5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩人加藤智大の詩についてのスレッド

1 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/12(木) 01:07:40 ID:M7JtV9lC
詩人加藤智大の遺した詩について語り合いましょう。
批判するも、共感するも、自由です。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 11:44:54 ID:+FaqBe3p
>>199
文章力がなくてごめん。
加藤がダサいって意見をよく聞くけど
親が好きな服を着せてやらなかったこととか
原因なのかなと思ってさ。
もっと親が加藤が子どものころから、ファッションに
興味が持てるように接してやれば良かったと思うんだ。
これも意味わからないかもしれんけど。

201 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 11:49:17 ID:C+NdnDY8
>>198
心の成長には、順番があるということかな。

202 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 11:57:58 ID:TH9lePzb
>>200
無理じゃない?
そんなところまで気遣ってやる親なんて少数派だろ。
女に関しては加藤は興味がなかった訳ではないようだし。


203 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 12:04:11 ID:HzUH1kRW
整形すれば良かったのに…

204 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 12:11:38 ID:bjG6pgWX
メガネだけでも変えればという意見もあったが
あのメガネのデザインが変えられない自体
心理的に親しばりがあったんじゃないかと思う
ファッションや身なりの話に水向けられても
絶対変える事は出来ない人だったんじゃないの

奴の言ってる事が本当ならだけど

205 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 12:21:35 ID:+FaqBe3p
うちの親がくそ真面目で、兄がこの加藤にソックリ。
私は女で同じく不細工でダサいけど、やっと20歳過ぎて化粧を覚えてきた。
高校時代とか、親が今時な高校生になることをものすごく嫌い
派手な子を貶しまくってた。
母は兄が悪い女に騙されるのを警戒してるのか、子どものころから兄が
「あのこかわいい」的な発言をすると、あからさまに嫌な顔をしたり
ぜんぜんかわいくないと否定したりしてた。
もしくは兄に、あんたみたいなのでも女の子に興味あるんだとか兄を貶したり。
今、兄は彼女いないと思う。24歳だけど。

この前電車で、小学生の男の子が近くにいた女の子のことを「かわいい」って
言ってるのを見てさ。マセたガキだな〜って思ってたら、一緒にいた母親が
「本当だ、かわいいね〜。何歳かな」とか言ってて。
こういうお母さんだったら、女の子と自然に付き合える男の子が育つのかなと
思ったんだ。

206 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 13:04:39 ID:FWaveAlz
想像だけど、高校あたりの加藤は、勉強も服装も自分より格段に上の男が
彼女作るのを見てただろう。
加藤にとって、服装や外見を今っぽく取り繕う事は、媚びる事、負ける事だったろう。
ありのままを愛されるためには、南こうせつみたいなファッションじゃないとダメだったんだろう。

207 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 13:48:52 ID:C+NdnDY8
子どもは一人では生きていけないよね。

親が生きさせている。
そういう関係にあるとき、助けられている子どものほうは、
助けているほうの価値観を取り入れる。良いこととして受け止める。

つまり、同化することで、助けてもらう関係を強化しようとしている。

親に歪んだ価値観があれば、それは子どもへ受け継がれる。

次に、親の環境と子どもの環境は違う。
親は、自分の価値観で生きてこれたが、
環境や条件の違う子どもは親と同じ価値観で生きづらい。

ここから人生の脱線が酷くなっていく。

寛大な価値観だったら、自分を許せて、
自分を許せるから、他人をも許せただろうに。

加藤はある面で被害者だよ。でも死刑。
死刑でも償えないだろう。

日本って・・・
先進国じゃなくてもいいから、幸福感を感じる国のほうがいいのかも。

208 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 14:32:01 ID:2TWFHnpz
今回一番かわいそうなのは殺された人とその遺族であることは間違いなく、
加藤がしたことが許されるはずもなく、認められるはずもなく、極刑しかない。

その上で言わせてもらえば加藤もかわいそうな人間なんだな。

いろんな辛いことあるけど、自分の居場所がないってのは一番辛い。誰にも
相手にされなくても親だけにはちゃんと愛されてて、帰る家があるだけで生きて
いけるもんだ。少なくとも(親がすでに他界してても)かつてはそうだったという
思い出があるだけでも違うはず。

最初に引用された「詩」を読んで、涙が出た。

こんな人間に育たなければ、人並みに生きていられただろうに。7人だって死なずに
済んだだろうに。




209 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 14:46:50 ID:iQqmQgkI
>>206
そう。媚る、擦り寄る=敗北。
プライド高いし、その他大勢に埋もれるのも嫌(≒中二病)。
だから2ちゃんでは心境を吐露しなかった。「ここに書いてれば今頃・・・」と言うねらー多いけどね。

>>195
バナナワニ園www
まさか父親を参考にして…ないだろうな。



210 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 15:11:35 ID:C+NdnDY8
ポエムを読むと、愛情飢餓感に苦しんでいる。
母性をもらえなかった子の姿だ。
親子関係が、いきなりビジネスライク。

子どもの幼稚園前の笑顔で、一生分の喜びを子どもから貰えたと
感じている親ではなかったようだ。

愛情飢餓感に苦しむ人が、母性を国に重ねると右翼団体に入る。

愛情飢餓感に苦しむ人が、強さをヤクザ幹部の姿に重ねるとヤクザになる。

徒党を望まない加藤は、独り。

単独犯行に出て死刑。

愛情をもらえなかった子の全てが、犯罪者になるわけではない。
何処かでサポートが入る。心の交流が入る。

加藤は独り。末路は、秋葉原無差別通り魔殺人で、死刑。

どうして20代半ばで答えを出した。

211 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 15:19:12 ID:v3jOaEon
「ありのままを愛される」とか「服装やブランドよりも中身」みたいな
奇麗事はそろそろやめたほうがいいと思う。
どうせ現実で裏切られるんだから。
よっぽど人間的魅力あって見た目いい奴以外は外見取り繕ったほうがいいよ。
通り魔に走るよりは、勘違いオシャレに走るほうがよっぽどいい。

212 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 15:33:07 ID:R1X2teuK
>>211
やめられなかったからこうなったんだろ

213 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 15:40:12 ID:P/AMBqRw
どんな境遇だろうが心情だろうが、まったく関係ない他人を7人も殺した時点で
同情の余地も糞もない。ただの屑。

214 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 15:46:12 ID:N5/nYIi3
男女厨みたいな考え方してるなと思った
こいつが向けるべきだった刃は自分の親だな

215 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 16:00:04 ID:jXGZOVs3
加藤が罪のない人にロックオンした訳はその方が社会的メッセージの価値があるからだな。恨み元を殺ってもありふれた殺人で終わる。皮肉な事にコイツのした事はソイツが死んでも名前だけは歴史の中で永遠に生き続ける。加藤は形ある一時の人生より形なき永遠を選んだのだ。
みたいな?


216 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 16:12:07 ID:N5/nYIi3
誰かに大変だったねがんばってるねと言われたかったんだと思うよ、自分を肯定してくる人というか。
それが加藤にとって「彼女」で、女にこだわってた原因だと思う。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 16:23:57 ID:WTvgTRPA
>>213
境遇に関してはきちんと吟味しないといけない。
第二、第三の加藤を出現させない為にも!
さしあたり政府は早急に派遣業界の実態調査、行政指導を行う必要があるし、各家庭は教育というものを見直す機会を設けた方が良い

218 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 16:29:10 ID:4IHN76l6
加藤は卑屈ながらも普通にしてたら年上の上司とかおばはんとかに可愛がられそうなタイプなのにね
ああいえばこういうけど、からかいがいがあるみたいな

星島のほうが人間味がなくてすごい怖い
どちらも犯罪者だから死刑でいいけど

219 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 16:39:51 ID:P/AMBqRw
>>217
んー。
加藤と同じような生い立ち、境遇でも、加藤のような卑劣な事件を起こさないほうが
ほとんどじゃないの。
俺だって、生きてるのが何かの罰ゲームかと思えるくらい行き詰まってるけど、
他人を巻き添えにしようなんて微塵も思わんよ。
耐えきれなくなったら、独りでひっそり消えるわ。

220 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 17:13:26 ID:Mb91gkMd
加藤は犯罪へのハードルを自分で下げていくタイプだけど、
それを幼少期からずっと一本線で引きずっていたんだとしたら、
いくばくかの同情は禁じ得ない。
誰か、いや何かがどこかで断ち切ってくれていれば…

221 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 18:11:03 ID:R1oV0zox
>>189
俺は>>135さんの書き込み「加藤は全くの馬鹿というわけではなく、落ちぶれたのは道を間違えたから。」
に反応して、一般論として学歴があるオタクは加藤と似たような状況になりがちであることを挙げ、
人生の選択と、自分を知ることの重要性について言及しただけ。
お前の質問の意味がよく分からんかったから話がそれただけで、
加藤が頭いいとか文章がうまいとか、学歴があるなんて一言も言ってない。

お前は実につまらないことでやけに攻撃的だな。
少なくとも社会的に、俺と加藤の境遇を重ね合わせる人間なんていないよ。
お前は自分の心配でもしてろ。

222 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 18:54:29 ID:FWaveAlz
こういう無差別テロ的な犯罪は、生まれ持った素質が大きい気がする。
その素質に気付きも対処もしなかったのは親の責任だと思う。
この犯罪に共感する人は、同じ素質を持った人だろうな。

加藤のキャラクターや詩については、環境が大きいような気がする。
だから詩に共感する人がいるんだろう。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 20:59:22 ID:6y0M0Qw+
>>211
これでも?
http://netamichelin.blog68.fc2.com/file/2007121903.jpg

224 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 21:40:34 ID:zNLwQy9d
>>223
7000円男カコイイな


225 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 22:43:46 ID:BrbtwybW
共感ではないのだが、余りにも切実な叫びに胸を締め付けられる。
これほど人を信じたいと希求してる奴はいない。

226 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/14(土) 23:42:00 ID:K/DbTM8c
>>208
あなたのレスも涙が出そうです。(4〜7行目)

227 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 00:38:23 ID:/XCyuzJV
やっぱりさ、人間、落ち込んでるときはどんどん卑屈になっていっちゃうんだよね。
どんなに周りが「お前そりゃ考えすぎだよ」と思っても、
本人にすれば「考えちゃう」んだよな、自分自身でもどうにもならない状況。
こういう時、相手のことを慮って、辛抱強く相手が立ち直るまで待ってくれる存在がいたら良かったんだが、そのような相手はいなかった。
そして本来、そういう役割をになっているはずの親に見捨てられたってのがそもそもの発端だと思う。
普通、赤の他人、ましてやもう社会人である大の男の面倒をそこまで親身になってみてくれる人はそうはいない。
でもだからこそ、親が支えてあげるべきだったんだよ、思春期の頃にな。
多かれ少なかれ、皆この時期に挫折を味わったりするもんだが、そういう時に
親が辛抱強く支えてくれるかどうかでその後の人格形成はガラッと変わる。
その時は気付けなくても「あの時、ちゃんと支えてくれてたんだ」とあとになって分かる。
そうやって人は自立していくんだが、この犯人の場合、それがなかった。
よく、「もう良い大人なんだからいつまでも親のせいにするな」という人が居るがそれは大きな思い違いだ。
親の影響と言うのはそれこそ死ぬまであり続ける、いつまでもいつまでもついて回るもの。
考えてみて欲しい、立派な社会人が「今の自分があるのは親のおかげです」というのと、
どうしようもないダメ人間が「今の自分の現状は親のせいだ」と言うのと、どこが違うのか。
そう、どちらも親の影響を強く受けて育ってきたことには変わりないんだよ。
もちろん、すべてが親に起因するものではないのは知っている、
だが、大人になったからと言って親の呪縛から解き放たれるかと言わればそれは大いに疑問を感じるな。
そういった呪縛から解き放たれるかどうかもまた、親が子にどう接してきたかによるんだと思う。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 01:04:10 ID:ofg9sFW1
加藤の親父さんは、小学校時代テストの成績が悪いと裸で外に放り出したりしてて、
加藤はそれを苦に祖母の家に逃げたりしてたんだけど、すぐ車で連れ戻して「逃げ
ても無駄だぞ」と脅したりしてたらしい。
中学校時代には、「勉強の邪魔になるから」と、彼女と別れさせたとか。
ソースは週刊新潮。

反面、朝日の「声」に「マスコミは親に謝罪させてたけど、親は関係ないだろ」みたいな
投稿が載ったりしてた。

>>183
もろに太宰の高校の後輩だよ。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 01:18:11 ID:p7REEvDQ
日本は無給で配慮されたい馬鹿ばかり
親だから優しくしろ、子供だから優しくしろ
夫婦だから優しくしろ、オタクだから優しくしろ…
じゃあお前はどれだけ配慮してんだっていう話だよ
会社だと上司が部下を日常的にモラハラしておきながら
俺が一番苦労してる、かわいそうと同じ部下に愚痴こぼすんだぜ
わかってくれとはいわないがーそんなに俺が悪いのかー
…ウザくて聞いてられねえよ
加藤にもそれっぽいものを感じる

230 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 01:40:33 ID:9tsgQuZu
親からあれこれ指図されて、自分を認めてくれる人がいなかったからひね曲がったのかなぁ。
それと、あそこまで「不細工」と卑下している所を見ると容姿の事で同級生なり同僚なりから酷いことを言われたんじゃないか。
イケメンをうらやむ気持ちは自分も分かるが、不細工を理由に何でも卑下するのはそれは違うだろう。
何かプラスに転じるきっかけがあればここまでいかなかったかもな。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 01:47:17 ID:hNjqXtdW
こういう自覚の無い馬鹿が世の中にどれだけ多いか。
気ちがいみたいな親、いじめするような頭おかしい奴ら、
人を犯罪に走らせるくらいに狂わせるのはそういう奴らがいる環境なのに、
結局は犯罪に走った奴だけが異常だと叩かれる。
そして、やった奴の精神状態をそういう風に持っていった奴らは、
「やっぱあいつおかしかったんだ」とか言って、
さも自分は何も悪くないようにへらへらした不気味な笑みを浮かべながら
自分は常識人ですみたいな顔して何も思わず普通に生きていくんだろう。
そういう馬鹿がいちばん罪深い。

232 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 01:52:10 ID:ofg9sFW1
「ひぐらしとGTAを買っておかないと」というのは、他スレによれば「ゲームの影響だった」
というマスコミの反応を予期してのものらしいです(両方とも残虐性あり)。

「電車に乗るのもこれが最後か」という書き込みは、死刑を覚悟してのものらしい。

宅間の裁判でも2年掛かったわけだし、加藤はもっと掛かるかもしれない。
刑事裁判って、膨大な手間がかかるんだよ。
1人の人間を裁くために、警察(刑事はもちろん、日頃の世話をする留置係や、移送係など)、
検察、裁判官、弁護人など、膨大な時間と手間がかかる。
言い方を換えれば、「自分のために」それだけの人が動くわけで、それは形を変えた愛情で
あるかもしれない。加藤はそこで「一人ではなかった」ということを、今さらながらに悟るかもしれない。

俺が危惧するのは、死刑が執行されるであろう数年後に、人とのつながりを体感した加藤が、
真人間になっていること。
猛烈な後悔と改悛にさらされているはずだし、そのさなかで死刑にされる。つらいだろうな。

233 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 02:02:37 ID:FiXK9Bh5
殺人を正当化するつもりはさらさらないんだけど、
この事件と、犯人の加藤については人事だと思えない。

私とあまりに環境が一緒過ぎて。
加藤の日記のようなものを見てたけど、共感できすぎて泣けてきたもん。
親の呪縛とも言える過干渉(もちろんそれにあるのは愛じゃなく親のプライド)、
必要以上に不細工と卑下してしまうところ、誰かに愛されたい愛したいという孤独感
とか・・・。

私も親に顔をけなされまくったから、自分は不細工だと思い込んで整形をした。
親はけなさなくなったけど、
ある時、昔の写真を見たら自分むちゃくちゃ可愛いのね。
こんなに可愛いのに、なんでこんなにコンプ抱えてる
整形女になっちゃったんだろう?たぶん親の発言が原因だよね。

加藤は、中学の頃とか、辛かっただろうね。
学生時代に、周りよりも勉強ができたということで変に高いプライドだけは
身についちゃって。
その望まざるして覚えた嫌なプライドのせいで、社会人になってからはさぞ
苦しかっただろうね。

ただ、他人に刃を向けちゃだめだよね。
他人だって、幸せそうに見えて色々抱えてる。それを出したらかっこ悪いから
出さないだけなのに。

234 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 04:01:02 ID:HMTzdZud
犯行前はたぶん神経症だったんじゃないかな?


235 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 04:46:55 ID:Qz4LldRs
>>233
まるで日記を読んでいるようだ

236 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 04:53:29 ID:SE+XquMO
>>232
加藤がせっかくまともな人間性を取り戻したのに、死刑になってしまうことは一番辛いことだね。
でも裁判中に正常な性格に戻り、自分の犯した罪を心底から後悔してると伝えたら、死刑も免れるかもしれない。
加藤の場合幼少期の家庭環境の悪さにより親から充分な愛情をかけられず、
きちんと信頼関係を築けなかったとか酌量の余地はあるから。。
正直、「7人も殺したから、ハイ死刑」とか安易に極刑を課したりせず、
その辺りの事情も考慮して刑量を決めてほしいと思ってる。

237 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 05:04:58 ID:uI8jvp7V
7人ころしたら,問答無用で死刑だろw
本質的には,裁判すら必要ない!!

238 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 05:17:09 ID:ieeQtGoj
こういうスレは人の親にこそ読んで欲しい、これからのために、と思うけど
被害者意識だらけで、加藤家と同類の親なら
何を見ても聞いても斜め上の発想しかできないから無意味だろうな…

239 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 05:59:16 ID:RwW20aqJ
>>236
情状酌量で無期懲役とかになったら、プロ市民が黙ってないだろう。
きっとみのもんたがテレビで「日本の司法はどうなったんだ」とか言って、
「出てきたときに怖いです」とか街の声(笑)を紹介してマスゴミが騒ぐんだ。
自分も加藤は極刑よりサカキバラみたいに再教育してやり直したほうが適切だとは思う。

>>238
政治家とテレビのコメンテーターは台本読んでるみたいにみんなが斜め上だよなあ。
中田市長は「日本人は今、相対的にしか幸福感を得られなくなってる。
あいつよりはまだマシ、っていうのがこの事件やイジメ問題の元になる」ってちょっと違ったコメントだったけど。

240 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 06:13:11 ID:7gayqNdL
加藤の両親って、少なくとも片方が過保護だったんじゃないかな。
両親ともに教育熱心で厳しいってイメージがあるようだけどね。

彼の自己卑下は自己愛の一種じゃないかと思う。
可哀想な自分を演出して、酔ってるわけよ。
そんで、誰かに慰められて、それを否定して、それでもまた慰められたいみたいな
気持ち悪いくらいの甘えん坊なわけ。
しかし、現実は、慰めてくれるカモがやって来なくて、理想的なパターンに持ち込めずに悶々とするわけ。
それは自分が不細工だからなんて結論を出して、また酔ってしまうという抜け目のなさもある。
何年もこの線で踏みとどまっていたようだけど、解雇されそうとか、色んな要素がからまって爆発しちまったんじゃないかな。

過保護家庭出身者の一部にこういうの居るわ。
愛情不足の家庭で育った奴はこういう事しないぞ。
どちらも愛情飢餓者ではあるけど、
かつて愛情の甘さを知っている者の飢餓なのか、
全く知らない者の飢餓なのかって考えたら前者。

241 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 08:44:48 ID:0QHI1Lvx
>>236
辛いから死刑に意味があるんじゃないか。
宅間みたいに死ぬのは楽だろう。被害者の辛さも自分の罪深さも感じないままなんだから。

>>239
14歳ならまだ親の教育・学校教育の最中だから、再教育するべきだと思う。
けど25歳の人間には、それより自分でしたことの責任を取らせるべきだ。
社会に出てからの選択は、自分自身でしてきたことだろう。

242 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 09:30:46 ID:Egxy2Aka
銀杏BOYZを聞いてれば少なくともあんな凶行には走らなかったと思う

243 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 09:58:58 ID:tJCqF5pQ
>>133
それはオンラインにして欲しいわ
(んなことしたら前述にキャラは敵ボスキャラになりそうだが)

244 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 12:08:57 ID:pz7ou2Z1
>>240
自己卑下=自己愛(快感)てのはたしかにあるとおもう。
ただ、加藤のポエムからはある種の強迫観念めいたものを感じるんだよね。
脆弱な甘えをさらけ出しながら、理想の世界なんてどこにもないっていう、
酷く突き放した世界認識もみてとれるし。
容姿にこだわるのも、自己愛を補強する道具というより、
実際にブサイクゆえの手酷い目に遭っていて、ある種のトラウマを抱えていて、
そこに不遇の原因を仮託して、精神の安定を得ようとしてたという気がする。

245 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 12:27:33 ID:ZBB5oEpt
加藤は7人も無差別に人を殺したんだから死刑は当たり前。


んで、どこかで聞いた話だけど

最近の家庭には両親共働きなどで
「おふくろの味」っていもものがなくなっている。
代わりに「袋の味」になっている。
その「お」はどこにいったかというと
「しつけ」ではなく、「おしつけ」になっている。

って。
まさにそうだなぁと思いました。

246 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:03:24 ID:KpQgscAt
加藤の家庭環境を問題にするけどさ、この程度の過干渉教育ママなんてどこにでも居るだろ?
夏休みの宿題を親がやるなんてのは親バカエピソードの定番。
教育熱心といってもお受験させたりはしていない。地元の公立小中学校じゃん。
また父親の存在が希薄、会話の少ない父子関係なんて、その方が多いだろ。
両親に対する恨み辛みは、今の自分が置かれてる惨めな境遇が先にあってのこと。
こんなになったのはあいつらのせいだって感じ。そしてそれも原因の一つに過ぎない。

247 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:10:19 ID:ZBB5oEpt
んだんだ。
加藤が悪いのは当然も当然。

子育てをしっかりしない親が多いのも事実だよね。
ちゃんと責任をもって子育てしなきゃだよ。
親子は鏡っていうじゃん。

実際、ここも別居中だったっていうから
やっぱり夫婦が心を一つにしているしっかりとした家庭からは
極悪非道な子は育たないよ。

248 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:11:53 ID:7RWZLjw4
>>245
うまいこと言うね。頂きました。

>>246
いや、それとは少し違うと思う。加藤は自分で宿題をやったんだよ。
でもそれだと一等になれないからと親が検閲して、ほとんど書き換え、
作り替え。ほとんどが親の作品ってわけだ。

===

俺もそこまでじゃないけど父親の干渉が凄かった。私立中高だったんだけど
部活で技量もない俺がレギュラー。理由は父親が顧問に接待攻勢を掛けてた
から。安月給なのにロレックスとかしてるし、車も高級車。全部父親がプレゼント。
夏休みはグァム島に一緒に連れてった。費用100万オーバーとか。

部活じゃ一番大事な時期になる高二の夏に辞めてやった。

249 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:14:50 ID:7RWZLjw4
>>236
山口の母子殺人事件とか朝日新聞社の関係者3人によるOL拉致&
強盗殺人事件とか、あの辺は死刑以上の刑を与えてやれと思うんだけど、
なぜかこの事件だけは終身刑にしてやって欲しいと思う。

もともと能力はありそうだから、一生、遺族への償いに生きれば少しは
償えるように思える。

ただ、「7人殺しても死刑にならない」という前提を作っちゃまずいだろうけど。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:27:36 ID:ZBB5oEpt
248さん。
大変だったね

最近は子供の数が少ないし、各家族だし…その他諸々
親が子供に過剰な期待をしすぎてることが多い気がする。
親は物など物質的なものでは満たしてくれるんだけど
心は満たしてくれていない。
愛情不足というのかな・・


251 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:29:02 ID:PQBREQRM
>>244
外見主義なのはトラウマというより歪んだ理想郷に対する劣等感の賜物て感じ。
加藤の中で人に愛される・受け入れられることは他人よりなにか秀でてる部分があるからこそっていう考えじゃないのかな。ポエム見てそう思った。

学歴主義、容姿端麗、経済力がないと女にはモテないし友達もできないっていう意識。
他人から目を向けられないと、自分になにか欠けてるから受け入れてもらえないのでは?という思考に陥り自己否定という名の自己愛に浸って結局行き着く先は他人のせい。
特に外見によってくそみそなトラウマを受けるほどの容姿じゃないし、外見でトラウマを
持つ人はもっと劣等感の塊になる気がするんだけどね。

加藤にとって愛とは他人から崇拝されることであり心を通わせることじゃなかったっていう。
>>240の言うように過保護家庭で親は学業でのみ加藤を愛してたんなら
そういう歪んだ劣等感には陥るかもな。
加藤に限らずネット住民でもよく見る光景だけど。
しかし加藤に同情する気にはならないんだよな〜・・・そこからもがいてこそ人生じゃないのか。劣等感や孤独を感じていない人間なんてごまんといるのに。

252 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:36:07 ID:ZBB5oEpt
>加藤に同情する気にはならないんだよな

激同!!!

253 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 13:41:41 ID:fQHnGsw4
>他人から目を向けられないと、自分になにか欠けてるから受け入れてもらえないのでは?
自分も、その気持ちは痛いくらい分かるんだけど、それが原因で他者への凶行に向うかどうかは、
また別の話じゃないの?
結局、加藤という人間の人間性の問題でしょう。
自分は、何があっても、他者に危害を加えようなんて発想にならないよ。
受け入れられないと悟ったら、一人でひっそり消える。
加藤の行動は理解できないし、寛容にもなれない。

254 :05004032219508_ga:2008/06/15(日) 13:41:46 ID:r+tKJacy
つなぎがない

辞めろってか。

255 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 14:29:22 ID:0QHI1Lvx
>>253
>自分は、何があっても、他者に危害を加えようなんて発想にならないよ

よかったねおめでとう。でもそうじゃない人間もいるんだよ。
私も昔は加藤よりの人間だったから、加藤の行動は理解できる部分もある。
個人的には>>233にまったく同意だな。
>他人だって、幸せそうに見えて色々抱えてる。
これが言葉だけじゃなく、本 当 に わかっているかどうか、すべてはそれじゃないか。
若者は自分のことで精一杯な年代だから、これがなかなかわかりにくい。
追い詰められてノイローゼ寸前の人間も同様。
元々の気質や生い立ちで、人より僻みっぽい奴もそうだろう。
加藤はこれらに加えて、ほとんど毎日毎分、自分で自分をネガティブ思考に叩き落していたんだから
思考が極端化する加速度も尋常じゃなかっただろう。

自分もちょっとボタンを掛け違えれば、加藤のようになっていたかもしれないと思う。
だからこそ>>241のように思う。
いい年していつまで甘えてるんだ。人を甘えさせてあげる側になろうとは思わないのかと。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 15:04:02 ID:yOKt8CH1
「ディスチミア親和型うつ」というのがあって、
若い世代に多いうつ病らしいんだけど
その症状が、加藤の詩にとても通じる部分がある。

・根気が無い、逃避的、未熟
・プライドが高く、自分は偉いと思っている
・他者や社会への批判、うまく行かない事を周りのせいにする
・自分は病気である、不幸である、という思考から抜け出そうとしない
 (不幸である事を頑張らない言い訳にする)

こういう傾向のある人が、1970年生まれあたりを境に、急増してるそうで、
加藤もこの世代だ。
若い人には、共感する人が多いのかもな。

257 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 15:48:28 ID:pz7ou2Z1
>>251
妙な優越願望の虜になってたってのはそうなんだろうけど、
自己否定はハマると楽だから、逆に自分を追い込む気力も希薄になってくんだよね。
だから、深刻なひきこもりみたいな特殊な環境ならともかく、
自分相手にここまで執拗になれるのは、やはり根拠となる体験もどこかにあったと思うんだ。
それに、過保護からくる全方位的な甘えは、
寸前で自分に恥をかかせない(破滅させない)したたかさと表裏だったりもするし。
因果をむやみに精神的外傷に求めるのは、やはり俗説に毒されすぎだろうか。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 16:31:10 ID:c0GQMoVP
匿名だから書いてたのに、ばれると恥ずかしいね・・・。

259 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 18:51:20 ID:t/CCB8+w
つなぎ隠した人、今頃どう思ってるんだろう。

260 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 19:01:47 ID:94XRmA+y
>>259
普通に>>231じゃないかな。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 19:13:46 ID:7RWZLjw4
詳しく知らないんだけど、つなぎって隠されたの?
雇用側が回収したんじゃなくて?
「あらま、こんなに汚れて。洗っといてあげよ」って
ことはないのかね(メモ貼っといたのが飛んじゃったり)。

262 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 19:23:21 ID:f5WSHQBG
ていうか、加藤が「つなぎがない」って暴れて
ばらまいたつなぎの中に、本人のものがあったって聞いたけど…

263 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 20:08:25 ID:MFNIMUaI
初音ミクさん期待の新曲「ハケンのトラック」近日発売
http://jp.youtube.com/watch?v=N64WZw_2lMk
1.
ドアを開けたら冷たい会社 俺のツナギどこ行った?
ポケットの中ダガーナイフ 裾野の街にさようなら
さぁ 走り出そうオタクの街へ テロがはじまる テロがはじまる
さぁ 走り出そう血糊の海へ テロがはじまる テロがはじまる
※いつまでも いつまでも 走れ走れハケンのトラック
どこまでもどこまでも 走れ走れハケンのトラック

2.
コスプレメイドのホコテンの 街はもうすぐそこ
窓の外 獲物探した 長い旅もあとわずか
さぁ 走り出そう浮かれる街へ 街が近づく 街が近づく
さぁ 走り出そう血糊の海へ 街が近づく 街が近づく
※くり返し
みなぎるチカラ ブルンブルン・・・
がんばるチカラ ブルンブルン・・・
※くり返し
いつまでも どこまでも

264 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 20:15:06 ID:14rkx+sn
>>3
わたし見てなかったけどすごい読みたいと思った
なんかずっとよんでみたい
載せてくれてありがとう

3からよんでみる

265 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 20:54:45 ID:GGIEOGfo


266 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 21:00:04 ID:sBWlAuwd
俺は、今日ソフマップの前の献花台に行って無力ながら、亡くなった7人に涙が出た。
そして、立っている警察官もなんだかもらい泣きされていた感じがした。
俺に出来る事って、御菓子やビールをお供えして、線香焚いて、手を合わす事しか出来ない...
バイオリンを背負った学生も眼が赤い。そして、大学4年生ぐらいの女学生も色々と言っていた。
初老の女性も、「どうして、こういう事に...」と言う声も聞こえた。
俺が唯一で出来る事って、献血位しか出来なかった。献血をしてきました。それがせめてもの自分から出来るものだと思ったから。
そして、献血の看護士さんと話した、AEDが役に立った。でも、壊れて修理に出しているけど...と言う声。

加藤がやった事は、どんな金をだしても取り返がつかない事をやってしまった。
金で解決ができない事だ。金で解決出来る、弁償ではない。命は一度きり。加藤は7人の命を奪った。

俺が、マスコミ(NHKや民報)の記者を見ていてイラッとした事が今日あった。情報操作だ。
秋葉原って、いかにも秋葉原という雰囲気(言い方が適切じゃないかもしれないけど)にしか、インタビューしていない。
秋葉原って、加藤のような雰囲気の奴もいる。コスプレの娘もいる。普通の格好をした人もいる。
それをマスコミをねじ曲げている。加藤の日記でのあった「連日のワイドショー...」というのは有言実行となった。
しかし、加藤を作らないためには、カウンセラーだとか精神科の医者がもっと必要じゃないのかと思う。

今日、秋葉原は歩行者天国のない日曜日だった。ある青年は、「これって秋葉原じゃないよね?」
「殺した奴まじ訳わかんねー」とか言っていた。


267 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 21:00:43 ID:sBWlAuwd
俺は、死刑執行間際には、まともな加藤になっていると思う。
加藤の心の叫びやこうさせてしまった環境にも問題があったのかもしれないが。

昨日の地震のように天災ではなく人災、加藤が興したテロだ。オウムや貿易センターテロと加藤がやった事は変らない。

みんなも、献花台に行けるのなら、行って7人に手をあわせて欲しいと思う。ものとかそういうものではなく、せめてもの7人の家族・友へのせめてもの供養だと思う。
加藤は、一生をもって償う事になる。俺は、加藤が死刑になった所で、解決する問題ではない。遺族や友へ一生償いをする事が、加藤がする事ではないだろうか。

268 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 21:41:28 ID:GGIEOGfo
砂漠

269 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 22:02:46 ID:I1Lh1Sjs
これ、時間軸での単純な羅列?
そうじゃないんだったら、この総集編をつなげてる人が詩人だね。

270 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 22:12:24 ID:EFnAZ6Mc
麻生が何で行くの?しらじらしいな、行くなら議員らしくなんか起こせよな、
なんもしてねえな、あいつ、拝みにいっただけか?
テレビに写りたかったのか、
屑だな麻生、
軽々しく二ちゃんに人気があるとかいってんなよ



271 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 22:31:52 ID:4EjA1ihk
短パンマン

272 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 22:50:19 ID:aaMeNgHi
>>269

273 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 22:52:58 ID:Hkd7jXRE
ポエムとか言ってんなよwww詩人てwwwマジワロタ

274 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/15(日) 23:38:59 ID:2bQOogNn
     |:,._: : : /  __          |: : : :/
     !f´ヽ.: ト、   `ー-、         i: : :/
      { l=7:j  ヽr'´ャュ、`ヽ‐- -‐‐- j: :./
     ヽ `.   |  ` ´ ノ⌒´ャェァ、ヽ:f´
       トl    `-____.ノ  代 ` ´ fノ'
      レ|       (   .ヽ`ー--'/   まだ伝えたいことがたくさんあるんだ
      _ト     .: .:.`:.l´:. . ..  /     弁護士とマスコミを通じて
  __   /|,-、    `ーニニY=、,.  /       発表されるだろうけど
  ! ヽ. / !__jヽ    `ー‐ '  /    俺たちは ロボットじゃない 人間なんだ
  _,ハ j.  | 1 \_`_   ノ/``‐、  地獄から 祈ることにするよ 日本が変わるのを
/ ハ ∨ !__.i   ` ̄ ̄ /|`,   ヽ``ヽ

        サキニー・イ・クゥゾー
        (1983 〜 現存)


275 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 01:52:05 ID:q9JyLGF2
6月14日 朝日新聞・天声人語

 ギャンブラーでもあった作家の色川武大が「人生レース」について書いている。「八勝七敗
なら上々。九勝六敗なら理想。一生が終わってみると、五分五分というところが、多いんじゃ
ないかな」(『うらおもて人生録』毎日新聞社)▼人は、大小の勝ち負けを連ねて生きてゆく。
勝ち続けも、負け通しもない。だが、秋葉原で17人を殺傷した容疑者(25)は、高校卒業後
を「負けっぱなしの人生」とくくった▼男が携帯サイトに刻々と投げた独白は、彼女がいない
焦り、カップルへの敵意、親や職場への不満にあふれていた。負け組を名乗りながら、その
実、まともな勝負を避けてきたようにも見える。世をすね、勝手に孤立し、すべてを悲観し、
許されぬ形で退場した▼仕事はつらくても、家庭や趣味に楽しく生きる人は多い。男が重ね
た転職は無断欠勤が一因だった。ネットに逃げたが、対話は成立しなかった。「誰かに止め
てほしかった」という甘えこそが、事件の核心に思えてならない▼派遣工の弱い立場も背景
の一つだが、凶行を格差社会のみで語るのはどうか。あまり一般化すると、私的で特異な
要素がかすんでしまう。「戦後教育のなれの果て」といった言説もしかり▼もちろん、働く貧困
層は見過ごせない。絶望を暴発させないためにも、再挑戦の努力に報いる社会、やり直せる
社会でありたい。五分五分なら成功者の部類とする色川は、敗者の中で「堅く勝ち上がって
いく」生き方も紹介している。惨劇をせめて世直しにつなげないと、七つもの命が浮かばれない。

276 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 02:09:17 ID:q9JyLGF2
>「彼女が欲しいのにできないのは、老人ホームに入りたいのに入居待ちをしているような、そんな感じ」

について、介護スレの住人が語っている。

>老人ホームの入居待ち??
>「“彼女”というものは、待ってたら自分の順番が回って来る」
>とでも思ってんの??この犯罪者は。

>…どこまでもバカな奴w

277 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 02:31:57 ID:7tfiRvJU
>>276
「イケメンが全員死ねば俺に女が回ってくるはず=彼女ができないのはイケメンのせい」
って発想なんだろうな…

278 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 03:20:14 ID:ClawcYJ1
自分は、

今すぐにでもホームにいる老人方の様に
何から何まで至れり尽くせりして貰いたい、
甘えたい、構われたい、大切にされたいっていう
気持ちの表れを比喩した表現かと思っていた。


279 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 04:18:41 ID:F/d4xN62
加藤の気持ちがまったく理解できないって思ってたけど、自分自身省みると、ちょっと分かってしまうオレがいる。

オレは3年前、椎間板ヘルニアで入院してて一向に良くならずに9ヶ月くらい社会復帰できなかった時期がある。
いつしか、「オレはこんなに情けない。なのに、他のヤツらは…」って、ずっと逆恨み的な思いを抱いてた。
そうなると、いろんなマイナス思考のスパイラルにハマってしまって、誰かに構ってほしくて、無茶なリハビリを狂ったようにやって、
故障をさらに深めたりして周りを心配させたりしてた。
入院してた当時、病院関連の情報を携帯イジッて探ってたら、ミュンヒハウゼン症候群ってのが印象に残った。
「あぁ、オレ、ちょっとコレになってるかも」って。
退院してからも自宅でポツンと一人で虚しく過ごしてた。
3ヶ月ほどしてようやく歩けるようになり、なんとか人並みの日常生活ができるまでに治ってからは、
自分の被害妄想な部分を恥ずかしく感じて、考え方が極端に変わった。
自分が得するためなら女を泣かしても精神的に追い込んでも何とも思わなくなった。
腹黒くなった。
これはこれで問題だが、加藤のように最悪な結果にならずに済んでよかったと思う。

加藤は何にも期待しないかのような書き込みしてたらしいけど、それって、誰かの愛とか言葉とかを求めてる裏返しだったんだろうな。
「人生、そんなに捨てたもんじゃないぜ」ってサラッと言ってくれる誰かの言葉が欲しかったんじゃないかな。

強烈に求めてたんだよ。

280 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 04:26:49 ID:dbgCI09w
>276
自分の一番好きな人(恋愛対象でも友人としてでも)の中で一番大事なのは自分ではなく他の人で、
普通に遊びに行くのも他の人に声かけて断られた後しか順番がまわってこない

ってことだと解釈してた
「自分にとってはたった一人の友達でも、向こうにとっては100人のうちの一人でしかない」
とかって詩もあったし。

281 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 08:56:04 ID:WqAWDsc4
>>280私もそう思ったよ
みんながどんどん割り込むでそちらが優先されるから自分の順番がどんどん後回しになってしまうだけ
みたいな

282 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 10:01:05 ID:ppX7tJ6K
もともと加藤のようなタイプは、律儀に待ち続けてもめったに順番が回ってこない。
異を唱えれば、
「さっさと割り込まねぇから悪いんだよ、グズ野郎!」と嘲られ、
割り込めば
「順番守れよ、この池沼!」と罵られる。
加藤も不条理だが、世間も不条理。
どうやったって卑屈な道化にならざるを得ない。
そしてピエロは、大量殺人という意趣返しに出てしまった、
ポエムを読むと、そんな哀れさを感じる。

283 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 10:26:59 ID:y6X9kVQv
こんなツギハギポエム評価してる奴ってテレビに出てる文化人並みのバカだな

284 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 10:33:03 ID:FGt5KVxk
いや、感じること思うことはそれぞれの立場で色々あると思うよ。
私は思春期の子供がいるから親として考えさせられたし。

285 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 10:35:45 ID:Pad16ztz
夢と愛を与えてやってくだちい

286 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 10:37:19 ID:D/y0RpSa
>>282
ひとことで言えば「世の中、声も態度も大きい奴が勝つ」ってことだよな。
それに背や収入も大きければ完璧だ。

287 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 12:53:48 ID:xfWE1Rv1
ツナギ隠されたんじゃなくて故意に無くしたかもな

288 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 13:08:48 ID:JF8CWBwe
加藤は中学校までは目立ってたし、 
気に入らない事があればキレて暴れたりしてたのだから
根は不条理な世間側だと思う。

それが高校以降で、家でも学校でも立場が逆転し
それまで見下していた側になったんじゃないかと思う。

そうなって初めて、自分の愚かさ、輝いて見えてた親や世間の汚さに
気付いたというか。いや、気付きもしなかったかも。

289 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 15:03:21 ID:WqAWDsc4
今までに先に自分と約束してたのにあとから来た奴の約束優先させられて自分の約束は断られたりしたんじゃない?


290 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 15:14:11 ID:JF8CWBwe
>「彼女が欲しいのにできないのは

らしいけど。
「友達が欲しいのにできないのは」だったら、282みたいな事かなとも思うけど
さすがに彼女は、待ってても来ないだろう…

291 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 19:29:37 ID:YMvuhZOQ
人と関わりすぎると怨恨で殺すし、孤独だと無差別に殺すし 難しいね

言い得て妙。これ以外は共感できません。

292 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 20:58:09 ID:a8crtJu/
       .____
      /      ミ
   _/         ミ
  /             ミ
 彡              ミミ
 彡    / ̄∨ ̄\    ミミ
 彡   /        ̄=  ))
 ヽ   /          )  /  死ぬ気になったら何でもできる
  |  ,/━━   ━━━ | /   これは正しくないでー、ウソや
  ヽ /<●>  <●> | |   みんなもようわかっとるやろ
  .r∨;;;    ミ      ..レr⌒|
  .しヽ;;   /  ヽ     ..ヽソ  死ぬ気になったら何をやってもええ
    |;;;   (   )    ../
    |;;;;          ../    これや、これが真理や
    ヽ;;;;  <──>   .|
     ヽ;;;        /
      ゝ;;;;      ./
         ̄ ̄ ̄ ̄
    宅間守【たくままもる】

293 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 21:01:44 ID:D/y0RpSa
>>292
似てないにもほどがw

294 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 21:38:20 ID:yHANMnlH
宅間のキャラ設定が分からんw

295 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 21:43:59 ID:AqyrBVfq
宅間も賢かったよ
本読んでたしね

296 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 22:31:00 ID:bZdLccab
ティラミスのチョコレート吸い込んだ
苦しい

小魚の骨が刺さった
痛い

297 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 23:04:28 ID:ClawcYJ1


298 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 23:28:24 ID:Ee44VliE
加藤さんのご両親
http://www.conganat.org/seap/reuniones/almagro2000/scruz/images/tn/tn05.jpg


299 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/16(月) 23:33:12 ID:nmuC9Rah
(´・ω・`)

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)