5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆母乳で育てた方が、優秀な子になるの?★

1 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 17:02:22 ID:BxRzykFI
と、聞いたのですが。

2 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 17:12:54 ID:HJHaPkgz
関係ないでしょ。

3 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 18:53:53 ID:fc98VoFN
仲良しお母さん同士で集まった時に、その話題になった事があります。偶然だと思いますが、国立早慶上智の子は母乳のみ、日大東海大専修の子はミルク。我が子は半分ずつなのでマーチなのね、と笑われたっけ。

4 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 20:21:15 ID:e0zerHIL
うーん、やはり母乳最強なんじゃないかな?
母乳は吸い方が難しいみたいだよね。
だからちょっと毎回苦労する分頭が良くなるのかも?
ミルクは押すだけで出るから吸うのも楽チン。
だから頭を使わずで…

5 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 20:39:02 ID:cjwQjUDR
母乳にこだわりすぎて、栄養不足になっている赤さんもいるので
ミルクも適度に飲ました方が成長にはいいという説もあるよね
母乳も栄養価はそのお母さんの食生活や、体質によってかなり違いがある
ので栄養そのものはミルクの方が安定はしている。
母が摂取した毒物も母乳に入っちゃうからね。
但し、最大の利点「免疫物質」がミルクには無い。
頭の良し悪し、成長は変わりないけど、赤ちゃん時の健康に関係があるよう
なことを本で読んだよ。


6 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 20:39:42 ID:ieqjRenP
母乳と粉ミルクが同じとは言えない、なぜならまだ未発見の栄養分も存在するからである。
粉ミルクとは、見つけることのできた一部の成分だけで出来ている。
人体にしか作れない成分と言うものもある、よって母乳で育成した方が良い。
粉ミルクは補助程度に使うべき

7 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 21:24:25 ID:XSX4tLDO
母乳出ないからこんなスレ凹むわぁー。

8 :名無しの心子知らず:2008/09/12(金) 22:08:01 ID:cjO+LUH2
>但し、最大の利点「免疫物質」がミルクには無い。
>頭の良し悪し、成長は変わりないけど、赤ちゃん時の健康に関係があるよう
>なことを本で読んだよ。

へこんでる人がいるのに悪いけど、乳児の死亡率がかなり違うというのを
何かで読んだ。もちろん、母乳のほうが良い。
ただ>>5の言うことも正しいと思う。
母乳が足りなければ粉ミルクを足すべき。

9 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 02:32:10 ID:9lhfdqIZ
姉の子は2人共御三家から国立大学医学部だ。母乳オンリー育ちだ。

10 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 04:25:27 ID:0AjyDOgK
母乳の方が良いに決まってる人には人の乳が体に良いでしょ!
牛のミルクで人を育ててどうする?って感じだよ…
ミルクは目指せ母乳だけど母乳は赤ちゃんの成長で内容汾も変化するからそれが無理なんだと思う。

11 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 08:56:15 ID:Tlr25BFF
母乳、いいなあ〜

12 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 09:04:57 ID:axnYAtYh
母乳出ないから・・・って言ってる人、出ない人なんていないから。
運悪く出にくい体質だった人が適切な指導を受けられなかっただけ。
きちんとした指導を受けられたら誰でも母乳育児ができるのに。
病気など理由があって母乳あげられない人は仕方ないけどね。

13 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 09:47:11 ID:d2BbDrIx
都内BFH病院で産んだけど
出産直後から母子同室で泣く度にそれこそ15分〜30分とかで吸わせて完母にはなれたけど
あれだけの指導(毎回助産師さんがつきっきり)と
寝る間も無い泣きながらの授乳が指導できる病院がどれだけあるんだろう
他のママンも泣いてたよ。。ちなみに私→完母育ち→Cランク大→二流企業
弟→混合→Aランク大→一流企業
赤の頃から体が弱いのは私
第一子(大切に育てられ過ぎる)と二子(放置気味)の差もあるかも


14 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 14:02:53 ID:/6fkwgjn
>>1
そこまで苛烈な因果関係はない。
遺伝子レベルで優秀な子なら、病気に対しても強いのは当たり前だし、
完ミでも弱い子は小難しい病気を繰り返しつつ成長せざるを得ない。
噛み切られて痛くても母乳で頑張る必要なんてまるでなし。個体差と主義の問題じゃないかな。

15 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 14:26:15 ID:W0fumU1Q
「母乳で優秀」は違うと思うけど、免疫があるから飲ませたいと思う。
私は完母で育ったけど、高卒です。私、頭悪いよ。
大事なのは、個人の性格と躾だと思う。
だから、私は娘の教育と躾を頑張ろうと思う。
「かえるのこはかえる」かもしれないけど…



16 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 14:30:02 ID:W0fumU1Q
ちなみに、私は完母で娘を育ててます。
体重は、発意曲線の上の線なぞってます。


17 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 14:36:29 ID:gOACXAT9
海外のリサーチでIQに差異があったという報告があるらしい。

でもこの手の研究には問題点が2点あると思うなあ。

1つは当然ながら、「母乳だけが要因とは考えにくい」こと。
2つ目は…そもそもIQは、「小学生のクラスで学力が極端に劣る子供を公平なやり方で
見出し、支援する手立てを考える」ために作り出された評価基準で、点数の
高い人を崇めたり、十数点の差を比較してどうのと議論するものでない。
よってツールの誤用である。IQIQ言う人ってあまり頭が良くないんだよ…。

18 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 14:45:03 ID:gOACXAT9
一卵性双生児の、1人は完母でもう1人は完ミで育てるというやり方で、
150例ぐらい集めたらそれなりに信頼性のある研究結果になるかも
しれないw。でもそれって非倫理的だよね。完ミのほうが知能が劣る
っていう話自体非常に非人道的。

アメリカ人がこうした馬鹿げた話にやっきになるのは、第2次大戦後〜
20-30年前ぐらいまで女性の社会進出がうたわれて、マジで「さっさと
断乳して仕事しましょう」という風潮があったから。最近はちょっと極端な
逆シフトになってきている。一部の助産婦グループなどが必死で啓蒙活動を
行っていて、その口上として「IQ」の話を持ち出してくることが多い。

日本の母子保健・医療関係者が同じような話をする時は単に、そういう海外
の情報を咀嚼せずに受け売りしている場合が多いよ。

19 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 14:48:26 ID:KDqPrpHy
>>12 無知

20 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 15:00:57 ID:/6fkwgjn
>>14
完ミ×→完母○

だゴメン

21 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 17:22:12 ID:2GI0Pptw
完母と混合は何か違うのかね
完ミと完母は違うのは当たり前だけど(悪い意味じゃないよ)
混合と完母は同じだと思うんだけど
違うと思ってる人多いよね

22 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 17:51:44 ID:ZUTfgiR7
自分→一歳までほぼ完母 市内に五つある高校の偏差値の一番下の所に入学  十五歳違いの弟→母が高齢出産で母乳があまり出なかったので、ミルク寄りの混合→市内で二番目に偏差値の高い高校に今年入学 そんなもんですよ

23 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 18:43:04 ID:4H8dJmKl
>>12
そうでもない。
何故なら自分はどんな指導を受けても結局完母になるほど乳は出なかったから。
それこそ生後まもなくから子供病院とかの育児支援に行っても出なかった。

24 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 19:28:28 ID:v1SmkRXM
産まれて30分以内に乳首をくわえさせ&その後1ヶ月は泣いたら授乳の頻回じゃないと厳しい気がした
退院してからだと出にくい人は厳しいか、時間がかかる
出ないストレスで更に出ない→ミルク足す→更に出ないみたいな事になりがち
病院で3時間おきで、ミルクを足されてても出る人は出るんだろうけどね


25 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 22:05:29 ID:l4GIybdR
〇私の兄弟
私→二流大学→母乳
弟1→短大→母乳
弟2→一流大学→ミルク

※ミルクが優秀?

〇いとこA
長女→中卒→ミルク
長男→中卒→ミルク

※ミルクは優秀ではない?

〇いとこB
長男→一流大学→母乳
次男→高卒→ミルク

※母乳が優秀?


ってことで、結局は母乳がどうとかミルクがどうとかは関係なく元々の頭の良さや努力次第なんじゃない?
もしかして母乳の子は有利かも知れないが努力をしなければ意味がない。

でも個人的にはミルクより母乳育児をした方が優秀な子は出来そう。

自分的には健康が一番!って思ってるけどね。

26 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 22:22:25 ID:nD6oE9Gf
完母ママの子で、1歳半位でスパッとオッパイを止められた子は成績優秀だけど
2歳過ぎてもオッパイをダラダラ吸ってた子は、結局自閉症だったらしい。
完母だからって優秀とは限らない。

27 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 22:27:02 ID:hOy+R4wp
>12うちのこ4000g超えで産まれたのに、完母で育てたら体重が全然増えなかった。
アレ持ちでミルクは飲ませられなかったから、
母乳育児を推奨してる助産師さんのところに通ったりして指導受けたりして、どうにか頑張った。
ある日胸にしこりが出来て念の為病院でエコーかけて貰ったら、医者が
「ん?本当に母乳出てる??乳腺全く発達してないけど???」
としこりより乳腺にびっくりしてた。
離乳食始まったら、急激に太りだした息子。
今思えば毎日飢えてたんだよね…
可哀想なことをしてしまったわ。
そういう体質の人間もいるんだよ。

28 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 23:27:16 ID:Sh2fiEe5
マジレスすると、赤ん坊のころに乳首くわえてる時間が長いと、
IQが高くなる。

29 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 23:33:13 ID:xP92Z2No
それはあれか、
・口に何か入れる→刺激で脳が発達
・母とのふれあいの時間が長い→情緒と知能が発達
のダブルコンビか。

30 :名無しの心子知らず:2008/09/13(土) 23:51:48 ID:G+X2tVuE
>>21
私もいつもそれを疑問に思ってた。
混合ってのはちゃんと母乳も飲んでるんだもんね。


31 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 00:20:15 ID:1UdCtlo4
母乳で育てられたけど、私すごくバカ、3姉妹なんだけど一番バカ(^_-)

32 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 00:57:52 ID:DI/Eeza7
>>26二歳過ぎてダラダラ母乳って、吸わせすぎ。そういうのを完全母乳とは言わないよ。普通は母乳も哺乳瓶でミルクも、二歳前で止めるでしょ。

33 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 03:17:03 ID:5uTwOWnB
>>32は昔の人?


34 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 06:45:18 ID:CqA+x3hY
>>28
IQ信者w

35 :名無しの心子知らず:2008/09/14(日) 06:48:28 ID:CqA+x3hY
もう一度失礼。送信ボタン押しちゃった…。
>>28
>>18参照おながいします。

36 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 00:37:17 ID:HUvEvJmv
なんでもそうらしいけど、母親の愛情を注入された子ほど良い脳ミソに育つらしい

良い脳みそ持った子が優秀に育つかどうかは、その後の教育と人格形成次第だそうだけど ^^;


幼児期の脳の形成は、 唾液や体中の分泌機能、免疫力、情緒やコミュニュケーション能力・・・ 多岐に渡る
健康でやさしい子に育てばよいけどね。

37 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 02:18:25 ID:F5x23foR
>>33 2歳過ぎて哺乳瓶くわえてるなんて笑える。ウチは今3歳だけど、2歳前に止めた。

38 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 02:36:39 ID:kI+wcTKA
歯列への影響があるから、哺乳瓶は1歳過ぎたら辞めるよう指導されたよ。
断乳・卒乳関係の話は専用スレがあるからそっちでよろ。一つの正答はないよ。



39 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 06:27:00 ID:v1H0/kIC
うわっ
二歳過ぎで恥ずかしいの?
うちは心の栄養って思ってたから四歳まで吸わせてたよ〜
最終的に止めたきっかけは子供自身が止めたから。


40 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 08:31:41 ID:tb+yDcRg
2歳過ぎて哺乳瓶咥えているのを見ると、間抜けに見える・・・・・

41 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 08:43:50 ID:lVo9RU8n
うちも3歳半まで。世界平均4歳半だから平均より1年早く子どもがやめたよ〜。

42 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 09:07:59 ID:/ZTpNIti
3人兄弟で俺だけミルクだったらしい。俺三流私大、他2人は早稲田と国立難関。でもまあ元気に育ってますから気にしないで。

43 :名無しの心子知らず:2008/09/15(月) 10:00:07 ID:AKRm7MLN
>>36
北野3兄弟がいい例かも

44 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 10:06:31 ID:cXgaQM0s
お友達のママが京大卒で博士号持ってるけど完ミで育ったみたいです。

45 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 10:43:14 ID:xGaTpG8u
真っ当な日本人の育て方 田下昌明

この本に母乳とかの色々な実験結果がでてたよ
面白かった

46 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 12:33:31 ID:hOhOMtwn
ミルクでもしっかり触れ合いながら与えてれば問題ないはず。

47 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 14:38:31 ID:pAWsHixF
結局、ミルクでも母乳でも頭の良さは変わらないでおK?
でも心の栄養は母乳の方がいっぱいってことで若干母乳有利で良いのね?

48 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 14:41:18 ID:KHXPmHOC
粉ミルクに含まれているカゼインという成分、人間には消化できない成分。
それを生まれたばかりの乳児に与えるなんてほとんど虐待。あ、事情があって母乳飲ませられない人は別。


49 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:04:26 ID:qUgP1oOO
事情なんて全然無いが生まれた直後は乳出なかったし
病院でミルク飲ませてくれなかったら餓死してたんだぜ
まあ今はよっぽどのことがなければ母乳だけど
哺乳瓶消毒するのめんどいからw

うちは自分が長女で母乳全然出なくてほぼミルク、妹がそりゃもうたっぷり母乳だけど
学歴で言うなら大学までまったく同じ辿り方で行ったよ
母乳かミルクかってのは小さい頃にどんなことをしてきたかで、学業にはあんま関係ないんじゃないかな
ついでに体の強さもあんまり関係なかった。妹より私のほうが病気一つせず丈夫だったから

50 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 15:33:12 ID:s3qF31Ou
やっぱ母乳やってる人はミルクに対して優越感あるんだな。
「完母でも完ミでも、ママの愛情に変わりないですよ〜☆」
とか言ってても本音は見下してるからこんなスレが立つんだ

51 :名無しの心子知らず:2008/09/16(火) 16:40:08 ID:EoIl6SSn
私も姉も完ミで育ったが二人ともいわゆる日本最高峰の大学出だ。

ただスレチだがアレルギーについては歴然の差が出た。
完ミの私と姉→アレルギー持ち。
完ミの姉の子3人→アレルギー持ち。
完母の私の子2人→アレルギーなし。
ちなみに夫は全員アレルギーなし。

蛇足だが母乳を長くあげていると感覚が麻痺するのか、
知り合いが独身男性の前でも大きな声で母乳の話をするので困る。

52 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 08:05:56 ID:3v3IkPRb
49生まれた直後は母乳が出ない人のほうが多い。
でも生まれたばかりの赤は1週間〜10日は白湯だけで問題なく健康に生きられる。
1週間もすれば母乳がでる。ミルク=不必要なもの。

53 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 08:30:26 ID:gNr+9wSS
>母乳が出なかった

それも事情になるのでは?
新生児って、生まれて3日くらいは何も飲まなくても大丈夫なように出来てるそうな。
その3日で頑張って乳吸わせて、母乳が出始めたらぉkらしい。
 
うちの子は胎便吸引症候群でNICU入って3日間生死の境をさ迷ってたから、しばらく母乳あげられなかったな。

思い出すと少し悲しくなるな

54 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 08:32:09 ID:gNr+9wSS
>>53>>49へのレス

しかも>>52にも似たような内容が載ってた
はずかしー

55 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 08:33:51 ID:LpELaBrn
>>52
10日じゃ全然出ませんでしたけど・・・
つか、そんなに長い間可愛いわが子にひもじい思いさせて
泣かせっぱなしとかできないよ普通は。

56 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 08:38:52 ID:TeF6d6OA
兼母の知人が、ミルクオンリーの知人をいついつまでも「○○は
ミルクオンリーだったからね・・・」と優越感たっぷりに言うのが
なんかモニョる。ミルクオンリーの人は他人に口外してはいけない
んだなーと思った。

57 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 08:42:47 ID:59s3zIY9
生れた直後はジャンジャカ出ましたが1ヶ月で枯渇しました。
疲れとストレスかな、あの時はいっぱいいっぱいだったけど
母乳信仰記事を読むたびにもう少し頑張った方が良かったかな・・・と思う。
子は滅多に病院のお世話にならず元気に育ってるからミルクでも問題無かったんだろうけどね。

58 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 09:45:59 ID:QCnQFKqZ
何にも考えてないで揚げ物とか食べる母ならミルクの方がましな気がする。
友達の子供を預かる時、冷凍の母乳も一緒に預かるんだけどさ、上に黄色い油が浮いてるよ。。しかもクサイ。
和食中心の考えてる母ならサラッとしたきれいなミルクだよ。

59 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 11:17:14 ID:gNr+9wSS
>>58
ガ━(゚Д゚;)━ン
そんな直に反映されるの?!
油ものはそんなに食べないけど、甘いものが好きすぐる
ヤバス

60 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 11:52:42 ID:w5IqkT+G
やっぱり食生活が微妙ならミルクの方がいいのかな?

61 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:03:51 ID:04c9VBJJ
>>52
予定日通り産まれた体重もしっかりある健康な赤ならね。
うちは少し早く産まれて、小さめなのにガンガン体重も減ったから
(元が少ないからかなり小さくなる)最初はミルク足してもらった。
赤もなかなかうまく飲めなかったしね。


62 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 13:38:02 ID:zhJ94eZn
>>47
IQ云々の研究結果は作為的かつ信頼性が低いと覚えておけばよい。

他の身体への影響に関する研究―母乳で育った赤のほうが中耳炎罹患率が低いとか、
昔からいわれている免疫システムに関する報告はもっと信頼できる。

63 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 16:14:32 ID:zhJ94eZn
脳の発達に脂肪分は必要。サラサラがいいわけじゃないぞw。

64 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 16:54:06 ID:3v3IkPRb
>59どんなに脂っこい食事をしてたとしても赤にとってはミルクよりはマシだよ。

65 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 16:59:21 ID:kf+K6CTe
>>64
ドウイ。
つか、食生活が微妙ならミルクにする前に見なおせって話だし。

66 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 17:05:27 ID:LpELaBrn
ミルクよりはマシとか言われてもな。
それだって出るから言える話だ結局。
かく言う自分も混合だったけどさ

67 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 17:15:54 ID:Te3LanxN
原料となるミルクを出している牛が
どんな食生活・飼育環境か想像すると…。
きっとほとんどが外国産の飼料だよね。

68 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 18:06:52 ID:GysHvcGm
完母で育った私と兄は、
兄高卒、パチンコ、麻雀、競馬、借金、現在25歳今だに親に金せびる、たまに派遣で働くが、すぐ辞める
私中卒、×1現既婚、子二人ともでき婚、元キャバクラ嬢、金ないのにセルシオ維持、現在22歳
世間的DQNな私達です…親は国家公務員と看護師。
ちなみに私も子二人とも完母ですが…
これは母乳が悪かったのかな?

69 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 18:16:10 ID:XyljItbP
ミルク、魚の脂が入ってるって聞いたし、どんなものが入ってるかわからないし、
日本で作っていても、中身は中国だったら、恐ろしすぎる。

母乳は、自分が食べた物だから、まだ安心。
初産で、疲れとかあったから、お惣菜とか、コンビニのおにぎりとか食べた時は申し訳なかったけど。

私は、初めて吸わせた次の日から張ってた。
3ヶ月になったけど、退院してから一切ミルク飲ませてない。
実母に、「足りてるの?」って聞かれても、母乳は欲しがるだけ飲ませていいからって、常に頭にあったから。

どうしても母乳をあげられない人は仕方ないけど、諦めないで欲しいです。

スレチで長文で携帯からですみません。



70 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 18:36:39 ID:7iUM2mzH
私(姉)は 完ミで育ったけど 幼少期も今も健康そのもの
一応 国立(帝大)現役
まあその後すぐ結婚しちゃったんで 旦那見つけに学校行ったようなもんだったけど

二つ下の弟は 完母だけど 子供のころから病弱
今は 病弱ってほどじゃないけど背もあんまり伸びなくて女の私と変わらない身長
学校は 三流私立大だよ

母乳がいいのは否定しないけど
母親がストレスになんない程度にして
出ないならどんどんミルクたしたほうがいい気がする

母乳でノンストレスの人は完母で行ったらいいと思うけど。
ミルクで出来た心の余裕って結構大事だと思う。

私の友人は 混合だったけど母乳ノイローゼだった。
あと 別の友人は >母乳は欲しがるだけ飲ませていいから
ってあげてたら3ヶ月検診で 肥満なので少し控えましょう、って言われたらしい


71 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 18:42:55 ID:f88JRUVh
完母でも混合でも完ミでも育ちによると思うよ。
自分のDQさらしてまで話す内容かなぁ…orz
使えない学歴より何か才能あったがいいと思うよ〜

72 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 18:56:22 ID:NddhxAHh
学歴とか優秀とかそういうのはさ、母乳かミルクかなんてささやかな要素だと思うんだ。
どういう人間に育つかなんて後天的な影響の方が何倍も大きいと思うな。

73 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 19:02:26 ID:GysHvcGm
母乳じゃないなら親は普通なのに>>68の私はどこで道を外したんだろ…
まっなんの取り柄もないからな…

74 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 19:06:52 ID:z0wOeAlL
優秀かどうかはあまり関係なさそうだけど、
SIDSやO-157に対しては断然母乳の方がいいよ〜


75 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 19:55:47 ID:IR+ttuE8
うちは小6、小2、年少
上の時は母乳ダイオキシンがまざっていると噂されていたが構わず母乳
ひどいアトピーだがおしゃべりが早く賢い
真ん中は雪印の事件があり母乳を与えていたが
母乳黄疸が消えずなんとなくズルズルミルクへ
特に変わった所もなく普通
一番下は母乳時代だったのに上の子達の関係で忙しく
完ミルク
言葉が遅い。内容には遅れは無いらしいが発音が不完全。
母乳だと良かったのかなと思う。

76 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 22:02:31 ID:X13mwJql
>>1実際どうなんだろうねー・・
でもうちは母乳で育ててるからそうだったら良いな〜♪とは思うけど、結局は本人の努力次第って感じなんだろうね。

77 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 23:00:23 ID:8Y1iFsmI
母乳で育てた子はアホになりますwwwwwwwwwwww

78 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 23:19:31 ID:ZZHUbrpg
一人目混合、二人目ミルク 三人目完全母乳
性格それぞれ頭はみんなトホホ
アレルギーはみんな同じ
どの子もお腹じょうぶだった

夫の兄の嫁二人のうち、一人は完全母乳 一人はミルクだったが
完全母乳の嫁が母乳自慢でうざかった
でも、その子供はアトピー アレルギーが結構ひどかった
自分の主義主張を持つのはいいけど押し付けと自慢は勘弁して欲しいと思った
乳首の奇形や乳腺炎で無理な場合もあるからね

79 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 23:27:04 ID:RadRkq4K
>>75
母乳とかミルクは関係ないと思うけど上の子たちにかまけて下の子と関わりが少ないからでしょ。

80 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 23:38:16 ID:kf+K6CTe
優秀さは関係ないが母乳っ子の方が健康である確率は高そうだね。

81 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 23:44:04 ID:8183iYyq
>>80
本当に小さいうちだけはね。

82 :名無しの心子知らず:2008/09/17(水) 23:48:27 ID:8183iYyq
ちなみに完ミの私はIQ128(高いと言う程ではないが)でトップ校から地底。
混合の息子は小受して都内の私立小に通っています。
成績はまあ上位と言えるかな。

乳児期のエサより持って生まれたものが大きいと思いますが。

83 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 07:57:20 ID:ERulVy96
>>81
小さいうちの健康ってとっても大事。
ただでさえ抵抗力ないのに。
ミルクだと中耳炎になりやすい、アレになりやすいってのはほぼ確実。
やはり親の気持ちとしては健康であるにこした事はないよ。

84 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 08:46:33 ID:e06bwORo
ほぼ確実…ってw

ま、スレタイも読めないくらいだからしょうがないか。

85 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 09:00:59 ID:AYLSjEsO
>>82
IQ128ワラタw

86 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 10:21:44 ID:468XjzWu
初乳と白母乳とでも違うのかな?病院にいる時は乳マッサージガンガンされて
子はフルーツ牛乳みたいな色の母乳をたんまり飲んだけど3ヶ月になる頃にはミルクのみ。
それでもアレルギー無いし中耳炎は未経験、風邪で初めて病院行ったのが2歳手前頃。
優秀かどうかはまだわからないけど3歳で数字やひらがなは読めたよ。
私自身は完母育ちで幼稚園入るまではアトピー&しょっちゅう中耳炎で優秀では無い。

87 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 11:00:19 ID:NqTPFogn
ここ見てて思うんだけど母乳育児の人はどちらかと言えば頭は良くないけど良くなると良いな〜的な答えが多いね。
ミルクの人はIQ〇〇あります!とか、超有名大学出ました!とかがかなり多いね。
体もかなり健康そうな人が目立つし。

この差は何でなんだろうね。


88 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 12:26:38 ID:30hBVUqF
母乳が出るなら母乳がいいというのはわかるんだけど、
あんまりこだわりすぎるのもちょっと……
頭良くなるとか悪くなるって……なんだかなぁ。関係ないし。
東大行った友達のお母さんは産後の肥立ちが悪く母乳あげられなくて完ミって言ってたし、
周りの人で完ミだったなんて人はまずいないし、
私の行った産婦人科の先生は母乳とミルクについて大学で研究してたらしいけど、
「今のミルクは優秀だよ」って言ってた。

ただ、費用のことを考えると母乳最強だなぁと思う。
良く出る人がうらやましい。


89 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 12:28:32 ID:30hBVUqF
失礼
>周りの人で完ミだったなんて人はまずいないし×
周りの人で完ミもしくは完母だったなんて人はまずいないし
です。
周りは大体混合でした。

90 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 12:38:20 ID:0DjZEw9e
費用だけど
母乳の人ってお腹すくとか食べ物にこだわらなくちゃとか聞くけど
それでも ミルクのほうが高いの?

私は 最初から完ミだったから 最初の数か月はレトルト&半調理品ばっかにしてたら
産前より食費がぐっと下がったし 普通の量食べてても激やせしたんで
母乳だったら 食費大変だったな、って思ったんだけど。

私の周りの完母の人は だいたい母乳でまくりで
みんなでか赤。
出が悪いとか アレルギーで(母が)食事制限ありとかになった人は
あっさりミルクに切り替えてるな。

91 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 12:44:35 ID:wtjACmZs
ぶっちゃけ頭の良し悪しの半分以上は遺伝でしょ。
その後の努力や環境も大事だけど、生まれた時からある程度決まってる。

92 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:28:18 ID:AZePje3r
>>90
母乳だけど信じられない位食べてる
食費だけで月10万は私が食べてる。。
でも食べないと途端に分泌が減る
ピザってきたし髪は抜けるし歯は痛いしもうオワタ。。


93 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:32:09 ID:NqTPFogn
>>91
私もそうだろうなと思ったんだけど、ここを見る限り明らかにミルクを飲んで育った子が頭が良いな感じに見えるからさ。
なんでかな?と思ったんだよね〜
逆に母乳の子供の方が頭が悪いとすら書かれているしさ。

94 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:33:08 ID:0BSSAHp7
>>90
一概には言えないよね。

ミルクはミルク+水道光熱費、って感じ。
ドカ食いしなきゃ出ない完母はミルクより高くつくいまげ

95 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:39:00 ID:VOH6t/9w
ミルク育ちに少なからずコンプがあるからじゃない?
優秀さは、ぶちゃけ遺伝・環境の方が大きい。
ただし体内に関しては母乳に越したことは無いよ。

いくら現在のミルクが母乳に近づけてあるっていっても、
あくまで「添加物をたくさん使って母乳に近づけてある」だけ。

上のレスにもあるけど未発見の成分もあるしね。

そもそも自然に考えて人間の子供なら、牛の乳より人間の乳で育てるのが一番いい。

96 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:47:40 ID:vgbC+2Mb
>>90
おなか空くったって、ごはん1杯余分に食べた程度だけど…。
コッテリしたものは良くないらしいから
自然と揚げ物や肉類は減るし、おやつも和菓子系。
食費は、下がった。
ただアカンボは平均すれすれでミルク足せ言われたけど
まぁ平均なら焦らなくてもいいかな…と完母でした。
小5の現在、中学生並に育ってる。

97 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 13:53:12 ID:0BSSAHp7
>そもそも自然に考えて人間の子供なら、牛の乳より人間の乳で育てるのが一番いい。
それができない人がミルクなんであって、
そういう意見があるからコンプ持つようになるんでないのかい

98 :名無しの心子知らず:2008/09/18(木) 15:17:50 ID:ERulVy96
>>97
まあでもそれが事実だからね…。

99 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 04:51:50 ID:DWp3ntSl
>96
ミルク足せって医者に言われたのに何で完母?
子供お腹すかせてるのに。
虐待みたい。

100 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 07:30:27 ID:08xqnQbk
99医療業界とミルクメーカーの癒着なんてどこにでもあること。
だから大抵の医者はちょっと体重が足りないとミルク足せという。
96の赤はお腹すかせてたわけじゃないでしょ。
発育曲線なんて完母も完ミルクも混合も合わせたグラフだから、
母乳の子は足りてないくらいでも問題ない。

101 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 07:38:25 ID:hSLepG/M
うちの子なんて、発育曲線上限で成長していた生後半年ごろの初夏、
これから暑くなるし、水分補給にミルク足したら?と医者に勧められた。


102 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 07:43:04 ID:08xqnQbk
101(笑)
医者も必死だね。

103 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 08:12:52 ID:MwNl3Ivl
>>94
つくいまげって何?

104 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 08:23:48 ID:qnFbuJi8
うーん。
医者に足したほうがいいと言われてるなら足したほうがいいと思うけどなあ。
別に母乳やめろって言ってるわけじゃないし。

105 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 08:25:58 ID:kwo2QTOB
医療業界とミルクメーカーは、よく言えば協力しあっている。
悪く言えば癒着してる。それは事実。
たださ、母乳の出が悪くて体重の増えが悪い子どもを泣かせて、あくまでも
完母で育てるメリットってなんなんだろう。
有名な開業母乳教室に行っていたけど、小さくてもミルクを足さないようにと
指導するんだよね。これは母乳にこだわりすぎなのでは?

106 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 08:34:51 ID:qgrl2zgH
自己満足と根拠のうすい優越感に浸りたいと言うだけの理由で
完母にこだわる人がいるのも事実。


107 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 09:27:28 ID:Wip9STPc
ミルクの開発してる従兄弟が言っていたけど、成分的には母乳より安定して
かなりいいものになっていると言っていたよ。
保存料や、ダイオキシンなど含まれてる可能性のある母乳よりそういう意味では
安全かもと。
ただし、免疫は無いと言っていたね、でも、初乳以外はそんなに差も無いとのこと。
原料汚染については、コンビニ飯や汚染米食べてたら母乳も同じだと。
>>106さんの言うように、自分の優越感のために母乳にこだわって、赤が貧相
だったり、満たされずに泣かせたりのほうが絶対良くないとも言っていた。
別に販売目的で言ってるわけではないと思うよ。
ちなみに、将来的には健康的な人の母乳とまったく同じミルクが開発されつつ
あるらしい。免疫物質も。

108 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 09:29:42 ID:/LdfIV0M
私は最初の一ヶ月は二人の子供両方混合だったよ。
おっぱいは出たらラッキーって思ってたんだけど、運良く出たからその後は母乳オンリー。
自分はガリガリだしバストも相当小さい方(ブラジャーサイズ難しいくらい)だから意外だった。

私は思うけど、ミルクでも母乳でも愛情があればどっちだって良いんだよ。
だって皆始めからミルクにしようとか思ってないよね?
出来れば母乳でって思ってるんだよね?
なら良いじゃない。
私は混合の時、ミルクあげる時間は歌ったり目を見たりしてあげてたよ。
むしろ母乳の時間は顔を見る程度。

まあ、おっぱいの形を崩したくないのとか言ってるヤツは死ねば良いのにとか思うけど。

109 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 11:37:53 ID:Uy2fZROD
母乳育児で育てた近所の中学生は通知表1と2ばっかだそうだ。(←母親談)

ミルク育児で1歳から保育園に行った子は開成高校に受かった。というケースもある。

110 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 11:40:45 ID:oUHkZ6/W
ミルクメーカーで働いていましたが
ミルクメーカーには製薬部門がある(流動食も作ってる)ので
医療業界とのつながりがあるのは不自然じゃないでしょ
昔は低収入の貧乏DQNは母乳でセレブはミルクで貧乏がヒガミでミルクを批判していたけど
今は、やはり母乳は優れていますよ
っていう風潮じゃないかな。


111 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 11:45:09 ID:oUHkZ6/W
>>109
今の中学生で完母なら
親が全くニュースを見なかったか(当時は母乳に含まれるダイオキシンで揺れていた)
貧乏でミルクを買えなかったかでしょ

ミルクで保育所の子は
親が社会から必要とされる職につけるだけの能力があった人なんじゃないか?


112 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:38:17 ID:owcPI+4s
>>107
母乳育児していると、コンビニのご飯なんて
普通食べないよ。牧場の牛より劣悪な食生活の
母親なんてごく少数だよ。
ミルクは、ちゃんと原材料の産地を開示して欲しい。

自分は母乳で一番いいと思うのは、毎回母親の胸に
抱っこしてあげられる(あげざるえない)ことだと思う。

アップリカのカタログで愛育病院の先生が、事情があり
ミルクにすることになっても全く引け目を感じることはないが、
ただ必ず赤ちゃんを胸にしっかり抱っこして、目を見て
話しかけながらあげないといけないと書いていた。

楽だからと自分で持たせて飲ませたり、タオル等で
支えをして哺乳瓶を置いて飲ませている人がいるけど、
そんな手抜きをするなら、母乳>>>>>ミルクだと思う。

113 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:40:42 ID:9p16A38b
現在は先進国においては、高学歴の人ほど母乳育児する傾向があるんだよ。
母乳に近づいたとはいえ、添加物(ミルク)は天然物(母乳)には敵わないと理解しているから。

昔はミルクメーカーが消費を促すために、ミルク肥満児を健康優良児とか言ってたけどw
あれ今思うと超不自然だよね〜。
田舎の人とかはミルク肥満児を未だに可愛いって言う人いるみたいだけどw


114 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:50:33 ID:/LdfIV0M
ねぇ、ミルクメーカーの人がミルクを褒める?勧めるのは当然だよね。
ミルクメーカーの人はそりゃあミルクの良いところばかりを集めデーターにするよ。
だからそれを参考に出すのはどうかと思うし、ましてそれを鵜呑みにするのはどうなの?
ミルクが良いって言われたから母乳出るのにミルクにしちゃうの!?
そ、それは幻滅なんですが。

115 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 14:02:12 ID:P5pIMxaO
>>114
なわけないじゃん

どうしても母乳が出なかったり母乳あげられない人を
なぐさめるためにああいう「ミルク褒める書き込み」があるんスよ

116 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 14:42:07 ID:qnFbuJi8
>ただ必ず赤ちゃんを胸にしっかり抱っこして、目を見て
話しかけながらあげないといけないと書いていた

これ ミルクのパンフレットにもよく書いてあるし
病院でもそういうふうに指導を受けたけど
ある程度大きくなったら
ミルク飲んでるときに話しかけたりなんてしたら遊びだして飲んでくれなかったよ。

3か月過ぎてからはミルクあげてるときは なるべく視線を合わせないようにしていた。
他の人の赤は ちゃんとおとなしく飲むのかな。
なんか不安になってきた。


117 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 14:50:45 ID:P5pIMxaO
>>116
うちはがっつき坊主だったから
見つめながら話しかけても普通に飲んでた。
遊びのみってほんとに一時期だけだったな。
個人差なんでない?

118 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 15:46:40 ID:VrmNsD4w
明らかに栄養不足なら足しミルクも必要かもしれないが
赤ちゃんが健康で授乳回数がそこそこなら、
その赤ちゃんにはその母親の母乳が適量、ってことで。
小さくたって、個人差があるんだから。
授乳回数が安定しなかったり、体重の増えが悪かったりしても
ある程度は、母乳の宿命。
目盛りがついている壜で流し込んでるわけじゃないからね…。
それに、保健センターやらかかりつけやら母乳相談室やらに通って
赤ちゃんの様子見ながら完母やってる人がほとんどでしょ。
やみくもにパイ咥えさせて満足しているわけじゃないでしょ。

……たま〜にいるらしいけど、そういう人。

119 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 16:49:03 ID:qnFbuJi8
>体重の増えが悪かったりしても
ある程度は、母乳の宿命。

まあ程度の問題だからね。
体重優先させたい人もいれば 完母優先させたい人もいるだろう。
でも 医者(小児科医)が「足したほうが」って言ってるのに
足さないのってどうかと思うよ。


120 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 17:16:08 ID:ef2SqLrk
>>116
うちの娘も授乳中に話かけようものなら、喜んで「あqwsでrftgひゅじこ・・・」
と騒ぎまくって、大変なことになるから、3ヶ月以降は黙って視線も合わせずに飲ませてたな。



121 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 17:34:48 ID:llOaE7j1
「あqwsでrftgひゅじこ・・・」
かわええ…

122 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 00:06:56 ID:b78IvwcU
>>113
ミルク肥満児より
母乳肥満児の方が多いよ
母乳はいくら飲ませても肥満じゃない
って言うけど、
あり得ないデブで歩くのが遅れて
学校に上がるまで運動神経が追い付かないのは
母乳デブじゃない?
しかも
母乳はあげすぎにならない
といつでも母乳を与えて空腹を知らずに
睡眠時間も乱れるくらい自律神経のおかしい子も母乳の子じゃない?
うちは上がそうだったから
下はミルクにしたよ。

123 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 00:28:23 ID:rYK1EtME
母乳でもミルクでも、子どもに対してちゃんと接していれば
何も気にすることないんじゃない?
私は初乳はちゃんとあげたけれど、その後上手く母乳飲んでくれなくてミルク
になったけれど、子どもの成績は良いよ。
どっちにしろ子どもに対する働きかけが大事なだけだと思う。

124 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 01:07:01 ID:syuk9Fwn
>>122
昔は肥満児といえばミルクって感じだったけど、今は母乳が多いね〜。
泣いたら飲ませてばっかりなのが原因なのか、母親の食生活が原因なのかわからんけど。
あとアレルギー持ちの母乳の子も多くなってる。
なんでだろ?

125 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 01:45:59 ID:OTgFmE8n
うちも完母だったけど、デブでアレ餅だ。

126 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 06:49:56 ID:ua/EaTMk
ミルクは肥満肥満言われてさ、それ恐れて
適量以上与えない人が多いからじゃね?

127 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 07:14:55 ID:Ct7V+2/Z
小さい頃(限定だと思う)の認知能力は優れるらしいよ。
ただ、同一の子で実験出来る訳ではないので、
本当はどうなんだろう?だけど

子供が優秀かどうかは、一番はDNA。次が環境だと思う。

2ヶ月から完毋の我が子。どう贔屓目に見ても
知力普通だ。


128 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 09:12:04 ID:Ys3jYa7Q
O-157が大流行したとき、ある小学校で感染した子を調査したら完母の子が1人もいなかったって。
で、感染しなかった子の7割以上が完母で育った子だったよ。

129 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 11:12:18 ID:Qi8O2oyh
完母と混合の違いはやっぱりあるのかな?

130 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 16:42:23 ID:pQqcy17X
>>128
ある小学校 が 全国全ての小学校 なら信頼性があるな

131 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 16:53:00 ID:rcUXPn1H
>>130
>>128の内容は「新聞に載ってた」っていう体験談を
時々見るよ。

小学校じゃなく乳児なら母乳推進サイトとかによく書かれてる
(感染した乳児はミルク育児の子ばかりという内容)けど
小学校のソースは自分も知らない。

132 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 17:51:09 ID:5gLzDYIM
赤ちゃんの病気(特に嘔吐下痢)には、おっぱいでるとホントいいよ。
精神的な拠り所だから、具合悪くて水分をなかなか受け付けなくても
おっぱいだけはなんとか飲んでくれるとかある。
小学生のO-157の件は、腸内環境や免疫力に差が出るってことなのかな?

133 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 18:41:32 ID:P1uG1Au5
東大生を調べて欲しいよね。

あと、陣痛促進剤もよくないらしいね

134 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:10:32 ID:5I7kcQyG
うち一ヵ月しか母乳じゃなかったけど

特別気をつけてるわけじゃないけど風邪もひかないし、もうすぐ一才だけど突発もまだかかってないや

母乳じゃなきゃ弱いかもって思ってたけど今のところはそんな事ないみたい

これからわかんないけどね

135 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:16:20 ID:5I7kcQyG
ちなみに完母で育ちましたが兄弟全員バカです



136 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:24:04 ID:oQXZyIzD
>>134
1才までは集団に入らないから風邪ひかないよね。
問題は幼稚園や保育園デビューしてからだとオモ。

137 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:27:36 ID:oAZb5Qz4
完母で育った兄は24歳の時、病気で亡くなりました。
問題なく産まれたが、喘息や視力低下したりと小学校低学年まで大変だったみたい。
混合で2ヶ月から完ミだった私の方が長生きしてごめんなさい。

138 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:30:43 ID:qDOky7m0
母乳っ子とミルクっ子って同じように太っていても太り方が全然違う。
母乳の子はしまってて、ミルクの子は脂肪が多い感じ。
あとアレルギーはやはりミルクっこが断然多い。
頭は関係ないだろうけど、健康を思うならそりゃ母乳だよ。
みんな出るなら母乳にするでしょ、当然。

139 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 21:35:55 ID:UcCdwGPp
ねぇ、母乳の例が何故か悪いのばかりなのは仕様なの?
それともミルクで育った人が負けまいとして一生懸命母乳育ちをけなしてんの?

140 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:06:08 ID:x270uQX9
母乳やミルクなんて人生の中の1年あるかないか程度で、8ヶ月以降からは
ほとんどが食べ物での栄養摂取になるわけでしょう。母乳とミルクでIQの
差がどうのこうの、健康がどうのこうのってそんなの差があるわけないじゃん。



141 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:08:49 ID:c2w+QJ59
乳幼児の時の食生活はその人の寿命に影響するよ。


142 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:15:02 ID:ekW6sDvu
>>141ソースは?

143 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:19:13 ID:5gLzDYIM
自分の兄弟の話を例に出しても、親の世代(経済的に許せば
ミルクの方を勧められた)と今とは時代が違うよね。
要するに母乳でもミルクでも、生まれ持った体質を変えられる程の
大きな差にはならないってことだとは思う。

ただ生後半年でうまれつき病弱な子を亡くした人が、医師から
頑張って母乳をあげたから、半年まで生きられたんだと慰められた話を
読んだこともあるよ。

赤ちゃん自身の心地よさを考えると、やっぱ母乳に軍配があがる
んじゃない?だから将来健康で優秀になるって訳じゃないけど。

144 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:19:22 ID:LiugSTa4
>140
あなたミルクだったから八ヶ月で終わりとか言ってんでしょ
母乳はほとんどが一歳すぎても飲んでるし

145 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:23:30 ID:cIb3zW73
>>139
激しく同意。
完ミの人が、可哀相だから、謙虚に書いたけど
その事で調子のって、完母を落とすようなレスを
見ると、人間性を疑うよ。
完ミの人や、母乳で赤ちゃんを大きくしたことのないひとは
知らないだろうけど、母乳太りは、固太りといって、ミルクとは太り方が違うんだよ。

知らない癖にw母乳の方が肥満児wwだwwwとwwかwwwwwwww
pgrとしか言いようがないね。


146 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:45:20 ID:znmBhnX7
うちの母は姉を完母、私を完ミで育てた
姉は喘息アトピー花粉症のアレ持ち。私はアレルギーなし

私の娘は完母
身長の伸び体重の増えも良く成長曲線で上のほう、健康優良児
今9ヶ月ですが生まれてから病気らしい病気せず突発、高熱などもなし
寝返り・ハイハイ・つかまり立ちも比較的早く、もうすぐつたい歩きしそう。

結局その子本人の生まれもった体質によるものであって
ミルクとか母乳とかあまり関係なんじゃ?

147 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 22:59:38 ID:x270uQX9
>144
8ヶ月過ぎても、食事は母乳オンリーなの?!
栄養は食事からで、母乳は補助になるんじゃないの?
っていうか、仮にミルク育児だったとしても8ヶ月過ぎても
フォローアップ飲ませてますよ。もちろん補助程度に。

0歳〜1歳限定での「知能&健康の差」という議論ならわからないでもない。
しかし母乳かミルクかで、さも一生が決まってしまうとでも言わんばかりの
議論がバカバカしい。保育園児vs幼稚園児みたいな議論と似てる。

148 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 00:15:28 ID:WNUaxAtR
>>147
まあほぼドウイだがアレルギーや体質は一生モノだよ。
母乳でもアレルギーあり、ミルクでもアレなし、ってのは結局たまたま。
ミルクにアレルギーのリスクがある以上、
母乳でもミルクでもどっちでも良いとは思えない。

149 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 01:35:23 ID:SEY5yAo8
147、うちの子は11ヶ月から離乳食始めたけど?
1歳2ヶ月まではおかゆ&くず湯&芋のみ。果汁は2歳から。
いろいろ考えてやってる人間もいるんだから
あなたの常識が世界の常識だと思わないほうがいいよ。

150 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 01:58:15 ID:DyJ1IFMc
ミルク推奨してる男は有名人だよ。

151 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 02:04:13 ID:DyJ1IFMc
母乳飲んだらアレルギーアレルギーと繰り返してる男は有名人だよ。
広域荒らしで超有名人です!

152 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 02:38:03 ID:jLeJyTAq
母乳マンセーの人ってなんであんなに宗教っぽいの?
前に桶式行ったら、子どもが天パなのは母乳が悪いからとか言われたよ。
旦那の家系が天パなだけだし。

知り合いは良い母乳とやらの為に買ってきた米の中から少量混じってる餅米を1日掛けて取り除いて、大根と人参をグダグダに茹でたものだけ食べてた。
しかもそれしないと悪みたいな言い方されて正直気持ち悪かった。


153 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 06:25:49 ID:Ta2BDS3i
>>152
ほんの一部のキチガイを見て全体を語る貴女も同類ですよ。
あなたみたいに偏見で語る人が完ミや混合の人の総意であると
言われたら、その人達も嫌な思いをするでしょう。
つまりは、そういう事です。

もち米は、乳腺がつまる人と、そうでない人がいます。
食べると確かにはるので、全然出なくなった時は、あえて赤飯を食べる人もいます。
人参と大根しか食べないのは栄養が偏るので、悪いです。
豆、ごま、海藻、他の野菜、きのこ、芋類等、まんべんなく食べた方が
良いんではないかと。

その人の知識は間違っているし、そんな人しか周りにいないなら
あなたも、「類は友を呼ぶ」と言う事でしょうね。


154 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 09:17:37 ID:ogRghtgm
>>153
いやでも母乳信仰の人の方が圧倒的にミルク信仰よりも多いでしょ。
私はどんなに努力してもパイがあんまり出なくて結局混合で来てるけど、
桶谷で合った小さめ赤さんのお母さんに
「私は医者にミルクを足せって言われたけど、絶対に足さなかったわ!」
って鬼のような形相で言われた時にドン引きした。

155 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 09:35:24 ID:jjNmC2lj
>>154
ミルク信仰なんてあるの??
サプリメントは食事よりバランス良くて優れてるみたいな
おかしな思い込みと一緒だね。
ミルクは事情があってやむを得ず足すもんでしょ。

156 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 09:41:25 ID:ogRghtgm
>>155
いや、>>153が母乳信仰のことをマレな例みたいな言い方をするから、
ミルク信仰というものが仮にあったとしても、ということでそう書いただけ。
多分あんまりないよね。

157 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 09:54:04 ID:jjNmC2lj
元々自然派で、マクロビなんかやってて、助産院で産んだ人なんかは
ミルクを足すのはありえないだろうね。牛乳悪玉説は根強いし。
大豆から作られた粉ミルクもあるけど、あれはどうなんだろ?

158 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 09:56:19 ID:DDeQc8RR
私が思うに、母乳はいい物であるけれどミルクが悪ではないのでは。
母乳だって、ダイオキシン問題等でフランスなどでは飲ませない国も多いし。
また、母乳を良しとしながらも、日本のように拘るあまり、3か月以上になっても
夜中頻繁に授乳を続けるのは、逆効果という考えも多い。
お腹いっぱいに満たして、夜はぐっすり眠れて、食事(母乳でもミルクでも)
回数は、成長に合わせて減らしていく。このことが何より赤ちゃんの健康と
精神や脳の発達に良い的な感じ。(海外ではね。)
それが母乳で実現できればなお良し、ってことではなかろうか。




159 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 10:10:40 ID:cMMWEiX0
>>158
あのさ、ミルクは赤ちゃんが消化しにくいので「よく寝る」のではなく
「消化しにくいからお腹いっぱいになって半分気絶している」状態
ってこと知ってる?胃腸の負担が重いんだよ。
ヨーロッパは乳児から寝室を別けるし、その方が大人にとって都合がいい。
あんまり海外の情報を鵜呑みにしない方がいいよ。

160 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 10:13:25 ID:ogRghtgm
>>159
そんなの初めて聞いた<気絶
じゃあミルク育ちの子たちは1日中気絶してるようなもんなの?

161 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 10:30:51 ID:cMMWEiX0
>>159
一日中ってことはないだろうよwあなた極端だよ。
詳しく知りたければ、ラレーチェリーグの本を読んだり
医師・助産師さんに質問してみるといいよ。

162 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 10:42:06 ID:jjNmC2lj
大人でも腹いっぱい→すぐ寝るのは良くないからね。
乳児は胃が小さいし、個人差も大きい
夜まとめて寝るから発育にいいって短絡的だよw
親は大変だけど、その子のペースで大きくなればいいじゃん。

163 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 10:58:20 ID:DDeQc8RR
159さんのような極端な母乳信仰が疑問なんです。
海外で一人目、日本で二人目を育ててそう思います。
添い乳とか向こうじゃ虐待に近い考えですがしてる人もいます。
ですから、お腹いっぱいにしてすぐ寝かせるのもどちらかというと日本的です。
母乳はすばらしいけど、満たされてないのに母乳に拘りすぎたり、ミルクは悪と
いう考えがちょっと怖いです。スレ違いになってきました。すみません。

164 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 11:59:23 ID:cMMWEiX0
>>163
あなたの最初の意見>>158がが母乳<ミルクみたいな書き方だったから、
母乳の優れた点のひとつを述べたまでだよ。
自分は数回ミルクをあげたことあるし、事情(医師の指導や投薬の必要性等)
があるならミルクも当然やむなしだと思う。

外国の例を強調するけど、欧米人とアジア人は、文化も体質も全然違う。
添い乳はとても日本的ないい文化だと私は思うし、
その民族に向いた育て方をして何が悪いの?

165 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 12:10:01 ID:WNUaxAtR
添い乳が虐待ってすごいね。
添い乳文化のおかげで日本は海外に比べて突然死が少ないと言われてる。
海外はミルクたらふく飲ませて別室に放り込むわけで、それを自立と呼んでる。
海外かぶれもいいけど、私は自分の子は日本人らしく大切に育てたいわ。

166 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 12:19:32 ID:25Z39F/s
>>163
海外で1人目を出産しちゃったから知識が混乱してるね。
極端な母乳信仰と添い乳や夜の授乳をごちゃ混ぜにして語るのはアホかと思われるよ。
語り口から言ってあなたはミルクなんでしょうが、
今後万が一母乳で育てる事があっても、
3ヶ月で夜の断乳なんて恐ろしい事しないでね。


167 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 12:23:04 ID:5Gj0x3IQ
人間って猿から進化したから
歩けるようになるまでは猿のように抱っこの時間を長くとって
母親とアイコンタクトたくさんとって
ベビーサインを見逃さずいっぱい表情で会話したほうが
賢くて情緒豊かな人間に育つと聞いたが。
だから母乳でなくても目を見ながら抱っこしてあげるのが一番かと。
母乳の方が優秀な人間になるっていうのは単に
抱っこの時間が延びるからでは?

168 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 12:27:11 ID:cMMWEiX0
>>158にあるように、本当にフランスでは母乳をあげないのか、
いくつか調べてみた。以下、あるサイトからの引用だけど、
単にあなたのまわりが今もそうなだけか、昔の話ってことはない?

>フランスでも、以前は母乳自体を最初から与えない人も
>少なくなかったのが、赤ちゃんの心身共の発育への
>重要性が見直されて、母乳支持率は上がってきている様子
>(それでも、〜中略〜フランスで母乳率は、今でも45%だとか)

今はWHOも勧告するように、世界的に母乳を見直す流れになってる。
ダイオキシン問題も一時期日本でも騒がれたけど、母乳の他の
メリットの方がはるかに大きいと結論付けられたと思う。

169 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 12:28:06 ID:+ZgkjuC/
親戚の子供は一滴も母乳飲んでないミルクっ子で東大入ったよ。
だから母乳だろうがミルクだろうが優秀な子はいる。
うちは母乳で育ててるけどよく出たからってだけ。
母乳もミルクも一長一短だし不毛な争いは気にしてないや。

170 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 12:42:30 ID:jjNmC2lj
>>169
ミルクの「長」って、親にとってのメリットしかない気がするけど?
まぁ十分出るなら、わざわざミルクに替える必要はないよね。
ミルクでもスキンシップを沢山とって、楽しく育児できてればいいと思うよ。
子育てはそれだけじゃないから。

171 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 13:10:29 ID:DDeQc8RR
>>164>>166
163とその前スレをよく読んでみなはれ。そんなことは書いてないよ。
母乳があくまでもよいことを認めてるジャン。
添い乳は窒息等の突然死を誘発するって日本でも言われてるし。
母乳<ミルクとも書いてないし。むしろ母乳がよいのを認めてる。
3か月で断乳しろとも書いてないし。
>>170
個人的には、母乳の方が親にとっても楽じゃない?
最初の数週間混合だったけど、その後母乳だけになってどんだけ楽だったか。

172 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 13:22:20 ID:jjNmC2lj
>>171
いや、あなたもよく読めw
表面的には認めながらも…の書き方ってやつだよ。
だいいち、書いてある欧米の事情も最新じゃない。

あと添い乳での窒素例は日本にはなく、
アメリカだかの肥満体の母親の事例が
拡大解釈されたものと聞いたよ。

173 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 13:36:36 ID:ctuPAN9Q
下らないw
スレタイは優秀になるのかどうか、でしょ?
乳児期のエサの違いだけで決まることじゃないよね。

174 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 14:47:06 ID:LZYVksn4
>>173=>>82

175 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:00:53 ID:25Z39F/s
>>172
同意。171はもっと勉強汁。


176 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:13:02 ID:rcqS4Us4
>>172
添い寝で窒息させたケース、日本の判例で有名なやつあるよ。過失行為概念が問題になった。
自分に都合のいいように事実をねじ曲げる人の言うことは、説得力がない。

177 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:25:43 ID:jjNmC2lj
>>176
ソースをお願い。
私は助産師さんから聞いた話を書いたまでだ。

178 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:28:04 ID:jjNmC2lj
>>176
「添い寝」じゃなくて「添い乳」ね。
乳房で窒素した例だから、ちゃんと読むように。

179 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:36:26 ID:A3TCUVLv
疑問。

ママサーで赤ちゃん達見てると、しっかりした顔つきの子は、オッパイ飲んでるんだよね。

ミルク(特に完ミ)の子は、表情がぼんやりしてる。

なんでだろう??

180 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:39:40 ID:SEY5yAo8
日本では添い乳で窒息させた判例はないってば。
添い寝での窒息はあるけど、そのすべてが母親が飲酒してたケース。
176さん、早くソースお願いします。

181 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 15:40:26 ID:cMMWEiX0
>>179
顔つきの違いは、咀嚼量の差だと思う。
哺乳瓶は乳首と違って楽に飲めるから。



182 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 16:07:17 ID:cMMWEiX0
>>180
そうそう、海外の例も肥満でかつ酩酊していたケースだから、
まず心配ないといわれた。その確率より、地震などの災害時に
すぐ安全な栄養分を赤に供給できることのメリットの方が
はるかに大きいと言われたよ。すごく納得できた。

人を「自分に都合のいいように事実をねじ曲げる人」と
まで言っておいて、ソース出さないのはないと思うw
あとミルク育児でも、添い寝している人は多いと思う。

183 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 16:23:59 ID:U/jByws9
>>68
親が看護婦の子って、知り合いにはものすごく優秀かものすごくDQNの両極端だ。
母乳は関係なくて環境の問題だと思うよ。

184 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 16:42:10 ID:U/jByws9
>>80
直に肌に吸い付く分、体温計では平熱でも口内が熱っぽいからもうすぐ熱を出しそうだな〜とかは
分かりやすい。病気で水分は取れなくてもおっぱいは吸ってくれるから脱水症状の心配がないのもいい点。

母乳の成分で決まるというよりは、母乳だと意識してなくても噛んだりひっぱりながら遊びのみしたり
もう一方の乳首をつまんだりする事で「なにしてるの〜w」「痛いよ!」「め!!」とか母親が反応してくれ
関わりが増えるのが多少なり影響してると思うよ。

ミルクでもその分努力すれば優劣の差はないんじゃないかな?
ミルクの人大変だけどガンガレ!!

185 :153:2008/09/21(日) 17:18:18 ID:Ta2BDS3i
>>154は、何か勘違いしてるみたいですね。
私が言いたい事は、知り合いとやらが、米をより分け変な偏食の
母乳にこだわる人は、少数派ではないのか?という事です。

私は、母乳を大量に分泌できる体質で娘も発育曲線の上のラインを
突き抜けましたが、そこまで母乳が出ると知らなかった頃は、
必死にミルクを足そうとしていました。
娘は、母乳で満腹なためか、全くミルクを飲まなかったですが。
とにかく、娘が健康であれば、混合にも抵抗がないです。
スレチになりましたね。


186 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 17:37:53 ID:+L52VH6N
母乳が適量出ていたにも関わらず
あまりに良く泣くので、ミルクが必要なのかと思って
とりあえず病院の母乳指導担当の人にみてもらったら
「出なくて足りないんじゃなくて、もっと飲みたいんですよ。
 回数を増やして刺激して、分泌を増やしましょう。
 大丈夫。この状態なら増えますよ。
 ここで勘違いしてミルクを足すと、もったいないですよ」と。
…足さなくて良かった。
足りなくなる時期が何度か来るけれど、それは需要が増えるからで
それに対する供給を増やせば乗り切れるって。
「足りない」という意味を勘違いすると、もったいない。

187 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 21:21:07 ID:i/OEkjLq
んまぁ、どっちも「自分達の方法は間違ってない!優位である」と
思いたいのはわかるが、とりあえず不毛な議論だということは
間違いない。


188 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 21:33:34 ID:kDXQXpMg
ほんとそうだね。不毛。
そんな私は現在授乳中。
子供が将来頭が良くなるかどうかよりも、ずーっと健康であれば良いやと思うよ。
でも何故か母乳を悪く言われるとやっぱりムカッとする。
それはお互いそうなんだろうけど。

母乳は乳を出すだけだから母的には楽だよ。
でも食事に気をつけたり、睡眠時間にも気付かったり、誘われてもお酒が飲めなかったり、風邪ひいても薬が飲めなかったり、血が足りなくて貧血気味になったりと色々苦労もあるよ。
みんなも妊娠中同じ思いしたから分かるよね?
そんなに楽だった?
簡単に母乳は母親が楽してるとか言われたくないなぁ。

189 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 21:42:04 ID:XSoRW/k+
>>187-188
そうですね。
私も、言いたい事は同じです。
ミルクも混合も、否定しないですよね。
子供を思う親の気持ちに違いはないですからね。

でも、子供を思い、必死に子育てする人のやりかたを
否定するようなのも腹が立つんです。


190 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 21:46:21 ID:jLeJyTAq
ママサーってwww

どっちにしろ他人の事に口出しして自分正しいみたいな人って気色悪い。


191 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 22:21:50 ID:/1MmLM3c
混合→完ミ の1歳半の子のハハです。
帝王切開だったため母子同室になるのが遅く、母乳が出なかったので
2ヶ月で完ミになりました。
本当は母乳で育てたかったけれど、ほんと大変だったので止めました。
でも母乳はラクよ〜という人もたくさんいたし、人それぞれですよね。
仕事の関係で早めに完ミになっても親が優秀なら子供も優秀という場合が多いし、
DQN母から産まれたおバカ子供には母乳の子が多いような気がするし、
優秀になるのは環境以外の要因はあまり関係なさそうな気がします。

192 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 22:31:24 ID:S109I+xL
>>191
釣り針大き過ぎ。エサ不味過ぎ。

193 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 22:41:51 ID:ogRghtgm
>>185
>>152の知り合いのように、米をより分け変な偏食の
母乳にこだわる人は、少数派ではないのか?
っていうこと?

でも、ミルクの人と母乳の人と比べると、母乳の人の中には>>152が言うような
母乳マンセーな基地外がいるけど、それに比べてミルクの人でそこまでミルクに拘った基地外はいないでしょ?
そう考えると、母乳の人が考えが偏ってるって人の割合は多いじゃない。
何も皆が皆そうだとは言ってないから勘違いしないでね。

私は母乳でもミルクでも優秀さには関係ないと思うよ。

194 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 22:43:27 ID:ogRghtgm

×母乳の人が考えが偏ってるって人の割合は多いじゃない
○母乳の人の方が考えが偏ってるって人の割合は多いじゃない

195 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 22:43:59 ID:WZa7KdiP
私完母で育ったけど病気するし特別頭よくないし関係ないと思う。
遺伝子と環境だよ。
それだけで人生決まるはずない。

196 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:08:08 ID:rcqS4Us4
大判昭2・10・16
嬰児に対して添い寝しながら授乳していたところ、授乳のまま睡眠したため乳房で乳児の鼻口を圧して窒息しさせた。
過失致死
刑集六・四一三

197 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:23:09 ID:rcqS4Us4
>>180とかの、議論の態度を見てると、母乳で育てようがミルクで育てようが、子供のオツムは遺伝的にも、生育環境的にも限界ありそうだね。

198 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:37:00 ID:5QviDNhQ
「母乳だったから 優秀&丈夫な子になるよね〜」 と言って
その後手抜いてたら 結局それなりの子になるんだろうから
母乳でも ミルクでも どっちでもいい。
今成人以上のすべての犯罪者&成功者に
母乳だったかミルクだったかの調査をしたら 
結局どっちを飲んでたかって 意味なかったと結果がでそう...。

199 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:46:58 ID:acuUuPC2
優秀云々より感染症からベビを守りたいなら母乳育児!

200 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 23:51:26 ID:ctuPAN9Q
ここのお題は 優秀かどうか だから

201 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 01:00:03 ID:cYQcNqAo
>>200
だけどもうすでにループじゃない?
結局、ミルクか母乳かで優秀かどうかは決まらないみたいよ?
ミルクでも母乳でも優秀な人は優秀だし駄目な子は駄目。
結局は遺伝子や努力の賜。

202 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 04:29:12 ID:9+dzOuU+
粉ミルクがない時代なんかは、全員が優秀な子になるという理論に
なるよね、スレタイ見ると。

個人的に優秀かどうか健康かどうかは遺伝が2割、環境が8割って
思ってる。発展途上国より先進国のが長寿が多いのもそうじゃないの?

203 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 04:43:02 ID:D6Hxu/pZ
逆だよ。遺伝が7割環境3割くらいだよ。
それに母親の遺伝子の優秀さである程度決まります。
大手塾がデータ出してたよ。

204 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 08:44:31 ID:udoo3zIq
>>193
私の周りには、そういうキチガイは一人もいないです。
母乳がジャバジャバ出る人とそうでない人がいるので、
後者の場合は、母乳を出す事に一生懸命になった結果ではないかと思います。
でも、鬼の形相で授乳しているなら、ストレスも
母乳の分泌を悪くするので、本末転倒ですね。

でも、「ミルクにはダイオキシンが含まれない」と、しつこくレスする人や
ミルクメーカーの人のレスを見ているとミルクも信仰しているように
見えますが?
実際、今までの育児のブームの中でミルクマンセーな時代もあったと聞きます。
病院で看護婦は、すぐ断乳をすすめてくるという話も、母乳系のスレでは
見かけますよ。
実際、私は帝王切開でしたが、母子同室になる前に胸がはったので
沢山の初乳を搾乳で棄てさせられましたよ。
母乳を重視していたら、棄てさせられ事にならないですよね。


205 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 08:50:02 ID:uRb8Pr5P
>でも、「ミルクにはダイオキシンが含まれない」と、しつこくレスする人や
>ミルクメーカーの人のレスを見ているとミルクも信仰しているように
>見えますが?

そう思わないとやってけないから。
体に悪いものを大事な赤ん坊に飲ませてる鬼畜母だなんて
誰だって思いたくないでしょうよ

206 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 08:53:06 ID:uRb8Pr5P
>>205は、
自分はミルクは「母乳が足りない場合の次善の策」として
十分有効だと思ってるけど、そうは思っていない人も
いるよね。はっきり「ミルクは虐待」って言う人もいるし
母乳推進サイトにも書かれてることだから
ちょっと過激な書き方をした。誤解しないでね。

207 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 10:28:25 ID:Obj/DxCT
>3ヶ月で夜の断乳なんて恐ろしい事しないでね。

亀れすだが 3ヶ月で夜の断乳、ってそんなに変?
周りでは2ヵ月くらいで 夜は飲まなくなったって人多いよ。
うちは1ヶ月半すぎだった。

夜起きる起きないは ミルク・母乳より 個人差。
ミルクだと寝て母乳だと起きるんなら 母乳が足りてないだけでは?
赤ちゃん太る太らないも同じ。
ミルクのほうが消化に悪い(腹もちいい)のはそうだろうけど
カロリーは母乳と同じに調整してあるんだから。


208 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 10:52:15 ID:6vCs9moe
>■ 新ビジネス!?4700円で「母乳売ります」 ◇▲▼

>1投稿者:ヾ(゚д゚)ノ゛バカー  投稿日:2008年09月22日(月) 09時17分56秒
>「私の母乳を1日300元(約4700円)で売ります」。
>健康被害を引き起こした有害物質メラミンの混入で粉ミルクへの懸念が
>強まる中国で、インターネット上にこんな広告が載り、議論を呼んでいる。
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080922009.html
>やっぱ完母サイコー!ってことだよね。
>それ以外はエセ母っつうか。

http://amezor-x.net/cgi-bin/res2.cgi/kalobby/080922091756/l50



209 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 10:53:47 ID:7Gj6yQ7H
蛙の子は蛙

210 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 10:55:21 ID:T6sT5SJW
米のとぎ汁もかなり優秀になるそうですよ

211 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:05:33 ID:PmNvgTTW
>>207
>夜起きる起きないは ミルク・母乳より 個人差。
>ミルクだと寝て母乳だと起きるんなら 母乳が足りてないだけでは?

個人差と言いながら「足りてない」言うなよ。
消化吸収能力が優れていてしかも消化の良いものを与えられていれば
いくら「充分飲ませて寝かせた」と思っても
夜中に飲みたがるんだってば。
…ま、個人差はあるから。
起きるから足りない、寝てるから足りてるってもんでもないよ。

212 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:11:08 ID:ibvm13cY
208はすごいね。
他人の乳のませるの気持ち悪い。しかもお金を払ってまでw
子がDQNになりそう。

213 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 11:17:23 ID:ibvm13cY
うちは混合ですけど、2ヵ月から母乳でもミルクでも夜は19時から6時まで11時間バッチリ寝てたよ。
7ヶ月の今、朝5時起きと少し早起きになったけどそれも母乳・ミルク関係ないよ。
良く寝るっていわれるから、個人差だよ多分。

214 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 12:16:25 ID:9c+RVJc8
つうか明らかに 母乳児>ミルク児 だったらとっくに「もらい乳制度」普及(つうか復活?)してるって

私は完ミ(しかも昔の粗悪なミルク、、)だったが一応一流といわれる大学→企業で過労で倒れることも鬱にもならずバリバリ働けました。
そしても娘も1ヶ月から完ミですが自分の例があったので母乳の出ない悲しさはありましたがすんなりミルクにできました。

自分や兄弟が完母だとどうしてもミルクに懐疑的になりますよね。。
でも完母で頑張る(勿論赤ちゃん衰弱しない程度に)おかあさんも偉いと思いますよ。

215 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 12:33:13 ID:PFw7/sms
母乳だろうがミルクだろうが、まず自分と旦那の頭のレベルを良く自覚するべき。
「母乳で育てたら優秀になるの?」なんてちょっと考えたら解りそうな馬鹿なスレを立ててしまう>>1の子供は何を飲ませても(ry

216 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 12:44:40 ID:LXxEcypY
>>207
無知すぎる…。

217 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 13:06:43 ID:5A09hm5X
>>215
そうだよね。
自分と旦那の子ならこの程度。それ以上なら上出来、それ以下でもまあ下手したかくらいなもん。でも、勉強以外にもいいとこあればオッケーでしょ。
仮に、育て方が異様に上手く行って、自分高卒あるいは四流大学なのに子供は一流大卒ざんすとなっても、ちゃんと優秀な子供に見合った優秀な配偶者に「お義母さんってプゲラ」な扱い受けてショボーンになるわけで、何が幸せかわからんもんよと。

218 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 17:55:20 ID:nmK8uUx7
>>212
金払って他人の乳を飲ませるのは昔から普通にあることじゃない?いわゆる乳母って奴
貴人になると母親の乳は一切飲まないってことも普通だった
もちろん自分はキモいから嫌ってのはわかるけど、他人の乳だからって別にDQNにゃならんでしょw

スレタイについてはNOでFAだよな
才能は親から受け継ぐかもしれんけど、それも結局は磨かなきゃ伸びないんだし
育っていく過程でどんだけ上手く学ぶことに興味持たせられるかじゃなかろうか

219 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 15:43:03 ID:HeyYPYUV
age

220 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 11:52:01 ID:5SAabcyp
>>218
貴人の乳母は食生活気をつけてたと思うよ。
特に昔は変な食べ物無かった。
何食ってるかわからない他人の乳を飲ませるのは無理だよw
油・添加物・タバコ・卵食べてたりとか普通にありえそう。
そんで子供がアレルギーになっちゃったら自己責任だし。
私には無理だなー。

221 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 12:49:25 ID:SynnN2yP
自分完ミ育ち(初乳も飲んでない)
姉混合育ち
同じ親・祖母に育てられたのでほかの条件は同じ

はっきりいって姉の方が優秀でエリート。
だけど、姉は親に対してめちゃくちゃ冷淡。思いやりとかゼロ。
親が電話したら「うぜえから電話してくんな」などと怒るらしい。

頭良ければそれでいい?
うちは完ミ育ちの私の方が姉より親子関係良いよ。
そういう点は母乳ミルク関係ないんだな、と思ってる。
ただ、優秀かどうかって点では文句なしに姉に軍配上がる。

222 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 13:09:42 ID:x9iZbEbi
母乳でも、いつも満たされてなく頻繁に夜中の授乳を長く繰り返すと
睡眠障害が起こり精神的に影響がでるような気がする。
うちのこがそう。がんばって、卒乳まで1日10回以上授乳してた。夜中も。
今、落ち着きなく、寝つきも悪く、イライラしやすい子に。夜もしょっちゅう起きるしね。
下の子は、そんな上のこの疲れもあって混合にしてから夜長く寝てくれるようになり、
今情緒も安定しているような気はする。
上の子の時母乳にこだわりすぎて必死になっていた自分が子供に伝わっていたため
情緒不安定になってしまったのかもしれんが。
母乳サクサク出る人が最強だなぁと。

223 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 23:54:14 ID:y+zrvX21
>>221
成長後の親子関係と母乳orミルクは、もはや何の関係も無いと思う。
頭の良し悪しも、素地が良くても勉強しなけりゃ意味無いし。
>>222
〜ような気がするって…。それこそ個人差でしょうが。

三人産んで、母乳サクサク出たから、全員完母。
利点は「とりあえず無料」「病気の時も水分としてあげられる」かな。
二歳で気管支炎に罹り入院した時、病院の先生に
「母乳なら、いつあげてもいいですよ」と言われた。
飲み物を飲ませてもすぐ吐いて大変だったから、母乳でよければその方が助かった。
卒乳直前だったけれど、精神安定パイとして復活。
情緒の安定した優秀な子に育ったかどうかは別にしても
非常時に便利なのは、やっぱり母乳。

224 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:04:00 ID:sXThWiHr
母乳を小学1年まで飲んでいた息子に当時は心配したが、無事有名大学に
現役で合格したよ。やっぱり母乳で育てることが重要!

225 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:33:00 ID:qzdLlSAo
↑ 母乳マンセー工作員乙

226 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 06:21:41 ID:L1PwSxsq
>225
奥様、つりですわよ。
母乳を小1までって、どんな変態かと。

227 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 08:01:10 ID:649Ygqdj
>>208
すごいな……。
でも貧困で自分の子供に食べさせる物もないって状況なら
乳ぐらいいくらでも売っぱらうな。

でも母乳って母親の食べてるものが
親がコーヒー飲んでたら入眠が悪いし、親が便秘気味だったら子まで便秘気味とか。
ビールをつきあいでコップ1杯のんだだけなのに、すごい上機嫌で笑い出したしなぁ。

乳母雇う人は、その母親にもいい食事を与えなきゃならないね。

228 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 08:40:10 ID:6IbiLUdN
勘違いしちゃいけないんだけど、
つーか何度か言われてるけど、
ここでミルクを持ち上げてる人は
ミルク育児も母乳に匹敵する素晴らしい育児だと
思いたい、って気持ちが大きいから
それが逆に母乳を落とす書き方になりがち。

母乳育児とミルク育児って手段や方法論が全く違う。
大変さも違う。比べるほうがナンセンス。

229 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 09:01:21 ID:3OAdMWFD
>>228
激しく同意。


230 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 12:25:51 ID:lprRfMr9
つか、スレ違いになりがちでは。
母乳マンセーな人、ミルクマンセーな人どちらも極端な人多し。
賢い子は、母乳でも育たない。ミルクでも育たない。が答。
「でも、免疫が〜」とか言い出すからナンセンス。ウザい。

231 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 18:53:46 ID:iNQYqldn
母乳でない人が、ミルクを必死に擁護する方がウザイ。
母乳でないって、本当に母親なのかしらw
母性とかないのかしらw

232 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 18:54:41 ID:6IbiLUdN
>>231
すれち

233 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 21:44:51 ID:BUecitlm
うちは母乳で育てられたが全員非リアだぞ。

234 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 21:47:47 ID:sR68Jfu4
うちもみんな完全母乳だったが、長男はアホです。
母乳が出る人は母乳で育てるよし、出ない人はミルクでよし

で、いんでない

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)