5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教育ママ(パパ)に育てられた思い出

1 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 07:11:18 0
私の母親はテストで100点とって当たり前と言う思考で、
私が100点以外を続けて取ると烈火のように怒り狂って説教された。
中でもトラウマなのは小学校の時の社会の円グラフの問題で
「最も多いのはどれか?」私の答えは「その他」。グラフでは確かに
その他が一番大きいのだから正解ではないか!ってこれを母が学校まで
乗り込んで2時間くらい先生にクレームつけて○にさせて100点に
してもらった事。今でも夢に出てくる事があるほど恥ずかしかった。

2 :1:2008/05/18(日) 07:17:52 0
私の小学校は社会の時間は郷土教育をやっていて、ある学年は
1年を通じて教科書には地元の県や市町村の冊子を使いました。
いわゆるペーパーテストはなくて、たぶん作文やレポートで
評価してたんだと思います。うちの母ですが、他の学校で教えている事を
教えてくれないのでは差がついてしまう!と学校に乗り込みました。
今回はさすがに学校に勝てませんでした。私は市販の問題集や参考書で
社会の勉強をさせられました。家で母に。

3 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 07:19:48 0


4 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 07:22:10 0
その時お父様は、どうなさっていたのですか?

5 :1:2008/05/18(日) 07:32:22 0
うちはハッキリ言って裕福ではなかったです。
他の家と違ってお前を塾にやる金はないんだよ!と何度も聞かされ
友達は教室に通っているそろばんは家でやらされ試験だけ受けに行かされました。
そんな母ですが、小学校6年で周りがみんな英語塾に通っている事に
相当焦ったようです。なぜか家でアルファベットの筆記体を勉強させられました。
どうにもならないと思ったのか英語塾に通わせてもらったのですが、
塾の豆テストで100点取れなかったときに「いくら月謝払っていると思っているの!」
次の瞬間の平手打ちの痛さは今でも鮮明に覚えています。
たまらずある日に単身赴任中の父の会社に助けてと電話して、父が翌日帰ってきて
母と大喧嘩しました。でも母は変わらなかったように思います。

6 :1:2008/05/18(日) 07:39:00 0
父は私が覚えている限り、ずっと県外に単身赴任です。
当時は土曜は休みじゃなかったので月に1、2回の日曜日に
会えるだけですが、当時私は父に嫌なところを見せられないと
思っていたのか母の監視を恐れたのか、つらいとか母のやり方に
耐えられないとか話す事はなかったです。英語塾事件まで父は
母の教育のやり方についてそんな事になっていたとは知らなかったようです。

7 :1:2008/05/18(日) 07:50:29 0
凄まじかったのが「公」への執着でした。
県内の公立進学校から国立大学に進学し公務員になる。
これ以外は敗残者で親戚や人様に合わせる顔がないそうです。
私立高校、私立大学は親不孝でありバカの通る道であると言うことです。
新聞の国立大と私立大の学費の比較記事を切り抜いて良く読まされました。
確かに学費の面では公立がいかに親孝行なのか今なら良く判りますが。

8 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 08:21:35 0
漫画なんて一冊も持っていません。正確には買った事はあるのですが
私のいない時に勝手に捨てられていました。どこに隠しても必ず見つかりました。
エッチでもなんでもない漫画です。テレビ見てると突然怒り出して
「こんなの見ているとどんどんバカになる!お前がこうしている間に
 他の家の子は勉強してるんだよ!何の得にもなりゃしないんだよ!」
当時の流行を知らないと大人になってとても苦労しますね。漫画もドラマも
バラエティーも何も知らないのですから会話のネタがないんです。
ドラゴンボール、セイント星矢…面白いですね。

9 :1:2008/05/18(日) 08:27:44 0
小学校6年で通いだした英語塾には中学生になっても通っていました。
でも時々サボって友達の家で遊んだり本屋で立ち読みしたり
するようになりました。ある日、友達の家にお財布を忘れて友達の母から
家に電話が来てサボりがバレました。
でもトラウマはその後です。塾の日は塾に私がいるか確認の電話を毎日かける
ようになったんです。

10 :1:2008/05/18(日) 08:37:24 0
中学校の私は成績はトップクラスでしたが1番ではありませんでした。
中学の定期テストでは自分の順位は判りますが、上位が誰なのか不明です。
でもそんなの噂ですぐに判りますよね。
いつもトップ5に入る頭が良いと評判の男の子3人が中1中2で
同じクラスだと母が知りました。母が学校に来てクラスに差別があるから
私をそのクラスにしろと。中学校はクラス担任はいるけど各教科によって
教える先生は一人ずつで差別なんか発生するわけないのですが、私が
いるクラスは問題児を集めたクラスなんでしょう!?とか。今だったら
モンスターマザーですよねうちの母。

11 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 08:48:24 O
スゲーDQだな

12 :1:2008/05/18(日) 08:52:35 0
私の高校ではなぜか体育で「ラグビー」がありました。
でもしょせん女子の体育です。ボールだけラグビーボールで
パスは後ろだけ、タックルは抱きつかれたら足を止めるなど、男の人が見たら
ユルユルのルールです。ちなみに私は女です。
泥んこの体操着を見た母に体育でラグビーやったことを話しました。
母が学校に抗議の電話をしました。
「女子にラグビーなんて危険すぎです!」
ここまでは良いと思うんです。次の言葉に私はすごく違和感を感じました。
「右手をケガしたらどうなるんですか!?」

13 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 09:04:22 0
ラグビーのパスは必ず横より後ろ
タックルは腰から下でバタつかせない
は、普通のルールです

14 ::2008/05/18(日) 09:16:39 0
裕福ではないと言いましたが貧乏でもなかったと思います。
高校の確率統計の時に年収の平均値を計算すると日本の8割は平均年収以下に
なると言う例題をやって、自分の家は人並みだと判りました。奨学金の
申請で収入証明を持って行ったので年収を知ってました。
これでは確かに奨学金はもらえないなと。
母は不服を申し立てに行きましたが。
「奨学金にはコネか何かが絡んでいないか」って。
実際コネもあるようですが、コネありだったら、なおさらウチは
無理で当たり前ですね。家計簿と報道を比べてため息をついている皆さん、
8割は平均以下ですので旦那さんを責めないで下さいね。
まだまだいっぱいネタあるんですが、皆さんの教育ママの思い出や感想も
聞かせてください。

15 ::2008/05/18(日) 09:27:10 0
>13
すみません、よく(全く)ルール知らないです。
たしかタックルは上半身だけでした。下半身だと危なくて、抱きつかれても足を止めないと
捻挫するからって理由だった気がします。でも女子なんて本気で
走る人なんかいないので全然激しくなかったと言うのが言いたかったんです。
泥んこと言っても準備体操の時とボールに付いた泥がほとんどですから。

16 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 09:38:31 0
その秘密の花園ラグビーはどこの学校で見れますか?

17 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 09:47:28 0
問題集や参考書を毎年やたら買い揃えてくれた。
新聞の付録の県内高校受験の模擬試験を取っておいてくれた。
どう考えても手の届かない大学の赤本を買ってくれた。
もちろん使った試しナシだが高校のときはありがたかった。
問題集買うと言えば金くれたから。ゴメンヨカアチャン。

18 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/18(日) 09:56:36 0
. この物語はある学園の荒廃に戦いを挑んだひとりの教師の記録である 高校ラグビー界において全く無名の弱体チームが この教師を迎えた日からわずか7年にして


19 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 10:49:12 O
付属幼稚園に通っていて、敬語で生活していた。
トイレ行く時も「先生、お手洗いに行ってもよいですか?」
帰る時は「みなさんさようなら。先生さようなら。」と、そんな具合だったなぁ。
ずーっと敬語が抜けないまま…。2ちゃんは楽だ。

20 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 10:57:37 0
俺の成績が上がらないと家庭教師をコロコロ変えてた。
今考えるとそんな短期間で成果出るはずない。先生かわいそうだった。

21 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 11:03:57 0
>14
>8割は平均以下

ここを詳しく

22 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 11:48:31 0
>>1
板違い
自己紹介
http://life9.2ch.net/intro/
夢・独り言
http://life9.2ch.net/yume/

23 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 12:47:28 0
80〜90年代前半の教育産業と癒着したデキの悪い主婦向けの雑誌を
真に受けると>>1の母みたいになるかもしれない。
俺の母親は学校に乗りこみゃしなかったけど国公立崇拝思想があった。

24 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 13:47:40 O
それで、>>1の現在は?

25 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 13:55:33 0
>>1
セピア
http://bubble6.2ch.net/sepia/

26 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 15:10:22 O
小学校に上がる前に九九が全部言えた。
6歳で8歳くらいの知能をつけられついたらしい。
小さかったし母は喜ぶし頑張った。わからないと言ったり怠けるとヒスを起こされ怒鳴り、殴られた。
だから大人にも周りの友達にも顔色を伺って生きていじめられてた。
ちょっと賢いのを利用して中学から遠くの私学へ通った。
成績は落ちたが、母が毒だとわかった。
お決まりの転落コースに身を投じたが、いい夫と巡り合い、今は幸せだ。未だに母は毒だが。。。

母への1番仕返しは生まれてかわいい、貴女(私)にそっくりだ!と
すごい喜んだ孫娘に先天性の脳の異常があったこと。
私は自分の娘だからどんな状態でもかわいいし育てて今は楽しい。
でも毒母はかわいくないみたい。干渉してこないので幸せです。
まともな健常児ならまた私みたいになったのかもと考えるとぞっとします。
母は私をかわいいみたいですが、(一人っ子だし)細かく言えば出来る私がかわいいみたいです。

27 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 19:56:46 0
>>26
漏れもそうだった。九九も漢字も。
出来なければ殴られ、蹴られ、食事も何回か抜かれたこともある。
そして言うことが、
「他人(ひと)は他人、ウチはウチ」
その割には同級生の成績をよく比較していたんだよな。
もともと、ゲームが好きで、小学校のクラスでも友達が出来ていたが、
両親とも出来た友達にケチ付けていた。
「そんな馬鹿な奴と遊ぶな。」と。
つまりは、自分達の言うことがすべて正義らしい。間違っていないらしい。
それに反発して、厨房の時貯めていたお年玉を持ち出して使った。
発覚した晩。母親が漏れを殺そうとした。

28 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 20:26:57 0
>>27の続き
もちろん必死に抵抗する。
で、最後に「この事はお前の将来の嫁に言ってやる」と。
自分の正義を通すなら人の人生はどうなっても構わないらしい。

それからか、漏れの中に恋愛という言葉はなくなっていた。
結婚しないことで、親の正義が全てではないことを証明しようと当時思った。
そして、高校に進学し、友人が出来ても親には一切話さなくなった。
外出するにも、「ドコまで、何時までに帰ってくる」と全部伝えても、
外出させてくれなかったし、そのことを友人にも馬鹿にされ、イジメの原因にもなった。
(小学生ならまだしも、高校生になってもその扱いかよ!)と思った。

それから、何とか高校を卒業した。しかし、受験した大学は全て不合格だったが、
国家三種試験だけは合格した。
卒業式の晩、両親と殴り合いの大喧嘩をした。
もちろん、漏れの進路のこと。
就職を勧める両親 VS コンピューター系専門学校進学希望の漏れ。
フルボッコにされて、半強制的に就職させられた。


29 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 20:37:27 0
>>28続き
その時、漏れは思った。
「子供の夢より、親の面子かよ」と。
ご近所、親戚から、「いい息子ですね」と言われたいが為の事らしい。

それから、公務員として頑張って働いている。
その間、職場やネトゲでいろんな人と知り合いになった。
やっぱり世界は広い。いろんな考えがあり、皆色々得意分野を持っている。
(話し方やアイディア、ユーモアのセンスまで)
時々、自分の存在が非常に小さく感じる時もあるが、それが今の漏れの勉強だと思っている。
そして、それを糧に、この教育馬鹿親の元を都合よく離れることが出来るか考えている。


30 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/18(日) 20:37:52 0
「つきあった男はお前の将来の夫に言ってやる」
ならむすめにいうかもしれない

31 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 21:07:55 0
>>30
それが脅し文句になると思う思考が分らない・・・。

32 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/18(日) 21:10:01 0
脅しとはおもってはいないのだが


33 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 21:11:40 0
「〜言ってやる」の部分が脅しっぽいけど?
ではどんな意向での発言?

34 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/18(日) 21:14:29 0
脅しと思うのは
やはりそういうことは
いけないこととおもってるの?
あいがあれば何本ちんぽしってても
いいじゃないの


35 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 21:16:08 0
>>34
逆切れですか・・・。

36 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/18(日) 21:16:39 0
キレテナーイ

37 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 21:18:43 0
>>34
いけないなんて思う人いるの?w

38 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/18(日) 21:21:04 0
じゃあそれでいい


39 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 21:34:39 0
やっぱり親御さんが教育熱心だと子供も優秀なんですか?


40 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/18(日) 21:35:54 0
おやのあたまが
もんだいだとおもう
れいがいもあるけど

41 :名無しさん@HOME:2008/05/18(日) 23:39:01 0
ゼロに構うな
居座るから



42 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 01:41:56 0
掛け算99を覚えているぜ。
九九じゃないよ、99×99だよ。
試験じゃほとんど役に立たなかったけど実生活じゃ暗算できるから
何かと役に立つぜ。親戚の家で子供達の前で実演してやると
おじさんすご〜い!ってのが可愛いんだよ。

43 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 03:08:23 0
ウチの母の本気発言
「部活は不良が入るところ」
「遊びに行こうなんてお前に勉強させないためだ」
「こんな問題まちがえるなんて…誰かに脅されてない?」
「生徒会なんて生徒会長以外は内申書に関係ないんだから」

44 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 22:44:18 0
そろばん3級の試験に2ヶ月連続で落ちた時、家の外で一晩過ごせと言われた。
親父が帰ってきた時に中に入れてもらった。小3の時だ。

45 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 23:11:07 O
>>44
(((゜д゜;)))

46 :名無しさん@HOME:2008/05/19(月) 23:56:44 0
夏休みの宿題で課題図書ってあったじゃん。お袋はそれ毎年全部買ってきて
親の前で読まされた。でもお袋は思いっきり寝てんの。殺してやりたかった。

47 :名無しさん@HOME:2008/05/20(火) 08:12:11 0
私の小学校時代の掟
100点取れたら自分へのご褒美に自分のお小遣いで好きなもの勝手も良い。
貯金箱はもちろん母親が管理。好きな物と言いながら何を買ってくるか
言わないとダメで却下された事も多々あった。コミックなんて絶対認めてもらえない。

48 :名無しさん@HOME:2008/05/20(火) 23:06:26 0
グラフ用紙に俺のテストの点数を毎回「棒グラフ」で描かせていた俺のママン。
今考えると全く意味不明な行為だったが悪い点は取れない恐怖心だけは植えつけられた。

49 :名無しさん@HOME:2008/05/21(水) 07:16:20 0
風呂、飯、就寝以外は勉強。
厨房の頃から近所のゲーセンで閉店まで居座るようになった。
いろんな事情の人がいるのを知った。

50 :名無しさん@HOME:2008/05/21(水) 23:44:24 0
本なら買っても良かったが漫画は厳しく制限された。
いくら本読んだって国語の成績には関係ねーよ。

51 :名無しさん@HOME:2008/05/21(水) 23:58:01 O
何故か文系科目だけはスパルタだった。


模試や学内テストは満点で当たり前、99点でもかなりけなされた。
夏休みは毎年海外に行かされ(一応ホームステイだったのだが)
英検2級を高1で取れなかったらフルボッコされた。
ご飯抜き、小遣い没収、勝手にバイト辞めさせられる、塾を週5から週8(1日2単位)に増やされるなど。


が、数学14点取っても怒りもしなかったのは何故だろう。

私はバカなんだからアキラメロン。

52 :名無しさん@HOME:2008/05/22(木) 08:35:27 0
両親とも学歴を詐称してた。俺に言ってる事とお前らの今の現実が
違うじゃんと子供ながらに思ってはいたがやはり騙されていた。

父自称 県内トップランク進学校卒 県内国立大学卒
母自称 県内トップクラス女子高卒 県内県立短大卒
父真実 県内商業高校(今はヤンキー校)卒 高卒で就職
母真実 県内中堅クラス女子高卒 専門学校卒

53 :名無しさん@HOME:2008/05/22(木) 11:20:07 0
>>1みたいな猛烈さはなかったが、自分の母も教育ママっぽかったな。
学研系の問題集とかとってやらされてたっけ。
うるさく勉強しろ、というが、どうにも中途半端で、理解度とかは何にもわかってなかった。
今になって思うのは、両親はともに中卒(現在どっちも還暦過ぎ。
高校に行かなかったのは時代と家庭の事情)だったために、
勉強や受験や大学などの事情などがピンとこなかったんだろーな、てなこと。
学歴コンプレックスはあるんだが、経験したことしかわからない人たちでもある。
それほど悪くはない大学出て事務やってるけど、「事務なんて座ってるだけだから
楽な仕事だ。それにひきかえ私(母)はパートで動き回って(ry」と
私の仕事をけなす。
基本的にスルーしちゃるが、ときどきやってられん。

54 :名無しさん@HOME:2008/05/23(金) 23:37:54 0
教育ママとは違うが、我が一族の間では正露丸を飲むと頭が良くなると
言い伝えられていて毎週飲まされた。今ネットで調べても全く意味不明だ。

55 :名無しさん@HOME:2008/05/24(土) 04:02:38 0
正露丸は毒で神経を麻痺させて痛みを抑える薬だよ。
頭に影響があるとも思えないが、どっちか言えば悪くなりそうw

56 :名無しさん@HOME:2008/05/24(土) 14:02:36 0
小学○年生(小学館)で、常に一つ上の学年のを買い与えていた
俺の母親には勝てまい。

57 :名無しさん@HOME:2008/05/24(土) 19:25:07 0
何かみんな良い子に育っているじゃん。
良かったね。

58 :名無しさん@HOME:2008/05/27(火) 12:10:37 0
中学生になって突然家に帰っての時間6時間のうち4時間勉強すれといわれた。
それまで8時に寝ていたのが強制的に11時就寝になった。塾にも週3回
強制的に通わされてたので自由時間全くなかった。とくにテレビが見られない
のはつらかった。(当時、インターネット存在しなかった。パソコンは一般家庭
の買うものじゃなかった)

高校生(男)で家の門限が5時だった。1回、1分遅れたらぶん殴られた。
あと、立ち読み厳禁だった。(当時、漫画にビニールかかってなかった)
立ち読みがばれるたびに説教。立ち読みするくらいなら買えと。その割りに
こずかいは600円。この額でどうやって買えと?

あと、親が高校教師だったんだが、説教のたびに(親の)高校では、部活
も5時で全部終わる、5時以降、街で遊んでる香具師もいない、と何度も言われた。
昔から厳しく育てられ、親父の言うことに何一つ疑問を抱かなかったので信じてた。

ところが、1年の社会かなんかの課外授業で高校生に街頭インタビューした
ことがあって、当然5時以降もやったんだが、親父の学校の生徒(なぜか
高校名は質問にあった)が、山ほどいてゲーセンとかレコード屋にたむろ
してて、むしろ親父の高校の生徒がやたら目立った。その時始めて親父が
馬鹿親だったことに気がついた。

もう勉強とか馬鹿らしくなって、ちょうど反抗期だったこともあり、でも親父
が怖くて、授業一切聞かない・家出勉強一切しないという消極的反抗して
受験の時は親父もさすがに諦め、レベルの超低い国立大学に補欠で入った。

59 :名無しさん@HOME:2008/05/27(火) 21:28:41 O
母親が教育ママだった。
しかも井の中の蛙で、たかだか田舎の教育ママ。

仕事で東京に出てきたが、教育水準の高さにびっくりした。
と、同時に教育ママだった母親が哀れになった。
だって所詮、地方で一番の公立高校を目指せ!だったんだもん。
母親が教育ママだった頃から、教育水準の高い地域は、幼稚園から名の知れた大学目指してたというのにさ。
私に掛けた塾代、もったいなかったよなー。
もちろん私は母親の目指した高校に行ける訳もなかったし、大学なんて夢のまた夢だった。

未だに母親から○○さんはどこの高校行ったの?って聞かれるけど、鼻で笑ってしまう。
今は大卒がデフォなのにwww


60 :名無しさん@HOME:2008/05/27(火) 23:01:21 0
>59
「(近所や親戚の)○○さん家の子、△△高校受かったよ」って話は
俺が高校進学するまで嫌と言うほど聞かされた。

61 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 00:10:30 0
>>59
その大学にもいけなかったんでしょ?
鼻で笑う意味が分らない。
お母さんもあなたが大学いけないほど馬鹿だと思ってなかった、
という意味では哀れだな

62 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 17:37:08 0
幼女殺人事件で有名になった文京区音羽で育った私が通ります。
例の幼稚園に通い、私立小学校を受けるも玉砕。
弟のお受験に専念するから邪魔だというのと
近所の公立小がレベルが高いので、そこから中学受験でリベンジとして
私は父方の祖父母と暮らす事になった。
勉強以外は許さない。一緒に暮らしたかったら有名私立に受かれ!を
盲目的に信じてたけど・・
私が一貫校に合格して音羽に帰った数年後
中学受験に失敗した弟は両親からシカトされた挙げ句、施設へ・・
今は私も弟も両親とは絶縁してるけど。

63 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 18:06:20 0
ここって
今の職業とか社会的地位には
触れない人ばかり来るね。
過去の恨み節を詳しく書く割には。


64 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 20:25:59 0
>>63
スレタイどおりのことを書いて何が不満なんだ?
おまいが望むものまで書いたらスレ違いじゃないか。

今の職業とか社会的地位を聞きたければ、そんな間接的な
皮肉書いてないで、「今の職業とか社会的地位」を聞きたい
香具師に聞けばいいだけ。

65 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 21:20:46 0
割には、って部分がすげ〜感じ悪〜
恨み言を書くなら現在の状況も書かなくてはならないって何?
何でそこまで偉そうなの?

66 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 22:07:35 0
>>63
むしろ>>63の文章から激しい恨み・妬みが見えてくる

67 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 22:49:52 O
全部親の責任だな。自分の事は棚に上げてよ。


68 :名無しさん@HOME:2008/05/28(水) 23:43:11 0
子供のころに刷り込まれた知識は他人に対する偏見として一生残る。
当たり前のように学歴や出身校で人を判断したり
当てはめようとしている自分が嫌になる。

69 :名無しさん@HOME:2008/05/29(木) 00:21:51 0
>56
地味に効いたww 笑えるな。

70 :名無しさん@HOME:2008/05/29(木) 01:26:54 0
あまり関係ないが、最近は試験結果の上位は小中学生とも男子より
女子の方が多いと聞いて時代が変わったと思った。
今時ガリ勉君なんて絶滅してんだろうな。

71 :名無しさん@HOME:2008/05/29(木) 08:40:05 0
能力以上の詰め込みガリ勉して
「勉強のテクニック」身に着けて成績上げても
先天的に頭が良い人にはかなわないんだよね。
3時間のガリ努力<<<<<<<3分の地頭   で勝敗決定。

72 :名無しさん@HOME:2008/05/29(木) 20:25:19 0
先天的に頭の良い人なんてそんなにいないよ。
その他のほとんどを占める普通の人より努力すれば
通常は充分なはずなんだが・・・

73 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 08:18:20 0
先天的に頭が良い人はかなわないよって思って
努力することが馬鹿らしくなる気持ちはわかる。
でもそこであきらめたら負け組一直線だもんね。

74 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 15:02:33 0
大脳自体の発達は小学校低学年で頭打ちになって、
その後は神経回路(シナプス)の結合が密になる事で頭が良くなる。
頭を使い続ければ神経回路は20代後半まで発達し続けるが
頭を使うのをやめるとそこで発達が止まって以降の再発達はほぼ行われない。
後で頭を使ってできるのは維持と回復だけ。
幼少の頃から頭が良い人にバカが後から勉強して追い付くのは困難だが、
元々優秀な人が後から挽回しやすいのはこう言う医学的根拠があるらしい。

75 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 15:55:04 0
教育親が早期教育に鼻息荒くするのも
>>74の説のためだよね。
でも肝心の心を壊してしまったら元も子もない。

76 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 21:41:07 0
大脳が発達しようがしまいが、よっぽどひどくなけりゃ
学校の勉強ぐらいだれでも理解できるだろ。
あんなもん、まじめにやるかやらないかだけの違いで
頭のよしあしなんて関係ないよ。
そもそも誰がやっても同じ答えになるようになってるんだから
問題など解けない方がおかしい。

親が馬鹿だとそこら辺が分からないから
無意味な努力を子供に強いることになる。


77 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 22:29:24 0
最近(っても数年前)の小中学生のアンケートか何かで、生まれながらにして
能力に差があるので努力しても無駄って答えた人が60%いたってのを見た。
漫画のせいなのかゲームのせいなのか親の教育のせいなのか正直判らんが、
この若さで頑張ろうとしないで速攻諦めると言うのは悲しいわ。

78 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 22:35:55 0
まー自分の子供は頑張るように育てればいいんじゃね?
黙ってても6割は勝手に敗北宣言してるんだし、
ちょっと頑張ればすぐ上位に食い込めそうだが。

79 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 22:46:37 0
未だに恨んでいるよ。
親がガン宣告を受けたと聞いて大喜びしてしまった。

80 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 22:52:15 0
義兄のとこの子が偏差値36の底辺高校に行ったのは
嫁がバカだからと思っていたが、それだけではなかったんだw

81 :名無しさん@HOME:2008/05/30(金) 22:53:43 0
>78
それがダメなんだよ。
最近の子供に顕著なのは、すぐに結果が出る事じゃないと努力しない事だ。
数ヵ月後の運動会のお遊戯の練習ですら、できない事させないで下さい!と
泣きだしてしまう子供達が、どうして勉強などしようと思うだろうか。
社会や国語の漢字なんて覚えればテストですぐに結果出るのに・・・

82 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 08:08:00 0
親も子も努力はしつつ
身の丈と どの程度なら届く棚かを的確に判断するのが重要だわな。
兄弟でも性格やら能力にバラつきがあるから。
それで旦那兄弟は2人は高学歴(でも儲からないから不良債権だw)
真ん中の次男君は情緒不安定で実家アレルギー発症で没交渉。
IQとEQのバランスって大事。


83 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 08:10:37 0
じゃあ努力しても無駄とは思わない親とか教師が
粘り強く教えろよw

子供が嫌がるから諦めるって、
それじゃ最近の子供と一緒だろ。

84 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 08:11:29 0
>>83>>81宛てです

85 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 09:30:55 0
教育ママ(ハパ)って実は「自分自身がコンプレックスの塊」なんだよね。
だからなりふり構わず子供に
「自分のコンプを打ち消させる事」を強要する。
「貴方の為なんだから」という言葉を免罪符にして。

これはれっきとした虐待だよ。

86 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/31(土) 10:27:46 0
ほったらかしのほうが
いいのですか?

87 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 10:31:16 0
おバカな人って物事を両極端にしか考えられないんだ。

88 :ゼロ ◆Vip9QJS4S2 :2008/05/31(土) 10:33:49 0
もうすこし意図を
かんがえなさい

89 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 15:23:41 0
>83 たぶんこうなる。
嫌がる児童に無理矢理○○させたとして、教育委員会は>83を
担任教師から外し減俸3ヶ月の処分を行った。


90 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 17:00:48 0
勉強のスパルタ教育も児童虐待にいれてくれないかなぁ・・・

91 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 18:30:43 0
子供の頃、両親と母方の祖父、兄妹たちで生活していた。
幼稚園に通っていた時から父からは「顔つきがバカっぽい」と常に云われていた。
その頃から父の「言葉の暴力」と機嫌の悪い時には「実際に殴られること」はあった。
小学校に入学してから成績表を祖父と父と2回に分けて見せるのが慣習になっていた。
成績の悪い私は、まず祖父に殴られ、その後、父にも殴られた。
小学校4年の夏休み「勉強を教える」と父に別棟の部屋に連れて行かれ一晩中、問題集をやらされ
答えを間違うと頭、背中、足と繰り返し蹴られた。そんな状態が中3まで続き結局、親の期待する「良い高校」に行けなかった私は、
「お前にはサジを投げた」と開放された。ただし、「正真正銘のバカ」というレッテルを貼られて。
私は女ですが、今、思い出すと父に殴られて顔に「青タン」を付けて中学校に登校しても
担任その他の教師は「知らん振り」してた。祖父、父、そして庇ってくれなかった母を恨んでる。

92 :名無しさん@HOME:2008/05/31(土) 20:37:56 0
>>89
だったら嫌がらない方法を考えれば良いだろう。
嫌がるのに無理やるって、教師としてのプライドないのか?
そこを工夫するのが教師の醍醐味じゃないのか?

それともそんなのどうせ無理と諦めるのか?
そんな職業意識の低いことでどうする?
最近の子供云々言う割には、自分も似たようなものじゃないか?


と煽り半分マジレス半分


93 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 19:21:26 0
オカルト系?の裏表紙の広告雑誌に載っていた「Dr.キャツポー」や
睡眠学習装置みたいなのお袋にやらされた。
俺が県内トップ高に合格したもんだから二人いる妹にもやらせていた。
兄妹の共通意見は「効果?多分ない」。まだあるんかなこれ。

94 :名無しさん@HOME:2008/06/01(日) 19:56:13 0
兄姉の成功例をそのまま何も考えずに下の子に適用すると高確率で失敗する。

95 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 01:30:26 0
「教師になれば、例え親が大会社の社長であっても、社長は22歳の
 新任教師にペコペコ頭を下げるんだ。絶対に先生になれ。」

親にこう教わったが、今じゃ教師が親に頭を下げる方が日常になった。

96 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 19:17:44 0
いわゆる団塊の世代、学生運動かぶれの親で、考え方が変だった。
別に貧乏という訳ではなかった筈なのに、とにかく子供に金を使わない。習い事も一切なし。
・塾に行かなくても勉強できる子はできると言って、塾に通わせなかった。
 (当時通塾してない子はクラスで一人いるかいないか)
 もちろん予備校も。
・しかし、日東駒専以下に払う学費はないと言って、現役でそれ以上の大学にいけないなら
 進学するな。
 3年になっても家庭科の授業が週に3日もあるような偏差値58の県立高校からですよ。
高2から毎日図書館に通って勉強して、更に受験当日に神が降りてきて、なんとかMARCH
クラスに受かって大学には行けた。
それを自分の手柄のように周囲に吹聴してるのがまた腹立つ。
大学時代に塾でバイトしたんだが、これだけ分かりやすく教えてくれたらもっといい成績が
取れたろうにと思った。

ちなみに弟にも同様、男だから浪人はOKだったものの、宅浪だった。
勉強よりストUやってる時間のが長かったが、これまた神が降りてきて就職率のよさで有名
な大学(当時)に受かった。
で、やっぱり親は調子にのってry。

30過ぎた今でも普通は塾か習い事ぐらいさせるだろーと言い合ってる。


97 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 19:25:39 0
変かな?
子供にはそういう感じで
教育していくつもりだけど

98 :名無しさん@HOME:2008/06/02(月) 20:43:20 0
何だかんだ言って月謝かかるし、行かなくて済むなら行かせないのが普通って
家庭もあれば、やはり専門家のいる学習塾に通わせないとダメって
考えの家庭もあるんじゃない?
結局本人のやる気と要領、あと重要なのが交友関係だよ。
でも塾行ってない友達なんていっぱいいたけどな。
一度も塾や教室の類に通った事がないってのなら0人かもしれん。

99 :名無しさん@HOME:2008/06/03(火) 12:31:42 0
俺は、成績よかったのに小2から学習塾行かされていやだった。
以後、中3まで週3,4回学習塾通いがいやだった。田舎の学校
で周りに誰も塾行ってるのがいなかった。というか学習塾が
全然町に存在しなかった。学習塾いかされない友人達がうらや
ましかったもんだが。

100 :100:2008/06/04(水) 05:39:52 0
100get

101 :名無しさん@HOME:2008/06/05(木) 16:06:08 0
>93 Dr.キャツポーこれか。懐かしいな。
ttp://bbs51.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/nostalgy/1210694072/l50


102 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 00:13:45 0
雑誌広告の学習機器はオカルト。
新聞広告、特に日曜版の通信教育はとても子供が一人でこなせる量じゃない。

103 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 17:53:29 0
最低でもそろばん3級

今でもそうなの?

104 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 19:18:02 0
>>103
いまはフラッシュ暗算の時代

105 :名無しさん@HOME:2008/06/07(土) 19:24:56 0
速読とか覚えさせたら子供が楽できそうだな。


106 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 00:28:59 O
私は授業参観で、書道の時間に母親にゲンコツされたよ。
『もっとうまく書けるでしょ』って…。
小学3年だったんだけど、私が痛いやら恥ずかしいやらで泣き出したから担任が慌ててた。

周りの親がザワザワしてたのに、授業参観が終わるまで居座ったうちの母親は凄い。
今でも自分の思い通りに周りを動かしたい性格は変わってない

107 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 22:09:14 0
スレタイ嫁と言いたい様なそうでもないような・・・

108 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 22:26:05 0
小学校の時、せんせが「先生はカップラーメンってのを食った事がない」と
話したのを俺から親に話した。翌日母は、俺に献上用のカップヌードル
3個を持たせた。

109 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 23:12:45 0
先生は受け取った?

110 :名無しさん@HOME:2008/06/11(水) 23:27:30 0
受け取った。昼食の時間にストーブの上のヤカンのお湯入れて食ってた。

111 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 05:05:31 0
おおらかな時代だな。
今なら大問題でになって、
下手したらアホーニュースで報じられそうだ。

112 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 10:42:54 P
なんで?

113 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 10:50:51 0
地域により、おおらかな所も健在じゃない?
うちの方では未だに何処かへ行った時のお土産とか普通に渡すよ。
てか皆が皆そうしてるから、先生方も別に付け届けとか疑ったりしてないようだし。

114 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 11:01:44 0
>テストで100点とって当たり前

俺の行ってた小学校がそうだった
毎学期ごとに、各教科の平均点のランキング票が渡され自分の点に○を
してあり、この点以上が5、この点以上が4と書いてあるんんだけど、
99.8とか99.5とかが数人いてそこで5は終わり。
俺は96,7点代の4と90点代前半の3でクラスの真ん中よりちょっと上ぐらいだった。
でも教育大付属中に受かったし、30人ほどで一学年の小さな学校で10数人難関私学中や
教付中に受かってた。
俺は塾にも行ってなかったし、他所の小学校ならダメだったと思う。

115 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 11:07:09 0
>>114
裏山。
中学合格後はどうだったの?

116 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 11:46:13 0
>>115
教付高から旧二期国立大在学中です。
中では真ん中よりちょっと下、高では中の下(下の上)でした。
親も教育にお金をかけるなんてっていう方だし、普通の公立中高に行っていたら
もっと下しか絶対受かってなかったと思うので、周囲の環境に感謝してます。

117 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 14:36:10 0
環境って大事だな

118 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 15:25:10 0
>>116
>親も教育にお金をかけるなんてっていう方だし

スレタイ「教育ママ(パパ)に育てられた思い出」

教育にお金をかけない教育ママ(パパ)なんだなぁ、偉い偉いwww
おかげで教育ママ(パパ)のイメージが変わったよwww

119 :116:2008/06/12(木) 17:42:37 0
>教育にお金をかけない教育ママ(パパ)なんだなぁ

学校に行ってるのに塾なんか行かなくて良い
学校で教えてもらえ
休み時間に教えてもらえ
昼休みに教えてもらえ
授業前に教えてもらえ
って感じでした。

120 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 17:59:49 O
子供の頃はドリフと電線マンとひょうきん族禁止ですた
高校三年間はテレビ無し
大学に受かったらテレビがやってきたよ
今ドリフとか見てもおもしろいのかどうかさっぱりわからない

121 :名無しさん@HOME:2008/06/12(木) 22:29:56 0
ゲーム禁止で大学入って初めてスーファミやった。
しばらくはまったw
今は時間の無駄としか思わない。

テレビは一日一時間だった。
ムツゴロウ王国とかナウシカとかの日は特別に
閲覧を許された。
大学入ってからもテレビはあんまり見なかった。
つか寮で二人一部屋だったし、テレビなかった。
今はテレビなんか見るのは時間の無駄だと思ってる。

テストのランキングで小遣いが上がった。
学年で一位になると一万円。
10位以下は3000円。
テストのない月があまり好きじゃなかった。

122 :名無しさん@HOME:2008/06/13(金) 23:12:18 0
俺の家は中学の時テレビ禁止だった。朝のニュースくらいしか見てなかった。
高校でも禁止だったが(親にはダマで)ゲームギア買ってTVチューナーを
買い足してから自分の部屋でテレビ見まくった。見つかったら確実に
取り上げられるから学校のカバンに入れて毎日携帯した。
これあっという間に電池切れるから学校じゃ滅多に使わなかったけど。

123 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 09:02:45 0
高校卒業するまで自分だけの部屋がなかった。あと、部屋のドアがなく
薄い透けたカーテン1枚で、カーテンの向こう側に勉強に厳しい親父が
PM5:00から座ってた。(仕事の関係で帰りが早い)部屋は3畳で弟と机
を並べてた。これが、幼稚園から高校卒業まで続いた。当然、部屋に
内緒の物は隠せないし、オナニーとかできんし。おまけに5歳下の弟が
性的に潔癖症で、エロいものが大嫌いでエロ本とか隠してるとすぐ親に
報告するか捨てる。マンガ、TV禁止。夕食を食べ終わると同時に、親父
がTVにイヤフォンを無言で入れる。これが勉強やれの合図。以後、就寝
まで勉強。寝る場所は別部屋でこれもやっぱり弟と共同。ついでに
トイレは汲み取り。

なんぼなんでも自分の部屋=勉強部屋が親のいるとこのカーテン1枚
向こう(=ドアがない)、高校生になっても弟と一緒なんて俺くらいなもの
だろう。なんでグレなかったのかなぁ?

大学は遠くのところで下宿生活で生まれて始めて1人で何でもできて
(寝ることも)鍵もかけることができる部屋に始めて住めて嬉しかった。

124 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 13:25:18 P
一人暮らし(自立)が嬉しいと感じれたのは
立派な教育だったって事じゃないか?


125 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 13:48:14 0
前向き杉w

126 :名無しさん@HOME:2008/06/14(土) 18:01:33 P
汲み取り便所って単に貧乏だろ?
うちのだんなは高校出るまで妹と同じ部屋だった。
高校生の相部屋なんて、そんなに珍しくもないだろう。

127 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 08:16:27 0
>だんなは高校出るまで妹と同じ部屋=珍しくもない

この発想がわからん

128 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 17:57:03 0
汲み取り便所は、時代とか自治体の下水道普及率も関係あるよ。
一概に貧乏とは言えない。
私の同級生(農家)のお宅は、トイレは屋外の掘っ立て小屋、地面に穴掘って
板を渡してあったよ。夏場は目が痛かったなw

これだけじゃなんなので。私の母も教育ママ。小学校に上がる前に
漢文(漢字じゃないよ。漢文の読み下しをさせられた)とローマ字を叩き込まれた。狂ってる。
ちなみに、ローマ字や漢文を学校で学ぶ頃には忘れきってた。



129 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 18:07:58 P
ローマ字はワープロ打ちで普通に使うから
子供から教えてくれって言ってる


130 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 20:38:34 0
そう言や当たり前のようにローマ字で日本語打ってるわ俺。
今時の子供を放って置くと、カナで打つ様になったりするのかな。
ハシや鉛筆の持ち方みたいに、最初にどう覚えるかは重要だよな。

131 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 21:36:11 0
子供のうちにかなで覚えさせたらいいのかな。

しかし、音声入力とかあるのにちっとも流行らないね。
この前時代的なキーバードという入力デバイスは
一体いつまで健在なのかw

132 :名無しさん@HOME:2008/06/15(日) 23:35:50 P
キーボードにかなが書いてあるからね
ローマ字打ちは一応表を覚えないとダメだし・・・

と言っても幼児は手が小さいから
ローマ字打ち覚えた所で結局は
指一本で打ってるからかな打ちの方が今のところは早いっぽい

133 :名無しさん@HOME:2008/06/16(月) 06:20:04 0
いちいち教えなくても子供ならすぐ覚えるよ。

134 :名無しさん@HOME:2008/06/16(月) 10:04:36 P
すぐ覚えるんだけど
一応見てあげないと
変な癖がつくのが・・・ね

勝手に漢字覚えて出力するのはいいんだけど
書き順なんかめちゃくちゃ・・・orz
矯正に苦労しそう


135 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 09:38:36 0
俺のガキの時代に2chがあったら母に向かって
「必死すぎ、見てて痛いわお前」と言ったかも試練。

136 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 00:14:46 0
いつも成績一番になる女子がいてその女より点数が取れないときに
「男のくせに何で女の子に負けるのあんたは!」
男に負けたのなら良いのか今でも謎。たぶん1番じゃなきゃダメだったんだろうけど。

137 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 09:08:36 0
小2で旺文社LL教室に強制的に通わされたんだけど、小3になって
週3の学習塾と英語塾もう1つ増やされそうになった。ところが、契約
してから曜日が重なってることがわかり、塾に「曜日変更できません
か?」だって。当然回答は「NO」。結局、LLは1か月分払ったにもかか
わらず、小3では1度も行かずに辞めた。

これだけ通わそうとしたら、曜日がだぶる可能性くらい十分予想できる
よな。>>135ではないが、「必死すぎ、見てて痛いわお前」だ、うちの
父親。www

138 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 09:18:02 0
ちなみに、私立中学のない都道府県で、中学受験とは縁がないとこに
住んでいて、しかも学習塾行く前の成績もとてもよかったのだが、なぜ
あんだけ親が必死に消防から塾行かせたのか不思議でたまらない。
しかも5年下の弟は消防時代は1度も塾に通わされてない。なぜ俺だけ?

139 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 14:53:08 0
上の子で気が済むまでやりつくして、下の子のときは自分がもう飽きてて
どうでもよくなったからでは?

140 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 14:56:44 0
上の子のときは親の肩に力が入りすぎてて
下の子のときは、上の成長状態も見えてるし
親も力の抜き加減がわかった
子供に期待しすぎないという所では

141 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 15:08:53 0
同じ時点の兄と比べて明らかに劣っていたから
金掛けても無駄だと思ったんじゃないの?
それか長男が家を継ぐって思想の持ち主なのか。

142 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 16:13:59 0
五年も離れてると親も歳をとって考えが変わるからなあ

143 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 16:18:35 0
親の教育熱のピークが過ぎてしまったというのはあるかも
当時近所の子供の親と、口には出さないにしろ張り合っていたとか

144 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 18:59:39 0
まあ一人目は気合が違うってのはあるかもな。

145 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 19:41:48 0
最初の子の時は、親自身が子供に関わるのが初めてだし
良い親とはどういうものかよく判らないから必死で、
視野が狭くなってしまってたのかもね



146 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 21:02:49 0
>138-145
>>94

147 :138:2008/06/23(月) 06:38:19 0
話それるけど、弟には激甘だった親だった。北海道にもかかわらず
エアコン買って弟の部屋に入れてやったり、当時で30万もするパソコン
買って与えたり、100点取るたびに100円やる、個室も与えられ、
勉強中、TVゲームやってても文句1つ言わず、こずかいも高く月に
ゲームソフト2,3本買ったり、俺が帰省するたびに新しいゲーム機
持ってた。親は中学では、俺が通った同じ塾に行かせた(俺は、住ん
でる学区で一番の進学校に合格)以外は、勉強にはノータッチ。
中高とも成績表すらみなかったそうだ。ちなみに中学校の成績は
俺の方がよかったそうな。(5段階評価で体育と美術以外全部5、
高校入試が英数理、満点)

俺は、中高で、2千円以上のものを買ってもらったことがない。
つうか、家にそんなに金があるとは思ってなかったので親に
頼もうとも思わなかった。

これくらい俺のときもノビノビやらせてもらえれば、高校でも勉強好き
になったかもしれない。正直、弟がとてもうらやましい。仲はよかった
ので妬みはしなかったが。

>>139-145
>>94
教育方針を俺で実験して弟で俺の失敗例を踏まえた上で実践
したのかなぁ。全国の弟諸君、ウラヤマシス。

148 :名無しさん@HOME:2008/06/23(月) 10:24:01 0
優秀な方なんだね、お疲れ様
上の子って親もそうだけど、本人も見本になる上がいないので
手探りで育っていかなければならないから大変なんだよね

手本がいる下の子は見本になる人がいるから、上の子より器用な性格になる
上の子は親に気を使って遠慮がちな性格になりがち
(ものを買ってもらうのに躊躇するとか)
下がいるから無意識にいいお兄さんでいようとか思っちゃうし。

でも仲のよい兄弟ということだし、弟さんから見たら良いお兄さんだと思うよ
これからも仲良くね。

ただ、親に対して無意識に遠慮しちゃってる部分があると思うから
もっと言っても親が気づいてないだけで、言えば受け入れてもらえるかもね。
なんというか考えが極端なような気がするんだ、親御さん。不器用というか

自分のマイブームで子育てをしてるような感じも見受けられるしね。
上の子のときは教育一辺倒
下の子のときは自分もちょっと年取って、子供という生き物に慣れてきたから
かわいがる一辺倒というかね。

149 :名無しさん@HOME:2008/06/23(月) 16:19:33 0
>>147
北海道民は真冬で外気温マイナス20度の時に、エアコン設定30度にして
その中でTシャツ短パンでハーゲンダッツ食べるらしいな。

それをTVで見たとき、もう北海道は滅びてしまえ、と思ったよ。

150 :名無しさん@HOME:2008/06/23(月) 19:23:10 0
ほとんどの道民は石油ストーブですよ。灯油高の今はわからんけど
暖房を電気でやったら電気代で破産します。

151 :名無しさん@HOME:2008/06/23(月) 19:46:58 0
>北海道は石油ストーブ
ということはあまり暑くもなく(冷房の必要性低い)、
暖房にコストがかかる北海道ではエアコンは贅沢品なんだね、へー。

152 :名無しさん@HOME:2008/06/24(火) 07:51:20 0
教育ママの特徴:偏見、思い込みが激しい。

おれ、ソ連の人間は生まれた時から職業が決まっていて一生それを
やらされているってのを真に受けていた。

153 :名無しさん@HOME:2008/06/24(火) 10:50:12 0
>>151
>>北海道ではエアコンは贅沢品

一般家庭では本当の話。

154 :名無しさん@HOME:2008/06/24(火) 22:56:21 0
小中高と教室にエアコンなんかなかったのに
俺の母校でもある小学校の子供の授業参観で全教室エアコン完備で吹いた。
土だったはずの校庭が陸上競技場みたいなゴムチップ舗装になってて噴いた。
1年生で既に茶髪やメッシュがいて拭いた。
女の子の体操着がブルマじゃなくてショートパンツで萎えた。

155 :名無しさん@HOME:2008/06/24(火) 23:20:11 0
>1年生で既に茶髪やメッシュがいて拭いた。

日本オワッタ・・・orz

156 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 00:15:03 0
「お前にはちゃんと胎教もしたんだよ」
ごめんバカで・・・

157 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 00:42:39 0
>>154
昔とは夏の気温が半端なく違うからなー

158 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 06:31:18 0
夏の気温や湿度なんざ大都市以外はほとんど変わってねーよ。
ガキにエアコン付きの自分の部屋与えてるから学校で耐えられねーんだよ。

159 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 23:05:13 0

部屋が暑いとか寒いとかは、
単に一番最初に気になることをあげているだけで、
本質的には授業自体がツマランということだろう。

160 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 02:41:57 0
100点取らないと叩きまわされた。
しかし、父も母も落ちこぼれだったそうで、
父は高校受験でどこも通らず、お金を払って裏口入学。
なんなんだろと思う。

161 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 07:07:28 0
自分の通った道をわが子には進ませたくなかったんだろう。

162 :名無しさん@HOME:2008/07/01(火) 22:24:21 0
>>161
>>160
>叩きまわされた

大人になっても親になってもDQNが治ってないだけ。

163 :名無しさん@HOME:2008/07/06(日) 07:58:39 0
家で勉強してるしかない土日や夏休みが辛かった。
夏休みのプールも出席の判子を押してもらうために行かされていたようなもの。

164 :名無しさん@HOME:2008/07/07(月) 10:15:18 0
親だって、お菓子を食べながらゴロゴロしてたほうが
楽なのに、がんばってんじゃん。

人にあれやれ、これやれって言う程、ストレスが溜まることはない。
ま、言われた方も溜まるだろうけど。

165 :名無しさん@HOME:2008/07/07(月) 17:32:19 0
>>164
親父が夕食後、TVにイヤフォンを入れ、それが勉強しろの合図。
親父は何も言わない。その合図でカーテン1枚向こうの
勉強部屋へ(ドアがない)行く。

まだ、アレこれいわれた方が文句言ったり反抗できていい。
無言の圧力が一番堪える。

166 :名無しさん@HOME:2008/07/07(月) 17:35:48 0
>>165
ちなみに、カーテンしてあるのは、親が自分にTVが見えないようにと。
プライバシーのためじゃない。で、勉強机から1mくらいの距離で
ソファーに座りながら自分が寝るまでTV見ながら見張ってる。

167 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 00:27:23 0
>>151
>北海道ではエアコンは贅沢品なんだね、へー。

へーなんて言われんでも北海道ではエアコンは贅沢品だわい!
自分の地域の常識が、他の地域の常識と思うなよ、ゆとり。

168 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 17:36:33 0
カリカリしやがって、ぷ

169 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 21:53:04 0
私ではなく主人の思い出だが、小学生の頃から電車に乗って有名な
進学塾に通っていた旦那。
しかし、遊び盛りのガキだった為、塾に行くふりしてさぼっていたのを
母親にばれ、怒った母親は実家に帰ってしまった。
父親には「お前のせいで、お母さんが実家に帰っただろ!!」
と激しく怒られたそうだ。

それでも懲りずにいたら、家に入れてもらえなくなり、外から2階に上って家に入ったそう。
そこまで、塾に行くことを拒否している息子に、どんだけこの母親は・・・。
・・・なんか違うよトメ(私にとって)さん

170 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 22:26:30 0
なんか行動がズレてるなその姑さんも義父さん。
そんな家庭で育ったあんたの旦那も大丈夫か?

171 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 23:29:04 0
>>169
子供が言うこと聞かないからって実家に帰るって・・・orz

子供を叱れば(塾強制は俺もやらされたから許せない行動だが)
済むだけでね?子供とまともに向き合えないのか。その時代の
親にしては変だな。まるでゆとりが親になったらやりそうな行動だwww

172 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 23:39:33 0
>>170
親が異常でも、耐えて、ぐれなければ何とか子供は育つ。

自分は、親父が教員で超教育パパで、その上、酒乱で、世間知らずだった。
昔、メジャーリーグの野球帽が流行ったんだが、友人がそれを家に忘れて
いった時、大の野球ファンの癖にメジャーの帽子も知らず、何度、「それは
アメリカの大リーグの帽子だ」と説明しても「不良と付き合ってるのか」と
いって帽子を破り捨てたくらい異常。そんな俺でも実家出て大学卒業
して普通に技術系サラリーマンとして暮らしてる。まあ、2ちゃんねるに毒
吐くけどなwww

173 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 01:10:14 0
俺のお母ぁは俺が音楽で5段階の2を取った時に学校に怒鳴り込んだっけ。

174 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 06:47:18 0
それは教育ママじゃなくてDQN

175 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 08:16:22 0
話しずれるが 塾の強制はうらやましい。
私は「お前は女だから金をかけてもしかたがない」って
大学はいるまで一度も塾というものに通えなかったぞ…
行きたかったな塾 すごくうらやましかった

176 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 21:26:14 0
そお?
俺は塾なんか時間の無駄だと思ったけどな。
まあ行った事ないんだけどさ。

大体教科書とか参考書とかに読めば分かるように書いてあるし、
なんでわざわざ他人の口から教えてもらわんとイカンのか?と思っていた。
学校の授業中も眠くて仕方なくて、ほとんど寝てたのに、
さらに塾なんて正直行ってる奴が不憫で仕方なかった。

まあ友達と一緒に行動したいとか言うなら分かるけど、
勉強できるようになるためだとしたら時間と金の無駄だと思う。
分からない所だけ学校の先生にでも聞けばいいし、
その方が効率もいいし、金もかからないし。


177 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 00:12:45 0
>>176
きみのスペックを大体でいいから教えて

178 :176:2008/07/16(水) 06:05:45 0
旧帝引率
東一上場企業の研究所勤務
34歳嫁1子1年収760万


俺は頭が悪いから、自分のペースで
何回も見て読んで書いてみないと
理解できないし、頭に残らない人間だから、
人の話聞きながらノート取っても覚えられなかったってのもある。
今はネットもあるし、分からないところだけ調べるのも簡単。


179 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 06:13:54 O
ちょい痛いけど偉いな

180 :176:2008/07/16(水) 06:58:31 0
痛いって言うなw

181 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 08:14:11 O
で、>>178は教育ペアレントに育てられたのか?
旧帝だからそうなんやとは思うけどあまり感じないな

182 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 08:50:05 0
小学生で100点は当然、それ以外は大バカ
自分の家もこんな風でした。あと、
学生は学ぶために生きると書く、だから旅行なんてしてはいけない、とか言ってたw

自分達は旅行だゴルフだ飲み会だって散々金使うのに、
子供が夏休みに一泊でいいからどこか連れて行ってよ、という願いは無視
服とか映画とかそんな事、将来何にも役に立たないって言ってた

みんなこういうの着てる、みんな出かけてるという言い分には
よそはよそ、家は家、とか言って。でも
勉強の苦手な兄は近所の秀才(スポーツも勉強もトップでしかもハンサム、、、)
としっかり比べられてた。
兄は中学生で白髪が出来てしまったし、ストレスで胃に穴が開いたよ。何回も

教育ママパパって親が劣等感からそういう風になってると子供は悲劇だけど、
まともな教育ママパパなら、子供はそれなりに伸びると思う

近所に子供を褒める(甘やかしとか親バカじゃなくて)家があって、
ちょっとした事でも上手く褒めて、自信を持たせる。すごく上手
聞いててびっくりした。こんな親がいたらよかったなって思った

183 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 09:57:26 0
憧れる

184 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 13:47:28 0
>182
褒めるほうが知性が要るからねぇ。
叱るのはフジコでいいけど。

185 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 21:23:23 0
>>181
まあそれなりに。
語れるほどのエピソードはないけど、
事あるごとに、「親(俺の爺)がもっと勉強しろと言ってくれたら良かった」と
散々聞かされたから、なんか思うところがあったんだろう。

186 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 23:11:21 0
オヤジの子育てブログ始めたんですけどみてください
http://infomc3.blog43.fc2.com/

187 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 01:24:58 O
>>185なるほど。それで旧帝か
ぜんっぜんええやんおまえ!

188 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 14:03:53 0
今のゆとり世代には教育ペアレントなんていないんじゃね?
下手に一言「勉強しろ」なんて言ったら鉈で殺される時代
だからなぁ。

189 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 14:21:14 O
>>188
恐ろしいなー

190 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 15:35:18 O
小学校入学と同時に娘に

玄関の掃き掃除の仕方
お米のとぎかた
畳のふきかた

などなど教え込む母親は普通?その掃除しながら九九を同時に読み上げ練習とか。

191 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 15:41:36 O
そういうのは、自分がやってる姿見せとけばいいんじゃない?
教えるのは高学年くらいからで

192 :190:2008/07/22(火) 15:50:18 O
自分がそうされて育ったもんで…ちと早いんでないかと今になって思ふ

つっても母親病死でその教育も小3で途絶えたw

おかげでなんか変だ自分w

193 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 16:04:04 0
え〜?
最近の人は早いって思うの?
小学校一年で学校で掃除しないの?
NHKでも『ひとりでできるもん』って小学生の料理番組が人気だったから
させてもいいと思ったかな。
早くはないと思う。
ままごとみたいに遊びながら覚えるのはいい。
それか

>つっても母親病死でその教育も小3で途絶えたw

おかあさんがたぶん身体がしんどいので
早く子供がひとりで手伝ってくれたらいいなぁとも思ったのかもね。

>おかげでなんか変だ自分w

そのようだね。
wがついてうれしそうだから。


194 :190:2008/07/22(火) 16:10:37 O
ほんと変、いやマジで。
親は子が成人するまで元気でなければいけない。うむ。スレチ

195 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 20:25:49 0
>>190
>その掃除しながら九九を同時に読み上げ練習とか。

お笑い芸人にしたかったんと違う?wwwwwwwww

196 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 21:23:07 O
オモロー!

あれ無理矢理流行らそうとしてるがウザくて仕方ないw

197 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 23:17:02 0
最近のバラエティー見てるとこんなん見てりゃバカになるとは思う。
それでも子供は面白がって見ている。
とんねるズ見てた頃の俺と俺の親も同じように思われていたのだろうか。

198 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 18:23:03 0
親がどんなに頑張っても教師と友人の巡り合わせで
簡単にご破算になっちまうと思う。

199 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 05:08:46 0
子供がテレビ見ない最善の方法は家にテレビを置かないだと思うよ。
うちには無かったし俺もテレビをあまり見たいと思ったことがない。
子供にテレビ制限してて自分も見てない親ってどれくらい居るんだろうな。

200 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 13:11:44 0
テレビ制限はしてないけど
ニュース、NHK、映画
あとは鉄腕ダッシュとドラえもんくらいしか見ない
つまらないバラエティは見なけりゃいいんじゃ

201 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 01:51:38 0
オレが在宅時はつけない。
いないときに嫁が子供と見ているらしい。
意味ねー。でもおれ見たくないし。
つか百害あって、だろ?

202 :名無しさん@HOME:2008/08/11(月) 02:24:56 0
今どきはくだらねーバラエティ増えすぎだとは思うが、
昔見ていたひょうきん族やドリフを子供に見せたいかと言われりゃ
見せたくないわな。ってか今じゃ絶対放送できない内容満載だよな。

203 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 21:51:42 0
ヘキサゴンIIを子供に見せたくない。勉強できない馬鹿でも
生きていける、馬鹿でも恥ずかしくない、馬鹿はうけるって
思われるのがいやだwww

・・・あの3馬鹿(羞恥心)、「羞恥心持って〜」って歌って
いるのだけどなw

204 :名無しさん@HOME:2008/08/13(水) 22:01:39 0
うちもテレビが長いことなかった。
今、家ではテレビを私は付けない。
まだ子供5歳なので自分からは見たがらない。テレビ欄も読めないし。
でもだからって子供が賢いかというと別にそんなことない。
私は二年生の時、毎日10階ずつ九九の暗唱


205 :名無しさん@HOME:2008/08/15(金) 19:44:07 0
スレタからはずれるかもしれんが、今時の教育パパ(ママ)
ってどんな感じなんだろうな?おれらみたいにわけのわからない
理不尽なスパルタ教育なんかしないで塾とか私立の学校に
全部、おんぶに抱っこでまかせちゃうのだろうか。

今の教育パパ(ママ)の現状と、教育パパに育てられてる
子供の話が聞きたい。

206 :名無しさん@HOME:2008/08/18(月) 10:10:24 0
育児板のそういうスレに行ったら
そういう親はたくさんいるけどね

207 :名無しさん@HOME:2008/08/19(火) 21:14:41 0
ガキの頃は夏休み冬休み春休みがとにかく辛かったよ。
1日中母親に監視されているような物だったからな。
盆や正月に泊りがけで親父の実家に行く時は母は絶対来ない。
が課題を渡された。帰って来てやり残しがあると
「お前が海で遊んでいる間○○ちゃんは勉強してたんだよ!」

208 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 10:24:36 0
良くワカランが教育ママとかって
本人は勉強できなかったんだろうか
もし本人が勉強できた人なら
無意味な作業は無駄なだけとわかってるし
上手に導けると思うんだが

209 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 12:14:33 0
自分がダメだったから教育ママになるんでしょうよ。
うちの出来が良かった旦那は、逆に子供に勉強が教えられない。
「なにがどうわからないのか自分にはさっぱりわからない、わか
らないってどういうことだ?」といってお手上げ放置。
なので出来の悪かった自分が教育ママになりましたから。

210 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 12:31:30 0
確かに教えるスキルと理解するスキルは別物だもんな

211 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 02:21:10 0
保守

212 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 23:50:36 O
中学当時、ウチの母は「勉強しろ」「勉強しろ」とうるさかったが、
母に何百回言われてもやる気は出なかった。

しかし、当時40半ばで会社から帰って夜遅くまで資格試験の勉強してる親父の背中見たら、俺もがんばる気になったよ。


世の教育ママにはこういう姿勢が必要なのだろうね

213 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 08:10:23 0
子供は親の言う事は聞かないけど
やる事は真似するって言うしね。
うちの親父は勉強しろとは言わなかったけど、
事あるごとに、「親がもっと勉強しろと言ってくれれば良かった」
って言って勉強してたよ。
だから俺も自然と勉強するのが自然なことだと思ってた。
お袋も楽しそうに料理するし、俺も自然とできるようになったな。
毎日手伝いしてたし。



214 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 22:00:40 0
>>169です。
うちの子供も今年受験。あちこちに見学に行ったり、説明会に行ったり
忙しい毎日の中、また旦那から新事実が。
自分の受験の時、四校受けて二校受かったそう。
その中から、高校の無い中学に入り、結局再び高校・大学受験に振り回される
ことになる旦那。
その話はずう〜っと聞かされて、辛かった当時が分かり不憫でした。
しかし、受かっていた残りの一校は、大学付属の中学。
昨日初めてその事実を聞いて、びっくり!「何でそっちを選ばなかったの?」
と聞いたら「母親の一存」だそう。
問い詰めたら「まだ子供なのに、大学まである学校に入れたらあんたの選択権を
取り上げることになる、と、言われたから」で、行きたかったけど母のその言葉に感動して
納得したらしい・・・。
「でも、入ってみて合わないと思ったら、高校か大学でまた受験すれば良いだけじゃないの?」
と、私。もう少し掘り下げてみたら、そこ、私立なんだわ。で、旦那が行った所は国立。
・・・あのトメのことだから、安く済む中学選んだな・・・。
現にさっき、子供の中学受験に「勿体ないだの」「私立は駄目、国立!」と電話でわめいたから。
この事実、どう旦那は受け止めるかの?




215 :名無しさん@HOME:2008/09/02(火) 22:09:36 0
参考意見として聞いときゃいいだろ。
過剰に反応しすぎ。


216 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 08:53:50 0
安くも何も
昔の人なら国立志向の人が多いのは不思議じゃないが
こんなエキセントリックな馬鹿母持つ子供かわいそう

217 :名無しさん@HOME:2008/09/04(木) 19:48:38 0
3歳から12歳まで毎週バイオリンの個人レッスン
幼稚園から公文(英語、算数、国語)
小学校高学年で英語の家庭教師つけられ
小学校卒業後、単身でニュージーランドの中学校に放り込また。
帰国後は親の決めた進学校で勉強漬け。女の子だから料理くらいできないと! って事で
料理はいつも手伝わされ、公民館での料理教室も頻繁に通わされた。
部活もなぜか強制的に硬筆部。大学も医学部にしろって言われた。


でも今となっては親に感謝
ソルフェージュや楽典も音楽塾で学べたし
ずっと続けられる趣味が出来た。
何よりバイオリン弾ける、音楽の教養あるってだけでウケが良い。
姿勢も良いと言われる。

公文と家庭教師も、小6の時点で中学の数学英語の範囲完了してたから、のちの勉強が楽だった。
繰り返し勉強するっていう土台もできた。
ニュージーランドの中学も飛び級で2年で卒業できた。
留学のおかげで英語のスキルが身についた。
英語のスキルは高校・受験・大学で立った。
今も仕事・勉強・日常生活で英語は役に立ってる。行動範囲も広がった。

親の教育で医学部入れたおかげで
一般的に社会的地位・給料の高い職に就けたし
専門職で職に困らない。

料理も結婚してから役に立ってる。硬筆も、字に自信がついた。
字がきれいだから印象が良いし、たまに職場で文字書くの頼まれる。

いいことづくめ

218 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 00:25:09 0
凄まじいエリート教育とそれをやって来た割には控えめな現状だなw
自分でいいことづくめと満足しているならそれ以上は突っ込まないが。

219 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 07:34:06 0
まあ過剰な教育かもしれないけど、
語学も出来て芸もあれば世界のどこでもやっていけそうじゃん。
親の教育が、子供のひとり立ちを支援するものだとしたら
十分にその目的を達成してると思うよ。

俺はそこまでは多分できないから
素ですごいと思うよ。
>>217の親も、その期待にこたえた>>217も。

220 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 11:46:19 0
英才教育はわが子のキャパと指向性を把握しつつ行いましょう、の典型例だな。
いい意味で。

221 :名無しさん@HOME:2008/09/23(火) 01:33:46 0
なぜ?どうして?って思わせる教育をされた子供と
ひたすら解法を詰め込まれた子供じゃ絶対差が出るわな。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)