5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

亀頭直下包茎手術に伴う劇的性感低下からのリハビリ

1 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 06:18:01 ID:J4xEQWHv0
現在、多くの美容整形外科で行われている亀頭直下切除は
包皮の内板部のほとんど全てを切除します。
しかし、この内板部は感覚小体が多く存在し、
指先や唇と同じくらい触刺激に敏感であることが指摘されています。

情報元の論文
タイトル:The prepuce:Specialized mucosa of the penis and its loss to circumcision
著者:J.R. Taylor, A.P. Lockwood and A.J. Taylor
掲載年度:February 1996
掲載誌:BRITISH JOURNAL OF UROLOGY, Volume 77, Pages 291-295,
オンライン閲覧:http://www.cirp.org/library/anatomy/taylor/

また、亀頭直下切除は亀頭直下の薄い皮を取り除き、
残った分厚い皮を亀頭下につなぐため、
泌尿器科でよく行われるいわゆる環状切開とは異なり、
亀頭下に ridged band ができず不自然な仕上がりとなります。

しかし、いくら悔やんでも内板部の再生は無理です。
そこで、残った組織で内板があったころに近い性感を得られるようになるための
リハビリのプランを真剣に考えたいと思います。

露茎の方も仮性の方も真性の方も
もしよければ内板の具体的な感覚について情報提供をお願いします。

だって、俺らにゃもう無いんだもん。

2 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 06:27:29 ID:J4xEQWHv0
補足
>>1でいう内板とは、二次性徴前に内板であった部分を指します。
安易に内板、外板という言葉を使うと
特に美容整形の医師からは無知扱いされるので注意。

あと、亀頭直下切除を行うと皮膚知覚が大幅に失われますが、
これは皮膚を広範囲にわたって剥離するため、
感覚を司る末梢神経の再生に時間を要するためだそうです。
http://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/phimosis.html
美容整形のボッタクリニックでよく「1ヶ月で性行為が可能」というのは
あくまで傷口の話であって、手術そのものの評価は3ヶ月しないと判断できず、
内部の再生には半年〜1年を要する場合が多いようです。
しかし、再生した感覚はあくまで分厚い外皮に起因するものですが…。

3 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 06:42:12 ID:J4xEQWHv0
あと、亀頭直下の手術で亀頭下に残っているピンク色の皮膚は
実は性感に重要な包皮内板(便宜上、この言葉を使います)ではありません。
>>1の論文を見れば分かりますが、この部分はsmooth mucosaとして区別されており、
触覚の感覚が集中しているridged bandではないのです。
よって、亀頭直下の手術をした人は
包皮内板が全くなくなっているといっても
過言ではありません。

4 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 06:51:28 ID:J4xEQWHv0
と、絶望的なことばかり書いてきましたが、
内板も裏すじもそこにあるのは触刺激を感じ取るものだけなので
外皮を用いて脳内に代用の回路を作れば近い感覚は作り出せるかもしれません。


5 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 06:59:35 ID:J4xEQWHv0
とりあえず当方のスペック

手術方法:亀頭直下切除
手術したところ:某大手美容整形クリニック
術後経過期間:1ヵ月半
現在の息子:外皮に感覚なし・裏すじまで感覚は鋭敏
マイプラン:
外皮を先端を切ったコンドームで覆い、
皮膚感覚が鈍い状態に慣らす。
圧力オナニーが原因の遅漏を直すためにやる
コンドーム・マスと同じ考え方。

亀頭直下して死にたくなってる人多いと思うので、
とりあえず他の人の意見求む。

6 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:03:04 ID:EqEF4wHC0
>>1->>5
GJ!!
頑張ってください!

7 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:29:00 ID:J4xEQWHv0
>>6
ありがとう。

でも、悔やんでも悔やみきれない。
泣きたい。
死にたい。
たかがチンコのことなのにノイローゼになりそうだ。

見た目不自然で感度最悪。
まだ完治前だけど、知れば知るほど絶望は深まるばかり。
リハビリといっても、そもそも亀頭直下じゃなければこんなことする必要ないんだし、
同じ方法で感度UPがあったとしたら普通のチンコではさらに効果が上がるわけだから。

こんな酷いことはない。

今度、論文と専門書のコピー持って問い詰めにいきます。
手術後の担当医師との会話は録音してあるので、
もし今後ぞんざいに応対してきたら訴訟も考えてます。
同意書ある限り、勝ち目薄いだろうけど。

8 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:35:33 ID:J4xEQWHv0
あと、自分を執刀したのは一応、形成外科学会の認定医だったけど、
縫合のいい加減さ(写真記録済み)を問い詰めに行ったときに、
バイトも実際混じっているとポロッと言っていた。
ポロッと言ったのも全部録音してあるから
今後、感度がどうしようもなかったらここに晒す。

そしたら、俺みたいな人間がもう出ないように
ここ見てるみんなで情報をもっと広めて欲しい。
証拠がない限り、こういうところで「亀頭直下最悪」と言っても
便所の落書き扱いしかされない。

実際、ネットで亀頭直下の評判が悪いことを言ったら
「顔の見えない人たちの言うことを気にしてもしょうがないですよ」と
言われたからな。

でも、その顔の見えない人たちが数多く涙をのんでるのも
恐らくは事実なのだと思う。

そのあたりは、亀頭直下の術後半年以上たった人から
話を聞かないと分からない。
誰かここ見ていたら教えて欲しい。

9 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:36:47 ID:O5133YPU0
>>7
同意書には、感じる部分を切っちゃうことを知っててサインしたの?

10 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:49:18 ID:O5133YPU0
ちなみに、おいらは町の泌尿器科に相談中なんだけど、
直下について聞いたら「あんなものはねぇ〜」って感じだったよ。
周知の通り、貴重な部分をバッサリと逝くは問題だし、
見てくれを餌に釣る割には言うほど綺麗に仕上がるものでもないらしい。

11 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:54:36 ID:J4xEQWHv0
>>9
いや、知らなかった。
ていうか、そもそもクリニックのHPの模式図自体が
かなり誤解を生む表現になっている。

でも、みんなで被害者の会作るなら別として、
一人じゃきついんじゃなかろうか。
自分の場合、金額は普通でボッタクリもなかったから。

12 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:57:24 ID:J4xEQWHv0
>>10
そうなんだ…。
もう本当に辛いよ…。

13 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 13:05:30 ID:J4xEQWHv0
亀頭直下で感度低下がないということが事実であると仮定して、
その理由で一つ思いあたることがある。

仮性にしろ真性にしろ包茎は皮が余っている分、
ridged bandが勃起時に十分に展開されない。
そのため、ridged bandにより得られる感覚を
そもそも知らない人が結構いるのではないだろうか。

はじめから知らなかったのだから、
知らないうちに切られたら感度低下はないことになる。

14 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 13:13:33 ID:EqEF4wHC0
掛ける言葉が見つかりませんが、本当につらい気持ち分かります。

>たかがチンコのことなのにノイローゼになりそうだ。
これも分かります。自分がそうなったら絶望してもしかしたら死にたくなるかもしれません。

>そしたら、俺みたいな人間がもう出ないように
>ここ見てるみんなで情報をもっと広めて欲しい。
この心、本当に素晴らしいと思います。応援してます!

15 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 13:27:12 ID:PLHFLUmSO
2ちゃんねるも捨てたもんじゃないな。

>>11
この場合、値段がどうとかは関係ないでしょ。
争うのは、十分な説明の有無と施術の妥当性だからね。

16 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 13:28:47 ID:4Gc9K9ig0
当方のスペック

手術方法:亀頭直下切除
手術したところ:某大手美容整形クリニック
術後経過期間:1ヵ月
現在の息子:外皮に感覚なし・亀頭から5ミリほど残った内板まで感じる
マイプラン:今のところローションを使い毎日リハビリ中。

想像以上の機能落ちに愕然としています。夜も眠れないですね。
ただ術後1年ぐらいの方の意見を聞いてみたいです(切実)
やはり包茎手術の結果がでるのは3ヵ月後とも言われてるし、オレはクリニック側から完治は半年後と言われました。
しかしクリニック側への不信感があって、その言葉を信用できません。

どうか過去に亀頭直下の手術を受けた方々、ご意見お願いします

17 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 13:32:37 ID:7DQb+Rr/0
術後何年も経ちましたが 手術当初より更に感度は落ちました。
セックスしたいとも思わなくなった。



三宮 びえ○

18 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 13:40:12 ID:J4xEQWHv0
こんな論文見つけた。

タイトル:THE EROGENOUS ZONES: THEIR NERVE SUPPLY AND SIGNIFICANCE
著者:R. K. Winkelmann, M. D., Section of Dermatology
掲載年度:January 21, 1959
掲載誌:PROCEEDINGS OF THE STAFF MEETINGS OF THE MAYO CLINIC, Volume 34, Number 2: Pages 39-47
オンライン閲覧:http://www.cirp.org/library/anatomy/winkelmann/

タイトルは、和訳すると「性感帯、その神経分布と重要性」みたいな感じかな。
今から50年近く前の論文だよ、チクショウ!

包皮については「神経終末器官が密に存在」みたいなこと書いてあるけど、
ridged band(内板だと語弊があるから)指してるのか分からん。

ただ、

The mucocutaneous end-organs extend from the distal margin of the prepuce to the site at which hairy skin begins, where they diminish and disappear.

とあるので、ridged band先端が一番、神経終末器官が密で
陰茎根元にいくにつれて少なくなっていくということなんじゃないだろうか。

>>1で挙げたTaylorらの論文には
「ridged bandとtrue skin(いわゆる外板)に明確な境界線は引けない」
みたいなこと書いていたから、そう考えると一致する。

19 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:02:23 ID:srMoAr0+0
見たかも知れませんが、
●包茎手術統一スレッドPart26●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1190616312/l50
このスレの後半に亀頭直下について色々書いてあります。

20 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:14:15 ID:J4xEQWHv0
>>14
ありがとう。
本当に辛いんだ、コレ。
あまりに辛すぎて、同じ思いを絶対に他人にさせたくない。
セックスの気持ち良さ理解することは今後一生不可能なんだもん。
俺、ヤリチンとかじゃ全然ないのにな…。
真面目に付き合ってる彼女とだけ関係を持ってたのに、
何で去勢されなければならないんだ、とか思うよ。

性感低下も非常に大きな問題だけど、それと並んで
結婚した後とか、子供と一緒に風呂入るときのこと考えると鬱になる。
自分のシワなしチンコを大人チンコの正しい姿と子供が勘違いしそうで。
同じ過ちを繰り返しそうで。

>>15
分かった。
とりあえず、内部が治って結果が分かるといわれる半年を目安に
本気で弁護士に相談にいってみる。
家族に内緒だったんだけど、そのときは家族にも相談するよ。
辛すぎて今は誰かに話を聞いてもらわないとおかしくなりそうだ。

21 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:27:02 ID:J4xEQWHv0
>>16
お互い頑張ろう。
半年後の希望にかけよう。
ローション使うのはいいことだと思う。
わずかな刺激でも脳が強く感じるように、弱い刺激に慣らすのは重要だ。
一般的に、神経の1本1本は刺激のONとOFFしか感じないけど、
刺激の強弱は反応した神経の数で決まってくるといわれている。
あとは脳内の処理にかかってくるわけで、
強い刺激に対して感覚のリミットを下げてやれば感じると思う。
ただ、ridged bandとの感度の差を埋めるためのもがきにすぎないし、
やめれば消える一時的な効果しか挙がらないとは思うけど。

すまん、この分野は専門外なので、確証のあることはいえない。
ただ、一ついえるのは、錯覚だろうがなんだろうが
脳が気持ちいいと感じてしまえばそれがセックスにおける真実であるということだ。

>>17
二つ考えられることがある。

一つは、性感に重要な亀頭からの神経を切ってしまったこと。
これは術後に亀頭の感覚に変化が出ると思う。

もう一つは、亀頭が刺激になれたため。
包皮はもとからあった外板しかなくなって、
亀頭が感じなくなったからトータルでマイナスなんじゃないだろうか。

すまん、専門外なんで分からない。
後者なら本当に絶望だ…。

22 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:27:36 ID:4Gc9K9ig0
オレが何故クリニック側に不信感をもっているのかといえば、術前に執刀する医師と「どこの皮膚を切除するか」などの話が全くなく、手術台に乗ったら医師登場というパターンでした。
金額的にはボッタではなかったと思いますが、医師の手術する姿勢(いきなり始めるな!メス持つ前にこちらと手術に関して話せよ!・・・は、後の祭り・・・)が術後の不安を更に煽りました。
そして亀頭直下、通常どきでも明らかに変ですよ。オレも泣きたいです。

このスレを立てて下さいました方、ありがとうございます。亀頭直下について徹底して話していけそうです。

23 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:27:44 ID:J4xEQWHv0
>>19
わざわざありがとう。
そのスレは見た上でこのスレをたてたんです。
やっちゃったら終わり、だと辛すぎるから。

とりあえず自分は科学的な情報ソースに基づいて亀頭直下を考えることで
>>19のスレに使える情報を出していきたいです。

ただ、「亀頭直下はやるな、性感が低下するぞ」だけだと
自分のように話半分にしか考えずに過ちを犯す人も出るでしょうから。

24 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:32:11 ID:J4xEQWHv0
>>22
辛いのはお互いのことなのでよく分かります。
できれば、術後何ヶ月経過したか教えていただけませんか?
半年後に完治するといわれている中、
自分の状態と他の人の状態を比較するのに役に立つので…。

25 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:39:41 ID:J4xEQWHv0
参考までに。
包皮の機能について分かりやすく紹介されています。
日本国内は包茎業者の巣窟でこういうのはほとんどないですよね。
英語ですが、もし手術してない人がいたら是非見ておくことをオススメします。
http://research.cirp.org/index-e.html

これを見れば、多分亀頭直下だけはしないと思います。

26 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:42:42 ID:J4xEQWHv0
あと、医学の専門的な話には普通の英語辞典に載っていない
難しい専門用語が英語で出てくることが多々あります。
そういうときには下記のサイトが非常に役に立ちます。

医薬歯英語辞書(MEDO)
http://www.medo.jp/0.htm

27 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 14:50:34 ID:4Gc9K9ig0
16で書き込んだものです。術後一ヶ月です。
ついつい書き足らなかったので、22で思いのたけをぶつけてしまいました。
オレもこれから包茎手術を考えてる人には絶対亀頭直下だけは避けて欲しい。
「クリニック・亀頭直下」だけは回避お願いします!




28 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 15:19:57 ID:BwqwL1B1O
亀頭直下をうけた人は内板が何センチくらい残ってますか?

29 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 15:42:47 ID:J4xEQWHv0
>>1>>18の論文の掲載誌のインパクトファクターを載せておきます。

インパクトファクターとは、
その科学雑誌が一年間にどれだけ引用されたかを示す数値です。
インパクトファクターの高い雑誌が
必ずしもレベルが高い論文を載せているとは限りませんが、
(物凄いマイナー誌なのにやたら査読が厳しい場合もある)
一つの判断基準としてよく用いられています。

インパクトファクターは研究分野によって変化します。
これは、研究者人口が多い分野ほど、自然と引用も増えるからです。

また、インパクトファクターは
ドラゴンボールの戦闘力インフレ並みにインフレが激しい数値でもあります。

付け加えると、マイナーな学会の学会誌には
インパクトファクターが設定すらされていないものもあるので、
インパクトファクターがある雑誌は国際誌が多いようです。
自分の分野のことしか知らないので、断言はできませんが。

>>1の論文掲載誌
British Journal of Urology
インパクトファクター:1.282(1999年度)
参考:Urology 2.486, Nature 29.491

>>18の論文
インパクトファクターの掲載なし
(掲載誌のタイトルから察するに小規模な団体の雑誌のようです)

>>1の論文掲載誌はインパクトファクターが1.9のときもあったようです。
レベル的に高くはないですが、決して低くもない気がします。

30 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 15:49:30 ID:J4xEQWHv0
ちゃんとした本であれば、情報源の論文を引用文献としてまとめているはずです。
研究が古くないか、ちゃんとした雑誌に投稿しているかなどを見ることで、
情報がちゃんとした権威あるものかが分かるわけです。

31 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 15:52:40 ID:J4xEQWHv0
>>28
smooth mucosaが亀頭下に5mmほど、
ridged bandを構成していた皮膚、
いわゆる内板は1mm程度くらいです。

実質、全て摘出したようなものです。

死にたい…

32 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 16:04:27 ID:4Gc9K9ig0
>smooth mucosaが亀頭下に5mmほど、
ridged bandを構成していた皮膚、
いわゆる内板は1mm程度くらいです

オレと全く同じです。オレもここ一ヶ月ぐらい誰かに話したくても話せない状況に頭を抱えています。
そして明らかに鬱病ではないかと。仕事にも身が入りません。なんのための手術だったんだろうかと。
しかし、時間を待ってみましょう。リハビリするしかないんです。やってしまったものはしょうがないんです。


33 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 17:58:10 ID:BwqwL1B1O
smooth mucosaと内板って見た感じ違いはありますか?
僕は亀頭から2センチ位のところでツートンになっていますが
みためではその違いはわかりません

34 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 18:22:28 ID:J4xEQWHv0
自分は医学専門ではないのですが、>>1の論文とあわせて
恐らくはこうだろう、という範囲でお答えします。

アメリカのウェブサイトの写真を見ると分かりやすいかもしれません。
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Uncircumcised_Penis.jpg
で、これを見ると分かるんですが、亀頭下には環状溝が走ってますね。

で、>>1の論文のFig.3を見てください。

多分、環状溝になる部分がsmooth mucosaだと思われます。

つまり、露茎しているときにピンク色のシワになるのがridged band、
それよりも前の皮膚がsmooth mucosaということみたいです。

35 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 18:39:04 ID:HNyAvA0w0
まあアレだ、ここで何を言っても素人の馴れ合いだ。
本気でクリニックと争うなら、専門家の意見を聞き揃えておいたほうが良い。
とりあえず、機能不全ということで性病科や泌尿器科を受診しる。
何ヶ所かあたれば、こういう論文を理解している医師の意見も得られるだろう。

36 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 21:45:20 ID:J4xEQWHv0
>>35
そのつもりです。
ていうか、不安なまま情報を集めてもあまりに救いがないです。

あと、リハビリプランについても真面目に相談するつもりです。
結果は随時、このスレに報告します。

亀頭直下して救われない気分の人も多いでしょうから。
辛さは身にしみて分かるし。

37 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 22:21:41 ID:HoT692s90
良スレだな。

38 :1:2007/10/01(月) 13:23:39 ID:JBm5Fjef0
とりあえず、明後日に泌尿器科の診察を受けに行くことにしました。
>>35でいわれてるとおり、素人同士の馴れ合いやってても仕方がないので
専門家からの詳しい意見を聞いてこようと思います。

で、質問の内容をまとめたいんだけど、
みんな、知りたいことある?

自分は>>1の論文持ってって以下のことを聞くつもり。

・専門家からみた亀頭直下切除の欠点

・皮膚知覚がない今のマイサンの中では何が起こってるか

・内板と外板の組織学的な違い(主に感覚小体と神経に主眼を置いて)

・敏感な触覚を取り戻すためのリハビリ方法

39 :1:2007/10/01(月) 18:39:01 ID:JBm5Fjef0
すまん、さっき素人の馴れ合いやってても仕方ないとか書いたけど、
やっぱ誰かに話聞いてもらわないと辛いわ。

何事にも身が入らない…

たかがチンコなのに…

40 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 19:13:44 ID:/53JPKjv0
泌尿器科に電話して聞いたところ、包茎手術の結果はやはり3ヶ月後ってことです。
亀頭直下については・・・気を使ってくれたとしか思えないが「仕上がりはどこでも差がある」とのこと。
3ヶ月経って疑問に思うなら訪ねてきてくれ、とのことでした。

今日オレは仕事中突然泣きそうになってしまった。でも「馬鹿なことしちゃったなー」ということは十分わかっているが、その思いだけには留まりたくない。
いろんなことが交差するが、食と睡眠だけは大事に取ろうと思う。
そして仕事をする姿勢を今回のことで学ばせてもらった。仕事を手に持っているなら誰でもその仕事に対してプライドを持っている。
医者のプライドって何?技術だけではなく、患者のメンタル面をどう捉えてるのだろうか。
ならば執刀した医師が術前に手術について患者と話し合うことは当たり前ではないか。
カウンセラーの存在意義が全くわからない。

患者にも患者のプライドがある!支離滅裂か・・・

1さん、不躾なお願いかもしれませんが、やはり「リハビリ法」について聞いて欲しいです。
そして内板の削除はもとより、亀頭が外部の刺激になれ、さらに機能低下があるかということ(怖)も是非お願いします。

41 :1:2007/10/01(月) 19:44:15 ID:JBm5Fjef0
>>40
>医者のプライドって何?技術だけではなく、患者のメンタル面をどう捉えてるのだろうか。

自分を執刀したクリニックの医師は、本気かどうか分かりませんが
(いい加減な施術を誤魔化すためにいったのかもしれない)
「今の仕事は半分趣味みたいなもの」
と言っていました。
これは自分の技術による見栄えに喜びを覚えているのかもしれません。
見た目で分かる結果は非常に分かりやすいですから。
だからこそ、傷跡を隠すことに固執しすぎて
機能をおざなりにしているとも考えられます。

考えすぎかもしれません。
考えすぎであってほしいです…。


>亀頭が外部の刺激になれ、さらに機能低下があるかということ

これについては多分、機能低下は十分に考えられます。
刺激に対する順応は下等な(この言葉には語弊がありますが)生物にも存在する現象なので。
今まで包皮で守られてきた部分が露出するわけですから、
それまでとの刺激のギャップに順応するのは自然な応答でしょう。
(自分の専門と一部かぶっているので根拠はあります)

ただ、人間の場合は脳の感じ方自体が感覚器官からの情報を
ストレートに受けるものではないようなので、
単純に刺激に慣れたから機能低下するという安直な論理展開はできなさそうです。
多分にメンタルな面も影響しているようです。
このあたりは医師との詳しい相談が必要そうですね。

42 :40:2007/10/01(月) 21:50:54 ID:/53JPKjv0
>多分にメンタルな面も影響しているようです。

メンタル面ならハッキリ思い当たるとこがあります。
当たり前だけど自分のものの色具合、勃起時の不自然さ。それを目にした時の落胆、そしてやはりオレの場合は執刀する医師から手術に関して何の説明もなかったこと(←不安増大)。
自分で判断するとなるとこれかなーという気がします。

オレは折角高い金を払って手術したのだからと自分で自分を納得させようとしましたが、ダメかも。
でも術後一ヶ月ちょいなんで、不安の中手探り中。
ああ、振り向いてばかりなような気がする。いかん!と自分に釘を打ち、前へ行きたいです。

43 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 22:05:22 ID:m0K6gZwe0
彼らクリニック医に 普通の医者としての誇りである「患者の為」の手術をしているという感覚は欠如していると思います。
金になる事が第一。
本当に患者の為の手術なら亀頭直下術はやらない筈。
他のスレで 亀頭直下術を否定するレスがつくと途端に噛み付いてくるヤツがいるけど、あれは業者がやっている事。


44 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 22:47:24 ID:ynIJPu160
業者が亀頭直下をやりたがる理由って何ですか?

45 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 23:24:51 ID:m0K6gZwe0
「環状切除はツートンになって格好悪いですよ。亀頭直下切除は傷口が目立たず手術したことが他人に判りません。」
と言えば包茎は「見た目」を気にしてるからやる手術しようとしている人達な訳だからこの言葉で一発でカモれる。

46 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 23:26:00 ID:m0K6gZwe0
ごめん、書き直していたら文章がおかしくなった。
言いたいことは分かるね。

47 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 00:05:01 ID:/KUWWpTo0
>>1
自分も同様です。生きるのが辛くなりました。
うまく言えないですけど、1さんの活動をお祈りすると共に
継続的にこのスレを拝見させていただきます。

48 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 00:14:02 ID:c/xWzzaDO
みんなと1に質問だが根本で切る方法はどうよ?

49 :40:2007/10/02(火) 01:25:47 ID:Ts3qJZ970
>>43

亀頭直下への否定レスは論理性もないし、否定する根拠の所在も明らかでないしね。

とりあえず今日はコンドームかぶせてしてみた。ううーん、やはりSEXにしろオナニーにしろ精神面は大きいです。
一応射精はしたが、その過程で盛り上がるものがない。ハッキリ言ってつまらない。
やはりローションで徐々に慣らしていくつもりです。

50 :1:2007/10/02(火) 01:40:28 ID:cdKJ2QFn0
>>40
辛いよな。
悲しいよな。
苦しいよな。
でも誰にもいえないんだよな。

せめてここでは思いのたけをぶちまけてくれ。

俺は聞く。

でも、俺もおかしくなりそうだからたまに変なこと書くかもしれない。

>>44
それも質問内容に追加しておく。
多分、傷口を隠すためだと思うけど。

>>47
ありがとう。
生きるのが辛い気持ち、分かるよ。

もしよければ術後何ヶ月経過したか教えて欲しい。
ネット世論の「亀頭直下最悪」を言っている人の層も知っておきたい。
もし、術後3ヶ月以内の完治前の人たちが主なら、
まだ希望はあるかもしれない。

溢れる情報に右往左往するんじゃなく、
亀頭直下の行き着く先を客観的に判断することがそろそろ必要だと思う。
後に続く人たちのためにもね。

51 :1:2007/10/02(火) 01:41:25 ID:cdKJ2QFn0
>>48
クリニックの執刀医は
「根元がテントみたいになっちゃうんですよ」
とか言っていたが、真偽のほどは定かではない。
ただの切りすぎじゃないのかと。
(実際、執刀医はペニスの大きさを測定しなかった)
あと、亀頭直下よりも多くの皮膚を切除しなければならないらしい。

ネットを見る限り、
・再発の危険性があること、
・包皮輪が狭い人には使えないこと、
・勃起時と通常時のミリ単位の正確な測定が必要なこと
などがデメリットとしてあげられていて、
他の手術法より明らかに多い。

本当に優れた方法であれば、
泌尿器科でもっと盛んに行われているんじゃないかな。

52 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 14:53:06 ID:nfRwslZIO
何がコスメティックサージェリー法だ、素直に亀頭直下って言えや!このボッタクリニック

53 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 18:11:19 ID:/KUWWpTo0
>>1
術後5週間です。

あと>>1さんと>>16さんに質問ですが、外皮に感覚なしというのは竿の分厚い外皮を触っても気持ちよくないのか、
もしくはさわってもペニス側が触られた感覚がないのか、どちらでしょうか?
(自分の場合は、触っても気持ちよくないレベルです)
あと問題なのが、縫った傷跡に円周上にしこりが出来ており、勃起させると痛いのと、竿をしごくと、当然しこりも
一緒にしごくので痛みを感じます。

同じ手術を受けた方で、3ヶ月以上経過した方々もみてらっしゃったら色々教えてもらえたらと思ってます。



54 :47:2007/10/02(火) 18:12:37 ID:/KUWWpTo0
すみません。
53は47です。

55 :1:2007/10/02(火) 18:55:40 ID:v7IVquK10
>>53
自分の場合、後者で触った感覚がありません。
ただし、完全に感覚がないわけではないようで、
つめを立てて軽くなぞるなどすれば痛みに近い感覚は感じます。
ただ、表層を軽くなでた程度ではまるでゴムに包まれているようで
皮膚の上の上で何かが起こって振動している程度にしか感じません。

簡単にいえば、くすぐったい、こそばゆいといった感覚がない状態です。
痛みの延長上にあるかゆさであれば感じるのですが。

>>1の論文でいわれている
内板に多く見られたマイスナー小体は
真皮の中でも最も表皮に近いところにあり、
弱い圧力を感じ取る働きを果たしています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%BC%E5%B0%8F%E4%BD%93
それを触覚として我々は認識するようです。
気持ちよくないというのであれば、
このマイスナー小体までの知覚枝が
まだ再生していないのではないでしょうか?

教えてgooに興味深い質問と回答があったので貼っておきます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa164578.html

56 :1:2007/10/02(火) 19:36:32 ID:v7IVquK10
>>55に貼った教えてgooの質問回答について、まとめてみます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa164578.html

この質問回答でいわれているポイントで注目すべきは以下の点だと思います。

・(快感の)圧レセプターは白膜
(亀頭の皮膚知覚と陰茎の圧覚が性感の大きな要素とする執刀医の見解と一致)

・感覚終末端が内板で多く開口している事実はない
>>1の論文と異なる見解)

・内板は皮下結合組織が薄いので白板に刺激がよく伝わるため感じる

もしこれらが事実であれば、
手術で残された外板の厚い皮膚であっても
以前、内板性感が得られた部位の皮膚を勃起時になでた時に
同じ性感が得られるはずです。
その条件で類似した感覚があれば、>>1の論文のいう感覚小体の数は
外板と内板で感覚上は大差ないことになります。
ただし、これは勃起時の皮膚が延びて薄くなった状態でなければ比較できません。

57 :16:2007/10/02(火) 19:53:08 ID:1UMfEQl70
16です。俺の発言は>>16 >>22 >>27 >>40 >>42 >>49になります。

おれも後者ですね。かなりキツク触らないと竿自体に感触がない感じです。
ただ自分の場合まだ包皮に中にしこりみたいなものがあるので、これが無くならないことには、判断の仕様がない。
ただ傷跡に円周上のしこりはないし、勃起時の痛み、竿をしごいたときの痛みはありません。
裏筋の痛みがひかないのが悩みモノかな。

素人の馴れ合いやってても仕方ないってあるけど・・・・馴れ合いというと言葉がマイナスの方向に働くけど、ただの素人じゃないよ。
亀頭直下手術経験者だよ。その経験者たちが自分の実体験に基づいて意見を交えるということは、大事なことじゃない?
そういう場を作ってくれた1にはホントに感謝しています。そりゃグチもでるよ・・・
そして、仮性包茎で、これから手術を受けようかなという人にも良い道標になれば良いんでは。

で、なぜこういう場があるか?それはオレの場合はクリニック側への不信感です。
オレは前から述べているように執刀する医師から手術に関して一切説明がなかったこと。
術中に看護士に対し「なんで皮を引っ張るんだよ!」と怒鳴り散らしたり(局所麻酔なんで十分聞こえるし)、
術後不安な点があってカウンセラーに電話で問い合わせたところ狼狽した口調で「私が手術したわけじゃありませんし」と返答がきたり、
アフターケアに行けば「君は細かいねー」と執刀した医師にぶっきらぼうに答えられたり。
不信感をつのらせる要素ばかりだ・・・・・MP3で全て録音しておけば良かった。

そして包茎手術の場合、「ツートーン」という言葉がミソだね。
亀頭直下を勧める時によくある手法。昔から存在する環状切開を指しツートーンになります、と環状切開の欠点を指摘した上で「亀頭直下は仕上がりが綺麗」ということです。
が、亀頭直下もツートーンです(亀頭直下を勧める場合にツートーンという言葉は使用しない。数々のHPを見れば分かる)。
全然自然じゃないし、見れば誰でも「変なチンコだなー」と気づくことでしょうよ。

58 :1:2007/10/02(火) 19:59:30 ID:v7IVquK10
>>1の論文にも突っ込みどころがないわけではありません。

・マイスナー小体の数のデータがない

・ridged band以外の組織切片の写真の掲載がない(true skinもない)

・写真のみでデータの統計処理をしていない

早い話が見た感じで判断しているわけです。
ただ、このあたりのさじ加減は分野により異なるのでなんともいえませんが。
マイスナー小体が多いという結論について言及したければ、
その数についてデータの掲載と統計処理をするのが普通だと思います。

Original Article(いわゆる論文)ではなくShort Paper(短報)であった可能性もあります。
その点については、もう10年も経ってるわけですから関連研究の論文が出ていてもおかしくないはずです。
教えてgooの質問に情報元が掲載されていなかったことも考えると
この点についてはちゃんとした検証が必要そうですね。

59 :47:2007/10/02(火) 20:07:33 ID:/KUWWpTo0
正直な話、愚痴りたいし、馴れ合いたくもなります。
他スレで、包茎手術した人で「仮性は手術するな、皮オナが懐かしい」とか書いてあるのを
何度か見ましたけど、自分もヘビー皮オナニストだったので、感覚のギャップが激しいwwwww
まぁ自分は、勃起時も皮が向けない重症者だったのでいずれにしても手術必要だったですけど。

とにかく>>1さんの行動には敬意を表してます。自分じゃここまで調べる気力も行動力もありま
せんので・・・

>>16さんはしこりや痛みが無いんですね。
自分は痛みが引かないとちゃんとした評価は難しいです
(他スレで、術後の痛みについてマジレスで、2〜3ヶ月という人もいれば、
半年くらいという人もいたんですけど、やっぱりそれ位かかるかもしれないのかな)

60 :1:2007/10/02(火) 20:14:57 ID:v7IVquK10
>>16
かなりひどい対応ですね…

自分の受けたところはそこまでひどくはなかったです。
執刀医は話しているとかなり早口で少しの言葉のミスも揚げ足とって
何をあせって論破しようとしているのかと感じましたが、
オペレーターの対応はいたって普通でむしろ良心的でした。
ていうか、悩んでいる旨を伝えたところ、同情されました。

録音については、もしできる状況であればやって損はないのでは?
訴訟に発展するとしたら、裁判の証拠品にもなるだろうし。
でも、これって盗聴扱いになるのかな…?

61 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 20:43:09 ID:dMX/6p1w0
ひどい医者ばっかりだな…

62 :1:2007/10/02(火) 20:52:18 ID:v7IVquK10
これ見て気づいたんだが…
http://www.cirp.org/pages/anat/

亀頭直下って切除のデザインがほとんど割礼じゃないか?
露茎にするのと割礼するのは違う気がするんだが、どうなんだろうか…。


とりあえず明日の質問まとめました。

・専門家からみた亀頭直下切除の欠点

・業者が亀頭直下をやりたがる理由は何故だと思うか

・根部切除を泌尿器科がやらない理由は何故か

・皮膚知覚がない今のマイサンの中では何が起こってるか

・内板と外板の組織学的な違い(主に感覚小体と神経に主眼を置いて)

・敏感な触覚を取り戻すためのリハビリ方法

こんなところでどうでしょう?

63 :16:2007/10/02(火) 21:25:14 ID:1UMfEQl70
>1

うん、今後アフターケアなどでカウンセラーなどと話す機会はもちろんあるだろうから、MP3は回しておきますよ。
おれが受けたカウンセラーは、ほんとただの営業マンだな。そして医師を守る盾かも。
問題があったらカウンセラーに問題を押し付けクビにして、医師は責任感のないままメスを握っている図が思い浮かぶのだが。

明日、リハビリ方法、是非よろしくお願いします。ホントがんばってください。

64 :16:2007/10/02(火) 21:54:24 ID:1UMfEQl70
>>63

いやっこれじゃ誠心誠意で働いている全国の営業マンに失礼。すみません。
問題はオレの受けたクリニック側の体制についてってことです。

65 :47:2007/10/02(火) 21:56:43 ID:/KUWWpTo0
>>1さん
よろしくお願いします。リハビリ期待してます。

さっきオナったんですけど、チンコに力を込めないといけなかったww
昔ならしごいてるうちに、硬くなって自然と出たのに・・・

66 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 22:09:20 ID:Whn3yCyA0
最近生まれて初めて彼女ができた童貞で包茎の21歳です。
包茎手術にかかる費用はどれくらいになるのでしょうか?



67 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 22:27:02 ID:FwIPPkPGO
幾らかかるかはその病院によって違うだろけど
10万以上かかる所は絶対にやめたほうがいいぞ

68 :66:2007/10/02(火) 22:45:02 ID:Whn3yCyA0
>>67
ありがとうございます!参考にさせていただきます!

69 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 22:50:32 ID:U5HjKdGE0
運よくここみつけたんですが・・・
つい最近上○クリニックに相談にいったんですが、其のときに
傷口が目立たないようにするような手術があって、それが70万という
ことでした。んで、なんか感染しない為の注射が1本15万円で、
2本うてば効果がでるので100万ということでした。
ここで言っていた傷口が目立たないようにする手術っていうのが、
カリの根元のところに術痕がくるようにしておこなうという
ものだったのですが、それがいわゆる「亀頭直下切除」
というものなのでしょうか?

ようやくお金がたまって、そろそろ手術を受けにいこうかとしていた
ところなのですが、不安になってきてしまいました。

70 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 00:06:15 ID:iWLBnfdv0
>>69
運が良かったと思いな。

元包茎クリニック社員の暴露
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/mcheck/1149655037/

他にも一杯あるけどとりあえずここなんか読んでみると良いかも(最初の方とか)
そういう感じのクリニック系はやめときな。
泌尿器科とかで探したら高くても十数万で済むから。
注射もボッタクリの手段の一つ。
一生の問題だよ?自分できちんと調べた方が良いよ。

71 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 00:18:30 ID:RbQBzXMV0
すません、まったく関係ないんですが
うちの息子、力をいれないとまったく上を向きません。

たってもまっすぐのまま。なんだこれは?

72 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 00:51:41 ID:xf4liJI30
>>70
正直、すごくあぶなかったんだな・・・(´;ω;`)
100万はらって、性感帯がなくなって、セックスの楽しみもへって・・・
しかも、ツートンカラー・・・・

なんか、いまの状態がすごくありがたい気すらしてきたよ・・・
おまいら、ありがとう・・・

一度、診察にいったときもさ、「今日でも手術はできますよ?」
といわれたときに、思いとどまってよかった・・・
今日、このスレにであえて、本当によかった・・・

73 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 01:16:18 ID:EtL47370O
Q4. 包茎の手術を受けたいが良い病院は?

難しい質問です. 特に良い病院を選ぶ基準はありませんが,
美容形成外科,特にTVや雑誌,スポーツ新聞などに
広告を出しているような所は
(例外的に良心的な所もあるのかも知れませんが)
金儲け主義で技術的には未熟な為にトラブルが多いので
避けた方が良いと思います.
休日にも診療していたり,
アドバイザーやカウンセラーと称する無資格者が説明を行ったり,
通院不要と強調したりする所は避けるべきです.

手術は泌尿器科で受けると良いと思いますが,
悪質な美容形成外科では,泌尿器科医が勤務していないのに
泌尿器科を標榜していますから,
泌尿器科がある大きな病院,
診療科目が泌尿器科のみか,
泌尿器科・皮膚科の医院,を目安にすると良いでしょう.

泌尿器科の中で何を目安に病院を選ぶかと言う話になると,
これも難しい話になりますが,
・評判が良いところを捜す.
・内科や外科など他の診療科の先生に紹介してもらう.
・電話で相談してみて対応が良いところ.
などの選択方法があると思います.
ttp://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/FAQ_phimosis.htm

74 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 01:20:02 ID:iWLBnfdv0
俺も良かったよ。
俺のレスが一人の人間を救ったと思えばね。
そんな被害者なんかもう一人も見たくないよ。

75 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 01:31:31 ID:iWLBnfdv0
>>69
ていうか
>感染しない為の注射
ってなんだよw
俺は初めて聞いた。
本当に色々手を変え品を変えては金を盗ろうとしてるんだな

76 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 08:01:24 ID:9cE8pBNr0
>>67
近所の泌尿器科は12万ほどするんですが、
これはヤバイんでしょうか?
一度行った時には、ごくごく普通の町医者って感じでしたが…

77 :1:2007/10/03(水) 15:27:29 ID:rQf3jcoj0
近所の泌尿器科行ってきた。

質問の回答を報告します。

ていうか、すまん、期待に添えなかった。

行ったのは泌尿器科ネットナビで検索してヒットした町の診療所で、ビルの2階を使っていた。
入った瞬間から嫌な予感はしていたんだけど。
待合室自体がそもそもなくて、ひたすらベッドが続いていた。
ベッド数は10〜16程度で、2〜3人の患者が横になっていた。
そのベッドの脇が診察室…なんだが、ファイルばっかりで専門書がなかった。

入った瞬間に有無を言わさず「尿採って、尿採らないと分からないから」と言われた。
こちらはまだ症状について一言も話していないんですが。
勇み足の医師に機能不全の旨を伝えて、ようやく本題に入ることができた。

が、医師は内板と外板の違い(語弊がありますが、一応)をそもそも知らなかったみたいで、
最初の質問の亀頭直下切除の前にバックグラウンドの説明をしなければならなかった。

医師「う〜ん、それは難しいなぁ」



自分「あの、、包茎手術をしたご経験はおありですか?」

医師「もちろんあるよ!」

…ダメだ、クリニックの医師の方が頼もしく思えてきた。

78 :1:2007/10/03(水) 15:29:44 ID:rQf3jcoj0
その後はいくら話をしても的を得た回答が返ってくることはなく、
なんか「チンコのことよりもっと大事なことに時間を使ったら」的な話をされた。

帰り際に入り口でおじさんが注射針を直にゴミ箱からゴミ箱に移していた。
注射針は使用後、直接ゴミ箱に入れられていたらしく、
ゴミ箱自体が血液で汚れていた。
暇をもてあました看護士(だと思う)が
階段でケータイいじってたり、昼寝してる姿が忘れられない。

冗談に聞こえるかもしれないが、本当の話だ。
血の気が引く思いがした。

保険証だけ控えられて、初診なのに診察券の交付はなし。

診察料もなかった。

文句を言いたくなる気も失せた。

79 :1:2007/10/03(水) 15:50:14 ID:rQf3jcoj0
ただ、医師との話で唯一、貴重な情報を得ることができた。

医師会というシステムについてだ。

これは、日本医師会がトップにあって、
さらに地区別に細かい医師会があるものらしい。
だから、医療分野別で医師会があるのではなく、
あくまで医師会は分野問わず地区によって分かれているのだそうだ。
分野別の集まりは学会がその役目を果たしているらしい。

だから、美容整形クリニックの医師が加入している
日本美容整形外科医師会というのは、本来の医師会の管轄ではない。
つまり、名前だけで趣旨が全く異なる医師会だ。

また、重要なのはプロフィールにおける医師会会員、学会員は
何のキャリアでもないことに注意が必要だ。
これは、どちらも会費を払えばなれてしまうからだ。
重要なのは、専門医などの
学会の責任に基づいた認定がおりていることらしい。

80 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 18:46:13 ID:lpvF0laN0
医師会とは別に学会ってのもあるよ。
漏れが行った泌尿器科は、内板と外板の違いを細かく教えてくれたし、
学会で聞くよからぬ医院の噂話も聞かせてもらえた。
なんにしろ、たった1軒の泌尿器科で全てを決めると後悔するかもしれないよ。
たった1件の美容外科で悲劇に見舞われた時のように。

81 :16:2007/10/03(水) 19:10:21 ID:n+q9yocJ0
1、乙です!
>>78
>「チンコのことよりもっと大事なことに時間を使ったら」
ごめん!ここ笑ってしまった!まあ確かにそうなんだがね・・・

オレを執刀した医師には日本美容外科学会認定専門医ってのが、ついてるなー
技術に溺れてる医師ってことか。

それとオレも先日泌尿器科と話したんだが
「クリニックは自由診療。そこを選んだのは、あなたの責任。前を向きなさい」と叱咤されました。

そして、リハビリ報告。ただでさえ厚い皮にコンドームを被せてオナニーしても意味がないのでは?
かえって皮オナニーを思い出し、「ああ、あのころは・・・」と感慨深くなり身が入らない。
精神的に自分にはよくないと思い、ローションに戻した。
でも、今のオレの問題は勃起力が持続しないこと。朝立ちも最近はない。

オレもそろそろ術後一ヶ月半になります。半年まであと4ヶ月半かー。
でも11月あたりになったら、泌尿器科を尋ねてみる。完治まで半年ってカンセラーに言われたけど何を目安に半年にしてるか、わからんし。
手術したあと執刀した医師からは「まあ、3年あたりを目安に」ってこと言われて呆然としたが。
自分の経験上、開いた体の傷口は3ヶ月でふさがるし安定するんで。

あとジョギングや筋トレなどで全身の血の流れを圧倒的に良くしてみる。

勃起不全のまま人生、終われねえよ。

82 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 20:19:04 ID:l4kBRlVO0
もうクローンしかないな。
チンコの皮を培養して移植するしかない。

83 :1:2007/10/03(水) 20:20:19 ID:rQf3jcoj0
>>80
わざわざありがとうございます。
自分も1件で済ませるつもりはありません。
ただ、時間とお金の都合で限界はありそうです。
執刀医の言っていた術後3ヶ月の期限までにあと1件行くつもりです。

あと、すまんけど内板と外板の違いって何だって言ってた?

84 :1:2007/10/03(水) 20:21:37 ID:rQf3jcoj0
>>81
>ただでさえ厚い皮にコンドームを被せてオナニーしても意味がないのでは?

これまでの情報から内板の性感に及ぼす働きは、

・圧力などの刺激に対して感覚の受容体が多いこと

・結合組織が非常に薄いこと(=白板へ刺激がクリアに伝わる)

の2点に起因するものみたいです。

なので、自分の考えたプランだと弱い刺激を感じ取る訓練をすることで
皮膚が厚く、受容体が少ないという外板のデメリットを補うことを目的としています。

そのためにコンドームなどを使ってあえて感覚を鈍らせるわけです。
ていうか、むしろ常時コンドームつけます。
下着にこすれる感覚を含む全ての機械刺激から保護し、
その状態に慣れさせることで感度を上げるわけです。

また、その状態でオナニーすることで
弱い刺激で射精できるように学習して
頭の中に回路を作ることも期待されます。
(この点は遅漏対策のコンドームマスと同じ)

うまくいく保証はないですけど。

85 :16:2007/10/03(水) 20:48:25 ID:n+q9yocJ0
>>84

詳しくわかりやすい解説ありがとうございます。
おれはオレの方法で試してみます。あとオレの場合はメンタル面か・・・

しかし術後1年ぐらいの人の意見があればうれしいです。
術後からリハビリなど。

あと>>20でシワなしチンコとありますが、通常時のことですか?
オレはシワはそれなりにあるんで、ちょっと気になりまして。

86 :1:2007/10/03(水) 21:00:58 ID:rQf3jcoj0
>>85
通常時です。
美容外科だと、シワを残してくれる場合とそうでない場合があるみたいです。
自分は残してもらえませんでした。
つんつるてんの陰茎にいきなりピンクの亀頭です。
明らかに手術チンコです。

87 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 21:14:45 ID:46hp3gVvO
日本も、アメリカと同じに出産時に取ってくれればいいんだよ。
しかも、アメリカって、その取った皮を培養して他人にも移植できる人工皮膚を作ってるのになあ。

二十歳の時に真性で取ったんだけど、敏感とかのレベルじゃなかった…。
ビッシリ媚びり付いたチンカスの量に驚いた。
取らず放置してたら腐敗臭と炎症を起こしてと思う。

88 :16:2007/10/04(木) 00:36:47 ID:WVoVS9OM0
>>86

シワがあってもオレも明らかな手術チンコ。
81で自分で気合入れること書いてみたが、やっぱ凹むときは凹む・・・
あと一ヶ月半!はやくこい!

しかし何故これほど亀頭直下が美容外科界で普及しているのかホントによくわからない。
ツートーンを餌に客を釣るだけにしても・・・・この普及の仕方は尋常じゃないし、ここまで亀頭直下が主流みたいな感じになると、いかにもな包茎手術最新術法って感じに写る。
個人の体質の差にもあるのかな。
もともと下にある皮が薄かったとか←いるのかな?

でも成功例を聞かないのだな。

ごめん、憶測ばっかりで。

89 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 00:38:18 ID:S4oiSRmy0
1さん、お疲れ様です。
>>78の話とか怖いですね〜。
今やってることが絶対役に立つことがあると思います。(他の人にとっても)
俺はこの問題で困ってるわけじゃないけど、応援してます!

90 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 18:06:05 ID:VVLY/Opk0
手術後の状態は人によりけりかな。
自分も直下手術でしたので体験談を。

ツートンになるのはどの手術もなります。
ただ、手術をして3年ぐらいたつともうほとんどわからないぐらいになっています。

性感帯については人によってかなり差がでるかもしれませんが、手術をした人は裏筋をよく観察してみてください。
裏筋がちゃんと残ってる状態ならSEXでちゃんと気持ちよくなれるとおもいます。
ただ、術後1年は見た目的にも性感的にも微妙なので、長い目でみるのがよいかと。
ちなみに手術前はカントン包茎で、大きさは通常時6cm位で勃起時には10cm程度だったのが、
手術後は通常時は7〜8cmぐらいで勃起時は20cmぐらいになり、SEXの時も前立腺にクる気持ちよさを
得ることが出来るようになりました。

ただ手術後1年の友人は泌尿器科で受診し、SEXでもあまり性感を得られないといいました。
その友人に相談を受けたのでチン○比べをしてみました(苦笑
見せ合ったところ友人のチン○は裏筋はなく(実際はあるのかもしれないけどほとんどわからない)電動こけしのような
「作られた」感じの形でした。
自分の術後1年目の時とは違いツートンもくっきりでてたのがわかりました。
友人には別の医者に行くことを薦めましたがどうなったのか・・・。

ただ、治療の値段の差にびっくりしましたが・・・。
友人は12万程度だったそうでしたが、自分は美容整形のほうにいって65万ほど取られました・・・。
ただ結果は満足しています。
手術して1ヶ月くらいで悩んでる人は、落胆せずに今後に期待しようぜ。




91 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 18:23:40 ID:dMa2BqOc0
裏スジそのものには性感帯は無いってよ。

ttp://hinyoukika.cocolog-nifty.com/phimosis/
裏スジ辺りには確かに性感帯はありますが、裏スジそのものには性感帯はありません。
正確には裏スジの裏あるいは後ろの亀頭と尿道海綿体移行部の硬い線維組織の白膜(はくまく)に深部知覚があり、それが性感帯そのものなのです。簡単に言うと、陰茎の硬い心棒に性感帯があるのです。



92 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 21:49:22 ID:TvSBjE/+0
裏筋そのもにには性感帯はないよ。それは、頭の中で思い込んでいて、その思い込みが快楽へと繋がっているだけじゃない?
友人に裏筋切れちゃったやついるけど、性感帯には影響なかったって言ってた。
それよりも切れた部分(結局繋がらず治ったらしい)をグッと指で押すとすごい気持ちがいいって言ってた。

裏筋はただの皮膚ってことでその下に性感帯となる神経があるんじゃないかな。
裏筋が性感帯となるというなら割礼で切った人とか性行為はできないことになるし。


93 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 23:54:55 ID:71XC4d4b0
>>90
いくつの時に手術したんですか?
俺もこれから手術するつもりなんですが、そんなに大きくなるもんなのか・・・?
参考までに聞きたい。

94 :病弱名無しさん:2007/10/05(金) 00:59:39 ID:IkxtdWXsO
環状による脱真性から1年、
亀頭直下ヲナヌーの気持ちよさを体感する毎日です。
しかし、不幸にもこれを果たせなくなってしまった方々…
その心中如何ばかりかと思うと、胸を傷めずにはおれません。

95 :90:2007/10/05(金) 01:51:22 ID:5m1rripQ0
>>93
自分は23歳の時ですね。
というと歳がバレそうですが・・。

しかし、裏筋自体は関係ないのか・・・。素人判断はするもんじゃないな。
ただ自分の場合は問題なく結果に満足しました。

いろいろな人の話を聞くと、医者(泌尿器科だろうと美容整形だろうと)によってかなり当たり外れがありそうだ・・・。

色々と嫌な話も聞くが、○○医院の○○は良い!○○クリニックの○○は最悪な上にボッタクリとか
そういうデータベースとかほしいな・・・2ch専用のw
これから手術する人にはそれを見て判断してもらうとか・・・。




96 :病弱名無しさん:2007/10/05(金) 02:26:17 ID:qGcTzz4a0
>>95
レスどうもです。
俺は更に上ですが、先生も伸びる可能性はあるって言ってたし、希望は捨てずに・・・。

一般的には裏スジには性感帯があるという風に書いてあります。
ただ、>>91>>92のように実際には関係ないんだという話もあります。
どっちが正しいかは人によっても違うでしょうし、分かりません。

97 :病弱名無しさん:2007/10/05(金) 15:35:15 ID:lSP0CXf8O
>>94
内板はどのくらい残ってますか?

98 :病弱名無しさん:2007/10/05(金) 16:08:17 ID:/0lT2w9QO
術後先日カノと初めてゴムエチしましたがSorrowどころかTirrowに途中中折れで‥ヌァマァエチでしか逝けませんでした(>_<)
ホント‥カンバック・バック・スージーですわぁ‥orz

99 :病弱名無しさん:2007/10/05(金) 22:20:25 ID:o3Gv6rve0
>>80です。

>>83
大変申し訳なのですが、内板と外板の違いはよく覚えていません。
不本意な結果だと恨み辛みで何を言われされたか覚えているもんだけど、
いい結果だと細かいことは忘れちゃうんだなこれが。
でもまあ、チンチン扱う仕事しときながら部位名も知らないようじゃ、
クソが付くぐらいヤブ医者だと思ったほうがいいよ。
ましてや、「チンコのことより」みたいな暴言を吐くようなのは論外。

100 :47:2007/10/06(土) 00:26:41 ID:p3fxTfQdO
47です
遅くなりましたが、一昨日、手術した泌尿器に行って、感度ダウンの苦情を言ってきました
ク「多少なら落ちることもあるかもしれないが普通」
オ「多少ではなく大分落ちた、それに術前は鬼頭下をこすって気持良かったのに今は気持良くない」
ク「性感帯のウラスジにあるので、そこは残してる、大丈夫」
とりつくしまもありませんでした。あるあみ不機嫌そうにに言われてムカつきました。
術前に性感ダウンしないかきちんと聞いて、性感帯残すからOKとかいってたけど嘘じゃん。

101 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 00:28:46 ID:xncxNbVw0
というか直下型以外の手術方法とかあるの?

102 :47:2007/10/06(土) 00:43:18 ID:p3fxTfQdO
推測にすぎないが性感は、それまでオナヌしてきた方法にもよるのではと思う
自分なんかは、カリ下から2〜3cmを指でわっかをつくって竿全体的にしこってた
(そこの神経の発達が進んでたのかも)
だから内板喪失が致命的なのかもしれんwww
逆にウラスジ中心にオナヌしてれば今でも気持良かったのかも…
だから医師は、患者がどういう部分で感じていたかまで把握してから手術すべきだろう
と、いっても内板2〜3cm残しておけば問題なかったか、少なかっただろう

103 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 00:46:02 ID:xncxNbVw0
というか見た目を選ぶのなら根部切開法にすればいいんじゃないだろうか?
結構皮余ってる人にはそっちのほうがいいかも

104 :47:2007/10/06(土) 00:51:04 ID:p3fxTfQdO
>>101
環状切除(切開)
医師が予定している内板残す長さより、長めに残すようにいったほうがいいかも。
具体的的に〜cm残してくれと約束させるのがいいんでは。

105 :47:2007/10/06(土) 00:58:54 ID:p3fxTfQdO
根部切開はクリニックはあるが泌尿器はないんだよな。調査必要です

今度の別の泌尿器科でも聞いてくる
特に>>1さんと同じくリハビリ方が最終目的

今の状況、ホントにくるしいんだわ
飯も喉を通らず、1週間で2K痩せたんだ、マジで


106 :47:2007/10/06(土) 01:44:59 ID:p3fxTfQdO
>>103
どっかのHPでみたけど根部切開は軽度の包茎(=手術必要無し)でないと出来ないらしい
スマンが詳細は分からん

107 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 03:13:43 ID:zrXVIoYn0
亀頭直下切除と亀頭直下埋没法は同じこと?


108 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 09:26:27 ID:jXSwtXw7O
>>100
そりゃ自分の施術が悪かったとは口が裂けても言わないでしょう。
別の医院を何軒か当たってみないと、客観的な見解は得られませんよ。

>>107
亀頭のすぐ下を切る方法に確立した名前はないので、
聞こえのいい呼び方で悩める男子を釣ろうとするわけ。
なので、同じ方法に対していろんな名前が林立し、
カタカナの術法を名乗るクリニックもあったりしますよ。

109 :1:2007/10/06(土) 17:50:15 ID:KcrSynxq0
ペニスの触刺激に対する感度に関する論文を見つけました。
今年、掲載された新しい論文で、雑誌のインパクトファクターは2.635です。
測定はSemmes Weinstein monofilamentというものを使ってやってるみたいです。
早い話、一本の繊維をある一定の力で押し当てて
その部分で感じるか感じないかを測定しているようです。
(方法の詳細はこちら:http://www.lintoninst.co.uk/TouchTest.htm

情報元論文
Fine-touch pressure thresholds in the adult penis
http://www.nocirc.org/touch-test/bju_6685.pdf
BJU INTERNATIONAL, Volume 99: Pages 864-869

Fig.3のデータは横軸が測定部位、縦軸が触刺激を感じられる最小の力の大きさです。
数値が低いほど、触刺激に対する感度が高いことを示しています。
Fig.1とFig.2の測定部位と合わせて見るといいと思います。
(Fig.3の色つきのグラフは割礼された人のなので、まずは白抜きのグラフを見てください)

110 :1:2007/10/06(土) 17:51:35 ID:KcrSynxq0
これを見ると、包皮輪付近が最も感度が高く、
そこを境に内板、外板側に感度が低くなっていく様子が分かります。
この点は、内板(ridged band)と外板(true skin)の間に明確な境界線を引けないとした
>>1のTaylorらの論文と一致しているように思えます。
また、包茎時、包皮として機能していた部分は基本的に感度が高いことが分かります。
裏筋側の感度については実際にみんな経験的に分かっていたんじゃないかな。
見事に経験とデータが一致してるぞ。

また、内板>外板で感度が高いことは事実ですが、
それ以上に大きな感度の差を生む要因は
その部位が陰茎を覆う皮膚であったか包皮であったかだと思います。
Fig.3のPosition 2(包皮部外板)とPosition 5(ridged band)の差は0.1g程度ですが、
Position 1(陰茎部外板)とPosition 2(包皮部外板)の差は0.4gもあります。
これらのデータをグラフで見ると、数字で見る以上の顕著な違いであることがよく分かります。
このように、包皮と陰茎を覆う皮膚の差は内板と外板の差を大きく凌駕しています。

111 :1:2007/10/06(土) 17:53:45 ID:KcrSynxq0
この実験はあくまで刺激に対する感度をみたもので
測定法に刺激の受容や伝達の機構は考慮に入れられていません。
なので、刺激に対する普段の慣れも大きなウェイトを占めていることは確かです。
包皮輪を挟んで内板側、外板側の差はそういった要因を含んだものかもしれません。
しかし、同じ刺激を受けているはずの包皮と陰茎部でこれだけ顕著な差が現れたということは
慣れ以外の要因によるものだと考えていいのではないでしょうか。

なお、論文中にも書かれていますが、
亀頭部にはこの論文で扱われているような
軽い触刺激を感じ取る受容体は非常に少ないみたいです。
なので、数値が高いからといって、
性感上、鈍感ということを意味しているわけではないと思います。

この論文のデータはあくまで軽い触刺激に対するものなので、
このデータが直ちに性感に言及できるものではありません。
しかし、包茎手術について考えるとき、
問題になるのは包皮の感度、特に触刺激に対する感度なので
このデータは包茎手術の感度低下を論ずるうえで非常に参考になると思います。

ちなみに、亀頭直下で切られるのはPosition 3,4,5,14,15ですね。
これがどれだけ感度に影響を与えるかは明らかな気がします。

112 :1:2007/10/06(土) 18:22:12 ID:KcrSynxq0
ただ、こうしてペニスの感度が数値で表されたことで
リハビリの努力目標ができたと考えてもいいと思います。
論文と同様のタッチテストでだいたい0.3gが目安、
0.2gで内板の代わりになるくらいと考えていいのではないでしょうか。

検査は病院で受けられるかもしれません。
…が、こういう検査やる人は前例がないでしょうね、多分。

タッチテストは以下の会社から購入できそうなので、
詳しいことが分かったらまたここで報告します。
http://www.club-arkraysp.net/prenova/touch/faq.html
http://www.muromachi.com/products/Pharma/touchtest.html

113 :1:2007/10/06(土) 18:44:21 ID:KcrSynxq0
あと、面白いことに気がついたんですが、
割礼された人のペニスで一番感度がいいのって割礼されたときの傷跡で、
その数値は場所によっては内板並みなんですよね。
割礼された時期は、アメリカのお国柄から考えて、
多分、幼少期のはずなんでこの傷跡は完治していると考えていいと思います。
感覚受容体が多く敏感といわれる内板は
ごっそりないはずなのにこの傷跡で感度が高いのは
傷の修復の過程で何かがあったのかもしれません。

こういうのを見てしまうと、
包茎手術のことをクリニックは「治療」なんて言葉を使っていますが
実際やっているのはチンコの知覚を引っ掻き回す人体改造手術な気がします。

Discussionを見た感じでは、同様のペニスの知覚に関する研究は
それなりに前例があるようなのでそっちも見つかれば当たってみたいと思います。
まだ知識や論文の読み込みなどで甘い部分はあると思うので、
間違いは分かり次第訂正していきます。

114 :1:2007/10/06(土) 18:52:41 ID:KcrSynxq0
>>87
アメリカでやってるのは割礼で、包茎手術よりもっと酷いやつです。
皮と場合によっては裏筋を根こそぎ持っていく亀頭直下みたいなものです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Circumcision
アメリカでは衛生上の都合ということで政府が割礼を奨励していましたが、
1990年代以降、衛生上包茎でもそこまで問題ないことが分かってきて
1998年に小児科学会のガイドラインからはずされました。
現在では急激に実施数が減っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B2%E7%A4%BC#.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.82.AB

>>90
参考になるお話ありがとうございます。
こういう話があると救われます。

>>91
>>92
人によってはわきの下などが性感帯になることもあるので、
一概にそうとは言えないと思います。
触覚の敏感なところは性感帯となりうる可能性を秘めているのではないでしょうか。

115 :1:2007/10/06(土) 19:07:22 ID:KcrSynxq0
>>89
ありがとうございます。

>>95
確かにそういうサイトはあるといいですよね。
ネットでは感度が下がるだの下がらないだのの結果しか云々いわれていなくて
詳しい経過やデータが載っているサイトはないですからね。
特に、手術に関する情報はクリニック運営のものが多くて
名前では中立を装っててもクリニックでの手術を奨励するバイアスがかかっているサイトが多いですから。
(自分もそれで騙された)
情報をしっかり数字で提示して、
これから手術を受ける人のための参考になるサイトがあっていい気がします。

116 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 19:55:07 ID:z3THakMw0
>>1
まだ術後一ヶ月半しか経ってないんじゃん。
感度下がったと騒ぐのは早いんじゃね?
数年経ってるってんなら分かるが。

117 :1:2007/10/06(土) 20:19:34 ID:KcrSynxq0
>>116
仰るとおり、今の感度低下は手術の関係上、仕方ないと思います。
ただ、敏感といわれる部分を取り除かれてしまったため、
完治後も感度が低下したままである可能性は否定できないと思います。
手術のときの対応からくる医師への不信感で狼狽しているところもありますが、
一番怖いのは感度が必要以上に低下したままになることなんです。

それに、当事者にとっては
その不安にネット上での亀頭直下への悪評が拍車をかけている状態で
どっしり構えて半年、1年待てという方が無理があります…。
多分、他人事だったらこのスレ見たときに>>116と同じように感じると思うんですが、
当事者としてはシャレにならないほど不安で辛いんですよ…。

118 :47:2007/10/06(土) 22:50:54 ID:p3fxTfQdO
>>116
どこのクリニック、泌尿器もセクロス、オナヌは術後1ケ月ってHPにかいてあるから、
1ケ月後にオナヌで思いの外気持よくなかったのであせってます
で、後から完治は3〜6ヶ月っていわれてもな。あるいみ詐欺かとも思う。
術前に言え!って感じ。
まぁ>>1さんのいうとおりです。先が見えないのは切実に辛いですよ

119 :47:2007/10/06(土) 23:01:24 ID:p3fxTfQdO
>>1
お疲れさまです
今日、環状やってる泌尿器に行って聞いてきました。専門的な話は聞けなかったんですが、
環状の場合でも、たまに性感ダウンを訴える患者がいるそうです。
で、包茎手術は性感をワザと下げるような手術だとも言われました

120 :病弱名無しさん:2007/10/07(日) 00:00:29 ID:48hX8JSX0
真性包茎は手術しないで治る!part20
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1189427178/l50



609 名前: 病弱名無しさん 投稿日: 2007/10/06(土) 19:00:09 ID:40VwQqKG0
↓このスレ読むと手術せずに治してよかったーって思えるな、本当に
亀頭直下包茎手術に伴う劇的性感低下からのリハビリ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1191100681/



611 名前: 病弱名無しさん [sage] 投稿日: 2007/10/06(土) 23:57:29 ID:j/pB/iOJ0
>>609
そのスレなんかウサんくさいんだよな・・・
そもそもあれほど色々と調べるタイプの人間が、手術前にはロクに調べもしないで
安易に亀頭直下なんて受けてしまうもんかね。
レスも同一人物っぽくて自演くさいし。




121 :1:2007/10/07(日) 00:38:33 ID:xYnd8tUj0
>>120
すまん、自演だったらよほど楽だったんだが、
あいにく自演なんてしていない。

2chに書き込むこと自体、これまで物凄い稀で
スレ立てたのは今回が初めてだった。
俺のレスはID見れば分かるようにかなり多いけど、
他のIDは間違いなく他の人のものだよ。

「釣りでした」と言えたらどんなに楽かと思う。

自分のこれまでの経緯を簡単に説明すると、

仮性だが他の人と風呂に入ったりする上でコンプレックスがあった

手術について「包茎」で検索、美容外科クリニックが大量にヒット

包茎手術の解説サイトをいくつか見る(このとき見たところでは某大手を奨励)

包茎手術の執刀経験では美容外科の方が泌尿器科より多いと判断
(病気になったとき病院で必要ない検査をてんこ盛りにされた経験から医者には不信感があった)

初診日当日、手術

術後数日経って、縫合部からかなり出血、
電話するが時間外のためネットでまずは対応を検索

その過程で内板や亀頭直下の欠点を知り、愕然とする

不安を紛らわすために、不安を否定できるような情報を探す

探せば探すほど、ちゃんとした情報であるほど絶望は深まるばかり

122 :1:2007/10/07(日) 00:39:12 ID:xYnd8tUj0

このスレ立てたのは、感度が大幅に下がるだろうことから多分逃れられない
その現実に目を向けたくなかったからというのが理由の一つ。
あと、誰か同じ状況の人と傷の舐めあいでもいいから情報交換して
今の状況を少しでも良い状況にしたかったってのもある。

どん底に落ちたからこそ、今の状況をどうにかしたくて色々調べてるんだ。

心底、チンコのことなんて気にしないで
もっと有意義なことに時間が使えたらいいと思う。
今も2chにレス書き込む暇があったら他のことしていたい。
でも、気になって気になって何にも身が入らないんだ。

本当に何かの冗談であって欲しい。

123 :16:2007/10/07(日) 01:24:35 ID:i2fdxdAW0
あのーマジで辛いんすよ。チンコのことでこんなに悩みたくない。
何してても楽しくないし。仕事にもヒビが入りそうなんだ。呑んでても楽しくないし。
おれは働いてて夜時間作れないし休みも限られてるし、ついググッて目に入ったとこに行ってしまった。
亀頭直下はどこのクリニックでも採用してるし、安易に決めてしまった。
形状といい勃起力といい全部が不満。

先日アフターケアに言ったら「これが普通なんです」とカウンセラーに言われた・・・何の洗脳かと思った。
精神的に壊れそう。疲れたよ。

124 :47:2007/10/07(日) 15:11:20 ID:lXXfWpybO
>>16
ほんとうに辛いですよね
何にも手につかないというか、絶望感というか、うつ病ってひょっとしてこんなものかって思う。

評価が3ヶ月後とかっていっても、回復がかんじられない日々を過ごすのも苦しい。
精神科にいったほうがいいのかな…

125 :16:2007/10/07(日) 20:08:20 ID:i2fdxdAW0
>47

やはりクリニック側への不信感が働くとメンタル面に一気にヒビが入るよ。
勃起不全とかはストレスなどのメンタル面が大きくかったりするし。
なにもかもマイナスな方向に行ってしまう。
オレは術中の風景からして酷かったので、今後手術台に登ることができない気がする。
恐怖心で>>57
こんな医師が他に美容整形の手術をしてるのかと思うと心の底からゾッとする。


一度前の性感帯を忘れる作業とか必要かもしれない。
それと裏筋付近の盛り上がりがなかなか収まらない。
毎日確認してるから、収まってるのか収まってないのか自分で判断できなくなってきた。

126 :1:2007/10/08(月) 19:45:54 ID:LQGSnMV/0
>>16
自分も裏筋付近の盛り上がりがおさまりません。
というか、盛り上がり自体が少し硬くなっています。
溶ける糸のせいかもしれませんが…。

あと、縫合がいいかげんで亀頭直下で埋没させるはずなのに
チンコの右側が埋没せず外皮をモロに縫合していたせいで
肉が隆起して裏筋側の環状溝がなくなって傷跡が露出しています。
あと少しで術後2ヶ月なのですが、
術後2週間の写真と比べても隆起は全く収まる気配がありません。

127 :16:2007/10/09(火) 00:00:39 ID:0hgT9VL10
>1

こちらは溶けない糸で術後10日ぐらいで抜糸した。
盛り上がってるとこは、こちらも硬いですよ。
せめてこの盛り上がりでも早くおさまって欲しい。来月になったら泌尿器科に行って自分のチンコじっくり見てもらう。
やはり3ヶ月たたないと、まだわからない。
それにしても手術してから時間が長く感じるな。

128 :1:2007/10/10(水) 01:02:01 ID:M1VUeIdO0
もし>>90の方のように亀頭直下やって半年以上経過した方がいたらお聞きしたいのですが、
裏スジとその下につなげられた分厚い外皮との感覚の差はどうなっていますか?

129 :47:2007/10/12(金) 19:38:35 ID:s5P3WuisO
ウラスジは腫れちゃいないけど、なんか手術前に比べて硬くなってる
一回切ってるからかな、なんか、もう柔らかくならない予感


130 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 22:54:50 ID:jvQmeCQ/O
直下術後15日目の者です。

すでに
オニャニー始めてますがしごけません。
仮性の頃の様には
いきませんね‥
やっぱローションと玩具を使わないと無理でした

セツクスは今までよりも非常に気持ちイイです。たぶんピストンしても膣のなかで亀に皮が被らないからだと思います

まだ15日目なので多少は違和感ありますが見た目と気持ち良さが向上したので直下手術してよかったと思ってます♪

まぁ
手軽にしごけないのは辛いですが‥

皆さん方はどうですか?

131 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 00:09:44 ID:OU2RMgDa0
直下手術にして公開しまくりんぐですが?
術後15日じゃ、オナーヌもセクースもでける状態じゃありませんでしたが?
見た目も、平常時とかでも皮がごわついた感じでダサいですが?
感度なんか、上がるどころか明らかに下がりましたが?

132 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 18:38:12 ID:pqw3M6LaO
↑↑↑
ひとそれぞれなんですね‥

皆さん頑張って下さい!

133 :1:2007/10/15(月) 01:14:13 ID:GbeD3vyq0
術後2ヶ月経過しました。
経過報告。

・良かったこと
皮膚に感覚が戻り始めました。
ただ、まだ完全とはいいがたいです。

・悪かったこと
感覚が戻り始めたとはいえ、それは間違いなく外板のそれです。
また、外の刺激に慣れて亀頭の感度が劇的に落ち始めました。
皮かぶったままの亀頭と同じくらいになりつつあります。

このままいくとどうなるのかかなり不安です。

134 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 02:47:19 ID:1ZUgzT7WO
130です。
直下術後17日目。

今日ゴム付けてはじめてセクスしてみたんですがゴム付けてるせいでしょうか亀クンが擦れず余り気持ち良くなかったです。。

直下でセイフセクスはキツいかも‥(悩


|||-_|||ドウシヨ

135 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 20:02:06 ID:GbeD3vyq0
>>130
亀頭に皮かぶらなくなるのは多分、俗にいう環状切開でも同じ。
だから、切られた敏感な部分だけ損していると思う。
あと、術後15日だとまだセックスで傷口が痛むんじゃないだろうか。

136 :1:2007/10/15(月) 20:11:19 ID:GbeD3vyq0
今日、代休使って手術した某美容外科クリニックに話聞きに行きました。

何か、執刀医からすんごいぞんざいな扱いをされました。

15分話を聞きに行くのってそんなにまずいことなんでしょうか?

今回の診察が術後2回目なんですが、それって多いんでしょうか?

体のことが心配で手術した病院に行く俺はおかしいのでしょうか?

誰か、教えてくれ。

137 :16:2007/10/15(月) 20:54:06 ID:7nXZkiUi0
>1

やっおれもアフターケアに行った時、執刀した医師には、めんどくさそうに応対されたよ。
今思うとカウンセラーの方が親身だったかもしれない。でも、もう行く気しないなー
もしかしたら向こうには、よくあるクレームかも。

もうそろそろオレも2ヶ月になってしまいますが・・・
良かった点としてはチンコ自体に張りがでてきたとこかなあ。一ヶ月前は皺々だったから。
朝立ちも普通に起きるようになった。
悪かった点としては・・・まだ裏筋付近の知覚が変なとこ。あと、傷口のでっぱり。
治りが悪いのか?半年でホントに復旧するのか?疑問。

あと、包茎手術を受ける前に知識がなさ過ぎた自分を恥じております。

138 :1:2007/10/15(月) 21:33:12 ID:GbeD3vyq0
>>16
確かに、受付の事務のお姉さんの方が親切だったよ。
診察後、憔悴しきってた自分に声かけてくれた。
執刀医の話よりお姉さんとの会話の方が救われた。

復旧についてだけど、やっぱり知覚は外板以上のものにはならないらしい。
あと、陰茎部の知覚麻痺は手術が原因ではなく元からだともいわれた。
確かに、神経は脳から続く中枢神経から末端部に伸びてるものだから
理屈としては手術で亀頭側の知覚が鈍るのはあっても陰茎の知覚が鈍るのは考えにくい。
(あくまで、医学素人の考えですが)
でも、それじゃあまりに救いがないだろw

執刀医に論文見せたら急に態度が変わって
「私はこっちの専門じゃない」とか言い出した。
その後はあいまいなことしか言わずじまい。


あっはっはー!
笑うしかないZE☆



半年経ってこのままだったらどうしてやろうか。

139 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 21:39:55 ID:7pE0V1S80
原告団でも結成しる!

140 :1:2007/10/15(月) 22:09:56 ID:GbeD3vyq0
>>139
半年経過後、機能回復の見込み無く相応の同志がいればやってもいい。

そのときは弁護士と相談して手持ちの材料で勝訴できそうか考えてからだな。

勝ち目が無かったら他の方法で報復を考えてる。

141 :16:2007/10/16(火) 20:30:10 ID:OyO7Jm6D0
とりえず包茎手術を受けて現段階で自分が思っていること。

亀頭直下・環状切開など術法を問わず、包茎手術というのは性感を鈍らせる手術でもあるということ(仮性は特に)
日々鈍化していく自分の亀頭の感じでわかった。
亀頭直下の場合は内板もメチャクチャなくなるんで、最悪になるのかな・・やっぱ。

>>138
>「私はこっちの専門じゃない」とか言い出した

そんなもんなのか・・・そんな奴がチンコにメス入れるなよ。
なんだかどこもどうしょうもないなあ。

142 :1:2007/10/16(火) 21:22:46 ID:pHgeNtJq0
>>16
あと、「そんなに気にしても今更どうにかなるものでもない」ともいわれた。

まあ、端から見れば確かに気にしすぎな感もあるけど、
(つっても、術後の診察まだ2回目だけどw)
こちらとしては自分の体の一大事なわけで。

こんなこと平気でいう医者、正直信じられないけど本当にいるんだ。
会話は全部録音してあるから、これからの成り行きしだいでは晒してもいい。

とりあえず分かったのは、美容整形の医師はただ手術したいだけってこと。
それが金のためか手術の技術に酔いたいためかは分からんけど。
ぶっちゃけ、彼らからすると患者の心は結構どうでもいい感じ。

143 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 21:33:45 ID:d5zZvDzB0
>>142
>こんなこと平気でいう医者
医者ではありません。
医師免許を持った商人です。

144 :1:2007/10/16(火) 21:49:23 ID:pHgeNtJq0
>>16にならい、とりえず包茎手術を受けて現段階で自分が思っていること。

必要なときに剥けて必要なくなったらしまえる仮性包茎が最高であるということ。
亀頭が常時露出するようになると、亀頭が鈍化して感度低下は避けられない。
この感度低下は経験しなければ分からないがシャレにならないほど大きい。
最も望むべき状態は、亀頭露出時の痛みがない状態まで鍛えた仮性包茎だ。
そのために、たとえ包茎が治らなくとも矯正器具で剥いて鍛えることをお勧めする。

包茎手術は本当に最終手段と考えるべきだ。
感度低下、傷跡が残ったり、性感帯が失われるリスク…というより「必然」が待っているからだ。
根部切開は本当の意味で適用できる人間が限られるし、再発の可能性があるので安易にやるべきではない。
環状切開でさえ、外板寄りとはいえ包皮輪付近の感度の高い部分を切り取ることには変わりはない。
亀頭直下は多分、見た目も感度も最悪の部類に入る。
もし、自分の今の状況が改善されたとしても、完治までの時間がかかりすぎる。
それに、実際に数字で感覚が鋭いことが証明されている部位を
ごっそりもっていくのは危険が大きすぎる。

性感帯は白膜にある、裏スジや内板は関係ない、という言い分もどうかと思う。
人によってはわきの下や足の裏が性感帯になることもある。
感覚が鋭い部分はどこでも性感帯となる可能性を秘めている。
それがチンコならなおさらだ。

145 :1:2007/10/16(火) 21:53:43 ID:pHgeNtJq0
>>143
そうだね。
実際そうかもしれない。

ただ、商人であるなら客をぞんざいに扱うはずもないだろう。
電気製品だって、売った後もアフターサービスがあったりするものだ。
そう考えたから他院と競わなければならない美容外科を選んだってのもある。

ただ、彼らはそれですらなかった。

146 :1:2007/10/16(火) 22:11:16 ID:pHgeNtJq0
このスレをROMしてる人達にいいたい。

俺を嘲笑するのは至って構わない。

>>1必死だなw」

「少数が馴れ合っててキモい」

「亀頭直下するなんて不勉強なバカなやつらだ」

こんなことはいくら言われてもいい。


ただ、間違っても俺みたいな美容外科で手術するという選択はしないで欲しい。

まだ術後間もないし、これからどうなるか分からないが、
この術後2ヶ月ずっと続く感度低下と先が見えない不安は
同じ男として他のチンコついてる奴らには絶対味わって欲しくない。

これからも多分、半月ごとに経過のレポートは続けるし、
ちゃんと裏のとれた情報はここに提供し続けるつもりだ。

だから、直下しそうなヤツが身近にいたら止めてやってくれ。
頼む。

147 :1:2007/10/16(火) 22:22:12 ID:pHgeNtJq0
亀頭直下という手術法の生い立ちに関する情報を見つけたので報告しておく。

札幌中央クリニック
http://www.chuoh-mens.jp/phim.html

美容外科学会で中央クリニックによって発表されたものらしい。
学会の講演要旨とか見れば、そのときの状況が多少分かるかも。

美容外科学会がどういった趣旨によるものなのかは内部の人間ではないから分からないけど、
学会名と美容外科医の言っていた「感度は関係ない、見た目のための手術なの!」という言葉から
こういう学会で出る技術が機能を伴うものなのかはきわめて疑わしい。

148 :1:2007/10/16(火) 22:48:13 ID:pHgeNtJq0
現在のチンコの状態も一応、報告しておく。
前も言ったけど、現在術後約2ヶ月。

・機能面

まず、陰茎の皮膚の知覚は戻り始めたとはいえ部分的でしかもかなり鈍い。
皮膚の触覚を感じる感覚小体はいくつか種類があるけど、
(詳しくはwikipediaかなんかで調べて、マイスナー小体やメルケル小体とかそんなん)
性感上重要なのは弱い刺激を感じ取るものだと思う。
いわゆる「くすぐったい」という感覚だ。
それが今のチンコの茎の部分にはない。

亀頭は下着にすれたときの不快感はほとんどなくなったが、
かわりに刺激に対して非常に鈍感になった。
自分の場合、亀頭は裏スジ側が最も鈍感なんだが、
ローションなしで手で直にシゴいてもあまり感じない。
勃起時はまだ感度が上がるけど、これから時間が経つとどうなるか不安だ。

セックスした感じは、一言でいうと「亀頭つき棒」。
サオの部分は感覚がなくて本当にただの棒だ。
これで亀頭の感度がこれ以上下がったら
スリコギ棒でも股間につけてた方がマシだ。

・外見

裏スジの縫合部が盛り上がって硬くなっている。
裏スジから見て左側の環状溝が盛り上がってもはや環状溝ではなくなっている。
執刀医は「リンパ系の流れが変わったからむくんでるだけ」というが、
現在までおさまる気配が一向にない。

149 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 08:02:50 ID:Ym7xkYG80
>>144
>最も望むべき状態は、亀頭露出時の痛みがない状態まで鍛えた仮性包茎

これには、若干異論がある。
セックスのときは、ピストン運動で膣壁との摩擦をおこし快感を得るわけだが、
人によっちゃ引きのときに亀頭を皮が覆ってしまい摩擦が生まれない。

150 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 12:08:37 ID:gshhsWEf0
久しぶりに書き込みます。俺は包茎手術を考えてる者です。
多分泌尿器科で環状切除でやると思います。
医者に気にし過ぎとか言われても、気にするのが当然だと思います。
それに他にも、まともな医者とは思えないようなことも言われてるようですし・・・。
そんな人を信じろっていうことのほうが無理でしょう。
普通なら何もしないだろう状況でこのスレでこうやって
他人のためにも頑張ってるのは本当に偉いと思います。
そんなわけでずっとROMってますし、応援してます!

151 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 17:46:29 ID:bF/q0d2I0
気にしなくて良い、包茎は普通だ。

152 :1:2007/10/17(水) 20:24:50 ID:kSzEMEwy0
>>149
すまん、少し語弊があった。
仮性包茎は仮性包茎でも、勃起したときちゃんと最後までむける人ね。
俺はむけない人だったから、言ってることは身をもって分かる。

ただ、むけないころはイン>>アウトだったけど、今はイン≒アウトなんだ。
だから、総合すると亀頭の感度は前と変わらない感じ。
でも、他のマイナス要素を総合すると感覚面ではいいことない。

>>150
ありがとう。
正直、失意と怒りでおかしくなりそうになることがある。
少しでも暇ができるとチンコの惨状が頭をよぎるから
そういうときに気を紛らわす意味も込めてこうしているんだ。
だから、聞いてくれる人がいるってのは救いになる。

仮性なら手術の前にまずは包茎矯正グッズを試してみよう。
どうせ手術後も強烈な亀頭の痛みと付き合わなければならないし、
傷が治るまでの1ヶ月のオナ禁や長く残る傷跡を考えると試す価値はあるはず。
感度低下も環状切開で全くないというわけではなさそうだし。

153 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 03:47:53 ID:lld/j8vQO
直下手術した者です
オナニしてても仮性のころの気持ち良さはなくなりましたが‥

セクスしてて女の喘いでる顔見たり声聞いてると気持ち良さは仮性のころと変わらないような気がします!

皆さんはそんなに
良くないんですか?


154 :1:2007/10/18(木) 20:02:56 ID:NI22zIyQ0
>>153
とりあえず、今は陰茎(亀頭除く)がただの棒です。
膣内のヌルヌルも温もりも摩擦も感じないです。
女性の反応に対して感覚が至らずもどかしい感じです。

術後何ヶ月で今どんな感じですか?

155 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 20:19:21 ID:lld/j8vQO
153です。

自分は術後三週間ですが傷口の回復が一般の方より早いようで二週間目からHを解禁しています。

まだ竿はピストンしてても麻痺っぽい感覚がありますが射精の気持ち良さは前より上がったかもしれません。

射精したあとは彼女といっしょにピクピク状態です(笑

しかし竿の麻痺状態が完治するのか多少心配です。。

156 :1:2007/10/18(木) 20:41:06 ID:NI22zIyQ0
>>155
術後3週間ならまだ亀頭が敏感だと思います。
これからどんどん感度が下がりますよ。

竿の麻痺はどうなるか分かりませんが、
手術前より感度が上がることはないと思います。

157 :1:2007/10/18(木) 21:03:53 ID:NI22zIyQ0
大学の医学部の図書館でチンコとその皮について調べました。
女学生に混じってひたすらチンコのコピーとってる俺バカスw

いくつか組織学や解剖学の本を見たのですが、
感度うんぬんの話が書かれている本は見つかりませんでした。
包皮の感覚が命や生殖の可否に関わる重大な問題ではないことを考えると
それは当然かもしれません。

ただ、2000年以降の比較的新しい本を見る限り、
一つほぼ確定的にいえることがあります。

内板は亀頭表面と同じく粘膜です。

ただの皮膚ではありません。

美容外科の医師は内板をただの皮だということがありますが、これは誤りです。
陰茎の皮膚という項で紹介されていることがありますが、
その特殊性も同時に書かれていることが多いです。

情報ソース
日本人体解剖学(下巻), 2000. 南山堂, pp.408
最新カラー組織学, 2003. 西村書店, pp.429 (内板を粘膜と明記)
*他は似たようなことばかり書いてあったのでコピーとってないです

158 :1:2007/10/18(木) 21:12:46 ID:NI22zIyQ0
あと、泌尿器科の手術方法が書かれた本も見たのですが、
その本では埋没させない形で環状溝ギリギリで縫合していました。

159 :直下人:2007/10/19(金) 00:46:17 ID:SUOTIfQzO
一般にムケてる方々の亀頭は鈍感なんですかね?

どうなんだろ‥

160 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 11:06:51 ID:EX1Vy9lp0
亀頭直下して前より勃起度
(長さとか)が下がった
ような気がするのだが。
経験者のみんなはどう?


161 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 17:44:18 ID:j+Tm2hFB0
>>160
裏なんか見てると直下の人がいるけど、みんな切りすぎてるね。
いんのう部分がせり上がってきて有効な長さが短くなってしまっている。
僕も同じ。かなり切り過ぎて短くされてる。
きり過ぎが奴ら包茎商人達の標準的な手術のようだ。

162 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 18:21:24 ID:EX1Vy9lp0
やっぱり切りすぎたら、勃起したときに
変なツッパリ感や痛みももちろんあると思うが、
なったときのリハビリってのが、
難しいよね。
医者に聞いても、
「人によってさまざまだから・・」
とか言ってくるし。
具体的にリハビリしての成功例とか教えてもらった人いる?


163 :16:2007/10/19(金) 19:31:28 ID:82fTTL+m0
>>160

長さは、おそらく1cmほど短くなった。でも太くはなった気はする(←たいして嬉しくない)。
ツッパリ感は術後しばらくはあったけど、今はないです。
しかし・・・どの皮を切除してどの皮を持ってくるのかを説明してもらっていたら、こんな手術は受けてないのだ。
なんでこんな厚い皮を持ってくるのか、よくわからん。
勃起した時の感覚が変なんですよね。前はチンコの中心からそそり立つ感じだったのが、今は皮を張っている感じなんですよね(←この感覚、わかってもらえるかな?)

>>162

リハビリの成功例・・・是非聞きたいです。特に術後半年経った人たちから。
見ていたら是非お願いします。もう日常生活が壊れそうだ。

164 :1:2007/10/19(金) 20:56:55 ID:7FYnLcce0
>>159
多分、鈍感だと思う。
亀頭が露出という点においては天然露茎も手術した人も変わらないから。

>>160
勃起度はあまり変わらない。
ただ、精神面の理由から長持ちしない。

>>162
つっぱりや痛みについては包皮再生でやってる皮伸ばす方法が有効そうだ。
毎回、勃起時に痛みが走るようだと条件反射で勃起しなくなりそうだ。

>>16
末梢神経の回復には4〜6ヶ月を要するらしい。
陰茎のそういった感度低下については皮膚科の方が詳しそうだよ。
感覚がないってことは末梢神経が再生中ってこと。
触覚の感覚小体は、歯のルフィニ様小体の再生が知られてるし、
まだ希望を捨てるのは早いかもしれない。
リハビリやるなら早めの方がいい。
ほっといたらただの外板レベルまでしか回復しない。

と、いうわけで、近々皮膚科に行ってきます。
悩むだけでは何も変わらないから、せめて自分で動いて情報を集めよう。
一人で動くだけだと得られる情報も限られるけど、
みんなで動けば何か変わるかもしれない。

165 :1:2007/10/20(土) 12:04:52 ID:tx3FP6mS0
包茎手術被害者の会
http://web.archive.org/web/20000407093744/http://www.asahi-net.or.jp/~EG2M-TRSK/jhl/iken-j.htm

泌尿器科医のコメント
http://web.archive.org/web/20000310162851/www.asahi-net.or.jp/~EG2M-TRSK/jhl/tehe3-j.txt



あと、訴訟を考えてらっしゃる方はこちらへ。

医療問題弁護団
http://www.iryo-bengo.com/

実際に裁判起こしてる人もいるみたいですが、
その際に壁になるのは証人不足みたいです。
泣き寝入りしないためにも証拠を残しておくことが大事です。
そういった泣き寝入りは結果として
包茎業者の悪徳商法や誇大広告を許してしまっていることになりますから…。

166 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 14:12:44 ID:PLFMeEF1O
仮に1000万円払えば過去に戻れるとしたら、皆さんはどうしますか?

167 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 15:39:17 ID:4ONeTunR0
誰に

168 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 18:16:26 ID:QJvGfk1G0
588 名前:577[sage] 投稿日:2005/09/13(火) 18:21:29 ID:???
昨日、亀頭直下で機能低下って書いた者です。手術自体はもう5,6年前です。

亀頭の下数センチの部分って、結構敏感で気持ちいいとこです(でした)。
ここに縫い目がきて分厚い皮が被さるので、
微妙に痛みが走ったり感度が激減したり。
さらに縫い目のとこで微妙に締め付けられる感があって、
亀頭がギンギンになりにくくもなりました。

というわけで、手術前は早漏気味だったのが、めちゃくちゃ遅漏になりました。
手術前はフェラ大好きだったのに、今はよっぽど上手い子じゃないと
気持ちよくならない、というかそれでもイクことはありません。

ついでに、下から皮を引っ張り上げてるわけだから、根元近くの竿から
陰毛が生えてる、という微妙なチンコになります。

169 :1:2007/10/21(日) 19:00:29 ID:AWNYNeq10
>>166
昨日、彼女とセクロスしたんだが、
亀頭の感度がさらに落ちてて結局いけなかった。
戻るんなら誰にいくら払ってもいい。
このただの棒をどうにかしてくれ…。

170 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 23:31:52 ID:PLFMeEF1O
>>1
お気をつよくお持ち下さい。彼女さんはなんと仰っているのですか?
カミングアウトはしているのですか?

171 :47:2007/10/22(月) 02:10:41 ID:aWwAYAhkO
>>1
質問だけど、オナヌは逝くことができるのですか?
ローション有りの場合、無しの場合、参考までに。

自分は彼女いないのでセクロス試すなら風俗だけど、術後7週間でまだ様子見。
オナヌは、ローション使用時は亀頭からサオにかけてこするとぼちぼち気持いいが、
やはり包茎時の方が良かった
ローション無しは、直下の傷跡がこすると違和感?多少の痛みがあり不可。
サオだけしごくが強めでないと逝けない

あと、鬼頭のパンツ擦れの違和感はまだまだ残ってるが、オナヌ時の鬼頭の快感
は感度の落ちがあからさまだ、これからも感度が落ちるとすると不安で吐き気もする…

手術前は、チンコいじりはじめると逝くまでやってたのに、いまではいじっても途中で止めてしまう。
メンタル面なのか、性欲も落ちてきたのか…

172 :1:2007/10/22(月) 03:29:13 ID:CV/CGiYj0
>>170
すまん、感覚面で絶望することが多くて、勉強しても希望持てる情報が少なくて…。
ありがとう…。

セクロス時は調子が悪いといって誤魔化した。
彼女は「しょうがないね」みたいなこといってる。
カミングアウトはしていない。
しても受け入れてくれるとは思うけど、あまり知られたくないんだ。
彼女に申し訳ないと同時に、やるせない気持ちになる…。

173 :1:2007/10/22(月) 03:30:48 ID:CV/CGiYj0
>>171
オナホでどうにかいける。
直しごきはサオをかなり強めに握ってやればいける。
ただ、サオの直しごきは皮膚の知覚麻痺を助長しそうなので
(やってることは圧力オナと同じだから)
今はなるべくオナホ使うようにしている。
一番感じるところは裏スジで、亀頭ではない。
もはやカリもろくに感じない。
裏スジから続く内板があったら、
もう少しサオが気持ちよくなれたかもしれないと思う。

お互いつらいけど、頑張ろう。
割礼時に切断された感覚神経は感覚小体ごと再生するといっている学者もいるらしい。

情報元の論文
タイトル:The prepuce
著者:C.J. COLD and J.R. TAYLOR
掲載年度:January 1999
掲載誌:BRITISH JOURNAL OF UROLOGY, Volume 83, Pages 34-44,
オンライン閲覧:http://www.cirp.org/library/anatomy/cold-taylor/

論文中では「割礼後6ヶ月間、知覚麻痺が現れなかったため、考えにくい」と
否定されてたけど、亀頭直下された人にはサオの知覚麻痺が伴う。
割礼は基本的に切ったら切りっぱなしのものだけど、亀頭直下は縫合されてつながれている。
割礼で切断された神経は触れると痛みの信号を出すものになるらしいけど、
亀頭直下で傷跡がまともな人に感度落ちはしても痛むって意見は聞かない。
末梢神経の再生も割礼とは大分異なるかもしれない。

174 :47:2007/10/22(月) 04:09:48 ID:aWwAYAhkO
>>1
オナホ(+ローションってことだよね)、使ってみます。
圧力低いのに慣れないといかんという事ですね

自分はウラスジは感覚あるものの気持良くない。術後くっつくまではかなり敏感だったのに…(糸を少し引っ張ったら激痛だった)
今後期待出来る性感帯の候補なだけに鈍感になったんだとしたら恐ろしい


175 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 04:22:29 ID:vUlf3q6d0
ちょっと違うので役に立つかどうかは分かりませんが・・・
ヒントにはなるかも。

床コキの奴が手コキに転職する為のダーマ神殿
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/onatech/1093872059/

176 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 08:31:29 ID:PXkTM4K+0
手術はしてないけど、鈍感、敏感の問題以前に、ただの棒状態になっている状態なんですよ・・・
射精感だけは微妙にあるだけで射精に至るまでは例として腕や足をこする感覚に近いですね。
性感は得られないのに、亀頭(表)には激痛が生じる状態でもあります。この様な状態を改善
するにはどうしたらいいだろうか。

177 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 12:06:44 ID:LGtGywbKO
参考までにみんなの下着のタイプは何ですか?

178 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 12:28:11 ID:yuJYWX2T0
包茎云々以前の話だろ。
漏れは素人だが、性機能に障害でもあるんじゃないか?
ちゃんとした病院で診てもらいなさい。

179 :47:2007/10/22(月) 18:34:37 ID:aWwAYAhkO
>>176
まじめな話、病院に行った方がいいですよ。
で、行ったら報告して貰えると助かります
感度について、何かヒントになるかも知れない…

180 :1:2007/10/22(月) 19:38:09 ID:CV/CGiYj0
>>176
これだけだとどういう理由か分かりませんが、
大きい病院の泌尿器科を早めに受診されることをお勧めします。
問題が大きくなってからでは手遅れになるかもしれません。
我々のように物理的に感じなくなったり、いけなくなると想像を絶するほど辛いですよ。
病院選びにはこちらのサイトがいくらか参考になると思われます。

オリコン病院ランキング(泌尿器科)
http://isha.oricon.co.jp/rank/index.php?category=hinyoukika

181 :1:2007/10/22(月) 19:44:09 ID:CV/CGiYj0
包皮再生の可能性について色々調べたので報告します。
大きく以下の事柄について調べました。

・アメリカで行われている包皮再生について

・自分の皮膚から作った培養皮膚移植の可能性

まあ、ぶっちゃけちゃうと、結果は絶望的なんですがね、ハハハ☆
だから、まだ手術してない人は絶対、亀頭直下するなよ。
想像を絶するほど感度落ちて男として辛いぞ。

182 :1:2007/10/22(月) 20:05:39 ID:CV/CGiYj0
まず、アメリカで行われてる包皮再生について。

こちらは、アメリカの検索エンジンで"penis restoration"とでも入れれば腐るほど情報が出てくるはずだ。
ちなみに、包皮再生は英語でForeskin restorationという。
外科手術によるものと、長い時間をかけて包皮を引っ張って伸ばす方法の2種類に大きく分けられる。
そのあたりは、アメリカのWikipediaに詳しく載っている。
http://en.wikipedia.org/wiki/Foreskin_restoration

外科手術によるものは、キンタマの皮膚を陰茎に移植して、包皮とするものらしい。
これは、平滑筋の種類が陰茎のヤツと同じだかららしい。
Wikipedia情報だから、科学的な情報はどこまでアテになるか分からんけど。
ただ、この外科手術は費用が高くて、
満足のいかない結果になったり深刻な問題を引き起こすことが多いそうだ。
まるでどっかの亀頭直下みたいですね☆
論外です。

で、時間をかけて皮膚を引っ張る方法について。
こちらは本当に力技で、残った皮膚にオモリつけるなりテープで固定するなりして
物理的に負荷かけて皮膚を伸ばす方法。
ただ、この方法で作った包皮は亀頭を保護して感度を回復させる働きはあっても
切除された部分固有の感覚小体や神経、その他構造物を再生することはできません。
(詳しくは>>173の論文参照)
要は気休め程度ってことですね。

183 :1:2007/10/22(月) 20:43:19 ID:CV/CGiYj0
次に培養皮膚移植の可能性について。

こちらは、いくつか方法があるんですが、
便宜上、表皮細胞由来のものと幹細胞由来のものに分けて説明します。

まず、表皮細胞由来のものについて。
こちらは、当事者の皮膚の細胞を”単離して”培養し皮膚を作る方法です。
ただ、この際に問題になるのは、皮膚は色々な種類の細胞からできてるということ。
一応、真皮と表皮をそれぞれ培養してからそれらを合わせて人工皮膚とする技術もあるみたいだけど、
毛包、分泌腺みたいな皮膚の付属器まで再生するのは現在ではまだ不可能です。
内板再生を企てるなら、神経の問題も付きまとうだろうからハードルは更に高くなるでしょう。

次に、幹細胞由来のもの。
こちらは、現在盛んに研究されていて、
培養の仕方によって皮膚に近い構造が容易に作れることが報告されてるらしいです。
また、表皮細胞由来のものと違って付属器も誘導できることが分かってるから
近い将来、完成度の高い人工皮膚が作れるようになる可能性を秘めているとされてます。
…ただ、まだ研究段階だし、技術が完成しても
臨床実験を経て実用段階にいたるまではかなりの時間を要すると思われます。
だいたい、チンコ再生まで技術がおりてるくのに何年かかることやら…。

あと、こうして作られた人工皮膚は移植しても
外見は自然な感じには決して見えないようです。
それは再生医療が機能を最優先として行われるからだそうです。
そして人工皮膚の役目はあくまで皮膚、つまり外界から体を守る盾なのです。
だから、今の段階ではそれ以外の機能を持たせる余裕はないみたいですね。

184 :1:2007/10/22(月) 21:00:15 ID:CV/CGiYj0
再生医療については下記のサイトで詳しく分かりやすく説明されてます。

NPO再生医療推進センター
http://www.rm-promot.com/

マスコミの過剰な報道で再生医療に過度の期待を寄せている人が多いみたいですが、
今の段階で再生できるものや機能はかなり限られているのが現状のようです。
ヌードマウスに人間の耳がついてる映像を見て、
「今の科学では耳たぶを丸ごと再生できるんだ、すげぇ!」
と思った方々も多いことでしょう。
でも、あれって実は体内で分解できる物質で作られた型に軟骨細胞ばら撒いただけなんですよね。
だから、中は血管も通ってなければ神経も通っていません。
(一応、血管などの再生を考慮した作りにはなってるけど、直接復元できていない)
あと、埋め込んだ型の分解速度とそれに代わるコラーゲンなどの生産速度が
釣り合ってないと形が崩れてしまう危険性も伴っているみたいです。
再生医療はかなりの速度で研究が進んでいるみたいですが、
まだ複雑なものを再生できるレベルには至っていないのが現状みたいです。

今回の情報ソース。

キーワードで理解する発生・再生イラストマップ
上野直人・野地澄晴, 2005. 羊土社, pp. 100-107.  他

185 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 05:42:48 ID:cl79VXDVO
再生医療が実用化されるのは早くて50年後ぐらい?

186 :1:2007/10/23(火) 20:12:24 ID:RcNxF+C20
>>185
今の再生医療でできることとできないことって割とはっきりしてるみたいだから、
できることに関してはもう実用化されてるんじゃないかな。
現に、皮膚移植は実用化されてるみたいだし。

情報ソース
http://www.woundhealing-center.jp/kizu/saisei.html

ただ、この前も書いたように「皮膚」と一口にいっても様々な細胞からできてるから、
この場合の培養皮膚もできることに限界はあると思う。

内板の再生はまだ当分無理そう。

187 :1:2007/10/23(火) 20:24:22 ID:RcNxF+C20
総合病院の泌尿器科に相談に行きましたので報告します。
聞いたのは以下の項目についてです。

@内板は性感帯か
A今、感覚のないチンコの中で何が起こっているか
B感覚小体と神経の再生について
Cリハビリ法

結果からいうと、AとBについては分からないとのことでした。

Aについては泌尿器科で亀頭直下の手術をすることがないのと、
応対をした医師に亀頭直下で手術した経験がないため、
具体的に何かいうことはできない、だそうです。

Bについてはやや専門外であるためかよく知らないといわれました。
次までに調べておく、といわれました。

こう書くと頼りなく思えますが、渡した論文も目を通してくれて
前向きに患者に応えようとする姿勢に非常に好感が持てる先生でした。

188 :1:2007/10/23(火) 20:39:29 ID:RcNxF+C20
@については、内板には性感に関係する神経がやや多く通っているといわれました。
ただ、自分のように包茎手術後の機能低下で泌尿器科に来た人間ははじめてらしいので、
そのあたりの知識はあまりないともいわれました。

Cのリハビリ方法は、機能低下を防ぐ意味で頻繁に勃起させた方がいいみたいです。
前立腺ガンの治療で勃起を司る神経を迂回して前立腺を摘出するらしいんですが
治療後に勃起させるトレーニングをしないと陰茎が衰えて不能になることがあるそうです。
ただ、感覚神経の再生については刺激を与えようが与えまいがたいした差はないだろう、とのことでした。

術後2ヶ月なので今は様子を見て今後の成り行きしだいで治療を考えましょう、ということになりました。

189 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 20:42:07 ID:AgHw0obwO
>>181
でも山崎邦正は高〇クリニックで亀頭直下らしいけどすごく満足的なことをテレビやラジオで言ってたぞ。
「SEXの世界が変わった!」とも言ってたしテンション高めで周りの共演者にも勧めてた。
きれいな嫁も貰ったし。
見た目も感度も良いってことなんじゃないの?


190 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 20:54:14 ID:hzOAn4Op0
>>189
元が真性なら、最初から内板なんて無いに等しいからね。

191 :1:2007/10/23(火) 20:58:47 ID:RcNxF+C20
>>189
スポンサーに高○が入ってるか入ってないかで
その発言が信用できるかできないかが変わると思う。
あとは術後どのくらいにそういうこと言っていたのかにもよる。

調べた限り、科学的にはネガティブな要素しか見当たらない。
感度については今の感覚のないチンコで何が起こってるかわからないからどうとも。
とりあえず、亀頭は露出するからその分の向上はあるかもしれないけど、
陰茎については良い要素が思い当たらない。
見た目については下記のサイトの平常時シワなしつるつるチンコの写真見て自然と思えればいいんじゃない?
http://www.na.rim.or.jp/~miyakawa/hou_shu-r.htm

192 :1:2007/10/23(火) 21:01:47 ID:RcNxF+C20
>>190
確かに。
内板を露出させて性交したことがないと比べようがない。

193 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 22:53:47 ID:AgHw0obwO
>>190
山崎は元仮性だったみたい。
早漏だったが剥けて亀頭が鍛えられて良い感じになったと言っていた。

>>191
包茎手術受けたのは95〜97年くらいの間だったと思う。
で2002年くらいに極楽とんぼのラジオで包茎手術の素晴らしさを語ってた。
それをきっかけに山崎と同じ仮性早漏の極楽山本も高〇で手術したよ。
手術後の経過報告も番組内で報告してたし。
山崎は結婚して子供作りまくってるし、山本も絶倫で問題起こしたし
亀頭直下でどうのこうのっていうのは無い感じだったよ。
結局顔の見えないネットの世界の推測だけであって、実際に手術受けた人はそれなりに満足して生活してる。


194 :仮性から〜:2007/10/24(水) 00:46:14 ID:piMluxGGO
直下術後1ヶ月の者です。

山崎といっしょで
手術して良かった!
見た目もイイし

持続力も付きました
仮性のころは自分が満足すればイイって感じでセクスしてましたが

今は竿士って感じで女性を喜ばせなければって感じで励んでます♪

なんかセクス感が
180度変わりました

皆さん余り考え過ぎず前向きでいかれたらイイと思いますよ!

195 :1:2007/10/24(水) 01:25:06 ID:4bZbrQLg0
考えすぎであればそれに越したことはない。
満足している人がいるというのも事実なのかもしれない。
ただ、現実問題として触っても表面の感覚がないチンコが今も股間にぶら下がってるわけで。
実際に感度も低下してるし、これに満足しろといわれても困るんだが。

亀頭直下で切除される部分は組織切片の観察やタッチテストで
感度が高く他とは違う構造をしていることが学術的権威に基づいて確かめられている。
正直、自分も直下切除した身なのでできれば認めたくないんだけど、
今後も感度低下が続く可能性は否定できない。

性感は確かに精神面や視覚・聴覚なんかも影響してくるからチンコだけでどうこういえないと思うけど、
実際の性交渉でチンコだけ感覚がついていかないもどかしさは身をもって知っている。

あと、きれいな嫁貰ったとか、子沢山とか、絶倫で問題起こしたとか、竿士ってのは
チンコの感覚と直接の因果関係はないと思う。
きれいな嫁がチンコだけでもらえるなら苦労はしないし、
子沢山ってのはどんなに時間がかかろうが
とりあえず射精さえできればどうにかなるだろう。
絶倫や竿士に関しては、多分にテクニックが関係するものだから
チンコの感覚じゃなくて使い方の話になるんじゃないだろうか。
捉え方によっては絶倫や竿士ってなかなかいけないともとれる。

本当なら>>193のいう顔の見えないネットの世界の推測だけであって欲しかった。

196 :1:2007/10/24(水) 01:32:31 ID:4bZbrQLg0
あと、見た目については>>191のリンク先を見て個々人の判断にゆだねるしかない。
本人が満足できればそれに越したことはないわけだし。

まあ、美容整形の技術もなかなか進んでるみたいだから
二重まぶた作る要領でシワくらい作るのは造作もないことだとは思うけど。

ただ、体にメス入れた人間としては
自然にあるものに人間の作ったものはかなわないと思わざるを得ない。
何より、失敗のリスクが怖い。

197 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 09:57:07 ID:dwlpjtWgO
実際どう性感が悪くなったの?
刺激を与えてもなかなかイキそうにならないいってことかな。
早漏の俺にはちょうどいいんじゃないかと思うんだけど、もしかして射精時の快感まで薄れたりするの?

198 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 12:16:24 ID:FQtYEN630
>>193
山崎は、「剥けへんのじゃぁー!」って自分でいうぐらい被っていたようだから、
仮性ってことはないはずなんだけどね。

199 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 21:58:01 ID:bnnCFC18O
でも現実は包茎手術の大半は亀頭直下だし、このスレで指摘されてるような後遺症が大多数の患者に残るなら
大問題になってとっくに廃止されてるはずじゃないの?普通に考えて。
性感が失われて見た目も歪なら誰もしないでしょ?
けど今も変わらず包茎手術=亀頭直下は続いてるわけだし。
現に亀頭直下で満足してる人も沢山いるよ?
その人たちはそう思い込んでるだけ?
そんなめでたい人たちばかりなの?
男として一番敏感な箇所に違和感を覚えて納得できる?
しかも男性器以外の他の美容手術をしてる大手のクリニックが亀頭直下をしてて、それが問題になれば
他手術にも信頼がなくなるでしょ?
めちゃめちゃ高いリスクを負ってるって事になるけど大手クリは自身満々に亀頭手術をし続けてるよね?
だから亀頭直下=悪、になるとは簡単に納得できないないよ。
外科手術のごくごく一部の手術失敗者の被害者スレとしか思えないよこれは。
そんでそれが拡張して2chに波及してるだけ。
誰もが納得する具体的な統計データを出さないと今の構図は何も変わらないよ。

200 :1:2007/10/24(水) 23:25:34 ID:4bZbrQLg0
>>197
刺激を与えてもなかなかいきそうにない方です。
で、摩擦感を感じられる部分が減ったので
射精に向かってチンコがたかぶっていく感覚が得られるのがものすごい部分的です。
現在は亀頭が鈍化してしまって、一番感じるのが裏スジなんですが、
裏スジだけたかぶって射精する感じです。
亀頭は亀頭オナなどで感覚を開発すればもしかすると回復するかもしれませんが、
陰茎については皮膚の感覚がほとんどないこともあって今のところ打つ手がない状態です。

201 :1:2007/10/24(水) 23:42:44 ID:4bZbrQLg0
>>199
申し訳ないけど、一度に色々聞かれても答えにくいので、
こちらで勝手に整理して答えることにするよ。

・亀頭直下の問題点の整理(性感・見た目)

・統計データ

・亀頭直下が何故今でも続けられているかについて>>1の考え

の順に説明した方が分かりやすいかもしれない。
もし趣旨がずれているようなことがあったら突っ込んでくれ。

202 :1:2007/10/25(木) 00:34:24 ID:CPtR2tp50
・亀頭直下切除の問題点の整理。

性感については、ここで何度も説明してきたように
亀頭直下切除で取り除かれる部位に性感帯として重要な機能があることが示唆されている。
内板がよく感じる要因はこれまで見てきた限り、以下の二点に集約されると思う。

@ 感覚小体が多い
 *ただし、これについては今読んでる資料で一番感度がいいところは
  いわゆる環状切開でも取り除かれてる可能性があるので検討の余地あり。

A 内板は薄いため、白膜に刺激が伝わりやすい
 *薄いのは組織切片の観察から事実

(性感に直接関係する神経が多くあるとの話もあったが、裏がとれてないので割愛)

で、これら2つの性感上の利点が亀頭直下切除では失われてしまう。
ただ、この前泌尿器科を受診したときに医師もいっていたが、
性感は内板からの感覚だけでなく様々な部位の複合的な感覚なので
内板切除が致命的な問題なわけではない。
それでも、感覚が一つ減ることになるのは間違いないと思う。
内板の感覚を知らなければ減ることにはならないが。

203 :1:2007/10/25(木) 00:36:05 ID:CPtR2tp50
見た目については、確かに傷口は露出しないし、
泌尿器科でも傷口はきれいだというお墨付きをもらった。
ただ、天然露茎はよほどのずるむけでない限り、
包皮を反転させたときに薄い内板部がシワとなるはずなので
シワのないチンコは不自然に思える。
あと、内板と外板では上皮組織の構造が違うそうなので
ゴワゴワな外板だけだとやっぱり不自然に思えてしまう。
不自然以上に手術したことが分かりやすいのがキツイ。

正直、今の見た目はコンプレックスなので
不自然ではないという根拠を示してくれるとこちらとしても救いになる。
否定的な要素ばかり挙げているけど、
スレ立てる前までは勉強することで亀頭直下最悪ってのは
根拠に欠けるデタラメだと思いたかったんだ。
今でもそう思いたいのは変わらない。

204 :1:2007/10/25(木) 01:27:14 ID:CPtR2tp50
・統計データ

亀頭直下に関する統計データは残念ながら見たことはないし、
多分、大規模にそういうことをやってるところはないんじゃないだろうか。
しかし、割礼に関する射精に要する時間や満足感についての統計調査を目にした記憶はある。

割礼の性感上の問題点とされていることは
これまで見てきた感じだと大きく以下の3つが挙げられる。

・亀頭の鈍化

・ridged bandなどの触覚に優れた部位の消失
(詳しくは>>109の論文参照)

・傷跡の不快感

で、切除する部分の特徴を考えると亀頭直下は環状切開や根部と比べて
非常に割礼に近いと考えられるので、亀頭直下と他の包茎手術、割礼の違いを意識しながら見れば
割礼に関する統計のデータは亀頭直下を考える上で非常に参考になると思う。
これまでフォローしてなかった範囲なので、この点はちゃんと調べてから報告する。

205 :1:2007/10/25(木) 02:15:25 ID:CPtR2tp50
すまん、ちょっとこれ以上は明日に響くのでこのあたりで落ちます。
続きは明日書き込みます。

>>199
揚げ足取るようで悪いんだけど、

>でも現実は包茎手術の大半は亀頭直下だし、

泌尿器科では包茎手術は大半がいわゆる環状切開です。
亀頭直下やっているのは美容外科のクリニックが主みたいですが、
これを包茎手術の大半というのは無理があると思います。
総合病院など多くの病院は包茎手術について宣伝をしないので
我々の眼に触れる機会が少ないというのは事実ですが。

>現に亀頭直下で満足してる人も沢山いるよ?

これについては、こちらも具体的な統計データ…といわないまでも
何か"満足している"という根拠を示して欲しいところ。

206 :病弱名無しさん:2007/10/25(木) 20:06:53 ID:CgXx3Lmn0
仮性は根部切開で若干切り過ぎたらいいんだよ!
切り過ぎても根元の皮は多少伸びるんだからな!

根部って自然剥け珍の根元に傷があるだけだろ?
傷さえなけりゃそれが一番自然な剥け方じゃん!

207 :病弱名無しさん:2007/10/25(木) 22:18:26 ID:DGcQJqev0
仮性は根部切開で若干切り過ぎたらいいんだよ!
切り過ぎても根元の皮は多少伸びるんだからな!

根部って自然剥け珍の根元に傷があるだけだろ?
傷さえなけりゃそれが一番自然な剥け方じゃん!

208 :病弱名無しさん:2007/10/25(木) 22:44:06 ID:qKSU+zZT0
ここは現状では>>1のブログみたいになってるけど、これじゃ他の人が参加しにくいし
他の被害者がいたとしてもROM専するだろうし、情報交換になりにくいと思うよ。

209 :脱包茎さん:2007/10/26(金) 10:34:30 ID:oj6JHuae0
包茎手術はまだするな!
器具を使わずに自宅で簡単に包茎改善が出来る!
誰にも知られることなく切らずに治す包茎克服法!
100人以上が実践してきた自宅で治せる包茎治療法です!
・お金をかけて手術する必要がない ・3〜5週間という短期間で矯正できる
・どんなに忙しくても毎日実践できる ・特別な薬や道具は必要ない
・ペニスに負担は全くかからない ・飽きっぽい人でも続ける事ができる
・誰にも知られずに実践できる ・確実に結果が出せる 手術をしなくても、包茎は治せます!
興味あるかた・気になる方はメールください!!
詳しく説明いたします。
フリーメールで構いませんので。

210 :1:2007/10/26(金) 19:16:35 ID:kcoWN/PBO
>>208
そうだね。
じゃあ、どうしようか…。

こちらとしては自分が言ってることや調べてることで分からないことがあったら
遠慮なくどんどん聞いてほしかったんだけど…。

しばらく書き込み控えた方がいいかな?

211 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 21:05:45 ID:V8F33+jm0
とりあえずこのスレはこのままでいいんでない?
読みたい人はいるだろうし。。。

212 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 22:10:14 ID:dX10OD9i0
自分は見てるんで、このまま進めてもらっていいと思います。
情報交換したいなら、書き込むし・・・

213 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 09:23:51 ID:6xhORuWOO
このままでいいよ。同じ境遇の人が相談しながら書き込めるし、
第一吐き出せなかったら>>1さんもかなり辛いでしょう?それに
この手術を受けようとしている人に対しての参考としても成り立って
いるんだから。

214 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 16:58:00 ID:qziZrFaR0
仮性は根部切開で若干切り過ぎたらいいんだよ!
切り過ぎても根元の皮は多少伸びるんだからな!

根部って自然剥け珍の根元に傷があるだけだろ?
傷さえなけりゃそれが一番自然な剥け方じゃん!

215 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 16:59:19 ID:qziZrFaR0
仮性は根部切開で若干切り過ぎたらいいんだよ!
切り過ぎても根元の皮は多少伸びるんだからな!

根部って自然剥け珍の根元に傷があるだけだろ?
傷さえなけりゃそれが一番自然な剥け方じゃん!

216 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 19:54:04 ID:HCbQkf530
何でお前ら傷口にビジダーム貼り付けて包帯巻いてってしないんだ?

217 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 21:50:21 ID:e4W6Gstz0
何でお前ら傷口にビジダーム貼り付けて包帯巻いてってしないんだ?

218 :1:2007/10/27(土) 22:32:18 ID:cpyKL4Tt0
>>211
>>212
>>213
分かった。ありがとう。
とりあえず、これまで通り調べたことはこちらに書き込みます。
分からない単語とかあったら遠慮なく聞いて欲しい。

>>216
コピペかもしれないけど、一応。
ビジダーム調べてみた。
http://www.wound-treatment.jp/title_hihukuzai.htm
http://store.yahoo.co.jp/nagatadrug/a5d3a5b8a53.html
傷の回復にはある程度有効そうだったけど、
ビジダームはあくまで皮膚保護を目的としたものみたいなので
感度回復にはあまり効果が期待できないんじゃないだろうか。
推測の域を出るものではないけど、
神経終末の再生を促進するわけでも
皮膚を薄くしてくれるわけでもなさそうだ。

219 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 23:18:17 ID:JIrpj4GQ0
仮性は根部切開で若干切り過ぎたらいいんだよ!
切り過ぎても根元の皮は多少伸びるんだからな!

根部って自然剥け珍の根元に傷があるだけだろ?
傷さえなけりゃそれが一番自然な剥け方じゃん!

220 :勝ち組:2007/10/28(日) 04:43:04 ID:79PRqdgXO
きっと1000/1の確率で直下失敗した方々オンリーのスレなんだろな〜

このスレ
1〜10人ぐらいしか
参加して無いもんね

わたしは直下しましたが不安などみじんもありまんせんよ。

完璧性交しました♪

皆さん!

可哀想だけど‥

運命です。

諦めなさい‥

あでぃおす!
(|||_|||)

221 ::2007/10/28(日) 10:17:54 ID:1QTZWX3AO
こういうのは、時給とかで雇われてやってるのかな?
それとも、院長とか広報とか経営が直々にかいてるのかな?

222 :1:2007/10/28(日) 11:49:31 ID:NnBUhIOY0
>>220
直下失敗っていうか、直下切ること自体に問題がある気がしてならない。
正直、調べていて機能面で安心できる情報がこうも少ないってのはおかしくないか?
直下は傷口が見えない以外の利点が思い当たらないんだが。

直下は表向き、機能面も審美面も充実させた画期的な手術法とされてるけど、
具体的にどこをどうやったから機能面が充実できて、どういった観点から審美面も充実なのか
その理由が今一つはっきりしないところがある。
これについては日本美容外科学会の学会記録を調べたほうがよさそうだ。

どうでもいいけど、日本美容外科学会はJSASとJSAPSの2つがあるんだな。
日本語の名前同じでややこしいし、過去にドロドロしたものがありそうだ。
日本美容外科学会専門医ってのも所属学会どっちかはっきりしないし怪しいものだ。

情報ソース
http://www.jsaps.com/menu_04.html

日本美容外科学会(JSAS)
http://www.jsas.or.jp/

日本美容外科学会(JSAPS)
http://www.jsaps.com/

で、直下の手術法が発表されたのって、どっちの日本美容外科学会だ?

223 :1:2007/10/28(日) 12:01:04 ID:NnBUhIOY0
運命です、諦めなさいってのは
俺を手術した美容外科の医師の
「もうやっちゃったもんはどうしようもない」
という言葉と共通のものを感じた。

生まれつき体に負った障害なら
運命という言葉で納得もできるだろうけど、
これはあくまで人の手によるものだと思うんだが。

224 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 15:31:46 ID:5DAfZi8qO
>221
包茎専門クリックだって、手術が常にいっぱいって事はないだろう(土日でも手術OKなんだから)
やつらも必死だから暇なときに書き込むだろうさ

まぁ、>220の書き方だと失敗率1000%になるのな←220バカ丸出し(>д<)

225 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 15:46:32 ID:5DAfZi8qO
包茎手術は泌尿器科より美容整形の方が手術数が多いと思うんだけど(あくまで推測ね)、
有名な医者に言わせると、整形や形成外科の落ちこぼれが仕方なく美容整形に
就職してるケースが多いらしい、残念だけどね。

226 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 16:35:02 ID:FvH1vDmB0
仮性は根部切開で包茎手術をしたらいいんだよ!
切り過ぎても根元の皮は多少伸びるんだからな!

根部って自然剥け珍の根元に傷があるだけだろ?
傷さえなけりゃそれが一番自然な剥け方じゃん!

227 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 07:24:54 ID:84bNHkdR0
>>225の話は事実

228 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 01:46:37 ID:EAL1rAY+O
>>220
君の場合でも性感帯として重要と思われる内板を殆ど喪失しているわけだよね
今、満足してるようで良かったとは思うけど、内板があったら、もっと気持い
い可能性があるわけだ。

だから勝ち組と思えるのは良かったと思うけど、手術した事でハナから負け組だと思うけどな。

所詮は天然露茎にはかなわないんだよ。残念だけど。

229 :1:2007/10/30(火) 03:27:24 ID:g5UTZIhv0
>>225
それは自分も聞いたことある。
当時は話半分であまり信じてなかったけど、
今は笑い事ではすまない感じ。

>>228
亀頭直下した人の後悔の8割以上はその理由だろうね。
性感は確かに全くなくなるわけじゃないんだけど、
感じる面積が圧倒的に少なくなる。

亀頭直下の説明で「包皮小体を残すので感度低下はほとんどない」ってのは
裏を返すと裏スジ以外の感じる部分は全部とっちゃうってこと。
これ、感覚が亀頭よりに集中しすぎていて実際アンバランスなんだ。
コピペで亀頭直下を冷房に例えてるのあったけど、
実際に感覚的にはそんな感じ。

環状も感覚面のデメリットは亀頭直下よりマシだけどそれなりにあるから、
実際、本当に>>228のとおりだと思うよ。

230 :1:2007/10/30(火) 03:51:28 ID:g5UTZIhv0
教えてgooにちょっと考えさせられる質問があったので載せておきます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3035625.html

この質問では、質問者が包皮をむいたときに皮がマフラーになるのと、
ペニスと皮が細い糸のようなものでくっついてること(要は裏筋)が
異常なのではないかと悩んで質問しています。
さらに、質問者の父親はこれら2つのどちらもないそうです。
(つまり、マフラーも裏スジもない)

これって、父親は亀頭直下していたということで
ほぼ間違いないと思うのですが。

親が亀頭直下していた場合、子供はそれを自然なチンコと思うわけですよね。
家に風呂があるのが普通な現在、頻繁に見る大人のチンコは父親くらいなわけで。
そして、その子が裏スジもシワもないチンコを自然なチンコと思い込んで悩んで手術する、と。
包茎クリニックが煽って作り出した需要の再循環が見えるようでゾッとします。

もっとも、手術までやってしまう人がどれだけいるかは分かりませんが。

231 :1:2007/11/01(木) 21:04:40 ID:Us85X3oJ0
これまでの情報に訂正があります。

まず、>>1の論文のridged bandについて。
これは、包皮輪近くの内板を指すようです。
なので、いわゆる環状切開でもこの部分は取り除かれています。
環状切開で残っているのは>>1の分類に従うとsmooth mucosaのようです。
ただ、ridged bandの定義自体があいまいなところがあるので、
他のところではsmooth mucosaがridged bandに含まれていることがあるようです。
このことから、内板性感は内板自体の触覚より内板の薄さに起因するものと推測されます。

あと、>>18についてだけど、包皮の神経終末器官が多い部分は
包皮の外板の結構先端側で終わってるみたいだ。
日本人にはあまりいないけど、
欧米人だとチンコに産毛が生えてる人がいるみたい。
http://www.foreskin.org/hair.htm
で、その産毛が生える辺りで終わっているらしい。

あと、以前内板は粘膜だと書いたけど、
空気に触れ角化(皮膚化)してしまったあとはどうなっているか分からない。

232 :1:2007/11/01(木) 21:14:53 ID:Us85X3oJ0
術後2ヵ月半経過したので、経過報告。

陰茎はいまだにただの棒です。
亀頭よりの部分は多少、皮膚知覚が戻ってきていますが
相変わらず感覚が鈍い状態です。
ほとんど前に報告したときと変わりません。
あと、皮が延びてきた感じがします。
座っているとカリが包皮に埋まります。

見た目は特に前と変化ありません。
あいかわらずシワなしの奇怪なチンコです。

233 :1:2007/11/01(木) 22:29:23 ID:Us85X3oJ0
最近、チンコのこと考えるの疲れてきた…。

クリニックの手術って、問題が表面化しないのは
完治が3ヵ月後、6ヵ月後、1年後とかいってるうちに
こうして疲れてチンコに時間割く気力がなくなってくるせないのかも…。

感度低下自体とてもつらいけど、そのせいで心も疲れてきたよ…。

234 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 03:47:25 ID:FWc8+INnO
>>1
あまり根詰めないで気を強くお持ち下さい。私が言えるのはこれだけす。
お力になれなくてすみません…

235 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 09:34:39 ID:/bpJCJM/0
亀頭直下切除とは違うけど、某大手美容整形外科で陰茎の長茎手術を
受けたが失敗し、勃起不全と性感減退に陥りノイローゼになって
自殺してしまった人の裁判資料。

その人は結婚前提で付き合っていた彼女がいたらしいのですが、
結局分かれたらしいです。亡くなられた方の時系列の発言が
胸を締め付けられます・・・

「結果的には皮がたりなくなり,ぬい目が広く,また,皮がたりなく
なった為,ぬい目はきたなく,もう最悪である。切り取ってしまった為,
皮はもうなく,もう手術のしようがない」

「自分の感覚としては,陰茎に刺激を与えても何ら快感が得られない。
それは,10月の修正術後に生じたので,自分としては納得いかない。
その傷跡は満足いくものではない。これらを一生背負っていくかと
考えたら,精神的におかしくなってきても不思議ではない。」

「手術前の状態に戻してくれるのなら,5000万円払ってもいい・・・
彼女とは別れたし,仕事も辞めようかと思っている。死ぬ方法を考えてい
る・・・そちらだって,うるさいこと言われず楽でしょう。
お願いだから,死ぬ方法を教えて下さい。」

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/6C969FA677C6EEBC49256D2700338CC6.pdf

236 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 23:25:48 ID:Nb5WOQPr0
↑ ドローアウト法で検索するとヒットするけど、その美容整形外科って今でもやってるのな

こういうのってその当時ニュースでやったんだろうか、、、と思うんだけど、なんつーか社会的制裁が

足りないように思う

こいつらが未だに商売してるって考えると虫唾が走るのは俺だろうか・・・、ムカつくから思わず書き込みしてしまった。

まあ、医者が有利な医療過誤裁判で880万の慰謝料ということは、美容整形の完全敗訴なんだろうが。。。

237 :1:2007/11/03(土) 06:21:48 ID:le1c0nP+0
亀頭直下がなぜ泌尿器科医から邪道扱いされるか分かった。

確かにチンコ固有の構造をことごとく破壊している。
裏スジも残っているように見えて実は裏スジの残骸でしかない。
修正ができないのは、皮の余りが足りないことだけが原因じゃない。

実に美容外科らしい発想だと思うが、
剥けチンに見えて、剥けチンに見えるだけの作られた別物だ。

「機能面の充実」という言葉のからくりも分かってきた。

吐き気がする。

238 :1:2007/11/03(土) 06:29:13 ID:le1c0nP+0
>>234
すまん、ありがとう。
正直、誰にも言える問題じゃないので
ここで思いのたけをぶちまけていられるから精神がもってるようなもの。
こうして見てくれる人がいるってことが自分にとっても救いなんだ。

>>235
裁判起こすときは参考にさせてもらうよ。
ありがとう。

239 :1:2007/11/03(土) 06:57:09 ID:le1c0nP+0
以前、>>199

>現に亀頭直下で満足してる人も沢山いるよ?
>その人たちはそう思い込んでるだけ?

とあったけど、あまりいいたくないけど
これは本当にそう思い込んでるだけな可能性が高い。

亀頭直下の手術は一言でいえばチンコの美容整形だ。
いわゆる環状切開や根部切開と違って、
余った皮を切って剥いた状態を維持できるようにするだけのものとは少し違う。

詳細はちゃんと図版とか確認してからそれと一緒に報告する。
ただ、チンコの構造とか手術法を勉強していくうちに
どこをどう切られたかおのずと分かってくる。

240 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 10:11:28 ID:hcIw6WnaO
>>236
でも、適当な商売で荒稼ぎしてる彼らにとっての880万は、
少なくはないにしろ大した痛手ではない気がする。

241 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 12:15:17 ID:YO+5Fx0z0
>>240
全くの痛手でないだろうから、大変ムカつくな。

242 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 15:48:03 ID:q1lVuroNO
何か包茎専門クリニックの悪行を知らせる良い方法はないもんか?

243 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 18:53:59 ID:93LekpJs0
包茎クリニックの医師、スタッフともに自分らは
亀頭直下してなかったりして

244 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 01:51:59 ID:jbpfVQvI0
してるわけねーだろ

245 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 16:56:24 ID:Iftc/QPX0
裏筋って本当にあるのが普通なのでしょうか...

SEXすると痛いので手術を考えていたのですが、あったほうがいいという意見と
ないのが普通という意見があって、いまいちよくわかりません。
ちなみに、こんなかんじで付いてます...

http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57541.jpg

他の裏筋有の方々の意見をお訊きしたいです。

246 :1:2007/11/07(水) 19:33:02 ID:yUiTFG3f0
>>245
裏スジはあるのが自然です。

裏スジは元々、露茎前に包皮の内板であったところと、
亀頭をつないでいた皮の壁です。
http://www.foreskin.org/33-21.jpg
(包皮の中の縦スジが包皮内での裏筋です)
http://www.foreskin.org/33-11.jpg
↑のように比較的目立たない人はいるかもしれませんが、
ない人がいるということは普通、考えにくいです。

痛むのでしたら、まずは泌尿器科医と相談すると良いと思います。
ただ、切るのは個人的にあまりお勧めできません。
切ったものはもう二度と元には戻らないからです。

247 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 20:53:20 ID:mJ2We6lCO
>>245
失礼だけど形がおかしい。普通の人はカリのあたりに剥けた皮が
ついているんですけどね。あなたの陰茎はその皮が無く、いきなり裏筋。だから痛いんだと思います。
もしかして手術されましたか?

248 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 21:03:13 ID:Iftc/QPX0
>>247

いいえ、手術してないです。

カリのあたりの剥けた皮??どこのことだろ・・・

249 :1:2007/11/07(水) 21:18:16 ID:yUiTFG3f0
>>247
環状溝がはっきりしないのも気になるところですね。

通常時と勃起時の全体の写真ってあります?

250 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 21:59:59 ID:Iftc/QPX0
すいません、裏筋の写真しか撮りませんでした。。
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57576.jpg

環状溝って、竿と亀頭の境目のことですか?

251 :1:2007/11/07(水) 22:52:43 ID:yUiTFG3f0
>>250
見た感じ、環状溝が広くて境が分かりづらくなってるように思えます。

環状溝は陰茎のカリ下とむけた皮の間の環状のくぼみのことです。
下の写真で裏スジがあるところの周囲がくぼんでいるのが分かると思います。
それが環状溝です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Human_penis_flaccid_and_erect.jpg

252 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 00:52:58 ID:2u3LxgHq0
>>245
皮はどこに・・・?

253 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 12:26:20 ID:0IolOTSfO
>>245
剥けた事によって余った皮は何処にあるのかな?普通は
マフラーのようにカリの下についているんですけどね。
個体差か奇形か…

254 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 20:19:01 ID:X9Jlf3qJ0
>>247
>>252
>>253

なんか勘違いしてたみたいで...

もちろん平常時は、亀頭の下で少し皮がダブついたかんじになります。

勃つと皮はのびるのですが、裏筋がない方が、ピストンのときにもっと
カリの裏の段差が気持ちよくなる気がするんですが、どうなんでしょう...



255 :1:2007/11/08(木) 22:00:19 ID:frXnQEZG0
>>254
純粋に亀頭の海綿体の形がその段差を生み出しているなら
裏筋を切れば気持ちよくなれるかもしれません。
しかし、裏スジに引っ張られてその形になっているなら、
裏スジを切ったら段差がゆるくなってしまうかもしれません。

どちらにしろ、感覚については
泌尿器科医と一度相談するのが一番だと思います。
病院選びはオリコンの病院ランキングが参考になりますし、
お近くの大き目の病院に行けば良い先生を紹介してくれることもあります。

256 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 22:49:30 ID:0IolOTSfO
>>254
普通勃起しても皮はあまるはずですよ。貴方のように
裏筋がピーンと張るなんておかしいと思うのですが…
あんな状態なら痛いはずですね。

257 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 00:57:40 ID:yu9SI9UX0
実は俺も同じ悩みを持っていてまだ包茎手術後2週間後くらいなんですが、
勃起すると明らかに裏筋が突っ張った感じになって痛い・・・。
この場合、時間と共にこの感覚は和らいでいくもんなんでしょうか?
確かに裏筋って、切っても問題ないっていう意見と、
性感帯だから切ったらダメって意見が二つあるんですよね。
あと、ある先生がいうには切れば多少モノが伸びるかもって言ってた。

258 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 19:13:28 ID:JJ6cVCHVO
ちょっと聞きたいんですけど、勃起したとき皮が張ってる状態で亀頭から裏筋側が2センチ位 反対側は1センチちょっとの所で手術されてるんですが これは亀頭直下なんですか? みなさんは どの辺に縫い目がきてるんですか?

259 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 19:30:15 ID:l84DT5Y+0
それは、環状切開。

260 :16:2007/11/11(日) 18:44:05 ID:8NspU9Nq0
3ヶ月過ぎての経過報告です。
とりあえずオナニーでは術前の感覚と同じになってきた。
術後すぐのオナニーでは、なかなか逝けなかったんで、まあここはクリア。
オナニーする時の注意点としては、ローションをたっぷりつけて圧力をかけすぎないようにってこと。
問題はSEX。なかなか逝けない。逝っても気持ちよくない。ここはオナニーといっしょで回数をこなすうちにと楽観的にかまえている。
もう一つ問題なのはいまだ平常時でのパンツの中でのちんこの違和感になれないこと。
もともと仮性だったんで亀頭がパンツにすれても痛くは無かったんですが、パンツの中でぶらぶらとする感じに未だなれない。

あと泌尿器科にいってきましたが、きれいに手術できているとのこと。
亀頭直下ですが、要は環状切開の手法で亀頭よりで切っているだけで、たいした術法ではないとのこと。

>>258
>勃起したとき皮が張ってる状態で亀頭から裏筋側が2センチ位 反対側は1センチちょっとの所

フル勃起のときの我が息子と同じ。おれは亀頭直下ってことになってるけど。





261 :1:2007/11/12(月) 02:47:56 ID:AkukkLEl0
亀頭直下の感度低下について、色々調べた結果を追加報告。
ていうか、資料がたまってきてチンコファイル作らざるを得なくなった俺バカスw

以前、内板性感の要因を大きく2つにまとめました。
一つは感覚小体の多さ(ただし、これは包皮輪近くの内板)、
もう一つは皮膚の薄さです。

今回まとめるのは皮膚の薄さについてです。

内板は皮膚が薄いから感じやすいといわれる理由は、
薄い方がチンコの中の白膜、早い話がチンコの心棒に
振動や圧力が伝わりやすいからです。
この白膜の深部知覚は性感そのものといわれています。
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/phimosis/2004/07/post.html

262 :1:2007/11/12(月) 02:49:28 ID:AkukkLEl0
詳しい説明は図なしではできないので割愛しますが、
内板の薄さは真皮とその下の筋膜(肉様膜)の薄さに起因するみたいです(1)。
肉様膜は皮膚とチンコの心棒をつないでいる組織で、
こいつが伸び縮みしやすいおかげでチンコの皮はスライドできるわけです(2)。
ただ、外板の皮が分厚くてグニグニなのはこれら2つが内板よりも厚いからです。

間の説明をかなりすっ飛ばしているので、語弊がある表現になっていますが、
早い話、これら2つをどうにかできれば内板性感は取り戻せるかもしれません。
どうにかする方法があるわけではありませんが…。

参考文献
(1)
タイトル:THE EROGENOUS ZONES: THEIR NERVE SUPPLY AND SIGNIFICANCE
著者:R. K. Winkelmann, M. D., Section of Dermatology
掲載年度:January 21, 1959
掲載誌:PROCEEDINGS OF THE STAFF MEETINGS OF THE MAYO CLINIC, Volume 34, Number 2: Pages 39-47
オンライン閲覧:http://www.cirp.org/library/anatomy/winkelmann/

(2)
タイトル:新 泌尿器科手術のための解剖学
出版社:株式会社メジカルビュー社
出版年度:2006.4.20
参考ページ:92-93

263 :1:2007/11/12(月) 02:53:24 ID:AkukkLEl0
>>16
傷跡の経過はどうですか?

自分はもう少しで3ヶ月なんですが、
傷跡が硬くなってしこりみたいになって痛むんですが…。
チンコの変形も直らないし、このまま後遺症が残りそうな勢いです。
右側の環状溝は肉の盛り上がりで溝ではなくなってしまって、
左右非対称の奇怪なチンコになってます。

264 :16:2007/11/12(月) 19:22:28 ID:gECSQhZi0
>>1

傷跡ですが3ミリほど硬くなって浮き上がっています。
痛みはもうないです。
一ヶ月ほど前は裏筋の付近が不意に痛むことがありましたが、もう大丈夫かなあ。
今の悩みは、ちんぽのブラブラ感になれないこと。走ったりすると、亀頭がくすぐったくなるんですよね。
もう3ヶ月なのになぜなんだろう・・・・

265 :1:2007/11/12(月) 21:17:32 ID:AkukkLEl0
>>16
そうですか…
一般的に3ヶ月でもう仕上がりは評価できるはずですよね。
亀頭直下は亀頭下の皮膚にテンションがかかるので
ひきつれ、ケロイドが残りやすいと聞きました。
結構、心配です。

裏スジの縫合部の盛り上がりって残ってます?
あと、皮膚の感覚は戻ってきていますか?

266 :16:2007/11/12(月) 22:13:40 ID:gECSQhZi0
>>1

3ヶ月後に評価がでるとよく言いますよね。
でもオレは包茎手術が終わってから2ヶ月は不安で不安で満足に寝れなかった。
これでは治りが悪くなる。夢で勃起した我が息子が現れた時は、衝撃だった・・・
先々週から熟睡できるようになりました。

そして我が息子の状態。1へのレスもまじえながら、ザックバランに。

1.確かに亀頭は発達しましたが、たいしたもんじゃない。
2.亀頭の色はピンクからダークピンクへ。
3.ちんこに痛みはないです。
4.平常時のちんこは大きくなったが(勃起時は術前術後変わらない)、実際邪魔だ。
5.オナニーにローションかゼリーは必要不可欠。なもんで気軽にオナニーはできない。
6.裏スジの縫合部の盛り上がりは残っていますよ。でも一ヶ月ほど前に比べたら治まってきた。
7.皮膚の感覚が戻らない。外皮がもう少し感じるようになればいいのだが←これをクリアすればOKなのだが。

今思いついたことを書き込んでみた。

267 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 01:57:30 ID:e7du2sD10
>夢で勃起した我が息子が現れた時は、衝撃だった・・・

え〜!?

268 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 07:35:56 ID:Z3TlzIQf0
夢で勃起した我が娘が現れた時は、衝撃だった。

269 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 18:10:43 ID:6a1qRBiF0
夢で勃起した我が社の社長が現れた時は、衝撃だった・・・

270 :16:2007/11/14(水) 21:38:33 ID:jmqHlCZk0
そうです、ホントに衝撃でしたw
もう2ヶ月前は完全にチンコノイローゼでした。

あと追記。オナヌーのときオナホールを使ってみることにした。
どうしても手だと圧力を無意識にかけているような気がする。
棒の鈍感さに拍車をかけ続けているような。
ちょっとオナホールを継続して使用して様子を見てみます。

271 :1:2007/11/14(水) 22:27:39 ID:dmPwaEvY0
>>16
オナホ使うなら柔らかい素材であんまり突起が多くないやつのほうがいい。
いいオナホ(?)使うとオナホの刺激に慣れすぎてしまうかもしれないから。

とはいえ、どれ使っていいか俺もわからんけど。

理想でいえば、亀頭オナがベスト。
ローション使ってもオナホで傷口が摩擦されることに変わりはないから、
傷口が硬くなってるならなるべく負荷かけるのは避けた方がいい。
使うならローションを多めに。

オナホ使うのは知覚麻痺と感覚の変化で性感を得にくくなった人が
射精への回路を新たに作るためには非常に有効だと思う。
あとは、圧力オナや傷口に負荷がかかるオナをやめるために、
その中途段階としてオナホ使うのはありだと思う。

俺はオナホつかって圧力の低減に成功した。
射精への回路も多分、うまくできたと思う。
はじめは慣れなかったのであまり良くなかったけど、
使ううちにゲロ吐きそうになるくらい気持ちよくなれた。
(と、同時にオナホ慣れの危険性を感じた)
セックスの感度は相変わらず陰茎はただの棒だが、
残った亀頭と裏スジ付近ががんばってくれるようになった。

今は傷口の経過が悪いこともあって
オナホは感覚の確認程度にしか使っていない。

272 :1:2007/11/14(水) 22:38:48 ID:dmPwaEvY0
>>267-269
俺も今の役立たずシワなし奇形チンコの脇から
感覚のあるマトモな外見のチンコはえてくる夢見たことがある。
はたから聞いてると冗談か、頭おかしいようにしか見えないけど、
そんな夢を見てしまうくらいひどい感度低下に悩まされていたってこと。

今のチンコをただの棒っていってることよくあるけど、
冗談じゃなくて実際に感覚がなくてただの棒でしかない。

今もまだほとんど感度回復してないけど、
チンコの構造や知覚について勉強して原因が分かってきて
気持ちの整理もつきはじめたからどうにかなってる。

273 :16:2007/11/15(木) 19:06:13 ID:FZVlymYh0
オナホ使ってみました。
自分でみた限り突起物のすくないもの、あとソフト素材な感じのものを選びました。
ローションはたっぷりと。これは、1の意見は勿論、いろいろとググり調べたら、この感じでオナホを使用するのが一番かと。
とくに、おれの目的は、圧力低減ですから。

感想は・・・ゆっくりとしたストロークから、徐々に射精に向かい快感がせりあがってくる感じが蘇った気がする。
これは使える気がする。性感帯として亀頭には、もっと発達してもらわなきゃ。
ただ中毒性は高いと思う。いろんな種類のオナホが並んでいるのを見て意外と需要があるんだなーと思った。
これに慣れるとSEXの時にますます逝かなくなりそうだ。気をつけるよ・・・

なぜなかなか逝かないことにここまで固執するかというと、2つの理由から。
・自分が気持ちよくない。
・SEXするパートナーが自信喪失するから。
男としてSEX最悪だ。リハビリ生活がんばりますわ。

274 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 21:01:41 ID:+8N5r55q0
皮は6倍伸びると聞いたことがある。
毎日伸ばせば少しは伸びるよ。

275 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 16:54:17 ID:M2+BMBRR0
いったいいつ頃から亀頭直下の手術が世にでてきたのかな?
親父たちの世代には無かったみたいだし。
技術が悪くなるってどういうことだ!

276 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 02:37:10 ID:MnCwafxi0
↑のにチンコカットに行ったら
二重マブタのオプションごり押しされたぞ・・・
チンコの基本オペにマブタのオプションっておかしくないか?

お前ら相当イケメンなんだな・・・

277 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 18:55:23 ID:UT5jOH5w0
おれはチンコカットいったらオプションで
執刀医がSMボンテージ、鞭付きで現れたぞ・・・
手術代20万+衣装代10万とられた

278 :16:2007/11/22(木) 22:27:21 ID:xJQ4rcbo0
再び泌尿器科に行ってきた。
切除した皮膚の下から先は知覚が麻痺するのが普通だって言われた。どこの皮膚を切除しても同じだって。
横に切れば当たり前の出来事だって。
これは、そう簡単に治るものではなく、1年ぐらいはかかるらしい。
日にち薬しかありませんよって。

279 :16:2007/11/22(木) 23:53:28 ID:xJQ4rcbo0
SEXで不発が続いているので、かなり精神的に疲れた。
SEXの影響がマスターベーションにもでてきた。フル勃起せず。
リハビリ生活が再びふり出しに戻ったような・・・あと寒くなってきたのでローションがめんどくさい。
もう性欲も落ちてきたよ。一言、しんどい。
グチですみません。

280 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 23:55:15 ID:ooFL/cYgO
内板が2センチ弱残ってますがこれは亀頭直下ですか?

281 :1:2007/11/23(金) 00:19:57 ID:dK/BfC690
>>16
気持ちは身をもって分かるよ。
愚痴りたいならいくらでも聞くぞ。

282 :16:2007/11/23(金) 00:56:27 ID:0XLg0GLt0
そか、それならば、書かせていただきます。
包茎手術以降、日常生活が壊れている。夜も眠れない。
前はようやく眠れるようになったと書いたが、SEXでの不発連発で完全に不眠に。
当然仕事にも影響が出る。こうなったら精神科にでも行こうかなと思っています。
泌尿器科に行けば、手術への流れが悪すぎると言われた。メンタル面がでかすぎると。
そこをクリアしなければ、性欲も落ちるばかりだと。

ハッキリ言って悔しい。あんないい加減な医師に自分の息子を預けたことが。
それはクリニック側、ひいてはその時の自分の判断にも。

よくドラマや小説で美容整形医師が悪徳な感じで描かれてるが、あれは誇張ではなく実際そうなんだろうと思う。
自由診療の下、プライバシーの保護の下にやりたい放題。
美容整形でいろいろネット上で調べると女性側にも悲惨な話が転がってる。
美容整形クリニックってのは、患者と結ぶ信頼関係も手術後の結果も薄っぺらいもんだなと思う。
宣伝で芸能人を投入するのも吐き気がする。今、日常の中で美容整形の文字見ると吐き気がするもんな、おれは。
実際手術した場所が場所なんでおれは身近な人に言えない→友人と飲んでても楽しくない。

なんであの時、自分が今、あちこち行っている泌尿器科の病院に行かなかったんだろう。

これは立て直すまで時間がかかるなあ。

283 :1:2007/11/23(金) 01:20:47 ID:dK/BfC690
>>16
俺もそこまでひどくないけど、実生活に支障が出てる。
本業に身が入らない。
注意力散漫でミスが多い。
加えて、本業そっちのけでチンコや皮膚や神経について調べてる感じ。

気になったんだけど、>>278の切除した皮膚の下から先ってどこ?
切除ラインから亀頭側の皮膚?それとも根元側の皮膚?

284 :1:2007/11/23(金) 01:33:32 ID:dK/BfC690
>>280
多分、その長さだといわゆる環状切開。
亀頭直下は縫合部が埋没して縫い目が見えないので、それで分かる。
縫った糸の結束が外に出てたらいわゆる環状。

俺の直下は縫い方がずさんで、この定義だと右半分が環状になるけど。

285 :16:2007/11/23(金) 01:58:24 ID:0XLg0GLt0
>>1

ああ、やっぱ支障がでてますか・・・
1のこの調べようは凄いなあと感心しております。でも感心ばかりではなくリハビリに役立てたい。
亀頭直下人は、とりあえずマスターベーションに圧力を絶対かけちゃいけない。
内板多いナチュラルチンコでも圧力オナニーが原因でSEX不発の人が多いのに亀頭直下人がそれやると信じられないくらいに遅漏になるはず。
なもんでユルユルのオナホにローションつけてリハビリ中。術後の初オナニーみたいで全然逝けないけど、とりあえず少しの光を信じがんばるよ。
前に使ったのは少々刺激が強かったので捨てた。

>皮膚の下から先ってどこ?

根元側の皮膚。要は、おれたちがどうにかしたい外皮。
手術で背中なりお腹なりを横に切るとその下に知覚麻痺が起こるのは当たり前だって言われた。
要は皮膚の流れ・縦を、横に切るんだから絶対麻痺が生まれるそうです。
時間が解決すると言われたが、おれには長すぎるーーーーーー!

だから環状がベスト。だって亀頭直下は術後に麻痺している部分が多くなるんだから。

包茎手術をどーしてもどーしてもしたい人は、環状で革を残すのがベストでは。上手く半かぶりぐらいで。
露茎のメリットは、さほどない。米国の割礼主義に添い寝する程度でヤンキー気分を満喫する程度かな、いやっマジでそう思うよ。
少し被っていれば亀頭を上手い具合に保護できて、オナニーも極端な圧力オナニーだけに気をつければ、SEXライフも楽しいはず。
仮性がなんと言ってもベストだけどね。

286 ::2007/11/23(金) 05:59:28 ID:XwTV2Vu8O
>>282
美容外科医なんて金のことしか頭にないクズばかり
患者がどうなろうがおかまいなし

今頃おまえを担当した悪徳医師は
おまえのチンコで儲けた金で、女とチンコ遊びしてるよ

287 :16:2007/11/23(金) 13:07:03 ID:0XLg0GLt0
>>286

身をもって体験すると美容外科医のいい加減さには吐き気がするね。
手術する前までは、そういうこと話半分ぐらいにしか聞いてなかった。
でも現実は、こんなもんだったんだな。
前の方にも書いてあったけど整形外科医などの落ちこぼれの溜まり場なんだよな、きっと。
この責任感のなさは、医師ではありえないし。

吐き出したら少しは楽になったかな。リハビリめげずにがんばりますわ。

288 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 04:25:02 ID:X7zFO3FMO
もう亀頭直下の手術後何年も経過してるのに、オナった後
すこし時間が経つと裏スジの縫合部がジンジンと痛くなる…
原因もわからないしかなり辛い

289 :1:2007/11/25(日) 21:03:33 ID:3ZjnWfc00
>>288
その縫合部はちゃんと柔らかくなっていますか?
しこりが残っていたら、それがオナったときに近くの神経を圧迫して
痛みを発生させてるのかもしれません。

もしくは、縫合部の神経のうち一部の再生が
うまくいかずに神経腫のまま残っているのかもしれません。
(割礼を行った陰茎では傷跡に多くの神経腫が見られるそうです)

あるいは、ただ単純に裏筋が擦り切れて痛いだけかもしれません。

これらはあくまで素人意見なので、
本当に気になるならお近くの泌尿器科を受診されることをお勧めします。
>>173の論文で包皮についてレビューされており、
その中で割礼の弊害についても触れられています。
割礼も包茎手術もチンコの皮を切るという点では同じなので、
参考に持っていくといいかもしれません。
この論文が泌尿器科の世界でどれだけ通用しているか分かりませんが、
もし、真っ当な医者なら多少なりとも関心を示してくれるはずです。

290 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 08:22:06 ID:LYFZPdHO0
整形外科医 中でも包茎医は免許を持っている(持ってないヤツもいるらしい)だけのクズ医者

291 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 12:23:40 ID:rd2fB4b2O
欠陥チンコ整形して、更に欠陥になるって、体を張ったギャグですね。

292 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 17:58:02 ID:+PWRVh4e0
>>291
おまいにもそのうち時期が来たらこのギャグ伝授してやるから安心しろ

293 :1:2007/11/28(水) 20:34:13 ID:UbaL7FSJ0
約3ヵ月半経過しましたので報告します。
経過は相変わらずです。
皮膚に感覚はありません。
チンコはいまだに文字通りただの棒です。
ただ、変形していた裏筋付近は
伸縮性のテープで固定していたため、
気持ち程度にマシになった気がします。

あと、硬くなった傷口が傷むということで
泌尿器科でステロイド軟こうを処方してもらいました。
ステロイド軟こうはアトピーやケロイドの治療に使うものです。
泌尿器科の医師の診断では硬くなった傷口の経過は良い悪いは別として
一般論でいうところの想定の範囲内でケロイド化というほどのものではないとのことでした。
ただ、そこを多少ごり押しする形で今回はステロイド軟こうを処方してもらいました。

と、いうのは軟膏に含まれるステロイドホルモンには
継続して長期間使用することで皮膚を薄くする副作用があるのです。
薬であり特にホルモンである以上、使い方を誤ると重い他の全身性の副作用が懸念されますが、
医師の話ではよほどのことがないかぎりそうはならないとの話でした。
皮を薄くする方法はノルアドレナリンを利用したものと
ステロイドによるものの両方を考えていたのですが、
ノルアドレナリンの方はRSDという病気にヒントを得たものだったので、
ヤバさでいうとステロイドの方がマシでした。
この先は医師の判断というより自分の判断なんで、
もうほとんど人体実験ですね。

そういうわけで、これからしばらく軟膏と圧迫法の併用をしつつ、
皮の厚みでも測りながら様子を見ようと思います。

294 :1:2007/11/28(水) 20:51:44 ID:UbaL7FSJ0
泌尿器科医との話の中で色々出たことを追加報告。
このとき受診した泌尿器科医は前回、対応が良かった病院の違う医師です。
(前回の医師はこのとき休みでした)

まず、感覚についてですが完全に元通りにはならないとのこと。
確かに、抹消神経は再生しますが、加齢による感度の低下も考慮すると
感度回復については「ある程度」しか見込めないとのことでした。

あと、最近の包茎手術についてですが、
近頃は泌尿器科でも亀頭近くで縫合するタイプが主流になりつつあるそうです。
その理由は美容外科と同じく、傷跡が目立ちにくいからだそうです。

また、自分のように美容外科で手術して
感度低下や仕上がりについて悩んで来診する人は結構多いみたいです。
ただ、術後に来られても手術法や手術のときの状況が分からないことには
一般論の範囲内でしか答えられないとのことでした。

美容外科には落ちこぼれ医師が行くという噂は事実なのか聞いたところ、
美容外科は医療とは違う世界なので、詳しくどうこういえないと言っていました。

295 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 21:15:17 ID:LNbzP5Ll0
>>16
1年オナニーなど我慢してみな
気にならないから

296 :16:2007/11/30(金) 00:27:24 ID:jXPp/j480
>>1
おつかれさまです。
こちらもリハビリ報告。ゆるゆるのオナホで、なんとか極度の性感ダウンから脱出です。
うまく裏筋附近が性感帯として発達してくれた感じです。ホッ

>自分のように美容外科で手術して
感度低下や仕上がりについて悩んで来診する人は結構多いみたいです。

おれが行った泌尿器科でも似たような相談に慣れているようだった。聞いたら術前に高額のローンを組まれそうになり、飛び込みでこちらの泌尿器科に来たとか。
あとおれが性感ダウンのことを訴えたら、手術までの流れが酷すぎるだって。
こういうケースは、たくさんあるそうで。
メンタル面にヒビが入ったら、チンコの機能も悪くなる。これ当たり前だから
やはり術前に包茎手術のリスクを徹底して話すのは医者としての仕事だと。
でも包茎専科(泌尿器科の看板も挙げてるとこもあるが、よくわからん)のクリニックは、切るのが仕事だからと。
切る方向に話を持っていくのが、またこれも当たり前だってさ。

297 :1:2007/12/05(水) 20:03:19 ID:KsjvxT6G0
ステロイド剤についての報告

服用から約1週間が経過しました。
若干、皮膚が薄くなったような印象を受けますが、
まだまだ劇的な変化はいまだありません。
ただ、縫合部の硬くなった盛り上がりは若干回復に向かっています。
(この盛り上がりは肥厚性瘢痕と呼ばれるものみたいです)

ステロイド軟こうの作用機序を考えると、
この方法で外板を薄くして感度の向上を図ることは
どうやら不可能ではなさそうです。
あくまで理屈の上では、の話ですが。

興味ある人がいたら

@包皮の構造
Aステロイドは何故効くか
B正しい(と思われる)ステロイドの使い方

で、簡単にまとめるけど、需要あるかな?

298 :病弱名無しさん:2007/12/07(金) 05:32:47 ID:9Vl0V2RZO
>>296
その泌尿器科ってどこ?
もしよければここにいる多くの
被害者の参考の為に教えてほしい

299 :1:2007/12/07(金) 22:54:11 ID:BQsAUmgr0
これまでチンコかまいすぎて実生活に深刻な影響が出始めた。

もう少し早く、チンコのことから頭切り替えられれば良かったんだが。

本来やらなければならないことがおざなりになりがちだったので、
そのツケが積もり積もってチンコどころか人生が駄目になりそうになっている。

多分、被害者が泣き寝入りする理由はここにあるんじゃないかと思う。

人生とチンコを天秤にかけたら、普通は人生を選ぶ。

泌尿器科に駆け込む包茎手術者が多いことからも分かるように
美容外科の包茎手術で表に出ているトラブルはごく一部で、
潜在的にはもっと多くの被害者がいるのだろう。

確かに美容外科医が言うように、
気にしてもチンコがどうにかなるものではないのだが、
そこで気にしないような神経の太い人間なら
はじめから包茎手術なんて受けない。


取り留めのない内容ですまん。
はっきりいって、行き詰った人間の愚痴以外の何物でもない。


300 :16:2007/12/08(土) 16:06:17 ID:t0G2tGyj0
>>298

それは、そこの病院に迷惑がかかるので言えない。
しかし泌尿器科5件ほど行ったが、どこも美容整形の包茎手術に関しては、そんな認識だよ。
術後の対応が悪いのも当たり前とも。それが自由診療のクリニックだと。

>>1

確かにチンコのことばかり考えてたら日常にヒビが入りまくる。
オレも今の状況から抜けだしたいよ。根詰めないで下さい。

301 :病弱名無しさん:2007/12/08(土) 16:32:17 ID:Mi7HmHySO
>>300
別に迷惑かからないだろ。患者が増えて喜ぶはず。

まともな泌尿器科の情報がないとここにいる被害者は助からない。
泌尿器科でも悪徳多いからな。

302 :病弱名無しさん:2007/12/09(日) 18:16:06 ID:C0cO5S/VO
>>301
かかります。

303 :1:2007/12/12(水) 21:26:55 ID:31nYDFkg0
ステロイド追加報告

ステロイドには神経再生を阻害する作用もあるようです。
皮が薄くなる理由が
表皮の基底細胞と真皮の繊維芽細胞の
増殖抑制であることを考えると当然の作用だと考えられます。
情報元
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kanpo/3W/tnpst.html
(引用には書かれていませんが、多分、ともにDNA合成阻害によるもの)

なので、これから皮膚感覚が戻るまではしばらくステロイドの使用をやめます。

>>16
すまん、ありがとう。
たまにどうしようもなく落ち込むことがある。

304 :病弱名無しさん:2007/12/14(金) 01:11:42 ID:ghP5QK+R0
つい最近、京都大が成功した万能細胞。
この細胞なら包皮の内板も元どおりに再生できる可能性が高い。

それと、口腔内の粘膜を使用する再生方法も。

305 :病弱名無しさん:2007/12/14(金) 03:32:42 ID:XgVT3WyG0
包茎手術って包茎の男性は必ずしなければならないものなんでしょうか?

306 :1:2007/12/15(土) 02:21:50 ID:sPAzk6F00
>>304
その話は本当にすごいと思う。
実用化までどれだけ時間がかかるか分からないけど、
そのうち自分たちのような悩みを抱えている人達も救われる日が来るのかも。

307 :1:2007/12/15(土) 02:23:40 ID:sPAzk6F00
>>305
包皮と亀頭が癒着したままの真性包茎は手術が必要といわれている。
包皮の口が狭くて亀頭が露出しない包皮絞扼輪は医師と相談。
必ずしも手術が必要なわけではない。
手で剥けば亀頭が露出する仮性包茎は風呂入って洗えば問題ない。

仮性で包茎手術をするのは、世界的に見ても本当に一部の国だけみたいだ。
パターンとしては以下の3つ。

@ユダヤ教の割礼
A衛生面の理由からかつて国が奨励(アメリカ)
B上2つの真似事(日本、韓国など)

Aの衛生面は、現在否定されていてアメリカでは急速に規模縮小中。
日本の場合、アメリカの真似事と包茎業者の煽りで
無意味に包茎を恥であり害悪とする意識が刷り込まれているけど、
こんなの美容外科が金儲けのために扇動してるだけ。
心配なら、泌尿器科の先生に相談するといい。
ちゃんとしたことを教えてくれるはず。

308 :病弱名無しさん:2007/12/15(土) 10:01:50 ID:1OsU9YDTO
>>304
実用化まで数十年かかるんじゃない

309 :16:2007/12/15(土) 20:11:28 ID:7smBxNU70
ちょっと質問。
マスタベーションに関してだが。
包茎手術をするとマスタベーション時にローションやゼリーがずっと必要不可欠になるのはデフォなのでしょうか?
亀オナしかしようがないし、しょーがないのかな。


310 ::2007/12/17(月) 06:37:23 ID:DCuh133T0
皆様お仕事はされてますか?
恋愛はされてますか?


311 :病弱名無しさん:2007/12/21(金) 03:33:20 ID:bFPMXkvw0
外国で医師に勝手に包茎手術された男性が、口腔内の粘膜
を使って包皮再生手術をしたって話を前に聞いたよ。
万能細胞以外でも包皮の再生方法はあるみたいだよ。

312 :1:2007/12/22(土) 01:09:22 ID:vBNv3Ve+0
>>16
自分はサオを軽く握るマッサージ程度でいけるようになりました。
サオの心棒の感覚は生きてるので、そっちを使う感じで。
あまりチンコには良くないんでしょうが、
オナホ使った訓練でかなり圧力を低減させることが出来たんで、
やるときはサオに負荷かけすぎないように意識しながらやってます。

相変わらずサオは皮膚知覚がないんで、
セックスの方は全然気持ちよくないですけどね…。
もう手術から4ヵ月半経ってます。
そろそろ回復の兆しが見えてもいいころだと思うんですが…。

チンコのこと考えると、やっぱりそのまま亀オナするのが一番だと思いますよ。

>>311
ちょっと気になるので、できれば情報元について分かることがあれば教えて欲しいです。
包皮の内板は粘膜の下に弾性繊維に富んだ粘膜固有層があって、
それが肉様膜っていう弾性繊維の隙間に平滑筋がある疎性結合組織に裏打ちされている作りになってる。
口腔内粘膜だけでは包皮を再現するのは難しい気がするんだけど、
どうやったのか、見た目だけの手術になっていないかが気になる。

313 :16:2007/12/22(土) 23:30:12 ID:2vkvPvkH0
>>1

レスありがとです。相変わらず亀オナっす。ローション使ったり、コンドームを被せたりという感じです。
SEXの方ですが、押しより引きの気持ちよさがわかるようになったかな。
ただサオに快感はないけどね。
クリニックのカウンセラーには「使っていくうちに皮は柔らかくなる」と言われたけど。ホントかね。

314 :病弱名無しさん:2007/12/23(日) 06:04:50 ID:J2vEhu3C0
かわいそう

315 :1:2007/12/23(日) 16:21:01 ID:o/latCqc0
>>313
皮が硬くなってるところって、傷口のところかな?
もしそうなら、それは肥厚性瘢痕になってるのかもしれない。

>「使っていくうちに皮は柔らかくなる」

これは7割がた事実無根だと思う。
ていうか、絶対適当に言ってるだろ、カウンセラーw

ケロイドと肥厚性瘢痕については以下のところを参考にするといいかも。
http://www.kinen.jp/sinryou/keiseigeka/keroido.html
あと、wikipediaで瘢痕の発生からその後まで端的にまとめられてる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%A5%E5%8E%9A%E6%80%A7%E7%98%A2%E7%97%95

一度、肥厚性瘢痕になると柔らかくなるまで
年単位を要することも珍しくないらしい。
俺はステロイド軟膏使ったら回復の兆しが見られた。
何が一番、瘢痕治療に良いかは体質にもよると思う。
一応、圧迫法も瘢痕治療の方法に含まれてるので、
使い込むと柔らかくなるってのも100%嘘ってわけではないと思う。
ただ、俺の場合、セックスとともに瘢痕が前より硬くなり範囲も広がっていった。
今でも傷口に負荷がかかることやると瘢痕が硬くなってヒキツレが酷くなる。
こういうのは経過を直接見ずに無資格のカウンセラーが軽々しく判断できることじゃない。
そういう意味も含めて、カウンセラーが言ったことは事実無根だと思う。

瘢痕については皮膚科か形成外科(ちゃんとした病院のね)に行くといいと思う。
俺はまだ泌尿器科しか受けてないけど、来週ちゃんと皮膚科を受けるつもり。
前も書いたと思うけど、肥厚性瘢痕はベストな術後経過ではなくとも
一応、想定の範囲内らしいから、医師によってはそのままにするかもしれないけど。

316 :病弱名無しさん:2007/12/25(火) 01:08:53 ID:ZaUVnMbd0
はじめまして
自分は3ヶ月前に亀頭直下で手術をしました。
術後の感度は若干下がったような気がしますが、
それよりも傷跡が一番気になってます。
今までいろいろな軟膏を使ったり、
包帯の上に輪ゴムを巻いて圧迫してみたり
試してみましたがあまり効果がないです。

スレは全部読ませていただきましたが、
ステロイド軟膏についてもう少し詳しく教えて下さい。

317 :1:2007/12/26(水) 00:45:57 ID:AthflTh40
>>316
術後3ヶ月なら肥厚性瘢痕はまだ安定してないと思われます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%A5%E5%8E%9A%E6%80%A7%E7%98%A2%E7%97%95

すまんけど、実生活が大変なことになってるので詳しく全部は説明する暇ないです。
申し訳ないけど、端的に説明するので後は一旦、自分で調べていただけると助かります。
その上で分からないことがあったらここで聞いていただければ分かる範囲で答えます。

>>303のリンクhttp://web.kyoto-inet.or.jp/org/kanpo/3W/tnpst.htmlはステロイド軟こうのマニュアルです。
まずはこれを読んでください。

ステロイド軟こうといっても、ステロイドホルモンは
多種多様なものが存在するのでその言葉だけではひとくくりにはできません。
ステロイド軟こうに含まれるステロイドホルモンは
コルチコステロイドと呼ばれる仲間だそうで、
高校生物で習う副腎皮質ホルモンの
糖質コルチコイド(グルココルチコイドまたはコルチゾールともいう)の一種です。
基本的にストレスに対抗するためのホルモンで、その効果は一つではありません。

318 :1:2007/12/26(水) 00:46:38 ID:AthflTh40
肥厚性瘢痕は傷が治る過程で縫合や傷のある部位の都合で
傷口にテンションがかかると繊維芽細胞が過剰にコラーゲンなどの繊維を作るのが原因です。
ステロイド軟こうに含まれるステロイドホルモンの作用の一つに
細胞分裂の抑制があるのですが、これが繊維芽細胞に作用すると

繊維芽細胞が増えない
→繊維組織が厚くならない
→(おそらく)古くなった繊維組織はマクロファージなどに食べられる
→新しい繊維作る速度<古い繊維が食べられる速度

となり繊維が過剰に作られて硬くなった皮膚が柔らかくなるのだと思われます。
ちなみに、ステロイド軟膏の副作用で皮膚が薄くなるのは、
この効果が行き過ぎて表皮細胞や真皮の繊維芽細胞が必要以上に増殖を抑制されるためです。

ステロイド軟膏はその強さから5段階に分けられますが、
陰部は吸収率が良いため、使うなら下から2番目くらいが良いといわれています。
使う量は1TFUで手のひら全体が塗れるくらいが目安です。
なので、一度にそんな大量に塗ることはないと思います。

薬理作用と副作用は元々表裏一体で、
根本的な働きは一緒なことが多々あります。
ステロイドは重大な副作用をもたらす危険性を伴う薬ですが、
用法・用量を守り使い方を誤らなければ非常に有効な薬だと思います。
効果がどう表れるかは体質にもよると思うので、
皮膚科の医師などと相談しながら決めると良いと思われます。

かなり大雑把で偏りがある説明になってしまいましたが、
詳しく話し出すと本当にきりがないので一旦このあたりで。
できれば、次は何が知りたいのかはっきりさせていただけると
こちらも対応しやすくて助かります。

319 :1:2007/12/26(水) 00:59:13 ID:AthflTh40
>>316
術後の感度について聞きたいのですが、
チンコの皮膚をつまみあげて紙などでなぞったとき、
皮膚表面の感覚はありますか?

320 :316:2007/12/27(木) 02:55:40 ID:Q+Hypxoz0
忙しい中詳しく教えて頂きありがとうございます。

ステロイドは肥厚性瘢痕やケロイドに効果があると
他の掲示板等でも目にしました。
ステロイドはアレルギーの特効薬で自分で少し調べた
限りでは肥厚性瘢痕などに良いとは見当たらなかった
ので、何故、どういった効果があるのかも知りたかった
のです。
自分はケロイド体質ではないと思うのですが、術後1ヶ月を
過ぎたあたりから縫合部分が特に腫れてきました。
硬くなってる部分もありますが、軟らかく腫れている部分もあり、
皮膚を柔らかくするというより、まずは腫れが引いてくれればと
思ってます。どっちにしても試してみたいと思ったので…

術後の感度ですが、皮膚表面の感覚は残ってます。
亀頭についてもまだパンツで擦れると痛いような、
気持ちいいような、感度良すぎて困ってます。
だからといってSEXが物凄く気持ちいい訳ではありません。
イクのがやっとの感じです。
なんか感じ方が変わったのは間違えないです。

321 :病弱名無しさん:2007/12/27(木) 06:40:16 ID:f1t+XYFUO
4年程前に美容クリニックで亀頭直下の手術をしました。
手術時、童貞だった為に、手術によって性感が低下したのか、
変わっていないのかわかりません。
しかし、
フェラでも挿入時でも、竿の部分の感覚はなく、亀頭だけで
感じてる気がするので、きっと低下したんでしょうね。本当は
もっと気持ちいいものなんでしょうね。
一生、
本当の性感を味わうことができないなんて、
死にたい思いです。

322 :1:2007/12/29(土) 00:01:51 ID:VIwUlc3p0
>>320
報告ありがとうございます。
参考になります。

ステロイド軟膏ですが、
お話を伺う限り使用はちゃんと医師と相談した方が良いと思われます。
ステロイド軟こうには強力な消炎作用もありますが、
同時に前述した細胞分裂抑制の作用もあるため、
傷が治りにくくなる恐れも考えられます。
現在の状態をプロの目から判断してもらう必要がある気がします。

>>321
まずは機能不全でお近くの泌尿器科を受診することをお勧めします。
その際はいくつか病院を回り、信頼できる医師を探しましょう。
サオの感覚がないというのは具体的に
サオの皮膚表面なのか心棒なのかわかりませんが、
感覚がない状態が正常とは考えにくいです。
加えて、それだけの期間が術後経過しているのであれば、
末梢神経は再生していてもおかしくないはずです。

感度低下の原因を理解することで対策が取れる気がします。
つらい気持ちはとても理解できます。
愚痴なら聞くので、お互いあきらめずにがんばりましょう。

323 :316:2007/12/29(土) 00:48:02 ID:UZ4Jk4kg0
1>>
術後かなり感度が落ちているみたいですが、
亀頭の感度は逆に良くなっていませんか?
自分は術前は亀頭オナではイケませんでしたが
最近は亀頭オナが最高に気持ちいいです。
ローションつけたりと面倒ですが…

324 :病弱名無しさん:2007/12/29(土) 04:41:55 ID:kI7ctXeO0
>>1
今何才なんだ?
年齢によって細胞の再生能力が異なる。

325 :1:2007/12/29(土) 21:51:56 ID:wS/tSb+q0
>>323
自分の場合、亀頭が一番気持ちよかったのは術後1ヶ月くらいです。
とはいっても、亀頭の感度については今の程度になることは覚悟していたので
そこについては特に不満はないのですが。
今の感度低下の一番の難点はサオの皮膚感覚がないため
セックスの際のヌルヌル感や密着感を一切感じないことです。
そういったものを感じる受容器が亀頭の皮膚にはほとんどないため、
亀頭の感覚が生きていてもこういった感覚は感じることは出来ません。

>>324
20代前半です。

326 :316:2007/12/30(日) 01:29:09 ID:AYsEvwDe0
>>1
確かに術後1ヶ月ぐらいが一番亀頭は気持ち良かった。
日に日に感度が落ちている気がする。
昨日遂にSEXでイケなかったです。
超ショックでかなり落ち込んでます…
傷口も腫れも激しくなっている気がするし
これからどうしていいかわからなくなってきた。


327 :316:2007/12/30(日) 01:55:14 ID:AYsEvwDe0
3ヶ月過ぎてから傷口が目立ってくるのって
どういう事???

やばい、眠れなくなってきた。。。

328 :1:2007/12/30(日) 10:00:26 ID:dwu6txNn0
>>316
あなたのいう傷口の腫れが自分のものと同じかは
その状態を見ていないので分からないのですが、
肥厚性瘢痕であればその大きさがピークに達するのは術後半年といわれています。
傷口の経過については原則、手術をしたところで診てもらうものですが、
(どういった手術をどのような状況で行ったかわからないと医師は100%の対応が出来ないそうです)
執刀医が信用できなければ泌尿器科を受診することをお勧めします。
亀頭直下は傷口にテンションがかかりやすいため、
肥厚性瘢痕やケロイドができやすいそうです。

亀頭の感度低下についてですが、
その理由は空気に触れることで亀頭表面が角化(皮膚化)したことと
常時外部に露出していることによる刺激に対する慣れが原因だと思われます。
(うろ覚えなのですが、これまでここで紹介した論文にそう書かれていたはずです)
海外では、割礼されてしまった人が亀頭の感度を取り戻すために
人工の包皮をつける場合がある…というか、そういう商品が売られています。
アメリカで行われている包皮再生も、
包皮特有の感覚や機能の多くは失われても
そういう意味では効果があるようです。
完全に元に戻るわけではないでしょうけど。

精神が弱るとチンコも大きな影響を受けます。
つらい気持ちはとてもよく分かりますし、
俺自身もどうしようもない絶望感にさいなまれることがあります。
でも、そこで気持ちを強く持たないと治るものも治らなくなってしまいます。
耐えられなくなったらいくらでも話を聞きますので
お互い頑張りましょう。

329 :316:2007/12/31(月) 00:32:34 ID:z13jRUWp0
>>1
肥厚性瘢痕についてもう一度良く読んでみました。
自分の傷口の腫れ、盛り上がりについては肥厚性瘢痕であると
思われます。確かに術後半年がピークと書いてありますね。
長い目で見ていくしかなさそうですね。
少し心が落ち着きました。ありがとうございます。

SEXやオナニーは傷口にテンションがかかるから
あまり良くないようですね。
少し控えた方がいいかもしれませんね。

少し落ち着いたら泌尿器科に見てもらいます。
手術したクリニックはあまり対応が良くないので…

330 :仮性包茎:2008/01/02(水) 17:55:43 ID:mSAPEFQ00
仮性包茎で札幌駅、ヨドバシ前のビル7Fにあるクリニックに電話した。
新聞には7万円!その下に小さく軽度の仮性包茎に限ると書かれていたので
料金の確認をする。男性スタッフ曰く診断してからでないといえないが皆さん
、70〜80%の方は7万円ですよ・・・との事で、予約して受診した。
いつもは剥けているが、寒さで縮こまった時など包茎になるので規定料金内で
収まると思ったが、院長の診察2分、「これは重度だねえ〜、切ってもまたかぶ
さるから根元でも少し引っ張ったほうがいいね」。それで診察はおしまい。後は
男性スタッフから術式と料金の説明。包茎手術12万、根元引っ張るのが45万
麻酔料金2万、消毒・手術代5万、計64万かかります。ローンもありますと
いいながら申込書にサインするよう求められた。あっけにとられ帰ろうとすると
「もう手術の用意はしてありますよ、帰るのなら診察代3万頂きます」。そんなに
払えないと10分位抗議すると、「じゃあ1万でいいです!」怖い人間が出て
来そうなので1万払って出てきた。手術しない事が判ると態度が一変!。
あ〜っ、怖かった。みんなもよくよく考えて診察代とかは事前に確かめた方がいいよ。 


331 :病弱名無しさん:2008/01/02(水) 20:47:20 ID:SW/jPPwG0
>>330
ヒドい話だね...

332 :病弱名無しさん:2008/01/02(水) 22:41:19 ID:XNZEvAYMO
>>330
そのクリニックの名前は?

333 :病弱名無しさん:2008/01/03(木) 00:03:47 ID:F0NBnx5t0
おせっかいにも調べてみた。
http://www.gdb.co.jp/HP/DATA/01350.html
ビルの7F、ヨドバシ前をヒントに...ありました。あまり聞いた事のない業者だな。
世間に曝して潰さんとあかんな。


334 :病弱名無しさん:2008/01/05(土) 04:05:16 ID:meiI3wCOO
韓国では、手術後の勃起時のペニスサイズが、手術前より
小さくなったという事例があったようですが、>>1さんはどうですか?

サイズの変化は見られましたか?

335 :316:2008/01/06(日) 00:41:27 ID:c9vjaNIQ0
>>1
SEXでイケずにショック受けてましたが、
イケる方法というか、気持ち良くなれる方法がわかりました。

バックで女性のおしりの押し付けるようにすると
サオの部分に刺激が伝わり気持ち良くすぐにでもイケます。
(激しい抜き差しはせずにおしりにサオを挟み押し付ける)
2度試しましたが手術前より気持ちイイ感じです!!
一度お試しあれ!

336 :1:2008/01/08(火) 00:16:15 ID:9qeqxTkT0
>>334
平常時のサイズは若干大きくなったように見えます。
ただ、そう見えるだけで実際に大きさは変わっていないと思います。
勃起時の大きさに変化はありません。

>>335
報告乙。
参考にしてみます。

でも、そこまでしないといけなくなってしまったというのは
忌むべき事実ですよね…

術後5ヶ月で未だ皮膚感覚が戻らない…


337 :術後2週間:2008/01/08(火) 10:15:46 ID:6Q+wUHCnO
裏筋と裏筋付近の腫れ、浮腫みがなかなか治らない…

338 :病弱名無しさん:2008/01/08(火) 20:42:50 ID:QQHluRBL0
おれも

339 :1:2008/01/08(火) 21:41:48 ID:9qeqxTkT0
>>337
術後2週間では、傷口も完治していない状態だと思います。
とりあえずもう少し様子を見ることをお勧めします。
ただし、あまりにもひどいのであれば写真をとって
記録を残しておくといいかもしれません。
後々、問題になったときに役に立つかもしれませんので。
あと、ちゃんと圧迫しておかないと浮腫みが残る可能性があるそうなので、
日々の処置は怠らないようにした方が良いと思われます。

ちなみに、術後5ヶ月の自分もまだ浮腫みが引きません。
裏筋の付け根がぷっくり膨らんで傷跡が露出して
素人目にもおかしいことが分かります。

340 :病弱名無しさん:2008/01/08(火) 23:26:09 ID:9i/92Mf60
悪徳業者を早く排除して欲しい

341 :病弱名無しさん:2008/01/08(火) 23:45:26 ID:6Q+wUHCnO
>>339
なるほど。
レスありがとうございます。また何かアドバイスあったらお願いします

342 :病弱名無しさん:2008/01/09(水) 00:04:01 ID:qXaf9e3h0
近日中に手術を考えてます。
クリニックとかのサイト見ると、ほとんどが亀頭直下なんですね。
術例が数千件とうたっている開業医もこれが多いようで

自分はカントンなんで泌尿器科で環状切開と思ってたんですが
それでもクリニック系は亀頭直下すすめてくるんですか?
ここを拝見してると直下は百難あって一利無しのような気がして。


343 :病弱名無しさん:2008/01/09(水) 18:19:05 ID:eD9NASv90
内版は性感帯、無くすなんて狂気の沙汰。
やるなら機能重視の泌尿器科で環状切開を強くすすめる。

344 :342:2008/01/09(水) 19:16:00 ID:gOTSGqOyO
ありがとうございます。やっぱり機能重視ですよね。

345 :病弱名無しさん:2008/01/09(水) 21:02:35 ID:eD9NASv90
>>344
しかし環状切開でも内板が少し残るぐらいだから性感は落ちるよ。


346 :1:2008/01/09(水) 23:00:33 ID:K/V6ALuL0
>>342
まず手術自体をお勧めしません。

術後のオナ禁や痛みの他、機能低下など様々なリスクをはらんでいるからです。
環状切開も触刺激(≠性感)に一番敏感とされる内板と外板の境目の包皮輪付近を
取り除いてしまうので感度低下の可能性はそれなりにあります。

術後、傷口だけでなく本当の意味の完治まで半年から1年とかなり時間を要するので
それだけ時間がかかるならまずは手術以外の方法を試してもいいと思います。
それでダメなら各々の目的に合った手術をするのが良いと思います。
(無難なのは環状切開、機能重視で手術適応できて再発のリスクを承知の上なら根部)
その際にはどこをどう切り取るのか医師と確認した上で手術しないと
後々えらいことになります。

特に環状切開は、包茎手術自体がそもそも全て環状切開なので
真っ当な泌尿器科医からすると2chの感覚で話しても通じない可能性があります。
さらに、泌尿器科の手術の教本には内板を多く切除して
かなり亀頭よりで縫合するものが例として写真つきで挙げられていたくらいなので、
ちゃんと医師とどこをどう切除するのか話しておかないと後々泣きを見るかもしれません。

347 :病弱名無しさん:2008/01/10(木) 12:37:40 ID:Ym+82vx7O
今日で術後3週間経過。
他の人の書き込みのように裏筋が硬くなり、
裏筋付近がが腫れて膨らんだまま。糸も半分以上溶けずに残ってる
昨日、オナニー(鬼頭のみ)してみたが逝けず…。
まだ夢精もしないし大丈夫だらうかorz

348 :病弱名無しさん:2008/01/10(木) 13:25:56 ID:yw5/11Ou0
京大のips細胞とかいうのでridged bandの皮膚でも作らない限り無理じゃね?
もし何百万もかけて移植したとして、神経は通るのかなあ

349 :病弱名無しさん:2008/01/10(木) 20:18:05 ID:e/ftsm8JO
>>1
悪徳クリニックで手術したんならそのうち、勃起した時に痛み&締め付けの症状が出てくるよ

俺も術後しばらくしてから症状出てきた
今は路頭に迷ってるよ

350 :342:2008/01/10(木) 22:54:15 ID:0GhU/na5O
普通にのカントンじゃなく皮に切り傷ができてしまいまして。
元は仮性でした。
抗生物質入りの軟膏で一時は治まっていたんですが、
自然治癒能力なんでしょうか、傷が塞がると皮が縮んでカントン状態になったんです。
オナ・セクると傷の痛みも再発しまして。
場所は勃ちで丁度キトウに被る位置なんで、切除しようという具合です。


351 :1:2008/01/11(金) 00:18:28 ID:nSIMuTWa0
>>347
術後3週間ならまだまだ様子見じゃないでしょうか。
自分もそのくらいの頃はまだまだ吸収糸が残っていました。
裏筋の固いのは自分の場合、もう治っています。
ステロイド軟こうのおかげか、時間経過によるものかは分かりませんが。
ただ、裏筋はまだ膨らみっぱなしなので、そちらについてはなんとも。

>>348
難しいところですね。
ただ、ridged bandを無理に再生しなくても
マイスナー小体の分化を誘導するような技術ができれば問題解決な気もします。
擦り傷や何かでケガしたときの再生過程を考えると、
マイスナー小体自体の再生は可能だと考えられますし、
再生因子みたいなの(多分、再生プロセスごとに複数ある)が同定できれば
人為的に作ることもできるようになる気がします。
それに皮膚の薄化ができれば擬似ridged bandの完成なのではないでしょうか。
神経細胞の数はネットワークでフォローする感じで。

…と偉そうなこと言ってみましたが、
正直、この分野は専門ではないので何を言っても妄想の域を出ません。

ただ、これまで独学で勉強した感じ、
外板を薄化できれば多少感度は落ちてもridged bandの代用はできそうな気がするのですが。
>>1の論文ではマイスナー小体の数は
ridged band≧外板>内板(smooth mucosa)
となっていたことから、内板性感の理由の一つは
マイスナー小体の数より皮膚の薄さによるものだと考えられます。
(ridged bandの定義も少しあいまいな感はありますが)
そう考えると、薄化した外板ってマイスナー小体もsmooth mucosaより豊富で、
ridged bandほどではないにしろ、結構いい性感帯になりそうな気がします。

352 :1:2008/01/11(金) 00:35:54 ID:nSIMuTWa0
>>349
それは傷口が肥厚性瘢痕かケロイドになって
拘縮を起こしているんじゃないだろうか?
包茎手術はすべてチンコの皮を環状に切り取るものなので、
その傷口の広範囲が肥厚性瘢痕なりケロイドになれば
コラーゲンの硬い輪にチンコがくくられてるか、
柔らかい健全な皮膚の面積が勃起時にチンコが太くなれるほど余裕がない状態になる。
まずは泌尿器科に行ってみることをお勧めします。

自分の場合、肥厚性瘢痕でしかもそろそろ瘢痕の成長もピークを迎える時期だけど、
限られた範囲に肥厚性瘢痕をとどめることができているので拘縮は起こらないと思う。
一時期、本当にやばかったけど。
まだまだちゃんとケアしないとひきつれがぶりかえすかもしれないけど、
勃起時に締め付けるってことはなさそうだ。

あとは裏筋の盛り上がりと露出した傷口がどうにかなればなぁ…。

353 :1:2008/01/11(金) 00:48:22 ID:nSIMuTWa0
>>350
そういうことなら、まずはその傷跡について泌尿器科医と相談した方が良いのでは?
皮が縮んだっていうのがどういう状態か分かりませんが、
もしかすると肥厚性瘢痕かそれに近いものになっているのかもしれません。
仮性包茎自体に不満があるのではなく、
そういった理由で包茎手術をするのであれば、
後々悔やむことになるかもしれませんよ。

354 :350:2008/01/11(金) 01:05:15 ID:sZQjvY+9O
>>353
ありがとうございます。
早速明日にでも泌尿器科へ行きます。感謝!


355 :病弱名無しさん:2008/01/11(金) 06:11:21 ID:Ehkcmnl90
>>351
「マイスナー小体の分化を誘導するような技術」
を注射等だけで可能にする頃にはこのスレの住人は干上がってるだろうね

どうせ薄くした皮膚を移植するんだったら
亀頭の細胞を培養して、チンコ全部が亀頭のチンコにして
その上に薄い皮膚をまた移植した最強チンコに・・・って無理か

356 :病弱名無しさん:2008/01/11(金) 06:56:16 ID:Z6ghrIFK0
>>1
すごいなぁ。よく英語の論文読めますね。
大学はどのくらいのレベルの大学に行かれてるんですか?

357 :354:2008/01/11(金) 17:28:16 ID:sZQjvY+9O
行ってきました。
尿検査で引っ掛かり血液検査で轟沈。
糖尿病と診断され手術スップと言われてしまいました。
糖尿病だと傷の治癒が遅くやめた方がいいと。
傷自体はステロイド系軟膏を処方してもらいました。
ひと月くらいで傷は治るそうでこれだけは安心。
術後に縫い目や跡が目立つ皆さん。
糖尿病検査をお勧めします。

素人見解ですが、見た目重視の直下系クリニックに行かず本当に良かったです。
貴重なご意見ありがとうございました。

358 :病弱名無しさん:2008/01/12(土) 17:55:33 ID:G2prJz4OO
なんか予想外の展開ですね…

359 :1:2008/01/12(土) 21:10:06 ID:yPhyFYZU0
>>355
まあ、正直な話、そんな技術誰が作るんだって話になるわな。
今ないものをアテにしたってどうしようもない。

別に皮膚移植に頼らなくてもステロイドで皮膚の薄化はできると思う。
ただ、それが最終的にどういった外見でどういった機能をもつかは
憶測の域を出るものではないし、ある種の賭けだな。
とりあえず、神経が再生中の今はまだ
ステロイドをそういう用途で試す時期ではないと判断している。
感覚神経の再生にはシュワン細胞の増殖が必要らしいので、
今、必要以上にステロイドを使うのはそのシュワン細胞の増殖も抑制しかねない。
(一般的にこういう話は受容体やらカスケードやらが絡んで実態は複雑で詳しくは分からん)

亀頭の細胞を培養して最強チンコってのは色んなところから無理がありそう。
チンコ自体の構造が1種類の細胞からできてるわけじゃないし、
細胞が器官としての機能を発揮するには単離した細胞を培養してもダメなんだ。
細胞間の連絡とか、細胞をとりまく環境が大事。
単離した細胞はアメーバ運動しながらコロニー作ったりするような代物。
だから、器官培養と細胞培養はちょっと用途が変わってくる。

360 :1:2008/01/12(土) 21:23:41 ID:yPhyFYZU0
>>356
国立のどこか。
恥ずかしいのでレベルは勘弁。

論文の英語は、英語そのものは簡単なので
読むこと自体はそんなに難しくないです。
難しいのはボコボコ出てくる専門用語。
あと、内容を理解できるだけの知識がないといけないので
英語というよりそっちの方が読むとき壁になる。

自分は医学は専門外なので、このスレのはじめの頃は誤読もかなりありました。
(今でも誤った理解をしているものもあるかもしれませんが)
可能な限り理解に努めてますが、まだまだ穴も多いと思います。
なので、そういったことも踏まえて俺の書いてる内容を読んでもらえると嬉しいです。

361 :1:2008/01/12(土) 21:27:17 ID:yPhyFYZU0
>>357
良かったね。
やっぱり安易に手術はするものじゃないよ。
身体を大切にしなよ。
糖尿病は色々大変だと聞くけど、お大事に。

362 :病弱名無しさん:2008/01/13(日) 05:20:04 ID:+YAlRVRx0
包茎手術被害者のブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/syuzyutunosinzitu

363 :病弱名無しさん:2008/01/13(日) 05:56:39 ID:6Y8QL4Ue0
>>359
いや、もしそういう手術がいずれ出来たとしたら
苦労してる奴らが通常より気持ちいいチンコにパワーアップすればいいなと思っただけなんだ

前に、培養した心臓の外壁の細胞が皮膚状になったものが、筋肉の収縮をしてる映像を見て驚いたから
亀頭の薄い皮の直下の神経が多い部分を培養して、竿部分の皮膚下に移植できないか?って想像しただけ

もしその技術が確立できたら、事故で亀頭を失った人とか、
性同一性障害で男になりたい女性がクリトリスの細胞を培養して擬似亀頭を作れたりしないかな?と思ったんだ

364 :病弱名無しさん:2008/01/13(日) 09:27:45 ID:PJvpWyQ+O
>>1は関東に住んでる者か?
にいい医師がいる。ぜひその医師にも聞いてみてはと思うんだが

365 :357:2008/01/13(日) 23:22:51 ID:37qvnOLIO
>>360
トンです。
個人でなく総合病院の泌尿器科でした。
素人の安易な判断しなくて本当に良かったです。自分の体質を理解していなく、見た目で直下クリ系に走っていたらと思うとゾッとしました。
それでは療養します。


366 :1:2008/01/14(月) 03:36:23 ID:qoY+iKOO0
>>362
そこ見たよ。
一被害者としてみると同意できる部分も多い。
普通の人が見ると、嫌包茎手術にバイアスがかかった文章に見えるだろうけど。

>>363
うん、そういう仮定の下で話をしてるのはだいたい察していた。
その上でこちらもレスしてたんだ。
気を悪くしたならすまん。

>>364
関東圏の人間です。
こちらとしてもそうしたいです。
医者も人間、一人一人見解が若干異なるので
良い医者の意見は是非、参考にしたいです。

367 :16:2008/01/15(火) 19:37:41 ID:apN704EF0
術後約半年になります。
現在オナニーは亀オナです。SEXは術後すぐに比べたら気持ちよくなってきたかな。
術前に比べたらまだまだだけど。皮膚感覚は徐々に戻ってきた感じですが、チンコの棒自体に伝わる振動はまだまだですよ・・・
裏筋の傷跡の膨らみは無くなってきて平たくなってきた。

今凄く不安に思うのは亀頭が出たことによって、性感が落ちて行くのが人並以上に早くなっていくことかな。
この考えに囚われるとホントお先真っ暗になりますよ。グチです・・・

368 :316:2008/01/16(水) 00:20:04 ID:f3E2/W7X0
術後あと1週間で4ヶ月
前に報告しましたが、SEXでの感度がかなり良くなってます。
亀オナで亀頭の感度を上げるよりも、
サオオナ?皮オナのような感じでサオに刺激を与える方が
実践での感度が上がるように思います。(あくまでも優しく)
実際SEXではサオの部分が一番刺激されてると思うし。
元々遅漏ぎみだった自分は術後の今の方が気持ちイイです。

傷口の肥厚性瘢痕は相変わらずで見ると凹みますが…
勃起時はあまり目立たないのでなんとか我慢してます。
裏スジの膨らみは最初からなかったと思います。
裏スジ自体が時々痛む時がありますが。
今はまだ時が経つのを待つしかないのかな〜


369 :病弱名無しさん:2008/01/17(木) 19:45:24 ID:YsdjFb5u0
>>1
口腔内の細胞で失った包皮再生できるぞ

370 :病弱名無しさん:2008/01/17(木) 19:55:15 ID:YsdjFb5u0
口腔内の粘膜で包皮の再建手術のニュース記事
ttp://rate.livedoor.biz/archives/50322712.html

371 :16:2008/01/17(木) 22:47:46 ID:y6GHHEtH0
かなり気持ちが落ちてきております。
SEXが術後に較べたら徐々に気持ちよくなってきたとはいえ、どうしても快楽とは結びつかないんですよね。
時々チンコのことで頭がいっぱいいっぱいになったりして仕事の能率が落ちまくる日もあります。
なんだかつまらん日々です。
自分に自信がありません。

372 :病弱名無しさん:2008/01/17(木) 23:26:08 ID:T4NOqfcnO
>>16
やはり「とんでもない事をしてしまった」、「出来ることなら過去に戻って
あの手術台から引きずり降ろしたい」と考えることはありましたでしょうか?

373 :1:2008/01/18(金) 01:14:57 ID:s9VR41xh0
>>16
つらい気持ちはよく分かる。
でも、気持ちだけでもしっかり持たないと
チンコはどんどん元気をなくしてしまうよ。

亀頭の感度落ちは天然露茎と同じレベルで止まるはず。
全く感じなくなるなんてことはないから安心すること。

>>316
感度がいいってのはうらやましい限りです。
サオオナは負荷かけないようにやっていますが、
そもそも皮膚感覚がないので
自分のケースではまだ効果を発揮することはないと思います。

肥厚性瘢痕は自分の場合、もう成長のピークは過ぎつつあるようです。
ステロイド軟こうを使って2週間くらいで徐々に効果が表れ始めますよ。

>>369-370
情報サンクス。

でも、せっかくの話を申し訳ないんだけど、
今回の一件で手術のリスクを嫌というほど思い知らされたので
なるべく切らないで済ませたい。

それに、口腔内粘膜で再生といっても、
口腔内粘膜で内板の代わりを作るだけで元通りになるものじゃないはず。
この手の包皮再生手術では失った内板の機能を全て取り戻すことはできないことが
キンタマの皮を使った包皮再生手術で残念ながらすでに指摘されている。

だから、試せること全て試してからその手術にかけてみることを考えるよ。

374 :16:2008/01/18(金) 18:09:20 ID:f22axUax0
>>372

勿論そんなことは考えてました。
出刃包丁を突きつけてでも手術台から降りてもらうとか。
性感ダウンがいかに生活に悪影響を及ぼすのかわかってんのか!とひっぱ叩きますよ。

>>1

サンクスです。いつもグチりにきて申し訳ない。
強く持とうとしても時々限りなく落ち込みます。
泌尿器科を回ればどこでも包茎手術としては成功と言われるんですが・・・
まあ、前見てがんばります。

375 :病弱名無しさん:2008/01/19(土) 06:14:31 ID:LvU3vQjv0
>>1
東大病院の、泌尿器科と形成外科に行ってみたらどうだ?
個人病院だと、当たりはずれあると思うし。

形成外科のHPの対象疾患見ると、美容外科手術後の合併症とか書いてある。


376 :病弱名無しさん:2008/01/23(水) 03:02:36 ID:1LMmn/gM0
辛いっすね

377 :病弱名無しさん:2008/01/26(土) 00:55:19 ID:BnAtZxUX0
>>1
現在はなにかリハビリしてるの?

378 :病弱名無しさん:2008/01/27(日) 03:28:11 ID:I/w96+kcO
>>1消えたのか

379 :病弱名無しさん:2008/01/28(月) 14:54:58 ID:eGthVZYh0
包皮小帯(裏筋)の再建手術は可能なのだろうか?
ここに、
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/phimosis/
「亀頭直下法で包皮小帯(裏スジ)を切られてしまっています。・・・・・患者さんのご希望があれば裏スジを作ることは可能です。次回考えましょう。」
と簡単に書かれていますが、美容形成外科全般で、希望すれば普通に行ってもらえる手術なのでしょうか?

自分は亀頭についていた包皮小帯を断りも無く勝手に切除され、非常に悩んでいます。
やはり本来あるべきものがないのは不自然で、大変なコンプレックスです。
舌で触れると本来あるべき凸がなく平坦に窪んでいるので、女性にはすぐにばれて指摘されます。

包皮小帯(裏筋)の再建手術を行ったことがある方、いらしたら経過を教えてください。
(やはり再建すると、一発でわかるような、不自然な仕上がりになるのでしょうか?)

380 :1:2008/01/29(火) 23:11:02 ID:kb1dIJDp0
>>375
東大病院は予約やら紹介状やら色々面倒だと聞いた。
時間に余裕があるときに考えてみるよ。

>>377
今やってるのはステロイド軟こうによる瘢痕治療くらい。
皮膚の感覚が戻ったら皮膚の薄化に移ろうと思う。
でも、皮膚感覚が戻らないことにはどうしようもない。
手術からそろそろ半年なんだが、回復の兆しがあまり見えない…。

>>378
すまん、前も書いたように実生活に支障が出て
今まずいことになっているんだ。

>>379
高橋クリニックはメール相談も受け付けていたはず。
気になるなら聞いてみると良いかも。
自分も裏筋は残骸程度しか残っていないので、再建には興味がある。
ちなみに、自分が見た泌尿器科の手術の教本には
裏筋の再建の話は載っていなかったと思う。
もしかしたら形成外科の範疇なのかもしれない。

381 :病弱名無しさん:2008/01/31(木) 02:55:01 ID:p6SLj6Hk0
術後1,2年ぐらい経過してから、勃起時に痛みが出るようになってきた。
だから>>1もまだまだ安心できないぞ

382 :病弱名無しさん:2008/02/01(金) 05:58:39 ID:44WAoTd8O
>>1
私はある別の体のことで非常に悩んでいるのですが、やはり
普段の生活に支障が出ています。今の所は普通に寝れるのですが、
夜中に一度起きてしまうと朝までその件で悶々と思い悩んでしまいます。

>>1さんも同じような感じでしょうか?

383 :病弱名無しさん:2008/02/01(金) 10:02:43 ID:3qHkpmsfO
注入とか直下以外手術のスレも立ててほしい
怖いよ〜・・・

384 :病弱名無しさん:2008/02/02(土) 20:57:37 ID:G+Qot8r10
TLC Tuggerという皮伸ばし器具が欲しいのですが、どなたか購入されたかたいません?
海外のサイトなので購入方法がわかりません。
知ってる方いたら教えてください


385 :病弱名無しさん:2008/02/02(土) 22:59:13 ID:0gdLpZ1e0
TLC Tugger、2年位前から使っています。

修正手術をしたいと思っているのですが、皮が足りなくて諦めかけていた時、TLC Tuggerの存在を知り、使い始めました。

だいぶ前の事なので買い方は忘れましたが、ここを主催しているRon Low氏は信頼できる人物で、安心して取引ができました。
(この手のモノを扱っている海外業者には、個人情報を流したり、スパムメールを送りつけてきたりする所もあるそうなので、よく調べ、充分注意しましょう)
4〜5回メールでやり取りしましたが、驚いたことに、いつメールをしてもたいてい15〜30分以内に返事が戻ってきて、真摯に答えてくれました。

今はPAYPALも日本語で使用できるので、割合簡単に購入できると思います。


386 :病弱名無しさん:2008/02/03(日) 07:02:47 ID:rPl+Fc6YO
もし英語が苦手な人なら海外購入代行社に頼めば数千円の
手数料で安心確実に買ってくれる。物が物だけど顔を合わすわけでは
ないし、相手も商売だから臆する事も無し。

387 :1:2008/02/04(月) 00:14:47 ID:16J2rAr80
>>381
勃起時に痛みって、具体的にはどんなの?
傷口が締め付けられる感じ?
それとも心棒が痛む感じ?

>>382
そうですね。
だいたいそんな感じです。
一時期、チンコの先行きしか頭にない時期がありました。
今は大分マシになってきていますけど、それでもまだ辛いです。

>>383
コラーゲン注入は、吸収されれば元に戻るって言われてるけど、
完全に元に戻らずに後遺症として一部が残る場合があるみたい。
ただ、治る後遺症みたいだけど。
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/phimosis/cat1092557/index.html
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/20090m29200612.jpg
あと、コラーゲンみたいな硬い繊維タンパクを外から皮下に入れる以上、
感覚面の弊害がないか気になるところだ。

388 :病弱名無しさん:2008/02/05(火) 00:14:03 ID:k2/lLSjCO
>>387 コラーゲン以外にダーマや自分の脂肪注入などあるみたいですが、どれも駄目ですか?

389 :1:2008/02/05(火) 01:29:01 ID:f31rOPFI0
>>388
亀頭強化は詳しく知らないので、どうともいえないけどお勧めしない。
脂肪細胞も色々種類があるみたいだけど、中には減らないのもあるから
注入してから後悔しては遅いぞ。
亀頭は元々、脂肪細胞がほとんどなかったはずなので
脂肪注入は亀頭に不可逆の変化を起こすかもしれない。
もしやるならリスクについてとことん勉強して理解すべき。
ダーマは知らないけど、アクアミドっていう美容外科で使われる注入物については記事見つけた。
http://beauty-net.jp/topics/post405/
元に戻らない後遺症に悩む人が結構いるみたいだ。
ダーマもやばいという声もちらほら。
こういうのが体質に合う合わないはある意味、ギャンブルに近いのかもね。

個人的見解だけど、美容外科のいう「安全」は包茎手術の「傷の完治」に近いニュアンスがある気がする。
一つの言葉をとっても医者の認識と一般人の認識に開きがあって、
そこをうまくついて広告ではお手軽感を出している感じ。

390 :381:2008/02/05(火) 02:03:07 ID:jVssu3/NO
>>387
勃起時は縫合部が締め付けられる感じだな
それと、性行為が終わってペニスが通常サイズに戻っても
縫合部がヒリヒリする痛みが3〜4時間ほど続く症状がある

術後2年くらいはこういった症状はなかった

391 :病弱名無しさん:2008/02/07(木) 11:52:38 ID:csQae7kfO
o(^-^)o

392 :病弱名無しさん:2008/02/07(木) 16:45:38 ID:ltKJR6vk0
>>385
使った感じどうですか?
皮伸びました?
性感のほうはどうですか?

393 :病弱名無しさん:2008/02/07(木) 21:40:19 ID:CQZ/nB9i0
リハビリ疲れた

394 :病弱名無しさん:2008/02/09(土) 00:21:31 ID:G3QQCpxoO
>>390
俺も術後数年してから同じような症状あらわれたよ…
セックスした後チンコ痛くなる

395 :手術検討者:2008/02/11(月) 22:18:46 ID:nfeTkM/F0
性感温存の為に無難な切除位置は
亀頭直下か、内板と外板の境目か、内板と外板の境目を避けた部位か、
いずれなのでしょうか。

396 :病弱名無しさん:2008/02/14(木) 02:30:35 ID:Ut3gP9VV0
元々仮性で2ヶ月前に亀頭直下しました。

劇的な感度低下でオナヌで逝けず。セクスでも逝けず。
亀頭付き棒とはよくいったものだ。

頭がおかしくなりそうなほど悩んでいた時、このスレに出会った。
見栄えばっかり気にして、何故感度低下について安易に考えていたんだろう。。
漏れの浅はかさが恥ずかしいよ。手術前にこのスレに出会えなかった事も悔やまれる。

包茎手術を検討している人は、どうかもう一度良く考えて欲しい!!
高い金払って感度が低下して、良くなるのは見栄えだけ。
それでもやりたいですか?
賛否両論あるかも知れないが、漏れは本当に苦しんでる。

>>1
良スレをありがとう。少しは心が救われたよ。。

397 :病弱名無しさん:2008/02/16(土) 11:41:19 ID:z6Epv8f/O
>>396
気を強くお持ち下さい。二ヶ月経過とありますが、改善の見込みはありますか?

398 :396:2008/02/20(水) 17:36:24 ID:bE2a5eot0
>>397
有難うございます。


オナホでようやく逝けましたが、
初めの一度だけ・・・まぁ少し安心しましたが。。

やっぱりメンタル面が大きいんでしょうかね。
不発続きで性欲そのものすら、
減退してきている気がしますよ。

399 :病弱名無しさん:2008/02/25(月) 04:12:02 ID:X45BMeFh0
>>1
手術後時間がたって、その後感度はどうですか?
亀頭直下の見た目の不自然さってどういうものなんですか?


400 :病弱名無しさん:2008/02/25(月) 05:08:24 ID:X45BMeFh0
真性包茎の俺は、環状切除でも亀頭直下と同じ部分、同じ範囲(先の方)を
切ることになるんですよね?
だたすると、感度低下において一体何を気をつけて手術すればいいんでしょうか?
感度面で違いがないとなると、真性包茎の人は見た目がいい亀頭直下を選択する方が良いのでしょうか?


401 :病弱名無しさん:2008/02/25(月) 15:13:10 ID:ezB/0gK+0
>>390
俺もそれある。
HPで見たんだけど、ヒリヒリ痛は包茎に限らず皮膚切開手術後の一つのケースらしい。
俺の場合は糸目跡と傷口の若干硬い部分が痛い。
正座してちんこの皮を集める感じにするとかなり痛みが軽減する。

統一スレの方で傷の硬い部分が痛むので、注射で勃起させて傷周りを環状に1cm幅でレーザーで焼く手術を受けた人が居たんだけど
俺もそれ受けてみたいんだよな。
只、その人最近来なくて何処の病院で受けたのか聞けないorz
あの人が現れなかったら自分で動くしかないんだが医者不信ぎみで気が重いぜ('A`)

402 :病弱名無しさん:2008/02/25(月) 17:52:48 ID:SGdYf99N0
>>400
亀頭直下なんて最悪。
環状切除でも内板を出来るだけ残さないといけない。

403 :病弱名無しさん:2008/02/27(水) 17:02:10 ID:xzdXlYCFO
というか包茎手術自体しないほうが良いんでは?俺も真性だったけど、
キ●ーくんを数ヶ月使用し、ズル剥けになったよ。

404 :1:2008/02/28(木) 01:28:00 ID:2+VoVQdr0
>>399
あいかわらず皮膚自体の感覚がない状態です。
感度は低下しっぱなし。
亀頭つき棒のままです。
手術から半年以上経過しているのですがね。
感度についてはED専門外来のある大学病院があるので
いずれそちらにかかろうと思います。

見た目の不自然さは、シワなしツルツルの褐色チンコのため
誰しも違和感を覚えるような外見になっています。
また、裏スジ側から見て片側の皮の折り返しがなく、傷口が露出しています。
裏スジも切られて一部が独立しています。


405 :1:2008/02/28(木) 01:39:33 ID:2+VoVQdr0
>>400
ちょっと違う。
ただ、手術の前に真性→仮性のプロセスを踏んでみてはどうだろうか?
ちゃんとした泌尿器科医なら相談に乗ってくれるはず。

>>403
確かに手術は最終手段だと考えた方が良い。
良い医者はちゃんとリスクの説明をしてくれる。
そういう医者と出会えたら、その上で手術の有無を考えるべき。

美容外科のHPなんかに載ってることは半分嘘だと思ったほうがいい。
当たらずとも遠からずのことを書いてお手軽感やローリスクをうたっているけど、
よく読むと「機能の充実」とかあいまいな言葉で濁していて
術後の感度について具体的に書かれていることは少ない。
命に別状がない=包茎手術にリスクがない、ではないだろう?

406 :病弱名無しさん:2008/02/28(木) 06:50:39 ID:17pZ762m0
包茎手術はまだするな!
器具を使わずに自宅で簡単に包茎改善が出来る!
誰にも知られることなく切らずに治す包茎克服法!
100人以上が実践してきた自宅で治せる包茎治療法です!
・お金をかけて手術する必要がない
・3〜5週間という短期間で矯正できる
・どんなに忙しくても毎日実践できる
・特別な薬や道具は必要ない
・ペニスに負担は全くかからない
・飽きっぽい人でも続ける事ができる
・誰にも知られずに実践できる
・確実に結果が出せる

手術をしなくても、包茎は治せます!

ttp://www.infocart.jp/af.php?af=mura49&item=24253&url=xn--uir411dic559b76p.jp%2Fcart%2F

407 :病弱名無しさん:2008/02/28(木) 23:39:39 ID:9nsO/fTX0
手術してもう10年くらいたちます、エロ本とかで宣伝している神奈川某で
高い金と引き替えに人生の悦びの一部を失った事は悔んでも悔やみきれません
が、自分で選んだことでもありただただ悔悟の人生です。
性感はあきらめましたが、自分が困っている事は陰毛が竿の中くらいまで
生えてくることです。性交に支障をきたす程度ではありませんが・・・

408 :病弱名無しさん:2008/02/29(金) 03:48:05 ID:efIRK+crO
今度、泌尿器科に行こうと思ってるんだけど、
医者の横で看護婦も患者のチンコ見てるの?気まずい…

409 :病弱名無しさん:2008/02/29(金) 21:07:59 ID:RZmPVS9RO
>>407
性感減退以外に実生活で不便なこと、違和感はありますか?
10年ですか…心中をご察しします。自暴自棄になったことや、
鬱になったことはありますでしょうか?やはりある期間が経過すると
諦めというか、吹っ切れの気持ちが生まれましたか?

410 :病弱名無しさん:2008/03/01(土) 00:21:43 ID:RsgMo+8g0
>>401
術後どのくらいですか?
傷跡については1年ぐらいは様子を見たほうが良いのでは…

違和感があるほど傷跡が目立つのでしょうか?
修正手術についても慎重に考えた方がいいと思います。

411 :407:2008/03/01(土) 03:54:59 ID:1SasOeUS0
>>409
先っぽにコラーゲン注射なるものも同時にしてたのですが、あれもしない方が
よかったです。(先っぽがパンパンにならなくで若干しぼみ気味になる)
術前より短くなりましたが太さが若干ましました。
痛みや違和感等は無いのですが、スキン等使用すると感度がさらに鈍くなる
ので相手に申し訳ない気持ちですし、自分でも負い目を感じてしまう事も
ありました。そういう点に相手の理解が得られると随分救われる気がします。
傷は随分目立たなくなりましたが見ればわかる程度です。
数年間は悩みましたが、仕方がない事なので今では吹っ切れたと思います。
国などの行政がなにも警鐘を発しない現状を憂うと同時に、自分とおなじ
失敗を繰り返さないように誰かが書き込み見てくれれば幸いです。
公立の医者が必要だとする包茎手術以外はお勧めしません。



412 :1:2008/03/11(火) 01:29:36 ID:yAt+ERbi0
報告。

手術から7ヶ月が経過しました。
未だ皮膚感覚が戻らず、亀頭つき棒の状態です。
EDの一因(一種?)に感覚障害も含まれていたはずなので、
ED専門外来のある大学病院で後日診察を考えています。

413 :病弱名無しさん:2008/03/12(水) 10:26:06 ID:mJs0Oa7qO
術後2ヶ月半が経ちますが、裏筋が固く、裏筋の部分の皮がブヨブヨになってます。

同じような人いませんか?

414 :病弱名無しさん:2008/03/13(木) 03:05:31 ID:rTMW48p30
>>410
亀レスだけど、術後4年程です。
術後一番硬かった所に糸がめり込んで縦に跡が残ってしまったんだけど、そこが痛む。
特に冬場、モノが縮むと内出血してるみたいにそこが赤くなって痛い('A`)
あとは引きつれっていうのかな、こちらは最近、箇所を潰す様に伸ばすと良いという情報を仕入れて実践したらかなり効果があり痛みが軽減。

実は最近、思い切って亀頭直下の修正手術を受けようか迷ってる。
で、改めてこのスレ>>1から読み直しみたけどやっぱ怖いな('A`)
でもこのままは嫌だから直下を想定して色々観察してみる('A`)



415 :病弱名無しさん:2008/03/14(金) 00:55:23 ID:sNqEQiwN0
>>414
4年経ってその状態なら修正手術した方が良いかも
痛みがあるのは厳しいですね

亀頭直下の修正手術というのは…?
亀頭直下の傷跡を治すって事?
それとも環状で亀頭直下で再手術するって事??

前者なら自分も修正手術を検討中です。
自分の場合は痛みはなく縫合部分が膨らんで目立つ。
術後まだ半年経ってないですが、多分完全に消える事は
ないと思っている。
まあ、SEXには問題ないし、他人にわかるレベルではないのですが
お金掛けたのだから満足いく状態になりたい。

416 :病弱名無しさん:2008/03/14(金) 02:04:03 ID:FU1RdR6d0
>>415
カリ手前1cm程の切開から亀頭直下への修正って事です。
あと俺も左側の半周が若干盛り上がってますな。
妥協できる範囲内と言えばそうなんだろうけど、こういうのも含めて直下への修正を検討中です('A`)
思い切って直下修正か縫合部周辺を焼いて糸跡と引きつれを消す様な方法でいくか、決断まで相当時間かかりそう('A`)


417 :病弱名無しさん:2008/03/14(金) 03:17:41 ID:fnwo2TWe0
>>416亀頭直下には関わるな
せっかく1cm残ってる性感帯が無くなるぞ!

418 :病弱名無しさん:2008/03/15(土) 00:46:12 ID:Ru3mClcP0
>>416
俺は亀頭直下だけど
亀頭直下はあまりお勧めしない
感度が落ちてる訳ではないが、危険度は高い

縫合部分をレーザーで焼く修正手術がいいと思う
俺は近いうちにやってくるよ!

419 :病弱名無しさん:2008/03/15(土) 21:00:28 ID:USCvzT800
確かに直下だと危険度は気になりますね・・

修正の話ばかりだとアレなので感度の話を少々。
他の医院で見て貰った時に皮が薄いって言われたから、皮の厚みは個人差があるみたいですな。
直下手術受けた人の性感の差は皮の厚みが結構関係してたりするのかも。


420 :病弱名無しさん:2008/03/16(日) 17:08:35 ID:zR1h0hQ40
仮性だったら手術は絶対しないほうがいいです!
勃起時にも皮が余っててもそれで生活した方が今後40歳越えてもチンコとして敏感に機能
するので逆にこんなにもいいチンコ手術しなくて本当に良かったと思う時が必ず来る、
経験者が語ってるんだから信じて欲しい。
それでも皮を切りたいと思う人に心からのお願いです、亀頭直下でだけは危険だからしないで!
術後三ヶ月経過の私はいまだにオナニーにも成功してない。てかする気が全然おきないから。。。
触って勃起させるに一苦労な上に感じないわで途中で萎えてお終いです。
泌尿器科でも亀頭直下やってるところがありますが(そうゆう所は性感に影響はないと言い切ってるが、勃起時にツートンになるなら
性感全部取る訳じゃない、ツートンにならないと言ってたら性感ばっさり切られますので必ず確認を)
それでも泌尿器科の場合は他に環状などの選択肢も必ず用意してるから機能、安全を第一に考えて失敗をしないでください。
特に美容系のクリニックは問題外です、感度の事を聞いても影響無いとかメリットばかり言うだろうが強い意志で
断ってというか美容系には絶対行かないでください。
失ったものがあまりにも払った代償の大きかった私の答え  仮性だったら切る必要無し!



421 :病弱名無しさん:2008/03/16(日) 18:46:48 ID:bwUG0EiE0
手術は総合病院の泌尿器科でやりましょう。さもないと取り返しの付かない
ことになります。

422 :病弱名無しさん:2008/03/16(日) 22:04:02 ID:XHUG52HCO
>>401>>418
そういう修正手術(レーザーで焼く)って美容外科でやってるんですか?
それとも泌尿器科でやってくれます?

423 :病弱名無しさん:2008/03/16(日) 23:40:47 ID:CftDF4Jk0
>>422
クリニック

金出せばどこでもやってくれるんじゃない!?

424 :病弱名無しさん:2008/03/17(月) 20:27:35 ID:xj9JBHw4O
>>423
ありがとうございます。

個人医院の泌尿器科ではやってないんですか。
本スレで傷跡が固くなりその治療をした人がツートンが薄れてナチュラルな色になったと
言ってたんですが、傷跡が固くなってなくて普通のツートンを治す目的だった場合はやってくれるんですかね?
それでツートンが治れば何の躊躇もなく環状でやれるんですが…

425 :病弱名無しさん:2008/03/18(火) 09:31:33 ID:kfe+lt7D0
包茎手術ってのは包皮の狭い締め付け部分を環状に切り取るもの。亀頭直下は狭くないから亀頭から数cm離れるのが普通。ちなみに俺は裏筋は充分残っているが術前も術後も感じない。

426 :病弱名無しさん:2008/03/18(火) 21:53:47 ID:TGelTt4B0
学校で性教育の時間などでsexとコンドームの話をする前に
もっと本質的なコンプレックスの話とか、包茎手術の弊害とか教えろや

427 :病弱名無しさん:2008/03/19(水) 00:02:31 ID:4c6a4rxB0
だね。
癒着が無い人だったら成長期前からの剥き癖でどうにかなるからなあ。

428 :石 関係者:2008/03/21(金) 18:22:00 ID:BOqZSw/G0
 >>420

 正解!

 

429 :病弱名無しさん:2008/03/21(金) 18:54:23 ID:wnceTLxLO
包茎(笑)

430 :病弱名無しさん:2008/03/21(金) 22:45:00 ID:pK4a4t5n0
やっぱエッチの後ヒリヒリする人もいるんだ。
私も手術は15年前にやったけど、激しくピストンすると縫合部が赤くヒリヒリします。

それがなければ手術してよかったんだけど。

431 :病弱名無しさん:2008/03/22(土) 22:10:42 ID:ntmZCJ9I0
亀頭強化で、亀頭にコラーゲンを注入したり
ボールみたいなのを亀頭に入れるという手術もあるのですが、
安易にしないほうがいいですか?
クリニックのHPみても、どこも安全としか書いてなくて。
普通なら、やらないほうがいいでしょうか。。。

432 :病弱名無しさん:2008/03/22(土) 22:31:51 ID:l0X/PaPk0
>>431
コラーゲンは半年で体内に吸収されるので意味なし

433 :病弱名無しさん:2008/03/23(日) 12:03:47 ID:9mQ3NjJ/0
>>420です
私はセカンドオピニオンを泌尿器科の先生にお願いしようと病院を廻ってます。
私の場合は内板のほぼ全部と包皮小帯も切られて射精すら出来ない状態なのでこの手術によって
生殖器としての機能を失った状態です。
最初に尋ねた泌尿器科の先生は「大丈夫、問題無し!私も亀頭直下で切る事もあります」と言いましたが それでも心配で後日同じ先生に
再診してもらいました。親切な先生で時間外に時間をとって診察してくれました。その時のやりとりです。
私) 先生、性的な感覚がポッカリ無くなってしまってますが先生も亀頭直下で手術する事あるんですよね?
先) はい、ありますよ。
私) 先生の手術で私のような後遺症を訴えるケースは今までにありましたか?
先) 一件もありません。
私) では先生の術式と美容系で切った私の術式は全くおなじですか?
先) 内板は同じように切りますが包皮小帯は切りません。
私) なぜ切らないんですか?
先) 危険だからです。
私) 切ればどうなりますか?
先) ・・・・・(少し考えて)あなたのような症状になります。だから泌尿器科では包皮小帯は絶対切りません。
先) ・・・(凄く慎重に言葉を選んでる話方で)美容系は。。。闇の部分が。。。
とぽつりと言いその後美容系に関しては話を避けてました。
私が後日、診断書を書いて欲しいとお願いしましたが返事は「考えさせてください」との事でした。
後日私の県で三本の指に入る程の総合病院の泌尿器科でセカンドオピニオンをお願いしたところ
先生は「全く問題なし!包皮小帯はあってもなくても全く影響無し!私も亀頭直下をするけれど包皮小帯も切ります」
(偶然にも最初に行った泌尿器科の先生の先輩でした)と診断書を書いてもらえる雰囲気じゃありませんでした。
本当は総合病院の先生も包皮小帯は切らない術式でしていると思います、弁護士の先生も「医師の診断書が無いと対処出来ないので
とにかく診断書を」と言ってます。美容系で後遺症が残ってもお手上げで泣き寝入りするしかないのでしょうか?


434 :病弱名無しさん:2008/03/25(火) 04:05:19 ID:k90SbecIO
>>433
泣き寝入りする必要はありません。
診断書を書いてくれる医師はきっと必ずいると思うので諦めずに探しましょう。
それと、医師との会話を録音しておくといいかもしれません。裁判の貴重な証拠になりますよ。

435 :病弱名無しさん:2008/03/25(火) 09:02:23 ID:hD1Lfbtd0
>>434
433です、励ましの言葉感謝です。
おそらく泌尿器の先生方がセカンドオピニオン自体に関わりたくないようですね。
美容系に自分から行き 保険外診療で手術を受けているので仕方が無いと思っているのかもしれません
でも大切な包皮小帯を切除する際 術後の後遺症の可能性等の説明が一切無く、後日手術をした美容形のクリニックに
あとうん万円で包皮小帯を残す手術があるとたしかあなた言ってましたがいったいどうちがうのですか?
と聞くと「亀頭直下性感温存法」です。と言われました じゃあ安い手術は性感バッサリ切ってもう何万だせば性感残してあげる ということですよね怒りで身が震えました!
彼らは包皮小帯が性感帯と十分認識して金儲けのために確信的に切除してるわけです。執刀した医師は実際30人切って2、3人私のような症状を訴えてます、と口を滑らせてました
「だったら私を含めたら3、4人が性感低下の以上があるわけですよね!」と問いただしますと「いや、その後何も言ってこないので治ったんじゃないですか」
と呆れるような返事が、私は「確認はしてないんですよね!諦めて泣き寝入りしてる可能性もあるんじゃないですか?」「・・・・・・・・・・・」
もし>>433で書いたような総合病院の泌尿器科の先生でも包皮小帯は性感には影響ないと本気で思っていて 必要、不必要とのそれぞれの意見があれば医学論争になり、
私じゃ裁判(調停に持っていくつもりですが)おそらく無力でしょう。
共産党系(あまり好きではありませんが)こういうケースには共産党系の弁護士さんが親身に力を貸してくれるそうです。
県の医療相談窓口にも医師による説明義務を怠りこのような手術を続けている現状を訴えたところ 保健所と社会保険事務局に報告します との事でした。
また進展があれば報告します。

436 :病弱名無しさん:2008/03/25(火) 14:19:24 ID:sQ7yNI7W0
>>30人切って2、3人私のような症状を訴えてます
多過ぎだろ・・
どういう神経してんだその医者・・

437 :病弱名無しさん:2008/03/25(火) 21:03:48 ID:kOyaNWnTO
>>420
この三ヶ月間、陰茎の事で悩み、何も手がつけられないのでは?
学生さんでしょうか?どうか気落ちせずにして下さい…

438 :354:2008/03/26(水) 17:28:59 ID:IaYZUtb50
俺、3日前に手術した。
書き込み読んで絶望しかない。


439 :病弱名無しさん:2008/03/28(金) 08:57:14 ID:NwknVpSM0
こんにちは
自分も手術して2ヶ月なんですが、わかる人にお聞きしたいんですが。
ペニスの裏にある線(睾丸のところからペニスの方につながってる真ん中の線と
右と左に出てる線なんですが)ってどうなってますか?
なんか手術の後この線が途中で途切れたり消えたりしてしまってるんですが・・
これはヤバイんでしょうか・・・。

440 :病弱名無しさん:2008/03/30(日) 07:34:23 ID:YG0txv+L0
407さん同様、自分も術後約10年。
今では同じような心境です。
未だにこういうスレを覗いている位ですからね。
被験者の方の想像に難くない日々を過ごしていまよ。
とりあえず職には就いているので
ただただ「責任」によって生かされているって感じかな。
親兄弟の手前もある。
しかしながら友人達とはすっかり距離を置くようになり、
術後はまともな遊びも、そして恋愛も出来ずにいるんですから。
まったくもって情けない…。

スレッドの趣旨と異なっていたら恐縮ですが、
同じ“むじな“の人と励まし合えたら良いな、と思ってます。
自分と同じような(亀頭直下の)チンコ持った人間が身近にいると思うと
少しは気が休まると思うよ。
・・・というか、楽になりたいw
↓下記の掲示板(ゲイの人向けの括りになってますが、実際出入りしている人は
そうでないようです)に書き込みしてるんで、良かったら連絡ください。

http://club21.org/cgi-bin/leo/vroom.cgi?025

441 :病弱名無しさん:2008/04/06(日) 20:22:33 ID:gZBp7Mys0
ほう

442 :病弱名無しさん:2008/04/06(日) 21:26:25 ID:1FwhNiFm0
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1180594534/
ここすごいクリニックだな ガクブルもんだな

443 :1:2008/04/13(日) 22:45:24 ID:iFka5dWC0
経過報告。
現在術後8ヶ月。

ステロイド軟こうのおかげか、1ヶ月ほど前に肥厚性瘢痕は治りました。
使っていたステロイドのレベルはストロング(5段階中3番目)だったと思います。
(陰部に使うには強すぎるそうですが、たまたま処方されたのがそれだったので)
治るまでは1日2回塗り続け、瘢痕が消えたら塗るのをやめる感じにしていました。
瘢痕が消えても傷口に負荷がかかると再発するパターンが1〜2ヶ月続きましたが、
案外薬だけでもどうにかなるものですね。

ちなみに、ステロイドを常用していたためか1回皮膚炎になりました。
なので、炎症があるうちは軟膏を塗るのをやめ、
かゆくても触らないようにしていました。
皮膚炎は軟膏をやめて1週間ちょっとで治りました。

444 :1:2008/04/13(日) 22:46:04 ID:iFka5dWC0
現在の陰茎の感度ですが、残念ながらいまだに感覚のないただの棒です。
忙しくて大学病院でまだ診察を受けていないのですが、
できるだけ早めに診療を受けようと思っています。
裏スジ付近が変形して治らなくなっているので再手術も考えているのですが、
正直な話、執刀医をもう信用できないので悩んでいます…。

445 :病弱名無しさん:2008/04/14(月) 11:03:38 ID:LypfLq8SO
>>444
感度は元通りに戻るのですか?

446 :病弱名無しさん:2008/04/14(月) 12:14:45 ID:Np2oL3TjO
悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩め悩めそして苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ苦しめ

447 :1:2008/04/15(火) 00:56:49 ID:KINDou2Q0
>>445
亀頭の感度は露茎になることで刺激に慣れて下がります。
陰茎の感度も感度の高い部分の喪失や
手術という切ることそのものによるダメージで
全く元通りになることはないでしょう。
人によって程度の差はあるでしょうけど。

ただ、今の知覚麻痺は専門医の下で治療すれば治るかもしれません。
詳しくは診断を受けないとわからないのですが。

448 :病弱名無しさん:2008/04/15(火) 21:00:27 ID:FdmPThwt0
エネマグラに手を出すのはどう?前立腺だよ 

449 :435:2008/04/19(土) 02:50:46 ID:eGyrzb1r0
>>1
末梢神経を回復させる事を「知覚の再獲得」と云うらしいです
メチクールを出来るだけ飲み続ければどうでしょうか?
簡単に云えばビタミンB12ですが末梢神経の再生の定番の薬らしいです。


450 :病弱名無しさん:2008/04/19(土) 06:16:42 ID:Cw9s9gEXO
>>1
馬込のT先生には相談したかい?

451 :29歳の先輩:2008/04/19(土) 17:38:49 ID:4ccon4pvO
亀頭直下したよ。もう9年前。
当時の彼女が俺を励まして、手術を勧めてくれた。まあ不思議なもんで、恥ずかしさより、手術を受ける事に非常に前向きになった。


さて一気に手術後だが。
これがもう性感が極端に落ちた。感じない。
予兆はあった。
皆も経験済みだと思うが、手術後は包帯が巻かれ、自分で巻き替えたり消毒しないといけない。
私はその作業を誰にでもバレるのが恐くて、
車や電車で他県まで行き、全く知らない病院のトイレとかに入りやっていた。
シャワーは翌日からなんて恐くて無理。1週間は我慢した。尚、髪や顔は洗面所で済ませた。
さて、その包帯を替えるとき、触っても触られているという感触はあるが、どこか自分のものじゃない感触。
その時はまあ手術後だから・・・という感じで至極当然に思っていた。

やがて治療が終わり、彼女とセックス。フェラチオされても気持ちよくない。全然気持ちよくない。なめられてるのは解るが、性的にどうも無い。ただの肌部分を舐められてるかそれ以下。

しかしだ、持続力は抜群に伸びた。いわゆる遅漏という奴。 それで彼女をイキまくらせる事が出来た。また、亀頭部分は気持ち良いから、自分も気持ちよくイク事が出来る。
要は失った利益を得た利益が大幅に上回った。

ここから大事な所だけど、手術から9年。陰茎部分全体的に性感が復活している。バリバリ復活している。


452 :続き:2008/04/19(土) 17:40:40 ID:4ccon4pvO
皆は彼女からフェラチオして貰った際に、袋というか玉舐めして貰った事があるだろうか?初めてされた時は全く何とも無くて、『そんな所舐めてどうしたの?』みたいな事を女の子に言った事がある。
それなのにまるで新しい性感帯でも出来た様にメチャクチャ気持ち良くなる。 それと同じで、性感帯というか、性感は復活する。3、4年もあれば復活する。
その為には、セックスやオナニーをする事。リハビリは繰り返し動かしてトレーニングするから回復するのと同じ。
この場合、やみくもにヤりまくっても駄目だ。一番良いのはフェラチオをいつもして貰う事だか、これがそんなに恵まれた自体はなかなか難しい。第一、彼女がいなければ無理。その場合は、オナホールを使う。


453 :続き:2008/04/19(土) 17:44:59 ID:4ccon4pvO
オナホールを使っても最初は感じない事もあると思う。
でも、目を閉じて神経を集中させて(注意・エロい想像に集中するんじゃなくて、チンポの細胞単位でオナホールの感触を感じとるように努める)、ゆっくりオナホールでシコる。ポイントはゆっくりという点。ゆっくりしないと感じ取れない。

454 :続き:2008/04/19(土) 17:45:59 ID:4ccon4pvO
亀頭は気持ち良いはずだから、早くやると行ってしまう可能性があるから。むしろ裏筋と陰茎だけでオナホールの感触を感じるように努める。 これを週に2回でいい。逆に最低2回やる(要は若い性欲のままにやれば軽くできるよね?)
これで俺は完全に復活したよ。最初は、遅漏になれた、最高! 位の気持ちでいい。セックスもオナニーも性欲のままにガンガレ!!
数年すれば復活するし、オナホはその期間を短縮出来る。悩むな! 大丈夫だ! 後輩達!


455 :結び:2008/04/19(土) 17:50:49 ID:4ccon4pvO
最初の数ヶ月は全く感じなかった。それを言い忘れた。病院で薬貰ったりした。それでも駄目だった。
治療じゃなくてリハビリをしないといけない。そういう方向に気持ちを替えた。
つまり薬等々で中から治るものじゃなかったんだ。
オナホール等々で外から刺激を与えて、また、自分も必死にそれを感じ取ろうとした。
オナニーの仕方を工夫するだけと思い、元気を出して欲しい。
俺はけっこう本気で自殺とかも考えたけど、今では本当に元気だ。
ではでは。

456 :病弱名無しさん:2008/04/19(土) 18:52:30 ID:PZ7LrJUA0
つかなんでわざわざ亀頭直下でやるのかわからぬ。
おれは普通の環状でやって、竿の途中から思いっきり色が違うツートンだけど
大して気にならんよ。
んな色(や形)の事を言い出したら、女の性器はどおするんだw

安全第一で普通の環状でやっとけ(手術しないのも手だ)

457 :435:2008/04/19(土) 23:40:48 ID:eGyrzb1r0
>>451->>455
生きる希望ができました。
本当に一度は死の文字が頭に浮かびました
どうもありがとうございました。

458 :病弱名無しさん:2008/04/22(火) 00:29:43 ID:8qbFjYLb0
上の人が書いてるように結論は性感復活するでいいじゃん。
もう無意味だよ。こんなスレ。
包茎専門のクリニックで働いている人たちに失礼だよ君達。
亀頭直下包茎手術でも性感は落ちない。もうこれでいいよ。
性感低下するとか書いてるのは包茎矯正器具業者の宣伝だよ。間違いない。


459 :病弱名無しさん:2008/04/22(火) 01:22:41 ID:xhxMdAJl0
あほか


460 :病弱名無しさん:2008/04/22(火) 19:28:50 ID:0Z6jD3IHO
まず亀頭直下は見た目がいいってのが疑問なんだけど。

俺の場合亀頭はピンクでサオの外皮は黒ずんでる。
この皮が亀頭のすぐ下にきたらどう考えても不自然だろ。
笠がクッキーで柄がチョコの逆きのこの山みたいになんじゃねえの?

461 :病弱名無しさん:2008/04/22(火) 20:35:47 ID:JWt/zFw50
亀頭直下包茎手術をして11日目。
先生の言う事を聞かず、オナニー開始。
11日ぶりの射精。ひどく量がでた。半端じゃない。
痛みはない。
血も出ない。
なぜ先生は4週間はダメだと言ったのか。
それがわからない。
教えて、エロい人。

462 :病弱名無しさん:2008/04/22(火) 22:46:52 ID:+GCSTf1a0
>>461
ちゃんと説明受けてるんだし言われた事はちゃんと守ろう。
勃起させ過ぎて糸の痕が強く残ると後にそこの周辺が痛んだりするよ。
4週間ってのは表面の傷だけでなく中縫いの箇所も治ったと言える期間かと。

463 :病弱名無しさん:2008/04/23(水) 00:24:09 ID:McI8fjib0
あぁ?「包茎専門のクリニックで働いている人たちに失礼」?あほか!
チンポの皮切り業者はおよそ考えられる人類の職業の中で最も卑しい部類に入るんだぜ。
奴らに人権なんかあってたまるか。つーか、てめぇ業者だろ!どこの業者だ?
氏ね、カスが!

464 :病弱名無しさん:2008/04/23(水) 22:53:27 ID:xYWQ6UVp0
●低価格包茎治療●
〇興味のある方は〇

465 :病弱名無しさん:2008/04/27(日) 19:29:43 ID:MycIiggUO
広告の14倍になった包茎手術料金〜まず、近くの泌尿器科に相談を
--------------------------------------------------------------------------------

 18才の息子が雑誌で県外の美容整形クリニックの「10万円で包茎手術ができ
る」という広告を見て受診。手術当日、窓口でも再度費用を確認したにもかかわら
ず、診察後140万円程度のクレジット契約を結んでしまったことが分かった。ど
うすればいいのでしょうか。       (40才代・男性・会社員)


--------------------------------------------------------------------------------

 未成年者の包茎手術についての相談は、年間数件寄せられています。今回の問題
点として、@雑誌の広告や事前の問い合わせなどにより何回も確認してた金額と診
察室に入ってから告げられた金額が大きく違う。A診察室では出来映えの違う2種
類の写真を見せられ、さらに「今しないと一生後悔する」「性感染症にかかる可能
性が高い」などと不安を煽られた。B支払いができないと言うと、クレジット契約
があると強く勧め、診察室内でクレジット会社からの確認を受けさせた。C「紙に
親の名前を書いて印鑑を押した同意書を持ってくるように」とさりげなく告げてい
る。D親権者である親に直接確認することなく未成年者と高額なクレジット契約を
勧めた−など、クリニックとクレジット会社の双方に問題があります。
今回の相談を受け、県消費生活センターは親権者である父親から「未成年者契約の
取消通知」をクリニックとクレジット会社に出してもらいました。取消通知を受け
取ったクリニックは、広告に記載した額での支払額での和解を提案。相談者も早期
の解決を望んだことからクリニックの提案を受け入れました。
 包茎手術については、まず近くの泌尿器科の医療機関に相談し的確なアドバイス
を受けることがトラブルを避けるうえからも大切です。お問い合わせは熊本県消費
生活センター5096−354−4835

http://www.pref.kumamoto.jp/shouhi/qa/detail.asp?qa_no=37

466 :病弱名無しさん:2008/04/27(日) 20:08:33 ID:1UO10Tkm0
包茎手術が存在する以上、包茎という問題は一人一人が考える必要がある。
悩むことからすぐに用意された手術へと移さないで欲しい。
手術を受けた直後から何かおかしいと感じ反応していた。
包茎で悩むということから一気に直感的な恐れへと変わったのである。
今思えば、悩むことや恥ずかしいと思うことがどれだけ素晴らしいことか分かる。
それこそが自分を感じ、成長しようとしている証ではないか。
失ってみて初めて、様々なことが長い年月をかけて分かった。
無理に亀頭を出すこと、包皮を切除すること、縫うこと、どれをとっても体には不自然
であり体調を崩すことにつながりやすい。
体は活動している。調子が良い時もあれば悪い時もある。性器だって当然一定ではない。
支えるもの守るものを切除した結果、体の流れをきちっと受け止めることができず、また
一方ではきつく固定されがんじがらめになり、それが体全体の活動を停止しようとしている。

包茎で悩んでいる人は、どうか手術する前に色んな荒波にぶつかって生きて欲しい。
私はいろんな人や出来事に出会っていく中で、包茎手術の無意味さ、その簡単さが
命取りになること、それでいて決して簡単ではないことを痛感した。
手術の成功・失敗は関係ないのだ。手術そのものが問題なのである。
初めは包茎手術がなぜ問題にならないか不思議でならなかった。
手術までは手軽だが、手術後の人間がその後どう感じどう生きていくか
医師は知らないのだ。

私は、この手術が先走ってる状況を食い止めたいのだ。
私と同じ失敗をして欲しくないのだ。

私は、生まれもった性器で、体で生き抜く人達の姿が見たい。

467 :病弱名無しさん:2008/04/30(水) 16:16:17 ID:zX1Aqsz90
頑張れよ

468 :病弱名無しさん:2008/05/01(木) 02:30:06 ID:PQHFCAot0
>466さんに同意です。
長い年月が立ち、もし手術をしていなかったら
どんな人生だったろうかと考える日々です。
考えない日がない程に、悩まされているのです。
こんなスレッドに来ている位ですからね。
私はナゼあの時、回りの友人・親兄弟に相談する事なく
決断してしまったのかを悔やんでなりません。
いかに自分が弱く愚かな人間だという事を痛いほど思い知らされ、
同時に自分というものを失ったも同然の心境で
日々生きています。

空っぽの人生にならないよう、
被験者の方は強く生きて行って欲しいです。

469 :病弱名無しさん:2008/05/03(土) 15:28:21 ID:KSI98Uv60
仮性包茎だけど、そんなの気にせず、
何不自由なくオナニー&セックスしてるおれが
フル勃起させながら来ましたよ、ヒャッホーイwww

470 :病弱名無しさん:2008/05/03(土) 17:45:40 ID:Qrt9hPtwO
さっきからどうも臭い臭いと思ったら>>469が来たからか…

471 :病弱名無しさん:2008/05/03(土) 18:35:06 ID:HBdcuuK20
上の人が書いてるように結論は性感復活するでいいじゃん。
もう無意味だよ。こんなスレ。
包茎専門のクリニックで働いている優秀な医師団に失礼だよ君達。
亀頭直下包茎手術でも性感は落ちない。もうこれでいいよ。
性感低下するとか書いてるのは包茎矯正器具業者の宣伝だよ。間違いない。

472 :病弱名無しさん:2008/05/03(土) 20:50:45 ID:Z8iidewLO
>>1
携帯からだから全ログ読めないけど、まあ俺も>>1と同じだわ。7年程前に誇大広告につられて梅田の東京ノー●トクリ●ックで手術受けたが、鬼頭の下切り取られしかも切り過ぎで完全に勃起できない。

性感も激減してこの七年間SEX失敗ばかり。口でされてもほとんど気持ちよくないし、ちゃんと勃起しないし。たった一度だけ勃起して挿入までいけたが、ほとんど気持ちよくなく1分持たずに中折れ。

七年間SEXできてないわけだが、もう性感は諦めた。気持ちよくなくてももういい。ただ、きちんと勃起できるよう何らかの手段で何処かの皮を移植したい。

その他前向きな対策があれば真剣に話しあいたいので、宜しくお願いします。

473 :1:2008/05/03(土) 23:00:39 ID:SDb/62hG0
>>449
メチクールではありませんが、
ビタミンB類は一応カプセルで飲んでいます。
ですが、今のところ効果はありません。
ビタミンBは過剰症があると聞いているので、
安易な服用は避けているのも事実です。
ちゃんとした診察を受けた後、
もし処方されればそちらに切り替えるつもりです。

>>450
馬込のT先生には相談していませんが、
某国立大学の大学病院にED専門外来があるそうなので
そちらに行こうと考えています。
ただ、予約がなかなか取れず、
自分も忙しくて時間がないことから
診察の目処は立っていません。

474 :1:2008/05/03(土) 23:08:37 ID:SDb/62hG0
>>29歳の先輩氏
貴重なご報告ありがとうございます。
希望が見えた気がします。
オナニーをするのが感度回復の鍵だということは、
泌尿器科医の先生のサイトでも言われてたことですが、
感度回復のためのやり方まではこれまで情報がありませんでした。
自分もその方法を試してみて、
効果があればこのスレで報告しようと思います。

475 :1:2008/05/03(土) 23:16:54 ID:SDb/62hG0
>>456
いわゆる環状切開も手術である以上リスクをはらんでいるので、
本来であれば手術しないのがベストだと思う。
亀頭直下ほどではないにしろ、
切る部位も感度が高いとされているところを一部含むわけだし。
手術はリスクを含めよく考えるべきかと。
特に、体質とか医師選びは非常に重要だと思う。

476 :病弱名無しさん:2008/05/03(土) 23:24:18 ID:+RDMwG1Z0
>>1は皮の切られ過ぎは無いかい?
勃起しごき時、カリまで皮被せられるかい?

477 :1:2008/05/03(土) 23:36:19 ID:SDb/62hG0
>>458
>上の人が書いてるように結論は性感復活するでいいじゃん。
>もう無意味だよ。こんなスレ。
>包茎専門のクリニックで働いている人たちに失礼だよ君達。
>亀頭直下包茎手術でも性感は落ちない。もうこれでいいよ。
>性感低下するとか書いてるのは包茎矯正器具業者の宣伝だよ。間違いない。

まず、結論を急ぎすぎるのは良くない。

自分がこれまで受診していた泌尿器科の先生も言っていたんだけど、
人間の身体は体質なども含めて個人差が大きいので、
一般論が必ずしも通用するとは限らないそうだ。
だからこそ、術後経過が非常に重要で、
個々人の症状に合わせて随時対策を考えながら治療を進めるらしい。
(美容外科は術後経過に関心ないけど)

だから、美容外科が言うような「性感に影響なし」というのが
”仮に”統計上大部分を占めていたとしても、
個々人ではその通りであるとは限らない。

ただ、その「性感に影響なし」という美容外科の言い分自体が
一般論として通じない可能性がBJU他学術誌で指摘されつつあるわけで。

さらに、29歳の先輩氏は確かに性感の復活を成し遂げたけど、
それまでの数年間、感度は低下しっぱなしだったわけだ。


これを「感度に影響なし」とどうしていえるのだろうか。

478 :病弱名無しさん:2008/05/03(土) 23:37:42 ID:Z8iidewLO
>>475の言う通り手術しないのが最良。真性の場合はどうか分からないが。

479 :病弱名無しさん:2008/05/03(土) 23:40:33 ID:Z8iidewLO
>>477
業者にマジレスせんでいいだろ

480 :1:2008/05/03(土) 23:49:55 ID:SDb/62hG0
>>477続き
それに、包茎クリニックで働いている人に失礼だというけど、
感覚がなくなって途方にくれて再度来院した人間を
邪険に扱うことは失礼ではないのでしょうか?

481 :1:2008/05/04(日) 00:00:03 ID:dUf9obmf0
>>460
亀頭直下は傷口が普段見えないというのは事実だし、
そういう意味ではきれいといっていいと思う。

ただ、不自然なことも確かだ。
色だけじゃなくて、シワのでき方とか裏スジ付近も
自然にむけたのではありえないような構造になる。

482 :1:2008/05/04(日) 00:26:55 ID:dUf9obmf0
>>469
そのチンコ、一生大事にしてくれ。

>>472
皮膚は移植するより伸ばした方がいいと思う。
まずはEDの知識のある泌尿器科医を探すといいかもしれない。
話を聞く限り、一応勃起するための機能はあるみたいだ。
となると、>>188に書いた内容と同じ状態になっている可能性がある。
辛い気持ちは分かるので力になりたいけど、
まずは二人三脚で治療に望める信頼できる医者を探すべきだと思う。

皮伸ばす件については、伸ばすわけじゃないけど
自分も今度病院に行くときは医師の先生に聞いてみるつもり。

>>476
勃起時は引っ張ればかろうじてカリに皮が接触する。
かなりパツンパツンだけど。
突っ張って痛いということはないから、切りすぎではないと思う。

>>479
分かっているけど、一応…。

483 :病弱名無しさん:2008/05/04(日) 02:11:33 ID:JZ96Gvou0
女だけ顔の手術失敗したよ・・
だから気持ちわかる
男でちんこ失敗するのと女で顔失敗するの、
どっちがきついやろ・・・

484 :病弱名無しさん:2008/05/04(日) 02:11:53 ID:JZ96Gvou0
女だけ→女だけど

485 :病弱名無しさん:2008/05/04(日) 10:57:11 ID:M50yCY150
>>482
切られ過ぎの場合の無駄に皮に張力がかかるのが性感を鈍らせる一つの要因になってる気がして聞いてみました。
俺は亀頭下手術で>>1より切られ過ぎたくちだけど、感度の低下は結構感じる。
坂○賞、取ってる医師の所で受けてこれだからなあ・・
他院に見せた時、切り過ぎって、医師が呆れてたよ・・



486 :病弱名無しさん:2008/05/04(日) 12:02:50 ID:VTHEYjl/O
>>483
程度によるだろうな。俺の場合は指切断の方がマシだと思ったくらい苦しんだわ。それくらい性感切り取られるのはキツい。

487 :病弱名無しさん:2008/05/04(日) 12:04:43 ID:VTHEYjl/O
既婚ならまだしも独身で顔の手術失敗は相当落ち込むでしょ 具体的には?

488 :名無電力14001:2008/05/04(日) 17:48:35 ID:z7BieZHb0
包茎手術のスレかい?

489 :病弱名無しさん:2008/05/07(水) 02:18:25 ID:8QUyMxHlO
変な質問してすみません。ここの方達はもし、「歯」を全部失う変わりに
性感が術前に復活するとしたらどうしますか?

490 :病弱名無しさん:2008/05/07(水) 16:07:45 ID:3FDwQjXh0
>>489
お前がこのスレを最初から読んでたらそんな変な質問は出来んだろう。

491 :病弱名無しさん:2008/05/07(水) 21:01:37 ID:lVMRKmGe0
スレ全部読ませてもらいました。なかなかの良スレですね。

そこで気になった事が有ったので>>1の方か>>16の方に聞いてみたいのですけど、
包茎手術をして亀頭が常時出てる状態になると当然パンツに剥き出しの亀頭がこすれる事になりますが、
それが故に感度が低下したって言うのはおかしくないですかね?

包茎手術すれば当然の事でしょうし、むしろ亀頭を鍛えれメリットになるんじゃないんでしょうか?

的違いな事言ってたらごめんなさい><  それでは。


492 :病弱名無しさん:2008/05/09(金) 17:04:46 ID:7HjHVlla0
>>491
おまえほんとにちゃんと読んだのか?

亀頭=擦れて皮膚がダークピンクになり感度が低下
竿=感覚皮膚大幅切除でそもそも感じない

結果、亀頭が鍛えられるほど性感がなくなるんだぞ?
気持ちよくないとそのうち勃起もギンギンにならなくなるっぽいし

493 :病弱名無しさん:2008/05/11(日) 13:24:38 ID:8VjKz2F7O
うわああ

494 :病弱名無しさん:2008/05/11(日) 19:35:14 ID:eDLbBMlB0
去年の今くらいの時期に手術したものです。
自分の場合も亀頭直下です。
表は可能な限り亀頭に近づけ縫合し、裏側の敏感な部分は数ミリ離して縫合する
という話でしたが、結局表も裏も一切離されず縫合されて現在に至ります。
当初の説明では離して縫合するという話でしたが、それも一切無視され手術されたわけです。
自分だけは失敗しないだなんて浅はかな考えでした。そもそも手術の方法を実際に手術する先生とではなく、
カウンセラーの人とばかり話していたのが原因だと思います。(情報が十分伝達しない)
結果的には性感は愚か通常の感覚ですらも曖昧な状態になってしまいました。
また異常に包帯がきつく夜痛みで寝られないほど辛い経験もしました。(縫合部は痛くない)
それでも病院の指示に従い、毎日痛みと寝不足に耐え包帯を外す日を迎えましたが、
待っていたのは壊死したのではないかと心配になるほど真っ黒に変色したものでした。
気持ち悪い話になってしまいすみませんが、キズのように皮膚が深くえぐれ、黒く変色した部分は容易に皮がべりべりとむけるような感じです。
今でこそその深い傷はほぼ元通りになりましたが、その部分の感覚は全く無くなってしまいました。
包茎手術には関係のない話ですが、予想外の障害が発生する可能性もあることを知っていただきたいです。
1年経った今ですら悩みは尽きません。感覚が無いことをはじめ、なぜか異常に左曲がりになったこと、縫合の仕方が悪かったせいか
左縫合部が傷み、その痛みが左足の裏にまで来ていること。
ここまで来るともうミス以外の何物でもありません。
悩みは手術したクリニックにでも行けばいいと思いますが、正直もう関わりたくありません。
手術の話を自分からすること自体避けていました。包茎手術は私の人生最大の失敗です。


495 :病弱名無しさん:2008/05/11(日) 21:04:36 ID:g2plHQdk0
>>左縫合部が傷み、その痛みが左足の裏にまで来ていること。
全く同じ症状ですorz
痛むのは左の裏側の方でしょうorz
亀頭付近は超一流にしか触れさせては駄目ですねorz


496 :16:2008/05/11(日) 22:56:04 ID:zCSSAw820
>>491

常時亀頭を剥きだしにして外に晒していると、亀頭が刺激に対して慣れてしまい肝心なときの性感が落ちてしまうんですよ。
特に仮性包茎時の勃起したときにこそ亀頭が剥けて感覚が鋭くなる快感を知っているものにとっては、手術後にどんどん亀頭が鈍感になっていく様には凹みまくります。

29歳の先輩氏の話はたいへん励みになりました。
確かにSEXって始めは気持ちよくなかった。でも何回もしているうちに気持ちよくなったりしたんだよな。
それと一緒と考えれば使ってナンボかな。使わなきゃナチュラルチンコでも劣化するし。

最近はオナニーするときは>>1がしていたコンドームマス法でしています。コンドーム内側にゼリーを塗りゆっくりとストロークさせてます。
心なしか竿のほうにも徐々に振動が伝わってきてる気がします。手の圧力には注意しています。
SEXは不発も多々アリ。ナチュラルチンコの時は亀頭の頭が中でガツガツあたるのが快感だったのだが、今は何処が感じているのだが・・・
おれも早くチンコ全体で感じるSEXをしたいっすよ。

497 :病弱名無しさん:2008/05/11(日) 23:37:24 ID:adIGuggW0
包茎医に対して法的な復讐を考えたことのある人いますか?

498 :491:2008/05/11(日) 23:53:18 ID:4L7U+jgh0
>>496
16さん、レスありがとうございます。

自分は仮性で通常時も勃起時も自分で剥かないと亀頭が出ないんで手術を考えていたんんですが、
普段も自分で剥いて剥きグセをつけて亀頭を鍛えればズル剥けの人のチンコみたいになれるかな・・と思い、今試してます。
常に剥きだしてまだ一週間位ですが、歩いてる時の違和感(痛み、むず痒さ)はなかなか消えないですね。。

・・・・・って16さんのおっしゃってる<<常時亀頭を剥きだしにして外に晒していると、亀頭が刺激に対して慣れてしまい
肝心なときの性感が落ちてしまうんですよ>>とは逆の方に向かって進んでますよね、僕w

常に剥けてる人は亀頭の感度が落ちるけど遅漏で相手を満足させれる、常に剥けてない人(仮性)は早漏になりやすく、衛生面(においなど)や見た目に問題有りだけど感度良とか
一長一短有るんですかね・・・・


499 :病弱名無しさん:2008/05/12(月) 00:25:09 ID:7pXQ2xfn0
491
朝昇竜の本田医師かお前は。
一長一短とかそういうレベルじゃないんだよ。
そういう詭弁を弄するクリニックのせいで何人の人間が無意味に皮を切り取られてきたことか。


500 :病弱名無しさん:2008/05/12(月) 00:28:04 ID:q0NcNJd+0
500

501 :病弱名無しさん:2008/05/12(月) 18:01:26 ID:1uVHA11PO
術後1週間が経過しました

今日から消毒包帯無しという事なのですが、どう考えても亀頭のヒリヒリ感(ヒリヒリ感というよりも激痛?)で包帯しないと歩けない

普段は亀頭全体を包帯でカバーしてなんとか歩ける状態です

これは真性だったが故なのでしょうか?

502 :病弱名無しさん:2008/05/12(月) 19:28:54 ID:ZZelPWs00
真性ならそんなもんかと。

503 :病弱名無しさん:2008/05/13(火) 01:16:13 ID:SmejDGas0
>>494
私も射精後左縫合部が痛み、その痛みは左ひざ内側くらいにもなぜか来ます。神経というのは複雑ですね。
>>497
法的でない復讐は何度も考えましたよ、思いとどまりましたが。

504 :病弱名無しさん:2008/05/14(水) 08:32:56 ID:nFXrGvEK0
包茎手術が存在する以上、包茎という問題は一人一人が考える必要がある。
悩むことからすぐに用意された手術へと移さないで欲しい。
手術を受けた直後から何かおかしいと感じ反応していた。
包茎で悩むということから一気に直感的な恐れへと変わったのである。
今思えば、悩むことや恥ずかしいと思うことがどれだけ素晴らしいことか分かる。
それこそが自分を感じ、成長しようとしている証ではないか。
失ってみて初めて、様々なことが長い年月をかけて分かった。
無理に亀頭を出すこと、包皮を切除すること、縫うこと、どれをとっても体には不自然
であり体調を崩すことにつながりやすい。
体は活動している。調子が良い時もあれば悪い時もある。性器だって当然一定ではない。
支えるもの守るものを切除した結果、体の流れをきちっと受け止めることができず、また
一方ではきつく固定されがんじがらめになり、それが体全体の活動を停止しようとしている。

包茎で悩んでいる人は、どうか手術する前に色んな荒波にぶつかって生きて欲しい。
私はいろんな人や出来事に出会っていく中で、包茎手術の無意味さ、その簡単さが
命取りになること、それでいて決して簡単ではないことを痛感した。
手術の成功・失敗は関係ないのだ。手術そのものが問題なのである。
初めは包茎手術がなぜ問題にならないか不思議でならなかった。
手術までは手軽だが、手術後の人間がその後どう感じどう生きていくか
医師は知らないのだ。

私は、この手術が先走ってる状況を食い止めたいのだ。
私と同じ失敗をして欲しくないのだ。

私は、生まれもった性器で、体で生き抜く人達の姿が見たい。


505 :病弱名無しさん:2008/05/14(水) 14:46:27 ID:2xhQ7vaE0
>手術までは手軽だが、手術後の人間がその後どう感じどう生きていくか
>医師は知らないのだ。

それは包茎医を侮り過ぎだな
包茎手術の恐ろしさを最もよく知っているからこそ包茎医は包茎手術を絶対に受けないというのに
しかも包茎医には結構サディストが多いんだぜ
話題に上がってる本○医師なんて朝青龍クラスのサド
二人でニヤニヤ包茎手術経験者をあざ笑ってるに違いない

506 :病弱名無しさん:2008/05/14(水) 16:01:51 ID:xe2emQdiO
>>501
亀頭はしょうがないよ!
ブリーフ履けば痛みは和らぐ!
因みに17日目で亀頭まだまだ痛くてブリーフ履いてる僕です

507 :病弱名無しさん:2008/05/14(水) 19:17:42 ID:2xhQ7vaE0
>>505
ですよね、でも同時に包茎手術してよかったと思わせる技術も医師は巧みなんですよ。

508 :病弱名無しさん:2008/05/15(木) 19:03:01 ID:2Kkd8bUW0
ずいぶん前に手術したけど、おしっこの時に気持ちよくない
ただただ出ている感じ
勃起も脈打つ感じがなくて完全勃起にはならない
まあ普通に担当医師を殺したいよね

509 :病弱名無しさん:2008/05/15(木) 21:11:31 ID:v8zJKbXT0
なんとかクリニックとかにいるような医者なんて医者じゃないよな。
免許持ってるかどうかすら危うい。

510 :病弱名無しさん:2008/05/16(金) 10:14:00 ID:L/zshgLG0
手術を考えてたけど、このスレと出会えてよかった
皮にも性感帯があるなんて全然知らなかった
性感帯を切り取られるなんて取り返しのつかない屈辱ですね…
包茎手術なんて絶対にしない


511 :病弱名無しさん:2008/05/16(金) 23:54:39 ID:G7MHAp/C0
また一人悲しませずに済ますことができて良かったと、切にそう思う。
手術は絶対にダメ。最悪やることになってもちゃんとした病院でちゃんとした手術を受けること。
それで不具合が起きてもまだ納得がいくだろう。なんとかクリニックで失敗されるよりは。

512 :病弱名無しさん:2008/05/17(土) 14:12:43 ID:eZgy/cBl0
>>510さん 仮性なら絶対に絶対に絶対に手術は駄目!!!!!!!!!!
真正やかんとんなら、SEXに支障があるし、保険を使って、環状でたっぷりと性感帯を残して
ツートンでやりなさい。
仮性ちんぽは、恥ずかしいどころか、むしろ逆!!
誇ってください!その最高に気持ちの良い、性感帯がたっぷりある内板とピンクの亀頭のちんぽを!!
仮性ちんぽが間違いなく最高のちんぽ!!
思う存分皮オナニーしてください!
僕は、亀頭直下で今回の人生閉店しました。お疲れ様でした、僕のちんぽ。また来世でね!


513 :病弱名無しさん:2008/05/17(土) 15:25:12 ID:pB1lv1oB0
親に貰った体に大金はたいて無断でメスを入れ失敗。
精神的にも肉体的にも耐え難い未来が待っている。

514 :病弱名無しさん:2008/05/17(土) 23:10:19 ID:2L1KcXJ50
包茎手術が存在する以上、包茎という問題は一人一人が考える必要がある。
悩むことからすぐに用意された手術へと移さないで欲しい。
手術を受けた直後から何かおかしいと感じ反応していた。
包茎で悩むということから一気に直感的な恐れへと変わったのである。
今思えば、悩むことや恥ずかしいと思うことがどれだけ素晴らしいことか分かる。
それこそが自分を感じ、成長しようとしている証ではないか。
失ってみて初めて、様々なことが長い年月をかけて分かった。
無理に亀頭を出すこと、包皮を切除すること、縫うこと、どれをとっても体には不自然
であり体調を崩すことにつながりやすい。
体は活動している。調子が良い時もあれば悪い時もある。性器だって当然一定ではない。
支えるもの守るものを切除した結果、体の流れをきちっと受け止めることができず、また
一方ではきつく固定されがんじがらめになり、それが体全体の活動を停止しようとしている。

包茎で悩んでいる人は、どうか手術する前に色んな荒波にぶつかって生きて欲しい。
私はいろんな人や出来事に出会っていく中で、包茎手術の無意味さ、その簡単さが
命取りになること、それでいて決して簡単ではないことを痛感した。
手術の成功・失敗は関係ないのだ。手術そのものが問題なのである。
初めは包茎手術がなぜ問題にならないか不思議でならなかった。
手術までは手軽だが、手術後の人間がその後どう感じどう生きていくか
医師は知らないのだ。

私は、この手術が先走ってる状況を食い止めたいのだ。
私と同じ失敗をして欲しくないのだ。

私は、生まれもった性器で、体で生き抜く人達の姿が見たい。


515 :病弱名無しさん:2008/05/17(土) 23:55:43 ID:ncO4b5X70
手術は絶対にするな

516 :病弱名無しさん:2008/05/17(土) 23:59:04 ID:64YAo8CF0
やるにしても医師選定は超重要。
2流はありえない、1流以外の手術は受けては駄目。

517 :病弱名無しさん:2008/05/18(日) 01:36:31 ID:Vcvrj+170
医者も相場制にすべきだな。
藪医者は1万で、超一流の名医は1000万くらいで包茎手術できるとかね。
ブラックジャックばりの完璧な包茎手術が保証されるのなら1億くらい払う奴もいるんじゃないか?

518 :病弱名無しさん:2008/05/18(日) 12:29:32 ID:dL1YHKr+0
>>517 
だからさ、包茎手術に完璧や保障なんてないんだよ
おまえ何もわかってねーな
経験者じゃねーんだからわかった口きくな!
おまえが頭で考えてるほど、甘くないんだよ。

519 :病弱名無しさん:2008/05/18(日) 13:42:53 ID:bEQzMOlL0
藪医者が100万、これが相場
もちろん藪医者も超一流の名医と名乗っています

520 :病弱名無しさん:2008/05/18(日) 13:53:39 ID:ssl5lxmZ0
割礼は亀頭直下だよね

521 :病弱名無しさん:2008/05/19(月) 10:38:32 ID:0HRvCc2M0
手術して約4ヶ月。
当初はローションオナでなかなかいけない、Hもなかなかいけない、そんな感じだった。
Hでいけるようになったときは、包茎のときの気持ちよさとは別の気持ちよさ。
体がビクビクいうくらい気持ちよかったよ。
それが一月半前くらいかな。

オナニーの方はやっとローションオナに慣れてきて、そこそこの速さでいけるように。
1000円くらいのぺぺを8割りくらい使った。
そろそろ新しいの買わなきゃw

因みに、頻度は月にHが2回、オナニーが2回くらい。
なかなかゆっくりオナニーする時間が取れないのがつらいw

抜糸されたときも先生に言われたんだけど、
「とにかく使う」「どんどん使ってください!」「SEXもマスターベーションもどんどんしてください!」
これに尽きるんではないかと。
いく感覚を覚える(取り戻す?慣れる?)、そんな感じじゃないかな?

これからじょじょに、もっともっと慣らしていかなきゃ。
ひと月前は遅漏すぎて、随分と相手をヒィヒィ言わせたのにw
こっちはいきたくて超必死だったわけだが。
最近は速い動きも慣れてきたけど、当初はゆっくりじゃないと気持ちよくなかった。
ゆっくりだとすごい気持ちいい、でもいけないみたいなw

522 :病弱名無しさん:2008/05/19(月) 12:37:27 ID:IyI/dplyO
>521さん
希望がもてました。
私は2ヶ月ほどです
Hは週一でしてます。元々仮性でゴム有りばっかでしたが彼女に早い早いいわれていて、早漏防止コンドームなど使ってましたが、今は早漏に関してはちょうどいい感じ。
しかしまだ縫合跡が盛り上がってるんで フェラでばれるのが怖くくわえさしていません。
その感覚を早くしりたいんですよ。
術後4ヶ月のことですが縫合跡はどんなもんですか?
2ヶ月目と比べて変わりますか?

523 :521:2008/05/19(月) 22:07:59 ID:0HRvCc2M0
>>522
縫った痕は2ヶ月目と比べるとあんまり変わんないかな。
でも固いところ(盛り上がってるところ)はもう随分無くなったよ。

週一でHしてるなら、彼女も分ってんじゃない?
つーか、言われる前に言った方がいいんでないかい?

524 :病弱名無しさん:2008/05/20(火) 13:35:02 ID:ONR6LbhI0
息子が雑誌で県外の美容整形クリニックの
「10万円で包茎手術ができる」という広告を見て受診。
手術当日、窓口でも再度費用を確認したにもかかわらず、
診察後140万円程度のクレジット契約を結んでしまった
ことが分かった。どうすればいいのでしょうか。   

525 :病弱名無しさん:2008/05/20(火) 15:34:42 ID:6WavKfRI0
スレ違い


526 :病弱名無しさん:2008/05/20(火) 19:37:53 ID:YYU9BLDWO
こんばんわ!
オイラ術後21日目の若輩者です。
まだ本当はオナニーしちゃいけないんですが、今日になってどうにもたまらなくなりまして。

まだ陰茎をさわるわけにはいかないし、かといって亀頭をさわると痛いんで、どうしたもんかと考えました。
AVのフェラシーンで女優が玉袋をもんでいるのを見て、いろいろ試したんですが…。
玉袋から陰茎につながる太い筋みたいな部分?そこをしごくようにしたら思いのほか気持ちよくて射精できました。
スッキリして寝れそうです。
俺も性感が落ちているんだろうし、みなさんと同じ苦境をモロに実感する「術後一ヶ月」をむかえようとしてますが、また新たな性感をさがしてみます。
ではでは。

527 :病弱名無しさん:2008/05/20(火) 20:53:56 ID:7b8WNg090
おいらって言うのやめようよ

528 :病弱名無しさん:2008/05/20(火) 21:09:53 ID:jexlNmZdO
>>523
彼女は全くわかってませんよ。
もとは火星ではありましがムキグセを一応ついてましたんで 被ってる亀頭をみたことないんです。
勃起時も本当にフェラが下手な子で顔をふってるだけなんで皮を動かすことさえあんまりしてなかったんで。
術後まだフェラはまだですが勃起すると縫合跡のふくらみは伸びようとするから見た目はわからないですがおそらくしこりみたいなんはわかるでしょうねぇ。
とにかく平常の時に縫合跡のふくらみが早く平らになっていってほしいです。
まだ固いししかも右側と左側の皮のしわがちがうので右側は傷が丸見えで癖がついてます。

529 :病弱名無しさん:2008/05/22(木) 03:53:49 ID:iJYUezYDO
象鼻火星なんだが手術するなら根部切開か環状切開かどっちがいいかな?

530 :病弱名無しさん:2008/05/22(木) 10:30:35 ID:upPhnQAqO
昆布切開したって人の意見がないなあ。
結局誰もしないというか、医者がやりたくないのかなあ?
術後のケアが大変そうなだね。 根元だから
毛も確実に剃られるだろうし
今からの季節手術する人気をつけなよー
膿んだら最悪だぜ。

531 :病弱名無しさん:2008/05/23(金) 03:37:17 ID:NrJOQM1QO
昆布は感情より跡残ったり傷目立つから感情の方が多い

532 :病弱名無しさん:2008/05/23(金) 16:55:48 ID:rWF51VAsO
亀頭直下で性感なくなるよりは真ん中や根元に傷が残った方がまだマシ
「チ○コの皮を切った時の傷なのさ」って開き直って言っちゃえばいい

533 :病弱名無しさん:2008/05/23(金) 18:49:15 ID:z3FLqMBLO
ぐはっ( ̄口 ̄)
オナホが気持ちよくない。

534 :病弱名無しさん:2008/05/23(金) 21:10:35 ID:zij2iy14O
さっきフェラでいけた

535 :病弱名無しさん:2008/05/23(金) 21:18:50 ID:0vYPYGuC0
イク時に傷あとの辺りが痛いの私だけ?
普段大丈夫なのに、勃起も平気なのに、イク時に締め付けるような痛みが走るぞー
術後一か月です


536 :病弱名無しさん:2008/05/23(金) 23:06:01 ID:zij2iy14O
>>535
ちんこってイク直前が一番膨張するからではないでしょうか?
自分は1ヶ月の時なんか痛くて話になりませんでしたよ。 傷の膨らみがのばられるし 竿が痛いわで終わったと思いました。
今2ヶ月ですが痛みというのはかなりなくなりましたよ!
ただ縫合跡の盛り上がりがまだ固く膨らみもあります。
右側のカリのすぐ下が引っ張らてるみたいで いつも少し赤くなり傷もついてるみたい

537 :病弱名無しさん:2008/05/24(土) 04:32:25 ID:Bpb4HqAdO
なんでお前らチンチンの話ばっかしてんだよ
ガソリン値上げとか年金問題とか他国に煽られた宇宙開発資金の行方とか道路公団の事業とか気にならねえのかよ
いい加減にしなよ!

538 :病弱名無しさん:2008/05/24(土) 08:14:56 ID:eyfaxcuU0
すみよしは亀頭直下だったけど、うらすじだけは残してくれたぞ。ただし
そこが一番むくみやすいと言われて、たしかに腫れた

539 :病弱名無しさん:2008/05/24(土) 13:26:30 ID:k/Z47k/60
>>536 ありがとね 心配だけど様子見てみるわ
しかし術前に狂ったみたいに毎日オナニーばっかりしてたけどさ、術後性欲がマジ落ちしたね。
理由は痛み。快感が激減したこと。それに皮オナに慣れてたこと。
なんで手術したんだろ・・馬鹿なことしたぜ。昔みたいに発射したいぜーーーーーーーー

540 :病弱名無しさん:2008/05/24(土) 14:36:51 ID:MVgECjLWO
オレ仮性方形でフェラで余裕でいっちゃうんだけど手術で治りますか
皮はかなり黒くて中は真ピンクです

541 :病弱名無しさん:2008/05/24(土) 16:19:17 ID:k/Z47k/60
>>540 仮性なら手術するな。気持ちイイちんぽ大切にしろ。
このスレ全体をよく読みなさい。

542 :病弱名無しさん:2008/05/24(土) 23:32:16 ID:cOslCIJ60
仮性包茎の欠点なんて、見た目が悪い以外 なにも存在しない

543 :病弱名無しさん:2008/05/25(日) 00:36:27 ID:Rp4M+Y200
>>542 よくわかってる君えらいね

544 :てつ:2008/05/25(日) 00:39:33 ID:AXWZCAiY0
http://cool.edo-jidai.com/
夜のお供に

545 :てつ:2008/05/25(日) 00:46:46 ID:AXWZCAiY0
http://cool.edo-jidai.com/

546 :病弱名無しさん:2008/05/25(日) 05:22:10 ID:dDtWkZbOO
なんつーか、あの禁欲の時間がいまの俺につながってるような…。
三日オナしないなんて、人生の中では初めてだ。

547 :病弱名無しさん:2008/05/25(日) 15:46:12 ID:oelqyah00
マスをかく生後2日目の赤ちゃんって、キモイな

548 :病弱名無しさん:2008/05/25(日) 21:32:03 ID:UePbe8tTO
>539
もうやってしまったんだから様子みるしかないよ。 あと1ヶ月したら必ず痛みはましになる。
それよりも俺は縫合跡が気になるよ。
縫合跡の盛り上がりはどう?
1ヶ月目あたりの時 鬱になりかけてて他のクリニックに色々電話してきいた。
大阪の中◯クリニックは他院でやったにもかかわらずすごい親切に電話相談に応じてくれた。
他から電話が入ってもこちらからかけなおしますから番号教えて下さい。
までいってくれた。
そこのカウンセラーはもし傷跡修正かけるにも一年以上たたないとやらない方がいいといってくれた。
一年位は傷も縫合跡も徐々に変化があるからだそうだ。
ちなみ1ヶ月目と今2ヶ月目ではほぼ縫合跡の変化なし。
痛みが引いたくらいです。
また報告しあいましょう

549 :病弱名無しさん:2008/05/25(日) 23:01:12 ID:Rp4M+Y200
>>548さん 539ですこんばんは
縫合跡の盛り上がりですが、確かに触ると盛り上がってますね。
ただ、限りなくカリに近い部分で縫合してあるので、普段はほとんど目立ちません。
美容整形でやったので、縫い方が細かく丁寧でした。
ただ高かったけど・・
僕は見た目よりも機能低下や毎日の痛みが鬱です。
あなたの傷痕がどのくらいの状態か心配ですが、修正にもいろいろ方法があるみたいですし、やはり
時間がある程度経過してから、ゆっくり考えた方が良い気がします。
ただ、あなたの今の気持が痛いほどわかります。
焦らずに、お互いゆっくり癒していきましょう。
僕も精神が崩壊しそうで、毎日死にたいと思っていました・・
いろんなスレを見て、勇気をもらったり、手術希望の方に注意喚起したり・・
少しでも役に立てればと、思っていますので、小さいことでもいいので書き込んでくださいね。
毎日必ずチェックしてるので、すぐにレスします。
早く傷跡がよくなればいいですね。


550 :病弱名無しさん:2008/05/25(日) 23:48:15 ID:VE/PX0jY0
カッターナイフで切った程度のキズじゃないし、はっきり言って永久に消えることのないキズ。
亀頭直下とか本当悪魔の術式だよ。一年以上経った今もいろいろ苦しんでる。

551 :病弱名無しさん:2008/05/26(月) 03:11:44 ID:L/eBDJB10
最近>>1氏の書き込みが少ないのが気懸かりです。
術後四ヶ月足らずの俺も亀頭直下で性感と性欲が激減した。本当に激減だ。
射精すらいまだに出来ず、最初は絶望のどん底で仕事も手につかず
死んだほうがましと毎日地獄のような日々でした。
皆も経験があると思うが体調不良で食欲が全く無い時、ご飯だけは食べて!
と言われても食欲自体が無いので 食べ物(女性)に興味が薄れ欲しくなくなるだろ
この状態を性欲に当てはめてくれ、最近はもう手術前の感覚も忘れつつある、、、。
自慰行為もあまりしたくない、前のように女にむしゃぶりつきたいという衝動が
ポッカリ抜け落ちた状態で、抜糸直後クリニックに抗議した時のように執刀医を殺してやりたい!
クリニックを法的に訴えてやる!等という気力がもう殆ど無くなった、>>1氏も段々そのような心境に
なってきてるのでは? けれど私の場合このままの状態が改善されなければ通常の性行為では
もう子供をつくれないかもしれないという大きな心配が立ちはだかり、私の家系が途絶えてしまって
先祖に対して顔向けが出来ないのではないかと、それだけが気懸かりです。射精障害・・・。これだけは
きちんと責任持ってクリニック側に対処させたいです、でも性感、性欲に関しては諦めつつあります
こうやって皆泣き寝入りしていくんでしょか?理不尽なはなしや。ここは本当に日本でしょうか?
>>1氏は気力がまだ十分ありますか?

552 :病弱名無しさん:2008/05/26(月) 06:12:09 ID:egGdXXL5O
アドバイスだが、性感が減った人はヘルスに行ってほしい。
だまされたと思ってさ。

俺たち男は、ただ一種類の性感帯を一種類のしごき方で満足していて、ふいにそれを失ったんで迷子になってるだけなんだ。
彼女たちはプロだ。
男の感じる場所がどこか、完全に理解している。
プレイ前に包茎手術のこと、性感を失ったことを伝えたら、にっこり笑って性感探しを手伝ってくれた。
「ひとりでする時に射精に導ける性感」は個人個人で違うらしい。
俺は玉袋をさすりながら、陰茎の根本付近をこすると、時間は15分くらいかかるが確実に射精できる事がわかった。
人によっては尿道口やカリの横とか、いろいろ違う。
素人では焦るばかりでなかなか落ち着いて探せない。すぐ萎えちゃうしな。
ここはプロに頼るべきだ。
みんなもオナできるようになれる事を祈る。

553 :病弱名無しさん:2008/05/26(月) 06:27:51 ID:W6AA0ZgD0
あと皮の上から亀頭・カリを刺激してた事も思い出して欲しい。
直下人にエクスタシーが訪れん事を。ドピュ。

554 :病弱名無しさん:2008/05/26(月) 19:50:50 ID:DH2GzE650
亀頭を擦るオナニーとか、慣れようとしてないのかな、不満をぶちまけてる人は。
色々試してみようともせず、いきなりネガティブな人多くない?
試して成功してる人は、ここに来ないから?
スレタイにあるような、リハビリ方法はあまり出てこないね。

555 :病弱名無しさん:2008/05/26(月) 22:12:48 ID:kJUnHc0i0
今までの当り前が急に当たり前じゃなくなってしまう事って、手術後にわかるのが現実。
やはり本当に体にメスを入れて、痛みに耐え、消毒や面倒なこと全部乗り越えて、やっと落ち着いて、自分の亀頭直下の不自然さとかにき気づくわけじゃん!
頭でわかった気になって手術してさ、実際やってみて本当に理解するんだよね。
そんで具体的な経験者しかわからない性感変化・落ち・機能低下・傷あと・痛みなどにびっくりするわけさ。
554の言うとおり、このスレに書き込む奴は俺も含めて、いきなりネガティブになってる部分は確かにあるよ。
しかし、急に感じなくなった、イケなくなったチンポにどうしていいかわからなくなって不安でさ、わけもわからず
必死に書き込んでんだよ!だからみんなの気持ちや不安をただ正直に書いても俺は全然いいと思うよ。
>>リハビリ方法はあまり出てこないね
確かにあまり書きこまれないね最近・・俺は基本はオナホを使ってるぜ--
実際さオナホなしでしごいてイケるもんなのか?俺はうまくできんのだけど・・


556 :病弱名無しさん:2008/05/27(火) 21:05:46 ID:KP/AupFIO
術後32日目。
がしがしオナホでこすったら、亀頭直下の縫い跡が切れて出血。
マジびびって、みなさんおなじみの包茎手術消毒セットを再び使い、消毒&乾燥&包帯をしてみる。
ちなみに化膿止めが一錠あったのでそいつも飲んだ。
痛みがないから怖くないが、あしたの朝になっても血が止まってなかったら病院に行こう。

557 :病弱名無しさん:2008/05/27(火) 21:39:57 ID:Q63B/hyg0
>>556さん
大丈夫っすか?
俺も術後10日目で朝起ちしたらカリの裏の縫合部分から大出血!
敷布団がびっちゃり真っ赤でマジびびりました。
指で圧迫止血して、茎手術消毒セットを再び使い、消毒&乾燥&包帯をしてみる・・笑
まったく一緒でした!
今40日経ちますがようやく塞がりました。昨日から包帯も取れて、ほっとしてます。
一度切れるとなかなか治らないっすねーー
勃起するとさ伸縮するでしょ、それが傷が安定しない一番の原因
俺はわかっていても寝てるときに勃起してるみたいで、苦労しましたよ
必ず治るまでオナニーは控えてくださいね。
お大事に!
病院はすぐに行ったほうがいいと思います。 


558 :病弱名無しさん:2008/05/28(水) 19:10:54 ID:7fZrnS5dO
>>556
とりあえず仕事終わって、家について包帯あけたが、血はついてなかった(*´Д`)=з
傷口は5ミリくらいの長さだが、なんとかくっついたのかも。
再びしばらくのオナ禁だな。性感がさらに落ちないか心配だが、マジ怖くて勃起もできん。
病院は週末まで行くヒマがないのがつらい。

しかし竿に性感があることが出血間際に気がつけた。亀頭はいまいち鈍感になりやがったな。

だがオナホだと早い俺。

559 :1:2008/05/29(木) 00:45:54 ID:67cSl5dk0
>>491
概ね>>492の方が書かれている通りです。
加えて、切ることそのものによるダメージもあります。
特に神経へのダメージは個人的に気になるところです。
切断部から根元に向けて神経が崩壊する逆行性変性という現象もあるそうなので、
手術そのもので感度が低下する原因は切除部位の問題以外にも数多く考えられます。
(具体的に逆行性変性がどれだけの頻度で起こるのかはわかりませんが)

>>551
だいたい同じような心境です。
生きるためにはやらなければならないことがたくさんあって、
チンコにかまっていたおかげで今そのしわ寄せが来ています。
泣き寝入りって、多分こういう状態をいうんでしょうね…。


現状報告ですが、術後10ヶ月経過で未だサオの皮膚に感覚がないです。
天然のコンドームに包まれているみたいで、
性感がどうこう以前に感覚そのものがないのでどうしようもない状態です。
亀頭はゆるやかに感覚鈍化中。
角質化の進行のせいか、刺激への慣れかは分かりませんが、
仮性のときの自然に射精するような気持ちよさはもうないです。
(精子を無理やりひねり出す感じでいくことはできる)

某国立大学付属病院の予約がなかなかとれず
現在はチンコについての進展はほとんどない状態です。
色々勉強して、この状況は信頼できる医師と
二人三脚にならなければ解決できないと考えるようになりました。
なので、まずは専門医の診断を受けてから身の振り方を考えたいと思っています。

560 :病弱名無しさん:2008/05/29(木) 02:02:30 ID:yRNOeBQa0
>>1さん
ひとつ聞きたいのですが、手術前に女性とSEXを頻繁にしていましたか?
それともオナニーばかりでしたか?
もし皮オナニーばかりで射精してきた場合、あなたのようにかなりイキづらくなると思います。
SEXも覚えたての頃は、気持ち良いという感覚にすぐには慣れない。
しかし10回・100回・300回と回数を重ねることで、ようやく粘膜と粘膜との擦れによる快楽に目覚める。
しかしオナニーばかりして、生身の人間との回数が足りない場合は、その粘膜系の気持ちよさではイケない。
なぜか?慣れてないからである。
俺が勝手に思ってるだけなんだが、術前の己のペニスとの接し方で、術後の経過が変わってくると思う。
ただ手でしごいてばかりいた人間には亀頭直下はきついよね。実際。
俺は術後40日だけどさ、本当日に日に気持ちよくイケるようになってきたよ。
俺もともと生SEX大好きで、それによる粘膜の気持ちよさの回路があるからだと思う。
まあ俺も性感度は落ちてるが、それでもサオも感じる部分があるし、カリは感じるじゃん。
気持ちよくイケるように自分をリハビリしていかないと、人生つまらんぞ。
・・・という俺も死にたい時期抜けたの最近だがね。



561 :病弱名無しさん:2008/05/29(木) 12:42:30 ID:Sdu7skcw0
>>551
術後4ヶ月射精出来ずって凄いな…
何処で手術したかヒント教えてくれないかな?

562 :病弱名無しさん:2008/05/29(木) 19:36:57 ID:xwR7rYPw0
>>561
そんなの雑誌に載ってるやつほとんど全部そんなんだから安心しろ。ww
仮性包茎なんか手術する必要なんて無い。
真性ならそこら辺の病院で保険適用になるからそっちへ行け。

563 :病弱名無しさん:2008/05/29(木) 21:16:24 ID:lQsx+ypt0
いい加減な事言うなカス。

564 :病弱名無しさん:2008/05/30(金) 01:13:33 ID:buIYirVLO
術後66日 みんながいうている性感が落ちたのは多少だけです。
>>560さんのレスを見てなるほどーと思いました。
みんな全く感じなくなったって人はやはり余り女性とのSEX経験が少なくオナニーばかりしている方ではないでしょうか?
私は術前から年間おそらく500回位をここ10年位してきました。
逆に術前もフェラや女性にしてもらう手コキではいきにくく アソコに入れると たまらなく気持ちよく早漏ぎみでした。
その入れた感覚が完全にチンコが覚えていたので術後 初めてした時は あれっ?
ちょっと感覚がおちたなあ?と思い少しいけなかったけど気持ちよくいけた。
傷跡もまだおちついてないから控えめでしてるので術後まだ5、6回ってとこですが、 5日前が最後にしたSEXですが、ゴムつけて5分位でいってしまいました。
やはり私は術前からも女のアソコが好きだったから 直下はあまり影響が今現在ありません。
オナニーが気持ちよくないって人もそりゃ彼女がいなきゃ無理だけどSEXがやはりいいですよ。
女は感じるから喘ぎ声もだすし こっちも興奮するし勃起も維持できる。
かえって女をいかすんや位の気持ちで腰をふり 自分もいずれ必ずいけるしまだ術前も術後もSEX経験がない人はそこで新たな性感みつけだしてほしいと思います。

565 :病弱名無しさん:2008/05/30(金) 23:07:09 ID:e1ZY8CoDO
見れなくなった^^;

566 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 00:12:45 ID:GCG4e/JWO
はじめまして、亀頭直下術後10年位経ちますが、家族・友人・嫁さんにも手術した事も言ってません(ToT)温泉も行きたいけど行けません本当に後悔しています…。

567 :551:2008/05/31(土) 01:22:15 ID:hJcEgu6a0
>>552
アドバイスアリガト。泌尿器の先生も風俗に行くのを提案してくれました
でも嫁がいるので嫁にフェラや手コキ、セックスの体位を変えて試行錯誤
しています。嫁が実家に帰省した合間に手術したので。
>>559
同じく私も今仕事にしわ寄せがきてます。お互い辛いところですね。
でも1氏のスレで美容外科での手術を踏みとどまった人もいると思います、
本来仮性の包茎手術は不必要だとの認識が世間に広がればと思います。

568 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 09:49:33 ID:E9nGD81zO
>>566
何故温泉にもいけないんですか?
傷跡もわからんでしょうに

569 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 10:16:17 ID:GCG4e/JWO
確かに傷跡は、分かりませんが 見た目が不自然な感じで恥ずかしいからです(T_T)

570 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 10:39:26 ID:XflO8a6QO
なんかまさに「去勢」ですよね…

571 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 12:38:51 ID:GCG4e/JWO
やっぱり仮性くらいなら手術はおすすめできませんね、してからは後戻り出来ませから(T_T) あの薄い内板返えしてくれ… 神○川クソリック

572 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 19:57:17 ID:XflO8a6QO
テスト

573 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 20:00:55 ID:0mbTpyVS0
結論

諦めろ

574 :病弱名無しさん:2008/05/31(土) 21:35:06 ID:SLK4UWA8O
>>566
手術したこと言ってないといってもHしてる奥さんにはバレてるでしょ?
一緒に風呂入っても子供にはわからないと思うけど。

575 :病弱名無しさん:2008/06/01(日) 01:29:05 ID:6yeV4g/1O
>>574
嫁さんは多分気づいてないと思うんだよね(^_^;)

子供と風呂入るのが恥ずかしいとかじゃなくて…

温泉とか行った時の人に見られるのが恥ずかしいのです。


576 :病弱名無しさん:2008/06/01(日) 01:32:13 ID:CA8i4n+Q0
お前さ、嫁さんに相談もしないで…
結果オーライなら良いけど…


577 :病弱名無しさん:2008/06/02(月) 17:49:24 ID:/UWcUmLAO
私は真正で手術を受けようと悩んだ末、○トーくんという
包茎矯正器具を使用し、2ヶ月ぐらいで仮性どころか、
常時剥けるようになりました。

もし手術を受けたのならどうなっていたかぞっとします…
男の最も大切な場所ですからね。友人にも絶対に亀頭直下はやらないように進めます。

578 :病弱名無しさん:2008/06/02(月) 20:14:22 ID:Xfp7pfxLO
術後1ヶ月経ったが感度最悪、見た目最悪

まだ20歳なのに…

もう毎日毎時間死ぬ事しか考えられない

579 :病弱名無しさん:2008/06/02(月) 21:33:44 ID:0PKsuC4H0
つか、包茎なんかで悩むの日本人だけだろw
真性ならともかく仮性くらい悩むのがおかしい

本当、そっからして騙されてんだよな美容整形外科に

580 :病弱名無しさん:2008/06/02(月) 21:57:41 ID:5+k7mHkD0
>>578
お気持ちを察します。辛いですよね・・・
どうか気を強くお持ちください。ここで吐き出してください。

581 :病弱名無しさん:2008/06/02(月) 22:48:52 ID:Twx2VQ2zO
1ヶ月あたりがやはりみんなやばい時期だなあ
だって先のこと考えれないもんなあ
俺は2ヶ月半近い
縫い跡の膨らみひかないわ、赤みがあるわ、左右で皮の長さが違うみたいで、左は自然っぽく右側は縫い目剥き出し。
スクリュースクリューもうドリルチンコでよかったよ(>_<)
トイレ入ってももうみないようにしてる

582 :病弱名無しさん:2008/06/03(火) 00:46:53 ID:FmXeh+KH0
>>579
そうなんだよな。
包茎=恥ずかしい、みたいな風潮は雑誌に広告出しまくってた上〇、神〇川という評判悪いクリニックの産物なんだよな。
アメリカだと幼児期の強制包茎手術によって失われた包皮を取り戻そうとする人種も居るらしい。
手術考えてる人は上記の事も念頭に入れて考えて欲しい。

あと、人が入ってるし、保険診療もしてる所だから変な手術はないだろうなんて考は包茎手術には通用しない。
最高レベルの切開痕に左右均等を考えた切除ラインでやってくれる所なんて一桁%じゃないかなと個人的には思う。

583 :病弱名無しさん:2008/06/04(水) 19:52:50 ID:k/T/jmGlO
いやさ、長くなるよ。
俺はボッタクリで有名な某クリニックで手術した。カントンなんだけど、勃起したら剥けなくて、剥いて勃起したら皮に締め付けられて、チンコが紫色に変色するくらいだった。ほぼ真性だね。
いつやったかは言わないでおく。んで100万くらい取られた。
包茎手術15万にカントン包茎手術15万に亀頭直下で23万。これにコラーゲン注入12万×4本。
とりあえず現在、ローン払ってます。仕事がんばってます。

手術したことは………後悔してない。
性感はたしかに下がった。でもこれは、気持ちの良い皮オナニーに満足して、別に手術しなくてもいいやって逃げていただけだった。

584 :病弱名無しさん:2008/06/04(水) 20:04:24 ID:k/T/jmGlO
とりあえず今、あの真性系のチンコの臭いからは解放された。
まずはその事を大切にしたいと思う。

ぼったくりのクリニックだったけど、5ミリくらいだが小板が残ってる。院長の腕が良かったのか、切る長さはぴったしで、フル全開時ですこし突っ張る感じがするだけ。
オナニーは亀頭をこすってもコラーゲンのせいかあまり感じないが、竿をこするとイケる。
このあたりの性感はヘルスの女性に教えてもらった。

手術して、消毒やら抜糸やら夜中寝れないやら、たくさん世話を焼かせるチンコです。
手術代だけじゃなく、ヘルス代までかかりやがった。
でもね。
俺は後悔してない。ずっとあのままだった自分と比較して、今は少し前向きな自分が出てきた。

だてに血塗れのチンコを必死こいて消毒しちゃいないよ。だいぶ精神的にタフになった。
まだまだいっぱい世話がかかるチンコだけどさ。気に入ってる。

585 :病弱名無しさん:2008/06/04(水) 20:34:11 ID:siwFr8p60
Q4. 包茎の手術を受けたいが良い病院は?

難しい質問です. 特に良い病院を選ぶ基準はありませんが,
美容形成外科,特にTVや雑誌,スポーツ新聞などに
広告を出しているような所は
(例外的に良心的な所もあるのかも知れませんが)
金儲け主義で技術的には未熟な為にトラブルが多いので
避けた方が良いと思います.
休日にも診療していたり,
アドバイザーやカウンセラーと称する無資格者が説明を行ったり,
通院不要と強調したりする所は避けるべきです.

手術は泌尿器科で受けると良いと思いますが,
悪質な美容形成外科では,泌尿器科医が勤務していないのに
泌尿器科を標榜していますから,
泌尿器科がある大きな病院,
診療科目が泌尿器科のみか,
泌尿器科・皮膚科の医院,を目安にすると良いでしょう.

泌尿器科の中で何を目安に病院を選ぶかと言う話になると,
これも難しい話になりますが,
・評判が良いところを捜す.
・内科や外科など他の診療科の先生に紹介してもらう.
・電話で相談してみて対応が良いところ.
などの選択方法があると思います.

http://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/FAQ_phimosis.html


586 :病弱名無しさん:2008/06/08(日) 00:07:51 ID:PZVwlX64O
・・・

587 :病弱名無しさん:2008/06/08(日) 17:28:14 ID:X1GAa/ruO
術後1ヶ月。死ぬほど手術したこと後悔してる。

最近になって精神的な落ち着きはピークに比べ多少は取り戻したが
それでもまだカレンダーを眺め手術日以前の自分は良かったなと
もやもやした日々を送ってる。

手術前は女性に対してギラついてて、それは手術後も変わらないけど
悲しいのは手術して惨めなチンコになってしまった為、その気持ちの
やり場がなくなってしまった…

手術後解放されるはずの予定が逆にマイナスになってしまって失意と絶望的な気分だ。

朝起きた瞬間に失敗した自分のチンコの事を思い一日が始まる。

そして一日中ちょこちょこと思い出しては気持ちが沈む…

職場で術前と同じように明るく振る舞わなくてはならないのがまた辛い。

毎日この繰り返し。

自分はまだ皮に余裕があり、再手術できるとは執刀医に言われたが
今より悪くなったらと思い、どうしようか迷ってる。

588 :病弱名無しさん:2008/06/08(日) 18:25:03 ID:WYGqQSyS0
>>587
あんたム〇キでやった人だろ。
下手糞は何回やっても下手糞だから慎重にな。
あとスレタイ見るんだ、冷静に物事を見れないのがあんたの悪い癖だ。

589 :病弱名無しさん:2008/06/09(月) 17:39:06 ID:4yNwrJ4x0

 コラーゲン打ちましたが、元に戻ってしまいました

 微妙に硬くなっているところがあるが、つまむと痛い

 今もジンジンしてます、友人の医者にはアレルギーと言われた。

 50近く払ったのに、出来ないジャン。

 清水の舞台からダイブしたことを後悔

 仮性はそのままがいいかも

 

590 :病弱名無しさん:2008/06/09(月) 17:42:03 ID:YuZvmjRv0
>>589
友人の医者に手術前に相談しろよ

591 :病弱名無しさん:2008/06/09(月) 21:44:27 ID:4yNwrJ4x0

  それがね
  やはりこっそりとやりたいじゃないですか

  それがこんなことになろうとは…
  今もカリ周りは真っ赤か!
  痛みが無ければいい感じなんだけどな〜

  それにしてもしくじった 
 

592 :病弱名無しさん:2008/06/09(月) 22:28:26 ID:/rmoaTrA0
手術は止めよう

593 :病弱名無しさん:2008/06/12(木) 10:30:36 ID:HMbTWkENO
もう遅い

594 :病弱名無しさん:2008/06/13(金) 04:03:28 ID:TEhfu1wpO
>>1
馬込のT先生の所へはどうして行かないんだい?

595 :病弱名無しさん:2008/06/13(金) 05:10:48 ID:uN3rdH+S0
あの人は美容外科医と大して変わらんと思う。
冷静に考えると泌尿器科でコンプレックス解消とか訳分からんし。
自分は実際行ったけど名医とは微塵も思えなかった。

あと恐ろしい程ガラガラなんだわ。
本スレで言ってるやつ居たけど、性格が酷くて保険診療では苦しいのでってのが案外的を得てるかもしれん。
とりあえずあそこの事前診察無しで即手術は絶対にやらない方が良いと思う。
この体制だけ見ても手術したくてたまらないのが見て取れると思う。
得意の焼くやつもちゃんとリスクがあるかないか聞いてから考えて欲しい。



596 :病弱名無しさん:2008/06/13(金) 06:55:14 ID:cKM7w1zF0
本スレってどこ?

597 :病弱名無しさん:2008/06/13(金) 07:12:14 ID:cKM7w1zF0
ちなみにあのブログには
包皮小帯はただの皮膚で性感帯などないと記述してあるね


>どっかのクリニックで裏スジを切られたと騒いで心配をしている貴方!ご心配なく。

本当かな…
俺はまだ手術を考えてる段階なんだけど
俺みたいなウジウジ悩んでる奴は
クレイマーに変身する神経質で好戦的な奴だと思われて断られるんだろうな…

598 :病弱名無しさん:2008/06/13(金) 07:16:07 ID:cKM7w1zF0
あぁ、本スレって包茎スレのことか
自己解決しました。連投スマン

599 :病弱名無しさん:2008/06/13(金) 08:39:15 ID:uN3rdH+S0
>>597
切ったら二度と戻って来ないんだから悩んで当たり前だよ。
神経質でも何でも無い。
極普通だと思う。

この手術は余分な皮を切って繋げたらお終いではない。
皮の一部だけ腫れが残ったり、硬さが残ったりするのが本当普通にある。

真性の人(癒着がある人は話が違ってくるけど)でも手術を考える前に包皮輪を広げる事、次にアンドロ器具でペニスを伸ばして包茎を軽減する事に
意識を持って行った方が絶対に良い。
結果、皮が満足いくレベルにならないかもしれない。
でも、それでも良いじゃないかと自分は思う。
中には先がω←な感じのままの人も居るだろうけど一緒に歩んだチン皮に愛着を持って欲しい。

最後の行、どこかで見た様な感じになったな…w

600 :病弱名無しさん:2008/06/13(金) 13:07:13 ID:/hO8DUHpO
俺も>599の言う通りだと思うな
カウンセリングが適当な感じならすぐ逃げた方がいいよ
一旦診察したら向こうは手術までもっていこうとするに決まってるんだから…

601 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 09:38:28 ID:e5zbyA48O
当方♀です。ずっとロムってました。
私個人の言葉なんて意味ないかもしんないけど
手術考えてる人、ほんとやめてください(ノдT)
特に仮性の人、必要ないです。
ちゃんと清潔にしてれば良いだけだし、そんな事気にしません。

真性だって、時間掛かっても自力で剥ける可能性もあるんでしょう?
どうしても無理な場合だけ、ちゃんとした泌尿器科に相談にいってください…



このスレをずっと読んでて、心が痛いです。
一人でもこんな思いをする被害者が減る事を願ってます…

突然すいませんでした。
リハビリ頑張ってください。

602 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 09:41:37 ID:TzGOfUeqO

  _   ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  ⊂彡


603 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 15:53:32 ID:6xTHUQW20
>>595
T先生の焼く手法はどんなリスクがあるの?

604 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 16:05:20 ID:txAdpobS0
それは医師本人に聞く事

605 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 18:23:39 ID:WHcykBFE0
20年前の中1で尿道の病気になり、その時俺のチンコを見た医者にすすめられたのか
親に知らない間に皮を切る手術された者ですw
20年も前の話、今ほど美容も注目されておらず、今でもチンコは
ツートン気味で縫目も抜糸後もふくらんで解ります。
術後1ヶ月、夏休みを使ってチンコ血まみれで消毒し続けた結果がこれですorz

医者じゃないので今となっては手術のせいか解りませんが、現在でも
特にゴムをするとあまり気持ち良くなれず、1時間腰振ってもいけなかったり、
中折れしたりします。
正直SEXに関して2流どころか3流かもしれず、へこんだ時もありました。
ただ今は「イイSEXをする」というのが、生涯の目標の一つとして楽しんで
いますw
亀頭鍛えたり、チンコ以外でもケツ筋鍛えたり、キスの研究したり、
やっていれば必ずチンコの頑張りも違いが出ます。
その時の喜びはスゴイですよ。多分、普通チンコの人には解らん喜びですw

少々傷ついていても、他より感度悪くても、デキが悪くても我が息子ですw
逆に成長が楽しみってもんです。
可愛がって、胸張って見せていきませんか。
正直自分も思春期はなかなか割り切れなかったですけど、、、
包茎手術したって解っても、何も自分の価値を下げない事を今は確信しています。

後私事で恐縮ですが、現在の私のパートナーはハッキリ、もう今日は疲れたしやめたい、
今日は気持ち良かった、等感想を言ってくれるので、一層やりがいがありますw
そんな風に、皆さんも自分の変化を感じさせてくれる女性に出会える事を祈っています。

初めて1から読んで熱くなってしまった。
長文失礼しました。



606 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 20:02:20 ID:M9dRJ2XGO
馬込のT先生以外に包茎手術の後遺症に詳しく
治療実績のあるまともな医者いるのか?


美容外科医は論外だし

607 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 21:14:43 ID:twn00Pfm0
>>595
ガラガラなのか、意外だなぁ
でも手術の予約は1〜5ヶ月先になるらしいし
診察の患者は少ないけど手術の患者は多いってことなのかな

608 :病弱名無しさん:2008/06/14(土) 22:20:28 ID:1VTreSoB0
>>606
あのブログ見ただけでそこまで言うとはおめでたいやつだな

609 :病弱名無しさん:2008/06/15(日) 00:29:36 ID:Wi1pZYhG0
houkein
イイネ!!

610 :病弱名無しさん:2008/06/15(日) 00:32:09 ID:Wi1pZYhG0
包茎万歳!!!!


611 :病弱名無しさん:2008/06/15(日) 03:58:58 ID:C53OLXot0
とにかく手術汁!
するかしないかならするほうがいい!
怖いとか言ってる奴は男じゃない!

う〜ん
この考え方も美容系っぽいなぁ

612 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 12:24:06 ID:7i9bxoJ1O
仮性は選択がむずかしいわな。手術しなくてもSEXできるし、日常生活は普通だし。

俺みたいに勃起したら剥けない、あらかじめ剥いて勃起したらチンコがくびり死にそうなカントン系は、やはり手術しかない。
だってオマエ、一日履いたズボン脱いだら包茎臭がプンプンするし、立って小便するとおちょぼ口の皮で変化してズボンにかかりそうになるし、試しにコンドームつけてみたら皮が引っかかってつけられないだろ?
やるしかないよな。

とりあえず地獄の一ヶ月をぬけて、まずまずの生活を送っている。
ちなみに手術以来ホルモン焼きが食えなくなった。
以上、某ぼったくりUクリニックで手術した元包茎より。

613 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 20:10:46 ID:imbuH91f0
上○中○クリニックでオペして4日目
何って夜中の勃起が死にそうにいたい・・・
セックスに関してはそのうちまたやれるようになったら報告したいと思うけど俺の場合もご多分にもれず皮オナ一筋でここまで来たので
別に勃起時は何事もなく剥けてるけど、オナニーは皮でってかんじだった。長年の研鑽で皮は真っ黒ですごい伸び方をしていた感じ。
セックスしてても相手が気持ちよくなってフィーバーしてくると、こっちは粘膜プラス皮オナでさらに気持ちよさ倍増でいいところで先に負けるって感じだった。
で、負けないために包茎手術でもするかってな感じだったのだけど・・・・

まずは、最初にいろいろ話をされるけどめんどい説明は一切なし。かんたんで痛くないような話でほぼ説明は終わり。
つぎに、ドクターの前に連れて行かれいきなりじゃぁ、チンチン出してみたいに言われて見せるとあー、皮長いね、切りましょうって流れで
鬼頭も炎症起こしてるし大体15万くらいですぐできますよと言われた。
しかし、ネットの広告で8万円て書いてありましたよね?と言うとあなたの場合は皮が長いので基本料金ではできないとのこと
別に、切る行為は変わんないんだから値段は変わらんだろうと思いつつ、執刀医にあまり悪印象を与えるとオペが雑になるかなと思いあぁそうですかと。
そしたら、次には麻酔代が3万円という説明。そりゃおかしくないかい?と。だって、それを含めての包茎手術じゃないの?と。
で、少し突っ込んだら、じゃぁわかりました。麻酔代込みで15万円でいいよってことになりました。まぁ、いきなりのディスカウントだなぁと思いつつも
それで、いいですよってことでオペ室へ。


614 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 20:11:23 ID:imbuH91f0
小汚いオペ室で下着も全部取って横になってくださいねって・・・看護婦全部女!!若いじゃん・・・いきなりここで凹みました
次に、T字剃刀で少し毛をそりますねって、ムースも何もなしにいきなり大雑把にぞりぞりと。血が出てるよ・・・
その後麻酔を打ちますからという流れで注射を打たれるのだけど先に麻酔テープとか麻酔のテストとか一切なし。
爆裂に痛いわけ。このころにドクターがやってきて注射痛いって言うともうすだからとか言いながらどんどん注射をしていかれていた。
大酒のみなので麻酔が効きにくいのだけど・・・4,5本打った後でいきなり切り始めてめっちゃ痛い。痛い痛いといっても無視。
オペ前の説明もなにも全くなし。どれくらい切るとかもまったくなし。激痛の中、電メスの止血の音が聞こえてきて次に皮をさすぷすって感触が来たので
あ、縫ってます?って言ったら、はいって。このときだけ返事が返ってきた。で、終わって傷だらけのちんちんを見せられて終わりましたからってのが流れだった。
終わった時に、切った皮も見せてもらえずどれくらい皮を残すとかも相談もなく、いきなり座って麻酔打ってるそばから切り始めるかね・・・???

で、二日たちいろいろ心配ごともあるし電話したらじゃぁ、来てくださいってことで通院。何の説明もなく処置室に通され無理やり粘着包帯をはがされ激痛で泣きそうになりながら
消毒、包帯って流れで終了。じゃぁ、お疲れさまでしたって・・・おれの相談はどこへ行ったの???で、他の人は結構4,5日でも包帯取って消毒してたりするけどここは、8日間
包帯取らないでそのままでっていうのだけど大丈夫なのか?って聞いたら、それがいいんですって・・・で、そのあと3日間軟膏縫って包帯軽く傷跡にして、もう終わりらしいのだけど・・・
どんなんだろうか・・・とにかく、夜中の勃起が死にそうに痛い。気が狂いそうなほど痛いんだけど、みんなはこれどれくらいで治まった??
抜糸するととりあえずは治まるのかなぁ?なんつうか、まぁ医者ではないよなぁと実感し美容クリニックだった。

インフォームドコンセントそれ何?って感じで(笑) ま、とりあえず経過見ないと分かんないけどどうなんだろうね〜。不安と期待でとりあえず様子見ですわ

615 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 20:12:16 ID:imbuH91f0
使い慣れないノートから書いたら改行がおかしくなっちゃった・・ごめんね

616 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 21:01:39 ID:kogJ9PfoO
激痛レポート乙!

617 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 21:27:07 ID:7i9bxoJ1O
勃起した時の痛みか。
ぼったくりUクリニック卒の俺でよければ回答するね。
たしか初日の夜から勃起して、糸が突っ張る激痛で夜中に目が覚めたりした。
あっ、俺は溶ける糸じゃないよ。

四日目くらいは性欲が全開で、とにかく夜中は1時間置きに痛みで目が覚めた。あれね、布団の中で体が温まると勃起するみたいなんだ。
勃起したら掛け布団とか吹っ飛ばして、体を冷やすと勃起も治まるよ。
少し寒いけど、薄着で寝るのが効果的かも。
ただ風邪は絶対に引かないように。マジで洒落にならない。くしゃみする衝撃だけでも痛いんだから。

Uクリニックは抜糸まで二週間くらいだけど、つらいのは最初の一週間くらいかも。十日くらい経つと、性欲が落ちてあまり強い勃起をしなくなる。半勃起くらいだったかな。
抜糸したらフル勃起しても痛くなかった。

618 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 21:36:43 ID:7i9bxoJ1O
あと、これから手術の人には、術前2週間は酒やタバコは避けるべきと忠告しますね。
麻酔がききにくい、傷の治りが悪い、化膿しやすいんだってさ。
俺は酒もタバコもやらないけど、それでもレーザーメスの最後で汗が出るくらいの激痛がきたし、縫合は糸が皮膚を抜けていく感覚がかなりよくわかった。
まあ、酒とタバコやってないから傷の治りは早かったし、カウンセラーから化膿の可能性はかなり低いって励まされたけど。

あと、局部麻酔とはいえ体力はかなり削られるから、抜糸後は体力増強のために適度な運動はしたほうが良さげ。勃起力が落ちるのも、やっぱり心臓のポンプ力が落ちるからなのかな、なんて思う。

619 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 22:28:52 ID:QxmCL2uQ0
>>613
10〜11年前に別のクリニックで受けた者だが、俺の時に似てるな。
説明はあったが、ホワイトボードに誰でも描けそうな極簡単なちんちんの絵を書いて
こういう状態にしますね。というお粗末な物。
どこをどの様に切るという詳しい説明は無し。
麻酔は針を使わない低温麻酔とかいう物でレーザーメスで切るという
説明だったが、始まってみると普通の注射の麻酔とナイフ状のメス。
俺も雑にされるのが怖くて何も言えなかった。
手術料は12〜3万だったと思うが、終わってみると
頼んでもいないのに、一本何万のコラーゲンの注射何本打っておいたから
と、合わせて30万以上になった。

手術直後数日の痛みも辛かったが、本当の地獄はその後だった。
切り過ぎで引きつった感じとか、見た目の不自然さとか
感覚が今までと違うとか。
一時は自殺も頭によぎったけど、毎日リハビリ続けて
気にならない程に回復するのに、7〜8年掛った。
君にはそうなっていない事を祈るよ。
あと、まだ手術してない人はよく考えてからにした方がいい。

620 :病弱名無しさん:2008/06/17(火) 22:37:34 ID:Y16tV/W70
たびたび書き込んでます。
仮性を切りました。
手術も文句無く成功。
その後の経過もすこぶる良好。

しかしだね、オナニーはいまだにローション無いとダメだ。
SEXはかなりいい。
切る前よりいいんだ。

・・・レンタルビデオ代が浮いてますw
浮いてないや、ローション代になってるw

オナニーのリハビリは、やはりオナホなんだろうか。
今度試さなきゃ。

621 :病弱名無しさん:2008/06/18(水) 09:46:42 ID:Jt3wqLX/0
>>617
今まさに性欲全開の時で夜中の勃起がとまりません・・・
なんていうのかな、最初の頃はちょっと心を鎮めればすぐに勃起は治まったのに、今はもうずっと半勃起状態のまんまです
睡眠不足に悩まされる毎日です。1週間で固定していた粘着包帯を外すんだけどこんなにフル勃起しまくりなのにはずしちゃって良いのかと
ちょっと怖くて悩んでます。
それと、昨日初めてシャワーを浴びた。ビニール袋をかぶせて根元をゴムで縛ったら逆に皮が引っ張られて死にそうに痛かったので
諦めてビニール袋を縛るだけにしました。そしたら見事に濡れてしまい深夜に地味にドライヤーで包帯乾かしましたよ・・・・

>>619
切りすぎやら皮の余りすぎがないことを祈りつつ・・・でも膨張率がもともと高いほうなのでっても通常時はちっちゃいし
そこを基準に皮を切られたらすごく突っ張るんだろうなぁといやな想像してます。
皮オナはできなくなるだろうけどえちのほうは良くなるだろうと思いなんか、ちんこが変質するんだろうなぁと想像してます

とりあえず、また変化があればお知らせしますね

622 :頑張りましょう:2008/06/18(水) 16:37:36 ID:IgXaVRSH0

 俺の場合、包茎手術かコラーゲンかで説明を受けに行った
 コラーゲンで大丈夫ですと、一本8万ぐらいで
 2本で大丈夫な説明が料金表にはありました。
 説明を受けると、3ccで8万、5から10は打たないといけないと!!!
 粘って50万ぐらいになり、心を決めた。

 雑な消毒 麻酔

 さすがに見るのは怖いから、終わるまで寝てましたが
 打ち終わりに空のコラーゲンが入ってた容器を見せられるけど
 どう考えても、もともと用意してあった感じが...
 Dr一人なんだが、あれはインチキくさい!

 電車での帰りはがにまた歩き、術後3ヶ月で元とあまり変わりなく
 やるんじゃなかった!

 大きくするにはお金もモットかかるだろうが、カリが痛い
 違和感ありまくり! 勃起もコラーゲンの分の血液は入らないだろうから
 なんだか中途半端! 

 形も少し変、50万損しました。
 
 自然が一番だったな。

 東北より   

 
 

623 :病弱名無しさん:2008/06/18(水) 22:06:56 ID:jDhgfJVvO
あれ?
コラーゲンって吸収されるんじゃなかった?
効能といっても皮に剥き癖を付けるとかそんなんだよね?
包茎治療の根本的な解決にはならないはずだが…
まぁ皮の余りが元々、少なかったって事か?
じゃなきゃその医者、継続的にボッタくる予定って事になるぞ

624 :病弱名無しさん:2008/06/18(水) 22:26:15 ID:Q96SSAOsO
最近切った人 ここに書き込んでるのなら 直下したの?

625 :病弱名無しさん:2008/06/19(木) 12:32:20 ID:aFrpAPO40
うん、直下。

性感の話はとりあえず、自分でえちしてみてから考える。
とりあえず、明日初の包帯全取りなのでそこで傷跡とか見る感じ
どんなんなってるのかなぁ・・・どきどきだな

オナニーは皮オナじゃなくなるので少しやりにくく、せっくるはちょっと良くなるって
勝手に想像してるけど、そのうちまた報告します
6日目の今日、だんだん寝てる間の勃起頻度が落ちてきた。明け方一回で済むようになった感じ
亀頭のさきっちょがリンパ液でパリパリになってきた今日この頃。

626 :病弱名無しさん:2008/06/19(木) 13:10:57 ID:dR0/qHSLO
性感落ちは確かに多少でると思うが 入れたらやはり気持ちいい
けど二回目のエッチが少ししんどい
というのは二回いくのが難しいという問題やなく術前はかなり早くいってたから 腰をふる時間が未知の世界の為(笑)

627 :病弱名無しさん:2008/06/19(木) 16:31:12 ID:o7kshGII0
>>625
>>619だが、切り過ぎでも皮オナは出来たよ。
亀頭部分は無理だけど、竿部分だけでも皮はスライドするから。
傷口は俺の場合、ブクブクに膨らんで亀頭の高さと同じぐらいに盛り上がってて
くびれが無いような形になってた。
こっちは治るのに1年くらい掛った。
同時に長茎術もやった方が良いと言われてたんだが、やらなかったのは不幸中の幸いだった。
2ちゃん見ててほんとそう思う。

628 :病弱名無しさん:2008/06/19(木) 23:27:43 ID:6c60kPW3O
直下だと勃起時の大きさが術前より小さくなると医者に聞いたんだが本当?
要は内板が無いと勃起時に伸びが出ないらしい。

629 :551:2008/06/20(金) 00:11:05 ID:a98Fa7b60
>>628
性感低下云々は私が診察してもらった泌尿器科の先生達によれば内板を切除すれば性感低下するとか
直下という術式自体知らないからよく解らないとはっきりしませんでしたが、内板を残すということでは
意見はほぼ一致していました。内板は収縮性が非常に高く、皮の切りすぎ
に伴う勃起時のツッパリ防止の保険のためにも残すとの事です
このため今まで泌尿器で直下した場合でも(殆ど環状ですが)性感低下が問題にならなかったのでは。
勃起時の大きさが術前より小さくなるくらいだったらかなり痛いんじゃないかと思います。
ついでに現状報告ですがまだ相変わらず射精に至ってません(泣)

630 :病弱名無しさん:2008/06/20(金) 00:38:45 ID:6F+eAMeWO
術後1か月半あたりまでは勃起したら突っ張り感と竿の付け根側の痛みがえげつなく、もう終わったと思ったが、2ヶ月を超えたあたりから、フル勃起しても 痛みが消えてきた。
皮の長さに関しては、
当たりだったのかも。
勃起しても元の余計な皮がなくなったから 固い感じだし。
傷跡が気になるから メデルマスカージェルっていう 傷跡消しのジェルを朝晩ぬりはじめた。
あと平常時左右で皮の折り返し地点が違うためシワが斜めにできていて、不自然だ。
しかし自分のあそこを全身鏡に映してみてみるが、そんなにわかるもんでもない。
銭湯などで他人から見てもそう映るだろうし、そんなじっくり見るような奴はいないだろう。
術後3ヶ月あたりです。

631 :病弱名無しさん:2008/06/20(金) 17:12:57 ID:w6eN+DN6O
手術中医者に『どっち向き(チンコの向き)がいい?』って聞かれた。

真っ直ぐでお願いしますと答えたら、『真っ直ぐは無理なんだよねぇ』と言われた。
手術後、勃起した時にやたら左に曲がってる気がする……
これは、皮の縫い方によってチンコの向きが変わるってことか?

おまえらも手術後のチンコの向き変わってるかもしれないぞ

632 :病弱名無しさん:2008/06/20(金) 19:19:09 ID:OA5UagXtO
>>630
そのメデカマスカージェルって効く?
あと検索してもヒットしなかったんだけど正式名称わかります?

633 :病弱名無しさん:2008/06/20(金) 20:37:02 ID:6F+eAMeWO
>>632さん

メデカ ではなく
メデルマです。
必ずヒットしますよ。
ドイツの薬ですが根気よくぬればかなりの効果だそうです。
むこうの外科でも処方する薬らしいです。
ですが大概個人輸入の業者が絡んでの 購入になります。
私は5日目ですが、まだ変化はありませんが、傷跡の固くなってるとこが徐々に柔らかくなってきてます。
これは薬に頼らなくても縫合部の硬さは 日に日に柔らかくなってくるかもですが、早いうちに処置したいので購入してみました。
一番気になったのが 場所が場所だけに薬があわずに 赤みがでたり炎症がでないかと心配しましたが全くなりません。
私は決して皮膚が強い人間ではないんで。

634 :病弱名無しさん:2008/06/20(金) 21:16:56 ID:2Q6ztf++0
馬込のt栗は絶対止めとけ!!
友人がオペったが、すげえチンポになった!!(´Д`)
なんていうか怪獣?みたいな(´Д`)
なんか周りがブクブクしてて腫れて汚い…
本人、傷口が半年たっても痛いとか言ってるし…
ドクターは何も取り合ってくれないどころか怒鳴ってくるっていうし。
友人いわく「初めて自殺を考える人の気持ちがわかった」とか言ってるし。

そういう俺は半被り(笑)
けどな、どの泌尿器科に行っても「普通だ」とか言われるし…
逆に「立派だ」とか言ってくれるドクターもいるし…

これってさ、包皮切除自体、間違いってことなんじゃないか?
友人や病院(包茎オペしてないとこ)を周って、そういう結論に至った。

635 :病弱名無しさん:2008/06/20(金) 21:20:55 ID:2Q6ztf++0
術後、チン子が曲がるのは、縫い方じゃないぞ。
切除した内板や外板が左右均一に切除されてないからそうなる。
普通は、ちゃんとカットサイズを記して切るが、中には目分量で切るドクターも
いるんだろ。
そもそもペニスという男のシンボルを病気でもないのに、医師に預けるってのが
間違いなんだって。

636 :病弱名無しさん:2008/06/20(金) 22:14:22 ID:oCg5MJ/70
>>634
あの人はなあ・・
相当酷い扱い受けたんだろう・・容易に想像できる。
自分の思いばかり優先で他人の気持ちとか考えられないタイプだよな。


637 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 12:27:06 ID:tbDbqr4G0
>>634
あの先生って名医じゃないの?

638 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 16:27:11 ID:NkqcOSj80
T栗はブログを見れば、日本で最高の技術を持った包茎手術のプロに見える。
俺の友人もそう信じて診察に行った。
その後に「先生がさ…なんか偉そうというか信じれないというか」
「途中で馬鹿じゃねえの?とか言われたんだよな…」
「見てやるからだせみたいな。大丈夫かなあの先生」
とか言ってた。
しかし、性格は悪くても腕がよければどうでもいい。と思ってオペしたんだよな。
んでさ
手術した人なら分かると思うけど術後に腫れたり出血したりで、
精神的にまいるじゃん?。んで電話したら「信じてねーのか?ごらああ」
って切れられたみたい(笑)

友人は今は仕事もきっちりしてるが、以前は完全に病んでた。
しかしそこは大手企業のリーマン。福利厚生が良いから
会社内のメンタルヘルス相談や医師に相談して乗り越えてるよ。
しかしペニスの痛みや腫れは現実にあるわけで今でも色々思い出すらしい。
「俺はお金出して手術したんだよな。痛みのある腫れのあるペニスにお金だしてなったんだ」
「オマエだけは絶対するなよ。このオペは敏感なペニスを切って縫うんだ。」
「ペニスは自然のままが一番良いんだ。みんな被ってるんだよ」
「俺はなんてちっぽけな人間だったんだ。」と泣きながら語ってる。

639 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 16:34:57 ID:NkqcOSj80
T橋こそが、悪徳美容外科医そのものなんだ。
あそこが、保険診療で食べてると思うか?
平日行け。超ガラガラ。
もうチンチンの皮切って生きてる、チンポ子クリニックなんだよ。

それと友人が言ってたが、許可なく術中のペニスをデジカメで撮ってたらしい。
どうせ学会で発表するんだろ。
だいぶ前にT橋宛に丁寧かつ簡潔に色々質問したんだYO。
じゃあさ、あいつ何て送ってきたと思う?

「完全に悪徳美容外科の雑誌に毒されてますね。」とかきたwww

640 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 17:48:24 ID:kFXCX1B+0
>>638
>痛みのある腫れのあるペニスにお金だしてなったんだ

どういうこと?手術に失敗したってこと?
何ヶ月も経っても痛みが残ってるなら問題だけど
手術直後の腫れや多少の痛みは普通のことだと思うが


641 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 18:50:29 ID:zntcxpA5O
>>633
ありがとうございます。
見間違えてました;
633さんは術後すぐに塗ってるんですか?
手術後は医者に化膿止めの軟膏を処方されると思うのですが
そっちは使わないんですか?

642 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 21:01:20 ID:XiHVFGucO
手術から1年後に勃起したら縫合部に痛みが出るようになってきた…


馬込のT先生に焼いてもらうしかない

643 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 21:12:14 ID:knq7zE/90
>>638-639
それ聞いてお前はプギャーしてやったわけ?
普通友人に包茎の話なんてしないだろ
ましてや手術して失敗したなんて恥ずかしくて話せないと思うが

ネタか?

644 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 21:48:04 ID:1YNHjPm70
>>639
まじガラガラだよな。
>>639の発言信用できないやつは近くの飲食店とか歩いてるおばちゃん捕まえて評判聞いてみ。
俺の中ではネット宣伝の上手い切れやすいおっさんて位置付けに落ち着いた。
あれに切って貰うのは_、信用できね。


645 :病弱名無しさん:2008/06/21(土) 22:12:44 ID:VrE62W+m0
良くまだここのスレ発見してまだ全てみてないんですが、
明日宮○県の仙○の中○クリニックに行くつもりなんだけど
そこの情報持っている人いたらお願いします。

646 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 00:42:13 ID:8o2v1rEhO







647 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 01:12:30 ID:yJMP5bB50
普通、包茎の話を友人にしないだろ?とか言ってるやつ。
友達いないのか?
うけるwww

普通、友達(親友)に相談するだろ。
悩み事があったら相談するだろ?
そんな存在もいないお前の人生、先が見えてるな。
ウケルwww

648 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 03:03:14 ID:j79OolO6O
T橋は病院勤務時代は真面目だったか あるいはDQNで病院クビになった
理由は別として個人栗開業するが赤字続き 客足思うように伸びず 男のコンプレックスにかこつけた金儲け思いつく
技術は最悪で患者には他だと酷い目にあうぞと釘差し 酷い仕上がりでも文句言わせない
友人の話では苦痛の患者見ると興奮するらしい
更に態度悪い患者は仕上がりも雑になると真顔で話してたらしい
友人は1年経った今でも痛み走り サイト写真とは程遠い仕上がり
仮に技術あってもやる気ない 雑に扱われれば結果は散々たるものです
T栗はそのうち制裁下る
肉体的ダメージだけでなく 精神的追い込みもかける狂人です

649 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 03:34:34 ID:lNXivevIO
>>645
いずみはやめとけよ

650 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 04:03:10 ID:xgWNOgTRO
ここを見ていると、ふと某クリニックの工作員や泌尿器科の工作員がまぎれこんでいるのかな、とかマジで思ってしまう。

ほら、性感が落ちたと書く人はたくさんいるけど、普通は代わりに別の性感をさがすだろ?
包皮小帯を切られて(俺は5ミリ残ってる)性感は確かに落ちるんだけど、じゃあ亀頭の上側や竿自体の性感部分はどうなのよ?みたいな。

なんかさ。
通りいっぺんの事を書いて、これから手術しようとしている人を誘導しようとしてるとしか思えない。

651 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 06:17:51 ID:n5NNZ8ti0
>>647
友人は真面目に相談したのに
お前は面白おかしく2chに書き込んだわけかww
友人哀れwww

652 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 08:43:56 ID:BOhJbFVo0
彼が笑ってるのは相談できる友人が居ない人の事であって彼の友人の事ではないでしょ。

653 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 08:55:31 ID:xgWNOgTRO
つか性病の相談は受けられるが、包茎の相談は友人といえどもしてほしくないな。

んなもん独りで考えられないほど判断力がないのかね?

654 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 10:21:39 ID:BMD7tfJp0
>>ここを見ていると、ふと某クリニックの工作員や泌尿器科の工作員がまぎれこんでいるのかな、とかマジで思ってしまう。
同意。
Tの批判話が出ると>>606>>642の様なやつが湧く。
泌尿器科への誘導凄いし、包茎手術する泌尿器科医が工作してる可能性大だな。


655 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 13:20:42 ID:yJMP5bB50
包茎未手術&失敗者のオマエらはウンコもおしっこもおならもブビイイイイイイーーーー!

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
        -=-::.
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ    _____
   /       /i \   ヽ  |_____ \□ □
  / | /////.∧ | | | | ∧ |\、       / /   _____
  | | |-| |〔 =・=.〕--〔=・=〕---ヽ      / /   |_____|
  | .|| ||  `ー'(、●^●,)ー'U∴ヽ     / /
 |  | || ∴∴ ノトェェイヽ∴∴∴l    / /
 .|  | ||∴U∴ ヽ`ー'ノ ∴∴∴/      ̄   (⌒ ⌒ヽ
 | i ゝ ∴∴∴  '⌒ヽ∴∴ ノ     (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
 //∧| \__ '、__,ノ_/         ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    しw/ノ ̄---┴--      (´     )     ::: )
    | (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:   ::⌒`) :;  )
     /  /   ;;;   \     ──┐ヽヽ  |  | ::⌒ )
     / /   /;;;;;\  \   (⌒:: / (⌒`) |  |  ソ
    / / ( ̄);;;.;|;;|;;.\  ( ̄)   ノ ヾ     ノ   ┐
   / ( ノ  (.;:.::;;|.;:.|;.;.: \ノ (         ヽヽ      ┴    ヽヽ
 ⊂- ┘(    ),.;:;.;;-,;:.:;;::.l (    )    ──┐ |  |    ──┐ |  |  |  |
      UUUU.,;:.,:;:;,..;:,.,:;;:;;:UUUU.        /.  |  |       / . |  |  |  |
       ,.;:.,:.,:;.,.,:.,;;:;::;::;:;:;.,;.:,.:;:;:,.:;:.       ノ      ノ  ┐   ノ     ノ     ノ
         ;:.,:;.,:;.,:;.,:;.,:;.,::;                   ┴


656 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 15:42:49 ID:k7tNRGZ7O
T先生の縫合部焼くのはどんなリスクあんの?

詳しい人教えて

657 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 16:46:40 ID:2KAHuiK30
皮膚科とか何件か回って聞くのが良いんじゃないか

658 :病弱名無しさん:2008/06/22(日) 16:59:50 ID:Z+mfBuN60
>>656
リスクはほとんどないと思うけど、多分。
縫合部に痛みがある場合はあれが最善の策なんじゃないか?



659 :病弱名無しさん:2008/06/23(月) 21:03:41 ID:rbkxKetS0
変な言いがかりつけて叩いてる奴がいるけど
それでもあの人しか助けてくれる先生はいないだろ

660 :病弱名無しさん:2008/06/23(月) 21:25:49 ID:DdWN49xS0
>>659
高橋乙

661 :病弱名無しさん:2008/06/24(火) 03:44:38 ID://jzNDGF0
>>659


662 :病弱名無しさん:2008/06/24(火) 07:32:53 ID:0MVKMr+l0
医者と患者、医療に詳しいのは医者のほう
その差は圧倒的で歴然としている
だから患者は医者を信頼して全てを任せればいい
素人のくせにあーだこーだと中途半端にかじった知識を自慢げに語るから怒られる
本当に存在するのかわからないが>>638の友人とやらも
術後の腫れなんて手術する前からわかりきってることだろ?
それを精神的に参るからクレイマーになるって何?(苦笑)
だったら最初から手術なんかせずに包茎チンポを貫けばいいだろ
包茎でウジウジ悩んで手術してもウジウジ悩んで
それって包茎クリニックよりもまず精神科に行ったほうがいいんじゃないか?

663 :病弱名無しさん:2008/06/24(火) 08:23:05 ID:jnNqkV7K0
もろ本人みたいだなw

>>手術した人なら分かると思うけど術後に腫れたり出血したりで、
精神的にまいるじゃん?。んで電話したら「信じてねーのか?ごらああ」
って切れられたみたい(笑)

上の文見た感じだと患者側の反応は素人故に普通の反応だと思うんだが
まともな医者だったら患者から不安な電話貰ったら「診せに来なさい」の一言で済ませると思うんだけど。

>>術後の腫れなんて手術する前からわかりきってることだろ?
これもどの程度の腫れが許容範囲かなんて素人には分かりずらいよ。
Tのブログに術後血抜きした症例があるけど、素人故に自分もか?とか思ってしまうのが患者だよ。
今も統一スレの方で不安で写真掲載してる人が居るけど、あれが患者の姿だよ。

カウンセリング受けた方が良いのは>>662の方だと思うな。

664 :病弱名無しさん:2008/06/24(火) 08:35:47 ID:0MVKMr+l0
「らしい」とか「みたい」とかばっかりだなw

665 :病弱名無しさん:2008/06/24(火) 08:51:27 ID:jnNqkV7K0
まじで本人か?

666 :病弱名無しさん:2008/06/24(火) 16:03:34 ID:WZVqVMzTO
>>641さん
術後もらう軟膏はあくまでも化膿しないための物で、それは(ゲンタシン)術後は塗っていましたよ。
今ちょうど三ヶ月目です。
傷も完治しているわけで、あとは縫合跡の瘢痕が残っているわけですが、
これを早く平らにしたくてこないだから塗りはじめたわけです。

667 :病弱名無しさん:2008/06/24(火) 23:08:19 ID:QjuOtw2O0
648の言ってることはガチ。
人間性がDQNで保険診療じゃ食べていけないから、美容外科に走ったのは容易に
想像できる。
T橋は手術の腕が異常。精神も異常。基地外そのもの。
あいつは泌尿器科医じゃない。今朝トイレに流した糞と同等。
なぜ言えるか…
俺はあそこで修正手術を受けて障害者にされたからな!!!
修正前のティインポは腫れが残ってるだけの、痛くもかゆくも無いチンポ。
修正後は、ゴリゴリのリング付、勃起時激痛チンポ。
電気焼灼www色々調べたよ。
あれはイボとったりする外的治療に用いるレーザー。
皮膚の中を焼いたりしたら硬くなったり痛みが残ったりする。
ある泌尿器科医は言った。
「焼くタイプの電気レーザー(電気メスとは違う)はペニスなんて
敏感な部分には使えないよwww皮膚が固くなるからさ。今時、美容外科でも使ってないと思うよ。」

668 :病弱名無しさん:2008/06/25(水) 08:25:31 ID:Xdn5FKhY0
何年も前からやってるのに追随する医師の情報が出ないのが不思議だったけどそういう事なのかね。
セカンドオピニオンを受けてから動いた方が良さそうだな。

669 :病弱名無しさん:2008/06/25(水) 21:24:19 ID:be67PZTeO
>>666
ありがとうございます!

塗り始めのタイミングがわからなかったので有り難いです。
傷が安定する一ヶ月目くらいから塗るのがベストかな?

670 :病弱名無しさん:2008/06/29(日) 05:51:28 ID:ZRz4k79xO
>>669
スレ違いですよ

671 :病弱名無しさん:2008/06/29(日) 12:22:10 ID:nIXUjJMv0
あ?
塗り薬で瘢痕が治まれば性感も多少変わるかもしれないだろうが

672 :病弱名無しさん:2008/06/29(日) 13:42:16 ID:p68UhAA30

マルチでごめん↓

包茎手術は保険が効くらしい。技術も上だって
http://ameblo.jp/eleuthera111/entry-10111060581.html



673 :病弱名無しさん:2008/06/29(日) 17:14:02 ID:RCpVrM3x0
拾い物
http://p.pita.st/?acegcirw

674 :病弱名無しさん:2008/06/29(日) 20:44:31 ID:blqFVNx10
>>673
何ヶ月かわからん?

675 :病弱名無しさん:2008/06/29(日) 21:05:07 ID:nIXUjJMv0
浮腫が微塵も無いな
これは凄い

676 :病弱名無しさん:2008/06/30(月) 00:11:13 ID:KsuStTpUO
>>673
これって術式なに?
これが亀頭直下っていうやつ?

677 :病弱名無しさん:2008/06/30(月) 01:29:30 ID:KIGCLaDVO
普通の勃起写真では?
切り傷もないし

678 :病弱名無しさん:2008/06/30(月) 03:33:30 ID:7c/XP+fe0
思いっきり亀頭直下だね。
カリ下のラインをよく見れば一目瞭然。

679 :病弱名無しさん:2008/06/30(月) 23:10:38 ID:FlExitKFO
T先生のブログ見たけど、美容外科医も修正手術しにくるんだね

やっぱ腕はいいんでは?

680 :病弱名無しさん:2008/07/01(火) 06:55:10 ID:sf6BXvRl0
>>677
業者乙!

681 :病弱名無しさん:2008/07/01(火) 13:31:35 ID:mruNmKUI0
>>679
どうなんだろうな
とりえあず>>667とかあるし焼くやつは他の医師に伺ってから動くのが無難
クレーマー云々書いてあるけど、あの文が無茶してる証拠かもしれんよ


682 :病弱名無しさん:2008/07/01(火) 18:28:41 ID:BXX5VHvv0
age

683 :病弱名無しさん:2008/07/01(火) 18:30:43 ID:XlR8hU+c0
まな板の上の鯉状態になって全てを任せればいいんじゃね?
医者って自分の方針にケチつけられると機嫌悪くなる奴多いから

684 :病弱名無しさん:2008/07/02(水) 05:36:35 ID:Tt11RLhI0
>>667
>ある泌尿器科医は言った。
>「焼くタイプの電気レーザー(電気メスとは違う)はペニスなんて
>敏感な部分には使えないよwww皮膚が固くなるからさ。今時、美容外科でも使ってないと思うよ。」


勃起時に縫合部が痛む症例に対しては、一般の泌尿器科医はどんな方法で
治療するんだ? T先生のレーザー以外に治す術はあるの?

あるんなら最初からT先生もそっちをやっていると思うけどねぇ・・



685 :病弱名無しさん:2008/07/02(水) 06:33:50 ID:JQMuFqjt0
名医は敵が多いものさ

686 :病弱名無しさん:2008/07/02(水) 07:25:07 ID:uGNvLFLOO
だからさ、被害者装って手術法に難癖つけて誘導するクリニックの仕業だろ?
その逆で泌尿器の工作員もいるみたいだよな。

俺はクリニックで亀頭直下で卒業したが、いまは痛みはないし、勃起もできる。亀頭はまだ麻痺したような微妙な感覚だけど、竿をこすられれば気持ちよく射精できる。

手術しないで書き込んでる奴が多いんじゃない?ここって。

687 :病弱名無しさん:2008/07/02(水) 08:22:18 ID:0xVd3DD90
はっきり言って
手術すれば何かしら弊害がある
そこが納得できない人はしない方が良い

688 :病弱名無しさん:2008/07/03(木) 06:56:51 ID:J5z03YtRO
まあ結論から言えば、仮性は悩めばいい。
真性および勃起時は剥けない奴は、手術すべき。
おしっこが立ってできるぞ。
ズボン脱いでも腐ったカップめんの汁みたいなムワッとした臭いがしないぞ。
亀頭炎でひりついたり、尿道口のズキズキとした痛みからは解放されるぞ。

泌尿器かクリニックかは個人で選ぶべし。問題は手術から三日は仕事休むべきだという点。


689 :病弱名無しさん:2008/07/03(木) 12:27:35 ID:3XtXn+tl0
真性だったけど立って放尿できたぞ
仮性になった今は剥いてすると飛び散る

690 :病弱名無しさん:2008/07/03(木) 16:50:33 ID:J5z03YtRO
真性の時、しばしばあらぬ方向に飛ばなかったか?
皮の抵抗でまっすぐにならないんだよな。微妙に飛び散る。

691 :病弱名無しさん:2008/07/04(金) 20:20:46 ID:Eq+J56sIO
>>1がついに来なくなったな

692 :病弱名無しさん:2008/07/06(日) 13:12:44 ID:L2yyseMI0
良かったです、完治ですかね?

 快気祝いで...go

693 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 13:56:04 ID:xR1IZjPT0
手術後27日目

オペ後1週間後くらいであまりにひどい傷口と痛みで不安からちんちん晒してみたりしてたんだけど
いよいよ、ほぼ完治な感じ。ありがとう、みんな
1ヶ月はえちしちゃダメと言われつつ、なんとなく我慢できなくなって17日目でおなぬーに初チャレンジ
今まで皮オナがメインだったためと傷口が怖く竿をしごけずローション使って一生懸命おなぬーしましたよ
たしかにみんなが言うように初の時は1時間近くかかった。でも、それまでも勃起時に痛みはあったけど
なんとなくその日は痛くなかったのでチャレンジしてみた。そしたら、行為後裏筋のところが腫れてきて
しこりになっちゃった。でも我慢できずにその夜えちにもちゃれんじしてみた。
糸がこすれて痛かったらしいw 自分の亀頭も糸で擦れて薄く切れたりして反省したりもした

一昨日、もう一度オナヌーしてみた。今度はローションなしで10分くらいでいけるようになった
で、えちも再びチャレンジ。奥まで入れたときにちょっとツッパリ感があって不安になるけど
全然問題なさそう。傷口もなんていうか、十分に普通っぽくなってるし
なにより、亀頭が直でこすれるあの感じ・・・今までは確かにまんまんの中で自分の皮の中に
戻ってたりで直にこするってよりもダブルでこすってた感じだったんだよね
なので、えちしながらさらにおなぬーしてるみたいな・・・そりゃこっちのほうが気持よくなっちゃっうよね・・・
皮がなくなって引っ掛かりも増えたため、持久力もアップ、戦闘力もアップとうん。いいことづくめだなと思った。

まだ、引っ張ると痛い糸が薄く何本か残ってるけど十分にオペの意義と効果を感じました
あと、多人数いるところでも安心してちんちん出せる。これが結構精神衛生的によろしい。
なにより、せっくるが今まで以上にめちゃくちゃ良くなるので悩んでる人はそれなりにいいところ見つけて
やったほうがいいと思う。いや、ぜひやろうよって宣伝みたいだけどね

ちなみに、コストは231000円でした。ボール2個の値段も入ってるけど
院長は無愛想、オペも超適当な感じだったので大丈夫かいなとずっと思ってたけど
結果当たりだったんだと思う。アフターフォローもよくしてくれたしね

ってことで、糸は数本残ってるものの完治報告@27日目でした

694 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 22:26:51 ID:sHMnuMNw0
一年以上前に手術したが性感は愚か普通に感覚がない。
特に包帯がきつすぎたところが当時必死に訴えたんだが、
大丈夫だからそのままにしてと言われ、包帯が取れる1週間必死に耐えたのに
いざ取ってみたらすでに手術と関係のない部位が壊死状態。
皮膚は辛うじて復活したものの神経が逝ってしまった。
はっきり言って失敗。クリニックにはもう二度と近づきたくないと思っていたが
改めてこの現状を見ると文句言いに行きたくなる。
この一年間、どんなに楽しいことがあってもふと頭に手術がよぎる毎日だった。
未だに原因不明の痛みもある。神経がつながっているのかなんなのか知らんが、常に足の裏が痛い。
残りの人生どれだけあるのか知らないが、順調に行けばあと50年以上も苦しまなくちゃいけない。
親に申し訳がなくてしょうがない。

695 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 22:57:17 ID:ISbGZ+yOO
>>694
もう一度ちゃんとした病院で診てもらったら?

696 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 02:14:47 ID:Oo04nDVR0
>>694
しかし・・・そんなことになるもんかいなぁ・・・
不思議じゃのぅ・・・・・・・・・??????????

697 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 11:00:54 ID:XqOAAoKD0
そんなことになってたら普通違う病院に行くだろ
泌尿器科か外科に

698 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 21:33:58 ID:WSQfqAl90
恥ずかしいしもうどこにも行きたくない。
皮膚とは関係ないけど手術してからなぜか思いっきりチンポ曲がったし。
人生終わったよ・・・。

699 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 00:34:44 ID:A4jmxMkc0
>>698
あーでも、皮の具合により曲がりはきつくなったなぁ、そういえば

医療訴訟でもなんでもあるんだしちゃんとすれば?


700 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 00:52:24 ID:VKC1XPYAO
>>1さんもだし、他の被害者の人の事もすごく応援してます
だからこそ同じような被害者がこれ以上出ないように…
ぜひ訴訟を起こして欲しい。
裁判って難しいし大変だけど、きっと泣き寝入りしてる人はたくさんいるから…

701 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 02:43:33 ID:RGub7R91O
いや、訴訟って言うけどそんな元気ないと思うよ
修正手術とかの情報の方がなんぼかマシだろう

702 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 15:02:27 ID:iWaYr+V80
みなさん感度低下でもSEXできるだけいいな
自分は10年以上前に手術したが感度低下の半勃起で手術以後SEXなしだ
不能だから勿論オンナは10年以上いない
SEXのない生活は地獄だぞ
友達とも疎遠になり(コンプレックス)から
鬱、アルコール依存症だ
元に戻らないのだから考えても仕方ないが
自分は男としてもう死んだのよ
手術で迷ってる奴は止めときな
現状より悪化する可能性もあるからさ

ふにゃオジサンより

703 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 11:24:38 ID:RD0SYLZSO
>>702
お気持ちを察します。自慰は出来るのでしょうか?

704 :病弱名無しさん:2008/07/20(日) 00:48:49 ID:YaoAbZAo0
http://p.pita.st/?ka23ekcm

705 :1:2008/07/20(日) 20:54:34 ID:1KTVRsmI0
手術から11ヶ月が経過しました。
来月で術後1年を迎えます。
陰茎の皮膚感覚は未だにありません。
だんだん性的欲求が薄れてきている感じです。
色々と考えることに疲れました…。

706 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 15:14:06 ID:2p3ISacPO
>>1
久方ぶりです。大変ですね…もう一年ですか。あまり考えすぎずに
気を強くお持ち下さい。

707 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 19:09:01 ID:PS9rWBPK0
快楽以前に再起不能だから子供もつくれない孫も見れない
完全に人生終わり
23歳でこのザマ

708 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 19:27:34 ID:xjMmLABy0
で?
泣き寝入りしてないで、何か行動起こせば?w


709 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 22:35:30 ID:nEMLYb/d0
尿素入りハンドクリームはどうだろう?

710 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 00:26:05 ID:OwtqDiFZO
>>1
運動するしかない!
チンコが発達しているかどうかの違いは運動量が影響しているのは間違いない
走ったりしないと足腰は衰え下半身全体が退化してくるのは立証されているんだ
チンコを発達させる為にはチンコをどうこうしても駄目なんだ
運動して脚全体を成長させないと効果は出ないんだよ
1日だけでいい
走らなくてもいいから脚が疲れる運動をめちゃくちゃやってみろ!
自分なりに考えつく運動でいい
参考までに1つ
ヒザを軽く上げ(そのヒザを起点にするイメージで)目の前に想像したヒザより低い位置に浮かぶサッカーボールを蹴る
ヒザを上げ→蹴る→ヒザを上げ→蹴る
…これを繰り返すんだ
ボールを高い位置に想定して高く蹴っては駄目だぞ?
高く蹴っても脚にかかる負荷は変わらないし腰に負担がいくようになるからだ!
諦めんな!
1日位なら俺に騙されてもいいだろ?

711 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 04:16:34 ID:i1Z72xe00
バックカットは根元に酷い傷が付くしな
しかも、半剥け。。。
火星の奴はどんな方法をもってしても、手術しない方がいいぞ!

712 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 20:57:15 ID:eHfGeq1T0
ハッテン場で亀頭直下包茎手術を受けたチンポのやつとやったことがあるが、
しごきづらいしなかなかいかないし、粗チンの極みでろくなもんではなかった。
縫合痕が硬化していてみてて一発で分かるんだよね。
真性の人はともかく、むきぐせつけて亀頭が露出できるんだったらマジやめておいた方がいい。



713 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 00:12:29 ID:483G7nHY0
>>711
勃起させてデザインされなかったでしょ?

714 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 04:42:57 ID:tnwcQrZ20
>>713
普通は勃起させて計るのか?

バックカットの場合、切っても半周。
裏スジ側は切らないため、勃起時パッツンパッツンまで切ったと
しても、しゃがんだ時には裏側の皮がダブついて、構造上被ってしまうのさ。。。

715 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 04:49:44 ID:tnwcQrZ20
↑↑↑
スタンディングポジションの時(温泉とかの脱衣場)は
平常時でもまず剥けてるが、
胡坐をかいたり、
横向きで寝転がってる時はまず被ってくるぞ。
つまり、男同士で晒す時は剥けてるが、SEXの後、
彼女と2人で寝転がってる時はまず被ってくる。


716 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 05:01:39 ID:tnwcQrZ20
↑↑↑
機能的には問題のない手術だが、楕円状に半周しか切らないため、
両サイドにタックを入れて縫い付ける。
酷い傷が残ることは容易にわかるはず。
まず、風俗に行くのさえ恥ずかしくなる。

根元カットも絶対にやめとけ。

スレ違いでスマンかったな。
少しでも被害者を出さないために投稿したのさ。

717 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 17:14:20 ID:6Kdn6Q4j0
クリニックで亀頭直下切除を受けて6年がたちました。
死にたいほど後悔してたけど、時間がだんだんと心を落ち着かせてくれてる。
このごろは、結果的には自分の子供が将来失敗しないように人体実験になった、まあいっかあ、とも思えるようになってきた。
時が必ず何かを変えてくれると思うから、お互い前向きに明るく生きて行きましょう!

718 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 17:24:49 ID:AYOLEyfk0
過去ログ

ゆうこりんになりたい!8
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1183897881/l50
小倉優子を目指すスレ【9コリン】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1189612115/l50
ゆうこりんになりたい!9
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1190045552/l50
小倉優子★ゆうこりんになりたい!10
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1201967842/l50
小倉優子★ゆうこりんになりたい!11
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1206005181/l50
小倉優子★ゆうこりんになりたい!12
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1210180432/l50
小倉優子★ゆうこりんになりたい!13
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1213089480/l50


719 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 22:03:46 ID:NErb8yi+O
皆、〇橋やム〇キで息子殺されたんだよな

720 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 21:18:17 ID:wDqxBq7o0
包茎手術の契約無効 無痛無傷ウソ

721 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 23:24:12 ID:3kPF1sSb0
亀頭直下埋没法で早漏が治ったよ。

722 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 23:41:46 ID:aXyI3hBk0
//



723 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 23:46:33 ID:g9YPratSO
根本カットはダメ。

724 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 23:53:59 ID:MPxpj0sSO
そうそう根本カットしても包茎は治らないよ。

725 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 04:01:43 ID:RnkZQ0kt0
>>720
これ?
【社会】「無痛」「無傷」…包茎手術の誇大広告で契約無効に
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1216981890/

726 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 18:11:41 ID:FTtpR0rK0
包茎手術を実施したクリニックに「無痛」「無傷」を強調した誇大・
虚偽広告の疑いがあったなどとして、東京都消費者被害救済委員会が、
手術を受けた20代の男性患者4人の契約を無効とするあっせんを行っ
たと発表した。クリニック側は「痛みが残る」などと不安をあおって
コラーゲンの注入などを勧め、最大で約247万円の治療費を請求して
いた。
こういう悪質事案が増えているが、消費生活センターや、
国民生活センターなどが連携して、こうした悪質診療所への注意喚起
を広範にすべきだと思います。また、文部科学省としても、学校教育
の場で、こうした包茎商法への注意喚起を消費者教育として実施すべ
きです。また、厚生労働省としても、こうした悪質医師への医師免許
剥奪などすべきです。

727 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 18:33:12 ID:azLBaLOP0
>>723
>>724
なんで根元カットはダメなの?
一番良さげだと思ったんだけど・・・


728 :551:2008/07/26(土) 21:12:38 ID:5Z5DjvdI0
>>705
お久しぶりです。
私も殆ど諦めてますので、このスレも全然覗いてませんでした。
さっきまで子供をつくることを諦めるしかないのか?と考えていて久しぶりに
覗いてみたしだいです。人工授精でつくる場合クリニックに費用負担させる事が
出来るか考えていました。もうすぐ半年になります。いまだ射精できてません。
実は親友の医師にもずっと相談しています。この前弁護士から裁判にするか
どうか電話がありました、返事はしていませんが経済的にもクリニックにはかなわないし気力が
無いのは>>1氏と同様です。ただ普通の性交では子供をつくることが出来ませんので
弁護士さんともう一度相談してみます。>>1氏のお返事待ってます。

729 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 21:55:54 ID:QupGLdrq0
手術はするな

730 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 23:14:36 ID:22LPandSO


731 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 23:17:20 ID:c76MUlMYO
亀頭直下の皮ってベトベトしていや!

732 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 23:19:02 ID:Jez+oWVi0
根元カットで包茎手術した男知ってるけど、皮おもいきし被ってたよ。

733 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 23:48:26 ID:etmm6bsp0
亀頭直下の皮ってベトベトしてるから、亀頭にくっつくからね。

734 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 05:46:18 ID:AIwBXxaZ0
私も手術しようかと考えた時期があったけど、
ネットで調べたり、泌尿器の病院の先生の話きいたりして手術はしてません。
手術した人はなんでもっと下調べしなかったの?
自分の体を傷つけるのに十分に下調べもせず、
しなくてもいい手術をしたのか私には理解できません。

735 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 14:30:52 ID:/b04vPwKO
馬込の高橋先生に相談してみな

736 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 23:46:32 ID:9BCMrtb80


737 :病弱名無しさん:2008/07/28(月) 07:06:02 ID:BT5ZjIwK0
>>735
高橋先生は泌尿器会にしては珍しく(?)
包茎手術に対して肯定的というか積極的だよね

738 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 11:09:32 ID:v7YEFf840
相手がシリコンボールを入れられていて良かったと思われた
女性の感想をお聞かせ願えませんか・・私は単身赴任中を利用し、
早漏と見た目のコンプレックス解消のためにと意を決して包茎の手術
を行ったのですが、いつも友達から小さいと笑われていたこともあり、
手術前にシリコンボールを入れてはというクリニックの勧めに安易に
入れてしまいました。目立たないと言われたものの、昨日包帯を外し
自分でもびっくり確かに大きくなったもののいぼいぼちんになって
大変痛い手術だったので再手術は辛いのですが、外そうかどうか
迷っています。
キモイとかのご意見が多いかと思うのですが、相手が入れてて良かった
と感じた方いらっしゃいますか。

冷やかしは勘弁してください。

739 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 13:37:57 ID:xjHRUt+cO
>>935
金の亡者乙P

740 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 18:52:35 ID:n+5Htl/L0
高橋先生の包茎手術ってツートンカラーになって手術したのバレバレだ。

741 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 19:09:07 ID:D894eJAeO
ホント?

742 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 19:47:10 ID:sM21gqpH0
>>740
ツートンになろうが傷跡が残ろうが
剥けて清潔になるのが一番だろう

743 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 22:20:30 ID:zM0tPE3a0
ツートンの場合、亀頭の近くは粘膜が残ってるから、包皮炎や性病にかかりやすいよ。

744 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 22:32:26 ID:1PktNqdS0
普通の泌尿器科で包茎手術してツートンにされたよ。
性感の低下とかより、傷痕が目立つことで精神的にもうダメだ。
なんとかしたい・・・。

745 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 23:41:33 ID:Xe0jDBUK0
>>738
入れる位置にもよると思うが、半分は痛がり、半分はあまりかわら
ないという。(俺は3個。深く入れたので亀頭2p↓から一列で完全固定)

一人だけ潮噴いたのいるけど、もともと指でも噴きやすかった。

つまり、見た目以外のメリットはほとんど無い。

入れた後だからもう遅いぞ!イボイボ好きになれよ。。。

カッコいいじゃないか


746 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 00:36:32 ID:DFMm1PeoO
俺も金がないから諦めたけど包茎手術のときにシリコン玉入れたかった
イボイボいーじゃん
コンジみたいな病気は女の子も嫌がるだろうけど「清潔な毒キノコ」みたいでやりたかったよマジで
ただ、あんま体験談が聞けないんだよなあ…

747 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 14:55:13 ID:lHjtZtdiO
DQN高〇 金の亡者

748 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 15:09:44 ID:Y89DVzbyO
シリコンボール気持ちいいよ。

749 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 20:02:57 ID:fvjYLbJ30
でもハブラシの柄で作ったボールは痛いよ。

750 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 22:21:06 ID:GHk2mYJe0
見たことある!歯ブラシの柄削って入れてるひと。

751 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 22:41:59 ID:eonP0qDJ0
自分でムショで入れたっていう人、おれも知ってる。

752 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 23:09:00 ID:DFMm1PeoO
シリコン玉の完成型を見た事ないからなー
実際どうなるの?

753 :1:2008/07/31(木) 01:44:27 ID:na3AsRqS0
>>551
医師や弁護士の方に相談されているのであれば、
自分ができることはもうほとんどないと思いますが…。
ただ、>>726にあるように
包茎手術の”無痛”なんかの売り文句が誇大広告として認められて
裁判でクリニック側が負けたりしているので、
素人判断ですが勝てない裁判ではないのではないでしょうか?

>>743
>ツートンの場合、亀頭の近くは粘膜が残ってるから、包皮炎や性病にかかりやすいよ。

包皮の中には免疫に関わる重要な細胞が見つかっている。
我々人間の身体はそこらの雑菌程度からなら
度を過ぎない限りちゃんと病気から身体を守る機構を持っているんだ。
それに、粘膜について言及するのであれば亀頭近くの皮も亀頭も似たようなもの。
亀頭直下の包茎手術やったからって粘膜感染のリスクが下がるわけじゃない。

本来、皮をかぶっているのは自然なんだし、
(Circumcisionで検索して海外の包茎事情を知れば納得する)
そう頻繁に病気になるようでは生物として成り立たないだろう。

754 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 18:00:41 ID:DA9rwCfp0
>753

>包皮の中には免疫に関わる重要な細胞が見つかっている。
我々人間の身体はそこらの雑菌程度からなら
度を過ぎない限りちゃんと病気から身体を守る機構を持っているんだ。

包皮に限らず、人間のすべての皮膚には免疫細胞がいます。
包皮を切除しても免疫機能にはまったく影響ありません。

>それに、粘膜について言及するのであれば亀頭近くの皮も亀頭も似たようなもの。
亀頭直下の包茎手術やったからって粘膜感染のリスクが下がるわけじゃない。

包茎のひとの包皮はその通りです。
包皮で亀頭が保護されているから、何歳になっても亀頭が粘膜に近い状態のままなのです。
だから、包茎のひとは性病にかかりやすいし、亀頭包皮炎を起こしやすいのです。
亀頭直下の包茎手術をして病気になりやすい包皮の粘膜部分をなくすことが、病気に対する抵抗力を増すことなのです。



755 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 19:39:26 ID:KCd71WJxO
シリコンボール、ガバガバ女にはいいみたいよ。

756 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 23:32:11 ID:KCd71WJxO


757 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 23:33:04 ID:7AHmOPQQ0
シリコンボールが膣をこする感じがいいです。

758 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 23:36:45 ID:JDBWLLuB0
>>1さん、お久しぶりです。
術後から約1年との事ですが、リハビリによる感度の方の改善はあまり
無いのでしょうか・・・確かにもうこれ以上関わりたくない、と
思うお気持ちですね。

>>8
>今後、感度がどうしようもなかったらここに晒す。
とありますが、どうでしょうか?

759 :1:2008/08/01(金) 00:55:53 ID:68neBmfh0
>>754
>>753で語弊がある表現を使ってしまったみたいで申し訳ないです。
色々お詳しそうですね。

>包皮を切除しても免疫機能にはまったく影響ありません。

この場合の免疫機能は全身規模のものを指しているのでしょうか?
自分が>>753で言っていたのは、
>>743で亀頭直下の皮が性病のリスクを大幅に上げる原因であるかのように言っていたので
それに対する話をしていたつもりだったんだ(この辺うまく伝わっていなかったらすまん)。
この場合、話の規模はあくまで亀頭と亀頭直下の皮のことどまりで、
重要なのは>>743でいわれているほど亀頭近くの皮は性病に無防備ではないということだと思う。
だから、全身の話を引き合いに出すのは話がずれている気がするんですが、どうでしょう?

あと、もう一つ聞きたいことがあります。
粘膜と一口にいっても、色々な状態があると思う。
空気に触れて角化した粘膜はどういった扱いになるのでしょうか?
仮に亀頭直下の手術が有効であるとしたら、ここは結構大事だと思う。
もし角化した粘膜も病気に弱いのであれば、
亀頭直下を切除しても亀頭のかなり広範囲に渡る粘膜が残されているのだから、
結局性病のリスクは亀頭直下だろうがツートンだろうが変わらないと思う。
逆に角化した粘膜が病気から身を守るのに有効だとしたら、
結局、亀頭近くの粘膜が残っていても問題にならないわけで、
包皮をむいて角化してしまえば病気へのリスクはツートンも亀頭直下も変わらないと思う。
そのあたりは実際のところどうなんでしょうか?

何か質問ばかりで申し訳ないんですが、よろしくお願いします。

760 :1:2008/08/01(金) 00:56:52 ID:68neBmfh0
>>758
ちょっとまだ踏み切れない。
他の病院にお世話になっても、
手術したときの状況は美容外科しか知らないから、
泌尿器科の先生も安易に手を出せないみたいです。
なので、ここで安易に行動を起こすのははばかられます…。
やっぱり、まだ粘りたいという未練があるんですね…。

761 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 05:01:46 ID:0DaceYUV0
シリコンボール気持ちいいよ。

762 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 11:51:40 ID:I0IRIbSU0
包茎判定表
http://blog5.fc2.com/y/yonehan/file/houkei.html



763 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 23:27:02 ID:t6WQhKDW0
そうそうシリコンボールで膣壁がこすられる感じ!!いい!!

764 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 23:34:42 ID:hzfqxRScO
ボールは痛いから私はいや(`ε´)

765 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 23:37:59 ID:KZjMNRSH0
経験の少ない、膣がゆるくない女にはシリコンボールは痛いよ。

766 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 00:31:46 ID:P7fb8lmYO
シリコンボール、七つ入れるとどんな願いもかなうらしいぜ!

くだらねえwww
俺、馬鹿じゃないのw

767 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 18:29:46 ID:oMDpAMNJ0
.


768 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 20:48:59 ID:GwKKnlLzO
シリコンボールを多数入れて大仏の頭みたいになってる人見たことあるよ。

769 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 23:25:11 ID:a8Xvy0+R0
何個くらいシリコンボール入れたら、大仏の頭になるの?

770 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 23:33:42 ID:NXCHYwVb0
30個くらいじゃねー?

771 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 18:12:14 ID:UJ2yld1g0
 

772 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 20:32:50 ID:aN8qHQceO
シリコンボール入れてたら女は俺の奴隷だ。

773 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 21:42:36 ID:iSFg94As0
>>1
どうして馬込の高橋先生の所へは相談しに行かないんだ?


774 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 22:30:03 ID:jemg0Hu20
こんな事書いてあるけど、実感としてどう?

「まれに性感が損なわれると言う方がいます。
但し,射精に至る為の皮膚感覚は亀頭部の触覚と振子部の圧力覚が最も重要な要素であり、
内板部分に感覚神経の受容体(センサー)が非常に多く分布していると言うような事はありません。
皮膚が薄い為に触覚を強く感じるような錯覚がありますが、
内板部の切除程度で強く性感が損なわれたり射精障害が起きたりする事は考えにくいのです。
多分に心理的な影響もあるようです。」


http://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/phimosis.html

775 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 23:23:12 ID:QQOaNPFm0
内板部の切除で射精障害が起きることはありません。
もし射精障害が起きたとしたら、それは包茎手術のせいではなく、
もともと精神障害が肉体に障害を起こす心身症だったのです。

776 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 00:01:43 ID:MiO999FM0
 


777 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 16:36:00 ID:nVJ9pwRd0
.


778 ::2008/08/04(月) 16:52:55 ID:yXIevzFo0
荒らしがID変更できてるかチェックしてるな。
どこのスレ荒らしに行ってんだか知らんが。

779 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 20:06:42 ID:OTrMqZ+bO
高橋先生バンザイ!

780 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 00:36:25 ID:mKLqB5JS0
馬込の高○に見せにいったら、馬鹿とか言って笑われたんだけど何これ?
無料診察とか遠方から来た患者を馬鹿にするだけにあるの?

先生見て下さい!って言ったら、受付しないと見てやらないからな!とか怒鳴られるし…
ほんまに何これ?金とるんかい。
あの基地外は、ネット宣伝に長けた悪徳美容外科医そのものでした。
HPにあるペニスは100本に1本あるかないかのペニスでしょ。
手術後は怪物みたいな人工お化けペニスになるんでしょ。


781 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 00:42:24 ID:uiGMQ4+80
>>780
詳しく

782 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 16:39:01 ID:8PVtb2O80
>>780
>馬鹿と言って笑われたんだけど

一体なにを相談しに行ったんだ?
もう少し詳しく書かないと、悪徳美容外科医の高橋叩きにしか見えないぞ



783 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 20:16:26 ID:5MGZ2vHbO
そりゃちゃんと受付しなきゃ怒られるわな。

784 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 22:17:15 ID:6uvoNlAG0
社会常識がないと怒られるよ。

785 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 22:48:39 ID:a55aiz5E0
相手の都合もあるんだからさー。

786 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 22:53:56 ID:C/etKAA70
ちゃんと予約した方がいいよ。

787 :病弱名無しさん:2008/08/05(火) 23:56:09 ID:c3q/e/OS0
遅漏スレから来たけど、尿素入りクリーム塗ったら少しだけど感度上がったよ

788 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 17:22:56 ID:PzuDaW1F0
高橋先生は立派なドクターだよ。
俺の悩みも真剣に聞いてくれた。
正統派の泌尿器科医だから敵も多いだろうけど
これからも誠実で確実な医療を貫いて下さい。

789 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 17:26:35 ID:3JSecTya0
チンポなんか包茎だったらバナナみたいにむいたらそれですむことだよ ウジウジ言うな

790 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 21:45:15 ID:rV75DcOK0
でも皮の内側は細菌の繁殖地帯になってるよ、特に夏は。

791 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 21:54:49 ID:FemWmWyT0
洗えばいい

792 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 22:21:48 ID:8h8sJCdDO
洗ってもすぐ細菌繁殖するよ。

793 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 22:54:15 ID:iSAP5GDX0
普段皮で保護されてて勃起したら剥ける仮性包茎が最強なんだよ
感度が良すぎて早漏な奴多いけど、気持ちの持って行き方や腰の動かし方や体位で何とかなるしな
真性やカントンならともかく仮性を敢えて露茎にする意味なんてはっきり言って無い
日本人はインチキクリニックの煽り広告に騙されすぎだろ

794 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 23:46:15 ID:Uy1BT1ee0
包茎の皮の中はベトベトだろ。細菌が繁殖しやすい環境なんだよ。


795 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 23:52:47 ID:7qzL2jI90
うん、確かにベトベトしてるな・・・。

796 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 00:45:10 ID:sx/WxzLB0
俺、仮性で
オナニーは亀頭オナだけど、
内板ってそんなに必要ない気もするけど・・・
カリを親指でいじってるだけで十分な感度あるしなぁ

797 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 05:58:06 ID:UESbQiud0
現代人は、オナニーのしすぎで強い刺激がないと
逝けないひとが多くなっているらしい

798 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 14:36:50 ID:NpyOdiyZ0
>>788
良かったな。
俺が受診した時はここで言ってるやつの言う通りの対応だった。
ネタっぽいレス通りの対応に驚いたよ。
追い込みかける狂人とか言ってたけどぴったりの表現だと思う。

799 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 18:22:36 ID:P3Uou8rB0
 


800 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 20:13:13 ID:zu1/xZY90
亀頭直下埋没法の俺がきたよ


801 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 20:45:50 ID:eFBPz3IgO
亀頭直下埋没法 最高(^o^)/

802 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 22:13:25 ID:eFBPz3IgO
鬼頭直下埋没法 最高(^o^)/

803 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 23:20:20 ID:wbXnHCww0
内板が残ってると早漏なおらないよ。

804 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 23:27:40 ID:1mA/LO8k0
10分しかもたない人がいるみたい。

805 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 00:22:28 ID:gX99w8pF0
100聞は1見にしか非ず
高○に行ってきました。
噂通りのキチガイ先生でしたよwww

具体的には
@医学的な質問をすると怒鳴る→焼くやつの術後のトラブルがないか聞いてみた。
A超ガラガラ。包茎手術しかしてない感じ
B手術室が診察室の隣り。衛生的にどうなの?
Cめちゃくちゃ高圧的。
オマエが手術して欲しくても俺(高○)が切らないと言えばそれまでみたいな空気

見てやるから脱げみたいな感じで言われてデジカメまで出してきたから、
「用事があるんで帰ります。今日は底辺の話が聞けてよかったです。」
って言って帰ってきましたお。最初で最後の優しい抵抗(笑)

もいいいや手術。家近くの泌尿器科に行ったら、正常って言われたし。
その先生からレーザーで焼くと皮膚が固くなるって聞いた。包茎手術してる先生は
泌尿器科学会からも相手にされてないみたい。
女性看護師から、「皮被ってるのが普通ですよ」って言われたwww
明日からは今日よりも明るく生きていこうと思います。



806 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 01:14:36 ID:xztBGuhZ0
ちょっと来てなかったらクリニック関係者に完全に乗っ取られちゃったのね
1はもう諦めモードみたいだし

807 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 08:37:00 ID:iWcDge5z0
>>806
>>805の事言ってるの?
違ったらごめんね。

とりあえず>>805の最後の4行だけは俺自身調べてないから分からないけど、それ以外は彼の言ってる事は真実。
「w」とか使ってるから一見信憑性無さそうに見えるけどね。
>>1に〇橋に診せに行けばなんて言うやつが居るからレスせずには居られなかったんだろう。
彼なりに2chの同士に危険性を教えてくれてるんだからクリニック関係者なんて言ったら失礼過ぎるわ。

もし>>1が〇橋行く様な事になったら珍しい物見に行く位の気持ちで行って欲しい。
頼って行くなんて気持ちで行ったら今より深い精神的ダメージ受ける可能性大だから。


808 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 19:49:10 ID:9MaomUcq0
http://www.msst-0003.com
包茎 治療 函館


809 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 19:57:16 ID:LEXch68D0



810 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 20:50:01 ID:8Va6U6uoO
>808
宣伝だ(`ε´)

811 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 22:12:39 ID:m9olAsfo0
亀頭直下埋没法で、マンコにチンコを刺しても
逝けなくなった俺がきましたよ


812 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 19:36:01 ID:uOL0rRpO0
>811
早漏が治ってよかったね。

813 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 21:00:21 ID:8ydt+P1kO
よかった よかった。

814 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 22:47:05 ID:JzVvwDMS0
200万円

815 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:17:27 ID:VKyvO2rI0
>811
いけないなんて、うらやましい。
おれなんか包茎だから3こすり半だよ。

816 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:26:38 ID:a0WlEnNE0
>811
行けなくなって彼女大喜びだろ。
彼女、お前のこと前より好きに思ってるぞ。

817 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:57:54 ID:PaPeBh/nO
みんな優しいんだなw

818 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 18:18:18 ID:lIiE20OA0
そうだね。

819 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 18:52:10 ID:Nm4omQPq0
http://ugaya.com/private/repo_houkei.html
包茎商法に騙されるな!

おチンチンに醜い傷。勃起すると激痛。男なら、考えるだに恐ろしい話である。そ んな被害がいま全国に広がっている。違法広告で情報不足につけこむ手口。これはも はや「詐欺商法」ではないのか。



商店街のパチンコ屋の裏にある事務室で待った。夜7時半。思い詰めた目をした男が 来た。26歳、自営業だと名乗った。仮にAさんとしておく。

「女の人とセックス したり結婚したりする気になんて、とてもなれない。医者だから、まさかこんなデタ ラメやってるなんて思わないじゃないですか」

「包茎治療」の手術を受け、醜い傷跡 が残った、という訴えを聞いていた。彼は、「口で言うよりその目で見てください」 とやおら立ち上がってズボンを下ろした。

痛々しい傷だった。亀頭の根元を、ミミズ のような黒い傷跡がぐるりと巻いている。そこに縫合跡らしい切り込みがギザギザ模 様を刻んでいる。

「家族にも相談できないし、交通事故で病院に運ばれたらどうしよ う、と思います。医者にカネだけやったようなもんです。しない方がよかった」

そう 言うと、彼はがっくりと肩を落とした


820 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 18:54:30 ID:Nm4omQPq0
「包茎手術の後遺症 」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1069435729/
数年前に、大阪にある梅田の東京ノーストクリックで包茎手術(仮性)を受けました。
術後の痛みもなく傷も細い線が一本できるだけで目立たないと聞いていたのですが、術後は半端でない痛みが数時間続き傷は誰が見ても分かるようなものになりました。
術後から今までの状態は、マスターペーションしても気持ち良さがほぼ無くなり、勃起しにくく勃起しても長さ&固さが明きらかに落ちています。射精の量も落ちました。
切り取った部分は亀頭の下にある薄い皮で、後で知ったのですがここはとても重要な部分のようですね。本当に勃起しづらくなりました。
みなさんはどうですか?いろいろ意見&感想などよろしくお願いします。




821 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 18:56:12 ID:Nm4omQPq0
訪問者の投稿
http://www.xenos.to/nhk/o.html
包茎手術被害者の投稿などもあります。ご参考に。


822 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 19:47:20 ID:1qm6Vd6z0
>>805
@医学的な質問をすると怒鳴る→焼くやつの術後のトラブルがないか聞いてみた。


その質問しただけで怒鳴るってありえないだろw
どんな質問の仕方したんだよw


それで、肝心なトラブルがあるかどうかは教えてくれたわけ?

823 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 20:05:51 ID:D3m3jkZ20
患者ごときが医者と同じ目線で話すなんて気に入らない
お前は黙って寝てればいいんだ
俺がやることにいちいちケチをつけるな
俺は医者だ
お前みたいなクズとは違う
お前どこの大学だ?俺より偏差値低いだろう
だったら黙ってろ
お前は「おねがいします」と「ありがとうございました」以外何も喋るな

824 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 20:15:28 ID:s9A6n5WrO
俺皮切ってから遅漏になった。早漏だった頃に戻りたい。
ソープ行っても100分で一回イケるかどうかだし、そりゃ相手は満足かもしれないが自分が気持ち良くなきゃ意味がない。
早漏なら同じ時間で三回はイケるみたいだし、早くても何回もイケるほうが絶対にいい。
皮切ってカスが溜まらなくなって清潔にはなったが、失ったものは大きかった。



825 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 20:15:58 ID:E+h8J5Qu0
>>821
怖いな・・・
やはり手術は危険だ

826 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 21:40:06 ID:GejbKiDI0
>>823
そういう事なんだろうなあ
医者という肩書きが欲しくて医者になったタイプだよなあのおっさんは
ブログなんかでも自分の優位性を強調するような論調が見受けられるし
でも真の姿は待合室ガラガラの近隣患者から見切りつけられてる微妙な医者ってところかね

俺なんか薬だの検査だので万取られて怒鳴られて治療終了だよ
今改めて考えるとむかついてきたわ
他人の金の重みなんて感性は微塵も持ち合わせて無いんだろうなあ


827 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 23:16:01 ID:1BEG1fUu0
手術がこわくて皮かぶりのままの包茎さん、一生包茎のままだね。「


828 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 23:22:56 ID:CjxU60qM0
包茎、包茎、包茎、ずっと包茎だ。

829 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 19:58:58 ID:IllAbblP0
勃起は頭と体でするものです。
頭でHなものを見たり、想像したり、陰茎全体で刺激を受けたりして、勃起するのです。
体の刺激でしか勃起出来ない人は頭が弱いのです。

830 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 20:44:23 ID:pIPAPKy3O
そうそう、亀頭直下の刺激だけで勃起するわけじゃないって、わかる気がする。

831 :1:2008/08/11(月) 23:21:34 ID:SxfZs24w0
手術して1年が経過しました。
感度は相変わらずただの棒です。
皮膚感覚がほとんど無いに等しい状態なので、
(サオの中は感覚はあるようですが、皮膚自体はつねっても痛みをほとんど感じない)
内板除去以外に手術そのものが何らかのダメージを残しているのかもしれません。

あと、2ヶ月ほど前から傷跡が痛むようになってきました。
痛むようになったのは、傷口の縫い目があったところのうち、
糸が取れた後も硬く縫い跡が残っていた部分です。
はじめは気にするほどのものでもなかったのですが、
このところ日に日に痛みが増していて冗談ではすまない状態です。

気が向かないのですが、
できれば近いうちに再度クリニックに足を運び、
ED専門外来のある大学病院の紹介状をもらえるよう
診察を受けようと考えています。
もし医療機関であれば紹介はできるはずだと思います。
医療機関であれば、ですが。

832 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 23:34:51 ID:BnklD83G0
亀頭直下埋没法をした俺も、皮膚の感覚は鈍いよ。
だから早漏が治ったんだ。
包茎手術してよかったと思ってる。
チンチン全体で刺激を感じると、勃起するし、射精もちゃんとするよ。
陰茎全体の感覚で感じてるようだ。



833 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 23:39:37 ID:lb0FBKGj0
以上 クリニック業者のレスでした

834 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 23:42:58 ID:tbW2IrAw0
手術して1年もしてから、痛みが出てきたなんて、精神的なものだな。


835 :1:2008/08/11(月) 23:56:49 ID:SxfZs24w0
>>834
自分も以前、術後かなり時間が経過した後で
痛みが出てきたというレスを見たときは大分半信半疑だった。
ただ、実際に痛いものは痛いわけだし、
痛いところが縫い跡なのも本当のことなんだ。
常に痛いわけじゃなくてこすれるとだんだん痛くなってくる感じ。
この痛みがかなりの域に達するようになったのが2週間ほど前からで、
痛みで萎えるくらいのレベル。

836 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 06:44:36 ID:+ewWrn1M0
亀頭直下埋没法でも、短小の俺がきましたが


837 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 08:15:41 ID:oRoZSJZA0
細くて短いのは諦めろ

838 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 08:26:35 ID:1xma7DooO
俺四年ぐらい前に亀頭直下やったけど満足だよ。千葉の方のクリニックだったけど俺は運がよかったんだなきっと。

839 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 10:28:56 ID:a7H1ZxD9O
包茎手術後の痛みで悩んだら高橋先生に治療してもらうしかない

840 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 11:21:48 ID:QtZ2VC470
>>839
神は見ている

841 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 18:22:09 ID:r/ujleMC0
亀頭直下で切除したのに縫い目がこすれて痛いということは、
その縫い目は亀頭直下ではないということですね。
亀頭直下埋没法なら、縫い目は亀頭のカリの溝の中にできるので、
縫い目がこすれることはないはずです。
縫い目が痛いのは、普通の環状切開でした場合で、縫い目が溝の外にできるから、
縫い目がこすれて痛いのです。
亀頭直下の粘膜を切除して、縫い目をカリの溝の中に移動させればよいのです。


842 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 21:10:19 ID:+rTBlFyN0
>>841
まあ、度胸は認めるけど
変なチンコのできあがりw

843 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:08:01 ID:KVr3vsffO
変じゃあないと思うけど。

844 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:13:02 ID:dXCN000VO
うん、変じゃないよ、キズも目立たなくていいんじゃない。

845 :1:2008/08/12(火) 23:36:39 ID:EFCpVxin0
>>841
手術法は亀頭直下なんだけど、
縫合がいい加減だから片側だけ傷口が露出しているんだ。
切れるだけの粘膜なんて、もうないよ。


846 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:43:51 ID:8ui7b82R0
縫合部分にしこりがあって痛むのなら、しこりの所だけ切除してしこりをなくせば、痛みはなくなると思うけど。


847 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:52:46 ID:Y+VDb3PB0
>841
俺も普通の泌尿器科で環状切開されて、縫合部がこすれて痛むよ。


848 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:58:32 ID:a7H1ZxD9O
高橋先生の手法が1番最適だな

849 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 07:58:12 ID:1+GJg5BG0
つうかスレ違いだろお前らw
手術マンセーは来なくて良いからさw

850 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 17:36:02 ID:F/uJrXe10
 .

851 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 20:59:34 ID:nmKXblEdO
>837
短いのは→長茎術
細いのは→増大術
で修正可能。

852 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 21:27:27 ID:OmrZI6b4O
環状切開って、ツートーンカラーにはなるは、縫い目は痛くなるはで、ろくなことないな。

853 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 21:45:45 ID:bfUIghbQO
>>852
いや、環状切開って今時やる奴いないからw

854 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 23:43:09 ID:vW+cz7WF0
普通の泌尿器科では、環状切開、普通に行われてるよ。

855 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 23:53:39 ID:byM+/7xb0
環状切開は泌尿器科の教科書に出ている、
普通の泌尿器科医が最善と思ってる手術法だからな。


856 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 02:35:38 ID:yMZpyQOK0
性感というより感覚自体が低下して小便をしたときに尿がでづらくなってしまった。
もともと環状切開で傷跡がひどくて亀頭直下で修正したんだけど
手術から4年ちかくたっても感覚があまりもどってきてない感じ。
包茎だったころにもどりたい。

857 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 08:13:05 ID:SYhBqIrvO
>>856
勃起時に痛みとかはないのか?突っ張るとか

858 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 13:31:43 ID:yMZpyQOK0
>>857
痛みはない。突っ張る感じはあるけど4年も経つんで慣れたよ。
問題はやはり感覚、性感の低下。
包茎手術、特に亀頭直下はおすすめしないよ。



859 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 13:49:25 ID:pZQNJorD0
つっぱるやつは皮伸ばせ
Tテープ法とか方法は色々ある
つっぱり感があったら感度も糞もないだろう
無理にやりすぎて皮破かない様注意な

860 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 15:38:41 ID:SYhBqIrvO
>>858
つっぱるってことは皮を切られすぎたんだろ
馬込の高橋に相談してみろ
レーザーで縫合部焼けばつっぱり治るかもな

861 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 19:29:43 ID:yDPZ0/KV0
??


862 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 20:41:50 ID:bNCV78csO
レーザーなんかで焼いたらもっとひどい傷になるぞ。

863 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 20:53:48 ID:RjxMhHPhO
メスで切って、糸で縫い合わせるのが一番きれいになるって言われたよ。

864 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 21:00:28 ID:XtsvzR/I0
>>859
Tテープ法ってどうやってやるの?

865 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 23:02:57 ID:T3cB9Sgk0
Tテープ法kwsk

866 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 23:32:17 ID:3fQm/XQ/0
一度環状切開してしまったら、もうそれ以上皮、切り取れないからな。

867 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 23:43:54 ID:huxIaa280
おちんちんなんか、感じなくていいの。
ヒトならHは頭でするものです。


868 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 01:12:35 ID:1fLSRxvV0
Tテープ法 包皮
    +
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3438/indexh.html

869 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 01:33:47 ID:9Cr3CNLmO
糞高橋うぜー
下手クソな癖に宣伝かw

870 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 18:01:23 ID:paP0WxrvO
ウゼー

871 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 18:03:00 ID:6YJ1bRS60



872 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 18:08:55 ID:0uwBYkuE0
ここでIDの変更チェックするのやめてもらえません?

873 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 22:38:34 ID:LpLcnzVHO
確かに、そうだ。

874 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 23:14:55 ID:eH8/SzQa0
男ならHは頭でしよう!

875 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 23:27:05 ID:iB/4ev5F0
頭でするって、どういうこと?

876 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 20:35:21 ID:/V9bW9jSO
亀頭でするっていうこと?違うわなw



877 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 21:41:18 ID:Dnll05Cw0
おちんちんの刺激じゃなく、
Hのものを見たり、Hなことを想像して勃起するっていうことかな?


878 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 23:21:10 ID:gm1UNXvM0
おちんちんに全く触わらず、Hビデオ見てるだけで、お前ら射精できるか?
俺は射精できるぞ!

879 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 23:26:00 ID:n4qg2AzrO
>>878
お前はこの世に要らねぇから一秒でも早くくたばれ


■■■ザ・ポォーケェーズ■■■
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1218470172/

880 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 23:39:19 ID:hA4Otu3i0
ザ・ポォーケェーズ って何?

881 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 04:03:10 ID:2n+8R/B7O
魔茶美とカッキーとしゃっちょークゥーンの三大包茎トリオだよ。
中を読んでみろ。
ちなみにこの障害者がしゃっちょークゥーンだ。
↓↓↓
●●●●一生・童貞・物語●●●●
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1218894554/

882 :博美:2008/08/17(日) 05:15:39 ID:QoEjDQehO
今、大人気の無料でお金稼げるサイトがあるよ

暇潰せるし、楽しいよ

私と一緒に楽しみましょうね

↓↓↓とりあえず覗いてみて
http://mbbb.jp/reg.do?grid=aMCUNjJAfxf2mhBfjL

http://gque.jp/reg.do?grid=aMCUNjJAfxf2E24Juc




883 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 20:23:53 ID:ZpCVskHhO
ここもすっかり業者に乗っ取られたね…
それを知らないで関係ない内容を書き込んでいる方は他スレに
移動してください。このスレの目的は>>1を見ての通りです。

884 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 20:57:02 ID:WpvXG2x40
Hはあたまでするもの。
おちんちんの性感低下とか言ってるオナニー野郎のスレですか。

885 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 21:14:37 ID:BPwp8Qi9O
そうだよ。1の言う通りだよ。

886 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 21:59:04 ID:rp4lvz/Z0
クリニック業者のレスが多いみたいですね。


特に、亀頭直下という言葉が出ると反応するような気がする。

887 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 22:12:16 ID:f9+ICaCmO
オナニー最高(*^O^*)

888 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 22:26:53 ID:j+F1xLSA0
何にもしない方が、そりゃいいにこしたことはない


889 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 22:47:56 ID:Zq/aCORq0
Hもしない方がいい。そうすりゃ包茎の遺伝子が滅びるからな。

890 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 23:05:12 ID:+eMXirw1O
↑ うん

更にお前も滅びりゃいいな

891 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 23:41:44 ID:FGEwgl2y0
包茎の遺伝子が滅びたら、クリニック業者が困るんじゃない?

892 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 00:40:06 ID:SL2ElZ4iO
>>1
女を抱く能力はアップするから良いのでは?
皮付きは早漏多いし(保護されて敏感?)恥垢がたまりやすいから汚いし
真性は覆われすぎて小さいし

子供のうちに無理やり剥かなかったせいかと
剥けてる人は元から剥けてたんじゃなく痛いの我慢して剥いたとか小さい時に切って貰っていたそうだよ

いつまで息子甘やかすんだよ

893 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 20:18:36 ID:ul+MykwIO
無能美容外科医の書き込みばっかだなw

894 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 20:29:11 ID:059KmZ2DO
包茎って遺伝だったんだ。

895 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 20:33:30 ID:+wXW2RT5O
そういえば、オヤジも包茎だったな。

896 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 20:49:17 ID:Z1ONseiw0
>>892

>女を抱く能力はアップするから良いのでは?
ソース希望w

897 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 22:28:17 ID:HUSuPPLb0
>896
早漏が治るから、女が喜ぶっていうことでないの?

898 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 22:32:53 ID:Z1ONseiw0
狡剥けでも早漏がいるんだから
あんま関係ないような気がするw
それこそプロパガンダ

899 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 23:50:20 ID:C0jKLUT4O
Q4. 包茎の手術を受けたいが良い病院は?

難しい質問です. 特に良い病院を選ぶ基準はありませんが,
美容形成外科,特にTVや雑誌,スポーツ新聞などに
広告を出しているような所は
(例外的に良心的な所もあるのかも知れませんが)
金儲け主義で技術的には未熟な為にトラブルが多いので
避けた方が良いと思います.
休日にも診療していたり,
アドバイザーやカウンセラーと称する無資格者が説明を行ったり,
通院不要と強調したりする所は避けるべきです.

手術は泌尿器科で受けると良いと思いますが,
悪質な美容形成外科では,泌尿器科医が勤務していないのに
泌尿器科を標榜していますから,
泌尿器科がある大きな病院,
診療科目が泌尿器科のみか,
泌尿器科・皮膚科の医院,を目安にすると良いでしょう.

泌尿器科の中で何を目安に病院を選ぶかと言う話になると,
これも難しい話になりますが,
・評判が良いところを捜す.
・内科や外科など他の診療科の先生に紹介してもらう.
・電話で相談してみて対応が良いところ.
などの選択方法があると思います.

http://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/FAQ_phimosis.html

900 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 23:58:17 ID:7ojtIGVb0
皮むけてる人は、早漏少なくて、抜けるまでフェラするの大変ってヘルス嬢が言ってた。


901 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 14:54:59 ID:yURSTS/2O
>899
病院の宣伝はやめろ!

902 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 15:31:54 ID:NRBa06Ek0
このスレを見て勇気が出たよ!
高橋先生に診てもらおうと思う

903 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 18:18:16 ID:0iYpl3JUO

自演宣伝。

904 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 19:46:04 ID:vjj0Kfy10
高橋先生に何ができるの?

905 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 20:16:01 ID:3/HlmEyu0
オナホールで声が出るほど気持ちいいんだが・・・


まんこはシラネ

906 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 21:13:47 ID:cLZKf4eJO
>>902
一度見せるだけ見せに行ってみたほうがいい

ここで高橋叩いてる奴はライバルの泌尿器科医や美容外科医
がほとんどだから行ってみないと真実はわからない

907 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 21:51:44 ID:yURSTS/2O

自演宣伝

908 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:56:28 ID:erdOba4G0
手術禁止

909 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 23:19:29 ID:Al7ayCRp0
H禁止

910 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 23:28:01 ID:wDN0UgLn0
包茎はH禁止


911 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 00:35:41 ID:MW/x6QVk0
お盆に手術してきた もっと早くこのスレを見つけていれば・・・ orz

912 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 08:22:58 ID:p/Xh49wdO
>>911包茎専門クリニックにでもぼったくられたのか?

913 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 08:30:41 ID:MW/x6QVk0
>>912
値段的にはそれほどでもないと思うんだけど(10万程度)
こんなに不感になってる人がいることを知らなかった
調査不足で安易だったなと反省

914 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 10:59:34 ID:Jw1wwqybO
>>912
手術前はオナニーとエッチどっちが射精多かった?

915 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:00:36 ID:Jw1wwqybO
>>914だった
すいません

916 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:04:16 ID:ajPUGcPp0
もういいからアホは他所いけ。


917 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 14:19:50 ID:uPCaAXLY0
>>906
>>ここで高橋叩いてる奴はライバルの泌尿器科医や美容外科医
がほとんどだから

ないない。
ここで高橋の事言ってるやつは間違いなく高橋で受診してる。
俺が見た感じ一レスもライバル叩きみたいなレスは無いよ。
俺も行ったから分かる。
すぐ怒り口調になるし何かクレーマーに異常に過敏になってる印象だった。
ここで言ってるやつの様に過去に一言言う患者が結構居たんじゃないかなと想像。

ちなみに高橋の診察カードは白のプラスチックをベースに青い文字に赤い模様が入ってる物。
電気のやつも「絶対に他の医師に伺ってから」動く様に。

>>1ももし性感の件で行くなら電話でどういう治療になるか聞いてから判断した方がいいよ。



918 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 15:18:52 ID:dSsyc75P0
>日本人男性の70%が包茎です。
>包茎は陰茎ガンや女性の子宮ガンの原因とも言われています。
>また包茎であることで男性としての自信をなくしてしまう方もいます。
>簡単な手術で新しい自分を見つけてみてはいかがでしょうか。

919 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 16:21:41 ID:swqVZhmH0
陰茎ガンの発生率って10万人に一人なのに・・・

920 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 21:09:14 ID:pQNpzUBZ0
917って、高橋自身が書き込んでるんでないの?


921 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 21:22:59 ID:Vs6scaIbO
俺が行って真実を確かめてくるか

>>917に聞きたいんだが高橋クリニックは
診察の時に横に看護婦いた?

922 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 22:15:53 ID:uPCaAXLY0
>>921
居ない。
ついでに、内装は医師の机の後にベッド、敷居の無い隣の部屋?に手術台。

923 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:12:02 ID:Mt853jTq0
そりゃ高橋自身なら、正確に答えられるだろー。

924 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:13:29 ID:UvW64/Zm0
やっぱり自演宣伝みたいだな。

925 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:16:42 ID:pb7IQiPXO
あやしい。

926 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:19:02 ID:aLNT6X15O
ウンウン。

927 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 09:22:57 ID:WukExiMZ0
  


928 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 09:51:16 ID:TZcmUQswO
ウンコー!!!!!

929 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 14:01:56 ID:etTl2/00O
高橋先生を叩いてる人は先生に手術断られた人じゃない?

ブログに書いてあった診察券投げて帰った人

930 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 15:16:28 ID:SIMEbOuH0
批判してる人複数居るぽいけどな。
前、本スレでうpしてくれた人も病院選びの時に高橋に電話したら怒鳴られたとか言ってたし無駄に敵作り過ぎだな。
固定地在住で人から恨み買って怖くないのかね。
慎重派の俺には絶対できないやり方だな〜。

931 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 18:47:14 ID:h6RAKtv10
ここは包茎手術スレじゃないんだが。
高橋のところで手術すれば性感低下がなおるのか?


932 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 20:48:38 ID:e6NAuR+V0
事態の収拾モードに入りました。

933 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 21:03:24 ID:ih6CJNCEO
性感低下なんか治さなくていいんだ!


934 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 21:15:22 ID:BA36kYG1O
男なら女を喜ばすことを第一に考えろ!

935 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 22:02:38 ID:Pf2qlZg5O
高〇は・・
性感低下ではなく
性感麻痺にされます

936 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 22:33:07 ID:AfpTZORfO
というか、どんな手術法だろうがオペする人次第だからな
亀頭直下で成功も失敗もあるし、環状で成功も失敗もある
いろんなスレを見ると、それが結論としか言えないよ

937 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 23:32:15 ID:07p2bTA90
やっぱり包茎手術専門でやってるクリニックの方が
症例数が多いから手術は上手ということになるが・・・。

938 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 23:36:43 ID:srCkR2pi0
ランキング本の病院の格付けだと、手術の症例数が多い病院の方が格は上だな。

939 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 23:48:30 ID:beNrR3d3i
やっぱり一日何人も包茎手術してるクリニックでないとな。
たまに包茎手術するとかいうクリニックじゃあ心配だよね。

940 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:28:30 ID:wItA5zpqO
泌尿器科とはいえ執刀医が毎日包茎手術してる訳じゃないしね
でも〇〇県の〇〇医院で包茎手術したけど失敗したって書き込みされても記憶にすら残らない
大手〇〇クリニックとかは名前も売れてるから本当かどうか分からん評判もすぐに浸透してしまう

941 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 03:06:07 ID:LEbcg40OO
■■■ザ・ポォーケェーズ■■■
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1218470172/

942 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 03:09:06 ID:tcv1WGSi0


【韓国】「包茎手術は性生活の満足度落とす」〔12/27〕
1 :そごうφφ ★:2006/12/27(水) 18:51:36 ID:???
包茎手術がむしろ男性の性機能を落とす、という調査結果が発表された。
ソウル大学・金大植教授(キム・デシク、物理学)と中央(チュンアン)大学のバン・ミョンゴル教授(動物資源科学)は27日、
30代の成人男性373人を対象に行なったアンケート調査の結果をまとめて発表した。

そのうち255人は20歳以降に包茎手術を受け、118人は包茎手術を受けていない。
しかし、包茎手術を受けた人の20%が手術を受けた後「性生活の満足度が悪くなった」と回答しており、
「良くなった」という人は6%(8人)にすぎなかった。満足度が落ちた理由には▽性的興奮の減少
▽ぼっ起のときの苦痛▽曲がったり小さくなった性器−−などが選ばれた。

また、包茎手術が早漏を予防するという通念とは異なり、手術を受けていない男性の性交時間(12分42秒)が、
手術を受けた人(10分54秒)よりさらに長かった。99年に米国でも、
女性を対象に(相手男性が包茎手術を受けているかどうかによる)性的満足度を調べたことがあるが、
当時も今回と似たような結果だった。
バン教授は「包茎手術は、男性の性器から、神経の末端が密集している包皮の33〜50%を切り取るために、
男女の性生活満足度が著しく減る」とした。

宗教的な理由から未成年者に包茎手術を受けさせるアラブ諸国のほかに、韓国とフィリピンだけが包茎手術を当然視している。
今回の研究は、英国の泌尿器科学誌「British Medical Journal」の来年2月号に掲載される予定だ。

クォン・グニョン記者 <young@joongang.co.kr>中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83141&servcode=400§code=400


943 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 03:13:54 ID:4iegQld/0
>>935
まじでそんな酷い結果だったのかい・・?

944 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 04:48:34 ID:UZWQNP6DO
気持ちよければそれでいいのに手術なんかするから

945 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 07:35:15 ID:w0pKfieyO
高橋先生のレーザーより最適な修正手術はないよね。

形成外科医のZ形成はフランケンになるみたいだし。
美容外科医は論外だし。

946 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 11:22:05 ID:nQA01TOM0
うそ>942
韓国はニセ論文が多いからな。
前も韓国の大学教授がEMS細胞の世界初の発見と論文で書いて
国民的英雄になったが、後でうそのニセ論文だったことが発覚したよな。


947 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 11:27:09 ID:nQA01TOM0
946のソース

ES細胞論文捏造事件

Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A6%B9%E9%8C%AB

948 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 11:28:52 ID:nQA01TOM0
946

タイプミス EMS細胞→ES細胞

949 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 15:24:59 ID:2PFN73tIO
>>945
今日も宣伝乙P

950 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 18:43:41 ID:5Oj3ygRei
高橋のはレーザーなんかでなく.ただの電気メスだ。

951 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 18:54:26 ID:HeSg0IZ6O
>945
自演宣伝まるわかり。

952 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 19:33:49 ID:enxFW0Cd0
だからここは包茎スレでも修正スレでもないわけだが

953 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 20:52:50 ID:d8ePSC7i0
真性やカントンなんて数%位でしょ?
そういう人は手術すべきだけど仮性包茎は手術しなくて全然OKだよ
日本人の7〜8割くらいは仮性包茎だよ、ソースは俺の彼女(元ヘルス嬢)
仮性包茎の方が普通なんだよ、寧ろ露茎が異常
性感も普段皮に覆われてる分、露茎より多く得られる
毎日風呂入って洗ってれば病気や臭いも気にならんしな
早漏は亀頭オナして鍛えれば何の問題もない
クリニックの宣伝に煽られ過ぎだねこの国は

954 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 20:57:48 ID:8SI1bx7fO
仮性のやつは、皮オナの方が気持ちいいから、亀頭オナなんかしないよ。だからいつまで経ってもソーロー治らないんだ。

955 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 21:55:28 ID:wItA5zpqO
>>953

> クリニックの宣伝に煽られ過ぎだねこの国は

全くその通り
ちなみに毛は剃ると濃くっていうのもクリニックが始めた嘘っぱち

956 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 22:07:41 ID:8SI1bx7fO
仮性君は、皮オナで一生ひとりエッチしてればいいよ。
あー、みじめ(-_-;)

957 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 22:20:25 ID:HeSg0IZ6O
>945
高○クリニックに煽られないように気をつけてましょう。

958 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:03:11 ID:KA16NXHe0
だからー、皮余ってると、挿入したとき、ちんこ皮がダブついて、
膣とこすれないから、女は気持ち良くないんだってー。

959 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:09:59 ID:KA16NXHe0
しかも仮性君は小さい、短い人多いし、
ほんと包茎君はイヤッ!

960 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:14:45 ID:xPQvpbtF0
まあまあ、 包茎君もそれなりに苦労してるんだから、
あたたかい目で見てあげようよ。

961 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:18:46 ID:KA16NXHe0
アイスノンとかにタオルを巻けばいいんだよ。

962 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:23:21 ID:KA16NXHe0
その冷たいやつで包皮を、ギンギンに冷やして包皮の感覚を麻痺させて、そーロー直せよ。


963 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:28:33 ID:xPQvpbtF0
↑酔っ払い、書き込み禁止だよ。

964 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:59:15 ID:Aif9Sguni
高◯クリニックの他院手術後の治療の写真はホワイトバランスをわざと変えて
治療後のツートンカラーが目立たないようにトリックを使ってるよな。

965 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:59:48 ID:8MNQibzh0
>>961
お前あっちこっちの包茎スレを掛け持ちしてるから
そうやって誤爆するんだよ。

966 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 00:08:04 ID:QcaRYUJuO
包茎専門クリニックによるコラーゲン・ヒアルロン酸のぼったくりに注意。

967 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 00:11:57 ID:UXdcxTve0
仮性包茎ごときで手術までする奴が年々減ってるので、
減収を補う為に亀頭増大手術とか色々な
オプションを勧めて稼いでるそうだyo

968 :1:2008/08/23(土) 01:16:29 ID:nz4rgdm80
>>917
忠告ありがとう。
参考になります。

>>942
貴重な情報ありがとうございます。
British Medical JournalはImpact Factorが9.723とかなり高い雑誌です。
これはBritish Medical Journalが属する学問分野MEDICINE, GENERAL & INTERNALに
登録されている100の学術誌の中で7番目に高い数値になっています。
Impacto Factorが高いということは、他の論文に引用される率も高いことを示しています。
つまり、この学術誌はそれだけ注目されている雑誌だということです。

学術誌に掲載されるためには、複数の審査員による査読をパスしなければなりません。
掲載予定が確定しているのであれば、それは審査をパスしている証拠なので、
少なくともその著者がいっている理論に矛盾はないのでしょう。

>>946
著者が韓国人であるだけでこの論文をデタラメとするのは判断を急ぎすぎです。
詳細は論文が出版された後で内容を見てから判断するべきだと思います。

969 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 01:46:08 ID:CFp5tuLr0
>>1の言う亀頭直下手術ってのは自分から見やすい側の内版一切無しの亀頭と外版直結の包茎手術?
浮腫んだ患部を切って取り除くのは無理そう?

970 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 07:18:06 ID:9aZMie/4O
>>1は高橋先生の縫合部への電気照射治療についてはどう思ってるんだい?

971 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 10:57:42 ID:HxA4S2u2i
>942
物理学と動物資源学の教授というシロートが書いたただのアンケートだろw

972 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:04:54 ID:HxA4S2u2i
>942
ただのアンケートだからいくらでも改ざんできるよw



973 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:20:30 ID:RXKwxDhw0
包茎手術なんてしなければいけない理由ないのに見栄をはるからこうなったんだろ。
わざわざ大金かけて皮切るなんて哀れにも程がある。

974 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:48:23 ID:60s7iMW50
>942
医者などに比べて韓国での社会的関心や評価の低い物理学や動物資源科学の教授が
医者を見返してやろうと、書いたただのアンケート報告書だろ。

975 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:54:03 ID:60s7iMW50
947のES細胞論文捏造事件

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A6%B9%E9%8C%AB

のニセ論文を書いた獣医学の教授も同じ動機だったんだろうな。


976 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 15:23:11 ID:3FNV5FyO0
>>973
>見栄をはるから

つまり仮性は劣勢で、露茎は見栄を貼れる優勢ということですね。
素直でよろしい。
と言うことは成功さえすれば勝ち組になれるってことだな。
仮性を馬鹿にしまくれる勝ち組に。


977 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 16:12:41 ID:yE7fa6N70
くだらねぇなあ ('A`)

978 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 17:04:06 ID:Mtd3vtcWi
見栄とかじゃなくて、女性に不快な思いをさせない、女性に病気を移さない、女性を喜ばすために、包茎直すんだよ。

979 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 17:18:15 ID:74RwBDUd0
仮性は皮が長いから膣内で前後運動しても密着するだけで
女性を擦ることが出来ないんだ。女性はただなんとなく気持ち
よくなるだけでめくるめく絶頂間を得られないまま終わる。
「不可」ではないんだが、けっして「優良」では無いんだな。
多くの場合、女性はセックスってそんなものだと勘違いして
一生を終える。一方、仮性包茎の男性は自分の皮の中で
亀頭が擦られて結構気持ちがよく、割と早く射精してしまう。
自分が満足すると相手も満足してると思い込み、そのまま
一生を終える。



980 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 17:53:58 ID:e0iPJWGU0
包茎専門クリニックの悪行を世に伝えるいい方法はないもんかなあ?

981 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 18:10:11 ID:9aZMie/4O
無差別殺人とか起きると、なんでいつも罪もない奴ばかりなんだよ
悪徳美容外科医が殺されればよかったのにと思うわ

982 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 18:37:42 ID:yE7fa6N70
>>979とか。
ここは術後の後遺症で悩んでいる人の為のスレみたいだから、
仮性コンプレックスを煽るのは他のスレでやれよ


983 :551:2008/08/23(土) 19:20:25 ID:YFmX+d3i0
>>1
753でお返事頂いたのにそのままで申し訳ありませんでした。
近況報告ですがここ二週間で何とか射精できました。嫁とのセックスでも
一回だけですが射精出来ました。しかし体位や精神状況(興奮の度合い)
などに術前以上に大きく左右されるので、かなりの集中力が必要です。
性感も相変わらずですので苦行に感じる時もあります。
しかし、最近はわずかずつではありますが、性欲が戻りつつあります。
少しずつでありますが、いい方向に向かっているように思うようにしてます。
自分なりに精神面のリハビリを、これからも続けていこうと思います。
包茎手術では、安易に自分の身体にメスを入れてはいけないと云う事を、
身を持って痛感させられました。
>>1氏様、もうすぐ1000になりますが出来れば
続きのスレを立てていただけたらと思います。

984 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 21:06:57 ID:jl15bYyQO
包茎治療で男の価値が上がったのに、性感が低下したなどと言うような精神疾患患者に包茎手術をしてしまうのは、確かに悪徳医師だな。
手術前に精神病患者かどうかを診断して、「あなたは手術では治らないから精神科に行きなさい」と言ってやるのが良心的な医者だな。




985 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 22:16:27 ID:B5QKkeAei
>980 >981
一般泌尿器科クリニックのみなさん、書きこみご苦労様です。

986 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 22:21:47 ID:YWUgUls00
自分が精神病だと思う人は、包茎手術を受けてはいけませんよ。

987 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 22:34:42 ID:Bmi1vTSw0
発想が高橋に似てるね

988 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 00:27:21 ID:fk1chExbO
精神病患者は、自分が精神病ってわからないから精神病なんだよ。

989 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 00:30:20 ID:6rClcPSxO
精神病って分かってる精神病患者もいるよ。ノイローゼっていうやつさ。

990 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 00:36:09 ID:0j91ETL4i
とにかく精神病患者は、包茎手術に限らず手術をしてはいけないっていうことさ。

991 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 00:40:32 ID:FXeAgPJv0
あと10レス ゲット


992 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 00:44:10 ID:oTGYImBl0
残り9レス GET!



993 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 00:53:51 ID:FXeAgPJv0
あと8レス ゲット


994 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 00:57:18 ID:oTGYImBl0
残り7レス


995 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 01:01:52 ID:FXeAgPJv0
あと6

996 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 01:02:40 ID:oTGYImBl0
残5

997 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 01:03:51 ID:FXeAgPJv0
後4

998 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 01:04:27 ID:oTGYImBl0
残3

999 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 01:05:17 ID:FXeAgPJv0


1000 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 01:06:17 ID:oTGYImBl0


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

390 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)