5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ディクシャ★

1 :癒されたい名無しさん:2006/03/28(火) 10:17:03 ID:h7FDIeu0
ディクシャについて関連リンク

2 :癒されたい名無しさん:2006/03/28(火) 10:18:38 ID:h7FDIeu0
http://www.onenessuniversity.org/ (英語)
http://www.ammakalki.com/
http://nakanishi-healing.jp/index.html
http://www.goldenage.jp/genki/index.html

3 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

4 :癒されたい名無しさん:2006/03/29(水) 11:35:13 ID:aj6xwi4A
ディクシャはあらゆるヒーリングの中でも一番?

5 :癒されたい名無しさん:2006/03/29(水) 13:02:49 ID:bI5veZbx
はぁ、セックスSEXせっくすぅ!!!

6 :癒されたい名無しさん:2006/03/30(木) 23:27:05 ID:98tM5oY5
自分はディクシャの効果を体験して信じてますが、色々なサイトでデジカメのオーブをゴールデンボールと紹介するのは、いかがかと思います。

7 :癒されたい名無しさん:2006/03/30(木) 23:30:07 ID:fA4CSrEN
うんこ。


8 :癒されたい名無しさん:2006/03/32(土) 10:27:13 ID:2W7qkyol
よく効きます

9 :癒されたい名無しさん:2006/03/32(土) 11:23:54 ID:MxBSFZGF
まんこ。


10 :癒されたい名無しさん:2006/03/32(土) 15:21:49 ID:2W7qkyol
癒されます

11 :癒されたい名無しさん:2006/03/32(土) 16:52:16 ID:sS4b44TU
卑されますw


12 :癒されたい名無しさん:2006/04/02(日) 14:22:31 ID:Uh3Vn32L
誰か麻原に遠隔ディクシャしてください

13 :癒されたい名無しさん:2006/04/02(日) 21:39:13 ID:e/zEbWtX
よく分からんが、カルマ受けそうでおっかないっすね。

14 :癒されたい名無しさん:2006/06/16(金) 14:47:42 ID:/mPfqmNz
てすと

15 : :2006/07/06(木) 05:18:32 ID:tj9PAGg/
むしろカルマが消えるらしい

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :癒されたい名無しさん:2006/07/06(木) 15:07:37 ID:7UV50iDo


18 :癒されたい名無しさん:2006/07/16(日) 21:10:30 ID:iBpmGio1
ディクシャ体験者はいないのか?

19 :癒されたい名無しさん:2006/07/16(日) 21:17:20 ID:84EBM4Zd
セックル体験者はいますw

20 :癒されたい名無しさん:2006/08/03(木) 22:33:54 ID:Ijq7RK8e
揚げ

21 :癒されたい名無しさん:2006/08/23(水) 14:14:40 ID:ikpPmUma
今日これからディクシャの体験に行ってくるお。
何か変わるかな・・・?


22 :癒されたい名無しさん:2006/08/31(木) 20:16:03 ID:WrWXMEHT
ディクシャっていいの?

23 :癒されたい名無しさん:2006/08/31(木) 20:16:38 ID:59C9OubD
セックスにいいお

24 :癒されたい名無しさん:2006/09/12(火) 00:23:49 ID:RFLmdQbn
スレが伸びないな

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :癒されたい名無しさん:2006/11/08(水) 20:56:50 ID:iBdAvAxK
インドに行ってディクシャ与えられるようになってくるお

27 :癒されたい名無しさん:2006/11/16(木) 22:43:24 ID:JDrWn0Sx
インドツアーの値段はいくらですか?

28 :癒されたい名無しさん:2006/11/17(金) 02:01:03 ID:ZZxppbNd
交通費等も含めて90???100万円程度必要です。

29 :癒されたい名無しさん:2007/01/10(水) 02:11:16 ID:E1p08JvQ

私はこれからディクシャを学びたいとおもっていますが
色々なコースがあって、どれから学んで良いのか良くわかりません。
ディクシャに詳しい方に質問なのですが、どのコースから学んでいけば
良いでしょうか?
最終的にはインドでの21日間のコースを受けたいと
思っています。

詳しい方がいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

30 :癒されたい名無しさん:2007/01/10(水) 08:56:31 ID:m47hN5S9

   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;
 -━━-


31 :癒されたい名無しさん:2007/01/11(木) 22:49:08 ID:a25BbAIv
ディクシャって、何回くらい受ければいいんだろ?

1回くらいじゃ、意味なし?

32 :癒されたい名無しさん:2007/01/11(木) 23:46:44 ID:dvnQXe3A

    ||
 ノ⌒||^ヽ
彡/‖ ̄ ヽ
 | |`====′
 | |__|
 凵 ##ヽ
 ∪###ゝ
  ^T TT´
   | ||
   「 「 |
   し'し'


33 ::2007/01/15(月) 13:10:50 ID:1IjVl2JF
以前20回くらいディクシャを受けました。それなりのエネルギーは
感じましたが、疑問点がありすぎて止めました。

ディクシャはただ受ければいいだけだから学ぶことはないです。

インド21日間のコースにいくのですか?
インドに行くためにはセミナーを何回か受ける必要ありですよ。
2泊3日のセミナーを受けるようになると思います。インドに
行く前に10万円位の出費は覚悟しておいたほうがいいです。

私も2泊3日のセミナーに参加経験ありですが、クダラナイというか
・・・後悔してます。本音バカらしかったです。でも「良かった!」と
しか感想言えないところが皆あるから、信じれば(集団催眠というか
洗脳状態になって)実際に効果がでてきますよね。そういう人間の心理を
主催者はよくわきまえていると思います。


それから、インド21日間、費用約90万のうち半分は、
「インド政府に取られてる」とカルキセンタージャパンの方が
言っていましたので、インド政府の役人(または誰かの搾取かも
しれないですが)を潤すためにもお役に立てるでしょう。

またこのコースにK氏が関わるまでは凄く安かった話も聞きました。
20何万位だったとか・・

それからディクシャを紹介するサイトによく載ってるクリスチャン
オビッツ氏なる人物のレポート(ディクシャに関する学術的論文風)
、彼の経歴を含め、縦から読んでも横から読んでも、創作としか思え
ないです。

カルキには確かに何らかの力はあると思いますけが、サイババと同じで
個人的には「インド聖者産業」と思ってます。
観光資源のない町全体が、世界中から集まる「お金持ち」で潤います
からね〜。インドの低レベルなホテル、食事、サービスにも関わらず・・・
だから町の人たちも貴重な観光資源として「崇拝」しているのでは
ないかと思います。

90万円の半分が「インド政府に・・・」の話、もし本当だとしたら
役人との癒着の可能性大です。もしそうだとすると、そんなところの
中心人物が与えるエネルギーがもたらす「悟り」って何なのか疑問です。
その前に、本当にインド政府が摂ってる信じていること自体が私には
信じられませんでした。

この件については在日インド大使館にメールで問い合わせました。
もちろん返事無しです。インド政府が合法的にしていることなら
返事をくれると思います。

それでも悟りが他動的に、またはお金で与えてもらえると思うことに
何の疑問も感じませんか?









34 ::2007/01/15(月) 19:31:23 ID:1IjVl2JF
↑ 上記33の書き込みに>29の挿入忘れてました

35 ::2007/01/16(火) 01:39:49 ID:r+e9GXr8
ディクシャ関連のサイトで売ってるマカ高過ぎです。説明も間違ってます。
ここで品質の良い物安く買えます。
http://www.genryoya.com/s_maca.html


36 ::2007/01/16(火) 01:42:52 ID:r+e9GXr8
↑  うまく表示されない場合は「原料屋」で検索を・・・

37 ::2007/01/16(火) 01:49:15 ID:r+e9GXr8
ディクシャ関連のサイトで売ってる「エンジェルノア」高い。
「気ジェルバランスα」という商品を使えば安い。

38 :癒されたい名無しさん:2007/01/16(火) 02:00:04 ID:18+pzOKF
>>33
そのK氏というのは、千葉県の銚子で歯医者をやっているあの人ですか?

39 ::2007/01/16(火) 02:55:05 ID:r+e9GXr8
K氏が関わってから「インド21日間コース」が高くなったという話は
カルキセンタージャパンのO氏の知り合いというある方から聞きました。
K氏はカルキセンターの人ではありません。日本でディクシャを広めてる
もう1つの団体の方です。
(この団体の方でK氏を知らない人はいないでしょう、ちなみにKは姓では
なく名前のイニシャルです)

ですからこの話は少しオ−バーに話された可能性はありますが、大幅な
値上げは嘘ではないでしょう。もし、ディクシャを試したいと思うなら
カルキセンターのほうが無難かと思います。

40 ::2007/01/16(火) 03:06:25 ID:r+e9GXr8
再度「ディクシャ関連のサイト」で売っているマカの件ですが、まず「効能書き」
みたいなものがありますが、これは薬事法違反に抵触している可能性ありです。

それから「貴重な紫マカ」を使用していると書いてありますが、紫マカが
特に優れているわけではありません。皮をむけばみな同じです。成分的にも
違いはないことはハッキリしています。販売競争のなかで生まれたどこかの
サイトの「売り文句」以上のものではないと思います。

マカを試したいなら「原料屋」で小瓶を購入したら良いですよ。そこのサイト
でマカについて知ることも出来ます。


41 ::2007/01/16(火) 03:28:58 ID:r+e9GXr8
「ディクシャ関連のサイト」で売ってるレンジプレートについて、その実験結果
なるものが掲載されています。この点について多いに疑問があります。


 物品波動測定表(測定器:MRA)
 測定数値 100〜0〜▲100
 測定者 久保信二郎(波動総合研究所)

まず測定器MRAについてですが、私の認識ではMRAは測定値21〜0〜
▲21なので、この表記に納得できません。
次に(波動総合研究所)の所在が確認出来ません。神奈川によく似た名前の
研究機関がありますが、そうするとこの測定者「久保信二郎」の名前が
確認出来ません。

ただこの名前で検索すると石川県の能美に見つかります。石川県能美・・・
ここのサイト運営組織の所在地です。


42 ::2007/01/16(火) 03:47:23 ID:r+e9GXr8
「ディクシャ関連サイト」で売っている「めだか洗剤」の件ですが、商品説明に
初歩的な誤りがあります。少しでもこの方面の知識があるなら分かるはずです。

製品には合成洗剤と表記してあるはずですが、そうすると100%天然のもの
という説明は何なのでしょう?手あれの少ない高級アルコール系の合成洗剤
なのでしょうか?それを10倍程度に薄めれば、手あれから開放される人も
結構いると思います。普通の台所用合成洗剤でも相当濃い状態で売られています
から、5倍位に薄めれば同じことになるかもしれません。

しかし本当に安心して品質の確かな物を求めたいなら、「アスパイラル」という
会社で出している「オレンジ・ウォッシュ」か、液体ではなく粉石鹸になりますが
「ピリカレ」という万能石鹸を、楽天で探して買った方が間違いありません。

どちらにしろ「合成洗剤」でこの値段は高すぎです。ちなみに商品のほうには
サイトで列記してある保湿剤の名前は何1つ書いてありません・・・


43 :http://fusaianasan.2ch.net:2007/01/16(火) 03:52:08 ID:Sl72UMep
guest guest

44 ::2007/01/16(火) 03:56:48 ID:r+e9GXr8

「めだか洗剤」に関連して、ネット上で同じような名称の「めだか石鹸」という
ものが売られています。相当評判が良いようです。この「めだか石鹸」を
意識してネーミングされた「めだか洗剤」だと思いますが、実は「めだか
石鹸」自体上記で紹介しました「ピリカレ」そのものです。

つまり「商品名が類似している」という理由で訴えられる心配ないという
訳です〜


45 ::2007/01/16(火) 11:44:17 ID:r+e9GXr8
以前ディクシャを受けたとき、たいてい頭が痛くなりました。頭が痛くなる
ケースは結構多いので珍しいことではありません。このことについて、「見える
人=エネルギーの存在を識別出来る人ということ」に伺ってみました。

その結果、ディクシャと私との「エネルギーの質の違い」からくるもの
だという事でした。詳しい意味は分かりませんが、「悪いエネルギーとは
思えないが危険なこと」をしているということでした。

なお、デジカメで撮れるオーブらしき白い玉は、ある物理的条件が揃えば
写るものなので、なにもかもゴールデンボールみたいに思うのは、今どき
あまりにも無知ではないかと思います。

ただディクシャ中の写真に写る光はそうともいえないと思いますが、
ディクシャギヴァーの人自体が光に輝いてる写真を見たいものです。

そういえばセミナーなどでは暗くしてディクシャを行うことが多々ありましたが、
その時聞いておけば良かったと後悔しています。


46 ::2007/01/16(火) 13:47:31 ID:r+e9GXr8

ディクシャを紹介しているサイトで、ディクシャの理論的正当性を裏付ける
もののように掲載されている、クリスチャン・オビッツ氏なる人物のレポート
に関して、これが信用に値するものではないということの説明です。

まず彼の経歴です。

クリスチャン・オピッツ氏 プロフィール

 >> クリスチャン・オピッツは1970年にドイツのベルリンに生まれる。
 5歳の時、彼のIQはかつて測定されたなかで最も数値が高い子供の一人で
 あった。

この手の経歴では、どのような家庭(例えば大学教授の長男とか)で書かれる
ことが普通であろう。5歳の時に「驚異的なIQを測定されている」ことに
なっていることから、このことを秘匿する必要はないはずである。


 >> 7歳の時に彼は物理学と生化学を学び始める。1983年、病気になるが
 医師はそれを不治の病と断定。

一体どこで物理学と生化学を学び始めたのか?当時の東ドイツで天才教育を受けた
のか?それとも両親の教育によるものか?そんなことは重要ではないという見解
であれば、「子供の頃から天才肌の少年であった」の一言で十分である。この文章
の不自然さは、経歴を真実そうに見せる意図としか感じられない。

「病気になるが、医師はそれを不治の病と断定」・・またまた具体的に(病名が)
書かれていない。不治の病とは何だったのか?今でも分からないことなのか、
医師の誤診だったのか?これだけの「超天才少年」が町の一介の医者に見て
もらっただけとは考えられない。当時の一級病院で「不治の病と診断されたので
あれば、それなりの記述がないのはあまりのも不自然である。

 >> それ以来、ホリスティック・ヒーリングへと目を向け始め、その後6年間、
彼は量子物理学とフラクタル数学に基づいた新しい統合的健康論を発展させる。

おいおい、不治の病はどうしたっていうのだ。ホリステック・ヒーリングの
勉強してたら直ってしまったとでもいうのか?もし本当に不治の病が治ったと
したら、このことで何らかの文献なりレポートがあってもいいはずだが・・
それから彼の両親はどう動いたっていうのだ、13歳にして不治の病にしては
この経歴からは、両親の存在が感じられない。

「量子物理学とフラクタル数学に基づいた新しい統合的健康論」う〜ん、何の
ことやらさっぱり分からない。

  >> 1989年、著述家、講演者、健康製品の発明家としての仕事をスタートし、
  成功する。

あまりにも大雑把な一文。いっぺんにこれだけの仕事をスタートしたのか
成功っていつ成功したのか、どういう成功なのか・・・

 (以降、改めて投稿予定)

47 :癒されたい名無しさん:2007/01/16(火) 14:13:51 ID:MdjvlchL
スレタイ テクニシャンかと…乙

48 ::2007/01/16(火) 19:03:36 ID:r+e9GXr8
クリスチャン・オビッツ氏 プロフィールの続き・・・

  >> それ以来、彼は“オリジナル・レイディアンス・ヘルスシステム”
  と呼ばれる全く新しいアプローチを展開するが、それは生きている食品栄養物、
  脳の全体的機能、深い心理学を統合させたものである。

オリジナル・レイディアンス・ヘルスシステムですか?この言葉ネット検索しても
ヒットするのはこの可笑しなレポートだけですけどね〜

「生きている食品栄養物、脳の全体的機能、深い心理学を統合させたもの」・・・
こんな空前絶後とも思える画期的なシステムがもし確立されていたら、
このレポート以外検索されないなんてありえないですよ〜

  >> クリスチャン・オピッツは感情の癒しと霊的成長に関する新たな
   パラダイムを提供する“プロジェクト・テオ・ヒューマニティー”の
   役員の一人であり、また様々な環境プ ロジェクトにも関わっている。

“プロジェクト・テオ・ヒューマニティー"どこにそんな組織があるというのか。
法人?NPO?、本部所在国、責任者、設立年、な〜んにも無し。

本当に、書いていてバカらしくなるほど人を愚弄した稚拙な「経歴」である。


49 ::2007/01/16(火) 22:36:11 ID:r+e9GXr8

・・・あるセミナーでの話・・・

ディクシャを受けていての体験談の1つに「ある日、電車を降りて、今自分が
どこにいるか分からなくなった」というのがありました。本人もまわりも
ほほえましくその話を聞いてましたが・・

これ多分「無我」の境地にでも近づいたという解釈から「ほほえましい」
雰囲気になったと思うのですが、今考えると、恐ろしい気がします。

「ディクシャは頭頂葉の働きを抑える」ことが事実だとすると・・・
頭頂葉にダメージを受けているのではないかと思ってしまいます。

以下は、『東京女子医科大学 脳神経外科の山根文孝博士』のものですが・・

 >> 頭頂葉の機能を簡単にいうと,感覚の身体上の位置を判別する
   (局在の識別),話すことや聞くことに関すること,行為の遂行(服を着るとか
   タバコに火をつける,などの一連の動き),計算,左右の区別,地理的認識などに
   関連する働きをなす・・・・・・

ディクシャには確かに何らかのエネルギーが感じられますが、頭頂葉に
ダメージを与えられた結果の「認識力の欠如」を「悟り」と誤解している
のではないかと危惧しています。


今後、クリスチャン・オビッツ氏のレポートについての見解を書くつもり
ですがまたまた「このレポートの中にしか出てこない権威ある学者(?)や
検査機器」が出てきて・・・・・

ディクシャ受けるより頭痛くなりそー


50 :癒されたい名無しさん:2007/01/16(火) 22:41:06 ID:Qdi8u9RF
>>39
ありがとうございます。NK氏のことだったんですね。

51 ::2007/01/16(火) 22:43:00 ID:r+e9GXr8

上記書き忘れました。

なんで悟りの為に「頭頂葉」の働きを抑える必要があるっていうのか!
昨日からここのスレに書き込みを続けてきて、カルキが「悪魔の化神」
みたいに思えてきた・・・・


52 ::2007/01/17(水) 14:30:27 ID:OzI0+8Qz

さて、ここまで書いてきたことと矛盾するみたいですが、私はK氏は素晴らしい
お方だと思っています。とても心が暖かくて広くて、ここに書き込みをすることは
勇気が要りました。

これからも多くのK氏のファンの方が生まれると思っていますし、また各人に
与えられた選択、経験を妨害することは「罪」だとも思っています。そこの
ところはよろしくです。


それと、昨日オビッツ氏のレポートを読み返してみたのですが、なんと前回
読んだ時は、途中で止めてしまっていて全部読んでいませんでした。m(__)m
途中で愛想つかして止めていたみたいです。

今回一応全文読んでみて、一時的ですが、ここに投稿したことは自分の勇み足
だったのかと思ってしまいました。私のこの程度の知性や経験で偉そうに判断
したことは間違いだったのではないかと・・・


それで自分の心に問うてみましたが、やはり1番大切なものを欠いている文で
あると感じることに変わりはなく、また書き込みを続けることにしました。

しかし、思った以上に手強いというのか、「知性に訴える手法」をとりながら
「心を奪うような」魅惑的な文章であり、当初思った以上に書き込みをする
必要が見えてきました・・・・続けられるかなあ(^_^;)

このレポートを読んで「心を奪われるような・・」というのは例えて言うと

「もし、自分が北朝鮮の一兵卒だとすると、大統領側近になれるチャンスが
目の前にある」というのか「側近になれる方法を知りえた」みたいな・・
なんか可笑しな例えですが、そんなところです。

もしくは、セクシーな美人からの誘惑。もしくは自分が望めば「憧れの
女性と付き合える」幸運に出会ったみたいな・・

ただ、「脳に関する科学的な考察」という土俵では、自分自身これから
相当な勉強をしなければ無理なことなので、自分流の視点から、このレポート
に対する疑問を書いていきたいと思います。


(続く)


53 ::2007/01/17(水) 19:20:11 ID:OzI0+8Qz

ディクシャに関するクリスチャン・オビッツ氏のレポートについて
とりあえず最初の部分は考えるまでもないことなので早速・・・

  >> これは神経物理学者のクリスチャン・オピッツ氏が、ディクシャの
  効果を調べるためにインドでディクシャ(エネルギー伝授)を受けた人々の
  脳を検査した初めての結果です。

  最近、私がワンネス・ユニバーシティーに滞在している間に、ディクシャの
  プロセスの様々な段階にある人々の脳を、非常に鋭敏な電磁気センサーを  
  使って調べる機会が与えられました。

  最初に、既に数ヶ月前に21日間コースに参加し、10日間の上級コースに
  参加中の人々の脳を調べました。それら全員の脳には悟っている人特有の
  脳のパターンが示されていました。つまり、頭頂葉の活動レベルがかなり
  減少し、前頭葉の活動レベル、特に左側の前頭葉の活動レベルがとても
  強まっています。


「私がワンネス・ユニバーシティーに滞在している間に」???

学生の卒研レベルでも、こんな表記が許されるとは思いたくありません。
一体何年の何月のことでしょうか?そしてその期間はどれくらいだったので
しょうか?経歴同様、全く具体的な記述がありません。これでも素直に学術的
論文と思えと言われても・・・とうてい無理です。

「非常に鋭敏な電磁気センサー」???

このレポートに学術的な価値を持たせたいという意図が少しでもあるなら、
こんな超曖昧な表現ではなくきちんとした検査機器名を、機器名がない
ならばその機器の開発者とか製造機関とか、要するにこの検査方法は
信用に値するものであることを明記するのが常識だと思います〜

(続く)

54 ::2007/01/17(水) 19:21:26 ID:OzI0+8Qz

「既に数ヶ月前に21日間コースに参加し・・・」???

またまた曖昧な表現。2ヶ月〜9ヶ月まで半年以上あります。理数科系の
天才とはとうてい信じられない大雑把過ぎる表現です。それとも各人それぞれで
一様ではなかったとすれば、きちんとその幅を(3ヶ月〜8ヶ月とか)
記述するのが常識です。

「10日間の上級コースに参加中の人々・・・」???

これはあくまで学術的というか、ディクシャを科学的な見地から実証しようと
したレポートのはず、なのに・・・被験者の人数、年齢、性別、国籍等・・・・
全く分かりません。人々という言葉から複数ということが分かるだけです。
反論するのもバカらしくなるほどの、杜撰な表現です。
 
「悟っている人特有の脳のパターンが示されていました。」???

そういうものが既に認知されているのでしょうか?それから「悟っている人」
を選ぶ基準とか、「悟っている人」の脳のパターンの研究資料などがあるので
しょうか?

本当に・・・「頭頂葉の活動レベルがかなり減少し、前頭葉の活動レベル、
特に左側の前頭葉の活動レベルがとても強まっています。」なのですか?
この定義は確立されたものなのでしょうか?それを裏付ける研究などが
あるのでしょうか?

「悟った人」とはどういう人であるかという社会的な共通理念がない以上、
まずこの前提として・・・

「このような人達を悟った人間であるという前提で調べた結果、こういう
パターンが認られました」的な「具体的な研究結果」なり「学術論文」を
持ってこなくては意味のない一文でしょう。

(続く)

55 ::2007/01/17(水) 20:51:32 ID:OzI0+8Qz

(コーヒーブレイク)

クリスチャン・オビッツ氏の肩書きである「神経物理学者」という言葉を
ネット検索するのは、このレポートのみです。また「神経物理学」という言葉も
単独では見つかりません。

「神経生物物理学」または「分子神経物理学」という言葉は有ります。
もしかしたら外国には存在するのかわかりませんが・・

あっ、このレポート以外にも見つかりました!1989年版のアメリカの
SF小説の登場人物にこの肩書きが使われています。( 笑)

56 :癒されたい名無しさん:2007/01/17(水) 21:58:24 ID:Dkudrg2r
う〜ん、確かに限りなくあやしい感じですね。
ディクシャに入れあげていた頃は何の疑問も抱きませんでしたが…。
改めて客観的に見てみると…(笑)

57 :癒されたい名無しさん:2007/01/17(水) 23:01:22 ID:1sqttOvx
>>1


58 ::2007/01/17(水) 23:05:08 ID:OzI0+8Qz

信頼してる人がK氏と知り合いみたいだったので、頭から信じて
しまいました。でも今思うと自分の中に、甘い気持ちがありましたね〜

目が覚めて良かったです(^_^;) やめる時は「なんでこんなところに
いたのか?」と自己嫌悪に陥りましたが、それなりには教訓を得られました。


59 ::2007/01/18(木) 09:26:53 ID:9+aW9psF

またまた見つかりました、ディクシャ関連サイトで販売のプレート
【スーパー輝「和」】なる商品の波動測定のあきれた欺瞞!

先のレンジプレートと同じですが、「酸性度100」とか「電磁波98」などという
項目も・・・一体MRAでいつから電磁波測定や酸性度測定が出来るようになったという
のでしょうか?

それに「酸性度100」って?ハァー?何なのこれ???
「電磁波98」にいたっては一体何が言いたいのか???電磁波をカットしたと
でもいいたいのでしょうかね???こんな表記をしても、訴えられるどころか
「有りがたがって購入してくれる人ばかり」では、笑いが止まらないでしょうね。

本当にこんな嘘八百の「科学的な測定」で一万円以上もする商品を売るほど
良心が麻痺しているなら、「わくわく」「幸せ」な人生なんでしょうね。

「クリスチャン・オビッツ氏の(欺瞞)レポートによるディクシャの科学的な裏づけ」
と良く似た構図が見えてきましたよ〜


60 ::2007/01/18(木) 13:08:22 ID:9+aW9psF

「波動測定機MRA」自体、インチキ扱いされてもいたしかたない機器だったことを
すっかり忘れておりました・・・

発明者自身(名前忘れた)MRAが世に出てから「あれは失敗だった」みたいな
発言をしたことを相当前に読んだことあるし・・・。「日本の学界でも問題になった」
みたいな内容の記事を読んだことがあるのを思い出しました。

要するに、物質の波動って、原料の良し悪しとか、作る人や所有する人の心境の高い低いに
左右されるいるはずでないかと・・・思います。

ところで「奇跡の水は腐らない」って話ですが・・水は腐るものではありません。


61 ::2007/01/18(木) 18:24:57 ID:9+aW9psF

MRAで物質の波動を測定するのは無理でしょう…以下の通り


  最近ではその波動を測定する装置なるものも売られている。
  その元祖は一九八九年、アメリカのロナルド・ウィンストックが発明した
  共鳴磁場分析器(MRA)だが、それは実際には、測定者の手のひらの 
  電気抵抗を計っているにすぎない。

  手を押しあてる強さによって、器械に直接触れる面積や手のひらにかく汗 
  の量が変わり、電気抵抗もそれに変わる。したがって、実際に結果に反映
  しているのは対象そのものの性質というより、オペレーターが対象に抱く
  先入観である
   (福本博文「波動汚染」、多湖敬彦・田中聡「いい〔超科学〕悪い〔ちょ〜科学〕」、 
    『別冊宝島334・トンデモさんの大逆襲!』、一九九七、所収)。
 
私自身、実際にあの江本勝先生の研究所でMRAの測定してもらった経験が
あるので頷けます。


62 ::2007/01/18(木) 18:48:52 ID:9+aW9psF

あるサイトから抜粋させていただきます。


・・・波動測定器の中身ってどうなってるの? ・・・

現在最もポピュラーな波動測定機器は、波動を+/-21点で評価するのに
用いらているMRAオリジナル・タイプと呼ばれるものです。このタイプには
LFTやMIRS、MAXなどがあります。

このタイプの中身には点数を出す機能的回路は存在しないということが
サトルエネルギー学会の調査報告で出されています。点数表示が出せるものは
人がカウントしていると見て間違いないでしょう。
 
私どもの調査では、波動測定器の中身は、人の皮膚抵抗を測定しその変化を
音で表現する回路で構成されている事と、磁気共鳴や量子を計測できるような
電気的回路などが入っていない事が明らかになっています。

それでは、波動測定機器は何を測っていたのでしょうか?

実は、オペレーターの身体の電気的反応を手作業で測っているに過ぎ無かった
のです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういう事なのです〜

あまりにも目に余るオリジナル商品の宣伝をサイトで展開されているので、
MRAの発明者の名前をなんとか思い出してネットで調べさせていただきました。


63 ::2007/01/18(木) 23:06:06 ID:9+aW9psF

クリスチャン・オビッツ氏のディクシャに関するレポートの続き

  >>これは特に重要なポイントです。なぜなら、純粋な霊的目覚めと現実遊離を
   もたらすような病的な神秘体験の間の違いは前頭葉にあるからです。
   右側前頭葉の活動が過度になると問題が生じるのに対し、人生の健全なる
   統合による霊的目覚めは常に、左側前頭葉が支配的になることから
   生じるからです。

   これらの発見は心身医学の専門医であり、AMSAT診断機器で人々の脳を
   スキャニングしたラルフ・フランジスコウスキー氏によっても確証されて
   います。調べた結果を相互にチェックするために、私たちは意図的に
   二つの異なった技術を用いることにしたのです。


「純粋な霊的目覚めと現実遊離をもたらすような病的な神秘体験の間の違いは
前頭葉にある」・・・

言い切ってしまっていますが、これは立証されている事実なのか
ご自分のサイトでこの論文を紹介している方たちにお聞きしたいところです。
この「前提」が成立していなければ、以後に続く記述が意味のないことに
なってしまいますので・・・

「AMSAT診断機器」・・・実際にこの診断機器が存在するのであれば、何故
ネット検索しても、このレポートしかヒットしないのか上記と同じく教えて
欲しいです。人の脳をスキャニングする機器ということなので、存在するので
あればどこかの国では使われているでしょうからね。


「ラルフ・フランジスコウスキー」・・・・この名前も検索するとヒットするのは
ここだけです。大変な「脳の研究大家」であるかのような印象を持たせる
形容文ですので、実際に存在するのであれば、それを肯定出来る情報を
知りたいものです。

(続く)



64 :癒されたい名無しさん:2007/01/18(木) 23:15:49 ID:aTumFZaz
天然ギバーとか言ってた人は今、何しているんだろう

65 ::2007/01/18(木) 23:48:38 ID:9+aW9psF

>>64

それ何?面白そう・・九州のあかねさんとかいう人の件?

66 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 00:39:39 ID:DY9JgdW+
>>65
イエス。

67 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 06:29:21 ID:degXkZfY

日本のどこかで、もぐりでディクシャ営業していたりとか?
意外と「偽医者」繁盛するみたいに変なエネルギーまき散らさない分
ギヴァーとしての評価得られる可能性・・・



68 :@:2007/01/19(金) 06:53:38 ID:degXkZfY

クリスチャン・オビッツのディクシャに関するレポートの続き

   >> それらの検査の結果のなかに、非常に興味深いことが一つありました。
     それはコースに参加中の人々の脳のハードウェアは、彼ら自身の意識体験
     よりもはるかに永久的悟りを反映している、という事実です。

     ディクシャはまず最初に脳というハードウェアに神経生理学的な悟りと
     いう状態をインストールし、その後で意識というソフトウェアが個人的
     体験という形でゆっくりと追いかけていくように見えます。

バカらしくてお話にならないです。ここまでに「悟り」に対する定義がなされて
いないのですからね。脳のハードウェア、悟りを反映している・・・抽象過ぎて
笑えます。

それに人間の本体(霊の根源)が神からきたものであれば、万人、万物、みな
悟りへのプロセスを歩んでいます。

「神経生理学的な悟りという状態をインストールし・・・」ですか?具体的に
数値、またはスキャンしたはずの映像等で説明して欲しいものです。

他のところで「大学では認められていないが・・」みたいな言い訳をしています。
これを読んで関心している読者は「権威に固まった大学のお偉いさん達って
この素晴らしさが分からないか〜」と思うのでしょうね。

しか〜し! 

具体的な表現、数値、測定結果、映像(画像)が何ひとつないこんな独りよがりな
文章では、日本の小学生1年生が書く「アサガオのかんさつにっき」以下の
学問的価値に過ぎないでしょう。

「大学から認められない」なんて言う前に……
誰かに「5W1H」について教えてもらったほうがいいんじゃありませんか〜?


69 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 08:05:38 ID:degXkZfY

あかねちゃんはディクシャの真実を見破ったという点で□□□の村の村長
と並んだ。カルキに尻尾振らないところで村長を超えた。だからあかねちゃんは
町長夫人になったと思う。

70 :@:2007/01/19(金) 09:15:14 ID:degXkZfY

今頃になって@は気がつきました。

ディクシャ関連サイトのリンク集のページから相手方HPへ飛んで、
相手から、こちら側がリンクされているか見てみたのですが〜

全然相手にされていないということが分かりました。
(会員やディクシャ関係は別です)

(株)ナチュラルスピリット という会社のリンク集にいたってはズラ〜ッと
精神世界系のHPが紹介(リンク)されてるのに…オウムというかアレフの
HPもある!…ディクシャ関連はありません。

つまり〜世間的には、ほぼカルト扱いかと推測しました。まあ、そりゃそうですよね、
あんな幼稚な論文を、さも鬼の首でもとったかのように載せてるわけですからね〜


71 :@:2007/01/19(金) 09:35:37 ID:degXkZfY

「奇跡の水」のこと書いておきます。

普通の水が「奇跡の水」と呼ばれる所以は、以下の4点が考えられます。

1、通常及び一般人の、水の性質、特性に対する認識不足。
2、暗示(催眠効果)
3、プラシーボ効果(偽薬効果)
4、信じる人が多くなればという条件で・・・
  「シェルドレイクの形態形成場理論」でいうところの、意識(認識)の伝播。

・・・てなところでしょうか。そのうち分かりやすく書いて投稿するかも・・・?


72 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 12:54:19 ID:HO/plyv2
あかねのディクシャ受けて病気になった人続出。
あいつは文字通りの疫病神だよ。

73 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 13:41:06 ID:degXkZfY

>>72
あかね、ルックスは許せる範囲?
関東に進出したときの為に、人相の特徴などを聞いておきたいと
思うのだが・・


74 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 15:15:53 ID:7UNZ8XAM
直接会ったことないから知らね。

75 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 16:02:05 ID:degXkZfY
>>32
あかねのディクシャ受けて人生に絶望した子だったのか、南無wwww

76 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 16:10:38 ID:EPa03F6p
それにあかねはディクシャの真実を見破ったわけでもなんでもない。
彼女曰く、

//自分の中にはアンマとバガヴァンがいる(チャネリング?)。
そのアンマとバガヴァンが自由にギヴァー認定してもいいって言った。
だから天然ギヴァー認定を始めた//

これだもん。しかもワンネスシティまでわざわざ英訳したメールまで出して、
本物のバガヴァンに自分のやり方を認めて欲しいと嘆願したDQN.

まあ、彼女に対するKCJやK氏やO氏の対応振りも、お役所仕事的で幻滅させられたけどね。

僕はあの一件で完全にディクシャからは撤退した。

仮にバガヴァンのやろうとしていることが間違っていなくても、
こんな奴等が末端で動いてるんじやダメだと思ったよ。

当初僕が信頼を寄せていた銚子のK氏グループなんて、
今や完全な自己陶酔ナルシスト集団に成り果てていて、
自分たちの言葉に酔ってるだけだし、もうすっかり興ざめだ。

あれが悟りだというんなら、僕は悟ることなんか願い下げだね。

N氏もK氏もKCJもみんな腐れ果ててるよ。

77 :癒されたい名無しさん:2007/01/19(金) 17:51:37 ID:degXkZfY

NK氏の教えなんてその時次第で矛盾極まりない。

殺されたり、北に拉致された人達のことは、「前世で自分がしてきたこと」と
何でも人の不幸は「因縁因果」の法則で片付ける。


じゃあ、仏教的な宗教観を持ってるのかと思うと、時々はヒンズーの教えを
口にする。
「死んだらヴァサナの池に自分のもっていたものを全て捨てて、生まれ変わる
時は、そこからいくつかの要素を身にまとって生まれてくる」

・・と思えば、セミナーの時なんかやたら優しい口調で「あなたの罪なんてものは
ありません。人類の罪があるだけです」とのたまう。

だったら殺された人達や拉致された人達も「人類の罪」の結果として犠牲に
なってくれたことに感謝すべきだろう。

NK氏はもともと商売人だからね、処世術がうまいだけだね。今の仕事は
たいして元手がかからないで税金のごまかしが簡単に出来るから楽しくて
たまらないんじゃないか。

あの会なんてディクシャ、セミナー、商品販売と金を儲けることばかり。

ディクシャだって、1回受ければ悟りへのプロセスがインプットされる
かのような誘い文句で釣っておいて、入会すれば、月に1度は受けたほうが
いいとか、2度くらいやったほうがいいとか、出来るだけリピートを
させたがる。

全てが矛盾だらけだが、中に入ると見えなくなるところが恐ろしい。


78 :@:2007/01/19(金) 18:55:00 ID:degXkZfY
ここでまたディクシャ関連サイトで売っている「めだか洗剤」のことを。

あまりに説明が間違っています。

それに最後の「石鹸は安全と言われてきましたが、合成洗剤同様、石鹸も合成で
作られているため必ずしも安全とはいえません。」にいたっては、許しがたい
暴言です。

合成洗剤が環境破壊の大きなファクターの一つであることを否定し、なおかつ
安価な合成洗剤を馬鹿高い価格で売りつけています。もし、これを使って手あれが
少なくなったとしたら薄めて使うからです。

それに、こんな間違った嘘の説明を平気で載せる神経ですから、体験だって
どれ位本当なのか分かりません。

ご自分たちは「奇跡の水」の使用で環境浄化に貢献していると思い込んで
いるのでしょうか?一方で、平気でこの合成洗剤(天然成分100%??)
使用して環境を汚していることにも気がつかないとしたら、哀れとしか
いいようがないレベルです。


79 :@:2007/01/19(金) 20:21:24 ID:degXkZfY

K氏が関わってからインドコースの価格が高騰したことを教えてくれた
人との会話・・仮に相手をMさんとします。

 M:Kがディクシャに関わる前はインドに行くのすごく安かったのよ、
  20何万だったか・・・

 私:でも凄いヒーリングの力があるのでは?奇跡的な力があるとか・・

 M:その時は良くなるけど、大抵元にもどっちゃうのよ。

 私:夢でヒーリング教えられたって話をしているけど・・

 M:ああ、あれは嘘。彼は商売人なのよ。


その時はまだ一部半信半疑でしたが、今は当然納得しています。


80 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 00:12:16 ID:8NAQtXcN
なんか沢山書かれてますねw
これらを否定するレスは出来ませんが、あごん宗よりはディクシャのほうが優れてます。
だって>>33「それなりのエネルギーは感じましたが」感じるだけいいですよ。あごん宗はエナジーが弱すぎます。
>>79「M:その時は良くなるけど、大抵元にもどっちゃうのよ。」そのときは効いているのでしょう?あごん宗はまったく効きませんから

81 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 00:19:16 ID:1uD0+td5
阿含宗w

82 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 01:39:58 ID:uQZppm2S
なんでキリヤマ隊長が出てくるの?

83 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 10:09:50 ID:8NAQtXcN
>>82 自分はあごん宗の解脱供養を沢山申し込みましたが抑圧意識(と呼ばれるトラウマ)は解消されませんでした。
しかしディクシャを試したら(本で凄いことばかり書いてるから、なら試してやろうじゃないの、といった感じ)なんと1回のディクシャで抑圧意識が半分に減りました。

ここに書かれてることに反レスは出来ませんが、ギバーの十人に一人(ギバーにも強弱) は何かのエナジーを持っていて、かたやキリヤマ隊長は持っていないか、持っていても感じないくらいに弱い。
なんだかんだディクシャは素晴らしいのですよ

84 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 10:38:35 ID:KItlwq1E
あごん宗の桐山靖雄

桐山という男は詐欺や酒税法違反、私文書偽造などで5回の逮捕歴


85 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 10:54:21 ID:1uD0+td5
>>83
プ

86 :@:2007/01/20(土) 12:18:39 ID:KItlwq1E

しつこいようですが・・・

自然環境を悪化させていることは確実の合成洗剤(めだか洗剤)を
「環境にやさしい」等とデタラメな情報を並べて、利益を貪っている事だけでも
この会(責任者)の価値観が分かるというものです。


「奇跡の水」にしても、水道水の方が良いと言ってるのは、水道水の方が
カルシウムやミネラル等「腐る」物質の含有量が少ないからでしょう。

冷蔵庫に入れるより常温の方が良いって?冷蔵庫で冷やされた水より、
常温の水の方が「マイルド」に感じるのも当然ですからね。

水そのものは腐る物ではありませんよ!!

あるセミナーで「そのまま置いておけば藻は発生したりするが、水そのものは
腐りません」などと、ごくごく当たり前のことを言っていました。

それは奇跡の水だからではなくて、水だからです!!!

水そのものが奇跡的な物質でしょう。全生命を支えてくれる大切な水です。
その大切な、命に関わる水環境(水質)を汚染する「合成洗剤」を、
嘘だらけの宣伝文句で売っています、水を汚すことに加担しています…

何をしても「自分の罪なんてない、人類の罪があるだけ」と思っているのでしょうか。



87 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 12:23:58 ID:3+6xgBQb
>83


88 :@:2007/01/20(土) 12:47:49 ID:KItlwq1E

そう言えば・・・昨年K氏が言ってたこの件、どうなってるのですか?

「この秋出版される船井幸雄さんの本に、私(ディクシャって言ったかな・・)
のことが紹介されているの、だからその本が出るとまた人がたくさん・・」って。

その時こんなことも言ってました。

「その本の中でね、船井さんが僕のこと『私の友達の○○○○さんて言ってるん
だけど。私、会ったこともないのにね、勝手に友達にされちゃった」


89 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 12:53:02 ID:NALHk3/V
>>83
ピュアネスの掲示板でも書き込んでおられた方ですね。

>なんと1回のディクシャで抑圧意識が半分に減りました。

ということですが、どうして半分に減ったということがわかるのですか?

別にディクシャではなくても、気功のようなやり方で頭の中の邪気が飛ばされて、
一時的にそういう感覚になることはあると思いますよ。

そして抑圧意識というのはそんなに簡単に解放されるものではありません。
あなたの体験は、邪気が飛んで一時的にスッキリしたということだけだと思います。


90 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 12:58:07 ID:8NAQtXcN
>>89 邪気が飛んですっきりするだけでも素晴らしいじゃありませんか。
あごん宗はそんな力はありません。
気功と同じというのであっても素晴らしい。あごん宗は気功など実際はできません

91 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 13:59:19 ID:3+6xgBQb
>>90
プ

92 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 14:17:45 ID:8NAQtXcN
もしかして比較対象が低いというか恥ずかしいでしょうか?
そうであれば撤退しますが・・・

93 :@:2007/01/20(土) 15:18:18 ID:KItlwq1E

>>83
抑圧意識が半分に減ったと言われていますが、本音で書けば「すっ飛んだ」
と書きたいのではないですか?

そういう体験をされたら信用するのは当たり前ですね。また、K氏に対する
「信」も絶対でしょう。

ただ私の実感として、セミナーでK氏のディクシャを受けるとき、彼が側に来ると
ヒンヤリしたものを感じたのです。←(他の方は「暖かく」感じたかもしれません)
そして頭に手を乗せられると、凄い力というか〜押さえつけられる感じがしたのです。

私は特に霊能力があるわけではないので、これは完全に間違った推測かもしれませんが・・・

あなたの「抑圧された意識」は「憑依現象」によって起こされたもの、または
阿含にいた時に、またそういう存在(エネルギ)を引き受けてしまい、身動き
出来ないような状態でいたのではないかと…。その当時、他から見ても「近寄り
がたい雰囲気」を発していませんでしたか?

それでディクシャを受けて、スパッと解放されたとか・・・

それで、笑ってもらって結構ですが、あなたに影響を与えていた霊より
力のある霊(良い意味ではありません、大親分的存在の異次元的なもの)
によってそれが取り除かれたため、1回でスッキリしたのではないかと・・

この推測については嘲笑されてもかまいませんが、私としては今のところ
そのように思っています。


94 :@:2007/01/20(土) 16:29:15 ID:KItlwq1E

・・93の続きです・・

もし間違っていたら申し訳ないですが、阿含にいたという話は、もしかしたら
あなたご自身ではなく、家族とか知り合いの人(友人など)とかではありませんか?

「抑圧意識が半分に・・」という表現は、本音を書くとかえって嘘っぽいと考えて
(ここを読んでる人達に信用してもらえないだろうと推測したから)そのように
したのではないですか?

多くの人にディクシャの素晴らしさを分かって欲しいという気持ちは嘘では
ないことは分かるので、反感などは全く感じませんし、そういう信念であれば
続けられたら良いと思います。

しかし、少なくとも「悟り」などという言葉を前面に出している団体が
(良いことを世に広める為の資金を作るためという名目があったにせよ)
虚偽の事実に基づいた宣伝で商売をするのは、神仏の御心に叶うものでは
ないでしょう。

最も、ディクシャによる悟りへのプロセスを読んでも、神仏とか、大自然の
恵み、恩寵などということは書かれていませんけどね。

宗教団体ではないし、K氏も「この世に善悪なんてありません」と言って
いますから、嘘偽りで金儲けすることを問題視する私の態度こそ、彼流に言えば、

「そういう事を悪い事と決め付けるあなたのマインドの存在自体が悟りの障害」

ということになるのでしょう。そんな悟りなら大金を貰っても、要らないと
しか私には言えません。


95 :@:2007/01/20(土) 23:12:02 ID:KItlwq1E

>83さん

ここ2ちゃんねるが本格閉鎖される可能性もあるので、もう一言二言だけ
伝えさせて貰います。

このスレッドのことは、友達から聞いて訪れたのでしょうか…それは
ともかく優しい気持ちの持ち主という感じがしますので、きっと環境
保護などについても無関心というわけではないとお察しいたします。

それで是非、前のほうで紹介した万能洗剤「ピリカレ」を発売している
バーバリアンという会社のHPで、会長さんのコメントや講演会の
記録などに目を通していただければと思います。役立つと思います・・

http://www.barbarians.co.jp/products.html



96 :癒されたい名無しさん:2007/01/20(土) 23:15:46 ID:iNWUjZuW
> ここ2ちゃんねるが本格閉鎖される可能性もあるので、もう一言二言だけ
> 伝えさせて貰います。

それはない。ひろゆきが否定してる。

97 :癒されたい名無しさん:2007/01/21(日) 00:18:20 ID:HgMgMlkL
>>93-95 ありがとうございます。洗剤に関してはゆっくり考えることにします。(あごんにいたせいか、キリちゃんに比べればかわいいものですがw)

>阿含にいたという話は、もしかしたら あなたご自身ではなく、
私ですよ。

>抑圧意識が半分に減ったと言われていますが、本音で書けば「すっ飛んだ」と書きたいのではないですか?

いえ、神経症が軽減したのです。表現すると半分に減ったように。(こういうものは数字では表せないが表現として、です >>89の方の言うとおりですw)
完治はまだです。

あごんの邪霊とかエネルギーが原因かどうかは霊視できないので分りませんw
あごんの邪霊がディクシャの邪霊に代わったかどうかも分りませんw
純粋でかつ強力な(かつ費用も良心的な)ヒーリングと比較しないと、何も判断材料なしなので・・

今まで気とかヒーリングとかの類は、十次式、アデプトプログラムのヒーリング、天空気功の気、レイキとか受けてそれぞれ疲労回復とか気感とか強弱ありましたが、
マインドに効いた、つまり神経症の軽減はディクシャが、はじめてでした。

98 :癒されたい名無しさん:2007/01/21(日) 00:29:25 ID:gDTgIH+C
>>97
プ

99 :癒されたい名無しさん:2007/01/21(日) 00:33:10 ID:AH4lociA
うわ、天空気功ってあの○枝密雲氏の?
甲府の長屋みたいなところにあるアジトの祭壇、超気持ち悪かったんだけど…。

100 :@:2007/01/21(日) 11:54:53 ID:Rk1TA2Dv

>>97

こころあたりのあるある方の可能性が考えられたので、失礼しました。
ディクシャの邪霊ととられてしまったのは私の表現不足というか
まずかったせいです。そのような心配は必要ないと思います。

前のほうで、霊能者のディクシャの件で訪ねたときの答え、覚えて
いる限りですが、こんなものでしたので参考になるかと思います。

  >>エネルギー自体は悪いものとは思いませんが(・・略・・)
    一般の人には分からないかもしれないが、エネルギーの世界には
    厳然たる法則があります。3歳の子供に刃物を持たせているような真似
    (・・略・・)
     例えそこで悟りを得られたとしても(・・略・・)

     あなたは一体何を求めてそこへ行ったのですか?それをよく
     自分の心に聞いてください。

概略こんなところです。エネルギーが良かったら思い直して続ける、悪いと
聞いたら辞めようと思っていた自分が物凄く恥ずかしくなりました。
1番大切なことをそっちのけにしていたことを思い知らされました。
  

101 :@:2007/01/21(日) 12:15:48 ID:Rk1TA2Dv

私も会にいた頃は(特に前半)ディクシャによってか、K氏の話や本に
よってか凄く気持ちが楽になりました。だから、今そういう状態である
人達にはあまりここを読んで欲しくはないのです。足を引っ張るのは
本意ではありません。

でも、ディクシャや会に疑問を持ち始めてから、もしこういう掲示板が
あったら(探していました)、ズルズルとしないで、もう少し早い決断が
ついたと思うのです。

また、ディクシャを受けても何も感じないとか様々な理由で離れていく人達に
「敗北感」を味わってもらいたくないためもあります。

そして経済的、時間的、家庭的な理由でディクシャを受けたくても
受けられない人達に対しての気持ちもありました。

あるセミナーで「何故ディクシャを無料でしてくれないのか」という
意見がでたことがありました。その時思ったことは・・

「そんなことしたら興味本位に我も彼もと希望者が現れてインチキ扱いされる
のが関の山、今お金がないなら、まだディクシャを受けるまで用意が出来ていない
ってことじゃないの」

そんな風に思い上がった気持ちだったことの反省もあり、今、匿名とはいえ、
固定ハンドルにして書き続けてる次第です。


邪霊の件、心配ないと思いますが、阿含にいたということは気になります。
一応ここを紹介しておきます。良心的なところだと思いますので・・


http://www1.harenet.ne.jp/~tosinobu/




102 :癒されたい名無しさん:2007/01/21(日) 12:39:40 ID:HgMgMlkL
@さんありがとうございます。
またときどき来るかもしれません

103 :@:2007/01/21(日) 12:42:06 ID:Rk1TA2Dv

私自身、会にいた頃(特に前半)はすごく気持ちが楽になり、またNK氏の
話も本当に面白く楽しかったです。
それで本当は、今そういう状態にある人には読んで欲しくはないのです。

でも、疑問を感じ始めた頃、こういう掲示板を探しましたが、見つからなかった
ので、「自分が間違ってるのだろうか〜」と思ったりしました。

ですから今もそういう人がどこかにいるだろうと思ってこうやって書いて
います。それから経済的、時間的、家庭的な理由でディクシャを受けたくても
受けられない人への気持ちもあります。

加うるに、ディクシャを受けても何も感じない、変化がない、お金がかかる等の
理由でやめた人、やめたい人が読んでくれる可能性もあります。

またあるセミナーで、一女性がこのような意見を出した時・・

「・・・・だったらどうして無料でディクシャをしてくれないのですか?
ここの会場にくるまでだけだって、交通費をかけたり色々大変な思いをして
来ているんですよ」

他への人達のことも考えての発言だと思いましたが、私はこんな薄情な気持ちを
抱きました。

「何いってるのだろうか、そんなことをしたら、興味本位で我も彼もと
希望者がきて、ディクシャも会もインチキ扱いされて、つぶされてしまう。
色々な理由で受けられないなら、まだそこまで時期がきていないということ」

とても反省しています。


邪霊の件、心配ないと思いますが、あごんにいたということは気になります。
一応、良心的と思われるところを紹介しておきます。読むだけでも・・・

http://www1.harenet.ne.jp/~tosinobu/


104 :@:2007/01/21(日) 12:47:06 ID:Rk1TA2Dv

>>101 書き込みが出来ないと思って、また>>103に同じこと書きなおして
書き込んでしまいましたw



105 :@:2007/01/21(日) 14:26:54 ID:Rk1TA2Dv

>101 >103にも書いたUR(HP)、ここへの書き込みを
はじめた後に見つけたので、まだ@自身あまり読んでいなかった。

今、こんな文章を発見・・・

※ 「悟り」 とは受け入れること。受け入れるためには3秒あればよい。
1秒目、過去のすべてを受け入れること。
2秒目、現在のすべてを受け入れること。
3秒目、未来のすべてを受け入れること。

悟る為にお金を払った自分が改めて間抜けに見えた。


それと〜日本スピリチュアルヒーラーグループのHPなども健康に
問題ある人には参考になるので参考までに

http://www.ne.jp/asahi/sph/hg/

特にスピリチュアルヒーリングが必要とみなされると無料とか・・


106 ::2007/01/21(日) 19:29:51 ID:Rk1TA2Dv

○○○の村の「めだか洗剤」の説明書きが嘘なのはここみれば分かる。

http://www.live-science.com/bekkan/intro/anzen.html

要するに「売らんがためのまやかし宣伝文句」悪徳洗剤メーカーがやってる
ようなこと。

・・・以後しばらくのあいだお休み・・・



107 :癒されたい名無しさん:2007/01/23(火) 15:46:00 ID:deo4Ak5L
>> ベンジャミン・クレーム氏が来日しています。
日比谷の講演会には2000人以上の人が集まっていました。

>>・・・ところが、後半、フロアからの質問に答えるコーナーで、興味深いことが!!
多くの方から出された共通の質問として、次のようなものが取り上げられていました。

>>「カルキ・バガヴァンは覚者であるか?」
「彼はサイババと共に活動しているか?」
「ディクシャによって覚醒できるか?」

>> 答えは全て NO でした。
(彼は覚者ではなくヨガ・マスターであるとのこと。)
http://earthlight.jugem.jp/?eid=55

108 :癒されたい名無しさん:2007/01/23(火) 23:23:52 ID:7hdUgmnD
ベンジャミン・クレームの発言じゃあなぁ・・・。
同じ穴のムジナっつーか、まったく信用できないよ・・・。

109 :癒されたい名無しさん:2007/01/23(火) 23:29:50 ID:ISVOph2R
どっちもどっち

110 ::2007/01/25(木) 18:36:38 ID:MoBlHI5u

しばらく休もうと思ったのだが、今日面白い本を書店で立ち読みしたので・・

1冊は「心と脳の関係」(ナツメ社)という本、ぱらぱらと読んで思ったことは、
「この本1冊読めば、クリスチャン・オビッツの論文よりずっとマシなUSO論文が
書けそう」ということ。

もう1冊は「誰も知らなかったインド人の秘密」という本。価格2100円也、
もう少し安ければ買いたかったが、諦めて立ち読み。で、分かったことは・・・

  ヒンズー教(インド人)は、金儲け礼賛!!!

  インド人は、権力にへつらう国民性!!!

  インド人は精神性が高いどころか、非常に物質的な価値観を持っている!!!

つまり、日本や西欧では今だに「釈迦・ヨーガが生まれた国=精神性が高い国民」という
幻想に洗脳されてるってわけでした。ということは、カルキはやはりインドでは
「とてつもなく金儲けしたということで、尊敬されてる」ってことになる。

その点でカルキと商売上手なNK氏とはきっと気があうと思われる。
お人好しで金離れのいい日本人会員、食虫植物の甘い蜜に誘われてしまった
不運な虫を連想してしまう。

カルキは「2012年に人類は無限の愛に目覚める」って言っているが、
多分その時が近づいてたらこのように言うのだろう。

「ディクシャを受ける予定の人でまだ受けていない人が沢山います。
ギヴァーになる予定の人でまだインドに来ていない人が沢山います。
だから予定より遅れているのです。あなた方、既にギヴァーとして
活躍してる人達は、今は世間から認められずに大変な思いをしているかも
しれませんんが、来たる世においては、それに見合う大いなる恩寵を
賜ることが出来るでしょう!」

・・・藁


111 ::2007/01/25(木) 20:33:25 ID:MoBlHI5u

@の勘違い1つ発見。船井幸雄氏の本に確かにディクシャのことが
載ってるようだ。でも秋の出版じゃなくて、既に6月に出版されていた。
その本を読んで、「船井氏が書いていることだから間違いない!」と
頭から信じて入会してくる人もいるだろう。

そして、そのうち信じられなくなるケース=現在の私

船井氏、ディクシャが科学的に裏づけされているものと信じておられるようだが・・・
あの論文、検証されたのでしょうかね?

船井氏なら波動測定器MRAについての知識もあると思われる。
あのサイトで売っているレンジプレートなどの波動測定結果が
「有り得ない」ものだということはお分かりのはず、そして

めだか洗剤の説明書きが「まやかし」であることもお分かりに
なると思う…。まさか、それらが「取るに足りないこと」だと
思われているのか?

商品自体がどうであれ、結果として企業が繁栄すれば・・・という
スタンスなのかも知れないな???

今頃になって世紀末が来たような気がしてくる。


112 ::2007/01/25(木) 22:20:32 ID:MoBlHI5u

船井氏のこと他のスレにあったので、途中まで読んでみて納得。船井氏の本は、
昔読んだけど、新鮮味が無くなって遠のいてた。

結果、今時、船井氏に宣伝を依頼してくる「本物の人」「本物商品」は、眉に唾つけて
調べなければいけないと理解した。

船井スレからのコピペ…

  >>船井さんのことでは言わずにはいられません、、。
   「ホンモノ」「ホンモノ」って人の紹介ばっかり、、。

   そりゃね、紹介すればアナタは接待でご馳走ばかりだと思いますよ、、。
   オイシイですよね。VIP待遇ですもんね。

   「招待する側」※ は、 ちょこっと本にでも書いてもらえればそれでモトは
   とれますもんね。

   アナタの独自の経験ってあるのでしょうか?
   しかもその「ホンモノ」の中に素人でもわかる偽者があるってこと、
   どうお思いなんでしょうか?

※「招待する側」というより、「コンサルタント料を払った側」だと思うけど・・


113 :癒されたい名無しさん:2007/01/26(金) 18:19:54 ID:/Z5k+bvB
船井を信じてあれこれ買ったりする人ってどの位いるのでしょう?

114 ::2007/01/28(日) 20:52:22 ID:bjjZulaY

船井氏の著作、昨年は12冊出版、一昨年は10冊出版、これだけ見ても
内容を吟味していないことはあきらかですね。

でも売り上げに応じて、本で紹介された情報に振り回されてる人も少なく
ないと思うと、余計氏の生き方に幻滅しました。

・・・・ところでこれはある人の文章からの引用ですが・・・・

>>大多数の人たちは魔物を、心の中と同じように外見も怪物的だと思いがちで
  あるが、事実は全くそれに反している。

  通常、現実の魔物は、本当に普通な゛彼"の兄弟や両親たち以上に普通に見
  えるし、実際、そのように振る舞う。

  彼は、徳そのものが持っている内容以上の徳を持っているかの如く人に思わ
  せてしまう・・・

最近、本当にそうだなあと思っています。ところでこの引用文を書いたのは
あの神戸事件の「酒鬼薔薇聖斗」です。

115 :癒されたい名無しさん:2007/01/31(水) 01:14:10 ID:Xi+FRntk
船井氏だったかそのご友人だったか忘れましたが、本山氏を紹介してました。
本山氏は、本物だと思います。聖者云々じゃなく本当にヨガの指導者だと思います。
キリ山なんかよりずっとずっと素晴らしく本物です

116 :癒されたい名無しさん:2007/02/02(金) 00:27:09 ID:Ta7Ubtem
昨年自分が参加した、9時から15時までのK氏のワンデイセミナーで、最初のディクシャの開始時刻が14時40分頃だった。
とにかく話が長かった…

117 :癒されたい名無しさん:2007/02/02(金) 21:47:39 ID:2PUWAQ4R
>>116 事実のようですね。ROMしてる方々に。ディクシャの解説に時間をかけると氏のセミナーのお知らせにも書かれており、
べつに間違ったことではなく、
116の方も事実を書いてるだけで批判ではありません。念のため

118 :癒されたい名無しさん:2007/02/06(火) 21:22:11 ID:Z5Mk8twT
ディクシャのセミナーの内情について
色々と教えて下さってありがとうございます

書き込み規制でレス出来なかったのですが
ずっとロムってました。

119 :癒されたい名無しさん:2007/02/10(土) 04:23:15 ID:7fYtRrL1
>101
私も某宗教団体に所属していて(今は活動してない)現在まで
ディクシャを3回受けました。

頭が痛かった位ですが、以前に信仰していたら何かあるんでしょうか?


120 :癒されたい名無しさん:2007/02/12(月) 13:18:51 ID:0BXpp9SO
>>119 あごん宗でないかぎり悪い波動は残っていません。
残っていても3回もディクシャ受ければ邪気が払われます。ご安心を ^ ^

121 :癒されたい名無しさん:2007/02/12(月) 13:40:55 ID:nWJXIbRF
>>120
プ

122 :癒されたい名無しさん:2007/02/12(月) 17:06:46 ID:tAJAPHRF
もうディクシャも完全にプームが終わったって感じだね。
この前久々に行ってみたけど、もうかつての熱気のようなものがまるでなくなってた。
ギヴァーの人たちからも何だか妙な諦めムードみたいなのが漂ってたよ。
2008年までに日本人全員が悟るなんてこともどう考えても起こりそうもないしね。
2008年まであと1年もないんだよ!?
これから何がどうなれば日本人全員がエンライトするって言うんだよ??

123 :癒されたい名無しさん:2007/02/15(木) 09:30:54 ID:+03pCtUn
>120
ありがとうございます。あご○ではでないのですが、気になっていました。

いつもお願いしているディクシャギヴァーからはインドに行ってギヴァーに
なることを勧められましたが、お金のことを考えるととても無理ですね。


124 :癒されたい名無しさん:2007/02/15(木) 09:41:23 ID:8tsxVW0h
>>120
プ

125 :癒されたい名無しさん:2007/02/15(木) 21:14:05 ID:IBn+BV3D
インドあまりに高いと思う。
もう少し安かったらいいのに。

126 :暁子:2007/02/24(土) 23:10:03 ID:8TRqKYA2
JOYヒーリングの会って意地の悪い人が多い。
なぜ?

127 :癒されたい名無しさん:2007/02/25(日) 22:58:46 ID:wraUBUIv
え?JOYヒーリングの会っていいひとばかりですよ。
あごん宗は教祖はじめ悪者ばかりですが。

128 :癒されたい名無しさん:2007/02/25(日) 23:05:04 ID:wtQ7otFn
↑目糞鼻糞w

129 :癒されたい名無しさん:2007/02/27(火) 14:12:42 ID:Bhk9T465
中西さんは、映画「ブラザーサン・シスタームーン」を見て感激し、
また、バガヴァンからも、あなたを日本の聖フランチェスコにしたい、
と言われたそうですね。

でも今の有様を見ていると・・・。

まるでフランチェスコの父親みたいですよ・・・。

130 :癒されたい名無しさん:2007/02/27(火) 14:29:43 ID:PP5zBTi6
自称聖者のバガヴァンに人を見る眼はないのかw

131 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

132 :空手バカ一代OPで歌おう! :2007/03/15(木) 22:28:23 ID:+Fpp1wVS
■■■元..龍貴(カレー屋Master)の覚醒剤中毒オフの実態■■■

■元.龍貴が島根大学生に「突き蹴りが弱い」と馬鹿にされ逆切れ
一人では怖いので石丸つれて合気道部員を暴行した事件。
※後にスレで暴行をうけた部員の先輩がいやみを書き込みしたコピペ。

238 :IRIMI ◆QR.rAAy2vI :04/10/19 11:29:05
初めて見た時、ちょっと え?って感じだった。 2ちゃんの印象ですごい怪物のような
イメージが出来てたためか、突き 蹴りがちょっと弱いと感じた。合気あげも最初は失敗された。
雰囲気が悪くなるのもイヤだったのでワザと体を固めて持ったら上げられた

■京都演武会にて、元..龍貴(ウサ)オフ会の実態を見た人の書き込み(笑)

11 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/06/21(木) 21:53
>>10 京都の演武会での事件。知る人ぞ知るバカウサの演武。
11>延々と入り身を語るウサ。動きも遅い。キックの知り合いの半分以下。

■あるスパーオフにて,フルコンの茶帯とスパーするが、ボコボコにされて
足つったといって無様に逃げる元..龍貴のスレッド

★足攣りおじさん逃亡事件【元..龍貴】あ、あかん!!◆◆
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1117533646/l50

133 :癒されたい名無しさん:2007/04/09(月) 23:06:23 ID:EXj4ssvh
保守age

134 :癒されたい名無しさん:2007/04/10(火) 00:48:03 ID:d1gGlFdG
暁子

135 :癒されたい名無しさん:2007/04/11(水) 14:42:14 ID:vWO2LUVe
按摩

136 :癒されたい名無しさん:2007/04/12(木) 11:13:09 ID:3hHXuMjS
狩鬼

137 :癒されたい名無しさん:2007/04/13(金) 09:21:44 ID:xZkxC+lY
場画番

138 :癒されたい名無しさん:2007/04/14(土) 00:01:32 ID:H5o+dAkh
毛瓶

139 :癒されたい名無しさん:2007/04/19(木) 14:23:00 ID:zN9qfN40
ディクシャを受けて思うけどみんなディクシャで悟りそうもないよ。
2008年までに。

140 :癒されたい名無しさん:2007/04/20(金) 16:30:42 ID:IHlUxeTH
>>139
ちなみにどなたから受けられたのでしょうか?

141 :癒されたい名無しさん:2007/04/21(土) 00:07:27 ID:SrzivdKs
天然ギバーの高○さんからですw

142 :癒されたい名無しさん:2007/04/21(土) 00:32:06 ID:F5k69bAp
暁子

143 :癒されたい名無しさん:2007/04/21(土) 15:45:01 ID:GloSmMir
返金システムはないのかしら

144 :癒されたい名無しさん:2007/04/22(日) 13:42:06 ID:dlpl1UV4
ノシ
質問させて下さい
大矢浩史氏の著書 「oneness on the earth 」のvol.1について

表紙のイラストが違うのが二種あるのですが中身はどう異なるのでしょうか?

おわかりの方がいらっしゃいましたらお願いします

145 :癒されたい名無しさん:2007/04/22(日) 23:26:30 ID:iiHTAmS8
あれ? 表紙が新しくなってますねえ。気がつかなかった。マニアですねw ↑

146 :癒されたい名無しさん:2007/05/10(木) 22:52:06 ID:0d8lEPdj
按摩

147 ::2007/05/12(土) 01:53:58 ID:wmM2Jel5
久々の書き込み・・・

未だに「いやしの村」ではバカ高い「マカボン」だとか、(インチキ)波動測定に
裏付けされた?プレートだとか売っていて、見てるだけで情けない。

そして、どこからどう読んでも「捏造」以外の何物とも思えない「ディクシャと脳に
関するリポート」に疑問を感じない人達。

一体全体、「お金を出して」悟りのエネルギーを伝授するとかいう発想自体が、
神仏の心というか、純粋な心境から程遠いものではありませんか?
(以前の私自身を思うと偉そうなことは言えませんが)
今も「ディクシャ」を信じている人達に、早く目を覚まして欲しいと思っています。

最近@は、悟るために必要なのは、あらゆる事物に感謝すること、感謝できるように
なることだと気がつきました。太陽が私達にもたらしてくれる恩恵ひとつをとっても
・・・・・・どれだけ感謝しても足りないほどのものです。

日々私達が無償で与えられているものがどれだけ大きなものか(太陽、空気、大地、
植物、動物・・・)理解できれば、「ディクシャ」などというものに振り回されて
いることのバカらしさ、愚かさが嫌というほど分かってくると思います。


148 ::2007/05/13(日) 08:54:24 ID:SKacf0SW
記憶によれば、昨年NK氏はセミナーでこんなことを言っていました。
「私ね、来年の秋には完全な悟りを得られるってバカヴァンから言われたの・・」

これ、NK氏自身のハッタリなのか、バカヴァンが本当にそういう事言ったのか
分からないけど、まあ何とも「おめでたい」話だと思いませんか?

バカヴァンもNK氏もいっぱしの「聖者気取り」ということで、メデタシメデタシ・・

149 :癒されたい名無しさん:2007/05/13(日) 16:13:19 ID:tZWp3Cds
日本人全員が悟るという2008年まで、あと8カ月ないんだけどね。
○西研○氏はどんな言い訳を考えてるんだろうな?

150 ::2007/05/14(月) 00:25:06 ID:0h6zmZdd
>>149

あの体型から思うに、言い訳なんて考えているとは思えないですが、こんなのどう?

『あのね、先日バカヴァンにお会いしたら、こんなこと言ってました。日本人の目覚めが
遅れてるのは私の責任だって・・・・・私、思わず涙が出ちゃって・・・』


151 :癒されたい名無しさん:2007/05/14(月) 01:01:51 ID:n8i1rFRR
『安心してください、もう日本人全員が悟らなくてもよくなりました!』

なんていうのかもね。

なんのこっちゃ!?w

152 ::2007/05/14(月) 06:29:29 ID:0h6zmZdd
>>151
NK氏の著書『そのまんまでオッケー』の原点に返れば、今さら「悟る」必要なんて
ないような気もするから、有り得るかも・・・


153 :癒されたい名無しさん:2007/05/14(月) 23:46:30 ID:n8i1rFRR
どちらにしても、ディクシャに関わったことで随分と時間とお金を浪費してしまった。。。


154 ::2007/05/15(火) 11:38:36 ID:I9wsO2A8
御先祖様を供養したいなら参考に・・

http://www1.harenet.ne.jp/~tosinobu/

それから「願望を成就させるためには、人間関係を整えなさい」というバカヴァンの
言葉は常識的なもの。

ただ、自分の願望を成就させるために、他人に親切にしたり親孝行らしき振る舞いをしても
(それでも親というものは嬉しいものには違いありませんが)本質的には「エゴ」かもしれません。

自分の言動を左右する動機の部分が「願望成就」ではなく、「愛」や「感謝」であることが
「悟り」または「悟りへの道」なのではないかと・・・・・


155 :癒されたい名無しさん:2007/05/15(火) 20:35:48 ID:3JiXdkFD
ディクシャの強いエネルギーは感じますけど〜浪費のわりに効果なさすぎ。

残念ながらきちんと心療内科に通い治療したほうが現実的なことを悟りましたおw
もう受けません。

156 :癒されたい名無しさん:2007/05/16(水) 11:18:50 ID:SsizbQ0s
中西氏のお話会で紹介されて購入したペンダント(3万5千円だったかな)使われてる金具が粗悪すぎです。
そのへんで売ってる千円均一のアクセサリーみたいで、こんなの恥ずかしくて身につけられません(泣)
これが数量限定の特別価格品なんて、人を馬鹿にしてる〜!

157 :癒されたい名無しさん:2007/05/17(木) 00:02:25 ID:ghd3gug2
ディクシャに何万もかけて自分を見つめて数ヵ月、変わるどころかおかしくなってる

158 :癒されたい名無しさん:2007/05/17(木) 00:23:56 ID:vezy/9T3
>>157
どうおかしくなられたのですか?

159 :癒されたい名無しさん:2007/05/17(木) 21:16:29 ID:puSuC9LE
自分の場合、2年前、集中的にディクシャを受け続けていた時期がありましたが、
その後重篤な病気になったり変なトラブルが相次いだりで踏んだり蹴ったりでした。
ディクシャギヴァーの人に問い合わせても、適当に誤魔化されるだけで、
そのうち何度メールで問い合わせても一切返信してこなくなりました。

160 :癒されたい名無しさん:2007/05/17(木) 21:23:16 ID:puSuC9LE
ディクシャはレイキや気功などとは違い、ギヴァーの人の影響は一切受けず、
ギヴァーの人を通路として純粋なバガヴァンの覚醒のエネルギーが流れるのだ、と
説明されていますが、絶対に違うと思います。
私はディクシャそのものを否定はしませんが、誰からディクシャを受けるのか、
ということに対しては慎重の上にも慎重にならないといけないと思います。
自分のことを勘違いして自分に酔っているようなギヴァーは絶対に避けるべきですね。
それが誰と誰であるとは敢えてここでは言及しませんが…。
日頃から瞑想をして自己の浄化に励んでいる人でないとディクシャ伝授は危険です。

161 :癒されたい名無しさん:2007/05/18(金) 00:07:55 ID:O07u5isA
何でこんなに自分のことを他者に委ねる人が多いのだろう?

162 :癒されたい名無しさん:2007/05/18(金) 09:00:32 ID:AKMcj6+L
>>161
ワンネスディクシャというのが、そもそもそういうものだからです。

163 :癒されたい名無しさん:2007/05/18(金) 09:54:21 ID:TIT9RQOE
>>162
近頃の精神世界ヲタに多い、
あんまし努力なんてしたくないけど〜♪、なにか自分ってものが変わりたいな〜♪
という勘違いさんにピッタり合ってる「商売」です


164 :癒されたい名無しさん:2007/05/18(金) 12:46:50 ID:4JGwv/vF
>>163
それ自分のこと言っちゃってる?w
努力だけでもあんたみたいに歪むしね。気取らなくていいよ自分こそが一番のへたれ人生だから。
勘違いしないようにね地球にしか生きられないあなたも無力w


165 :癒されたい名無しさん:2007/05/18(金) 12:58:17 ID:2/vzqBtC
>>164
プ

166 ::2007/05/19(土) 16:46:57 ID:snTSguVw
もし、「ディクシャ」のエネルギーを肯定したとしても、それを有料で
人に施すという行為は、(無償で供給されている)太陽のエネルギーを
売買してるようなものではないのか?


太陽が無くなったら・・・・人類(生命)は存在できないけど、無料。
ディクシャが無くなっても・・・今までと変わらずに生きていけるけど、有料。

167 :癒されたい名無しさん:2007/05/19(土) 18:04:38 ID:FawvaNAT
暁子

168 ::2007/05/21(月) 05:10:42 ID:Dm9nsWej
NK氏の話のなかで、印象に残ってることのひとつ・・・

「9.11テロはCIA(ブッシュもお仲間)による陰謀である」という
『影の世界政府』説を肯定するものがありました。

@もこの話には頷けるますが、さらにこの「闇の勢力」に魂を売った
人間として名前を挙げたのが、北野たけし、小泉首相、みのもんた、などです。

闇の勢力に「一筆入れて」魂を売ったということは、「闇の世界勢力にとって
都合の良いような世論作り」に協力するということを約束したという事だと
NK氏は言っていました。

だから〜
(たけしは)つまらない映画なのにカンヌで賞を取らせてくれた。
(小泉氏は)普通なら絶対無理な首相になれた。
                       〜というわけ  

でも、何故このような話をNK氏がしていたのか、今考えると
「私達は、そのような存在とは無縁である」と言いたかったのではないかと
思えます。

本当に無縁なら、ヒーリングやディクシャ(悟り)が売り物の組織として、
こんな話(影の世界政府や9,11陰謀説)を持ち出す必要がどこにある?
と言いたいところです。

一方で「ありがとうございます」の言霊の効果に対しては、半ば否定的な
言葉もあり、金にならないことには関心がない御方と理解するに至りました。

        スーパーロングセンテンス スマソ


169 :癒されたい名無しさん:2007/05/21(月) 17:58:37 ID:8nskXEf9
>>168
うわあ、そんなこと言ってたんだ、中西研二。
最低最悪のトンデモだね。
ま、中西研二って人、もともとはバリバリの左翼だったからね。
だけど北野武が「闇の勢力」に魂を売っただって?(ハハハ
ただのお笑いタレントがどこでどうすれば「闇の勢力」と接点を持てるんだっつーのww

中西研二こそ、「闇の勢力(=ワンネスユニバーシティ)」に魂売って、
毎日毎日せっせとお金儲けと売名行為にひた走ってるじゃないか。
船井幸雄が本の中で友人だと言ってくれたとか言って顔面クシャクシャにして喜んじゃてさw
インチキ自己啓発マニアの星・船井幸雄に褒めてもらえるなんて、
ま、類は友を呼ぶ、だけどね〜www


170 :癒されたい名無しさん:2007/05/21(月) 20:23:42 ID:cw/CM05P
「自民と民主は一体」
「北朝鮮拉致は米がやらせている」
「戦後で一番危ないのが安倍内閣、手を上げたら逮捕という法律をつくろうとしている」
「次の首相も決まっています、口の曲がってる人です」
と学生運動の続きが終わっていなくw唖然としました。。。

171 ::2007/05/22(火) 06:40:22 ID:YbxgFDDH

ディクシャを受ける→何か変化があれば、悟りのプロセスだと信じる・・の図式、
笑えますよね。人間、生きて何かやっていれば誰でも必ず変化があり、気付きが
あるのだから。

それから、あそこでは、お仲間同士の挨拶としてハグ(抱擁)しますが、普段
そういう挨拶に慣れていない日本人には、それだけで何か満足してしまうというか、
一種「蜜の味」のするところになっているのでは・・・?

まあ、フリーセックスを売り物にしたどこかのカルト教団に比べれば、ケンゼンには
違いありませんけどね〜



172 :癒されたい名無しさん:2007/05/22(火) 08:42:05 ID:iQg5uSUU
↑判断基準がフリーセックス。説得力なし。悟りがどーこー以前におまえは在日かw
おまえよりフリーセックス教団のがまともだ

173 :癒されたい名無しさん:2007/05/22(火) 09:03:06 ID:y3XIYyvD
>おまえよりフリーセックス教団のがまともだ
どこがw

ラジニーシプーラム フリーセックス
http://www.call-girl.jp/kojien/f197.html

カルトと指摘された団体・人物の一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%A8%E6%8C%87%E6%91%98%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%83%BB%E4%BA%BA%E7%89%A9%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

和尚(バグワン・シュリ・ラジニーシ)
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/osho.html

奇天烈 : デイリーコラム 七年かかった判決 金田善裕
http://www.kiteretu.jp/modules/news/article.php?storyid=1234

生物テロの裏面史 ラジニーシ教団
http://www.geocities.jp/wldintel/report/biotero.html

ポリガミーとは - はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DD%A5%EA%A5%AC%A5%DF%A1%BC

174 :癒されたい名無しさん:2007/05/22(火) 13:10:37 ID:2cMj2BHJ
100万も出してインドまで行って・・・・。

ヒンドゥービジネスにまんまと騙され引っ掛かったってわけね・・・。

良かれと思ってやったことだったのに・・・。

175 :在日に指定された@:2007/05/22(火) 14:30:35 ID:YbxgFDDH

NK氏の「9,11テロはCIAによる陰謀である」という話、そこで
終わったわけじゃないのですヨ!

「テロのシナリオを書いた連中だって、彼等なりに『良かれ』と思って
やったことだから・・・・」って、理解を示していました。

だから当然、@がここで「ディクシャなんてインチキだ!」と警鐘を鳴らして
いることにも、深い理解をいただけるものと思っておりますデス。


176 :癒されたい名無しさん:2007/05/22(火) 17:32:58 ID:2cMj2BHJ
>>175
あのあやしい科学論文?のウソを見破った@さんの功績は大ですよ。
指摘されるまで私も疑いを持ってませんでしたから。

177 :前世で在日は卒業した@:2007/05/22(火) 23:55:19 ID:YbxgFDDH
@も、ディクシャやセミナーなんかにお金をつぎ込んじゃうまでは、クリスチャン・
オビッツという科学者が本当にいてディクシャに関して何らかの実証を確認したのだと
バカ正直に信じていた・・・・涙



178 :癒されたい名無しさん:2007/05/23(水) 00:33:01 ID:IKPN4q1X
暁子

179 :癒されたい名無しさん:2007/05/23(水) 03:41:10 ID:PDpKOgbv
このスレ読んでる人は是非一度立ち読みでもいいから
藤原新也「黄泉の犬」の、第4章ヒマラヤのハリウッドを読んでみるといい
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4163685308.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4163685308/


180 :癒されたい名無しさん:2007/05/23(水) 13:14:52 ID:tSr9EWOi
ディクシャはなぜあんなに強いエネルギーなんだろう

181 :癒されたい名無しさん:2007/05/23(水) 20:50:14 ID:CnmEuDQI
ディクシャで病気になってしまった人って結構いるみたいだね。
やっぱりギヴァーの人のネガティブも一緒に流れてくるからなんだろうね。
レイキと同様、邪気は受けないという謳い文句に関しては、広告に偽りあり、だね。
こういうのって規格大量生産方式でやれるような代物じゃないんだってば。
ましてエンライトメントならば尚更。
大掛かりな組織をつくるところはまずダメだと思ったほうがいいよ。
本物はひっそりと師から弟子へと受け継がれていくものだから。
みんなで一緒にエンライトとか悟りとか、そんなものは絶対にあり得ない。
ついでに言っておくと2012年12月云々というのもウソ。
本当のマヤ暦は2012年には終わっていない!
あれはホゼ・アグエイアスが勝手にねつ造したものなの。

182 :癒されたい名無しさん:2007/05/23(水) 20:52:56 ID:CnmEuDQI
>>179
麻原の兄との会見記が入ってるやつね。
麻原の視力障害は水俣病かもしれないという…。
本屋で見つけたら読んでみよう。

183 :癒されたい名無しさん:2007/05/23(水) 20:58:08 ID:n+L/clUF
>>182
それは第1章かな。
第4章はインド篇だから、特にこの部分を読んでみてほしい。


184 :癒されたい名無しさん:2007/05/23(水) 23:24:24 ID:20f5eX98
>>180 >ディクシャはなぜあんなに強いエネルギーなんだろう

やっぱりそうですか? >>155の方も効果は別として体感はあったような書き方ですものね。
(効果なかった人や逆効果の人の報告も読みながらも、
 "体感について" 180や155の方の報告に納得して書いてます)

>>181 >ついでに言っておくと2012年12月云々というのもウソ。

うげえ〜w 7タ先生の本にもあったから何か意味あると思ったのに・・・(^_^;)

185 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 00:09:05 ID:ZTpMRObT
>>183
サンクス。読んでみます。

186 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 00:16:04 ID:ZTpMRObT
>>184

Q.「13の月の暦」や「コズミック・ダイアリー」は、マヤ・カレンダーではないのですか?

はい、マヤ・カレンダーではありません。80年代にホゼ・アグエイアス博士がフンバツ・メンから
得たマヤ先住民の情報と、一般的なエリック・トンプソンの研究文献、そして彼自身がチャネリングで
得た啓示をミックスして創り出された博士の研究による独自の暦です。

マヤ・カレンダーの一部を使用して創造されたために、当初「マヤン・カレンダー」という名で
世に出てしまい、「この博士が創った暦はマヤ・カレンダーである」と誤った理解が広がりました。
一方で、マヤの各部族の長老達がそれを否定するために、現在大きな混乱が生じています。

博士が起こしたこの暦の一大ムーブメントは、「グレゴリオ暦」を守るローマ法王との謁見の話にまでなるほど、
世界中で盛り上がりを見せています。月のサイクルに意識を向けるよう創られた博士の暦は、
私達の自然と調和するという忘れていた記憶に火をつける大きな役割もありました。
この暦を入口に伝統的なマヤのカレンダーを知り、多くの方が理解を深める事は、
これからの時代にとても重要な事となるでしょう。

187 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 00:17:26 ID:ZTpMRObT
Q.2013年がマヤ・カレンダーの終わりで世界の終わりを予言しているのですか?

いいえ、違います。これも同様にエリック・トンプソンのマヤ文字解読の解釈によって浮上してきた
ネガティブな情報です。ノストラダムスの終末論の延長として、2013年がマヤ・カレンダーの終わりである
とする「2013年終末論」が人々の怖れを駆り立てているようです。しかし、伝統的なマヤ・カレンダーでは、
「2013年」はサイクルの終わりに位置してはおらず、ただ通過する年に過ぎません。
あえて挙げるなら、今の520年サイクルの終わりに位置する年は「2086年」です。
しかし、マヤ・カレンダーはこの年で完了してしまうのではなく、再び次の年から新しい520年のサイクルが始まります。

マヤが考える「時のサイクル」とは、始まりがなかったのと同様に、終わりもない「無限∞の継続」なのです。
再度記す事になりますが、「2013年がマヤ・カレンダーの終わりであるとする」とする情報も、
500年前に侵略したキリスト教司祭の観点や解釈で書かれた文献が元になっています。
今私達は真実の知識を得るために、また自分自身を失わないためにも、マヤ先住民から発せられるメッセージに
耳を傾ける必要があるのではないでしょうか?

ttp://www6.plala.or.jp/nagaku/main-calendar.htm


188 ::2007/05/24(木) 01:55:16 ID:5Jht9YLu

>187のアドレス、こちらですね。

http://www6.plala.or.jp/nagaku/main-calendar.htm

参考になりました。


189 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 01:59:41 ID:HKDso4Ib
まもなく全員悟るのになぜ裏政治の話を熱くするのか

190 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 02:01:14 ID:HKDso4Ib
答え→左翼だったからですw

191 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 16:42:14 ID:5Jht9YLu
>>189
みんな悟ってしまうと出来なくなる話は今のうちにしておきたいというのが人情


192 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 19:58:42 ID:jpz10Sc5
>>191


193 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 20:17:33 ID:5eMLKwBl
ニューエイジャーに左翼が多いのは本当のことだな。


194 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 20:33:21 ID:ekLBaOkw
>>193

左翼とニューエイジャーの共通項
それは『お花畑の人たち』

良い言い方をすると、現実を見ない理想主義者

文化大革命礼賛 http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/si_1_1.shtml


195 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 22:11:34 ID:5Jht9YLu
>>194
左翼とニューエイジャーの共通項 それは『お花畑の人たち』

 ↓
 左翼とニューエイジャーと天国へ逝った人達の共通項 それは『お花畑の人たち』

196 :冗談は苦手な@:2007/05/24(木) 22:16:51 ID:5Jht9YLu
たまにはマジメにディクシャを語りませう

197 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 22:17:15 ID:RJTxCNY5
電波お花畑板
http://etc6.2ch.net/denpa/

198 :癒されたい名無しさん:2007/05/24(木) 22:23:10 ID:udOZinLC
>>194

左翼がサヨクにさよく時
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/index.shtml

199 :癒されたい名無しさん:2007/05/25(金) 00:03:42 ID:JcYt7em+
効果はないのに強いんですよディクシャのエネルギーは

200 ::2007/05/25(金) 01:37:19 ID:tOsMpPlf
いろいろなセミナーに、ヒーラーの人達がけっこう来ていましたが、
ディクシャのエネルギーをどう感じたのか・・・

彼等は人1倍エネルギーには敏感だと思っていましたが、実際は身に
付けてるアロマオイルかなんだかハーブ系の強い香りなんかをまき
散らす人が多くて辟易しました。

そういう無神経さでは、ディクシャのエネルギー(正邪)を看破する
ことは無理なんだろうと思いますけどね〜


201 :癒されたい名無しさん:2007/05/25(金) 09:05:47 ID:JcYt7em+
う○こまき散らしたんじゃないんだからあなたもアロマで癒されちゃいなさいよ

202 :癒されたい名無しさん:2007/05/25(金) 09:51:49 ID:IMNkJnUR
↑本末転倒w


203 :184:2007/05/25(金) 10:51:15 ID:Pb1iqncB
>>199 >効果はないのに強いんですよディクシャのエネルギーは

えっ! マジですか

204 :癒されたい名無しさん:2007/05/25(金) 12:22:49 ID:12CHF1LP
>>200
ホントにそう。
もう見るからに精神世界に嵌りまくってる、手首に水晶のブレスレットをじゃらじゃらつけたオバサンが、
休憩時間なんかに勝手にアロマ噴霧したり変なヒーリング始めちゃったり。
名刺配ってちゃっかり宣伝までしてるし。

でも類は友を呼ぶ、でそういう連中が集まってくるディクシャって何なの?ってことでしょ。
もうあの連中とかかわらなくなって一年以上経つけど、行かなくなってホントに楽になった。
今では、悟り? エンライトメント? 全然興味ありませんけど、何か?って感じ。

205 :癒されたい名無しさん:2007/05/25(金) 14:53:38 ID:JcYt7em+
何回か自分の時はそーゆー空気読めない害虫は一匹もいなくて素朴で優しい雰囲気だったw

宣伝と変なヒーリングはじめるのはK氏だけだったよw


206 :癒されたい名無しさん:2007/05/25(金) 20:02:42 ID:bw9B47Lu
>205 擁護乙w

207 :癒されたい名無しさん:2007/05/25(金) 21:21:35 ID:6jM1IPLy
暁子目を覚ませ

208 ::2007/05/25(金) 23:20:19 ID:tOsMpPlf
人間は思い込み次第で、実際には存在しないものも「認識」してしまうものです。
以前あるテレビ番組で、被験者20名ほどでこんな実験をしていました。

被験者を室内に座らせ、このように説明します。
「これからガスの臭い(※臭いのみ)を室内に少しづつ出すので、臭いを感じた
ところで手を挙げてください」

そして、ガスが漏れるような「シュー」という音が衝立(ついたて)の蔭から
流れます。すると早い人で20秒くらい、遅い人でも数分で、ほとんどの人が手を
挙げました。

でも・・・実際には「臭い「なんか排出していたわけではなく、ただ「シュー」と
いう音だけを流していたのです。実験後、その事実を聞いた被験者の人達は
「確かにガスの臭いがした」と言って半信半疑の顔をしていました。

こういう単純な人間の思い込みを利用して暴利を貪る
「精神世界を跋扈(ばっこ)する魑魅魍魎ども」・・・本当に多いよね〜


209 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 09:22:57 ID:TBk/UMMy
↑そうですあなたみたいな気難しい「(ばっこ)」さんがいるからディクシャで脳の変容を起こすしかないのですよ、ね、ばっこさん

210 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 10:44:59 ID:UX3xX3T3
↑そうですあなたみたいな「(おバカ)」さんがいっぱいいるからディクシャなんかに引っかかって脳の変調が起こってしまうのですよ、ね、おバカさんw


211 ::2007/05/26(土) 11:05:25 ID:CjwZ5x9M
>>209
ハイハイ、ディクシャで脳の変容を起こしてしまった結果、こんなに気難しく
なってしまったのかもしれません・・・


212 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 11:50:43 ID:TBk/UMMy
>>210
地球にひっかかったのはあなたですよw

213 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 13:31:54 ID:39TlRI1R
>>212
どこまでも愚か



214 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 14:12:19 ID:TBk/UMMy
>>213
救われない愚図

215 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 14:18:52 ID:1VMeSwkr
> 214 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 14:12:19 ID:TBk/UMMy
>>213
> 救われない愚図


悟った人とは思えないような感情的な反応しかできないようだな

このスレの批判に対して、論理的な反論を一つずつしてみたら
どうですか?


216 :癒されたい名無しさん:2007/05/26(土) 16:44:42 ID:HbhKPQi/
Deekshaも完全に過去のものになりつつありますね。
全盛期は2005年から2006年前半くらい。
日本人ギヴァーを1300人養成して日本を世界に先駆けて
覚醒した国にするんだ、というアナウンスに、
私も絶対ワンネスシティに行ってギヴァーになるんだ、
と意気込んでいた日々が懐かしい。
福岡の○○あかねという人が自分勝手な思い込みで天然ギヴァー認定を始めたのを見て
何やら不穏な空気を察知し、中西氏や鹿島氏の自己陶酔型言動に辟易とし始めて、
自然に足が遠のいて行ったのは本当に不幸中の幸いでした。
去年暮れ〜今年にかけて船井幸雄が自著でバガヴァンや中西氏のことを取り上げ始めたことで、
Deekshaには完全に死亡フラグが立った、と判断しました。

217 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 06:09:10 ID:unC3QRLj
>>216
なる程。そうゆう流れでしたか。
私は船井本でディクシャを知りました。

218 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 11:52:07 ID:BvriGAc5
<<216
ディクシャもだがおまえの人生も死亡フラグ


219 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 12:16:03 ID:6EQN72z8
>>218
いやいや、お前ほどミジメで哀れで救いようのないアフォはどこにもいない。
お前は死亡フラグではなくすでに死んでいる。

220 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 12:20:50 ID:o1k/yv9+
金払ってヒーリング受ける価値あり?

221 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 15:26:59 ID:BvriGAc5
>>219
病んでるなー在日は。
死亡フラグとかいう言葉使う程度の乏しい人生ププーー

222 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 15:29:25 ID:BvriGAc5
死亡フラグって何語?プッ

223 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 15:35:36 ID:6EQN72z8
>>221
ははあ、今度は在日呼ばわりね。
ディクシャ批判に対ししてまともに反論もできずに
ファビょってるお前こそ在日なのでは?
ディクシャでひと儲けできると思ってたのに宛が外れたかwww

224 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 15:36:37 ID:6EQN72z8
インドのいかがわしい自称・ヴィシュヌの化身おじさんに依存し続けるお粗末な人生ププー

225 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 15:38:36 ID:6EQN72z8
日本人は2008年までに全員悟るっんだっけ?(ニヤニヤ

間抜けなギバーどもがどんな言い訳をするのか今から楽しみだなwww



226 ::2007/05/27(日) 21:19:41 ID:CzF5l8nC
@はアンマの顔写真を初めて見た時、すごく驚きました〜

何だか狡猾な雰囲気を感じたのですが、その時点でサッサと止めておけば
良かったです。他の人達はアンマの顔(写真)を見ても気味悪くないのですかね?
同じくアンマと呼ばれている ※「アマチ」に比べると、あまりにも違いがね〜

 http://www.amma.jp/web/index.html


227 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 21:41:56 ID:j6sdieiP
ヒーリング効果を教えてもらえませんか?

228 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 22:24:38 ID:E+qhi/CR
>225

スピリチュアル
http://p2.chbox.jp/read.php?host=life8.2ch.net&bbs=healing&key=1178589492&ls=226


229 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 22:30:51 ID:BvriGAc5
読んでないけどさー死亡フラグってリア厨用語?在日?まっとうに生きてる大人の言語?辞書のってる?死亡フラグって

230 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 22:32:12 ID:Mn7zLPER
フラグってPC用語じゃん

231 :癒されたい名無しさん:2007/05/27(日) 22:57:02 ID:6EQN72z8
死亡フラグってのは2chで当たり前のように使われてるんだがねw
2chに不慣れなら一人で虚勢張ってないでしばらくおとなしくROMってろよ、リア厨ww

232 ::2007/05/28(月) 17:33:04 ID:pmWItfbe
上記のアンマ(アマチ)が「暗にディクシャを非難している」と思われる記述・・
http://www.amma.jp/web/contents/talks/2005/2005_12_5.html

233 ::2007/05/28(月) 23:01:40 ID:pmWItfbe
偶然ですが、今アンマ(アマチ)が来日中でした!

今日と明日(29日)東京の味の素スタジアム(フットサル施設のほう)で
アンマの講演をやっています。入場料無料、入退場自由のようです。

それにひきかえ・・・NK氏のセミナーの料金の高さ、内容の薄さを今さら
ながら感じています。

234 ::2007/05/28(月) 23:03:02 ID:pmWItfbe

http://www.amma.jp/web/rainichi/rainichi.html

235 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:04:08 ID:qU0gPIX8
あのさ私怨で書き込んでるのはわかったけど
ヒーリング効果あるかどうかって質問してるんだからこたえてくれない?
金取ってる人いるんで聞いてるんだけど?

236 ::2007/05/28(月) 23:28:51 ID:pmWItfbe
>>235

こちらのページでも読んで、自分で判断したらいいのではないですか?
http://joy-healing.jp/

私はあくまで「ディクシャ懐疑派」なので、効果ありますとは答えられません。

237 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:30:19 ID:qU0gPIX8
なにその上から目線は?
批判する立場にいても自分の性格は見直したほうがいいぞ

238 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:31:44 ID:qU0gPIX8
自分が受けた経験があるならそれを書いてくれたらいいし
受けてないならないと言えばいい。
ここ掲示板だぞ?
おまえ一人の書きたいことを書く場ではない

239 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:33:59 ID:SMKslgR2
>>232
明らかにディクシャとTMのことだね。

>>235
何のヒーリングだよ? 中西? それなら一度セッション受けたけど何の効果もなかったよ。
正味15分くらいのヒーリングで1万円も取られた。続きはセミナーに参加しなさいだってさ。

それから私怨とか勝手に決め付けてるけどその根拠は?
ディクシャは一年以上受け続けての結論なんでね。
だいたい人に質問する態度なのかよ、その言葉づかいは。失礼な態度を素直に謝罪しろ。

240 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:34:43 ID:SMKslgR2
>>238
お前の掲示板でもないんだよ。
失礼な言動を謝罪しろ。

241 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:35:20 ID:qU0gPIX8
>>239
失礼なのはおまえらだ
2ちゃんの掲示板を私物化すんなや
一度はまったキチガイどもが

242 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:35:37 ID:SMKslgR2
中西は詐欺師。ディクシャはインチキ。以上。

243 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:36:01 ID:qU0gPIX8
>>240
おまえが失礼だろ
ばかじゃないのか
黙ってロムってる奴らがいるんだぞ

244 :癒されたい名無しさん:2007/05/28(月) 23:36:38 ID:SMKslgR2
>>241
お前は何者だ? なぜここに来ている? カルキ信者か? 嫌がらせのつもりなら徹底的に戦うぞ。

245 :癒されたい名無しさん:2007/05/29(火) 01:34:27 ID:HZq42lhq
>>244
はぁ?
信者じゃなくてもロムってるやつはいるぞ?
おまえら関係者だけが見てると思ってぐだぐだ書き込んでんじゃねーぞ
ばかやろ

246 :癒されたい名無しさん:2007/05/29(火) 06:52:41 ID:Grqry2/4
感情的に騒ぐだけの人は掲示板では負け犬


247 ::2007/05/29(火) 11:57:13 ID:8UGp/DYX

上のほうでも書いてますが、ディクシャ(20回位)やセミナー(泊まり含む)
NK氏のお話会、ヒーラー養成セミナー等を経験して、疑問点や不信な点、矛盾
することなどがあまりに多く感じたにも関わらず、ネット上でそのような事を
論じてるサイトが見つからず、ここのスレを見つけたので書き込みを始めました。

沢山の人が非難しているように見せかけるのは本意じゃないのと、一応「不信に
感じる点をなるべく理論的に全て網羅しよう」という予定が半端にならないように、
固定ハンドルを使わせてもらってます(そうでないのも数個有りますが)

@に対する非難攻撃は気に留めないですが〜まだ全部に目を通してない方は
>>46 から71くらいまで読んでいただけると有難いです。


248 :癒されたい名無しさん:2007/05/29(火) 11:58:59 ID:1QKRUKJb
中西は詐欺師。ディクシャはインチキ。以上。


249 :癒されたい名無しさん:2007/06/02(土) 12:28:42 ID:q6d5+mg9
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所

十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


250 :癒されたい名無しさん:2007/06/05(火) 22:58:23 ID:amtS8R8Q
カルキ・バガヴァンは伝統的なガヤトリー・マントラやシヴァ・パンチャクシャリについては
何も言及していませんね? 自身はヴィシュヌの化身と言われているようですけどね。
ワンネスシティでの教えというのはヒンドゥーの伝統とは関係ないのでしょうか?
カルキ・バガヴァンを讃える独自のマントラはあるみたいですが、ちょっ毛色が違いますね。

251 :癒されたい名無しさん:2007/06/08(金) 12:22:56 ID:y5jbKw1h
インチキだとしてもディクシャのエネルギーはなんであんなに強いんだろう。

252 :癒されたい名無しさん:2007/06/08(金) 15:39:23 ID:9qrGHHiu
アンマ&バガヴァンの最新メッセージです。

World Oneness Day Message 2007
http://www.youtube.com/watch?v=Cq7-Of3jjtU&NR=1

You Tibeにはこの他にもたくさんアップロードされていますね。

253 ::2007/06/08(金) 18:39:33 ID:bnQTfOp/
人間の脳って、老化すると特に前頭葉が萎縮していくそうです。

ところでディクシャは、右前頭葉の働きを抑え、左前頭葉を活性化させる
なんて説明されていますが、もしそうなら「抑えるエネルギー」と「活性化
させるエネルギー」をギヴする必要がありそうですが・・

実際はディクシャを受け続けて「物忘れがひどくなった」等の話を多く
聞いたように思います。よく解釈すればボケて人が良くなったという結果に
繋がるかもしれませんが、ディクシャギヴァーのマイナスエネルギーを注入
されて脳(前頭葉)がダメージを受けたことで軽いボケ状態を現しているのではと
危惧しています。




254 :ゆるハム:2007/06/09(土) 00:26:08 ID:FZfFNy9T
たしかに>>54の「悟っている人特有の脳のパターン」っていうのも変です。
また>>181のギヴァーによっては逆効果も困り者ですw

でもディクシャっていいと思う。>>155 のようにそれだけっていうのは良くないと思うけど、
治療を受けながらディクシャを組み合わせたら、かなりいい線いってると思います。
様々なヒーリングのなかでは神経症にはよく聞いてるほうでしょう。
身体の問題なら外気功治療ヒーリングのほうがディクシャより良いと思うけど。

洗剤とか通信販売の批判については、1ギヴァーのやってる商品であり、
全てのギバーへの批判じゃないからノーコメントです。

255 ::2007/06/09(土) 02:53:33 ID:Y57ymIFi
>>252
You Tube見るなら、こんなのもどうですか?
丹波哲郎さんと美輪明弘さんの対談ですけど・・
http://www.youtube.com/watch?v=OvSN5CjMtSk&mode=related&search=

>>254
いやしの村の通信販売って1ギヴァーがやってるんですか?
扱い商品(マカボン、その他)をNK氏がお話会なんかで宣伝していましたよ。
サイトを見てもNK氏が関わってることは一目瞭然だと思うのですが〜










256 :ゆるハム:2007/06/09(土) 09:57:22 ID:FZfFNy9T
>>255
KCJがやってるわけじゃないですし、歯医者さんもやってないですし、
そいう意味の1ギヴァーです

257 :癒されたい名無しさん:2007/06/09(土) 10:23:18 ID:uFNcRCZS
>>255

> 扱い商品(マカボン、その他)をNK氏がお話会なんかで宣伝していましたよ。
> サイトを見てもNK氏が関わってることは一目瞭然


>>216
>>216
>>216



258 ::2007/06/09(土) 17:52:09 ID:Y57ymIFi
ゆるハムさん、いやしの村関係者ですか?

洗剤等の通信販売が単に1ギヴァーのやってることだなんて、そんなこと
信じる会員がいるのでしょうか???

言い訳したいならもう少し上手に、と言いたいです。 ホント、死亡フラグ
立ってることを証明するようなコメントですヨ。

259 ::2007/06/09(土) 18:14:38 ID:Y57ymIFi
ヒーリングの一環としてディクシャを受けたいと思う方に見て欲しいです。

http://www.youtube.com/watch?v=J7mUKOxzPlQ&mode=related&search=

255>と同じ(You Tube/丹波哲郎さんの話)の1つです。

260 :癒されたい名無しさん:2007/06/09(土) 21:49:30 ID:LEx+QSI0
ミクシィで金とってヒーリングしてる奴がいる

261 ::2007/06/12(火) 01:11:12 ID:TtDUl7GJ
脳に働きかけて、スピリチュアルな変化を期待したいならブレインシンクや
ヘミシンクのCDなどを利用するのもいいかも。

それなりに臨床実績を重ねて効果が確認されてるもののほうがいいと思いますが・・
気が向いたら何度も聞けるし・・・・web上で試聴できるものも多いです。


262 :癒されたい名無しさん:2007/06/12(火) 01:48:14 ID:GLp/76kf
ヨグマタのところはやっぱりお金がかかるけど…。
アヌグラハダルシャンというのが毎月一回目黒であって、
そちらのほうが向いてる人もいるかもしれない。
間に人(ギヴァー)を介在させない分、安全なのでは?

263 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 17:51:59 ID:nAXOVEA7
バガヴァンの高弟のおひとりであられるアナンダギリ師が今年の夏に再来日来されますが、
これがきっかけでいっきにスパートがかけられるものと信じています。
そう言えば別のある聖者さんも同じ頃九州の湯布院に来られます。
去年、アナンダギリ師が来日されたときも、この聖者さんは、ほぼ同時期に
日本を訪れになってダルシャンや伝授をされておられました。
まったく無関係なのですが、不思議なシンクロを感じます。
湯布院においでになる聖者さんはシヴァ神-シルディサイババの系統の方です。
バガヴァンはヴィシュヌ神の化身と言われていますね。
そのお弟子さんが日本においでになるわけですから、
ほぼ同時期にシヴァとヴィシュヌのエネルギーを体現された方お二人が
日本にお出ましになることになります。
しかもお二人ともまだ30代前半とお若いです。

まあ、とにかく、これまでのワンネスディクシャの混乱(?)やトラブルも、
バガヴァンは百も承知の上で敢えて放置されていた、と信じたいですね。

2008年まであと半年あまり。
波動がわかる人によるとこの6月から9月くらいまでが一つの山場らしいですよ。


264 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 19:40:48 ID:8stpPjCJ
お花畑な人w


265 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 19:46:14 ID:8stpPjCJ
>>33
> それからディクシャを紹介するサイトによく載ってるクリスチャン
> オビッツ氏なる人物のレポート(ディクシャに関する学術的論文風)
> 、彼の経歴を含め、縦から読んでも横から読んでも、創作としか思え
> ないです。
> カルキには確かに何らかの力はあると思いますけが、サイババと同じで
> 個人的には「インド聖者産業」と思ってます。
> 観光資源のない町全体が、世界中から集まる「お金持ち」で潤います
> からね〜。インドの低レベルなホテル、食事、サービスにも関わらず・・・
> だから町の人たちも貴重な観光資源として「崇拝」しているのでは
> ないかと思います。
>
> それでも悟りが他動的に、またはお金で与えてもらえると思うことに
> 何の疑問も感じませんか?


>>76
> 当初僕が信頼を寄せていた銚子のK氏グループなんて、
> 今や完全な自己陶酔ナルシスト集団に成り果てていて、
> 自分たちの言葉に酔ってるだけだし、もうすっかり興ざめだ。
> あれが悟りだというんなら、僕は悟ることなんか願い下げだね。
> N氏もK氏もKCJもみんな腐れ果ててるよ。


>>122
> もうディクシャも完全にプームが終わったって感じだね。
> この前久々に行ってみたけど、もうかつての熱気のようなものがまるでなくなってた。
> ギヴァーの人たちからも何だか妙な諦めムードみたいなのが漂ってたよ。
> 2008年までに日本人全員が悟るなんてこともどう考えても起こりそうもないしね。
> 2008年まであと1年もないんだよ!?
> これから何がどうなれば日本人全員がエンライトするって言うんだよ??


>>129
> 中西さんは、映画「ブラザーサン・シスタームーン」を見て感激し、
> また、バガヴァンからも、あなたを日本の聖フランチェスコにしたい、
> と言われたそうですね。
> でも今の有様を見ていると・・・。
> まるでフランチェスコの父親みたいですよ・・・。


>>148
> 記憶によれば、昨年NK氏はセミナーでこんなことを言っていました。
> 「私ね、来年の秋には完全な悟りを得られるってバカヴァンから言われたの・・」
> これ、NK氏自身のハッタリなのか、バカヴァンが本当にそういう事言ったのか
> 分からないけど、まあ何とも「おめでたい」話だと思いませんか?
> バカヴァンもNK氏もいっぱしの「聖者気取り」ということで、メデタシメデタシ・・


>>160
> ディクシャはレイキや気功などとは違い、ギヴァーの人の影響は一切受けず、
> ギヴァーの人を通路として純粋なバガヴァンの覚醒のエネルギーが流れるのだ、と
> 説明されていますが、絶対に違うと思います。
> 私はディクシャそのものを否定はしませんが、誰からディクシャを受けるのか、
> ということに対しては慎重の上にも慎重にならないといけないと思います。
> 自分のことを勘違いして自分に酔っているようなギヴァーは絶対に避けるべきですね。
> それが誰と誰であるとは敢えてここでは言及しませんが…。
> 日頃から瞑想をして自己の浄化に励んでいる人でないとディクシャ伝授は危険です。


266 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 19:48:23 ID:8stpPjCJ

>>161
> 何でこんなに自分のことを他者に委ねる人が多いのだろう?


>>168
> NK氏の話のなかで、印象に残ってることのひとつ・・・
> 「9.11テロはCIA(ブッシュもお仲間)による陰謀である」という
> 『影の世界政府』説を肯定するものがありました。
> @もこの話には頷けるますが、さらにこの「闇の勢力」に魂を売った
> 人間として名前を挙げたのが、北野たけし、小泉首相、みのもんた、などです。
> 闇の勢力に「一筆入れて」魂を売ったということは、「闇の世界勢力にとって
> 都合の良いような世論作り」に協力するということを約束したという事だと
> NK氏は言っていました。
> だから〜
> (たけしは)つまらない映画なのにカンヌで賞を取らせてくれた。
> (小泉氏は)普通なら絶対無理な首相になれた。
>                        〜というわけ
> でも、何故このような話をNK氏がしていたのか、今考えると
> 「私達は、そのような存在とは無縁である」と言いたかったのではないかと
> 思えます。
> 本当に無縁なら、ヒーリングやディクシャ(悟り)が売り物の組織として、
> こんな話(影の世界政府や9,11陰謀説)を持ち出す必要がどこにある?
> と言いたいところです。
> 一方で「ありがとうございます」の言霊の効果に対しては、半ば否定的な
> 言葉もあり、金にならないことには関心がない御方と理解するに至りました。
>         スーパーロングセンテンス スマソ


>>169
> >>168
> うわあ、そんなこと言ってたんだ、中西研二。
> 最低最悪のトンデモだね。
> ま、中西研二って人、もともとはバリバリの左翼だったからね。
> だけど北野武が「闇の勢力」に魂を売っただって?(ハハハ
> ただのお笑いタレントがどこでどうすれば「闇の勢力」と接点を持てるんだっつーのww
> 中西研二こそ、「闇の勢力(=ワンネスユニバーシティ)」に魂売って、
> 毎日毎日せっせとお金儲けと売名行為にひた走ってるじゃないか。
> 船井幸雄が本の中で友人だと言ってくれたとか言って顔面クシャクシャにして喜んじゃてさw
> インチキ自己啓発マニアの星・船井幸雄に褒めてもらえるなんて、
> ま、類は友を呼ぶ、だけどね〜www


>>181
> ディクシャで病気になってしまった人って結構いるみたいだね。
> やっぱりギヴァーの人のネガティブも一緒に流れてくるからなんだろうね。
> レイキと同様、邪気は受けないという謳い文句に関しては、広告に偽りあり、だね。
> こういうのって規格大量生産方式でやれるような代物じゃないんだってば。
> ましてエンライトメントならば尚更。
> 大掛かりな組織をつくるところはまずダメだと思ったほうがいいよ。
> 本物はひっそりと師から弟子へと受け継がれていくものだから。
> みんなで一緒にエンライトとか悟りとか、そんなものは絶対にあり得ない。
> ついでに言っておくと2012年12月云々というのもウソ。
> 本当のマヤ暦は2012年には終わっていない!
> あれはホゼ・アグエイアスが勝手にねつ造したものなの。


267 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 19:50:26 ID:8stpPjCJ

>>179
> このスレ読んでる人は是非一度立ち読みでもいいから
> 藤原新也「黄泉の犬」の、第4章ヒマラヤのハリウッドを読んでみるといい
> http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4163685308.html
> http://www.amazon.co.jp/dp/4163685308/


>>216
> Deekshaも完全に過去のものになりつつありますね。
> 全盛期は2005年から2006年前半くらい。
> 日本人ギヴァーを1300人養成して日本を世界に先駆けて
> 覚醒した国にするんだ、というアナウンスに、
> 私も絶対ワンネスシティに行ってギヴァーになるんだ、
> と意気込んでいた日々が懐かしい。
> 福岡の○○あかねという人が自分勝手な思い込みで天然ギヴァー認定を始めたのを見て
> 何やら不穏な空気を察知し、中西氏や鹿島氏の自己陶酔型言動に辟易とし始めて、
> 自然に足が遠のいて行ったのは本当に不幸中の幸いでした。
> 去年暮れ〜今年にかけて船井幸雄が自著でバガヴァンや中西氏のことを取り上げ始めたことで、
> Deekshaには完全に死亡フラグが立った、と判断しました。



268 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 20:07:17 ID:nAXOVEA7
バガヴァンは悟りがお金で買えるなんて言ってません。
ディクシャを非難している人たちがそう言って攻撃しているだけでしょう。
それにカルキもサイババも単なるお金儲けのためだけの人であれば、
あれだけ長い年月に渡って世界中の信奉者から帰依を受けることなど不可能です。
カルキやサイババを非難している人たちは、実際に自らインドに足を運んだこともなく、
聖者と直接会いまみえる機会を持ったともなく、当然その恩寵に与ったこともなく、
インターネットで拾ってきた情報(この掲示板の書き込みも含めて)のみを基に
騒いでいるという印象も受けます。
いつの時代も、またどんな聖者に対しても、悪く言う人はいます。
ラーマクリシュナも、シルディのサイババもラーマナ・マハリシも、
謂われなき中傷と攻撃に晒されていました。
しかし、聖者の人生はエゴイズムから来るそのような中傷によっては
いささかも傷ついていないわけです。
傷ついているのはいつの時代もそれらの非難を繰り返している人たちのほうです。

269 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 20:08:41 ID:nAXOVEA7
今、シヴァとヴィシュヌが連動して動いています。

270 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 20:25:26 ID:UkxXm0PT
お花畑な人w


271 :癒されたい名無しさん:2007/06/15(金) 23:31:09 ID:+xdOsPuG
今年の夏に中国地方で開催されるバガヴァンのお弟子さんの講演会(?)に参加を
しようかと考えていますが、ここの書込みを見て正直迷っています。

参加される方、いらっしゃいますか?

272 :癒されたい名無しさん:2007/06/16(土) 01:02:39 ID:PlGGboT2
>>271
一部のギヴァーに問題のある人もいるということですよ。
そういう問題のあるギヴァーと関わってしまうということも含めて、
その人に必要なプロセスと捉えればいいと思います。
ここでの書き込みもそのプロセスの一部なんでしょう。
滅多にない機会なんですから参加されてはいかがですか?
そしてその感想を是非ここに投稿して下さい。


273 :癒されたい名無しさん:2007/06/16(土) 07:41:06 ID:Vg4h/MXM
>>272
業者乙

274 :癒されたい名無しさん:2007/06/17(日) 01:09:31 ID:J/Z9RV8L
「緊急情報:6月17日午後3時の祝福の光について」

6月17日(日)午後3時から数分間、スバルからの聖なる光がふりそそぎ、
神々も含め、全人類、全生命がその恩恵を受けることになるでしょう。

この数分間の身体の変化によく注意しておいてください。
多くの人々が一時的にせよ、ヴィシュダ・チャクラまで意識が上昇するでしょう。
またこの時の体験によって、人生が一変する人すら出てくるに違いありません。
この時間の空によく注意しておいてください。
雲が輝きを増し、空が一瞬にして美しく変化するはずです。
これらの変化をはっきり目撃したならば、こうした変化の背後で、地球を含めた全天を
救い上げようとご計画なされた至高の高みにおはします神々様に対し、
どうか感謝の気持ちを表してくださいますよう心からお願い申し上げます。

竹下雅敏

ttp://www.unity-design.jp/takeshita_kiji/hotsuma/hotsuma.html

275 :癒されたい名無しさん:2007/06/17(日) 02:56:09 ID:YaYhwDXy
>>274
マルチポストするなボケ

276 :癒されたい名無しさん:2007/06/17(日) 23:01:29 ID:lctuP31n
>>268
>それにカルキもサイババも単なるお金儲けのためだけの人であれば、
>あれだけ長い年月に渡って世界中の信奉者から帰依を受けることなど不可能です。

統一教会、ソーカ、エホバ・・・真理からほど遠いと思われるが、長年月元気でやってるお!


277 :癒されたい名無しさん:2007/06/18(月) 11:34:30 ID:UlSqfp0h
>>276
カルキ・バガヴァンやサティアのサイババが創価や統一協会と同じだと?
真実を見る目を持たない人はかわいそうですね。

278 :癒されたい名無しさん:2007/06/20(水) 14:22:20 ID:4zjrSYa3
268>単なるお金儲けのためだけの人であれば、 あれだけ長い年月に渡って
世界中の信奉者から帰依を受けることなど不可能・・・・・

と言い切ることは出来ないと思います。

279 :癒されたい名無しさん:2007/06/20(水) 22:04:49 ID:l0KL8kRs
感謝力―人生に成功と幸福をもたらすミラクルパワー
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4393364910/

原久子さんの新刊本にバガヴァンとの接見の模様が書かれています。


280 :癒されたい名無しさん:2007/06/21(木) 03:31:31 ID:KL3qEkJY
君達よりも善良な「素質」を持っているよ、

 才 能 も 生 ま れ つ き だ ろ う ね
 
 君 達 全 員 が 束 に な っ て も 勝 て な い
 
 更 に 強 烈 な パ ワ ー も ね

そして君よりも精神的な努力をしているだろうね
このスレに歓迎するかこのスレを下と覩るのかは
その人の次元ですよ
ここにはまごころも良心も優しさも欠けているけど
その現実からは現実逃避でしょう

どちらかというと煽り調のほうが理知的でない人にも理解しやすいんだろう
初めて「思想」というものに触れられるきっかけになってよかったですよ。いいスレです。
内容は思想でもなんでもないんですけどね。
関係ないけど源氏物語を勧めたいです。理知的でなくても読めます。
貪瞋痴で滅んでない繊細な感性が必要ですが。
主語のない文章だけど、当時の人はそれが当たり前に読めていたという。
あの「もののあはれ」は今の人には解せないものかもしれませんね。
主語がなくても空気で読めた先人たち。論理的でないと来たしてしまう者たち。

by piero


281 :癒されたい名無しさん:2007/06/21(木) 04:38:16 ID:QsTxHWvg
ちょwww
おまえらww


http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1182345168/

このスレのムーディーって実は女で
メアド晒すと返事くれて都内ならすぐやらせてくれるぞwwwww





282 :癒されたい名無しさん:2007/06/23(土) 12:40:28 ID:xX6XhTha
>>261
CD<ディクシャです


283 :癒されたい名無しさん:2007/06/23(土) 12:43:19 ID:po3TD801
ディクシャ×です

284 :癒されたい名無しさん:2007/06/23(土) 15:18:50 ID:jpAzfm3Y
神との対話を自分たちの勢力拡大に利用している丹学にとっては、
カルキのディクシャは目の上のタンコブなんだろうね。
今叩いておかないと、という気持ちで必死なんだろう。

285 :癒されたい名無しさん:2007/06/23(土) 21:16:48 ID:tSYgJzbD
>>284
丹学って何ですか?

286 :癒されたい名無しさん:2007/06/23(土) 23:39:31 ID:Y4ZNqnWX
http://spiritualyoga.seesaa.net/article/9242829.html
丹学、これです。↑

287 :癒されたい名無しさん:2007/06/24(日) 03:03:21 ID:neCLJ42k
>>279

池田大作が各国の要人とか有名人とか科学者なんかと接見してるからって、
池田先生が本物だと思うのは学会員だけ・・・

原久子さんと接見したから・・・だから何なの?

288 :癒されたい名無しさん:2007/06/24(日) 07:07:47 ID:QN0YRqc0
>>286
なるほど。
ありがとうございますm(_ _)m

289 :癒されたい名無しさん:2007/06/24(日) 12:52:39 ID:oYK/Y4iT
>>287
>>279は単に原さんの新刊にカルキのことが書かれている、と言ってるだけだろう。
なにひとりで被害妄想に陥ってるんだ?

290 :癒されたい名無しさん:2007/06/24(日) 13:18:31 ID:P4FIMOn5
商売商売

291 :癒されたい名無しさん:2007/06/26(火) 19:38:23 ID:weqyUhyQ
カルマと頭のアンバランスでギクシャクしないだろうか...



な〜んちて

292 :癒されたい名無しさん:2007/06/28(木) 14:56:55 ID:nriykH2t
>>289
ソウカ、納得した!

293 :癒されたい名無しさん:2007/06/28(木) 15:00:00 ID:ob9BoORn
創価学会

294 :癒されたい名無しさん:2007/06/28(木) 17:17:06 ID:YbLC25wn
聖者を貶めるような書き込みは本当にやめたほうがいいよ。
ブーメラン効果で何十倍にもなって返ってくるから。
天に唾するようなつまらない真似をやめるようにね。

295 :癒されたい名無しさん:2007/06/28(木) 19:54:48 ID:aYP5G5Db
聖者聖者聖者聖者性者性者


296 :癒されたい名無しさん:2007/06/30(土) 01:39:04 ID:1uWHoWw9
>>294
それはグルを不可侵にするための理屈だろ。鵜呑みにしてコピペしてないで、
少しは自分で現実を見ろよ。インド国内ならまだ社会秩序を保つために許される
理屈だが、外国で通用させる必要はない。洗脳されすぎ、素直すぎ。

インドは大きなこと言っていてもヨーロッパの植民地になったことを忘れずに。
天皇陛下は神なのにアメリカに負けた日本と一緒。

297 :癒されたい名無しさん:2007/06/30(土) 01:41:50 ID:HlMuOboI
>>296
じゃあ、感情に任せてサイババだろうとカルキだろうとアンマ(アマチ)だろうと、
どんどん貶め誹謗し続ければよかろう。

その結果、君の人生がどういうことになるか君自身が自ら実践してみたまえ。

298 :癒されたい名無しさん:2007/06/30(土) 02:14:57 ID:1uWHoWw9
なんでそんなに急に端から端に行くんだ?疑問・批判の余地を封じるような封建的な
考え方は採用しない方がいいということだよ。私にはこの人たちにそれほどの恨みもない
から誹謗し続ける必要も今のところない。

あなたの書き込みで思い出したが、アマチのHPに「90万円で、卵をかえすことができ
ますか?」という記事がある。おそらくカルキについて言っている。こういう場合はどう
なるんだ?グルがグルを批判したらブーメランはどうなるの?

299 :癒されたい名無しさん:2007/06/30(土) 07:56:56 ID:PQYAgjqZ
90万円で、卵をかえすことができますか?
http://www.amma.jp/web/contents/talks/2005/2005_12_5.html


300 :癒されたい名無しさん:2007/06/30(土) 10:45:10 ID:HlMuOboI
いやいや、誰も端から端へなど行っていないしグルを擁護もしていない。
まず君が自身で実践してみて結果がどうなるか確かめてみよ、と言っているだけ。
>>294の書き込みに反応する君自身の問題なんだからな。

まあ、個人的には世の中に不必要なものは存在しないと考えている。
カルキに触発された人はカルキに、アマチを必要とする人はアマチに、
サイババに何かを見出した人はサイババに、それぞれ師事すればいい。

他人がとやかく言う問題ではあるまい?
個人的に被害に遭ったのなら、その個人的な体験を書き込めばいいわけで、
関係のない第三者が一般論を振りかざしてもそれは虚に吠えているというだけだよ。

まあ、とにかく君でもいいし他の誰でもいいから、覚醒者と言われる人を
徹底的に誹謗中傷して、どういう結果になるか確かめてみてくれ。

それをここに報告するのなら意味があると思うがね。


301 :癒されたい名無しさん:2007/06/30(土) 12:10:52 ID:Vk1a3Wyj

90万円で、卵をかえすことができますか?インド・アムリタプリにて
http://www.amma.jp/web/contents/talks/2005/2005_12_5.html


302 :癒されたい名無しさん:2007/06/30(土) 12:16:18 ID:HlMuOboI
アンマ(アマチ)についてもいろいろよくない噂があるようだね。

303 :ゆるハム:2007/07/01(日) 01:08:31 ID:nAt8Ek8h
>>253
神経症が酷いときは以前読んだ"ロボトミー"を受ければどんなに楽か、と考えたことありますが、
手かざしで脳を損傷できるならそれはそれで素晴らしいです。

原女史がギヴァーになったのだから保障つきです!

304 :癒されたい名無しさん:2007/07/01(日) 05:35:43 ID:JL8cOetp
>>300
なるほど。そういう意味か。てっきりカルキ擁護発言と勘違いした。
ヒンドゥの論理体系では、ある人間が一度「グル」と呼ばれると犯罪をしよ
うと何をしようとその信者は「グル」を肯定できるようになっている。そう
いったものを助長する発言と考えて反応した。

あなたの書き込み自体も何かに対する反応だから、それはあなたの問題とし
て放っておけばいいのだな?(一矢ぐらい報わしてくれ)

305 :癒されたい名無しさん:2007/07/01(日) 23:25:57 ID:wfcMvXG6
ディグシャグシャw


306 :癒されたい名無しさん:2007/07/02(月) 00:00:33 ID:BYABkDKo
『裸のサイババ』より
サイババはインド政府や警察にも強力なコネがあり、彼を批判する者は激しい弾圧を受けるとか・・

インド21日間コースの90万円の半分がインド政府(お役人?)の懐に入っているという
現実からすると、カルキも同様なコネを持っていると思われます。

そういう現実を知ってもオカシイとは思わない感性の持ち主が、インドへ行っているのでしょう。


307 :癒されたい名無しさん:2007/07/02(月) 16:22:50 ID:vdxi3fLd
単なる噂話を、何の検証もなしに一方的に事実ということにして、
その前提で何をどう語ろうと説得力はゼロですね。

実際にインドに行ったことのない人が何を言っても無駄なんですよ。

308 :癒されたい名無しさん:2007/07/03(火) 01:30:47 ID:LPu8Dj+D
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所

十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


309 :306:2007/07/03(火) 12:33:59 ID:XwvAax11
インド21日間コース90万円の半分はインド政府の・・・の話に関しては
噂ではありません!!



310 :癒されたい名無しさん:2007/07/05(木) 12:24:26 ID:He5hKaG2
イリュージョンマスターということの意味を調べてみましょう。

我々の社会基準や道徳規範に照らし合わせて判断しても無意味です。

311 :癒されたい名無しさん:2007/07/06(金) 00:37:06 ID:lTu0s816
調べたら、スリ・カレシュワールしか引っかからなかった。これか?
でも、読む気が起きない。うだうだ長い。言葉にはもう飽きている。言葉
はどうでもいいんだよ。
イリュージョンマスターのやることなんて普通に社会で生活してりゃ体験する
ことじゃないか?何でグルがわざわざそんなことするんだ?ただ単にグルが何
やっても否定されないようにする言い訳じゃないのか?

以前、辺見マリが宗教の人間に金銭への執着をなくすためと言われ、カジノで何
百万も賭けさせられたとTVで言っていた。それと同じじゃないのかね。何で
もかんでも「イリュージョンマスター」で許されたら、グルはぼろい商売だ。

312 :癒されたい名無しさん:2007/07/06(金) 12:56:27 ID:7anUC4Wj
>>311
まあ、よくわかっていない人はそういう結論を下すでしょうね。
すべて自分自身の反映ですが。

313 :癒されたい名無しさん:2007/07/06(金) 13:06:49 ID:FUkQ7Xsb
>>312
あなたのような、よくわかっていない人はそういう思い込みをするんでしょうね
すべて自分自身の反映ですがw


314 :306:2007/07/06(金) 13:17:18 ID:t70HG6bW
>>310
>我々の社会基準や道徳規範に照らし合わせて判断しても無意味です。

  カルトに洗脳された人達は、よくこのようなこと言いますがw


315 :癒されたい名無しさん:2007/07/06(金) 16:59:05 ID:7anUC4Wj
何とでも。
ホンモノかニセモノか、時間が回答を出します。


316 :癒されたい名無しさん:2007/07/06(金) 17:01:28 ID:7anUC4Wj
反論できなくなると「カルト」というレッテルを貼って
思考停止する人こそ本当の「カルト」なのかも知れない。

317 :306は@です:2007/07/06(金) 19:56:58 ID:t70HG6bW
反論が聞きたいのはこちらも同じなんです〜

クリスチャン・オビッツなる名前で書かれた「ディクシャに関するレポート」なんて
とても信用に値するシロモノではない!という書き込みに対して、不気味なほど何の
反論もなく・・・

>我々の社会基準や道徳規範に照らし合わせて判断しても無意味です。

こんな表現自体、(反論できない、思考停止状態)を証明していると
思いますヨ。


318 :癒されたい名無しさん:2007/07/06(金) 22:33:52 ID:7anUC4Wj
>>317
その論文についてのご意見はまったく同感ですよ。噴飯ものだと思います。
とくに反論する部分もないので誰も何も言わなかったのではないですか?
ただ、ある組織のある聖者についてこんなひどい噂がある、
とこちら側の世界(西洋世界、日本も今や西洋です)の理屈で非難しても
埒が明かないですよ、ということです。

こちら側の世界の価値観である人権とかそういうのがまるで通用しない世界ですから。
ヨガナンダの本にも、マハアバターババジが入門を希望する若者に崖から身を投げろと言ったり、
弟子に焼け火ばちで火傷を負わせたりする話が出て来ます。

結果がすべてだと思います。彼らが実際に何をなし得たか。
カルキは本当にまるっきりインチキだと今の時点で断定できるのか?
中西氏の言動のおかしいさ、オビッツ論文なるものの胡散臭さ、
21日間コースの費用の異常な高さ、それだけで私は白黒断定できません。
サティアのサイババもいろいろ言われていますが、私にはそういう話だけで
短絡的に彼は犯罪者だ詐欺師だと非難することはできません。
あなたが引き合いに出したアマチだって、心と宗教板では散々の言われようですよ。
そのように言われているからすべてインチキだと私は安易に断定することはできません。

319 ::2007/07/07(土) 00:07:48 ID:LLECBtxw
私がこの板に自分の疑問点を書き込んだ理由は、ディクシャを信じている人に
「それはインチキだから離れたほうが良い」という理由からではありません。
これまでの投稿をよく読んでいただければ理解していただけると思います。

また、ディクシャに全幅の信頼を置いている人は多分ここ(2ちゃんねる)なんか
読まないのではないか、例え読んでも「理解出来ない人間」相手に意見をすること
などないのでは・・・と思っていました。

私は中西氏の会について、またディクシャについて数々の疑問が生じた時に、
同じように感じている人がいるのではないかと(ネット上)探しましたが、
見つからなかったために、ここに書き込みを始めたのです。

だから、ディクシャや会に満足されてる人達には正直読んで欲しいとは思って
いません。>>52参照して下さい。

でもかつての私のように、迷っている間に多くの時間やお金を費やしてしまう
人を増やしたくないという思いがあります。

私の行為が聖者を非難するという理由で「重大な罪」を犯しているとお考えですか?
そのようなことは承知のうえで書き込みを始めたました。覚悟はしました。

また一時的には面倒くさく感じることもありましたが、その結果「真に大切なこと」に
気がつくようになりました。

当たり前の生活に感謝すること、人生で出会う全ての事象が私達を悟りへの道に
誘っていること・・・もちろん捉え方が間違っていなければという前提ですが。

そういう意味ではディクシャもその1つかもしれませんが、私達が生きてゆく
為の全て(空気、水、大地、太陽・・・そして人体やその働き・・)が無償で
与えられているなかで、それらの恵みの大きさに比べたら・・・

プロセスが大切だと(中西氏も)言われているのではありませんか?でも結果が
すべてなのですか?

素晴らしい結果を頂いたのであれば、私のような反論など無視して、
「これからの縁ある人達」の為に、ご自分の経験談や心境の変化などを
ここに書き込まれたほうが本意ではないでしょうか?


320 :311:2007/07/07(土) 13:43:23 ID:Qmlhd/k5
>>318
本はね、あまり信じないほうがいい。
私はインドにしばらく滞在していたが、ヨガナンダの本に書いてあるような不
思議なことに遭遇したことがない(頭の中ならある)。そういうのはインドでは
方便なのだろう。ラマナ・マハリシはこんな風に言っている。
「ところが、(人々は)天国や地獄、生まれ変わりなど、向こうにあるものを知
りたがる。なぜなら、彼らは真理ではなく神秘を愛している。宗教は、最終的に
セルフの周りに彼らを連れて行くために、その要求をもてなす。」
かの国では良いグルは方便として神秘的な話を用い、悪いグルは騙すために使う。
何千年もこの手の話を語り継いできているから、本気で信じているグルもいるだ
ろう。
繰り返すけど、霊力なんてものがもしあったらヨーロッパやイスラムがやって来
た時も当然プージャ(祈祷)をやりまくったはずなのに、侵略されたのはなぜだ?

319はいい文章だね。結局そういうことと思う。体も世界も無償で与えら
れている。ヒンドゥの結論でも、私=セルフ=ブラフマン=世界=恩寵となる。
最初から悟っているし、最初から恩寵も持っている。それに悲しいかな気付かず、
不満たらたら満たされない欲望を満載した人間は回り道をしなくてはならない。
私もその一人。もちろんいろんな人生があり、不幸な出来事や境遇に苦しむ人の
避難所でもある。基本的には日本の寺と一緒。


321 :318:2007/07/07(土) 20:39:53 ID:LvqV50+0
>>320
そう、人それぞれの人生なのだからその人それぞれに任せておけばいい。
ここであれこれ警告しても意味はないんですよ。
インドがイスラムやイギリスに侵略を許したのもマザーのもたらしたイリュージョン。
なんでもあり。それでOK、これもOK.

322 :あんたの云ってるのは全くの無責任というんだよ:2007/07/07(土) 20:57:43 ID:jsLXkfPc
>>321
どのカルト団体に入っても、人それぞれの人生なのだからその人それぞれに任せておけばいい。
ここであれこれ警告しても意味はないんですよ。
チベットの大虐殺も中国の環境破壊(いずれ日本に影響)も中東の軍事不安も
摂理もオウム真理教もマザーのもたらしたイリュージョン。
なんでもあり。それでOK、これもOK.

ってのは絶対にないw
社会的責任からは個人といえども逃れられないんだよ!

323 :318:2007/07/07(土) 21:07:39 ID:LvqV50+0
起こったことは起こったこと。それだけ。
支那のチベット侵略や環境破壊に抗議したければ抗議すればいい。
カルキやサイババを中傷したければすればいい。
なんでもOK.
起こったことは起こったこと、起きることは起きること。
この掲示板で怒りや苛立ちを顕わにしても何も変わらない。
でも、ここで怒りや苛立ちを顕わにしても別にかまわない。それでOK.
私がここで何を書き込むか、あなたにコントロールすることはできない。
すべてOK.

324 :癒されたい名無しさん:2007/07/07(土) 21:13:55 ID:jsLXkfPc
>>323
ほう、中傷としか取らないんだな。
それも結構。
318以外の人に伝わればそれで良し。
結局>>1から書かれている事には全くの無視を決め込むの結構。
好きにするのも結構。


これからもみんなで淡々と問題を指摘してもらいましょう



325 :318:2007/07/07(土) 22:53:49 ID:LvqV50+0
>>324
それでOK.

326 :318:2007/07/08(日) 00:00:38 ID:XJn/WKeA
>>324
中傷は悪いことですか? 別にかまわないと思います。
スレは最初からすべて読んでいますし、私は@さんに同意さえしてきました。
見たくない、聞きたくないことを、見てしまった、聞いてしまった、
それで誰かや何かを拒否することは間違っているということに最近気づきました。


327 :311:2007/07/08(日) 09:33:30 ID:aGgvMPfQ
>そう、人それぞれの人生なのだからその人それぞれに任せておけばいい。
ここであれこれ警告しても意味はないんですよ。

意味はある。あなたが駄弁っている言葉だって誰かからもらったもの。
生まれてすぐに勝手に話し始めたわけではない。先人が長い年月をかけて
生み出したものや知識をもらって使っている。それなのにまるで自分一人
でここまでやって来たかのように「人それぞれに任せておけばいい。あげ
ても意味ないですよ」ということはない。

>でも、ここで怒りや苛立ちを顕わにしても別にかまわない。それでOK.
私がここで何を書き込むか、あなたにコントロールすることはできない。
すべてOK.

そしたら私が書き込むのもOK。
自我自体世界との関係でできたということがわかっていないらしい。コントロール
不能どころか世界に完全にコントロールされている。世界の反映でしかない。
あなたの上下の書き込みとも、こうしたことが認識できていないようだ。

328 ::2007/07/08(日) 11:56:15 ID:Bjt0dBDm
>320 最初から悟っているし、最初から恩寵も持っている。

そういうことなんですよね。人間の本質が神(or 仏、光、大生命)から
きたものであることが分かったら…実感を伴って分かったら…多くの人が彷徨う
こともなくなるでしょう。

また「悟りたい」という要求自体が、既に「実感としての悟り」へのプロセスを
歩んでいる証拠ではないかとも思えます。将来、DNAの世界でも話題になる日が
くるかもしれません(宗教もスピリチュアルな教えも必要とされなくなった時代に…)


>>「すべてOK」って?
認めることと、許すこととをはっきり区別しないと「野狐禅」の境地になって
しまうのではないかと・・・

329 :318:2007/07/08(日) 13:20:19 ID:XJn/WKeA
>>327
まさしくそれはあなたにも。

330 :癒されたい名無しさん:2007/07/09(月) 11:51:23 ID:GDsHii2q
こんなとこで解析してる無力な@より大勢を助け救っているディクシャ


331 :癒されたい名無しさん:2007/07/09(月) 11:54:01 ID:T8whVOQi
お花畑w


332 :癒されたい名無しさん:2007/07/09(月) 11:59:01 ID:M0kNW+6D
20 ナナシ 2006/11/03(金) 23:44:46 ID:PJS5kbcM
ディクシャってどんなもんなの


22 ナナシ 2006/12/01(金) 22:40:58 ID:vBFKMvQN
>>20
あたらしいオモチャ。


333 :無力な@:2007/07/09(月) 14:27:42 ID:aYci3lTX
>>330
ホント・・


334 :癒されたい名無しさん:2007/07/09(月) 15:59:33 ID:pZQXhyFW
ディクシャクシャw


335 :癒されたい名無しさん:2007/07/09(月) 17:31:37 ID:Yv9DnzmF
@さんが無力なんてとんでもない。
オビッツ論文の歪さを暴いた功績は大です。

336 ::2007/07/10(火) 17:39:27 ID:0DaVPxb+
335さん、ありがとうございます!

でも330さんの言ってることも間違ってないと思います。
無力だから、ここ(匿名で責任を問われない2ちゃん)使ってるわけだし・・・

当たり前の実生活こそが大切だと思うので、このへんで引退することにしました。


337 :聖フランチェスコの祈り:2007/07/11(水) 12:28:14 ID:fS1ERvoL

主よ、わたしをあなたの平和の使いにしてください

憎しみのあるところに愛をもたらすことが出来ますように
諍(いさか)いのあるところに赦しを

分裂のあるところに一致を
迷いのあるところに信仰を

誤りのあるところに真理を
絶望のあるところに希望を

悲しみのあるところに喜びを
闇のあるところに光をもたらすことが出来ますよう、
助け導いてください

主よ、わたしに
慰められることよりも慰めることを

理解されることよりも理解することを
愛されることよりも愛することを、望ませてください

自分を捨てて初めて自分を見出し
赦してこそ赦され

死ぬことによってのみ
永遠の生命に蘇ることを
深く悟らせてください



338 :癒されたい名無しさん:2007/07/11(水) 13:08:12 ID:2SKh0Wk7


   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |      アーメン
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;
 -━━-



339 :ゆるハム:2007/07/21(土) 15:51:23 ID:5EO7PyQp
なんだかんだ欠点はありながらも、それでもディクシャはもっと早く行うべきだったとカルキを"批判"します。
カルキの教えではアンタリアーミンとか神とかにケンカを売ってもいい、ということになっていますから。
自分は『阿含宗』で酷いめに会いました。
ディクシャが早く行われていればこんなことありませんでした。酷いじゃありませんか

340 :癒されたい名無しさん:2007/07/21(土) 15:56:12 ID:7P2CnyHm

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪


341 :癒されたい名無しさん:2007/07/23(月) 14:47:18 ID:Zlc6AbK3
>>339
すべては必要なプロセス。

342 :癒されたい名無しさん:2007/07/23(月) 15:24:51 ID:uX5WQH5A
     _
   /○\
   ||    ||
   ||    ||
   ||    ||
   ||    ||
 ∧||∧ ∧||∧
( / ⌒ヽ( / ⌒ヽ
 | |   | | |   |
 ∪  | ∪  |
  | | |  | | |
  ∪∪  ∪∪


343 :癒されたい名無しさん:2007/07/26(木) 00:19:09 ID:RbYVkTdP
>>341
先生、ありがとうございます

344 :癒されたい名無しさん:2007/07/26(木) 04:38:42 ID:HqO1XsC9

    ||
 ノ⌒||^ヽ
彡/‖ ̄ ヽ
 | |`====′
 | |__|
 凵 ##ヽ
 ∪###ゝ
  ^T TT´
   | ||
   「 「 |
   し'し'


345 :癒されたい名無しさん:2007/08/01(水) 12:24:58 ID:r6HTNsvd

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsletter/spnl_backnumber/spnl-27/spnl-27-2.htm

346 :癒されたい名無しさん:2007/08/01(水) 12:31:03 ID:r6HTNsvd

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsletter/spnl_backnumber/spnl-06/spnl-06-2.htm

347 :癒されたい名無しさん:2007/08/01(水) 13:06:21 ID:RDYUY/Dc

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪


348 :癒されたい名無しさん:2007/08/01(水) 17:20:23 ID:r6HTNsvd

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/spb-hukuin.htm

349 :癒されたい名無しさん:2007/08/11(土) 01:18:14 ID:4syCK4gs

http://homepage2.nifty.com/s-kokoro/index.htm

350 :癒されたい名無しさん:2007/08/11(土) 05:45:52 ID:mXT+eJeC
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

351 :癒されたい名無しさん:2007/08/21(火) 14:32:50 ID:rXpuHjTC
ドリーン・バーチュー著「エンジェル・メッセージ」

面白いです。お勧めします。文庫版なら767円です。

352 ::2007/08/31(金) 23:18:55 ID:BnEMqPxd
久々です・・・(なんか議論がパッタリ途絶えていますね)

今日読んだ本に、「いずれブッシュ大統領が逮捕される可能性がある」と
ありました。例の9・11テロの件での責任を問われるということなのですが。

もし、そういうことになると、世界中の多くの人達も、否応なく目を覚まされる
かもしれません。2008年が、人類の意識という点で、激変を起こす年になる??


353 ::2007/08/31(金) 23:24:39 ID:BnEMqPxd
9・11テロはアメリカの自作自演てことは、ご存知だと思いますが・・

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM

354 ::2007/09/01(土) 14:48:56 ID:jZzSIOlB
あの痴漢冤罪で逮捕された植草(元教授)氏が、本を出版された。
・・・書名『知られざる真実―勾留地にて―』・・・
                権力に怯まぬ姿勢に敬服します(拝)

本当に来年あたりから激動の年ということになって欲しい。そして
誰かに(何かに)依存させようとする権力者の意図が明らかになる
ことを願う。

そうすれば真実が見えてくるだろう。



355 ::2007/09/03(月) 13:33:07 ID:Xcm00tEq
何気にネットサーフィンしていたら、こんなページがありました。
http://www.geocities.jp/shin_kyaku/B/07081020.HTM


356 ::2007/09/04(火) 00:28:39 ID:MiXJREPp
↑ 上記のサイトから

2007/02/10(土) 07:13:37

これからは、教祖は要りません。 みなさん1人1人が覚醒
するからです。 キリストや救世主の再来を期待してもムダです。
 
御自分以外の方の、どんなに 素晴らしい話を聞いたり、
有料の祈祷を受けても、あなたには、変化は起こりません。
一時の高揚感で終わります。 

逆に言えば、今までは幽界が現実界に及ぼす力が強かった
ので間違った祈祷が幅を利かしたかもしれません。 
感謝なんてしても反応が得られにくかったでしょう。

これからは、現実界が主役になるので違います。
生かして頂いて ありがとうございます  
と常に 感謝想起 すれば、あなた自身の 内在神 が
意識の殻である 心の岩戸 を破り出てくる時代に成りました。


357 ::2007/09/05(水) 13:52:45 ID:DUsf1u0f

上記サイトについて・・・面白い、良い話がたくさん載っているのですが
私的には???の部分もあります。


http://www.cosmoskai.org/ohanashi_montou4.html

どうしたら悟ることができるのか・・・1問1答です

358 :癒されたい名無しさん:2007/09/10(月) 11:32:11 ID:ZCJGByS2

以下のサイトの
独想録のコーナーの、右側の2007年の8月の独想録の
8月4日 土曜日に「悟りを与える」という奇跡?
が掲載されています。


http://www.interq.or.jp/sun/rev-1/


359 :癒されたい名無しさん:2007/09/16(日) 21:39:28 ID:fhyYfdZ5
ディクシャは1万払うオナニーだと思う

360 :癒されたい名無しさん:2007/09/17(月) 22:10:03 ID:J3fw04sG
こんな過疎スレじゃ…明らかに悟りの中枢ではない

361 :癒されたい名無しさん:2007/09/17(月) 22:46:20 ID:r28GKTcB
>358
斉藤啓一さんですね


362 :癒されたい名無しさん:2007/09/21(金) 21:48:40 ID:nXCzM1Mx
糸冬 了

363 :癒されたい名無しさん:2007/09/21(金) 21:58:54 ID:jXeUys07
必死だなw

364 :癒されたい名無しさん:2007/09/21(金) 22:37:03 ID:nXCzM1Mx
どうなってるの

365 :癒されたい名無しさん:2007/09/23(日) 21:51:25 ID:ZP1HPy/d
答えられないの?

366 :癒されたい名無しさん:2007/09/24(月) 00:29:00 ID:0kDccist
教祖や教団は必要ないが、本当の意味でのグルは必要だね、絶対に。
グルと名乗っている連中の大部分はニセモノなんだけどさ。

卵料理を作るためには(覚醒するためには)、殻を割らなければならない。

で、覚醒に至る方法なるものがあったとしても、
それらは須く、割らなければならないはずの殻そのものに依存しているわけだ。

我々のマインドが悟ろうとして何かを実践している。
○○瞑想をやってみたり、ディクシャを受けに行ったり。
でもその瞑想なりディクシャの目的はマインドを殺すことなんだよ。
マインドという卵の殻を粉々に粉砕してしまうこと。

殻を割るための方法を殻自身が実践しようとしているわけだ。
それで本当に卵の殻を割ることができる?
自分自身を破壊することなんか絶対にできないよ。
最後の最後になって必ず自己保身の本能が物凄い抵抗を開始する。

そのときになって外部の力に殻を粉々に粉砕して貰う以外に道はない。
それをやるのが本物のグルの役割。
グルジェフの言っていたインターバルショックというやつ。

カルキのやろうとしていること、方向性は間違っていないけど、
あんなマスプロ式なやり方で、ひとりひとり個性の違う卵の殻を割れるわけがない。

皆さんもはやく本当のグルに巡り合えるといいね。

367 :癒されたい名無しさん:2007/09/26(水) 14:32:35 ID:YbbJcF7y
覚醒すればいいってもんじゃない。

368 :癒されたい名無しさん:2007/09/26(水) 15:06:29 ID:l9X7Nqyn
迷妄の中に安住する他力の者たち

369 :癒されたい名無しさん:2007/09/26(水) 16:01:06 ID:JCK3e8VP
自力で何とかなると思い込んでいる非力な者たち

370 :癒されたい名無しさん:2007/09/26(水) 21:18:00 ID:YbbJcF7y
で、2008年までに悟りきるのね?

371 :癒されたい名無しさん:2007/09/27(木) 00:23:00 ID:rmSG+pY2
それはない。
自力で悟ることができないからといって
カルキが(というより中西氏が)言ってるように
○○年までに全員が悟るなんてあり得ない。

372 :癒されたい名無しさん:2007/09/27(木) 13:36:01 ID:bTRiM2Ao
カルキが言ってます

373 :癒されたい名無しさん:2007/09/27(木) 16:38:15 ID:rmSG+pY2
中西氏がカルキからそう聞いた、というだけなんだよね。
本当にカルキがそう言ったのかどうか誰にもわからない。
虚言癖で有名な・・・・・・・だから。

374 :癒されたい名無しさん:2007/09/27(木) 18:03:15 ID:7GCzyilJ
悟りとか願いが叶うとか、定かでない効能をうたって一般人から金を集める。
そこではマントラや儀式などを利用し教祖に対する崇拝を潜在的に刷り込む。
その中の何%かは自発的な衝動と錯覚して教祖に会うため本山まで行き、大金を貢いで信者の資格を得る。
信者が集めた金は、更に上級の資格を得られるなどと巧みな口実を儲け、定期的に本山に回収する。

かくして教祖は王侯のような生活をするというわけ。
どこの宗教でもやってそうなシステムだね。

375 :癒されたい名無しさん:2007/09/28(金) 11:06:16 ID:qx1LxMPe
悟りってなあにに書いてありますが

376 :癒されたい名無しさん:2007/09/29(土) 00:54:45 ID:solem6fi
だからその本を書いたのは中西氏なのであって。

377 :癒されたい名無しさん:2007/09/29(土) 01:01:48 ID:ZgNV+H50
これはアメリカのゲームです。一度やってみてください。
これはたった3分でできるゲームです。試してみてください。驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事がかなったそうです。
このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう、約束してください。絶対に先を読まず、一行ずつ進む事、たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい、先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書きください。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前を書く)
C4、5、6番の横のそれぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい、これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です、まだ、先を見てはいけませんよ!!


378 :癒されたい名無しさん:2007/09/29(土) 01:02:34 ID:ZgNV+H50
D8、9、10、11番の横に歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解決です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は貴方の心の中を表す歌。
10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。
もし、貼らなければ、願い事を逆の事が起こるでしょう。
とても奇妙ですが当たっていませんか?


379 :癒されたい名無しさん:2007/09/29(土) 07:28:51 ID:3B+DgSfE
必死だなw

380 :癒されたい名無しさん:2007/09/29(土) 12:07:26 ID:solem6fi
ディクシャを少しでも肯定する書き込みがあると躍起になって反応してくるってのもどんなもんかな。


381 :癒されたい名無しさん:2007/10/07(日) 02:43:34 ID:9h7pxW9P
私もディクシャに関しては半信半疑です。
否定的な意見も、肯定的な意見も
面白く拝見させていただいております。

今週、ディクシャを受けてきます。
自分の目で、真偽を確かめたいと思っています。
リンゴを食べないで
そのリンゴが甘いとか苦いとか論じているのも
面白いとは思いますが、何か滑稽です。
私は、他人の言葉を真に受けとることはできません。

自分で体験してからディクシャがどういったものか結論を出したいと思います。
期待すると自己暗示にかかりますので、一切期待はしません。
否定もしません。
ディクシャとは何なのかを見極めたいだけです。


382 :癒されたい名無しさん:2007/10/07(日) 13:47:28 ID:aJIa5gUc
ほとんどの書き込み者はディクシャ経験者だと思いますけどね。
よろしければディクシャを受けての感想をまた書き込んでください。

383 :癒されたい名無しさん:2007/10/08(月) 02:11:25 ID:jYQ+CT20
>>381を書いた者です。

今週ディクシャを受けに行きますが、バガヴァンの教えが書いてあるサイトを
いろいろと読んでいて、とても残念な内容がありました。

次のように書いてあります。

そして最終的にシュリ・バガヴァンは次のように約束しています…
「もしこれら全てがあなたにとって不可能ならば、唯一の方法は私に願うことです…
バガヴァン、どうか私を助けてください…と。そのとき、私はあなたのためにそれを行いましょう」

個人を崇拝することほど愚かな馬鹿げた行為はありません。

バガヴァンの教えはとてもシンプルで判り易く、良いことが書かれていますし
バガヴァンは自分をグルではなく、わたし達の友達だと書いてある本も読みましたが
上記の文章は、その言葉とは矛盾しています。

個人崇拝の時代は終わったと言っておきながら
バガヴァンに助けを求めなさいという言葉は納得ができません。

黄金時代の到来を期待していたのですが
とても残念なことです。

誰か他人に頼ってしまう私たちにも問題はありますが
結局、悟りや真理は自分で見つける以外に方法はないと知りました。

私は30年間、様々な瞑想やヒーリング、ヨガ、武道を習い
世界中を旅して神秘学を研究してきました。

グルと弟子の関係や、神と子の関係ほど
バカバカしい関係はありません。

愛は組織も、上下関係もありません。
すべてにおいて無条件であるはずです。

私は、これからは誰の力も借りません。
自分の力で真実を発見します。

私は何も信じません。
誰も信じません。
神さえも信じません。






384 :癒されたい名無しさん:2007/10/08(月) 12:56:41 ID:MYmJ7DOP
自分を頼りにするのは素晴らしい。それが本道。ですが自分の力って考え方も立派な個人崇拝です。
そう思えるのもあなたは与えられてるからです。
体に脈が打つのはあなたの力ではない。バガボン個人がしてることでもない。
バガボンは個人崇拝しろとは言ってないです。
呼びなさいはただのマントラです。「五井先生」と同じ。そんなにトゲトゲ殺気だたないで下さい。


385 :癒されたい名無しさん:2007/10/08(月) 13:11:23 ID:L8ZuZUou
バ〜カボンボン♪


386 :癒されたい名無しさん:2007/10/08(月) 13:12:52 ID:L8ZuZUou
西から昇ったお日様が東〜に沈〜む♪

387 :癒されたい名無しさん:2007/10/08(月) 14:18:22 ID:MYmJ7DOP
「悟りとは与えられるもの」とバガボン。
その矛盾と自分の過去から立ち上がり与えてくから創造意義があります。
ローカという仕組みは宇宙を終わらせないためのようです。
けど確かにディクシャは強いです。脳の手術といいますが。
そしてやっぱり人を鏡に自分を見つめじゃあこうしようと行動するようにしています。やっぱり幸せでいたいからです。


388 :癒されたい名無しさん:2007/10/13(土) 20:26:03 ID:VHm8WVP8
・日本人全員が2008年までに悟る
・北野たけし、小泉首相、みのもんたは「闇の勢力」に魂を売った
・北朝鮮拉致は米がやらせている
・次の首相も決まっています、口の曲がってる人です
http://naoyanaoyanaoya.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_f8a4.html
にこのスレの主だった書き込みを抜粋しましたが、上記のようなことを中西氏は本当に
いっていたのでしょうか?だとするならばただの詐欺師か頭のおかしい人であり、この
ような人が主導する瞑想法は信じられません。もっともディクシャを受けると強いエネルギー
を感じます。ヴァガバンの説話を聞くだけで前頭葉が締め付けられるような感じがします。
私はもうやばいのでしょうか。ヴァガバンは聖人だけど中西氏はキ印なのでしょうか?
しかしヴァガバンからもっとも信頼され日本でのムーブメントを任されているのが彼では
ないのですか?いくらディクシャを受けてもおかしな奴はおかしいままということでしょうか。
今まで無批判にディクシャを受けてきたのがかなり怖くなりました。

389 :癒されたい名無しさん:2007/10/13(土) 20:29:41 ID:VHm8WVP8
http://homepage2.nifty.com/jyotish-gem/Uezu%20Yoshihide%20Sensei.htm
あと、楽趣味の方がいつも紹介されてる上江州義秀という方は信頼できますか?
顔が肉体労働者系でいまいち・・・・なので一度も参加してません。ごめんなさい。

390 :癒されたい名無しさん:2007/10/13(土) 21:49:39 ID:j8cqVV89
上江洲さんは、ディクシャに対してはあまり評価していません。
でも、楽趣美の渡辺さんとコラボで定期的にセミナー開いてますね。


391 :癒されたい名無しさん:2007/10/17(水) 00:36:37 ID:5mvIBm+Z
そんなことより自分の日常を大切に。それに尽きます。


392 :癒されたい名無しさん:2007/10/17(水) 07:31:57 ID:7M0kOEnl
カストリ焼酎


393 :癒されたい名無しさん:2007/10/22(月) 15:18:28 ID:vQcHku8Q
手相なんてただのシワと言ってた超本人がすごい手のひら返しでずいぶんな人の変わり様ですね…


394 :癒されたい名無しさん:2007/10/22(月) 20:14:45 ID:gZZZxHSO
ディクシャ貧乏な人って…?

395 :癒されたい名無しさん:2007/10/23(火) 22:40:31 ID:PPymjpnr
ディクシャの次は金銀ペン(´・ω・`)

396 :癒されたい名無しさん:2007/10/30(火) 18:30:38 ID:kU4FplMn
8 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 18:27:30 ID:pPwstT/P
今夜予言的中か?ジュセリーノ予言大阪地震祭り
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1193732294/



9 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 18:29:14 ID:pPwstT/P
フルフィル??
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3650/1183607290/l50


397 :癒されたい名無しさん:2007/11/04(日) 22:28:39 ID:D6hJr/ly
金銀ペン使ったのってNK氏が初めてじゃないですよね。雑誌で
ちょっと前に見ていたので。
会に行ったらいきなり宣伝していてあれ?って思ったのです。
私はこの辺りから会に疑問を持ってます。ちょっと最近は何でも
寄付寄付寄付。。。怖さを感じています。

398 ::2007/11/07(水) 00:48:44 ID:RRjcA2mw
金銀ペンの発祥は、いやしの村だより11月号にものってますが、歯科医師の川邊さんですね。
中西さんは、促進者といったところでしょうか。


399 :癒されたい名無しさん:2007/11/11(日) 09:35:53 ID:3bDRay+m
そうだけど歩けない子が歩けたり川邊は自分のペンよりエネルギーが全然強いって百本くらい買っていったらしい。
川邊もなんか調子いいよねディクシャも知らないくせに

400 ::2007/11/11(日) 17:47:42 ID:o+6QM5RL
ほ〜百本、、、、
奇跡の水みたいな感じで、中のインクが奇跡になるという理屈でしょうか、、、

私もペンを買いましたが、使いどこがないため付属の人体カードに書いただけです。
奇跡の水は、庭の草木にやったところ、毎年土が悪くほとんど咲かなかったサツキ?がいっきにとんでもなく咲きましたが、、、
これは体にいいだろうと、安易な考えで飲んでます


401 :癒されたい名無しさん:2007/11/16(金) 05:35:30 ID:e1VrxEeg
あげ

402 :癒されたい名無しさん:2007/11/16(金) 06:03:47 ID:KnmeeoQs
はげ

403 ::2007/11/17(土) 04:08:12 ID:E6qftnbv
ひげ

404 :癒されたい名無しさん:2007/11/17(土) 12:51:25 ID:RvWccLSN
もうすぐN氏がインドから帰ってきます。
帰国講演会は江戸川区の船堀タワーに会場変更です。


405 :癒されたい名無しさん:2007/11/17(土) 13:45:30 ID:txakckFx
dempa

406 :癒されたい名無しさん:2007/11/17(土) 13:54:03 ID:o2k9HRJh
ディクシャブームは完全に終焉したね。
参加者が激減しているらしい。

407 :癒されたい名無しさん:2007/11/19(月) 11:22:14 ID:cLyQfiY6
>>400
家に飾ってたビオラが完全に黒くなって枯れてて
友達に『これ腐ってるぞ』って笑われた花があったんだけど
試しに花に奇跡の水をあげてみようって事で萎んだ花の写メを撮っておいたの
そしてまさかの次の日の朝、今まで咲いてた時以上に元気になってビンビン咲いてて!すぐ写メ撮って友達に送ったら 『絶対嘘だろ〜』言って驚いてた(笑) あれマジで凄かったですよ

408 ::2007/11/21(水) 11:19:47 ID:20OehtuP
完全に黒くなってたのが一日でビンビンに、、、
驚きますね

金銀ペンで、水の入ってる容器をチーンとやると奇跡の水が出来上がるらしい
ここまできたか(笑)
自分の兄は祖父に飲ませる酒にこれをしたところ、飲んだ祖父はためていた不満が急にでたようです。
いいのか悪いのか、、、、
健康にはいいようです。溜めてるよりは。


409 :癒されたい名無しさん:2007/11/22(木) 10:58:17 ID:Q7hO5KJ8
定価120円×2本の金銀ペンが人体図5枚とセットでなぜか600円…なぜか600円。
インクの消耗ゲキ早で使えたもんじゃない。
飲み屋みたいな勘定のしかた。

410 ::2007/11/22(木) 18:31:31 ID:AFM3Hz9d
つけにするほかないですねw

411 :癒されたい名無しさん:2007/11/23(金) 09:14:23 ID:hDczRMRl
150と書いてあるから300円。
残りの300円は用紙代1枚60円。
ペン単品で売ってないし。このペンで五次元にシフトするならディクシャはなんで1万円(°Д°)

412 :癒されたい名無しさん:2007/11/28(水) 05:49:33 ID:LL6TkovS
「光也くんの天使からのメッセージ」でおなじみの中村光也くんが行っている、ドーマン法(脳障害児の脳の機能回復の為の運動プログラム)のお手伝いさんを大募集します。
詳しくはこちらをご覧ください。
関連リンク:中村光也くん シフト表


これって、例の奇跡の詩人系の話だよな ドーマン法って・・・本当に大丈夫なのかディクシャって いかがわしすぎるぞ

413 :癒されたい名無しさん:2007/11/28(水) 05:52:23 ID:LL6TkovS
中村光也くん(7歳)は脳障害児です。ひとりでは歩くこともしゃべることもできませんが、
2002年6月、文字盤を使ったコミュニケーションができるようになりました。
光也くんの文字盤から繰り出される言葉はまさに“愛そのもの”です。

中村光也


414 :癒されたい名無しさん:2007/11/30(金) 19:15:26 ID:sLiGbh/n
で、インドの土産話でしょそれだけじゃん

415 :癒されたい名無しさん:2007/11/30(金) 19:21:09 ID:FbjtXLxm
今度のインド行きで、N氏は自分が完全に消えてしまう、とバガヴァンから言われていたらしいが…。
さて、どうなっていますやら。
それより2008年までに日本人が全員悟りに到る、という話。
仮に2008年中に、という意味だったとしてもあと1年と1か月を残すのみ。
これもどうなりますことやらw


416 ::2007/11/30(金) 20:57:48 ID:R7PNhFJl
期待すると、恩寵が流れないそうなので、
今回、中西さんは予想とはちがくなるのではないかと、、、
バガヴァン本人もそういってるらしいし。
皆さんには残念ですが今回は、無理かと、、、w
講演会は行ってないので本当のところは知りません。誰か言った方、そのへんのお話を。


417 :癒されたい名無しさん:2007/11/30(金) 21:07:53 ID:el5/HvLj
チワワのブログです。
http://plaza.rakuten.co.jp/minoran/




418 ::2007/11/30(金) 21:22:22 ID:R7PNhFJl
ん〜かわいいですね〜
ってちゃうちゃう!!(笑
なにがチワワやねん

期待してみたらば、、、w

419 :癒されたい名無しさん:2007/12/01(土) 13:20:24 ID:KCCbkRP6
期待するからいけないって弱みにしてるとしか思えないありがとう教やうたし会みたいだ
期待して当然くらいの懐の大きさはないんでしょ


420 :癒されたい名無しさん:2007/12/01(土) 20:59:26 ID:KCCbkRP6
会報きました。
ついにブームが去った七田眞までが金ペン使ってる…orz

421 ::2007/12/01(土) 22:12:10 ID:3fn+pJvF
今月号にインドの報告載ってないorz
来月号まで待つほかないとか、、、?

422 :癒されたい名無しさん:2007/12/03(月) 00:43:11 ID:jJFXRkQM
私も8月に知人に誘われディクシャに初めて参加しました。
N氏の発言、腐ってますね。正直 下らない、詐欺師だと感じましたよ。
・金銀ペンについて・・・手相に金銀ペンで書くだけで奇跡が起こるとか言ってインチキ臭いゎ。
 商売したくて少しでも金儲けたくて仕方ないのかな。 
・大麻について・・・「大麻(マリファナ)は良いものです。誤解しないで下さい。〜」とか演説してたけど。
つか、お前捕まるよ。コイツ(N氏)、合法な国以外(日本)でもやってるんだろな。呆れたやつだ。そんな事で快楽得てんだね。底辺だゎ。
・夢は見るな・・・「夢や未来は見るな!今だけを見ればいい。夢、未来を見るものは現実、今を見ていない〜」 
夢 未来 目標とか持ってこそ人って成長するもんだと思うけど。夢 希望持ちつつ、それに向かいつつ現実見てますゎ。お前はどんだけ不器用なんだよ!!はぁ〜マジでN氏悲惨だゎ。
「未来を見なくていいと言う事は年金などの貯金はしなくて良いのですか?」の質問に対し、N氏「2012年に(マヤ暦で何かあるんだっけ?)世の中が一変するから どーたらこーたらで 年金、貯金なんて貯めないでよい」・・・って、
きっぱり言い切っていました。この話、本気で頷くやつ等は老人なったら確実にホームレスだな。つか、N氏よ お前そうなった時養ってくれるのか?!

・・・まぁ、あれやこれやとビックリするくらい下らない発言を堪能させていただきましたよ。
哀れな人ですな。。。

423 ::2007/12/03(月) 02:08:17 ID:bGxspZF3
まさかほんとに来月号まで待てと、、、
ブログでもなんでも今の時代あるのだから報告してほしいのですが、、
まさかお金出して講演会聞きに来てとは言わないでしょうね^^;

この不満を抱いてるのは自分だけじゃないはず。のはず、、、
まあ来月号まで待てますがね、余裕でw

424 :癒されたい名無しさん:2007/12/08(土) 16:20:17 ID:zfa/JTHB
たしかにカルキの悟りは今いちピンとこないしNKさんの左翼のような批判や言葉巧みな営業には恐怖感じるけどw、
ディクシャを含めヒーリング能力はトップクラスですね。
インド行った信者は変なのばっかだけど。
実際受けてもディクシャのエネルギーはとても強いしこれは斉藤一人にも高津にも小林には真似できないです。
低俗な占い師やありがとう教やうたし、ひとり凶なんかよりはマシって言えます。



425 :癒されたい名無しさん:2007/12/08(土) 16:40:34 ID:mgtuPFel


426 :癒されたい名無しさん:2007/12/12(水) 23:22:41 ID:VX458iJH
>>424
やっぱそうですか?
なんだかんだ言ってディクシャて他所よりはいいのですね?
私は阿含宗に200万取られましたが神経症に効かずディクシャは5千円なのに、200万より効果ありました。
ここの批判は読みながらも効果があるとは思うのでディクシャ会参加してます。
批判のなかに体感は強いが効果はさほどでなく心療内科行ったほうがまし、という意見もあったと思いますが、
それはそうだけどでもこれほど体感が強いヒーリングも珍しいし、やっぱ良いところはちゃんとあるんですね?

427 :癒されたい名無しさん:2007/12/13(木) 11:32:29 ID:S+XNtnyv
>>426
自分に合うのなら人の意見は気にせず続けていけばいいと思いますよ。
今回はバガヴァンも中西さんとの会見予定をキャンセルしたようですし、
あちら側も漸く軌道修正し始めたというところじゃないんでしょうか。
中西さんのウソやハッタリ、大袈裟な宣伝の仕方がやっぱり問題になってるんでしょうね。

428 :癒されたい名無しさん:2007/12/13(木) 23:57:57 ID:xfkXscU5
>>427 424さんですか?エネルギーが強く感じる(他流より)のは私だけじゃなくいっぱいいるのですね?

429 :427:2007/12/14(金) 01:22:26 ID:iZRCIDqM
424さんではないです。

私もディクシャはインチキじゃないと思うんですよ。
ギヴァーによって個人差は感じますが、松果体の辺りに何か感じますしね。
ただ、私はどうも相性がよくなかったらしく、いろんな事情もあって今は離れています。
現在は別のインドの聖者(スワミ)のグループに参加しています。
個人的にはヒーリングに関してはこちらのグループのほうが上ではないかと…。
もし興味がおありならサイ・シャクティ・ヒーリングで検索して調べてみてください。
428さんが関西方面にお住いならラッキーなんですけどね。

ただし、師に関しては、あちらの先生、こちらの先生、と節操なく渡り歩いているうちは
何事もうまくいかないといいますし、私も経験からそう思います。
バガヴァンのやり方でしっくりくるのであれば、徹底的にそれを続けるほうがいいと思います。
うまく表現できませんが、縁とか自分が属すべき霊脈みたいなものもあると思います。

428さんの抱えているブロックが一日も早く解消されるよう祈っています。

430 :癒されたい名無しさん:2007/12/14(金) 08:07:25 ID:qFAcptpz
悪徳詐欺師リスト最新版

江原啓之、織田無道、麻原彰晃(アーレフ、元オウム真理教)、大川隆法(幸福の科学)、池田大作(創価学会)、船井幸雄(船井総研)、川口喜三郎、小林正観(うたし会)、衣川晃弘(ベストグループ)、下ヨシ子
深見東州(ワールドメイト 橘出版、アタール、みすず学園)、福永法源(法の華)、文鮮明(統一教会)、桐山靖雄(阿含宗)、石田千尋、森田健(不思議研究所)、細木数子、伊島良昭、大泉の母(クロートー)
Dr.コパ、李家幽竹、貞白龍、北条一鴻、田口真堂 、黒門、鈴木星翔、松岡秀達(北斗柄)、永瀬久嗣、バースデイ喜多寺、新日本福寿の元社員(印鑑)、ミーシャ、氷川館(ゆきめ)、大島みどり
千乃裕子(千乃正法、パナウェーブ)、高橋弘二、小島紀武〔小島露観・小島紀武〕(旧ザイン改めザイクス)、成合弘、松永修岳、長島豊、小林世征、藤原忠行、田岡満 、Reiko(鍬ヶ谷恵子、レミ、杏樹、ミリリアン、斎藤まなみ)
高山神海(占いの森)、柴田真嵯兼(Reikoの仲間)、松村潔、高山秀之、八海光道 、園世修、松田明、水宮可琳、宮ありさ、森村みなみ、瑠花、木村藤子、ミスペルセフォネー、ジョゼフ・マクモニーグル、ディクシャ
蒼龍( 破魔矢)・仲間のジッソーナ紫珠子&結婚相談所・ヴォイスが本体のテンジーン(優成・宝寿)、加藤真由儒、宇佐美由麻、黄麗、ルーサー田中、坂本幸夫、佐藤六龍、市毛実、リリアントゥー、アポロ、阿部将英

占龍館、開運館、香草社、橘出版、アタール、ワールドメイト 、統一教会、アーレフ(元オウム真理教)、 六壬占研究会
高島易断 、ザイン、権現堂 、自己開発系セミナー団体(ライフダイナミックス他)、船井総研と船井幸雄の傘下
シオン、エンジェルネットワーク、不思議研究所、パナウェーブ千乃正法、エホバの証人(ものみの塔)、顕正会
創価学会、シャーマン、グレギャラリー 、幸福の科学 、真愛の萌、ACOS、日本呪術協会、徳風会、玉響、紀元会
コンゴ呪術-マヨンベリア- (マヨンベーロ)、聖仙ワークス 、京都念凛堂 、日本霊能者連盟 、呪術救人堂
占い/呪い代行 、エンジェルネットワーク、ACワールド 、 エンゼル 、jason,s心霊心理、四川呪術 、悪魔協会
赤狼師、日本易学連合会、自然の命(かみのいのち)、崇教真光、阿含宗、チョン・ミョンソク (摂理)、テレシスネットワーク

431 :428:2007/12/14(金) 23:36:53 ID:s0zaig3O
>>429
関西・・遠いです〜 でもこういうのがあるとは知らなかったのでありがとうございました。
色々な励ましご助言ありがとうございます。

432 :癒されたい名無しさん:2007/12/15(土) 13:52:36 ID:Xs5NcFBY
>>429
渡り歩いてるのはおまえさんだろこの聖者オタク。
相性が悪いとすぐよそに逃げる件を自覚してから言え。えらっそうに。おまえ何様。
関西だけなんておまえみたいにケチくさい団体なんだろこの聖者オタク


433 :癒されたい名無しさん:2007/12/15(土) 15:03:12 ID:P4cb6Gll
>>432
何を一人でファビョってるんだ?w

434 :癒されたい名無しさん:2007/12/15(土) 15:06:19 ID:P4cb6Gll
ああ、なるほど、>>427で崇敬する中西研二をウソつき呼ばわりされたんで、
それで反応してる中西信者かwww

435 :癒されたい名無しさん:2007/12/15(土) 18:09:37 ID:Xs5NcFBY
なんだおめー
中○は嘘つきだろ当たり前のことを言うな!


436 :癒されたい名無しさん:2007/12/16(日) 00:14:50 ID:PVOSWbhF
>>302 こういう意味不明な表現でなく ちゃんと具体的に書くこと。
どういう噂か 教えてください。

437 :癒されたい名無しさん:2007/12/16(日) 20:04:43 ID:6PnIHDgP
ディクシャかー懐かしい
Nさんの会に何度か行きました。
わたしなんかでもエネルギー流れ込んでくるの感じることができたな
本物だと思った

でも、会の雰囲気が…
仲良しごっこを強要させられるのが私には合わなかったです。
一人でぽーっとしてるのが好きなのです。
もちろん気の合う人とならよく喋りますが。
皆の前で悩みを言わされるのは苦痛でした。
一対一でなら言える事でも皆の前では言いづらいってのもあるし。
私のような人もいるのだということを受け入れてくれないのは心を扱う会としてどうなのかと。

面白かったのはディクシャ後しばらく物がピカピカに見えたこと。
光沢のある物、水滴、車のライト、街灯、信号、みんな異様に光ってて、ディクシャの帰り道びっくした。それを見てるだけで凄く幸福感があったw
実際、視力が片方だけ異様に上がってた。悪かった方の目が。
その頃夜車通りの多い道を歩くのが密かな楽しみでした。

438 :癒されたい名無しさん:2007/12/16(日) 20:17:21 ID:6PnIHDgP
会のメンバーがおばさんばかりで、今まで精神世界に触れた事がなかっただろうから仕方ないけど、
皆で体験を分かち合おうと言ってる割には、私が他のところで学んだ手法や体験を教えても「ふ〜ん」って感じだった。
Nさんのが初体験だからそれ以外は知らないし受け付けないよ、的な。
自分で出来る手法もいくらでもあるのに、Nさんヒーリングやディクシャに頼りきってて他は認めない、盲目的な陶酔しきってる信者に見えた。
実際グッズ買いあさってて良いお客さんだよなあwNさんにとっては。

439 :癒されたい名無しさん:2007/12/16(日) 20:31:42 ID:6PnIHDgP
連投ゴメソね

私の知り合いで色々な手法を取り入れてセッションしている人がいるのだが、
ディクシャを受けに行ったところ物忘れが激しくなり仕事に支障が出て困ったらしい。
「自分には合わなかったからもう行かない」と言っていた。
あと、「悟らされる」感じが嫌で、やはり自分は自分で悟りたいんだ、とも。

その話を会の人に言ったら、「その人はあまり熱心ではないね」的な事を言われた。
行く行かない、合う合わないはその人の自由で、ディクシャを受けないからダメな人って訳じゃないだろうに…。

440 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 00:27:35 ID:2PFL0e/i
>437-439
ディクシャって凄いのですね。
物忘れがひどくなったていうのも脳のスローダウンで困る人は困るけどちゃんと効果あるわけですよね?
阿含宗の解脱供養なんてそういうリアクションなくてお金取られてるだけだったし。
ディクシャが究極に絶対的に素晴らしいものというつもりはないけどちゃんと反応があるから素晴らしいですよね

441 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 00:49:11 ID:OH5hkDHV
そんなに素晴らしいディクシャでも、N氏もN氏のまわりもまともな人間にならんのか?

442 ::2007/12/17(月) 02:01:39 ID:niyWr11a
どこでもいますが、周りにいる方の中には、ディクシャや修行で苦しみから解放されるなどことなどを、真剣に求めてない人がいるかも。
たとえば、仏陀の周りにいた弟子の中には、仏陀がいるだけで良しとしてる弟子もいただろうし。
親の中には、子供がいないと駄目な親も昔に比べ増えてると思うし。
まぎらわせている的な、でも2012年まで持ちこたえればいいわけで、自分で解放されていってシフトの必要人となるか、2012年までできるだけ苦しまず生きるか、
どちらの生き方でもいいのではと、、、
必要な人はだいたいもう決まってると推測。
ちなみに、必要人は生まれる前に自分でなりたいと決めてきた人らしい。話題の人もその一人。
バガヴァンいわく。

443 ::2007/12/17(月) 02:10:34 ID:niyWr11a
ごめん、バガヴァンは言ってなかったです。
話題の人が生まれる前にきめたことについてだけだった。
上は、わたしいわくということでw


444 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 07:27:32 ID:We6rxEaC
洗脳ヒーリングw

445 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 18:11:01 ID:K5ybzV6v
>>440
自分は効果はあったと思います。知り合いの物忘れが激しくなったという人も、悪いものではないと思うと言ってました。
最初はディクシャを半信半疑で受けに行きました。
「うっそくせ〜。でも興味はある…。自分のこの目で見てやる」という気分で。

でもやっぱりおかしいと思うのは、
遠隔ディクシャというものが可能ならお金を払った人だけでなくそれこそ人類全てに毎日ディクシャすりゃいいんじゃね?ってことです。
そういう活動ってやってないのかな?

最初は一回だけのつもりだから金額も気にならなかったけど、
毎月のように行くとなるとねぇ…。
途中から1ディクシャで良いとのお達しが出たようで金額も2ディクシャの時より安くなったけど、
それでも高いよ、自分には。

446 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 18:44:49 ID:K5ybzV6v
会の人達は陶酔してるとはいえ、悪い人達ではないんです。寧ろ善良な方々なのでしょうね。
ディクシャギバーとの相性が合えばまだ行ってたかも。

自分にとっては苦手なタイプだったんです。
口調がキツイ感じで癒されに行ってるのにムカついて帰ってくるって感じ。
話しかけると、「あ゙!?何だって!?」って聞き返されたりwヒーリングやる人とは思えない。
世話焼き好きの田舎のおばちゃんてタイプ。
悟っても性格は変わらないということらしいから変わらないんだろうなあ?w
上でも書いたように、悩みを皆の前で話すということは良い事だからと言われて言わされたり。
もっとカウンセリングの勉強をしてほしいです。
ヒーリング力は結構あったんですけどね。あとディクシャのエネルギーもかなり強かった。
強くて感じやすければ良いのかどうかは私は分かりませんが。

ま、こういう種類の人が苦手だという私の問題を見せてもらったという収穫があったのかもしれませんw

447 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 18:55:43 ID:K5ybzV6v
Nさんがどこかの宗教団体のトップと会ってディクシャをしたとかで、
ディクシャは素晴らしいからもう私のとこの宗教団体は解散しますと言ってました〜って言ってたんだけど、どこの団体?
本当に解散したの?
私の聞き間違いですかね?教祖はおじいちゃんだと言ってたような。

448 ::2007/12/17(月) 19:16:17 ID:niyWr11a
悟っても性格が変わらないというのは、聞いたことありますね。

>>447
創○○会でないことは確か。
でもまさか、、、ほんとに池○さんとか、、、w
おじいちゃんでもあるようだし。

どこですかね〜 聞き間違いじゃなければ興味ありますね。
ただ信者はどうなったんでしょう、フォローなしで解散となると、
分離とかなんとかで、ごたごたしそうですね。


449 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 19:44:07 ID:K5ybzV6v
>>448
私も真っ先に頭に浮かんだのは草加だったw
でもあそこは相変わらずだし。いや、逆にそんなことになったら見物だねw

一体どこなんでしょ?
宗教詳しくないんで分からないんですけどね。

解散するのやっぱりや〜めた、ってオチかな?

それとも…。

450 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 20:55:44 ID:Z2gALp2D
このスレではじめてディクシャって言葉を知ったのだけど、
つまりエネルギー・ヒーリングってことでおk?
何が変わるの?
ディクシャの売りって何ですか?

451 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 21:30:48 ID:0THxa67/
>>447
ここじゃないかと思うけど。

白光真宏会
http://www.byakko.or.jp/

452 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 21:40:56 ID:We6rxEaC
>>450
バカになるってこと。


453 ::2007/12/17(月) 21:45:57 ID:niyWr11a
ディクシャの1つの売りは、家庭環境、親のしつけ、過去のトラウマなどで生じた、負の条件反射からの開放です。
大きな意味で捉えればヒーリングですが、一般に言うヒーリングは、対処療法で、何度も問題が発生すればお世話になりますが、
ディクシャはそれとは違います。
役割も違うので、問題を抱えている人には、ヒーリングも必要です。

ディクシャを広めている代表的な人はこういってます。
ディクシャを受ける受けないにかかわらず、具合が悪くなったりしたときは、ヒーリングなどを受けてくださいと。
で、そのヒーリングは自分で探してくださいとのことです。
つまり、ディクシャはヒーリングではないということです。(たぶん)
体の具合がディクシャですぐに改善したりなどということはありません。

負の条件反射から開放されます。たとえば、マイナス思考や、こうしなければならない、こうするべきだ
などからの開放です。
前より楽に生きられるという報告はかなり多いです。私も受けてますが、それを実感してます。
さらに、五感の開放ということも起きてるようです。
心の雑音(葛藤や問答、マインドのおしゃべりというらしい)が少なくなるために、五感が生きてきます。
見るもの、聞くもの、感動することが多くなります(上にある、車のライト、信号が綺麗など)
そして集中できるため、仕事などの効率がよくなります。
(一部、忘れっぽくなるという報告もあります、今を生きる状態になるため、どうしてもそうなるのでしょうか)
現代人は脳を酷使してるため、脳をいい状態にするとこれは不可避かも。
メモを取りましょうw

で、心が安定してくるため、体の問題も改善される場合があります。
それが最初に言った大きな意味ではヒーリング(癒し)ということです。

自分の実体験と、ネットサーフィンでの報告を独断でまとめるとこんな感じでしょうか。

454 ::2007/12/17(月) 21:49:34 ID:niyWr11a
>>451
ほうほう、、、

そこっぽい。

455 ::2007/12/17(月) 21:54:32 ID:niyWr11a
そこっぽい ×
正直わからない ○

456 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 22:01:15 ID:K5ybzV6v
>>452
そういうことです。w

悟ること=自己の消滅。
そんで、その悟りは自分では得られない、与えてもらうことしかできない。
て感じなんスかね。

ディクシャからしばらく遠ざかってたからあと忘れた。
間違ってたらごめん。
確かにねー私もかなり忘れっぽくなった。wあ、でも元からアホだったからな自分w

457 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 22:53:19 ID:K5ybzV6v
感覚のスローダウンというのがディクシャを受けていた当時イマイチ分からなかったのですが、
今思い出したので書かせていただきます。
考えてみると、物がピカピカ美しく見えていた時は知らない間にその物を見ていて、感動していた。
集中しているから見ている事に気付くのすら遅れるという感じ。

例えばトイレ掃除をしている時にペーパーホルダーを数秒間見つめている→
後から自分がそれに目を奪われていたことに気付く→自分何やってんの?ペーパーホルダーだぜこれ?…でも美しいなぁ。

散歩中、赤信号を見る→見とれる→うわぁと感動→ただただ赤いことに感動。ああああ赤い。赤いなあ。→何やってる、自分?

こんな感じでした。
字にするとかなり間抜けですが、結構楽しかったな。見る物みんな花火大会みたいで。
今は車のライトでしか感動できない…。
一年以上ディクシャ受けてません。
このスレ見るまでディクシャのことすっかり忘れてました。

458 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 22:54:50 ID:Z2gALp2D
>>453
ありがとう。潜在意識を清めてくれるような感じなのかな。
ディクシャとは何度も受けるものなのですかね?一度でいいのかな?

459 :癒されたい名無しさん:2007/12/17(月) 23:55:33 ID:0THxa67/
やっぱり幹部の人たちが21日間コース(今は10日間に短縮されてるようですが)に参加したのは、
五井昌久氏の白光真宏会で間違いないですね。
それで、今年の何月かに合同で世界平和の祈りみたいなのを富士の麓でやってたわけですよ。


460 ::2007/12/17(月) 23:59:22 ID:niyWr11a
>>458
こちらこそありがとう。書くことで、発散と自分の頭も整理できたようです。
潜在意識を清めるという表現もできるかと思います。

受ける回数ですが、ディクシャは苦しみからの解放が目的のようなので、まず苦しんでいる状態の人が気がすむまで受ける、
あるいは、自分の内側の浄化(開放)を進めたいという目的の人が、気の済むまで受ける。あるいは悟りたいという方が、、、
というのが流れでしょうか。
何回がいいとはどこにも書いてません、ただ注意書きと、あと最低でも1週間あけるのが理想らしいです。
経済的なこともかかわってきますし。

自分の場合は、一年以上受けて(遠隔が主)まだまだ楽になりたいという欲があるためまだ受けようとしてます。
実感のみで、保証はないですが、ディクシャの代わりが見つからないので、定期的に受けてます。
時には、ひと月とか受けてないときもあり(受けたいという欲がなくなったため)

461 ::2007/12/18(火) 00:11:26 ID:7j1HRnTt
>>459
なるほど〜 
あと、いまって21日間じゃないのですか、知りませんでした。驚きです。
10日間なら費用も安くなるのでしょうね 
カルキセンタージャパンのHPには費用書いてないようですが、、、

462 ::2007/12/18(火) 00:18:41 ID:7j1HRnTt
費用書いてありました。

463 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 01:28:28 ID:konXp0iQ
10日間になったとは言うものの、レベル1とレベル2の二段階となり、
それぞれが約70万円掛かりますから、計140万円、実質的な値上げですね。
阿漕な精神世界ビジネス・・・。

本物のグルを見つけ出すのは至難の業ということです。
いくらエネルギーを感じても変化があっても、本物かどうかはわかりません。

ヨグマタさんのところもべらぼうなお金が掛かります。
金の切れ目が縁の切れ目、地獄の沙汰も金次第、金で悟りを買いに行く時代・・・。

464 ::2007/12/18(火) 02:07:13 ID:7j1HRnTt
ディクシャを広めるだけなら1だけでいいわけで、
まあまあ10日に見合った値下げ。飛行機代などコミコミだし。
私は金もなく予定はないが、、、


465 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 09:28:34 ID:RHJa0coh
物忘れ病



466 :440:2007/12/18(火) 10:47:35 ID:DHJmgZw+
>>457 いいですねえ、羨ましい、素晴らしいですよ〜
自分はそんな経験はまだありません。
でもディクシャてやっぱ凄いですよね〜

467 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 16:23:41 ID:F0boRiCF
>>460
よくわかりました。ありがとう。
悪いものではなさそうですね。
物忘れするほど記憶しているものもないし。
私も一度受けて見たいなと思いました。



468 ::2007/12/18(火) 18:17:10 ID:7j1HRnTt
注意書きを見て受けることをお勧めします。
受けたあとこういうことが起きる場合がありますと書いてますので。
私ごとですが、溜め込んだ感情の噴出というのがおきまして(今でもたまにおきます)
まあそれはそれで結果的にいい方向にいってるようですが、、読まずに嘆いても後の祭りということです。
(注意書き読まずに受ける人はいないとおもいますがw)

誓約書なるものを書かないと受けれないとこもあるくらいです。
私は、このためにビビって躊躇し、ああでもないこうでもないとやったあと、追い込まれてからようやく受けるにいたりました。
変なのに引っかかるのではないか、危ないエネルギーなのではと恐怖感がでて。
聖者といわれてるものに対する印象が最悪でしたし。


469 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 19:33:29 ID:RHJa0coh
白痴化w


470 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 21:33:55 ID:konXp0iQ
ギヴァー(今はなんという呼称なのかしりませんが)の選択だけは誤らないように。
変な人からディクシャを受けると大変なことになります。
健康も経済も人間関係もめちゃくちゃになりますから。

471 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 21:52:53 ID:oh3+oLdn
めちゃくちゃになったんですか?

472 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 22:09:26 ID:konXp0iQ
なります。
勘違いしているギヴァーが結構います。
そういう場合、ディクシャとは別のものが入ってきます。
最悪です。

473 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 22:13:39 ID:fNFda+Qt
世界中が会見禁止だそうですが自分がデマ流しといて隠居生活でつかカルキ…
ディクシャは認めるけどのさばってる取り巻きがうざったくって
そう思いません?


474 :癒されたい名無しさん:2007/12/18(火) 22:40:03 ID:oh3+oLdn
>>472
勘違いとはどんな風に?
自分が偉くなったような気になってるって事ですか?

475 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 00:38:45 ID:89tQPhv3
ギヴァーの持っている邪気、カルマ、そういったものが入り込んできます。
たった21日間かそこらでディクシャを伝達する器になれるのでしょうか?
中にはそういう人もいるでしょうが、大部分の人たちは・・・。

覚醒を大量生産方式で伝えることなど結局不可能なんだと思います。
人それぞれ、抱えているブロックは千差万別なんですから。

476 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 10:34:21 ID:sDNJMfi6
475
それでその入り込んだカルマであなたおかしくなったの?
どう対処し努力したの、全部ギバーのせい?
評論や批判、こだわりだけじゃギバーと同じでしょ。毎日なんらかの幸せを得てよ


477 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 10:42:23 ID:HeQ6NwUp
ディクシャの時にギバーの側がどういう状況であれ、
ディクシャエネルギーはそんなこととは関係なしに流れる。
これは俺がダーサジから直接聞いてきたことです。

修行をせねばいけないんだったら、
カルキの意味もディクシャの意味も全くないですね。


普通の人が普通のままであってディクシャエネルギーを流せる。
これってかなり新時代っぽくて熱いと思うんですが。

478 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 12:38:17 ID:89tQPhv3
>>476
何も知らないのに、勝手に論評されては困りますね。

>>477
間違ってますよ、完全に。
いいカモにされているわけです、日本人は金持ちだということで足元を見られている。
ディクシャのエネルギーはギヴァーの状態に関係なく流れるなんて大ウソ。
カルキはいいところまで行った人のようですが、中途半端な状態で勘違いしてしまったようです。
今は組織が巨大になり過ぎて身動きがとれなくなっているんでしょう。

カリユガはまだ相当期間続きます。
2012年云々といったニューエイジの戯言に踊らされないように。

カルキのディクシャがまったくの出鱈目とは言いませんが、
覚醒のエネルギーというのはこれまたウソです。
N氏やK氏の自己陶酔ぶりをごらんなさい。
彼らの姿がすべてを物語っています。

本物の師を見つけ出すには、縁とそれなりの陰徳が必要とされる所以です。

繰り返しますが、カリユガはまだ数千年残っています。
今が転機の時代であることは確かですが、カリユガの終わりではありません。


479 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 13:01:29 ID:HeQ6NwUp
完全に間違ってるって言い切れるところが凄いな。
何様なんだよw
そういうのがいちばん恐い。

俺はギバーだけどカルキやディクシャが本物だなんて断言できないよ。

証明できないことをホントだとか嘘だとか言うなよ。

480 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 13:50:42 ID:+tfuboWd
洗脳ヒーリングw


481 ::2007/12/20(木) 15:26:27 ID:+eyz9bmV
カルマを背負わされる、、、、恐怖以外なにものでもないですね。

体験上、ギバーと意識をあわせるために、まったくなにも影響を受けないわけではないようです。
(個人の性質の違いのためまったく受けてないと感じる人もいるようですが、、、)
それとカルマは移動していないと感じます。
カルマは移動できるような性質ではないことを願います。
カルマは、おもに場所、それから氏(うじ、お家の)などですでに影響を受けてると思われます。

おっかないので、カルマさんにはぜひ移動は控えていただきたいと、、、、
そもそも、移動したカルマでおかしくなったら、移動する前のギバーはすでにおかしくなってるはず。
そして、ギバーは受けたあとカルマが減るわけで、楽になってないとおかしい。カルマは移動しないだろうという根拠の一部。
ですが、私のように不安をお持ちのかたは、おかしくないと感じるギバーから受けることをすればまちがいないw
さらに、信頼できるひとならさらに良し。

カリユガ(暗黒時代)があと数千年も、、、この分離感を人類があと数千年も!?
やり切れませんな。
地磁気の減少からいっても、1000年100年10年よりも早く分離感開放がおきるはず。
0磁場の場所で奇跡が起きてることがたくさん報告されてます。
これらのことより、地磁気減少が黄金時代と関係してる可能性は大だと考えております。

あと1000年でもとてもとても持ちません。人類は集団自決にまっしぐらです、石油を燃しまくり
自分の首が絞まってるのに、さらに燃さずにはいられない。ゆっくりとした自滅。
どっかの国が沈むのをみてもなんら生活は変えない。変えられない。分離感がなせる業。
クリーエネルギーになるのを利益優先で妨げにかかる人がおり、
1000年でももたん。だれだカリユガ作ったの!!
責任者出て来い。


482 ::2007/12/20(木) 15:28:40 ID:+eyz9bmV
クリーエネルギー ×
クリーンエネルギー ○

483 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 16:30:40 ID:89tQPhv3
>>479
ですからあなたがそれでOKならそれでいいんじゃないですか。
あなたの自己責任です。他者も巻き込んでますから半端な自己責任じゃありませんが。
カルマが入り込んでくる、と言いましたが、厳密には双方に因縁が生じてしまう、
ということで、ギヴァーの人たちにもよくない影響が出てくる。
ディクシャをし続けること、受け続けることそのものも新たなカルマとなってしまう。
こういうことを私はつい2年前まで何も知らずにディクシャに関わっていました。

>>481
本当に地磁気が減少しているのか、その辺を調べたほうがいいと思いますが。
アセンションとかフォトンベルトとか、もうそういうガラクタは手放したらどうでしょう。
そういうガラクタに便乗して金儲けやエネルギー搾取を企む有象無象に煽られないように。

484 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 16:37:19 ID:l0v2f7sz
まあよく分からんが、私も受けた後自分がもっと悩むようなことになったんだが、
ディクシャのせいだと思った事はないな。
結び付けたことがなかった。
ただ自分の中に昔からあった問題が出てきたのかなと。
もしギバーから来たのだとしても証明も出来ないよなあ…。

485 ::2007/12/20(木) 16:57:14 ID:+eyz9bmV
>>ディクシャをし続けること、受け続けることそのものも新たなカルマとなってしまう。

カルマが生じるのは、何かを傷つけた、あるいは、維持しているものに対してその維持を妨げたときに生じる。
なので、ディクシャをしただけで双方にカルマが生じるのであれば、なにを傷つけ、どの維持を壊したのか、、、
疑問です。



486 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 16:57:51 ID:HeQ6NwUp
ですから、ってどこに繋がるんだか分からないけど、
まぁ別に良いや。


それよか問題なのは、
ディクシャで双方に因縁が生じる、新たなカルマにもなるってとこですな。
これはどっから仕入れてきた情報なんだろう。
そんな話は初耳だよ。

487 ::2007/12/20(木) 17:20:39 ID:+eyz9bmV
>>本当に地磁気が減少しているのか、その辺を調べたほうがいいと思いますが

いろんな本で減少してる報告がされてますが、庶民の私が調べるには、、、、
とりあえず、2003年の京都大学地磁気世界資料解析センター の報告は、
400年前9,4 今数値が、7,4あたり、このペースだと、2000年後に過去10回おきたとされる(過去一番新しいのは、73万年前)
シフト開始し、地磁気の北と南逆転。このシフトで生命が消滅はおそらくしない。なぜなら、前のシフトでも生き物が生存してたから
今僕らがいる。
数値がここ数年で、がくっと低くなってる。逆さの放射線のように右下がりの報告あり。

国もおそらく調査してる。してないとがっかり。

488 ::2007/12/20(木) 17:27:12 ID:+eyz9bmV
>>過去10回おきたとされる

これは、調べたらば、過去400万年の範囲で10回ということらしい。

489 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 17:35:30 ID:89tQPhv3
時間がないので端折って書きますが、
物事は因→縁→果と展開していくわけです。
ディクシャのようなエネルギーは縁の世界です。
まず因があって、その次に縁が調整されて果となって現われる。
因の世界とはエネルギーが止揚したその先にあるもの、
それこそ本当の覚醒の世界です。
そこに到達した者だけが縁の世界を操作できる。
信者さんたちはそれこそカルキだ、というかもしれませんが、
ディクシャを直接やっているのは覚醒者ではないんですよ。
カルキ自身もあるレベルのイニシェーターではあっても、
本当はカルキと呼べるような人ではない。
縁の世界とは微妙なんです。
ディクシャのみならず、レイキや何とかヒーリング等、
覚者でもなく、本当の覚者と繋がっていないような人たちが、
好き勝手にいろんなことをやってますね。
彼らは縁の世界を越権行為で乱しているわけです。
エネルギーは動かした分、その反動が返ってきます。
それが因縁(カルマ)ということです。
施術した方もされた方も因縁が生じます。

490 ::2007/12/20(木) 17:50:38 ID:+eyz9bmV
>>489
なるほど。
その考えで行くと、因縁が生じますね。
私のカルマの語彙の説明は、負の因縁です。
確かにどんな行為もエネルギーを動かした分だけ果が生じますね。

本物の覚醒者がディクシャやヒーリング、エネルギーの伝授をすればOKなのでしょうか?
OKの意味は、苦しみからの解放、分離感の消失がおき、負のカルマが生じないのかです。
そして、今地球上に覚醒者は何人くらいいて、誰なのでしょうか?よろしければ教えてください。
あなたは接触したのでしょうか?そこら辺に興味が出ましたので、
急で失礼ですが、489さんに質問しました。
一応、私の中では、カルキバガヴァンは覚醒者ということに今はなってます。

491 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 17:54:03 ID:HeQ6NwUp
なるほど。

「そこに到達した者」
これは今地球上にいる人なんでしょうか?

492 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 17:55:09 ID:HeQ6NwUp
tさんと同じこと聞いちゃったw


493 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 19:25:24 ID:yRRjqts/
エネルギーの伝授では人生の問題は解決しないし、悟りに到達することもない。
あなたは思考し創造し体験する器であって、その本質は空であり、エネルギーではないから。

物の見方考え方を変えていかない限り、本当の癒しは起こり得ない。

494 :癒されたい名無しさん:2007/12/20(木) 19:55:42 ID:HeQ6NwUp
そうかもしれないね。
でも、そうじゃないかもしれないね。

495 :癒されたい名無しさん:2007/12/21(金) 08:27:49 ID:tvpCLcBN
白痴化ヒーリング(笑


496 ::2007/12/21(金) 11:07:27 ID:P4Ps11GU
>>493
そうですか〜
返答ありがとうございました。

497 :癒されたい名無しさん:2007/12/21(金) 14:32:02 ID:PGEiDtgY
Q 南インド・ロッジとトランス・ヒマラヤ・ロッジのマスター(師)の関係は何ですか。

A 私は以前にもこの質問に答えましたが、まだ混乱があるようなので再び取り上げます。
トランス・ヒマラヤ・ロッジのマスターはすべて第5段階以上のイニシエートであり、智恵の覚者方です。
南インド・ロッジにも多くの第5段階や第6段階の智恵の覚者方がいます。
しかしながら、このロッジでは(それは非常に古いものです)、多くの第4段階や第3段階のイニシエートがおり、
彼らは何千年にも遡る何らかのヨガの道でマスター(師)となった者たちです。
このロッジでは彼らもマスターと呼ばれますが、トランス・ヒマラヤ・ロッジと同じ意味で認識してはいけません。
ディクシャを売ったり、自分をカルキ・アバターと呼ぶのはこのような者です。
−−それは愚かなことであり、思い違いをしていると考えなければなりません。

http://sharejapan.org/sinews/200/270/post_49.html

498 ::2007/12/22(土) 00:53:22 ID:M36X4jAa
497を読むと、我々も、ベンジャミンクレームさん同様に、マイトレイヤーなるものの降臨を待つほかなく、出現により人類の意識が変わりということで、、、
マイトレイヤー現れたらまた興味も出るだろう。
国際月刊誌シェアインターナショナルでマイトレイヤーが出たら紹介するでしょうから。

499 ::2007/12/22(土) 00:58:02 ID:M36X4jAa
マイトレイヤーは、準備が整って現れるとあり、あなたの努力の速度を速めなさい、早く準備を進めよとも書いてある。

500 :3億の幸運どうも有難うございました。:2007/12/22(土) 12:54:23 ID:ygkrEtHb
おーむ さっちたーなんだ ぱらぶらーま ぷるしょったま ぱらまーとまー
しゅりーばがばてぃーさめーたー しゅりーばがばてー なまは
おーむ さっちたーなんだ ぱらぶらーま ぷるしょったま ぱらまーとまー
しゅりーばがばてぃーさめーたー しゅりーばがばてー なまは
おーむ さっちたーなんだ ぱらぶらーま ぷるしょったま ぱらまーとまー
しゅりーばがばてぃーさめーたー しゅりーばがばてー なまは

501 :癒されたい名無しさん:2007/12/22(土) 12:59:36 ID:MyeitVwY
結局、誰が本物かなんて分からないなぁ。

凄いって言われる人がいても、そいつが誰かを批判してるの見ると、
それだけで、あ、ニセモノかなって思っちゃう。

もっと何か、ズバッと単純明快、
バカにでも分かるような凄い奴って出てこないもんかな。
小難しくてくだらない能書きをタレない、問答無用な奴がさ。

502 :癒されたい名無しさん:2007/12/22(土) 15:15:37 ID:DkRBTCl4
>>500
懐かしいぞw

>>501
そういったバカでも分かる凄い人が現れるのを待つのもマンドクセーから、
ある日突然全員悟ってしまえぃ!!

でもさー、なんか、スピリチュアルwが流行って一般に浸透しつつあるのって、やっぱ何か変化の兆しなんかね?
昔じゃ考えられないことだわ…。

503 :癒されたい名無しさん:2007/12/22(土) 16:23:45 ID:xCMh8sDW
>>502
【社会】 「テレビの“スピリチュアル”番組のせいで、霊感商法被害拡大」 若い女性ら騙すヒーリング詐欺で、被害相談の弁護団★2
http://p2.chbox.jp/read.php?host=mamono.2ch.net&bbs=newsplus&key=1198202284&ls=all


504 :癒されたい名無しさん:2007/12/22(土) 17:45:30 ID:MyeitVwY
確かに待つのもマンドクセーねw
偉ぶってる奴の小難しい能書き聞くのはもっとマンドクセ。

だいたい、質問に対する答えが長すぎるんだよ、
どいつもこいつも。

聖者とかマスターとか言われてる連中全部ね。

2行くらいの質問に30行くらいで答えるのやめてほしい、まじで。

まぁやっぱり変わってきてるんじゃないの?
確かに世の中。
願望とか叶いやすくなってる気がするし。
他の国のことは知らんけど、日本だけ見たらね。

505 :癒されたい名無しさん:2007/12/22(土) 18:05:01 ID:DkRBTCl4
そうね〜。
能書き多すぎて、本書くつもりだろ?おまえっていう。
この世界実は無茶苦茶シンプルに出来てる気がするんだけどな。

頭こねくりまわして悟りとはなんぞや、、、と考えても、結局毎日普通の生活することが生きるということで、それだけでいいのかも!?

願望が叶いやすくなってるって実感あります?
自分の知り合いも同じこと言ってたんだよなあ。

506 ::2007/12/22(土) 20:17:25 ID:M36X4jAa
本物の定義を決めておかないと、私のように、本物本物と連呼し、さまようことになるかと。

それと、2行の質問に、少なくとも20〜50行はどうしてもいります。
なぜなら言葉は誤解を生むものなので、できるだけ誤解をなくそうとするとどうしても行がかさみます。

たとえば、アラーが何言ったかわかりませんが、聖戦であってもどんな理由でも、絶対に他を殺してはならない〜〜 
と誤解のないように具体的に言ったとして、それを今までちゃんと伝えられていれば中東は平和の国のオンパレードだったかと。
それを、他は殺してはならない、一文だけだと、後から例外として云々と戦を好むもの付け加えられあっという間に。
だから、他を尊重する聖者は、誤解ができるだけ生じないようにするのが一般的です。思いやりのある行為または、自分を守る行為。
2行の質問に5行以下とかだと、なんかへんだと感じる。



507 ::2007/12/22(土) 20:23:04 ID:M36X4jAa
アラーは本当は、めちゃくちゃ長く、こうしたほうがいいといってたのかもしれないですね。
聖書も教会によって何度も修正させられてますし。新旧2つもあってキリスト教の人は混乱しないのが不思議です。


508 ::2007/12/22(土) 20:26:30 ID:M36X4jAa
>>それを今までちゃんと伝えられていれば中東は平和の国のオンパレードだったかと。
人に分離感がある以上、上はありえないことでした。


509 :癒されたい名無しさん:2007/12/22(土) 21:23:19 ID:MyeitVwY
まぁ人によるのでしょうね。
長いのが好きな方もいらっしゃる。
僕なんかはめんどくさくて読む気にならないです。

それに、そんだけたくさん書いて正確を期したからといって、
それを読んだ側が全て正しく吸収出来るとは限らないですし。
逆に長すぎるから誤解を生むってこともあるような気がします。
誤解というか、誤読ですかね。



あと、僕も体験的に、
何となく願望が叶いやすい時代だという気はします。

510 :癒されたい名無しさん:2007/12/22(土) 21:25:31 ID:MyeitVwY
本物の定義、確かに大事です。
どんな風に箇条書き出来るでしょうか。

511 ::2007/12/22(土) 22:50:16 ID:M36X4jAa
ザ・本物の定義。私が同意する考え(定義)はこれです。

「自分がなにをどうしたいのか、どうなりたいのか明らかにした後、それを叶えてくれたもの。またはその助けとなりえたもの。」

なので、本物かどうかを判断する際は、周りのくちコミなどを聞いた後、実際に自分で体験し、確かめないと答えが出ません。

512 ::2007/12/22(土) 22:56:17 ID:M36X4jAa
あ、ちなみに個人で結果が違う場合がありまして、これが本物だというのはないです。

513 :癒されたい名無しさん:2007/12/23(日) 00:04:37 ID:wKPh5dnQ
願望が叶えられた、しかし、後で大きな代償を支払わされる、というのがこの世界。

越権行為でエネルギーを動かした分の帳尻合わせは必ずさせられる。

514 :癒されたい名無しさん:2007/12/23(日) 00:09:31 ID:DkRBTCl4
そんな法則あんの

515 ::2007/12/23(日) 00:41:33 ID:xctJjSWW
越権行為にこだわりますね。
地獄の帳尻あわせを恐れて、ディクシャをやめる人がいたら、余裕がある人ですね。
私にはそんな余裕はないっす。

516 :癒されたい名無しさん:2007/12/24(月) 01:44:37 ID:byu2FjhA
tさん、なるほど!
それは確かに重要な項目ですね!
人によって何が本物かは違う、というのも、
僕は賛成です♪



越権行為ねぇ…。
別に自分でやってるわけじゃないしね。
怒られるんだとしたら、カルキが怒られるんじゃないかな(誰に?w)
その場面もちょっと見てみたい気もするがw

俺は宇宙の法則とか知らないんで、どうでもいいや。
どれがホントか分かんないし。


恐くて願望が叶えられないような世界は、
まるで地獄だって言われてるみたいで俺は好きじゃないな。

517 :癒されたい名無しさん:2007/12/24(月) 03:24:40 ID:wqLHnIz6
スリ・ユクテスワの名著『聖なる科学』を見ても、
黄金時代=サティアユガは、今(2007年現在)から5700年も先ということになっている。
ただし、この本ではカリユガ=暗黒時代は西暦1700年に終わっており、
現在はドワパラユガという時代になっている。
ドワパラユガの時代(科学技術が高度に発達する時代)が西暦1700年から2400年間続き、
その後、トレータユガという時代が3600年間経過した後にやっと黄金時代=サティアユガに入る。

おそらく、人類に霊性修業のようなものが奏功し始めるのは、
トレータユガに入ってからなんだろう。
その結果としてサティアユガ=黄金時代に突入する。

我々の生きている今の時代は、カリユガを脱してドワパラユガの時代に入っているとはいえ、
まだまだカリユガの影響が色濃く残っており、本物の師を見つけ出すことは至難を極め、
大衆はニセモノに騙されたり、思うように結果が伴わないジレンマに苦しむことになるんだろう。

518 :癒されたい名無しさん:2007/12/24(月) 03:30:10 ID:bgzjT22n
別に何をやっても自由だし、もし代償を払わなければならないとしたら、それも自らが決めたこと。
罰を受けるということも、より大きな視点で見れば体験の一つでしかない。

ただ自分自身のトータルセルフの目的に反することは、願っても実現しないと思うけど。

519 ::2007/12/24(月) 09:20:25 ID:ZH+ngW4c
>>516


10日間の講習をインドなどで受ければワンネス講師になれますね、そこで質問です。
中間マージンカットでなれないのでしょうか?
というのは、つまり自らやっすい旅費で行き、自らゴールデンシティに行き、辞書を引き引きまたは通訳を雇いコースに参加し、そして万事OK的なw
どのくらい安くなるか不明ですが、いままでやった人いそうですけど。どうなんでしょう?
何か知ってる方ぜひ。カルキセンタージャパンを介さないと日本人はワンネス講師には絶対になれないのでしょうかね?

520 :癒されたい名無しさん:2007/12/24(月) 12:38:41 ID:wqLHnIz6
>>519
それは無理です。
以前、ディクシャの会場で訊ねていた人がいましたが、個人の参加は認められていないそうです。
そして中間マージンですが、これはインドの州政府が徴収しているとのことで、
日本人に対してとりわけ他の国の人たちと比べて破格のお金を請求しているみたいですね。
それがインドというところのもうひとつの実態でもあります。
国や州をあげてビジネスに使える“聖者”に寄生して甘い汁を吸おうとする、そういう国です。

521 ::2007/12/24(月) 21:41:27 ID:ZH+ngW4c
そうですか〜 ありがとうございます。
国家の形態もそうなってるか 
んじゃパックツアーが好きじゃない人も、このときばかりは従うしかないですね。

522 :癒されたい名無しさん:2007/12/25(火) 12:07:38 ID:HlJ/0dmC
↑この人怪しいギヴァーになりそう、そもそも普通に幸せに暮らす人だったらインドなんかいかないし

523 :癒されたい名無しさん:2007/12/25(火) 14:35:44 ID:UBnIPrRU
別にアヤしくないだろ。
単に興味持ってるだけじゃん。


524 ::2007/12/25(火) 23:54:01 ID:/RKVRUi9
目指すは怪しいギバーです♪
↑この人、、って匿名でてるのに失礼ですね(怒)

だいたい、作った人が、インド人で聖者ですよ〜からして怪しいのに、ギバーが怪しくないわけがない。
だから怪しくないギバーなんていないんじゃ!!(日本人にとってね)と思う。
私は、周り(家族など)に無断でのディクシャ依頼をかなりしてます。自分を守るためです。
そして人生の問題を解決してるのをいくつも目の当たりにしてます。
たとえば母は、いつも死んだほうがましだとしょっちゅう言ってまして、何ヶ月もやるべきかいけないことかなど悩みましたが、
自分が影響をうけ苦しくなるので、結局依頼をしました、そしたらば、半年もしないうちに、気づけばその言葉はまったくでなくなってます。
で、笑顔や冗談が増え楽しそうにしてるのが多いです。

最近気づいたのですが、私は、孤独感や不安感などに包まれ恐ろしくなることが多かったのですが、今まったく孤独感がありません。
一人で部屋の電気をけし、暗い部屋でずーっといたとしてもまったく沸きません。退屈にはなりますが。
その他、書ききれないほどの変化、が周り、自分におきてます。
ので、ディクシャは効果(苦しみからの解放)があることを実感してますし、期待してます。チャンスがあれば広めたいとも考えてます。

日本で幸せに暮らす、そのためにはやるべきことが五万とあります。
二酸化炭素排出を大幅に削減、それから核排除、宗教対立の解決、暴力団排除、交通問題解決、、、、
これらを解決するには、一人一人の心の幸せ感、分離感の消失、を促進するほかにありません。
幸せな人は、他を傷つけませんから。もし傷つけたとしても、フォローがあります。
ご静聴ありがとうございました(−人−)

525 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 00:11:28 ID:3gQ92r+1
>>524
悪意に基づくものではないにしても、またご自分の家族であっても、
自分以外の人間に無断で遠隔ディクシャを依頼するのはご法度です。
ギヴァーの人から説明を受けませんでしたか?
また、ギヴァーの人も、遠隔依頼を受けた際に必ず確かめるはずですが。
依頼が来たらホイホイと受けてしまう、こういうギヴァーがいるから、
ディクシャが日本でダメになっていったんでしょうね。
ニューエイジ系の人が大挙してインドに行ってギヴァーになってしまったから…。
すべての発端は中西氏にあるんですけどね。

526 ::2007/12/26(水) 00:53:34 ID:RKJfixdo
承諾の必要がなく、本人以外からの依頼でも受けてくれるギバーを選びましたから。
もしそういうところがなかったとしても、偽装してでも承諾書を書き、依頼しましたね。
それくらい追い込まれてたんです。今もとても感謝してます。

あと、中西さんは、今度中国全土に向けてディクシャするようですよ。
そういえば、インドのワンネステンプルでは、完成したら、常時何百人だかで世界に向けてディクシャエネルギーを送る話がありましたね。
この流れからいっても、中西さんは流れから外れてないと感じます。

527 ::2007/12/26(水) 00:55:59 ID:RKJfixdo
ワンネステンプルもう完成してるのか、いまだにまだなのか、知りませんが、、、

528 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 01:14:34 ID:3gQ92r+1
>>526
あなたのエゴですね。それが因縁をつくっていくんでしょう。

529 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 01:55:46 ID:87lso5z3
3gQ92r+1は自重しろ。

自分の価値観を人に押し付けんなよ。
君がどんな本当のことを知ってるって言うんだ。

いいじゃんか、tさんご自身が良いっつってんだから。
ご家族だって幸せになったみたいだし。
それでいいんだよ。
因縁もクソもあるか。
幸せに生きれたらそれがいちばんなんだ。

人が熱い志持ってるところに、
興醒めたコメント残すんじゃない。
そんな失敬なことはやめとけ。


tさん、すげえなぁ。
俺なんかよりずっと熱いギバーになれるよ。

530 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 02:17:26 ID:3gQ92r+1
自分の価値観を他人に押し付けているのはt氏でしょう。
私も実はギウァーだったんですけどね。
私がインドに行った2004年は丸薬を飲まされて大変な21日間でしたけどね。
そしてあなたも典型的などうしようもないギヴァーのようですね。
かつての私のように。

・・・熱い志、ナチスドイツも熱い志を持っていた。
その結果どうなりましたか。

数年前、神との対話掲示板から枝分かれして出来たディクシャの掲示板で、
霊的ファシズムに反対するという書き込みをした人がいて、
当時の私は、善意でやっているのに何だろうこの人は、と思っていましたが、
今ではこの人の言っていたことがすごくよくわかる。
当時その人のことを何も知らないかわいそうな人だと思っていたけど、
実際は何も知らないかわいそうな人間は私のほうだった。

あなたもいずれ私の言っていることの意味が理解できる時が来るでしょう。

531 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 02:20:04 ID:3gQ92r+1
これだけは断言しておきます。
幸せにはなれませんよ、カルキのやり方では。
彼は本物の聖者ではないから。
一時的によくなったように思えても、その先に落とし穴が控えていますから。

532 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 02:30:16 ID:87lso5z3
どうして、こういう上から目線の人って多いんだろう。
そういう立場に立ちたいんだろうか。

俺のことをどうしようもないギバーとは失敬だな。
自分で自分をどうしようもないギバーというのは良いけど、
人に言われるのはさすがにカチンと来るね。

そんな風にいう奴が、
俺より上にいるとはどうしても思えないよ。


カルキのやり方で幸せになれるかどうか、
それは俺にも分からん。
でも、断言は出来ないな。
俺は本当のことなんて知らないから。
そして、君も恐らく、本当のことなんて知らない。
これっぽっちもね。


熱い志持った奴ら、別にナチスドイツだけじゃないだろ。
どうしてネガティブな例えだけ出すんだ。
熱い志で、ほんとに心の震えるような
熱いことやった人たちだっていっぱいいるでしょ。

533 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 02:32:01 ID:87lso5z3
あと、ひとつ素朴な疑問があるんですが。

かつてギバーだったって…今はギバーじゃないの?
ディクシャを流せなくしてもらったってこと?

534 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 02:51:03 ID:qwiqliXA
>>520
インドは法治国家だよ!?
中間マージンを州政府が要求するなんて有り得ない。
インドをイメージでしか知らない人にてきとう言ってんだよ。
もしそれがインドであるなら、どこのアシュラムも軒並み高額になってる。
ただの金儲けだって。

それと、外人もほとんど同じ値段のはず。
調べてみた結果。
北米のセンターでコース1が4,950ドル、コース2が1,750ドル。
日本だと、レベル1,2がそれぞれ3,350USドル。
オーストラリアだとレベル1,2共に3,700USドル。
こんなわけで、日本人だけ高額という事ではない。
北米だけおかしな値段設定なのは、どうやらコースをリニューアルするに当たっ
て、いきなり値段落とすとクレームが来るのでコース1の値段を維持し2を下げる
ことで調整しているのでは、と思う。総額は日本と一緒。2までは騙されないから
1でごっそり搾り取れ、ということかもしれない。

535 ::2007/12/26(水) 03:16:46 ID:RKJfixdo
ナチスが再来したとしてもしょうがない。
ナチスは人々が持ち上げた、さらに、危険だととめようと思っても独裁下で無理だったためあの惨事。
オウム真理教がつぶれないのはなぜか、やる側の欲望(エゴ)と、勧誘された人の勧誘される質が存在するから。
新ナチスの代表になるには、私にヒトラー同様の欲があり、人々が私に魅せられ、私を上に持ち上げ、私がやりたい放題で歯止めがない状態のときナチスの再来となります。
独裁が出ないようなシステム(法)になってれば問題ないです。日本はその点は大丈夫ではないでしょうか。

>>あなたもいずれ私の言っていることの意味が理解できる時が来るでしょう。
もしそうならなるべく早く来てほしいです。

>>529
熱い志があるのかどうかわかりませんが、まず目の前の障害を除かないとインドになんてとてもとても^^;
予期不安や強迫観念があって飛行機なんか無理ですよ 今の状態だと。
ディクシャでなんとかこの問題の解決をはかってるんですがね〜前に比べたら徐々に光明がさしてますが。

530さんは神との対話読者ですか? 私はシリーズ全巻読みました。対立を生まない考え方、本ですね。印象としては。
かなり影響を受けました。
>>531
落とし穴が開いていないものはないのでしょうか?
前にも書きましたが、誰かの言うマイトレイヤーを待つほかないのでしょうか?

536 ::2007/12/26(水) 03:23:18 ID:RKJfixdo
>>534
私が言った中間マージンとは、カルキセンタージャパンがコーディネイト料としてとるものです。
それをカットしていく方向はないのかとね。

537 ::2007/12/26(水) 05:48:38 ID:RKJfixdo
>>ナチスが再来したとしてもしょうがない。
これは訂正します。
ナチスが再来したら全力で阻止するに訂正します。

538 ::2007/12/26(水) 06:55:19 ID:RKJfixdo
連続書き込みすまん。
今、霊的ファシズムに反対の話題で盛り上がっていますが、
その他にも、今月のいやしのむら会報の話題や、中西さんのびっくり驚異の珍発言、たかまささんの驚き珍行動など、
話題を振りたいとこですが、連書き込みはしたくないので、おいおいにw

539 ::2007/12/26(水) 07:17:58 ID:RKJfixdo
それと>>531
531さんには、もっと中身のある事例をだしてもらいたい。
なぜ落とし穴ありになったのか、どういう人がいて、どうなってしまったのか、ディクシャの過ちから皆を救いたいのであれば、ぜひとも事例をお願いします。531さん自身の話であればなおよし。それとも単に落とし穴説という仮説なのか、、、このへんをぜひ。

540 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 12:24:42 ID:QFzbtWTa
>>538
その話興味あるわあ。
いやしのむら、更新しなかったからもう会員じゃないんで。
最近はどんなんなってんの?
詳しくお願い致しまする。

541 ::2007/12/26(水) 14:15:47 ID:RKJfixdo
今のたかまささんの行動に効果音つけるとしたらこれ(音でます)
http://www.youtube.com/watch?v=GrC8z8MK7HI
俺のこの行為のほうが珍行為かもw

たかまささんの行動は、私があなたを幸せにする!!そうです。
なにかを発見したみたいです。で、問題のある人は、私に連絡をください、あなたを幸せにします。
とのこと。他にもエピソードなどありますが、知りたい方は、たかまささんに連絡をとり、ミクシー会員になりみてください。

542 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 22:56:15 ID:3gQ92r+1
>>532
私に書き込みを自粛せよ、と仰るあなたは上から目線ではない?

>>539
すでにディクシャは社会運動化しているでしょう?
どうしてそういう運動にする必要がありますか?
2012年? そんなものは戯言です。
ワンネステンプルと一緒です。テンプルは2005年中に完成すると言っていた。
今まだ完成していません。それと同じです。

覚醒への道は、ひとりひとり違います。それは個人個人の問題です。
そしてそのプロセスに進む時期というもまちまちです。
相応しくない人までどうして目覚めさせる必要がありますか?
熟睡している人たちまでどうして起こさなければならない?
(どの道、ディクシャでは覚醒は無理ですけどね)

現にあなたは自分の家族とは言え、承諾を得ずに勝手に
ディクシャを送るように仕向けている。完全なお門違いです。
これは正しいのだからこのやり方に従えと言っているのと同じです。
ファシズムそのものですよ。
仮に本当にその考え方ややり方が正しいものだとしても、
そんな方法はカルキ自身でさえ戒めるでしょう。
そしてそんな方法で誰も幸せにはなりません。
独善の行きつく先に待っているものは失望と落胆だけです。

543 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 22:56:49 ID:3gQ92r+1
そしてディクシャはギヴァーに関係なく純粋なカルキからのエネルギーが流れる、
と教えていますが、本当にそうですか?

ディクシャを受け続けたために病気になった人を何人も知っていますよ。
大病を患って今でも苦しんでいる人もいます。
ギヴァーの邪気が一緒に流れ込んでくるからです。
たった21日間、ゴールデンシティに滞在しただけで何ができますか?
何にもできるようになりやしません。
ディクシャのようなことをやるにしても、ギヴァーの養成は厳正かつ
徹底的な訓練が必要です。
何十万かのお金さえ出して、インドにありながらインドとは全く隔離された、
別世界のあんな場所で、21日間過ごせば、覚醒者の伝導装置として機能し始める?
馬鹿を言ってはいけません。

ディクシャで世界を変える、皆が覚醒することで世界を変える、
という発想をしていること自体がすでにおかしいんですよ。
世界のあり様と個人の覚醒とは何の関係もない。
世界は世界、宇宙は宇宙です。
様々なことが起こるのがこの世界です。それが今の時代です。
どんな出来事も喜びとして感じられるのが私が無くなった状態だ、
と言いつつ、彼らは世界を変えようとしている。
全くおかしな話です。

544 :癒されたい名無しさん:2007/12/26(水) 23:04:11 ID:3gQ92r+1
数年前の記事ですがこういうことを言っている人もいます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ディクシャというテクニックについてここでも話題になったので僕なりの見解を述べておこうと
思います。結論は、何回か自分でもディクシャを実際に受けてみたり、それを教えている所に行って
講義等を受けてみた感想から言うと、はっきり言ってディクシャはヴェーダの伝統の中にはない
テクニックです。なので神との繋がりがありません。

実際にヴェーダに詳しい人にも聞きましたが、ヴェーダのどこにもディクシャの様なテクニックは
ありませんし、またこうしたテクニックはむしろインドではブラック魔術のたぐいに入るそうです。
カルキというマスターが本当にカルキなのかどうかも正直言って分かりません。

確かになんらかのパワーを持っている方だとは思いますが、ディクシャを僕自身受けた感想からいうと
ヴェーダで言うところの啓発、悟りからはかなりずれているという気がします。
なので、フルフィルメント瞑想とはやはりあんまり相性は良くないと考えます。

ディクシャの目指す悟りはとてもTM瞑想の悟りと似ています。
ディクシャの効果として、脳の一部の活動を抑えて、別の部分は活性化させることでマインドの癖や
おしゃべりを沈静化させるという効果があります。それ自体は確かに面白い発想ですが、
これはヴェーダの脳全体を活性化させて、すべての脳の部分を100%使うという考え方とは
異なります。その為、ディクシャを受けると人によっては脳の一部に問題が生じる可能性があります。

カルキセンターの講義やワークショップにも参加しましたが、どれもどこかから持ってきた
ありふれたチャクラ瞑想やあるいは呼吸法でした。
そして、驚いたのはそれらについて教えている講師自体がまったく無知だったことです。
ただこうすれば良いと教えられているから教えているという感じで、
昔習っていたTM瞑想と同じ感じでした。特にビックリしたのは呼吸法についてです。
かなり危険なクンダリニーをあげる呼吸法をやらせた後殆ど休憩も取らせずに次のワークにいこうと
しているのをみて本当に驚きました。僕が感じたのは恐らくこれらのワークはディクシャという
テクニックとはあまり繋がりはありません。結局やってもやらなくても一緒だと思います。

とらえ方は人それぞれですし、学ぶ道も皆それぞれですので、これが絶対というのはありませんが、
僕はこういう風に捉えています。明日もディクシャを受けて調子がいまいちという人のヒーリングを
行う予定ですし、受ける受けないは自己判断で決めてください。

545 ::2007/12/27(木) 01:34:45 ID:RSt1KzzZ
ありがとうございました。今後の参考になればしたいと思います。





546 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 02:14:25 ID:TOd9VhGD
あら、また何か書こうと思ったら、
いろいろ言われたご本人のtさんが素晴らしい対応をなさったので、
僕ももうやめることにします。

人は結局、何が本当かなんて分からないんだから、
自分が本当だと思う道を迷いながらでも行くしかないんだと、
それが僕の今のところの答えです。
あくまで俺だけの答えですが。

tさんもtさんの道を頑張ってください。
僕は応援しています。


俺的にも、反面教師的な教訓を得たので、
実りある数日でした。

ありがとうございました。

547 ::2007/12/27(木) 02:30:21 ID:RSt1KzzZ
>>現にあなたは自分の家族とは言え、承諾を得ずに勝手に
 ディクシャを送るように仕向けている。完全なお門違いです。
 これは正しいのだからこのやり方に従えと言っているのと同じです。
 ファシズムそのものですよ。

ファシズムファシズムいわれましても、他に手がないので、、、他にも勝手にヒーリングを依頼したりしてます。
うちのばあちゃんなんて、アルツハイマーで、もうなにもわからないから殺せ!母に対し、やくざをやとって殺す!とまですごんでまして、被害妄想はすごいし、家のなかものすごいことになるし、
犬もひっぱたかれ、話も通じず、家族もひたすら我慢、、この流れで、どこでインドの聖者の話をし、承諾をとり、さらにヒーリングの承諾をとるんですか。
私は一生懸命、自分を含め守るように、できる手を尽くしましたよ。今ばあちゃんは、施設にいます。
ばあちゃんのディクシャ受けた後は驚きです。あれほどどうしようもない状態性格で引きこもってたのに、施設(グループホーム)の毎月の写真では、見違えるようです。
何ヶ月もまったく写ってなかったのに。
伝統云々 クロ魔術がどうのこうのの、過去の考え方の推測を超えた現実です。
危機の中、考え(マインド)は停止しました、絶対絶命で停止、怪しい、宗教、カルマ、取り付かれる、のろい、、、
それらの頭に渦巻く考え、考え、考えは自分の危機の状態で停止したんです。そのあとはお願いするだけです。

事件は会議室ではなく現場で起きてます。
現場の助けとなりえるものは本物です。そのあとの落とし穴はまっていてほしくないですがね。
でも一生懸命生きてまして、神様もそこまでひどいことはしないだろうと^^

怪しいディクシャに手を出すには、追い込まれないと自分の場合無理でした。
興味本位で安易に手を出す人、無差別にディクシャする人、すがるように受ける人いろいろいます。
どの人も一生懸命生きてます。それしかできないのです。選択肢はあってももうどれをどうするか決まってるんです。
だから未来が見える人がいるのです。

548 ::2007/12/27(木) 02:33:44 ID:RSt1KzzZ
すんません^^;
ありがとうございましたで、終わるわけがなかったです。
言いたいことは言いましたw

549 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 03:32:25 ID:TOd9VhGD
tさん、お気持ちお察しします。
あんな書かれ方をして、
そりゃ我慢できるはずがないです(笑)

読めばtさん、ご家族とも、だいぶ大変な思いをなさったようですね。
そしてそれが、ディクシャで劇的に変わったと。

かたや頭の中でこねくり回したような
説得力があるんだかないんだかよく分からない話。
(僕には空っぽに聞こえるし、しかもその失敬さが我慢ならない)

かたや心で体で直に触れるかのような実体験からの主張。


僕はもうこれ以上何も言うことはないです。
tさんが一生懸命考えて選んだ道をどうぞ進んでください。
よりよいプロセスがありますように。


感情的にならない、
素晴らしい受け答えを見せていただきました。
しかも、反論でさえ穏やかな表現で。
僕もそのようにありたいものです。
メチャクチャ短気ですけど(笑)

ここにいたのは反面教師だけではなかったようで、
さらなる学びになりました。
ありがとうございました。

550 ::2007/12/27(木) 04:24:26 ID:RSt1KzzZ
私は、周りの変化を元にディクシャは効果があると自分に言い聞かせ、自分の更なる変化に希望をつないでるところがあります。
なのでディクシャにはがんばってもらわないとという哀れでお粗末な状態です。

さて、来週のサザエさんではなく、今月のいやしのむら会報ですがw(会の今の状態についてはHPをごらんください)
かいつまんでいうと、中西さんは、自分がなくなったそうです。(これ何も知らない人が見たら絶対、この人たち頭おかしいわ になりますねw)
そして、道端の草木から声を、あ声を、かけられるそうです。(ここで読むのをやめます?)
さらに、ビルなどの状態、ビルが疲れてるなどなど がわかるようです。(お疲れ様でした)以上です。

ディクシャを広めてる方々の珍行動いかがでしたか。
たかまささんは、タクシーのあんちゃんに目的地を告げてないのに、出発し、無事目的地に着いたそうです。
その間は、マインドゲームが行なわれていたようですが、、、
もはや、笑うしかないですね。

551 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 09:33:09 ID:IaVIn2Gk
完全に洗脳されていますね。

洗脳された信者たちに特有の反応です。

しかも真夜中。

こういう人たちに必要なのはまず生活を正すことなんでしょうね。

そしてレイキだろうと何だろうと、本人に許可を取ることなく勝手に施術することは犯罪と言っていいですね。

ID:3gQ92r+1さんの仰る通りです。

いいことをやっているんだから、という善意の押しつけこそカルトのカルトたる所以です。

苦しいんだから、何をやっても構わない、これもカルトそのものの発想です。

とんでもない人たちです。

552 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 09:43:13 ID:IaVIn2Gk
いやしの村の阿漕で姑息なヒーリングビジネスのやり口、薬事法違反、データ捏造・・・

皆さん、@氏のこのスレでの投稿をもう一度読み直してみましょう。

N氏に対する銚子のK氏の嫉妬や口汚い悪口を私は直接聞いています。
(K氏が元気がでるセミナー終了後にN氏に対する思いを語ったくだり、録音しておけばよかったと思う)
(それを聞いたらt氏やID:TOd9VhGD氏はどう感じるだろう?)
(自ら洗脳されたがっているから都合の悪いことは耳に入ってこない?)

自分たちにとって聞きたくないこと、都合の悪い情報を一方的に空っぽと断定し、

それこそウソかホントかわからないような話は自分たちに都合がよければ真実だとしてしまう。

こういう自分勝手な人たちの集団から離れることができた私はラッキーでした。

忠告してくれている人に対して敵意を抱くような人がどうしてワンネスなんて言ってられるのか、

呆れてしまいます。

553 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 09:45:40 ID:IaVIn2Gk
元ディクシャギバーのID:3gQ92r+1さんの勇気ある告発に感謝です。

554 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 10:25:20 ID:TOd9VhGD
何かやっぱりズレてるんだよなぁ。

そんな風に書かれても、
俺、K氏のこと嫌いだからね。
あれはマインド王なのではなかろうか。
N氏も人間は面白いけど、誇大広告がすごいのがやりきれん。
アナンダギリも好きじゃないし、ダーサジもあんまり信用してない。
カルキに関しても様子を見てるだけで、
他にもっとしっくり来る奴がいればすぐそっちに行く。
(俺の場合カルキは教えは立派だが、体験がさっぱり伴ってない)


俺は自分の心に素直になろうとしてるだけだ。


別に意見を聞きたくないわけじゃないですよ。
ディクシャやカルキが本物かどうか、俺は分かりませんから。

ただ、断言できないものを断言したり
(それはN氏の誇大と同じだと俺は感じるんだが)
人の神経を逆撫でする言い方がどうしても気に食わなかっただけだ。

俺はギバーだが、ワンネスなんて体験したことないよ。
だからワンネスなんて言葉は口にしないようにしてる。
ディクシャ活動もさっぱりしてないし。
むしろ少しずつ離れ行こうとしてる側のギバーですよ。


俺はtさんが夜中に書いてくれたレスにちょっと感動した。
これにしたってディクシャの効果で現状が好転したのか、
それとも他の要因なのか、判断は出来ないと思うけど、
当事者がその一連の流れをどう思ったのか、
ってことでだけでいいんじゃないのかな。


あなたもどうせなら、何か熱い話を書いたらどうか。
他にもこんなすごい方法があるとか凄い人がいるってのを書いて欲しいよ。

555 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 10:33:44 ID:TOd9VhGD
それから、「空っぽと断定し」ってあるけど、
「俺にはそう聞こえる」と言っただけで、
あらゆる人にとって、あなたの意見は空っぽに過ぎない、とは言ってない。

あなたの意見からたくさんのことを学ぶ人もいると思いますよ。

でも表現はもう少し気を付けた方がいいと思う。
俺にも言えることではあるけどさ。

556 ::2007/12/27(木) 11:17:50 ID:RSt1KzzZ
盛り上がってまいりました。
中西さんは誠実さが足りないです。まず、金銀ペンの文面に、人体君に書き込めば「概念」がはずれるとありますが、
実際ははずれませんでした。このように、いろいろ大口をたたき誠実さを欠いてるところがおおいです。
私はあきれましたね。誠実のなさに。
なので、t氏としましては、上の悪口がほんとでも別に驚きません。

私自身は、私は洗脳されてないと思うんですが、、、、
洗脳されて幸せならそれもいいと思いますが、はたして洗脳で幸せになれるのかぎもんですね。

苦しいんだから、何をやっても構わない とは一言も言ってません。

>>忠告してくれている人に対して敵意を抱くような人がどうしてワンネスなんて言ってられるのか、 呆れてしまいます。

ワンネスになると、敵意を抱かないのですか?ワンネスだと、どうなるのか、私にはわかりません。
ワンネスとはなんなのか誰におそわったのですか?ぜひワンネスとはなにか教えてください。

>>しかも真夜中。こういう人たちに必要なのはまず生活を正すことなんでしょうね。
これは、あれですね、毎回聞く文面です。私はいつも言われます。
生活を正すと、あなたのようにいきなりこいつは洗脳されてるなど 口走るのですか?
もしそうなら一生生活なんか正しません。早寝早起きなんておじいちゃんになってから十分できますし。

>>ディクシャギバーのID:3gQ92r+1さんの勇気ある告発に感謝です。
ID:3gQ92r+1さんは誠実な印象を受けましたが。あなたからは敵意を感じます。

557 ::2007/12/27(木) 11:21:18 ID:RSt1KzzZ
>>俺、K氏のこと嫌いだからね。 あれはマインド王なのではなかろうか。
マインド王ってうけるw

558 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 11:43:26 ID:c/cDNLO1

洗脳白痴化ヒーリングw



559 ::2007/12/27(木) 11:51:55 ID:RSt1KzzZ
俺は誠実バカだな。人を見ると誠実かどうかばかりに目が行く。
このひと誠実さまったくない〜〜、って笑えたら 楽ですね
誠実のなさぶりを体験する、体験自体はなんでも喜びらしいので、、、、

誠実あるなしを判断すると給料もらえるとこってないですか?w


560 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 12:09:31 ID:QDD2ymPy
興味深いですね。

中西さんの話はなー、話半分で聞いてたよ自分も。
信者さんあれ全部真に受けてんの?大変だねwって思ってた。
金色のラベルの高い水売ってたじゃん?あれつければ顔のシミが取れるとかで、信者おばちゃんが訳の分からない理論で説明してたな。
内容は詳しく覚えてないが、まるでシミがばい菌かなんかで、殺菌できるからシミがとれるんです的な説明だったような。
シミってそんなもんなのか?

てーかtさんが夜遅くまで起きていられてそれなりに健康なら問題なくね?
私は夜型は合わないと気づいてやめたが…

561 ::2007/12/27(木) 12:10:21 ID:RSt1KzzZ
>>俺はtさんが夜中に書いてくれたレスにちょっと感動した。
これにしたってディクシャの効果で現状が好転したのか、
それとも他の要因なのか、判断は出来ないと思うけど、
当事者がその一連の流れをどう思ったのか、
ってことでだけでいいんじゃないのかな。

ディクシャじゃない可能性も確かにありますよね〜。ディクシャだけやってたわけじゃなく、ヒーリングにも手を出してましたから。
さらにばあちゃんのも、Kさんに祈ってもらったりと、、、これ書いたら俺がどこの誰だかわかるなw暗殺されないかしらw

562 ::2007/12/27(木) 12:25:43 ID:RSt1KzzZ
あとあれです、さらっと流れましたが、ワンネステンプル未完成には驚きましたね〜〜〜
驚愕です。ほんとにほんとですか?
バガヴァンのこともそうですし、わからないことだらけです。
テンプル、、、2008年になりそうなんですが、、、、ルーズさは日本人にはもう理解不能ですね。

563 ::2007/12/27(木) 12:27:46 ID:RSt1KzzZ
>>テンプル、、、2008年になりそうなんですが、、、、ルーズさは日本人にはもう理解不能ですね。

もう時(とき)は2008年になりそうなんですが です。

564 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 13:40:21 ID:7tXq9Mh8
相手が誠実かそうでないかの分析はただのマインドのエゴ。完全な洗脳。自分の頭が決めてるだけで誰もそんな分析頼んでいないのでは。
誠実かそうでないかはものさしは共通でない。
それは神経症なので心療内科へ


565 ::2007/12/27(木) 14:09:51 ID:RSt1KzzZ
分析は確かにマインドによるものですが、=洗脳ではありません。
頼まる頼まれないに関わらず自然とでます。

564の文章自体にそうとうマインドがでてますよ。
>> それは神経症なので心療内科へ
とくにここ、心療内科へ行くべきだ という考え=マインド。
ものさしは共通ではない、そりゃそうだ。

ちなみにマインドは悪とはみてません。自然に存在します。誰が造ったか知りませんが。
マインド=自分=エゴの人生もまたドラマティクでいいものです。

566 ::2007/12/27(木) 14:16:35 ID:RSt1KzzZ
>>それは神経症なので心療内科へ

病院にいって、私は誠実な人を好んでまして、自然とそういうところに目がいってしまうんです。
先生どうすればいいですか? 
なんだこれw


567 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 16:01:07 ID:QDD2ymPy
遠隔ディクシャってどうなの?
あーキタキタってわかるもん?

568 :癒されたい名無しさん:2007/12/27(木) 17:21:18 ID:7tXq9Mh8
>>566
石頭のファビョりtさん連カキやめてね。
最初から相手に誠実さを頭で求めるって貧乏性だね。病んでて気の毒です。
>>567
自分はあとから効いてきて数日続く。


569 ::2007/12/28(金) 02:36:39 ID:qf3ne5iG
>>石頭のファビョりtさん連カキやめてね
連カキ禁止ならね 即やめます でも禁止ではないのでねw>>1 に書いてある?

>>最初から相手に誠実さを頭で求めるって貧乏性だね。病んでて気の毒です。
あなたは、最初から連カキ禁止をもとめるなんて貧乏性だね。病んでて気の毒です。

570 ::2007/12/28(金) 02:56:12 ID:qf3ne5iG
K氏、相変わらず挑発してんな〜〜 どうすっかな〜
しかも心配がまったくなくなったと、K氏。うらやましい。
心配から解放されたら、エネルギーを1点に集中できるため、
波動砲状態ではw どうなるかは知らないが、楽しそう。






571 ::2007/12/28(金) 03:40:30 ID:qf3ne5iG
>>567
自分の場合は、背骨がしびれてる感じが受けた次の日〜時には2〜3日続きます。
あと、ハイテンションになりやすい。
自分の兄は受けてる最中でも手足がしびれる感じになってるそうです。


572 :癒されたい名無しさん:2007/12/28(金) 08:22:55 ID:e3vvJW6g

★【社会】 「テレビの“スピリチュアル”番組のせいで、霊感商法被害拡大」 若い女性ら騙すヒーリング詐欺で、被害相談の弁護団★2
http://p2.chbox.jp/read.php?host=mamono.2ch.net&bbs=newsplus&key=1198202284&ls=all


573 :癒されたい名無しさん:2007/12/28(金) 08:24:54 ID:ffDU7uX9
白川、俺に遠隔ディクシャヤッテくれや

574 :癒されたい名無しさん:2007/12/28(金) 15:39:41 ID:cmkwwHNz
日本人が全員悟るまでに残された時間:あと80時間あまり…。

575 :癒されたい名無しさん:2007/12/28(金) 16:31:14 ID:IG3MKB9W
大急ぎで悟らねば…w

576 :癒されたい名無しさん:2007/12/28(金) 16:42:36 ID:cmkwwHNz
熱い志って言ってた人、ここのブログ主さん?
http://blog.goo.ne.jp/imitation2006

577 ::2007/12/28(金) 17:17:48 ID:qf3ne5iG
間違いないかとw来訪者数おしえてほしい。このスレ何人がいるのかだいたいわかるかも。

578 :癒されたい名無しさん:2007/12/28(金) 22:33:16 ID:9vVjjX2P

★遠隔ヒーリング称し、来店なくても請求 「神世界」事件

 神奈川県警の前警備課長吉田澄雄警視(51)が関与した疑いのある有限会社「神世界(しんせかい)」の
霊感商法事件で、吉田警視は、詐欺容疑での家宅捜索のきっかけとなった被害男性(44)に、「癒やし」
サロンに来店しなくても「癒やされた」ことになる「遠隔ヒーリング」名目でも金銭を請求していたことが22日、
関係者の話で分かった。吉田警視は、この男性に名刺を渡しており、県警は、警察の人間がかかわって
いることを知らせて信用させた疑いがあるとみて、警視がどのように関与していたかを調べている。

 関係者によると、役員をつとめる会社の業績不振で悩んでいた男性は04年3月ごろ知人に紹介され、
その後、東京都港区にある「びびっととうきょう・青山サロン」など数カ所のサロンに通うようになった。
知人からは「警察の偉い人もいるので安心」と誘いを受けたという。

 県警の調べでは、このサロンは神世界の関連会社の役員女性(44)が経営している。男性は04年4月、
青山サロンを訪れ、この役員女性らから運勢判断などを受けた。その際、「業績アップには特別祈願が
必要。最低200万円、最高で7000万円かかる」とうそを言われ、490万円をだまし取られたという。

 関係者によると、その1カ月ほど後、男性は神世界系の祭典に参加した際、吉田警視と知り合い、
神奈川県警の階級などが入った名刺を手渡されたらしい。

 サロンでは、遠く離れていても効果があると称した「遠隔ヒーリング」を行っていた。サロン側から利用者に
「今、遠隔ヒーリングをしたので、お金を振り込んで」と、携帯電話などにメールが来る。男性は週に2、3回
受けたことになっていて、吉田警視からも「遠隔ヒーリングしました」とのメールが届いていたという。

 男性は今年3月ごろ活動に疑問を感じて通うのをやめたが、それまでにかけた費用は総額1600万円に
のぼるという。


2007年12月23日17時38分
ttp://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200712220252.html

579 :癒されたい名無しさん:2007/12/28(金) 23:50:54 ID:T724+RqC
tってリア厨みたいな女々しい奴だね。頭弱い。
過疎っててもフツーは連カキしたらスマンって一言書くのが2chの常識。
連カキしていい気になってるうちに叩かれるのがオチ。


580 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 00:46:14 ID:buwWSq08
tはメンヘラだからほっとこうよ。男の恥をさらしてるだけ。
統失でも書かないよねこんなだらだらくどくど。
コテの付け方もわからない脳なしウンコなんだし。
幼稚だから不満と能書きでできてるゴキブリ野郎なんだよ。人の迷惑省みないメンヘラ&ディクシャ依存の典型。


581 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 01:03:47 ID:GEyOmW7Z
ゴキブリ呼ばわりされても内藤選手がんばりました。世界チャンピオンです。

582 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 01:22:33 ID:fHAfpKpJ
熱い志くん、ブログ削除しちゃったね。
URL晒されたくらいでビビッて削除なんて全然熱い志じゃないじゃんw
それとも削除しなきゃならんほど締め付け強いのかカルキセンターって。

583 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 01:23:05 ID:buwWSq08
内藤さんに失礼です。
努力もしない甘ったれtの自慰カキコと能書きしてる時間帯がゴキブリと同じなんです。
あんな長い基地害カキコを見てくれると思い込んで平然と書いてるから激しくキモい。体験自慢、不幸自慢、批判だけで働かない腐敗汚物。社会のゴミ。

584 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 01:38:55 ID:GEyOmW7Z
>体験自慢、不幸自慢

まあボクもディクシャを今は評価してるので・・、批判するようになったらころっと掌を返したようにtさんを非難するかもしれませんがw
tさんの体験談は昔から参考になります。結構きつい状態から解放されているという説得力のある体験です。
それに色々なギヴァーを試されているからそれも参考になりますし。

>社会のゴミ

ごみは"護美"とも書きます。tさんは素晴らしいかたです

>>574 やっべ〜80時間ですかw

585 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 01:44:24 ID:buwWSq08
自演バレバレ
ここまで醜い自演もはじめて


586 :ぱどめちゃん:2007/12/29(土) 02:09:41 ID:GEyOmW7Z
え〜〜ん(T_T) tさんばかりもてて・・あたしは忘れ去られてるのねぇぇぇ〜
ぱどめちゃんなのあたしは、ぱどめちゃん
tちゃんおひさ〜 ゆるハムもよろしくって
きゃっきゃっ にゃは〜

587 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 02:16:22 ID:fHAfpKpJ
ゆるハムってハンネ久しぶりに見たw
ピュアネスで書き込んでたんだっけ?
懐かしいな。

588 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 02:38:23 ID:buwWSq08
パドメスティックバイオレンス

589 ::2007/12/29(土) 05:38:38 ID:mcLyJo+s
確か半年くらい前も、別なスレだったかで、こんな状況になりました。
そのときは、私は魔物どもの愛のない言葉に、酷く傷つき倒れていったものです
ところが、皆さんにはお見苦しいところを見せましたが、今回、ディクシャ効果と認識してますが、
2チャンネルに住む魔物ともこうしてなんなく落ち着いてお話もできますw
攻撃されたら攻撃する、これが自然、今までいろんな考えが起こり、それを自然と実行できませんでした。
これでいいんでしょうかね〜?w

私はうんこ野郎だが、buwWSq08もウンこ、二人そろってくそまみれ。(汚い言葉すんません)
>>努力もしない甘ったれtの自慰カキコ 
努力してるかしてないか知らないのにこの断言っぷり。早とちり断定馬鹿(通称・早断馬鹿)
>>585 なので、早断馬鹿確定。
ID:T724+RqC これはもう珍獣。
注意されたら謝りますが、>>571 のような珍獣注意では従いかねます。人格否定されては従えません。
誠意のある注意には従います。 しかも連書きはしたくないのが本音と以前に書いてますし、連かきすまんともやってますよ。
@さんなんてめっさ連書きしてたよ。批判文はいくらでも書いていいってかい?差別きまわりない。

ゆるはむさんおひさ〜 まずいtより前の名前でばれてるなこれwしかも昔から参考にって間違いないわ〜 
>>まあボクもディクシャを今は評価してるので・・、批判するようになったらころっと掌を返したようにtさんを非難するかもしれませんがw
非難するんかい!!w できたらやめてほしい。
しかし、生活、気持ちともにだいぶ楽ではあるが、これでいいんでしょうかね〜。
これで、人生方向間違えてて、気づいて戻り、数年間無駄なんてなったらアホですよw

590 ::2007/12/29(土) 05:42:32 ID:mcLyJo+s
ゆるはむではなく、ゆるハムさんでした 訂正します。ごめんなさい。

591 ::2007/12/29(土) 06:25:05 ID:mcLyJo+s
ごめん、ゆるハムではなく、ぱどめちゃんでしたね^^;


592 ::2007/12/29(土) 06:36:35 ID:mcLyJo+s
>>URL晒されたくらいでビビッて削除なんて全然熱い志じゃないじゃんw
熱い志がある、とは、t氏(俺)に向かっていったのでは?


593 :癒されたい名無しさん:2007/12/29(土) 09:42:04 ID:buwWSq08
基地害メンヘラtはスルーでお願いします


594 ::2007/12/29(土) 12:39:45 ID:mcLyJo+s
>>593
よう兄弟。スルーだぁ?兄弟でスルーできるんかい?
やれるもんならやっていただきやしょうか。
吉貝はわかるが(おたくも吉貝や、人に対しその言葉を使うのは気がちがってる以外ありえへん)
メンヘラってなんやねん?メンタルがヘラヘラっちゅう中傷かいな。
それとも、面倒なヘラブナ?
しかし、他の人にスルーお願いしよってケツの穴ちっさいの〜〜 俺なみ、さすが兄弟やな。

595 ::2007/12/29(土) 14:24:36 ID:GEyOmW7Z
>攻撃されたら攻撃する、これが自然、今までいろんな考えが起こり、それを自然と実行できませんでした。
これでいいんでしょうかね〜?w

素晴らしいです!「自分に素直になれた」ということでしょうか。

さて、複数の方々に質問です。
ディクシャでない全く別のスレで、そのスレの趣旨である話題のものに対し、
「それは完全にインチキ、効果があったように思うのはプラシーボにすぎない」という意見沢山ありましたが、
ディクシャについてはそういう意見がないのは何故なのでしょうか? それなりに本物だからですか?
例えば「ディクシャは全部プラシーボ、頭が痛くなるのは本にそう書かれてるからその前提で自分に暗示を知らず知らずかけている、記憶が悪くなるのもディクシャの効果じゃなくスローダウンという本の中の知識が暗示になってるだけ」
というような意見が全くないことです。
@さんですらディクシャの効果をマイナス面では認めているでしょう。
ディクシャの恐ろしいエナジーが頭頂葉を破壊しているようなカキコです

596 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 09:45:41 ID:12fmpKOz

★【社会】「感動に油を注げ」 神世界事件、客勧誘マニュアル

神奈川県警前警備課長の吉田澄雄警視(51)が関与した疑いのある有限会社「神世界(しんせかい)」グルー
プの霊感商法事件で、神世界の関連会社に「新規来客時の対応マニュアル」が存在していたことが28日、分か
った。朝日新聞が入手したマニュアルは、サロンに初めて訪れた客を「喰(く)いつく人」「聞くだけの人」な
どと分け、ヒーリング体験を勧めて「次回予約」につなげるよう指示したチャート図になっている。県警も同様
の資料を入手しており、神世界グループの組織的な詐欺性を裏付ける資料とみて詳しく調べている。

 神世界グループの詐欺容疑事件を捜査する過程で入手した県警は、サロンのスタッフが新規客に対して一律の
方法で接客をすることで、サロンに通わせ、高額な商品を買わせる手口の一つだったとみている。

 入手したマニュアルはまず、目的として「来店目的を見極め、物足りないと感じる程度の情報を与え、体験に
つなげる」などとする。新規客に「アトピーが治った」「肩こりが解消した」などと神世界を通じての「奇跡」
を紹介したうえで、客の反応で対応を二分。奇跡の話に「喰いつく人」には「相手に応じた奇跡の話」をさらに
2〜3例紹介。「聞くだけの人」にはドラマや映画の話を交えつつ、奇跡の話も聞かせる。いずれのケースでも
「体験へ導く」ようにしている。

597 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 09:46:43 ID:12fmpKOz

 体験とは、「御霊光」と呼ばれるヒーリング体験とみられ、向かい合って座った「先生」や「スタッフ」が両
手を客にかざして動かしながら、「温かいエネルギーを送っています」などとしばらく続ける行為。体験後に変
化のある人には「感動に油を注ぎ、騒ぐ」、変化のない人には「押し付けない。出し惜しみ位が良い」と記して
いる。

 マニュアルでは、すべての客に「本人の気付かぬ変化」を伝え、似た体験者や自分の体験談を伝えるように指
示。チャートの最終目標として、「次回予約」へとつなげることを求めている。「不安げに話すと怪しまれる」
とも注意している。

 被害対策弁護団は「神世界グループ全体で同じようなマニュアルを使っていた可能性があり、組織的な詐欺性
を裏付ける証拠だ」と指摘している。

ソース
asahi.com http://www.asahi.com/national/update/1228/TKY200712280330.html

598 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 15:24:47 ID:1YY/wpUB
誠実な人がいないと思考してる自分が誠実でない(鏡の法則)
なんの感謝もない(tはプラス幼児性障害)

599 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 15:31:59 ID:1YY/wpUB
tは傲慢で暇な憑依霊ですので話すだけ無駄です華麗にスルーを

600 ::2007/12/30(日) 16:12:54 ID:/tNK/sN3
私は誠実ではありません。
かなりの嘘をつき、人を傷つけ、迷惑をかけ、地獄行き確定。
だれに感謝すんの?私は傲慢で暇だが、憑依霊かどうかは正直わからない。
幼児性障害と診断できるとは医者?医者じゃないとなると、越権行為だぞ。
越権行為すると、アノヒトガヤッテクル・・・・ブルブル><
ちなみに鏡の法則は正直どうでもよい。私の人生に役立たない。

>>595 素直になれた プラスに考えるとそう考えれます。
そういえば、ピュアネス含め、プラシーボの話をする人はあまりいなかったような。
作ったバガヴァンが、役に立たなかったら捨ててくれと言ってるからかしら。

601 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 16:22:34 ID:PcQI8Eht
癒しんしゃ
http://yanagi.myminicity.com/

602 ::2007/12/30(日) 17:25:44 ID:/tNK/sN3
めっちゃうけた2ちゃんの書き込み発見しました。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1197926667/1-100
ここの、19番のスレから読んでいって、で、50番までです
もうコントですよw ディク関係ないカキすまん。

603 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 18:40:42 ID:/tNK/sN3
もうあまり書き込む話題もなく、欲もあまりない。
tで書き込むと、2ちゃん在住の魔物を興奮させ、ドンパチをやり、
皆さんに迷惑がかかるので、これからは名無しになるかと、、、
2ちゃんは名無しのほうがスムーズにいくようだし。
ではまた〜


604 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 18:50:06 ID:/tNK/sN3
大変お見苦しいところを、、、
皆さん本当に申し訳ございませんでした。tより。

605 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 19:10:51 ID:ybvoiFa0
カルキとは関係ありませんが、面白いことがあったので書き込みます。

今日、目黒でヨグマタとパイロットババのダルシャンがあり行ってきました。
ヨグマタとパイロットババについては皆さん、ご存じですよね?
で、ダルシャン自体はごく普通といいますか、まずお二人の講話があり、
その後、参加者一人一人にブレッシング(聖者から頭に触れてもらう)をして貰い、
その後プラサード(聖者に祝福された御菓子をいただく)を貰っておしまいでした。

そのダルシャンからの帰りのことです。まず帰宅するまでのバスと電車です。
全部で4回乗り換えるのですが、ことごとく、私がバス停に着くや否や、
地下鉄の駅のホームに降り立つや否や、ピタッとほとんど同時にバスや電車が
やってきました。それだけなら単なる偶然とも考えられますが、
バスに乗っている時にどこからともなくバラの香りのような何とも言えない
芳香が漂ってきました。香水の匂いではありません。バラと言いましたが、
本物のバラの匂いというわけでもなく、とにかくえもいわれぬ甘味な匂いでした。
そしてバスを降り、目黒駅から地下鉄の三田線に乗っている時、
またしても、その芳香が漂ってきました。それだけではなく、帰宅するや否や、
自宅の玄関でまた同じ芳香が漂ってきました。私は香水の類いは一切つけませんし、
何か匂いを発するものも一切身につけていません。

こういうことはカルキのディクシャを受けていた頃には一切体験しませんでした。
ヨグマタとパイロットババが本物の聖者であることの証なのでしょうか。

606 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 19:23:20 ID:ybvoiFa0
ヨグマタは、努力が必要だと仰っていました。
ダルシャンに参加するだけではダメ、信仰する心を持って
神に近づく努力をなさいと。
ヨグマタのところではそのためのサマディディクシャという
ヨグマタが直接個人個人にマントラと瞑想法を伝授し、
それを個人が日々実践していくことをするようです。

ただし・・・。
お金が半端じゃなくかかります。
まず、入会金1万5000円、年会費が3万6000円必要とのことです。
肝心のサマディディクシャTという最初の伝授に20万円。
サマディディクシャには更に何段階かに分けて上級コースも
あるとのことです。

本当に人が変われるのはヨグマタのところだけだ、という話も聞きますが、
お金がなければ変わることも出来ないんでしょうかね。
お金はそれほどかからなけど、変化が感じられないカルキのディクシャと、
今日の体験から何かが変わりそうだという期待感はあるものの、
相当なお金が必要なヨグマタのディクシャ。

さて、どうしましょう?


607 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 19:38:54 ID:ybvoiFa0
とは言え、ヨグマタさんの雰囲気はいい感じでした。
どこにでもいそうな普通のおばさんなのですが、
泰然自若としていて、遠巻きに拝見しているだけで、
何とも言えない安心感といいますかホッとするような何かが伝わってくるのです。
パイロットババは、もう如何にもサドゥー(行者)といったいでたちで、
齢70にもなろうかという方ですが眼光鋭く威厳のある雰囲気でした。
しかし、お子さんにブレッシングをしている時にチラッと覗かせたやさしい笑顔は
年相応のお爺さんといった感じでした。

608 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 20:17:25 ID:/tNK/sN3
もしかしたら相性があって、その人のもつ質によって
道先案内人が変わるのかもしれない。

609 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 20:43:13 ID:oX/qwYIG
そうかもね。
道はひとつだけではないのだろうね。

610 :癒されたい名無しさん:2007/12/30(日) 20:52:03 ID:/tNK/sN3
批判をひとつ。
http://pilotbaba.jp/invitation.html
このページに、
>>私は、あなたのために、スペースを持っている。私のハートは、マスターではなく、
私のマインドは、グルではない。 私は、あなたの運命でいることを望まない。
あなたの聖職者にも、崇拝の対象にもなりたくない。

とありますが、そこのページまたは他にもいろいろあると思うが、写真がありますね。
その写真をみるとどうでしょう、崇拝の対象になりたくないと書いてありますが、
その写真では、崇拝のになる可能性がある。ババジは知ってるのでしょうか?
それとも知らないでHP製作者がもうすでにババジの崇拝者で勝手に載せてるのか。
後ろ七色にひかってますが、合成ですかね?

611 ::2007/12/30(日) 23:32:48 ID:msoV2XsW
>>602
かなり変な人ですよねw

>>600
>ちなみに鏡の法則は正直どうでもよい。私の人生に役立たない。

tさんが言うと説得力ありますね。安心します。
自分も鏡の法則の如く自分をどうこうしようとチャレンジしてダメだったですが、
やはりそれも私に問題あるのか?やり方の徹底が足りない?と責める自分がいたりとかでしたが、
tさんが「私の人生に役立たない」と書いてくれると安心します。やはりそうですよねえ

>>605
ブレッシングしたときヨグマタとババのつけてる香水が着いたとかプラサードのお菓子に着いたお香の臭いとか?

612 :癒されたい名無しさん:2007/12/31(月) 06:18:44 ID:6m+YHMOd
>>611
調子に乗りかっこつけましたが、今のところ私の人生には役に立ってない
ので、今のところ鏡の法則はどうでもよいがより正確な表現のようです。

613 :癒されたい名無しさん:2007/12/31(月) 12:29:41 ID:HQj/zrPz
徳と縁がなければ本物の聖者には辿り着けないということでしょう。
贋者に騙されるのは、自分自身の問題でもあるわけですよ。

614 : 【大吉】 【540円】 :2008/01/01(火) 01:42:14 ID:8yhxSY7x
日本人、全員覚醒した?

615 :癒されたい名無しさん:2008/01/01(火) 09:06:07 ID:YXVcax5u
覚醒した人手挙げて〜

616 :癒されたい名無しさん:2008/01/01(火) 15:02:58 ID:GQl1AZX3
はい、は〜い 手(・。・)

617 :希望の朝がくる。:2008/01/01(火) 23:56:24 ID:0+MLZHRH
おーむ さっちたなんだ ぱらぶらーま ぷるしょったま ぱらまーとまー
しゅりー ばがばてぃー さめーたー しゅりー ばがばてー なまは
おーむ さっちたなんだ ぱらぶらーま ぷるしょったま ぱらまーとまー
しゅりー ばがばてぃー さめーたー しゅりー ばがばてー なまは
おーむ さっちたなんだ ぱらぶらーま ぷるしょったま ぱらまーとまー
しゅりー ばがばてぃー さめーたー しゅりー ばがばてー なまは

618 :癒されたい名無しさん:2008/01/02(水) 02:07:08 ID:8b3HZD0i
[mixi] 中国気功 房中術 内丹術
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2867220

619 :癒されたい名無しさん:2008/01/02(水) 12:05:46 ID:Gnb/BMln

オーム

ブール ブワッ スワハー

タット サヴィトゥール ワレーニャム

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ




620 :癒されたい名無しさん:2008/01/02(水) 21:44:09 ID:QZG7cZ8f
数年に渡りディクシャ三十回以上受けました。お金もかかりました。
頭を両手で押さえられるタイプでした。
たびにいいこと言われます。
人生が変わるとか、脳内が活性化するとか、
いいことありませんでした。
私も、インドに行って、帰ってきたら、
こういう商売しようかなーと思います。
頭さわって、お金取る。
目を見てお金取る。
これって、いい商売ですね。

植物でも人間でも、さわっただけで変化するなら、
誰も苦労しないと思います。
カルキもさわりまくればいいのではないですか。
私の回りで、ディクシャ受けた人は、皆、不幸になっています。
あえて、嫌がり断った人の家庭は、幸福になってます。












621 ::2008/01/02(水) 23:59:08 ID:7riYtNXa
え!?マジっすか? どんな不幸があったのですか?聞きたいきがします。

622 :癒されたい名無しさん:2008/01/03(木) 10:53:10 ID:TeRrWZ1+
頭触ってお金取るっていっても、ディクシャだけではよほど人気ないと
食べてなんてぜんぜん無理なのでは?
ワンネスインストラクターのほとんどが活動してないような気がします。
カルキセンターに登録してる人と、なったのに登録してない人がの差がすごいのですが、
なんででしょうね〜 みんな投げたといことでしょうか?

623 :癒されたい名無しさん:2008/01/04(金) 16:59:57 ID:79BL5+Ir
そもそもインドにちょこっと行ったところで覚醒なんてできるわけないので、
正直に自分を省みれば、インドにさえ行ってない普通のお客さんが、
ディクシャを受けただけで覚醒できるなんて胸を張って言えるわけないですよね。

624 :癒されたい名無しさん:2008/01/04(金) 17:55:48 ID:62aCEL52
「私はディクシャを受けて他の人を全て許せるようになりました」って言った人に対して、
ギバーが「え〜っ、私はまだそこまで思えないわあ。」って言ってたのを聞いたことあるw
ギバーにそんなこと言われてその人黙りこんでたよ。w

625 :癒されたい名無しさん:2008/01/04(金) 18:02:58 ID:DEqAYQQi
>>623
それはどうかな(‘‘)今までの常識だと覚醒できないが、体験談がね〜
物語る。

頭に手をのせるだけでお金をいただく、その他にもいろいろ職業あります。
たとえばお坊さん、この職業は、お経を唱えて、成仏したかどうか不明でもお金をもらえます。
唱えるだけでもらえます。しかも高額です。こないだお坊さんにこう聞いてみました。
成仏したかどうかどうやってわかるのですか?
そしたら、我々がお経を唱えるだけで効果があるので、、、、というお話。
さあ、これからお坊さんは生き残れるのか、、、
うちのじいちゃん、しゃあない、払うか、、、などと罰当たりなこと言ってましたよw
俺が読み上げてやるなどとも。
他にも宗教がらみの職などなど。一見楽に稼げるものがあります。ほんとの実態は知りませんが。

626 :癒されたい名無しさん:2008/01/04(金) 18:08:43 ID:DEqAYQQi
>>625
申し訳ない。勘違いして読んでました。
インドいってない人が、胸をはって言ってるのは見たことないです。
言えるわけないと思います。もし言ってるなら、期待をそうとうもってないと。
確信の域とか。

627 :癒されたい名無しさん:2008/01/05(土) 23:19:16 ID:IFd+d1np
Oneness Univercity new courses
http://www.youtube.com/watch?v=J0auVMIDEXc

Awakening into Oneness DVD Excerpt
http://www.youtube.com/watch?v=0rSqHHXQqrc

628 :癒されたい名無しさん:2008/01/06(日) 23:56:10 ID:I7/zyDqO
あなたは幸せにはなれません
あなた=不幸です。エゴ=あなた=不幸=葛藤=苦しみです。
http://jimaku.in/w/3ux1vSmtIFI/GH1AmNurzZ_
あなたという人格が消えると、分離感がなくなり、葛藤がなくなり、
まったく苦しむことができなくなります。
悟りとはこのことです。しかも悟ると、至福の状態です。喜び、愛しさがあふれてきます。
約2000年間、人類は不幸な有様でしたが、それはもう終わります。

http://www.youtube.com/watch?v=FN_O8Nq_gJI
(悟ると)愛さずにはいられない なんちゃってw

629 :癒されたい名無しさん:2008/01/07(月) 00:03:49 ID:wTNOZ6W/
ぷぷ


630 :癒されたい名無しさん:2008/01/07(月) 00:12:58 ID:4qOn4dqG
>>628
訂正です。
あなたという人格が消えると と書きましたが、人格が消えるのかどうかはわかりません。
自分がある、いる という錯覚が消えるという書き方がより正しいのかもしれません。
頭頂葉がスローダウンという表現もしばしば耳にします。
あなたという錯覚を生じさせているマインドの壁を取り除く、という表現も妥当です。

631 :癒されたい名無しさん:2008/01/07(月) 00:53:55 ID:qdobdjeI

http://jp.youtube.com/watch?v=enp-CjrWqDw


632 :癒されたい名無しさん:2008/01/07(月) 06:46:15 ID:wTNOZ6W/
白痴化ヒーリング


633 :訂正さんへ:2008/01/07(月) 12:31:39 ID:WNXMLaJt
>>630
その通りです消えてないですよね
うじ虫tのくどい迷惑を自覚しない憑依障害は末期ですから。
腐敗が進むだけで脳内の汚物飼っていい気になってるカスなんで

634 ::2008/01/07(月) 19:31:36 ID:WUEaV6AG
白雉化するのならいいよ。しないじゃん。
初期のころは効いたとかあったけどもう全く効かないじゃん むかつく〜
プラシーボだったのかなあ。

635 :癒されたい名無しさん:2008/01/07(月) 20:57:41 ID:4qOn4dqG
白痴化ヒーリング 、白雉化、ってなんですか?
当て字だと思うのですが、何をもじってるのでしょうか?

636 ::2008/01/07(月) 22:55:00 ID:WUEaV6AG
ごめんなさい。白痴化です 白雉化は間違いです

637 :癒されたい名無しさん:2008/01/08(火) 00:07:12 ID:UfuQaXn7
ディクシャが効かない理由って何なんだろうな。

@鹿島さんのとこのサイトにも書いてあるように身体が出来ていない
A効果がない人はカルキとは別のグルと縁がある
Bディクシャそのものがインチキで、変化があった人は単なるプラシボ効果でそう思っているだけ
Cディクシャそのものはインチキではないが、ギヴァーを媒介とすることで霊的夾雑物が混ざってしまっている

Bはないと思うんだな。
実際、ディクシャで劇的に変った人を何人も見ているし。

638 :癒されたい名無しさん:2008/01/08(火) 01:23:52 ID:iKH6RUva
>>637
大きな変化を期待してるため小さい変化には気づかず
徐々に変化してるが気づいていないということもあるかと思います。
これをD番ということに、、、
期待が大きければ大きいほど、徐々な変化に気づくまで時間がかかるようです。
さらに、気づくのもハプニングとしておきるので自分ではどうしようもない。
効果がないと決めてしまい去るというのも相当おきる。
周りはその人の変化を感じ取っているが、本人はぜんぜんダメというセリフばかり。
この状況に私はけっこう遭遇します。あなた変化してますよ、と言っても効果なし。
こっちは確かに変化を感じてるんですが、、、
バガヴァン自身が1年半〜2年受けてみてくださいなどと言ってるくらいですし^^;
すぐに結果を求める人の場合、すぐ去るということが頻発する。

A番も可能性としてはありそうですね。
Bは無断でディクシャして変化してるのを目の当たりにしてるので、私もまずなしかと。
@番、鹿島さんとこにそんなことかいてたんだ、、、知らなかった。
それと、人によってバリアが働くとかもありそう。潜在意識でディクシャエネルギーを受け付けないとか。

639 :癒されたい名無しさん:2008/01/08(火) 01:25:28 ID:iKH6RUva
>>636
その白痴化の意味がわかりません(笑
博打?ばくち?はくちか? さっぱりです^^;
お金をばくちのように使ってのヒーリングで、博打ヒーリングのもじりでしょうか?大損しますよ〜という?

640 :癒されたい名無しさん:2008/01/08(火) 01:42:43 ID:UfuQaXn7
>>638
確かに、もうちょっと辛抱して続けてみれば?っていうの、
ディクシャだけじゃなくてどんな分野でもありますね。
自戒の意味も込めて(笑)

641 :癒されたい名無しさん:2008/01/08(火) 02:27:08 ID:iKH6RUva
確かにどんな分野でもありますね
こちらの話に乗ってこない人、また去る人は、生まれてきた目的(ハイヤーセルフの目的?)と合わなかったのだ
ということで、去るもの追わず、の姿勢だと楽だそうです
そして何とかして何かを広めようというのもなくなりますし。
例のマインド大魔王の人は最近あまり楽ではないような印象を受けるのは私だけでしょうか、、
何をするにも上の「ハイヤーセルフの目的ではない」と、もしなれば、なにか思い通りにならなくても
抜群の自己肯定、他人肯定で、超楽だろうと思います。あくまで推測ですが。
人によっては怒られますね、努力せんかい!!と、、、

642 :癒されたい名無しさん:2008/01/09(水) 00:07:28 ID:PDmsxNNJ
いろんなグルをかけもちしてはいけないんでしょうかね?
カルキのディクシャも受けてヨグマタのダルシャンも受けて、
カレスワールスワミからパーソナルマントラを貰って修行するとか。

643 :癒されたい名無しさん:2008/01/09(水) 12:23:27 ID:NTL2oO4L
t=自演メンヘラ

644 :癒されたい名無しさん:2008/01/09(水) 12:58:26 ID:Wr/SdS+m
>>642
いけないかどうかわかりませんが、混乱しません?
私は、何か変化があったときに、どれが作用してとかすごく気になる性格なので
3つを同じ時期にはまず無理。

645 ::2008/01/09(水) 21:41:33 ID:q/1LvHuH
>>638 うわ!ギヴァーのかたですねw 
初期にはたしかに変化あったのですが、もう2年なのにその後がなかなか何もないんです。
これがディクシャの限界なのか、プロセスは長いのか、ディクシャじゃない別のと縁があるのか、いずれなのか分らなく困ってます。

>>644 悟る話しですか?現実面の好転の話しですか?

646 :癒されたい名無しさん:2008/01/09(水) 23:13:46 ID:Wr/SdS+m
>>645
あ〜なるほど、悟る話と2つあるのですね。
自分は、現実面の好転の話だと思って>>644を書いたのですが、、
でも、悟る話でも 私の場合は3つのうちどれで悟ったのか気になるので、
結局無理です。でも悟ればどうでもよくなるという話も聞きますね。
3つ同時にできる性格の人ももちろんいるとは思いますが。
>>642さんは同時にできる性格なのでしょうかね。

647 :癒されたい名無しさん:2008/01/09(水) 23:55:34 ID:PDmsxNNJ
642ですが、現実的にはかけもちしたくても無理ですね。時間的、経済的に。
カルキのディクシャは国内でディクシャを受けている分にはそれほどかからないですが、
ただ私も今はちょっと離れています。上江洲先生のグループもちょっと合わないみたい。
サイエンス・オブ・エンライトメントのヨグマタのところは、ビックリするほどお金がかかります。
スワミのところはヨグマタのところ程ではないですが、やはりドネーションがドネーションの域を超えています。
それとある程度行が進んだ段階で、インドのスワミのアシュラムまで行かなければいけません。
お金がかかるのはそれぞれのグループでそれなりの理由があるようですが…。
グル巡りを繰り返していると結局何も得られないまま一生が終わる、とも言われていますが、
情報過多のこの時代、誰が本物でどれが自分の進べき道なのか、迷いに迷いますね…。

648 :癒されたい名無しさん:2008/01/10(木) 17:47:33 ID:SrEjCAol
醜い恥にも程度があるよ
誠実な人がいないから給料下さい
病院の先生に誠実な人がいないですと言うのかだの
tちゃん何才でちゅか〜〜〜?まさにディクシャの効能でちゅね〜〜〜〜〜〜(´,_ゝ`)プッ


649 ::2008/01/10(木) 20:54:16 ID:94lS/mwW
>>647 でも最初からベターなグルだから、まあ・・
自分はあぼん桐山に騙され、それとくらべたら最初がカルキならけっこういいでしょうw

650 :癒されたい名無しさん:2008/01/11(金) 00:10:48 ID:kehTIVBR
中西ヒーリングのスレがないっすね〜
全国で何万人も癒されてるとどこかにかいていたような、、、
スレないのが不思議。

651 :癒されたい名無しさん:2008/01/11(金) 00:13:33 ID:kehTIVBR
↑今はJOYヒーリングでした。

652 :癒されたい名無しさん:2008/01/12(土) 11:34:24 ID:MdRfxzM5
t=糞ニート、社会の塵、カルトメンヘラ
まわりに誠実な人間がいないから給料ほしいという根本からオカルトなエゴイスト。
まわりに迷惑をかけ世間に捨てられてるだけのカスニートの見本です


653 ::2008/01/12(土) 11:58:22 ID:EQ8KzEKx
なんか t さん大人気ですね! バガヴァンやケビンより話題になってます。
栴檀は双葉より芳し といいますが、将来凄いギヴァーかグルになりそうですね。


654 :癒されたい名無しさん:2008/01/12(土) 15:24:19 ID:juNw46UX
tさんをいじめてるのは毎回同じ人では、、、、

ディクシャと関係ない書き込みは迷惑なので自重希望。
tさんも迷惑だったが、652さんも迷惑。
2人そろって大迷惑。

655 :癒されたい名無しさん:2008/01/12(土) 23:04:30 ID:kO1MqVwC
t氏はイジメられるほどの何をしたのかな? 
過去の書き込みを見てもそれらしいものは見当たらない。
不思議だ。

656 :癒されたい名無しさん:2008/01/12(土) 23:42:50 ID:lwuypPa+
私には、tさんなりの個人的なコメントは興味深かったです。

657 :名のある猫:2008/01/13(日) 01:34:41 ID:Hs1UyY4m
目立ってしまい、コテハン叩きに目をつけられ、、、
コテハン=固定ハンドルネーム

コテハンで自己主張、体験談など載せると、必ずといっていいほどコテハン叩きが現れます。
このてのいじめは陰湿です。
彼らのなかには、コテハン=キチガイとまで信じてるものもいます。

体験談などを載せると、そこをつつき、誹謗中傷、罵声、、、
運営側がひどい有様なのでこの被害はたいてい見過ごされます。
http://www.web110.com/

658 :癒されたい名無しさん:2008/01/13(日) 21:22:26 ID:wdSx9l62
http://www98.sakura.ne.jp/~nightmare/_cont/_g_photo/_g_photo03/g_photo03.htm

659 :癒されたい名無しさん:2008/01/13(日) 21:33:40 ID:wdSx9l62
>426 私はディクシャで非常に強いエネルギーを感じますが、中西の発言を検討する
とこいつはインチキ詐欺師じゃないですか ディクシャが本物か疑問に思います
ヴァガバンの信任厚い日本一のギバーなんでしょ?それがあんなになるの?

660 :癒されたい名無しさん:2008/01/13(日) 21:41:58 ID:wdSx9l62
>私の知り合いで色々な手法を取り入れてセッションしている人がいるのだが、
ディクシャを受けに行ったところ物忘れが激しくなり仕事に支障が出て困ったらしい。

脳に相当のエネルギーをぶっこむから変調をきたす恐れも強いと思う
インドでは黒魔術扱いされてると評する人もいるし(フルフィルの某氏)


661 :癒されたい名無しさん:2008/01/13(日) 23:22:48 ID:tt8q3fCD
>>660
クリシュナムルティって人は、昔のことはほとんど覚えていなかったらしいね。
仕事には支障をきたすかもしれないが、ある意味ディクシャの効果が出ているわけだね。
そういう効果さえなく、身体を壊してしまうよりかはマシだよ。

662 :Y(426):2008/01/13(日) 23:45:58 ID:IBeh2C6S
>>659 あなたのおっしゃることをよく理解できません。矛盾してるように感じます。
先ずあなたは
「私はディクシャで非常に強いエネルギーを感じます」と言う。
そして
「脳に相当のエネルギーをぶっこむから変調をきたす恐れも強いと思う
インドでは黒魔術扱いされてると評する人もいるし」とも言う。

それでいて
「ディクシャが本物か疑問に思います」
などと言う。

プラシーボじゃなくて本物の黒魔術ならやはり本物ということですよね?違いますか?
例えば>>620ならまだ分るがそれでも620の方も効果のマイナス面を認めるようなカキコです。

どうか私の>>595に答えてください!お願いしますm(__)m 私はプラシーボだったのかも?と疑う気持ちもあります。
もし脳を壊す黒魔術ならこれからも継続して受けて行こうと思います。

663 :希望の朝が来る。:2008/01/14(月) 00:48:16 ID:r5rbI1yz
http://jp.youtube.com/watch?v=P2D8epuXla8&NR=1


664 :癒されたい名無しさん:2008/01/14(月) 01:11:22 ID:B23iGrsq
>>663
URLが正しくありません。

665 ::2008/01/14(月) 08:27:19 ID:5KWek0+9
久しぶりにこちらを覗いたら沢山書き込みが増えていて驚きました。
今思うとディクシャって何だったんだろうと思います。「悟りを促す・・」という
言葉に惹かれて、誰よりも先にその恩恵にあやかりたい損したくないみたいな
気持ちが、正常な判断や感覚を邪魔していたのかもしれません。

これまでの書き込みをざっと見ましたが>>543 の意見につきると思います。


666 :癒されたい名無しさん:2008/01/14(月) 13:58:56 ID:B23iGrsq
Mantra to Remove Karma
http://www.youtube.com/watch?v=sdZFz95ucLk

“Thiruneelakhantam?” ティルニーラカンタム

667 :癒されたい名無しさん:2008/01/14(月) 15:01:21 ID:xe3OxO2F
>>665経験談とかいろいろあったとおもいますが、、、、
まあ意見的には543は一般的なまともな意見ですね。

@さんの書き込みはみてましたが(ざっと)
なにか悟りを促す方法に出会いましたでしょうか?
それとも悟りはどうでもよくなったのでしょうか?
できれば教えてください。
  ディクシャに未だに見切りをつけられない者より。

668 ::2008/01/14(月) 18:15:57 ID:5KWek0+9
>>667
悟りがどうでもよくなったというより「悟る」ということに拘らなくなりました。
普通に生活して感謝の気持ちを忘れないように心がけている人がいたら、それが
悟った人かもしれないです。

神仏とかご先祖様とか守護霊様とか・・こういう宗教的なものでなくてもいいけど
やはり目に見えない力(加護)をいつも忘れないでいることは大切だと思います。

参考までに、あるサイトからの抜粋ですが・・

  ★質問  私は以前から、悟りたいという想いが強いのですが、どうしたら
     本当に悟ることが出来るのでしょうか。


  宗教の世界にまともに取り組まれる人の中には、貴方と同じ考えの人が
  多いですね。貴方の場合、過去世から道を求めてこられたわけで、前生
 (ぜんしょう)は尼さんなんです。その時の師から、仏を求めることの
  大事さを教えられ、一生懸命、学問や修行をしたんですね。

  ところが、教える側が観念的に仏の道を捉えていた人だったので、真理の
  道に入っていくことが出来なかったんですね。
  悟りというのは、あらゆる想念波動を解脱して「本心」そのものになりきる
  ことを言うんですが、宗教をやる大半の人は、自分と神(仏)とを離した状態で、
  想いの自分が悟りの世界に至ろうとするんです。その結果、頭脳だけの満足に
  終わってしまうか、悪くすると、幽界波動、霊界の下層の波動の渦に巻き込まれて
  しまうわけです。★

ディクシャをまともに信じていた頃の感覚、今思うとやはり何か「違う」と
いう感じです。少なくとも悟る為にお金とか物(ヒーリンググッズ)に頼る
気持ちは捨てる必要はあると思います。

ディクシャよりもっと何か良い方法とか師とかグッズが見つかったらそっちへ
移ろうという気持ちがあるなら、そういう気持ち(心)自体をよく観察して
向き合ってみたらいかがでしょうか?


669 ::2008/01/14(月) 18:42:53 ID:5KWek0+9
また忘れた頃にならないとここに来ることはないと思います。
(質問を頂いても応えられませんということで・・)

670 :667:2008/01/14(月) 19:38:17 ID:xe3OxO2F
ありがとうござます。
悟りに拘らなくなったというのは、何もせずハプニングとして起きたのでしょうかね。
それともディクシャを受けたことにより起きたとか?

私のほうは変化でいろいろこだわりとかなくなって、楽になってきてるようですが、
苦しみからの完全な解放(悟り)というところまではいってません。
とりあえず、ディクシャはあまり費用もかからないので、他のに興味が出るまで
受けてみようかと思ってます。エネルギーは強いので期待がありますが、
期待が解放を妨げるなどとB氏は言ってます。
期待すら自分ではどうしようもないので、もはや南無状態^^;

671 :癒されたい名無しさん:2008/01/16(水) 03:05:09 ID:ZpfiYowt
t=死骸

672 :癒されたい名無しさん:2008/01/16(水) 07:35:57 ID:69VCW+7B
↑きもい

673 :癒されたい名無しさん:2008/01/16(水) 12:31:21 ID:LOwuACPW
>>666のダッタトレイヤ・シヴァ・ババの教えているマントラ、

   ティルニーラカンタム

を一日最低108回、108日間唱え続けてみよう。
アメリカ人の間でも奇跡が続出している模様。

ダッタトレイヤ・シヴァ・ババはYou tubeを利用して無償で様々な秘法を公開している。

674 :癒されたい名無しさん:2008/01/16(水) 12:40:08 ID:LOwuACPW
重要事項の補足。

ティルニーラカンタム

を唱えている間、喉の部分に青い光をイメージすること。
喉を青い光の玉が覆っているイメージ。

675 ::2008/01/19(土) 01:53:07 ID:E6mrbS3N
>>674 本物でしかも、悟りや状況の好転とかを与えてくれる人じゃないといけないので大変ですよね。
一時期自力のみでヨガの体操と瞑想を合わせて3時間してましたが、効果を表すには全然足りないて感じで、
そういう世界の人て5〜6時間当たり前で、普通の現代日本人じゃちときついものがありました。
やはりディクシャ(カルキのに限らず)である程度境涯を引っ張り挙げてくれるグルじゃないと困る。
なかなかそういう意味での本物いませんよね。

676 :癒されたい名無しさん:2008/01/19(土) 02:06:35 ID:SQt8a5Xs
でも我々の側で一歩踏み出さないと悟りの世界も近付いて来ないんですね。
人間が一歩踏み出せば、神は九十九歩近づいてきてくれる。
これ、シルディババの言葉てしたっけ? 本当は他力も自力もないと思うのです。
サンカルパ(意図、決意)がそこにあるだけで。
そのサンカルパを発したのは人間でもあり神でもあると。
なぜなら、人間と神とは本来同義語ですから。

677 :癒されたい名無しさん:2008/01/19(土) 02:18:28 ID:SQt8a5Xs
シルディババの11の約束

1.誰であろうとも、シルディの地に足を踏み入れたなら、苦悩は終わるだろう。

2.私のサマディ(墓)に参拝するならば、たちどころに、悲惨さや惨めさは終わり、有り余るほどの歓喜と幸せに変わるだろう。

3.たとえ私の肉体が滅びようとも、私はさらに強烈に信者に働きかけるだろう。

4.私のサマディ(墓)は、帰依者たちを祝福し、帰依者たちに話しかける。

5.私はサマディ(墓)でも肉体があったとき以上に活発に元気に働きかけるだろう。

6.私が現世に残したもの(遺骨、杖、サンダル等)はすべて、サマディからでも語りかけるだろう。

7.私は永久に生きており、私の許にきて、私に委ね、私に庇護を求める全ての人を助け導くだろう。

8.もしあなたが、私の方を見るなら、私はあなたを見る。

9.もしあなたが重荷を投げ捨てるなら、私は必ずそれを持ち去るだろう。

10.もしあなたが私の助言と助けを求めるなら、それは直ぐになされるだろう。

11.私の信者の家の中では何一つ不足はない、そして何も求められない。


678 :癒されたい名無しさん:2008/01/19(土) 17:55:12 ID:flHgycnM
ヴォイスカフェのblogに記事書いては消し(消され?)てる人がいる

679 :癒されたい名無しさん:2008/01/19(土) 17:55:41 ID:flHgycnM
誤爆った…

680 :癒されたい名無しさん:2008/01/25(金) 00:27:53 ID:q/CvQAuw
http://jp.youtube.com/watch?v=P2D8epuXla8&NR=1

681 :希望の朝が来る。:2008/01/25(金) 00:38:11 ID:q/CvQAuw
>>663 >>664 入力ミス。ごめんなさい。

↑上記>>680 とても いい曲なので、聞いてみましょう。

682 ::2008/01/25(金) 10:59:54 ID:S6QtwkKD
>>680-681 わ!ありがとう 最初「希望の朝が来る」ということでラジオ体操のyoutubeでも貼ってるのか?
とひらきすらしなかったけど、よくディクシャのBGMになるあの名曲だったのですね!

683 :希望の朝が来る。:2008/01/28(月) 00:19:29 ID:dz0Hl9qD
これも>>680と同じ曲だけど、変わった感じ。

http://jp.youtube.com/watch?v=ZMGgR3CnV8o&feature=related

684 ::2008/01/28(月) 14:20:06 ID:iBVJTeAZ
>>683 やっぱ男が歌うと癒し効果薄れるのねえ

685 :希望の朝が来る。:2008/01/30(水) 18:11:07 ID:djsAtE6U
また>>680と同じ曲。中国風。

http://jp.youtube.com/watch?v=I2Gb9ZN-61I


686 :癒されたい名無しさん:2008/02/05(火) 14:22:51 ID:F3kC+dKy
気づくだけでいいです。後はディクシャに任せましょう。

687 :癒されたい名無しさん:2008/02/05(火) 14:25:47 ID:F3kC+dKy
ゴールデンage

688 :癒されたい名無しさん:2008/02/06(水) 02:35:03 ID:rdWsiPkx
age

689 :癒されたい名無しさん:2008/02/06(水) 20:29:12 ID:sb/qVORq
TM創始者 マハリシ・マヘッシ・ヨーギ逝去

[アムステルダム 6日 ロイター] 
ビートルズにも影響を与えたインド出身のヒンズー教指導者、マハリシ・マヘシュ・ヨギ師が、
オランダの自宅で死去した。生年月日は明らかになっていないが、享年91歳とみられる。
マハリシ師はビートルズをはじめ、1960─70年代の有名人たちに瞑想を教え、
世界中で信奉者の数は600万人ともいわれる。
これまでに大学や学校を世界各地に設立したほか、自然法党を率いてさまざまな国を訪れていた。
1959年に初めて米国を訪問し、1990年には本部をオランダに移していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000894-reu-ent

690 :癒されたい名無しさん:2008/02/25(月) 12:58:16 ID:z+LSW39g
スレ立てました

★カレスワール・スワミについて★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1203904512/l50

691 :癒されたい名無しさん:2008/03/03(月) 21:29:48 ID:LC9RwI+j
ヨグマタについてもう少しだれか教えて下さい
効果はあるのでしょうか

692 :癒されたい名無しさん:2008/03/03(月) 22:45:32 ID:nOP1DHar
残念ながら、ヨグマタのところもカレスワール同様に拝金主義ですよ。
最初のマントラ伝授に30万円。その上毎年年会費まで取られるようですね。
なにかある度に、金、金、金、金、金、金・・・の世界。

元帰依者たちからは、
「金の切れ目がヨグマタ(カレスワールスワミ)との縁の切れ目」「悟りの沙汰も金次第」
という声が聞こえてきます。

本物の聖者は決して自分を売り込んだり、マントラやプージャやディクシャを金で売買したりはしません。
ワンネステンプルやペヌコンダのアシュラム、目黒の本部みたいな箱ものをつくったりもしません。

諦めずに探し求めていれば、いつかきっと本物のグルに巡り合えます。
本物は決して群れ(団体)をつくったり、豪華なアシュラムをつくったり、
昔の聖者の名前をチラつかせて自分はその聖者と特別の関係にあるのだと思わせようとしたり、
誰それが自分の出現を予言していたと喧伝したり、そういうことは絶対にしません。

カルキのところに行くのも、カレスワール・スワミのところに行くのも、
ヨグマタのところに行くのも自己責任、自分自身で判断すればいいことですが、
行ったところでマスプロ式に遇されるだけであり、グルとの個人的な関係は築けません。
グルと弟子との一対一の関係を構築できなければ無意味なんですよ。
だから、本物は決して大がかりな団体をつくったりはしないわけです。
弟子たちに対して責任を負うことができなくなるからです。

693 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 01:24:15 ID:NuV3HQ+N
聖者論
http://gotami.txt-nifty.com/journal/2008/02/dhammacast_97b7.html

・ワイドショー主義では聖者は見つからない。
・聖者は自分を売り込むことはしません。
・真剣に道を求める人が聖者と出会うのです。

694 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 12:48:18 ID:Ge4Zd5pw
>>諦めずに探し求めていれば、いつかきっと本物のグルに巡り合えます。
本物は決して群れ(団体)をつくったり、豪華なアシュラムをつくったり、
昔の聖者の名前をチラつかせて自分はその聖者と特別の関係にあるのだと思わせようとしたり、
誰それが自分の出現を予言していたと喧伝したり、そういうことは絶対にしません。

今まではそうだったかもしれないが、これからは違うかもしれませんよ。
時代はつねに動くのですから。

695 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 13:02:07 ID:Ge4Zd5pw
>>マスプロ式に遇されるだけであり、グルとの個人的な関係は築けません

カルキとの個人的なつながりをもってる日本人はけっこういますよ。
執念があり、迷惑をかけなければ、個人的なつながりをもてるのではないでしょうか?
執念と熱意があるのに、門前払い状態で個人的なつながりをもってくれない場合は、
その聖者は自分にとって求めている本物ではないということかもしれません。

696 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 13:16:47 ID:NuV3HQ+N
>>694-695
まあ、あなた程度の人には理解できないということだな。
せいぜいグルビジネスに引っ掻きまわされて人生を台無しにするといいだろう。


697 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 14:59:31 ID:wzvl0UeT
ヨグマタですが別にお金をとることが悪いとは考えていません。ただ実力があるのか
ないのかそこらへんが知りたい。

698 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 15:25:03 ID:Ge4Zd5pw
>>まあ、あなた程度の人には理解できないということだな。
せいぜいグルビジネスに引っ掻きまわされて人生を台無しにするといいだろう。

理解は、誰かの真似です。
実体験こそパワー。ちなみに、カルキのディクシャですが、受けると強烈なエネルギーがきます
体質などで、個人差が感じ方が違いますが。
しかも、私の場合、孤独感が消滅しました。あれほど苦しんでいたのに。
理解できてない?
体験できてますwあれがなんのエネルギーなのか理解不能ですがね。
その人生台無しでも、次の人生に向けていい経験になったとなるでしょう。
ぜひそうしたい。

699 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 15:36:41 ID:Ge4Zd5pw
>>696
あなた、本物にであったんですよね?692の文の流れからいって。
本物に出会って、幸せな人の言葉とは思えないですが、、、

それよりも、本物はこうで、こうであり、こんなにもすばらしい
と体験談を書き、グルビジネスで苦しんでる人の目を覚まさせたらどうですか?
そっちのほうが、批判をして反感をかったりがなく、素敵だと思いますが。

700 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 15:47:45 ID:Ge4Zd5pw
>>理解は、誰かの真似です。
すいません これは間違いです。

701 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 22:01:46 ID:NuV3HQ+N
私にとってのグルがあなたにとってもグルとなるかどうかはわからない。
“どのグルがいいのか、どうすればいいのか、この方法ならどうか、
 誰それのエネルギーは凄い、誰それは凄い物質化ができる・・・”
まるで芸能人のおっかけみたいにグル巡りを繰り返してどうする?
効果があるのかないのか知りたい? そんなことを知ってどうする? アホか。
本物のグルはあなたにとっての便利屋おじさん便利屋おばさんじゃないんだよ。
上で貼り付けておいたスマサラーナは私のグルでも何でもないが、
彼の言う通り、本当の師ならむしろあなたの弱点をこれでもかと突いてくる。
あなたの都合なんてグルにとっては関係ない。弟子から嫌われてなんぼの世界。
グルは弟子の肉体やちっぽけな人生のことなんか眼中にないんだから。
巨大になり過ぎた団体との関係は間違いなくあなたの霊性にとってマイナスに作用する。
本物なら決して巨大な教団や施設をつくるはずがない。
なぜなら、そうなってしまったが最後、グルはグルではなくただの教祖になってしまうから。
あなたがどんな体験をしようと、何が起ころうと、そんなちゃちな体験なんざ、
あなたの霊性にとっては何の意味もないんだよ。

702 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 22:30:40 ID:Ge4Zd5pw
>>697
実力があるのかはわからないが、
ヨグマタの本とCDを買ってみました。
CDを聞いた感じでは、瞑想すれば、心の平安など得られるらしい。
瞑想中の人の脳波はα波だったかθ波になってるらしく、それが個人の悩みなどから
正常な人の体の、心の使い方へと自然と変わっていくのかもしれません。
本もとりあえず読んでみます。
ヒマラヤ聖者の生活探究も興味があるので、買おうと思います。
おもしろそうだし。

703 :癒されたい名無しさん:2008/03/04(火) 23:02:39 ID:wzvl0UeT
ヨグマタの本を読む限りかなりまともなことを書いていると思える。
瞑想の段階もプラチャハラからちゃんとそれらしいことを書いている。
しかしそれ以上の事は実際に習わないと分からない。
私もCDを聞いた。素朴な話であったがヒマラヤにまで行った人だから
やはり経験の積み重ねがあるような感じがした。悪くなさそうだ。
習っている人はいないのかな。


704 :癒されたい名無しさん:2008/03/05(水) 05:45:58 ID:TN21eZZR
・日本人全員が2008年までに悟る
・北野たけし、小泉首相、みのもんたは「闇の勢力」に魂を売った
・北朝鮮拉致は米がやらせている
・次の首相も決まっています、口の曲がってる人です

中西氏は本当にこんなことを
いっていたのでしょうか?だとするならばただの詐欺師か頭のおかしい人であり、この
ような人が主導する瞑想法は信じられません。

705 :癒されたい名無しさん:2008/03/05(水) 09:56:07 ID:IwLwPDsq
ヨグマタについて誰か情報を書いてもらえませんか?
かなり興味があります。マントラを中心にして指導している
というのは分かるのですがそこからが分からない。


706 :癒されたい名無しさん:2008/03/06(木) 13:57:39 ID:P4xNKsjQ
JDCC日本脱カルト研究会に聞けば・・・


707 :癒されたい名無しさん:2008/03/06(木) 17:41:06 ID:5v1Wxb5V
>>705
かつてここに出入りしていた人に訊いてもいいことは言わない。
パイロットババジ自身、ヨグマタに対しては一定の評価はしていても、
サイエンス・オブ・エンラトメントのお布施のスタイルは真っ向から否定している。
内弟子にでもならない限り無理。
マントラだけポイっと渡されてそれでおしまい。TMや何かと同じ。


708 :癒されたい名無しさん:2008/03/06(木) 17:54:51 ID:DJ3F9w1D
ありがとうございます
どんなお布施なのでしょうか。
瞑想は高いレベルだということでしょうか。
TMをされていた人で移った人もいるとか聞きますがどうなのでしょう

709 :癒されたい名無しさん:2008/03/06(木) 18:15:25 ID:5v1Wxb5V
TM之人たちだけじゃなくてオウムの残党とかも(笑)。
お布施というのはこちらの経済状態に応じたものであるのが正しいあり方で、
SEみたいにビルを建てたその借金返済のために法外な額を請求するものではないでしょ。

でもまあそんなに気になるんだったら一度行ってみたらどうです?
思いっきり宗教団体みたいな雰囲気だから引いてしまうかもしれないけど。
ヨグマタを讃える歌(バジャン)とか歌わされるし、
ヨグマタの講話を、涙を流して嗚咽しながら聞いてるおばさんとかも居てなんというか・・・。

本当に効果があるんならみんな続けてますって。
どうして辞める人が後を絶たないのかということです。

710 :癒されたい名無しさん:2008/03/07(金) 19:55:00 ID:LA1+xzHY
ヨグマタの団体は脱退は簡単にできるのでしょうか。
効果がある人は熱狂的にされているように見えるのですが、
そうでもない人もいるということですね。
自分との相性もあるのかもしれませんね

711 :癒されたい名無しさん:2008/03/09(日) 06:46:53 ID:49P8NPJy
>>710 脱退を考える不安があるなら、最初から関わらん方が良いよ。
すでに、あなたの心は解っているはず。
それに叩けば、ボロがいくらでも出そうだし・・・

712 :癒されたい名無しさん:2008/03/10(月) 21:48:24 ID:IVdFz0OK
サティア・サイババ
アマチ
カルキ・バガヴァン
ヨグマタ
カレスワール・スワミ

みんなインチキ、嘘吐き。

本物は決して表になんか出てこないよ。

713 :癒されたい名無しさん:2008/03/11(火) 22:35:07 ID:V4Ugdo/L
ヨグマタの教えている瞑想のレベルは低いのでしょうか。
書いてあることを読むとかなりやった人では書けないことを書いている
と感じます。お金は破格的に高いです。

714 :癒されたい名無しさん:2008/03/12(水) 02:05:26 ID:WG3IOWOB
質問です。

ディクシャを受けた人や、
ディクシャギバーが自殺したらどうなると思いますか?

715 :癒されたい名無しさん:2008/03/12(水) 14:43:20 ID:TiIHBC4M
>>714
ディクシャを受けていても受けなくても、同じところ、環境に行くのではないでしょうか。
受けているとなにか特典でもあるのでしょうかね。

なぜそんな質問をするのですか?

716 :癒されたい名無しさん:2008/03/12(水) 18:24:08 ID:AR9xNFhg
>>713
仮にヨグマタが相応の覚醒をのレベルに到達した人であっても、
マントラなり伝授を受けて瞑想を始めた際、きちっとフォローできるのかどうか、だと思います。
日本だけではなく世界中からダルシャン等の依頼があって飛び回っています。
個人個人へのフォローは不可能ですし側近の中にもそれなりのレベルの人はいないようです。

>>714-715
グルが弟子として認めた人間が死んだ場合、グルにはその弟子を導く義務があります。
それは弟子の死後、先にマハサマーディ(聖者が肉体を離れること)に入ったグルが現れるだけでなく、
グルより先に弟子が死んだ場合でもグルは弟子が迷わないように保護し導くということです。
でも、ディクシャの場合どうでしょう? ディクシャを受ける=カルキの弟子になる、
ということではないので…。カルキが本当のグル(聖者)なのかどうかもわかりません。
本当のグル(聖者)があんな巨大な施設をつくったり法外なお金を要求したりするでしょうか。

717 :癒されたい名無しさん:2008/03/12(水) 18:55:24 ID:TiIHBC4M
>>716
まさに流行の、箱ものですかね〜
GSの施設は大学の施設としても、テンプルはどうですかね〜
あそこで常時何百人かで、世界へ向けて祈る場にするそうです。

まあそれらはいいとしても、
私がちょっと疑問なのは、ベンツですよベンツ。BMWもあるようですが、、、
バガヴァン公用車は、もっとこうプリウスとか、電気自動車とかにしないのでしょうかね、、、
なんとも歯がゆいw
私の頭が固いのかも、、、w結果がよければいいんだろうけど。

718 :癒されたい名無しさん:2008/03/13(木) 16:46:07 ID:xc0+H3ts
まあ、効果があると思う人は続ければいいだけだし。
ディクシャを受けている人は必ずしも悟りを目指しているだけではなさそうだし。
単純に楽になりたいという動機で受けてそれで結果が出ているのなら、
第三者がとやかく言う問題でもありませんでしたね。

719 :癒されたい名無しさん:2008/03/14(金) 19:40:57 ID:MCBZKlDg
K氏の会でゼオライト液体なるもの薦められました。
ネットで調べたらどーもマルチ?っぽい。。
もう癒しもだめぽ

720 :癒されたい名無しさん:2008/03/14(金) 21:14:25 ID:n6lEjxgE
http://www.liquid-zeolite.jp/zeolite.html

毒出しが、ディクシャの効果を作用する、、、
玄米食べるのも効果的だそう。

721 :癒されたい名無しさん:2008/03/14(金) 21:31:46 ID:n6lEjxgE
↑ディクシャの効果を作用するは間違いでした(−−
デトックス(毒だし)が、ディクシャ効果をより高める場合があるということらしいです。

722 :癒されたい名無しさん:2008/03/14(金) 21:34:28 ID:joXAmkXl
ヨグマタがどうしてもきになる
実際に瞑想をしているひとも効果はあるような感じのことを
いっている 本当だろうか

723 :癒されたい名無しさん:2008/03/14(金) 21:42:00 ID:n6lEjxgE
>>722
まだきになってたんかいw
以前書き込んだとおり、本を買って読んだのだが、20ページくらいで読むと眠くなり、
それ以来、ほっておいている。あまり続きが気にならない。
読み終わったら、次はヒマラヤ聖者の生活探究なのだが、、、、

724 :癒されたい名無しさん:2008/03/16(日) 16:08:46 ID:+OgCRSF0
気になるな 試してみないと懲りないタイプ
本当だったらもうけもの いんちきだったら残念

725 :癒されたい名無しさん:2008/03/18(火) 00:15:43 ID:KjkM+73w
どんどんコピペして下さい!

かつて日本が大東亜戦争中、「同じ仏教国だから」という
理由だけで羊毛を送ってくれたのがチベットです。
チベットは一貫して中立を守り、日本との国交は変わらず続けられていました。
当時の日支戦線において、支那はアメリカから武器弾薬等をビルマ経由で輸入していましたが、
このルートが日本軍によって絶たれた後、
連合軍側はヒマラヤ越えのチベット・ルートを開こうとたしました。
しかし、先代のダライ・ラマ13世はあくまでも中立を貫き、アメリカ大統領特使の強硬なた
要求にも断じて応じませんでした。
日本との国交を継続していたチベットは、
なんと国際舞台で「敗戦国扱い」をされるようになってしまいました。

それが支那の共産党につけこまれ
みなさんもよくご存知の現在のチベットの状況につながっています。
そして今、中国共産党政府による凄まじいチベット人弾圧が続いています。
日本人としてチベットの人たちに出来ることは何でしょうか?
今こそ我々日本人はチベットの人たちに恩返しする時です。

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
http://www.tibethouse.jp/support/index.html

まずは1000円でもいいから寄付しましょう。
まずは今すぐ出来ることから!


726 :癒されたい名無しさん:2008/03/19(水) 21:11:22 ID:Lt7oHXrr
>>724
試すほかないですね。

727 :癒されたい名無しさん:2008/03/26(水) 10:12:47 ID:W1Fwehj1
毛瓶は他のギヴァーよりめちゃ強いですか?
他の、というのは毛瓶のお弟子さんじゃなくて、O代表とか歯科医師さんとか有名なギヴァーと比較して です。
違いがあれば受けようかな〜と思います。

728 :癒されたい名無しさん:2008/03/26(水) 21:11:39 ID:v2SqrcUV
ヨグマタは瞑想がすすむと3時間睡眠でも大丈夫くらいな超人になれる
ストレスがなくなるからといわれていますがどうでしょう。
私も瞑想はしているのですがそういう実感はありません。
ヨグマタの瞑想は何かちがうのでしょうか。

729 :癒されたい名無しさん:2008/03/27(木) 01:26:42 ID:k9aPkUpP
不思議だなぁと思うのは、○○はどうですか? □□と△△はどちらがいいですか、
という質問をして、仮にそれに誰かが答えたとして、それで納得するんだろうか、ということ。
Aという人が肯定的なことを書き込み、その後Bという人が否定的な意見を書き込んだら?
Cさんが□□が断然いいと投稿し、それに対してDさんが□□は単なる金もうけ主義、と反論したら?
どうしてまず自分で行ってみようとしないのかな? 2chで訊ねて返ってきた答えは信頼できる?

730 :癒されたい名無しさん:2008/03/28(金) 00:53:19 ID:qUf/aWqc
>>729 意外と参考になるよ。全部インチキだから毛瓶だろうがO代表とか歯医者さんだろうが(インチキという意味で)同じです、というのは今聞きたい答えじゃないけどそれでもそれもその方の経験なら参考くらいにはなるのだし。
ある程度ディクシャ肯定する人が、毛瓶はO代表より効果あるとか、イヤ同じとか、O代表のほうがよく効いたとか、
後者2つの意見が多いようなら受けても意味ないし。そしたらお金が浮くでしょう?

731 :癒されたい名無しさん:2008/03/28(金) 01:05:04 ID:3rDc3bXt
>>730
727はつりか、、、、

ヒーリングなどは、エネルギー的に1回受けたほうが、エネルギーが浮くのでは。
人の意見は膨大な数だし、さくらもいりまじるようだし、
判断するのにもエネルギーがいるし、
私はとりあえず試すというになってます。
(お金が高くない場合)

732 :癒されたい名無しさん:2008/03/28(金) 01:07:01 ID:3rDc3bXt
↑ごめんなさい
読み間違えておりました(−−
つりではないですね 失礼しました。

733 :癒されたい名無しさん:2008/03/28(金) 01:20:57 ID:vVmCQvXi
ただね、ディクシャに限らず、「試す」という関わり方をしているうちは、
「試す」というその意図に応じた結果しか受け取れないとは思う。

たぶん、ディクシャに限らず、結果が出ないという人たちは、あれこれ手を出し過ぎなんだよ。
あれこれ手を出す、ということは、つまり、何も信用していないし、どれも本気で取り組んでいない、
ということだから。

ディクシャであれ、ヨグマタのヒマラヤ瞑想であれ、カレシュワールのジャパマラ行であれ、
これ! と決めたら、数年間はそれに専心するという覚悟があるかどうか。

ヴィヴェーカーナンダが師のラーマクリシュナについて語った言葉、
「この人のためなら、こんなちっぽけな一人生なんて喜んで犠牲にしよう!」
(正確にはこういう言い方ではなかったかもしれないけど)
こんな心境になれればいいんだけどね。

今の時代は、情報過多によって余計な迷いが生じてしまっている。
ネットは便利な反面、実践の伴わない頭でっかちの耳年増ばかりを量産してしまった感がある。
もちろん、これを書き込んでいる私自身も含めてね。

734 :癒されたい名無しさん:2008/03/28(金) 01:46:42 ID:sdMzArnT
瞑想は浅い眠り程度のものだから、そんなはずないと思うけどなぁ。
聖者は日中もほとんど居眠りしてるから3時間睡眠でも大丈夫でストレスがな
いって話だと思うよ。
バリバリ活動してる人で、短時間睡眠ストレスなしって宣伝されてる人もいるけど、
ただの宣伝。明らかに疲れてるし、活動したらそれだけの休息をとってる。

735 :癒されたい名無しさん:2008/03/28(金) 01:49:04 ID:sdMzArnT
734は728に対するものね。


736 :@:2008/04/04(金) 13:53:01 ID:PGZjAMdM
>>719

久しぶりにここにきました。今度はゼオライトを薦めているのですか・・・w
深い探究心も無く、ただ時々の最先端?健康食品を扱っているのでしょう。
ゼオライトについてはこちらのページが参考になるかと思います。
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/qa08b.html#zeolite



737 :@:2008/04/04(金) 14:23:39 ID:PGZjAMdM
今ゼオライトを販売しているサイトをざっと読んでみました。わるいものでは
ないのでしょうが、ビジネス的な面が強く感じられて興味半減です。

私がデトックスを目的として今飲んでいるもの(フローエッセンス+)はカナダから
輸入されているハーブティー、値段は安くありませんが製造会社の真摯な姿勢が感じら
れる優れものだと思います。(自分で煎じるのは少々面倒です)

http://homepage3.nifty.com/gaia-as/qa08b.html#zeolite


738 :@:2008/04/04(金) 14:42:20 ID:PGZjAMdM

リンク間違いでした。こちらです。
http://www.kenko-d.co.jp/

739 :癒されたい名無しさん:2008/04/05(土) 12:47:19 ID:KuFWY+0S
ゼオライト製造販売のW社の社長は、かつてネットマーケティングのプロだった人物、
誤解を恐れずに言えば「人間の心理を巧に操って扇動できるプロ」 健康に関しての
深い慮り(おもんばかり)など持ち合わせてはいないでしょう。

原価の安いゼオライトに目をつけ、多額の中間マージンを設定し?、米当局のお墨付きを
もらっているという「詐欺行為」を含めて販路を拡大しているとしか思えません。そして
このような商品を扱って己の利益に繋げようという人間(NK氏)もまた同じ波長を持って
いるのだろうと思います。

それでも氏の人柄が大勢の人達にとって魅力的であることは否定しません。それは
(どちらがいいとかではなく)各自の機根の違いによるものなのでしょう。


740 :癒されたい名無しさん:2008/04/05(土) 13:35:24 ID:SgFDvan6
>>ゼオライト製造販売のW社の社長は、かつてネットマーケティングのプロだった人物、
誤解を恐れずに言えば「人間の心理を巧に操って扇動できるプロ」 健康に関しての
深い慮り(おもんばかり)など持ち合わせてはいないでしょう。

 ネットマーケティングのプロ=「人間の心理を巧に操って扇動できるプロ」

 なぜこうなるのか、主観があまりに入りすぎているのではないでしょうか。
 しかも、健康に関しての知識など持っているかどうかなぜわかるのでしょう。
 誤解を恐れずというか、あなたが誤解してる可能性もあります

しかし、ゼオライトがなくてもぜんぜんいけないのですかね。
なんでいまごろデトックスなのか、、、、不安になりますね。
NKさんは、多くの人の心のよりどころとなってるようですね。
同じ波長を持ってるかどうかは調べようがないです。
ただNKさんに近い人が、株式会社を立ち上げたらしく、そこがどうも気になります
自分としては、癒しに株式は必要ないと考えてますが、
実際はどうなのかわかりません。

741 :癒されたい名無しさん:2008/04/05(土) 13:36:16 ID:SgFDvan6
↑健康に関しての知識ではなくて、慮りでしたね。
 ごめんなさい。

742 :癒されたい名無しさん:2008/04/05(土) 13:56:54 ID:e0kD+riy
カルキ・バガヴァンはもうダルシャンを含めて一切公の場に出て来なくなった。
このままトンヅラするつもりなのだろうか?

743 :@:2008/04/05(土) 15:09:12 ID:KuFWY+0S
>739 は私の書き込みです(コテ忘れました)

●液体ゼオライト創業者のプロフィール:

  Stan氏は11年間ネットマーケティング業に携わっていました。
  業務執行責任者としてネットワークマーケティング会社で経験を
  積みました。
  また、カスタマーサービス、情報技術、任務、財政など会計検査官、
  経営コンサルタントとしても采配を振るってきました。

このような経歴の持ち主なら「人間の心理を巧に操って扇動できる」ことなど
常識だと考えています。もちろんそのような特質が良いことに生かされれば、
世の中にとって非常にプラスです。

しかしW社としてはこの商品を「画期的なサプリメント」として売り出して
いるようです。何事に関してもそうですが、その道での研究や開発に一心に
取り組んでいるわけでも無い者に天啓が与えられるはずはありません。

そういうことを総合的に考えた上で、なおかつ誤解は承知で
>>ネットマーケティングのプロ=「人間の心理を巧に操って扇動できるプロ」
だと書きました。

>>738
ここのサイトで扱っているフローラ社(カナダ)のことを少し調べれば分かると思いますが・・
当たり前のことですが「製造にしろ販売にしろ、本当に良い商品を扱っている人達同士、
共鳴するものが当然ある」わけで、それが日本で代理店を許可された理由のようです。
それこそが波長が合う、合わないということであり、私達も日常茶飯事経験している
ことではないかと思います。

ディクシャやNK氏に対する判断も、理屈以上にそのような波長の相性みたいな
ものが大きく影響していると言えるのかもしれません。



744 :@:2008/04/05(土) 15:25:35 ID:KuFWY+0S
最近、更新される度に読んでいるサイト(ブログ:コンテンツは膨大な量です)

http://310inkyo.jugem.jp/

またしばらくしたらこのスレにくるかもしれません。



745 :癒されたい名無しさん:2008/04/05(土) 15:52:40 ID:SgFDvan6
>>しかしW社としてはこの商品を「画期的なサプリメント」として売り出して
いるようです。何事に関してもそうですが、その道での研究や開発に一心に
取り組んでいるわけでも無い者に天啓が与えられるはずはありません。

今まではそうだったかもしれないが、
これからは違うかもしれない。
〜のはずがないは、これまでの過去の事例からの推論であり、
これからはわからない。

746 :癒されたい名無しさん:2008/04/05(土) 15:56:07 ID:SgFDvan6
>>742

ついに、前から言っていた、徐々にフェードアウトという段階にきてるのですかねw
報告では、評判が立ちすぎて、うわさが一人歩きするなどをさけるため
今までのように、前面に出てこなくなったそうです。
とんずらなのか、、、はたまた、、計画どうりなのか、、、
それとも計画どうりのとんずらなのかw わかりませんが。

747 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 01:43:23 ID:TwNFkdup
2008年問題とか、2012年問題とかw
まあ、インド時間といいますか、インド流の「空約束(からやくそく)」なのかもしれませんが、
相当の時間差があったとしても、バガヴァンの予見していたような状況になればいいんですけどね。
僕が生きているうちにそうなってくれればいいんだけどなw

748 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 01:51:19 ID:TwNFkdup
>>744
@さんの書き込みにはいろいろ教えられるところが多くて本当に感謝しています。
しかし、余計な御世話かもしれませんが、ちょいとトンデモ陰謀論に傾倒し過ぎではないかと。
せっかくの@さんのカルキ批判やNK氏批判に対する説得力が↓になってしまうのでは?
何かの陰謀みたいなのは確かにあるかもしれませんが、話半分くらいに見といたほうがいいですよ。
カルキやNK氏の言ってることも含めて、何事も真に受け過ぎないことが肝要かと。

749 :@:2008/04/06(日) 07:28:23 ID:LSGz8FLy
>>748

私が「トンデモ陰謀論に傾倒してると思われる理由」を教えていただけると幸いですが・・・
しばらくここのスレ休むつもりでしたが、748さんのレス読んで引っかかったものでw
あるいはもしかしたら「G」のスレでの書き込みを読んでいたのでしょうか?


750 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 12:24:40 ID:TwNFkdup
>>744でリンクされているブログとか、
以前、中西ヒーリングの会(茨城)交流掲示板でのあなたの書き込み内容から。
たしか何とかコシミズ氏の主張を真に受けておられましたね?
あの人は不思議なことに支那に対してはダンマリを決め込んでいます。
支那によるチベット弾圧や南京“大虐殺”のウソについては全く言及しない。
今度のチベット虐殺二対して支那は国家ぐるみでサイバー部隊を組織して
日本では2ch等を筆頭に情報操作、印象操作に必死になっているようです。
これは2chへのアクセスログなどからも裏付けられているようですが、
これこそ“陰謀”の最たる現象だと思いますが、支那二対しては何も言わない。

陰謀論は確かに面白いですが、陰謀論を流し続けることそのものが、
実は陰謀の意図を秘めている可能性がある、ということは覚えておきましょう。

751 :@:2008/04/06(日) 13:29:02 ID:LSGz8FLy
>>750
最初に・・744でリンクしたブログに書き込んだことは一度もありません。私と同じような
文体で書き込まれている方がいるのかもしれませんが、今後も書き込むつもりはありません。
ただ運営者(管理人)にメールをしたことはあります。

交流掲示板のほうは書き込みました。コシミズ氏の主張を真に受けている点に関しては、
(ここではスレ違いになりますが)結論から言いますと、「全面的には信じてはいないが
大筋では同意」ということです。ただ彼は「2ちゃんねるを使って・・・」ということは
言っています。アメリカのことは非難するが中国に関してダンマリという捉え方をしている
なら、コシミズ氏の陰謀論についてまだ認識が浅いのではないかと思います。

陰謀論と一般に言われるものの主流にある「国家を超えた権力」、まずこれを多くの人々に理解
してもらうことにコシミズ氏のような人達は力を入れていると思います。このような「権力」に
ついて疎い一般大衆に対して、まず「911の真実」あたりから説明を始めていかなければ
ならない陰謀論者の立場の困難さが、私にはよく分かります。


752 :@:2008/04/06(日) 13:31:58 ID:LSGz8FLy
例えばyou tubeで検索すれば1000を超える映像がアップされている「ケムトレイル」
Chemtrail 1つにしても、日本では何ひとつ報道されていません。欧米のテレビで報道され、
アメリカでは多くの反対デモが行われ、WHOも認め、英文のwikipeia でも紹介され、
ロシアのプーチンが苦言を呈しても・・・・日本で報道はされません。私などこの目で
何回となく見ていますが、一般の人にとってはあまりにも奇異に感じることが分かるので、
話すことすら出来ません。

こういう事を書いてると、NK氏のことなど取るに足らぬ問題のように思えてきてしまうの
ですが、ネット環境にある人には>755でリンクしたサイトにある現実の一部でも気がついて
欲しいという気持ちはあります。

付)最初に「全面的には信じてはいないが大筋では同意」と書いた意味は、彼等も一面では罠に
 嵌められているように私には思えることがあり、極論に走りすぎている点があると感じる
 からです。


753 :@:2008/04/06(日) 13:48:52 ID:LSGz8FLy
751で書いた「911の真実」の件、もし?と思われる方がいたら参考にして戴きたい。

http://jp.youtube.com/watch?v=66FTTJVGWe8

754 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 14:06:14 ID:UkN6m1xO
ディクシャをしばらく受けてるが、私の食費は3分の2 または半分になっている
葛藤にエネルギーを使わないためかもしれない。
悩むことが格段に減ってる。基礎代謝の知識があり、
これだけは食べないといけないと思い込んでいたが、
動かないと、動かないだけ食べなくてもいいということになっている。
ビタミンなども同様に、体に任せるようになっている。
果物を食べたくなったり、油ものを食べたくなったり、自動的にまかせ
食べないと病気になるなどの不安感はほなくなった。
カルシウムを取らないと、、、、
そういう発想がでてこない。
楽な生活とはこれかと最近感じる。

755 :@:2008/04/06(日) 14:44:53 ID:LSGz8FLy
「陰謀論擁護」的な見解には辟易されるかも分かりませんが、やはり一般人でも知って
おくべきことはあると思っています。ディクシャに関心があるなら多分(当然)健康にも
関心があると思われるので、抗がん剤の闇の部分を分かりやすく暴露しているビデオを
リンクさせていただきます。
(もしかしたらNK氏などから既に話がなされているかもしれませんが)

http://www.youtube.com/watch?v=8a0-Ls5-9mo

1部(1/2)と2部(2/2) が若干ダブっています。


756 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 17:09:48 ID:+pS85Mds
>>754 そこまで効くのですか? 自分はディクシャはある程度は効いたけどでもやっぱり葛藤はどっさりあって食うことで解消しててメタボリですよ。

757 :@:2008/04/06(日) 17:42:01 ID:LSGz8FLy
このスレを読んでいるくらいの方だと一生癌などには縁はないかもしれない、薬の
乱用にも縁はなさそうだと考えました。ケムトレイルの件も実感が沸かない可能性が
高いでしょう。

しかし今や町のいたるところにあるコンビニエンスストアならきっと身近に感じる
ことでしょう。マスコミが絶対報道しないコンビニ(本部や本部直営の店ではなく
オーナー店長が経営する大部分の大手コンビニ)の経営実態を知っている人がどれ
くらいいるのでしょう。

   少し古い統計ですが・・・(1979年から2003年)のデータです

  コンビニ経営者・家族自殺者数 1,298人
  コンビニ経営者自己破産者数  5,120人
  コンビニ経営者行方不明者数  6,390人
  コンビニ閉店数        17,480件
  コンビニ裁判件数(2004年現在)  388件
  裁判外示談・和解件数      256件 
   @付記・・・離婚・家庭崩壊などはきっと数えきれないでしょう。
         また訴訟件数はアップしていると思います。

日本中で何万というコンビニ経営者が、ただただ本部にとって都合の良い契約を半ば
騙されるように結ばされている結果です。しかし、週刊誌や新聞の重要販売拠点でも
ある大手コンビニがオーナー店長と交わす「現代の奴隷契約」など糾弾できるマスコミが
存在するわけはありません。    →「コンビニ 奴隷契約」で検索可

マスコミが報道しないから、そんな問題は存在しないなどというわけはもちろんありません。
しかしそのような情報は、例えネットサーフィンをしていても都合よく見つかるというものでも
ありません。コンビニ(特に大手本部)はこの不況の中でも健闘しているようなニュースが
多分多くの人の耳に残っているでしょう。だからコンビニエンス店の経営実態がどうなのかなど
一般の人にとっては興味の対象外。

名前の通りより便利さを増すコンビニですが、その陰で多くのオーナー達が泣かされています。
私はこのような闇の部分を含めて陰謀(ネガティブな意味での権力)の範疇であると思って
います。



758 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 18:07:54 ID:UkN6m1xO
>>756
私は他に効果のあるやつを探しつつ、
ディクシャは安いので、根気強く受けてます
遠隔で50回、それ以上は受けてますね。
バガヴァンの本も何度も読んでますが、
納得できてしまい、諦めがつくまでうけようというのもあるのかもしれません。
本はつっこみどころがないというか、違和感がないというか。

半年過ぎたあたりから?、いろいろ変化に気づき、
今までとは違う心の動きなど観察でき、なるほど
パワーはあるんだなともはやその点は確信の域です。
バガヴァンは信じてませんが。

食事は、強烈な渇望の食欲がわかないのです。
NKさんのような状態かもしれません。
なので、まあたべてもいいし、食べなくてもいいかとなります。
ですが、無性になにか食べたくなるときもあります。
その際も苦しくは無く、店で売ってるものなので(果物など)
買っておいしく食べます。
味覚、嗅覚、なども以前と違います、ただ見てるだけ
の状態のときもあり、その時は、喜びで内側がみたされ楽しくなります。
犬なんかもう奇跡だと感じます。愛しく感じ、そこでもまた喜びに満たされ
心が震えます。
自分が抱えてる問題を忘れてる時間が増え、笑い、泣き、怒り、喜び、
してる時間に取って代わる。そんなことがおきてます。

そういうことから、2012年までに本当にこの世に天国ができるのでは?
とけっこう期待があります。

759 :@:2008/04/06(日) 18:27:18 ID:LSGz8FLy
世の中の陰の部分を云々することの「問題」な面は認めます。なのでとりあえず
ネガティブな話題や書き込みは一旦終わりにします。(質問されてもレスは
しません)

ただ(他のスレで既にリンクしたために?忘れていたのですが)ある少年(故人)の
メッセージをリンクしますので、興味があったら是非読んで下さい。

http://moritagen.blogspot.com/2008/02/blog-post.html



760 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 19:04:09 ID:UkN6m1xO
>>759
読みふけりましたw
とくに8番めはより興味深いですね。
紹介ありがとうございます。

私も他のところに貼り付けたいと思います。

761 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 21:36:27 ID:TwNFkdup
@さんね、だからあなたの主張していること、そういうのが全部陰謀論のすり込みの結果なの。
あなたは簡単に「同意した」とおっしゃっているけど、「同意した」その心理状態のプロセスを説明できる?
完全に陰謀論に洗脳されてしまったトンデモさんですよ、あなたは。
厳しいことを言うようですが、あなたにはカルキやNK氏を批判する資格はありません。
私はあなたのことを買いかぶっていました。もっと健全な人だと思っていた。
しかし、違うようですね。カルキも陰の世界政府のエージェントだなんて言いだしそうで、
もう何というか呆れてしまいます。もう少し大人になりなさい。
しばらくネットから離れてみてはいかがですか?

762 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 22:47:53 ID:TwNFkdup
>>757
詭弁もいいところです。
コンビニ経営の問題とオカルトトンデモ情報を一緒くたに論ずるなんてね。

763 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 23:10:20 ID:UkN6m1xO
@さんの、書き込んでは、しばらく消え、書き込んでは 消えの
姿勢からして、まあ誠実さはないですねw

しかし、あくどい事を何度もして、腹黒の人が次々とつかまる中、
陰謀論は次々とでてきますよ。
そして、それを真に受けて、盛り上がる人がいる。
これこそバガヴァンのいうカリユガの一つの現れですかね。
インターネットは情報がありすぎて、私なんかは、もうわけがわからず
信じられるものが無い感じです。すべてに疑いを。
唯一自分の体験のみですね。

ただ、8番にあるように、誰でも世界に向け情報発信ができるために、
悪事が露見しやすく、悪人が影でこそこそがだんだんと無くなるのではと思います。
その点はすばらしいです。

764 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 23:16:52 ID:UkN6m1xO
というか、上の@さんが 以前の@さんと同一人物ではないとしたら、、、
みなさんどうしますw
すべてに疑いをw 

765 :癒されたい名無しさん:2008/04/06(日) 23:35:17 ID:+pS85Mds
>>758 羨ましいw 個人差なのか他に自身でワークされてるとかそういうことで違いが出てくるのだろうけど。
自分は会にいかなくなりつつあります

766 :758:2008/04/07(月) 00:08:52 ID:2JQ/Wy04
>>765
まだ私には問題が山ほどあるので、、、なんとも、、、

私が陰謀だと思うものに、野菜を1日350グラム以上があります。
健康長寿でいる人を調査すれば、若いころから、350グラム食べていたのか、、
おそらく、みんなきょとーんですね。戦争中350もむしゃむしゃ食べれる
わけがない。
私の母なんか、野菜が足りない、、、と食べたくもない野菜料理をだしまる状態です。
国が不安を煽るのはどうかと思います。誤解が相当生じてます。
今、体に必要なものをとればいいだけで、目安であってもグラムでだすと
国民を振り回すことになる。
なにかの陰謀ではないかと疑いも出ます。
野菜を食べてもらわないと困るてきな。

767 :758:2008/04/07(月) 00:10:21 ID:2JQ/Wy04
料理をだしまる状態→だしまくる状態 失礼w

768 :@:2008/04/12(土) 13:43:34 ID:Ke+AtxqG
ここは私が立てたスレではないし、スレを独占するつもりもないので、上のほうで半ばスレ主
みたいに書き込んだので間を置きました。

前半で大量に書き込んだのは議論が目的ではなく、前述したように、自分自身がおかしいと
感じたことを「以前の自分と同じように何かおかしいのでは?と思っている人」の為に書き
残すことが目的でした。

私が、陰謀論に傾倒しているかのような印象を与えてしまったことは否めませんが、だからと
言ってもちろん一番の関心事ではありません。しかし世間のニュースというのは為政者や
スポンサー企業にとって都合の悪いことはなかなか報道されないので「4つの目で世の中を
考える」のようなサイトを見ていないと間違った認識になりかねないと思っています。

ただディクシャのスレで他の思想的なサイトを紹介するのはまずいかな?
・・・という気持ちもあったのですが、いくつかレスを読んでそんなこと気にすることも
バカらしくなりました。

http://www.pleiadesgrin.net/2007/index.htm

私のお気に入りサイトの1つです。


769 :@:2008/04/12(土) 13:46:30 ID:Ke+AtxqG
↑スイマセン、リンクがトップページではありませんでした。

http://www.pleiadesgrin.net/default.htm

770 :癒されたい名無しさん:2008/04/14(月) 00:23:43 ID:+2kSYFeG
 リサ・ランドール著:異次元は存在する amazonカスタマーレビュー

※ハーバード大のリサ・ランドール博士はアインシュタイン以来の天才?, 2007/8/19

2006年のNewsweek誌に続き、TIME誌が2007年 “世界の100人”に選んだ
リサ・ランドール博士(1962年生/女性)は人類の世界観を覆す概念で、宇宙物理学の
分野で革命を巻き起こしている。

高次元世界の中の3次元の膜世界こそが、わたしたちの住む世界であるとし、5次元や
さらに高次元時空(余剰次元)の存在を提唱し、宇宙自身が何次元なのかを解き明かそうと
するノーベル賞に最も近い人物といわれている。2008年、スイスでの加速器実験で
博士の理論が実証されれば、アインシュタイン以来の21世紀最大の発見になるかも
しれないそうだ。

わたしたちが暮らす縦、横、高さの3次元空間に時間軸を加えたのが4次元だが、5次元は
普段経験している3次元の生活とはまったく異なった、もうひとつの別世界であるという。
わたしたちの住む宇宙は、3次元の膜のようなものの上にはりつけられているため、5次元を
感じることも行くこともできないが、5次元世界は確かに存在していて、3次元世界に驚く
ような影響を与えている可能性があるという。

さらに5次元宇宙には別の3次元宇宙が平行して存在しているかもしれないとし、この間を
行き来できるエネルギーが重力で、重力エネルギーが5次元宇宙とその向こうにある別の
3次元宇宙を調べる大きな手がかりになるという。

わたしたちの住んでいるという膜世界をシャワーカーテンに例えてみせたり、フラットランド
(平面の国)による説明は秀逸で、イメージしにくい理論をビジュアライズしてみせる発想力には
脱帽させられる。

異次元について、考えれば考えるほど、現時点でのわたしたちの知識がどれほど限られたもので
あるかを実感させられるが、宇宙はわたしたちが考えているよりはるかに大きくて豊かで、
変化に富んでいると考えているそうだ。


771 :癒されたい名無しさん:2008/04/14(月) 00:27:12 ID:+2kSYFeG
リサ・ランドール 異次元への招待Part1(日本語)
http://jp.youtube.com/watch?v=Kx7uSgtibQw

772 :癒されたい名無しさん:2008/04/15(火) 12:28:00 ID:K3xkvudA
前のとこで書き忘れていましたが、私は陰謀論者が期待?しているNESARAに関しては
信じていません。他にも陰謀論者のなかには「イエスキリストは存在しなかった」とか
「アインシュタインンに対するネガティブな評価」とか「一体どちらの見方?」と
問いたくなるようなものも少なくないです。

でも未だに「911はアルカイダによるテロ」だと信じきっているほどマスコミ情報鵜呑みで
あるなら、「(ニュースに限らず)自分で考え判断すること」に繋げるプロセスとして
陰謀論に接することも必要悪の1つと思えます。


773 :癒されたい名無しさん:2008/04/16(水) 21:48:31 ID:jfC7MXzT
★地球の脳波★

七・八ヘルツのシューマン共振とは、地球そのものが発する波動で、「地球の脳波」とも
呼ばれている。これは地球の太古の時代から存在し、地球の生命に莫大な影響を与えて
きたことは事実である。

もっとも深い瞑想状態に入ると、脳波はシューマン共振の波長七・八ヘルツになる。そして
不思議なことに、リラックスした状態で川のせせらぎや風の音を聞くと、深い瞑想状態と同じ
七・八ヘルツの脳波になる。個人的には大嫌いなニューエイジ・ムーブメントの連中が
「グラウンディング」という言葉を使っていたが、これは「地に体を接し、今、ここに居ると
いう実感を持つ」という意味で、この状態もまた七・八ヘルツの脳波になるということだ。
ところが、である。このシューマン共振に関して重大な事件が持ち上がり始めているのだ。

シューマン共振は発見以来ずっと七・八ヘルツだった。ところが昭和五五年(一九八〇年)頃を
境に、徐々に上昇を始めたのだ。そして平成九年(一九九七年)には三〇%近く増えて
10,1ヘルツになった。さらに昨年(平成12年西暦2〇〇〇年)にはついに13,0ヘルツに
なってしまった。昨年にはα波の上限に達したのである。シューマン共振は今後も波長が増大し、
平成25年(2013年)には二〇・〇ヘルツくらいまで上昇するだろうと考えられている。

これは大変な話なのだ。地球生命の本質に関わる「地球の脳波」が変わってしまうのだ から、
生命体への影響は量 り知れない。

ニューヨーク州立大教授のロバート・ベッカー博士は細胞活動の異常に関して「サイクロ
トロン共振理論」という説を唱えている。全体としては非常に難解な理論なのだが、要点として
以下の恐怖現象を捉えておきたい。

細胞分裂の際にDNAが二分されるが、このとき螺旋状の遺伝子が解ける瞬間がある。
ここに、生体情報にとって紛らわしい十六ヘルツ周辺の電磁波が作用すると、DNAから
カルシウム・イオンが抜け出し、正常な遺伝情報が転写 、合成されない事態が生じることが
あるというものだ。


774 :癒されたい名無しさん:2008/04/16(水) 21:54:13 ID:jfC7MXzT

地球そのものの脳波と呼ばれるシューマン共振は、あと数年で16ヘルツに達する。
そうすると地球上のあらゆる生命体の遺伝子は狂いを生じる可能性がある。

なぜシューマン共振は今、この時代になって波長が増大してきたのか。当初これは
太陽黒点の活動と関係があるのではないかと思われた。黒点とは、太陽の磁場が
高温プラズマの中に創り出した模様のようなもので、その周囲より2000度Cほど
温度が低い領域である。太陽は「太陽ダイナモ」と呼ばれるようにダイナミックに
磁力線を描き、不均一な自転と対流渦のために大きく変動を繰り返している。

黒点の周期的変動は太 陽ダイナモが作りだしているもので、現在では11年周期で
かなり規則的に変化している。ちょうど現在が活動期を迎える頃だ。

だが、太陽活動とシューマン共振が関連があるとしたら、シューマン共振も11年周期で
変化するのが当然だ。発見以来数十年の間、7.8ヘルツで変化しなかったものが突然
上昇しはじめた理由は、太陽黒点とは関係がないと考えられる。

では、いったい何の理由で地球の脳波が変化しているのか。直接的原因はわれわれの銀河系
宇宙そのものにあった。われわれの住む太陽系宇宙は銀河系宇宙のやや外れにあるが、
銀河系宇宙の中央にある巨大恒星――銀河太陽とでも呼ぶべき大太陽が、どうやら活発化
しているらしいのだ。この活動については今のところ明確にはわかっていない。

銀河中央の太陽がなぜ活発になったかは不明だ。だがそのお陰で、銀河系の外れにある
われわれの太陽系第3惑星が覚醒を始めた。これまで、まどろみの状態の波長を出し
続けていた地球の脳波が、β波という覚醒の波長に変化しはじめた。


775 :癒されたい名無しさん:2008/04/16(水) 23:26:44 ID:jfC7MXzT
>772 のNESARA についての補足(NESARAに関してのサイトより)

・ 真のNESARAは宇宙の法則であり、皆さんの意識シフトによっておのづから
達成される。
・ 宇宙先輩者達は、サポートをする。
・ 人類の意識が成熟した時、NESARAは確実に公布・実現される。我々の波動が
十分高まらなければ公布されることはない。


776 :癒されたい名無しさん:2008/04/18(金) 19:45:16 ID:MOocJYdi

http://www.chieart.net/english/index.html

777 :癒されたい名無しさん:2008/04/18(金) 19:58:26 ID:MOocJYdi
↑>776のリンクは英文でした。こちらが日本語です。

 http://www.chieart.net/index.html

 Chieアートの世界が体験できます。(Gallary の☆アイコンをクリック)
 心癒されるChieさんのアートと音楽、そしてメッセージの数々です・・・・
 

778 :癒されたい名無しさん:2008/04/23(水) 18:57:49 ID:Pcm2b3BN
ヨグマタのディクシャをついにうけた
説法は素晴らしいと思ったし、言っている言葉にもうそはかんじられなかった。
あとは自分がどうかわるか、かわらないか。そこだけに関心がある。

779 :癒されたい名無しさん:2008/04/23(水) 19:21:00 ID:YblhePsQ
>>778
ドネーションはね、1万円ですとか、3万円ですとか、
受け取る側が指定するものではないんだよ。
ヨグマタのところや、カレスワールのところのドネーションのシステムはおかしいよ。

780 :癒されたい名無しさん:2008/04/23(水) 20:49:21 ID:Pcm2b3BN
その通りだと思う。お金に関してはおかしいと思う。でもそれ以上に価値
のあるものが
もらえたら自分は良いと納得できる。別にヨグマタでなくては
いけないと思っていないのだが人が変われるというものはそんなにない。
あれば教えてほしい。催眠、NLP、キネシオロジーなどあれこれ試したが
これという決定的なものには出会えなかった。禅僧でも素晴らしいひとが
いると思うがなかなか本物にはお会いできない。

781 :癒されたい名無しさん:2008/04/27(日) 20:48:40 ID:zwzRHiQC
瞑想は長年にわたってしてきた。ヨグマタにお会いしたときには
この人は修業を積んでいるなという感じがした。エネルギーとかなんとか
は感じなかったがディクシャのやり方は以前にディクシャを幾つか受けていた
のもあって伝統的なものだなということが分かった。
言葉にも嘘が感じられなかった。あとはどのくらい自分が瞑想を深められるかだ。
気付きも少しばかりでてきたがこれは瞑想の効果なのかはまだ分からない。


782 :癒されたい名無しさん:2008/04/27(日) 23:00:00 ID:hiOPg+jG
師が悟りを与えてくれるわけではない。
悟りの境地は理性を超えたところにあり、言葉では表現できないものである。
従って、自分自身で直知するしかない。

エネルギーは幻に過ぎない。悟りをもたらすエネルギーなんて存在しない。
どんなに素晴らしい人の言葉であろうと、あなたが聞いたり読んだりしたことは単なる思考の産物でしかない。
こうしたことに気付いて、それらを振り捨てていかない限り、本質的なものには決して到達することはない。

783 :癒されたい名無しさん:2008/04/28(月) 06:49:16 ID:QVR087B/
>>778 アホー
いつまでも、気が付かないで生きるのも幸せだね。
相川なんか、あるやり方で、簡単につぶせるし、逮捕も可能だよ。
それから真実を知っても遅いんだよ。
いい加減、心の目を覚ませよ。苦しい時ほど、気が付かないといけないんだよ。


784 :癒されたい名無しさん:2008/04/28(月) 08:19:20 ID:Y2IEfOB4
>>783
苦しみを取り除かないと無理。


785 :癒されたい名無しさん:2008/04/28(月) 22:39:25 ID:BnZzznZk
ヨグマタはかなりまともだよ。ただお金は高すぎる。コレは確かだ。
でもセラピーでかなりお金をつかったからもうええかと。コレが最後だ。
伝統的な瞑想だということにはかわりない。TMも他のマントラヨガも
習ったから間違いない。

786 :癒されたい名無しさん:2008/04/29(火) 07:58:32 ID:S5Tq1smZ
>>エネルギーは幻に過ぎない。悟りをもたらすエネルギーなんて存在しない。

神が万能なら簡単に作れます しかも、人を苦しませるだけでほっておくとは考えにくい。
私が神なら、心から頼まれれば、悟らせます。
悟りとはおそらく、脳の構造が変わることです。脳が変われば悟れる。
悟れば脳が変わるのではなく、脳が変わるので悟る、、、これはバガヴァンの考えと同じ。


787 :癒されたい名無しさん:2008/04/29(火) 09:43:39 ID:Lqlfu9P9
>>786
脳が変わるので悟る、なんだか唯物的な考え方みたいですが、そこのところ
どう考えているのか知りたいです。

788 :癒されたい名無しさん:2008/04/29(火) 15:34:01 ID:7HjXLzQV
>>786
私もあなたのように考えていた時期がありましたっけ。
でも違いますよ。悟り=脳の構造変化なわけがないじゃないですか。
それってカルキに完全に洗脳されてますよ。

現象の外にあるもの、すでにそこにあるもの、なんだから。
卵の殻の外にあるもの、卵の殻を割ったらすでにそこあるもの。あったもの、あり続けるもの。

ヨグマタもスワミもカルキもみんなインチキ。ただの商売人です。悟りビジネス、グルビジネス。


789 :786:2008/04/29(火) 17:21:49 ID:S5Tq1smZ
>>788
確かに私は洗脳されてるかもしれないです。
あまりの苦しみのため、洗脳されないと生きていけない場合、
洗脳はある意味、よし です。(迷惑をかけないのなら)
私もその可能性が大いにある。 
まあ洗脳されてるにしても、日常生活に何の問題もないですが。いまのところ。

人って、脳が変われば性格も変わるようです。
例えば事故で脳を損傷した人など、いろいろ報告例があります。

それらを参考にすれば、行動や考えかたなど、脳が原因って考えられます。
ので、悟りも行動や考え方が変わるらしいいので、脳が変化してるはずです。
脳が変わってないのに、他が変わるとは考えにくい。

癒しビジネスは儲かりますよ 救われたい人がおおいので。
みんな本物はどれだどれだと、、、非常に多い。

余談ですが、
丸太にしがみついてる人は、離したら絶望し死ぬと思っています。
本気でそう思っています。
他の丸太を用意するか、真実に気づかせ 丸太をひとりでに離させるか。
もし、無理やり、引っぺがそうとしたら、引っぺがすほうも危険になります。
その丸太で殴られるかもしれませんw
私がしがみついてる丸太の一つであるバガヴァンという丸太を、私から引っぺがすのは
非常に困難であります。
なぜなら、何度も救われた経験があるため。
そう簡単に離しませんよw

790 :786:2008/04/29(火) 17:26:28 ID:S5Tq1smZ
>人って、脳が変われば性格も変わるようです。
例えば事故で脳を損傷した人など、いろいろ報告例があります。

例を一つ挙げると、左脳の一部だか忘れましたが、事故で失った人がいて、
その人は、それまでの性格が一変したそうです。
暴力的になったりと、がらりと変わり、以前の友達もあっけにとられる
なにかのテレビでやってた事例です。

791 :癒されたい名無しさん:2008/05/01(木) 21:18:08 ID:hbbDlK8Y
少ししか瞑想していないが効果がそれでも現れてきた。
感情に左右されなくなってきた。頭が冴えてきて、瞑想をしている
途中など仕事で何をしなくてはいけないかなどがパッと浮かんで
助けられたことが数回。
ヨグマタの瞑想には何かあるのだろうか。こういうことは今まで
あったことはない。

792 :癒されたい名無しさん:2008/05/04(日) 22:35:42 ID:ilckSJyz
ハヌマーン

793 :アセンション ◆pJ7LEVrIGo :2008/05/10(土) 03:55:47 ID:G/bV3fGz
アセンション

794 :癒されたい名無しさん:2008/05/11(日) 17:46:22 ID:53GMr1+6
アセンション、今地球は次元上昇しているという。だからといって人間も時がくればアセンションの
恩恵にあずかれるというものではない。植物や動物は生かされるままに生きているから、地球と共に
アセンションできるかもしれないが、人間はそうではないだろう。

悟り(へのエネルギー)など、もともと与えられているものだ。既に与えられているものを見出し、
生かすことができるのは自分自身でしかない。また各人を守護し、永遠の命に導びいてくれている
スピリチュアルな存在を無視して他に依存することで一体何を得ようとしているのか?

一生をかけて道草を食っていれば、アセンションへの(扉)は天の岩戸のごとく閉じてしまうだろう。
そして再び「現代が神話の時代」になる遥か未来まで待たなくてはいけないかもしれない。己を浄化
することもなく、生きること(生かされていること)に畏敬の念を持つことなく悟りを得られるなどと
考えているなら、そんなものは「悟りごっこ」という余興に過ぎない。


795 :癒されたい名無しさん:2008/05/11(日) 23:24:48 ID:SJG8Rh3w
>>己を浄化することもなく、生きること(生かされていること)に畏敬の念を持つことなく悟りを得られるなどと
考えているなら、そんなものは「悟りごっこ」という余興に過ぎない。

質問ですが、己を浄化とは、どうすることでしょうか?


796 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 01:19:24 ID:rR+ZG24C
己の浄化については、身体的な面ももちろん含まれるけれど、一応精神的・霊的な意味で
書いてみた。

潜在意識を含めてのネガティブな感情、想念を綺麗にする努力なしで、悟りを得ることなど
私的には考えられない。妬み心、盗み心、自分さえ良ければという想いなどに心を支配されて
いる時間が長い人間が悟れるとは思えない。

己の浄化という言葉というより真理にかなった生き方をすると言ったほうが良かったかも
知れない。

だから仏教の教え「八正道」も、イエスキリストの「汝の敵を愛せ」も、己を浄化する
道だと思う。そういう真理の書を読み、実行しようという気持ちもないのなら、安易に
悟りなどという言葉に憧れてもしょうがないと思うのだが。



797 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 02:03:31 ID:8qoA22YW
>>796
ありがとうございます

自分さえよければいい状態の人は、まず悟りの土台というか
苦しみから解放されたい、あるいは悟りたいという欲がまずないと感じます。

798 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 06:15:12 ID:rR+ZG24C
>>797

確かにその通りだと思う。そしてそれこそが「落とし穴」でもあると思う。

何故なら「私は自分さえ良ければいい人間ではない。そして今まで自分さえ良ければいい
人間たちに苦労してきた。だからこのようなもの(ディクシャ)にめぐり合えたのだ。」
などと思いがちだから。特に「道を求めてきた者」にとってはそう思えたりしがちだ。

歴史上の聖者が悟りを得る時に大いなる光に包まれたとか、天から光の柱が・・とかいう
話を聞く。しかしそれは仏教で言う八正道を身におさめた者、すなわち「試験に合格」した
者に天から与えられるものであろう。

ディクシャギヴァーのなかで「私は無料でもいいから多くの人達にこのエネルギーを
伝授したい」と訴えた方はいないのであろうか?

1度受ければ悟りのプロセスが始まる、プログラミングされるという触れ込みなのに、
知らぬ間に「月に1度位受けると良い」になる。受けるほうも時間と金に余裕があれば
何度でも受けることを薦められる。そして他のギヴァーを推薦することなんて…
まずないよね?



799 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 10:45:27 ID:ZI6dofVz
ハヌマーン

800 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 10:45:53 ID:O+41cPLI
>>789
ただでディクシャしてたらせっかく利益を得ようとうん百万も使った人が
回収できなくて困るからないなあ。
無料でやるとパワーが落ちるってことになってるんじゃないの?
教育を受けたいみがなくなりますよ!って。

801 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 13:24:43 ID:8qoA22YW
無料は反対です。

それは自分だけがよければいい行為であり、他のギバーにも迷惑がかかる。
相手と物々交換するから世の中うまくいくのであり 私はギバーではないが、
ただより高いものはないと常々思う。
ただにしたらいろんなところに障害がでる。
もっとも安くて1回500円だが、週一で受けても月2000円
この金額を出せない人がディクシャを受けたいと思う欲がでるとは
考えにくい。そもそもディクシャを知らないだろうし。
その前に食料に困っているだろう。
みんなで食料をなんとかし、衣服をなんとかし、住居を何とかする。

ギバーで他の人を推薦した話は聞いたことないですが、
「ああ、その人から受けてるんですか〜(その人は)エネルギーがパワフルでお勧めですよ^^
といってる人がいました 

802 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 13:42:08 ID:8qoA22YW
まあ、お金がないけどどうしても受けたいという人には、
お金ができたら払ってください、ということで ディクシャをする
というギバーは多くいるでしょうね。 

私がギバーなら、あとで必ず払ってくださるという約束なら
ディクシャしますね。それによって相手がほんとうに受けたいかどうかが
わかる。お金(その人の汗の結晶)をとることにより、双方に責任と真剣さがでる
無料では、信頼も生まれないだろうし、依存などの障害も生みやすい。
なので、無料は反対です。


803 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 14:23:13 ID:rR+ZG24C
おいおい、利益を得ようとして大金を使ったわけ?使った金を回収できないと困る?
もしそうならあまりにも悟りというものを安易に考えすぎじゃないか?
もっともそのまんまでオッケーならディクシャも必要ないのに、誰も矛盾と感じない
ことが洗脳されてる証拠に思えるんだが。

百万払って守護霊をつけてもらったと信じる香具師もいる世の中、末世だねw


804 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 14:32:42 ID:rR+ZG24C
ディクシャによって悟りへのプロセスが始まるなら無料でもいいように思うが。

真剣さの尺度として金銭を?つまりディクシャによる効果ではなく本人の向上心が
ディクシャ後の人生を決めてる事実を認めてるわけだ。そういう自覚や決意が人生の
進展を決めてるのではないのか?


805 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 15:21:11 ID:8qoA22YW
今調べたら、無料でやってる人がいるな^^;

>>真剣さの尺度として金銭を?つまりディクシャによる効果ではなく本人の向上心が
ディクシャ後の人生を決めてる事実を認めてるわけだ

上は難しくてわからないが、
金銭は重要です。等価交換ならぬ、人を人として見る行為であり。
真剣さも測れるのではないでしょうか。
無料で何でもほいほい与えるのは好きではありません。
実際、無料で何でもヒーリング、改善、しますサイトがあるが、
そこでは、あれをこうしてください、彼を私に振り向かせてください
お金をどうか手に、、、もはやなんでもありで、見ているだけで
私もお願いしようかと思うほどですw
しかし、自分の生活を省みなくなりますし、自分で今持っているお金で
誰に何をお願いするか、何に使うかこそ重要で、そこで自分のほんとうにやりたいこと
が見えてくるはずです。小さいときからなんでも買い与えられた場合の
結果はまずよくありません。制限があり、そこを自分の意思で決めていく。
と、思ってますが、
無料でもいいかもしれませんね、結果がよければ、、、。
今のところ反対だが、成果が上がれば賛成するかも。

そもそも私が金の亡者なので、お金にはうるさいです。
ただより高いものはないんだと信じています。

806 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 15:31:34 ID:8qoA22YW
>>つまりディクシャによる効果ではなく本人の向上心が
ディクシャ後の人生を決めてる事実を認めてるわけだ

ディクシャの変化もさることながら、本人が人生を決めるので、
向上心はなにを受けるときも重要になるのは認めます。
本人の意思がない限り、人生変わりません。
意識が深いレベルならなおさら変わります。
浅いレベルでも、根気強くするなら変わります。
とにかく、本人の意思が不可欠であり。
ディクシャなどは手段にすぎません。
ディクシャなど受けなくても、苦しみから解放される人は大勢いますし。
苦しみから解放されたいという思いこそ、悟りにはもっとも重要だと感じます。

807 :癒されたい名無しさん:2008/05/12(月) 15:37:27 ID:8qoA22YW
>>もっともそのまんまでオッケーならディクシャも必要ないのに、誰も矛盾と感じない
ことが洗脳されてる証拠に思えるんだが。

以前に書いた本を中西さんは、恥ずかしく思ってたようです。
今は知りませんが。
すべてがオッケーは、バガヴァンに出会う前に書かれた本なので、
洗脳されてる証拠にはならないと感じます。
つまり中西さん自身が、すべてがオッケーといいつつ、
実は心のどこかで、心がしっくり来ないところがあったのではないでしょうか。
今はバガヴァンに出会い、中西さん自身はすべてがオッケーのようです
日記などを見る限りでは。

808 :癒されたい名無しさん:2008/05/13(火) 13:23:33 ID:TX5S4yUQ
>>807
>以前に書いた本を中西さんは、恥ずかしく思ってたようです

レスありがとう…と言いたいのだけど、いやしの村わくわくショップを覗いたら
まだその本売ってるんで本当に恥ずかしく思っているのかはなはだ疑問だ。???

最も私は中西氏を信頼しているわけではないので初めから色眼鏡で見ているところも
あるから「やっぱりだなあ」というところ。

師と弟子、会長と会員という関係であっても、波長が合う人間同士が集まるものだろう。
同じようなカルマを持っているのかも知れない。今熱心に活動している会員でも、その
カルマの解消というか学びが終われば会から離れていくと思う。(どんな事でも言える
ことだが)

ところでミャンマーの台風、中国の地震といよいよ地球の浄化→アセンションが
本格化してきたという感じだ。犠牲になられた方達の御霊に報いるためにも、高潔な
生き方を心掛けたいと思う。


809 :癒されたい名無しさん:2008/05/13(火) 16:05:52 ID:sPgyXYln
恥ずかしいのはどの部分か知りませんが、
本にはいろいろ他の有益な情報がありますからね〜
体験談とか。少し考え方が変わったといって以前の本を書き直したり
はしないのでしょう。あれは効果を上げているJOYヒーリングの本なのでしょうし。

評論家や作家など、考え方が変わっても、以前の書籍を改ざんしたりはしない。
読みたい人、買いたい人がいるかぎり、売ってるものです。
売れなくなったら、自然と消えます。

810 :癒されたい名無しさん:2008/05/13(火) 16:29:07 ID:sPgyXYln
私がやってるのは、自分と同じ生活を、地球人全員がしたら、滅ぶか滅ばないか
を一応頭では基準にしています。
滅びそうだと感じたら、行動ができなくなる。
例えば、車を所持していない。もし所持するなら電気自動車
などで、さらに発電を太陽光など。
地元、旬のものを食べている。
無駄な電気は使えない。
ディクシャうけてから自然と地球を破壊する暴挙には出られなくなった。
しかも感謝心がわいてくると、物が長持ちする。
物に愛着がわき、新製品をやみくもにほしくならない。
あと、食事の量が減り、肉をほとんど食べなくなった。

人には満たされないこころがあり、それがワンネスを麻痺させる
ディクシャなど、なにか他の力で、満たされた状態を作らないと
地球はきれいにならないのだと最近思う。
満たされた心は渇望がなく、他を破壊してまで欲を通そうとはしなくなる

811 :癒されたい名無しさん:2008/05/13(火) 23:38:10 ID:TX5S4yUQ
>>810
>自分と同じ生活を、地球人全員がしたら、滅ぶか滅ばないか を一応頭では
基準にしています。

私も多分小さい頃からそう思っていた、というより子供の頃は皆がそのように生きている
ものだと思っていた。決してそうではないということは段階的に知らされてきたけど、
若い頃には想像もつかないほどの現実だったわけだ。

10代の頃から聖書、仏典など結構熱心に読んでいたこともあるけど、輪廻転生は普通に
信じているから、中西氏(というよりカルキなのかヒンズーの教えなのか分からないが)
死後の考え方に関しては全く受け入れられなかった。

ディクシャを取り巻く諸々の事象も受け入れがたいものがあったんだろう。

肉は小さい頃から嫌いだったし(どうして動物の肉を食べるのか分からなかった)
食養(東洋医学)とかに興味があったから、そういう点でも会に対する新鮮味はなかった
かもしれない。

ただこのような経験を通して、以前から持っていた「あやふやな信仰心?」への自覚が
深まってきたことで、ものの見方が変わってきたことは確かである。





812 :癒されたい名無しさん:2008/05/14(水) 02:51:01 ID:0RQbOIWL
白猿・ハヌマーン

813 :めがめそ:2008/05/14(水) 06:13:33 ID:3jspMIBq
夜明け頃、血と泥にまみれた手をだらりと力なく下ろして
担架で運ばれる一人の人間を見つけた。
半ば炭化した肉体ではあったが、それは間違いなく彼だった。
「ドゲドマンゲン!」
近くに駆け寄り、涙ながらに正義の合い言葉を投げかけた。
「ヌッチョルソン!」
生気を完全に失っていた彼の目が一瞬輝き、
「ドッチョルソン・・・」
それが最期の言葉だった。

814 :癒されたい名無しさん:2008/05/14(水) 17:56:40 ID:XY5yvwZD
さくらももこさんの著書の中に
かなり笑える話がありました。

おじいちゃんが、いよいよ最後かもしれないという時、
家族みんなが神妙になる中、
おじいちゃんが「ナッパ!!」
と叫んで 息を引き取ったそうな。
家族は唖然とし、ナッパ?? 遺言?? なっぱが?
と、、、、ww

笑いのひとつに、ギャップが大きければ大きいほど起きるというのがあるのでしょうね。

815 :癒されたい名無しさん:2008/05/19(月) 20:28:09 ID:cZytqmYM
ディクシャ受けると病気になる。マジでヤバイからやめたほうがいいよ。

816 :癒されたい名無しさん:2008/05/19(月) 21:26:27 ID:fEBOvoM3
↑詳細希望です。

817 :癒されたい名無しさん:2008/05/20(火) 20:49:35 ID:KOUHW+gW
>>816
ギヴァーのネガティブなものも一緒に流れてくるからでしょう。
レイキと同様、純粋なエネルギーだけが来るというのはウソだと思う。
僕は、3年前にディクシャを隔週くらいのペースで受けていたんだけど、
それまで身体の健康には本当にまったく何の問題もなかったのに、
目の病気になったり、肝臓が悪くなったり、関節痛に悩まされるようになったり、
突然おかしなことになり始めた。
いろんなギヴァーの人に尋ねても、誰もまともに答えられなかった。
たった21日間インドに行って来ただけでは、何もわからないでしょう。
以来、ディクシャには一切関わらないようにしている。

たしか、出帆新社から出ている「とんぽ」という季刊誌のディクシャ特集号でも、
占いをやっているあるギヴァーの人が、健康な人がディクシャを受けると病気になる可能性がある、
とチラッと言及していたと思います。

818 :癒されたい名無しさん:2008/05/21(水) 00:24:28 ID:zS2qek0r
>>817
ありがとうございます。

819 :癒されたい名無しさん:2008/05/21(水) 00:43:36 ID:zS2qek0r
>>いろんなギヴァーの人に尋ねても、誰もまともに答えられなかった。

でしょうね。
気の送り方は学べても、そのエネルギーが人にどういう作用をもたらしていくか
などなど、体の変化、機能、チャクラの機能、精神の変化、機能、肉体外の機能、
はみんな知らないのでしょう。私も知りません。
なので、送るだけが現状なのでしょうね。
その後は、手に負えない状態。
すべて自己責任で、誓約書が必要なのもうなずけます。

さらに、一部のギバーが、わらディクシャ中、カルマのついたエネルギーがやってくる
のを目撃したとありますしw(本人いわく)
なので、ディクシャを受ける人は、相当追い込まれた人か、
あるいは、もう受けることに決まっている人か、自己責任のエネルギーを恐れぬ
ミーハーか、、、となりますね。

ちなみに私は、追い込まれたくちで、一年以上受けてる。
受けてから病気にはなってないようです。

820 :癒されたい名無しさん:2008/05/21(水) 00:53:45 ID:zS2qek0r
>>一部のギバーが
訂正・一人のギバーが。

821 :癒されたい名無しさん:2008/05/28(水) 02:17:17 ID:NIWF33SE
どうみても、JOYヒーリングの会って、非営利団体の扱いには
ならんだろ。有限会社等で活動をしているなら文句は言わんが、
NPOの法人格の剥奪は必要だね。

ここのサイトを観てる人は大丈夫だと思うけれど、NPOだからといって
すべて信用しちゃならん。
認証手続きなんぞブローカも存在しているのだから・・・。
金儲けの意味合いで活動されている団体・人には、お灸をすえんといかん。
そもそも、体調の悪い人等に触れて、治療行為に似たような事をしてお金を
取るような場合(ヒーリング、気功等も含む)は、都道府県知事の医療類似行為の
許可が必要だという事を、どの位の精神世界かぶれのギバーが知っているか疑問だが、
お金を徴収する場合には、これに触れる。
まあ、書類送検程度で済むだろうけれど(一部の人をしてあげたけど)、悪質な場合は拘留されるよ。
悪質な活動をしているギバーを、もよりの警察に通報しましょう。

また、ディクシャーの効果には半信半疑の想いを持ちながらも活動している
ギバーの輩も同罪だ。それじゃ、宗教と変わらんよ。
宗教はイコール信者で成り立っているように、信者という文字はくつけけると「儲」→儲かる
すなわち宗教はイコール儲かる。
解っていて活動しているギバーもいるだろうけれど・・・。
もうディクシャは消さなければいけない時期にもきているかも知れない。
私はある団体をマスコミを操作し、潰す流れをつくった事があるが・・・。



822 :癒されたい名無しさん:2008/05/28(水) 08:54:22 ID:ksM9T1qG
知事が平気で犯罪を犯しつかまる昨今、
まず都道府県や、国や警察が簡単には信用できない
信用できないところの許可書というものすら疑いが生じる。
医者も信用ならないし、、、

個人的に信用できる人はいる。
だが、きれいな組織は今はもうほとんど存在しないような気がする。

>>また、ディクシャーの効果には半信半疑の想いを持ちながらも活動している
ギバーの輩も同罪だ。それじゃ、宗教と変わらんよ。

これはいかんね。半信半疑で人にエネルギーを送るのは、
安全かどうかわからない食品を販売するのと似ている。
(安全かどうか確認をしていないのに、販売する輩も大勢いるので
 スーパーで売ってるからと安易に信用しては寿命が縮むであろう)
なので、本当にこれはいいものだと、自分で認識していないのに
相手に渡すのはいかん。


823 :コチャン:2008/05/28(水) 23:53:17 ID:ODaLp35H
今は、食材についても、現場の人は解ってる人が多いよ。
だから、自分ところで作っているもの、売っているものを買わない人って多いでしょ。
船場吉兆だっけ、食べ残しを、また出しているって。
これって以外と他でも多いよ。それから、平気で揚げ物等の油を一ヶ月も交換しないで
調理しているところもある。
認識している確信犯もかなり多いという事も忘れちゃいかんよ。


824 :癒されたい名無しさん:2008/05/29(木) 08:33:18 ID:P7UU8Pwb
>>821
 信者という文字はくつけけると「儲」→儲かる

これ面白いな、関心したw 
今の世のなか「金」の信者が多いから儲け話に騙される香具師も多いってわけだw


825 :癒されたい名無しさん:2008/05/29(木) 09:06:25 ID:P7UU8Pwb
まさにJOYヒーリングの会は、ただの普通の営利団体にしか思えないw

>>821
 体調の悪い人等に触れて、治療行為に似たような事をしてお金を 取るような
場合(ヒーリング、気功等も含む)は、都道府県知事の医療類似行為の 許可が
必要だという事・・・

ホント、隠れてこういう商売やってるヒーラーは(ディクシャに限らず)沢山いるねw


826 :癒されたい名無しさん:2008/05/29(木) 11:11:36 ID:D1ZL/vP9
信じる者は、儲けを得るともとれると考えます。
儲けとは、お金だけではなく、儲け(様々な益のあるもの)
なので、神を信じている者は、儲けがある
救いが必要な時に救われ 命を儲けるなど。

827 :癒されたい名無しさん:2008/05/29(木) 22:09:26 ID:XwPZdFof
>>826 信者だね、あなたは。
ずっと気が付かないで生きるのも幸せかも知れないけれど、
本当に知る事の大切さにも気が付いてほしい。



828 :826:2008/05/29(木) 22:39:44 ID:D1ZL/vP9
↑私はいかなるものも信じることはできない。
信じるというのは、幻想であり、盲目。
信じる人の気持ちはわかるが、私は信者というより、
プラス思考者。先はわからないが、おそらくはプラスに働くだろうという、
救ってくれる存在がいる可能性をきめ付けで0にしない。

神を信じているというより、ピンチのときはとりあえず願ってみようとする。
バガヴァンも叶えてくれる存在らしいので、ピンチのときは、キリストなどのリストに
加えている。
叶う可能性が0ではない場合、あきらめず試す。

>>信者だね、あなたは
あなたは信者の可能性があるように感じる
という書き方のほうが失礼ではない。

829 :癒されたい名無しさん:2008/05/30(金) 09:41:31 ID:wdCnt48F
>>828 自分もそうですが、828さんも充分 信者ですね

830 :癒されたい名無しさん:2008/05/30(金) 16:34:16 ID:T5XMd9R3
↑なにの信者なのですか?
私はバガヴァン信奉者です。今まで何度も助けられたので。

831 :y:2008/06/01(日) 01:10:49 ID:c4Yotobv
自分もバガヴァン信奉者に含まれると思います。絶対的には信じてはいませんが、今の時代新興宗教とかも絶対的に信じてる信者は少ないでしょうし、
828さんの自分のように期待してる方も信者と称していいでしょうね。2年前と比べたら期待薄くなりましたが、でもシュリムルティはポケットに入れています。

832 ::2008/06/01(日) 01:12:18 ID:c4Yotobv
828さんの自分のように→828さんや自分のように

833 :830:2008/06/01(日) 11:59:34 ID:qt+QfGPK
>>831
そうですか〜
黄金時代到来、アセンション関係についてはなんだか期待が薄くなりつつっていうひとが
いるらしいですね。私はいまだに、これほどの叶える力があるのだから
黄金時代到来は本当の可能性が高いとふんでる者ですw
(私がギバーになるとかの気力はいまだにわかない)

私も財布に写真をしのばせております。明らかに信者です。

834 :830:2008/06/01(日) 12:23:24 ID:qt+QfGPK
絶対的信者なら、もうなにも恐いものなしなのですが、
私はカルキユーザー(カルキを使う者)らしいです。
あくまで、私が中心にいて、物事は私が決めている感じなので。
ピンチのときだけお願いする、叶うときもあれば叶わないときもある。
心からの帰依者のレベルになれば苦しみから完全に解放される
と思いますが、まだのようです。
体験をもっとつまないとカルキに対する信頼感も高まらないでしょうし。

835 ::2008/06/02(月) 00:24:06 ID:9MSpbqr6
>これほどの叶える力があるのだから
どんなことですか?体験談聞きたいっす
叶える力はバガヴァンは専門じゃないから弱いのかな、と思いました。

836 :癒されたい名無しさん:2008/06/02(月) 19:32:41 ID:ubrt0t1x
>>835
ものすごいことが叶ったとかではないのですが、
私の場合は、かなりのマイナス思考など精神的にひどい状態でした。
いろんなことで(お酒やタバコ、その他いろいろ)紛らわせるはずですが、
私の場合それができずに、バガヴァンに否定的な感情などでたとき
それの解消を願ってきました。
どうしようもない母への怒り、ひどい絶望感、強い孤独感、
突然の不安感、自分で味わえない場合、
ことごとく解消を願い、それは消えます。
消えないときは、自分に余裕があるときか、他に自分で手を持っているとき
かもしれません。(他のエネルギー療法で何とかなると思いつつ願ってもかないません)
ディクシャを受けたから、いろんな溜め込んでいた?質がでてきて
それを解消してくれ、という流れかもしれません。
よくわかりませんが、、、
とにかく、叶うのは自分の人生のハンドルを離したときらしい。

しつけ、家庭環境など悪い状態の場合、どうしようもない苦しみに遭遇する確立
、ハンドルを離す確立が増えてくると思う。
むちゃをして体を壊すか、ハンドルを離すか、どちらかしかないのではないか。

837 :癒されたい名無しさん:2008/06/03(火) 19:43:25 ID:ybjjc8Mj
そういう建前を話すギヴァーは多いんだけどね…。

きれいごとばかりでは済まされない。

ディクシャを受けた側に不測の事態が起きたときにどう対処したらいいのか、
ほとんどすべてのギヴァーが何もわかっていない。そして逃げてしまう。

そういうギヴァーを量産し続けるワンネスシティって何?って思うね。

838 :癒されたい名無しさん:2008/06/03(火) 21:07:10 ID:9JdsFgKH
不測の事態、、、、

今まで逃げられた経験はないが、訴えたとき、
バガヴァンに解放を願ってください、私も祈ります ですね。
お互いに子羊状態です。

839 :癒されたい名無しさん:2008/06/03(火) 21:24:30 ID:9JdsFgKH
↑なかには、ヒーリングをしてくれたりという人もいます。
あとは、ヒーリングをご自分で探してくださいというのもありましたね。

840 :癒されたい名無しさん:2008/06/03(火) 22:44:47 ID:hmcQxwN+
バカバンの場合信者というより利用者じゃないか?
ディクシャが凄いと思うのはディクシャした時だけじゃなくて 生活していく中で雪ダルマ式に効果を感じていく凄さ
それと思考レベルでのやりとりに葛藤がなくなる
だから否定やバガバンという言葉にすら葛藤しない 例え何も信じず全否定も 全肯定される 三次元的な教えや概念ではなく 人類が本来もつ普遍的意識まで自動的に解かれていく感じ 

841 :癒されたい名無しさん:2008/06/04(水) 00:26:09 ID:XMFSYSDQ
バガヴァン本人が、私を使い試してみてくれ、それでダメなら
捨ててくれ といってる以上、信者の居場所はあまりない。

842 :y:2008/06/04(水) 10:45:49 ID:LI3TKQ2s
>>836さん、それバガヴァンがやってるんじゃなくてご自身がやっていることじゃないのですか?

843 :836:2008/06/04(水) 18:40:13 ID:XMFSYSDQ
>>842
その可能性もあります。
可能性としては3つ考えられます。

1、スキーやスケートをしてる際、顔を右に向けるだけで進む方向が右に行く人が多い
 こんな例から、祈ると我々が知らない別な原因によって、バガヴァン関係なしに全体が解放へと進んでいる。

2、原子、電子、レベルより小さい状態のものは、観察者の意図によって結果が変わる
 最近わかってきたらしいこのことから、祈る→間違いない→解放する という、自分の意図、信念、思い込みにより
状況が変わる。

3、バガヴァンが意識的に介入し、求めに応じ解放してくれている

私にはわからないですが、2番の可能性も否定できない。

844 :癒されたい名無しさん:2008/06/04(水) 23:54:44 ID:ccL9Ve/f
西から昇ったお日様がry

バ〜ガ ヴァンヴァン♪

845 ::2008/06/07(土) 00:49:36 ID:J1KLms84
>>843 @かAですよね。自分はお願い事しても叶いませんし。しょせん自分がしているだけなんですよ。

846 :癒されたい名無しさん:2008/06/07(土) 20:22:37 ID:aM+HV0cx
カルキか、懐かしいな。

まだディクシャってやってんの?

2008年までに日本人全員が悟るって話はどうなった?

ディクシャにはもう二度と行かないから関係ないけどね。

今となっては、あの当時、奇跡の水を一生懸命いろんな人たちに配ってた自分が恥ずかしいw

変な奴って笑われてたんだろうな…。


847 :癒されたい名無しさん:2008/06/07(土) 20:39:26 ID:OMOSQexH
>>今となっては、あの当時、奇跡の水を一生懸命いろんな人たちに配ってた自分が恥ずかしい

うちの植物は活気づいたので、べつに恥ずかしがることはないかと。
少なくともうちの植物にとってはよかったらしい。
今までみたこともないように、たくさん花をつけたし。
人にとっては知らないが、植物にはいいらしいw
誰かNO利害の人が、波動測定して公表してくれたらばいいのだが。

848 :癒されたい名無しさん:2008/06/07(土) 20:41:25 ID:OMOSQexH
>>人にとっては知らないが、植物にはいいらしい

うちの庭の植物しかしらないので、そういうことで。

849 :癒されたい名無しさん:2008/06/08(日) 10:07:18 ID:ApbFSrgj
この変換のプロセスは痛々しいものになるでしょう。
人間関係が整った人だけが、
容易にそれを乗り越えられるでしょう。

ゴールデンエイジ・ムーブメントは人類が
この変換を乗り切ることができるように
手助けするために存在しています。

850 :癒されたい名無しさん:2008/06/08(日) 10:50:08 ID:v4uk8mVi
ww


851 :癒されたい名無しさん:2008/06/08(日) 13:37:23 ID:MUHrUo/E
>>849
いつの時代も、どの人も、大半は人間関係が整っていないことから不幸は
始まるようですね。
ここにきて、整ってない人は、地球とシンクロできずに
痛みが伴うらしいですが、なかなか整えるのも簡単じゃないです。
いや、もしかして簡単なのか、、、、

自分の相手に対しての思いを手放せば、容易に関係は整うでしょう。
それは、前世からの思いや、いろいろあるのでしょう。
手放すのは自分ではとうてい無理なので、祈るほかありません。
マイナスな思いがでてきて、人間関係を悪くさせる一方なら、
それを手放すことで、関係は整うので祈るのは試す価値あり。
神様や、大宇宙のパワーよ、とお願いしてもいいのかも。
私はバガヴァンさんが多いですが。

他に整える方法があれば知りたい。

852 :癒されたい名無しさん:2008/06/09(月) 20:29:01 ID:PoldvNnK
いつのまにか、カルキ信者に乗っ取られてしまったな、ここw

情報操作と印象操作のオンパレード。

どこの宗教団体もやることは同じのようでwww

853 :癒されたい名無しさん:2008/06/09(月) 22:39:34 ID:tfElSh9+
自分で確認が一番。

854 :癒されたい名無しさん:2008/06/10(火) 06:23:37 ID:ftBsc5Ex
NHK総合
19:30〜19:58 
クローズアップ現代

6月10日(火)放送予定
過熱するスピリチュアル・ブーム

占い、ヒーリング、デトックス・・・。
いま。いわゆるスピリチュアルに関する マーケットが急成長している。
書籍や家電製品、雑貨やゲームなど市場規模は 一兆円に達したという見方もある。
目立つのは、これまでの10代、20代に加えて 30代以上での広がり。
背景には成果主義の導入などで、不安や孤独を抱えていることあると見られている。

一方でブームを悪用した悪質商法や詐欺も急増。
全国の消費 生活センターに寄せられた相談は2006年だけで3000件を超えた。
過熱するスピリチュアルブームの舞台裏に迫る。

855 :癒されたい名無しさん:2008/06/11(水) 00:09:54 ID:Hs+oSSVz
>>854 見逃してしまった・・・。


856 :癒されたい名無しさん:2008/06/11(水) 00:46:42 ID:nRnAbDLv
見たけど、裏舞台はとくになかった印象、、、、
30分で、詐欺にご注意ください は伝わったが。
とにかく、不安をあおるものはほぼすべて金目当ての可能性が高い。

857 :癒されたい名無しさん:2008/06/11(水) 01:22:47 ID:6Jw3HGwo
細木数子もテレビなんかに出していけない人なんだよな。本当は・・・。
多くのメディアは情けないというか、ふざけてる。
細木数子が霊感商法等の裁判で訴えられて、問題がある事実は、一般の公立図書館にも本があるし、
周知のことだと思う。
本屋さんで、真剣に細木の本を読んでいる人をみると声をかけて注意したくなるよ。
間違っても、相談に行かないようにねと・・・。
今は、間違ってもディクシャにいかないようにかな・・・
お金と時間の無駄だ。そして、失った時間だけは元には戻せない。

858 :癒されたい名無しさん:2008/06/11(水) 17:27:43 ID:E4QAegOR
とりあえず、
高額商品は売らない、高額セミナーはやらないってのが、
賢い霊感商法のやり方だろうね。
こういうモノは無駄無効が基本だし、金を取りすぎると必ず遺恨が残る。

セミナーなら、「このくらいなら許容範囲か」と思わせる額で行い、
その効果を上手くうたいつつリピーターを増やす、と。

859 :癒されたい名無しさん:2008/06/11(水) 23:49:01 ID:8FyOjefP
>>858 そうだね。それが長く存続していくツボだね。
一気に儲けに出ようとすると、必ずボロが出ておしまいになるね。
でも、一生懸命に活動されいる方にとっては、本当に困るよね。
こういった金儲けの類と混同されてしまうのは・・・。
金儲けの類は、おそらく何も背負ってないんだよね。
十字架を背負えと迄は言わないけれど、人の運命を左右してしまうかも
しれない重みだけは、絶えず背負って活動してほしいと思うよ。
それが解っていれば、安易に高額、一律のお金は要求しないか!


860 :癒されたい名無しさん:2008/06/12(木) 02:32:32 ID:bO1YRhlw
まあ、霊感商法ユーザーの側も、
効果などなくて当然、多大な事は期待しない、とか、
占い師やセミナー講師のいう事は参考程度に留め信用しすぎない、とか、
使う金額の上限を決める(無理しない事が重要)、とか、
常識的範囲で、自ら判断する必要があるわな。
番組中、香山のリカちゃんも言ってた事だけど。

もっとも、こういう類のものを頼らないで生きてる人なんて山ほどいるわけで、
それが一番賢く健全なんだろうな、とは思う。


861 :癒されたい名無しさん:2008/06/13(金) 01:41:27 ID:PKLbBLPS
K.N氏、前に行った講演会でマリファナは体に良いものだとか言って勧めてたけど、
日本でそんな発言していいのかな。日本でやってるのかな。

色々話聞いてると、金儲けの為に弱い人間をコントロールしているとしか見えんか
ったゎ。

ヒーリンググッズとか何故あそこまで高い!!?汚いやり方だ。


862 :癒されたい名無しさん:2008/06/13(金) 14:39:49 ID:4r1N6NXD
グッズが高いのは、売れる数が少ないから。
売れないから大量生産できない。だから単価が安くならない。

つか、高いと思うなら買わなきゃいいだけのハナシ。

863 :癒されたい名無しさん:2008/06/13(金) 22:49:00 ID:uU0leJs1
悟れない者の嫉妬かぁ…。
せめて嫉妬していることに気づきがあれば救われると思うのだけどな〜。


864 :癒されたい名無しさん:2008/06/14(土) 01:18:24 ID:3EbeEzRv
バカボンパワーを得て、ディクシャやってる人は、
毎月、いくらぐらい儲けれるの???
100万払って何週間で回収できる?

投資としてインドに行こうか悩んでます。

865 :癒されたい名無しさん:2008/06/14(土) 02:16:19 ID:AePl9M7t
>>863 心からの大切な声が聞こえなくなっているね。
ぬくもりの現実から、一度、命を失うような地獄の経験をすると
わかる時がくるよ。でも、それじゃ遅いんだけどね。


866 :癒されたい名無しさん:2008/06/14(土) 11:05:18 ID:l6UTduHw
悟りなんかどうでもいいから、願望(欲望含む)をかなえてくれよ。
ディクシャーノヴァガボンちゃんよぉ。

867 :癒されたい名無しさん:2008/06/14(土) 11:07:25 ID:l6UTduHw
なんでこの世には、願望(欲望含む)がかなう人とそうでない人、
富める人とそうでない人がいるんだよぉっほ〜。
教えてくれよヴァカボンちゃんよっほっほ〜。
不公平じゃん、ずるいじゃん。コンチクショー

868 :癒されたい名無しさん:2008/06/14(土) 11:21:42 ID:l6UTduHw
悟りなんか開かなくても、金持ちは金持ち、権力者は権力者、才人は才人だらうがぁ。
俺と何が違うんだぉお???教えてくれよヴァガボンチャン!!


869 :ハヌマーン:2008/06/14(土) 17:32:11 ID:3NfEd5Pp
>>863 己が他より優れていると認識している以上、あなたに悟りは開けない。
悟りの意味を深く見つめ直す必要がある。

870 :癒されたい名無しさん:2008/06/14(土) 19:59:34 ID:TunY0XF4
「悟り」の語彙の意味が、一人一人違うので
話がかみ合ってないのではないか。

871 :癒されたい名無しさん:2008/06/16(月) 01:50:34 ID:UxKZiu+9
悟りの説明としては、まず、理想が存在しない ことがあげられると思う。
理想(本当はこうしたいこうなりたい)がなくなることは、苦しみが存在しなくなることを
意味する。
現実と理想のギャップが大きければ大きいほど、苦しみはそれに正比例する。
なので、悟っていない人は、理想が存在する。
それがなければ、あなたは今現在に生きており、今を完全に体験してることになる。
それは悟りであろう。

理想を追い求め、それを実現して生きていくか、今を完全に体験するか、
生き方は方向としてはこの2パターンであり、どちらが優れているとかではない。
呼吸と同じ、吸引と排気みたいなものである。

872 :癒されたい名無しさん:2008/06/16(月) 05:59:11 ID:yFIJ3r0C
pu

873 :癒されたい名無しさん:2008/06/16(月) 10:51:00 ID:btutsh3j
金持ちですべての理想をかなえてむなしくなっている人も悟ってるわけ?
理想もなく、苦しみもない。ただ、むなしいだけ、、、、
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を表す」


自分は悟りなんかどうでもいいから
バカボンパワーでディクシャして楽して生活したいんだけど、
1回5000円に割引して月に100人にディクシャすれば
50万ならめちゃいいね。

5000円なら試してみたい人続出する予定だがどうだろう

874 :癒されたい名無しさん:2008/06/16(月) 16:45:46 ID:UxKZiu+9
>>873
>>金持ちですべての理想をかなえてむなしくなっている人も悟ってるわけ?
むなしいを味わえていたなら、悟ってますね。

苦しみがない=悟り、、、これはあくまで一つの説明、指標です
すべてに当てはまる説明というのをするとめちゃ長くなりますんで。
むなしいなら、むなしいを味わえればそれが喜びになり、
そのうち消えるんですが、
あじわってません あじわえない。脳が味わえる状態ではないともいえる。
なので、紛らわしにはいるわけで、むなしさを紛らわす、
だが、紛らわしが終われば、またむなしさがこみあげる、
処理できないので、
また紛らわしにはいる(ギャンブル、酒や女や、その他で)その繰り替えし。
逃げ回ってる状態である。
気づきもなく、そのうち病気になる可能性が高い。

楽して生活したいなら、宗教団体を立ち上げるという手があります。
方法は、とにかく、不安で渦巻いてる人が多い中で、
その人に、安心感を与える、ただそれだけです。
それだけで、お金に困ることはないでしょう。
みんな、存亡の危機になったら、なくなったら大変だから必死で
お金を工面しますし。

875 :癒されたい名無しさん:2008/06/16(月) 16:48:37 ID:UxKZiu+9
今、遠隔で1000円でうけられるくらいなので、5000円は
高いですね。
遠隔と、直接、大して変わらないのでは。
むしろ遠隔のほうがパワーあるとかも聞きます。

876 :癒されたい名無しさん:2008/06/16(月) 22:47:23 ID:M/VimkGd
つか、殆どタダ同然でやってる所もあるが。
霊感セミナーのあるべき姿だと思う。

877 :癒されたい名無しさん:2008/06/16(月) 22:58:12 ID:M/VimkGd
まあ、俺は高い所には行かないな。
「これで儲けよう」みたいな人がやってる所には絶対逝かない。
やっぱ費用対効果で考えると、大した事は期待できないからなw

>>875
自分の家とかで遠隔的に受けても効果の程はいかがだろう?
やっぱりそれなりの雰囲気の中で受けるのがミソなんじゃないの?
人間は雰囲気に影響されるし。
俺は、遠隔にはかなり懐疑的。

878 :癒されたい名無しさん:2008/06/17(火) 17:43:42 ID:FWMzAIJ2
>>871 悟りの捉え方は各々違うと思うけれど、一番は「知ること」だと思う。
己を知る、他人を知る、そして、すべてを知ること・・・。


879 :癒されたい名無しさん:2008/06/18(水) 04:28:04 ID:BqdSEQgP
そうか、値崩れ起こしてるのか。遅かったってことか。
残念だ。
N氏見てるといい商売だもんな。
ねずみ講と一緒で、最初にやったもん勝ちか。

早くやってれば、儲けよオーラださなければ客もよってきたのに。

880 :癒されたい名無しさん:2008/06/18(水) 17:57:22 ID:HoPickRo
>>871
>悟りの説明としては、まず、理想が存在しない ことがあげられると思う。
>理想(本当はこうしたいこうなりたい)がなくなることは、苦しみが存在しなくなることを
>意味する。

そうそう、貧乏人は貧乏なまま、馬鹿は馬鹿のまま、
いじめられっこはいじめられっこのまま、社会的底辺は底辺のまま、
理想を持たずに現実を受け入れることが重要なのです。
これこそが 悟 り なのです!!素晴らしい!!!ありがとうバカボン!!!

881 :癒されたい名無しさん:2008/06/18(水) 18:36:56 ID:t5U6XX5F
↑苦しみがないが、いじめ、食べ物がなくてひもじい状態の
ままでいたい人などいるでしょうか?

現実を受け入れた後に、できることをするのです。
その際、葛藤がないために、物事に対し、エネルギーを集中して
当てることができる。その結果、生活はひもじくなく、
いじめられることもなくなるのではないでしょうか。
いじめられたい場合は別ですが。

882 :癒されたい名無しさん:2008/06/18(水) 18:48:55 ID:t5U6XX5F
マインドの動きを抑えることができれば、
無駄なエネルギーを使うことなく、物事はスムーズにすすむ
可能性が高い。その結果、問題を解決できることもある。
マインドに振り回される
 =頭に浮かぶ憶測や、こうしたほうが、こうしなければ、
     もしかしたらこうなるか、いや、こうしたほうが、、、、、
     などの、勝手に浮かんでくる考えに振り回され、エネルギーを浪費すること。

883 :癒されたい名無しさん:2008/06/18(水) 19:49:57 ID:X32h0btL
で、ディクシャで悟った奴って今何人いるの?

884 :癒されたい名無しさん:2008/06/18(水) 20:03:51 ID:t5U6XX5F
バガヴァンが悟りの番最初の段階にすえている、
「マインドからの解放、五感の解放」
なら、日本だけで100人以上はいるのでは。
その先の段階の、ワンネス状態は、10人くらい?
完全に自分という分離意識が消滅した人はさらに少ないんじゃないかと
ふんでます。
ディクシャでそうなったのか知りませんが。

885 :癒されたい名無しさん:2008/06/18(水) 20:04:51 ID:t5U6XX5F
>>バガヴァンが悟りの番最初の段階にすえている、

バガヴァンが悟りの1番最初の段階にすえている


886 :癒されたい名無しさん:2008/06/19(木) 23:27:17 ID:wZlJoc6p
ディクシャが効く人、効かない人って、
その差はどこから来るのでしょうね…。
あまりに差があるような気がして。
ちなみに私はあまり感じないです。

887 :癒されたい名無しさん:2008/06/21(土) 00:56:53 ID:Z5R3DXZO
>>886 自分は中くらいの効きだから微妙ですね。
そのときかなり感じはするんだけど、効き目は意外と弱いかな?

888 :癒されたい名無しさん:2008/06/21(土) 11:34:28 ID:Z5R3DXZO
日本はもう大丈夫 というのが外れて残念に思います

889 :癒されたい名無しさん:2008/06/21(土) 13:07:52 ID:i4+FPf2N
バガヴァンがどんな基準で大丈夫といったのかは不明だが、
大災害はまだ起きてないので、私の中では、まだはずれてはいない。
こないだの能登半島、中越、そして今回、
能登半島は、全壊した家と、なくなった人の数を見ると、
どうみても奇跡としかいいようがない。
そのほかの地震でもマグニチュードの大きさ、場所、にしては、被害が少ない、
超ひいき目に見てるが、意味するところが大災害とするならば
まだ予言は生きている。
信奉者同志よ、希望はまだきえてない!!
ただ、自殺者が3万人もいて、なにが大丈夫なのかという声も
湧き上がるが、、、、

890 :癒されたい名無しさん:2008/06/22(日) 19:12:09 ID:qnVEG/9L
バガボンは日本の社会問題なんか知らないだろ。

891 :癒されたい名無しさん:2008/06/28(土) 08:57:29 ID:VaMdRB3u
この変換のプロセスは痛々しいものになるでしょう。

892 :癒されたい名無しさん:2008/06/28(土) 14:54:23 ID:cgpHMVSw
もう日本からは大丈夫だ。
しっかり金はいただいた。
もうお金を取らんでも大丈夫だよ。
2008年までには、真実が分かって、みんな悟って
誰も寄付をしなくなるだろう
その辺で辞めておかないとうったえられるからな

ばかぼんの独り言

893 :癒されたい名無しさん:2008/06/28(土) 19:19:53 ID:O+EIycOz
訴えても、裁く法律がない。皆無。

894 :癒されたい名無しさん:2008/06/28(土) 19:28:25 ID:O+EIycOz
見えない世界(エネルギーなど)は、法整備はできないのでしょうか。
一定の期間受けて、何も変わらないと感じた場合、返済しなければならない。
とか。。
それができたら、私はいろいろなところからかなりの額返してもらえます。
今の法律では、不安を煽ったりした場合は、返済されることも多いらしいですが、
やたら、奇跡だなんだというエネルギー療法?的なのが多く、
1万くらいだしても、変化を感じない、あるいは治らない、などの場合でも返済されないという
のがほとんどであり、これはいかがなものか、、、

895 :癒されたい名無しさん:2008/06/29(日) 11:51:15 ID:QGvF+iHl
>>894 ○明党が嫌がるでしょ! オウムの時にも、法の整備については
さんざん騒がれたけれど、結局、大きな圧力に屈した。
フランスでは、国家が日本の○価学会をセクト(カルト)と国民会議で認定
している。そして、日本での放送は皆無だが、多くの被害者がいる事も
報じられている。こんな団体に支援を受けている党が与党なんだから、難しいよ。
また、統一教会に関しても、最高裁で、統一教会の商法は違法と判決が出ている
のにも関わらず、いまだに宗教法人格も剥奪されていないし、おかしいよ。
まあ、○民の議員さんたちとつながりもあるんだろうけれど、今の現職大臣の一人は、
過去に、統一教会の顧問弁護士をしているしね。
ある意味、今、いろんな面でおかしい事、間違っていることがいっぱいあり過ぎる。
そろそろ、怒りの暴動を起こす事も、国をよくするには必要な時にきたかも・・・
北朝鮮も最悪の国だけれど、われわれの日本も、随分、マインドコントロールされて
いるよ。




896 :癒されたい名無しさん:2008/06/30(月) 10:51:05 ID:29Gvh2HJ
いろんな面で、おかしい事、間違っていることがいっぱいあり過ぎるのが人間の社会だろ。
いつの時代もそう。
だから人間は、宗教だの精神世界だののファンタジーを創り出した。
ただ、今の一般的な日本人は、宗教や精神世界に傾倒しすぎる事はないし、
北朝鮮とは比べるべくもない。
そういう意味では、バランスが取れた比較的マシな社会なのかもな。

897 :癒されたい名無しさん:2008/07/01(火) 20:12:12 ID:60kPH7SR
中西さんの発言だったか定かではないけど、
2008年にバガヴァンが日本を訪問する、
ということだったらしいけど、その話は立ち消えになったのかな?
サティアサイババの日本ツアーも中止になったし、
どうもインドの聖者と言われている人たちは、
日本で有名になり過ぎるとその後尻すぼみ状態になってしまう、
というジンクスが出来つつあるような…。


898 :癒されたい名無しさん:2008/07/02(水) 00:43:59 ID:OGwpK5f+
日本で有名になると、ネタを暴かれちゃうからじゃね?
サイババの粉出すやつとか、インドじゃ信じられてるのかもしらんが、
日本人から見ればただの素人マジックだし。

899 :癒されたい名無しさん:2008/07/06(日) 19:12:16 ID:As7Ba7hH
ディクシャ=デムパ

900 :癒されたい名無しさん:2008/07/07(月) 20:12:07 ID:NKrZXOQ0
ディクシャが日本でスタートした2004年の暮頃は、物凄く期待してたんだけどな…。

やれやれ、って感じ。

某スワミなんかもそうだけど、インド人って平気でウソをつくからな。
彼らの金に対する異常な執着之図、を見せられると唖然とさせられる。
彼らは意地汚く稼ぐことが悪いことだなて少しも思ってない。
それどころか、どうやってウブな西洋人どもを騙して大金を手に入れたか、
ということを得意になって自慢したりすることさえある。
その西洋人の中には、しっかり日本人も入ってるから。
お人よしの日本人の中には、インド人も我々と同じアジア人だし、
なんていう妙な信用の仕方をしている人もいるけど、
彼らは日本人のことなんか鼻にもかけてないよ。
もちろん、真面目で親切なインド人もいるんだけど、
少なくともインドの宗教ビジネスは舐めてかからないほうがいい。
連中は、政府ぐるみ、州政府ぐるみで動いてるから。

もうグルビジネスには騙されないようにしないとね。自戒の意味も込めて。



901 :癒されたい名無しさん:2008/07/08(火) 17:14:24 ID:YSArkbgx
カースト・極貧・バクシーシの国ならさもありなん。
そもそも日本人とは常識の尺度が違う。

まあ、スワミという人の事は良く知らないがw

902 :癒されたい名無しさん:2008/07/10(木) 19:11:20 ID:foMHR2ov
そうは言っても、精神世界に足突っ込んでる人は
人生詰んでる場合も多いしね。
ディクシャがダメなら何か代わりになるようなものあるかね?

903 :癒されたい名無しさん:2008/07/12(土) 16:20:20 ID:b9WfT8u3
受けると脳に刺激を感じるのだが、これが実際にどう効果があるのかが問題だ。
今のところ、プラス効果は全くない。

904 :癒されたい名無しさん:2008/07/13(日) 23:01:34 ID:8tjvtH8S
ひどい嘘をつかれましたね

905 :癒されたい名無しさん:2008/07/25(金) 16:14:17 ID:xSrf7l0A
2006年秋のディクシャ会でもう大地震はないと言った

906 :癒されたい名無しさん:2008/07/25(金) 20:35:05 ID:hMMNBJoh
だああああああああああっ!!
分けるな!
宇宙はひとつなぎ、いいですかっ。
宇宙と宇宙を語る自己を分けちゃダメでしょ。
(キン肉マンおならで宇宙を破壊)
エゴにこだわるな、ないしエゴにしかこだわるな、気合いの感性で解読しろ!
(マッスルドッキング、すっげええええええーーー)
覚醒しろ、覚醒。色んなクスリ試せ、そして繰り返せ、引き返すな、OK
やってやってやってやりまくれ、どんどんいけ、OK
そしたら、解る。時として解る。ヘルプミー
(ヘルミッショネルズってぜってーあやしい)
みんな、あいいしてる。


907 :癒されたい名無しさん:2008/07/27(日) 00:27:42 ID:+cCiJkTA
奇跡の水を飲んだことがある方いらっしゃいますか?
なんらかの効果があったか知りたくて、

908 :癒して:2008/07/29(火) 09:23:49 ID:rmHyRJT+
プラシーボ効果です。

909 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 00:59:06 ID:ZFt6dYM4
>>907 私もプラシーボ効果だと思います。
奇跡の水入り、銀イオンスプレーなんかも買ってしまったけれど、これも残念!
そういえば、ディクシャ会場で値下げしている販売していることもありました。(笑)
過剰な誇張表現はやめてもらいたいし、ある意味、人を馬鹿にしているなと怒りさえ
覚えました。
効果の有無、製品の品質の真実を知っていて販売している方、また、ディクシャについても
間違いに気づいている方、自分の本当の心が痛みませんか?
無理かあ。自分の本当の心がわからなくなっているからね。
いろいろな方が「奇跡の水」を販売等しているけれど、これも厳密にいうと
法令にひっかかるものもあるんだよな。ギヴァの皆さん、きちんと認識してね。
それから、戻れない道じゃなく、戻れる道に帰る勇気を持ってもらいたい。



910 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 09:37:33 ID:QkFdeH0L

自分が今、不幸な状態だというのに気づくのがなかなかおきない。
不幸な人が人に迷惑をかける。幸せな人は人に多大な迷惑はかけない。

気づくまでは 無理 ですね。

なにか気づく方法ってないですかね。

911 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 16:51:29 ID:XWbdNfG4
↑概念に包囲されていて
自縛霊と同じですね

912 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 17:37:00 ID:QkFdeH0L

概念ではなくて、実体験からきてるんですが、、、

913 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 17:43:17 ID:QkFdeH0L
自分のことを考えてみても、
順風でいけいけの時、なぜか人に対しやさしく接することができていました。
が、なにか問題がおこり、波乱で余裕のない状態だとイライラしやすく、他人にそして自分にも
やさしく接することができない自分がいました。
両親をみていても、おかれてる状況によりころころ変わるんです。
知り合いでもそうです。同僚でも上司でも。
まれに変わらない人がいますがw
でもほとんどの人が、接し方など変わります。

実体験からきてるんです。概念に洗脳も包囲もされてないと感じます。

914 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 21:40:37 ID:X8QRK6e6
ププ

915 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 23:18:05 ID:G9zgJe7Z
>ID:QkFdeH0L

言わんとする事は何となく分かるが、
奇跡の水には効果があるのか?ただのプラシーボなのか?
というその正否において、君の言っている事は何の関係もないぞ。

916 :癒されたい名無しさん:2008/07/30(水) 23:36:32 ID:QkFdeH0L
>>915
関係はないですね。
>>間違いに気づいている方、自分の本当の心が痛みませんか?
無理かあ。

この部分に、>>気づくまでは 無理 ですね。
なにか気づく方法ってないですかね。

と反応しただけです。プラシーボかどうかはわからないですね。
私も飲んだが、なにも変化はない。
効いてる人は多々いるようだけど、相性もあるかもだし、
単なる思い込みかもだし。カモにされてるのかもだし。

917 :癒されたい名無しさん:2008/07/31(木) 07:21:04 ID:sImqVGye
まあ、普通に考えれば、中西氏が見つめただけで
ただの水が特別な何かに変わるなんて事はありえないわな。

918 :癒して:2008/07/31(木) 10:58:10 ID:D1lNNllT
「奇跡の水」は、NK氏が見つめた物だけを販売しているのではありません。
あるセミナーの終了時、
「今日からあなた方も見つめるだけで奇跡の水を作る事が出来ます」と宣言し、
そのセミナー受講者全員が奇跡の水を作れるというとんでもないことになっていました。


919 :癒されたい名無しさん:2008/08/02(土) 20:01:32 ID:3YkV8VeO
安いから試しに行ってみたんだが、屋外でのディクシャはナシだわ。
やってる最中に蚊に刺されるし、芝生の上だからってタオル敷いて寝転がるとか無理。
安物買いの銭失いでした。

920 :癒されたい名無しさん:2008/08/05(火) 10:04:40 ID:2UikKKA4
ギヴァーの会話で参加する人がリラックスできるような環境でやるのは大事だと聞きましたし、
この季節 野外でやるのは狂気の沙汰。

七田先生もディクシャに加入したみたいだからまた信者に復帰しようなかな〜

921 :癒されたい名無しさん:2008/08/05(火) 21:46:25 ID:05xsBkmm
>>920
だまされてる

922 :癒されたい名無しさん:2008/08/06(水) 06:51:42 ID:DfSg6EqP
ディクシャ=銭に狂った人間様の、心が生んだ欲の虫♪


923 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 07:17:08 ID:Z2mvqhll
>>922 コンドームマンED ですな

924 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 11:00:57 ID:KFGJYau6
憂国の士として活動されていた川内康範先生も、あの世で嘆いているでしょう!
インドビジネスに惑わされている輩を思って・・・。


925 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 19:59:13 ID:fn0S4OhN
なんたって、

インドの山奥で 修行して ダイバダッタの魂宿し〜 ♪

の作詞者ですからね。


しねしねしねしねしんじまえ〜♪

俺たちゃ悪魔だ 死神だ〜♪

926 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 19:59:54 ID:fn0S4OhN
そういえば大和武士っていう名前の俳優が逮捕されましたね

927 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 22:48:40 ID:5trBqDqD
>>921
それを検分するためにも続けなきゃな……故に値段の安さが重要になってくるわけだ。

928 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 22:59:57 ID:Eg/2QY4l
>>925 森進一に「おふくろさん」も提供してるよ。
どうせ この世に生まれたからにゃ お金も欲しいさ 名も欲しい♪
自分の幸せ 守りたい 僕だって 人間だ 僕だって 若いんだ
けれども、その夢 狂わせる この世のディクシャーが 狂わせる♪

無駄な経験というものはないと思うけれど、ディクシャから放れた方がいい。

929 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 23:00:11 ID:5trBqDqD
ディクシャを始めてから4ヶ月、その間7回受けた。
あと半年ほど続けて、その間に10回は受けようと思う。
それで何も効果が無ければやめる、と。

まあ、多分何も良い事はないだろうなww
無駄だとわかってるのにスピリチュアル系に頼りたくなる所とか、
結局自分がダメ人間である所以なんだよなぁ。

930 :癒されたい名無しさん:2008/08/07(木) 23:01:36 ID:5trBqDqD
>>928
おまいも放れろや〜い チーン (  ◎-◎ )Ψ☆Ψ(´┏∀┓` )

931 :癒されたい名無しさん:2008/08/08(金) 19:46:55 ID:X75/wqdH
>>929
そんなペースで受けてたら、下手すると僕みたいに病気になるよ。
ディクシャを受けるのは君の自由だが、相手を慎重に選ぶようにね。

932 :癒されたい名無しさん:2008/08/08(金) 21:12:33 ID:HfjFwZ5e
>>929 7回受ければ充分だよ。
でも、心の中で、手放せない何かがあるんだね。

933 :癒されたい名無しさん:2008/08/09(土) 13:44:04 ID:VY5YrDXQ
>> 931 私もノイローゼになったよ。そして、深い深い底なし沼に落ちてしまった・・・

934 :癒されたい名無しさん:2008/08/09(土) 19:34:30 ID:AOQlymw8
>>931
多すぎるかね?月2ペースで受けても、良い事も悪い事もないんで、
少ないくらいかなーと思ってたが。
選ぶと言っても、誰が良くて誰がそうでないかは分からないし、
目つむってるうちに勝手にやられちゃってるからなぁ。
まあ、インストラクターにも、パッと見、ビミョーな雰囲気の人もいるがw

>>932
>心の中で、手放せない何かがあるんだね。

あるよ。捨てたくとも捨てられないし、また捨てようとも思わない。
執着を捨てられた状態が「悟り」というならば、俺には絶対無理。
ただ、そういう荷物を背負ってるのはシンドイんで、
ちょっとでも軽減にならないものかと思って、ディクシャなんかを受けてるわけだが。

935 :癒されたい名無しさん:2008/08/10(日) 04:52:59 ID:zKxxr7hT
捨てたくとも捨てられないし、また捨てようとも思わない。
それはそれでいいんじゃないの。
ただ、ディクシャは軽減にはつながらないと思う。
ある意味、そこに集まっている人の波長や影響を受けて、
本当の求めているものを探す時間が延びてしまうような気がするよ。
悪い人ばかりではないと思うけれど・・・。


936 :癒されたい名無しさん:2008/08/11(月) 17:22:48 ID:YXNlbiJx
悪い人が多くて、良い人が少ないみたいな言い方だねww

937 :癒されたい名無しさん:2008/08/11(月) 18:23:25 ID:hvfHyd5v
けっこう知ってるけど、悪い人は一人もいない印象。
理不尽な事は言わない。
誠実さもある。知らないことは知らないといえる。
そんな人が多い。

938 :癒されたい名無しさん:2008/08/11(月) 20:11:58 ID:iYhq5XMC
いい人たちが多いから、というのは言い訳にもならないよ。
彼らは何も知らない、それが一番の問題なんだから。

何か不測の事態が起きたとき、誰も何の対処もできない。
バガヴァンに祈ってください、アンマに頼んでみてください、
そんなことしか言えない人間が、ディクシャをやっている。

今はどうか知らないけど、クンダリーニを目覚めさせるような、
すごく激しい呼吸法をディクシャの前にやったりしていたんだよね。
それでもし何かが起きたときに、一体どうするつもりだったんだろう?

とにかく、僕の経験としては、ディクシャを受け続けた結果、
訳のわからない病気に立て続けになってしまった。
そして病気になったことについてディクシャギヴァーたちは、
何のサポートもアドバイスもできなかっただけでなく、
こちらがいろいろと訊ねようとしても、逃げ続けたんだよ。

939 :癒されたい名無しさん:2008/08/11(月) 20:16:00 ID:hvfHyd5v
>>今はどうか知らないけど、クンダリーニを目覚めさせるような、
すごく激しい呼吸法をディクシャの前にやったりしていたんだよね。
それでもし何かが起きたときに、一体どうするつもりだったんだろう?

まわりにいるみんなでまず取り押さえるんじゃないでしょうかね。
例えば、相撲で激しい稽古時、何か起きたらどうするのかといえば、
救急車を呼ぶわけで、クンダリーなんとかも、救急車ではないでしょうか。


940 :癒されたい名無しさん:2008/08/11(月) 21:22:09 ID:mdwGQr9O
>>939
あんたばか?


941 :癒されたい名無しさん:2008/08/11(月) 21:50:51 ID:hvfHyd5v
>>940
はい?何か用?

942 :癒されたい名無しさん:2008/08/11(月) 21:59:55 ID:hvfHyd5v
>>まわりにいるみんなでまず取り押さえるんじゃないでしょうかね

ちなみに補足ですが、これは、クンダリー二なんとかをした際、
想像するに、考えられる最悪の状態は、われを忘れて暴れまわることでしょう。
なので、取り押さえると 書きました。

>>それでもし何かが起きたときに、一体どうするつもりだったんだろう?
この文を書いた方が、なにを想像したかわかりませんが。

943 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 00:26:08 ID:BIbLbaSX
お久しぶりです。Tさん!
yです。939はTさんですね?メチャ笑いました。ピュアネスのころの"もぐら"みたいにユーモラスでした。

944 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 00:56:10 ID:RY8sdB61
>>943
y、、、、ゆる系の方ですか?私のブログにもコメント書き込んでます?
それともyで書き込んでらした方ですか?
私は確かにイニシャルTだったこともありますw

もぐらはよく覚えてないです、どんな話でしたっけ?

ピュアネスもいろんな人がいましたね^^
懐かしいです。青二才で、粋がってました。
今も粋がってますが。

945 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 00:57:32 ID:AJP5dBn4
頭文字T

946 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 01:32:12 ID:BIbLbaSX
Tさんのブログにも以前遊びに行ったことありましたね。
Tさんは豆柴の子犬を飼ってて散歩してる最中に犬がもぐらの巣を発見して、それに(日常のことではあるがディクシャ効果?で)感動されたという体験だったと思います。

自分は最近はディクシャはレイキとかと同類で気功の類として効くと理解してて、昔みたいにバガヴァンにお願いしたら叶うとか宗教的に捉えるのは違うかもと変わりました。
何故かというと体験からです。ディクシャで神経症は軽減したけどその分性欲が出て来てセックスしたいとお願いしたが相手はいません。年増は絶対イヤで女子大生がいいと祈りましたが効果ありません。
知らない人に沢山話しかけました。メアドゲットしても、すぐ返信なくなります(T_T)

947 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 01:58:44 ID:RY8sdB61
>>945
もぐら、、ありがとうございます。思い出しました^^
そうですか〜、yさん、今の私もディクシャなどへの思いは多少変化してます。
まず、バガヴァンは願ってもなんだかほとんど叶わない。体験上。
それから、ディクシャで五感が解放され、苦しみは減り、喜びは増えましたが、
精神状態はよくなかったです。
が、最近、神との対話に再び入れ込み、そしたら、精神状態は安定しました。
信じる力はすごいです。前に神対をすべて否定し捨ててから、精神状態が
かなり悪化したんですがね。
神対とバガヴァン、どう折り合いをつけるかも、まあまあどちらも肯定してます。

性欲、、、でますか〜 今まで相当我慢してきたとかではないのですかね。
私は、小5くらいからほぼ毎日自慰行為をしてるくらいです
性欲は強いですが、ディクシャ後は、その点は変化ないです。
受ける前、ロリコン的なのが強かったので困っていたのですが、ディクシャ後は
それが消えて、胸が膨らんでないと性欲もわかなくなりました。
年上が好みになってますね。

セックスは〜、やはり自分を魅力的にみせないとよってこないかと、、、、
彼女いない歴、十数年の私にいえるのはこの辺です。

ディクシャは、マインドを鎮める。このことはゆるぎない確信の域です。
周りにも散々やってみましたし。
マインドが静まれば、笑顔が増えますね。
ただ、問題はその先の進展がないことです^^;
なんですか悟りって?人生いつになったら上向くのか、、、、
ということで、私は神対に最近は入れ込んでます。
波動整体も意外ときくので、助かってます。(体調悪いときなど、仙人秘水
でいっぱつ回復ですから)

948 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 05:56:44 ID:r0sLUUW5
ww


949 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 09:51:51 ID:AJP5dBn4
神との対話 って何??

950 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 11:01:08 ID:BIbLbaSX
ええっ? 「五感が解放され、苦しみは減り、喜びは増えた」のに「精神状態はよくない」ってことがあるのですか??? 謎だ〜

小5から自慰を? 自分は隣に知恵遅れのお兄さんが住んでて幼稚園のころに自慰を教わり、親がそれを止めさそうとして性的に抑圧されてきたので、トラウマがあるみたいです。
その反動で、以前ソフト業界が景気が良かったころは、風俗に(年増はイヤなのでアイドル系フードル)散財しました。

知人に大学生で中学生と付き合ってたのがいたので、Tさんも(小はまずい)が中学生ならおkじゃないでしょうか?
さすがに自分の年だと、話しかける際に18歳以上かと確認します。
私はバガヴァンにお願いした際、バガヴァンは「20歳くらいのコ用意するよ」と言いました。
私は「ちと年齢が離れてますが大丈夫ですか?」と聞くと「私とアンマが魂のレベルで用意するんだから世間的常識など関係ないよ」と言いました。
しかし、欲望の混ざった妄想だったみたいw

私もディクシャがマインドを鎮める、確信までじゃないが経験はしているけど、プラシーボだったかも? とも思ったり
いやいや七田先生ほどの人がギヴァーになるんだからとも思ったり、揺れます。

951 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 13:13:50 ID:BIbLbaSX
神との対話 読んでみようかな。ベストセラーになったチャネリング本みたいですね。本当はチャネリングじゃなく対話形式で語ってるだけかもしれないが評判いいみたいだし

952 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 17:34:30 ID:RY8sdB61
>>950
>>五感が解放され、苦しみは減り、喜びは増えた」のに「精神状態はよくない

詳細を書くと、外出恐怖、対人恐怖などあった自分は、相変わらず恐怖は起きる
精神状態はよくないが、葛藤が減って、迷い苦しむが減り、行動派になり(この場合の行動派というのは、
ヒーリングを見つけては即試すということ)なので、まよったり苦しんだりが減っている。
エネルギーを頭で悩むことに使わずにほかの事につかうことができるようになる。
同時に、体験が素直に入ってきて、喜びも増えた。
そういうことです。

学生は話が合わないので、やはり大人の女性が恋愛対象です。

プラシーボかもと疑うと、確かに揺らぎますね(−−
思い込みは強いですから。まあ今はディクシャやバガヴァンはどうでもいい
感じです。バガヴァンはなんか胡散臭い感じがしてるくらいですし。
本などでしか知らないですけど。
ベンツなどより、プリウスにのってほしい。とか思うし。

神との対話が力を発揮するのは、それが真実だと認めた時ですね。
その瞬間、精神は安定し、恐怖が消えます。

ちなみに、なんだか中○さんに対する見方も変わりつつあるような。

953 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 17:46:59 ID:RY8sdB61
そういえば、奇跡の水も、庭の木がとんでもなく花をつけたけど、
それ以上なにもなく、どっかいった。
そういいつつ、新刊を購入し、しおりの奇跡を期待したりもする

波動が高いという、素焼きの1万数千円の代物もそこらへんにころがっており、
そういっときつつ、レンジプレートがほしいと思っている。

まあとにかく、人を神格化したりあがめたり尊敬したりは、神との対話により
なくなり、よりいきやすくなる気がする。
失う恐怖もないし。2012年にかけてるということもなくなる。
神との対話万歳。

954 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 18:04:01 ID:RY8sdB61
>>神との対話が力を発揮するのは、それが真実だと認めた時ですね
ちなみにここは、いいかえれば信じたということです。
人は何かを信じないと生きていけないので(悟ったらどうかは知らないが)、
神対に書いてることを信じる、さすれば 精神は安定する。
信じようとしても無理。信じることは自動的に起こるので。
バガヴァンを信じ切れなかった、試しても根本の恐怖については
だめだった、神対に移行することになるのは
時間の問題で、必須だったと感じます。

955 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 21:45:54 ID:Q+NJBybo
いまさら神との対話とは・・・。


956 :癒されたい名無しさん:2008/08/12(火) 23:50:10 ID:BIbLbaSX
>>952-954 なるほど、詳しい説明ありがとうございます。
神との対話を再度読んで今回は自動的に信じることが出来たのですね?
ディクシャを経験したからそうなのですか?と聞きたいけど無意味ですよね。
信じることが出来たのは自動的なのだから、ディクシャ経由か否か?と考えて出す答えと実際の経験とは別物ですし。
神との対話見てみますね!まあ自分向きかどうかは分らないけど。

Tさんほど顕著じゃないけど自分もたしかにディクシャ効果はあったです。プラシーボかどうかは判定不能ですが。
ディクシャを受けたときの反応て経験してますが、プラシーボかもしれないという思いはあるもののプラシーボで説明が難しいことも起きます。
あるとき知らないギヴァーの方が会に来てディクシャ受けたけどパワー強かったです。5人くらいギヴァーいたけどその人が強かった。まあパワー強いだけなら他にもいるけど、
その方のディクシャって私に外気功と同じ反応を起こしたんです。
ディクシャ・タイムが終わってその方に聞きましたよ。ディクシャ以外に気功とかの経験ないですか?って。
当たりでした。私の感覚 正確だったんです。
他のヒーリングとか気功とかやってる人のディクシャって特殊ですよね。
先に、やってる、と聞けば先入観ができ、プラシーボだけど、知らずにうけ感じてそのとおりだった。

ディクシャが本物だと擁護してるんじゃなく"気"とか"波動"とかって思い込み以外に客観的に存在するかもと思いました。

957 :癒されたい名無しさん:2008/08/13(水) 00:16:28 ID:xbQzlaGR
>>神との対話を再度読んで今回は自動的に信じることが出来たのですね?
ディクシャを経験したからそうなのですか?

今回は、読む前からすでに信じていたと思います。追い詰められたからか
わからないが、急に切り替わった。
ディクシャではこの恐怖、パニック障害的なのはよくならない と思いつめたからかもしれません。

自己肯定感をせっかく神対で手に入れたのに、勘違いで否定し捨ててしまった。
そっからほんとに、何をするにも、誰かに、バガヴァンに、アンマにすがりつく生活になってしまった。

なぜに今頃神対なのか、ほんとわからないことだらけです。
いけるとこまで進むだけですね。

958 :癒されたい名無しさん:2008/08/13(水) 11:59:13 ID:43zDDAtQ
ふふふw


959 :癒されたい名無しさん:2008/08/14(木) 09:23:35 ID:DnVfvA8g
かなり優れものの本なのかもしれませんね、tさんの愛読書なので!  皆で読もうぜ

960 :癒されたい名無しさん:2008/08/14(木) 09:30:21 ID:6T3pYR7I
>>959
おばかw?


961 :癒されたい名無しさん:2008/08/14(木) 19:53:26 ID:1K0i1fkT
いいじゃないですか、今お馬鹿キャラが今流行ってるんですよ。

お馬鹿にならないと幸せにはなれません。これホント☆

962 :イニシャルT:2008/08/15(金) 02:20:27 ID:5tjP4wga
>>959
お騒がせして大変申し訳ないのですが。
神対ブーム再来は終焉しました。
読んだのですが、なにも変わらないし、新たにやりたいこともみつからず。
しかも神対に矛盾点まで見つける始末。
さらに、よく眠れないのです。なんだかへんなエネルギーとつながるらしく、
リラックスできない。神対の真理を元に、頑張ろうとしてるけど、続きそうにもない。
またしばらくは、ディクシャでもうけつつ、適当に生きようかと思います。
みなさん、ごめんちゃい(−人−)

バガヴァンただいま〜

完全にお馬鹿キャラですねw

963 :y:2008/08/15(金) 09:50:54 ID:7l1YCbmi
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J(962)
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


964 :癒されたい名無しさん:2008/08/15(金) 12:30:34 ID:d63+66Pu
メンヘルはうぜえから死ね。マジで死ね。
糞ゴミが。

965 :癒されたい名無しさん:2008/08/15(金) 19:10:04 ID:5tjP4wga
↑断る。死にたくない。

966 :y:2008/08/15(金) 23:26:23 ID:7l1YCbmi
964さん、かなり疲れているみたいですね。イルカとか見に行ったほうがいいよ。
962さんは本物のtさんだったのですね。一瞬ニセモノかとw
自分は生長の家の本を読んでみましたが、信じられないものを文章で信じようとすると返って恐怖心が起きてダメでしたが、
それと同じ体験なのでしょうね。それがあってから文章で気持ちを落ち着かせる方法はとらずに、
長い呼吸法で呼吸に意識を集中して気持ちのざわめきを起こさない方法にしました。

967 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 05:39:20 ID:maU5PtE3
イルカと霊長類だけが哺乳類のなかでレイプするんだよ。
猫とか馬とかキツネとかネズミとか下等なヤツは全部メスの同意が必要。
ここでいうレイプとは、多少強引に交尾を迫るなんてものじゃないレベルのものね。
完全に無・理・矢・理♪
イルカの中で最も知能の高いハンドウイルカは、集団輪姦が十八番だし、
オランウータンやチンパンジーはレイプ婚がむしろ原則であるという研究があるんだよ。 
──────────┐ ┌─────────────
           , '´l,  | ./
       , -─-'- 、i_ ..|/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ   

968 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 05:40:39 ID:maU5PtE3
92 名前:癒されたい名無しさん 投稿日:2006/09/06(水) 14:31:55 ID:+Ln3wKM2
ttp://spiritualyoga.seesaa.net/category/871100-1.html


ニューエイジ、スピリチュアル系精神世界やヒーリングにはまっている人の多くは
イルカと聞いて悪い印象を持つ人は少ない。
「イルカのインナーチャイルドを癒し、創造性を高める神秘ヒーリング・パワー」
「ドルフィンは別次元から魔法のエネルギーを地球へ運ぶ神からの使者」
今や「癒しのシンボル」と化したイルカたち。
ドルフィン・ヒーリング、ドルフィン・セラピー、ドルフィン・スウィム・・・
巷にはドルフィン関係のヒーリンググッズが溢れている。
しかし今年の夏、イルカは集団レイプの常習犯であることを
DiscoveryChannelが暴露してしまった。
雄イルカの集団がバナナのように曲がった性器を勃起させながら他の群れの雌イルカを追いかけて
集団レイプし、水面に浮上しての呼吸を妨害し殺害する場面が全米のお茶の間に向けて
放映されてしまったのだ。日本でも8月に放映されている。
そして年末に再放送されるようだ。
http://japan.discovery.com/episode/epiintro.php?id1=837550&id2=000000

そしてこのような集団レイプは単なる偶然ではなく、
かなり頻繁に発生していることが確認されている。
あの早稲田の和田氏率いるスーパーフリー顔負けのレイプ集団なのだ、
雄イルカたちは。たしかに私が一年の内数ヶ月過ごす場所近くの海にも時おり♀イルカの死体があがる。
そしてその近くの海にニューエイジっぽい日本人観光客がドルフィン・スウィムに訪れている。
勿論彼らにはこんなこと知らされない。w
まあ更に大型のイルカの群れが遊びで別の種類の小型イルカの群れを皆殺しにしたりすることも判明しているわけだが、
現実逃避願望の強いドルフィン・ビリーバーたちはこの現実を受け入れようとはしない。

しかし、これは自然界の出来事でありイルカの習性であり私はこのドルフィンの残虐な
レイプ集団を批判つもりは毛頭無いがドルフィンを異常に美化し、
癒しと称し商品化している奴等は糞でそれをありがたがってる奴らはアフォだと思うw

因みに鯨も同様の習性があるそうです。


969 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 05:41:20 ID:maU5PtE3


殺戮者としてのイルカが明らかになりつつある
http://luna.pos.to/whale/jpn_killer_dolphin.html



970 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 08:56:18 ID:jrrtE0ws
子持ちの♀をレイプする為に子供を人質にとって輪姦っていうのは「動物だから」で済むレベルの話じゃないよなw


971 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 12:11:41 ID:7LYSctsc
>スワミ・アナンド・ブッダ(Swami Anand Buddha)は、野生のイルカの目を初めて見た時、
>無条件の愛、平和および至福を見つけたと言う。

人間の勝手な善良的価値観を動物に押し付けようとする事自体無理がある。
>>970も含めて。


972 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 13:45:28 ID:jrrtE0ws
善良だ? 阿呆かw
サルの子殺しやオオカミの不倫とは訳が違うと言ってるんだよ


973 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 15:30:38 ID:npV+vFxJ
>>イルカが何らかのストレスや不満を抱えたとき、
同種間や小型のイルカなどをいじめることがあります。
噛み付くなどして体に傷をつけることもありますし、
精神的に追い詰めることもあります。
いじめられたイルカは、体重が減少したり胃の病気を抱えたりもします。
対象はイルカだけではなく、人間や魚たちも攻撃の対象になります。
けれど、共通していえるのは、何かの理由があっていじめや攻撃をするということです。
そんなところは人間に似ているともいえます。

だそうです。

974 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 15:35:51 ID:npV+vFxJ
ストレスがより多ければ、より深刻なダメージを他の個体に与える
のでしょう。まさに、人と変わらない。

人がイルカにストレスを与えてる場合も考えられる、
捕獲や、狩猟、温暖化や、海汚しなど。

975 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 15:45:33 ID:npV+vFxJ
そのデスカバリーがイルカに配慮のない撮影を続け、
イルカを精神的に乱し、結果が大スクープ とかのおちなら、、、
その可能性も十分考えられます。

ディスカバリーだって、商業的生き残りをかけての撮影でしょう。
のんびりと構えているクルーの集まりではないはず。
ギラギラもんの人も中にはいるだろうし。

976 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 19:34:57 ID:7LYSctsc
で?ここは、いつからイルカのスレになったんだ?

977 :癒されたい名無しさん:2008/08/16(土) 19:45:08 ID:UaMtqyDf
イルカちゃん、イルカくん  〜スピリチュアルTV

978 :癒されたい名無しさん:2008/08/17(日) 00:47:12 ID:g36nQZUL
イルカとか見たほうがいいと書いてすみません。
別にファッションヘルスでも山登りでもボーリングでも何でもいいからストレス解消したほうがいいと思ったのです。
自分も何年か前、しねぇ〜と心の中でつぶやいてて 余計 神経症を悪化させたからです。

979 :癒されたい名無しさん:2008/08/17(日) 05:51:00 ID:+AfOH+Qh
>>975

殺戮者としてのイルカが明らかになりつつある The New York Times(1999年7月6日)
http://luna.pos.to/whale/jpn_killer_dolphin.html


980 :癒されたい名無しさん:2008/08/18(月) 00:01:21 ID:zdlnBrtI
イルカってバガヴァンに負けないくらい人気があるということでしょうか。
しかしディクシャって完全にブームは終焉したみたいですね。初期のころより体験がマイルドになったせい、という声も聞きますが

981 :癒されたい名無しさん:2008/08/19(火) 21:32:37 ID:8u8ORdnb
新スレ立てました。ディクシャではありませんが・・・。

スワミ・カレスワールについて
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1219148128/

情報提供よろしくおねがいします。

982 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 11:57:25 ID:4D25W5lk
…あるサイトからの貼り付け…

 最近のバラエティ番組では、タレントのしゃべりにかぶせて、大きな活字で
その内容を採録したり、第三者的にツッコミのナレーションを入れたりする
ようになりました。その活字が踊ったり、さらにそこに効果音がかぶせられ
たりすることも、よく見受けられるようになりました。

 これこそが、人間のIQを下げるもっとも効果的な方法だとされているのです。
実際、過去に行なわれた実験で、次のような結果が生まれることが証明されています。

 その実験では、被験者に映像を見せながら、画面に映った内容を表す擬態語など、
抽象的な単語を次々と見せていくということが行なわれました。それを続けていくと
わずかな時間で段階的に思考能力が失われました。

 そして、さらに続けていくと、被験者の脳波が何も考えていない状態と同じ波形に
なり、そのままそれが継続していきました。つまり、そうした映像がついには見る側の
思考そのものを止めてしまったということです。

人間は、そうした刺激を受けると、能動的に思考を行なうことができなくなります。
これができなくなれば、物事を見て、感じとり、そこから抽象的な思考をすすめていく
こともできなくなるわけです。抽象的な思考を行なうことは、人間の脳の前頭前野、
もっとも高度な部分における脳の働きなのですが、この働きをそっくり失ってしまうのです。

…以上…

ディクシャにもこのような「効果」があるような気がする。気をつけたほうがいいと思う。


983 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 12:01:51 ID:4D25W5lk
新スレ ★ディクシャ★パート2

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1219201160/


984 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 16:00:59 ID:GrFmHog8
確かに、テレビのあれは脳を刺激しないので子供には、
紙芝居や、絵本、小説などのほうが、想像しないと楽しめないので、
脳の血流量が増え、
前頭葉などの脳の発達につながるので、お勧めです。
この場合の発達というのは、相手に自分の気持ちを伝えたり、
自分が今どう感じているかに気づいたりすることです。

IQが高いとすべてがうまくいくとは言えないので、
(アメリカの女長官さんは、相当高いらしいが、対立の最前線で、
イラクで民間人8万人、米兵5000人も殺傷した責任者の一人だし。
核をもっているかもしれない戦争でこれです。)

やはり子供に対し重要なのは、大人の理不尽、不誠実な対応をしないことが
一番だと思います。

985 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 16:48:55 ID:E/vUqz8Q
脳の血流量が少なく前頭葉が未発達だと、
>>984ような文法崩壊著しいメチャクチャな文章になるのかもな。

986 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 17:52:59 ID:GrFmHog8
ほ〜
鬼の首取れてよかったね。

987 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 22:02:29 ID:qa5aXYKO
ふふ

988 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 22:23:33 ID:E/vUqz8Q
とる程の首でもあるまいよw

989 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 23:46:45 ID:GrFmHog8
>>984
の文章は、ほんとはもっと長かったんですよ。
ところどころ、まずい部分があり、そこを消して、再構成しようかと
思ったところに、用事が入りまして、
言いたいことだけ伝わればいいかと思い記載したんです。
読みづらく感じた方大変申し訳ない。
何が言いたかったかというと、IQは単に情報処理能力であって、
私はそれほど重要視していないということが言いたかったわけであります
(・・ゝ

990 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 23:54:25 ID:GrFmHog8
ディクシャでIQが低下したら大問題ですがね。
誰か測定など(大学の教授でディクシャ指示してる人など)してくれたら
いいですね。

991 :癒されたい名無しさん:2008/08/20(水) 23:57:11 ID:GrFmHog8
>>990
指示× 支持○

992 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 00:27:08 ID:BpJwUjCP
>>982 バガヴァン(及びギヴァー)って人をアホにする超能力を持っているということなのですか?
それとも心理的トリックを使いそうしているのですか?
もし前者なら凄いことじゃないですか?

993 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 01:07:04 ID:80yvcwQ6
>>982
TV番組の画面効果がIQを下げるとか・・・トンデモ理論極まれリだな。
こんなもん持ってくるなよ。んでもって、次スレも立ててるし。


994 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 01:08:41 ID:dE/CAHZv
書き込みが1000を超えてしまうと、その後全部表示できなくなるとかきいたので
ディクシャパート2へと移動しましょう。
みなさまお疲れ様でした。

−−−−−−−−−−パート1終了−−−−−−−−−−−−−−−−−

995 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 02:07:22 ID:JwUIAsJf
アハハ

996 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 02:09:04 ID:JwUIAsJf
あげ

997 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 02:10:14 ID:JwUIAsJf
997

998 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 02:11:32 ID:JwUIAsJf
998

999 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 02:13:46 ID:JwUIAsJf
999

1000 :癒されたい名無しさん:2008/08/21(木) 02:15:10 ID:JwUIAsJf
1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
>>83 >>84
…………男の人の美学……みたいなものですか…………?
………美学を貫き通すことは……立派なことだと思います………
…………けど……時々くらいは……私たちに甘えていいと思います……………
………私たちは……キミのママで……キミは……私たちの…息子……なんですから…………

………そろそろ寝ないと……明日が辛いですね………
………うづきさん……明日は別の衣装を用意していると言ってますし……… /test/read.cgi/healing/1143508623/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)