5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【水毒】現代人は水分取りすぎか?【冷え性】

1 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 16:17:57 ID:0DfDhY890
水分摂取を抑えるようにしたら汗疹とか慢性的な湿疹が治った
むくみもとれて常時二重を維持できるようになった
三白眼が治って目に力をいれなくてもよくなった
アレルギー鼻炎が治った
乾燥タイプのフケが治った


全ての人に当てはまりませんがが、無意識のうちに水分過剰になってる人はいると思います。
のどが渇いたら常温かあったかい水をゆっくりと少量飲むように心がけてみてください。


2 :長谷部タイ子:2008/07/12(土) 16:21:23 ID:DsFbOmx90
導尿カテーテル2げと

3 :病弱名無しさん:2008/07/12(土) 17:52:02 ID:fM6L6JbrO
舌ギザ3ゲト

4 :病弱名無しさん:2008/07/15(火) 03:09:35 ID:yrB5sGpHO
ああー言ってることはかなり解るけどね
烏龍茶の美味しさには変えられん

5 :病弱名無しさん:2008/07/17(木) 22:24:44 ID:BI4OrF8g0
運動不足と空調の発達によって、汗をかかなくなったからだよ。
それに対して、水を飲み過ぎって言うのは間違ってないけど。

6 :病弱名無しさん:2008/07/18(金) 22:21:52 ID:2Zhh7ZpfO
汗かくとどうしても冷たいのガブガブと飲んでしまう


7 :病弱名無しさん:2008/07/22(火) 23:24:14 ID:1m23Xi/vO
ついさっきも烏龍茶をコップで5杯飲んじゃった

8 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 01:04:06 ID:3KcHaDBY0
夏になると、冷たいもの(水分)がほしくてたまりません。
会社から帰る時、アイスを。
家に帰ってからビール、酒、最後にまたアイスを食べます。

冬はビール、酒、アイスは一切食べませんが、夏になると、狂った
ように食べます。食べないと苦しいのです。

9 :病弱名無しさん:2008/07/23(水) 01:31:20 ID:AF6AkgTP0
そりゃ発汗するし気温が高いからフツーのことでは?

10 :病弱名無しさん:2008/07/24(木) 19:08:04 ID:LSHAsHB50
俺は以前、血圧が高めだったんだけど、
結局は水分取りすぎだった。

計算したら毎日5リットルぐらい飲んでた
食べるより飲むのが好きで、飯も栄養ゼリーを馬鹿みたいに飲んで
食べ物も野菜とか魚とかこんにゃくとか
水分ばっかの取ってたし。
むくみが取れないから水分控えたら血圧も下がったよ。

11 :名前は誰も知らない:2008/07/26(土) 06:35:41 ID:xtazvwRE0
水分控えたいけどこの時期はどうしてもガブ飲みとかしてしまうから困る。

12 :病弱名無しさん:2008/07/26(土) 08:16:43 ID:o9RMzAvr0
汗かいたり、運動中後の水分は必要だよ
エアコン聞いた部屋でデスクワークしている奴が気をつけろってこと

13 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 05:36:56 ID:dSMeyuvg0
【英国】ダイエットのため1日2リットルの水を飲み続けた女性、脳を損傷★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217092523/


14 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 09:07:03 ID:QFAFJ25z0
>>13は極端な塩分カットもしたせい

15 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 16:46:27 ID:oJWCXeNw0
スーパーの無料、純水汲んで、水飲み健康法
やってみる価値あると思います。

16 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 17:00:31 ID:oJWCXeNw0
スーパーの無料、純水汲んで、水飲み健康法
やってみる価値あると思います。

17 :病弱名無しさん:2008/07/27(日) 18:32:33 ID:L8HN7raC0
ビール飲むと夜、寝れなくなります。
こんな人いますか。

18 :病弱名無しさん:2008/07/29(火) 17:25:33 ID:zfadDhJCO
ただ運動後もガブ飲みはダメだな
どうしても今の時期は水分すぐ欲しくなるからなぁ

温かいもの飲んでも冷たいのすぐ欲しくなる


19 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 17:50:37 ID:Izs2kVqQO
高尿酸血症で、医者から毎日DHMOを2L以上摂取するように
言われている
あれって毒なんじゃないの?

20 :病弱名無しさん:2008/07/30(水) 21:24:27 ID:FvVNv0me0
>19
ですが、現代人は、ほぼ全ての人がこれの中毒となっており、依存症に苦しんでると言われてます。
毒性は尿酸と比べると弱く、関節内に析出することを防ぐ効果があることから、
摂取することをお勧めいたします。

21 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 10:27:49 ID:QTTx9I8q0
糖尿の内分泌の医師に聞いたのだが
発症原因の2割くらい不明とのことでした。
家族性、オーバーカロリー、などの原因は無いのに
なぜ、インスリンが出なくなるのか?
もしかして、食べ物や飲料水・調理水などの水道水も
悪さしていると思いませんか?
意見求む。
アトピー・パーキンソン・アルツハイマー・潰瘍性大腸炎・
アレルギー・リウマチなど 原因不明の病気の一原因は有ると
思いませんか?   多くの人はなんとも無いが
一部過敏症の方に発症してしまうから病気となるとおもいませんか?
だとしたら、毎日飲食していますから、いつまでも症状良くならな
いと思いませんか?


22 :病弱名無しさん:2008/08/02(土) 11:55:53 ID:4IuVJxUv0
汗っかき体質ですが、外出時に水分とれないでいたら後から非常に疲れました。
途中で水を買って飲めましたけど、のどが乾いたと感じてからでは遅いですね。
水分を控えるにも体質がありますよ。
今の季節はむやみに減らすと脱水症状を起こしますね。

23 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 05:51:42 ID:EKtXr1CN0
また、細胞膜は半透膜(はんとうまく)(水や低分子イオンは
通過させますが、高分子溶質は通過させない膜)なので、細胞内
にナトリウム、カリウムなど、ミネラル(電解質)や糖質、
クエン酸、乳酸などの有機物質などが存在すると、血液中の水分
は細胞の中にスムーズに取り込まれていきます。



これはあるHPに書かれていたのですが
高分子溶質は通過させないなら純粋な水が一番通過しやすいと思うのですが
なぜミネラルやクエン酸などが含まれていたほうがスムーズに取り込まれるのですか?

24 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 15:00:41 ID:8aYwSDDO0
>>23
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~rokky/kougi/kougi001.htm より抜粋

>「お茶」や「水」のような飲み物は胃内容排出速度が速く、速やかに小腸に水分が達し、
>ヒトの体液の浸透圧である「285±5mOsm/L」から極端に低い低張液である為、
>急速に吸収されますが、あまりにも急速に水分が体内に入ってしまう為、体液が一気に薄まってしまい、
>結果として体液の浸透圧が急速に下がる事となり、この「体液の浸透圧が低い」という異常事態に反応して、
>水分を尿として排出してしまうという現象が発生します。これを「自発的脱水」と言い、このような場合では、
>いくら飲んでも水分補給は飲んだ量の半分しか回復しない事が知られています。

>極端な高張液の場合は先程とは正反対の内容で、胃内容排出速度が遅くなる上、
>小腸においても水分が体液から腸管内へ移動してしまう為、水分が吸収されないどころか、
>体液を腸管内に排出してしまう事になります。これがいわゆる「浸透圧性下痢」といわれる状態で、
>この場合も水分補給は十分行われません。

25 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 15:02:56 ID:8aYwSDDO0
>そこで注目されたのが等張液です。胃内容排出速度は「お茶」や「水」より劣りますし、
>小腸での吸収速度も、まず溶質部分をエネルギーを使って吸収
>(つまり「能動輸送」です)して溶液である飲み物の浸透圧が体液より低くしてから、
>ようやく水分が吸収される(つまり「受動輸送」です)為、こちらも「お茶」や「水」と比べれば吸収速度は劣ります。
>しかしながら、「自発的脱水」も「浸透圧性下痢」も引き起こす事はなく、さらには体液と殆ど同じ浸透圧である為、
>能動輸送で浸透圧を少しだけ低くすれば、適度に低下した浸透圧差によって
>水分補給がスムーズに行われるという訳です。
 
>・・・というのが一般的なのですが、実はこれも少し違うのです。
>良く考えてみて下さい。飲み物の浸透圧を予め最適に調整しておきさえすれば、
>等張液である「アイソトニック飲料」よりも胃内容排出速度が速く、
>且つ小腸でも「能動輸送」をする必要がありませんので、いきなり「受動輸送」で水分が吸収されますよね?
>つまり、この方が水分の吸収速度が速いのです。
 
>ですから現在では、より素早い水分補給の為に最適な低浸透圧である
>「ハイポトニック飲料」が主流となっています。
>この水分の吸収に最適な浸透圧は“194mOsm/L”と言われており、「SUPER H2O」とか「激流」、
>「アミノバイタル」や「ステビア」等が「ハイポトニック飲料」として
>発売されています(例えば、「ステビア」の浸透圧は“190mOsm/L”です)。


23が疑問を持ったおかげで調べるきっかけが出来、自分も勉強になった。ありがとう。

26 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 21:24:54 ID:jCz7RO5z0
>23
細胞内に有るからでしょ。
文章をよく読んでね。

27 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 12:48:10 ID:tOOovOJf0
今すごく水分を絞ってるんだけど下腹がぺちゃんこになった。脂肪かと思ってたら水だったのね。
今まで大量の水分を取ってたんだなと思った。他には変化無し。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)