5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天才神固定が自己板小説書きます

1 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:39:03 ID:5roAlar10
ケチ付け病の皆さん、どんどんケチ付けてね

2 :◆mwauiTMuIk :2008/06/30(月) 11:41:45 ID:MLck3BMMO
駄目

3 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:42:30 ID:5roAlar10
>>2
つかお前俺の女になれよ?^^


4 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:42:51 ID:???O
立て逃げ無駄スレ立てるな屑が!

5 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:45:13 ID:5roAlar10
>>4
完結まで執筆するつもりだから多目に見てくれよ?^^

6 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:49:45 ID:5roAlar10
愛ちゃんが俺と付き合ってくれないから自殺します

7 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:50:41 ID:???0
糞めでこウザいからシネ

8 :配給 ◆trick76opc :2008/06/30(月) 11:50:46 ID:???O
もうくんなよ

9 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:51:59 ID:5roAlar10
>>7
ぷっ・・・必死だな^^
そんなに愛って固定を育てたいのかお前?
特定の固定の二番煎じ扱い、或いは同一視ってのは名無しから気に入ってるコテへの洗礼だもんな?^^

>>8
お前がもうこのスレに来るなよ^^


10 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:53:53 ID:???0
>>9
なんだ?誰が?愛がめでこなんだ?w

11 :◆mwauiTMuIk :2008/06/30(月) 11:53:58 ID:MLck3BMMO
>>6
あっそ
愛ちゃんとかきもい

>>7
一人は寂しいから死ぬ時は名無しさんと一緒がいいな。。。

12 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:54:35 ID:???0
>>11
おまえ誰?めでこか?

13 :配給 ◆trick76opc :2008/06/30(月) 11:54:51 ID:???O
神固定の割には返しがしょぼい

14 :◆mwauiTMuIk :2008/06/30(月) 11:55:17 ID:MLck3BMMO
ああああああああああああ間違えたww

15 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:55:52 ID:5roAlar10
>>10
えっと・・・
愛が書き込んだら「めでこ乙」ってめでこと同一視する粘着名無しがいるのよ^^
だけどめでこと愛に類似点は無いだろ?
だから、「めでこと同一視」ってネタ振りをして愛って固定を育てたいんだろうなって思ってな^^

>>11
つか俺前からお前の事好きだったんだぜ?^^
何度お前で抜いた事か・・・

16 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:56:20 ID:???0
小説早く始めろよw

17 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:56:56 ID:???0
>>14
めでこは好きだけど、お前は嫌いだぜ
めでこ呼んでこい

18 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:57:44 ID:5roAlar10
>>13
確かにどんどんケチ付けてねって言ったけど、本当にケチ付けるなよ、悲しいだろ^^;

>>14
生き方を間違えたのか?^^
お前若いんだから今からやり直せるだろ?^^

19 :運子:2008/06/30(月) 11:57:55 ID:???O
また使い捨てナプキンスレ立てたのね/*^o^*\
生理のまきちゃん/*^o^*\

20 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:58:07 ID:???0
>>15
愛の話など触れてないぜ?おまえ馬鹿?

21 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 11:58:27 ID:5roAlar10
>>16
糞馴れ合いで客の気を引いてから投下しようかなと思ってさ・・・
だけど糞馴れ合いの時だけ伸びて小説投下したら過疎っちゃったらどうしよ・・・

22 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:59:01 ID:???0
まきひと小説いらね つまらん

23 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 11:59:37 ID:???0
>>22
書いてる間は他のスレで見なくて済むだろ

24 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:00:29 ID:5roAlar10
>>19
お前自スレが埋まったら自己板から出て行くって約束だろ?
約束を守るのが私のジャスティスってか?^^

>>20
>>7は単なる独り言だったのか?^^;そりゃすまんかった^^;
で、なんでめでこに死んで欲しいんだ?^^;

>>22
小説投下する前にケチ付けってのもなんか切ないな・・・

25 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 12:01:24 ID:???0
>>24
シネって書くと出て来る気がしてなw

26 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:02:49 ID:5roAlar10
>>23
お前これから頑張って小説書こうって奴にそりゃあないだろ・・・

>>25
>>7
>>糞めでこウザいからシネ

>>11
>>一人は寂しいから死ぬ時は名無しさんと一緒がいいな。。。


・・・・・・・・てかこれ・・・
愛はめでこって認めちゃったなwww

27 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 12:03:35 ID:???0
めでこは正直すぎて面白かったな
愛って誰?たんなるそこらに居る可愛げな振りしてる♀とかわらんし
いらんな

さてと

28 :運子:2008/06/30(月) 12:04:52 ID:???O
めでこは素直とちがうで/*^o^*\
開き直りやん/*^o^*\ppp
とかいうとでてくる悪寒/*^o^*\クスクス

29 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:05:07 ID:5roAlar10
>>27
つか安価も付いてない「めでこは死ね」ってレスになんで愛は反応したんだろうな?^^

つか愛の悪口は言うなよな?^^
俺の将来の奥さんなんだからな^^

30 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:06:40 ID:5roAlar10
>>28
開き直り者同士共鳴してるのかお前とめでこは?^^
てかお前自スレ埋まったら出て行くって約束だろ?^^
誰かが立ててくれるのを必死に待ってるんだよね?ぷぷぷ・・・
自分で立てるのはチンケなプライドが許さないとw
ウケルるわ^^

31 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:09:46 ID:5roAlar10
自スレが埋まった時にスレ主の反応でそいつの性格が分かるんだぜ?

自分で立てるか、自分で依頼する奴は正直性格が良いと思う^^

自分で立てるのはチンケな自尊心が許さないから、
「私自スレなんていらないから」とか気取ってるのに、
どうせ自己板から出て行かずに色んなスレ巡回して自己板に依存して、
誰かが立ててくれるのを必死に待ってる固定は性格が悪いと思う藁。
で、自スレで「>>1立てなくて良かったのに^^;(←本当は待ってたのに)」とかレスするんだよなWWWW
カスがWWWWWWW

32 :運子:2008/06/30(月) 12:10:36 ID:???O
携帯だからたてれんだけよ/*^o^*\
後でたてるもんね/*^o^*\

33 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 12:12:20 ID:???0
イテと付き合ってた頃をネタに小説書いて

34 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:13:14 ID:5roAlar10
>>32
携帯でも立てれる場合はありますけど?w
挑戦したんですか?w
自スレは人様に立てて貰うのが当然とかステータスとか思ってるんですよね?w

35 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:14:27 ID:5roAlar10
>>33
それはまた別の話な。
将来俺が自費出版で「僕と自己紹介板」って本を出すから、
その時は購入してくれ。
イテ殺の事にも触れると思うから。

36 :運子:2008/06/30(月) 12:16:47 ID:???O
たてれんかったよ/*^o^*\
今すぐ必要でもないからまあよし/*^o^*\
たつまでここを便所がわりにするよぉ/*^o^*\

37 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 12:17:06 ID:???0
恋愛がらみじゃないんなら興味ないわ
失望した

38 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:17:07 ID:5roAlar10
おい誰か運子の自スレ立ててやれよwwwww
固定は自分で立てずに名無しに自スレ立てさせるのがステータスらしいぞ?w
名無しの事ゴミ程度にしか思ってないお前等にらしいよなw

39 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 12:18:05 ID:???0
運子スレ(*^_^*)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/intro/1214795840/


40 :運子:2008/06/30(月) 12:19:32 ID:???O
ウホッ早い仕事/*^o^*\
名無しさんありがとん/*^o^*\

41 :ふぅたん:2008/06/30(月) 12:29:20 ID:PQhDt1bzP ?DIA(100232)
付き合い出して二日で浮気><

42 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:31:38 ID:5roAlar10
>>37
・・・イテ殺との恋愛は出さないって言ったけど、
恋愛がらみじゃないとは言ってないぞ?^^;

>>41
つかふざけんなよお前。
昨日俺への「うん、付き合おう」はネタだって認めたのに、浮気も糞も無いだろ馬鹿が。
で、俺達本当に恋人同士なの?^^;

43 :ふぅたん:2008/06/30(月) 12:36:13 ID:PQhDt1bzP ?DIA(100232)
>>42
だからそうって昨日から言ってるでしょ♪

キャパがないなぁ(ノ_・。)

44 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:39:05 ID:5roAlar10
>>43
このスレで小説書いて俺のキャパを見せてやるぜ。
お前に惚れ直させてやる。

つかどんな恋人同士だよ俺ら。
一々「俺達付き合ってるの?」なんて確認する恋人同士なんていねぇよ。
彼氏彼女の事情の宮沢と有馬を見習おうぜ。

45 :ふぅたん:2008/06/30(月) 12:44:11 ID:PQhDt1bzP ?DIA(100232)
tk、自分が聞いてるんじゃん(ノ_・。)
あれだったら念書でも書いたほうがいい?

46 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/06/30(月) 12:47:37 ID:28zjjr1S0
スレ乱立何とかしろカス(-.-)y-~~~

47 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:51:48 ID:5roAlar10
>>45
いや別にいいよ。
メール返さないけど恋人だろ?
手も繋いでないけど恋人だろ?
筆頭から公認されてないけど恋人だろ?

自己板が新たな時代を迎えてるように、自己板カップルも新たな時代を迎えてるんだね。


48 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:52:38 ID:5roAlar10
>>46
スレ乱立の勉強から始めろカス。

49 :ふぅたん:2008/06/30(月) 12:53:05 ID:PQhDt1bzP ?DIA(100232)
>>47
もう、いいよ

50 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:53:34 ID:5roAlar10
>>46
間違えた、スレ乱立の定義に付いての勉強から始めろカス。

51 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:54:26 ID:5roAlar10
>>49
何がいいんだよ・・・?^^;

52 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 12:58:18 ID:5roAlar10
なぁぶぅたん・・・「スレ乱立の勉強から始めろ」って何気に名言じゃね?^^
さり気無く荒らし推奨しちゃってるよ^^

53 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/06/30(月) 13:00:21 ID:28zjjr1S0
教職と公務員の勉強で忙しいからムリ( ..)φ


てか、古参はとっとと引退しろや(-.-)y-~~~

54 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 13:03:37 ID:5roAlar10
>>53
俺も女コテ口説くのと名無し潜伏して荒らすのが忙しかったけど、
その合間にスレ乱立の勉強したぞ?
てかさ・・・「何々で忙しくて無理」とか言う奴って結局言い訳だろそれ?

つか古参でも無いぞ別に。
初めて自己板に来たの2004年とかだぞ?
中堅ってやつだろ。


55 :マフティ ◆ZMh2uH.N2c :2008/06/30(月) 13:04:11 ID:???O
>>53
古参は引退しろと要求するのは実力で表舞台に出れませんと言う事実上の敗北宣言だな

56 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 13:08:22 ID:5roAlar10
>>55
清花とゲームの話なんかしてみませんか? Lv9
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/intro/1214666580/

マフティ、このスレで俺の援護してくれ^^
俺のパスは生かせる奴がいなきゃ駄目なんだ・・・

57 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 13:13:41 ID:5roAlar10
つか小説投下するぜ俺
構想1年の大作だからな。
お前ら付いて来いよ?

58 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:21:57 ID:???0
分かった。
まずプロットをかいてみろ。
面白かったら憑いていく。
構想一年の大作だったらもちろんプロットはあるんだろ?

59 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 13:24:05 ID:5roAlar10
>>58
すいません、嘘です。
見栄張りました。
本当は構想3分の駄作です。
さっき思いつきました。

60 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:26:27 ID:???0
よかった。
またドラエモンやらピカチュウやらがでてくる小説に
付き合わされるのかと思った。

61 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:31:00 ID:???0
じゃあまた放置スレになるって事でおk?

62 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:31:29 ID:???0
はい、たった60レスでこのスレは潰れました。

おわり。

63 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:34:52 ID:???0
このスレに小説書くんじゃなくて小説書きますいう宣伝のスレなんだろ?
んで、何処のスレに書くんだ?
それくらい教えろよ

64 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:37:31 ID:???0
その小説読みたいのか?

65 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:38:10 ID:???0
いや別に

66 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:40:20 ID:???0
よかった。
まきまる小説の固定ファンがいるのかと思った。

67 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:50:13 ID:???O
俺はまきひとに期待するわ
奴は口だけの男じゃないはず

68 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 13:55:02 ID:???0
そうだな。
口だけじゃ男と判断できないからな。

69 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 14:40:05 ID:5roAlar10
俺はこの小説でぶぅたんを振り向かせる!!!

70 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 14:44:55 ID:5roAlar10
「あれ?ここはどこだ?僕は・・・僕はいったい誰だ???」

71 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 14:45:42 ID:???O
よっしゃ!
一発かましたれ!!

72 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 14:46:37 ID:5roAlar10
>>70
気がついたら僕は多くのスレが散らばる板の中に佇んでいた。

「ここはどこなんだろう・・・?」

僕は何も自分の事がわからない事に気づいて呆然とした。
辺りを見回す。
僕の居るスレには僕以外にも数人の人々が居た。
みんな無気力な顔をしていて、スレ全体に勢いが無くとても寂れたスレだった。
みんな特にやりたいことも無く、習慣としてここに来ているようだった。
とりあえず僕は近くに居た痩せ気味の人に声をかけた

「すいません、ここはどこですか?」

痩せ気味の人は僕を見ると少し驚いて、抑揚のない小さな声で答えてくれた。

痩せ気味の男「ここは自己紹介板さ。こんな終わってしまった板に戻って来るなんて、変わった奴だな・・・。」

73 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 14:47:12 ID:???O
記憶喪失系好きだね…。

74 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 14:49:57 ID:5roAlar10
>>72
戻って来る?―――そうだった。僕は自己紹介板の固定だった。

だが僕はその思い出した記憶よりもここが自己紹介板だという事に愕然とした。
どういう事だろう。僕は何に愕然としているのだろう。
自己板――――どこか懐かしい気のするその単語。
何故だろう、この板が自己板だと知らされた時、とてつもない悲しさを感じた。

「この出会い系サイトもどきの板が・・・自己板・・・・?ゴミ固定しかいないのに・・・自己板?」

痩せ気味の男「知らなかったのかい?
      ちょっと前までは自己板って言えば色んな良コテがいて活気があったんだけどな・・・。」

痩せ気味の男の人は何故か悲しげな顔をし自嘲気味に笑った。

僕は痩せ気味の男の人の話を聞いた。


痩せ気味の男は「まきひと」と名乗った。

75 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 14:55:28 ID:5roAlar10
>>74
昔の自己板を語ることがよほど嬉しいのか、まきひとの声は嬉々としていて、
その目には今ではくすんでしまったが過去に燃え盛っていたであろう炎の残滓が覗いていた。

まきひと「俺だって以前は自己板を代表するコテだった。でも、ちょっと離れている間に自己板は終わってしまったんだ・・・」

まきひとは古参と言う程古くから自己板に居る分けではないが、一番良コテが居た頃の自己板を知っていた。

僕はまきひとなら僕の事を知っているのではないかと思って尋ねてみた。

まきひと「君の名前か、君も以前は自己板では実力のあるコテだった・・・。」

まきひとは少し驚いて僕に応えた。

まきひと「君の名前は―――」


その瞬間、まきひとの手に鉄の手錠がかけられていた。

まきひとの周りを何時の間に現れたのか、出会い厨の男達が取り囲んでいた。

76 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 14:56:23 ID:heMDzS+DO
ダーリン!!!(*´∀`)

77 :シュウル ◆AK.69//weY :2008/06/30(月) 14:59:55 ID:2S9Ssf8UO
俺のスレの住人がもし1000人いたら一人一レスしただけでスレ消費。そんなスレにしたい。
みんなおいでよシュウルのスレへ(>_<。)

78 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:00:17 ID:5roAlar10
>>75
本能的に僕はその出会い厨達に恐怖を感じた。

まきひと「お前たちは、自己板を腐敗させた出会い厨固定――――ッ!!」

ジョルジ「そこに居るのは所謂良固定だな?」

ひとで「余計な事を吹き込まないでくれるかなまきひと?
    良コテが戻って来たら我々没個性の出会い厨の立場が無くなるんでな・・・」

デンデン「自己板はもはや出会い系になったんだよ・・・良固定には立ち去ってもらうか?」

出会い厨の男達が感情をそぎ落とした声で言った。

79 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:04:36 ID:???O
まきひとは自己紹介板を処女受胎させようとしている!!
ヤコブの梯子は焼き払われた(゚∀゚)

80 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:05:12 ID:5roAlar10
>>78
まきひと「イナエの二番煎じの出会い厨ども如きがっ―――!!!!」

叫びと共にまきひとは恐ろしい速さで長文レスを打った。
瞬時に安価を付け、照準をあわせるまきひと。
手錠をはめられたまきひとの掲げた両腕から良レスが放たれる。

まきひと「逃げろ、『━━━━』!!!!俺がこいつらを食い止める――――」

まきひとは僕の名前を叫んでいたが、
僕はその声が聞こえた頃にはその場から脱兎のごとく走り去っていた。

背後からはまきひとの悲鳴が聞こえてきたが僕は振り返らなかった。

最後に見た痩せたその背中が、僕の頭から離れなかった。

81 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:06:04 ID:???O
こんな板、こんな板、こんな痛々しくさせた、こんな板

82 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 15:07:42 ID:heMDzS+DO
オナーも出してね(・ω・`)

83 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:08:14 ID:???O
あの人が忘れられずにわたしは今日も、反泥をかき分け、干上がった海を、拓く

84 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:09:07 ID:???O
天才神名無しです(`ε´)

85 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:09:55 ID:???O
スポンジみたいなまきひとなつかしいねぃ

86 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:10:43 ID:???O
ヒント:(笑)

87 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:12:02 ID:???O
苦悩の連帯について考えてみようぜ!

88 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:12:23 ID:5roAlar10
>>80
あれから僕はあちこちのスレを徘徊していた。 懐かしい感じのする板、
自己板で出会う人々はみんな以前の活気は無く、異性を漁るのに没頭していた。
どこか投げやりな感じのする寂しそうな人たちばかりだった。

以前の様に全レスする人は存在しないようで、都合の悪いレスはスルーする固定が多いようだ・・・

内輪の固定同士で馴れ合っていて、話しかけても何も反応してくれない人ばかりだった・・・。

「教えてください、僕は誰なんですか?」

相変わらず「僕には」返事は無い。

89 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:12:30 ID:???0
主人公は誰なのか
それだけで引っ張る気だな

んで途中で執筆投げ出すから最終的にそれが誰なのかは明かされない
っつーか、現時点で主人公が誰とか、実は全然考えていない
と思う

90 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:14:55 ID:???O
主人公はどうせ糞便器固定(憐憫された子限定)じゃない?

91 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:15:49 ID:5roAlar10
>>88
「本当にわからないんです、教えてください。」

僕は彼等に必死で頼み込んだが、彼等は聞いてはくれなかった。

出会い厨「今日はコロッケ食べました」
出会い厨B「へー。美味しそうですね^^」
出会い厨C「俺にも少し分けてくれよ」

「・・・・・・・・コロッケ・・・?彼等は一見さんをスルーしてそんな話をしてて楽しいのか・・・?」

僕はかつての面影が微塵も残らない自己板に落胆していた。




その時、スレに一人のコテが来た。

92 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:17:28 ID:???0
>>89
主人公の「僕」はまきひとの心の中に住むまきひと自身だった。
じゃないか?

93 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:18:27 ID:???0
初期にまきひとを出して主人公はまきひとじゃないってことを読者に見せたのは英断かもな

94 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:21:13 ID:???O
>>1
病と言うより習性ですね
>>2
あなた馴れ合い嫌いを醸しながら馴れ合いするの好きですよね
>>3
勝新かよ!
>>4
帰国したのに舞い戻ってきて関空で逮捕された中国人の少年を思い出しますね
>>5
簡潔にお願いします

95 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:21:50 ID:5roAlar10
>>91
固定「相変わらずお前たちはそうやって都合の悪いレスや一見さんは蚊帳の外なんだな。」

僕はその人にどこかで会った事があるような気がした。
相変わらず出会い厨達は無視して雑談を続けているが、一部の名無しが反応していた。

96 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:22:50 ID:???0
>>93
でもこれで主人公がまきまるだったら最低だな('A`)

97 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:24:38 ID:???0
>>96
そんなことには絶対なるまいよ。

98 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:25:27 ID:5roAlar10
>>95
出会い系スレの名無しA「りぉ・・・?本物か?」
出会い系スレの名無しB「りぉ?まきひとの次に実力者だと噂された?偽モンだろ?」
出会い系スレの名無しC「だな・・・良コテ達はとっくにこの出会い系自己板に嫌気をさして、別の板に移ってるはずだろ?」

名無し達はなにやら慌てているようだ・・・

99 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:27:07 ID:???0
やっぱりでてきた!大好きなりぉ。

100 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:27:53 ID:???O
>>6
〜だからではなく〜のおかげで自殺出来るってことではありませんか?
>>7
めでこはいません
お墓の前にいます
>>8
vipりです
>>9
めでこと愛は下半身で繋がってるでしょ
>>10
めでこも愛もデビュー(笑)したときから見てるがその後の変貌ぶりが凄いです
めでこは劣化
愛は進化しました

101 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:28:56 ID:???0
>>100
全レスガンガレー

102 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:29:06 ID:???O
>>11
名無しさんとかきもい
>>12
わたしもめでこです
ハィちゃん好き好き大好き!

103 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:29:54 ID:???O
>>13
焼きそばパンマダー?おちんちん!

104 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:31:09 ID:???O
>>14
パンツ前後逆てwwwwwwあるあるあるあるwww

105 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:32:07 ID:???O
>>15
類時点しかない罠<自己紹介板固定

106 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:32:17 ID:5roAlar10
>>98
りぉ「お前等出会い厨とぇりが出会い系もどきの使い方を続けてぐだぐだにした結果がこの有様だ。
   自己板をここまで堕落させてもまだ固定同士の糞出会い系馴れ合いを続けるのか?」

りぉ、ぇり・・・。なんだか懐かしい名前だ。

りぉとこのスレの名無し達は煽り合いをはじめた。

だけど、 出会い厨固定たちは関せず下らない雑談を続けている・・・
彼等には脳味噌が詰まってないんだろうか・・・

りぉ「お前たちはこの自己板が好きなんだろ?俺はずっとこの自己板を見てきた。
   お前たちがケチ付けながらも愛してきたぐだぐだな自己板をな。」

出会い系スレの名無し達「ぷぷ・・・説教乙www」

僕は勇気を出して煽り合いに割り込んで聞いた。

「りぉさん、貴方は僕の事を何か知りませんか?」

107 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:33:11 ID:???O
>>16
時間帯からして客足伸びすぎうどん伸びすぎだろww

108 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:34:46 ID:???O
>>17
どうでも良いけどめでこもひかもなんで め とか ひ って名前欄に入力すんの?
ま とかいやだ

109 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:40:32 ID:5roAlar10
>>106
りぉ「!!お前は・・・!?最近見なかったが、何時から他板の犬になったんだ?
   スルーを恐れず書き込みまくって自己板を活性化させようとしていたお前はどこに行った?」

スルーを恐れず書き込みまくっていた・・・どうだったかな・・・。
あの頃はともかくみんなが楽しそうに笑ってくれた。
良コテで溢れていたし、出会い系なんかじゃなかった・・・
馴れ合いも殺伐も関係なく、みんなが僕を慕ってくれた。

出会い系スレの名無しA「は?wwwみぃみと出会った奴が何出会い系的利用叩いてるんだ?ww」
出会い系スレの名無しB「同じ穴のムジナじゃねーかりぉwwwww死ねよwww」

りぉ「バーーカ。俺は確かに自己板でみぃみと出会ったけど、
   みぃみの事に付いてお前らから追及されたらちゃんと返してたろ?
   スルーしか芸の無いそこの出会い系固定どもと一緒にするな。」

110 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:45:16 ID:5roAlar10
>>109
「・・・・・・・・」

あおりあう彼等の口調は悪意に満ち満ちていた。

しかし、彼等がどこか嬉しそうにしているのは、僕の見間違いなのだろうか。

僕には出会い系が悪い事なのか、良コテで溢れていた昔の自己板が素晴らしい事なのかはわからなかった。

ただ、出会い系だろうと昔の自己板だろうと僕はこの自己板が好きだった。

111 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:48:06 ID:5roAlar10
>>110
この人なら僕が誰なのか詳しく教えてくれるかもしれない。

しかし、煽りあいで騒がしくなってきたので僕はそのスレを出た。

たとえ自分の事がわかっても、
まきひとに襲い掛かったあの出会い厨達に捕まっては全てが終わりだと思った。

りぉ「お前等がそんなんだから、お前等がそんなんだからぇりなんかに・・・」

久しぶりに聞いた感があるりぉの声は、何故か悲しみに震えているようにも思えた。

さっき彼が僕を見たときに目の端に小さく溜まっていた光る粒が、僕の背中を引きとめようとしていた。

僕はそれを振り切るように別のスレへ移動した。

112 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/06/30(月) 15:53:31 ID:wEOwAFgY0
2004年からコテとか2ちゃん廃人やないかw

名無し潜伏はヘタレ(-.-)y-~~~


2008年デビューにして、荒らし時代に5回ケータイ焼かれたきむ様より

113 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 15:56:35 ID:???0
>>112
そんだけ焼かれてなお戻ってくるってのも十分廃人だろうと・・・

114 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 15:59:38 ID:5roAlar10
>>111
何日か自己板を歩き回って、僕はある事にきがついた。
以前は定期的に立っていた所謂「ネタスレ」を全く見かけないのだ・・・

昔だったらネタスレと言えばぼうしやブラザーと言った良固定達が盛り上げていた・・・

なのにどうだろう…今は固定達の糞以下の糞にもならない「自スレ」しか立っていない・・・
僕は思い切ってその事を偶然見掛けた半固定の人に聞いてみた。

半固定「結局自己板は終わっちゃったんだyo^^; 
    あの日、出会い厨どもが出会い厨の筆頭をぇりだと認めた時からな・・・^^;
    自己板の良固定ネタ固定達は戦うことを放棄してしまったんだ^^;」

『特徴的な顔文字』を多用するその半固定は親切に応えてくれた。

気のせいだろうか、僕はこの半固定にも見覚えがある・・・



そう、確かコイツは・・・誰よりもまきひとのネタスレを愛していた・・・

115 :焼きそばパン配給係 ◆L.e.I...e. :2008/06/30(月) 16:02:11 ID:???O
>>103
|`)

116 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:04:32 ID:5roAlar10
>>114
陽気な半固定「そりゃあ最初はみんなだって戦ったんだ^^;でも、本当の敵は俺達の中に居たんだ^^;」

「本当の敵?」

僕は思わず聞き返していた。

117 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:09:58 ID:???0
>>113
それ廃人というより馬鹿なんじゃ?



118 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:10:15 ID:5roAlar10
>>116
陽気な半固定「そうだよ^^;
      今までネタスレで頑張っていたはずのネタ職人や所謂良固定達が俺たちを裏切ったんだ^^;
      裏切って出会い厨ぇりとその部下どもに付いたんだ^^;」

彼は続けた。

陽気な半固定「俺達は俺達の板を出会い厨達から守ろうとした^^; 
     でも、その出会い厨に踊らされていたデブ女とメールで繋がりのあった良ネタ固定が造反を起こしたんだ^^;」

そこまで語って彼は目線を下に向けた。

陽気な半固定「結局、何時までたっても大きな結果は生み出せなかった^^; 
      だからこそ飽き始めてくる住人達が増え、ますます俺たちは抵抗する術を失くして行った^^; 
      そしてみんなが気付いた時には俺たちの板のほとんどが取り上げられてしまって出会い系板になったんだ^^;」

彼は彼なりに自己板について思うことがあるらしく、投げやりだったその口調にはだんだんと感情がこもり始めた。

119 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 16:13:18 ID:heMDzS+DO
珍しく途中でレス返さないわね(・ω・`)


120 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:13:26 ID:5roAlar10
>>118
陽気な半固定「工藤はちぞうやイテ殺なんかの若手のコテや新参の名無し達はまだまだ戦う気概を無くしていないんだ^^; 
       古参のコテや名無しの中にも現状を憂いているのは居るはずだZE^^;」

僕は彼なら何か知っているかもしれないと思って聞いてみた。


「あなたは僕の名前を知っていませんか?」

121 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:14:45 ID:???0
>>119
珍しくまともな大作だからな。

122 :小樽さん? ◆lmnIdL9LT2 :2008/06/30(月) 16:14:47 ID:igFdnBzl0 ?PLT(12022)
僕まだかなぁわくわく

123 :U・ω・U ◆U....U.0TA :2008/06/30(月) 16:15:40 ID:???O
( ・ω・).。oO

124 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:16:34 ID:???0
>>123
ワンコちゃん眠くなっちゃった?

125 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 16:16:45 ID:heMDzS+DO
>>121
珍しくまともな(笑)
途中でダレると予想してるんだけど(*´∀`)ハハハ

126 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:18:56 ID:5roAlar10
>>120
陽気な半固定「ああ?^^;名前・・・?何言ってんだよ・・・お前は・・・ 
       !!!どうも教える分けにはいかないようだ・・・^^;」

「どういうことですか?」

陽気な半固定「^^; どうやら俺はこいつの相手をしなきゃいけないらしいからな^^;」


そういうと彼は僕の後ろを指差していた。


僕が後ろを振り向くと、ちょうど誰かがこのスレに入ってくるのが見えた。

127 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:19:12 ID:???0
>>125
構想3分の駄作だからこそ最後まで続けられるばすだ。
力みが無く肩の力が抜けている。

128 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/06/30(月) 16:21:32 ID:cpT7X+2T0
auのケータイ焼きリレイズで焼かれたケータイを運営でUPしたこともあった。


事故板よりも運営のがはっちゃけてたぞ古参共(-.-)y-~~~

129 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:23:51 ID:5roAlar10
ブス♀固定「やぁ、ハゲヤー^^それに・・・君も・・・ここに居たのね^^
      ジョルジやひとでがずっと君の事を探していたよ^^」

ゆっくりと女固定はスレの中に入ってくると、僕にむかって「出会い厨」と書かれた首輪をはめようと、僕の首をわしづかみにしようとする。
その手は早すぎて僕の目には捉えきれなかった。

僕の目が認識できたのは、その腕が別の腕に取り押さえられている所だった。

130 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/06/30(月) 16:26:57 ID:cpT7X+2T0
ブタル乙

131 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:27:06 ID:5roAlar10
>>129
「半固定さん・・・!?」

あの独特な顔文字を多用し、『ハゲヤー』と呼ばれた半固定さんが、
僕と新たに入ってきた女コテの間に割り込んで居た。

ハゲヤー「よぅ、夏美^^ぶぅたんって呼んだ方がいいか?^^
     出会い厨の筆頭ぇりの手先の出会い厨のお前がコイツに何の用だ?^^;」

ハゲヤーさんの軽口に『ぶぅたん』と呼ばれた女固定はあざけりを口の端に乗せて言い返した



132 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 16:27:29 ID:heMDzS+DO
>>127
構想3分とは思えない(ノ∀`*)
ほんとに3分ならすごい人よね

133 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:27:47 ID:???0
>>100
で?

134 :運子:2008/06/30(月) 16:30:17 ID:???O
わくわくするぉ/*^o^*\ワクテカ

135 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:33:59 ID:???0
ハゲとかどこがいいのかわからんな/*^o^*\



136 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:34:26 ID:???0
>>132
スレタイ参照。
天才で神だから3分でOK。

137 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:34:57 ID:5roAlar10
>>131
ぶぅたん「いやね、ぇりから命令されたのよ^^
    ジョルジ達から逃げ出したその子を見かけたら捕まえるようにね^^
    その子良コテなんでしょ?^^今の自己板に良コテなんていらないから、
    私達と同じ出会い厨にしとかないとね・・・ね?^^」

ハゲヤー「さんざん自己板の固定をネタにしたり、独り言として利用したり、住人にヨイショしてもらっておいて、
     恩を仇で返すなんて最低だな^^; 
     お前の顔なんて見たくねぇんだが^^;」

ぶぅたん「じゃあ早くその子を私に渡して消えてね^^」

ハゲヤー「あのな^^; お前は三秒前の人の発言すらおぼえて無いのか?^^; 
     俺は好きでお前の不細工面をみてるわけじゃねぇんだよ^^;」

そこまで言ってハゲヤーさんは、凄んだ。

ハゲヤー「消えるのはお前の方だろ?^^」

138 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:43:51 ID:5roAlar10
>>137
僕はその迫力で思い出した・・・
この人は、あの伝説の半固定ハイヤーさんだ・・・
さっきまでは穏やかな口調だったから気付かなかったけど、
かつては名無し達に『ぼうしやまきひと以上かも知れないなハイヤーは・・・』
とまで言わしめたあの伝説の半固定だ・・・

それまでハイヤーさんが隠していた力が発動する。

ぶぅたん「あーあ…抵抗するのかー…^^;
    まぁでも、ハゲヤーは自我が強過ぎて出会い厨には出来ないと思うし、殺しちゃってもいいよね♪」

僕は二人の混戦の中で確かにハイヤーさんの声を聞いた。

ハイヤー「俺は適当に切り上げて逃げるから^^; お前も早く逃げろよ^^;」

僕は朦朧とする意識のまま逃げようと走り出した。

ハイヤー「お前は、俺達『自己板固定』の最後の希望なんだからな^^;」

ハイヤーさんのその声は、僕に届く事は無かった。

ぶぅたん「まだ私達出会い厨は自己板固定として認めてないの?往生際悪いなーw」

139 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:49:29 ID:???0
>>136
っつーか、大筋は過去にさんざん空回りしながら言ってた事を
小説風に焼き直してるだけだから

140 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:50:05 ID:5roAlar10
>>138
気が付くとそこは見たことの無いスレの中だった。

どうやらギリギリで別のスレに逃れることが出来たらしい。

あのままあのさっきのスレの中でハイヤーさんの援護でもしていたら、
恐らく足でまといにでもなっていただろう。
最悪、ふぅたんと名乗る女に捕まっていたかも知れない。

僕は辺りを見回したが、この「出会い系板」は、何時もと変わらない暗鬱とした表情をしていた。

その中に僕は一匹の狐を見かけた。

彼は雑談するでもナンパする分けでも無く、煽りあうでもなく、ただそこに佇んでいた。



僕は気がついたら彼に声をかけていた。

141 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:51:01 ID:???0
新参の小説書けよ。
古臭い固定飽きたw

142 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 16:51:02 ID:heMDzS+DO
>>136
(ノ∀`*)あらっ


143 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:52:24 ID:???0
マンネリ

144 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:54:00 ID:???O
午前中から張り付いててもこんなもんですかぁ〜ままままきひとさぁん〜)^o^(
もっともっと盛り上げてくださいよぉ〜(^○^)

145 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 16:55:18 ID:5roAlar10
>>140
「どうしたんですか?」

一匹狼風固定は僕の方を見ると一瞬驚いた顔をして呟いた。

一匹狼風固定「お前は・・・!?懐かしい良固定に会え――」

そこまでつぶやいて彼は自分の発言が信じられないとでも言うように目を瞬かせた。

一匹狼風固定「そうか、今の俺はもはやお前に尊敬される立場の固定じゃないか・・・。」

彼はどこか自嘲気味に嘆いた。

その口が皮肉気にゆがめられる。

「???」



僕には彼のつぶやきの意味がわからなかった。

146 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:55:34 ID:???0
ハゲとか落ちぶれた固定の小説とかあくび出るわな
若いもんの売名しろよ

147 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:56:16 ID:???0
>>139
そーなんだ。
新鮮味に欠けるのはそのせいか。
腐った野菜を甦らせてるんだ。
神にしかできない所業だ。

148 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:57:28 ID:???0
事故板の新鮮な固定誰だ?

149 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:57:43 ID:???0
>>147
新しいのは第三者視点だってとこだけだから
数日過ぎてからレス番真っ赤になるほど叩かれてるレスを
末尾から探せば主人公が誰だったのか書いてあるオチレスだろう
それだけ見れたらいいや

150 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 16:59:01 ID:???0
>>145
おい?声をかけたのは狐じゃなかったのか?
いつから狼になった?

151 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:00:18 ID:???0
つまんねぇスレ

152 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:00:48 ID:???0
>>149
そっか。
じゃ仕事に戻ろぉっと。

153 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 17:01:26 ID:heMDzS+DO
>>150
ほんまや(笑)

154 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:02:15 ID:???0
まきひとも勘違いしてるな?
世代交代なんだよ。


155 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:02:37 ID:???0
>>148
さああああ?
分かりかねる。

156 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:05:26 ID:???0
夏美を振り向かせるために書いてるのに夏美が悪役ってw

157 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:11:56 ID:???0
結局まきひとはふぅたんとかどうでも良くて
ハゲイヤーの事書きたいだけだなw

158 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 17:12:35 ID:5roAlar10
>>145
一匹狼風固定「昔話をしよう。あるところに一人の固定がいた。
      その固定は自己板の中でもそれなりに実力のある立場だったし後輩からも慕われていた。
      所謂『筆頭固定』って奴だった・・・。」

一匹狼風固定は語りはじめた。

一匹狼風固定「しかしある日、一人の固定が筆頭を自称したんだ・・・。
      最初は誰も相手にしていなかったが、その自称筆頭は不思議なカリスマ性を持っていた。」

彼は遠くを見つめるような目をして僕に話の続きを聞かせた。

一匹狼風固定「そして、その自称筆頭は出会い厨だったんだ・・・
       そいつを筆頭に自己板には出会い厨が増殖してしまったんだ・・・」

そこまで彼は一気に語ると、急にため息をついた。

159 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:23:18 ID:???O
小説読む気がしない

160 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:27:07 ID:???O
文からマキヒトの叫びが聞こえる…

161 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 17:30:17 ID:5roAlar10
>>158
一匹狼風固定「勿論まきひとやりぉと言った主力固定達は抵抗したさ・・・
      だが、単純なカリスマ性では自称筆頭はまきひとやりぉをも勝っていた・・・
      そいつが取り込んだ出会い厨達の数を考えると、もはやそいつ『他称筆頭』になってしまったんだ!!」

彼は話を続けた。

一匹狼風固定「気付いた時には自己板は出会い系になっていたさ・・・!!
       俺も何度かまきひとから『自己板を救う為に貴方が筆頭を自称して下さい』
      と打診されたが、筆頭とは自称するものでは無く他人が決めるべきものだから、
       俺は乗り気では無かった・・・」

彼の目には深い公開の念が浮かんでいた。

一匹狼風固定「結果的に、俺は愛する自己板を見捨ててしまったんだ・・・」

162 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 17:36:20 ID:5roAlar10
>>161
「この人は・・・もしや・・・」

あのまきひとに「出会い厨の筆頭に対抗する為に貴方が自己板の筆頭を自称してください」
と打診される程の固定といえば、あの人しかいないじゃないか・・・

「あなたは・・・あなたも、もう終わってしまったのですか?」

僕は思わず彼に問いかけていた。
彼の嘆きに、終わろうとしているこの板に、僕はその質問をしなければいけないような気がした。
それを問うことによって何かが生まれると思った。
それを込めて僕は問うていた。
それは儚い希望だった。
それは現実を受け入れず、抗い続けるための可能性だった。
それは現状をよしとしない者の願いだった。


それは―――――



―――――あの日、腐敗する前の自己板で、僕たちが抱いた夢の残滓だった。

163 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:37:07 ID:???0

  ○
(( (ヽヽ    パコパコ
   >_| ̄|○



164 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 17:39:45 ID:5roAlar10
>>162
一匹狼風固定は長い長い、永遠とも思えるような沈黙の末、言った。
だが、彼が選んだ答えは、僕の望みを打ち砕くものだった。

一匹狼風固定「ああ。俺にはもう何も力は無い。
       完全にこの板はも俺も”終わってしまった”んだ・・・。」

僕はうな垂れるとスレの出口へと向かった。

「そうですか・・・。ためになるお話でした・・・。」

一匹狼風固定「もう行くのか?」

「はい。最後の悪あがきを・・・しようかなと思います・・・。」

165 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:39:56 ID:???O
後でまとめておいてね

166 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 17:42:52 ID:5roAlar10
>>164
去り際に僕は言った。

「あなたのその諦めこそが、自己板を終わらせてしまったのではないですか?」

彼は僕の言葉に反応して、怒りの形相を浮かべた。
そして次の瞬間にはわんわんと泣き叫んでいた。

固定として、筆頭として、まきひと達の師匠として、心を殺し、
自己紹介板の活性化に貢献し続けた男が、初めて2chで見せた涙だった。



僕は振り返らなかった。

167 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:43:44 ID:???O
ハルヒって第二期やるの?
小説はいいから教えて

168 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:44:14 ID:???0
まきひと雑談しようぜ

169 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:48:56 ID:???O
ところで、ちゃんと読んでるひといるの?

170 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:50:37 ID:???0
それまで熱弁を奮っていた男が唐突に酔いつぶれる
カウンターに突っ伏したまま、本人は話し続けているつもりらしいが
明瞭さを失ったその声はもごもごと響くだけでもはやただのうめき声にしか聞こえない

全ていつもどおりの光景

自分が誰だったのか結局語られないのもいつもの通り
何度も繰り返される同じ話に常連客は
気分のいい時は付き合い、それほどでもない時は相手にしない
誰も相手にしない時でもその男は大勢の聴衆がいるかのように独りで語る

彼の眼に映っているのは過去だけであり
未来はもちろん、現在さえも映ってはいない
過去という閉じた牢獄の中で永久に出口を求めてもがき続けるのだろうか


「お客さん、そろそろカンバンですんで」
小さくうめいて男は立ち上がりきっちりの勘定(数年前の価格分のみだが)を置いて
よろよろと歩き去る
きっと明日もまた同じ話をしに来るのだろう


171 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:51:30 ID:???0
>>169

はーい。
最初から読んでいイマス。
でももう疲れたよ。




172 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:54:31 ID:???O
>>171
スゴいな、ご苦労様

面白い?

173 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:56:19 ID:???0
>>170
先生!
ワタクシ出版社の者ですがその続き書いてみませんか?
先生の小説の方が売れます。

174 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:57:02 ID:???0
途中で内容分からないから止めた
彼って誰だ?

175 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 17:57:20 ID:???0
>>172
その答えは>>173

176 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 18:01:37 ID:???0
>>173
いえ、あれはこの小説が出版された時に
しおりに印刷しておいてください
そうすれば読むのがいやになればいつでも
しおりを読むだけで完結したことにして読了できますので

177 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 18:04:35 ID:???O
>>176の天才ぶりに久々に感動した

178 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 18:24:21 ID:heMDzS+DO
えっ…休憩かしら(・ω・`)

179 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/06/30(月) 18:29:40 ID:wEOwAFgY0
どーんどーんどーん♪
どどーんどどん♪
v(^o^)vオチないよーv(^o^)v


180 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 18:46:52 ID:5roAlar10
>>166
巨大掲示板2ちゃんねるが閉鎖されてから、早数年が経った。

一時は集団自殺なんかで大変だったが、それも幾分か落ち着いたようだ。

「ふう。これで・・・終わりっと・・・」

僕はPCの電源を落す。

時計の針は2時を指している。終電は行ってしまっただろう。

「お疲れさまでしたー」

誰もいないオフィスに挨拶を送り、僕はビルを出た。

足早に駅に向かった僕は、その脇にあるネットカフェに入った。

181 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 18:48:34 ID:???0
辛気臭い話だな・・・

182 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 18:49:46 ID:???0
もう面倒になってきてるんだろう
エンディング近いぞ

183 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 18:49:49 ID:5roAlar10
>>180
昨年色々とニュースになっていたニートも定職を見つけ始めているらしい。
現に。僕も2ちゃんねる閉鎖から数年。そこそこ名の知れた会社に就くことになった。

「すいません。ナイトパックでお願いします。」

近頃のネットカフェは24時間営業が当たり前だ。
場所に寄っては悪ガキ共の溜り場になったり、ホームレスの家化したり、様々な用途に変化しつつある。

「2−V・・・2ーV・・・。ここか。」

選んだ席は個室。

小さな机にPCを置いただけの簡素な間取りだが、一人落ち着くことは出来る。

「・・・・・・・・・・・」

僕は無言でPCを立ち上げキーボードをタイプする。

これでは仕事をしている時と変わりないではないか。僕は人知れず苦笑した。

184 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 18:51:37 ID:???0
てか・・・コピペ・・・みたいだ

185 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 18:53:27 ID:5roAlar10
>>183
2ちゃんねるが閉鎖してからの、そこには熾烈な後続争いがあった。
何しろ後続になれば、膨大な広告費を丸ごといただける。醜い管理人の争いが始まっていた。

「3ちゃんねる・・・っと」

その争いに勝利したのは『3ちゃんねる』だった。
膨大な広告費と共に、巨大掲示板の栄光を得たサイトである。

「自己紹介板・・・と」

『3ちゃんねる』には2chの各板が存在するので当然自己紹介板も存在する。
しかし『3ちゃんねる』になってからと言うもの、専用ブラウザを作る職人も消えていってしまった。
かつてのねらーの数は激減し、




そして






自己紹介板は・・・

186 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 18:53:41 ID:???0
2ちゃんねるが閉鎖してからの一ヶ月。そこには熾烈な後続争いがあった。
何しろ後続になれば、膨大な広告費を丸ごといただける。醜い管理人の争いが始まっていた。

( ^ω^) 「3ちゃんねる……っと」

その争いに勝利したのが「3ちゃんねる」だった。
膨大な広告費と共に、巨大掲示板の栄光を得たサイトである。


187 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 19:24:15 ID:???O
続きはwebで

188 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/06/30(月) 19:33:26 ID:5roAlar10
もう許してよ・・・
疲れたんだよ・・・

189 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 19:36:14 ID:???0
で、「僕」は誰だったんだい?

190 : ◆UDON//heXw :2008/06/30(月) 19:36:24 ID:heMDzS+DO
あらら(・ω・`)

191 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 19:59:30 ID:???0
>>188
他スレで油売ってないでさっさと続き書け!
四時間近くも付き合ってきてやったのになんだそれは!!!
許さん。
コツコツと全レスしているヤツを見習え。

192 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 20:17:25 ID:???0
キィーーーー。
ワタクシノ四時間を返せボケ。
「僕」が誰か気になって今夜ネレネーヨ。


そうだこんな時には>>170だ!!



193 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 20:26:40 ID:???0






         所詮まきひとなんてこの程度









194 :◆mwauiTMuIk :2008/06/30(月) 21:35:55 ID:MLck3BMMO
>>100
褒められた・・・?ヾ(*´∀`*)ノ
いろいろ環境が変わったからかなー?
『愛 ◆mwauiTMuIk』ってキャラがどんなだったか忘れちゃったってのもあるけどw
てかデビュー当初から見られてるとか恥ずかしい><

195 :はじめまして名無しさん:2008/06/30(月) 21:36:21 ID:???O
書けよ

196 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/06/30(月) 21:45:24 ID:WIUOr9X80
所詮、古参はこの程度か…(-.-)y-~~~

197 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 09:54:15 ID:???0
自分の意思でやりはじめたことを完ケツしないで途中でやめるのは
お尻を拭かないでトイレから出てくるのと同じことです。

と小学校の先生が言ってました。

198 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 11:55:15 ID:???0
もはややってる事がただの駄々っ子みたいなもんだししょうがないだろ
弄ってもらえる間が華

199 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/01(火) 13:39:24 ID:rudmAMZj0
>>185
この日 僕は 自殺した 




そう 僕は、死んだのだ。



今までの 僕は・・・死んだのだ・・・




ー終わりー

200 :邪馬台国:2008/07/01(火) 13:40:24 ID:tKDVoKWuO
8(^^)8ノ

201 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 13:42:19 ID:???0
>>199
あっそ。


さて>>170読んで全て忘れよう。

202 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/01(火) 14:00:25 ID:rudmAMZj0
全レスしようと思ったけどメンドイわ。
「僕が誰なのか」って聞いてるけど、それ本気で聞いてるの???
あえて一人称を主人公にした意味と、本編読めば誰を指してるのか分かるだろ。
本編のハイヤーの「お前は自己板固定の最後の希望なんだからな・・・^^」
の台詞から察してくれ。

203 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/01(火) 14:01:28 ID:rudmAMZj0
ネタバレ:『僕』はこの小説読んでる固定

204 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/01(火) 14:02:12 ID:rudmAMZj0
釣りでした

205 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 14:03:35 ID:???0
名無しは元固定しかいないのかと(ry

206 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/01(火) 14:05:02 ID:rudmAMZj0
>>205
違うよ。
でも良いんじゃない?それでいいよ。


207 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 14:05:46 ID:???0
>>75

208 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/01(火) 14:06:55 ID:rudmAMZj0
てか誰か愛 ◆mwauiTMuIk の自スレ立ててやれよ^^(>>31参照)
コイツ自スレ消えてからも自己板彷徨ってめでこと同一視されてチヤホヤされて舞い上がってるって事は、
誰かが自スレ立ててくれるの待ってるんだろ?^^
自分で立てるのはプライドが許さないんだってさwwwwwww


209 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 14:08:52 ID:???0
要するに>>202-203は今思いついただけというのを察すればいいんですね

210 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/01(火) 14:53:50 ID:rudmAMZj0
さ、次の小説行きます。


211 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 14:56:32 ID:???0
一旦notepadに書いて完結させてから頼む

212 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 15:06:32 ID:???0
同上

213 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 15:11:47 ID:???0
作詞のセンスはゼロだな

214 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 15:35:16 ID:???O
まきひとは唯一神。。。

215 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 17:06:25 ID:???O
書けよ

216 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/07/01(火) 17:26:02 ID:YeYzFzk80
ちら裏職人まきひと(-.-)y-~~~

217 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 17:35:48 ID:???0
>>208
てかよ。
>>100が立てるんじゃないか?w

100がめでこだったら笑える(藁

218 :はじめまして名無しさん:2008/07/01(火) 19:36:08 ID:???O
書けよ

219 :大船 ◆mREArVUWoI :2008/07/01(火) 19:37:17 ID:pqx4aw8z0
大船どえーっす!

220 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/02(水) 12:58:42 ID:E7uMgVpC0
閉鎖って前提で『自己紹介板』に思いを語らせろ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1168926687/

1 :まきひと ◆zeDiWCcgGk :2007/01/16(火) 14:51:27 ID:+k89CApy
僕の名前は『自己紹介板』・・・。
1999年の11月9日に、ご主人様(西村博之)の手により生命を授かった。

それから早7年と数ヶ月・・・。
僕の元には色んな人が訪れ、そして旅立った・・・。

僕の事を好きでいてくれた人、僕の事を好きでいてくれたのに嫌いなフリをしてた人、
『自己紹介板は糞板、つまんねぇ』とか罵ってるのにいつまでも住んでくれた人。

馴れ合い、独り言、議論、叩き、殺伐、画像のアップロード、
みんな色んな楽しみ方で思い出を作っていたみたい。

『笑い 怒り 不安 恋愛 友情 競争意識 成長 堕落』

ここに来る人達からは色んな感情が垣間見えた・・・。

でも、みんなはもうすぐ僕の所から旅立って行く・・・。

此処での思い出や、感じた事なんて忘れちゃうのかな、
時々は僕の事も思い出してくれないかな・・・。

あ、ご主人様だ・・・
うん、分かってるよ、もう僕の役目は終わったんだよね・・・。

ご主人様は最初『お前はゴミの隔離の為に作られた』って僕に言ったけど、違ったよ。
ここには1人もゴミなんていなかった、いなかったよ・・・。

  さようなら、さようなら・・・。

221 :はじめまして名無しさん:2008/07/02(水) 13:19:41 ID:???O
>>220
つまんねー

222 :運子:2008/07/02(水) 13:51:56 ID:???O
ねえ、まきちゃん/*^o^*\ネエネエ
小説は?/*^o^*\

223 :はじめまして名無しさん:2008/07/02(水) 14:27:04 ID:???O
>>220
くだらない

224 :はじめまして名無しさん:2008/07/02(水) 15:00:51 ID:???0
まきひとさんの本スレはここで良いのかな?

以前にまきひとさんの小説を盗作した糞ババアが居たでしょ?
らら=おにぎり梅ちゃん

こいつのスレが有るんだけど、女子コテ専用スレとかほざいてるんですよ
まきひとさんの小説をパクって自分の物にしたり
とにかくウザイったらありゃしない

勝手に男子禁制スレとか立てて舐めてると思いませんか?
まきひと神の御威光で、このふざけた馬鹿女に制裁を加えて戴けないでしょうか?


おにぎり梅ちゃんAnything(*^π^*)女子専科
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1214641845/l50

225 :はじめまして名無しさん:2008/07/02(水) 17:30:03 ID:???0
へ?最初から居たのか?まきひと?ひろゆき
おいらも7年経つか・・
たいして変わりもしない今日この頃

226 :はじめまして名無しさん:2008/07/02(水) 19:52:50 ID:???O
上映を開始します

227 :大船 ◆DOESU.aaDo :2008/07/02(水) 19:53:30 ID:PW8v4b2u0
大船どえーっす!

228 :はじめまして名無しさん:2008/07/02(水) 19:56:27 ID:???O
ぶっちゃけまっきー飽きた( ̄^ ̄)

229 :はじめまして名無しさん:2008/07/03(木) 16:53:35 ID:???O
上映を開始します

230 :はじめまして名無しさん:2008/07/03(木) 17:49:57 ID:???0
終わり方にがっかりした

231 :まきひと ◆IuTqvUGzL. :2008/07/04(金) 13:47:09 ID:rkoumswq0
全体主義国家「2ちゃんねる」では、西暦1999年より、
全板の中から無差別に抽出した9板に対して、「戦闘実験第六十八番プログラム」と呼ばれる恐るべき殺人ゲームを行っていた。
西暦2008年、まきひとら『自己紹介板』住人の42人は、
ゲームの舞台となる小さな島、「沖木島」(おきしま)へ送り込まれた。
極限状態の中、板住人達による史上最悪の椅子取りゲームが始まる・・・。

232 :仕分け屋きむLv.3 ◆P3JrBWpnW2 :2008/07/04(金) 14:38:12 ID:+8QBID3K0
お前、結構ヒマなんだな(-.-)y-~~~

233 :はじめまして名無しさん:2008/07/04(金) 15:06:36 ID:???O
>>231
わかったから消えて

234 :はじめまして名無しさん:2008/07/04(金) 15:22:25 ID:???O
無職まきひと
無職まきひと無職まきひと
無職まきひと無職まきひと無職まきひと無職まきひと無職まきひと
無職まきひと無職まきひと無職まきひと
無職まきひと無職まきひと無職まきひと無職まきひと無職まきひと無職まきひと

235 :はじめまして名無しさん:2008/07/05(土) 17:54:11 ID:???O
上映を開始します

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)