5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩人加藤智大の詩についてのスレッド

1 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/12(木) 01:07:40 ID:M7JtV9lC
詩人加藤智大の遺した詩について語り合いましょう。
批判するも、共感するも、自由です。

425 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 18:15:33 ID:ffkYLIs1
非常に詩的だろ。こんな文が書けるようになりたいね。

殺人はしないが。

426 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 18:46:03 ID:vIEwTExh
生まれつきの異常者なんだよ。
こういう人間は一定数生まれる。
誰が親とかは関係がない。


427 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 19:31:17 ID:4KxEssKq
いや、生まれた時はまったく正常な赤ん坊だったと思うよ、加藤の場合は。
幼少期に薄着で何時間も外に放り出されたり廊下にぶちまけた飯を食べろと言われたりで人間はおかしくなる。

宮崎勤や星島は先天性の可能性を否定しないが。

428 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 22:16:23 ID:GDqvI1lx
>>427
そうは思わないな。典型的な人格障害だよ。
被害妄想がひどいからそのエピソードも創作の可能性が高いし。

429 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 22:30:06 ID:ZrQqfq1m
>>428
真偽は別として、
そのエピソードは弟とか近所の人間が言ったことだろ。

430 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 23:42:31 ID:jHgxHnNL
536 名前:優しい名無しさん 投稿日:2008/06/28(土) 19:16:45 ID:4yTCX4XZ
この事件の本質は派遣とか格差ではなく機能不全家族だ、と言う主張があった。
個人的にはかなり納得するところが多かったのだが。
あと、週刊現代の弟の手記を読んだ人はその9から読むといいと思う。

その-1・「彼が殺したかったのは親である」
http://www.mumyouan.com/k/?T3943
その-2・「親に問題があるはず」
http://www.mumyouan.com/k/?T3951
その-3・「今後の危険性」
http://www.mumyouan.com/k/?T3952
その-4・「加藤容疑者を通じて、子供を持つ親が学ぶべきもの」
http://www.mumyouan.com/k/?U1243
その-5・「親の責任」と「本人の責任」そして「依存症」
http://www.mumyouan.com/k/?T3954
その-6・「親たちが本当の原因を隠蔽しようと必死になる構図」
http://www.mumyouan.com/k/?U1244
その-7・「容疑者の母親の責任」
http://www.mumyouan.com/k/?U1245
その-8・「総論の結論」
http://www.mumyouan.com/k/?T3958
その-9・「母親の異常な虐待」と「立ち直れないままの弟」
http://www.mumyouan.com/k/?T3960

431 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 02:27:31 ID:gdG1l9KR
>>428
人格障害は家庭環境が産み出すのですが・・・


432 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 05:18:32 ID:WPmEAtyd
>>431
馬鹿親は絶対に自分に非があると考えないよ。
不潔がきれい好きな人を潔癖といって叩くのと同じ。

433 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 02:30:55 ID:cZwSP61/
>>432
意味不明。
生まれた時から人格障害なんていないんじゃない?

434 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 10:33:15 ID:ICIRoCyM
>>433
読解力を身につけましょう

435 :431:2008/07/02(水) 17:16:37 ID:YzLnsW4R
>>434
君は>>428
427は私ではないが、彼の意見は誤りではないよ。
むしろ428が話を面倒くさくしている。

427の上2段の文章は大きな間違いはありませんよ。
そういう育てられ方をして人格障害や性格障害になるんです。

だから428はレスとしてはちょっとおかしいし、
メディアで出された情報を見る限りでは、
427の情報は近所や加藤の弟の話ですし。

436 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 23:39:10 ID:nyjK5u9J
時間です

この言葉流行ると思ったのに…
不謹慎ですかね?

437 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 23:45:53 ID:1a6Hxznc
週刊現代の弟の手記を読みたいのですが、どこかにありますか?
親切な方、教えてください

438 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 23:47:54 ID:nyjK5u9J
うちにあるけどくる?
一緒に加藤について羊羹でもつまみながら語ろう。
お茶も出すよ。

439 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 23:58:19 ID:1a6Hxznc
>>438
有難う御座います
気持ちだけで・・・

440 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 00:02:23 ID:vDYEW1z4
そうかー

なんか弟のほうが人間的にしっかりしてる感じがしたよ。
図書館においてあると思う。

441 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 00:02:49 ID:EXhlekoB
>>431
人格障害は先天的な障害だよ。
だから治らない。

442 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 00:04:22 ID:EXhlekoB
>>433
いやいるよ。
例えば知恵遅れは生まれたときから知恵遅れだろ?
誰が育てても同じ。


443 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 00:33:30 ID:5J583NV5
>>441-442
もっとまともなレス返ってくると思ったが、
お前本物のバカだな。

知恵遅れと人格障害一緒にするなよw

>人格障害は先天的な障害だよ。
ソース出せ。ブルドッグやおたふくじゃないからなw

444 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 00:40:16 ID:t4NfkEJ0
ならばタルタルを…

445 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 00:46:57 ID:1EnCg6k4
先天的な人格障害もあるかもしれないけど加藤は違うと思う。
「彼女が欲しい」とか人との繋がりを重要視してるし、何よりポエムが人間的で共感できる部分も多い。
もちろん殺人行為は理解できないけど、何かの映画の主人公みたいに生まれついての犯罪者・殺人者ではないように思える。
むしろ、常軌を逸してる教育を施した加藤の母親や兄貴のことをアレとか言ってる弟の方が怖い。

446 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 00:48:06 ID:5J583NV5
餓鬼ばっかか?ここは。

あのな、性格・人格障害ってのは外的要因、家庭における
精神的、肉体的虐待、親による子供の心理コントロール、
酷い時は学校のイジメ等でもなってしまうものなんだよ。
多少の本人の内的な弱さ等もあるが、
外的要因によって引き起こされるの。




447 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 12:49:40 ID:lHa14T9r
心と体を分けて考えるな。先天的要素も無視できない。

加藤とほとんど同じ環境にいる人間、彼の発言に共感できる人間は多くいても、彼と同じ犯罪を起こす人間は滅多にいない。

その差は、脳にあるんじゃないか。



犯罪者の脳機能障害
ttp://profiler.hp.infoseek.co.jp/brain.htm

脳を支配する前頭葉―人間らしさをもたらす脳の中枢 (ブルーバックス 1580) (単行本) エルコノン・ゴールドバーグ


448 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 12:53:32 ID:lHa14T9r
>>412はいいね。俺も座右の銘にしよう。

生まれた時点で既に配り終わられたカード・・・脳の構造など精神的素質、顔の美醜など肉体的特長、親や学校友人などの成長時の環境・・・

いろいろ考えていくと、誰だって彼とまったく同じに生まれれば同じことをしただろう、と思う。他人事じゃなくて、これが人間。

いや、自分だったら違う、とお前らは言うだけろうけど、そりゃ、彼とちょっとでも違っていれば同じことにはならないだろうよ。

大事なことは、どうしてこうなったのか、原因は一つじゃないんだから全て冷静に見ていくことだろ。

449 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 18:43:01 ID:kmktyBNq
怒りの表現方法が完全非暴力だったら、
あるいは大きな支持勢力が生まれたかもしれないのに、
殺人や暴力的な方法では、逆効果だってことを、
考えたくなかったのだろうね。性格的に。

お偉いさん方が嫌がるのは日本の人権状況の悪さが世界に知れ渡ることなんだろうけどね。
殺人では、事件背景までは報道しないだろうし。
殺人実行者の肩を持つ報道をする可能性は0%だし、
殺人実行者が敵と考える相手を擁護する報道をする可能性もある。
人権意識の高い国は殺人実行者を誉めないということに、
人権意識の低い犯罪者は気付かないだろうね。

450 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 19:38:05 ID:ZX6ig7Gj
どうみても問題は加藤自身より親だろ。
誰でも子供時代をあんな環境で過ごせば頭おかしくなる。

451 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 21:10:48 ID:7hUxo5DD
俺もそう思うね。殺人をなくそうと思うなら、小さな悪からなくしていく必要がある。
放置することは、次の犯罪者を生むことにつながる。

加藤は死刑になるだろうし、そうなるのも妥当だと思う。

しかし親による虐待という事実を無視することは許されない。

452 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 21:16:05 ID:hCglPVQ7
たまにはいいこというじゃないか

453 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 21:16:36 ID:7hUxo5DD
統合失調症とかそう鬱は分泌の異常で先天的だけど、人格障害は後天的だよ。
国によって患者の人口比率も異なる。
人格というのは後天的に作られるんだから。

454 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 23:56:16 ID:ObpUkKoW
人格障害は脳の機能障害だから先天的なもんだよ。親は関係がない。

どんな国でもどんな時代でも一定の異常者は生まれるようになってる。
加藤はその一人。親は被害者だろう。

455 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 23:57:08 ID:ObpUkKoW
>>450
同じ親に育てられた兄弟は殺人者じゃないんだが?

456 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 01:01:18 ID:QUwisZL/
貧乳女、チビ男はなぜろくなのがいない?
70 :おさかなくわえた名無しさん[]:2008/07/03(木) 22:26:23 ID:ObpUkKoW
チビ男はほんとにクズだね

レイプや痴漢で女性は感じることはあるのか?
270 :おさかなくわえた名無しさん[]:2008/07/03(木) 23:22:03 ID:ObpUkKoW
下のお口は正直だよね



457 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 01:05:57 ID:I7+VNgPE
俺も加藤は先天的なキチガイだと思う。
どんな環境でも不満をタラタラ言ってそう。

458 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 01:09:07 ID:sGrctXQ5
俺は加藤はかわいそうと思う。
派遣社員という苦しい立場で神経がナーバスになっていただけのこと。
だから人を殺したと言う表現もおかしい。
人を殺す羽目にあってしまった、が正確な言葉

459 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 13:02:23 ID:CQfPIiOh
派遣社員だから事件が起きたみたいな意見多いけど違うと思う。
何百万といる他の派遣社員の人々は普通に生活してるわけだし。
親が悪い。

460 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 13:08:16 ID:4876xZ8d
何かひとつが原因ってわけじゃないよ
積み重なってんだよ

461 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 21:04:13 ID:vEBkKmzv
>>454
精神医学について何も知らないんだな。
あのなあ、人格障害というのは脳の回路の異常。
性格が異常すぎて、回りの人間に迷惑をかけるレベルの性格のやつをいう。
生まれたときから回路と性格が出来上がっているわけないだろ。

462 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 21:13:42 ID:MCtbQ8GK
>>461
人格障害は生まれつきのもんだよ。
人格は生まれたときにすでにかなりの部分が決まってる。
ダウン症みたいなもんだ。脳の障害だから治療法もない。
もちろん親など全く関係はない。

463 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 21:18:04 ID:sIkZSYrJ
被害妄想強過ぎだが本質を言い当ててる部分も多いよな

本質は残酷だもんね

464 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 21:32:36 ID:MCtbQ8GK
ほとんど被害妄想だろ。
勝手にブサイクだから嫌われてるって思い込んで
社会に逆ギレしただけだし。



465 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 22:18:33 ID:oTjoa+gR
>>462
ふ〜ん。色々詳しそうだから、
向学のために教えて欲しい。
加藤はどの人格障害?

反社会性?境界性?自己愛性?

466 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 00:59:27 ID:rr079P3o
>>462
絶句した。
お前も相当人格に問題ありそうだな。
言ってることがまともじゃない。

467 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 01:15:11 ID:fOvHb+8e
先天性とか人格障害とか言って異物を排除するようにこの事件をうやむやに
する姿勢は、第二第三の事件を繰り返すことに繋がると思う。
彼の行動は許されるものではないが、彼の事件前のポエム(思想)には、支持者が多い。
かくいう俺も彼のポエムにひきつけられる者の一人だ。
彼がなぜ「行動なき思想」から「思想なき行動」へ走ったのか?
社会的背景、経済的背景、政治的背景とあらゆる側面から真摯な検証が必要だと思う。
事件に直結するかどうかは別として、学歴や金銭、容姿で勝ち組負け組や優劣を競うような
マスコミの風潮やそれに影響された世間の考え方、過度のコミュニケーション力や見えない空気
の読み方を要求し、異質な者や個性を排除しようとする経済界のあり方、そうした社会を推進する政治、
今の日本にはすごい息苦しさを感じる。

468 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 01:57:25 ID:4qrtZPkl
いつの時代でもどんな社会でも突発的な無差別殺人は起こってきたと思う。
人間はいろんな人がいるから、同じ環境でも99人は快適だと思っても
1〜2人くらいは環境に馴染めず不快・生きにくいと思う人もいると思う。
それはある意味しかたのないことだと思う。

469 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 02:06:31 ID:5cjgF6Ai
加藤は人格障害なんかじゃない。
弟は長い年月引きこもりになった。
母親は、二人をだめにしたのは自分だと、弟には謝ったそうだ。
それで和解できた。

でも加藤は、家を出てずっと一人だった。
親と和解できていれば、こんなことになる前に、
加藤の心は少しでも救われていたんじゃないかって思う。
加藤の心を壊したのは、加藤自身じゃない。
加藤のことを 甘えだの妄想だの人格障害だのと言ってる者だって
加藤と全く同じ環境で育っていれば
加藤と同じ事件を起こしたに違いないと思う。もちろん私だってそう。

亡くなった人の遺族はもちろん許さないだろうし
加藤が犯した罪は重いけど
私は加藤も 毒親の被害者だと思う。
加藤は、決して、異常者でも人格障害でもない。

今回の事件は、とても悲しい事件だと思う。


470 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 04:57:48 ID:fKkluaUU
毒親だとやっぱり長子に一番影響が出ちゃうのかなあ。
うちは父が毒なんだけど、姉は父と関係断絶、引きこもり。
私はさんざんぶつかって(親が老いて弱ったせいもあって)何とか和解したけど、
加藤と同じように親の愛情を異性に求めてしまうし、人間関係が下手。
妹は親の毒に当たることなく健やかに育ってリア充人生。

やっぱり兄弟間差別ってあるねえ・・・
うちは、単純に姉や私が可愛くないんだろうな、って思うけど。妹は可愛いから。
そういう差別を実の親でさえもするものなのだとは、誰も教えてくれないからね・・・。
その人に依存しなければ生きられないのに、どこか拒絶されていると感じながら
それでも愛情を求めずにいられないんだから、そりゃ人格もひねくれるよ。

471 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 13:48:29 ID:zMQfx5sN
>>462
人格障害が生まれつきなら、なんで国によって人口比率が異なるわけ?
生まれつきの統合失調症やそう鬱病はどの国でも比率が同じだけれども。

脳の障害といっても、人格障害は神経回路の障害で、性格の障害。
糖質やそう鬱は脳内物質の異常で全然異なる。

おまいに新聞紙にぶちまけたご飯を食べさせてやりたいね。
文句を言ったら被害妄想扱いするから。

472 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 22:00:59 ID:2JPJhNKj
先天的か後天的かどちらに決め付けるなんて意味がない。両方の組み合わせが最悪だったということだ。

先天的要素を知ることも、後天的要素を知ることも、どちらも事件の再発を防ぐためには重要だ。

だからどちらも無視するな。

473 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 23:36:03 ID:FlkJDDfT
>>471
そもそもその統計っておまえの脳内統計だろ。
おまえも加藤と同じタイプの人格障害だな。
もちろん親には責任はない。親は被害者だろ。

474 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/06(日) 00:02:54 ID:kNGVLFMM
>>473
お前の人格障害の定義を教えろよw

それと加藤のタイプはどの人格障害なんだ?
俺の>>465の質問に答えてくれよ。
自称脳内専門家さんw

きっとお前みたいなのが加藤家みたいな
家族を築くんだろうな。
子供は親のおもちゃじゃないんだぜ。

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)