5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

私生児について

1 :名無しの心子知らず:2008/08/08(金) 16:59:37 ID:vIeCjV+q
ド真ん中と結婚できないなら

妾になって男児を出産したほうが幸せだよ

2 :名無しの心子知らず:2008/08/09(土) 01:40:03 ID:lv1lmOEe
新生児と読み間違って0歳児スレに誘導しようとした私。
そしてにげと

3 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 22:39:28 ID:d8BqTTdq
「母のない(ジャン・ジャック)ルソーが「お母さん」と呼んで慕った、ヴァラン夫人。
まだ青年の彼は、夫人と二人で山歩きをした。そのとき夫人が、「この花はね、
つるにちにち草、というのよ」と教える。青い花だった。そのあと、そのことをルソーは忘れた。
それから30年後、ルソーは山に登って、ふと同じ花をみつける。
「おや、つるにちにち草だ」(原語=アー・ヴァオラ・ドゥ・ラ・ベルヴァーンシュ)
そこで一気に夫人との青春の思い出がよみがえり、ルソーはよろこびの声をあげる。
けげんそうな友人。でも、そういうささいな、他人にはわからない小さな記憶に
人生の真実がある。はかないものこそ、かけがえのないもの。そのような記憶や
経験を書き留めて生きようと、ルソーは心に誓う。「告白録」の有名な場面である。
自分のいつわりのない人生をつづる。今日の小説の精神はここに誕生。以後世界中の
作家たちに「告白録」は、はかりれぬ影響を与えた。
小説とは何か。「つるにちにち草」である」
http://home.q03.itscom.net/momo/harunosanpo1.jpg

わたしが、告白録を読んだのは高校生のときだ。桑原武夫訳、岩波文庫。
ルソーはしかし、彼の五人の子どもをすべて孤児院に送った人間でもある(当時、
ジュネーブでは子どもの半数は孤児院でそだった)。ルソーは音楽家でもあった。
いま、幼稚園で誰でもうたう「むすんで、ひらいて」を作曲したのはルソーだ。
現在、わたしにとって、ルソーとは、「人間不平等の起源」、あるいは「社会契約論」、
の著者として、農民市民を鼓舞し、フランス革命をやがて引き起こし、世界に近代の
幕開けを告げた政治理論家として、ある。愛人のできたヴァラン夫人とも別れ、数々の
友人もすべて失ったルソーはその後、精神を煩ってしまう。晩年はひとり、昔からの
趣味であった植物採集にいそみながら往年を回顧する狷介な老人、あるいは、
「孤独な散歩者」となった。ルソーは精力的に歩き回った。ものを考えるにも、
散歩するか、身体のどこかを動かしていることが、私には必要だった、と
『告白録』で述べている。

4 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 22:45:42 ID:fFPY6rrZ
私生児はたなかあすか ぶっさいく♪

5 :名無しの心子知らず:2008/08/11(月) 23:07:22 ID:SG5xXSoE
私生児ってどんな気分なんだろう

6 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 02:34:49 ID:MZLZ/llg
>>5
子どもの頃は知らなかった。
父も毎日ではないけれど、週に一、二日は家にいたし。
幼稚園や学校、地域の行事にも参加、家族旅行もよくする、
周りも誰も気づいていなかった。

小学校四年生のとき、事実を知った。
うすうす、うちは普通の家庭とは違うと気づいていたけれど、
やはりショックでした。
この仲の良い父と母が結婚していないということに。
それと、仲の良い親戚と思ってた人たちが自分の異母兄弟だった。
これが一番衝撃だった。当時はね。


7 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 06:30:13 ID:0tv94tWO
私も子供のころは知らなかったです
小5のとき、母が別の男と駆け落ちして置き去りにされてから気づいたw

父がたまにしか家に来ないのは、不思議に思わなかったなー。
だって他の家知らないし、そんなもんだと思ってた。


8 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 10:02:44 ID:bsOddT9V
母子手当て目当てに私生児産む人いるよね

9 :名無しの心子知らず:2008/08/12(火) 15:04:22 ID:gqyv/BDd
微々たる母子手当て目当てに子供産むなんて、馬鹿だろ。
母子手当て貰う以上に、子育ては、お金も労力も掛かると言うのに。

10 :名無しの心子知らず:2008/08/13(水) 17:12:35 ID:O41vy7W3
カネは愛を得るための手段に過ぎません。
愛する人と結婚することこそが子供たちを幸せにします。

11 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 04:04:49 ID:qY76OUbX
>>6
本妻のことをどう思ってるの?

12 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 07:30:33 ID:ZKQDatu6
在日に簡単に生活保護出す日本だから母子手当狙いの私生児はいいと思うww
在日や部落の方が金持ち時代だもんね〜
わたしも母子家庭になろうかな〜

13 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 07:53:50 ID:hgasdDAd
じゃあ目当てに産んでみたら?

14 :名無しの心子知らず:2008/08/14(木) 18:40:11 ID:j+Wpyr+D
>>11
今?
お父さんの奥さんだと思っているよ。

子どもの頃は、親戚のおばちゃんって感じだった。
嫌な人ではなかったよ。

15 :名無しの心子知らず:2008/08/17(日) 04:58:37 ID:gAQvJPTb
妾で満足してるならいいけど、
別の男に走ったり結婚を要求してくるからなあ。

16 :名無しの心子知らず:2008/08/20(水) 06:50:52 ID:ufvR7YDj
こんなスレがあってびっくり。
スレの該当者だけど、リアルでもいいにくいし、ネットでは既存の掲示板や某SNSは電波ゆんゆんな人wが仕切ってて辛いし…
貴重なスレなので保守


17 :名無しの心子知らず:2008/08/24(日) 01:40:48 ID:ZGO2PkdH
作ろうとして作った訳じゃないのに(うっかり出来ただけなのに)、産まれてくるなんて迷惑。
特に、認知もされてない私生児とその母は、心中したほうがいいよ、マジで。
私は私生児を人間とは認めない。

18 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 01:08:36 ID:IuRHUIiN
私生児って生きてて恥ずかしくないの?w

19 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 01:42:47 ID:UoHz9+4H
通りすがりですが、私生児叩いてる人って何?
そんなに旦那が私生児作るのが不安なの?

うちは幸い1番好きな人と結婚できたからよかったけど、もしそれが叶わなかったら優秀な男の子供を一人で育てるとかもアリかも。



20 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 08:23:08 ID:Iccsb4Fn
>>19
それは身勝手じゃない?
私生児を産む人はいいけど、生まれながらにしてお父さんのいない子供自身や、私生児をとりまく人々は困惑しそう。
特に、不倫の果てに私生児を産むなんて最悪。

21 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 03:13:18 ID:zWlLiCyO
高貴な家柄では妾腹なんて当たり前でしょ

22 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 04:37:01 ID:9v/ybmR4
不倫でない私生児もいますが。生活力あるから子供欲しいと偽られ婚姻届けも書いて 妊娠したらはたらかなくなり 実家に帰りました 遠距離になったらお金貯めますと 毎日仕事行ってきますメール

23 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 04:38:45 ID:fCe9YAnN
金持ちや家柄重視の家は跡取りが必要だからだよ。
自分が私生児として生まれてみろっての。

24 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 04:43:30 ID:9v/ybmR4
休憩中ですメール帰りましたメール 会社で今日あった出来事や同僚達や社長やその家族のエピソードを毎日報告や貯金できてると言うメールが何か月も続き 迎えにいくと言われ信じて一人で産みました。産んだけど見舞いにこない。仕事が忙しいらしい。

25 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 04:47:08 ID:9v/ybmR4
産まれた赤ちゃんに会いにこず仕事頑張ってると…いう。実際は私が実家が県外なのわかって騙し一度も働かず家で屁こいてニートして騙しメールをまめに打ってたらしい。指摘したら住所や認知もせず自分の新しい人生の為にいま逃げたよ

26 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 04:51:35 ID:9v/ybmR4
私は赤ちゃんと旦那になる人のため頑張ってきた 騙されたほうが悪いと言われるかもしれないが 騙し方が余りにリアルに巧妙すぎた。いま赤ちゃんは私生児になり 産後3か月 なんだか自分が覚悟せず私生児にしてしまい呆然としています。

27 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 06:23:46 ID:4W/smBdC
スレ該当者の外野ばっかりだなー

28 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 07:23:47 ID:QTjbNmMV
未婚で産んだ知人の子供(5歳)が、血の繋がらない元彼の両親の話しをいっぱいしてた
0歳〜4歳まで同棲してたからか元彼両親と仲が良いらしい
今は新彼の子を妊娠中で新彼と住んでるけど元彼や元彼両親とも会ってるみたい
臨月だけど入籍は来年するとかでまた私生児で産むそうな
母子手当ての為に団地の家賃を月3千円払い続けてる←貸コンテナより安くてワロタ

知人「結婚すると損ですよね」だって…orz

29 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 14:39:07 ID:ens0D0+0
私生児産んでも結婚してもらえず、認知もしてもらえないなんてどんだけ〜www

30 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:18:52 ID:CD6UzInq
悲壮感

31 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 23:43:12 ID:ZRWnOLQ3
>>28
童話には普通にいるからなその手の女。

32 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 08:21:30 ID:54HY5xiJ
>29だよねwww男にとってはヤリ捨てされる程度だったのに愛し合ってたと勘違いして結果私生児www

33 :名無しの心子知らず:2008/08/28(木) 18:39:40 ID:3bHb+cG+
スレ伸びないね
母子家庭スレに同居させてもらうばいいのに

34 :名無しの心子知らず:2008/08/29(金) 15:37:15 ID:p4QTW9zh
>>29
結婚はともかく、認知してもらえないのはヒドイな。

35 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 18:42:01 ID:AGOnyfsf
親子鑑定すればいいじゃん

36 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 12:07:44 ID:dY+4+WUN
>35そこまでしなきゃ認知してもらえないとか惨めじゃね?

37 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 06:36:28 ID:OgTcvAcZ
age

38 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 01:25:02 ID:UpYiZyaX
生きているだけで迷惑な存在、それが私生児。
彼の遺伝子を持つ人間がこの世に存在すると考えただけで疎ましい。吐き気がする。
どうして無理矢理にでもおろさせなかったのだろう。
正妻の私は表面では余裕かましてるけど、心の中は醜いものでいっぱい。

39 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 12:13:38 ID:3zIgTCYx
どうせ心配してるのは財産分与のことだろが

40 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 01:49:57 ID:NlelTSUw
私生児死ね!
おまえら生きてる価値ねーんだよ。

41 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 15:30:14 ID:sd1Bt6b4
>38どうせ母親のエゴだけで産まれて旦那さんが認めてないなら私生児を愛してないってことだからどんと構えてたら?

42 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 16:28:55 ID:XL1//IF5
>>40
そっくりそのままお返しします。

あなた友達いないでしょ?
家族いないでしょ?
誰からも愛されてないでしょ?

43 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 19:50:29 ID:/DghNzIY
22歳で未婚出産したからか、園のママ達には貧しいと思われてる…
一応看護師パートで手取り20万以上はもらってるし、養育費だって月12万もらってるのになあ。


44 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 21:26:58 ID:ShRo2iS0
今はよくてもこの先それじゃ無理

45 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 22:14:16 ID:AKRm7MLN
ハゲドウ。行為の愚かさから貧しさを予測されているのです。

46 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 00:03:32 ID:TkxjVpQk
>42捨てられた私生児の母親必死wwwその言葉あwなwたwにwかwえwしwまwすwww

47 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 00:40:25 ID:XWKVptsy
妊娠8ヶ月
結婚式やら引越やらでバタバタしててまだ未入籍
でも最近彼に不信感が増える一方で入籍を迷い始めた。
浮気こそないものの給料の半分をパチスロに
使ってしまったり、お腹が大きくなって動く度にウッと
声を出す私を見て鬱陶しそうに『わざとらしいな〜』と。
他にも今までの数々の行いや暴言に、愛情も殆どなくなってきた。
幸い実家がそこそこ余裕があり、母もまだ元気なので
このまま籍を入れずに別れて出産し、母に子供を預けて
働いて育てていこうか毎日悩んでる。
別れれば認知もしてくれないだろうし。
でも私生児ってやっぱり親のエゴですよね。
どうすれば子供が一番幸せになれるのか、考えがまとまらない…

48 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 05:55:21 ID:YDPrqVwH
>>46
キモッ

49 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 14:56:39 ID:rgpXJ5sm
>>38
お金と地位のある男を選んだ女の宿命みたいなもんだから、
それは受け入れるしかないよ。

私の父は、正妻のほかに2号や愛人複数かかえてた。
そのことで母はいつも父を恨み呪い、心の底まで腐らせて化け物に変化した。
父への復讐だけを心の支えにしたようだった。

結果、母を取り巻く周囲は全員が不幸に落とされたし、母本人も誰からも見捨てられ
(いろんな経緯はあるが、はぶく)
今は死の臨終の床に、たった一人でいる。
父の死後、遺産をひとりじめし、父への復讐のために自分の連れ子を後継者にしたが
私から告訴されて全てを失った形だ。
自分の連れ子に殺されかけもして、10年寝たきりで苦しむはめになったしね。

母の不幸は、自分と不相応な父の正妻の座にこだわったこと。
いっそお金貰って離婚して、子供と生きる人生を選択していれば
今も元気に走りまわって、孫にかこまれて、毎日笑って、周囲に惜しまれながら死んでいけたろうに
母が執着した金で買った贅沢な洋服着物宝飾類は、私の手で全てゴミに出した。
母の写真も一枚残らず捨てたし、死んでも骨は父の墓には入れてやらない。

無一文のはだかんぼうの、供養するものもない無縁仏として消えてゆく。
人を呪い、苦痛を与えることを喜びとした人間の末路だよ。

あなたは、自分の心が美しくあれる環境を、自分で作る方法を探すべきだ。
憎しみに変わった愛情にすがりつき、自身を化け物に変容させてはいけないよ。

50 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 02:03:48 ID:sbtPt1rT
>>49
それが、うちのダンナは金も地位もない、しがないドカタなんですよ(苦笑)。

どうして女が絶えないのか不思議で仕方ないです。
顔はまぁ、それなりに整ってるけど、それだけ。
子供産んじゃうほどダンナにのめり込んだ女の心理が正直わかりません。

51 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 02:56:17 ID:xUOdTLK5
>>47
そうだね。
できれば、仲のよい両親がいたほうがいいね。
夫の教育に失敗した。最初が肝心。
と、離婚した人生の先輩が言ってた。

子供は誉めて育てる。というけど、夫も同じ。
「誉めておだてて。男は単純だから」
と夫に教わりました。
夫が自分でそう言ったの。

子供も夫も上手に育ててね。

52 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 12:32:14 ID:lu0EsqPr
>48自己紹介乙

53 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 02:04:05 ID:S/wZC8vF
揚げ

54 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 02:33:05 ID:YYOoxYa5
うちの身内も外に子供作りました。
これからどうなるのやら…

55 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 02:12:01 ID:hCuTUSWB
>>54
認知はしない、養育費は払わない、で徹底的に無視しろ。
そこまでされたら、相手もさすがに諦めるだろ。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)