5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな世の中に子供を産む奴って

1 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:08:39 ID:xur/2Hsh
池沼以下の産業廃棄物だろ?

2 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:13:38 ID:ZewD4vKV
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 ←オレオレ詐欺師の小泉だ
ミミ彡゙         ミミ彡彡    働けよ貧乏人は 子供は3人以上産めよ
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡                
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 自民盗が「改革、改革」っていったら、増税だという意味だってこと
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \ 理解してない馬鹿多すぎて、騙すのは簡単だったわwwwwww
    ,.|\、    ' /|、        \、自民盗が横領と無能経済政策で借金1000兆円作ったけど、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`      \また消費税上げてやるから連帯保証人になれよww
                           \―――――――――――――――――――――
<俺の主な改革実績!>
2002年10月  雇用保険料引き上げ3000億円
2003年4月  医療―健保の本人負担3割、保険料引き上げ1兆3000億円
年金給付―物価スライド(0.9%引き下げ)3700億円  介護保険料引き上げ(65歳以上)2000億円
2003年5月  雇用保険―失業給付額削減3400億円 発泡酒・ワイン増税770億円
2003年7月  たばこ税増税(1本1円程度)2600億円
2004年1月  所得税―配偶者特別控除廃止4790億円
2004年10月  厚生年金保険料引き上げ(13年間毎年)6000億円
2005年1月  所得税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止2400億円
2005年度  住民税―配偶者特別控除廃止2554億円
2006年度  住民税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止1426億円
2006年1月  定率減税を2年で廃止  全廃すれば年間3兆3000億円
2006年度見直し  健康保険(保険料の引き上げなど国民負担増)
<検討中の今後の国民負担増>
消費税の引き上げ(政府税調や経団連などで大幅引き上げ検討)


3 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:23:27 ID:xur/2Hsh
人間として最悪の罪悪とは、己のエゴで子供を産んで、そのエゴを隠蔽し、
「子供の為だ」という欺瞞を口にする事ですな。
なーにが「子供の為」だ。
子供を産んだ目的など、所詮テメエ(子供を産んだ糞親の事ね)
の世間体や老後の保障を確保する為と、馬鹿が欲望を抑制出来きなかった結果等に
集約されるだけだろw

4 :ハラミ:2008/09/20(土) 17:26:09 ID:iBfzzAcb
子作りとは命の リレーである。

5 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:27:50 ID:xur/2Hsh
>>4
命のリレーというより、負債の押し付けですな。

6 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:34:16 ID:xur/2Hsh
世の中の本質とはゼロサムです。
ある人のプラスは別の人のマイナスになるというのがゼロサムの関係であります。
地球上の資源は限られている事からの世の本質はゼロサムである事は歴然です。

子供を産むような糞親には、
@ゼロサムという本質を理解しつつも、己のエゴで、かつ悪意を子供を産む糞親、
Aゼロサムという本質を理解しない池沼以下の馬鹿な糞親
の二種類に確実に大別されます!

7 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:36:03 ID:xur/2Hsh
訂正します。申し訳ありません。

世の中の本質とはゼロサムです。
ある人のプラスは別の人のマイナスになるというのがゼロサムの関係であります。
地球上の資源は限られている事からの世の本質はゼロサムである事は歴然です。

子供を産むような糞親には、
@ゼロサムという本質を理解しつつも、己のエゴで、かつ悪意で子供を産む糞親、
Aゼロサムという本質を理解しない池沼以下の馬鹿な糞親
の二種類に確実に大別されます!



8 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:45:09 ID:xur/2Hsh
取り合えず、子供を産むような糞親は死ね!って所でしょうか。
万死に値する大罪を犯した存在ですね。

9 :マジレスさん:2008/09/20(土) 17:48:01 ID:2sYUi0Id
>>8
日本人の場合絶望すると子を創らなくなり
アメリカ人の場合その逆で子を創る
やはり民族思考の違いってやつか?
フランス人の言った滅びの美学という説がピッタリあてはまってる
気がする。

10 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:02:59 ID:xur/2Hsh
>>9
美学というよりも、滅びる事が歴然としている状態で子供を産む糞親の神経が分かりません。
本当に子供の事を考えたら、子供を産まないでしょ?
ゼロサムという本質に於いては、人が増えればそれだけ生存競争が激しくなるのだから

11 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:04:38 ID:0HvEMVDY
・・・まあ、そうやって人類は続いてきたわけだからね・・。
戦争で焼け野原になった場所からでも、人々は子供をつくって復活させてきた。

12 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:05:19 ID:xur/2Hsh
生まれる事で、飢餓や戦乱で早期に死ぬ事は確実です、ってアフリカみたいな状況に
おいて、バカバカ子供を産む奴の神経がもう全く理解できない。
日本に於いてもそのような猿以下の人種は沢山存在すると思います。

本当に子供の為を思ったら、子供を産もうなんて思わないでしょ?
何でわざわざ苦しむ事が確実な世界に産み落とすのだろうか?



13 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:07:39 ID:WqhdBdMu
○○文明。
大きくなりすぎると一度滅亡して原始人からやり直し・・・。
子供削減すれば乗り切れる?

14 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:07:55 ID:yUjuZftx
>>12
よくほえますねお猿さん

15 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:08:12 ID:0HvEMVDY
子供のためを思って子供をつくる人はいないだろうね。

でも、そのかわり子供をつくったら子供のためにがんばる。

16 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:09:36 ID:ROMYSH9M
生まれた子供が100%幸せに成れないこの世の摂理は良くないよね、
こういうこの世の摂理を作った神様は冷たいよね、
この世の摂理を作ったのは親じゃないのに
1のように親に文句を言う子供が出来てしまうこの世の摂理を作った
神様に1は大馬鹿神だ、糞神だと文句を言うべきだ。

17 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:10:40 ID:xur/2Hsh
>>11
人類の全ての人たちを幸福な形で存続させる為には、人間の数を減らす(というより、予め作らない)って
選択肢が最も重要だと思うけど。
何度も繰り返すように「資源は限られている」訳だから。
頭数少ない方が、個人に分配される分け前が多いでしょ?って思うのだが・・・。

18 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:12:57 ID:xur/2Hsh
>>15
どう頑張った所で、結果として子供が不幸になるなら、
やはり子供を作るという前提自体を疑わないと。

19 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:17:04 ID:ROMYSH9M
この世を作ったのも神、
この世の摂理を作ったのも神、
子供を生めるように人間を作ったのも神、
子供を作ってしまうよな本能(子供は可愛いと思う心、セックスは気持ちよい)を与えたのも神
突き詰めれば結局神様が全て悪い、
親は悪くない、子供を作るのは神の意志に従っただけだ。

20 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:18:11 ID:0HvEMVDY
>>17
集団と集団との関係においては、人数が多いほうが有利だからね。
人類という大きな枠でみたら、そりゃあ減らした方がいいくらいだけど・・
「国」レベルでみたら微妙だよ。
人が多ければそれだけ人材が確保できて国力も増すということがある。
県単位だって村単位だってそうでしょ?
過疎地よりも人口密集地のほうが何かと便利だし、有利だ。

人間の数を減らした方がいいとわかっていても、先進国は率先して
人口を減らそうとは普通しない。
国力に関わってくることだしね。


21 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:21:18 ID:2sYUi0Id
>>19
否!異性視て興奮するのば、単なるサカリ(煩悩)だと思う
・・・嫌いではないが。

22 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:23:33 ID:wu4QYwbE
必ず死ぬこの世に勝手に子供を産み落とした親は人殺し
そして子供が大人になったら養うこともせず、逆に養われ
子供を残して勝手に先に死んでいく親は悪魔

すべての親は罪人
子を作ることは間違いなく罪である

我々はすべての親に謝罪と賠償、そして子供が死ぬまで養う義務を要求する
それが親としての最低限の責任であり、自らが殺した人間への最低限の償いである

ニートであること
それが子を作らない人間に対して、最低限保障されるべき権利である

23 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:23:34 ID:0HvEMVDY
「産めよ増やせよ地に満てよ」は神の祝福の言葉として聖書にある。

24 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:25:00 ID:xur/2Hsh
>>20
企業レベルや国レベルというミクロの問題と、
人類というレベルのマクロの問題の区別をつけてない人達って、異様に多くないですか?
ミクロとマクロはお互いに相容れない事を理解してないというか・・・。
何か子供を産む人達って、ミクロの発展がマクロの発展に繋がると
単純に考えてるというか、最大の勘違いしてるような気がしてならない。
いやー難しいな。

25 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:25:21 ID:ROMYSH9M
>>21
煩悩を与えたのも神です、
勝手に神が人間に煩悩を与えたのです、
親が神に頼み込んで親に煩悩を与えたのではありません、
結局人間を子供を作れる(あるいは作ってしまう)体に作った神が全て悪いのです。

26 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:28:58 ID:WqhdBdMu
>>20
生き物は一度増えるとその層が極端に減る。
植物が増えると草食動物が増えるから植物が減少する。
草食動物が増えると肉食動物が増えるが草食動物が減少する。
肉食動物が増えると草食動物が減少しているので肉食動物もあわせて減少。

勢力が一度大きくなりすぎる時期があってそこを過ぎたら衰退せずにはいられない。

27 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:29:10 ID:uqHRXrsE
>>19
この世を作ったのは神
この世の摂理(動き方)を作ったのも神
子供を生めるように人間を作ったのも神

子供を作ってしまうよな本能を作ったのは人間、はじめのうちは子供を作る人と作らない人がいたけど作る人の子供だけ残った。
当たり前だけど。

28 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:33:15 ID:0HvEMVDY
>>24
まあ、全ての人が我欲を抑えて人類全部に奉仕の気持ちをもてたら
それはもう人間越えてますよ。次の進化段階にいってますね^^。

29 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:36:25 ID:xur/2Hsh
>>22
俺の親が良く言うのよ。
「親が死ぬのが先。子供は親が死んでから死ぬべき。ちゃんと順番があるんだ」と。
この台詞聞く度に、何て自分勝手な事をほざいてんだと思う。
こんな地獄のような世界に産み落として、地獄のような世界を自分より長く歩み続けろと。
嫌がらせで産んだとしか思えないよね。

30 :マジレスさん:2008/09/20(土) 18:47:12 ID:ROMYSH9M
>>27
>>はじめのうちは子供を作る人と作らない人がいたけど作る人の子供だけ残った

子供を作る人と作らない人がいた(人間が意識的に子供を作っり作らなかったりする事)
と考えるのは違うと思います、人間に限らず生物は基本的には子孫を残すための活動しかしてません
(自分が生きる為に食べるのも結局は子供を生み育てるた為(結局は子孫を残すため))、
生物はその様に作られているのです、子孫を残す為に生きているのが生物だと言っても過言ではないでしょう、
人間も例外ではありません、避妊の技術のない昔の人が子供を作らないためにセックスを我慢したとは思えません、
例外的に不妊症の人間は子孫を残せなかったとしても、全ての人間が本能に従ってセックスをして子孫を残してきた
と考えるのが自然だと思います。

31 :マジレスさん:2008/09/20(土) 19:04:26 ID:uqHRXrsE
>>30
意図的じゃないよ。
子供を作る気分の無い人間がいたし新たに生まれる事もある。
そういう人は自然と子孫を残さないから子孫を残したいと思う品種の人だけの形質が強く濃くなる。
その結果として子供を作ろうとする人ばかりになる。

食べ物を食べないという人間もいたけど、生命を維持できず淘汰された。
今要る人間の殆どが淘汰されずに生き残った食べ物を食べたいという志向を持つ品種。

そういう生きる(自然と生き残る)品種だけが残されただけで、その影には生きない品種が淘汰されていった。
そしてそういう品種の事を人間は無視している。

32 :マジレスさん:2008/09/20(土) 19:36:20 ID:dVLzrf4x
議論の場で神様って便利だよな

33 :マジレスさん:2008/09/20(土) 19:41:57 ID:ROMYSH9M
>>31
自然淘汰の話しですね、
簡単に言えば性欲の有る人間だけが生き残ってきたと言うことですね、
言っている事は分かりました。

だた自然淘汰ですからそれは人間が意識的に性欲の有る人間を残してきた訳ではありません、
人間が子孫を残したい人間を意識的に作った来たのではなく自然が作ったのです、
自然が作ったのであればそれは自然を作った(この世を作った)神の仕業と考えられませんか?

34 :マジレスさん:2008/09/20(土) 19:57:18 ID:yUjuZftx
神のセールスマンごくろうさま

35 :マジレスさん:2008/09/20(土) 20:01:47 ID:ROMYSH9M
>>34
労いのお言葉有り難うございます。

36 :マジレスさん:2008/09/20(土) 20:02:32 ID:GVWwm9o4
>>33
神様が意図してそういう存在にした訳ではなく、どうしてもそう生き残る種は生き残る性質の種となるだけなのです。
それは子供を求める人間が勝手に求めただけです。
嫌ならやめる事も出来るのです。
今ここでも。

37 :マジレスさん:2008/09/20(土) 20:47:54 ID:ROMYSH9M
>>36
神が意図してそう言う存在にしたのです、自分の体と気持ちに自然に振る舞えば
子供が出来てしまうように神は人間を作ったのです。

神が人間に子孫を残すよう人間の頭(子供が可愛いと思ってしまう心と、
人間をセックス好にしてしまう結果として子供が出来てしまうセックスの快感)と
体(精子と卵子が出会って子供が出来る)を作ったのです、
だから、健康な人であれば子供を作る事を嫌になれないのです。

だからよほどの理由がない限り、夫婦という家庭を築いた健康な人間が
(子供を作る事の出来る健康な人間が)子供を作らない事は自然に無理に逆らう事ですから
普通は精神的に大変な苦痛をともなうのです(子供が欲しいけど作らないと言う心の葛藤です)。

38 :マジレスさん:2008/09/20(土) 20:57:02 ID:dVLzrf4x
>>37
でも実際コドモを作らない夫婦はいるわけで、それも神が意図したんじゃないの?

39 :マジレスさん:2008/09/20(土) 21:48:29 ID:ROMYSH9M
>>38
いますが本当の意味で子供を作らない夫婦は不自然故に極少数(後述Bの夫婦)でしょう。

子供を作らないといても(見た目子供がいない夫婦)、
@子供が出来ない夫婦、
A経済的な理由で一時的に作らない夫婦、
B自分達夫婦に個人な子供を作らない障害、理由が何もないのに
世の中の悪さ環境を理由に子供を作らない夫婦がいますが、
@の夫婦は子供を産めないという体を作った神の意図です、
Aの夫婦はいずれ子供を作る夫婦ですから神に逆らっているわけでは有りません
それに引き替えBの夫婦は自分達夫婦の個人的な生まない理由が有りません
世の中の環境の悪さ理由にしているのですから自然に刃向かっているわけです、
つまり神に逆らっている夫婦です、
そう言う夫婦は不自然な夫婦です、言い方を変えれば神に逆らっている夫婦です
つまり何処かに歪みのある夫婦だと思います、
表には見えなくても幸せな夫婦では無いはずです。

40 :マジレスさん:2008/09/20(土) 21:52:16 ID:dVLzrf4x
だから、少数も含めて全部自然の一環って考え方はできないのかな?

41 :マジレスさん:2008/09/20(土) 21:57:43 ID:ROMYSH9M
少数だから不自然と言っているのではありません、
子供を生まない事は自然に逆らっているから不自然と言っているのであり、
不自然だから必然的に少数に成ると言っているのです。

42 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:00:22 ID:dVLzrf4x
> 子供を生まない事は自然に逆らっている
それはだれが決めたの?

43 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:05:28 ID:Vn4dcr25
子供を作らないことで国が滅びる?って考える奴は多いけど、
増えすぎて滅びるって考える奴は少ない

44 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:18:09 ID:ROMYSH9M
>>42
何度も書いているけれど人間は自然に振る舞えば子供が出来てしまうように
心も(子供を見れば可愛いと思い、異性を見れば愛おしい、抱きたいと思ってしまう)
体も(節句は気持ち良い)出来ている、
だから子供を作らない事は不自然な事と考えられると言う事です。

45 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:21:20 ID:dVLzrf4x
> 人間は自然に振る舞えば
自然な振る舞いってのは人によってそれぞれなんだから、ひとつに決めつけるのは早計だと思うよ

46 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:25:16 ID:WqhdBdMu
>>44
そもそも自然に振舞っていた結果少子化になってきてその対策をしている訳ですが。
はようめと。

47 :0@:2008/09/20(土) 22:29:39 ID:YKbGYkvS
呼吸するのは自然の振る舞いだろう?
それと同じことだ。

48 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:30:27 ID:WqhdBdMu
それに対比も存在する。
心→子供を汚いと思い、異性を受け入れられない、消したいと思う
体→性を嫌悪する

こう思わない人にとってだけ当たり前の事。


49 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:31:43 ID:WqhdBdMu
そしてそう思わない人を受け入れない・・・。

50 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:32:34 ID:ROMYSH9M
>>45
じゃ、別の言い方をしましょう、

子供の欲しいと思う人の精液には精子が作られ、
子供を欲しくない人の精液には精子がない様に人間が自分の意思でコント江ロール出来れば
子供を生むことも、子供を生まないことも自然だが、そんな事は出来ないから、
結局、自然に振る舞えば子供を作ることが自然な行為となる。

さらに別の言い方をすれば、
子供を作りたければコンドームが必要で、
子供が欲しくなければ生でしなければならないなら、
子供を作る事が不自然で、子供を作らない事が自然となるが、
そんな事は有り得ない、
子供を作らない為に人工的に作ったコンドームが必要な事が不自然な証明です。

51 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:32:51 ID:yUjuZftx
日本、も景気が悪くなってくれば子も増える矛盾してるようだが
そういうもんだ

52 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:35:50 ID:WqhdBdMu
>>50
だから自然に子供欲しくない人はやらないんだって。
やる気もしない。
気分にもなれない。


53 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:42:11 ID:WqhdBdMu
>>51
子孫の増える条件は景気ではないよ?
生まれた子供が生きれるかそうでないかだよ?
人口が少ないかどうか。
人口が少ないとたくさん生まれる、多いと生まれない。



54 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:42:24 ID:dVLzrf4x
>>50
神がコドモを作ることを望んだのなら、そもそもコンドームの発明を阻止したと思うけど

55 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:45:19 ID:ROMYSH9M
>>52
多くの人間がいれば希にそう言う人も生まれてくるでしょうね、
そう言う人が子供を作らないなら自然です(そういう風に神がその人を作ったのですから)、
そう言う人にまで子供を作らないのは不自然だとは言っていません。

此処はそう言う人の話をしているのでは無いと思います、
子供を作った人、子供を作れる人、そして子供が欲しいと思う人にまで、
子供を生む親は愚かだと言っているスレでしょ、
だから子供を作ることは愚かなんじゃなくて、
自然に振る舞った結果なのですから批難する事じゃないと言っているのです。

56 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:45:45 ID:v4/d+j/N
結婚したら次は子供。
これは世間が作りだした「常識」
その常識にマインドコントロールされてる人間が99パーセント。
わかるだろ?

子作りだけじゃない。あらゆることは、おまえ、マイコンされてんだよ。
早く気づけ。メディアや常識や親のしつけやらで、
お前らはマイコンされてんだよ。


57 :0@:2008/09/20(土) 22:50:46 ID:YKbGYkvS
別に困らんからなぁマイコンとか。作りたくなきゃ作らない、作りたきゃ作る。
とっても簡単な話なのになぁ。

58 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:51:51 ID:ROMYSH9M
>>54
神が人間の行動を何もかもコントロールできるなら戦争なんか起きないですよ、
人間はほんの少し知性が有るから、ほんの少し神に逆らう事が出来る、
でも神に逆らった行動は人間の身を滅ぼす行動でっしかないのです。

59 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:53:25 ID:WqhdBdMu
子供の数が多くなければ困る人少なくなければ困る人いる。
多い事でいい思いする人、少ない事でいい思いする人。

60 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:54:38 ID:WqhdBdMu
>>58
戦争も自然な事だよ。
欲に駆られて争いをするのは生き物の常。

61 :マジレスさん:2008/09/20(土) 22:57:49 ID:dVLzrf4x
>>58
だからその戦争もコンドームも全部神の思惑の範囲内って考え方はできないかなあ
逆らったように見えても、実は「ここでこう逆らう」と神様脚本にト書きされてるように

62 :マジレスさん:2008/09/20(土) 23:11:55 ID:ROMYSH9M
>>61
>>だからその戦争もコンドームも全部神の思惑の範囲内って考え方はできないかなあ

それを言ったら(何もかもが神の意志で行われているとしてしまうと)
もう人間行動に人間の意思が入っているように見えて人間の意思は入っていない事になる、
子供を生むのも生まないのも神の意志だと言う事になる、
だから子供を生んだ親を責める事は出来ない事になりますよ。

63 :マジレスさん:2008/09/20(土) 23:15:21 ID:dVLzrf4x
>>62
うん、そう
全部神の意志
そんでもってここで親を叩くのも神の仕組んだこと

こういう考え方もありだよね

64 :マジレスさん:2008/09/20(土) 23:35:39 ID:GVWwm9o4
>>62>>63
だから神様は何もしてないって。
他人のせいにするなよ・・・。
やってる事は全部自分の意思でやってる事お忘れなく。

65 :マジレスさん:2008/09/20(土) 23:48:05 ID:ROMYSH9M
>>63
そう言う考え方でこのスレを見ることは可能です、
ですから「こういう考え方もありだよね 」には同意です、
でもあくまで一つの考え方、見方として有りだと言う事です。


66 :マジレスさん:2008/09/20(土) 23:50:10 ID:ROMYSH9M
>>64
自分の意思で行動しているにしても、
人間の体が(心(脳)も体も)子供を生めるように出来ているし、
自然に振る舞えば子供を作ってしまうように出来ているのは紛れもない事実、
その事を無視して、単に世の中が子供を生む場所として適しているかどうかだけで
議論しても正しい(あるいは多くの人が納得できる)結論は得られないと思います。

67 :ハラミ:2008/09/20(土) 23:58:30 ID:iBfzzAcb
凄い勢いで、レス延びてるな。良スレの予感。

68 :マジレスさん:2008/09/21(日) 00:11:04 ID:TgCB2NiC
子供作る奴の勘違い
・作って幸せになるチャンスを与えた
・作って社会に貢献した
・作らない奴より人間としてできてる

69 :マジレスさん:2008/09/21(日) 00:35:22 ID:eNjR1jZK
神の意思って言われてもなぁ
サンタは世界中の子供にプレゼントしてるって言われてる気分だわ
存在しない物を見るより今現在の現実を見るわ

70 :マジレスさん:2008/09/21(日) 00:51:43 ID:NlJ2c1AB
仮に神が存在するとしたら、生殖という本能を人に組み込んだり、
逆に人が奪い合い殺しあうという本能を植えつけたり、まさに矛盾した支離滅裂な
世界を作ってる訳で。
一体神とは何がしたいんだ?遊びたいだけなのか?

神などという妄想は、自分の意思を放棄する事を正当化し、故に自分の成した行動を
正当化する目的で、ありもしない存在に責任を転化する為の方便に過ぎない。


71 :マジレスさん:2008/09/21(日) 00:58:47 ID:NlJ2c1AB
>>68
社会というのは、個体が2つ以上集まった際の関係性を、「社会」と定義して呼ぶのだろう。
人が二人で妄想の山を築き上げたのを「宗教」と呼ぶのと同義だ。
しかし「社会に貢献する」という言葉を(皮肉や冗談抜きで)吐く奴は、
まるで社会というものがひとつの意思をもったひとつの実体と存在すると勘違いしてる
ふしがあるよな。
「社会に貢献する」って、未だに訳が分からない戯言にしか聞こえない。
「ホームレスやニートは社会に貢献してない」って台詞もさらに訳が分からない。

72 :マジレスさん:2008/09/21(日) 00:59:46 ID:NlJ2c1AB
○まるで社会というものがひとつの意思をもったひとつの実体と存在すると勘違いしてる
ふしがあるよな。

×まるで社会というものがひとつの意思をもった、ひとつの実体として存在すると勘違いしてる
ふしがあるよな。


73 :マジレスさん:2008/09/21(日) 01:16:17 ID:US0Th+Sp
>>70
神様は世界を作っただけで中の人は勝手に動くだけ。
むしろ勝手に動かれて迷惑しているのでは?
作ったはいいけど手に負えなくなってむしろ滅んでもらいたかったり。

74 :マジレスさん:2008/09/21(日) 01:23:12 ID:NlJ2c1AB
>>73
神様って、まるで子供を産む親みたいな存在だな。
だったら最初からそんな世界を作るな(子供を産むな)っての。

75 :マジレスさん:2008/09/21(日) 01:39:17 ID:UjksKxl8
>>70
奪い合い、殺し合う人間はいずれ滅びる
助け合う事を知っている人だけが子孫を残せるのです
人間が生態系の中でここまで力を持っているのは人間同士が助け合う事が出来るから
人間一人では熊や虎には勝てません
猿の集団にも勝てないでしょう

76 :マジレスさん:2008/09/21(日) 01:52:08 ID:NlJ2c1AB
>>75
助け合うって、何?
「助け合う」の実態は、要は利用し合うという事だろ。
利用価値がないと看做した存在は平然と殺せるのが人間だろ。

それと、生態系の中で「人間が力を持ちすぎた」事が、逆に人間という
種の存続にとって、マイナスに働くという逆説に気づかないのか?
人間の数が増えた事により、人間が生存する環境が破壊され、
人間が生存する上で必要な資源が消費され、
人間という種の存続すら危ぶまれるという事実に気が付かないのか?

77 :マジレスさん:2008/09/21(日) 05:07:00 ID:7o4ecUIy
本能だの自然だの、それが正しいとは限らんだろう

78 :マジレスさん:2008/09/21(日) 05:21:33 ID:XZqMxcPC
どうでもいいが、>>1はここが人生相談板だってこと忘れてないか?

79 :マジレスさん:2008/09/21(日) 06:45:44 ID:50pwAxSb
1は人生辛いんだよ。
世界に絶望しているのは明らか。

80 :マジレスさん:2008/09/21(日) 07:06:34 ID:/Z8zw8Nd
実際、少子化じゃん。


そろそろ日本もほろびんじゃね?

81 :マジレスさん:2008/09/21(日) 07:29:00 ID:/BIoSVSA
>>74
神様は別に人間の為に世界を運営してる訳じゃない。
自分のため。
でも子供は子供を幸せにする目的で作るんでしょう?
ぜんぜん違う。

82 :マジレスさん:2008/09/21(日) 07:35:55 ID:50pwAxSb
日本が滅びるとしたら少子化が原因じゃないな。


83 :マジレスさん:2008/09/21(日) 07:43:57 ID:4pKfbR9r
>>81
子供が欲しいから作るあるいはたまたまできただけだから
子供ができると自分の子供を幸せにしてやりたいって人が多いだけ

子作りは生物学的な要素の方が多いと思う
こんな世の中に〜とかそういうのは現代の社会?に影響されすぎなんじゃない?

84 :マジレスさん:2008/09/21(日) 08:08:09 ID:JM9w5aUm
昔はゴロゴロ死んだから作れるかぎり作ったんだと思う
今は2人いればいいかなって親多いんじゃないかな。

85 :マジレスさん:2008/09/21(日) 09:04:59 ID:H83HyqeC
今後の日本では相当上手くやらないと、かなり辛い人生を子供に送らせることになる。
もう俺毎日死にたくて死にたくてしょうがない。
でも死ぬ度胸すらないクズ。

30後半位になったら諦めも付いてさっさと逝けるんだろうか。

86 :マジレスさん:2008/09/21(日) 10:59:53 ID:nSlLfM9o
友達ハタチだけど三つ子うんだで

87 :マジレスさん:2008/09/21(日) 11:06:03 ID:y6LbAfzn
まあでも親の側の立場で考えても子供が出来た当初は俺みたいなずーっと2ちゃんやってる出来損ないが育つとは思いも寄らなかったわけでそれはそれでショックだろうね

88 :マジレスさん:2008/09/21(日) 11:21:23 ID:TFv0h5lL
人類繁栄のため今日も子作りがんばります

89 :マジレスさん:2008/09/21(日) 12:50:16 ID:GPdD/D/6
とりあえず子供つくろ

90 :マジレスさん:2008/09/21(日) 13:20:08 ID:XZqMxcPC
>>88
じゃあ手伝います

91 :マジレスさん:2008/09/21(日) 13:25:52 ID:eNjR1jZK
自分の両親にどんな理由で子供産んだか聞いてみろよ
呆れる内容だろうから
例えば自分の子供は可愛いから、結婚すれば自然と出来るから、子供が欲しいから
幸せの延長で子供産んでおいて子供に幸せになって欲しいとか馬鹿げてる
で、俺の親は子供が欲しいから産んだそうだ
何で二人の男女の我が儘に俺が付き合わなければならんのだ
子供じゃなくて個人を産むってのがわかんねぇのかな

92 :マジレスさん:2008/09/21(日) 13:28:08 ID:dDmbTPqP
> 子供じゃなくて個人を産むってのがわかんねぇのかな

いい言葉だ
心にとめておこう

93 :マジレスさん:2008/09/21(日) 13:34:31 ID:XZqMxcPC
>>91
そうやって生まれてきたくなかった奴のために
自殺という逃げ道が用意されてんじゃん。
この先、生きるか死ぬか自分で選ぶことができるんだよね。

94 :マジレスさん:2008/09/21(日) 13:43:37 ID:E8B8t/ta
>>自分の子供は可愛いから、結婚すれば自然と出来るから、子供が欲しいから
>>幸せの延長で子供産んでおいて子供に幸せになって欲しいとか馬鹿げてる

上の理由が何で馬鹿げているんだろう?ちっとも呆れた理由じゃない、
子供を生むように作られている人間としては至極当然な理由だと思う。

一体どういう理由が有ればここの人達に
納得して貰える子供を生む理由として認めてもらえるんだろう?

95 :マジレスさん:2008/09/21(日) 13:55:15 ID:eNjR1jZK
確かに人間には繁殖する為の力がある
だから産むのは当然ってのは物事を簡単に見てないか
子供を産む事が正しいって大多数が言うが少数派は共感出来ないから此処で議論して一つの答えを探してるんじゃないのか

96 :マジレスさん:2008/09/21(日) 14:00:26 ID:NlJ2c1AB
>>94
「俺は俺の幸せの為にお前をレイプする。レイプされたお前は俺にレイプされる事が幸せだ。」
あんたこんな事言われてどう思うんだ?w
こんな理不尽な「幸せの強制」はないだろ。

それと同様で、親が考える幸せが、子供の求める幸せと同じとは限らないという話だろ。
個人によって幸せの定義は全く違うのだから。
だから個人という単語が出てきてるんだよ。

97 :マジレスさん:2008/09/21(日) 14:31:59 ID:E8B8t/ta
>>95
>>子供を産む事が正しいって大多数が言うが少数派は共感出来ないから此処で議論して一つの答えを探してる

んじゃないのか

そう言う事(一つの答えを探す)で答えを探す為に話し合っているならなら文句は有りません、
本当に子供を生まない事が正しい行為かどうか話し合えばよい、
ですが今のところ子供を生む事は犯罪とされていないのだから今子供を生んでいる親を
バカだアホだと責めてはいけないと思います、
今はまだ子供を生む事は犯罪とされていないのだから、親の気持ちで子供を生む事は
悪い事じゃない、タダ単に一部の子供の共感が得られていないだけです。

答えを出す話し合いでなく、子供を作ることは悪いことだ問い言うことを当然の前提に
単に子供を作った親を貶しているだけにしか見えないからこういうスレに
私には納得がいかないのです。

98 :マジレスさん:2008/09/21(日) 14:32:48 ID:E8B8t/ta
>>96
子供を生むことは犯罪じゃない、でもレイプする事は犯罪だ、
子供を生むこ事とレイプを同一に語るのは間違いだと思います。

子供にとって何が幸せかと言う気持ちは生まれる前にはないのです、
それは生まれた後に親に育てられる中で形作られる物だと思います、
また人間は子供を作ってしまうように作られている事を考慮に入れれば
子供を生まない事も一つの選択肢では有るけれど、人間は子供を作ってしまう事を前提に
考え事もまた必要な事、であれば
親は子供に生まれてきて良かったと言われるように育てることが求められるから、
どの様に子供を育てれば子供に生まれてきて良かったと言って貰える子供に育つのかを
話し合う事も、子供を作らない選択肢の理由を話し合う事以上に大切なような気がします。

99 :マジレスさん:2008/09/21(日) 14:47:38 ID:NlJ2c1AB
>>98
どのような行為が犯罪になるかは、刑法で規定されるか否かの違いでしかない。
「ウンコしたら懲役10年以下」という法律を作れば、明日からでもウンコした人間は
犯罪者になるんですよ?
犯罪か否かはその程度の問題でしかない。
子供を産むという行為も、レイプするという行為も、
実行者のエゴで成されるというる点に於いて全く本質は全く同じなんですよ。

後半について、
「子供を作るのが自然」「子供を作って当たり前」という考え方がおかしいという話だよ。
レイプするのが自然ってのと同じ位おかしな考え方。

100 :マジレスさん:2008/09/21(日) 14:50:07 ID:NlJ2c1AB
人間は放っておけばレイプするでしょ?人殺すでしょ?人の物を奪うでしょ?
本来ならそれが自然として当然の状態でしょ?
上記の行為は厳しく規制されているのに、
何で子供を産むという行為に関しては自然の行為として肯定されるの?

101 :マジレスさん:2008/09/21(日) 14:51:49 ID:4pKfbR9r
>>100
どの時代から人間としてるの?

102 :マジレスさん:2008/09/21(日) 15:06:56 ID:E8B8t/ta
>>99
>>犯罪か否かはその程度の問題でしかない

その通りです、でも同じエゴでもその小さな違いが大切なのです、
何故レイプが犯罪で、子供を生む事が犯罪とされないのか、
レイプは多くの人に取って迷惑となり、子供を生むことは迷惑だと思う人が
少ないからでしょう。

多くの人が迷惑と思っていない行為を悪い事だと一方的に批判し、
子供を生んだ親を貶している行為が間違っていると言いたいのです。

今の時点では子供を生むことは犯罪とされていないのだから子供を生んだ親を貶すのでなく、
本当に子供を生まないことが人類に取って良い事なのか、それとも
子供を生む事自体は悪いことでない、生まれた子供の一部に生まれたことへの不満が出るのは
子供の育て方が悪いからだと考えて、子供の育て方を話し合うのが良いのか、
そう言う話し合いをする事の方が大切だと思うのです。

103 :マジレスさん:2008/09/21(日) 15:16:35 ID:dDmbTPqP
>>102
> 生まれた子供の一部に生まれたことへの不満が出るのは
> 子供の育て方が悪いからだと考えて、子供の育て方を話し合うのが良いのか、
> そう言う話し合いをする事の方が大切だと思うのです。
はげしく同意

104 :マジレスさん:2008/09/21(日) 15:19:45 ID:dDmbTPqP
子供産むの
賛成派:自分の生を肯定している、子供が欲しい
反対派:自分の生を否定している
だと思うんだ
ところが芥川龍之介は自分の生を否定、他人の生についても疑問をもっていたにもかかわらず
子供は持ったのでたちが悪い

105 :マジレスさん:2008/09/21(日) 15:56:35 ID:Y1XpbKsA
>>97
>子供を生む事は犯罪とされていないのだから今子供を生んでいる親を バカだアホだと責めてはいけないと思います

能無しが生むことが問題。
育てられる力量も無いのに生むことは、子供を生き地獄に落すに等しい。


106 :マジレスさん:2008/09/21(日) 16:01:55 ID:35SeFRN3
http://manzoku.weblogs.jp/yoshiwara/
こんなブスでバカでも大金ゲットして適当に主婦になれる
女なら人生楽勝

107 :マジレスさん:2008/09/21(日) 18:03:25 ID:ooy+0HG1
>>91
うちも同じ事いってるよ
でもって計画的に子供作ったから子供を大事に思ってるってさ

お金がない家なのに何を考えて産んだのかね
やっぱり自分の老後の安定だと思うのよ
親の親を面倒を見てきたんだから
自分達も子供に面倒見てもらって楽しましょうみたいなさ

自分は子供にそういうの引き継ぎさせるのも嫌なので
産まないけど 親は自分の血筋が居ないと老後大変よとか苦言する

時代が変わって来てるので皆が皆産めばハッピーみたいな考えではないと思うのだが
アフリカはどうなのよ そういう考えにならないって
自分優先って事なんだろうね 貧すれば鈍する

108 :マジレスさん:2008/09/21(日) 18:12:32 ID:JEmOv4d0
何がどうあれ不幸なのは、世の中のせいじゃないだろう

109 :マジレスさん:2008/09/21(日) 18:35:42 ID:E8B8t/ta
>>105
はい、その通りです、
能なしの親は(何を持って能なしとするかは議論の余地は有りますが)子供を生んではいけません、
その事に反対はしません、ですがこのスレは能なしの親だけを子供を生むなと責めているスレではありません、
子供を生む全ての親に対してバカだアホだと貶している(つまり親はどうあれ子供を生む事自体が
良くな事だと言っているスレだと言うことです)からそう言う親の貶し方は違うでしょと、
言っているのですす。

110 :マジレスさん:2008/09/21(日) 18:54:50 ID:I1wuwovE
>>109
少なくとも、俺は全ての親に対してバカといってるんじゃない。
自分の力量をわきまえず、生む奴が多い。
体力、知力、精神力、経済力これ等を満たさず生む奴は大罪といっていい。
それから、子供のために社会をよくしようと考えてる奴も少なすぎる。
全てとは言わないながらも、ほとんどの親に対してというのは否定しない。

111 :マジレスさん:2008/09/21(日) 19:35:17 ID:E8B8t/ta
>>110
言われていることは良くわかります、基本的考え方の方向性は間違っていないと思いますが、
結論として「ほとんどの親に対して」といている事、そして
体力、知力、精神力、経済力を満たすと言っている事を
(満たすとは具体的にそれぞれを度の程度兼ね備えていれば良いのか良くわかりませんが、
この事を説明したり表現することは難しでしょうが)、
考慮すると親に多くを求め過ぎている感じがします。

(生まれてきて良かったと思える幸せ度を100(%)とすると)
言葉を換えて言えば親に70%〜80%の幸せを与えてもらいたいと言っている様に感じます、
逆に言えば自分の努力で30%〜20%の幸せを追加するだけで幸せな人生を送りたいと言っている様な
考え方をしているような気がします。

私の考えは逆で親が子供に与える幸せは30%で良い
(30%の意味合いは具体的には健康に成人させそこそこの教養(高校卒)を子供に与えられる親)
と思っています、残りの70%の幸せは子供自身の努力で掴む物だと思っています、
何が幸せかは子度自身が決める物だから(子供の幸せは親が決めて与える物じゃない)
親は子供が自分の手で子供自身が考える幸せを掴めるだけの健康と
最低限の教養を与えるだけでよいと思うのです。

112 :成人病暴発:2008/09/21(日) 19:49:51 ID:RxmeVE5y
本能が弱るって不幸もあるのね

113 :マジレスさん:2008/09/21(日) 21:04:55 ID:JSv2WaQB
結婚を迷っている若き独身男性諸君、結婚ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
今の20代、30代の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えている。
だまされるんじゃないぞ。

「結婚は1億円の無駄遣い」

実際は1億どころじゃ済まないけどな。子供ひとりで3000万の出費だ。
宝くじでも当たったら、考えてくれよ。

結婚した瞬間に、30年間の強制労働が約束される。
どんなにがんばって稼いでも、自分で使える金額は1日数百円程度になるぞ。
どうしても買い物がしたければ、妻に頭を下げて「お願い」するんだ。
そして「無い袖は振れません」と、あっさり却下される。
残りはすべて、ガキと女が「当たり前のように、何の感謝もなく」吸い尽くす。

それが現実だよ。

ご飯=<昔>釜戸で1回1時間を1日3回→<今>電気炊飯器でスイッチひとつ
洗濯=<昔>たらいと洗濯板ですべて手洗い→<今>全自動洗濯機でスイッチひとつ
風呂=<昔>薪で沸かすので常時火加減が必要→<今>ガスまたは電気給湯器でスイッチひとつ
買物=<昔>原則毎日→<今>冷蔵庫の普及でまとめ買い可

家事は極めて軽労働になった。
さらに、コンビニやインターネット、風俗関係も、ますます「嫁いらず」に拍車をかける
昔は男にとって結婚も妻も「必要」だった。今は「人生の不良債権」にすぎない





114 :マジレスさん:2008/09/21(日) 23:16:45 ID:xg06vRo9
>>113
やっべぇ。説得されそう

115 :マジレスさん:2008/09/21(日) 23:17:19 ID:I7wWrUkt
>>111
十分条件どころか必要条件すら満たしてない奴が多い。
普通は100%必要。例えば経済力は子供を大学まで出せるくらい(約2千万)あって
満たしたといえる。
それから、子供に負債を残さないこと。
例えば食料が一人分しかないのに2人産めば一人は生き残れないことになる。
子供の力は無限じゃない。
その30%という数値を親が決めてはいけない。
親が決めたのでは、自己満足であり、欺瞞。
子育てはゲームじゃない。


116 :マジレスさん:2008/09/21(日) 23:35:58 ID:JSv2WaQB
女はお金と結婚します。

117 :マジレスさん:2008/09/21(日) 23:43:13 ID:uTpqLmwL
いえす

118 :マジレスさん:2008/09/21(日) 23:47:15 ID:ESqZGbec
>115
いやいや、大学の学費くらいは自分で稼ごうぜ。

119 :マジレスさん:2008/09/21(日) 23:49:06 ID:4pKfbR9r
共働きの夫婦は結構多いと思うけどそれはどうなの?
まあ男の方が給料高いパターンの方が多いだろうが

120 :マジレスさん:2008/09/22(月) 00:06:42 ID:C7COGQPm
>>118
昔はそれでよかったかも知れんが、今は大学出てないと就職が難しい。


121 :マジレスさん:2008/09/22(月) 00:10:23 ID:wRm9uOSF
>120
学費くらい自分で稼げよ。

122 :マジレスさん:2008/09/22(月) 00:53:58 ID:C7COGQPm
>>121
それを親が言ったら自己満足

123 :マジレスさん:2008/09/22(月) 18:27:27 ID:lhqtbw/P
何がどうあれ不幸なのは、親のせいじゃないだろう


124 :マジレスさん:2008/09/22(月) 18:50:16 ID:2PSUbLbL
親の責任じゃないが、親が子供を産んだのが最大の原因だね。
誰のせいとか責任云々を言い出しても意味が無い。
原因となる行為を断ち切る事が必要。

125 :マジレスさん:2008/09/22(月) 19:14:40 ID:ZazZ+6vZ
親が子供を生んだ事と
幸せに生きれない事とは話が別。

126 :マジレスさん:2008/09/22(月) 19:36:11 ID:T/zssQoS
こんな世の中でも幸せに生きている人がいる以上
幸せになれないのは自分が原因だね

127 :マジレスさん:2008/09/23(火) 00:05:30 ID:gVzmlBJ1
不幸にならないための環境と教育をするのが親なんじゃねーの?
犯罪が多い地域に産んでおいて事件に巻き込まれたら其処にいたお前が悪いとか言われた時は目玉が飛び出て地球一周して後頭部にぶつかるかと思ったぜ
だったら巻き込まれる前に引っ越すか此処がどんな場所で何処が危ないか先に教えてくれよなオトンとオカン


128 :マジレスさん:2008/09/23(火) 05:21:10 ID:lTCXPZy4
>>127
でも否定にはならない。
犯罪が多い地域でも犯罪に巻き込まれない人がいる。
対策している人。
そういう人がいる以上犯罪に巻き込まれたのは巻き込まれた人の責任ではある。

129 :マジレスさん:2008/09/23(火) 05:39:43 ID:4dPwNIKV
犯罪は巻き込まれた奴が悪い、という理屈なら、法律なんかいらねえじゃん。
>>128は法治国家から出て行くべきだな。

130 :マジレスさん:2008/09/23(火) 09:23:28 ID:OGpUUrCr
自己責任なら秋葉原で殺された奴は其処にいたのが悪いって事だな?
で、128は犯罪に巻き込まれた人が悪いんだろ?
女子コンクリもアベック殺人も対策してなかった被害者が悪いのか
これはきがつかなかった
きがくるっとる

131 :マジレスさん:2008/09/23(火) 09:28:04 ID:vrcAVl6p
親が子供に全てを与えて育てたら子供は成人するまではとりあえず幸せには育つだろう、
でもそれは成人するまでで、そんなに甘やかして育ててしまったら
子供が社会人に成った時、親の目が届かない、また親が手を貸せない所で子供の前に
障害が現れた時その子供は自分の力でその障害を乗り越えられない大人に成ってしまう、
そんな事では幸せな人生は送れない、結果不幸な人間となる。


132 :マジレスさん:2008/09/23(火) 09:28:42 ID:vrcAVl6p
生まれたばかりの子供は何も出来ないから親が全て子供の面倒を見なければ成らないのは
言うまでもないけれど、子供が成長するに従って子供が自分の力で出来る事は増えて行く、
その成長と共に親が子供に与える物を減らして行く事(親は子供の力の足りない部分を
サポートするだけを心掛ける事)が子供に自分で障害を乗り越える
力を付けさせる事に成る、そういう風に育った子供は成人し社会に出た時、
自分の目の前に現れた障害を自分の手で乗り越えられる人間に成長できる、
いつまでも親が生きているわけではないし、子供の勤めている会社の仕事を
親が手伝えるわけでもない、だから
社会に出て自分の手で障害を乗り越えられる人間に成ってこそ
本当の意味で幸せな人間なんだと思います。

133 :マジレスさん:2008/09/23(火) 09:29:36 ID:vrcAVl6p
親は子供に必要十分をを与えてはいけないのです、
子供の力の至らない部分を親が補完しながら育てる事で子供自身の手で幸せを掴める力を
子供に付けさせると言う意味で必要最低限を子供に与えて育てる事が大切であり
そうする事が真の意味で幸せな子供を親は育てたと言う事になるんだと思います。

134 :マジレスさん:2008/09/23(火) 09:37:53 ID:BDuh3Boz
幸、不幸という概念がまちがい
すべて自然の流れ

135 :マジレスさん:2008/09/23(火) 10:55:04 ID:9wf0ALvD
でも進学のお金も出さず 自力で行くのもいい顔しないで
バイトも許さず、働いた金は家に入れろ、じゃさ 
親がきっかけを折ってると思う
で、下の妹弟には大学行かせちゃったり自由にさせたりすると
精神的に別な方向で病んでくる 

とにかく元々貧乏で余裕無いなら子供はやめとけと思うわ
お金に余裕があるけど あえてお金出さないとか
上手いコントロール出来るのなら良いだろうけど

136 :マジレスさん:2008/09/23(火) 18:04:48 ID:0y92TIoN
親に依存しすぎ。親が悪いだけで
大人になっても幸せになれないのは
その人が無能だから

137 :マジレスさん:2008/09/23(火) 19:11:48 ID:OGpUUrCr
逆も言えるわな

138 :マジレスさん:2008/09/23(火) 19:41:43 ID:Kj+5BzY0
親が無能で、子供が大人になっても幸せになれないのは
その人自身の勉強不足

139 :マジレスさん:2008/09/24(水) 01:20:24 ID:JTOJarOm
プロジェクトXで、天然痘撲滅のプロジェクトに給料一人分で参加した夫婦がいたけど、
天然痘がなくなるまで子供を作らないと言ってた。
子供のために、いい社会を残そうとしたから。
それに比べて、子供のための社会を残そうとせず、育てればいいといってる奴が多すぎ、
子供に負の遺産を残しても、子供の力で変えろなんて抜かす奴までいる。
これは親どころか、人間として出来て無いとしか言いようが無い。
知恵袋でこの夫婦を傲慢だという回答があったが、行動しない奴がいう言葉じゃない。
はっきりいって、この夫婦は今子供がいる奴より、100倍親らしい

140 :マジレスさん:2008/09/24(水) 06:05:26 ID:IcaJcY4Y
子供が幸せになれないのは自己責任って言う奴は親にならない方が良いだろ
いきなり親の考え方が無責任過ぎるわwww

しかし本当に子供は親の幸せグッズだな
浅はかな理由と甘い理想で人を産むなってwww


141 :マジレスさん:2008/09/24(水) 06:11:15 ID:DZKrRhUt
天然痘がなくなってエイズやら他の病が残ってても気にしない。
と言う・・・。

142 :マジレスさん:2008/09/24(水) 07:29:36 ID:IcaJcY4Y
子供が親に理想を求めた場合は子供の努力が足りないと言い
理想の子供にならなかった場合も子供の努力が足りないと言う
なんだこれwwこんな話があってたまるかよwww
さて糞して会社に行くか!!
ウーデル!ヘーデル!ブリブリッ!!

143 :マジレスさん:2008/09/24(水) 12:47:24 ID:lbsLV+cM
浅はかな理由と甘い理想で人を産める。それが現実。
親に依存しなくても幸せにはなれる。


144 :マジレスさん:2008/09/24(水) 15:50:01 ID:U4OCvS7c
しかし、親はこの幸せを奪うことができる

145 :マジレスさん:2008/09/24(水) 19:16:47 ID:FlnusF3+
殺されそうなのか?
親から逃げればよくね?


146 :マジレスさん:2008/09/24(水) 21:17:02 ID:G6zGIRCa
>>142
>>子供が親に理想を求めた場合は子供の努力が足りないと言い

この「理想」と言う言葉の解釈がくせ者ですね、
どう言う親を理想の親とするか、子供目線と親目線、あるいは人それそれの価値観で違ってくるからね。

普通甘えた子供が考える親の理想は「子供に100%の幸せを子供に与える」親になってしまうだろ、
「必要最低限でよい」みたいな子供自ら厳し親を理想とするとは思えない。
親からすれば早く子供に一人前に成って欲しいから子供の自立を最優先に考えて子供を育てる
(これが親目線の一つの理想、そう思わない人もいるかも知れないが)だろうしね、
だから子供に愛のある親だからこそ親は子供の自立を最優先に考えて子供を育てているがゆえに、
子供の立場から見たら親が冷たく見えたり、何もしてくれない親(本当に子供の為に何もしない
親はダメ親だが)、厳し過ぎる(子供が耐えられないほど子供に厳しすぎるのは
明らかにいけないが)様に見えるかも知れない。

147 :マジレスさん:2008/09/24(水) 21:17:58 ID:G6zGIRCa
子供目線で見たダメ親が本当にダメ親かどうかは分からないと言う事、
本当の意味で子供に何もしない愛のない親は間違いなくダメ親だから責めても良いが、
自分の親が本当の意味でダメ親なのか、愛が有る故に厳し親なのか見極めてもらいたいし、
子供自身が(自分自身が)努力の出来ないあるしはしていないダメな子供になっていないか
自分自身で再度顧りみてもらいたいとも思う。


148 :マジレスさん:2008/09/24(水) 21:25:17 ID:G6zGIRCa
「必要最低限でよい」−>「必要最低限を与えてもらえればそれで良い」

149 :マジレスさん:2008/09/24(水) 21:30:29 ID:lnp4p9b5
なんかスレタイから話がずれてきてないか?
「こんな世の中に」子供を産む奴って
だぜ
DQN親だからダメとかそういうのじゃなくて、例えば世の中無差別殺人増えてきて怖いとか
環境破壊で人類の未来なんかないとかって流れじゃないのか?

150 :マジレスさん:2008/09/24(水) 21:52:13 ID:Q/4w2qY7
こんな世の中でも産んで駄目ってこたないだろ。楽しい事もあるしさ。

151 :マジレスさん:2008/09/24(水) 22:49:21 ID:7dQSZUXW
そういう考えの人は本当は子供作りまくりたいんじゃね?

152 :マジレスさん:2008/09/24(水) 23:17:20 ID:qYYSqNZo
苦労を惜しんでる親は、愛という言葉でごまかす。


153 :マジレスさん:2008/09/25(木) 00:14:13 ID:Gkm0uRKF
>>129
むしろこれこそ自分が原因だと思います。
相手が何するかまで当たり前に考えている。
一応してはいけない事が決まってはいるけど。
だからそのとおり動くなんて約束は無い。
自分の思ったとおり自分を誰も刺し殺さないと思ってる時点で文句は言えないはず。
通り魔のあった場所で生き残った人と殺された人どっちが多い?
全然生き残った人の方が多い。
指された方悪い。

154 :マジレスさん:2008/09/25(木) 00:32:38 ID:YyqwDU+9
気持ち悪いのは性格だけにしとけよ


155 :マジレスさん:2008/09/25(木) 00:36:36 ID:mQzq+Ggi
>>1
禿同。

156 :マジレスさん:2008/09/25(木) 01:58:05 ID:flbiuZh8
【岐阜】「成人引きこもりは親の年金で何とか生活している人も少なくない」 ニート支援「ポポロの家」開設1周年で記念展★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222187696/

↑これは?

157 :マジレスさん:2008/09/25(木) 03:24:30 ID:YyqwDU+9
長文で教育方法語ってる奴は主義・主張板か育児板にスレでも立ててろよ・・・
そこでお前の好きな「ぼくのかんがえたりそうのきょういくほうほう(笑)」を延々と語ってろカス


158 :マジレスさん:2008/09/25(木) 16:02:02 ID:i57V5Gmh
子供の限界は認めないくせに、自分の限界は主張する。
なぜこれが許されてきたかというと、親が作った理屈だから。

159 :マジレスさん:2008/09/25(木) 20:13:09 ID:tTQO+sg8
親ってそういうもんだろ

160 :マジレスさん:2008/09/26(金) 01:49:47 ID:9wCZ4h4s
>>146
自然に育つのではなく、親の考えたこういう大人に作り変えたいと言う。
どういう大人がよいかを大人自身が決めてそう育てるのはグッズとしての価値。


>>147
子供がダメ親と言っている子供の親はダメなのでは?
そういう子供に育ってしまったのだから。

そして逆。
愛があるから多少なり何かする親の子は育たず、何もしない親の子が育つ。
何かする親の子がここ等で訴える。
ダメな親と。


さらに矛盾。
厳しい接し方をして積極的に関る親と何もしてくれない親は両立しない。

161 :マジレスさん:2008/09/26(金) 07:32:35 ID:klCaH0MU
蛙の子は所詮蛙だ
親の1割くらい優秀に育てば良い方だろ
子供に親の理想押し付けたり変に期待するのはやめとけ

162 :マジレスさん:2008/09/26(金) 11:51:26 ID:vppmE74G
>>146
子供を信じていないような人が子供を生む事を否定されると怒り出すのは少し不可思議。
子供自ら厳し親を理想とするとは思えない。と思っている。
でも子供を生みたい。

子供が自分では何も考えられないと思ってる、でも自立すると思ってる。

163 :マジレスさん:2008/09/26(金) 23:10:10 ID:5QEZy4Dh
>>160
>>自然に育つのではなく、親の考えたこういう大人に作り変えたいと言う。
>>どういう大人がよいかを大人自身が決めてそう育てるのはグッズとしての価値。

親が子供に求めているのはただ一つ自立(成人したら親に頼らない人間)です、
甘えない自立した子供に成ってもらう事のみ
(自立なくして子供の幸せはない、それが本当の意味の子供の幸せに繋がるから)、
その他は子供が生きたいように生きればよい、決して親は子供を鋳型にはめ様なんて思ってはいない。

164 :マジレスさん:2008/09/26(金) 23:10:35 ID:5QEZy4Dh
>>160
>>自然に育つのではなく、親の考えたこういう大人に作り変えたいと言う。
>>どういう大人がよいかを大人自身が決めてそう育てるのはグッズとしての価値。

親が子供に求めているのはただ一つ自立(成人したら親に頼らない人間)です、
甘えない自立した子供に成ってもらう事のみ
(自立なくして子供の幸せはない、それが本当の意味の子供の幸せに繋がるから)、
その他は子供が生きたいように生きればよい、決して親は子供を鋳型にはめ様なんて思ってはいない。

165 :マジレスさん:2008/09/26(金) 23:44:07 ID:9wCZ4h4s
自立なんて子供が勝手にする事です。
それこそ親が調節できるものじゃない。
親が自立出来るように調節してひとり立ちした人間は自立出来ていないって事。

子供が自立する事を計算している(願う)関係はそんなもの。



166 :マジレスさん:2008/09/26(金) 23:57:31 ID:9wCZ4h4s
どういおうと成長するようにしか成長しない。
子供のいう事に反応している人間こそ自立させようと言うより批判しようと言う考えが強い。
そこらの書き込みが自立させようとしていっていると思いますか?
見て子供が自立すると思いますか?


167 :マジレスさん:2008/09/27(土) 00:03:28 ID:5QEZy4Dh
>>160
>>子供がダメ親と言っている子供の親はダメなのでは?

私の言うダメ親かどうか分からないと言う意味は、2つ有ります、
一つは、
親子をよく知る常識のある第三者が親を見た場合ダメ親に見えるかどうか分かりませんよと言う意味
(第三者が優れた親と判断する可能性もあると言う事)と、
二つ目は、
子供時代の子供が自分の親がダメ親と思っても、その子供が大人に成った時
(此処で言う大人とは社会に出て2,3年以上の子供と言う意味です、
言い換えれば社会に出て2,3年経ってから自分の親がダメ親だたかどうかと言う
最終判断をして欲しいと言う事です)。

自分の親はダメ親だったと子供が思い続けているとは限らない、自分の親は良い親だったんだと
反省する事も有ると言う事です。
(子供時代の子供の親に対する判断が正しいとは限りませんよと言う事)。
つまり子供時代の子供が自分の親をダメ親と思っても、
子供が成人し大人(社会に出て2,3年以上の子供)に成った時、
子供が自分は幸せな人間だと思えるように育っていればダメ親ではないと言う事です
(親はダメな育て方をしていなかったと言う事です)。

ですから160さんが言われるように、
子供がダメ親だと言ったらダメ親でしょうと言うのは、
大人としての常識を身に付けた成人した子供が自分の親はダメ親だと
判断した時にはダメ親だと言えるでしょう。

168 :マジレスさん:2008/09/27(土) 00:05:54 ID:m17razJB
>>厳しい接し方をして積極的に関る親と何もしてくれない親は両立しない。

両立しなくて当たり前です、厳しい親と何もしない親は別物です、
厳しい親に成りなさいと言いましたが、何もしない親に成れとは言っていません。
私は子供には必用最低限でよいとは言いましたが
必用最低限(実際には安全を見込んで(子供に耐えられない試練を与えない為)
必用最低限プラスαが必用ですが)と言う意味は、
子供に何もしない親になれと言うことでありません、
親は常に子供を見守り今の自分の子にとって必用最低限は何処までを与えるべきなのかを
常に判断しながら子供を育てなければなりません、親は子供を常に後ろから見守っているし、
必用ならば子供と話し合わなければ成らない事もあるでしょう、、
そう言う意味では親は子供に常に積極的に子供と係わっていなければならないと言も言えます。


169 :マジレスさん:2008/09/27(土) 00:07:35 ID:m17razJB
>>162
>>子供を信じていないような人が子供を生む事を否定されると怒り出すのは少し不可思議。
>>子供自ら厳し親を理想とするとは思えない。と思っている。

「子供自ら厳し親を理想とするとは思えない」と言うのは子供を信じないのではなく、
人間の性格から類推してそれを「子供」に当てはめて言った言葉であって、
子供を信じるとか信じないではなく人間の性格を言い表した言葉です。

子供に限らず人間は苦と言うのか困難より楽な方を選ぶ物、楽な方に流されるもの、
その人間の性格から判断して子供でも例外でないと言う意味で
「子供自ら厳し親を理想とするとは思えない」と言ったまで。

170 :マジレスさん:2008/09/27(土) 00:11:26 ID:gERnZKQE
自分の親がこんな人間じゃなくて良かったぁ・・・

171 :マジレスさん:2008/09/27(土) 00:16:48 ID:m17razJB
>>子供が自分では何も考えられないと思ってる

子供が自分では何も考えられないと書いてはいませんよ、全く逆です
子供が自分で考える力があると信じているから子供自身に出来るだけ考えさせたい、
子供が自分で考え判断する力を養う事が子供の幸せに繋がると思っているから
親は子供に与えるのは必用最低限で良いと言っている。

追伸、おわかりだとは思いますがIDが変わってしまっていますが
163(164),167,168,169は私のレスです、他意は有りません。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)