5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【幽霊】心霊体験特集【怪奇現象】一霊目

1 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 08:31:22
怖い話聞かせてくださいね。

2 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 09:38:50
2ゲッツ!!

3 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 09:40:08
しょうがないなー3げと!

4 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 10:06:38
あんま関係ないんだが
野口先輩が言ってたんだが
アマゾン川ってあるじゃん?
あれってポルトガルの探険隊が、あの辺で現地の弓持った女戦士に襲われて
古代ギリシャの伝説の女だけの部族になぞらえて
あの地をアマゾンとしたそうだが
アマゾンの語源ってさ、そのねーちゃん達が弓を使うとき、
方乳が邪魔だからって切り取っちゃうって伝説から
「乳なし」って意味なんだと
だからアマゾン川は乳なし川、
仮面ライダーアマゾンは
変身するとき「乳ーなーしーー!」
って絶叫してることになる。
みんな頑張ってるんだわ、
こう考えると、俺は今日で休日なし仕事13連チャンだけど
明日もがんばろうって気になるよね。


5 :片乳毛:2007/11/21(水) 12:40:42
>4を読んでみると、シーズンに入れば数か月も会社に拘束されてるにもかかわらず、小言しか言わずにお仕事してるうちの会社のエース達は凄いと思った。
そしてそんな果汁労働を普通にさせて問題にならないこの業界もオカルトwww
>4達お仕事してる奴らみんなガンバレ!!

6 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 14:26:11
あんまこわくないけど実体験
ある日の夕方家に帰ってきて玄関の扉をあけると、目の前の階段をゆっくりと上がっていく男が見えた
階段上がってすぐの自分の部屋の様子をじーっと伺いながらゆっくり昇っていく

足のスネゲ、緑のハーパン
上半身は玄関のつくりから見えなかったが、兄が自分の部屋から何か持ち出そうとしているのかと思い、脅かしてやろうと思ってバタン!と扉をしめた
ちょうどその時弟が階段をおりてきた
その男とすれ違う時、弟は何も意識してないようだったが、うまい具合にスルリと二人はすれ違う

が、すれ違った弟の後ろにもう人影はなかった

おりてきた弟に今の人は誰かときくと、弟は(?_?)という様子
急いで二階を調べたが誰もいなかった
そして兄は家を出て二年だったことを思いだした
随分はっきり見えたから、生き霊だと思った
そして兄とは仲が悪かったので何の用だと腹がたったのだった



7 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 14:59:20
女優の飯島直子さんは、サイパンを訪れた際、宿泊したホテルの部屋で、いきなりベットがポンポン浮き上がったそうだ。
ふと部屋の中を見ると多数の日本の兵隊さんに遭遇。
未だに日本へ帰れない兵隊さん達を、とても可哀相に思って裸踊りを披露したそうだ。

日本へ帰国する時、数百人の兵隊さんも一緒に連れ帰ったらしい。

8 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 19:07:18
うちの爺ちゃんの従兄も帰って来たかな?
(・_・|

9 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 19:11:35
時折猫が何かを追いかけている。
虫なのか?
其れとも……?

10 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 19:24:04
我が家は息子と二人暮らしだが どうも、もう一人いるようだ夜中にトイレから声が聞こえて来る…私はトイレが近く、必ず二回は起きて用をたすのだが 怖くてしっこちびりそうだ 思い切ってドアを開けたら 話し声はやむと締めるとまた聞こえる、その内必ず正体を突き止めてやる

11 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 19:38:30
>>7
サイパンは凄いらしいね。
森久美子さんとか、中尾彬さんも、ボロボロの兵隊さんが敬礼してたとか、ほふく前進してる霊を見たってテレビ番組で言ってたよ。

日本軍が最後の総攻撃をしたビーチでも、夜な夜なバンザイの声が響き渡るとか…。

12 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 19:38:41
夢の中に出てきた女の子に
俺が「これ夢だろ!」って言ったら
「そうよ。夢よ。」と言われた後
「私と一緒にずっと此処で遊ぼうよ。」と言われた…
俺が「嫌だ。帰る。」と言って
走って逃げた…
そこで夢から覚めた…

目覚めた場所はT大学附属病院(都内)だった…
まる三日間、意識が無かったそうだ。。。

13 :ななしのいるせいかつ:2007/11/21(水) 22:24:33
>9それ見たことある!!
高校生の頃、庭でバイクをいじってる時に野良猫にお菓子とかあげてたらよく来るようになって俺が作業している横でちょこんと座ってお菓子を貰えるのを待っているようになったんだが、
時々、目で何かを追っているようだったがそこを照らしても何も見えない。
何か(多分虫とか鼠等小さいもの)に飛び付いてるような動作をしてる時にそこを照らしても何も見えなかった。


14 :ななしのいるせいかつ:2007/11/22(木) 03:39:52
祖母が亡くなり、田舎の屋敷には誰も住んでいないんだが、座敷の中にある古い置き時計が全く止まらずに動き続けてる。
昭和の初めに作られた時計だから、
電池ではなく、ぜんまいで動く時計。誰かが時々ぜんまいを回してあげないと二ヶ月程度で止まってしまう。
戦争で夫を亡くした祖母にとって、あの時計は波瀾万丈の昭和を共に生きて来た伴侶みたいなもので、とても大切にしていた。
亡くなっても尚、ぜんまいを回しに来てるんだろなと、家族皆で話をした。

15 :ななしのいるせいかつ:2007/11/22(木) 07:22:02
何時間もかけて録ったデモテープに子供の声が‥orz
スタジオや機材は新しいし、かなりチェックしたからノイズはありえん

‥てか、怖いと思う前に迷惑だと思ってしまった

16 :ななしのいるせいかつ:2007/11/22(木) 09:32:41
地元の中学の校庭には、馬の亡霊が現れて、夜な夜な走り回る音がする。
夜中の2時半過ぎには、ピアノの音も聞こえるらしいんだが、
学校付近の住民は、
「ずっと昔からだよ。もう慣れっこさ」なんて言って気にしてない様子。

17 :ななしのいるせいかつ:2007/11/22(木) 13:28:50
小学校6年の時、校長先生の影が白いっていう噂が立った。仲間内でちょっとした騒ぎになった。
誰もが半信半疑で、見たっていう人もコロコロ意見が変わったりして
どこから噂が出たのか、真実さえもわからずじまいで卒業した。

その半年後ぐらいに、ある病院の前を友達と通り掛かったら、かの校長先生が信号待ちをしていた。
青白い顔で寝巻きにカーディガンを引っ掛けた姿で、病院のまん前の郵便局にふらふらと入っていった。
その姿を見て、私も友達(小学校からの同級生)も言葉をなくしてしまった。
なぜって、校長先生が半分になってたから… 簡単に言えば、激やせで体重が半分ってこと。
その後 先生がどうなったのかは知らないけど、影が白いっていうのは ほんとのことだったのかもしれない…


18 :ななしのいるせいかつ:2007/11/23(金) 01:04:38
無料ポイント分でうまくいけば会える。けっこうオススメ。
http://wa5waku.ohitashi.com/


19 :ななしのいるせいかつ:2007/11/24(土) 12:55:05
最近、毎晩近所の猫が俺の部屋の前でバトルしてる怪奇現象

20 :ななしのいるせいかつ:2007/11/25(日) 20:31:40
ところで本当の話なんだが、俺が小学校のとき同じクラスにAさんがいたんだよ。
でも、5・6年の時そいつにあった覚えがないんだ、
で、そのことをさっき思い出して、小学校の卒業アルバムをみたんだ、
そしたら、一切乗ってないんだよ。

よく考えたんだけど、Aさんは転校した覚えがないんだよ。

どう思う?

21 :ななしのいるせいかつ:2007/11/25(日) 20:42:01
>>8

22 :夢から覚めた青年:2007/11/25(日) 23:35:21
>20妄想をさらすスレでそんな妄想書いたなァ
(。・_・。)

672:夢の中の青年 :2007/09/25(火) 02:38:46
時間が実は一方通行じゃなくて、誰かが過去を改ざんしたりしていて…
昔、仲良しでよく遊んでいた友人がいたけど歴史の改ざんにより存在が無くなる。
大人になって自分だけは覚えてるけど他のみんなは、覚えて無いし、卒業アルバムにも載っていない。
無理して思い出そうとするとなぜか記憶が霞んでくる。やがてオレの記憶からもそいつの存在が消えてしまい、新しい記憶が更新される。









貴方にもそういう古い友人いませんか?それとも新しい記憶が更新されて忘れてしまいましたか?


23 :ななしのいるせいかつ:2007/11/26(月) 19:40:35
悪夢を使って生霊飛ばしてきた奴がおってん
でも、気合いで返したった 
その後一切消息不明だけど、どうしてんのかなぁ〜(^o^)アハハハ

24 :ななしのいるせいかつ:2007/11/26(月) 19:59:38
>>22

ってことはそのうち俺らの記憶は改ざんされるのか?

…2chごと…

25 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 01:35:09
どうだろう…

26 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 01:47:45
ある企画で戦争をテーマにした歌を作ることになり、完成後スタジオで吹き込んだ。
‥サビの前に子供の声が‥
スタジオも機材もチェックしたが、外部の音は入りようないし、ハムやノイズも無論入るような状態ではない。

企画終了後、肩が痛くてしょうがない。

27 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 01:53:21

ごめん、>>15に自分で書いてた‥
まだ肩痛い。

28 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 06:22:30
されないよそんなの。発想がおかしい。ローソンとかでバイトしてる人見習いなね

29 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 12:01:44
>>26
俺もそっちの業界で音やってたけど、ガンマイクの指向性や性能考えると不可解だね…

まぁ、俺もある事件で人が死んだ場所した所で取材したらうめき声臭い声や、戦争関連で神社で取材してたら、酷いノイズくらった事ある
初めは他局とのワイヤレスの混信って思って緊急全局音声さん会議やったけど他局も同じ現象、それにワイヤレスの番号も勿論違う、でも境内に近付く程ノイズや音飛びがしたっけ(無論電波乱す物はない、あれば、カメラにも何等かの影響があるはず)
有線か無線でカメラに音を入れる手法があるんだけど、両方共駄目だった
結局音は無し、顔出しは境内から離れた「何か」に影響がないところから収録
後日、その神社で原因究明&音声テストやりに行ったらなんも問題はなかった

30 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 17:55:28
祖母から聞いた話。

太平洋戦争最後の年、畑で勤労奉仕の仕事をしていたら、白いモンシロチョウが、婆ちゃんの周りをしばらく飛び回り、どこまでも後を付いて来たので不思議に思ったそうだ。

「この蝶々さん、私の事が好きなのかしら?」
と友達と冗談を言って笑顔を見せたら、満足したかのように青空へ飛び去ったという。

後から知ったそうだが、
その日、祖母の幼なじみで初恋の相手だった男性が、神風特攻隊員として出撃し、沖縄にて戦死した日だったそうだ。

31 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 18:12:17
>>30
蝶々になって、最後のお別れに来たんだね…。

32 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 19:51:32
ここにのってることがそのうち 世にも物語 で採用されないかな?

33 :ななしのいるせいかつ:2007/11/28(水) 23:48:44
>22を実写版で見てみたい

34 :ななしのいるせいかつ:2007/11/29(木) 00:16:02
>>32
>>30なら良いドラマになると思う

35 :ななしのいるせいかつ:2007/11/29(木) 00:46:14
築25年のマンションに引越した。
中は全て内装済みで綺麗かった。

しかし…一週間後、壁から長さ15cmくらい、幅1cmくらいの
赤いシミ?が現われた。
引越し祝いに友人が来て、悪戯で写真を映したら、
白い楕円形の形で上半身が写っていなかった。
友人は顔が写っていなかった

気になって、それとなく大家さんに以前、どんな人が住んでたか
聞いてみたら、外人さんが住んでいたそうな。
しかし、それ以上はなぜか、なにも教えてくれない。

夜になると、ミシッミシッと、人の気配を感じる…。
眠れなくて3時まで起きていると、TVが置いている辺りから
パキッパキッと音がした時は、マジびびった

36 :ななしのいるせいかつ:2007/11/29(木) 01:53:59
>>30
沖縄では、蝶は魂の化身って言われてるんだよね。
集団自決の後、洞から大量の蝶が飛び立ったなんて話もある。

なんか>>30は怖いより感動したな。

37 :ななしのいるせいかつ:2007/11/29(木) 03:18:58
>>36
オーラの泉でも、金髪の妖怪が同じような事言ってたな。

フィリピンの工事現場で、大量の日本兵の遺骨が見つかり、
供養の為にお経を唱えてたら、沢山の蝶々が飛んで来て凄かったとか

38 :ななしのいるせいかつ:2007/11/29(木) 06:16:08
>>30
よく聞く話だよ。なんかの戦争映画の一場面にもあったはず

39 :ななしのいるせいかつ:2007/11/29(木) 10:21:39
イイ話やなーほんまに。

霊魂をどうしても信じてしまう日本人独特の感性だね。

40 :ななしのいるせいかつ:2007/12/02(日) 17:49:26
オバケはいません

41 :ななしのいるせいかつ:2007/12/02(日) 18:04:54
お化け≠幽霊

42 :ななしのいるせいかつ:2007/12/02(日) 20:37:01
オバカはいます

43 :ななしのいるせいかつ:2007/12/02(日) 20:48:03

違う人さそお。やっぱアイツ変だわw

44 :ななしのいるせいかつ:2007/12/02(日) 20:48:52

あの創価のオッサン気色わるいわー

45 :ななしのいるせいかつ:2007/12/11(火) 23:27:58
あーげ

46 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 03:07:30
タンスだけ揺れることがあるけど、なぜかわかる?

47 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 03:20:24
つ[共震]
つ[固有振動数]

48 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 03:23:12

ごめ。
共震じゃなくて「共振」だわ‥

49 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 09:28:07
そうなんだ、共振の原因は何でしょうか?
あと、家族全員が同じ日に押し入れから老人の死体が出てくる夢を見たのですが、なぜか分かりますか?

50 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 09:46:40
【押入れの夢】
押入れとは物の整理整頓に使われます。
押入れの夢を見た場合、夢占いでは、財産や物質に対する感情の表れを意味しています。
物に関わらず、自分の知識や隠れた才能など無形の財産を表している事もあります。
押入れに物がたくさん入っている夢は、仕事面で開花する前兆を表しています。
逆に、何も入っていない押入れの夢は、不安や環境の不満などを反映していると言えるでしょう。


つまり、老人に財産を持っていかれるぞ!ってこったなw

51 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 09:50:45
家族全員がコワス

52 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 12:05:20
保守

53 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 12:08:37
>>49
なんか振動を起こす電機がある(大したパワーがなくても周波数が案配よければ揺れる)か、タンスの固有振動数が床などの微妙なたわみの倍数に一致している。

54 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 12:48:51
>>53トンクス
夢の件も謎めいているのです。検証お願いします。

55 :ななしのいるせいかつ:2007/12/12(水) 19:37:24
>50もしかしてアホ毛降臨!?

56 :ななしのいるせいかつ:2007/12/17(月) 21:08:28
今までに起きたこと
よく行く温泉があるんだけど、名前分からないけど何か小さい浴槽が並んでて(5個くらい)水を噴射させて肩などに当てるジェット何とか。。
一番端っこに入ってたんだけど、真ん中の浴槽から小さい男の子の顔が見えた(女湯)、誰かの子かと思ったけど何と言うか、、、サイズ的に頭だけ見えてるのは不自然だった。

同じくその温泉でご飯を食べようと思い、椅子に座っていたんだけど
その料理屋はカウンターの上の棚に骨董品?のような物を飾っていて、ふと見ると昔の帽子(何て言うものか分からないけど三角の傘?みたいな奴)
の横に黒っぽい物が見えた。

すんでる家の近くに団地があり、友達と二人でその近くを歩いていると横の木からゴロンッと骸骨が落ちるのを見た、頭蓋骨だけ。
二人で走って逃げた、その次の日から一週間くらい右の頬が尋常じゃなく痛かった。

友達の家のトイレに入っていたら、目の前にお婆さんみたいな人がいた、白い点線で書いたような感じでした。

車で走行中に、高速道路なのに遠くに人影が見えた、本当に影のような感じで
そしてフロントガラスに石のような物を投げてきて、危ないと思い目を一瞬閉じたんですが
たしかにガシャンと言う音を聞きました、でも特に傷も何もありませんでした。

かなり前の話ですが、子供の頃に祖父の家へ遊びに行き
ドアに鍵が掛かっていて、誰も居ないんだと思いドアのすぐ横にある台所の窓を何気なく開けると
知らない男の人の上半身がこちらに倒れこんできました。

中古で買った車で、ある日出かけていると後部座席に髪の長いボサボサの人(髪の毛が前に覆い被さっていて顔は見えませんでした)
が乗っていて振り向いてはいけないと思って、やっと友達の家に着いたんですが、怖がると可愛そうなので言えませんでした
その日から毎日車に乗るたびに現れて、いつか前に来るのではないのかと言う恐怖もあり、混乱し泣きながら身内に連絡を取り
さっさと捨てろそんな車と言われ、廃車にする事にしました。
 
文章が下手ですみません。

57 :オカルト4豚:2007/12/18(火) 08:46:41
高速で極限まで眠くなると自分と同じ速さで歩いてる人間や動物を見ることがある。

58 :ななしのいるせいかつ:2007/12/20(木) 11:58:14
・有名な廃病院の霊安室で立ちションした友人はその後ボッキ不全になった。

・同じく廃墟だけど殺人のあった家屋へふざけ半分で行ったら
 静まり返った部屋の少しだけ開いてるふすまの奥から何か顔みたいのが
 見えた気がした。もう一度見てみる勇気はとても無し(同行した友人談)

 
霊感の無いオレには何も起きないんだが・・・。




59 :ななしのいるせいかつ:2008/01/01(火) 21:08:10
去年の年末に泊まったホテルは何か人の気配がしたので
写真撮ったが何も写ってなかった。礼なんて居ない

60 :ななしのいるせいかつ:2008/01/01(火) 23:41:34
透明人間の霊だったのかも

61 :ななしのいるせいかつ:2008/01/02(水) 01:27:43
ずいぶん昔に気づいたことだけどブームってバンドのからたちの歌に
演奏途中に子供の声で熱いよおー熱いよおーって入ってる



62 :ななしのいるせいかつ:2008/01/02(水) 11:13:24
なぜかわからないけど部屋でZARDを聞いてたら坂井泉水が立っていた…という夢を見た。

63 :ななしのいるせいかつ:2008/01/02(水) 11:55:20
小学校での体験だが、鍵の閉まっているはずの屋上の扉が勝手に開いたことがあった。
そのとき友達を待っていて、退屈だから屋上に行こうとしたら鍵がかかっていたからあきらめて屋上の一階下の階段で待っていたら、勝手に開いた。
そのとき屋上に続く階段には誰も上っていかなかったはずだった。
急いで屋上に行ったら誰もいなかった。
しかも扉はとても開きにくく子供一人ではなかなか開けられなかった。

後に聞いた話だが、この学校では昔、転落死した生徒がいるらしい。
その子の霊だったのだろうか。

64 :ななしのいるせいかつ:2008/01/02(水) 12:40:04
俺はロリ顔幽霊とセクロスしたんだぜ?

65 :ななしのいるせいかつ:2008/01/04(金) 00:21:11
ラブホのエレベーター扉のガラスに反射した自分達2人の影に
もう1人写ってた気がした


66 :ななしのいるせいかつ:2008/01/04(金) 03:36:46
高校時代に仲良くなった友達の家に初めて泊まりに行った時、夜中の11頃誰かが帰宅したらしく、そのまま2階に上がって行く足音がした。
誰かと友達に聞いたら、兄さんだよと言う。挨拶しようと思って2階に行こうとしたのだが、友達の家族全員が挨拶は必要ないよ。と寂しげに言って、部屋の奥の仏壇を見た。そこには兄さんの遺影とバイクのヘルメットがあった。
友達とはそれからも仲良くやっているが、二度と泊まりに行く事は無い。

67 :ななしのいるせいかつ:2008/01/04(金) 04:30:11
>>64
性的な執着や行為を示す霊を性霊と称する

68 :ななしのいるせいかつ:2008/01/07(月) 17:34:12
>>61
それ、ガセだから。
霊の声が入っているという曲、レベッカのMOONとかオフコースのYES-YES-YESとかも
ガセだから。

69 :ななしのいるせいかつ:2008/01/07(月) 19:02:10
オカルト
http://hobby10.2ch.net/occult/


70 :ななしのいるせいかつ:2008/01/11(金) 06:54:51
死んだじいちゃんに聞いたんだけど
今から80年くらい前に近所に住んでた基地外が
野良猫の焼肉やって楽しんでたって
その基地外はそれから一ヵ月後に首吊り自殺したそうだ

71 :ななしのいるせいかつ:2008/01/11(金) 07:12:41
ロムったら怖くなってきた。
ヤバいわ。

72 :ななしのいるせいかつ:2008/01/11(金) 11:07:39
暮れに赤ちゃん産んでから霊感まったくなくなったお。

73 :ななしのいるせいかつ:2008/01/12(土) 20:03:50
ドン亀だが…
>>20>>22>>24>>33
間もなく終わるが今年のライダー『仮面ライダー電王』は
まさにそれがテーマだ。
まだこのスレを見てたら、明日(日曜日朝8時)見てみてくれ。
かなり切ないぞ。

74 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 01:31:34
>>72
体質変わるからね。
てか、その前は何がどんなふうに見えてたの?

75 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 05:39:25
霊なんていないし信じない・・・がちょっと気になる体験をした
昔横浜でピザのチラシまきバイトしてたら古びた2階建ての
アパート発見。2階から撒いていったんだがよく見るとどの部屋も
住んでない雰囲気 電気メーターもさび付いてて回ってない
なんだ無人か・・と階段下りる時1階の窓が割れてて覗いたら
荒れ放題だった。ふとそのアパート階段下りたら何故か突然
恐怖のようなものが襲ってきて後ろを振り向けない。とちょっとアパートの隣
をみたらそこは墓地、なんか関係あるのかと思いつつも
後ろを振り向けず冷や汗。それだけのことだったんだが
15年たった今でも鮮明に記憶に焼きついている

76 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 15:51:12
上げ

77 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 16:42:09
幽霊?ボコボコにしてやんよ!

78 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 17:03:12
>>77
ボコボコ?それ以前に触れないですからーw

79 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 17:29:33
心霊体験か。。。

よくあるな。


80 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 17:37:59
>>78
幽体離脱をマスターすると戦えるらしいよ(笑)

81 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 17:41:08
ブリーチみたいな感じかもね?

82 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 18:22:56
昔、中古で買った車
「車買ったよ」と御披露目したら、しげしげと見回したと思いきや「お祓いした方がいいよ、この車」と、別々の日に続けざま3人の友達に言われた
「???」と思っていたらトドメが霊感持ちの女友達
「あんたねぇ!ナメてかかると本気で事故るよ!それも下手すりゃ命落とすよ!」なんて怒られた
「コリャあ本気でマズいんかぁ(汗)?」と思いお祓いに行く決心をした次の日、三重衝突の真ん中になるハメになり、半年以上通院しました
その後地元のお寺だけでなく、知り合いの拝み屋さんにお祓いしてもらったよ
その時、拝み屋さんに「その車はどうした?今は乗ってないんだな?廃車にしたんだな?」と執拗に聞かれたんだ
今思うとその女友達、当の車に何がいるのか教えてくれなかったもんなぁ
で、アドバイスとして水晶の数珠を持ち歩いてからは、何とか生きてます
…色々あったけどねw

83 :ななしのいるせいかつ:2008/01/13(日) 19:56:35
5年程前、東京で会社の寮に住んでいた時の事を思い出しました。

女子寮で、私とAちゃんで一緒に暮らしてました。
お風呂やキッチンは共同で、部屋は別々。

朝方4時前だったと思いますが、いきなり私の部屋の前で泣きながら、「○○ちゃん(私の名前)」と呼び、部屋のドアをノックしてきました。

突然の事に驚き、目を覚まし、「ちょっと部屋片付けるから待って!」とドア越しに返事をし、10秒位でドアを開けると、誰もいませんでした…


夢だろう。と言い聞かせ、会社に行ってからAちゃんに、昨日私の部屋に来てないよね?と今朝の出来事を話しましたが、寝ていた。との事…

私の夢だったのかな??

怖くなくてすみません…

84 :ななしのいるせいかつ:2008/01/15(火) 23:51:58
>>20
不登校

85 :ななしのいるせいかつ:2008/01/16(水) 00:06:30
1はオカ板住人

86 :ななしのいるせいかつ:2008/01/18(金) 15:09:57
age

87 :ななしのいるせいかつ:2008/01/18(金) 17:21:04
通夜の晩斎場に泊まったけど怖かったよ

88 :ななしのいるせいかつ:2008/01/26(土) 20:01:44
高校三年間、墓の目の前で寝ていたよ。人魂みたりや不気味な声を聞いたことはあるが、いまいち

89 :ななしのいるせいかつ:2008/01/27(日) 22:57:46
>>84

そうきたか

90 :ななしのいるせいかつ:2008/01/28(月) 00:01:07
うちは墓場が裏にあるけど何も起きない

91 :ななしのいるせいかつ:2008/01/28(月) 00:55:02
死が近い人はなんとなくわかる

92 :ななしのいるせいかつ:2008/01/28(月) 14:50:52
んだんだ・・・



93 :ななしのいるせいかつ:2008/01/28(月) 14:57:51
遺影探しとかなきゃ

94 :ななしのいるせいかつ:2008/01/28(月) 22:19:41
もしかしたら、今年中に首吊るかもしれないから写真よろしく。

95 :ななしのいるせいかつ:2008/01/29(火) 10:56:24
>>94
...?やめなはれ!><

96 :ななしのいるせいかつ:2008/01/29(火) 21:14:53
夜布団入り上見ると人が何人か流れて行く。

97 :ななしのいるせいかつ:2008/01/29(火) 21:25:15
ゆぅ〜たいりだつぅ〜

98 :ゆめ:2008/02/04(月) 05:43:59
何回か連れて行かれそうなりました。
足音とかは何度も聞きましたが本気の行動は初めてでもうだめかと思いました。
今の自分をしっかり持つことが大事だと思います。

99 :ななしのいるせいかつ:2008/02/04(月) 09:18:49
>>98
>連れて行かれそうになりました。
似たようなことなんだけど、頭のてっぺんあたりの髪の毛をひっつかまれて
グイグイ引っ張られ畳の上を引きずられたことがあった
どこかへ連れていくつもりだったのかもしれない
それににぎりこぶしで体をガシガシ叩かれた、痛みをハッキリ感じたよ
やっぱり精神面が弱ってる時に連れて行かれやすいのかもしれない

100 ::2008/02/04(月) 10:44:39
髪、大丈夫だった?

101 :ななしのいるせいかつ:2008/02/04(月) 11:46:48
俺禿てきたけど霊のせいだったのか…

102 :ななしのいるせいかつ:2008/02/04(月) 18:08:20
そう!霊のせいだったんだよ。
ふさふさ髪の貴方が妬ましかったのさっ。

103 :99:2008/02/06(水) 08:22:00
>>100
うん、髪の毛は大丈夫 今でもちゃんと生えてる
あれはきっと髪の毛狙いじゃなく体を連れていく気だったんだ
でも精神力で必死に抵抗したんだよね
中学生の頃で多感な時期だったけど怖いとかいうのはなかった
いや、少しは怖いけどさ・・・怖いどころじゃなくって大変だった
それになんで叩かれるのかも意味不明だった
寝ていた部屋はひいばあちゃんが息を引き取った部屋だからかな?
悪い人ではなかったんだけど、何か伝えようとしていたのかも

104 :ななしのいるせいかつ:2008/02/14(木) 03:13:35
さげまん

105 :ななしのいるせいかつ:2008/02/18(月) 08:38:49
以前高校時代の友人と同窓会も兼ねて心霊スポットと呼ばれるような
場所へ肝だめしに4人で行った時の事。
オレとDQN2人と霊感強いのが1人。んで帰り際そいつが言うには
「あいつはたぶん生きて帰れないかも」と。確かにDQN2人は
建物内でかなりのバチ当たりな事ばかりをしてた。
しかも既に何かが取り付いてしまってると言う。
帰りの車ではさすがに怖かったので後席を陣取りそのDQNにバカに
されながらもシートベルトしてたけどオレともう一人は無事帰れた。
しかしオレともう1人を下ろした後の国道で、信号無視の大型車に横から突っ込まれた
らしくそいつは即死。もう一人は生きてたものの重態。 怖いもんだね



106 :ななしのいるせいかつ:2008/02/18(月) 11:19:29
作り物語のような

107 :ななしのいるせいかつ:2008/02/20(水) 03:31:16
怖いどす

108 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 00:24:24
俺が初めて金縛りというものを体験した時のことを話そうか

あれは5年くらい前のことだったかな。
学生だった俺は夜中、彼女と電話してたんだ。たぶん、3時くらいだった。
レポートに追われて連日徹夜だった俺は若干夢うつつだった。
最初は耳に入っていた彼女の言葉もだんだんと耳の奥でループするような感覚に陥ってきた。

一瞬、耳慣れない音楽のようなものが聞こえた気がした。

109 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 00:29:20
俺はケータイかオーディオのリモコンを踏んじまったのかと思ったんだ。
でもその音はすぐに消えてしまった。
だから俺もそれ以上気にすることはなかった。
何より眠い俺は早く寝たかったんだ。

俺が無言になると彼女も無言がちになる。電話でよくある状況だ。

俺は名前を呼ばれた気がした

110 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 00:31:48
あぁごめんと彼女に言う。ついうとうとしてしまってね、と。
しかし彼女は言った。

え?何も言ってないよ?


111 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 00:37:10
次の瞬間、俺はまたあの音を聞いた

今度は空耳じゃない。わずかでも会話によって眠気が覚めていた俺は
そう確信した。
しかしそう思うと今度は違う。
先ほどとは違うことに気づく。

耳に入ってくる音楽のようなものにあわせて俺は聞いた

誰か、いや何かの声を。俺以外にいるはずのないのに・・・・

112 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 00:39:22
電話じゃないんだ。
俺の右側の方から、確かに聞こえる何か・・・

そして俺は目をやった。その音の方へ。


その瞬間だった。

113 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 00:47:31
体が動かなくなった。
全身がつったかのようにピクリとも動かない。
俺は彼女に助けを求めようとした

ところが声も出ない。
大声を張り上げるくらいに力んでも蚊の鳴くようなおとすらでない。

5分、いや10分くらいはそのままだった。

そしてやっと声が出る。彼女の名前を叫んでいた。
徐々にからだも動く。
やっと解放されたのだ。


その後彼女に聞いたところ、実際俺の声がとぎれたのは2〜3分だったそうだが、
その間は高周波のノイズのようなものしか聞こえなかったらしい。




114 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 00:53:55
後日談だ。
その1ヶ月後俺の部屋の上に当たる部屋から大量の「死体」が発見された。
すべて猫や犬などの動物だが、警察によると上の部屋に住んでたやつが動物虐待の常習犯だったらしい。
そいつはすぐにお縄になったが、俺は動物の霊ですらそんなことがあるのだと内心ガクブルだった。

115 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 08:00:33
昨夜家の廊下を歩く足音がした。子は寝たし旦那はまだ帰ってないし、同居の父にしてはいつもと歩き方がちがうなーと…
廊下を見ても誰もいない。
あさって四十九日を迎える母ちゃんが歩いていたんだろうかね?

116 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 09:55:48
田舎の実家を新築する事になって、江戸中期に建てられた古い屋敷を解体する事になったが、作業をしていた大工さんが、屋根裏から赤錆びた古い日本刀を見つけて来た。
明らかに何かを切ったらしく刃はボロボロで、その姿は異様で恐怖感を感じた。
その刀を見た祖母は具合を悪くして寝込んでしまった。
念のためお祓いをして貰った後、警察に届けたが、今の所、何の災いも無く平和である。

117 :ななしのいるせいかつ:2008/02/22(金) 13:28:57
以前住んでたアパートは水路を埋めた脇に建ってて雨の日は怪現象すごかった!どうやら霊道だったらしくて長くは住めない所だよ!クレーマーもいるし……

118 :ななしのいるせいかつ:2008/03/01(土) 04:17:45
冷笑。
でも、続きが聞きたい。

119 :ななしのいるせいかつ:2008/03/02(日) 14:47:22
小学校の頃俺の友人は結構良い成績を持ったハードル選手だった
その頃のある日学校で自殺騒ぎがあって一人の生徒が亡くなった
のだが、そのときを境に友人のハードルの成績が伸び悩み始めた
なぜか分からん。よくハードルを倒すようになっていた。なので
友人のハードルのフォーム確認のためにカメラで友人の飛ぶ姿や
走る姿を撮影してみた。現像したら何枚か、ハードルを飛ぶ友人
の足を地中から出た手が?んで引っ張っていた。自殺したやつが
?んでいるのだろうか。友人はきみが悪くなってその月の大会に
出てから陸上をやめてしまった。あの写真マジ怖かった。


120 :ななしのいるせいかつ:2008/03/02(日) 17:49:46
わかってるな?
う  ぷ  れ

121 :ななしのいるせいかつ:2008/03/29(土) 00:39:27
う ぷ た

122 :ななしのいるせいかつ:2008/04/07(月) 15:10:15
幽霊はいますよ

123 :ななしのいるせいかつ:2008/04/07(月) 16:14:24
四十九日までは霊は家に留まっているらしいね

124 :ななしのいるせいかつ:2008/04/07(月) 16:28:12
小学生の時兄弟三人でいつも遊んでいた。
当時もう使われていない線の切れた黒電話が家にあった。我が家はその黒電話のすぐ後に、番号を変えたプッシュホン式を使用していたので、たまたま兄弟の誰かが「前の家の番号にかけたら誰が出るのかな」と言い、かける事に。
そしたら黒電話が鳴った。線の切れた黒電話が目の前で。
三人共怖がり鳴っている黒電話に出る勇気は無く、すぐに切ったけど。あの時出ていたらどうなっていたのだろうと20年前の事を考えるよ。沢山ある恐怖体験の、1番最初の体験だっていうのを覚えてる

125 :ななしのいるせいかつ:2008/04/07(月) 17:03:37
お盆に帰省したとき、夜仏壇から人の話し声がした。

4、5人でぶつぶつ言ってる感じだった。


盆があけるとぱったりやんだけど。


126 :ななしのいるせいかつ:2008/04/07(月) 20:29:06
妄想スレッド

127 :ななしのいるせいかつ:2008/04/08(火) 05:58:46
今日、大黒屋事件の夢を見た。
リアルで怖かった。

128 :ななしのいるせいかつ:2008/04/08(火) 20:44:54
一昨年の夏の話。
当日付き合っていた彼女はは車の中で一晩過ごす事が多々あった。
その日もコンビニの駐車場で一夜を過ごすことになった。
目が覚めると体が全く動かなかった。しかし目だけが動かす事ができた。
隣で寝ている彼女の方に恐る恐る目を動かしてみると髪の長い白い服を着た女の人(貞子そっくり)が窓越しに彼女を見下ろしていた。
恐怖のあまり、目をフロントガラスにそらすと、その女は車の前に立っていて、徐々にこっちに近づいてきた。
もうダメだ、と思った時、隣で寝ていた彼女が『携帯鳴ってる』と声をかけてきた。
その瞬間目が覚めて、辺りを見渡しても誰も居なかった。
夢だったのかと、ホッとした時、寝ていた彼女が何かうなされていた。
あまりに苦しそうだったので起こしてあげた。どうやら彼女も金縛りで体が動かんかったらしい。
夢だと思うけど半端なく恐怖したよ

129 :ななしのいるせいかつ:2008/05/07(水) 15:54:15
>>116
昔は家を立てたら刃物、(主にカンナやミノだけど包丁とかもある)
を屋根裏や屋根に置く風習があるんだよ。魔よけみたいな。
だからそう怖がらなくてもいいんじゃないかな?
刀なら先祖が大事にしていた物とかだったのかも?


130 :ななしのいるせいかつ:2008/05/07(水) 16:57:30
※音量注意!
ttp://atashi.com/imgbbs/flash/img-box/img20060123160113.swf


131 :ななしのいるせいかつ:2008/05/07(水) 18:55:23
携帯から失礼します。
自分の実体験なんだけど。当時住んでた家はよく変な事が起きてた。
小学生の時、部屋で寝ていたら背を向けてる方から強い風が吹いてきた。そっちは壁で吹くわけないし、窓開いてたけど、自分の髪しかなびいてなかった。
嫌だなぁと思ってたら足を引っ張られた。怖かったけどそっちを見たら、薄ぼんやりと女の人の鼻辺りから上が見えた。目が合ったら髪を引っ張られ、ベッドから引き摺り降ろされそうになったんだけど、そいつの後ろに自分そくっりなのが現われたら、女はフッと消えたんだ。
自分そくっりなのは笑って「もう大丈夫」と言って消えた。それ以来自分には変な事が起きなくなったんだ。
きっと、生まれてこれなかった双子の片割れが守ってくれたんだと思う。

あんまり怖くないし、長文でごめん(´・ω・`)

132 :ななしのいるせいかつ:2008/05/07(水) 20:21:58
(´;∀;)
イイハナシダナー

133 :ななしのいるせいかつ:2008/05/07(水) 23:13:45
中学時代の同級生の話。
陸上部の試合前に足を挫いてしまい、
出場できないかも…とがっかりしながら就寝したところ
金縛りに遭ったんだがあまり恐怖は感じなかった。
亡くなったお父さん?みたいな男の人かな…と思った瞬間、
ギュウウッと凄い力で足を引っ張られ、やっぱり怖ぇえ!と気絶。

しかし翌朝挫いていた足は完治していて、大会に無事に出場できたんだって。
やっぱりお父さんだったんじゃない?と皆で思った。


134 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:44:33
@
仲間と4人で肝試しに西東京方面の廃病院に行く事になったのですが自分は霊感が非常に強く、そんな所に行ってしまったら霊を見ない訳がないしタチの悪い霊がいたら洒落にならんと反対したのですが結局拉致同然に連れて行かれました。

135 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:45:40
A
車で廃病院に到着し他の3人が車から降りて行きましたが自分だけが寄ってくる霊に邪魔され車のドアを開けられずにいました。「怖いからって変な芝居すんなよ〜」と仲間の1人がドアをフツーに開けました。「開くじゃんかよ」自分、涙目で半笑い。見えないヤツが羨ましい…。

136 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:46:37
B
「なんか出るかもな〜」仲間の1人が言いました。(…出るも何ももう"3人"オレの左右と後ろにいらっしゃってるよ〜)総勢"7人"で廃病院の裏口へ向かいました。

仲間が裏口からゆっくり中に入って行く中、入口で1人立ち尽くす自分。さっきから一緒に"歩いてきた3人"の左右の霊が自分と一緒に(律儀にも入口から)中に入ろうとしてひっかかって中に入れない。「何ビビってんだよ」引っ張られるとまたフツーに入れました。(ノ_・。)

137 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:49:42
C
中に入り廊下を歩いていると何かが目の前を横切りました。「!!?」明らかに人の気配とは違う何かに驚いた仲間達は奇声を発しながら正に鉄砲玉の様に外に向かって走り出しました。
目の前を横切ったのは白衣を着たおじいさんの霊でした。
正体を見た方が冷静になれるとは。"帰れ"と言っているかのようでした。

138 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:50:36
D
(やった!帰れる!)
両手をバンザイの様に上げて逃げ出した仲間の後を追いました。「わ、わーい」悲鳴をあげたつもりが口から出たのは歓喜の声。出口でまた少し引っかかりましたが外には出られました。

139 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:51:22
E
急いで車に乗り込みすぐに発車。総勢"8人"で逃げるように帰路に…?
…………??
1人増えていらっしゃる!?
助手席の後ろの席に座っている自分の目の前にルーキーが…(T-T)例えるなら自分の膝の上にちょこんと…いや、ルーキーは座ってはいませんが位置的にはそんな感じです。

140 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:52:56
F
どうやら助手席の仲間が連れてきてしまった模様。しかし地縛霊ってゆーのはその土地を離れればだいたい付いては来れない様なので…ほっときました( ´∀`)

141 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:53:49
G
廃病院から遠ざかるにつれて霊達も薄くなっていき地元に帰る頃には自分の左右と後方にいた霊達も消えていました。

でも……
あのぅ……
あなたはいつまでそこにいらっしゃるので?υυ

そーなんですよ。自分の真ん前、つまり助手席の彼の後ろに憑いてるルーキー君がまだここに……( ´∀`)

142 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:54:55
H
なんか彼、寒いとか頭痛いとか言ってるけど…言い出しっぺだし…マンドクセーからほっとこーっとヾ(^▽^)ノ

後日、憑かれた彼に会いました。

143 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:55:53
I
話によると彼の母親が夜中に彼の部屋を障子越しに見たところ、足音はしないものの誰かがくるくると寝ている彼のまわりを走り回っているのを見たそうです。

144 :ななしのいるせいかつ:2008/05/09(金) 21:57:44
J
あー、それルーキー君だね。間違いないよ。
だって……

のぞき込んだらまだ君の後ろにいるよ。しかも前に見た時と違う。





笑ってるし。
手が…
首にかかってる。

急いでお寺に連れて行きました。それからは何事もなく普段の生活に戻ったようです。

みなさんもいたずら半分に心霊スポットでバーベキューとかしないよーにね♪
長文駄文、失礼致しました。

145 :ななしのいるせいかつ:2008/05/16(金) 05:09:48
友人と2人で心霊スポットとなってる病院へ行った時に
出ると噂されてる地下の霊安室へ行ったけど
特に何も起きずに他の部屋へ行こうとしたら
背後に誰か居るような気がした。
その時に実際振り向いてはいないけど、友人もやはり
同様な事を言い「何か黒い影のようなのが動いた気がした」と・・・。
オレは霊とか全く見た事ないんだけど

その時はもう鳥肌たちましたよ

146 :ななしのいるせいかつ:2008/05/16(金) 11:48:57
始めて、コレやばい感じがするって思った事があります。
私の実家の隣の家には小さな女の子がよく遊びに来ています。
その子はその家のお孫さんです。
ある日、車に乗って駐車場から出ると隣の家の玄関回りに黒いモヤがかかっていて、門とか地面とか何も見えませんでした。
「?」と思ってたら、突然そのモヤの中から女の子なのか女の人なのか…とりあえず女性の顔の鼻から上が出ていました。
一瞬にして鳥肌総立ち。その顔がまた気持ち悪いんです。
「え?え?」と思って、じーっと見てたら、黒いモヤの中からそのお孫さんがひょこっと出てきました。
その瞬間、黒いモヤはサーッと消えていきました。
車を運転しながら考えていたのですが、その霊らしき女性はそのお孫さんの腰ら辺に乗っていたんだと思います。
続く…。

147 :ななしのいるせいかつ:2008/05/16(金) 11:50:49
その話を家族にしたら、うちの姉も「うちも隣の家の車の助手席に誰か座ってるの見た…」
と言い出しました。
姉が「どんな感じだった?」と私に聞いてきたので
特徴を話しました。
それは姉が見た「誰か」と全く同じ人でした。
・前髪はまゆげの所で真っ直ぐそろってあり、真っ黒でオカッパ頭。
・目はすんごい黒目がちでギョロッとしていて凄くでかい。
・肌は異常に白い
私は顔だけしか見ていないのでそんな感じでしたが、姉はさらに、
「助手席にまっすぐ立つように座ってたんだよね」
と言いました。人形みたいに不自然に座っていたんだって。
その孫の親は私と同級なんですけど、元ヤンキーであまり評判が良くありません。

全然怖くなくてゴメンなさい。

でもね、その隣の家犬を飼ってたんだけど、散歩とかほとんど連れていってなくて、早くに病気で死んだんです。その話をそのお孫さんが、
「うちの犬死んだんだよ〜」ってケタケタ笑いながら私に話しかけて来たのが一番怖かった。

148 :ななしのいるせいかつ:2008/05/17(土) 23:25:22
131です。先週また片割れと会いました。

夜中の2時過ぎにふと目が覚めて、目を開けようとしたらベッドが弾んでるのに気が付いたんだ。誰かがトランポリン扱いしてた。
「ぁー、ヤバイ」って思った。体動かなかったから。怖くて目を閉じてるのに、何故か跳ねてるのが見えたんだ。
小学高学年くらいの女の子だった。たぶん…家族で伊東に行った時に連れてきたんだと思う。ちょっと変な現象起きたから…。
で、ヤダなぁと思ってたら片割れが現われたんだ。
「ここは違うよ」って言ってその子連れてった。
体が軽くなったら汗が吹き出して、気分が悪くなったんだけど、片割れがまた出てきて「大丈夫だから」って抱き締めてくれた。
日が出るまで怖かったけどずっと傍にいてくれて安心した。
なんか、自分の所為で片割れが成仏とか転生とか出来ないのかと思うと泣けた。

149 :ななしのいるせいかつ:2008/05/19(月) 19:33:35
10年以上前だけど泊まりでラブホテル行った時に
風呂場が何か変な感じだった。
そしてエレベーターで移動中、扉のガラスに3人分の頭があり
怖かったよ。
そこはリニューアルして名前変わったけど建物はそのまま。

150 :ななしのいるせいかつ:2008/05/19(月) 19:35:08
死んでなにもかも終わりだと思えなくなる…

151 :ななしのいるせいかつ:2008/05/23(金) 09:15:58
車が不法投棄されまくってた頃に
雑木林のあちこちに置かれてたんだけど
中に凄い匂いを放つ車があり、後日トランクに
遺体があったとの事。


152 :ななしのいるせいかつ:2008/05/23(金) 09:54:10
>>151確かに怖い話ではあるけど、心霊体験とは異なるんじゃ…

犯罪実話だな

153 :ななしのいるせいかつ:2008/05/23(金) 11:37:12
ア〇ロちゃんが好きで当時青いアルバムを買って、聞きたい曲にリモコンをセットした。
ずっとアカペラで外人がレゲエ風に何か言ってて、最初はアルバムバージョンかなと思ってたけど5分以上何か言ってたのでリモコンで次にしようとしたら動かない。本体のボタンも動かない。
怖くなって電源を切り、その後は何回聴いてももう出てこない。
英語が理解出来てたらよかった。CDは今まで沢山そういうのがあるから、もう一人では聴かない

154 :ななしのいるせいかつ:2008/05/24(土) 16:00:03
それはCDに入ってる音じゃないよ。
その部屋にいるんだって。

155 :ななしのいるせいかつ:2008/05/26(月) 01:17:54
もう寝よう
  ∧ ∧
  (´・ω)
 _|⊃/(___
/ ヽ_(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ポックリ
 <⌒/ヽ-、__
/<_/____/
(就寝中、突然死)

フワーリ    △ ?
    (´・ω・)
    (∪ ∪
     )ノ
 <⌒/ヽ-、__
/<_/____/

戻りかたが
わかんないよ…
    △
  (´・ω・)
   ( o、
   )ノ
 <⌒/ヽ-、__
/<_/____/

156 :ななしのいるせいかつ:2008/05/26(月) 05:40:47
オレもCDの話。
買ったばかりのCDを車のカーステで流してた。最後の曲が終わったら自動的に最初の曲に戻るはずなのに何故か車の中がシーンとなった。
あれ?と思って液晶表示を見てみると7分30秒…31…32(曲は約4分で終わり)と進み続けてる。変だなぁと思いながら見てると急に秒数が早送りみたいに進みだした。で、表示が9分50秒くらいになったとき子供の喋り声というか笑い声(推定6歳くらいの男の子)。ハッキリと聞こえた
「今日怖いことがあるよ」

157 :ななしのいるせいかつ:2008/05/26(月) 05:59:44
>>156の続き
不思議と怖くなく普通に家に帰ってきたんだけど、部屋のドアを開けた瞬間にテレビがついた。
なんだか怖いというより初の心霊現象に興奮しつつ心の中で喜んでた。するとテレビが真っ暗に…変な気配と不穏な空気にさすがに怖くなった。
まぁ結局それだけだったんだけど次の日もう一度同じCDを聴いてみたが案の定声は聞こえない。でもCDを抜いて盤面を見て愕然。
一部分だけ爪でひっかいたような傷跡があった…
言うまでもなくそのCDは車の窓からフリスビーの如く投げ捨てました

158 :ななしのいるせいかつ:2008/05/26(月) 07:17:13
全然怖い話じゃないんだけど、うち三人家族+霊1人暮らしみたいで、特に悪さはしないし、時々夜中に廊下歩いたり、新聞をめくる音がしたり。怖くない話でごめん

159 :ななしのいるせいかつ:2008/05/26(月) 09:03:09
伊勢原の善波トンネルの近くに小さめのトンネルがあるんだけど
歩いて通り抜けたはずが、入り口にまた戻ってしまっていた。
凄く怖いなーと思いながらもよく分からないまま車に戻ったが
あの辺りは曰く付きのようですね。
そしてその付近には廃墟したラブホテルやらいろいろとあったけど
入ってみる勇気はなかったよ

160 :ななしのいるせいかつ:2008/06/08(日) 21:21:44
今日の秋葉原は心霊

161 :ななしのいるせいかつ:2008/06/08(日) 23:08:53
また短パンマン出た、最悪

162 :ななしのいるせいかつ:2008/06/08(日) 23:13:06
沖縄天下一スタジアムで 日本人空手家 VS アメリカ軍人キックボクサー プロのリングでガチの殴り合い対決映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080608093664_1.htm

163 :ななしのいるせいかつ:2008/06/08(日) 23:24:40
たまに家族全員揃っても誰か足りない気がする
兄弟のうち姉と妹はよくいうが男グループはなんとも思わない。

164 :ななしのいるせいかつ:2008/06/08(日) 23:34:50
短パンマン死ね

165 :ななしのいるせいかつ:2008/06/11(水) 00:03:49
ある日突然、息子が朝立たなくなった

166 :ななしのいるせいかつ:2008/06/12(木) 00:54:35
実話なのでオチ無し怖くもない。

先日、仕事で遅くなり、夜中の11時頃に車で山道走ってた。
愛知の岡崎での事。
すると30メートル前方の道路を背広姿の背がスーっと水平に流れるように移動してくのが見えた。
霊か?と思ったが別に怖くも感じなかった、
後日の昼、またそこを通りかかった時、その現場の脇に
大きな墓地がある事に気づいた。
ああやっぱ霊だったのかな、とその時の光景を思い出した。
そんな体験。

167 :ななしのいるせいかつ:2008/06/22(日) 00:20:50
これまた実話。
かれこれ15年前くらいの話。
北海道へ一人でツーリングして、函館に寄った。
夜の函館山はきれいだったが、ついでに「土方歳三最期の地
(今もあるかは不明)」に夜中に立ち寄り、歳三の写真と
一緒に記念写真をパシャリ(その当時はデジカメはなかったかな)。
後日現像してみたら、写真の至るところに、何十個という白い玉が
写っていた。おそらくヒトダマだと思うが、オカルト体験を
結構している俺にとってはアリかなと。
今でもその写真は保存してます。子どもが反抗期になったら
この写真を見せようと。
ちなみにその後不幸なことは起きていません。
ま、こういうこともいろいろあるよね。

168 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/22(日) 09:17:25
うp!

169 :ななしのいるせいかつ:2008/06/24(火) 20:32:28
岡山でもっとも有名な心霊スポット
赤ちゃんに異変が!
体調に異変が!
なぜか隠蔽されがちな歴史

www.ayu.ne.jp/user/tokawag/ainoshougenn.htm
天満屋デパートの地下に逃げた人はみんな蒸し焼きに(川口さん)

kouminkan.city.okayama.okayama.jp/kouki/kikitori/sakurai.htm
天満屋の地下にあった防空壕で皆が「蒸し焼き」に(桜井さん)

kouminkan.city.okayama.okayama.jp/kouki/.../kikitori19/matuda.htm
天満屋の地下に逃げ込んだ人はすべて蒸し焼き状態で(松多さん)

http://www.asahi-net.or.jp/~kw4h-sehr/suehiro18.html
天満屋の横を通る時に地下室で蒸し焼きに

http://www.fuespo.net/soba/blog/archives/cat66
天満屋の地下からは特に多くの死体が運び出された

170 :ななしのいるせいかつ:2008/07/03(木) 11:08:02
亀だけど >>82 さんは今でも無事なのでしょうか?
水晶を持ち歩くなら純度がなるべく高い物をお勧めします
何かあるときは水晶が曇るそうです。


171 :ななしのいるせいかつ:2008/07/05(土) 10:35:42
4年くらい前の話だけど
深夜に心霊スポット巡る番組が放送していたんだけどその番組を見終わった後便所に行った。
そして自分の部屋に戻ってきたら
電池で動くプラモが勝手に動いていた。
便所に行っていたのは2分くらいだし俺以外の家族はとっくに寝ていた。
プラモもケースに入れていて誰かが背中のスイッチを入れないと絶対動くわけないし。
未だにこの時の事は謎。

172 :ななしのいるせいかつ:2008/07/05(土) 22:49:52
大学にはいり生まれて初めてひとり暮らしをしたときのこと。
ワンルームマンションに入居した。
それが気味がわるくて、金縛りによくなったりした。
金縛りは脳が半分ねてるんだよって先生からきいて安心していた
あるひの晩、当時深夜の時間帯に
プレステージという番組が放送されていて
その日は心霊特集だった。これがけっこうこわくて、おまけに長時間
放映される生番組だった。それをどきどきしながらみていたんだけど、
その間中、部屋の中ではパチパチとか、ピチッピチッというへんな
音がずっと鳴ってて。ユニットバスから人の気配までしてきて、
どうもテレビに連動され、やっぱり霊みたいなのがいるのかなと
おもった。
その心霊現象が誘発されたプレステージという番組は、ニコニコ動画で
いぜんにみたらアップされていたんでびっくりしました。
部屋での気味の悪い現象は、なぜか池田貴族氏が登場のときはおこらなかったの。
漫才師のサブローシローの太っているほうの人がでたとき
激しく怖い感じでラップがしました。

173 :ななしのいるせいかつ:2008/07/08(火) 18:27:44
>>172
山本まゆりさんの漫画で読んだけど、池田氏の登場する回は
見学してた霊能者の寺尾玲子さんが霊現象を抑えていたらしいよ

174 :ななしのいるせいかつ:2008/07/09(水) 08:00:00
>>173
それこそ怪しいしうさんくさばくはつだね、嵐がきたけどそれたのはわたしのおかげ、、
こういってるのと同じ

175 :ななしのいるせいかつ:2008/07/09(水) 14:26:40
>>174
とういうか、冷笑があったら、
「あのときは非常に沢山の強力な霊がいて、抑えきれなかった」
「疲れていて出来なかった」
とか、いろいろ言い訳しそう。
自称霊能力者って言い訳の天才、神様から啓示をうけているんだろうw

176 :ななしのいるせいかつ:2008/07/09(水) 17:36:09
むかし父の親友だったおじさんが夢に出てきたことがあった。
そのおじさんは生前、俳優だった人でしたが、
父は芸能界とは関係はない人だったけれど、個人的に気があって仲がよかったようでした。

わたしが見た夢の内容は、見知らぬまちをバスのようなものでずーっとゆくと
あるバス停にそのおじさんがニコニコして立ってました。
それで降りて声をかけたら、
「ひさしぶりだな、よくきてくれた。今度わたしの娘がテレビでるんだ
みてやってね。わたしはかげから支援にまわることになった。」

といっていました。そのあとに背中をむけ、その人はまっすぐに続く細くながい階段をあがってゆきました。
その翌月、まだ面識は一度もなかったその娘さんがテレビにでてきました。
いまは大人気で連日のように目にします。あの世からバックアップしているのかな。



177 :ななしのいるせいかつ:2008/08/02(土) 06:45:55
暑気払いあげ

178 :ななしのいるせいかつ:2008/08/05(火) 00:29:40
オレも以前はよく心霊スポットへ行った。
しかし昼間に行けばただの廃墟だし電気が来てないのだから
夜は怖くて当たり前。
霊感無いオレは特に気にしないで居たけど

ある場所へ行った時に経験した事が2つほど。
背後に人の気配を異常に感じたり
英語の話声が聞こえたというのがあったのは怖かったー。


179 :ななしのいるせいかつ:2008/08/06(水) 12:04:09
>>171
怖い話してたから浮遊霊が寄って来たのかも

180 :ななしのいるせいかつ:2008/08/06(水) 12:18:44
あまり怖くないが俺の体験を投下します

バイトでホテルのバーで働いてたんだ
そのホテルは吹き抜けでバーからは客室の入り口が見えるのよ
その日も先輩と2人でいていつも通り暇だったんだ
だから入り口掃除しててそしたら客室の前の廊下を女の人が歩いてんの
マイペットと雑巾もって慌てて店にもどったのよ
んで先輩にもうすぐ客きますよ〜今廊下歩いてたからって言ったんだ
そしたら先輩が今日泊まり客いないよって…
先輩の事信じられないから2人でフロントに確認しにいったら本当にいないよ
フロントの人と先輩はお前もみえたか〜みたいな感じで慌ててない
どうやら昔からいるらしい

その日にバイト辞めたよ

181 :ななしのいるせいかつ:2008/08/11(月) 12:57:52
こういう話て何処から始めればいいのかいまいちわからん。

爺ちゃんの嫁さんは「お布施をすればするほど死後も安泰に暮らせる?」といういかにも胡散臭い世界救世教?てオカルトに入信してたんだ。
で爺ちゃんが癌を患った時も多分頑張って献金してたと思うんだけど程なくして亡くなった。
決して安らかな最期だったとは思えない最期だった。

182 :ななしのいるせいかつ:2008/08/11(月) 13:12:43
で爺ちゃんの嫁さんはまだまだお布施が足りないと思っていたのかどうかは知らんけど葬式の最中に遺産の話を切り出してきた。
もちろん身内中から反感を買い法事以外だれも寄り付かなくなった。
それから程なくして嫁さんは風呂場で溺死しているのを発見されたそうだ。


人から聞いた話だとどうも組み立てにくいな

183 :ななしのいるせいかつ:2008/08/11(月) 21:58:10
↑心霊?体験?

184 :ななしのいるせいかつ:2008/08/11(月) 23:03:03
「羅門しか知らない霊の恐怖」
連載第11話「身近にある怖い話」
ググって読んでみてください。
自分の家にも霊が住んでいるかもしれません。


185 :ななしのいるせいかつ:2008/08/12(火) 00:08:07
12年前の話です。少し長くなります。
当時19歳の学生だったのですが、友人達とのドライブ中に
心霊話になり、友達の彼女が幽霊みたいか?って聞いて
きました。私は正直に「見たい」と話すと埼玉の心霊スポット
に連れて行ってもらうことになりました。
その彼女は某お寺の娘で霊感が強いとのことで、一緒にいれば
みせてあげられると思うと言うのです。
本当に幽霊を見ることになるとは夢にも思いませんでしたが。

186 :ななしのいるせいかつ:2008/08/12(火) 00:14:23
心霊スポットに向かう途中に、その彼女がこれから
行く家の説明をしてくれました。
「そこ、3人家族が一家心中をした家で、庭に井戸が
 あるんだけど、その井戸の回りにいつも子供がいるんだ」
そんな説明をされはしたが、どうせハッタリだろうと笑い
ながら現地へ向かいました。
現地に着くと良くありがちなガチガチの柵に囲まれた廃墟
がありました。


187 :ななしのいるせいかつ:2008/08/12(火) 00:26:24
ちなみに現地に行った人数は5、6人だったと思います。
その後にも色々なメンツで何回かそこへ行くことになった
ので当時のメンバー数が定かではないのですが・・・
その廃墟には大きな鉄柵があり、鉄柵は登れば乗り越える
ことはできますが、怖いため柵の隙間から敷地内を見る
ことにしました。しばらく敷地内を見ていると、左手に
家屋があり、右に井戸のようなものが見えました。庭は
木々に覆われて森のような状態になっています。
井戸の周りを相当見回したけど、幽霊なんていません。
すると、例の彼女が「今日はいないな〜」と言い出し
ました。私たちは、「ありがちなパターンだよね」と
ゲラゲラ笑っていました。

188 :ななしのいるせいかつ:2008/08/12(火) 00:38:19
その時です。例の彼女が洩れるような声で
「あっ、いた・・・」と言いました。
あまりにも顔がマジなので、彼女に小さな声で
「どこ?」と聞くと、「あそこだ」と・・・・
指をさした場所は4本の大きな木がきれいに
並んでいて、月明かりでその木々のシルエットが
すごくハッキリと見えました。
その木々のシルエットを見つめていると、なにかが
枝の上にいることがわかりました。最初は良く見え
なかったんですが、だんだん目がなれてくると
ありえない物が目に入ってきました。
子供です。
子供が電柱からいたずらに顔を覗かせるように4本の木々
を行ったりきたりしながら、動いているのです。
ただ、正直言って、シルエットや動きで子供とわかるだけ
で、色とか実体は見えないのです。夜中ですし、距離も
結構離れていたので・・・ただ月明かりのおかげで子供
の形をしたシルエットだけははっきりと見えるのです。


189 :ななしのいるせいかつ:2008/08/12(火) 00:47:22
しばらく、その木々を皆で見つめていました。
本当に見えてるのかを確認するように、皆で
今は左から2本目の木にいるとか3本目の木に
移ったとか、そうしたことを一時間以上して
いました。不思議とあまり恐怖はなかったん
ですよね。鉄柵を越えなければ平気な気がして。
ただ、あの夜から幽霊の存在を認めざるをえなく
なったことは事実です。その後もその心霊スポッ
トへ行きましたが私はもう見ることができません
でした。柵を越えた日のことはまたカキコします。

190 :ななしのいるせいかつ:2008/08/12(火) 02:49:11
部屋に白装束の女の人が頻繁に現れる
いつも真夜中で夢だったのかな?って考え込んじゃって朝まで眠れなくなるんだよな

191 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 05:42:03
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1217178383/

192 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 09:36:04
ある日の夕方、車で友人とドライブ中に、とあるリサイクルショップに入った。
前日が閉店日だったらしく、店主は、もう処分しちゃったからなんにもないよ、と笑っていた。
友人が店内に何着かあった服の中から、コートを手にしたら、店主が、…それはよした方がいい。と言った。

193 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 09:41:33
ガクガクブルブル ガクガクブルブル ガクガクブルブル ガクガクブルブル ガクガクブルブル ガクガクブルブル
((((-(-(-_-)-)-)))))
(((((∩(∩∩)∩))))))

194 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 09:42:50
友人が、なぜ?と聞くと、良い品なのに、業者が買取りしたがらなった品で、実はいわくつきだと話した。
心霊好きな友人は、詳しく知りたがったが、店主はそれ以上話さなかった。
それでもしつこく聞く友人に、店主は、コートの件は、もう話したくないが、いわくつきの品がもうひとつある。と奥からCDを持ってきた。

195 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 09:53:13
某有名歌手のマキシCDで、このCDにだけ、他にはないおかしい声が入っている。
と店主が言った。
友人は買う!と言ったが、店主は良い返事をしない。
どうしても欲しい友人は、1万円を出し、売ってくれと頼んだ。
どうなっても自分で責任を持つ約束をして、友人はそれを買ってしまった。

196 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 10:02:33
ガクガクブルブルガクガクブルブルガクガクブルブルガクガクブルブルガクガクブルブルガクガクブルブル((((-(-_-)-))))))
((((((((∩(∩∩)∩))))

197 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 10:04:21
帰り道、友人は、夜中に一人で聴いてみるよ、と興奮していた。

…そして夜中、友人から着信があった。
今から来てくれないか?と友人。
友人のアパートに行った。
友人は目を血走らせて、身体は震え、すごい形相で、私に話し出した。




















見ろよこれ!中身入ってねえよ!!今からあのオヤジやりにいくぞ!

198 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 10:56:54
かなり昔、バイク事故で亡くなった知人がカセットにアルバムを吹き込んでくれた事があった。
カセットデッキを使わなくなったから、カセットテープをMDに移すやつと、
捨てるやつを分けていた。
一つずつ聞いて懐かしんでいて、その知人がくれたテープを再生したら、曲間にバイクのような音が。
昔ヘッドホンで聴いた時にはなかった音だった。
テープが痛んでノイズが出てるのかと思ってヘッドホンで聞きなおした。
するとそのバイクのような音の終わりに男の声で
「い・ろ・は・・・・」

知人が事故で亡くなったのは日光のいろは坂。
テープをくれたのは亡くなる2年前の8月。亡くなったのは8月。
そのカセットは知人の弟に渡した。確かに聞こえると言っていた。


199 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 11:20:16
・・・はにほへとってやつか

200 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 15:39:39
独身時代、大学のコンパで知り合った女性としばらくつきあっていました。
大学を卒業して就職したあたりから、ささいな事で口喧嘩をしょっちゅうするように
なりました。彼女は私に結婚の意志があるのかを何度も尋ねてきました。
私は正直言って、当分独身でいたい気がしました。安月給だったのもありますが、
彼女とは気が合わなくなってきたのを感じたからでした。元々の愛情が希薄な出会い
だった事もあります。ノリでつきあった、感覚がありました。
会うたびに喧嘩、が疲れを感じ私から別れを告げました。
その後の彼女の様子は全く知りませんでした。互いに連絡を絶っていたのです。
それから丸2年すぎ、会社を転職したためアパートを引っ越しました。
同じアパートが2棟建っていました。しばらくして住民からお向かいの棟で
若い女性が1年前に首吊り自殺をしたと聞きました。
その部屋は私の部屋の真向かいです。ベランダから見えるその部屋だけは空き家でした。
聞いたその晩に別れた彼女が夢に現れ怖い目でにらんでくる夢をみました。
次の朝、お向かいのアパートの1階にあるポストの中に彼女の名前を見ました。
あの自殺者が出た部屋のポストにうっすらとマジックで書かれた跡がありました。
驚いて大学時代の友人に連絡を取り調べてもらったら彼女があの部屋で自殺したようでした。
急いでアパートを引き払いましたが、今も時々夢に出てきます。


201 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 15:55:47
1年間だけ一人暮らしに憧れてアパート暮しをした事があります。
両隣りは1件が空き部屋、反対側は引っ越しのご挨拶に行った時も出てこず、
廊下でも会わないのでどんな人が住んでいるのかわかりませんでした。
たまに老婦人がやってきて掃除機をかけて(その時だけ掃除機の音がする)
帰って行くようでした。
表札は「高田」と書かれていたけど、下の名前が書かれてないので男か女かもわからない。
洗濯ものを干しているのも見た事がありません。
安いボロアパートなのに何の音も聞こえてきません。夜になるとお風呂の音が聞こえるくらいで
あとは全く。
そんな状態で、ある晩アパートに帰ると私のドアの前に中年の女性が立っていて振り返ると
消えました。
すごくびっくりして家の中に駆け込み電気をつけたまま震えてご飯も食べずに布団をかぶって寝ました。
次の晩アパートに帰るとパトカーが止まっていて刑事さんにお隣が首吊り自殺をしたのだと聞かされました。
年齢は50歳、精神疾患があったそうです。
しばらくしてあの老婦人がお詫びにとお菓子を持ってきました。
「どんな方だったんですか?1度もお見かけしなかったんです。」
と尋ねると、腰まで長い髪が白髪混じり、やせていた、とあのとき見たままでした。
それ以来怖くて一人暮らしができず実家でくらしています。
結婚しても昼間のお留守番が怖いです。


202 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 19:36:19
取引先の人と会う予定があり、昼過ぎに電車に乗っていました。
昼間なので車内は空いていました。
一人サラリーマン風の若い男性が途中から乗り込んで来ました。
乗るとすぐに座って頭を下げて眠りだしました。
肩の後ろから白いもやが出ているので何度も見返したけどやっぱり出ていて。
乗り換え駅に着き降りるとその男性も降りました。まだもやがでたままで。
同じホームに着き特急通過電車がホームに入ってきた瞬間、男性がホームに
飛び込みました。ショックで立っているのがやっとでした。
ああいうのを見たのはあれが初めて、あれ以来見たことはありません。

203 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 20:06:36
もっと怖いのない?

204 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 20:25:52
「羅門しか知らない霊の恐怖」
第13話「夜中に光る宝石」
誰も知らない霊の世界。
思い入れのあるものには気をつけよう。
ググって読んでみてください。

205 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 21:06:16
今住んでるアパートに幽霊が出ます
淋しがり屋で友達がいない僕には最高の部屋です

206 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 21:55:50
心霊体験かどうかわからんけど
中学の時、放課後空き教室に学生服着た生徒が数人(うちの中学はジャージ登校が基本)
入っていくのが見えて、なにしてんのかなと思ってその教室覗いたんだけど
誰もいなかったってことがあったな。ちなみに教室内に人が数人隠れられる場所はなし。
一応他の教室も覗いたけど学生服着た奴らなんてどこにもいなかった。

それと、親父の友達が死んだ時、一月後ぐらいに親父の携帯にその友達から電話が
かかってきたことがあった。実際に親父は電話に出たわけじゃなくて着信履歴が
残ってただけなんだけど、時間は真夜中でその友達の奥さんがかけたとは考えにくい。
末期ガンで会話できなかったから話したかったんじゃないかな・・・
あんま怖くないけどこんなところかな。



207 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 22:00:49
本当に体験したお話ですがおもしろくはないです。
心霊なんて信じない男でしたがそれ以来信じるようになりました。

京成線の曳舟という駅近くのマンションに住んでいた頃の話。
結論からいうと
・人の気配
・金縛り
・バチバチと激しいラップ音
・テレビが勝手につく
もう嫌だと思っていた夏の日、、ちょうどお盆の時期でした、
お盆期間キャンペーン中なのか、ラップ音が普段の倍の頻度と音量。
しまいには音と同時に部屋がパアっと明るい光に包まれる始末。
お盆後に転居しました。
不動産屋は「あの、、よろしかったら理由をお聞かせ願いますか?」
と聞いてきたが、あきらかに「またか」という物腰。
「理由はあなたが思っていることです」と言っておきました。
先日そのマンションの前を通ったけど住んでるようでしたね。
以上です

208 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 22:16:59
ガス屋の工場勤務なんだけど夜勤の時に見回りすると
必ず妙な視線を感じるところがある。
先輩に聞いてみようかなって思ったけど実際に何かあったら怖くて
行けなくなりそうだから今のところ言ってない。
気のせいならいいんだけど・・・

209 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 22:44:02
子供のころ自殺名所らしい山道を車で通ったとき、緑っぽい透けたおっさんが道路を横切って消えた。
弟と私は見えたが、両親には見えなかった

210 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 23:06:12
小学生の頃の放課後、別のクラスの友達と帰るためその子のクラスのホームルームが終わるのを廊下で待っていた。
その日は雨が降っていて俺はぼんやりと窓の外を見ていた。

景色はマンションや一軒家ばかりで特に何もないし雨のためか人もいない。
しかしふと赤い傘をさした人が向かいのマンションの屋上にいるのに気付いた。

俺は窓を開けて目を凝らした。傘をくるくる回しているが、肝心のさしている人間は見えない。
「…こんな日に何を?」とじっと見ていた時だった。

その傘が消えた。パッと消えたんじゃなく下に落ちたんだ。
俺は見ちゃいけないものを見た気がして咄嗟にその場を離れた。

翌日自殺などの話も聞かなかったし数ヶ月後気になってそのマンションへ行ったが、屋上へは扉が閉ざされてて中に行けないようだった。

あれは一体誰だったんだろう。

211 :ななしのいるせいかつ:2008/08/16(土) 07:32:49
以前結婚して間もない頃、千葉のアパートに住んでいた事があります。
3階建のアパートの3階に住んでいました。
ある日の昼間に、天井から結構大きな足音と、男の人2人の話す声が聞こえてきました。
屋上で何か点検しているのかと思っていました。その声は1時間くらいしていました。
買い物に出かけようとドアの外に出るとあの話声が聞こえません。
下の駐車場で、同じアパートの人が小さな子どもと遊んでいます。
「今日、屋上で何か点検してるのかな?」と聞くと
「ずっと2時間くらいここにいたけど、誰も来てないよ?」。
不思議な事もあるものだと思い、でもすぐに霊だとは思いませんでした。
そのアパートを引っ越してしばらくして、その近所に住んでいる友人から電話が。
「あのアパート、同居してた若い男の子が2人とも交通事故で亡くなってるんだって。あなたの
住んでた部屋にいた子たちらしいよ」

212 :ななしのいるせいかつ:2008/08/16(土) 07:59:54
子供のころ、愛知県に住んでいた。
毎日のように河原や神社に遊びに行き、薄暗くなると住んでた団地を目指して
草がぼうぼうの広い原っぱを突っ切って帰ってた。
街灯が無く、遠くに見える団地群の灯りを頼りに進む感じで、少し遅くなると、
真っ暗で足元が見えない。
ある日の夕方、その日も遅くなって真っ暗な原っぱを草を蹴りながら帰りを急いでいた。
急におじいさんが現れた。にこにこしながら私を見ている。品のあるハンサムなおじいさん。
「大きくなったなあ」と言う。知らないおじいさんなので、誰かと間違えてるんだろうと思った。
しばらく一緒に歩いた。
「お母さんは怒ると怖いか」「うん、怖い、叩くよ」「そうか」おじいさんは笑った。
街灯の傍まで来ておじいさんを振り返ったらいなかった。びっくりして走って帰った。
それが怖くて暗くなるまで遊ぶのをやめ、同じ方角に変える友達がいるときだけ遠出をした。
後で母方の亡くなったおじいさんの写真を初めて見た。あのおじいさんだ。
戦争に行き、戦地に行った部隊は壊滅。遺体、遺品すら見つからなかったから、
戦後10年が過ぎて、遺骨のない葬式をあげたと聞いた。
日本に帰れなかった父がかわいそうと母が言ったが、
(帰って来たんだよ)と心の中で思った。母にあの原っぱでみたおじいさんの話をした。
「お父さんにそっくり」と言って母が泣きました。

213 :ななしのいるせいかつ:2008/08/16(土) 13:42:23
近所に戦没者の記念館だった廃墟があった。そこは結構有名な心霊スポットとなっていたのでみんなで肝試しをしようということになり行ってみた。
深夜になり、真昼でも怖いのにかなり恐ろしかった。中に入ってみるとその記念館が営業していた当時の展示物がまだ残っていた。
穴の空いたヘルメットや、赤く染まった海軍の制服などいろいろあったが、気になったものがあった。写真だ。
壁に集合写真がかかっている。それを見てみると、たくさんの兵隊と見られる人が並んでいるのだが、全員目玉がない。

よく見てみると、皆目をつむっていた。

214 :ななしのいるせいかつ:2008/08/16(土) 22:19:58
>>212
お祖父様が戦死したのは彼が若々しい頃でしょう。
なんかうそくさ。

215 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 11:09:23
主人とまだ結婚前に、主人の車で実家に遊びに行った事があります。
主人の家族がとても優しくもてなしてくれましたが中でも主人の曾祖母が
私のそばにずっといて「結婚してくれるんでしょ」などと言ってくれました。
帰る時に家の前までみんなが見送りをしてくれました。
車が走り出すと急に後頭部の髪の毛を強く引っ張られる感覚があり驚きました。
主人に訴えると「ひいおばあちゃんが帰ってほしくなさそうだったから後ろ髪引っ張ってたりして」
主人の家に着くと留守電が入っていてひいおばあちゃんが危篤の知らせ。
慌ててすぐに引き返しました。
病院につくとひいおばあちゃんがにっこり笑ってすぐに息を引き取りました。
あの時後ろ髪を引っ張ったのは誰だったんでしょうか?


216 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 12:44:19
先日までのお盆中、遠くの県に嫁に行っている妹が、生まれたばかりの娘を連れて帰省していた。
久しぶりに家族水入らずで過ごし、私はなにげなくデジカメで記念写真を撮影していた。
すると、丸い透明な球体が、妹と赤ちゃんのすぐ近くに浮かんでいるのが写った。
何だろうと思い、デジカメのズーム機能で拡大してみると、明らかに人の顔。

しっかりした顎の輪郭や、ギョロっとした目は、孫の誕生を心待ちにしながら、5月に苦しみながら癌で亡くなった父に間違い無かった。

その写真を家族全員に見せ、「父さん、お帰りなさい」っと言って、しばらく泣きました。

217 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 13:23:59
妻と別居していた時期に古い木造アパートに住んでいました。離婚寸前でした。
風呂がないので、いつも銭湯へ行っていました。
私は帰宅が遅いため、しまる間際が多く、その時間にいつも来ているおじいさんと
顔見知りになりました。
妻に先立たれ、子供も離れて暮らしているとの事、私も別居の事情を話したりしました。
銭湯帰りに近くの居酒屋で一緒に飲んで行く日もありました。
そのおじいさんが銭湯に来なくなりました。名前は聞いたけど家の場所が大まかにしか分からず。
病気にでもなったのかと心配していました。
ある日銭湯がしまる間際に入りました。客は私だけ。湯船につかっていると
おじいさんの声で「ありがとう。仲直りしなさいよ」。
びっくりして銭湯を出て、おじいさんに聞いた家のあたりを探しましたが見つからない。
次の日、駅から帰る途中葬儀屋の前を通りました。あのおじいさんの名前で
葬儀をしています。びっくりして中に入るとあのおじいさんの遺影がありました。
銭湯でお付き合いがあったので、と線香を上げさせていただきました。
離婚寸前だった妻が私に会いに来て「夢で知らないおじいさんにあなたと仲直りするように
言われたからせめてもう一度お話合いをしましょう」
それが和解につながり今現在は仲良く暮らしています。

218 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 14:01:34
>>217
読んでて泣きそうになった。
良かったね仲直りできて
意地悪な人も多い中、そんなおじいさんがいたなんて聞けて嬉しいな〜

219 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 14:13:47
>>217

感動した!

220 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 14:27:59
そう するが よし

221 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 14:48:11
同感!

222 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 14:51:18
>>217
泣けました

223 :ななしのいるせいかつ:2008/08/17(日) 15:04:26
>>216
怖いけどいい話やわ

224 :ななしのいるせいかつ:2008/08/20(水) 03:21:06
>>216
読んでて俺も泣いた
俺の親父はもう死んじまったからなんかそういうの泣ける

225 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 01:08:17
幽霊の出る旅館・ホテル 4泊目

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/hotel/1219334494/l50

226 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 09:26:18
今の家を買う前にいろんな物件を週末に見て回っていました。
不動産情報誌に格安の中古住宅が載っていました。
築10年でしたがリフォーム済みで写真を見ると古さを感じません。
住宅街の中にあり、商店街からもバス停からも近いので気に入りました。
実物を見たいとお願いし、見に行きました。
一階を見てすっかり気に入り二階に上がりました。二階に部屋が三つありその一つの部屋のドアを
販売員が開けました。まだ雨戸の閉まった暗い部屋にに若い男性が座っていたので、
販売員、私、主人、子供が驚いて立ちすくむと、ゆっくり10秒ぐらいかけて消えました。
みんな悲鳴を上げて外に出ると、不動産に戻りました。
「どういうことですか?」「いや、分かりません」の一点張りで、その物件はあきらめました。
他の不動産に行き、他の中古住宅を買い、そこの不動産と親しくなって聞いたのですが、
あの物件は二階で若い男性が手首を切って自殺したため安い価格で競売にかかっていたそうです。
この間車であの家の前を通りかかったら人が住んでいました。その家の奥さんが
家の前をはき掃除していたのですが一目で暗い表情で、主人と
「とり憑かれてるような顔だね」と話しました。



227 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 09:55:40
4年前母の妹が乳がんで亡くなりました。
叔母は独身でした。私に形見分けとして小さなルビーの指輪をもらいました。
指にはめることはどうも出来なくて宝石箱にしまいっぱなしでした。
ある日占いでラッキーアイテムはルビーの指輪と言われたので、はめる事にしました。
はめるようになってから1週間ぐらい後の日の事。
指に急に小さく破裂するような衝撃があり、ルビーが真っ二つになって割れて落ちました。
形見なので怖くなり立ちすくんでいたら私のすぐ前の歩道に、ガードレールを突き破って
トラックが突っ込んできて電信柱をなぎ倒し、お店に突っ込んで止まりました。
居眠り運転だったそうです。あの瞬間に割れていなかったら私が歩いていただろう場所でした。
ルビーは接着剤でくっつけて今も大事に持っています。
叔母さん、ありがとうございました。


228 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 10:18:31
子供の頃に近所の商店街の店先にいつも椅子を置いて、子供が通ると
「どこ行くの?気をつけていっといで」と声をかけるおばあさんがいた。
おばあさんは足が悪いから店の仕事は出来ない。息子夫婦に団子屋をまかせて
毎日通る人に声をかけてた。俺もよく声をかけられて、急いでない日は立ち止って
話したりもした。おばあさんが亡くなったあと、たくさんの大人や子供が
「あのおばあさんの声でどこ行くのって声が店の前で聞こえる」
と騒ぎだした。俺は聞かなかったが、何だかいい話だと思っていた。
団子屋は移転してあの団子屋の跡地はラーメン屋になっていつの間にかおばあさんの声の話は
話題から消えた。もう15年くらい前の話だ。
この間大学の友人が遊びに来た。あの団子屋の話は一度もしてない。なのに、
あの場所を通った時に急に立ち止まり振り返っている。「どうした?」と聞くと
「今誰か、どこ行くの?って耳元で囁いたんだ」と言ったのでちびりそうになった。

229 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 10:21:25
土佐霊子は「走る怪奇現象」

230 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 11:28:30
心霊なんだか未だにわかりませんが。
今年の冬に車で買い物に出かけました。
長い橋を通っている時に反対側歩道の所を、学ランを着た男の人がこちらに向かって
応援団のように両手を頭上に上げ交互に振っていました。
「何でこんなところであんな事してるんだろう」と思って見ていましたが、
対向車に隠れて一瞬見えなくなり、対向車が通りすぎるともういません。
男の人が立っていた後ろは柵でその下は大きな川。隠れる場所はありません。
川に飛び込むにしても高さがあり過ぎて死んでしまうと思います。
何だかいまだにわからないけど、あの時期すごく人間不信で落ち込んでいたので、
何か温かいものを感じ、気分が落ち着きました。
頑張れよと言ってもらった気がして、それからいい事がたくさん起きました。

231 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 21:59:19
満員電車での出来事です。
女性に密着してしまいつい勃起してしまいました。
硬くなった物がおしりにはまってしまい本当に恐ろしかった。
人生終わるところでした。

232 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 22:01:03
>>231
ああ、あれあなただったの。気にしないで。

233 :ななしのいるせいかつ:2008/08/22(金) 23:56:50

────『百物語』 オカルト板にて現在開催中 ────
本日,2008年 8月 22日(金)21:00より開催中

「百の怪奇が集うとき、新たな恐怖が生まれる・・・」

忘れられない体験、不思議な記憶。
あなたの周りにもあやしいものは潜んでいるのです・・・
この夜、あなたもこの世に蔓延る怪の一つになってみませんか?

弐〇〇八年・夏  『百物語』  本スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219406448/


現在語り部さんエントリー受付中(飛び入り参加大歓迎。)
弐〇〇八年・夏  『百物語』  企画スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213796101/

雑談,感想はこちらのスレで
弐〇〇八年夏・百物語雑談スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219406554/

連動企画・百物語朗読
【晩夏】オカルトラジオしませんか?part96【召還】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219410715/
ラジオへの感想は↑へお願いします。


234 :ななしのいるせいかつ:2008/08/23(土) 07:26:15
子供の時に山でかくれんぼをしていた。はりきりすぎてどんどん奥へ行ってしまったら、
戻れなくなって一人でビビってた。暗くなったので婆ちゃんが迎えに来た時には、
しゃがんで泣いてた。婆ちゃんが俺を見つけて駆け寄って来たけど険しい顔になって
手を引き無言で急いで山を下りて行った。家のそばには友達たちが待っていた。
婆ちゃんが「あそこにはもう行くな。お前のそばに若い女の人が透けて立ってたから」
俺はぎゃーと泣いて怖がった。山で女性の白骨死体が見つかったのはその3日後だ。
殺人事件で報道されていた。

235 :ななしのいるせいかつ:2008/08/23(土) 14:30:37
これは実話。
子供の頃、磐梯山のキャンプ場のバンガローにとまったとき、
明らかに暗い雰囲気なので嫌だといったのに、親はまったく気にしない人なので
そこに泊まる事になった。
柱には誰かが、この部屋には出るんですよ、といたずら書きしたあった。
その夜、となりの広場でやってる大学生のサークルらしい人たちの騒ぎが終わったあと、
うとうとしかけてたら、金縛りにあって誰かの手が私の背中に触れた。
金縛りがとけて、私が泣き出して起きだして隣で寝ていた親に話すと、夢でも見てたのよ、
となだめる始末。
でも、寝袋にはいっていたので誰かの手が触ることはありえないし、触感も寝袋の生地とは違ってた。
幽霊の手の感触は電流っぽい感じ。
その直後、天候が変わって雨が急に降り出したのが妙だったの覚えてます。


236 :ななしのいるせいかつ:2008/08/23(土) 14:42:18
今日は休みですか

237 :ななしのいるせいかつ:2008/08/23(土) 14:45:50
一昨日から、時々車のサイドミラーに女の子の顔が映る。
今は見なかった事にしていて、家族の誰にも話していない。

238 :ななしのいるせいかつ:2008/08/25(月) 19:00:39
               γ  弐〇〇八年・夏  『百物語』 は無事終了いたしました
               (   参加いただいた皆様、誠にありがとうございました
              _ノ .
            /  22日の銅メダルの余韻か、怪異現象の報告は少ないですが
        __     感想その他ございましたら雑談スレへ
      ,、'"   .  `' 、  http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219406554/
      i`ー  _    ',  本スレもまだ残っていますw
      l| !|      i""!| http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219406448/
       }: }i    |{  !j  
      〈| 'J |!   }j  :} ラジオを全部聞けなかった方は
     _ノ;し  i}  {J  |  オカラジスレに行くといいことがあるかも
  ,、-,、'         ハ- 、 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219446251/
 ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
 ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'" まとめサイト作成中 http://www39.atwiki.jp/hyakuwa08/
(  _   ,、'"    ̄     
 `ー--─'"  お土産 http://jp.youtube.com/watch?v=7Zl9e5WlF_Q


239 :ななしのいるせいかつ:2008/08/26(火) 20:04:30
墓場で鮮明にみた

240 :ななしのいるせいかつ:2008/08/26(火) 20:31:35
墓石を?

241 :ななしのいるせいかつ:2008/08/27(水) 13:15:35
>>240
いや…違う。
昔、某心霊スポットで有名な霊園へ行った時、真夜中に深夜1時頃に見ました。
ちょうど昼間テレビの心霊再現ドラマで、今から話す霊園のことをやっていたので興味本位で行きました。
深夜1時、車で向かった俺たちは、「さーそろだぜー」と余裕で向かいました。

俺が「あっ人が立ってるよ。おいおい真夜中の墓場だぜ。何かあったのか?」
友人が「おい見ろよ。ありゃ女だぜ、しかも若目な感じ」
3人「えっ…???」」
誰もいない広く真っ暗な霊園の中を、白い服を来た長い髪の女性が赤い傘をさしてこちらをジーと見つめながら立ってました。

車に同乗してた、2人の友人もシッカリ目撃しました。
車内は無言なり。

確認する為、俺は直ぐUターンをして彼女の立ってた地点へ向かいました。
女の姿なくヘッドライトで光る墓石以外漆黒の闇。

その時、いきなり蛍のような灯りが車中でふらふらと通り過ぎると、助手席に乗ってた友人が「ギャー」と絶叫しました。
それは、後部座席の友人の頭の上に若い顔の怖い女の顔がのってました。
後部座席の友人は俺たちの悲鳴でビビったようでしたが、彼には彼女が自分の頭の上にのっかているのは知りません。

俺は車を急発進させとにかく霊園から出る為必死に運転しましたが、必ずさっきのポイントへ戻ってしまうのです。

何度か同じことを繰り返し、気がおかしくなりそうな感情を抑えて必死に堪えて霊園から逃げ出しました。
友人を家へ送り届け、塩で車と俺をお清めしてその後は何事もなく過ぎました。

それから約1ヶ月後、幽霊を目撃した3人で久々に会い、あの日同じ俺の車で遊びに出かけた時のことです。

3人が揃い車に乗り込んだ数分後、信号を無視した居眠り運転の車が、俺の運転する車に右前輪部あたりにいきなり突っ込み車はメチャクチャな大事故に。
私が全治1ヵ月の怪我でした。後の2人は2週間くらいの怪我。

後日、2〜3秒衝突が遅かったら、死亡事故になっかもと警察に言われました。

信じなくても構いませんが実話です。
心霊スポットへは絶対に行かないことです。

242 :ななしのいるせいかつ:2008/08/27(水) 13:26:35
鹿児島のあるマンションでしょっちゅう見てました。
昼間起きてて普通に見てたよ。床に紙とか散らかってると姿見えずに踏んで歩く音したり。

引越したら見なくなりました。五年後くらいに知ったのですが過去に十人以上自殺者が出てるマンションらしいです。その部屋だったかはわかりませんが。ちなみにその部屋は803号でした。天文館近くです。

243 :ななしのいるせいかつ:2008/08/27(水) 14:20:37
何で体験者は場所だのいつ体験したか詳しく書かないんだろうね

244 :ななしのいるせいかつ:2008/08/27(水) 16:09:36
>>243
もう少し大人になれば自然に理解できると思うよ

245 :ななしのいるせいかつ:2008/08/27(水) 16:42:30
文才あるやつの作り話はおもしろい

246 :ななしのいるせいかつ:2008/08/28(木) 20:48:47

茶化しか…。
近々いやでも目の前に出るから安心してろ

247 :ななしのいるせいかつ:2008/08/28(木) 22:39:19
茶化しじゃねーよ 本気
どうぞ出てね
そうすれば 作り話 の撤回くらいはするわ

248 :ななしのいるせいかつ:2008/08/28(木) 22:46:37
昔、友達が車で8柱霊園に肝試しに行った時の話です。
いざついたら怖くて車の鍵をかけてから霊園に入ったんだけど、真ん中あたりにきたら
突然車のドアが全部一斉にあいた。

249 :ななしのいるせいかつ:2008/08/29(金) 09:24:25
心霊スポットで結構荒らされてる廃病院へ行った時
DQNの居ない早朝を狙ったんだけど、無人なはずが
たまに物音がした。
ほんとは誰かが居たのかどうかは知らないけど振り向いた時に
何かが部屋の中に隠れるように、横切ったのが見えた

さすがに1人では怖くてそのまま退散しました

250 :ななしのいるせいかつ:2008/08/31(日) 00:36:27
オー!

251 :ななしのいるせいかつ:2008/08/31(日) 01:52:55
幽霊か…リアル人間の方がよっぽど怖いわ

252 :ななしのいるせいかつ:2008/08/31(日) 03:39:32
確かに幽霊と思えたらマシ

俺なんか幽霊かと思ったらリアル人間で血の気引いた

253 :ななしのいるせいかつ:2008/08/31(日) 19:25:59
私はしょっちゅう幽霊と間違われる…
>252とどこかで会っていたらごめん

254 :ななしのいるせいかつ:2008/08/31(日) 23:04:12
死んで間もない間は魂が彷徨うって本当だよ。母が家の中を彷徨ってた

255 :ななしのいるせいかつ:2008/09/01(月) 09:20:35
>>254
じいちゃんが死んで、1〜2ヶ月の間に1回だけ
じいちゃんを家の中で見たよ!
すりガラス越しだったけど
じいちゃんそのものだった。
一番のお気に入りだった、茶色のハンテンはおってたよ。

256 :ななしのいるせいかつ:2008/09/01(月) 13:02:14
16年前、爺ちゃんが死んだ葬儀が終わった夜、突然にテレビのスイッチが入って家族全員驚いたことがある。
テレビは、爺ちゃんの好きだった時代劇が映ってた。

257 :ななしのいるせいかつ:2008/09/01(月) 14:05:11
昔流行ったコックリさん。
私含めた4人でやった時に、メンバーの1人のKの好きな人を教えてくださいって言ったら途中まで順調に名前を追っていたのに、Kが無理やり阻止して10円玉が飛んだ。
霊現象かどうかよりも、3対1で1の方のKの力が馬鹿力なことにビックリした。

258 :ななしのいるせいかつ:2008/09/01(月) 14:11:00
3対1でkの勝ち。kはコックリさんのK。

259 :ななしのいるせいかつ:2008/09/01(月) 16:01:53
幽霊でもe・・・死んだ母ちゃんに逢いたい・・・・・

260 :ななしのいるせいかつ:2008/09/01(月) 16:40:04
幽霊でもいいから、お袋さんに逢わせてあげたい(>_<。)

261 :ななしのいるせいかつ:2008/09/02(火) 02:57:33
>>259
嫌だって

262 :ななしのいるせいかつ:2008/09/02(火) 08:27:29
オカルトが苦手は僕は友人に無理に心霊スポットに連れて行かれ
現場で怒りが爆発し、ボッコンボッコンと本気で殴り合った。
すみませんでした。

263 :ななしのいるせいかつ:2008/09/04(木) 16:35:47
先日高尾山に行った帰りに寄ったラブホテルにて…
ホテルの場所は奥多摩の手前らへんの某所。
A〜Cのランク別の部屋があり、「リニューアルオープン」なんて看板があるところ。でも決して新しい感じじゃないんだけどね。
すぐ近くに関越道がある。

私達は一番安い部屋でいいよね、なんて言いながらAランク(Aが一番安くCはちょっと高い)の部屋に入った。
1台づつ停められてそのまま部屋に入れる所だった。

入って一息つくとフロントから電話が…

「お客さん、うちは一部屋2名までしか利用できません。なので申し訳ないのですが4名様は困ります!」
私は「え…二人ですよ〜」と答えた。

すると「いやいや〜モニターで4人入っていくとこちゃんて見えてましたよ〜」と少し怒られ気味に言われた。

いや〜慌てて鍵開けてもらったよ。
鍵の開閉はフロント管理のホテルだったから。

めちゃめちゃ怖くなってそのままコンビニに塩買いに行ったよ。
そのあと他のホテルに泊まって四隅に塩盛って寝たんだが、何もなく朝を迎えた。良かった…

高尾山から幽霊がついて来ちゃったのかな…なんて考えたらめちゃめちゃ怖かった。



264 :ななしのいるせいかつ:2008/09/04(木) 16:41:47
「4Pヤればよかったのに」とかベタな事書くなよ。

265 :ななしのいるせいかつ:2008/09/04(木) 16:45:34
お年寄りの夫婦の家の奥さんが脳梗塞で体が不自由なので、仕事で毎週その家に行っていた。

ずっと通っていたが、その旦那さんが癌になって半年もしないうちに死んでしまった。
その奥さんは霊感が強く、その後しょっちゅう明け方近くに旦那が向かえにくるんだと
話してくれた。夜明け近くにドアのチャイムが鳴るらしい・・。
連れて行かれるのが嫌なので、お寺の薦めでその奥さんは観音様の
掛け軸を買った。それをつるしてからは、明け方のチャイムが無くなったらしい。

しかし、旦那さんが死んでから半年もたたないうちにその奥さんも
亡くなってしまった。
掛け軸の効果をわたしは疑っている。


266 :ななしのいるせいかつ:2008/09/05(金) 00:05:26
この前親父が死んだけど何も起きん

267 :ななしのいるせいかつ:2008/09/05(金) 00:12:25
一方ロシアはチャイムをはずした

268 :ななしのいるせいかつ:2008/09/05(金) 08:22:24
>>265
ハッピーエンド?と取っていいのだろうか。。

269 :ななしのいるせいかつ:2008/09/10(水) 12:21:04
>>146 がいちばん面白くてゾッとした。

270 :ななしのいるせいかつ:2008/09/11(木) 06:55:54
>>229が一番笑えますた!!!

271 :ななしのいるせいかつ:2008/09/18(木) 02:50:29
もうこのスレも要らん。

272 :ななしのいるせいかつ:2008/09/18(木) 02:54:44
そんなこと言わないで

273 :ななしのいるせいかつ:2008/09/18(木) 06:42:10
地元の名古屋を離れて東京で一人暮らしをしていました。
夏休みに帰省するため、新幹線の自由席を取りました。
トイレで席を立ち、席に戻ると私にそっくりな女性が私と同じスーツを着て居眠りをしています。
ドッペルゲンガーだと思い、近づいてよく見ると私にない眉の上のほくろ。
双子の妹です。妹も帰省するとは知りませんでした。
起こすと私を見て同じスーツにびっくり、偶然同じ新幹線で同じ席に座ったのでした。
妹に会ったのは3年ぶり、電話では話していたけど。
地元に向かうと、私たちが新幹線の中にいた時間に近所に住む叔父が亡くなっていたのを知りました。
急な事でしたが二人同じ黒のスーツで通夜、葬式に不自然ではなく出席しました。

274 :ななしのいるせいかつ:2008/09/18(木) 07:16:56
[

275 :ななしのいるせいかつ:2008/09/18(木) 10:22:37
他スレにも1年前に書き込んだが再掲する。
27年前(1981年、昭和56年)9月3日AM2:30頃の出来事だが
当時の俺は21歳の遊び人(まぁ、所帯持ってる現在も遊んでいるが…)

その日、都内のコンパでナンパした娘と愛車で千葉県某所までドライブに行き、
広大な野原のど真ん中に車を停め、助手席シートを倒し車内でヨロシクやって
いたのだが、女に覆いかぶさった俺がふと、何気にリアガラスに目を向けると
髪の薄いパンチパーマの青白い痩せた男が覗いているのが目にはいった。
「覗きだ!」と直感した俺はフロントガラスへ振り返った。
男を目撃した瞬間、その実態感のない青白さがフロント側から覗いた姿が
リア側へ反射して写ったと感じたからだ。
しかし、フロントガラスには誰も居らず、まだズボンを脱いでいない俺は
即座に車外へ飛び出した、その男にヤキをいれるために。
だが、だだっ広い野原にはポッンと俺と愛車のソアラだけで他に誰もいなかった。
釈然としないまま、その日はそれでお仕舞いなのだが

後日(2〜3日後)に都内の行きつけの溜まり場(昼は茶店で夜はBar)で
仲間から「ダチの○○が死んだ!」と知らせを受けたんだ。
そいつは白血病で約1年の間、入退院を繰返していた奴でそれほど仲のいい
間柄ではなかったが超イケメンだった、半年程、顔は見かけなかった。
通夜葬儀は済んでいたが、早々に線香をあげに○○家へ出向いた。
奴の粋なお袋(多分、今の俺より若い年齢だと思うが)が応対してくれ
いろいろな話を伺った、抗がん剤で髪が薄くなり男前のプライドなのか
後半は見舞いを拒否していたこと、やせ衰えたこと、最後は苦しまずに
逝けたこと、そして息を引き取ったのが俺が千葉県内の野原に居た時刻
だったことだ。
焼香の際、彼の遺影を目にした俺はあの日のパンチパーマの男は奴だと確信した。

あれから27年、毎年9月3日には21歳という若さで逝った彼の冥福を祈り
手を合わせている。


276 :ななしのいるせいかつ:2008/09/19(金) 03:05:07
50がらみのオッサンがネットで身の上話かいな

277 :ななしのいるせいかつ:2008/09/22(月) 16:23:13
お涙頂戴みっともないね

278 :ななしのいるせいかつ:2008/09/22(月) 17:41:29
私は、リサイクルショップを経営しておりまして、仕事柄、夜逃げや、倒産した所の品物を扱うのですが、その中で体験した話をさせていただきます。


『女の子の人形』



あれは、4年前の寒い冬でした。

200円で買取りました。



279 :ななしのいるせいかつ:2008/09/22(月) 20:47:01
↑おしまい?

280 :ななしのいるせいかつ:2008/09/22(月) 21:32:09
>>278
マジ鳥肌立った!

281 :ななしのいるせいかつ:2008/09/22(月) 21:55:27
私は4年前の冬、とある事情からリサイクルショップに子供のころから大事にしていた女の子の人形を泣く泣く手放しました。
寒い日だったのを今も覚えています。
大事にしていたのは思い出の人形、というよりもこの人形に私以外の人間が触れると災難が起きる事に気が付いたからです。
幼馴染のみっちゃんは家に来てこの人形に触れ家に帰る途中でトラックにはねられ帰らぬ人に。
中学時代の親友の沙希はこの人形に触れた2日後に飛び降り自殺をしました。
また高校時代の家庭教師の先生もこの人形に触れた4日後に急性心不全で亡くなりました。
この人形は私以外触れてはいけない、そう思い押入れにしまっていたのですが、あの4年前のとても寒い夜、魔がさしたとでもいうのでしょうか。
つらい事ばかり起きていた時期に世を恨む気持ちで手放してしまったのでした。
今偶然このスレに来て、何が起きたのかを知りました。
謹んで278さんのご冥福をお祈りいたします。

282 :ななしのいるせいかつ:2008/09/22(月) 22:11:55
人形という文字は人の形
女の子供の人の形
堕胎された嬰児の強い怨念がこもっているようじゃ。
これはただちに祓わなければこのスレを覗いたすべての人間に災いが。
では、わしが祓ってしんzgdgzgdggrgzgzg

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)