5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【v】魚臭症 Part5【^^】

1 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:16:06 ID:8ijV2e640
ここは“魚臭症(トリメチルアミン尿症(TMAU))”に悩む人達が情報交換を行うスレです。
原則、検査を受けて“疑いあり”と診断された人のみが書き込んで下さい(検査については後述
しています)。それ以外の人の質問はスルーされる率が高いです。

症状を改善させるための情報の提供は大歓迎です。が、一方的に情報の提供を待つだけの姿勢は
歓迎されません。症状軽減に繋がると思われる情報の提供&紹介、症状軽減のため各人が試して
いること、そして、その効果はどうであったのか、等の書き込みが歓迎されます。
このスレを通じて、定番となる対処法、あるいは、根本治癒につながる手がかりが見つかるよう
なことがあれば、それは、この病気に苦しむ人にとって大きな喜びであり、希望を与えるものと
なります。
いい結果が導きだせるよう、“前向き”かつ“大人”の姿勢で、議論が価値ある方向に展開され
るよう各自ご尽力お願いします。

※以降、多分、〜26 までがテンプレ(のはずw)です。

2 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:18:12 ID:8ijV2e640
●お約束

原則“マターリ進行”がデフォルトです。
むやみに他人をあおるような発言、他人に不快感を与えるような感情的な発言は禁止です。荒ら
し&クレーマーさんの発言は、スルー&黙殺でお願いします。
挑発に応じた方は、荒らし&クレーマーさん認定です。

3 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:18:48 ID:8ijV2e640
本スレの目的に馴染まない特定のテーマ(たとえば、「TMAU患者の仕事」とか)について意
見交換を行う場合には、適時、下記の板のご利用をお願いします。

  ■TMAU患者のためのテーマ別議論板
  ≪PC≫ http://jbbs.livedoor.jp/sports/34201/
  ≪携帯≫ http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/sports/34201/

どなたでも自由にスレを立てることが可能です。各自、必要に応じてスレ立てを行なって下さい。

4 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:22:56 ID:8ijV2e640
●「トリメチルアミン尿症」(「魚臭症候群」または「魚臭症」、「TMAU」)とは

魚臭症候群とは、「トリメチルアミン」という魚臭に似たニオイ物質が呼気や汗、尿の中に未変
化体のまま排泄されることで、特異的な体臭を放つ病気です。
「トリメチルアミン」は、揮発性の刺激物質で、それを吸入した人は、眼、肺、上気道等に障害
を発し、かすみ眼、頭痛、咽頭痛、咳、吐き気、灼熱感、息苦しさ等の不快な症状が表れます。

「魚臭症候群」は、効果のある治療法が確立されておらず、社会的にもまったく認知されてない
のが現状です。食事やサプリメント等の自助努力により、症状の改善を目指すことが対処の基本
となります。

5 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:23:56 ID:8ijV2e640
●魚臭症候群の研究の歴史と成果

従来、わが国では患者がいないとされてきました。しかし、2003年、北海道大学大学院薬学研究
科の研究グループによる調査&研究が開始され、わが国内での患者の存在が明らかとなりました。

現在は、昭和薬科大学薬物動態研究室にて、継続し同研究が行なわれています。

下記のページが、わが国における「トリメチルアミン尿症」(「魚臭症」)の研究に関し総本山
となるページです。

  ■≪総本山≫ - 『魚臭症候群,トリメチルアミン尿症の日本におけるホームページ』
  http://homepage2.nifty.com/hiroshi_yamazaki/index.htm

なお、同研究室が、直近(2007年06月)の研究集会の講演に際し使用したスライド資料が公開さ
れています。同資料は、下記のURLより参照することができます。

  http://homepage2.nifty.com/hiroshi_yamazaki/2007.6.24yamazaki.pdf

適時、ご参照下さい。

魚臭症候群についてより深く知りたい方は、上述した総本山のページ、及び、同ページ上よりリ
ンクを貼られている資料全てに一通り目を通されることをお薦めします。

6 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:25:03 ID:8ijV2e640
●魚臭症候群の研究の実際

魚臭症候群の研究は、現在、昭和薬科大学薬物動態研究室の学部生向けコースの中のひとつ、あ
るいは、博士課程向けテーマのひとつとして行われています。現状、これが今現在国内で行われ
ている唯一の研究となります。

  ■昭和薬科大学薬物動態研究室 - 研究テーマ概要
  http://www.shoyaku.ac.jp/labosite/doutai/2007/04/post_4.html

同研究室は、薬の生体への吸収、全身への分布、構造の変化(代謝)および体外への排泄を正し
く把握すること(薬物動態学)を目的する研究に携わっている研究室です。魚臭症候群は、代謝
に関わる酵素の異常に起因する疾患の例として、研究テーマのひとつに取り上げられています。
魚臭症候群の治療に特化した専門の研究が、同研究室で行われているわけではありません。

同研究は、同研究室の学部生向け、あるいは、博士課程向けの研究テーマのうちのひとつに過ぎ
ないこと、また研究の目的は“魚臭症候群の生化学的解析と生活の質の向上”にあることを理解
して下さい。自明のことですが、同研究室は大学の一研究室に過ぎず、医療機関ではありません。
患者の治療行為を目的としているわけではありません。研究関係者を誹謗中傷するような書き込
みは厳禁です。

魚臭症候群に特化した専門の研究&治療体制確立のためには、本疾患の社会的な周知を含め、魚
臭症候群患者自らが何らかの行動を起こす必要があるかもしれません。

7 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:25:34 ID:8ijV2e640
●魚臭症の検査

魚臭症候群ではないかとの疑いを持たれている方は、同研究室が行っている魚臭症候群の研究活
動にボランティアとして協力参加する形で無償で検査を受けることが出来ます。

前述した魚臭症総本山のページ中よりリンクが貼られている下記のページ

  ◆当研究室における尿中トリメチルアミン測定の実際について◆
  http://homepage2.nifty.com/hiroshi_yamazaki/urine3.htm

より検査を申し込むことが可能です。


●発症のメカニズム

現在の研究では、魚臭症候群は、小腸により吸収されずに腸内に残った食物中に含まれていたコ
リンやレシチン(トリメチルアミン前駆体)が腸内の細菌により分解され発生した「トリメチル
アミン(TMA)」が、体内で無臭化されないことに原因があると考えられています。

腸内で発生した「トリメチルアミン」は、血液中に吸収されます。血液中に吸収された「トリメ
チルアミン(TMA)」は、通常、肝臓において、酸化/無臭化を行う酵素(フラビン含有モノ
オキシゲナーゼ(FMO3))により、他の臭いのない物質(トリメチルアミン酸化体( =トリ
メチルアミンオキシド)(TMAO))に酸化分解(代謝)されます。
しかし、FMO3が欠損(もしくは活性が低い)している場合、「トリメチルアミン(TMA)」
は、TMAOへの十分な代謝が行われず、未変化体のまま血液中にとどまり身体内を循環するこ
とになります。その血液中のTMAは、肺や汗腺から呼気や汗として体外に排出されることとな
ります。また、尿中にも排泄されます。
これが、魚臭症候群の発症のメカニズムです。

※余談ですが、血液中に吸収されなかった「トリメチルアミン」は、屁(おなら)として体外に
排出されていると思われます。

8 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:26:06 ID:8ijV2e640
●魚臭症の判定、及び、症状の程度を知るための指標

魚臭症であるか否かの判定、症状の程度を知るための目安となる客観的な指標は、

   ・無臭化率(=TMAの酸化的代謝率)
   ・尿中TMA濃度

の二つです。

現在わが国では、“無臭化率”が指標として用いられています。
前述した昭和薬科大学薬物動態研究室の検査では、尿中に含まれるTMAとTMAOの量より無
臭化率を求め、魚臭症の可能性を判定しています。

“無臭化率”は下記の式で表す事が出来ます。

   無臭化率(=TMAの酸化的代謝率) = TMAO / (TMA + TMAO)

同研究室の行っている検査では、TMAの代謝負荷(TMA、及び、TMAOの摂取量)は、日
常の食事に依存しているため、厳密に制御することが困難です。したがって、場合によっては、
TMAの摂食量に対しTMAOの摂食量が相対的に多い場合等、その求まる値が大きく揺れてし
まう可能性があります。

“尿中TMA濃度”の測定は、現状国内では行われていないようです。これは、魚臭症被疑者の
一日あたりの尿中TMA量を日常的に測定できるような体制が整っていない、トリメチルアミン
前駆体の摂取量を厳密に制御できない、等の現状を考えれば、事実上、実現困難であり、また、
得られた値にどれだけの価値を見出せるのか疑問、との判断があると推測されます。

9 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:28:08 ID:8ijV2e640
●遺伝子の異常とFMO3

遺伝子がFMO3の働きを規定します。遺伝子は、FMO3を構成するアミノ酸の配列を決定す
る設計図と考えていいでしょう。遺伝子異常とは、その設計図にある間違いということです。
遺伝子の異常は、正常か異常かの2種ではありません。非常に多様です。この中には、機能的に
異常とはいえない変異も多々あり、これらは「異常ではない」という含意を込めて遺伝子多型と
呼ばれています。

遺伝子異常のタイプは

  (a) 遺伝子に欠損がありFMO3酵素がまったく作られていない
  (b) 異常のためFMO3酵素を作るのを途中で止めてしまう
  (c) 間違ったアミノ酸を組み込んだまま合成してしまう

の三つに大別されます。

上の2つ (a),(b) がもっとも重症でしょう。
(c) は、またその中で多様性があり、まったく機能しないもの、野生型(正常なタイプ)の9割ほ
どのもの、7割台のもの、6割台のもの、1割ほどのものなどがあります。どうやら7割台だと異
常とはみなされないようです。多型の方に含まれるのかもしれません。

10 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:28:50 ID:8ijV2e640
●症状を軽減させるために・・・

○食事療法(低コリン食療法)

症状を改善するためには、トリメチルアミンを含む食品、及び、トリメチルアミンを生成する物
質を含む食品の摂食を低く抑えることが基本となります(トリメチルアミンを生成する成分を
「トリメチルアミン前駆体」と呼びます)。それが、低コリン食療法と呼ばれるものです。

海産魚類、頭足類(イカ、タコ)、甲殻類(エビ、カニ)にはTMAとTMAOが大量に含まれ
ます(TMAOの還元物はTMAです)。これらの摂食を低くおさえることは当然のことです。

コリンは、トリメチルアミン前駆体のひとつです。コリンは、トリメチルアミン(化学式:
(CH3)3N+)を含む化合物のひとつです。一方、コリン以外のトリメチルアミン前駆体には、レシ
チン、ペタイン、カルニチン、クレアチニン等があります。これらも、トリメチルアミンの化合
物です。肉類にはカルニチンとクレアチニンが大量に含まれます。

主な食品に含まれるトリメチルアミン前駆体、及び、同化学式については、以下の資料を参考に
して下さい。

  http://homepage2.nifty.com/hiroshi_yamazaki/tma_food.pdf
  http://www.nal.usda.gov/fnic/foodcomp/Data/Choline/Choln02.pdf (最新2008年版)


≪参考≫ http://www.climb.org.uk/Disorders/Summary/Tt/Trimethylaminuria.doc

Lカルニチンの使用によって魚臭症の症状が引き起こされた場合、その服用量を減らすことにより
臭いが消失した事例報告です。

11 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:31:09 ID:8ijV2e640
※≪重要な注意≫

コリンは必須栄養素なので不足すると重大な障害を引き起こします。適切な摂取量は一日あたり
男性で550mg、女性で425mgとされています。専門家の助力を得るのも難しい現状況下では、
自身の適切な摂取量は、自分自身の手で見極める必要があります。

また、出産を控えた女性は、特段の注意を払う必要があります。
胎児、乳児、幼児は神経系や脳の発達のために大量にコリンを必要とします。母体側のコリンが
枯渇するほどとも言われています。妊娠、及び、授乳期間中は低コリン療法を緩めなければなり
ません。それどころか、低コリン療法は一切止めるべきとの報告もあります。

※≪補足≫

低コリン食療法を実践しても効果が見られない場合、低タンパク質食事療法が効果があるとの報
告もあります。詳細は、下記の URL を参照して下さい。

  http://www.climb.org.uk/Disorders/Summary/Tt/Trimethylaminuria.doc

12 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:31:50 ID:8ijV2e640
○FMO3の活性を阻害しない - その1 - インヒビターの摂取を低く抑える

食物の中には、FMO3の働きを抑制する物質を含むものがあります。このような働きをする物
資は“インヒビター”と呼ばれています。インドールは、FMO3のインヒビターで、アブラナ
類に多く含まれます。また、グルコシノレートは多くの野菜に含まれるインヒビターですが、ア
ブラナ類に多く含まれことが明らかになっています。

13 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:32:20 ID:8ijV2e640
以下に、アブラナ類に含まれる主な食品を一覧します。参考にして下さい。

  タアサイ B. campestris var. narinosa
  セイヨウカラシナ B. juncea
  カラシナ
  タカナ B. juncea var. integlifolia
  ルタバガ B. napobrassica
  セイヨウアブラナ B. napus
  キョウナ B. nipposinica
  ハゴロモカンラン(ケール)B. oleracea var. acephala
  ハボタン B. oleracea var. acephala
  カリフラワー B. oleracea var. botrytis
  ロマネスコ B. oleracea var. botrytis
  キャベツ B. oleracea var. capitata
  メキャベツ(コモチカンラン) B. oleracea var. gemmifera
  コールラビ B. oleracea var. gongylodes
  ブロッコリー B. oleracea var. italica
  チンゲンサイ(タイサイ) B. rapa var. chinensis
  パクチョイ(タイサイ) B. rapa var. chinensis
  ノザワナ B. rapa var. hakabura
  ミズナ B. rapa var. lancinifolia
  アブラナ B. rapa var. nippo-oleifera
  ハクサイ B. rapa var. pekinensis
  コマツナ B. rapa var. peruviridis
  カブ B. rapa var. rapa

 [出典元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%8A%E7%A7%91

これらの摂食は、低く抑えるよう努めるのが望ましいかもしれません。

14 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:35:15 ID:8ijV2e640
○FMO3の活性を阻害しない - その2 - 薬物代謝との競合を避ける

FMO3は多様な薬品の代謝に関わっています( http://ghr.nlm.nih.gov/gene=fmo3 )。
トリメチルアミン患者は、肝代謝の薬品の使用を避けなければなりません。
薬物代謝とトリメチルアミン代謝との間でFMO3の競合が生じます。FMO3の限られた能力
が、薬物代謝により、トリメチルアミンの代謝に十分に活用されなくなるということです。
また、FMO3の限られた能力が奪われるばかりでなく、薬品が異常代謝します。このような薬
品の悪質な副作用はまだ未確認ですが、通常とは異なる代謝が既に確認されています。
薬品を処方してもらうときは、必ず魚臭症であることを担当の医師に告げ、よく相談して下さい。

○FMO3の活性を高める

アメリカ国立衛生研究所の資料( http://www.genome.gov/11508983 )では、対処法として、リ
ボフラビン(ビタミンB2)のサプリを摂って、残っているFMO3の活性を高めるとの記述があ
ります。一日に30-40mgを3回から5回に分けて食物と一緒に摂取することが推奨されています。

15 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:36:47 ID:8ijV2e640
○銅クロロフィリン、活性炭の経口摂取

銅クロロフィリンは、腸内の臭い物質を吸着させる物質です。活性炭は、腸内の老廃物や臭いを
吸着させる物質です。これらの経口摂取は、腸内の老廃物&臭いを吸着させ、また、悪玉腸内細
菌の活動源を減らす効果が期待できます。
製品によって、効果に個人差があるようです。自分にあったものを見つけて下さい。
前述のアメリカ国立衛生研究所の資料( http://www.genome.gov/11508983 )では、対処のひと
つとして活性炭 750mgを毎日二度服用、これを10日間続ける。銅クロロフィリン60mgを一日3
回食後に服用を3週間行うとの記述があります。

○緩下剤の活用

腸内で生成されるトリメチルアミン発生量を減らすため、食物が腸内に留まる時間を短くするよ
うに努めます。前述のアメリカ国立衛生研究所の資料では、緩下剤の使用が推奨されています。
緩下剤は、いわゆる下剤のような強力な下痢感を起こさせるのとは違い、便意が緩やかです。

ラクチュロース(ラクツロース:lactulose)) は、緩下剤として働きます。糞便中の有害産物
インドール(FMO3インヒヒター)の減少、血中アンモニア値の低下、ビフィズス菌の増殖等
の効果もあります。

以下に、ラクチュロースに関し記載されたサイトを紹介しておきます。適時、参照して下さい。

  ・http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=10704
  ・http://www.stella-is.com/cos/sugar/lactulose.html
  ・http://www.naoru.com/rakutyuro-su.htm

なお、緩下剤には、下痢、腹鳴、鼓腸等の副作用があります。体質、摂取量によっては、お腹が
ゆるくなる場合もあります。利用にあたっては、細心の注意を払ってください。医者と相談の上
利用されるのが望ましいでしょう。

16 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:38:53 ID:8ijV2e640
○大量の水を飲む

TMAを含む排泄物は速やかに体外に排出して下さい。 

○腸内洗浄

腸内洗浄については、その有効性について賛否両論があるようですが、食物が腸内に留まる時間
を短くするための手段としては有効なもののひとつです。臭いの低減に即効性があるとの報告も
あります。腸内洗浄については、

  『病気にならない生き方 2』(サンマーク出版 ISBN:978-4-7631-9709-2)
   http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31825314&pg_from=rcmd_detail_2

に詳しいようです。
また、適時、下記のサイトも併せて参照して下さい。

   http://www.healthy-wave.com/cafecolon/


17 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:41:03 ID:8ijV2e640
●腸内環境(腸内フローラ)の改善

腸内環境の改善は、一夜にして実現しません。粘り強い努力が必要になります。

○乳酸菌

人間の腸の内には、約三百種類、百兆個といわれる膨大な数の腸内細菌がすみついています。
これらの中には、ビフィズス菌などのようないわゆる「善玉菌」も、ウエルシュ菌のような「悪
玉菌」も含まれます。トリメチアミンを発生する腸内細菌は悪玉菌のひとつです。
しかし、腸内細菌の中で大多数を占めているのは中間菌(「日和見菌」ともいう)といわれる、
善玉でも悪玉でもない菌です。中間菌は、腸内に善玉菌が増えれば善玉菌になり、悪玉菌が増え
ると悪玉菌になるという性質を持っています。善玉菌と悪玉菌のバランスがくずれている(悪玉
菌が増殖している)場合、悪臭物質の発生も酷くなります。

善玉菌が少ないと、悪玉菌が圧倒的に優勢になるので、腸内では食べ物のカスが腐敗し、インド
ール(FMO3のインヒビター)やスカトールなどのくさいガスが発生したり、また、肉や魚の
動物性タンパク質が腐敗してできるニトロソ化合物などの発がん物質や、有害なアンモニアなど
が発生します。もちろん、トリメチルアミンも、これら有害物質のひとつと考えられます。

乳酸菌は善玉菌の代表格で、腸内環境を整えてくれるものです。
通常、乳酸菌といえば動物性で、牛乳など動物の乳をエサに増殖します。が、米や麦、果物など
の植物をエサに増殖する植物性の乳酸菌も存在します。これらの植物性乳酸菌は、国内では漬け
物の米ヌカや味噌、醤油などに使われてきました。また韓国のキムチにも植物性乳酸菌がたくさ
ん使われています。これらはヨーグルトにも匹敵するほどの乳酸菌が含まれており、腸まで届く
乳酸菌としても注目されています。

自分の体質に合った乳酸菌を見つけて下さい。

18 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:45:16 ID:8ijV2e640
○ビフィズス菌の摂取

乳酸菌には、たくさんの種類がありますが、ビフィズス菌はよく知られた乳酸菌で、善玉菌のひ
とつです。継続的にビフィズス菌を摂取し、善玉菌優位の腸内環境を保つよう努めて下さい。

○オリゴ糖の摂取

オリゴ糖は、ビフィズス菌のエサとなり、ビフィズス菌の腸内への定着を助けます。
オリゴ糖には、原材料により、ビートオリゴ糖(ラフィノース)、乳果オリゴ糖(ラクトスクロ
ース)等の種類があります。ビートオリゴ糖、乳果オリゴ糖は、共に難消化性で高いビフィズス
菌増殖機能を持っています。下記のページも参照して下さい。

  ・ビートオリゴ糖 - http://www.nitten.co.jp/~ntn-nsj/product01.html
  ・乳果オリゴ糖  - http://www.ensuiko.co.jp/bico/dev/01.htm

自分の体質にあったもの、効果が認められものを選んで下さい。
また、オリゴ糖は、摂取量によっては、お腹がゆるくなる場合があります。適切な摂取量は、自
身の体と注意深く相談し決めて下さい。

19 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:46:54 ID:8ijV2e640
○プロバイオティクス(アシドフィルス菌)の摂取

プロバイオティクスとは、人間に有益な働きをする生きた微生物(菌)が含まれている食品とい
う意味です。乳酸菌の多くは胃酸などに弱く、腸に届くまでに死滅してしまうのですが、プロバ
イオティクス乳酸菌は途中で死滅することなく腸まで生きて届く乳酸菌です。そのため、腸内で
有効に働くと言われています。アシドフィルス菌は、代表的なプロバイオティクスのひとつです。

○便秘を避ける

便秘で長期間便がたまっている腸からは多くの悪臭成分が作られるます。便秘は避けなければな
りません。便秘を避けるため、規則正しい生活、適度な運動を心がけて下さい。精神的な要因に
起因する便秘(過敏性腸症候群)の場合には、その発生の源となっている精神的な要因を取り除
くことも考慮して下さい。また、繊維質を多く含む食事を心がけてください。


●入浴剤等

汗、皮脂、頭皮などに含まれるトリメチルアミンを洗い流すには、弱酸性の石けん類を使用する
ことが望ましいです。正常な肌の ph に近い弱酸性石鹸の使用は、トリメチルアミンを洗い流せ
る形態の揮発性の低い塩にするのに役立ちます。


20 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:48:03 ID:8ijV2e640
●エチケット用品、消臭グッズ等

○口臭防止ガム

銅クロロフィリンナトリウム含有ガムが販売されています。口臭予防用ガムとして販売されてい
るものですが、呼気中に含まれるトリメチルアミンの臭いを軽減する効果が期待できるかもしれ
ません。

  ・『ACUO』- http://www.lotte.co.jp/products/brand/acuo/index.html

○消臭液

トリメチルアミンの消臭効果をうたった消臭液が一般に販売されています。これらの製品のご利
用は、自己責任であることをご承知おき下さい。

  ・『エリムス』     - http://www.elims.jp/newelims.html
  ・『グリーンヘイズ』  - http://item.rakuten.co.jp/zaps-pro/t-4401/

○空気清浄機、消臭・芳香機

トリメチルアミンの除去能力を持つ空気清浄機や芳香機が一般販売されています。

  ・『ウイルスウォッシャー機能搭載空気清浄機シリーズ』
    http://www.e-life-sanyo.com/vw/lineup/abc_vw251/index01.html

  ・『シルヴェール T-10』 - http://item.rakuten.co.jp/hirureed/10004371/
  ・『シルヴェール T-20』 - http://item.rakuten.co.jp/hirureed/10003959/

21 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:49:01 ID:8ijV2e640
●情報の提供&紹介

現在、魚臭症候群は前述の通り社会的に認知されておらず出版物等の形で有益な情報を得ること
ができません。有益な情報は、Net上を検索して得ることが主な入手手段となります。
有益と思われる情報を見つけた方は、その情報元(ソースURL)を明示した上で提供&紹介し
て下さい。


●情報の有効性の検証

  (1)○○○○について検証しました。
  (2)○○○○が改善される効果を期待したものです。
  (3)○○○○を根拠に、○○○○の可能性があると推察したことが理由です。
  (4)検証の期間は、○年○月○日〜○年○月○日です。
  (5)結果、○○○○の効果を[確認できました|確認できませんでした]。
  (6)今後、[継続して検証を行なう予定です|検証はこれにて中止します]。

という書式に準じることが望ましいです。必ずしも、厳密にこの書式に準じる必要があるわけで
は有りません。が、可能な限り、この書式に近い形式での記述をして頂ければ助かります。

22 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 00:49:56 ID:8ijV2e640
●有効性の追検証

提供&紹介された情報は、提供者以外の住人により追検証が行なわれることが望ましいといえま
す。追検証を行なうことにより、一次情報提供者が提供した情報が、一次情報提供者のみに当て
はまる固有のものなのか、それとも、魚臭症患者全般に対して当てはまる汎用的なものなのか、
ある程度の目安を提示することができます。積極的に、追検証にご参画いただき、その結果をご
報告頂けるとありがたいです。それが、本スレ住人の共有の財産となることは間違いありません。
またそれこそが、このスレの目的そのものでもあります。魚臭症の治療に関する重要なヒントと
なるものもあるかもしれません。


●本スレの住人により有効性が検証中のもの

  ・クリアッシュD&D(鉄クロロフィリンナトリウム含有サプリ)の摂取
  ・サクロフィール(銅クロロフィリンナトリウム含有サプリ)の摂取


●今後、有効性の検証&結果報告が期待されるもの

  ・お酢風呂
   http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0171.html

   ネタ元
   http://oshiete.homes.jp/qa508141.html

トリメチルアミンは ph が下がると揮発性を失います。周知の通り、酢は酸性です。体表面に付
着しているトリメチルアミンの揮発性を失わせる効果があるかもしれません。

23 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 08:27:52 ID:QJP19Ig/0
●「ピロルリア」の可能性と栄養療法

本スレの Part2にて、「魚臭症」は「ピロルリア」の症状の一部ではないかとの推論がなされ、
「ピロルリア」の治療法として有効な栄養療法(ビタミンBと亜鉛の大量摂取)が、魚臭症につい
ても同様に有効であるかについて、複数の住人によって検証が行なわれています。現在のとこ
ろ、症状の改善に効果があったとの報告はありません。

「ピロルリア」と栄養療法については、下記のページを参照して下さい。

  http://nioikaiketu.blog96.fc2.com/blog-category-3.html


●海外サプリメントの入手先

本テンプレ中で記載したサプリメント類のうち、海外産のものを入手可能なショップをいくつか挙
げておきます。参考にして下さい(いづれも日本語サイトです)。

  ・サプリンクス・ビタミン・ストア http://www.rakuten.ne.jp/gold/suplinx/
  ・アーウェル            http://www.rakuten.ne.jp/gold/vitaclub/
  ・サプマート U.S.A        http://www.supmart.com/
  ・アメリカン・ビタミンショップ   http://www.vitamin-shopper.com/p/index.aspx
  ・Natural Harmony        http://www.rakuten.co.jp/harmony/

24 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 08:29:52 ID:QJP19Ig/0
●このスレの歩み、および、過去スレのアーカイブ

本スレは、現在“魚臭症”のスレとなっていますが、元々は、2001年に立てられた『ワキガ以外
の体臭』というスレが始まりです。そのスレは、ほど無く、『咳・くしゃみ・吐き気などを引き起こす
体臭』という名のスレにとってかわりました。さらにその後、『人に咳・くしゃみなどを引き起こさせ
る体質』という名のスレになりました。そして、2007年、その『人に咳・くしゃみなどを引き起こさせ
る体質』というスレから分離独立する形でこの『魚臭症』のスレが出来ました。
魚臭症ではないかと思われる人の書き込みは、何もこのスレが立ってから行われるようになっ
たというわけではなく、実は2001年より行われていたわけです。

  ■前スレ「【めげずに】魚臭症 Part4【自助努力】」
  http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1208364810/

  ■過去スレのアーカイブ
  http://tma2003.web.fc2.com/main.html

  ※次スレのテンプレートの草稿&保管も兼ねています。

●その他/昭和薬科大学薬物動態研究室の運営する情報交換掲示板

  ■魚臭症候群,トリメチルアミン尿症の掲示板
  http://tmau.bbs.coocan.jp/


25 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 08:30:17 ID:QJP19Ig/0
以上、テンプレはココまで!!!

以降、有益、かつ、活発な議論を展開して下さい。


26 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 08:53:00 ID:b7JHeJzF0
なんでこんな長いの
なんであなたが勝手にルールをたくさん作るの

27 :病弱名無しさん:2008/09/25(木) 09:09:35 ID:8ijV2e640
>>25
すまん、何故か途中から書込みが反映されなくなってそのまま寝てしまった

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)