚も持ち合わせている息子は性格の良さで周りからも
可愛がられているようです。
最終的には、人望こそが一番の武器になりますね。

優秀な子は、親が必死にならなくてもそれなりの道を行くものだと思います。
人格形成こそ、親が一生懸命やるべき事だと感じています。
息子は小さい頃から突出して優秀でしたが、友達はすごく多かったです。
友達は大事です。遊ぶ時間もたくさん持たせてあげて欲しいです。

あと、本人が本当に好きな事をする為の道なら、ドロップアウトで神経を病む
なんてあまりないと思います。
途中おかしくなってしまった子は、皆親が強要していたパターンでしたから。
どうか「生きる力」や「考える力」、「優しい気持ち」「思いやり」「自立」
など、人間としての基本だけはきっちり教えてあげて下さい。
それで充分ですよ。…底辺親のおりきたりなアドバイスですが(笑)

92 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 08:21:07 ID:7fbfzouB
親が底辺を自覚していれば子供も分をわきまえた上で頑張るし強い。
タチが悪いのは、中途半端な環境で
「うちは上層」だと勘違いしている家庭じゃない?
ベッドタウンの新興住宅地で周辺よりも2〜3割地価が高くその地域のみ街並みが整備されていると勘違いしやすいとか。
住人は有名企業の中間管理職クラス〜町の歯科開業医、勤務医辺りの中階級でも
「近隣住人もセレブだからうちもセレブ。医学部進学レベルの住環境」
みたいな錯覚で、外に出て現実を知って恥をかくとか

93 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:14:12 ID:09m3oT3h
ここって育児板でしょ?
社会人になった子のことを自慢たっぷりに披露する母が多いけど
いったい何歳なんだろ?
50とかで2chの育児板で語ってるのって少し痛いような気が・・・
もうすぐおばあちゃんになるような世代なんでしょ?
それとも上から目線カキコの為のウソなのかな?
ともあれ、社会人になったらもう育児は終了だと思うwww

94 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:20:20 ID:wQJ4xblP
>91
我が家も私がチョイ底辺wで旦那が優秀。
子供は、まだ小2と4才だけど中身が旦那似な感じで
自主的に勉強して興味がある事は何時間でも根気よく続けている。
親の贔屓目抜きで二人共、賢さが目立ってる。
特に4才の子は超ミニベビで生まれたので
お世話になった病院で定期的に健診があったんだけど
毎回、医師が驚嘆する優秀ぶり。
(英才教育系の事してるか聞かれるが何も習い事はしていない)

こんなのも小さい頃だけかなと思ってたけど
91さんの実例を読ませてもらってチョット希望がもてるw

95 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:22:27 ID:R0jrtbV+
年の離れた末子がいるんです。なんだよきっとwww

96 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:28:19 ID:qtYinRaW
>>91ですが、この板は「育児中」の人だけのものではないですよ?
育児について語るなら、男性もお子さんのいない方もOK、と書いてあります。

私は現在、子どもに関する仕事についているので、この板を時々覗きます。
ついつい、このスレが目に入ったもので…
上から目線と感じられたら申し訳ありませんでした。

97 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:31:06 ID:k+GEfKOH
何やらせてもダメな子の親が
いくらこのスレ優秀な子を批判して
吼えても無駄というものですよ。
リアルじゃ同じ土俵に立ってないんだし
勝てっこないんだから。
嫉妬しちゃって醜いわw



98 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:35:29 ID:YveTH9LS
息子と同じクラスに文理問わず学業全般
さらに美術・体育もよくできる子がいる。
息子情報によると
父親→某研究所勤務・学生時代Jリーグチームにスカウトされたそう
母親→某出版社勤務・美大油絵科卒。地区の絵画展によく入選してる
こんなん聞くとやっぱ親のDNAってあると思ってしまう・・・orz

99 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:41:58 ID:k+GEfKOH
>>96
>育児について語るなら、男性もお子さんのいない方もOK、と書いてあります。
勝手に捏造までしちゃってどこまで痛いんだかw
一体どこに書いてあるんだよ?
小梨は自分で育児してないから説得力がない。
育児したことのないものが何いっても
子蟻から見れば「こいつ馬鹿じゃないの?」と嘲笑されるだけ。
小梨は育児してないからバーチャルな世界の域を超えていない。
24時間つきっきり世話して乳児を育てている という環境なら
耳くらいは傾けてやってもいいけど。


100 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 09:53:10 ID:09m3oT3h
確かに育児板のトップ上に書いてあるけど
正直、>>99さんのおっしゃるように、子供の居ない方や
育児に参加していない男性の話は興味がないかな?
ともあれ、おばあちゃんの自慢話も興味ない。

天才児は矢野祥くんみたいに幼児期から頭角を現すと思うし、
天才児が誰からも好かれる人気者なんて信じられない
ここで皆さんが自慢するお子さんは、優秀児止まりの良く言えば、出来杉くんレベル。
本物の天才児は何でもそつなくこなす子とは違う次元に居る
それが本当にわかるのは、親自身もそれなりの教育を受けた少数派だけだと思うよ




101 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 10:09:05 ID:qtYinRaW
天才児とは一言も書いていないのですが。
ここは「優秀な子供をもつ親」のスレですから「優秀児止まりの良く言えば、
出来杉くんレベル」で当然なのではないですか?
ルールやスレタイを無視してあれこれ責めるのはちょっと感心しません。

でも>>94さんに希望を持ててもらえて良かったです。
天才レベルを求めたり期待したりするのではなく、今あるお子さんの力を
見守ってまっすぐに育ててあげたらいいですよ。
自主的に勉強する向学心のある子は、とても素晴しいですね!

102 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 10:19:10 ID:09m3oT3h
>>101

私の意見は、貴女に向けてのものではありません
反応してして下さらなくて結構
ここは「 優秀な子供をもつ親」ですよね?
もっと上の天才レベルの子の事を語ってはいけないのでしょうか?
今までもずっと語られていた話題ですが・・・

>本当に優秀だと、詳細は書けないですよね(笑)

なんて胡散臭く登場するところがいやらしいですね
私は貴女と違って某有名国立大出身です
本当に優秀だから詳細は書けないです
ほら、反対に読者になると自分の底辺さがわかるでしょ?




103 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 10:21:37 ID:pWQXAasz
>100

何で優秀児の話をしたらだめなのか分からない。
小学校の「クラスで一番」ぐらいでも話題にしてもいいんじゃない?

全国トップ、東大トップ、東大医学部ぐらいじゃないと優秀とは認めないってこと?
別に慶応でもいいじゃん、世間一般的に見れば優秀だよ。
それなら、「(IQ180以上)天才児を持つ親(ギフテッド)」ってスレでも立てれば?

優秀なわが子の話が出ると、「それくらいで優秀なんて」っていうレスが出るのが不快。
リアルじゃ「自慢してる」とかって陰口叩かれるし、このスレで言ったっていいじゃん。

わが子と同じクラスの子の親にチョコチョコ言われる以下の内容と大して変わらない。
ほっといてくれよ。

「○○ちゃんは勉強がよくできるけど、そんなに詰め込むと将来ダメになるわよ」
「○○ちゃん、作文で賞を取ったって?親が手伝ってるんでしょ?」
「○○ちゃん、テストでいい点取っていい気になってちゃダメよ、世の中にはもっと出来る人がいるのよ」


104 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 11:58:55 ID:MIPaChRA
世の中で生きていくには、「優秀児」『出来杉くん』レベルのほうが
『ギフテッド』より楽でしょう


105 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 12:02:28 ID:KADbhraC
>>104
集団によってはその逆だよ


106 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 12:22:28 ID:MIPaChRA
>>105
たとえば?

107 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 12:37:59 ID:QBIk5XvD
出先杉君は大人になると悩みそうなタイプ
世の中には出来ないやつがいてその分まで仕事しなきゃいけないだろうし。
かと言って、のび太と両親も悩みは多いのは明らか。
横暴で好き勝って生きていけるジャイアンや、
コネで大企業入れそうでコビ売り切る、スネちゃまが幸せっちゃ幸せだろうな。

108 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 13:18:41 ID:LFf9BCrE
一芸だけに秀でて、コミュニケーション能力の劣るギフテッドよりも

わが子には普通にみんなから好かれて、部活でも好成績残したり、
部長をしたり生徒会長をこなしながら、
成績優秀をキープできるようなオールマイティの秀才になってほしいというのが
率直な感想。

109 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 13:26:07 ID:WZpvrk7K
>>108
そういう子が塾に乗せられてオタクの巣の様な進学校に入ってしまい
浮きこぼれてしまうのもまた現実。

110 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 13:31:41 ID:LFf9BCrE
>>109

オタクの巣を選ばなきゃいいと思うんだけど
塾にのせられて志望校を決めるという感覚もわからないし…

実際、うちの子は自由な伝統校に進学したけど、
思い切り遊びながらそこそこ勉強やってるよ
まあ中には典型的ながり勉もいるけど

111 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 13:40:42 ID:oc4ZQzsK
>>110
塾に乗せられるって感覚、うちはわかる。
わからないなら強いプッシュが無かったのですね。
そういうわかりやすいお子さんならいいですねw

112 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 13:51:33 ID:LFf9BCrE
>>111
あー確かに、単純でわかりやすい子どもだったw
3年生の時から第一志望校が変わらなかったし、
最後までわが道を行くタイプだったから先生も諦めてたと思うw


113 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:07:47 ID:LlpbA9Zx
煽りに反射レス
頭ワルー

114 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:16:42 ID:YbDDi5Sp
>>103
クラスで一番、学年トップくらいの子が陰口叩かれる率高いしね。
全国模試でヒトケタくらいになると、僻みっぽい人ですら何も言えないとオモw

子からは学校の授業がつまらん、なんで分かり切ったことを延々と繰り返さねばならない?と愚痴られ
ママさんたちからは「そんなに勉強ばっかりさせてどうするの?かわいそうよ〜」とお為ごかしに言われ
そういう小さな愚痴を吐きだせるスレであって欲しいな…

115 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:28:28 ID:PMyOFVMx
優秀児のスレだとどうしても僻みっぽい人間を呼び込むのは仕方ないかもね

あと、優秀児なんてたいしたことない、天才児の話しましょフンガーと言ってる人も、
実際この先どうなるかなんてわかんないし

自称天才児でも、結局中受は失敗したり、
その後、話を聞かないパターン結構多いよ
自称がまずいんだと思うけど

身近に算オリ・数オリメダリストが多い環境にいるけど
そういう子の親は他人を絶対に見下したりはしないし
こんな2chなんかで情報集めしなくても、
本当の才能のあるところには自然に様々な所から
サポートの手が差し伸べられるから全然カリカリしてないんだよね

116 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:29:34 ID:3GTfcdyt
嫉妬やヒガミだと思って噛みつく時点で負けてるってw

117 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 15:20:20 ID:yqNdHjte
小さい頃から数字や図形や絵が大好きで、
中高一貫の1年から「大学への数学」の学コンの成績優秀者の常連。
何回かは模範解答者になり記念品をもらっていたりした。
それでも数学オリンピックは本人にとっては手が届かない世界だったらしい。
東大か芸大かしばらく悩んだのち東大志望に。
模試は物理と数学は全国で一桁になることもあり、受験勉強は英、国、社のみ少しの勉強。
案の定、東大は前期落ちで数学と物理と英語だけの後期試験で理1合格。
東大では数学以外全く劣等生です。



118 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 16:10:39 ID:1pQHXuYi
>>117
また、おばあちゃんの自慢話が始まった・・・

119 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 16:14:51 ID:pWQXAasz
>118

このスレはこういう話をするためのスレなんだから
読みたくなかったら来なきゃいいのに。

120 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 16:15:59 ID:yqNdHjte
>>118

また、バカ奥の羨望嫉妬ヒガミが始まった。うれしいわwww

もっと言ってね。

121 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 16:17:44 ID:GxOiXjlJ
どこまで優秀じゃないと気が済まないんだw

122 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 16:26:09 ID:DNRWaZye
>>117 頼みの数学も数学者になれそうでもないなら、東大で人脈広げるのがいいと思う。

123 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 19:39:28 ID:3Jie7H6q
中島らも(IQ180 大した勉強せず灘8番)みたいに頭が良すぎると
精神のバランスを保つのが大変みたいね

公道をF1カーで走るようなもの
まだスポーツカーなら
みんなの憧れやちょっとした嫉妬が心地いいんだろうけどね

124 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 20:08:37 ID:HEO6XYvj
らもって灘の落ちこぼれだと思ってたのですが、一桁だったんですね。
・・・・なのに大学は大阪芸大?でしたっけ?
ま、名を残してますから結局は天才の部類に入るのかしら?
東大とかの凡才じゃなく

125 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 20:21:52 ID:JqjlMNev
なんかここ読んでると天才なんて世の中にゴロゴロいるような錯覚おこすねw

126 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 20:25:15 ID:q7AI6Tpo
>>125

ここはその錯覚を錯覚だと認識できない親達の集うスレ
覚めない夢は無いw

127 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 20:51:54 ID:DNRWaZye
自分の子供が天才児なんて書いてる人、いたっけ?

128 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 22:42:12 ID:6tAnJV6i
いないと思う。せいぜいスレタイ通り、優秀だって言っているだけ。
普通に優秀だともう天才にしか思えない人たちがやっかんで
天才話にすべった。気の毒だなあ。

129 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 22:51:19 ID:GGrmyOBw
>>125
べつにアンチらもってワケじゃないけど、灘の一桁ってのは
天才ってことにはならないと思う。
天才レベルは進学校の順位ごときでは語れないよ、経験上。

130 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 00:02:24 ID:Kr5TqbCs
らもさんは灘に入るときは一桁で、高校はほとんど学校に行かず、
大学入試を受けに行って問題に「何を仰ってるのか皆目分かりませんが?」の
状態だったらしい。
でもそれは普通の勉強をしなかっただけで、興味のままにフランス哲学とか
読んでたみたい。

ま、天才ってのはあーいうふうに偏るもんなのかねえ。

131 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 00:02:39 ID:QAq8GLUO
>>129
>>125は別に灘の一桁についての感想じゃないと思うが・・・スレ全体を読んでの感想じゃないの?

132 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 00:43:21 ID:xHCzmdzu
最近、煽りなのか天然なのか知らないけど、ものすごく読解力がない人がくるよね。
もしかして、これが夏厨なのかな。

133 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 00:48:21 ID:7oT7qkhb
人間、都合の悪いことは
聞こえないものさ

134 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 00:58:09 ID:Vn+mZucb
優秀な子を持つ親は、
そもそもここへ来ないだろうな。

135 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 01:24:32 ID:7oT7qkhb
優秀な子供を持たない親が
わざわざココに来てフルボッコにされる方が
想像できない
究極のドMじゃね?

136 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 07:22:36 ID:donqujn5
優秀な子供を持たない親が
わざわざココに来て優秀な子供を持つ親をフルボッコにするスレだったんじゃないの?
最近は特に。

137 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 07:45:41 ID:RM4g4jsX
自称優秀な子供を持つ親が
わざわざここに来て
またまた自称優秀な親達にフルボッコにされるスレ
究極の変態プレイw

138 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 14:51:47 ID:b1CeyAYP
ずらしてsorry。早稲アカってO茶校舎以外の県内校舎で飛び灸とかさせてる事ってけっこうあるの?

139 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 15:20:54 ID:RM4g4jsX
>>138

家の校舎は飛び灸禁止のはずだけど?(大田区方面)
校舎によって違うの?
県内って早稲アカ神奈川とか千葉にもあるの?

140 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 16:12:33 ID:b1CeyAYP
yes.例えば学年偽って名前ちょっと偽って近所の子が子が来ない校舎ならどう?


141 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 17:05:47 ID:RM4g4jsX
>>140
そこまでする意義が見出せないけどそれならありかも?

142 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 18:19:30 ID:nEtJy3Q7
優秀な子にどこそこの塾がいいとか悪いとか関係ない。


143 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 18:42:06 ID:RM4g4jsX
>>142

どこに書いてる?いい塾の話

144 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 18:43:51 ID:zzmKiXGw
あくまでも性格も関係するよねっ
我が子なんですが、上の子は中・高と並より少し上の

成績(どちらも公立)だったのですが、高校へ入ってから
真面目な性格が幸いして、学校のカリキュラムの勉強を
真面目にやっていたら、その高校で成績がかなりよくなり
まるで考えていなかった地帝の受験も視野に入れられるように
なりました。一浪となりましたが、地帝のある学部で500人以上
いた受験者の中で10位代の成績で受かりました。

で、下の子なんですが、割と成績よかったのですが
どうも勉強(努力)が苦手で、やはり塾等は行ってなかった
んですが、上の子と同じ大学はてんでムリポ状態。

145 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 18:48:19 ID:zzmKiXGw
親としては、同じ環境で・・という勘違いから下の子も
やってくれる(しかも地頭上の子より良かったし)と
思っていたのですが、下の子の性格からいえば
無理のない塾へ通わせておけば良かった(かも?)と
思っています。
地頭や塾というよりも「性格(真面目とか努力家系)」
ということが大きく左右するのですね。

まぁ、勉強嫌いなものは、無理してしなさい!とは
言えないですから、下の子はそこそこの所、もしくは
就職になるかな・・と思っています。
親の描いた理想どおりに、全ての子が育つわけないもんね
(自分を振り返ってみても)。

146 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 18:51:51 ID:xFle6qRH
男は30歳からでそ


147 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 18:57:43 ID:RM4g4jsX
>>146

30で基礎になるものがなければ無理でしょう?
よって30歳までにある程度決まっていると思われ

148 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 19:06:02 ID:xFle6qRH
入試ではかられるものだけが
仕事の基礎なわけないじゃん

149 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 19:54:07 ID:CIssCO0E
能率的な勉強方法を知っている人は仕事の要領もいいから
30歳をまたなくともできる。

150 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 21:03:17 ID:xFle6qRH
ただの事務処理が金を産むわけ無いじゃん
これだから主婦は世間知らずと言われるんだよ

151 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 21:15:33 ID:Gvv/m7+m
入試で測られるものが仕事に直結するわけではないのは確か。
というか、科目によっては入試問題のレベルが低すぎて、仕事とは
かけ離れたレベル。
けれども入試問題をクリアするというのは、きちんと学ぶ環境に入る
ためには必須。適当な大学でもすばらしい教授から指導を受けることは
可能だけど、現実にはなかなか稀。周囲の学生のレベルによっても、
受ける刺激も違ってくる。
言いたいことはわかるつもりだけど、現実やっぱり厳しいよ。
お金を生む仕事にこだわるなら、たとえアイデアはすばらしいものを
生み出せても、それを形にして売り込んで、にはそれぞれ違う能力が必要。
学校もそこそこ、でも人格的はすごく魅力があり、なんらかの能力が飛びぬけ
てるなら、30くらいまでに人脈作って成功することも可能だろうけど。
その人脈だって、トップレベルの大学に行っていると、自然と有利なつながりに
結びつくので、ゼロからの出発よりは得。

ただしここで語り合ってるお母さんたちは、別にお金を生む能力にこだわって
いないと思う。優秀な子の将来は、直にお金に結びつくわけじゃない。
研究者として世界的に有名になったって、研究対象がお金になるとは限らないから。

152 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 21:40:50 ID:xFle6qRH
お金にならない研究ほど
予算を引っ張ってくる能力いるでしょ

153 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 21:43:18 ID:CIssCO0E
事務処理は能力仕事じゃなくてマニュアル仕事だし
無駄に能力発揮もどうかと。趣味ならともかくw

154 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 21:50:04 ID:xFle6qRH
最適なマニュアルを作るのも事務処理な

155 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 21:54:55 ID:CIssCO0E
マニュアルを作る仕事は新人や出世コースの人はやらないと思う。
小さい会社でもない限り、それこそ事務処理一筋何十年のベテランが
一からつくるのではなく更新しているだけかと。

156 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 21:59:29 ID:xFle6qRH
だから事務処理能力をはかる入試に
そんなに意味はないって事だよ

157 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:04:29 ID:CIssCO0E
入試が事務処理&マニュアル記憶能力でしかないとしたら、
100点続出しないのはなんでだろうねえ。
結局、言い訳にしかならないんでないの?

158 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:08:39 ID:xFle6qRH
ん?別にビジネスでも100点が求められてるわけじゃないし
仕事したことない主婦ならわかりにくいかもしれんけど

159 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:14:00 ID:CIssCO0E
あの、事務処理能力は頭を使う以前のマニュアル仕事なので
常に100点の仕事結果じゃないと話にならないと思うよ。
っていうか、あなたも事務処理能力はたいした能力じゃないという前提の元で
事務処理能力=入試って例えを出しているんでしょ?
で、他の仕事の能力はまた別だっていってるんでしょ?
何で自分で分けていることをごっちゃにして話してくるの?

160 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:16:30 ID:xFle6qRH
あのね 事務という言葉から
バイトがやるようなことや
一般事務員がやってるような想像しかできないんなら
反駁しなくていいよ?
マジで仕事をしたこと無い人はイメージしにくいだろうから
いくら話してもかみ合わないだけ

161 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:26:48 ID:CIssCO0E
普通の会社には事務仕事一筋のベテランがいるので
難易度の高い事務仕事はベテランがやるものだよ。
新人や出世コースの人にはやらせない。
常識じゃないかと。
小さい会社なら違うだろうけど。
ちなみに私は某自動車会社で働いているけど。

>お金にならない研究ほど
>予算を引っ張ってくる能力いるでしょ
これ事務仕事じゃないし。
>最適なマニュアルを作るのも事務処理
これ新人や出世コースの人は作らないし事務専門じゃない人に
事務処理マニュアルなんて作らせないし。
>ただの事務処理が金を産むわけ無いじゃん
>事務処理能力をはかる入試に
>そんなに意味はないって
これにいたってはなにがいいたかったの?
人を貶める修飾言葉をつけないと反論できないってのは不安の現れだよねw

162 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:32:34 ID:xFle6qRH
うーん
言ってる事は似てるのに
何が噛み合ってないのかなぁ

とりあえず言葉悪いけど
事務はカスで一致してるよね?
そして入試は事務能力をはかるもの
これも一致してるでしょ?

だから入試に意味はない

極端に言うとこういう事を言いたいわけなんだが
何がそんなにひっかかってるの?

163 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:38:27 ID:Gvv/m7+m
>>162
入試は事務能力を測るものではないから。
というか、入試をきっかけに、さらに深い知識を得る道に行くこともある。

できないことをくだらないと決め付けるのは、
能力のない人の負け惜しみだよ。
くだらない入試でも、それが自分の好きな道を進むためにクリアする
必要があるなら、自分の解答レベルを落としてでもやる。だって
入試なんて、たかだか自分に好ましい環境を得るための手段だからね。

あと念のため。昔から産業スパイはコピーを取れる事務職に就くように
がんばるのがノルマ。事務職は会社の情報の宝庫だから、能力のある人には
おもしろいくらいの情報が得られるのでね。ない人にはくだらない仕事だろうけど。

164 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:40:37 ID:xFle6qRH
>>163
大学で学ぶこと 知り合う仲間に意味はないなんて言ってないじゃん?
あくまで入試の話 
んでここの奴らって入試の結果がどうのこうので
優秀だの違うだの言ってるアホ連中じゃん?
それは理解できるでしょ?

165 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:43:29 ID:xFle6qRH
産業スパイ?あんた中国人け?
なら頑張っていい大学でて
事務職につけるよう頑張ってね

いきなり変な話するからびっくりしたよw

166 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:44:02 ID:CIssCO0E
事務仕事がカス?
何度もいうけど、事務仕事はマニュアル仕事であって
能力を使うとしたら長年携わる場合に膨大な記憶力を問われるってことじゃない?
例えで言うならば、弁護士の仕事は事務処理仕事と非常に通じていると思う。
っていうか、そんなの議論するまでもなく、仕事見てれば理解できると思うんだけど。
そういう内容の仕事なのに、30歳以下の新人に事務処理能力が・・・って言い出すし、
いってることの例えがごちゃ混ぜで整理ついていないし、
主婦がどうとか言い出すし、あなた自身の言動が矛盾しているだけかと。

167 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:47:44 ID:RM4g4jsX
>>164
入試の結果で旧帝か駅弁かが決まる

168 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:48:16 ID:xFle6qRH
あーめんどくせ
なら優秀な子供が末は事務屋
自慢できるでしょ でこのスレのコンセンサスとってみろや

169 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:53:22 ID:CIssCO0E
>>168
感情的な言い訳をやめれば、もっと人と上手く話ができると思うよ。

170 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 23:00:19 ID:Gvv/m7+m
>>164
あなたの言うとおり、本来は「入試」を経て、「どこの大学に入り」、
そしてそれからどれだけのことができるのか、が問題だよ。
だけど「どれだけのことができるのか」はどこの大学に入るのかで
ある程度決まる。だからここのお母さんたちは、大学じゃなくて中学や
高校でも、入試の結果がOKなら、環境は整った、と思うのじゃないかな。
それか単純に、ある競技で優勝した、トップ6に入った、というような
達成感か。

すごい大学を卒業した人が、仕事の現場では融通が利かず、かなり
低いレベル?な大学卒の人が社会性では優れていて、実際の仕事では
差がつく、ということも、もちろんあるよ。でも入試をきちんとクリアし、
大学でもきちんと勉強した人なら、新しい課題への取り組み方も体験として
わかっていて、応用できる。これはやはり重要だよ。

もしあなたが入試問題くだらねーと思っていて、こんなことで
俺が測られたらたまったもんじゃない、と思ってるなら、そして
そんな結果で優秀とか言ってる親って困るよな、と思ってるなら、
そんなくだらない入試だからこそクリアしなよ。できてから
あれはくだらないよなあと言っても、誰も何も言えないから。

171 : [―{}@{}@{}-] 名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 00:36:38 ID:X3D3Vsr/
勘違いしてるけど
俺は学歴の勝者だよ
それを踏まえて
いみないと言ってる

172 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 00:39:22 ID:X3D3Vsr/
>>168
無能乙
仕事で一番重要なコンセンサスを得る事から逃げるやつ

173 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 04:10:48 ID:RypO6Rnn
小さくて優秀といえば
おおきくなったらただの人といわれ

実際優秀ですという親が現れれば
一体いくつ?50で育児板きてプゲラと言われ・・・・

自分に比べればとか親の脳内妄想程度の優秀でもいいじゃないw

>102

私はここに書いたことなかったけど
>本当に優秀だと、詳細は書けない
これはホントだと思うよ〜

そこそこなら、いくら書いても身バレしないけどさ

たぶん学力だけじゃなく他の何でもいえると思う
年収 家 地価 貯蓄
どの話でもぶっとびすぎてて書けない人って
いるだろなーと。上でも下でも。
気楽に書けるのは中間位だからこそ。

本当の金持ちは建物探訪にでて自慢したりしないもんw



174 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 05:58:03 ID:Rt5wZ07M
144だけど、上の子がそろそろ就活する時期に入ってきてる。
入試と実際の仕事は関係ない、というのは誰しも思ってる
ことだと思うのだが、入社の際の振り分けで使われる。
学歴があると入社の際の門戸が広がるということで有効。

悲しいかな、それが社会の現実で、そして多くの人が葛藤を
感じる事実。



175 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 09:39:45 ID:XciqQ4B9
>>174
でもありすぎても就職できなくなるのが、学歴。

京大で理系博士号を取った友人は、そこで研究員→アメリカの大学で研究員
さて日本に帰って就職と思ったら、どこも取ってくれなかった。
曰く、「うちにはもったいなさすぎる」というとってつけたような理由。

文系の方が親孝行かもしれないと思う今日この頃…。

176 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 10:20:09 ID:UJ56nROY
どこからもとってもらえなかったというならば、
決定的な欠点があって落とされたと見る方が自然かと。

177 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 10:24:44 ID:3vreOlrA
親孝行は考えなくてもいけど、自立できないと困るよね。
どんなコースでも人脈作りが大事なのだ。

178 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 10:44:44 ID:DUBQTThL
うちは運動音痴なのでこのスレでいいのかどうかわからないけど、
スイミングの四泳法習得の頃は隣のコース(1、2級上)のコーチの指導も
同時に理解をしてあっという間に進級したな。
それから、クラスで頭のいい子が遊びに来てその子はDSをしながら
ボードゲームで圧勝(行儀悪いけどw)して、物事の同時処理が
出来ると優秀ではないのかと思う。
出身大学を企業が重視するのは、勉強(受験勉強を含む)を効率的に
出来るかどうか知る手段の一つなのかと。
後は面接すれば人柄はすぐわかるので。
企業の上の方の人は忙しくても良く本を読み、勉強し続けている。


179 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 11:04:24 ID:XciqQ4B9
>>176
それでしばらく落ち込んでたからさ…。
その時点でもう奥さんも子供もいたしね。

最終的には就職できた。
親のこともあって地方の地場産業。
今はその会社で特許とったり出版したりと活躍してる。
でも博士号取る前に就職してた会社の方が、いわゆる「大企業」だった。

180 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 13:20:40 ID:ELsNABq+
>>146
禿同。
テムポ一本で何とかするのが漢。

181 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 13:27:31 ID:3vreOlrA
>>179 いったん就職してから研究員に戻ったような人なら、自分勝手なヤツなヤツなんじゃん。

182 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 13:28:08 ID:3vreOlrA
ヤツって2回書いちゃったww

183 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 16:21:49 ID:Spx2D14Z
>>179

珍しいケースだと思うよ
普通は帰ってくる前に就職先が決まるものだから

184 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 09:15:50 ID:mAzihWEK
留学中に十分な研究成果を上げて人脈があれば
そんなこともないんじゃないの?
本人に問題があったかよっぽど運が悪いかだと思うけど

185 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 02:48:51 ID:Xs65Xa4Y
なんというクソスレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

186 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 02:59:39 ID:Xs65Xa4Y
祖父母 医者
両親  医者
兄   地底医学部医学科在籍中

という家庭で育った俺(地底医学部医学科在籍中)からすれば、おたくらが哀れで仕方がない。
馬鹿が背伸びしちゃってあーあって感じかな。
ちなみに俺も兄貴も、勉強しろとは一言も言われなかった。
おたくらみたいな親の元で強制的にやらされたんじゃー、続かないって。
子供も馬鹿じゃない。いつか、あんたらが見栄を張るための道具に使われたと理解し、
徹底的に嫌悪される日が来るぜ。
オプションで殴打されるかもな。
本当、哀れ。

187 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 03:10:45 ID:5T56WmGx
たかが地底医学部医学科在籍中 でほざくな。

188 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 03:12:50 ID:Xs65Xa4Y
よう馬鹿。

189 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 03:16:50 ID:Xs65Xa4Y
一番タチ悪いのが、自分自身馬鹿の低学歴なのだが
旦那(もしくは子供)が高学歴っていう環境のアホ女wwwwww
身の程知らずにもほどがある、愚劣極まりない人種www
まるで自分がいっちょまえの選民だとでも言わんばかりのwww
そんな底辺が一堂に会すまさに糞スレだなwww


190 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 06:17:31 ID:gz8SQ51S
>>186
みんな、昭和の感覚で会話して楽しんでいるんだから
放っておいてくれない?

女は妄想ゴッコ遊びが好きなんですよ

191 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 07:58:07 ID:06/pa4Pt
ごっこ遊びってわかってる奴はいいけどさ
本気にしてるやつ 多そう

192 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 08:04:25 ID:WXRYFYIg
http://video.google.com/videoplay?docid=-8960593568071128585

193 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 08:04:59 ID:urwueAL/
うちの三姉妹で
「るるみこ!行くわよ!」
「ああ待って、ちしゃみ!」
のおっぺけ劇場みたいなもんかw

194 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 09:09:18 ID:CmDlRewI
>>186 親に頼んで書き込んでもらえ。
夏厨って中学生だけじゃないんだなw

195 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 09:40:06 ID:53Fec+kq
小学校2・4年生の息子たちは、とても性格も良く穏やかで優しく、明るく、
又勉強もスポーツも努力家で、私が何も言わなくても頑張っています。
友達もとても多く、かといって出しゃばらないので誰からも好かれているようです。
(ここのスレの優秀度からはかなり遠いとは思いますが。)

そのおかげで、お友達やお母さんたちや先生からの評判もとても良く、
「どうやったらこんな子に育てられるの?」とよく聞かれます。
今まで、褒められお礼を言われた事は数知れませんが、謝罪するような場面は
皆無です。親にとっては、これほど有難い子はいないと感謝しています。

ただ、最近あるお母さんから「今のうちだけだよ。今いい子にしてても
その反動で手が付けられなくなるよ。」と言われました。
そのお母さんのお子さんは、素行が悪くてちょっと有名なお子さんで、
万引きで何度か問題になったり、お友達に暴力を振るっては問題になっている
子です。勿論、勉強も全くせず、理解できない故か授業妨害もします。
そのお母さんが言うには、上のお子さんも似た感じだったけれど今(高校生)
ではすっかり落ち着いている、と。むしろイイコだった子は荒れている、と。

すっかり信じるわけではありませんが、確かに聞き分けがよく何も問題のない
息子たちにひっそりと不安もありました。とにかく、昔から手のかからない子
たちです。勿論、些細な反抗程度はありますが、困る程ではありません。

皆さんのお子さんはどうですか?

196 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 10:06:27 ID:/pzBvu15
あーあるある。
中学生になったら変わるわよとかね
でもいい子はずっといい子だったりするんだよ
そういう人は嫉妬で自分と同じレベルに堕ちろって
呪ってるだけ
気にするだけムダムダ

197 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 10:12:20 ID:ywrpDxl5
> 「どうやったらこんな子に育てられるの?」とよく聞かれます。

うちも小さい頃からよく言われた。高校生の今も言われる。
別に普通だよって感じで答えようがないよね。
もしかしたら40歳にはどうしようもない無職暴力息子になってるかもしれないしw

198 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 10:22:50 ID:MTpfj5gD
>>195
貴女の方がずっと上の土俵にいるのだから、気の毒な人だと思ってスルーしてやって。
うちのは上が手がかかったタイプで下のはいろんなタイプの親から裏山がられるんだが
(ほんとうに育て易い)上の時のしんどさもわかるから、あーだこーだ言う人の気持ちも
妙にわかってしまうのが哀しいかな。

きょうだいで片方が妙に優秀だとそっちは放任になって(それでなんとかなってる)
そうじゃない方のフォローに気を遣う感じだー。

199 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 10:57:45 ID:53Fec+kq
レスをありがとうございました。気にしない方がいいですよね。

気にする…といっても、「荒れなさい」「反抗しなさい」なんて言うわけにも
いかないし、今のままやっていくしかないのですが(笑)
将来をあれこれ不安に思うより、今現在の子どもを認め向き合っていきたいと
思います。ありがとうございました。

200 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 11:34:23 ID:d1yDgRSZ
周りの人は自分の子に危害を加えない限り、自分のコミュニティ内の人を誉めるに決まってるよ。
そうする事で大人同士のコミュニケーションが上手くいくから。
みんな自分の子は自分が良いと思う方法で教育しているから
本気で他人に教えを乞うつもりなんかない。
特に同年代で将来どうなるともわからない子を目先の出来で手本にするなんて有り得ないでしょ

自分の周りの人間関係を良くするために相手が自信を持っていたり、引き出して欲しがっている話題を振るのは普通の事だよ。
頑固でこだわりが強くややこしい人に子供の出来が良くて羨ましいと言うのは
自分の子供に対して批判の目を向けられるよりも
土俵を降りますから攻撃しないでねのアプローチです

201 :名無しの心子知らず:2008/08/05(火) 18:56:20 ID:06/pa4Pt
ttp://news.goo.ne.jp/article/bokunari/business/bokunari-20080804-01.html
現代の優秀な日本人

202 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 08:52:44 ID:P7SpUGGH
>>200
そこまで屁理屈こねて妬まなくてもw

203 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 14:52:22 ID:7NUWfbno


また、意地悪ババアいるね。↑ お前のことだよ。意地悪ババアっていうのは

204 :名無しの心子知らず:2008/08/06(水) 15:17:53 ID:x33t0FYU
>>203
スレチ

ここは優秀な子供をもつ親のスレですよ〜

205 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 00:35:37 ID:ujI0W4/d
優秀な子供の親って優秀なの?それともそうじゃないの?
このスレの人たち見ると「とんびが鷹を産んだかのような発言なので。
それとも自分も優秀だけど、子供が優秀だと
それなりに驚くものなの?


206 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 02:41:28 ID:2mS+pvyk
優×優でもパーセンテージは少なくても劣が生まれるし  並×並では並がほとんどだけど
優も列も生まれ、劣×劣では劣が当然多いけれど、優も並も絶対に出現するのだから
ここでは、遺伝子上当然の結果!とうなずく人と、普通や劣だけど、優が生まれて
驚いている人も混じっていると思う。
だから親が優秀な場合は・・・・驚かないでしょう?

207 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 08:13:02 ID:ni1McAgA
うちは、優(父)× 並(母)= 天才(長男)パターン
だから、父は「俺を超えたな」だし、私は「鳶鷹だわ」って感じ
でも、祖父母・兄弟を考えると天才が生まれても可笑しくはない一族なので
近所や親戚からは「さすが○○家!」と言われている
でも、私は短卒www




208 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 08:30:57 ID:OOQl8oER
>>207
短大卒でそんなに卑屈になるというのは若いママ?
だったらお子さんはまだ小さいのでは?
昭和に高校を卒業した世代の女子は短大でも何ら恥ずかしい経歴では無いんですよ。
たまに高卒の方がフェイクで短卒だと名乗る際はやたら卑下していますがね。

209 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 10:02:48 ID:Iue4+S6C
斜め遺伝ってのも結構強く出る時は強い。
親よりもおじおばに似ている子というのもいるよ。
なぜかそういう子って抜きん出た才がある子が多いとオモ

210 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 10:06:13 ID:Iue4+S6C
あとババ世代の女性で看護士だった人って実はすごく優秀な人が多いような気がする。
勉学は出来ても家計のため進学せず、住み込みで准看からコマを上がり・・・みたいな
おばあちゃん達。
フツーの家なのに孫が凄い優秀なんだよね。

211 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 10:39:45 ID:WPSDqgX8
ジジババ世代は戦争で親を亡くして養子に入った人や
進学は長男優先の地方の人もいるから
中卒でも頭が悪い訳では無いと思うよ。
うちの近所のおじさんは中卒で町工場を継いで
何やら凄い発明をしたらしくて、その世界では有名な人で某大学の大学院に入ったよ。
今は大学の講師。
これだけの情報でもわかる人にはわかるくらい有名な人。
代々学歴は無いけど凄く頭の良い家系でいい仕事している。
息子はさすがに大学に行った。
学歴には時代もあるから昭和以前の学歴と知能は比例しないよ

212 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 11:27:40 ID:qe4MCmMh
天才は天才を知るという言葉がある
頭のいい人間は頭のいい人間を見分けられるけど
そうでない凡人以下は
学歴というフィルターが唯一の判断基準になるのは仕方が無い

213 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 12:07:21 ID:2mS+pvyk
>>211
すんごく小さな歯車作っておられる方では?

214 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 12:43:30 ID:2Ulgq0Xo
今時の20代は学校に行っていなければおかしいけど、
少し前なら学歴のいらない人はたくさんいたからね。
代々大学を出ていれば知も富もあって素晴らしいと思うけど
そうじゃない家庭が劣っているというのとは違うよね。


215 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 18:31:08 ID:ni1McAgA
>>208
40代で医技短卒です(臨床検査技師の免許あり)
私のこの学歴だと「並」になるかと思います
ちなみに女医になった友人が何人か居ますが(全員、旦那も医師)
子供の進路を比べると、なぜか我が子がダントツのトップ
父親の優性遺伝、隔世遺伝だとつくづく思います
子供の最大のライバルであり親友でもある、これまた全国区の有名人も
ご両親共に高卒だそうです(家の事情ではなく、就職率の高い高校だったそうです)
>>206さんの言う通り、子供の可能性は未知数ですから(どこで化けるか分からない!)
「うちの子はこの程度」なんて思わず見守ることが大切だと思います




216 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 18:44:21 ID:qe4MCmMh
上にも未知数だけど
下にも未知数という罠

想像そする天才の扱いが分からないように
想像を絶するバカの扱いって
そらもう大変でっせ

217 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 20:06:57 ID:lAEicsDu
>>210
ババ世代に看護婦やっていた人は、優秀なの?知らなかったー

218 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 20:17:12 ID:3cc/knzk
40代で医技短卒です(臨床検査技師の免許あり)
私のこの学歴だと「並」>>>>>どうして?どこが並なの?並より下だと思うけど。

でもこの人の向上心ってすごいわね。(爆)
ぷんぷん臭っているのは自分では気がつかないっていう典型ね。

219 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 20:28:57 ID:tpsfBD0B
218
40代女性なら並以上だよ。
面倒だから時代背景までは説明しないけどね。

220 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 20:32:42 ID:tpsfBD0B
あれ?
でも20年以上前に医技短なんてあったっけ?
当時は専門学校でしょ?
技術系短大なんてここ10年くらいのものでは?

221 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 20:40:04 ID:lRij9hrs
>>217
昔は農民が多かったし
女性は子供を生んで家事に追われて死ぬだけだったから
その時代に職業についていた女性は優秀だよ。

222 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 20:45:26 ID:PDhn1IFV
>>220 あったよ。専門じゃなくて、短期大学で。
某地方ナンバースクールで最下位レベルの子が進学してたな。
20数年前の話だけど、女子でも9割以上が4大行きだったけどね。
とはいえ、広〜い一般のなかでは並以上だね。

223 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 21:23:33 ID:lAEicsDu
>>221
そうなんだ。ちなみにそのおばあちゃん世代って80〜90歳代のこと?

224 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 21:34:56 ID:vdhMdIT4
戦後すぐとかに看護婦になった人々は、病院の体制もままならないし
指導してくれる人が少なくて、また当時は医者→看護婦の関係も
完全なる主人と奴隷のような雰囲気でもあったので、
上の人や医者に怒鳴られ罵倒されながらもめげずに要求どおりにすっすと動く、
また、教えられなくても自分で仕事を確立できる、頭の回転の良い人、
飲み込みの早い人、それプラス看護婦としてのプライドと
忍耐力のある人しか続かなかったですね・・・と
某国立病院の看護部長を定年退職した人が言っていた。

225 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 22:06:15 ID:2mS+pvyk
医療短大は、そうです。>>222の言うとおり、世間一般では「並」になるのかな?
私の高校時代は手に職をつけるという意味でそういう類の学校に進学する人がいたよ。
成績は・・・・田舎の進学校で言ったら・・下あたり?あんまりできる子は行ってない。 
でも、ほとんどの女子が4年制大学出て、ちょっとお勤めして結婚して、
はいそれまで、が多い中その子は、今はその医療短大で講師をする立場に
あるから、まあ勝ち組なんじゃない?
子供が隔世遺伝の人って多いね。 たまたま子供が優秀な人って自分の遺伝子が
いずれ孫、またはその次の世代とかに隔世遺伝することは予想してないの?


226 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 22:10:16 ID:3cc/knzk
>>224
戦後すぐとかに看護婦になった人々>>>>今、80歳位の人。私の祖母が看護婦。
>>220
広〜い一般のなかでは並以上だね。>>>>このスレでは並以下ですね。

227 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 22:19:50 ID:3cc/knzk
医療関係の職業の人って医師でなくても医師のように社会的地位が高いと思っている人って多い。
特に外部の人に対しては虚勢を張るよね。だから並以上と言ってみたくなる。



228 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 22:39:02 ID:ni1McAgA
「並」と書いたことで色々言われていますね
筑波大学医療技術短期大学の衛生技術学科卒業です
私は「並」の学歴と思ってましたが、「並以下」とのレスが多いようですので
今後、こちらに書き込む時は「劣」とさせていただきます
お騒がせしました

229 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 23:08:33 ID:8lnwl4X6
>>220
今40代だけど、医技短あったよ。
当時の医技短っていうのは全部国立。偏差値はけっこう高かったと思う。
ちょっと調べてみたら、
「国立学校設置法の一部を改正する法律(昭和50年法律第27号)」
で医技短が設立されたみたいなので、1975年だから、
30年ぐらい前からあったんだね。

230 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 23:18:52 ID:+9ONAzM+
http://jp.youtube.com/watch?v=R_WBdb4Hu_Y

Search for "Conrad Tao", "Aristo Sham"
and "Kit Armstrong" here on youtube;
these three Asian boys are also child prodigies (same age as Aimi)
but I think they are both better than Aimi.
Conrad Tao is a virtuoso in both piano and violon;
and is also an accomplished composer;
Kit Armstrong is also an accompished composer.

小林愛実は天才にちがいないのですが、最近、コメント欄に中国系の人物から
上記のようなコメントが繰り返し投稿されるようになりました。
自分たちの中国系の子供のほうがすぐれているという内容なのです。
まったく、ものすごい嫉妬ですね。


231 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 23:36:12 ID:7lOYRWoZ
ジジババ時代じゃ、学歴=家柄じゃないかね。
ある程度オカネモチな家柄(旧家とか)に生まれれば大学(旧帝大)に行き、
そのまま省庁に勤めたり研究者になったり。
うちの祖父も田舎じゃよくある旧家なので、そのコース。
祖母も田舎によくある旧家なので、女学校出。
どっちもとびぬけて優秀だったからそのコースだったとは思えず、行き
着くところはそこ。

232 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 23:46:10 ID:X0Ppurl8
あまり勉強の方に偏ると他の部分が目立って悪くなる事があるみたいですよ。
自分で自分の頭がいいとか特別視して他人を見下す割には何か劣等感があるような。


233 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 23:54:20 ID:ni1McAgA
>231
確かに!
うちの祖母は帝国女子医専卒

祖母や母の話によれば、当時看護婦をしていた方は貧しい出の方が多く、
お見合いでは毛嫌いされたそう
多分、奉公的な要素が強かったんだと思う
今でこそ人気の職種だけど、一昔前は縁談に響いたらしいから
祖母世代の看護婦が優秀と持て囃されているのを読むと「ん?」と思う





234 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:09:31 ID:40u+yDk5
優秀と裕福、おばかと貧乏を混同?

235 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:10:52 ID:pYER86qA
>>234
だね

236 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:13:16 ID:u1PGPlpR
看護師さんに関してはピンキリだよね

国立短大とかKO卒でその系列病院でバリバリやってる看護師さんや助産師さんは皆凄く知的で頭がかなり良いし

それより今40代でうちの子の方が優秀ってお子さんは何歳なんだろう?
中学受験で難関学校合格したとかなのかな

237 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:25:59 ID:cKTh23yz
国立医短の看護卒は「皆凄く知的で頭がかなり良いし 」ってこれ褒めすぎ。
パラメ系学科のなかでも最下層だよ。



238 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:33:44 ID:pxFVlPzE
>>215
臨床検査技師って医師陥落成功率が高いの?
看護婦より親元は許すのかなァ。
子供の最大のライバルであり親友でもある、これまた全国区の有名人も >>>ばれない?
どのくらい天才なのか思いきり自慢して下さい。
そういうスレなのだからいいのですよ。

239 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:43:16 ID:40u+yDk5
陥落とか貧乏とか下品な話はすれ違いだと思う。
看護師だけでなく医者でも弁護士でも優秀かそうでないかはピンキリだし
この職業はーとか最下層ーなど、一くくりを一般論で話すのは
レベルが低すぎてスレ汚しにしかならないかと。

240 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:45:47 ID:cKTh23yz
>看護師だけでなく医者でも弁護士でも

さすがにそれは…ねぇw

241 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 00:58:11 ID:aN0sHi2H
医技短出の臨床検査技師さんは筑波大出の医師と結婚して
天才児を産んだんじゃない?
父を超えたのなら、関東圏なら東大理Vとか千葉大医、
関西なら京大医とかに入学したとか?
医師同士のお子さんが医師になれないなんて当たり前の時代だから
お友達のお子さんより優秀というのも頷ける。
女医さんは相当悔しいだろうね。



242 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 01:02:04 ID:OEC+9am9
ホント女ってクダラねー話が好きだなw
頭悪そうに見えるぜ?マジで

243 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 01:14:48 ID:vx8oZ/kk
>>241
なんかあなた・・・( ´Д`)キモッ

244 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 01:16:50 ID:/udYT1LI
イヤミ言ってるだけなんだと思うけど。

245 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 01:52:53 ID:0mY71Ip/
>>231 その通りなのでしょうね。
昔は階級社会だったから、働くのは使用人や小作人。
お金持ちの家の子供はすることがないので勉強し、帝大などに行ったようです。

ただ女子で手に職系の学校卒、または七十代以上なのにの大学出の場合は、
容姿に難アリの場合が多かったようですが。
良家の子女で美人なら、女学校のうちに嫁入り先が決まってしまうので。

246 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 01:57:52 ID:0mY71Ip/

×七十代
○八十代

247 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 06:17:57 ID:i9vhNWuL
うちの実家が医院だけど
私達兄弟は誰も医学部に行かなかったよ。
うちの子はまだ中学生で海のものとも山のものともわからない
高校後半にならないと出来はわからないよ
幼稚園の段階で優秀自慢出来る人は幸せだね

248 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 06:31:46 ID:e2z5hww3
>>247禿同



249 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 09:26:53 ID:I7aFJHXT
タラちゃんみたいなお利口さんが優秀なのかな

250 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 10:55:07 ID:aN0sHi2H
>>218>>226

優秀の自慢に嫉妬、なら分からないでもないけど
並の自己申告に嫉妬ってあなた変じゃない???
80代の看護婦が優秀と言われれば「うちの祖母も」と言い、
筑波の国立医技短卒を執拗に並以下と言い張る。
こういう輩に限って、自身は高卒だったり、三流大学しか出てなかったりするのが現実だよねw
あなたの思う並のレベルを詳しくお聞きしたいものだわwww


251 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 11:41:37 ID:3EkwXVl8
>>249
なにげにイクラちゃんが優秀の予感。

しかし看護士と看護短大でなんでこんなに盛り上がるの・・・。
ババ世代の看護士さんでいえば、若尾文子と同じ年齢の元看護士の女性がいるんだけど
その方のお友達が「あの方はすごく苦労なさって・・・・」と言ってた事がある。
ただお子様お孫さんが超優秀。(ちなみにダンナ様は石ではない)

252 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 12:12:44 ID:aN0sHi2H
>>251

看護短大じゃないよ
国立の医療技術短大の話でそ
おまけに看護科よりレベルの高い衛生技術科の。

祖母世代だって母世代だって、本当に優秀で家柄も良い方達は
医学や研究職に就いたんだろうけど
母世代の平凡な家の優秀な人は、教師になった人が多かったんじゃない?
今じゃ考えられないことだけどね.....


253 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 12:35:35 ID:Xie12FTr
確かに看護科はダントツに低いから、目くそ鼻くそとまではいわないけど。
それにしたって検査技師ぐらいでいつまでもここに粘着するのはどうなんだろうね。

254 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 12:40:29 ID:pFHEQ9B7
私の時代ですら自宅から短大に通って
就職なんかしたら親が恥ずかしいと言われ
短大出たらお稽古と家事手伝いしてお見合い結婚が王道で
看護なんてとんでもないと言われてましたよ
地域柄もあるとは思うけど

255 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 13:19:20 ID:9rSDbB2I
勤務医の奥様がねちねち絡んできます

うちのこどもは親戚一同が納得の行くところに行くために浪人したの
決してどこも受からなかったわけじゃないの
いいわね御宅は。(つまりどこでもいいんだからいいわねか?)
主人が医者だと、ぷれっしゃーもあって子供がかわいそうなのよ〜

はあ・・・・さようでございますkあ





256 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 13:23:59 ID:aN0sHi2H
検査技師が粘着してるんじゃなく、検査技師が並以下だと粘着する
>>218>>226 が居るんでしょw
看護職をはじめ、医療従事者をその辺のレジ打ちと同じ感覚で話すのは失礼だと思うけど
このスレは、医療従事者ならやはり医師以上の立場の方に語ってもらいたいね



257 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 13:28:54 ID:0mY71Ip/
医学部は国立しか認めない、という医師家系は普通に存在するのよね。
もちろんお金がないわけではなく。
ウチも学費を出してもいい学校なるものを主人から限定されているので、
そのねちねち奥様の気持ちわかります…。

誰かに愚痴りたいんでしょうね。乙かれさまです

258 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 13:35:05 ID:Xie12FTr
>>257
だからってわざわざ言わないだろうなぁ。
うちも勤務医、子供は一年生…
愚痴りたくなることはいまのところないけど
将来大学受験の時期が来た時、たとえ思うようにはいかなくても
>>255みたいな人に愚痴をこぼしたりしないと思う。
せめて同じ立場の相手でないと。

259 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 13:37:50 ID:0mY71Ip/
>>258
>せめて同じ立場の相手でないと。
あはは、その通りだね〜。

260 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 14:01:17 ID:3EkwXVl8
わたすから見れば衛星看護短大だの、国立医学部付属だの高看だの
衛生技術職と看護士だの、一緒くたに見えるんだけど・・・。

ただ一部の助産師さんには凄いプライドの高い人がいて驚いた事がある。
「看護士とは違う」「私は生産性のあるきれいな仕事をしてるの」「これが女の職業勝ち組」
みたいな人がいた・・・。
 女医ですら同級生ママの立場になれば謙虚なのに、なんでなの?!


261 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 14:09:38 ID:wcQx9SPX
>>260
まあなんというか、その人があれなんだな・・・

262 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 15:09:44 ID:mjW3euKZ
なんとまあ 並と言い切る人が夫の遺伝子で優秀児を産んだくらいで
このうずまく嫉妬の嵐

263 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 15:30:50 ID:Xie12FTr
>>260
おかしな看護婦(保健、助産も含めて)さんとは目を合わせない方がよろしいかと。
勿論まともな方もいらっしゃることは承知していますが。

>>262
もう終わってるその話題、何故そこまでして引きずりたいの?
誰も嫉妬はしてないと思うよ?

264 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 16:00:04 ID:y0wei/EU
>>263
この方のこのスレへのデビューの仕方がよかったからだわ。>>207

>>262
優秀児じゃないわ天才といっているのよ。

207 :名無しの心子知らず:2008/08/07(木) 08:13:02 ID:ni1McAgA
うちは、優(父)× 並(母)= 天才(長男)パターン
だから、父は「俺を超えたな」だし、私は「鳶鷹だわ」って感じ
でも、祖父母・兄弟を考えると天才が生まれても可笑しくはない一族なので
近所や親戚からは「さすが○○家!」と言われている
でも、私は短卒www



265 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 17:15:28 ID:yM0wL1yb
実家が医院だと書いた者ですが
うちは親戚縁者も地方含む国立大医学部、地方医大を出た者が多いですが
日赤や自治体の病院勤務等でエリートコースにはいませんし
その子供達が医学部に進学しているとは限りません。
親も親が無理にレールを敷いて乗せてまで医学部の進学を望んではいません。
受験をしたいと言えばじゃあ頑張れ
ですし、別の事がやりたいと言えばそれを頑張れ、です。
妻や子がプレッシャーを感じる程の事なのでしょうか?
病院経営をしている場合でも医学部にこだわる理由は無いと思いますが?
特に今の病院経営は必ずしも血族が医師でなければならない事はないはずですが?

266 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 17:33:11 ID:Xie12FTr
鼻息荒いね。人それぞれでしょうに。

>>264
むしろ弄っちゃいけない人種じゃないかな…

267 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 18:34:29 ID:aN0sHi2H
優秀、天才という定義が曖昧だからもめるのよね、ここ。
怪しい人には集中砲火、雲の上の人には嫉妬の嵐。
結局、ここって自分や子供が一番だと思っている人の集まりなんじゃないの?


268 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 19:38:16 ID:y0wei/EU
頭のいいという人が医者に集中していくのって、ここのみなさん、皆、庶民的でいいわ。

269 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 21:23:28 ID:pcXFbVp9
wwwwwwww

270 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 22:23:04 ID:FJXtSYO2
    |ヽ、)                ,、
   .|                   ヽYノ
   /                     r''ヽ、.|
  /        ,.. -──- .、    `ー-ヽ|ヮ
 .| | /              \    .`|
 ヽ|/;| ‐-              \  .|
 //;;/≠≡      ‐‐      ミミ  |
ノ/;;;/   ~ヽ    ≠≡=× :::::::::::  ノ
 i;;;/ / ̄ ヽi    r   _   ::::::::
 i;;| ´ヽ--‐´|    ∠    ゝヾ::: ::::::
 i;;|   /  |    ヽ ̄~´    :::
 Y     /       ̄´   :::::     <auの庭にようこそ。大麻栽培してます。
  |   //   ヘ        ::::::::
  |    (  ,- )\       ::
  ∧   ____二____         __ノ
  ∧  \i__i__i__i__i フ        /
   ∧   ヽ||||||||||||/       /;;;
   ∧   (二二ノ||      /;;;;;;
    ∧       ||    /;;;;;    
     ∧      | |  /;;;;       
       ` ̄ ̄ ̄ ̄´
♪プルルルプルルル シャブれるシャブれる
あの娘とこの娘と シャブれるシャブれる
大麻で3P シャブれるシャブれる
お縄に ぐっと つながれる〜
大野の人生 もうオワタ

271 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 07:41:16 ID:ZtmdjlsV
>>258
>>259

謙遜して書いたけど、お察しのとおり職業、収入や学力でも
同じ立場以上でないとカチムカなんてされないんですよ。
あんまりリアルで他人の子の成績なんて、親の話を額面どおりに
受け取らないほうがいいよ〜



272 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 07:57:09 ID:S6/8VAWQ
>>271

??
俺の読解力が低下したのか?
教えてくれ>>258>>259


273 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 09:56:40 ID:x3o7OFCS
>>272
解らない人がまともだと思うんでその方は放置でw

274 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 14:53:00 ID:uFpYzu5e
医者(医学部)とピアノ(芸術関係)の話はキモ女が集まってくることは判ったw

275 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 17:27:43 ID:2Xa1Hknz
>>274
たしかに、その2つの餌には食いつきがいい。

「夫、勤務医。私、私立音大卒ピアニスト3年に一度演奏会、子サピαか私大付属小」なんてのが極上の餌。

それで天才と秀才と単に頭のいい子の違いが分からなければ、猫にマタタビの狂乱状態です。




276 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 18:16:43 ID:smAOnJXl
いるよ子供の友達の家庭に夫勤務医、嫁私立音大卒のピアニスト
子はサピじゃないけどね。

でも、音大卒は大変みたいよ。
自分がついていた師匠(先生)の面倒をみなくてはいけないらしいね。
先生の私生活の送り迎えから食事の仕度までお世話するんですって。
勿論音楽関係の仕事など、その他諸々のお手伝いも。
そうすることにより我が子も見てもらえコンクールや進学でも有利らしい。
私には無理だわw


277 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 19:11:12 ID:xED6adYw
普通は大学のゼミの先生の手伝いしないの?出版とか

278 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 19:58:33 ID:smAOnJXl
>>277ゼミによる

279 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 20:01:17 ID:smAOnJXl
普通は私生活の面倒まではみない
講演や出版などなら多少手伝う事もあるだろうが
それでも40歳を間近にしてまで手伝わないよ普通。


280 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 21:23:56 ID:xdWguVbb
>>276はあまりにも無知。かわいそう。

281 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 21:40:26 ID:smAOnJXl
>>280

違うの?音大卒ママが話していたのを真に受けたんだけど?
音大の事は正直無知といわれても私には分らない世界だわw

282 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 21:56:04 ID:MERgnYrg
>>280
同意
そんなの極一部の話でしょう

講演会や演奏会でのお手伝いは少しあると思うけど
基本皆裕福だからそんな事しないよ


283 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 22:04:57 ID:smAOnJXl
>>282

ありがd
音大卒は、そのママンしかいないので一般論として受け取っていたわ


284 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 23:53:33 ID:JJpXz3+/
祖父が京大の元総長で
親 兄弟 親戚 京大医学部卒の家系って
このスレ的には神?

285 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 23:59:48 ID:PLeMyAfZ
このスレは「こんな凄い子がいるよ〜」「その程度で優秀?プッ」スレじゃなく
普通に優秀で周りから僻み嫌味攻撃を受けてる人の愚痴スレじゃなかったっけ?

286 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 00:10:48 ID:eNhJCG1x
妬みなんか無いよ〜
一族有名だから名前だけでわかるよ〜
京都駅からだと名前だけで家までつくよ

287 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 00:11:59 ID:eNhJCG1x
京都駅からタクシーに乗ると


288 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 00:32:38 ID:3pZcAnK+
>>284
デマ、大嘘(爆)

289 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 00:39:33 ID:eNhJCG1x
おお嫉妬されたぞ
結構うれしい

290 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 01:45:26 ID:Bw9Ua49r
>>285

胴衣。
いつから変わったんだ。
つまらん。

291 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 04:54:55 ID:3pZcAnK+
>>285,>>290
ではスレ主旨に沿って。
うちの子2人は御三家に行き、上の子は東大の理系に在学中、下の子は現在中三です。
多分このままいけば下の子も東大には入れると思います。
上の子は予備校に行かず、Z会の国語添削だけでよく受かったなあと驚いています。
嫉妬、ねたみの相手が悪く会社の社長一家からです。偶然にも内の子と上も下も一歳違いの男の子がいます。
彼らは小学校は受験私立小にいったにもかかわらず、入った中高一貫は偏差値50程度。
日常的に子供の話は社内(小さな会社です。)で御法度になったのは当然ですが、ときおり嫉妬とねたみの嵐は襲って来ていました。
相手が社長だけになんとも対応に苦しんでいたのですが、なんと驚くべき手段に出てきました。
高校に行かせず、アメリカの高校に留学させました。結果、上の子は私立難関大学に帰国子女枠で見事に入学しました。
現在同じように留学中の下の子も帰国子女枠でそれなりの大学に入ってくれれば、私は、本当に、気持が楽になります。
嫉妬やねたみからの攻撃もなくなると思うのですが、どうかなあ。下の子にも頑張って欲しいものです。
社長の月一の訓話は
「日本の教育は間違っている。偏差値教育はダメだ。大学入試のやり方を変えろ。」
というテーマがほとんどです。(笑)

社内で不出来な子供を持つ上司から嫉妬、羨望、逆ギレされている人はいませんか?





292 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 07:23:44 ID:EP28euIB
あなた。
ここで幼児や小学生の親を相手にそんな話をすることは
恥ずかしいとは思わないの?
愚痴や思い出話ならご長男に聞いてもらえばいいじゃないの。
そのテの話なら該当スレもたくさんあるでしょうに
ここで大学生の子の親の愚痴って滑稽ですよ

293 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 09:46:37 ID:cxrcWSAr
>>291
アメリカの高校に留学させました。結果、上の子は私立難関大学に帰国子女枠で見事に入学
したんなら偉いほうだよ

知人とこは子供を英国に留学させながら
どこにもはいれなかったもの。英語もおぼえず
持ち帰ったのはお腹のでかい彼女だけ。



294 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 10:32:01 ID:1eGG/bnx
>>291
貧乏だから国立限定なんだよね

295 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:08:50 ID:4K5Utmib
>>292

幼児・小学生の間は普通の家庭の子は、皆神童になれるw
勝負は、その後だよw

296 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:28:13 ID:3pZcAnK+
>>292
おまえ
読解力ないしめちゃくちゃだなあ。

297 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:28:56 ID:63cVaYj8
>>284
ちょっと前に京大卒のプロボクサーが出てマスコミに取り上げられてたんだけど
母親も京大薬学部で超インテリ一家だった。
ただ、そのボクサー氏の嫁は普通の専門学校卒のお姉さん(見た目も地味目フツー)だった
記憶がある。


298 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 12:48:23 ID:4K5Utmib
>>297

で?
東大・京大卒の気位だけが高く人間的にウマシカよりも
気立てのよさを選んだんじゃねぇーの?


299 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 14:34:16 ID:Kc1BlgXm
>>294
金持ちの子は東大に入れる頭があっても私大に入れるってか??

300 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 15:09:03 ID:l2A8Qz+J
>>299
そうじゃねえだろう。字が読めねえのかあ?
帰国子女枠使って私大に滑りこませたってことだろう。
しかし、高校での私費留学は、滞在の生活費や授業料込みで500万はかかるから普通の家庭では無理だな。



301 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 15:37:24 ID:Kc1BlgXm
>>299
字、読めるけど?
社長は帰国子女枠使って私大に滑りこませたけど、
東大に行った部下の子に嫉妬してるって話だろ?
それに対して「貧乏人だから国立限定」って>>294が書いてるから、
部下の子は貧乏だから東大に行ったわけじゃなく頭がいいから行ったんだろ、
社長の子は金はあっても頭がないから私大にいったんだろ、
貧乏人だからうんぬんは関係ないだろ?って言いたかっただけだよ。

302 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 15:47:43 ID:4K5Utmib
>>300

滞在費の生活費と授業料込みで500万だとえらく安すぎないか?
知人宅にでも下宿して通わせるなら分るけど
寮制の学校だとその倍は最低かかるぞw

303 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 15:49:50 ID:cxrcWSAr
嫉妬っても入学直後だけちょっと嫌味に聞こえるだけで
そんな壮大に嫉妬なんかするかねえ…
たかが一従業員に。
きみまろの息子だって理三だけど
だから芸能界でいじめられたりしてないしw
でも291は社長に嫉妬されてるというのが快感なんじゃないかね
それで帰国子女枠使うなんてズルイ!
うちの子はがんばって入ったのに!
みたいな。

そんなに言うほど帰国子女枠にも息子が揃って格安に東大にも
嫉妬しないけどな〜

むしろ
>受験私立小にいったにもかかわらず、入った中高一貫は偏差値50程度。
などなど端々に逆に社長宅への嫉妬をかんじるわあw

それで偏差値30で帰国子女枠使ったならちょっと書き込みたくなるのもわかる
50ならまあ本人もそれからがんばったんでしょ。


304 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 16:37:35 ID:l2A8Qz+J
>>301
了解。
>>302
へーそうなのか。社長が全寮制で年間500万かかるって言ってたんだよ。
それで子供が留学するとともに社長の奥様が社に週3日来るようにようになって、
その報酬を月50万にしたのだけど本当は500万円よりかかっていたのかあ。知らなかった。
>>303
そんなに頑張って東大にはいった訳ではないが。帰国子女枠は誰もが使える訳ではないウルトラCだな。
偏差値50へ評価はそれほど高いのか?そうかあ。

305 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 16:56:16 ID:cxrcWSAr
>>304

偏差値50への評価が高いわけじゃなく
私立難関大学って中学のときは偏差値50程度で入れるところが多いから
その私立難関へのイメージが低いだけなんですけど
私立にとっちゃ成績よりも金が全て。
海外へ留学させられるほどのオタクのお子さんは
普通の頭があればOK
二谷友里恵だって進級のたびに問題になるほど低かったらしいけどね


306 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 17:07:23 ID:l2A8Qz+J
>>305
難関私立大学といっても大して難関ではないのですね。そうですか、知りませんでした。

社長はたかが一従業員に嫉妬はしませんね。
私がたかが一従業員じゃないからいろいろ起こるのですけどね。

307 :中村:2008/08/10(日) 17:12:48 ID:tyxfAP79


おばあちゃん、紙おむつ とりかえて?




ね、人をおばあちゃんとか呼ぶやつがどんな屑か


わかっただろ?

308 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 17:15:35 ID:YWuIjVDy
甚だしいスレ違い本当にすみません。
恐縮ですが、自民党が躍起になって成立を目論んでいる
児童ポルノ単純所持禁止をご存知でしょうか。

女子高生の裸の写真一枚で逮捕可能というナチスのような法案です。
女性の方々、よく考えて下さい。
あなたの彼や夫が20年前に近所の書店で買った
女子高生のヌード写真集一冊が押し入れの中から出てきた場合
うむも言わさず犯罪者となってしまうのですよ
これまで築いてきた地位や名誉や職もすべて失うのです
更にはあなたがたのプライバシーも警察の強制捜査により丸裸にされ、
お子さんがいるばあいは友達からロリコンの子だと後ろ指を指される事になるのです
そして家族崩壊となり、行く末は夜逃げに自殺・・・・ともなりかねません
近所の本屋で買った一冊の本を持っていたというだけでです!
何という恐ろしい法律でしょうか!何という暴挙でしょうか!
そんなしゃれにならない恐ろしい法律が成立されようとしています
国民全体で反対する以外に阻止できません。
スレ汚しすみませんでした。
詳細は

http://tomerokisei.jmj.at/zipohou.html

http://tomerokisei.jmj.at/index.html


309 :中村:2008/08/10(日) 17:17:30 ID:tyxfAP79



あの、義父母ってなんですか?  そんなの読まないしいらないです


女子高生のおばあちゃんたちはじめまして。 赤ちゃんです。

310 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 18:28:03 ID:PWHA21Mw
>>306
負けん気だけがが強いね。
友達いないでしょう?w

311 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 20:14:12 ID:cxrcWSAr
>>308

ポルノはいーけど児童ポルノは幼児や青少年の虐待だから
(年増の背の低いお姉さんがしてるのも多いけど)
いくないとおもうから 別にこの法律はいいけどな。
ついでに児童ポルノアニメも禁止でいいわ


312 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 21:47:58 ID:5WEwDeBr
なあんだ・・・ハーバードじゃないんだpgr

313 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 21:57:17 ID:3pZcAnK+
>>310
友達できたことないだろ?

314 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 00:14:00 ID:dLW4itja
みなさん、熱ーい夏休みをお過ごしですね。

でも残念ながら、優秀な子はひとりも来ていないようだ・・・

315 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 00:22:06 ID:KEDt15Ds
うん。
優秀な子はこんな時間に2ちゃんはしてないと思うな
ここは育児板だし
10代で出産したってんなら別だがw

316 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 01:20:37 ID:V91PgN6G
>>293
同意
帰国枠で受かったのならいい方だよ

私が通っていた高校は帰国子女受け入れ校だったけど
帰国枠で上位私大受かったのは一部の優秀な子だけだったよ
誰もが受かる訳ではないし

自信のある人は他人の嫉妬なんてどうでもいいと感じると思うんだけどな


317 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 02:23:50 ID:Dx0trO14
要は「東大病」になってしまうのは? 子供がそこに入ると。
だから誰もが嫉妬してるとか考えて、色々なことに疑心暗鬼に
なってしまうんだろ
たぶん東大生のほとんどの親がそうなってしまうのでは?
代々東大生を輩出している家系とかだったら当たり前だけど
そうでなくぽっと一人でも出た場合は舞い上がる。 そんな感じ?

318 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 03:55:13 ID:wXSb/I5R
息子や旦那がネットで恥ずかしいページを見た後
間違いなくキャッシュや履歴を削除してるだろうけど
あれって実は全然消えてないんだよね

エクセル立ち上げて、どこでもいいからセルを選んで
右クリックしてハイパーリンクを選んで
「ファイル・ウェブページ」の「ブラウズしたページ」に全部でてきますよ
ぜひ試してみてね('-^*)/

319 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 10:30:26 ID:ttKFIGpI
夫の職場間での話だよね?<東大と帰国枠
以外とダンナ連中はそういう話が好きなんだなーと思う。
旧帝に行こうが東大行こうが言わなければいいのに・・・。

以前、お子さんがどこの学校行ってるのかどーにもわからない家があって勝手に
「何か事情があるのカナ・・・(スルーせねば)」と思ってたらめっちゃ優秀なお子様で
びっくりした事がある。


320 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 10:56:56 ID:b4hJMR+h
自分の学歴も子供の学歴もあまり良すぎると
かえって言えない。

321 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 17:50:57 ID:jsEGQrVF
>>313
負けん気だけですな〜w

322 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 18:10:02 ID:jsEGQrVF
愚痴だからスルーしてよねw


20年ほど前から旦那はMacを使っていて、私がWinを親に買ってもらったのは
95が出たときかな?
その当時は、ノートが40万近くして高かった!
でも、ネットしていても40万以上の投資ができる人だけだったから
情報も安定していて結構板ものんびりしてたのよね〜。
でも、今は10万出せば安いのが買えて誰でもネットできる環境を持てるじゃない?
だから、同じ板で話しているのが世田谷あたりのプチマダムと
何処か山奥の百姓の嫁が一緒に会話しているなんて事もありえるんじゃない?
もう、話がかみ合わないし、価値観も違うし・・・。
板が荒れるわけだわ、情報なんてまるで使えないし・・・。
昔の様にパソコン一台最低40万〜なんて時代にならないかしら?
そうすればもう少し板も充実するのにね。


323 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 18:11:32 ID:dXb74Mgz
>>322
携帯電話も1台10万円にならないとダメだよ。

324 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 18:13:59 ID:Dx0trO14
いろんな人が来て面白くなったとも言える

325 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 21:56:00 ID:xAPeVDbj
Macのノートが100万ぐらいだった時
うちの農家のじーさま使ってたけどな・・・
東京の帝国大学に行ってたけど
都会にはバカしかいねぇっつって帰ってきた

326 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 22:03:10 ID:jsEGQrVF
>>325

三重乙w

327 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 01:42:34 ID:ieusZgD5
夫は子どもの頃は信じられんくらい優秀で、国の研究機関?に通ったほど。
でも今は私の夫で、年収も十人並みw

夫の血の入った我が子はやはり優秀なのか、4歳だけど賢すぎて
まるで体の小さい高学年生と生活してるみたい。
親としては期待しちゃうし周囲も神童だと盛り上がってる。

けど夫と義理親は
「賢さと、高収入を得られる才能ってのは別だからw」
「俺たちの子だ、期待すんなw」

つまらん…

328 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 07:17:51 ID:kqUoH092
>>327

夫が正しい
家も期待したいけれど我慢している

329 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 08:44:24 ID:+AWD0sVE
>>327
4歳でどんなふうに賢いの?

330 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 09:18:35 ID:kqUoH092
>>329

4歳で賢い=口が達者だよ

それくらいそっと察してやれよw

331 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 10:41:11 ID:2N+ci/Ao
>>327
夫も賢いってことは義父母も優秀な人。
そういう人って優秀さのもたらす影の部分も知ってるんだよね。
だから「ほっといたほうがいいよ」と言うんだとおも。

332 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 11:16:58 ID:hnV95Qa2
>>331

どこに「も」ってある?
創作するなよ〜w

333 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 11:24:01 ID:nhb3TVEK
優秀な入れ物を貰ったからって
その能力を使う 使わないは本人の勝手じゃね?
本人が平凡を望むならそのとおりにさせてあげてもいいじゃん?ってのが俺の考え




334 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 11:28:36 ID:+PLC/PiI
>>333
同意。
優秀な入れ物もって生ぬるく生きるのって
ほんっとラクよー。

335 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:09:04 ID:hnV95Qa2
優秀にもよるわなw

何かに打ち込めるのも優秀さ、才能のうちだよ。

336 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 13:10:10 ID:UTV9rUXX
>>322
うちの上の子が今中1で育児板の最初の頃を知っているけど
全体的には昔より今の方がまともだよ
昔は男ばっかりだった気がする。

337 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 13:48:58 ID:hnV95Qa2
>>336
それって6年程度前なんでしょう?
十分に庶民にもネットが広まっている状態だと思うけど?

338 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 15:14:35 ID:nhb3TVEK
>>335
その何かが
例えば金や評価に繋がらないものを
選択する生き方もあるって事だよ



339 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 15:40:09 ID:74rLYRl8
6年って事は無いよ
10年たっているでしょ?
昔で荒れていなかった事な無いけどね


340 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 16:41:25 ID:nhb3TVEK
2ch自体10年経ってない

341 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 20:55:46 ID:48Ey6UW0
win95の頃、ノートPCはすでに40万もしなかったと思ってみたり。
学生が結構持ってたぐらいだから、せいぜい20万だよ。

でもって今は安いノートPCは5万だ。

342 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 21:09:20 ID:HqBM3r7u
長々と脱線したりスレ違いだったりしても
誰も仕切らずだらだらと続いていくのが当時からの育児板の特徴ではw
で、時々れんま的な嵐が登場みたいな。

343 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 21:10:51 ID:hnV95Qa2
>>341
95のノートをメモリーを足して買ったら38万した記憶があるが
スペックによるのか?

344 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 21:54:32 ID:uCWDvpJg
95年頃までは、30万はしてたと思うけどなあ?
ちなみに自分の親が89年頃買った、エプソンのノート型は
確か60万したよ。今じゃ考えられん。

345 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 22:58:34 ID:dPU+R8wQ
>>340
前々歌兄のホモ疑惑の時、夢中で書き込みしていた記憶があるから
10年たっているのかと思ったよ。
ネオ麦茶は8年前じゃない?
その前からやってるよ

346 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 23:31:30 ID:nhb3TVEK
バカなんだからさ
記憶をたどる前に調べたら?

347 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 23:41:13 ID:LxHhIQ8L
優秀かどうかは分らないけど、最大手塾でトップとったら
親がこわいおじさんたちに集団で脅されたらしい。(私個人がいじめられるのならまだいいけど)
あとは、入試の日の朝、不自然に車に追突された。
その学校受ける別の人たちその日or推薦の日or大学入試で、朝同じような車に追突されかけていた。


348 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 23:45:39 ID:nhb3TVEK
被害妄想乙としか言いようがないな

349 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 01:37:11 ID:F9SL25IZ
リアルにヤバイよアンタ..

350 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 06:57:20 ID:gqLiuJq6
>348
347まで極端じゃないけど、似たような事例が近所にあったよ。
○台模試で全国10番に入ったお子さんところ、ご両親が
喜ぶどころか怯えてぴりぴりしていた。
ライバル視して暴走する輩がいるんだろうか。それも子供本人ではなくその親。


351 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 08:26:31 ID:0qzwpmdV
>>350
子供が、全国2位になったときには同じ試験を受けていた
同じ学校のママン2人に酷い目にあいましたよ。
自分の子供にはうちの子を無視するように言いつけて子供は忠実に
1年半の間実行してましたよ。
その事にクラスメイトも気がついていたらしく仲がいい子から何かあった?
って電話がありましたよ。子供は分らないと答えてましたが。
他にお友達がいるから大丈夫って子は言ってたけどお陰で嫌な
雰囲気の中1年半の間過ごしたようで可愛そうでした。
親2人は、勝手に妄想して学校中と家のご近所中に家の悪口を言いふらして
いたらしくそれに気がついたのは半年後ぐらい?
なんだか周りがよそよそしいってw
学校関係のお友達から、いくつか信じられないような
嘘を聞かされましたが、それは嘘ですって言って回る
わけにもいかないから放置したけど正直結構辛かった。
それから名前は伏字にしてもらうようにしましたよ。
気付くのが遅すぎたんだけどね。

お気をつけあそばせ!

352 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 09:15:01 ID:gtehUJ10
無視ぐらいああるだろうけど、車で追突ってのはちょっとね・・

353 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 09:32:26 ID:Oo8SKaF1
今日の加害者は明日の被害者
ここの嫉妬感情を見てたら
リアルでそういう事やりかねんかもしれんね
恐ろしいわぁw 頭悪くて

354 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 10:16:23 ID:bm9jcvi4
「夫すごろく」の家はどうなるの?
長女の中学進学「近所(札幌)の公立でいい」と漫画で云いつつ「記念受験したら
女子御三家の一つに合格」→上京・・・ってことになってる。
三月の2ちゃんスレは凄かった。

355 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 11:52:35 ID:XYlOfLPT
ぐっちゃんは小さい時から凄かったよ
あの子は多分アスペじゃないかな。


356 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 15:36:50 ID:Oo8SKaF1
『天才の5大条件』

1.男である。
2.自分が天才であることをちゃんと認識している。
3.宗教、神(宗教上の神)を信じない。
4.デブ、ノッポではない。
5.宇宙に関して探究心がある。


357 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 18:58:21 ID:qNocDLwC
>>356
単なる偏見w
もっと理論的に言ってミソ

358 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 23:07:45 ID:IBvdfd/W
うちの子、1,3,4にしか該当してないけど
天才じゃなくてもイイや。
フツーに優秀で、東大か京大に進学するレベルで十分。
親もフツーだから、間違って天才の子を持ったとしても
どーしてよいかわからん。

359 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 23:24:46 ID:+7av1hFY
>>358
そういう親に限ってたいてい東大なんて無理な子供持ちなんだけどね、頑張れ

360 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 05:31:51 ID:7mQTW9Pa
>>356
3.宗教、神(宗教上の神)を信じない。
↑これは危険だな。
心が弱っている時にカルトに引っかかる可能性がある。
信じても信じてなくても、カルトじゃない宗教に入れておくのもいいかも。

361 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 05:51:07 ID:7mQTW9Pa
>>356 よく読んだら、いい加減なDQN書き込みだった。
マジレスしちゃったよw

362 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 08:20:31 ID:+ePbvVrq
飛び級を経験をされた先輩ママ様!
飛び級の利点欠点を天秤にかけて悩んでいます。
アドバイスがあったら是非お願いいたします。



363 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 16:04:01 ID:2ShMn/Ny
日立には返仁会(へんじんかい)と呼ばれる
博士号の集まりがあります

364 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 19:20:20 ID:VD05B4WB
>>359
東大進学する子を持つ359さんは、
天才の我が子じゃなきゃイヤーとか思ってるの?




365 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 03:48:06 ID:TXGN8CtF
>>364
横レスですが、
何故そういう風に読むのか理解不能。くやしまぎれ?

366 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 13:03:35 ID:H/p8PJji
>>362
飛び級って何の?
塾のだったら意味なし。

367 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 14:32:05 ID:eeOhFiag
サピ大規模校でメダル常連のダンスィですが、中卒のジジババにはこの孫は賢すぎてかわいくないらしい。
生まれたときに私に「男児誕生、お手柄」と抜かしたくせに。今や空気読みまくりのジョスィだけに小遣い渡したり、ゲーム買ってやったり、日々差別待遇と戦ってます。
31日の組み分けテスト、また一桁代の順位なんだろうなぁ。

368 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 15:11:29 ID:f461OhOv
じじばばが大卒でも可愛くないやつは
可愛くないと思うよ

369 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 15:15:23 ID:AQtyDHpT
>>345
私は8年前、シドニーオリンピックの柔道スレに必死で書き込んでたわ。
2chは9年目ですってよ。

ところで私自身は、小学生まではかなり優秀でIQも高く、勉強・スポーツ・音楽
何をやらせても出来る、親にとっては自慢の子だったらしいのですが
高校の頃にはごく普通の子になっちゃいました。

私みたいにただ早熟で優秀なタイプ(二十すぎては只の人)と
本当に優秀なタイプって、小さい頃でも見分けつく?

370 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 15:38:51 ID:f461OhOv
つく

371 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 21:22:37 ID:Zmyjh1Hr
>>369
失礼ですが、本当はそれほどのものではなかったのでは?
周囲の評価レベルが低くて盛り上がっていたというだけのことかもよ。

372 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 22:09:00 ID:FX+JkXas
危なっかしいけんしんいれて打線に活入れたいんだよきっと

373 :369:2008/08/16(土) 23:35:40 ID:AQtyDHpT
周囲のレベルが低かったんだろうか??
なんせ塾へ行ったことがないのでわからないです。
自分の記憶にあるのは、小学校6年間ほとんどオール5だったのと
中学入学時の成績は学年1位だった・・といっても90人しかいませんでしたがw
後は水泳や陸上大会では選手に選ばれてたことかな。
絵画や書道、読書感想文コンクールでもよく賞を貰った。
音楽は3歳半の頃、教えてもいないのにおもちゃのピアノでチューリップや
ちょうちょを弾き始めたらしい。就学前には止めちゃったけど、園児で
ソナチネを弾いていたというのが今でも親の自慢。でも園児の指では届かなくて
和音が弾けない曲が多く、1音省いて弾かされるという不完全な物でした。

>>370
どの辺で見分けがつきますか?
ちなみに小学生の頃、私と同じぐらいの成績だった子は
本当に優秀だったみたいで、塾へも行かず、ガリ勉もせず、地元国立医学部へ
行きました〜。

374 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 00:40:29 ID:bPQOByl0
>>373 IQが高かったとはいえ、中途半端な高さだったのでは(ゴメンネ)。
勉強の習慣がついていないので、高校の勉強で何か基礎的なものを落とし、
そこから転げた(シツレイ)と思われます。
IQが高くても中途半端だと、大学受験の結果としては、
努力家のまあまあ優秀な凡人に抜かれがちです。
でも>>373は地頭はいいので、社会ではツカエル奴に分類されていませんか?
占いみたいでごめんなさいw

で、その友人は少なくとも IQ145アッパーか、アスペルガーでは。
たぶんフツーの人ではないでしょうw
優秀系のアスペの一部の方は、どんな内容の教科書も
一度読んだだけで丸暗記できる特技を持っていたりするんですよね〜。

優秀レベルを知るひとつの方法は、IQと知能構造テストを受けること。
その数値をみれば、およそのレベルがわかります。
受けた機関の専門家に解説していただけばいいよ。
ウチの場合は、「この子が東大にいけないことがあったとしたら
親が適切な環境を与えなかったからだと考えてください。
万が一成績が東大を狙えるレベル未満に落ちることがあったら、
集団塾に通わせるのではなくプロの家庭教師をつけてください」と断言されています〜。
御三家のなかでも子供の特徴的な部分を伸ばしたいなら、
ここではなくこっちに入れるといい、とまでアドバイスを受けました。
もちろん、この助言通りになるかどうかはまだわからないのですがね。

375 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 00:58:28 ID:P/znFcdD
>>374の子供、かわいそーな気がする。

376 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 00:59:23 ID:cT/lY6vV
>>369
8,9年も2ちゃんねるやってれば、いい加減頭も焼きが回って来るよ。
90人くらいの母集団でどうこう言っても意味がないこと。
昔の幻想を大切にこれからも昔は頭がよかったちゃんで生きていってくださいね。
>>374
あまりにももっとも過ぎる話だけど何か特筆すべきことはあるのかな?
東大には頭がよくて入りたいと思えば入れます。

377 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 08:54:36 ID:bPQOByl0
>>375
こけたらこけたで親のせいですから。
似ているといわれている親戚、思春期に横道にそれて東大落ちてマーチですwww
学歴ロンダリングの後、社会的には大成功していますが。
なので話半分くらい思うことにしています。

>>376
特筆すべきことは特にないかと。
とりあえずやるだけやらせたほうがいいんだ、と親に自覚がついただけ。
それまでも、子供のデキがそこそこいいことはわかったいたのですが、
どのレベルかがわからなかったので
ぬけている今のうちに小学校からエスカレーターにのせてしまおうかと迷っていたので。



378 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 09:40:11 ID:0hnEsy/A
知能テストってあてになる?
もうちょっと、信頼できるデータとかがあればいいのにね。
賛否両論だし、親が余計な目で子どもを見ちゃうのが怖かったので受けさせなかったよ。

大学もなー・・・相変わらず世間では東大東大というけれど、
うちの子ども達(現在一貫生)が目指しているのが国立医学部である事もあって、
具体的な目標も無く東大を目指すという気持ちが正直理解できない。
上昇志向ってやつが欠落してるのかもしれないけれどね・・・







379 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 12:07:49 ID:fFm2oU5Z
小6の時に知能テスト120台でした。
中途半端な・・・

正直、もう少しあると思った。自分も親ばかだな。

380 :369:2008/08/17(日) 12:10:24 ID:hZW73261
>>374
確かに中途半端だったんでしょうね。
ずっと公立で、塾に行ってなかったので効率的な勉強のやり方が分からなかった
というのもある。
色恋沙汰に現を抜かし、中学後半から転がり始め、高校は進学校へ行ったけれど、
大学はマーチレベルw あー、仕事は出来たようです。自覚は無いけれど。

知能構造テストかIQテストか分かりませんが、小学生の頃受けたんですよ。
数値は知らないんですが、医学部へ行った子と私の2人は高かったそうです。
でもこの頃だと早熟な子は高く出るって言いますしねえ。私は多分ソレだw
医学部の彼は中学から有名私立へ行ったけれど、アスペでもなく、お祭りの時
なんて地元不良グループに混じってタバコ吸ってるような奴だったなあ。
でも中学から私立へ行かせたってことが、親が与えた環境の差なんだろうか・・


実は5歳の甥っ子(口達者)が、これまた優秀だと騒がれてます。
ババ(私の母)なんて、孫がいかに優秀かを近所に触れ回ってますw
周りから優秀って言われるのは子供にとってすごくプレッシャーだし
遺伝であれば只の人になる可能性が高いんだから、期待しないでやって
欲しいと伯母さんは思うんだけどなあ・・ 

381 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 18:01:15 ID:cT/lY6vV
>>369
親が適切な進路~中受を自分に与えなかったという恨みがあるわけですね。
あとはあなたが特に優秀というほどのことでもないですよ。よくいる人の一人です。
そんなに特殊と思わなくてもいいと思います。



382 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 21:24:49 ID:+Gcyl1MV
>>378
東大目指す子が、具体的な目標がないって、どうして言えるの?
工学部目指すにしても、いい教授、日本一の環境、たくさんの予算を優遇して
もらえるから東大を目指すんだと思う。
あなたの子供さんも、理Vに受かる(実力・偏差値がある)なら、東大を目指すと
思うけど?

383 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 22:37:59 ID:HLkKOexm
目標が決まってないなら東大に行け!とも言うよね。
進振があるから?
うちも子も国医志望。
理Vは無理だと本人共々わかっているから東大は諦めてるけど、
医学部志望じゃなければ東大行きたがってる。
教授や、全国から集まってくる普通とは違う(良い意味で)学生達との交流とか、
偏差値が高い優越感なんかじゃない魅力があるよね。


384 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 00:59:20 ID:muMxbK6D
面白いやつは京都か東北というイメージだけどなぁ

385 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 06:44:55 ID:vlfID6iX
子供の頃から親や周りに期待されてて東大は行ったけど、
今はたいしたことない・・・って感じ? >>381

386 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 07:03:20 ID:lNWtTXnc
>>385
369はべつに東大にいったわけではないようだが。よく読んでみたらどうだ。


387 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 08:05:15 ID:jF+zTW2F
>>369
>>345だけど、あの頃は博己がいたよねw

私も昔は優秀だった。
父の家系が優秀らしい。
が、ド田舎で父親戦死の貧乏家庭で
優秀な子達は養子に出され養子に行った先で大学を出て医師になっていたりするらしく
先日亡くなって初めて連絡が来て存在を知った程度の縁
長男の父も学校の先生が学費を貸して下さって大学に行き教師になった(田舎では最高職w)
私は何故こんな事、みんなが出来ないのかわからないんですけど?
公民?普通に毎日テレビでやってるし?勉強なんて必要あります?
本?1回読めば暗記できません?
英語?勉強ってするもの??
な、子でした。
周りからは理Vまではわからないけど
この子には東大の合格枠が用意されている。
と言われていて、大人に向けての意思表示のコメントもバッチリでしたが
実際は非常に志が低く、就きたい職はマクドナルドの店員w
大人への反抗のつもりで地方国立を受験し合格したが
入学手続きをせず親から預かったお金で遊ぶ。
いつ受けても楽に受かると思っていた。
今でも入試問題は解ける。
親は私がしっかりしていると思っていたので全く放置していた。
今思えば、子供の時に子供のやる事をしていなかった(子供の時はやりたくもなかった)幼稚なままだったのかも。

で、うちの2番目の子がそんな私にそっくり。
遊びが全て学習になっている。色々心配だ。
何かいい育て方は無いかと悩みます。

388 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 08:11:06 ID:jF+zTW2F
ちなみに私が合格したのは
有名動物園のある町の医大
北のド田舎に興味があったから学校の名前だけで受験を決めた。
でも病気や病人、菌や、糞尿、不潔が大嫌いなので
医師になるなんて考えられませんでしたw


389 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 08:28:21 ID:E6Rhk1Oc
>>388

で?すごいね〜って言えばいいの?

390 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 08:45:44 ID:rsXLe1VH
>387

387さんほど優秀じゃなかったけど、気持ちが分かる。

子どもの頃は、他の子がやってる勉強とか遊びが幼稚すぎて
適当に合わせてたけど、別に興味がなかった。
試験なんて教科書を一度読んで、授業をきいていれば出来た。

だから、勉強とか学歴に対する執着心がないんだよね。
ちょっとやればすぐに手に入るから。

子どもも似たような感じ。

391 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 09:29:00 ID:SV+1oIl5
自分がどんなに優秀だったか自慢するスレでしたっけ、ここ?

392 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 09:54:39 ID:vlfID6iX
>>386 369について言ってんじゃなくて、381について言ってんの。
386こそ、よく読め!

393 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 09:55:06 ID:kQNh9PWX
小さい時から優秀だと、その温度がヌルく感じるんだよ
親が尻に火をつけるタイミングを見逃すとただのアホになる。
年中尻に火をつけていると燃え尽きる

394 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 10:08:22 ID:nV625kio
日本は優秀な子を育てるほうの特殊学級みたいなのがない
優秀な子や優秀な子を持つ親は孤独に戦わざるをえなくて
より大変かもね

395 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 10:43:13 ID:s0CRQ0v6
>394
そんなのがあったら無理にでもガリ勉させて入れたがる親が続出するよw
ギフテッドを認める文化でもあればありえるだろうけど、いまそんなのが
できたら、成績優秀者の延長学校としか思えないバカ親が続出するだけ
じゃないのん。
特殊な能力を持つ子供を上手く使えてない日本国も勿体無い事してるよね。

396 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 10:46:06 ID:muMxbK6D
アメリカでもギフスクール行ってる奴の殆どは
ガリ勉で入ってるみたいよ

397 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 13:50:50 ID:grbIsXBA
>>392
こいつは本当に大ばかちゃん。

398 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 03:08:26 ID:TxjFpdcm
今、目の前に桜蔭出身の女がいるけど、かなりのバカだぜ。


399 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 03:49:45 ID:jFpedCLS
IQは110〜140くらいが普通に大学行ってエリートになるには調度いいみたい。
150以上になると急に凡庸化するっていう報告があるとか。欲が無くなるか、
やる気がなくなるか、なんとなく想像はつきますよね。

私の地元に親御さんもお子さんも学業は凄く優秀だった人達がいるんですが、
親御さんはワーキングプアで、お子さんはフリーター&大麻の売人・・・。
どちらも神童と呼ばれるほど何もしなくても成績が良かったそうで有名です。
もちろん、その人達の親族には京大卒とか高学歴な親戚も多いようなので、
頭ってある程度は遺伝なんでしょうね。

400 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 03:58:18 ID:jFpedCLS
ちなみに、ワーキングプアのお父さんとはうちの父が仲良しなんですが、
3歳になる孫さん(大麻さんの出来婚の産物)もそうとう優秀かも。
里帰りした時に遊びにきてたのでお話してきたけど、目が違うのね。
普通の3歳児ではないというか・・。
環境が環境だけに可哀相だけど、作家とか芸術家が生まれるとしたら
そういう所にポツンと出てくるのかな・・・なんて。

401 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 10:51:11 ID:IfE/wuRR
私は公文やっていたんだけど、
小学校高学年で7学年先をやっていて
高校の数2辺りまで進んだ時点でやめた。
私よりももっと上をやっていた天才もいたんだけど
その子は高卒で就職。高校も進学校ではなかった。
私はかろうじて進学校と呼べる程度の高校に進み
数学の成績は哀れ。そんでもって偏差値50の大学に進みましたとさ。

だから、子どもの頃いくら勉強ができても・・・。



402 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 12:16:37 ID:94qaMsbY
公文だけ機械的にこなしてるのを勉強ができるとはいわないのでは?

敢えて色々な角度から自分で考えて答えにたどり着くという訓練ができないよね。
そういうものがバランスよく備わっている子が公文やるならいいけど。

403 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 12:17:44 ID:Zh3BD0/k
401
それは、経験のある人や進学校に進んだ人にとっては当たり前だけど
育ちが貧しく親にも教養がなくろくな教育を受けていない小学生程度の子を育てている人にとっては
全く見たことも聞いた事もない稀な例で
自分の子には絶対に当てはまらないとしか思えないんだよ

404 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 13:04:29 ID:rWhTKDfu
>>401
公文って時点で、ただ単に習い事にはまってた子っていう程度
神童の枠には入らないね。事務処理能力が高いっていう程度かな。

神童はちょっとした作文だけでも凄いし、授業中はボケーとしてるし、普通ではないのよね。


405 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 17:30:21 ID:6JMW7zNQ
公文て勘違いのもとだねえ。

406 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 17:58:58 ID:7fbMu1VB
ここ、神童スレだっけ?

407 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 21:08:41 ID:Jj7HNBQh
「神童」までいくと、羨望はあるかもだけど嫉妬の対象にはならんわねー。

408 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 22:40:10 ID:p1LTZks3
進学校でよく聞く話で
出来の良い子は高校に入学した途端に
親がアッサリ手も目も離してしまうから糸が切れた凧になる
大事なのは中3の春休みだ
と聞く

409 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 22:48:11 ID:uyaVs/cm
そりゃ塾行って
無理して進学校入学した
いわゆる伸びきったゴムでしょ

親のエゴの犠牲者だね

410 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 02:36:18 ID:0xqR/aqw
一定以上賢い子は、中高で哲学やら文学に目覚めちゃうから
落ちこぼれるんじゃないかな?
哲学や文学の次は放蕩への憧れとか不良への憧れが待ってるわけでさw
中島らも方式で劣等性の出来上がりになってしまう。

でもそういう人のほうが味があっていいね。

411 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 06:58:49 ID:FWpbo/+T
何でここ、すぐに「神童」や「天才」の話になるんだろ…
子がそんなレベルじゃないと語れないのなら、このスレで語れる人は
ほとんどいないだろうに。
ここって、身近な人に羨望や嫉妬を受ける程度の「優秀な子」を持つ親の
スレなんでしょう?クラスで一番、でもいいはずだよね?
そういう話が聞きたいよ。親自身の優秀話なんてどうでもいいし。

すぐに「神童」や「天才」の話に持って行く人って、身近にいる優秀な子を
妬んでる親のような気がする。荒らしなんじゃないかな?

412 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 07:36:17 ID:W73lsUcD
>>411
だよね。嫉妬されるのは「普通の」優秀児。
学年トップ独走なんだけど、学校の授業が退屈だって愚痴るんで塾に入れてる。
学校の父兄にはナイショにしてたんだけど、どこからか漏れたらしい…
「やっぱり無理やり詰め込み勉強させてるのねー、でなきゃアノ子があんな出来る訳ないもん」
そう言われてたのを最近知った。

悪かったわね、どうせ見た目は昭和の子(笑)で落ち着きがないわよ。
授業中に消しゴム分解したり鼻の下に鉛筆はさんだりしてるわよ。
その上チビで童顔、ふざけて馬鹿やってドブに落っこち傘逆さにして雨水溜めるのに夢中になって
ずぶぬれで帰ってくる子だわよorz

…見た目がいかにも優秀!なら言われることもないだろうに。いや、そうでもないのかな?

413 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 07:45:20 ID:C5nVo5do
何故塾に行かせるのを内緒にしなくちゃならないの?
そんな地域にしか住む事が出来ないレベルのご主人でお気の毒。
うちは5年ですが
逆に塾に行っていないのはうちだけです。

414 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 08:53:29 ID:3cqOijIx
5年からほとんど塾って
みんなアホばっかりなの?

415 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:07:16 ID:vKbL5O9r
今時の塾って勉強の出来る子が、
ゆとり教育の物足りなさを補いに行くんだよ。
普通の授業だと6年生でも6/5mを1と1/5mにする所までしかやらない。
1.2mまで出す事はしない。

塾の内容は昔とあまり変わっていないけど、学校の内容が下がり過ぎていて
塾に行かないと昔の最低レベルにすら届かない。
今時、親が、塾に行くのは頭が悪いなんて思っていたら完全に取り残されるよ。
親の思い込みで正しい情報から遮断されるお子さんが可哀想。
学校側でも塾にも行かせられない家庭(親の価値観、経済力、住環境)の子は歓迎しないと思う。

416 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:18:03 ID:mcDAog14
>>412
それ、ADHDじゃない?
多動って思考も多動だから常に頭が働いているらしいよ

塾でも迷惑な存在だろうね

417 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:41:08 ID:W73lsUcD
>>416さん
小さい頃は少し疑いましたが、幼稚園以降は問題なく過ごしています。
(一度相談しましたが、好奇心が旺盛なだけと言われました)
授業中の奇行wも、他人に迷惑をかけるレベルではありません。
(後ろの席で静かに馬鹿やってます)
塾の授業は面白いらしく、集中して真面目に受けています。
また、読書好きで一旦興味をひかれると一冊読破するまでほぼ微動だにせず
読みふけります。なのでADHDには当てはまりません。


やっぱり頭がよさそうには見えないのに勉強好きってここでも叩かれるんですねえ。
>>413さんの「教育に熱心とはいえない田舎住まい」は当たってますがw
でも遊び場はたくさんあるし、レジャーにも事欠かないし、駅に近くて都市部まで電車一本。
好きで住んでますよー。

418 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:44:42 ID:H4mZRH+8
でも、実際、最難関コースの男子なんて
殆どがADHDでは?って思うくらい落ち着き無いよw
それくらいパワーが有り余ってるんだとオモ
塾は慣れてるから迷惑なんて思わないよ
とにかく才能があれば大事にされる実力主義の世界なのでガンバレ

419 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:46:31 ID:2LwC5C5u
>また、読書好きで一旦興味をひかれると一冊読破するまでほぼ微動だにせず
読みふけります。なのでADHDには当てはまりません。

だからADHDなんだろう

420 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:53:41 ID:H4mZRH+8

だーかーら
そういう変わった男子ばっかりなんだってば
最難関中なんて


421 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:55:53 ID:W73lsUcD
>>419さん
今ググってみました。
好きなことには恐ろしい程の集中力…確かに当てはまりますね(不勉強ですみません)。

相談した時(4歳)は、親戚の法事に出席したときなど、場面に応じて静かに出来るのだから
心配ないと言われたので安心していたのですが。
まあ、世間に迷惑をかけたり自分の行動を理性で抑えられないなど、
日常生活に支障の出ることはないので、念頭に置きつつもこのまま見守ります。

422 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 09:57:58 ID:W73lsUcD
>>420
すごく安心しました、ありがとうございます!
最難関の学校で落ち着きのない変った男子に囲まれて生活するのも
本人は気楽かも知れないですね。ちょっと学校選び考え直してみます。

423 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:03:22 ID:3cqOijIx
>>415
クラス全員が授業を物足りなく感じて
殆ど塾に行ってるとしたら
教師だってバカじゃない
発展した授業やるよ
それをやらないのは生徒がバカだから


424 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:04:07 ID:2BdbUGZl
発達障害風味(KY、コミュニケーション不得手等)の子が多いってだけで
多動の子が多いわけじゃないよ

425 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:13:19 ID:qdEF0OYr
>>423
「クラス全員」じゃないから発展した授業まではできないんじゃないの?
うちの子の友達みてても塾に行ってるのは成績のいい子で中受予定の子ばかりだよ。

426 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:14:27 ID:W73lsUcD
>>424
発達障害風味、確かに。
ADHDもアスペも、これだ!というのはありませんが、ところどころ微妙に当てはまるようです。
コミュニケーション面では今のところ不都合は出ていないけど、気をつけておいたほうが良いかも。
そろそろスレチなので消えますね。皆さま、情報ありがとうございました。

427 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:16:58 ID:3cqOijIx
最近気が付いたけど渡辺真理って頭いいな

428 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:22:56 ID:VmqaR0RI
うちの4才息子も412さん息子みたいだw
普段は子供らしく活発で
場面に応じて行儀良く出来るんで大人受けが非常よい。

>読書好きで一旦興味をひかれると一冊読破するまでほぼ微動だにせず読みふけります。
そうなんですよね。
でも1時間も熱心に読みふけられると
もしかしてADHD?かと疑ったりしてしまいました。
息子は超ミニベビで生まれたので
他のお子さんより頻繁にいろんな検査を受けて
定期的に知的身体的検診も受けています。
その担当医師に集中力の凄さを相談したら
『生まれつき優秀な子だからでしょう』と言われてADHD疑惑解消。

429 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:39:03 ID:j+e2UVGm
>>428
知能とADHDは関係ないよ


430 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:39:09 ID:uj+03RPG
塾と優秀な子の関係については
頭のすごくいい子→塾に行かず公立高校から旧帝大や医大へ
頭のいい子→塾の助けを借りて旧帝大や医大へ
頭の悪くない子→塾の助けを借りて国公立大学やそこそこ有名私学へ
お金持ちで頭のいい子→塾の助けを借りて一貫校から難関私学へ
こんな感じじゃないかと。

431 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:46:00 ID:BXVRMr/e

頭のすごくいい子は、私立・国立最難関中から旧帝だよ
進学塾のトップレベルの子達は進学塾で既に
高校数学やってるよ
小学校だけじゃ退屈なんだろうね

432 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:50:44 ID:g4+4+ix0
難関中学に子供らしい子はキツいかもよ
コミュニケーション苦手系(オタク風味)が多い。
一人で勝手に発言したり俺様だったりする子が多いから
チームプレイ大好き友達関係バッチリな子は楽しめないと思う。
元気で勉強も得意な子は、敢えてしっかりした塾に入って公立中→地域公立トップ高→国立大
辺りが王道ではないかと思うよ。
公立中でも上手くDQをかわしてやっていけるだろうし。


433 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:56:24 ID:3cqOijIx
退屈だから先に進むというのは
そりゃ勉強が受身だからでしょ

例えば盛岡一高の1年の時に
円に関する新しい定理を発見した
高田英之君なんかコンパスを与えられてから
円が大好きで大好きでそれを深めていく内に
定理を発見するまでに至った(高田の定理)

塾で先に進んでるから優秀なんて
そりゃ凡人の考えすぎるわ

434 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:56:56 ID:uj+03RPG
塾と優秀な子の関係だから
塾に行かずに私立・国立最難関中に行けたら
すごく頭のいい子なんだろうが、
そういう例は聞いたことがなかったので。
塾に行かずに東大とか、京大医学部という話は時々聞くよね。
(うちの子の話ではありません。念のため)

435 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 10:59:02 ID:BXVRMr/e
でも実際、数オリや物オリなんて私立国立が総なめだよね。
公立生徒の大半が意欲的ならなぜ出場しないのかしら

436 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:05:14 ID:RrwrgaUq
>>435
それに参加するための授業が高額だからでしょ。
本気でやるなら幼児でも月5〜6万年間100万かけるのがザラ

437 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:08:00 ID:BXVRMr/e
自力で出来ないことも無いけどね
過去問集も出てるし
しかし、並々ならぬ根性が必要か

438 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:08:32 ID:RrwrgaUq
>>434
私立と国立は違うから。
国立大は公立の上位校にいて授業内容を完璧に理解していれば合格する。
国立中も学校の勉強で大丈夫。
私立中、高は学校の授業では対応出来ない。

439 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:11:38 ID:RrwrgaUq
>>437
数学的思考力は過去問解くだけでは育たないんじゃない?
DSでその辺に対応するゲームがありそうな気もするけど何か無い?
空間認知力とか

440 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:13:58 ID:3cqOijIx
木登りしてりゃ空間認知力つくだろ・・・

441 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:20:00 ID:RrwrgaUq
今時、登っていい木なんてどこにあるんだ
木に登っても半径100mも見渡せないし。

図形の展開図を読むのや設計図から立体に起こす力がすごく不思議に感じる。
染色体の問題だというけど私は地図も回さないと読めないし迷路も迷う。
夫は設計の仕事をしているので私を見て不思議で仕方ないらしい。

442 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:24:58 ID:W73lsUcD
田舎住まいでもその点ではプラスってことですねw
木登りロッククライミングもどきが小学校の校庭で出来る環境。
木から木に渡り歩くのも数本なら可能です。
おかげで服も靴も即駄目になりますがw

443 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:31:36 ID:RrwrgaUq
>>442いいね。
斜めの線を目で追えるかどうかがポイントらしく
(幼児の知能テストでも三角が書けるかどうかがあるくらい)
飛んでいる虫を追ったり泳いでいる魚を捕まえられるのも数学的賢さのアップになるらしいですよね。
伊達に子供は外でいっぱい遊べと言われるわけではなく
色々根拠があるみたいですが
それで培われた賢さは大学や社会人になった時には役にたつけど
難関私立中学の雰囲気には合わないのだとか。

444 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:35:19 ID:BXVRMr/e
難関私立中の子が勉強の虫みたいな思い込みは、
実態をしらないからだろうね

さすがに6年生の1年間は勉強してるけど、
それまでは外で遊んだりスポーツしたり音楽やってる子が多い
逆に受験しない子の中には何もせずにゲームばかりしてる子もいるし

最難関中の子は、本当に多才だよ
がり勉だと思い込みたいんだろうけど



445 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:46:46 ID:+Zk1UHxz
>>444
ガリ勉とか勉強の虫だとは思わないけど
公立のシステムでリフトアップされていくタイプの子とは別だと思う。
難関私立の子は情報の処理能力が大きいから多才なのはわかる。
たくさん処理した情報をどこにどう向けるのかを考える時に
塾やゼミみたいな羅針盤的なサポートは必要だと思う。
公立向きの子は真っ直ぐに与えられたものを吸収していくから自分が羅針盤という感じ。
どっちがどうでもないけど
明らかにタイプは違うよ。


446 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:56:59 ID:3cqOijIx
サポートは親がやればいいんじゃないの・・・?
塾ごとき(しかも小学生の)に親が白旗揚げて
金出して安心できるってどんだけバカなんだと・・・

447 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 11:57:09 ID:PzdRgBV5
私立ママはいちいち公立組に噛みつかなくていいじゃない?
地方で私立受験なんてあり得ない地域もたくさんあるんだから。
中高が私立でも公立でも、人生でどの道を通るか程度の違いしか無いんですよ。

448 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:04:45 ID:2BdbUGZl
中受する子はマセてるっていうか、6年生にしてある意味
成熟してないと無理。
12歳を焦点にできる子供は中受したらいいってだけ。
オタク風味でもアスペ風味でもなんでもいいが、個を享受できない
子のその時期に詰め込み学習は無理。
落ち着きがなかったり、集中できない子が中受合格しないのは
当然で、そういう子は年齢が行った高校や大学を焦点にして
受験したらいい。
そういう子の経過点として公立の選択は大いにありえる。
受験はいずれにせよテクニックの取得でしかないから、いつ
その子の焦点にするかは頭脳でなく、個性でしかないよ。

449 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:08:23 ID:KqzXW0WY
>>446
塾に行く=バカ
という思考は改められた方が良いかと。
私立中の受験は塾無しでは有り得ませんよ。
塾のスタッフは直接学校を回って情報を集めたり顔を繋いで
生徒の受験の対策を立てますからね。
私立は成績や素行だけ良くても入れない学校もありますし
高校からの入学だとはっきり差別する学校もあります。
親(卒業生であっても)が集めても集めきれない情報もたくさんありますよ。
どっちに転んでもやっていける様な能力が大きいお子さんの場合かなり悩むみたいですよ。
大学選びでも、音大か医学部かと悩む方もいるくらいですから
将来の事も含めて客観的にアドバイス出来る第三者は必要です。
賢い子なら小学生でも同じですよ。
親の立場の意見と他人の意見は別です

450 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:10:34 ID:3cqOijIx
そういうの見極めるのが親の仕事だと思うんだけど
なんで塾に丸投げしちゃうんだろうねぇ


451 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:12:22 ID:3cqOijIx
塾に行かなきゃ受からないみたいな
商業主義的脅迫文句に騙されて
いいお客さんになってるだけじゃね?

452 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:16:07 ID:W73lsUcD
塾は他校の優秀な子が集まるから、お互いに刺激し合えるってメリットもありますよね。
学校では無理な自然科学の話や数学クイズで盛り上がれるので、勉強以外でも楽しいらしい。


453 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:17:27 ID:PxHvHw/t
>>432
最難関中はオタク風味で我が道を行く子が幸せに生きられる環境だろうね。
中途半端な難関中(関西しかわからんのだが、OS中とかNY中とかRS中とか、
N中に届かない子が行くような難関中)は子どもらしい子が案外多い気がする。
うちの子がそういう学校に行ってるが、休み時間に廊下で鬼ごっことか、
小学生みたいなことしてる子が多いらしい。

454 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:41:14 ID:yiCjIeGw
>>448
同意。
小受ではその辺りがさらに顕著。
年長の秋の時点で学校側が求めるだけの
成熟度に満たない子は合格できない。

455 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:59:31 ID:3cqOijIx
>>453
本来私立はこういう子が行くべきであって
塾で詰め込んでまで伸びきったゴムを
私立に押し込んでどうすんだろうね?

456 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:09:19 ID:vzyyz76x
>>455
近所のオバチャンが話してるみたいな、
雑誌の受け売りみたいなお話ばかりなさるので、
本当に優秀な子どもをリアルに知らない方とお見受けしました
「塾で詰め込み」「塾に丸投げ」
そう思い込みたい気持ちはわかるけど
まあ、一度灘中の生徒と話してみるといいよw

457 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:10:39 ID:3cqOijIx
息子が灘だけど?

458 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:13:24 ID:vzyyz76x
塾なしで灘?
そうじゃなければ塾いってる子と50歩100歩じゃないの?


459 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:14:06 ID:3cqOijIx
>>452
そういうのこそ親が話し相手になればいいのでは?
親とは政治 教育 宇宙 宗教 哲学
小学生の頃よく論争したなぁ

460 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:14:46 ID:vzyyz76x
それから最上位層なら、某塾0組で教わる多才な授業を知らないはずはないよね?
灘といってもピンきりだからなあ


461 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:16:38 ID:3cqOijIx
なんで塾行くの?
灘程度なら親が教えられるだろ
小学生が解く問題だぜ??

462 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:17:42 ID:vzyyz76x
塾に行くのはTOP合格したいから
それと算オリ広中数オリへの足がかりもある
興味ないの?

463 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:19:20 ID:yiCjIeGw
>>455
私学は公立とは違うそれぞれの特色と言うのがあるわけですよ。
その基準は学校ごとに違って当然。

私学がどんな子に来て欲しいかなどは
それぞれの学校が決めることですよ。

>本来私立はこういう子が行くべきであって
こういうこと言ってる時点で本当に私立に通わせている親とは思えない。
基本的に公立の立場に立って仰っているなら納得できるご意見かもしれませんが。


464 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:20:37 ID:vzyyz76x
あと、うちの子は親とベッタリなんて真っ平ごめんという反骨野郎だったから。
友達もいるし、先生は若くて元気で面白いしね。
パパママ大好き〜♪パパママじゃなきゃいや〜♪なお子さんはうらやましいですw

465 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:26:02 ID:W73lsUcD
>>459
同年代の興味や関心を共有できる友人って貴重だと思いますよ。
親(大人)がいくら頑張っても代用品にしかならないのではないでしょうか。

466 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:30:07 ID:3cqOijIx
いるよ?そういう友達

自分も小学校から親友いるし
本当に頭が良かった
天才は天才を知るって言うけど
天才なら親があれこれしなくても
勝手に天才を見つけてくるもんだ

467 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:32:26 ID:ElYiwC8M
姫路市立灘中学校?

468 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:32:30 ID:vzyyz76x
ID:3cqOijIxは本当に灘保護者?w
灘生の6割が中学から塾に通ってる事実はどう説明するの?
鉄なんて灘だらけよ〜

469 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:34:43 ID:3cqOijIx
>>464
別にべったりじゃないよ
2歳の時かなぁ
動物園に連れて行って
親の手を振り解いてどんどん先に行くから
影に隠れてどうなるか見守ってたら
自分で勝手に動物園一回りして楽しんでた

パパママ発見して一言
迷子になっちゃダメでしょ だって

ああこの子は親が居なくても
大丈夫だなと思った

470 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:36:59 ID:MUEftaiK
二歳ってw
オヤバカー

471 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:39:19 ID:KOznNYsN
>>469 すげー迷惑親!!

472 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:40:01 ID:vzyyz76x
塾通いで灘合格を批判してるみたいだけど、
現灘生の算オリメダリストも、小学生にしてジュニア数オリメダリストも
進学塾に行ってたんですが。

それすらもバカ呼ばわりするのかしら
井の中の(ry もきわまれりだね

473 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:40:46 ID:8N18SjQn
>>468
多分経済的理由でお子さんの能力を発揮出来る場所を与えられないから
お子さんは伸びないのだと思い込み
本来はこうなるはずだったという妄想を書き込みしてるだけ

474 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:43:31 ID:3cqOijIx
>>468
小学生が塾で詰め込んでまで私立に言ってどうすんの?
という形で話を展開してきたつもりなんだけど

475 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:45:27 ID:obMwAqqa
>>469
お子さん、自閉傾向では?
親への興味の薄さや
「ダメでしょ迷子になっちゃ!」
という自分の立場の把握が出来ない所が典型ですよ。

476 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:50:24 ID:3cqOijIx
2歳児が自分の立場を理解してるもんかな?
まーかなり錯誤してたな

3歳の時には自分はもう大人だから宣言してたし

477 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:50:46 ID:f/GDrVx9
分かってると思うけど、最も詰め込み授業をなされるのは
灘コースなんだよ
でも彼らは全く苦痛には感じない
楽しんでいるようにさえ見えるよ そういうバイタリティがあるからこそ灘生なんだと思う

親父と辛気臭く自宅ICUで勉強するよりは、
塾で友達とオヤツ交換したりふざけたり悪戯もしながら
勉強する方が子どもにとってはよっぽど楽しいと思う



478 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:52:36 ID:WW0y7oPG
担任は誰?
うちと同じかな

479 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:57:46 ID:obMwAqqa
>>474
塾の経験が無いなら内容もわからないですね〜ニヤニヤ
学校でお友達との共通認識は持てています?
大学生になっても塾の話は話題のうちのひとつですよ。
うちは名前に特徴があるので、名前を覚えられていて話題になるらしいですよ。
小学生の塾が詰め込み?
詰め込みで頭が良くなれるならいいですよね。
小学生全員が詰め込むでしょうね。

480 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 14:04:14 ID:hh/jq02S
もしかして、子供達みんなが同じ容量、処理速度で勉強していると思っていません?
能力に差があるのは大前提なんですよ?
同じ量の知識を与えられてイッパイイッパイになる子と
ペロリと消化して、もっとクレ!の子がいる事くらい
当然おわかりですよね?
ひとつの情報から得る知識の量は、個人の能力によって違いますよ。
社会性の面ではそれが多ければ良いというものではありませんが。

481 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 14:05:00 ID:f/GDrVx9
>>461
>小学生が解く問題だぜ

って…w
あの算数難問を2,3分で解くには、
高等数学のとある定理が幾つか必要なのはわかってますよね?
小学生の解く問題ではないですよ

482 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 14:09:59 ID:JNRfsUoy
>>476
それ、アスペルガーだよ
特に困っていないなら放置でいいと思うけど

483 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 14:33:26 ID:kCd4phnu
うちもジュニ算オリ、算オリのメダリスト
筑駒トップ合格を目標に塾に通うことを決めました
でも、必要のない授業は通わず取捨選択の通塾です
灘生、筑駒生、開成生全て優秀とは限らない
トップとビリの差は凄いものがあるからね
はっきりとした目的のある通塾は価値があると思うよ



484 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 14:44:20 ID:Fg+Sli11
入学が目標なら意味が無いしここより受験関係の板でいいんじゃない?

485 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 14:51:49 ID:jl0FJlbR
>>476
複雑なものはわからないけど
2才なら親と子の立場の違いくらいはわかるよ。
自閉(アスペルガー)の子が目上の人に対等に口をきいたり、同級生に尊大だったりするのは
自分の立場や他人と自分の違いのわからなさからくる症状だよ。

486 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 15:36:20 ID:nL9vjA+B
もしかして・・・
v氏君臨中の悪寒

487 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 23:54:17 ID:4HN/hE9u
>>466

豚切りスマソだが、御三家→現役東大法学部の俺でも、
「天才」と言えるヤツは知り合いにいない。
100人以上現役入学の法学部生を知っているし、
ほぼ全優のヤツもいる。
でも「天才」はねぇ・・。

488 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 00:50:30 ID:3pZL3jPP
>>487
そこはスルーで良いと思いますよ。

489 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 00:57:11 ID:c8MTcY8/
ウサイン ボルトすごいね
遺伝子や才能の前には努力なんてカスだな

490 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:04:25 ID:c8MTcY8/
豚切りスマソなんて
男が使ってるのみたことないわ

じゃあちょっと試してみるかな
東大の学生番号の最初の数字は何を表してる?

491 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:06:36 ID:4WAFO4pC
>>490
うちの子に聞いてみたのだけど、その数字はIQだそうだ。

492 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:07:00 ID:TtXAEaDh
東大卒の自分でも、学生番号がなんちゃらなんて全く覚えていなかったりする。

493 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:07:29 ID:Qe/6HeRW
私は旧帝卒だが、同じ部屋の人に速読が出来る人がいたな。
ぱらぱら教科書を見るだけで中身を全部暗記してるらしい。
でも周りも「何か特だね」ぐらいの反応だったし
実際そんな頭いいのかどうか良く分からん。
まあでもかなり特殊な能力だし天才といえばああいうのなんだろうと思う。

ちなみに高校の同級生の数オリ入賞者は天才というより普通に頭いい人だった。

私は空間把握能力が上位0.1%以内で、夫は東大卒だが子供は今のところ普通に見えます。

494 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:12:56 ID:4WAFO4pC
空間把握能力って地図の読み取り?そんなのどこで計ってくれるの?コンビニ?

495 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:17:26 ID:c8MTcY8/
空間把握能力ってどんなテストするの?
飛んで来たボールを打ち返すとか?

496 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:17:34 ID:Qe/6HeRW
就職試験でテストしますよ。するところは。
原則非公開だと思いますが。

空間把握能力以外も色々ありましたが特に突出していたのはそれだけです。

497 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 01:23:10 ID:c8MTcY8/
正二十面体を頭の中で展開するとかかな
息子が学校の課題でやってたな

498 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 09:42:32 ID:R+2+Rlo6
>>496
なるべくでしたら育児に関する、参考になる話題でよろしく。
あなた個人の就職試験の結果の話には誰も興味が無い。
設問内容には興味がある


499 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 11:26:48 ID:c8MTcY8/
テストザネイションでやってたみたいに
格子状の道を北向いてスタート 右曲がって 左曲がって
どっちの方向向いてるでしょうか?みたいな感じかな

500 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 11:36:33 ID:AV7fzUjU
入社試験なら
「この立体の展開図はどれでしょう?」
程度だと思うよ。
時間も限られているし。

501 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 17:52:11 ID:Qe/6HeRW
ならば育児に役立つ知識を一つ。

知能テストはあくまでその時点でどのレベルにあるかを計るためのものであり
それ自体知能を伸ばすツールにはなり得ません。

どうでもいいが内容が知りたいなら自分で受けてみればいい。
あんたに出来ないことが子供に出来る訳ねーだろが。

502 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 18:15:32 ID:c8MTcY8/
知能テストの空間把握能力が上位0.1%って事ね

>私は空間把握能力が上位0.1%以内で

これだけじゃ何の事かわけわかんなかったと思うよ

知能テストなら受けた事ありますよ
上位0.2%です

503 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 19:00:12 ID:c8MTcY8/
http://karisumakousi.dip.jp/suutekishori/nyuumon.pdf
これの123ページからのやつかな?
こんな簡単な問題じゃ差はつかないか

504 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 19:30:36 ID:znbt3onb
501はさー、旧帝なのに得と特の違いもわかんねーの?
小学生でもわかるよーw

505 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 20:36:18 ID:TRRmXfp4
入社試験は知能テストではなく適性テストと言わないか?
そして、本格的な知能テストは医師のオーダーで
1時間半〜2時間かけて
臨床心理士の立ち合いで行う。
犯罪者か発達障害のある人なら受けられるね

506 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 14:07:58 ID:EubCZYiJ
小4女子の母親です。

田舎住まいで近所に私学があるわけもなく、
マターリと田舎で小学生やってる娘なんですが・・・

ある日チラシで大手進学塾主催の小4〜夏季講習のお知らせ募集を見て、
行きたいと突然言い出した。
まあ車で50分くらいかかるが仕方ないと了承。
今夏季講習中なんですが、娘が疲れたように一言。
「学校も塾みたいにヤル気のある子ばっかりだと良いのに・・・」

聞けば、娘が授業中勢いよく発言しようものなら
他の女子から目線で合図・・陰口で良い子ブリッ子と言われ、
担任から代わりに発表よろしく〜と頼まれれば・・また陰口。
「みんな何でこんな事言うの? 授業を熱心に受ける事はイケナイ事なの?」

嗚呼しまったな〜・・・選択間違えたな。
でも田舎なんだよ・・・私学も国立大付属小もある訳もなく・・・
心の中で娘に詫びる母、許せよ。

勉強できる、スポーツできるという事は倍、嫉妬や攻撃に耐えなくてはいけない。
このスレの皆さんの辛さが今ごろ骨身に沁みる今日この頃。
都会の限られた世界の話だけだと思ってたよ・・・orz


507 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 14:34:14 ID:+KkHrFT8
国立でも私学でも
空気読まずに発言しまくれば嫌われるし
自分がこうしているから
こういう場所だからこうするべき
と他人に批判的な人は普通に嫌われますよ。
親も子も

508 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 14:51:10 ID:b+aWza89
>>506
やる気のあるお子さんなのに辛いですね。
うちのは田舎から私立中に片道一時間以上かけて通ってますが、
隣県から高速バスで来ている子もいるようですよ。通学時間片道100分だとか。
女の子では心配でしょうが、寮のある学校もあります。
遠くて無理、と諦めちゃう前に、なんとか通えないかもう一度考えてみられては?


509 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 16:36:22 ID:EubCZYiJ
>>508
ありがとうございます。

今回の件で考えてもいなかった中受を真剣に考えるように。
今からでも間に合うかな〜・・・・
考えてるのは通学に二時間かかるけど国立大付属中がある。
ココのスレの住人さん達のような優秀な子ではないけど、
今のままじゃ子どもも可哀相。
とり合えず頑張ります!!

510 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 21:32:51 ID:LpNZM3yj
通学に2時間なんて可哀そうすぎる。 部活もあるだろうに
中学になって各小学校からいい友達も来るから上層部で
付き合えばいいじゃない。それに国立大付属に入ると、実験校だから
優秀な公立高校に入る時に内申が足りなくなったりする。
たわいない足のひっぱりは今だけ
少ない通学時間>いい環境

511 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 21:39:38 ID:irKzofu2
>>510
少ない通学時間>いい環境
普通に考えて
そうかなー?と疑問に思う

512 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 21:46:19 ID:nsD0u6DD
>>511
同意

遠距離通学の難関校生はたくさんいるし
逆に住まいを学校の近くにする人も多いよ。
ただ国立に2時間はちょっとどうかと思うけど・・・
国立だと通学時間とか制限あるところも多いみたいだし・・・


513 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 21:54:03 ID:6Rb1PF1K
>>509
片道2時間はちょっと可哀相過ぎる。
朝何時起き?通学するだけで毎日ヘトヘトだよ。

514 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 21:59:31 ID:GPIuoVLe
国立で通学に2時間以上は、受験資格が無いはずでは?
普通は私立でも1時間以内という条件があると思うけど

515 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 22:03:19 ID:jkfmRGfs
>>514
小受じゃなくて中受でしょ?私立で1時間以内条件なんてないでしょう。
栄光学園の80分制限なら知ってるけどさ。
でも、中受でも国立は住所制限があるところが多いよね。

516 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 22:04:02 ID:LUaCWAqo
少ない通学時間と良い環境は、話が別だろ
しかし、遠距離通学というのは、
例え高校生でも負担であることには違いないよ
大人だって、遠距離通勤は負担だよね
昔、隣人の女の子が私立中へ進学したものの、
遠距離通学に疲れ果てて、高校に上がって中退しちゃったよ
お母さんが教育熱心で、どうしても受験させたくてしたんだけど、
片道1時間半の学校は、行ったら疲れちゃって、あまりヤル気を起こせず、
帰宅しても疲れて寝てばかりで、親は怒るし、と言ってたよ
弟もいたけど、この子はしっかりしていて、都内の国立大学に進学していた
彼女は、5年くらいニートだったかな
今は専門学校へ行ってるよ
こういう家庭を見てしまうと、遠距離にはしたくないな、と思う


517 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 22:22:52 ID:b+aWza89
通学一時間半でも、自分で希望して入った子ならなんとかなるんじゃない?
うちは電車内で宿題をこなし、家では予習復習自主勉ちゃんとしてるよ。
部活は続かなくて辞めちゃったけどね…。
隣のクラスに、学校についていけなくて公立中に転校した子がいるけど、
その子の家は学校の近く。でもやっぱり親が希望して無理に入れた子だったよ。


518 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 22:28:23 ID:nt06uEJl
ネットで検索して30分〜40分でも、駅からの時間や乗り継ぎ悪かったりすると
結局1時間近くかかっちゃうもんね。
1時間半だと2時間はかかるんでは?
1日4時間の通学は大変だよね。
うちは1時間でも考えちゃうな。

519 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 01:49:31 ID:mDvwZBxO
全寮の中高一貫に入れてしまえばいいのでは

520 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 09:40:31 ID:kPeUxiB0
寮って外国だと普通かもだけど、心配だし、自分なら寮入れるくらいなら、
学校の近くに母子だけでも引越すだろうな。

521 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 10:16:04 ID:I8ZuLj6q
遠距離も寮も、子供の本気度によるでしょうね。
地域の中学校の雰囲気を調べてみるのも大事かも。

母と子で相談者さんの実家に居候って駄目かな?
そこから通える範囲で良い学校があるなら、だけど。

522 :忘却の速打者 ◆4ExPqrKt0Q :2008/08/23(土) 15:26:52 ID:2Mt5LikP ?2BP(1112)
>>521
あるある、確かにそうね

523 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 19:42:53 ID:dkEgVxzU
療といっても月曜登校金曜下校の4泊5日だから
そんなに無理は無い所もあるよ
うちは上の子が専門系でそんな学校に行ってた


524 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 12:14:39 ID:m07rEaTQ
国立の付属中学だと、生徒はハイハイと手をあげて我先に発言するものなの?
自分がわかってるということと、みながいる前で発言することってちょっと話がちがうと思うんだけど。
特に高学年になると、できる子がみんなそうやって勢いよく答えるとは限らないよ。
出る杭は打たれる習慣のある田舎はあるけど、付属に夢みすぎるのも危険だよ。
子供が選抜される学校はラリママン率も高いし、突き抜けて優秀なら何もいわれないかもしれないけど、中途半端に目立とうとする行為は摩擦を生むこともある。
塾と学校は違うよ。
付属が塾みたいな雰囲気だと考えないほうがいい。
最後まで面倒みてくれる私立ならともかく、国立ならエスカレーターで大学いけるわけじゃないから、みんな塾かよって勉強することになる。
通学時間2時間(往復4時間のロス)は、現実的ではないと思う。




525 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 14:23:58 ID:0nrK12Im
受験して入る学校なら、少なくても寄ってたかって足を引っ張るってことはないでしょ。
真面目にやってるとからかわれる、低レベルな嫌がらせを受けるってクラスもあるんだよ。
田舎だと、中学校に上がってもメンバーが小学校と殆ど変わらなかったりするし。
…うちもそれで受験したクチです。
今は真面目にやっている子は先生だけじゃなく子供たちの間からも評価される。
勉強は大変だけど(優秀じゃないのでw)とっても居心地がいいようだ。


526 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 15:05:54 ID:lCX/JeVv
数学オリンピック夏季セミナーの季節だ

527 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 15:36:25 ID:FmJ9IyXv
子供の通ってる付属は、それはそれは我先に発言する子ばかりだよ
度を過ぎるとさすがに・・・だろうけど、発言しない子の方が逆に目立つよ

親も子も転居してまで頑張れるか否かがポイントだと思うよ

528 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 16:09:51 ID:LFHMLrQv
>>506
悪い子じゃない、むしろ偉いと思うけど
たぶんプライドが高くて上昇思考が強いというか、周りからはガツガツしてるように見られてるのかもしれない。
田舎ののんきな雰囲気の中では人は人で強く生きるか、爪を隠して溶け込むかしないと上手くやっていけないんじゃないかな。
というか、性格の問題な気もするので私学or国立進学したからといって上手くやっていけるかはわからないけど
本人の満足度や周りの容認レベル考えたら今よりはましなのかな。
あと、もし新幹線通学なら1〜2時間は問題ないよ。寝られるし食べれるし勉強も出来る。
自分も通ってたけど別に辛くもなかった。通い始めれば通学友達もけっこういるし。

529 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 18:38:45 ID:TjN6IZrA
>>525さんと同じです。
うちも中受した理由の一つはそれです。
小学校のうちは、多少の妬みの嫌がらせをされるくらいだったけど、
このまま地元の中学に行ったら、まじめに勉強してるといじめられるのは目に見えてたから。
(近隣小3校が集まるマンモス中・かなり荒れてます)
幸い実質通学時間40分くらいのところに私立中があったのでそこに今は通ってます。
地方のことだしここで言えるレベルではないですが、
それでも学習意欲のある子・それなりの躾けをちゃんとしている家庭の子ばかりなので、とても気がラクになったようです。
入学1日目から「話の合う人ばかりで楽しい!」と顔つきが違いましたから。
小学校のときには「出る杭」にならないよう子どもなりにどれだけ気を使っていたことか。。。

うちは私立中のオープンスクールだけでなく、地元の中学も本人に見させました。
そして子ども自身が「中受させて!」と決めましたよ。
>>509さんもお子さんに地元中を見させてみたらどうでしょう?
その上で本人が遠くても受験したいと言うのならば、多少の通学時間は我慢できるのでは?




530 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 23:02:36 ID:oqBqCPD1
>>524>>528に同意
女の子の中では利口にならないと
どこに行っても浮くのは同じ。
私立中は桃源郷じゃないよ。
みんな選民意識があるから利口な立ち回りが出来る子じゃないと
ある意味では公立より辛いよ。
その辺りは男の子より難しい。

531 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 23:24:11 ID:mY3qVuNT
>>506
周りや環境が自分の価値観に合わせればいい
なんて思っている子の問題は
私立や国立では解決されないよ。


532 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 00:46:34 ID:6M08vbdL
でもさ、田舎の荒れている中学校だと、
休み時間や放課後に分からないところを先生にききに行っただけでも
「いい子ぶってる」
「先生に取り入ろうとしている」
とか言われることあるよ。

先生も真面目にやっている子の方がかわいいから
ついつい代表に選んだり、発表させたりするし、
そうなると今度は「ひいきしてる!」といわれる。


当たり前に宿題を写したり、してこなかったりする子、
授業をサボったりする子が多い環境だと
真面目にやっている子はストレスがかかるから
ある程度、優秀な子が集まる学校の方が話も合うし平穏に過ごせると思う。

533 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 03:24:11 ID:q2o2AMMS
問題は世界が私立中高のようにできていないこと、
むしろ地方の公立中のようにできていること。
いつかはそんな公立中のような世界に出て行かなくてはならないという必然にある。

534 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 05:04:08 ID:sk2R3Jpq
>>533
んなこたねえ。
色々なグループの人がいるよ。
成功者や豊かな階層はやっぱりポジティブで
上昇志向で寛容だよ。少なくとも表面的にはね。
そういうグループに入れる人間に育てたいってことだろ。

535 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 05:12:04 ID:+xM4h9/Q
医師や弁護士になるなら免疫をつけていた方がいい

536 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 07:10:49 ID:Bn/qOZsu
うーん。
自分の人生の中では公立中の環境が一番ひどかった。
進学校に進んで大学いって、就職して、専業主婦になって、今はアルバイトもしてるけど、
あんなに最悪な環境はなかったな。
そういう経験があるから、子どもには私立一貫校に行かせたよ。

537 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 07:47:21 ID:GsfIqPZe
公立中は昔よりは良くなってはいるけど
地域差が激しいよね〜
昭和の中学はクラスの生徒数は多かったし
学区域広杉で生徒大杉で酷かったけど
平成からは学校数も増えて住居区ごとに学校が分かれたから
団地の子とニュータウンの子が机を並べる事も避けられたけど
また少子化で統合や学区域廃止だもんね。
教育に対する価値観の違う家庭同士の子が一緒に学習するのは無理があるよ。
成績だけじゃなく精神年齢も高い子ならドキュにも絡まれないで
上手く人間関係を構築出来るけどね。
そこまでの子は学年に一人いるかいないかだよね

538 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 08:53:11 ID:x0jXgIQk
我が地域の公立は結構良い評価はあるけど
dqnもいるのが事実。
ましてやそのバックもモンスターが控えてるし
どうしようもないんだけど
優秀な子は自分の信念やら未来図があるから
影響を受ける事はまずない。
中〜下がもろ影響を受けてるかな。

539 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 12:18:11 ID:7sUCIZpe
うちの上の子(男子、体育系、優秀とはチョト遠い)
が小中の時に一緒だった子が凄かった。
運動も勉強も出来るし考えもしっかりしていて立派
優しいし面白いし茶目っ気もあり
先生にも筋道立ててしっかりした意見を言うので
女の子みんなに好かれていたし信頼されていて
男の子達も反感の持ち様の無い公平な発言が出来る子だった。
持病があって体育の出来ない子に対して責める男の子に
「みんな色々な理由があって出来る事と出来ない事があるんだよ。
これからずっと仲間なんだからみんなでそれをわからないと困るでしょ。私は別にいいと思っているよ。」
と言ったのが1年生の時。
中学生の時は先生よりも大人だった。

親は大学の先生だと子供から聞いたけど詳細はわからず

あの子は授業で発言するしないの低次元なレベルじゃなかったわ。

540 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 13:01:40 ID:POSMjzzf
>>539
男子だよね?そういう椰子ほど自分の挫折に弱い。
周りが成長すれば口先より内容見るからね。

541 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 13:32:06 ID:7c+IOQ41
どう読んでも女子だろう

542 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 13:43:55 ID:4bs62Jbc
弁が立ち実行力と責任感があり
能力が高ければ誰にもひがまれたりにらまれたりしないよ

543 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 16:29:21 ID:RTlzzT6S
>>540
どういう読解力の持ち主?
「女の子みんなに好かれていた」は女子だから褒め言葉になるのであって
男子に対してコメントしたら意味が違ってくるだろうが。

544 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 22:13:40 ID:qVO56Doi
私自身も息子も小中高と地方の公立だけど
>>542さんの言ってるような子なら
あいつは別格と一目置かれ、羨望の目では見られることはあっても
授業中発言したり、成績が良かったりということで
睨まれるとか嫌がらせされたりなんてなかったな。


545 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 22:19:42 ID:BmVG29jS
勉強や運動が出来ても
他の力とアンバランスな子は
ひがまれたり嫌われたりするよね。
親が変わり者とか空気が読めないとか
性格が変だとかボーッとして受け答えが変とか落ち着きが無いとか忘れ物が多いとか

546 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 22:55:04 ID:Rzs1dRAY
地方から片道2時間かけて通うのならば、
大学の附属校とか、難関ならわかるけど
それ以外なら、中学三年間塾、習い事で対人関係をカバーしてあげて
公立トップ校に入った方が無難かな。

547 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 06:27:44 ID:AJigJpDU
他人の言動が気になる子には
親がそこまでやらせても負担になるよ。
塾やお稽古にそのエネルギーを使った方がいい。
私立にも国立にもDQNはいます。
種類が違うけど

548 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 08:14:07 ID:1VtNOV2m
ビジョンを持たずに、
環境さえ良ければ伸びる
伸びれば選択自由
たくさんの選択肢の中から好きに選ぼう
と、障害を避ける選択をしている子で伸びた子は見た事が無い。
自分が何をしたいのか、
その道につながっている進路はどこなのか
と考えて自分にとっていい道(目先の都合ではなく)選ばないと
環境任せにしていても何もならないよ
中学で国立附属に入って新天地で過ごしても
高校でまた小学生の友達と合流する事もある訳だし。
自分が勉強するのに周囲の雑音は関係無いでしょ

549 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 14:28:50 ID:qnGIvYb5
「見た事が無い」

このひとことで、あなたのレスは読む価値なしと判断できる。

550 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 16:37:26 ID:nmtHf0pd
もともとの相談者(報告者?)娘さんは、勉強に対する姿勢のレベルの低さに嘆いてるわけではないんじゃないか?本人も気付いてなさそうだけど。
勉強が出来ること、頑張っていることを認めて欲しいし尊敬してもらいたいのに
なぜか妬みや悪口の対象にされてしまう。なんで?どうして?
と思っているのかも。
4年生だっけ?まだまだ上手く立ち回るには幼い年齢なのかな〜。
でもこういうタイプだと別の環境に入れば別の事柄で張り合うだけだと思うんだけど。
通学に無理するのも限界があるし、確かに恵まれた環境にいられないのは気の毒だけど
通信教育でもレベルの高いものはあるし、学校は学校で別に考えて自分自身を磨くことを目標に頑張ればいいじゃん。

551 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 17:11:33 ID:3rC1G2kT
自分の居場所を見つけられない子は
どこに行っても同じだと思う。
塾でも慣れれば批判や不満を口にするでしょう。

親から見れば、視点の鋭い賢い子でしょうけど
周りがそう評価しないから親子でストレスがたまるんじゃないの?

552 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 17:34:43 ID:Yd4I6Dru

本当に合わない場所ってあると思う。
というか、どの場所でも何かしら嫌な面はあるだろうけれど、
それが当人にとって耐え易いか、耐え難いか、って違いはない?
うちは体育会系の能力が重視される公立の価値観は合わなかったから、
私立進学したけれど、遠距離通学、勉強面はハードだけどやっぱり楽しそう。

とはいえ。
2時間の通学はさすがに、考えるかなあ・・・




553 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 20:23:29 ID:k+88XokM
耐え難いものが、友達の授業態度
っていうのがおかしいんじゃない?
低次元な事で気が散る子なんだなと思う。
自分が勉強するのに全然関係無いじゃないか。
自分の子が同じ事を言ったら
あぁこのレベルの子なんだな
としか思わないけどさ。

554 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 20:46:56 ID:Cf4QBdf5
いやー自分は辛いと思うけどな、不真面目な同級生達の態度。
うちも親子して低次元な人間なんだろうけれど、
崩壊気味の小学校の授業は子どもも辛いといってたな。

己を貫く立派な人間なら、跳ね返せばいいんだろうけど、
選択できるなら、そういう集団からは抜け出したいと思ったよ。
その跳ね返す労力を進みたい方面の能力を伸ばす方に使いたいと思ったからね。



555 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 20:51:19 ID:nhovR5DM
そうだね。周りが気にならないのが普通なら
授業崩壊なんてありえないわけだし。
クラス全員、授業を聞きたくなくて
授業中歩きたい子ばかりなんてまずないでしょ。
中には勉強したい子だっているはずなわけで。
それを低次元と言ってしまっていいものかな。

556 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 22:22:39 ID:nmtHf0pd
地方で格差に悩む親子なんてたくさんいるからねえ。
でもたいていの子供は「成績がいい子」と認められた上でいろんな子と仲良くやってるわけだよ。自分は自分って理解してるからね。
思春期真っ最中の地方DQN公立中学生なら発表するだけで陰口叩くようなこともするだろうけど
小学生のその年頃で?って思うとなんかすごく違和感がある。
つーか、身近にいるんだよ、そういう子。
頭もいいし頑張り屋でホントに立派。でも自分は皆よりランクが上って意識が隠せなくて結果トラブルメーカー。しかもホントにランクが上ならまだしも本物にも噛み付く噛み付く。
頭いいんだからそういう気持ちは隠しておけばいいんだよって親に話したこともあるけど
親自体が同じ考えの持ち主だったんだよね。
親はいいけど子供には植え付けないでほしい。可哀相なのは子供だよ。
まあ短いレス読んだ上での意見だから反論もあるだろうけど、少しでも思い当たる節があるなら一度立ち止まって考えてから進学のことは考えたらいいよ。
まるっきり見当違いなら無視してくれ。

557 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 22:27:33 ID:Xs3tRgoe
公立DQN校で潰れるような人間なら
どこ行ったって結局潰れてるって
純粋培養したところで大した人間にならんしな
まー親があれこれ心配してる時点で
そんな子供大したこと無い無いw
本当の優秀児は自分の運命は自分で決めるさ

558 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 22:28:39 ID:i7MaLKli
例え今のクラスが良くても翌年はわからないしその逆もある。
私立や国立も授業態度が良くても勉強から気が逸れる不安材料はたくさんあるよ。
ネットでのいじめとかね。
自分の評価が気になってネットから離れられなくなり、不登校になる子や勉強どころじゃなくなる子もいるから
目標もなく無理に背伸びするのはすすめない。
自分の中にきちんと芯がありそこから枝葉を伸ばしたいなら
多少の不安があっても希望するなら受験をすすめる。
私立の方が問題に対する対処は早いけど
学校から見ればやられる方もトラブルに関わる当事者という意味でトラブルメーカーだからね。
校風が合う学校を選べるならいいけど私立、国立というだけで大きな期待を持つのは間違い。
でも、私立なら校風が合うと思えば家族で引っ越してでも入学した方がいい

559 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 22:34:18 ID:Xs3tRgoe
12〜17ぐらいで
人生が決まると思ってるやつが多すぎw
男は30歳からだっつーの
女はしらん 

560 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:00:48 ID:ZRWnOLQ3
いや男は大学入学の時点である程度決まっている
男の高卒・短大卒・専門卒はみじめなもんだ
女は学歴を飛び越える結婚というバイパスがあるがね>容姿が良ければ

561 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:05:22 ID:Xs3tRgoe
大学全入時代なのに・・・
いま大学に入らないのは自ら選択して
大学に行かなかった人たちだよ


562 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:19:09 ID:gw8e03wZ
私立の方が生徒の扱いに於いては理不尽な事が多い。
そういう事がいちいちひっかかるなら公立の方がいいよ
優秀な子なら公立の教育システムの中でもリフトアップされていく柔軟性はあるよ。

563 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:22:35 ID:gw8e03wZ
連投ごめん
東京の場合は出来る子の多くは私立に流れるから
公立のレベルの低さは地方の比じゃないけど
受験しない地域の公立ならかなり出来る子もいるでしょ?
その中で仲良く出来ないの?

564 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:29:42 ID:Xs3tRgoe
そんなに低い?
ググってみたけど
日比谷高校30人弱東大に行ってるけど

565 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:34:38 ID:ZRWnOLQ3
>>561
世間知らずにもほどがある。

566 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:41:19 ID:Xs3tRgoe
大学までオール公立でさ
高校も地区2番手
大学も公立で高いんだけど
東大京大というわけでもなく
(さすがに院は京大)
文系だけど20代で助教授(当時)
現在世界ランキング1位の大学に留学してる
お兄ちゃん見てると
私立の小学だの中学だの受験漬けになるより
田舎で野山を駆け回って伸び白を温存してる方が
いいんじゃないかと常々思うよ

567 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:44:19 ID:aTBRTb9D
>>564
区立中学の話だろw
日比谷や両国は私立中から受験する子も多いんだよ。

568 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 00:00:28 ID:3qKo02TC
>>567
いつの時代のことを言ってるのだよ。

569 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 00:17:50 ID:ebaFBXgr
>>568
ごめん。かなり前だったw
当時も東大受験する子は多かったよ。
どっちにしても区立中学と都立高校は別だよね。


570 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 00:30:59 ID:74AuRdU8
>>566
アメリカも日本も院より大学重視だよ。
もちろん皆が同じ大学だったら、院はどこ?指導教官は?という話になるけど。
院で学歴ロンダリングするのは簡単だから。
最終学歴はアテにならないww
でも幼いうちは野山で、っていうのは賛成。

571 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 00:36:49 ID:FSWcbUzF
博士とっちゃったら
論文が全て

572 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 00:40:11 ID:FSWcbUzF
周りには目も眩むような経歴の持ち主ばかりだけど
結局助教授になったのは自分だけだと言ってた

573 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 00:48:48 ID:ebaFBXgr
賢い子なら野山で得られるものは大きいと思う。
地育教室のカリキュラムに通ずるものがあるからね
10才までは存分に野山遊びをさせるのが理想

だけど、多くの子はその経験を生かせないんだ
という事に最近気付いたよ。
遊びが発展しない、成功からも失敗からも学習出来ない
興味が広いが浅い
感性が鈍い
経験が概念に繋がらない子は小さい時から受験テクニックを得る訓練をしないと
どんな学習システムにも乗っていけない。
自分に一番合ったやり方で自分に合う学校を選んでゆっくり成熟する方がいい子もいるよ。
あと学習の狙いをつかみにくい子は目的のはっきりした学習法じゃないと無理

野山遊びは誰にでもすすめられない。
下手に口に出すと「陥れようとしている」と思われそう 

574 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 00:59:53 ID:3em9UUnR
実は野山を走り回る幼稚園児の親は、何気に高学歴ばっかりだったりする。
これ豆知識。

575 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 01:21:17 ID:550gPnsp
お受験する子が通う園は
お行儀だけしっかりしたノビノビ園で保育時間も短いよね
降園してから教室に行くせいもあるけどね
至れり尽くせりのお勉強カリキュラム園は意外にDQが多い

576 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 01:23:08 ID:2ignPP3y
>>574
だって、日本のほ大部分は田舎だから。

577 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 02:18:08 ID:z8M1XEPA
都心に住んでいれば休日は森や林のある公園で過ごすよね。

578 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 03:35:33 ID:gaC2GO3C
>>577

へ?
都会に住んだことなさそうな人だねw

579 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 05:47:42 ID:Au1548dU
小学生のうちは野山を駆け回ったほうがいい
私立なんて温室に入れたら子どもが弱くなるよ

↑みたいなことは受験時に散々近所の人に言われた

「そうねーうちはひ弱いから」と同調してたけど
勉強漬けになのは6年生のときだけだし
実際街中の公立進学組も野山を駆け回らずにゲームか習い事か塾
私立の進学校は温室どころか、部活と勉強の両立で日々忙しい
地元の公立の方がよっぽど温室みたいに見えた

結局、実情を知らない人ほど世間の一般通念で
違う道を選んだ他人を批判したいんだなと思ったよ


580 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 06:26:30 ID:R2NvdK1h
私立でも公立でも優秀な子はいるよ。
散々言われたように地域性でも違うし。
我が子(家庭)にどっちが良いかの
選択ならわかるけど比較は無意味だよね。

581 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 06:42:12 ID:Au1548dU
それはそうだね
つい上で盛り上がってる「野山」ワードに反応してしまったけどw

公立に進学した中でもすごく優秀な友達がいて
大学で一緒になれたらいいなあと思ってる
それぞれが一番合った場所で伸びられるのが一番だから
>>506さんの娘さんもあちこち調べて一番良い環境が見つかるといいね



582 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 07:47:24 ID:nzZVYK7Q
>>579
さすがに、公立でもノビノビ外遊びしているのは3年生までで
勉強しない子でも高学年で目的なく外で低学年と一緒にフラフラしている子はあまりいないよね。

>>578
え?何か変かな
うちは林試、水元や代々木、所沢、こどもの国、小金井その他近隣のプチ自然に行くし
周りもそんな感じだけど??
東京は結構自然遊び出来るよ。


583 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 07:54:27 ID:O3dvBqS/
>>579
>>573

584 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 11:55:42 ID:ggsBfIIB
出来る子の場合は、何をしたから出来るというよりは
何をしていても出来るし
普通の子は何をしても無難だし
出来ない子は何をしてもそれなり。
いずれにしても、なにかしらの家庭での工夫は必須だと思う
優秀な放置子が塾にも行かず進学も地元公立のみ卒業後は就職コースより
普通の子が塾に行き自分に合った学校を選んで進学する方がいいに決まっているし

585 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 11:55:57 ID:ybhFnvyA
>>578
東京は都心の方が公園が多いんだよ

うちは地方都市の中心部なんだけど
古い街だから近所には小さな公園があってちょっと行くと大きな公園がある
幼稚園や習い事の後は毎日どちらかの公園で誰かしらと遊んでいるんだけど

郊外のNTに住んでる友達が
「すごく大きな公園はあるけど車の距離だし小さな公園も近所にない」
と幼稚園のお友達とはお家でゲームで遊んでいるんだそう

うちの子は
ゲームなんて買った事もないしポケモンすら特にTVでも見ていない
小学校入ったら浮いちゃうのかな…

586 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 12:50:20 ID:Vv2VVzGA
>>585
外遊びが好きな子が遊びに来てくれると嬉しいよ。
ゲーム大好きなのにさせてもらえない子供だと人んちで目の色変えてガツガツやってるけど
もともと興味ないのが原因で浮くってのはあんまり聞いたことない。


587 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:16:21 ID:QVrMaV2k
>>585
小さいうちは浮かないけど
ゲームがわかっている事が前提でのワードがあるから
なんとも言えないな。
「経験値がアップした!(笑)」
なんて言われてみんながウケてもうちの上の子はチンプンカンプン。
テレビを見ていても、ゲームの事かな
と思う笑い所があるけどよくわからないもんね。
一般的なものはたしなみ程度にやらせてもいいんじゃないかと思うよ。

588 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:22:19 ID:FSWcbUzF
近所に公園があるのと
野山を駆け巡るというのは
なんか違う気がする


589 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:31:13 ID:k3gbrdl2
>>588
私は地方(ホカイドー)出身だけど
ハイキングや野山遊びなんて学校行事以外ではした事が無い
そもそもあんまり歩いた事がないよ
木登りなんかしている子なんかいないし。
釣りなんて海釣り以外は密漁になるし
今は東京に住んでいるけど
東京で初めて小川や森で遊ぶ事を知ったよw
田舎では遊ばなくても季節の移り変わりは目からも肌からも感じたけどね。
東京だと公園に行かないと感じにくいかもね


590 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:37:38 ID:FSWcbUzF
ゲームが悪いとかって言うけど
うちの例で言うと
得に勉強しろといわれた事も無いのに
ゲームは与えられ放題だった
ファミコンだって四角ボタンの頃から持ってたし
その前のマニアックなぴゅう太も持ってた
ドラクエだって徹夜で並んで徹夜でクリアとかやってた
同じぐらい山登ったり田んぼで泥んこ遊びもやってたけど
あと塾というもの自体が

591 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:39:29 ID:FSWcbUzF
ゲームが悪いとかって言うけど
うちの例で言うと
得に勉強しろといわれた事も無いのに
ゲームは与えられ放題だった
ファミコンだって四角ボタンの頃から持ってたし
その前のマニアックなぴゅう太も持ってた
ドラクエだって徹夜で並んで徹夜でクリアとかやってた
同じぐらい山登ったり田んぼで泥んこ遊びもやってたけど
あと塾というもの自体が無いし
小学4年から気合入れて勉強する雰囲気でもなかった
あ、あと親は高卒です

592 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:40:26 ID:W33Vg4Jf
>都心に住んでいれば休日は森や林のある公園で過ごすよね。

>>577の一行レス。この決め付けには誰も突っ込まないのかw


593 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:48:44 ID:XaHN9iea
>>592 >>577は釣りっぽすぎだからw
それを>>585が幼稚園児の話に持っていった。


594 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:53:08 ID:FSWcbUzF
ルービックキューブにハマったり
アニメの絵を描いたり
左手でお箸を使ったり
やっぱりピアノとかも良かったのかな

595 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:54:14 ID:k3gbrdl2
へ?都民は何かというと公園に行くよ
お稽古の教室のイベントも公園でやる事が多い。

596 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 13:59:32 ID:74AuRdU8
ここのところ暑かったし、まったく行っていないかも
春秋は暇なら行くけど

597 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:04:02 ID:FSWcbUzF
山の中で秘密基地作って
漫画読んだな
整備されてない所に隠れ家作ると
すっごく脳が鍛えられるよね
人目につかない所でかつ遭難しなさそうな
ギリギリのラインを子どもながらに
すっごく考えてたw
3次元空間に神経を張り巡らせる感覚って
すっごい貴重
都会に出たらそれがないなぁ
なんか全部が平面的なんだよね

598 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:05:47 ID:I7ql31Wq
>>572
今も助教授なんていうの?
若い人は準教授だと思ってた

599 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:07:45 ID:FSWcbUzF
(当時)って書いたよ
今の肩書きは準教授だね

600 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:12:11 ID:I7ql31Wq
ああ、ID変わってたんで読み取れてなかった
お兄さんの話だね
>>599さん自身のお子さんの教育はどうなさってるの?

601 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:28:05 ID:FSWcbUzF
好きな事を好きなようにやらせてるかな

躾と基本的生活習慣はきっちりやらせてるのと
ほっといたら勉強ばかりするので
遊ばせる事は意識してるぐらいで

602 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:38:04 ID:9f9K3pJX
都民が公園に行くのが釣り?
みんなは休日に公園に行かないの?
いや、毎週とかの極端な話じゃなくて。


603 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:38:32 ID:I7ql31Wq
>ほっといたら勉強ばかりする

ウラヤマ!うちも小学校低学年くらいはそうかな?と思ってたのに、
中学生になってから段々性格変わってきたw
ほっといたら部活(運動)ばかりしてる。
物理学者になりたいといって最難関中入ったのに、これはどういうことかと。
一応、定期考査では上位にいるけど、
研究者とか向いてないんじゃないかなと思えてきた。
人当たりいいし、体力あるから現場系のほうがあってるような気が。




604 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 14:58:23 ID:FSWcbUzF
理系の学者ほど体力や国語力 コミュニケーション力がいるみたいよ

605 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 15:00:28 ID:XaHN9iea
>>602 そりゃあ、たまには行くだろうし、
小さい子がいる家庭は頻繁に行くでしょ。

606 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 15:14:41 ID:L4w9BSVR
>>605小中学生も様々な集合場所になるし
楽器の練習とか犬の散歩にも行くよね。

607 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 15:17:19 ID:bUBcAZ27
書き方の問題だろうに。
「都民は○×」とか>>577とか。
何の疑問もなくひと括りにしちゃってるところが
馬鹿っぽいのよ。優秀な子を持つ親らしからぬ文章力。

608 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 15:46:19 ID:rstwE+OO
何にこだわって不愉快になっているのか
サッパリわからないわw

夏休みの課題がまだ終わらない
習字
晴れた日に書いて道具を洗う予定が
後半雨ばっかりになってしまいました

609 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 16:12:22 ID:bUBcAZ27
>>608
ここはチラ裏じゃないんですが。
何であなたがここにいるのかさっぱりわからないわ。

610 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 16:22:00 ID:tFBWwRD/
公園は行く人はいくし行かない人は行かないんだな
自分も家族も行かない派の都民。
公園に行く暇があったら別の事してたな。

611 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 18:15:12 ID:inw+kEBn
学校の活動やお稽古のイベントで公園に集まらないの?

612 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 18:18:58 ID:Q49J8t7Q
>>611
公園から帰って来るな。ウザイから。

613 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 20:08:33 ID:3em9UUnR
×準教授
○准教授

なんか偽物が多くないですか?w

614 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 01:00:29 ID:Y+zdrqkV
>>611
学校は私立
お稽古はピアノのみ。

615 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 06:09:37 ID:T8HtFoLu
そこまで公園に行く事を否定しなくても
普通に生活の中にあるものでしょうがw


616 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 07:29:29 ID:4VL/LkOa
優秀なお子さん達の幼児の時はどんな様子でしたか?


617 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 08:09:59 ID:q/YTmtPv
もっと子供らしくしなさい!と叱ってた希ガス

618 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 10:17:59 ID:I2U4jdPJ
>>613
そんなの去年辺りから変わったんだから
自分の時代と違う育児中の人には浸透してなくても関係無いと思うよ


619 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 10:27:29 ID:dkg68g7q
興味の対象が多い
積極的
集中力がすごい
疲れ知らず
元気
だったと思う。

620 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 10:51:31 ID:q/YTmtPv
元気ってのはあるね

あと語彙が豊か
発想が面白い
表現が抽象的
年上と絡む
数字にやたら強い

621 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 10:54:07 ID:q/YTmtPv
屁理屈が論理的
女の子に変な子と言われる
打たれ強い
痛みに強い

622 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 12:13:58 ID:NlSI4qbK
バカママ達に

理屈っぽいよね〜

と言われてました。

623 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 12:18:35 ID:XTuQXj3U
【ブログ炎上中!】モルモット殺しの主婦!!『若い頃にはよくある話し^^』【誘導】


検索キーワード「猫好きの日々」で出てくるブログです!
検索お願いします!!
8月19日の「リアルな日々^^その2」っていう日記です!!

◆本文(一部)◆
とある寒い日・・・ こんなに寒くて家もないモルモット君を不憫に思った私は
そうだ^^ 丸い筒をいれよう♪ そんな優しい気持ちで・・・
トイレットペーパーの芯をいれてあげました^^ (中略)
そして、翌朝、モルモット君はきつい芯の中でお亡くなりになりました・・・・
(>_<")ゴメン

◆ブログ主のコメント◆
「まぁ・・・よくあることね^^はかないわ〜」 「若い頃にはよくある話し^^」
「まるまる太った子だったからw」

◆ブログ主謝罪◆←←←←←←←←←←←←←いまここ
「ご指摘ありがとうございました」」
「18年の月日が流れましたが、モルモットに申し訳ない気持ちでいっぱいです。ごめんなさい。」


検索キーワード→「猫好きの日々」

624 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 12:37:29 ID:pxrLDxx2
うちはとにかくボーッとしてた。で、一人でケゼットマンという名のヒーロー考えてその話ばかり。
成績が多少よくても発達障害だったら本人もこの先辛いなと心配したけど
なんのことはない、今じゃ塾の合間にiPodが欲しいだの服が欲しいだの美容院のお兄さんとメール交換して流行追い掛けたりだの
普通のちゃらい男の子になってます。
下は典型的な利発なお坊ちゃまタイプだったけど
結局二人とも成績は同じくらいかなあ。全国レベルっつーよりせいぜい田舎の県トップに名前が出る程度だからものすごく優秀ってわけでもないんだろうけど。

625 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:48:38 ID:aeHuO+8N
幼稚園までは乱暴はなかったが落ち着きがなくて多動だと思った。
一方でだらしなくてボーっとしていてアホだった。
本気で当時は稀な存在だった専門医に相談したら
3年生過ぎたらびっくりするくらい変わる
学校に上がって席から離れるようならまた来なさい
と言われたが席にはついていられたもののハイテンションで
興味のあるものにしか参加せず
あとは消しゴムで遊んでいた。
学校の先生には「こういう子は高学年には別人になってます」と言われた
3年生になる前にはまともになり
4年にはおとなしくなり
5年生には立派と言われる様になり6年生には真面目な人になり
中学生には心配なくなり今はまぁ好きな進路を選べるくらいになった。
障害だの問題だの言わずに将来に希望を持たせて下さった先生方に感謝
今なら発達障害だと思う

626 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 17:36:31 ID:Bbnd4kXI
>>616
いわゆる幼児が好きそうなものに興味を示さなかった。
戦隊物なんて全く。
当時の彼のお気に入りは、本全般と電卓など。
異常に数字が好き。活字が好き。
特定の子としか遊ばなかった。
本当に変わっていたと思う。
幼稚園の先生には「独特の発想力がある」と言われてた。



627 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 17:38:42 ID:7QPOE7JT
オレは6歳の息子にシバかれてパシリ化してる これ現実

628 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 17:55:46 ID:qvwNmoKg
2歳までに数字と時計とひらがなカタカナを自分でマスターしてた
親は教材を与えただけでほとんどノータッチ
3歳の時に漢字カードを買ってくれとせがまれて逆に心配になった

>>619 全く同じ


629 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 18:06:41 ID:WVSilpVT
>>628
ハイパーレクシア
自閉症など何らかの障害があります


630 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 18:32:08 ID:Bbnd4kXI
↑ 医者ですか?

631 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 18:41:58 ID:q/YTmtPv
戦隊物はうちも興味なかったな
でも友達たちと戦いごっこやるぞーってなったら
何故か悪役を率先してやってたw

漢字にはすごい興味あった
ひらがなで書かれてる物は何でも
漢字にしないと気がすまないみたいで
いちいち教えるのもめんどくさくなったので
3歳の誕生日に電子辞書買ってやったら
えらく喜んでたな

632 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 20:53:37 ID:Lnn2+Gx7
まあ結局、人生左右するのは大学入試でどうなるかなんだけどね・・・

633 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 21:05:41 ID:Gg9S0syD
いくら優秀でも親に大学に行かせる経済力が無いとね

634 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 21:13:49 ID:q/YTmtPv
優秀な子どもにそこまでレール敷いてやる必要もなかろう
大学行きたいなら勝手に行けば?

635 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 21:38:31 ID:YrId0OD5
大器晩成型の話しのほうが
面白いけどな。
幼児期の優秀さなんてほんとアテにならない。
+αがなければただの優秀児なんてそれなりの割合でいる。

636 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 21:43:26 ID:q/YTmtPv
お兄ちゃんの話か?
彼は本ぐらい親が買い与え様としても
買ってもらった物は身につかないと言って
参考書なんかも自分の小遣いで買ってたぞ


637 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 21:49:44 ID:q/YTmtPv
小遣いって言っても
親の方針で労働の対価で貰ってた
風呂掃除や皿洗いして300円

638 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 21:51:50 ID:Lnn2+Gx7
>>637
甘いなあ・・・
もっとちゃんと鍛えろよ

639 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 21:52:02 ID:pxrLDxx2
大器晩成型かー。
今の時代、そういうの許される風潮にはないからねえ。
たいていがアスペやらサバンにカテゴリ分けされちゃうし。
でも、本当に本物の天才はそこから生まれるのかな。
ライスでさえ人格的には不完全で問題ありと言う人もいるみたいだし、オールマイティな優秀さとはいったい何なんだろうね。
優秀さを求めている人間自体がたいていは普通の知能しか持っていないのだから、幸福な人生が送れる優秀さって
本当に微妙な位置に存在するんだろうなと思う今日このごろ。

640 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 22:10:26 ID:q/YTmtPv
時代が変わっても人間の本質は変わらないんじゃないかなぁ
お兄ちゃんは三国志とか四書をよく読んでたよ

641 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 22:34:08 ID:xP1QTwKy
>>626
うちの年長の子が全く同じでそのような感じです。
親が言わなくても勝手に机にむかってるし。
たまたまこのスレ見かけたんだけど、もしやうちの子
天才の卵かとちょっと期待してしまった。
でもうちは貧乏なので、私立などは絶対に無理。
みなさんのお子さんは小学校中学校から私立に進学なさってるのでしょうか?

642 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 22:53:43 ID:q/YTmtPv
未来の橋下知事になるかもね

643 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 00:00:06 ID:JQWGU6Gz
>>641
当然です。
ここのスレでは641の子程度では天才と言われません。
ごく普通、平凡と言います。

644 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 00:02:22 ID:lzHo0aDR
>>641
天才には奨学金というものがあります

それをゲットできない子は平凡ということになります

645 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 00:25:08 ID:yNLSD3f2
>>644
文科省天才児育英奨学金な。

646 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 06:23:37 ID:Bck8A+aO
なにそれ?

647 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 06:51:13 ID:Cs5QurXJ
うちの子、音楽のペーパーテストで95点、ピアノは4歳から習っているのに
通知表で10段階の8付けられた。きっと、音楽教師に嫌われている。

648 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 07:47:28 ID:w3zeB/sB
>>647
95点なら8が妥当だよ。
100点で実技も良ければ10
100点で実技がチョト失敗があれば9
96点(100点のケアレスミス)〜で実技が良ければ9
95点以下は8以下が普通。

音楽に自信があるのに音楽教師に嫌われる子
ピアノ得意をアピールする割に音楽教師が期待する程弾けない、楽譜が読めない
音楽教師の顧問するクラブ活動をしていない
音楽教師の顧問するクラブに入っているが態度が悪い


649 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 10:41:55 ID:QoSjmT8H
音楽のテストなんて易しいから満点なんてたくさんいるんじゃないの
ピアノ上手くても、音楽の授業にはあまり関係ないよ
ピアノの実技テストだけがあるわけじゃないし

650 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 11:04:37 ID:Bck8A+aO
世渡りが下手なんじゃね?
副教科なんて教師に媚うってりゃ
10もらえるでしょ

651 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 11:21:23 ID:XS+BA7X6
音楽の教師はプロ目指して音楽をやっている子が嫌い
英語の教師は帰国子女が嫌い

652 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 11:38:58 ID:IBYnOwNG
>>643
>>644
ほうほう。
しかし私立に通うという事は、いくら天才の子供でも
貧乏だと道が閉ざされてしまうのかな。
貧乏人はいくら頑張っても小学校から私立なんて無理だろうし
お高い塾なんて行けないしね。
親の経済力と子供の学力は関係があるとニュースで見たけど
これは確かだなと思う。
うちは貧乏だから、子供に申し訳ないよ。
では失礼します。

653 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 11:41:58 ID:Bck8A+aO
つ野口英世

654 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 11:52:11 ID:8GGII++y
>>652
外食も、旅行も出来ないの?服やバッグも買えないの?
本当のど貧乏なら仕方ないけど、好きなことやってるくせに「うちは金ないから私立は無理、塾は安いとこしか無理」って人けっこういるよね。
子供のためなら少しくらい無理したらどう?
裕福な人ばかりじゃないんだから、今の時代二人も三人も私立入れたら皆それなりに苦しいよ。
デモデモダッテでひがんでるだけじゃない。子供がかーわいそー。

655 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:09:22 ID:FNKOhViY
>>654
言いたいことはわかるんだけど
小学校から私立だとちょっと贅沢を我慢したくらいで
何とかなるものではないよ。

656 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:11:17 ID:VCaIDLb0
うちも貧乏だけど、子供があまりに優秀??なので困ってる。
小学校は公立で、中学からは国立の中高一貫行かせようかな、と思ってるけど。

657 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:27:37 ID:YnGbmndk
国立に中高一貫なんてあるの?
親の経済力は低くても意識が高ければどうにかなる
借金してでも進学させようという人はいるから。
世の中には
大学は金がかかるから無駄
大学出ているヤツは使えない
東大以外は行かせない
なんていうバカ親がいるんだよ。

658 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:45:54 ID:lzHo0aDR
>>657
他人の僻みを真に受けるバカ発見

659 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:57:34 ID:nMi6h+JF
>>656
国立は中高一貫じゃないよ
中学に入ってからの塾が大変

660 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:58:05 ID:OyMg7Ns7
筑駒とか>国立中高一貫。

661 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:02:23 ID:DoW2M9M6
地方だからワカラン

662 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:08:52 ID:/zJJoPae
若い時に産んだ子は早熟で
小学校の低学年までは優秀だが
高学年から色気付き中学から崩れ始めて高校ではドキュに近くなる
両親が遅くに産んだ子は幼稚で遅咲きだが中学くらいから伸び始めるので大学進学率が高い

と昔(まだ大学進学率が高くない頃)に聞いた事があるけど
実際はどうなの?

663 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:11:30 ID:VCaIDLb0
うん、筑駒のコト。

664 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:15:04 ID:g+iSqoY0
うちの子は小学校から高校受験のために塾に行っていた。
子どもの友達は中3の秋に初めて入塾。
なのに子どもが行きたがってた県内トップの高校に合格した。
その子の弟は塾にすら行ってないのに合格。

うちの子はといえば、とてもその学校に合格するレベルではなく中堅の学校を受験。
受験前にお母さんにお会いした時、
「家ではゲームばっかりだし宿題すらまともにしなくて困る」と。

才能、なのでしょうか。
正直悔しいです。

665 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:29:38 ID:1uZxy85A
才能もあるだろうけど、親がこの学校に入れたいから、と勉強「させる」のと
子ども自身があの学校に行きたい!と勉強「する」ことの違いかも。

666 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:54:36 ID:Bck8A+aO
目標も定まってないのに
親のエゴで小学校から塾行かされたら
勉強嫌いになるんじゃね?

667 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 15:25:58 ID:T4NtZjRh
>>657-660
筑駒のほかに、大教大附属天王寺、広島大附属福山が中高一貫。
あと、中等教育学校(東大附属、奈良女大附属)はもちろん中高一貫。どっちも進学校じゃないけどね。

668 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 15:37:21 ID:g+iSqoY0
>>665
>>666
子どもが懐いていた従兄弟のお兄ちゃんが行っていた学校なので、
その学校に行きたいと言ったのも塾に通うのも娘の希望です。

お友達は家で勉強したことがないらしい。今も模試では全国レベルの科目があるのに、大学には行く気がないそう…


669 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 15:50:03 ID:Bck8A+aO
うーん それなら
お友達と比べなくてもいいのでは?
もう行きたかった高校には行けなかったわけだし
過去を引きずってもいい事ないよ
今の学校で有意義に過ごす事が大事では?

670 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:23:33 ID:OyMg7Ns7
>>667
おお、そうなるのか。
広大附福山と書きかけて
広大附の広島市の方の中高はどうだっけ?うーん、ありゃ小中高一貫で・・・
とか考え出したらちょっと分類がよく分からなくなって
「とか」で括っちゃいましたw。

あと、名大附属中高が中高一貫ですよね。
国立では唯一の併設型ってことで。

671 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:24:42 ID:5qYCHlA5
【論説】 「ゆとり世代で、京大工学部は学力が一気に低下」「勉強にゆとり不要」「日本、博士になっても経済的に苦しい」…工学部長★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219756014/


672 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:41:58 ID:Bck8A+aO
公立のゆとり過程でも
らくらく京大ぐらい入れるって事かな
実際宮廷医でも目指さない限り
私立一貫に行くメリットは薄れてきてるんだろうね


673 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:50:42 ID:jF8l74tO
そうだね
うちの子、京大理が近くていいや〜と思ってたけど
そんなにレベル低いのならやっぱり東大理1の方がいいかなあ
下宿代がキツイんだけど

674 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:56:08 ID:Bck8A+aO
理学部なら京大でいいのでは?
どうせ理系なら院まで行くだろうし
東大でも理学部の一部は京大院に行くみたいだし

675 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 17:08:08 ID:5lYuvvPI
>>670
667です。広島市のほうのは中高一貫なのかどうか
(高校上がるときにふるいにかけるのかどうか)
よく知らないので、抜かしました。
大教大附属は、池田と平野は高校進学の時にふるいがあるので一貫じゃないけど、
天王寺だけ中高一貫です。
そういう例があるので、広島大附属も広島と福山で違うかもと思って。

676 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 17:12:27 ID:5lYuvvPI
>>673
京大工のレベルが低いって話で、京大理のレベルが低いって話は出てないと思うけど。
京大理だってもちろんゆとり世代はそれなりにレベル下がってるとは思うけど、
それは東大だって同じだからね。


677 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 17:18:16 ID:jF8l74tO
皆さん、レスありがとう
親は揃って文系だし
子どもが進みたい分野にはどの研究室がいいのかとか全くわからないんだ

ただ、家から通ってくれると家計的に非常にひっじょーに、有難い

そろそろ子どもの進路に口はさめなくなってきたし
周囲が殆ど京大もしくは国医に流れるから
放って置いたら、その方向に行くのかなとは思ってるんだけど
学校の先生と相談して本人が決めるかな・・・


678 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 17:20:54 ID:Bck8A+aO
少子化と工学部不人気が原因だろうね
製造業の本社が東京に行っちゃってるというのもあるかも
入試問題は各部共通で問題が易化してるそうなので
理学部もレベルは下がってるんだろうね

679 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 17:33:28 ID:Bck8A+aO
関西だと灘は昔からだけど
洛南の一部が東大に流れ出したなんて聞くけど
宇宙物理とか原子力・・・は今人気ないか
みたいにべらぼーに金が掛かるような研究だと
研究費がずばぬけてる東大がいいかもしれないけど
そうじゃないなら(いい意味で)変人が多い京大のが
面白そうだけどな

680 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 18:06:38 ID:5lYuvvPI
>>679
京大理出身だけど、東大みたいにべらぼーに金かけられない分、
コツコツ理論やるのも面白かったよ。
今は学閥とかもあんまり関係ないのかな。同時期に京大で院生やってた中で
今は東大の教官になってる人もいるし、もちろんそのまま京大に残った人もいるし、
逆に東大出身で京大の教官になってる人もいるし、
どっちに行くかによって将来の道が固定しちゃうってわけじゃないから、
理学部に限れば、東大でも京大でも好きなほうに行けばいいと思う。

681 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 18:28:56 ID:Bck8A+aO
関西にはspring-8もあるし
捨てたもんじゃないよ


682 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 18:40:06 ID:Bck8A+aO
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220005239/
このスレ見てたんだけど
理研が神戸に世界最速のスパコン建設してるみたいね
iPS細胞の研究も京都だし
spring-8も兵庫にあるし
息子さんが何やりたいかわからないけど
関西に留まっても最新の研究施設はたくさんあるよ

683 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 18:50:08 ID:Bck8A+aO
数学科専攻しても最高峰はRIMSだし


と、このスレで優秀な頭脳が東京に行かないように頑張ってみるw

684 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 19:33:42 ID:J4xgOm3g
このスレ住人の平均年齢っていくつよ?
何故高校生の親が育児板に住み着いて書き込みしてるの?

685 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 19:38:45 ID:RdKQcE1d
>>680,682
ID変わってるかもですが>>673です
息子の好きな分野…小学生の頃からやはり力学…でしょうかね
定期考査の結果見ても物理・化学で順位稼いでますね
学校は医学部進学が主流だけど、息子はあまり興味を惹かれないようで
親は就職のことを考えると地元国医いいじゃな〜いと思うんだけど

…って何か全然天才でもない普通高校生の進路話で申し訳ない
育児板には中高生の親向け他スレもあるので、高坊話オケだと思ってました
一応、下の子は小学生なんでちょくちょく覗いてたんですが、消えますね





686 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 19:41:30 ID:5lYuvvPI
>>684
うちの子は中学生と小学生だけど、一番上が高校生で
一番下が小学生とか幼稚園とかって家庭もあるだろうし、
高校生の親が育児板にいても別におかしくはないと思う。
実際、育児板に中学・高校反抗期のスレもあるし。

687 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 23:03:59 ID:C59iaPQB
なんかさ、最初のころに比べてレスがちまちましてきた気がする。
しかも国内の大学の話題になっちゃって・・・それって思いきり普通。
ギフテッドあたりのレベルの子の話に戻そうよ。

688 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 23:52:43 ID:Bck8A+aO
ギフテッドの話で
意外と見落としがちなのが
高いリーダーシップ能力ってのがあるんだけど
あまりスレには出て来ないよね


689 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 00:09:50 ID:6bdLgBw9
あと日本人の価値観として
学歴至上主義みたいなとこがあるから
この人は明らかにギフテッドだと分かってても
閉鎖的日本社会にあわずに有名大学にいけない
若しくは高校でドロップアウトでプギャーみたいな流れになるしな

筒井康隆 宮崎哲弥 伊集院光 大前研一あたりなんかは
明らかなギフテッドだけど彼らの中学〜高校時代をぶった切った時に
ここでギフテッドだ という評価を受けないだろうね

690 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 00:10:06 ID:QssvFZgF
>>687
そうだっけ?
ギフテッドとかの特殊な例じゃなく、何か知らないけどウチの子優秀なんだよね
っていう親が、周りの過剰な嫉妬とか本当に困る、どうすれば…orzとか
これからどうやって子を伸ばしてあげたらいいんだろうって感じじゃなかった?
で、どの程度優秀なのか聞かれて書き込むと、それは本当に優秀とは言えない、
その程度で優秀ってpgrとかギフテッドとかになると云々…って感じで
ループしてたような気がする。

うちの子はまだ小1で優秀などと言うには親バカだから、ずっとロムってたけど
初めの頃のいやみっぽくない子どもの自慢は読んでて楽しかったけどなぁ。



691 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 00:32:13 ID:B6Cp5wGM
>688
ギフテットにリーダーシップ能力などない。
存在感のない大人しい引っ込み思案タイプが多いから。

692 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 00:37:07 ID:uzWataqd
>>690
禿同。
本当に優秀って言えるのはねpgr…ってレスだとそこで止まっちゃうよね。
普通に優秀で、周囲に嫌味言われて困惑してるとか、我が子だけ浮いちゃって…とか
これから先どうやって伸ばして行ってあげればいいか悩んでる
そんな人の相談&愚痴吐き場に戻って欲しいよ。

…そうです。うちは今の学校では抜けてて、同級生の親からイロイロ言われるけど
全国的にみたら大したことありませんw
それでも狭い学区、ストレス溜まるよorz

693 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 00:43:37 ID:6bdLgBw9
>>691
日本人が考えるギフテッドのイメージはそうだろうね
でも実際は強いリーダーシップもギフテッドに入るよ

主張するタイプのギフテッドとしては
橋下知事とか五嶋龍くんあたりかな

でもこのスレではわかりやすいキーワード
難関中高一貫私立 東大 理系 医学部 数オリなんかでいいんじゃね?
普通の人は肩書見てしかその人物を判断できないだろうし

694 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 00:57:29 ID:6aDGjMjW
まあ、結論の出ようがないよね。
優秀な幼児や小中学生だと、今だけだろ、
「東大入りました!」だと
育児板で何やってんだ、なんだから。
どう言っても優秀な子供の存在が認められないw

695 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:09:01 ID:rE02cNxd
先のことなんてわからないけど
今の現時点では、すごいわねー、いいわねーーーと
よく言われてますけど・・・私の息子。

すごい優秀とかいいねーーと言われると逆にプレッシャーに思うから嫌なのよね。
結局最後はあれかよ・・・・と思われるのも嫌だし。

東大に行ってーバードやオックスフォードレベルの大学のMBAでも取るぐらいの
イメージを勝手に持ってるから。。。
すごく辞めていただきたい。


696 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:19:19 ID:6bdLgBw9
親は別にプレッシャー感じなくていいんじゃない?
優秀=ハーバードのMBAみたいな一昔前のドラマにありそうな
ステレオタイプなんて笑い飛ばしてれば


697 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:25:43 ID:rE02cNxd
感じるさぁ〜

子供にそんなプレッシャーに感じさせないよう負けないようにしてやらないと
どっかで潰れちゃう。
精神的に潰れたら可哀相だから、親の私たちなんて、子供には自然に接してる。

ステレオタイプの人たちには、もちろん笑い飛ばす!
あまりにも褒めたりするから、ダメな部分を大袈裟に言ってみたり・・
それを嫌味と取るかどう取るかは聞き手の問題。

だからもうほんとご近所さんとは係わらないようにしている。



698 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:31:32 ID:kueutist
>>693
中学受験の子は受験終わってあまりぱっとしない大学へも
行ったりするから除外しておいていいと思う。




699 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:34:38 ID:6bdLgBw9
子どもが本当に優秀で
その能力を伸ばしてあげようと考え
実際に伸びたとしたら
周りから見たら出る杭には違いないと思うよ

慣れるしかないね
それで潰れるようならそれまでの人
それも運命だし 子どもが周りと溶け込む
普通の人生を選択したとしても
親が変なプレッシャー与えない方がいいと思うよ

うちは腹くくった
この子は変な子だから
世界中が敵に回ろうとも
親は最後まで味方でいようと


700 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:35:00 ID:rE02cNxd
>>698
難関校は排除ではなく、最初の入り口。
普通の私立中学受験と難関校を同一に語るのは無理ね。

701 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:36:19 ID:kueutist
そうそう。近所の親がつっこみうざいよね。
どんな教材使ってるの?とか・・・。
それぐらい自分で考えろよー!


702 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:36:34 ID:rE02cNxd
>>699
>親が変なプレッシャー与えない方がいいと思うよ

賢い親なら、子供には与えないよ。
バカな親ならやりそうだけど。

703 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:38:38 ID:6bdLgBw9
>>697

>>700

このレスから>>702このセリフが出てくるとは思わなかったw

704 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:42:25 ID:rE02cNxd
>>701
うちは最初、どれだけ勉強しているの?
小さい頃何をしたの?とうるさかった。

最近は近所の人がうちの子が野球やっているの知っていて
そして、あらゆる模試で上位を取ってくる子なんで、優秀ね!とうるさい。

中学受験で、難関校絶対合格圏内と言われ、合格できなかったら
なんて言われるか・・・
あくまでも合格できる力がある!と言われているだけの話だから。
6年生のこの時期に塾と野球をやらせているのは、万が一ダメだったときのこと
考えての逃げ道として作っている。
野球やっていたし・・・と。

今のところ当の本人、マイペースで何も感じていないのが救い。


705 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:44:59 ID:rE02cNxd
>>703
そう?
中学受験は入り口だもの。

どこの中学で優秀かそうじゃないのか、判断できる。
中学の段階ではね!!

けど、この先のことは誰にもわからない。
ここで優秀といわれても、後の人生の方が長いからね。



706 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:46:29 ID:kueutist
難関中受婆ってどんだけ低能なんだろう。
世間では「どこの大学か」を見ている。
結果はあくまでも大学。
公立高校出身でも私立中出身と同じ大学へ入れば
結局同じなんだよ。


707 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:46:31 ID:6bdLgBw9
自分はアスペ風味で空気読めないんだけど
これはスレの流れが前のように愚痴吐き場に戻ったと
解釈していいんだよね?

708 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:47:07 ID:rE02cNxd
>>703
というか、ここでの話題での判断材料ですよ。
どの中学に行ったかというのは。


709 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:49:47 ID:rE02cNxd
>>708
>>706

このスレって大学生の話じゃないでしょ?
今大学の話されても・・・・夢物語だよw


710 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:52:05 ID:6bdLgBw9
いろんな意味で面白くなってきたw


711 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:52:43 ID:kueutist
>>708
粘着質しつこい。だから中受婆はどこいっても嫌われるんだw
その人口が何百人もいる現実を知らないの?
それ、このスレじゃ普通だから。

712 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:54:11 ID:6bdLgBw9
中受は親の受験って言われてるのが
なんかわかった気がするw
いやー興味深いスレになってきたな

713 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:55:51 ID:6bdLgBw9
流れ的にはギフテッドの話にシフトするより
面白いかも

714 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 01:56:59 ID:kueutist
中受は優秀の部類に入らないでしょ・・・。
そんな低レベルの話はいらない。お受験スレでも行ってください。


715 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:00:19 ID:kueutist
じゃあ、ギフテッドレベルまで到達できないのが
厨受レベルってことですね。


716 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:01:22 ID:kueutist
ギフテッドの話に戻そう。


717 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:01:41 ID:rE02cNxd
あ、そうですか・・・
ま、優秀の部類に入らないほうがこちらとしても本当は助かるw

リアルな世界だと、どこの中学に行ったかでまずは判断されるから・・・
開成やら灘に合格した!と聞けば、優秀なのね・・・という流れが
私の回りでは普通なのよね・・・

だからホントは中学受験如きで優秀の部類に入らないほうが
助かるのは事実よ。



718 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:02:39 ID:6bdLgBw9
みんながイメージしてる優秀さってのがわかんないんだけど
たとえば有名人で言うと誰?

最近のお気に入りは渡辺 真理
彼女は本当に頭がいい



719 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:05:25 ID:rE02cNxd
私は、羞恥心。

720 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:05:47 ID:6bdLgBw9
関東の人間が灘受けたり
関西の人間が開成受けたりしてんの??
意味あるのかな

721 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:07:35 ID:rE02cNxd
>>720
わかりやすく両方書き込みしただけなんだけどねw

でも、お金持ちの優秀は県外受験は普通にあるよ。
全国の難関校受けるから。

722 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:07:39 ID:6bdLgBw9
羞恥心ってなんだ??
作家か何か?

723 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:09:16 ID:6bdLgBw9
わかりにくい



724 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:10:16 ID:kueutist
>>717
開成・灘に入れる理由は、
低レベルな親のエゴによるものだとわかった。
悪いけど私のまわりでは「ふーん」
入るのは当然だから何?という空気。
やっと入れる というレベルじゃないのよ。
それ以上のものを求めているのよー。
だから大学も海外の名門校をと思うわけ。


725 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:13:11 ID:6bdLgBw9
海外の名門校に入ったところで
みんな大学名を知らないんじゃないの?

726 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:14:28 ID:kueutist
ここでは中受の話で自慢すると
は ず か し い
ってことです。

727 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:14:58 ID:rE02cNxd
>>723
参考に貼っておきます
http://www.sapientica.com/goukaku/goukaku-boys.php

>>724
開成→東大→ハーバードでMBAでGS入社して1年目で年収3千マンコース

などというイメージをお持ちの方がいらして・・・
笑えるけど、そんな風になれたら素晴らしいが、そんな上手く行かないのが
大半だもんね。
開成受かったら安泰!と思う人は怖いよw


728 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:16:06 ID:6bdLgBw9
別に自慢してないんじゃない?
どこの学校かも言ってないわけだし

729 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:16:47 ID:rE02cNxd
>>726
あなた・・・・うちのご近所さんと同じレベルねw

中学受験の話が出たら、すぐ自慢と取る。
まだ受かってもいないのに・・・w
面白い。


730 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:19:16 ID:6bdLgBw9
今のGSって時価総額が最盛期のライブドアの半分で
リストラもすごいし(たぶんタクシー代もでなくなった)
FRBがお札刷るの止めたら明日にでもコケるんだから
その変なイメージ持ってる人も遅かれ早かれ↑の情報は知るでしょう

731 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:21:45 ID:rE02cNxd
>>730
GSは安定した会社ではないよw
いや、安定しているけど、東大に入ってもハーバードに入っても
クビになる人なんてざら。そこで勝ち残れるなんてほんの一握り。

だから、そんなところに入るなら安定した公務員が一番良いw


732 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:25:47 ID:6bdLgBw9
http://www.nozomigakuen.co.jp/result/sokuho_kansai08.html
http://www.hamagakuen.co.jp/pages/hama/pass/pass.html#tokyo
こんな感じか

でも関東の人間なら開成受かっただけでいいんじゃないの?
行く気もない灘に受かったなんて言ってもどうしようもないし
(灘に受かって開成に滑るなんてないだろうし)

733 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:29:03 ID:kueutist
>>729
厨受が最高だと思う時点で負け組な気がする。
誰も自慢だと思ってないでしょ。「ふーん」と
言われるほど普通だと言ったけど。
今年うちの子東大入りました。普通ですよ、そんなもん。
私は、外見がよく若いといわれますが。
起業しないで人に使われる程度なのは普通なのだと思います。


734 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:29:16 ID:6bdLgBw9
安定して収入が得られるのが良いなら
地主が勝ち組か?

735 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:30:32 ID:rE02cNxd
>>732
どちらか受かればと思って受けると思う。
それに、両方受かれば、本人の自信にも繋がるからいいんじゃない?
両方受かったら、本当にすごいよ。

両方受かったら、将来期待しちゃうかもね。親ならば。



736 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:31:11 ID:6bdLgBw9
なんか二人とも
知り合いの優秀な人から聞きかじった話で
バトルしてるように見えるから
止めた方がいいよ

737 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:34:03 ID:rE02cNxd
>>733
別に自慢なんてしていませんよ。私はw
どこにもまだ合格していないし。

しかし・・・

ここでは中受の話で自慢すると
は ず か し い
ってことです。

て、どのレスを見て自慢していると思ったのかしら?

>>734
私なら・・・・・官僚だなw
天下り反対!とか言う話になっていなければ、ずっとお給料いただけますもの。





738 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:37:06 ID:rE02cNxd
>>736
二人って誰?w

三人では?

というか、優秀だ!といわれる子の親ですが、優秀な人が
私の回りにはいないので、聞きかじりですよ。私は。
私の主人はとりたて優秀ではない、てか、二流私大卒の手に職を持つ人ですので。
私の父親もとくに普通ですし・・・


739 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:37:13 ID:6bdLgBw9
すでに天下り反対という話になってる気がするけど・・・・

740 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:38:06 ID:rE02cNxd
でも、天下ってますよ。
今だにw


741 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:40:06 ID:kueutist
官僚あたりでゴールなんてpgr
貧乏まっしぐら・・・。


742 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:40:40 ID:6bdLgBw9
今の人はね
新しく入る人は官僚選ばなくなってきてるし
結果
女性の比率も非東大の比率も上がってきてるから


743 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:43:39 ID:6bdLgBw9
というか周りに優秀な人がいないし
自分も優秀でないなら
ちょっと子どもができたぐらいで
舞い上がってしまうのでは?
うちは親が高卒だったから
大学行っただけですごい扱いだったし

744 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:45:38 ID:kueutist
上には上がいることを知らない田舎者ってことで<742


745 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:46:03 ID:rE02cNxd
>>742
今までのように行けば安泰なんだけどな。>官僚
けど、今の東大生は8割がた就職するみたいね。
昔というかまだ私の年代(約15年ぐらい前)は、官僚か大学院か研究所か
海外の大学か・・・で、就職するやつはある意味負け組みの雰囲気だった。
最近の東大女子は垢抜けた子が多いから、メディアでまくりだもんね。


746 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:47:49 ID:6bdLgBw9
東大からアイドルになった子
こんどAV女優になるみたいだね

747 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:48:05 ID:rE02cNxd
>>743
舞い上がってもいいじゃんw

子供が優秀と言われたら素直に嬉しい。

けど、親子でプレッシャーにならぬよう気をつけなきゃ
将来つぶれちゃう。あまりにも言われると戸惑う。

ただそれだけ。

748 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:49:39 ID:6bdLgBw9
http://movie-navi.net/otakara/other/200704/200704015avjyouu.jpg
面白いのがあったw

749 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:51:11 ID:6bdLgBw9
>>747
>>695-697
ここらで言ってる事が変わってきてない?

750 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:51:39 ID:rE02cNxd
何が面白いのかがわからない・・・

が正直な感想

751 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:52:50 ID:rE02cNxd
>>749
そう?
プレッシャーになるから、あまりにも優秀と言われるのが嫌だ!
というのは変わりない思いだけど。

752 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 02:55:35 ID:6bdLgBw9
うーん複雑な乙女心ってやつですかね

753 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 03:00:17 ID:6bdLgBw9
http://www.us.mensa.org/AM/Template.cfm?Section=Games&Template=/customsource/game_amlgames.cfm
面白いゲーム見つけた
これやろうぜ

754 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 03:03:26 ID:6bdLgBw9
ごめ
誤爆

755 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 03:07:08 ID:rE02cNxd
小さいころ、すごいねー、賢いねー、といわれたら素直に喜んだ

小学生になって、スポーツ万能塾にも行かず家で勉強しない子が毎回100点。

調子に乗って中学受験塾に入れる。

いきなり模試で上位。

とくに何もしていないのにいつも統一で上位。

6年生だというのに今だに少年野球中心で、休みも野球行っているのに
開成合格オールA判定。

みんなからすごいと言われ、不安になる。

これで合格できなかったら?
開成合格したら、今度は東大に行くものだと思われちゃう?
東大いけなかったら?もし東大に入れたら職業期待される?

どう転ぶかわからないから、私たち親子のことは放っておいてほしいのが今の乙女心




756 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 03:19:48 ID:6bdLgBw9
合格できなかったら調子に乗って中学受験塾入れたのが悪いって事じゃね?

周りからしたらおだてて持ち上げて最後にどすーンと落ちるのが
最高のエンターテイメントなんだろうね
マスコミの常套手段だけどw

757 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 04:07:00 ID:Z8auZkNt
>>755
そんな調子でうちの子は東大に行っている。東大くらい入るよ。
このスレでその程度は普通だけどね。

758 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 09:18:30 ID:gYOA9rna
>>757
解りやすい人ですねー
妬まないのぉ!

小さい子供の優秀は勉強がよく出来る!だけだから。

759 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 09:21:40 ID:ZtatCo1W
いつからここは民度の低いスレに成り下がったんだ?

低学歴ババアども出てけや。
オマイラには無縁な世界だからよwww

760 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 11:42:17 ID:B6Cp5wGM
>>718
有名人ではないが映画「レインマン」の登場人物レイモンド。

761 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 11:44:44 ID:daQdE4N/
2ちゃん脳で他人を見下したいだけの人など相手にしなきゃいいのに。

762 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 12:45:23 ID:2ut1+OWK
>>760 すぐ障害者の例、出すヤツきらい
ギフテッドのリーダーシップは危機的状況のときに発揮されるのだと思う。
人をまとめるのが上手っていうのとは違うよ。

763 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 15:31:55 ID:B6Cp5wGM
ギフテッドの例、映画「レインマン」のレイモンド
違うの?

764 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 15:45:02 ID:6bdLgBw9
ありゃサヴァン

765 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 22:26:32 ID:/2xJU8zX
頭のいい子って小さい頃から何時間くらい
勉強してるの?
参考までに・・・

766 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 22:59:06 ID:2H7Ky4Xx
8時間くらいかな

767 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 23:04:59 ID:1FFofVCJ
四当五落

768 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 00:34:58 ID:NQJOS50o
>>765
本当に頭の良い子?は集中力が半端じゃないから、
殆ど勉強をしていない。
授業受けた時点で、疑問を残さないからね。
勉強していると云えば、確認をしているくらいかな。
高校以上の話だけどね。

769 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 08:25:06 ID:gIBc7Jlw
ほとんど勉強していない?w
勉強の定義ってなに?
うちはアスペで申し訳ないが、一日中してるようなもんだ。
なんでもかんでも記憶しちゃうから。
所謂学校の勉強とか学習系も漫画読むのと同列ですよ。
テレビ見ず、ゲームせず、ネットせず、本ばっか見てて
常に集中してるんで今更集中力ってなに、ってかんじな
んですけど。

770 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 08:35:49 ID:RZB3EAhl
人それぞれじゃないの
うちは体育会系だから、6年のこの時期もスポーツの習い事は大事にしてる
本も漫画もテレビもゲームもしてる
勉強時間は短いと思うけれど集中力でこなして最上位キープ
アスペ系の子は確かに一日中勉強してるみたいだけど、
うちの子にそれは絶対に無理
逆に成績下がると思う


771 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 11:12:33 ID:mXADmxk6
>>770
理想だな。
小学生らしい生活が維持できての受験じゃなきゃ歪みそう。
切り替え切り替え・・

772 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 20:14:59 ID:5SALxLfU
>>770
スポーツも出来るなんてすごい。羨ましいです。
週いちくらいは父親や友達とテニスに行ったりしてるけど、同級生の様子見ていると
6年生になると少年団やクラブチームは毎週毎週試合だし、スイミングやテニスも選手コースに上がってほとんど毎日練習。
塾に通う身としては時間的にとても無理。スポーツは学校にお任せです。
ただ、塾の宿題なんかは他の子よりだいぶ早く終わるし補習呼び出しもないので、その分ゲームしたり読書したりする時間は余裕があるみたい。
中受希望で塾には通ってるけど伸びない子供、っていうのが一番勉強時間長いんじゃないかな。
月〜土まで22時まで塾に通って日曜も宿題たっぷり残して、それで模試は伸び悩みっていうのは本当に大変そう。無駄になることではないけど。

773 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 00:59:03 ID:wG1nC/O3
>>770 さんのお子様の「最上位」というのがどのレベルなのか分からないけど
うちは某有名塾の1〜3位常駐、他塾の模試も全て一桁。
某最難関中トップ合格が目標なので、運動はほどほど・・・です。
アスペではないけど、四六時中本を読んでるからある意味勉強漬けなのかも?

最難関中でも「トップ層での合格」と「とにかくビリでも合格」では、
受験勉強の質が変わってくるような気がします。
後者だったら、>>770 さんのお子様のような感じでOKでしょうね。
それでトップ層合格だったら、天才なのだと思います。

774 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 01:39:19 ID:LxILCxhT
>>773
昔から
トップ層で合格した子はそこで力尽きる子が多く
卒業時に成績の良い子は入試の成績はギリギリ合格の子
という話はよく聞かない?

775 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 02:04:54 ID:sLvyA0LV
>>774
いろいろだよね

776 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 05:24:44 ID:PjvzHwAA
頭から入ってケツから出るというやつなw
よく聞くね。

777 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 06:25:57 ID:GxOdjkFa
>>773
そう?
最近はそうでもないと思う。
うちの塾も実績などで有名だけど
上位はスポーツはほどほどにしかしてないよ。
知り合いの入った難関中高校でも
体育会系部活にどっぷり入ってる子はいない。
二束のわらじがはけるほど甘くないのが現実だと思う。
小学校でも6年生時はトップ校狙う受験組は
結構勉強重視だったけど。

778 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 07:17:09 ID:Yp9it5vW
???

779 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 08:13:16 ID:lciTPM2T
>>775
あなた、経験も情報も無いでしょw

780 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 10:19:17 ID:nGs8/V1C
>>774
それは、トップ層で合格してトップ層で卒業、とか、ギリギリ合格でギリギリ卒業、
とくらべて話題性があるからよく語られるんじゃない?
自分の高校時代、入試成績は分からないけど入学後の上位層の成績は
テストのたびに公表されるので分かっていた。
入学後すぐのテストで1番だった子は後に京理、2番だった子は阪医に現役で行き、
3番だった子はだんだん成績不明になり(成績の公表される上位層じゃなくなった)
進学先は短大だった。
3番の子はトップ層で合格して力尽きたケース、
1番と2番の子はトップ層で合格してトップ層で卒業したケースだけど、
自分の経験ではどっちのケースもあると思う。

781 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 16:55:11 ID:wG1nC/O3
>>774
トップ入学トップ卒業を知らない人達が言うお得意の話だよね
稀だからこそ語れる話なのに・・・
中受の塾だって、本当の優秀児は最初から最高位クラススタートで
普通に勉強して普通にクラスキープしてるよ。
で、普通に最難関中に行って、普通にエリート。
勉強して勉強して、ようやく6年で最高位クラスで入ってくるような子は
確かにその後力尽きる感じだけど
その辺が分からないのは自分が優秀な人生を送って来なかったか、
子供が優秀児ではない証拠だと思います

782 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:28:23 ID:GDzRl7i2
勉強して勉強してってパターンだとそうかもしれないけど
6年から上がってくる子の中には
それまで殆ど勉強してない子だっているんじゃないかな?
そういう子が中高にぐっと伸びる例は結構同級生なんかでも見てきたけど。
>>781がそこまで断定するって事は
実際お子さんの最難関中の同級生でそういう
tビリ合格者の息切れパターンがあったわけ?

783 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:32:46 ID:VJiA/AZ2
いや

>で、普通に最難関中に行って、普通にエリート。

なんて恥ずかしげもなくドリーム書いているあたり、
まだ子どもは中学生にもなっていないとみた

784 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:35:45 ID:Autko3GU
>>789
そりゃ、高校では普通だよ


785 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:41:26 ID:Autko3GU
サゲ忘れて番号も間違ってしまった
>>780
それが12才と15才の違いだよ。
中学は色々あるよ。
小学生時代は井の中の蛙ばかりだから。
成績の他にも自己評価が色々あるし、理想の自分像もあるし
色々色々だよ
高校と中学は、違う。


786 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:43:29 ID:wG1nC/O3
>>782
経験に基づいて書いています
ここは「優秀な子供を持つ親」のスレなのに
本当に「優秀な子供を持つ親」が居ないような気がするのは私だけ?
途中で息切れしたり、途中から俄然頑張って結果を出すお子さんが居るのも事実だけど
本物の優秀児(これ限定)って、幼児期から片鱗を見せて、勉強を勉強と思わず
自然と当たり前のように知識を欲して、普通に睡眠とって、普通に好きなことして
挫折なんて無縁でずっとトップランナーで、普通に最難関に入ってると思うんだけど。
でも、そう書くとまた反論の嵐かな?www
だから、ここに本物の優秀児を持つ親が居ないのでは?という疑問が出てくるんだよね
多少優秀な子供を持つ親の僻みが多いような気がする・・・


787 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:57:10 ID:GzzKdIrw
勉強をする習慣の出来ていない子が
良い成績で進学校に入り挫折するなんて普通にある話。
勉強しないで出来るというのは有り得ないよ
頭は良くても、テストは訓練とテクニックだもの。

788 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:57:38 ID:t7b5yxvZ

最難関中行けばエリートうふふ
みたいな下種な書き込みは自分も正直ゲンナリ
エリートが目標なのも、ま、すばらしいことだろうが
将来の安定性と見栄の為に勉強してる子=「本当に優秀な子供」になるのかね?

それから1〜3位常駐と言うからには常にはずさないってことだろうけど
うちは半年連打でもしてないと常駐などとは言えないなあ
過去のメダリストでもそれはさすがに不可能だったと思うがね
まあ、彼らの親は本当に立派な方々でしたがね…

789 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 18:12:43 ID:GxOdjkFa
難関中に行けばみんな結構勉強が趣味みたいな子とか多いよ。
その中でもスポーツとか趣味に目覚める子はわりと
下位に脱落してる。
出来る子がさらに努力や時間を費やして勉強するんだから
当然だよね。
だけど下位の子もそのへんの子よりかは頭がいいのだから
ある程度の大学には滑り込めるし、
人生どちらが楽しいかといえばまた別の話しだからね。
集中力とかいう人がいるけど頭の良い子はほとんど集中力がいいからね。


790 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 18:14:34 ID:wG1nC/O3
>最難関中行けばエリートうふふ

なんて書き込みはしてないと思いますけどw
常駐と書いたのは、ここ1年連打してるからですよ。
ここは「優秀児を持つ親」が、優秀児を持たない親」に
嫉妬されたり羨望の的になっていることを愚痴る場所ですよね?
「本物の優秀児を持つ親」を「自称優秀児を持つ親」が妬んでるレスが
多いような気がしてなりません。
それから、子供はメダリストですよ。あえてどのOPとは言いませんがw
まあ、私はこの通り立派とは無縁の2ch好きの最低の親ですけど。





791 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 18:23:06 ID:kB3hUxKG
6年で1〜3位常駐なんて可能な塾ってあるんですか?!
本当なら相当優秀ですよね!


792 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 18:30:27 ID:PE/PiQrV
難関中とは、やはり進学実績がいいから、スポーツに目覚めたとしても
学校側は基本勉強で行く。
高校1年生までは、有り余った体力でスポーツに熱中させるが
高校2年生、すでに高校3年生になった時点でもともとスポーツに弱い学校だから
即引退。高校3年一学期からセンター試験対策にはいる。
よく言われることが、高校1年生は中学4年生みたいな気分の子が多いと。
高校受験がないし、たとえ難関校でも、高校受験がないため(簡単な内部試験があるところはある)
のひのひと中学生活がおくれる。

なんのための中高一貫校なのか・・・・わからない人、このスレに多いね。
学校のカリキュラムは高校2年生で終了ですから・・・


793 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 18:31:31 ID:AkMuFp9z
うちの子が行ってた塾では4年生辺りまでは3位内常駐可能だったけれど
6年はさすがにムリポだったよ

794 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 18:50:16 ID:0A7LzeG2
子供が3人いて塾も10年以上になるけど
規模の大きいテストで3位までのメンバーが毎回同じなんて見た事ないよ
100位以内までの話ならわかるけど


795 :768 :2008/09/04(木) 19:53:31 ID:EJBtIwkU
本当の優秀というのが分かっていない。
小学校迄に殆ど決まってしまうのですよ。
言い変えれば、
小学校の段階迄に、基礎が理解出来ている事と、
中学校に入った最初の段階で、特別苦労しなくても、
上位に位置出来、それを、自然に維持出きる。
これが、本当の優秀な人。
つまり、中学校で上位で入ったら、
上位のまま卒業出来るんだよ。
あくせく、じたばたしなくても、出来てしまう。
勿論高校入試も、難なくこなし、その成績をキープ出来て、
大学入試も難なくこなせる。
例え、急に志望を変更しても対応出来る。
こんな子が、このスレに相応しい本当の優秀な人だと思うんだけど。


796 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:20:28 ID:PE/PiQrV
>>795
そんな大きなお子さんお持ちのママさん、この板にいますの?
あ、上の子は高校生大学生、下の子がまだ小学生という高齢ママさんもいる?w


今現時点で、小学生か幼稚園で、それでいて優秀だと回りから嫉妬されています
みたいな話をするスレなんじゃないの?主旨としてはw

こういう主旨がわからない人は、小さいころから優秀ではなかった
ということがわかる・・・・

797 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:28:53 ID:EJBtIwkU
>>796
言わんとしている事がよく分からないんだけど、
何が言いたいのかな?


798 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:36:32 ID:PE/PiQrV
>>797
過去の話
未来の話
現在の話

このスレは現在の話をするレスですよ。

わかる?????意味が・・・

799 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:37:54 ID:C2rx2jew
>>797
私はあなたの言ってる事がわからないわ

800 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:43:09 ID:pdVFhLbV
>>798
いずれにせよ、変な文だよ

801 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:46:03 ID:4AZ5trhm
>>794
「大手塾」ではなく「有名塾」というのが微妙かも
数千人規模の大手模試で5年以上の学年で1年以上3位以内キープは
私もみたことがない 
超優秀な常連でも5回に1回程度ははずしてるね

802 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:52:16 ID:YB1oaN8C
>>785
ん?よく分からない。
>>780は、高校入学では「トップ入学トップ卒業」も「トップ入学底辺卒業」も両方あったよ
(つまり、高校にトップで入学しても卒業時にどうなるのかはいろいろ)、ということだけど、
それに対して、12歳と15歳は違う、と否定してるってことは、
中学にトップで入学した場合なら卒業時にどうなってるかは確定してるっていう意味になるけど、
そんなことないと思うけどなあ。
中学でも、トップ入学者のその後の運命はやっぱりいろいろだと思う。

803 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:54:01 ID:xdaILvH8
>>798
みんな、未来の話をしていますよw

804 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 20:56:45 ID:EJBtIwkU
>>798->> 800
年齢制限は無いし、誰が参加しても問題無いはず。
過去?未来?現在がどうしたって?
勝手にルール決める資格が有ると思っているの?
可笑しいんじゃない?
スレの優秀な子供をもつ親
が読めないの?何処に制限してますか?
「嫉妬」の部分は、当たっているけど(笑
恥ずかしいよ。


805 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:05:08 ID:EJBtIwkU
優秀な子供をもつ親ですよね。ここは。
もう一度言います。
スレに相応しい、
本当の意味の優秀な子供をもつ親について語りましょ。
他のスレかなと勘違いしてしまうレスじゃなくにね。


806 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:17:16 ID:AXXdO1qy
>>802はこだわりが細かいね
アスペなの?


807 :独身女性:2008/09/04(木) 21:29:11 ID:sqy7m+AJ
子供をアクセサリーと勘違いしてんじゃないの?ここのバカ親たちは。

808 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:31:42 ID:VFnpRInj
> こういう主旨がわからない人は、小さいころから優秀ではなかった
> ということがわかる・・・・
ここだけ激しく同意w
なんか変な文章だもんこの人>>804-805

809 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:42:20 ID:EJBtIwkU
>>808
話が脱線しているよ。気づいている?
スレに相応しい話に戻しましょうよ。


810 :独身女性:2008/09/04(木) 21:53:56 ID:sqy7m+AJ
私、慶応出なんだけど母親大嫌いだったよ。誰にも彼にも自慢しまくって。
別にお前のために勉強がんばったんじゃねーし。

811 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 22:04:42 ID:GxOdjkFa
中高一貫校(世間では評価高い)学校に上位入学
3位までをキープし続けてますが、
学校側に期待されるのも、保護者のかたに
「○○君と遊びに行くなら大丈夫ね」という評価も
止めて頂きたい。
未熟な若輩者、いつ道を踏み外すかわからないんだし、
たとえ頭が良くても社会の経験は少ないんだから、と思う。
あと「家庭教師してくれない?」なんて近所のお言葉も
大変聞き飽きました、申し訳ないけど。

812 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 22:33:15 ID:e8X7Nqzr
>>811
両方とも多少クレバーな子を持つ親への普通の社交辞令だと思うけど・・・

813 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 22:43:24 ID:JS0S4MvG
>>812
なんか舞い上がっちゃってるねp
学校で3位って言われても。
最難関校じゃなさそうだし。微妙。


814 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 22:57:02 ID:Grqh9CXD
あのさ、中受って騒いでいる馬鹿婆のレベルってどんだけ低いんだよ?
あちこちのスレで「中受、中受」騒いでこいつら
新興宗教なのかと言いたくなるわw
よほど塾経営難なんだな・・・。
悪いけど、ここの「優秀」スレはそんな普通の自称難関中学レベルのような
低い話は不要なわけよ。中受っていったって偏差値30代から60・70代
まで「猫も杓子も」やるわけだからねえー。
あくまでも世間では、ゴール=大学なんだし、ゴール=中学といったらpgr
もんだよ。(そう言うと中学をみるもんだよという馬鹿がいるんだけど
現実問題として、最終学歴を重視しているんだな)
自分で育児していない小梨の書き込みは、すぐ判るw

815 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:02:20 ID:PE/PiQrV
>>804
うちの子、小さいころから優秀で、今開成目指してがんばってるのよ!
将来は東大いけると思うのよね・・・・

と言う内容でOK?

それとも

私が小さい時、小学校入る前から掛け算割り算分数計算全部出来て
桜蔭入って、東大卒業しました!


とかこんな話?

私の子供まだ小学生だから、今賢いけど、この先どうなるのかわからないのよね。
あなたの子供は何歳?もう大学生なの?
どんな子供なの?
是非どんな道を辿って東大生になったのか教えて。


816 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:18:49 ID:t4jqdj9B
>>814
まず自分の日本語の勉強をやり直しましょう

817 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:19:00 ID:EJBtIwkU
>>815
東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
東大の院を殆ど「優」で卒業して、邁進中です。
まだまだ上には上があるから、本人は、優秀と思っていないのよね。
親としても、これからが楽しみです。

>>810
何故そう思うのかな?


818 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:23:31 ID:C2rx2jew
>>817
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・
>東大って言いましたか?ここでは言ってないと思うけど・・・

お前本当に馬鹿なのな

819 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:25:06 ID:EJBtIwkU
>>815
思い出すと、今でも忘れられないし、信じられない事が有りましたよ。


820 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:26:38 ID:C2rx2jew
>>819
へぇ〜♪どんな事ですか?教えて下さい><
実は切羽詰まってます><

821 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:27:25 ID:t4jqdj9B
>>819
まじめな質問です。

やはりお子さんは幼稚園の頃から他の子とは違ってましたか?

822 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:30:05 ID:OVMquByI
>>815
あなたのレスを全て見たけど、そこまで想像力がないなら
他の掲示板に行くか、ロムに徹した方が良いと思うよ。

子供が優秀だから、母も優秀とは限らないからね?
自分がどういう人間か知り、認めるのは、
それこそ優秀なお子さんを育てるためにも大切な事だよ。
背伸びはしない方がいい。


823 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:51:00 ID:Grqh9CXD
815のように、具体的な話になると答えられないのが
高齢毒小梨の特徴です。
あちこちのスレで笑われているのです。
育児経験は2chでは得られないのよー。
自分で実際に体験しなきゃ、あ、彼もいなかった?
ごめんあさーせ!pgr



824 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:52:49 ID:EJBtIwkU
>>821
誰が真面目なのか本気なのか分からないからね。
茶化されるのは偲びがたいし、
答えても良いのだけど・・・
考えてしまいますね。
でも、この子は、ちょっと違うなって言う実感は、
感じましたね。
その一つに、
日頃から集中力は半端じゃないから、
勉強中、低温火傷に気づかず、○○が焦げていた事がありましたね。(笑
他にもいくつか有りましたよ。

>>822
監督やコーチがメダリストで無くても、
親が一流じゃなくても、
育てる事には、優秀な人って居るものですよwww


825 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:57:12 ID:PE/PiQrV
>>817
そんな大きなお子さんがいらっしゃるのにまだ育児に感心がおありなの?


ま、高齢ママさんは、姑根性でいろいろ意見言いたいわけなんですね。




826 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 23:59:13 ID:t4jqdj9B
>>824
なるほど〜
結局集中力ですかね?

記憶力は?理解力はどうでした?

827 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:02:33 ID:3xGGisIc
>>814
あなたスレ違いよw
ゴールを書き込むスレじゃないからw

828 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:05:46 ID:pdVFhLbV
>>814はスレ違いというより板違いwww

829 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:07:02 ID:y8mYjNAZ
アホな中受馬鹿の話をきくよりは
東大「だけ」の話の方が断然聞きたい。
中受教、飽きた。中受馬鹿婆って
自分たちより上の存在の存在を認めないのかしら?
それともわざと目をつむってる?
もっと東大だけの話をしてほしい。
中受はおなかいっぱい。


830 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:15:25 ID:3xGGisIc
>>>>829
だからスレ違いというか板違いだってば!w
言っている意味わかる?
ここにはまだ小学生か園児か幼児の子供を持つ親しか
いないのよ。
親が東大出た!という人はいるかもしれないけど。

たく、本当に頭悪いな。


831 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:19:12 ID:o7W2VwHw
>>825>>829
私の子育ては、先輩の尊敬出来る部分や羨ましくて真似したい所は、
真似して育てた部分が有って、若い世代の人も、
本気で子育てをしたい人だけ、読んでくれて、
関心を持って貰えば良いと思っています。
例え一人でも、届けば良いかなと思うのです。

例えばね、ここに来ているハエみたいな人って何処にも居ますよね。
これって、人が成功する事に異常に排除しようとしますよね。
自分がそういった人に近いか、それとも、成功した人の話の方に関心を持つかで、
子育ての結果が違ってくるのですよ。
自分は(失敗)←0――50(そこそこ)――100→(成功)のどの辺りに、
自分はいたいのかの認識から入らないと、駄目なのですよ。


832 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:20:03 ID:TCaAN3KT
>>824
ちんこが焦げていたんですね わかります

833 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:20:41 ID:y8mYjNAZ
>>830
中受の話が、いらねーんだよ!この糞婆!
いくらお前が東大入れないからって僻むんじゃないよ。
たかが中受レベルで優秀だなんてへそが茶をわかすんだよw
育児したことのない馬鹿はROMってろよpgr
中受教馬鹿は、精神病かよwwww


834 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:28:46 ID:o7W2VwHw
>>826
記憶力や理解力って何が影響しているか
分かりますか?

835 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:28:52 ID:9Az1Brp4
塾板で追い出されたからって、
育児板に帰ってこなくてよかったのに…

836 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:29:57 ID:uZaZj55q
>>834
うーん、わかりません。

ただ、教えたことを一回で覚えたり、一回で理解できる力は
とても大切だと思いますが…

837 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:35:30 ID:o7W2VwHw
>>836
宿題にしておこうかな。
よーく考えてみて下さい。簡単に答えを得てしまうと、
インパクトが残りませんからね。
苦労して考えてみて下さい。
私なりの教育理念として答えは用意していますが、
今は、待つ事にします。あなたの為にね。


838 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:41:13 ID:y/Zp6x5K
アレダ!思い出した


   教 育 ヒ ン ト 箱


>有って
>居る
レス前半部分の回りくどい言い回しとか

一年ぶりでつね♪
相変わらずのご様子で・・・>>831wwwwwwww




839 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:44:07 ID:y8mYjNAZ
>>831
の話に同意する。良い所はまねする。
日本では、やはり東大に勝るものはなし!w



840 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:51:44 ID:o7W2VwHw
子供の子育ての集大成や、私の教育理念は、
結構関心を持って聞いてくれる人が、最近増えたと実感しています。
一般に皆さんがお好きな、みんなと一緒じゃないし、
人と違っていますからね。(笑
今日は長居しちゃったから、そろそろ落ちます。
また何処かでお会いしましょう。


841 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 00:53:42 ID:9Az1Brp4
やっと帰ってくれた。

842 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 01:04:27 ID:q3irhvIb
あらあら、珍しく伸びが速かったからロングパスになっちゃうけど
>>810慶応まで出してもらってこの言い草に言葉遣い…
お母様お気の毒w

843 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 01:50:49 ID:CwEGxBqm
パスは未来に向かってするもの
オマイはただの亀

844 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 07:38:14 ID:uJUP1btB
ロングパスって言いたかったんだよねw

845 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 07:56:35 ID:8NX4iBfu
亀をいじめちゃいかんぞ
兄ちゃんが十円で買うがどうだ。

846 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 08:18:45 ID:NSzXyTvc
でもこのスレってこういう悩みがあります、って
実際レスしても勘違いし過ぎとかのレスがついて
結局ヒガミ丸出しだから面白いよね。

優秀児の親同士ならわかるわかる、で落ち着くもんだと
思ってたけど。

847 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 09:09:05 ID:7dFrdY9p
このスレすごく伸びてて面白い。ROMオンリー。
書き込んでる人って結構、歳いってるよね?「子ども東大です」とか・・
子が大人なっても優秀な子を持つとこうゆう場に来ちゃうんだろうねw
最近の事件で中部電力勤務の夫が妻をスタンガンで気絶させ川に突き落として殺害・・
この夫の実父が「息子は学もあるし勤務先も立派だから浮気、殺人なんてする訳ない」って
言いきってるねww
このおやじさんとここに来ている高齢母様がいろんな意味でダブる。
なんかむなしいんだよね〜





848 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 09:11:31 ID:CNLWiErP
はっきり言ってしまいます。

中学受験の塾で「どんな勉強してるんですか〜?」「優秀ですよね〜」
「いろいろ教えて頂きたいことがあるので、お茶しませんか?」
などと、子供をことであれこれ声を掛けてくる普通のお子さんを持つ親御さん!
私がオススメの参考書を教えたり、オススメの勉強法を伝授したとしても
同じ内容を同じペースで出来るはずもないでしょうし、DNAはかわりません。
最上位クラスの親御さんは挨拶のみなのに、
その下、またはその下の下のクラスの親御さんは、初対面でも噂を聞いて声を掛けてくるんですよね。
みなさんに笑顔でやんわりお断りするのもいい加減疲れました。
ご自分のお子さんに合った勉強法なり参考書は、ご自分で研究された方が良いと思います。
優秀児の親から安直に手に入れようとするのもOKなのでしょうが、
先ほど述べましたように、同レベルではないのですから、果たして参考になるでしょうか?
日頃の鬱憤を晴らさせていただきましたが、同じような悩みをお持ちの方はいらっしゃいますよね?
ニコニコと近づいてくる親御さんの軽い笑顔に本当にウンザリしています。






849 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 09:52:46 ID:/jJuA3Qc
はっきりと 遺伝ですから、でいいのではないですか?
遺伝ってやっぱ大きいよね。


850 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 10:02:56 ID:81++P34p
さり気なく、出来る子の両親の職業を聞き出そうとするママ
にもひく。

851 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 10:04:34 ID:Coud/qno
>>848に概ね同意。
聞いてくるのはかまわないとしても
聞いた後にでもデモだって〜って言い訳を聞くのはウンザリ。
じゃあ聞くなよって思う。
こっちは親切に教えてあげているのに
あなたの所は出来るからいいわよねとか言われても。
結局言い訳して自分を正当化したいだけじゃない。

何もしないで出来るわけ無いじゃない。
言わないだけで努力しているんだよ。

あと、ニコニコと知り合いっぽく近づいてくるのはかまわないけど
名前を名乗ってください。
詮索しないでください。

852 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 10:15:33 ID:pSSS5Nmi
参考書や勉強法を伝授する必要なんてないじゃん。
「子供に任せてるんでー」とか適当にかわすのはダメ?

853 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 11:00:52 ID:NSzXyTvc
>>852
「子供に任せてるんでー」
「賢いお子様はやっぱり違うのねー」

「○○君のお母さん、使ってるテキストも
教えてくれないのよ」ヒソヒソ。
なーんてパターンもありました。

あと職業の詮索わかるわかる!
「あ、やっぱりね。だから賢いのね。」
だって。

854 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 11:23:42 ID:9YfSCsXG
>>853
>「あ、やっぱりね。だから賢いのね。」
ワロタw
あるあるあるww

855 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 11:46:32 ID:Zn+EPjdH
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ   ご職業は?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
       ____
    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \   自宅警備員です。
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


856 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 12:44:25 ID:NSzXyTvc
少しお聞きしたのですが、
学校生活で勉強のやり方で苦労したことありますか?
答えは合ってるのに、途中式のやり方が違うとか、
独自の勉強方などが違うとか・・。

857 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 15:07:28 ID:RcmGDMET
>>856
うちは学校のことは子供にまかせっきりだった。
どこでもそこでのやり方っていうのがあるのかもしれないので
臨機応変に子供は対応していた。

858 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 19:09:57 ID:3qh2BSDa
うちの息子は、数学で自分なりの理解、解き方にこだわる。
すなおに、教科書の解説をそのまま飲み込めばよいのに
それをしないから、勉強の効率が悪い。
中学までは、それでも支障なかったけど
センター試験は、出された問題の解き方に添って解答しなくてはならないので
きっと、困ると思う。


859 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:41:31 ID:CNLWiErP
中数の学コンなんかは、教科書通りの解き方だとトップになれないから
うちの子も解き方にすごくこだわってる。
でも、ある時期にきたら、解答をそのまま暗記というのも必要だと思っています。
子供のひらめき型解き方には塾の講師も驚いてるみたいなので
その部分はのばして欲しいのですが、、、

860 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:55:02 ID:jHqLAeJu
数学で、解答をそのまま暗記?!
公式や定理じゃなくて?
んなことしてどうなるの?
ってか自分、そんなことしたことなかったわ。びっくり。

861 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:59:29 ID:se2yD/KU
859
それ、なんかわかるw
絶対に法則があるんだよねw

862 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 21:26:19 ID:jHqLAeJu
数学は論理だから、論理のひとつのパターンをそのまま暗記したって何の意味も
ないと思うんだけどなあ。
そりゃ、パターンはわりあい決まってるけど、同じ論理性の型が何度も出てくるからと
言って、暗記する必要はないわけだし(暗記しなくても導けるから)。

863 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 00:08:02 ID:aBKK37Fz
高校までの数学論理のパターンなんて、暗記しなくても自然と脳が理解して九州してしまうレベル。
定理公理をどこでどう組み合わせて使うかというのは馴れもあるのは確か。
頭のいい人って、さらにエレガントな解法にこだわりますね。
うちの息子は、テスト最初の計算小問題を間違えるのに、最後の難問題でパーフェクトな回答で先生が戸惑うらしい。


864 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 05:07:40 ID:yrvj/yzs
>>863
前半偉そう!
後半よくあること。
この落差が親バカを示すね。

865 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 05:43:00 ID:mCHCqics
>>864 GJ!

866 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 07:59:32 ID:eq2kuBo3
>>863
>うちの息子は、テスト最初の計算小問題を間違えるのに、最後の難問題でパーフェクトな回答で先生が戸惑うらしい。

複数の進学塾で小学生から高校生まで教えた経験があるから言うけど、計算小問題を間違える子供は、
あまり優秀ではない。最後の難問って、公立学校レベルでしょう。別に難問ではないんだよ。

あと、東大東大言ってる人がいるので参考までに。
東大の入試数学には腕力が要求される。この世界では良く使われる言葉なので数学のできる人には
腕力で通じるのだが、知らない人が多いだろうから説明しておく。
腕力というのは、要するに計算小問題を速く山のようにこなす能力。
計算小問題が不得意なら、東大受験には向いていない。
京大数学は腕力よりエレガントな解答を求める傾向があるが、くだらない問題で間違えるというのは、
そもそも東大京大とか考えるレベルとは程遠いよ。

867 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 09:43:39 ID:/vWzlt6u
>>863
おっちょこちょい

868 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 14:57:08 ID:qRof/wtz
>>866
腕力でねじ伏せるのって、努力型というかコツコツ型というか、
そういうタイプの人だよね。
自分はそういうの苦手。今でも計算は手を使うこともアリw

でも、いわゆる名門私立の難問題集とかはスラッスラ解けてた。
ああいう方がずっと楽しくて。
そういう時は不思議と計算ミスしないんだよね。

最終的にはT大の院まで進んだ。理系。
同窓生も、計算苦手な人多いよ。いつまでも定理や公式が
覚えられなくて、毎回問題の間に導き出してるってのもいたし。


869 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 15:07:09 ID:F8G6ANJi
自分が優秀なんじゃなくて
優秀な「子供」おながいします

870 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 17:18:12 ID:+iWZBSch
うちの息子は1000グラム弱で生まれたミニベビ。
生きてさえいれば→健康でさえいれば→普通であればと育ててきた。
3才になり体格も運動能力も同年代の子達と遜色なくなった。

気が付くと『ひらがな』を読んでいた。
保育園で教えてくれたのかな?と思って保育士さんに聞くと
『いえ、教えてません。お家で教えてるんじゃないんですか?
 かなり前から読めてますよ。お友達に絵本の読み聞かせしてますし。』だと。

定期的に病院で身体的、知的検査を受けているけど
毎回、医師が『凄いな』『こんな子はじめてだ』と言われてる。
単純に私を安心させる為に大げさに言ってくれていると思ってた。

小2の上の子も賢い子だなと思ってたけど
あきらかに下の子の賢さが際だっていて戸惑っている。
同年代の子持ちママさん達から勉強法聞かれたりよくするけど
本人達が自主的に勉強してるし特になにもしてないって答えてるけど
年々、言葉尻がトゲトゲしくなってきている。

871 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 17:46:28 ID:/EXb2nP3
嫉妬とか羨望じゃなくて、
ただ見下してた相手が思ったより出来て
ムカツイたということだと思うんだけど。

国立附属中受で入学の子を持つご近所さん。
うちは、塾も行かない小学生で公立中へ。
中学時代は、部活一筋、塾は受講時間に融通の効く個別1教科のみ。
進学塾に通うご近所さんに、うちの子は体育バカと思われたらしく
(中学3年の冬になるまで部活だ大会だと熱中してたから、実際そうなんですが)
進学塾の重要性とか附属の大変さとか、色々、聞かされてました。

この春、ご近所さんのお子さんと同じトップ高に
ウチのが入学したことが分かった途端、
とても愛想よく接してくれていたのが一転、愛想なしの冷たい視線に・・・

部活があって進学塾には通えないし、本人が行きたがらないとは言ったけど
勉強ができないとは言ってないよ〜。
トホホ。



872 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 18:35:05 ID:yrvj/yzs
>>870
定期的に病院で身体的、知的検査を受けているけど >>>>なんてことが本当にあるの?


873 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 18:40:26 ID:CHqkX8i+
>>872
あると思うよ
多分、小さい頃に脳波に異常があったためじゃないかな
小さく生まれた子にはありがちなんだけど
アスペルガーなんだと思う。

874 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 22:18:24 ID:RdhtCKGC
>>871
かっこいいな〜
こーゆー話が聞きたい。


875 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 00:24:13 ID:v9RZTgm6
>>870
ァスペルガー>>>>知的障害がみられない発達障害ってことだね。


876 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 01:17:29 ID:VtnoluR3
低体重児は障害や病気がなくても、発達の具合を見るために、6歳前後まで定期的に検査するじゃん

発達検査=障害児って、どんだけ思考力がないのか

877 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 02:28:06 ID:G2C7kbPy
うん、3歳でひらがな読めるって、まったくめずらしくないよ。
保育園とかいると、年少下(2−3歳)のクラスでひらがなかるたとか普通にやっていて、
半分以上がフツーに参加できている。

878 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 02:33:21 ID:OLBEpvt1
そうやって友達が楽しそうにしてれば
知らない子も参加したくて覚えるしね

879 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 07:05:51 ID:GvkhLmOR
うちの子が通ってた幼稚園は漢字を読ませるとこだった。


880 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 09:15:40 ID:wEKvxPwF
ここは、優秀な子を持つゆえに、
嫉妬や羨望など周囲との様々な軋轢があって大変なんだ〜という話に
優秀さのレベルはどうあれ、同じような経験をしてる人が
いろんな体験談を披露して、あるある〜と盛り上がる
スレと思ってたけど、違ったのかな。
リアルじゃなかなか受け入れてもらえない愚痴だし
その方が面白いと思うけどなー。

優秀な子を持ってますというレスに
優秀かどうかを査定したり
うちの子はもっと凄いよとダメだしするスレだったの?
スレタイ見ただけじゃわからんね。

881 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 15:03:24 ID:coJBC5ny
>>880
いんや、元々はその通りだったはずなんだけど。
単に噛みつきたいだけの人が常駐しちゃってるみたいだね。


882 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 16:12:30 ID:8OdSnYV2
>>848
灘高の教材とか授業内容知ろうとするような
無意味な行為ですよね。

883 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:44:57 ID:Y8E6asnI
某クイズ番組で息子の通学して高校が
負けてました。
近所の奥様、わざわざ報告して頂き、
それが何故か楽しそうに同情の声なので
苦笑してしまいました。
そうですね、関西はたいしたことがないですね。
我が息子はどんなレッテルもらってもいいですけど、
賢いお子様はきちんと存在しますよ。
愚痴でごめんなさい。

884 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 00:27:20 ID:T4s0v6Am
>>883
報告奥が目に浮かぶ〜w乙
そんなことでしか憂さ晴らし出来ない気の毒な人だと思えばいいさ。
でも、そういうの皆さん日常茶飯事だと思うけど、
人間だから言われるとやっぱり対抗意識?負けず嫌い精神?がムクムクと湧いてきて何か一言華麗に言い返してやりたくならない?
私なんて人間が出来てないから、つまらない突っ込み入れられるとコテンパンに言い負かしてやりたくなってしまうよ〜
そんな気持ちを抑えるのが大変。
自分のことならともかく子供への当てこすりはつい熱くなっちゃう。凄いねと言われるのはお世辞でも大好きなんだけどw

885 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 00:39:17 ID:E8EItDXJ
我が家は関東在住ですが、灘の子達が好印象でしたよ、そのクイズ。
反対に準優勝チームの端っこの子がやたらと気に障って仕方ありませんでしたw

でも、東西対決なら筑駒ですよね?



886 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 06:53:28 ID:v2SG3TPi
>>885
準優勝チーム……
多分私の出身校……orz

887 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 08:21:01 ID:BClkQTv7
男も書き込んでんだ? 親ならいけど、独男、とくに厨とニートはイヤだ

888 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 08:50:04 ID:BClkQTv7
↑ 厨って中学生だけじゃなくて学生全般って意味で

889 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 12:19:48 ID:E8EItDXJ
そのクイズ番組観て、問題が解けた優秀児を持つ親っていますか?

890 :883:2008/09/08(月) 15:14:45 ID:5B2LlwOj
>>889
とてつもなく難しい問題ではないみたいですよ。
勿論苦手分野とかはあるだろうけど。
クイズ番組なのでテレビでのんびり解答するのは
さして難解ではない問題ばかりだそうです。
内容的には多分中学生の優秀児さんでも解けるのでは?


891 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 16:12:28 ID:T33e9GRJ
>>889
小学生の息子と一緒に観たけど数学以外は結構できてた。

892 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 16:39:55 ID:S8fFYA2A
特に子どもには期待せずに健康であればと思っていた。
親になってわかったけどなぜだか優秀な子で良かった。
子どもがダメダメだと親もダメ親貼られる世間。
私はダメだったけど子どものお陰で幸せ者です。
子どもよありがとう。

893 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 17:01:21 ID:5B2LlwOj
>>891
すごいね。
>>892
世間体をきにするのならそうかも。
でもあくまでも親は親、子は子で
子が優秀でも親は関係ないのでは?
多分縁の下の力持ちというてんでは
優秀児でないお子様の親御さんでも
同じような気がします。

894 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 06:31:51 ID:5WeagvlD
高校生クイズ優勝校の東海の進学実績 2008


東大34
京大22
旧帝医+東京医科歯科医33
慶応医6
東京慈恵医科大学3
防衛医8
名古屋市立大学医14
一橋11


国公立医83
私大医83
慶応96
早稲田88

895 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 09:31:20 ID:fZCu68As
東海高校のSくんしかり、開成のOくんしかり
灘・水戸一、浦和、ラサールの真ん中くん・・・
みんな落ち着いてしっかりしてて好感が持てました。
優秀児はあーでなくっちゃね!
それにしても、灘の3年トップくんはイケメンでしたね〜
おまけに長身でスタイルも良くて。
開成の3年トップくん同様、勉強はたっぷりしてるんでしょうけど
2人ともメガネをしてなかったのがちょっと意外でした。
(コンタクトかもしれませんけど)

896 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 09:51:52 ID:4sdJKWQT
格差社会だーw

897 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 13:11:33 ID:Zh0OdQRI
いいなあ・・。ここのお母さん方みたいに、
「こまっちゃうわあ〜〜」と言ってみたい(笑)

やっぱり何らかの形で幼児教育(早期教育)等はされていたのでしょうか?
(たとえば家庭保育園などの)
でも、こういう子達は家族間の会話が知的だったり、お母さんが優秀だったり、
そういうエッセンスが家庭にあるんですよね。

早期教育に希望を求めてしまうのは早計でしょうか・・。


898 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 13:22:44 ID:9aNGV0Fm
教えて下さい
以前に子が科学展で入賞しました
その関連で電話があり地域の国立大学に科学に興味がある子が集まり交流するそうです
科学者を育てるプロジェクトとか何とか言われたのですが
よくわかりません
国が絡んでいるらしいです
こちらの方は御存知だと思うのですが
誰かスッキリと説明していただけませんか?

899 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 14:24:45 ID:BQbHHJeJ
新手の詐欺かな

900 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 14:27:22 ID:FaDha9np
その国立大学に聞いてみたら?


901 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 15:37:33 ID:CZsNyNbp
>>898
国や公共機関が絡んでいる行事は必ず文書でお知らせが来るはず。
電話だけで何か行って来たら、文書を送ってくれと言えばいい。
そこで送付先住所を聞いて来たら、それは詐欺っぽいね。

902 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 17:24:21 ID:5uYoV3Vc
>>898
>以前に子が科学展で入賞しました
そこまでは、普通の公的な主催者なんでしょ。都とか市教育委員会とか。

>その関連で電話があり
これは主催者と何の関係も無い、ただの悪質な業者だと思う。
何かに入選すると学校と名前が出ているし、親は喜んでるので引っかかりやすい。
「消防署の方から来た」消火器売りといっしょ。

903 :898:2008/09/09(火) 17:46:19 ID:uiMbp1s9
携帯から失礼します
電話が来たのは学校からです。
担任の先生も詳しく知らないそうで
これから案内があるらしいのですが、まだはっきりしていません
色々ググったらなんとなくわかってきました。
昨年辺りに読売新聞夕刊にも出ていたものらしいです
こちらのスレには打診のあった方すらいないという事ですね。
ありがとうございました。

904 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 18:03:12 ID:fZCu68As
うわ、898さん性格悪すぎですよん
知らないながらも皆さんちゃんと真面目にレスしてくれてるじゃないですか〜
貴女の書き込みの後、何人見たか知りませんが
ここは純粋に「ありがとう」で良いのでは?
それに最初にキチンと「学校から電話が」と書けば、
詐欺なんて言葉も出なかった筈ですし。
お子様が優秀だとしてもお母様は・・・と言われちゃいますよん


905 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 18:11:04 ID:VVhy+eCA
>>898
そういえば、2,3日前の新聞にそういう交流会の広告が大きく載ってたよ。
詐欺じゃないと思うけどね。

906 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 18:16:08 ID:VVhy+eCA
>>898
これじゃない?
http://www.supersciencekids.com/

907 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 18:17:13 ID:A4mm2l6V
なんですか?科学展って。

そんなことすら知らない私の子は、将棋と野球をやりながら
御三家合格しました。


908 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 18:20:49 ID:CQwxDRJI
優秀な子は先生から声がかかって
夏休み中から先生とパネル作りをするんだよね

909 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 18:29:56 ID:mTO9LVaQ
親が無理に勉強させたわけでもなく、小、中は普通の公立で、特に小6から中学の間は
遊び呆けてた。授業も真面目に聞かずにしゃべってばかりで、懇談会の時はいつも注意されてました。
「テストの点が良くても、学校はそれだけじゃありませんよ!!」って。
内申悪くて県立トップ高は落ちたけど、田舎の地元私立高では、特進の先生方が熱心で
京大にストレート合格しました。
思うに、子供のころガリ勉してないから脳にゆとりがあって、受験勉強がはかどったのかも知れません。

910 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 19:39:40 ID:UQ+to2pA
>>898

世界レベルで日本の理系離れが進み、食い止めるためのイベントが盛んな地域ありますよ。


こちら学力ナンバーワンと話題東北の県。県内各地域のトップや二番手高を「スーパーサイエンススクール」と指定してますが、大したことやってません。ホウメイの二プロとの共同研究はうらやましいですが、民間企業とのコラボはこれのみです。


898さんが言うような小学レベルのイベントで、算数オリンピックのような催しがあり、国立附属小学やセレブ地域の有名小学校の子が速さや正確さを競います。


大学は今は国立じゃなく、独立行政法人だから、予算や学部で取り組みが大きく違うので、知らない方がいるのは当たり前と思いますよ。

911 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 20:37:45 ID:A4mm2l6V
>>908
そーなんだ。
うち、受験すること5年生の時から学校の先生も知っていたから
そんなこと声かけられても勉強と野球と将棋といろいろやることがあるから無理。
て、声かかりませんけど。

将棋は大会で優勝してたし、野球も試合に出たりキャンプ行ってたりしてから。

下の子は勉強よりも、スポーツがすごくて、私立中学へスポーツ推薦
というか、学校から推薦してもらう話がついています。
某スポーツのジュニアオリンピックの優勝者ですので。


912 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 20:39:05 ID:XojxRV7K
>>898
学校案内だと簡単に調べられるよね。
それに皆さん、レスくれてたのに
ありがとうもなしでいきなり>>903
後ろ二行・・。
ある意味すごいなと。

ところで我が息子の高校にもそういった類がありますよ。
でもいわゆるセミナーみたいな形で行われてるようで、
興味のある子が1人でも多く伸びてくれたらいいなって
感じだそうですが。
>>898さんのお子様が行かれたらまた様子を聞かせて頂けたらなと
思います。

今は独自で色んな機関があるので面白いですね。
地域でも異なってるし。


913 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 20:43:18 ID:A4mm2l6V
私ならこんなところで聞かず、先生からきちんと話聞くけどな。
そっちの方が早い。

というか
>以前に子が科学展で入賞しました

入賞したってことは、何か出したってこと?

じゃ賢い云々はあまり関係ないお話・・・・?

914 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 20:46:44 ID:4ZwVUG+U
きゅ、>>911
何があなたをそうさせるの?
親が焦っても仕方がない事でしょ

915 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 20:47:45 ID:A4mm2l6V
あせってませんが。

916 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 21:07:08 ID:CZsNyNbp
なんだ、スーパーサイエンスキッズのことか。
「その関連で電話」なんて書いてるから、変な団体からの電話じゃないかと
人ごとながら心配してたのに。
学校からの電話なんて思いもよらなかったよ。
うちの学校の先生はきちんとお手紙くださったし。

917 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 21:27:13 ID:Z95IY7Th
うちの子は中学生だけど、学校あげて参加してるわ、理数系のコンテスト。
マニアックな試験受けて、サイエンスショー見て、優秀者は表彰&豪華賞品。
あちこちの自治体がやってるんじゃない?
うちのとこも国立大でやるけど、県主催だよ。
入賞すれば学校案内に載せられるからか、そうゆうのある度に受けさせられてる。

>>897さん、
な〜んにもしてないです。
共働きのサラリーマン家庭なので市立のフツーの保育園に入れて、
なんの疑問も持たず公立小。
塾も通信講座もなし。
6年生の秋に思いつきで受験を決めて、対策は過去問3年分ほどやっただけ。独学。
息子曰く、中受の問題なんて小学校の授業ちゃんと聞いてれば解けるよ、だそうですわ。
(レベルにもよるけどね。うちは田舎のたいしたことない学校だし)
お子さんに何か考えていらっしゃるなら、教材に頼った早期教育よりは、親が新聞や本を読む・疑問があれば調べるなどの姿を見せて、子どもにもそれが普通だと習慣づけさせることでしょうか。
それと生活のメリハリ。遊ぶときは思い切り遊ぶ、学ぶときは集中!
偉そうにスイマセン・・・









918 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 21:32:03 ID:AaWLnfJ+
>>913
夏休みの自由研究、出品された事が無い訳じゃ無いよね?

919 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 21:33:29 ID:5hRPqfgm
>>916
必死過ぎて痛々しい

920 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 21:36:51 ID:A4mm2l6V
>>918
学校に提出してましたけど。

921 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 22:31:08 ID:m1FH78mO
自由研究作品は
学校に出してから校内で優秀な作品のみ
数点選ばれます
特に優秀な物は学校の担当の先生の指導が入り
展示にふさわしい形にまとめられた後に
区市町村内の展覧会に出展されます。
そこから県展に出され優秀作品が選出されますよ
出展された児童にのみ展示会場が知らされ案内通知がきます
これは全国対象になっていますよ
今まで御存知ない方は
一度も選ばれていないということですよ      

922 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:03:29 ID:A4mm2l6V
>>921
そんな夏休みの宿題に時間かける子供じゃないのでw

得に下の子なんて、宿題なんてやらないよ。
毎日運動〜

923 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:20:41 ID:I09l/cXf
>>922
時間をかけなくても着眼点やテーマが良く
科学への関心を感じられれば
2学期始めに選ばれて1ヵ月の間
先生と実験をやり直して確認したり
資料を集めたり模型を作って
展示物をつくるから心配無いんだよ。
来年は頑張ってね

924 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:21:43 ID:ggevwghO
夏休みの宿題はやらせろよ

925 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:43:03 ID:A4mm2l6V
>>923
とくにそんなのに興味ないので・・・

>>924
宿題は子供の自立の一歩ですよー
親が言ってやるもんじゃないですよ。

我が家は勉強に関しては放置気味。
上の子は何しなくても成績が良かったから、このまま良い環境の中に
入れてやったらより一層よくなると思って、私立中学へ入れた。
しかも野球も将棋もやりながらの御三家受験。
これも私たち親は環境は整えてやっただけで、何も言わず自分で時間決めてやってた。
下は某スポーツ中心だから・・・ジュニアオリンピックで2年連続優勝!
クラブから帰ってきて、宿題する時間あるけど、テレビ見てのん気に笑ってる。


まぁいいんじゃない?高学年しかも6年生だし。
困れば自分から進んでやるでしょうね。

よって一度も勉強しなさい!と言ったことなし。

上は何もしないで100点で、下は平気で0点とか10点とかとってくる。
下のが大物になると期待していますw


926 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:44:30 ID:YywU/CLg
>>913じゃないけど。
うちの子の小学校は、夏休みに自由研究をやるかどうかは自由だった。
(自由研究、工作、絵画、習字の中からどれか1つ以上やればいい)
いつも絵画と工作をやってたから、一度も自由研究をやらないまま
小学校を卒業してしまった。
絵画と工作は学校代表に選ばれて出品されたことがあるけど。
そういう学校もあります。

927 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:50:02 ID:A4mm2l6V
あ、そーいえば、うちもだ。
絵か習字。
工作か自由研究。
作文は読書感想文か夏の思い出。

今年は習字はやらずで早く出せ!と叱られたらしいがまだやっていないw
あと自由研究として、歴代オリンピック選手の名前と種目とタイムと年号と国旗買いて出してた。
というか兄がほとんどやってたけど。
夏の生活の方は半分しかやっていないと思う。
作文は夏の思い出、1日かけて既定の3枚書き上げた。

928 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:55:53 ID:hM4oNuST
うちも強制ではないけど
自由研究は毎年楽しみにして
春休みからテーマを決めて資料を集め始めてる。
1学期の間に観察したものを夏休みにまとめたり
何年か調査を続けた物を論文形式でまとめている。
1年生の時に咲かせた朝顔の種を翌年に撒き
その朝顔の種をまた翌年に撒き
だんだん原種に近くなるという観察を続け
その仕組みを調べたりしていていまだに研究は続いている

929 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:59:29 ID:A4mm2l6V
>>928
それは本当に続けるべきですね。
研究好きな子っているもんね。

930 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 00:44:16 ID:OfIGcs+m
素粒子物理学に興味のあるお子さんお持ちの方いる?

931 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 01:05:33 ID:pPMiMJLG
あー素粒子物理学ね……

うちの幼稚園児に「光は物じゃないの?」「光に原子や電子は入ってるの?」とか
「電気と電磁波ってどう違うの?」とか一時期詰め寄られまくっていて、一生懸命
調べたけど、所詮理系じゃない自分がwikiとか読んだところでなかなか答え
づらかったよ。

932 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 05:45:49 ID:VajRlG7M
まずは身近な所から教えて
一緒に毎日の話題にしながら調べればいいだけなのに
皆さん地道な基礎的事には興味無さそうねw
やはりここは表面的な話で競い合うだけの
浅いスレだったんだとがっかりしたわ。

933 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 07:28:53 ID:QaxPejhY
どの子も一緒だとでも?

934 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 08:19:45 ID:E3dQ7Yk0
定期的に
「やっぱりここはたいしたことない」とレスしないと気がすまない人がいるよね
きっとまだお子さん小さくて夢いっぱいなんだろうけ

子どもが最難関に行くと、優秀な人間がデフォなので
そんなに舞い上がるほどのことじゃないなーって冷静に思えるんだけどね

935 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 08:22:23 ID:oqurS+IX
932
どうしたのこのひとw

936 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 08:38:48 ID:EH/glJMc
今年の自由研究を見た限りでは
うちの小学生の頭の中では
まだ粒子説〜波動説レベルの理解しかできていない
中間地点E=cpまでの道のりは長いな

937 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 08:45:53 ID:3fELgVfH
>>934
きっと、現実では劣等感の塊なんでしょうね。
だからここに来て見えないライバルと比較して、うちの方がすごいと叫んでみるw

938 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 10:00:25 ID:iehekL+c
去年高校受験を経験しました。


理科やら音楽やらで、どんなに優秀に見えても、興味のあるものを持っていても、学校生活にリンクしない場合、15才では高校受験で願いかなわずって事ほど親も子もキツい事はない、と思った。

これまでその世界では評価されていただけに「まさか!」となるみたい。

公立トップ落ちて、私立特進→有名大学でリベンジした本人が
「同窓会のまとまりのなさにがっかりした」
と言っていたのが忘れられない。

939 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 10:01:38 ID:R6siFHlx
でも夕べの流れは確かにボロが出た感じ


940 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 10:15:46 ID:n8s/aC3W
気になってasahi.comの中受の数学例題を
見てみたんだけど、
連立方程式なしでは解けなかったorz
ニュートン算とかなんちゃらと書いてあったけど、
代数なしに解く方法なんてあるのか!?
それとも小学生に連立方程式教えてるのか?
俺なんか中2で習ったんだけど。
なんかブルーになる

941 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 10:16:31 ID:QaxPejhY
そうか?元教師の私からの意見としたは、見る先生の視点が違う
なんとも言えない。
クラス代表割り当てられ、体育専門教師が見て何がわかる?
普段勉強できるのと自由研究は何も関係ないと思われますが。
あと、代表で出すのは学校単位で順番に回ってますので。

942 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 10:23:59 ID:FNMp1+R2
>>940
逆に灘の入試問題なんて方程式使ってたら異様に時間が掛かりますよ
だから、方程式なんて塾では教えてない
塾に入る前の低学年時点で既に知ってる子は多いけど


943 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 10:53:49 ID:QaxPejhY
算数は、思考力読解力が必要。
中学受験で方程式をこっそり使って答えだしとも構わないが
小学校がやる指導要項に基づいた問題だから、どこまで理解できているかを見る。
答え正解でも途中の式を必ず見るので、理解できなきゃバツされる学校もある。
一昔前の開成がそうでした。

あと、本当に賢い子は、算数を永遠に計算してますね。
すぐ出せる答えでも、あーでこーでこうだからと、解くのが楽しいみたい。

今まで一人だけそんな子を見た。
算数以外は興味ない子で、とにかく数字に強かった。一年生で500分後は何時?
と聞くと考える様子はなく即答!
すごい子だった。


944 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 11:03:37 ID:5JUIOtVA
>>940
うん?中学受験スレに書こうとして誤爆かな?

別に中受しないお子さんでも、中受しなかったお父さんでも、
ニュートン算や旅人算くらいは知っておいてもいいんじゃないすか?
面白いし。

945 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 11:30:49 ID:DeVy5HIl
>941
>あと、代表で出すのは学校単位で順番に回ってますので。
ってどこ?そんな雑な話聞いたことがない。
それじゃ上の大会ではほとんど結果出せないでしょ?
あ、先生が指導しまくるから内容的にはそこそこに仕上がってるんだ。

946 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 11:39:19 ID:QaxPejhY
学校なんてそんなもんですよ!
偏ってしまうし、代表で出すってことは先生も大変なんです、いろいろと。
手続きやら何やらで。
仕事増やしたくないから、順番ですよ、すべてのことが。

947 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 11:57:56 ID:zNaLeqI+
受験勉強は、志望校の出題傾向に沿って
無駄なく、ソツなく、積み上げていく能力で
(東大・京大は試験科目が多いから、無駄なくやらないと
地頭だけでは、どうにも現役合格は難しげですね〜)
研究発表とか芸術系は
個性(独創性)やら、着眼点やら
ベクトルが違うと思います。むしろ、無駄とされる部分が
生きてくるような感じでしょうか。
どちらに秀でていても、優秀なお子さんだと思いますよ。



948 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 11:59:57 ID:DeVy5HIl
こっちじゃ普通に偏ってるよ、常連さんがいっぱいいる。
毎年同じ学校から選ばれてるけど先生が優秀なのか生徒個人が優秀なの
3年連続でとか当たり前にあって、内容が納得だから別に問題も起きてないと思う。
弟、妹らしき子が出てきたり先生の異動でその流れが変わったりとかもあって
プログラム見てると面白いよ。
仕事増やしたくないそんな先生たちに習ってる子供は大変だね、大分とか?

949 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:02:54 ID:iehekL+c
>>945
順番はありますよ。じゃないと偏るし。新入生代表も男→女→男とか順番ある学校もあります。

950 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:12:21 ID:bWLAzHn+
自由研究か勉強かと選ぶ次元の事じゃないだろ
受験勉強しても自由研究くらいするでしょ
時間をかけずにまとめられる作品もある
ノートだけ展示される事もある
勉強するから自由研究はできませんなんて聞いた事無いわ 

951 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:25:37 ID:pkE8pHhv
>>950
自由研究好きならいいんじゃなぃ?

というか6年生の受験生ってどれだけ勉強するか知ってる?
月曜から土曜日まで朝9時から16時まで塾。
それから各教科に膨大な宿題が出て、宿題するのに2、3時間はかかる。
自由研究やりたくてもする時間がないのが現状だよw

自由研究大好きな子は、日ごろから365日やってればいいのでは?w
テレビ見る時間も自由研究にまわしたりとか。

952 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:29:18 ID:E1Hh6D4a
自由研究好きの息子結局6年間、6種類のテーマでやったけど今回のは
アレルギーの抗体についてだった。食物アレルギーがあるので、自分の
血液検査のデータ(0歳から12歳)を分析。
鳶が鷹を産むじゃないけど、夫や私にはよくわからない分野。10月に市教委
主催の発表会に出てもらうので要項をまとめてほしいと担任よりおたよりきた。
今、夫婦でそれをどっちがやるかでもめてる有様。A4に8枚、フロッピー
で出してくれって。そういうのって学校とか担任がやるんじゃないの?


953 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:32:25 ID:DeVy5HIl
うちの中学も校区内三小学校の持ち回りで代表決めてるけど
新入生の代表挨拶と科学展出品(コンテスト)を一緒にされても…


954 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:32:53 ID:pkE8pHhv
>>948
>3年連続でとか当たり前にあって

て、そっちのほうが怪しい・・・w
大分県ですか?

955 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:36:11 ID:pkE8pHhv
というか科学展出品する子は賢い子なの?
全体的に?
今ゆとり教育でそれってわかるものなの?
100点かほぼ100点に近い点数を取ってくる子のほうが大半ですけど
うちの学校は。


イメージ先行ですね。大人しくて学級員に抜擢される子ですかねー?

956 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:37:16 ID:Egd52jwF
>>940 です!
やっぱり何チャラ算という決まった早い解法があるんですね。
大人の僕でもそれを考案するのに小一時間どころでは済まないような希ガスorz
だって解を見ると(555-505)/10=5のところからいきなりポーンと
最後の式が出てくるから。ぇ?どうやって??!!だったorz

大の大人がこの調子ですから、やっぱ学校だけじゃ全然足りないですね。

と何を今更orz

957 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:38:58 ID:FNMp1+R2
うちの小学校で自由研究の賞常連だった子は、
いわゆる中堅校に進学した
受験で点が取れる才能と、研究発表の才能は微妙に違うのかも
とはいえ、中学受験での中堅レベルは、優秀な範疇になると思うけれど

958 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:42:24 ID:DeVy5HIl
近年ある有名な賞を受賞した方の出身県で大分ではありません。
そういう実験とか研究が好きな子は毎年立派なのを提出しますし
>952みたいにあるテーマを年齢なりに発展させパート3とか4とか
小学校から中学までずっと継続で出品してるようなケースもあります。
入賞が高校の推薦に利用できたりとかもあるそうです。
わが県が特殊なのかもしれませんけどそういうメリットもあるのに
持ち回りで出したくても出せない子がいるって衝撃です。

959 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:42:35 ID:pkE8pHhv
中堅校ならちょっと勉強すれば誰でも入れるよ。
偏差値50から55ぐらい?
あ、48から53ぐらいか?
自由研究すごい子と、作文コンクールや絵で代表になっても大人に
なったら??ですよ。


私も小学生の時に作文コンクールで賞取ったけど・・・・今?
見たらわかると思うけど、文章下手ですよ。


960 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:43:27 ID:jq/UwIgP
>>951
自由研究は、むしろ受験するくらいの子が熱心にやっているよ
小さい時からの親の導き方なのかな。
親が利口じゃないと無理だろうね。
案ばかり壮大になって後込みしてたら損だよ。

内容は科学とは限らず、歴史やリユースリサイクル。
修学旅行で見学したものの掘り下げ
今年の6年生は篤姫の時代あたりの研究が何人かいた。
あとは関東なので雷www
夏休みの終わりにテーマ決めたんじゃ?と思った。
1年かけて研究したものを夏休みにまとめる子も珍しくない。
自由研究は論文やレポートの練習になるからやらせた方がいい。
筋道だてて短文を書く練習にもなるから
受験する子はやるでしょ。

961 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:43:44 ID:pkE8pHhv
>>958
3年連続とってるなら、自由研究に力が入っている学校ということ
なんでしょうね。
部活に力入れているみたいな感覚かと。

962 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:44:31 ID:pkE8pHhv
>>960
タイムスケジュールに無理があるって言ってますが。
意味わかります?

963 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:53:25 ID:jq/UwIgP
>>959
賞を取ってからも書くのを続けていれば良かっただけ。
まぐれで取った賞でも本人のその後次第で実力に出来る
4〜5年生なら夏休みいっぱい使って50枚の作文を書く小学生もいる。
自分で上のレベルの作文コンクールに応募したり
企業や財団の作文募集に参加していれば
どこかから声がかかる事もあるんだよ

親が舞い上がって自慢してそこで「うちの子出来るから」と終わりにして
子供も作文スキルゲットしたつもりで後を惰性でやれば
あなたみたにしかならないのは誰にでもわかるよ。

964 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:56:55 ID:jq/UwIgP
>>962
うちも今高2の娘が市進に通い中学受験したのでわかりますが
使える時間内で出来る事を考えるのも能力かと。
 

965 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:59:59 ID:DeVy5HIl
>961
小学校から数年連続で出品していますがうちに関しては学校はほぼノータッチです。
去年などは出品されてたことすら聞かされませんでした。
残念だったな〜でも面白いから見てこようかと行ったら展示されていてびっくり!でした。
学校によって先生によってまったく違うと思います。

966 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:03:49 ID:jq/UwIgP
連投すみません。
うちの子の学校はそうではありませんが
必ず一研究するのが宿題になっている学校もあります。
そういう学校に通い受験するお子さんで
受験勉強を理由に宿題をしなかった例などありませんよ
簡単なレポートでも何でもうまくまとめて出しています。
そのノート(記録)は出展されました。
わざわざテーマを考える所から始めずに
元々知っている事をまとめれば良いだけでしょう。

展示会場に行けば色々な作品を見られますが
同じ塾のお子さんのものがたくさんありますよ

967 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:05:37 ID:jq/UwIgP
>>965
出展の連絡が無い事はありません。
お子さんが手紙を出し忘れたのでしょう。

968 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:17:54 ID:3+zaCv8j
受験勉強でいっぱいいっぱいなお子さんには
無理に自由研究をやらせなくていいと思うよ。
容量オーバーになってしまうから。

969 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:21:26 ID:QaxPejhY
>>963
作文50枚ってw
それ作文じゃないしw

作文って、ダラダラ書くのではなく、ちゃんと筋道たててまとめて書くのが
ポイント。
そして、その時の年齢に応じた感想、発想を持っているかだよ。
50枚なんてあり得ない!
小学校の作文規定枚数は4から8枚って決まってますから。

970 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:46:16 ID:DeVy5HIl
>967
それが本当に何も無くて知らなかったんです。
理科の先生から去年も出したの?と聞かれたから返事したということ以外は
事前には全く何の連絡も無し、後から賞状とバッチはいただきました。

971 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 14:03:59 ID:RX/p+Mw4
969
それだけ何も知らなければ
何の疑問もなく自分の子が優秀だと思えるね

972 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 14:04:30 ID:hCpEg1E0
夏休みの自由研究だの科学研究で受賞するって、子供の優秀さとは全く無関係だよ。
ほかならぬ、この理系オンチの私が小学生のときに表彰されましたもん。
親とハイキングがてら色々な場所にトンボを採りに行って、種類・雌雄ごとに
採集した数をまとめて、標本とともに出したら、市の科学研究展で市長賞。

今から思えば「広域生態調査」の真似事をやっていて、小さい子なのに感心感心
ってことだったんだけど、当時は理由もわからず「ええっ?」と不思議だった。
だって、本当にトンボ採っただけなんだから。
ただ、親が車であちこち連れてってくれただけw
こんな「親と先生の努力賞」みたいなのは、国の科学振興策としては全く意味が
ないと思うよ。子供は猿回しの猿みたいなものでさ。

973 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 14:35:05 ID:FqvpHhhf
だから、やっても無駄
だから、選ばれた子は優秀じゃない

って事ではなく
何でも選ばれてからどうするか?
が、その後の伸びに繋がる気がする。
自由研究も何も、選ばれなければ展覧会の案内もない
表彰されなければ表彰式に行って同年代の子の素晴らしい成果を見る事もない。
何でもそうだけど、自分が取り組んだものだからこそ
関心を持って見る事が出来るし、吸収するものがあるんじゃない?
選出はきっかけにしか過ぎないけど
そのきっかけを活かせないのは
本人に能力が無かったのと
親にそれを伸ばす気が無かったと思っていいんじゃないかな。
うちは低学年の時に最初で最後と決めて参加したピアノコンクールで
全国まで行ったけど、その後はピアノにウェイトは置けず伸ばす事はしなかった。
学校では毎年硬筆と習字では選出されるけど、書道も習わせていない。
自由研究も選ばれるが特に何もしていない
だけど、どれも やらなくていい、とは思わない。
忙しい時間の中での取り組みは素晴らしいと思っているよ。

974 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 14:39:06 ID:iehekL+c
だんだん自由研究スレになっている(笑)

小学生の自由研究って、高校生の高校生クイズと似ているかも。すごいと素直に思うが進路にはつながらない。

子供の高校(田舎のトップ高)で物知りと言われる三年生が出たけれど、有名私立の物知りの前に30位代。一応三人とも東大合格圏内。

975 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 15:06:27 ID:hCpEg1E0
>>974
高校生クイズは本人の実力だから、まだ進路と関係あるんじゃない?
小学生の自由研究は、本人の実力と関係のない部分の方が大きいから。
焦点の定まらない子供のレポートを読んでさ、いかに意味のある結論
らしきものを科学的にもっともらしく導くか、それは指導教官の実力
なんだよw

ついでに読書感想文も、コンクール出展前に先生に赤ペンで直され
まくるからね。
私、小学校の時こっちのほうが自信有ったんだけど、落ちたなあww

976 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 15:18:57 ID:bPoMCN8m
小学生の作文だけじゃなく
プロの小説家だって同じじゃないか。
それをどう受け止めるかだよね
いちいちネガティブに考えていたらキリがない
名前が出れば色々な人との縁も出来るから
夢があればそこへの近道もわかる事もあるんだよ。
わからない人にはわからないだろうけどね。

977 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 15:44:59 ID:hCpEg1E0
>>976
>夢があればそこへの近道

あのさ。
小学生の自由研究入賞レベル、作文入賞レベルで子供が優秀とか、科学者・小説家への
夢への近道とか考える人って、頭の中のお花畑に蝶々が飛んでる状態だって。

いろいろ忙しいんだから自由研究なんて1日で終わらせる方法を考えろと言って、
うちの小学5年の息子が考えたのは、厚生労働省のホームページから統計数字を
引っ張って、あるテーマで分析すること。
さて、どう評価されますか。
これだって、かなり私が相談に乗ってやったのだから、親の力が半分w

978 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 15:59:19 ID:y5dvMioW
>>977
せめて何か一つ成績を残してみれば975の意味が実感出来る。
スポーツと同じ。
やる子は小学生のうちからやるんだよ。
数オリに出るにも一見さんでふらりと出るのではなく
ある所からの成績優秀者が選抜されて授業を受けられるんだよ

979 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 16:10:38 ID:HsVPJG+z
>>978
>>975の意味が実感出来る」っていうのは、
実際に出品してみると指導教官の力がどれほど大きいか分かるってこと?

980 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 16:45:38 ID:HnW61auY
ここって本当に優秀児の親のスレ??
自由研究なんて何の示唆にもならないことに
よく延々と・・・。
自由研究で賞など貰う子は優秀というより
品行方正の子って感じ。
勿論素晴らしいとは思うが嫉妬や妬みをかうほどの
もんではない。

981 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 16:55:57 ID:uy4gXJQh
>>979
展示会場で出展者の名前が載った一覧が配られるから
後々色々な人から声をかけられて
情報の入りかたが変わって来る。
情報交換したり研究している企業の担当者や大学の研究室とコンタクトを取れるようにしてくれたりする。
自由研究を出しもしないのに
「大した事ない」などと絡んで来る相手とは関わらなくて済むようになる。
芸術なら意外な人から
「お子さん頑張っているんですってね」
と、良い指導者を紹介してもらえる。

ここってひがまれる心配なく
そういう経験を話す場所かと思った。

982 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:03:57 ID:HnW61auY
>>981
それはおいくつくらいの
出展者のお話?

983 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:13:44 ID:oUi8rtic
>>980
禿同

そんなの優秀の指標になんてならないのを
真の元優秀児、真の優秀児を持つ親なら知ってる筈
ここはスルーだよw



984 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:24:49 ID:nOUGDCbb
>>981
誰もひがんでない
興味ないってだけ
自由研究で理3行ける訳じゃないし

985 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:40:49 ID:xamlOSob
最低限の学校の課題くらいもこなせない優秀児か
うちは陸上や水泳の練習にはあまり出られなかったけど
選手にはなっていたなぁ
自由研究は出すのが当たり前だった

986 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:43:58 ID:p05e91d7
なんか天才児と優秀児を混同している気がする。

でも、勉強や何かの分野だけ出来るのが優秀なわけでもないんだよな。
人間関係も楽しく出来ないと、ただのニートになったりもする。
頭はすごくいいんだけど、社会不適応は実際問題そんなに優秀じゃないと思う。

987 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:44:00 ID:Yw1Hd6lQ
いやあ、プレジデントファミリー10月号の自由研究はなかなか凄かったよ。
あれだけ一つ事に打ち込めて研究が出来れば優秀なもんだと思ったな。
やらない人、興味ない人が優秀じゃないって言ってるわけではないよ。念のため。

988 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:44:10 ID:nOUGDCbb
>>985
どこに自由研究が出せない人の話が?
当然宿題なんだから出してましたけど
それほど気合はいれてなかったけどね


989 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:50:38 ID:hZuHxRRi
987
親が優秀じゃないと
子供の芽も伸びないのかもね
大学の研究室でも研究のまとめ方の飲み込みのいい人と
何から何までわかっていない人がいたな。
下らないレベルの所から積み重ねないと
研究チームに入ったからといってもいきなり研究が出来る人にはならないんだから
指示がのめる程度の基礎の基礎はやっておくに越したことは無い。
規模や期限に合わせた構想を練る事が出来ない人も
「小学生の夏休みって何してた?」
と突っ込まれてたよ

990 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 17:59:19 ID:pkE8pHhv
なんだろ・・・・
科学なんとか?で入賞とか聞いても、全然すごいと思わないのは
なんでたろうか・・・・?

私の回りにはいないし、見たことも聞いたもないし、ピンとこないだけ
なんだろうけども。

子供がやる自由研究・・・親がやっているものだと思ってたよw


991 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 18:13:14 ID:oJxrRANU
>>981
それが何で>>975の意味を実感することになるのか、本気で分からん。

992 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 18:37:35 ID:sau03APP
子供にとって良い出会いの場や経験があれば目標も出来るし
大人になった時に感謝の気持ちも生まれるんだけど
わからない人にいくら説明しても
経験しないとわかりようがないよね
ましてやここでは具体的な団体名も個人名も出せない
おおまかな内容から想像出来ないレベルなら
この話題はもう無駄じゃない?

993 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 18:38:55 ID:pkE8pHhv
>>981
だからいいんじゃない?
なんとか展に入賞して良い先生についたら未来が明るいよね。

>>903
こちらのスレには打診のあった方すらいないという事ですね。
ありがとうございました。


て書き込みするからおかしいのよ。
打診があったから何?優秀だとでも?
ないからバカだと?

そんなバナナ!!

994 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 19:03:44 ID:HnAgTdcl
普通の子だから自宅学習も当たり前にきちんとと
短時間毎日やってたわが子。学校では優秀という事に
なっていたが、親はまあ、まめなだけの普通の子だと思ってた。
しかし私の子にしては驚くほど偏差値の高い高校に入学。
いつ挫折を訴えてくるかとひやひやして見ていたが、
相変わらずの普通に優秀な成績表を持って帰ってきて
やる気を見せている。十代でこの程度に優秀で
大人になったらどう生かしていくんだろう。
生かしていけるんだろうか。大人になるって難しいと
親のほうが心配でブルー…

995 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 19:16:09 ID:QPstcFMO
ひとりっこ男子の真面目君かな?

996 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 19:55:47 ID:iehekL+c
中学一年と三年生徒会長のG兄弟。

アメリカ帰りで英語ペラペラ、親は医者、二人とも成績優秀、テニスもうまい、ピアノもうまい。


しかしすぐカッとなり、やがて手が出る足が出る事を親は知らない。自分が認めない友達は仲間外れ。いっぱいいっぱいなんだよね。親、写真撮ってないで気づけよ。

997 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 20:13:37 ID:iehekL+c
もしかして…

998 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 20:16:01 ID:oJxrRANU
新スレ
【羨望】 優秀な子供をもつ親4 【嫉妬】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1221045343/

999 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 20:19:04 ID:iehekL+c
>>998さん、ありがとうございます。

1000 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 20:21:24 ID:iehekL+c
初めて1000!やった!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)