5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【椎間板ヘルニアと診断されましたPart37】

1 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:17:05 ID:os1sKkrV0
ここは医師から椎間板ヘルニアと【診断された患者】の
情報交換を目的としたスレッドです。
このスレッドで、痛みや痺れ等の症状を訴えても、
誰も貴方の診断はできません。

身体に違和感を感じていたり、異常がある場合は、
まず医師の診察を受けてください。

基礎情報
http://www.seikei.tv/ (整形外科ドットTV)
http://www.sekitsui.com/top/index.html (脊椎手術.com)

【椎間板ヘルニアと診断されましたPart36】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1214853024/
【椎間板ヘルニアと診断されましたPart35】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1208726211/

テンプレに追加希望

■病院の実力 手術実績

全体
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0605/list02.htm
内視鏡・顕微鏡
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0605_2/list02.htm

■日本脊椎脊髄病学会指導医リスト
ttps://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

2 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:22:47 ID:LokpXKuE0
>>1
チンコ切れ

3 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:36:53 ID:voh+jO76O
>>1おつかれー


4 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 22:40:37 ID:K+gL9xHi0
>>1
おつ

5 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:03:19 ID:o469PW/dO
風呂入ったら痛み増すんですけど急性期なんかなぁ、もう1ヶ月たつのに
ずっと寝たきり。

6 :病弱名無しさん:2008/08/12(火) 23:30:48 ID:voh+jO76O
>>5
そうかもしれない。今は安静にしよう。


7 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 00:28:31 ID:dXmhv1DK0
>>5
再発だとその度に急性期もだらだらと長くなってくる。
もし一発目でそれならちょっと長いね。早めにしっかりした整形外科に見てもらった方が。


8 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 00:47:57 ID:d35yhD+E0
日常生活にはほぼ支障なくて、たまに軽い痺れと腰の痛みがあります。
ラグビーに復帰したいのですが手術すべきでしょうか?造影剤検査では
神経圧迫の画像的所見があります。


9 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 05:15:00 ID:N7Yfl4kC0
日常生活が支障ないなら手術は極力しないほうが・・・
オペしたから完全に治る訳でわないし、
爆弾かかえて禿げしい運動は自殺行為。
プロの方なら話は違ってくるだろうけどね。

10 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 05:54:10 ID:7ynpQR91P
谷本もヘルニアを保存で治して金メダルか
去年末は自力で歩行すらできなかったんだってさ
よう復活したのう・・・

11 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 06:59:00 ID:aRufG4FN0
オリンピックなんざメディアが感動させるように演出してるだけ
実際にはないこともあるし大げさにしてるところが多い
それに釣られるお前らは哀れ

12 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 07:00:20 ID:aRufG4FN0
これがメディアコントロールさ
こうしてお前らはテレビの信者になっていく

13 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 07:08:37 ID:7ynpQR91P
いま8chで谷本の爺さんがリハビリがどうのってはなしてるお

14 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 07:43:43 ID:7ynpQR91P
谷本はヘルニアではなく脊椎分離症だったみたいだね

15 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 11:31:12 ID:Q0Udpkhm0
ヘルニア持ちが減量目的で運動する場合ってどういうものが適当でしょうか?
なるべく自宅で出来るもので

16 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 14:21:08 ID:JobQD/G8O
初めて書き込みさせて頂きます。
携帯からなので不安ですが。

椎間板ヘルニア(L4、5)で2年間保存療法をしている者です。
ヘルニアは会社に勤めていた時に。退社し、専門学校に通っています。

手術を検討しましたが、反対され、保存中。
今年の7月頃、だいぶ痛みが和らいだので、バイトを探し、現在某コンビニでバイトをしています(今日で2日目です)

バイト中、腰に激痛がくるのでどうすべきか迷っています。
家族はあまり理解してくれない…

できる範囲で体を少しずつ鍛えてきたので大丈夫だろうと過信してましたorz

来年、上京するので、その資金稼ぎにと…
田舎の為、バイトが少ない。

やはり、座って出来るバイトを探すしかないのでしょうか?

助言等頂けると幸いです。

17 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 15:31:38 ID:NiLK2FAJ0 ?2BP(1027)
去年確定して、仕事を続けながら保存(ボルタレンを服用しつつ減量)で様子を見ていました。
しばらくして痛みも痺れも無くなり快適に過ごしていましたが、先日再発。

トイレに行くのも困難な状態でしたが、3日ほど安静にしてたら腰自体の痛みは抜けましたが
左下肢に坐骨神経痛の症状が出ています。

MRIを撮り去年のフィルムと比較するとそんなに悪化はしてなかったが
去年と同様にボルタレンを飲み続けるか内視鏡で削るしかないとの診断
削るなら紹介状は書くよとの事。
(主治医は個人経営の整形外科クリニック、MRIは近所の病院で撮影)

手術はせず、減量と筋トレで再度保存の方向で考えてます。

その事を会社に説明して、勤務条件の緩和を依頼した所、上司と社長両方から
OKが出ましたが条件があり「大きな病院の専門医の診断も聞く事」との事。
(仕事はデスクワーク中心でトイレ以外は座ったまま、休憩も無し)


セカンドオピニオン?をする事になったのですが
診断結果が医師によって変わることなんてあるのでしょうか?


主治医に変な顔されそうでやだなぁ

18 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 17:55:26 ID:bB3eS+kl0
>>16
手術を反対したのは医師?家族?
なんにせよ、家族の理解が無いのは辛いね。

コンビニの運動量で耐え難い痛みが出るなら、社会復帰はまだ早いと思う。
どうしても来年上京して社会復帰したいなら手術した方がいいかも。
痛みが和らいだからって、動いて痛みがまた出てきたら悪循環だよ。
焦るとヘルニアは治らない。

>>17
普通は診断書があれば全く問題無いんだけどね。
大きな病院ってなんだよなw
多分、会社は町医者が信じられないんじゃないかな。
適当な総合病院か整形外科に行って診断書書いてもらいなよ。

その際、今の医者からMRIや診断内容を借りて持って行ってね。


19 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 18:03:25 ID:7ynpQR91P
>>16
コルセットとか腰痛ベルト試してみた?
安静にできない環境ならこういうの試してみたら?
骨盤補正するラクダーネとかけっこう評判が良いよ
安いとこなら4000円くらいだし



20 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 21:56:16 ID:g0tHu5YM0
初書き込みです。
4月の終わりくらいに右足のひざ下がつるような感覚がでてきて、6月に右足の親指のしびれに気が付き、近所の整形外科に行きました。
ロキソニン、ビタミンB12、胃薬を処方され、ソフトタイプのコルセットも着用しました。
この時点では、MRIはとらず、レントゲンのみだったので、腰椎が滑っているようなことを言われました。
薬をのみつづけましたが、日に日に悪化してついには50mも歩けなくなったために、別の病院に行きました。
MRIとレントゲンの結果、腰椎分離・すべり症でL4,5にヘルニアがあるそうでした。
ロキソニン、血流をよくするお薬、胃薬とボルタレンの座薬を処方され、7月の終わりには右足の筋力も回復して手術はしないでいいようなことを言われました。
しかし、8月初めの生理3日前くらいからまた歩けなくなってしまいました。
仕事にはタクシーで行き、椅子に座ってなんとかしのいでいる状態です。
歩くときも50m歩くと、しゃがまなければならない感じです。しゃがむと痛みが消えます。
保存療法とは基本的に何をしたらいいのでしょうか。
薬と家にいるときはなるべく寝ています。筋トレはできる状態ではありません。

21 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 23:17:01 ID:C+krqjWEO
>>20さん

入院して安静にするのが良いと思いますが。
正直、自宅での生活で
トイレに行ったり食事をしたり
日常生活が大変だと思いますよ。

22 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 23:35:11 ID:F3nDmNbr0
>>20
・なるべく痛くない体勢で寝る。
・ストレッチや腹筋背筋運動はザコツーがおさまるまで控える。
・当然、仕事は休む

こんなところでしょうか。

ただ、洗濯とか掃除とか厳しいでしょうから、同居人がいないのであれば
実家などにやっかいになる等を考えるべきかもしれません。

23 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 23:43:44 ID:F3nDmNbr0
>>17
MRIまで撮っているのであれば診断自体はたいして変わらないと思います。
治療方針は先生によって様々だと思いますが・・・(もっとも手術か保存、ブロックぐらいしか選択肢ないですが)

24 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 23:48:13 ID:g0tHu5YM0
20の者です。
激痛は来るのですが、しゃがんだり、椅子に座ったりしていれば痛みがないので軽く考えているのですが。
みなさんはずっといたいですか?


25 :病弱名無しさん:2008/08/13(水) 23:56:26 ID:C+krqjWEO
>>24さん
激痛が起きているなら
なおさら安静ですよ。
私を含めスレの方は経験者だから
間違いないアドバイスかと。

26 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 00:02:06 ID:0HvKO7YR0
>>24
そのままよくなるかもしれないし、逆に悪化してトイレすら行けなって尿瓶のお世話になったり、
横になっても痛くて睡眠すら満足に取れなくなったりで、手術になるかもしれません。

人それぞれでしょうか。(自分は後者でした・・・)

まぁ、今のうちに安静にしておけば、仕事し続けているよりは手術しないで済む確率が高いのでは・・・という気がします。

27 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 00:17:41 ID:NHC0BRJ50
>>24
通院されてる整形外科にリハビリの先生がいるなら
保存療法の仕方を教えて貰えると思いますよ
もしくは外科医に紹介して貰うか

28 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 01:22:01 ID:qGlOJ4Ox0
24の者です。
いろいろなアドバイスありがとうございます。

先週の診察結果では、右足の筋力も戻っているのでもう手術はないよね・・・ということでした。
激痛も波があるとのことだったので、安心していたのですが。

とにかく1週間安静にしてみます。

通院している整形外科にリハビリがあるのかわかりませんので、次回きいてみます。


29 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 09:08:12 ID:68GtsiDi0
いままでも、生理中は症状重くなる報告多いです。私もです。
今は大分よくなりましたが、それでも 「よくなってきたのにまた悪化したのか!」 と思うほどです。

>>26さんが言うとおり無理は禁物、しゃがんで痛みが取れる・自分でトイレに行ける今が
非常に軽い状態だったんだと後悔することになるから。
ちょっと無理して1〜2日で症状がガタガタと悪化するのは普通にあります。
私は、ちょっと良くなって家事して悪くなってを繰り返して、もう1年近くが経とうとしています。
先週までは、主人に家事をやってもらわなければどうにもならない状態が、9ヶ月も続いていました。
ほんとに、無理は禁物ですよ。
簡単に長引きますから。


私のように。(´・ω・`)





30 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 09:19:34 ID:f/+TYIrB0
なぜ改行入れる

31 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 10:20:45 ID:68GtsiDi0
ごめんぬ。(´・ω・`)

32 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 10:26:14 ID:gY5XNQqA0
父親は若い頃から力仕事をしていて、昔から軟骨が減ってると医者に言われてたらしく
最近、ここ2年くらいか、常に痛がるようになった(元々痛がってはいたけど)
もう見てられなくて手術を勧めたいんだけど、母がその事に触れると話をそらすか烈火の如く怒り出す。

たぶんウチの家に貯金がないから、その間の生活費の事を考えると心配なんだと思う。
あと、周りに腰の手術で車椅子になった人を知っている、とかなんとか言ってる。
父が働けなくなったら家族はお終いだとか一家心中だとか言って脅してくるし…

どうすればいいんだろう?どうにか説得して、とっとと手術したほうがいいのかな?
手術したとしたら何ヶ月くらいで仕事に復帰できるんだろう?
色々調べてたら、1ヶ月くらいで普通に復帰してる人とか
3年たつけどまだまともに働けない人とかいて、簡単には「手術」って口に出せない…

33 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 10:52:19 ID:bGVkf8a10
>>32
まずどんな手術で費用はいくら掛かるか、生命保険は使えるか
色々調べて具体的な数字を出してみなよ。

こういう言い方はあれだが、仮に半身不随になったら、
障害者認定可能で医療費は殆ど免除になる。


34 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 10:55:13 ID:61vHL7IgP
>>32
MEDにしろLOVE法にしろ成功率は90%程度
当然ゴッドハンドならもっと成功率は高くなる
入院期間はMED法で5〜10日 LOVE法で1週間〜3週間
で、社会復帰はデスクワークで1ヶ月前後、肉体労働で3ヶ月程度
手術費用は去年の年収が800万?くらいまでなら健保の高額補助で月の最大で9万程度
月単位だから初旬とか中旬に入院するのが安く抑えるポイント



35 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 11:00:23 ID:oodzoAWPO
>>32
前の方が述べた様に生命保険の入院給付や
高額医療などを調べた方が良いです。
苦しんでいるお父様を痛みから
解放してあげて下さい。

36 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 11:08:27 ID:61vHL7IgP
ちなみに折れはMEDでの術後3ヶ月だけどいまだに坐骨神経痛でいてえよ
血腫ができてそいつがヘルニアのかわりに神経を刺激してる ort
確かに9割の人は手術してしばらくは満足なんだろうけど
残りの1割はけっこう術後も大変だよ


37 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 12:37:32 ID:YwItqMXSO
4月から保存で様子見してたヘルニアの野郎がまた暴れ出してきた。
金ないし入院してても生活に困るから7月に職場復帰したが左足の痛みが悪化。
肉体労働はもう無理か…

38 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 12:57:42 ID:oodzoAWPO
>>37
生命保険の入院給付とか
健康保険の傷病手当金等を利用してみては?

39 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 19:26:26 ID:5gSQa9OEO
ボルタレンが効かねー・゚・(つД`)・゚・
モルヒネ注文しようかな…

40 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 19:32:57 ID:nDDqG1Cv0
モルヒネは中毒になるぞ

41 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 22:07:52 ID:gY5XNQqA0
>>33-36
詳しくありがとうございました!
もう少し調べて親にも真剣にこの話をしてみます、本当にありがとう。

42 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 22:27:38 ID:oodzoAWPO
>>41
保険証を管轄している部署に予め高額医療の申請をしておくと
一月に80,100円を越えた医療費は請求が無いらしいです。

43 :病弱名無しさん:2008/08/14(木) 23:40:16 ID:5gSQa9OEO
>>40
マジで?中毒性がなくて強力なのないかな?

44 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 01:20:58 ID:Mpc7pchY0
塩化カリウム

45 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 03:25:44 ID:SrDOmO+70
>>43
ぐぐると結構出てくるよ
ヘルニアの場合は間違いなく長期の投薬になるから
中毒または依存する可能性がj高いよ
なにより副作用が負担になると思う

俺は入院中しか投薬してないけど、
打つ度に中毒になるからなるべく座薬で我慢してくれって言われてた

46 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 04:43:27 ID:cNnaa2m50
>>45
入院中に眠気がくるのと、こない二種類の筋肉注射を打たれた。
よく効いたが2〜3時間で痛みが復活。
もう1本・・・と、泣きながら頼んだが、
最低6時間あけないと再度打てないって言っていた
魔法的な痛み止めはモルヒネ?

47 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 04:58:07 ID:SrDOmO+70
>>46
俺は一日一本までだった
痛みで夜眠れないから夜寝る前に打ってもらってたけど、即効だった
打つのが遅れて深夜になると、翌朝起きてから
1・2時間はぼーっとしてたから結構強いと実感したよ

昼間は三度の飲み薬と座薬を入れてもらってた

> 魔法的な痛み止めはモルヒネ?
中毒とか副作用云々の説明あればモルヒネじゃないかな

48 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 09:58:27 ID:lKzTAfolO
>>45
ありがとう。医師と相談してみるよ。
強いの出して下さいって言った時に悩んでた薬を出してもらおうかな。
悩む様なのならいいですよつって断ってしまったけど…。

49 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 10:11:53 ID:TxVM7ypAP
モルヒネなんて処方してくれなかったから痛みに耐えきれず手術したんだよなぁ
ボルタレンの座薬なんて気休めにもならんかったし
膀胱直腸障害もではじめてたしステージ4まですすんでるっていうし
やっぱ保存中心のところに逝くべきだったよ ort

50 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 10:26:37 ID:lKzTAfolO
>>49
手術で良くならなかったの?できれば手術の方がいいんじゃない?

51 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 10:30:16 ID:TxVM7ypAP
>>50
痛みは半減したけどいまだに腰痛や坐骨神経痛はあるよ
手術の成功率って9割だけどまさか残りの1割に入るとは ort
安易に手術はすべきではないよ
何回もできるもんじゃないしね


52 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 10:55:34 ID:lKzTAfolO
>>51
そうなのか…。でも手術で取りのぞいたんなら少しづつ良くなるんじゃない?
時間が経っても変わらないと言うんならスマン

53 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 13:39:43 ID:SR/lXr1c0
生理中は、症状重くなるよね・・・。
今は、寝てる以外は腰が重くなるように痛い。
右足も痺れつつ痛い、座るのも10分が限度。
歩くのは50mが限界。
病院行っても薬と湿布だけで、あんまり効いてる感じしないから
お金もったいないし、病院行かずに、鍼灸の治療代にまわしてるぉ。
2ヶ月くらい経つけど、良くなっては悪くなる。
やっぱちゃんと病院行った方が良いのかな。

54 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 13:44:50 ID:5JflswY4O
椎間板ヘルニアが良くなってきて運動(jogなど)をまた始めたのですが、最近腰が悪化しています。朝起きた時は勿論、ストレッチも痛い状態。昨日激しい運動をしたら、大腿の裏が(左だけ)力が入らなくなってしまいました。
これから大会もあるので、練習は続けていきたいです…(/_;)何か良い方法はないでしょうか?レーザー治療をしたら、スポーツを再開するのにはどれ位期間がかかりますか?

55 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 14:06:02 ID:ZWKKGcF40
大会がいつかは知らないけど、どんな医者に聞いても
暫く運動止めなさい、だと思う

56 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 15:44:20 ID:lKzTAfolO
>>54
今は治療に専念すべきだよ。
一度の大会の為に悪化してしまったら次なんて考えられなくなるよ。


57 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 16:38:52 ID:qCeR5JOn0
たった今鍼やってきたけど
全く効いてないw
電気流してる時点で駄目だと思ったw

58 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 18:54:31 ID:lKzTAfolO
>>57
一回だけじゃ分かんないぞ。

59 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 21:01:14 ID:mY/xWMNs0
2ヶ月前から右足がしびれるようになってきました。

L1/2、L2/3、L4/5の3ヶ所にヘルニア。
L4分離症。
L2とL4に骨棘。
たくさんありすぎてどれが原因か判断できないので来週、CTを撮ると言われました。その後は神経根ブロックをしながら、原因を探っていくとのことです。

ロキソニンとメチコバールを飲んでいますが、段々痛みと痺れが酷くなってきて、寝ていても楽な姿勢がありません。和らげる方法はありませんか。



60 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 21:50:01 ID:FWrPM15/0
どなたか韓国のウリドゥル病院についてご存知ないでしょうか?

61 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 22:41:10 ID:TxVM7ypAP
>>60
日本よりヘルニア手術はすすんでるみたいだけど術後に色々問題がおこるのも
ヘルニアの特徴だよ
だから避けたほうが無難
まぁ国内でもゴッドハンドをもとめて通えない距離の病院で手術した場合もにたようなもんだけどね


62 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 22:50:25 ID:zRbBtuka0
>>59
早めに手術することをお勧めするわ。神経根Bは効き目あるけど、そんなにヘルニアが沢山あるなら一ヶ所治療しても別の場所が原因で痛みが残るだけやと思うで。
また、一度に全ての原因を除去する手術をお勧めするわ。日本脊椎脊髄病学会の指導医がいる病院で診てもらったほうがいいのとちゃうか?




63 :病弱名無しさん:2008/08/15(金) 23:26:54 ID:VwX8uAjq0
あたしも53さんと同じ状況です。

ここでアドバイスされたように安静にしてますが、なんか不安になってきますねぇ。
ヘルニアの痛みはしかたないと諦められても、心が不安定になることはちょっとねぇ・・。

64 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 00:01:20 ID:mY/xWMNs0
>>62
医者には、「一度に全ては体の負担が大きいので無理」と言われています。
今は、右の股関節痛と、腰痛がひどく、立ったときに右足全体が痺れます。

wikiで見ると、L2障害とL3障害の症状と書いてあるけど、合ってるのかな。


65 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 07:44:41 ID:pA5V+4BF0
ハリに電気流してるのはハリだけじゃ効果ないって言っているようなもんだからやる価値無し
中国ハリは太いハリのみで治療しているからそっちのほうがまだ可能性ある

66 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 13:37:07 ID:hOGVd1fYO
55、56さんありがとうございます。でもこの大会はずっと目標にしてきたもので、諦められないんです。今はテーピングをしながら練習に取り組んでいます。たくさんの、大切な人が応援してくれているので、自分の走りを見てもらいたいです。

67 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 15:20:48 ID:vYtfzrjB0
野口みずきはオリンピックでさえ断念した。

体には換えられないよ。

68 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 15:52:40 ID:bFsCOhCRO
手術の為の検査ということで神経に針を刺されてきた。電撃痛とか言われてどんなのだろって思ってた。
アレ、ライターの着火装置とかに使われてる"カチッてしたらピリッとする"ヤツ。アレを劇的に酷くしたような痛み。何百個と足に繋げて同時にやった感じ。
すげぇ痛かった。しかも何本も刺される。二度とやらねえぞ畜生。


手術は20日の予定。逝ってくる\(^O^)/

69 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 17:54:40 ID:qAE8IY/W0
今年の2月から腰痛が続いて3月にMRIでヘルニアと診断されました

日常生活(仕事やクルマの運転、歩行、ストレッチなど)は出来ますが
ずっと鈍痛と足の痺れや筋肉の硬直がおさまりません
まだ手術せず保存で様子を見たほうがいいでしょうか?

70 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 17:59:23 ID:MK4Vyi6M0
>>1
               {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;,/ /〃/ /
           ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':":::::::_, ,/ /〃/ /
          fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''".´,/ /〃/ /
          { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ .(三シ../ /〃/ /:}
          t !;;;リ    _,,...,,_     _,,__/\〃/‐-!:/
           ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,「',シoム/ /ヽ}  }l;/
           `ーll!   `''==ヲ'  l::::/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
               ll   ` '' "  /// /フ77,.ヘ==〉
             li,.     ,r ./ヽ' / ////こ!} } )
              t、   / ゙ー [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、
              ゝ、 ,:'   /      _// /__)
              /{lヽ, ヽ,,,../   _∠「フ/ / ̄/:.:.::.:ヾニヽ
            , ィ/:.:い ヽ ,./   ̄     \ノ、:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
           / /:.:.:.:ヽヽ `' | 、  -───‐ 、ヽ:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
        ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶.. |      ,. -‐─- 、ヽ〉 ,/ /       ` 丶 、
     ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、|  i         \>"

71 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 18:00:22 ID:MK4Vyi6M0
間違えた
ホントにごめん

72 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 18:12:38 ID:XO4oAlVa0
ヘルニアVIPPER乙

73 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 18:39:16 ID:NGjYs3J80
ヘルニアなりたての頃は、鍼灸効いたんだけど、
3ヶ月くらい経った今では効かない。鍼灸でも耐性みたいなんってつくの?

まともに10mさえ歩けないんだが、
鍼灸師には、運動しろと言われ(歩くのが困難なら自転車こげ!とか)、
ちょっと悪化すると、「運動してないでしょ?しないから悪化するんだよ」と言われる・・・。
歩けるんだったら歩いてるし、自転車だってこぐ!
気分転換に散歩もしたいし、買い物も行きたい!友達と遊びたい!美容室も行きたい!
けど、痛いんだよ!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

74 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 19:01:36 ID:pA5V+4BF0
ヘルニアにどう鍼灸が効いているか分らない
一時的に痛みを和らげているだけじゃないかね?

75 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 19:12:09 ID:ErCAPSgA0
鍼だろうが整体だろうが手術だろうが、よくなってきたところで動いたら悪くなるのは普通だと思うんだが。
完全によくなるまで動かないほうがいいんじゃないの?


76 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 19:15:26 ID:ErCAPSgA0
鍼も服薬も整体も安静を助けるためのものでしかないし。
痛みが取れてるうちに安静にしないならお金ドブになげるようなものですよ。

と、今となっては治してくれた整体の先生に言われながら通ったのは良いおもひで。


77 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 19:18:08 ID:PsE+pO4K0
鍼灸師より整形外科の医者に聞いたほうがよくないか?
鍼灸やらなくても最初は症状が楽で3ヶ月後に悪化してたかもしれないし

78 :病弱名無しさん:2008/08/16(土) 20:36:53 ID:ZslDCbV40
>>73
ヘルニア治療には直接鍼灸は関係ないんじゃない?
鍼灸の針は直接脊椎に影響与えてるわけじゃないんだから。
鍼灸はあくまで患部付近から来てる
表面的な筋肉痛しか取り除けないんでないの。



79 :73:2008/08/16(土) 20:46:15 ID:NGjYs3J80
レス、ありがとう。
一番痛かったときが、10だとしたら、今は8。
一時期5くらいまで回復したんだけどね。
5のときも、50m歩くのも結構辛かったから、家事くらいしかしてない。
けど、悪化したよ。
今日、鍼灸してもらったんだが、今でも運動してくださいと言われる・・・。
まっすぐ立てないのに。体歪んでるから、背中がつるのに(´;ω;`)ウッ…
近々、病院行くことにします・・・。

80 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 05:08:44 ID:816paC/NP
>>77
整形外科で治らないからみんなあちこち回ることになるんだよ
もっとも保存を苦手なのが整形外科で薬で時間稼ぎして自然治癒待つって感じだしね
その薬も座薬すら聞かない人も多いし長期間の服用で内臓ボロボロになった人も多い
それに牽引や電気はあんま効果ないし
医者信奉はヘルニアの保存治療にはむいてないというよりがっかりさせられるだけ
ブロックで粘るならこれも腕の差がでかいから上手い人の所にいかないと金捨てるだけ


81 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 05:34:46 ID:SffW4zU80
鎮痛剤の長期使用は胃の弱い人には自殺行為。

痛みの因子を抑える作用が、胃酸から胃を守る
粘膜の保護作用を阻害し、胃に穴を開ける。

飲み薬、座薬&湿布薬も血液を通るから皆同じ。
自分はそれで胃から出血し長期入院する羽目に。

82 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 05:43:39 ID:SpYwHIjq0
もともと胃腸はバカみたいに丈夫だったので助かってる。
ただし、食欲が無くなってきた。毎週1キロぐらい痩せている。

あと長期服用は肝臓に来るね。前は日本酒7合飲んでも平気だったのに
最近はビール1杯で簡単に酔っ払うようになった。


83 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 08:01:34 ID:d1RGafE70
ぎっくり腰で痛めてから2ヵ月
左ケツの痛みがしびれになったりするときがあるけど
しびれって痛みよりやばいかな?

84 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 09:00:59 ID:SffW4zU80
坐骨神経痛の疑いがあるな。ケツのしびれ。
ぎっくり腰じゃなくてヘルニアかも。

85 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 09:49:30 ID:d1RGafE70
いや、ヘルニアなんだけどw
MRIで見てもらったし軽症のヘルニアだということです

86 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 09:58:06 ID:FZ6zsQKwO
軽度はあっちいけよ

87 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 11:48:30 ID:d1RGafE70
お前ヘルニアが軽度なら痛みも軽度とか思ってるのか?

88 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 13:38:16 ID:HnQXqgjk0
痛みは本人にしかわからない。同じヘルニア同士でも共有はできない。
入院してそれを知ったよ。
喫煙所での話だけど、キャリアは俺のほうが長いだの、俺のほうが痛かっただの
君の方が軽度だの、もうね、お前ら死ねばいいのにって思った。

待合室の老人じゃないんだから。病気の自慢話もうざかった。



89 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 13:39:49 ID:pwUnchj9O
まぁまぁ 二人とも、もちつけよ

90 :77:2008/08/17(日) 14:05:39 ID:vIif7dar0
>>80

73氏の書き込みでは腰痛の症状がでて整形外科に行かずに
鍼灸に通ったように読めたから
整形外科が嫌いでも駄目でも、腰痛の症状が出たら最初に行くべきでしょ

91 :73:2008/08/17(日) 16:02:00 ID:lhieITNp0
>>90
書き方悪くてスマン。
最初は整形外科2ヶ月くらい通った。
整形外科行っても、痛み止めと湿布を処方されて、あとは足さわったり上げたりで終わり。
具体的な指導は、くしゃみと咳するときの姿勢だけ。
1ヶ月くらいで、痛み止めなきゃ暮らせなくなって一生薬飲むんか?と思い、
整形通いながら、鍼灸へ。
鍼灸初めて3ヶ月、薬は手放せたが、だんだん効かなくなってきた。
しかもこないだ悪化。
そんな感じです。
分かりにくくてすまんかった。

92 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 16:20:41 ID:816paC/NP
>>91
たいていそんな感じだよ
整形いって治らないと悟って針灸やカイロにいく
まぁ結局腕次第なんだけどね
東京近辺のひとなら今から酒井慎太郎のとこに予約いれとくべきかと・・・
診察受けられるのは3年後だがw

93 :91:2008/08/17(日) 16:59:04 ID:lhieITNp0
>>92
ほんとに効くとこなら、どこでも行きたいが、
三年後までこの痛みを引きずってると思うと地獄だなぁ・・・。

年内結婚式なんだが、諦めないといけないかもしんまい(´・ω・`)
よくなる気配が全く感じられない。

94 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 18:07:07 ID:d1RGafE70
痛いから筋トレもストレッチもできないこのもどかしさ

95 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 21:38:08 ID:IFzdvmBpO
安静って言うのは寝てるのがいいんでしょうか?


96 :病弱名無しさん:2008/08/17(日) 23:35:06 ID:sRM6ARIA0
PLDDやった人いないのかな・・・
早く社会復帰したいので考えているんだけど、
手術した方いたら、術後の事とか教えてください

97 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 05:45:58 ID:d1NWTcRR0
>>96やって頂きましたよ。あくまで私の場合ですが効果無かったですね。お金の無駄でした、はい。
昨日から整体行き始めました。

98 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 07:46:01 ID:7nqSKbM5P
>>96
最近のPLDDは成功率9割近くまであがってるよ
ただし手術まで3ヶ月程度観察期間をおくのと
手術して成功するタイプかどうかを厳選してるみたいですね
だいたい2割程度しかPLDDの適合者はいないっていわれてる
で、くるもの拒まずで誰でもやってて手術数だけやたら多いとこは避けたほうが無難ですね
成功率は5割程度まで落ちるみたいだし

まぁレーザーでも金が100万以上かけられるなら成功率95%もあるらしくて数日で社会復帰可能な
PELDっつーのもある

99 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 11:14:27 ID:BINukW5nO
僕は数年前にPD法(鉗子で飛び出したのを取り出す(確か
ですが…))ってのをやりました。
確かに良くなったけど、最近また飛び出して今度は、今ま
でに経験した事ない、フトモモ裏の痛み
痺れ
に悩んでます
フトモモは痛み止め効かないんですか??

100 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 11:32:18 ID:Rk74x7xH0
基本的に神経へ直接の圧迫だから、
痛み止めなんて気休め程度なんじゃね。

101 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 16:04:10 ID:RjrAYzbYO
パワーリフティング選手三土手大介は、腰の椎間板5個のうち4個潰れてるそうだ。
もちろん、ヘルニア持ち。しかし、彼はそんな状態で2000年世界大会で日本人初の重量級で優勝し、スクワット400kgの超大台にも成功している。

彼の信条は「No Limits」
ヘルニアは克服できるのだ!

102 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 16:31:53 ID:nKJloYGX0
そんなに頑張らなくてもいいんだよ。

フツーに自然に生きようよ。

103 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 17:56:57 ID:7nqSKbM5P
室伏の5位の原因はヘルニア悪化だってさ
こんなに筋肉で固めても再発すんだね

104 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 19:52:01 ID:ke+S9pcb0
>>79
運動して治せるのは、かなり軽い症状のうちだけです。

症状が結構重いのにそんな事を言う鍼灸師は、ハッキリいって信用出来ない気が
します。少なくとも私なら治療先を替えます。

105 :病弱名無しさん:2008/08/18(月) 23:32:56 ID:KbFLpJLt0
下肢痛はなくなってきたものの、おしりのあたりがひどく痛くて寝てても熟睡できない状態です。
まだ薬による治療で、先生には手術はないといわれているのですが、
注射かなにかをしてもらえるのでしょうかね。
どうしても仕事にいかなきゃならないので。

106 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 08:24:48 ID:aEpyvAhpO
>>105
ブロック注射があるが効果はないかもしれないし、金と時間のムダになる可能性がある
みんなどうしてもしなきゃいけないことガマンして安静にしてる
なにかとツラいけど長い目で見てそれが一番


107 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 09:08:40 ID:tGXvO7QE0
>>106
はげ同。
安静が最高の薬。

108 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 10:25:19 ID:6G+PGaSTO
昨日ヘルニアと診断されて一ヶ月。やっと手術出来ました。摘出されたの見せてもらったら、イメージと違って柔らかそうなんだね。

109 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 14:45:09 ID:hfua7UoC0
以前整形外科でヘルニアと診断されたけど。歩くのもままならなかったけども。
整体のような所に行って治療してもらって完全に治した。
(本当の整体はぼきぼきやって痛いのに更に痛くなって1回で懲りた。
ぼきぼきしないところ)
2か月ぐらいかかったよ。
痛みは身体の訴えるサインだから、薬飲んで痛みを抑えると無理して更に負荷を
かけることになるからという方針で、医者から最初にもらった痛み止めは飲まなかった。
何年も経つけど再発する気配もない。
今でもそこに通ってるよ。

110 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 16:06:02 ID:ZBX5eYv20
>>109
安静にしてるなら、痛み止めは回復の助けにはなるよ。

どうも痛み止めは絶対使ったら駄目、みたいな意見が時々あるけど、使い方次第でしょう。

111 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 17:43:10 ID:45JilS3h0
懐かしくなってカキコ。

医者と東洋医学はまるで反対のこという時があるからね。
自分に合ってる方をやればいいんじゃね?
私は病院で痛み止めもらいながら整体に通ってなおしたよ。
まったく不都合はなかったけど。




112 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 17:59:18 ID:8Pp8Mps8P
>>111
発症してからどのくらいでなおったの?
整体にはどんなペースでいってた?


113 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 19:47:02 ID:fj57stgr0
1週間仕事を休んで家で寝てました。
よくここで安静っていう言葉がわからなかったけど、とにかく寝てましたねぇ。
下肢のしびれはもうほとんどありません。ただおしりのあたりが痛いですね。
今日になって歩ける距離が延びてました。
寝ていてもおしりのあたりが痛いのですが、なんとか改善してるのかな。

ヘルニアってなかなかどうしたら治るってもんがないから難しいですね。

114 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 21:52:29 ID:woWekc6fO
前スレで整体は否定的だったな…。
まあ、整体して悪化する人が断然多いのは確かだね。手術は内視鏡で神経を傷つけないように細心の注意を払うのに、整体は目視で皮膚の上から神経を圧迫するんだぜ。
腰痛予防にはいいけど、治療としてはハイリスクすぎる。

115 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:03:57 ID:8Pp8Mps8P
>>114
否定的だったと感じるのはあなたが否定的に捕らえてるからじゃね
結論的には再発しにくい身体作りにするのはカイロや整体など手技は必須ってとこですよ
まぁ脱出型の急性期にカイロや整体にいっても意味ないけどね

手術して終りじゃないのがこのヘルニアのうざいところだからね
術後の再発率が10年以内だと4割とも8割とも言われてる
さすがにこれじゃぁ手術万能なんていう思考にはなれないよ


116 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:12:04 ID:8oUaCR6I0
しつこい。整体スレでやれよ

117 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:16:02 ID:oWyQNv4J0
一度手術すると腰を痛める前の状態にはもう戻らないの?


118 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:16:32 ID:SJH1UiZ10
しなくても、もう以前の関係には戻れない

119 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:19:16 ID:8Pp8Mps8P
>>116
は?
ここはヘルニアスレだよ
整形外科に限定したいなら好きなスレ建てなはれ

ちなみに折れはMEDの術後3ヶ月ね
痛み半減したけど満足感は全然ない
血腫ができてそれが起因の坐骨神経痛になってる
この血腫の吸収も自然治癒頼みだし
ヘルニアは整形だけじゃダメだと痛感したよ

120 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:23:08 ID:8oUaCR6I0
>>119
いくらなんでもしつこい。あんた同じこと何回書き込むんだよ
もういいかげんにしなよ

121 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:31:32 ID:8Pp8Mps8P
>>120
だからNGワード設定しとけと
どうすればヘルニアを完治できるかを模索するスレでもあるからね
酒井慎太郎が3年待ちになるくらい手技への期待はでかいし
需要もあるんだよ
全否定してもヘルニアは治らないし
整形で粘っても改善しないからおまいも何ヶ月もこのスレに常駐してんでしょ
で、手術しか選択なくなり、術後も問題かかえて折れみたいになるんだよ



122 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:38:41 ID:45JilS3h0
なんでもいいけど、他人が治ったことに何でケチつけんの?
あんたら、おかしいよ?
他人が何で治ったかなんて関係ないじゃん。
私はこれでよくなった。
へ〜、そういうやり方もあるんだ。
そして情報出し合う。
それでいいのとちがうん?
リスクなんて何やったって同じだよ。
ヘボ医者にかかって今どき牽引されたり、
ヘボ整体にかかって下手にボキボキやられたって。

しまいには、整体あっちいけ、病院あっちいけ。
ヘルニアじゃなくて別のとこみてもらったら?


123 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:43:49 ID:SJH1UiZ10
> 喫煙所での話だけど、キャリアは俺のほうが長いだの、俺のほうが痛かっただの
> 君の方が軽度だの、もうね、お前ら死ねばいいのにって思った。


124 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:44:14 ID:gORv3KNA0
ヘルニア治らなくて仕事できず無職の人って多いの?
我慢しながら仕事続けてる人が多いのかな

125 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 22:47:53 ID:8Pp8Mps8P
別に病院を否定してるわけじゃないよ
いくら治せないとはいえMRIとるには必要だし
痛み止めの薬もらうためには必要だからね
手術する時はくれぐれも名医クラスにやってもらうべきだし
後遺症や再発しないような入院生活の仕方など十分注意すべきですね

126 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 23:20:05 ID:XJT0U2/h0
コテハンにしろ

127 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 23:30:40 ID:EPJKLc1Q0
末尾がPの奴とそれに呼応してるIDは無条件NGでいいよ

128 :病弱名無しさん:2008/08/19(火) 23:55:05 ID:8Pp8Mps8P
何ヶ月も整形外科に通っても治らない人は保存のやり方を変えてみるべし
実績のあるカイロや整体など手技の治療所一覧

ゴッドハンドとして有名なさかい保険整骨院
手術宣告された人の9割を回避させた酒井慎太郎氏への予約は3年待ち・・・
http://www.sakai-seikotsu.com/index.cgi

過去に百万人くらいのヘルニアを完治させた実績のある自然良納会
自宅でのバラコン運動も定評あり
(p)http://www.tamura-shiatsu.com/link.html#kinki

プロスポーツ選手など数多く完治させて入院施設がある鞍ヶ池ヘルスケア接骨院
ストレッチ中心だがわりとスパルタ方式
(p)http://www.health-care-system.com/

病院にこだわるならAKA
(p)http://www.aka-japan.gr.jp/map.html

129 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 00:09:44 ID:LzixVKqZ0
何ヶ月も保存して治らないなら手術するべきでしょ
さっさと治さないと仕事にも生活にも支障がでるし

ただ、手術前に試す価値はあるかもね
それで軽減すれば儲けだし

130 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:10:39 ID:MGIa7oYG0
ところで、パンツとかズボンとか超履きにくいんだけど、
一人で楽に履く履き方ってない?
今は、立ってパンツを片手で持って、足を引っ掛けて履くんだけど、
パンツのゴムがすぐのびる・・・。
かといって、脱衣室の床に裸で座りたくないし・・・
そんなこといってられんのかな。

131 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:16:05 ID:LzixVKqZ0
椅子か台に片足ずつ乗せて履いてる
でも、前かがみにならないで背筋は司直のまま腰落とす

132 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:17:55 ID:mv4OhV6y0

外科的MEDして1年3ヶ月の俺が通りますよ。

過去ログ見ればわかるが、
本来はこういうスレなんだけどw

>全ての腰痛の原因がヘルニアであるとは限りませんし、
>ヘルニアがあっても、痛みを訴えない人がいるのも確かです。
>こちらは整形外科領域の話題がメインですので、
>整体やカイロの情報を得たい人、痛みの原因をヘルニア意外に求める人は、
>以下のスレのほうへどうぞ。



133 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 01:31:19 ID:LzixVKqZ0
>>132
じゃあ次からテンプレに書いておけばおkじゃね?


134 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 02:46:04 ID:MGIa7oYG0
>>131
今、パンツ履いてきた!
楽でした。ありがとう。
用意したイスの高さが低かったのでもうひとつな感じでしたが、
もう少し(ひざより少し)上くらいが履きやすそうです。

135 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 05:35:20 ID:YqvI0IlAP
>>132
必死だねw
それも今と似たような状況で医者だけに依存してるひとが言い出したにすぎないよ
2001年にできたpart1から読み直してみ
それに酒井氏とかの登場で手技でも治る可能性が高まってきてるわけで
時代の流れでしょ


136 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 09:07:04 ID:Grq9u5GiO
私は有名所の整体でヘルニアが悪化して、即手術になりました。
医者が言うには整体で悪化して入院する人が多いそうです。
ヘルニアなのに外部からの圧力は神経損傷の危険が高いと言いました。

137 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 09:20:18 ID:YqvI0IlAP
>>136
医者と整体やカイロは敵対関係にあるからお互い認め合うことはないよ
過去ログにもよく出てる話
で、急性期にこういった手技療法にいくのは悪化するパターンが多いから
慢性期にはいって落ち着いてからいくのがポイント
それも実績がある所でないと賭けと同じだから事前に十分に調べることが必要
まぁ病院も同じだけどね

138 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 09:22:21 ID:YqvI0IlAP
と思ったら有名所の整体にいったってあるね
ちなみにどこ?
救われないのがけっこう完治率の高いところで失敗したときだよなぁ

手術は上手くいきました?
再発しないように気をつけてね

139 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 10:52:34 ID:i2TSmUxr0
ちゃんと指導医調べたし、主治医には外来からお世話になったし、
病院もDrも選んだ以上は全幅の信頼を置いたし、
とーぜんオペだって成功するはずだし、
俺の神経も体もバカじゃねーから、再発してもうまく避けるなり付き合うなりできるハズだし。

もちろん生活等は見直したが、そんなこんなで1年半。
すっかりこっきり元気ですよ。
ちょっとヤバいかな?と思ったら安静にするし、
何十キロとか持つときはもちろんコルセットする。
別に筋トレも腹筋も整体もしてないw
Wii Fitやって、趣味のジョギング楽しんでます。

延々とネガな事ばっか。再発率が4割8割ってw
そりゃまぁ血腫も消えんだろな。
癌だって100%進行するわけじゃないんだぜ?
まずは自分の体を信じてあげりゃいいのに。かわいそうな人だね。

>結論的には再発しにくい身体作りにするのはカイロや整体など手技は必須ってとこですよ

で、当のご本人はどこに頼る事にしたの??

140 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:08:41 ID:YqvI0IlAP
>>139
そりゃぁ何もせんでも再発しないやつはしないよ
ジョギングしてるだけマシってとこでしょ
まだ1年半だし死ぬまで何十年あるのやら

その再発率4割はググれば一番最初に出てきたデーだだし
8割は病院の看護師がいってたって誰かがかきこんでたよ

おまえが副作用でてないからそういう立場で話せてるってだけじゃん
ネガティブも糞もねえよ

ちなみに今は週一であちこちのカイロやオステオパシーまわってますよ〜
近くに実績のあるとこないからね

「俺の神経も体もバカじゃねーから、再発してもうまく避けるなり付き合うなりできるハズだし」
考え方がバカじゃんw
知ってると思うけど再手術のたびにリスクは上がっていくから気をつけてね

141 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:13:54 ID:YqvI0IlAP
ちなみに折れの手術した医者もゴッドハンドクラスだったよ
ただリハビリの理学療法士が若い奴ばっかだったので不安だったけど
案の定、術後に動かせすぎで血腫の一因になったのは間違いない
その上その病院の病室がトイレまで一番離れてるとこだったんだよなぁ
出ない大をしに一日数回往復するはめに
これもよくなかったね
これから手術する人は%

142 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:19:44 ID:utLNYRuL0
>>115
脱出型の急性期じゃあ、整体カイロだけじゃなくて、鍼灸指圧マッサージ等、
手技療法は全て駄目だろ。

病院にいって鎮痛剤による処置を行って貰うしかない。

あと何故再発防止手段をカイロや整体に限定するのやら。鍼灸指圧マッサージ
でも良いだろうに。無資格乙!と言われても仕方が無いぞ。

>>135
酒井氏の件は9割治ったなんて誰が証明してるのか分からんし、少ない事例で
たまたまそういうのが有っただけ、ってのも有りうるぞ。

一度何かのきっかけでブームになっても、後が続かなかった事例は手技療法の
世界以外でも、いくらでも有るし。逆にブームのお陰で実際には大した事が無い
ところが人気のままだったりする事例も多いけど。

>>138
まあ手術でも1割は失敗する訳だし、何でもそうだが過剰な期待は禁物でしょ。

143 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:29:06 ID:YqvI0IlAP
>>142
過去ログ読みかえせばわかるけど急性期は安静が基本となんどもいってますよ
痛み止めの薬もらって耐えるかブロックで凌ぐしかないってね
その後どうするかって話

で、酒井さんのはそういう書き込みやテレビでの報道でみんな影響されてるんでしょ
実績ないと何度も取り上げられることもないだろうし初診3年待ちって状況もおこらないんじゃね
それだけ期待できるだろうし東京近辺の人はうらやましいよ
結局自分にあうかどうかってだけだしね

手術もPELDにしとけばよかったとかなり後悔してるよ 鬱


144 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:30:52 ID:i2TSmUxr0
じーさんばーさん捕まえてくりゃ、
ヘルニアが散見されるけど無症状の場合が多いのは知ってるよな?

MRIでヘルニア確定、そのうち激痛で動けず、1週間休んでたりしたやつが、
何したわけでもないのに、いつの間にかピンピンしてるし。

痛みを訴えても、みな同様に要手術まで悪化するわけじゃない。

ヘルニア自体が絶対的なファクターで無いのなら、
今度はそうなる可能性を信じてやりゃいいじゃん。って事。

俺の場合は別にゴッドハンドなんて大層なもんじゃなかったよw
まぁ、地元のおばはんにも「腕がイイ」って噂されて、
他の病院のDrが「家族の手術を任すのならあの人」って言う程度のもんだ。

術後の動かしすぎはマズいっぽいね。
基本的に「無理のない範囲で歩行器なりで歩いてね」でおまかせ、
おれ、本格的なリハビリなんてやってないw
いずれにせよ、不安があるってのはやっぱマイナスなんだな。

145 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:32:56 ID:YqvI0IlAP
それと針灸は単にネット上でゴッドハンドがみつからなかっただけですよ
整形外科から同意書もらえれば健保も使えるしね(ただなかなか同意書にサインしない医者も多い)
神技もっている人はいるだろうからブロックでも効かなかった人はためしてみるべきですよ
ただ根本治療にはなりえないけどね

146 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 11:54:05 ID:i2TSmUxr0

オペで不満が残る人がいると同時に、無事に快復するやつもいると。
その逆も然りで、それは否定しない。
その前提を抜きにして、整体整体言うからおかしくなるんじゃね?

あくまで椎間板ヘルニアの総合スレなんだから、
外科手術は、成功する人もいれば、失敗する人もいる。再発する人もしない人もいる。
っていうニュートラルな立ち位置であるべきで、
手術は失敗、再発前提で話すのなら、
「ヘルニアオペで下手打った人のスレ」とか立てたほうがいいんじゃないかと。


147 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 12:19:42 ID:YqvI0IlAP
いずれにせよこのスレに常駐してる人は
発症後数ヶ月以上たって整形外科を中心に保存治療してきたが未だによくならないってひとが多いわけで
この時点で自然治癒した数ヶ月以内に治癒した6割程度の枠から外れてる

で、その後
A 今まで通り整形外科で保存続行 保存を得意にしてる病院に変えるのもいいかもね
B もう現状打破したいので手術する
C 保存のやり方を変えてカイロや整体,AKAなどの手技や針灸で保存治療に変える
って感じじゃね

Aは一歩間違うと麻痺などの後遺症が一生残る可能性もあるからどこかで決断しないといけないだろうし
Bも手術後の再発などの警戒を忘れちゃダメだろうし、ヘルニアになった原因を探ってそれをつぶしていくことが重要だろうし
Cも改善しなければどこかで手術ってことになる

まぁ9割以上は手術を回避してるわけでできるなら手術はするべきじゃないと思うよ
結局最悪なのは手術したのに失敗した折れみたいな立場の人でしょうね
日常生活は痛みを抱えながらも普通に暮らせてるだけまだ最悪とはいえないんだろうけどね
入院中の暮らしかたでも今後の後遺症をかいひできる可能性があるから
これから手術する人は常に意識しておくことが大事と思われ 特に3ヶ月以内の再発率は高いから気をつけることだよ

148 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 12:26:25 ID:dVc9nIF70
そうそう。
不確実な要素が多いのはどっちも一緒
整形外科が優位なのは医師が一応国家資格を持ってる
信頼性って事だけじゃないw

149 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 12:56:00 ID:i2TSmUxr0

実際、手術手術と簡単に言うけど、
馬尾症状とかなきゃ、そんな簡単に手術してくれんよw

精神的・肉体的に我慢できるかどうか?
仕事や日常生活がこなせるか?が判断基準。
手術のリスクを考えても、現状が行き詰まって、
仕事できない、生活できない、どうしようもない。なんて時の最後の手段だし。

保存レベルなら、整形でも整体でもなんでも一緒だろな。
ブロックが劇的に効く人がいる事と、手術はやっば強力な武器だけど。
今述べたように、もう切羽詰まってる人は悩むまでも無く手術という選択になるだろし。

手術ってほどでもない、でもツライ、何しても改善しない。
そんな期間がいちばん辛いのは確かだね。

150 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 16:31:29 ID:rpPTbZF00
>>143
ブームなんてそんなもんだろ。

3年待ちの人の大部分がマスコミの情報だけで申し込んでる筈だし、実績が
本当にあるのかどうか、客観的に正確な評価は誰も出来てないだろ。

旧い話だがテンプレート研究会ってのにお世話になった事があるが、これも
マスコミの紹介で知って、片道半日かけて何回か通ったよ。

自分にとって結果的には無駄だったけど、沢山の人達が遠くから集まっていて
凄かった。

151 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:15:11 ID:YqvI0IlAP
>>150
内藤がいまだに現役でチャンプなのはゴッドハンド酒井のおかげ
そういうのをドキュメントタッチで放送されると誰でも釣られるよw
なんせ歩行困難な状況をあそこまっで回復させてるわけだしね
ブームがどうのより結果が全てなのがこの世界ですよ
結果のでてない整形で粘るなんてマゾもいいとこでしょ
せめて病院変えるなりはしようよ
長い人なんて1年こえてるんじゃね・・・

152 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:20:03 ID:YqvI0IlAP
しかしテレビ放送の影響もあるんだろうけど2chで少し騒がれて
初診が3ヶ月待ちから3年待ちになるなんてこのスレもかなりの影響力あんだね
手技療法を全面否定してる人なんて一部にすぎないってわけだ
まぁわらにもすがりたい状況な人はかなりいるってことですなぁ
駆け込み寺状態らしいし

153 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 17:29:48 ID:LCOV1VAP0
ハリやってもらった直後は何も変わらなかったのに3日ほどしてから明らかに痛みが少なくなってる
3ヶ月も痛いの我慢して整形外科通ってたけど良くならなかったのに凄い
ハリなんか胡散臭いと思って敬遠してたけど物は試しで一回くらいやってみるもんだ

154 :病弱名無しさん:2008/08/20(水) 20:41:40 ID:0NGAFWuZ0
>>151-152
たった一例なら、そこらの治療院でも似た様な話はいくらでも有りそうだ。

所詮は9割治してる、って話の確実な裏づけが無い限り、そこらの治療院
を選ぶのと大して変らないでしょ。

まあ治療を受けた人達の評判が、ネットに上がってくれば少しハッキリする
だろうから、このあたりが昔と違う部分ではあるが。

155 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 06:35:42 ID:tE2xjYwNP
>>154
内藤意外にも色んな人出てたよ
整形外科の教授が患者だったり元五輪のスキーヤーだったり
安達祐実の母親だったりプロのカメラマンだったりね
整形外科の教授も顔出しででてたからスゲエと思ったよ
そんな医者すらも手技を自分の身体では選ぶから手術にはまだそれなりのリスクがあるんでしょ
確か脊柱管狭窄症だったよ
上のはTV朝日系ね

そんなでもおまいは手技を全面否定するんだろうがw


156 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 07:43:36 ID:CKvmsrsH0
なんつーTV的なw

一部の極端な例、一人のゴッドハンドに乗っかったところで、
あなた自身がそうであるように、じゃあどこなら直せるの?って
放浪するだけだと思うけど。

3年待てとか、ヘルニア患ってオペするほど苦しんだ人の言とはとても思えないし。


157 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 07:56:22 ID:tE2xjYwNP
>>156
ちょっと前までは酒井さんとこは3ヶ月待ちだったんだよね
こういうのがあるとなかなかゴッドハンドは晒されないんだよね
実際通ってる人にとっては迷惑なだけだし
安達祐実のおかんも放送で予約とりにくくなるってなげいてたよ

まぁ色々可能性さぐることですよ
現状整形では限界があるって身にしみてるひとは多いだろうし
実績のある>>128のところであいそうなとこ探ってみるとかね
ある程度の放浪はしかたないよ
こんな病気になった宿命だね

158 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 08:00:03 ID:tE2xjYwNP
ちなみに手術のゴッドハンドの西島雄一郎も初診は3年待ちね
これこそどうやって待つのかとw

159 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 08:01:27 ID:CKvmsrsH0
酒井さんにしても決して、「椎間板ヘルニア」は手技で直る!!とは書かず、
痛みの原因をヘルニア以外に求めて、それを矯正するっていう言い方だよね。
別にこれまでと変わったことやってる・言ってるようには思えんなぁ。

針でも整体でも整骨でも、効く人はいるんだろうから、試してみりゃいいと思うけど…
Pの人は自身が未だ快復・満足に至ってないのに、
みんなも整骨やAKA試せ!って言いまくる意味がわからん。

160 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 08:15:39 ID:tE2xjYwNP
試せっていうか保存治療をできる期間もリミットがある人が多いから
手術を避けるためには色々試すしかないでしょ
整形ではどうにもならんから他に移る
いたって一般的な思考じゃん
で、何をやっていい人がわからん人も多いから有名どころをあげてるにすぎないよ
手術は最後の最後だしね
みんな治るとあっけなくこのスレから去っていくからせめてどこでどういう風にどれくらいの期間で治したか
とか書いていってほしいね

161 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 08:35:04 ID:Q7EvOQ5KO
椎間板ヘルニアで腰痛いけどこのままじゃ運動不足でヤバいです
腰に負担をかけない運動とかってやっぱ無いですか?

162 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 08:40:10 ID:+mhNYj670
>>161
プールは?
整形外科か整体とかの先生に症状を話して
現状でできる運動を教えてもらうのがベスト

163 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 12:25:24 ID:Q7EvOQ5KO
>>162
レスありがとうございます
症状は軽い方なんですが
水が怖くて水に入れないんです
その事を医者に言うとじゃあ家で安静にしとけって言われましたorz


164 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 15:35:00 ID:NSLHEAFA0
いや、そりゃそう言うだろw

水中ウォーキングとかでもいいんだし。
それすら無理なら寝とくしかないだろ…

165 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 15:44:25 ID:tE2xjYwNP
ヘルニアで動けないようになって運動不足などで高血圧になるってパターンもけっこうあるから
ほんと地獄だよなぁ
ヘルニア期間中は食事に気をつけるのも重要だし暴飲暴食は避けるべし

166 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 15:55:31 ID:qCBIn2WN0
>>155
>安達祐実の母親だったり
うさんくせー ここぞと診察料高いしなんか うさんくせーw

167 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 18:45:59 ID:pRL9JZWu0
>>155
ヲイヲイ

>>154 は手技療法を全面否定なんかしてないだろ。単にマスコミのブームに
のったのを、無闇に特別視してないだけで。

まあ ID:tE2xjYwNP な書き込みの多さを見てると、粘着しまくってるだけ
みたいだが。

168 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 19:00:45 ID:tE2xjYwNP
>>167
昨日のやりとり見てなかったの?
別人かもしれんが手技関連の話題になるとブチ切れる奴が数人いるんだよ
それにマスコミがもちあげただけなのか本物なのかなんて実際やってみなきゃわからんし
多くの支持が集まってるなら普通に治りたいと思うなら近くに住んでたら試すよ
つってももう3年待ちなんてすごいことになってるけどね

まぁおまいも自演なのかもしれんが




169 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 19:16:02 ID:lAwIc/+Q0

Pの人、ヘルニアで症状出てから手術までの期間はどれくらい?


170 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 19:26:38 ID:tE2xjYwNP
>>169
折れは手術まで発症してから25日だよ
なんせ脱出型のヘルニアで日々悪化して右足の坐骨神経痛、特に指先とか麻痺してきて膀胱直腸障害もでてて
ステージ4まで一気にすすんだからMED法で5月に手術
まぁ2月下旬にも腰痛ひどかったんだけどこの時は2週間くらい安静にしてたら治まったんだよね
実際はこの時にすでにヘルニアだったと思われ
で4月下旬に再発してゴールデンウィークを必死に耐えて手術を得意ににしてる病院へMRIとかもっていって
すぐに手術って感じでした

171 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 20:18:16 ID:lAwIc/+Q0
馬尾症状まで出てたのなら、運悪くかなり重篤だったわけだ。
上のほうで保存してりゃ良かったって書いてるけど、馬尾まで行ってるのなら
どう考えても、もはや手技とか保存とか言ってられない状態。

悪ければ悪いほど、長引けば長引くほど、麻痺や痛みが残る度合いも大きい。

大成功とは言わずとも、術前より良くなって、
日常生活できてるのなら十分に成功だと思うし、
他に選択肢は無かったと思うけど…

程度の差はあれ、手術するほどであれば、
腰痛症状や痛み・麻痺が100%無くなる人なんてごく稀だよ。
手術同意書とかも、麻痺や痛みの「軽減」ってあるのが普通。
手術したとたんにスッキリ!!って類の病気じゃない。

俺の場合は側弯が酷かったけど、それくらいの時期なら、
脊髄の状態・症状や痛みもどんどん変化するはずで、まだまだ体を労る時期のはず。

言い方は悪いが、情報に踊らされて浮ついて、カモにされてる可哀想な人にしか見えんよ。
他に選択肢は無かったんだから、患っちまったもんは運命として受け入れて、
腰を据えて向き合うべきだと思うよ。

あとね、怒りやイラツキが痛みの原因だ!って言う人もいるくらいで。
こんなとこで延々と管巻くより、もっとストレス発散なり、
ゆっくり落ち着ける場所とか探したほうがいいよ、ほんと。

172 :病弱名無しさん:2008/08/21(木) 23:29:19 ID:csxORY6Z0
俺7年目にして来週手術
軽度だと思ってたのが最近ひどく痛くなってきて…
MRとってみれば結構でてた
足の神経にはあんまり触ってなかったけど膀胱とかへつながる神経が結構圧迫されてた
生まれてこのかたメスいれたことないから今から((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしてるw

173 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:04:55 ID:v6HrRriS0
>>172
足、尻は痛いだけだけど、
膀胱、陰部は結構やばいから医者も手術勧めてくるね。
俺も○玉袋がしびれてきたら速攻手術された。

174 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:07:41 ID:NSD/OXCM0
痛みが出てる部位の皮膚の表面が痛いって人いる?
触るとヒリヒリするんですが気のせいでしょうか

175 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 00:23:40 ID:068XmaPzO
俺のヘルニアは一週間鈍痛が続き、突然体が動けなくなる程の激痛が来て救急車で入院。
だけど病院に着く頃には痛みが消えてた。
痛みがないのに、片足完全麻痺と排尿障害が出た。
脱出型だから、痛みの治り方が早かったのかな…。

176 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 03:39:44 ID:emCTYsHE0
日常生活は出来てて違和感あったぐらいだったんだけど、造影剤検査で明らかに圧迫があったから再発防止のためにしゅじゅつしたお。

177 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 07:04:36 ID:EHYzxK8DP
>>171
折れの場合は手術は成功、その後の血腫が問題なわけでリハビリのありかたや
入院中の生活が原因だった可能性が高いんだよ
で、「カモにされてる可哀想な人にしか見えんよ」って
おまいどんだけ性格ゆがんでんの?
今時手技なんてまともな病院なら理学療法士すら使ってるでしょ
術後のリハビリはセットの所も多いはず
そのレベルの話をずっとしてるわけですよ
手術するとき腕の良い医師を捜すのと同じだよ
で、ヘルニアになった原因は遺伝とかじゃない限り改善していくのが再発防止につながるしね




178 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 10:06:18 ID:Y90r11jUO
>>174 スネでなってる。風 当たっても 痛い感じでしょ? 気休め湿布貼ってるよ。

179 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 10:12:14 ID:eoI3GBnx0
馬尾症状あったのに、保存しときゃ良かったとか、
トンチンカンな事ばっか言って、手技の話題にしても極端な例ばかり。
しかもTVのネタとか。そりゃ信用されんだろ。

自らのリハビリ経験を晒すわけでも、
たとえば先日試した整体やらの感想を述べるでもなく愚痴ばかりだしな。

180 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 10:55:18 ID:EHYzxK8DP
>>179
おまいもしつこいね
その馬尾症状は軽めでしかも馬尾神経からは放れてたからヘルニアが起因してるか微妙だったんだよ
薬の副作用でなる場合も多々あるらしいし
それに手術で後遺症がでればそういう風におもうのはいたって普通じゃん
判断ミスったところであとの祭り
手術の成功率は9割にすぎないから不満な奴は少なくとも1割でるのは当然なんだけどね
まぁ折れがつくったテンプレの病院一覧は少しはやくだったでしょw
少しでも成功率が高そうな病院でやったほうがいいよ

ちなみに今試してるのは整体じゃなくカイロやオステオパシーね
どっちみち折れのケースは血腫が吸収されない限り坐骨神経痛はとれないらしいからね
数ヶ月単位で色々試していくよ

極端な例って酒井さんの他にも色々ながしてるよ
ちなみに酒井慎太郎って医学博士だったんだね

おまいもたまには役に立つ情報ながせや







181 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 11:11:49 ID:eoI3GBnx0
過去スレで1番まともなテンプレ書いた自負があるがw
まぁお大事になw

182 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 11:52:14 ID:n7yAVqB70
意地悪だなぁ

183 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 12:05:52 ID:JOFdRtlC0
>>168
確かにブームな治療院を盲信するのもアレだし、試してみたい気持ちも分かるが、
3年待ちって事は一回治療を受けても次回も3年待ちなんでしょ?

そうだと一回で完治する程度の軽い症状でなければ、実際には役立たないのと一緒
でしょ。

もっと近場の隠れた名人を探して、何度も通える様にした方が、治る迄の期間は短く
なるって判断も、充分有りでしょう。

184 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 12:14:41 ID:26QKNK060
Pちゃん、あっちこっちで布教活動乙であります
術後の容態がよろしくないようでパニクるお気持ちお察しいたします
ヘルニアという病気の恐ろしさがビンビンに伝わってきます
これからもネットで拾った無駄知識を披露し続けてください

185 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 12:46:05 ID:EHYzxK8DP
>>184
医者だけじゃヘルニアは治らない
これだけ覚えとときゃいいよ

186 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 12:56:09 ID:EHYzxK8DP
ヘルニアに効きそうなサプリ

大豆プロテイン+マルチビタミンミネラル
グルコサミン+コンドロイチン+MSM
脱出型の人はマクロファージの活性化の促進を期待できるキャッツクロー



187 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 12:57:59 ID:OUcf+XK50
いくら皆がゴッドハンドだって言っても
自分に合わなければ糞医者
皆にとって糞医者でも自分に合えばゴッドハンド

整体だろうが何だろうが自分に合う医者探すのが一番じゃね?

TVは成功例しか放送しないからなぁ


188 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 13:12:14 ID:EHYzxK8DP
>>187
そりゃぁそうだよ
結果が全てだしね
近くで腕の良いところがあれば一番ですよ
ゴッドハンドでも調子の悪い日あるだろうからこんな日にあたれば最悪だね
しかし実績が神がかってるからこうやってTVでも取り上げられるわけだ
まぁ3年も先に予約いれとくなんて普通の人はなかなかできないよね
ちょっと前みたいに3ヶ月待ちとかならありえたけど


189 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 13:13:30 ID:wcNCsn7w0
どっちも負けず嫌いだな、いい加減にしたらw
それぞれ自分の方が治るって思ってるんだから
放置しておけば相手は勝手に自爆するでしょw

190 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 13:16:32 ID:4P296B4pO
今年1月におかまほられ、頚椎5-6ヘルニアと頚部むちうち発症。
治療はリハビリ、ブロック注射、投薬。
それでも首、肩、の激痛と親指、人差し指、中指のビリビリがおさまらない。
こっちは手術してでもこの症状から解放されたい。
脳外科の主治医である総合病院の医院長は、
一年通院して終わりかな。任意保険のかんけいか?
たいしたことないからね。だと。
検査はMRIだけだし、画像確認もできてるのに。
皆さんはどうおもいます?病院変えたほうがいいのかな?

191 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 13:25:36 ID:0Ighg/TH0
>>189
治った人からどんどん去っていくからなw

>>190
ここ、腰部椎間板ヘルニアのスレっす。
頚部スレは別にあるっす。

192 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 13:51:37 ID:EHYzxK8DP
まぁ折れがスレ常駐最長記録つくるかもね ort
テンプレの充実を目標にすっかなw

193 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 13:55:03 ID:4P296B4pO
190です。
おはずかしいかぎりです。無駄レスm(__)m

194 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 19:53:56 ID:bKSFsMHK0
病院でも手技でも治ればいいじゃん
自分の場合は、職場の人がヘルニアを手技で治したからというので
手技を選んだ
紹介されたところは遠かったから、近いところを自分で探したけど
治ったよ
要は、手術でも手技でも治ればどっちでもいいんじゃないかな
ヘルニアと言う診断自体は医者で診断してもらったよ
治って4年以上経つけど、再発の兆候もなく快調そのもの
手術は身体に跡が残るから嫌だった
やっぱり女性は気になるよね

195 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 20:23:18 ID:EHYzxK8DP
>>194
そう思うのが普通なんだけど整形しか絶対ダメとかいう思考の奴が何人かいて整体と書こうもんなら
切れまくりなんだよねw
手術しないにこしたことないのに

で、あなたはヘルニア発症してからどれくらいで手技のとこにどのくらいのペースでいって
どのくらいの期間で治ったの?
今は何か再発防止のためにしてます?

196 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 21:29:05 ID:ksD/96gYO
>>194
治ったって言うのは、手技の治療後に、MRI撮ったらヘルニアはなかったって事だよね?
それなら納得。
手技の治療後、痛くないってだけなら、治ったとは言わない。

197 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 21:38:19 ID:bKSFsMHK0
医者に行ってから1週間後ぐらい後に手技に行きました。
徐々に悪化していったので、発症後どれくらいかは覚えてません。すみません。
最初はほぼ毎日に近いぐらい行っていたかな。
その後徐々に間隔空いて行きました。
最後は1週間に1度。
完全に治るのには多分2か月〜3か月ぐらいかかりました。
お金は病院よりもかかります。
普通は治ったら行かなくなるものなのですが、自分の場合は今は再発防止と
いうよりは体全体のメンテナンスのために2週間に1回通ってます。

病院で治っている人も沢山いるでしょうし、色々自分で試してみて、自分が治る方法を
選択するのが一番です。

198 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 21:44:13 ID:bKSFsMHK0
すみません。MRIは撮っていません。治ってから4年以上経ちますが、
1度も痛みを覚えたことはありません。
痛くないのに、医者に行ってMRIは撮ってもらえません・・・・。
撮ってもらえるものなのでしょうか。不勉強ですみません。

手技が病院より優れているとかということは言いません。
どちらも治る人間がいるのですから、それでいいと思います。
苦しんでいる人間にとって、治る選択肢が多ければ多いほどいいと思います。

>>195さん
自分の場合はこのような感じでした。病院でも手技でも、自分に合ったいい所が
みつかるのが一番ですね。
長々と書いてすみません。消えますね。

199 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 22:49:45 ID:/kV0nAS70
ここはPのチラシの裏ですか?

200 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:18:26 ID:DZVoPdAW0
>>199
お前がPだろ

201 :病弱名無しさん:2008/08/22(金) 23:42:58 ID:GuTbyZAwO
最近書き込みづらい雰囲気

202 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 00:42:49 ID:luYZ4xn+0
手技に切れてるんじゃなくて、いい加減な情報で混乱させてるのが問題なんだよな。
「再発の可能性は4割や8割」とか。
そのちPの珍語録テンプレとか出来上がるだろw

>>194
最初の整形ではMRI撮ったのかな?

203 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 04:23:53 ID:luYZ4xn+0
LOVE法・MEDによる再発率

病院発表での再発率は概ね数%
http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~heiseihp/sekitsui_1.htm
>過去20年間における当センターのスタッフにより手術を受けられた
>1200症例の患者さんたちにおける再手術率は約4%です。
(同一箇所再発は2%)

http://www.heartful-health.or.jp/shimadahp/syujyutu/med.htm
>内視鏡ヘルニア摘出術は平成16年11月から始めて早くも500例行いましたが、
>今のところ再発率は3%です。

学術論文での再発率の表現は4〜12%程度
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004666965/

病院による追跡調査も完全ではないだろうし、
病院を変えて再手術等の例を考えても、
数%〜十数%と考えるのが妥当だろう。
これはあくまでLOVE・内視鏡の例。PLDDはもっと高い。

保存療法での再発率 「40〜80%」
http://www.geocities.jp/pchan4444/HERUNIA.html
腰椎椎間板ヘルニアは、発症してから 「3ヶ月以内に80%の方が軽快する」
といわれています(保存療法で自然治癒します)。
しかし再発率も 「40〜80%」 と非常に高く、予防が大切だと考えられます。

204 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 04:43:14 ID:luYZ4xn+0
整形の一番の問題は、原因不明の腰痛症状については
「腰椎椎間板ヘルニア」と診断する他に手段がない事。
これが上のリンク先のカイロ屋が言う「偽性の腰椎椎間板ヘルニア」

そういった「とりあえずヘルニアって言われた腰・下肢痛」、
「MRI画像等と症状が一致しない腰・下肢痛」に対しては、
他に手段が無い以上、整体・整骨に頼るのも1つの手。

ただし、何がカイロ適用となるのか。については、以下のように、
カイロ屋ですら正しく認識している。

※カイロプラクティックだけでは回復が困難と思われるケース
@真性の腰椎椎間板ヘルニア(偽性の場合は骨盤の歪みによる腰痛)
A脱出型の腰椎椎間板ヘルニア
B内側ヘルニア(下肢の痺れ側に体が傾く)
C正中ヘルニア(膀胱直腸障害がある)

また、カイロ等が、術後のコンディション調整にも有意であろう事は想像に難くない。
問題は、それを絶対のものとして、整形不要論とするバカがいる事。

205 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 06:30:50 ID:qM+WckmW0
鍼やったら1回でしつこい痛みが消えた
やってもらった当日は全く変化なしだったけど3日くらいしてから
急に痛みが引いてきた
評判のいい鍼灸院探して行く価値はあると思いますね
初診料含めて3千円でした
行く前に料金を聞いたほうが良いと思います
3千円が妥当です

206 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 08:18:26 ID:pSloCLk/0
鍼灸3千円で妥当なのか・・・
俺は評判のいいとこ探したら、初診だと5千円。次から4千円だった。
保険きく鍼灸院は、電気と鍼灸で毎回1800円かな。
知り合いの人に、往診で鍼灸してもらったら、3千円ですた。
(知り合い価格なんだけど。普通は4千円って言ってた。)

鍼灸ばっかやってんな3ヶ月くらい。
でも、痛みがひどい。鍼灸合ってないのかね。

207 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 09:16:50 ID:ISZdv6/NP
>>202
再発の4割の根拠はこれですよ
何回もリンク張ってたけど脳内スルーしてたのか?
病院で手術するさいの再発率は数%ってなってたからこのスレとかの書き込みとの
ギャップがありすぎたから少し調べたんだよ
当然MEDとかマイクロLOVE法とか比較的新しい手術はデータがそろわないのは当然だけど
再発時に同じ病院で手術する人も少ないかもしれないし追跡調査なんて行われてないから
病院での数%はありえないと思った方がいいよ
で、再発率8割とかはMIXIのどっかのスレで看護師さんがいってたんだってさ
だから再発防止の努力はしておくほうが無難
それでなくとも一般人より腰が弱いんだからね

http://minds.jcqhc.or.jp/G0000045_0050.html

208 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 09:22:12 ID:ISZdv6/NP
>>197
毎日ってすごいですね?
整骨系なのかな?
カイロとかならスゲエ金かかったでしょうね
完治後の身体のケアも重要ですよね
あんな激痛はもういやだし

209 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 09:36:19 ID:dXblFyHq0
スルー

210 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 11:59:57 ID:MWidREz20
>>207
再手術率についての言及ばっかだけど、どこに40%ってあるの?
もっとも高い報告で23.9%ってあるけど????

>平均6年前後の報告で4〜14%であった。
>平均8年の報告(DF00098, EV level 5)によれば再手術例の39例(23.9%)
>平均10.8年経過観察した970例の報告(DF01737, EV level 5)によれば、60例の再手術例
60/970=(6.2%)

ざっとみても数%〜20%ってとこだと思うけど?

211 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 16:14:26 ID:8ztplDlw0
>>196
その理屈だと、痛みは無いのにヘルニアが有る人はいくらでも居る、という話も
あるから、そいつらは全てヘルニア患者って事になるな。

「ヘルニア持ち」と「ヘルニア患者」は区別した方が良いだろ。

>>208
よっぽど悪い場合は別だが、普通は短くても2〜3日間隔だろうね。

212 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 20:31:56 ID:ISZdv6/NP
>>210
おまいは再発と再手術をごっちゃにしてるだけじゃね
40%再発しても保存で治すひともけっこういるってことでしょ

今日MRIを再びとったんだけど血腫は全然小さくなってなかったよ
つか画像の解像度が悪くて血腫なのかヘルニアの再発の区別もつきにくかったよ
10分で終わるのは速くていいんだけどなんだかね
まぁすんなり針灸の治療の同意書書いてくれたから来週から針灸もスタートさせるよ

213 :病弱名無しさん:2008/08/23(土) 20:39:23 ID:ISZdv6/NP
ちなみに今日いった整形のゴッドハンドがいうにはどんな場所に何カ所再発しようが
MED法で可能で神経の癒着も何百回も経験あるから問題なく処置できるんだってさ
けっこう自信はあるみたいだけど
血腫でいまだに坐骨神経痛が出てる身としてはやっぱ安易に再手術したくないよ

術後3ヶ月半で今の状態ならもう走っても水泳しても腹筋しても背筋しても一般人と同じように何やってもいいって言ってた
つかまだかなり痛いんだけど・・・

214 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 01:06:48 ID:nXqXuX5N0
>>212

>再発の4割の根拠はこれですよ

痛みのせいで日本語すら理解できないの?
おまえが“再発4割”の根拠とするソースには、再手術の割合と、
再手術時における、「同一箇所再発」のデータしかないんだが、
どこに、

1.「再発率40%」
2.「40%再発しても保存で治すひともけっこういる」

のデータがあるのか示してみろよクズw

215 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 09:07:25 ID:wLzUi8R0P
>>214
すまんのう
つか恥ずかしいw
あの図1のインパクト強すぎたね

まぁ術後の再発率が1割としても自分がならないとは限らないからね
手術して全て解決、っては思わないでね
手術での成功率も9割程度だし満足度はもっと低いだろうから
保存でいかに治すかを重視すべきとやっぱ思うよ
再手術でのリスクが上がるのは間違いないし


216 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 09:17:13 ID:wLzUi8R0P
そういや出川がダウンタウンの番組で運動会にでててあらゆる競技に普通にでてたね
収録をいつやったかわからんが術後3〜4ヶ月程度であんなに動けるなんて見ててうらやますい
さすが岩井整形ってとこか・・・

217 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 13:09:14 ID:OT52j5/w0
1週間くらい前に腰に椎間板ヘルニアがあると診断された。
軽いものらしく、手術は必要ないらしい。

ヘルニアを持つ人って鉄道系の会社へは入れないですよね?

それが気になって進路を決めかねてます。
良かったらレスください。

218 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 17:17:50 ID:80p6L7SF0
>>217
しゃぶれよ

219 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 17:50:56 ID:IYYt52Bm0
>>217
程度によるでしょ
座ってられないくらい痛いなら無理だろうし

>>218
しゃぶれだあ?てめえがしゃぶれよ

220 :病弱名無しさん:2008/08/24(日) 20:09:49 ID:Qkw1N+CR0
>>217
診断よりも現在の痛みが強いかどうかのほうが重要。
ヘルニアでも痛みが弱い人いるらしいからあきらめる必要もないんじゃない?


221 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 10:40:55 ID:MiLnnswA0
バリバリの急性期に普通に整体で治してもらったけど・・・。
別に有名どころじゃない。ちょっと独特の方式ってだけ。
調べたら意外と全国にできる人いるのにここ数スレ名前もでてないのね。
まぁ、3年待ちになったら困るもんね。
自分も再発時に3年待ちとかなったら怖すぎて晒せないわ。




222 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 11:19:36 ID:cvtXOXNw0
別にギックリ腰でも、ちょっとモノを取ろうとしたり、クシャミをしたりした
時にギクッとやった程度なら、即日に施術して貰っても結構大丈夫だからね。

勿論、ギクッとやった後に我慢して動きまわったりしたら、炎症がタップリ
入るのでヤヴァイけど。

要するに先のカキコにも有った様に、慢性期でも炎症バリバリなら駄目だし、
急性期でも炎症が左程入ってない状態なら、手技療法もオケって事でしょ。

223 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 11:22:08 ID:cvtXOXNw0
あ、あとギクッとやる前の2〜3日?程度前から、普段した事の無い様な過大な
運動や作業をしてたら、筋肉痛=炎症タプーリだからヤヴァイけど。

224 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 11:39:04 ID:RzBcosepO
椎間板ヘルニアと診断されてしました\(^O^)/

金足りるかしら…

225 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 11:53:38 ID:MiLnnswA0
>>222
いや、自分整体にかかったときトイレ介護状態だったんよ。
それって炎症多目だよね・・・?(たぶん

2chで初めてレスもらったお礼にってほどでもないけど、
「かわった名前」の整体見つけたら調べてみるといいよ。
自分がかかったのは変な名前の整体方法ができるとこ。



226 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 14:31:37 ID:dj0+PS4XP
>>225
お尻をマッサージして治す所?

227 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 15:25:41 ID:K+gtk6Mh0
>>225
推拿 マイオセラピー PNF オステオパシー トリガーポイント
カウンターストレイン

この中にある?ヒントプリーズ

228 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 16:59:06 ID:aOZey+Dk0
>>225
痛みの強さと炎症の多さは、直接関係は無いよ。

炎症が多いかどうかの目安は、冷やして楽になるかどうか、くらいかな?

あと鎮痛薬が比較的効きやすいってのも有るかも。抗炎症効果があるから、
痛みを誤魔化す効果だけでなく、直接効き目が現れ易いので。

あくまでも「比較的」な話で、自分がやってすぐのチョー激痛な時は、病院で
貰った強力な座薬でも、殆ど楽にならなかったから、程度の問題が大きいけど。

229 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 19:00:55 ID:MiLnnswA0
>>226-227
んと、もしも検索やら看板で名前見つけたら
>変な名前の整体方法ができるとこ。
すぐに↑で私が言った意味わかるから。

>>228
診てもらった時期はボルタレンサボももはや効かず、
仙骨ブロックもやってもらっても効かなかったくらいでした。
もちろんバリバリ冷やしてました。

自分がいいたかったのは、急性期にも治せる整体方法は存在するってことです。




230 :病弱名無しさん:2008/08/25(月) 21:52:20 ID:MK+S28mG0
ヘルニアですが、今痛みはありません。登山しても大丈夫かな。
高尾山程度の、子供でも登れるやつ。
足腰鍛えたいんだけど…。でも下りは無理そう。

231 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 01:08:19 ID:/YfOpR6tO
腰が痛い 鏡見たら腰の辺り歪んでる(´;ω;`)

232 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 09:40:20 ID:ehCadzyMO
久々に知人二人に会ったら一人は腰椎骨折で金具入り、一人はヘルニアで手術組。
ヘルニアの方は今自分がかかってる医師による手術だった。
今歩けてる二人を見て変に手術に対して安心感が出た。

233 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 12:41:02 ID:xCJJiWJBO
ヘルニアで留年した

234 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 12:50:30 ID:oAR9t02O0
高校の時の先生が、1週間くらい休んでヘルニアのレーザー手術受けてた。
術後、超調子が良いとか言って、ヘルニアのホルマリン漬け見せてくれた。
あの頃は、ヘルニアなんて簡単に完治するもんだと思ったよ・・・。


235 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 19:32:02 ID:19cLsVp90
【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/l50

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/l50


236 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 22:09:17 ID:ZEYoI9I80
ヘルニアで2回も手術した。なんで再発するんだろ?やっぱ遺伝かな。

237 :病弱名無しさん:2008/08/26(火) 23:25:24 ID:V/Rt5uM2O
あげ

238 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 13:14:05 ID:xdQ04JubP
>>236
ヘルニアの原因と言われてるもの
遺伝、骨盤のズレ、姿勢の悪さ、デスクワーク、肉体労働、過労、身体が硬い、肥満、運動不足、運動過多、偏食、喫煙、精神的なストレス、睡眠不足、歯の噛み合わせが悪い
敷布団やマットレスがあっていない等


239 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 13:15:38 ID:xdQ04JubP
ヘルニアの再発防止も生活習慣の改善が必須で手術したら全て解決するってもんでもないみたいだね


240 :病弱名無しさん :2008/08/27(水) 15:41:59 ID:F30eJDrs0
>>229
という事は整体に行ったのは、やってから大分経ってからって事かな。

痛みが酷い状態でも2〜3日以上経ってからなら、炎症の度合いは減ってる筈だし、
効かないながらもボルタレンサポを使っていれば、炎症から来る痛みはかなり軽減
出来てたと思われ。

241 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 15:57:12 ID:bliWcYdJ0
>>240
ボルタレン信者?
さっぱり効かなかったよ
効く薬がないから地獄だったなぁ
ブロックも意味なかったし

242 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 16:00:20 ID:UULB1YWDO
一カ所突出型の椎間板ヘルニアと診断されたものです。坐骨神経痛のスレにもかいたのですが、痛みは改善に向かっていますが、左足の麻痺は保存で改善していくものでしょうか。

243 :病弱名無しさん :2008/08/27(水) 16:09:33 ID:F30eJDrs0
>>241
いやだから炎症が主体な部分だけの話だが。

ブロック注射にしてもそうだが、抗炎症効果に関しては直接の効き目があるけど、
だからといって痛みの全てが炎症由来のばかりじゃないって事。

「痛みが酷い」=「炎症」or「急性期」って同一視するから、誤解を招くだけで。

244 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 16:26:06 ID:73SSuE6e0
鍼やったら1回で痛み消えたんだけどヘルニアが治ったということなんですかね?
3ヶ月間鍼やるのをためらってたのが馬鹿みたい
もっとはやくやってれば仕事休まずにすんだのに

245 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 16:41:08 ID:9HVLyNrCO
ヘルニアになっとき、腕の良い親友の整体師に頼んだら、
「正直に話すと無理。整体でヘルニアは治んないよ。こっちも商売だから断んないけど、適当にマッサージして終わり。患者が自然治癒で治ったのを整体のおかげと思っちゃうんだ。ぶっちゃけヘルニア患者の整体は怖いしw」って言ってたよ。

246 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:18:37 ID:/CXrJO1s0
泣きたいほど痛かったヘルニアと坐骨がほとんど治りました。
2ヶ月半ほどこのスレにお世話になりました、卒業させていただきます。
又再発したときはお世話になりたいと思います。(ペコ

247 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:28:31 ID:bliWcYdJ0
>>245
その友人はもう一度修行にいったほうがいいんじゃない?
それに来るもの拒まずで治せる方法も知らないのに適当にマッサージって・・・
腕がいいどころか単なる詐欺じゃん



248 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:29:03 ID:BC3q8S2N0
私かかった整体の先生は排尿障害や排便障害でてる人とかは手術をすすめるけど、
普通にヘルニアって言って来た患者の痛みとれなかったことないし、痛みとる治療も簡単ですって言ってたけど・・・・
(たしかに痛みはヘルニアが原因で、ヘルニアを引っ込めることはできないけど、痛みをとるアプローチはまた別みたいなこと言ってた)
通ってる時分は、ヘルニア部分を押すと鈍痛があったけど、そんなの坐骨神経痛に比べたら屁でもなかった。
治療して痛みの8割がすぐとれて(坐骨神経痛)、後からその鈍痛がだんだん時間とともに無くなっていったって感じでした。
最後に、身体がまっすぐになってくると、曲がってた反対側の筋肉痛がしつこかったです。
私はそんな感じで治っていきました。

>>229です
>>240さん
私も厳密な急性期判定はよくわからないです。
ただ痛みが軽減されてもお風呂に入って調子がわるくならなくなったのは随分たってからだったから、
私の中ではお風呂に入ってラクになるようになったら、急性期が終わったってことかと思ってました。


249 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:35:47 ID:3N2oFtKx0
ボル座薬さっぱり効かない=神経から来る痛み=ガチでヘルニア
って事でしょ。

250 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:43:09 ID:xdQ04JubP
>>248
そこは何県のなんて名前の整体ですか?
すごいですね

251 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:48:30 ID:3N2oFtKx0
治る治ると言うやつはいても、具体的にどこの何って治療院かは出てこないw

252 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:56:20 ID:BC3q8S2N0
>>250
教えてあげたいけど、運悪くうちの地方には3箇所しかなくて、
うちの県には私がかかった先生しかできる人いないんです。
全国にも東京にも割とたくさんあります。
変わった名前の整体さがしてみてください。m(   )m

>>251
申し訳ないけどそういう煽りに乗って晒したら、
「なんだかわかんないんだけど先生のとこにきたら具合いいんだよね〜」
って先生をたよってきてるおじいちゃんおばあちゃんに申し訳ないから。
ただ、私は整体で治ったからあんまり整体を悪く言われると悲しいし、
痛みとる「整体方法」は本当にあるって言いたかっただけなんです。
ごめんね。


253 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 17:59:54 ID:xdQ04JubP
>>252
カイロ(整体院)じゃなく整体なの?
〜整体って名前の最後についてる?

254 :病弱名無しさん :2008/08/27(水) 18:22:37 ID:skUGY8270
>>248
確かに厳密には難しいけど、ギクッとやって酷い激痛が出て少なくとも2〜3日は
各種手技療法(整形の牽引も)を受けるのがマズイのは、ほぼ間違いないから、

>>229 「急性期にも治せる整体方法は存在する」

というのを勘違いして、やってすぐの激痛状態の人が手技療法等を受けて、却って
酷くするのを心配した次第です。

255 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 18:23:42 ID:BC3q8S2N0
ごめんなさい。私のせいでだんだん雲行きあやしくなるかもしれない。
以降書き込みは自重します。
お邪魔いたしました。m(  )m
>>253
整体方法なんです。
はやくよくなられることをお祈りしますね。m(  )m


256 :病弱名無しさん :2008/08/27(水) 18:29:57 ID:skUGY8270
>>249
自分もやって3日くらい掴まり立ちすら出来ない程の激痛の時に、医者から
貰った座薬を使っても、お為ごかしにしかならなかったが、ヘルニアは無いよ。

ヘルニアの有無は別にして、激痛が酷ければ鎮痛薬じゃあ間に合わない、ただ
それだけの事かと。

>>252
どんなに評判の良いところでも、治せなかった患者は居る筈だし、評判を聞いて
より重症な人が集まれば当然ながら治らない人の割合も増えるしね。

そうなると治らなかった人の方が、当然声が大きいので困った話になってしま
うし。

257 :病弱名無しさん:2008/08/27(水) 21:23:09 ID:9HVLyNrCO
>>247
正確に言うと、ヘルニアの激痛により姿勢が変になり別な筋肉が固くなるそうです。
整体師は正直そこの筋肉をほぐすことしかできないそうです。

258 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 02:03:56 ID:rqa/HsxT0
>>248さんもおっしゃってたんですが、
急性期判定ってどういう風にしてますか?

だいだいヘルニアになってから3ヶ月と聞いたのですが、
私はそろそろ5ヶ月目で、
お風呂の後、痛みが強くなってまともに歩けないんです。
夜も足の痛みで寝れなくて・・・。

どこ行っても(病院・鍼灸)たいがい、温めてくれって言われるんですが
これって本当に有効ですかね・・・。寝ててもかなり痛みが強いもので・・・。
まだ冷やした方がいいのかな。

259 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 02:45:10 ID:S6cQcFze0
>>255
俺も今度、友達の知り合いの整体師に診てもらうんだけど
激しくポキッと鳴らす系みたいでかなりビビってます

しかも首で悪化しないかだけが心配です。

整体でも痛みが消える可能性があるとわかり希望が出てきました。
ちなみに255さんは首ですか?


260 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 08:57:47 ID:wemMVqII0
首は別にスレあるってばさ…

261 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 09:48:39 ID:BXHnQV5GO
2月からヘルニアで通院してるものですが、今は週1で尾てい骨にブロック注射しています。
が、痛みが治まらず医師からこれ以上は神経根ブロック注射(だったかな?)をするしかないと言われました。
なんか、やったあとは2時間くらい休んでないといけないらしいし、しかも、今の注射の数倍痛いらしいんですけど、誰かやってる方いますか?

262 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 09:57:42 ID:xN4XEbTxO
>>259
頚椎を整体って最悪…。
腰椎より大事な場所なのに。
なにが「ポキッ」だよ。
その音を鳴らすたびに骨が爆発してるから、修復機能で骨は成長して厚くなり神経を圧迫するんだぞ。

263 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 11:47:29 ID:nGzgVsid0
骨が爆発するとは氏らなんだ

264 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 13:12:21 ID:b3epVPh40
骨だけに、ボーン!!

265 :病弱名無しさん :2008/08/28(木) 13:26:08 ID:p9712mK40
warota

266 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 13:39:43 ID:xN4XEbTxO
>>263
爆発…、砕ける?
いや爆発の表現が正しい。指をポキポキすると太くなるのは、指の関節の骨が小爆発し修復機能でそこだけ不自然に骨が厚くなるから。
骨折すると骨が太くなるだろ?首をポキポキする人は骨が頚椎の神経を圧迫して、痺れや麻痺を誘発するという話よ。

267 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 14:46:38 ID:xJrCV89o0
阪神の新井選手が第5腰椎(ようつい)疲労骨折らしいけど
ヘルニアより楽なんですかね?

268 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 15:55:25 ID:JZLteJgs0
亀裂が入った骨折なのか?潰れた骨折なのか?


269 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 16:39:00 ID:nGzgVsid0
朝昇龍が旅人とサッカーしてたいへんなことになった例のアレですよ。
骨折して気付かない人もいるぐらいだから
痛みの程度は人によるみたいだよ。

270 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 16:51:18 ID:VEobD5bwO
>>261
今ブロック注射うって、ベッドで2時間安静にしてるところです。神経根ブロック注射かどうかわかりませんが、結構痛かったですよ。

271 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 17:09:38 ID:W9pt6ltlO
神経根ブロック注射って、もし患部の神経にヒットしなかったら、やり直しだと聞きました。

272 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 20:01:01 ID:W+0Pqq9nO
>>270
どの場所に射ったの?

>>271
患者の痛み方を頼りに神経を探すから外す心配はあまりないと思うよ。

273 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 22:08:18 ID:VEobD5bwO
>>272
直接腰に打ちました。局部麻酔をしたんですが、それでも痛かったです。
ちなみに最初は2時間安静と言われたんですが、1時間くらい経ったら担当医師が来て、「動けるなら帰っていいよ。」と言われて帰ってきました。笑

274 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 22:49:28 ID:JZLteJgs0
それ硬膜外ブロック

275 :病弱名無しさん:2008/08/28(木) 23:23:05 ID:qPHxYdXmP
神経根を外来でやってるとこってあるの?


276 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 00:20:41 ID:Jd2Rjjrq0
硬膜外ブロックってレントゲン造影もせずに手探りで診察台でブスッとやる町医者
が居る一方でMRI完備の大病院でもやらない医者が居る。この差はなんなの?
手探りでやるのが普通?それとも滅多にやらないのが普通?

277 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 00:21:59 ID:pOCrQvSoO
>>261ですが、外来でやるみたいです。
てか、通ってる病院じたいが個人医院で入院設備も麻酔もないです。
麻酔しないで直接神経に注射なんて、大丈夫なんですかね…(汗)

278 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 00:26:50 ID:6ZcWAuyTP
>>276
いずれにせよブロック注射も当然上手い下手で効き方が全然違ってきますよ
どこでもいいってわけじゃない

279 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 00:27:00 ID:pOCrQvSoO
連投になりますが、私はヘルニア断定してからは毎回必ずブスッと手探りで硬膜外ブロックですよ。
普通に皆そうだと思ってましたよ。

280 :276:2008/08/29(金) 00:44:27 ID:Jd2Rjjrq0
何が正しいのか分からなくなって来ちゃいますね。
一応硬膜外ブロックの正しい(?)やり方は
「レントゲン造影しながら針の刺さり具合を確認して注射、注射後は下半身麻痺
が起こってない事を確認するために30分〜1時間院内で待機後退院」
ならしいけど、実際は手探りでブスッとやってすぐバイバイのところから事故を
恐れて絶対やらないところまである。

>>279
手探りでブスッがレントゲン造影代金が掛からないので一番ローコストです。
これで効いてるなら問題ありません。変なところに針が刺さってしまって効かない
場合は本当は硬膜外ブロックが効く症例なのに「なんだ硬膜外ブロック注射って
全然効かないじゃん!」と勘違いしてしまう恐れがあります。

私の場合は田舎の町医者で手探りでブスっとやられて劇的に効いたのですが、
都会の整形外科医はなかなかやってくれません。ペインクリニックはレントゲン
造影されそうだから費用がね。

281 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 01:21:38 ID:jLOpSPDq0
町医者にブスっとやられたのがたぶん原因だとは思うんだけど
その次の日救急車で運ばれ疼痛コントロールの為に入院したよ

282 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 01:37:27 ID:Bk+bMP+l0
透視下でやるような場合は、継続ブロックの針入れとかじゃね?

基本手探りでしょ。
黄色靱帯がここで〜、一回抵抗を感じるから〜なんて具合に指導してた
感触

283 :病弱名無しさん:2008/08/29(金) 01:50:04 ID:Bk+bMP+l0
TAB+Wで書き込まれたw

まず、神経根と硬膜外は別物だしね。
神経根は透視下、硬膜外は手探りが基本。

大病院の整形がやらないのは、事故を恐れてというよりも、
スケジュール・システム的に余裕が無い、割に合わんからやらんだけかと。
大きいところでも、ペインか整形か知らんが、やってるとこはやってるし。

町医者の場合は、もはや手元がおぼつかない場合もあろうけど、
結局、自院の診療と収入の枠組みから外れた処置は、
わざわざやってくれないって感じだと思われ。

284 :病弱名無しさん :2008/08/29(金) 17:52:17 ID:+zFjgSAe0
手間もかかるし腕前の差も大きくでるしね。

手間隙かけて効かなかったら、ヤブ扱いされて悪評ヒロマリングじゃあ割に
合わないわな。

285 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 01:13:31 ID:VR2G2aw5O
ロキソニンもブロック注射等も大きいくくりではそうかもしれませんが、厳密には前向きな保存治療とはいわないですよね?

ただ神経を麻痺させて痛みを感じなくしてるだけですもんね。んで普段の日常生活を続けながら多少の自然治癒をまつわけだもんね。
結局は前向きな保存治療って生活習慣の改善やストレッチや体を鍛える、もしくは自分にあった整体等で神経の圧迫を少なくしたり、ヘルニアを押さえこむしかないもんな…

でてるもんは、永遠に引っ込まないわけだし…メスやレーザーもたしかに選択の一つだと思う。
健康っていいな
もう遅いけど

286 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 06:09:32 ID:iWsQs4IM0
いちおう、永遠に引っ込まないわけじゃない。とされてる。
そのうち消失が見られる場合もあるし、ヘルニアが以前と同じように見られても、
神経が上手く逃げたり慣れたりして、痛みを感じなくなる場合もある。

あと、厳密に区別する意味が無いような…
予防や再発防止の意味が含まれるというだけで、
自然治癒を待つと言う意味では同じだし。

姑息的な手段と考えるか、前向きと捉えるかはその人の考え方や症状次第かと。

ブロックは劇的に効く人もいるし、理屈としては、
痛みの連鎖を一旦断ち切って、自然治癒力に期待する方法。
痛み止めに関しても、痛みというストレスから逃れる事で、同じような効果を狙う。
まぁ理屈の上での話だけど。

ただ、痛み止めやブロックで日常生活や仕事ができるようになるなら、
とりあえずはそれでいいやん。ってのが整形の考え方。あくまでQOLが判断ベース。

287 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 14:24:18 ID:FA/us+IBO
2、3ヶ月前から左臀部〜ふくらはぎまで坐骨神経痛があり
28日にヘルニアと診断されたものです。
現在は、とりあえず痛み止めとメチコバールを服用しています。

昨日の夜から、時々左太ももがピクピクと痙攣するようになりました。
これって悪い兆候なんでしょうか?

288 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 14:26:52 ID:5aRWIl/H0
腰痛持ちだったけど、MRI撮ったらこの度正式に腰椎椎間板ヘルニアと
診断されますた。皆ヨロシク(´Д`)

289 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 15:01:30 ID:ZWKtzB/J0
L5/S1外側型ヘルニア(膨隆型)(小さめ)(軽度の神経圧迫あり)
8か月たちますが左下肢の軽い痺れと軽い筋低下と腰痛が治りません。
3月に神経根ブロック注射をL5に打ちました。(効果はかんじなかった)
整体、はり等も試しました。仕事がつらいです。
手術(顕微鏡)はヘルニアが小さいので絶対やらないといわれました。
PN法は適応外(技術的、場所的に)といわれました。
僕が調べる限り極めて縮小しないタイプらしいのですが、痛みがなくなる
可能性はあるとおもいますか?スポーツ復帰したいです。会社では
仕事はめだたずスポーツのみ存在を示せます。



290 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 15:09:45 ID:YUFhX7UL0
>>287
私のときもそんな感じの症状がありました
結局その後軽減する事はなく最終的に手術に踏み切った次第です
ただこれは私の場合なんで少しまでの参考にと・・・
先生に診断を仰いでください

291 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 16:14:45 ID:VR2G2aw5O
>>290

痛みがひいてく人とひかない人といろいろいますからね

ある程度ひけば保存で様子見

痛み止め等→効かない→ブロック→効かない→リスク承知で手術

ってことでいんでしょうかね

292 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 16:21:10 ID:VR2G2aw5O
>>289

症状も似てますが自分もまったく同じ気持ちっすよ

脳梗塞による麻痺の方とかの気持ちが少しはわかりますよね

しかも交通事故とかの手足の直接的なダメージでなく腰からくる麻痺だからそこの部位のリハビリも意味ないし…
8ヶ月ですか…自分は1ヶ月でも憂鬱です

今年の冬はスノボは無理かな‥と
腰痛は良くなっても、この足じゃ踏ん張りきかないし

293 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 16:22:15 ID:YUFhX7UL0
>>291
そうですね
私は手術後もうすぐ5ヶ月たちますが正直あまりよくありません
血腫がでてしまいそれのおかげ?か今だ腰痛&ザコツーが消えてません
ただ仕事復帰はできてますし後悔はしてません



294 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 16:28:22 ID:VR2G2aw5O
8ヶ月保存でも回復しないなら、自分なら手術をやはり考えると思います。ただやる事は尽くしてもうどうしよもないってとこまでいったらですが

やはりできるなら切りたくないすから

ただ探せばどこかしら方法が見つかるのでは…

295 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 16:37:34 ID:VR2G2aw5O
>>293

血腫が消えると痛みがひいていくと聞いたことあります…
手術も人によってはやはりしょうがないと思いますよ

自分も今後の状態次第では決断をせまられる時がくると思います

ちなみに293さんは手術に生命保険ききましたか?

296 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 16:46:25 ID:YUFhX7UL0
>>295
主治医も血腫は時間が解決してくれる との診断でしたのでそれを信じて快方を願ってる段階です

生保は適用しました
私は年齢も年齢なんで(聞かないでくれw)入院時給付と手術時給付をつけてありました
ちなみに手術給付金ですが3段階ありまして真ん中のランク(20万)でしたよ
あと入院期日×1万 通院期日×3千 だったかと・・・
もしかしたら勘違いで金額の多少の間違いがあるかもですが

297 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 16:50:56 ID:UCJAnrd+0
高額医療費なんたらってのを使えば9万円ポッキリだよ。
ただし、月末締での勘定なので入院日を上旬にすること。2ヶ月にまたがると
18万円掛かってしまいます。

298 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 17:09:25 ID:B4a/ZoWi0
>292>294 
手術、してくれる所探したいのですが、今かかっているところは
手術実績件数は全国的に多い市民病院で、はっきりと、主治医は手術しない
ほうが良いと気にせず生活しろといいます。
労災で治療していたのも関係あるかもしれません。私がプロスポーツ選手
であったとしても手術しないといってました。
しかし、私が読んだ本では足に症状がでた場合(スポーツ選手)手術した
ほうが良いと書いてありました。
探す時間も仕事してるのでなかなか会社にいいずらくむずかしいのです。
手術していまより悪くなるのも怖いです。

299 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 17:39:23 ID:MwkzVKJi0
その医師にとっては、症状と画像診断・生活状況等から、
手術するに至らない、今の症状ならリスクのほうが大きいという判断なんでしょう。
可能性については何とも言えないのが現実。
仕事やそのスポーツ(って何?)が因子である可能性だってあるし。

スポーツできないと会社にいれないのか?
それとも、ただスポーツをしたいのか?

前者であるのなら、レーザー等含めて手術を考えるべきでしょうし、
後者であるのなら、もう少し様子を見るか、
全てのリスクを背負った上で、手術をお願いするしかないかと。

結局は予後の生活や運動強度等を含めて、総合的に判断するしかないし、
スポーツを諦めるという選択も必要になるかもしれません。
辛いかとは思いますが、ヘルニアとはそういう病気だと思います。
みんな言うように、どこかで決断するしか無いでしょうね…

300 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 18:07:40 ID:u6VmgAHA0
評判の良い鍼灸院で鍼やってもらうといい
鍼なんか効くかよとか思ってたけど一回やっただけでかなり痛みが引いた
何がどうやって効いたかよく分らんけど3ヶ月くらい坐骨神経痛で痛かったケツが嘘みたいに治った
もう鍼やってから1ヶ月になるけど再発もしてない

301 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 18:12:11 ID:VR2G2aw5O
>>298さんは8ヶ月間保存でどういうことやっていますか?

自分趣味でマラソン野球 波乗り スノボやります。今の状態では足が麻痺していて力が6〜7割しかでないし、反応も遅く、できなくはないですが厳しいっす
激痛からは現在解放されてますが、またいつくることか…

とにかく今は馬鹿みたいに毎晩腹筋背筋&ストレッチと内筋強化してます。今のところはひとまず安心なんですけど違和感は消えません

ググると沢山でてきますよね とりあえず片っ端から相談するしかないんですかね?

最初の病院でカルテとMRIの画像もらうことって可能なんですかね?

302 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 18:19:38 ID:UCJAnrd+0
>>301
MRIは借りられるけど、カルテは無理じゃない?

303 :病弱名無しさん:2008/08/30(土) 23:53:53 ID:re8FULaHO
>>301
ヘルニアが恐ろしいのは痛みじゃなく足の麻痺なんだよね。
足の麻痺って痛みが原因より職を失う確率が高いから。
俺は片足1割しか力が出なかったけど、保存で2年後には元通りになった。
ヘルニアのとき痛みより麻痺に焦ったよ。

304 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 02:00:08 ID:uneNzeQgO
>>303

本当に一番ひどい時は歩く姿は完全に障害者
痛みの話しばかりで麻痺の話しがでてこなかったもんで
その話しだと七割の自分はまだいいほうですね。
ただ保存でも頑張れば回復したんすね!!

305 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 02:29:18 ID:eA21lcLZP
その麻痺にビビって手術する人も多いからなぁ
回復するかは賭けだし

306 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 02:40:13 ID:WxxE2Xdh0
麻痺は痛みと違って残りやすいからね…

307 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 08:59:29 ID:ZvZsREXL0
>299さんの意見はかなり的をえているとおもいます。
スポーツは趣味でやっているフットサルとソフトボールなのでできなく
て会社を首になることはありません。しかし、かなりのめりこんで楽しんで
いたので残念でなりません。悪化したきっかけも、ぎっくごしの初期
にフットサルを限界までやったからです。(ぎっくりは仕事で)
しかし、いまのまま仕事(肉体労働)にいつまでたえられるか不安です。
30年ローンと家族がいます。手術はいずれにしても賭けになりますね。


308 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 09:13:25 ID:ZvZsREXL0
301>保存方法は主に自宅でのストレッチと腰に負担の少ない
筋トレです。しかし前屈すると神経を圧迫しているようで
しびれてきます。
スポーツはフットサルとソフトボールなのですが、いままでは、
120%でプレーしていたのですが今は非常に短時間のプレー
を余議なくされています。なにより、痛みと違和感と恐怖
でやってて全く楽しくないのです。いつかはお互い痛みが
なくなりスポーツ楽しめればよいですね。


309 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 09:45:52 ID:eBQHUQE10
安価の打ち方くらい・・・どうでもいいか

310 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 10:01:18 ID:g8poVYOd0
>>307
うーん、なかなか厳しいところですね…

手術である程度は回復すると思いますが、
細かな違和感や、軽い麻痺のような症状はどうしても残るかと思います。
どうにもならない重症ヘルニア患者から、笑って「今日はザコツー気味だなぁ…無理せんとこ」
って言えるレベルになるとでも言うか…
(現状がその程度であるなら、当然ながら手術適用とはなりません)

ヘルニアってやつは、手術がゴールでなくて、手術がスタートでもあるんです。
これが他の病気と違って憎たらしいところで…

簡単に仕事を変えるのはもちろん無理です。
そこで無理を押して頑張ってもいいんですけど、
それでまた再発したりするようなら(つまり、仕事が因子となるのなら)、
ものすごく厳しいですよね。

どうも思わしくない、仕事に影響がある、という時点まではとりあえず頑張って、
そこで改めて考えて見てもいいかもしれません。
あらゆる面で、何かしらの決断を迫られるかもしれませんが…
もちろん、無事に保存で回復するという希望を持ち続ける事も忘れずに。

311 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 10:03:56 ID:sV2zDOYt0
ちなみに、労災はすでにうちきられています。
長くても6か月位経過するとあきらかな外的要因が
ない場合打ち切られます(監督署が判断します)

312 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 11:24:47 ID:VjZ9I0B0O
去年の9月に手術して約一年…再びあの痛みがorz
鬱だ…

313 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 11:59:19 ID:LhE2jrroO
>>304
麻痺は月単位で良くはなりますよ。
俺の麻痺は片足に50kgの重りを付けて歩くようなもんでした。足がまったく動かなくて。
でも2年後の今は全盛期よりジョギングが速くなりました。

314 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 14:10:48 ID:uneNzeQgO
>>313

少し安心しました。頑張ってみます!

315 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 14:17:04 ID:uneNzeQgO
>>308

参考になります!お互いまったくできないわけじゃないだけまだ良かった方と考えて頑張りましょう。
保存治療って医者が手とりあしとり教えてくれないから自分なりに自分にあった方法を研究していくしかないですよね。
また経過レポしますが麻痺回復した人もいるようですし頑張ってください。

316 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 14:48:45 ID:Y7MfGve4O
ふくらはぎがパンパンに張ってピクピク痙攣してる…
これもヘルニアが原因?

腰はまったく痛くないのに坐骨神経痛と感覚鈍麻があります。

317 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 16:00:05 ID:zqGDzdA+0
聞いてみるのですが
寝起き時はなぜ症状がひどくなるのですか?

318 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 16:52:57 ID:eA21lcLZP
>>298
手術を多くしてる医者も保存継続で良くなる可能性を見てるなら
保存へのアプローチを変えてみたら?
針灸、整体、カイロ、オステオパシー、AKA・・・
いずれも近くで評判の良いところで試して見るべき
この選択が明暗を分けるからどこにいくかが最も重要ともいえるね
針灸は保険が使えるから針灸+手技ってパターンがけっこう良いんじゃないかな
それでダメだったら手術考えても遅くないんじゃね
その先生が絶対手術しないって感じなら手術してくれる病院も探しておくべし



319 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 17:41:02 ID:XhPnV5nsO
こんなサイトを見つけました。

http://e-gm.xsrv.jp/youtu/index.html

320 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 18:41:01 ID:LhE2jrroO
>>316
ヘルニアになってから足が吊りやすくなった。
ふくらはぎが同じくピクピクする。

321 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 18:47:13 ID:eA21lcLZP
>>320
日頃からふくらはぎを伸ばすストレッチをよくすればかなり緩和されますよ
1回30秒を5〜10セットくらいやったら吊りにくくなった

322 :316:2008/08/31(日) 19:56:33 ID:Y7MfGve4O
やっぱりヘルニアのせいなんですね…
ストレッチやってみようかな。

323 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 19:58:55 ID:fdHSG1Fj0
MRI取ったら一か所黒くなってる部分があって
染み出てるって言われたよ。
神経に当たってるみたい。
B12と血行良くする薬が出たけどほんとに治るのか?
ほかにやったほうがいいことない?
痛み止めど胃薬はもうなくなりそ。
激やせと関係あるのかな。

治りやすい食べものってないですか。
一日中不愉快だよ

324 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 20:14:14 ID:JuvidzYi0
手術してから11か月たちますが坐骨神経痛は緩和されたものの、腰痛が激しくて辛いです。
医師に訴えてもロキソニンを処方されるばかり。。。
手術された方で腰痛が酷い方おられますか?

325 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 20:56:32 ID:XhPnV5nsO
>>324
私は保存療法ですが
現在、ロキソニン、モーラステープを使用していますが
痛みが慢性化したので本日、
市販されている温湿布を貼ったところ、楽になりました。

326 :病弱名無しさん:2008/08/31(日) 21:22:48 ID:zBRm1kmM0
>313さんもしよろしければ、参考にどの
部位のヘルニアか教えてください。
よろしくお願いいたします。

327 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 01:35:37 ID:uTvOhxdtO
>>326
部位は忘れました。
尻の少し上くらいの場所でしたね。
急性で救急車呼んで入院でした。

328 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 01:45:48 ID:uTvOhxdtO
>>327
余談ですが、その時片足が完全麻痺に加え軽い排尿障害もありました。
なぜか肛門に指を突っ込まれる検査を受けたのを思い出します。
かなりの重度の障害があるのに主治医は「君は若いから…」との理由で手術はしませんでした。

329 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 02:58:05 ID:TOhC8kSVP
>>328
その誤診?で麻痺のままだったら・・・・・
恐ろしいね
結果オーライで良かったけど

330 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 05:39:29 ID:F1/pC8Fc0
>>323
染み出てるって脱出型のことかな。それなら自分と同じ。
安静にして2ヶ月半で回復したよ。
マクロファージが脱出して神経に当たった部分を食べてくれたみたい。
自分はマクロファージを活性化するサプリを飲んだけど、それのせいかどうかは分からない。
サプリ=エキナセアだけど456あたりで買うと安いからダメ元でもいいと思って。

331 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 07:56:00 ID:7BALLURjO
>>321足の裏全体の筋もね!

332 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 10:12:12 ID:uTvOhxdtO
>>329
まあ、手術しても麻痺が消えるとは言い切れないし、排尿障害も軽いもんだったから…。
しかも、介護職だからQOLを考えた場合手術はね…。誤診ってのは言いすぎだよ。

333 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 13:40:50 ID:DIXZ+FGxO
>>324
手術しても結果に満足してない人は結構いると思うよ。


334 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 16:57:24 ID:8j0OKAZu0
上半身だけでも鍛える運動ってどんなものがあるでしょうか?

335 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 17:44:38 ID:hz9fVRnr0
何を鍛えるつもりだ?
ヘルニアになったらきたえりゃー治るもんでもなぞ

336 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 18:10:52 ID:uTvOhxdtO
>>334
俺はベンチプレスとダンベルカール、コンセントレーションカール、フロントプレスとフロントレイズをやってる。
デッドリフトやペントオーバーはヘルニアになり封印。
高重量バーベルスクワットはスミスマシーンでも危険なのでやらない。
あと腹筋。
ちなみにベンチプレスは150kgです。

337 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 18:40:59 ID:oNJsdfdg0
>>259
音もまったく鳴らさないし、施術の痛みもなく、もちろん気孔術とかいうオカルトっぽいものでも壷売りでもなんでもないです。
病院と同じように機械的に施術され、ただ静かに骨を正常の位置に治すだけです。
私がかよってるところは一日に40〜50人ほどの患者がきてます。(もちろん全部がヘルニアじゃないですが。
首は慎重にしたほうがいいとおもいます。
(ちなみに、私は鳴らすほうの整体ではあまり良いことをきいたことがないので情報は全くないです。
うまいところは1〜2回で体調をすごくよくしてくれるので、調子がかわらないとかならやめたほうがいいと思います。


338 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 20:06:25 ID:hz9fVRnr0
背中に湿布貼ったらかぶれて腫れあがって大変だった
腫れは治まったんだけど湿布の形がそのまま残っています
もう1ヶ月経つのに全く湿布の跡が消えないんですが何か良い方法ないですか?

339 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 21:47:04 ID:4CEJWtGX0
>>330
なんか病院いってから1週間は経ってるけど全然よくなってない気が・・・
2か月半もかかるのですか。はぁ〜
しばらくジムは休んだほうがいいのかな。
なにかできる運動はないかと思ったけどやる気がない。
セキナ・・・?初めて聞いたけど情報あんまり見つかんなかった。
ヘルニアでは一般的なサプリなんですかね。
つらい・・・・わ えへっ

340 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 21:48:47 ID:8j0OKAZu0
>>335
>>336
ありがとうございます
運動で治そうとかじゃなくて動けなくて体がなまってきて気持ち悪いので
何か軽く出来ないかなと思っての質問でした

341 :病弱名無しさん:2008/09/01(月) 23:32:51 ID:H25GJLFx0
>>337
音を鳴らさない方でしたか。
私のは鳴らす方みたいなんで恐いです。
まぁ行ってみます。
ありがとうございました。

342 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 05:24:31 ID:W7bRXAg/0
>>339
出されたのがメチコバール(メチコール)とノイロトロピンなら
膨張型かも(俺が処方されたのと同じだから)

程度にもよるけどストレッチはしたほうがいいよ
体が堅いままだと直っても再発の危険が高くなるし。


ちなみに俺は治療4ヶ月目。
痛みとしびれの最大値が100
としたら今は10〜30くらいかな。
結構長引く病気だけど
一緒にがんばりましょう!

343 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 08:40:25 ID:Pse9FwvI0
仙骨ブロックて1回打って効くと痛みリセットされて
その箇所は痛くなくなるものなの?
一時的にしか効かないものなの?
此処の人は効かないといってる人多いけどどの程度のものなのでしょうか?

344 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 09:16:08 ID:8gIBPstf0
基本的にブロックは、麻酔薬を痛んでるヘルニア付近に注入してあげるだけ。
(神経根ブロックは、直接神経にプスッ!だけど)

正しく処置されれば、麻酔薬が効いてる間はまず無痛。
そこで、痛みの連鎖を断ち切り、痛み感じる物質を洗い流すことで、
症状の緩和や自己回復を促すのが目的。とされてる。

その麻酔薬が切れた時に、痛みが軽減されてるか、リセットされてるか、
何日、何週間、何ヶ月単位でまた痛くなるのか、どうなるのかはその人次第。

効かない人であれば、1日持たないって話になるし、
月イチでブロック打てばとりあえずは大丈夫。なんて人もいる。
正直、打ってみなきゃわかんない。

345 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 10:12:04 ID:Ay70XdHI0
>>343
神経が圧迫されてる部分に関しては劇的に改善する。しかし圧迫されてる神経の先
までは無理。よって座骨神経痛で膝まで痛いというような場合には効かない。

346 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 12:28:42 ID:IiIZYfCK0
>>342
自分は、おぱるもんとメチコバール
ロキソニン、ムコスタです。
ロキソニンとムコスタはもうないです。効いてないです。
画像では膨張してるように見えました。

今日朝テレビでストレッチやってたのでやってみたら
余計痛くなっちゃった><

1年前に牽引治療で腰を引っ張るのをやってたんですけど
あれってどうなんですかね。なんか気持ちよかったけど
治まってきたので途中でやめちゃった。

今は一日のうち半日は鈍痛みたいなのを感じますよ。
最大値わかんないけどぎっくり腰を100としたら30〜35です。

347 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 14:42:27 ID:zxd+HcCyO
>>346
ヘルニアンのストレッチはよく考えたほうがいいよ。

俺はTarzanに掲載されてたストレッチで腰痛くした。ヘルニアンと腰痛持ちは同じストレッチをしちゃ駄目だな。
特に後屈(ブリッジ)はヘルニアンにとって危険過ぎるよ。

348 :病弱名無しさん :2008/09/02(火) 19:23:35 ID:P5xJTmPr0
>>343
解熱剤や咳止めがインフルエンザに効くの?再発しないの?って聞いてるのに近い気が。

直接には治してないのは確かだけど、治るのを手助けしてるのは間違いないかと。

349 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 20:09:45 ID:7eLIZKjFO
>>343
仙骨ブロックはほとんど効かなかった。
効いたような気がして家に帰ってからガッカリする感じだった。
神経根ブロックは上手くヒットすれば感動的に効く。…が、やっぱり痛みが戻る。
俺の場合は一日だけだったよ。

350 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 21:01:50 ID:MRkxBx6C0
神経根Bも硬膜外Bも仙骨Bもそうだけど、効く人もいるし効かない人もいる。
同じヘルニアでも痛みの原因が個々で微妙に異なるからね。
私は神経根Bを2回したけど、痛みの7割程度無くなった。
それでも3割の痛みが残るし、2qの連続歩行が出来なかったので、結局約5ヶ月前にLOVE法で手術した。
しかも私の場合は再発組なので2回目の手術。今は職場復帰をしており、10月に最終診断が下される予定。
手術は最終手段なので、みんなはブロック注射やボルタレン等で痛みが無くなればいいね。
手術をすれば、劇的に治るけど、再発の可能性があったり、3度、4度と手術すればより体に負担をかける強力な手術方式になるからね。
みんなにも1日でも早くあの激痛が無くなりますように。

351 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 22:55:03 ID:DmjjryraO
ペンタジンってどこに行けば処方されるのかな?埼玉医大にはなかった。

352 :病弱名無しさん:2008/09/02(火) 23:15:46 ID:8/Vaa9hsP
>>351
ほしい薬がない場合は説明して院外処方せん書いてもらえば?


353 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 14:07:45 ID:qZrhXZaIO
>>351
それじゃなきゃダメなのか?中毒性もある薬だよ?

354 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 16:38:05 ID:/ARqU6l+O
351です。
手術後も痛みがあり入院中ずっとペンタジンの筋肉注射をしてもらってて…今はかなり良くなってるんですが、万が一の時を考えて、手元にあったらなぁって思いまして…

院外処方もないと言われました。

355 :病弱名無しさん:2008/09/03(水) 20:25:43 ID:qZrhXZaIO
>>354
気持ちは解るけどやはり次痛くなったら頼み込むしかないんじゃないかな?

356 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 10:01:24 ID:sk2SFwA8O
ヘルニアの手術したら、どれぐらいで普通に生活できんの?
Hもできなくなるの?

357 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 11:11:40 ID:GOmr6YfZ0
硬膜外ブロックは効く。
効くというか、立って歩けないとか便所でしゃがめないとかの重度の痛みを一時的にやわらげる
のに効く。
首尾よく効いたらしばし安静にしといてから、引っ張ればとりあえず日常生活には戻れる。

だがしかし、あの注射は痛い。麻酔が効いてるから、耐えられないほどの激痛というわけではないが、
針が入ってくる感じはわかるし、あの圧迫感のある鈍痛はかなりのプレッシャーです。
注射後、一時間、15分おきくらいにナースが血圧チェックにくるんだけど、俺の場合は、
麻酔でケツの穴がゆるんでオナラが出まくり、かなりの羞恥プレイとなりました。

358 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 12:36:35 ID:2g9TYg8vO
>>350
再発組て、どんなヘルニアですか?

359 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 17:12:39 ID:bwaqGzJj0
>>358
普通のヘルニアですよ。みんなも知っていると思うけど、ヘルニア手術は成功率が高いけど、約10%の割合で再発します。
再発組と書いたのは、私が10%の貴重(?)なグループに入ってしまったから。私の場合、前回の手術から約10年で再発しました。
そこで、再度ヘルニアを切除する手術を受けます。ただし、再発したヘルニアを切除手術するには、前回より手術の難易度が上がります。
それは、前回の手術の影響で神経とそれを覆う硬膜が強固に癒着しているため。症状の改善度も落ちます。
同じ場所からヘルニアが出たため、椎間板の中身は既に空っぽの状態。もし仮に再々手術となれば、次は固定法でいくとのこと。
だんだん治療法も限られてくるんだね、これが。だから出来るうちは手術以外の方法で治療したほうがいいのさ。

360 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 20:04:05 ID:9Day8cr30
手術は生涯一回しか出来ないと思った方が良い。ヘルニアが出てくるたびに切除
してたらそのうち軟骨が無くなる。

361 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 20:12:56 ID:xvMCIlCRO
俺も手術をしたかったが医師には保存を勧められて今は大分良くなってきたなぁ。
手術の難易度がどんどん上がって再発もする病気でなければ躊躇わずに手術できるんだけどな。

362 :病弱名無しさん:2008/09/04(木) 23:34:59 ID:vFsHr+bPO
>>359
あれ、俺いつ書込んだっけと思う程状況が同じです。

歩く度、ふくらはぎを抉られる痛みが襲って来る。もう硬膜外ブロックの為に外出するのも嫌になってきた。

363 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 00:06:46 ID:+clLTy7hO
すいません、わかる方いたら教えてください。

何年か前から少し腰が痛かったという彼女が、最近悪化したみたいで
病院に行ったらヘルニアの疑いありと言われたそうです。
ただ、同じ病院で2人の医師に看てもらったらしく、もう1人の方は
脊椎分離症と診断したそうです。
俺は腰痛とは無縁で全然知識がなかったんで最近ネットとかで調べてる
んですが、彼女の症状からすると分離症なのかなと。まだよくわかってないんですが。
ヘルニアは腰から下が全体的に痺れる感じですか?彼女は足だけが痺れるみたいです。
長文すいません。

364 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 00:19:04 ID:gjSCn/0yO
>>363

人それぞれ。

365 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 00:29:48 ID:+clLTy7hO
>364
そうですか。
俺もも少し調べてみます。
ありがとうございました。

366 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 08:38:18 ID:u/qDKHB00
4年4か月です。
排尿障害と身体が左右にふらつく後遺症?があります。
鎖骨神経にもなってたけど薬でよくなったけど、左足や腰から下が変な感覚です。
髄液を取ったためヘルニアにりました。
手術もできればしないみたいです。
尿の出が悪いです。自然排尿忘れましたorz

どうすれば痛みとヘルニアとふらつきが消えますか?
小脳は問題ないみたいです。

367 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 16:02:12 ID:N0V6s8ar0
手術された方に質問。個室に入られましたか?それとも大部屋?

368 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 16:25:01 ID:M3OHXGju0
>>367
普通に大部屋。
入院期間も知れてるし、別に困る事もないし。

個室がいいなら個室でも良かろうし。

369 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 16:59:17 ID:40AvnU8pO
個室選べるリッチマンがうらやましい。

370 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 17:25:33 ID:cqvsKtKpP
>>367
安い大部屋を希望したが2人部屋しかなく(自分一人しかいなかったので実質個室状態)、
内視鏡で術後2日ほどで大部屋に空きが出たのでそちらへ移動。

大部屋だと就寝時に耳栓が必要だったけど、
それ以外は問題もなく・・・。

371 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 21:25:39 ID:ziVDBNik0
今日はリハビリに行ってきましたけど、業者が入院部屋用の液晶テレビを大量に搬入していて、
入院患者さんたちが歓喜していました

372 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 21:31:54 ID:CvL8FmkCO
>>367
手術してませんが四人部屋でした。
個室は料金が高い。

373 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 21:43:52 ID:VibLJsbA0
手術するほど悪くない、仕事できるほど軽くない症状の場合は
悪化させないと手術してもらえないの?

374 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 22:24:50 ID:ireh5cEh0
手術にはそれなりのリスクがあるからね。手術前の全身麻酔に過敏に反応して死亡する可能性もゼロじゃない。
まずは出来るだけブロック注射や飲み薬だけで治療するものだよ、ヘルニアは。それで治る人もいるしね。
もともとヘルニア自体は痛みや症状が出なければ治療する必要がないからね。症状が出て初めて治療する。
ブロック注射や薬では症状の緩和が出来なくなったり、また、社会生活上治療する必要がある場合は手術することをお勧めするね。
始めから手術ありきじゃないよ。でも373さんが手術して欲しいという意志を示せば、医者は手術してくれると思うよ。

375 :病弱名無しさん:2008/09/05(金) 22:47:08 ID:CvL8FmkCO
>>373
手術は最後の最後の方法だと
主治医から言われました。

376 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 00:41:14 ID:j8awiuB7O
>>370
俺は20代で救急から入院して、空き部屋を急遽作ってもらった。
回りは全員高齢者。痴呆患者もいて夜も熟睡できず。看護婦さんから「ごめんね。若い人の病室空いてないの」って言われた。
話し相手になるはずもなく入院生活つまらんかったな〜。

377 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 00:43:30 ID:N06DzEumO
保存で良くなり坐骨神経痛など痛みが無くなった方に質問です。
無痛になった時、なんか不安じゃなかったですか?

378 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 05:11:45 ID:Rr4nxhpP0
>>377
今でも再発するんじゃないかと不安で旅行に行く勇気が出ない。

379 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 07:56:14 ID:nDCyvPU4O
とうとう医師からドクターストップが出てしまい、今月いっぱい休職です…。
が、仕事場では治るまで出てくるなって言われました。
しかし、これって完全に治るって事はないよね?


380 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 09:36:37 ID:j9YG5VlV0
>>379
参考になるかわかりませんが・・・
俺の勤務してる会社にはヘルニア手術経験者が俺を含め4人
約10年前、6年前、のお二方に聞けば今は痛み自体はほとんど無い
ほとんどと言うのは二人とも違和感が微妙に(どういう感じなのかはわかりません)あるとの事
1年ちょい前に切った人は術前の激痛はないがあまり良くはないらしい。
俺は術後五ヶ月になりますが術前の痛みは俺も全く感じません。
ただ今だに坐骨神経痛と術前とは違う腰痛に悩まされています。
仕事もどちらかというと肉体労働系ですが復帰はできてますね。
ちなみに手術法は4人ともLOVE法だと思います。
長々書きましたが結論は私的意見ですが正直完治は難しい病気ではないでしょうか。
長文すいませんでした お大事にしてください。

381 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 11:00:21 ID:8b6WJ92eO
神経を圧迫していた諸悪の根元を切除したはずなのに、
完璧には治らないなんて何だか納得がいきません。

382 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 11:24:13 ID:vGdDeBXg0
>>381
だからホイホイ手術しないんだよ。

383 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 12:49:29 ID:7aSgCYsQ0
だな。LOVEやMEDなら手術でも神経さわるわけだし。

384 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 13:36:12 ID:+5PRjgtLO
先日、病院でMRI撮ったら椎間板ヘルニアと坐骨神経痛と診断されました。
飲み薬と痛み止めの坐薬出されましたが効きません…

足への圧迫感、痛み、痺れ、麻痺を医師に話しましたがスルー(;-_J-)仕事も出来ないし歩行も困難。
どうしたらいいんだろ…

385 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 14:41:56 ID:DG6igE3zO
>>384

あくまでも自分の場合ですが…

無理してたら悪化して、自力歩行不可能に。
MRIを撮ったら、自然消滅するタイプらしいとの事でした。
ブロック注射・痛み止めの薬も効かず…ピーク時の一週間は腰から爪先まで24時間激痛続きで、夜も眠れませんでした(T_T)

今も殆ど寝たままですが、痛み自体はだいぶ取れてきて楽になってきましたよ!夜も眠れてます。
あとは筋肉のハリ?のようなものが取れれば、まともに歩けるようになるかな〜と思ってます。

保存でいくのかな?
どうか今は無理せず、痛みがあれば安静にしてみてくださいね。
少なくとも自分は地獄の痛みを耐える事になりましたが、快方に向かっているかなと感じてます。
横になっていてもつらいと思いますが、痛み止めを飲んで安静に!ですヨ(^_^)

386 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 15:53:17 ID:N06DzEumO
>>378
同じ様に不安な人がいて安心しました。
無痛ではないのですが何ヵ月間も一緒だった痛みがなくなると、
無理して再発しそうで怖いです。

387 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 16:12:47 ID:RtiCXt780
>>381
癌だって切除したからって、完治も再発無しも有り得ないでしょ。

風邪だって一旦治っても再発するし、無いものねだりをしても幸せは得られません。

388 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 18:26:57 ID:nlhaCeMWP
>>384
医師からも指示されているかと思いますが、
まずは長期の安静、必要に応じてブロック注射、それでも改善しなければ手術かと。

389 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 18:51:18 ID:p+hQY4Tz0
最近腰痛が酷くなってきたので治療したいのですが、
神奈川県藤沢市辻堂の健療施術院の評判はどうですか?
(MRIで軽度の椎間板ヘルニアと診断済み)

390 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 19:18:29 ID:vGdDeBXg0
MRIでL4が軽度、L5が重度のヘルニアと診断され、手術を前提として精密検査を
した結果手術不要となりました。L4のヘルニアは左側に飛び出していて、L5の
ヘルニアは右側に飛び出していますが、自覚症状は激しい左側の座骨神経痛です。
神経根ブロックにより悪さをしているのはL4のヘルニアでL5は無症状である事が
判明しました。よって手術は行わない事になりました。

391 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 19:25:05 ID:JpUPE/4I0
>>390
手術しないで保存治療するにしても
痛みに堪えて仕事できるのかor
休職、無職でも生活できる理解やお金の蓄えがあるのか

392 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 19:30:52 ID:nrFOXgAHO
>>391
私は休職中の収入は傷病手当金と
生命保険の入院給付金で
なんとか賄う事ができました。
復職しましたが残業を行わないので生活が苦しいのは確かです。

393 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 22:51:15 ID:CCsBMqNc0
>>384
私も同じような状況です。もう2ヶ月半まともに歩けていません。歩けても5メートくらいで、寝ていても痛みがきます。
とある、ヘルニアで有名な病院で痛みを訴えましたが、薬を渡されるのみ。
あまりの医師の対応にかなりの怒りがこみ上げてきました。

いまは、ペインクリニックに行って、週に1回硬膜外ブロックをしています。
劇的に歩けるようになったわけでもないですけど、そこの先生は親身に話を聞いてくれますし、2か月痛みと闘っているあたしにとっては心強いです。
ヘルニアは痛みもさることながら、長く続くと精神的に参ってきますね。

お互い頑張りましょう。

394 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 23:17:12 ID:d8/v53KwO
昨年夏ヘルニアが悪化し4カ月しても坐骨神経痛がひどく11月に神経根ブロックをしました。
痛みは序々に減りつつも痛みは多少あります。
変な話、痛みが残っているからなのかどうかは分からないけどHでの快感がすごく鈍くなりました(女です)神経根ブロックをしたから?とは又、別の精神的肉体的問題なんですかね?
皆様はそんな事ありませか?

395 :病弱名無しさん:2008/09/06(土) 23:59:23 ID:8M/fSG390
>>394

医師です。
発症前の性交渉の快感をについての情報がもう少し欲しいです。
性交渉の時間や体位、愛撫時に特に快感が強い身体部位などを重点的に含み、
具体的に通常の性交渉の過程を書いてください。
できればあなたの年齢と身長体重などの基本情報
および容姿も書いていただければ
かなり精密な医学的回答をして差し上げられると思います。
特にこれまでの経験人数や年間性交渉回数なども書き添えていただければ、
椎間板のハイドロプレーニング現状のパケット損失率なども算出できて
医学的に大いに参考になります。
お願いですから書いてください。

396 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 00:07:43 ID:M7wA+CT/0
>>394
私も性交時の快感が減りましたね。
私はまだ下肢痛としびれがあるので快感がなくなったのかとも思っているのですが。
あと、性交渉自体したくないと思ってきました。

397 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 00:12:49 ID:BAkf0W+/O
バスケの田臥勇太
サッカーの山瀬功治スケートの岡崎朋美野球の栗原健太 もう引退したけど佐々木主浩
みんな手術して第一線で活躍しちょる
頑張ろうぜ!

398 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 02:25:54 ID:OO+OpHNI0
過去に出てたら申し訳ないですが
椎間板ヘルニアの手術をしたあとに、後遺症が残っている人はいますか?
例えば麻痺が残り足が不自由になったなど。

ええ、私がそうなんですが、術前は激しく痛いながらも動かせ何とか歩けていたが
術後麻酔から覚めると左短下肢が動かせなくなっていて障害者認定4級を受けています。

10年も前の話なんで今更どうこうってのはないんですが
執刀医のせいなのかヘルニアはそういうものなのかが未だにたまに考えてるので

気がかりなのは当時中3だったせいもあるけど、事前のリスク説明が俺にされていなかったこと
不自由になったことについて最初はすぐ治るといっていたのに、結果治っていないこと

場所が脊髄周辺なだけに手術する方は事前にしっかり医者に説明を強制させてください。
こういうリスクもあるのだと認識し、出来るだけ信頼できる医者や病院を選択してください。

399 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 02:39:49 ID:GYdTAKAB0
画像診断と自覚症状が一致してないと、
手術したくても出来ないのが現実だね。

>>393
執刀医云々の可能性を含めて、ヘルニアの手術にそういう一面があるのは事実かと。
だからポンポンとは切ってくれない。成長期だと色々と問題も起こりやすいし…

術前にはなかった場所に僅かな麻痺がある。
ヘルニアに限らず、神経イジるような外科手術だと、
似たような話はいくらでも聞いてきたよ。

400 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 17:08:24 ID:+cFHAgQSO
三年前に腰椎椎間板ヘルニア手術しましたが、痛みはとれないし短時間しか歩けません。手術はしないほうがよいですよ。切った場所の筋肉が弱り、神経通すために背骨削ったので、周りの筋肉に負担がかかります。将来心配だな

401 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 17:15:14 ID:TEnHt9vMO
2ヶ月前、ヘルニアと診断され保存治療をしてだいぶ良くなってきたのですが、たまに膀胱が圧迫されてる感じがあります。尿に、違和感などはありません。
このような場合は、あるのでしょうか?

402 :港区:2008/09/07(日) 17:25:51 ID:xeh9cdHN0
>>400まじですか?
排尿障害がありふらつく後遺症があるので・・・
でも医者は3年前くらいに 手術はするでもないみたいなことを言ってたので
整体や鍼をしたいなと思います。
余計悪くなりますか?



403 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 18:30:17 ID:+cFHAgQSO
>>402 歩けなくてしょうがなく、手術しましたが後悔しています。排尿障害もあり立って排尿できません。一生つきあっていくのかと思うと憂鬱でなりません。

404 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 21:09:28 ID:6TfNLJNsO
>>395 バックからパンパンパンパンパンって感じだよ

405 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 22:11:13 ID:bKqRX0T1O
二年来のヘルニア持ちで一時期は保存療法続けていたが、かえって痛みが悪化して断念。

その後接骨院である程度回復して、鎮痛剤を使いながらどうにか生活。

ところが半年ほど前から激烈に痛みがひどくなり、ついに何をするにもつらい状態にまで悪化し、休職。

大きな病院に転院し、硬膜外ブロックを一ヶ月以上数日に一度打っても全く効果なし。揚句コデインまで出され、やはり効果なし。
ウチではどうにも出来ん、と匙を投げられ再度転院。
この間、痛みは寝れないほど痛い時からある程度動ける程度にましな時もあり。
そして最近転院先にて画像所見と痛みが微妙に違うとの事でミエロと神経根ブロック。
結果、所見と一致し、残りは手術くらいと言われた。
ところがその時から痛みが前よりかなりましになり、果たしてこれは一時的なものなのか判断がつきかねて手術を足踏みしている。

何かご教授いただければ幸い。

406 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 22:44:34 ID:M7wA+CT/0
4月にひざ下に釣るような感覚を感じ、6月には足の親指のしびれを感じたため通院を始める。
7月初めに歩けないほどの痛みに襲われたため、大きな病院にいって、MRIをとった結果、ヘルニアと診断された。
7月終わりにはある程度歩けるようになったが、8月より現在に至るまで5メートル歩いてはしゃがむ状態。
9月に入ってから週に1回硬膜外ブロックをしているが、劇的な回復はない。

手術は自由意志であると病院で言われていますが、手術しようか迷っています。
このような状態で保存療法で回復するのでしょうか。
なるべくなら手術は避けたいです。

407 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 22:46:47 ID:M7wA+CT/0
>>406
ちなみに、現在は寝ていても痛みがあります。
椅子にすわっていると全く痛くないんですが、立ったり歩いたりするとお尻から足の指先にかけて耐えがたいほどの痛みとしびれが走ります。

排尿障害はありません。

408 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 23:31:09 ID:amd25jDcP
>>406-407
保存で直るかどうかは人それぞれでなんとも言えないのですが、
痛みの程度や、1〜3ヶ月で改善傾向が見られるかどうかの他に、
数ヶ月単位の長期安静が可能な環境なのか、
医師に直りにくいタイプのヘルニア(膨張型)だと言われてないかどうか等が
判断ポイントになるんじゃないでしょうか?

自分の場合、2ヶ月安静で回復の兆候がなかったうえに(ブロックも効果なし)、
痛みでまともに眠れないような状態に堪えられず、手術を希望しました。

状態が悪いときはトイレすら行けず、良いときでも直立不可、10m歩いて休む。
痛みで安眠できず、末期は高確率で夜中に足がつって激痛で必ず目が覚めるような状態。

409 :病弱名無しさん:2008/09/07(日) 23:42:48 ID:amd25jDcP
>>405
いわゆる急性期というのを過ぎたんでしょうか。

そのまま安静にしていれば少しずつ回復する気がするんですが、
そこからが長いのかもしれないし、少し歩くとまた元の状態に戻りそうな気もするし・・・
自分は保存で治したわけではないのでわかりませんが・・・。

410 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 01:43:39 ID:AyZEG4Am0
>>405
神経根が効いたんだと思う。
手術を残せば、整形最後にして最強の処置だし。

今の状態がどれくらい持つのか?が判断基準かと。
かなりマシになって、仕事もできる。ってんなら、それでいいと思う。

411 :405:2008/09/08(月) 07:35:53 ID:SZtOs2V+O
>>409、410

調子に乗って仕事を昨日軽く手伝ったら見事に寝たきりに戻りました。
どうやら神経根による一時的なものだったようです。

ありがとうございました。

412 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 09:49:22 ID:d8EhaKbL0
あらら。

寝たきりで何ヶ月もゴロゴロしてられるならいいけど、
そうでないのなら手術を考えたほうがいいような…

所見とも一致、さらには神経根で確定もしたわけだし。

413 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 13:20:11 ID:tR4gcgBv0
今日ヘルニア特集してましたね
有名な病院が出てました

手術で8日で退院できるとか

414 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 14:29:57 ID:d6viWvSM0
別にMEDなら1週間〜10日程度の入院が普通だよ。

415 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 21:58:39 ID:xXPIksOTO
布団に使う低反発マットを買おうと思っているのですが、腰の痛みは少しでもマシになるのでしょうか?
使用したことのある人どなたかいませんか?
感想を聞かせてほしいです。

416 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 22:09:59 ID:lvyoWj4lO
俺はLOVE法だった
手術は2〜3時間。全麻だし目覚めたらもう病室に戻ってた
翌日からコルセット付けてトイレ歩行。コルセットは24時間着用
手術自体の痛みは個人差があるみたいだが俺は全然痛くなかった
しばらくの間は、バルーン入れてたから排尿時痛と挿管のせいで喉が痛む
2、3日してドレーン抜いて、7日目で抜糸
抜糸するまでは風呂(シャワー)入れないから清拭
次の日退院
その後2週間は無理をしないように自宅療養。2週間して受診、寝る時はコルセット外していいと言われ、仕事もデスクワーク程度なら可となる
術後8週でコルセットは外していいと言われ、仕事も前のようにしていいと

実際は痛みが完全に取れるわけじゃないから不安が残る
俺はとりあえず仕事中はコルセットしてる
今は術後2ヶ月半。痛み止めはいらなくなったが腰に違和感(ハリがある)、ケツが痛い


417 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 22:41:49 ID:5H0Xw3HUO
自分も足の痛みとか無くなって来たんだけど、
腰の筋肉【背骨の両サイド】が張ってます。
安静にしてた時に筋肉が弱っちゃったんでしょうか?

418 :病弱名無しさん:2008/09/08(月) 23:39:21 ID:RkdO39Fz0
皆はどんな仕事してるの?

419 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 01:36:14 ID:l0LcxruJ0

腰の違和感や、ちょっとした時に軽いザコツーとか出るのは仕方ないかと。

>>415
低反発とかでなく、硬めの布団のほうが好まれると思うが…

420 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 12:25:58 ID:m42PmRic0
>>416
低反発は蒸れるという話を聞いたので、5年前に高反発の「点で支える……」の方にしました。
それまでは痛みで眠れない夜も結構ありましたが、今では痛んでも眠れないほどではないので
自分としては良い買い物をしたと思っています。

421 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 12:26:46 ID:m42PmRic0
>>416じゃなくて>>415あてでした.......orz


422 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 18:42:27 ID:3I6CH2D5O
>>419 >>420
返答ありがとうございます。
なるほど…低反発は蒸れたりであんまりよくないようですね。
週末に寝具専門店に行って色々確かめてみます。

423 :病弱名無しさん:2008/09/09(火) 22:32:47 ID:K6e3XLreO
いらっしゃったら、教えて下さい
蟹江整〇院か新ヘル〇ア体操のDVDか
腰痛解〇戦線のDVD買われた方いますか?
評価教えて下さい

424 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 10:15:40 ID:PpsJLJA8O
〇好き発見。

425 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 14:42:34 ID:+XC0j77Z0
本日退院
今年3月に激痛→整形外科へ
MRIで、右L5/S1に脱出型ヘルニア
プレドニン処方で手術を回避。で
8月上旬に”そろそろいいかなー”でプレドニン止めたら
3日後にOrz 玄関出て2mで出勤挫折の激痛
右足側面の座骨神経痛が....
通院時のタクシー乗車だけに平均5分
そのまま長期病欠→再度MRI→MED法で9月3日に手術。
術後一週間で退院です。
右足の座骨神経痛は全快。腰の刺すような激痛も無くなりました。
(ただし右足小指の痺れは取れず。医者からは一生かもと宣告)
今一番の心配は、左L4/L5にも無自覚のヘルニアがあるので
再発がこわい。


426 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 16:45:57 ID:xOxg63hhP
>>425
まぁしばらくはあんまし無理しないことですよ
ストレッチもほどほどにね
しかし術後数ヶ月の過ごし方でけっこう将来も変わってくるから再発防止するにはこれからそうすればいいのかとか
情報集めも重要かと思われ

ちなみに脱出型の人は半数くらいしかマクロファージが機能して治癒しないから活性化させるためにキャッツクローやエキナセナみたいなサプリは飲んでおきたいところ


427 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 18:31:38 ID:TON5FcVe0
>>426
一応オメ

>>426
治りかけや治ったばかりの時期に失敗すると、本当に一生モノの後悔をしますからね。

初めが肝心とか最初が大事とか、の話は、悪くし始めた時だけの事じゃないし。

428 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 18:32:30 ID:TON5FcVe0
一応オメ

>>425宛です。sumaso

429 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 22:26:32 ID:IsVVsPN30
>>425
まずは退院おめでとう。出来るなら約1ヶ月間は自宅療養した方がいい。
あと、コルセットも面倒だけどした方がいい。術後1年以内の再発率高いから。
今後はなるべく腰に負担のかからない姿勢を心掛けるようにね。
再発した私が言うのだから、間違いない。

430 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 22:37:49 ID:n/EKsxoiO
フェルビナクって塗り薬いいよ
炎症を抑えるみたいだけどオススメです高くないから一回試してみて
マジで


431 :病弱名無しさん:2008/09/10(水) 22:52:58 ID:n/EKsxoiO
でも
無理は良くないよー

432 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 00:04:31 ID:fIn1/W/h0
>>430
ジェネリックのスミルチックとスミルテープが皮膚への刺激が少なくて良いよ。

433 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 02:17:48 ID:ySXdgrm0O
>>432
ありがとう
それって病院で貰える奴だよね?

フェルビナクは普通の薬局で買ったんだけど、薬局の奴でもこんなに効くんだと驚きました。
本気でお薦めです。

434 :425:2008/09/11(木) 12:51:17 ID:1fNGebvp0
>>426-429
ありがトン(;_;)
ほんとは1ヶ月はしっかり休みたい。
(子供を保育所に迎えに行ったけど、息切れまくり、脂汗たらたら)
でも現実は、社会復帰は24日を予定(というか復帰しないとえらいことになる)
術後48時間経過前に、抗生物資打ちながら、病棟の公衆電話から会社に連絡(*_*)
いまも平日一日最低3回の定時連絡。(今日は午後ずーと対応)
リハビリに専念したいけど、”携帯使えるだろ、パソコン使えるだろ”で....
病休≠遊んでるなんだけどね。

435 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 13:15:02 ID:F3IZ992rO
以前書き込みをした>>384です。
一週間経ちましたが痛みがおさまりません…日常生活は何とかやっていますが、精神的に辛くなってきました。痛み止めの坐薬(ボルタレン)も効かなくなってしまいました(;_;)
ブロックを打ってもらうしかないのでしょうか。良くならない場合、入院しての治療もすすめられました。

436 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 14:11:07 ID:z11TxZgeO
手術して半年、痛みが出てきた。
でも手術前の様な足の痺れも痛みもなければ足も普通に上がる。ただ、骨盤が痛い。ストレッチすれば少し楽になるけど。
これって再発なのかなぁ。筋トレさぼってたからなんだろうけど…

437 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 14:59:41 ID:k2FcoSw0O
再発して今日神経根ブロックしたけど、効かなかった\(^o^)/オワタ

無駄に足の神経ビリビリされただけでしたorz

病棟で介助なしシャワーが辛い…リアルにorzになってるwww。
明日シャワー浴びたいけど、痛いに負けて腹這いになってやるしかないか…

438 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 15:18:51 ID:9sa5LXHiP
>>434
まだ術後1週間なのに活動量多すぎですよ
基本的安静は守るべきです
でないと血腫ができたり再発したりとこの時期は要注意だからね
1ヶ月くらいは入院時と同じようなすごし方を維持すべきと思われ
当然家族の理解は必要だけどね


439 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 15:46:10 ID:oAbSGRQ+O
>>435
一週間で治るならみんなこんなに悩まないよ…残念ながらね…。
医師と相談しながら時間を掛けて治療している人が多いはずだよ。

440 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 17:41:51 ID:F3IZ992rO
>>435です。
毎日病院に通っていますが電気治療のみです。普通なのでしょうか?

皆さんは毎日病院に通っていますか?

私は毎日地元の病院に通っていますがお年寄りの視線が怖いです(若いのに病院に来て、若いのにそんな歩き方してという視線)。

病院を変えたくても片道30分以上は自分で運転しないといけません…

明日も来るように言われたけど行きたくなくて精神的に辛いです。

441 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 17:49:04 ID:k2FcoSw0O
同じようことあったwww
ジジババにちょっくら小一時(ry したくなった

こっちは痛みに耐えて、椅子に座って待ってるのにババアに座りたいだのほざかれたり、坐骨神経痛の足に手押し車ぶつけられたりと

442 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 17:54:18 ID:yI+mW4C3O
老人なんか嫌いだ!
図々しいから!

443 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 18:20:52 ID:5+p1tGiR0
>>440
電気治療などヤメレ。時間と金の無駄。
オムロンの5千円くらいの低周波治療器と大して変わらないんじゃない。
こちらは通わなくて良いから時間が無駄にならないし、家で一日何回でも使える。
あと、腰を暖める物のはいろいろ売っているしネ。

444 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 18:40:18 ID:V77LEfllO
ヘルニアと診断されて2ヶ月。 まだ暖めると痛みが増す。 風呂が怖い。
まだ急性期かな?

445 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 19:00:52 ID:5+p1tGiR0
>>444
そう思う。

446 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 19:41:03 ID:qmGZIV+W0
ヘルニアと診断されて2か月ちょっと・・・
5メートル歩くとしゃがむ毎日。
ブロック注射を3回打ったが特に改善しない。

最近は寝てても痛い。

病院では手術はしてもしなくてもいいといわれているが、どうしたらよいんだろうか。

なるべくなら手術はしたくないな。

447 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 20:26:43 ID:4ZSfu+qf0
>>446
医師にそういわれているならあとは自分の判断次第でしょう。

早期に復職したいとか、痛くて満足に眠れずもう耐えられない等の要望がなければ
保存でいいんじゃないかと思います。

448 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 20:48:15 ID:4ZSfu+qf0
>>443
たしかにヘルニアの場合、電気治療通いのために痛みを我慢して歩くよりも、
安静にしていた方がいいような気がしますな・・・

449 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 21:43:43 ID:ySXdgrm0O
だからフェルビナク製剤を試してみろって
痛みに直接効くって奴
ほんとにいいから
動かなさすぎも良くないから気休め程度で使ってみてよ
それで感想聞きたい
自分は慢性だけど
急性にも効くのかな〜って

450 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 21:48:03 ID:ySXdgrm0O
急性期ってじっとしとれないでしょ?
っていうことは多少動いた方がいいんだよ
電気も牽引もそういうことだよ。

451 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 21:51:45 ID:oAbSGRQ+O
>>449
あれ良いよね。

452 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 22:02:15 ID:ySXdgrm0O
人間そんなヤワじゃないから
どうにかなると思うよ
神経根とか手術は
そう簡単にやるもんじゃ無いと思うよ
やったことが無いから言えるかもしれないけどね
とりあえずは体をほぐすことだよね
電気も牽引もそういうこと
ストレッチも
当たり前のことだけどね
と、
重症ヘルニア患者が言ってますよ〜

453 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 22:06:23 ID:ySXdgrm0O
>>451
だよね
使ってみてビックリした
でも無理もいけないとも思ったよ
痛くないからって
アホみたいに動いちゃダメだよね。

454 :病弱名無しさん:2008/09/11(木) 23:46:29 ID:OsvIhGxj0
>>449
俺も慢性期の痛みには劇的に効く。でも急性期には気休めにしかならないよw

455 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 07:01:48 ID:kEU0474BO
そうなんだ
ありがとう。

456 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 07:12:45 ID:TRjzGf6TP
>>452
そんな思考だからおまいは重症になったんでは?
ヘルニアは人によって色々だし
急性期に無理して変な姿勢で毎日病院にいくなんて自殺行為でっせ
その影響で悪化する人も多い
一日も早く回復したい気持ちはわかるけど動き回るより安静にするほうが
自然治癒力を上げる可能性のほうが高い
この期間は病院で痛み止めの薬をもらって耐えるしかない
耐えられないならブロックで凌ぐしかない
家で軽めのストレッチから始めて徐々に柔軟性と筋力を回復させる
病院も電気や牽引ではなくストレッチや骨盤矯正を得意としてる保存治療のところにいくべきと思われ


457 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 08:07:39 ID:bGBptDjH0
硬膜外ブロック注射に使われる麻酔薬ってどんなものが使われるのでしょうか?

458 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 09:26:10 ID:T3pyAbVeO
なんだったっけ…
テトロドキシン…じゃなくて、ステロイド系

パッと頭に浮かんだのが、テトロドキシンって…ちょっくら、河豚肝食べてくる

459 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 09:35:12 ID:bGBptDjH0
>>458
それ死んじゃうからw
ステロイドは最初の一回ぐらいだと思います。あとは麻酔薬。

460 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 12:29:02 ID:gtPrBfMuO
みなさんMRIのレントゲンでいくらくらいかかったでしょうか?
五千円くらいで足りますかね

461 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 12:30:29 ID:kEU0474BO
>>456
ありがとう
そうかもしんない


462 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 12:32:57 ID:bNVkWzxSO
>>460
一万位持っていけば心配ないですよ。

463 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 13:31:33 ID:TRjzGf6TP
>>460
病院によって全然違うんだよね
3000円〜1万と幅広い
機器によって画質とかも全然違うから画質が荒いところだと見落としとかもあるかもね
これまで10分で終わる所と30分かかる所でとったことあるんだけど
やっぱ10分のほうは解像度とか画質悪くて血腫なのかヘルニアの再発なのか医者も判断できなかったよ ハア
30分の開放型の最新の奴はめちゃくちゃ鮮明だった
そのMRIの機械も安いのは1億とか高いのは3億くらいとけっこう差があるみたいだね
だから同じMRIっつっても写らなくて原因不明なんてこともあるからけっこうどこでとるかとかけっこう重要なんだよね



464 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 20:48:09 ID:Bd5KSELQ0
MRIは8000円しました。
30分くらいかかったと思いますが、ドームの中でもヘッドホンをして音楽をきいていて、何気に快適でした。
ちょっとだけ寝ちゃいましたね。

465 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 21:08:21 ID:UQfGN5juO
>>423
宜しく御願いします

466 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 22:36:55 ID:kEU0474BO
幾らするの?
どこで買えるの?

467 :病弱名無しさん:2008/09/12(金) 23:39:33 ID:6unJigQCO
ここでいう急性と慢性って何ですかね?

俺は急性と慢性を経験してるつもりです。

急性は息をするだけで死んだ方がマシな激痛が起きます。本当に泣き叫べない痛さです。1mmも動けません。
慢性は嫌らしい眠れない痛みが数ヶ月続きます。こちらは鈍痛という表現ですね。我慢はできるが我慢できません。

468 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 08:26:31 ID:AqCy3y4M0
急性は歩行困難な程の痛み。慢性はそれほどは酷くない痛み。

469 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 09:05:13 ID:8tk6+y1dO
痛みはかなり引いたんですが、左側のお尻がつるような感覚と痺れがあります。ブロックの予約入れてるんですが、打ってもいいものなんでしょうか?

470 :名無し:2008/09/13(土) 13:39:33 ID:H0eFAOoYO
香川ですけど腰椎黄色靭帯骨化症で手術しました、足に痺れが残ってしまいました、歩き難いんだ!どっかいい病院ありませんか?再手術してくれるとこありませんか?

471 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 14:03:30 ID:AqCy3y4M0
>>469
それ座骨神経痛。別にブロック注射しても構わないけど、硬膜外ブロックはヘルニア
部の痛み以外にはあまり効果無いね。神経根ブロックは座骨神経痛にも効果あるけ
ど、レントゲンで造影しながらの注射だから大掛かりになるので気軽に出来ない。

472 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 21:36:45 ID:5fLTWXQ+0
>>469
そうそう。神経根Bは神経に直接注射するから神経自体にも少しは傷つく。
医者曰く、3、4回が限度だそうだ。それでも効果がない場合は、最終手段として手術した方がいい。
出来るだけいい腕をもつ医者がいる病院を探して、紹介状を主治医に書いてもらうのさ。
私はそうして、あの激痛から解放されたよ。

473 :病弱名無しさん:2008/09/13(土) 23:47:38 ID:Nif8C8wbO
手術してからザコツー側でない骨盤にピキッッとした痛みが走るようになったのだがこれはなんなんだ?
医師はヘルニア関係ないというが…
こんな人いない?

474 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 00:02:11 ID:yVqk+Szf0
>>473
私もそう。しばらくは調子が良かった。
左を開けたんだけど、開けていない右側の骨盤の少し上が痛い。
定期的にレントゲン、MRIでみても異常なし。
筋肉の凝りみたいなものらしい。

475 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 01:22:54 ID:iAJcJw4hO
布団を買い替えたいんですが、オススメのものってありますか?
もちろん、使ってみないことにはわからないけれど、参考にしたいので、よろしくお願いします。

476 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 02:18:59 ID:suqvDlYH0
>>475
一般論としては仰向けに寝る人は硬め、横向きに寝る人は柔らかめの布団が良い
とされています。

477 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 12:43:32 ID:BA8pRnTbO
>>475
煎餅布団最強。

478 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 13:21:52 ID:SA3alMbH0
>>477
自分も煎餅敷布団x2で一年中過ごしてます。

勿論、冬には毛布その他を追加しますが、夏で暑くても2枚重ねは必須。

479 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 13:27:49 ID:XFTlRyok0
ここを見てたけどすげー!

http://nrlabo.nobody.jp/page_1.htm

情報満載でよかった



480 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 18:47:35 ID:suqvDlYH0
ポケットコイル最高!

481 :475:2008/09/14(日) 21:10:04 ID:iAJcJw4hO
>>476-478
皆さん、ありがとうございました!
今日、デパートで西川の整圧敷きふとんを試したら、すごく寝心地が良かったです。でもシングルで約10万…orz
今のままの煎餅布団でいいか…ヘルニアって出費がかさむな…(ノд`)

482 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 21:23:35 ID:G1xpyJ9/P
>>481
楽天で5〜7万ででてますね
まぁ中身を見ると高反発マットレスと似たような感じですが

483 :病弱名無しさん:2008/09/14(日) 22:30:39 ID:MzBONVQo0
ブロック注射って一時的に痛みを伝わらなくするだけだから、切れればまた痛くなる。
痛くない時に無理をかけるから、切れた時の痛みは半端ないから二度と打たないよ俺は。
それよか整体とか整骨受けて筋力アップした方がはるかに痛みは緩和されるし後遺症も少ないと思う。
一時は立てなくなってたけど、今はテニスできるほど回復したよ。
それでも多少の坐骨神経痛は残ってるけどね。

484 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 00:25:31 ID:0voicY4OO
>>481
極端な話、ヘルニアンにはフローリングの床が一番だよ。
でも痛くなるから極薄煎餅布団が調度良いよ。
下手な整圧布団は腰が沈むから心地良くてもヘルニアには悪いっす。
煎餅布団最強伝説。

485 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 00:46:03 ID:HLBWCIY7O
でも、布団に転がるまでが苦痛だ(泣)
ベットがホスィ…。

486 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 00:53:56 ID:lAOKJ0KxP
>>484
ヘルニアもちで多くの人は坐骨神経痛もでてるわけでお尻とかふくらはぎあたりに坐骨痛でてると
煎餅布団はかなりきついよ

487 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 01:17:26 ID:m6nUPGpl0
>>481
厚さが80ミリ、90ミリのムアツふとんは整圧敷ふとんの半額以下ですよ。
自分は90ミリのを使ってますがいい感じです。
(ヘルニア悪化で椎間板1個消滅&坐骨神経痛と頚椎性持ち)

煎餅布団やフローリングは症状によっては良いのでしょうが
自分の場合は、一度寝たらあちこちが痛んで起き上がれないくらい
ダメージ食らいます。

488 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 01:46:10 ID:iL0kB9xV0
3月にヘルニアと診断され、ずっと保存で来ました。
5月に一度入院し、硬膜外Bを3回、神経根Bを4〜5回打って
一時期少し良くなった感じだったので、退院して
その後ペインクリニックに通っています。

毎週硬膜外Bを打っていますが、一向に回復の兆しが見えません。
入院した病院では、手術の必要は無いと言われたのですが
6月からペインで硬膜外Bを打ち続けても、結局次に行く時には
痛みのレベルが戻ってしまっています。
MRIを再度撮るのですが、その結果で神経根Bを打つか決めようと言われました。

診断されてから、すでに半年が経過していますが
痛みのひどい時は、10を最高値として、10〜9位まで戻ってしまいます。
ひどくない時でも、5〜6という感じなのですが
このまま保存でいけるのでしょうか?
安静にはしているのですが、痛みが軽減していかないので
不安を感じています。

489 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 03:30:08 ID:JOiHeIVo0
椎間板ヘルニアなりかけという診断で整形外科に通院して
もうじき2年なんだが全く改善の気配が無い
酷いときはロキソニンもボルタレンも効きゃしない
何か他の病気を疑ったほうがいいのか

490 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 04:08:09 ID:hyWXewGS0
>>488
治療に関しては結局のところ自分で決めるしかない
しかしそれだけブロック注射を試されて思うような回復が見込めないのであれば
他の選択肢も視野に入れて考えるべき。入院した病院がどうかはわからないが
手術を行なっていない病院では手術を勧めることはまずない
希望すれば手術を行なっている病院を紹介してくれることはあるが。
発症から半年程度ではMRI画像での変化は期待できない。ヘルニアはそんなにあまくない
一度、手術を行なっている脊椎専門医に診てもらうべきでは?
基本的に手術は患者側から希望するもの。自分の足で通院できてる
患者に対しては軽症と判断されがち。手術を勧めるのは稀
ヘルニア手術はここで言われてるほど大変な手術ではないよ
毎日のように普通に行なわれてる手術だから
手術を勧めるつもりはないが選択肢のひとつとして考えておくべき

こう書くと手術はリスクがとか言うのが沸くからこの辺にしとく

491 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 07:42:15 ID:mo5A+WyA0
保存でほとんどなおって手術との有意差は3年ぐらいで消えるのになぜプロは手術するんだろう


492 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 08:22:46 ID:31rnIPUWO
完治はやいからやん。

493 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 12:56:17 ID:jQwmFyCaO
あまりのヘルニアの激痛にたえかねて、今月あたまから休職していますが、
家で安静にしていても全く痛みが改善しません…むしろひどくなっています。
硬膜外ブロックももう効いてません…。来月には職場にもどりたいのですが、神経根ブロックしたら少しはマシになりますか?
あと女性にききたいんですが、生理前に痛みがひどくなったりしてませんか?

494 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 14:14:44 ID:HLmwGi870
>>486
そこで2枚重ねですよ。

うちの煎餅布団は2枚重ねると、絶妙に丁度良い固さ&柔らかさになる。

495 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 14:17:51 ID:KU6D/3sl0
>493
私も8月のお盆あたりから10日くらい安静にしていましたが、よくなる見込みはなく、帰って寝ていても激痛が走る状態になってしまいました。
また、硬膜外も3回打ちましたがほとんど効かなかったですね。
ヘルニアと診断されてから2ヶ月半ですが、最初立てなくて病院に急ぎ行ったのも、生理のとき。
そして、7月後半には歩けるようにまで回復していたにも関わらず、8月初めの生理前から激痛がきて現在まで5分くらいしかたっていることができない状況です。


496 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 14:50:18 ID:tA0re/MsO
日常生活は送れたが脊髄造影であきらかに圧迫所見があって違和感あったし再発が怖かったのでMEDったよ

497 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 17:30:04 ID:hSN7TnPvO
ヘルニア悪化で3週間寝てるが回復しない…明日からは会社行けると思ってたんだけど、ヤバイな。
このままだと休職になってしまう…ずっと寝てるとウツなことしか考えられないし、もうやだorz

498 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 17:39:26 ID:6Jj5R/Y00
>>497
このスレで愚痴ったら少しは気分も楽になるよ
いつか治ると信じて

499 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 18:03:17 ID:MC7ldFde0
おいら2週間前位から今まで感じた事の無い痛みを腰と足に覚えて
不安だったから整形行ってレントゲン撮ってもらったら
「う〜ん4番と5番の間が少し狭いね・・・足に微妙に痺れもあるみたいだしヘルニアかもね」
と言われましたが、ロキソニンとミオナールと胃薬を渡されただけで
今後の治療方針等の説明も全くなかったので
何も考えずいつもお世話になってる整骨院で骨盤矯正をしてもらったんですが・・・

骨盤を持たれて腰を捻られた治療?が良くなかったのでしょうか?
その日の晩から足の踵に痺れを覚えるようになったのですが
それでもまだ深く考えずに3回ほど同じ事を繰り返すうちに痺れも強くなり
「これは不味い事をしたような・・・」と言う気になり通うのをやめて違う整骨院に行った所


「ヘルニアになりかけの所を無理に捻ったから神経を傷つけたんだろう」との事で
現在牽引と電気治療を行っているのですが・・・


過去ログとか色々読むと「牽引や電気は意味がない」等の記述も見受けられますが
これ以上治療で悪化させるような事をしたくはないので色々な意見をお伺いしたいのですが
やはり効果が出る治療に巡りあうまで病院を転々とされるものなのでしょうか?

500 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 18:34:08 ID:NPIe17mF0
>>499電気治療って何かをつけるの?

おれは排尿障害4年半目で手術まではしないヘルニアです。

左が熱くて腰から下が痛くて鈍痛です。

ロルカム ロキソニンをたまーにですが飲んでます。
整体や鍼でもいいけど、悪くなる や 神経が麻痺?する?からまだいけません。
よくなればいいんですが。

身体のふらつきもあります

501 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 18:35:04 ID:lAOKJ0KxP
>>499
みんなけっこうあちこちまわってますね
なかなかこれといった所って見つからないし
たとえ良いところでも悪化したらいくのやめたりとなかなか簡単にはいかないですよ
評判のいいとことか実績があるところをどうやって探すかにかかってると思われ

整骨院の骨盤矯正というかストレッチって力任せにやるところが多い気がする
ただゴッドハンドの酒井慎太郎も整骨院なんでやっぱ腕の差が大きいんでしょうね

まぁ折れの場合は今は術後のリハビリなんで3ヶ月単位でいろいろ試そうと思ってるけどね



502 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 19:45:15 ID:Wqsk6KfCO
割り込んで、すみません。
私は昨年末に入院し保存療法で2月に退院、自宅療養して
4月に復職した者です。
現在も腰部に違和感があるのは否めないです。
モーラステープよりラクティオンバップという温湿布を貼ると和らぎます。
私みたいな方、いますか?

503 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 19:58:56 ID:MC7ldFde0
>>500
オーソドックスな低周波治療器ですね、今日は何か最初の方は
患部の真上につけられてたら痛みはないんですが吐き気がしてきました・・・


>>501
今行ってる接骨院って老舗でうちの家のお向かいさんなんだけど
老舗だからって良いって訳でもないだろうし、
過去ログにもありましたが、ジジババが集う接骨院よりも
先生は若くても最新の機器に最新の治療法を持ってて
スポーツマッサージ等もやってる接骨院のが良いかもしれない

逆にお向かいさんって事で
効果を感じないからと行くのを辞める事をためらう部分もありますね・・・

極めてオーソドックスな接骨院ですが、先生を信じて暫く通ってみようと思います

504 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:12:36 ID:tMd36+770
ここ数年以内に新規開業したところは、殆どは保険マッサージの金儲け狙いでしょ。

老舗だと既にやる気や技術が枯れてる可能性が高いし、10〜15年くらいたった
中堅どころで、新規の保険マッサージな接骨院と一線をかしてるところから
スポーツマッサージ等を実費でやってるところを探した方が良いかと。

所詮保険でやってる限り、自己負担(大抵は最大で500円程度)x10/3の
収入しかないから、仕事として大した手間を掛けられないだろうし。

505 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:24:27 ID:lAOKJ0KxP
保険のあるなしじゃ患者の数は全然違うよ
だから保険可にするために必死じゃないかな
その辺の整骨院でも数人のスタッフがいるところが多いけど
カイロや整体は一人でやってるところが多いし自宅でって人も多い
やっぱぱっとみ整骨院のほうが稼いでそうって印象も強い
1回3000円〜6000円を払える環境の人がそもそも少ない
1回数百円の整骨院とは患者層が違うから競合しないってカイロの人もいってたしね


506 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:28:57 ID:tMd36+770
逆に言ったら実収入が高々1,500円程度の保険治療で、素晴らしい効果を出す
接骨院は、もう新規の患者なんか取らない(取れない)くらい混んでるわな。

ドコゾのTVに出た接骨院が3年待ちになってるが如し。

そういうところは、余程コネが無い限り、一見さんはお断りだろうし。

507 :499,503:2008/09/15(月) 21:44:28 ID:MC7ldFde0
なるほど・・・確かに皆様の仰るとおりですね

たかが1500円の保険診療で劇的な効果を求めるのが
そもそも間違いなのかもですね・・・
最初に通ってた整骨院が保険診療+実費って所だったので
毎回2500円払ってたのですが正直痛いってのもありました

もし効果を実感出来なかったら腰痛ナビに出ていた
理学療法士がやってるフィジカルコンディショニングってのに
行ってみようと思っています。

508 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 21:45:44 ID:jQwmFyCaO
よく「排尿障害になった。」との書き込みを見ますが、排尿しづらくなることのことですか?

509 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 22:37:31 ID:0voicY4OO
>>508
そう、なんか尿の排出量が明らかにおかしかった。

510 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 22:55:24 ID:ihqcEVCqO
質問です。
朝、髪を洗う時みなさんどうやってますか?
洗面所で腰を曲げて洗うのが怖くて
毎朝全身シャワーしてるんですが、
これから寒くなるとつらいので、対策を練っています。

511 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 23:00:26 ID:0voicY4OO
>>500
さすがに手術したほうがよくない?

512 :病弱名無しさん:2008/09/15(月) 23:21:57 ID:WhpvglFW0
>>510
両脚揃えて腰曲げると辛いから、片膝を上げて乗せれる踏み台を
洗面所に置いておくといいぞ


513 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 03:23:32 ID:N8rASFsCO
腰のヘルニアって足も動かなくなるの?友達がそう言ってんだけど本当?

514 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 07:29:16 ID:aiYDWUrbO
手術した際の考えられるリスクの1つだけど、確率は再発率より低い。

むしろ、足を動かしたくない。
足を動かしたら、痺れと表現出来ない神経痛が走る。



515 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 08:19:03 ID:KFbk7NrzO
誰か注水法したかた
いらっしゃいますか?


516 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 10:38:16 ID:hAcSI4e50
>>513
本当です。


517 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 11:18:59 ID:mLf93D+f0
ただ腰が痛いだけなら「腰椎」

座骨神経痛や下肢症状が出てはじめて「ヘルニア」

518 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 11:19:37 ID:mLf93D+f0
腰椎じゃねぇw 「腰痛」です…

519 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 11:49:28 ID:D3RivzgyO
>>514
いや手術とか神経痛とか関係なく、ヘルニアで普通に足が動かなくなるし感覚もなくなるから。
脳梗塞で半身麻痺になる感覚。
完全麻痺。

520 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 13:52:11 ID:P38YwP8aO
漏れヘルニアなのに介護士になる事が決定しそうだorz

\(^o^)/オワタ

521 :499:2008/09/16(火) 16:38:20 ID:doO6mmhj0
なんか牽引されるようになってからなのか患部が熱持つようになっておもだるいし
体も微熱があるし良くなるどころか、また悪化させてるような気がしてきた・・・

何せうちの目の前だから勝手に行くのを止める訳にもいかんし
ちゃんと今起こってる事を先生に説明した方が良いのかな・・・

先生は今日見透かすように
「そんなに焦っても良くはならん、ゆっくり直していけばよい」とは言ってたけど・・・

オーソドックスだから大丈夫だろうとは思っていましたが
牽引のもたらす弊害とかってあるのでしょうか・・・

522 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 16:57:56 ID:tA/q/z9n0
>>507
間違いとまでは言わないけど、大穴狙いみたいなもので、達成は困難かと。

余程運が良いか、特別扱いして貰えるコネがあれば別ですが。

>>521
少しログを調べると分かるが、牽引で悪化した事例はそれなりに有るよ。

あと海外では牽引の効果は疑問視されてて、牽引は行われなくなってる
という話も有るし。

523 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 17:34:28 ID:KFbk7NrzO
>>515
宜しく御願いします

524 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 18:47:07 ID:d9nI1qCg0
>>522
ヘルニア部の痛みは10日連続牽引で改善されたけどなぁ。座骨神経痛は全く改善
されなかったし、初期はかえって悪化した。

525 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 18:57:00 ID:qLU0mevIO
>>520私もかなりひどいヘルニアだけど介護やってるよ。
しかも来年介護福祉士取りに行く。
はやく完治したいので、医師に手術したいっていったけど、
10〜15%の人は手術してもよくならないって言われました。
手術してよくならなかった方って結構いますか?
ちなみに入院して保存では半分位はよくなるらしいのでそっちを勧めれていまず。

526 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 19:42:17 ID:q5dSF7OUP
>>525
こういったスレは術後に満足してない人がけっこう残るから過去レスとか読み直してみると
色んなパターンがわかりますよ
MIXIとかも術後の経過とかのスレとかあるから見てみたら?

MEDにしろLOVE法にしろ成功率は90%って言われてるけど
満足度に直すともっと落ちるでしょうね
それにヘルニアは手術すりゃ終わりってわけじゃないから
生活習慣など根本原因を改善しないと再発しやすいからどっちみち長期間かかるんだよね
手術は生涯に何度もできるようなもんじゃないし
保存で治せるなら保存でいくべき
まぁ精神的なストレスも日に日に増すだろうからどっかで決断しなきゃならないんだろうけど




527 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 20:25:25 ID:8BcBbaNKO
>>526
どういったのを手術の成功とするかで変わるだろうからね。
10の痛みが9になっても成功なんだろうし…。

528 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 22:44:33 ID:hAcSI4e50
手術でヘルニアを知らなかった頃に戻りたいはまず無理だと思った方がいい。
手術して3年、かかとの知覚異常と腰痛が残った者より。


529 :病弱名無しさん:2008/09/16(火) 23:32:01 ID:D3RivzgyO
>>520
ヘルニアで介護は無理。
再発の繰り返しで症状が重くなり日常生活に恐ろしい支障がでる。

本当に辞めた方がいい。

530 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 10:17:18 ID:nP9cdxQjO
バスケの田臥勇太
スケートの岡崎朋美野球の栗原健太
佐々木主浩
みんな手術して活躍してたから大丈夫! 手術しちまうよ

531 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 10:29:07 ID:GHemH/PmO
>>529 介護は無理って言われるが、生活があるから辞められん。

532 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 10:51:37 ID:cq98hb/YP
とはいえ多くの人が仕事変わらざるえない状況になるんだよね
ヘルニア地獄は全てを狂わす・・・

533 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 15:53:32 ID:4HXFy+r20
退院後1年。(ちなみに入院時はブロック注射とリハビリのみ)腹筋と背筋のバランスを考えた強化と
骨盤周辺を萎縮させないための体操を継続し、先週は地域の21kmロードレースに出場できるまでに復活。
なによりも喜ばしいのはEDが治ったこと。

534 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 16:23:10 ID:QCVAqqml0
腰痛はまずその原因を知ることが必要です。

そのためには、一度は医療機関を受診して
原因を確かめましょう。

その上で、いろいろな治療を試せば安全・安心です。

腰痛治療とはこんなふうです
http://gyoja.hagewasi.com/

535 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 22:10:08 ID:x7I8oJmDO
ヘルニア再発で坐骨神経痛による痛み痺れに絶え切れず入院。
神経根ブロックで痛み痺れはましになったが5分程度立ったり座ったり、リハビリをしてると痛みがぶり返してくる状態。

もう一回ブロックするか退院するか迫られてるが、ブロック数回しても大丈夫なんでしょうか?





隣のベッドのおじいさんが小声で経みたいなのよんでる(((((((( ;゚Д゚)))))))


536 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 22:32:46 ID:Imt6EbMmO
>>535
俺は3回やったよ。

537 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 22:59:46 ID:x7I8oJmDO
>>536

レスありがとうございます。もう一回神経根ブロック受ける方向で進めたいと思います。


538 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 23:20:57 ID:cq98hb/YP
>>536
その3回って効いたの?


539 :病弱名無しさん:2008/09/17(水) 23:59:35 ID:JtQS4Y7G0
効くなら何度でもやれば良いんじゃないの?効かないなら時間とお金の無駄だから
やめるべし。痛みの悪循環を断ち切ればそのうち完治するかもしれないし。

540 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 09:55:55 ID:2a6JuG9q0
昨日両膝の下の骨を押すと痛いので整形受けた。
問診表でヘルニアと神経陰性膀胱を書いた。
医者が力を押したり反対に引っ張って思いきり力を入れた。

ヘルニアでこんなに力出せるのならヘルニアじゃないって言われたw
左が少し熱持ってるけど。
感覚もつねったりして正常だったらしい。
でも排尿障害はあるんだよな。
大学の整形は火曜日。当時の医者はまだいるけどどのようにして治していけばいいかわからない。
仕事もやりたくても出来ない。

541 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 11:13:28 ID:Ld5BAn6vO
交通事故にあってヘルニアになってしまった…でも自分は工員なんで知らず知らずのうちに腰に疲労がたまってたのかな?この先仕事を続けるべきだろうか?新卒就職半年目なんでどうしたらいいかわからん。

542 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 14:00:14 ID:ltvKMm1m0
533の人も書いてるけど私は骨盤周辺を柔軟にする体操と冷やさないことを厳守した成果があって
ここ3年間発症してません。脚のしびれはあるので、ヘルニアが神経に触れてるのはあるんだと思いますが…

543 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 16:53:31 ID:Ljwk66BO0
8年間腰痛に悩まされ、2年前に脚の痺れと痛みでヘルニアと診断されました。
それでも仕事が忙しくまとまった休みが取れない為、だましだましやってきたのですが、もう限界です。
仕事中、痛みが酷い時はしゃがんだ状態から腰を伸ばすことも出来ず、右足を引きずって歩く始末。
何より、子供2人をまともに抱っこしてあげれないのが辛い・・・
今日、思い切って近所で評判の整形の先生を訪ねました。
これから長い戦いになりそうです。
どうか事態が好転しますように。

544 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 18:14:12 ID:VbS2gtpSO
座骨神経痛だと思うんですが、右足だけ痺れ、寝てても、座っても、立っても痛い!
ヘルニアと座骨神経痛は別物ですか?

545 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 19:00:27 ID:5dWQ90hG0
ヘルニアが原因の場合とそうじゃない場合がある。ヘルニアが有るというだけ
では何とも言えない。

546 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 19:10:59 ID:WSBetrQHP
>>544
ヘルニアは病名で坐骨神経痛はその症状
とりあえずMRIとってみたら?

547 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 19:50:38 ID:ewxjqDtGO
最近、ヘルニアのヘルは地獄のヘルから
取ったんだとしみじみ思う。

548 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 19:57:28 ID:qoSVgx/fO
>>544
まれに腰に腫瘍が出来てだな…。

いつかのスレに「手術してもヘルニア治んねーよ」

「医者もMRIやCTを撮っても原因は分からないみたい」

「なんかPETしたら腫瘍があるみたい」

「ヤバイなぁ…。みんなさよなら」
みたいなレスがあったな。

549 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 20:55:00 ID:VbS2gtpSO
なんか怖くなってきた(>_<)
おどかさないでよ〜笑

今キャンプ用の椅子に座ってる。高さがちょうどいい。
ここの所夜眠れなくてゴロゴロ寝返りしてたら再発
情けないよ……

550 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 21:13:18 ID:2a6JuG9q0
今年で4年4か月目。
坐骨神経痛もしたけど、しびれは治ってた。
4.5の間がくっついてた。髄液採取のため。
排尿障害もある。4年4か月目。
腰のMIRは最近受けてないな。
足ち力を入れてでなければヘルニアらしい。
おれはおもいっきり出た。
両ひざの骨の痛みで診察受けたとき。

>>546 体を伸ばせばいいのかもね>,<) 手は上、足は下みたいに。
よくなるといいね!みんなが。
おやすみ!^^:

551 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 21:15:07 ID:2a6JuG9q0
>>549要するに下肢が変な感覚とか、熱を持ってるや、痛み、しびれ歩行障害があればヘルニアだよ。

ロルカムは最初効いたな。ロキソニンより。

ボルタレンジェルはあまり・・・(^^:)

552 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 21:34:27 ID:VbS2gtpSO
>>551
わかった

多分ヘルニアなんだろね。
これ

病院行くわ。

553 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 23:39:04 ID:0Qh+E4baO
>>538
3回目がかなり効いたよ。2日で切れたけど。

554 :病弱名無しさん:2008/09/18(木) 23:41:55 ID:WSBetrQHP
>>553
その後は?
2日で切れた後は薬のみ?
手術したとか?


555 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 02:19:13 ID:K5WRNn+iO
失業→再就職もままならず・・・・・
ヘルニアは金が減るにあ

556 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 09:04:52 ID:A0rKfcr/O
母親がヘルニアでほぼ寝たきり状態になってしまいました。
今まで保存治療?をしていたんですが悪化するだけのようです。
手術を勧めようと思うんですが、埼玉か東京周辺で良い病院はありますか?
知っている方がいましたら教えて下さるとありがたいです。

557 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 13:29:01 ID:wCcZd2lRO
>>554
手術は待ってもらってる。今の所薬で我慢してるけど少しづつ良くなってるよ。
次に痛めたら切るかも。

558 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 14:08:13 ID:gSVtCGiD0
http://ameblo.jp/kawarayasan/

559 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 17:02:54 ID:a5wQIr1l0
嫁がヘルニアになって、一年くらい、、、
セックスがヘルニアになってから、2回しかない、、
嫁は痛くてそんな気になれないって言ってるんだけど、、
こっちはさぁ、、、、
はぁ、、

やっぱり無理なの??

みんなはどう??

560 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 18:29:14 ID:htjPu50hO
>>559
愛する妻の痛みをわかってあげようとはなさらないんですか?
奥さんが可哀想。
下半身が身勝手な旦那はいりません。

561 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 18:47:10 ID:BbfRYDlyO
ヘルニアになって1年
この度、いよいよ10月に手術となりましたが入院期間が3週間だそうな・・・

1週間位で帰れると思ってたからショックだ・・・
治るなら嬉しいが。
入院された経験のある方は大体どの位入院されていましたか?

562 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 18:54:04 ID:Xjpr+HsH0
>>561
LOVE法で8日間でした

563 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 18:56:32 ID:a3vLCt3pP
>>561
MED法だったけど6泊7日で退院だったよ〜
3週間って長いね
術式は固定?

まぁ家に帰っても基本安静だけど無理しがちになることってけっこうあるんだよね
術後1ヶ月はかなり重要な期間だからその3週間管理された生活送るのもアリと思われ



564 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 19:08:52 ID:+f3eU1cZ0
>>561
入院前の説明ではLOVE法で1週間くらいだったけど、術後の治りが悪くて結局18日間入院だった。

565 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 19:17:12 ID:BbfRYDlyO
>>561です。
皆さん参考になりました。

術式の説明はありませんでしたが、術後1週間ベッドでの安静、2週目はコルセットを装着しての生活、3週目は様子見との説明でした。
帰っても安静が必要なら、その分の観察期間かもしれませんね。

ありがとう。頑張ってくる。あと再発だけは本当にごめんだ・・・

566 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 20:00:59 ID:DojlErlb0
>>565
ガンガレ!!
焦って無理は禁物。

567 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 20:48:55 ID:u5rxOCoFO
遅レスだが、自分は2ヶ月半だった。
検査→内視鏡失敗→切開

で今再発して、神経根ブロック
もう神経根ブロックしたくない

568 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 23:15:55 ID:vrrnBVDRO
>>559
一度ひどいぎっくり腰経験すれば、奥さんの気持ちわかるよ。
性欲はオナニーで処理。

569 :病弱名無しさん:2008/09/19(金) 23:48:33 ID:YpuFQhyT0
なかなかなってみないと苦しみはわからないからね
この病気はSEXどころか介護まで必要になってくるし
しかも時々再発するし
現実にはなかなか大変でしょうね 
恋人と別れることになるかもしれないし離婚や浮気もされるかもしれない
ヘルニア地獄の一面だね

570 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 07:41:24 ID:9bQ/a+Fo0
上の方で、骨がポキポキ鳴るのは骨が小爆発を起こしている
とありましたが、ヘルニアと診断されてから
股関節やひざ関節が立ったり座ったりする動作でポキポキ
鳴り始めました。

軟骨が減るとかいわれているし、鳴らしたくないので
動作を変えるたびにびくびくしています。
同じ症状の方、いらっしゃいますか?

571 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 14:00:45 ID:BZ4Jjy4G0
>>569
ヘルニア : hernia

だけど、実際には

Hell Near

だよね。

572 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 14:04:31 ID:I7ycFH/b0
誰がうまい事を(ry

573 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 20:52:32 ID:KrIQj2R/0
Hell Sideの方が適切だw

574 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 21:13:57 ID:0aWNFRVw0
半年前、ヘルニアを再発したので再手術受けました。術後、左足のかかとから小指と薬指にかけて痺れが残っています。
もう、治らないよね。

575 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 22:26:50 ID:qv2kPJIn0
腰痛が楽な座椅子みたいなのニトリや無印でないですか?
おすすめあれば教えてケロ

576 :病弱名無しさん:2008/09/20(土) 23:45:29 ID:flXh8zxwO
座椅子って基本的に腰痛には厳しくない?
私は座椅子はダメで、普通に足のある椅子に座ってます。
無印のソファー、ソファーといっても、座面は固いので、ふかふかなソファーな感じではありません。

577 :488です:2008/09/21(日) 00:47:15 ID:bolaz+9D0
490さん
丁寧なレスをしていただき、ありがとうございました。
PCの前に座るのも少々辛かったので、携帯から書き込もうと思ったら
何故か出来ませんでした。

脊椎専門医を調べた所、家の近所に認定医が居る病院がありましたので
そちらでも診てもらおうと思います。

持病でかかっている病院で、専門書を見せてもらったのですが
その本にも、保存は1〜3ヶ月が目安、と書いてありましたし…。
癒着等も怖いので、セカンドオピニオン的に他院で診てもらうのもありかと。
入院していた病院では、オペはLOVE法のみで
ペインでは硬膜内にカテーテルを通して、掃除するといったようなニュアンスの手術を勧められました。
ペインでの手術は保険がきかないので、ちょっと無理そうなので違う病院に紹介してもらう事も視野に入れています。

ヘルニアと診断されたのは半年前ですが、腰の痛みと坐骨神経痛は1年程続いていますので。
そろそろ痛みから解放されたいです。

578 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 00:54:29 ID:+LXGV6fz0
>>575
普通の座椅子買って背中側にクッション置くといいよ。
こういったのを。うちの親父が使ってる。
http://www.dr-l.co.jp/Drl.html

579 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 02:43:46 ID:YUYCAKxrO
前スレ見なくて質問なんですが
椎間板自体に直接注射するブロックとかあるの?

580 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 02:58:43 ID:w/5pgUwi0
>>579
それが有効なんだとしたら、俺らは腰椎椎間板ヘルニアの症状が出た途端に
神経の圧迫云々関係無しに激痛に見舞われてるだろうけどな

581 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 04:37:57 ID:O9N45SHM0
椅子代わりにバランスボールに座ってる
私には合ってるようだ
ダイソーで500円くらいだったけど

582 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 15:07:17 ID:jcUCvfhI0
4日ほど前に、PLDDしてきた。
需要あれば書くよ。でも、実家帰るので、すぐにカキコできないですが。。。

583 :病弱名無しさん:2008/09/21(日) 15:32:33 ID:nMT1NuaOP
>>582
発症からどのくらいで手術代はいくらで術後の経過はどんな感じ?


584 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 17:20:46 ID:MCeVK4Ez0
>>581
同志よ!
バランスボール座ると楽だよね
ほんとうに腰にいいのかはよくわかんないけど

585 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 18:05:29 ID:fOTaU+dJO
手術って医者に言われたらした方が良いの?
仰向けとかうつ伏せに寝れなかったりするし、長時間立ってたりすると確かに痛いけど
一時気よりだいぶマシになって来てるんだが
医者は手術をすすめて来る
内視鏡手術なんだが特に実績のある病院でもないしどうなんだろか?

586 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 19:00:55 ID:IpXH1E9z0
>>585
自分の体です。
最後は自分が決めた方がいい。
過去レスをもう一度じっくり読むのをすすめます。

587 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 20:09:56 ID:fOTaU+dJO
>>586
わかりました。

588 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 22:13:01 ID:+pE+DqRZO
>>585
スレにも色々書いてあるけども、やっぱり最後の決断は自分だよな。
俺も手術を勧められたけどまだ切ってないよ。相談したり自分で調べたりすればする程何が正解かなんて分からなくなってしまったよ。


589 :病弱名無しさん:2008/09/22(月) 23:35:53 ID:IlXYl+NG0
>>585
最終的には自分の判断ですな。

早く社会復帰したいとか、もう痛いのに耐えられないとかいうのであれば手術。
まだ当面は療養する余裕があるのであれば保存継続。

590 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 09:43:08 ID:v2cIk8500
>>587
手術は最終手段だよ。ブロック注射や薬等保存法で症状が改善しない場合、手術した方がいい。
私は2回手術受けたが、手術したことは後悔していない。あの痛みから解放されたのでね。
でも、痺れなどは残っているけどね。

591 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 10:26:09 ID:Su4XZqkx0
私は手術前の神経根ブロック注射でヘルニアによる痛みじゃないことが分かり
ましたので、手術は中止し、座薬で痛みをごまかしながら筋力トレーニングして
ます。

592 :55d:2008/09/23(火) 16:32:35 ID:zglValtv0
6年前に第4と第5の間の椎間板ヘルニアにて、近所の整形外科、接骨院等渡った挙句、総合病院に2週間入院しました。痛くて安静1週間、残りの1週間で検査・神経根ブロックを行いました。
3日くらいしか持ちませんでしたが、痛みなく歩けたのを覚えています。
今回、8月上旬に腰が重い感じがしていましたが、いつも腰がいたくなると、岩盤浴に行っていましたが、8月に主人の入院もあり行けずにいましたら、下旬になって下肢の痛みがあり前回の事もあるので、脊椎脊髄専門医のいる病院にいきました。
レントゲンしかとりませんでしたが、私が言う痛みの箇所で第4と第5と判断し、牽引1回、仙骨ブロック1回、硬膜外ブロックを2回しました。
痛みは、取れませんでした。神経根ブロックは、入院設備にあるところとのことで、大学病院に紹介状を書いてもらい、受診しました。
初日は、入院道具持参で、行きましたが、レントゲンと血液検査のみでMRIの予約も3日後、病棟も救命しか空いて以内とのことで帰宅。
3日後、入院道具を持って受診。MRIの結果、第5と第一仙骨の間の椎間板が、神経に直撃しているので、即、神経根ブロックをしてもらいました。
1週間後受診との事で、又も帰宅しましたが、ブロック後1時間たって帰ろうとしたら、歩けませんでした。
安静にしていても痛く、座薬を入れても効きません。夜も眠れない日が、10日続いています。
今回、先生は、ブロックは2週間置いて2回までやると言っていました。無理なら、注水加圧法と言っていました。後3日、受診まであります。
前回は、気にもしませんでしたが、このページをみると今回の私みたいにほぼ寝たきりの状態で3ヶ月位入院してない方もいらっしゃるんですね。
神経が直撃している第5と第一仙骨の間は、自宅安静では、良くならないのでしょうか。
主人に家事全般してもらっているので、病み上がりなので共倒れが心配です。今の私は、クスリ、座薬、神経根ブロックも効きません。
ただ、前回の総合病院での神経根ブロックと比べると、時間が短かった気がします。注水法をされた方はいらっしゃいますか。
教えて下さい。









593 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:31:36 ID:/e98z2PwO
私は左足の付け根の上(オヘソの下らへん)に手術の後があります。小さい頃の手術だったので記憶がありません。親に聞いたら椎間板ヘルニアと言われました。ヘルニアの手術した方はみなさんここに傷跡がありますか??

594 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 17:53:46 ID:rSwCLFfPP
>>592
神経直撃とあるのでそれは脱出型のヘルニアと思われ
激痛をともない日に日に痛みが増し薬等も効きにくいですが
3ヶ月程度でマクロファージがヘルニアを食べてくれるので劇的に回復するケースでもあります
ただ全員がマクロファージがヘルニアを感知するわけじゃなく約50%程度らしいです
それにその数ヶ月かなりの激痛なので耐えられるかどうかです
そのために医者がブロックとか色々やるわけですが神経直撃だけに気休めにもならないことが多いです

その間に麻痺や直腸膀胱障害がでてくれば手術となります
痛みの限界をどうコントロールするかにかかってると思われ
注水法はやったことないですが効くといいですね


595 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 18:49:31 ID:7vDp5QWTO
>>592
もし注水法されるならば、過去スレにあった様に
飛び出した椎間板をきれいに食べてくれる
マクロファージを活性化させる
サプリメントのキャッツクロー等を摂取する事をオススメします


596 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 20:07:43 ID:TvTYlfG/0
仕事中に痛み止め飲んでも座薬入れても痛みが引かない場合どうすりゃ良い??
左足が絞れて階段も登れないのだが。

597 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 21:26:43 ID:v2cIk8500
>>593
それは、体の前方(つまり腹側)から開皮する方法の手術ですね。
ヘルニアの出っ張りが椎間板のどちら側に出たかや体への負担等によって、
後方(つまり背中側)や側面(横腹)から開皮します。
大概は背中からするんですけどね。珍しいなぁ。
でも、もしかしたら「そけいヘルニア」だったのかも…

598 :病弱名無しさん:2008/09/23(火) 23:53:47 ID:7vDp5QWTO
レーザー治療して再発し、次に内視鏡手術するとしたら
やっぱり手術難しくなりますか?

599 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 00:12:10 ID:WJbiTzt20
>>596
自分だったら休みますねぇ。。。
というか仕事にならないでしょう・・・

600 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 00:19:47 ID:7L9FoiY4P
>>598
神経の癒着とか手術の難易度上がるから避ける先生も多いらしいね


601 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 01:44:18 ID:1q0jVPBfO
ヘルニア歴2年
明日から入院、明後日ついに内視鏡手術してきます。
手術こわいです。

602 :55d:2008/09/24(水) 01:48:32 ID:RKU5h5gS0
594さん。595さん。有難うございます。
注水法をやるかわかりませんが、マクロファジーに期待しつつ、明日、キャックローのサプリを買ってきてもらい、飲み始めます。
出来る事があればやりたいので、何かありましたら、又、教えて下さい。

603 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 06:35:46 ID:iUl3FBL+O
>>601
ガンバレ!余裕があれば結果のレポ希望

604 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 13:06:47 ID:900stE71O
>>601
手術ガンガレ!!
自分も来月手術を控えている。
良ければレポ宜しくです。
自分もレポする。

605 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 14:53:03 ID:eIwGZNlXO
ヘルニアって遺伝するって本当ですか?

606 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 15:41:51 ID:XV9i1m8/0
>>605
なりやすい体質は遺伝するだろうね。

因みにうちの父親の家系は白内障が出易いらしく、晩年は必ず盲になってたが、
親父は両眼とも手術して、今でも車を運転してバリバリ現役だ。

医学の進歩バンジャーイってところです。

ヘルニアもいつかはそうなってホスイところですが。

607 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 21:02:32 ID:AkwsTvBu0
このスレの最初の方で父がヘルニアで辛そうなので手術を勧めるか否かの話をしたものなんですが、
母に聞いてみたら、父は普通のヘルニアじゃない、と言われました。

軟骨がはみ出て痛むんじゃなく、磨り減ってなくなって完璧に神経に触ってる状態で
手術したら100%杖の生活、働くことはもちろん普通の生活も難しいらしいです…(母談)
若い頃から減ってると医者に言われてるので、今は相当酷い状態だと思います。
常に顔を歪めて脚を擦ってます。職業病だから、どうにもならないとも言われました…

本当に磨り減ってなくなってしまった腰の軟骨はどうにもならないんでしょうか?
手術しても無駄なんでしょうか?
酷い長文ですみません。

608 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 22:04:52 ID:3jDVsNTrO
>>605
遺伝より生活環境が重要。
俺は家が兼業農家で小さい頃から米俵とか変な姿勢で持ってて腰が弱くなった。
親父は米俵を持つ姿勢については何も教えなかった。
姿勢に注意してれば重い物を持っても、腰が弱い人でもヘルニアにはならないと思う。

609 :病弱名無しさん:2008/09/24(水) 23:58:06 ID:VXRoJ9KnO
>>607
手術したら100%杖
のくだりがわかりません。
手術しなかったら、100%何なんでしょうか?

私は手術して半年ほど杖生活になりましたが、
今は杖なしで生活できています。
人にもよるし、リハビリにもよるのではないでしょか?

610 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:15:42 ID:wXH9R/yL0
582のPLDDしたモノです。
私の場合してて、発症から5ヶ月。
最初は保存まぁ普通に生活できてたのですが、だんだんと悪化。
PLDD前は、MRIでじっとすることが出来ないので、痛み止めしながら撮りました。
4番5番目の間のヘルニアがたれている状態。5番と仙骨の間もぴろっと出てました。
本当なら、PLDDはできないらしかったんですが、医師の勧めでしました。
その病院でのPLDD成功率は、7割。
手術代は、1ヶ所38万。ホントは2ヶ所するつもりだったけど、
5番と仙骨の間に針が入らなくて断念。(ちなみに2ヶ所だと、42万だったかな。)
そいで、入院は1日なんだけど、MRIの結果がひどかったのですぐに入院して、
入院費含めたら合計44万かかったよ。
術後、1週間だけど、楽にはなった・・・・
けど、仕事できるまで回復はしてないし、どこにも出かけられない。
でも、術前は、安静にしてても激痛で寝れなかったし、まだ回復したかなと思う。
医師の話では、術後1ヶ月が山でよくなっていくと言ってた。
ちょっとづつでも良くなればなぁと祈るばかりです。
後、余談ですが、PLDDって術中、痛みが少ないと説明されたけど、
結構辛かったよ・・・もうしたくない。。。

611 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:20:33 ID:ugSrf6WL0
>>606
過去レスにヘルニアを溶かす薬が治験中との情報があったから、ヘルニアも
将来的には手術不要になるかもね。

612 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:32:06 ID:mrB8z0gg0
皆様
突然失礼します。ヘルニアと診断されて最近尿が近いですけどこれ排尿障害なんですか?
これがでたら手術しなければならないんですかね?

613 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 02:42:14 ID:eE6DIzcMO
ヘルニア悪化から1ヶ月、寝る格好が大変で、なかなか寝付けない…orz
普通の生活を返してくれー。

614 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 10:06:32 ID:OUgm2OXcO
>>612
それだけじゃ何とも言えないかもね。
医師に症状を伝えて相談してみるといいよ。

615 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 15:02:09 ID:pq81CngF0
あーもうやだ
いてーよーちくしょー
何でこんな体になっちまったんだ・・・
あーいてー あーいてー いてーよー

616 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 15:13:41 ID:j8bLY8MKP
>>612
薬の後遺症や精神的なストレスでも膀胱障害はおきるからね
MRI上ヘルニアが馬尾神経をどの程度圧迫してるかどうかじゃね?
全くでなくなったり駄々漏れとかなら即効手術だろうけどね
まぁ医者に確認するべし


617 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 17:00:20 ID:jPwVIUX/0
>>612 馬尾神経、中枢、末梢、膀胱神経、のどれかが障害を起こさせてます。
近いのは過活動(OAB)などです。我慢できないくらいの尿意の痛さ。
尿道の抵抗を抑える薬もあります。
トイレに行く時間を長くさせるのも1つです。
必ずしも手術っていうものでもないです。
僕は4年4か月です。
確かに近いですね。
膀胱のキャパシティの持ちを慣れさせるためにも1時間に何回か じゃなく
3時間に1回としてみるといいよ。


618 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 18:49:12 ID:9dN/eY7s0
>>610
レポート乙です
凄いお金掛かるんですねやっぱり
これから快方に向かっていく良いですね

619 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 21:23:54 ID:wXH9R/yL0
>>618
ちょっとスレ違いですが・・・
入ってる生命保険によっては、レーザーでも保険が降りる場合があるそうです。
私は一応申請中(降りない可能性が高いといわれたけど・・・)
レーザー治療前に、生命保険調べてみてもいいかも知れません。

620 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 23:18:48 ID:bQkPhe+40
皆様の返答本当にありがとうございます
排尿のことで相談したものです

本日朝総合病院に受診しました
まず泌尿器で尿検査をしたところ尿には問題なくヘルニアからきてる可能性は
あるといわれました

その後整形にいきレントゲンや下肢検査をしました。
一概にMRIではないためヘルニアの程度は分からないらしいですが
椎間板の間隔や湾曲に異常は無く、下肢検査では曲がり具合、反応など色々調べました。
整形と泌尿器の所見では膀胱直腸障害の可能性は薄いらしいです。
痛みが取れない場合MRIの撮影をすることに医師と話しました

この頻尿と尿意は精神的なものなのかは謎ですが続くようであれば検査したいと思います

621 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 00:26:32 ID:P7QW+Z52O
ヘルニア発症してから3年経ってついに筋力低下の症状が出てきました。
医者から手術を勧められてますが
正直するかしないか悩んでます
手術経験者の方も悩まれましたか?

622 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 01:52:36 ID:JTaaux2bO
計3回手術した

3回目で術前は不自由なく動いてた右足親指が上に動かなくなった
元に戻るか?との問いに…


主治医の弟子「戻れば戻ると思います」


は?



退院して1年半経つけどまだ自宅階段に昇れねえよ



623 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 01:57:20 ID:JTaaux2bO
>>621

もちろん悩んだよ
けど最終的に痛みから解放される事を選んだ

そりゃあ手術は怖いけど四六時中ついて回る痛みがなくなるのなら…

624 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 08:47:31 ID:krHAPZHg0
悩んだけど、そのままじゃもうお先真っ暗だったからねぇ…
たとえものすごい後遺症出ても、こんな状態なら五十歩百歩、
再発するにしても、それまでまともに生活できるなら御の字。そんなレベル。

仕事ができん。生活ができん。のであれば手術もやむ無し。
我慢できる範囲である、ずっと寝てられるご身分というのであれば、
あとはもう痛みと気分次第。
保存が長いほど、機能回復の度合いが低いという話もあるので、
そこらへんも含めて考えるしかないね。

625 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 12:55:48 ID:c/LhyoREO
601の者です。
昨日内視鏡手術しました。答えられることなら答えますので何か聞きたいことがありましたらどうぞ!!

626 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 13:05:54 ID:M5jQ6yq7O
>>625
痛みや痺れは根絶されましたか?

627 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 15:05:48 ID:NAVO9d+EO
俺は中腰でやる仕事なんだがヘルニアになってしまった。もう辞めるべきでしょうか?医者は一番よくない姿勢だと言ってるし…いずれ治ったとしてもいつか再発しますか?新卒就職して半年…将来が見えないよorz

628 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 15:19:22 ID:lT5WItacO
>>627
辛いな…会社には相談した?事情を説明したら、腰に負担のない仕事にしてくれないだろうか?
やっぱり、中腰はきついよな…。
自分は座りっぱなしの仕事だが、今、それができず、1ヶ月くらい寝込んでるが…orz

629 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 15:26:10 ID:NAVO9d+EO
>>628会社には相談しました。ただ問題は作業の特性上中腰にならない現場はないのです…一応休職しているのですがあまりよく思われていないようでorz医者から仕事は絶対するなと言われてるのに会社に来て雑用をしろと言ってるくらいですからね

630 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 16:37:00 ID:Rus3NdkhO
幸い若いから次を探した方がいいんじゃないかな?
30半ば以上よりかチャンスはあると思われますが
体第一ですよ

631 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 18:14:28 ID:NAVO9d+EO
現在20歳です。一人暮らしなので非常に心細くどうしていいのかわからなかったけど一旦実家に戻り治療に専念します。ありがとうございました!

632 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 20:52:26 ID:hljxgDTSO
>625
内視鏡手術とはどのようにする手術ですか?


今年に入って徐々に痛み出し我慢してたのですが
1ヶ月痺れが続くようになったので今日初めてMRIを撮りました
予想以上に酷く医師には直ぐにでも手術してもいいぐらいひどいと言われて悩んでます…

633 :病弱名無しさん:2008/09/26(金) 20:56:58 ID:GP3z9Jkr0
625さん。昨日、内視鏡でしたら、まだ入院中ですね。
どうですか。もう、痛みなく歩いていますか。どのくらい保存療法されましたか。
私は、神経直撃のヘルニアがあり、保存が我慢できなければ、手術と言われています。通常の手術でも内視鏡でも入院は、1週間と先生から
聞きました。内視鏡は、系列病院で脊髄脊椎指導医のいる所になりますが、麻痺がなければ、かなりの待ちになるようです。
L5とS1の間なのですが、比較的内視鏡はやりやすいと先生は、言っていました。
入院中でしょうが、退院されてからでも色々教えて下さい。・

210 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)