5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■なぜ日本は自殺するヤシが多いのか?4

1 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 10:52:40 ID:t2XXe9bv
日本はどうして自殺者が3万人も出てしまうのだろうか?


過去スレ
■なぜ日本は自殺するヤシが多いのか?
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1188899158/
■なぜ日本は自殺するヤシが多いのか?2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1200489798/
■なぜ日本は自殺するヤシが多いのか?3
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1207380427/

2 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 11:23:56 ID:3nI1v2hs
少数民族日本人が、アジア人に浄化されてるからだよ。

3 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 11:49:47 ID:V9s1wUMj
彼女ができないから

4 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 22:04:15 ID:QzNtEahp
宗教的タブーがない
セーフティネットがない
自己責任で片付けてしまうから

5 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 22:10:13 ID:q2aMf/CL
都会では

6 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/20(金) 23:12:43 ID:4QhR1YAm
>>1


7 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/21(土) 11:35:36 ID:ui+ICxj8
「真面目」が人権団体のいう「人権」と同じように、
本来の使われ方ではなく、被害者面する為の武器になってるから。

8 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/21(土) 18:49:14 ID:xUVOcIS0
やっぱり完ぺき主義だからじゃないかな
普通のレベルが高い

9 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/21(土) 20:32:29 ID:UvTpNfCy
>8
それは笑える勘違いw
横並び意識の強い国民性が原因だろ。



10 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/21(土) 21:44:47 ID:1U5pXAsZ
>>9それがなくなったらなくなったで格差が生まれるだろ

11 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 02:22:24 ID:meUy0kh+
>>9
その横並びの平均値が高いんだよ

12 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 02:28:29 ID:sUw4rQ5N
日本の自殺者、というけど、

奈良県だけで見ればキューバ以下の自殺率。
長崎県だけで見ればニュージーランド以下の自殺率。
沖縄県だけで見ればブラジル並の低自殺率。

秋田県だけで見ればリトアニアに続いて世界第2位の自殺率。

13 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 02:51:29 ID:q3qxe/4M
女がやらせてくれないから

14 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 02:55:50 ID:V/+tmNj3
理由なんか求めてどうすんだよなんか意味あるのかその行動は?
って最初のスレの500前後で書いたな。どういうレスがあったっけ。

15 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 09:21:09 ID:7dncC+zv
>12
秋田ってイジメ行為も酷そうなイメージ。
悪い意味で田舎なイメージ。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 12:27:30 ID:meUy0kh+
先日都道府県別の自殺率の調査結果が発表されたけど
それによれば秋田県を抜いて山梨県が自殺率トップになってた。

17 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 12:43:41 ID:Adr8RD1R
理由を積極的に探ろうとしないから、何時までたっても
自殺は減らないし、加藤のような自暴自棄者も現れてくる。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 15:55:28 ID:zoRng1l/
警察庁統計資料見ると自殺者数はH09年は24391人、H10年は32863人と一気に増えてそのまま続いている、
H15年は34427人とH10年に比べて1万人以上増えているのを見ると疫病が流行ったわけでもないし明らかに
経済政策の失敗によるものだろう。

警察庁統計資料 自殺者数の年度推移
ttp://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm

19 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 20:59:48 ID:Kn8+f4fp
うつ病で自殺した人が多いらしいけどそうなった原因は調べてないそうで…

20 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 20:59:55 ID:iDeC3dBr
>>16
秋田って、日照時間短いし、風強いし、雪深いし、
遊びに行ったら、何となく陰鬱な感じがして、死にたくなるのもわかるような地域だった。
日本海側はだいたいそんな感じだけどw

なんで山梨なんだろうなぁ。

21 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/24(火) 10:54:27 ID:I+ty8Phq
経済、生活環境に余裕のない国になっちまったのが
大きいな。すぐにキレる人、モンスターなんとかもそれが原因かも。

22 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/24(火) 11:12:37 ID:163n2UfJ
>>9

学生時代はまあせいぜい上位20人くらいの成績で、
普通に一流大学を出て、一部上場企業に就職し年収は人並みに1000万程度。
平均以上の美男美女となんとか30歳前に結婚し、たかが東京23区内の高層マンションに住み、
子供はみんなと同じように私立有名幼稚園に入れ
その程度のことも出来ないでどうするの?そのくらい普通だよ。

って横並びですから

23 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/24(火) 14:14:27 ID:hPlsdzqo
率で考えるべきだと思うんだけどねえ。
なんで三万ていう数字なんだか。

24 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/24(火) 22:57:49 ID:8K9O2qmE
経済政策失敗もそうだが、

文部省や大人が馬鹿過ぎ。


25 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/27(金) 21:39:41 ID:cZno6wd3
★2・6%が学生や生徒ら 昨年の自殺者3万人超

平成19年中の自殺者は3万3093人と前年に比べ938人、率にして2・9%
増加した。自殺者のうち873人は学生や生徒らだった。また、自殺者は平成
10年以来9年続きで3万人を超えている。

自殺者の中には教師との人間関係を原因のひとつにあげたものが女性で1人、
男性で6人の合わせて7人あったほか、いじめが14人。就職に失敗したためが
180人、生活苦が1137人、負債が3732人、介護や看病疲れが265人など、
経済・生活問題や家庭問題が健康問題に次いで、自殺の大きな要因になっていた。

これは警察庁生活安全局地域課がまとめたもので、それによると、自殺者の
70・9%(2万3478人)は男性だった。年齢別でみると、60歳以上が1万2107人
と最も多く、全体の36・6%。次いで50歳代(21・3%)、40歳代(15・4%)、
30歳代(14・4%)だった。職業別では57・4%が無職だった。学生や生徒が2・6%いた。
http://www.excite.co.jp/News/politics/20080626110000/Economic_pol_080625_161_4.html

26 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/27(金) 21:43:13 ID:vAXQUV4a
事実、大人社会にもイジメがある
ゲートボールクラブにもな
死ぬまで自殺と隣り合わせだよ

27 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/28(土) 14:26:53 ID:k8Zkxn66
会社のリストラでも嫌がらせして自主的に退職させるって話も聞くな。

28 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/28(土) 14:30:01 ID:zYj9y+Bh
ちゃんとした大人としての責任の取り方を知らないから

29 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/28(土) 14:39:17 ID:LO4yNVug
>>17
探ったところで、見当違いも甚だしい理由付けで
これまた明後日な方向の上辺だけの解決策しか講じないから。
根本的な解決は面倒臭いからやらない。だからいつまでたっても改善されない。

30 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/28(土) 17:09:14 ID:Dcwv8Meu
なんか自殺について話されると困ることでもあんの?

31 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 01:18:47 ID:TWWC26rf
一回失敗しちゃうともうダメだと思っちゃうんだよな
また周りにそう思わせるトラップが多いからね
実際はそうでもないのにね

32 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 02:20:54 ID:u8uvd+D/
>>27
まあな。でも会社側と切られる人側双方にとって、通常そのほうが
メリットが多いわけだからな。

会社: いて欲しくない奴が自分から出てくれてラッキー。
他の残っている社員たちにもあまり不信感を与えないですむ。

本人: 首を切られたという汚点がつかなくてラッキー。
もちろんクビやリストラになってもすぐに引き合いが来るくらい実績があれば
それらを恐れる必要はないだろうが、そんなに特別な奴ばかりでもないし…

33 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 11:56:33 ID:1yjw9dgZ
>>32
切られる年齢にもよるけどな。
35才以上で無職・非正規って2級市民じゃん。

34 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 15:01:59 ID:GbpTvjvC
たんに解雇だと1月分だっけ?給料出さなければいけないから
自主的に退職に追い込んでるだけじゃね?

35 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 15:36:48 ID:ioKnvXFg
精神的に自立しておらず、狭い社会に依存しているから
その狭い社会で立ち行かなくなるとすぐに絶望して自殺に走る
いじめられた中学生もリストラされた中年も構図は同じ
全体主義がいきすぎて確立した自我がない


36 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 15:46:23 ID:ioKnvXFg
古くは切腹なんてのもあるね
名誉を守るためと言えば聞こえはいいが
要はごく狭い社会で行き詰っちゃったらもうアウトってこと

住む場所を変えるとか武士をやめるみたいな選択肢はないらしい
視野の狭さは今も昔も一緒

37 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 16:17:09 ID:3hucHvdI
女の自殺者が少ないのは、いざとなれば風俗とかで働ける人も居るからかな?


38 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 22:04:53 ID:RPZQ98/6
>>35
全体主義が行き過ぎてるなら確立した自我など必要ないだろ。
何をデタラメ言ってるんだよボケ

39 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 22:42:19 ID:u8uvd+D/
>>34

そうだね、組織としては余計な金を使わなくて済んで都合がいい
というのはあるだろうね。
パワハラとか使って社員を自ら辞めるように仕向けるというのは、
一種水攻めにも通じるものがあるね。


40 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 22:45:21 ID:M8varZ5a
>>37
女は男と違っていきなり自殺には走らず、自傷行為どまり。女は周りに同意を求める傾向があるからだと聞いた。
社会的に男の方が要求されるスキルが多いのも、男に自殺が多い要因かもしれない。

自傷行為(リスカなど)の多さ
女>男

自殺の多さ
男>女

41 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 23:25:54 ID:RPZQ98/6
>>40
そもそも人間はどうして頭がいいのに本能に支配されているままなのだろうか
つまりどうして安楽死という形で人類を終わらせないんだろうか
何故子供を生んでしまうのだろうか

ほとんどの人が生まれてさえこなければこの苦しみを味わう事もなく幸せなどは不幸からの開放でしかないというくだらない現実を理解してるはず
特に子供を生む頃には「もう一度人生をやりなおすか?」と聞かれて半分の人は「またあんな思いをするのは嫌だ」と思うだろう。
だからこそ子供を生む必要はないのだ。老後保身など安楽死にまさる安泰はない。

何故人間は生存繁栄本能に逆らわないのだろうか。
それが一番の根源でありそこを絶てばそれで解決だということ。

解決のできない苦しみをツライ自殺という形で終わらせる。
そんな事を繰り返して何故人類を人類の手で平和に終わらせるという選択肢に気づかないんだろうか。
もちろん俺みたいに暗い人生ばかりではない。
明るい人生の人は何度も人生をやりたいことだろう。

そうか明るい奴を殺せばいいのか。
明るい奴のせいでいつまでも苦しむ人間が出てきてしまうんだな?
つまり俺は俺として生まれた事が一番の罰ゲームで、生きてる以上罰ゲームなわけだ。

42 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 23:32:40 ID:D8f4+QVu
すぐ出てくるお決まりの言葉が「甘え」「自己責任」

43 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 23:40:13 ID:CDsQOX1s
鬱の克服方法が分かったよ
あえて書かないが

44 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 23:48:28 ID:1yjw9dgZ
>>42
少なくともバブル組、団塊にはその言葉は言われたくないな。
バブル経済のツケを他人に押し付けて自ら啜った甘い汁は社会に還元せず安穏と暮らしている。
それこそが甘えと自己責任の放棄じゃないか。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 00:33:59 ID:bU11J1CR
>>38
全体主義が行き過ぎるとそれがすべてになる
学校がすべてのいじめられっ子、会社がすべての中間管理職
その狭い社会で上手くいかないと簡単に絶望してしまうんだよ
自分がないからこそ社会に依存する

だから周りに左右されない「確立した自我」が大事なわけ

46 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 01:13:52 ID:44egdZbY
少なくとも会社の中間管理職に対する認識は間違ってるよ。
お前が言ってる確立した自我ってのは、そんな難しい話じゃなくて
単純に「俺は俺、お前はお前」って考え方なんだろうが、そんなものは
誰でも持ち合わせてる。
人間は社会的な動物であって、自我があるから社会から必要とされて
いないと実感すると絶望して自殺に走る奴が出てくる。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 11:22:09 ID:OQLWAuOj
社会から必要とされていないと感じると絶望して自殺に走る
つまりその社会がそのまま自分のアイデンティティになっている
これが確立した「自我」がなく社会に「依存」した状態

仮に一つの社会で否定されたとしても絶望する必要はない
たまたま合わないだけかもしれないし、社会なんて他に腐るほどある
社会が自分を低く評価しても、自分まで自分を低く評価する理由はない
視野を広く持てば打開策はいくらでも見えて来る
周りに左右されない自尊心がいかに大事かってことさ

48 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 22:49:03 ID:rgfngmKm
>>47

いいことを言いますね。
しかし実際にピンチに陥ったときにも視野を広く持って冷静に打開策を
見出せる人は、今までの人生でそれなりに成功体験があったり、
自分の能力を周りに認められたり、自分の存在が大事な誰かに感謝されたり
などあった人じゃないか?

ほとんど何もいいところなしの人生を送ってきた人じゃ、
立ち直るのも難しそうだ。

49 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 23:01:55 ID:YRWtrlhD
「視野を広くもて」と言うのはよく聞く言葉で、実際正しいとも思う
しかしその方法は?と問われると
「色々な人と話し、色々なものを見ろ」的な答えを出す人がかなり多い

そこに最近、疑問を抱いてる

ガチガチの固定観念で自分をまさに死ぬほど追いつめてる人間に
いきなりそれを実行しろって無茶じゃないか?と思うんだよね
もちろん最終的にはそこに至るとしても

負の観念に囚われた人にも受け入れられそうな、価値観を変えるための
入口になるような言葉は何かないかなぁ

50 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 23:09:17 ID:v0cQ0LVB
色々道はあるけど現実的には「普通」からこぼれたら終わったも同然。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 23:17:19 ID:YRWtrlhD
本当に視野が広い人って言い換えれば「普通」の定義が広いってことかもね


52 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/30(月) 23:39:20 ID:SieskXld
>>47
言葉遊びだな
アイデンティティと社会を置き換えてるだけで、じゃあ孤独をアイデンティティとしたらそれが社会よりどう優れてるというのか。
家族や友達をアイデンティティとしたらどうなんだ。

何も変わらないね。
自我など無関係。
楽観的か悲観的かっていう差でしかない。

神経質に生まれるといきてるだけで他人の数倍の情報を得てその分多いストレスを感じてる。
他人が咳をするだけで一瞬で自分への悪影響を考える。
他人が少し動いただけでタバコを吸い始めるんじゃないかと警戒をする。

おおざっぱで楽観的な人間が増えればいいが、今は逆行してる。
衛星観念はどんどん潔癖になり、人生においても理想を掲げすぎている。

ばーか。


53 :ヨタ:2008/06/30(月) 23:58:29 ID:s0MyGJ5w
自分の能力以上の結果を望むから絶望する

レベルは落ちるが自分のいられる場所を探し
「普通」の中で生きてはどうかな?

54 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/01(火) 02:23:00 ID:Y3+4ezrY
>>47
自殺するほど疎外感を感じる社会ってのはそんなレベルのもんじゃないだろ。
誰でも後半に書かれてることなんて理解してるし。社会って単に会社とか学校
とかのことだけを指してるわけじゃないよな?
>>仮に一つの社会で否定されたとしても絶望する必要はない
>>たまたま合わないだけかもしれないし、社会なんて他に腐るほどある
たまたま合わないだけで例えば家族をやり直しなんてできない。他に腐るほど
ある社会で他のコミュニティにいけばリセットできるやつに死ぬやつなんていないよ。
健康問題や経済的な困難で八方塞がりになった人間が走る行為が自殺で、
自尊心うんぬんで解決できる程度の悩みで自殺するやつなんていないだろ。

55 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/01(火) 02:25:21 ID:Y3+4ezrY
でもまぁ、子どもに限って言えば>>47の言うとおりだろうね。

56 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/01(火) 07:01:08 ID:WxEDBD5w
>>55
自画自賛乙

57 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/01(火) 12:01:40 ID:HDQDYr3Z
しかしあと何十年も生きなきゃならないとか考えるとげんなりする。
ぞっとする、とまでは言わないが…

こんな無駄な苦労と嫌なことと徒労感で満たされた中で他人から言いたい
放題言われてケツ蹴っ飛ばされてひぃひぃ言わされて、「他の国より
はるかに恵まれてるんだ!甘えるな!感謝しろ!マンセーマンセー」って
繰り返し繰り返し。クサイ台詞で言えば生きる喜びってものがない。
そりゃ死んだほうがマシだって気分にもなるが、自殺しようとして失敗
した日にゃ限度知らずにこき下ろされるからな、首もくくれねえや。

58 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/01(火) 20:54:17 ID:uXCq+YIA
ウェブ桐生タイムス | 笠懸で硫化水素自殺、15世帯が1時間避難
http://www.kiryutimes.co.jp/news/0701/0807012.html

 6月30日午後7時ごろ、みどり市笠懸町鹿の民家の庭にあった車の窓に「毒ガス発生」などと書いた張り紙があると、近くの女性が110番通報した。
桐生署と桐生市消防本部が駆けつけたところ、この家に住む高校2年の女子生徒(16)が車内で倒れているのが見つかり、
桐生市内の病院に運ばれたが、同8時半ごろ死亡が確認された。
消防が硫化水素ガスを検知したことから、同署は現場周辺の住民約15世帯に避難を誘導。女子が硫化水素を使って自殺したとみて調べている。
 同署によると、女子は密室状態のワゴン車の後部座席を後ろに倒し、うつぶせで倒れていた。
車の後部にはトイレ用洗剤などで硫化水素を発生させたとみられる液体の入ったビニール袋と、
大学ノート1枚分の紙に「死んだほうがいい」などの文言を含む長文で、将来を悲観する内容の手書きのメモがあったという。
 道路側に面した助手席の窓の内側には、「毒ガス発生 扉を開くな/高濃度の硫化水素が充満しています/この場から離れて警察・消防に通報」などと書かれた張り紙があった。
この張り紙に酷似した文面が、硫化水素自殺の方法を記したインターネットのサイトにあり女子はネットの情報を参考にしたとみられる。
 現場周辺には強い硫黄臭が漂ったことから、同署は二次被害を防ぐため、午後7時20分ごろから同8時10分ごろまで、
この家から半径100メートル以内の住民に風上への避難を呼びかけた。
消防本部は現場に指揮本部を立ち上げ、同署員とともに防毒マスクを着けて対応した。同署によると、体調不良を訴える住民は出ていないという。
 近所の男性(58)は「家の中にいたら卵の腐ったようなにおいがして、最初はわが家から異臭が出たのかと思った。
そのうち見知らぬ女性が家に来て『車に張り紙がある』と教えてくれ、行ったら鼻とのどの奥に強い刺激があり、頭がクラクラした」。
女性(67)は「(約100メートル離れた)通りのほうまで異臭がした」と話す。

(続く)

59 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/01(火) 21:19:43 ID:uXCq+YIA
高濃度の硫化水素、二次被害も深刻

 市販のトイレ用洗剤に農薬や入浴剤を混ぜて硫化水素ガスを発生させ、自殺を図るケースが全国で多発している。
県警本部によると、県内でも今年3月以降、笠懸の例を含め13件15人がこの方法で自殺しているという。
 多くは車や風呂場など密閉した空間が使われるが、硫化水素ガスは毒性が非常に高く、
救出しようとした家族に危害が及んだり、近隣住民を中毒症状にさせるなど、深刻な二次被害が起きる場合が多い。
 このため警察庁は、第三者を重い二次被害に巻き込んだ場合、自殺者を被疑者死亡のまま重過失致傷などの容疑で書類送検するなど、
硫化水素自殺を犯罪として立件する方針を固めている。
 高濃度の硫化水素にさらされた場合、わずかな吸入で呼吸まひを起こし昏倒(こんとう)する「ノックダウン」という現象が起きるほか、
皮膚粘膜への刺激も中長期的に気管支炎や肺水腫を起こす危険性もあるという。
 万が一、近くで硫化水素ガスが発生した場合、空気より重いため頭部を高くし、風上へ避難するなどの対応が急がれる。
独特の異臭があるが、高濃度では臭覚が利かなくなる恐れもあるため注意が必要だ。
 自殺を図るほどの深刻な悩みを抱える人には、「群馬いのちの電話」(電027・221・0783)などの相談窓口があるほか、
桐生・みどり両市の青少年センターも相談に応じる。「桐生市ヤングテレホン相談」(電44・1100)、「みどり市青少年センター」(電76・9910)へ



60 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/01(火) 23:34:04 ID:A4cudYGo
イタリアの落書き騒動での日本の対応<処分について>に、イタリアが驚いてるらしいな。
何でも「落書きは褒められることではないが、停学はやりすぎではないか」とのこと。
確かに、重要文化財に落書きするのは恥ずべきことだし、今回の処分が特に厳しいものとも思わないが、
この落書きに関して社会全体が異様なバッシングに走ってるのが何か怖い。
結局、落書きは落書きでしかないし、「ああ、バカな奴がいたもんだね」ぐらいの反応でも良さそうなのに、
「日本の恥」、「若者のモラル云々」とか、もう社会問題に発展しそうな勢いなのが凄いね。
実際、落書きしてるのは何も日本人だけに限ったことじゃないし、どこの国にだってバカな奴はいる。
そんなものをいちいち気にしていったら切がないのに、本当、日本って国はいちいち過敏に反応するよな、と思う。
自殺者が多いのも分かる気がするよ、これだけ神経質な国なんだから。

61 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 00:01:11 ID:WxEDBD5w
>>60
その程度を神経質だとはお前は神経質という感覚をまるで知らないんだな。
うらやましいよ。
お前に自殺は円がない。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 00:36:49 ID:9c2HNQxl
神経質っていうか、気を使うべき所がおかしい。

63 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 02:32:49 ID:iDayjl8J
スポーツとか旅行とかさ
生きてて楽しいと思えるような趣味もてよ。

64 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 02:36:35 ID:2b4X6Hdh
>>60
その落書き大学中退の俺も死にたい

65 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 15:03:45 ID:RIRuvNk8
いや、おまえはイ`

>>60
日本人全体がストレス溜まってるから他人に対して寛容になれないんだと思うよ。
そりゃそうだよこれだけ勝ちだの負けだのってやってりゃさ。

高木沙耶のブログ炎上に驚いた、募集程度でそこまでバッシングすることかな。


66 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 15:08:01 ID:KuU/4EWv
新卒優先でやり直し聞かない
留年や大検の暦すらハンデになる

アメリカじゃFBIでも薬物使用歴あっても
書類選考で省かれない
やったことよりどう立ち直ったかが優先されるからな

67 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 15:28:15 ID:KuU/4EWv
そもそも3万人って最低での数字だからな
日本は後進国より死体の解剖しない国だから
いいかげんだ

68 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 15:28:27 ID:48YyRj5F
世間のレールを少し踏み外してしまったんだけど
社会から存在を否定されているというか、未来が無いみたいな絶望感が沸いてきて
「もう死ぬ以外に道はない」っていう気分に時々なってしまう

自殺してしまう人の心境はこんな感じがずっと続いてるのだろうか
とても悲しいし恐ろしい
今はまだ「死にたくない」っていう正気を保ってるけど
いつかそれも保てなくなってしまう気がする

69 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 16:19:32 ID:wmX2n+ei
先延ばしにしてるだけのような気がするな。
本とか物が多すぎて身辺整理もやりようがない。
郵便物と日記くらいは廃棄したいしできそうだが
分散してるので出すのがめんどくさい。

いろいろ整える気力もわかない。
月に一度くらい波がおしよせてきて、そんときふらっと
眠りについて、そのままずっと目が覚めなければいい。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 17:02:40 ID:wUQo4Pon
>>63
そんな金のかかる趣味は持てない



自分一人が死んでも代わりはいくらでもいる、
って思わざるを得ない社会だからなあ…
一度しかない人生だから何度でもやり直そう、って発想が許されない
人は誰かとすげかえのきく存在だというのが常識の社会
つまりは個人の尊厳が認められていない

71 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 18:09:40 ID:EteZhOAK
単純に、ちょっと不便だった頃の日本に戻ればもっと幸せになれるんじゃないの?
昭和40年代くらいの頃の。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 18:11:48 ID:GteEU9sV
つか、人間てさ、ちょっと不便くらいの方が努力もするし人を大事にするから

73 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 18:14:04 ID:19ZaVLNg
( ´Д`)y─┛~~
自殺?そりゃ、決まってる日本は努力したって報われないからさ。

74 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 18:48:58 ID:F7kA9QyS
日本では、自殺とされてる中でかなりの割合が実は他殺だって聞いたことあるな
他殺の兆候あっても自殺で処理しちゃう
監察医?の人が書いてて



75 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 20:20:00 ID:ZnfwwTG6
単純に宗教観もあると思うけど。
キリスト教なんか自殺は絶対悪だもんね

76 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/02(水) 22:52:09 ID:qz6qYJYG
>>71
不便だった頃は、経済効率なんて言葉、使わなかったからなぁ。

仕事なんか、辛いか楽か、くらいの差で。

効率の悪い奴は辛い仕事してればそれで良かったけど、
今、効率が悪い奴は、存在自体を認めてくれないからなぁ。

77 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 04:27:47 ID:bHpkIlXa
なんで自殺しちゃうの?何て2年前なら思ってた。今の私には自殺しかない。こんなもんだよ人生なんて…………

78 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 05:13:15 ID:u/hR7g4P
日本を出るしかない。

アフリカ・インド・東南アジア・南米みたいな日本とは大きく価値観の違う地へ行くしかない

それでダメなら日本に帰ってくる

で、その後は各人生きるも死ぬも好きに

79 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 06:23:32 ID:MYgzL0wa
別に「死にたい」わけじゃないんだよな。引退して楽隠居して悠々自適で
暮らせるならそうするさ。

80 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 08:51:16 ID:nY8Wsr1k
>73
いや、そんなことはないよ。
そういう人が多いってだけで、見てる人はちゃんと見てるものさ。
みんな自分に必死すぎて他をみる余裕をなくしてるだけだよ。

今の日本はおかしいってわかってんなら、諦めずに変えて行くよう
自分から率先して行動してくことも大事かなって最近思ってる。
微々たる力でも、何もしないでこのまま死んでくよりは後悔がない
し生きてる証を感じる事が出来ると思う。
どーせいつか死ぬんだし、自分を最後まで貫き通すことも悪くは
ないと思う。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 10:10:54 ID:kpDxHIBj
本当に余裕がないよね

82 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 11:34:45 ID:FHIzJrvK
新聞に「物価高騰により、スローライフに目覚めるか」とか言ってるけど
日本じゃムリだろ
勤務時間だけが延びていって、賃金は据え置きどころか減っていって
でも「その程度でその程度で」ってあざ笑われて、自殺で終了じゃねーの

83 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 11:40:58 ID:fQIw6FeC
>>49
非常に同意。
「具体的にどうやって?」
という質問を返すと
「それは自分で考えろ、甘えるなw」

とめんどくさがることが普通だからな。

自殺を手っ取り早く止めるには
金や異性を十分にあてがうのが一番なんだけど、
それはまあ普通は無理なわけだが
とりあえず旅費でも負担して、一緒に旅行に行くとかかな。

旅に出るのは意外と効く

84 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 11:43:26 ID:FHIzJrvK
いやあー
とにもかくにも、時間の余裕だと思う
あと、マスコミで「お金!お金!お金!」って洗脳するのをやめる。
他人の価値を決める時は、それなりに責任を持って発言する。

ていうかそんなこと、普通のことなんだけどなぁ

85 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 12:01:36 ID:fQIw6FeC
>>84
情報過多の時代の流れは止められないから、
他人を思いやる気持ちがあっても、
具体的に噛み合わないんだろうねえ。

確かに時間の余裕は必要だ。

86 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 13:51:57 ID:Uxjln2fe
旅行は、俺もはげみにしてる。
年に2回ほど、1週間ずつくらいだけどね。国内で。

それにしても日本は狭い。小さい。
各駅停車で旅をしていてもそう感じるんだからね。

そういや、上のほうで効率の話が出てたけど、
余暇とか趣味にも効率を求める人、周りに多かったな。
飛行機で1時間で着くのに、新幹線で3時間でつくのに
なんで10時間以上電車に乗るのか?と。

自分と違う価値観の人間を「まちがってる」と判断する国民性は
そうそう簡単にはなくならないだろうな。
最近は、移民問題をめぐっていろいろ議論が交わされているが、
いろんな国からいろんな人がたえず入ってきて、行き来している社会なら
こんな価値観もある、あんな価値観もある、ってなりそう。

日本は、集団から外れると、反社会的とみなす。
村社会、軍隊国家・・

87 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 14:33:34 ID:2C0wOvpC
>>84
拝金主義って嫌だよなあ
ネットに意見を書こうが街頭演説しようが、テレビにはかなわないのが口惜しい

88 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 14:35:01 ID:1JQiGrNS
愚民ですかっっ!!
メディアを握れば 
何でもできる。

ダァアアアアア!!!!

89 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 14:45:59 ID:v5aGB206
日本人であるって証拠じゃない?

中国なんかは「自殺?は?ナニソレ?」って感じで
何かの責任を取ってとか、
悩み事から逃れたくてとか、
自分の人生を卑屈に思ってとか
ストレスが原因でとか、
そういうことで自ら命を絶つってことがないらしい。

90 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 15:35:26 ID:fQIw6FeC
確かに自殺率でいうと
中国はまだまだ「後進国」w

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html
でも意外と増えてきているらしいけどね…

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2772.html
それと、中国は女性の自殺率が男性を上回るらしく
これは国際的に珍しい話らしい。


91 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 15:38:14 ID:FHIzJrvK
自殺することが悩んでいる=繊細さの証とか、生きてるんだからまだまだ大丈夫!
みたいに捉えるのもどうかと思う。
まるで生きてる人間が無神経で鈍感みたい。

92 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 15:45:08 ID:fQIw6FeC
>>91
逆に言うと、鈍感さを発揮できないから死にそうなんだというのにねえ。

そもそも自殺問題ってのは、本質が貧困問題であることが多いんだよな。
貯金じゃなくて希望が先に底を突いてるだけなんだよねえ。

「もっといろいろな価値観を持て!」
 でも金や時間がないと持てないよ?
「むむむむ…夢のランクを下げろ!」
 いいけどそしたら友達のランクも下げないといけないじゃん?お前とはバイバイじゃん?



93 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 16:51:23 ID:Uxjln2fe
こういう場合の友だちって、社交上の付き合いのことだよね。
そりゃあ生活レベルが違ったら難しくなるな。

ちなみに、自分は、心の友とするような会話は2ちゃんですませてるw

94 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 20:53:43 ID:QDVzv+eB
>>83
>「それは自分で考えろ、甘えるなw」

たぶん言ってる奴にしても具体的に解決策を知っているわけじゃなく、
上から目線で訓示を垂れたかっただけだろう。

>>84
>他人の価値を決める時は、それなりに責任を持って発言する。

同意だけど、他人を偉そうに批判したり、DQNな一見ポジティブ実は無責任な
言動をとるほうが金になるからな。
Web上の記事にしたって理性的なものより刺激的というか品性を疑うような内容
のほうが、よくも悪くも人に興味を抱かせてクリックして見たいと思わせるでしょ。

95 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 21:13:54 ID:fQIw6FeC
>>94
まあ、上から目線とまではいかなくても
やっぱり友人を減らしたくないのはあるし
自分は幸せなんだから、不幸が隣にあるのはいやだろうからさ
一応自殺回避には動機があると思うんだよ。

でもだね、それが自分用の戦意というかモラル喚起の方法論で
相手にも通用するはず、って発想が無茶な話なんだよねえ。

とどのつまり、自分の士気が下がるから
俺の友達なら怠けるんじゃねえぞ、俺が萎えるし混乱するからな、
と言ってるようなもんなんだよなあ。



96 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 22:27:18 ID:QDVzv+eB
>>95
自殺を考えるような人の前で自分用の戦意というかモラル喚起の方法論
をぶちまけるなんて、よほど相手の気持ちに無頓着な人か、相手を凹ませることで
優越感を味わいたい人かだろうね。

無責任な励ましとか現実感のない叱咤激励は、ときとして何も言わないよりも
ずっと相手を傷つけることになる。

97 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 22:41:25 ID:5w8XIW8R
人命が本当に軽いんだよな…

98 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/03(木) 22:45:58 ID:kpDxHIBj
人を大事にしない国、日本

99 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 11:22:45 ID:fxSVd/go
人を大事にしてる国ってどこ?

100 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 13:35:18 ID:VSVH2kYl
アメリカ(自己愛性国格障害)と共依存関係を続けてきた日本(境界性国格障害)

101 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 14:16:28 ID:0u8aO8iK
死んで初めて優しくしてくれるならまだしも、
死んでも冷たい人多いからなぁ。

俺の周りだと、面倒見の良い、優しい人に限って寿命が短い。
気を使う人はそれだけ生命を消耗しちゃうのかもしれん。

憎まれっ子世にはばかる、とはいうけど、
今の世の中、憎まれるくらい利己主義でやってないと生きていけないみたいだ。

いっそ、人の為に一生懸命にやっていけば、寿命も短くなり、
死んでも悲しんでくれるんじゃないかと思って、今は頑張っている。

>>99
欧州型はさすがにきちんと福祉理念が整ってる。
ノブレスオブリージュっつって、偉い人は身分相応に社会的責任を果たすべきという理念も常識。

アメリカも小さい政府の代わりに、金持ちと宗教関係がボランティアで弱者を支えている。

20世紀初頭の政治書「相互扶助論」って本には、
「ケモノや未開の土人ですら助け合って生きているのに、
 文明人である我々(欧州人)が助け合えないはずがない」
なんてことが書いてある。

現代の日本社会はケモノ以下か。

102 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 15:23:41 ID:wXYIK6EX
>>101
日本は儒教系の価値観社会ってのが悪く働いてるかもしれん。

年下が年上の奴隷になるのはいいとしても、
年齢別の人口構成比が崩れると、たちまち破綻してケモノ。

103 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 21:17:34 ID:oTjoa+gR
>>100
人格障害に喩えるなら、確かに日本はボーダーラインだと思う。
回避性も入っているかな?

>>102
自分が子供の頃(昭和50年代)の50代以上って、いい意味で抑制を
利かせていたと思うけど、今の50代以上って
自己顕示欲旺盛なんだよね。
必ずしも年上だからといって、見習える人ばかりでは
無くなった気がする。

104 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 22:44:16 ID:Y9gSdKgU
>>101
無能な奴が死ぬのは当たり前、何も恥じる事ではない社会だ、
って素で思ってるような人が多いよね今の日本。
寄付とか根付かないよなあ。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 23:11:02 ID:P/r85HHq
寄付はなかなか根付かないだろ。
別にアメリカみたいに寄付によって節税できるわけでもないし、
ちょっときな臭い奴だったら偽善者呼ばわりされるのがオチ。

よくアメリカやヨーロッパで慈善運動をやっている大企業を引き合いに出す
お人よしがいるけど、あれこそ社会的強者が弱者に対して敗北感を
擦り付けてるだけにしか見えない。

とはいえ、日本みたいに今まで対して貧富の差もなかった社会に
なかば強引に貧困層をつくりあげるような方策をとった政府はカス以下
だとは思っているけどね。

106 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/04(金) 23:43:00 ID:6jSxWPYT
以前BSの番組内で、色んな国の人集めて募金について討論やってたんだが
募金に対して批判的だったのは日本人だけだった。
どこの募金もかなりどこかでピンハネされてることについてはどう思う?って聞いても
それでも少しでも困ってる人に届く分があるなら無意味ではない、と。
それに対して色々理屈つけて反論してるのはやっぱり日本人だけ。
自分も募金アレルギーみたいなのあるからその人に基本的に同意なんだけど、
要は自分ってケチなだけなのかなと思った。


107 :105:2008/07/05(土) 00:10:58 ID:YWce5hCW
>>106
たぶんオレもその日本人パネラーと同じような態度を取ったと思う。
少しでも困ってる人に届く分があるなら無意味ではないと思う人がいるなら
それはそれでいいけど、オレとしては払ったからには意義のある使われ方
をしてほしいという気持ちはあるだろうから。

その番組を見ていないからどんな構成だったかわからないけど、
何だかどっかの慈善団体やメディアやその取り巻きのPR会社とかが
懐疑的な態度を取った日本人を悪く見せることで、
寄付に対する懐疑的な姿勢自体をネガティブに映し出そうとしてた
のではって疑ってしまう。

ああ、オレって疑い深いな…

108 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 01:59:45 ID:2ShBOTYj
>>106
アメもそんな感じ。
災害のたびにあっちの赤十字が寄付を募るCMばんばん流してるけど
それに対して「被災地に対する同情を煽って金儲けしようとしてる」
「どうせ現地に届くのは1割程度なのに」と批判話で盛り上がるのが普通の光景。

109 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 07:09:20 ID:sESYyEJU
さっきフォーリングマンっていう、911のテロで
ビルの上層部から飛び降りていった人のドキュメンタリー見てたんだけど

あれぐらい追い詰められた状況の自殺でもキリスト教的には認めないのかな?
数十分後には崩壊するから爆発より上の階の人が死ぬのは確実って状況で。

日本なら飛び降りる人もっと多そう。

110 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 09:53:17 ID:ILL+3QDW
>>105
寄付や慈善事業は免税、って法律を作るだけで、十分。
国は福利厚生に金使うフリをして、グリーンピアみたいな私服を肥やすことにしか使わん。


> 社会的強者が弱者に対して敗北感を
> 擦り付けてるだけにしか見えない。

これは意味がわからん。

こういうことを書くのは、実際の貧困者や弱者じゃない、と思うがどうだ?
施しを受ける側にしてみりゃ、意図などどうでもいい。

もちろん、ホームレスのシェルターを作るっつって、
仕事にも行けないような僻地に宿泊所を作る役所みたいな対応されるのは困るが。


111 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 09:57:21 ID:ILL+3QDW
>>106
NPOの話でも、諸外国のNPOは寄付金も莫大で結構儲かってるらしく、
幹部は個室の皮椅子に座って指示を出してるらしい。

日本でこんなのみつかったら、叩かれるだろうな、って、それを紹介した人がいってた。
ジャーナリストの神保哲生だったかな。

まあ、消防官や警官、自衛官だって、無料奉仕してる訳じゃない。
結果オーライで、ビジネスとして成り立っていれば、それでいーんじゃないかと思うが。
もともと、募金程度で文句つけるような奴は、他にボランティアしてる訳でもなかろう。

112 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 10:09:14 ID:xt/kOACc
>>106
なんかエコ批判してる連中と同じ臭いがするな、その日本人パネラー。

113 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 10:31:06 ID:YWce5hCW
>>111
>まあ、消防官や警官、自衛官だって、無料奉仕してる訳じゃない。
>結果オーライで、ビジネスとして成り立っていれば、それでいーんじゃないかと思うが。

有償のボランティアというのはあってもいいと思うのでビジネスとしては
ありだろうけど、問題はそいつらのビジネスの透明性じゃないかな。
大概微々たる金とはいえ人々の善意によって集められたものという性質を
考えたら、募金の目的が果たされる前に当事者たちが贅沢三昧というのは
見ていて気持ちがいいものではない。

114 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 11:15:15 ID:tvmPR2KO
>>111
募金行為に対する宗教観から来る国民性の違いもあるから
どちらも肯定も否定もできないだろ。
海外は慈善に甘い変わりに自己責任には厳しいしな。

115 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 14:13:42 ID:kmyJbwc7
>>114
自己責任の意味が日本とは違う。

自己責任だから、本人に責任を負わせる分、家族は無関係。
犯人の家族だからって責められることはない。

また責任の範囲では責められるが、責任を越えた部分は保護する。

逆に、日本みたいに「自己」も確立してない社会が、
自己責任を言い出した経緯ってのも面白い。
イラク人質事件の時からでしょ?

116 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 14:33:45 ID:oVPgnRKK
>>109
ああいう絶望的な状況の中でずーっと地上を見てると、だんだん幻覚が見えてくるんだってさ
(地上が幸福感満載のお花畑に見えてくるらしい)
だからダイビングしてしまう、という話を事件当時に聞いたのを思い出した

117 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 14:36:26 ID:9IppM8Ds
自殺は絶対だめ
そんなおまえらへの応援歌
http://jp.youtube.com/watch?v=a95_9-_GkuA

118 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 14:46:18 ID:ZDsCFi3Y
CNN見てると普通に犯人の家族とか責められてるけどなあ。
子供が事件起こしたら親のところに押しかけて取材するし
記者やキャスターがしたり顔で詰問してるのもよく見るけど。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 14:50:45 ID:PpuywlR8
どの国もゴシップには群がるってわけかのー

120 :おさかなくわえた名無しさん:2008/07/05(土) 21:21:02 ID:mc7puRW5
一回失敗したらそれっきり、何が何でも周りに合わせろ、
ってのがこんなに強いのは日本くらいじゃないかなー
儒教の国でも韓国とかは、もっと我が強くても許されてるように思う

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)