5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆☆☆〜faf〜その後〜☆☆☆☆

1 :スピロ内服腹筋男:2008/09/04(木) 23:25:26 ID:5Av2VduH
fafにいた人達、その後どうですか?
ズル剥け禿になりましたか?

2 :keio:2008/09/05(金) 02:17:00 ID:GpGLw+ie
>>1


3 :from tokyo:2008/09/05(金) 02:42:59 ID:MbQ8JhII
>>1
fafなんて最近の若ハゲはしらんだろ?
しかし、fafが閉鎖してから何年もたってるのに、未だこの板で議論されてるネタは
ほとんどがfafで語られてた事と、変わってないのが悲しいな。

fafのログが見れるサイトあるぞ。なんか一部文字化けしてるが。

http://fafproj.s225.xrea.com/

4 :ちっかー:2008/09/05(金) 20:56:56 ID:8TaQtBLh
ここは良スレですね。

こちらも貼っておきます。
ttp://www.interq.or.jp/pilot/chikara/index2.htm

5 :waseda:2008/09/06(土) 01:29:22 ID:EXvJhYHj
ちっかーとかなつかしすぐるwww

6 :毛無しさん:2008/09/06(土) 01:30:56 ID:Ca/GgqBF
KEIO様は神!!!

7 :祐天寺:2008/09/06(土) 01:41:06 ID:yNn7oN1T
keioさんは今もつ鍋屋経営で忙しいのでkeioさんへの伝言は私が承ります。

8 :毛無しさん:2008/09/06(土) 01:54:53 ID:EXvJhYHj
>>7
まじっすか? keio氏がもつ鍋やwww

9 :毛無しさん:2008/09/06(土) 03:19:53 ID:U6g1n/jS
fafって業者に潰されたんだっけ?
今でもfrom Tokyo氏信じて酸化亜鉛塗ってるぞ。

10 :毛無しさん:2008/09/06(土) 04:03:47 ID:ffwcZkv5
業者というより、2ちゃんねるから阿呆が大量にやってきて
荒らされまくったと記憶してるがw

11 :毛無しさん:2008/09/06(土) 04:23:37 ID:J03ZGJRh
梅宮とかいたな〜
元ネタはガチンコだよな

12 :毛無しさん:2008/09/06(土) 21:49:00 ID:52GC2fO6
keioさんて、デュタが出れば髪の毛がラピュタのように生える
って言ってたな〜。
あの頃はマジで信じてたのにwww

13 :毛無しさん:2008/09/06(土) 21:51:33 ID:boUESx5l
唐辛子好きの腹筋は・・・

14 :毛無しさん:2008/09/13(土) 03:23:47 ID:hOnC1MBy
yokohama kami nayami muyou

15 :毛無しさん:2008/09/13(土) 15:04:27 ID:RvJhlaQV
みたがひとつのトピックに10件以下の書き込みがあるだけでなんの参考にもならん

16 :毛無しさん:2008/09/21(日) 01:47:17 ID:je4yttSa
今一番興味があるのは元faf住人のハゲっぷり

17 :毛無しさん:2008/09/24(水) 03:29:03 ID:sKU5bBXk
今となっては、あれだなwww


【fromTokyo】 01/05/05 03:40:05
プロペシアは最初の年に非常に効果があり、1インチ(3cm)四方に90本以上の増大、
しかし、次の年はベースラインより80本、次は60、次は50、次は40というように漸減していきます。
また5年後に確かに被験者のうち、35%は脱毛が始まります。これが耐性そのものの数字を表しています。

私はフィナステライドの効果は確実にあると思いますが、飲み薬としては5年で終わるものではなく
また同様の、しかし両用のデュタステライドに橋渡しをしていかなくてはならないものだと考えています。
言い換えると非常に大事に使う必要があり、5年目に効かなくなって脱毛が始まるのではもとも子もありません。

効くからこそ、その効き目をデュタステライドまでにらんだ上で、漸減させたくないのです。
仮に、3日おきに飲んで脱毛が止まるならば、その効き目は漸減することなく続くでしょう。

何度も繰り返し言いますが、フィナステライドは「ステロイド剤」なのです。
ステロイド剤は必ず耐性という壁に直面します。

確かに毎日せっせと飲んで爆発的な効果があったらうれしいでしょうし、
その限りでは問題がないように見えますが、その効果は毎日飲むことにより、Regrwoth.comにありますように、
平均毎年50%ずつ減っていきます。次の年に、効果が減った場合、血の気が引くのではないでしょうか

育毛剤の耐性などはほとんど気になりません。なぜなら次から次へとより効果のあるものが現れているからです。
1年で効かなくなったら次がいくらでもあります。現にミノキシジルが効かなくなっても
GSEやGSSなど同等以上の代替品があります。

しかし、フィナに関しては、事実上フィナ-->デュタステライドという路線上を行くしかないのです。
これらは原理的にはほとんど同様の薬理ですから、耐性に関しても同様に考えるべきです。
フィナステライドで無茶をしたくはありません。隔日、2日おきetcで効くならば、それで持続すればよいのです

18 :毛無しさん:2008/09/24(水) 03:29:51 ID:sKU5bBXk
なんつーか、あれだなw

【fromTokyo】 01/05/05 16:00:59

毎日飲んでいたものを間隔を開けるようにして飲むようにしても、脱毛が増えたり、といったマイナスの効果は、
おそらく見られないだろうと思います。フィナステライドは数日体の中に残留し、徐々に減っていくという性質の、
遅延性の薬剤だからです。間隔を開けた分は、安全性の範囲内で、1回あたりの量を増やせばよいのです。
安全性の範囲とは、フィナステライドの場合、最大5g(プロスカーの1日量)までありますので、
例えば3日開けて、飲むときは1回に2.5gにしてもほとんど問題はありません。

1gを毎日飲むなら、絶対に2gを2日置きや3日置きに飲む方が、
ステロイド剤としてのフィナステライドの飲み方としては安心です。

ステロイド剤の場合はメーカーの指定した処方が常に正しいとは限らないのです。
アトピーの方のステロイドによる問題は、ほとんどメーカーの指定通りの処方を律儀に守って
耐性がついてしまった場合が多いのだと考えます。消費者は自ら考えて自衛すべきなのです。

19 :毛無しさん:2008/09/24(水) 03:31:29 ID:sKU5bBXk
【fromTokyo】 01/05/06 01:01:22

アトピーのステロイド剤も必ずしもすべての方に耐性が現れるわけではなく、一部の方にくじに当た
ったように現れるわけですが、しかし、当たった方はアリ地獄のように泥沼状態に陥り悲惨な毎日に
なってしまいます。フィナステライドもそうで、確率的には、それこそ5年臨床での35% にしか相当し
ませんが、ちょっと考えるとこの確率は大きいのではないでしょうか。私は脅しているのではく、
むしろ始めから飲み方を工夫すれば、そうした耐性問題は避けられるといっているのです。用心深く
投薬すれば、いまのところフィナステライドは最も強い抗DHT剤だということは否定できません。

メルク社はフィナステライドを発売するとき、耐性のことなど何もふれていませんでした。
しかし、一部の薬剤の経験の深い方々から耐性の問題が提起され、5年臨床テストでは、
事実上データ的にそれを追認した形になっています。塗る薬は何かあれば止めればそれまでですので、
問題はすぐに顕在化しますが、毎日飲むよう指示されている薬の場合は、
気付いたときには手遅れという場合が多いのです。

おそらく耐性が出てしまった場合は、一度徹底的に薬を体から抜いてしまうのも1つの手かもしれません。
デュタステライドが市場に出る直前の1ヶ月から3ヶ月くらいの間脱毛覚悟で、ステロイドを遠ざけ、
体が元に戻ったところで、全くの新薬としてデュタステライドで出直すのもよいかもしれません。
幸い命に関わる薬でもありませんし。

耐性というのは要するに「あれっ。最近薬の効きが悪くなってきたな」という感覚そのものです。
そういう場合は薬の量をどんどん増やすのではなく、逆に間隔を開けたり、中断したりして、
薬漬けになっている状態から、一時薬を体から抜くのが正解なのです。
あるいは、同様に効果がある別の薬剤で代替するのです。1ヶ月もあれば薬は完全に体から抜け、
体の方もメモリ効果が薄れ、再開したときに新薬として受け入れることでしょう

20 :毛無しさん:2008/09/24(水) 03:33:02 ID:sKU5bBXk
keio=from tokyo氏は今、何してるんだろうなw

【fromTokyo】 01/03/02 10:15:25
フィナステライドはよく言われるリビドーに対する副作用というよりも、耐性がついた場合の反動、
またひとたびホルモンバランスを崩して振動現象を始めたときの想像を絶する反応の激しさの方が
実は問題なのです。たまたまalt.baldsoptに、典型的な振動現象の投稿がありましたので、
皆様の参考のために載せて起きます。

from Francis Slinsky, Thu, 01 Mar 2001.
「私は約1年程度プロペシアを使ってきましたが、脱毛はほとんどの時間安定化(より少ない脱毛とよ
り濃い毛成長)しています。しかし、いまだにある期間、つまり通常6週間のうち1週間かなり激しい
脱毛に襲われます。常に私は脱毛するときが前もってわかります。つまり首の後ろと胸にニキビがで
きて部分的に毛が濃く、長くなります。ある日背中の毛がなくなると、次の日(と思うのですが)
1インチまたはそれより長い毛が少し広がります。それはどこからともなく現れるのです。これが起き
ると、頭皮の毛が非常に薄くなり狂ったように抜けます。この繰り返しにより私の頭の毛の脱毛はま
すます悪化していきました。この反復を制御する方法はあるのでしょうか。
・・・私はプロペシアで生やすはずであった毛よりも多くの毛を失ってしまいました。」

21 :毛無しさん:2008/09/24(水) 03:44:25 ID:sKU5bBXk

Francis氏の症状は、明らかに周期的に1型酵素の活性が高まり、その作用でニキビができ、
突然DHTが増産され、背中の毛が異常に伸び、ついで脱毛が始まるという、まさしくフィナステライド
が2型しか制御できないために起こる振動的hyperandrogenicity(超アンドロゲン性)によるものです。
つまり耐性(体の調整作用)のオーバーシュートがいつまでたっても揺れの止まらないブランコのよう
に作用し続けるわけです。

これを避けるには、ともかくも耐性を引き出さないこと、多少の効果の減少は犠牲にしても
薬物の暴走に引き金を与えないことです。

メルクは、この効力のある、しかし暴走しやすい薬物の正しい飲み方を消費者に開示する義務があっ
たのにしませんでした。結局消費者は、間隔を開けて飲むという正しい飲み方をネットの掲示板や
フォーラムを通して学習したのです。Francis氏に対する回答はまだありませんが、あるとすればほぼ
、間隔を開けるかスピロに移行せよ、ということになると思います。

アスタルテ様の示された通り、ずばり1週間に1回5mgというのが間隔の最大値なのでしょう。
他にも様々な投与計画が立てられますが、要するに、たとえ1日あたり少なくてもだらだら毎日飲む
、またはつけるというのはよくなく、必ず間隔を開ける、(隔日でも決定的な差があると思います)と
いうのが多くの方々の失敗から得られた正しいフィナステライドの飲み方であると、確信します。

22 :毛無しさん:2008/09/26(金) 00:13:36 ID:y94b0t9f
もう7年も経つのか・・・
11時以降のテレホーダイの時間はfaf読み漁ってたなw

23 :毛無しさん:2008/09/27(土) 00:07:08 ID:2/hhXmkD
keio=ハッピー

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)