5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●尋常性乾癬情報求む!20●●●

1 :病弱名無しさん:2008/07/09(水) 22:56:32 ID:vGHz3zdB0
乾癬で悩んでいる方、一人で悩まず語り合いましょう!!

このスレは、難病、乾癬について語る真面目なスレです。
荒らしはスルーで。
また荒らしに反応する人もスルーでお願いします。


乾癬患者同志、情報を共有化できればうれしいです。

リンク
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B9%BE%E7%99%AC&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


2 :病弱名無しさん:2008/07/09(水) 23:21:14 ID:vdgwDgcg0
>>1
乙カレー

3 :病弱名無しさん:2008/07/09(水) 23:39:48 ID:2Qz2gT4RO
>>1
乙です

4 :名無しさん:2008/07/10(木) 01:51:48 ID:DLdSMJO10
乾癬初心者、治療法ジプシーさんの為にも ガイドラインみたいのが必要とあったので


【病院で処方される薬】

・ビタミンD3軟膏
 ボンアルファ、ドボネックス、オキサロール、ボンアルファハイ
・ステロイド軟膏
 デルモベート、マイザー、アンデベート、ベトネベート、…等
・ステロイド貼付剤
 ドレニゾンテープ
・内用薬
 セレスタミン、チガソン、ネオーラル、リウマトレックス
・生物学的製剤(乾癬では認可待ち)
 レミケード、アダリムマブ

【病院での治療法】

PUVA、ナローバンドUVB

5 :名無しさん:2008/07/10(木) 01:52:29 ID:DLdSMJO10
【効果のあった食べ物やサプリメント】

エゴマ油、シソ油、亜麻仁油
はとむぎ茶、、豆乳、ヨーグルト

大豆レシチン(納豆、豆腐、卵黄等に含有量が多い)
ビタミンBH(ビオチン)、ミヤリサン、ビタミンC
レバーや小松菜、ほうれん草等、鉄分多い食品、鉄分サプリ
サプリメント(カルシウム+D)、ベータカロテン錠剤、ビタミンA
天然ビール酵母 「エビオス錠」、ローヤルゼリー、香酢


【体のお手入れ方法】

風呂上がりのワセリン塗り&ラッピング

ワセリンの種類(左ほど精製度高い。)
サンホワイト、プロペト、日本薬局方白色ワセリン、ヴァセリン・ペトロリュームジェリー

メンソレータム、ベビーオイル


【シャンプーと入浴剤】

タールシャンプー(ニュートロジーナ、T/Gel、パイン)、コラージュフルフル

ムトーハップ、湯の華

6 :名無しさん:2008/07/10(木) 01:53:14 ID:DLdSMJO10
【温泉】

豊富温泉、ラドンのお風呂


【日光浴、等】

日光浴、海水浴、日焼けサロン、爬虫類用ランプ

(死海浴?)


参考
爬虫類用UVBランプ買って来て、患部に集中的に浴びていたら、
そこだけ日焼けするけど、よくなりました


【新薬?】

ヒュミラ、(TOPICOAT、リンデロン)


【民間療法】

鍼灸、整体、ホメオパシー、飲尿療法、(ケイシー療法?)


【効果的な習慣、等】

食事療法+日光浴+適度な運動

ウォーキング、適度な運動、(プチ)断食、絶食、玄米菜食中心の食事

7 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 02:04:12 ID:vESvG0AW0
アンテベート使ってるんですけど、正常な部分に塗り込んだ場合、何か影響はありますか?

8 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 02:10:52 ID:iY2/h+ek0
乙だけど、ちょっと空白行あけすぎて見づらいかな・・・。
薬についてももう少し整理したほうがよさそう。

9 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 07:19:09 ID:YpSkqLGY0
治療法うp乙
行あける代わりに、全角空白で字下げしたらどうかな。最初の方だけ試し。

【病院で処方される薬】
  ・ビタミンD3軟膏
     ボンアルファ、ドボネックス、オキサロール、ボンアルファハイ
  ・ステロイド軟膏
     デルモベート、マイザー、アンデベート、ベトネベート、…等
  ・ステロイド貼付剤
     ドレニゾンテープ
  ・内用薬
     セレスタミン、チガソン、ネオーラル、リウマトレックス
  ・生物学的製剤(乾癬では認可待ち)
     レミケード、アダリムマブ
【病院での治療法】
  PUVA、ナローバンドUVB
【効果のあった食べ物やサプリメント】
  エゴマ油、シソ油、亜麻仁油
  はとむぎ茶、、豆乳、ヨーグルト
  大豆レシチン(納豆、豆腐、卵黄等に含有量が多い)
  ビタミンBH(ビオチン)、ミヤリサン、ビタミンC
  レバーや小松菜、ほうれん草等、鉄分多い食品、鉄分サプリ
  サプリメント(カルシウム+D)、ベータカロテン錠剤、ビタミンA
  天然ビール酵母 「エビオス錠」、ローヤルゼリー、香酢

10 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 08:29:03 ID:iY2/h+ek0
内服薬についてもざっと整理。

製品名・・・分類名
セレスタミン・・・副腎皮質ホルモン/抗ヒスタミン複合剤
(市販薬のレスタミンとは別物。)
チガソン・・・エトトレチナート(ビタミンA誘導体)
ネオーラル、サンディミュン・・・シクロスポリン
リウマトレックス・・・メトトレキサート

・生物学的製剤(乾癬では認可待ち)
レミケード・・・インフリキシマブ
ヒュミラ・・・アダリムマブ

>>7
副腎皮質ホルモン(ステロイド)で起こりうる副作用があらわれるかも。
詳しくは検索してね。
できるかぎり正常な皮膚のところにはみださないように塗ったほうがいい。

11 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 13:06:12 ID:Rm7oNpHS0
本気の本気で始めて良かったことがある。
それは3日豆乳のみで過ごし、その後はちょっとだけ食べる生活。
おなかがすいたら豆乳を飲み、
我慢に我慢を重ねどうしてもというときだけは肉以外のものを食べる。
肉は断固として食べない
どうしても食べたい時は豆腐で我慢する。
魚も食べない完全菜食ベジタリアン。
魚は良いって人もいるけどベジタリアンのページを見てるとそうでもない。
菜食のみで生きてる人もいるし13年青汁いっぱいで健康的な人もいるくらいだから
それをまじめに取り組もうと思った
こんな生活を始めて10日目。
あんなに痒かったのに痒みがほぼ消えた。
粉がほぼ降らなくなった。
その代わり相当の覚悟がいるよ。
はじめのうちはちょっと辛かったけど、1週間超えたあたりから体中が快適になった。
是非やってみると良いよ。
何だか今までやってきたことより、ダンゼンいいような気がする

12 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 18:38:52 ID:BCuc+iDF0
チガソンのんだら3日で尿が茶色&腰が痛い・・・

肝臓が受け付けなかった・・・

飲み薬系は全部OUTだった・・・鬱だ

13 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 20:56:19 ID:9w4yP2dc0
アダリムマブの乾癬認可まだか〜

14 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 21:14:54 ID:uLUW15Yw0
薬で治そうとしちゃ、ダメッ!

15 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 22:58:32 ID:vESvG0AW0
>>10
ありがとうです

16 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 23:33:24 ID:VgilvOZ30
薬って・・・治すというより
症状をごまかすって感じがする。

17 :病弱名無しさん:2008/07/10(木) 23:35:16 ID:UIs7p2a50
>>16
感じがするも何も、
そのとおりだよ。
原因も根治の方法もわからないから
今はひたすら薬で「ごまかして」いくしかないんだよね、
この病気は。

18 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 00:30:09 ID:9E7CMKOp0
俺が飲んでるアレジオンっていう薬は、
みんな飲んでないのかな?
3ヶ月ぐらい前に、尋常性乾癬って診断された。
うつ病も何年も前から患ってるし、
なんか最悪だよ。
と、将来が不安な22歳です。


19 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 00:37:19 ID:MYl9SRDa0
>>16>>17
ごまかすっていうのはネガティブすぎてちょっとなあ。
症状を和らげて心身を楽にしてくれるもんだと思うようにしましょうよ。
ネガティブな感情を持って薬を飲んでいると体によくないですよ。

20 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 00:39:00 ID:MYl9SRDa0
>>18
花粉症なんかによく使われるんじゃないかな?
比較的ポピュラーなかゆみ止めですよね。乾癬の薬としてはかなり弱い部類かと。

アレジオン
【働き】
アレルギーの発症には、ヒスタミンやロイコトリエンなどいろいろな体内物質が関与しています。
このお薬は、おもにヒスタミンをおさえることで、各種のアレルギー症状を改善します。
クシャミ、鼻水、じんま疹、皮膚のカユミなどに有効です。花粉症やアトピー性皮膚炎にも使います。
とくに、アレルギー性鼻炎(くしゃみ、鼻水)によい効果があります。
アトピー性皮膚炎では、カユミの軽減効果が期待できます。
軽い喘息にも適応しますが、この場合は他の薬の補助薬として用います。
アレルギーの原因そのものを治すことはできません。
【薬理】
おもな作用はヒスタミンH1受容体拮抗作用。ヒスタミンがくっつく受容体をブロックする作用です。
そのほか、ロイコトリエンなどアレルギーに関与する化学伝達物質をおさえる作用があります。
特徴 広く抗アレルギー薬に分類される「ヒスタミンH1拮抗薬」です。
第2世代抗ヒスタミン薬でもあり、よけいな中枢神経抑制作用や抗コリン作用が弱く、
眠気や口の渇きの副作用が少ないです。
比較的速効性です。服用後、まもなく効果がでてきます。


21 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 12:15:07 ID:RFPV+k+j0
>>19
ん〜でもステロイドの副作用の事を考えると
”ごまかす”という認識で丁度いいかも・・・・・

個々に捕らえ方の違いがあって当然だけどね。

22 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 13:11:35 ID:pcAbNBIoO
>>19
誤魔化すって言うか症状を沈静化させるだよね。
完治させる方法は無いみたいだからせめて良いお付き合いしましょうみたいな。
アトピーや糖尿病と同じで。

23 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 18:06:12 ID:8ogP1OAO0
スリッペリーエルムが良いらしい。
買ってみようと思う。

24 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 20:33:33 ID:PoilhSqjO
あたし飲んでみたけど効果なかったよ
ケイシーのだよね

25 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 22:08:58 ID:MYl9SRDa0
腸に問題を抱えている人には効きそうですね。
うちも試してみようかと思ってる。
ニレの木の樹皮って漢方にも使われるとかで、腸内の消炎作用があるらしい。
アダリムマブ、インフリキシマブなどと似たような作用があるのでは?と思う。
あの薬もクローン病などの炎症性腸疾患に使われているし。

26 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 22:13:47 ID:l5XDCcZ/O
携帯から失礼します。
乾癬かどうか自分で判断できないので、教えてください。

1センチ四方ほどで、赤みを帯てガサガサしたものが顔にあります。そこからポツポツと汁が出てきて、それが乾くと痂みたいになります。白い粉を噴いたようにはなりません。
痛みや痒みはあまりありません。

とびひを疑いましたが、19才ですし、自覚し始めて2ヶ月以上は経ってます。

よろしくお願いします。

27 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 22:15:03 ID:MYl9SRDa0
>>26
判断は皮膚科医にしてもらってくださいw
ただ、汁が出るようなものだと乾癬の可能性は
薄いんじゃないかと思いますけど。
面倒でも皮膚科に行ってくださいね。

28 :病弱名無しさん:2008/07/11(金) 22:30:22 ID:l5XDCcZ/O
>>27
ありがとうございます。
そうですね。やっぱ皮膚科行ってみます(´・ω・`)

29 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 00:09:37 ID:qv3Deqev0
裳跡膿胞症と乾癬歴10数年。
秋田の有名な医師からの処方薬を近医に紹介してもらい
ビオチン、ミヤリサンを服用し
塗り薬を使用し続けて約5年。
少し良くなったり、ぐっと悪くなったりの繰り返し。
薬をもらいに行くだけでも時間的に大変で服用は去年あたりからやめました。
先日ベルネットインターナショナルの個人輸入通販カタログで
アフリカンブラックソープ2個¥2980
とブルーキャップクリーム1本50g¥5800
を購入し使用したら(現在たった3ヶ月目)
乾癬のガビガビがすっきり落ち、裳跡の水疱もできなくなり
異常な皮膚の再生がなくなり
グレーの皮膚が白くなって来ました。(これが1番嬉しい)
たまたま私にぴったりだったんでしょうが、
今まで何をやっても飲んでも塗ってもダメだったので
とりあえずお知らせします。
ちなみにビオチンだけは飲み続けています。
アメリカから高濃度のものを個人輸入しています。
1瓶100錠で千円くらいです。
今までの医療費を考えるともっとはやく
この2つと出会いたかった。
この夏は半袖OKです!

30 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 02:00:07 ID:T3KK6rfp0
>>29
アメリカから高濃度のものを個人輸入ってどこで買ってるの?
漏れも探してるんだけど見つからないんだよねー
おしえてー

31 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 03:24:03 ID:LjgrFpfi0
おそらくここじゃ誰も知らないだろうけど、リウマチなどの間接の痛み用に薬局で
売ってるコンドロイチンやグルコサミンの商品によくキャッツクローやデビルズクロー
が追加されてるんだけど、このキャッツクローって抗TNFαの効果があると
思われてるんだよね。乾癬に効果があったら話題になってるんだろうし、
全然期待はできないけどね。

32 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 03:29:16 ID:+yQVYZS/0
ビオチン 糖尿アレルギ禿にきく
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1109057363/

33 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 10:27:05 ID:XKPTdNLS0
>>30
ww.suplinx.com/ ここが種類豊富で一番買いやすい。
キャッツクローやデビルズクロー は掌跡膿胞症性骨関節炎がひどかった時
試してはみた数ヶ月。何が効いたのかどうかわからないが
鎮痛剤常用してたしビオチン飲んで皮膚にはリンデロン塗って。
知らないうちに徐々に関節はスムーズになっていた。
その間、半年から1年かな。
今も調子こいてビオチンしばらく飲まないと
かつて乾癬があった場所と手の平、足の裏が少し赤くもよおして来るから
慌てて飲んで落ち着かせてる。
そのせいか当時のようなどうしようもない状態までにはならない。
何より全身鳥肌で脳天突き破って脳みそ爆発しそうな
あの痒みがなくなったのには助かる。

34 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 17:06:39 ID:T3KK6rfp0
>>33
ありがとう〜
漏れは外国のサイト探しまくってたよー
確かに送料とかを考えるとここのほうがいいかもしれない・・。
どれにしようか悩んじゃうな〜


35 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 19:17:59 ID:Wc8vuRZ70
質問です。
ビオチン ミヤリサン ビタミンCは、それぞれ1日に、何回、どの位の含有量の物を
いくつ飲むのがいいんでしょうか?
購入時の参考にしたいので、よろしくお願いします。

36 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 20:31:21 ID:VKY2oIku0
ビオチンに関してはビオチンスレに詳しく書いてあるよん

37 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 21:46:28 ID:uTRME4S/0
そういや、救世主見ないな、最近

38 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 00:32:12 ID:N/lFGLxO0
ビタミンCの有効性はちと疑問かなあ。
Cを飲むならビタミンEもセットで必須になるし、ちょっと前に流行った
大量に飲むメガビタミン療法の有効性・安全性は疑問視されてるし。
ビオチンはかなりの量を飲まないと効果が期待できないようだけど
CとEに関しては常識的な量を飲む程度でいいんじゃないのかな。
↓参考までに

395 名前:ビタミン774mg[sage] 投稿日:2007/04/01(日) 18:13:07 ID:???
ビオチンなんて食事から摂れる量はたかがしれていて全然足りないらしいな。
腸内の善玉菌が大量に合成してくれるから不足しないようになっている。
だからまず動物性食品を減らして野菜を多く摂ることがビオチン不足にならない王道でしょ。
善玉菌はビタミンB群全般を合成してくれるし、悪玉菌はビタミンCを破壊するのでなおさら。

39 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 01:25:29 ID:q4k8kuBU0
同じビタミン類ですけど、葉酸に注目してる人はいません?
私、関節症乾癬でリウマトレックスを服用してるのですけど、
リウマトレックスは、葉酸によるDNA代謝を阻害する薬なんです。
リウマトレックスを飲んだ次の日は、
DNAが分裂できないおかげ?で、乾癬の赤味がすーっと引きます。
だけど長期服用すると葉酸不足で副作用が起きるので、
副作用軽減のためフォリアミン(葉酸のサプリと同じです)を
飲み始めたら、乾癬が一気にひどくなりました。
卵やオレンジジュースなど、葉酸を多く含む食べ物を食べたときも
いっしょです。
同じ状況の人いませんか?

40 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 01:34:34 ID:N/lFGLxO0
最初ひどくなったときは掌蹠膿疱症って言われてて、
今は膿胞性の一種という診断なのだけど
前は生卵の白身は避けるように言われてた希ガス。

オレンジはケイシー療法でもあまりよくないみたいなことが
書いてあったようななかったような・・・いま手元に本がないので詳細不明。
参考にならない話でスマン。

41 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 05:15:42 ID:tg3X2lr00
>>36 >>38
35です。 参考にさせていただきます。 ありがとうございました。

42 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 05:21:41 ID:tg3X2lr00
>>39
葉酸含有食品一覧表がありました。
私も思い当たるのいくつもありました。

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/folic_acid.html

43 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 09:06:05 ID:wBowsoSv0
でも、葉酸を取らないと、鉄分不足になると思います。

44 :39:2008/07/13(日) 10:37:50 ID:9mtahAgx0
39です。レスありがとうございます。
葉酸は緑黄色野菜に含まれるので、葉酸が悪者とすると
このスレでは常識の「乾癬を治すには菜食中心」を
否定することになってしまう。
だから私としてもあまり強く言えないのですが..

>>43
鉄分不足は乾癬に悪いということでしょうか?

葉酸も鉄分も、妊婦さんが多く摂らないといけない
栄養素ですよね。
妊娠を機に発症したという例をたまに聞くので、
やはりなにか関係あるのかなと思ったり。

45 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 17:17:58 ID:gzJtT37e0
ま、頑張れや

46 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 17:22:18 ID:N/lFGLxO0
妊娠したからって大量に葉酸飲んだ人が発症するわけでもないし・・・
きっかけになるのは妊娠というより出産のほうだと思うよ。

47 :病弱名無しさん:2008/07/13(日) 21:10:50 ID:jyckmYOq0
というか、妊娠がきっかけです。
妊娠すると胎児を母体が異物と見なし拒絶反応として
つわりが起きますよね。胎児を出産してしまった後に
母親の体質が激変するんです。
それで元からアレルギーありがちな人が
次々アレルギーマーチとなって変化していく。
まさに私がそれでした。


48 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 15:18:11 ID:pJjXz1flO
【携帯からスンマソ】 3年前、身体中に乾癬が出来て、【肘は5年前】食事療法や漢方など色々試してみたんですけど今一つ良くならず、ダメ元で草津温泉【湯畑源泉】に湯治に行きました。

49 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 15:21:13 ID:pJjXz1flO
仕事が忙しかった為、3日ほどしか滞在出来なかったのですが明らかに湯治に来る前よりも乾癬が良くなったのです。家でも温泉治療がしたかったので草津温泉【源泉】が入っている草津温泉ハップを購入して、家で使用しました。

50 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 15:22:45 ID:pJjXz1flO
毎日ハップを入れて入浴、入浴後バスタオルなどで身体は拭かず自然乾燥。その後オキサを塗る。この作業を一ヶ月程繰り返しました。


51 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 15:24:51 ID:pJjXz1flO
そしたらほぼ全ての乾癬が消えました。特に頑固だった肘の乾癬が良くなった事には驚きました。今でも乾癬は全く出来てなく落ち着いてる状態です。効能は人それぞれだと思いますが、乾癬で悩んでる方の参考になれば幸いです。

52 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 17:08:02 ID:fEXrP8rVO
草津温泉ハップと六十ハップは一緒なの?

53 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 17:52:45 ID:dOw3XGZP0
>>33
業者乙。
めちゃくちゃ高いですね。

54 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 19:13:04 ID:6L54iYql0
症例検索すると草津温泉でひどく悪化した人もいるんだよねw
温泉だと高温のところが多いから自宅でやるのはいいかもね

55 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 21:44:16 ID:Hk/UMlYm0
>>52
ふと思ったんだが、
草津温泉郷でトイレ掃除するとき
サンポール使わない方がいいのかな?

56 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 22:41:21 ID:YGtUh/fV0
草津のトイレは全部イオウ水だとでも?w

57 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 22:46:02 ID:Hk/UMlYm0
>>56
いや・・・
自分自身は草津には行った事無いんだが、
行った人の話によると、草津の街中温泉の匂いが立ち込めてる、って
ことだったから。
酸性洗剤と混ぜたら危険な成分が、空気中に微量に漂ってるのかなぁ なんて・・

我ながら馬鹿だと思うよ orz

58 :病弱名無しさん:2008/07/14(月) 23:56:52 ID:pJjXz1flO
>>52
違いますよW


59 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 00:22:09 ID:F9VqLPcn0
>>57
> 行った人の話によると、草津の街中温泉の匂いが立ち込めてる、って
> ことだったから。

硫黄泉ならどこもだいたいそんなもんだけど、硫化ガスなどなどが
くぼ地にたまって危険な地区というのはある。
親子がそこに入り込んで倒れ、助けようとした夫も巻き添え・・・みたいな事故が
ちょっと前にあったよね。普通は立ち入り禁止になってるはずだけど。
まあさすがに人の住んでるところなら空気中の量なんてたかが知れてるでしょ。

60 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 02:41:48 ID:KC5I/3U+0
温泉ねぇ・・・

61 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 07:19:47 ID:w7tvyq6W0
海水浴に行ったら少しよくなったんだけど、こんな人いる?


62 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 08:14:00 ID:DqaCA/hN0
>>61
よくなるよ
紫外線たっぷり浴びるし

63 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 09:20:30 ID:wtUeK5E50
水ってかなり紫外線跳ね返すようですしね。

64 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 18:39:32 ID:w7tvyq6W0
 今日も仕事が終わってから海水浴に行ってきた。すこぶる調子がいい。

65 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 19:25:21 ID:LEEUcAsRO
海パンの中をどう焼くか?これが問題だ。

66 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 20:59:05 ID:fOLSv8wI0
ヌーディストビーチへGO!!

67 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 00:46:10 ID:9AMlz+vl0
嘘くさいな

68 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 01:28:13 ID:OLESEXD40
海外だとヌーディストビーチというもんがホントにあるからいいね。

69 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 10:00:04 ID:+Pb1I/Y/O
>>47
妊婦さんは免疫が弱くなってるんだよ。
妊娠したら胎児を異物とみなさないように、免疫全般が弱くなるんだよ。
だからアレルギーや免疫暴走疾患の類は妊娠期間はかえって改善するみたい。

出産後は、出産と言う大仕事で体に与えられた負担のせいで悪化することはあると思うけど。
だからこの病気で出産する人は、なるべく妊婦に負担がかからない無痛分娩とかがいいのかな?

70 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 13:52:01 ID:ipmrIWPE0
海水は微量ミネラルも溶解しているから
乾癬にはよさそう

71 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 21:09:38 ID:9AMlz+vl0
ホントかよ

72 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 21:34:46 ID:UBvXGMlV0
患者は全国でわずか10万人って信頼できる数字なの?

73 :病弱名無しさん:2008/07/16(水) 21:58:44 ID:kPOrl9Q90
>>72
絶対もっと多いと思う。
程度が軽くて、病院に行ったりしてない人も居ると思う。
あとは病院に行っても違う病気(脂漏性皮膚炎等)と
診断を下されてたり。

74 :病弱名無しさん:2008/07/17(木) 00:57:29 ID:RmhAi0Rq0
サウナスーツ着たらサランラップ巻くのと同じ効果得られるかな?


75 :病弱名無しさん:2008/07/17(木) 02:57:56 ID:nV2CA6gp0
あせもがw

76 :病弱名無しさん:2008/07/17(木) 06:42:50 ID:6kjrIAk00
もう死ぬしかないのか・・

77 :病弱名無しさん:2008/07/17(木) 08:02:46 ID:8A3rs63+O
海水浴行きたいけど、とても人前で服脱げません

78 :病弱名無しさん:2008/07/17(木) 22:55:21 ID:0NSo0Mb1O
ベランダ日光浴!スッポッポン!

79 :病弱名無しさん:2008/07/17(木) 23:05:29 ID:+d2BJ5NDO
俺は山奥で日光浴!スッポッポン!

80 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 08:37:31 ID:5/ARXjY20
屋上で日光浴!スッポンズッポン!

81 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 10:45:49 ID:XTG7XKkV0
コンビニでおつりをもらうとき、手を包むように渡そうとした店員が
固まってしまいました

82 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 11:09:57 ID:P4MRV+5n0
買い物するときは手袋する

83 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 11:19:33 ID:3QIVe5000
ウォーキング、食事療法(野菜多目、脂肪少なめ)亜鉛摂取(上限30mg)で2ヶ月経過
体重も6kg以上落ちて、頭、肘、お尻に出来ていた乾癬も90%程無くなった
日光浴、湯の花 それぞれ単体でやってた時よりも効果はかなりある。


84 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 16:05:57 ID:ZqbOwsB90
>>80
屋上あるなんていいなー


85 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 18:01:58 ID:Va5PqfsqO
>>77
窓に薄手の白か黄色いカーテンひいて室内ですっぽんぽんは?
今時期の太陽光ならカーテン越しでも効果あるんじゃないかな。

86 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 21:51:30 ID:FibBS+aR0
おまわりさーん!カーテン越しにチンチンブラブラさせてる
変な人がいるんです!!

87 :病弱名無しさん:2008/07/19(土) 00:10:59 ID:wnnKwAwM0
シェリルの血液取り替えてたけど、シェリルの正体っていったいなに?
人工的な歌姫?

88 :病弱名無しさん:2008/07/19(土) 00:11:35 ID:wnnKwAwM0
すまん誤爆

89 :病弱名無しさん:2008/07/19(土) 00:21:08 ID:zhdiyIjd0
乾癬持ちのマクロス見てるやつが自分以外にもいるとは・・・笑

90 :病弱名無しさん:2008/07/19(土) 00:42:18 ID:DbXBQ9HoO
>>86
おもしろくない

91 :病弱名無しさん:2008/07/19(土) 00:48:23 ID:lSmbRXBj0
おまわりさーん!カーテン越しにナマコブラブラさせてる
変な人がいるんです!!

92 :病弱名無しさん:2008/07/19(土) 16:47:11 ID:Po8Tl+mV0
>>91

生コブラ?

93 :病弱名無しさん:2008/07/19(土) 21:37:01 ID:sqrMYFvi0
誰のティンコがコブラだって?
ミミズの間違いだろ?

94 :病弱名無しさん:2008/07/20(日) 02:26:42 ID:GIGoIk7q0
俺は海に行くとなくなるぞ。全部
秋、冬、春はワセリン、たまにタールシャンプー
とにかく我慢・・・
6、7月に勝負!オキサ、ベランダでスッポンポンで日焼け
かなり目立たなくなった。
あとは今日、海に行って取りあえず完治
俺は海が物凄く効く!!海水が火照った体を冷やして日光浴が出来るのが
いいのかな?
あとは、一時だけサウナに行ったり風俗に行ったり・・・
バレナイように!!笑

95 :病弱名無しさん:2008/07/20(日) 12:49:29 ID:u+c2100w0
アダリムマブはいつになったら承認されるんだ?

96 :病弱名無しさん:2008/07/20(日) 13:59:13 ID:5alPR11T0
>>94
サウナ?風呂?

風の店かw

97 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 11:26:42 ID:SQpHOloC0
ボンアルファ+一ヶ月ほぼ毎日一時間ほど日光浴してたら、かなり改善
でも日光浴できなくなって二ヶ月たつと薬塗りながらでも再発するね・・・
場所によったら全快したとこもあるし、不思議な病気だ

98 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 17:03:15 ID:eGxmlUOi0
爬虫類にあてる紫外線は効くかな・・・既出だけど陰部に乾癬がひどいので
試してみたいんですが大丈夫ですよね?一番日光浴が効果あります。
私の場合。

99 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 17:11:00 ID:lfAI3oHK0
皮膚がんになるよ

100 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 20:39:55 ID:V6T1EcuA0
不快な湿気だ
あちこちが痒くなるんじゃね

101 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 22:00:04 ID:hWzGtUMS0
>>98
前スレより。

937 :名無しさん:2008/07/06(日) 20:46:57 ID:nG5lRkZM0
>>935
私は梅雨で困ってたので、爬虫類用UVBランプを購入したところ
あくまで、私の場合ですが、かなり改善が見られました。

私は最初、水虫の治療器が家にあり、最初はそれでやってみて
かゆみが無くなることに気がつき、使っていたのですが、壊れてしまい;
こちらのスレッドで紹介されてたUVBランプを購入しました

私はネットショッピングしたことなかったので、ペットショップのTELを調べて
電話の相手とお話しながら、商品名を伝えて、何日後に来るなどの確認をして
購入したんです

もし、935さんが日光浴が合ってて効果ありそうな体質でしたら
書かれてる内容から、UVBランプよりも、広い面積を焼くことの出来る
【日焼けマシーン】の方が良いかもしれませんね

下記は >>79 で紹介されてたものです(参考までに)

http://www.hiyake.jp/neotan-888/neotan-888.html

よく吟味、検討してみてください、いい業者さんから購入できるよう祈ってます

もちろん、何らかの事情で購入できない場合でも、何かいい方法を見つけましょうね
私も何か見つかればレスしますね! 重ね重ね連投失礼しました。


102 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 22:30:37 ID:eGxmlUOi0
>>101
ありがとうございます!そのスレで購入考えてます。
よく雑誌の広告にある日焼けマシン(ブラックライト)のほうがいい
のか・・・悩み中です。

103 :病弱名無しさん:2008/07/21(月) 23:20:18 ID:5VN3Posz0
昔からフケは酷かったのですが、
生え際をポリポリ掻いていて、皮がめくれたりして、
そのエリアが数ヶ月でどんどん広がっていったイメージです。
数日前に医者に乾癬の可能性が高いと言われました。

ステロイド塗り薬とドボネックス軟膏
それと飲み薬のビタミンとアレグラという免疫抑制?の薬の
服用を始めています。

何が引き金になったのかよく分からないですが
もしかしたら急激なダイエット、あるいは
コレステロールを下げる薬を1年くらい服用しておりましたので
それも気になっています。医者との相談でとりあえずその薬は
中断しました。

正直とても不安ですが今後情報を共有できればと思います。
よろしくお願いします。


104 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 01:07:02 ID:GBTLtOz+0
>>103
コレステロールのコントロールもあるなら、摂取する油脂の種類を
見直すといいみたい。欧米は患者が多いから、サプリの本にもよく出て来る。
肉を避けて魚をとるのはもちろんだけど、魚も高いので。
必須脂肪酸はオメガ6とオメガ3の比率が大事で、海の物食べてる
地域の人にはこの病気の患者が少ない。→海の油(魚介類、海獣)が乾癬に効く
陸の物だと亜麻仁、エゴマに含まれてるらしい。
悪玉コレステロール(LDL)を減らす効果もあると言われている。

オメガ3の現行スレ
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1204988771/l50

105 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 14:27:21 ID:9LT4Cevk0
>>103
アレグラは免疫抑制剤じゃなくて抗ヒスタミン剤。
ほかの病気にも使われる、大雑把に言えばかゆみ止めです。
乾癬の薬としては軽い部類。

成分(一般名) : 塩酸フェキソフェナジン
製品例 : アレグラ錠30mg~60mg ・・その他製品 & 薬価比較
区分 : 他のアレルギー用薬/抗ヒスタミン薬/アレルギー性疾患治療剤
概説 アレルギーをおさえるお薬です。アレルギー性の病気に用います。
【働き】
アレルギーの発症には、ヒスタミンという体内物質が関与しています。
このお薬は、そのヒスタミンの受容体をブロックして、アレルギー症状を止めます。
アレルギーによるクシャミ、鼻水、じんま疹、皮膚のカユミなどに有効です。
花粉症に使われることもあります。アレルギーの原因そのものを治すことはできません。
【薬理】
おもな作用はヒスタミンH1受容体拮抗作用。ヒスタミンがくっつく受容体をブロックする作用です。
そのほか、炎症性サイトカイン産生抑制作用、好酸球遊走抑制作用、
ケミカルメディエーター遊離抑制作用などがあります。

106 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 14:36:11 ID:qPq8VOY/0
>>103
少なくともコレステロールを下げるクスリ(俺はリピディル)は関係ないと思う。
乾癬途中で飲み出して1年たつけど症状の強弱は体調と気候以外には
変化ないから。
コレステロールも中性脂肪も劇的に下がったけど乾癬には影響ないよ。

107 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 15:39:28 ID:TBMNomYeO
アトピー性皮膚炎等の皮膚の痒みを抑えるタンパク質を、
横浜市立大の五嶋良郎教授と池沢善郎教授らの研究グループが、マウスの実験で突き止めた
このタンパク質には、痒みを悪化させる神経細胞の過度な成長を抑える働きがあり、
治りにくい皮膚の痒みを改善する治療薬に繋がると期待される

108 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 16:11:27 ID:APi+W9cM0
乾癬だけど痒くはないな・・

109 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 18:53:48 ID:Ua6qRqMu0
俺の痒い時は
フケみたいに瘡蓋が出来た時。
普段、ステをしっかり塗っておくと痒くない・・・・


110 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 19:16:53 ID:bus3wIXc0
おい、ここの皮膚科すごいな。
こんな、重症患者を完治させてる。
でも通院できない.....。

http://www.atopybest.jp/psoriasis/06.asp

111 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 19:23:09 ID:7RInWtlr0
最近、天気が良くて紫外線がいいのか
すこぶる調子がいい

112 :103:2008/07/22(火) 23:20:55 ID:p6yZJMbC0
>>104
詳しいお話をありがとうございます。オメガとか初めてききました。
>>105
なるほど、ではアレグラはあまり怖がらなくてもよさそうですね。
投薬が始まってから悪化したような感じがあってとても不安でした。
その前の週にステロイドの内服を1週間飲んだのですが、
それをヤメたからか、など、現在も不安です。
気にし出したからか、今日も以前よりカユミを感じます。’

昔フケが気になって医者に塗り薬を処方されて付けてみたら
劇的に良くなったのですがその後悪化して、後でステロイドと知ってからは
怖くなってしまって現在もおそるおそるしか付けていない感じですが、
>>109さんみたいにかゆかったり赤みや皮のめくれがあるときは
塗った方かいいのかなと思っています。医者にはかゆいならつけなさいと
言われています。
>>106
僕は「リバロ」を約一年飲んでいました。値が基準値に入ったので、
最近は最初の量に比べて4分の1くらいに減らしていました。
でも今回のこの件で、とりあえずヤメてみようという事になって
ヤメているのですがそしたらあっさり基準値を超えてしまいました。
ダイエットをしたのでどちらかというとヤセ(170/56Kg)なのですが、
遺伝的にLDLが高くなってしまう体質だそうです。。。


113 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 02:02:21 ID:CAHP6Hyz0
ステロイド恐怖症はマスコミの煽りで作られた部分がかなり大きいので
むやみに怖がる必要はないですよ、中途半端なつけかたが一番よくないですから
医者と相談して、悪化しているときはきちんと用量どおりに使ってください。
やめたいときもちゃんと医者と相談しながらにしてください。
ステロイドの恐怖をことさらに煽る変な業者、医者はゴロゴロいますので
そういうのに惑わされて勝手に塗るのを止めたりしないように。
それで悪化してしまうと業者の思う壺です。

114 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 08:20:26 ID:QrDtGL7T0
>>113
ステロイド恐怖を煽ることでマスコミにどういうメリットがあるのでしょう?
あと、ステロイド塗布をやめて悪化させたら業者の思う壺??
ってのはどう思う壺なんですか?

115 :103:2008/07/23(水) 09:03:47 ID:h5Ksip8J0
>>114
その件についてはネット上にもいろいろあります。
ステロイドを使うと酷い事になるといって、
非ステロイドのサプリメントなどを高く売りつける商売が
ステロイドビジネス?とかいって横行しているそうです。

>113ありがとうございます。
分かってはいるけど怖いんですよね。ステロイド。
以前に劇的に治ったとぬか喜びした後に、塗る前よりも
酷く悪化した経験があって、それが響いています。
血管が浮き出るとか皮膚が薄くなるとか書いてあるのが
気になって。。だいたい「長期使用」の長期って
どのくらいの事をいうのだろう。。

塗ったり塗らなかったりというのは良くないですよね。
とりあえず今は顔の片方を中心に塗って様子をみています。


116 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 18:40:49 ID:iIG8TTaQ0
乾癬患者だって何もステロイドを理由無く毛嫌ってる奴らばかりじゃないよ。
原因も分からぬ見た目汚い皮膚病を突然抱えて、完治方法もないのに、
それでも直したい一心で素直に医者の言うことを聞いてステロイドを何年も塗り続けてきてんだよ。
なのに、良くなった→再発→ステロイド→効かない→ステロイド(強度増)→良くなった→再発以下繰り返し
経験的にステロイドを見限った人だっているのにマスコミに煽られてとか軽々しいこと言って欲しくないよ。

117 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 19:24:47 ID:zGQhAX/I0
マスコミのスポンサーである大手製薬会社はたいてい
ステロイドを製造、販売してる。
スポンサーの不利になるステロイド恐怖説をマスコミが煽るってのは
道理に合わないと思う。

118 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 09:44:57 ID:a+M1W2xQO
例え僅かでも危険性があるならそれを報道する。それにより社会的信用を得る事が出来る
スポンサーもバカじゃないから反対意見の有無、勢力位把握してる。また、
それらの声を抑えきる事の難しさも知ってる。だから簡単に撤退せず信用の回復に力を入れるから問題ない
マスコミは報道の自由
唱えているのは部外者
これが物事の道理だと思う。不利になるからと隠ぺいする事が道理なのか?
もしかして道理の意味を知らないで使ってるのか!?損得に関しても考えればわかるだろ?
マスコミの損得だの道理だのと関係ない、しかも阿呆なレスはここでは控えてね(^-^)ノシ

※どうしても気になるなら各テレビ局等の電話番号、アドレス位直ぐに調べられるから
直接聞いた方が良いよ。優しく教えてくれるだろうからさ(^-^)

119 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 22:13:17 ID:auJ/bKFGO
日光浴した夜はとっても痒いあるよ。


120 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 23:18:33 ID:75LF4OCPO
塗り薬なんかで完治するわけないじゃん。
慢性的な皮膚病ってのは内臓に原因があるんだから。
体質改善しかないね

121 :103:2008/07/25(金) 00:21:31 ID:BKO3byS60
やっぱりコンビニ弁当とかインスタントとかを
ずっと利用してきたからかな。

122 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 02:41:00 ID:PE3CznTf0
>>121
コンビニ弁当も工夫すればそれなりにバランスの良い食事になりますけど
かなり高くつきますね。
コンビニで選ぶなら幕の内や海苔弁、カツ丼、唐揚げ弁のような
ワンパックにまとめて詰め込んであるものは絶対に選ばず、
おにぎり+おかずをバランスよく数品、別々に買って食べたほうがいいです。
(スープなんかも足すとかなり良いお値段になってしまうけど・・・w)
パック弁当は揚げ物と炭水化物だらけで、野菜はツマミ程度にしか摂れませんし。
何年もあんなものを食べてたら糖尿病やメタボリックまっしぐらでしょう。
インスタントもせめて月に4〜5回以下くらいにとどめたいですね。

乾癬の原因は人それぞれみたいですが、いずれにしても
体が(ものの考え方まで含めて)「今の生活変えてくれ〜」と叫んでいるんでしょうから、
生活を見直すきっかけとしてとらえたほうがいいと思います。

123 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 21:29:10 ID:YkRtCmRM0
つーか、コンビニ弁当食ったら、普通赤みがさらに赤くなって、痒くなるだろ?
それが答えだ。

124 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 21:30:21 ID:YkRtCmRM0
>>123 インスタントも同じだ。 食っ赤みがましたり、痒くなったりするのは、
体が反応してるんだから、今後一切食ったらあかん。

125 :病弱名無しさん:2008/07/25(金) 22:17:38 ID:6gvwh4Nt0
>>121
現代の医学では原因はわかっていないらしいぞ?
食生活の可能性もあるけど、ストレスや運動不足って説もあるよね。
女性だと妊娠が切っ掛けで・・・ってのも前にあったはず。


126 :103:2008/07/25(金) 22:50:33 ID:BKO3byS60
> >>121
> 現代の医学では原因はわかっていないらしいぞ?

そうみたいですね。しかもその原因を後で取り除いたから
といって元に戻るわけでもないみたいな文章を
ちらほら見かける度にへこみます。
でも多分症状の軽減等はあると信じてしばらくあがいてみます。

127 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 15:53:43 ID:R4g2mCa20
オキサ塗った跡にほくろが増殖しない?

128 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 17:19:49 ID:oBJq47Ev0
>>127
オキサじゃないけど元患部だった部分の色素沈着してるところにほくろっぽいの多いね
ソバカスとかシミの類だと思うけど

129 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 14:27:12 ID:G05hgzJF0
はぁ・・・・・・・・・・

130 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 17:34:17 ID:+I0AWmng0
ため息つくと幸せが逃げますよ

131 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 18:47:58 ID:a99HyO2A0
さっきドラッグストア行ったら、アトピーに非ステロイド・・・
っつう大きなシェルフポップに使用前使用後の写真入りの掲示があった
その写真がどうみても乾癬ぽかったので、試しに買ってみた
ダイヤフラジンA軟膏ってヤツ
手の甲が酷いので試してみる
だれか試した人いるかしら?

132 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 20:17:25 ID:qDsQ5khE0
頭皮が臭くて、頭皮を触るとデコボコしてる感じする。膿が固まったのかブヨブヨするしフケはでるし
乾癬かな?脂漏?

133 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 20:32:08 ID:qDsQ5khE0
ワセリンって頭皮に塗ってもいいの?

134 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 20:50:05 ID:w70Do0hX0
>>132
乾癬ってブヨブヨすんの?

135 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 21:21:14 ID:Q0HzyN220
>>131
そんな薬、ずっと前からゴロゴロしてるっつの・・・
下手に使わないほうがいいよ

>>133
洗髪が大変だと思うよ

136 :病弱名無しさん:2008/07/28(月) 08:20:53 ID:c5C0A77F0
>>135
でも粉はおちにくくなるぜ
症状がひどいときには頭にメンタムぬってた

ビオチンとキャッツクロウを飲んでいたら
症状が改善された
もしかするとプラシーボかも知らないけどw

137 :病弱名無しさん:2008/07/28(月) 13:57:20 ID:R2zAuMLY0
>>136
粉は落ちにくくなるが、髪がベトついたおかげで
粉が髪にまとわりついて大変なことになったよ、俺。
もう一ヶ月くらい洗髪してない人みたいな惨状になった。

138 :病弱名無しさん:2008/07/28(月) 16:00:36 ID:Dv+1CorB0
頭皮見たら、赤くなってるとこあるんだけど、?

139 :病弱名無しさん:2008/07/28(月) 16:45:38 ID:PghB1LcN0
頭皮に出てるならボンアルファローションもらってきなよ

140 :病弱名無しさん:2008/07/28(月) 19:24:46 ID:Wpl1l2oP0
>>94
俺も医者に海に入ってる成分が効くから海に行けって言われるけどかなり勇気がいるなwww

141 :病弱名無しさん:2008/07/28(月) 20:26:58 ID:oTYsKbOe0
本当かよ・・・・・・・・・・

142 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 06:27:06 ID:fpTIFTur0
>>139
副作用がヤバすぎ

143 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 11:12:16 ID:ehrcCDdF0
>>142
じゃ、その副作用をあげてみろw

144 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 12:52:41 ID:zqITqfFUO
乾癬治った人いんのかな

145 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 13:23:09 ID:uDYTTTYJO
病院の医者が言ってたが飲み薬飲んでて、そのまま完治した人が数人いたそうだ。
原因はわからんそうだ。


146 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 17:16:36 ID:yJGjkQUf0
>>145
なんの飲み薬さ?

147 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 18:16:04 ID:KWAuazCE0
>>145
年寄りの世間話みたいなレベル。

148 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 18:18:34 ID:uDYTTTYJO
メソってついた名前の薬だったような気がする。
乾癬専門の医者もネオでそのまま治った人もいるって言ってたよ。
ラッキー奴もいるもんだな。

149 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 18:38:16 ID:zqITqfFUO
へぇ〜メソで治ったってことは軽症だったのかな
重症患者になるとなにもかもが効かない・・・

150 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 20:23:44 ID:Wx95n7ex0
そのメソとネオの正式名称を教えてくれ
ドボネックス軟膏だけなんだど私。

151 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 20:35:58 ID:yJGjkQUf0
メソトレキサート。ネオーラル。

152 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 22:28:25 ID:Wx95n7ex0
>>151
ありがとう。。。
ドボネックス軟膏、調べたら顔面に塗るなと
書いてあった。
先週一週間眉毛とかに額に塗りまくってた。
来週医者に文句いう。
というかこのせいで荒れが酷くなったのかも。。

153 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 23:09:10 ID:A5ST1rzd0
一般的にはメトトレキサートですよ。

154 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 20:09:27 ID:iTWnif+n0
はぁ・・・・・・・・・・

155 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 20:32:33 ID:W1XPPpQI0
130 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/27(日) 17:34:17 ID:+I0AWmng0
ため息つくと幸せが逃げますよ

156 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 20:56:23 ID:PJddKBEh0
何やっても治らないよ。死んでしまったほうがいい。

157 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 20:57:39 ID:qvIUyBjr0
2chだからってそういうのヤメてくれ。

158 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 00:34:23 ID:OjZakafVO
>>156
頭おかしいからスルーしたほうがいいよ

159 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 02:32:39 ID:InYduUz20
俺は現在33歳 中学2年から乾癬になった

22歳の時、病院に入院したら1ヶ月でほぼ無くなったなぁ。夏だったからUVA療法と外行って裸で
日光浴したり、食事は病院だからバランス最高だったし。

でも今はまたひどくなってきた…orz もういい歳だし思い切って漢方で体質改善をめ
ざすことにした!同時に食事に気をつけ頑張ってみるよ。検索したらけっこう乾癬に
漢方がどうとか出てきたわ〜 誰か漢方試した人いる?


160 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 08:32:44 ID:J01OH4c+0
>>159
ほぼ無くなるっていうのはその前はどのくらいの程度
だったの?エリア的にも内容的にも。

俺は頭皮から始まって額に広がって皮膚科行ったら
乾癬って言われたんだけどそこでいきなり漢方だされた。
他の薬ももちろん出されたけど。
皮膚科もやってる別の内科にいっても違う薬だけど結局
漢方もだされたよ。

漢方だけ食前だから一日中薬飲んでばっかりって感じになるけど。

161 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 08:42:28 ID:Mss2tsLI0
漢方は保険で出してもらうように。
くれぐれも市中の漢方薬局に手を出さぬよう。

162 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 15:56:05 ID:SVrajf+r0
保険で出してくれる病院ってどこにあるのさ?

163 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 19:37:28 ID:lo+vQeQh0
俺が昔通ってた皮膚科は保険で出してくれたぞ
ただ問題なのは漢方医じゃないから体に合ってるかどうかサパーリわからん
漢方医の診察を受けて薬を確認してからならこの方法お勧め

164 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 21:35:17 ID:1EOXsQ7v0
みんな、腹ペコに減ったときは、赤いところも薄いピンクに変わってない?

165 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 23:09:37 ID:J01OH4c+0
>>163
ていうか普通医者が処方する薬は漢方でもほとんどが
保険だろう。

166 :病弱名無しさん:2008/07/31(木) 23:51:10 ID:rPjBsVK00
そもそも漢方を処方する病院が近くにないんだよな


167 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 06:35:53 ID:et2OQw5+0
断食っぽいことして
サラダだけにしてみたり
腹がグーグー鳴っても我慢して

それでも、粉だけはふきまくる
少ない栄養を余分なとこに使うなwwww


んで最近やけになって、背脂たっぷりラーメン食ってる
そしたら、粉が減ってきた
中心部が元の肌の色に!周辺部はまだ赤いが

もう、わけわからんこの病気


168 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 08:01:07 ID:o2oNZevV0
個人的には、
ダイエット的な事は良くないと思う。
私はダイエットがきっかけで荒れ始めた。


169 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 09:21:19 ID:uY2GkMra0
愚痴こぼしていい?
思えばオレの人生は皮膚病との戦いだった。
小学生の時は風邪薬飲んで体中にアザのような湿疹が出た。
中学校の時は酷いニキビ、そして異常なフケ。
高校時代はインキンタムシ。大学時代はおできが重症で外科手術した。
20代はジンマシン、手足にいぼ。
30代で貨幣状湿疹、脂漏性皮膚炎。
40代になった今、ついに乾癬に到達してしまった。


170 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 09:23:49 ID:hmblHQaU0
おれの前髪が最近寂しくなってきたのは
生え際の乾癬が原因だよな?

同じ状況なヤシいる?

171 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 11:18:50 ID:/YokpSLk0
>>169
中学生のときの異常なフケ ←これはもう既に乾癬の症状じゃまいか?

172 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 12:49:00 ID:oG202QHhO
乾癬 辛すぎる・・もし乾癬じゃなかったらどんな人生だったんだろ。
みなさん思ったことありますよね

173 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 14:14:21 ID:vQAp7GAF0
もっとカッコ良かったら・・美人だったら・・
金持ちの家に生まれたら・・
そんな事考えても無意味、病気も人生の一部

174 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 15:29:02 ID:oG202QHhO
無意味なのはわかってます。考えてもしょうがないことです。
でも人並みの肌になりたいのです・・・。レスありがとぅごさいます。

175 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 15:36:46 ID:4Ut1SkSU0
女の乾癬はキモイな。
浮気されてもしょうがないと思う。

176 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 16:14:36 ID:rRN40ibo0
>>169

いやー人事とは思えません。
私の方が軽症だと思いますが
乳児湿疹からアトピー、10代から頭皮が脱皮するみたいなフケ。
20代で直径15センチぐらいの貨幣状湿疹。
30代は割と落ち着いていたかな・・・。
40代で汗疱、関節炎ときて
50になった途端に尋常性乾癬発症でつよ。

177 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 18:56:07 ID:ragczyZe0
>>167
サラダだけってのは極端すぎでしょー

178 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 20:48:41 ID:aZdLYibg0
>>174
生活に支障がないだけマシだよ。
身体障害者や寝たきりの人に比べたら・・・さ。

179 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 21:23:24 ID:Um/fXbpz0
>>167 京都の人? どこの店?

180 :病弱名無しさん:2008/08/01(金) 22:01:39 ID:8qvvcX/S0
>>167
それで効果が出たならシソ油を試す価値ありだよ。
EPAとかDHAのサプリでもいいと思うけど。
やっぱり多少の脂分は生きていく上で必要だからね。
ちなみに自分の場合はシソ油でかゆみがちょっと治まったけど、見た目は変化なし。
カバノアナタケ茶というのを飲んで、やっと粉をふかなくなった。

みんな自分に合った治療法を見つけられるとイイね! ノシ

181 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 10:28:26 ID:t7/3VpLu0
脂質は体に絶対必要なものだけど、その質が問題なんだよね。

シュワちゃんのカルフォルニア州ではついに
トランス脂肪酸を含む食品を外食産業から追放する法案を可決。
アメリカは進んでるな。
日本のヘタレな行政では絶対無理だろう。

182 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 12:50:45 ID:ao3EJQNs0
はぁ・・・・・・・・・・

183 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 13:31:29 ID:Ygdkzi1H0
乾癬同士でセックスしませんか?

184 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 14:21:50 ID:gM0bd+N20
頭にある湿疹が乾癬だということでドボネックス軟膏を
処方されたのだが、一人ものなので見えないからというと、
副作用の心配ないからだいたいでいいから塗って様子を
見ろと言われました。
ドボネックス軟膏はそんなくらいにどんどん塗っても
大丈夫なものなのでしょうか。
患部だけに塗るかたが多いと思いますが
まんべんなく広く塗るような処置をしてるかたはいらっしゃい
ますか?

185 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 17:20:13 ID:UDzdImE30
>>181
アメリカがうらやましい。
かたや菓子、パン類でマーガリンやショートニングが入ってないのを
探す方が難しいというアホな国・・・

186 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 18:45:31 ID:ZqEEygL30
青魚はむしろすすんで食べなさい、と言われるよ

187 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 19:03:39 ID:+rimcNZR0
>>184
ドボネックスは、度を超したぐらい大量に塗らない限りは、
健康な皮膚に塗っても副作用はありません。

ちゅうか、見えなくたって、さわればどこに患部あるか
だいたいわかるでしょ?
うまく塗りなさいよ。

見えない背中に何年も塗り続けてる俺より。

188 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 19:41:00 ID:gM0bd+N20
>>187
どうもありがとう。
最初に処方されたときに顔にも塗るようにいわれまして
それが原因かどうか分からないのですが、
眉の周りがヒリヒリ赤くなって皮がぽろぽろはがれるように
なって以前より酷くなってしまいました。
白癬のカビも検出されたのでそれ用の薬を顔に塗るようになって
今は少し落ち着いています。
そういう事もあってドボネックスが怖くなってしまって。
調べてみたら顔はダメだと書いてあったからなおの事ちょっと
医者に不信感もいだくようになってしまい、、、。
でも頭皮はダメだとは書いていないので塗ってみようと思います。


189 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 19:52:31 ID:+rimcNZR0
>>188
ドボネックスは刺激性があるので、顔面に塗るのは向かないかも。
同じ成分で刺激の少ない、オキサロール軟膏に変えてもらうと
いいかもしれません。
あと、頭部に軟膏をどうしても塗りにくい場合は、
ローションタイプを出してもらうといい。
ボンアルファローション、オキサロールローションとあります。

190 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 20:37:16 ID:gM0bd+N20
>>189
詳しくありがとう。
この病気は、完全に治癒するものではないようなので、
症状そのものに加えて医者とのやり取りも一つの戦いと
いうか負担ですよね。
できるだけ溜め込まずに不審に感じたところは言うように
していこうと思います。

191 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 10:07:07 ID:TP0rU6r1O
>>167
最後の一行でなんか和んだw
でもほんとこの病気わけわからん。

192 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 18:18:02 ID:DbCcfpZB0
一番短い坊主にすれば日も当たって薬も均等に塗れて
頭皮の乾癬が良くなりそうな気がするんだけど、チャレンジした人います?
ただ良くなるまでの間が丸見えで恥ずかしいな。

193 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 19:41:23 ID:vV/aII2+0
>>192
それはいえるよ。
髪を短くすればましになるのは体験済み。
クスリを塗るとか関係ない。

俺の場合ひげでも長くなると生え際がかさかさして皮がむけるようになる。
ひげの根元にフケがでたようになる。
剃ると直る。
でも眉毛はそうもならないから、なんなんだろうね?

194 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 20:06:12 ID:lgsxp2DR0
>>193
あーまったく同じだ。
ひげはちゃんと毎日剃らないと粉をふく。
かと言って床屋でしっかり剃ってもらうと酷くなるんだよな。
シェーバーでソフトに剃らないと駄目みたいだ。

医者に聞いたら、
頭皮とひげには、脂が出るから乾癬が出るんだって。

195 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 20:10:55 ID:D1mzSin60
>>193
マジ?
長期間引きこもる機会でもあれば頭剃れるんだけどな
さすがに今の状態で剃ったら赤い地図が目立ちすぎる



196 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 21:54:25 ID:7/sbQVBG0
>>192 良くなるけど、体質改善が進まないと、効果が無い。

197 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 22:23:05 ID:NkHVpyIB0
体質改善っていうのがむつかしいですよね。
どう改善すればいいのか数値でもわかりにくいですしね。

198 :病弱名無しさん:2008/08/03(日) 22:45:43 ID:y1Bu8w5e0
うむ

199 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 00:43:07 ID:AoasH+P/0
うちの叔母さんが、びっくりするくらいに改善しました。

お礼の意味も込めて、ちょっと宣伝しておきます。

    http://eurl.jp/adjus

世の中には、不思議な「水」があるんですね・・・。

200 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 00:56:01 ID:d7wn3v/z0
話題のドボネックス軟膏を使ってみようと思うのですが、みなさんどうやて
入手しているのですか?近所の皮膚科、薬局に問い合わせてみましたが
扱っていませんでした。ネットでの通販もみつかりません。
実際使っている方、入手ルートを教えてください。ペコリ。

201 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 01:02:16 ID:cvdhWSk00
>>200
みんな普通に皮膚科で処方してもらってると思うけど。
違う皮膚科に聞いてみれば。

あと
>ペコリ。
これやめたほうがいいと思う。

202 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 01:14:08 ID:eUJZn06R0
ドボネックスって話題になってるか?
ビタミンD3系の塗り薬なら別にドボネックスにこだわる必要ないと思うが

203 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 02:28:05 ID:ZPJTiKwD0
>>199
しね

204 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 04:03:03 ID:b3Ul5nZZO
ドボネックスよりオキサのほうが効くよ

205 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 06:59:39 ID:UJ8tgBWn0
>>199
水か。。。昔九州で風呂に入れたり飲んだりしたら治ったというのをみて買ったことがある。20リットル2000円だった。結局意味なかったけどな。

206 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 08:01:45 ID:WLggAS4w0
せっかく体質改善というところまで煮詰まってたのに
199と200で一気に振り出しに戻りやがった。
一体いつの時代の話だ?

水とかドボで治ったらこんなスレ要らないよ、

207 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 08:04:03 ID:ZPJTiKwD0
水商売(笑)ってやつですねwww
アトピービジネスでも百花繚乱のウォータービジネスwww

208 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 08:33:35 ID:eItrFTAxO
最近マルチビジネスで水を売るのが流行ってるみたいよ。
私も奇跡の水とか言ってイズミオってのすすめられた。
飲めば癌が治るとか半身麻痺が治るとか、とにかく言ってることがデムパだったわ。

209 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 09:16:14 ID:NAAlfTH80
>>200
その皮膚科ヤバいと思う。
あるいは皮膚科が使う必要ないと判断したんじゃないの?

210 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 14:05:59 ID:F+Xoy4QQ0
>>206
最初に謝っとく。スレ違いスマソ。
でもどうしても気になることがあるんだ。
最近、文末を「。」じゃ無くて「、」で締めくくるレスを何度も目にするんだが、
何かそれ元ネタあるの?

211 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 16:27:50 ID:WLggAS4w0
よく見たら俺のことじゃん。

ただ単に「。」と「、」を打ち間違えただけ。タイプミス。

どんな水でも最低一日2L飲めとかいうだろ。
そしたらお腹一杯になって余計な食べ物が食べられなくなり
結局体質も改善されるのじゃあ?
都会はちょっとダメだけど田舎なら水道水でも同じこと。
そんなこともわからないバカが高い金払って体質改善のきっかけにしてるに過ぎないと思う。




212 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 17:36:44 ID:r5cUHEIA0
都会の水道水は業者が売ってるミネラルウォーターより綺麗だよ。

213 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 17:45:05 ID:WLggAS4w0
なんか今日はどうでもいいことばかりにやたらつっこまれるなぁ。

214 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 20:12:52 ID:54hhD4FY0
1日2リットル以上の水を飲みなさいと医者から言われて、脳を損傷したという記事みたけど、やはり水の飲み過ぎには注意せねば。

215 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 20:13:54 ID:oBCEebTr0
断食すると、淡いピンク色になるね。そのまま治りそう。

216 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 20:14:25 ID:oBCEebTr0
>>214 塩分取ってればいいんじゃないの?

217 :210:2008/08/04(月) 20:16:44 ID:F+Xoy4QQ0
>>211
あ、ゴメン
ありがとう。

218 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 20:17:13 ID:O2FCbA2B0
>>214
それ、実際には2リットルどころじゃなくてもっと大量だったし
塩分も控えるように言われてけいれん起こすとか
めちゃくちゃすぎだったよ
ちゃんとした医者の指導じゃないみたいだったしね
過ぎたるは及ばざるが如し、障害起こすほどの状況にはそれなりの理由がある
普通の人でこの季節なら2リットル程度は問題じゃないはずだよ
まあ麦茶やらジュースやらも飲むだろうから純粋な水は1リットルくらいでいいと思うけどね

219 :病弱名無しさん:2008/08/04(月) 21:47:04 ID:6JrT0l8i0
はぁ・・・・・・・・・・

220 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 12:11:09 ID:YsLH/6qW0
どうせ良くもならないし、
劇的に悪くもならないからってここ数年間病院行ってなかったんだ

だけど今年に入って痒みが増して
症状も悪化してきた
自業自得なんだろうが
今まで行ってた医院には行き難いなぁ
違う病院に?うーん。

このスレの人たちは根気よく通院続けてるんすか。

221 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 13:01:33 ID:xVj/u0ed0
気にする必要無し。辛いなら早く通院した方がいいよ

222 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 16:48:48 ID:Vc/y+lzm0
気にする必要なし。
でも、なんでこなかったんだって怒る医者がいるのも
事実だよね。

ちなみに乾癬患者は皮膚科に行くだけで
特定疾患指導管理料 250点を取られる。
他の科で診てもらえば取られないはずだ。
その方法で治療費を節約してる人っています?

223 :病弱名無しさん:2008/08/06(水) 21:30:22 ID:xqI09ct50
>>222
節約のつもりはないんだが、よく世話になっている内科が
アトピーとかもみてるので皮膚科は最初の一回だけで
ヤメた。皮膚科専門じゃないが、皮膚科の看板を出すと
患者が殺到するので内科と小児科だけにしてると言っていた。

処置の種類はそんなに変わらないものなので大差ないと
思っているけど、確かに不安な部分はある。
そうなったらそれを告げた上で専門のところにいって
みてもらおうと思ってる。
近所の皮膚科は行くだけ無駄なように思ってます。

224 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 00:54:05 ID:7gINULe0O
俺はアレルギー科も出してる内科に行ってるよ。

225 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 18:24:19 ID:IiQkPh9g0
http://www.minohonosaru.com/kannsennokihonnsyoku.html
ロマラックス試した方おられますか?

226 :病弱名無しさん:2008/08/07(木) 21:17:54 ID:OB0FN+8V0
すいません
馬鹿な私に教えて下さい

http://www.minohonosaru.com/kansen/kansenteate.html
にある中でどれを食べてもいいんですか?
なんか読んでると矛盾して気が、、、



227 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 00:13:11 ID:g7y9AT/70
>>226
俺は20年近く似非ベジタリアンをやっていた。
形のある肉は食べない。ラーメンはたまに食べるが
チャーシュー抜き。魚介類は食う。
つまりハンバーグやステーキ、焼き鳥等は20年食ってない。



今年、医者に乾癬だと言われた。

228 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 06:03:53 ID:AOR95a2M0
肉だけじゃなく炭水化物、揚げ物とか糖質のとりすぎにも要注意だよ
ベジタリアンになれば改善されるわけではない

229 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 12:59:28 ID:gh5jUGPV0
この病気はこれが良いってものがないのと同様に
これが悪いってのもないよね
もうそういうの気にするだけでもストレスだし
酒がっつり呑んで好きなもの食ってるよ
治療という治療は全くしてない
乾癬は広がったり狭くなったり良くなったり悪くなったりを繰り返してる
何かしら食事や投薬などの治療をやってたとしても
多分同じようによくなったり悪くなったりを繰り返してるだろうと思う
今までがそうだったから
だからもう好きなようにする

230 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 14:13:55 ID:wfYMa8F10
俺はデトックスやったらかなり良くなったな。
個人差あると思うけど。

231 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 14:43:30 ID:YWcJioDA0
デトックスってなんや

232 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 15:06:13 ID:MfZ2BOqP0
>>230
脚の垢を落とすだけで良くなるのか・・・

233 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 15:33:53 ID:rCOznwi20
>>229
これが悪いってのもないよね

それは特異体質の君だけだろ
俺の場合は、肉、油物、甘いもので確実に悪くなるし
それらを摂取しなければ確実に良くなる。

まぁ人それぞれってことだろ。

234 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 16:33:05 ID:WEcyupRR0
>>233
甘い物って果物も入ります?

235 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 18:14:43 ID:rCOznwi20
>>234
いや、俺の場合は果物は全てOK
チョコレートとかケーキとか食べると露骨に悪くなる。

236 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 19:57:13 ID:+i5WTvTp0
>>233
二行目と最後の行が矛盾しててワロタw

237 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 20:39:42 ID:rCOznwi20
そうかな^^;

238 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 20:41:09 ID:rCOznwi20
それ=99% ぞれ=1%くらいに思うけど

239 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 22:49:21 ID:gh5jUGPV0
>>233
でも完治はしないでしょう?
自分的にはもう完治しないならどれやっても同じだよという心境なのです

240 :病弱名無しさん:2008/08/08(金) 22:58:36 ID:6dl2uSWT0
完治なんてしないし、治療法は体に有害なものか、バカ高いもの
ばかり。死んでしまったほうがいいよ。

241 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 01:17:51 ID:WVxw/O4K0
>>238
それぞれってそういう意味なのか。
つらいスレなのに少しワラ田。

242 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 08:39:20 ID:U6bkjccs0
>>159です

久々スレのぞいたら、漢方でも保険ってきくのね、知らんかったわ…orz 
とりあえず、ググって良かれと思った店を探し注文した。一日700円の飲むタイプの漢方
店は行けなくも無かったが携帯写メで症状を見せて、1時間くらい話して思い切って試す事に。

騙されたと言われ様と病院だけじゃ治らないのは百も承知、ビールもヤメなるべく食事を気を
つけ、ヨーグルトとか必ず摂る事にした。肉もたま〜にしか食べないで脂も油も控える

1ヶ月もたってないけど… 足以外、頭と腕、背中ケツ腰と足の付け根付近のポロポロが起きな
くなってきました! 漢方のおかげ?と思うのはさすがに早いなw たぶん食事じゃね?長文
スマン 状況報告たまにします   ちなみに日光浴したいけどしてません

243 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 08:57:24 ID:FhWUyt/c0
どこの漢方なのさ?

244 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 10:27:01 ID:kY8AxFRg0
1日ななひゃくえんって・・・・ポカーソ

245 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 14:35:05 ID:xbnALgB30
>>242
朝方は会社のパソコンからでした、今家に帰ってきて書いてます
700円は高いけど、まぁ残業がんばっていつもより給料多かったんで試しにと飲んでます
一日三回で700円ね。 まぁ騙されたと思いながら心の逃げ場を確保って感じwもう数十年
この病気と一緒なんで、後は試してない方法しかないんですよねw最後じゃないけど

まぁ弱者に対して法外な値段で売る所もあると思うけど、自分なりに一応は納得して
使ってます。業者と思われるのも何か嫌なんで会社の名は伏せますけど、乾癬でググっ
てみて最初の方にありますよ。もし完治か、間違いなく漢方のおかげで良くなったと確
信したら>>243さんに聞かれたんで言います。

書き忘れましたが、他の治療法として病院の塗り薬も併用してます。
オキサロール、アンテベート、リンデロンなど。足がまだヒドイんで、塗らないと部屋が
フローリングなんで数日たってホウキで掃いたら一山こんもりwww …笑えないか

あと間違いが… ポロポロってか皮膚上皮の角質細胞が剥がれる前の段階でストップ状態
ポロポロが作られづらくなってるって事。完全に無いわけじゃないです、平らになってき
ました!日焼けしてないからシミ状態ですけどね

246 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 14:43:11 ID:xbnALgB30
>>159 >>242>>245です 何回もすいません

>>110にある漢方出す病院?の方が良いかもしれないですねw 仕事中ですけど見て
失敗したかも…と正直思いました。まぁ最低3ヶ月様子見て変えるかなぁと模索中。
とりあえず金は掛かるが、こんな風に治そうとしてる人いると思うんで、どんどん
書いていってほしいなぁと思う今日この頃  夜勤なんでもう寝ます(;ωゞゴシゴシ


247 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 16:02:28 ID:yD2OT0sQ0
>>110はなにげに凄いな
ステロイドなしでこれかよ
ただ韓国ではちょっと無理だな

248 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 19:04:20 ID:WVxw/O4K0
>>247
本当に凄いなら日本でも似たようなことやる病院とか
なぜないんだろう?
事例が本当ならかなり凄いしこんなの皆がやるべきだと
思うんだがなあ。
たくさんあるうさんくさい保険が効かなかったり
予約料がやたら高かったりする所と同じようにも見えなくも
ないけど、せっかく2ちゃんとかあるなら日本人のレポを
見てみたいもんですね。

249 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 21:47:08 ID:U6bkjccs0
>>110←この病院って韓国だったのw 詳しく見てないし先生方は東洋人だし日本語で書いてるから
てっきり日本かとwww 

いやぁ これで行く事はなくなったな。日本にこんな病院知ってると言う方いない?とりあえず、
色々見たけど日本の病院はどこも似た感じに思える


250 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 21:49:43 ID:WVxw/O4K0
この韓国の病院のいうようにパピローマウイルスを
やっつける事が十分にできなくて免疫が暴走することが
原因なら抗生物質あっさり治るような気もするんだが。



251 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 21:55:49 ID:Fp9y2M6C0
>>249

私もこのページ知っていたけど日本だと思っていました。

252 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 22:15:16 ID:U6bkjccs0
>>250 抗生物質か何かは知らないけど病院に塗り薬貰う時、診察するのはもちろんだけど毎回と言って
いいほど、「飲み薬で○○○ってあるんだけど〜」って薦めて来るんだよ。バカ高くてまだ試作品っぽい
言い方をして来るw でも飲んだら驚くほど皮膚が元通りになるんだと!薬の名前は興味ないから忘れた

ただ〜し!!! 腎臓だか肝臓が確実に副作用でやばい感じになると言われた… 病院って病気を治す
所ですよね?w インフォームドコン何とかとかで言わないとイケないらしいけど、平気で薦める医者に
対して憤りを感じてしまったわw まぁ凄い美人ですぐ目がハートになりますけどねw

253 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 22:27:11 ID://TTyHFT0
>>252
なんて薬だか、忘れないでちゃんと聞いてきてよ。

まさかネオーラルのことじゃないよね?

254 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 22:35:32 ID:U6bkjccs0
>>253
内臓壊してまで乾癬治したいのか?やめておけ! 皮膚病=内科なはずなのに病院では
皮膚=外科って考えの病院から出る薬に光明なんて無いよきっと。 まぁどうしても知り
たいなら今度聞いてくるけど。俺も塗り薬だけは病院に頼らざるおえないしね

総合病院で言ってるから全国あるんじゃない?ネオーラルだか何だか知んないけど、10年
以上乾癬と付き合ってる俺が言うが内臓壊してまで見てくれ良くしても意味ないぞぉ

255 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 22:50:46 ID:WVxw/O4K0
多分それは免疫抑制剤の類いじゃないかな。
患者のサインも必要になるくらい、
副作用とか遺伝的な問題があるやつじゃない?

256 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 22:51:17 ID://TTyHFT0
>>254
10年以上乾癬と付き合っててネオーラルの名前も知らないの?
ネタ?

257 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 22:55:55 ID:I/33gVI10
>>256
ゆとりだから知識ないんじゃないの。

>頼らざるおえないしね

って書いてるぐらいだし。

258 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:00:53 ID:Fp9y2M6C0
>>253

それはネオーラルのことではないでしょうか。
コメディアンの春一番さんが服用して腎臓をやられ死にそうになったという。

259 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:33:24 ID:U6bkjccs0
>>257
飲む薬に興味が無いから覚えるつもりも無いんだよ。飲む薬の話を聞きたいですか?と言われて
結構ですと答える俺に医者も薬の名前をムリに言わないだろうに。ちょっと前にいきなり言い出した
から言ったまで。俺、30歳過ぎなんだ なんでもゆとりと言って批判すんなw どうせ同じ乾癬なん
だろ?世間に浸透されてない同じ病気なんだからスレ見てる人の為に自分の治療法とか情報を書いてから家

たしかネオーラルじゃなさそうだったからまた書いたんだよ。何とか〜ピリンとかだったキガス。ネオーラル
は一粒いくら?500円くらいのなら昔からあるでしょ。俺が薦められたのは1000円前後くらいだったw 俺は
飲み薬はしない方がいいと言ったんで塗り薬は市販のものでは意味ないと思ってるから言ったの。塗りの方が
比較的副作用ないからね


260 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:39:05 ID:I/33gVI10
30過ぎてそんな文章書く人と
同じ病気だからってひとくくりにされたくありません。

261 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:52:38 ID:U6bkjccs0
>>260
君はどんな方法で乾癬に対して戦ってるんだ?そこから知りたい。ここは情報を求むってスレでしょ?
まぁ俺も正確な情報与えてないのも謝りますけど。情報も何も言わないで批判の前に自分は何してるよ
とか言ってからしようぜ。じゃあ俺は少なくとも君をひとくくりにしない方がいいか?

すぐ返事来るって事は君も微かな希望願ってコレを見てるんでしょ?なんか情報お願いしますよ。ちなみに
俺は>>245ですからね 長ったらしい文章書いてますが、今新しい取り組みを書いてます。コレに対して批判
あるならどうぞ書いてくだされ  まだ始めたばっかりだから自信はないけどね。

262 :病弱名無しさん:2008/08/09(土) 23:57:51 ID:1rsQDg97O
>>259
読みづらい文章ですね。
何とかピリン聞いたことないです。
薬を飲む飲まないは別として薬についての知識は少し持ってたほうがいいですよ。

263 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 00:09:43 ID:zQK/FBtH0
>>262
すまんね 文系ってか頭弱いんで。気にさわったらスルーしてくれ

ここらで乾癬サイナラしたいんで熱くなったわ。その飲み薬は今度詳しく聞いてくるわ。大きな
大学病院とかなら独自に開発してるみたいだね、昔入院したところが大学病院だったんで飲むタ
イプを試しませんか?(実験体になれと言う意味かな?)って言われたの思い出したわ。こんな体験
とかある人いたら情報願います。俺は断ったけど

264 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 01:06:00 ID:SdtlXgcE0
>>255
同意書が必要なのはチガソンでしょーが。遺伝じゃなくて催奇形性だし。

書き込むなら最低限の知識はつけようよ・・・

265 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 01:30:42 ID:0oZoS/qs0
>>264
> 同意書が必要なのはチガソンでしょーが。遺伝じゃなくて催奇形性だし。
それって遺伝関係の問題が起きるっというのと何が違うの?

266 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 06:35:07 ID:EeejhWY10
文章長くてどれもこれも読む気しねぇ

何を飲もうが、何を塗ろうが治るのは一時的でしょうが。
一時的にでも治ったら、いかにその状態を持続させるか。
それには、食べ物、運動、ストレス軽減、適度な日光浴。
しかないんじゃね?

267 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 06:48:36 ID:ct7xE0a60
俺には日光とか紫外線はほとんど効き目ないんだよなぁ
一番顕著に差が出るのはストレス軽減
睡眠を十分に取れた時は凄くいいし、心配事が少ない時も落ち着くね
でもそんな状態になれる時はあまりない

268 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 08:46:28 ID:Siho8zma0
あとは喫煙するといいよ。
煙草は免疫力を下げてくれるからね( ´H`)y-~~

269 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 10:25:16 ID:kfsedbKM0
>>264
最低限の知識を付けろ? それでおまえの乾癬は治ったの?と言いたい
何か治すために実行しろよ。まぁ文章長いのはスルーでいいじゃん

とりあえず批判より情報書こうよ。まぁ俺は入院をお勧めする。ず〜っと
病院で寝てバランスが良い食事でかなり良くなった。後は退院後が問題…

金と時間あるヤツ限定だけどねw 仕事が公務員だったら長期休みって、
し易いのかな?

270 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 12:07:36 ID:Y/9RpZ0e0
2ちゃんの乾癬スレにまで情報を求めてくる人間が
自分の飲む薬の名前すら知らないって

呆れを通り越して笑えるよね

271 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 14:47:15 ID:kfsedbKM0
>>270 誰?

272 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 15:36:48 ID:Dz4c3Ven0
完治なんてしないし、治療法は体に有害で、バカ高く一時しのぎの物ばかり。
死んでしまったほうがいいよ。

273 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 17:38:28 ID:EeejhWY10
だから早く死ねよ!
いつまでも女々しくウゼェよ

274 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 17:40:02 ID:EeejhWY10
とレスしてやっただけで喜んでるんだろうなコイツw

275 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 17:49:40 ID:kw5CPDBFO
やっぱストレスは大きいよな。
仕事辞めて半年くらい退職金だけで悠々自適に暮らしてた頃は全身に広がってた乾癬が
ほとんど消えたもんな。


再就職してから戻ったけどね…(>_<)

276 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 21:02:33 ID:Kw9P41mH0
ロマンティックあげるよー♪

277 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 21:27:01 ID:zQK/FBtH0
体質が変われば治るだろ

もう雷とか自分に落ちて、奇跡的に助かって体が特異体質にならないと
ダメじゃね?
まったくそんなロマンティック欲しいよ♪

278 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 21:41:10 ID:Lwjj/yOYO
尋常性から膿庖性乾癬に移行した
膿庖性ほど辛いものはない

279 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 21:48:33 ID:ACNqwFFu0
>>277
今夜も夜勤?乙。
公務員じゃなくても仕事中に2ちゃんできるんだね。

280 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 22:06:27 ID:Y/9RpZ0e0
>>278
ステロイド使用?

281 :病弱名無しさん:2008/08/10(日) 23:36:00 ID:Lwjj/yOYO
>>280
リンデロン軟膏
リンデロンローション
ナロウB
ステロイド内服やネオーラルハしてません。逆に膿を併発してしまいますので。
関節炎もあるんでたぶんメソ飲むことになるかな〜

282 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 00:10:17 ID:MBuaGKyH0
>>279
パソコンいじったり、キーボードをコリコリする仕事なんだw

画面小さくしてたまに見る。今までモンハンのスレしか見たことなかったけど
まさか乾癬のスレがあるなんて思わなかった。夜勤にしたら自給にしたら1時間
200円も違うからな。漢方代の為夜勤にしたものの、生活リズム最悪だ

283 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 14:30:38 ID:pY/HnquHO
合コンに誘われたけどどうすっかな…
因みに頭以外の全身で顔にも多少ありorz

284 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 16:01:57 ID:bYRIuHW30
>>283
合コンの日程にあわしてステロイドを使えば。ただしその後は悪化するかもしれないが一時の快楽のためだ。

285 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 18:07:42 ID:174CANBpO
ステロイドじゃ隠しきれないと思うよ


286 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 18:56:23 ID:xXovplj60
性病(エイズとか)に思われるから異性関係は
あきらめたほうがいいいと思われ。

287 :284:2008/08/11(月) 19:58:45 ID:0+5deSZk0
よしUVBを浴びまくって真っ黒に日焼けしろ。ただしその後は悪化するかもしれないが一時の快楽のためだ。

288 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 20:08:04 ID:bVYI8caP0
行きなさい
そして合コンでは友達を褒めまくるのだ
「俺なんか誘ってくれて・・コイツらいいヤツだろ?」って
そして「俺はもう諦めてるから、みんな幸せになってよ」って途中で帰るんだ

するとトボトボと帰るあなたの後ろから1人の女の子が!

289 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 20:59:00 ID:Z92mdow90
正直遺伝の可能性アリという点でへこんでいる。
つまり自分の子はどうなるのかということで。
親兄弟や親戚はぜんぜんそんな症状でてないけどね。

290 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 21:15:58 ID:G7QhQpjV0
>>289
それで今すごく悩んでいる。
この病気じたいの遺伝もそうだし、ステロイド使用歴もあるから
それによって何か悪い影響が出たらどうしようって。

出産には厳しい年齢になりつつあるのであまり悩んでる時間も無い。

今まで何度か出産経験のある方の書き込みを読んだけど、
お子さんに症状が出てるという内容は見た覚えがないんだけど実際どうなんだろう?
できるだけ多くのケースを知りたいな。

291 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 21:43:22 ID:mBWuq+Zm0
>>290
ステロイドは関係ないだろう。というか出産に厳しいって、乾癬よりダウンの方が心配じゃないのか?

292 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 22:08:17 ID:Z92mdow90
そもそも年長者が多い病気だし、
俺もじじいになってから、大爆発する可能性があるかと
思うと本当に怖い。
自分の子供が同じようになると確定しているなら
やはり考え直さざるを得ないかもしれない。
でも多分確定はしないんだよな。
だって親兄弟全然なんにもないし。

293 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 22:14:54 ID:RhPA5mVp0
一生完治なんてしないし、治療法は体に有害でバカ高く対処療法ばかり。
今、軽度のやつでも最終的には全身に広がり廃人同然になる。
死んでしまったほうがいいよ。

294 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 22:54:11 ID:AaiFTwVWO
季節的に薄着ができないから合コンに着ていく服に悩むのでは?

295 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 22:56:07 ID:kfgFd+480
>>292
年長者が多い病気だなんてはじめて聞いた。
じじいになったら勝手に治るもんだと俺は希望を持ってるが。

296 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 23:05:54 ID:G2btreYz0
>>289
うちの家系を見ると母方の親戚に皮膚でのトラブルが多いです。
他界した祖母も頭部にカサカサがあり薬を塗っていたし、その息子も
しきりに耳の中を掻いたり。自分も乾癬で兄弟もカサブタが出たり、
赤く斑点が出たり。あとは母方の姪っ子がアトピー・・・。
乾癬の知り合いと話しても母方の親戚に同じ症状の人がいる人も三人います。
秋田の先生の資料には母親の腸内細菌が子供へ株分けするためと書いてた。
私は潰瘍性大腸炎で知り合いの乾癬の人も頻繁にトイレに行くし。
先ずは腸内環境の正常化ではと考えてる今日このごろっす。







297 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 23:09:39 ID:gzPCJxQ60
>>229
激しく同意
私も乾癬歴10年ですがもう疲れた。
オキサとアンテ混合が一番合うのでたまにつけるだけ。


298 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 23:13:24 ID:Z92mdow90
>>295
え?40歳以降の男性に多い病気というのは
基本情報のように思うのだけど。

>>296
そういう情報もあるんですね。ルートか。
俺の母親もフケは多いです。ただし父親も多いですが。
母親は喉も弱いですね。僕も咳き込むほうです。
自分では軽度のアトピーだと思っていたんですけど
医者にはアトピーではなくて、乾癬かあるいは脂漏性カビ?
といわれています。しかし後頭部(私には見えない)は
乾癬だろうと言われた。
でもその後頭部は今は治ってる。。。もう訳わからない。

299 :病弱名無しさん:2008/08/11(月) 23:45:41 ID:G2btreYz0
>>298
私の場合は十代中頃に額に赤い斑点。
二十台前半で潰瘍性大腸炎。
二十台後半で全身に斑点が・・って感じです。
まずは腸を良くしようと思い様々な本を読みプチ断食しました。
朝食抜いたり週末断食したりってやつです。腸の負担を軽減すべく。
結果、腸はほぼ完治しました。体重も半年で15キロ減!!
そしたら皮膚の方も病院何年も行ってないのに赤みがだいぶ減りました。
今年から秋田の病院にいき始め薄めたステ塗ったらかなり良くなり
また暴飲暴食気味に・・。5キロ戻りました。
最近は改善の速度が停滞気味。また気を引き締めなくては。

300 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 00:23:12 ID:QePH1F6O0
断食かー。
でも俺の場合、去年からやっていたダイエットが
きっかけになったような気がしていて無理に
食事を減らしたりして栄養が足りなくなるのも
まずいかなと思っています。
今日から腕になんだかイボイボを発見。
ダニだったらいいんだが、、どうしたらいいんだか。

301 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 00:35:39 ID:t7ruhOF90
>288
それの4行目までがおれ

最後の行はフィクション。

302 :名無しさん:2008/08/12(火) 02:52:36 ID:ovZtBKs90
>>11
私は11さんの書き込みを見て、何か良さそうな方法!という感じがしたので
自分なりのアレンジを加えながら、1ヶ月くらい経った今も続けています。
(私の場合は、豆乳と青汁、生野菜、豆腐を主体にやってます。確かに悪くない感じです)
詳細は後日書こうと思ってます(ある程度、納得いくまで経過を見る予定)

>>261
261さん、初めまして、私も情報収集してますので、よろしくお願いします

私は通院等全くせず、ほぼ自力でやってます(漢方薬飲んでますよ)
この漢方薬についていろいろ調べたりしていくうち、漢方薬はオーダーメイド
の薬であると思ってます。

例えば、漢方医に症状等お話して、初めて処方された薬を飲んだ際
下痢ぎみになるとか、すごく眠くなる、などあった場合
それを漢方医に相談して、内容を少し変えてもらったりしながら
だんだん自分に合った処方にしていくものなんだなーと最近気がついたり
しています(極端な話、チェーン店のドラッグストアでも似たことが出来ると思ってやってます;→私の場合;)

・・・で、思ったのですが、病院に行ってる方で、処方されてる薬について
こちらでいろいろ書き込みされてますが、せっかく、相談できるお医者さんが
いるわけですから、上記の漢方医のように相談されると、今まで、そのお医者さんが
気がつかなかったこと等、少ない時間ながらも相談出来るので
高いお金を払って、処方された薬を「信用できない;」と思いながら使うよりは
有意義ではないかなと思ってます。

お医者さんの技術や能力も大事ですけど、相談に行く人も、しつこいくらい
食い下がるというか; 何というか、お互いのコミュニケーションも大事そうだと
書き込み見てて思います

それで、そういう時の予行演習としても、こちらで、今以上に、お互いに協力したり、情報交換やっていきたいものですね
まとまりない文章かもですが、よろしくお願いします。

303 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 06:34:03 ID:pYTQYmYj0
>>290
母は過剰な蕁麻疹&合わないシャンプーを使うと生え際がかぶれる
私は乾癬もち
ステを使っていた頃に生まれた娘は軽度のアトピーがたまに出るくらい

皮膚科の先生は「乾癬」っていうピンポイントの遺伝ではなく
「皮膚疾患」の遺伝子は親子関係で引き継ぎやすいって言ってたよ
うちがまさにそれだよね



304 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 06:35:17 ID:ymghf/9IO
なげーよ・・・・読む気にならん

305 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 08:57:43 ID:QePH1F6O0
>>303
つまり乾癬が遺伝するというよりも体質というか
目が悪いとかと同じで皮膚が強くないというのが
遺伝するとかそんな感じなのかな。
学会の公式見解とかあるのかなー。

306 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 09:10:05 ID:f0XgJxZN0
酢も良くないんですか?

307 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 09:38:52 ID:Ri0Keet/0
オレの母親は軽いリューマチ。
免疫系の異常といわれる膠原病の一種。
オレが罹っている乾癬も同じ。やっぱ、遺伝だ。

308 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 10:10:17 ID:SD+/HUUK0
>>298
どのサイトを見ても発症は15〜35歳が多いと書いてある。
患者数としては30,40代の男性が最も多い。
その後年齢が増えると徐々に減っていく。

309 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 10:38:04 ID:x/h9AkDt0
3〜40代の男というと
酒・ストレス・肥満
だな

310 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 10:44:55 ID:y9PpiQvlO
最近日焼けもきかなくなってきた。7月までUVB治療受けてたから肌が抵抗もっちゃったのかも、

ちなみに、うちの母親も膠原病です。

311 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 15:01:31 ID:ZTMcIU9H0
>>302
どうもです。漢方はどうですか?私は保険がきいてないので高いですw まぁ
一応信じて飲んでます。先月末の給料で買って飲み始め、食事摂取を気をつけ
てるので最近はすこぶる良いですね。ボロボロが急激に少なくなってます!
日光当たってない所が良くなってるので普通の皮膚とと比べ色が違ってシミ状態w

効果が早すぎるので多分漢方より、ビール止めヨーグルト食べ、肉を控えたから
だと思います。漢方が良かったとしたら数ヵ月後先にわかるのかな?買った所を
言うつもりは無かったのですが書いてみよう… 病名をググってスポンサーにな
ってる所です。たぶん今もそうかな?和漢堂って所

この漢方で良くなった!と、まだ飲み始めなんで自信を持って言えませんが皮膚が
悪くはなってないので多分良かったのかと思います。しばらく続けます。長い文章
でサーセン  

312 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 15:36:01 ID:ymghf/9IO
ビオチンミヤリサンと漢方ほんとのところどっちが効くんだろう。
どちらも試してる人多いけど完治情報はないですよね

313 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 17:31:58 ID:BVNFqUQy0
>>311
どっちもどっちだろ

311が言ってるように
食生活にも注意しなければ何を飲んでも同じ

314 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 18:01:21 ID:ymghf/9IO
食生活を気をつけた上での質問でした。どっちもどっちって感じなんですね

315 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:13:46 ID:QePH1F6O0
>>308
> >>298
> どのサイトを見ても発症は15〜35歳が多いと書いてある。
> 患者数としては30,40代の男性が最も多い。
> その後年齢が増えると徐々に減っていく。

あ、そうなんでしたか。すみませんでした。
僕は35は過ぎてましたがフケは10代の頃から多かったので
発症という意味ではもうしてたのかな、、。

316 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:14:34 ID:QePH1F6O0
ん?
患者数が35歳以上で減っているということは
治っている人がいるってことかな????


317 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:30:27 ID:SD+/HUUK0
>>316
3つの可能性が考えられる。
1.歳を取ると自然に治る。おそらくは加齢による免疫力低下のため?
2.歳を取ると、もう治らないと諦め、医者に行くのをやめる。よって患者数が減る。
3.現在35歳以上の人には、もともと乾癬に罹る要因がない。

318 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:37:07 ID:QePH1F6O0
ではこれから治る方に期待します。!
免疫力低下ってつまり発ガンの可能性は高まるんだけどね、、、。。

319 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:40:32 ID:Jlg3ZTkaO
http://www.shikoku.ne.jp/r-hata/jinkan.html

320 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:04:41 ID:lZ5OHmwl0
>>278
膿苞性なら国が認める特定疾患だから
申請したほうがいいよ!治療費かからなくなるんではないかな?

321 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:06:59 ID:lZ5OHmwl0
>>290
私は乾癬歴10年で乾癬になってから約三年後に出産しました。
子供は今七歳。今のところなんにも出てません・・・この先不安ですが・・・

322 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:44:34 ID:QePH1F6O0
>>320
なにこの愛媛県の多さは。
というかこの薬局が愛媛県だからデータが多いだけどとか
だったら全然統計になってないわな。
あ、統計じゃないのかな。

323 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 19:40:29 ID:oO51Dsm90
中国では乾癬に人糞の漢方を使ってるらしい。
しかし飲む勇気がないな・・。

324 :ホンコンスターオー:2008/08/14(木) 22:09:21 ID:cPRFlRf90
病名無しさま
それは本当ですか?
私は香港の漢方医に通っていますが、
そんな物を飲まされているのならたまったものではありません。
10数種類の薬剤を調合して
その場で10日分煎じてもらっているのですが
薬剤の名称を是非とも教えてください。
医者に文句を言ってその薬剤だけはSTOPしてもらいますから。

325 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 20:34:09 ID:b46bhqe10
はぁ・・・・・・・・・・

326 :名無しさん:2008/08/15(金) 21:50:37 ID:ERo2dkDE0
>>311
返信ありがとうございます。311さんも薬だけでなく、食事、日光浴や
おそらく運動なども意識されてるんだな、とわかり、自分と共通項が多く、心強いです。

>>312
私は漢方薬も病院でもらう薬、薬局で購入するものなどについても
自分の体質に合ってるかどうかがカギだと思います(以前から同様の書き込みを他の方もされてました)
ミヤリサン、ビオチンのお試し、みたいなのがある場合、合わなかったらやめるつもりで
一回使ってみるのは手だと思いますよ
漢方薬の場合は、自分の症状がどのような状態にあるかということと
自分の体質(体力の有る無し、汗かきやすい等々)を漢方医に相談→処方→となると思います

私は、当帰飲子(ロート製薬)のものを服用してましたが、半年位して
十味敗毒湯(クラシエ製薬)に変更しました
理由を簡単にいいますと当帰の方は体力無い人用であることと、乾燥してる症状に効く薬だからで
分泌物が多い症状には、十味の方が効能有ということで今現在服用してます
(経過等は後日書く予定ですが、飲んでて悪くはない、という感じです)

上記の漢方医に相談して処方とまでいかなくても、体質とか症状とかの詳細を話せるなら
ドラッグストアでも、良さそうな漢方薬を購入することは出来ると思います

311さん、また何かあれば書きこみますね(お盆以降にまたよろしくです)
今回の書き込みも非常に勉強になりました。ありがとうございます

327 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 00:37:31 ID:qNxAEIIWO
元カレも最近付き合った人も乾せんなので結構ポピュラーな病気かと思ってたらそうでもないんですね。

質問なんですが、彼氏彼女に乾せんについて口出しされるのってどうですか?
彼氏が乾せんなんですが、気にしているようなのでネットで調べて良さそうな食べ物(豆乳やらサプリ)を買ってきたり料理作ったりしてるんですが、余計なお世話ですかね。。

328 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 00:43:04 ID:CQxFo9e70
乾癬とセックスってキモくない?
生理的に受け付けなかった・・。

329 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 00:45:34 ID:CA7duad10
>>327
微妙。言い方や受け取り方によるのでなんとも…

今までつきあった人にも、変な健康食品勧められたり、
勝手に原因を決め付けられたり(原因は運動不足だってさw)
すごいウザい思いをしたことが何度もある。
自分のためを思ってしてくれてるのは分かるからありがたいんだけどね。

身体によさそうな食材で料理を作ってあげるのはいいと思う。
けど、「これを食べなさい!」って押し付ける感じにするのはやめたほうがいいかな。

330 :327:2008/08/16(土) 01:17:09 ID:qNxAEIIWO
>>328

元カレに対しても今の彼氏に対してもキモいと思ったことはないです。
2人とも外見がいいので格好良い人がなる病気なのか?とすら思ってます。
そういえば肌質とか性格、食の好みも似てます。

>>329

レスありがとうございます。
なるほど。。
我ながらサプリはやりすぎたと思ってました。
押し付けないように注意します。
彼氏のことを考えながら作る料理は楽しいのでそれだけは続けようと思います。

331 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 03:32:18 ID:3xjB37Mg0
>>330
良さそうな食べ物やサプリはちょいウザイけど
油物を少なめにしてくれたり、頭皮に良いシャンプーを探して来てくれるのはかなり嬉しい。

332 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 08:40:40 ID:0bSLLAb+0
とりあえず受け入れてもらえるだけで涙がでるほど
ありがたいと思うなー。
気持ちワルがらずにいてくれたりすると一生食わせてやる
とか誓っちゃうぞ。

333 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 09:06:22 ID:MbIgh0diO
>>330
このこいい子だな〜。

334 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 09:42:54 ID:ECNnZxvF0
>>296>>299
ああ、腸の異常の話がやっと出た・・・
うちも家族のひとりが乾癬で、それ以前に昔から慢性的な下痢なんです。
自分では特に不思議とは思ってなかったらしいんだけど
家族に「固形にならないなんて変だよ!」と言われてやっと異常に気づく。
ニオイも明らかに「お腹の調子が悪く下痢しているとき」のツンとくる発酵臭。
毎朝の便意も、直腸付近ではなくてお腹ゴロゴロで感じているそうです。
(普通は直腸・肛門付近で感じるものだと思うんですが・・・)

私は胃腸科に行くように再三言っているのですが
本人は異常だとは思いたがらないらしく、まったく乗り気ではありません。
それどころか「最近は少し固形になってきたから」と言い張って
ますます拒否されてしまってます。
実物は見てないんですが、音やニオイから察するに改善はされてないような気がします。

335 :334:2008/08/16(土) 09:52:07 ID:ECNnZxvF0
少し前に通い始めた大学病院では、下痢のことを話してもスルーされたし
(先生は「免疫抑制剤でコントロールすることに自信があるよ派」らしく
食事や胃腸のことはスルー気味。)
同じように「腸壁の薄膜化が乾癬の原因である」とズバリ言い当てているケイシーの本を見せても
食事療法がイヤみたいで「見なかったこと」にされてしまうし・・・

腸壁の薄膜化ってまさにクローン病とか潰瘍性大腸炎のことではって思ったんですよ。
うちは毎日下痢というわかりやすい症状が出てるし。

で、このへんの病気とは使う薬も共通してる。リウマチも一緒ですよね。
そろそろ乾癬に使われだしそうなレミケード(インフリキシマブ)、ヒュミラ(アダリムマブ)なども
乾癬と腸疾患、リウマチに共通して使われる薬ですから
関連性は低くないと思います。

ウンコの話は確かにデリケートな問題なので、難しいことはわかるのですが
どうしたらいいのかなあと困ってます。
医者にしてみれば、毎日の排便が必ず下痢って明らかに異常ですよね。
本人がその重大性を認識してくれないのが悲しい。
大学病院の皮膚科の先生にスルーされちゃったというのも困惑してます。
せめて医者から「胃腸の検査もしたほうがいい」って言われたら素直に行くと思うんですけど。
(医者みたいな権威には言いなりになる人なので)

子供にはこの体質は遺伝してないよなーと思ったのですが、
最近になって一人が「自分も便がいつもゆるい」と言い出してびっくりしてるところです。

336 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 11:41:04 ID:0bSLLAb+0
俺も昔から下痢はし易いほうだったし、
若い頃は過敏性大腸とか言われたりしてつらかったけど
オトナになってからはそうでもないです。
大食いしたら下しますけどね。
関係あるのかなー。

でも毎日が必ず下痢というのは確かに変わっています。

ただ、単に緩いのと、下痢で体が苦しいのとはまた違うような
気がします。

337 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 11:55:54 ID:3cNT0a2E0
真面目な中失礼…以前合コン誘われたって書いた者です。
日にちが来月第一土曜か第二土曜でまだ時間があるので
少し相談なんですが、酒ってやっぱり悪くなりますか?
普段自分は車の運転とかあるので全然飲まないから分からないんです。
後、少し↑の方で話があったけど、乾癬に対して寛容な人と正反対の人が居て
何とも不安ですねw
やっぱり合コンって場だと気持ち悪いって人が多いかなぁ…orz
自分やった事無いんで勝手なイメージだと顔命って人ばっかっぽいw
半月とりあえず、自分磨きしてみますw

338 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 12:17:12 ID:bNIDwyyi0
>>337
酒は血行をよくするので赤みが目立つようになるだろう。

339 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 12:32:54 ID:S2ju5c4j0
うむ

340 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 13:12:22 ID:bMqaI1xW0
>>337

赤い部分は↓これ塗るとかなりカバーできるので試してみたら。
それほど長時間でなければ自分はその後悪化したりすることはない。
ただしトライするならあくまで自己責任でお願い。

http://www.shiseido.co.jp/doctor/products/products04.htm

341 :340:2008/08/16(土) 13:17:18 ID:bMqaI1xW0
書き忘れたが自分が使っているのは PS(赤身補正)って奴。
毎日は使ってないけど、子供の授業参観の日とか、
目立つところにチョイチョイとつけてる。

342 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 13:22:17 ID:NqogrGF10
リウマチ症状みたいな原因不明の全身関節痛が2年がかりでようやく治ったかと思ったら
今度は頭皮の乾癬。
今まで関節リウマチスレに居ましたがこれからこちらでお世話になります。

343 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 13:32:14 ID:3cNT0a2E0
>>338
あー…
確かにお酒飲むと俺はすぐ赤くなるからやばいかもorz
>>340
俺の人生で化粧なんてした事無いから
薬じゃなく化粧品って発想はなかった
買うのは恥ずかしいな…w
でも探してみます!ありがとう!

344 :340:2008/08/16(土) 17:28:45 ID:bMqaI1xW0
>>343

売ってるところ少ないけど、ネットの通販で買えるところが何店かありましたよ。

345 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 17:49:10 ID:SnaVMafNO
この病気って脂漏性皮膚炎とどう治療法が違うのですか?
あと、別の病気で強い抗生物質飲んだりするとまずいですか?

346 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 20:21:23 ID:10qJl4oq0
>>302

>>11です。
それはよかったー。
こっちは始めて1ヶ月以上経つけど、足の一部の乾癬が8割良くなった
(軽く3年はヒドイ状態が維持されてたんだが)
豆乳はメーカーによって味が違うから飲み比べて合ったものを選ぶといいよ

漏れはずーっと肉が大好きで、止めるなんて無理って思ってたけど、
動物のサイトとかを見たら、考えてみたら動物が好きなのに、食べるなんて残酷だよな・・
っていうところから始まったんだよ
まだ肉を食べてる人は是非捨て猫、捨て犬のサイトを見て、苦しみながら死んでいく動物の現実を知ってほしいね
肉が好きだし周りは食べてるからってだけで漏れは割り切れなかったよ

ま、そのきっかけは我が家のペットなんだけどね。
ペットは乾癬で皮膚がぐちゃぐちゃになろうが、信頼してくれる唯一の友達だからね・・。
仲が良い友達にも漏れはこの乾癬、全部さらけだせない・・


347 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 00:21:57 ID:uLwzn31c0
>>346
>漏れはずーっと肉が大好きで、

これ以降の文章はスレチ。
んでスレチにレスすんのもアレだが、捨て猫や捨て犬の問題と、
肉食の問題とごっちゃにするな。
自分の主義で食わないのはいいけど他人に押し付けるな。
命を大事にするというなら、野菜だって植物の命なんだがそれは平気で食っていいのか?

「いただきます」というのは単なる食前の挨拶ではなく
すべての命をありがたくいただくための感謝の言葉だ。


348 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 00:28:09 ID:Gk4vDcke0
最初からスレ違いを指摘しなきゃいいんじゃねーの

349 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 00:57:52 ID:G3h+zJaC0
>>347
ぜんぜん押し付けてないと思うけど?


まあ前にも書いたが俺は20年ちかく
肉食をほとんど避けてきたが、
最近、乾癬を指摘された。

350 :346:2008/08/17(日) 05:02:02 ID:tQ+oT4T00
>>347
肉食が止められない人はまず、
動物のことをしっかり正面から真剣に考えたらやめられるかもしれない
と思って漏れは書いたんだが。
少なくとも漏れはどうしてもやめられなかった肉をやめることが出来たよ。
確かに数日は欲求があったけど。
もちろんこれだけが理由じゃないよ

「いただきます」ってそれなら、お前は毎日どれだけ感謝して物食ってんだよw
そうゆう事言ってる奴に限って大した感謝してねーんだよ

>>野菜だって植物の命なんだが
そうゆうのを屁理屈って言うんだよw
じゃ、お前は植物も動物も同じなのか?




351 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 07:21:18 ID:ypvYBw+U0
肉食が乾癬の原因じゃないのに、
なに力説しているの?


352 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 09:09:33 ID:6YUsghsA0
>>351
2chなんだから、力説しようが釣ろうがマジレスしようがいいんじゃない?
まぁ、最低限のマナーと各板のローカルルールくらいは守ってほしいがなwww
結局、俺も含めて皆同じ病気なんだから、この人はこういう考えで乾癬と向き合ってるんだな
程度の認識でいいと思うよ。
と、マジレス。


353 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 09:19:44 ID:6YUsghsA0
まぁ、>>346は自分が肉食を断った事で乾癬を克服できたから言ってるんだろうけど、
この病気は、肉食ってない人も出る病気だから、押しつけは良くないよね。
提案くらいに留めとかないと。
ちなみに、漏れの場合は昔ダイエットして痩せたら9割方良くなったんだが、
食事量を減らして何かの成分が抑えられたから良くなったのか(アレルギー関係)、
単に食事量を減らして、消化器官の負担が減ったからなのか、運動して汗をいっぱいかいたから
良くなったのかはわからなかったんだけどね・・・
今はリバウンドして、また出てきた・・・orz




354 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 09:29:40 ID:G3h+zJaC0
もうね何度も書くけどね
20年肉食避けてきて、1年前にタバコヤメて
ここ1年くらいダイエットして健康になったと
思った途端に顔の皮が剥け出して
医者にいったら乾癬って言われた俺が来ましたよ。

最近ちょっと肉食断っただけの坊主が
「いただきます」という言葉の意味をバカにしてるようだが、
それは他の人が指摘しているように、歴史的本来的な
意味として食べる対象に対して使う言葉であって料理を
してくれた人に対して言う言葉ではないよ。



355 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 09:41:49 ID:6YUsghsA0
>>354
その通.り。
今日も、俺を生かしてくれる為に死んでくれてありがとうだよな。
まぁ、>>346も気づいてくれりゃ、それでいいんじゃないかな?

356 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 10:05:22 ID:G3h+zJaC0
>>355
リバウンドしてまた出て来たとかいてあるけど
リバウンドというのは体重の事?
単に症状が復活してしまったという事?

357 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 10:12:04 ID:6YUsghsA0
>>356
体重がだけど、食事量や食べる物の種類が戻ったからってのもあるかもね?
太ってても肌が綺麗な人はいるしね。
やっぱり、なにかのアレルギーかなぁ・・・
以前、血液検査した時は特にこれはダメってのは無かった気がするのだが・・・

358 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 10:18:16 ID:G3h+zJaC0
なるほどね。
俺はダイエットのし過ぎがダメだったのかと思って
今は元の食事にもどしていて体重もちょっと戻して
しまったけど、症状は少し軽くなってるんだよね。

でも科学の実験のように他の条件を変えずにやれないので
何が影響しているのか全くわからないんだよね。
最初のうちから薬を塗る場所を分けてみるとかそういう
工夫をしておけばよかったと後悔してる。

359 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 11:14:23 ID:xWw1gx3R0
乾癬は特定物質に反応するアレルギーではなく、自己免疫疾患ではないかって言われてるよ。
好酸球値が高い人が多いから(アレルギー体質の人にみられる特徴)、混同されるんだと思う。
ちなみに私も好酸球値がめっぽう高いけど、アレルギーはない。
ひとことで自己免疫疾患といっても、どの免疫細胞にどんな異常があるかは人それぞれ違うだろうから
患者全員に効く治療法なんてできないと思う。

360 :346:2008/08/17(日) 11:28:03 ID:tQ+oT4T00
何もお前らも肉をやめろとは言ってないし
押し付けなんて一切してないけど

ベジタリアンになったら死ぬみたいな
>>355
のようなアホがいるってことがショックを通り越してあきれるわ

大した覚悟もないんじゃ、一生そのままでいれば?w

361 :359:2008/08/17(日) 11:44:19 ID:xWw1gx3R0
>>359です。乾癬がホントに自己免疫疾患なら骨髄移植をした人は治ると思うんだけど、
どなたか白血病になって骨髄移植した方はいらっしゃいませんか?・・・・・なんて不謹慎なこと聞いてみたりして・・・・

この病気とは気長に付き合っていくしかないので、仲良くマッタリ交流していきましょう。
みんな自分に合った治療法を見つけられるといいね、たとえ対処療法でもさ。

362 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 11:54:16 ID:c7pjeVk30
透析すると症状おさまるようになるってね。

363 :330:2008/08/17(日) 12:29:00 ID:sfuiP27YO
>>331-333
ありがとう。

364 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 13:48:38 ID:Q3S0PARL0
乾癬と骨髄移植でぐぐったら、骨髄移植によって乾癬が完治した症例と
乾癬になったことがない人間に乾癬患者の骨髄を移植して乾癬に
なっちゃったという症例があるみたいだな。

365 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 17:09:32 ID:IxQye+l+0
肉食を控えたことによって乾癬がかなり改善される人も多数いれば
元々肉食を控えてるのに乾癬になってしまうという超不幸な人も
日本には最低1人はいる。ということがわかった一日でした。

366 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 18:30:13 ID:rZMV//gkO
現在28才。12年前に乾癬になった。
当初の体型もかなり細身。牛肉 豚肉はたまにしか食べない。
肉はほとんど鶏肉、玄米、野菜中心の食生活。インスタント類は両親に食べさせてもらえなかった。
なのに乾癬になった・・・。
現在の食生活もこんな感じ。

367 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 22:20:20 ID:Iy80Rfxy0
>>366
君だけじゃないさ、俺も同じ。
肉なんてもともと嫌いでほとんど食べた事がない。
だけど乾癬が発症。
食生活の改善で乾癬が治るなんて、オレには信じられないよ。


368 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 22:29:43 ID:G3h+zJaC0
でも
骨髄移植の話が私には初耳だった。
どんだけ謎の病気なんだよと。

369 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 23:15:00 ID:u74OYD110
うむ

370 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 00:14:22 ID:oskgIJWN0
>>334
腸がおかしい免疫疾患を調べると恐ろしい話が…

古いけどクローン病のトピックス
http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20040924hj001hj

アメリカでは牛のヨーネ病はきっちり管理してないので、
食肉に病牛のものが紛れ込んでいる可能性が高いとかなんとか。
牛乳の低温殺菌って大丈夫なの?な話とか色々検索すると興味深い。

否定的なトピックス
http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl363.htm

でもホットな話題だよブログ
http://cduc.blog56.fc2.com/blog-entry-115.html
http://www.botanical.jp/lib_id1-071110084917.php
http://ameblo.jp/jesusloveme/entry-10125235518.html

371 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 02:46:11 ID:tkpeC6fC0
完全に与太話を書くけど気に入らなかったらスルーしてくれ

原因不明で完治する治療法も確定してないって言うけどさ
もしかして俺たち進化した人類なんじゃないか?

372 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 02:50:33 ID:nIm7l/GM0
海外の研究者によれば乾癬の人は特別な環境の変化に対応できる
体質らしい。

373 :spa:2008/08/18(月) 09:37:09 ID:LiTEWOcv0
ナチュラルな死海製品の説明や、死海の説明・効能も書いてあります。
アレルギー・乾癬・リュウマチ・ニキビ・湿疹の臨床例もだされている
世界で一つ自然皮膚治療施設「タラソテラピー」があります。
お時間のある時にでもどうぞ

http://deadseajapan.googlepages.com/home

374 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 09:44:59 ID:2dnHi/tD0
>>373
リウマチをリュウマチなんて書いてる製品は売れないと思いますww
残念!

375 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 10:29:05 ID:Pce21RyP0
>>374
別にどっちでも良いんじゃないですか?
そういうくだらないツッコミを入れる人は出世しないと思います。
残念!!

376 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 11:03:01 ID:2dnHi/tD0
>>375
あなたも関節症性乾癬になればリウマチとリュウマチの違いがわかるよ。

377 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 11:56:43 ID:Pce21RyP0
勝手に笑ったり、変な反論したり
なんだか哀れ

関節症性乾癬
大変ですね。



378 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 12:33:24 ID:Bg77B4OR0
>>377
バカバカしいレス書いてる人が薦めてるものなんて、バカバカしいんだろうなー。
と思われるのが関の山。ホントバカバカしい

379 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 13:18:09 ID:deR+I6pc0
「リュウマチ」は昔の言葉で、現在では使われないのです。
関節痛の原因が不明だった時代、
加齢で動けなくなった老人をまとめてリュウマチと呼んだ。
「ボケ」「痴呆」みたいなもので、いまでは蔑称のニュアンスがある。
「リウマチ」は自己免疫疾患で、関節が痛み破壊されるれっきとした病名。
関節症性乾癬はリウマチと同じ症状を生じる。

いまだにリュウマチ表記してる医薬品はモグリと考えて間違いないです。

380 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 14:12:21 ID:u2/M63SW0
なまってリョーマチなんていう人もいたよな昔w

リウマティスだっけ、実際は。

381 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 14:59:52 ID:4x7a84pk0
リュウタロス?

382 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 20:28:39 ID:Z/oxsO2c0
昔はロイマチスとも言ってたっけ。

383 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 22:18:37 ID:tkzPsxvtO
先週乾せんと診断されました。とりあえずスレを読むと日光浴が効くとありましたので土日ずっとパンツ一丁で日光浴してたら若干改善しました。ただ処方されたステロイドのおかげかどうかわかりません。ちなみに飯は抜くか野菜のみの生活を始めてます

384 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 22:22:37 ID:T/IeObOj0
俺、約1ヶ月くらいこのスレみてると思うけど、
1/1000て本当かな。結構いるんじゃないか?

385 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 23:18:20 ID:d2NwNePrO
結構いると思うけど身近に乾癬の人はいないな

386 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 23:34:00 ID:tkzPsxvtO
確率的には少ないだろね。俺は173cmの84kgと肥満で肉類ばかり食ってた。だから体質改善しなきゃと思って肉を断ってる。体が悲鳴あげてた気はしてた。頑張るしかない。三日で二キロ痩せた。

387 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 23:34:26 ID:IWbv63fk0
わたしは乾癬になった原因が自分でわかる。
極度の、限度を超えたものすごい精神的ストレスだと思ってる。
現にそれから乾癬になり10年・・・妹も親も乾癬ではないので遺伝は
薄くなんらかの皮膚疾患体質(先祖)でそれにストレスが・・・って思ってる。
辛い。今は鬱で乾癬もひどい。頭皮のみ症状が治まらないorz

388 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 00:49:34 ID:UThOlSz3O
乾癬の人ってけっこぅ多いんかな?
1ヶ月くらい前お尻と太ももに赤いブツブツができて病院いったら乾癬っていゎれたょ↓↓
風俗 キャバ嬢なんやけどこんな体じゃ仕事でれんょ。
いろいろ調べてみたけど治らんのかな

389 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 13:53:59 ID:U3G6uvELO
治験のアダリムマブ受けている26歳♀です。
乾癬歴10年くらい。
父親からの遺伝と思われます。

塗り薬もネオーラルも漢方も試したけど効かず。
治療法に困り果てて治験受けました。
受けてから跡がシミみたいになってるだけで2年以上全く出ない。
ネオーラルのときのような副作用もなし。
承認までできるけど、来年治験終わる予定なんでそろそろ市場に出ます。
一人でも多くの方が救われますように。


390 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 15:52:41 ID:gEaE5iS40
>>389
それは一度打ったらそのまま症状が二年間治まっているということなんでしょうか?
それとも、毎月欠かさず打ち続けて、症状を抑えているということでしょうか?

ちなみに僕はネオーラルやってまして、患部の鱗屑は、薬飲んでる間は出なくなり、
その部分は赤い染みのようになっています。で、薬を抜くと、1〜2週間ほどで、
患部の赤い部分からまた、鱗屑が湧いてくるという感じです。

どなたか、ネオーラルか、アダリムマブで、この赤い部分も、完全に健常な肌になったって
人、います?


391 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 16:49:16 ID:m5Tg7Bhj0
うちもネオーラルだけどかなり綺麗になってるよ。
赤みとかは出てないような。爪の先だけ膿が相変わらず出るけど。
50mgを1日2カプセルだったかな?

392 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 18:03:45 ID:pBwQOEo7O
ホスラブにも乾癬スレがあったとは(*_*)
東北方面では良い病院が幾つか挙げられてたが他にも色んなサイト内に乾癬スレってあるのかな?

393 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 18:08:44 ID:uoUEXlSL0
今までのスレを見返してみると、
太っていようが痩せていようがでる。
遺伝で周りがいなくてもでる。
肉を食ってない人もでる。
少食の人もでる。
血液検査で特にアレルギーがなくてもでる。
これらを見ると、共通して言えるのは、俺もそうなんだけど胃腸が弱い人が
なりやすいんじゃないかなぁ?
上記の要因が当てはまらないとなると、やはり消化器官に鍵があるんじゃないかな?
あくまで推測なんだけどね・・・


394 :393:2008/08/19(火) 18:25:17 ID:uoUEXlSL0
補足で胃腸が弱いってのは、単に生来弱い人だけでなく、日々の生活で
ストレスを多く感じてる人でも胃腸にくるよねって事だからね。
後、考えられる要因は肝臓と膵臓くらいか?


395 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 20:03:10 ID:7wZ7xppK0
>>384
俺の伯父(と言っても伯母の旦那さんだから俺とは血のつながりは無い)
が乾癬だ。
そんで、去年の夏、勇気を出して海に行ったとき、乾癬っぽい奴を見かけた。
よっぽど声かけようかと思ったが、やっぱ勇気が出なくてできなかったw

実際、乾癬人口はもっと多いと思うぞ。
ただ、過去レスにもあったが、症状が軽い人は病院に行ってなかったり
行ってても脂漏性皮膚炎なんかと誤診されてたりするんだと思う。

>>394
あと、腎臓に関係もありそうなレスもあったよな。


396 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 20:10:20 ID:UUmkpJ9n0
肝臓腎臓は関係ありそうだよな
俺は胃腸弱いし酒も弱い
検診ではコレステロール不足で引っかかる
ストレスにも弱いな
乾癬歴25年でもう人生あきらめた
でもみんなはよくなるといいね
医者にはめんどくさがらず通えよ
俺はもう医者にも行ってないけどさ

397 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 20:41:01 ID:9QBZ7RZ00
俺はコレステロールLDL過多でひっかかってた。
別にもの凄いデブというわけではない。
それで高脂血症と言われてしまい、
「リバロ」服用薬1年、ただし後半は量をかなり
減らしてた。同時にダイエット。
リバロ服用開始でコレステロールは劇的に下がり範囲内になった。

で最近乾癬とか言われて、なんだかわからないが
とりあえずリバロも中止するって事になってる。

398 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:28:27 ID:h1zwT2KIO
確かに俺も毎日下痢してる。肥満で肉類大好きだ。先週から野菜しか食わん生活始めて週末は日光浴だ。そしたらかなり改善した。町医者で貰ったステロイド塗って、ビタミンBを飲んでる。何故かビタミンBをくれた。医者はビタミンDをくれるべきじゃないのか?

399 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 23:55:22 ID:7MUBASQs0
2泊3日の旅行からさっき帰ってきたんだが頭皮の乾癬が急激に良くなった。
夕食朝食バイキングで食いまくってビールも飲みまくったのになぜか調子いい。
やっぱり仕事のストレスかな。また明日から仕事だ・・・。

400 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 00:34:56 ID:pwoND+T00
>>399
シャンプーが自分にあってた、ってことは無いか?
観光地の風呂って、炭シャンプーとか米ぬかシャンプーとか、
その地方で買える、微妙に身体に良さげなシャンプー置いてたりすんじゃん。

401 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 00:48:06 ID:8jLSVkYa0
そんだけで治るわけねーwww

ストレスは重要なファクターだよ。

402 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 00:59:15 ID:kI7X7koqO
肉食べてる人がなりやすいというけど、ほとんどの日本人は肉を食べてるよね。

403 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:02:59 ID:E0H8KvYM0
>>402
それは、多分長期的な視点では
昔よりも欧米風の食事になってきたということと、
乾癬患者が昔より増えて来たというこの2点で
もともと患者が多い欧米スタイルの食生活が関係
しているといわれているんだよな。



404 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:05:53 ID:ZsXfegqMO
>>390
二週間に一度注射を打ち続けて症状を抑えています。
一度、来院の日に風邪をひいてしまってスキップ、一ヶ月近く空いたことがありましたが大丈夫でした。


405 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:11:39 ID:pwoND+T00
>>401
いや、俺オクトってシャンプー使うと
その後、頭皮のリンセツが格段に減るからさ・・・
これも人によりけりだとは思うが。

406 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:12:40 ID:ZsXfegqMO
>>390
389です。連投すみません。
シミというのはステロイド剤使ったときにできるような黒いシミです。
それも時間が経つにつれて薄くなってきました。
だから今は本当に病気なの?って感じです。



407 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:22:17 ID:E0H8KvYM0
>>405
数年前、俺もオクトを使うようになって
いきなりフケがピッタリ収まってビックリした。

その後徐々に生え際の皮がめくれるようになってきて
悪化してきた。でも頭皮フケは収まってる。

このスレで書いたかもしれないけど甘草エキスっていうのは
漢方でよく使われる自然の抽出物ではあるものの
ステロイドと似たような働きをするものらしいです。
同じじゃないんだけど似てるらしい。
だから俺ももう数年使っちゃってるから
今になってソレを知ってちょっと怖いんだけどね。

408 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:30:08 ID:HlvfvpJkO
医者は治らんと言うが、体の変調からスイッチが入って発症した皮膚病だから、元を断てば寛解するのでは?肥満、不摂生、または寝不足であり。生活を正すことでマシになると思うんだが。誰でもなる要素があるが、あえて自分にでてきた理由を振り返ってみることから始めては?


409 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:34:36 ID:E0H8KvYM0
>>408
一応理屈では花粉症とかと同じでストレスをきっかけに
引き金を引いた形で発症するような感じでもあるらしいので
その後にストレスをなくせば元に戻るというものでもない
らしい。
ただ、ストレスの質や量と病変の程度によっては
収まったりまた再発したりという質のものでもあるようなので
全体的な体の状態は健康に保つという方針は全く正しい。
というか君はどうなの?

410 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 04:38:17 ID:wwVHu6cV0
よく、食べ物が欧米化したからだという意見は聞くが、
欧米の食べ物自体が悪いわけではなく、
日本人の消化器官が、欧米の食べ物に合わないだけじゃないだろうか?
それに加えて、現代社会のストレスの多い事多い事・・・orz
現代の日本人は、なるべくして乾癬になってる気がするよ。



411 :399:2008/08/20(水) 06:30:26 ID:SspXTS/B0
>>400
静岡のホテルだったのでお茶入りのシャンプーとお茶風呂でした。
ちなみに温泉ではありません。
普段は「メリット」使ってるんだけど変えてみようかな。

ストレス以外で考えられるのはシャンプー、キレイな空気、いつもと違う布団、朝から大食い、
早寝早起き、長時間ドライブでの疲れ・・・ん〜、やっぱストレスなのかな〜〜?


412 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 09:10:03 ID:E0H8KvYM0
>>410
いや、ああいう推論はもともと欧米人は
2/100くらいという多さがあるという事を元に
言われている事なので日本人にあうあわないというよりも
単に欧米化したからだという意味だと思う。

そういう推論もわりと乱暴という気もするし、
欧米には実際そんな大勢いるのかよという気もするけど。


413 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 09:29:54 ID:XEEqHoS80
そういえば、欧米人が多く暮らす地域にいるけど、
乾癬のヒトは見たことがないなあ。
まあ、日本人の乾癬患者も自分以外にみたことないが。

414 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 10:16:24 ID:3wgiEB2t0

尋常性乾癬の患者は、大半の人が、白癬菌保有者で、まず体内の白癬菌を退治しないと
良くならないと、どこかの大学の研究論文に載ってたんですが、事実だと思いますか?

たしかに、私の場合、爪水虫もあるんで、納得してる部分もあるんですが、
もし、体内の白癬菌対策で、最善の方法をご存知でしたら、教えて下さい。



415 :病弱名名無しさん:2008/08/20(水) 13:01:57 ID:7n+cFKeA0
>>390
ネオーラル→プログラフ
アダリムマブ→レミケード(2ヶ月に1回点滴)
リウマチ用の治療ですが、赤みは消えて今は乾癬は全快です。

416 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 16:15:38 ID:Qd547DFv0
>>410
グリーンランドの白人は発症率が低い。日焼けできないのに…
大陸とは食事が大幅に違う事から、オメガ3油が推奨されたり。
海の動物って油脂の配分が違うんだってね。クマもアザラシ食いだから違う。
陸の動物は飼料のせいで、カウボーイの時代とは違うらしいよ。
放牧民の発症率はどのくらいなのか興味あるね。

>>398
過剰症が怖いからDは内服めずらしいんじゃね?
だだもれのビタミンBとCは「これでもかーーー」とばかりに飲む。

野菜山盛り、ビタミン剤一日3回。夏はそれでも足りないみたいだ。
吸収率とか消費速度とか?ビタミン破壊酵素を持つ特異体質か。
おしっこがメガビタミン(B群)でも黄色くならないよ。

417 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:21:19 ID:H8RfTCPg0
亀頭の乾癬が治りましたぁ〜ラッキー!
左カリの下部に1円玉の半分位の乾癬があったんですが
序々に上部に移動しながら最終的には消滅しちゃった。
期間は約半年。
オキサもステも一度も塗りませんでした。

ただ・・・頭部と耳の中は未だ治らない・・・・。

418 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:26:21 ID:H8RfTCPg0
今思えば・・・
薬は塗らなかったが
SEXをするたびに症状が良くなっていった気がする・・・。これまじ!!

419 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:28:30 ID:LdjEJDiN0
おそらくおまんこの汁が効いてると思われる。
ペニスの乾癬は完全に消えるし、飲むと全身にも効果がある。

420 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:29:40 ID:H8RfTCPg0
よし!学会に発表してみるか!

421 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:33:18 ID:H8RfTCPg0
ちなみに
カミさんに「マン汁!頭につけさせろ!」って言ったら
「あんた!アホか!乾癬で氏ね!」・・・と言われたぞ!

422 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 21:23:15 ID:LdjEJDiN0
いやつけなくても飲めばいいんだよ。あとちんちんの先っちょから
吸い上げるのも効果があるから生でハメるといい。
胎盤(プラセンタ)が治療薬として使われてるが、おまんこ汁も似た成分があるのかもしれない。

423 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 22:24:02 ID:E0H8KvYM0
冗談抜きで亀頭に乾癬とかできないだろ?


424 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 22:27:35 ID:yffrkLF90
>>423
>眼球と口唇以外ならば全身どこにでも発疹が出現する。
とwikiにも書いてあるよ。
乾癬患者としては常識だと思う。

425 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 22:28:23 ID:HlvfvpJkO
亀頭にもできるだろ?写真で見たような気がする。

426 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 22:40:16 ID:E0H8KvYM0
すみません。
亀頭は粘膜だから違うかとか勝手に思ってました。

427 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 22:47:49 ID:+7/GCXXm0
俺も昔、亀頭に乾癬出来てたよ。当時彼女に「かさぶたあるけどエッチできる?」って
心配されたけど、いつの間にか治ってた。

やはり…オマンコ汁は乾癬に効くのでは?! 乾癬ひどくなってから彼女なんて、
自分から敬遠してたから、ムリしてでも作ろうかな。誰か学会でオマンコ論発表しろw

428 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 22:55:16 ID:HlvfvpJkO
眼球と口唇を除く全身って表面にでてる見える部分だよね?口の中とかはできないよね?

429 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:02:22 ID:chjNOD2L0
>>421
うけましたwww
私濡れやすいので自分ので試そうかな・・・(あほ)

430 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:35:37 ID:E0H8KvYM0
内蔵にも出来たりしないのかな。
ぜんそくとアトピーの関係みたいな。

431 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:48:18 ID:hZkyqQsJ0
乾癬の影響で爪の表面が凸凹になるってのはあるけどな


432 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 23:59:13 ID:Ab//yZpm0
爪に凹凸できるよね
針で刺したような穴がブツブツといっぱいあるよ


433 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 00:23:41 ID:3lKg3M/+O
爪に凹凸!
なんとかできないんですかね‥やすりで削ってみようかな。
しかし見た感じ爪水虫と同じですよね。

434 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 00:33:15 ID:LQRlGbFu0
足の小指の外側の爪にヒビがはいったようになっていて
素直に爪切りできない感じなんですが、もしかして
これも乾癬ですか?かなり昔からなんですが。

435 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 01:09:35 ID:LN+mL/NSO
わしは40代だが先週乾せんと診断され一週間で三キロ体重落とした。ステと内服で治まりつつある。今後も肥満解消と食生活で完治したい。初期の段階で良かった

436 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 02:03:01 ID:LQRlGbFu0
>>435
肥満や食生活を改善するのは良いと思うけど、
基本的な部分での理解がなにか間違っているような気がする。


437 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 02:32:45 ID:PZ/Wz8K50
パンドラの箱はまだ開いたばかりということですな。


438 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 03:37:39 ID:j0HIQpD70
爪は皮膚だからね。皮膚が硬くなってるだけと医者に言われた。だから乾癬の人は
爪がガタガタになるとか凹凸になる。爪切るのもちょっと神経使うよ

439 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 05:05:08 ID:5fkHUUct0
うちは爪のところだけどうしても膿胞が出てしまう。
15年くらい前に悪化した時、爪が全部脱落して以降は生えて来てない。
当時は掌蹠膿庖症と言われてた。

440 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 07:46:47 ID:5pIAGrMTO
>>439
稽留性肢端性皮膚炎では?
掌せき、膿庖性乾癬の一種らしいよ

441 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 08:34:07 ID:33f3BQqN0
水虫の話題が出たから書くが
皮膚科でステとオキサの軟膏をもらうついでに
水虫の治療薬ももらってきたんだが!
ラシミールという軟膏は凄く効くね。これはオススメだ!

442 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 16:04:43 ID:wCcsjjHP0
初めてこのスレ読んだ者です。

慢性疲労の疑いがあるんだけど、なんか特殊な血液検査でEBウィルスが
通常の人の40倍あったんだけど、そんな人っている?
この検査は、健康診断のような通常の血液検査では発見できないらしいです。

それと、この病気(乾癬)になった原因というかその時の状況が知りたい。
自分の時は、離婚して社会的地位も失って、1人暮らししてたときに
夜皮膚が熱くて寝れなくて内科に行ったところ、自律神経失調症だと診断され、
それ以来ろくに仕事もできず、皮膚も荒れ、7年経った今でも
この病気に悩まされている・・

極度なストレスと免疫系の異常がこの病気の原因かなぁと思ってる。

今は爪の凹凸が炎症を起こしているような感覚で、手足が痛くて常に
疲れている状態で、昨日も客先面談行ったときに、「爪どうしたんですか?」
って聞かれるありさまで。

443 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 16:37:33 ID:5fkHUUct0
>>440
そうです。最近病院を変えてようやくその診断が出ました。
掌蹠膿庖症も膿庖性乾癬も明確に区別しにくいものらしいんですが
いずれにせよ、あくまでも現時点での診断名、診断基準であって
原因や症状が究明されていく中でまたいろいろと変わるんでしょうね。
所詮は人間が調べてテキトーに名前をつけたり分類しているものなので
神様でもなきゃ真実はわからないんだなと思ってます。

膿庖があれだけ出やすかったのに尋常性乾癬と診断を下した大学病院もアレですが
まあ患者本人も、爪から始まったことはきちんと告げなかったようなので
家族という第三者が正しく問診表を書かせる所から始めて
やっと納得の行く診断名が出たという感じです。

ちなみに爪から発症して30年くらいは経過してます。
大きなストレスがかかるたびにどーんと悪化してますが、
そのストレスの原因も本人にありそうなので
まじめにカウンセリングを受けてもらうとかじゃないと難しいですね。

444 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 17:10:52 ID:5pIAGrMTO
>>443

すみません。質問です!私は今膿庖性乾癬なのですが、最近 手足の爪のところに小膿庖ができ爪がさらにガタガタになってきてます。
Dr.に肢端性皮膚炎では?と問うと違うと言われました。
443さまはもともと乾癬で肢端皮膚炎に移行したのでしょうか?ちなみに症状は手の爪のみでしょうか?
簡単でよいので教えてください。


445 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 20:51:59 ID:lCYdBZLf0
>>442
EBウイルスの書き込みがあってびっくりしたので
レス。このウイルスに子供が感染しました。まだ
幼いので先々心配です・・・私は尋常性乾癬なので・・・
関係あるのかな・・・胃がんとかよくみかけますが・・・
ウイルスは怖いです。

446 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 22:30:50 ID:j0HIQpD70
>>442
乾癬と胃がんって密接なの?

447 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 22:57:18 ID:YS72DZqv0
例えば戦前、戦中の時期はものすごいストレスがあっただろうけど
乾癬人口は今にくらべれほとんどない。だからストレスは直接原因ではないと思われ。

448 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:04:25 ID:E8Dlsh/F0
乾癬ってそもそもいつから診断名つくようになったんでしょ?

449 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:19:06 ID:tA6Ai8ZJ0
>>447
>乾癬人口は今にくらべれほとんどない

乾癬って診断されなかっただけじゃね?
てか、んなこと調べた奴いんのか?

450 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:31:22 ID:52Nm9djI0
ていうかさ
乾癬っていう病名がなんかイヤなんだよ。
もうちょい分からない感じのカタカナに
しておいてくれればもうちょっとマシだったと思う。
この漢字の雰囲気もなんかイヤだし
読み方も感染するみたいな感じするし、
他人に自分の病名言うのがいやだ。


451 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:33:44 ID:YBXAOIDW0
乾癬患者ってエイズみたいでキモイよな。

452 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 01:18:53 ID:73Rd2BbH0
>>442 だけど
今日、病院で「神経内科」への紹介状をもらった。
どうなることやら・・・
ちなみに胃がんはないです。・・・ないはず。
EBウイルスは子供の頃によく発症するみたいです。
尋常性乾癬とEBウイルスの関係は少なくともあるような記事がどこかにありました。

>>451
「エイズ検査行ったら?」ってリアルに言われたこともあるけどなにか?

453 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 07:26:54 ID:52Nm9djI0
http://asahi.co.jp/hospital/shinsatsu/040727.html
これ、怖がらせるだけで、そのままほっとくとダメと
書いてあるけど、治るのかよ。

454 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 12:02:56 ID:mb51M2ze0
>>452
乾癬はきついですよね

EBウイルスが胃がんと関係あるみたくて心配です。
誰もが保有するみたいですが・・・

455 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 13:25:48 ID:sEstb9SF0
今日、「神経内科」に行った。
当然、異常なし。当たり前だ。
もう病院行きたくねー

尋常性乾癬で手足が痛い人っている?
たぶん爪が原因かなぁと思ってるのだけど。
ピリピリ痛くていつもだるいのね。目と顔にもキテル。

456 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 16:21:40 ID:4OLAVppvO
至るところに症状が出るのに何故、唇と眼球には症状がでないのか?って事の方がより気になる。

457 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 16:38:40 ID:E8Dlsh/F0
>>456
唇も眼球も粘膜だし。

458 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 17:44:26 ID:uMphQ/XO0
今はないが唇がぼろぼろしてたことあるし、医者にも乾癬部位として数えられていたよ

459 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 18:39:36 ID:4OLAVppvO
>>458そーなんだ?
じゃあ症状が出ないのは眼球のみって事になるんだ・・・?

460 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 19:05:58 ID:JU+UAa3DO
高脂血症の人に多い病気と聞くが、肥満を解消し体質改善をはかれば悪化することはないかな?

461 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 21:15:56 ID:2+yCpk/n0
>>459
眼球ってそもそも皮膚とくっついてないんだけど・・・

462 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 21:23:15 ID:52Nm9djI0
>>461
高脂血症と診断され、去年の5月から薬を服用し
すぐにLDLが基準値まで低下、それから10月頃から
徐々にダイエットして半年でスマートになりました。

一方で今年の春先くらいからの額の皮の剥けと色抜けが
気になって皮膚科に行ったら、この6月くらいに
乾癬と医者に言われた俺がまた来ましたよ。


463 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 22:27:15 ID:uslBjfpS0
>>462
短期間で痩せようと努力したことが返ってストレスになり
乾癬スイッチをONしちゃったのですかね。
糖尿病やアレルギーと同じで、一度スイッチが入っちゃったら
治りづらい病気だから、本当に辛いですよね・・・


464 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 22:37:00 ID:2+yCpk/n0
血液検査のたびに高脂血症のような数値が出てるんですが
医者は「朝食食べた?じゃあ上がって当たり前」とスルーされる。
ホントにこんなもんなんでしょうか。
脂っこいものを朝から食べているわけでもなく、
朝食後数時間は経っているのですけど・・・

465 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 00:22:36 ID:yuJKMdLl0
>>464
俺が通ってる医者によると前日の夜や当日の朝に
何を食べたかでそんなに大きな差はでないらしい。
けど多少は出ると思うんだよね。
謎です。

466 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:20:01 ID:mDlwj1JKO
あげ

467 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:44:13 ID:BVAJ1L4U0
おれは仕事もせずに、マクドナルドと松屋に毎日通ってたら、乾癬になった。

468 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:46:32 ID:yuJKMdLl0
マジでどういう生活傾向の人が発症するのか
どういう改善をした人が軽減したのか
大規模調査すべきだと思うのだがなー。
死ぬ病気じゃないからだめなのか。
アトピーのほうが有名だからかなー。

469 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 14:08:26 ID:mDlwj1JKO
俺は今42だけど、就職してから20キロ増え今85キロだ。ジャンクが好きで肉ばかり食って遂に今年発病。後悔してる。最近日光浴と野菜中心に食ってたら幾分改善された。食生活は重要な要因だと思う。

470 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 20:37:17 ID:yzIqrlES0
/

471 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 23:54:38 ID:9lfS34ZO0
>>470


472 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 02:55:48 ID:MIJcUDt10
>>470

(゜o゜)

473 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 09:17:57 ID:NcrZ35Ao0
/ (゜o゜) /


474 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 10:50:06 ID:cOowJVYm0
結婚と離婚は重要な要因だと思う。

475 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 18:21:38 ID:zFaUB/oD0
お盆に5日間ほど田舎に帰ったんだがその間乾癬の赤みがひいた。
帰ってきて翌朝にはまた復活。
もしかして水道水か?水が鉄臭い時があるんだよな。

476 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 19:27:08 ID:qfJYrdr90
>>475
どう考えても
ストレスだろ。


477 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 19:36:27 ID:cGO6DKf30
ストレスは関係ないよ。
食生活だろ。

478 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 19:45:37 ID:8nHWf4BF0
だって一晩でって帰って来た夜の晩飯だけじゃん。

479 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 19:49:58 ID:nrFPBmSh0
そもそも一食だけで悪化することもあるんだから逆もまたしかり。

480 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 21:01:36 ID:2GW4vLw40
転地療養=気分転換、日常のストレスからの開放

481 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 21:02:39 ID:NcrZ35Ao0
(゜o゜) 特殊なカメレオン体質なだけじゃあ?



482 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 21:10:16 ID:NcrZ35Ao0
マジれすすると
水も空気も食べ物も良くなり
仕事も休みだったらそりゃちょっとは良くなる可能性はあるよ
>>475は自分と同じで即効で体が反応するみたいだね。

自分も12〜24時間で良くなったり悪くなったりする。
今年の冬には体の半分近くが乾癬だったが
全てに気をつけた結果、今は5mmくらいのが体に2箇所くらいあるだけ。
でも寒くなるとまた悪化する可能性が高くなるのが鬱。
ちなみに19年目。


483 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 22:35:44 ID:8nHWf4BF0
気をつけるというのは
どこを気をつけるのですか?


484 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 22:57:09 ID:CC52etor0
彼氏がどうやらこの病気なようです。

最初は怪我(或いは火傷)だと思っていて心配していたのですが、
「仕事上で出来たのだから、あまり指摘して欲しくない」という趣旨のことを言われ、
そんな怪我するような仕事に見えないのに。危ない仕事だなぁ。大丈夫なのか…、とか思ってました。

が、
・2年経っても治らないこと
・皮膚科に通院してること
・仕事忙しいと悪化してるっぽいこと
などから、「ストレス性…?怪我じゃないのでは。何か重大な病気では…」と思い、
調べていたら、この病気かなぁ、というところに行き着きました。

もう慣れているので、フケが嫌とかは別に無いのですが
何か気をつけてあげた方が良いこととか、気にしてるから言わない方が良いこととかありますか?
病名とかも、つきあい始めの「触れないで」以降聞いて無くて、自力で調べた感じなので、あまり表立っては出来ないのですが。

485 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 23:07:03 ID:8nHWf4BF0
どんな症状なのかな?
フケだけじゃないようですが。

同じ乾癬といっても人間それぞれなんで
どうされるのがイヤでどうならいいのかはわからないな。
ただ、触れられたくないのは病名とか言った場合
過剰に反応されて嫌われたくないからだと思うけど。

僕も拒絶されるのが怖いから自分からは言いづらい。
でも本当は自分から説明した上でそれを
受け入れてくれればそんな幸せな事はない。


486 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 23:23:59 ID:xyoWVtV2O
>>484
彼女が理解して受け入れてくれるってのは凄く嬉しい事だと思う。そしてその彼もひた隠しにしてる事も大変だと思う
なんの病気か分からないと、彼女もやりようがないだろうし、早く打ち明けてくれると良いね(^-^)

はっきりと病名が分からないから、取り敢えず一緒にいる時は野菜を中心とした健康的な食事を摂らせてあげては?

487 :484:2008/08/24(日) 23:47:46 ID:CC52etor0
皮膚科系の病気は専門家じゃないと解らないって聞くし、確定は出来ないんですけどね。。

乾癬かな、と思った症状は下記の感じです
・症状が、額・頭皮・背中の一部(特に腰部分)・首の後ろ側 辺り
・赤くなっていて、ポロポロ皮膚などが落ちる。サイトで見た乾癬の写真に似てるように思います。(火傷だと思ってた)
・足の爪がすっごい硬くて色がついている(爪水虫なんだと思ってた)
・そんなに痒くも痛くもなさそう
・リンデロンとか処方されてる
・仕事きつくなると、赤みが強くなって、ちょっと痒そうにしてる

とかそんな感じです。
つきあい始める前、20代前半の頃から友人で、半年ぶりくらいに久しぶりにあったら発症してました。
#その後つきあうに至った感じです。今20代後半です。
急すぎて、アトピーとかとも思えないので、怪我か火傷だと思ってたのですが、
乾癬ぽいですよね?どうでしょうか。。

正直、なんか重病だったらどうしようとか思って、町で同じ症状っぽい人とかを見かけると
「ちょっとあなた!それ、病名なに!?」
って呼び止めて聞きたいくらい心配してたんで…。本人に聞き辛くて。

やっぱり、食生活が重要なんですか。
悪化してるときは痒そうだし、気をつけてみます。

488 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 23:51:11 ID:8nHWf4BF0
>>487
疑いはあるけどこのスレの住人的にはハッキリはわからんな。
いわゆるアトピーでも似たような症状かもしれないしね。

というかそんだけ心配してもらえるだけで全然幸せもんだなー。

489 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 00:32:29 ID:gz0E6/Ig0
こういっちゃなんだけど水虫も乾癬もアトピーも
・症状が、額・頭皮・背中の一部(特に腰部分)・首の後ろ側 辺り
・赤くなっていて、ポロポロ皮膚などが落ちる。サイトで見た乾癬の写真に似てるように思います。(火傷だと思ってた)
・足の爪がすっごい硬くて色がついている(爪水虫なんだと思ってた)
・そんなに痒くも痛くもなさそう
の4点はあるからね・・・
まぁリンデロン処方されてるならアトピーとか乾癬だろうけど
水虫も足や手だけに出来るものじゃありませんので・・・

490 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 01:36:06 ID:71FO/UrX0
本当のことってとても言いづらいものです。
私は発症してから既に30年経っていますが、未だに面と向かって
この病気のことを打明けた相手はいません。結婚して子供も二人います。
病気のことは結婚の時に父から聞いたはずです。主人はそのことには触れませんし
私も病名だけは言った気がしますが、あまりその話題が続かなかったので
多分主人が私を思いやってくれたんだと解釈してますが、本当ははっきりと
「そんなことは全く気にしなくていい。治るといいね」と言って欲しかったです。
パッと見た感じはあまり分からないので周囲の友人には肌が弱くて湿疹が出来やすい
と言っています。
でもず―っと劣等感を背負っているのでこの病気は本当に精神的に辛いです。
家族とは海や温泉に行きますが友達とは行っていません。
もし彼氏や彼女が乾癬なら、はっきり口に出して励ましてあげてください。
きっとストレスが半減して乾癬がマシになるかも。
乾癬の女性既婚者の方の書き込みは少ないですね。
色々とお話できると嬉しいです。

491 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 01:51:13 ID:JFoK1rh80
結婚して子供もいるなら余裕だろ。
何大層なことを言ってんだか。

492 :484:2008/08/25(月) 02:51:03 ID:y0jXX+yy0
>>484です。レスありがとうございます。

>>488
私は、すっごい心配してましたねえ。
なんか、命に関わるような病気だったらどうしようかと思ってたので。
「仕事のせいで怪我した」みたいな言い方をされたので逆に「嘘つくなんて、重大な病気なのでは!」とか思いました。
乾癬なんだとしたら、一応そうではないってだけで安心です。
内緒にしてるのも、本人がそうしたいなら構わないし、とりあえずこっそりでも病名特定できて私が安心できればそれで良いんですが。。

>>489
そうなんですよね。皮膚科領域難しい。(´・ω・)
でも、それに加えて
・元々別にアトピーっぽい感じではなかったのに、半年くらいで急に発症
・一緒にお風呂入ったり(バスマット共用)寝泊まりしても2年間うつってない
あたりで、乾癬なのかな、って。
水虫であれだけ広範囲に渡ってるなら、とっくに私も水虫になってそうかな、
と思ったんですが、どうなんでしょう。。

>>490
パートナーとしては、そんなの気にしないから、(タイミング難しいだろうけど)言ってくれた方が良いんじゃないかな、とは思います。
こういう病気だけど、別に生命に影響とかないし、うつらないし、そこまで痒くも痛くもないから、大丈夫だよって説明をされれば
「いや、私は全然そんなの気にして無いし。でも、どうしたら悪くならないとかあるなら協力するから言ってね」
というタイミングが掴めるというか。
今の私みたいな状態(触れないで、しか言われてないで心配してる)で
「君の病気を調べたのだが、乾癬というやつなのだね?で、私は全然そんなの気にしてないし(以下同上)」
は、言いにくいです(笑)

493 :484:2008/08/25(月) 02:56:42 ID:y0jXX+yy0
というか、身体中に転々としていてるのに、「怪我」みたいに言われたので、
私はてっきり、何か爆発物が爆発して、その火の粉をかぶって火傷したのだろうか、とか思ってました(笑)
爆発物とか全く関係ない仕事なんですがw

秘密にされると、逆に心配して、わけのわからない妄想をしてしまったりするものです。。

494 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 03:08:38 ID:/Hen2RSW0
私は中1ぐらいの時に(現在22歳)、
猫に引っかかれた傷口が痒くて、周りの皮がやたら剥けるし、
皮が剥けた痕が赤く少しへっこんでいたのに気づいて、乾癬と診断されました。

元々父親が乾癬を持っていて(確か30代に発症。父の場合はかなり酷く免疫抑制剤を服用中)、
医者から「子供にも乾癬が発症するかもしれない」と言われていたので発見が比較的早かったです。
(乾癬自体はうつらないけど、乾癬になりやすい体質は遺伝するので)
発症した直後で症状も軽かったため、処方されたオキサロール軟膏やビタミン剤でほぼ完治しました。

しかし、一人暮らしをすることになってから、飲酒・ストレス・睡眠不足・脂っこい食事が増え、再発&悪化orz
頭からは親指大のフケみたいなものがポロポロ…
鼻を中心に顔に大きく真っ赤なガサガサした痕が…
特に顔は化粧をすると悪化してしまうので化粧は出来ず、
でも赤いのは残っているため道を歩いていると、子供に凝視されてしまいます…。

再発してから2年ほど通院していますが、以前処方された薬では効かず、それより強いものを使っています。
それでも以前のように完治ではなく、症状の改善程度で…。
もしかしたら歳を取ったら治りにくいのかなぁ…と思ってきました。

グダグダ長くてごめんなさい。
乾癬って音の響きが悪いから、他人に軽々しく言えないんです。(乾癬=感染って思う人が前いたので)
「アトピーなんだ」「肌弱いんだ」で言葉を濁してるんですが、
フケのある汚ねぇ奴!とか思われてるかもしれないのがすごくツライ…

495 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 05:34:28 ID:S+dY/8Uq0
人と付き合う時はふつう、「自分は乾癬を患っているけどいいのか?」と聞かないのか?相手のことを思うなら聞くはず。

496 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 06:21:54 ID:hDjDGDj80
付き合う時は言わないんじゃない?
その人の性格とか症状の度合にもよるだろうけど。
結婚を意識した時にはさすがに言うかな


497 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 06:47:46 ID:S+dY/8Uq0
>>496
遊びだから言わないのか?


498 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 07:17:32 ID:hDjDGDj80
遊びというわけではないよ。皮膚病なのは見てわかるんだから、わざわざ言う必要はないと思う

てか、付き合う時に「遺伝するかもしれない病気なんだけどいいか?」
なんて聞いたら結婚前提みたいで重いでしょww
相手が気持ちわるく思わないでくれる内は2人楽しくすごせばいいんジャマイカ





499 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 08:46:53 ID:kroGc5QC0
>>484
漏れは敢えて病気のことには触れて欲しくないかな。
話の話題にも出て欲しくないとか思っちゃうかな。
>>490とは全く違う考えかもしれない。
「治るといいね」なんて、まともな皮膚の人間に言われたら逆にショック大ですごく傷つくと思う
向こうから病気のことを話すときが来たら、
軽く「まったく気にならない」と言えば
相手は楽になると思うよ

きっと彼も漏れと同じタイプなんじゃないかな。
(話に出てくるのが嫌ってあったし)
相当皮膚のことを気にしてると思うよ。
食生活を良くするのは良いことだけど、本人に気付かれないように
最近(>>484の)健康のために始めた 的な感じでもっていくのはどうかな。
日光浴とかも良いから外にはなるべくでかけると良いよ。

リンデロンはステロイドだから>>484は彼の皮膚病の部分に素手では塗らないほうがいいよ。
(手からも吸収するからね)
といっても看護師さんでも素手で塗る人もいるけどさ。
彼としては、傷つくことだけど、>>484の安全も考えないとね。

あと子供が乾癬になるってこともあるから、きちんと考えて。




500 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 09:41:32 ID:Q7hz8Zl30
>>484
この病気のせいで、彼も意固地になってるだろうから
温かく見守るつもりでじっくり付き合ってあげてほしいよ
しっかりしたパートナーがそばにいるってのは大事だぜ

501 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 12:16:01 ID:gz0E6/Ig0
最近知人に勧められて強酸性水(塗布)&アルカリイオン水(飲料)
の水治療を開始
今の症状は全身の7−8割乾癬でひどくなってるけど症状改善したら報告します
今の現状はまだそんなに期間たってないのに落ちる皮膚は減ってきてる
だけど落ちる皮膚が減る=新しい皮膚が出来てない?せいか
痛みまではなかったのに少しヒリヒリする感じになってきてる。
赤くはれてた所が色は落ち着いてきてるのでよくなってるのかなぁ?
とちょっと疑問系ですが続けていくつもりです。

ついでに今まで試した治療が
ステロイド系・ビタミンD系
飲み薬がチガソン試しましたが効果はいまひとつでした。
(チガソンは特に体に合わなかったせいか体調が悪くなったので中止)
治る事が来る日を信じて治療続けます・・・

502 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 14:48:49 ID:hYCv4QlQ0
頭に米粒くらいのポツっとした突起がでてきてフケに覆われます。
全部で10箇所以上あります。
爪で剥がすと血が出ます。また、痒みがあります。
これって乾癬ですか?
医者にいった方がよいのはわかりますが、告知前に覚悟を決めておきたいと
思います。


503 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 15:32:32 ID:uc1bQDQ50
>>484
私のダンナと付き合いはじめを思い出した。反応は逆だけど。
「この赤いのいっぱいあるの何?」と直球で訊いて
「うつらない皮膚病。アトピーみたいなもん」で、納得してた。
おりにふれ大変さを愚痴られ、薬塗りも手伝ってた。

いい事もあって
薬塗りでスキンシップ
皮膚の状態で、ダンナの栄養や疲労状態がわかる
野菜料理が上手になる
サプリに詳しくなって、自分の肌も改善 など。

仲良くねー。

504 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 19:13:15 ID:qcmpGH3sO
夏にめちゃめちゃ日焼けしたら足がとんでもない痒みをもってきた。これって乾せん悪化の兆し?

505 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 19:35:11 ID:VxyVj+IU0
女はおまんこがあれば乾癬でも男が寄ってくるんだから気楽だよなあ

506 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 19:48:04 ID:xl9v5p5EO
そうだよ
私 乾癬だけどいつも普通に彼氏できるよ。容姿もわるくないし

507 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 20:09:28 ID:71FO/UrX0
凄いわ。そんな風に病気を気にせずに過ごせたらいいのにな。
多分軽症なのでしょうね。彼氏には乾癬のこと話してる??
若い時に付き合った彼には話したことなかった。
男性は容姿が悪くなければ乾癬でも気にならないのかしら。
彼氏が乾癬の場合、薬を塗ったりするのを手伝ったり食生活に
気を配ってあげたりするのはよく聞きますが逆はあまり
耳にしませんね。薬を塗ってあげたりする彼っているの?
もしくは、俺なら彼女が乾癬なら薬塗るのを手伝って
あげるよ、っていう男性いる??そんな男性を出会いたいわ。

508 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 20:29:25 ID:RTUdweOk0
というかやっぱり遺伝というのがいちばん問題かと。
遺伝といっても乾癬を発症しやすい体質という意味
なんだろうし、そんなの、ガンの家系とかっていうのと
大差ないわけだけど、
それを相手に直球で言うのはかなりつらい。
子供がいらないならいいんだが、相手にそういうリスクを
負わせる事になるのでいずれは言わなければならないと思う。
付き合い始めにはそれを理由に逃げられるのが
あまりに悲しいので言えない。

509 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 20:38:47 ID:xl9v5p5EO
>>507
私は病気のこと気にしてても相手は気にならないって人ばかりでした。乾癬歴10年の27才ですがそろそろ結婚したいですね。
ちなみに軽症のほうではないと思います。見えるとこにはでていませんが…。
こんなとこで言うことでないかもしれませんが本彼と既婚者と付き合っています。二人とも乾癬のことは知っていますよ。乾癬の話はしてもでも薬を塗ってもらったりとかはありません。
でもきっと嫌がる人もいるでしょうね。
私はたまたまイイ人と巡り会えたと思ってます

510 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 20:52:25 ID:VxyVj+IU0
女はおまんこを濡らしてアンアン言ってれば
いいんだから気楽だよな。

511 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 21:17:08 ID:P1u3m4HG0
やはり魅了ある男女は容姿に欠点があろうとモテるもんだな
小物には縁がない話だろうが

512 :484:2008/08/25(月) 22:05:20 ID:M50vY3Fo0
色々レスありがとうございます。

うちの場合は、最初「怪我」って言われたのは、逆に良かったのかなーとも思う。
『あれ、こんなに長期で治らないって、怪我じゃなくね?』
って思った頃(1年くらい)には、既に空気感染だろうが接触感染だろうが、うつる病気なら既にうつってるだろって思ったので、
『まあ、うつらない、なんらかの病気なのだな』という認識にシフトしました。

友人にしても、恋人にしても、「重病だったり、症状で辛い(痛い等)とか無いのか」「うつらないのか」という二点を気にするかと思うので、
最初のうちは怪我とかアトピーとか言っておくのもアリなのかもしれないですね。
つきあい始めで、あんまりいきなり重いことっぽく明かされると驚いちゃうってのも解るので。
(まあ、そのままずっと明かさないと、私みたいに心配しちゃったりするかもですが。タイミング難しいな)

遺伝かぁ。
でも、(サイトとかで調べたところ)5%くらいとか。
それもあんまし気にならないかな。というか、気にしても仕方がない数値と感じる。
そんなん言ったら、私のチビ(149センチ)とかのが確実に遺伝するしw

まあ、言うてはなんですが、結局のところ愛でしょう(笑)

513 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 22:33:38 ID:1izPZFNjO
>>505
マジレスすると、私の場合はまんまんの周りにも乾癬がでた。
毛の生えてるとこに主に出来て、すごく痒かった。おまけにグロい。
処女だったし、おりものとかにも異常が無かったから性感染症ではない。
でもこんなまんまんでは相手は絶対拒絶すると思って、彼氏は作れなかったよ。

514 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 22:40:38 ID:bNl8Xg4fO
>>509
ヤリマン氏ねよwババアのくせにwww

515 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 22:51:15 ID:4GYf5YJa0
>>514

27歳の乙女にババアとはなんだこのクソガキめが

516 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 22:56:17 ID:qcmpGH3sO
喧嘩するなら余所でやれ

517 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 23:00:12 ID:xl9v5p5EO
まぁ 27才のおばさんですが、世の中にはそういうのを気にしない人もいるってことです。
私自身いろんなことに恵まれてるのは感謝してますが。
私も含み皆さんの乾癬がよくなりますように…。

518 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 00:51:22 ID:71CBMPDr0
気にしない人もいるって教えてくれてありがとう。
私は結婚、出産を機会に少し乾癬がマシになりました。
子供たちも今のところは徴候はありません。私がかかっていた
医師は「乾癬は遺伝しない」と言い切っていたので当時はそれを
信じていました。
歳をとるごとに治療跡が消えにくくなってきたように思います。
だから温泉に行く時は乾癬そのものより黒っぽい色素沈着が気になって
しかたありません。水疱瘡の跡みたいな…。皆さんはどうですか?
通常、自分の目では確認できない背中がひどいみたいです。
顔は額の髪の生え際が赤くなる箇所がありますので時々ロコイド塗ってコントロール
しています。お化粧は普通にしています。


519 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 00:56:56 ID:+WFrdWc90
27歳は別にオバサンじゃないぞ。若い時よりも落ち着いていい感じになるのだ。

520 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 01:04:26 ID:HQw9G/140
>>518
私の場合は、白い痕になってます。
元々肌が弱いのに強めの薬を使っていたので、たぶん薬焼けのせいもあるかも。
点々と白い痕が身体に残ってて結構目立ちます。
ズボンのベルトが当たるお腹と腰が酷いです。

521 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 01:10:50 ID:71CBMPDr0
白い跡は徐々に消えますよ。私も白い所もある。友人が白癬で
私のその白い箇所を見て白癬かも、と思ったみたい。
何度も同じ場所にくり返し乾癬が出現してると次第に中心部が白く周囲が
色素沈着起こすみたい。ステロイドのせいかな。
私は結局ステロイドで長年コントロールしてます。オキサもドボネックスも
きかなかったから。
私の場合も下着の当たる部分、ブラジャーの紐があたる箇所、ガードルがあたる腰
が酷いです。同じみたいですね。

522 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 01:11:31 ID:xX3no65t0
女の乾癬はおまんこを濡らしてアンアン言ってれば
いいんだから気楽だよな。

だから全く同情できない。

523 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 06:19:51 ID:UDwY+VuQO
彼氏(乾せん)が↑こんなこと言うやつだったら別れるな。

524 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 07:08:41 ID:JHPSBg5Z0
遺伝要因って確かに体質が似るなど少しあると思うけど
基本は環境要因のような気がするな
同じ体質の奴が同じところにすんで同じもの食ってリャ
そりゃ発症しやすいだろ?

525 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 08:23:13 ID:na0dozTPO
わしの両親はバランス良く食って痩せている。乾せんもない。わしはドカ食いして肉ばかり食ってたから乾せん発症。遺伝要因は不明だ

526 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 08:39:27 ID:UDwY+VuQO
今乾せんになっていて親も同じく乾せんて人はどれくらいいるのかな?

確率から考えると100人に一人(某ブログに載っていた数字。違ったらすいません)発症するとして自分が乾せんでもそうじゃなくても両親祖父母の誰かが乾せんである確率は50分の3だと思うんだけど、やはり自分が乾せんだった場合確率は上がるのでしょうか?

ちなみに今の彼氏も前の彼氏(両方とも乾せん)の両親、祖父母とも乾せんではないです。

527 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 09:02:22 ID:ZNVd6o4v0
>>526
一応確率は1/1000ということになってると思う。
1/100は欧米の話じゃなかったか?

528 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 09:08:35 ID:SkfP+W/F0
>>526 ノシ
うちは母、姉、私が乾癬だ。
幸い三人とも軽症だけど遺伝率がすごいよね。
母はぜんそくが悪化してステロイド薬を飲み始めたんだけど、それ以降は乾癬の症状が出ていない。

529 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 09:26:41 ID:UDwY+VuQO
>>527
母数は1000でしたか('A゚)
失礼しました。
では、>526の確率は500分の3に訂正します。

>>528

なるほど。。
うーん。遺伝要因なのか環境要因なのか難しいところですね。

530 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 09:54:30 ID:SkfP+W/F0
私は>>364を読んで遺伝子レベルの問題だと確信したよ。
造血幹細胞に関わる遺伝子のどこかに問題があるとしか思えない。
持って生まれた遺伝的要因に、何らかの環境的要因が作用して発症するんじゃない?
どちらか一つの要因ってことはないと思う。どっちもでしょ。

531 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 10:01:34 ID:71CBMPDr0
うちは私よりかなり後に兄が発症。体質と生活環境によるストレスから
発症したと思っている。父親は家族思いで優しい人だが独裁的なところが
あり、小さい頃から父親の顔色をみて育ってきた。自分の価値観が1番
だと思っており、父の嫌いな物が好きでもそれが好きだと言えないような
環境でストレスいっぱいだったと思う。それと脂っこいものやお菓子が大好き
だったこともあり、発症したのかな。父が乾癬じゃないのは和食党だからかも。


532 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 14:22:28 ID:axfQhJxm0
そもそも戦後急速に乾癬人口が増えてるんだから
遺伝的なものは関係がない。

533 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 19:35:55 ID:ZmmTqq4T0
>>遺伝的なものは関係がない。

全く根拠のない言葉だね。
乾癬歴浅いんだろうなぁ532は。

乾癬歴長かったらただのアホかと。

534 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 20:29:48 ID:ncEQJguaO
タールシャンプーの安いところを教えてください
一度試してみたいと思ってます

535 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 20:40:36 ID:UxDfcY2U0
お前さんにとっての「安い」の基準が分からん

536 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 20:41:38 ID:ZNVd6o4v0
どんな病気も遺伝的要因はあるわけで
そこらへん何が分かっていないかというと
どこどこの遺伝子がどうなってると発症するとか
いうものの特定までは至っていないということだな。
で、親がそうでも子が必ず発症するというものでもないし
結局ハッキリしない。

537 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 21:11:43 ID:/FMgSbhw0
遺伝のことに関しても、人それぞれってことか・・・。
その他のこと(発症した原因、改善した原因etc)も人によって違うし・・
もう、何なんだよ、この病気は・・ orz

538 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 21:15:31 ID:axfQhJxm0
>どんな病気も遺伝的要因はあるわけで

これは違うだろ。
たとえば感染症は誰でもかかるから遺伝とは関係がないし。


539 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 21:16:17 ID:na0dozTPO
俺にとっては100円以上は高い

540 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 21:21:40 ID:ncEQJguaO
>>535
だいたい¥4000ぐらいで売ってる所が多いのでそれ以下です

541 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 21:29:14 ID:ZNVd6o4v0
>>538
そうか。誰でもかかるものは遺伝的要因はない
ということになるな。

少数の人にしかかからなくて、「家系」が関係
してくれば遺伝という事になるのかな。

なんか日本古来の結婚差別とか家柄とかいう意味あいが
最近少し分かって来たような気がしてる。

542 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 21:44:20 ID:axfQhJxm0
たとえば統合失調症は遺伝的要因が高いと言われている。
この病気が時代や地域や環境がほとんど関係がなくほぼ一定の割合で発症する。
しかし乾癬の場合は、時代や地域や環境がかなり関係していて
症例がほとんど見られない地域や環境が存在する。また時代によっても数が変わってくる。

543 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 21:55:08 ID:ZNVd6o4v0
>>542
統合失調症って昔でいう分裂病の事だっけ?
ん〜まあ、
見られない地域ってどこなんでしょうか。
そこに引っ越したら治るかな。

544 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 23:06:11 ID:/FMgSbhw0
>>543
>見られない地域ってどこなんでしょうか。

確か北欧とかそこらへんじゃなかったかな。
このスレにも話題が出てたような・・・

545 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 00:11:34 ID:7Y7B2bfc0
>>540
T/GELタールシャンプーのストロングは?
為替にもよるが2000円しなかったと思う。

546 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 23:40:19 ID:D++lgsOLO
タールシャンプーって効くけど乾くとなんか加齢臭みたいなにおいがする。

547 :sage:2008/08/28(木) 08:03:30 ID:y2RLH8Ng0
初めまして、乾癬歴10年の現在24歳です。
皆さんにお尋ねしたいのですが、尋常性乾癬から乾癬性紅皮症へ移行した方
いますか?

自分の場合、長期間に渡る強力なステロイドの副作用かなと思ってるんですが、
はっきりとした原因はわかりません。

ちなみに特徴として乾癬特有の皮疹はほとんど無く、変わりにステを塗って
落ち着いた部分は火傷でただれた様に赤く色素沈着しています。
以前は間違い無く尋常性乾癬の症状だったんですが、最近になってこの様な状態です。
同じ様な症状の方いますか?

548 :547:2008/08/28(木) 08:09:02 ID:y2RLH8Ng0
間違って上げてしまいました、すいませんorz

549 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 10:49:54 ID:0v5pIm2s0
乾癬と膠原病の両方の人います?

550 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 21:00:10 ID:AaQozK/B0
俺は乾癬と掌蹠膿疱症の両方の症状でてるよ

551 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 23:40:05 ID:4vnR4JovO
>>547
ステ歴ながいと紅皮症に移行したりもしますよ。
私もそのひとり。

552 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 00:16:02 ID:HTixy+Sb0
乾癬でもきっちり男を捕まえてるんだから
女はしたたかで醜いね。

553 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 11:05:50 ID:8N57lh9/0
>>552
乾癬でもきっちり女捕まえなよw

そんなの関係ないって言ってくれる人いるはず。
卑屈になったり悲観するのはわかります。私も乾癬歴10年ですから。

554 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 12:35:56 ID:7+Viu+Gy0
現実には皮膚病持ちはやっぱり悲劇。
乾癬もちの私、乾癬を発症する前は皮膚が汚い人は
あまり好きではなかったし、それが自然なんだよね。
自分がこんな劣等感背負うようになって以前よりは優しい
人間になれた気がする。
無理して探すとこれだけかな。乾癬で得たこと。
一般的に女性よりも男性の方が症状重いのでしょうか。
それでも女性は肌が命だから女性の乾癬の方が気の毒。


555 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 14:41:34 ID:n9GM8NzW0
外見にコンプレックスを抱いてしまう病気で、そこまで優しくなれるのは
人間ができてるからだろうな
俺も含めて一般的に劣等感を抱く人に比べて素晴らしいよ
早く良くなるといいね

556 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 15:24:20 ID:Xp3ATIOn0
外見にコンプレックスを抱いているからこそ、優しくなれるんじゃないの?
皮膚に限らず、例えばデブとかハゲの人をバカにすることなんて、冗談でもやらないし。
このスレの住人は、少なくとも外見に何のコンプレックスもない人と比べれば、みんな優しいよ。

コンプレックスが強すぎると、幸せそうな人への敵意に変わるから気をつけようね。
逆に、必要以上に自分を卑下して弱気な感情に支配されたり。
同じ病気の患者同士、もっとみんなで交流して内面磨きをしようよ。

557 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 15:42:34 ID:4cuHDxCd0
>皮膚に限らず、例えばデブとかハゲの人をバカにすることなんて、冗談でもやらないし
なかなか直球です
太った人や髪の少ない人など変化球もおぼえるといいかも

558 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 15:46:11 ID:Xp3ATIOn0
>>557
あっゴメン。
自分がちょいデブ&薄毛が進行してきたので直球投げてしまいました。
他人様にこの言葉はキツ過ぎっすよね。

559 :547:2008/08/30(土) 07:53:17 ID:rSwRegsE0
>>551さん
レスありがとうございます。
紅皮症に移行してから何か気を付けている事とかありますか?
赤みを抑えたり目立ちにくくする薬などあったら教えてください。

強いステは良く効きますが、赤みも強く残ってしまうので、
今は以前に比べて若干弱めのステを処方してもらっています。
(最初の内は症状が抑えきれず辛かったですが、最近は安定してきました。)

560 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 10:16:20 ID:5kV9J4yv0
エドガーケイシーの食事療法やひまし油湿布を試した人いる?
食生活の改善が乾癬には有効だということは知っていましたが
食べていい者悪い物が情報によって異なるので、後は
自分で判断するしかないですよね。
りんごを生で食べるなとか、大豆、芋、ナス科の野菜がダメとか
今までは食べてもいいものだと思っていたのにショック!
ナス科の野菜は身体を冷やすからダメなのかなーと
思うけど納豆がダメなんて納得できん。

561 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 11:48:09 ID:j0roX0M00
とりあえずタマネギは食べとけ。
マジ良いから。

562 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 12:01:54 ID:IB6X+RYk0
ここの処わりあい調子良かったのにまたかゆみが出てきた
昨日食べた中華弁当が悪かったか

563 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 12:26:46 ID:TFKtwamm0
>>560
判断は自分ですればいいと思う。
甘いもの、油物、牛肉(豚のバラ肉含む)
これらを徹底的に避けただけでもかなり良くなる。

症状が悪い時に牛肉等を食べるとすぐに悪化するけど
1か月くらい油物を控えるとかなり改善されるし、1度食べてもすぐには悪化しない。
だから霜降りの牛肉も月に一度くらいは食べてる。
自分とって一番大事なのは、甘いもの、油物、牛肉、豚のバラ肉以外で
いかに美味しいものリストを常にたくさん用意できてるかってこと。
魚は月に20種類以上は食べてる。



564 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 13:10:47 ID:4ALDfah50
ウチの親にやってもらおうとしたけど、もとが無趣味な人で食べることが趣味みたいな人だから
食事制限をまじめにやる気ないみたい。ガックリ・・・

565 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 13:15:27 ID:5kV9J4yv0
ここ三年くらい食生活に気をつけていたものの、だんだん
自分に甘くなり、ここ一年くらいは牛肉や豚カツ等は禁じてはいたものの
スナック菓子や洋菓子に手をだすようになりました。
そんなに酷くはないけれど明らかに去年の夏よりは発疹の数が
多くなってきたから今一度気を引き締めなければと思いました。

魚、20種類とは素晴らしい。魚は好きだけど、どうも種類も調理も
ワンパターンになりがちで…。
よければお薦めレシピ教えてください。

566 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 18:23:37 ID:qv0ber9YO
>>559
紅皮症になってからあまりステは使わなくなりましたね。
使うとしたら弱いステにワセリンを混ぜて塗ってます。
ステを使うよりD3を使ったほうが赤くなりにくいので。
参考にならなくてスマソ

567 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 19:58:04 ID:TFKtwamm0
>>565
自分の場合はお菓子、チョコ等は絶対ダメです。すぐにに体にでます。
魚の調理はうちもワンパターンです。刺身、寿司、焼く、煮るがほとんど。
だから極力種類を増やして自分が飽きないようにしているだけ。
市内で最も安く、新鮮な魚が豊富に置いている魚屋にほぼ毎日行くようにしています。
よく食べるのは、タコ、イカ、エビ、カニ、アサリ、ホタテ、サザエ、赤貝、ミルガイ、
イワシ、シシャモ、シャケ、タイ、イサキ、ヒラメ、カレイ、ブリ、アジ、サバ、コチ、
カワハギ、ボラ、カマス、サワラ、マグロ、カツオ、ウナギ、アナゴ、
季節限定で、サンマ、アユ、ホタルイカ、カキ
これらを順番に食べている感じ。
お勧めレシピはステーキの代用としてのマグロステーキ。
新鮮なキハダかメバチマグロを柵で買ってきてオリーブオイルでフライパンで焼く
刺身みたく切る
特製のタレにつけて食べる
特製のタレとは、みりん大さじ2醤油大さじ2に小ネギのみじん切りをたっぷり入れたもの。
簡単だけどすごく美味しいタレです。
このタレで牛のステーキを食べても美味しいです。

568 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 20:10:44 ID:TFKtwamm0
補足
マグロステーキは表面はしっかり焦げ目がついて良く焼けているのに
中は生みたいな感じで食べます。
キハダマグロやメバチマグロの柵なんて、刺身にしたら食べられたものじゃないのに
ステーキにしてこのタレで食べるとメチャクチャ美味しくなります。
タレも小皿にみりんを適当にいれて醤油を適当にいれて、
みじん切りにした状態で冷凍庫で凍らせてる小ネギを取り出して
皿にのせて箸で数回混ぜるだけなので超簡単です。


569 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 20:24:46 ID:TFKtwamm0
まだあった
キビナゴ、サヨリ、シマジ、アマダイ、スズキ、ナマコ、明太子
キンメ、アワビ、フグ、アンコウ、ウニ、イクラ、シラウオ、ハモ
ホッケ、キス、カンパチ、ヤマメ

570 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 20:26:35 ID:TFKtwamm0
シマジ→シマアジ

571 :547:2008/08/31(日) 00:10:30 ID:QMzi9Gga0
>>566
今日、自分もステにザーネ軟膏を混ぜたものを処方してもらいました。
症状が落ち着いた部分にはオキサ塗る感じで対応してます。
>参考にならなくてスマソ
いえいえとんでもないです。周りには同じ症状の方いないので、他の方の
対処方が凄く気になっていました。
辛い病気ですがお互い頑張りましょう。

572 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 14:27:41 ID:XFgI5T4w0
ありがとう。早速マグロのレアステーキを食べてみます。
美味しそうですね。魚は季節ごとに旬があるから
よく考えてみるとかなり豊富ですね。

明太子とかイクラは食べても何ともない?



573 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 15:34:19 ID:AUvJsDof0
>>560
植物にもそれぞれ毒があるので、工夫して食べてください。
ナス科植物はアルカロイドを持つ物が多く、食用のものも
あく抜き推奨です。じゃがいもの芽の毒の濃さや種類が違う物です。
豆科植物も同様で、白インゲンダイエット騒動等もありました。
タンパク分解酵素の多い物も駄目な人は駄目。
バラ科、ウリ科。生ハムメロンで口がイガイガしませんか?
キウイ、パイナップルも同様です。スイカも物によっては…

いちいち気にしてたら食べる物がなくなる!ので、
調理法を変える、旬に食べる、未熟な物より完熟を心がけてみては?
市販キウリが駄目で、畑のとりこぼし種沢山キウリ平気とかあります。
無農薬より低農薬の方が、ひ弱で野菜毒が少なかったりも。

574 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 21:08:57 ID:XFgI5T4w0
わあー!!博学ですね。勉強になります。
蛋白分解酵素は乾癬には悪くはないと思っているのですが
どうなんでしょうか。
色々と調べてみます。
この病気、欧米に多いのは周知ですが韓国や中国はどうなんでしょう。
発酵食品を多く食べ、美肌の人が多いとされる韓国では
乾癬患者はすくないのでしょうか。
最近、韓国料理に興味があるので気になります。




















575 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 15:26:39 ID:QVkg/6aa0
それよりおまいら、薬塗ってサランラップ巻いて一晩寝てみろよ。
なかなかいい感じだぞ?
信じる信じないはおまいらの勝手だが。

おれの場合、結婚するまでは痩せてたんだけど、結婚してから急に太りだしてな。
そん時からなんかおかしいと思ってたんだが、離婚して一人暮らししてから、
急に症状がひどくなったって感じ。

食べるものによって症状が良くなったり悪くなったりするのもあるし。
温泉入ると症状が良くなるし、日光浴しても良くなる。

遺伝が原因ならやっぱEBウィルスも原因の一つじゃないか。

576 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 22:41:06 ID:kdsIFOeH0
サランラップで巻くのは、乾癬を長く患っている者なら
誰でも経験しているのでは??
夏場は暑いから汗でサウナ状態になりますね。
でも確かに薬がよく効くのですぐに症状を軽減したい時には
いい。



577 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 23:57:54 ID:lFg0xB/i0
>>574
空白の後に、>>573を貶める言葉が入るのかと思った・・

578 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 08:48:28 ID:FSxEXOVdO
先日、この病名を診断されました。
お仲間に入れて下さい。
私の場合は脚に1円玉より小さいのがポツポツあり、痒くもないのですが、肌が白いので目立ちます。
この病気って紫外線不足もあるんですよね、私は完璧それです…。
お酒の呑みすぎも気をつけなきゃ

579 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 09:08:59 ID:o66mXjDn0
>>578 オッス、よろすく

このところご新規さんが多い気がする・・
夏場に発症する人が多いのかな??

580 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 10:58:04 ID:iOPMylmS0
>>572
レス遅れてスマソ
明太子、イクラはなんともないです。
どちらも1〜2ヶ月に1回くらいしか食べないので
あまり参考にはならないかも。
今はほとんど乾癬なくて健常人と全く変わらないけど
5〜10年前に全身乾癬だらけになったことがあります。
その時は、このスレもまだ存在しなかったもんなぁ。
しかも、食生活が自分にとってこんなにも重要だとは全く考えていなかった。
ちなみに自分はこのスレパート1から見てます。
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/atopi/life.2ch.net/atopi/kako/1012/10126/1012655881.dat

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
これを使えば過去ログ全て見れるよ。
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
タイトルとURLはgoogleで検索。


581 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 11:03:47 ID:iOPMylmS0
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/atopi/life.2ch.net/atopi/kako/1012/10126/1012655881.dat

これでは見れないので
ttp://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/atopi/life.2ch.net/atopi/kako/1012/10126/1012655881.dat
これか
mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/atopi/life.2ch.net/atopi/kako/1012/10126/1012655881.dat
これをアドレスバーに貼り付ける。

582 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 11:07:13 ID:iOPMylmS0
>>581
なんか上手く行かなんなぁ。

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
タイトルとURLはgoogleで検索。

とにかくこれで見てね。

583 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 11:12:20 ID:FSxEXOVdO
>>579
親切にありがとうございます、よろしくお願いします。
病院からは、デルモゾールGとヒルドイドSの混合軟膏を出されていますが、あまり効かないのです。
ステらしいのであまり塗りたくないのもあってサボってます。

584 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 11:26:07 ID:iOPMylmS0
>>583
薬サボったら長引きますよ。
初期の方はステだろうが、ビタミンD3だろうが、抗ヒスタミン剤だろうが
良く効くはずなので
対処療法として、しっかり薬飲んで、塗ってたら
1ヶ月でほぼ完治すると思うので
その後1ヶ月で徐々に薬を減らしていき
3ヶ月目からは薬なしで、食事療法のみで健全な肌を維持するのが良いと思います。
あくまで、参考として(人によって違うからね)

585 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 11:29:59 ID:iOPMylmS0
ステが怖いっていうのは
ステに頼らざるを得ない病気の人が10年も15年も多量に飲んだ結果としてでしょ?
乾癬でステに頼るのは微々たるもんだよ。(これも人によるけどね)

586 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 11:48:36 ID:FSxEXOVdO
>>584
それが、塗ってなくても症状が消えていってる箇所が何個かありまして、塗らなくてもいいのかなぁ〜って自己判断でした。
これから塗ります!塗らせていただきます!!
でも、飲み薬は出てないんですよね。

587 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 15:01:07 ID:Rvk+1F9b0
ステ塗らなくても改善していて症状が苦痛でなければ
わざわざ塗らなくてもいいんじゃない
何もしなくて済むなら何もしない方が良いと思うけど


588 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 16:30:28 ID:iOPMylmS0
>混合軟膏を出されていますが、あまり効かないのです。

>塗ってなくても症状が消えていってる箇所が何個かありまして
って
なにか矛盾してるんだけど
全体としては減ってるの?
だったら>>587のいうように別に塗らなくてもいいんじゃないかと。
しつこい部分には塗ったほうがいいとは思うけど。
これも矛盾かw

589 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 21:25:28 ID:ygpHTN6yO
ま〜ま〜
乾癬初心者だしいいじゃないか

590 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 08:10:11 ID:LPdIbCuxO
みんな頭の乾せんてどんな感じ?

591 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 09:24:51 ID:gBNLyZOD0
>>590
小指の爪の4分の1程度の大きさのボツボツが数カ所発生しる。
カサブタ→フケ→赤みが残る→ステ塗る→改善→別の場所に発生

一生この繰り返しだが、さほど重症ではない。
「今日はフケが多いですね。季節の変わり目だからかな?」と床屋で年に1
〜2回言われる程度。


592 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 10:12:51 ID:Yb8cjPhxO
信じられないかもしれないけど「HSシャンプー」を使い初めてから頭の乾癬が本当に綺麗に消えました。

593 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 11:02:03 ID:+6tKkUGC0
おまいらイスラエル い か な い か

594 :名無しさん:2008/09/04(木) 12:07:56 ID:VXOEhUjO0
行きたい!
一度仕事の話があったのだが立ち消えになってしまった。

死海でどんなふうに改善するのか、身をもって試したい。
(悪化したりして)

595 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 14:01:08 ID:IiMWRi0G0
>>592
HSってP&GのHSシャンプー?

それとも

メロス化学
ブランド名 アグレッシー
商品名 HS シャンプーN

このHS?


596 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 20:28:06 ID:Yb8cjPhxO
P&Gのやつです。

597 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 21:02:06 ID:f1uiY0Z/0
私も完治には程遠いけど「hs」でフケが半分の量になったよ
抜け毛も酷いから、毎朝新聞紙の上で髪の毛を梳かすんだけど
明らかに違う
タールシャンプー、オクト、フケミン、フルフル、キュレルは
全く効果なしだったから、これだけでも嬉しい

598 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 21:20:21 ID:G2vTgoJW0
h&sって成分はなにが入ってるのかな。
他とは違うものが何かあるのかな。

599 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 21:22:35 ID:VQ253gxT0
検索してみたらこんなこと書いてた。
ttp://shampoo.is-mine.net/i/shampoo/hs.htm
つまり、非常に皮膚に浸透して残りやすく、たんぱく変性(=肌荒れなど)を起こしやすい成分をさらに粘りを強力にして残り安くしているシャンプーです。
その上からシリコンでフタをされてはたまりません。

これが乾癬には良いのでは?

あとこれも気になった。
ttp://a.cofign.com/03/2008/01/post_4.html
一つは、約28日サイクルで生まれ変わる地肌に関してです。

地肌は髪の元となる細胞が生み出され、髪の成長が始まる場所。いわば髪を育む土壌です。

その地肌の細胞は、体のほかの部分の肌と同じように、約28日サイクルで生まれ変わりますが、このライフサイクルが乱れるとフケやかゆみ、炎症などのトラブルが起こりやすくなります。

つまり、美髪への第一歩は、地肌のライフサイクルを整えることです。HSシャンプーは乱れがちな地肌のライフサイクルを整え、健やかにすることで、髪本来の持つ美しさを引き出します。

結構いいかも。

600 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 21:24:59 ID:VQ253gxT0
>>
598
ttp://shampoo.is-mine.net/i/shampoo/hs.htm

毒性では日本でも3本の指に入りそう。
だってw

601 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 21:33:04 ID:Yb8cjPhxO
>>597
お仲間ですね。
私は読売新聞の上で梳いてます。

602 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 21:34:04 ID:LPdIbCuxO
すいません。貧乏なんですがそのシャンプーはいくらくらいするのですか?市販されてますか?

603 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 21:36:08 ID:G2vTgoJW0
>>600
サイクル整えるって、、
そんな簡単にできたらビタミンD3塗ったり飲んだり
紫外線浴びたりして苦労する必要全くないじゃマイカなー。

604 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 23:06:11 ID:eMWkr6360
>>600
その毒性だって、タールシャンプーに比べたら可愛いもんだろw
毎日タールシャンプーにお世話になってたが、HS試してみるかなー。

605 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 00:10:06 ID:n1bjYXE20
>>602
h&sのことを指してるなら普通にドラッグストアでもどこでも売ってる
紺色のボトル。最近やっと詰め替え用が出た。ボトルで800円弱くらいかな

606 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 05:38:55 ID:60FkZ4By0
人糞の漢方が乾癬に効果があるらしく中国では
処方されてるらしい。おまえら飲む勇気ある??

607 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 05:39:27 ID:rvHPveW+0
ないないwww

608 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 10:07:56 ID:uoHkK11H0
アダリムマブはまだかーー。
誰か情報知らないかなー。
治験受けてる人、何か情報が伝わってませんかー。

609 :病弱名名無しさん:2008/09/05(金) 12:46:36 ID:anIorDSX0
関節性乾癬になれば、リウマチとしてレミケードもありですが。

610 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 15:16:51 ID:xS3n/CLj0
おまいらヨルダン い か な い か

611 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 15:25:52 ID:HMBmkDSa0
旅費くれ。

612 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 16:11:56 ID:C5T0etlv0
スキンヘッドにして薬べったり塗りたい

613 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 16:44:28 ID:yQct1qQyO
髪を剃って薬塗って日焼けして一時的に良くなりましたが髪の毛伸ばすとまた元通り。剃って数日は帽子かぶらないと外が歩けませんでした。

614 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 18:09:37 ID:C5T0etlv0
>>613
そうだろうね〜。
てかカミソリで剃ったら血だらけになりそう。

もしかして頭の毛が薄くなると治る?!

615 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 23:48:05 ID:8lAf0c/K0
この病気舐めてた
5年ぐらい頭皮と生え際だけだったのが3ヶ月で全身に広がった
直径1センチぐらいの患部が体中にあって鏡で確かめるのも嫌
どんな心構えをすればいいのかアドバイス欲しい
医者も諦め気味なんだけど

616 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 00:19:28 ID:lEt74o2r0
抗癌剤で乾癬に効く薬ってあるの?
安くて効くから選択肢の一つだと医者が言われた

617 :616:2008/09/07(日) 00:24:31 ID:lEt74o2r0
なんか変な文章になってしまった
その抗癌剤で劇的によくなる人もいるみたい
副作用も強烈らしいけど

618 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 00:32:12 ID:rpDdX4JJ0
>>615
この先どんどん広がってくよ。
最終的には健康な皮膚が直径1cmくらいになる。

619 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 05:39:01 ID:klEQbKlc0
>>616
>>617
メトトレキサートだね

620 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 09:40:06 ID:UHYUxGeeO
日焼けして、かゆみに耐えれば良くなるぞ!

621 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 11:11:45 ID:lEt74o2r0
>>619
サンクス
よく話題に上がるリウマチの薬ですね
試してみようかな

622 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 17:37:35 ID:52r8GlrT0
>>608
アダリムマブって保険適用で5万とかいうやつだろ?
しかも月2回接種だから1ヶ月10万もかかるんだよ
とても手が出せないな

ところで俺はここ3週間ぐらい凄く乾癬がよくなってる
前にも書いたけどさ俺は乾癬歴25年のおやじなんだけど
もう何年もずっと薬も何も塗ってない(諦めの心境)
正直な所いつも死にたいなぁと思ってるんだけどさ
ここにきて今までになく劇的に直りはじめてる
なんでかさっぱり分からんのだけど
思い当たることは食べるお菓子をグリコのコメッコに変えたことくらい
何だそりゃと思うかもしれないけど俺も何だそりゃ状態なんだよ
まあ一応報告

623 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 19:43:35 ID:00rrwnI1O
>>622 高額療養費を申請したらもう少し負担は減ると思う。

624 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 19:45:19 ID:SvjpsbqZ0
>>615
ぽつぽつですか?全身どんな感じでしょうか・・・
大学病院にいくべきです。私は乾癬歴10年ですが、飲み薬なし
アンテとオキサの混合で体はきれいになりましたが頭皮だけが
だめです。

625 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 19:46:24 ID:SvjpsbqZ0
あと乾癬外来があるはずです。

626 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 21:23:55 ID:32UJ9q3A0
高額療養費を申請しても7万かかるよ

627 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 22:55:06 ID:gsiAnoL1O
私は膿庖性乾癬なんで2750円以上はかからない

628 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 23:44:48 ID:V3wEXg0d0
はぁ・・・・・・・・・・

629 :spa:2008/09/08(月) 09:07:33 ID:IEPVSLhM0
死海は乾癬の患者さんが多く訪れます。
youtubeでの動画もあるので、見てください。
1ヶ月で綺麗になってます。英語だからわかり難いですが・・・。

http://deadseajapan.googlepages.com/home

630 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 13:16:09 ID:fUxmf2v5O
>>629
業者乙

631 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 14:06:23 ID:yPDpyzVc0
帰ったらまた元の木阿弥なんでしょw

632 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 19:22:46 ID:XBOy14Pw0
毒入り米が前から流通しているけど、
これが原因とも考えられるな。
乾癬を患う人は体が過剰反応しているかもね。


633 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 21:43:07 ID:JdvOLGIzO
そんなバカな…

634 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 22:08:25 ID:0DZhu/Bj0
いや、薬品が原因の場合もあるんじゃない?
私が発症したのは家が新築したてだったからかなーと思ってるよ
だってまだ5歳だったし肥満児でもなかったし、シックハウスを疑うのがいちばんしっくりくる

635 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 22:24:04 ID:JdvOLGIzO
そんなカバな…

636 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 22:24:32 ID:023P58lv0
>>634
ストレスは?

637 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 22:29:47 ID:0DZhu/Bj0
>>636
心理的なストレスのこと?
特になかったように思う
毎日元気に遊んでた記憶しかない

638 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 22:46:38 ID:JdvOLGIzO
わしは仕事で昇格して一年後に発病した。

639 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 00:21:57 ID:DGFVd+Bo0
>>624
ぽつぽつですね。
顔と腕は大したことなくて足がひどい状態です。
アドバイスにしたがって大学病院に行ってみようと思います。
とりあえずやれるだけのことはやってみます。
ありがとう

640 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 15:42:54 ID:4Jyh7CWf0
大学病院なんて行くな。
塗り薬大量に出されて放置だ。

大阪にあるんだけど、ここいいよ。

中津皮膚科クリ○ック
ttp://www.hifuka.ne.jp/

いや、まじで。

641 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 17:19:24 ID:98zSTD6o0
宣 伝 乙

642 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 23:27:10 ID:ojv2ALR/0
>>640
ナローバンドUVB療法だね
特に目新しい療法でもないし
期待して損した

643 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 23:40:50 ID:5mJ8UP1C0
>>642
塗り薬しか使っていなければ、
ubvは結構効果があると思う。


644 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 05:14:59 ID:HLQWcYq50
ユービーヴイw

645 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 05:22:31 ID:5ZZimNTY0
24時間テレビに出てた子供
乾癬に似てなかったか?病名もにてたような・・・。


646 :643:2008/09/10(水) 07:02:20 ID:sHfKJwyt0
>>644
ハハ、本当だ。
スマン睡魔との戦いで朦朧としていたので。
俺の場合、最初の年は効いたな。
2年目からは効かなかったけど。


647 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 08:08:24 ID:EsQMAy+1O
魚鱗せんって病気?

648 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 13:54:16 ID:ec//XhPq0
>>647
先天性の病気だと思う。

649 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 14:48:34 ID:6TQvly4a0
魚鱗せんも乾癬と似たようなもんだよ。
患者会が運動起こして医療費の助成がもらえるのが大きな違い。
乾癬患者は逆に医療費があがってるし本当に舐められてる。
重度の乾癬患者が厚生省に直訴でもしないと動かないよ。

650 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 15:08:53 ID:3PhMbLeG0
>>642
このクリニックのUVBは体全体に照射してくれるから、
そのへんにあるただのナローバンドUVB療法じゃないね。

わたしが行ったときは、薬の治療とUVBの両方で併用治療したかな。
薬は>>624と同じもの+内用薬(名前忘れた&テンプレにないやつ)。

患部と通常の皮膚の境がほとんどなくなるよ。

651 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 16:01:19 ID:bhY1pX8Z0
プール終わってから暑くなられても・・焼きにいけないよ

652 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 19:11:26 ID:mrFgZNQD0
フツー、ナローバンドUVBは全身照射じゃないかね。

「そのへんにあるただのナローバンドUVB」はどういう照射をするんだろう。

653 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 19:19:43 ID:mrFgZNQD0
それと
アダリムマブよ早く来い。

654 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 07:46:45 ID:63IzFvld0
水に含まれる化学物質過敏症が原因のかなりの割合だと思う。

655 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 11:30:19 ID:TV+DRchx0
ハイハイ水商売水商売wwww

656 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 19:58:14 ID:B3dTK6Fs0
はぁ・・・・・・・・・・

657 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 21:12:56 ID:PMk4APl10

花嫁衣裳粘着 乙

658 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 21:49:28 ID:eD51igNH0
>>654
今まで、滅多に「水」を飲まなかったけど
ここ2ヶ月くらい飲んでたらすごく調子が良くなってますが・・

659 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 23:38:58 ID:B3z4co9T0
>>657
まだいるのかよ薄汚い花嫁衣裳w

660 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 00:14:21 ID:tvdtk56MO
13年前直径2、3センチ程で中が白く、周りが赤いのが
皮膚に数カ所出来て乾癬と診断されました。
週2で注射と塗り薬をもらい、半年が過ぎたら
縮小しだして綺麗に無くなり医者が驚いてました。
その後一年位は塗り薬の跡が白くなってました。
再発は無いですが、蚊や虫に刺されると異常に反応し
赤く腫れるようになりました。
見た目気持ち悪いし痒いしの辛さを思い出し
他人事とは思えずレスしました。長文ごめんなさい。
みなさんも早く治りますように!

661 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 00:34:10 ID:rpvGoOiL0
いつも行ってる皮膚科の先生に相談するわ

662 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 07:18:34 ID:JTs1GfpZ0
水はなるべく飲んだほうが良いとケイシーのリーディングにもある。
ほとんどの人は水が足りてないそうだ。
お茶やジュースとは別に水をたくさん飲んだほうがいい。
ただしもちろん普通の水で良い。
怪しい「水商売」には絶対に手を出さないように。

663 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 09:53:32 ID:gcRPS0Vp0
660
それって、タムシじゃないの?
できた場所は?

664 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 10:19:34 ID:mtmjp8PE0
乾癬は良くなっても完治はしない

665 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 10:29:29 ID:cd+VLo+C0
みなさん太り気味?

666 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 11:12:57 ID:tvdtk56MO
>>663
腕と背中数カ所です。
白い所が粉ふいてました。
医者もなんで治ったんだと首ひねってました。
治っても心配だから様子を見せに来いと言われました。
そんな暇じゃないから行かなかったです。

667 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 22:21:42 ID:7R3Hpf6A0
>>665
そんな論争はるか以前の過去スレから何度も語られたよ。

オレは各種メタボ検査値超正常の標準体型。
で、ハーフだったらマラソンも完走できる。

食生活・嗜好品・水・体型・検査値・運動・・色々語られてるけど、原因が判明してたら
ここの長い住人は何も悩んでいないだろう。

上に書いた6項目やそれ以外のetcを改善することで「治った」と書いた仲間の
殆どは短期or中期的な寛解だと思う。
20年近くも乾癬とつきあってるオレとしては症状が治まって少なくとも
3年経過しないと「完治」とは言わないよ。

完治の方法や療法がいつか発見されることを祈りつつ・・。
全員が完治することを祈りつつ・・。


668 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 23:11:16 ID:iwrsNsQb0
うむ

669 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 23:44:10 ID:dPZdvJTU0
>>667
完治はしてなくても乾癬はそんなにひどくはないのでは?

670 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 13:14:16 ID:7lpXbIe+0
>>615、618

間違ってないし、同じ経過を辿ったよ。
でも、全身七割から一割以下にできたし、今は治療していない。
乾癬にも軽症と重症があって、この辺の微妙な状態を知らないと改善に持って行くのは難しい。

一番ひどい状態をX型、現在をT型とすると

X型・・ステを塗らない日がない状態、患部が全身七割以上、乾癬なのに患部がじゅくじゅく。
めちゃくちゃかゆい、ステを止めると一週間で元通り、さらに止めていると激悪化。

W型・・分厚いかさぶたなのに風呂に入るときれいに剥がれるし二〜三日で再生産、
髭剃りしただけで患部ができ、唇と患部の境界がはっきりしない、患部はかゆい。

V型・・バンド周囲とひざ、ひじ、首周りなどのこすれ易い部分がひどい。
ベリーストロングのステで集中的に使うと普通の皮膚に戻ってくれる。

U型・・主にこすれ易い部分に米粒大にできる。
もぞがゆさがあり掻くと大きくなってしまう。ベリーストロングのステで寛解期間は三ヶ月。

T型・・ぽつぽつと細かいのが集中してある状態。痒くもないし細かい患部同士はくっつきにくい。
半年に一度、ベリーストロングのステ二週間塗るだけでよい。
塗らなくとも患部の全体の量は変わらないので自然に消えていると思われる。

改善方法とか人それぞれだけど、とりあえず今の生活を大転換しないとだめだと思う。
医者は残念ながら教えてくれないんだな・・・。

671 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 13:15:33 ID:l8ljBwTU0
丸刈りにするために帽子買ってきた。
とても似合わないんだけど・・・。


672 :670:2008/09/13(土) 13:20:01 ID:7lpXbIe+0
あと付け足すと
この間自転車で思いっきり転んでひじやひざ、腕をコンクリートで思いっきり
擦って出血したけど、患部には変わらなかった。
よい状態というのはこういうことだと思う。
あきらめないでがんばってください。

673 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 13:42:55 ID:z1XtEk/o0
みなさんはどのようなお仕事されていますか?

私は乾癬歴10年、配送です。

674 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 14:36:47 ID:ntkZvYi60
>>672
そりゃうらやましいな
転んでけがしてもかさぶたにならずに乾癬になるだけだもんな
そのかわり傷口はあっという間に塞がるけどなぁ
かさぶた状態になってみたいよ、ほんと

675 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 17:07:09 ID:GDdutlyM0
>>674
もしかして、虫刺されを掻きむしってしまうと乾癬になったりする?

676 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 17:59:00 ID:xC1OL++L0
どんなものでも掻き毟ったら乾癬の患部になってしまいやすい
それが乾癬患者でしょ

677 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 18:03:04 ID:ntkZvYi60
>>675
なぜかほとんど虫にはさされないけど、かきむしると患部になる事が多いね
いずれにしてもかさぶたにはならない

678 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 18:40:28 ID:Kks642070
>>673
鉄道の保線作業でつ。

679 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 20:26:54 ID:ng9lDoFMO
頭の乾せんが一日でゴリゴリした塊になる。みんなもそう?対策どうしてる?

680 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 10:38:58 ID:PaRg03/iO
>>679
1日どころか30分〜1時間でなったりする。
誰もいない所で掻き落とす。

681 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 11:51:48 ID:o+Dq3TA70
みんなそうだったのか

682 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 12:02:22 ID:lUE1aBPHO
いっそ全人類が乾せんなら我々だけこんな卑屈な思いしないでいいのに…

683 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 14:25:13 ID:lUE1aBPHO
頭が乾せんで異常に痒くてゴシゴシ掻いてたらデカいフケはとれるが、その痕がヒリヒリして痛い。

684 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 14:34:00 ID:KrBGN8jE0
坊主にして良くなるってのは本当の話?
良くなるまで頭皮が真っ赤で恥ずかしいな。

685 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 15:45:09 ID:VwBhjp+I0
>>684 良くなる。

686 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 18:13:47 ID:3lFK4KUe0
とりあえず難病指定されるように運動を起こそうぜ

687 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 19:06:22 ID:lUE1aBPHO
この病気は一度なると必ず悪化するの?

688 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 19:24:44 ID:qSUd63e/O
>>686
残念だけど無理だろうな
患者の数が多くで国が負担しきれんよ

689 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 20:11:37 ID:Bx/ajyEL0
>>687
いや、症状の軽い人は、こまめに薬飲んで悪化しないままの人もいる(知り合いで)

690 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 21:19:13 ID:lUE1aBPHO
発病した時既に症状の重い人って多いの?それとも最初は皆症状が軽いとこから始まるの?軽いうちに放置してたらいきなり重くなるって感じだろうか?

691 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 21:20:37 ID:VwBhjp+I0
>>690 何もしないと、広がるのは早いよ。

692 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 21:56:55 ID:1L9zOVGr0
いや何もしないほうが広がらないよ。


693 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 22:06:58 ID:tb6oru0U0
早いうちに軽いステで抑えたり、ワセリンで精一杯保湿した場所はあんまり再発しないね。
広がったあとに無理やり重いステで抑えた場所はあんまり治らない上に
再発やまわりに広がる率も高い。

694 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 01:11:11 ID:RSqf5rps0
>>693
私もそうです。
たまに薬がよく効いて、一気に症状が減るときが
何年かに数回はあるんですが、ステロイドを塗ってた場所が治りにくい。
特にステを塗っていた期間が長かった場所程治らないです。

695 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 02:31:26 ID:st8ZT7uq0
>>661
ブラックマヨネーズだねソレw 

696 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 11:25:00 ID:LMAJwvfv0
ブラックマヨネーズ?

697 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 20:16:28 ID:WlNNdI50O
天気と乾せんの関連はどうですか?

698 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 20:29:27 ID:Z4OIi/i50
>>686
それがすべて。ほんとなんで指定されないわけ・・・・
難病なのに薬代だけでも軽減してほしい。

699 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 20:36:40 ID:f7fey6+n0
魚鱗癬は難病指定されたんだよね?
だったら乾癬もいいじゃん、って思うんだがどうよ厚生労働省。

700 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:07:04 ID:lwigopYI0

ナローバンドUVBの全身照射の機械を設置している病院・クリニックの
情報を教えてください。



701 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:18:24 ID:caRFmZ4B0
難病指定されれば医療費補助されるわけじゃないよ。
難病のうちのさらに特定疾患が補助対象。

702 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:26:54 ID:WlNNdI50O
みんな毎月医療費の自己負担いくらくらい?

703 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:42:51 ID:uw1tw5jS0
>>702
3月からはずっと0円。調子良くて行ってないから。
一番悪い時で月4000円〜6000円くらい。
オキサロール4〜7本
ジェネリック医薬品の投薬2種類4週間分
(ステ&抗ヒスタミン)

704 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:44:13 ID:uw1tw5jS0
ジェネリック医薬品にする前は6000円〜8000円でした。

705 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 22:19:36 ID:fnwKmSzY0
なにぃ〜
先月17,500円ほど払った俺ガイル

706 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 22:28:14 ID:FYx0aIPx0
今度、体質改善やデトックス目的で、某施設にて断食を行おうと
検討しているのですが、(断食)経験者の方とかいらっしゃいますか?
経験者の方でなくても、客観的にで構いませんので断食についての
意見などあれば是非お聞かせ下さい。

最近は大分症状が慢性化してしまい薬の効き目がイマイチです。
勿論、薬だけのせいではなく、不規則な生活や不摂生な食事がたたって
いる部分も多々あるかと思います。
個人的には断食を行う事によって、劇的に変化するとまでは行かなくとも、
少しでも快方に向かえば良いなぁ程度に考えています。

断食なんて個人差や体質によって、(乾癬への)効果は千差万別と言われたら
それまでなんですけど、皆さんの意見を聞いてみたくて書き込してみました。
なるべく要点をまとめて書いたんですが、長文になってしまいすいません。

707 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 22:31:39 ID:QpOo27qs0
てか2〜3年刑務所に入ったら良くなりそうじゃね?

708 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 22:37:22 ID:Kgux6dy5O
でもストレスで悪化しそう

709 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 23:07:24 ID:uw1tw5jS0
この病気は他の皮膚病と根本的に違うのだから
慢性化している場合は
不摂生な食事を続けてたらいくら薬を飲んでも効かないと思いますよ。
断食など行うよりも食生活の改善(魚、野菜中心)を3ヶ月くらい続けて
じっくりと体質改善をしたほうが薬も良く効いてきて
なおかつ、良い状態も長続きするのじゃないかと。

710 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 23:10:35 ID:uw1tw5jS0
あと、バランスの取れた食生活を維持する為にも
不足しているビタミン剤も飲んだほうが良いと思います。

711 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 00:29:48 ID:PEP6p4we0
>>709-710さん
早速レスありがとうございます。
ご指摘いただいた通り食生活の改善についてなんですけど、
以前からやっぱり食生活は大切だよなぁと思っていました。
(↑でも結局思ってはいても、行動はしませんでした。)
最近は意識的に魚、野菜中心の食事を摂取する様に心掛けています。

>バランスの取れた食生活を維持する為にも
 との事ですが、不足しているビタミン剤とまではいきませんが、
 ミネラルや食物繊維などが含まれたサプリメントを
 栄養補助食品として飲んでいます。

僕的には断食で今まで体に溜めてきた毒素を排出し、少しでもリセット
して、本来の体質に近づけたら良いなぁと思っています。
そこから食生活の改善を本格的にやれば症状も多少緩和するかな、
と考えています。

ただ所詮、断食も決められた一定期間しか行わないわけで、短期間で
効果が出るとかそこまで過度な期待はしていません。
709さんがおっしゃる通りじっくりと体質改善というのは、ごもっともだなと
思います。


712 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 00:33:31 ID:7mqVfVvrO
≫700
「デルマレイ800」の販売元である「クリニカル・サプライ」
ここに聞いてみな。
親切に教えてくれるはず。
漏れもそうして教えてもらった病院に通ってる。

713 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 00:59:39 ID:vdukBOK20
プチ断食は経験あります。エドガーの提案する
三日間だけりんごのみを食べて腸を浄化するという目的です。
辛いですが何も食べないわけではないですので
実行可能ですよ。
三日も頑張れば4日目からも身体に悪い物は入れないぞ、と
気持ちも引き締まるから一ヶ月に一度はやっていこうと
思っている。
三日間リンゴだけを食べた後に気付いたのは乾癬の赤身が
ひいたこと。腸内環境を整えるのは乾癬には重要なことのようだ。
体質改善、頑張ろう!!

714 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 08:28:37 ID:zs+eQbCS0
体験的に、食事内容は一切関係ないと思った
極端なのはともかくね

一時期、肉類を意識的に食べない、野菜中心生活をしてたが
それでも白い粉は出た

んで今、やけになってw
油もの、肉、普通に食ってる
しばらくして、わりと症状落ち着いてきた

この病気、わけわかんねーw

薬湯につかってもみたが、いまいち・・・・

いったいどうすれば治るの?

715 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 10:08:42 ID:zFjP7EF30
>体験的に、食事内容は一切関係ないと思った
>極端なのはともかくね
一切ってことはないでしょう。
人間の体にとって一番大切なのは食べ物、睡眠、運動、ストレスですから。
この4点を今以上に良いものにすれば少しは改善されるはずです。
そもそも乾癬の発症の原因が遺伝、食べ物、ストレスなのですから。
>一時期、肉類を意識的に食べない、野菜中心生活をしてたが
>それでも白い粉は出た
一時期とは一体どれくらいの期間ですか?
最低でも1年〜2年は継続できましたか?
>んで今、やけになってw
>油もの、肉、普通に食ってる
>しばらくして、わりと症状落ち着いてきた
症状が落ち着いたのは夏になって紫外線の量が増えたからでは?
油もの、肉を食べたツケは秋〜冬にしっかり回ってくるのでは?
夏に悪化する人もいますが多くの人は冬に悪化する病気ですから。
>この病気、わけわかんねーw
確かに難しい病気です。
個人差もあるので自分なりの経験を生かして自分自身への対策を立ててみてはどうでしょう?
>薬湯につかってもみたが、いまいち・・・・
どのくらいの期間つかったのでしょうか?
>いったいどうすれば治るの?
それをこのスレで皆で話し合っていきましょう。


716 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 10:24:45 ID:PEP6p4we0
>>713さん
経験者のご意見ありがとうございます。
早速ケイシー療法のリンゴダイエットについて調べてみました。
最初、三日間だけ「りんごのみ」を食べてとの事だったので、
完全に水も断つのか、と早とちりしました。
(水は飲んで全く問題ないみたいですね。)

三日間だけならりんごのみを食べつつで、ある程度空腹は凌げそうですが、
如何せん喉の渇きには耐えられない体質でして、ちょっとキツイかも・・・
なんて勝手に思い込んでしまいました。
(リンゴにもある程度水分が含まれているので断水しても大丈夫そうですが)

リンゴダイエットだったら今すぐに自宅で取り入れられそうですし、
そして何より乾癬に対しての効果も聞かせていただけると、
自分も頑張ろうという気持ちになります。

食事療法については、以前から活発に意見交換がされていたにもかかわらず、
いかに今まで自分が薬だけに頼りっきりで、食生活全般に重きを置かなかった
のが露呈してしまいますね。




717 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 11:37:20 ID:vdukBOK20
エドガーケイシーは乾癬患者は大豆も食べるなと言っている。
大豆や豆腐食べて調子悪くなった人いるのか?

718 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 12:57:55 ID:AGVnG6+s0
エドガーケイシー(笑)

719 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 15:04:47 ID:rpMYVr3Z0
>>716
断食道場やめれって言うつもりだったけど、リンゴならいいかもね。
道場行ったつもりで、野菜料理勉強休暇なんてどうかね。
起床睡眠運動もスケジュールに取り込んで、TV封印とかw
野菜食え!ってのは毎食火を通したのを、どんぶり一杯くらいの事だから。
それでもB,Cは足りないし、悦子カクテルも摂らなきゃならんくらい。

ケイシーじゃないけど、症状よくなった後で読んだ
「ビタミン バイブル」は、おもしろかった。
「乾癬の人はコレを食べるべき」なんて、日本のサプリ屋なんか
なんにも教えてくれないもんね。
日本ではポピュラーじゃない食材なんかも出て来ておもしろい。
経験的にいいと思ったのが載ってると、自分にgj。

720 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 19:18:50 ID:PEP6p4we0
>>719さん
断食道場についてはあくまでも検討している段階ですね。
というのも最近またシクロスポリンを飲み始めたので、今通っている病院の
主治医に相談してOKがでないと無理ですし、物理的にも(道場が)遠方なので
いろいろと準備を整えないと、といった具合です。

あと僕の場合はカラダ(乾癬)だけでなく、メンタル面も非常に不安定でして、
心の調律も必要かなと、そういう意味で(道場で)気分転換を図れたら良いなと。
(↑乾癬の慢性化・悪化に伴い、徐々に精神面もといった感じです)

>「ビタミン バイブル」
 面白そうですね、参考にさせてもらいます。
 経験者の方の情報は(本人にとっては)些細な事でも、凄く嬉しいです。

721 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 23:09:58 ID:Pij26wFa0
乾癬歴25年の俺が断言するよ
断食でよくなってもすぐまただめになる
俺も3ヶ月昼抜きやったことある

722 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 23:25:02 ID:vxQYEgJBO
昼なんて抜いたって意味ないっしょw
問題は朝食と夕食の中身だよ。
乾癬歴25年が偉いわけじゃない。
25年で何をしてきたかが重要。
そんな君が断言してもね。。。

723 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 07:48:16 ID:aKsesyII0
>>722
まあ合う奴もいるだろうから断言は撤回するよ
でも君の主張は結局は食事の内容に気をつけろってだけだろ
断食関係ないじゃん
まあ俺は関係ないと思ってるけどさ
食事ですらもうあまり信用してないしな

724 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 09:12:14 ID:dXo9+Ow00
わかってないなぁ。
食事の内容に気をつけろ なんて一言も言ってないよ。
朝食と夕食の内容も書かずに (夕食はとんかつだったのかりんご1個だったのか?)
俺も3ヶ月昼抜きやったことある。なんて書いても意味ないってこと。
どの療法がその人に合うかってのはその人がやってみないとわからないから
乾癬歴25年ってだけで偉そうに 俺が断言するよ なんて言うなってこと。
乾癬患者にはいろいろな人がいるし
もし乾癬に何種類もの型があるのなら
その人なりの治療法をここで書いたり、参考にしたりするのはいいんじゃないか?
自分に合わなかったからって否定的な意見を書いてもね。
まぁ君は30年でも40年でも苦しみなさい。




725 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 18:10:22 ID:2eR3G/7Q0
乾癬があるだけでメンタル面でも不安定になるって本当に
その通り。食事に気をつけて脂肪分や糖分、すなわちカロリー制限
していると必然的にやせてくる。
「痩せたね」と言われるとムッとしてしまいますよ。私は女だから
あまりそう言われると「やつれたね」と言われてるみたいで嫌な気持ちになる。
こんな些細なことを気にするような性格だから乾癬にやられちゃう気もするけど(笑)
老齢になったらマシになるのだろうか。

726 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 22:19:51 ID:5olfdEKQ0
希釈ポンピンドンヨード液を全身にスプレーすると、かゆみが消える。

俺は、希ポンピドンヨード液(日本薬局方)を薬局で買って来て、普通の水で
100倍に希釈して、スプレーボトルに入れて全身にかけてる。

拭かないで、自然乾燥させると、かゆみの治まる時間が長い。

合う合わないが、あるだろうけど、試してみても損はないかも。。。

俺は、部屋のすみずみ、寝具にも少しかけてるけど、すごく調子はいい。

興味があれば、自己責任でどうぞ。
http://202.216.128.227/%93%A7%90%CD%95S%89%C8/13.15.htm ヨード液の作り方

727 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 02:12:36 ID:uKAZuvFA0
痩せたくて断食同情にいったけど、ついでに乾癬もよくなったよ。
患部の赤みがはっきり薄くなった。
でもすぐもとに戻るし(体重と皮膚)、なにより金がかかるからおすすめはしない。

728 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 09:45:57 ID:lmuThawx0
やっぱり食べるなってことかな。
乾癬になったらグルメライフは楽しめないってか。つらい…



729 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 11:36:58 ID:tqMI5wyuO
お金払ってまで断食するって、日本てつくづく飽食な時代だなぁと思うよ。

730 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 02:29:25 ID:t564eiX/O
日サロに行ってます。たいぶうすくなりました。白い肌より、黒い肌のほうが目立くもなりますよね

731 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 03:14:13 ID:cb0RkXvm0
日サロは皮膚がんへのパスポート

732 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 09:22:16 ID:t564eiX/O
普段の生活のビジュアルが気になります

733 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 11:56:57 ID:oGiqLg/rO
>>578です
後日通院したさい、強いステロイドを出されまして、かなりよくなってきてます!ここの方に言われた通り真面目に薬も塗ってますし、ピシッと言ってくれた人ありがとう!

734 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 13:37:29 ID:ZTLGNpXw0
乾癬っていう病名は響きが微妙で嫌ですが、
『炎症性角化症』と言えば少しはマシですね。

735 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 13:42:03 ID:BtKTNlaD0
炎症性角化症もキモイな。
アトピーみたいなかわいらしい名前がいい。

736 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 14:18:16 ID:4Br+r7cQ0
「アトピーなんです」と言えば済む話。

737 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 16:57:43 ID:2K5fA//E0
1週間前から病院でもらったビタミン剤を
飲んでたら、少し良くなったよ。


738 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 17:54:39 ID:4Br+r7cQ0
>>733
あ、それ俺だ。
737じゃないけど個人的にビタミンB群は乾癬に良いと思う。
ダイエットにも効果あるし。
よくなりつつ今こそ健全な食生活を維持しつつ治していこう。
今は、肉、油物絶対食べちゃダメですよ。
一発で逆戻りする可能性大ですから。

739 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 19:06:29 ID:3sI/IYnz0
肉が悪い的な書き込み多いけど、てきめんに悪くなるの?
自分は特定の食べ物で悪くなるってことはないけど。

740 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 19:14:41 ID:Wu2Xdn8z0
>>736
アトピーとは外観が違うからよけい怪しまれることあるよ。

741 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 19:49:20 ID:EJ8sZjox0
>>739
人それぞれ
自分も好きなもの好きなように食べてるし飲んでるけど
良くなるときもあれば悪くなるときもある

742 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 20:06:35 ID:4Br+r7cQ0
>>739
数ヶ月の努力したのに3日で全身に広がった。
ってことが何回もあります。
人それぞれなんでしょうけど。
>>740
怪しまれてもなぁ。
プソリアシス ブルガリスって言う難しい病気で。って言ってみるとか?

743 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 23:49:23 ID:LNkp4EpM0
英語だとソリアシス?ソライアシス?

744 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 01:02:38 ID:1FGRTVFo0
アトピーってメジャーだから自分の家族とか友人とかいっぱいいるから
認知度が高いよね。だから乾癬の症状を「アトピー」っていうのはバレるときがあるんだよな。


745 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 09:45:19 ID:thDnnQaM0
俺は友人にアレルギー性皮膚疾患って言ってる!
ついでにアトピーみたいなものだよ!・・・とも
ステロイドや免疫抑制剤で軽減できるんだから
他人への説明はアレルギーで十分でしょ。

746 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 10:17:41 ID:ZZXn6Ic4O
>>738
ありがとうございます。
さっきラーメン食べてこのスレきたら…(汗
肉や油物を食べないというのは結構辛いですね。
私はガリクソンなので、これ以上痩せたくなくて。
ニキビ治療でビタミン類は出されて飲んでるんですけど、乾癬に関しては塗り薬の他にアレルギーを抑える飲み薬を出されてます。(一般的なアレルギー検査では陰性だったんですけど)たぶん医師がダメ。

747 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 12:20:41 ID:MBEZQC2aO
ラーメン食べちゃダメでしょう。うどんか蕎麦にしなきゃ。

医師はダメじゃないと思う。多分君の知識がアウト。

処方された薬くらいお薬110番で調べなさい。

748 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 14:33:00 ID:jiWWsh9x0
たんぱく源も大事なので絶対に肉食べるなとは言わないけど、
とりあえず牛と豚は避けたほうがいいよ。
遺伝学的に哺乳類よりもなるべく遠い種類の動物にしたほうがいいらしい。
ケイシーは哺乳類なら羊などを勧めてる。
なるべく鳥、それもできれば野鳥がいいって言ってるけど
日本だと狩猟がポピュラーじゃないからちょっと難しいね。
せいぜい放し飼いの鶏を選ぶことくらいか。
魚がいちばん良いのは言うまでも無い。

食べあわせに関しては、でんぷん質と肉の組み合わせが非常によろしくないらしい。
牛丼やラーメンは最悪ですなw

749 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 14:37:12 ID:jiWWsh9x0
>>747
うどんやソバもおかずが全然足りない、結果的に糖質ばかりとることになるし
おかずも欲しいって天ぷらつきにしたらもっと最悪なんだよねw
うどんも精製小麦のかたまりなのでお勧めしない。
蕎麦のほうが遥かにマシかな。
それと揚げてない野菜、魚を同時に、しかも豊富に食べることができればいいんだけど
(麺よりおかずを多くする感じで)
街中のお蕎麦やさんではなかなか難しいと思う。
あくまでもジャンクフード、嗜好品としてたまの楽しみにとどめたほうがいいと思う。
でも七味唐辛子をかけたらパーだからね!うちも唐辛子はてきめんに悪化するんだ。

750 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 15:32:26 ID:ZZXn6Ic4O
>>747
医師が「アレルギーからきてると思うから」とアレグラ錠出されたんですけど、乾癬治療に飲む薬ですか?書いた通りアレルギーは陰性です。
まだ乾癬初心者なのでわからないんですよね。
言われた通り調べましたら湿疹にも効くみたいですけどね。
食事に関しては好きなものを食べるつもりです。
付き合いが多いので牛も豚もダメで油物も…なんて言ってたら仕事なくしますw

751 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 16:00:22 ID:thDnnQaM0
俺も蕁麻疹が出てたときはアレグラ錠をもらって飲んでたよ。
でも乾癬には効かないと思うよ。

752 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 16:12:16 ID:MBEZQC2aO
>>750
結局この病気って転職が一番効くんだよね。

753 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 16:23:44 ID:jiWWsh9x0
実際、転職は良いと思うよw
あれこれ理由つけて生活などが変わらないのでは乾癬も治る見込みは無いと思っていい。
乾癬は体からの警告なのだから、食事にしろメンタル面にしろ、
何かが変わらなければ治りにくい。

>>750
わりとポピュラーなかゆみ止めですな。
うちもアレグラじゃなくて別のだけど、飲むかゆみ止めは出されてた。
乾癬の薬としては弱い部類。
アレルギーつうても蕁麻疹はストレスで出たりするし、なんでもアレルギーで
片付くものでは無い。
自分も蕁麻疹持ちだが、強いストレスがかかっている限り
いくらかゆみ止めを飲んでも出続けるしね。

本気で治す気があるのなら、つきあいに差し支えても
強い意志で食習慣、生活習慣を見直すべきだろう。
だいたい糖尿や痛風や脂肪肝がある人が「付き合いがあるから、仕事なくすから」と
なんでも食べ放題でいられるか?じゃあ死んでくださいねっていうようなもんだろ。
いっときのお付き合いと自分の体とどっちが大切なのかと。

754 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 16:24:00 ID:thDnnQaM0
汚染米とか話題になってるし!その前は毒入りギョーザ!
アレルギーとかじゃなくて意外と毒物だったりして!
安いもの食ってるとそのうち死ぬかも・・・w
実際に安い食品は怖い・・・・最近そう思うよ!

755 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 20:04:35 ID:6udbhyf40
ところで、ケイシー療法で良くなった人はいるのかな?

756 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 22:36:54 ID:+Mvo12rD0
ちょっと疑問におもったんだけど、尋常性乾癬って
原因不明の病気でしょ?

それなのに肉とか揚げ物ダメとか一概に言えるの?

757 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 23:47:17 ID:MBEZQC2aO
>>756
戦後に食事が欧米化されてから一気に患者数が増えた病気だって事実を知らないの?

758 :750:2008/09/21(日) 00:38:09 ID:MhT7I5phO
>>753
仕事は先月辞めたんです。営業だったのでお世話になった顧客とはまだ付き合いがあるんです。
ただ、会食という付き合いは本当に減りました。
書くの忘れましたけど、私の症状は痒みも痛みもないんです。
だから何故この薬が出るのか分からなくて首を傾げました。
それもあり、今通院してる担当の医師に信頼がおけないんですよ。
悩みに悩みここに書いたら、あなたが間違ってると言われたもので。

759 :750:2008/09/21(日) 00:42:27 ID:MhT7I5phO
付き合いをまだ続けてるのは転職するのに大切な人脈だからです。
顧客は大切ですから。
糖尿や痛風、肝臓は正常値です。

760 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 01:09:02 ID:cnjz7lMM0
食事療法で完治するなら苦労はないからね
この病気は人それぞれだからこれが悪いとか一概に言えない
言えないからこそ決定的な治療法がないってこと
どうせ長い付き合いになる病気なのだし、いずれは気付くよ
自分自身の乾癬にとってどんな食品が良くて悪いのか
それを一人ひとりが探っていくしかない

761 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 01:16:13 ID:tYtfX01A0
>>757
それもあるんだろうけど汚染米みたいなのを食べさせられてたから
そっちが原因じゃないかって考えちゃう時もあるね・・・
全身の7−8割が今乾癬です orz
水治療を最近やり始めて1ヶ月経過 落ちる皮膚はだいぶ減ってきた。
色も赤かったのが一部薄く正常な皮膚と同じような色に近づいてきてる。
俺には一番あった治療法かもと最近続けてるんだけど冬がこわい・・・(頭から水かぶってるので)
上の方にも書き込みあったけどイソジンぽいのをつけて民間療法やってる人もいるみたいだし患部を清潔に消毒するのも治す近道みたいね

762 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 01:40:48 ID:9rsfRNVl0
冗談抜きでタマネギ1日1個ぐらいコンスタントに食べてみ。
マジ良いから。

763 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 02:22:38 ID:13pJIdHm0
>>750
食事はこのスレで「ダメ」と言われた物を食べたら、
野菜をその倍量食べる。オメガ3油を飲む。
どうしてもラーメン屋行くなら、もやしなど野菜ラーメンを。
他の麺類なら、おそばはおやつに、うどんはけんちんうどん。

アレルギーは検査でわかるものは全体のごく一部だけなので、
ひょっとしたらあるかもしれない。ないかもしれない。
かゆみ止めは、掻くと悪化するから効果がある かもしれない。
相性の悪い医師にかかることはストレス。こういう病気にはマイナス。
他によさげな皮膚科があれば転院をおすすめ。

764 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 02:48:55 ID:auOuDJg20
>>762

マジ臭いから。

に見えてしまったw

765 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 09:03:15 ID:whg4ATgT0
タールシャンプーってハゲない?
なんか最近ハゲてきたような・・

766 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 18:25:58 ID:EBVxJkl60
根治薬早くできないかなあ・・・
恋愛もできねえや・・・

767 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 19:12:54 ID:pZhiQr6XO
765
タールシャンプーのせいじゃないかもよ

768 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 21:08:36 ID:hmpDgvDv0
ティンポの乾癬がなあ・・・
なかなか良くならない。

769 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 21:47:26 ID:iqZUE346O
よく医学書なんかに乾せんの人の写真載ってるけど、あれは極めて深刻な症状の写真だよね?逆にいうと、あそこまでいってる人は少ないってことかな?

770 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 21:59:45 ID:nLKhiTyj0
>>769
どんな写真見たのか知らんが
今は症状引いてるけど
最盛期は「あーこんなくらいだなあ」とか「私のはもうちょっと範囲広いな」
って思いながら症状の写真見てたよ。
頭皮〜おでこ、耳のまわり、鎖骨あたり、胸、お腹、背中全部、腕、脚
これだけ出てた時期は本当に狂いそうだった。
お風呂で鱗屑こそげ落とすから水道代とガス代が倍以上になったよ。

771 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 22:01:18 ID:iGlXoyeL0
はぁ・・・・・・・・・・

772 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 22:24:22 ID:uHXDfyn20
こそげ落としたらダメだよw

773 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 01:32:14 ID:3aI7oy5+0
いろんな病院の乾癬患者の写真とか見るけど
なんでこんな『普通の皮膚』の部分が多いんだろうって思える。
逆にそういう写真を見ることで、あぁもう自分は紅皮症なんだろうなと思えるようになった。
ところどころ、硬貨くらいの大きさで残っている普通の皮膚の部分がかえって目立ってしまい気持ち悪い。
買い物すると放り投げるようにお釣り渡されるようになった。



774 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 06:01:13 ID:PeV+EnNJ0
>買い物すると放り投げるようにお釣り渡されるようになった。

俺もこんなのは毎度のことだが、未だに心が傷つくな
思わず衝動的に(死ねよ)と心で叫んじまう
結局人間世界なんてこんなもんかと思ってしまうんだよなぁ
レジに並ぶのは凄く鬱だわ

775 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 11:01:45 ID:HFgwda+b0
向こうはどういう病気か知らないんだから仕方ないじゃん
うつるかどうかも分からないのに
手袋していけ

776 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 11:44:15 ID:6hYy4suC0
それはレジ員が悪いだろ・・・
客にはレシート渡すんだからレシートの上にお金のせて渡すとか方法はあるだろ
放るようにして渡すのは接客としてだめじゃん

俺も触りたくない客相手の場合はレシート越しでうまく渡してたけどな


777 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 12:19:15 ID:nMXEy72+0
皮膚病になったことのない人にはわからないよ。
気持ち悪いと思っても仕方ないけど、接客プロとしては
失格。色んなお客がいること覚悟しとかなきゃ。
態度が悪いと騒いでやりゃよかったんだよ。

778 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 14:57:40 ID:Jr9LVtlf0
セクスはどうしてる??
相手がみつからなくて死にたくなる・・。

体みてひかれたことあるしな。メールで悪口言われたり。

もう死ぬしかないのか・・。

779 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 15:56:49 ID:HFgwda+b0
フリーハグが流行ってるんだって?
みんなでハグしてもらいにいこう!

780 :病弱名無し:2008/09/22(月) 16:17:41 ID:NVMzYRA90
最近、頭の痒いのが治ってきた。

いいサプリに感謝!

781 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 16:48:34 ID:Su5ZzxXd0
>>773
ちゃんと治療はしてるよね?

782 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 17:04:58 ID:qALPXrUnO
>>779 どこのメーカーのなんていうサプリか教えてください。

783 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 18:29:43 ID:qALPXrUnO
値段も教えてください

784 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 19:17:39 ID:ZYxYwe1JO
>>778
男?女?

785 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 19:44:19 ID:3aI7oy5+0
>>781
通える範囲の皮膚科は全部いった
1軒目→一番強いレベルのステロイドを週1回、箱で出されるのみ、1年半ほど通院
2軒目→1軒目で出され続けた薬の件を話したら「入院患者にだってそこまで処方しませんよ!」と驚かれる
全身ひどい症状なのでステロイドとビタミンD塗り薬を併用、紫外線を浴びたり。好転せず。
3軒目→2軒目に通院中、尿管結石を患ったこともあり転院、外に出ることもままならなくなり休職。
紅皮症状態になり、紹介状を書いてもらい通える範囲で一番大きい市立総合病院へ転院。そこでの担当医の発言
「乾癬ねぇ。乾癬だったら○○医院のXX先生が専門なんだけどねぇ。そっちのほうがいいんじゃない?」
・・・・その「○○医院の専門の先生」こそが1軒目の医師。

それ以来医者が信用できなくなって通院はやめた。メンソレータムだけが頼り(気休めだが)
食べ物は無関係のようで、何食べてもダメなときはだめだし、ラーメンや焼肉でガっと悪化することもない。



786 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 20:15:42 ID:Su5ZzxXd0
うーん、治療してなくて外から見える状態では
他人に引かれるのも仕方ないと思うんだなあ。
通院が嫌になる気持ちはわからなくもないし、うちの親もそうだったけど
民間療法に騙されちゃって入院寸前のヤバイ状態まで行ってさ、
結局また元の投薬治療に戻ったよ。
ただ症状は完全には引っ込まないし、家族以外の人が見ると確実に引いちゃうから
長袖と手袋が必需品。転院してからは半そでは着られるようになったかな。

とりあえず、1軒目のステロイド医じゃないところを探してみたらどう?
民間療法とかはもちろん除外でさ。
症状が出てて他人の目を気にしてるだけでもストレスになるし
そのストレスで悪循環になってるというのもあると思う。

787 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 21:30:18 ID:HFgwda+b0
皮膚病に外用薬は意味ない
内臓ですよ
俺はエビオスとベータカロテンと野菜ジュースとヨーグルトとカルピスで快適

788 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 22:20:57 ID:a2MNXosW0
ヨーグルト?

789 :778:2008/09/22(月) 23:28:27 ID:Jr9LVtlf0
男だよ。出会い系で乾癬を隠して会ってハメたら
そのときは何も言わなかったのにあとでメールでさんざん
なじられた。死にたくなったよ・・。

790 :778:2008/09/22(月) 23:28:51 ID:Jr9LVtlf0
風俗なんてもっとひかれるだろうし、
乾癬はセックスする権利すらないのかよ・・。

791 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 23:29:55 ID:nMXEy72+0
皆さん、調子がよいというのはどのような状態?
ほとんど普通の肌に戻ってる?
患部は目立たないけど跡形が残る程度?
食べ物を制限するって想像以上に辛いですな。
エドガー療法なんて実践できない人が多いのはしかたない。

792 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 23:51:57 ID:Su5ZzxXd0
>>789
ふつーに恋人つくればいいわけだが。
内面からちゃんと好きになってくれる、愛してくれる人がいれば
あばたもえくぼ。皮膚のことだって普通に心配してくれる。

出会い系なんてやってたらもっと内面からダメになるよ。
どうせこんなだからダメなんだって自分を卑下しないの。
そんなんじゃ某加藤と変わらない。寄る女も寄ってこなくなる。

自分は好きになった子(片思いだった)がアトピー持ちだったけど
汚いとは微塵も思わなくて、大丈夫かな、かわいそうだなって
ひたすら心配してたよ。愛情ってそういうもんでしょ。

793 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 23:57:04 ID:YzSu7LX30
俺も小さい頃から乾癬だけど、今は結婚してるし嫁も暖かく受け入れてくれたぞ。
いつか、いい人に出会えるさ。

794 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 00:20:18 ID:AySPt0O60
>>778は恋人作る以前に、性欲解消の手段のことしか考えてないみたいだしね。
男だから性欲をどうにかしないとツライってのはあるだろうけど、
女性をそういう風にしか見てないのかなって思うとやっぱ引くよ。
きつい言い方になって悪いけど、少し心を入れ替えるべきでないのかな。

795 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 03:04:50 ID:6/Vj4iI8O
エッチくらい、したいだろうよ!!キレイごと言ってんじゃないよ!!
世の普通の男子はしてんだろうからさ…

796 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 04:30:58 ID:WNLTYPHm0
セックス以外で女とかかわる意味ってあるの?
それが疑問

797 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 07:10:14 ID:2KP3ChGt0
>>796
おまえさん、もしかして童貞?

798 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 14:01:30 ID:bSlyrVKH0
>>785
乾癬は一生ものの病気だから3件行ったくらいじゃダメ。

外用薬は既存の患部を落ち着かせるには良いが、患部の範囲が拡大している時は内服薬じゃないとダメ。
最も効果的なのは外用薬と内服薬と徹底的でかつ長期の食事療法を兼ね備えたもの。

メンソレータムは保湿剤としては良いが患部を治癒するものではない。

食べ物は体に蓄積するものだから、焼肉など食べていると、すぐに悪化しなくても
その後にツケが必ず回ってくる。
また乾癬にとっての刺激物を避けるのは最低でも半年〜1年は続けないと効果は期待できない。

ある程度の運動によるストレス発散と余分な体脂肪の燃焼も必要。

後で自分の患部のビフォアー&アフターアップします。





799 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 16:01:06 ID:U2qIC8g60
785です

もう乾癬じゃないのかもしれない、という気持ちも含めて「これ以上の遠出は無理」
だから「通える範囲の皮膚科は全部行った」ということ。
書き忘れていたけど内服薬も2軒目の皮膚科で処方されていた。

遠出が無理なのは春夏秋、今もそうだけど5分外に出ただけでのぼせて倒れる。
紅皮症になってから汗が一切出なくなったせいだと思う。
日光浴がいいってこのスレで見てベランダで試してみたけどのやはりのぼせてダメだった。
真冬はさすがにのぼせることはないので、その数ヶ月間は仕事に専念したい(動けない春夏は休職、
親族の自営なのでワガママ言わせてもらっている)

そういう症状の人をほかに見ないから、自分はもう乾癬ではないのかもしれない。
適度な運動、ができるからだですらないらしい、どうやら。

アドバイスありがとう。愚痴ってすまん


800 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 16:17:25 ID:OMODySaa0
>>799
文面からは乾癬というよりはステロイドの副作用っぽいけど
そんな状態ならどこか皮膚科に強い大学病院で
ちゃんと検査してもらった方がいいと思うな
場合によっては入院治療もありだと思う

801 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 16:40:05 ID:U2qIC8g60
>>800

ありがとう
「皮膚科に強い大学病院」っていうのが、まさに >>785で書いた3件目の病院。
大学病院ではないけど、大学病院に隣接している市立病院。
そこで1軒目(ステ医)が専門だからそっちのほうがいい的なことを言われたわけで・・・
入院しようにも費用がないっていう現実もあるが。真冬の2〜3ヶ月しか働けないこの体じゃ。


802 :798:2008/09/23(火) 16:45:37 ID:bSlyrVKH0
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/img-up/src/1222155316407.jpg
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/img-up/src/1222155377642.jpg
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/img-up/src/1222155443153.jpg

最初の2枚が1年半前
最後が今日の写真
1年前から外用薬、内服薬一切なし。
乾癬歴19年だけど、こんなによくなったのは初めて。
過去に7〜8年は紅皮症っぽくなった。
今にしてみれば、その年々の食生活の差がこういう結果になったのかな?と。

>>799
確かに酷い時は歩くこともままならず、運動なんて全くできなかった。
でも歩けなくてもどんな運動でもいいから、一日5分でもいいから続けていくのが大事。
希望を捨てずにお互い頑張ろう!

803 :798:2008/09/23(火) 16:52:59 ID:bSlyrVKH0
そういえば自分もレジでお金払う時は、
手の甲(片手に40箇所くらいブツブツがあってしかも瘡蓋が剥がれそう)
を下にして見えないようにして
指先だけで支払いしてたよ。
もちろん手首は長めの袖でしっかり隠してね。

804 :798:2008/09/23(火) 16:55:18 ID:bSlyrVKH0
いや、待て、手袋したまま支払いしたことが何十回もあった。

805 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:15:28 ID:XYlzrOtv0
>>795
だからって普通、出会い系とかフーゾクに直行しないよwww

806 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:17:27 ID:XYlzrOtv0
>>800
大学病院ですらもピンキリだからね。
うちは大学病院も2軒目でまた新しい病名を聞いたくらい。
前のとこはあんまりいい対応じゃなかったみたいだ。

807 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:18:13 ID:XYlzrOtv0
>>804
うちは外では常に手袋生活です。

808 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:19:55 ID:jSSV99CLO
>>807
ひょっとして 自慢?

809 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:31:06 ID:OMODySaa0
>>806
そうかもね
俺は東北なんだけどこっちの方だと岩手大は乾癬に強いし、
福島県立医大とかも乾癬専門の入院治療をやってる
まあ田舎だから遠くてそこまで行けないけど
他の地方でも乾癬系に強いとこはあると思うよ

810 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:57:11 ID:ZB6Wx5soO
どんなサプリが乾せんに聞くのですか?

811 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 18:03:06 ID:w5Za63Vr0
>>810
フェカリス菌 FK−23

812 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 18:04:16 ID:ZB6Wx5soO
ありがとう。金額はいくらくらいなんでしょうか?ドラッグストアに売ってますか?

813 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 18:30:47 ID:XYlzrOtv0
>>808
なんで?

>>811
乳酸菌ですねえ。

814 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 19:37:38 ID:tt9K0sZU0
はぁ・・・・・・・・・・

815 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 21:21:42 ID:VOC1acWZ0
>>810
ビタミンB,Cを規定の10倍以上一日三回に分けて
亜鉛も摂りたいので、上記の一回はミネラル入り/海外通販
DHA.EPA入りのオメガ3カプセル規定量/国産
ここまではサプリ本読んで、試した結果
プラスして
えつこ処方 ミヤリサン/国産、ビオチン(一日1,5g三回に分けて)/海外通販

ミヤリサンは他の菌で代用してる人もいる。ビオチンを壊さないものならいいらしい。
牛乳は沢山飲むといけないらしいが、以前ヨーグルトきのこ(ケフィア)飲んでた
時はかえって改善したので、菌はけっこう大事だと思う。

ずっと薬塗らないですんでた。
が!夏バテで復活して来たのでたまに塗ってる。
夏はビタミン壊れるのが早いから、もっとサプリ飲めって事か?
エアコン温度設定高めで、いつも皮膚がべとべとしてたからか?

816 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 23:14:53 ID:JZBuhzBn0
http://blog-imgs-30.fc2.com/t/o/r/toranyan3/20080908-01.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/t/o/r/toranyan3/20080908-02.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/t/o/r/toranyan3/20080908-03.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/t/o/r/toranyan3/20080908-04.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/t/o/r/toranyan3/20080908-08.jpg

798さんに触発されて自分もUPしてみました

817 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 23:26:48 ID:ZB6Wx5soO
>>816 はいはい

818 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 00:20:14 ID:BWZtey0e0
798さん、劇的な快復ですね!!
どのような治療、生活なさっているのか教えて下さい。
食生活改善が中心ですか。

819 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 03:30:45 ID:5eqBlaHc0
>>818
昨年の4月から治療は全くしていません。
数箇所しつこく残っていた直径5mm〜1cmの患部もこの1年で完全に消滅。
ただ手足の爪のデコボコは残っています。
爪乾癬はステロイドの内服を3ヶ月ほど続けると消えますが
特に問題ないので、そのままにしてます。

食生活は
朝食:ご飯、味噌汁
昼食:麺類かおにぎり
夕食:ご飯、味噌汁、魚料理、野菜の煮物、漬物やおひたし等々
基本は、ご飯に味噌汁とお惣菜。
冬は悪化する可能性が高いので11月〜4月は肉類は完全にシャットアウト。
5月〜10月は月に1〜2回は肉料理も食べます。
飲み物は水の代わりにDIETアミノカルピス(カロリー0)を毎日1.5L。
もしかしたらこの1.5Lが非情に良いのかもしれない。わからないけど。

820 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 03:40:54 ID:5eqBlaHc0
あと夕食時に缶ビール350mlを毎日1本
タバコは毎日2箱

821 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 07:16:52 ID:+F49IJ+bO
肉を控えたのが良かったんですかね?

822 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 09:18:00 ID:W5NfGVzF0
胃腸を良くすることから始めましょう

823 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 18:41:57 ID:BWZtey0e0
炭水化物の摂取は乾癬にとってよくないと思っていたんですが
個人によるんですかね。ビールもタバコもやっていたとは。
DIETアミノカルピスって初めて聞きました。
何はともあれ、改善してよかったですね。
貴重な情報ありがとう。

824 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 19:13:12 ID:+F49IJ+bO
精進料理のみ食って生きていくのは不可能だし、酒タバコだって完全に絶ったら人生なんのために生きてるのかわかんないよ。俺は食事を節制しつつ酒タバコもやってる。仕事でストレスたまるし、家庭もイライラするし、もう好きにやってる。

825 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 21:58:51 ID:CLnjhFlC0
はぁ・・・・・・・・・・

826 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 22:25:36 ID:EX9FK5Hv0
緑黄色野菜食わないと、調子が悪くなる。

827 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 22:58:16 ID:3HORMLRh0
ヒトが食べたものはすべてヒトの体の一部分か排泄物になる。
オレが食べたものはオレの体の一部分か排泄物か燐屑になる。

828 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 01:27:49 ID:H4SeC6y20
水を飲んだらシッコになる
飯を食ったらウンチになる
肉を食ったら燐屑になる

829 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 11:09:32 ID:zC0N++Ta0
ヒトが食べたものはヒトの体の一部なのに異物とみなし攻撃してしまう
たぶん植物より動物の方が異物とみなすのではなかろうか
程度の問題で植物も異物とみなすので結局は食べないのがいい
でも食べない訳にはいかないから量を減らせばいいのだろうが
これがなかなか出来ない

830 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 15:09:18 ID:CCyRlMcU0
楡水はじめて1ヶ月たつけど、かなり調子良くなった。

831 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 17:11:27 ID:cAQ7fgMs0
ところで
乾癬の人で胃や腸の弱い人いる?


832 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 17:39:39 ID:H4SeC6y20
楡水
検索してもでてこねー


833 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 17:52:03 ID:0VnLQ6I30
>>831
毎日下痢。でも本人が嫌がって診察受けてくれない。
皮膚科だけの問題じゃないと思うんだが・・・

834 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 18:13:48 ID:cAQ7fgMs0
腸に関しては自覚症状がないんだが
胃の調子は悪く太田胃酸を良く飲んでいた。
今は出来るだけ胃薬やそれ以外の薬も飲まないようにしている。

根拠はないが胃や腸・・もしかする他の内臓疾患の影響で
乾癬になってるような気がしてならない。

835 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 18:38:48 ID:DvKoUFyOO
明日は受診です。なんて言われるか非常に不安です。頭が一番ひどいんだけど、皮膚がカチカチでつっ張って痛い。みんなは頭どんなかんじ?

836 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 21:29:55 ID:nND4aK890
直径1cm〜3cm位のものが7,8箇所できてる
最近はアンテベートも効かなくなってきた。
俺もカチカチになってるところがある。むしると血が出てくるよ〜!

837 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 21:45:28 ID:FOEwuPh50
パカッと割れると痛痒くて困る

838 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 08:01:15 ID:86f7HreL0
>>832
http://www.minohonosaru.com/nire.html

839 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 09:29:26 ID:WCEnNaSG0
オレも毎日ゲーリープレーヤーだぞ!
まともな糞なんて何年もしていない。

840 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 12:16:43 ID:5eRbflX1O
今日受診してきた。総合病院だけどありきたりな問診だけで薬だされる。毎月治療費と薬代だけで大変な出費だよ。完治しないならもっと簡単で安く済むシステム作ってほしいもんだよ。

841 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 13:39:47 ID:MXcJJ1Tw0
楡の木=スリペリーエルム、でしょ?
ケイシー療法でも有効だとされているよね。
アメリカでサプリが売られてる。腸にいいらしい。
漢方薬にも使われている成分なんだよな。

842 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 15:05:55 ID:UZGTc4ZoO
>>840
この病気、医者より患者のほうが詳しくなるので途中からは個人の皮膚科で十分。

院内処方が出来る個人医院を探して、ジェネリック医薬品を出して貰えば、月に5〜6000円で済みます。



843 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 15:23:31 ID:5eRbflX1O
俺が行ってるのは総合病院で院外処方です。診察代1160円、薬代4200円でした。薬はジェネリックです。塗り薬と飲む痒み止めです。頭の乾癬が辛いと強調したらいろいろだされた。先月は2100円で済んだのに。

844 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 18:35:52 ID:3rBOjTyj0
ビタミンDのサプリは効果ないかな?
オキサローションってビタミンDでしょ?

845 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 22:21:07 ID:MXcJJ1Tw0
なんでもジェネリックならいいってもんじゃないからね。
成分が結構違ったり、日本だと認可基準がゆるいらしくて
効果の出方がずいぶん違ったりするのがある。

846 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 23:02:29 ID:qsZbjSKcO
でも長い目でみるとジェネリックだよな。まともに払ってたら金がもたん

248 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)