5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小5で】コドモのコドモ 映画化【妊娠】

1 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 01:52:38 ID:w0Td3YZc
コドモのコドモ映画HP
ttp://kodomonokodomo.jp/index.html

あ〜あ、ついに実写化しちまったよ。。。

2 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 05:21:52 ID:fFc1muSU
うまれてはじめて2get

3 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 12:45:49 ID:jpt2XADW
低年齢の出産には命の危険をともなう事があるそうですが、具体的にどのような事で...tomo19731015さん 低年齢の出産には命の危険をともなう事があ
るそうですが、具体的にどのような事でしょう? 63,545枚 3-3 3 質問 総数 601 解決率 98% 回答 総数 1,336 ベストアンサー率 26% [この人のMy
知恵袋をみる]違反報告 質問日時:2006/11/8 22:47:44 解決日時: 2006/11/10 19:10:24 回答数: 3 閲覧数: 1,398 ソーシャルブックマークへ投稿
: Yahoo!ブックマークへ投稿 はてなブックマークへ投稿 (ソーシャルブックマークとは) ベストアンサーに選ばれた回答inakanosaruhappyさん 1
4歳とかの低年齢だと, 子宮や骨盤など,生殖に関わる部分が まだ未成熟な場合が多く, 分娩時の不測の事態ってのが起こるリスクが 通常の出産に
対して,高いんだそうです。 大量出血によるショック死とか…。 23,633枚 4-1 3 質問 総数 134 解決率 100% 回答 総数 679 ベストアンサー率 42
% [この人のMy知恵袋をみる] 違反報告 回答日時:2006/11/9 07:37:00 このように子宮の大きさが16歳の3分の2の14才でも子の通り、16歳の
子宮の大きさが5分の1しかない5年生の出産は命がなくなる危険性が高く出産で来ても帝王切開手術等、自然分娩では安産はできません皆さん気をつ
けましょう。「コドモのコドモ」はたいへん危険なメッセージです。「14才の母」の最終回も盛り上がりがなくはピーエンドで中学生の出産を美化し
ただけだと非難が出た。「コドモのコドモ」の最終回はもうこれが何のための映画なんだと言いたい糞ドラマだ。何で28話でヒロユキがプラットホー
ムに残り子育てを始めるかと思いきやいくなり12年間のジャンプだ。元の子育ての苦労も描かれていない。また美香が言っていた「この子には苦労す
る顔が見える」と言う言葉も吹っ飛んでいる。しかも春名はトップモデルになりヒロユキはイケメンに成長して春菜と婚約する、他のお産にかかわった
キャラクターたちも、みんな出世して一中企業の重要ポストになり、小学校で性交したものはみんな商社になると勘違いさせる最終回だ。原作漫画道理
だと、とても「命の大切さや子供たちの友情、子供の成長」何かは全く伝わらない逆に「小学生の子供達に危険なメッセージ」の映画になるだけだ。「
14才の母」のように

4 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 12:46:32 ID:jpt2XADW
主人公の妊娠や出産を通して両親や周りの人々や世間の風当たりや学校の友達の変化が全く描かれていない。国語力ありテーマの
主題を読み取る人が見れば、とてつもない現実では行らないことや子供たちの危険なゲームや影ごとのような遊びに見えて、とても映画にはならない。
最終話は特にまずい。40代の高齢出産の八木先生は出産危険リスクは春菜よりもはるかに低い。しかし高年齢出産リスクも出てくる。世界最高齢出産
は67歳だ。これはギネス記録としてきちんと残されている。リナ・メディナや6歳で出産したロシアの少女や中国の少女のように記録抹消はされてい
る。春菜は初経が起きて40cm身長が伸びているが、こんなことはありえない。初経後はよく伸びて女子は7cm程度だ甘利はるなちゃんは小5で1
32cm小4で初経があるように春菜は設定されるから最終身長は現在の132cmとなる。甘利はるなちゃん自体が今、初経が起きると大変なことに
なる。初経前には身長が先に急激に伸びてくる。乳房も発達してきた時に始めて初経は起きる。成長期が長い人は初経は意外と遅いのだ。バレーボール
選手女子はみんな平均中1から中2で初経が来ていることも分かっている。初経後40cmも身長が伸びたこと事態、性教育的に無理な設定がある。性教
育に詳しい人がみると、これはおかしいとなるはずだ。またヒロユキ精通の問題は、春菜の初経問題よりも、まだひどい。男子は精通後、身長はよく伸
びる子で12cm程度である。5年生のヒロユキは小柄で138cmが5年生4月春の身長だ精通はヒロユキは4年1学期に起きているからよく伸びて
身長は160cmに届かなくなるのだ。漫画のように180cmのような大男にはならない。身長180cm、187cmのタレント、アンガールズでさえ
精通は中学1年後期だったという。ヒロユキような早発精通の子供は原作漫画のような身長の伸びは考えられない。精通後は声変りして体つきは、すぐ
にがっしりしてきてとても身長は普通は12cm程度、良く伸びて18cmぐらいだ50cmも身長が伸びたヒロユキは異常である。最終話はもうこれは
映画ではない。本当に「なんじゃいな。この終わり方は」という最終回だ。これは完全に駄作である。こんな駄作で来年は小学生の母が話題になり小学
生の性が中学生から小学生に下されて

5 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 12:47:05 ID:jpt2XADW
晒され小学生の妊娠や出産がテレビやラジオ、週刊誌で話題になると、とんでもないことになる。今は小学生の性
は今の中学生並に晒される危機に直面している。「14才の母」は中学生の性を逆に暴走させている金八「15歳の母」では見られなかった現象だ。こ
れは今の子供たちの性のモラルや性の価値観が凄く低下しているのが原因だ。世界でも初めてのケースとなる小学生出産映画「コドモのコドモ」は小学
生ばかりでなく幼稚園児まで性の対象にされる恐れがあると保育園の教育現場の先生たちも警戒し始めている。今は純真な小学生の性が晒される大ピン
チに立たされている。日本では14才以下の出産は1970年は9件だったが悪魔の教育となった性教育の影響で4倍以上に激増した。2006年は4
2件、2007年は「14才の母」の悪影響で43件に増えた。しかし出産した少女は全員が中学生で小学生の出産は0件である。ここ14年間は小学
生の出産は0件である。今後何かの形で1件でも小学生の出産が報告されると日本中に衝撃が走り世界でもケースがない小学生出産映画「コドモのコド
モ」は袋叩きにあう。




6 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 15:44:47 ID:w0Td3YZc
昨日のゆうぞうのブログのコメントでこの映画を学校でやってほしいって
書いてるおバカな親が結構いてビックリした。
そこまでしてゆうぞうに好かれたいのか?って思ったよ。
是非見に行きま〜すってな映画じゃないのわかってないのかねぇ。
ありえないことじゃないって認めるんじゃなくてあってはいけないことと
子どもに教えることが大事なのに。。
あんなコメント同じ母親として恥かしいわ。


7 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 19:55:52 ID:K6B7QvjJ
なにこの映画、気持ち悪い。
原作者とか、映画にしようと思ったヤツとか、小5で妊娠することを
本気で素敵なこととか思ってんの?
自分で育てられもしないガキが、なんで無責任に子供なんか産むの?
本気で気持ち悪い。

8 :名無しの心子知らず:2008/07/30(水) 20:01:51 ID:Sj2k2NGh
気持ち悪いね、本当に。
こういうことをすると酷い目に遭うって話の流れならいいけど、
美談みたいな話で作らないで欲しいよ。

9 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 06:47:25 ID:rpS8R5Yl
美談は良くないね。大人でも子ども育てるのに四苦八苦してるというのに。
妊娠しても周囲が助けてくれるって勘違いを植えつけるような映画はダメだよ。


10 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 09:27:26 ID:JgweoduM

新手の少子化対策です

11 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 09:36:10 ID:+mVJOMVS
男のファンタジー

12 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 09:44:47 ID:A4xvoRp9
この映画の制作に関わった人はみんなロリかカスなんだろうな。
こういうの本当にやめてほしい。
こんなんより外国で売春させられて妊娠したりエイズになったりした少女のドキュメントを見せたほうがよっぽど子供のためになる。

13 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 12:17:05 ID:GLVaw1sX
自分は最近妊娠がわかった新米ママ予備軍ですが、普通に結婚して妊娠してても、
いろんな不安やこの先の心配で、大人でも出産ってものすごく大変な一大事。
それを小5って、、、、ハア?って感じ。
まずは産むその子の一生がめちゃくちゃになるのが普通でしょう。そういうことは
完全スルーのようで。恐ろしい映画だね。

もしも周囲の協力?でなんとか子供が産まれて育ったとして、産まれた子供も
おそらく奇異な目で見られたり境遇としてはつらい人生になるだろうし、それ
以前に、普通は母子共にその町にいられなくなったりで、相手の男の子と成長後
結婚してハッピーエンドなんて、そんなめでたしめでたしなことになるわけない。
常に影に隠れて生きるような一生を送るのが普通だと思う。

どうしてもこういうものを作りたいなら、知識のない妊娠・出産がいかに危険か、
人生を狂わせるか、そちらを強調すべきだよ。漫画やアニメと現実はちがう。
ファンタジーに毒された幼稚な大人たちが恐ろしいものを作ってしまったね。

14 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 12:44:27 ID:W2mQAKG8
若い母であることは、教育に影響を及ぼすことがある。10代の母は、学校を中退する、もしくは学校側の圧力によって強制的に自主退学を迫られるなど
の対応を要されることが多い。早い時期に母になることは、幼児の心理社会的な開発に影響を及ぼすことがありうる。発育障害及び行動に関することの
問題の発生は、10代の母の子として生まれた子供において増加する。また、学校側としても大きな問題であり、生徒側に広まってしまうことによるいじ
めの誘発や、学校そのものの管理体制への懸念などが指摘されることになる。仮に発達障害も無く、学校側に同意を得られ、友人や家族間の関係も保た
れたとしても、『子供が年を重ねると育つ』という確実にやって来る『子供の成長』に伴う自我の表れや進学などを考えれば親の負担は子供が成長する
たびに増えていくばかりである。多くのドラマや映画などではこの『子が成長するものである』という部分を描かず、産む産まないの部分ばかりを描い
ている傾向が強く、「一度の過ちならやり直すことだって出来る」と安易に描いてしまい、主人公たちが今後経験するであろう出産後の負担については
ほとんど言及されていないことが多い。周産期の健康は、妊娠しているティーンズまたは子育ての間に関して特別な考えを示す。早産及び出産時低体重
の発生率は、十代の母の間で高い発生率を示す。十代の少女は、不十分な産前管理しか受けられず、そしてそれらの子供が健康に苦しむ可能性がある。
多くの妊娠したティーンズは、体重が落ちる。貧しい食習慣から栄養不足があることもある。間食及びファーストフードの食事に支配されることもある
。妊娠中の栄養摂取は、発展途上国におけるティーンエージャーの間の著しい問題である。発達不十分の骨盤が出産時に危険を催すことも医学的に示唆
される。そのため出産は帝王切開によって通常処理される。しかしながら医療サービスが利用不可能であろう地域の際には、それは乳児死亡率または母
体死亡へ繋がりえる。一番深刻なのは母体死亡が高い十代前半の母である。10代後半の母の場合は、年齢それ自体は危険要因ではない。だが、生物学に
よってよりもむしろ社会経済ファクターによって貧困等をもたらす。現実なら命がなくなることを映画化して小5でも出産は安産できると勘違いさせる
こと自体が間違っているのです。

15 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 12:45:00 ID:W2mQAKG8
早発月経いはホルモンのアンバランスで排卵が起こり、生理があり受精妊娠はできても子宮の大きさや産道や膣口や骨
盤は未発達で帝王切開手術が必要です。自然分娩だと産道や膣口が裂けて出血多量で死んでしまいます。また妊娠7か月の早産になり7か月の帝王切開
手術になり生まれた新生児のほとんどは死んでしまうそうです。後進国や発展途上国では12歳の出産でさえ性器が裂けけて出産した少女は多くは死ん
でおり新生児も幼い母親の血の海の中で死亡しているそうです。現実は怖いのですよ。この映画はフィクションだといっても制作が悪質です。第17話
のあらすじだ。クラス中の生徒に春菜の妊娠がバレタのに保護者が一人も気がつかないのはおかしい。妊娠については大人のほうが遙かに敏感なはずだ
。子供の保護者と5年1組の児童の春菜の妊娠を通してみてもストーリーの現実離れはすぐにわかる。現実なら学級委員の美香が注意していても大半の
子供、特に男子は親にすぐに、ばらすだろう。過激な性教育の事例だが性教育の性交のテストを理科の時間に行った先生達は子供に口止めしていたが、
子供から親の耳に入り先生が堅く口封じしても無理だった。この先生は懲戒免職処分になっている。5年1組のPTAクラス会では当然学級崩壊から春菜の
妊娠のことについての問題になり管理職や学年主任も入り「14才の母」のように大騒動にならないのはひどい現実離れだ。春菜の体の変化から春菜の
妊娠を見抜けない母親もどうかしている。また自分の子供の話を信じない親たちもどうかしている。春菜の母にはここでは心配の電話が春菜の母にかか
っていかないといかない「14才の母」ではこのように完全にばれる体になる前に妊娠3か月で母は娘の妊娠を妊娠検査薬などを娘の部屋から発見して
医者に連れて行き娘の妊娠を見抜き産婦人科医に連れて行って受診させている「コドモのコドモ」はドラマそのものが現実離れし過ぎなのだ「14才の
母」は「コドモのコドモ」をモデルに制作されたが、テレビドラマだけに非現実的だと非難が大きく出るから脚本はとことん現実的に改定されている「
コドモのコドモ」は小学生10才の出産、10才の母、10才の父、という「14才の母」とは比べ物にならない過激で何倍も重大な大問題を引っ張っ
ているが、物語が現実離れのSFであり、

16 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 12:45:30 ID:W2mQAKG8
物語が軽く、エンディングも一気に12年間もジャンプしていて、春菜の出産にかかわった児童全員が勝者とな
るラストに読者も唖然とする最終回。映画スタッフやロケ地を提供した。能代市は小学生を食い物にして興収入のことしか考えず世界でも例のない10
才の小学生の出産という衝撃的なテーマで映画制作している気がしてならない。来年に年末には、なぜこのような映画を作ったのか。ビスターエンド映
画会社は本当に小学校5年生の出産の映画が必要なところまで日本人の性のハードルは低くなっているのか問われてしまう。14才以下の出産は200
6年は42件、2007年は43件と以前、全国の都道府県の数にも満たない上に、ここ14年間は小学生の出産は0件であり起きていないのだ。特に
ヒロユキのような10才の父は正確な記録では世界でもケースがない。小学生の母は6年生の母がロシアとウクライナに2人低年齢出産記録抹消後、確
認されているが、父親は、中学生以上の大人である。レアケースの小学生出産の父親になっている。10歳同士のセックスでは妊娠確率は0%である。
増して1回の性交では果てしなく0%になる。映画の狙いがわからない。来年はここは厳しく追及されそうだ。この映画は小学学生に漫画や映画と現実
を混同させている。スタッフはこの映画の製作にあたり、こう述べている。◎映画「コドモのコドモ」さそうあきら原作の「コドモのコドモ」小学校5
年生の女の子が赤ちゃんを産む。しかも子供たちの手で・・・。そんなストーリーを聞くと過激な内容と考えるかもしれれない。しかし、これは主人公
の出産を通じて子供の友情や成長、またそんな事態に直面した大人たちの様々な対応ぶりを描き、ともすれば人の命の尊重が軽じられる現代、敢えてあ
りえないを想定したフィクションとして命の尊さ友人や家族の絆を直撃に問う作品です。「敢えてありえないを想定したフィクションとして命の尊さ友
人や家族の絆を直撃に問う作品です」ここはスタッフもわかっており小学校5年生10才のカップルで1回のセックスで妊娠出産という絶対に起こらな
いことを映画化すること自体に無理があり、原作漫画を読めばわかるが漫画の内容は全く「命の尊さ友人や家族の絆」を直撃に問う作品になっていない
ことはわかる。逆に子供の間違った

17 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 13:24:36 ID:VbQt5GZ+
危険な禁じられた遊びを描いており現実では春菜は命はいくつあっても足らない場面が続出している。小学校5年生
の女の子が赤ちゃんを産む。しかも子供たちの手では冬は寒悪地獄となる能代市では健康な安産できる成人女性でもたちまち流産する。能代市の冬はマ
イナス6度c以下体感温度はマイナス20度Cにもなる。出産は健康な成人女性でもたちまち流産して母子共に凍死してしまう状態だ。10才の春菜は成
人女性の半分も体力がなく、ひとたまりもなく死亡するのだ。「主人公の出産を通じて子供の友情や成長、またそんな事態に直面した大人たちの様々な
対応ぶり」には全く非現実的であり現実の世界なら大騒ぎになる。大人の対応もまずく明らかにフィクションだとわかり、主人公の出産を通じて子供の
友情や成長も全く描かれていない。これは逆に禁じられた危険な遊びかゲームだ、小学生は妊娠は早く伝えないと命が危なくなるのだ。この描きかたは
間違ったメッセージであり「命のメッセージで」はなくて逆に「命取りのメッセージ」だ。またラストはよく研究されつくしていた「14才の母」でさ
え大問題になっているが、「コドモのコドモ」はラストは春菜の出産は家族に喜ばれて出産にかかわった者は全員が出世して勝者になる、ひどいラスト
だ。これは正直駄作だ。こんな映画が上映前の2か月前、早ければ来年の9月からCMで流れ映画上映時には子供の性は中学生から小学生に下げられて小
学生の妊娠や出産が話題になるとんでもない社会問題となる。しかもあり得ないドラマで小学生の妊娠や出産が流行語になり小学生の性が晒される大ピ
ンチに今はなっている。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よ
くない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14
才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教
育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラ
マになってしまい「命の尊さ」

18 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 13:26:07 ID:VbQt5GZ+
どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の
出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コ
ドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生
の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。




19 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 13:39:56 ID:78fUO2tC
小5で妊娠・出産した子(パパは小6)が実在するからなんとも言えん・・・

妊娠した友達が同じ病院に通院しててわかったそうだ。

20 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 14:25:02 ID:GLVaw1sX
>>19
超ハイリスクな中から母子共に無事出産できただけでもよかったねとは思うけど、
それでその小5と小6の父母?はどうしてるんだろ???
どっちも稼げないし、育児もできないでしょうし、彼らの親が面倒みてるんだろうけど。
経歴として闇の部分ができちゃってるのは間違いないよね。将来や、今後の人格形成に
大きく影響するだろうね・・・
シンデレラの童話じゃないんだから、産まれましためでたしめでたし。ではすまないよね。

この映画についてちょっと色々見てみたけど、なんか無責任な経緯だね〜
原作者も、漫画の編集部から「小学生にコドモを産ませてくれませんか」と“ぶっそうな”
企画を持ちかけられ、と明らかに話題狙いのイロモノとして開始された作品。
うまくオブラートにつつんで「命を守る大切さを〜」とか言い訳できる程度の内容に描いた
みたいだけど、映画監督も、ひとつのおもしろい「おはなし(つまりはフィクション?)」と
しての作品であり、こういう事態そのものを肯定しているわけじゃなく、それ以外のメッセージを
受け取って欲しい、って感じでなんだか言い訳してるようにしか読みとれなかった。
だったら、いっそ空想上のキャラクターでアニメーション映画にしちゃうとか、方法はいくらでも
あるだろうにね。

要するにショッキングなテーマで、話題集め客集めするための商業的意図から作られただけじゃん、
と思ってしまう。
内容もグロテスクだけど、それを商品化する人々の偽善面がもっとグロテスク。

21 :名無しの心子知らず:2008/07/31(木) 20:09:03 ID:0QmymCfy
小五で無邪気に意味も判らず「くっつけっこ」して遊ぶとか、どんな変態ガキだよ。
そんなこと楽しんでやるなよ。

どういう年齢層のどんな人達を対象に作られた話なのか判らん。

22 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 10:08:26 ID:xCHcOobJ
waiwaiと同じ、映画を使ったテロでしょ。
どういうつもりなんでしょうね。。

あちこちに貼ってある子供の性交率
(小1・・5%、小2・・9%、、等)
私には 小2の子供がいるんだけど、かなり現実離れした数字。。
このソースと 調査形態、母集団等も知りたい。


この国はどうなっていくんでしょう。。


23 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 10:10:54 ID:xCHcOobJ
あげてしまいます

24 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:08:56 ID:cdACSGqt
小学校高学年向け雑誌からガセネタ情報が飛び交っているから
>>19性教育センターHISに報告がない。本当なら「コドモのコドモ」を上映中止に追い込めるネタだ。県名や地域名、市名を教えてくれ小学生同士の夫婦
はまだ世界中で確認されていないビッグニュースだすぐにHISに報告して「コドモのコドモ」を上映中止に追い込んでやれるのだすぐに県名や市名、入院
している病院名を早急に教えてくれ、これで「コドモのコドモ」は実在が確認できれば上映中止に追い込める。情報をすぐに出せ。

25 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:10:48 ID:cdACSGqt
医学的にも10才の5年生4月前半同士での性交で妊娠は医学的に不可能とわかった。日本中の性研究所では小学生同士の性交で妊娠はケースがない。
外国でもない。男子に大きな問題がある。男子は中学生にならないと征聡の活動が活性化せず女子を妊娠させるだけの精液は作れない。漫画でよくロリ
エロコミックやロリエロ小説で小学生が勢い良く射精する場面があるがこれは空想である。小学生同士では妊娠ケースさえない。中学生以上の男子でな
いと無理である。こんな寓話的ファンタジー映画で小学生に「14才の母」のときと同じように親子で性について考えてみませんかは悪質なキャッチフ
レーズであり。映画自体も「命の大切さや性、教育の在りかたや医療現場に大きな問題提起」は間違っている。「教育現場や医療現場をバカにするなと
」小学校の先生や病院の医師達が怒っているのだ。大友英治・能代FC幹事長は「小学生の出産が描かれるとはいえ、それは漫画の世界。緑に恵まれた
能代の風景も撮影されると聞いており、観光振興面からも支援していきたい」と中学生の何倍もの衝撃的な小学生の出産を知り扱うドラマで「小学生の
出産が描かれるとはいえそれは漫画の世界」と簡単に言い飛ばす。大友英治・能代FC幹事長も許せない。致命的な無理な設定で小学生の出産という「
14才の母」数段倍のテーマを取り扱いながらドラマ事態も現実離れしており「14才の母」の掲示板でも「コドモのコドモ」のような「糞ドラマにな
らないでほしい」と言われている理由がわかった。「コドモのコドモ」は世界でも起こらないレアケース(春菜の1回の性交での妊娠は中学生以上の大
人なら15000分の1の確率で起きるがヒロユキのケースは男子は女子よりも1年第2次性徴が遅れるので小学校4年生での精通が起こり父親になる
ケースは世界でもあり得ない)ドラマ事態も現実離れして起こらない世界観になっている。こんな映画で「命の尊さ」や「友情」や「級友の団結力」は
最後の後半と前半を見ても前半は後半美化のセレモニーであり全く伝わらない。こんな糞映画で今の中学生のように今度は小学生が性の対象にされテレ
ビやラジオや週刊誌で小学生の妊娠や出産が話題になると小学生の性は崩壊してとんでもない事態になる。過去16年間には小学生の出産は日本でも2
件あった。

26 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:13:55 ID:cdACSGqt
16年前の小学校6年生の出産と14年前の小学校5年生の出産だ。しかし父親は大人や高校生だった。ヒロユキのような小学生の父親は日本どこ
ろか世界でも報告がない。最近はリナメディナ等のギネスの低年齢出産記録が抹消され確実な報告がなく本当に信頼できるのは最近の情報では世界でも
ウクライナとロシアの11歳の小6の母2人だけ、ただし父親は中学生以上の大人である。南アメリカにも5年前に9歳の母が誕生したニュースが出た
が不正確、大人の強姦によるものだ。過去16年間には2件だけだ。ここ14年間、日本では小学生の出産は0件である。1970年は14才以下の出産は9
件だったが性教育により子どん子の性の価値観や性のモラルの低下で4倍以上に激増した。2006年の42件の2007年は一件増えて43件の14
才以下の出産があった。「14才の母」はこの時点で逆効果である。しかし出産した少女はは全員中学生だった。小学生の出産は0件なのだ。「コドモの
コドモ」には春菜の戸惑いも描かれていない。どちらかというと高校生の朋子の妊娠の時のほうが逆に噂れて噂になり騒動になるように描かれており一
番衝撃的な週刊誌のスクープにもなる衝撃的な春菜の妊娠は全く騒動なしに物語は流れる矛盾点が多くあり現実離れもひどすぎる。小学校5年生の出産
は「14才の母」の中2以上に超深刻な問題で大ショックで衝撃的な問題なのに「14才の母」のような深刻さが全く描かれてない。現実性がない。「
14才の母」は駄作とはいえテレビドラマだけに精密に作られ性的な用語はできるだけ避けられ性的用語は遠回りして会話されていた。事実ドラマでは
セックス、ペニス、コンドームという言葉はでき来ない。しかしコンドームは避妊に大切なことは智志の虐めの場面でコンドームくんの絵が描かれたノ
ートや虐めっ子の言葉からはっきりと伝わった。「コドモのコドモ」はさそうあきらさんはこれは漫画の世界である感覚で描いており、漫画をそのまま
映画化してもSFや狼少年ケンの世界になり、まったく討論にもならないし「命の大切 子供達の成長 クラスの団結力」を伝えるのは逆効果になってし
まうのだ。良く研究されていた「14才の母」でさえ脚本が弱すぎるといまでも厳しい非難が続いている。「コドモのコドモ」は「14才の母」と違い
映画自体が非現実的で致命的な

27 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:14:39 ID:cdACSGqt
無理な設定もあり大きな非難が出るのは確実だが作品の非難よりも性の対象が今度は小学生に移りテレビやラジオは小学
生の妊娠や出産の言葉がはやり、小学生の性が今の中学生並晒されて乱れることを私は恐れている。完全に。表現の自由とか、自由競争が活力だとか、
新しい時代だとか、改革だとか、とにかく日本人は感覚麻痺に陥ってる。高度成長期の日本を見直さないといけない時期に来ている。「この映画のロケ
地が地元なんだけど正直嬉しくない田舎だけど」という地元能代市民の声も上がっている。東京都では石原慎太郎東京都知事がジェンダーフリーや過激
な性教育や男女混合名簿廃止に向かっているから原作漫画では東京の田舎が舞台になっているが東京都では撮影許可が出なかった。このため今でもジェ
ンダーフリーの教育が行われて過激な性教育を行っている能代市にロケは変更になりロケは受け入れられた。能代市では今年度は「コドモのコドモ」の
ロケに合わせて小学校1年生から性交を教え男女合同宿泊研修や男女合同更衣も行われている地域だ。過激な性教育は幼稚園児まで性器名称や性交も教
えている。フリーセックス推奨の過激な性教育触れ合いの性もここは盛んにおこなわれている変わった地区なので「コドモのコドモ」のロケにはピッタ
シだったのだ。ゆとり教育を実施したら、学力が問題視されて、その分 補習が多くなってる。だったら戻した方がいいんじゃない?と思う。しかし政
治家は自分の過ちを認めたくない。恋話は普通は中学生までは出てこないのが普通だ。小学校5年生ではまだ男女合同は恥ずかしがり嫌がる時期なのだ
。「コドモのコドモ」が舞台の小学校では性教育で恋愛指導も行われているので性教育の影響はあり得る。春菜の好きな人の候補のダイゴやヒロユキの
話で盛り上がることは小学校の教育現場では起こらない。八木先生が来たときに先生から逃げることは女子では、よくあり得る。しかしおませな子の多
い学校自体も現実離れだ。ダイゴとブタマンのような喧嘩のケースは同級生では小さい子が大きい子を激しい気性で喧嘩した時は体の大きい子を負かす
ことはよくある。しかし6年生と喧嘩は強い子同士では普通はダイゴでも勝てない。6年生は最高学年の自覚を持つように教え込まれて学校行事などの
準備や後始末などで体も鍛える機会も多い。

28 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:16:37 ID:cdACSGqt
結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14
才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産し
た少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化ど
ころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が報告されると大変な事態になる。女性用フンドシ(ハンドルショーツ)
はあるタレントがはいていたことが影響を受けて売り上げが一気に5倍に伸びた。「コドモのコドモ」に影響されとんでもない事件が起きる事態は十分
に考えられる。




29 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:26:26 ID:cdACSGqt
>>19
>小5で妊娠・出産した子(パパは小6)が実在するからなんとも言えん・・・

>妊娠した友達が同じ病院に通院しててわかったそうだ。

残念すぐに返答できないところをみると完全なガセネタだな。これが本当ならいくら本人は隠してもしても入院している。
病院から性の研究所HISに連絡がいき「コドモのコドモ」は上映中止になる。
ガセネタ出すな小6で精通はあっても女性を妊娠させる。精液量は10カ月かかる。所6卒業時点で精通者は1,3%こんなことで、
少女が妊娠できるか小5女子は500人に一人のレアケースで妊娠可能な子はできるが、
ここ14年間小学生の出産は起きていない14年前に小5の出産はあったが帝王切開で大変だった父親は叔父だった親近強姦だ。16年前の小6の出産
も帝王切開手術で大変だった。父親は高校生だった。父親は最低中1にならないと無理だ。中学生の父はごくわずかだが日本でも毎年確認されている小
学生の父は世界でも記録抹消後は確認がない。


30 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:28:06 ID:cdACSGqt
ガセネタには皆さん気をつけましょう「コドモのコドモ」上映に関して多くのガセネタが飛び交っていますが問い合わせると皆がセネタでした。

31 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:30:09 ID:cdACSGqt
>>19はHISに問い合わせましたがガセネタでした残念です。本当なら「コドモのコドモ」を上映中止に追い込めたのですが残念。

32 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 14:42:05 ID:cdACSGqt
釣られないように

33 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 18:04:04 ID:mw4sO4pg
お金出して見る映画?
小学生の我が子に妊娠の役やらせることの出来る親って怖いね。


34 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 21:56:49 ID:GHO7K0nT
自分でも理由が分からないんだけど、「くっつけっこ」って表現が嫌だな。
SEXへの好奇心でうっかりやっちゃたのでは無くて、あくまでも無邪気な遊び
としてやらかしちゃったんだよーって感じなのが、かえってわざとらしいって
言うか。


しかし、ID:cdACSGqtは句読点と改行が使えないの?
他人に読んで貰いたいなら、最低限の基本くらい抑えたら?
あちこちに同じような事書きまくってるけど、その文章じゃウンザリする。
自慰がしたいなら自分のサイトかブログで思いっきりやれば?

35 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 22:08:31 ID:b1JmG7g/
>>33
同意。
小5の娘がいるが、娘にこんな役を演じさせるなんて考えたくもない。

36 :名無しの心子知らず:2008/08/01(金) 23:50:59 ID:4W2NrRub
産婦人科医師の話ではくっつけごっこでは妊娠は不可能で水や空気に触れた精子は弱くなり受精はできない男性がペニスで子宮の近くまで入り空気に触
れないように射精しないといけない精液50人分受精の量を盗んだレズビアンカップルは指で精液を入れたが失敗した。当り前だ空気に触れた精子は受
精しないのだ。注射器でも受精は不可能。人工授精は人のペニスに近い挿入機で空気に触れないように精液を中に詰め込みにとのペニスと同じ方法で射
精する。ただし女性がが受精できるのは1ヶ月のうち数日だけなのでオギノ式で受精が高い日をみて人工授精を行う。剛姦にあっても成人女性でも妊娠
は30人に一人である。今は緊急避妊法で強姦の妊娠はほとんどない。ただし緊急避妊法はきついぷるを使うから何回も行うと体は破壊される緊急避妊
法を副作用も説明なくしかも安全であるように教える「コドモのコドモ」は良くないな。なお「コドモのコドモ」のような性器のくっつけごっこでは妊
娠は不可能でありセックスは成り立っていないことも覚醒。小54月で10歳同士のセックスでは妊娠ケースは日本どころか世界でもケースがないこと
も判明している。

37 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 00:13:55 ID:zh3sVsTy
http://www.safesexjapan.com/safesex/basaltemp.html
女性が妊娠できる期間は生理直前の排卵期でないと受精しにくいその期間は短い。小学生は初経後1年は女子は排卵が不規則で妊娠ができない。小6で
生理があっても妊娠ができる体になるのは中1にならないといけない春菜は小4月に生理があったとみられ9歳の早発月経で低身長の基になるから親は
今は必ず医者に連れていく。芸能人の綾野千佳さんは8歳で初潮を迎え初潮当時137cmだったが初潮後は6cmしか身長は伸びず現在50歳だが14
3cmと小柄である親は医者にも連れて行ったが当時ではホルモン注射もなく「身長が今後あまり伸びません」と言われたそうである。昔と違い今は身長
を伸ばすホルモン注射もある。身長の低い人もカなり身長はホルモン中医者によって身長は伸ばせるがまだ副作用が強くて正常な人間は使用禁止役にな
っているが将来は身長も自由にコントロールできるようになるといわれる。身長2mの巨人ばかりの時代がくる日は20年もたたないうちに来るといわ
れる。ただし副作用のない身長薬ができた場合である。

38 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 06:07:07 ID:fP9J4tIy
>>36,37
携帯?
読みにくいんで、コドモのコドモマンセーってことしか判らんが。

39 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 07:26:23 ID:XeIKFSSp
マンセーなのか…?

40 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 10:27:42 ID:Lv6yEUrN
>>38>>39
アンチだよ
はるなの妊娠確率は中学生以上の大人がセックスパートナーだった場合は成人女性が一回のセックスで妊娠できる確率は30分の1である。春菜のよう
な早発月経の子は500人に一人である。30×500=15000人に一人ただし中学生以上の大人がセックスパートナーだった時である。ヒロユキ
の場合はもっと深刻1000人に一人以下である15000人にヒロユキの確率をかけるとはるなの妊娠確率は果てしなく0になることがわかる設定が
無理なのだ。

41 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 12:59:27 ID:1fLaxzw+
>>40
改行を今の半分のとこでやってくれるかな
せっかくいいこと書いていても、読みにくいせいで目がすべる

42 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 14:27:42 ID:U6PJJ8J7
>>41
この程度の文章は3秒で読み取れるよ数十にも及ぶ長分レスはどうやって読んでいるのだ2ちゃんねるには良いことはとことん長文文字数で開業なしもある
からつまらない質問は常識に欠けるw

43 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 16:29:02 ID:F44gp7x7
>>42
日本語でおk

44 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:11:29 ID:hLgc9ONQ
http://plaza.rakuten.co.jp/yuugaitosyo/diary/200807010000/

45 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:15:26 ID:hLgc9ONQ
「コドモのコドモ」は青少年には有害映画 「子育て現在進行形(15511)」 [ コドモのコドモ ] 「恋空」も酷いが、もっと酷い映画が上映される
予定との情報を入手した。それは、本年9月「コドモのコドモ」封切りです。
http://kodomonokodomo.jp/2007年12月14日20時19分  J-CASTニュースによれば■「小学5年で出産」教育上けしからん 映画ロケ地能代市ですったも
んだ(一部転載)「小学5年で出産」教育上けしからん 映画ロケ地能代市ですったもんだマンガ「コドモのコドモ」をめぐって騒動が発生している「小
学5年生の出産」を扱う映画のロケはけしからん――映画の撮影が進行している最中の2007年12月12日、秋田県能代市議会でこんな批判が出た。撮影場所
となったのは能代市の小学校の廃校校舎。小学生の性を題材にした映画は「教育上おかしい」と、一部の市民から声が上がっているからなのだという。
親や教師は頼れないと、

46 :名無しの心子知らず:2008/08/02(土) 22:16:44 ID:hLgc9ONQ
同級生の協力で出産問題の映画は、漫画家さそうあきらさん原作の「コドモのコドモ」。内容は、仲の良い小学5年生の幼なじ
み2人が、「性交渉」とは知らずにイタズラし、女の子が妊娠。しかし、大人達は妊娠したことを信じない。また、教師も親達も子供の気持ちはそっち
のけで、自分の保身ばかり。親や教師は頼れないと、同級生の協力で、出産、育児をする、というストーリーだ。
能代市教育委員会はJ-CASTニュースの取材に対し、市民の間に小学5年生が妊娠するという設定は教育上けしからん、という声があるのは事実、としなが
ら、市民に映画の内容が正しく伝わっていないのではないか、としている。
映画「コドモのコドモ」は、08年1月〜2月に能代で最終ロケをし、08年中に公開する予定だ。
----------------------------  転載はココまで さらに調べてみると、9月13日 ジャスコ能代(のしろ)店 が全国に先駆けて先行ロードショーをす
る予定なのです。 「子供が集まるデパートでの上映には問題あり」と、能代
店に電話をしました。 〒016-0825 秋田県能代市柳町11-1  電話 0185−55−2355 東京のジャスコ本社にも、メールで以下のように問い合わ
せております。 本社への問い合わせ (電話やメール) ■http://www.aeon.info/contact/ 「14歳の母」も酷い話なのに、小学校5年生の妊娠など
、論外 言語道断である。百害あっても、一利の益はない。 上映は中止すべきと考えます。





47 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:09:02 ID:cxKsv4gi
「コドモのコドモ」批判ブログはプロの産婦人科医師や性科学者もいっぱい出していますよ。現実なら命がなくなることを映画化して小5でも出産は安
産できると勘違いさせること自体が間違っているのです。早発月経いはホルモンのアンバランスで排卵が起こり、生理があり受精妊娠はできても子宮の
大きさや産道や膣口や骨盤は未発達で帝王切開手術が必要です。自然分娩だと産道や膣口が裂けて出血多量で死んでしまいます。また妊娠7か月の早産
になり7か月の帝王切開手術になり生まれた新生児のほとんどは死んでしまうそうです。後進国や発展途上国では12歳の出産でさえ性器が裂けけて出
産した少女は多くは死んでおり新生児も幼い母親の血の海の中で死亡しているそうです。現実は怖いのですよ。この映画はフィクションだといっても制
作が悪質である。国会中継の参議院議員予算委員会で妊婦の話が出た。今は妊婦であることのマークを付けることができる。妊婦には気をつけないとい
けない。増添厚生労働大臣、の答弁はこうだった。「電車で重いものを持っていたら助けて持ってやる。妊婦は重いものを持っただけで流産が起きるケ
ースがある。妊産婦がたっていれば席を譲り座らせてやる心遣いが大切である」と言う増添厚生労働大臣の答弁があった。「コドモのコドモ」の世界は
どうだろうか、一番危険な小学生の妊娠を隠して流産が完全に起きることを妊婦春菜は平気で行う。こんな映画は「命の大切さ」を伝える映画ではない
。逆に子供への危険なメッセージである。萩生田宏治監督はこんなことさえ気がつかなかったのだろうか?萩生田宏治監督はジェンダーフリーなのだ。
冬の能代市は氷点下にも冷え込んでしまう。冬の能代市の厳しい冬は私は現地に旅行などで5回も行っておりよく知っている。冬は寒波がよく来る。寒
波が来た時は日本海側なので大雪になるのだ。1m以上の積雪にもなる。このような状態では健康な安産できる成人女性でさえ流産をしてしまう。春菜
のような小学生では出産どころではない。春菜も子供も命はなくなる。また春菜のような小学生の場合は子供を無事出産で来きない。未熟児になるケー
スが非常に多い。春菜のように健康な

48 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:09:37 ID:cxKsv4gi
赤ちゃんは成人女性のようには産めない。春菜の場合はいくら安産で来ても、未熟児になる。2500g以下の新
生児でさえ小児科医の治療が必要となるのだ。小児科的な治療は子供たちにはできない。素人の手には負えなくなるのだ。本当の現実では、このような
古い小屋では冬の能代市では子供だけでは出産させるのも子育ても無理だ。子供も赤ちゃんも凍死してしまうのだ。このような映画を日本中の多くの小
学生が多く見て本当の世界と錯覚した場合が怖い。おばあちゃんは春菜に「人の体はうまいことできているもんじ
ゃよ赤ちゃんを産めない体に赤ちゃんはできんよ」というおばあちゃんの言葉にも無理がある。小学生に友情を教えるならスポコン映画のほうがいいま
た子育ては明らかに無理がある。同い年の5年生の身無子が困って春菜の小屋に住み5年1組の学級の子供達に世話をしてもらう話なら、ある程度、無
理なくドラマは作れるがたとえ5年生の同級生の身無子の世話でも冬の能代市では極寒地獄となり無理なのだ。まして赤ん坊の世話は果てしなく無理だ
。ジェンダーフリーやフェミニストたちは早期性教育こそが性を正常化させると主張するが今の日本は性教育は大失敗して大変な状態だ。性教育の大失
敗に加えて「コドモのコドモ」は映画なので「14才の母」とは比べ物にならない過激な性描写に自然になっている場面は多くある。「コドモのコドモ
」は分析すればするほど。小学生の純真な心を破壊して人格破壊をおこさせ性の対象を中学生から小学生におろさせてしまい小学生の性を晒してしまう
怖い映画だ。「コドモのコドモ」は「14才の母」のように「親子で性について考えてみませんか」は通じない。多くの保守系の学校が大半を占めてい
て大きな反発が起きる恐れもある。また「命、友情、子供の成長」はこのような形では伝わらない。危険なばかげたゲームをやる子供達の姿は映らない
。「命の大切さ」なら動物物語「マリと子犬の物語」のほうがはるかによい。友情や子供の成長を見るなら「巨人の星」や「アタックNO1」のスポコン映
画のほうがはるかに小学生には伝わる。「コドモのコドモ」は完全な駄目作品になっている。リアル高校生からリアル中学生今度はリアル小学生へと性
のハードルを下げようとしている

49 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:10:12 ID:cxKsv4gi
ビターズ・エンドやピクニック等、制作映画会社は許せない。第20話「雪の日の魂」冬になり冷え込んだ秋美とお爺
ちゃんは鶏を追っている。スギちゃんとう名前で春菜がかわいがっていた鶏だ春菜は鶏を捕まえた。鶏のぬくもりを感じる春菜。父は「今日は水炊きじ
ゃと」鶏を春菜から取り上げた。秋美は「ばらすんだよこの頃卵を産まなくなったから」春菜は「ピーコばらしたのも冬だったよね」秋美は「あれはお
ととし、レバーはあたしが食べるからね」という、婆ちゃんは編み物をしていた。父は鶏をばらしていた。畑の端にある春菜の秘密の部屋になった小屋
には春名、美香、珠、ヒロユキ、ブタマン、ミツオがいた、ブタマンは「この箱はおかし入れるのかな。皆で持ち寄って」珠は「食うことしか考えてい
ないブタマンがどうせみんな食ってしまうだろう」「ここに漫画おいて図書室みたいにしようよ」美香は「今日集まったのはそういう話をするんじゃな
くて、春菜は来月にも子供を産むのだよ」みんなまだ信じられないという感じだ。春菜は「お婆ちゃんがそろそろお母ちゃんに話してくれるって」みん
なは「そっか」と言う。春菜は「おばあちゃんなら大丈夫、おばあちゃんには伝説があって春菜が小さい時、泥棒が入った時お爺ちゃんが危険になり、
お婆ちゃんがどちらさまですかとたずねたらおとなしくなってお茶を飲んで帰ったという伝説」を話すと由美は「大人もきっと皆春菜の見方になってく
れるって」と言う「うん」とうなずく春菜、美香は「信じられる来月の今頃は春菜の赤ちゃんを抱っこしているんだ」珠は「マジ」と春菜のお腹に顔を
当てる、珠は「顔を赤ちゃんにけられた」と言う、小屋の中には明るい声が響き渡る。春菜の家ではバラシタ鶏の水炊きができていく。鶏の脚はまだ生
きていて春菜が秋美の顔に近づけると秋美の顔をつかんだレバーの取り合いになった春菜と秋美、母は「仲良く分けなさい」と言う。父は「生きとると
な、いろんなものにサヨナラ言わないといけないのだよ」いただきます言わない春菜を叱る母、春菜はまだ漬物しか食べていない「心の中でいつもいた
だきます」は言う、と言う春菜、父は大事な命をいただくんじゃちゃんとお礼を言わんとな。食事は楽しく終わり、食事の後片付けの時にお婆ちゃんは
母に「後で折り入って

50 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:10:46 ID:cxKsv4gi
話があるんじゃ」母は「何です改まって」驚く母「この洗い物が終わったら」と言う。おばあちゃんは春菜になりなの父を海時か
ら大切にしている安産御守のお守りを春菜に渡した「ありがとうおばあちゃん」お礼を言う春菜、外は雪が降り始めた。お爺ちゃんは履き物を散らかし
ていてお婆ちゃんは直そうとするお爺ちゃんは皿の後かたずけがうまくできない。おばあちゃんは急に息が苦しくなり「春菜ちゃん」と名前を呼び倒れ
た。おばあちゃんの異変に気付いた春菜は「おばあちゃん」と叫ぶが反応がない、おばあちゃんは亡くなった。春菜の母は、お母さん「折り入って話が
あるってなんなのかしら」おばあちゃんの死により春菜の妊娠はもう臨月なのに両親も周りの保護者も学校の先生たちも気がつかないままになってしま
った「お婆ちゃん春菜を置いて何で言っちゃったの」春菜の悲しみの声が響く。コメント「深い悲しみの真ん中にいて春菜は知らなかった。まさか3日
後に出産を控えているとは」以上が第20話のあらすじだ。この第20話を呼んでもわかるように話はもう現実の世界ではなくて話はSFの方向にすすん
でいる。春菜の妊娠を唯一知っているお婆ちゃんが亡くなって春菜の妊娠はまた子供たちだけの秘密になってしまった。冷え込んでいる小屋にいる、春
名、美香、珠、ヒロユキ、ブタマン、ミツオはお婆ちゃんが話してくれて大人も納得してくれると信じ込んでいる。これはひどい現実離れだ。「14才
の母」の智志の母のように「人と変わって若年出産すればまわりの大人の目は冷たく赤ちゃんを抱いて外を歩いても、あらかわいいわねと寄ってこない
、みんなが認めてハピーエンドになるとでも思っているの世の中はそんなに甘くないわよ」と言う智志の母の言うことが、これまで私も多くのケースを
見てきたが現実だ。年齢が現役の高校生さえ出産すれば周りから冷たく見られるのだ。このドラマは、おとぎ話のSFの世界で漫画を読んで粗筋がわかる
ほど現実ばなれというよりもSFの要素が強い駄作だということがわかる。どうしてこんな漫画を映画化して能代市長や能代市の教育長が言うように「命
の大切さや、友情や絆、子供の成長」が感じ取れるのだ。臨月になっていくら小学校5年生でも娘の妊娠に気がつかない親はいない。先生たちも臨月で
妊娠に気がつかな先生はいない。

51 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:11:21 ID:cxKsv4gi
大人がみんなどうかしているのだ。また生まれてくる子供は春菜や生まれてくる赤ん坊の命を大切にしていると勘違い
すると大変なことになる。これは危険なゲームのようなことなのだ。能代市は冬は日本海側に面しているせいもある厳しい寒さと雪が多く積もる雪の降
る中での出産は子宮収縮を起こし安産できる健康な成人女性も流産してしまう状態になる。小学生の春菜は母子ともに死亡する。またあとで出てくるが
性教育的にも大きな誤りがある、性教育は子供が作れるようになった時に行う教育、みんな小学校5年生になれば精通が起こり子供が作れる体になると
いう大きな勘違いの部分が漫画の中にある。小学校5年生では男女合同宿泊研修をやらせる学校が多くあるが宿泊研修で性交を性教育で習い性交ごっこ
していたという苦情は多く届いている。みんな妊娠しなければいけないのか妊娠は起こっていない。小学校5年生では5月でも精通のある男子は確認さ
れていない。初経は1000人で35人程度確認されているが半年前の小4の初経は確率はさらに低くなる。春菜は500人に一人のケースである。ヒ
ロユキは1000人に一人以下1回の性交での妊娠は0%になる。ドラマが後半のクライマックスに進むにつれて現実と矛盾点が多く出ている。性教育
的な無理が描かれている面も指摘しないといけない。小学校5年生の出産は場所は不正確だが14年前、鎌倉で1件ある。小6の出産は場所は不明だが
16年前に一件あるしかし小5の母の父は大人の叔父であり小6の母の父は高校生であり性交を何回も重ねていた。1回の性交では大人でも4月の5年
生の段階では受精の方程式で起こりにくいのだ。ヒロユキのような同級生の男子では女子よりも第2次性徴が1年も遅れる女子以上に無理があり小5同
志の1回の性交では妊娠の可能性は果てしなく0%にになる「14才の母」のケースでは受精の方程式では800人に一人の確率でレアケースではある
が起きる、日本中の中学生女子の数から割り出すとそれでも大変な人数になるが現実は2006年は14才以下の出産は42件、2007年は43件、
出産した少女は全員中学生で小学生の出産は0なのである。こんな状態では「14才の母」のようにレアケースを集めて「ドキュメント コドモのコド
モ」をやればひどいレアケースの紹介

52 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:11:52 ID:cxKsv4gi
ばかりになり大笑いになるだろう。映画を見ているものは納得がいかず、こんなくだらない映画で来年からは性の
対象が中学生から小学生に下がり性のハードルも小学生のおろされることは多くの良識ある保護者がだまっていない。「コドモのコドモ」は直接に性教
育やジェンダーフリーがテーマに入り性描写も漫画道理だと「14才の母」とは比べ物にらない過激なシーン満載で大変なことになる。小学生よりも高
いレベルの漫画を映画化すること自体にも大きな無理がある小学校5年生で男女合同宿泊をする小学校が今でも多くあるが「コドモのコドモ」により、
保護者達に「小学校5年生でも性交して妊娠の危険性があるがどうしてくれる」という苦情が多く出て大パニックになっている。いくら教師たちが「コ
ドモのコドモ」に書かれている性教育的な間違いを指摘しても聞かない。「コドモのコドモ」では小学校5年生になれば全員が子供を作れる能力を持つ
ようになることが描かれているがこれは、性教育的にも大変な間違いなのだ。小学校5年生の3学期でも精通している児童はほとんどいないのが現状な
のだ。全国で男女合同宿泊を小学校5年生で行う小学校の先生たちはモンスターペアレントのような保護者に叩かれている。「コドモのコドモ」は「1
4才の母」とは違い直接教育現場を混乱させるもとにもなってきて「14才の母」とは比べ物にならない社会的にも教育現場にも直接影響を大きく及ぼ
す超問題作になってきた。「コドモのコドモ」は「いやなら見せなければいいだろう」では済まない大きな問題点が出てきたのだ。もう小学生や中学生
が出産するテレビドラマや映画はスパット規制して制作しないことだ。多くの良識ある保護者がだまっていない。「コドモのコドモ」は直接、過激な性
教育やジェンダーフリーがテーマになっており性描写も漫画道理だと「14才の母」とは比べ物にらない過激な性描写のシーン満載で児童ポルノモドキ
になり大変なことになる。小学生よりも高いレベルの漫画を映画化すること自体にも大きな無理がある。来年は小学生の性が崩壊させられる危機にある
。2、3年前にアクションていう雑誌に載ってた漫画だよね? 読者の親から苦情が来て中止になったんだよね? 何でこんなのをいまさら映画? 途中
と最後の方だけ見たうる覚え。

53 :名無しの心子知らず:2008/08/03(日) 15:12:55 ID:cxKsv4gi
最後、子供産んだけど彼氏は両親に連れて行かれるが戻ってハッピーエンド。 主人公の女はモデル。 父親はたしかリ
ーマンだった? 息子は小学校六年生に成長していた。 自分勝手な中絶、小学生同士のセックス、妊娠、人形を使った過激な性教育、ジェンダーフリー
、DQNばかり。苦情が来る。大人の男と未成年の女の子ていう組み合わせだとロリコンが食いつく恐れもある危険性もある。絶対に起こらない世界的
なレアケースにもならないケースの映画化は教育上よくないな。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理が
あるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れ
ているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。
これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局
「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の
暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったこ
とだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマ
になっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





54 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 00:26:31 ID:LMifGO0D
これだけ語れるのはコドモのコドモが大好きな証拠だなw
そんなに無差別にオススメしなくてもいいよ。

しかし、他人に内容読ませる気も無いみたいだし、なんか言われても推敲
すらしない姿勢は凄いな。
これだけ酷いと、コドモのコドモの方がまともに見えてくるわ。

55 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 12:40:56 ID:z/NtU7Ki
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/11_1aad.html河野美代子のいろいろダイアリー日々、あったこと、感じたことを気ままに
書いていきます。よろしく!!« モードが戻って。仕事をこなしています。 | トップページ | ルービックキューブを買ったよ。 » 1才の少女の出産が
映画になると。性行動が低年齢化していることは、私のデータだけでなく、全国同様だったようだ。あちこちのドクターから、同じ結果で驚いたとの声
が寄せられた。私は、ずっと言い続けている。若者達は情報の渦の中にいる。その情報をまき散らしているのは、また、大人達なのだが。若者達を直撃
している情報には、性はリスクを伴うものだということは、全く出て来ない。それらも含めて、真正面から性をしっかり教えることが必要である、と。
教えないと、若者達は、それらの情報のみから性意識も形成してしまう。若者達は無知だ。無知だからこそ、カジュアルに行動を取る。知れば知るほど
行動は慎重になる、と。こう言っても言っても事態は変わらない。教育界は逆に行くばかりだ。肝心なことは教えない。そして、性行動を取ると、妊娠
するよ、性病にかかるよと、脅しておきさえすれば、若者達は行動を取らないであろうと。中絶は殺人、不妊症にもなる、やってはならないこと、と。
こんな上っ面の脅しだと、若者達は自分自身の事として実感を持つことは出来ない。だから、カジュアルに行動をとり、結果、当然のごとく妊娠しても
、中絶はいや、赤ちゃんを殺すのはいや、産んで育てると、育てる実力もないのに泣き叫ぶ。私は、30年近く訴え続けているのだが。このたび、11才
の少女が出産をする映画が作られていると聞いた。漫画が原作なのだそうだ。子どもたちだけで妊娠、出産、子育てをする映画なのだと言う。テレビド
ラマでないだけまだましなのだけれど。妊娠した女が状況によっては、どんなにしんどく、出産がどけだけ大変で、そして、ましてや子育てには経済的
なことも含めてどれだけ様々な労力が必要なのか、ということをすっ飛ばして、妊娠や出産を語って欲しくない。実際、若ければ若いほど、妊娠した女
は、産む産むと言う。産んで育てることの生活の実感がないからか。産めば何とかなる、と。中学生の我が子が、突然、子どもを産むと言い張った時、
その親は本当に大変だ。

56 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 12:41:30 ID:z/NtU7Ki
どう説得すればいいのか、と。だって、中絶は殺人と聞いて育った子が、殺人はいやだと言うのは当然のことである。どこに住
むの?家賃はいくら?生活費は?電気、ガス、水道、食費、いくらと考えている?出産の費用は?何より、誰がどこで働いて、いくらお金が頂けるの?
この様なことを私は一つ一つ問いつめて行く。 私も11才の少女の出産を取り上げたことがあるが、それはそれは大変であった。本人も、家族も、われ
われ医療者も。産ませ方一つ取っても、本当に大変だった。そのような現実をどう取材しているのか知らないが、映画という娯楽の一つに11才の少女が
出産するという事を取り上げるという。漫画の世界ではなく、よりリアルな映画の中の現実として。実際子どもに手を出すロリコン男達が、こぞって見
に行くのではないかと、気が重い。さそうあきらさんはこのようなことの取材は全くしていないのである。第23話には授乳のシーンがあるがこれは人
体医学的な無理がある。春菜は1カ月も早産になった。早産では乳房の発達も不十分で母乳はしばらくは成人女性でも出にくいのだ。しかも春菜のよう
に10才という低年齢ではすぐに赤ちゃんに母乳を与える乳は出ないのだ。ここにも設定の無理がある。また授乳シーンは春菜は乳房を出さないといけ
ないから性的描写となり児童ポルノになってしまう母乳が出にくかった「14才の母」の未希の設定のほうがはるかに正しいのである。また集団で子供
たちが放課後クラス全員だれも帰らない現象が起きると多くの保護者は心配して大騒ぎになり、捜査に乗り出すだろう。特に夜まで春菜の子供の子守で
、家に帰らない美香の親は事故や事件に巻き込まれた可能性を心配するのだ。学校でも事件や事故に児童が巻き込まれたことを想定する場面が多くある
のに全く場面に描かれていないない。現実と矛盾し過ぎである。学校教育現場をバカにしている矛盾点が多くある。元教師の私から見てもこれは危険な
メッセージということがわかるが、

57 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 13:21:02 ID:z/NtU7Ki
知人のNKO産婦人科クリニックと県立M病院産婦人科医の医師の話を昼の休憩中に第23話を見せると、どちらの産婦
人科医師も「医療現場もこの漫画は無視してバカにしている。こんなことが本当に映画になり多くの小学生が見ると全国の小学生は本当の出来事のよう
に信じると大変危険です。現実ではこれは無理です。しょせん漫画でしょうが、現実に置き換えると医療現場もバカにされていますね」という言葉が返
ってきた。マイナス0度でも下半身が露出してしまうお産では流産の危険リスクが非常に高まる、マイナス3度Cは危険だそうだ。特にに生まれてくる
新生児は臍の緒を切るまでの時間で3000gの健康児さえ肺炎をすぐに起こし死亡してしまう。能代市の冬はマイナス10度C以下にも冷え込み古い
小屋で暖房もなしのお産は不可能だということだ。事実、お産の時は暖房も毛布も全くない状態なのだ。後で5年1組の児童が暖房器具などを持ってく
るが、すでに何時間も時間が経過しており母子ともに死亡している可能性が高い。マイナス10度Cの中での出産も無理だが、お産した母は普通は、お
産で体力を使っている。特に内臓や筋肉まで相当な負担がかかっているのだ。1日以上は母子ともに入院させて早い成人女性の妊婦で早くて2日、普通
は4日間、長ければ2週間入院させて母子ともに健康な状態で医師が良いと見た時点で退院させるのだ。春菜は10才の低年齢出産で成人女性よりも遙
かに体力はなく、何倍も体力を消耗している。お産後わずか数時間でマイナス10度C以下の雪道を家に小火があり家に何キロメートルも歩いて帰り、
まだ産後10時間もたたないうちに夜の雪道を小屋に向かって帰っている。「小学生でのお産ならこれは死亡します」と産婦人科医達は言う。学校教育
現場や周りの人々の様子といい学校教育現場も医療現場も無視されて、ありえないことが漫画に描かれている。「この『コドモのコドモ』という映画は
非常に危険です。特に小学生が真似すれば、みんな命がなくなる場面ばかりです」と苦笑いを産婦人科医にされた。まだ小学校6年生までは映画と現実
の世界が錯誤する時期だ。中学1年生になって性に目覚めるころからやっと現実と空想の世界が見えてくるのだ。すべての面が現実離れしていて世界で
もレアケースにもならないケース。

58 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 13:21:40 ID:z/NtU7Ki
このようなとんでもない駄作で小学生の性を晒して性のハードルを小学生に下ろそうとする日本の映画やテレビ界、
来年はテレビやラジオ、のお笑い番組やバラエティー番組、情報番組でも小学生の妊娠や出産が中学生に変わり話題のなり、週刊誌でも取り上げられ問
題になると「14才の母」の何倍も重い社会問題になる。幼稚園の先生たちも他人ごとではない。「今度は幼稚園児までが性の対象にされそうだ」と警
戒している保育士もいるのだ。すでに男女合同宿泊問題で小学校の教育現場に大きな影響を与えている「コドモのコドモ」の問題の大きさは「14才の
母」の問題とは比にならない。能代市は山間部があり、100m以上の高地ではマイナス20度C以下も軽くいくところもある。雪も場所によれば1m以
上も積もるところもある。なお知人の産婦人科医師に聞くと春菜が出産した古い小屋の中の出産は健康な成人女性でも人によっては下半身は出産で露出
するので0度Cでも流産が起こる。マイナス3度ではひどく体力を使い母子ともに命の危険性が出てくる。子供の春菜は成人女性に比べると体力がなく
、ひとたまりもなく母子ともに死亡する。生まれた新生児は体重3000gの健康児でも肺炎を起こしてひとたまりもなく死亡する。マイナス10度C
という温度は出産も出産子育ても絶対に不可能な気温だ。北極のエスキモーの家の中でさえ8度C以上の温度が保たれている。「コドモのコドモ」の出
産はコ度だけの手で行われており、医師もいないのだ。本当に「コドモのコドモ」は現実とは結び付かす。ゴジラや学校の怪談のようなSF物語で討論も
できない。こんな駄作で来年から性の対象が中学生から小学生に移り小学生まで性の対象にされ性のハードル下がるのは大変なことになる。何度でも繰
り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマと
いう世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小
学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生
の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。

59 :名無しの心子知らず:2008/08/04(月) 13:22:48 ID:z/NtU7Ki
結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どこ
ろか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から20
07年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が
駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変
な事態になる。





60 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 18:56:42 ID:ydZR8lT1
あまりにも読みにくい
何かを訴えたいのなら、読みやすくするのも訴える側の責任と思うけど?

実際問題R指定ではなく、映画も漫画の描写に近い感じにするというのなら
漫画では描写のあった、男の子と女の子の下半身描写等が上映される訳で・・・
しかも、−4度の中子供たちだけで出産を介助するシーンもある。

しかも産んだ後は、出産後の苦労や自分達がどの様にこの事を受け止めて言ったかなどは
トンと一つも書かずに主人公達はモデルや一流商社マンなどになっている。

ちっとも奇跡ではないし、命の大事さを訴えているわけでもない。
コドモのコドモ ロリコン で検索出来るぐらい、そっち方面では期待されている・・・

ホント、毎日を批判しつつこんな作品を世界に上映しようとしたら
どっちが本当の事なのか世界はわからんって・・・ orz



61 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 12:25:37 ID:/lHy+SWa
大友英治・能代FC幹事長は「小学生の出産が描かれるとはいえ、それは漫画の世界。緑に恵まれた能代の風景も撮影されると聞いており、観光振興面
からも支援していきたい」と中学生の何倍もの衝撃的な小学生の出産を知り扱うドラマで「小学生の出産が描かれるとはいえそれは漫画の世界」と簡単
に言い飛ばす。大友英治・能代FC幹事長も許せない。致命的な無理な設定で小学生の出産という「14才の母」数段倍のテーマを取り扱いながらドラ
マ事態も現実離れしており「14才の母」の掲示板でも「コドモのコドモ」のような「糞ドラマにならないでほしい」と言われている理由がわかった。
「コドモのコドモ」は世界でも起こらないレアケース(春菜の1回の性交での妊娠は中学生以上の大人なら15000分の1の確率で起きるがヒロユキの
ケースは男子は女子よりも1年第2次性徴が遅れるので小学校4年生での精通が起こり父親になるケースは世界でもあり得ない)ドラマ事態も現実離
れして起こらない世界観になっている。こんな映画で「命の尊さ」や「友情」や「級友の団結力」は最後の後半と前半を見ても前半は後半美化のセ
レモニーであり全く伝わらない。こんな糞映画で今の中学生のように今度は小学生が性の対象にされテレビやラジオや週刊誌で小学生の妊娠や出産が
話題になると小学生の性は崩壊してとんでもない事態になる。過去16年間には小学生の出産は日本でも2件あった。16年前の小学校6年生の出産と14
年前の小学校5年生の出産だ。しかし父親は大人や高校生だった。ヒロユキのような小学生の父親は日本どころか世界でも報告がない。最近はリナメデ
ィナ等のギネスの低年齢出産記録が抹消され確実な報告がなく本当に信頼できるのは最近の情報では世界でもウクライナとロシアの11歳の小6の母2
人だけ、ただし父親は中学生以上の大人である。南アメリカにも5年前に9歳の母が誕生したニュースが出たが不正確、大人の強姦によるものだ。過去
16年間には2件だけだ。ここ14年間、日本では小学生の出産は0件である。1970年は14才以下の出産は9件だったが性教育により子どん子の性の価
値観や性のモラルの低下で4倍以上に激増した。2006年の42件の2007年は一件増えて43件の14才以下の出産があった。「14才の母」はこ
の時点で逆効果である。

62 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 12:26:24 ID:/lHy+SWa
しかし出産した少女はは全員中学生だった。小学生の出産は0件なのだ。「コドモのコドモ」には春菜の戸惑いも描かれていな
い。どちらかというと高校生の朋子の妊娠の時のほうが逆に噂れて噂になり騒動になるように描かれており一番衝撃的な週刊誌のスクープにもなる衝撃
的な春菜の妊娠は全く騒動なしに物語は流れる矛盾点が多くあり現実離れもひどすぎる。小学校5年生の出産は「14才の母」の中2以上に超深刻な問
題で大ショックで衝撃的な問題なのに「14才の母」のような深刻さが全く描かれてない。現実性がない。「14才の母」は駄作とはいえテレビドラマ
だけに精密に作られ性的な用語はできるだけ避けられ性的用語は遠回りして会話されていた。事実ドラマではセックス、ペニス、コンドームという言葉
はでき来ない。しかしコンドームは避妊に大切なことは智志の虐めの場面でコンドームくんの絵が描かれたノートや虐めっ子の言葉からはっきりと伝わ
った。「コドモのコドモ」はさそうあきらさんはこれは漫画の世界である感覚で描いており、漫画をそのまま映画化してもSFや狼少年ケンの世界になり
、まったく討論にもならないし「命の大切 子供達の成長 クラスの団結力」を伝えるのは逆効果になってしまうのだ。良く研究されていた「14才の
母」でさえ脚本が弱すぎるといまでも厳しい非難が続いている。「コドモのコドモ」は「14才の母」と違い映画自体が非現実的で致命的な無理な設定
もあり大きな非難が出るのは確実だが作品の非難よりも性の対象が今度は小学生に移りテレビやラジオは小学生の妊娠や出産の言葉がはやり、小学生の
性が今の中学生並晒されて乱れることを私は恐れている。完全に。表現の自由とか、自由競争が活力だとか、新しい時代だとか、改革だとか、とにかく
日本人は感覚麻痺に陥ってる。高度成長期の日本を見直さないといけない時期に来ている。「この映画のロケ地が地元なんだけど正直嬉しくない田舎だ
けど」という地元能代市民の声も上がっている。東京都では石原慎太郎東京都知事がジェンダーフリーや過激な性教育や男女混合名簿廃止に向かってい
るから原作漫画では東京の田舎が舞台になっているが東京都では撮影許可が出なかった。このため今でもジェンダーフリーの教育が行われて過激な性教
育を行っている能代市に


63 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 12:27:01 ID:/lHy+SWa
ロケは変更になりロケは受け入れられた。能代市では今年度は「コドモのコドモ」のロケに合わせて小学校1年生から性交を教
え男女合同宿泊研修や男女合同更衣も行われている地域だ。過激な性教育は幼稚園児まで性器名称や性交も教えている。フリーセックス推奨の過激な性
教育触れ合いの性もここは盛んにおこなわれている変わった地区なので「コドモのコドモ」のロケにはピッタシだったのだ。ゆとり教育を実施したら、
学力が問題視されて、その分 補習が多くなってる。だったら戻した方がいいんじゃない?と思う。しかし政治家は自分の過ちを認めたくない。恋話は
普通は中学生までは出てこないのが普通だ。小学校5年生ではまだ男女合同は恥ずかしがり嫌がる時期なのだ。「コドモのコドモ」が舞台の小学校では
性教育で恋愛指導も行われているので性教育の影響はあり得る。春菜の好きな人の候補のダイゴやヒロユキの話で盛り上がることは小学校の教育現場で
は起こらない。八木先生が来たときに先生から逃げることは女子では、よくあり得る。しかしおませな子の多い学校自体も現実離れだ。ダイゴとブタマ
ンのような喧嘩のケースは同級生では小さい子が大きい子を激しい気性で喧嘩した時は体の大きい子を負かすことはよくある。しかし6年生と喧嘩は強
い子同士では普通はダイゴでも勝てない。6年生は最高学年の自覚を持つように教え込まれて学校行事などの準備や後始末などで体も鍛える機会も多い
。集団にもなりやすく、ダイゴへの仕返しも考えられるケースが多いのだ。5年生の喧嘩の強い子は6年生の喧嘩の強い子に、家来になり、ついていく
のが普通である。学年の喧嘩は低学年よりも遙かに危険である。6年生と5年生では筋力も違うのだ。ここは矛盾というよりもレアケースだが本当の教
育現場でも低い確率で実際に起きているレアケースを描いている。春菜はヒロユキは幼馴染で兄弟のような感じで育ってきている。おとなしいヒロユキ
の性格も知っているから珠や由美に話せないことでも話せるのだろう。しかしここで、もうツワリまで来てヒロユキも自分のおなかの子が春菜にいるこ
とを知っているのに動揺もしない。本当なら春菜は無理はできないはずだ。今日の国会中継でも「どたこみ出産」の問題が出た。「妊娠した場合、医師
から定期健診を受けていないと出産リスク


64 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 12:27:40 ID:/lHy+SWa
は一揆に跳ね上がる産婦人科医の問題」もでた。今見ていたテレビ国会中継に出たのだ。江戸時代や明治初め
は診察技術がなかったので女性は一人当たり生む子供の数は多いが半分以上は死んでいた。5人子供を産めば3人は死亡していた。江戸時代は6人子供
を産んで一人増える確立だった。こういう事実も、さそうあきらさんは踏まえてこの漫画を書いてはいない。「14才の母」では、ここはしっかりとし
た説明があり、時代背景も抑えており、かなり現実的だった。小学生だけで出産させ子育てさせれば間違いなく早く見つけないと赤ちゃんは死亡してし
まう、場所はマイナス4度C以下体感温度はマイナス20度Cになる能代市の冬。出産は成人女性でもできない。ここには世界でも全くないレアケースにも
できない矛盾点がある。妊娠が分かった春菜やヒロユキの態度の描き方は何事だ。こんな映画で「命の大切さを伝えて感動的な映画になるかと言いたい
」いくら出産の場面に力を入れても小学生の10才の考えられない安産。春菜の10才という年齢、1カ月も早い早産で普通ならIUGR未熟児は逃れられ
ないのに健康な赤ちゃんが生まれる矛盾点。感動は小学生の出産という「14才の母」とは比べ物にならない何倍も衝撃的な重いテーマの映画なのに春
菜のような子供は世界でもケースがない安産ケース。10歳の父親のヒロユキの世界でもケースがない矛盾点、このまま映画化されれば小学生の子供た
ちは「漫画の世界と取らないだけに大変な事態になり」今の中学生並に小学生の性が対象にされ今度は小学生が妊娠、出産とテレビやラジオ、週刊誌で
騒ぎ始めて来年は小学生が性の対象になるとんでもない時代になってくるのは目に見えている。大友英治・能代FC幹事長は大変いたいと思うが日本の
小学生全体のことを考えて私は書き込む「小学生の出産が描かれるとはいえ、それは漫画の世界。緑に恵まれた能代の風景も撮影されると聞いており、
観光振興面からも支援していきたい」という言葉に大きな反感を感じる。小学校5年生の妊娠、出産という「14才の母」とは比べ物にららない超重い
テーマを軽く考えている。日本中の小学生の性が崩壊の危機に直面しているのだ。部分的には主に大人の男性の危険さも意味しているが女性の危険さは
まったっく描かれていない。

65 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 12:29:06 ID:/lHy+SWa
一方的に男性が悪くなるように描かれている。八木先生と野村の描き方だ。野村は恋人からストーカーへと設定が帰られて
いる。ここは女性は正義感の強いもので男性は危険だというフェミニストの考えが大きく匂っておりジェンダーフリーやフェミニストが映画の根底に流
れている事実があり女性条例による男性DV法禁止の風刺である。大変危険な映画なのだ。兵庫県尼崎市率の4年生男子による同級生女子の輪姦事件を多
く引き起こす事件につながりかねない。学級員長の美香は胎すことを進めるがこの時は時期は、もう妊娠4カ月を過ぎており子宮が16歳の女性の5分
の1しかない小さな小学生では中絶すれば致命傷になる。しかも美香の言っていた時はもう妊娠3カ月を超えているのだ。ここにも、このドラマは性教
育的な間違いも多くあり大きな無理が「14才の母」と違い無理が出てくる。出産も中絶も女性の自由というジェンダーフリーがテーマになっているだ
けに性教育的にも配慮がない。「14才の母」は医学的にもよく研究されつくされていた。「14才の母」とは全く違い「コドモのコドモ」は小学校5
年生の出産、しかも父親は10歳で5年生の4月の性交したヒロユキといレアケースも世界的に見てもないケースで海外の人が見ても衝撃的な重いテ
ーマを、こうも軽々しく簡単に取り扱われたのでは「命」のテーマや「感動」が伝わるどころか小学生に有害情報を与えてしまう。結局「14才の母」
は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまる
を知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の
出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。
今後何かの拍子に小学生の出産が報告されると大変な事態になる。





66 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 22:40:24 ID:1Y1PJ3Oz
連投すれば問題提起できると思っているの?
読みにくい・一気に出す情報量が多いじゃ、誰も真剣に読んではくれないよ?

それとも、関心を薄くする為にあえてやってるの?


67 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:51:50 ID:huAkQHfv
<北京五輪>ソフトボールの一部選手に口頭注意 開会式8月9日13時26分配信 毎日新聞北京五輪の日本代表選手団本部は9日、前夜の開会式の入場行進
中にソフトボールの一部選手に「公人としてふさわしくない行為があった」として、口頭で注意したことを明らかにした。同本部によると、一部の選手
が行進の隊列から外れ、五輪旗などの掲揚ステージに上がり、手を振るなどした。他国の中にも同じ行為をした選手がいたというが、日本オリンピック
委員会が定める「日本代表選手団としての規範」にある「代表選手団は公人であり、すべてに規律ある行動を行う事」の条項に抵触すると判断した。開
会式を終えて選手村に戻った後、日本選手団の上村春樹総監督が、ソフトボール代表の井川英福チームリーダー、斎藤春香監督に注意を促した。井川チ
ームリーダーは9日朝、「反省している。グラウンドで精いっぱい、活躍したい」と話した。【堤浩一郎】東京オリンピックのときには世界一美しくき
れいな行進をしたのは日本だった。このときは男女別できびきびした行進ができていたが今はフェミニストやジェンダーフリーの暗躍があり純潔教育か
ら性教育にはじまり小学生や中学生、高校生の性の価値観がひどく低下してからオリンピックの行進もジェンダーフリー王国らしく男女混合になり世界
一後進の下手な国になった。行進に点数をつけるなら。日本が北京オリンピックの行進は最低だったのではないだろうか、そのうち男女がいちゃつきな
がら日本は行進をしてオリンピック委員会から注意を受けるような時代になるかもしれない。世界一自由でフリーセックスでけじめのない国が日本なの
だ。しかもヤマトナデシコといわれた女性のソフトボールチームがこのような事件を起こすから、あきれてものが言えない。こうなると審判も人の子で
ある。日本に勝たせない判定を今後してくることは大いに考えられる。今日の柔道をみていても谷亮子選手の判定は昨日の行進の日本の悪いイメージが
審判に日本に不利な判定を出したのかもしれない。日本も情けない国になったものである。経済成長をしていた佐藤総理大臣時代の日本はもうないので
ある。性教育がはじまった1990年に性教育により小学生や中学生、高校生の性のモラルや価値観が非常に欠落して落ちてきた日本はもう堕落の道を
言っているのである。

68 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:52:28 ID:huAkQHfv
小学生や中学生や高校生の性のモラルの低下や欠落を起こさせ世界一情けない更新をさせるほどの国になった日本の国の象徴が世
界でも制作ケースがない小学生出産映画「コドモのコドモ」であり、中学生出産「14才の母」中学生のセックス妊娠、喫煙、飲酒、ドラッドのひどい
ドラマ「赤い糸」高校生のセックス妊娠、流産、無菌室セックス妊娠「恋空」なのだ。日本以外では今では見られなくなった児童ポルノの世界が平気で
日本は映像化されている。北京オリンピックの情けない行進と密接な関係がある。能代市は今、過激な性教育の映画で小学生や幼稚園児の性まで乱し子
供の性を暴走させる大犯罪行為を町ぐるみで行っている。過激な性教育や過激な性教育映画、世界でも初めての小学生出産映画「コドモのコドモ」に影
響された今の小学生たちが大人になるとどんな世界になるのか。ちなみに性犯罪は性教育を受けた性教育世代と呼ばれる人達の2005年は75%だっ
た。しかし2007は95%の性犯罪が性教育を受けた性教育世代の人の起こした性犯罪だった。このような子供達のよき付くところは性教育の延長線
上にある援助交際や性犯罪なのである。この心配は私以外からも「コドモのコドモ」についての心配の書き込みが多くの掲示板に出始めた。映画「コド
モのコドモ」ロケ通信(4) 発行:No.43 平成20年2月14日発行(6) 映画「コドモのコドモ」ロケ通信(4) 映画「コドモのコドモ」がクランクアッ
プ 昨年8月下旬から9月にかけて、能代市内で撮影が行われた映画「コドモのコドモ」。その冬編の撮影が、1月10日から約二週間にわたって行われ、
1月25日無事クランクアップ(撮影終了)しました。 撮影の再開にあわせたかのように、能代では雪が降り始め、期待通りの雪景色となったものの、期
間中は吹雪に見舞われたり、また青空が出たかと思うと雪が降ったり曇ったりといった気まぐれな冬の天気、慣れない寒さや風との格闘が続きました。
 旧渟二小、中川原、檜山を中心に撮影が行われ、多くの市民の皆さんがエキストラやボランティアとして参加したこの映画は、今後編集が行われて、
秋に全国公開される予定です。能代の見慣れた風景、地元能代の人たちはどんなふうに映画の中に映っているのか、完成が楽しみです。 能代にこんな所
があったんだ! 例えば中川原。

69 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:53:09 ID:huAkQHfv
ロケの場所を決めるのが制作担当スタッフ。台本のイメージで「街に近く農村地帯もあるところ」を地図で追っていき、
見つけたそうです。夏の撮影では、一面に広がるネギ畑、桜並木のある堤防、はるかに白神山地をのぞみ、頭上に広がる澄み切った青空、そんな美しい
景色を目にすることもできました。 こんな細かいところも作るの!? 次ページ写真の中川原の小屋。まるで以前からそこにあったかのような建物です
が、実は美術担当の手作り。新品のトタンをバーナーを使ってわざとさびさせて作っています。また旧渟二小では、本物の教室となんら変わらないよう
に、黒板や壁に習字や張り紙が張られ、ランドセルやズック袋なども置かれていました。張り紙の文面の中にまで「渟代市立桜庭第二小学校」の文字が
!!校門の門札も撮影時だけ「渟代市立桜庭第二小学校」とされ、終了後はすばやく元に戻されました。映画スタッフの安易な気持ちがこのような人た
ちの反対意見の書き込みを激増させている。http://8518.teacup.com/fussie/bbs?OF=10&BD=10&CH=5ご意見をお聞かせください 投稿者:ゆか姐(元・麗
華) 投稿日:2007年12月23日(日)20時40分7秒 ある自己学習のためにPCに向かう時間は、私にとって、息子を含めたすべての子供たちへの愛情確認の時
間です。「コドモのコドモ」という映画についての情報を知ったのも、その自己学習をしている真っ只中でした。10歳の女の子が、木陰で幼馴染と性器
の「くっつけっこ」をし、妊娠、親や教師の協力を仰げないという中、小学生同士で医療者の介助なしに安産を成し遂げるというストーリー。ただいま
、映画の撮影中だそうです(秋田県能代市)。市長も教育長もOKを出したというこの原作自体を読んだことはありませんが、10歳が何もトラブルなく妊
娠・出産を終えるなんて、医学的にありえないことを、ほのぼのと描くそうです・・・。セルフケアができない10歳が、マイナートラブルも起こさず、
しかも安産だなんて、ありえません。それを大人側が違和感も感じず、映画を撮影するなんて、私の中の基準に照らし合わせたとき、「警鐘」しか鳴り
響きませんでした。映画製作者に対する嫌悪感。ここ3日ほど、吐き気と頭痛にさいなまれています。映画の中には、過激な性教育を行う教育者という
役が出てきます。ため息しか出ません。

70 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:54:41 ID:huAkQHfv
話題作になり、映画興行収入が多ければ、社会的な影響も絶大です。10歳でほのぼの出産ができるなら、無介助
でも出産できるなら、やっちゃえと思う子だって出てくるかもしれません。インターネットで調べていると、海外の映画祭に出展も考えているというこ
と。日本は児童ポルノで悪名高いです。このような映画を海外の映画祭に出展することで、ますます日本の倫理観に対し疑念を抱かれても仕方がないで
すよね。10歳の性交は法律違反です。煽動する可能性のあるこの映画は教唆に当たらないのでしょうか。どうしても、この映画を子供たちの目に触れさ
せたくないです。どうにかならないものでしょうか。息子がしている通信教育の情報誌12月号は「『性』について話そう」という特集です。親にとって
、性を正しく伝える重要性を感じているからこそ、このような特集が組まれたのだと私は思っています。そのようなニーズがあるにもかかわらず、商業
主義的な映画に子供たちが否応なしに晒されるなんて、親としてはたまらない・・・。皆様はこの映画についてどのように感じられますか?教えて欲し
いです。(引用)「好きを仕事にした人たち」との出会い ロケ現場では真剣で緊張感に包まれている撮影スタッフ陣。 「あなたにとって映画と
は?」一言聞いてみると、「映画は自分の足りない部分、至らない部分を教えてくれる場、矯正の場。よいスタッフと力を合わせて助け合い補い合い、
一つの作品を作りあげていくという意味で」(撮影・池内義浩さん)、「映画は天職!」(録音・湯脇房雄さん)、「映画の仕事が一番好き。」(照明
・舟橋正生さん)など、「映画がとにかく好き!映画しかない」というゆるぎない気持ちと情熱が伝わってきました。 何気なく見ている映画のかげに
、その作品を支える実にたくさんの人がいます。その人たちの思いや苦労が作品に込められていることを思うと、一本の映画がとてもかけがえのないも
のに思えてきます。 また、エキストラの子どもたちの指導にあたった助監督・西山太郎さんは、「今回のロケで能代の子が映画に興味を持って、この
道に進んでくれて、いつかどこかの現場で再会できたらうれしいなあ」と能代の子どもたちにエールを送ってくれました。このような過激な性教育を自
然に映画ロケで学んだ子供達の将来が心配だ。

71 :名無しの心子知らず:2008/08/10(日) 11:56:33 ID:huAkQHfv
日本は性犯罪王国になり今起きている性犯罪の98%は性教育を受けた性教育世代と呼ばれる37才以下
の人たちにより起きている。これは性教育の延長線上に援助交際や性犯罪がぞんざいしている何よりの証拠だ日本の性教育は大失敗を起こしたさらには
世界でもケースがない小学生出産映画フェミニストやジェンダーフリー教育の過激性教育がテーマの「コドモのコドモ」制作に踏み切らせてしまった。
なおこの映画は「14才の母」のモデルではあるが「14才の母」のような子供の出産という重いテーマは一切描かれていない。寓話的ファンタジーと
して描くこと自体が許せない。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教
育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が
「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学
省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美
化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才
以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった
。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に
小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。




72 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 11:55:03 ID:emGIy87+
「コドモのコドモ」は小学校5年生の妊娠、出産という中学性の何倍もショッキングな重いテーマを扱いながら小学生の出産を軽々しく扱っていること
が「14才の母」以上にドラマ的な価値観は漫画を読めばまったく無いことがわかる。またさらにこの映画が深刻なのは今の教育現場では禁止されて家
庭科の教科書からも消えたジェンダーフリーという用語がつかわれフリーセックスの進めである人形を使った過激な性教育やフリーセックスの進めであ
る「触れ合いの性」が称賛されている点である。人形を使ってセックスの仕方を教えて「セックスは生殖だけではなくて人間は コミニケーションを取
る最高の手立て」というフリーセックスのすすめの過激な性教育のシーンがもろに出てくること、さらには17歳の未成年の少女が保護者との相談もな
く、あっさりと中絶の道を選び、女性は妊娠すれば中絶も出産も自由なんだというフェミニストやジェンダーフリーの映画の映画に漫画道理ならなって
しまう。 「命の大切さ」を伝えるどころか逆に「子供の命を軽く扱ってしまうひどい映画」であり原作漫画の通りなら、ひどい非難が出てしまう。朋
子のような 未成年者の中絶は保護者の同意と相手の父となる男性の同意書もいるのだ。しかし「コドモのコドモ」では、保護者や相手の男性やその保
護者について は全く「14才の母」のようには触れていないのだ。朋子は秋美から多くの大金を人口妊娠中絶のために貸して金が返ってくるシーンも
ない。朋子は中 絶以降は姿を消し消滅している。呆れて物が言えない。中絶後の朋子へのフォローもほとんどない。「14才の母」とは似ても似つか
ぬドラマ作りにな ってしまっている。フリーセックス推奨、妊娠すれば未成年でも自己責任で女性は中絶も出産の道も選べる「コドモのコドモ」は教
育現場からもひどい非難の声が出ている。「コドモのコドモ」は原作の本を読んでも性教育の基本精液の様子から全くなっていない。違う春菜は翌日ヒ
ロユキに「おしっこが白くどろどろして気持ちが悪いの」と言っているが膣口に挿入されたペニスからから精液は子宮に向かって射精されペニス(おち
んちん)は女子の尿道にはインサート


73 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 11:55:39 ID:emGIy87+
(挿入)されないから尿と精液が女子は男子のように混ざらない男子も尿道の弁で精液と尿は混ざらないが射精後
は尿道に残った精液と尿が混ざる時は男子の場合はある。女性は混ざらない四5分もたてば精液は白から粘りけが少ない透明な液体に変わり精子を動き
やすい状態にするので春菜の言っている状態は起こらない。性教育に詳しい人ならみんなわかるとんでもない間違い。さそうあきらさんは、何かロリエ
ロコミック感覚で描いていたのではないだろうか。やはり福田内閣になりフェミニストやジェンダーフリーの躍進がこのような不適切な映画を製作させ
ているのだ。「コドモのコドモ」は人体学の面から見ても無理な設定があり日本中で男女合同宿泊や男女合同更衣等の小学校教育現場で大きな影響が出
ている。「14才の母」でさえ無理な設定があった。去年の14歳以下の出産は2006年は42件、2007年は43件と1件増えた。しかし出産し
た少女は全員、中学生で小学生の出産は0件だった。小学校5年生の出産は世界でも珍しいレアケースになる。春菜から見ても小学校5年生になったば
かりの10歳での性交、妊娠、出産は可能性はセックスを続けても、極わずかの者だけしかできない。大人がセックスパートナーでも数千分の1の確率
でしか起こらない。セックスパートナー同級生のヒロユキでは男子は女子よりも思春期は1年遅れるので春菜は妊娠はできない。1回の性交では成功方
程式に当てはめると限りなく0%になるのだ。小3から小4前期で初経があれば5年生の4月で妊娠はできるが、これは女子でもレアケースの双発月経
で低身長のもとになり親は普通は医者に連れていく。さらに大きな問題はセックスパートナーが同じく10才のヒロユキだ。男子の場合は小学生は精通
後、10カ月たたないと女性を妊娠させるのは難しい。精通ができ、その日から女性を妊娠させるケースが中学生ならありうる。小学生では射精する精
液の量が女性を妊娠させる量まで達するのに半年から10か月もかかる。小学校4年生1学期に精通していないとヒロユキは女性を妊娠させることがで
きないのだ。これは数千人に一人のレアケースである。男の第2次性徴は女子よりも1年遅れる。このためにギネスブックの最年少出産記録抹消後は1
1歳の小学校6年生の母がウクライナで1人、

74 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 11:56:14 ID:emGIy87+
ロシアで小学校6年生11歳の母が1人ずつ確認されているがセックスパートナーはウクライナは大人の
強姦による度重なるセックスが原因であり、ロシアの少女は中学生とセックスを重ねていたのだ。1回の性交ではないのである。どちらの国も18才以
下の出産は認められないだけにウクライナの少女は手覆う切開手術により出産。子供の面倒は両親が見ている。ロシアでは厳しくて本当は中絶だが彼女
には重い肝臓や腎臓の疾患があり中絶できないこのために帝王切開手術に病院は備えている。どちらのケースも「コドモのコドモ」のような自然分娩で
は母子ともに死亡している。小学校5年生4月の10才の5年生同士のカップルのセックスでは1回の性交で妊娠、出産というのは完全に無理な設定な
のだ。小学生の子供たちに間違った性知識を与えてしまう。また出産は産婦人科医や助産師でさえ事故が起きるケースが多く裁判に発展していくから産
婦人科医や助産師の人数が激減して足らない時代になっている。小学校5年生の子供達の手だけで小学校5年生の春菜を出産させ出産も全くリスク伴わ
ない安産であり、子供達だけでしばらく育てていく設定自体も無理があり、これを現実の世界と映画を見て小学生や幼稚園児が思い込み真似をすると大
変な事態になる。春菜の両親も春菜の妊娠や出産に気がつかない。小学生でも自分の娘の妊娠に気がつかないケースは日本では起こらない。「コドモの
コドモ」について、討論しようにも「14才の母」はわずかなレアケースだが起こりうるが「14才の母」でさえ非現実ない次元の世界と言われ、討論
にならなかった。子供を産んでも両親や周りの人になよっていることが「ドキュメント 14才の母」からわかったからだ。「コドモのコドモ」は賛否
両論どころか、狼に育てられた「狼少年ケン」と同じレベルになり、SFになり、まったく討論にならないのである。「14才の母」を5000年前の原
始人にたとえると「コドモのコドモ」はアリのような昆虫の世界になってしまうのだ。しかも春名が出産下子供を春菜も家族も祖父中心に歓迎する。「
14才の母」のように主人公が両親や学校の先生や周りの人に追い詰められ孤独になっていく様子が全くドラマの中にも描かれていない。逆に友達も春
菜をかばい出産を手助けするという

75 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 11:56:51 ID:emGIy87+
危険なゲームの描き方。これでは「命の大切さや 友情 子供の成長は」間違った危険なものになって小学生に伝わ
ってしまう。原作漫画「コドモのコドモ」は駄作なのだ。春菜の妊娠中心に両親との話し合いは描かれていない。「14才の母」は「コドモのコドモ」
が間違いなくモデルになっている。両方とも犬がドラマのカギを握っていたこと。またたった1回の性交で妊娠するところ。新聞記者がでる所等はよく
似た設定がある。しかし「14才の母」は脚本をもとにドラマが作られていて多くの非難が出ても現実とつじつまがよく合うように井上真由子さんの脚
本は何回も練り直されてできるだげ現実の世界に近いように描かれていた。これが「ロリータ」のような最終回なら有名なナボコブの名作ロリータを超
える名作になっていただろう。「コドモのコドモ」はストーリーは春菜の妊娠中心のドラマとはかけ離れていて。淡々と何の障害もなくストーリーが進
んでいくのだ。ヒロユキの扱いは「14才の母」智志よりも扱いが遙かに軽い。小学生の出産は中学性の数十倍も重いテーマなのにテーマの重要性が漫
画原作からは伝わらない。週刊誌記者も登場するがPTA総会に紛れ込みばれてつまみだされる。と言う現実性のなさ。全く情けない「14才の母」の波
多野卓のような週刊誌記事者のような現実性は全くないのだ。波多野卓は現実的な週刊誌記者であるドラマ史上に残る名キャラクターになった。しかし
「コドモのコドモ」の週刊誌記者は現実性もなく暗い。漫画道理の映画化ならドラマにならず小学生の子供達にも有害である。子供だけで出産子育ては
「命を大切にするメッセージどころか命を軽く見る、赤ちゃんの命を軽く見てしまう産婦人科医師の医療現場をなめている」メッセージを小学生に与え
てしまう。漫画の世界だと言っても「狼少年ケン」のような出来事を小学校5年生の出産という「14才の母」とは比べ物にならない衝撃的な出来事を
伝えるの原作漫画道理だと全くできない。有得ない出来事を描いているだけに「非常に危険なメッセージ」を小学生に与えてしまうのだ。性教育には全
く役に立たない。さらに大きな問題はジェンダーフリーの性器付き人形を使用した過激な性教育シーンがあり全国各地の小学校で問題になった「中絶ビ
デオ」の様子が 語られている。

76 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 11:57:56 ID:emGIy87+
しかし中絶の後に起こる中絶の後遺症については一切触れられていない。これは非常に危険なのだ。中絶の後遺症は不
妊症や早産や流産 が起こりやすい体質になることがあるのだ。漫画では朋子ハすんなりと何の迷いもなく中絶を受けていることは中絶推奨映画につな
がるのだ。「14才の母」のように「出産、中絶どちらもつらいけどね」という中絶の危険リスクがまったく「コドモのコドモ」には描かれていないこ
とは全くセックスや人口妊娠中絶の抑制どころかセックスや人口妊娠中絶の進めが描かれている。中絶は保護者や相手の男性の承諾書もいるのだ。「1
4才の母」ではここは細かく具体的に描かれていた。中絶も出産も女性の自己責任のような「コドモのコドモ」の描き方は危険なジェンダーフリー教育
による過激な性教育の描き方になっているのである。「14才の母」を超える社会問題に発展してきた超問題作「コドモのコドモ」は性の対象を中学生
から小学生へ下ろしテレビで来年は小学生の性的な言葉や情報が飛び交い「小学生の妊娠、出産」という言葉をはやらせて純真な小学生まで、今の中学
生並に小学生の性を暴走させようとしているのである。「小学生が影響を受けると幼稚園児も影響を受ける」と幼稚園の保育師の先生達も警戒している
。漫画「コドモのコドモ」を読んだ人は国語能力がある人ならが。物語がきれいに、まとまりすぎて「14才の母」のような緊張感もない。小学生にフ
リーセックスや妊娠、中絶、出産の自己決定権を与えている危険性。親も自分の娘の妊娠や出産に気かない矛盾点。小学生の手だけでの出産という世界
にも例のないレアケースにもならない矛盾点。小学生への出産推奨映画であり、起こり得ない無理な設定。「14才の母」でさえ厳しい社会問題になり
研究協議はできなかったが今度の「コドモのコドモ」は「狼少年ケン」のようなレベルになり研究協議もできないのである。能代市は「コドモのコドモ
」の映画でイメージを上げようとしているが、イメージが上がるどころか右翼や保守系の多くの人から反発が出て市のイメージの売り出しに逆効果にな
る。小学生まで性の対象にしてしまい中学生のように純真な小学生を性の世界に巻き込むのだから大きな無理が出る。小学校教育現場は非常事態であり
幼稚園まで非常事態の声が上がっている。


77 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 11:59:21 ID:emGIy87+
小学生の性が来年は中学生から小学生の下げられて、小学生が中学生に変わって性の対象になる恐れがある。
「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の
暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったこ
とだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマ
になっている。今後何かの拍子に小学生の出産が報告されると大変な事態になる。



78 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:08:00 ID:wiDrObzn
低年齢の出産には命の危険をともなう事があるそうですが、具体的にどのような事で...tomo19731015さん 低年齢の出産には命の危険をともなう事があ
るそうですが、具体的にどのような事でしょう? 63,545枚 3-3 3 質問 総数 601 解決率 98% 回答 総数 1,336 ベストアンサー率 26% ソーシャルブッ
クマークへ投稿: Yahoo!ブックマークへ投稿 はてなブックマークへ投稿 (ソーシャルブックマークとは) ベストアンサーに選ばれた回答inakanosar
uhappyさん 14歳とかの低年齢だと, 子宮や骨盤など,生殖に関わる部分が まだ未成熟な場合が多く, 分娩時の不測の事態ってのが起こるリスクが
通常の出産に対して,高いんだそうです。 大量出血によるショック死とか…。 このように子宮の大きさが16歳の3分の2の14才でも子の通り、
16歳の子宮の大きさが5分の1しかない5年生の出産は命がなくなる危険性が高く出産で来ても帝王切開手術等、自然分娩では安産はできません皆さ
ん気をつけましょう。「コドモのコドモ」はたいへん危険なメッセージです。 萩生田宏治監督へ質問!―― 能代の冬はいかがでしたか?能代の雪は横
に降ると、初めに訪れた時に聞いていたものの、これほどまでに厳しい季節だとは想像もつきませんでした。 映画のひとつの場面はいくつかのカット
から構成されます。能代の天気は、吹雪と晴れ間と刻一刻と変化して行くので、ひとつの場面のカットの天候を統一させるためには、吹雪の中でわずか
な晴れ間を待つこともしばしばありました。中川原での撮影では、もう寒いと言うよりは痛いと言う表現がふさわしく、カメラの位置によって機材や小
道具など運ぶスタッフの足元は頑丈な装備が必要になり、また寒さに心が折れぬよう粘り強く天候を待つため、若干こっけいと思われるほど重装備が必
要となりました。ぼく自身も日ごろは薄着で通すのですが、ホームセンターや量販店で手に入れた防寒具は帰京する頃には段ボール一個分になっていま
した。萩生田宏治監督へ質問からもわかるように「寒いというよりは痛い」という寒さでは新生児を産むことも子育ても無理なことがわかる。この映画
は駄作で作品になっていない。萩生田宏治監督の自己満足作品なのである。「突然の痛み」を見てみよう。春菜はお爺ちゃんと食事をしていた。春菜の
母はお婆ちゃんが亡くなりお爺ちゃんを

79 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:08:35 ID:wiDrObzn
心配している「大丈夫かなお爺ちゃん」心配する春菜、春菜は朝からおなかが痛み食欲がない。お母さんは、お
ばあちゃんの引き出しからおしめが出てきたことを不思議に思う。春菜は「お婆ちゃん春菜のために」と心に重い、学校へ行く時にお婆ちゃんの墓参り
をする。コメント「祖母の死のショックから冷めやらぬこの日・・・春菜の人生に とって最も長い1日が始まろうとしていた」学校に行く時に美香、
珠、由美は「大丈夫」と春菜を気付かう。春菜は「あまり大丈夫じゃないみたいなんかお腹痛くなっちゃって」「近くに秘密基地があってよかったね」
4人は古い小屋で学校をさぼり「八木先生の授業だからいい」春菜も「もう学校へ行きたくない」美香が「どんなに痛むの」と聞くと、春菜は「ズンッ
ズンッてくる」という。春菜の陣痛はもう始まっていた。春菜は「うち何か漏らしちゃった」美香は顔色が変わった。破水に気が付いたのだ。春菜は「
まだ予定日まで一月あるって」あわてる春菜に美香は「落ち着いて」と言う。春菜は「こんな時のためにおばあちゃんに頼んでいたのに、どうしたらい
い」と、春菜は美香に言うが、美香も「うちだってわかんないよ」と言う。美香は「大人呼ばないといけない」珠はミツオの家に、真由は春菜の内に行
くように指示した。春菜の両親はおばあちゃんの葬式のお礼周りにでかけた。姉、秋美も高校が遅れそうになり車に乗せてもらった。由美は春菜の家族
と入れ替わりになり会えなかった。珠もミツオの家で「生田目先生、急患で出かけた」と看護師から聞かされ、すれ違いになり会えなかった。やむなく
古い小屋に引っ越す真由と珠、八木先生の教室は相変わらず荒れている。ブタマンはDS持ってきて八木先生と喧嘩している「カードゲームとかメモはHR
の時間でOKにした」と言う児童「新しい規則を作るにも話し合い」と飛び交う児童の声「話し合っても決まりが守れなければ駄目」だという八木先生「
もうあなたたちとは話し合うのはたくさんです」切れる八木先生「意味わかんねー、ヤギバア」5年1組の児童は大荒れだ。珠はこの騒ぎのすきを利用
して学級中の児童に「絶対、丸秘、生まれる」春菜の出産が迫っていることを知らせる。ブタマン、ミツオ、ヒロユキ、2組のダイゴを誘い宮崎先生が
「うるさいな隣のクラス」

80 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:09:11 ID:wiDrObzn
5年1組に注意していくすきにダイゴも教室を抜け出し春菜のもとにいそぐ。ダイゴは、ヒロユキに「何でおれを誘ったんだ
」ヒロユキは「お父さんだから」ダイゴは「それはお前だろう」と言い返す。古い小屋についた男子3人は春菜の世話に必死になっている女子を見た。
珠は「どうして役に立たないのばかり来るの」美香は「もうどうしていいかわからない」という、産婦人科医の息子ミツオはここで呼吸の仕方を春菜に
教える、ミツオは、呼吸の仕方がある、「ヒッ、ヒッ、フー」だ春菜はミツオの指示に従って呼吸を始めた。外は大雪になっていた。コメント「春菜出
産まであと3時間」以上が第21話のあらすじである。第21話からは完全におとぎ話になってしまっている。ミツオの呼吸法「ヒッヒッフー」はラマ
ーズ呼吸法といわれているが呼吸は個人それぞれ違い今はラマーズ呼吸法も「ヒーフー」「フーフー」「ハーハー」とばらばらである「14才の母」で
脚本では低年齢妊娠高血圧症で未希が入院した産婦人科医師のもとでお産が使い妊婦が入院した時に「出産は女性の初陣」と言い産婦人科医師が未希に
ラマーズ呼吸法を見せるように脚本はなっていたが今の産婦人科の医療現場に合わないということから脚本変更で削除された部分である。このミツオの
ラマーズ呼吸法は妊婦はこのような呼吸をみんなしていると勘違いを起こさせる場面である「14才の母」は駄作ながらこのような細かいところは現実
的に配慮されていた。八木先生の学級は一段と学級崩壊は進んでいる。これではもう普通なら八木先生は担任交代になっている。また平気で学校を小学
生が8人も抜け出していなくなれば現実の教育現場では大騒動になり子供の自習させても先生たちは当番で捜査に乗り出し、保護者や警察も出動して大
騒動になるだろう。「コドモのコドモ」の世界では現実にあってはならないことが現実の世界のように行われており、第21話は小学生の子供たちに見
せてはいけない、とんでもない場面である。また、春菜は一ヶ月も早い早になった。一ヶ月も早いと健康な赤ちゃんは産めない。10才という春菜の
年齢からは「14才の母」の未希以上のハイリスク出産になるはずだ。こんな状態で小学生が子供の手だけで健康な赤ちゃんを出産させるのだからあき
れてものが言えない。厳しい能代市の

81 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:09:45 ID:wiDrObzn
冬では母子ともに死亡である。いくらミツオが出産の知識を得ていても全く経験がなく赤ちゃんを安産させるのは
無理なのである。成人女性でも一気に流産してしまう気候条件なのだ。古い小屋は感染症にもかかりやすいのだ。母子共に危険要素が多すぎ子供たちの
こんな「危険なメッセージ」を「命の大切さのメッセージ」と美化しても昇華しても国語や性教育に詳しい人なら大きな設定に無理があるのはすぐにわ
かる。映画会社は何考えてこの映画を作ったのか「14才の母」の時のような明記が映画会社のプロデューサーからもでていない。小学生の出産という
衝撃的なテーマで興収入を荒稼ぎして性の対象やハードルを中学生から小学生に下げようとする。たこれは大変な事態が来年の中ごろから考えられる。
子供達は春菜を思うならすぐに大人の正直に知らせるべきなのだ。「コドモのコドモ」が現実離れして現実では母子ともに死亡する理由はこのソースか
らもわかるはず。話が現実離れして設定に大きな無理がある。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1404臨月になれば小学生でもおなかのふ
くらみから腫瘍などの病気を疑い医者に行く妊娠はわかるはず。臨月でも両親が気がつかず。先生も気がつかないのはおかしい。http://detail.chiebu
kuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110119441「ドキュメント14才の母でさえ編集に無理があった本当の「14才の母」は出演していない1
5歳から18才の母ばかりだった「14才の母」でさえひどいレアケースである。「ドキュメント コドモのコドモ」は無理である10才の出産は
世界的な超レアケースの集合体になり有害情報の集合体になり大きな非難が出るだけで何の役にも立たない。編集すれば超レアケースの集合体と笑
われる。「14才の母 ドキュメント」も事実無理があったのだ。低出生体重児の出生要因とリスクに関する研究(PDF)いわゆるIUGR (intrauterine
growth ... 早産児は出産時においても児のアプガースコアも低いなどリスクが大. きいといえよう。 ... 低体重児の母の年齢が19才以下7例中早
産は6例、 正期産は1例であった。...http://www.okinawa-nurs.ac.jp/kiyo/no4/07.pdf -ブックマーク:1人が登録-htmlで見る。低年齢出産にお
けるIUGRの恐怖、春菜は1カ月も


82 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:10:21 ID:wiDrObzn
早い早産となった10歳という年齢からみても明らかにIUGR未熟児は免れない2500gいなの低体重の赤ちゃんは
小児科的な処置がないと命が危ない。子供だけでは小児科的な治療は不可能。大人でも素人の手には負えない。「コドモのコドモ」が現実の世界な
ら春菜も子供も死亡、古い小屋で雪が降る中の能代市の温度は昼間でもマイナス6度C以下体感温度はマイナス20度C以下となる。3度体感温度0
度でも成人女性でも流産の可能性が高くなるのだ。春菜の出産は極寒地獄の能代市の古い小屋で出産は不可能である。現実では18才以下でも危険
な出産となる。ギネスブックの低年齢出産が抹消された後最年少の母は11歳6年生の母がロシアとウクライナで確認されている。ただし父親は中
学生以上の大人である。中国の夫婦や以前のロシアやリナメディナは記録抹消で伝説のようなもので情報は不正確となった。ウクライナの小学校6
年生の母はやはり帝王切開手術になり自然分娩では母子ともに死亡している。直ロシアもウクライナも18才以下の出産は特別な事情がない限り認
められない。ロシアの6年生の少女は中絶ができない状態の病気を抱えている。これも自然分娩なら死亡である。6年生同志の性交でも男の精通の
関係で妊娠は不可能なのだ。映画の世界とはいえ春菜は記録取りな直しになってからは世界最年少の母となる。ヒロユキのような小学生の父親は世
界でも存在しない。http://x51.org/x/05/05/2234.php私はジェンダーフリーやフェミニストの研究家でよく知っている「コドモのコドモ」は過激な
性教育やジェンダーフリー教育が主体になるシーンがあり明らかに女性が主人公で女性尊重論者フェミニストたちが福田政権になり民主党が力を強
めているために暗躍して「コドモのコドモ」の映画作製になったと思う。ジェンフリ思想があふれているのではなくて、この映画「コドモのコドモ
」事態がジェンフリ映画なのだ。フェミニストの言うように過激な性教育でフリーセックスを推奨、児童ポルノを規制しろというのは無理なのだ。
「コドモのコドモ」の映画自体が児童ポルノなのだ。「14才の母」も児童ポルノグラフィーだと外国人からも叩かれている。「コドモのコドモ」
のような10才の小学生の出産映画は海外

83 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 12:11:32 ID:wiDrObzn
にはケースがない。日本の社会が今は非常に政治が乱れて以上になってきていることの象徴が児童ポルノ
モドキといわれる映画「コドモのコドモ」なのだ。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの
映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れてい
るのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。
これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。
結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学
生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中
学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生
の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。



84 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 13:38:45 ID:2/GaN0O7
ドコをどうやったらハッピーな人間関係になるんだよ幼女虐待だろ?性行為の年齢と婚姻の年齢を同じにして、法律で決めたほうが良い。 とりあえず
、こういう事を肯定しちゃう作品が出てくるのやめてほしい…確かに、そうなってしまったら幸せにはなって欲しいけど、そうならないようにしていか
ないといけないのが本当でしょ?娘を持つ父親としてそう思います、ホントにやめてほしい…。 どうも最近のこういう類でおかしいのは"低年齢出産を
正当化する"ということ。むしろ、真摯にこういう題材を扱うなら中絶という現実もあるべき。あるいは母体が耐え切れなかったり、子供も流産・死産
・超未熟児のリスクが多分にある。なんだかんだ揉めたり身体的な心配したところで「結局無事生まれてくるじゃん…」って思われたら、安易に「でき
てもいいかな」って思われるよ? 11歳は流石に世間的にもまだまだ過激な年齢であり性行為自体が従来より大幅に低年齢化しているのにさらに追い打
ちをかけることになる。何よりも10年前、20年前と比べてもケタ違いの過激・過剰な情報が子供達に入ってくる時代を作り出したのはほかの誰でもない
大人である。興味本位の過激な情報だけが垂れ流され、大人たちは性行為に伴うリスクを子供達に伝える事ばかりしか考えない。まずこのような作品を
規制して排除することが大切である。こういうのはどの年代が見るんだ?子供が見たら大人に反発するシーンとか何とか育て上げてしまうのを見て勘違
いするんじゃないか??基本はダメだと言うべき話ではないか?? さすがに生であの行為は撮影できないでしょう。もし撮影していたらここまでたど
りつけてはいないと思います。 伝え聞く設定と内容では「過激」なだけの映画にしか捉えられない映画です。重い・しかも重度のタブーと考えられるテ
ーマであるこの映画、首都圏で単館上映で終わってほしい。性行為の低年齢化と、子供が出産…と、文字にしたら超問題的な部分だけしか残らない。あ
の撮影中にお役所の日和見でドタキャンかました映画が完成したんですか・・・本文で取り上げられている他の2作同様ほとんど興味は無いんですが、
とりあえず完成して何より・・・でもあまり性の低年齢化を題材するのは、より性の低年齢化を招く、作り手の意志がどうあれ歓迎出来ませんよ・・・
作者の意図通り見る者が受け止

85 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 13:39:25 ID:2/GaN0O7
めるとは思いませんし、作者の想いとは異なる方向で受け取られた時の被害は取り返しが付きませんからねぇ・・・ 子
役豊富な時代だ格差社会が生み出した問題ともいえる。「小学5年生の出産というショッキングな事件が題材。命の重さ、小学生の友情と団結を描いた
寓話(ぐうわ)的ファンタジーとなるという。350人以上のオーデションで選ばれた主役の「春菜」にふんする小学5年生の甘利はるなさん、春菜の
担任「八木先生」役の麻生久美子さん、大勢の市民エキストラらが、8月25日にクランクインした撮影に臨んでいる。」このキャッチフレーズは「1
4才の母」でも嫌というほど使われたが結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激
増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。しか
し幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学
生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。しかも出産シーンを漫画道理に行えば小学5年生の少女に股を開かせ小学生が飛び出して
きた赤ん坊を受け止めて陣痛も普通の成人女性の妊婦並で安産だ、赤ん坊が生まれた後に胎児をくるんでいた洋膜も出る場面もあり「14才の母」党は
違い安産を順調に描いているだけにグロテスクであり児童ポルノどころが児童性虐待を日本中の小学生の子供に見せることにもなり小学生の出産推奨と
なり今後は小学生の性が中学生に変わり対象にさられるようになり小学生の性が暴走して小学生の性交経験者の激増む結び付いていくことは間違いない
。能代市は今日は氷点下8度c以下のも冷え込み、こんな状態では成人女性でさえ母子ともに死亡する状態になるのだ。10才の春菜はひとたまりもなく
母子ともに死亡してしまうのだ。来年からは、ここ当分は小学生の性が中学生に変わり対象にされるだろう。また小学生の姓の暴走が始まるだろう。「
コドモのコドモ」は小学校5年生の妊娠、出産という中学性の何倍もショッキングな重いテーマを扱いながら小学生の出産を軽々しく扱っていることが
「14才の母」以上にドラマ的な

86 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 13:39:59 ID:2/GaN0O7
価値観は漫画を読めばまったく無いことがわかる。またさらにこの映画が深刻なのは今の教育現場では禁止されて家庭
科の教科書からも消えたジェンダーフリーという用語がつかわれフリーセックスの進めである人形を使った過激な性教育やフリーセックスの進めである
「触れ合いの性」が称賛されている点である。人形を使ってセックスの仕方を教えて「セックスは生殖だけではなくて人間は コミニケーションを取る
最高の手立て」というフリーセックスのすすめの過激な性教育のシーンがもろに出てくること、さらには17歳の未成年の少女が保護者との相談もなく
、あっさりと中絶の道を選び、女性は妊娠すれば中絶も出産も自由なんだというフェミニストやジェンダーフリーの映画の映画に漫画道理ならなってし
まう。 「命の大切さ」を伝えるどころか逆に「子供の命を軽く扱ってしまうひどい映画」であり原作漫画の通りなら、ひどい非難が出てしまう。朋子
のような 未成年者の中絶は保護者の同意と相手の父となる男性の同意書もいるのだ。しかし「コドモのコドモ」では、保護者や相手の男性やその保護
者について は全く「14才の母」のようには触れていないのだ。朋子は秋美から多くの大金を人口妊娠中絶のために貸して金が返ってくるシーンもな
い。朋子は中 絶以降は姿を消し消滅している。呆れて物が言えない。中絶後の朋子へのフォローもほとんどない。「14才の母」とは似ても似つかぬ
ドラマ作りにな ってしまっている。フリーセックス推奨、妊娠すれば未成年でも自己責任で女性は中絶も出産の道も選べる「コドモのコドモ」は教育
現場からもひどい非難の声が出ている。「コドモのコドモ」は原作の本を読んでも性教育の基本精液の様子から全くなっていない。違う春菜は翌日ヒロ
ユキに「おしっこが白くどろどろして気持ちが悪いの」と言っているが膣口に挿入されたペニスからから精液は子宮に向かって射精されペニス(おちん
ちん)は女子の尿道にはインサート(挿入)されないから尿と精液が女子は男子のように混ざらない男子も尿道の弁で精液と尿は混ざらないが射精後は
尿道に残った精液と尿が混ざる時は男子の場合はある。女性は混ざらない四5分もたてば精液は白から粘りけが少ない透明な液体に変わり精子を動きや
すい状態にするので春菜の言


87 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 13:40:32 ID:2/GaN0O7
っている状態は起こらない。性教育に詳しい人ならみんなわかるとんでもない間違い。さそうあきらさんは、何かロリエロ
コミック感覚で描いていたのではないだろうか。やはり福田内閣になりフェミニストやジェンダーフリーの躍進がこのような不適切な映画を製作させて
いるのだ。「コドモのコドモ」は人体学の面から見ても無理な設定があり日本中で男女合同宿泊や男女合同更衣等の小学校教育現場で大きな影響が出て
いる。「14才の母」でさえ無理な設定があった。去年の14歳以下の出産は2006年は42件、2007年は43件と1件増えた。しかし出産した
少女は全員、中学生で小学生の出産は0件だった。小学校5年生の出産は世界でも珍しいレアケースになる。春菜から見ても小学校5年生になったばか
りの10歳での性交、妊娠、出産は可能性はセックスを続けても、極わずかの者だけしかできない。大人がセックスパートナーでも数千分の1の確率で
しか起こらない。セックスパートナー同級生のヒロユキでは男子は女子よりも思春期は1年遅れるので春菜は妊娠はできない。1回の性交では成功方程
式に当てはめると限りなく0%になるのだ。小3から小4前期で初経があれば5年生の4月で妊娠はできるが、これは女子でもレアケースの双発月経で
低身長のもとになり親は普通は医者に連れていく。さらに大きな問題はセックスパートナーが同じく10才のヒロユキだ。男子の場合は小学生は精通後
、10カ月たたないと女性を妊娠させるのは難しい。精通ができ、その日から女性を妊娠させるケースが中学生ならありうる。小学生では射精する精液
の量が女性を妊娠させる量まで達するのに半年から10か月もかかる。小学校4年生1学期に精通していないとヒロユキは女性を妊娠させることができ
ないのだ。これは数千人に一人のレアケースである。男の第2次性徴は女子よりも1年遅れる。このためにギネスブックの最年少出産記録抹消後は11
歳の小学校6年生の母がウクライナで1人、ロシアで小学校6年生11歳の母が1人ずつ確認されているがセックスパートナーはウクライナは大人の強
姦による度重なるセックスが原因であり、ロシアの少女は中学生とセックスを重ねていたのだ。1回の性交ではないのである。どちらの国も18才以下
の出産は認められないだけに


88 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 13:41:05 ID:2/GaN0O7
ウクライナの少女は手覆う切開手術により出産。子供の面倒は両親が見ている。ロシアでは厳しくて本当は中絶だが彼女に
は重い肝臓や腎臓の疾患があり中絶できないこのために帝王切開手術に病院は備えている。どちらのケースも「コドモのコドモ」のような自然分娩では
母子ともに死亡している。小学校5年生4月の10才の5年生同士のカップルのセックスでは1回の性交で妊娠、出産というのは完全に無理な設定なの
だ。小学生の子供たちに間違った性知識を与えてしまう。また出産は産婦人科医や助産師でさえ事故が起きるケースが多く裁判に発展していくから産婦
人科医や助産師の人数が激減して足らない時代になっている。小学校5年生の子供達の手だけで小学校5年生の春菜を出産させ出産も全くリスク伴わな
い安産であり、子供達だけでしばらく育てていく設定自体も無理があり、これを現実の世界と映画を見て小学生や幼稚園児が思い込み真似をすると大変
な事態になる。春菜の両親も春菜の妊娠や出産に気がつかない。小学生でも自分の娘の妊娠に気がつかないケースは日本では起こらない。「コドモのコ
ドモ」について、討論しようにも「14才の母」はわずかなレアケースだが起こりうるが「14才の母」でさえ非現実ない次元の世界と言われ、討論に
ならなかった。子供を産んでも両親や周りの人になよっていることが「ドキュメント 14才の母」からわかったからだ。「コドモのコドモ」は賛否両
論どころか、狼に育てられた「狼少年ケン」と同じレベルになり、SFになり、まったく討論にならないのである。「14才の母」を5000年前の原始
人にたとえると「コドモのコドモ」はアリのような昆虫の世界になってしまうのだ。しかも春名が出産下子供を春菜も家族も祖父中心に歓迎する。「1
4才の母」のように主人公が両親や学校の先生や周りの人に追い詰められ孤独になっていく様子が全くドラマの中にも描かれていない。逆に友達も春菜
をかばい出産を手助けするという危険なゲームの描き方。これでは「命の大切さや 友情 子供の成長は」間違った危険なものになって小学生に伝わっ
てしまう。原作漫画「コドモのコドモ」は駄作なのだ。春菜の妊娠中心に両親との話し合いは描かれていない。「14才の母」は「コドモのコドモ」が
間違いなくモデルになっている。

89 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 13:41:36 ID:2/GaN0O7
「コドモのコドモ」には描かれていないことは全くセックスや人口妊娠中絶の抑制どころかセックスや人口妊娠中絶の進
めが描かれている。中絶は保護者や相手の男性の承諾書もいるのだ。「14才の母」ではここは細かく具体的に描かれていた。中絶も出産も女性の自己
責任のような「コドモのコドモ」の描き方は危険なジェンダーフリー教育による過激な性教育の描き方になっているのである。「14才の母」を超える
社会問題に発展してきた超問題作「コドモのコドモ」は性の対象を中学生から小学生へ下ろしテレビで来年は小学生の性的な言葉や情報が飛び交い「小
学生の妊娠、出産」という言葉をはやらせて純真な小学生まで、今の中学生並に小学生の性を暴走させようとしているのである。「小学生が影響を受け
ると幼稚園児も影響を受ける」と幼稚園の保育師の先生達も警戒している。漫画「コドモのコドモ」を読んだ人は国語能力がある人ならが。物語がきれ
いに、まとまりすぎて「14才の母」のような緊張感もない。小学生にフリーセックスや妊娠、中絶、出産の自己決定権を与えている危険性。親も自分
の娘の妊娠や出産に気かない矛盾点。小学生の手だけでの出産という世界にも例のないレアケースにもならない矛盾点。小学生への出産推奨映画であり
、起こり得ない無理な設定。「14才の母」でさえ厳しい社会問題になり研究協議はできなかったが今度の「コドモのコドモ」は「狼少年ケン」のよう
なレベルになり研究協議もできないのである。能代市は「コドモのコドモ」の映画でイメージを上げようとしているが、イメージが上がるどころか右翼
や保守系の多くの人から反発が出て市のイメージの売り出しに逆効果になる。小学生まで性の対象にしてしまい中学生のように純真な小学生を性の世界
に巻き込むのだから大きな無理が出る。小学校教育現場は非常事態であり幼稚園まで非常事態の声が上がっている。小学生の性が来年は中学生から小学
生の下げられて、小学生が中学生に変わって性の対象になる恐れがある。「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころ
か虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から200
7年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は


90 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 13:43:06 ID:2/GaN0O7
全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄
作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が報告されると大変な事態にな
る。


91 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 17:52:05 ID:J5p9VfrO
25/32
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/51 2008/08/03 15:11:21 ID:cxKsv4gi
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/52 2008/08/03 15:11:52 ID:cxKsv4gi
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/53 2008/08/03 15:12:55 ID:cxKsv4gi
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/56 2008/08/04 12:41:30 ID:z/NtU7Ki
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/57 2008/08/04 13:21:02 ID:z/NtU7Ki
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/58 2008/08/04 13:21:40 ID:z/NtU7Ki
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/59 2008/08/04 13:22:48 ID:z/NtU7Ki
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217350358/61 2008/08/09 12:25:37 ID:/lHy+SWa

92 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 12:38:01 ID:gW+B3s/i
小学生出産映画世界的衝撃超過激問題作「コドモのコドモ」純真な小学生の性が危ない恐怖の映画「コドモのコドモ」15 ★映画:「コドモのコドモ
」、能代市がロケ協力 過激テーマに市長「戸惑い…」 /秋田 ◇小学生出産に「教育上疑問」 ・能代市が廃校となった旧渟城第二小の校舎をロケ
地として提供し、映画「コドモのコドモ」(萩生田 宏治監督)の撮影に協力していることについて、市の姿勢に異議を唱える声が12日、同市議会
12月定例会で上がった。映画はさそうあきらさんの同名漫画を原作として、小学5年生の出産というショッキングな事件を題材としている。一部
市民の間に「題材が過激で、教育上疑問を感じる」との声が上がっているのを受け、柳谷渉議員(大河・生々・みどりの会連合)が一般質問で、撮
影支援の経緯について説明を求め「原作を読んだ限り、命の尊厳について(描かれているとは)感じない」と 述べた。ロケは地元の映画ファン団体
が誘致し、多くの市民らがエキストラに参加し撮影が進んで いるが、過激なテーマゆえに反発する層もおり、物議を醸す形となった。答弁に立った
斉藤滋宣市長は「原作を読んでいささか戸惑いを覚えたのは事実」と柳谷議員の指摘に理解を示したうえで「ショッキングなアプローチであるが、
作品の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になればと考え、撮影を支援していくことにした」と述べた。 また神馬郁朗教育長は「
実のところ、市長と同様に私も少々戸惑いを感じた。しかし映画に関しては芸術表現の一つ。廃校使用は管理上支障がないものと考え、許可した」
と答弁した。質問後、柳谷市議は取材に対し、「原作に複雑な感情を抱く声があり、ロケ受け入れは見送るべきだった」と話した。「コドモのコド
モ」は麻生久美子さんらが出演し、8月25日にクランクイン。春から秋を想定したシーンは撮影を終え、ヤマ場となる冬の出産シーンを含む残り
のシーンは来年1、2月に撮影を 予定している。公開は来年末の予定http://health.goo.ne.jp/medical/search/10360400.html
早発月経の恐怖普通は10才以下を早発月経と呼び低身長や脳腫瘍の疑いもあり医者の診断を受けさせる。春菜のような9歳の双発月経は500人に一人
以下 女性は初経があっても

93 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 12:38:32 ID:gW+B3s/i
半年人によっては1年間は妊娠ができない。春菜もひどいレアケースなのだ。普通の親なら医者で診察させるだろう。
http://blogs.yahoo.co.jp/tennisoyabaka/archive/2007/6/6ヒロユキの場合は春菜よりもさらに深刻な問題193cmの横綱、白鵬は1
5才の中3ね精通どころか陰毛も生えていなかった。一の成長のメカニズムを親方は見抜いていた。ヒロユキの精通は9歳の中間であったと考えられる
声変りも精通と同時に起きる。4年生で身長がストップすると大変な事態になる。世界でも記録を取り始めてからは世界でもないレアケースであるこ
とは間違いない。これは、日本を家庭から破壊して社会をボロボロのエロまみれにして植民地にするアメリカの罠なのだ。毎日、外資系の株式買い
占めによる会社乗っ取りが新聞に載っている。国民がバカになっている間に、いつの間にかアメリカ人のために働く国民になってしうし、もうそう
なっている。性教育で国民をエロまみれにして目くらましを行っている。そして、日本の人口は家庭崩壊によりどんどん減っている。特に韓国と日
本は、ひどくアメリカ人の植民地になっている。これは本当の事だ。性教育の真意を国民は早く見抜かなければならない!私は始まった時から訴え
ていたが、財界人の手先の女性団体などは聞く耳を持たず、責任感もない!日本はこのままでは、完全に植民地になる! 顕在はアメリカは禁欲教育
により自分たちの国の子供たちは大切にしているが日本は性教育で国家崩壊に追い込もうとしている可能性は十分にある。第13話「心臓」春菜は家
の中に寝転がっている。外から「春菜洗濯物が出てるわよ」しかし春名は美香の言った春菜真面目に考えている「もうギリギリなんだよ。中絶は23
週が限度なんだよ。今週なんだよ」美香の言葉が春菜の頭の中で響く秋美の「春菜バカ」の声で我に返った春菜は洗濯物を入れるのを手伝う「自分
のことができない人は本当はご飯なんか食べちゃいけないのだ」と母から叱られる春菜「大人は子供を養うために働いているんだから」「春菜ファ
ックス来ているよ」と秋美からファックスもらう「遊ぶことばかり考えて」と母は怒っている。美香から「ミツオの家に集まるように」ファックス
が届いた。台風18号接近のニュースが流れる。

94 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 12:39:08 ID:gW+B3s/i
春菜は産婦人科医師のミツオの父に相談することを決めるが朋子の言った赤ちゃんを中絶する手術の
話「お股開いてヘラのようなものでほじくり出す」話を思い出す。台風は通過中で雨がひどくなりM市で地滑りが起きた知らせが届く、大雨の中次々
に集まる春菜の旧友たち春菜はミツオの家に行こうとするが家族に止められる。母は家の帰っていなかった。自転車が隣の用水路に転がっていた。
お爺ちゃんは「15年前の台風でM町で二人川に流されよった時にこの地区にもお金を出し合って棚をつけようと話をすると守銭奴の高畑が反対しおっ
て」と怒る。秋美はおじいちゃん誘い大雨の中を母を探しに出かけた。母は川に流されたことを知り心配する春菜。春菜は「用水路だったらすぐに
上がれるよね」とおばあちゃんに言うとおばあちゃんは「ああすぐに上がれるとも」と言うが母が心配で暴風雨の中を傘も風に取られながら母を探
しに春菜も出かけた。多くの人が母の捜査に出ていた用水路の水かさは増えている。こんな川に流されるとひとたまりもない。父は秋美の携帯で連
絡取ろうとするうが使い方がわからない。秋美が連絡すると「鶴見川に女の仏様」がとの連絡がありみんなは心配して「母がいなくなれば叱られた
ままになる」と心配する。ミツオの家では美香たちは事情も知らず春菜の家に電話するが連絡できない。切れる美香、何の意味かわからない男子。
母は女の人が流れてくるなが見えて助けようと必死だったのだ。しかし救出はでかなかった「春菜は安心して母に抱かれる」母の胸張ら母の心臓の
音、自分の心臓の音、赤ちゃんの心臓の音が聞こえてくる「自分が母がいないと駄目なように赤ちゃんは春菜がいないと駄目な」ことを知る「春菜
もそうだ」コメント「春菜出産まであと120日!」以上が第13話のドラマの流れだ。第13話「心臓」を見てもわかるように肝心な母、春菜、胎児の心
臓音の大切さはほんのわずかしか伝わらない。第13話は台風で危なくはった母の心配のことが中心に描かれていて肝心の春菜の妊娠はどこに行った
んだという感じだ。「14才の母」の要に春菜の妊娠を通して両親や先生、格好の児童周りの人々、社会の風当たりが描かれないと意味がない。しか
もこの第13話では妊娠とは全く

95 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 12:39:39 ID:gW+B3s/i
関係のないお爺ちゃんと高畑の大人の人間関係が描かれたりしている。大きなテーマは「コドモのコドモ」は小学校5
年生の妊娠という「14才の母」よりも何倍も遙かに重いテーマなのだ。こんなに軽いあつかいだと何にもならない。「命の尊さや子供の成長」がど
こに描かれていない。こんなに重大な重いテーマ小学生の10才の妊娠出産を描いた映画は世界のどこにもない。映画のスタッフが「命の尊さや子供
の成長や感動を伝えたい」と言っているが最後まで呼んでも感動するところは全くない。特にラストは感動ではなくてお笑いだ。こんな映画で小学
生の性が来年から中学生に変わり小学生に下されてテレビやラジオのお笑いやバラエティー、情報番組、週刊誌にも取り上げられて晒されると思う
と頭に来るというより許せない!無理な設定が無限大に出てSFになり「普通の世界」と「昆虫の世界」になり話にならない。ウキより春菜の設定も
無理が多い。セックスパートナーが中学生以上の大人ならレアケースなら妊娠方程式では一回の性交で15000回に一回の確率で起きるがセック
スパートナーが小学校5年生10才のヒロユキでは確率は果てしなく0になる◎初潮  生まれて初めての月経を初潮(しょちょう)または初経(し
ょけい)と言う。古くは「初花(はつはな)」とも。日本では一般的に10〜14歳(小学4年〜中2頃)で起きることが多いが、6才前後(小学1年
頃)で起こることもある。16歳以上で起こることもある。4歳でなったというケースもある 。普通は10才以下は早発月経といわれ低身長の原因に
なる恐れがあり医者に普通は行く、16歳以上は遅発月経といわれ無月経症の恐れがあり医者に行く。初潮を迎える前から、乳房・女性器・陰毛の発
生・成長が始まっており、初潮の約1年前後は、子供の体型からいわゆる女性らしい体型へと急激に変化する時期でもある(乳房・女性器・陰毛だ
けでなく、皮下脂肪の増大、骨盤の広がりやヒップ、腰のくびれが目立つようになる。心理的には、個人差が大きいが性的な関心が増す。これにも
個人差はあるが、この時期は比較的男性より女性の方が早い)。戦後日本人の初潮年齢は若年化し、今の子は小学6年生までで47%初潮経験があ
る。しかし10%は高校生

96 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 12:40:13 ID:gW+B3s/i
になってからの遅発月経となる。春菜は9歳で初経が来ているから普通の親なら医者に連れていく。この説明がないのも性
教育上よくない。40年前の子供でさえ女子は生理指導で知っていた。 ウキよりヒロユキのケースは世界でもケースとして起こらないレアケース。精
通が起こる前には男子は陰毛が生え声変りもしてくる。4年の1学期にヒロユキは精通があり、もう声変りもしているはずだ。親は成長がストップす
るから早く医者に連れていくはず。精通 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』移動: ナビゲーション, 検索精通(せいつう)
とは、男子が性的に成熟していく過程で生まれて初めて射精を経験することである。女子の初潮(初経)に相当する。多くの場合 、夢精またはオ
ナニーにより経験する。 男子では思春期以降、性的成熟に伴い、精液が精巣・精管・前立腺・精嚢などで生産されるようになる。生産過剰になっ
た精液が蓄積の限界を超えると睡眠中に夢精という形で体外へ放出される。または、好奇心で性器を触ったり、友達などに教えられて性器を刺激す
ることにより(つまり、オナニーにより)精通を経験する。精液が活発に生産されていない思春期以前の男児でも、陰茎を刺激するオナニー(自慰
)によって、快感の頂点であるオーガズム(性的快感)は十分得られるが、精液が十分生産されていないため、射精をする事はない。しかし、精液
が活発に生産され始める思春期以降は、オーガズムによって引き起こされる、前立腺や尿道周囲の諸筋肉のリズミカルな収縮により、精液が尿道を
勢いよく通過し、陰茎亀頭に開口する外尿道口から数回にわたって射出されるようになる。 従来から、オナニーによる精通の初体験は、早い人で
小学校6年生、遅い人で高校生16〜18歳と言われている。だが近年、精通年齢は、身体的発育の早期化(いわゆる早熟化)に伴って早まったが、19
70年生まれより最近は延慢化していることがわかった[要出典]、女子における初潮年齢も伸び悩んでる。小学校6年生卒業の時は女子の初経率47
%に対して男子の精通は3%だが中1で70%中2で87%中3で99%で女子の初経率を逆転している。男子の第2次性徴は中学生で階段を駆け
上がるように急激にくる。

97 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 12:41:14 ID:gW+B3s/i
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E9%80%9A" より作成 ヒロユキのようなレアケースは世界的に見ても起こら
ない。子のような映画で小学生の性を対象にしたりするのはもってのほか子供の成長の様子さえも危険な方向に描かれて入れ「子供の成長も命の大
切さも感動」も漫画原作読む限りは本当に伝わらない完全な駄作だ。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体
が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を
使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りる
とどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけ
てほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の
母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産し
た少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美
化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。



98 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 17:24:01 ID:YsrPN4dw
<夏の高校野球>桐生第一監督が辞任8月14日14時5分配信 毎日新聞夏の甲子園大会に出場した私立桐生第一高校(群馬県桐生市)野球部の福田治男監督
(46)が14日付で辞任した。同日午後、学校側が記者会見して発表した。後任には同校野球部OBのコーチが就任する方向で調整している。同校を
めぐっては7月31日、甲子園出場メンバーではない2年生の野球部員が強制わいせつ容疑で逮捕された。福田監督は今月7日、初戦で金沢高(石川)
に敗退した後、「世間をお騒がせしたことに、責任を取らないといけない」と辞任の考えを示していた。性教育がなかった1990年前はこのような事
件は0件で考えられなかった1970年代は高校生の野球部員の性犯罪は0件だった性教育により今は性のモラルや価値観がなくなった結果がこのよう
な事件の基になった。早く発車させよ文部科学省、自己抑制プログラム。




99 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 17:34:35 ID:qi3lpHIA
まともな改行もできんのか。

電波チラシの見本みたいな文章だな。
こんなのに絡まれてコドモのコドモ関係の人も可哀想に。
まあ、こんな悪文じゃ読む気も起きないから、映画館で屁をこかれたほども
影響は無いだろうけど。

100 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 21:44:07 ID:Its5iDR5
この映画どーにせーや、本当に上映するのかよ!?
下品なー本当にdqnがかっこいいんだな、シミジミ思ったよ




101 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 11:49:09 ID:WKXMsYsp
なぜこんなテーマで?問題映画「コドモのコドモ」 > トラックバック 0 / コメント 0秋田県能代市発の市議会を揺るがす問題について、ご報告します
。以下、毎日新聞からの引用です。映画:「コドモのコドモ」、能代市がロケ協力過激テーマに市長「戸惑い…」 /秋田 ◇小学生出産に「教育上疑
問」能代市が廃校となった旧渟城第二小の校舎をロケ地として提供し、映画「コドモのコドモ」(萩生田宏治監督)の撮影に協力していることについて
、市の姿勢に異議を唱える声が12日、同市議会12月定例会で上がった。映画はさそうあきらさんの同名漫画を原作として、小学5年生の出産という
ショッキングな事件を題材としている。一部市民の間に「題材が過激で、教育上疑問を感じる」との声が上がっているのを受け、柳谷渉議員(大河・生
々・みどりの会連合)が一般質問で、撮影支援の経緯について説明を求め「原作を読んだ限り、命の尊厳について(描かれているとは)感じない」と述
べた。ロケは地元の映画ファン団体が誘致し、多くの市民らがエキストラに参加し撮影が進んでいるが、過激なテーマゆえに反発する層もおり、物議を
醸す形となった。答弁に立った斉藤滋宣市長は「原作を読んでいささか戸惑いを覚えたのは事実」と柳谷議員の指摘に理解を示したうえで「ショッキン
グなアプローチであるが、作品の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になればと考え、撮影を支援していくことにした」と述べた。ま
た神馬郁朗教育長は「実のところ、市長と同様に私も少々戸惑いを感じた。しかし映画に関しては芸術表現の一つ。廃校使用は管理上支障がないものと
考え、許可した」と答弁した。質問後、柳谷市議は取材に対し、「原作に複雑な感情を抱く声があり、ロケ受け入れは見送るべきだった」と話した。「
コドモのコドモ」は麻生久美子さんらが出演し、8月25日にクランクイン。春から秋を想定したシーンは撮影を終え、ヤマ場となる冬の出産シーンを
含む残りのシーンは来年1、2月に撮影を予定している。公開は来年末の予定。【田村彦志】2007年12月13日 引用トメジャーナリスト・桜井裕子さん
が『性教育の暴走』(扶桑社)で述べているように

102 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 11:51:37 ID:WKXMsYsp
、小学校段階での出産は、結婚もできず、心身ともに、また社会的にもダメージが大きいのです。生
まれてくる新しい命をきちんと育むこともできない、
という点からも、早期の淪落を扇動する今の学校教育は誤りだということがはっきりしています。
14才以下の段階での出産は、表になっている数字だけでも年間50件ほどあります。しかしここ十数年は小学生の出産はありません。その段階で妊娠
すると学校では「中絶しなさい」とお手軽中絶を勧めます。性交を煽り、その結果として、安易な中絶で子供たちの体はボロボロになっています。この
ような指導を行う内閣府男女共同参画局・文部科学省に猛省を促したいところです。(全文引用)第23話には授乳のシーンがあるがこれは人体医学的
な無理がある。春菜は1カ月も早産になった。早産では乳房の発達も不十分で母乳はしばらくは成人女性でも出にくいのだ。しかも春菜のように10才
という低年齢ではすぐに赤ちゃんに母乳を与える乳は出ないのだ。ここにも設定の無理がある。また授乳シーンは春菜は乳房を出さないといけないから
性的描写となり児童ポルノになってしまう母乳が出にくかった「14才の母」の未希の設定のほうがはるかに正しいのである。また集団で子供たちが放
課後クラス全員だれも帰らない現象が起きると多くの保護者は心配して大騒ぎになり、捜査に乗り出すだろう。特に夜まで春菜の子供の子守で、家に帰
らない美香の親は事故や事件に巻き込まれた可能性を心配するのだ。学校でも事件や事故に児童が巻き込まれたことを想定する場面が多くあるのに全く
場面に描かれていないない。現実と矛盾し過ぎである。学校教育現場をバカにしている矛盾点が多くある。元教師の私から見てもこれは危険なメッセー
ジということがわかるが、知人のNKO産婦人科クリニックと県立M病院産婦人科医の医師の話を昼の休憩中に第23話を見せると、どちらの産婦人科医師
も「医療現場もこの漫画は無視してバカにしている。こんなことが本当に映画になり多くの小学生が見ると全国の小学生は本当の出来事のように信じる
と大変危険です。現実ではこれは無理です。しょせん漫画でしょうが

103 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 11:52:21 ID:WKXMsYsp
、現実に置き換えると医療現場もバカにされていますね」という言葉が返ってきた
。マイナス0度でも下半身が露出してしまうお産では流産の危険リスクが非常に高まる、マイナス3度Cは危険だそうだ。特にに生まれてくる新生児は臍
の緒を切るまでの時間で3000gの
健康児さえ肺炎をすぐに起こし死亡してしまう。能代市の冬はマイナス10度C以下にも冷え込み古い小屋で暖房も
なしのお産は不可能だということだ。事実、お産の時は暖房も毛布も全くない状態なのだ。後で5年1組の児童が暖房器具などを持ってくるが、すでに
何時間も時間が経過しており母子ともに死亡している可能性が高い。マイナス10度Cの中での出産も無理だが、お産した母は普通は、お産で体力を使っ
ている。特に内臓や筋肉まで相当な負担がかかっているのだ。1日以上は母子ともに入院させて早い成人女性の妊婦で早くて2日、普通は4日間、長け
れば2週間入院させて母子ともに健康な状態で医師が良いと見た時点で退院させるのだ。春菜は10才の低年齢出産で成人女性よりも遙かに体力はなく
、何倍も体力を消耗している。

104 :名無しの心子知らず:2008/08/15(金) 11:53:25 ID:WKXMsYsp
お産後わずか数時間でマイナス10度C以下の雪道を家に小火があり家に何キロメートルも歩いて帰り、まだ産後10時間
もたたないうちに夜の雪道を小屋に向かって帰っている。「小学生でのお産ならこれは死亡します」と産婦人科医達は言う。学校教育現場や周りの人々
の様子といい学校教育現場も医療現場も無視されて、ありえないことが漫画に描かれている。「この『コドモのコドモ』という映画は非常に危険です。
特に小学生が真似すれば、みんな命がなくなる場面ばかりです」と苦笑いを産婦人科医にされた。まだ小学校6年生までは映画と現実の世界が錯誤する
時期だ。中学1年生になって性に目覚めるころからやっと現実と空想の世界が見えてくるのだ。すべての面が現実離れしていて世界でもレアケースにも
ならないケース。このようなとんでもない駄作で小学生の性を晒して性のハードルを小学生に下ろそうとする日本の映画やテレビ界、来年はテレビやラ
ジオ、のお笑い番組やバラエティー番組、情報番組でも小学生の妊娠や出産が中学生に変わり話題のなり、週刊誌でも取り上げられ問題になると「14
才の母」の何倍も重い社会問題になる。




105 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 13:27:23 ID:158iBm/x
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2008/03/31_01/小5の出産〜映画化に異議「コドモのコドモ」という漫画をご存知だろうか?(著者:さそ
うあきら 出版:双葉社)ストーリーを簡単に説明すると『小学5年生の男子と女子が「くっつけっこ」と呼んで、それと知らないまま性交渉。女の子
は妊娠してしまう。しかし、周囲の大人たちはそれを信じようとせず、自分達の都合に汲々とするばかり。そこでクラスの子供たちは力を合わせ自分達
だけで出産に臨むのだが……』という物語。これを原作として同名の実写映画が制作されている。昨年8月に始まった撮影も、今年の1月に終了。秋の
公開に向けて準備が進行中だ。撮影に際しては撮影ロケ地である秋田県能代市も協力しており、既に廃校になった校舎が提供されたり、地元市民がエキ
ストラとして参加したりしていたのだが、撮影中だった昨年12月、市議会にて議員が、「原作を読んだ限り、命の尊厳について(描かれているとは)
感じない。」「ロケの受け入れをすべきではなかった。」と異議をとなえ、物議をかもすことになった。ロケ地として提供された旧「渟城第二小学校」
エキストラ募集要項平成18年、中学生の出産を描いた「14歳の母」というドラマが放映されて話題になったが、今度は小学5年生の出産。確かに題
材としてインパクトが強すぎる。議員の発言は「過激で、教育上疑問を感じる」という市民の声を受けてのものだったわけだが、能代市長は「ショッキ
ングなアプローチであるが、作品の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になればと考え、撮影を支援していくことにした」と答弁して
いる。ネット上でもこの映画については賛否両論あり、それぞれの意見をまとめてみると【賛成派】・そもそもこれは「漫画」「映画」でありフィクシ
ョンである。・「命や家族や友達の大切さ」が描かれている。・フリーセックスの奨励などではない。【反対派】・小学5年生同士で妊娠など不可能。
フィクションにしても嘘すぎる。・このような題材をメディアで扱うことは、低年齢のフリーセックスを奨励することになる。ということらしい。漫画
原作の担当者に話を聞くと『原作の終わり方について「打ち切られたのでは?」という憶測があるようですが、これは誤解で、当初から予定通りの終わ
り方です。映画はラッシュ

106 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 13:27:55 ID:158iBm/x
(完成前のフィルム)を見ましたが、ほぼ原作通りです。映画ならではのアレンジもありますが満足しています。』とのコメ
ント。また、反対派が主張する「小学5年生の男女に妊娠は不可能」との意見について、思春期の子供の身体や妊娠の研究に携わっている「HIS研究
会事務局」に聞いてみたとこ「小学生同士の妊娠の例は聞いた事がありません。」とのことだった。そして、能代市教育委員会は「ノーコメント」。東
京都教育委員会は「性教育は大変デリケートな問題。上司に相談しないと答えられない。」と、回答なし。原作漫画のキャッチコピー実際に原作を読ん
でみたところ、ストーリーの主題は「セックス」ではなく「出産」。その他、「ジェンダーフリー」「学級崩壊」といったキーワードも盛り込まれてい
るようだ。描かれる「小学生だけの出産」を現実にマネすると危険極まりないので、学校の教材としては適さないかもしれないが「漫画」や「映画」の
題材としては興味深く“敢えて反対するほどの問題はないんじゃない?”という感想をもつのだが……皆さんはどうお感じになるだろうか?(全文引用
)このHPの制作者はラストに無理やりこう低下しているのは醜い。生物学的にも無理だとわかっている。教育的に全くよくないことはとことん肯定して
いかないといけない。外国でも制作ケースがない小学生出産映画「コドモのコドモ」について、プロの産婦人科医師や性科学者もいっぱい出している。
現実なら命がなくなることを映画化して小5でも出産は安産できると勘違いさせること自体が間違っている。早発月経いはホルモンのアンバランスで排
卵が起こり、生理があり受精妊娠はできても子宮の大きさや産道や膣口や骨盤は未発達で帝王切開手術が必要。自然分娩だと産道や膣口が裂けて出血多
量で死んでしまう。また妊娠7か月の早産になり7か月の帝王切開手術になり生まれた新生児のほとんどは死んでしまう。後進国や発展途上国では12
歳の出産でさえ性器が裂けけて出産した少女は多くは死んでおり新生児も幼い母親の血の海の中で死亡している。現実は怖い。この映画はフィクション
だといっても制作が子供に現実の世界と混同させ悪質なのだ。妊娠の告白の仕方がまずくてこれではコメディーのようなものだ。ダイゴは赤ちゃんごっ
この感覚、春名は妊娠の深刻さが全く描かれていない。

107 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 13:28:28 ID:158iBm/x
4月の初めに性交してからもう4か月はたつがこの時期では中絶不能な時期だこの後美香が妊娠
について調べ「14才の母」のように赤ちゃんを下せばというが逆に美香も春菜に巻き込まれて秘密にしてしまい親や先生にも他の学年からの児童から
も春菜の妊娠がばれない矛盾点、15歳でも16歳の子宮の大きさは5分の1以下出産は早産や2500g以下の未熟児になる確率は5倍も高くなる。
14才は子宮の大きさは16歳の3分の1の大きさで16歳の25倍の危険リスクとなる。「14才の母」は正確に出産シーンは描かれていた。しかし
エンドがいけないはピーエンドに反感を持った人たちが多く出て中学生の出産美化だと社会問題になった。「コドモのコドモ」は小学生の出産という「
14才の母」とは比べ物にならない重いテーマなのにコメディーのようで春菜の妊娠を通した周りの人たちの葛藤もなく春菜の出産は祝福されるという
矛盾点。10才の春菜の子宮の大きさは16歳の5分の1以下だとても安産できない。中絶ももう4カ月に入り中絶も命取りになる。危険な小学生の出
産を美化だけで書く推奨しており小学生に考え間違いを起こさせて小学生同士では妊娠は考えられないが中学生以上だと小学生でも妊娠のケースは出て
くる。14才以下の出産は増えているが、ここ10年間0件の小学生の出産が出た場合は「コドモのコドモ」は大変な事態になる。性教育の手引きで調
べてみるとまだ10才の春菜でさえ初経は0,3%、6年生4月で15%、小学校卒業までに47%、中1で80%が初経を迎え中学卒業までに90%
が初経を迎える。男子の精通は10歳では数字にでない。小6卒業までに3%、男子は第2次性徴が女子より1年遅れるのだ。だだし男子が中1に70
%中2で95%中3では99%と急激に第2次性徴が来る女子のように緩やかではないのだ。小学校5年生4月のヒロユキは最低4年生の1学期の9歳
に精通がないといけなくなる女子を妊娠させるにも妊娠させる量の精液が射精できないのだ。「コドモのコドモ」には致命的な設定のミスがあり春菜の
妊娠をめぐり激しい親子や先生周りの人々やマスコミや近所の人たちの様子も描かれず。物語は学校行事を中心に春菜が途中で流産を確実にする運動会
のリレーシーンといい騎馬戦シーンといい

108 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 13:35:38 ID:158iBm/x
無理な設定が多く、これがテレビドラマだと大変な事態で叩かれるが映画もバカにできない「恋空」の河原で
のセックスシーンや流産シーンが大きな社会問題になり映画は大ヒットしているがその代わり問題の跳ね返りも大きい。「コドモのコドモ」はあり得な
いことで小学生の出産、しかも5年生という小学生の性をおもちゃのように対象にすんなと頭ごなしに言われても仕方がないのである。何せ世界的に見
でもケースがなくレアケースにも当てはまらないからだ。いくら日本が少子化問題で深刻でもふざけすぎ。日本人のフェミニストは世界にとって有害す
ぎる。「コドモのコドモ」と「14才の母」の大きな違いは過激なフェミニストや過激なジェンダーフリーによる過激な性教育が根底に流れているスタ
ッフのバックボーンになっているところだ。常識ある人間からは異常社とも思えるメンバースタッフであることもわかる。とんでもない映画で小学生の
性が来年か今の中学生並に晒されテレビやラジオのお笑いバラエティー、情報番組でも小学生の妊娠出産がテーマになり小学生の性が中学生に変わり対
象になるピンチなだ。甘利はるなちゃんの出産シーンはどうなるのか春名はヒロユキとダイゴの手をすごい力で握りしめている。小学校5年生の子供に
股を大きく開かせ、子供の頭が飛び出してくる。子供が飛び出した時に、それを小学校5年生の子供がギャッチして受ける。へその緒がついた血まみれ
の赤ん坊をキャッチした美香、逆さにして赤ちゃんは元気に泣き出す。ゴマの糸でへその緒を結びへその緒を切るミツオ、股を大きく開いたままの春菜
そこから赤ちゃんを包んでいた。胎盤、洋膜が出てくる性教育で見る無修正出産ビデオ並にエロい大人の従有でも行わないシーンをなんと小学校5年生
の少女にやらせるのだ世界でも類を見ない過激な出産シーンであるがこれは「命の尊や感動」など伝わらない「14才の母」再放送以降は赤ちゃんへの
赤ちゃんが置き去りに3件も起こり「14才の母」「命の大切さのメッセージには全くならず赤ちゃんポストという赤ちゃんを安全に捨てれる場所があ
りフリーセックス、中学推奨ドラマ」になってしまっている。こどもの子供は小学校5年生で10才の出産を過激でグロテスクで児童ポルノもどきに描
かれるだけに「14才の母」

109 :名無しの心子知らず:2008/08/16(土) 13:37:31 ID:158iBm/x
の何倍もの非難が出てくるのは覚悟しておかないといけない。映画とはいえ児童性虐待も伴う出産シーンに児童ポルノもど
きだと非難が出ている。全く性教育にもならない。性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育
上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「
14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省
も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化
ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以
下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。
「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小
学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。


110 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 12:25:27 ID:AaC+1/oP
「コドモのコドモ」公式HPのコメント欄に有名人のコメントが寄せられているが、最悪なことを逆に消化して住まっているから突っ込みどころ満載のコ
メントばかりである。

>まっすぐな気持ちは、人の心を動かす原動力。

教育現場や医療現場を完全にバカにした表現問うよりも、なんでもありのように描いてしまうこの作品がどこに、まっすぐな気持が描かれ、人の心を動
かす原動力が描かれているのですかコメントは良く考えて書きなさい。――ちはるさん(タレント)

>11歳という年齢で子どもを産むのは、あまりに酷な話です。小学5年生というまだ子供時代で経産婦になってしまうのは、これからの人生
を考えたらあまりにも重過ぎる事実です。今後立ちはだかる重い問題を先延ばしにした、和気藹々としたラストにはこ
れでよいのかという疑問が残ります。なによりこの題材は、あまりにもスキャンダラスです。
>しかし、この映画には、ほんとうに大事なものが詰まっています。私たちは大人になるにつれ、社会的通念とか観念にしばられてしまうけれども、本
来、子どもが出来るということは、とても自然なこと。命というものはつないでいくものであり、大切なものだということ。そのこ
とを、長い人生を経てきたからこそほんとうに分かっている「老人力」と、 ”ありえない”ということが分からないからこそ、観念にしばられずに新
しい命の尊さを感じることができる「子ども力」が、この映画の中で証明してくれています。
私たち大人は、もう一度、思い出さないといけません。生命とは授かるものであり、授かったならば祝福されるべきものであり、子どもは宝である、と。
>――見城美枝子さん(青森大学教授・ジャーナリスト)

111 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 12:26:27 ID:AaC+1/oP
>この人は前半の書き方は良いが零年齢出産の研究が足りない。本来小学生同士の性交で妊娠ケースは日本どころか酒井でもケースがない、小5に子ど
もが出来るということはセックスパートナーは中学生以上の大人なら非常にまれなレアケースで起きるがここ14年間は日本では小学生の出産は起きて
いない。これを、恐ろしいことに、とても自然なこと。と肯定しているのは非常に危険である。11歳の出産は後進国や発展途上国の状態をみても妊娠
はできても帝王切開手術の技術がない国ではまだ未発達の産道や膣口が裂けたり、骨盤で胎児が止まり出産でできず、出産した少女は出血多量で死亡し
幼い母親の血の海の中で新生児も死亡する。命にかかわることが多いのです。「コドモのコドモ」のような描き方で「命というものはつないでいくもの
であり、大切なものだということ」は伝わりますか?全く逆でしょう。子供に危険なメッセージを間違った形で伝えているだけです。純真な小学生が真
似をして中学生以上の大人とセックスして小学生にフリーセックスを推奨して小学生の妊娠が増えると誰が責任を取るのですか、ここ14年間日本では
小学生の出産は怒っていないのですよ。そのことを、長い人生を経てきたからこそほんとうに分かっている「老人力」と、言うのは理由になりません。
”ありえない”を映画化すること自体が間違っています。観念にしばられずに新しい命の尊さを感じることは全くできません。私も試写会で映画を見
ましたが「子ども力」が、この映画の中で小学生に悪影響を与えるようにとんでもないことを証明しています。私たち大人は、もう一度、映画の作品の
制作を見直さないといけない時期に来ています。生命とは授かるものであり、授かったならば祝福されるべきものであり、子どもは宝である、と言うこ
とは、これは20歳以上の女性で描くべきであり、18才以下の未成年で描くべきではありません。出産危険リスクは15才以下から出始めます。子宮
の大きさが16歳の女性の5分の1しかない小5では子宮破裂で死亡の可能性も高いのです。低年齢出産の危険性をもっとよく考えてコメントを書き込
むべきです。コメント欄がまだ一般の人が書き込めないような仕組みに公式HPができているのは残念です。


112 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 12:27:40 ID:AaC+1/oP
>本作品では小学校5年生の女の子の出産というショッキングな題材を、子役達が伸びやかに演じてくれている、と思う。はりきってはいるが、子ども
達の心をとらえきれずにズレまくる新人 先生役、麻生久美子の演技もいい。しかし、学校現場で5年間校長をやっていた人間としては、むしろ、この問
題作の撮影を可能にさせた、能代市長と教育長の勇気に敬意を表 したい。――藤原 和博さん(前・杉並区立和田中学校・校長)

教育現場をバカにするのもいい加減にしてください。児童の登校は保護者同伴でガードされて下校も児童が被害に遭わないように集団下校です。春菜が
赤ちゃんを学校に持ち込めますか?また授業がはじまると黄門や学校中のもんは閉められて職員が校内巡視を絶えずしている「ヤギセンといえば び
びんちょ」と学校を抜け出すことは不可能です。八木先生のように半年にわたる学級崩壊が起きれば児童はもう学力は取り戻せないダメージを受け
ます。八木先生のような状態になる前に学校側は対策を打ってきます。八木先生のような先生は日本中探しても一人もいません。このような状態に
なる前に担任もたの先生に相談します。教育現場をバカにしている。教育現場の厳しさが分かっていない。こんな悪質な映画はありません駄作です
。また医療現場をバカにするのもいい加減にしてください。マイナス6度C体感温度マイナス20度Cにもなる能代市の冬で暖房器具なしでの出産は
健康な成人女性でも下半身は露出するから死亡します。古い小屋なら感染症の危険性もあります。成人女性の体力が半分以下の11歳の春菜はひと
たまりもなく母子ともに死亡します。こんな危険性を考えないで制作される映画は完成した映画を見ましたが駄作としか言いようがありません。教
育現場もバカにされていて「コドモのコドモ」の中にはモンスターペアレントは存在しません。学級崩壊になればクラスを心配するのは普通の保護
者であり八木先生は指導不足教員に認定されて現実の教育現場奈良学単は外されます。「14才の母」の遠藤先生は現実的に「未知を踏み外した生
徒一人よりも大勢の生徒を守る方が大事です。

113 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 12:28:39 ID:AaC+1/oP
保護者にも不安を与えてはいけません」とより学級の団結呼び掛け学級をまとめていた。これが本当
の教育現場だ「14才の母」は「コドモのコドモ」を本に制作されたが徹底的に現実的に脚本は書きなおされている。「コドモのコドモ」は原作漫
画道理に描いているから無理な設定や現実離れが起こり、ドラマが小学生の妊娠、出産という「14才の母」とは比べ物にからない何倍も重いテー
マを引っ張っているにもかかわらず。ドラマが寓話的ファンタジーでコメディーのようになってしまっている駄作である。マスコミ試写会をみたが
雅に小学生へフリーセックス推奨、ジェンダーフリー教育、中絶や出産の女性の自由、過激な性教育やジェンダーフリー、コンドームやピル、緊急
避妊ピルを使った緊急避妊法まで映画に出ている。児童ポルノどこドの有害差ではない映画である。子供達に危険な9月が近づいている。テレビや
ラジオ、週刊誌が9月に騒ぎ立てなければいいが騒ぐと大変な事態になる。




114 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 15:09:40 ID:S6a8cAG9
http://blog.crooz.jp/usr/chuumama/chuugakuseimama/

中学1年で計画妊娠、出産。当時父親は中3

パス 1919

115 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 23:30:46 ID:OqEo6rCr
中学生でも出産はハイリスクだよ。簡単にママよと言える状態ではないよ15歳以下から急激の出産リスクは1年ごとに何倍も高くなっていくからね1
4才中2の出産は16歳の出産の25倍のハイリスク15歳でさえ16歳の5倍のハイリスクなのだ。

116 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 11:59:30 ID:DbQ9+L2/
どうも最近のこういう類でおかしいのは"低年齢出産を正当化する"ということ。むしろ、真摯にこういう題材を扱うなら中絶という現実もあるべき。あ
るいは母体が耐え切れなかったり、子供も流産・死産・超未熟児のリスクが多分にある。なんだかんだ揉めたり身体的な心配したところで「結局無事生
まれてくるじゃん…」って思われたら、安易に「できてもいいかな」って思われるよ? 11歳は流石に世間的にもまだまだ過激な年齢であり性行為自体
が従来より大幅に低年齢化しているのにさらに追い打ちをかけることになる。何よりも10年前、20年前と比べてもケタ違いの過激・過剰な情報が子供達
に入ってくる時代を作り出したのはほかの誰でもない大人である。興味本位の過激な情報だけが垂れ流され、大人たちは性行為に伴うリスクを子供達に
伝える事ばかりしか考えない。まずこのような作品を規制して排除することが大切である。こういうのはどの年代が見るんだ?子供が見たら大人に反発
するシーンとか何とか育て上げてしまうのを見て勘違いするんじゃないか??基本はダメだと言うべき話ではないか?? さすがに生であの行為は撮影
できないでしょう。もし撮影していたらここまでたどりつけてはいないと思います。 伝え聞く設定と内容では「過激」なだけの映画にしか捉えられない
映画です。重い・しかも重度のタブーと考えられるテーマであるこの映画、首都圏で単館上映で終わってほしい。性行為の低年齢化と、子供が出産…と
、文字にしたら超問題的な部分だけしか残らない。あの撮影中にお役所の日和見でドタキャンかました映画が完成したんですか・・・本文で取り上げら
れている他の2作同様ほとんど興味は無いんですが、とりあえず完成して何より・・・でもあまり性の低年齢化を題材するのは、より性の低年齢化を招
く、作り手の意志がどうあれ歓迎出来ませんよ・・・作者の意図通り見る者が受け止めるとは思いませんし、作者の想いとは異なる方向で受け取られた
時の被害は取り返しが付きません(また、コメント欄は意見聴取の項目もない「一方的告知HP」である)第23話には授乳のシーンがあるがこれは人
体医学的な無理がある。春菜は1カ月も早産になった。早産では乳房の発達も不十分で母乳はしばらくは成人女性でも出にくいのだ。しかも春菜のよう
に10才という低年齢ではすぐに

117 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 12:00:03 ID:DbQ9+L2/
赤ちゃんに母乳を与える乳は出ないのだ。ここにも設定の無理がある。また授乳シーンは春菜は乳房を出さないといけ
ないから性的描写となり児童ポルノになってしまう母乳が出にくかった「14才の母」の未希の設定のほうがはるかに正しいのである。また集団で子供
たちが放課後クラス全員だれも帰らない現象が起きると多くの保護者は心配して大騒ぎになり、捜査に乗り出すだろう。特に夜まで春菜の子供の子守で
、家に帰らない美香の親は事故や事件に巻き込まれた可能性を心配するのだ。学校でも事件や事故に児童が巻き込まれたことを想定する場面が多くある
のに全く場面に描かれていないない。現実と矛盾し過ぎである。学校教育現場をバカにしている矛盾点が多くある。元教師の私から見てもこれは危険な
メッセージということがわかるが、知人のNKO産婦人科クリニックと県立M病院産婦人科医の医師の話を昼の休憩中に第23話を見せると、どちらの産婦
人科医師も「医療現場もこの漫画は無視してバカにしている。こんなことが本当に映画になり多くの小学生が見ると全国の小学生は本当の出来事のよう
に信じると大変危険です。現実ではこれは無理です。しょせん漫画でしょうが、現実に置き換えると医療現場もバカにされていますね」という言葉が返
ってきた。マイナス0度でも下半身が露出してしまうお産では流産の危険リスクが非常に高まる、マイナス3度Cは危険だそうだ。特にに生まれてくる
新生児は臍の緒を切るまでの時間で3000gの健康児さえ肺炎をすぐに起こし死亡してしまう。能代市の冬はマイナス10度C以下にも冷え込み古い
小屋で暖房もなしのお産は不可能だということだ。事実、お産の時は暖房も毛布も全くない状態なのだ。後で5年1組の児童が暖房器具などを持ってく
るが、すでに何時間も時間が経過しており母子ともに死亡している可能性が高い。マイナス10度Cの中での出産も無理だが、お産した母は普通は、お
産で体力を使っている。特に内臓や筋肉まで相当な負担がかかっているのだ。1日以上は母子ともに入院させて早い成人女性の妊婦で早くて2日、普通
は4日間、長ければ2週間入院させて母子ともに健康な状態で医師が良いと見た時点で退院させるのだ。春菜は10才の低年齢出産で成人女性よりも遙
かに体力はなく、何倍も体力を消耗している。

118 :名無しの心子知らず:2008/08/18(月) 12:00:30 ID:DbQ9+L2/
設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマと
いう世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小
学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生
の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どこ
ろか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から20
07年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が
駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変
な事態になる。




119 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 13:53:24 ID:8poRcpxc
「コドモたちだけの出産という衝撃的なテーマから、性と生命、友情、家族、教育など様々な疑問を投げかける、さそうあきら原作の同名漫画を『神童
』の萩生田宏治監督が映画化。」萩生田宏治監督の考え方が全く分からない。小学生同士での性交(セックス)では妊娠ケースは日本も外国もない。こ
んな無理な設定で教育的映画で妊娠させるのはさらに大きな無理がある。当然、小学生には中学生と発達段階が違い「14才の母」のように親子で「性
や命」について考えてみませんかは中学生「14才の母」でも無理だった。子供に見せたくない番組NO2になった。小学生の発達段階に小学生自身が出
産ということは発達段階にあっていない。友情も危険な遊びのように描かれなんでもありでは全く伝わらないないようになっている。小5ですんなりと
安産はこれは能代市の真冬の気候条件も合わせて大きな無理がここも出てくる現実なら春菜は即死なのだ。家族も春菜の妊娠に臨月になってきても気が
つかない馬鹿げている。小学生でも妊娠5カ月では家族も体の変化からわかるし学校でも身体検査からすぐにわかることだ。トイレで出産した高校生は
身体検査はさぼって受けていなかったのだ。また下宿生だった。大人が付いていればすぐに気がつくはずだ。家族の藍が小学生の出産を家族ぐるみで美
化することは家族のきずななどは全く描かれていない。「教育」ここは私も元小学校教師だけに学校教育現場をまるでおもちゃ扱いのように描き学校の
教師の信頼を落とすこと自体許されない。本当の学校教育現場は非常に厳しいのだ東京都品川区の教育長でさえ非難が出るほど厳しい。児童が自由に学
校を何人も勝手に抜け出し赤ちゃんの世話をすることが何でできる。授業中は不審者対策で学校中の門は閉め切られているのだ。3時間ごとに育児当番
を作って自由に抜け出せる教育現場がどこにある。ふざけるんじゃない。医療現場も産婦人科医師は事故が多く裁判が多くなり産婦人科医師になる希望
医師は激減している。医療現場も大きくバカにされている古い小屋では感染症で母子ともに死亡の可能性が出てくる。さらに能代市はマイナス6度C体
感温度マイナス20度C映画ランクアップは厳しい大雪と寒さで予定が変更されたのだ。こんな条件下で11歳の子供が出産すれば母子ともに死亡して
しまう。医療現場をバカにするのもいい

120 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 13:55:23 ID:8poRcpxc
完全にジェンダーフリー推奨漫画である。八木先生の性教育やジェンダーフリーは認められている。ラストは八木
先生はフリースクール学校長になり何と管理職になっているのだ。ジェンダーフリーを強調している。今ではジェンダーフリーという用語は教育現場で
使うことは禁止されている。特に職員回では、八木先生の人形を使いセックスを指導してフリーセックスも推奨する触れ合いの性の性教育、学習指導要
領を完全に無視している。またセックスという用語も使われている。セックスや性交の用語は小学生どころか中学生でも使用してはいけない。エイズの
学習で性行為、性的接触と中学校でも保健体育で軽く触れる程度だ。小学生ではエイズ指導は許されない。いろいろな病気の予防に小学校高学年はなっ
ている。中学生でも性交や避妊は学習指導要領では指導はしてはいけないことになっている。受精や妊娠は中学生では教えるが途中過程のの性交と避妊
は指導してはいけない。高校生になって肩初めて性交と避妊に触れることができる。「コドモのコドモ」は小学生が主役だけに小学生も映画鑑賞は許さ
れるだろう。過激な性教育シーンやジェンダーフリーについてはラストは認める内容になっているため保守系や右翼の反発は避けられない。脚本は漫画
からは「14才の母」と違い過激な性教育シーンでは男女の人形を使った性交を見せたり「性交は生殖だけではなく最高のコミニケーション」と小学生
にフリーセックスを進める危険な性教育シーンも今度は、はっきり描かれ性教育についてもカチンコ状態の教育現場、日本や東京都ではジェンダーフリ
ーという言葉も使ってはいけないのにジェンダーフリーという言葉が職員会議シーンでも飛び出している。能代市はもともとジェンダーフリーの町なの
」でロケ地にはうってつけだったのだろう。能代市の性教育は参観したが小学校低学年でもうすでに高校生レベルの性教育が行われていた「ジェンダー
フリーはここでは普通です」という市民の声も聞いてきた。「コドモのコドモ」は「14才の母」と違い映画ということもあり映画自体が不適切用語が
いっぱい出てくる。小学校5年生の4月のまだ10歳同士の性交で妊娠してしまうこと自体から絶対に起こらない無理な設定や子供達だけの手で出産ケ
ースもない設定に無理がある。小学校5年生

121 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 13:56:56 ID:8poRcpxc
まで妊娠出産させるのかと「14才の母」以上の社会的問題に発展して中学生ではインパクトがなくなった
ので今度は小学生の妊娠出産か、討論しても動物に育てられたターザンのような世界観になり討論にもならない小学生の出産という衝撃的な映画を漫画
の世界だとは済まされない、「コドモのコドモ」は大きな社会問題となっても「14才の母」のような現実性がなくバッシングを一方的に受けることに
なる。地元能代市でロケに協力している人たちは賛成はだが、反対派もかなりいて能代市でさえガチンコ状態という。なお「コドモのコドモ」は、さそ
うあきら原作、5年生の持田春菜が同級生のヒロユキと性交をたった1回して妊娠するところなど「14才の母」と共通点は多いがこの物語は「14才
の母」と違い、人体科学からも大きくかけ離れているのが特徴だ。産婦人科医に尋ねると小学校5年生になったばかりの4月では5年生はまだ10歳で
ある。男子のほうが問題点が多くあり妊娠は絶対に起こらないとのことだ。女子でもこの時点での10歳の初経は100人以下のレアケースに入る。女
子は早い子ではレアケースにはいる子は3年生でも初経はある。早発月経と呼ばれて春菜は妊娠できる体になるには4年生から生理になっているから産
婦人科医に母親は普通なら相談に行くはずだ。500人に一人のケースなのだ。女子よりも第2次性徴が1年も遅れる4年生で精通があったヒロユキの
ような子は1000人に一人以下なのだ。ここからも設定に大きな無理のある映画である。来年からは小学生の性が中学生の性に変わり対象になり話題
になり小学生の性のテレビ番組や妊娠、出産ネタが爆発的にはやり、「妊娠」という不適切用語も小学生にはやる恐れもある。小学生の性が対象の番組
がはやると小学生の性が今の中学生並に危険にさらされるのは目に見えているのだ。今は小学生の性の危機だと言っていい。ここ14年間2006年度
も42件、2007年は43件と14才以下の出産は増えているが幸いにも出産した少女は全員中学生である。小学生の出産は0件である。何度でも繰
り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマと
いう世界的にも制作ケースもない映画制作

122 :名無しの心子知らず:2008/08/19(火) 13:58:25 ID:8poRcpxc
に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小
学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生
の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どこ
ろか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から20
07年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が
駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変
な事態になる。




123 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:37:41 ID:dC47ta34
ただしマイナーな単館映画で上映するという条件付きでした。単館映画でも今はシネマ・シン
ジケートができてその第一弾が「コドモのコドモ」です。単館映画でもこれから全国で見られますから。見ていても絶対に起こらない10才の小学生同
士での性交での妊娠や教育現場や医療現場が完全にバカにされ現実離れしすぎであり主人公が妊娠により追い詰められる場面もなく物語に重さがないと
非難が続出です。「YASUKUNI」以上に「コドモのコドモ」は悪質です。http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/22008
「コドモのコドモ」の問題が全国新聞毎日新聞に取り上げられて小学校5年生や6年生で行う男女合同宿泊研修まで大問題化してきた。「コドモのコド
モ」第28話で「小学校5年生はみんな子供を作る能力ができる」と描かれていて毎日新聞記事を読んだ保護者が、さそうあきらの原作漫画「コドモの
コドモ」を読み「男女合同宿泊で子供が性交して子供だできたら娘が妊娠したら」という恐怖感を持つ保護者やモンスターペアレントの保護者が出現し
て男女合同宿泊を行っている学校では教師と保護者が激突する騒ぎが多発している。このように小学生や中学生の出産映画は「いやならみせるな」だけ
では済まされないのだ。映画会社も、もう二度と小学生や中学生が妊娠や出産する映画やテレビドラマは制作しないでほしい「命について考えるメッセ
ージ」にならない。「14才の母」でさえ14才以下の出産が42件から43件に増えて逆効果を起こしたことが確認された。2006年の14才以下
の出産は42件、2007年は43件である。ただし出産した少女は、みんな中学生で小学生の出産は0件だった。 ≪「子供だから大丈夫」 学校の非
常識露呈≫5年生の児童を男女同室で宿泊させていた沼津市立の小学校関係者からは、さまざまな釈明の言葉が聞かれた。漫然とした前例踏襲や認識不
足、教育的配慮の欠如…。ジェンダーフリー教育や過激な性教育が無自覚のまま浸透していく学校現場の常識不足が浮かび上がる。男女同室で宿泊させ
た9校の中には「広めの部屋に男女別に布団を敷き、間に仕切りを立てた」「部屋は一緒だがベッドの列を男女で分けた」など、一定の配慮を強調する
学校もあった。一方で

124 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:38:30 ID:dC47ta34
「長年続いていたので疑問に感じなかった。先生から見れば5年生も6年生も子供は子供。『子供だから大丈夫』と高をくくる
面があった」と打ち明ける学校関係者もいた。ある学校では、高原教室の約1カ月前に保護者を集めて説明会を開催。この席で異論は出なかったが、説
明会後に一部の保護者から「万が一のことが起こったらどうするのか」と抗議されたという。部屋数に余裕があり、男女別に宿泊させることも可能だっ
たが、教職員が協議した結果、「ずっと同じ方法で続けているが保護者の苦情はなく、今回も問題ない」と判断したという。取材に対し学校側は「抗議
が高原教室の直前だったため、この段階で急に方針を変えられなかった」と釈明した。 第22話「誕生」を見てみよう。春菜が出産の陣痛が起きている
小屋の外で犬を散歩させている大人がいた。犬は小屋に向かって吠えるが、犬の散歩をさせている人は立ち去った。周りは大雪で一面雪景色だ、ミツオ
は春菜に「ヒッヒッヒッウンを入れて黄門に力を入れる感じ、子宮はもうかなり開いていると思うよ」ミツオは必死で支持する。ミツオは春菜に大きく
開かれた春菜の股を「見ていいかな」という。春菜は「何でもいいよ」と叫ぶ。ミツオは「他の男の子は見ちゃダメ」と指示する。ミツオはヒロユキと
ダイゴに春菜の手を持つように指示した。春菜はダイゴにランドセルのポケットからお婆ちゃんの安産のお守りを出してもらった。春菜は「お婆ちゃん
、ダイゴ、ヒロユキ 私に力をちょうだい」と願いを込める、春菜の手を握るヒロユキとダイゴ、ブタマンは「何でおれだけ仲間外れなんだよ」と怒る
が、ミツオは「棚にあるビニールシートを敷いて」と指示する。ブタマンは「何でおれがお前に支持されないといけないのだよ」と言うが「やりなよブ
タマン」女子全員の激しい声にシブシブビニールシートを敷くブタマン。ミツオは「赤ちゃんは骨盤をくぐるぎりぎりの大きさなんだ。知恵の輪をくぐ
るように回転しながら、美香が赤ちゃんをキャッチして」「え」と驚く美香、ミツオは「飛び出すこともあるから誰かが構えていないと赤ちゃんが危な
いのだ」「そんな、私たちだけでやるの」不安そうな女子「みてもうあたまがみえている」とミツオは言う。大きく開かれた春菜の股間から赤ちゃんの
頭が見えている「僕らでやるしかないのだ、

125 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:40:02 ID:dC47ta34
できる、きっと」ミツオはみんなを励ます。ミツオは春菜に「いきんでニ回深呼吸、よしいきんで」ミツオ
は必死で春菜に呼吸の指示を出す。「はい」とミツオの指示に従う春菜「ウワワワ」春菜の野獣のような大きな陣痛の声が小屋の中に響く「うんこやお
しっこも我慢しちゃだめだ」とミツオは指示を出す「なんて力だ」かつてない力で手を握られて驚くダイゴとヒロユキ、春菜は大きく股を開いている「
おなかをコブシで突き上げて、もっと」ミツオは指示を出す。開かれた春菜の股間からは破水した羊水が美香の顔に飛び散る「美佳」光男は心配して叫
ぶ。本当は気が弱いブタマンは震えが止まらない「息をのむのやめて、短く、ハ、ハ、ハ」呼吸を教えるミツオ「でてきた」ミツオの声と同時に春菜の
股間から羊水が大きく美香の顔に飛び散り赤ちゃんの顔が見えている。みんなは「どうしてこんなところに顔が」出産の原理を知っているミツオは赤ち
ゃんの顔をつかむと、気道確保して春菜の股間から、赤ちゃんをひっぱりだした。へその緒がついたまま勢いよく飛び出す赤ちゃん、床に落下数前で美
香は春菜の赤ちゃんをキャッチした。ミツオは「ナイスキャッチ美香」と叫び、珠と真由に赤ちゃんの体を拭くように指示した。ミツオはブタマンに、
ベーゴマの糸持っていただろう、と言うが気の弱いブタマンは放心状態である。ミツオはブタマンのポケットからベーゴマの糸をとり出すと糸をへその
緒に巻きつけてハサミでへその緒を切った。春菜の股間からもへその緒が見えている。光男は赤ちゃんが泣かないと見ると逆さにして体をパンパンとた
たくと「ほんぎゃああああ」と赤ちゃんは元気に泣き出した。出産に立ち会ったクラスメートは、「ほっ」とする。春菜の股間からはへその緒と羊膜が
でてきた。ミツオはそれが後産であることをみんなに知らせた。元気な赤ちゃんの声が響く中ブタマンは震えが止まらず学校へ駈け出した「おぎゃああ
ああ」赤ちゃんは元気な鳴き声とともに春菜のおっぱいを飲み始めた。春菜は乳房で自分の乳を飲み始めた赤ちゃんを抱く、抱き合って喜ぶメンバーた
ち、学校ではいない子供たちはどこに行ったんだと言っている。ブタマンは息を切らせて教室に駆け込んだ。先生たちから「どこへ行っていたんだ」怒
られるブタマン「カエルが冬眠

126 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 12:40:55 ID:dC47ta34
するところを見ていました」無事出てました。ブタマンは、先生たちに気がつかれないように、カエルが無事出てきたと
いう暗号で級友に春菜の安産を伝えたのだ。「ワー」と学級中の子供たちに歓声が上がった。先生たちは何も気がつかないまま「席に着きなさい」と児
童を注意していた。以上が第22話のあらすじだ。 第22話の誕生は全く障害のない安残の出産であり10歳の少女ではこんなには現実の世界ではい
かない、1カ月も早く10才という世界でも数億人に一人というレアケースの出産では生まれた子供はIUGRで未熟児は免れない。ミツオの支持と春
菜の呼吸を小5の子供では不可能であるとプロの産婦人科医たちは言っている。「またすぐに授乳できるのは不思議だ」と言っている。消毒もしていな
いビニールシート、手術用のはさみでなく普通のハサミで臍の尾を切ったミツオは赤ちゃんに感染症を引き起こしてしまう恐れもある。きれいな家では
なくて多くの細菌が繁殖しやすい古い小屋の中だ。能代市では冬は雪が降るような寒波の日は昼間からマイナス6度C以下にもなる体感温度はマイナス
20度cである。萩生田宏治監督さえ「寒いというより痛い感じである」と言っている。こんな気象条件では健康な成人女性の妊婦も子宮収縮で流産し
てしまい死亡するという。「こんなことさえ生田宏治監督、撮影中に気がつかないのか」と言いたい。暖房器具さえもないのだ。寒さの中での出産は1
0才の春菜は大人のような体力はない母子ともに死亡だ。しかも赤ちゃんは産まれて泣き始めてからすぐに乳を飲み始めている。普通は受乳は赤ちゃん
は生まれてすぐにはできないのだ。ここには医学的にも性教育的にもとてつもない間違いがある。それよりも現実離れは学校の教育現場にある普通なら
一人の児童が登校中に行方不明になれば学校は大騒ぎになるはずだ。8人もの児童が登校中に行方不明になっているのにこんなに先生たちは落ち着いて
いるのは本当の教育現場の厳しさを、さそうあきらさんは知らない。また安産だけに、漫画のような出産シーンをもろに描けば完全な性描写となり、児
童ポルノになってしまう小学校5年生の児童が股間、を開き股間から赤ちゃんの頭が出てきて男の児童が赤ちゃんをひっぱりだす場面は完全に漫画道理
だと児童ポルノになり叩き上げられる。

127 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 13:15:16 ID:dC47ta34
「14才の母」のような生易しい場面ではない出産は。「14才の母」のほうが遙かにハイリスク出産が描かれ
ている。「コドモのコドモ」は起こり得ない安産だが出産シーンは遙かに「コドモのコドモ」のほうが性描写が入り性描写がひどく児童ポルノになって
いる。小学生に、このようなシーンを演じさせる日本の映画界もどうかしている。先生と学級の児童がこんな状態になることは現実的にはあり得ない。
また外の気象条件から古い小屋でマイナス6度C以下になる大雪の日は古い小屋での出産は母子ともにまだ10才の春菜は体力がなく母子共に死亡して
しまう気象条件だ。こんな場面で子供に感動を与えようとすることは小学生へ間違った危険なメッセージを与えてしまう。漫画に描かれていることが現
実の世界とは照らし合わせても大きな無理があり、能代市長や能代教育長の言っているように「命の大切さ 友情の大切さ 家族の絆」はストーリーの
どこにも描かれておらず。。◎映画「コドモのコドモ」さそうあきら原作の「コドモのコドモ」小学校5年生の女の子が赤ちゃんを産む。しかも子供た
ちの手で・・・。そんなストーリーを聞くと過激な内容と考えるかもしれれない。しかし、これは主人公の出産を通じて子供の友情や成長、またそんな
事態に直面した大人たちの様々な対応ぶりを描き、ともすれば人の命の尊重が軽じられる現代、敢えてありえないを想定したフィクションとして命の尊
さ友人や家族の絆を直撃に問う作品です。と言う作品には全くなっていないのである。 生田宏治監督は小学生の出産は「有得ない寓話として描き妊娠
や出産の深刻さは描かない明るい映画にする」というインタビューにも非難が出ている。小学校5年生4月の10歳同士の性交は犯罪行為になる。「1
4才の母」の何倍も重い小学生の出産をおもちゃのように描き小学生の性を晒しものにするこの映画「コドモのコドモ」は許せない。





128 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 13:28:12 ID:06rLFpNo
多くの映画上映反対者のコメントを受け付けないコメント欄にマスコミ試写会をみたタレントたちのコメントが入った女性タレントはフェミニス
トが多い世界なのである。○生命の誕生はどのような形であれ、感動を与えてくれます。――田万由子さん(女優・タレント) 暗い小屋の中で春菜が陣
痛の声をあげて光男が赤ん坊を取り上げ美香が赤ん坊をキャッチする場面は感動はインチキすぎて全くありません。○人は一つの命であるが同時に 命
を前にしたときそれぞれの真の価値を試されるのだ――名越康文さん(精神科医)命を前にしたときそれぞれの真の価値を試されるの場面は全くありま
せん。どこの場面でそんなことが感じられますか。現実なら春菜は流産して命がなくなる危険なゲームの連続で子供達がこれを現実とみてまねすると大
変な事態になってきます。「コドモのコドモ」は、第13話「心臓」を見てもわかるように肝心な母、春菜、胎児の心臓音の大切さはほんのわずかしか伝
わらない。第13話は台風で危なくなった母親の心配のことが中心に描かれていて肝心の「春菜の妊娠はどこに行ったんだ」という感じだ。「14才の母」
の要に春菜の妊娠を通して両親や先生、格好の児童周りの人々、社会の風当たりが描かれないと意味がない。しかも、この第13話では妊娠とは全く関係
のないお爺ちゃんと高畑の大人の人間関係が描かれたりたりしている。大きなテーマは「コドモのコドモ」は小学校5年生の妊娠という「14才の母」よ
りも遙かに重いテーマなのだ。こんなに軽いものではない。「命の尊さや子供の成長」がどこに描かれているのね。こんなに重大な重いテーマ小学生の
10才の妊娠出産を描いた映画は世界のどこにもない。映画のスタッフが「命の尊さや子供の成長や感動を伝えたい」と言っているが最後まで読んでも感
動するところは全くない。特にラストは感動ではなくて「お笑い」だ。こんな映画で小学生の性が来年から中学生に変わり小学生におろされてテレビや
ラジオのお笑いやバラエティー、情報番組、週刊誌にも取り上げられて晒されると思うと頭に来るというより許せない!無理な設定が無限大に出てSFに
なり普通の世界と昆虫の世界になり話にならないよ。ウキより春菜の設定も無理が多いセックスパートナーが中学生以上の大人ならレアケースなら起こ
る。ただし確率は1万5000分の1だ。

129 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 13:29:59 ID:06rLFpNo
快感の頂点であるオーガズム(性的快感)は十分得られるが、精液が十分生産されていないため、射精をする事はない。
しかし、精液が活発に生産され始める思春期以降は、オーガズムによって引き起こされる、前立腺や尿道周囲の諸筋肉のリズミカルな収縮により、精液
が尿道を勢いよく通過し、陰茎亀頭に開口する外尿道口から数回にわたって射出されるようになる。 従来から、オナニーによる精通の初体験は、早
い人で小学校6年生、遅い人で高校生16〜18歳と言われている。だが近年、精通年齢は、身体的発育の早期化(いわゆる早熟化)に伴って早まったが
、1970年生まれより最近は延慢化していることがわかった[要出典]、女子における初潮年齢も伸び悩んでいる。"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7
%B2%BE%E9%80%9A" より作成ヒロユキのようなレアケースは世界的に見ても起こらない。子のような映画で小学生の性を対象にしたりするのはもって
のほか子供の成長の様子さえも危険な方向に描かれて入れ子供の成長も命の大切さも感動も漫画原作読む限りは本当に伝わらない駄作だ。 sssp://i
mg.2ch.net/ico/anime_jien04.gif「小学5年生の出産」を扱う映画のロケはけしからん―― 映画の撮影が進行している最中の2007年12月12日、秋田
県能代市議会でこんな批判が出た。 撮影場所となったのは能代市の小学校の廃校校舎。小学生の性を題材にした映画は「教育上おかしい」と、一部の
市民から声が上がっているからなのだという。問題の映画は、漫画家さそうあきらさん原作の「コドモのコドモ」。内容は、仲の良い小学5年生の幼な
じみ2人が、「性交渉」とは知らずにイタズラし、女の子が妊娠。しかし、大人達は妊娠したことを信じない。また、教師も親達も子供の気持ちはそっ
ちのけで、自分の保身ばかり。親や教師は頼れないと、同級生の協力で、出産、育児をする、というストーリーだ。 07年12月13日付け毎日新聞による
と、映画のロケが能代市で07年8月25日から行われ、能代市は廃校になった旧渟城第二小の校舎を撮影場所に提供した。地元市民もエキストラとして参
加するなど協力体制が取られ、撮影は順調に進んでいたというのだ。しかし、主人公が「小学5年生で出産する」という設定のため、いかに廃校とはい
え小学校校舎を提供するのは


130 :名無しの心子知らず:2008/08/21(木) 13:31:08 ID:06rLFpNo
「教育上おかしいのではないか」という意見が一部の市民から出て、市議会での議論になったのだという。同紙によると、
07年12月12日に行われた定例市議会で、柳谷渉議員が一般質問に立ち、撮影支援の経緯について説明を求め、「原作を読んだ限り、命の尊厳について(
描かれているとは)感じない」と発言した、というのだ。これについて、斉藤滋宣市長は、原作を読み、いささか戸惑いを覚えたのは事実、とした上で
、「ショッキングなアプローチであるが、作品の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になればと考え、撮影を支援していくことにした
」と述べた。(以下、ソース)http://news.livedoor.com/article/detail/3430494/ 性教育は必要と声高に唱える女は ほとんどが子なしか読者売れ残
りな件 子供をもつ親はほとんどが性教育のあり方に疑問を持ってる どう思う。どっちに理がある? これは完全に子供を持つ保護者のほうの意見が正
しい。性教育推進派はジェンダーフリーやフェミニストばかりなので独身者が多いのだ。フリーセックス、性解放、家庭解体、国家崩壊も望んでいる奴
らだ。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小
学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じよ
うな結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後
は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい
「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年
の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は
原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも
報告されると大変な事態になる。


131 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 12:13:44 ID:zQ433PML
有名なディレクターたちは根拠もなく美化してしまう便りを出し一般人の人は多くは反感メールを送ろうとしているが送れない有名人の美化の賛成
派のお便りばかりじゃ困る。これは非常に危険である。これは掲示板ではない。意見も幼稚園児のようで突っ込みどころ満載である。公式HPに書き
込めないのでこちらの掲示板で意見を叩いていきます。

○「コドモのコドモ」=「コドモのチカラ」です。私はとても感動しました。どうぞ先入観や道徳という物差しで論じないでください。屈託のない
、自由で、素朴な子どもたちの力が、今の日本に何より必要ですから。

小5同志の4月10才の性交で妊娠出産という無理なテーマ、流産どころか死亡している運動会のリレーや騎馬戦、マイナス6度C体感温度20度C
という暖房器具もない古い小屋で子供だけの出産、母子共に現実なら即死である。ラストは12年ジャンプして全員が出世して子供は小6に成長し
て完全ハピーエンド。11歳では11歳の出産は後進国や発展途上国では母子ともに死亡する少女の母が多い中で何なく子供達だけの手で安産、首
が座らない子供を子供達だけの手で育てる。マスコミ試写会で「コドモのコドモ」をみたが大きな無理がある。先入観や道徳という物差しで論じる
ことのできない映画は駄作です。屈託のない、自由で、素朴な子どもたちの力は全くこの映画からは伝わっていませんよ。今の日本に欠落している
何かが逆に描かれている恐ろしい映画ですよ。

132 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 12:15:06 ID:zQ433PML
――大竹洋子さん(東京国際女性映画際ディレクター)
小学5年生の子供たちによる、崇拝すべき、しかし衝撃的な反乱だ。子供たちの社会は無限の可能性を持っており、大人たちよりも柔軟な判断力を持
っている。大人たちは子供時代を経験しているにもかかわらず、みんな、そのことを忘れてしまっている。『コドモのコドモ』は、大人たちが忘れてしまった世界を、最初は衝撃を持って明らかにし、ラストは共感へと導くのである。
――キム・ジソクさん(釜山映画祭ディレクター)

これは子供を無理な設定でセックス漬けにしてフリーセックス化を狙うフェミニストやジェンダーフリーの映画です。子供たちの社会は無限の可能
性を持っており、大人たちよりも柔軟な判断力を持っているがこんな漫画の世界でも最低の表現では見ている人に全く伝わらない。忘れているのは
今の教育よりも1970年代の性が一番正常化していた世界を忘れているから世の中はどんどん駄目になっていく。韓国も日本と同じようにテレビ
番組や映画が低風俗化してしまっていますね。「コドモのコドモ」は最初は衝撃を持って明らかにしているのはジェンダーフリーは悪いということ
から始まり、ラストは共感へと導くのはジェンダーフリーは正しかったと導いているのですよ。これはジェンダーフリーによる過激な性教育を基に
したとんでもない映画ですよ。

「コドモのコドモ」の公式HPのBBS(掲示板)が消滅している。反対派も多くの意見をかきたがっているのに公式HPを出さないのは誠に遺憾である。最も
「14才の母」のような反対意見をはねつけるようなマンセー意見掲示板ではさらに反発を呼ぶから「14才の母」けい子規の掲示板なら出さないほう
がいいが。命の大切さは他にも伝えるすべがある新しい命の誕生は祝福されるものです。こんにちは赤ちゃん!って、皆が幸せに感じる瞬間です。「コ
ドモのコドモ」って言う映画が公開になります。11歳の小学5年生が遊びで出来た子供を産む話です。人の絆と命の大切さを描くらしいけど・・・私
はこういう内容自体が許せない。

133 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 12:16:33 ID:zQ433PML
映画を見もしないで反対するのはどうかという意見もあるかも知れないけど、11歳が妊娠したり出産したり、それを
、美談に仕立て上げるのはダメ。中学生でも高校生でもダメ!命を生み出すって言うのは決して美談で済まされるだけのものじゃないよ。その命に責任
を持って自分の一生を捧げるくらいの覚悟がなきゃ、途中で放り出せるものじゃないでしょ。子どもに命の大切さを教えるすべは他にいくらでもある。
それと、性教育は命の教育でしょ。性教育の一番大事な部分は自分を大切にする事と、そこから発展して他人を大事にする事。子どもが生まれた時から
親が教えて行くべきものなんだよ。これは夜回り先生が新聞に書いてらして、私も全くその通りだと思うので何度も書きます。愛し合っていようが遊び
だろうがセックスは子どもを作る行為だって事を忘れないで。美しい話に仕立て上げられた後日談を想像してみて。上映時間と共に終了ではないのです
よ。産まれてきた赤ちゃんの事を考えてみて。話題のJUNOも恋空(安易なセックス、安易な妊娠、流産の部分)も私の倫理感からは掛け離れてる。少なく
とも美談にしないで欲しい。16歳でも14歳でも11歳でも、子どもを産んで自分の力で育てられますか?15才以下の出産は危険でハイリスクにな
り11歳では子宮や陰道の大きさから母子ともに死亡ケースが高いのですよ。能代市は今、過激な性教育の映画で小学生や幼稚園児の性まで乱し子供の
性を暴走させる大犯罪行為を町ぐるみで行っている。過激な性教育や過激な性教育映画、世界でも初めての小学生出産映画「コドモのコドモ」に影響さ
れた今の小学生たちが大人になるとどんな世界になるのか。ちなみに性犯罪は性教育を受けた性教育世代と呼ばれる人達の2005年は75%だった。
しかし2007は95%の性犯罪が性教育を受けた性教育世代の人の起こした性犯罪だった。このような子供達のよき付くところは性教育の延長線上に
ある援助交際や性犯罪なのである。この心配は私以外からも「コドモのコドモ」についての心配の書き込みが多くの掲示板に出始めた。映画「コドモの
コドモ」ロケ通信(4) 発行:No.43 平成20年2月14日発行(6) 映画「コドモのコドモ」ロケ通信(4) 映画「コドモのコドモ」がクランクアップ
昨年8月下旬から9月にかけて、

134 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 12:19:00 ID:zQ433PML
妊娠、親や教師の協力を仰げないという中、小学生同士で医療者の介助なしに安産を成し遂げるというストーリー。
ただいま、映画の撮影中だそうです(秋田県能代市)。市長も教育長もOKを出したというこの原作自体を読んだことはありませんが、10歳が何もトラブ
ルなく妊娠・出産を終えるなんて、医学的にありえないことを、ほのぼのと描くそうです・・・。セルフケアができない10歳が、マイナートラブルも起
こさず、しかも安産だなんて、ありえません。それを大人側が違和感も感じず、映画を撮影するなんて、私の中の基準に照らし合わせたとき、「警鐘」
しか鳴り響きませんでした。映画製作者に対する嫌悪感。ここ3日ほど、吐き気と頭痛にさいなまれています。映画の中には、過激な性教育を行う教育
者という役が出てきます。ため息しか出ません。話題作になり、映画興行収入が多ければ、社会的な影響も絶大です。10歳でほのぼの出産ができるなら
、無介助でも出産できるなら、やっちゃえと思う子だって出てくるかもしれません。インターネットで調べていると、海外の映画祭に出展も考えている
ということ。日本は児童ポルノで悪名高いです。このような映画を海外の映画祭に出展することで、ますます日本の倫理観に対し疑念を抱かれても仕方
がないですよね。10歳の性交は法律違反です。煽動する可能性のあるこの映画は教唆に当たらないのでしょうか。どうしても、この映画を子供たちの目
に触れさせたくないです。どうにかならないものでしょうか。息子がしている通信教育の情報誌12月号は「『性』について話そう」という特集です。親
にとって、性を正しく伝える重要性を感じているからこそ、このような特集が組まれたのだと私は思っています。そのようなニーズがあるにもかかわら
ず、商業主義的な映画に子供たちが否応なしに晒されるなんて、親としてはたまらない・・・。皆様はこの映画についてどのように感じられますか?教
えて欲しいです。(引用)「好きを仕事にした人たち」との出会い ロケ現場では真剣で緊張感に包まれている撮影スタッフ陣。 「あなたにとって映
画とは?」一言聞いてみると、「映画は自分の足りない部分、至らない部分を教えてくれる場、矯正の場。よいスタッフと力を合わせて助け合い補い合
い、一つの作品を作りあげていくという意味で

135 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 12:21:41 ID:zQ433PML
」(撮影・池内義浩さん)、「映画は天職!」(録音・湯脇房雄さん)、「映画の仕事が一番好き。」(
照明・舟橋正生さん)など、「映画がとにかく好き!映画しかない」というゆるぎない気持ちと情熱が伝わってきました。 何気なく見ている映画のか
げに、その作品を支える実にたくさんの人がいます。その人たちの思いや苦労が作品に込められていることを思うと、一本の映画がとてもかけがえのな
いものに思えてきます。 また、エキストラの子どもたちの指導にあたった助監督・西山太郎さんは、「今回のロケで能代の子が映画に興味を持って、
この道に進んでくれて、いつかどこかの現場で再会できたらうれしいなあ」と能代の子どもたちにエールを送ってくれました。このような過激な性
教育を自然に映画ロケで学んだ子供達の将来が心配だ。日本は性犯罪王国になり今起きている性犯罪の98%は性教育を受けた性教育世代と呼ばれ
る37才以下の人たちにより起きている。これは性教育の延長線上に援助交際や性犯罪がぞんざいしている何よりの証拠だ日本の性教育は大失敗を
起こしたさらには世界でもケースがない小学生出産映画フェミニストやジェンダーフリー教育の過激性教育がテーマの「コドモのコドモ」制作に踏
み切らせてしまった。なおこの映画は「14才の母」のモデルではあるが「14才の母」のような子供の出産という重いテーマは一切描かれていな
い。寓話的ファンタジーとして描くこと自体が許せない。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があ
るこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入
れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなる
のだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいも
のだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後
の中学生の性の暴走はどどまるを知

136 :名無しの心子知らず:2008/08/22(金) 12:22:40 ID:zQ433PML
らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全
員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか
小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





137 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 12:42:21 ID:RuhlnTsX
山田直市郎さんの「コドモのコドモ」の意見は素人でも突っ込みどころ満載の意見でこれじゃ小学生のセックスや妊娠の美化ばかりで意見は素人でも突
っ込みどころ満載である。はんろんますでに何人もの人が反論ブログを出している。

>「コドモのコドモ」 小学生が母になるって!?>山田直市郎2008/08/09>小学生5年生が妊娠・出産する「コドモのコドモ」。リアルすぎれば、た
だグロテスク>になってしまう。ファンタジーを盛り込むことで、うまく調和を取っている。

学生5年生が妊娠・出産する「コドモのコドモ」の映画の内容はリアルに描こうがファンタジーに描こうが結果は映画試写会をみたが完全なグロテスク
にしかならない。ファンタジーを盛り込むことは逆に映画を美化して子供達に現実の世界と錯覚させ小学生に映画の真似をさせることにつながってしま
い逆に悪質な映画になる。ファンタジーを盛り込むことで、うまく調和がとれるはずがない。

>(c) 2008「コドモのコドモ」製作委員会>タイトルの「コドモのコドモ」。「はて、何のことやら」と思って見始め
……コドモ=>子供が“産む”と分かると、真っ先に頭に浮かぶのは「ありえない」の一言だ。
>小学5年生の春菜(甘利はるな)は、今時の普通の女の子。幼なじみのヒロユキ(川村>悠椰)と、興味本位で“くっつけっこ”という遊びをした。
その後学校で、ちょっと熱>血が入った担任の八木先生(麻生久美子)から、性教育の授業を受ける。内容はヒロユ>キと遊んだ“くっつけっこ”とそ
っくりだった。春菜は「私、妊娠した?」と思い始め>る。両親や先生に言えないまま、春菜のお腹の中では赤ちゃんがどんどん成長してい>く。

現実は小学生同士の性交で妊娠したケースは日本最大の性研究所HISや厚生労働省に問い合わせてもない。小学生の出産は14才以下の出産は性教育の影
響で1970年のときは9件だったが2006年は42件、2007年は43件と増えた。小学生の出産は平成時代は小5の出産が14年前に1件、1
6年前に小6の出産が一件報告

138 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 12:44:56 ID:RuhlnTsX
されているが父親は小5の出産は叔父の度重なる猥褻行為の繰り返しで起こり、小6の出産の相手は高校生である。ヒロ
ユキのような小学生の父は日本どころか世界でも確認されていない。ここ14年間は14才以下の出産は激増しているにもかかわらず。小学生の出産は
起きていない。去年は14才以下の出産は43件であり、41件が中3の14歳と中2である。中1が2件であり、小学生の出産は0件だった。こんな
状態なのになんで小学生の出産を取り上げて映画化する必要があるのか、まったく山田直市郎理由が書かれていない。

>小学5年生が妊娠しているとは、周囲の大人たちは思わない。春菜の母親さえ、娘の妊>娠に気付かなかい。大人にありがちな固定観念を打ち破った
のは、春菜のクラスメート>たちだった。学級委員長の美香が、春菜と赤ちゃんを守ろうと決意。クラスメートをま>とめあげていく。感心するのは、
子供たちの純真さだ。「ありえない」と思っているに>もかかわらず、春菜の出産への決意が分かると、全力で守ろうとする。チームワークが>最後ま
で春菜を包み込む。

>子供は子供ゆえに、“ありえない妊娠”をストンと受け入れている。大人はどうか。決>して受け入れられない。担任に相談した春菜は、「ふざけた
ことを」と叱られる。大き>くなるお腹を抱え、一人悶々とする。春菜を救ったのは揺るぎない友情だ。学級委員長>の美香は、クラスのみんなに「み
んなで春菜を守っていくこと」を約束させる。一番大>変なのは、妊娠している春菜自身。クラスメートは、彼女をいたわり、励まし、大事に>大事に
お腹の中の子を育てる。子供たちのチームワークは、一体どこからくるのだろう>か?

>人気コミックを映画化した「コドモのコドモ」。映画化にあたり、監督やプロデューサ>ーはかなり苦労したという。ロケ地や子役のオーディション
……なんといっても「小学>5年生の母」である。リアルすぎれば、ただグロテスクになってしまう。ファンタジー>を盛り込むことで、うまく調和を
取っている。リアルに徹するか、ファンタジーで全体


139 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 12:46:00 ID:RuhlnTsX
>をぼかすか。現実と幻想の調和は、監督のさじ加減一つ、観る人の心情一つ。個人的に>は「小
学5年生に出産の演技はどうか」と思ってしまった。私が大人である証拠なのか>もしれない。

子供は子供ゆえに、“ありえない妊娠”をストンと受け入れている。所はおかしい。中学生でさえ「14才の母」はリアルに現実的に描かれていたがな
かなか受け入れられず、受け入れられるまでは相当な時間がかかる。大人のほうが受け入れないと物語はおかしくなる。大人はだてに長い人生経験は送
っていない。小学生でも自分の娘の妊娠はすぐに見抜いてしまう。高校生が子供をトイレに産み落として死亡させる事件が起きたが、これは親から離れ
た下宿生であり、身体検査もサボり学校にもいかない不登校生徒であることが判明したこれでは親も先生も気がつかないが春菜は親のもとで監視が届き
学校も身体検査れ妊娠はすぐに分かってしまう。決して受け入れられない異常な大人像は子供達が大人をバカにする基になるし子供にとってもよくない
し主題が読み取れる大人が見れば大人をバカにした映画の内容に頭にくるだろう。妊娠を担任に相談した春菜は、「ふざけたことを」と叱られるがこれ
は八木先生のの先生像の描き方がまずい。5年生を負かされる先生は相当信頼のある先生でないと学但はできない。妊娠した生徒が出現しても自分の責
任としてとらえて周りの子供を守るために学級の団結を呼びかけて学級崩壊させず逆に学級を引き締めていった「14才の母」の遠藤先生の姿が現実の
教育現場の教師の姿なのだ。山田直市郎さんのは大きくなるお腹を抱え、一人悶々とする。春菜を救ったのは揺るぎない友情だと称賛して美化するのは
非常に危険な意見で子供の性を暴走させるもとになるのだ 人気コミックを映画化した「コドモのコドモ」。映画化自体が監督の暴走である、監督やプ
ロデューサーはかなり苦労したが出来上がった映画は映画試写会をみたが全く意味がない駄作である。ロケ地はやはりジェンダーフリーの市である能代
市が引き受けた。子役のオーディション……なんといっても「小学5年生の母」である。しかし今は不況で小学生の性を売る母親は多くいるから400
人の春菜役の応募があっても驚くことはない。

140 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 12:46:53 ID:RuhlnTsX
リアルでもファンタジーでもかたちは違っても結局は内容はグロテスクになってしまう。ファンタジーを
盛り込むことで、うまく調和を取ることは不可能なのだ。リアルに徹するか、ファンタジーで全体をぼかすかという問題自体もおかしい。現実と幻想の
調和は、監督のさじ加減一つ、観る人の心情一つ。個人的には「小学5年生に出産の演技はどうか」と思ってしまった。タレントの子役たちは生活がか
かっているから必死で頑張っても子役たちが頑張れば頑張るほど日本中の小学生を児童ポルノ以上に悪質な世界に引き込み日本中の児童総性虐待につな
がってしまう。私が大人である証拠なのかもしれない。という意見は音はな小学生どころか幼稚園児並の知能しかないという言い方に私は聞こえる。学
級委員長の美香は、クラスのみんなに「みんなで春菜を守っていくこと」を約束させる所はこれは美香は非常に危険な遊びをしようとしているにすぎな
い。一番大変なのは、妊娠している春菜自身だがクラスメートは、彼女をいたわり、励まし、大事に大事にお腹の中の子を育てる励まし方もまた危険で
ある。運動会の騎馬戦やリレーの全力疾走は妊娠6カ月の春菜は完全に流産してしまう。増添厚生労働大臣は「妊婦は重いものを持ったがけで流産の恐
れがあるからいたわってあげないといけない」と国会で言っている。子供たちのチームワークは、一体どこからくるのだろうか?という危険な遊びを称
賛する自体がおかしい運動会の日に春菜は下手をすれば母子ともに死亡しているリレーの全力疾走や騎馬戦で上にのり落ちれ多くな重い子が腹の上に落
下しているがこれは「恋空」で階段から突き落とされた、ガッキー以上の衝撃がかかり高校生よりも体力のない小学生の春菜はひとたまりもなく流産で
ある。また能代市の1月の冬はマイナス6度C体感温度はマイナス20度Cにもなり健康な成人女性でも母子ともに死亡してしまう暖房器具もない古い小
屋では春菜は現実の世界ならひとたまりもなく母子ともに死亡である。こんな危険なことをブジ安産させて小学生に伝えるのは危険なメッセージにしか
ならない。しかも11歳は低年齢出産で非丈に危険で妊娠してもまだ女性器全体は未発達である。早発月経はホルモンのアンバランスによって起きる。
後進国は発展途上国の


141 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 13:19:33 ID:ePmu/2Ae
少女は帝王切開の手術ができないので無理な自然分娩でまだ未熟な産道や膣口が裂けて出産した少女は出血多量で死亡し新生児も
幼い母親の血の海の中で死亡している子供達だけで古い小屋で出産は不可能であり消毒もなく感染症で新生児も春菜も死亡する恐れがあるのだ。子供達
の王国のような描き方。私は元教師だが教育現場や医療現場をとことんバカにした大人の一般社会をバカにした描き方をした映画を 『小学5年生が妊
娠しているとは、周囲の大人たちは思わない。春菜の母親さえ、娘の妊娠に気付かなかい。大人にありがちな固定観念を打ち破ったのは、春菜のクラス
メートたちだった。学級委員長の美香が、春菜と赤ちゃんを守ろうと決意。クラスメートをまとめあげていく。感心するのは、子供たちの純真さだ。「
ありえない」と思っているにもかかわらず、春菜の出産への決意が分かると、全力で守ろうとする。チームワークが最後まで春菜を包み込む。子供は子
供ゆえに、“ありえない妊娠”をストンと受け入れている。大人はどうか。決して受け入れられない。担任に相談した春菜は、「ふざけたことを」と叱
られる。大きくなるお腹を抱え、一人悶々とする。春菜を救ったのは揺るぎない友情だ。学級委員長の美香は、クラスのみんなに「みんなで春菜を守っ
ていくこと」を約束させる。一番大変なのは、妊娠している春菜自身。クラスメートは、彼女をいたわり、励まし、大事に大事にお腹の中の子を育てる
。子供たちのチームワークは、一体どこからくるのだろうか?』と美化してしまっている山田直市郎さんの意見には多くの反論ブログが立ってきている。

>イントロダクション>春菜は負けん気の強いイマドキの小学5年生。ある日、いじめられっこで
幼なじみのヒロユキと興味本位でしたのは"くっつけっこ"という遊び。そして学校で性教育の授業を受け「私、妊娠したかも!?」と思い始めます。大
人たちに知られないままに、どんどん大きくなっていくお腹を抱え、春菜と友人たちはコドモだけの力で赤ちゃんを守ることを決意しますが……。同級
生の妊娠、出産という出来事に、コドモたちは団結し柔軟に立ち向かってゆきます。コドモたちのあなどれない力強さ、逞しさ、しなやかさ、そして、
したたかな反応や無邪気なズルさまで、

142 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 13:22:25 ID:ePmu/2Ae
瑞々しいコドモたちの真の姿を大きな愛をもって見事に描ききっています。かつてコドモだったオトナたちに捧
げる傑作がここに誕生しました。

このイントロダクションもおかしく突っ込みどころ満載である。春菜は負けん気の強いイマドキの小学5年生。ある日、いじめられっこで幼なじみのヒロ
ユキと興味本位でし"くっつけっこ"だけでは性交は成立しない。清氏は風機に触れても弱くて膣口や挿入が浅かった場合は精子は単館まで行くことがで
きずみんな死滅する。現実にアメリカで50人もの女性を妊娠させる帳の精液を盗んだレズビアンカップルが指で大量の精液を膣の奥深く挿入しても妊
娠はできなかった。ここは男性のペニスの力が必要であり、ペニスを陰道の奥深く子宮にあたるように挿入して射精しないと妊娠はできないのだ。くっ
つけっこで妊娠は不可能だ。学校で性教育の授業もおかしいのだ。八木先生はペニスをワギナにくっつけて精子を入れると妊娠すると指導しているが過
激な性教育ではそうは教えない問題になった横浜市今宿小学校の1年生の性教育の副読本ではお父さんはペニスを使い精子をおかあさんの膣口(ワギナ
)の奥深く挿入して子宮の近くまで運んでいきます。というように指導している。くっつけっこ、は誤解を招いてしまう。こんな授業で春菜が「私、妊
娠したかも!?」と思い始めるのも無理がある。大人たちに知られないままに、どんどん大きくなっていくお腹を抱え、春菜と友人たちはコドモだけの
力で赤ちゃんを守ることを決意しますることはこれは小学生では命にかかわってくるのだ。同級生の妊娠、出産という出来事に、コドモたちは団結し柔
軟に立ち向かって行く姿を正当化するのは無ぐるしい描き方である。子供達のあなどれない力強さ、逞しさ、しなやかさ、そして、したたかな反応や無
邪気なズルさはこの映画の世界の子供達だけであり一般の子供達とは異常な世界である。瑞々しいコドモたちの真の姿を大きな愛をもって見事に描かれ
てはいない。逆に一般の子供達が映画をみてまねをすると大変なことになる。『かつてコドモだったオトナたちに捧げる傑作がここに誕生しました。』
とは昔の子供達はみんな春菜のように

143 :名無しの心子知らず:2008/08/23(土) 13:23:51 ID:ePmu/2Ae
小学生で子供を産んだというのかブザケルのもいい加減にしろ。これは皆、危険な美化なのである。




144 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 12:14:36 ID:Y+BhjIM0
また公式HPコメント欄に不適切な何の意味かわからないコメントが入った。コメント欄は有名人の言葉しか入れられないようなものでBBSでないから
困る。悪いものはみんな排除の考えで99%の人が排除状態だ。

>映画は教科書ではないし、主張を伝えるだけの道具ではない。『コドモのコドモ』を観>る前に抵抗を感じるなら、それは大人たちの問題だと思
う。この映画には、コドモたち>の明るい未来と、明るく感じられない大人たちの反省が描かれている。結局、帰り道に>いろいろと考えてしまう
。だから、映画はおもしろいのだと思う。>――梶原俊幸さん(映画館「横浜シネマ・ジャック&ベティ」支配人)

映画は教科書ではないから表現の自由でなんでもありなのかね。「コドモのコドモ」は性教育の面からも大きな間違いがあり性教育の題材としては使
えない。映画は教科書ではないし、主張を伝えるだけの道具ではない。『コドモのコドモ』を観る前に抵抗を感じるなら、それは大人たちの問題だ
と思う。という意見は全くの笑い話にしかならない。映画を作成しているのはだれかね。大人だろう。大人が作ったものに大人たちの問題だという
意見は成り立たない。この映画の危険リスクは大きくあるのだ。帰り道にいろいろ考えるのは昔も今の大人も一緒だ。性教育の影響で14才以下の
出産は1970年はわずか9件だったが2006年は42件、2003年は「14才の母」の影響で43件と増えたが小学生の出産は14年間日本
はないのだ。問題にもできないことを映画化して子供の性のハードルを下げようとしている「コドモのコドモ」の映画スタッフのほうがどうかして
いる。「14才の母」の何倍も思いテーマをひっぱりながら10才の小学生同士の性交で妊娠出産は生物学的にも無理がある小学生の母はいても、
小学生の父は一人もいないリナメディナのような低年齢出産記録抹消後は正確にはロシアとウクライナの小6の母が史上最年少だただし父親は中
学生以上の大人だ。ヒトユキのような小学生の父親は世界中のどこにも確認されていない春菜も今なら零年齢出産世界記録になってしまう。マスコミ
映画試写会をみたが、

145 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 12:15:43 ID:Y+BhjIM0
こんなむちゃな無理な設定だらけで現実離れの激しい映画のどこがいいのかね。梶原俊幸さん無理に美化するから余計におか
しくなってしまうのだよ。

>葉ずれの音がする木のうえで芽生え、>土の匂いのする場所で育まれたコドモが、>雪のなかでこの世界に飛び出してきた、その瞬間!>頭でっかちな理屈を吹き飛ばす原始的な命の力が、
>スクリーンから確かに伝わってきました。―― 細谷美香さん(映画ライター)

これは小5の出産という「14才の母」の何倍も重いテーマの映画ですよ日本では小学生の出産は14年間も起きていないのですよ。細谷美香さん(
映画ライター)のメッセージは健康な20代の成人女性の出産に贈る言葉です。10才という年齢、マイナス6度C以下体感温度マイナス20度C以下の
気候条件で撮影のクランクアップまで変更になった条件では成人女性妊婦でも母子共に死亡です。体力が成人女性の半分以下の春菜は母子共に死亡しま
す。10才の小5同志の性交は妊娠ケースは日本だけでなく世界でもケースがありません男子に生殖能力がまだできないためです。こんなとんでもない
ことを美化する細谷美香さんはどうかしています。

>萩生田宏治監督は、しつこく、ていねいに、最後の最後まで難しい理念と真摯に向き合>い、ひとつの大きな感動を結晶させた。「真面目」という言
葉がどこまでも似合う映画。――森直人さん(映画批評、ライター業)

マスコミ映画試写会をみましたがあまりにも原作漫画道理で現実の世界では成り立たず現実の世界では恐ろしいことになります。出来事が「14才の母
」のような現実性は皆無で設定に無理があり過ぎです。このような映画に取り組む萩生田宏治監督の気がしれません日本はここ14年間も小学生の出産
はなく「子供と一緒に性について考えてみませんか」という「14才の母」のテーマも使えません。この映画を機会に小学生の出産の報告が一件でもあ
ると大変な事態になります。


146 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 12:17:02 ID:Y+BhjIM0
ひとつの大きな感動を結晶がこんな駄作の映画のどこにあるのですか?「ふざけた」という言葉がどこまでも似合う映画じ
ゃないですか。森直人さんは無理に美化するから余計おかしくなります。

>生命が胎内に宿り、誕生していく過程を見守りながら、生の根源的な意味を感じとり、豊かな人間関係を育んでいく子どもたちの友情のスバラシ
サ。その成長ぶりに、爽やかな感動を覚えた。――漆原智良さん(教育評論家 児童文学作家)

小学校5年生の子に生命が胎内に宿ることは「14才の母」中2の出産の何倍も重い出来事なのです。誕生していく過程を見守りながらという言い
方もおかしい。母体の命が大変な状態になりプロの産婦人科医師もさそうあきらさんは産婦人科医師をよく訪問していないと言っている。生の根源的な
意味を感じ撮れるわけがない。こんなとんでもない駄作映画で私もマスコミ試写会をみましたが。豊かな人間関係を育んでいく子どもたちの友情のスバ
ラシサなんかはどこの部分で描かれていましたが。どこの部分にも描かれていませんよ。その成長ぶりは小学生の出産を完全美化しており12年後の再
会場面などは爽やかな感動なんかは人々には全く伝わりませんよ。14年間も起っていない小学生の出産が1件でも起きると大変な事態になりますよ。

映画の試写会に参加した人の中には多くの上映反対の声があがりましたが反対の声は無視されて映画は強制上映ですPG-12、R−18の指定もありません
。ただしマイナーな単館映画で上映するという条件付きでした。単館映画でも今はシネマ・シンジケートができてその第一弾が「コドモのコドモ」です
。単館映画でもこれから全国で見られますから。見ていても絶対に起こらない10才の小学生同士での性交での妊娠や教育現場や医療現場が完全にバカ
にされ現実離れしすぎであり主人公が妊娠により追い詰められる場面もなく物語に重さがないと非難が続出です。「YASUKUNI」以上に「コドモのコドモ
」は悪質です。第23話には授乳のシーンがあるがこれは人体医学的な無理がある。春菜は1カ月も早産になった。早産では乳房の発達も不十分で母乳
はしばらくは成人女性でも出にくくなる。

147 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 12:18:20 ID:Y+BhjIM0
しかも春菜のように10才という年齢ではすぐに赤ちゃんが母乳を与える乳は出ないのだ。ここ見も設定の無
理がある。また授乳シーンは春菜は乳房を出さないといけないから性的描写となり児童ポルノになってしまう「14才の母」の未希の設定のほうがはる
かに正しいのである。また集団で子供たちが放課後全員一クラスだれも帰らない現象が起きると多くの保護者は心配して捜査に乗り出すだろう。特に夜
まで春菜の子供の子守で、家に帰らないと美香の親は事故や事件に巻き込まれた可能性を心配するのだ。学校でも事件や事故に児童が巻き込まれたこと
を想定する場面が全くない現実と矛盾し過ぎである。学校教育現場をバカにしている矛盾点が多くある。元教師の私から見てもこれは危険なメッセージ
ということがわかる。知人のNKO産婦人科クリニックと県立M病院産婦人科医の医師の話を昼の休憩中に第23話を見せるとどちらの産婦人科医師も「医
療現場もこの漫画は無視してバカにしている。こんなことを本当に映画になり全国の小学生は本当の出来事のように信じると大変危険です。現実ではこ
れは無理です。しょせん漫画でしょうが映画の実写で現実に置き換えると医療現場もバカにされていますね」という言葉が返ってきた。マイナス0度で
も下半身が露出してしまうお産では流産の危険リスクが非常に高まる、マイナス3度Cは危険値だそうである。特にに生まれてくる新生児はへその緒を
切るまでの時間で3000gの健康児さえ肺炎をすぐに起こし死亡してしまう能代市の冬はマイナス6度C以下にも冷え込み古い小屋で暖房も無しの、
お産は不可能だ。母子共に死亡してしまう。事実、お産の時は暖房も毛布も全くない状態なのだ後で5年1組の児童が暖房器具などを持ってくるが、す
でに何時間も時間が経過しており現実なら母子ともに春菜は死亡している。マイナス6度Cの中での出産は成人女性でも無理だが、お産した母は普通は
お産で体力を使っている。特に内臓や筋肉まで相当な負担がかかっているのだ。1日以上は母子ともに安静に入院させて早い成人女性の妊婦で2日普通
は4日間、長ければ2週間入院させて母子ともに健康な状態で医師が良いと見た時点で退院させる。春菜は10才の低年齢出産で成人女性よりも遙かに
体力を何倍も使い体力を消耗している。

148 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 12:19:58 ID:Y+BhjIM0
お産後わずか数時間でマイナス6度C以下の雪道を家に小火があり家に何kmもあるいて帰り、また10時間も
たたないうちに夜の雪道を帰っている「小学生だけでなく成人女性でも、これは死亡します」と産婦人科医たちは言う、「学校教育現場や周りの人々の
様子といい学校教育現場も医療現場も無視されてありえないことが漫画に描かれている。この「コドモのコドモ」という映画は非常に危険です。特に小
学生が真似すればみんな命がなくなる場面ばかりです」と苦笑いを産婦人科医にされた。まだ小学校6年生までは映画と現実の世界が錯誤する時期だ。
中学1年生になって性に目覚めるころからやっと現実と空想の世界が見えてくるのだ。すべての面が現実離れして世界でもないレアケースにもならない
ケース、このようなとんでもない駄作で小学生の性を晒して性のハードルを小学生に下ろそうとする日本の映画やテレビ界、来年はテレビやラジオ、の
お笑い番組やバラエティー番組、情報番組でも小学生の妊娠や出産が中学生に変わり話題のなり、週刊誌でも取り上げられ問題になると「14才の母」
の何倍も重い社会問題になる。幼稚園の先生たちも他人ごとではない今度は幼稚園児までが性の対象にされそうだ、と言う保育士もいるのだ。すでに男
女合同宿泊問題で教育現場に大きな影響を与えている「コドモのコドモ」の問題は「14才の母」の問題とは比にならない。何度でも繰り返すが、性教
育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも
制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走
して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映
画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺
もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件
に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員

149 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 12:21:33 ID:Y+BhjIM0
が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実
性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。




150 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 13:58:55 ID:q8bSM7DP
>>完成試写会はもう見たよバカげた教育評論家 児童文学作家の「コドモのコドモ」美化をするバカげたコメントがまた入った。ないこのコメント欄に寄せられた有名人のコメン
トは全員がジェンダーフリーやフェミニストで七聖養護裁判にも著名しているメンバーなのである。

>こども達のみずみずしい演技が印象的でした。>生命の誕生はどのような形であれ、感動を与えてくれます。>――田万由子さん(女優・タレント)

まったくふざけたコメントである。こんなとんでもない演技を子供達にさせている監督や映画スタックも問題だが、無理やり美化する田万由子さんはど
うかしている「生命の誕生はどのような形であれ、感動を与えてくれます」ということは幼稚園児、保育園児、だらには幼女の出産でも「感動を与えて
くれる」ということにつながるとんでもない間違ったコメントだ。

>生命に向き合う時、そこに畏れと歓びがある。>子供たちはそれを全身で受けとめていた。>――小林キユウさん(写真家)

声明と向き合うとき小学生の子供達が現実の世界で映画のように未来会えますか。現実の世界では畏れと歓びがあるどころか恐怖の世界になりますよ。
子供達が全身で受け止めることは小学生の出産では不可能です。子供達だけの手で出産というケースは世界でもケースがありません。子供がこの映画を
みて感動して真似をする子供が出ると大変な事態になります「14才の母」で懲りているはずです。小林キユウさん映画が子供達に与える影響は非常に
大きいのですよ。

>生命が胎内に宿り、誕生していく過程を見守りながら、生の根源的な意味を感じとり、>豊かな人間関係を育んでいく子どもたちの友情のスバラシサ
。その成長ぶりに、爽やか>な感動を覚えた。――漆原智良さん(教育評論家 児童文学作家)
(教育評論家 児童文学作家)

151 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 14:00:10 ID:q8bSM7DP
小学校5年生の子供に生命が体内に宿ると大変な事態になりますよ。第一ヒロユキのような小学校5年生でまだ10才のコドモは精通もなく女子を妊娠
させるのは無理です。日本どころか世界でも小学生の父は確認されていません。映画の流れは原作漫画道理であり無理な設定や現実離れしたドラマは子
供達へ与える危険なメッセージにしかなりません。こんな危険なことで現実に当てはまらない出来事では漆原智良さん子どもたちの友情のスバラシサは
全く感じられなかったし。その成長ぶりも描かれておらず、爽やかな感動も覚えラません。無理やり美化を教育評論家 児童文学作家が行うことは見苦
しいです。

春菜の妊娠を唯一知っているお婆ちゃんが亡くなって春菜の妊娠はまた。子供たちだけの秘密になってしまった。冷え込んでいる小屋にいる、春名、美
香、珠、ヒロユキ、ブタマン、ミツオはお婆ちゃんが話してくれて大人も納得してくれると信じ込んでいる。これはひどい現実離れだ。「14才の母」
の智志の母のように「人と変わって若年出産すればまわりの大人の目は冷たく赤ちゃんを抱いて外を歩いても、あらかわいいわねと寄ってこない、みん
なが認めてハピーエンドになるとでも思っているの世の中はそんなに甘くないわよ」と言う「14才の母」の時の智志の母の言うことが、これまで私も
多くのケースを見てきたが現実だ。年齢が現役の高校生でも出産すれば周りから冷たく見られるのだ。このドラマはおとぎ話のSFの世界で漫画を読んで
粗筋がわかるほど現実ばなれというよりもSFの要素が強い駄作だということがわかる。どうしてこんな漫画を映画化して能代市長や能代市の教育長が言
うように「命の大切さや、友情や絆、子供の成長」が感じ取れるのだ。臨月になっていくら小学校5年生でも娘の妊娠に気がつかない親はいない。先生
たち臨月で妊娠に気がつかな先生はいない。大人がみんなどうかしているの。また子供は春菜や生まれてくる赤ん坊の命を大切にしていると勘違いする
と大変なことになる。これは危険なゲームのようなことだ。能代市は冬は日本海側に面している性もある厳しい寒さと雪が多く積もる雪の降る中での出
産は子宮だ就職を起こし安残できる

152 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 14:01:12 ID:q8bSM7DP
健康な成人女性も死亡して流産してしまう状態になる。小学生の春菜は母子ともに死亡する。また後で出てくるが性
教育的にも大きな誤りがある「性教育は子供が作れるようになった時に行う教育、みんな小学校5年生になれば精通が起こり子供が作れる体になる」と
いう大きな勘違いの部分が漫画の中にある。小学校5年生では男女合同宿泊研修をやらせる学校が多くあるが宿泊研修で性交を性教育で習い性交ごっこ
していたという苦情は多く届いているがみんな妊娠しなければいけないのか妊娠は起こっていない。小学校5年生では5月でも精通のある男子は確認さ
れていない。初経は1000人で35人程度確認されているが半年前の小4の初経は確率はさらに低くなる。ドラマが後半のクライマックスに進むにつ
れて現実と矛盾点が多く出ている。性教育的な無理が描かれている面も指摘しないといけない。小学校5年生の出産は場所は不正確だが14年前、鎌倉
で1件ある。小6の出産は場所は不明だが16年前に一件あるしかし小5の母の父は大人の叔父であり小6の母の父は高校生であり性交を何回も重ねて
いた1回の性交では大人でも4月の5年生の段階では受精の方程式では起こらいのだ。ヒロユキのような同級生の男子では女子よりも第2次性徴が1年
も遅れる女子以上の無理があり小5同志の1回の性交では妊娠の可能性は果てしなく0に近い「14才の母」のケースでは受精の方程式では800人に
一人の確率で起きる、日本中の中学生女子の数から割り出すとそれでも大変な人数になるが現実は2006年は14才以下の出産は42件、2007年
は43件、出産した少女は全員中学生で小学生の出産は0件なのである。こんな状態では「14才の母」のようにレアケースを集めて「ドキュメント 
コドモのコドモ」をやればひどいレアケースの紹介ばかりになり大笑いになるだろう。映画を見ているものは納得がいかず、こんなくだらない映画で来
年からは性の対象が中学生から小学生に下がり性のハードルも小学生のおろされることは多くの良識ある保護者がだまっていない。「コドモのコドモ」
は直接に性教育やジェンダーフリーがテーマに入り性描写も漫画道理だと「14才の母」とは比べ物にら習い過激なシーン満載で大変なことになる。小
学生よりも高いレベルの

153 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 14:02:33 ID:q8bSM7DP
漫画雑誌の原作漫画を映画化すること自体にも大きな無理がある。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむの
である。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億
円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生
に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼び
かけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の
母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少
女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころ
か小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





154 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 12:12:27 ID:fUkGtSQ2
映画は教科書ではないし、主張を伝えるだけの道具ではない。『コドモのコドモ』を観る前に抵抗を感じるなら、それは大人たちの問題だと思う。この
映画には、コドモたちの明るい未来と、明るく感じられない大人たちの反省が描かれている。結局、帰り道にいろいろと考えてしまう。だから、映画は
おもしろいのだと思う。
――梶原俊幸さん(映画館「横浜シネマ・ジャック&ベティ」支配人)

梶原俊幸さんの意見にまた、意見の筋が通らない点が見つかった「映画には、コドモたちの明るい未来と、明るく感じられない大人たちの反省が描かれ
ている」小学校で妊娠して出産して命がけの危険なことをすることが明るい未来なのか?とんでもないことである。大人たちの反省点ではなく未来を背
負う子供達が大人になった時にとんでもない世の中になることを暗示した映画ではないか。美化するとこの映画はとんでまない意見になってしまう。

小5の出産〜映画化に異議「コドモのコドモ」という漫画をご存知だろうか?(著者:さそうあきら 出版:双葉社)ストーリーを簡単に説明すると『
小学5年生の男子と女子が「くっつけっこ」と呼んで、それと知らないまま性交渉。女の子は妊娠してしまう。しかし、周囲の大人たちはそれを信じよ
うとせず、自分達の都合に汲々とするばかり。そこでクラスの子供たちは力を合わせ自分達だけで出産に臨むのだが……』という物語。これを原作とし
て同名の実写映画が制作されている。昨年8月に始まった撮影も、今年の1月に終了。秋の公開に向けて準備が進行中だ。撮影に際しては撮影ロケ地で
ある秋田県能代市も協力しており、既に廃校になった校舎が提供されたり、地元市民がエキストラとして参加したりしていたのだが、撮影中だった昨年
12月、市議会にて議員が、「原作を読んだ限り、命の尊厳について(描かれているとは)感じない。」「ロケの受け入れをすべきではなかった。」と
異議をとなえ、物議をかもすことになった。ロケ地として提供された旧「渟城第二小学校」平成18年、中学生の出産を描いた「14歳の母」というド
ラマが放映されて話題になったが、

155 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 12:13:23 ID:fUkGtSQ2
大きな社会問題にもなった。今度は小学5年生の出産。これは世界でも小学生出産映画はケースがなく題材としてイ
ンパクトが強すぎる。議員の発言は「過激で、教育上疑問を感じる」という市民の声を受けてのものだったわけだが、能代市長は「ショッキングなアプ
ローチであるが、作品の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になればと考え、撮影を支援していくことにした」と答弁している。ネッ
ト上でもこの映画については賛否両論あり、それぞれの意見をまとめてみると、【賛成派】・そもそもこれは「漫画」「映画」でありフィクションであ
る。・「命や家族や友達の大切さ」が描かれている。・フリーセックスの奨励などではない。【反対派】・小学5年生同士で妊娠など不可能。フィクシ
ョンにしても嘘すぎる。・このような題材をメディアで扱うことは、低年齢のフリーセックスを奨励することになる。・「命や家族や友達の大切さ」は
全く描かれていない。賛否両論である。私はこれは完全に反対派の人が言うほうが正しいと思う。漫画原作の担当者に話を聞くと『原作の終わり方につ
いて「打ち切られたのでは?」という憶測があるようですが、これは誤解で、当初から予定通りの終わり方です。映画はラッシュ(完成前のフィルム)
を見ましたが、ほぼ原作通りです。映画ならではのアレンジもありますが満足しています。』とのコメント。また、反対派が主張する「小学5年生の男
女に妊娠は不可能」との意見について、思春期の子供の身体や妊娠の研究に携わっている「HIS研究会事務局」のHPからは「小学生同士の妊娠の例は
聞いた事がありません。」とコメントが出てきた。そして、能代市教育委員会は「ノーコメント」。東京都教育委員会は「性教育は大変デリケートな問
題。上司に相談しないと答えられない。」と、回答なし。実際に小学生の父は日本どころか世界でもケースがない。日本での小学生の出産はここ14年
間起きていない14才以下の出産は性教育の逆効果や「14才の母」の逆効果で1970年は9件だったが2006年は42件、2007年は一件増え
て43件あった。しかし、出産した少女は全員が中学生であり小学生の出産は0件だった。世界的にケースがないことを映画化してフィクションとはい
え純真な小学生の性に関する

156 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 12:14:13 ID:fUkGtSQ2
人格破壊をさせる恐れのある映画「コドモのコドモ」は良くない。原作漫画のキャッチコピーを見ると。私が実際に原作を
読んでみたところ、ストーリーの主題は「セックス」がはじめに来て前面に出ている「出産」はそのあとだ。春菜はヒロユキと木影で性交した後「八木
先生による人形を使った過激な性教育でセックス、ペニス、ワギナ、妊娠」という言葉が出てくる。原作漫画道理だと更に恐ろしいのは避妊法で緊急避
妊法が生田目産婦人科医師から高校生の人工妊娠中絶を通じて「コンドーム、ピル、緊急避妊ピル」という言葉が出てくることだ。小学生に緊急避妊ピ
ルを使用した緊急避妊法など教えてどうなる。緊急避妊ピルによる緊急避妊法は実行すれば激しい吐き気とともに体は破壊されていくのだ。ピルの怖い
副作用には全く触れていない。一時問題化して絶版改修となった「ラブ&ボディーBOOK」以上に危険な映画となるのだ。「ジェンダーフリー」「学級崩
壊」といったキーワードも多く盛り込まれているようだ。描かれる「小学生だけの出産」を現実にマネすると危険極まりない、学校の教材としては適さ
ないどころか見せられない「漫画」や「映画」の題材としては興味深く“敢えて反対するほどの問題はないんじゃない?”という感想をもつ賛成派の人
たちには真っこうに反対する「現実にマネすると危険極まりない」ことをどうして「漫画」や「映画」にして見せるのか制作者の頭を疑りたい。春奈と
美香のはまだおねしょする年なのだ。二人のおねしょシーンは原作漫画に実際にあるのだ。14才の母」の感想でも述べたが「コドモのコドモ」には冒
頭から驚かされた。10歳の二人の小学生が初めて結ばれるシーン、春菜はヒロユキが立ちジョンしていて。ヒロユキのペニスを見て自分のワギナもパ
ンツを脱いでみせているのである。「ヒロユキの場合はチン毛 私のはベニ毛キャッハハハ」と春名は笑い春菜は「二人でくっつけ合いこしてみようか
」と言いながら春菜のほうから一方的にヒロユキを誘惑しているのである。無邪気で性交の知識はないが、これは相手に決めさせて共関係のアリバイを
作る。私には無邪気装った手練、手管にしか見えなかったのである。母親の物分かりの良さには呆れる。これでは映画ドラマにならない。娘の出産を知
って動揺するものの、


157 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 12:15:12 ID:fUkGtSQ2
祖父の「子供は家の宝じゃ子供を産むのが何の恥ぞ」と祖父の一言で家族全員が逆に春菜の出産を祝福しているのである。「14
才の母」のような春菜の妊娠を通じた深刻な重圧感も春菜が追い詰められる場面もない。このことは私は、無邪気だから純真、妊娠、出産するから純愛
、という具合にドラマ事態がアリバイ工作の産物のようなものだ。ヒロユキは春菜の子供の父親でありながら広島県に逃げて大人になって東京に帰って
くるクライマックスのひどさ。こんな映画で本当に映画の主題を見抜く大人の保護者をごまかすことはできない「命や家族や友達の大切さ」は全く作品
に描かれていないのだ。「命は大切」である。しかし「命の大切さ」を利用して周囲を封じ込める手口は驕りだと私は思う。都合のよすぎる「思いやり
」の物語は裏を返せば「こうかつ」な「わがまま」放題と何ら変わりはない。こんな映画は許せない。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が
入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画
制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生
から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作
会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して
「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも
出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産
美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。




158 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 13:28:56 ID:AK/5QaRQ
理由にならない有名人たちのコメントがコメント欄に書き込まれ突っ込みどころ満載である。

>おかあさんに抱っこされた時の春菜になってみた。>そしたらコドモの考えてることって純粋な意味で正しいなって、>嬉しくて、胸がギュッとした。
――長島有里枝さん(写真家)まだお母さんに抱っこされるような子供がセックスして子供を作ることが純粋で正しいのですか? 長島有里枝さんあな
たは大きな勘違いをしていますよ。小学校5年生で子供を産めば出産は少女の命にかかわります。第13話
の「心臓」の部分はこれは現実なら春菜と新生児の死の音になり「ぞ」としますよ。純粋な意味や嬉しくて、胸がギュッとする場面は全くないですよ。
「14才の母」の何倍も思いテーマを寓話ファンタジーで軽いテーマにしてしまう事態が間違っています。

国会中継の参議院議員予算委員会で妊婦の話が出た。今は妊婦であることのマークを付けることができる。妊婦には気をつけないといけない。増添厚生
労働大臣、の答弁はこうだった。「電車で重いものを持っていたら助けて持ってやる。妊婦は重いものを持っただけで流産が起きるケースがある。妊産
婦がたっていれば席を譲り座らせてやる心遣いが大切である」と言う増添厚生労働大臣の答弁があった。「コドモのコドモ」の世界はどうだろうか、一
番危険な小学生の妊娠を隠して流産が完全に起きることを妊婦春菜は平気で行う。こんな映画は「命の大切さ」を伝える映画ではない。逆に子供への危
険なメッセージである。萩生田宏治監督はこんなことさえ気がつかなかったのだろうか?萩生田宏治監督はジェンダーフリーなのだ。冬の能代市は氷点
下にも冷え込んでしまう。冬の能代市の厳しい冬は私は現地に旅行などで5回も行っておりよく知っている。冬は寒波がよく来る。寒波が来た時は日本
海側なので大雪になるのだ。1m以上の積雪にもなる。このような状態では健康な安産できる成人女性でさえ流産をしてしまう。春菜のような小学生で
は出産どころではない。春菜も子供も命はなくなる。


159 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 13:30:16 ID:AK/5QaRQ
また春菜のような小学生の場合は子供を無事出産で来きない。未熟児になるケースが非常に多い。
春菜のように健康な赤ちゃんは成人女性のようには産めない。春菜の場合はいくら安産で来ても、未熟児になる。2500g以下の新生児でさえ小児科
医の治療が必要となるのだ。小児科的な治療は子供たちにはできない。素人の手には負えなくなるのだ。本当の現実では、このような古い小屋では冬の
能代市では子供だけでは出産させるのも子育ても無理だ。子供も赤ちゃんも凍死してしまうのだ。このような映画を日本中の多くの小学生が多く見て本
当の世界と錯覚した場合が怖い。おばあちゃんは春菜に「人の体はうまいことできているもんじゃよ赤ちゃんを産めない体に赤ちゃんはできんよ」とい
うおばあちゃんの言葉にも無理がある。小学生に友情を教えるならスポコン映画のほうがいい、また子育ては明らかに無理がある。同い年の5年生
の身無子が困って春菜の小屋に住み5年1組の学級の子供達に世話をしてもらう話なら、ある程度、無理なくドラマは作れるがたとえ5年生の同級
生の身無子の世話でも冬の能代市では極寒地獄となり無理なのだ。まして赤ん坊の世話は果てしなく無理だ。ジェンダーフリーやフェミニストたち
は早期性教育こそが性を正常化させると主張するが今の日本は性教育は大失敗して大変な状態だ。性教育の大失敗に加えて「コドモのコドモ」は映
画なので「14才の母」とは比べ物にならない過激な性描写に自然になっている場面は多くある。「コドモのコドモ」は分析すればするほど。小学
生の純真な心を破壊して人格破壊をおこさせ性の対象を中学生から小学生におろさせてしまい小学生の性を晒してしまう怖い映画だ。「コドモのコ
ドモ」は「14才の母」のように「親子で性について考えてみませんか」は通じない。多くの保守系の学校が大半を占めていて大きな反発が起きる
恐れもある。また「命、友情、子供の成長」はこのような形では伝わらない。危険なばかげたゲームをやる子供達の姿は映らない。「命の大切さ」
なら動物物語「マリと子犬の物語」のほうがはるかによい。友情や子供の成長を見るなら「巨人の星」や「アタックNO1」のスポコン映画のほうがは
るかに小学生には伝わる。

160 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 13:32:58 ID:AK/5QaRQ
「コドモのコドモ」は完全な駄目作品になっている。リアル高校生からリアル中学生今度はリアル小学生へと性のハード
ルを下げようとしているビターズ・エンドやピクニック等、制作映画会社は許せない。春菜の妊娠を唯一知っているお婆ちゃんが亡くなって春菜の
妊娠はまた子供たちだけの秘密になってしまった。冷え込んでいる小屋にいる、春名、美香、珠、ヒロユキ、ブタマン、ミツオはお婆ちゃんが話し
てくれて大人も納得してくれると信じ込んでいる。これはひどい現実離れだ。「14才の母」の智志の母のように「人と変わって若年出産すればま
わりの大人の目は冷たく赤ちゃんを抱いて外を歩いても、あらかわいいわねと寄ってこない、みんなが認めてハピーエンドになるとでも思っている
の世の中はそんなに甘くないわよ」と言う智志の母の言うことが、これまで私も多くのケースを見てきたが現実だ。年齢が現役の高校生さえ出産す
れば周りから冷たく見られるのだ。このドラマは、おとぎ話のSFの世界で漫画を読んで粗筋がわかるほど現実ばなれというよりもSFの要素が強い駄
作だということがわかる。どうしてこんな漫画を映画化して能代市長や能代市の教育長が言うように「命の大切さや、友情や絆、子供の成長」が感
じ取れるのだ。臨月になっていくら小学校5年生でも娘の妊娠に気がつかない親はいない。先生たちも臨月で妊娠に気がつかな先生はいない。大人
がみんなどうかしているのだ。また生まれてくる子供は春菜や生まれてくる赤ん坊の命を大切にしていると勘違いすると大変なことになる。これは
危険なゲームのようなことなのだ。能代市は冬は日本海側に面しているせいもある厳しい寒さと雪が多く積もる雪の降る中での出産は子宮収縮を起
こし安産できる健康な成人女性も流産してしまう状態になる。小学生の春菜は母子ともに死亡する。またあとで出てくるが性教育的にも大きな誤り
がある、性教育は子供が作れるようになった時に行う教育、みんな小学校5年生になれば精通が起こり子供が作れる体になるという大きな勘違いの
部分が漫画の中にある。

161 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 13:34:41 ID:AK/5QaRQ
小学校5年生では男女合同宿泊研修をやらせる学校が多くあるが宿泊研修で性交を性教育で習い性交ごっこしていたという
苦情は多く届いている。みんな妊娠しなければいけないのか妊娠は起こっていない。小学校5年生では5月でも精通のある男子は確認されていない
。初経は1000人で35人程度確認されているが半年前の小4の初経は確率はさらに低くなる。春菜は500人に一人のケースである。ヒロユキ
は1000人に一人以下1回の性交での妊娠は0%になる。ドラマが後半のクライマックスに進むにつれて現実と矛盾点が多く出ている。性教育的
な無理が描かれている面も指摘しないといけない。小学校5年生の出産は場所は不正確だが14年前、鎌倉で1件ある。小6の出産は場所は不明だ
が16年前に一件あるしかし小5の母の父は大人の叔父であり小6の母の父は高校生であり性交を何回も重ねていた。1回の性交では大人でも4月
の5年生の段階では受精の方程式で起こりにくいのだ。ヒロユキのような同級生の男子では女子よりも第2次性徴が1年も遅れる女子以上に無理が
あり小5同志の1回の性交では妊娠の可能性は果てしなく0%にになる「14才の母」のケースでは受精の方程式では800人に一人の確率でレア
ケースではあるが起きる、日本中の中学生女子の数から割り出すとそれでも大変な人数になるが現実は2006年は14才以下の出産は42件、2
007年は43件、出産した少女は全員中学生で小学生の出産は0なのである。こんな状態では「14才の母」のようにレアケースを集めて「ド
キュメント コドモのコドモ」をやればひどいレアケースの紹介ばかりになり大笑いになるだろう。映画を見ているものは納得がいかず、こんなく
だらない映画で来年からは性の対象が中学生から小学生に下がり性のハードルも小学生のおろされることは多くの良識ある保護者がだまっていない
。「コドモのコドモ」は直接に性教育やジェンダーフリーがテーマに入り性描写も漫画道理だと「14才の母」とは比べ物にらない過激なシーン満
載で大変なことになる。小学生よりも高いレベルの漫画を映画化すること自体にも大きな無理がある小学校5年生で男女合同宿泊をする小学校が今
でも多くあるが「コドモのコドモ」により、

162 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 13:36:05 ID:AK/5QaRQ
保護者達に「小学校5年生でも性交して妊娠の危険性があるがどうしてくれる」という苦情が多く出て
大パニックになっている。いくら教師たちが「コドモのコドモ」に書かれている性教育的な間違いを指摘しても聞かない。「コドモのコドモ」では
小学校5年生になれば全員が子供を作れる能力を持つようになることが描かれているがこれは、性教育的にも大変な間違いなのだ。小学校5年生の
3学期でも精通している児童はほとんどいないのが現状なのだ。全国で男女合同宿泊を小学校5年生で行う小学校の先生たちはモンスターペアレン
トのような保護者に叩かれている。「コドモのコドモ」は「14才の母」とは違い直接教育現場を混乱させるもとにもなってきて「14才の母」と
は比べ物にならない社会的にも教育現場にも直接影響を大きく及ぼす超問題作になってきた。「コドモのコドモ」は「いやなら見せなければいいだ
ろう」では済まない大きな問題点が出てきたのだ。もう小学生や中学生が出産するテレビドラマや映画はスパット規制して制作しないことだ。多く
の良識ある保護者がだまっていない。「コドモのコドモ」は直接、過激な性教育やジェンダーフリーがテーマになっており性描写も漫画道理だと「
14才の母」とは比べ物にらない過激な性描写のシーン満載で児童ポルノモドキになり大変なことになる。小学生よりも高いレベルの漫画を映画化
すること自体にも大きな無理がある。来年は小学生の性が崩壊させられる危機にある。2、3年前にアクションていう雑誌に載ってた漫画だよね?
読者の親から苦情が来て中止になったんだよね? 何でこんなのをいまさら映画? 途中と最後の方だけ見たうる覚え。 最後、子供産んだけど彼氏
は両親に連れて行かれるが戻ってハッピーエンド。 主人公の女はモデル。 父親はたしかリーマンだった? 息子は小学校六年生に成長していた。
自分勝手な中絶、小学生同士のセックス、妊娠、人形を使った過激な性教育、ジェンダーフリー、DQNばかり。苦情が来る。大人の男と未成年
の女の子ていう組み合わせだとロリコンが食いつく恐れもある危険性もある。絶対に起こらない世界的なレアケースにもならないケースの映画化は
教育上よくないな。何度でも繰り返すが、

163 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 13:37:44 ID:AK/5QaRQ
性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よ
くない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「
14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科
学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の
出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知ら
ない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出
産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている
。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。




164 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 12:35:05 ID:wA1BD4fJ
コメントは一般人には遅れないようになっている。バカげた教育評論家 児童文学作家の「コドモのコドモ」美化をするバカげたコメントがまた入った
。ないこのコメント欄に寄せられた有名人のコメントは全員がジェンダーフリーやフェミニストで七聖養護裁判にも著名しているメンバーなのである。
ジェンダーフリーのバカげた評論家たちのコメントを今後まとめてぶったぎっていこう。今日はパート1である。

http://kodomonokodomo.jp/comment/index.html
有名人のコメント欄
http://shincho.roratio.com/2006/06/post_13.html
日本人の小学生の平均身長。
http://jp.youtube.com/watch?v=iwKbVfyjNBU
前田有一超映画批評 − コドモのコドモ なお前田有一さんの評論でも出されたリナメディナの5歳7か月の記録など10才以下の低年齢記録はみんな
抹消された。70年も前の記録で子供も生存していないのである。ロシアも6歳から12歳に出産記録は跳ね上がり正確な記録ではロシアとウクライナ
の小6の母が世界最年少の母ですロシアの場合は父親は中学生、ウクライナは大人の叔父です。小学生の父親は中国の8歳と6歳の夫婦の記録も抹消さ
れて小学生の父親は世界で一人もいません1989年に放送された「愛の矢車草」のような小6の父も世界中に確認はありません。外国人は体は大きく
なるので初経や精通は日本人よりも平均1年以上も遅れるのです。小5の4月初めの10才の小学生同士の性交で妊娠は設定に完全な無理が生じていま
す。

5歳 − 110.7cm 109.9cm

6歳 小学1年 116.6cm 115.8cm

7歳 小学2年 122.5cm 121.7cm

8歳 小学3年 128.2cm 127.5cm

9歳 小学4年 133.6cm 133.5cm

10歳 小学5年 139.0cm 140.1cm

11歳 小学6年 145.1cm 146.9cm

165 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 12:36:36 ID:wA1BD4fJ
出産が自然分娩できるには前田有一さんのコメントにもあるように十代前半は最低身長は145cm以上ないといけない。また骨盤が十分に広がるには
身長は148cmはないと危険である。日本人の平均身長を調べてみると小5どころか小6でも安産は不可能である。中1になると生殖機能や骨盤は発達
してくるので小柄でも出産可能に近い体になるが15才以下は依然ハイリスク出産になる。1970年14才以下の出産は9件だったが最近は性教育が
逆効果を起こして2006年は42件、2007年は43件に増えた。日本でも小学生の出産は平成時代には2件あった(14年前に小5の出産、父親
は叔父だった。16年前の小6の出産、父親は高校生だった)どちらも帝王切開手術になり大変だった。しかし日本では14才以下の出産が増えている
にもかかわらず小学生の出産は14年間も起きていない。小学生の出産は超レアケースで問題に取り上げるほど深刻にはなっていない。2007年の4
3件の14才以下の出産は14才の中3と中2で41件、中1が2件だった。小学生の出産は0件だった。小学生の出産は起きていないのになぜ小学生
の出産を取り上げた映画を作るのか不思議である。目的が「14才の母」のようにしっかりしていないのと現実とドラマが向き合っていないことも問題
である。今後一件でも小学生の出産が報告されると「コドモのコドモ」は大変な事態になる。

>生命が胎内に宿り、誕生していく過程を見守りながら、生の根源的な意味を感じとり、豊かな人間関係を育んでいく子どもたちの友情のスバラシサ。
その成長ぶりに、爽やかな感動を覚えた。――漆原智良さん(教育評論家 児童文学作家)

小5の少女の生命が胎内に宿り、誕生していく過程を現実的に考えていない。現実の世界なら小5の春菜は命はなくなっている。こんなドラマで、生の
根源的な意味を感じとり、豊かな人間関係を育んでいく子どもたちの友情のスバラシサ。その成長ぶりに、爽やかな感動を覚えるのはおかしいでしょう
が、無理やり美化するとますます現実離れしていきますよこのドラマは。


166 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 12:39:25 ID:wA1BD4fJ
>「コドモのコドモ」=「コドモのチカラ」です。私はとても感動しました。どうぞ先入観や道徳という物差しで論じないでください。屈託のない
、自由で、素朴な子どもたちの力が、今の日本に何より必要ですから。――大竹洋子さん(東京国際女性映画際ディレクター)

小学校5年生が子供達だけでマイナス6度C体感温度がマイナス20度Cにもなる能代市で出産すれば健康な成人妊婦でも母子ともに死亡します。小
5で身長135cm足らずの春菜は母子ともに即死です。古い小屋では感染症の危険もある。子供達だけの出産は不可能です。産婦人科医師が激減し
ているのは出産は危険だからです。このことを考えずに、「コドモのコドモ」=「コドモのチカラ」です。私はとても感動しました。という言い方
はおかしいです。「どうぞ先入観や道徳という物差しで論じないでください。屈託のない、自由で、素朴な子どもたちの力が、今の日本に何より必
要ですから。」ここは大竹洋子さんの考えはどうかしている。小学生でセックスして妊娠して子供を作ることが屈託のない、自由で、素朴な子ども
たちの力となるということになる。とんでもないことだ。今の日本に何より必要なことではない。このような社会に名怜奈日本はとんでもないこと
になるのだ。

>映画は教科書ではないし、主張を伝えるだけの道具ではない。『コドモのコドモ』を観る前に抵抗を感じるなら、それは大人たちの問題だと思う。
この映画には、コドモたちの明るい未来と、明るく感じられない大人たちの反省が描かれている。結局、帰り道にいろいろと考えてしまう。だから、映
画はおもしろいのだと思う。――梶原俊幸さん(映画館「横浜シネマ・ジャック&ベティ」支配人)

小学生でセックスして子供を作ることがコドモたちの明るい未来と成るはずがないだろう、ふざけるな。明るく感じられない大人たちの反省はどこにも
描かれていないよ。異常な大人たちの姿は描かれてはいたがね。。『コドモのコドモ』を観る前に抵抗を感じるのは普通の大人だし、子供に似せたくな
いのも親心だ。「子供に見せたくない映画NO1」が「コドモのコドモ」なのだ。子供達の未来を明るく考えない父親や母親がどこにいる。親の身になって
考えろ。


167 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 12:40:39 ID:wA1BD4fJ
>小学5年生の子供たちによる、崇拝すべき、しかし衝撃的な反乱だ。子供たちの社会は無限の可能性を持っており、大人たちよりも柔軟な判断力を持
っている。大人たちは子供時代を経験しているにもかかわらず、みんな、そのことを忘れてしまっている。
『コドモのコドモ』は、大人たちが忘れてしまった世界を、最初は衝撃を持って明らかにし、ラストは共感へと導くのである。
――キム・ジソクさん(釜山映画祭ディレクター)

確かに小学5年生の子供たちによる、崇拝すべき、しかし衝撃的な反乱だ。子供たちの社会は無限の可能性を持っており、大人たちよりも柔軟な判断力を
持っている。しかし小5で妊娠して出産することは。衝撃的な反乱にもならないし、子供たちの社会は無限の可能性を持っており、大人たちよりも柔軟
な判断力を持っていることとは逆でありコドモは恐ろしいものであることになる。命を捨てる真似を平気で行うことをやっているからだ。昔の大人が小
学生で子供なんかは作るようなバカげた真似はしない。『コドモのコドモ』は、大人たちが忘れてしまった世界を、最初は衝撃を持って明らかにし、ラ
ストは共感へと導くのである。という言い方はまったく理由になっていない。

>11歳という年齢で子どもを産むのは、あまりに酷な話です。小学5年生というまだ子供時代で経産婦になってしまうのは、 これからの人生を考えた
らあまりにも重過ぎる事実です。今後立ちはだかる重い問題を先延ばしにした、 和気藹々としたラストにはこれでよいのかという疑問が残ります。な
によりこの題材は、あまりにもスキャンダラスです。しかし、この映画には、ほんとうに大事なものが詰まっています。 私たち
は大人になるにつれ、社会的通念とか観念にしばられてしまうけれども、 本来、子どもが出来るということは、とても自然なこと。
命というものはつないでいくものであり、大切なものだということ。 そのことを、長い人生を経てきたからこそほんとうに分かっている「老人力」
と、 ”ありえない”ということが分からないからこそ、 観念にしばられずに新しい命の尊さを感じることができる「子ども力」が、 この映画の中
で証明してくれています。

168 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 12:41:49 ID:wA1BD4fJ
私たち大人は、もう一度、思い出さないといけません。 生命とは授かるものであり、授かったならば祝福されるべきものであり、 子どもは宝である、と。
――見城美枝子さん(青森大学教授・ジャーナリスト)

小学生では安産は小5どころか小6でも不可能なことが小学生の身長や体重からもわかるはずです。小学生は中学生と違い体格が良くても生殖器自
体はまだ未発達で安産は不可能です。 本来、子どもが出来るということは、とても自然なことですが小510歳同士のセックスで妊娠、出産では無
理がありすぎ、命というものはつないでいくものであり、大切なものだということは感じられません。こんな映画で ”ありえない”ということが分
からないからこそ、 観念にしばられずに新しい命の尊さを感じることができる「子ども力」が、 この映画の中で証明してくれていますと美化するの
はおかしいです。春菜は現実の世界では死んでいるのですよ。危険なことをこの映画の中で証明してくれています。私たち大人は、もう一度、思い
出さないといけません。 生命とは授かるものであり、授かったならば祝福されるべきものであり、 子どもは宝であると無理やり美化するからおかし
くなるのです。

>子供たちに不思議な存在感がある。地に足が着いていた。生命に向き合う時、そこに畏れと歓びがある。
子供たちはそれを全身で受けとめていた。――小林キユウさん(写真家)

現実なら命がなくなる小学生の出産を生命に向き合う時、そこに畏れと歓びがある。と美化できますか。子供達に危険なことを伝えて子供達は実行する
恐れもある映画です。子供たちに不思議な存在感がある。地に足が着いていた。子供たちはそれを全身で受けとめていた。と美化ばかりするのはロリコ
ン思考の人の考え方で危険です。無理やり美化するから意見がおかしくなっているのです。

明日コメント欄パート2を書こう。


169 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 15:34:43 ID:qvtfVI34
この人のスケジュール表/ミムラ、唯川恵、甘利はるな
ミムラ、唯川恵、甘利はるな/ 週刊文春(2008/09/04)/頁:51


170 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 09:20:29 ID:XEizPRme
性教育に蓋をし続けた結果こんな漫画やドラマがでてくるんじゃないか?


急に日本で独自にやろうとするから、訳分からない事になったんだな。


政府、文部省はちゃんと考えてるのかな?かえって外国の輸入して見せた方が手っ取り早くて理解しやすいかと。

171 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 09:29:27 ID:GBFeZvly
馬鹿としかいいようがない・・・
この映画にかかわってる人全員
これからまともな人として見れないだろうな。
全員仕事は選べよ・・・

172 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 09:42:31 ID:G7x0fyTV
正しい知識があれば一笑に吹せる映画なんだろうけど・・・
それを持たずに内容に入り込んでしまった場合が恐ろしい。
そしてこの映画がいかにも子供向きの映画のようになっている事が
心底気持ち悪い。 
敢えて育児版なので聞きたいけど、子供にこの映画をぜひ見せたいと
思う人いるのかな?

173 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 09:46:07 ID:G7x0fyTV
連投スマソ

本当はこういう所から上映反対の声を上げていくという事も出来るのだろうけど
凄い長文の人が入ってて、沢山の人の意見に繋がっていかないね・・
ああいうのも一種の(声をあげさせないための)妨害だろうか?

174 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 12:43:20 ID:2y3rdjSq
小学校5年生出産映画「コドモのコドモ」には大きな無理がある。小学生同士の性交では妊娠ができないのは女子よりも第2次性徴が1年以上も遅れる
男子にある。http://www.kobekids.net/tokumei.html
日本人の平均精通は12歳10か月で外国人よりも1年も早いがそれでも98%が中学生で精通を迎える。
http://shincho.roratio.com/2006/06/post_12.html中学性男子平均身長である。 精通は小学生では身長が155cmを超えな
いと普通は起らないといわれる。小学生では身長160cmの男子でも起こらない場合が多い。中1になると身長に関係なく睾丸(精巣)からの男性ホル
モンの活動が活発になり身長の低い男子も起きる。小学生で135cmのヒロユキに精通が起きるのは無理な設定。小学校卒業時は男子で精通している
ものはわずか3%だが中1で70%、中2で89%、中3で99%になり女子の初経率97%を超える。精通は中学生では身長に関係なく起きてくる。
1%は高校生で起きる遅発精通、女子は3%は高校生で初経が起きる遅発月経であるが無月経の恐れがあるので遅発月経や遅発精通の人も普通は医者に
行く。早発精通はホルモン異常で起こり低身長の基になるので親は医者に普通は連れていく。低年齢すぎれば今は身長を伸ばすホルモン注射を受けるこ
とができるが昔はそのままだった。ただしこのホルモン注射も副作用の問題があり今でも早発初経や早発精通で低身長になる恐れのある子でないと受け
れない。健康な普通の子は受けることができない。早発精通の子供は1000人に一人以下しかいない「コドモのコドモ」の設定がいかに無理があるか
がわかる。ヒロユキ役の川村悠椰君は、現在中1だが身長はまだ142cmでまだ精通はない可能性が高い。撮影時は小6であり、135cmだったので精
通は無理である。このような子供は中1後期か中2で精通が起きる晩生タイプである。「コドモのコドモ」は役者にも無理な設定で性交をやらせ妊娠、
出産させていることがわかる。「コドモのコドモ」は春菜よりもユロユキの問題のほうが大きいのである。「コドモのコドモ」では小5になれば全員が
生殖機能を持つと臨時PTA総会で話合

175 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:04:39 ID:G7x0fyTV
また始まったか・・・
本当に子供を育ててる人のリアルな意見が聞きたいんだけど。

176 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:18:00 ID:2y3rdjSq
れているから性教育的にみても、とてつもない異常な世界である。小54月10歳同士のセックスでは男子のほう
に精通ができていない問題があり妊娠はできない。一回の性交で妊娠は成人女性でさえ30人に一人である。春菜のような子供は500人に一人である
女性は初経があってもすぐに妊娠はできない。初経後10か月の期間がいる。春菜のように小41学期に初経のある子は500人に一人のレアケース。
ここから男性のセックスパートナーが中学生以上の大人の場合30×500=15000人となる。15000人に一人しか男の中学生以上の大人がセ
ックスパートナーになっても春菜のような妊娠は起こらない。しかしこれに小5男子のヒロユキの確立をかけると妊娠確率は果てしなく0件になる。日
本最大の青少年の性研究所HISに問い合わせても小学生同士の性交で妊娠したケースはないということだった。女子の場合は小学生でも中学生以上の大
人がセックスパートナーならレアケースで妊娠は起きるが、ここ十数年間も日本では小学生の出産は14才以下の出産が激増しているにも関わらず出産
した少女は全員中学生である。小学生の出産は0件なのだ。小学生の出産は最近は全く起きていないのに、なぜ映画化するのだろうか。小学生の出産は
起きていないのに映画スタッフが言うように『コドモたちだけの出産という衝撃的なテーマから、性と生命、友情、家族、教育など様々な疑問を投げか
ける』と言うことは無理である。できないのだ。じゃ映画会社の目的は何なのか?これは中学生の出産ではインパクトがなくなり「小学生の出産でない
と興収入があげられない」と見込んだので描いたものだろう。映画スタッフの陰謀が見えてくる。今日も昨日に続き有名人の無理やり美化のくだらない
コメントを叩いていこう。

>こどもって、いっぱい不思議な力を持っていて、たくさんの事を考えて、すごい行動力に満ちている。そんなこどもの無限の可能性を、かつてこども
だった大人は知っているはずなのに、いつの間にかそれを見ない事にしてしまう。この映画にはその事の両方が、潔いほど気持ち良く描かれていました
。まさか、自分はそんな大人になってはいないだろうねと、

177 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:21:49 ID:2y3rdjSq
>>175
長文をきちんと読めよ兆文連当社の人に意見は通りシギる暗い反対意見が成り立っている。半年前から映画反対の声をあげている人だ。のこ人に意見に
多くの反対意見を書けば映画上映反対に共鳴していくのだ。長文書いている人は真剣に映画上映を反対している。映画上映反対スレを共鳴するように送
れば理想的な展開になるのだ。

178 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:22:49 ID:GBFeZvly
まだ善悪や損得の判断が付かない人には見せたくないな。
この映画で性の正しい知識や命の大切さは子供には伝わりにくいと思う。

やるんだったら、実際のセックスの綺麗でロマンチックなイメージと
ぜんぜん違う面があることとか、妊娠出産を経てドンだけ
体の線が崩れてかっこ悪いかとか(妊娠線とか真っ黒い乳首とか
グロみたいな股とか)
自分のやりたい事すべてあきらめて赤ん坊中心に
寝不足の日々を何年もすごすとか、
どれだけお金が必要でそれを稼ぐのにどれだけ働かないといけないかとか、
(もちろん低学歴が働けるのはこぎれいな職場じゃないよね)
そういった子育てのリアルな大変さなどの現実的な面を
ばっちり映画化してくれるんだったら是非見せたい。

179 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:28:38 ID:2y3rdjSq
れているから性教育的にみても、とてつもない異常な世界である。小54月10歳同士のセックスでは男子のほう
に精通ができていない問題があり妊娠はできない。一回の性交で妊娠は成人女性でさえ30人に一人である。春菜のような子供は500人に一人である
女性は初経があってもすぐに妊娠はできない。初経後10か月の期間がいる。春菜のように小41学期に初経のある子は500人に一人のレアケース。
ここから男性のセックスパートナーが中学生以上の大人の場合30×500=15000人となる。15000人に一人しか男の中学生以上の大人がセ
ックスパートナーになっても春菜のような妊娠は起こらない。しかしこれに小5男子のヒロユキの確立をかけると妊娠確率は果てしなく0件になる。日
本最大の青少年の性研究所HISに問い合わせても小学生同士の性交で妊娠したケースはないということだった。女子の場合は小学生でも中学生以上の大
人がセックスパートナーならレアケースで妊娠は起きるが、ここ十数年間も日本では小学生の出産は14才以下の出産が激増しているにも関わらず出産
した少女は全員中学生である。小学生の出産は0件なのだ。小学生の出産は最近は全く起きていないのに、なぜ映画化するのだろうか。小学生の出産は
起きていないのに映画スタッフが言うように『コドモたちだけの出産という衝撃的なテーマから、性と生命、友情、家族、教育など様々な疑問を投げか
ける』と言うことは無理である。できないのだ。じゃ映画会社の目的は何なのか?これは中学生の出産ではインパクトがなくなり「小学生の出産でない
と興収入があげられない」と見込んだので描いたものだろう。映画スタッフの陰謀が見えてくる。今日も昨日に続き有名人の無理やり美化のくだらない
コメントを叩いていこう。

>こどもって、いっぱい不思議な力を持っていて、たくさんの事を考えて、すごい行動力に満ちている。そんなこどもの無限の可能性を、かつてこども
だった大人は知っているはずなのに、いつの間にかそれを見ない事にしてしまう。この映画にはその事の両方が、潔いほど気持ち良く描かれていました
。まさか、自分はそんな大人になってはいないだろうねと、


180 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:30:00 ID:2y3rdjSq
思わず我が身を振り返ってしまった…。――志尾睦子さん(映画館「シネマテークたかさき」支配人)

確かに子供は、いっぱい不思議な力を持っていて、たくさんの事を考えて、すごい行動力に満ちている。そんなこどもの無限の可能性を、セックスして
子供を作り親に隠して子供だけで出産という命が完全になくなるとんでもないことをするのは許されない。大人もかつて子供だった。しかし昔の子供達
は小学生時代にセックスして子供を作るバカな真似をした子供はいない。この映画には子供達の悪いことが正義に描かれており、間違ったことを美化さ
れては困る。こんな映画を言い映画という大人のほうがどうかしている。命にかかわる小学生の出産を美化して子供達は偉いと称賛する。志尾睦子さん
はおかしいです。


>こども達のみずみずしい演技が印象的でした。生命の誕生はどのような形であれ、感動を与えてくれます。――田万由子さん(女優・タレント)

子供達は子役でもプロですから演技は上手で当たり前です。しかし、生命の誕生はどのような形であれ、感動を与えてくれます。という言い方がおかし
いです。小5だけでなく幼稚園児、保育園児、さらには幼女の出産でも、生命の誕生はどのような形であれ、感動を与えてくれます。といえますか。言
っていることがおかしいでしょうが、田万由子さん

>まっすぐな気持ちは、人の心を動かす原動力。――ちはるさん(タレント)

小5の出産は現実なら子供達の手だけなら命はありません、こんな危険なことを、まっすぐな気持ちは、人の心を動かす原動力といえますか、ちはるさ
ん。

>おかあさんに抱っこされた時の春菜になってみた。そしたらコドモの考えてることって純粋な意味で正しいなって、嬉しくて、胸がギュッとした。
――長島有里枝さん(写真家)

181 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:32:08 ID:2y3rdjSq
おかあさんにまだ抱っこされるような春菜が小5で子供を産み命は出産状況からは全くない。こんな危険な行為をしている子供達をみて、コドモの考え
てることって純粋な意味で正しいなって、嬉しくて、胸がギュッとした。と言うのは長島有里枝さんおかしいですよ無理やり美化するからコメントがお
かしくなるのです。

>人は一つの命であるが同時に 命を前にしたときそれぞれの真の価値を試されるのだ――名越康文さん(精神科医)

人は一つの命しかありませんよ。そんな大切な親から授かった命を粗末にするような行動が、真の価値を試されるのだ。となるのはおかしいですよ。新
しく誕生した命も春菜とともに現実の世界では即死するようなことをすることは駄目じゃないですか。

>本作品では小学校5年生の女の子の出産というショッキングな題材を、子役達が伸びやかに演じてくれている、と思う。はりきってはいるが、子ども達
の心をとらえきれずにズレまくる新人先生役、麻生久美子の演技もいい。しかし、学校現場で5年間校長をやっていた人間としては、むしろ、この問題
作の撮影を可能にさせた、能代市長と教育長の勇気に敬意を表したい。――藤原 和博さん(前・杉並区立和田中学校・校長)

本作品では小学校5年生の女の子の出産というショッキングな題材を、子役達が伸びやかに演じてくれている、寓話ファンタジーで「14才の母」の何倍
も思いテーマがこんなに軽く扱われていいはずがありません。はりきってはいるが、子ども達の心をとらえきれずにズレまくる新人先生役、麻生久美子
の演技はいいが。現実離れの教師となってしまいました。現実の教育現場は非常に厳しく八木先生のようなことはできません。モンスターペアレントも
このドラマにはいません。いるのは普通の保護者です。「14才の母」の遠藤先生のように現実は厳しいのですよ。私も学校現場で11年間校長をやっ
ていた人間としては、問題作の撮影したスタッフ、能代市長と教育長の気持ちがわかりません。ここ十数年間も小学生の出産は起きていないのですよ。
起きていない問題にもなっていない

182 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:33:53 ID:2y3rdjSq
小学生の出産を描くこと自体がおかしいでしょうが。同じ元学校長として気持ちがわかりません。

葉ずれの音がする木のうえで芽生え、 土の匂いのする場所で育まれたコドモが、 雪のなかでこの世界に飛び出してきた、その瞬間!頭でっかちな理
屈を吹き飛ばす原始的な命の力が、 スクリーンから確かに伝わってきました。―― 細谷美香さん(映画ライター)

これが結婚して健康な成人女性から望まれて生まれてくる子供ならあなたの言っていることは計ります。しかし小学校5年生で出産には身体的な無理の
ある小学校5年生の出産は納得できません。映画の内容からは細谷美香さんあなたの言っているように、頭でっかちな理屈を吹き飛ばす原始的な命の力
が、 スクリーンから確かに伝わってきませんよ。逆に子供達が大切な人の命をもてあそんでいる様子しか伝わってきませんよ。


>萩生田宏治監督は、しつこく、ていねいに、最後の最後まで難しい理念と真摯に向き合い、ひとつの大きな感動を結晶させた。「真面目」という
言葉がどこまでも似合う映画。――森直人さん(映画批評、ライター

映画だから漫画と違い言葉使いを乱暴な口調から優等生口調に映画では変えていましたが結論は全く同じです。しつこく、ていねいに「真面目」に作り
上げることは逆にリアル的であり小学生らしい言葉使いではないのでさらに現実離れを起こして森直人さんの言うように「真面目」という言葉がどこま
でも似合う映画には全くなっていませんよ。

前田有一産の言っていたリナメディナをはじめ古い記録はみんな抹消された。リナ・メディナ出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia
)』移動: ナビゲーション, 検索リナ・メディナ(Lina Medina、1933年9月27日-)はペルーのポーランジェ出身で、5歳7か月21日という医学史上最
年少で子供を出産した女性。

183 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 13:35:07 ID:2y3rdjSq
低年齢の出産記録は様々あり、1910年に清において父親9歳、母親8歳という家族が誕生した。その後1930年にはソビエ
ト連邦において、6歳の少女が母親となった。その記録も1939年にリナの記録により覆され、現在も破られていない。かつてはギネス・ワールド・
レコーズ(旧ギネスブック)に「世界最年少で子供を出産した人」として記録されていたこともあったが、現在はその項目自体が存在しない。 今
はリナメディナなどは幻のような存在なのである。

映画「コドモのコドモ」は小学生の出産を完全に美化して小学生にフリーセックスのすすめの映画であり、小学生の性の価値観や性のモラルを完全に大
きく低下させている悪質な映画である。今後も新しい「コドモのコドモ」公式HPにコメントが入ればすぐに批判論をかきます。



184 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:41:28 ID:mwmO3/Le
40字くらいで改行してもらえると読みやすいんだが。

185 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:43:12 ID:5c0rj8nu
「神童」、「トトの世界」などで知られる人気漫画家、さそうあきらの同名漫画の映画化『コドモのコドモ』が9月27日(土)より公開される。これに先
駆けて、早くから話題を集めてきた本作の最新予告編がシネマカフェに到着した。http://www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2008/08/4547/イマド
キの小学5年生の女の子・春菜はある日、いじめられっ子で幼なじみのヒロユキと興味本位で“くっつけっこ”という遊びをした。後日、性教育の授業
を受けた春菜は自分が妊娠しているかもしれないと思い始める。だが、大人たちにそのことを打ち明けられないまま、お腹はどんどん大きくなっていく
ばかり…。そこで春菜と彼女の同級生たちは、コドモたちだけの力で赤ちゃんを守ることを決意する――。コドモたちが出産のために奮闘する姿を通し
て、生命の重さを見つめなおす本作。400人もの応募者の中から見事オーディションを勝ち抜き、デビュー作にしていきなり母親という難しい役どころ
に挑戦した大型新人、甘利はるなの演技にも注目したいところ。共演には麻生久美子、上野樹里、谷村美月など今をときめく若手女優から、宮崎美子、
光石研らベテランまでが揃い、主題歌も奥田民夫が初めて劇映画に書き下ろすなど、さまざまな才能が集って困難な題材を映画化している。小学生の妊
娠というテーマは、いかなる反響を呼ぶのか?『コドモのコドモ』は9月27日(土)より渋谷シネ・アミューズ、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。
作り話にもほどがある。小5の4月10才の子供同士のたんなり一回の性器のくっつけっこでは性交にもならない。たとえ性交ができても妊娠する
わけがない。麻生久美子も八木先生役は醜い。 世界的にローティーンを保護する機運が高まっているご時世に馬鹿な制作会社とアホ監督としか言い
ようがない。 こんな映画を世に出すべきではない。小学生のセックスを描くと法律的にも犯罪である。また知らなかったと言っても小学生のセック
スは法律で禁止されているから「コドモのコドモ」のような状態になれは春菜もヒロユキも犯罪者になる。命を創るシーンはこのような低年齢出産
では描けない「命の大切さ」とかテーマにもならない。監督と製作会社は小学生の性犯罪を平気で描いているのだ。 この映画は「コドモのコドモ、
大人一枚」なのか、


186 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:24:53 ID:5c0rj8nu
それとも「コドモのコドモ、大人一枚、小学生一枚」なのか?と疑われる。またロケ地になった能代市も本当に小学生の出産が
あった地域なのかと疑われる恐れがある。創作じたいが変態としかいいようがないからだ。また女子は数百人に一人のレアケースで生理は小41学
期にあっても男子の精通は1000人に一人以下の超レアケースとなり妊娠は不可能である。最近の低年齢出産を描いたドラマ「14才の母」は日
テレ社員の友人から送られてきた脚本では「新コドモのコドモ 14才の母」というタイトルだった。「14才の母」は「コドモのコドモ」を源本
にして作られているがとことん現実的になるように制作され、根ごそぎ脚本を改造された結果「14才の母」は今の姿になった「コドモのコドモ」
で見られる問題点はかなり改善されていたがそれでも「14才の母」でさえ多くの問題を残した。「コドモのコドモ」は設定から無理がある。10
才の小学生同士の性交で妊娠したケースはない性研究所HISから報告がある。ドラマも現実離れで寓話的ファンタジーとして描かれ一番大切な主人公
が妊娠して追い詰められてぼろぼろになる場面は全くない。作品としては全く駄作である。現実の世界なら出産状況から春菜は母子ともに即死して
いる。小5がすんなり安産となる矛盾点、大人は気付かない子供は隠す。子供だけで動物のように子育ての無理な設定が多すぎる。突っ込めばきり
がないだろう。現実なら、腹が大きくなってからは春菜は着る服も無くなり、かと言って自分で洋服を買う金は無いはずだ。親がこれで気がつかな
いのも異常である。「バカ言ってんじゃねーぞ、この映画」と怒りたくなる。 ただの1円すらも稼ぎ出せない子供に、何が出産だの子育てだのって
 どこに感動のポイントがあるだ。マスコミ試写会見ても逆に吐き気した。こんな映画が上映できるのは世界では日本だけだアメリカや欧米諸国で
は15才以下の出産映画やテレビドラマは禁止された。アメリカは昔は「フレンズ」や「青いサンゴ礁」など15才以下の中学生出産映画があった
が今は禁止されている「JUNO」が16歳なのはアメリカの映画の許容範囲で法律違反にかからない最低条件の設定なのだ。日本はガンガン低年齢の
妊娠や出産の映画やテレビドラマ

187 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:25:49 ID:5c0rj8nu
を量産して恥ずかしくないのか表現の自由もいき過ぎである。「出産とか命」とかなめてんの?といいたい。「14
才の母」はかなり現実的だったがやはり中学生の出産美化になり2007年の14才以下の出産を増やしたと非難され子供に見せたくない番組NO2
にランキングされて、放送時は18,55%も取った視聴率が再放送では3,5%と落ちた再放送でも高視聴率を出したのは古い古典風ドラマ「ご
くせん」放送時は32%、再放送でも19,75%にも達した。「コドモのコドモ」は「14才の母」の何倍も重い小学生の出産という超重いテー
マを引っ張っていながら映画がファンタジーであり悪質なSFであり金かける必要性がわからない。今の少女漫画界は本当に終わっている。とにかく
セックスに関連すること、頭ん中それしかないエロ本以上に性描写は過激である。映画では漫画と同じセリフでヒロユキが立ちションをしているの
を横で見ていて発情した女の子が草むらに誘い込んでセックスした話のようにしか取れなかった。漫画と違い自転車で二人きりで公演に遊びに出か
けているのだ。漫画では同人社だからともかく、こんなの子供向け映画として考え出した奴の人間性を疑いたくなる吐き気がする。 この映画をみ
た子供たちは、SEXを求め、性行為に及んだり、コドモを作ってしまうと今後はとんでもない世界になる。小学生の出産はここ十数年も起きていな
いのに小学生の出産映画を作る必要があったのかその理由も知りたい。アホか? 中学性や高校生の子供がコドモつくる理由なんて大抵は「無知で
未熟なのに、半端にSEXという行為を覚えてしまったから」 だろうが。それより、「コドモのコドモ」は問題提起もない。小学生の出産が最近は起
きていないだけに問題提起にならないのだ。 良い話にしてるのが糞すぎ。話つくったやつも映画つくったやつも頭おかしいんじゃないかとうたが
いたい。こんな映画こそ上映禁止しなきゃだめだろ「PTA共何やってんだ」と言いたい。ロケ地の能代とジェンダーフリーでググるとキナ臭さが増
してくる。小5で妊娠、出産は、さすがにドン引きする。なんでわざわざ低年齢の妊娠映画なんて作るのか?気持ち悪いなぁサヨの社会啓発か?
「コドモのコドモ」は100害あって一利なし

188 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:26:36 ID:5c0rj8nu
基地外の作った変態クズ映画である。後進国や発展途上国での少女の出産を引き合いケースに出すこ
とは春菜の危険性が非情に増してくる。後進国や発展途上国では9歳、11歳、12歳で妊娠して出産は帝王切開手術の技術のない後進国や発展途
上国では出産する少女はまだ未熟な産道や膣口が裂けて出血大量で多くの少女が死亡している。生まれた新生児も幼い母親の血の海の中で死亡して
いる。春菜も自然分娩はできない。後進国や発展途上国の少女と同じ運命をたどる。世界保健機構の発表では20歳の女性を基準にすると、19歳
〜16歳までの出産した母親の死亡率は5倍、15歳〜13歳はその5倍。12才以下はその数十倍と発表されている。発展途上国の危険なデータ
ーは見逃されやすいから要注意である。春菜はまちがいなく最低でも帝王切開手術の厳しい出産になり自然分娩はできないと超映画評論家、前田有
一さんも言っている。こんな危険な映画を作る事態が間違っている。14才以下の出産は1970年は9件だったが悪魔の教育となった性教育の影
響で2006年は42件、2003年は「14才の母」の影響で43件に増えた。しかし出産した少女は中3の14才と中2が41人、中1が2件
だった。小学生は0件だった。HISや厚生労働省の発表では、ここ十四年間、日本は小学生の出産はない。今後小学生の出産が起きれば「コドモの
コドモ」は大変な事態になる。外国の低年齢出産はデマが多い発展途上国の情報は危険なのだ。11歳では性器が裂けて出血大量で死亡する少女が
多く問題になっている。身長135cm以下の春菜は間違いなく帝王切開手術の厳しい出産になり命にかかわってくる。春菜の出産の厳しさは前田
有一さんのyou tubeの超映画評論でもはっきりと言っている。なお小学生では父親は精通の関係で世界中にいない。外国人は日本人よりも1年も精
通や初経は遅れるからなおさら小学生同士の性交で妊娠、出産は無理である。この映画は設定から無理や危険が多すぎる。小学生の父親はまだ世界
中に正確に確認されていない。最低でもPG-12が必要なのに。無制限なのだ。ミニシアター系の作品なので、子供がタイトルを聞くことすらないま
ま、ひっそり公開終了することを願うばかりだ。

189 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:28:11 ID:5c0rj8nu
ガキのSEXを推奨するのはやめてほしい。18才以下でSEXを覚えた人間の9割が、SEX以外の日常生活に
身が入らなくなる。早熟だった女は、自分が結婚してようが三十路、四十路をすぎようが、相手が彼氏持ちだろうが、既婚者だろうが関係ナシで男
を必死で追い回す。学生の時の思い出で一番強烈に残るのが『SEX』になってしまう。学生の時に経験するハズの、たくさんの健全な言動が、す
べてSEXでかき消される。時間が有り余ってる学生に、SEXを覚えさせると、そればかりになる。学生の時の経験って、その後の方向性を形成
するから、大人でも理性が飛ぶような事を、子供にやらせたらその先どうなるかは簡単にわかる。女は「何をさておきSEX」になる。恋愛体質じ
ゃなくSEX体質になる。正直、若年でSEXを覚えた女は、その後、男を選んでいない。中身も外見も関係なくて、SEXに惚れてしまう。とっ
かえひっかえなのに、末路はすべて悲惨だ。とにかく、学生にSEXする資格を与えてはいけない。法律で定めるべきだ。結局「命の尊さ」なんて
単なるお題目である。あえて害毒になりかねない余計なものを作って世に出す無神経さが許せない。今後「コドモのコドモ」を痛烈に非難していこ
う。ここ14年間も起きていない小学生の出産が一件でも起きると大変な事態になる。




190 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 23:31:09 ID:FM59x0Zs
ID:5c0rj8nu はしつこい荒らしだな。

191 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 12:21:15 ID:p1hDj/F7
イギリス人の14歳という年齢は日本人の13歳と同じである。初経も精通も日本人よりも1年以上も遅い。イ
ギリス人も小学生の出産はめったにない。小学生の出産は0件の年が多い。イギリス人は13歳過ぎから初経がはじまる。精通は14才からだ。意義留
守人は中2や中3あたりでの出産は多い。ただし日本人よりも遅生だけに、中学生の出産は帝王切開手術が非情に多く子宮破裂で死亡するケースも多い
。子育ての心配よりも少女の死亡率が高いことが問題化して心配する親が多い。日本人の小5の出産「コドモのコドモ」の世界はいじょうだ。小6でさ
え以上であり得ない世界である。気持ち悪い。吐き気がする。これ以上日本を崩壊させるんじゃねえよ。と映画監督や映画スタッフに言いたい。ラスト
は「14才の母」以上の駄作である。低年齢出産映画やテレビドラマは「14才の母」で限界だったと言える。「コドモのコドモ」は保護者達が子供に
見せたくない映画NO1に指定している「14才の母」でさえ子供に見せたくない番組NO2なのだ。どこまでその命の当事者として考えられるかってこと
だろう。それができれば、子供でも周りの人間、大人たちを変えてゆくことができると。しかし実際、こんな風に望んでない妊娠を何の苦痛もなしに
受け入れられる女性はいない。「14才の母」とは比べ物にならない現実離れである。そのへんをうやむやにした何の価値もない作品である。今はもう
ロリエロ漫画をドラマ化する時代になってきていないか心配である。ロリエロ漫画はエロシーンさえ省略すればドラマ化できそうな題材はいくらでもあ
るからだ。「勃起したペニスをワギナに入れて射精したから子供ができたんだよ」書き込んでいる人達はまともではない。低年齢出産で赤ちゃんは命の
大切さを学ぶ教材じゃないよ!映画関係者は全員タイホでいいだろ。 くっつけっこで性の教育にはならないだろうし、この映画の意図がわからない。
子供には子育てが出来ないと言う現実を突きつけたいのなら、映画の「誰も知らない」みたいな感じにすれば良いだけ。この映画作った奴、馬鹿なんじ
ゃねーの?と言いたい。 ただでさえ日本人男性=ロリコンで粗チソのモラハラ男ということが定説化してしまいそうな時にこんな映画を作るとは製作
者はロリコン犯罪まで助長してしまう。

192 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 12:23:41 ID:p1hDj/F7
医学的にも小学生は自然分娩は不可能、中学生は出産はできるが中学性でさえハイリスク出産が多いのだ。狙いは日本人のモラル(民度)の低下誘導。
電車の中で化粧したり、歩きタバコしたり、シルバーシートで携帯いじったり、そして小学生で子供つくったり日本終わった。という時代の到来の始
まりかもしれない。『コドモのコドモ』今生きてる事が嘘に思えて来た自分がいる。全国にて順次公開を・・・止めれる奴いたら毎日地上波で巨人戦放
送するのを許したいきもちだ。「日本神話」を読むと子供の男女が、男「私の体はほぼ完全ですが、一カ所肉が余っています」 女「私の体もほぼ完全
ですが、一カ所肉が足りません」男「では私の余っている部分で君の足りない部分をふさいでみましょう」これが日本列島誕生のきっかけとなっている
。日本神話の真似をそのままやっても仕方がないのだが。ホルモン異常で妙に早熟で、ちっさいのに身体が完成しちゃってる子供って時々いるが、人間
は動物のように生殖器全体が完成するにはやはり早熟の子でも16歳までの時間がいる。この主人公、春菜(甘利はるなちゃん)は身長は小5のときは
132cm、妊娠できても出産は自然分娩では不可能な状態である。言い方も【くっつけっこ】って?エロすぎ。はっきり言って【セックス】よりエロ
い。「くっつけっこ」言うだけならともかくセックスが成り立って行っている。「えっち」も「セックス」同ようである。 この映画はともかく結婚・
妊娠関係のスレは本当に子供の将来を心配して批判している人は多いが、ロリコン男たちも多く控えているのだ。コドモの妊娠を隠そうとする子供達は
バカに決まってるだろう。自分の子供や学級の子供の妊娠が気がつかない大人たちは気違いだろう。特にこの原作のキャラたちはみんな異常だ。さそう
あきらのスカした作風が嫌いだ。コンクリート詰殺人の映画とかもそうだが、こういうエグいだけの題材の映画を作って社会派とかいってるクズは最低
だ。”くっつけっこ”とかいって小学生が挿入、射精ってどう考えても悪ふざけにしては無理がある。性交は成り立たない。性交はペニスを子宮に近く
まで挿入して射精しない限り成り立たない。くっつけっこなどという軽い遊び感覚で破瓜の痛みに耐えられるんだろうか? 秋田では毎日ローカル番組
でこの映画の紹介している。

193 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 12:24:52 ID:p1hDj/F7
能代市が舞台ってことで、撮影でとっても金落としてったとか、この映画見て能代市に興味持ったりした人が観光で訪れた
りしての経済効果とか、とにかく金の話か撮影中の面白エピソードとかキャストが豪華だとかそんな話がメインで、肝心の内容に関しては、汚い無精髭
面のつまらないローカルタレントが、命の大切さがどうとかありきたりの決まり文句で逃げただけで、朝からとっても不愉快で吐き気まで覚えた。妊婦
の中には妊娠中で、もう3ヶ月くらい安静指示で入院してる。人も多くいる。入院費がひと月35万は余裕でかかってるんだが、払えるのか? 何の知識
もないガキが、股開いて中入れてズゴバコやろう!なんて昔の子供達は、遊びとして思いつかんわ。設定から無茶苦茶、無理ありすぎ。こんなの金払っ
てまで見る奴いるのかロリコンは別だが?健康な人でも普通は陣痛始まるまで家にいるが。分娩後も一週間は入院する。春はな出産後数時間で深い雪道
を歩き家の小火を心配して帰っているがこれは春菜は死亡している。クラスメートが協力しあって病院なしで出産するから大丈夫という設定も大きな無
理があり医療現場をバカにしている「14才の母」のように「出産は人間の英知を超えた営みです全力を尽くしました」という産婦人科医師が本当の医
療現場の医師なのだ。さそうあきらはもう漫画家として死んでる。いまやってるのもひどすぎ、こんだけ妊娠出産が馬鹿にされるこの国は日本人だけで
ある。ロリエロ漫画のような小学生がグリグリにレイプされてるエロ漫画の映画化までありえるが、これもファンタジーなのか? 小学生では精通して
いる子はほとんどいない中学生にならないと精通は起きない子が多いのだ。男子は特に中1後期から中2にかけて集中的に精通する。こんな映画に自分
の子供を出演させる親も金もうか主義なのだろう。 よくこんな気持ち悪い漫画描けるな作者は基地外か何かか?「こどものじかん」のようなアニメは
ダメでなんでこれはいいんだよおかしいだろ。「コドモのコドモ」は妊娠・出産よりも非現実的な作品が問題なのだ。敢えてDQNとかの出産を取り上げ
て視聴者に優越感を与えるのテレビもどうかと思う。大家族青木家のあざみでさえ15歳の出産は死ぬほど苦しかったと話している。二人目は17歳で
の出産だったので楽だったと答えている。


194 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 12:25:49 ID:p1hDj/F7
青木家のあざみさんの言葉からも低年齢出産の怖さがわかる。麻生久美子や上野樹里も出演してもみる気もし
ない。小5のくっつけっこ映画は倫理的に問題がある。小5の女の子なら生理がどういうものか大体分かるかもしれないが問題は相手の男が小5なのに
精通しててセックスの欲求があるところだ。さすがに無理があるだろ。ロリコンのおっさんが「ファンタジー」の形を巧妙に利用して妄想の限りを尽く
して考えたソフト児童ポルノ。こういうおぞましいものが堂々と公開される国、日本は終わっている。




195 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 18:45:27 ID:HWdyrlzs
児童ポルノ禁止法違反で即刻製作者を逮捕すべき。

ついでに18歳未満でセックスを行った経験者もさっさと逮捕しろ!

何で画像所持1枚で逮捕するような法律を作ろうとしていて、こういう現状は野放しなのかな?
それならばオナニー材料に画像何枚持っていようがてめぇの勝手だろってんだ!
ほんとにもう呆れてものも言えない。ばかばかしくなってきたわ!ほんとに。

196 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 23:43:37 ID:+JpAy/J/
公式サイト見たけど
なんだかひどいね。
命の大切さとか子供の純粋さを見せたいなら
題材が「小5」「妊娠」じゃなくてもいい。
話題と金儲けのためだけの作品でしょ。
逆に命と子供をの冒涜してると思う。

197 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 00:36:44 ID:knD+umBl
http://jp.youtube.com/watch?v=iwKbVfyjNBU
前田有一の超映画批評 − コドモのコドモ

これを聞けばはっきりと危険なことがわかる小5どころか小6でも安残は不可能になる。小6でも日本人は身長は平均146,9cm安産は不可能だ。
女性ホルモンの便ピつが活発になる中1だと低身長でも出産できる体に近づくが中1でさえ非常に危険15才以下はハイリスク出産が多い14歳は15
歳の5倍のハイリスク13歳はその5倍以上のハイリスクといわれる。去年は14才以下の出産は43件あったが41件が中3の14才と中2で41件
、中1は2件あった。小学生は0件だった。14才以下の出産は激増しているが、ここ十数年間日本では小学生の出産は起きていない。


198 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 00:56:39 ID:YBzcppaT
そういや知り合いに小2で初潮がきた子がいた。成長止まったのか身長は140代だった。

199 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 12:24:36 ID:VdCUPFsh
>>198
小2で初潮が来れば低身長になるのは当たり前だよ。一生出産もハイリスクになってしまうのだ。早く妊娠はできる体になってもいっ庄安残は難しい上
戸綾がそうだった8歳で初経で身長は148cmで止まったが出産は大人になってからだが帝王切開手術の厳しいものだった。早発月経の子は早く妊娠
できる体になるが出産危険リスクが一生付きまとう体になるケースが多い。

200 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 12:26:52 ID:VdCUPFsh
昔「ママは小学4年生」ってアニメがあったがこれは15年後の自分の産んだ子供がタイムスリップしてきて仕方なく子育てする健全なSFアニメだった。
テレビや週刊新潮などで早くも小学生の性が大げさに晒されはじめた、実際は純心な小学生のほうが多いのだが映画「コドモのコドモ」等は有害情報を
大げさに美化して間違った形で子供たちに伝えている。 日本ユニセフは知っているのか!? と言いたい。麻生久美子がこんな駄作に出演も分からない。
セックスシーンがくっつけっこシーンになっているのは沙良にロリコン者のセックスを逆に刺激してしまう。小学生や中学生の妊娠や出産映画やテレビ
ドラマは「別に作りたいやつらが作って見たいやつが見ればいいんじゃねーの」では済まない多くの問題が起こる。事実、男女合同宿泊などを行う小学
校は大きな被害を受けている。「コドモのコドモ」を見た小学生は「僕らも子供作ろうって」思うことは考えられる。 バラエティの低俗低俗騒ぎにも「
コドモのコドモ」が出しにされるかもしれない。そうなると小学生の保護者にとっては最悪である。今の子供の思考回路って狂ってるから 11歳でもセッ
クスできると勘違いを間違いなく起こす恐れがある。映画「コドモのコドモ」は醜さでは「恋空」をはるかに超えている。11歳?妊娠中に体保つはず無
いだろが。子宮の大きさ分かってんのか? もし産んだとしても親に全て金払ってもらって育てんだろ。勝手にしてその後命がどーたらこーたら屁理屈こ
ねて親納得させて(騙しての方が正しいかもしれない) 他の人にさんざん迷惑かけながら産む。そして金は親任せ。生命の重さってとこを子供たちの性の
軽さに変えているのではないか。 この映画を作るってのがドッキリなのだ。医学的には11歳の子宮の大きさは16歳の5分の1子宮破裂が多い後進国
や発展途上国では子宮破裂による死亡が多い11歳では16歳の5分の1の大きさ小6で4分の1、中1で2分の1、中2で4分の3、中3で6分の5
、高1で普通の大きさに子宮発達する。小学生は子宮が小さく陰道が狭く膣口がせまく出産では生殖器が裂けてしまい出血大量で死んでしまう春菜もこ
のケースは体格的にも免れない。


201 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 12:28:00 ID:VdCUPFsh
小学生は身長が高くても生殖器は未発達で安産はできない。ここ十数年、小学生の出産が0件で起きていないのは早期
発見と処置の対応が早くなったせいもある。 中学生はどうしても産みたいものが去年の2名の中1のように子供を産むのだろう。中1の出産は毎年2〜
5件は起きる。中3の14才以下と中2の出産は毎年40件前後は起きている。小学生の出産はここ十数年間、起きていない。ヒロユキのような小学生
の父は世界中に存在しない。十四歳以下の出産は帝王切開が中学生でも非情に多い。やっぱ中学生でもリスクが高いのだ。昔なら確実に死ぬレベルの危
険さが多い。アメリカの低年齢出産映画「JUNO」は主人公は16歳だが「集団妊娠」を起こして問題になり上映を取りやめる映画館がアメリカでは相次
いで起きている。 「見たいやつだけ見ればいい」ってのは、分別のある大人な人間にだけ通じる話。 物事の良し悪しがまだよくわからない子供に「見た
いやつだけ見ろ」と言って、このような不道徳な作品を与えるのは無責任だ。 この映画も年齢制限がきちんと付いていれば、ここまで叩かれなかっただ
ろう。 「学ぶ所なぞ殆ど無い、空想娯楽作品」と言えばいいのに、まるで学ぶ所があるかのような物言いをする関係者のコメントが大きくムカつくのだ
。「気持ち悪い上映禁止しろ」という声も非常に強い。日本中の子どもが真似する恐れが実際にある。主役が同じ志田未来でも「14才の母」と「正義の
味方」の視聴率の差を見ればいかに日本人がロリコンかつ幼児性妊娠に興味があるのかわかる。 これは現代の教育の欠陥である小学校でくっつけっこの
遊びがはやりセックスする小学生が増えてもし中学生以上の大人とセックスする子も出ると小学生でもレアケースだが本当に妊娠が起きる。めちゃくち
ゃ危険な映画のだ。全国のPTAも気をつけないといけない。またPTA思考ではないが、情報に流される子供もいると思う。 映画が、子供でも出産できると
か簡単に言ってたら鵜呑みにする。最近の犯罪は漫画やテレビが影響してると警察やマスコミが警告している。PTAは小学生出産映画「コドモのコドモ」
のような映画こそ批判してほしい。

202 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 12:29:23 ID:VdCUPFsh
原作漫画道理小学生で原作道理描こう」 「センセーショナルだな、賛否両論で話題作りにはもってこいだ」 「児童ポルノ
ではないかって少し勘違いさせてラインをどこどこで引こう」 企画会議も気になる。「コドモのコドモ」は小学生の出産は日本ではここ十数年間も起き
ていないから問題提起にも賛否両論もできない。これは何の映画なのだということになる。若年の性交、妊娠描写はロリエロ漫画は腐るほどある、テー
マ性でなく話のスパイスやコンテンツに持っていってるから怖い。漫画の中には「コドモのコドモ」以上に過激なものでも漫画なので全く叩かれない物
が山ほどあるから。「コドモのコドモ」の予備軍の漫画は多いのだ。 世の中は体裁だけでしかない。体裁に流されてしまう。さそうあきらって変態だと
思うよく一般誌に描けるもんだ。異常な固定観念だ。小学生が妊娠する描写はロリエロ漫画には腐るほどあふれているがこれらがガンガン映画化される
ような時代になるかもしれない。子供育は金がかかる。自分で稼げるようになってから子供つくれるようになるまでは23歳まで今の時代はかかる。 働
かなきゃ金は手に入らない。しかし今では働いても碌に金が入らない。ワーキングプアの問題も子供学力やモラル低下に影を落としている。 性教育の勉
強にもならない。 結局なにが言いたいが為にこの設定なのか?設定ありきじゃないのか?予告みたけど最低だ。妊娠した女子高生の映画やテレビドラマ
でさえ叩かれる時代なのだ。作者が気持ち悪い映画評論家も無理やり美化しているから素人にも突っ込まれる。「崖の上のポニョ」は子供向け映画とし
て評論できるが現実に十数年間も起きていない小学生の出産がテーマでは評論ができないのだ。こういうものを「児童ポルノ」として摘発しないのはな
ぜか?あまりに露骨だし、教育上よくない。しかし影で男女共同参画で幅を利かせているフェミニストやジェンダーフリーの勢力が怖いのだろう。 話題
性だけで作品動かしている感がある。こういう題材がやりたくば、綺麗にまとまる映画じゃなく完全ドキュメント映画にした場合。後進国や発展途上国
では少女が低年齢で妊娠して出産してマだ未発達な性器が裂けて出血大量で死んでいるケースが多くある。非常に小学生の出産は怖いのだ。小学生の出
産ややセックスを綺麗にまとめるな。

203 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 12:30:30 ID:VdCUPFsh
どんだけ後が大変か子供に伝えるメッセージにはなっていない。さそうあきらは、神童、トトの世界、犬・犬・犬
あたりで終わっている。 完全に小学生のセックス、出産推奨映画だ。なお小5の出産は映画超評論家、前田有一さんの解説でもあるように命にかかわる
。春菜は危険な帝王切開手術は免れない。小5どころか小6でも安産は不可能である。現実なら春菜は母子ともに即死である。なお14才の出産は19
70年は19件だったが2006年は42件、2007年は「14才の母」の影響で激増した。2007年の14才以下の出産は中3の14才と中2で
41件、中1が2件、小学生の出産はここ14年間、日本では起きていない。「コドモのコドモ」の制作理由が分からない。映画とはいえ児童性虐待も
伴う出産シーンに児童ポルノもどきだと非難が出ている。全く性教育にもならない。性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があ
るこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れて
いるのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。こ
れは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「
14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴
走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったこと
だ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマに
なっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。



204 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 12:46:06 ID:8TepVTvL
「コドモのコドモ」の予告偏みても感動どころか逆に引く。もう、設定に無理があり過ぎだ。これで感動するやつがいるのかと思ったら公式サイトに美
化した感動コメント寄せてる馬鹿が有名芸能人が大勢いて呆れた。くっつけっこでは性交は成り立たないペニスが子宮近くまで挿入され射精する性行為
でないと性交は成り立たない。http://jp.youtube.com/watch?v=iwKbVfyjNBU前田有一の超映画批評 − コドモのコドモ。これを聞けばはっきりと小学
生の出産がいかに危険で命がけになることがわかる。小5どころか小6でも安産は小学生は不可能なのだ。小6でも日本人は身長は平均146,9cm
安産は不可能だ。女性ホルモンの分泌が活発になる中1だと低身長でも生殖機能の性器や骨盤が発達して出産できる体に近づくが中1や中2でさえ非常
に危険なのだ。15才以下はハイリスク出産が多い。14歳は15歳の5倍のハイリスク。13歳は14歳の5倍以上のハイリスクといわれる。去年は
14才以下の出産は43件あったが41件が中3の14才と中2で41件、中1の出産は2件あった。しかし小学生は0件だった。14才以下の出産
はここ数年は激増しているが、小学生の出産は十数年間日本では起きていない。フィックション!やファンタジーでは済まされないのだ。「コドモのコ
ドモ」は全国の小学生の間にセックスを大流行させる恐れがある。くっつけっこという変な名前だと面白がってセックス増長する。今の小学生に見せる
にはあまりにも危険な映画なのだ。P−12の指定もないからなおさら危険である。ガキの暴力はNG、エロはOKか!マジで言いたくなる。こんな映画で
「命の大切さだとか、友情の素晴らしさだとかを」テーマに持ってくるのは無理がある。なんで日本ではここ十数年間も起きていない小学生の妊娠出産
を小道具に使うか疑問だ。子供が子供産んだって、自分で育てられるわけが無い。究極に無責任な映画制作しているとしか思えない。それを肯定しちゃ
う方向の話の作り方だから、悪質だ、この映画(原作マンガも)。そもそも、子供に子供作らせちゃいけないんのだ。だけど、それが素晴らしいことの
ように、麻mmがも映画も物語が進んでいくのが最悪である。漫画連載当時は「青年誌」と「子供達の性と出産」という組み合わせで、あの内容に無知・
無責任・興味本位という、

205 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 12:48:53 ID:8TepVTvL
いかがわしさしか感じなかったが、それが今回の映画では無知・無責任・興味本位はそのままに「ジェンダーフリー」「ファ
ンタジー」という言葉をまとわせて、いかにも子供の側に立って作った作品という体制をとっているのが、気持ち悪く、凄く恐ろしささえ感もじる。自
分の命を危険に晒す行為をジェンダーフリーとして認めて良い訳はない。ましてやリスクの高すぎる命がけに現実ならなってしまう小学生の出産はファ
ンタジーではない、むしろ対極である。これアメリカだったら映画関係者は全員逮捕、起訴されて連邦裁逝きである。漫画を原作にしたドラマ・映画に
は、ろくな作品がないのが現状である。1985年から日本人は身長も体重も伸び悩んでいる。今のガキどもが性に関して早熟ではない。「育ちが悪い
」ことなのだ。公式サイト見たけどなんだかひどい。命の大切さとか子供の純粋さを見せたいなら題材が「小5」「妊娠」じゃなくてもいい。話題と金
儲けのためだけの作品だ。逆に命と子供をの冒涜してると思う。少子化対策にも逆効果だ。11歳で乳首が肥大して赤黒いブツブツが出来て母乳もでな
い「14才の母」の未希と同じ状態の現実はなる。小5どころか低学年、幼稚園児、保育園児、幼児の性まで暴走させる気か?今後は子供達のセックス
や小学男子のレイプが流行りそうだ。子供たちだけで出産するとか現実と乖離してる部分が共存してる気持ち悪い内容だ。「命の大切さをテーマにして
る良い漫画って探せばほかにもっといいのがありそうな気がするけど」とにかく衝撃的・刺激的な設定で話題も客も呼べると考えてるのか。情けなや。
「オエッ」という声が聞こえてきそうだ。原作漫画忠実に描くから問題は大きくなり余計グロく感じる。長い歴史を見れば10代後半で初産は珍しくない
。しかし昔は25歳までにほとんどの人が結婚していた。しかし性教育がはじまりフリーセックス化したジェンダーフリーの世界になり未成年の結婚・
出産を是認している訳ではないが晩婚・晩産化・単身化が進んでいる。この映画のテーマの映画予告編の「みんなで力を合わせて頑張ればどんな困難も
乗り越えられる、」なんてのもまったく無意味でワケワカメになってしまう。こんな映画を公開させる日本政府もどうかしている。「靖国」など比べ物
にならない超問題作なのだ。

206 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 12:49:59 ID:8TepVTvL
どんな層が映画館に集うんだろうと思ってしまう。まじで気持ち悪い内容、自分の子供がこんなんやったら顔の形かわる位
ぶん殴るだろう。こういう映画を製作する奴こそ、児童ポルノ禁止法違反で即刻逮捕されるべきだ!もちろん未成年でセックスするような屑どもは言う
までも無く逮捕!もうあほかと!氏ねじゃなくて、マジで死ね!といいたい。早発月経で小2で初潮が来れば低身長になるのは当たり前だ。身長は13
0台か140代にしかならない。早く妊娠で切り体にはなるが一生出産もハイリスクになってしまうのだ。早く妊娠はできる体になっても一生安産は難
しい。上戸綾さんがそうだった8歳で初経で身長は148cmで止まった。大人になってから結婚して出産したが帝王切開手術の厳しいものだった。早
発月経の子は早く妊娠できる体になるが出産危険リスクが一生付きまとう体になるケースが多い。映画制作者のならいは、どんどん刺激的なネタをエス
カレートさせて、社会を更に荒廃させるってわけだ。こいつらがこういうのを世の中に撒き散らすたびにこどもたちがおかしくなっていくってことも分
からんのか、とにかくセンセーショナルであれば売れるという卑しい発想つくづくゴミだな、こいつらはと映画会社に苦情を言いたい。



207 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:10:52 ID:AvCa1PdD
小学生だとワギナの大きさは小5は4cm小6で5cm16歳で7cmが普通であるペニスは普通は挿入しにくく破裂が起こり出血する。実際は痛くて膣壁
が破れて血まみれになる厳しいものとなる場合が小学生は多い。中学生にならないとペニスをワギナにインサート(挿入)は難しいのである。また10
才の小学生のヒロユキはまだ精通はしていない。していると異常である。簡単に妊娠はできない。無理のある設定である。まったくキモい映画だ。 産む
決意くらいまでなら誰でもできる。何なら産む決意なんてしなくても子供は生まれる。「14歳の母」とここは共通している。産んだあとに育てるとこ
ろまでやってはじめて「命の大切さ」がわかるってもんだろ。 出産で終わりなんて本当に何もわかってない。映画作った連中はゲスだ。 原作ってさそう
あきらなんだな。ペン折れ漫画家だ。 麻生久美子や上野樹里が出ても見るきはしない。上野樹里はタイプ的に子供の頃にそういう遊び経験していそうな
感じがあるが?最近ちっさい子が増えているがなにかの理由がある。 麻生とか上野とか落ち目でもないのに何でこんな気持ち悪い映画出たんだろ完全に
ミスキャストだ。ゲームは規制されるのにこういうのはいいのもおかしい。 めちゃきもい考えたやつヤバイ。消えてほしい心境だ。「コドモのコドモ」
で映画試写会をみると「ヒロユキのチンチンひげが生えている」という言葉がある。ヒロユキ役川村悠椰君は身長が135cmしかない男子でひげが生え
てくるのは身長が普通は150cm超えないと生えてこない。135cmしかない、こんな小さな小学生に「ヒゲが生えている」なんて言う言葉自体が無理
だこんな小柄な子供は中学2年生になってからやっと発毛するケースが多いのである。 小学生の子供たちに見せてはいけないとんでもない場面である。
また、春菜は一ヶ月も早い早産になった。一ヶ月も早いと健康な赤ちゃんは産めない10才という春菜の年齢からは「14才の母」の未希以上のハイリ
スク出産になるはずだ。こんな状態で小学生が子供の手だけで健康な赤ちゃんを出産させるのだから、あきれてものが言えない。厳しい能代市の冬では
母子ともに死亡である。いくらミツオが出産の知識を得ていても全く経験がなく赤ちゃんを安産させるのは無理なのである。成人女性でも一気に流産し
てしまう気候条件なのだ。

208 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:13:00 ID:AvCa1PdD
古い小屋は感染症にもかかりやすいのだ。母子共に危険要素が多すぎ子供たちのこんな危険真メッセージを命の大切さのメッ
セージと美化しても昇華しても国語や性教育に詳しい人なら大きな設定の無理はすぐにわかるはずだ。映画会社は何考えてこの映画を作ったのか「14
才の母」の時のような明記が映画会社のプロデューサーからもでていない。小学生の出産という衝撃的なテーマで興収入を荒稼ぎして性の対象やハード
ルを中学生から小学生に下げようとするなたこれは大変な事態が来年の中ごろから考えられる。子供達は春菜を思うならすぐに大人の正直に知らせるべ
きなのだ。「コドモのコドモ」が現実離れして現実では母子ともに死亡する理由はこのソースからもわかるはず。話が現実離れして設定に大きな無理が
ある。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1404臨月になれば小学生でもおなかのふくらみから腫瘍などの病気を疑い医者に行く妊娠はわかる
はず。臨月でも両親が気がつかず。先生も気がつかないのはおかしい。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110119441
「ドキュメント14才の母でさえ編集に無理があった14才の母は出演していない15歳から18才の母ばかりだった14才の母でさえひどいレア
ケースである。「ドキュメント コドモのコドモ」は無理である10才の出産は世界的なレアケースの集合体になり有害情報だけで何の役にも立た
ない。編集すればレアケースの集合体と笑われる。「14才の母 ドキュメント」も事実無理があったのだ。低出生体重児の出生要因とリスクに関
する研究(PDF)いわゆるIUGR (intrauterine growth ... 早産児は出産時においても児のアプガースコアも低いなどリスクが大. きいといえよう。 ..
. 低体重児の母の年齢が19才以下7例中早産は6例、 正期産は1例であった。 ...http://www.okinawa-nurs.ac.jp/kiyo/no4/07.pdf -ブックマーク
:1人が登録-htmlで見る。低年齢出産におけるIUGRの恐怖、春菜は1カ月も早い早産となった10歳という年齢からみても明らかにIUGR未熟児は免
れない2500gいなの低体重の赤ちゃんは小児科的な処置がないと命が危ない。子供だけでは小児科的な治療は不可能。「コドモの子供が現実野世
界なら春菜も子供も死亡、

209 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:14:29 ID:AvCa1PdD
古い小屋で雪が降る中の能代市の温度は昼間でもマイナス10度以下となる。古い小屋での出産は不可能である。現実で
は18才以下でも危険な出産となる。 3S政策 スポーツ スクリーン セックス!何か最近の日本の芸能界は狂っている。 ギネスブックの低年齢出
産が抹消された後最年少の母は11歳6年生の母がロシアとウクライナで確認されている。ただし父親は中核性以上の大人である。中国の夫婦や以
前のロシアやリナメディナは伝説のようなもので情報は不正確となった。ウクライナの小学校6年生の母はやはり帝王切開手術になり自然分娩では
母子ともに死亡している。直ロシアもウクライナも18才以下の出産は特別な事情がない限り認められない。ロシアの6年生の少女は中絶ができな
い状態の病気を抱えている。6年生同志の性交でも男の精通の関係で妊娠は不可能だといえる。映画の世界とはいえ春菜は記録取りな直しになって
からは世界最年少の母となる。ヒロユキのような父親は世界でも存在しない。http://x51.org/x/05/05/2234.php はジェンダーフリーやフェミニス
トの研究家でよく知っている「コドモのコドモ」は過激な性教育やジェンダーフリー教育が主体になるシーンがあり明らかに女性が主人公で女性尊
重論者フェミニストたちが福田政権になり民主党が力を強めているために暗躍して「コドモのコドモ」の映画作製になったと思う。ジェン振り思想
があふれているのではなくてこの映画「コドモのコドモ」事態がジェンフリ映画なのだ。フェミニストの言うように過激な性教育でフリーセックス
を推奨しつつポルノを規制しろというのは無理だ「コドモのコドモ」の映画自体が児童ポルノだ「14才の母」も児童ポルノグラフィーだと外国人
からもたたかれている。日本では14才以下の出産は1970年は9件だったが悪魔の教育となった性教育の影響で4倍以上に激増した。2006
年は42件、2007年は「14才の母」の悪影響で43件に増えた。しかし出産した少女は全員が中学生で小学生の出産は0件である。ここ14
年間は小学生の出産は0件である。今後何かの形で1件でも小学生の出産が報告されると日本中に衝撃が走り世界でもケースがない小学生出産映画
「コドモのコドモ」は袋叩きにあう。

210 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:15:28 ID:AvCa1PdD
「コドモのコドモ」のような10才の小学生の出産映画は海外にはケースがない。日本の社会が今は非常に政
治が乱れて異常になってきていることの象徴が児童ポルノもどきといわれる映画「コドモのコドモ」なのだ。





211 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 00:39:36 ID:fe/g2kYf
無意味な長文は「この映画に反対するヤツは頭がおかしい」と思わせるための
ものだろ。そいつのせいで普通のレスが付かないのが証拠。スレ開いた途端に
読む気が失せるからな



212 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 00:53:14 ID:8wJLbm3+
>>211
この無意味な長文を書く人は、他の板でも同じことをして、精神障害者呼ばわりされた。
実際、精神障害者なんだろ。
この映画について、普通の人にはないような感情を爆発させるのだから。

213 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 09:50:16 ID:l3MrYNBh
http://cinema.girlswalker.com/no/?no=23225

214 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:16:41 ID:VFTvCLN+
──シネマ・シンジゲートとは?全国のミニシアター、既存映画館、地域型シネコンといった「街なか映画館」が集まり、館主が観客に観てほしい映画
を選定し、“たいせつに”上映していこう、といった取り組みです。全国の館主たちより、バカげた無理やり美化の突っ込みどころ満載のとんでもない
メッセージが届いている私とともに突っ込めば突っ込みどころ満載である。

>映画とは、もともと、「どうしてそうなった」ではなく「だからどうする」を、登場人物といっしょに体験してゆくものです。「もしかしたら自
分もそうだったかもしれない」他人の人生を2時間生きてみる(時にはそうなりたくない人生も含めて)。この映画には、そんな「映画の面白さ」
がふんだんにつまっています。ひょっとして今よりもずっとオトナだった気がするコドモ時代の自分や、子どもより自分が困らないことをつい考え
てしまっている今の自分が、この映画の中にはいました。ハラハラドキドキしながら見終わって感じたのは、人間って本来的に前向きな存在なのだ
、ということでした。──田井肇さん(映画館「大分シネマ5」支配人)

小学生の出産はここ十数年間も日本では起きていなくて議論ができない。「だからどうする」を、登場人物といっしょに体験してゆくこともできない。
「もしかしたら自分もそうだったかもしれない」ということはあなたは小学生で子供を作りましたか。とんでもないことですよ。この映画には、現実で
は無理な設定が多く現実ならとんでもないことです。昔の子供達は小学生で子供を作るバカげたことはしていません。ひょっとして今よりもずっとオト
ナだった気がするコドモ時代の自分や、子どもより自分が困らないことをつい考えてしまっている今の自分が、この映画の中にいるはずはありません。
小学生が子供を産むことは誰も経験がなくこんなバカげた遊びをしたことはないはずです。私も映画をみましたが。人間って本来的に前向きな存在なの
だ、ということ自体が田井肇さんおかしいじゃないですか。小学生の出産は現実なら命がなくなるのです。こんな危険なことを称賛すること自体がおか
しいですよ。

215 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:17:55 ID:VFTvCLN+
映画を見る前、小学生の女の子を持つ母親としては、あまりに生々しいテーマに、強い嫌悪感を禁じ得なかった。それが、映画が終わるころには見事に
嫌悪感は消え、子供たちの気持ちいいばかりの“生きる力”にすっかりナットクさせられていた。
──土肥悦子さん(映画館「金沢シネモンド」代表)

ここ十数年間も怒っていない小学生の出産を映画化、どこに納得できますか。小学生同士での性交では妊娠ケースがないので設定は無理ですが女子は小
学校5年生でもセックスパートナーが中学生以上の大人なら超レアケースですが妊娠する怖れのある子はいます。自分の子供が妊娠スレはあなたは妊娠
を称賛して出産させるのですか。あなたのコメントは自分の子供が小学生で妊娠スレは命を捨てさせても出産させるという言い方ですよ。“生きる力”
にすっかりナットクさせられていた。という言い方は小学生の出産を称賛して自分の子供が小学生で妊娠しても子供を産ますという言い方です。現実で
は小学生では出産は不可能です。帝王切開手術になり命にかかわるようになるのです。そのようなことにあなたは自分の子供がなってもいいということ
なのですか?間違っていませんか。


この映画の子どもたちは、私たちにとって未来である。──中島洋さん(映画館「札幌シアターキノ」代表)

この中島洋さんの意見が一番ばかげて日本国民からも反発が出ている。小学生が子供を生む時代になると日本は滅亡します。小学生では出産する少女の
命も危険になるが新生児もほとんど死亡します。こんな未来になっては非常に困ります。

『コドモのコドモ』を観る前に抵抗を感じるなら、それは大人たちの問題だと思う。という言い方がおかしい。昔の子供達はみんな子供を小学生の時代
に作っていないが、小学生で子供を産む子供達は偉いと無理やり美化しているから話がおかしくなる。この指摘は大きな間違いをしている。さそうあき
らの漫画の中でも「コドモのコドモ」は駄作である。

216 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:19:12 ID:VFTvCLN+
コドモっていう命の大切さをテーマにした性教育映画にもならない。実際の夫婦は赤ちゃんを産み
苦労しながら育てている。小学生の出産映画「コドモのコドモ」はマスコミ映画試写会で見たがキモくて抵抗を感じる。こんなとんでもない映画を美化
していくインチキ商売許されない。映画の概要は把握した。とりあえずこの作品に関わったスポンサーと出演者、音楽関係者をこれから小学生の性を晒
しものにしようとするマスコミ、もう小学生や中学生が妊娠したり出産して子供を産む話の映画化は許されない事実「コドモのコドモ」の後に控えてい
るテレビドラマや映画「赤い糸」も中学生のセックスや妊娠、飲酒、喫煙、大麻などを描いているテレビドラマや映画で非難が続出している。最近の映
画やテレビドラマはどうかしている。愛とか性の教育云々じゃなく「自分の責任もろくに取れない子供(子供の責任は親が取るし、生徒の責任は教師・
学校がとるし。)が子供を産んで、責任をもって育てられるのか?」っていうことの方は全く描かれていない。こういうのを見かけると毎回考えてしま
う。若すぎるっていう理由で大人(世間?)に非難されているわけではないと思う。昔は15歳くらいでお嫁にいってたが今は昔の15歳は社会情勢は
25歳にならないと子育ての金は取れない。しかも「コドモのコドモ」出産は中学生ではない。何倍も危険リスクが伴う小学生なのだ。六年生でも出産
は無理なのに五年生なのだ。小学生でセックス妊娠、子供達だけで古い小屋でマイナス6度C体感温度20度C以下になる能代市では春菜は現実なら母子
ともに即死である。これが安産は設定に無理がある。また10才の小学生同士の性交で妊娠の設定も無理で学校の性教育はぶち壊しだなと思う場面が多
く映画の中にでている。小学生や中学生の妊娠や出産映画は映画やテレビドラマを見なくても大きな問題が起きる。教育現場に与える影響は「いやなら
見なければいいだろう」では済まないのだ。映画なのは分かってるけど、それでも親はどんな教育をしてきたんだろう、と疑いたくなる。ちなみに家の
親は、妹が連絡もなしに8時過ぎて帰ってきたとき、「そんなことをするのは水商売の女だ!!」と怒鳴った。まぁ、連絡すれば12時でも許してくれ
たかもしれないが。この楊直也の考え方は

217 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:20:24 ID:VFTvCLN+
間違ってもいないし古くもない。映画会社はロリを妊娠させとけば話題になる。 このDQN映画は現実なら
18禁になってもおかしくないないようだが、PG-12にも指定されていない。いなの時代はなんでもありで済まされてしまう時代なのだ。この映画の
場合、子供の好奇心で「くっつけっこ」という遊びのつもりでセックスして妊娠してしまう。だから、あなたの考えているようなレベルの話では無い。
信じられない人もいるだろうが、好奇心でセックスする子供って結構いるんだよ。小学生同士では妊娠はないがセックスパートナーが中学生以上の大人
だとレアケースではあるが挙句に妊娠のケースは起る。身近な異性ということで、姉×弟のケースは少ない兄×妹のケースは親近送還でもほとんどだ、
また虐待の末の暴行が多い。子供の頃って、姉ちゃんとエッチな遊びとかしたことあるし、そういうのの延長なのかもしれないな。という生易しい感覚
でこの映画は作成されていない。常識がない。大人も子供も同じレベルで描かれた内容の映画である子供が正義で大人は全員なくに描かれた内容はSFの
レベルに近いのだ。この映画をマスコミ試写会で見たけどやっぱり子供産んだ→そして数年後→そこにはなんと幸せに暮らしてる息子がってパターンな
のだ、見る価値ない。皆が笑いはピーエンドには腹が立つ。予告や紹介も、あきらかにロリよりな構成だ。原作だとわりと男女わけ隔てなくでてたのに
、可愛いからという感じで映画では女を押している感じがする。なんか見る気失せる「14才の母」もそうだったが、こういうのってなんでいつも出産
をゴールとして描いてる。産んだらもう不幸は終わるとか?産んでからが大変だよね。お金かかるし、時間は拘束されるし。大人でも育てるの大変なの
に。まだ色んな面で未熟な子供がそれに耐えられるのかよって感じ。現実では周りだって温かく見守ってくれるどころか逆に世間の風当たりは強くなる
のだ。現実なら中学生でも出産すれば黙ってよそに引っ越している。ただでさえ、毎日変態新聞のせいで日本人が奇異的に見られてる状況でういう映画
出すのおかしいだろ?アンダーグランドでやるならともかくメスガキがガキこさえるのを礼賛する映画なんてフェミ以外には有害だ。こんなの製作する
のを許してはいけない。エロゲの千倍実害を呼ぶ。

218 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:21:37 ID:VFTvCLN+
大人同士だと自分で責任とれるけど、子どもは義務教育も終わってないし働けないから問題だ。そし
て小学生の間でくっつけっこが大流行、アニメ・ゲームのせいではない下らねー映画作るなやこういう映画はハッピーエンドなんかにするより小学生が
安易な性教育によって性行為をしてしまい望まない妊娠をして世間からも家族からも冷たい仕打ちを受けて母子ともに死亡して地獄の苦しみを味わうス
トーリーが正解だと思う。小学生の妊娠が感動なんてストーリーはありえないだろ。まじでキモイ。ファンタジーの作品だからって何してもいいっても
んじゃない。こういう問題を取り上げるんなら変にほのぼの路線や子供たちみんなで団結してみたいな方向に走るべきではない。性教育でさえどう伝え
るか問題になってるのに…。子どもに性的なことを伝えるなとはいわないがこういうちゃらけた感じて発信するのは間違っている。漫画連載当時は「青
年誌」と「子供達の性と出産」という組み合わせで、あの内容に無知・無責任・興味本位という、いかがわしさしか感じなかったのが、それが今回の映
画では無知・無責任・興味本位はそのままに「ジェンダーフリー」「ファンタジー」という言葉をまとわせて、いかにも子供の側に立って作った作品と
いう体をとっているのが、気持ち悪く、そら恐ろしささえ感じる。自分の命を危険に晒す行為をジェンダーフリーとして認めて良い訳がない。ましてや
リスクの高すぎる出産はファンタジーではない逆に対極なのだ。漫画を原作にしたドラマ・映画には、ろくな作品がない。ロリ礼賛映画だhttp://jp.yo
utube.com/watch?v=iwKbVfyjNBU前田有一の超映画批評 − コドモのコドモこれを聞けばはっきりと危険なことがわかる小5どころか小6でも安残は不可
能になる。小6でも日本人は身長は平均146,9cm安産は不可能だ。女性ホルモンの便ピつが活発になる中1だと低身長でも出産できる体に近づく
が中1でさえ非常に危険15才以下はハイリスク出産が多い14歳は15歳の5倍のハイリスク13歳はその5倍以上のハイリスクといわれる。去年は
14才以下の出産は43件あったが41件が中3の14才と中2で41件、中1は2件あった。小学生は0件だった。14才以下の出産は激増している
が、ここ十数年間日本では小学生の出産は起きていない。

219 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:22:32 ID:VFTvCLN+
小学生の出産はここ十数年間も起きていないのに問題提起にはならないよ何の目的で制作した
のか映画制作スタッフの考えがわからない。子供を産もうとして小5の母親が亡くなるってオチでは?何しろ低年齢の妊娠はリスクが高いからね14才
以下の出産は性教育の影響で激増している1970年はわずか9件だったが、2006年は42件「14才の母」の影響で2007年は43件、14才
の出産があったが、2007年は中3の14才と中2が41件、中1が2件あったが。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は起っていない
小学生の出産を何で描くのだ映画テロのようなものだ。手加減知らない日本
人。こんな映画上映しても、都市部ではまだしも、地方では全然客が入らないのは、目に見えてる。映画館も、話題性にだけ走って、自分で自分の首を
絞めるじゃねえ。きもちわるい。「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降
りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけ
てほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」
放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は
全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小
学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





220 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 13:42:28 ID:AyhYZ07c
大人同士だと自分で責任とれるけど、子どもは義務教育も終わってないし働けないから問題だ。そし
て小学生の間でくっつけっこが大流行、アニメ・ゲームのせいではない下らねー映画作るなやこういう映画はハッピーエンドなんかにするより小学生が
安易な性教育によって性行為をしてしまい望まない妊娠をして世間からも家族からも冷たい仕打ちを受けて母子ともに死亡して地獄の苦しみを味わうス
トーリーが正解だと思う。小学生の妊娠が感動なんてストーリーはありえないだろ。まじでキモイ。ファンタジーの作品だからって何してもいいっても
んじゃない。こういう問題を取り上げるんなら変にほのぼの路線や子供たちみんなで団結してみたいな方向に走るべきではない。性教育でさえどう伝え
るか問題になってるのに…。子どもに性的なことを伝えるなとはいわないがこういうちゃらけた感じて発信するのは間違っている。漫画連載当時は「青
年誌」と「子供達の性と出産」という組み合わせで、あの内容に無知・無責任・興味本位という、いかがわしさしか感じなかったのが、それが今回の映
画では無知・無責任・興味本位はそのままに「ジェンダーフリー」「ファンタジー」という言葉をまとわせて、いかにも子供の側に立って作った作品と
いう体をとっているのが、気持ち悪く、そら恐ろしささえ感じる。自分の命を危険に晒す行為をジェンダーフリーとして認めて良い訳がない。ましてや
リスクの高すぎる出産はファンタジーではない逆に対極なのだ。漫画を原作にしたドラマ・映画には、ろくな作品がない。ロリ礼賛映画だhttp://jp.yo
utube.com/watch?v=iwKbVfyjNBU前田有一の超映画批評 − コドモのコドモこれを聞けばはっきりと危険なことがわかる小5どころか小6でも安残は不可
能になる。小6でも日本人は身長は平均146,9cm安産は不可能だ。女性ホルモンの便ピつが活発になる中1だと低身長でも出産できる体に近づく
が中1でさえ非常に危険15才以下はハイリスク出産が多い14歳は15歳の5倍のハイリスク13歳はその5倍以上のハイリスクといわれる。去年は
14才以下の出産は43件あったが41件が中3の14才と中2で41件、中1は2件あった。小学生は0件だった。14才以下の出産は激増している
が、ここ十数年間日本では小学生の出産は起きていない。

221 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 13:44:51 ID:AyhYZ07c
違映画の中身は全く違うのである。ほんとうは小学生のセックス、出産推奨映画だ直小5の出産は映画超評論家、前田
有一さんの解説でもあるように命にかかわる危険な帝王切開手術は免れない。小5どころか小6でも安産は不可能である。現実なら春菜は母子ともに即
死である。なお14才の出産は1970年は19件だったが2006年は42件、2007年は「14才の母」の影響で激増した。2007年の14才
以下の出産は中3の14才と中2で41件、中1が2件、小学生の出産はここ14年間、日本では起きていない。「コドモのコドモ」の制作理由が分か
らない。ファンタジーの作品だからって何してもいいってもんじゃない。こういう問題を取り上げるんなら変にほのぼの路線や子供たちみんなで団結し
てみたいな方向に走るべきではない。性教育でさえどう伝えるか問題になってるのに子どもに性的なことを伝えるなとはいわないがこういうちゃらけた
感じて発信するのはどうなんだろう。子供の性のモラルや価値観を落として子供の性を暴走させるだけになる。命の大切さだとか、友情の素晴らしさだ
とかをテーマに持ってくるのは別にいいと思うんだが、なんで日本では平成時代になり十数年間も起きていない小学生の妊娠出産を小道具に使うか疑問
だ子供が子供産んだって、自分で育てられるわけ無いじゃん。究極に無責任なことやってるとしか思えん。それを肯定しちゃう方向の話の作り方だから
、嫌なんだ、この映画(原作マンガも)。そもそも、子供に子供作らせちゃいけない。しかも、それが素晴らしいことのように、物語が進んでいくのが
大きく間違っている。漫画連載当時は「青年誌」の内容になっている。無知・無責任・興味本位という、いかがわしさしか原作漫画だけならそれほど感
じなかったのですがこれが実写となったから大問題となった。それが今回の映画では無知・無責任・興味本位はそのままに「ジェンダーフリー」「ファ
ンタジー」という言葉をまとわせて、いかにも子供の側に立って作った作品という体をとっているのが、気持ち悪く、そら恐ろしささえ感じる。自分の
命を危険に晒す行為をジェンダーフリーとして認めて良い訳がない。ましてやリスクの高すぎる出産はファンタジーではない。むしろ対極なのだ。漫画
を原作にしたドラマ・映画には、ろくな作品がない。

222 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 13:46:50 ID:AyhYZ07c
http://jp.youtube.com/watch?v=iwKbVfyjNBU前田有一の超映画批評 − コドモのコドモこれを聞け
ばはっきりと危険なことがわかる小5どころか小6でも安残は不可能になる。小6でも日本人は身長は平均146,9cm安産は不可能だ。女性ホルモ
ンの便ピつが活発になる中1だと低身長でも出産できる体に近づくが中1でさえ非常に危険15才以下はハイリスク出産が多い14歳は15歳の5倍の
ハイリスク13歳はその5倍以上のハイリスクといわれる。去年は14才以下の出産は43件あったが41件が中3の14才と中2で41件、中1は2
件あった。小学生は0件だった。14才以下の出産は激増しているが、ここ十数年間日本では小学生の出産は起きていない。小6で精通はあっても女性
を妊娠させる。精液量は10カ月かかる。小6卒業時点で精通者は1,3%しかいない。こんなことで、小学生の少女を妊娠させることができるか。小
5女子はセックスパートナーが中学生以上の大人なら一回の性交では15000人に一人のレアケースで妊娠可能な子はできるが、ここ14年間小学生
の出産は起きていない14年前に小5の出産はあったが帝王切開で大変だった父親は叔父だった親近強姦だ。16年前の小6の出産も帝王切開手術で大
変だった。父親は高校生だった。父親は最低中1にならないと無理だ。中学生の父はごくわずかだが日本でも毎年確認されている小学生の父は世界でも
記録抹消後は確認がない。ここから小学生出産映画「コドモのコドモ」には設定に大きな無理がある。性教育的にも無理な設定で平成時代に入りここ十
数年間も起きていない小学生の出産。映画の意味がない。小学生や幼稚園児、保育園児、幼児の性まで暴走させる恐れがあるのだ。。「コドモのコドモ
」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部
科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出
産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない1
4才以下の出産も2006年の

223 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 13:49:08 ID:AyhYZ07c
42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だ
った。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍
子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





224 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 12:38:37 ID:WNYX7kRW
今日のみのもんたの「おもいっきりいいてれび」で出産した女性が給料を下げられたり解雇されたりすることを、みのもんた、が言っていた。これは聞
いている人は「これはほんとうにいけないな」と共感したが、この後発言がいけない。日本は国会議員が男女50%ずつにしなければいけないという言
い方は失言だ。経済成長が高い国では男性のほうが国会議員は多く男性と女性の比率が50%と同じな国は経済力がない国なのだ。考えて物を言え、み
のもんた、みのもんたはこの失言は2回目です。北欧や欧米先進諸国では男女の国会議員が50%という国はありません、みのもんたは男性だが考えは
フェミニストでジェンダーフリーの考えです。芸能界で偉くなったからって失言してもいいわけはない。、言い方が命令調でひどすぎる。失言だ。みの
みんたのような有名人は世間に与える影響も考えてものは言ってほしい。日本政府もこのような芸能人の失言には十分気をつけさせてほしいと思う。s
ssp://img.2ch.net/ico/anime_giko12.gifコドモのお腹に耳を当てたとき、もしも、もう一つコドモの心音が響いてきたら…? あなたはその事実を、
受け入れてあげられますか。衝撃的なテーマを、リアルで柔らかい作風に 仕上げた映画「コドモのコドモ」。 理屈抜きで、面白かったです。宝物を
両手いっぱいに抱えて映画から帰ってきた、そんな気分を 味わえました。モラルを越えた新しい家族の形で出会うのは、未知の体験です。 世の中、
命を美化する表現はいくらでもあります。でも何を語り掛けても、子供がその重さを 実感するのは難しいこと。だから必死に言葉を選んで「命の尊
さ」を伝えるより、生まれてくる 赤ちゃんの一人の破壊力を信じたい。主人公、春菜の強さに触れてそう思いました。難しく構えて 見るのはもった
いない。子供を持つ親や今時の小学生、男女を問わずなるべく多くの方に 鑑賞していただきたいと願います。疑問であれ感動であれ、受け取るもの
は大きいはず。 私は勇気をもらいました。作家志望 伊藤知佳(いとう・ちか、21) 埼玉県ふじみ野市http://sankei.jp.msn.com/life/trend/0
80904/trd0809041920017-n1.htm全く理論や朗論にまならない小学生が見てもおかしいと思う場面が満載である。小学生の出産は平成時代は日本では
ここ十数年間も起きていない現象である。

225 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 12:39:43 ID:WNYX7kRW
コドモのお腹に耳を当てたとき、もしも、もう一つコドモの心音が響いてきたら…?これはまともな大人
ならぞっとして。放置はできず。命にかかわるのですぐに手を打つのが現実の世界である。 あなたはその事実を、受け入れてあげられますか。との
問いかけも保育園児以下の質問を提起している。現実の世界では春菜は命はなくなってしまう。これを、衝撃的なテーマを、リアルで柔らかい作風
に 仕上げた映画「コドモのコドモ」を無理やり美化して 理屈抜きで、面白かったです。伊藤知佳(いとう・ちか、21)は非情に怖い人である。
宝物を両手いっぱいに抱えて映画から帰ってきた、そんな気分を 味わえました。その宝ものとは何かの説明がない21歳の大人が現実の世界を考え
られず。とんでもないことを宝ものと思うこと自体が怖い。私はマスコミ映画試写会では児童ポルノ映画以上に恐怖の映画に感じた。小学生の出産
はここ十数年間も起きていないのに、モラルを越えた新しい家族の形で出会うのは、未知の体験です。なにが未知数の体験だこんなことが現実に起
きると大騒ぎになる。 世の中、命を美化する表現はいくらでもあります。でも何を語り掛けても、子供がその重さを 実感するのは難しいこと。だか
ら小学生に子供を産ませていいはずが絶対のよくないことは分かっているだろう。小学生は出産は命にかかってくる危険なことだ。現実をみないと
んでもない発言だ。必死に言葉を選んで「命の尊さ」を伝えるより、生まれてくる小学生が出産する赤ちゃんの一人の破壊力があるとなおさら危険
ではないか。何と言う怖い表現だ。主人公、春菜の強さなんかは描かれていないバカさは描かれている。コのような映画は親としては子供を持つ親
や今時の小学生、男女を問わず見せるべきではない。非現実な設定で疑問であれ感動で受け取るものは大ききなバカだ。 私はこの映画上映は反対で
ある。教育現場をバカにするのもいい加減にしてください。児童の登校は保護者同伴でガードされて下校も児童が被害に遭わないように集団下校で
す。春菜が赤ちゃんを学校に持ち込めますか?また授業がはじまると黄門や学校中のもんは閉められて職員が校内巡視を絶えずしている「ヤギセン
といえば びびんちょ」と学校を抜け出すことは不可能です。


226 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 12:41:28 ID:WNYX7kRW

八木先生のように半年にわたる学級崩壊が起きれば児童はもう学力は取り戻せないダ
メージを受けます。八木先生のような状態になる前に学校側は対策を打ってきます。八木先生のような先生は日本中探しても一人もいません。この
ような状態になる前に担任もたの先生に相談します。教育現場をバカにしている。教育現場の厳しさが分かっていない。こんな悪質な映画はありま
せん駄作です。また医療現場をバカにするのもいい加減にしてください。マイナス6度C体感温度マイナス20度Cにもなる能代市の冬で暖房器具な
しでの出産は健康な成人女性でも下半身は露出するから死亡します。古い小屋なら感染症の危険性もあります。成人女性の体力が半分以下の11歳
の春菜はひとたまりもなく母子ともに死亡します。こんな危険性を考えないで制作される映画は完成した映画を見ましたが駄作としか言いようがあ
りません。教育現場もバカにされていて「コドモのコドモ」の中にはモンスターペアレントは存在しません。学級崩壊になればクラスを心配するの
は普通の保護者であり八木先生は指導不足教員に認定されて現実の教育現場奈良学単は外されます。「14才の母」の遠藤先生は現実的に「未知を
踏み外した生徒一人よりも大勢の生徒を守る方が大事です。保護者にも不安を与えてはいけません」とより学級の団結呼び掛け学級をまとめていた
。これが本当の教育現場だ「14才の母」は「コドモのコドモ」を本に制作されたが徹底的に現実的に脚本は書きなおされている。「コドモのコド
モ」は原作漫画道理に描いているから無理な設定や現実離れが起こり、ドラマが小学生の妊娠、出産という「14才の母」とは比べ物にからない何
倍も重いテーマを引っ張っているにもかかわらず。ドラマが寓話的ファンタジーでコメディーのようになってしまっている駄作である。マスコミ試
写会をみたが雅に小学生へフリーセックス推奨、ジェンダーフリー教育、中絶や出産の女性の自由、過激な性教育やジェンダーフリー、コンドーム
やピル、緊急避妊ピルを使った緊急避妊法まで映画に出ている。児童ポルノどこドの有害差ではない映画である。子供達に危険な9月が近づいてい
る。テレビやラジオ、週刊誌が9月に騒ぎ立てなければいいが騒ぐと大変な事態になる。




227 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 14:47:38 ID:c5OmjTbI
http://d.hatena.ne.jp/demian/20080904/p1◎フェミニストやジェンダーフリーを代表するような膨大なブログが発見さ
れた『嘘吐きはどちだ』というタイトルで今後、このHPに乗っていることを数日上記のソースのくだらない、突っ込みどころ満載のHPを叩いていく。全
国の掲示板視聴者に意見を求めていきたい。各掲示板をみた人は意見を掲示板に書き込んでください。上記のソースのブログはIDとパスワードがないと
書き込めなくしています。これはフェミニストやジェンダーフリー達の私への挑戦です。とことん叩いてい子ます。
>■[日記][ジェンダー]嘘つきな「評価 大志尊徳」さん前々からうちのブログに併設してあるEverGreen BBSに「評価 大志尊徳」と
名乗る人が連日長文で一方的な投稿をしていました。一応このBBSはブログのコメント欄に書きにくい人や書き込めない人が管理者へ伝えたいことなどを
書けるようにという、馴れ合い目的(←自分で言ってどーする)のものです。

この掲示板は管理人の言うようない北けいじばんではありません。私が聞き込んでいくまでにほとんど書き込みがなく。性的な荒らし達の書き込みばか
りで過激性教育 BBSで検索すると上位にヒットしてきた掲示板です。この掲示板は私が書き込み始めて活性化した掲示板です。掲示板の目的もはっき
りしていません。掲示板に苦労して書き込んでいる私の書き込みにより持っているようなものです。私が書き込まなくなると思った党利誰も書き込みま
せん。1年たっても嵐ばかりの書き込み掲示板なのに何の価値があったのでしょうか。EverGreen BBS自体掲示板はもう死んでいます。

>というわけでBBSのタイトルのところにここはブログ管理者とのやりとり用なので、一方的に好き勝手な長文を書き込むのは止めて欲しいと書いた
ところ、

>管理責任者へ 投稿者:評価 大志尊徳 投稿日:2008年 3月19日(水)10時06分30秒 ntehme020036.ehme.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp   返信・引用


228 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 14:49:04 ID:c5OmjTbI
今日を最後にもうこの掲示板への書き込みはやめます。長い間お世話になりました。

という返事があったので、タイトルのところに

>連日書き込みをされていた方へ。どうもご対応いただきありがとうございました。もちろんあなたが、あなたのバックグラウンドがよくわかるような
自己紹介をされて、Demilogのエントリに即したようなご意見などを書いて下さるのであれば構わなかったのですが、だいぶ前にお願いを書いた際にも無
視され、その後連日書き込みがされるという状況であったため先日のようなお願いをさせて頂きました。しばらくしたらここは一時的に停止しようかと
考えています。とお礼を書いたのです。


私が書きやめて何カ月たっても何の書き込みもなくあたしたちのかきの個々した書き込みが多くあり全く情けない限りです。あまりに掲示板があれて野
原になっているから書き込んでみると掲示板の訪問者は一気に増えつつありました。基基私もこのけいじばんは野原になっているのでつぶれないように
復活させるために書き込んだのですが。今のままなら目障りになるだけなので機能しないけいじばんは閉鎖すればいいのですよ。もう機能しなくなった
時点で私なら閉鎖しますがね。

>が、5ヶ月ほどするとまたこんな長文の投稿が連日行われるように

そしてこの後私の書き込みがコピペで転載されていますがそのあとにまた傑作な書き込みがあるので明日また書き込みを叩いていきます。

なぜこんなテーマで?問題映画「コドモのコドモ」> 秋田県能代市発の市議会を揺るがす問題について、ご報告します。以下、毎日新聞からの引用です
。映画:「コドモのコドモ」、能代市がロケ協力 過激テーマに市長「戸惑い…」 /秋田 ◇小学生出産に「教育上疑問」能代市が廃校となった旧渟
城第二小の校舎をロケ地として

229 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 14:49:59 ID:c5OmjTbI
提供し、映画「コドモのコドモ」(萩生田宏治監督)の撮影に協力していることについて、市の姿勢に異議を唱える声が
12日、同市議会12月定例会で上がった。映画はさそうあきらさんの同名漫画を原作として、小学5年生の出産というショッキングな事件を題材とし
ている。一部市民の間に「題材が過激で、教育上疑問を感じる」との声が上がっているのを受け、柳谷渉議員(大河・生々・みどりの会連合)が一般質
問で、撮影支援の経緯について説明を求め「原作を読んだ限り、命の尊厳について(描かれているとは)感じない」と述べた。ロケは地元の映画ファン
団体が誘致し、多くの市民らがエキストラに参加し撮影が進んでいるが、過激なテーマゆえに反発する層もおり、物議を醸す形となった。答弁に立った
斉藤滋宣市長は「原作を読んでいささか戸惑いを覚えたのは事実」と柳谷議員の指摘に理解を示したうえで「ショッキングなアプローチであるが、作品
の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になればと考え、撮影を支援していくことにした」と述べた。また神馬郁朗教育長は「実のとこ
ろ、市長と同様に私も少々戸惑いを感じた。しかし映画に関しては芸術表現の一つ。廃校使用は管理上支障がないものと考え、許可した」と答弁した。
質問後、柳谷市議は取材に対し、「原作に複雑な感情を抱く声があり、ロケ受け入れは見送るべきだった」と話した。「コドモのコドモ」は麻生久美子
さんらが出演し、8月25日にクランクイン。春から秋を想定したシーンは撮影を終え、ヤマ場となる冬の出産シーンを含む残りのシーンは来年1、2
月に撮影を予定している。公開は来年末の予定【田村彦志】2007年12月13日 引用トメジャーナリスト・桜井裕子さんが『性教育の暴走』(扶桑社)で
述べているように、小学校段階での出産は、結婚もできず、心身ともに、また社会的にもダメージが大きいのです。生まれてくる新しい命をきちんと育
むこともできない、という点からも、早期の淪落を扇動する今の学校教育は誤りだということがはっきりしています。14才以下の出産では中学校段階
での出産は、表になっている数字だけでも年間40件以上ありますが、小学生の出産はここ数年間ありません。0件なのです。その段階で妊娠すると学
校では「中絶しなさい」とお手軽中絶を勧めます。

230 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 14:51:29 ID:c5OmjTbI
性交を煽り、その結果として、安易な中絶で子供たちの体はボロボロになっています。このような指
導を行う内閣府男女共同参画局・文部科学省に猛省を促したいところです。第21話からは完全におとぎ話になってしまっている。八木先生の学級は一
段と学級崩壊は進んでいる。ここで元つつの世界と照らし合わせてみよう。これではもう普通ない。八木先生は担任交代になっている。また平気で学校
を小学生が8人も抜け出していなくなれば現実の教育現場では大騒動になり子供の自習させても先生たちは当番で捜査に乗り出し、保護者や警察も出動
して大騒動になるだろう。「コドモのコドモ」の世界では現実にあってはならないことが現実の世界のように行われており、第21話は小学生の子供た
ちに見せてはいけないとんでもない場面である。また、春菜は一ヶ月も早い早産になった。一ヶ月も早いと健康な赤ちゃんは産めない10才という春菜
の年齢からは「14才の母」の未希以上のハイリスク出産になるはずだ。こんな状態で小学生が子供の手だけで健康な赤ちゃんを出産させるのだから、
あきれてものが言えない。厳しい能代市の冬では母子ともに死亡である。いくらミツオが出産の知識を得ていても全く経験がなく赤ちゃんを安産させる
のは無理なのである。成人女性でも一気に流産してしまう気候条件なのだ。古い小屋は感染症にもかかりやすいのだ。母子共に危険要素が多すぎ子供た
ちのこんな危険真メッセージを命の大切さのメッセージと美化しても昇華しても国語や性教育に詳しい人なら大きな設定の無理はすぐにわかるはずだ。
映画会社は何考えてこの映画を作ったのか「14才の母」の時のような明記が映画会社のプロデューサーからもでていない。小学生の出産という衝撃的
なテーマで興収入を荒稼ぎして性の対象やハードルを中学生から小学生に下げようとするなたこれは大変な事態が来年の中ごろから考えられる。子供達
は春菜を思うならすぐに大人の正直に知らせるべきなのだ。「コドモのコドモ」が現実離れして現実では母子ともに死亡する理由はこのソースからもわ
かるはず。話が現実離れして設定に大きな無理がある。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1404
臨月になれば小学生

231 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 14:52:41 ID:c5OmjTbI
でもおなかのふくらみから腫瘍などの病気を疑い医者に行く妊娠はわかるはず。臨月でも両親が気がつかず。先生も気がつかないの
はおかしい。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110119441
「ドキュメント14才の母でさえ編集に無理があった14才の母は出演していない15歳から18才の母ばかりだった14才の母でさえひどいレアケー
スである。「ドキュメント コドモのコドモ」は無理である10才の出産は世界的なレアケースの集合体になり有害情報だけで何の役にも立たない。編
集すればレアケースの集合体と笑われる。「14才の母 ドキュメント」も事実無理があったのだ。低出生体重児の出生要因とリスクに関する研究(PDF
)いわゆるIUGR (intrauterine growth ... 早産児は出産時においても児のアプガースコアも低いなどリスクが大. きいといえよう。 ... 低体重児の母の
年齢が19才以下7例中早産は6例、 正期産は1例であった。 ...http://www.okinawa-nurs.ac.jp/kiyo/no4/07.pdf -ブックマーク:1人が登録-htmlで
見る。低年齢出産におけるIUGRの恐怖、春菜は1カ月も早い早産となった10歳という年齢からみても明らかにIUGR未熟児は免れない2500gいなの低
体重の赤ちゃんは小児科的な処置がないと命が危ない。子供だけでは小児科的な治療は不可能。「コドモの子供が現実野世界なら春菜も子供も死亡、古
い小屋で雪が降る中の能代市の温度は昼間でもマイナス10度以下となる。古い小屋での出産は不可能である。現実では18才以下でも危険な出産とな
る。 3S政策 スポーツ スクリーン セックス!何か最近の日本の芸能界は狂っている。 ギネスブックの低年齢出産が抹消された後最年少の母は11歳
6年生の母がロシアとウクライナで確認されている。ただし父親は中核性以上の大人である。中国の夫婦や以前のロシアやリナメディナは伝説のような
もので情報は不正確となった。ウクライナの小学校6年生の母はやはり帝王切開手術になり自然分娩では母子ともに死亡している。直ロシアもウクライ
ナも18才以下の出産は特別な事情がない



232 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 14:54:00 ID:c5OmjTbI
限り認められない。ロシアの6年生の少女は中絶ができない状態の病気を抱えている。6年生同志の性交男の精通の関係で妊娠は不可能だといえる。映画の世界とはいえ春菜は記録取りな直しになってからは世界最年少の母となる。ヒロユキのような父親は
世界でも存在しない。http://x51.org/x/05/05/2234.php はジェンダーフリーやフェミニストの研究家でよく知っている「コドモのコドモ」は過激な性
教育やジェンダーフリー教育が主体になるシーンがあり明らかに女性が主人公で女性尊重論者フェミニストたちが福田政権になり民主党が力を強めてい
るために暗躍して「コドモのコドモ」の映画作製になったと思う。ジェン振り思想があふれているのではなくてこの映画「コドモのコドモ」事態がジェ
ンフリ映画なのだ。フェミニストの言うように過激な性教育でフリーセックスを推奨しつつポルノを規制しろというのは無理だ「コドモのコドモ」の映
画自体が児童ポルノだ「14才の母」も児童ポルノグラフィーだと外国人からもたたかれている。日本では14才以下の出産は1970年は9件だった
が悪魔の教育となった性教育の影響で4倍以上に激増した。2006年は42件、2007年は「14才の母」の悪影響で43件に増えた。しかし出産
した少女は全員が中学生で小学生の出産は0件である。ここ14年間は小学生の出産は0件である。今後何かの形で1件でも小学生の出産が報告される
と日本中に衝撃が走り世界でもケースがない小学生出産映画「コドモのコドモ」は袋叩きにあう。「コドモのコドモ」のような10才の小学生の出産映
画は海外にはケースがない。日本の社会が今は非常に政治が乱れて異常になってきていることの象徴が児童ポルノもどきといわれる映画「コドモのコド
モ」なのだ。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適
切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と
同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議
も今後は小学生や中学生の妊娠

233 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 14:54:52 ID:c5OmjTbI
や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになって
しまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も20
06年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコド
モ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一
件でも報告されると大変な事態になる。




234 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 13:33:45 ID:oF2vTngS
は単館映画だからヒットしていたが映画館数を50館の拡大するとたちまちお客さんは入らない地方で稼ぐ
のは無理でもう打ち切られているところが多い。

>Permalink | コメント(2) | トラックバック(0idトラックバック2008-03-11■[社会]mojimojiさんがエントリを書いてくださいました。■小児性愛の
何を問題にしたいのか(id:mojimojiさん)
>mojimojiさん、この前の単なる思い付きを書いただけのエントリに対して、丁寧にお考えを書いてくださってありがとうございます。mojimojiさんが
読んだら怒るだろうなあ、と思いつつ書いちゃった箇所もあったので、そのへんはすいませんです。
>そもそもこのへんの話「条例があるでしょ、ダメ。以上。」で終わってしまう話で、問題も何もダメなものはダメでしょうと言えてしまいます。そし
てちょっと考えてみてもmojimojiさんが書いているような方向の話で終わってしまうといえばいえるんですよね。

問題提起が悪い文章の書き方を知らななにが駄目であるのか見る人が意味が分からない。コンな意味踏めんなブログは初めてである。

>が、自分の場合は

>1)これまでの経験から20代以上の社会人くらいの人相手でないと子守感覚になってしまって恋愛感情がどうも持てない
>2)性的な関係が頭の中で恋愛関係とセットになってしまっている(例えばセックスフレンドなどがいまいち理解できない。そしてロマンティック・ラ
ブ・イデオロギーに毒されていますね。)
>3)で、例えば某ドラマで主演している夏帆がかわいいとか思ったとしても、では恋愛関係や性的な関係を取り結ぶ相手になるのか、と真面目に考える
とそりゃありえない、なんかいかんなあとも思う。相手にされないのはもちろんとして(w じゃなんでかわいいとか感じるのだというのはありますね(
いまだに高校生くらいの頃の意識が残っているのであろうか)。
という人なので、

235 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 13:36:01 ID:oF2vTngS
国民をエロまみれにして目くらましを行っている。そして、日本の人口は家庭崩壊によりどんどん減っている。特
に韓国と日本は、ひどくアメリカ人の植民地になっている。これは本当の事だ。性教育の真意を国民は早く見抜かなければならない!私は始まった時か
ら訴えていたが、財界人の手先の女性団体などは聞く耳を持たず、責任感もない! 日本はこのままでは、完全に植民地になる! 確かにそうだろうアメ
リカは性教育ではなく禁欲教育により自分たちの国の子供たちは大切にしているが日本は性教育で国家崩壊に追い込もうとしている可能性は十分にある
。第13話は台風で危なくなった母の心配のことが中心に描かれていて肝心の春菜の妊娠はどこに行ったんだという感じだ。「14才の母」の要に妊娠を通
して両親や先生、小学校の児童や周りの人々、社会の風当たりが描かれないと意味がない。しかもこの第13話では妊娠とは全く関係のないお爺ちゃんと
高畑の大人の人間関係が描かりたりしている。映画のテーマは「コドモのコドモ」は小学校5年生の妊娠という「14才の母」よりも遙かに重いテーマなの
だ。こんなに軽いことではいけない。「命の尊さや子供の成長」がどこに描かれていない。こんなに重大な重いテーマ小学生の0才の妊娠出産を描いた
映画は世界の映画でもケースがない。映画のスタッフが「命の尊さや子供の成長や感動を伝えたい」と言っているが最後まで読んでも感動するところは
全くない。特にラストは感動ではなくてお笑いだ。こんな映画で小学生の性が来年から中学生に変わり小学生に下されてテレビやラジオのお笑いやバラ
エティー、情報番組、週刊誌にも取り上げられて晒されると思うと頭に来るというより許せない!無理な設定が無限大に出てSFになり普通の世界と昆虫
の世界になり話にならない。ウキより春菜の設定も無理が多い。セックスパートナーが中学生以上の大人ならレアケースでわずがだが起こる。ただし確
率は1万5000分の1だ。初潮、生まれて初めての月経を初潮(しょちょう)または初経(しょけい)と言う。古くは「初花(はつはな)」とも。日本では
一般的に10〜14歳

236 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 13:37:29 ID:oF2vTngS
(小学4年〜中2頃)で起きることが多いが、6才前後(小学1年頃)で起こることもある。16歳以上で起こることもある。4歳でなっ
たというケースもある。普通は10才以下は早発月経といわれ低身長の原因になる恐れがあり医者に普通は行く、16歳以上は遅発月経といわれ無月経症の
恐れがあり医者に行く。 初潮を迎える前から、乳房・女性器・陰毛の発生・成長が始まっており、初潮の約1年前後は、子供の体型からいわゆる女性
らしい体型へと急激に変化する時期でもある(乳房・女性器・陰毛だけでなく、皮下脂肪の増大、骨盤の広がりやヒップ、腰のくびれが目立つようにな
る。心理的には、個人差が大きいが性的な関心が増す。これにも個人差はあるが、この時期は比較的男性より女性の方が早い)。戦後日本人の初潮年齢
は若年化し、今の子は小学6年生までで47%初潮経験がある。しかし10%は高校生になってからの遅発月経となる。春菜は9歳で初経が来ているか
ら普通の親なら医者に連れていく。この説明がないのも性教育上よくない。40年前の子供でさえ女子は生理指導で知っていた。ウキよりヒロユキのケー
スは世界でもレアケースとして起こらないレアケース。精通が起こる前には男子は陰毛が生え声変りもしてくる4年の1学期にヒロユキは精通があり、も
う声変りもしているはずだ。親は成長がストップするから早く医者に連れていくはずだ。精通 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
』 移動: ナビゲーション, 検索精通(せいつう)とは、男子が性的に成熟していく過程で生まれて初めて射精を経験することである。女子の初潮(初
経)に相当する。多くの場合、夢精またはオナニーにより経験する。 男子では思春期以降、性的成熟に伴い、精液が精巣・精管・前立腺・精嚢などで
生産されるようになる。生産過剰になった精液が蓄積の限界を超えると睡眠中に夢精という形で体外へ放出される。または、好奇心で性器を触っ
たり、友達などに教えられて性器を刺激することにより(つまり、オナニーにより)精通を経験する。精液が活発に生産されていない思春期以前の男児
でも、陰茎を刺激するオナニー(自慰)によって、快感の頂点であるオーガズム(性的快感)は十分得られるが、精液が十分生産されていないため、射
精をする事はない。しかし、

237 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 13:39:23 ID:oF2vTngS
精液が活発に生産され始める思春期以降は、オーガズムによって引き起こされる、前立腺や尿道周囲の諸筋肉のリズミカル
な収縮により、精液が尿道を勢いよく通過し、陰茎亀頭に開口する外尿道口から数回にわたって射出されるようになる。 従来から、オナニーによる精
通の初体験は、早い人で小学校6年生、遅い人で高校生16〜18歳と言われている。だが近年、精通年齢は、身体的発育の早期化(いわゆる早熟化)に伴
って早まったが、1970年生まれより最近は延慢化していることがわかった[要典]、女子における初潮年齢も伸び悩んでいる。 "http://ja.wikipedia.
org/wiki/%E7%B2%BE%E9%80%9A" より作成 ヒロユキのようなレアケースは世界的に見ても起こらない。このような映画で小学生の性を対象にしたりする
のはもってのほか子供の成長の様子さえも危険な方向に描かれて入れ子供の成長も命の大切さも感動も漫画原作読む限りは本当に伝わらない駄作だ。「
小学校5年生になればだれでも子供が作れるようになる」という話がPTA総会で出るがこれは性教育的に大嘘でありとんでもないことなのである。ドラ
マのラストからも全く「命の大切さ、子供の友情、家族の絆、子供の成長」は伝わわない。逆に離婚の進めのようなドラマの流れ、フリーセックス、性
解放、家庭解体、さらには国家崩壊まで結びつく恐ろしい映画に漫画原作道理だとなってしまうと驚きの声が強まっている。また保健体育の先生からも
「原作漫画では小学校5年生で全員が子供を産める体になると書かれているのは大変な性教育的な間違いである」とのことだ。小学生の出産映画の制作
は日本が初めてである。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局
「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の
暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったこ
とだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマ
になっている。


238 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 13:41:11 ID:oF2vTngS
今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。






239 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 15:24:16 ID:s9HrkBXj
http://d.hatena.ne.jp/demian/searchdiary?word=%C0%AD%B6%B5%B0%E9のHPを叩くパート3 多嘘の固まり突っ込みどころ満載HP。
>以下考えさせられたことを羅列してみます。なんで「恋愛関係になる(なった)相手が子供年代の人」の場合に「性愛」
という言葉をくっつけて表現されるのか?大人同士の恋愛でも「大人性愛」と呼ぶべきであるし、子供同士だったら「子供性愛」?ともかく「小児性愛
」「小児性愛」と連呼するのはなんでもじゅっぱひとからげにスティグマを与える行為に思えるのです。最初から性だけが目当てのような場合と、仲良
くなって恋愛感情が生まれてしまって、という場合では違いがあるはずで…。

これは性教育の本からの引用である。性教育の本では確かに異性との付き合い方で大人同士の恋愛を「大人性愛」子供同士だったら「子供性愛」と書か
れている本もある。大人と子供の性愛「小児性愛」も認める過激な性教育本もある。しかしこのようなことを学校など公の場で公表することはとんでも
ない間違いを子供達に与えてしまう。仲良くなって恋愛感情が生まれてしまって性関係を持つようになることは実際に起こっているのだ。よく言われる
性教育の逆効果である。

>年齢区分の難しさ。「児童」とすると18歳未満全部。幅広すぎ。「小児」でも医学的には15歳未満だったり電車の料金だと小学生以下だったりばらつ
きが。例えば小学生くらいの頃はお互いに意識していても周りが冷やかすので「
べ、別に好きなわけじゃないんだからね!」となっていたのが、中学生くらいになるとおませさんな人たちではおつきあいがあったりABCのCまで(
古い表現ですまん)という人が出てきたりということがあり、高校生くらいになると…と、グラデーション状に変化していくのでそもそも子供と性
というテーマは難しい。

年齢区分は簡単だ電車賃や医療関係は細かいことである本当の幅広い児童とは高校生以下のことを言う18禁は高校3年生途中から許されるように思われ


240 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 15:25:04 ID:s9HrkBXj
るが高校生以下という木間氏ウア高3の18才も対象になる。このためにエロ本には18歳未満禁止ではなく書店は成人用で大まかに区別している映画は子
供用、P−G12 R=15 R=18で区別している。性的なことは小学生、中学生、高校生で発達段階が違う今の性教育が過激なのは子供の発達段階に
合わず日本はいつの間にか外国以上の過激な包括的な性教育が行われるようになり外国以上に性解放の国になってしまった。今年度から過激な性教育が
できないように学習指導要領に組み込まれたがまだまだ改善がある「コドモのコドモ」はジェンダーフリーや過激な性教育がテーマだがセックスという
用語を映画でも八木先生がいとも簡単に言うなど子供の発達段階にあっていないのである。中学生くらいになるとおませさんな人たちではおつきあいが
あったりABCのCまで(古い表現ですまん)という人が出てきたりということがあり、高校生くらいになると…と、グラデーション状に変化していくので
そもそも子供と性というテーマは難しいが性教育の必要は全くない方が子供の性特に女子の性が乱れないことが性教育を始めてからの経過で分かってき
た。子供の性のも誰と性教育の因果関係はないというのは大きな間違いである。

>そして年の差恋愛というのもあるけど、今回は相手が子供というのはどうなんだというのが問題点。で、先日ラジオを聴いていると、聴取者からの投
稿で「高校生の頃つきあっていた大学生の彼とこんなすったもんだがあって〜」という思い出話があり、アナウンサーの女性は「わあうらやましい、素
敵ですねえ」と話していました。このくらいだとそういうふうになるんですね。これは自分でもわかります。そうすると高校生とつきあっている大学生
を児童性愛者呼ばわりしていいものなのかどうか。やっぱりこの言葉ってあまりにスティグマ性が高くないですか?(正確にはスティグマを与えようと
して使われることが多くないですか?)これが大学生と中学生の関係とかになると自分も「それは何かまずいのでは
ないだろうか」と思うのですが、ここの「何」が「まずい」のか。ここを考えてみないといけないのでしょうね。

このアナウンサーはテレビ

241 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 15:26:17 ID:s9HrkBXj
ならとっくに首相官邸や文部科学省に苦情メールが舞い込んでいる。大学生は金を持っているから高校生は援助交際に走る可
能性が高いのである。ここは少年性犯罪の温床になっている援助交際である。大学生は高校生のような年下の子と付き合うには相当気をつけていなけれ
ばいけない。昔から高校生と大学生の付き合いはあったが今のような危険な性関係に走るようなことはなかった女子高校生3年は性経験率は84%になり1
970年時代の0,36%の100倍近い女子高校生が性経験をする時代に性教育はしてしまった。1970年の少年性犯罪は強姦は減っているが援助交際や少年少
女同士の売買春で2003年は1970年の30倍以上も激増して過去最高の少年性犯罪が記録されている。大学生と高校生の関係はこれは気をつけないと大学生
のほうに両者の合意があっても性犯罪はいく。大学生と中学生の恋愛関係は性教育が行われるまでは都市の開きの差からさすがに少なく大学生と中学生
はこれはロリコンになる。なにがまずいのか答えは簡単だ中学生はまだ義務教育中である。大学生との恋愛どころか中学生同士の恋愛でさえ厳しく禁止
している学校も多いの。どうもフェミニストやジェンダーフリーの人たちと会話するようだ。なぜならこの人はジェンダーフリーなのだからこの異様な
意見を書きならべて羅列している。保守のものにとっては迷惑な話だ。

242 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 15:27:07 ID:s9HrkBXj
「コドモのコドモ」で映画試写会をみると「ヒロユキのチンチンひげが生えている」という言葉がある。ヒロユキ役川村悠椰君は身長が135cmしかな
い男子でひげが生えてくるのは身長が普通は150cm超えないと生えてこない。135cmしかない、こんな小さな小学生に「ヒゲが生えている」なんて
言う言葉自体が無理だこんな小柄な子供は中学2年生になってからやっと発毛するケースが多いのである。 小学生の子供たちに見せてはいけないとん
でもない場面である。また、春菜は一ヶ月も早い早産になった。一ヶ月も早いと健康な赤ちゃんは産めない10才という春菜の年齢からは「14才の母
」の未希以上のハイリスク出産になるはずだ。こんな状態で小学生が子供の手だけで健康な赤ちゃんを出産させるのだから、あきれてものが言えない。
厳しい能代市の冬では母子ともに死亡である。いくらミツオが出産の知識を得ていても全く経験がなく赤ちゃんを安産させるのは無理なのである。成人
女性でも一気に流産してしまう気候条件なのだ。古い小屋は感染症にもかかりやすいのだ。母子共に危険要素が多すぎ子供たちのこんな危険真メッセー
ジを命の大切さのメッセージと美化しても昇華しても国語や性教育に詳しい人なら大きな設定の無理はすぐにわかるはずだ。映画会社は何考えてこの映
画を作ったのか「14才の母」の時のような明記が映画会社のプロデューサ
ーからもでていない。小学生の出産という衝撃的なテーマで興収入を荒稼ぎして性の対象やハードルを中学生から小学生に下げようとするなたこれは大
変な事態が来年の中ごろから考えられる。子供達は春菜を思うならすぐに大人の正直に知らせるべきなのだ。「コドモのコドモ」が現実離れして現実で
は母子ともに死亡する理由はこのソースからもわかるはず。話が現実離れして設定に大きな無理がある。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1
404臨月になれば小学生でもおなかのふくらみから腫瘍などの病気を疑い医者に行く妊娠はわかるはず。臨月でも両親が気がつかず。先生も気がつかな
いのはおかしい。




243 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:30:56 ID:LvbQQnQk
なんでここの人はこんな必死なのさ?
小学生の親がこんな映画死んでも見せないだろうし
大人の笑い話でしょ
逆に真似して妊娠した小学生がいたとしても
そんなバカ大人になってもバカのままだろうから
死んでも…ねぇ
それより初潮から10センチ以上身長が伸びている私は異常なのか心配になるよ。

244 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:48:33 ID:H7ye128o
>>243初潮からは良く伸びて7cmですからホルモン異常の恐れがありますよ。

245 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:22:08 ID:H7ye128o
http://d.hatena.ne.jp/demian/searchdiary?word=%C0%AD%B6%B5%B0%E9のHPを叩くパート3 多嘘の固まり突っ込みどころ満載HP。
>例えば考えうることとしては、片方が小中学生くらいだとまだあまり判断力もなく、後先を考えずに一時の感情で突っ走ってしまわないか、という心
配。するともう片方がしっかりしていなくては、ということは言えますね。同時に小学生同士、中学生同士だったらもっと心配なことになりはし
ないか?実際にそういうカップルはいるわけで。子供同士恋愛の問題点も気になってしまうのでした。

<高校生でも小学生と付き合うとロリコン扱い中学性でもこのころの1年佐野年の差は大きいのでやはり少女趣味扱いになることが多い。性教育を行う
から逆に性の価値観をなくしてカップルが増えて性交が促進される避妊指導しても無駄なのだ。性教育の経過からもわかる。学生同士は知り合いが多い
が、中学生同士には実際にカップルはいるが、中学生ではまだ男女が目立った行動はしない子供同士恋愛の問題点は性教育で書きまわさないことが大切
だ性教育がなかった1970年は女性の性の価値観やモラルが高く性経験者は0,45%性教育がはじまると一気に性の価値観や性のモラルが低下して
高校3年生女子の性経験率はアメリカ人の3倍近い86%にもなっている。性教育と因果関係はないというのは性教育を行った教師たちの言い訳に過ぎ
ないのだ。

>上記同様に判断力がないので悪い大人に騙されやしないか、という心配。大人同士でも「結局体が目当てだったのねっ!!」というのはあるといえば
ある?の?かな?どうなんでしょう。恋愛関係と性的な関係がリンクする場合は線引きが難しいなあ。その時はお互いに気持ちが盛り上がっていてもけ
んか別れなどした後で「あいつ結局肉体関係だけが目当てだったのか」みたいに思えることはありうるし。

携帯やインターネット、昔は電話や恋文で悪い大人に騙されるケースはある。今のコドモの性の乱れは環境のせいではない。一番大きな原因は学校の性
教育なのだ。大人同士では昔から「結局体が目当てだったのねっ!!」というのは普通にあり得る。性教育を受けた性教育世代(37才以下)の性犯罪
が95%を超えてきたのは問題である。

246 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:24:34 ID:H7ye128o
無責任はことを言う人はいませんよ。小5の子供が子供を産むことが社会的は日本国家全体にとってもその子にとっても
いいことと思いますか、子供が困ったときというのは親にとっても我慢できることとできないことがあります。私は子供は3人いますが順調に大人にな
って成長して順調に大学を3人とも出て出世して全員結婚して小学生の孫が7人もいますが春菜のような事態になれば許せませんもともと私は元教師で
性教育もよく行っていますから子供の妊娠が現実に起きればすぐに見つけてこのような事態にならないように未然に防げます。いくらフィクションだと
言ってもこれは大人をバカにし過ぎです。人間は大人になるほど馬鹿になっていくとしか書かれていない感じです。こんな映画制作は許せないしあなた
のコメントは無理やり美化で突っ込みどころ満載です。

>主人公の春菜を目にした瞬間、この子なら2時間観ていられると思った。そして、映画が終りに近づいた時、あと2時間観ててもいいな、と思った。
――是枝裕和さん(映画監督)

こんなことはまるで映画監督ではなくロリコンの意見じゃないですか。映画の内容をみず春菜目当てのロリコンです。是枝裕和さんあなたのような
人が映画監督だということ自体が本当に怖いですね。映画監督の意見になっていないことは私だけでなく小学生でもわかります。

>この物語のリアリティーについては、私には判断できない。ただ、リスクを恐れず、子供の可能性と素晴らしさを真っ向から描いた、今の日本で
重要な作品だと思う。みんな始めは子供だった。それを思い出せば、人生は、そんなに複雑じゃないのかも知れない。
――佐藤順子さん(アミューズシネカノン 番組編成ディレクター)

現実的には小5の出産は子宮の大きさはまだ16歳の5分の1しかなく骨盤の発達も不十分です。出産は最低でも春菜は帝王切開手術の厳しいもの
となり命を落とす可能性が施設の整った大病院でも起こります。

247 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:26:37 ID:H7ye128o
春菜は古い小屋で子供達だけの手で出産季節は冬で場所はマイナス6度C体感温度2
0度C以下にもなる能代市では健康な成人女性でも母子ともに死亡します。分娩室は絶えず28度Cに保たれています。成人女性のはん敏以下の体力し
かない春菜は母子ともに出産時は即死です。現実的に成り立ちませんこんな映画を子供が信じると大変な事態になります。コドモノ素晴らしさの可
能性が私も映画をみましたがどこにありますか。こんな駄作が何がすばらしい作品といえますか。佐藤順子さん皆初めは子供でしたがあなたは小学
生で命を落とす危険性のある小学生の出産をしたのですか。

>『コドモのコドモ』は、野性を象徴するような妊娠・出産によって、合理化、情報化、画一化されていく社会に揺さぶりをかける。自然は過酷だ
が、それを遠ざけ、現代的な生活に完全に取り込まれてしまえば、本来の人間性は失われる。
――大場正明さん(評論家)

小学生が多く出産する時代になり帝王切開手術や出産により命を落とす子供が増える時代をあなたは望んでいるのですか。野性を象徴するような妊娠
・出産によって、合理化、情報化、画一化されていく社会に揺さぶりをかけるようなこととは対極です。現実の世界に当てはめても理屈が成り立たない
こと自体が異常な世界になってしまいます。

>子供が子供を産むなんて、信じられないような事だけど子供たちや、子供たちに関わってくる全ての人たちが温かくて愛にあふれた映画でした。
――成海璃子さん(女優)

日本のトップ女優の成海璃子さんも作品美化

248 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:28:18 ID:H7ye128o
ですかあなたはまだ未熟なので映画評論はできませんよどこのどの場面が子供たちに関わってくる全ての人たちが温かくて愛にあふれていましたか
答えられないでしょう映画の雰囲気ばかり見て本当の内容や子供達の行動が現実の世界だとどうなるかよく考え
てみていませんね。映画評論になっていませんよ。

>「コドモ」が「オトナ」よりたくましい存在になって 「オトナ」が「コドモ」よりかよわい存在になって ゆくその位置関係がぐるりとひっくり返る
様を この映画は十分な説得力をもって 見事に映像に収めていましたあらすじをすこし見て 「愛」や「絆」などを執拗に説く映画だと  先入
観で思ってしまったあなたにこそ この映画は必ず観てほしい――ミトさん/クラムボン(ミュージシャン)

「コドモ」が「オトナ」よりたくましい存在になって 「オトナ」が「コドモ」よりかよわい存在になって ゆくその位置関係がぐるりとひっくり返る
様を この映画は十分な説得力をもって 見事に映像に収めていましただから映画が駄作になってしまっていたのですよ。これは男と女の力をひっくり
返したドラマ以上のひどさですよ。現実の世界で子供が大人よりたくましくなれますか。どこに説得力があり「愛」や「絆」がどこにありましたか。私
はマスコミ試写会で122分間フルに見ましたが全くの駄作ですよ。もし世界から19歳以上の大人が消えて18才以下の若者だけの世界にいきなりな
ると社会は成り立つと思いますか政治家も警察官も一人もいなくなってしまい子供だけの世界になると低年齢の子供達から滅んでいき世界もばらばらに
なりげんじ時代の世の中に逆戻りしてしまいますよ。「コドモ」が「オトナ」よりたくましい存在になって 「オトナ」が「コドモ」よりかよわい存在
になって ゆくその位置関係がぐるりとひっくり返る世界は恐ろしい世界なのですよ。

>出産シーンで示されるコドモたちの強さが頼もしく、ぶつかりあいながらも、一番大切なのは春菜と赤ちゃんを護ること、と気がついているのだから
偉い。あくまでもファンタジーには違いないが、

249 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:31:06 ID:H7ye128o
男女同室で宿泊させた9校の中には「広めの部屋に男女別に布団を敷き、間に仕切りを立てた」
「部屋は一緒だがベッドの列を男女で分けた」など、一定の配慮を強調する学校もあった。一方で、「長年続いていたので疑問に感じなかった。先生か
ら見れば5年生も6年生も子供は子供。『子供だから大丈夫』と高をくくる面があった」と打ち明ける学校関係者もいた。ある学校では、高原教室の約
1カ月前に保護者を集めて説明会を開催。この席で異論は出なかったが、説明会後に一部の保護者から「万が一のことが起こったらどうするのか」と抗
議されたという。部屋数に余裕があり、男女別に宿泊させることも可能だったが、教職員が協議した結果、「ずっと同じ方法で続けているが保護者の苦
情はなく、今回も問題ない」と判断したという。取材に対し学校側は「抗議が高原教室の直前だったため、この段階で急に方針を変えられなかった」と
釈明した。 第22話の誕生は全く障害のない安残の出産であり10歳の少女ではこんなには現実の世界ではいかない、1カ月も早く10才という世界で
も数億人に一人というレアケースの出産では生まれた子供はIUGRで未熟児は免れない。ミツオの支持と春菜の呼吸を小5の子供では不可能であるとプ
ロの産婦人科医たちは言っている。「またすぐに授乳できるのは不思議だ」と言っている。消毒もしていないビニールシート、手術用のはさみでなく普
通のハサミで臍の尾を切ったミツオは赤ちゃんに感染症を引き起こしてしまう恐れもある。きれいな家ではなくて多くの細菌が繁殖しやすい古い小屋の
中だ。能代市では冬は雪が降るような寒波の日は昼間からマイナス6度C以下にもなる体感温度はマイナス20度cである。萩生田宏治監督さえ「寒いと
いうより痛い感じである」と言っている。こんな気象条件では健康な成人女性の妊婦も子宮収縮で流産してしまい死亡するという。「こんなことさえ生
田宏治監督、撮影中に気がつかないのか」と言いたい。暖房器具さえもないのだ。寒さの中での出産は10才の春菜は大人のような体力はない母子とも
に死亡だ。しかも赤ちゃんは産まれて泣き始めてからすぐに乳を飲み始めている。普通は受乳は赤ちゃんは生まれてすぐにはできないのだ。ここには医
学的にも性教育的にもとてつもない間違いがある。

250 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:32:24 ID:H7ye128o
それよりも現実離れは学校の教育現場にある普通なら一人の児童が登校中に行方不明になれば学校は
大騒ぎになるはずだ。8人もの児童が登校中に行方不明になっているのにこんなに先生たちは落ち着いているのは本当の教育現場の厳しさを、さそうあ
きらさんは知らない。また安産だけに、漫画のような出産シーンをもろに描けば完全な性描写となり、児童ポルノになってしまう小学校5年生の児童が
股間、を開き股間から赤ちゃんの頭が出てきて男の児童が赤ちゃんをひっぱりだす場面は完全に漫画道理だと児童ポルノになり叩き上げられる。「14
才の母」のような生易しい場面ではない出産は。「14才の母」のほうが遙かにハイリスク出産が描かれている。「コドモのコドモ」は起こり得ない安
産だが出産シーンは遙かに「コドモのコドモ」のほうが性描写が入り性描写がひどく児童ポルノになっている。小学生に、このようなシーンを演じさせ
る日本の映画界もどうかしている。先生と学級の児童がこんな状態になることは現実的にはあり得ない。また外の気象条件から古い小屋でマイナス6度
C以下になる大雪の日は古い小屋での出産は母子ともにまだ10才の春菜は体力がなく母子共に死亡してしまう気象条件だ。こんな場面で子供に感動を
与えようとすることは小学生へ間違った危険なメッセージを与えてしまう。漫画に描かれていることが現実の世界とは照らし合わせても大きな無理があ
り、能代市長や能代教育長の言っているように「命の大切さ 友情の大切さ 家族の絆」はストーリーのどこにも描かれておらず。。◎映画「コドモの
コドモ」さそうあきら原作の「コドモのコドモ」小学校5年生の女の子が赤ちゃんを産む。しかも子供たちの手で・・・。そんなストーリーを聞くと過
激な内容と考えるかもしれれない。しかし、これは主人公の出産を通じて子供の友情や成長、またそんな事態に直面した大人たちの様々な対応ぶりを描
き、ともすれば人の命の尊重が軽じられる現代、敢えてありえないを想定したフィクションとして命の尊さ友人や家族の絆を直撃に問う作品です。と言
う作品には全くなっていないのである。 生田宏治監督は小学生の出産は「有得ない寓話として描き妊娠や出産の深刻さは描かない明るい映画にする」と
いうインタビューにも非難が出ている。


251 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 13:33:40 ID:H7ye128o
小学校5年生4月の10歳同士の性交は犯罪行為になる。「14才の母」の何倍も重い小学生の出産をおもちゃ
のように描き小学生の性を晒しものにするこの映画「コドモのコドモ」は許せない。 大変深刻な映画になってきた。斉藤滋宣市長や能代市の映画誘致委
員会も頭を冷やしてよく考えろと言いたい。小学生の母が話題になり小学生の性が中学生から小学生に下されて晒され小学生の妊娠や出産がテレビやラ
ジオ、週刊誌で話題になると、とんでもないことになる。今は小学生の性は今の中学生並に晒される危機に直面している。「14才の母」は中学生の性
を逆に暴走させている金八「15歳の母」では見られなかった現象だ。これは今の子供たちの性のモラルや性の価値観が凄く低下しているのが原因だ。
世界でも初めてのケースとなる小学生出産映画「コドモのコドモ」は小学生ばかりでなく幼稚園児まで性の対象にされる恐れがあると保育園の教育現場
の先生たちも警戒し始めている。今は純真な小学生の性が晒される大ピンチに立たされている。日本では14才以下の出産は1970年は9件だったが
悪魔の教育となった性教育の影響で4倍以上に激増した。2006年は42件、2007年は「14才の母」の悪影響で43件に増えた。しかし出産し
た少女は全員が中学生で小学生の出産は0件である。ここ14年間は小学生の出産は0件である。今後何かの形で1件でも小学生の出産が報告されると
日本中に衝撃が走り世界でもケースがない小学生出産映画「コドモのコドモ」は袋叩きにあう。





252 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 22:10:19 ID:7bcAmgQq
ID:H7ye128oは、どこぞのブログに同じよな妄言書き込んで、「日本語書けるよに
なってから出直せ」「他人が読む気になるように、句読点と改行くらい入れろ」と
注意されたろが。

全然反省して無いのな。


オナニー楽しみたいなら、自分のブログかサイト立ち上げたら?
その程度の能力もないの?

253 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 12:32:18 ID:LjtinreS
http://d.hatena.ne.jp/demian/searchdiary?word=%C0%AD%B6%B5%B0%E9のHPを叩くパート3 多嘘の固まり突っ込みどころ満載HP
>非対称な力関係
>非対称な関係性の問題。男女間の非対称な権力性のほかに、年の差カップルでの非対称な権力性の問題。支配-非支配のような関係になって、固定的
な性別役割分担やら極端な場合はDVのようなことにまで至っている、というのであれば問題があるのだけど、かといってペレ(ものすごい年下の人と結
婚)を糾弾しようという気にはならないしなあ。カップルがお互いに楽しくやれている場合に、わざわざどこをどういけないと言うのか。

ここは深く考える必要は全くない。年の差カップルでの非対称な権力性の問題。支配-非支配のような関係になって、固定的な性別役割分担やら極端な場
合はDVのようなことにまで至ればこれは性犯罪である。若いうちにロリコンは出ないカップルがお互いに楽しくやれている場合は何も言うことはなく新
聞や雑誌の教育相談コーナーに出す必要もない異性問題でも危険な問題ばかり新聞に異性関係を載せることは子供の性の刺激になり非常に危険である。

>例えば年上の方が、相手を年下で判断力や体力で劣っている、あるいは何かと自分に対して従順な態度でいてくれるので自分の思うようにコントロー
ルしやすいと思ってつきあっているような場合。そういう関係ってどうなの?と、思います。年下の人に対して「あんた都合のいい相手だと思われて利
用されてるんだよ、それでいいの?」とも言いたくなりますね。これはmojimojiさんがエントリ中で書いている「小児が小児である、その弱さをこそ嗜好
しているのであれば、」という場合にまさしく当てはまりますね。弱さを「コントロールしやすさ」としてそこにつけこむ態度。これはいかんです。

これはたとえ上が男性でも女性でも年上の方が、相手を年下で判断力や体力で劣っている、あるいは何かと自分に対して従順な態度でいてくれるので自
分の思うようにコントロールしやすいと思ってつきあっているような場合猥褻罪である。小児が小児である、その弱さをこそ嗜好しているのであればロ
リコンの猥褻にあたってきます。答えは簡単ですよ。学校で大宅家に教えることもなく子供は自然に覚えます。性教育したほうが危険性は出てきます。


254 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 12:35:50 ID:LjtinreS
>ところでフェミニズム系の文脈ではこの非対称性はよく問題にされるけど、自分の場合なんかは好意を持った異性からえらいモラハラは受けるし、そ
ういう相手でなくとも嫌われやしないかといつも心配しているのはこっちだし、心配がない場合でもなぜか必ず相手のほうが立場が強くてこちらが言う
ことを聞く立場になってしまうんですが。この権力の非対称性の問題を一体どうしてくれる!!これはフェミニズムが総出をあげて解決すべき問題では
ないのか?!おれは断固として対等な男女関係を要求するぞ!!(w

フェミニズムの問題はフェミニスト自体が女性上位の女性村長論者の集団であり、分の場合なんかは好意を持った異性からえらいモラハラは受けるし、
そういう相手でなくとも嫌われやしないかといつも心配しているのはこっちだし、心配がない場合でもなぜか必ず相手のほうが立場が強くてこちらが言
うことを聞く立場になってしまうんですが。この権力の非対称性の問題以前の女性尊重論者という思想に問題があります。日本のようなま違った女性尊
重論者を出すべきではない。フランスもアメリカも女性大統領はもう100年は無理だろうと言われる世の中で唯つにほんは小池百合子などがたち女性
総理大臣誕生に向かっている。

>でも相手より強い立場になりたいとかは全く思わないんだけど。同時に甘えたいとも思わないし。あ、あれだ、自分の場合は「人が良くて言うこと聞
いてくれそう」なキャラに見えるようなので、「コントロールしやすい」ように見えるのかもしれません。それでやたら甘えられたりあれこれやってく
れと言われたりあげくモラハラを受けたり。改めて腹が立ってきた。あ、話がそれてすいません。

いったいあなたはなにが言いたいのですか?相手より強い立場になりたいとかは全く思わないんだけど。同時に甘えたいとも思わないし。あ、あれだ、
自分の場合は「人が良くて言うこと聞いてくれそう」なキャラに見えるようなので、「コントロールしやすい」ように見えるのかもしれません。という
ことはこんなに難しい表現入りません。何でみからよらずに柔軟的に考える力を持ちたいでわかる。それでやたら甘えられたりあれこれやってくれと言
われたりあげくモラハラを受

255 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 12:37:33 ID:LjtinreS
けたりしすぎると問題です。今の時代のはあなたのような人が増えていますよ。

http://8518.teacup.com/fussie/bbs?OF=10&BD=10&CH=5ご意見をお聞かせください 投稿者:ゆか姐(元・麗華) 投稿日:2007年12
月23日(日)20時40分7秒 ある自己学習のためにPCに向かう時間は、私にとって、息子を含めたすべての子供たちへの愛情確認の時間です。「コドモのコ
ドモ」という映画についての情報を知ったのも、その自己学習をしている真っ只中でした。10歳の女の子が、木陰で幼馴染と性器の「くっつけっこ」を
し、妊娠、親や教師の協力を仰げないという中、小学生同士で医療者の介助なしに安産を成し遂げるというストーリー。ただいま、映画の撮影中だそう
です(秋田県能代市)。市長も教育長もOKを出したというこの原作自体を読んだことはありませんが、10歳が何もトラブルなく妊娠・出産を終えるなん
て、医学的にありえないことを、ほのぼのと描くそうです・・・。セルフケアができない10歳が、マイナートラブルも起こさず、しかも安産だなんて、
ありえません。それを大人側が違和感も感じず、映画を撮影するなんて、私の中の基準に照らし合わせたとき、「警鐘」しか鳴り響きませんでした。映
画製作者に対する嫌悪感。ここ3日ほど、吐き気と頭痛にさいなまれています。映画の中には、過激な性教育を行う教育者という役が出てきます。ため
息しか出ません。話題作になり、映画興行収入が多ければ、社会的な影響も絶大です。10歳でほのぼの出産ができるなら、無介助でも出産できるなら、
やっちゃえと思う子だって出てくるかもしれません。インターネットで調べていると、海外の映画祭に出展も考えているということ。日本は児童ポルノ
で悪名高いです。このような映画を海外の映画祭に出展することで、ますます日本の倫理観に対し疑念を抱かれても仕方がないですよね。10歳の性交は
法律違反です。煽動する可能性のあるこの映画は教唆に当たらないのでしょうか。どうしても、この映画を子供たちの目に触れさせたくないです。どう
にかならないものでしょうか。息子がしている通信教育の情報誌12月号は「『性』について話そう」という特集です。親にとって、性を正しく伝える重
要性を感じているからこそ、このような

256 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 12:38:27 ID:LjtinreS
特集が組まれたのだと私は思っています。そのようなニーズがあるにもかかわらず、商業主義的な映画に子供た
ちが否応なしに晒されるなんて、親としてはたまらない・・・。皆様はこの映画についてどのように感じられますか?教えて欲しいです。(引用)私が
答えるとこうなる。小学生同士では男子の精通に大きな問題点があり妊娠は起こらないがセックスパートナーの男性が中学生以上の大人なら非常にまれ
なレアケースであるが妊娠は小学生でも妊娠は起こるのだ。出産しないといけない事態になりやすい小学生。中絶でさえ命にかかわる危険さだ。さらに
周りの子たちが妊娠した子供が出れば親や先生に言わないで子供だけで出産させるさらに危険な遊びへと発展している。こんな駄作では「子供の成長や
命の尊さ」は伝わらない。逆に恐ろしいことを引き起こしてしまうのだ。来年からは中学生に変わり純真な小学生の性が語られることがブームになりテ
レビやラジオ、週刊誌で小学生の出産が取り上げられるようになると。性のハードルが一気に小学生や幼稚園児の幼女まで低年齢化して、幼稚園児まで
性の対象にされる恐れは十分に考えられるのだ。10才の妊娠や出産を描いた映画は世界のどこの国でも製作されていない児童ポルノモドキとも言える
映画「コドモのコドモ」により小学生へ性のハードルが小学生や幼徐まで下げられるピンチに立たされている。「コドモのコドモ」の問題は多くの意見
が飛び交っているが小学校5年の子供を持つ女性の意見のほうが正しい、この問題は能代市だけの問題ではない。日本中に大きな影響を及ぼす危険性の
高い映画なのだ。賛成する男性は「何の刺激もなく廃れていくだけの状態ですから、何かしらの刺激があるのはいいことだと思います。こういう誘致で
地元が活性化するのであれば歓迎すべきなんじゃないでしょうか。『映画のロケが街にやってくる』ということで盛り上がっているんですから、別に犯
罪をしている訳じゃなし、そう目くじらを立てる必要もないと思いますけどね」こんな軽い気持ちで重大な「14才の母」とは比較にならない「小学校
5年生の妊娠出産」という非常に重いテーマの映画をかるく考えて。日本中の小学生の性が来年から晒されて話題にされては困る。この男性は重大なテ
ーマを「単に映画の世界」

257 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 12:39:31 ID:LjtinreS
ということで小学生の性をすでに、もてあそんでいる。能代市だけではなくて日本中の人が映画を見るのだから。良く考えて
ほしい。斉藤滋宣市長は「原作を読んでいささか戸惑いを覚えた」と前置きし、「作品の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になれば
と思い、撮影を支援していくことにした」と答弁した。この答弁もおかしい。漫画原作を読んでもわかるように子供の成長なんかは全く描かれてはいな
い。逆に危険な子供の遊びごっこが描かれているのだ。しかも危険な禁じられた遊びだ。現実の世界なら今日もすでにマイナス6度c近くに冷え込んで
いる能代市、春菜も子供の命も、すぐになくなってしまう。「健康な成人女性でさえ小屋の中でこんな気象条件だと流産するという」これは子供たちへ
の危険なメッセージで斉藤滋宣市長の言うように「子供の成長や命の尊さ」は伝わってこない。斉藤滋宣市長にも頭を冷やしてよく考えろと言いたい。
能代市は市ぐるみの大きな児童集団性虐待に日本中の子供達を書き込む恐れがあるのだ。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむので
ある。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円
もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に
降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びか
けてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母
」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女
は全員が中学生だった。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生
の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。



258 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 12:37:59 ID:SE73gWos
とんでもない駄作の小学生出産映画「コドモのコドモ」がママさん試写会や韓国の映画監督の推薦で釜山国際映画祭に出展させることになり全国的な影
響が心配されている。単館映画でありながら。ここまで問題を起こしている映画はなくある意味では「靖国」を超える超問題作なのだ。映画監督や試写
会に参加したママさん達の反応もおかしいのだ。

>小学生の妊娠という衝撃的な題材を通して、命の大切さを見つめる『コドモのコドモ』。先日、釜山国際映画祭への出品も決まった本作だが、早くか
ら賛否両論を呼んでいる。9月27日(土)の公開に先駆けて、9月9日(火)、観客を母親に限定した“ママさん試写会”が開催され、上映後に行われたト
ークショーに萩生田宏治監督が登壇した。

母親に限定したママさんだけの試写会を子供用映画なのに子供抜きで上映する自体この計画的なやり方の裏には恐ろしいからくりが隠されているのであ
る。

>ママさんたちで埋め尽くされた客席を前に、緊張した面持ちで登場した監督は、「さそう(あきら)さんの原作に巡り会って、驚いたのと同時に、子
供たちに共感できる部分がありました。小学生のお腹の中に子供がいるというフィクションによって、普段は見えない子供の本来の力を描けるのではな
いかと思い、この作品を作りました」と挨拶。子供を持つ身として母親たちは、熱心に監督の話に耳を傾け、監督に次々と質問をぶつけた。特に、質問
が集中したのが、“小学5年生の妊娠”について。荻生田監督によれば、撮影前に性教育専門の先生による講義を受け、不明点は随時保護者にも相談し
ながら撮影を進めていったそうだが、観客の一人から「子供たちへの性教育のレクチャーはどんなものだったのか?」との質問が。監督は「まだ5年生
ぐらいだと“産む”という意識ではないので、お母さんのお腹の中で育っていって自分がどう産まれてきたのか、まずその説明から入りました。その後
に、女性と男性との性教育の核を教えてくれたので、

259 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 12:40:24 ID:SE73gWos
子供たちは最初に命の大切さが分かったようです。僕自身もそのレクチャーに、とても感動してし
まったんですけどね(笑)」とふり返った。

「さそう(あきら)さんの原作に巡り会って、驚いたのと同時に、子供たちに共感できる部分がありました。小学生のお腹の中に子供がいるというフィ
クションによって、普段は見えない子供の本来の力を描けるのではないかと思い、この作品を作りました」と言う挨拶にならないあいさつから間違って
いる。小5同志の性交では妊娠ケースは世界中に見当たらない。これは男子に問題があるからだ。小5の出産については平成時代は2件しか文部科学省
やHISに報告がない。14年前の小5の出産と16年前の小6の出産は帝王切開手術となり大変だった。14才以下の出産は、1970年から見ると性
教育の影響で2006年は42件、2007年は43件と激増しているが、出産した少女は全員中学生で小学生の出産は日本では14年間も起きていな
い2007年は14才以下の出産は43件中41件が中3の14才と中2で41件、中1が2件だった。小学生の出産は起きていないのである。中3の
14才と中2の少女の出産は毎年40件前後起きている。中1も毎年2件から5件起きているが小学生の出産はここ十数年間も起きていない。性教育の
レクチャーを監督が受けても性教育はデリケートでプロの教師のようなわけにはいかない。また知る愛の参加したママの中には映画をみて大反対をして
いる知人もいたが参加したママはほとんどがジェンダーフリーで半数近くがシングルマザーだったそうだ。これでは試写会の意味がない。「まだ5年生
ぐらいだと“産む”という意識ではないので、お母さんのお腹の中で育っていって自分がどう産まれてきたのか、まずその説明から入りました。その後
に、女性と男性との性教育の核を教えてくれたので、子供たちは最初に命の大切さが分かったようです。僕自身もそのレクチャーに、とても感動してし
まったんですけどね(笑)」これも教育現場では大ウソである。今の時代は小3ですで性行為まで教える学校が多く小5では教えられなくても45年前
の小学生でも性教育はなくても知っていたことだ。このようにママさん達を上手の取り込んでいるしかも半数はジェンダーフリーのシングルマザーたち
だったことが判明している。

260 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 13:23:41 ID:SE73gWos
>また、5歳の子供と一緒に本作を観たいという母親からは、「子供の出産にはもっと心の問題が伴うはずだが、それをあえて明るく描いた理由は?」
との鋭い質問が。これには監督は「今回は自分が感動した部分を忠実に再現しました。(子供たちは)『子供が出来てしまった』というような感情的な
ことよりも、自然な本能的な部分で、子供を産むことを決めたのではないかと考えています」と自身の見解を述べた。そして、映画に出演した子役たち
について監督は「分からないことがあってもとりあえずやってみる。やると決めたら一生懸命で、とにかく彼らは逃げないんです」と感心した様子。「
夏と冬の二季に分けて撮影をしたのですが、夏は予測がつかないことも多く日々ドキドキしていたようです。でも、冬の撮影には、彼らは自分の弱いと
ころも自覚した上で来てくれた。もう、僕が何も言わなくても、がんばれるんだなと思いました」と父親のような眼差しで彼らの奮闘ぶりを讃えた。

映画自体が大人と子供の立場が逆に描かれているのはおかしい。これが「14才の母」の何倍も重いテーマを引っ張っている映画かと疑いたくなる。こ
の原作漫画は漫画会社から小学生の子供を産む話を作ってほしいと依頼されて作られたので性教育的な面や医療現場、私も教育者だが教育現場も完全に
バカにされた映画になっている。子役たちはく脚本があるから劇は脚本があれば素人の小学生でも1年間の時間をかければ覚える演技である。特に今の
時代は子役たちは多くいて全国に二万人以上もいる時代であるうかうかしていると役者の座を奪われる時代である。プロ意識もあるから映画「コドモの
コドモ」のレベルの演技ができて普通である。監督は子役の奮闘ぶりをたたえているが出来上がった映画をみたが萩生田宏治監督のオナニー映画都市は
写らなかった。


>試写会後には、涙ながらに「ぜひいろんな方にこの映画を伝えたい」との声や、「観る前は否定的な気持ちがあったが、子供の姿勢や生き方、存在が
真摯で感動の涙が出た」(34歳・主婦)、「命というものが軽んじられている時代に、命の大切さを感じられる作品。子供たちがキラキラしていて良か
ったです。子供と一緒に観てほしい!」(39歳・主婦)など、作品を後押しする声が多くの母親たちから寄せられた。



261 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 13:26:34 ID:SE73gWos
これはいい人の意見を集めただけで映画の途中
で抜け出したママさんや映画だけみてあきれて帰ってしまったママさん達のことは触れていない。一部の
映画を美化したい県のママさんたちばかり取り上げている。公式HPにはBBSはなく。コメント欄はあるが有名人のコメントのみである。またBBSができ
ても反対意見は受け入れなかった一方通行の「14才の母」形式のHPでは何にもならない。もう反論する人たちも受け入れ研究協議ができるBBSがない
と難にもならないのだ。一部のママさん達の意見だけでは何にもならない。

http://d.hatena.ne.jp/demian/searchdiary?word=%C0%AD%B6%B5%B0%E9のHPを叩くパート3 多嘘の固まり突っ込みどころ満載HP
>医学的なリスクの問題自分の場合はこれが大きな問題だろうなと思うのですよ。やっぱり初交年齢
の低下に伴って性感染症に罹患しやすくなってきているのに、関連する知識やそうしたことへのスタンスについての情報が十分に伝えられていない。伝
えようとすると過激な性教育けしからんキイキイと、おまえら医学的・疫学的いやそもそも科学的な発想すらゼロじゃないのかー!と言いたくなる輩が
(以下略。

初交年齢の低下をさせたのはほかでもない性教育です。初交年齢の低下と性教育の因果関係はないというのは今まで性教育を行ってきた教師たちのいい
わけです。エイズも性感染症はコンドームでも防げません。コンドームのメーカーの項目を呼んでもエイズや性感染症のリスクは減らせるが完全には防
ぐことはできませんと、どのコンドームにも書かれている。コンドームさえ付けていれば安全という考えを植え付け子供達が全員セックスを始めるとエ
イズも性感染症も瞬く間に広がってしまう。日本はコンドームやピル一辺倒の教育がエイズや性感染症を激増させピルの副作用の病気が激増していると
言われている。子供の性が乱れたからすぐに性教育を言う人たちが医学的・疫学的いやそもそも科学的な発想すらゼロなのだ。

>当然第二次性徴以前の人の性行為、

262 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 13:28:13 ID:SE73gWos
というのは論外です。ただの暴力行為ですから。とにかく実行には移さないでと。年齢の低いほうが自分から望む
ということも考えにくい。またそういう年代の子供同士でもそういうことに及ばないようにどんな伝え方が適切なのか。と保健の先生じゃないけど難し
いなあと。

子供の発達年齢に合わない性教育はしないことだ。性教育が第二次性徴以前の人の性行為をさせ、暴力行為を起こしている。昔のようにまだ性教育の必
要のない小学生には性教育は必要はない。今の子は体格が良くなり精通や初経が早くなったというのは性教育推進派のでっち上げだ終戦後から1970
マでな日のんじんの身長は15cmと大きく伸び初経や精通は1年も早まったが1985年までは1970年から身長は1,7cmしかのばず精通は逆
に延慢化した。初経は2カ月早まったが1985年から2007年までは全く変わっていない。性教育で性のモラルや価値観が小学生、中学生、高校生
共にひどく低下してしまったのは事実である。



263 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 13:33:22 ID:hfdMkBW0
http://d.hatena.ne.jp/demian/searchdiary?word=%C0%AD%B6%B5%B0%E9のHPを叩くパート5
>保護者の視点から児童年齢の人で、保護者の元で扶養されている立場の人の場合、保護者側か
ら見てやたら年上の恋人ってどうよ、というのがあります。自分に娘がいてまだ小さい、と思っていたらなんですかその大きなお兄ちゃんは!!という
。同じくらいの年の男の子と遊んでいるならまだしもあんた、と。息子がいて大きなお姉さんを連れてきちゃったよみたいな場合でもおいおいちょっと
待ってくれー!という気持ちになるでしょうね。おれ保護者としてそんなんされたら面倒見切れんからやめてくれよ、と。

この現象はしっかりした保護者なら考えられない。保護者がだらしないととんでもないことに発展する。まだ小さな小学生や中学生がボーイフレンドを
連れてくるはずもない。中学生の場合はまだ友達関係の段階である。小学生や中学生の息子が年上の彼女を連れてくるのもしっかりした過程では起らな
い年齢的に肉体も精神も未発達な15歳までの思春期ではめったに起こらない。高校生で現実は18%怒る程度であり大学生や社会人でやっと一般化す
る。おれ保護者としてそんなんされたら面倒見切れんからやめてくれよ、と言うことをさせる大人は情けないのだ。

>しかしここで子供は保護者の「もの」じゃないだろうと子供本人から言われてしまうと言葉に詰まってしまうぞ。お兄さんやお姉さんに向かってへ、
へんなことするんじゃないぞこら、みたいなアホな台詞しか出ないのではないのか。いや下手するとお茶出しちゃって談笑しはじめちゃったりして。あ
りうる。うーむ。で、この焦る背景には結局ロマンティック・ラブ・イデオロギーがあってですな、とか、年齢のバランスが取れていないと恋愛関係な
んて成り立つはずがないぞけしからんと思うけどそれも結局思い込みじゃないのかとか、なぜか自分を批判的に見ていってしまうんですよ。しまいには
おれはどこまで家父長制に毒されているんだみたいな。なんなんだこの方向性は。単に「社会通念上けしからんのでダメ」とか言えないらしい。待てよ
、この手の自己ツッコミ癖を子供

264 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 13:34:34 ID:hfdMkBW0
にも植え付けておけばおのずと自制するように…ってすごい嫌な保護者だ。

子供は保護者の「もの」じゃないだろうと子供本人から言われてしまうと言葉に詰まってしまう保護者は失格自分の子供がコントロールできなくてどう
する。全員問題字になってしまう。今は甘い保護者が多くなりすぎている。彼氏や彼女を家に連れてくると家に泊めさせる保護者が増えているのも高校
生の性経験が増えている要因の一つである。ロマンティック・ラブ・イデオロギーがなくて年齢のバランスが取れていないと恋愛関係なんて成り立つわ
けはない。ここは保護者がしっかりしないといけない。

>とりあえず保護者と子供とけんかして子供が家出しちゃったよといった時に、そのお兄さんお姉さんのところに行ったらちゃんとこちらに連絡をした
上で家に戻るよう説得してくれる人なのかそうでないのか、といったことが相手の人が安心していい人間かどうかのバロメータになるでしょうね。あま
り夜遅くまで連れ歩かないでくれよとかも。それから実際にそういう状況になれば近所の目とか噂が絶対に気になるはず。人間他人の悪口や噂話でつな
がることほど楽しいことはないわけで、これは恐ろしい圧力になりますよ。開き直るか徹底抗戦かというのもありますが

保護者と子供とけんかして子供が家出するのは保護者が子供の気持ちが理解できず保護者の説得が下手だった時に起こる場合が多い。恋人の家に逃げ出
してしまった時はつれ戻そうとしても無理である。友達の家に泊まって遅くなる時はきちんとした連絡が必要である。近所の目とか噂はよほどのことが
ない限り広まらない。開き直るか徹底抗戦かも保護者の能力で子供は決まってしまう。未来の日本を背負って立つ子供達の夢を奪ってしまったコドモの
性を暴走させてしまった。くらい教育が性教育で子供の性の暴走と性教育の因果関係がないというのは性教育を行っている教師たちのいいわけである。
保健体育の授業で小学生や中学生にセックスなど不適切用語を使った性教育を行った教師たちは全員首にして懲戒免職にしてもいいのである。


265 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 13:35:30 ID:hfdMkBW0
国会中継の参議院議員予算委員会で妊婦の話が出た。今は妊婦であることのマークを付けることができる。妊婦には気をつけないといけない。増添厚生
労働大臣、の答弁はこうだった。「電車で重いものを持っていたら助けて持ってやる。妊婦は重いものを持っただけで流産が起きるケースがある。妊産
婦がたっていれば席を譲り座らせてやる心遣いが大切である」と言う増添厚生労働大臣の答弁があった。「コドモのコドモ」の世界はどうだろうか、一
番危険な小学生の妊娠を隠して流産が完全に起きることを妊婦春菜は平気で行う。こんな映画は「命の大切さ」を伝える映画ではない。逆に子供への危
険なメッセージである。萩生田宏治監督はこんなことさえ気がつかなかったのだろうか?萩生田宏治監督はジェンダーフリーなのだ。冬の能代市は氷点
下にも冷え込んでしまう。冬の能代市の厳しい冬は私は現地に旅行などで5回も行っておりよく知っている。冬は寒波がよく来る。寒波が来た時は日本
海側なので大雪になるのだ。1m以上の積雪にもなる。このような状態では健康な安産できる成人女性でさえ流産をしてしまう。春菜のような小学生で
は出産どころではない。春菜も子供も命はなくなる。また春菜のような小学生の場合は子供を無事出産で来きない。未熟児になるケースが非常に多い。
春菜のように健康な赤ちゃんは成人女性のようには産めない。春菜の場合はいくら安産で来ても、未熟児になる。2500g以下の新生児でさえ小児科
医の治療が必要となるのだ。小児科的な治療は子供たちにはできない。素人の手には負えなくなるのだ。本当の現実では、このような古い小屋では冬の
能代市では子供だけでは出産させるのも子育ても無理だ。子供も赤ちゃんも凍死してしまうのだ。このような映画を日本中の多くの小学生が多く見て本
当の世界と錯覚した場合が怖い。おばあちゃんは春菜に「人の体はうまいことできているもんじゃよ赤ちゃんを産めない体に赤ちゃんはできんよ」とい
うおばあちゃんの言葉にも無理がある。小学生に友情を教えるならスポコン映画のほうがいい、また子育ては明らかに無理がある。同い年の5年生の身
無子が困って春菜の小屋に住み5年1組の学級の子供達に世話をしてもらう話なら、ある程度、無理なくドラマは作れるがたとえ5年生の同級生の身無
子の世話でも冬の能代市では

266 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 13:36:38 ID:hfdMkBW0
極寒地獄となり無理なのだ。まして赤ん坊の世話は果てしなく無理だ。ジェンダーフリーやフェミニストたちは早期性教育
こそが性を正常化させると主張するが今の日本は性教育は大失敗して大変な状態だ。性教育の大失敗に加えて「コドモのコドモ」は映画なので「14才
の母」とは比べ物にならない過激な性描写に自然になっている場面は多くある。「コドモのコドモ」は分析すればするほど。小学生の純真な心を破壊し
て人格破壊をおこさせ性の対象を中学生から小学生におろさせてしまい小学生の性を晒してしまう怖い映画だ。「コドモのコドモ」は「14才の母」の
ように「親子で性について考えてみませんか」は通じない。多くの保守系の学校が大半を占めていて大きな反発が起きる恐れもある。また「命、友情、
子供の成長」はこのような形では伝わらない。危険なばかげたゲームをやる子供達の姿は映らない。「命の大切さ」なら動物物語「マリと子犬の物語」
のほうがはるかによい。友情や子供の成長を見るなら「巨人の星」や「アタックNO1」のスポコン映画のほうがはるかに小学生には伝わる。「コドモの
コドモ」は完全な駄目作品になっている。リアル高校生からリアル中学生今度はリアル小学生へと性のハードルを下げようとしているビターズ・エンド
やピクニック等、制作映画会社は許せない。春菜の妊娠を唯一知っているお婆ちゃんが亡くなって春菜の妊娠はまた子供たちだけの秘密になってしまっ
た。冷え込んでいる小屋にいる、春名、美香、珠、ヒロユキ、ブタマン、ミツオはお婆ちゃんが話してくれて大人も納得してくれると信じ込んでいる。
これはひどい現実離れだ。「14才の母」の智志の母のように「人と変わって若年出産すればまわりの大人の目は冷たく赤ちゃんを抱いて外を歩いても
、あらかわいいわねと寄ってこない、みんなが認めてハピーエンドになるとでも思っているの世の中はそんなに甘くないわよ」と言う智志の母の言うこ
とが、これまで私も多くのケースを見てきたが現実だ。

267 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 13:37:30 ID:hfdMkBW0
年齢が現役の高校生さえ出産すれば周りから冷たく見られるのだ。このドラマは、おとぎ話のS
Fの世界で漫画を読んで粗筋がわかるほど現実ばなれというよりもSFの要素が強い駄作だということがわかる。どうしてこんな漫画を映画化して能代市
長や能代市の教育長が言うように「命の大切さや、友情や絆、子供の成長」が感じ取れるのだ。臨月になっていくら小学校5年生でも娘の妊娠に気がつ
かない親はいない。先生たちも臨月で妊娠に気がつかな先生はいない。大人がみんなどうかしているのだ。また生まれてくる子供は春菜や生まれてくる
赤ん坊の命を大切にしていると勘違いすると大変なことになる。これは危険なゲームのようなことなのだ。能代市は冬は日本海側に面しているせいもあ
る厳しい寒さと雪が多く積もる雪の降る中での出産は子宮収縮を起こし安産できる健康な成人女性も流産してしまう状態になる。小学生の春菜は母子と
もに死亡する。またあとで出てくるが性教育的にも大きな誤りがある、性教育は子供が作れるようになった時に行う教育、みんな小学校5年生になれば
精通が起こり子供が作れる体になるという大きな勘違いの部分が漫画の中にある。小学校5年生では男女合同宿泊研修をやらせる学校が多くあるが宿泊
研修で性交を性教育で習い性交ごっこしていたという苦情は多く届いている。みんな妊娠しなければいけないのか妊娠は起こっていない。小学校5年生
では5月でも精通のある男子は確認されていない。初経は1000人で35人程度確認されているが半年前の小4の初経は確率はさらに低くなる。春菜
は500人に一人のケースである。ヒロユキは1000人に一人以下1回の性交での妊娠は0%になる。ドラマが後半のクライマックスに進むにつれて
現実と矛盾点が多く出ている。性教育的な無理が描かれている面も指摘しないといけない。小学校5年生の出産は場所は不正確だが14年前、鎌倉で1
件ある。小6の出産は場所は不明だが16年前に一件あるしかし小5の母の父は大人の叔父であり小6の母の父は高校生であり性交を何回も重ねていた
。1回の性交では大人でも4月の5年生の段階では受精の方程式で起こりにくいのだ。ヒロユキのような同級生の男子では女子よりも第2次性徴が1年
も遅れる女子以上に無理があり

268 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 13:38:29 ID:hfdMkBW0
小5同志の1回の性交では妊娠の可能性は果てしなく0%にになる「14才の母」のケースでは受精の方程式では800
人に一人の確率でレアケースではあるが起きる、日本中の中学生女子の数から割り出すとそれでも大変な人数になるが現実は2006年は14才以下の
出産は42件、2007年は43件、出産した少女は全員中学生で小学生の出産は0なのである。こんな状態では「14才の母」のようにレアケースを
集めて「ドキュメント コドモのコドモ」をやればひどいレアケースの紹介ばかりになり大笑いになるだろう。映画を見ているものは納得がいかず、こ
んなくだらない映画で来年からは性の対象が中学生から小学生に下がり性のハードルも小学生のおろされることは多くの良識ある保護者がだまっていな
い。「コドモのコドモ」は直接に性教育やジェンダーフリーがテーマに入り性描写も漫画道理だと「14才の母」とは比べ物にらない過激なシーン満載
で大変なことになる。小学生よりも高いレベルの漫画を映画化すること自体にも大きな無理がある小学校5年生で男女合同宿泊をする小学校が今でも多
くあるが「コドモのコドモ」により、保護者達に「小学校5年生でも性交して妊娠の危険性があるがどうしてくれる」という苦情が多く出て大パニック
になっている。いくら教師たちが「コドモのコドモ」に書かれている性教育的な間違いを指摘しても聞かない。「コドモのコドモ」では小学校5年生に
なれば全員が子供を作れる能力を持つようになることが描かれているがこれは、性教育的にも大変な間違いなのだ。小学校5年生の3学期でも精通して
いる児童はほとんどいないのが現状なのだ。全国で男女合同宿泊を小学校5年生で行う小学校の先生たちはモンスターペアレントのような保護者に叩か
れている。「コドモのコドモ」は「14才の母」とは違い直接教育現場を混乱させるもとにもなってきて「14才の母」とは比べ物にならない社会的に
も教育現場にも直接影響を大きく及ぼす超問題作になってきた。「コドモのコドモ」は「いやなら見せなければいいだろう」では済まない大きな問題点
が出てきたのだ。もう小学生や中学生が出産するテレビドラマや映画はスパット規制して制作しないことだ。多くの良識ある保護者がだまっていない。
「コドモのコドモ」は直接、過激な性教育や

269 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 13:39:19 ID:hfdMkBW0
ジェンダーフリーがテーマになっており性描写も漫画道理だと「14才の母」とは比べ物にらない過激な性
描写のシーン満載で児童ポルノモドキになり大変なことになる。小学生よりも高いレベルの漫画を映画化すること自体にも大きな無理がある。来年は小
学生の性が崩壊させられる危機にある。2、3年前にアクションていう雑誌に載ってた漫画だよね? 読者の親から苦情が来て中止になったんだよね?
何でこんなのをいまさら映画? 途中と最後の方だけ見たうる覚え。 最後、子供産んだけど彼氏は両親に連れて行かれるが戻ってハッピーエンド。
主人公の女はモデル。 父親はたしかリーマンだった? 息子は小学校六年生に成長していた。 自分勝手な中絶、小学生同士のセックス、妊娠、人形を
使った過激な性教育、ジェンダーフリー、DQNばかり。苦情が来る。大人の男と未成年の女の子ていう組み合わせだとロリコンが食いつく恐れもある
危険性もある。絶対に起こらない世界的なレアケースにもならないケースの映画化は教育上よくないな。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識
が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映
画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学
生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制
作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増し
て「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸に
も出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出
産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。






270 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 13:27:04 ID:lI69Urh9
○ すべての教職員が取り組む性教育指導マニュアル − 心と体の性教育のために −【表紙】 【内容】 はじめに目次第1章学校における性教育
とは1 「今、なぜ性教育なのか」2 学校における性教育の役割3 学校における性教育の考え方4 学校における性教育の進め方効果的な進め方の
手順・性教育に必要な指導内容第2章 学校における性教育の進め方について1 学校における性教育を推進するための組織作り2 学校における性教
育の効果的な進め方(1)児童生徒の実態把握(2)研究すべき事項(3)指導内容の確認(4)指導計画の作(5)学習指導案、活動実施案の作成と
実践(6)実践の評価と改善 3 学校と家庭・地域との連携(1)学校と家庭との連携(2)学校と地域の関係機関との連携4 性教育の指導計
画等の確認の徹底第3章 児童生徒の発達段階に応じた性教育の在り方について1 発達段階に応じた性教育の目標及び指導内容と性教育の実際(
1)幼稚園編(2)小学校編(3)中学校及び中等教育学校(前期課程)編(4)高等学校及び中等教育学校(後期課程)編(5)障害がある児童
生徒編(6)保健センターと連携した実践例2 性教育を効果的に進めるためのQ&A資料編1 各教職員の役割(例)2 実態把握の進め方3 
学習指導要領に示されている性教育に関する主な内容4 性教育の校種別内容の系統性・関連性(例)5 性教育全体計画作成例(小学校)6 年
間指導計画作成例(高等学校及び中等教育学校(後期課程))7 教育活動全体を通じて行う性教育とは?8 学びのネットワーク9 活動実施案1
0 学校と家庭との連携の具体例名簿・奥付

これが愛媛県性教育研究の手引きに書かれている内容だ。小学生からすでに性交まで指導する過激な内容になっている。文部科学省の学習指導要領は完
全に免脱している。性犯罪に遭わないためにはの項目がおかしい。性犯罪を起こしている今の愛媛県の人間はどんな人間か何と性犯罪者は95%以上が
37才以下の性教育を受けた性教育世代なのだ。中学生や高校生の援助交際も激増しており少年性犯罪も激増している。この愛媛県の子供達の性の暴走
は、はたして、社会環境の変化や性情報の氾濫、

271 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 13:28:07 ID:lI69Urh9
携帯電話やインターネットの普及などの影響なのだろうか。これは性教育を今まで行ってきた教師たち
のいいわけである。性教育がはじまり女子高校生の性経験率は愛媛県でも86%に達していると言われている性教育がなかった1970年はわずか0,
34%だったので何と100倍近くに激増増えている。子供の性の暴走と性教育とは因果関係はないというのは愛媛県の教師たちのいいわけである。教
師たちは性教育をさらに過激に行い子供達の性を乱し、暴走させ人工妊娠中絶、エイズ、STD性感染症、性犯罪を増やしている。教師たちはコンドーム
が逆にエイズやSTD性感染症を増やすと言うとびっくりする教師が多いのだ。本当の性教育を知らない。コンドームを買ってコンドームケースのカバー
やラベルを読めばわかるがコンドームは避妊はできる。エイズやSTD性感染症はリスクは減らせても完全に防ぐことはできないと書かれているここが要
注意である。子供がセックスをすることを前提に認めて避妊教育のみにはするとコンドームつけてフリーセックスになり全員がセックスをするようにな
ると。逆にエイズやSTD性感染症は増えるのだ。アメリカは禁欲教育もしくは性教育に禁欲教育を加えた自己抑制プログラムに代えられているシーカス
の性教育は消滅している。アメリカ大統領選挙で2人目の女性副大統領候補になったペイリン氏は完全禁欲教育主義で同性愛者の結婚も認めていない。
オバマ氏も自己抑制プログラムの復旧に及んでいる。日本は包括的な性教育一点張りなのだ。ここは曲がり角に来ていると言っていい。愛媛県も過激に
なりすぎている性教育は問題である。

http://d.hatena.ne.jp/demian/searchdiary?word=%C0%AD%B6%B5%B0%E9のHPを叩くパート5>後にどんな思い出になるのか。関係した人にどんな影響
を及ぼすのか。この点も結構問題になるかもしれません。ある人が年若いときに、結構年上の人を好きになって、おつきあいがありました、で、その
後年月がたってそのことをどう思うのか。そういう人の話をあまり知らないのでなんとも言えないのですが気になります。聞き取り調査のようなも
のでもないのでしょうかね。異性愛者では恐らく男性の場合と女性の場合では違ってくるような気もします。もちろん単なる思い出の一つ、といっ
た話ばかりだったりするのかもしれませんが、

272 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 13:29:07 ID:lI69Urh9
そうでない可能性もある。もちろん個別に見ると色々あるんでしょうが、統計的に何かの傾向がある
といったデータはあるかもしれませんね。以上全く整理されていない上に意見になってないんですが、考えたこといろいろでした。

20歳過ぎた大人が40歳以上離れた人を子規になるのは問題はない20歳は成人で大人である。自己決定もできる。しかし中学生や高校生が年上
の人を好きになり援助交際を行ったりセックスをするまで仲が深まることは問題である。高校や中学校で生徒とキスしてクビになった教師もいる。
異性愛者では恐らく男性の場合と女性の場合でも違いは起こらないのが現実である。悪いデーターは修正していかないといけないのである。結論は
臭いものには蓋ではなく。悪いことがわかればすぐに修正が必要なのである。

>長々と書いているうちにふと思ったのですが、自分の視点は「仲のいい年の差カップルがいたとして、その人たちにどこがどういけないと言うこ
とが可能か」という視点なんですね。で、あれこれ考えていくうちにまたいつものようにうーんうーんとうなってばかりという結果になるのでした
。はい。それでとりあえずは相手を思いやる気持ちが大事ですよね、という話に帰着するんです。自分の場合。

年の差カップルは20歳超えた大人なら自己決定ができるから許されるが、小学生、中学生、は義務教育中で許されない。修学中の高校生でも許さ
れない。これがフェミニストたちは小学生と大人のカップルも構わないフリーセックスの自由を言っているが、これは思わず「ウ」としたフェミニ
ストたちは小児性愛者(ロリコン)も性マイノリティーとして認めているから驚く。年の差カップルは言い場合と悪い場合は常識判断でわかるはず
である。

>それから子供と性、ということでは以下の文章を読んでですね、フランスと日本のあまりの違いにずっこけてしまいました。「早熟尊ぶ恋愛国の教育
事情〜斎藤珠里コラム15」(斎藤珠里さん)

273 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 13:30:25 ID:lI69Urh9
なんなんでしょうこの違い。これって結構深刻に受け止めないといけないことのような気がしてしまって
。で、これを読んでいて以下の本のことも思い出しまして。コバルトシリーズ 「マリーの性」についてそれでまたうーんうーんとうなる材料が増えた
のでした。

http://www.k2.dion.ne.jp/~rur55/J/Others/WhyIsFranceBurning.htmちなみにフランスとはこのような非常に荒れた弱い国なのです。このようなフラン
スの悪い国の真似を何で日本が何から何まで真似をしないといけないのでしょうか。日本をフランスのような弱い国にするな。フランスかぶれのバカメ
フランスという国の実態をよく調べてものをいえ。私もフランスを今年旅行したが荒れように驚いたサルコジ大統領になり若干良くなったかなと感じる
がまだまだあれている。これがフランスの大統領が女性のロワイヤル氏だったらフランスは壊れていただろう。フランスかぶれは良くない。欧米化とい
うような欧米かぶれもよくないのである。

「コドモのコドモ」の試写会行ってきたけど、あまりにリアリティーがなさ過ぎて共感できない映画だった。こんな映画に感動の涙? 子供と一緒に観
たい? 親の感性を疑いたい。倫理観が欠如している現われだ。「こんなことにならないように子供たちに早く正しい性知識を入れなくては」と言う意
見が今後出てくることも危険だ。映画制作者の狙いはここにある。小学生の出産は平成時代2件ある15年前の小5の出産、元人は叔父の度重なる猥褻
が原因、17年前の小6の出産、高校生とセックスを重ねていた。2件とも命がけの帝王切開手術で大変だった。小学生の父親は日本どころか世界でも
確認されていない。設定は男子に無理があり小学生同士の性交での妊娠はケースがないことが性研究所HISの報告で分かった。14才以下の出産は19
70年はわずか9件だったが性教育の逆効果により、2006年は42件、2007年は「14才の母」の影響を受けて43件と増えた。しかし出産し
た少女は全員中学生で小学生の出産は0件なのだ、

274 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 13:31:30 ID:lI69Urh9
ここ15年間も起きていない小学生の出産を取り上げても意味がなく性教育にもつながらない。20
07年の43件は中3の14才と中2が41件、中1が2件で小学生は0件だった。中314歳と中2の出産は毎年40件前後起きている。中1の出産
は毎年2〜5件起きているが小学生の出産はここ十数年間お研が続いている。映画により小学生の出産が一件でも報告されると大変である。「性交は大
切なコミュニケーション」て言っていた。過激な性教育シーンである。きわどいシーンこそなかったが、だからって子供に見せていい映画じゃない。
大人が勝手に感動したくて作っている内容である。子供の悩み複雑なもの一切を省略しており、美化している。「14才の母」のように現実的に突っ込
んでいない。子供に与える悪質なSFファンタジーとして小5の出産は中2の出産の何倍も重いのに描き方に腹が立った。映画の公式HPでは能代の教育長
、市長ともに芸術家ぶってるけど、情けない。教育者は最後まで教育者であるべきである。映画試写会をみたけど大人と子供をあべこべに入れ替えた内
容で小5の出産という超思いテーマの価値もなく明るく美化してしまうことは子供へのフリーセックスのすすめにつながる。映画推奨はの人たちは映画
のおかしいところがわかっていながら無理やり美化するからコメントがおかしくなる。15年間も起きていない小学生の出産の映画は「14才の母」の
ような現実的な映画にもならないし教育的な提供にもならない。有名人のコメントも成り立たないのです。この映画の協力した能代市や監督の脳みそを
疑りたい。




275 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 12:16:45 ID:coMOZEgu
冬の能代市は氷点下にも冷え込んでしまう。冬の能代市の厳しい冬は私は現地に旅行などで5回も行っておりよく知っている。冬は寒波がよく来る。寒
波が来た時は日本海側なので大雪になるのだ。1m以上の積雪にもなる。このような状態では健康な安産できる成人女性でさえ流産をしてしまう。春菜
のような小学生では出産どころではない。春菜も子供も命はなくなる。また春菜のような小学生の場合は子供を無事出産で来きない未熟児になるケース
が非常に多い。春菜のように健康な赤ちゃんは成人女性のようには産めない。春菜の場合はいくら安産で来ても、未熟児になる。2500g以下の新生
児でさえ小児科医の治療が必要となるのだ。小児科的な治療は子供たちにはできない。本当の現実ではこのような古い小屋では冬の能代市では子供だけ
では出産させるのも子育ても無理だ。子供も赤ちゃんも凍死してしまうのだ。このような映画を日本中の多くの小学生が多く見て本当の世界と錯覚した
場合が怖い。おばあちゃんは春菜に「人の体はうまいことできているもんじゃよ赤ちゃんを産めない体に赤ちゃんはできんよ」というおばあちゃんの言
葉にも無理がある。小学生に友情を教えるならスポコン映画のほうがいい、また子育ては明らかに無理がある。同い年の5年生の身無子が困って春菜の
小屋に住み5年1組の学級の子供達に世話をしてもらう話なら、ある程度無理なくドラマは作れるがたとえ5年生の同級生の身無子の世話でも冬の能代
市では極寒地獄となり無理なのだ。まして赤ん坊の世話は果てしなく無理だ。ジェンダーフリーやフェミニストたちは早期性教育こそが性を正常化させ
ると主張するが今の日本は性教育は大失敗して大変な状態だ。性教育の大失敗に加えて「コドモのコドモ」は映画なので「14才の母」とは比べ物にな
らない過激な性描写に自然になっている場面は多くある。「コドモのコドモ」は分析すればするほど。小学生の純真な心を破壊して人格破壊をおこさせ
性の対象を中学生から小学生におろさせてしまい小学生の性を晒してしまう怖い映画だ。「コドモのコドモ」は「14才の母」のように「親子で性につ
いて考えてみませんか」は通じない。多くの保守系の学校が大半を占めていて大きな反発が起きる恐れもある。また「命、友情、子供の成長」はこのよ
うな形では伝わらない。

276 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 12:20:11 ID:coMOZEgu
危険なばかげたゲームをやる子供達の姿にしか映らない。命の大切さなら動物物語「マリと子犬の物語」のほうがはるかによい
。友情や子供の成長を見るなら「巨人の星」や「アタックNO1」のスポコン映画のほうがはるかに小学生には伝わる。「コドモのコドモ」は完全な駄目
作品になっている。リアル高校生からリアル中学生今度はリアル小学生へと性のハードルを下げようとしているビターズ・エンドやピクニック等、制作
映画会社は許せない。学習指導要領の改訂により、ジェンーダーやジェンダーフリーという言葉は排除された。また性教育でもペニス、ワギナという部
分は陰茎、膣口と改定されている。性交やセックスという言葉も小学生ばかりか中学生も削除され、小学生では4年生で初経と精通、中学生で受精と妊
娠を取り扱うが途中過程の性交は教えてはいけないことになっている。中学生のエイズ指導で性行為、性的接触と軽く触れる程度だ。今の性教育はなぜ
か過激で産婦人科医師や助産師に講演させると性交、セックス、ペニス、ワギナと言う過激な言葉が飛び出してしまう。このため中学校の講演も産婦人
科医師や助産師の講演を行う学校と行わない学校がある。最近は行わない学校のほうが増えている。漫画道理に制作すれば地域によっては小学生には教
えない言葉が飛び出して小学生は驚くのではないか。中学生は逆に性を刺激される結果になるのではないか「14才の母」はこのような性的用語は使わ
ないように気をつけて製作されていたが「コドモのコドモ」は映画だけに露骨に制作されている。しかし多くの県が非常に危険な状態になる。ピルや緊
急避妊ピルなどもでてピル推奨コンドームの重要性が軽く扱われており、ピルを飲みコンドームなしでセックスをする子供が増えてエイズやSTD性感染
症も子供に蔓延させる恐れもある。エイズやSTD性感染症はコンドームでも防ぎきれない病気なのだ。ピル以上に重要なのはコンドームですがコンドー
ムは「彼氏がつけるのを嫌うから」と逆に否定的に扱われている。制作を過激に行えば児童ポルノでも違法児童ポルノ裏ロリータDVDモドキになる恐れ
は十分にある。春菜の姉、秋美の親友朋子が何の抵抗もなくあっさりと中絶してしまう。「14才の母」のような葛藤も描かれていない。この中絶の場
面で生田目医師が朋子にピルの話をする

277 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 12:21:18 ID:coMOZEgu
時コンドームの扱い方は軽くなり、これでは余計にエイズやSTD性感染症を増やす恐れがあるという危機感を持
つ。またピルも緊急避妊法まで小学生の映画に取り入れるのか行き過ぎだと思う。また朋子が180度、股を開いて中絶手術を受ける場面などを小学生
に見せるのは違法児童ポルノDVDモドキのようになり有害である。問題点は初めの性交シーンからありますよ小5の4月ではまだ10歳で春菜の生理は
わかるがこれでもレアケースだが第2次性徴が1年遅れる男子ヒロユキの精通が5年生4月というのは早すぎる。女子は生理があっても半年間は排卵が
不規則で妊娠はできない。男子は中学生は精通があれば6か月で女子を受精させることはできるがヒロユキのような小学生は精通から10カ月たたない
と女性を妊娠させる精液の量が出ないのだ。ということはヒロユキは4年生の初めに精通があったことになりこのようなケースは1000人に一人以下
というレアケースである。小54月の1回での性交で妊娠は設定城無理がありすぎ。また性交の場所が木影だということ、「14才の母」は公園の遊び
用のトンネルで性関係ができるのが初めの脚本予定だったが不潔な場所で中学生がセックスするようになると性感染症が拡大すると非難が出て公園内の
きれいな建物の中で性交させたのだ。しかし「コドモのコドモ」は性交場朱が公園内で見一番ばい菌が多く不潔な茂みの中なのだ。小学生の膣口や陰茎
の尿道の粘膜や体全体の免疫力は中学生に比べると小さな小学生は遙かに弱く小学生に性交ごっこをはやらせて小学生に感染症を拡大させて住まう恐れ
がある。近くの産婦人科医に聞くと小学生は妊娠は性交での診察はないが女子が不潔な場所で遊んでいて感染して診察に来るケースはあるそうだ。この
ような細かい配慮が「14才の母」のようにない。また中絶した朋子に中絶の葛藤が全くないのが気がかりだ。「14才の母」のように中絶の危険リス
クの説明もなく葛藤もなくあっけなく中絶に走る朋子の反省点が描かれていない。彼氏も「金は俺が少しづつ返す」というが金で解決できることではな
い。「コドモのコドモ」はテレビドラマの「14才の母」と違いさそうあきらさんは、しょせん漫画は漫画という感覚で描いていることが良くわかる。
漫画道理に映画制作すれば非難

278 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 12:22:54 ID:coMOZEgu
今度は性の対象が今の中学生のように小学生の性が扱われて映画上映が近づく
とテレビのCMで話題になり小学生の妊娠や出産が話題の中心になり。テレビで言い始めると、もう性の対象は中学生から小学生に下られて今の中学生並
に小学生の性が晒される恐れは十分にある。私はここを心配している。14才以下の出産では中学校段階での出産は、表になっている数字だけでも年間
40件以上ありますが、小学生の出産はここ数年間ありません。0件なのです。その段階で妊娠すると学校では「中絶しなさい」とお手軽中絶を勧めま
す。性交を煽り、その結果として、安易な中絶で子供たちの体はボロボロになっています。このような指導を行う内閣府男女共同参画局・文部科学省に
猛省を促したいところです。こんな映画が上映前の2か月前、早ければ来年の9月からCMで流れ映画上映時には子供の性は中学生から小学生に下げられ
て小学生の妊娠や出産が話題になるとんでもない社会問題となる。しかもあり得ないドラマで小学生の妊娠や出産が流行語になり小学生の性が晒される
大ピンチに今はなっている。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育
上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「
14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省
も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化
ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以
下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。
「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小
学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。



279 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:50:45 ID:XvTnp/qP
小5妊娠映画に「検閲」編集部 田村栄治◆トイレでの出産シーン小5の女の子が、同級生との間にできた子どもを出産----。そんなショッキングな内容
の映画『コドモのコドモ』をめぐり、ロケ地になった秋田県の県庁が、「検閲」とも取れる動きをみせていたことがわかった。県は検閲を否定するが、
「表現の自由を萎縮させる」という批判が出ている。◆上映前に県が「検閲」要請規制を求めるメールは2通だけでいずれも匿名だったが、県は敏感に反
応した。映画配給会社に対し8月上旬、ビデオかDVDを送るよう文書で要請。検閲は憲法で禁じられている。判例では、国や自治体など行政が、本や映画
など表現物について事前に審査し発表を規制することが、検閲に当たるとされる。◆観客からは「良質な映画」の声『コドモのコドモ』を鑑賞した人た
ちは、作品を高く評価する。全国37都市の映画館でつくる「シネマ・シンジケート」は「良質」の映画だとし、全館での公開を決めた。8月下旬に能代
市であった試写会では、鑑賞を終えた親子たちが「おもしろかった」「命の大切さを教えてくれた」と感想を話した。この映画は私も試写会で見た
が能代の人たちは出産シーンの場面を撮るときに異常な寒さと大雪で撮影が変更になったことも忘れてしまっている。内容は「セックスは人間の最
高のこみニュケーション」という過激な性教育やジェンダーフリーを前面に押し出しておりコンドームやピルの避妊法、特に緊急避妊法まで小学生
に伝える危険な映画である。成人女性妊婦でも母子ともに死亡してしまう条件での出産で安産、体力が成人女性の半分以下の小5の春菜は現実なら
母子ともに即死してしまう状態で小学生にフリーセックスや出産を進めるような内容だ。2通も苦情メールが入ることは大変な状態である。県庁は
思い切って無条件で厳しい検閲が必要だ。これ以上、表現の自由を許すと、とんでもない方向に映画もテレビドラマも日本は進んでいき幼稚園児の
出産まで描く映画やテレビドラマを作り出す危険性がある。アメリカやイギリスのように15才以下、小学生や中学生の妊娠や出産のドラマは作ら
ないという九性をしないといけない。現実とはかけ離れ過ぎており「14才の母」のような現実性もなく明るい寓話的ファンタジーで描くなど中学
生の何倍も超重い小学生の

280 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:52:05 ID:XvTnp/qP
出産をおもちゃのように描かれていたから許せないのである。現実なら春菜は身長132cm出産は帝王切開手術になり
命がけの出産になる危険リスクが発展途上国の低年齢出産の危険リスクからも出ている。子供の命を奪う気危険な映画になってしまうのである。春
菜とおばあちゃんの会話を聞け普通の大人の神経だったら、黙っていられるだろうか「14才の母」のようなテレビドラマなら一撃で叩かれていた
ことだろう。おばあちゃんは春菜の妊娠に気がついたのもかかわらず落ち着いて両親にも話さない。普通なら命にかかわってくることなのですぐに
両親に話しヒロユキの両親も読んで大戦争のようになっていくはずだ。春菜の出産は家族にも友達のも祝福されている。「14才の母」のように妊
娠して主人公が孤独に追い詰められ中絶化出産で悩むのが普通の世界だろう。「コドモのコドモ」は春菜の妊娠を通じた葛藤もないどころか全く逆
にみんなに祝福されていく、おとぎ話のようなお話なのだ。またお婆ちゃんの話には性教育的に無理がある。女子は10才でも早熟な子は妊娠はで
きるが出産は子宮が成人女性の5分の1しかなく赤ちゃんが通る陰道も狭くて安産はできない危険なハイリスク出産が多くなるのだ。おばあちゃん
でもこんな状態に孫がなれば合われて両親に相談して相手の男子ヒロユキの親も入り大戦争のような騒動に発展していかないといけない。「コドモ
のコドモ」は現実から逃避しているドラマだといえる。しかも子供はみんな気が付いているのに保護者達は気がつかない。こんなバカげた現実離れ
の話はない。また同級生ヒロユキの設定は。春菜を遙かに超える無理はあり妊娠は不可能だ。またミツオが父が優れた産婦人科医であっても出産技
術は見抜けない。小屋は暖房施設もない古い小屋だ。冬の能代市は氷点下6度C体感温度は氷点下20度Cにも冷え込んでしまう。冬の能代市の厳し
い冬は私は現地に旅行などで5回も行っておりよく知っている。冬は寒波がよく来る。寒波が来た時は日本海側なので大雪になる。1m以上の積雪
にもなる。このような状態では健康な安産できる成人女性でさえ流産をしてしまう。春菜のような小学生は体力は成人女性の半分もなく出産どころ
ではない。母子共にすぐに死亡する。

281 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:53:08 ID:XvTnp/qP
また春菜の場合は子供を無事出産で来ても未熟児になるケースが非常に多い。春菜のように健康な子供は成人
女性のようには産めない。この場合は2500g以下の新生児でさえ小児科医の治療が必要となる。小児科的な治療は素人の手には負えない。本当
の現実では、このような小屋では子供だけでは子育ては無理だ。春菜も赤ちゃんも凍死してしまうのだ。また当番で子育てする子供達もひどい凍傷
にかかり大変な事態になる。このような映画を子小学生が多く見て本当の世界と錯覚した場合が怖い。お婆ちゃんは「春菜に人の体はうまいことで
きているもんじゃよ、赤ちゃんを産めない体に赤ちゃんはできんよ」というおばあちゃんの言葉にも無理がある。小学生に友情を教えるならスポコ
ン映画のほうがいい、また、子供だけの子育ては明らかに無理だ。同い年の身無子が困って、春菜の小屋に住み、春菜の学級のみんなに世話をして
もらう話ならある程度無理なくドラマは作れるが同級生の身無子の世話でも冬の能代市では無理だ。まして赤ん坊の世話は無理だ。ジェンダーフリ
ーやフェミニストたちは早期性教育こそが性を正常化させると主張するが今の日本は性教育は大失敗して大変な状態だ。性教育の大失敗に加えて「
コドモのコドモ」は映画なので「14才の母」とは比べ物にならない過激な性描写が自然に入っている場面が多くある。「コドモのコドモ」は分析
すればするほど。小学生の純真な心を破壊して人格破壊をおこさせ性の対象を中学生から小学生におろさせてしまい小学生の性を晒してしまう怖い
映画だ。今度は「14才の母」のように親子で性について考えてみませんか」は小学生には通じない。多くの保守系の学校が大半を占めているから
だ。また「命、友情、子供の成長」はこのような小学生出産というSFの世界の話の形では伝わらない。危険なばかげたゲームをやる子供たちが描か
れているからだ。命の大切さなら動物物語「マリと子犬の物語」のほうがはるかによい。友情や子供の成長を見るなら「巨人の星」や「アタックNO1
」のほうが遙かに伝わる。「コドモのコドモ」は完全な駄目作品になっている。小学生の出産はここ14年間0件だけに、もし何かの形で小学生の
出産が報告されると「コドモのコドモ」は


282 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:54:11 ID:XvTnp/qP
子供のせいもモラルや性の価値観のなさを小学生や幼稚園児まで下げたと叩かれ晒されるのだ。 第23話
には授乳のシーンがあるがこれは人体医学的な無理がある。春菜は1カ月も早産になった。早産では乳房の発達も不十分で母乳はしばらくは成
人女性でも出にくいのだ。しかも春菜のように10才という年齢ではすぐに赤ちゃんに母乳を与える乳は出ないのだ。ここを見も設定に無理がある。ま
た授乳シーンは春菜は乳房を出さないといけないから性的描写となり児童ポルノモドキになってしまう「14才の母」の未希の設定のほうがはるかに正
しいのだ。また集団で子供たちが放課後全員一クラスだれも帰らない現象が起きると多くの保護者は心配して捜査に乗り出すだろう。特に夜まで春菜の
子供の子守で、帰らない美香の親は事故や事件に巻き込まれた可能性を心配するはずだ。学校でも事件や事故に児童が巻き込まれたことを想定する場面
が全くない。現実の教育現場と矛盾し過ぎである。学校教育現場をバカにしている矛盾点が多くある。基教師の私から見てもこれは「致命的な小学生へ
の危険なメッセージだ」ということがわかる。知人のNAKAO産婦人科クリニックと県立M病院産婦人科医の医師の話を昼の休憩中に第23話を見せると
、どちらの産婦人科医師も「医療現場もこの漫画は無視してバカにされている。こんなことが本当に映画になり全国の小学生が本当の出来事のように信
じると大変危険です。現実ではこれは無理です。しょせん漫画でしょうが現実に置き換えると医療現場もバカにされていますね」という言葉が返ってき
た。マイナス0度でも下半身が露出してしまう妊婦は流産の危険リスクが非常に高まる、マイナス3度Cは危険なのだ。特に生まれてくる新生児は臍の
緒を切るまでの時間で3000gの健康児さえ肺炎をすぐに起こし死亡してしまう。能代市の冬はマイナス6度C以下体感温度はマイナス20度Cにも冷
え込み「古い小屋で暖房もなしの、お産は不可能だ」と言うことだ。事実、お産の時は暖房も毛布も全くない状態なのだ。後で5年1組の児童が暖房器
具などを持ってくるが、すでに何時間も時間が経過しており現実なら母子ともに死亡している。マイナス6度C体感温度マイナス20度Cの能代市の冬の
中で出産も無理だが、お産した母は普通は、

283 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:54:47 ID:XvTnp/qP
お産で体力を使っている特に内臓や筋肉まで相当な負担がかかっているのだ。1日以上は普通は母子ともに
入院させて早い成人女性の妊婦で2日普通は4日間、長ければ2週間入院させて母子ともに健康な状態で医師が良いと見た時点で退院させる。春菜は1
0才の低年齢出産で成人女性よりも体力は何倍も消耗している。お産後わずか数時間でマイナス6度C以下、体感温度20度C以下の雪道を家に小火があ
り家に何KMも歩いて帰り、10時間もたたないうちに夜の雪道をお産した小屋へ帰っている。「小学生だけでなく成人女性でも、これは死亡します」と
産婦人科医たちは言う、学校教育現場や周りの人々の様子といい学校教育現場も医療現場も無視されて、ありえないことが原作漫画に描かれており映画
化される。「この『コドモのコドモ』という映画は非常に危険です。特に小学生が真似すればみんな命がなくなる場面ばかりです」と苦笑いを産婦人科
医にされた。まだ小学校6年生までは映画と現実の世界が錯誤する時期だ。中学1年生になって性に目覚めるころから、やっと現実と空想の世界が見え
てくるのだ。すべての面が現実離れしている。世界でもレアケースにもならないケース、このようなとんでもない駄作で小学生の性を晒して性のハード
ルを小学生に下ろそうとする日本の映画やテレビ界、来年はテレビやラジオ、のお笑い番組やバラエティー番組、情報番組でも小学生の妊娠や出産が中
学生に変わり話題になり、週刊誌でも取り上げられ問題になると「14才の母」の何倍も重い社会問題になる。幼稚園の先生たちも他人ごとではない「
今度は幼稚園児までが性の対象にされそうだ」と言う保育士もいるのだ。すでに小学校5年生で男女合同宿泊問題で教育現場に大きな影響を与えている
「コドモのコドモ」の大問題は「14才の母」の問題とは比にならない。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体
が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い
熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうな
るのだ。これは許せない映画だ。

284 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:55:49 ID:XvTnp/qP
文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいもの
だ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学
生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生
だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推
奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





285 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:29:03 ID:FyKlAIbM
[シネマトゥデイ映画ニュース] 小学5年生の少女が、妊娠・出産するという
衝撃のストーリーが世の中で物議を醸している映画『コドモのコドモ』で11歳の母を堂々と演じた新人女優・甘利はるなに話を聞くことができた。スカ
ウトをきっかけに芸能界入りした直後に、本作のオーディションで萩生田宏治監督の目に留まり、約400人の中から抜てきされたという。映画『コドモ
のコドモ』劇中では野性味あふれる演技で圧倒的な存在感を示しているが、設定が設定のため、ヒロインに決まったときは正直かなり不安な気持ちだっ
たという。撮影前に「出産シーンのある映画を観たり、キャストの子どもたち全員で性教育の授業を受けたり、監督からアドバイスをもらったりして…
…。自分に大丈夫! って言い聞かせました」と入念な下準備で気持ちの整理をつけて挑んだことを明らかにした。撮影中は妊婦としての感覚をつかむ
ため、お腹回りに砂袋や重りを付けて、出産日が近づくにつれて徐々にその量を増やしていったという。ハイライトとなる出産シーンでのいきみ方につ
いては母親からアドバイスをもらったそうで「大きいうんちをするような感じだって言われて……」とポツリ。そのあまりにも素朴で素直なコメントに
、その場にいたスタッフ全員が爆笑してしまった。デビュー作となる本作でいきなり難役をこなし、演じることの楽しさに目覚めたという甘利は、母親
を演じたことで改めて「命の大切さ、重さを実感しました」と神妙な面持ちでコメント。さらに「映画ではすべての子どもたちが、新しい命を守ろうと
力を合わせて頑張っています。先入観を持たずにたくさんの人に観てもらいたいです」と本作に対する熱い思いを語ってくれた。今後は妻夫木聡との共
演作の公開が控える甘利。ますますの飛躍を予感させる女優といえるだろう。『コドモのコドモ』は、さそうあきらの原作漫画による異色のドラマ。予
期せぬ妊娠をしてしまった小学5年生の少女(甘利)を、そのクラスメートたちが団結して守り、出産を乗り越えようとする姿を描く。先生役には麻生
久美子。スナックのママという意外な役どころで上野樹里も出演している。映画『コドモのコドモ』は9月27日より渋谷シネ・アミューズ、新宿武蔵野
館ほかにて全国公開・・

286 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:29:36 ID:FyKlAIbM
・ハイライトとなる出産シーンでのいきみ方については母親からアドバイスをもらったそうで「大きいうんちをするような感じ
だって言われて……」とポツリ。そのあまりにも素朴で素直なコメントに、その場にいたスタッフ全員が爆笑してしまった。この親のアドバイスや映画
スタッフの笑いに危機感を感じる保護者達が今日は多く出ている。これは小学生の性の価値観やモラルの低下を示している。単館映画でもシネマシンジ
ケートの影響でこの映画の影響は日本中に影響を与えバカにならない。甘利はるなちゃんは、もう性に対する価値観や性のモラルは欠落してしまってい
る。映画に出演した子役たちが性の価値観やモラルが低下するのは勝手だが、日本中の小学生の性の価値観やモラルが低下すると日本はフリーセックス
化して望まない妊娠の激増やエイズ、STD性感染症が蔓延するとこれは大変なことになる。またキャッチフレーズが「14才の母ならぬ11才の母だ」
というのも非常に危険である。日本では性教育の悪影響で14才以下の出産は激増している。1970年は9件だが2006年は42件、2007年は
43件にも増えたが出産した少女は全員が中学生である。2007年は中3の14歳と中2で41件、中1は2件あったが。小学生の出産は0件だった
。ここ十数年間、小学生の出産は起きていない。今後、小学生の出産が1件でも起こると「コドモのコドモ」は大変な罪にる。・・・子供は子供ゆえに
、“ありえない妊娠”をストンと受け入れている。所はおかしい。中学生でさえ「14才の母」はリアルに現実的に描かれていたがなかなか受け入れら
れず、受け入れられるまでは相当な時間がかかる。大人のほうが受け入れないと物語はおかしくなる。大人はだてに長い人生経験は送っていない。小学
生でも自分の娘の妊娠はすぐに見抜いてしまう。高校生が子供をトイレに産み落として死亡させる事件が起きたが、これは親から離れた下宿生であり、
身体検査もサボり学校にもいかない不登校生徒であることが判明したこれでは親も先生も気がつかないが春菜は親のもとで監視が届き学校も身体検査れ
妊娠はすぐに分かってしまう。決して受け入れられない異常な大人像は子供達が大人をバカにする基になるし子供にとってもよくないし主題が読み取れ
る大人が見れば大人をバカにした

287 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:30:10 ID:FyKlAIbM
映画の内容に頭にくるだろう。妊娠を担任に相談した春菜は、「ふざけたことを」と叱られるがこれは八木先生のの先
生像の描き方がまずい。5年生を負かされる先生は相当信頼のある先生でないと学但はできない。妊娠した生徒が出現しても自分の責任としてとらえて
周りの子供を守るために学級の団結を呼びかけて学級崩壊させず逆に学級を引き締めていった「14才の母」の遠藤先生の姿が現実の教育現場の教師の
姿なのだ。山田直市郎さんのは大きくなるお腹を抱え、一人悶々とする。春菜を救ったのは揺るぎない友情だと称賛して美化するのは非常に危険な意見
で子供の性を暴走させるもとになるのだ 人気コミックを映画化した「コドモのコドモ」。映画化自体が監督の暴走である、監督やプロデューサーはか
なり苦労したが出来上がった映画は映画試写会をみたが全く意味がない駄作である。ロケ地はやはりジェンダーフリーの市である能代市が引き受けた。
子役のオーディション……なんといっても「小学5年生の母」である。しかし今は不況で小学生の性を売る母親は多くいるから400人の春菜役の応募
があっても驚くことはない。リアルでもファンタジーでもかたちは違っても結局は内容はグロテスクになってしまう。ファンタジーを盛り込むことで、
うまく調和を取ることは不可能なのだ。リアルに徹するか、ファンタジーで全体をぼかすかという問題自体もおかしい。現実と幻想の調和は、監督のさ
じ加減一つ、観る人の心情一つ。個人的には「小学5年生に出産の演技はどうか」と思ってしまった。タレントの子役たちは生活がかかっているから必
死で頑張っても子役たちが頑張れば頑張るほど日本中の小学生を児童ポルノ以上に悪質な世界に引き込み日本中の児童総性虐待につながってしまう。私
が大人である証拠なのかもしれない。という意見は音はな小学生どころか幼稚園児並の知能しかないという言い方に私は聞こえる。学級委員長の美香は
、クラスのみんなに「みんなで春菜を守っていくこと」を約束させる所はこれは美香は非常に危険な遊びをしようとしているにすぎない。一番大変なの
は、妊娠している春菜自身だがクラスメートは、彼女をいたわり、励まし、大事に大事にお腹の中の子を育てる励まし方もまた危険である。運動会の騎
馬戦やリレーの全力疾走は妊娠6カ月の春菜は

288 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:30:46 ID:FyKlAIbM
完全に流産してしまう。増添厚生労働大臣は「妊婦は重いものを持ったがけで流産の恐れがあるからいた
わってあげないといけない」と国会で言っている。子供たちのチームワークは、一体どこからくるのだろうか?という危険な遊びを称賛する自体がおか
しい運動会の日に春菜は下手をすれば母子ともに死亡しているリレーの全力疾走や騎馬戦で上にのり落ちれ多くな重い子が腹の上に落下しているがこれ
は「恋空」で階段から突き落とされた、ガッキー以上の衝撃がかかり高校生よりも体力のない小学生の春菜はひとたまりもなく流産である。また能代市
の1月の冬はマイナス6度C体感温度はマイナス20度Cにもなり健康な成人女性でも母子ともに死亡してしまう暖房器具もない古い小屋では春菜は現実
の世界ならひとたまりもなく母子ともに死亡である。こんな危険なことをブジ安産させて小学生に伝えるのは危険なメッセージにしかならない。しかも
11歳は低年齢出産で非丈に危険で妊娠してもまだ女性器全体は未発達である。早発月経はホルモンのアンバランスによって起きる。後進国は発展途上
国の少女は帝王切開の手術ができないので無理な自然分娩でまだ未熟な産道や膣口が裂けて出産した少女は出血多量で死亡し新生児も幼い母親の血の海
の中で死亡している子供達だけで古い小屋で出産は不可能であり消毒もなく感染症で新生児も春菜も死亡する恐れがあるのだ。子供達の王国のような描
き方。私は元教師だが教育現場や医療現場をとことんバカにした大人の一般社会をバカにした描き方をした映画を 『小学5年生が妊娠しているとは、
周囲の大人たちは思わない。春菜の母親さえ、娘の妊娠に気付かなかい。大人にありがちな固定観念を打ち破ったのは、春菜のクラスメートたちだった
。学級委員長の美香が、春菜と赤ちゃんを守ろうと決意。クラスメートをまとめあげていく。感心するのは、子供たちの純真さだ。「ありえない」と思
っているにもかかわらず、春菜の出産への決意が分かると、全力で守ろうとする。チームワークが最後まで春菜を包み込む。子供は子供ゆえに、“あり
えない妊娠”をストンと受け入れている。大人はどうか。決して受け入れられない。担任に相談した春菜は、「ふざけたことを」と叱られる。大きくな
るお腹を抱え、一人悶々とする。

289 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:31:31 ID:FyKlAIbM
春菜を救ったのは揺るぎない友情だ。学級委員長の美香は、クラスのみんなに「みんなで春菜を守っていくこと」を約
束させる。一番大変なのは、妊娠している春菜自身。クラスメートは、彼女をいたわり、励まし、大事に大事にお腹の中の子を育てる。子供たちのチー
ムワークは、一体どこからくるのだろうか?』と美化してしまっている山田直市郎さんの意見には多くの反論ブログが立ってきている。

>イントロダクション>春菜は負けん気の強いイマドキの小学5年生。ある日、いじめられっこで幼
なじみのヒロユキと興味本位でしたのは"くっつけっこ"という遊び。そして学校で性教育の授業を受け「私、妊娠したかも!?」と思い始めます。大人
たちに知られないままに、どんどん大きくなっていくお腹を抱え、春菜と友人たちはコドモだけの力で赤ちゃんを守ることを決意しますが……。同級生
の妊娠、出産という出来事に、コドモたちは団結し柔軟に立ち向かってゆきます。コドモたちのあなどれない力強さ、逞しさ、しなやかさ、そして、し
たたかな反応や無邪気なズルさまで、瑞々しいコドモたちの真の姿を大きな愛をもって見事に描ききっています。かつてコドモだったオトナたちに捧げ
る傑作がここに誕生しました。

このイントロダクションもおかしく突っ込みどころ満載である。春菜は負けん気の強いイマドキの小学5年生。ある日、いじめられっこで幼なじみのヒ
ロユキと興味本位でし"くっつけっこ"だけでは性交は成立しない。清氏は風機に触れても弱くて膣口や挿入が浅かった場合は精子は単館まで行くことが
できずみんな死滅する。現実にアメリカで50人もの女性を妊娠させる帳の精液を盗んだレズビアンカップルが指で大量の精液を膣の奥深く挿入しても
妊娠はできなかった。ここは男性のペニスの力が必要であり、ペニスを陰道の奥深く子宮にあたるように挿入して射精しないと妊娠はできないのだ。く
っつけっこで妊娠は不可能だ。学校で性教育の授業もおかしいのだ。八木先生はペニスをワギナにくっつけて精子を入れると妊娠すると指導しているが
過激な性教育ではそうは教えない問題

290 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:32:16 ID:FyKlAIbM
になった横浜市今宿小学校の1年生の性教育の副読本ではお父さんはペニスを使い精子をおかあさんの膣口(ワギ
ナ)の奥深く挿入して子宮の近くまで運んでいきます。というように指導している。くっつけっこ、は誤解を招いてしまう。こんな授業で春菜が「私、
妊娠したかも!?」と思い始めるのも無理がある。大人たちに知られないままに、どんどん大きくなっていくお腹を抱え、春菜と友人たちはコドモだけ
の力で赤ちゃんを守ることを決意しますることはこれは小学生では命にかかわってくるのだ。同級生の妊娠、出産という出来事に、コドモたちは団結し
柔軟に立ち向かって行く姿を正当化するのは無ぐるしい描き方である。子供達のあなどれない力強さ、逞しさ、しなやかさ、そして、したたかな反応や
無邪気なズルさはこの映画の世界の子供達だけであり一般の子供達とは異常な世界である。瑞々しいコドモたちの真の姿を大きな愛をもって見事に描か
れてはいない。逆に一般の子供達が映画をみてまねをすると大変なことになる。『かつてコドモだったオトナたちに捧げる傑作がここに誕生しました。
』とは昔の子供達はみんな春菜のように小学生で子供を産んだというのかブザケルのもいい加減にしろ。これは皆、危険な美化なのである。




291 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 17:49:32 ID:TYFV9yCq
【小学生が妊娠】 甘利はるな 【11歳の出産】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1221637433/

292 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:41:40 ID:Xm4Qwpp3
小学生の出産や幼稚園児の出産はマンガではロリエロ漫画として多く存在する。「コドモのコドモ」のような不適切な世界は漫画だけにしておけといい
たい。映画化の実写化はアホかといいたい。 映画をみる人の多くは、出産の前に小5でセックスのこをも妄想する思いのほうが強いのだ。非常に衝撃
が大きすぎインパクトが強くてストーリーにならない。こんな映画制作を許す日本に絶望した! と言うほか何もない。世にも奇妙な物語とかオカルト
っぽい感じのえいがなら子供達も面白いと思うのだが 「命の大切さ」みたいな感動路線狙ってるなら、これは子供向けではない。 映画見たけどR−1
5入る内容である。原作漫画と映画とは無理な部分は工夫されていてもやはり寓話的ファンタジーが多く現実の瀬ないに当てはめてもSFであり話になら
ない。 さそうあきらさんはロリエロ漫画の感動路線で描いてたんだろうか。 「ねぇ♪どうして、どうして教えて〜♪」と言う疑問が映画を見れば見
るほど逆にわいてくるのである。 ストーリーがいい加減なのだ。キャストの子供たちはもう毎日がセックス三昧とも思える内容になる。 特に女子は
。春菜がセックスにヒロ雪を誘っているのだ。 「コモドのコドモ」は子供にフリーセックスを推奨する危険な内容である。確かに小学生の下半身ゆる
みそうな映画である。映画では危険な運動会の場面やきわどい授乳シーンや出産シーンはないが内容は原作そっくりであり。現実なら春菜も赤ちゃんも
即死するところを子供の手だけで安産はひどすぎるのである。恐怖の映画である。予期せぬ妊娠の設定も10才の小学生同士の性交で妊娠は無理がある
。性教育的にもどういう流れで妊娠するのか説明もできない。内容が悪質である。小学校5年4月の10歳同士のでセックスで妊娠、出産の設定も無理
がありすぎる。いじめられっ子と「くっつけっこ」→妊娠は10才の子供は無理でありここは、さそうあきらさん、面白半分のロリエロ漫画感覚で書い
ているようにしか思えない。低年齢のセックス推奨の映画だ。この映画を作ったヤツはアホ左翼か考えがわからない。この映画を制作したものは外国な
ら間違いなくつかまり逮捕である。


293 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:42:17 ID:Xm4Qwpp3
映画監督もスタッフもこれはロリコンであるとしか思えない。10才の子供にセックスさせて妊娠、出産の設定自体
の話が無理である。 甘利はるなちゃんには志田未来ちゃん以上に厳しい過激な性教育の特訓をされて出演前に出産体験袋で出産体験の特訓をしている
ペニスがワギナに挿入されてセックスして子供ができることもたたき込まれて撮影に臨んでいる。これは本当にキモい映画である制作るなボケと言いた
い。インタビューからは甘利はるなちゃんはもう性の価値観や性のモラルがなくなっていることがはっきりとわかる。この映画は右翼向けであり右翼向
けではない。右翼の保護者の多くは映画上映反対なのである。また小学生が子供を生んでどうする乃香も描かれていない。私の孫にも今七ヶ月の赤ん坊
いるけど、世話が大変だ。私が面倒をみるときもある。子供の夫婦は25歳の大人だが二人でふらふらになって子育て中だ。金も物凄くかかる。ガキが
子供産んだ所で、自分で育てるのは経済的にも無理である。アメリカの映画ジュノは16歳だが里子に出すほうが現実性がある。子供達にその辺の現実
が、まったく教育できていない映画なのだ。別に物議なんて醸していない。子供相手に洗脳して子供相手に金を稼ぐしか能がないのが日本の芸能業界に
なってきている。日本以外の諸外国だと最も軽蔑される人種の一つである。きもきも経済大国日本は世界一性解放が盛んになりすぎて児童ポルノ個人規
制もいまだにできていないのは日本とロシアだけである。個人規制どころかこの映画は推奨なのだ。11歳で子供が生まれたら子供が小6でも23歳で
まだ結婚前の年頃である。将来性に興味持ち出す頃にはまだ母親20代で今の日本ではこのようなことは絶対に起こらない。この映画はずばり児童ポルノ
なのだ。ある意味では児童AVレベルと言っていい。原作の漫画は毒が強すぎ映画の実写化ではあまりにもHになりすぎの部分もあり映画ではマイルドに
されているが中身は変わらない。社会派的な問題提起もしていない。「小学生にコドモを産ませてくれませんか「漫画アクション」復刊にむけて、編集
部からいきなりぶっそうな連載企画がもちかけられました。ここから、さそうあきらさんの描いた原作漫画はロリエロコミック化している。
http://kodomonokodomo.jp/staff/staff2.html

294 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:42:48 ID:Xm4Qwpp3
このようなことだから、なんでも「感動」にしちまえばOKってワケだ。グロテスクにもほどがある。最悪だよ、こいつら。スタッフ全員、いますぐ自分
の子供を妊娠させられたば愛の気持ちを考えてみろ、ただで済むと思うか10歳でのセックスは後で分かっても両社とも犯罪なのだ。わかっているのか
犯罪映画を堂々と上映する人間のクズめ!!!日本では平成時代に入ってからは、15年前の小5で出産と17年前の小6年で出産と2件あったが、ど
ちらもひどい帝王切開手術による命がけの出産となった。父親は小5女子の場合は叔父の度重なる猥褻小6の場合は父親は高校生世界的にも日本人より
も外国人は初経も精通も1年以上も遅れるのでヒロユキのような小学生の父親は世界中に確認されていないリナメディナをはじめ多くの低年齢出産記録
は抹消されたのだ。父親は中学性にならないと男子はなれない。日本ではここ15年間小学生の出産は起きていない。起きていない小学生の出産の映画
化は非常に危険なのだ。映画はフィクションだからと言って、その場の感情に流されて乗り越えさせようとするのはおかしい。11歳では帝王切開の命
がけの出産になり新生児の死亡率も高いがそれ以上に母親の生命の危険性があるのが怖いのだ。また生んでも生まなくても不幸にしかならない。今日、
ショッピングセンターで双子の赤ちゃんを見たが、すんげえ可愛かったけど育てるのは一人よりも四倍くらいは苦労する。従姉妹が三時間置きにミルク
を飲ませるのがハードで、意識がなくなったと聞いたときゾッとしたことがある。小学生は出産は帝王切開手術で母体の命も危なくなる。危険リスクは
全くこの映画にはないのである。もし無事に産んでも育児は親である。苦労するのは結局、大人なのだ。ふざけんな、これは児童ポルノだ。春菜も小柄
な出産不可能な子を春菜役にして、ヒロユキ役もまだ精通も来ない身長135cmのイケメン子役がやっていることはチャイルドポルの狙いである。「コ
ドモのコドモ」を計算式に出すと77歳のhihihihihihihihih婆さん66歳のヒヒ曾婆さん55歳のヒヒヒ婆さん44歳のヒヒ婆さん33歳の曾お祖母さん22歳の
お祖母さん11歳のお母さん0歳の赤ちゃんととんでもないケースになる一生8世代脱皮で淘汰圧の関係上、他人の2〜3倍早くなるこんなバカな世界
をまじめに描いているからあきれる。


295 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:43:22 ID:Xm4Qwpp3
「きもちわリ」の人ことである。こんなくだらない映画作っておいてゲームは規制とかふざけてんな。どっちが倫
理感ねーのかハッキリさせる良い機会である。役を演じた子供のその後とか考えないんだろうか?海外だったら、児童虐待で訴えられるぞ。主役の甘利
はるなちゃんもすでに性の価値観や性のモラルを捨ててしまった発言にゾッとする。若いうちに出来ても苦労すんのは生んだ奴の親や祖父母たちだ。こ
んな役でもデビューさせたい子役の親に驚く。もともと「くっつけっこ」では性交は成立せず妊娠はできない。男性がペニスを膣の奥深く挿入して子宮
の近くで射精しないと女性は妊娠はできない。性器のくっつけっこのハレンチな遊びでは妊娠はできないのだ。「14才の母」は「コドモのコドモ」が
モデルになっているが。現実に煮詰めていくうちに、かなり「14才の母」は現実に近づいていたがこれでもドラマを美化し過ぎであると非難が多く子
供に見せたくない番組NO2にランキングされている。また作者が子供の妊娠について、犯罪だと思考が働かないことに驚く。先入観を持つなと言って、
抑え付けようとしても問題大ありである。母体に危険が伴うし、経済的な物も問題だし、子供に謝ったメッセージを送りそうだ。まず、関係した大人も
このような子が増えると大金が必要になり他人のことはかまえなくなりたちまち貧乏になり日本全体が破産して日本は崩壊してしまうのだ。コンなこと
も考えない、おそらくジェンダーフリーの変な人が監督や作者だろう。この映画がきっかけでどんどん子供達が子供を産みだして意外なところで少子化
解消とか考えるものは大きな素人だ未婚の母は国に大きな負担をかけるし逆に第2子も作らずフリーセックスになると子供を産まない子が増えて少子化
は逆に超加速化するのだ。少子化を解消するための映画ではない。少子化を超加速化させる映画なのである。日本の問題は少子化と高齢化だ少子化を超
加速化させる映画は許せない。低年齢出産のリスクは多くある。母親の体重:非妊娠時の体重が45kg未満である女性は,発育遅延(SGA)児を出産する
危険性が高い。低体重の女性で体重増加が不適切(7kg未満)であると危険性が高くなり,SGA児の発生率は30%に達する。母親の身長:身長152cm未満
の女性は,胎児-骨盤不均衡,未熟分娩,

296 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:44:27 ID:Xm4Qwpp3
および子宮内発達遅延の危険性が高い。日本人の平均身長は小5で137cm、小6で146cmなので体系
的にも無理である。女性ホルモンの分泌が活性化する中学1年生のころからは子供が埋める体に変化していくが15歳今の出産は依然危険なハイリスク
を伴うのである。。「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうな
るのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいもの
だ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学
生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生
だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推
奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。




297 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:35:39 ID:a+BxXxaT
「コドモのコドモ」は現実と矛盾し過ぎである。学校教育現場をバカにしている矛盾点が多くある。元教師の私から見てもこれは危険なメッセージとい
うことがわかるが、知人のNKO産婦人科クリニックと県立M病院産婦人科医の医師の話を昼の休憩中に第23話を見せると、どちらの産婦人科医師も「医
療現場もこの漫画は無視してバカにしている。こんなことが本当に映画になり多くの小学生が見ると全国の小学生は本当の出来事のように信じると大変
危険です。現実ではこれは無理です。しょせん漫画でしょうが、現実に置き換えると医療現場もバカにされていますね」という言葉が返ってきた。マイ
ナス0度でも下半身が露出してしまうお産では流産の危険リスクが非常に高まる、マイナス3度Cは危険だそうだ。特にに生まれてくる新生児は臍の緒
を切るまでの時間で3000gの健康児さえ肺炎をすぐに起こし死亡してしまう。能代市の冬はマイナス10度C以下にも冷え込み古い小屋で暖房もな
しのお産は不可能だということだ。事実、お産の時は暖房も毛布も全くない状態なのだ。後で5年1組の児童が暖房器具などを持ってくるが、すでに何
時間も時間が経過しており母子ともに死亡している可能性が高い。マイナス10度Cの中での出産も無理だが、お産した母は普通は、お産で体力を使っ
ている。特に内臓や筋肉まで相当な負担がかかっているのだ。1日以上は母子ともに入院させて早い成人女性の妊婦で早くて2日、普通は4日間、長け
れば2週間入院させて母子ともに健康な状態で医師が良いと見た時点で退院させるのだ。春菜は10才の低年齢出産で成人女性よりも遙かに体力はなく
、何倍も体力を消耗している。お産後わずか数時間でマイナス10度C以下の雪道を家に小火があり家に何キロメートルも歩いて帰り、まだ産後10時
間もたたないうちに夜の雪道を小屋に向かって帰っている。「小学生でのお産ならこれは死亡します」と産婦人科医達は言う。学校教育現場や周りの人
々の様子といい学校教育現場も医療現場も無視されて、ありえないことが漫画に描かれている。「この『コドモのコドモ』という映画は非常に危険です
。特に小学生が真似すれば、みんな命がなくなる場面ばかりです」と苦笑いを産婦人科医にされた。まだ小学校6年生までは映画と現実の世界が錯誤す
る時期だ。中学1年生になって


298 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:36:12 ID:a+BxXxaT
性に目覚めるころからやっと現実と空想の世界が見えてくるのだ。すべての面が現実離れしていて世界でもレアケースに
もならないケース。このようなとんでもない駄作で小学生の性を晒して性のハードルを小学生に下ろそうとする日本の映画やテレビ界、来年はテレビや
ラジオ、のお笑い番組やバラエティー番組、情報番組でも小学生の妊娠や出産が中学生に変わり話題のなり、週刊誌でも取り上げられ問題になると「1
4才の母」の何倍も重い社会問題になる。幼稚園の先生たちも他人ごとではない。「今度は幼稚園児までが性の対象にされそうだ」と警戒している保育
士もいるのだ。すでに男女合同宿泊問題で小学校の教育現場に大きな影響を与えている「コドモのコドモ」の問題の大きさは「14才の母」の問題とは
比にならない。能代市は山間部があり、100m以上の高地ではマイナス20度C以下も軽くいくところもある。雪も場所によれば1m以上も積もるとこ
ろもある。なお知人の産婦人科医師に聞くと春菜が出産した古い小屋の中の出産は健康な成人女性でも人によっては下半身は出産で露出するので0度C
でも流産が起こる。マイナス3度ではひどく体力を使い母子ともに命の危険性が出てくる。子供の春菜は成人女性に比べると体力がなく、ひとたまりも
なく母子ともに死亡する。生まれた新生児は体重3000gの健康児でも肺炎を起こしてひとたまりもなく死亡する。マイナス10度Cという温度は出
産も出産子育ても絶対に不可能な気温だ。北極のエスキモーの家の中でさえ8度C以上の温度が保たれている。「コドモのコドモ」の出産はコ度だけの
手で行われており、医師もいないのだ。本当に「コドモのコドモ」は現実とは結び付かす。ゴジラや学校の怪談のようなSF物語で討論もできない。こん
な駄作で来年から性の対象が中学生から小学生に移り小学生まで性の対象にされ性のハードル下がるのは大変なことになる。なぜこんなテーマで?問題
映画「コドモのコドモ」 > トラックバック 0 / コメント 0秋田県能代市発の市議会を揺るがす問題について、ご報告します。以下、毎日新聞からの引
用です。映画:「コドモのコドモ」、能代市がロケ協力過激テーマに市長「戸惑い…」 /秋田 ◇小学生出産に「教育上疑問」能代市が廃校となった
旧渟城第二小の校舎をロケ地として提供し、

299 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:36:45 ID:a+BxXxaT
映画「コドモのコドモ」(萩生田宏治監督)の撮影に協力していることについて、市の姿勢に異議を唱える
声が12日、同市議会12月定例会で上がった。映画はさそうあきらさんの同名漫画を原作として、小学5年生の出産というショッキングな事件を題材
としている。一部市民の間に「題材が過激で、教育上疑問を感じる」との声が上がっているのを受け、柳谷渉議員(大河・生々・みどりの会連合)が一
般質問で、撮影支援の経緯について説明を求め「原作を読んだ限り、命の尊厳について(描かれているとは)感じない」と述べた。ロケは地元の映画フ
ァン団体が誘致し、多くの市民らがエキストラに参加し撮影が進んでいるが、過激なテーマゆえに反発する層もおり、物議を醸す形となった。答弁に立
った斉藤滋宣市長は「原作を読んでいささか戸惑いを覚えたのは事実」と柳谷議員の指摘に理解を示したうえで「ショッキングなアプローチであるが、
作品の中で子供たちが成長していく過程が教育を考える機会になればと考え、撮影を支援していくことにした」と述べた。また神馬郁朗教育長は「実の
ところ、市長と同様に私も少々戸惑いを感じた。しかし映画に関しては芸術表現の一つ。廃校使用は管理上支障がないものと考え、許可した」と答弁し
た。質問後、柳谷市議は取材に対し、「原作に複雑な感情を抱く声があり、ロケ受け入れは見送るべきだった」と話した。「コドモのコドモ」は麻生久
美子さんらが出演し、8月25日にクランクイン。春から秋を想定したシーンは撮影を終え、ヤマ場となる冬の出産シーンを含む残りのシーンは来年1
、2月に撮影を予定している。公開は来年末の予定。【田村彦志】2007年12月13日 引用トメジャーナリスト・桜井裕子さんが『性教育の暴走』(扶桑
社)で述べているように、小学校段階での出産は、結婚もできず、心身ともに、また社会的にもダメージが大きいのです。生まれてくる新しい命をきち
んと育むこともできない、という点からも、早期の淪落を扇動する今の学校教育は誤りだということがはっきりしています。14才以下の段階での出産
は、表になっている数字だけでも年間50件ほどあります。しかしここ十数年は小学生の出産はありません。その段階で妊娠すると学校では「中絶しな
さい」とお手軽中絶を勧めます。

300 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:38:29 ID:a+BxXxaT
性交を煽り、その結果として、安易な中絶で子供たちの体はボロボロになっています。このような指導を行う内閣府男
女共同参画局・文部科学省に猛省を促したいところです。(全文引用)第23話には授乳のシーンがあるがこれは人体医学的な無理がある。春菜は1カ
月も早産になった。早産では乳房の発達も不十分で母乳はしばらくは成人女性でも出にくいのだ。しかも春菜のように10才という低年齢ではすぐに赤
ちゃんに母乳を与える乳は出ないのだ。ここにも設定の無理がある。また授乳シーンは春菜は乳房を出さないといけないから性的描写となり児童ポルノ
になってしまう母乳が出にくかった「14才の母」の未希の設定のほうがはるかに正しいのである。また集団で子供たちが放課後クラス全員だれも帰ら
ない現象が起きると多くの保護者は心配して大騒ぎになり、捜査に乗り出すだろう。特に夜まで春菜の子供の子守で、家に帰らない美香の親は事故や事
件に巻き込まれた可能性を心配するのだ。学校でも事件や事故に児童が巻き込まれたことを想定する場面が多くあるのに全く場面に描かれていないない。




301 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 21:47:17 ID:Exu+cH5M
この映画は中止すべきだ

302 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 11:40:33 ID:Vz524VRU
[sex]性モラル破壊に手を貸す非教育的な映画「コドモのコドモ」有害図書撲滅さんのご意見に賛同する。「コドモのコドモ」の制作に公的な自治体や
教育界が協力しているのは許されない愚行だ。映画を作るのは個人、団体の勝手だろう。だがなぜ、それに能代市長や能代市教育委員会教育長がお
墨付きを与えないといけないのか。市長? ショッキングな内容ですから、色々なご意見はあって当然だと思います。しかし、取り上げる題材で映
画の良し悪しを判断すれば、その芸術性が損なわれると私は思います。教育長? 「道徳的に許されない内容であること」、「そのような映画(反
対意見者のことば)に廃校とはいえ、色々な人の思い出が詰まっている校舎を使用させることについて反対する」というものや、「エキストラとし
て多数の小・中学生が出演すること」にも疑問の声があった。このような意見もある程度仕方がないことだと思う一方で、映画はあくまでもフィク
ションであり、日常生活での道徳・倫理の観点のみで映画全体の評価をするのは適切でないと思った。観光振興課 薄井さん? 道徳的なことに対
して、高齢者の方から反対の意見が新聞に掲載された。私は意見の違いは必ずあると思っていますし、作品を観たうえで意見を聞きたいと思った。
シネマシャンテ 高橋さん? 主にご年輩のご婦人たちから猛反撃をうけました。ただ反対意見ももちろん尊重すべきものであるので、耳をかたむ
けました。70%は理解できるご意見でした。小学生の妊娠などあってはならないことだ。生命の誕生は確かにそれ自体、美しい、尊いことである。
だが、小学生の妊娠を美化し、芸術的に描くことは、結果的に小学生や低年齢層の子供たちに、「子供が妊娠したって、出産したっていいじゃない
か」という誤ったメッセージを送ることになる。教育的にネガティブな効果を与えるのは火を見るよりも明らかだ。教育長は「日常生活での道徳・
倫理の観点のみで映画全体の評価をするのは適切でない」というが、では、芸術性のある映画ならば、レイプシーンの撮影に「色々な人の思い出が
詰まっている校舎」を貸すことも問題ないというのだろうか? 彼らの仕事場である能代市庁舎をレイプシーンの撮影に使わしてくれと言われたら
OKするのか?映画の評価はどうでもいいのだ。


303 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 11:41:07 ID:Vz524VRU
たとえ芸術性の高い映画であっても、子供たちに誤ったメッセージをおくる可能性の高い映画に、
公教育の当事者が協力するのはおかしいし、まして制作サイドに激励の声を寄せてPRに協力するなんて非常識きわまりない。小中学生の妊娠は母体
に深刻なダメージを与える。産婦人科医の富永國比古氏は「初交年齢が16歳以下だと、19歳以上に比べて16倍、初潮から1年以内に初体験すると、1
0年以上に比べてなんと26倍子宮頸癌になりやすい」と述べている(新田均「子供たちに過激な性情報を注ぎ込んでいるのは誰か」)。早すぎる性
交渉は、道徳的に好ましくないのみならず、女児の肉体に有害なのである。また、新しい生命の誕生だから無条件に喜ばしいとは言えない。これは
レイプによる妊娠のケースを考えれば自明だろう。いたずら半分の行為で妊娠することは当然あり得るが、これもあってはならないことである。美
化して描いてはならないのだ。いや美化して描いてもよいが、少なくともそんな作品に公共機関や教育機関は関与してはならないのだ。市長も教育
長も、「こういう作品はあっていい。しかし市や教育当局は協力はできない。やるなら民間の力だけでおやりなさい」と突き放すべきだった。一地
方自治体のこととはいえ、首長と公教育界トップの見識の無さに呆れるばかりだ。試写会に行ってきました。映画ではワンシーンとはいえ、人形を
使った性教育の場面や、「大切なコミニュケーション」とまで言わしめています。小中学生が自由に観れるのはどんなモンでしょう。子供の出産の
危険性なんて微塵も描かれておらず、みんなの笑顔の中でシャンシャンと終了しています。「子供でも出産できるよ、心配ないよ」と言ってるよう
なものです。それに、公式HPに「学級崩壊を妊娠したことでひとつになった」とか「大人たちは責任をなすりあうばかり・・・」とかあったけど、
実際には???心の葛藤他は、すべてオブラートに包み込んで、いいことばかり描いていました。「涙ながらに感動した」主婦の皆様、倫理観大丈
夫ですか??これって積極的な性教育やコンドームを推進する性教育を行う方々にはうってつけの映画です。R15指定してほしいです。せめて。コ
メントで能代市の教育者がいきなり芸術家

304 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 11:41:48 ID:Vz524VRU
的意見を述べていたのには呆れました。ロケに誘致したかった動機が見え見えです。魂を売り渡しました
ね。とうとう「コドモのコドモ」のCMが始まりました。これは明らかにジェンダーフリーのプロパガンダ映画です。ここにきて教育現場が左へと
傾斜する、その背景にあるものを考えると眠れなくなりそうです。どうにかして上映をとめたいのですが。何かありましたら教えてください。ネッ
ト上なのでヒントでもかまいません。宜しくお願い致しますと言いたいです。こういう「性」と「こども」を食い物にする輩それに分かっていて群
がる輩。許せませんhttp://blog.goo.ne.jp/umiusi45/e/08af03a7b42bf5a8193c36c1087b5d61主婦の人たちが称賛しているのはこの映画の主題を本当に
読み取れていない。私もマスコミ試写会をみたが過激な性教育やジェンダーフリー教育がテーマになっていて八木先生が過激な性教育を行う前に10才
の段階で小学生に性交させて妊娠させて美化させる。だから性教育は早いうちから行いましょうというフェミニストやジェンダーフリーの過激な性教育
のメッセージになっている。また11歳の出産は後進国や発展途上国のケースからも膣口や産道が裂けて出血多量で死亡する少女が非常に多い幼い母の
血の海の中で新生児も死んでいるリナメディナなど一ケタの出産記録は全部抹消され正確に確認されている現在の史上最年少の母はウクライナとロシア
の小6の母であり父親は中学性以上の大人であるヒロユキのような小学生の父親は世界でも一人も確認されていない。10才の小学生同士の性交で妊娠
という設定自体にも億な無理がある。しかも5年生になればみんな子供が作れる体になりうちの子も子供を作ってもおかしくないという性教育的にも大
きな誤りのメッセージがある。日本では14才の出産は悪魔の教育となった性教育の影響で激増している。1970年は9件だったが2006年は42
件、2007年は43件だが小学生の出産はここ十数年間も起きていない2007年の43件は中3の14歳と中2で41件、中1が2件あったが小学
生の出産は0件だった。中3の14歳と中2は毎年40件前後、中1は毎年2〜5県の少女の出産が起きているが、小学生の出産は0件である。起きて
いない問題にもならないことを映画化して

305 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 11:42:54 ID:Vz524VRU
申告に問いかける事態が「コドモのコドモ」は大きな問題があると思う。




306 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 19:53:55 ID:d41f/fer
なにこの長文・・よめない

秋田県で放送差し止めされそうなんだってね

ロリコンが喜ぶドラマなんでしょ?
うちはもうテレビ見てないからどうでもいいけど・・

307 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 20:33:40 ID:B+txOSx7
秋田県は早く放送差し止めすべきだ。
映画出演した子供達は過激な性教育を受けたが。
エキストラに子供達が参加するからと言って市ぐるみや県ぐるみで
小1からセックスや妊娠を教える過激な性教育を指導したことには秋田県の保護者からも非難が出ている。
秋田県は自分の県の足元をみないといけない。




308 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 20:55:37 ID:pkq7WFnc
昨日読んだ

感想:ありえねー
子持ちの21歳がPTAで核になれる訳ない
芸能人だから?
そもそも芸能界に入れる訳ない。しかも人気だなんて
読者をバカにし過ぎてる。それを映画化なんて…世間なめんなよ

309 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:50:59 ID:DtvEvBcr
生んだらポストへ

310 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 03:10:57 ID:Ytq9V0DM
【学力テスト】小学校は秋田1位、中学は福井 大阪ふるわず
ttp://sankei.jp.msn.com/life/education/080829/edc0808291713002-n1.htm

311 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 07:29:43 ID:N2gjQ2qT
全国の親を敵にまわしたね。
まずお客は入らないし、入る人は恥ずかしいだろうし。
呆れます。

312 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 14:52:38 ID:A1knOlcT
映画「コドモのコドモ」は「性」と「こども」を食い物にする輩性と聖これを見ていて、なんかずっと胸くそ悪くかったのは、そうか、こう言うことだ
ったのか!と4時間経ってから、気が付いた。・小学生が妊娠!?衝撃の物語で11歳の出産を演じた甘利はるな、本音を語る小学5年生の少女が、妊娠・
出産するという衝撃のストーリーが世の中で物議を醸している映画『コドモのコドモ』で11歳の母を堂々と演じた新人女優・甘利はるなに話を聞くこと
ができた。スカウトをきっかけに芸能界入りした直後に、本作のオーディションで萩生田宏治監督の目に留まり、約400人の中から抜てきされたという
。劇中では野性味あふれる演技で圧倒的な存在感を示しているが、設定が設定のため、ヒロインに決まったときは正直かなり不安な気持ちだったという
。撮影前に「出産シーンのある映画を観たり、キャストの子どもたち全員で性教育の授業を受けたり、監督からアドバイスをもらったりして……。自分
に大丈夫! って言い聞かせました」と入念な下準備で気持ちの整理をつけて挑んだことを明らかにした。(略『コドモのコドモ』は、さそうあきらの
原作漫画による異色のドラマ。予期せぬ妊娠をしてしまった小学5年生の少女(甘利)を、そのクラスメートたちが団結して守り、出産を乗り越えよう
とする姿を描く。先生役には麻生久美子。スナックのママという意外な役どころで上野樹里も出演している。上野樹里の微妙な役も気になる所だが、そ
うでなく、この11才で妊娠というそれなんてエロゲ?展開にまず驚いた。そしてその後、静かに怒りが湧いてきた・映画『コドモのコドモ』 - 映画
の情報を毎日更新 | シネマトゥデイストーリー:負けん気の強い小学5年生の春菜(甘利はるな)は、ある日幼なじみの男の子と興味本位で“くっつけ
っこ”という遊びをした。後日学校で性教育の授業を受けた春菜は、妊娠したかもしれないと不安になる。大人たちに言えないまま、膨らんでいくお腹
に戸惑いつつも、春菜と友人たちは自分たちだけの力で赤ん坊を守ろうと決意する。チェック:人気漫画家さそうあきらの同名コミックを、『神童』の
萩生田宏治監督が映画化した人間ドラマ。小学5年生の妊娠、出産という衝撃的なテーマを通し、命の尊さ、家族や友情、教育などさまざまな問いを投
げかける。主人公の春菜役をオーディションで

313 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 14:53:12 ID:A1knOlcT
400人の中から選ばれた新人、甘利はるなが生き生きと演じるほか、麻生久美子、宮崎美子、谷村美月ら
実力派が共演。劇映画への新曲提供は初となる奥田民生が書き下ろした主題歌にも注目。原作のマンガもよく知っているがそれじゃあ、ストーリーは完
全に「フランス書院美少女文庫」(簡単に言うと、ライトなエロ本)だぞ!それか、「コンビニの奥に追いやられた袋とじエロマンガ」じゃないか?な
んだよその、“くっつけっこ”っていうのは!!今時の小学生がそんなことするか?!ありえないだろう!それで妊娠?ありえないだろう!小学生が普
通分娩?それもありえない!↑上で「エロ本的展開だ!」と連呼したが、わたくしめは、実際のマンガや映画の試写を見たが見なくても。この文章
を読んだだけでもわたくしめにはどうしてもほらほら、性なんて元々軽いモノなんだから、「命の尊厳」と言う言葉を出せば、実際はエロ本のよう
な内容でも、だれも文句は言わないでしょ!という風な大人のエクスキューズの為の内容としか受け取れない。なんでそこで「命の尊さ、家族や友
情、教育などさまざまな問いを投げかける。」が出てくるのかしら?「命の尊厳」というお題目さえ出せばセックスだろうと、バイオレンスだろう
と、やりたいときにやって、あとは「友情って良いな」で締めれば一件落着でしょ!という大人の安易な考え方が見て取れると思うし、大人がやる
と、本気じみるし、「14才の母」も失敗だったから今度は、小学生でやろうか!前例が無くて話題も出るし!しかも、子供=天使=無邪気=何を
やっても許されるだから子供が妊娠しちゃってもOK!という大人のどす黒い、あくどい考え方が見て取れると思う。さて。最近は「プリキュア」
ばかり言ってきたのでお忘れかもしれませんが、「性教育とは、セックスを教えることではない」「セックス云々よりも、お付き合いの仕方を学ぶ
ことが真の性教育だ!」「付き合うことというのは、人間と人間が真剣に向き合うこと」「結婚というのは、人間のもっとも祝福された、あるべき
最終形態である。そのために尊ばれるべきなのが、性交体験(キスを含む)なのだ」「あたらしくこどを産み育てるということは、社会との係わり
合いの中で考えていくべきことだから、

314 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 14:53:44 ID:A1knOlcT
最大に尊ばれるべき」と言ってきたつもりです。その「14才の母」が始まったときにわたくしめが書いた
記事。・虚構に踊らされる子供たち。 - 泣きながら、撤退同盟どうも「性」というのは面白おかしく取上げられることが多く、セックスをすれば
妊娠するし、知らない人とすれば病気をもらうかもしれないという当たり前の大前提が忘れ去られている気がする。誰が悪いのかと言えば大人が悪
いのだけれど、その結果、子供のほうが早熟になりちゃんと「子供である」期間が以前より短くなっている気がする。(調べたわけではないが、今
時の子供の、第2次成長が早いのは、食べ物の関係のほかに、そういうこともあると思う。)そしていい加減なマスコミは「今時高校生は遅い」と
か「中学生で当たり前」とか「小学生でも」なんて不謹慎な噂を流し(そうやって煽る事が商売だと言われても、そんなもんで商売するな!)実際
は第2次性徴は1985年から変わっていない。今の子は早熟だからというのは性教協の流しているデマなのである。無知な子供たち(子供だから
無知なわけだが)はそんな断片的な情報を信じて本当に行動してしまう。。。。。。。。親たちがほんとうに教えるべきことは、コンドーム云々で
はなく、付き合うと言うことはどういうことなのかだと思う。それこそテレビや雑誌の影響で20代後半や30代の人がするような「お付き合い」を10
代のうちからしてしまう現状があるわけで、そんなどうでもいい二十歳過ぎた売れ残りがやるようなことを、まねるのではなく(言葉が過ぎました
。。。。)ティーンエイジという2度と無い時と言うのはなぜ特別なのかということを子供と一緒に親が考える、という行為がいま真剣に求められ
ていると思う。こうやって「子供の性を食い物にする」輩というのは誠に頭に来る!!さらに、「これはエロ本じゃないですよ!性教育を描い
た感動作品ですよ!でもエロいですから、みたいでしょ!ほらほら!!」っていう、人の感情を逆撫でするような作品はもっとあったまにくる!そ
うして、子供を食い物にして、間違った「性教育」でいい加減なことを言いふらすマスコミどもが、一番、頭に来る!!なんなんだよ、この国のモ
ラルの欠如は!「性」に関しては

315 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 14:54:28 ID:A1knOlcT
何をやってもOK!」って、どういうこと?!性というのは、こうやって「面白おかしく」取り上げるべき事柄ではない!こんなんだから、「毎日
ヘンタイ新聞」が受け入れられるんじゃない!大衆こぞってそれなんてエロゲ?展開に大賛成なんて言ったら、「毎日ヘンタイ新聞」が言っていた
ことはウソではない!と言う証明になるじゃないか!誰が総理大臣になろうとかまわないけど、みんな、こんな国で良いの?自分は兎も角、こんな
国に自分の息子や娘を住まわせたいと本気で思う?「共感を覚えました」と言う3児の母をしている、兼業主婦の「さくら」と言う日のの意見では
本当に、日本のマスコミはどうかしていますねどこの国で子育てするのが正しいんだろう・・・いつもそんな事を考えながら、愛知県に住んでいま
す。この四追うな剣をかける母親はしっかりした母親である。このような映画が普通に上映される日本社会・・どこへ向っているのでしょう。お気
づきかもしれませんが、これはジェンダーフリー思想が入り込んだ非常にタチの悪い内容です。モラルを欠き、子供達への影響が懸念されます。少
しでも多くの方が抗議してくださることを願っているのですが・・・。CMも始まってしまいました。私もマスコミ試写会をみたが過激な性教育や
ジェンダーフリー教育がテーマになっていて過激な性教育を行う前に10才の段階で小学生に性交させて妊娠させて美化させる。だから性教育は早
いうちから行いましょうというフェミニストやジェンダーフリーの過激な性教育のメッセージになっている。また11歳の出産は後進国や発展途上
国のケースからも膣口や産道が裂けて出血多量で死亡する少女が非常に多い幼い母の血の海の中で新生児も死んでいるリナメディナなど一ケタの出
産記録は全部抹消され正確に確認されている現在の史上最年少の母はウクライナとロシアの小6の母であり父親は中学性以上の大人であるヒロユキ
のような小学生の父親は世界でも一人も確認されていない。10才の小学生同士の性交で妊娠という設定自体にも億な無理がある。しかも5年生に
なればみんな子供が作れる体になりうちの子も子供を作ってもおかしくないという性教育的にも大きな誤りのメッセージがある。日本では14才の
出産は悪魔の教育となった性教育の影響で激増している。

316 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 14:54:57 ID:A1knOlcT
1970年は9件だったが2006年は42件、2007年は43件だが小学生の出産は
ここ十数年間も起きていない2007年の43件は中3の14歳と中2で41件、中1が2件あったが小学生の出産は0件だった。中3の14歳と
中2は毎年40件前後、中1は毎年2〜5県の少女の出産が起きているが、小学生の出産は0件である。起きていない問題にもならないことを映画
化して申告に問いかける事態が「コドモのコドモ」は大きな問題があると思う。





317 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 00:50:49 ID:9zT399o0
アリ?ナシ?アノ映画から考える「小中学生の妊娠・出産」
http://news.livedoor.com/topics/detail/3828526/


318 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:13:13 ID:AAUITnXt
>>317
「コドモのコドモ」は性についての提供にはならないなぜなら小学生の出産はここ15年間以上起きていない、2004年の調査で1万人の小学生のう
ち39人がセックスしているのだから現実には日本全国の小学生から計算すると1万5000人近くの小学生がセックスしていることになるがそれらの
セックスは小学生の場合は中学生のように出産に結び付いていないHISや厚生労働省の発表でも小学生同士の性交では妊娠ケースがないと答えている。
ここ数年間の間に緊急避妊法や発見、中絶処置の技術向上が小学生の出産をなくしてしまったのだ今後も小学生の出産は起きないだろうといわれている
。今は小学生の出産はここ10数年間も起きておらず問題になっていない。問題にならないことを映画化すること自体が問題ではないか。

319 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:13:40 ID:AAUITnXt
「コドモのコドモ」では古い小屋の中で暖房器具もなくマイナス6度Cの能代市の真冬で小屋の中での出産は成人女性でも無理だが、お産した母は普通
はお産で体力を使っている。特に内臓や筋肉まで相当な負担がかかっているのだ。1日以上は母子ともに安静に入院させて早い成人女性の妊婦で2日普
通は4日間、長ければ2週間入院させて母子ともに健康な状態で医師が良いと見た時点で退院させる。春菜は10才の低年齢出産で成人女性よりも遙か
に体力を何倍も使い体力を消耗している。お産後わずか数時間でマイナス6度C以下の雪道を家に小火があり家に何kmもあるいて帰り、また10時間
もたたないうちに夜の雪道を帰っている「小学生だけでなく成人女性でも、これは死亡します」と産婦人科医たちは言う、「学校教育現場や周りの人々
の様子といい学校教育現場も医療現場も無視されてありえないことが漫画に描かれている。この「コドモのコドモ」という映画は非常に危険です。特に
小学生が真似すればみんな命がなくなる場面ばかりです」と苦笑いを産婦人科医にされた。まだ小学校6年生までは映画と現実の世界が錯誤する時期だ
。中学1年生になって性に目覚めるころからやっと現実と空想の世界が見えてくるのだ。すべての面が現実離れして世界でもないレアケースにもならな
いケース、このようなとんでもない駄作で小学生の性を晒して性のハードルを小学生に下ろそうとする日本の映画やテレビ界、来年はテレビやラジオ、
のお笑い番組やバラエティー番組、情報番組でも小学生の妊娠や出産が中学生に変わり話題のなり、週刊誌でも取り上げられ問題になると「14才の母
」の何倍も重い社会問題になる。幼稚園の先生たちも他人ごとではない今度は幼稚園児までが性の対象にされそうだ、と言う保育士もいるのだ。すでに
男女合同宿泊問題で教育現場に大きな影響を与えている「コドモのコドモ」の問題は「14才の母」の問題とは比にならない。映画の試写会に参加した
人の中には多くの上映反対の声があがりましたが反対の声は無視されて映画は強制上映ですPG-12、R−18の指定もありません。ただしマイナーな単館
映画で上映するという条件付きでした。単館映画でも今はシネマ・シンジケートができてその第一弾が「コドモのコドモ」です。単館映画でもこれから
全国で見られますから。

320 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:14:17 ID:AAUITnXt
見ていても絶対に起こらない10才の小学生同士での性交での妊娠や教育現場や医療現場が完全にバカにされ現実離れしすぎで
あり主人公が妊娠により追い詰められる場面もなく物語に重さがないと非難が続出です。「YASUKUNI」以上に「コドモのコドモ」は悪質です。第23話
には授乳のシーンがあるがこれは人体医学的な無理がある。春菜は1カ月も早産になった。早産では乳房の発達も不十分で母乳はしばらくは成人女性で
も出にくくなる。しかも春菜のように10才という年齢ではすぐに赤ちゃんが母乳を与える乳は出ないのだ。ここ見も設定の無理がある。また授乳シー
ンは春菜は乳房を出さないといけないから性的描写となり児童ポルノになってしまう「14才の母」の未希の設定のほうがはるかに正しいのである。ま
た集団で子供たちが放課後全員一クラスだれも帰らない現象が起きると多くの保護者は心配して捜査に乗り出すだろう。特に夜まで春菜の子供の子守で
、家に帰らないと美香の親は事故や事件に巻き込まれた可能性を心配するのだ。学校でも事件や事故に児童が巻き込まれたことを想定する場面が全くな
い現実と矛盾し過ぎである。学校教育現場をバカにしている矛盾点が多くある。元教師の私から見てもこれは危険なメッセージということがわかる。知
人のNKO産婦人科クリニックと県立M病院産婦人科医の医師の話を昼の休憩中に第23話を見せるとどちらの産婦人科医師も「医療現場もこの漫画は無視
してバカにしている。こんなことを本当に映画になり全国の小学生は本当の出来事のように信じると大変危険です。現実ではこれは無理です。しょせん
漫画でしょうが映画の実写で現実に置き換えると医療現場もバカにされていますね」という言葉が返ってきた。マイナス0度でも下半身が露出してしま
うお産では流産の危険リスクが非常に高まる、マイナス3度Cは危険値だそうである。特にに生まれてくる新生児はへその緒を切るまでの時間で300
0gの健康児さえ肺炎をすぐに起こし死亡してしまう能代市の冬はマイナス6度C以下にも冷え込み古い小屋で暖房も無しの、お産は不可能だ。母子共
に死亡してしまう。事実、お産の時は暖房も毛布も全くない状態なのだ後で5年1組の児童が暖房器具などを持ってくるが、すでに何時間も時間が経過
しており現実なら母子ともに春菜は死亡している。

321 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:14:53 ID:AAUITnXt
何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画
は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「
コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せな
い映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母
」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどま
るを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生
の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている
。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





322 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 12:09:11 ID:4mTErSOH
アリ?ナシ?アノ映画から考える「小中学生の妊娠・出産」。2008年09月21日21時30分 / 提供:Techinsight Japan 最近、少女の妊娠や出産を描いた
作品が話題となっている。もともと、TBS系ドラマ「金八先生」など学園モノの作品ではテーマになることがあったが、「妊娠・出産」に特化して、
世の中に対する問題提起を行う作品が登場するのはおととし放送されたドラマ「14才の母」、昨年公開の映画「JUNO」など最近のことだ。「生命
について真剣に考える機会になった」という声がある一方、「過激な描写で注目されたいだけ」「リアリティがない」など冷ややかな声も聞かれる。1
0代の妊娠・出産。特に、結婚のできない16歳未満という若さでの妊娠・出産は、果たしてどの程度リアリティのある問題なのか。議論を呼ぶきっか
けとなった「14才の母」「JUNO」、そして来週末に公開される「コドモのコドモ」の3つの作品を比較しながら、考えていきたい。まずは、20
06年秋に日本テレビ系で放送された ドラマ「14才の母」。志田未来の迫真の演技が高い評価を得て、最終話は関東地区で視聴率22.4%を記録
。民放ドラマで唯一の入賞となる「第44回ギャラクシー賞」を受賞した。「14才の母」の主人公は、私立中学校2年生の一ノ瀬未希。14歳にして
、1歳年上の恋人との子どもを授かった。相手の男性もまだ若過ぎ、お互い混乱し傷つくなかで、一度は中絶を決める。しかし、両親から自分が生まれ
たときの話を聞き、おなかの子を産む決心をする。次に、昨年公開されたアメリカ・カナダ映画「JUNO」。公開当初は7館のみ、細々と上映してい
たが、口コミで評判が広まり、あっという間に2400館を越え、興行収入も1億ドルを突破した。ジェイソン・ライトマン監督と女性脚本家ディアブ
ロ・コディのコンビが、この重たいテーマをポップで明るいタッチに仕上げている。「JUNO」の舞台はアメリカ中西部。16歳の高校生、ジュノは
恋人でもない男友達と興味本位でセックスをしたところ、予期せず妊娠をしてしまった。一度は中絶を考えるが、親友や家族、里親を希望する夫婦に支
えられ、出産を決意する。最後に、来週末公開の「コドモのコドモ」。原作は、さそうあきら作の漫画で、「漫画アクション」(双葉社)で2004年
より連載されている。

323 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 12:09:51 ID:4mTErSOH
主人公は小学5年生の持田春菜。
5年生に進級したばかりの春、幼なじみのヒロユキと公園で遊んでいるうちに、興味本位から「
くっつけっこ」をする。その後性教育の授業を受けて、自分が妊娠したかもしれないと思い始める。大人たちに知られないままに、お腹はどんどん大き
くなっていく…。そもそも、若年で子どもを産むことは社会的に許されるのか。日本の刑法では、性交同意年齢が13歳となっており、まず13歳未満
の男女の性行為はいかなる場合においても禁止されている。そして、18歳未満の男女についても、各都道府県の条例で性行為が制限されている。例え
ば東京都の場合は平成17年に「東京都青少年の健全な育成に関する条例」が制定され、「何人も青少年とみだらな性交又は性交類似行為をしてはなら
ない」と定められた。「みだらな性交」の解釈が難しいところだが、その条例では「青少年を誘惑したり困惑させるなど、その心身の未成熟に乗じた不
当な手段により行う性交や、単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱っている場合」などを「みだら」と定義している。実際に、今年5月
には東京・足立区の中学教師が教え子と「卒業旅行」に行ったとして児童福祉法違反で逮捕されている。5月10日付け朝日新聞によれば女子生徒は「
信頼していた先生に嫌われたくなかった(から同行した)」と話しているというが、仮に女子生徒に恋愛感情があったとしても、こうした関係は社会通
念上「淫行」とみなされるのだ。さて、3作品を比較してみると、「14才の母」では強い信念を持ち、また周囲に迷惑をかけまいと振舞う、健気な女
の子が描かれていた。それに対して、「JUNO」や「コドモのコドモ」では、どこか楽観的というか、堅く考えていない主人公が登場する。「等身大
の自分」を重ね合わせて考えられるという声がある一方、リアリティがないという声もある。当然だ。これらはあくまでもフィクションなのだから。忘
れてはならないのは、10代の妊娠は映画やドラマの中だけではなく、実際に起こっているということ。事実、米国などではここ15年来減少傾向にあった
10代の妊娠が2005年をさかいに増加に転じている。少しさかのぼるが、日本でも2004年に社団法人全国高等学校PTA連合会と京都大学大学院が1万人の高
校生を対象として行った調査では、


324 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 12:10:24 ID:4mTErSOH
そのうち39人が小学校時代に性交渉を体験したことがあると回答している。我々はまず、若年での妊娠・出産が、体
と心に大きな負担を強いるものであることを理解しなければならない。お互い同意の上での性交であったとしても、それが後々、心的外傷を負う結果に
なる可能性もある。また、ドラマでは「産む/産まない」に焦点が行ってしまい、産んだ後の人生にフォーカスされることは少ない。若くして出産、子
育てをするということは、本人の心身の成長にも影響を及ぼす。学校に行けなくなれば、その分教育も遅れるし、近所付き合いや職場など、それが原因
で社会的差別を受ける可能性もある。何より親になるにはあまりに若すぎる母親を持った子供にとっても、その後の成長過程において過酷な試練が待ち
受けていることは想像に難くない。10代の予期せぬ妊娠・出産により、母親・父親になる喜びを感じる前に戸惑い、混乱、そしてときには自分も生まれ
た子供も傷つくことがあるのは事実だ。そのような事態を招かぬよう、我々大人がするべきことはなんであろう。きっかけは映画、ドラマとはいえ、10
代の少年少女の性交渉、さらには妊娠・出産という問題に、ひとりひとりがリアリティを持って向き合っていかねばならない段階に来ていることは間違
いない。(編集部  全文引用)

鈴木亮介氏は作品全体を美化して一番大切なこれらの作品のその後について逃げている。「14才の母」は「コドモのコドモ」をモデルに脚本が製作され
た。ただし徹底的に現実性を求めていったため、「コドモのコドモ」とは別のドラマになってしまった錯覚を受ける。しかしキャラクターのセリフを比
べてみると驚くほど一致していて「14才の母」のモデルは「コドモのコドモ」であることがわかる。2006年秋に日本テレビ系で放送された ドラマ
「14才の母」。志田未来の迫真の演技が高い評価を得て、最終話は関東地区で視聴率22.4%を記録全国平均視聴率は18,55%を取った。しか
し「過激な描写で注目されたいだけ」「リアリティがない」などの非難は後で猛烈に噴き出して「子供にみせたくない番組NO2」にランキングされて再
放送が1年後にあったが。

325 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 12:10:59 ID:4mTErSOH
土曜休日の昼間の放送もあったにもかかわらず、親が子供に見せなかったために再放送では、何と3,8%という惨めさである
。これん的な古くさい学園ドラマ「ごくせん」は放送時は33%の高視聴率今年の夏休みの再放送でも19,3%という再放送では驚異的な視聴率を記
録した。「子供に見せたくない番組ベストテン」にランキングされると非常に怖いTBS、「恋空」が6,7%、セックスやオナニー、高校生の妊娠まで
盛り込まれた「学校じゃ教えられない」が6,5%と子供に見せたくない番組ベストテンに入れられ視聴率は低迷した。「JUNO」は単館映画から大ヒッ
トしたがアメリカで17人の高校生の集団妊娠事件があり妊娠した高校生全員が「JUNOをみて影響を受けた」と答え、次期大統領有力候補といわれるオ
バマ氏が「このようなことを招いているのはテレビや映画の有害情報が原因である」と非難した声明を出しためにアメリカでは一転して「JUNO」は叩き
台になり上映中止の映画館が相次いでいる。日本の上映は不発だった。性合意年齢は諸外国は日本よりも遙かに高くアメリカや欧米諸国では16歳から
18歳なのである。日本の性合意年齢の13歳は異常に低すぎるのである。このように「14才の母」も「JUNO」も大ヒットの後惨めな運命をたどって
いる。問題は今後予定されている世界でも制作ケースがない「コドモのコドモ」である。これはわかれば明らかに犯罪者になり出産は罪がさらに重くな
る。「こんな映画を子供に見せるのはとんでもない」という声は映画試写会の後億聞かれたが公式HPには賛成したママさんの意見やタレントの意見しか
載せていない。これは大きな問題である。私はマスコミす社会をみた一人だが激しい反対意見を書いて出したがボツにされた一人である。アメリカはこ
こ数年間の政治の乱れが十代の高校生などの母の増加を増やしているといわれる。これを防ぐにはオバマ氏のような強い男性リーダーが出現しないと止
められないといわれておりオバマ氏にかけるアメリカ国民の強い期待感がある。日本も今はせいじはリーダー不在で政治が乱れ子供の性が暴走している
。これは新総裁、麻生太郎氏にかけるしかない。若年での妊娠・出産が、体と心に大きな負担を強いるものであることを理解しなければならない。お互
い同意の上での性交であったとしても、

326 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 12:12:21 ID:4mTErSOH
ドラマでは「産む/産まない」に焦点が行ってしまい、産んだ後の人生にフォーカスされることは少ない。若くして出産、子育てをするということ
は、本人の心身の成長にも影響を及ぼす。学校に行けなくなれば、その分教育も遅れるし、近所付き合いや職場など、それが原因で社会的差別を受
ける可能性もある。何より親になるにはあまりに若すぎる母親を持った子供にとっても、その後の成長過程において過酷な試練が待ち受けているこ
とは想像に難くない。10代の予期せぬ妊娠・出産により、母親・父親になる喜びを感じる前に戸惑い、混乱、そしてときには自分も生まれた子供も
傷つくことがあるのは事実だ。そのような事態を招かぬよう、我々大人がするべきことはなんであろう。小学生や中学生の出産映画やテレビドラマ
では親子が話し合うきっかけは作ることができない。親の指導よりも子供達が映画やテレビドラマから受ける影響のほうがはるかに強いからだ。「
コドモのコドモ」は性についての提供にはならないなぜなら小学生の出産はここ15年間以上起きていない、2004年の調査で1万人の小学生の
うち39人がセックスしているのだから現実には日本全国の小学生の人数から計算すると1万5000人近くの小学生がセックスしていることにな
る。しかし、それらの小学生のセックスは中学生のように出産に結び付いていないのだ。HISや厚生労働省の発表でも小学生同士の性交では妊娠ケ
ースがないと答えている。小学生の出産はここ15年以上も起きていない。14才以下の出産は1970年は9件だったが悪魔の教育となった性教
育の影響で2006年は42件、2007年は「14才の母」の影響も入り43件に激増した。出産した少女の内訳は中3の14歳と中2で41件
、中1は2件、小学生は0件だった。14才以下の出産は中3の14才と中2は毎年40件前後、中1は毎年2〜5件起きているが小学生の出産は
ここ15年間も0件である。小学生の出産が起こらないのは、ここ数年間の間に緊急避妊法や発見、中絶処置の技術向上が小学生の出産をなくして
しまったのだ。今後も小学生の出産は起きないだろうといわれている。今は小学生の出産はここ10数年間も起きておらず問題にもなっていない。
問題にならないことを映画化すること自体が問題ではないか。




327 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 11:50:06 ID:+Q3VnSN5
「コドモのコドモ」ではセックスという用語も使われている。セックスや性交の用語は小学生どころか中学生でも使用してはいけない。エイズの学習で
性行為、性的接触と中学校でも保健体育で軽く触れる程度だ。小学生ではエイズ指導は許されない。いろいろな病気の予防に小学校高学年はなっている
。中学生でも性交や避妊は学習指導要領では指導はしてはいけないことになっている。受精や妊娠は中学生では教えるが途中過程のの性交と避妊は指導
してはいけない。高校生になって肩初めて性交と避妊に触れることができる。「コドモのコドモ」は小学生が主役だけに小学生も映画鑑賞は許されるだ
ろう。過激な性教育シーンやジェンダーフリーについてはラストは認める内容になっているため保守系や右翼の反発は避けられない。脚本は漫画からは
「14才の母」と違い過激な性教育シーンでは男女の人形を使った性交を見せたり「性交は生殖だけではなく最高のコミニケーション」と小学生にフリ
ーセックスを進める危険な性教育シーンも今度は、はっきり描かれ性教育についてもカチンコ状態の教育現場、日本や東京都ではジェンダーフリーとい
う言葉も使ってはいけないのにジェンダーフリーという言葉が職員会議シーンでも飛び出している。能代市はもともとジェンダーフリーの町なの」でロ
ケ地にはうってつけだったのだろう。能代市の性教育は参観したが小学校低学年でもうすでに高校生レベルの性教育が行われていた「ジェンダーフリー
はここでは普通です」という市民の声も聞いてきた。「コドモのコドモ」は「14才の母」と違い映画ということもあり映画自体が不適切用語がいっぱ
い出てくる。小学校5年生の4月のまだ10歳同士の性交で妊娠してしまうこと自体から絶対に起こらない無理な設定や子供達だけの手で出産ケースも
ない設定に無理がある。小学校5年生まで妊娠出産させるのかと「14才の母」以上の社会的問題に発展して中学生ではインパクトがなくなったので今
度は小学生の妊娠出産か、討論しても動物に育てられたターザンのような世界観になり討論にもならない小学生の出産という衝撃的な映画を漫画の世界
だとは済まされない、「コドモのコドモ」は大きな社会問題となっても「14才の母」のような現実性がなくバッシングを一方的に受けることになる。


328 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 11:51:12 ID:+Q3VnSN5
地元能代市で
反対派もかなりいて能代市でさえガチンコ状態という。なお「コドモのコドモ」は、さそうあき
ら原作、5年生の持田春菜が同級生のヒロユキと性交をたった1回して妊娠するところなど「14才の母」と共通点は多いがこの物語は「14才の母」
と違い、人体科学からも大きくかけ離れているのが特徴だ。産婦人科医に尋ねると小学校5年生になったばかりの4月では5年生はまだ10歳である。
男子のほうが問題点が多くあり妊娠は絶対に起こらないとのことだ。女子でもこの時点での10歳の初経は100人以下のレアケースに入る。女子は早
い子ではレアケースにはいる子は3年生でも初経はある。早発月経と呼ばれて春菜は妊娠できる体になるには4年生から生理になっているから産婦人科
医に母親は普通なら相談に行くはずだ。500人に一人のケースなのだ。女子よりも第2次性徴が1年も遅れる4年生で精通があったヒロユキのような
子は1000人に一人以下なのだ。ここからも設定に大きな無理のある映画である。来年からは小学生の性が中学生の性に変わり対象になり話題になり
小学生の性のテレビ番組や妊娠、出産ネタが爆発的にはやり、「妊娠」という不適切用語も小学生にはやる恐れもある。小学生の性が対象の番組がはや
ると小学生の性が今の中学生並に危険にさらされるのは目に見えているのだ。今は小学生の性の危機だと言っていい。ここ14年間2006年度も42
件、2007年は43件と14才以下の出産は増えているが幸いにも出産した少女は全員中学生である。小学生の出産は0件である。何度でも繰り返す
が、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない不適切な小学生出産ドラマという世
界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の
性が暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠
や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころか虐
めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」

329 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 11:51:46 ID:+Q3VnSN5
放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない。「コドモたちだけの出産という衝撃的なテーマから、
性と生命、友情、家族、教育など様々な疑問を投げかける、さそうあきら原作の同名漫画を『神童』の萩生田宏治監督が映画化。」萩生田宏治監督の考
え方が全く分からない。小学生同士での性交(セックス)では妊娠ケースは日本も外国もない。こんな無理な設定で教育的映画で妊娠させるのはさらに
大きな無理がある。当然、小学生には中学生と発達段階が違い「14才の母」のように親子で「性や命」について考えてみませんかは中学生「14才の
母」でも無理だった。子供に見せたくない番組NO2になった。小学生の発達段階に小学生自身が出産ということは発達段階にあっていない。友情も危険
な遊びのように描かれなんでもありでは全く伝わらないないようになっている。小5ですんなりと安産はこれは能代市の真冬の気候条件も合わせて大き
な無理がここも出てくる現実なら春菜は即死なのだ。家族も春菜の妊娠に臨月になってきても気がつかない馬鹿げている。小学生でも妊娠5カ月では家
族も体の変化からわかるし学校でも身体検査からすぐにわかることだ。トイレで出産した高校生は身体検査はさぼって受けていなかったのだ。また下宿
生だった。大人が付いていればすぐに気がつくはずだ。家族の藍が小学生の出産を家族ぐるみで美化することは家族のきずななどは全く描かれていない
。「教育」ここは私も元小学校教師だけに学校教育現場をまるでおもちゃ扱いのように描き学校の教師の信頼を落とすこと自体許されない。本当の学校
教育現場は非常に厳しいのだ東京都品川区の教育長でさえ非難が出るほど厳しい。児童が自由に学校を何人も勝手に抜け出し赤ちゃんの世話をすること
が何でできる。授業中は不審者対策で学校中の門は閉め切られているのだ。3時間ごとに育児当番を作って自由に抜け出せる教育現場がどこにある。ふ
ざけるんじゃない。医療現場も産婦人科医師は事故が多く裁判が多くなり産婦人科医師になる希望医師は激減している。医療現場も大きくバカにされて
いる古い小屋では感染症で母子ともに死亡の可能性が出てくる。さらに能代市はマイナス6度C体感温度マイナス20度C映画ランクアップは厳しい大雪
と寒さで予定が変更されたのだ。

330 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 11:52:20 ID:+Q3VnSN5
こんな条件下で11歳の子供が出産すれば母子ともに死亡してしまう。医療現場をバカにするのもいい加減にしろと言
いたい。現実なら命がなくなることを映画化して小5でも出産は安産できると勘違いさせること自体が間違っているのです。早発月経はホルモンのアン
バランスで起こり、排卵が起こり受精妊娠はできても子宮の大きさや産道や膣口や骨盤は未発達で帝王切開手術が必要ですが自然分娩だと産道や膣口が
裂けて出血た長で死んでしまいます。また妊娠7か月の早産になり7か月の帝王切開手術になり生まれた新生児のほとんどは死んでしまうそうです。後
進国や発展途上国では12歳の出産でさえ性器が避けて出産した少女は多くは死んでおり新生児も小山内母親の血の海の中で死亡しているそうです。現
実は怖いのですよ。この映画はフィクションだといっても制作が悪質です。「コドモのコドモ」は1〜3巻の単行本では性教育漫画と書かれている。こ
んな性教育の間違いだらけの本を性教育本とはとんでもないことだ。多くの小学生が単行本は買っていたのだ。「週刊(隔週刊?)アクション」連載中
の時よりもまとめられた単行本が発売された時には子供も多く買って読んでいる。手に入れやすくなったからだ。単行本のほうが子供も読みやすいのだ
。事実私の知っている小学生も「コドモのコドモ」の単行本を持っている。もう事実子供向けの単行本となり発売されて大きな影響を「14才の母」以
上に与えている。映画化が決まり中学生ではインパクトがなくなり今度は小学生が妊娠出産かと早くも「14才の母」以上の社会的な問題に発展してい
る。無理もない「14才の母」放送以降は中学生の性全く改善されるどころか、逆に去年よりも今年のほうが中学生の性の暴走が激しいことがテレビの
性教育で有名なドクターマサミによって晒されたからだ。今度は「コドモのコドモ」により、小学生の性が今の中学生並に晒されるようになり、テレビ
でも小学生の妊娠や出産が話題になる恐れがあるからだ。小学生の出産は2006年度、2007年度は0件だが今後はわからなくなる恐れがある。映
画上映前はテレビで騒がれることも確実だからだ。ラストまで漫画を読んだがラストの3巻では八木先生の性教育を認めている。完全に過激な性教育推
奨漫画だ。またジェンダーフリーもラストは

331 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 11:52:50 ID:+Q3VnSN5
認めており完全にジェンダーフリー推奨漫画である。八木先生の性教育やジェンダーフリーは認められてい
る。ラストは八木先生はフリースクール学校長になり何と管理職になっているのだ。ジェンダーフリーを強調している。今ではジェンダーフリーという
用語は教育現場で使うことは禁止されている。特に職員回では、八木先生の人形を使いセックスを指導してフリーセックスも推奨する触れ合いの性の
性教育、学習指導要領を完全に無視している。またセックスという用語も使われている。セックスや性交の用語は小学生どころか中学生でも使用し
てはいけない。エイズの学習で性行為、性的接触と中学校でも保健体育で軽く触れる程度だ。小学生ではエイズ指導は許されない。いろいろな病気
の予防に小学校高学年はなっている。中学生でも性交や避妊は学習指導要領では指導はしてはいけないことになっている。受精や妊娠は中学生では
教えるが途中過程のの性交と避妊は指導してはいけない。高校生になって肩初めて性交と避妊に触れることができる。「コドモのコドモ」は小学生
が主役だけに小学生も映画鑑賞は許されるだろう。過激な性教育シーンやジェンダーフリーについてはラストは認める内容になっているため保守系
や右翼の反発は避けられない。脚本は漫画からは「14才の母」と違い過激な性教育シーンでは男女の人形を使った性交を見せたり「性交は生殖だ
けではなく最高のコミニケーション」と小学生にフリーセックスを進める危険な性教育シーンも今度は、はっきり描かれ性教育についてもカチンコ
状態の教育現場、日本や東京都ではジェンダーフリーという言葉も使ってはいけないのにジェンダーフリーという言葉が職員会議シーンでも飛び出
している。能代市はもともとジェンダーフリーの町なの」でロケ地にはうってつけだったのだろう。能代市の性教育は参観したが小学校低学年でも
うすでに高校生レベルの性教育が行われていた「ジェンダーフリーはここでは普通です」という市民の声も聞いてきた。「コドモのコドモ」は「1
4才の母」と違い映画ということもあり映画自体が不適切用語がいっぱい出てくる。小学校5年生の4月のまだ10歳同士の性交で妊娠してしまう
こと自体から絶対に起こらない無理な


332 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 11:53:49 ID:+Q3VnSN5
費用を使い熱を入れているのだ「コドモのコドモ」が「14才の母」と同じような結果を招き小学生の性が
暴走して性の対象が中学生から小学生に降りるとどうなるのだ。これは許せない映画だ。文部科学省も教育再生会議も今後は小学生や中学生の妊娠
や出産映画を描かないよう制作会社に呼びかけてほしいものだ。結局「14才の母」は中学生の出産美化ドラマになってしまい「命の尊さ」どころ
か虐めや自殺もこの時期に激増して「14才の母」放送後の中学生の性の暴走はどどまるを知らない14才以下の出産も2006年の42件から2
007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だったことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が
自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告さ
れると大変な事態になる。14才以下の出産も2006年の42件から2007年は43件に増えた。ただ幸にも出産した少女は全員が中学生だっ
たことだ。小学生の出産は0件だった。「コドモのコドモ」は原作漫画が自体が駄作であり現実性もなく小学生の出産美化どころか小学生の出産推
奨ドラマになっている。今後何かの拍子に小学生の出産が一件でも報告されると大変な事態になる。





333 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 11:49:06 ID:LXN1R3gu
本当の学校教育現場は非常に厳しいのだ東京都品川区の教育長でさえ非難が出るほど厳しい。児童が自由に学校を何人も勝手に抜け出し赤ちゃんの世話
をすることが何でできる。授業中は不審者対策で学校中の門は閉め切られているのだ。3時間ごとに育児当番を作って自由に抜け出せる教育現場がどこ
にある。ふざけるんじゃない。医療現場も産婦人科医師は事故が多く裁判が多くなり産婦人科医師になる希望医師は激減している。医療現場も大きくバ
カにされている古い小屋では感染症で母子ともに死亡の可能性が出てくる。さらに能代市はマイナス6度C体感温度マイナス20度C映画ランクアップは
厳しい大雪と寒さで予定が変更されたのだ。こんな条件下で11歳の子供が出産すれば母子ともに死亡してしまう。医療現場をバカにするのもいい加減
にしろと言いたい。現実なら命がなくなることを映画化して小5でも出産は安産できると勘違いさせること自体が間違っているのです。早発月経はホル
モンのアンバランスで起こり、排卵が起こり受精妊娠はできても子宮の大きさや産道や膣口や骨盤は未発達で帝王切開手術が必要ですが自然分娩だと産
道や膣口が裂けて出血た長で死んでしまいます。また妊娠7か月の早産になり7か月の帝王切開手術になり生まれた新生児のほとんどは死んでしまうそ
うです。後進国や発展途上国では12歳の出産でさえ性器が避けて出産した少女は多くは死んでおり新生児も小山内母親の血の海の中で死亡しているそ
うです。現実は怖いのですよ。この映画はフィクションだといっても制作が悪質です。「コドモのコドモ」は1〜3巻の単行本では性教育漫画と書かれ
ている。こんな性教育の間違いだらけの本を性教育本とはとんでもないことだ。多くの小学生が単行本は買っていたのだ。「週刊(隔週刊?)アクショ
ン」連載中の時よりもまとめられた単行本が発売された時には子供も多く買って読んでいる。手に入れやすくなったからだ。単行本のほうが子供も読み
やすいのだ。事実私の知っている小学生も「コドモのコドモ」の単行本を持っている。もう事実子供向けの単行本となり発売されて大きな影響を「14
才の母」以上に与えている。映画化が決まり中学生ではインパクトがなくなり今度は小学生が妊娠出産かと早くも「14才の母」以上の社会的な問題に
発展している。無理もない

334 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 11:49:42 ID:LXN1R3gu
「14才の母」放送以降は中学生の性全く改善されるどころか、逆に去年よりも今年のほうが中学生の性の暴走が激しいこと
がテレビの性教育で有名なドクターマサミによって晒されたからだ。今度は「コドモのコドモ」により、小学生の性が今の中学生並に晒されるようにな
り、テレビでも小学生の妊娠や出産が話題になる恐れがあるからだ。小学生の出産は2006年度、2007年度は0件だが今後はわからなくなる恐れ
がある。映画上映前はテレビで騒がれることも確実だからだ。ラストまで漫画を読んだがラストの3巻では八木先生の性教育を認めている。完全に過激
な性教育推奨漫画だ。またジェンダーフリーもラストは認めており完全にジェンダーフリー推奨漫画である。八木先生の性教育やジェンダーフリーは認
められている。ラストは八木先生はフリースクール学校長になり何と管理職になっているのだ。ジェンダーフリーを強調している。今ではジェンダーフ
リーという用語は教育現場で使うことは禁止されている。特に職員回では、八木先生の人形を使いセックスを指導してフリーセックスも推奨する触れ合
いの性の性教育、学習指導要領を完全に無視している。またセックスという用語も使われている。セックスや性交の用語は小学生どころか中学生でも使
用してはいけない。エイズの学習で性行為、性的接触と中学校でも保健体育で軽く触れる程度だ。小学生ではエイズ指導は許されない。いろいろな病気
の予防に小学校高学年はなっている。中学生でも性交や避妊は学習指導要領では指導はしてはいけないことになっている。受精や妊娠は中学生では教え
るが途中過程のの性交と避妊は指導してはいけない。高校生になって肩初めて性交と避妊に触れることができる。「コドモのコドモ」は小学生が主役だ
けに小学生も映画鑑賞は許されるだろう。過激な性教育シーンやジェンダーフリーについてはラストは認める内容になっているため保守系や右翼の反発
は避けられない。脚本は漫画からは「14才の母」と違い過激な性教育シーンでは男女の人形を使った性交を見せたり「性交は生殖だけではなく最高の
コミニケーション」と小学生にフリーセックスを進める危険な性教育シーンも今度は、はっきり描かれ性教育についてもカチンコ状態の教育現場、日本
や東京都ではジェンダーフリーという

335 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 11:50:09 ID:LXN1R3gu
小学生の性が今の中学生並に危険にさらされるのは目に見えているのだ。今は小学生の性の危機だと言っていい
。ここ14年間2006年度も42件、2007年は43件と14才以下の出産は増えているが幸いにも出産した少女は全員中学生である。小学生の出
産は0件である。何度でも繰り返すが、性教育にも間違った知識が入りこむのである。設定自体が無理があるこの映画は何考えてこんな教育上よくない
不適切な小学生出産ドラマという世界的にも制作ケースもない映画制作に1億円もの費用を使い熱を入れているのだ。「コドモたちだけの出産という衝
撃的なテーマから、性と生命、友情、家族、教育など様々な疑問を投げかける、さそうあきら原作の同名漫画を『神童』の萩生田宏治監督が映画化。」
萩生田宏治監督の考え方が全く分からない。小学生同士での性交(セックス)では妊娠ケースは日本も外国もない。こんな無理な設定で教育的映画で妊
娠させるのはさらに大きな無理がある。当然、小学生には中学生と発達段階が違い「14才の母」のように親子で「性や命」について考えてみませんか
は中学生「14才の母」でも無理だった。子供に見せたくない番組NO2になった。小学生の発達段階に小学生自身が出産ということは発達段階にあって
いない。友情も危険な遊びのように描かれなんでもありでは全く伝わらないないようになっている。小5ですんなりと安産はこれは能代市の真冬の気候
条件も合わせて大きな無理がここも出てくる現実なら春菜は即死なのだ。家族も春菜の妊娠に臨月になってきても気がつかない馬鹿げている。小学生で
も妊娠5カ月では家族も体の変化からわかるし学校でも身体検査からすぐにわかることだ。トイレで出産した高校生は身体検査はさぼって受けていなか
ったのだ。また下宿生だった。大人が付いていればすぐに気がつくはずだ。家族の藍が小学生の出産を家族ぐるみで美化することは家族のきずななどは
全く描かれていない。「教育」ここは私も元小学校教師だけに学校教育現場をまるでおもちゃ扱いのように描き学校の教師の信頼を落とすこと自体許さ
れない。




336 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 11:23:14 ID:AUmZowjI
映画「コドモのコドモ」は日本中の子どもが真似する恐れが実際にある。主役が同じ志田未来でも「14才の母」と「正義の味方」の視聴率の差を見れば
いかに日本人がロリコンかつ幼児性妊娠に興味があるのかわかる。 これは現代の教育の欠陥である小学校でくっつけっこの遊びがはやりセックスする小
学生が増えてもし中学生以上の大人とセックスする子も出ると小学生でもレアケースだが本当に妊娠が起きる。めちゃくちゃ危険な映画のだ。全国のPT
Aも気をつけないといけない。またPTA思考ではないが、情報に流される子供もいると思う。 映画が、子供でも出産できるとか簡単に言ってたら鵜呑みに
する。最近の犯罪は漫画やテレビが影響してると警察やマスコミが警告している。PTAは小学生出産映画「コドモのコドモ」のような映画こそ批判してほ
しい。この映画は完全に間違った性知識を植え付けてる くっつけっこでは性交は成立しないのだ、医学的にも、くっつけただけで妊娠はできない。ペニ
スをワギナから子宮近くまで挿入して射精しないと性交は成立しない。製作サイドは「あっち(14才の母)が中学生ならこっちは小学生で関心を引こう
、原作漫画道理小学生で原作道理描こう」 「センセーショナルだな、賛否両論で話題作りにはもってこいだ」 「児童ポルノではないかって少し勘違いさ
せてラインをどこどこで引こう」 企画会議も気になる。「コドモのコドモ」は小学生の出産は日本ではここ十数年間も起きていないから問題提起にも賛
否両論もできない。これは何の映画なのだということになる。若年の性交、妊娠描写はロリエロ漫画は腐るほどある、テーマ性でなく話のスパイスやコ
ンテンツに持っていってるから怖い。漫画の中には「コドモのコドモ」以上に過激なものでも漫画なので全く叩かれない物が山ほどあるから。「コドモ
のコドモ」の予備軍の漫画は多いのだ。 世の中は体裁だけでしかない。体裁に流されてしまう。さそうあきらって変態だと思うよく一般誌に描けるもん
だ。異常な固定観念だ。小学生が妊娠する描写はロリエロ漫画には腐るほどあふれているがこれらがガンガン映画化されるような時代になるかもしれな
い。子供育は金がかかる。自分で稼げるようになってから子供つくれるようになるまでは23歳まで今の時代はかかる。 働かなきゃ金は手に入らない。


337 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 11:25:17 ID:AUmZowjI
しかし今では働いても碌に金が入らない。
ワーキングプアの問題も子供学力やモラル低下に影を落としている。 性教育の勉強にもならない。 結局なに
が言いたいが為にこの設定なのか?設定ありきじゃないのか?予告みたけど最低だ。妊娠した女子高生の映画やテレビドラマでさえ叩かれる時代なのだ
。作者が気持ち悪い映画評論家も無理やり美化しているから素人にも突っ込まれる。「崖の上のポニョ」は子供向け映画として評論できるが現実に十数
年間も起きていない小学生の出産がテーマでは評論ができないのだ。こういうものを「児童ポルノ」として摘発しないのはなぜか?あまりに露骨だし、
教育上よくない。しかし影で男女共同参画で幅を利かせているフェミニストやジェンダーフリーの勢力が怖いのだろう。 話題性だけで作品動かしている
感がある。こういう題材がやりたくば、綺麗にまとまる映画じゃなく完全ドキュメント映画にした場合。後進国や発展途上国では少女が低年齢で妊娠し
て出産してマだ未発達な性器が裂けて出血大量で死んでいるケースが多くある。非常に小学生の出産は怖いのだ。小学生の出産ややセックスを綺麗にま
とめるな。どんだけ後が大変か子供に伝えるメッセージにはなっていない。さそうあきらは、神童、トトの世界、犬・犬・犬あたりで終わっている。 完
全に小学生のセックス、出産推奨映画だ。なお小5の出産は映画超評論家、前田有一さんの解説でもあるように命にかかわる。春菜は危険な帝王切開手
術は免れない。小5どころか小6でも安産は不可能である。現実なら春菜は母子ともに即死である。なお14才の出産は1970年は19件だったが2
006年は42件、2007年は「14才の母」の影響で激増した。2007年の14才以下の出産は中3の14才と中2で41件、中1が2件、小学
生の出産はここ14年間、日本では起きていない。「コドモのコドモ」の制作理由が分からない。映画とはいえ児童性虐待も伴う出産シーンに児童ポル
ノもどきだと非難が出ている。昔「ママは小学4年生」ってアニメがあったがこれは15年後の自分の産んだ子供がタイムスリップしてきて仕方なく子
育てする健全なSFアニメだった。テレビや週刊新潮などで早くも小学生の性が大げさに晒されはじめた、実際は人身な小学生のほうが多いのだが映画「


338 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 11:25:55 ID:AUmZowjI
コドモのコドモ」等は有害情報を大げさに
美化して間違った形で子供たちに伝えている。 日本ユニセフは知っているのか!? と言いたい。麻生久美子
がこんな駄作に出演も分からない。セックスシーンがくっつけっこシーンになっているのは沙良にロリコン者のセックスを逆に刺激してしまう。小学生
や中学生の妊娠や出産映画やテレビドラマは「別に作りたいやつらが作って見たいやつが見ればいいんじゃねーの」では済まない多くの問題が起こる。
事実、男女合同宿泊などを行う小学校は大きな被害を受けている。「コドモのコドモ」を見た小学生は「僕らも子供作ろうって」思うことは考えられる
。 バラエティの低俗低俗騒ぎにも「コドモのコドモ」が出しにされるかもしれない。そうなると小学生の保護者にとっては最悪である。今の子供の思
考回路って狂ってるから 11歳でもセックスできると勘違いを間違いなく起こす恐れがある。映画「コドモのコドモ」は醜さでは「恋空」をはるかに超
えている。11歳?妊娠中に体保つはず無いだろが。子宮の大きさ分かってんのか? もし産んだとしても親に全て金払ってもらって育てんだろ。勝手に
してその後命がどーたらこーたら屁理屈こねて親納得させて(騙しての方が正しいかもしれない) 他の人にさんざん迷惑かけながら産む。そして金は親
任せ。生命の重さってとこを子供たちの性の軽さに変えているのではないか。 この映画を作るってのがドッキリなのだ。医学的には11歳の子宮の大
きさは16歳の5分の1子宮破裂が多い後進国や発展途上国では子宮破裂による死亡が多い11歳では16歳の5分の1の大きさ小6で4分の1、中1
で2分の1、中2で4分の3、中3で6分の5、高1で普通の大きさに子宮発達する。小学生は子宮が小さく陰道が狭く膣口がせまく出産では生殖器が
裂けてしまい出血大量で死んでしまう春菜もこのケースは体格的にも免れない。小学生は身長が高くても生殖器は未発達で安産はできない。ここ十数年
、小学生の出産が0件で起きていないのは早期発見と処置の対応が早くなったせいもある。中学生はどうしても産みたいものが去年の2名の中1のよう
に子供を産むのだろう。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)