5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2008年度】1年生の親あつまれ!【小学校】−7

1 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 13:47:55 ID:2mnVP/oB
1年生をお持ちの親御さん、情報交換しましょう。

前スレ
【2008年度】新1年生の親あつまれ!【小学校】−6
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1216169751/

過去スレ
【2008年度】新1年生の親あつまれ!【小学校】−5
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1213747587/
【2008年度】新1年生の親あつまれ!【小学校】−4
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1211545566/
【2008年度】新1年生の親あつまれ!【小学校】−3
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1209178094/
【2008年度】新1年生の親あつまれ!【小学校】−2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1206917955/
【2008年度】新1年生の親あつまれ!【小学校】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1192786158/

関連スレ
◆小学校低学年の親あつまれーpart13◆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1221007594/
小学生の保護者 PTA-68
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1221627681/
学校・子ども会の役員part17【幼稚園不可】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1209174982/
【小学生】お母さんの為のお勉強講座Part23
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1216878249/

2 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 16:42:40 ID:Nzv26Bxx
>>1さん乙です! ありがとうございました。

3 :名無しの心子知らず:2008/09/19(金) 21:55:57 ID:TYiip8zY
>>1さん乙です!

8時半から布団に入っている娘が9時半過ぎても眠れないみたいなので、
漢字字典を寝ながら読ませたら、一発で眠気が襲ってきて、もう熟睡w
わたしも眠らなきゃいけないのに眠たくならない時はいつも小難しい本を読んだりしていたよ。

4 :名無しの心子知らず:2008/09/20(土) 23:24:31 ID:e0eXej2g
>>1さん乙です!

さっそくで申し訳ないんですが、
このスレみて絵日記を5月から毎日書かせているんだけど
昨日の内容が・・。

〇〇くんがいたずらずきなのでともだちをやめました。
と1文だけ書いてあり、
普通の男の子の顔と、眉毛と目(瞳黒目部分)が赤色で書いてある男の子の顔が
書いてあった。
普段は〜して楽しかった。とか花が咲いた。といった
比較的明るい内容しか書いてなかったから
昨日の絵と内容にはちと驚いた。
多分喧嘩でもしたんだろうとは思うけど
何があったのか聞いてもいいのかな?
あまり詮索しないほうがいいのかな?


5 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 00:26:09 ID:kMhwjsLd
>>4
私だったら、まずは何も言わずに様子見だな。
書くことで意外にすっきり気持ちの整理ができたかもしれないし。
日記ってそういう効果もあるよね。

それでも何度も○○くんについてよくないことを書くようだったら
それとなく○○くんについて聞くかもしれない。

6 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 00:59:13 ID:+W36YlHV
>>4
普段は日記の内容について親子で会話をされていますか?
もしそうなら、お子さんはお母さんとその事について話したくて書いたのかもしれないですね。

7 :名無しの心子知らず:2008/09/21(日) 11:10:39 ID:btBkudED
>4
日記は見てもいいもの?
うちの子は鍵付きの日記帳をお祭りで手に入れて、
それに書くときは「見ちゃダメ!」と言うよ。
どんなすごいことが書いてあるんだろうと見てみたら
たいしたことは書いてないんだけどw
もちろん見たことは言わない。内容も知らないフリ。
公認の手帳もあるんだけど、そっちは「見て見て〜」と持ってくるからね。

ハロウィンの衣装を3年生の娘がどうしても欲しいというので検討中。
1年生の娘は「私はいらない」と。
やりにくくなってきたorz

8 :4:2008/09/22(月) 00:53:36 ID:RyYW4qWL
>5,6,7さんレスありがとう。

絵日記は見てみて〜。と見せにきたり、そうでなかったりするので
その日の気分によって違うのかな。
基本オープンだと思っています。

私がモヤモヤしてたら旦那がノー天気?に
あっさり息子に聞いていました。
「どしたん? この子目が赤いよ?
 喧嘩でもしたんか?」
と明るく軽く、私が夕飯の支度をしている時でした。
「俺に嫌な事ばっかりするからもう一緒に遊ばない。
 友達やめたの。」
と言っていました。

息子は学校での出来事はあまり話してくれないほうで
話してくれても楽しかった事しか言わないので
絵日記のおかげで新たな発見が出来ました。
絵日記効果侮れないですね。
このまま素直な気持ちを書き続けてくれればいいな・・。

ありがとうございました。



9 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 19:53:46 ID:TA3WpXgA
子供がイジメに遭ってたら先生に相談するのがデフォなんでしたっけ?

息子が登校途中、5人の一年生に「泣ーけ!泣ーけ!」の大合唱をもう
10日余り続けられてたらしい。
今朝はピークだった様子で、いつもの待ち合わせの場所に行ったらすでに
もう誰もいなく、仲間はずれ状態、追いかけていくと「ゲラゲラゲラゲラ
泣け泣けーー!」と。
学校では別のお友達がいるので、楽しいから行きたい、という。
ただ、その子たちに遭うと(特に主犯2名)「泣ーけ!泣ーけ!」合唱開始。
ちなみに、息子は学校で泣いたことは一度もないそうなので、その主犯格
の男児がきっと泣いて虐められた経験をお持ちで、ただ単にうちのがロック
オンされてしまったのかと。
とりあえず、登校時間をズラして登校させることにしたけど。
様子見かなぁ・・?

なんか尋問してるうちに腹が立ってきて、なぜかその怒りが息子に。
イジメなんてひとごとだと思ってたけど、難しいんだね・・・・・。

10 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 20:08:39 ID:cmCXtuQc
先生に相談して様子を見ながら対処していった方がいいとおもう。
家庭だけでどうになるようなもんでもないからね。
すぐにその子達にどうのって言うのじゃなくて、学校での様子を確認して貰うためにも
家庭と学校で連携をとっといた方がいいよ。

11 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 21:00:41 ID:OIZjzDuz
朝、こっそりついて行って現場を見たら肝っ玉かあちゃんのように叱るのは?

12 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 22:22:49 ID:TA3WpXgA
9です。そうですね、学校に連絡しておくかな・・。

一度、主犯格のその子に言ってやりたい、とも思うけどなかなか・・・。

直談判も一瞬よぎったが、相手母が井戸端奥だったら同じ地区なだけに
あることないことうちの子と私に不利な噂だけは華々しくたって、余計
いやな思いもするだろうな、とか。

学校に一報、と思ったとき、連絡帳は残るから電話か?電話で担任つか
まえてうちの子が・・と連呼するのは私はモンペの類ではないのか?
うちの子の話だけを聞いて実際を知らないのに、怒りにまかせて凸電も
後々後悔するかな・・とか。担任に内心軽く受け流されたらモンペな印象
だけが残るんだろうな、子供にも影響したらヤだな・・とか。
子供は切羽詰って訴えたように思うけど、ここ10日間ずっと暗かったわけ
でもないからそんな切実なのか?いつもは受け流せる冗談も、彼のバイ
オリズム的に今日は"サエない日"だっただけではないのか?とかとかとかとかt・・・

嗚呼。あれこれ考えて子供より自分のがうつだわorz
子供はさっきまでTVみてゲラゲラしていつもと変わらず、既にぐっすりおやすみだし。
なんだかなぁ。もう。よくわからん。

13 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 22:32:01 ID:cmCXtuQc
>>12
怒りに任せてじゃなくて、冷静に夕方にでも直接電話したらいいと思うよ?
冷静に話せそうに無いのなら手紙。

無理な要求するのはモンペだけど、学校の先生に相談するのはモンペじゃない。
モンペになりたくないんだよね。分るよ。でも、必要な事もそれで連絡できなかったら
そっちのが問題だと思うんだよね。少なくともはやし立てている子達ってのは
何かしら満たされてないから、他人を攻撃してるんだよ?その主犯格の子達の事も
先生は担任として見ておかないといけないんだから、事実を事実として伝えるのは
双方の為にも必要。

昔みたいに縦の関係がもうちょっときちんとして年上の子達が諌めてくれるようなら
大人が介入し無くてもいいだろうけど、今はそれを担任だの親だのがやってやらないと
歯止めが利かないんだよ。

14 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 22:32:25 ID:kTy2zHHA
夏休みの感想文、
先生が子供の感想文を読みあげたらしい。

子供は恥ずかしかった、もう二度と書かない。
(といっても本人が自分で書いて親はノータッチ)
とブルーだったよう。
どうやら書いてない子たちにからかわれたみたい。

今時はいちいち読み上げるのか。
私だってその立場ならイヤだよ。


15 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 22:52:51 ID:OdZdGKGB
>>12
うちはやったことないけど、ここでは人に見られたくない内容のときは手紙にしたらいいと
アドバイスされてるよ。
連絡帳には「手紙を渡してあります。」と書いて封書に入れた手紙を貼り付けておくんだって。
「現在こういう状況が続いているのが気になっています。学校での様子はどうでしょうか?」
とか書いたらいいんじゃないかな。
その後どう対応するかは担任しだいだけど、もしも今以上にエスカレートした場合に
対応してもらいやすくなると思う。
文章にすることで気持ちに整理がついて、いろいろ見えてくることもあるかもしれない。

16 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 23:00:11 ID:239T3xU1
良スレアゲ

17 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 23:10:50 ID:RsjqWqwn
>>9
読んでて涙出てきたよ。
自分の娘がそんな目に合ってたらと思うと、人事ではないです。

もしお母さんの都合が合うなら、その登校に着いて行って、主犯の子含め全員に
「いじめないでね。仲良くしてね。」
と言う。
にらみを利かせると言うか、真面目に怖い顔で。
やってる悪事は全部把握しているんだって事を知らせるべき。

まだ小学1年なら、大人を怖い存在だと思ってくれるんじゃないかな。

18 :名無しの心子知らず:2008/09/22(月) 23:31:47 ID:mlypiXQH
>>12
>>13タソに同意です
同じ様な事があって、私も「これ位の事で先生の手を煩わせるのは・・・」と思っていたら
先生をやっている友人に「それは違う」と諭された
先生に一報入れるのは、自分の子供のためでもあるけれど
他に犠牲者を出さないため、そして何よりエスカレートする前に止める事が
いじめてるその子達のためになると言われた
思い切って手紙を書いたらちゃんと対処してもらえたよ
「私も現場を見た訳でもなく、子供の言う事ですので、話が一方的かもしれません」
と書いておけば含みを残せると思う
実際子供って自分に有利になる事しか言わなかったりするから
がんがってお子さんを守ってあげてね

19 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 01:39:48 ID:0fHlzKem
名札壊してきた。
水筒のふた(コップ)もひびが入ってる。
こんなものプラスチックなんだから
叩きつけなきゃひびなんて入らないよ。
ああダンスィ

20 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 04:16:15 ID:VRCPNY4p
>>14
みんなの前で読み上げるって、それだけでキツい子にはキツいよね。
教科書を読んだり問題の答を指名されて答えたりってのとは性格が違う。

私事になるけど、子供の頃朝日新聞の子供の詩「小さな目」っていうのがあった。
そのコーナーに掲載されるとバッジが貰えるんだけど、当時私はバッジを
7-8個持ってて、数回掲載されたんだと思う。
時々同級生から「○○ちゃんまた載ってたね」とか言わたけどピンとこなかった。
うち、ずっと「読売新聞」とってたからw どの詩が載ったかさえ知らんw
担任の先生が投稿してたんだけど、ある日みんなの前で自作の詩を読まされた。

自分にとって「詩」って自由な心の表現で、不特定多数に知られることを前提に
書いたものでなかったから、皆の前で読まされて凄い恥ずかしかった。
新聞に載っても自分は実感が無かったから、のびやかに書けてたんだよね。
それ以来自由に「詩」が書けなくなった。
自分の内面の吐露的性格が強いものは「皆の前で」って結構キツいよ。

21 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 07:55:52 ID:S75Mkm/s
提出する感想文や詩というのは、不特定多数に読まれる事を前提として
書くものだと思ってた。夏休みの絵日記とかでもそういうものじゃないの?
唯一の例外は「発表しません」と言われたものだけだと思ってたよ。

クラスの中とか読まれることもあるだろうというのが当然のものとして
書いてるもんだと先生も思ってるんじゃないの?先生に読ませる為だけに
提出するもんじゃないでしょう。そうじゃないと思ってる人がいる事に驚いた。

22 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 14:55:08 ID:rsdziZIv
え〜優秀賞?とかなら不特定多数に読まれるが、
自分が学生の時に、隣の子が書いた感想文なんて
聞いたことないけど。
21の子供はクラスメートの感想文の内容は知っているのですね。

23 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 16:57:44 ID:O/fwQGxn
>>22
21じゃないけど私もそう思ってるよ。
どこで誰の目にふれるかわからないし
本人はただ書いただけのものがいいもので思いがけず発表ということもあるし。
うちの学校では学年クラスに関わらずちょっとした行事の感想が
毎週末のクラスだよりにランダムで載っている。
本人は載るなんて意識して書いてないみたいだけど。
(いつかは載るかもと思ってもそれがいつかはわからないから意識しきれない)
うちの下の子は人前で読まれたりほめられて目立つのが
大好きみたいだから問題ないけどね。

そういうのが嫌いないちばん上の子は
宿題でも学校で書くものでも提出するものに関しては
「読まれてもいいような文章」しか書いてないようだ。
あざといけど高学年くらいになるとそういう使い分けができるようになるんだよねw

24 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 17:00:05 ID:O/fwQGxn
>>23
ごめ、自己レス。
> うちの学校では学年クラスに関わらずちょっとした行事の感想が
> 毎週末のクラスだよりにランダムで載っている。
って意味不明だよね。

どのクラスでも毎週末クラス便りが発行されていて
その週の行事や授業の感想が載ってるということです。

25 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 17:30:19 ID:tHjn48um
うちは夏休みの絵日記だけど先生のコメントとともに全員分廊下にはり出されてたし、
自分の頃も作文の類いは原稿用紙ごと廊下にはり出されてた記憶が。
人に寄って花丸だったり三十丸だったりの評価つき。
その中でもよく書けてる子は先生が2〜3人選んで皆の前で読み上げてました。
句読点などの書き方が悪くて先生がつっかえるような箇所は恥ずかしいと思ったけど
読みあげる事自体は普通のことだと思ってた。

26 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 17:53:55 ID:S75Mkm/s
>>22
全員分を毎回ではないけど、読んでるみたいだけどね。
読書感想文に限らず。
自分の時を考えてもそうだったし。
毎回全部じゃないけど、何かのタイミングで文を発表された経験無いの?

そもそも何のために文章を書くのかって、人に読ませる為に書いてるんだけどね。
人に伝えるものを人に読まれて恥ずかしいってのは本末転倒。
自分の心の中を吐き出す為だけなら、それは自分だけの為の日記だったり
先生への手紙じゃないかw

27 :名無しの心子知らず:2008/09/23(火) 23:37:03 ID:KgkrRsHm
話ぶった切り&長文すみません。

昨日、娘が6年男子から、掃除時間中に(その子を含む4人班でトイレ担当していた)
ほかの子がいない隙に個室に呼ばれて性的いたずらを受けました。
ほかの子がトイレに戻ってきたので、時間的には3分ほどだったようですが
パンツに手を入れられまさぐられ、 その後パンツを下ろし顔を押し当ててきたそうです。
そして2度「誰にも言うな」と。

下校時、迎えに行った私に娘が言った為 すぐに担任と校長と話し合いしました。
全面的に娘の言い分を信じてくれ、 学校側からの謝罪とともに、一番に娘の心のケアのことを考えて下さるとのことです。
幸いなことに、 1年生ですので、まだ痴漢行為そのものが分からないので
そこまで心に大きな傷を負ってしまったということではありません。

その後、男子の保護者とも話し合いをしたらしいのですが
「謝罪しにウチに来たい」と言ってるそうです。
私と主人は「謝罪の言葉なんていらない。(私立小なので)速やかに学校をやめて貰いたい。」 と伝えました。
これが素直な私たちの気持ちなんですが
6年生という少年ということを考慮すると、少し厳しすぎるのか?
もっと、大人という立場で彼の更正を信じてあげるべきなのか悩みます。

そして、私の両親にも相談しましたが
「その男子がやめたりするなど、事が大きくなっていくと 人へのうわさというものは、どんどん尾ひれをつけて大きくなる。
 そして人はそれが面白い。 娘=痴漢行為を受けた子 という印象は大きくなるまで常に付きまとう。
 娘もそこまで重大に捉えてないし 謝罪をすんなり受けて水に流すべき。」 と言います。 

混乱して、どうしていいのか分からないです。
ここにいる皆さんならどう対処なさいますか?


28 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 00:11:44 ID:oS3MYxGr
その学校が中学校や高校も続いてる私立なら、辞めてもらうに一票。
たとえ小学6年生といえど、弱者を狙った性犯罪です。
性衝動にかられたから、まだ子供だから、将来があるから、など問題になりません。

子供だろうと、大人だろうと、自分の性欲を他者に押し付けてはならないのです。
しかも、明らかに自分より弱い一年生を狙って、見つからないように気をつけ、
更には口止めをするような人間は、きちんとした罰が必要です。

加害者両親の謝罪は、自宅以外のところで受けるべきでしょう。
もちろん、お子さんは同席するべきではありません。
場合によっては弁護士や学校関係者に同席してもらうのがいいでしょう。

加害男児のためにも、犯罪には罰があることを身をもってわからせるべきです。
ここで野放しにしては、さらに狡猾に行うようになるかもしれないのです。
厳しいと言われ様と、あなたのお子さんには何の落ち度もないのですから、強気で行くべきだと思います。

29 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 00:17:58 ID:GE6ljOJh
学校としてはどう考えてるんだろう?そこが気になる。
被害者の親がやめろと言わないなら、そのままその男児を学校に居させるつもりなんだろうか。

30 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 00:53:29 ID:oS3MYxGr
追記。

>娘=痴漢行為を受けた子 という印象は大きくなるまで常に付きまとう。

加害男児=痴漢行為をした子 という事実は一生消えません。
それが加害男児への迫害やイジメに繋がる可能性もあります。
学校では誰か一人辞めるたびに噂になるのでしょうか?

31 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 00:54:48 ID:TTwRHXRd
とりあえず、家には来てもらわないほうがよい。
連絡先も絶対伝えるなと学校に釘を刺すのが先。

32 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 06:55:55 ID:69ias0kg
退学してもらった方がいいかも。
別にその加害者の子が1人途中退学したからといって、27さん家族か加害者家族か学校側が
この出来事を口外しないかぎり、そんな噂が出る事って少ないんじゃない?
それよりも、後約半年も娘さんとその加害者の子が一緒に学校に通うって方が
親的にも嫌でしょ。
まぁ、学校関係者の人に同行をお願いして謝罪を受けるにしても、別の誰にも会わないような場所で
受けた方がいいかも。

33 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:06:57 ID:shp2RKep
私も退学に1票
加害者の処分の決定権は保護者側にはないので
こちらの希望として学校側に伝えるのはいいと思います
その子の普段の様子等を考慮して、学校側が判断すると思います

34 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:09:06 ID:kgXQVlfr
皆さんありがとうございます。27です。

今朝、娘が元気に学校に行けたことが何よりです。
先生からも電話があり、全力で守って行くと。
相手男子の家庭から、今朝「しばらくの間休ませます」との連絡が学校あったそうで
すぐに娘が彼と顔を合わせなければならない状況ではなくなったのでよかったと思います。

今日、主人と学校に行き、校長と話をしてきます。
(学校側は前例も無く、中高校と違って明確な停・退学の基準が無いことで
 少々戸惑っている気がします。
 しかし、唯事では済まされない重大なこととして考えてくれています。)

皆さんのアドバイス通り プライバシーの厳守の上、
彼の退学希望ということと
娘が将来、精神的異常を訴えた時に備え
日付・サインを入れた文書を作って貰うことを(原本のみ)要求しようと思います。

35 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:43:30 ID:urQ/dKIM
>>22
私も>>21じゃないけど、うちの学校、夏休みの作品っていうのは、
読書感想文だろうが絵日記だろうが自由研究だろうがなんだろうが、
ぜーんぶ校内作品展に張り出される。
学校に提出するってそういうもんだって思う。
先生への手紙なら別だが。

36 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:45:46 ID:urQ/dKIM
っていうか>>14で問題なのは、みんなの前で先生が読むという行為ではなく、
からかう子供の方だよね?
>>20のレスは的外れじゃないのか?個人的体験による思い入れが強すぎ。

37 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:51:33 ID:urQ/dKIM
>>27>>34
学校が安心できる場でないって、本当に辛い目に遭いましたね。
性犯罪は繰り返すから、その男子はきちんとカウンセリングを受けるように要求した方がいいよ。
他のお子さんのためにも。
お子さんは今は元気に見えるかもしれないけど、暗いところや狭いところを怖がるかも。
CAP−暴力防止プログラム−というのがあって、本もいっぱい出てる。
された側は全然悪くないってことを、よーく話してあげてください。

38 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 09:54:31 ID:dmCpMikx
36、よく読んでる???
14さんはみんなの前で先生が読んだということを問題視してると思うけど?
あなたのレスが的外れだよ。

39 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 14:36:48 ID:69ias0kg
娘も息子もいてる身としては、とても複雑な気持ちになった。

>>37さんの書いてるとおり、娘さんのケアをしっかりしてあげてくださいね。

普通に学校に通わせてるだけで、同じ子供に危害をくわえられるなんて恐ろしい。
でも、うちにも息子がいてて この加害者男子がなぜこのような行動を起こしたのか
とても気になる。
小学校高学年ともなると、だんだん性に対しての興味が出てくるのが普通なんだろうけど
頭で考えてるだけの子が多い中、こうやって行動に出てしまう子もいてるんだもんね。
明日はわが身とまでは思わないけど、息子をもってる親としてそこらへんは注意して見てたいな。

40 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 15:19:34 ID:RHbHsGA8
相手が6年じゃ1年生は何も抵抗できないよね。子供に悪い事をするのは大人だけ
みたいな思い込みがあって、同じ子供がそんな悪い事をするわけないって思ってるだろうし。
私も小学校低学年の頃に親戚の子に触られた事があるんだけど、意味がまったくわからなくて
ただ不思議だなくらいにしか思わなかった。相手は高学年だった。

うちも掃除は縦割りだし、もしも何かおかしな事されそうになったら大きな声を出すように
言っておこう。

41 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 15:24:31 ID:gVVExtA/
去年だったか、4年生の子が同級生の子に暴行した事件がありましたよね…
AVと同じことしたかった、との記事を読んだ記憶があります。

34さんのお子さん、心の傷が最小限であればいいな・・・と思います。


42 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 16:27:52 ID:69ias0kg
4年生でAVが見れる環境にあるってのが、もう問題だよね。

43 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 18:53:54 ID:27HOXFla
>>27
とりあえず娘さんの心のケアが第一だと思う。
ただし、そのケアとは「平常・無関心を装う」ではないかと。
正直、本人は深く意味が分かっていないと思う。
大人が下手に気遣うと、逆効果じゃないかと心配。

子供の頃の一寸した出来事とかは、いずれ忘れてしまうのが大半。
逆に印象づけると、大人になっても覚えている出来事になっちゃうよ。
けっして一寸したことではないけれど、
娘さんにとって一番大事なのは、
まず大人が「ふーーん」っと無関心を装う事じゃないかと思う。


相手に対しては、>>27のご両親の意見に個人的には賛成。
興味でしてしまった痴漢行為、大変な問題とは思いつつ、
小6では重すぎるし、一生負の傷になるだろうし。
たぶんその子は興味と悪戯の認識だったんだと思う。
(っとは言え、問題大きいのは確かなんだけど)
逆恨みされても怖いし。

44 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 21:50:52 ID:W66ZKM6U
子どもを守るための知識をつける講習会に出たことがあるけど、
ほぼ100%性犯罪の話だった。

子どもが被害者になる性犯罪の犯人の、7割近くが10代20代だって知ってる?
半数は中高生だったと思うよ。
よく犯人像として想像される「小汚い変なオジサン」は実際にはほとんどいないそうです。

45 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 22:02:40 ID:rm5vnuWe
ほとんどいないっていうのはあくまで比較の話で実際はいっぱいいるけど、
確かに自分が被害にあった事を思い出すと、アグレッシブな犯行は若い人が多かったなあ。
おじさんは自慰を見せたり、通りすがりにちょっとあそこもんだり程度だったわ。

>>43
悪いけど、ちょっと対応のアドバイスが的はずれだと思う。
印象づけちゃいけないっていう理屈はわかるけど、平常心を装うのと無関心を装うのは全然違うよ。
あと痴漢をするのは大人でも興味とか軽い気持ちでやってる人多いと思う。
6年生で>>27みたいな内容のことをして、興味、悪戯心だから一生の負の傷にしちゃ可哀相っていうのは違うと思うな。

46 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 22:28:21 ID:W66ZKM6U
>>45
いやいや、ほんとに「ほとんどいない」って犯罪学の教授だったかが言ってたんだよ。
ちなみに30代まで含めると9割近くになっていて、
半数は親や配偶者と同居っていうデータだった。
まぁ確率の問題ではあるので、まったくないとは言えないだろうけど。
件数自体が多くなってるのかなぁ。

47 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 22:29:53 ID:rcdoIL50
傷とか言うよりも年齢的に追い詰めすぎて暴走してしまう可能性があるから
自分達の希望を言いつつ、学校側と落としどころを探っていくのが現実的
なんじゃないの?

エスカレーターじゃないのなら、とりあえず在籍だけはできるようにして
相手も中学入学と同時に転校できるようにするとかさ。出席は会う可能性が
出るから無しとか、教室謹慎での登校は可能にするとか。

ちょっと時期が時期だから、正直、学校側も受け入れ先を見つけるのが
色々大変だと思うんだよね。公立校は、そらあ入学できるだろうけど
単純に「はい、転校」で、明日から自分達の子供の学校に来たらどうよ?

48 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 22:55:22 ID:rm5vnuWe
>>46
教授がなんと言おうといっぱい遭遇したし・・・。
でもさっきも書いたとおりアグレッシブな変質者は若い人が多かった。
教授が言ってるのなんて報告があったり捕まったりしてるものでしょ?
だから捕まらない・報告されない程度のことしてる・或いは若い勢いでやってる人と
違って巧妙なのかもね。

49 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 23:25:53 ID:I4n6MF2W
http://kodomo.s58.xrea.com/satujin.htm
ここ見たら中高生の男の子が小さい女の子に乱暴っていうのは
昔からあるね。

50 :名無しの心子知らず:2008/09/24(水) 23:55:20 ID:kgXQVlfr
27です。
皆さんいろいろと貴重なご意見ありがとうございます。
また、娘へのあたたかいお言葉も心の支えになりました。
娘の心のケアは長丁場になるかもしれませんが
親としてできること全てを考えて頑張っていきます。

校長との話し合いに行く直前に、37さんのご意見を読ませて頂き
今後の彼の為にもカウンセリングを受けて欲しい旨伝えました。
(加害者側にもそういった機関があるなんて
 今まで知らなかったので、本当に良かったと思います)
校長は、
「娘への配慮という点でその男子とは顔を合わせてはいけない、
 そして、うちは私学であり、
 この一件は入学時に保護者全員に公言した学校のスローガンとは真逆の行為、
 保護者全員を裏切ることはできない。」
とのことから、転校を勧める方向だと仰っていました。

そしてその後、「今日の職員会議で彼の転校を促すと決まった」と報告を受けました。
この時期に教室を去りゆくであろう彼のことを思うと、気が重くなってしまいますが…
然るべき更正指導のもと、犯罪に手を染めることない人生を歩んでいって欲しいと思います。



51 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 00:13:42 ID:4E7kC/ji
お医者さんゴッコ強要で小学6生が退学?
やり過ぎだ。
恐ろしい。

52 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 00:26:50 ID:EkknD9fT
何というか・・・・・
確かに問題行為だけれども、
そこまで行っちゃうのかぁ・・・・。


53 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 00:33:27 ID:wvlyFKUw
私学だからこそ、でしょう>退学
理念に基づいて経営し、高い学費を集めているのだから当然のこと。
公立ならなし崩しでしょう。

自分の小1の娘が>>27のような目にあったらと考えるだけで恐ろしい。
うちは公立だからなぁ…

54 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 00:52:58 ID:Hkkyn2h2
これは穏便に済んでいる話だと思うけど。
このご時世、児童相談所に通告されてもいい事案だと思う。
この話を娘にしたら第一声が「痴漢した子はちゃんと逮捕されたの?」だったし。
自分やもし友達がされたら絶対逮捕して欲しいと息巻いてた。
公立だと家も絶対近いし引っ越して貰うか、引っ越すかになるんだろうか。

上の方でCAPの話が出てたけど、
うちの学校は子供向けのCAPを実施してて、大声を出す練習をしたり
講師みたいなのが来て誘拐の手口紹介や、時には性犯罪の話にも触れている様子。
役に立つときが来て欲しくないよ・・・。

55 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:08:39 ID:xfnqh29Y
でも、これ転校先でもよっぽど遠くにでも引っ越さない限りは絶対に詮索されるだろうね。
流石に6年生のこの時期の転校って、よっぽどの事がないとしないもん。
転勤でも単身赴任とかできり良くする家庭も多いし、学校側も結構越境とかで融通利かす。
その時期の転校だと本人も家族もきっついよねぇ。自業自得とはいえね。

ドロップアウトして、もっとひどい犯罪を起さないように本当に親がきっちり見ていて欲しい。
転校だけじゃなくて、それこそ児童相談所とか色々フォローに動いて欲しいよ。
本人の事だけじゃなくて、周りの人間の為にもね。

56 :915、917:2008/09/25(木) 01:11:32 ID:a/4eLdnY
2児の父親として告白。
小学生の時、お店でお菓子を万引きしました。
欲し衝動と、犯罪の意識が希薄だったのだと思います。
見つかって死ぬほど怒られ、家庭内で妹のオモチャを取り上げるのと
次元が違う事を理解すると共に、死ぬほど落ち込みました。

お医者さんごっこ、小学生の時に何度かしました。
強要とかはしてませんが、性の意味もキチント理解せず
興味本位の遊びだった。一連の書き込み読んで、
冷や汗かいてるのが、正直な心境です。

今は普通に学校を卒業し、就職し、結婚して家族を持ち、
家を建てて、親になって幸せな日常を送っています。
生暖かく鉄拳を振るってくれた大人達に感謝。


退学、更正指導、犯罪に手を染める、カウンセリング、
凄い言葉が並んでいて、正直複雑な心境です。

相手の男の子も、両親やジジババが愛情を注ぎ、
期待しながら一生懸命育ててきた子供なんだろうと思います。

私は男なので、女性の方々と感覚がズレていると思うのですが、
小6の子に対し、退学、更正指導、犯罪に手を染める、カウンセリングに
一直線に行ってしまうと、正直複雑な心境です。
本人が、そこまで大問題な事だとは理解し切れていなかったと思う。

大人がやれば立派な犯罪ですが、子供が何処まで事の重大さを
理解していたかは疑問。
強烈な鉄拳パンチ指導で十分反省して二度としない可能性が
高いのではないかと思ったり。

57 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:14:24 ID:a/4eLdnY
↑名前欄、辺なのが残ってました。スミマセン。

58 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:24:30 ID:xfnqh29Y
>>56
本当にやった?
>>27に書いてあるような事を?
6年生と1年生って本当に体格違うよ?

性的な意味をきちんと理解できない未熟な状態で、同じ年齢の子供同士がお互いに
見せあいこやさわりっこなんて事なら反応は別だったと思う。「誰にも言うな」って事は
悪い事だと理解してやってる。大人がやれば犯罪で子供がやれば犯罪じゃない。
やられた女の子が自分のやられた行為の意味を理解して傷つくのは、相手が大人だろうと
子供だろうと、全部同じだよ。

サカキバラも長崎の男の子突き落とした中学生も、そら、皆、周りに愛情を注がれて
期待しながら一生懸命育ててきた子供だろうさ。「取り返しのつかない行為」ってのが
あるんだよ。今回のはそれ。

59 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:25:23 ID:tmkUqxac
>56
お医者さんごっこしたのは6年じゃないでしょう。
退学になったのは学校の方針だから。
休学→卒業→中学は別のところ、あたりが落としどころだったとは思うけれど。

カウンセリングはいると思いますよ。
性の意味を理解していないとするならなおさら。

60 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:27:38 ID:wvlyFKUw
>>56
あなたのお話はよくわかりましたが…

>>27さんのをよく読んで下さいよ。
あなたは六年生になってもお医者さんごっこしてましたか?
それに、あれはお医者さんごっこなんてものではない、性的いたずらですよ。

 >ほかの子がいない隙に個室に呼ばれて
 >そして2度「誰にも言うな」と。

問題の六年生男子は56さんと違い、
充分自分がしていることの意味を知っていたと思います。
掃除の時間中にこっそりおとなしい一年生の子を連れこみ、
口止めまでしている。
どう考えても56さんのようなお医者さんごっことかの健全な範囲の話じゃありません。
親の持っているAVビデオでも見てたとしか思えない行動です。

強烈な鉄拳パンチ…そんなことで全てが収まればいいですけど。
それに、その鉄拳パンチって誰がするんですか?
学校側は体罰をしないし、男児の親も体罰反対派かもしれませんし。

61 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 01:42:05 ID:a/4eLdnY
やはりご批判受けましたね(汗)
まあ、そういう考えを持つ人も居ると言う事です。

62 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 03:11:29 ID:rUTw1Lln
反論するならともかく、男女の感覚差みたいな納め方をするのがずるいよね

63 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 04:22:03 ID:+1ia23oN
>>56さんは二児の父親とのことですが、女のお子さんもいるのかな?
私は自分の娘がこんな目にあったらやはり転校を望むけど。

56さんのしてた「お医者さんごっこ」は相手の子も納得してやっていたんでしょ?
>>27さんの娘さんが受けたこととは次元が違う。

64 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 04:23:14 ID:UlRJQpih
56さんには娘さんはいるのかな?
自分の娘が被害にあったらと思うと…退学でも生温い、ぎたぎたに切り刻んでやりたいけど。

自分が低学年の頃、1学年上の男児数人に下着の中を覗かれたことがあった。
当時の自分は意味解ってなかったけど、今でも思い出して息苦しくなる。
お医者さんごっこの相手の女の子は、されたことをきっと忘れてないよ。

65 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 06:44:58 ID:aU1LXiVf
この行為を「お医者さんごっこ」にすりかえちゃいかんでしょう。
27さんの娘さんは6年生のお友達と遊んでいたわけでもなんでもない。
一方的にわいせつ行為をされて口止めまでされるって悪質。
なんと言っても私学だし、罪の意識があろうとなかろうと、
喫煙したり万引きしたら退学になるのと一緒ですよ。

お互いなんとなく楽しくてしたお医者さんごっこなら
誰もそこまで過剰反応しないって。

66 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 07:44:45 ID:ZkXiuYXd
あんな腐った奴の意見を男一般の意見だと思われるのは心外だ。
大体、本当に親にきちんとしつけてもらったのなら小学生にもなれば
やっていい事と悪いことの区別ぐらいつくだろ。
人のものを盗るのはいけないことだってのは保育園でも習うことじゃないのか?
小学生になっても最低限のやっていい事と悪いことの区別がつかないってのは
親が子供のしたことだからと六すっぽしつけず放置して
甘やかしてきた結果だという印象しか受けないぞ。
しかもそれを男一般の意見だと勝手に決め付けやがって。
どこまで卑怯者なんだ。腹が立つ。

67 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 07:51:00 ID:9n0Pps44
相手男児を、擁護するような事を言う人がいるのに驚いた。

68 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 07:53:59 ID:ZkXiuYXd
あ、お医者ごっこなんてものも小学生にもなって間でやる奴なんていないだろ。
そういうことをしている奴が身近にいたんじゃないか?
小学生ならませた餓鬼がオナニー覚えて得意になることはあっても
お医者ごっこなんて気持ち悪い真似するのか?
まだまだ性欲の意味もよくわからずにチンコ触ると気持ちいいってのを
猿みたいに繰り返してもどこかで見られたら恥ずかしい事だって自覚はあるだろう。
56はあまりいい環境で育っていないようだな。

69 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 07:54:33 ID:aU1LXiVf
違う話題ですが、みなさん名札は子供が自らつけてますか?
それともつけてあげてる?

うちは当然のようにつけてあげてるので、
名札に関しては管理もつけ忘れも私に責任が。
そろそろ名札も自分でつけるよう練習させないといけないのかな?とふと思って。

70 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 07:55:47 ID:ZkXiuYXd
変換ミスが多くてすみません。頭に血が上ってしまった。

71 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 07:59:05 ID:sEM/DJMQ
この時期に退学、仲良しの友達と離れてこれから修学旅行だってあっただろうし
この男の子にとって、今まで味わった事のない後悔の日々が続くだろうね。

男の子がこれから、自分でしてしまったこの行為に対してどうやって向き合っていくか、
そして、親がこの子を見捨てず悲観せずに、どこまで温かく包んで導いてやるかで
この子の将来が決まるようなもんだよね。
男の子は性欲が我慢できない者だってよく聞くけど、だからこそどうやって自分の気持ちをセーブするか
教えていかなきゃいけないんだなぁ〜。男児をもつ親として色々考えさせられました。

72 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 08:18:43 ID:OSOMsuHf
>>69
うちの学校は、名札は学校に置いて帰るようになってます。防犯対策みたいです。
だから、自分で着け外ししてるんじゃないかと。
これを機会に練習してみてはいかがですか?

73 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 08:44:17 ID:YEFvw8yz
>>65
うん、「お医者ごっこ」だなんて誰も書いてないのにね。
男の子を庇う気には全くなれないな。
何度か出てるけど、やっぱり口止めしてるってのが末恐ろしいよね。
相手親がまともな親だといいね。


74 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 08:50:16 ID:i0owBgab
相手親が>>56のようなドキュだったら大変そうだな…

75 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 09:15:00 ID:sEM/DJMQ
何か>>56て、山口の本村さん母子殺害事件の犯人側弁護士みたいな事言うよね。

あれは、わいせつ目的じゃなくて一緒に遊びたいていう興味本位からなんですぅ〜。みたいな。
スカートめくりとかなら笑って許せる範囲だけど、パンツの中の局部を触るってそれだけで異様。
まだ被害者の女の子は幼くて全部を理解できてないけど、女にとってはとても屈辱的な事をされたんだよ。
それを、「お医者さんごっこ」みたいな遊びの一環と一緒にされちゃーねー。

76 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 11:03:28 ID:4E7kC/ji
このスレ的には、大人が痴漢したら死刑?

この時期に転校したらばれるよ。
性的な問題を大事にして何の特が?
気持の問題?

77 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 11:28:44 ID:IGGyJgj4
転校したってバレないよ。転校した子のほうに何かあったんだろうとは思われるだろうが、
それだけ。何かの噂はたつかもしれんが、加害者側だって痴漢したとはバレたくないだろうから
誰にも理由は言わないだろう。
釣り乙。

78 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 12:22:25 ID:4E7kC/ji
別に釣りではないよ。
自分から言うわけ無いし、学校も喋らないのは当たり前。
でも、大きな事件にしたら何時かはばれそうに思う。

ばれないなんて言い切る方が不思議だし、無責任と思う。


79 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 12:24:43 ID:Vgw9A02a
決めたのは学校だしね。
私立だから放置はできないでしょう。

80 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 12:57:51 ID:4E7kC/ji
そうなの?
>>27の相談に対し、このスレで転校を強く推奨し、>>34,>>50で希望したからでは?
親の希望を最大限尊重したのでは?

学校が決める事なら、意見なんか最初から不要だし。

まあ、学校は転校を促すだけみたいだけど。

大事にして、誰に何の得があるんだろう?

81 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 13:15:09 ID:wvlyFKUw
>>80はそもそも、認識が「お医者さんゴッコ強要」だからねぇ…(>>51
そこからして間違ってるよ。

あなたの書き込みを読んでると、
「寝た子を起こすな」「野良犬にかまれたのだと思って諦めろ」とか、
そんな言葉を思い出す。

ことは起こってしまったのだよ。
知ってしまったら、穏便になんてできないような内容。
自分の娘がそんな目にあって、損だ得だだけで割り切った言動ができるかどうか…。
>>80は男児しかいないのでは?

82 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 13:29:05 ID:Vgw9A02a
>>80
まるで>>27が退学させたと言わんばかりのレスだね。
退学を求めるのは被害者としては当然の心情だし、最終的に決めたのは学校側なんだから
大事にするなとここでいくら言ったところで何の意味もないと思うんだけど。
>>50の校長の言葉からしても退学は学校側の意見でもあると思う。
被害者からすれば二度と強制わいせつを思い出させるような事はさせたくないはず。
ID:4E7kC/jiは被害者の親の視点が全く抜け落ちてる。

83 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 13:30:26 ID:4E7kC/ji
いや逆で、正義感や感情だけで考えず
慎重に子供にとって一番良い方法を考えてはと思って。

>>27さんの子供や、相手の子にとっての。

84 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 13:31:59 ID:IGGyJgj4
>>78
それじゃマジレスする。
むしろ転校ですむほうが加害者の男の子にとってもいいんだよ。もし転校しないなら、
被害者の女の子と校内で会わないよう、いろいろと校内で画策する必要がある。
あるいは、校内で常に先生や大人の監視下に置かれるような状況にならざるをえない。
かえって「あの子なにかあったんだろうか」って噂になりやすくなるよ。
退学というと厳しいように聞こえるが、義務教育だから、受け皿は必ずある。
むしろ被害者にとっても加害者にとっても優しい対応だと思うよ。

85 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 13:41:20 ID:hTfBtrX7
>>83
少なくともあなたよりは考えているんじゃないかと思うんだ。

86 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 13:50:08 ID:4E7kC/ji
>>84
確に同じ学校に居れば、それはそれで大変かぁっ
掃除の班変えだけでは駄目だもんね。
なるほど、転校の方が優しいて視点は無かった。


87 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 15:00:35 ID:aXXPAIu9
>>86
私学だから、「子供にとって一番いい」「優しい対応」だけ考えるのこそ感情なんだよ。
法律・道徳はもちろん教育理念に反することをしたってだけで
退学になる理由は充分。まして被害者がいるならね。
あなたの言ってることこそただの正義感。

88 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 16:31:18 ID:YEFvw8yz
>>51
そのまま強姦男児が成長してしまう事のほうが数倍恐ろしいと思うんだけど…
世間体とかそういう話しなの?

89 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 16:42:57 ID:Vgw9A02a
>>86
なんかすごい浅い考えの人だね。
そんな事すら考えもしないで反論してたの?

90 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 20:23:53 ID:TdBS7e3U
もし娘の学校で同じ事があったら・・・

うちは幼・小連携の大学附属です。
1年生といえど、園からの方がほとんどで1学年60人という小規模学校。
まず転校の話はきかないし、あったとしたら違う学年でも
「どうして???」となります。
ご両親の娘さんが被害者に特定されて・・・・という心配も分からないではありません。
だからといって、学校サイドとしてもこのままというわけにはいかないでしょうけど。


91 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 20:50:18 ID:M78uut7t
過疎地の学校で全校生徒30人とかならまだしも、全校で360人はいるんでしょ。
他学年の児童が転校するからっていちいち「どうして???」となる方が少数派。


92 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 21:04:14 ID:ob0MR9P/
全校生徒の数なんて関係ないよ。
同級生とかクラスメートとか近所の父兄が何事かと噂するだろうね。
引っ越しとかなら皆が納得するだろうけど。
そこに住んでるのは変わらないし、将来何処かで漏れたら一気に広がって、
知らないのは被害者だけとか。


93 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 21:40:12 ID:aCF/Qkly
うちの子の学校、私立で一学年20人弱のクラスが二つ。
授業内容がかなり特殊で、1学期で既に二人転校していった。
でも、近しい人じゃなければ、その理由なんて知らないし、詮索するような人もいないよ。

94 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 22:16:54 ID:xfnqh29Y
何ですでに学校側が決定した事柄に対して、何度も何度もネガティブに被害者側が
不利益を蒙ると繰り返したい人がいるの?加害者側は6年生の今頃に転校する事で
何かしら噂される可能性はあるだろうけど、何をしたかなんて本人も家族も自分達の為にも
誰にも漏らさないでしょ。

95 :名無しの心子知らず:2008/09/25(木) 23:30:12 ID:Qt27OT3T
ネガティブとかじゃなくてリスクも考えてるだけじゃないの?
学校が決めること・決めたことって言うならば
最初からここに相談するのが無意味、アドバイスも無用でしょ?
転校して遠くに引っ越すなら変に思わないし、
直ぐに過去の人になって忘却の彼方だろうけど、
そこに生活していれば、アソコの子供は何か問題起こしたんだろうなって
疑問は続くんじゃないの?
中学や高校で同じ小学校出身の同級生とクラスメートになったら
聞き出そうとする奴もでてくるかも。本人も過去の苦い想い出として
喋る可能性だって否定できないのでは?
>>27に書かれている両親のアドバイスもアリだと思うけどね。
ネガではなく想定されるリスクは考えておいた方が良いと思う。


96 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 01:05:13 ID:b6BgOJ1U
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3809970&tab=five

こんな事態に陥らないように、悪い芽は早めに摘み取っておいた方が良いに決まってる。

97 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 01:05:52 ID:b6BgOJ1U
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3809970&tab=five

こんな事態に陥らないように、悪い芽は早めに摘み取っておいた方が良いに決まってる。

98 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 01:06:40 ID:b6BgOJ1U
連投スマソ

99 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 10:04:41 ID:4SahjGp6
>>95
何か問題を起こしたんだろうって疑問をもたれたって仕方ないじゃない。実際に自分が
問題を起こしてしまったんだから。
もしもそのまま転校しなくても、しばらく欠席するそうだから学校側にも疑問に思う人が
いるでしょう。

あと、ここで相談したのは無意味なんかじゃないでしょ。
被害者側の意見、学校側の意見、加害者側の意見、それぞれあって当然で
被害者側の意見として相談したのだから。それと学校の意見とはまた別で
今回はたまたま両者の意見が符合しただけ。
それに学校が転校を促したとしても、加害者側が拒否すれば転校しなくて
すむかもしれないし、加害者側にもちゃんと選ぶ権利を与えられてるよ。
残っても転校したとしてもどちらにもリスクはあるよ。

100 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 16:01:35 ID:u8ba0pcs
何れにせよリスクはあるんだから、
考えてはおくべきだろうね。


101 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 19:52:58 ID:h/dBwvoV
>>99、95だけど、申し訳ないけど話がつながっていない気がする。

>何か問題を起こしたんだろうって疑問をもたれたって仕方ないじゃない。
>実際に自分が 問題を起こしてしまったんだから。

そう思うよ。

>もしもそのまま転校しなくても、
>しばらく欠席するそうだから学校側にも疑問に思う人がいるでしょう。

これも同意。欠席が長引けば疑問に思う人も出てくるだろうね。
転校よりはリスク低いと思うけど、この状況が長引くと疑問者は増える。

>あと、ここで相談したのは無意味なんかじゃないでしょ。
そうだよ。意味あると思って>>95を書いたんだけど・・・・。
上から読んできて、学校が決めることだとか決まったことだと書かれていたので
>学校が決めること・決めたことって言うならば
>最初からここに相談するのが無意味、アドバイスも無用でしょ?
と断って意見を書いた。判りにくい文書だったのかと反省はする。

>それに学校が転校を促したとしても、加害者側が拒否すれば転校しなくて
>すむかもしれないし、加害者側にもちゃんと選ぶ権利を与えられてるよ。

これも同意で、だからレスした。正直>>95のどの部分に対してレスしてるのか判らない。そんな断言していないんだけど。

>残っても転校したとしてもどちらにもリスクはあるよ。

これも同意だ、転校だけにリスクがあるとは思っていないし、そんな事も書いていない。
直前の書き込みで、転校は安心との意見があったので、「ネガではなく想定されるリスクは考えておいた方が良いと思う。」と書いたんだけど。


102 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 21:09:46 ID:HofM49AO
>>101
私は94だけど、誰も安心なんて書いてないよ。
既に学校として転校を決定してしまっているのに、逆に今更あーだこーだ言っても
被害者側で何ができるっての?殊更に不安感を煽る事がリスクを考える事では
無いと思うけど。

その加害者が流すかもしれない可能性をずっと考えておびえて暮らせと?
リスクを考えるとは具体的にどうすりゃいいのかを提示できないのだったら
ただ単にネガティブに煽ってるだけと同じだよ。

103 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 21:30:09 ID:HofM49AO
この話ばかりってのも何なんで、1年生の話題。

算数で「2とび」「5とび」の数え方というのを習ってきてた。
「に、し、ろ、は、とう」「ご、じゅう、じゅうご、にじゅう」っての。
「こんなの学校で習ったっけ?」とすごくびっくりした。
習ったっけ?

104 :名無しの心子知らず:2008/09/26(金) 22:40:05 ID:u8ba0pcs
それぞれが意見書くのは有意義だと思うんだけどなぁ
怖くて書き込めない

>>103
話題変えるの賛成
そんな数え方、習ったこと無いW

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)