5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆高学年の中学受験 Part4☆★

1 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 08:12:57 ID:XFLP6LmR
高学年で中学受験を頑張っている保護者の皆様。
情報交換・愚痴等、いろいろ語り合いましょう。

ケンカ・煽り・叩きは禁止。
空気読んで楽しくやりましょう。

前スレ
★☆高学年の中学受験 Part3☆★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1212535956/

過去スレ
★☆高学年の中学受験☆★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1198582543/

★☆高学年の中学受験 Part2☆★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1206282163/


2 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 08:47:20 ID:anbbxnCt
>>1 乙〜

3 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 09:26:08 ID:lXdMOlal
>>1さん乙です。

前スレの流れで一言。
公立話が嫌な方はスルーしちくれ。

公立厨よりウザイのは興味ないからって実情を知らないのに口出ししてくる人。
都立落ちて偏差値がもっと上の私立受かるのは珍しいことじゃないよ。
公立は5〜6年時の報告書点がよくないと話にならない。
偏差値はかなり信頼できるけど偏差値だけでは語れないってことで
読めないこととはまったく違う。

それだけは常識として知っといてくれ。知らずに批判するのは読んでる方が恥ずかしいよ。

うちは併願でダブル本命。


4 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 09:43:17 ID:lXdMOlal
余談だけど中受をあまり快く思わない先生で
塾に力を入れるあまり
授業中にちょっとでも気のゆるみを見せると
鬼の首を取ったかのように厳しい成績つける先生って時々聞くけど
子供のクラスじゃないけどうちの学校にも有名なのがいる。
子供の友達はそれで公立の道を閉ざされた。
そんな要素が絡み合うから
受験、受検て実力+αが必要なんだろうね。運も実力のうちとも言うけど。

5 :名無しの心子知らず:2008/08/25(月) 23:26:33 ID:XRav9s9t
>>4
うちの学校にもそういう先生はいるし
近隣小学校にも数名、いわゆる妨害教師がいる。
親はみんな教育委員会に言いに行くタイプじゃないので
余計に拍車が掛かるケースが多い。
子供自身が校長に助けを求める話は良く聞く@都内
特に、ボーっとしているけど算数出来過ぎクンが嫌われるみたい。
「算数以外取り柄のない子が受験しても失敗するに
決まっていますよ。早く受験勉強をやめさせたらいかが?」
と、毎年決まって複数の妨害教師によって
何人も言われている話を聞くとガクブル。
うちは算数くんではないので心配ないけど、ホント恐い話。


6 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 01:07:23 ID:WXwEGuEg
>>4>>5
私立を受ける理由のひとつは、こういうことから来る公立不信も大きい


7 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 09:48:19 ID:QFN9vE5w
公立トップ校志望者親のブログをずっと読んでいるんだけど、100点とっても
授業態度で通知表減点を実際の話として読むと、公立路線の難しさを
つくづく感じるんだよね。
だからこそ中受なんだけど。

話は変わって。
高学年男子ってもう下ネタに喜ぶ世代なんだね、と子供の話を聞いてびっくりした。
うちは女子なんだけど、教室での様子を聞くと、男子は下ネタで盛り上がっているって。
テキストに「脱文挿入」の言葉を見つけて、挿入〜!って騒ぐ程度らしいけど。
オコサマな娘にはカルチャーショックだったようです。

8 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 13:39:53 ID:zzRoqgg9
公立のよさってなんだろうね。
雑談になっちゃうけど、保守がてらだから許して。

本人はマジメなんだけどそのわりに成績が伸びにくい子などは、公立中向きだよね。
今無理するよりあと伸びに期待とお金をかけたほうが効率的、というだけでなく。
小テストは頑張るけど、模試や入試ではちょっと弱いとか
提出物やノート整理が得意で、字が丁寧だったり。
テスト以外のところでいちばん得をするタイプ。
あとは実技が比較的よくできるほうだったり
(都立は実技四教科のみ内申1.3倍でカウントされるので、実は五科目よりデカい)
先生に挙手や質問したりして可愛がられやすい、
などというような子供たちにとっても公立が得だと思う。
内申点で損をする子がいるということは
同じだけ、内申点のおかげで救われる子がいるってこと。
うちはダンスィをこじらせてしまって、プリントはランドセルの底でアコーディオン化。
ぼんやりしすぎで損をする場面が多そうなので
公立よりは私立かな?と思って中学受験にしました。

9 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 15:57:56 ID:t2WAOxaG
>>8
ああわかる。
うちは娘だけどいわゆる粗忽者タイプ。
大人にひいきされるタイプじゃないんだよね・・
(先生に限らず、親戚内でもなにかと後回しにされがちな子)
神奈川なので、内申が稼げないと本当に高校受験は損と気づき
中受決めました。


10 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 16:11:10 ID:E1fryoEk
今の受験制度だと、東京は内申の比率は相当下がったけど、神奈川はそうじゃないよね。
東京なら高校受験でも良いと思う。

11 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 16:31:33 ID:RTlzzT6S
>>8-9
うちは逆。内申の稼げるタイプなんだけど、学区に進学校の高校がないので
私立受験決めました。(兵庫県阪神地区)

12 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 17:03:58 ID:uzXtaa/A
うちは都立と私立ダブル本命。
学校の内容本位で考えてそれぞれ一校ずつ現実的な合格範囲で
魅力を感じるところがあったので決めました。
本人は部活やらイベントやらすばらしい設備やらに魅力を感じて私立本命。当然だよね。
親は両方受かったら都立へ行って欲しい。余計なオプションなしに勉強できる環境。
そして魅力的な学費。そして母体校が夫の母校。

音痴で運痴なので中学入ってからの効率上位校狙いは期待できないし
正直言って 3段階評価の現時点の方が内申的に有利なので決めました。
音楽と体育以外はパーフェクトなので報告書面では公立もいけると思います。

13 :名無しの心子知らず:2008/08/26(火) 21:53:23 ID:KZcaSCCx

【千葉】教え子にセクハラメール 38歳中学教師を処分…「付き合うまで口説くよ。付き合ったらおれから離れられないよ」

教え子の女子生徒の携帯電話にセクハラ(性的いやがらせ)行為に当たるメールを送りつけたとして、
千葉県教育委員会は20日、市原市立中学校の男性教諭(38)を減給3月(10分の1)の懲戒処分とした。

県教委によると、男性教諭は昨年12月以降の半年間にわたり、女子生徒の携帯電話に
「付き合うまで口説くよ。付き合ったらおれから離れられないよ」「おれにとっては君が一番だ」といった
内容のメールを送付した。
生徒とは担任を務めていた平成18年夏ごろからメールをやり取りするようになったという。

今年6月下旬、メールの内容に気づいた保護者が学校に相談して発覚した。
多い日は1日10通程度のメールをやり取りしていたという。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080820/crm0808201659013-n1.htm

14 :名無しの心子知らず:2008/08/27(水) 11:42:48 ID:DlnrKOC5
公立マンセーじゃないけど
今年さんざん迷ったけど第2志望だった公立へ行きました。(本命の私立も○だった)
理由なんですが…その公立の説明会へ行ったり過去問題を解くうちにだんだん
「この子にはむしろこちらの方が向いているんじゃ」と思えてきたから。
最終的には適性検査当日、子ども自身が「難しかったけどいい問題だった。もし受かればここに行きたい」と。

逆に公立が第一志望だったのについでに受けた私立を大変気に入って
結局、公立の適性検査をパスしてそちらへ行ったクラスメイトも。
何事もやってみなければわかりませんね。

15 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 00:05:58 ID:QROQ47jB
>>8
反論多々かも知れませんが、私は学費だけでなく、
財政に裏づけされた教育内容だと思います。
あまり語られないことですが、公立の教員がほぼ100パーセント有資格者
しかも、都立の場合は公募試験で実力の保障された人材で固めているのに
対し、私立は財政的な事情から主要科目以外は無資格の非常勤であること
が多いのです。
「高い学費に見合った教育」と思いがちですが、税金が投入されない
私立の場合、建物を含めた学校を維持するだけで精一杯なのが実情です。
おのずと教育にかけられる費用も限られてきます。
クラブ活動を維持できなかったり、若い先生が多く見受けられるのも、
そのためです。

また、私立と同じく、公立の中高一貫校にも先取り学習が認められて
います。
都立の難関校の場合、「高校2年までに国公立大学受験のために必要な
全過程を終了する」としている学校もあります。
この「国公立大学受験のために」という所もポイントです。
センター試験を意識して、受験科目を狭めないカリキュラムが
組まれているということです。
ここまで条件が揃っていて、公立(特に都立)一貫を受けない理由が
私は逆にわかりません。

16 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 02:37:11 ID:SkiyRyXb
>>15
それはさぁ、全員が御三家を目指さないのと同じ理由だと思うよ。
子供の特性もそれぞれだし。
私も公立は好きなんだけど、だからって私立を選ぶのが理解できなとは思わないな。
大体都立ですら、そこまでできるのは2〜3校じゃない?
高2までに全課程修了目標にしても、目標であって、それが確実にできる保障は無いし。
不当に評価が低い公立の中高一貫に対する思い入れはわかるけど、
もちっと落ち着いて。

17 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 02:42:46 ID:1VfDnBkF
>>15
我が家は、私立・都立両方受けましたが、都立を受けない方の理由も気持ちもわかります。
公立不信が根強い方もいます。
公立は教育委員会の縛りがかなりきつい事も事実ですし、塾もどちらかと言えば、私立を勧めます。
私学もいろいろです。どちらが良いとは言い切れません。
いろいろな考えの方がいて、良いと思います。
批判するのはやめましょうよ。
>>8さんの公立って一貫校じゃなくて、公立中学のことじゃないでしょうか?

18 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 03:20:02 ID:98O5zDJD
たまたま検索で見つけただけですが、流れが興味深かったので書き込ませてもらいます。

15さんの教員の話については同感です。
教員の質の高さや質の保証という観点では、正直並みの私立一貫校は都立一貫校に敵わない
というのが事実でしょう。名門私学は例外として、一般の私学は優秀な教員の確保に非常に
苦労しています。ネットでの私学採用情報なんて見ると、一定レベル未満の私学は常時募集して
いて、突然「急募」という赤文字で教員を緊急に募集する学校も頻繁に見かけます。
知り合いに私学の教員をやられている方がいますが、公立の採用試験に落ちて私学の教員に
なったものの、未練から公立の採用試験に応募し続ける教員も少なくないようです。
公立の教員のデメリットとして、失礼ながら「玉石混交」という言葉が合うのかもしれませんが、
都立一貫校は全都から教員を公募して選抜していますから、教員の質は極めて高い
と聞いています。全員が自らその学校の教員になることを志願したのですから、情熱に燃えている方ばかりのようです。
中学と高校の両方から選抜をしているので、両方の経験者がいることも
都立の教員の強みだと聞きます。もちろん、塾が「教員の質は私立より都立のほうが安心」なんて、
口が裂けても言わないでしょう(苦笑)

私学が多いのですが、都立一貫校も何度か見学させてもらっています。教員の方々の話を
聞くと、どの方も自身に満ちていて、失礼ながら公立とは思えないほど教員のやる気を感じます。
授業に関しても、6月にある都立の中3の授業を見させてもらいましたが、既に数TAの内容でした。
東京では、ついに私学と都立がまったく同じ教育の質で争うようになったと実感しています。
今はまだ「未知数」ということで敬遠される方も多いですが、数年後に必ず人気が急騰する
のではないでしょうか。

19 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 09:19:49 ID:XhZNqdho
都内の私立約200校に対して公立一貫は区立入れてわずか7校、最終的にも10校どまり。
個人レベルでは自分の地域から通えるところはせいぜい2校程度。
選択肢がもっとあれば公立人気は今の比ではなかったでしょう。
身近にあれば嫌でも興味を持つ「潜在的に気になっている」層も多いのではないでしょうか。
実は我が家がそうでした。「遠くまでわざわざ」と関心度イマイチでしたが
友人に誘われて説明会に出向いて印象が一変しました。
志望校の中でダントツに遠いのがちょっと難なのですがね。

20 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 09:41:39 ID:EehE3oW6
確かにボリュームゾーンにいる子たちには人気でそうだね
大学付属ではない中堅私立にとっては脅威になるかも
数が少ないのと通学範囲が限られるから中学受験界を揺るがすほどの変化はないだろう

21 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 12:02:58 ID:1prywWyF
公立の教員の優秀さっていうのはあくまでも採用時のことだよ。
しかもその採用だってコネ優先の情実人事。大分だけではないんだからさ。
採用後、恵まれた待遇と環境で教員としての実力を向上させて行ってくれるのなら問題ないけど、
実際は親方日の丸でぬるま湯にどっぷりつかっているわけだね。

中体連などでの公立中学教師が校庭の真ん中でふんずりかえってタバコぷかぷかしている様子を一度見てごらん。
民間はきびしいんだよ。

22 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 13:25:11 ID:XhZNqdho
>実際は親方日の丸でぬるま湯にどっぷりつかっているわけだね。

推測でなく実際にそういう方をご存知でおっしゃてるわけですか?
公立一貫校のカリキュラム、生徒もハードですが
先生はなおさらだと思います。
知り合いの区立高校教師がトライした都立中高一貫校の採用試験は
倍率30数倍と聞きました。
一般公立教師と一絡げに語れないでしょう。
さらに言えば一般公立教師だってすぐれた方はたくさんいます。
個をみて全体を語るのは愚かしいですね。

23 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:22:22 ID:ojWA52nD
>>21
それは違うと思う。
上は私立で下の子は区立中。
熱意ある先生、教え方のうまい先生も結構いるよ。
確かに公立中学は「玉石混淆」で、質にムラがあるかもしれないけど、良い先生もたくさんいる。

二年前、子供の区立中学でダントツの人気があって、執筆活動もしていらっしゃる先生が都立一貫校へ異動した。
その先生の母校らしい(息子の情報)

3人目は都立第一志望、私立併願予定です。

24 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:33:52 ID:T4NtZjRh
>>21-22
「公立一貫校」と「普通の公立」がどっちも「公立」の一言で語られているので
話が噛み合いませんね。
21は一般の公立の話でしょう。
区別がつくような書き方にならないものかな?

25 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 14:42:23 ID:1VfDnBkF
公立一貫と公立中は?
公立受検スレ 別にもあるのに公立話になるのは、意識している親が増えたと言うことでしょうね。
2年前なら「公立一貫は読めない」で終わりだった。

26 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 15:27:26 ID:LS7pJgN3
たとえば>>15さんのような考え方の人などがいて
公立一貫に流れてくれたら、私立受験層も(従来の?)家庭だけに戻って
全体として健全な受験になるんじゃないの。それでいいじゃん。



27 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:14:19 ID:m2+3evBi
ドウイ。
このあたりの議論は私立と公立一貫を目指す家庭の差がきっぱり出ていると思う。
そもそも良質の公立があれば私立中学を目指さなかった層までもが中受をする
ここ数年が異常だったのであって、公立一貫を目指す家庭と
最初から私立を考える家庭はそもそも違う。

28 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:22:08 ID:XhZNqdho
>>24

>21は一般の公立の話でしょう

だとしたら区別も何も単に21がまったく流れを読んでないだけですね。

29 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 16:51:49 ID:XhZNqdho
>>25
それと大事なファクターとして
うちみたいに都内で共学志望で偏差値50後半から60前半、と言う条件だと
私学の選択肢が意外と少ないなあ、と。
公私の枠を超えて選ぶと公立一貫はこの層にジャストミートするんですよね。

30 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 19:11:26 ID:SkiyRyXb
>>27
「良質の公立があれば目指さなかった層」の他に、
「とにかく中受さえしておけば勝ち組」みたいな短絡的な方々も増えてない?
もうちょっと子供の事見てあげたらどうかなって思う事がある。
そんな方は公立不信が酷かったりするから公立一貫校には流れないかも。

31 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 19:25:52 ID:2PSmIOel
うちは良質の公立があれば…の層だわ。
結果、御三家まっしぐらの70越えだから結果オーライ。
うちみたいなのが増えてるから、公立が余計に低迷するんだろうな。

32 :名無しの心子知らず:2008/08/30(土) 20:33:45 ID:bYAq04kO
>>29
うわっっ我が家と全く同じ。3日に受けたい共学進学校がないんだよね。
幸い調査書には問題ないし、国語得意な女子には候補の1つに十分なる。
3日までに第一志望NGで押さえ校OKの場合、受検する予定でいます。

33 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 20:51:27 ID:3Td0ogwZ
>>30
それは前からいるよ。
カミサンの知り合いの子は、裏に都立があるから受けた。
2年前の話しで、その近所にもそういう家庭があるそうだ。

>>32
うちも同じ。
共学を考えた場合、渋々か青山あたりしかなく、
2/3は都立小石川あたり選択に入ってくる。

34 :名無しの心子知らず:2008/08/31(日) 22:53:15 ID:BRypj/Gm
うちも小石川w

35 :名無しの心子知らず:2008/09/01(月) 11:02:43 ID:SG12ylEv
方針的には両国好きだけど通学圏に入らない。
小石川は都内私立共学校の通学圏からはずれないのも併願しやすい理由のひとつかな。
うちの方は九段なんかも併願候補として考えてる子が多いです。

36 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 10:22:38 ID:fq4biZ4E
都立一貫校を受ける人はそれ用の勉強も別にするの?


37 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 10:37:00 ID:CdACmuwU
>>22
>個をみて全体を語るのは愚かしいですね。

笑った。>>22はそのまんま、個を見て全体を語っているじゃん。
親方日の丸ってのはシステムだから一般論として演繹的に成立するんだよ。
もちろん例外はいくらでもあるだろうけど、そんな話をしているんじゃないってば(笑)。

>>24
>>28
流れをよく読め。
>>18が公立中高一貫校の教員の質の良さの根拠としたのは、一般公立と一般私立の比較でしかないわけだ。
中高一貫の教員が一般公立の中の選良であったとしてもベースがベースってことだよね。
「優秀」って言ったって、学力は塾に丸投げ、の現公立中世界の中でのもの。
しかも比較の中の「私立」だって同じく十把一絡でしかないわけでしょうに(笑)。
私立がみんな同じ採用基準なわけはないんだしさ。もちろん採用後の育成システムだって違うだろうしね。

さらに、では「良質」=人事考課の基準がどうなのか?っていうのも少し考えなよ。
結局は、教育委員会的な基準でしかないわけだよね。つまり、生徒でいえば「内申美人」と同じ線上にあるわけじゃん。
よーく考えてごらん。公立から私立への流れは、そういう不信感が原因なんだから、同じ誤りのパターンにはまっているわけさ。

もちろん「期待」するのはいいけど、そして「例外」は当然あるけど、そういう話じゃないでしょ?

38 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 17:27:26 ID:vwKqrVdq
川崎市の公立中学・・・・・・

39 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 17:34:33 ID:5FpLNXUW
>>36
本屋で過去問立ち読みして、子供が解けるなら
要らないと思うよ。


40 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 19:38:52 ID:NbEc0/1v
>>39

解けるといっても答えはひとつではないし
解答、解説省略になってるのも多いし
正解かどうかどうやって判断するの?
というよりお子さんの解答で果たしてどのくらい点が取れるかは
素人でははかり知れないと思う。

41 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 19:39:18 ID:khAmCAkl
>>37
まーまー。
あんまり熱くならないで。
本命御三家なんだけど都立に流れて欲しい人の書き込みも紛れてるかもよ。

どっちもどっちだと思うんだけどなぁ。
上位私立なら進学指導もカリキュラムも確立してる学校が殆どでしょ。
一部深海魚が居るっつっても切磋琢磨する環境としてもかなり良い。

都立一貫は都内の粒ぞろいの優秀な先生を集めているのは間違いない。
(何かポリシーなどがあって、普通の公立都立に残った優秀な先生も居るだろうが)
ただ、カリキュラムや進路指導などが確立されるまでには至ってない。
環境もまだ未知数。
今後優秀な児童がどの程度受検してくれるかで決まる。

どちらにするか選ぶのはあなたのお子さん。
わが子に合った学校が最高の学校なんだから。
他人がギャンブルだの未知数だの言ったところでどーでも良いでしょ。


42 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 20:32:49 ID:B3rQ4P7n
>>40
学校にもよるだろうけど、都立の場合、解答が複数ある問題は少なくなってきているのよ。
解答を省略するような問題もそんなに多くない。作文問題ぐらいかな。
解答が省略されてる問題も、私立入試でも出題されるような問題が多い。
最近は私立でも出題されてるしね。自分の意見を書く問題が。

http://www.koishikawachuto-e.metro.tokyo.jp/pdf/20kaitourei.pdf
参考 昨年の小石川の入試解答

43 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 20:46:43 ID:cFADakI3
ゆとり廃止の移行措置で来年から小学校の授業時間が一時間増えるんだよね?
来年六年生だけどすっごい迷惑。これ以上学校に時間を取られたくない。

44 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 20:54:26 ID:NbEc0/1v
>>42
でも、実はその省略されてる部分がカナメだし
解答例に出てるような模範解答書けた子は多くはないのよ。
うちは下が小5の中受予備軍、上が今年小石川に入りました。
得点開示、うちも含めほとんどの受検者がアッと驚く低得点。
つまり求められる水準がとても高いということです。
自分の意見を書く問題と言ってもただ書いても労力に見合った点はもらえませんよ。
自分的には確かな手ごたえがあったのに結果×という子のなんと多いことか。
解答がひとつという傾向が今年急に顕著になったのは桜修館だけです。
来年は未知数で各校方向転換しないという保証はないけど。

併願のひとつとして気楽に受けるにはいいけど
もし都立が本命なら甘く見ちゃいけません。

45 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 21:09:40 ID:jvOP9e99
現6年だけど、都立も真剣に考えたけど結局3日は国立受けることにした。
塾の先生も都立は嫌がる。
偏差値的には余裕もいいところなんだが、去年同じパターンで失敗例があるとのこと。
3日は都立よりは結果が読める国立で決定。

46 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 21:11:28 ID:NbEc0/1v
ちなみに私>>44=>>14です。

47 :名無しの心子知らず:2008/09/02(火) 22:25:54 ID:GkDwTqkm
うちはまだ4年だけど>>44さんの
自分では手応えが合ったのに、結果が×という事態、
塾の記述テストで散々な目にあってますよorz
あっと驚く低得点、たった10点だけど
何回も経験するとすご〜くわかる気がするなぁ

48 :保護者:2008/09/03(水) 01:10:06 ID:jcUIUPvV
>>44さん
うちは中堅都立合格ですけど、あっと驚く低得点でした。
なんという厳しい採点かと思いました。とくに作文は。
結果と見比べてそれまで受けた模試の採点の甘さに絶句しました。
中堅とはいえ、結果の厳しさに、問題を作った先生と採点した
先生たちの本気度がわかるような気がしました。

49 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 02:06:32 ID:ncJfZRts
>>36
わが子の周りの併願組みは、都立用の対策をした人のほうが少ない

>>42
あっと驚く低得点って何点くらい?
小石川は300点中合格ラインは160点台といわれているけど・・・
6割〜7割取れれば私立は合格 低い学校だと五割強
そういう意味では、そんなところかな・・・と思ってたけど。
個人的には180〜200点くらいが一番多いのではないかと予想
210点とか220点を超えると少し減るのかな・・・と。

50 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 06:12:14 ID:WOIscbch
>>49
>小石川は300点中合格ラインは160点台といわれているけど・・・

それは昨年の話で今年はもっと低いと思います。
160台はけっこう良いほうでしょう。
受検者のレベルが下がったということではなく、採点基準がきびしくなったのかも。
>>47さんのおっしゃるように模試の採点の甘さに絶句です。


51 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 08:48:45 ID:EKDatJF0
昨年の小石川入学の生徒は出来が良くなく、今年度は厳しくするって話があるね。
昨年度は女子の志望も少なかったそう。まあ、女子校目指してる層とは違うわなw

採点も、記述が多いから高得点は難しいかもししんないね。
いかに、+αにするか、逆に−ポイントにしないか。
そこら辺で効いてくるのは、調査書だと思う。
受験者も、私立上位との併願で私立受かったら私立、
大して対策しないで受かったらラッキー組みが、
倍率を高くしているんだろうね。
受かった人も、高得点と割と低得点と、二極化してそうだね。

それにしても、公立向け塾のマッタリ感はイライラするw
これからは、模擬試験が数回有るからやっと充実してくるだろうけど。

上の子の私立の時と比べると、大丈夫か?って感じだなw

52 :50:2008/09/03(水) 09:16:32 ID:WOIscbch
ちなみに模試で90点を切ったことない、作文を含む国語が40点台だった。
他の検査はもっとよかったとは言えそれでも受かって
さらに繰上げ候補80人くらい出したそうだから一番下位はどんだけよ〜、って。

そんくらい厳しかった。

報告書点はホントに大事だよ。
よく当日の出来最重視っていう説がまことしやかに流れるけど
こんだけ点の取りにくい検査で報告書でおくれを取った子が挽回するのは至難のわざ。
ちなみに200点満点当たり前といわれる報告書点だけど、うちは満点ではない。
ぎりぎり170点くらいが挽回可能範囲では、と推測。


53 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 09:34:05 ID:dtX3I1uw
>>51-52
基本的な勘違いがあるね。

小石川は調査書重視、というのはあるのかもしれないけど、
当日のペーパーテストが難しく、採点基準が厳しく、点がとりにくく、合格ラインが低い、ということと
だからと言って調査書の重要性が増すなんてことはない。

むしろ逆だね。ペーパーの合格点が低い、50%程度またはそれ以下ということは、点差が開くわけで、調査書の得点差も挽回される可能性が高くなる。
都立高校の入試ではペーパーの問題が極度に易しいため得点差がつきにくく、調査書の重要性が高くなってしまう、ともよく言われる。
日比谷などで独自問題の入試にかえた原因のひとつ。

まあ中学受験じゃなくても常識だわな。





54 :50:2008/09/03(水) 09:46:58 ID:WOIscbch
>小石川は調査書重視、というのはあるのかもしれないけど、

いえ、重視なんて言ってませんし事実そんなことはないです。
単に800点中の200点であるというだけの話です。が、残り600点が
加点しにくいので極端に低いと挽回は難しいというだけの話です。
得点開示で知る限りの知り合いの状況は本当に全般に低く抑えられ点差もそれほどありません。
ただし、もしいるとすれば(今年は未確認。過去にはいたそうです)御三家合格層が突き抜けていることは考えられます。
定期試験の得点分布みても異常なまでに突き抜けた子がほんの1〜2%いますが
ほとんどはボリュームゾーンに固まっていてどんぐりの背比べ的状況を(先生もおしゃってました)wl
よく物語ってますけど。

得点開示の欠陥は本人の得点がわかっても平均点が公表されないことで
なんとなく暗黙の了解の下に見せ合ったりしてどのくらいがボーダーか
探りを入れたりするんですけどね。


55 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 10:02:57 ID:dtX3I1uw
>>54
話がまったくわかっていないなあ。

>残り600点が加点しにくいので極端に低いと挽回は難しいというだけの話です。

加点しにくいから挽回しやすいんだって・・・・
加点しやすかったら、それは受験者全員に言えることだから、挽回しにくくなるじゃん。


56 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 10:32:35 ID:WOIscbch
ふー。。。
単純に申し合わせで配点が低く抑えられてる試験は40点、50点単位の挽回が
難しいっていう単純な話なんですけどね。最高点と最低点の差があまりないんですよ。
もちろん不可能だとは言いませんが。
加点しやすいテストならたとえば報告書点が40点足りなかったら
テストで40点取る努力をすればいいわけで、300点満点で平均200点くらいのテストなら
有望ですが
おそらく平均が100点台前半の試験で人より40点多く取るのは至難の業です。

もちろん受検者全員にとって条件が同じなのは当然ですけど
学校格差によって報告書点が実力以上に高い子も多々いるのです。
そういう子は加点しやすい検査でも高得点は期待できないから
報告書点が低いけど実力がある子には加点しやすい試験の方が有利です。


57 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 10:35:45 ID:WOIscbch
そもそもその学校格差による報告書の不公平感が
公立が避けられる理由のひとつなんですけどね。

58 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 11:06:40 ID:JPNDo5Aj
つまりあれだ。
50さんの仰る事を極端に言い換えれば
作家並みの記述力があっても、加点はあまり期待出来ないと
いうことだな。団子状態から秀でている子でも
+30点くらいが限度?
標準が何点だかわからないけど、例えば70点だとすると
そこから−、+をしていく方法なんだね。
都(区)の学力調査の国語の作文設問でもその方法だわ。

59 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 11:20:22 ID:WOIscbch
平均点が公表されないので推測でしか言えませんが
教えあったりした限りでは皆どんぐりの背比べ的低さでしたよ。
各科目50点以下当たり前(合格者限定の話です、念のため)
模試の合否判定はある程度信憑性があると思いますが
模試の点数はまったくあてにならないねーとは共通の感想です。


60 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 11:33:49 ID:WOIscbch
随分まわりくどい言い方してたことに今頃気づいた。
つまりあとの伸び方がイマイチなもんで高い下駄をはいてるのに越したことはないってことなのよ。
人よりチビが下駄ではなまじな伸びでは追いつかない。

で、書くことが苦手で、成績の安定しない下の子には公立はまったく考えてません。
上の子で「この程度の成績でこの程度の記述力なら」って参考になった。
都立の問題を「面白い」と言った上の子に対して下は「考えるのもめんどくさい」だし。


61 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 11:34:36 ID:WOIscbch
チビが下駄→チビた下駄

62 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 11:53:18 ID:dtX3I1uw
>ID:WOIscbch
どうでもいいけど頭悪すぎ。

>単純に申し合わせで配点が低く抑えられてる試験

とか妄想入っているし。

少し考えてみなよ。
結局合格者からしか標本とっていないんだから「低く抑えられている」って信じ込んでいる得点(100点満点で50点以下?)
でさえ、「合格者平均」レベルであって、「不合格者」のそれからはかなり差があるって考えるのがふつうじゃんか。

高い下駄履いている方が有利なのはもう言うまでもないこと。
低い下駄しかない時に、平均点が高いテストと平均点が低いテストではどっちが挽回しやすいかって話なんだからさ。


63 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 12:50:49 ID:WOIscbch
>結局合格者からしか標本とっていないんだから

繰上げ候補の点も不合格の点も少数だけど知ってる。
得点開示はだれでも申請できるので
塾が分析用に協力を呼びかけたから情報は入った。
仁義としてあまり具体的数字はここで言いたくない。でも僅少差。

>低い下駄しかない時に、平均点が高いテストと平均点が低いテストではどっちが挽回しやすいかって話なんだからさ

だから平均点が高いテスト。
報告書における30点の重みとテストにおける30点の重みは違う。
極端に言えば平均じゃなく最高点が50点の難易度のテストだってありえるわけだから
そんな中で報告書点が30点分凹んでたら?って話よ。
あなたが何故そんなこと理解できないのかわからない。

64 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 13:34:36 ID:LodwoLpI
「金持ち喧嘩せず」

65 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:03:30 ID:1ZvvbzpR
ID:dtX3I1uwは、
いかなる難易度の試験においても必ず満点近い点数を取るスーパー超人小学生を想定しているんだよ。
そうであれば確かに平均点が低いテストのほうが、より差がつくから、挽回しやすいと言える。

あまりに難しい試験採点の厳しい試験は優秀な子だって点が取りにくく、低い点で押さえられてしまうから、
結果として調査書の比重が高まってしまう…なんて常識的な発想の人と会話してはいけない。

66 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:05:36 ID:ncJfZRts
公立が過疎ったと思ったら、こちらが公立スレ化?
>>51去年入学の小石川生(現2年?)それとも今年入学の現1年?
出来が良くないのは・・・
1年はまだわからないか。
年々レベルが上がっているとばかり思ってた

67 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:14:11 ID:fZEYNQfE
「出来が良い」「出来が悪い」なんてわかんないよ。
先生じゃあるまいし。すべて憶測。

68 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:40:52 ID:dtX3I1uw
>>63
>だから平均点が高いテスト。

平均点が高ければボーダーが上がるんだから、内申書の凹みをどうやって挽回するんだよ。
最高点が50点、なんてのはただの勝手な妄想にしかすぎない。

>>65
皆が皆、優秀な子もそうでない子も一様に低い点で差がつかない試験じゃやる意味ないじゃん(笑)。
スーパー小学生だか何だかしらんが、ボーダーが低ければ「挽回可能性」は高まる、高ければ可能性が低くなるのは単に論理的必然でしょうに。
まあできる子は受けなかった(受かっても行かなかった)、っていうのはあるかもしれないけどね。

だいたい、都立高校の入試改革を見たって、独自入試などで内申書の重要度を下げることによって優秀な生徒を取ろうとしている改革の中で、
改革のひとつの目玉、公立中高一貫のその中でもトップを走ることを期待されている小石川が「内申書重視」ないしは結果としてそのウエイトが高くなるような
そんなアホな入試をやるわけないじゃん。





69 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 14:58:50 ID:WOIscbch
周りが皆、高得点をあげようが肝心の本人が点を取れなければ話にならないじゃん。
どっちにしたって凹みが大きければ挽回はそれだけ難しいけど
まず「本人が点を取る」ありきでしょ。それで初めて可能性が生まれるわけだからさ。
まわりも高得点だから結果沈没したってはなから本人が点を取れないより
可能性としてましでしょ。

公立一貫校自身の本音はあてにもならない報告書みたいに他人のものさしで計られたものより
自校のものさしではかった結果のみで選びたいんだと思うよ。
アホは入試だろうがそこには「お上の縛り」があるんだから仕方ない。
そのへんだって公立が敬遠される理由の一つだから、受検者は承知の上だよ。
都立トップ校には内申不問の100%入試結果枠があるところもあるけどさ
生まれたばかりの公立一貫にはまだそこまでの制度はない。
ただ不公平感を叫ぶ声が高まれば将来的にそういう制度が出来ないとも限られないけど。
今の選抜制度が完璧だなんて関係者も思ってないんだから。


70 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 15:11:53 ID:EKDatJF0
小石川昨年の出来が悪いのは、いわゆる今年4月に合格した生徒のこと。
理由は、試験の結果より、報告書を重視したが「思った子供」が集まらなかったと。
そんなのは、来年4月に受験する層には関係ないが、
難易度が上がるのは困りものだな。
適性検査あわせ600点にくらべ、報告書200点とは、一教科分のウェイトがあるし、
試験が不出来なら、満点の(見る事は出来ないが)報告書があれば、そりゃ有利。

私立は、ガンガン難易度の高い問題をスーパースピードで解いて行く必要がある。
そこまでは出来ないけど、じっくり解けば、有る程度、解答に近づけるような子が、都立向けかもね。
うちが今年、都立に向けてるのは、中受塾で学力トップは無理だが、そこそこ出来て、通知表が良いから。
自分の子供何人かのウチ、子供を見て私立か都立かを見てるんであって、どっちがどうだ。
とは、思ってない。(試験の対策上の色々はあるけど)

>公立が過疎った
のは、公立マンセー親は、井の中の蛙状態で、公立のみ。
こっちスレは、併願として「公立」も入って来るが、公立の試験が読めないんで、
情報収集の一貫だろ?


71 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 15:14:55 ID:WOIscbch
ID:dtX3I1uwってもしかしてものすごい理想主義者だから
おかしな自説に固執するのかな?
皆、現実の制度が孕む矛盾を承知の上で言ってるんだよ。
小石川だけじゃなく(このさい高校は置いといて)
都立中高一貫校は私立との差別化のために報告書点を選考対象にする、というのは
お上の方針。小石川なんか比重的にむしろ重視とはいえないくらいだよ。

なんか公立スレみたいになっちゃったけど
そういうわけで別に私は公立マンセーではない。
たまたま上の子には合ったけど下の子には考えられないし
人に勧めもしない。


72 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 15:14:56 ID:dtX3I1uw
>>69
前半部、何を言いたいのかわかりません。
当たり前すぎるっていうか・・・


>「お上の縛り」

だってさってどんなものかね。
たとえば筑駒は、総得点500点のうち100点を内申書にあてている。
「内申書は重要ですよ」と説明会などで言う。
お上の縛りはここでクリアしている。

で、蓋を開けてみれば・・・・
では最低の内申書と最高の内申書の得点差は何点だろうか?
100点ということはないよね。
学校側がその気なら、最高100点、最低99点とかにも出来るんじゃない?

小石川の実態がどの辺なのかわからないけど、
間違いなく言えることは、

>こんだけ点の取りにくい検査で報告書でおくれを取った子が挽回するのは至難のわざ。

は間違い。



73 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 15:20:41 ID:dtX3I1uw
>>71
おかしな自説も何もないって(笑)
得点における比重が同じ場合で、

入試が簡単(平均点高い)→得点差が開きにくい→それ以外の内申ウエイトが相対的に高い

入試が難しい(平均点低い)→得点差が開きやすい→それ以外の内申ウエイトが相対的に低い

ってのは、入学試験の常識だって。

74 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 15:43:09 ID:zcV9pI4J
実態は知らないけどここまでの流れを読んでて思ったんだけど、
「入試が難しい(平均点低い)」じゃなくて「採点が厳しい(平均点低い)」
だから食い違ってるんじゃない?
入試が難しいのなら、できる子は難しくても高得点を取れて差がつけられる。
でも採点が厳しいせいで高得点がつかないのだったら、、
できる子でも高得点は取れないから差がつけられない。

75 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 16:06:53 ID:dtX3I1uw
>>74
論理的には同じこと。
「採点が厳しい」なんてのは、「憶測」の域を出ないわけだしね。

平均点が低ければボーダーが下がり、内申の凹みをカバーできる可能性あり。
平均点が高ければボーダーが上がり、内申の凹みをカバーできる限界が狭まる。

厳しい採点で得点できないのは「できる子」とは言えないし、
「できる子」とそうでない子の区別がつかないような採点は「厳しい」んじゃなくて、アホなだけ。
もう少し小石川を信用してやんなさいよ(笑)。




76 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 17:17:08 ID:WOIscbch
>>74
>採点がきびしい それは言えてます。先生もおっしゃってますし。
 だから点差がつきにくいです。
  
もう一つ言えるのは校長自身が苦笑するほど「報告書満点の子」が多いです。
下駄の部分が満点デフォなので点差がつきにくくても選抜が成り立つのです。
だからそんな状況で下駄が極端に凹むのは不利なんです。
満点じゃなくても「できる」が一つ二つ混じるくらいの子達の勝負だから
その時点で極端な逆転劇は想定してないと思います。
「できる」が3つ以上の子は…けっこう稀かも。

77 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 19:02:55 ID:rM2Bwf/V
豚切りスマソ…
予習シリーズ自宅学習中の五年生ですが、下巻第四回の豆電球の回路に苦戦中。
オームの法則なしでいきなり電気抵抗って分かりにくい…

78 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 20:15:57 ID:6JuMdnJ1
N6年だが、オームの法則知っていた。

79 :名無しの心子知らず:2008/09/03(水) 22:53:46 ID:LodwoLpI
「森へお帰り」ってやつだっけ?
うちもそのへんがいまだに……

80 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 00:29:01 ID:Od10IY86
>>76
できる3つ以上の子はそんなに希じゃないし、確かにボリュームゾーンの得点差は少ないと思うけど、
それは公立だからというわけじゃない。私立はもっと熾烈
「採点が厳しいから平均点が低く、差がつきにくい。」
という理屈が私は頭が悪いのか、どうしても理解できません。
採点が厳しくたって得点できる子はできる。
 まあ一部の超優秀な子と普通(公立基準)より出来る子が入学していると考えるのが妥当だと思います。
あんまり鼻息荒いと恥ずかしい。


81 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 00:40:43 ID:/Nhq4mXs
オームの法則 I×R=E アイアール イコール イーで
「愛あることはいいことだ」で中学で覚えさせられたw
「いいくに(1192)つくろう鎌倉幕府」じゃないけど
妙にインパクトのあるゴロあわせって忘れないものだ。

>>77
「なし」でわかりにくいなら
教えてやって「あり」にしてしまえばいいのですよ。

82 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 06:06:06 ID:DqVJ/NRX
>たとえば筑駒は、総得点500点のうち100点を内申書にあてている。
>「内申書は重要ですよ」と説明会などで言う。
>お上の縛りはここでクリアしている。

都立は、実際に「報告書重視」を実践しておととし数校で
報告書による足切りをやってのけたから
説明会で言及するような程度のことと比較にならない。
ブーイングに負けてさすがにそれはなくなったけど。


>>単純に申し合わせで配点が低く抑えられてる試験

> とか妄想入っているし。

妄想じゃなくて、これはあるそうですよ。
夫の仕事関係が某都立にからむのだけど
記述式の採点は主観を排除するために徹底的な減点法を用いると
何人かのおっしゃった「あっと驚く低得点」になると。
そのときどきによって採点チームによる申し合わせがあり、結果的に
「採点抑えめ」のときがあれば「甘め」のときもあるそうです。

数年後に結果が出始めたとき今の制度がどうなるかわからないけど
今はまだあくまでも都立は試行錯誤段階。
5年前の上の子の中受の時は存在すらしなかったし。
下の子にはちょっと新設校のうちのひとつが気になって急浮上してきた。

83 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 09:30:52 ID:iTLzJ/Wx
>>80の方が鼻息が荒いんじゃマイカ?
減点法が全く理解出来ていない。
自分が減点法で試験を受けた事がないから
理解出来ないのかな?


84 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 10:05:35 ID:ttw/YYlD
話を変えて。

みんな私立第一志望、第二志望ってこの時期どれくらい取れるもの?

85 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 10:08:24 ID:iTLzJ/Wx
単純に考えて
減点法で当日20点〜30点の挽回は可能かもしれないけど
そんな団子状態の点数では不可能に近いでしょうし
例え、他の子より適性検査の点数が良かったとしても
報告書が20〜30点以上悪ければ、合計点で一緒かそれ以下に
なるわけでしょう。
今の適性検査の制度からすると
あの人数で「この子は当日の点数が最高点だから合格」というのは
有り得ないということになるし
偏差値65越えで、学校の成績が悪い子達は
最初から都立は眼中にないってことになると思うけどな
(実績もないし、制度も悪いしってことで…)

86 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 10:32:24 ID:ysizn2kM
きのうのID:dtX3I1uwです。

>>85
都立中高一貫校を受けようという小学6年生に、報告書で当日挽回できないような20〜30点のハンデをかかえさせるようなイジワルな人間が
校長をやっているのかねえ?
そういうことをすんなり受け入れちゃうのが不思議です。

それはさておき、とにかく、減点法でもダンゴ状態でも何でも、平均点が低い方が挽回の余地があり、高ければ余地が少ないってことね。

>>80
>「採点が厳しいから平均点が低く、差がつきにくい。」
>という理屈が私は頭が悪いのか、どうしても理解できません。

あなたが正常です。
たぶんマクロとミクロの区別ができないレベルの頭の人がいるんだよ。


87 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 11:42:21 ID:DqVJ/NRX
差し支えない程度で知人の談話。
都立の場合、3人のチームでたとえば1500枚の採点を、500枚ずつ手分けではなく
全員がすべて採点するそうです。主観を排除するために。
そうすると申し合わせでマニュアル化された減点ポイントが多いほど作業が楽。
実際そうしないと採点はいつまでたっても終わらない。
これは受検の場合と違うあくまでも極端な例だけど↓経験したことがある。

記述式における究極の減点法で○○に言及してなかったらマイナス10、
字数の過不足配点ゼロ、とか そんなふうにしていくと採点の途中で持ち点ゼロになる(当然その段階で零点確定)

都立はそんな極端な方法は取ってないだろうけど
減点、減点を重ねていくと「ゼロ点、出ますよ」とその知人は言ってた。
だからって逆転不可能とは思わないけど(逆転不可能ってことは別に誰も言ってないみたいだし)
ただ減点ポイントがあまりに多いので
50点取れれば良い方だ、あるテストは平均点38点だったとか言われちゃうと…
そんな中で減点が少なくて高得点取れる子はほんとにすごい!子だけど
そういう子はもともと報告書もよかったりするしね。
どちらかというとあの適性検査は「いかに落とすか」のための検査でしょうね、
あの倍率から言っても。
本人得点だけじゃなく平均点、最高点、最低点も開示されるとすっきりするのにね。

>当日挽回できないような20〜30点のハンデをかかえさせるようなイジワルな人間

「絶対」挽回不可能だとは誰も言ってないし報告書は別に受検校の校長が作成するわけじゃないから
ハンデをかかえさせると言うのは違うでしょ。
案外それでも点差をはねかえすような逸材を期待してるのかもしれないし
報告書の良い子の中からさらに適性検査結果の良い子を取れればよし、としてるのでしょう。
報告書はその子なりの小学校生活の結果だし、いろんな事情で不平等があっても
現状では受け入れるしかない。
報告書の比重が40%を占める桜修館だってすごい人気だし
みんな 納得して受けるわけ。うちの子の受検だって通知表次第だと思ってる。

88 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 11:53:57 ID:DqVJ/NRX
あ、便宜上3人のチームにしたけどもちろん必ずしも3人じゃないです。



89 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:28:53 ID:C3v8TrHU
>>86
そもそも公立中高一貫校が、試験秀才を多く取りたいはずだという前提が間違っているんじゃない?
大学入試で実績を出してくれる子より、調査書でよい点を稼ぐような(教師にとって)都合のいいイエスマンを増やして、
和気藹々またーりと平和にやっていきたいのかもしれない。
教師にとっては批判的な秀才よりイイ子集団のほうがずっと居心地がいいはず。
教師の授業を馬鹿にしたり、内職するような子は不愉快だしね。
突出してできる子が1〜2%って上のほうにあったけど、その子たちに有名大学に入ってもらえれば、
学校のメンツもそれなりに保たれるし、そのためにわざと低得点に押さえた試験なのかも。
私立と違ってつぶれる心配もないんだから、好んでぬるま湯状態を作り上げているのかも。

だとしたら非常に合理的だと思うけどw

90 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:32:14 ID:ysizn2kM
>>87
頭悪いなあ。

前半部、だから何なのさ。
そんな話、誰でも知っているようなことじゃん。

まだわかんないのかねえ。

減点法でもダンゴ状態でも何でも、平均点が低い方が挽回の余地があり、高ければ余地が少ないってことね。


それと報告書書くのは小学校長。
すこし考えればわからない?

まあでも、都立中高一貫校へ行かせる親のレベルはよくわかるね(笑)。

91 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:39:53 ID:ttw/YYlD
>>84がスルーされて悲しい。
子供が過去問やってるんだけど、今の時期の手応えってどれぐらいなのかが
分からず不安です。
志望校は御三家ではない女子難関校。

92 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 12:47:33 ID:DqVJ/NRX
>それと報告書書くのは小学校長。
書くのは担任。校長はチェックするだけ。
だから夢にも小学校長のことと思わなかったわ。
だったらなおさら変な言い分。ハンデかかえさせるって何だろう。
都立受ける子に満点以外の報告書を書いたらハンデかかえさせることになる?
学校格差も私情もないとは言わないけど
概ねその子の実力の客観的評価でしょうに。

93 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 13:25:37 ID:/Nhq4mXs
都立の話題がまったくのスレ違いというわけじゃないけど
ネチネチ細かく2〜3人の人で
ブラックボックスの隅を手探りでつつきあつレスの応答にうんざり。

高学年に限定される話題でもないし
よりふさわしいスレが同板内にあるんだから
そっちでやればいいのに。

【中学受験】公立中高一貫校を目指すPart1【受検】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1210953487/

94 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 13:28:44 ID:ysizn2kM
>>89
さすがにそこまで見くびったらかわいそうでしょ。
もうちょっと都教委や小石川やその先生たちを信用してあげた方がいいと思う。

>>91
夏休み明けならまだまだ過去問は早い。
ってか得点取れないよ。
合格ラインの80%も行けば上出来。御三家レベルなら半分でいい。
これからびっくりするくらい力がつくから。

>>92
知識なさすぎ。
受験者ふたりいれば調整するんだし、そんなもん校長の腹づもりだよ。
担任は手足にすぎない。



95 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 13:29:37 ID:/Nhq4mXs
>>91
今の時期の過去問って
どれぐらい点数とれるかよりも
やってみることで学校の問題傾向をつかんで秋以降の学習に生かすとか、
実戦に近いかたちで問題を解くことによって
あいまいなまま済ませてた隠れた穴がないかを探るためのものじゃない?

どれぐらいの割合をとれているかよりも、
どれぐらい今の段階で志望校の合格基準点の乖離があるか、
それは残りの5ヶ月で埋められる乖離なのか、
埋めるためにはどういった勉強をしていかなければいけないのか、を
気にするべきだと思う。

96 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 13:46:27 ID:kf8OPyW+
「じゅけん」で変換すればすぐに受験と出るのに
受検って書く人の頭の中は大丈夫?
本当に日本人?

97 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 13:55:09 ID:/Nhq4mXs
>>96
公立中高一貫校が入学希望者振り分けに行うのは
入学試「験」ではなく、適正「検」査だから。

とマジレス

そういう意味では
このスレは高学年のための中学「受験」スレなのであって、
別スレもある「受検」の話題はスレチだな。

98 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 13:59:37 ID:nGs8/V1C
>>96
「じゅけん」で変換すれば「受験」「受検」両方出ますよ?(MS-IME)
公立高校や公立中高一貫校の場合は「受検」。

99 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 15:17:49 ID:xmo4ti5P
都立一貫校志望の人は何度誘導されても話を続ける
やっぱり親もそれだけの根性や図太さがないと公立ではのしあがれないんだろうね

100 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 15:27:17 ID:PesOAoUm
100パーセント第一志望合格

101 :91:2008/09/04(木) 16:04:56 ID:ttw/YYlD
レス下さった方、どうもありがとう。
今のところ、得意な算数は合格ラインクリア、理科社会はもう10点は欲しいかなって
ところです。
国語はまだ塾側の添削がスタートしていないため、解いていません。
第二志望校の算数を90点取ってから、どうにも失速中です。
安心しちゃったのかな。もう少し、緊迫感を持って欲しいのに。

あ。ついでに質問。
まだ赤本が出ていない学校ってありますか?
早くからチェックしているのに、未だに大手の本屋でも見掛けません。
神奈川の女子校です。

102 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 16:50:46 ID:ysizn2kM
>>101
http://www.koenokyoikusha.co.jp/m-page/cbm/cbm-kanagawa.html

103 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:28:35 ID:1/nFNS4/
>>99
都立一貫志望親の中だけで話をしたくないんじゃない?
私立志望親がいる所でこそ声高に話したいんでしょ。
どういう心理かわからないけれど。

104 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 17:34:23 ID:/Nhq4mXs
> 第二志望校の算数を90点取ってから、どうにも失速中

なんのために解くのか、を理解させてから解かせないと
そういうことありがちだよね。
真逆みえるけど類似品に、
この時期やってみて点がとれずに凹むってのもある。

(たいていの学校は)一教科だけとれてても受からない、
4教科の総合点で合否が決まるってことを
よく叩き込んでおかないとね。

105 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:00:13 ID:CHxl0lh4
>>91
過去問の最初は良くて半分じゃないか?
残りの半分は、間違いなおし満点解答で、苦手克服だ。
ウチなんて、始めて過去問は酷いもんだったw
それも、始めたのはもっと遅いなw
何度もこなして、その内、問題やったら即回答!みたいにする。
後は、私立目指してるんなら、塾に言われたとうりにやる。
上の子は、私立5校受けたけど、第一志望以外の学校の過去問は、
適当だったけど、第一志望含め、全部受かったよ。


ちなみに、二番目は都立狙いだから、都立の話題は大歓迎w

106 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:08:27 ID:iTLzJ/Wx
「うちは通知表はいいから、都立併願」とレスしちゃうと
意地悪受験妨害オバサン教師が担任で、テストが全部満点なのに
オールBという偏差値65越えの子もいるだろうし
ここのスレでは自重した方がいいかもしれない。
そういう子の話は本当に悲惨な学校生活だから…


107 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:26:15 ID:DqVJ/NRX

>知識なさすぎ。
>受験者ふたりいれば調整するんだし、そんなもん校長の腹づもりだよ。
>担任は手足にすぎない

アナタの学校ではそうなんですか、そうですか。
こちらでは担任に一任されてて校長はよほど不審な点がない限り
チェックしてハンコ押すだけですね。そういう学校が多いと認識してますがね。
受験者2人いれば調整っていう意味も不明だけど
どうせ誰が何を言ってもアナタが絶対的な真理なんですね。

108 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 21:28:19 ID:2SQLOL9c
またしゃしゃり出てきたw

109 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 22:11:24 ID:YNvTRICA
>>106
そんなの滅多にいないでしょw
受験自体をよく思ってない人はいるけどね。

ちなみにうちも都立受験予定。
都立の話題は歓迎。
周りには、隠れ都立志望の人結構いるよw
やっぱり都立一貫校は魅力ある。
第一志望は御三家だけどね。

110 :名無しの心子知らず:2008/09/04(木) 22:21:45 ID:iTLzJ/Wx
>>109
>>99のレスとかさ…。
文京、目黒、千代田、港区辺りは平和そうだけど
23区は広いよ。

111 :保護者:2008/09/04(木) 23:52:08 ID:/mRm+394
>>91さん
あまり参考にならない話。
うちの場合、私が行かせたかったのが私立、子どもの
希望は都立。結果は、私立は不合格、都立合格でした。
夏休み明けから私立の過去問を解かせてましたが、
11月くらいまでは私立向け模試も家で解いた過去問の結果も
悲惨な結果でしたが、解かせているうちにかなり解けるように
なってました。(といっても年明けからですけど)
10月から本腰入れて過去問を解かせてましたが、さすがに
それから3ヶ月も解いてるとコツが分かったようです。
その私立(日能研で50台半ば)の過去問が基本に忠実な問題だと
思いましたので、毎日のようにやらせました。
それが結果的には都立の合格につながったと思ってます。
まず子どもに解かせて、正解、不正解関わらず、問題ひとつ
ひとつを一緒に解き方を考えました。
うちは夫婦共々ずっと公立だったので公立指向のきらいは
ありますが、別に都立でも私立でもかまいませんでした。
子どもは近くの都立に行きたがってて、そうなりました。
(というか私立の受験はほとんどやる気無し、怒りました)

112 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 08:54:28 ID:mGkDWw3v
>>109
はい、うちがそうですw
で、65以上の私立に行きました。
同類、たんといます。
3分の1とは言わないけれど5分の1は堅い。
担任にも「この学校はこのタイプには慣れています。」と言われました。

学費は安いし共学だし
オプショナルで主要4科目以外の内申点や自己アピール能力までついている子は
都立に行けば?とは思う。
でも家計と偏差値に余裕があるなら
65以上の私立には捨てがたい魅力はあるよ。やっぱり。
オタクに優しいとかw

113 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 09:04:22 ID:F1JkWQti
都立の話はおなかいっぱい、の府民です。
>>9
うちは、適正校の過去問はこの時期で合格最低点超えてました。
チャレンジ校のは、10月ごろでもまだ最低点に届いてなかったけど、
苦手分野の類似問題をやって穴を埋めていく努力をして、本番は合格でした。

114 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 09:43:27 ID:jcwWluQ1
内も今頃はまだまだ過去問取れていませんでした。
ケアレスミスが多かった。
>>113さんと同じです。
今は点数より、過去問との相性や弱点を見つける程度でいいのでは?
追い込みでケアレス&弱点チェックでぎりぎり間に合って(?)第一志望合格

逆にやる気がなくて、いつも過去問8割取れていた学校は不合格
本人、行きたくなかったとか(先に言え!って感じだけど・・・)

気持ちよく行きたい学校を受けられるように気持ちのケアもしてあげて

家は都立とダブル本命で、担任との相性が良かった。
安い学費と共学が魅力で都立にしたけど、私立の魅力も捨てがたくて悩みました。
自己アピール能力・・・ってよく言われるけど、それは関係ないですね。

偏差値65かどうかは別として、偏差値の高い難関私立は
捨てがたい魅力どころかすごく魅力がありますよ。
どっちがいいなんて言えません。
家は、私立が共学だったら、私立にしたかも・・・


115 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 09:44:34 ID:jcwWluQ1
×内→わが子

116 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 10:01:19 ID:OPLxb2Vu
内申書がなくても中学校には指導要録が小学校から送られてくる。
又聞きなんだけど、某中学校に来るそれの中には、
これでもかこれでもかとひとりの12歳の小学生に対し「ここまで言うか」という悪口、罵詈雑言が綴られているものがあるそうだ。
しかも公文書。もちろんそれを書いたのは大のおとな、しかも教育者と言われる存在。
某中学校の先生は、そういうのを読むたびに、「教育」ひいては「社会」というものに対して暗澹たる気分になっちゃうとのこと。


117 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 10:53:35 ID:CJ2qjjQ5
>116
こわいねー。
教え子でしょうに。
うちの塾(個別)の経営者は
「ここに通ってくるお子さんは我が子のように可愛い」と
おっしゃっていて、生徒や児童の学校授業公開日には参加して
授業内容も見ているとお話しされていたなあ。

118 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 12:33:58 ID:Is1AsmHH
お腹いっぱいの方には悪いけど
併願者にとって公立は公立である以前に「選択肢の一つの学校」だからねえ。
受検て言っても受験と中身は変わらないのよ。
2月3日、学校へ続く道、びっしりと激励にきた塾関係者や
塾からの差し入れを胸にカツを入れる受検生の姿をみて実感したもの。
うちもダブル本命ダブル○で結局本人が都立を選びました。
私立の方の宗教色を本人が嫌ったから。
親はミッション系に未練はあるけど学費面で助かったのは事実だし複雑。

皆さんは受験の際、学費って気になりますか?
上限はどのくらい?


119 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 12:48:56 ID:UDMcciGx
>>118
年間300マソの全寮制学校はさすがに無理と思ったけど、
普通の通学制の私立なら、費用の面ではどこも大差ないと思ったので、
あまり気にしませんでした。
公立一貫校や国立は費用以前に中身の問題で考慮に入らなかったし。
(東京じゃないもので・・・)

120 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 13:09:10 ID:9L3Zocsa
うちの子も偏差値65以上だけど、通知表は8割近くがBだった。
公立一貫校は到底無理。本人は特待生のある学校を狙っている。
自分の学資を自分で稼ぐという点に魅力を感じるらしい。
我が子ながら、この金銭感覚は凄いわ。

でも、難関校はオタクに優しいなんて話を聞くと心が揺れてしまう。

121 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 13:40:28 ID:8fWzsdOs
小石川もオタクにも優しいよ♪

122 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 14:37:23 ID:1Dq/9Egy
だからスレの使い分けできないの?
私立との併願にしても、公立の話したい時は専用スレへ、
私立話ならこちらへ、と。もううんざりだよ。

123 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 14:54:02 ID:/swc2FQE
鉄ヲタにも優しいかなあ・・。

124 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 14:56:43 ID:FRKbV68n
>>122
121は明らかに挑発目的の荒らしでしょw

うちも都立併願予定だけど、東京じゃ都立も私立も一緒なんだよ。
東京外の住民なら反応しなければいいだけ。

125 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 15:15:46 ID:1Dq/9Egy
それならいっそのこと東京限定受験スレでも立てれば?

126 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 15:21:18 ID:hEWiujmP
本当にしつこい
とっとと専用スレ池

127 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 15:28:08 ID:Is1AsmHH
うちは年間学費100万以上の学校ははずしてた。
初めに7〜8校ピックアップしたら学費は最低と最高で50万くらい違った。
意外と皆、気にしないのか。。裕福だなあ。

>>120

なんでまた、そんなに通知表を抑えられてたのか気になる。
子供の学校で男子御三家行った子は、塾の合宿とかで欠席が多かったし
イマイチ授業を舐めてたから通知表悪くて
「話のタネに」みたいな感じで都立受けようとしたら
先生に「良い報告書が書けないから止めた方が」と止められたんだけど。

128 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 15:30:35 ID:t50uwRVw
>>124

>>113とか、自分に都合の悪いレスは読まないの?

話の流れで少し出てくるのはいいけど、都立に限定の話題の長文が続いたでしょ。
そういう時だけ移動するとか配慮できませんか?
都立志望の後輩さんたちの事を考えても、あちらに書いた方が喜ばれると思うのに。。

129 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 15:30:47 ID:Is1AsmHH
バッシングするとそれに反発するレスがついて
余計こじれるだけだから
スルーするか、他に話題を振ったらいかがなものか?

130 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 15:32:10 ID:TV0kezQF
女児3人中受予定。
長女は女子校向きだと思うが、次女は共学が良さそう…となると
都立も選択肢に入ってくるので、ここでの都立話は大変参考になるよ。
併願と、都立一本の賭けに出てる家とじゃ、勉強の進め方も違うから
併願話はぜひこっちでやって欲しい。


131 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 16:33:03 ID:XxQ9guDN
長文の人が向こうで併願者にあんまり突っ込むからスレストになった。
・・・で、こっちで長文で息巻いていたわけ。
もともと、私立と都立の比較スレから都立スレがたった。
併願者と都立一本の親は理解しあうのは難しい

132 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 17:53:40 ID:RdAp7CJB
てか都立マンセーの人ってコテハンになったり長文だったりでモニョるんだよ。
公立スレのコテハンの多さ、長文率は気味が悪くて近寄れないよW

133 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 17:57:32 ID:9L3Zocsa
>>127
うちの子は正答率1%未満の問題を正答できても、易しい問題で満点取るタイプではないのよ。
だから学校のテストもいつも9割程度。態度も悪くはないけど積極性もないから、
あの成績は決して「抑えられてた」わけじゃなく、妥当かと。

模試で高得点を取る能力と学校で好成績を取る能力は別物。
もちろん両方兼ね備えた子が多いのだろうし、そんな子を持つ親には理解しがたいんだろうけどね。
うちは残念ながら後者の能力は低かったので前者でなんとかやっていくしかなく、
公立一貫は問題外なのだけど、逆に前者が低くて後者が高い場合、公立一貫に向いているのか?
というとそんなことはないと思う。こういった子は大学入試を極力避けるべきだから、
指定校推薦狙いが一番確実だと思うのだけど。「内申美人」がうようよしている公立一貫で
持ち前の能力が発揮されるはずもなく、かなり不利な状況に追い込まれると思う。
こういう事態は想定されているのか?と完全に他人事ながら気になった。

134 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:12:59 ID:KDkRBQxE
>>133
適切な指摘と観察力だと思う
内申美人は公立トップ校私立難関大まで推薦だけでいける
公立一貫に入った内申が下がばかりに推薦がとれなることは確かに起こりうる

135 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:13:57 ID:jDXXIYrr
>>133
それは逆じゃないですか?
正答率1%未満の問題を答えられるなら、
検査点で内申点は問題にならないほど飛びぬけられるはず。
思考力を問う都立の問題に向いているのではないでしょうか?

内申点の付け方ですが、都立武蔵の場合、3段階評価を
「良い」から25点、20点、5点で点数化するそうです。
なので「悪い」がつかない限り、8教科全て「普通」
だったとしても、満点とは40点、100点満点換算にすると
たった10点分しか差がつかないことになります。
8教科とは、国、社、算、理、音、図、家、体
その他の記録や記載は点数化しないし、全く考慮しないそうです。
学校を選べば内申は気にしなくても良いのではと思います。

不特定多数の人が参加する掲示板なのだから、
時には自分に興味の無い話題が続いてもしょうがないと
思うのだけど。
流すことも出来ないほどの何かがあるのかしら?


136 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:20:01 ID:/8sm/JY5
>模試で高得点を取る能力と学校で好成績を取る能力は別物。

そんなことはない。
本当にできる子は、ケアレスミスも少ないものだよ。

137 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:32:09 ID:q3irhvIb
難問解けるのにケアレスミスだらけの子って性格的に問題ありそうだよね。
小学校低学年くらいならまだわかるけど。

138 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 20:46:11 ID:jDXXIYrr
あっ135です。
ミスに気がつきました。
1学年で40点だから、2学年で80点、
100点満点換算で20点分でした。
それでも全体で400点中の20点ですからねぇ。。。

ちなみに公立の小学校で「悪い」を付ける割合は決まっていて、
クラスで1、2名もいるかどうかだと聞いたことがあります。


139 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 21:36:42 ID:Is1AsmHH
>>138
ううん、報告書点は先に100点満点換算してはいけないの。
たとえばすべてよいだと320点。
このまま3つの適性検査の合計を4倍したものと足します。


140 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 21:57:56 ID:bmUSO0nV
高校生クイズを見て思った。
公立の深度じゃ難関私立には太刀打ちできないぽ。
数学と英語、大差を付けられている。
一部のオタ的天才くんは公立にもいるんだけれど。

141 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 22:36:47 ID:m8fbiNUY
>140
同じく無理してトップ校行っても
スポンジが水を吸い込むがごとく知識を難なく
身に着けていく天才たちがいるんだな…なんて考えてしまった。
努力だけでも到底追いつけず、ああいう学校で底辺でいるって辛いだろうな。


142 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 22:49:49 ID:bOakb9DD
>>136
意地悪教師はその言葉で徹底的に子供を潰すんだよ。
>>136-137みたいに、傍観者が「たいして出来ないのねプ」と
言っているのは害がないけどさ。
まぁ、133さんは「この成績は妥当」と言っているから
平和な小学校生活だったのでしょうし、担任の先生も
意地悪教師ではなかったんでしょうね。


143 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 00:22:51 ID:bpBViggE
>>124
> 東京じゃ都立も私立も一緒なんだよ。

またまたご冗談を。
偏差値60以上の2月3日校は限られるし
私立は校風もそれぞれクセがあるから
2月1日私立・3日都立の併願者もいるのは事実だろうけど
そういった志願者はある特定の地域に集中していて、
都内全体でみたら私立と都立を同様に考えている家庭は
やはり特殊だよ。

独立スレがあるんだから
そのスレにふさわしい話題はそちらのスレでやるのが筋。

>>130
併願なら、ここと中高一貫スレの両方を自分が覗けばいいだけ。
自分の手間をケチって
他人の不快は無視しないでください。

144 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 00:39:37 ID:YfFmDNnM
やっぱり多くの良識ある親はこのところの都教委に対してはちょっと懐疑的だからね。
「つくる会教科書」の問題もあったし、進学実績に重点を置いた一連の改革は評価しても、長続きするかはわからないし。
まだまだ不透明な部分も多く、今の段階では「経済的なメリット」を重視しない親には魅力が少ないでしょう。

都立中高一貫マンセーが多いのは、金にころんだ罪悪感がそうさせるんでしょう。


145 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 00:55:45 ID:KLthokSs
>>144
併願親はそれほどマンセーじゃないよ
金に転んだ罪悪感?はどうかと思うけど。
このところ長文でマンセーなのは、塾なし公立一本親が紛れ込んでいる

146 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 01:03:52 ID:1APkWSkl
>>143
完全に同意。
ふさわしいスレなりお受験板なりに行ってほしい。

147 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 08:37:32 ID:LTkaLDnH
>>143
同意。

148 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 14:08:00 ID:DPABS55z
金に転んだ罪悪感

なんじゃそれ

むしろ、金をかけさえすれば他の子より有利な位置に立てる中学受験というしくみに
まんまとのっかることに罪悪感を感じるよ
公立中高で頑張ってる子たちに対してね

149 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 14:48:46 ID:9qy8r1Uh
>>148
社会主義の洗脳がきついんだね。

150 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 15:49:35 ID:NB0RjuQW
素朴に意味がよくわからないので確認させてください。

>都立中高一貫マンセーが多いのは、金にころんだ罪悪感がそうさせるんでしょう。

「金にころぶ」っていうのは、
お金を多く得られる(または、失うお金を減らせる)ほうへ立場を変えるという意味だよね?

「そうさせる」の「そう」は、「都立中高一貫」を「マンセー」すること、でしょ?

すると・・・ 都立中高一貫を選んだのはお金のためという罪悪感をもってるから
マンセーして罪悪感をごまかしてる、ていう解釈でいい?

151 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 16:17:11 ID:bpBViggE
>>148
私立に6年通わせることは
たしかにある程度のお金の余裕がないと
できないことかもしれないけど、
お金かけさえすれば他の子のより
有利な位置に立てるってもんでは
決してない。

最終的には本人の頑張りがすべてだと
我が子をみていてつくづく思うよ。

> 金をかけさえすれば他の子より有利な位置に立てる中学受験

そんな罪悪感を感じるような教育しか
子供にさせられない148に本気で憐憫の情を覚えます。

>>150
該当レスを書いた本人じゃないから真意はわからないけど、
「ある程度評価が確定していて確実な教育・環境を与えられる私立を選ばず
進学実績がまだでていず確かな教育効果があるかわからない公立に通わせることで、
親は家計の負担が減らせている、すなわち
長い目でみないと分からない子に与えられる教育よりも
目の前の「失うお金を減らせる・多くのお金を得する」ほうを選んだ」という意味で
>金にころんだ罪悪感
と言っているのでは?とエスパー。

その罪悪感、および実績がでてないことからくる不安感を
ひたすら「都立中高一貫マンセー」することで
打ち消したいのでは、という意味なのだと創造。



152 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 16:28:25 ID:bpBViggE
個人的には
都立が公立中よりは
あきらかに恵まれた環境であるというのは事実だと思うし、
また、在校中にかかる費用が私立よりも少ないことも
魅力的な要素だということも確かだと思います。

ただ、
上記のような要素を認めたうえでも
私立との併願校として考えるには不確定な要素が多すぎるし、
また受検資格を得られる地域もかなり限られているため
大半の首都圏中受家庭には興味がうすい話題だと思う。

それでも
都立中高一貫受検に関する話題を書き込むにふさわしいスレがないのならば
ここでつっこんだ話をするのも致し方ないかと思えるが、
同じ板にその話題に特化した専用スレがある以上
ながながと細かい、憶測を披露しあうようなねちっこいレスは
そちらでやってほしい、
ムダにこちらの、中学「受験」をする高学年の話題限定スレを
消費しないでほしい、というのが率直な感想です。

ひらたく言えば
都立マンセー厨ウゼー。中高一貫校スレにハ・ウ・ス!


153 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 16:41:30 ID:DPABS55z
>お金かけさえすれば他の子のより
>有利な位置に立てるってもんでは
>決してない。

はぁ?何当たり前のコト言ってるんだか
じゃあなんで高い金払って私立に通わせるのか考えてみなよ
自分の子が公立に行く場合と比較して私立に行く場合のほうがトクだと判断したからでしょ?
誰も、私立も塾も行かずに東大受かる超天才児もいるんだから本人の頑張り次第
なんてつまんない話してないんだけどね

154 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 17:28:57 ID:Wu9S6uzR
都立一貫の話いつまで続くの?
どうぞ専用スレで思う存分語ってくださいな

155 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 17:41:16 ID:cS2e4Z+N
>>129にドウイ。

だいたい鬼の首を取ったように公立は「受検」だからって言っても
受検は受験の一部なんだから仕方ない。
バッシングが騒ぎを大きくしてるだけ。愚かしい。

156 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 18:05:36 ID:Eqc7FOE2
このスレは国立はOKなの?

うちは1人目が私立で2人目も私立予定。でも都立にもかなり興味あり。
たぶん受験します。
都立マンセーなんてレスはほんの一部で、無視すればいいだけだと思うけど?
あっちのスレは公立一本のスレだから、併願としての都立とは全然違うと思う。
このスレで問題ないと思われ。

157 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 18:12:03 ID:6G1AZ5nY
都立一貫厨のしつこさは異常

158 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 18:17:30 ID:DPABS55z
どうやら都立一貫親だと勘違いされたようだ、ばかばかしいったら

>>148は私立希望親だけど、金にころんだ罪悪感という言い草に腹が立っただけ
費用面で公立一貫を選んだ親だって、ブランド服やバッグ代が欲しくて公立一貫にしたわけじゃないでしょう
将来の留学費用、大学院費用、資格取得費用などを考えてという親も多いと思うよ

今日、都立一貫の話をわざわざ持ち出したのは>>152だけじゃないの?

159 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 18:46:34 ID:s+ktwlB7
私立併願としての都立・国立・私立中がこのスレの範疇。
誘導厨や勝手に指揮ってるほうが遥かに迷惑。

160 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 19:15:57 ID:b//QKNq/
ホント、話題振りもしないくせに
「カエレ」コールするなんて、2ちゃんだから
何でもありと勘違いしている親なんじゃないの?
2ちゃんって、誘導厨嫌われるって知らないの?
だから荒れるんじゃん。
荒れる話題は避けようっていうのも勉強スレに多いよな。
誘導厨だってマナー違反だお!

>>156
国立ってどこ?
都立併願ブームでお茶の水が人気復活っていうけど
お茶の水の良いセンセが小石川に流れてると聞いて
実状はどうなんだろうか?

161 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 20:30:32 ID:bpBViggE
>>156
> あっちのスレは公立一本のスレ

【中学受験】公立中高一貫校を目指すPart1【受検】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1210953487/

1 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2008/05/17(土) 00:58:07 ID:AhO97bB5
岡山県の公立中高一貫校が高い進学実績を残し、脚光を浴びつつある公立中高一貫校。
北海道から沖縄まで地域は問いません。公立中高一貫校を目指す保護者、
公立中高一貫校に通わせている保護者よ集まれ!学校情報や受験勉強について
気ままに語り合いましょう。

※注意事項
・私立マンセーやアンチ公立の方の書き込みはお止めください
・空気の読めない発言や煽りはやめましょう。荒らしは無視が基本です
・私立中高一貫校と公立中高一貫校の優劣を争うスレではありません
・公立中高一貫校といっても、地域によって、学校の取り組みや選抜方法、
 適性検査の内容等にかなり差があり、十把一絡げに語ることは不可能です。
 例えば、私立向けの勉強が大いに役に立つ地域、あまり役に立たない地域
 があります。質問等をする場合は、どの地域の公立中高一貫校か明確に
 書いてください。


ローカルルールには、どこにも「公立一本のスレ」とは謳っていないし、
都立と私立の併願の話題がずっと出ていますよ?

162 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 20:48:10 ID:b//QKNq/
意地悪な人ばっかり。

163 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 22:11:49 ID:ZixOozMm
別に書き込んでもいいとは思うけど、せっかく流れを変えようと別の話題を振っても、
無理矢理都立にすげ替えられてしまうのはどうかと。
秋になっていよいよ本番目の前で私立の話題を読みたくても、半ば無理矢理都立に
もっていかれてしまうときついよ。

164 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 22:31:50 ID:cS2e4Z+N
>>163
むしろ、このところ積極的に話題を振る人がいるように見えない…

>>162
あちらは公立に関する情報のなさから発生した公立特化のあくまでもマイナースレ。
高学年が受験全般について語る場としては適してない気がする。

前にも一度このスレがこういう流れになったけど
過敏になってこだわりすぎる人がいるから逆効果なんだよ。
もう少し大人の反応をして欲しい。

165 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 22:52:09 ID:ZixOozMm
>>164
じゃ話題を振る。
6年の皆様、模試の予定は?
うちはN親なんだけど、明日センター模試で、他の模試を迷っている。
N生の合格者が多い学校志望だから、日特の席順を気にするだけでいいような気もするが、
サンデーショックだし、用心も兼ねて四谷の合不合や志望校別を受けておくべきかとも
思ったりする。

166 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 23:25:01 ID:1APkWSkl
>>164
振っても都立の話題に埋もれちゃってるんだよw

最近のここは「高学年の受験全般について語るスレ」になってないよね。
ひたすら都立、都立、都立。

>>165
うちはSですが塾の方針でYの合不合受けます。
しかし「不合」っていやなネーミングだよねw

167 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 23:31:54 ID:Bnq/HrnU
サンデーショックの影響まるかぶりの女子校なら
去年までのデータは頭から捨てて、
生きた今年のデータを取れる場=模試は受けておいたほうがいい。

中堅校〜難関ならやはり四ツ谷が1番信頼性あるだろうし、
難関上位校受けるならサピの志望校別も受けとけって思う。

168 :名無しの心子知らず:2008/09/06(土) 23:46:22 ID:Bnq/HrnU
>>166
「都立」でレス抽出すると
ここまでのレス数の3分の1がヒットするもんねw

上でもせっかく、高学年スレらしい
今の時期の過去問について話題ふってくれる人がいて
それにレスしてくれてる人もいるのに
また都立話に戻されて流されてしまっている。

各塾、秋に入って志望校別対策クラスも始まって
今まで以上に欲しい情報も細分化するだろし
荒れやすくなるのもしかたないのかも。

169 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 01:17:40 ID:lCH5FI85
模試の結果が気になるころだけど、過去問をしっかりやり始めると偏差値が下がることもある
気になると思うけど、過去問がしっかり取れるようにこれからの時期は頑張ったほうがいい
四谷中学やサピ中学へ入るわけじゃないから。

170 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 02:00:50 ID:o0v0ieLR
うちは合不合と首都圏模試を最後まで受ける。
首都圏模試の基本的な出題でおさえ校の内容はカバーして
合不合で第一志望のなかでの順位を見ながら難問練習。
本当はNのも受けたかったけど疲れるからいいやw

171 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 08:45:42 ID:SfvJVcgi
>>165
都立、都立で飽き飽きしてたから、話の振りに乗っかります!
うちはYだから合不合が基本、でもNも一度くらいは受けようかと思ってる。
ちなみに去年は、Sと首都圏と受けてみたが、うちは首都圏はいらないかなって感じた。

172 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 11:28:36 ID:vhy2LTWr
165です。みなさん、どうもありがとう。
都立の話題が出るのは構わないけど、そればかりと言う状況が
正直「またですか」だったので、乗って下さる方が多くて
嬉しいです。


>>167
かーなーり、かぶります。
JGに比べたらそれほどではないと思うけど、同じ志望のお子さんでも、
押印併願でそっちの日特にと言うお子さんも多い状況です。(ばればれ?)
そのため、席順で見るのは危険かなと思う反面、Nの場合、合不合と
内部テストや日特が日程的に被るので迷う原因の一つになっています。


173 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 11:43:54 ID:+bbzhQv4
このスレじゃなかったかもしれないんだけど。
きょうだいの上の子の受験の時は余裕がなかったけど
下の子の今は笑って見てられる、みたいな話を聞きますが、
(例えば模試の結果が出たときの反応などとして)
その「笑って」の真意は何なんでしょうね?

5年または6年の、ある時期の状態と、最終的な結果とは
あまり関係がないことを知ってしまったから、とか?
うちは1人目なので、その辺りの参考意見を何でもうかがいたいです。

174 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 16:04:36 ID:xtbt77ny
YT準拠塾の男子、余裕なし必死の御三家志望。
合不合は4回ぜんぶとWのそっくりテストをうける予定。

志望校の受験者層を考えると
Sの志望校別テストは受けておいたほうがいいんだろうけど、
負担が大きそうなのと
結果がよければ子供は慢心しそうだし
悪ければ親がカリカリしそうだしで、受けるか悩むw

全体での自分の立ち位置を把握する、ということ以外
外部のテストをうけるメリットってなんだろう。

いままでNやSのテストを受けてきた感触だと
YだろうがNだろうがSだろうが
あまり立ち位置に大きな違いはでない気がするんだよね。

>>172
合不合は学校行事で受験できない場合のために、
別日(たいがい翌日月曜)で振り替え受験できる場合もあったような。


175 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 16:37:49 ID:Jvy/Rq6A
>>173
小者なワタクシ、二人目でも塾の定期テスト如きで一喜一憂ですわw
でも喜と憂の振り幅は多少小さくなったかな?
この先、まだまだ山のようにテスト受けなきゃいけないのを
体で覚えているからね〜。

でも塾でのクラス、成績と
進学先には「一部例外」を除いてしっかり相関関係があるし
大半の生徒は5年後半からは大きなクラス移動はないこともわかっているから
やっぱり現在の状況も気になるよ。
自分の子がいきなり覚醒したり
ビックリするような幸運に恵まれる事を期待するほど
オポチュニストにはなれないや。


176 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 17:26:00 ID:ICQYg1Ef
>>174
いままでNやSのテストを受けてきて、YだろうがNだろうがSだろうが
あまり立ち位置に大きな違いはでなかったのは、
お子さんそういうタイプだからですよ。
本番にも強そうでうらやましいです。

会場が違うだけでいつもの実力が出せない子もいるし、
テストのフォーマットの違いが結果に影響する子もいるんです。
そういう子はいろんな場を経験しておいた方がいいんじゃないかと思ってる。

177 :名無しの心子知らず:2008/09/07(日) 21:23:38 ID:ceXSxXj1
>>174
早稲アカ生なのかな?
早稲アカのそっくりテスト受けるなら、
ふつう四谷の学校別判定受けるでしょ。

>>173
やっぱり模試は模試だってことがわかるんじゃあるまいか?
本番のすごさ(一喜一憂どころではない、ホンモノの歓喜と落胆)を一度経験してみると、
模試の成績なんか・・・ってとこでしょ。

178 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 00:18:12 ID:d2s7ALI8
塾に迎えに行って同じ学校のお母さんに会うのがつらい。
特に子供達が出てくるのが遅くて
数人のお母さんで井戸端会議みたいになっちゃうと激しく嫌になる。

179 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 00:49:03 ID:H5b0rsdE
>>178
すごーくよく分かる…
腹の探り合いとお世辞言い合いと当たり障りない会話がミックスされて
何とも消耗するあの空気。

180 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 01:55:03 ID:NGuJnxs4
腹の探り合いなのかな
うちは隠すこともないからペロッと言っちゃってるけど
よそのママは本心を言ってないのだろうか
将来の同級生であって別に敵じゃないのに……

181 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 13:44:48 ID:ry6RNjJU
探ってくるママたちいるよね、私は平気で言っちゃうけど。
警備員に叱られても平気でチャリ置いたままぺちゃくちゃしゃべりまくってる3人組はキツイから近づかないようにしてる。

182 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 13:52:41 ID:lmvTztTL
どんな風にさぐってくるのですか?
模試の偏差値どのぐらいだった?とかずばりとは来ないですよね?

183 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 14:05:21 ID:7asOyuFL
子供同士ならずばり聞いてくる子もいるけど。
あ、志望校くらいなら聞かれるよ>他塾母

184 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 14:25:29 ID:pjkKP94W
同じ塾のお迎えのママたちは何も聞いてこない。
子供の話でクラスはわかってるのでテストでどれくらい取ってるのかわかってるし。
でも、テストや宿題や志望校の話。全く話さないのがかえってコワイ。

それよか、別の習い事のママ。
御三家とか受けるの?
と露骨に聞かれた。
まだわからないよ〜って答えちゃった。
聞こえようによっちゃ、考えてるよ!!って聞こえるよね。
あまりに急で失敗。

185 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 14:34:07 ID:0OwFjuUI
>>184
成績の良い子の親にはあまり聞いてこないもの。
同じくらいの親、中くらい以下くらい同士がさぐりを入れて安心しあう。

ただ、塾の成績とかに関係ない公立組の親などに突撃を受けることもある。
いいじゃん、受かれば文句ない。

186 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 14:42:52 ID:4x4WzCeq
>>184
同意。
私も同じ塾の保護者同士よりも
学校で同学年の他塾ママのほうが苦手だ。

同塾ママはクラスが違う人は
誰が誰だかもわからない状態で関係ないし、
少人数なところなので同じクラスの子は
お互い志望校もだいたいの成績かもわかっているうえで
「お互い頑張ろう」っていう口にださない連帯感みたいなものもある。

でも、学校であう他塾ママは
「お宅はできるから〜」と持ち上げられるか
(うちの子は塾の勉強はともかく、
学校ではまったく優等生タイプではない、むしろのび太タイプ)、
同塾→他塾にうつったママなんかややシカトぎみにされる orz

あと、下の子の同級生に
塾の様子を露骨に聞かれるのも苦手。
「万人に向いてる塾も、
宿題も通学日数も少なく勉強しないで成績だけあげてくれる塾も
この世には存在しません!
自分の子にあう塾は自分の目でみないとわかりません」って声を大にしていいたい。

187 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 15:41:48 ID:NGuJnxs4
そういえば、家での勉強時間をたまに聞かれる。
こちらが正直に言っても相手が教えてくれなかったりするなあw
平均勉強時間でも調査してるんだろうか。

188 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 16:24:49 ID:H5b0rsdE
>>186
私が書いたのかと思うくらい状況が同じw

ただ私の場合は塾で違うクラスの保護者から話し掛けられるのが疲労のもとかな…

189 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 16:27:28 ID:DPUnC1Q8
自分ちより多いか少ないか比べるためにきいてるんじゃないの。

190 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 16:51:07 ID:d2s7ALI8
勉強の話もしないし感じの良い人達なんだけど話すのが億劫なんだよね。


191 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 17:06:49 ID:ry6RNjJU
うちは同塾で、同じクラスの親に聞かれるよ。
軽く持ち上げられたあと、宿題のやり方から始まって、どのあたりの学校の文化祭に行くか、とか。


192 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 17:07:32 ID:C+6+83xY
>>190
わかる。知り合いがいないとホッとする。
いたら何だか億劫。

193 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 17:44:49 ID:3wmTBvEn
みんなそんな感じでよかったw
昨日模擬テストが終わって、塾の同じクラスの子のママたちが
集まってるの知ってたけど、気づかない振りしてとっとと帰ったわ。

194 :名無しの心子知らず:2008/09/08(月) 20:08:53 ID:ROtQYwk7
逃げ回れる程、塾ママがいる環境がウラヤマシス
都下なんだけど、中堅塾で学年10人のみ。@4年
学校でうちの他に受験塾に通っているって情報がある子は皆無。
子供が仲良くなった塾の子、親は中国人……。
頼みは習い事の学年違いのママ達だけ。それもSだからレベル違いすぎ…。
孤独だ…。


195 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 00:16:12 ID:lV/MILuq
>>194
子供が4年の時も似たような状態だった@都下6年
でも5年からはNだのSだの小規模だのと増えるよ。
6年になってからの土壇場受験も多い。
それはそれでめんどくさい。

196 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 02:05:56 ID:hrnmmSuz
土壇場受験ってなんとなく胃に悪そう。
受験勉強を早めにスタートする利点って、
親子ともに達観できること(だけ)だと思う。
勉強だけなら、六年からでも頑張れば間に合うけど
精神的につらい時期を一回乗り越えないといけないから。
でもなんで土壇場なんだろうね?

197 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 09:43:48 ID:uTG0Z8FW
>>196
6年間近になって同学年の荒れ具合がひどくなって
子供が自ら「避難」を希望してきた、とか
女子なんかだと友達関係がこじれて(ry とか
いろいろな事情があるんだろうね。

進学実績や偏差値を気にせず
子供が一年間がんばった実力でいける範囲で
子供にあった校風の学校、というのを選べるのも私学のいいとこだと思う。


198 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 14:12:16 ID:mR1QlyrG
うちは女子で、ここなら行かせてもいいという
学校があり、そこが不合格だったら近所の公立中に行ってもらうことにした。
本人にも伝えた。
ほんの少し前は滑り止めこそ気に入った私立と思い、それこそ
世間で言う底辺私立も見に行った。
子供の学力を考えたら誰もが「そこは受かるよ」と言うようなところ。
でもそうやって落ちてもまだ先があると思ってしまった子供は
イマイチ真剣味がなかった。
毎日やるテキストを渡しても文句たれたり。
今まで子供のやる気や絶対に私立と思っていた自分の乖離具合に
悩んだ時期もあったけど今はダメなら公立と決めたらなんか気持ちいい。
実力が伴わなかったらあきらめる事も必要。と知った方が本人の為だと
気づいた。たぶん公立行ったら今の学年はもっと荒れると思うけど、
それは自分の選んだ結果だと納得してもらいたい。
そんな風に親の私が悟ってしまった為か最近子供は真剣にやってる。
文句も言わず。まあでも腹は決まってそこからは絶対に変えないから。


199 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 14:35:36 ID:NQbHViM6
>>196
>精神的につらい時期を一回乗り越えないといけないから。
どういう精神的なつらさがありますか?
当方、いまとってもつらいのですが
これは乗り越えられるつらさなんでしょうか?
親の思いと子供の実力の乖離が甚だしく、
もう受験などやめてしまいたいです。

200 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 14:48:12 ID:uTG0Z8FW
>>199
原因がわかっているなら
そこを改善するしかつらさを乗り越える道はないんじゃないかな…。

幸いにも199サンは
>親の思いと子供の実力の乖離が甚だしく
と原因は認識しているから
親が高望みすることをやめて、
子供の実力範囲でできること・やらなければいけないことを
ひとつひとつ解決していくしかないんじゃないかと。

つらさの解決という意味では
受験をやめてしまえば、それもつらさの解決にはなるよね。

6年の秋になって
そもそも何を求めて中受するのか、ここまできたのか、
そこの軸足を親がしっかりさせておくことが大切だな〜と思う今日この頃。

201 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 15:56:03 ID:hrnmmSuz
>>199
六年生?
受験は本人のものだよ。
あきらめるかどうかは親が決めるものじゃない。
子供が成長してるんだから親も一緒に成長するしかないよ。
子供はそれぞれの環境なりにベストを尽くしてます。
それ以上期待するのはやめよう。

202 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 22:54:26 ID:BwEAsx5h
どこの塾も低学年からの囲いが始まった、、なんて
言うけれど、なんちゅーか、塾の利益も勿論あると思うが
低学年から入れると、いかにコツコツ積み重ねる事が大事か
って事と、自分の子供の容量が時期によって違うって事が
ハッキリわかっていいな、と、素朴に思う今日この頃だw



203 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:22:10 ID:NQbHViM6
>>201
おー、かっくいい!
目から鱗が落ちました。
なるほど、そうですね。
200さんもありがとう。
子どもが頑張るなら(本心は、成績がいいなら)受験させてやってもいいかな
と思っていたのに・・・。
子どもは頑張っていても成績はイマイチ。
子どもが頑張って成績がいいのが理想。
子どもが頑張らないのに成績がいいのは妄想。
子どもが頑張らなくて成績が悪いのは自業自得。
子どもが頑張っているのに成績が悪いのは・・・。
そうね・・・、期待をやめればいいのね。

204 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:23:43 ID:y3OsNnOe
コツコツと積み重ねることは大事だけど低学年は家庭学習でいいかな
塾は飽きるんだよぉぉ
テストも飽きるんだよぉぉ

205 :名無しの心子知らず:2008/09/09(火) 23:45:00 ID:BwEAsx5h
>>204
ごめん。低学年って書いちゃったけど
うちは3年後半からだった。
1年生4月からリトルに入塾いた子が近所にいて
現在6年だけど、全然エンジンが掛かってないorz
親もぼやいてたから、慣れも恐いよね。

206 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 02:09:51 ID:S9YKRTjv
>>205
なんで六年生でエンジンかかってないんだ?
一年生から入ったなら塾にとってもよいお客さんだし
「低学年から入ると賢くなる」という宣伝になるから
なんとかテコ入れしてくれるものだと思うんだけど(´・ω・`)?
ぶっちゃけ、アホの子なの?

207 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 08:18:12 ID:+flZNazZ
>>204
なんかわかるw
低学年から塾行ってたけど
慣れて日常のヒトコマ。

208 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 08:45:51 ID:DtQVZ2pd
>>203
6年のこの時期、みんな頑張ってるんだから
頑張っても頑張っても(相対評価の)成績があがらないのは当たり前。
むしろ成績が落ちないで済んでいるのは
子供が頑張っているからだ、エライ!ぐらいにかまえていなきゃ。

子供が頑張っている事実を認めてあげて
発破をかけるやり方じゃない応援をしてあげて、
親としてはここまでの成績ぐらいにはなってほしいとかいう
「煩悩」「親の欲」を捨てればいいんだよ。
根拠や目的のない楽観的な「期待」は捨てちゃだめ。
期待もされていないのに
ひとりで頑張れる子供なんてそうはいないよ。



209 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 10:46:55 ID:e8Iql2Gc
>>206
親に入れられたし〜。別に中学なんてどこでもいいし〜。
でも辞めるのはイヤだから頑張ってるけど〜ってタイプっぽい。
確かに集中力はあまりない子かも。色々習い事をしているけど
どれもパッとしない感じ。アホの類いに該当するか?
うーん。2ちゃんだったら親子共々該当するかも…

210 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 11:25:34 ID:bDKtjKrD
周りに低学年、中学年から親が中受モードって子が多かったけど
大半はいざ高学年、ってときにリタイアしてた。
本人のわけわからんうちに始めて自我が目覚めて断固いやだ!って子が多い。
もちろん大成功って例も見てるけどやっぱり子供によるよね。

上の子は6年からの準備で偏差値60台のところへ。
中受は考えてなかったんだけど6年になってすぐ地元中の学校公開に行って
あまりの荒れよう、低レベルになんだか愕然となって急遽受けることに。
この子はずっと学年トップと言われた優等生だったので
こんなどたばたで間に合ったけど他人にはこんな経緯は言えない。
下の子@小4はあきらかに上とは地頭が違うのでどうしようかな?と悩んでます。


211 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 20:53:51 ID:mmE8d90e
うちの地域は田舎で、試験はもう終わった。
しかし、受験票の保護者の捺印の所、シャチハタ押しちゃったよ。
提出した時は特に何も言われなかったけど。
本当はシャチハタじゃいけなかったのかな。
不安で仕方ない。

212 :名無しの心子知らず:2008/09/10(水) 21:06:49 ID:eup0DGW7
1年から通うと本番までがとてつもなく長い。
長時間の授業は苦にならないが、テストは妙に慣れて緊張感が薄い。
メリットもあればデメリットもあり。

213 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 07:46:35 ID:Cjy5Y/04
東京だとできる子なら区立中から都立トップ校行くのも
ひとつの花道だけど、>>210みたいに区立中がアレだとショックだね。
うちは小5、今から中受路線に切り替えるか迷ってるけど
都立トップ校という目標も捨てがたい。
地元中、荒れてはいないけど生徒も先生もやる気が感じられなくて微妙。

214 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 13:42:18 ID:1nfjVFHy
>>213
小5の秋から中受路線に切り替えというのは
親なり子供なりに中受する確固たる目的がないとツライかも。
それこそ>>203みたいな状態に陥る可能性も高い。
そういった思いをしてでも、地元中は避けたい、とか
子供自身が行きたい学校がある、とかの強い気持ちがないと
親子ともに大変そう。


215 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 15:00:13 ID:CFgUFnrI
都立トップ高校に合格するのは、現実でも
中学受験第一志望落ち組の子たちが多い。
西、日比谷に合格させたいなら、今のうちに受験勉強を始めておくのもいいのでは。

216 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 15:03:44 ID:Ww+f1pRx
>今のうちに受験勉強を始めておくのもいいのでは

中学受験の勉強ということ?私立向けの?

217 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 15:39:05 ID:CFgUFnrI
うん。高校受験の範囲とかなりかぶってるから。

218 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 17:23:22 ID:/J2eZ4rX
都立トップは英語がポイント。

219 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 20:06:00 ID:Cjy5Y/04
>>214
そうですね。子供は…どっちでもいいみたいです。
モチベーションも競争心も皆無のマイペースな子。
中学の学校公開のあとの小学校の個人面談で先生に正直に
地元中学を見たら中学受験したくなったと打ち明けたら
御三家(女子)のひとつを進められて親は心が揺れてます。
都立西高目指してたので未練はあるのですが
先生の「決して地元の○中も悪くはないけどここだけの話、
私が○さんなら自分の子供は入れない」
という言葉に無縁だと思っていた中受が俄然現実味を帯びてしまって。

地元中の何が嫌になったかってカタカナ英語を棒読みしてる教師や
父兄に挨拶もせずジャージー姿で外階段でタバコ吸ってたまだ若そうな教師。
廊下にぺたぺた貼ってあった「○○はやめよう」のポスター。
自分の子供がしっかりしてればいいんですけど
なんだか未来への高い志に水を差す要素が多すぎて。
皆さんが中受を選んだきっかけもお聞きしたいです。


220 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 20:20:12 ID:1nfjVFHy
>>219
今まででもいいし、中受を考え始めてからでもいいけど
どこか大手塾の模試か入塾テストを受けてみた?
小学校の先生が無責任に女子御三家をすすめるのは自由だけど、
学校の成績と塾の成績は別物だ。
果たして小5の秋の時点で、
中受を目指している他の子はどういう問題をやっているのか、
自分の子はどのなかでどういった問題はできてどういった問題はできないのか、
全体での立ち位置はどうなのかをまず調べてみるべき。

それからだって中受するかどうかは決められる。

221 :名無しの心子知らず:2008/09/11(木) 22:44:34 ID:q6eGHmNd
エデュのN板に5年入塾で親が挫折感を持って親が辞めさせたいってスレがある。
子供の地頭が良くて地元では吹き零れてしまうと思い入塾させたが伸びないと。
オープンテスト受けてから考えてみたら?

222 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 01:43:24 ID:rEkhgELM
そうだね…五年秋の今、各科目とも塾ではかなり進んでるよ。
社会なら地理終了で歴史開始、算数も重要単元てんこもり、
理科も学校の教科書とは比べものにならない知識量&学習を積み重ねてきて、
国語は文法もかなり進み、読解のボリュームや語彙は教科書とは雲泥の差。
学校でできるくらいで太刀打ちできるとは限らず、女子御三家なんてよくもまあ
無責任に薦めるな、担任…が正直な感想だ。

223 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 02:09:19 ID:N1WlI8ur
小学校の先生って中受の児童がどんだけ努力してるか知らないんだね。
だからくだらな〜い宿題だしてくる先生いるんだね。

219はとりあえず、模試とか、入塾テストとか受けてみたら?
かなり出遅れてるから、御三家期待すると成績があがりきる可能性は低いかもしれないけど、
先生が賢そう。と感じた直感は学校の成績がよい以外にありそうだし・・

224 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 02:39:10 ID:uw+Yw4yB
>>219
同じ地域かしら?うちは上が私立中で下が都立西
上の子の中受が死ぬほど大変だったので、下の子は公立中学に進学。
小6から公立中進学コースに入って、のんびり通塾してた。
塾にも通うつもりなら、公立中学でもオッケーだと思います。

225 :219:2008/09/12(金) 07:53:14 ID:+gYTgWr3
みなさんご意見ありがとうございます。
入塾テストやオープンテストはもう受けてみましたよ。
4年から都立西を意識してそれなりに頑張ってたので
結果はまずまず…。しかしまだ入塾の決心はつきません。
経済的には地元中から都立の方がありがたいのですが
地元中に対する嫌悪感が拭い難く…
2校くらいに絞って受けて残念なら
すっぱりあきらめて地元という結論におちつきそうです。


226 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 08:20:58 ID:rEkhgELM
迷ってる時間がもったいない。
とりあえずYの通信生にでもなって自宅でテキスト学習
→毎週のYTテスト受ける、とか差を詰めて受験生の現状に合わせる
学習進めたらどうかな?

227 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 08:49:35 ID:GJ9LQQiW
同じ都立でも一貫は?

228 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 08:56:32 ID:rEkhgELM
そうだね。経済的なこと気にしてるなら都立一貫もよい選択。
調査書点も取れそうなお子さんだし。

都立一貫のことはこちらのスレへどうぞ。

http://c.2ch.net/test/-/baby/1210953487

229 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 09:12:04 ID:+gYTgWr3
都立一貫校も説明会や学校公開行きましたが
なにしろ絶対数が少なくて選択肢がないのです。
うちから通学可能な学校には魅力を感じませんでした。
都立ネタはこちらでは歓迎されないみたいですが
実際、「我が子にあった学校」という視点で選択できるのは
地域的に条件が合う恵まれた方ですね。

でも、いろいろありがとうございました。

230 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 09:22:33 ID:N1WlI8ur
>219
いいんじゃない?
行きたい学校に落ちても行ってもいいかなという学校があるのはある意味うらやましい。
絶対私立!という娘はどうしたら???
行きたいかどうか微妙のかな〜りの安全校まで受けることになりそう・・orz

231 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 10:30:58 ID:+vd/UX2B
無料の入塾テストやオープンテストでそこそこ悪くない結果だったんだったら
今度は通塾生も受けている公開模試を受けたほうがいいんじゃないかな

まだどこの学校も見学とか行ったことないんだよね?
模試結果を参考に、現実的な目標になり得るところを絞り込んで見に行って
それでご本人のモチベーションが上がるかどうか、がポイントじゃないかと思う

232 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 14:45:37 ID:XHH6qmRR
>>224
>塾にも通うつもりなら、公立中学でもオッケーだと思います。

219さんではありませんが、その一文、非常ーに興味があります。もっと詳しく
おききしたいです!中学で、運動系の部活を
していた場合、それが終わってから塾に行くってかんじでしょうかね?塾が終わるのは10時ぐらいとか?
幼い愚息に中受は合わないかもしれないので、公立中に入って、中1から通塾して
高校受験に望もうかどうしようか考え中です。都立西・・憧れる・・。

233 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 15:25:24 ID:jtybE97c
>>232
その質問に関してここでは答えられる人はあまりいないと思うよ、
以下のスレッドで聞くか、誘導してもらうかしたらよろし。

@@中高生の保護者がマタ〜リ過ごすスレ@@Vol. 6
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1191681905/
成績が悪い中高生を持つ親のスレ 14
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1220858628/

234 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 17:19:23 ID:+gYTgWr3
>>232
219ですけど、地元中から進学校をめざす方は
だいたい中学入学と同時に進学塾、というパターンが多いようですよ。
体力がある子は部活のあと塾、そうでもない子は負担の少ない部活+塾
そんな感じみたいです。いずれにしても2年半ばくらいで部活は引退ですかね。
習い事の先輩や子供の友達の兄姉を見ていて進学校を目指すほど
実質の中学校生活が高校受験の中に埋没してる印象を受けます。
しかし何度も中学の授業を見学に通い、あのレベル(ひとりのおとこぼれもゆるさない
ゆったりペース)ではそうでもしないと無理と実感しました。
うちも都立西の夢が捨てがたくそんな中学生活でも
トライしてみる価値はあるだろうか?と模索中です。

>>231
中受する場合の第一志望はもう決まっています。
後は決心して、第二志望を決めるだけ。



235 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 17:21:01 ID:+gYTgWr3
おとこぼれ→おちこぼれ (笑)
失礼しました。

236 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 17:37:02 ID:jtybE97c
もう5年生なんだから、中受のためにやれるだけやってみても
勉強できる期間はあと1年4ヶ月ちょっとだけ。
都立上位高校目指しても中学では勉強中心の生活になるなら
すこし早まっただけと思ってやってみればいいじゃん。
中受はリタイアすることはいつでも出来るんだし。

都立西高、いい学校だけど
進学実績はやはり私学上位校にははるか及ばない。
でも、安い学費で共学で意識の高い学友と
のびのび過ごせる魅力はある。

・学区内の中学にあがらせるのはイヤ
・都立西に挑戦させたい
・学費を安く済ませたい
・共学校がいい
・進学実績がいいところがいい
・他人に聞こえかいい学校にいれたい

まずはなにを優先させたいのかはっきりさせれば
自ずから進む方向が決まってくるでしょ。
「でも、だって、そうはいっても」とgdgdしたいだけならチラシの裏にでも(ry

237 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 23:41:47 ID:uw+Yw4yB
うちは高校受験の子も中学受験の子もいる。中学受験専門の塾は中受を絶対に
薦めるけど、中高受験の両方がある塾では、両方の受験を比較したうえで
冷静にアドバイスしてくれた。「中途半端に中学受験をするよりは、長期的な
視野にたって高校受験をしたほうが絶対に良い」と言われたけど、その通りだと思う。
実際、下はのんびりしていたけど、高校受験では中受した上より良い学校
(都立トップ校)入ったから満足している。バリバリ運動部だったけど、
塾との両立はそれほど苦じゃなかったかな。塾も楽しく通っていたから。

それよりうちの場合、私立一貫に入った上が中2から通塾し思わぬ出費…
予備校に通うにしても高3ぐらいからと思っていたけど、本人いわく、結構な
人が通っているとか。都内の私立だと、どうしても通塾率は高くなりますね。

238 :232:2008/09/13(土) 00:31:27 ID:oEEwLgIN
>>233-233
お答えありがとうございます。参考になりました。ありがとん。


239 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 16:20:20 ID:+ZPineLh
秋の週末はテストやら文化祭・説明会巡りで忙しい。

240 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 17:59:29 ID:kUKQlURd
めちゃくちゃ忙しい。
いろんな人の説明会や文化祭の感想を読むとおもしろい

241 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 02:21:40 ID:FQHGtCEr
来年度入試は首都圏公立中高一貫校に私立受験層が大量流入!?
 私立模試で公立中高一貫校志望者が激増
  -小石川は過去最高の志望者数、九段の女子は前年比200%
   “私立”浦和中学は私立と同じ学力試験で大人気
http://toritsu.blog120.fc2.com/blog-entry-28.html

242 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 03:07:06 ID:Q2Yn7sk7
国語の記述が全然だめだ
間違えた答えを書くのではなく、時間がなくて全く書けてない
テスト見直したら不安で眠れなくなった
そもそも本はマンガ(女子だけど少年マンガ)しか読まないし
やっぱり記述は読書量がものを言うのかな


243 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 05:04:36 ID:NNIQ2hJU
時間が「あれ」ば書けるの? 


244 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 07:39:38 ID:QACuls/V
>>242
読書量が多い子は
文の組み立ての型が感覚的に身についているから
たしかに短い時間で文を組み立てることができやすいかもしれないけど、
読解の記述に関しては
大切なのはきれいな文章か、よりも
ポイントを読み取れているか、それを書き表せるか、だから
直接読書量は関係ない。

>時間がなくて全く書けない

というのが本当なら、
それは「記述」ができない、んじゃなくて
「国語」全般ができない、んだと思うよ。
ようはそれだけ他の選択肢問題や知識問題を解くだけで
時間がかかっているってことだもの。

そうじゃなくて、やはり「記述」ができない、というのなら、
それは「時間がなくてできない」のではなく
素材文を正しく「読み解けていない」からできないんでしょう。
文中から根拠となるポイントやキーワードが探し出せていないから、
それを使って「文を組み立てる」ってことができないのでは。


245 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 07:56:12 ID:h3BNVTCT
うちの場合、よく言えばていねいなんだが
記述も大量の計算も考えるスピードに書くほうが追いつかなくて
意識して直したよ。
今でも大量のレポートなんかは苦労してる。口述筆記してやりたいくらいだ。

246 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 10:25:20 ID:Q2Yn7sk7
>>243
時間があればできるそうです。
ちなみにあと何分必要?と聞いたら、3問の記述を解くのにあと30分と・・・
これではお話になりませんよね。
>>244
>ポイントやキーワードがわかっていない
それに尽きると思います
記述以外は点数をとっていますが、時間がかかり過ぎ、国語的センスの問題かも知れません
>>245
うちも丁寧と言えば聞こえがいいのですが、感想文を書くときなども
下書きをしてから書く癖がついていて、要領が悪いです。

子供と相談して、まずは簡単な本を読んであらすじを書いたり
感想を書いたりすることにしました。
しばらくは様子見ですね。

247 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 14:16:39 ID:iI2U0muf
>244
さすがあ.....。
うちは読書量ある方だけど記述はそんなに得意じゃないな。

248 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 16:28:42 ID:5CunIOhQ
賛否両論あるとは思うけど、うちは五年時には
新聞社説を毎日200文字に要約させてた。
漢字や計算と同じような日課に組み入れて。
最初は箸にも棒にもかからなかったけど、一年やったらまともになったよ。

249 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 19:13:31 ID:yNVXZMpc
いいね、まねさせてもらうよ。
要約、添削したりはしなかったの?

250 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 20:10:53 ID:IlrQ3jI3
要約、うちは塾の宿題だった。
Nなんだけど、栄冠の基本問題の要約、5年後期からずっと。先生の添削つき。
回によっては、文を読んでの意見文記述の時もあった。

251 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 21:43:24 ID:QACuls/V
>>246
> 時間があればできるそうです。
> ちなみにあと何分必要?と聞いたら、3問の記述を解くのにあと30分と・・・

「そうです」と「できる」は違うよ。
本人がそう言うなら、見直しで解説・解答見せる前に
30分きっちり計ってやらせてみた?
それで「できる」なら問題は時間配分と設問・本文への取り組み方をどうするか。
スピードアップの問題。
でも、「そうです」の場合、必ずしも30分時間が余分にあったからって
「正しい解答」が作れるかどうかはわからないよね…。

> 記述以外は点数をとっていますが

知識はようは暗記の問題だから努力すればある程度とれるようになる。
選択肢も、普通に文章の「流れ」程度がわかる子で
設問の細かい違いが見分けられる子ならとれる。
でも、選択肢がとれる=正しく読み解けている とは限らない。
結構、恐ろしいことだけど。

252 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 21:51:15 ID:QACuls/V
>>247
うちも読書量はある、語彙は豊富な子、なのに作文は書けない。
選択肢問題はかなりとれる、記述もそこそこ、部分点はもらえる、
でも、完答はできない・配点ぜんぶもらえない子です。

国語は記述中心の学校が第一志望なので
どうにかしなければならないと試行錯誤、
どうにか本文を読み解くのに印付けをする、メモをとるとこまでこぎつけました。
ところが、それをするようになって、
子供が使った問題用紙を見るようになって分かったことは
「今までなんとなくは読んでいただけ。
きっちり読み解こうとして読めていない」ということでした。
そりゃあ、完答できないはずです orz

>>248
毎日筋道を考えながらなにかを読む、文章を組み立てるってのは
やはり強味になると思います。

ただ、社説も毎日そういうった目でみると
意外に書き流しできちんとした流れで
主旨が組み立てられていない日もあったりして…。
日々新しい題材が届けられるという意味ではいいけど
内容に関しては良し悪しな気がします。


253 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 22:53:00 ID:5CunIOhQ
>>249
社説のいいところは
・特に親が探さずとも毎日普通に到来する文章。
・長すぎず短すぎずの適度なボリューム。
・時事ネタに強くなる。
・主語述語や構成がはっきりした文章である。

で、400字詰の原稿用紙に右半分はとりあえず書いてみる、
左半分で清書する→記事と一緒にクリアファイルに保存、としてました。
方眼ノートの見開きで記事貼りつけ&書くのもいいかも。

最初はタイトルつけ→リード文+結論丸写しのみでした。
しばらくすると、それだけじゃつまらないと本文からポイント探して自分なりの
文章にしてましたが、「書いてないことまで書いてしまう
=自分の考えがいつのまにかミックスされて要約になってない」
「説明だけで終わってる」とか紆余曲折ありw
でも、とにかく右半分には消しゴム使わずどんどん気楽に!と言っていたら
まず書くことや読むことを苦にしなくなったのが収穫でした。

添削は最初は親のみでしたが、子が塾の国語の先生にノート見せたら
定期的にチェックが入るようになり、最初は真っ赤っかになって返却w
チェックが入るようになった時期は私から見るとかなりましな要約になった時期
でしたが、まだまだダメダメだったようで…(最初がひどかったから甘く見てた)
だけど、五年の二学期半ばから赤が減りました。長い道程でしたw
毎日じゃなくても、お子さんの興味あるテーマや読みやすい文の日を選んで
週1日や2日でもいいと思います。やってすぐに効果が!なものではないけど
あとからじわじわ効いてきた気がするなー。
あくまでも国語乱高下してたうちの子例ですみません。ちなみに今は安定かな?

254 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 23:01:00 ID:5CunIOhQ
>>252
かつてのうちの子と似てるかも…
線引かせるとほぼ全部に引いちゃうか、白紙のままか、とんちんかんな箇所でw
読書好きだから安心していたけど、ヤツが読んでるのは自分の好きなタイプの
文章ばかりで、訓練にはなっていないわ…と痛感したのが社説要約のきっかけ。

確かに日々当たりはずれはあったけど、
好き嫌いせずに出された物は食べる!とばかりにやってましたw
社説で読んだこときっかけに図書館でいつもは借りないような本を借りたり、
歯磨きするように当たり前に200字書く習慣がついたのはよかったかな。

255 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 23:39:18 ID:yNVXZMpc
>>253
うお〜、なるほど。
うちもやってみよ。
第一志望校に記述はあまりないけど、社会や理科の合わせ技的問題や時事はある。
長文の要旨を確実にパッと掴む練習、全教科に役立ちそう。
ありがとうね。
みんなで受かろうね。

256 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 20:55:36 ID:q9jbTxvQ
ちなみに何新聞?>>254




257 :252:2008/09/16(火) 14:23:21 ID:IEfO5C4K
>>253
> 最初はタイトルつけ→リード文+結論丸写しのみでした。

まさにうちのは今、そのレベルw
夏の成果を受け10月までにもう少し!ということで、
スレでこの話題がでる前に8月の終わりから
ちょうど社説主旨を記述させはじめたところでした。

うちは普通の学習帳(国語 200字詰め)を2冊用意して
1冊の右ページに社説切抜き・左ページに読みながらメモ書き出し、
もう1冊は記述専用にして、親がばんばん赤入れしています。
(まだ、とても先生に添削をお願いできるレベルではないので。)

学校がはじまって忙しいから
毎日とはいかないけど
100字、200字書くことへの抵抗は減ってきてはいると思います。

>>255
みんなで受かりましょう!


258 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 23:15:47 ID:hh0Gk6IE
私学の不祥事が連発…

函館ラ・サール高3人逮捕=ネット詐欺狙いで住民票偽造
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080916-00000231-jij-soci

夜の公園で全裸ジョギング 関東一高教諭を現行犯逮捕
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091601000251.html

東北高校野球部、秋季県大会を辞退 部員2人が暴力
http://www.asahi.com/sports/update/0916/TKY200809160275.html

259 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 17:43:30 ID:pVsVBBHU
公立併願する方、
公立は合格発表までが長いけど私立の入学金とかどうします?
今突然思い立ったので既出だったらゴメン。
予算は立ててあるんだけど納入期限とかまだ調べてなくて。

260 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 19:00:44 ID:nmaxPFL0
都立の場合は、9日ですから、ほとんどの私立がアウトです
我が家も当然払いました。
20万〜50万程度です。
公立に入学すれば、その後は安い公立ですから、悩む問題ではないでしょう。
悩むのは、ダブル本命ダブル合格の場合どちらを選ぶか・・・ですね


261 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 20:58:58 ID:sSI5kH2e
うちも50万は捨てる覚悟で併願するよ。


262 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 21:56:17 ID:On2hXap7
最近は待ってくれる学校(下位校)もあるらしいけど、たいていはダメですね。

うちも都立第一志望ですが、その分のお金は用事しています。

スレ違いですが、大学受験の私立大学は本当にお金がかかりますね。

263 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 23:23:48 ID:pLncgp+3
都立に限らず併願する場合は
入学金捨てても保険かけておくのか
払ったところに入る、払わなかった場合に
本命落ちたときは公立行きを覚悟するのかは
それぞれの家庭で用意しておくなり、覚悟しておくもんだと思うが。

昨年はKが招集日を大幅にすぎてから
3月にはいるころまで繰り上げだしたんで
そのおかげで別な学校の入学金はドブに捨てたけど嬉し泣きした家庭、
2重の入学金が出せずに繰り上げの連絡もらっても断らざるえなかった家庭、
さまざまなドラマがあったらしいね…。

そういうことも考慮して予算立てして、併願組まないかんよ。

264 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 01:32:45 ID:0qfP7gYI
それがわかってて聞いてんじゃないのかな?

しかし、二重に入学金払えないって……
それこそ借金でもしてなんとかすればいいのに。
入学金なら数十万、初年度授業料だって百万とかでしょ。
万一受験で貯金がちょうどゼロになったとしても、
親戚に頭を下げるか最悪サラ金行ってでも工面したらいいのに。
なんのための今までの数年間、数百万円かと思わないのかな。

265 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 02:05:46 ID:m1c0iiRy
夜釣りですか

266 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 08:33:01 ID:xX3qcpRW
そもそもそんなギリギリ成績で入学してやっていけるのかが心配…
環境に引き上げられて伸びるか、深海魚になるか、博打だなあ。

267 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 08:44:31 ID:hDNMKO02
>>266
繰上げよりもボーダーで合格した子(自覚なし)の方が危ないかも。
繰上げの子は自分が一番下って自覚がある。
実際、ぎりぎり合格の子と繰り上げの子の差はたいしたことない

268 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 09:04:14 ID:siCgBGzF
>>266
開成じゃないけど、繰り上げ以外の合格者の入試成績を
開示しない難関校に通わせてる。
息子の話じゃ、繰上げ入学者は概して成績良好らしい。
>>267のいうように、一番下って自覚があるから、
入学後も手を抜かずに勉強してるんだろう。

269 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 18:05:31 ID:mv7912t8
ギリギリの成績だろうが繰り上げだろうが関係ないよ。
たった1回の試験の順位でしかないわけだから。
もう一度やればかなりの変動がある。
2回入試やれば半分入れ替わるというくらい。

たとえ上位の成績で入ったって、怠ければ急降下だし、
繰上げでも頑張れば成績上位に行ける。

つーか、2校目の入学金が払えなくて辞退するなんてそんな馬鹿なことないから。
入学金なんか2倍払ってもいいから補欠の電話かかってこないかなあ、と家も空けられないくらい。




270 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 22:23:12 ID:kF3jo6y0
都立の場合は入学金ないから1校分の入学金を捨てれば済みますが
まあそれが惜しいかどうかは価値観の問題ですね。
繰上げ合格って学力抜群だけど内申が足りなくて、って子がけっこういるので
入ってみるととんでもなく優秀だったり、、、ていうケースを知っています。

271 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 23:05:03 ID:hDNMKO02
>>270
またでましたね 
都立一本 塾なし母

272 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 23:28:16 ID:LTJ6+UFp
>>271
ん?270は「私立に入学金を払った後で都立に合格して
都立に入学する場合は、私立1校分の入学金を捨てる」
という話なので、「都立一本」の話じゃないと思うけど。

273 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 23:57:49 ID:7oKLcsed
>>271
都立というワードに過剰すぎ
半年ROMれ

274 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 00:13:26 ID:PoB1fGjm
塾なし都立一本の方が「優秀」というレスに読めたんでそ<271

入学金を捨てる、ってのは、都立を併願していない人にだって
関係あるよね。第一本命以外の併願校の入学金は
調べてから受験しないとね。

275 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 08:03:35 ID:agMk1ta8
>>273
もう一つのスレも含めて
ずっとロムってたからわかったんだけど・・・

>繰上げ合格って学力抜群だけど内申が足りなくて、って子がけっこういるので
>入ってみるととんでもなく優秀だったり、、、ていうケースを知っています。

この部分は、併願と全然関係ない。
・・・けっこういる・・・とか入ってみるととんでもなく優秀とか・・・
レアケースで都立に限ったことじゃなくて、私立でも当たり前にある。
ボーダーの子の成績なんて、ほとんど差がないんだから。
横レス失礼

本題に戻すと、私立中学の受験は併願の入学金を捨てるとか捨てないとかいう問題じゃなくても
受験の1月2月は1万円札が千円札のように飛んでいって「こういうことか・・・」と先輩達の話を実感
入学金の納入期限はしっかり調べて受験をしたよ。
本命校だけでも最低50万 もし繰り上げ、辞退まで想定するなら100万は入学金だけで用意したい。
3月以降、寄付金や制服などかかる学校はかかる。
辞退する学校の入学金まで余裕を見るなら前期授業料・寄付金その他
春先5〜6月くらいまでに200万あればとりあえずどの学校でも安心かな。



276 :270:2008/09/20(土) 09:20:41 ID:w3bszS5j
>>275
いえ、別に都立限定の話じゃなくて>>268>>269からの流れです。
入試って当日の出来で大雑把なふるいわけはできるけど
あくまでもそれは大雑把なふるいわけだってことが言いたいだけです。

ただ、知ってる実例は親も本人もなんか逝っちゃってて
まさに学校そっちのけで塾が生活のメインだったもと同級生。
担任から再三勧告を受け、内申メタメタだったらしいけど
進学先の中学の神童ぶりが伝わってくる。

277 :270:2008/09/20(土) 09:25:03 ID:w3bszS5j
あ、ごめん。
実際の入試って、大雑把と言ってもきっと突出したトップ層は不動かもしれないですね。

278 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 10:03:57 ID:hpGIX7S7
銀行休みだったり、キャッシュカードは制限あったりで、
入試前にキャッシュで200万用意したけど・・・・

使われない200万の札束を悲しく見つめながら、電話を待つ2月11日・・・・

なんてことにはならないように。

279 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 10:11:51 ID:agMk1ta8
>>278
200万用意って・・・
そういう意味じゃないんだけど。

280 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 10:15:07 ID:XyZEdsjx
>>278
あなた面白いわね

281 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:06:03 ID:Mw6FfCrL
小石川の創作展よかった〜

282 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:22:37 ID:Z1Dgpt0h
今日、某私立中学の保護者向け説明会に行ってきた。

大きなホールで開かれ、私は上の方に座っていたので
他の家族の様子がよく見えました。

始まってすぐ、DSで遊び始めた小学生が三人!

人気校なのに、こんな家族もいるんだ…と驚きました。
勉強できても、基本的なマナーがなってないんじゃ、人間としてがっかりですね。

283 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:49:19 ID:utjtAylw
>>283
私も行きましたw
一緒に行った娘が「DSしてる人がいる!」って気にしてました。

原稿見ながらのお話で、少し退屈でしたねw
今日紹介して下さったサイトの動画を見てみましたが、説明会と同じような話をされていたのでちょっと残念でした。

284 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:58:16 ID:agMk1ta8
開成の文化祭 さすが人気ですごい人だった。
明らかに受験生って小学生がいっぱい

285 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 00:14:33 ID:Dd9wp+PH
・日本は朝鮮側に頼まれ、朝鮮側に望まれて併合した。
 ・世界一貧しかった朝鮮は日本のおかげで飛躍的に豊かになった。
 ・朝鮮は内戦と敗戦の責任逃れのために日本を裏切った。
 ・戦犯は既に赦免され、する必要のない賠償まで完全に済んでいる。
 ・独立時に補償などしないのが国際常識で、植民地に補償をした国は日本だけ。
 ・全ての賠償の完全なる終了と和解が国家間の同意による条約で調印されている。

 ・韓国政府には反日教育をどうしても必要とする事情がある。
 ・友好を謳っていても韓国の子供たちですら静かに日本を憎んでいる。
 ・韓国では日本が嘘をついていることになっている。
 ・民主国家のはずの韓国では思想の自由が憲法で認められてない。
 ・韓国では日韓が賠償込みで和解済みであることを示す条約が隠されていた。

 ・戦後に日本の戦争が侵略ではなかったことを戦勝国たちが認めている。
 ・日本を有罪にした東京裁判は異常なほどに不当なものだった。
 ・日本の戦争がアジアを開放したことをほとんどの国が認めている。
 ・海外では数千万規模の中国人華僑が、日本国内では在日組織が工作をしている。
 ・日本は今、侵略の危機にある。


286 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 06:18:38 ID:QSGfnj/F
巣鴨の文化祭はそんなに、すごい人という感じではなかったな。
武蔵野文化祭の時の方がすごい人だった。

287 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 08:43:44 ID:Z6KoFsNf
子どもの文化祭の印象って大きいかも
結局「行きたい」と言った学校を受けて合格した
「ここは好き」とか「好きじゃない」とかけっこうはっきりしていたね。
4年生5年生の文化祭周りは大事

288 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 10:18:50 ID:3JTyQHnR
ノシ
初めて文化祭めぐり行きます〜@4年女子。
皆さんどんな所をポイントに見てますか?

生徒、先生の雰囲気はもとより
子が理系っぽいので理系展示の内容とか、クラブ活動とかは注目して来ようと思うのだけど、
こんなポイントは押さえておいた方がいいって所があったら教えてください。


289 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 11:47:52 ID:fp2ft4KI
なんで合不合判の会場にわざわざ学校を選んでおいて
その学校関係者が学校説明している間
ペチャクチャ私語する親がいるんだ?
父・あきらかに中学年の下の子と一家総出できて談笑ですか。

自分が興味がなくても礼儀として静かにしておくとか
最低限のマナーもない親が意外に多いことにびっくりさせられる。

290 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 14:15:23 ID:NT3efUjr
我が家が昨日説明会に行った中学校では
席が足りなくて立っている保護者も大勢いるのに
どっかり前方の席に座ってDSをしている子供がちらほら。

291 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 16:39:12 ID:kPKISxjF
うちは某男子校で合不合。
先生が説明してる最中、講堂の中ほどから最大音量の携帯が
「ぷるるるるるるっ!!」
五回鳴ってから少し音が小さくなった。なにかで押さえた音。
五回目までは、持ち主がしらばっくれてたってことだね。
国語の先生がノリノリでいいお話してたところだったのに、鼻白んでたよ。
こういう人は自動的に落ちろと思っちゃう。
赤ちゃん連れでフニャフニャ泣いてるほうがまだわかるよ。

292 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 16:44:12 ID:O6AqobmR
私が最近行った説明会では微妙にDQN風味の父親が
先生の話に大きな声で相槌うったり変なところで笑い出したりしてるのに
母親の方はたしなめもせずニコニコしてるだけだった。
よさそうな学校だったけどね。

293 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 17:15:57 ID:Avk+Bs3Y
学校説明会はスーツを着ろとは言わないけど、
ジーンズぶったぎり、ビーサンの格好はないだろと思う。
せめてシャツにパンツだよ、お父さん。

294 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 17:22:12 ID:dear91AF
>>288
> こんなポイントは押さえておいた方がいいって所

感覚的に、親・子それぞれがその学校を「なんか好き」と思えるかどうか。
自分の子供がそこの学校に・その集団に入って
活動しているところが想像できるかどうか。
と、マジレス。

295 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 17:44:19 ID:2/y0MOFa
刺青(タトゥー)をこれ見よがしに見せる人がいなければセーフ(笑)

296 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 19:38:07 ID:rEoR6xNo
駅からの道、歩きタバコで学校近くで吸い殻ポイ捨てのお父さんがいた。

子どもの受験うんぬんの前に大人としてのモラルが…。

297 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 23:33:20 ID:5KPe4Qnh
保護者の姿勢がいい学校ってやっぱりいい学校だよ。
だらんとした子供がほとんどいない。
たいして差がない中学受験の偏差値より、よっぽど重要に思えてきた。

298 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 12:17:42 ID:WUedT8VO
>297

わかる。その学校の親を見る方が重要だと思う。
学校へ車で来るのはいいけど近隣は住宅街なのに
スピード上げて走る親とかみっともないよね。


299 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:13:13 ID:zMNq1oUB
なんだか最近親子揃ってテンション低下中@5年
開成の文化祭に行くつもりだったのにすっかり忘れてた
倦怠期の乗り切り方ってどんな感じ?

300 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:16:06 ID:R6ELYDzj
チキンを食べる。
じゃなくて、遊びまくれば?

301 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:37:44 ID:zMNq1oUB
>>300
チキンの意味がわからないけど、ありがとう
プラチナもあるんだけどねー

今調べてみたら、コマトウも同じ日に文化祭だね
「コマトウの文化祭はぜひ見学に行きます」と知人に語ったような…
なんで同じ日にやるかな もっと涼しくなってからにしてほしかった

302 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:47:51 ID:WaM54zCT
>>299
成績が高め安定で気が抜けての倦怠期なのか、
5年後半になって難しくなってきて
思ったほど伸びてこないゆえの倦怠期なのか。
まずは倦怠期の理由を推定して現状把握する。

あとはどっちでも
たんたんと勉強も文化祭めぐりもそこそこの遊びも
いつも通りと同じくやることやって次の展開を待つって感じ。

303 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 14:08:42 ID:zMNq1oUB
>>302
やっても出来ないからやらないという面と(国語)
やればできるだろうからやらないという面と半々って感じかな
社会の漢字なんかも今はとりあえずひらがなで書ければいい
テストで×になってもかまわない 入試直前に覚えればそれでいい
って感じ 勉強スケジュールもすべて自分で管理しているのだけど、
とりあえず、ここまでやっとくというラインがあって、
時間が余ろうと絶対自発的にはそれ以上やらない。
勉強終わったの?と聞くと、うん、丸暗記しただけだけどね、なんて醒めた答えが…

気分転換にガンダム見たりゲームしたりマンガ読んだりして、
それなりに楽しんではいるのだけどねー
様子見ながら次の展開を待つよ、ありがとう

304 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 18:18:06 ID:WaM54zCT
>>303
結構できてるほうとみた。
抜群(上位5%)にできなくとも、とりあえず困らない(上位10〜30%)層に
いるダンスィ?
そういったタイプは自分が痛い目にあわないとわからないだろうし、
痛い目にあう頃にはそれまでのやり方を変えるのは
かなりの苦労と自覚を伴うようになってるだろうねぇ。

やっぱ今できることをやって
あとは自覚を待つしかないって気がする。

でも、親は倦怠期につきあわずに
今出来ること=文化祭めぐり、穴の分析はして
子には言い続けるをしないとダメだと思う。

305 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 18:24:06 ID:WaM54zCT
ちなみに、社会の漢字は覚えるときに
一緒に覚えてしまう、覚えられるように練習する、ような
ていねいさは6年のこの時期になって
急に身につけようとしたってつきません。
直感理解型が急にコツコツ型になれるわけじゃなく
その変化を経るにはある期間の努力がいるわけで。

とりあえず直前に覚えることはできるだろうけど、
それには、この時間が惜しい時期にほかにかけられる時間を削って
覚えることに手間を割く覚悟がいるわけで。
それはそれで、やはり不利なんだよね。

なぜ、そういうかというとうちの子がまさにそのタイプで
今親子ともに苦労しているからだw アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

306 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 23:30:05 ID:zMNq1oUB
>>304-305
そうだね、この分では直前に覚える気力も無くなっている可能性もあるしね
それと、うちの子は直観理解型じゃなくてコツコツ型だから、
理解しようがしまいが予定通りの勉強が済んだら、勉強おしまい、なんてことができるのだと思う

さっき稲尾和久の話をテレビでやってたんだけど、この人って日本シリーズで7試合中6試合登板、
最後はボールも握れないほどだったのに気力で投げて勝った伝説の人。
君もこのくらい限界まで勉強してみたら?と言ったら即座に「やだー」と返ってきたけど、
きっと何か感じるものがあったと思う
親が何言っても説得力ないから、伝記の類に力を借りてます

307 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 15:59:57 ID:m12V/NI5
すみません、教えてください。
先日サピの入室テストを受けた5年生です。
アルファクラスの下にアルファベットクラスがあるようですが、上から順にA組から始まるんですか?それとも四谷大塚のようにAは一番下ですか?



308 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 16:02:18 ID:p6d5gcMq
>>307
α1がトップクラス
Aが一番下

その間は校舎の規模により違い、
α1〜3程度だったり
その下の4番手クラスがHだったり、Fだったり。

309 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 16:16:12 ID:m12V/NI5
>>308
ありがとうございます。
Kクラスに合格したという連絡があったので、どれだけ下のクラスなのかとショックを受けていました。
アルファクラスは3クラスらしいのですが、アルファベットは何クラスあるのか聞く余裕もありませんでした。
入室を検討してみます、ありがとうございました。

310 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 18:04:14 ID:VQRwvAWT
>309
αが3クラスでKならたぶんアルファベットで一番上じゃないかな。

311 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 00:16:23 ID:MA4xKQqH
凄い大規模校だね。
うちの近所のサピなんて、α2クラスしかないし
アルファベットなんてEまでと聞いたけど…

312 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 09:06:23 ID:fsBRWiV6
>310
ありがとうございます。アルファクラスを目指して頑張ってみようかということになりそうです。
まだ塾のことも受験のことも、よくわかってないんで、またこちらにお邪魔します。

>311
大規模校だったんですね、知りませんでした。どこの校舎もこんなに通塾してるお子さんがいるのかと思ってました。
ちなみに大規模校だと事務の方や先生方は、他校舎となにか違いはあるものなんでしょうか?

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)