5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【娘か】最低x1 ◆VTCO56Cb1s【息子と嫁か】

1 :はじめまして名無しさん:2008/01/15(火) 23:38:47 ID:???0
最低x1 ◆VTCO56Cb1s が、現在ののっぴきならない状況について語るスレ

過去の書き込みは、寺まとめwiki参照
http://www29.atwiki.jp/matome-tera/pages/52.html


952 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 22:46:10 ID:???0
嫁は娘がいなくなれば丸く収まると思ってるだろ…どう考えても…
ホント、子持ちと結婚する事を甘く見過ぎだ。
今は自分を卑下することで追求されまいと必死だし。
被害者意識ばっかり肥大して加害者だって自覚が殆ど芽生えてるように見えない。

953 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 22:48:28 ID:???0
>>952
いまさらそれはないでは?


954 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 22:53:09 ID:???0
>>952にまるっと同意。

955 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 22:54:33 ID:???0
>>953
そうかなー。頭では離婚するしかないとわかってても、
まだどこかで「3人で」っていう希望的観測を捨ててない気がした。
952下2行に関しては、最初はそうだったけど
だんだんちょっとずつ変わってきてるとは思うけど。

956 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 22:54:55 ID:???0
最低×1自身が真っ当な親からの愛情を受けて育ってないから、
妻を愛するどころか、娘を愛することもできない。
親は子が生まれたから親になるんじゃなくて、子を育てることで子と一緒に親として
成長していくもんだけど、最低×1はロクに娘と暮らしたこともなく、親として成長してない。
父親、娘ともに赤ちゃんからの育てなおしが必要なんだよね。

これを乳飲み子抱えた今嫁さんにしろってのは、あまりに酷だよな。
最低家の再構築ってそういうことだよね?

957 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 23:22:10 ID:???0
>>881
いやいや、確かにさ娘のためなら我慢出来たかもしれない出来事なんだよ。
問題は夫が「気を悪くして本当に悪かった。配慮が足りなかった」とか
いう人であればこそ「何が悪いんだよ」とキレられてはなかなかこっちも
そこまで大人になれないだろう。

夫婦関係ってそうやって作っていくものだろう。
この場合は夫はきちんと嫁にも配慮しなきゃ嘘なんだよ。
嫁にばかり大人の配慮を求めるのはおかしい。

最低、全然分かってないみたいだな。
嫁、苦労したんだろうなぁ今まで。

958 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 23:31:46 ID:???0
最低とその子供と最低父母相手だったかと思うと同情してしまう。

前嫁もアレだけど今更なあ・・・

959 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 23:37:56 ID:???0
複雑な家庭に来てくれた嫁に、最低は感謝なさすぎ。
自分がうんだ娘でもないのにクソガキに対して、嫁はよく頑張ったと思う。
嫁にこれ以上望むのは無理だろう。
嫁は今はともかく乳飲み子を育てることと、自分が元気になることに専念してほしい。

嫁は必死で明日を生きようと模索してるのに対して、
最低は言葉がうわすべってるだけに見えるんだよな。


960 :はじめまして名無しさん:2008/01/17(木) 23:52:07 ID:???0
嫁の頑張りはわかるが、2ヶ月だからな。
長期戦で臨まなきゃいけない内容の結論をだすには早すぎるというか。

961 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 00:02:03 ID:???0
>>943,950
結論が出た時に、離婚したかやり直したかを報告寺で報告してくれればいいんじゃね?

962 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 00:03:11 ID:???0
だな。被害が少ない方法を考えて結論だしてくれ。

最低は娘、息子。嫁は息子を最優先に考えてやれな。

963 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 00:50:55 ID:???0

次スレだれかたのむ


964 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 01:13:08 ID:???0
いらないだろw

965 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 01:48:24 ID:???0
最低嫁さんは被害者だろう。まったく問題がないといえば、それは嘘だけど、
彼女は努力を認めてほしい、という、誰もが心に抱えた欲求を持ってるだけだろ。
最低が認めなさ過ぎたんだよ。
嫁も、30過ぎての結婚の割に(だからか?)ステップになる自覚がたりなかったかも試練が
最低は、もっと足りてない。配慮がなかったせいで、今の嫁を作ったといいつつ、
最近の発言にも自覚のかけらも感じられない。
ここで嫁さん叩いてるやつら、セカンドレイプしてるみたいに感じる。

自分を殺すことは良いことではないよ。
「上手に伝えること」は大事だからそれは必要だけど。
カウンセリングで、たくさん泣いて吐き出してくるといいと思う。
まずは嫁は元気になって、話はそれからじゃね? 今は2chも辛かろう。

966 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 02:13:17 ID:???0
え?ここで嫁叩いてるやつって最低の自演じゃないの?

967 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 03:05:40 ID:???0
叩き方がワンパターンだし
何が何でも嫁に娘の面倒見ますって言わせたいみたいだし
最低の自演で正解だなw

もう嫁は先に進む決心してるようだし
過去の覚悟のこと今更言ったってしょうがないのにな

968 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 03:08:23 ID:???O
>>966 なんでよ。最低が最低なのはおいといて今嫁が叩かれる要素だって完全には拭えてないし。

何がどうあっても「養女養護者乙。」って言う人こそ
「嫁関係者乙。」って三割くらい思ってよんでたよ。そういう次元の話じゃないのにね。
中学生以下の子供なら男も女も関係なく心配するよ普通。
なのに第一子が女で小学生だからって「養女養護者乙。」だし。

前嫁、最低の実親に捨てられかけてる娘は
今だに最優先でカウンセリングにつれてけ ケアしろと思ってる。もちろん最低が。

最低も嫁も思いの丈ぶちまけてアドバイスもで尽くして
あとは自分達でなんとかしなよって思う。
振り回された子供は不憫だよ

969 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 03:09:18 ID:???0
最低はたしか向こうのスレでは「お前大切にする男なんていない」とかいってたな。
モラハラ発言で精神的ダメージ与えたり罪悪感あおって操るタイプとみた。

970 :968:2008/01/18(金) 03:25:16 ID:???O
あああ。携帯から書いたら誤字だらけ。ごめんなさい。

>>967 見切ったつもり乙です。
たたいてる人に最低が交じってた可能性は高いと私も思うけど。


誰に感情移入するかで違った答えが出てきてるだけなんじゃないの?
今嫁さん擁護の人の気持ちもわかるけど
結局、具体的にどうするか二人ともまだ答えだしてないもの。
決断には時間は掛かることだけど
行動ともなってくれなきゃ評価はおいそれと変わらない。

特に今嫁さんは離婚できればしたくないって。それってどうなんだか…
努力するのはいいことだけど相手が最低だけに
それってどうなのとやっぱり思ってしまうよ。

971 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 03:52:05 ID:???0
養女養護者乙 ってなにさw
ケイタイで必死に乙
娘がかわいそうなのと嫁が叩かれて罪悪感煽られて娘の面倒見させようとされるのは別な話
なんでも自分が的になってるような気がして飛び出してくるのははずかしいよ?


972 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 06:39:24 ID:???0
オマエモナー

973 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 09:11:08 ID:???0
>>967
4人でやりなおす案がどうして嫁叩きになるの?
過去の決心はどうでもいい。
離婚をするのは簡単だけど、カウンセリングが失敗してからでも遅くはない。
この夫婦は少々せっかちにみえる。妊娠のタイミングも、離婚のタイミングも。

974 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 09:37:00 ID:???0
人から認められたいと思うのは自然。
子供が周りから愛されたいと思うのはもっと自然。
嫁大人じゃん。自ら困難に飛び込んだんじゃん。
自分が自分がの前にもっと優先すべきことがあったんじゃないの?
幼い娘の胸の痛みを「わがままだ」と切り捨てて、
自分の子が欲しいからとさっさと妊娠することなんて
娘の「愛されたいと思う自然な欲求」を認めてたら出来ないよ。
自分以外の痛みには鈍感で、自分の頑張りは認めてったって
それこそわがままで勝手だと思うけど。

もう一つ。
嫁は、「最低が諸悪の根源」だという誰の目から見ても明らかな事実を
分かってなかった。「娘こそが根源」だと思ってた。
最低が最低だということを認めたくない気持ちはわかる。
自分の見る目のなさと、息子の父親が最低な男であることを認める訳だから。
でもそのままじゃいけないよね?間違ってる。
事実を事実とちゃんと受け入れなきゃ、また同じことを繰り返すよ。
娘追い出して最低と3人で暮らしたって、平和な結婚生活なんておくれない。
だって最低は最低なままだもの。
「こいつのせいで娘と離れた」と逆恨みして、もっと酷くなる可能性すらある。
だから「娘がいなければ」というのは正解じゃないよ、あなた分かってないよ、
そういう意味で叩かれたんだと思う。

結果、叩かれたことで嫁はカウンセリング受ける気にもなったし、
そうしたら少なくとも現状に何かしらの変化も期待出来るだろうし、
やっぱり可哀想可哀想だけじゃなくて厳しい意見も必要だったと思うよ。
これからは、ちゃんと前向きに考えていけるんじゃないかな。

975 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 09:44:30 ID:???0
娘が悪いと思っていると書いてあったっけ?

976 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 10:03:33 ID:???0
嫁も離婚したくないのなら、娘含めた4人で考えるべきだな。娘がいなければ・・って考えるから
娘のすることを必要以上に悪く受け取ってしまう。
娘がいなければと思う事はあるとは思うが、それを口に出すべきでないし、まして再構築の条件にするな。
娘はな、甘える術を知らないんだよ。お前を新しいかーちゃんだと思うからこそ甘えたかった。
でも可愛く「だっこして」ってソレが言えないから、ひねくれた言い方でだっこしてもらう方法しか
できなかった。
でももう、娘のためにも息子のためにも離婚した方が良いと思うぞ。
最低と娘がセットだと理解して、それでもやり直してみたいと思うなら、又付き合ってる頃のように
娘との関係の再構築を図ってみたらどうだ?
勿論最低も変わること前提でな。


977 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 10:11:13 ID:???0
嫁、かわいそうか?
周囲の反対を押し切って「私は親になれる自信がある」って断言して子持ち×イチと結婚。
気難しい娘と信頼関係を築く前に安易に妊娠⇒家出。
あまつさえ、最初から娘がいることを納得して結婚したくせに「娘さえいなければ」。
「私の努力を認めてくれない」「私を一番大事にしてくれない」
は?って感じ。最低を選んだことも含め、全てが自業自得だし、甘えてるとしか思えない。

「最低から逃げたい」のなら全力で応援するよ。でもやり直したいんでしょ。
最低が最低なのは大前提だけど、それでもさすがに娘を切ることはできないみたいだし、
そもそも奴はもう、寺にいたときから離婚前提で考えてたじゃん。

今『逃げられ』になりかけてるのは嫁のほう。だったら最低嫁が変わるしかないでしょう。
そのために一番必要なのは共依存のカウンセリングじゃない。
娘を毛嫌いせず、ちゃんと向かい合うことじゃないの?
そのことが、まだ脳内オコチャマな最低嫁が大人になる第一歩になるとも思う。

978 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 10:20:21 ID:???0
娘に関しては祖父母と最低がヘンな風に守っちゃってるから、嫁が八方ふさがりだと思う原因だったかもね。
娘に関しては姑と同化してどうこうと思ってたかもというレスがあったもんね
関係修復は無理そうとも言っていたし
その辺が覚悟が甘かったと言うとこが出ていると思う
子供の件は冷静に判断してそうなとこもあるけど、
最低と祖父母、それから前妻の代理的に、娘を見てしまっていたんじゃないかな
環境の犠牲者としての娘の問題点を見てやれなかった
その前に追い詰められちゃったんだね

最低に関して諦めきれないのは、やっぱりまだ「自分は報われてない」という感があるのと、
やっぱり息子だろうね
それでやっぱりスッパリと切る気になれないんじゃないかな

ダンナがどう出てこようと相手に期待しないってことと、ただとりあえず義実家だけは黙らせてもらうことと
娘をちゃんとフラットに見て家族全体カウンセリングかなんかの援助を受けながら、
言葉は悪いけど弟というコマを使って、姐弟の仲をまず構築するような部分を端緒にしたりして、
方法がないわけではない罠
ただ、そういうのって別れるより大変なことだと思うし、今の状態では判断付かないんじゃないだろうか

979 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 10:33:56 ID:???0
娘がまともになるには
最低母と絶縁、少なくとも「最低母にはもう何もさせない言わせない」事は必要。
まず娘を甘やかさない。きっちり最低が「親として」しつける。
最低と娘(の二人のみ)の関係が「親子」として構築されたところに
嫁と息子が入っていく、という形なら4人での再構築も不可能ではないと思う。

最低にはこの言葉を授けよう
「母が今嫁が前嫁がって人に頼るな、人のせいにするな。
 娘と息子に対して責任を取れ」

980 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 10:37:33 ID:???0
つーか自分で言って思ったけど、娘の前に最低が甘えてるんだよな・・・
正に「ガキがガキを作った」だな。
もうかわいそうな子供が増えないようにパイプカット汁。

981 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 10:47:34 ID:???0
しかし最低のほうにそこまでやってでも家族としてもう一度やり直そう
という気が全くなさそうだからなあ。
嫁にはもう娘と上手くやっていく自信はさすがにないだろうし、
4人で本物の家族になるのが皆にとって一番の幸せかも知れないけど
やっぱり理想論だろう。

982 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 10:47:40 ID:aHlmPrI/0
ちゃんと愛情注いで育てれば実父より継母を信頼するくらい絆が強くなる
そういう家庭だって実際ある

そこまで辿り着くには何が起きても投げ出さないって決心する事だった
それが「覚悟」ってこと
今、投げ出したら、最初から何もしてなかったのと同じこと
無駄な努力の上に小さな子供の心に深い傷を負わせて終了

継娘を不憫に思う同情心から盛り上がって結婚したんだろうね
実子と分け隔てなく育てられるつもりだったんだと思うけど

「根拠の無い自信」があるから「私には出来るわ」みたいな
でも実際、簡単に予想できる事態(割と簡単に切り抜けられそう)が
起きてみたら い と も 簡 単 に「出来ない」と投げ出す
人のせいにして自己正当化
いい歳して「若気の至り」ですか
そのせいで子供二人が不幸な目に遭った

大人のエゴや我侭や目先の快楽で子供を振り回してるだけ
読んで字の如く二人とも最低

ただ最低嫁は改善の余地がありそうだから
きちんと悔い改めてからそれぞれの幸せを見つけてください
娘か息子のどちらか一方だけが幸せになるって結果は
見たくない

同じような認識の甘い女に「今日からお母さんよ」と育てられ
思い通りに動かないからと虐待されて育ち
難しい年頃になったら実父にあること無いこと吹き込まれ
捨てられた過去があるので思わず娘を自分と重ねてしまった
子供の幸せだけはなんとしても守って欲しい

983 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 11:07:15 ID:???0
継母になる人は
「私には無理かもしれない」「実子が出来たら同じようには思えないかもしれない」
と悩んで悩みまくって「絶対に継子は不幸にさせない!!」
と思えた人じゃなきゃ無理だと思うよ。
小さい子が「ペット買って〜」と親に言うようなもんだったね。
「世話は自分がやる!毎日散歩にも連れてく(楽しい想像ばかり)絶対に可愛がるから〜」
でも実際は楽しいことばかりじゃないし、こんなに大変だったのか。面倒臭い。いらない。
でも周りに酷いって言われるから「このペット産まれ付き障害があって、かわいそうだけど私
じゃ無理みたい・・。なんか嫌われちゃってるし」

なんか書いてて馬鹿らしくなったので、おしまいww

984 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 11:14:10 ID:???0
娘か息子、どちらか片方だけ幸せになるという結果が出たとしたら
それは悲しいことかもしれない。
でも、両方を幸せにしようと無理をした結果、
両方とも不幸になってしまうことがあるとしたら?

あんまりムリは言わんとき。

985 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 11:15:57 ID:???0
正直、実子でさえときどき投げ出したくなることがあるし、
実際そうしてしまう親はいるもんね。
なさぬ仲の子をそう簡単に育てられるわけがない。

986 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 11:21:45 ID:???0
実親に育児放棄気味に育てられた自分は
「ちゃんと愛情注いで育てる継母」
なんてものは「まともな実親」以上に実感がわかない。
御伽噺の登場人物としか思えない。
実親にできないことを義親ができるわけがない。

987 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 11:36:05 ID:aHlmPrI/0
確かに理想を押し付けすぎた
出来た人間じゃないと
ステップファミリーってのは難しいと思う。
実際そういう家庭も幾つか見ているし
今でも出来ないことではないと思っている
ただ、家庭を築こうという気がまるで無い夫と
生さぬ仲の難しさを軽く考えている妻の
最低夫婦には出来ないだろうなと思い直した

988 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 12:22:56 ID:???0
実の血を分けた子供とだって、
反抗期やら思春期やらでさ、
親子で凌ぎ合いやってまた絆を深めていくものだけど、
最低にはその覚悟はないし、
嫁さんも今ひとつその覚悟が甘かったね。

娘さんには気の毒だけど、
既に8歳でその状況なら将来ろくなもんにならない。
手こずるだけで矯正の可能性は低い。
嫁さんはさ、自分の子だけは真っ当にしてやりなよ。
多分最低とずるずる引っ付いてても、
今度は息子に悪影響が出るよ。

989 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 12:23:40 ID:???0
「いとも簡単に捨てた」って違うんじゃね?
はじめは努力してたのを「理解してサポートすべき最低」が
姑とタッグ組んでつるし上げにしたんじゃん。
話し合おうにも嫁を認めないで攻め続けたように読めたよ。
そんなんでどうやったら頑張れるよ? 
嫁の一番の過失は最低を見抜けなかったことと、娘の人格形成に
最低と最低母の人格、子育てが色濃く反映してることを理解できなかったことだと思う。

自己肯定感がメタメタになってそうな精神状況で、きつい事書かれて
自己反省してカウンセリングに予約入れる行動を取れたことは凄いと思うよ。
そのまましっかり目を覚ましてほしい。

990 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 12:50:44 ID:???0
その いとも簡単に捨てた ってのは、同居生活の短さで言われるんだろうな。
今3ヶ月の子供が居るなら10月頃に出産。ってことは、2月頃に妊娠に気がつく。
で、妊娠したのがわかってから新居に住んだって事は、2月〜3月頃。
そして家を出たのが4月。
長くて2ヶ月。短くて1ヶ月だ。
それで覚悟していただの、頑張って耐えたなど言われても叩かれるわけだ。

991 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:08:30 ID:???0
娘に関してだけ見れば短い期間だったかもしれないけど、
最低と最低母の暴言に晒されてたことを思えば
妊婦の身で1〜2ヶ月でも十分過ぎる気もするが。
ストレスで腹の子がダメになったりしてたら
最低よめの傷はもっと深くなっただろう。

992 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:22:38 ID:???0
娘と対峙するだけでも大変な状況だということが
わかっていて安易に子作りしたわけだが・・・

夫婦揃って自分のことしか考えてなかった結果だろ、これ。

993 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:31:25 ID:???0
>>991

いやだからさっさと籍入れすぎだろう、考え甘すぎ、
というのが最も多い意見な訳で。

私は「未婚の母」の娘だけれど、小学生の頃、母親に
結婚話が何度も持ち上がった。けど、私がなかなか
懐かない、という理由で流れた。
そりゃ女二人でずっと暮らしてきたのに、途中から
赤の他人、しかも中年のおっさんが入ってきたら
戸惑うし、慣れるまでには相当時間がかかるよ。
自分が悪いのはわかってるけど、さっさと別れてしま
った母親とその彼氏には心底失望した。
「本気で父親になる気なんてないんじゃん」
「お互い本気で好きだったわけじゃないんじゃん」とね。
時間をかけて、乗り越えてくれる誠実な人がいたら
ひどい人間不信に育たずにすんだのかもなーと思う。

994 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:33:59 ID:???0
妊娠初期の精神状況を甘く見てたってのはあるかもな。
しかし、嫁の妊娠まで、俺も嫁もそんなことはまったく知らなかったから、
一概に攻められん。
気持ち悪いらしいというのは分かってたがな〜。


995 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:34:59 ID:???0
×1子持ちに嫁いだお嫁さんで、前妻の子供に追い出された人知ってる。
最低よめさんみたいに、前妻の子が小学生の頃に再婚した家なんだけど

前妻の子供も自分の父親と母親を取り戻そうと必死だったのかもしれないが
成人して父親の仕事を手伝うようになってから
専業だった後妻と小学生ぐらいの腹違いの兄弟を追い出して
親父は前妻と再再婚して親子で暮らしてるよ。

いきなり三行半叩きつけられて、慰謝料代わりに職業訓練学校?に通わせてやるから
出て行けだって言われたとこぼしてて、後妻かわいそうだった。

一番悪いのは旦那なんだけど

何年一緒に過ごしても上手くいかないところは上手くいかないし
継母と解っていても親子関係が上手く行くところは上手くいく。

996 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:38:44 ID:???0
最低は「親」の役割というものをわかってないって感じだな
祖母はある程度は仕方ないと思うが、親が教育的存在という意識があまりない気がする
ふびんさから出る甘やかしは親としてセーブさせなくちゃいけなかったんだよね
嫁は嫁で、「結婚する」ことに意識が行ってて、結婚と同時にやはり
「娘の親」になって教育していくんだってこと意識が足りなかったのかも、そもそも経験がないし
そのうちに自分の子供ができちゃって、夫・義理親との仲も悪くなって、
自分の子供の方に母性が芽生えて、病院で娘に危機を覚えてしまった

1年くらいして、嫁が冷静に考えられるようになってこのスレ読み返したら、
多分すごく参考になると思う



997 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:44:33 ID:???0
もし離婚した後、嫁が再婚したら息子に同じような思いをさせることになる。
息子のためにもっと努力できないものか。
娘は自分でなんとかするんじゃなくて、カウンセラーと協力するんだ。
何年か頑張ってから結論だせばいい。もともとこれは長い時間かける問題。
あとモラ夫の再教育。

998 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:49:04 ID:???0
再婚しようとどうしようと息子の教育はこれからの嫁次第じゃない


999 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:56:44 ID:???0
嫁さんの考え方で良い方向へ進んでたかもしれないね。
姑だって、可愛い孫が継母に愛されるか心配。それなのに妊娠したって言われたら、
継子の事なんて考えてくれていないんじゃないか?「非常識」って思ってしまうのはわかる。
そこで又嫁が「妊娠を喜んでくれない鬼だ!できたもんは仕方ないから喜べ」ってなるのが間違い。
継子にだって突然母親面されて説教されても「何こいつ」ってなるよ。
そうして可愛くないな・・ってのは必ず態度等に出るから、可愛いくないから娘に厳しくするんでは?
って最低や姑は思ったのかもしれない。そうすれば娘を庇いたくなる。
嫁さんは、相手が一つ悪い事をしたらずっと根に持つ人だと思う。そして許せなくて自分を正当化するために
「ホラ又こういう風に言った!」って、その前に言われて嫌だった事は自分の間違いじゃない。って思える言葉
や態度を無意識に探してるんだと思う。
もし最初に嫌な事言われても良いじゃない。そしたら「そうじゃない!」ってわかるまで訴えるより、行動で示せれば
良かったんだよ。娘の事も「こういうとこは直さなくちゃ!あれはいけない」って躾け躾け言う前に
自分は娘を可愛いと思っているのを最低にわかるように伝えておくべきだった。
誰だって娘の文句ばかり言う人が娘のためを思って言ってくれているなんて思えない。

色々言ったけど、相手の言動はとり方考え方次第なんだよ。こっちの出方でも変わるんだよ。
良い人を悪い人に変えてしまうのは自分だよ。
でも、最低が良い人って言ってるわけじゃないよ。これからそういう風に思えれば、自分が追い詰められなくて
良いかなって思ったから。度が過ぎるのはダメだけど・・・って難しいね。

1000 :はじめまして名無しさん:2008/01/18(金) 13:56:59 ID:???0
そうだぞ嫁!息子というかけがえのない宝物を手に入れたじゃないか!
この結婚の一番の意義はそれだ!息子のために頑張れよ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)