5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家族に身体・知的障害者のいる人のスレッド その3

1 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 19:53:39 0
身体障害者、知的障害者を家族に持つ人の為のスレッドです。
ここで心情を吐露したり意見交換をしましょう。

※注意※ 障害者本人は当スレッドへの出入は禁止です。

前スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1206861724/

2 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 20:20:00 0
乙です

3 :名無しさん@HOME:2008/06/18(水) 21:06:51 O
うわ!知らない間に新スレになってるww

1さん乙です。



4 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 15:17:46 0
>違う立場の人も大変、っていう共感能力とか
>広い視野に欠けたレスが多いよね。
>2ちゃんって場のせいかもしれないけど
>リアルで「兄弟児に生まれた自分って凄く大変。親兄弟怨怨怨」
>なんて考えが本性だって知ったらまともな人間は引く。
>それは兄弟のせいではなくて自分のせいだよ。

こういう人自身、自分が広い視野や共感能力に欠けていることに
気が付かないのだろうな。

まともな人間ってなんだろうね。
障害者とかが問題行動を起したら、家族がしっかり管理しろとか、
世に出すなとか文句をつけてくるのは、
社会ではまともと言われている部類の人たち。

今更奇麗事な感覚で引かれても、
日常的に身内に障害者がいるというだけで
社会から引かれまくっているのが現状。

他害する障害者とか身内にいたら、犯罪者が身内にいるようなもん。
こっちは真面目に生きているのに、障害者の行動のせいで
関係ない兄弟まで巻き込まれる。

引いてもらって全然かまわないので、
家族だから責任とれとか期待しないでね。
障害者の行動は兄弟の責任じゃないからさ。

5 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 15:31:36 0
文句つける人責める人以上に
支えて励ましてくれる人がいるはずなんだけどな。
全然見えない?

6 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 15:43:22 0
なんで全然見えないとか思うのかな?
世の中には支えてくれる人も励ましてくれる人もいますよ。
口だけの人は大勢います。
たまに、ボランティアで一時的に手伝ってくれる人もいます。
お金を払えば援助してくれるサービスも沢山あります。
世の中には一生無償で家族の代わりに面倒みてくれる人も
もしかしたらいるかもしません。
うちの周囲にはそういう人は残念ながらいませんが、
もし、そういう人がいてくれたら、とても感謝しますよ。

ただ、期待をしないだけですよ。

7 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 15:51:18 0
>>4
自分は今のとこ障害者の身内とは関わりのない人生を送っている。
さまざまなところで兄弟児の本音を読むにつれ思うのは、
生半可な同情はできない、口出しなんてする資格もない、
ただ、障害者の身内である事で人生が台無しになってしまうのなら
責めたりしないからどうか遠慮なく逃げて、という一点のみ。

人でなしだなどと「普通の人間」から責められる事を恐れないで欲しい。
自分は重篤障害児を産みたくない。金もないし産んだら自殺しかないと思っている。
身内が重篤障害を負ったら施設に入れるしかないと思っている。
自分が重篤障害を負ったら、できることなら誰にも迷惑をかけないように死にたい。
重篤障害を近親に持つ人とは、両親がきちんと看るあてがない限り結婚できない。
知的障害があると思われる人に町中で大声を上げられると身がすくむ。
どうかこちらへ近付いてこないで欲しい、話しかけないで欲しいと恐れる。

普通の人間に属する自分はこんなにも人でなしなのだから、
それに比べたら兄弟児が毒になる身内から逃れることなど何という事もない。

8 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 15:54:43 0
>>5
気休めみたいなこと言ったって・・・

9 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:00:51 0
>>4
同意。そもそもスレタイに沿った会話をしてるだけでしょ。
家族に障害者がいる人が世界で一番不幸!とか言ってるわけじゃないんだしさ。

違う立場の人も大変だからって自分の今ある辛さを適切な場所で吐き出すことも
許されないわけ?だったらあらゆる立場の人が愚痴すら言えなくなるね。

10 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:13:15 0
>>6
攻撃は重大に受け止めるのに
支えや励ましは「口だけ」か〜

全ての事象に不幸フィルターかけちゃってるんだね。

11 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:36:30 0
>>10
現状を述べたら攻撃?
口だけの人が大勢いるってところだけピックアップして
全ての事象に不幸フィルターをかけてると決め付け。
なんだそりゃ?

12 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:39:47 0
攻撃っていうのは
管理しろとか文句つけられたってとこね。
励ましが「口だけ」
なら文句だって「口だけ」だろうに。

13 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:40:14 0
「障害者の親書き込み禁止」を>>1に入れておけば良かったな。
外字親が介護奴隷の健常児に罪悪感を持たせようと大暴れしとる。

14 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:42:56 0
>>12
外字親って「他害やめさせろよ迷惑だ、保護者ならちゃんと見とけ」という
口 だ け の健常者の批判に対して
「障害があるんだから仕方ないじゃない!!!111 差別よ!!!!1111」
ってめっちゃファビョってて鬱陶しいんですけど
なんで 口 だ け のことにあんなに差別差別とうるさいんですか。

15 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:45:01 0
だからさ、口だけの人は大勢いる。
ボランティアをしてくれるひともいる。
って言っているのに、なんで励ましを口だけととらえるの?
そこが意味分からん。

16 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:49:30 0
まあ何はともあれ、タイミングよくこうして盛り上がったことで
新スレの即死は免れそうなので良かったw

17 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:53:30 0
>>15
余裕がないからだろ。仕方ない。永久に報われない介護なんてそんなもの。

外野から見れば口だけの「がんばれ」なんてアホでも言えるんだから
有り難がるも有り難がらないも介護を背負う人の勝手だと思うけどね。
その言葉が励みになるなら言われなくたってそうしてるだろうし、
そうできないから「所詮口だけ」と冷めた気分になるんだろ。

「励ましてやってるんだから感謝しなさいよ!!!11」なんて
感謝を強要するバカにはそもそも問題外で感謝してやる値打ちもないが。

18 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 16:56:05 0
違う意見が出ると親認定とか

>違う立場の人も大変、っていう共感能力とか
>広い視野に欠けたレスが多いよね。
その通りじゃん。
自分の立ち位置、自分の利害でしか物が考えられなくて
他の人間も皆そうだと思ってる。

19 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 17:22:00 0
>>18
兄弟児を叩いてるつもりならごめんね、部外者なの、ごめんね。
自分は人でなし健常者の>>7だから共感能力とか広い視野に欠けてても仕方ないの。
罪のない兄弟児の皆さんを人でなし呼ばわりするのはやめてね。

20 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 17:31:47 0
叩いてもないし人でなし呼ばわり?も全然してないよ〜

21 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 18:19:33 O
さあ!


健常きょうだいvs池沼親


の戦いだよ〜!
池沼親不利ですよ〜!
応援呼んで〜!


22 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 18:21:57 0
一方的な共感能力だけをもとめられてもねえ・・・
じゃ、死にたい気分の兄弟児にも共感してよ

23 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 18:27:10 0
うちの親は池沼弟を必死で育てたと思うし、周囲の人達にも気を遣い
配慮しているほうです。
が、ほかの健常きょうだいにも親と同じようなことを求めます。
将来にわたる弟の世話しかり、
障害児持ち家庭の明るく思いやりのある(幻)像などをです。
それが時々ものすごく疲れます。

24 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 18:29:00 0
>外字親が介護奴隷の健常児に罪悪感を持たせようと大暴れしとる。

どんだけひどい育ち方したらそこまで屈折できるんだか。
しかしまぁ残念ながら本当に兄弟児を「介護奴隷」とアテにして産み育てた親はいるね。
可哀想に。子供がいい年してそこまで心を病んでるのは確かに親の罪だわな。

でもひどい生育歴を持ってる人なんていくらでもいる。
けど、過去は過去じゃないか?
いつまでも過去に縛られてても仕方ないし、将来を嘆くことしかできないなんて情けない。

前スレで「こっちはとっくに(親を)捨ててるのに追いかけてきてry」とか書いてた人、
頑張って逃げ切れ! 力いっぱい本気で逃げろw

みんなバカだね。罪悪感なんか感じることないよ。
子供は親を踏み台にして飛び立ってもいいんだよ。
そんなことも教えてもらえずに育ったのか。不憫だ。
「ひとでなし」って言葉が聞こえなくなるほど遠くへ逃げていいんだよ。
子供時代は無理だったろうが、これからは自力で幸せ掴み取れるよね?
誰の面倒もみなくていいから、誰のせいにもせず、きちんと生きて、幸せになりな。
でもって、いつか心に余裕ができた時は、愚かな親と不憫な兄弟を赦してやりな。
いや二度と会う必要はない。心の奥で、ちょっとだけ憐れんでやれ。

25 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 18:45:04 0
>>みんなバカだね。罪悪感なんか感じることないよ。
>>子供は親を踏み台にして飛び立ってもいいんだよ。
>>そんなことも教えてもらえずに育ったのか。不憫だ。
>>「ひとでなし」って言葉が聞こえなくなるほど遠くへ逃げていいんだよ。

なかなか思ってても出来ない事ってあるんだよ。
子供の頃からそう躾られてると、罪悪感とか半端ないんだよなぁ。
躾ってのは洗脳と同じだと思ってるので、大人になってから葛藤して苦しむんだわ。



26 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 18:53:45 0
健常児を奴隷だと思っている親はいないと思います。
少なくともうちの両親はそうではありません。たぶん・・・。
ただ、言葉の端々に「永遠に家族は一緒」的な願望が多く、
私が結婚して(相手もいないのに)家を建て直し、
2階に私夫婦、1階に両親とダウン弟。「お姉ちゃんの赤ちゃんは
ママと弟がみるわ。あなたは夫婦でお仕事したら」?????
というような会話が展開して、今日は胃が痛いです。

27 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 18:59:18 0
>>25
じゃあ一生ガイジの面倒みて、ついでにバカ親の介護もするんだね。
2ちゃんで可哀想な自分を愚痴りながら。
それが嫌なら、振り切ってでもアナタ自身が「親離れ」しろって言ってるの。
その勇気もないのに、グチグチ親の悪口言っても説得力ない。
ともかくアンタはせっかく健常児に生まれたんだろ?だったらしっかりしろ。

28 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 19:09:02 0
>>10>>12
なんか話が激しくかみ合ってなくね?
どこを読んでそう捉えているのか、皆目さっぱり分からないや。
たぶん、なんか勘違いしてると思うんだけれど、
そんなに書き方が悪かったかなあ?

29 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 19:23:32 0
>>7
お気遣いありがとう。
既に逃げているし、幸いなことに人でなしとか言われても
何とも思わなくなりました。
自分が強くなるしかないからね。

>>24
俺は周囲の声とか言葉とかは無視でいいと思うんだけど、
親が死んだ時の扶養問題ってどうなるんだろう?
兄弟には扶養義務があるでしょ。
障害者の面倒を国が全部引き受けてくれるならいいけれど、
在宅とかの場合はどうなるだろう。
義務があるのに放置して保護責任者遺棄罪とかにならなきゃいいが。
それだけが心配。

30 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 20:14:25 O
>>29
兄弟はあくまでも「無理です」とキッパリはねつければOK。
姥捨山のような老人ホームにもそんな家族は山ほどいる。
ばーさん死んでも(年金は取りに来ても)お骨は引き取らないとか。
お骨引き取っても帰りにホームのゴミ箱に捨てて行くとかね。
それでもばーさんはお経(録音テープ)でスタッフに見送られて火葬され、
無縁仏として葬ってもらえるよ。
脅かすわけじゃないが、家族を捨てる者は自分もいつか同じ最期を迎えると覚悟すべし。
その覚悟があるなら、逃げたい人は逃げていいのさ。
そして一生懸命働いて、人並みに税金払いな。

31 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 20:31:18 0
>>30
覚悟もなにも、俺自身は孤独死でも野垂れ死にでもなんでもいいのよ。w
ただ、犯罪者になるのは勘弁なわけで。

親が死んでもどっかで保護されていて
無理と突っぱねられるレベルならいいんだよ。
うちのはホームとか施設とか入れるレベルでないのに、
誰かが生活介助をしないとマズーって感じで在宅なのが問題。
親が死んだら奴はあの家で野垂れ死だから
その時に犯罪者にされたらたまらない。

32 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 21:04:30 O
>>31
犯罪者にはならないよ。
せいぜい「ひとでなし」止まりだから安心しろw

33 :名無しさん@HOME:2008/06/19(木) 21:31:53 0
身内に連絡先が解からなくなればなんとかなるんじゃ?
ばれて罵られるのは役所からぐらいです。
近所にも解からんでしょ。

野垂れ死ぬのは気にしないけど
池沼に適度に行動力があって凶悪犯罪者になったときが怖いな。

34 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 00:45:23 0
>>32
犯罪者にならないならいいんだけれどね。

>>33
刑務所には知的障害者がけっこういて再販率も高いらしい。
事件に大きい小さいはないんだろうけれど、
傷害、殺人、放火とかだときっついよね。

35 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 01:01:43 0
累犯障害者っていう本を読んだら、無知無能ゆえ・池沼ゆえの短絡思考で
犯罪者になっているのが沢山いることが判って、激欝になった。
若いのから初老まで!

兄弟の扶養義務は逃げられても、刑法犯になったりした場合、
家族として警察や裁判所から連絡が来るとか、
被害者がいたら、その方々に対応することとか、
何かと降りかかってくるだろうと思うと、これまた激欝。
うち、兄弟は俺しかいないし、両親は甘くて、軽度だからって池沼野放し、
おかげでヤツはチヤホヤされないと我慢できないという、暴君になってる。
両親が亡くなれば、ちょっとしたことでキレて犯罪に走る可能性大だと思う。
今は500kmも離れたところで就職しているが、逃げ切れてはいないし、
逃げきれやしないんだろうと思う。 結婚なんかできない。


36 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 04:13:19 0
まー、男は健常者でも相手見つけるのが難しいのに池沼が兄弟にいたらね。。。
女の保因者と違って菌撒き散らさないだけましだけど結婚は無しの方向でいきましょう
一番悪いのは女の姉妹児だと思うな。
自覚症状がないから結婚してついつい子供産んでの負の連鎖繰り返しじゃない?
しっかりした人ばっかりだったら兄弟児で迷惑かからなかったのにね。
ついでに言えばあなたは男の兄弟で健常者なら遺伝は関係ない可能性も高いよ。
男兄弟が外字で女姉妹が健常ってのが一番多いパターンだし、医学的にもね・・・
池沼の数が増えてるらしいけど女の人は考えないとね・・・
俺の嫁さんも子供欲しがり出して頭狂ってると最近思ってる。
嫁さんは三姉妹+男兄弟一人が知的障害者
でも、妹の一人も少し逝かれてると思ってる、
向こうの親は女の子は手帳貰うと貰い手が無くなるとか怖いこと言ってる
基本的に向こうの血筋は馬鹿ですね・・・
血筋が良い悪いなんてのも向こうの親には理解が出来ないみたい
何十年、多分百年以上底辺生活してるからね
ここの人は俺から見ると遺伝性も少なそうだし、ちゃんと考えてるから余計な話ですね

37 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 04:20:20 O
500キロ離れても尚、呪縛から逃れ切れずに怯えて暮らしてるの?
ネガティブな妄想に怯えつつ、半面ガイジ兄弟のことが気掛かりでしょうがないんだね。
認めたくないだろうけど「洗脳されて育った」って、つまりそういうことだよね。
弁護士に相談して正式に絶縁して、本気で行方不明になっちゃえ。
その方がいい。中途半端に親に期待持たせても、それはそれで残酷だし。
どんだけ性格歪んだアダルトチルドレンでも、余程のSでもない限り、必要以上に親を泣かせる趣味はないでしょ?
先のこと案じて激鬱になってても仕方ないじゃん。
そんなに後ろ向きでは無事に逃げ切れるものも逃げ切れなくなっちゃうよ?
愚かに見えても親は親なんだから、心配しなくてもガイジは何が何でも安全な場所に保護してから逝くよ、きっと。
んで死ぬ間際まで遠く離れたアナタの幸せを祈ってる。
「んな安っぽい感傷はいらんわ、ボケ!」と思うなら、もう振り返らないことだね。

38 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 04:36:32 0
ああ・・・
外字親の教育って普通と違うから兄弟児が感覚おかしくなるのもしょうがないよ。
アメリカで生まれた子は自然と知能に関係なく英語を喋って
日本に生まれた子は知恵遅れでも日本語喋るみたいな感じで
障害と無縁の人には想像つかない生活なんだよ・・・
知恵遅れを理解しようと思って色々調べたり経験すると嫌う一方だからね
前にも言ってた人いたけど「馬鹿に付ける薬はない」ってのはある意味格言だよ

39 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 07:07:31 O
「障害とは無縁の人」がどこにいると?
甘ったれのヘタレ君、しっかりしろ。
もちろんうちにも障害児と健常児がいるさ。
どんな生活か、痛いほど想像ついてるよ。
だから「親捨てろ」と言ってるの。
しかも夜通し愚痴ってるヘタレが気になって(不憫で愛おしくて)結局眠れなかったw
うちの健常児には間違ってもそんな激鬱な台詞は吐かせたくないし、ガイジを野垂れ死にさせるつもりも断じてない。
まあどこの親も想いは同じはずなんだけどね。
親は神でもスーパーマンでもない、ただの人間だからね。
余裕がないのはキミらと同じなんでは?
諦めて自立しろw

40 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 07:21:16 0
>>37>>39
まあそう言いたくなるのも理解できる。ある意味、君は優しい。
でも兄弟児の場合毒親に悩まされている人が多いし、愚痴ぐらいいいじゃん。
愚痴を言うだけで気持ちが楽になることもある。
ここはそういうスレなんだし、俺もたまに言うし。
ここではヘタレで上等w

しかし、非常に残念なことに弁護士に相談したところで
日本で法的に親と完全に絶縁することは今のところ無理。(例外は特別養子縁組)
逃げ切ることが出来るかどうかは、親族の追跡能力と時の運次第なところがある。
追跡能力が高い親族の場合、平穏に暮らすのはけっこう難しい。
その手のプロを使って調べられたら居場所が見つかる可能性が高い。

だが、工作活動はかなり大事なので、出来ることはやっておくほうが良い。
出来れば、生活基盤が確立する前に工作活動をしておいた方がいい。
過去スレなどから工作できそうなことをピックアップ。
捜索願を出されないように祈りましょう。

・遠距離で別居。身内が一人もいない地域等、身バレしにくい場所がいい。
・地元の友達や、親戚は全部CO、少しでも交流があるとそこから行方がバレる恐れあり。
・逃亡中の住居はウイークリーマンションを使う。一箇所にとどまるとやばいので、時々引っ越す。
・分籍、転籍、住民票の移動を繰り返す。
・戸籍附票、住民票の閲覧制限。親子であれば閲覧可能だが警察自治体で要相談。
・固定電話、携帯電話の解約、もしくは番号を変更。
・出来れば海外に何年か住む。
・勤務先に事情を説明して理解してもらい、連絡があっても対処してもらう。
・警察から連絡がきたら事件性がないことを説明し「民事不介入ですよね」と伝えれる。深入りしてこない。

41 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 07:38:55 0
みんな逃亡計画立ててるの?
男だから?
私の友人・知人の知障持ち家族はせいぜい自宅から独立する程度ですよ。
消息不明なんてとてもできそうにない。
それどころか、結婚しても実家の近くに住んでる人もいるし、
逃げようとするほどって、そんなに激しい知障なの?
うちのは4〜6歳程度の知能だけど、かなり大人しいタイプです。
もちろん自活することは不可能だけど。


42 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 09:32:33 O
>>40
いいじゃん、完璧じゃんw
アナタなら逃げ切れるw
あ〜なんかそれ聞いてちょっと安心した。
「兄弟児がいじけてしょーがないので彼らのガイジ扶養義務をなくせ!」とダメ元でお上に文句言ってみるか。

ヘタレのせいで朝の戦争タイム(家族の送り出し)がやたらキツかった。
寝る!w

43 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 09:43:37 0
40を実行したら
障害児兄弟と同居している人よりよほど
社会的信用ゼロの就職も結婚もほぼ出来ない人になるよな・・・

44 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 09:54:51 O
>>43
いいからあんたも寝なさい。

45 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 10:21:34 0
偉そうに説教しておいて朝の9時半に寝るとか……何なのこの寄生虫。
害児の親って辛い辛いと愚痴ってばっかりのくせに
暢気に平日の昼間から寝られる身分なのかよ。きめえ。
そりゃ池沼もこんな怠惰な親に養育されてたら他害ばっかり起こすわ。

兄弟児頑張れ、超頑張れ。
親なんか所詮この程度しか苦労してないんだから
おまいらが余計なプレッシャーを背負う事はない。安心して逃げろ。

46 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 10:44:22 0
スレ違いだったらすみません。
兄弟児が遺伝を心配して結婚しても子どもを産まないって
書き込み多いですけど、医学的に解明されているんですか?
色盲や血友病などは、はっきりとした伝わり方がわかっていますが
知的障害についてそのような本は見あたりません。

実際お医者さんにきいても、遺伝ですとはおっしゃいませんし。
なかにはお医者さんの家庭にも障害の息子さんもいらしたり。
遺伝に詳しい大学病院かどこかで調べてもらうことって
できるんでしょうか。

47 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 10:49:37 0
自閉は父親の高齢が一因って研究もあるし遺伝と言い切れる根拠はない。

ただ生まれた場合に
「親族に似たような障害・病気の人がいるから」って帰責をする人が多いから
遺伝と信じてる人は多いよね。
似たようなっつっても全然無関係な精神病だったりもするけれども。

48 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 12:23:08 O
>>46
医学的になんの根拠がなくても
やっぱり貴方の兄弟がああだからね
と相手親戚一同に攻められる
必然だよ
だって、アトピーや喘息の子供産んだだけで、母親の妊娠中の行動や育て方が悪いんじゃないかって攻める姑とかいっぱいいるでしょ?
一般的な病気でさえグチグチ言われるのに、自閉や知的なんか言われない方が珍しい
実際ADHDで母親になりましたスレには、子もADHDとかLDって人が何人もいる
自閉スレにも、子に診断下ってみて調べてみたら自分もてか
旦那もLD風味
一家揃って自閉要素満載で、旦那も小さい頃そういう子だったけど立派な大人になってるから孫ちゃんだって障害なんかじゃないって認めない姑の話とか
遺伝がないとは言い切れないくらい密集してる
どの遺伝子が自閉や知的の遺伝に関係してるかが解明されてないだけで
偶然とは思えないくらい自閉家系とかあるよ

49 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 15:04:52 0
脆弱X症候群
知的障害の因子持ってる人って結構いるみたいよ

50 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 15:21:54 0
>>43
自分に力をつけてある程度割り切らないと、逃げ切るのは難しいし
完全にとなると無理なのが現状。
でも>>40を全部実行しなくても、同居しないだけでも違ってくる。

51 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 18:46:07 0
害児親が毒親だとやっぱ子供もとことん駄目なんだねorz
害児がいても親が毒じゃない家の子は普通なのに。
ぶっちゃけどこへ逃げても駄目人間は一生駄目で不幸のままだと思う。

52 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 19:13:09 0
障害児の親で毒じゃないのは貴重だよ。
余裕がない親は毒に陥りやすい。一般の家庭でもそれは一緒。

53 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 21:38:32 0
毒親じゃなくても外字兄弟は家庭環境が特殊だから
ダメと言うかコンプレックスっぽくはなるよ。

私も親から池沼兄弟の面倒みろとは言われていないし
実際に施設暮らしを始めているけど
それでも将来には不安がある。

54 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 22:20:53 0
病児持ち(心臓とか腎臓とか)の親はかなり積極的に
周りとかかわるよね。 それに、病気のこともオープンにしたり、
実際心臓の子の友達は熱心に子どもの病状を語ってくるし。
ナントカの血管がないとかどうとか、難しくてわからないけど。
でも、池沼って言いづらいよ。
手術してなおるわけじゃないし、周りに迷惑かけまくりだし・・・
親がコンプレックス持つのもわかる気がする。

55 :名無しさん@HOME:2008/06/20(金) 23:53:40 0
>>46
>兄弟児が遺伝を心配して結婚しても子どもを産まないって
>書き込み多いですけど、医学的に解明されているんですか?

ある一定の確率で障害を持った子が生まれてくると言われているし、遺伝するかどうかも運次第?だけど、
きょうだい児は「家庭に障害児(者)がいたらどんな感じか」ってのがリアルに理解出来るから、
遺伝が怖いというよりも、「一定の確率」に入ってしまうことが物凄く怖いと思ってる人もいるんじゃないかと。

これがもし障害児(者)を知らずに育ってきたとしたら(「知った」としてもテレビドラマみたいな美しい内容だけ)、
「もし子が障害を持っていても愛を持って育てようね」なんて簡単に夫婦で語り合えたかもしれないけど、
もう、障害児(者)が家庭にいるってことがどんなことかよく知っているきょうだいじは、
うんざり・二度と御免=子供産まない
って考えの人もいると思う。

きょうだいじじゃなくても、障害児(者)・障害児(者)の家庭をよく知っている人は、
遺伝の心配はなくても、「一定の確率」に入るのは絶対イヤだから子供産まないって人もいると思う。

56 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 00:53:23 0
>>51
毒親も外字産む、それだけのこと。
または外字産んで壊れる親も多い。

毒親だってだけでキツいのに、
外字までいたら、いくら健常児だってまともに育つ方が不思議だよ。
いくら体が健常でも心が持たないって。

だから「今度こそは」とか「この子(外字)のため」とかで
「親のための健常児きょうだい」を作ってくれるなと思うんだけど
それすら「中にはそうなる子もいる」として理解せずに
「駄目人間」になるであろう健常児に面倒みさせたくて産む毒親が後をたたない…

57 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 01:20:15 0
生きていく過程で現れたハードルとか苦難ならともかく
わざわざ平常にはないでっかい障害物がまん前にある状態に産み落として
乗り越えてから幸せになってほしいとか頭おかしいんじゃないかと。

58 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 01:30:28 0
ある意味、>>51の書いていることも合っているかもな。
精神的に呪縛から離れて自立できるかどうか、
出来なければ毒親に支配されたまま。

ただ、物理的に毒親と距離を置くのは精神的自立に効果的。
落ち着いて物を考えられるようになるのに、
物理的距離が必要な場合があるからね。

自分の心情を書いたり吐露したりして吐き出すことで
心の整理をつけていくというのもある。
愚痴って吐き出してスッキリして、徐々に自分を見つめなおせるならそれで良し。
どんどん愚痴って、戦える人は戦っていって欲しいかな。

59 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 01:52:22 0
>>55
そういば障害者とかかわる仕事をしている人の中には
奇麗事だけではない厳しい現実を目の当たりにするせいか、
子供を持つのを躊躇する人がいるもんな・・・

60 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 03:20:53 0
知的障害の遺伝性はかなり高いだろ
因子持ちの子供で出来がいい子は少なすぎる
知的障害者がいる環境がレベルの高い家系とレベルの低い家系のどちらに多いか見ればすぐ分かる事
でも、これを認めるような発言はタブーだし
底流家系の人は周りの環境や人間が当たり前と思ってるから異常だとは気付きにくい
知能の高い両親から知的障害が生まれる事もたまにあるが稀な事
知能の低い両親から知能が低い子が生まれるのはあたりまえ
ノーベル賞もらった奴が知能は遺伝子に関係するって発言して大騒ぎになっただろ

61 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 03:28:46 0
感情的になって否定する前に
知能と遺伝について自分で色々調べると良い
外国で親と子の知能指数を調べたりしたストレートな調査もあったりするし
冷静に調べると良い
後、遺伝子相談なんかで相談して無駄
馬鹿が馬鹿を有無のは遺伝の異常じゃないから

62 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 08:51:41 0
馬鹿が馬鹿を産む・・・
うちもそれっぽい
聞いたところによると、祖父も叔父もそんなふうだったとか
優秀な血を入れたいけど馬鹿はエリートは相手にしてくれない→
で、馬鹿同士付き合う→さらに馬鹿が生まれる→負の連鎖

63 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 12:56:53 O
家族もガイジ本人とよく似てるよね。
本人ほどじゃないだけでかなりわかりやすい馬鹿。
実際ここの人達の文章や考え方見てると
環境のせいばかりじゃなく、元々ガイジと紙一重なんだってことがよくわかる。
文章にダメ人間オーラが出てるもん。
でも一定の割合で馬鹿が生まれるのは自然なことだよ。
何も特別なことではない。
ごく一部の優秀な人間しか子供を産まなかったら
それはそれでバランスに欠けて社会の歯車が狂う。
池沼のお陰で飯食ってるやつもいるわけだから
馬鹿が生まれてくる意味もちゃんとあるんだよ。

64 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 13:47:44 0
愚痴が多いスレで上から目線でダメ人間判定しているレスをみると
こいつもダメ人間なんだろうなあとは思うな。w

65 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 15:19:10 0
現実としてダメじゃない人間なんか本当にごく一部の奴らなんだろうな。
そのごく一部の人間が世の中を動かしてる。
でも政治家とかエロい人達も見てるとチックがすごいよね。
案外人間は誰もがこうしてどこかしらの愚痴スレでお茶濁してるのかもw

66 :名無しさん@HOME:2008/06/21(土) 20:06:22 0
でも重度のコミュニケーションも取れない自閉症は知的障害だけど
仲間は発達障害になるアスペやADHDやADDもあるから
(実際に家は弟が自閉症、親父がアスペ)
一概に低スペックとは言えないのでは?
アスペなら理系で高学歴の人も多いし。

67 :66:2008/06/21(土) 20:07:52 0
あ、でも代を追うごとに重症化はしてるよね。
遺伝子の劣化は(Y遺伝子の事書いてる人がいたけど)本当だろう。

68 :名無しさん@HOME:2008/06/22(日) 03:12:20 0
ttp://www.whitehands.jp/service.html すごい会社があるんですね。
利用できるのかな・・・ 

69 :名無しさん@HOME:2008/06/23(月) 11:11:47 0
障害児2人を含む4児の母です。最近5人目の子供をほしいと思うようになりました。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316917423

70 :名無しさん@HOME:2008/06/23(月) 22:28:50 0
>>69
うっはー最悪だ!

71 :名無しさん@HOME:2008/06/24(火) 15:22:27 0
次の子が障害持ってないと信じて欲しがってるのか?馬鹿だな
低脳親は繁殖力だけは強いな。。。

72 :名無しさん@HOME:2008/06/24(火) 16:10:44 0
障害児ふたりが後天的だから、そう信じられるのかもな
でもふたりって高確率と、ふたりとも同じ原因っぽいニュアンスだから
新生児黄疸だと思うが・・・
それなら遺伝ではないが、両親の血液型不適合だから次子も危ないぞ

73 :名無しさん@HOME:2008/06/25(水) 10:28:41 0

コレって普通のことなの??

【中国】「北京五輪中のハンセン病患者入国禁止」の措置に日本の団体が抗議 規定の撤回求める

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214185855/l50


74 :名無しさん@HOME:2008/06/25(水) 13:16:36 O
>>73
先進国基準では普通ではないよ。
けど少し前の日本でも当たり前に隔離政策は取られていたし、
ハンセン病が詳しく解明された後でも、法規制は撤廃されなかったし、偏見や差別はなくならなかった。

中国は日本より医療が遅れているし、病気への正しい理解も不十分。
昔の日本と比べてみて、すぐさま「異常」だとは言い切れないんでは?

75 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 13:11:21 0
189 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 05:42:44 ID:CPio2hsh
愚痴というか本音。

よく兄弟児に将来面倒みさせる気ないとか、期待はしてないという人がいる。
立派なのかもしれないが、本当に対策とれているのかなあと素で疑問に思う。
実際、扶養って一生外すことができないのでしょ?
障害児の面倒を見ながら貯金って富裕層じゃないとできないじゃん。
貯金できない人はどうするつもりなんだろう?

私には兄弟児がいるけど、私は将来は障害児の面倒をみて欲しいと期待している。
健常な下の子作ったのだって、上の障害児の将来と自分の将来の為。
障害児が将来路頭に迷うことを考えると不憫だったし、
健常の子をどうしても育てたかったというのあるし、
私自身が普通の子に見方になって欲しかったし頼りたかった。

もし自分達親が死んだら、兄弟が助け合って生きていかなきゃならないのが現実。
だから兄弟児にも覚悟して欲しい。辛いだろうけれど、お願いだから受け入れて欲しい。
それが障害児の兄弟として生まれた定めだと思って、自分の道は諦めて欲しい。


76 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 13:12:25 0
190 :名無しの心子知らず:2008/06/26(木) 05:44:01 ID:CPio2hsh
期待するなという方が無理。
自分達親だって年取るし、自由が利かなくなったら子供に頼らざるおえない。
だからこそ将来のためにも家族を増やした。
なのに健常な子がいても将来、親や障害児の面倒を見る保障がない、
子供に頼るのみっともないという現代の風潮ってどうなの?
兄弟児に頼るなとは、私達と障害児に死を選択しろということなのか?
こう願うことは親の身勝手?子供が家族の面倒を見るのって当然でしょ?

兄弟児の人生を犠牲にして欲しいという願いは、
兄弟児の人生を無視しているかもしれない、兄弟児を犠牲を強いているのかもしれない。
兄弟児が私のような親に迷惑しているのは重々承知している。
私だって障害児の兄弟だったり親の面倒をみろと言われたら逃げ出したくなる。

でも、下に兄弟児を作ったからといって、その兄弟児に恨まれる筋合いない、
家族だったら助け合って当然なんだからと、
自分の過去を振り返らずに思っている自分がいる。
誰しも自分が可愛いものだよ。だからそんな自分を否定しない。身勝手で結構だよ。

だからこれからも障害児の面倒をみるように教育するし、そう仕向ける。
でも、こんな身勝手な親なんだから、子供だって身勝手になるかもね。
でも逃がさないよ。兄弟児に逃げられると本気で困るし。

こんなことを書いたら非難されるから遠慮している人が多いだけで、
本音は兄弟児に色んな期待している人、背負ってもらうつもりの人って
実はけっこういるんじゃないの?


…ここまでくると確信犯だね。下の子には全力で逃げて欲しい…


77 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 14:15:41 0
下の子が「健常」なら絶対逃げるからいいとして

この親に育てられる障害児がかわいそう…

78 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 14:24:06 0
>健常な下の子作ったのだって、上の障害児の将来と自分の将来の為。

>それが障害児の兄弟として生まれた定めだと思って、自分の道は諦めて欲しい。

矛盾がないか?
矛盾が矛盾だと理解できないのか。
いや、矛盾じゃないのか。
一ついえることは、勝手に定めるなってことか。


>兄弟が助け合って生きていかなきゃならないのが現実

>助け合って当然

助け合うの意味知ってるのか?

79 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 14:27:14 0
↑ごめん、疑問だらけで変な文になってしまった。

80 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 14:40:03 0
こういうタイプの親の言うことって
あきらかに障害ある子だけを自分の子認定してるよね
障害のある子が不憫だとしか言わないし

あとは世話係


81 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 14:49:40 0
>>78
大丈夫、意味わかるよ

この手の発言見るたびに思うんだけど

きょうだい児の人生犠牲にしたら
自分達の未来も真っ暗だって
なんでわからないんだろ?

82 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 14:52:20 0
凄いよね。
自分までおぶさる気マンマンなんだもん。
この兄弟児は、逃げる前にたぶん自殺すると思う。

83 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 15:41:25 0
毒親は愛玩用と搾取用に子供を分けるって言うけど、生まれながらの介護要因って
家畜みたいな感覚なのかな…

将来自分たちが食べるために生んで食べるために育てる…まさに食用。

84 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 17:41:54 O
下の兄弟児が、心身共に健康に成長することを切に願う。
それなら、正しく逃走→絶縁コースを選んでくれるだろうから。
ただ、こんな毒親じゃあなぁ…良くてAC→欝一直線じゃね?
あまりにも痛ましい。

85 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 17:47:12 0
下の子に逃げられかけてて、夜中に大喧嘩でもして書き込んだんじゃないのか?
どう読んでも子どもに向けて言いたい言葉を連ねているように見える

86 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 18:03:18 0
> こう願うことは親の身勝手?子供が家族の面倒を見るのって当然でしょ?
> こう願うことは親の身勝手?子供が家族の面倒を見るのって当然でしょ?
> こう願うことは親の身勝手?子供が家族の面倒を見るのって当然でしょ?
> こう願うことは親の身勝手?子供が家族の面倒を見るのって当然でしょ?
> こう願うことは親の身勝手?子供が家族の面倒を見るのって当然でしょ?


子供が健常児でもこの親は鉄板のゴミクズ毒親だ。
子供を作る資格のない人間は断種するか親権を剥奪するかして欲しい。

87 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 20:39:45 0
>>75の毒親、昼間またあっちの育児スレに降臨してたね。
なんかさ、自分の意見ばっかり書いててその事を下の健常兄弟が
どう思ってるかが一文も書いてないんだよね。まぁ
・逃がさない
・失踪したって何かしら形跡残る
・将来は兄弟児+両親同居
・子は家族の面倒をみるのだか当たり前。それから逃げるなんて非道

…なんて書いてあるから、恐らく>>85が正解なんだと思う。


88 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 21:46:14 0
こういう親って、例えば事故や病気で兄弟児の方が先に死んでしまっても、
悲しみより、当てがはずれて悔しい、裏切られと思ったりするのかな?


89 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 21:59:16 0
害児の家族で、周りからキツイ事言われて傷ついた事ある人なら、自分の発言で相手がどのように思うかとか普通考えるよね。

90 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 22:27:49 O
>>89
うん、普通に考える


所でもしよかったら相談に乗って欲しいのですが。
私は軽度の知的障害を持つ弟がいて、自分が保因者である可能性があるので
遺伝子検査をしたいのですがどうやって親に切り出せばいいのかわかりません。
内緒で検査を受けることはできますが、正確な結果を得るためには親の血液サンプルも必要なわけで…orz
障害についての話をすると親(特に母)は過敏に反応するのでかなり難しいです。
やっぱり協力を得ることは無理なのでしょうか。


91 :名無しさん@HOME:2008/06/26(木) 22:29:02 0
知的障害の遺伝子検査なんて、そんなものあるの???

92 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 00:00:34 O
>>91
知的障害の遺伝子検査というと語弊がありますが、脆弱X遺伝検査等色々ありますよ。
日本遺伝カウンセリング学会で検索してみて下さい。
私が保因者である場合、次の世代で発症してしまう可能性が高いので事前に検査しておきたいのです。


93 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 00:48:11 0
ヒステリックなお母さんだと露骨に拒絶してくるかもしれないねぇ
上手く話し切り出せても、仮に検査結果が陽性だとすると、その時にまたひと波乱あるんだろうしねぇ
どっちにしても、あなたにとっても辛い結果が出るかも知れない訳で、立場はイーブンなんだから素直に思ってる事伝えてみてもいいんじゃない?
どうしても拒否られたら、もうそういう遺伝子なんだと思って諦めてみては?

94 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 01:08:27 0
>>87
痕跡辿って追っかけてみても、もともと兄弟には
「自分と同じ程度の生活をさせなければならない扶養」である生活保持義務なんてないしね。
兄弟間にある扶養義務は「自分の生活を犠牲にしない限度で援助する扶養」である生活扶助義務のみ。

だから追っかけていっても、
「いやー俺もいっぱいいっぱいだし嫁も子供もいるしさー兄ちゃんは母ちゃんが面倒見てよいままでどおり」
って言われちゃったら何の強制力もないんだよね。

実際私はそれで逃げました。
父親の葬式にも出なかったし、あっちはもう私は死んだことになってるなしいから、もうどうでもいいやー。





95 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 01:33:37 0
恩を返せという親はどうぞ障害児から返してもらってくれ。
その理屈で言うなら、金も、時間も、手間も、あんたらに多く恩があるのは障害児のほうだ。
障害児と兄弟児が「助け合って生きていく」ことが可能なら
障害児と親とでも可能だろ。「助け合って」生きてくれ。
助け合えるなら。

96 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 05:43:55 0
離婚してから別の男とセックスすること、しない女は社会に危害加えてるのと同じ
、暴走族が赤信号無視して暴走しているのと同じ、子供が死んでからでは遅い、
罰則がいる、
・結婚制度がはたんしたり
離婚再婚を繰り返すのはよくない、親子関係が複雑になって近親相姦の危険をあげる、
最初
アロイス、ヒトラー。妻。アンナ、シンクルグルーバー(×妻14歳上。子供できず離婚)
2番目の妻
アロイス、ヒトラー。妻フランツィスカ(◎妻14才下、子供健康で3人、ひ孫もいる、)
3番目の妻
アロイス、ヒトラー、妻クララ(妻、15才下、アドルフ、ヒトラーのお母さん、6人子供生んだがなんとヒトラー以外5人すべて早死にしている!!!
なぜかというと夫アロイス、ヒトラー、と妻クララは近い親戚に当たる。ここが離婚、再婚繰り返す乱交型のセックスや浮気不倫がいけない理由で近親相姦は重大な遺伝病を引き起こす危険度が高くなる。10歳は男を上にするべきというのは浮気されることを防止するため)
男は妻よりも年下の女と浮気する傾向があり、10才以上夫が年上ならば例えば5才年下の愛人より妻の方が若いからもどってくるわけだ、

夫婦を同姓にするのは前妻と後妻の間でうまれた子供が自分たちが兄弟姉妹であることを知らずに結婚してしまうのを防ぐため,

結婚に失敗する
女の論法は目には目のハムラビ論法であることが多く君子 貞にして諒ならずを知らず、夫のEDを引き起こしやすく子供ができにくく夫の浮気をおこしやすい、



97 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 05:44:51 0
としとった男と若い女の組み合わせがよい
と思う
男は若過ぎて子供を作るといけない!
・★山口県光市母子殺害事件の元少
年は《長男》で弟正常?(人妻を殺害
後強姦し子供も殺す、裁判で
ドラえもんが何とかしてくれると思ったと発言)

《★・妻4才上》
 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、
現行犯で逮捕された加藤智大は父が24才のと
きの
子供で《長男》、雑誌記事では次男は正常
(母は父より4才年上、秋葉原17名がトラック
ではねられたり
刺されるなどの被害を受け、その内7名
(19歳から74歳までの男性6名、21歳の女性1名
)が死亡、)
☆☆☆☆☆追加
・★宮崎勤は《長男》で、妹2人正常、(児童4人殺し
血を飲みゆびにしょうゆかけてたべたという。
父親PTA会長地元の名士)
・★神戸連続児童殺傷事件のA(Aは姓のイニシャ
ルだったんだな、ハンマーとナイフで子供を殺して首を
切り校門にのせる.ボクは殺しが愉快でたまらない
人の死が見たくて見たくてしょうがな
いの犯行声明)は《長男》で弟2人は正常



98 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 05:46:41 0

★精神病棟・の著者の松本昭夫氏は(殺人未遂で
逮補歴)7人兄弟の《長男》で次男も精神病、
残りの弟妹は正常。(父は郵便局長をつとめ裕福
な家庭)

・★秋田児童連続殺害犯の鈴香は《長女》で二男正
常(お母さんと叫ぶ自分の子供を橋からつき
落として殺し、近所の
子供を絞め殺す)
・★飯島愛(小学校で万引き、補導繰り返し
、中学生でSEXしまくり
中卒でキャバ18でAV)は《長女》、で弟正常、
・★アシュリー『早期老化症』(プロジェリア)は父
ジョージ23才の
ときの子(離婚したあとの子は正常)
・★ジョン・F・ケネディ(ハーバード大)には、知的障害
者の1才年上姉ローズマリー がいる(父貿易商)


・★小林董は3人兄弟の《長男》で弟正常(死刑判決
時ガッツポーズ》死刑を全然恐れていない

http://homepage2.nifty.com/otani-office/column/img/yo_012_1.gif

・★大江健三郎(東大卒、ノーベル賞)の《長男》は知
的障害
★・佐々木常夫(東大経済学部卒、東レ取締役)の
《長男》は自閉症、《長女》は自殺未遂事
件を起こす


99 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 05:48:27 0
★京都・神奈川親族連続殺害の松村恭造は
《長男》で弟、妹正常(松村被告は
、「2人も殺した自分をほめてやりたい」と述べた。
・★茨城県JR荒川沖連続8人殺傷事件の金川真大
は《長男》で弟1人妹2人は正常(父親は外務省
官僚の情報)

・★佐世保乱射事件、馬込容疑者は《長男》で妹
弟正常?(子供を机の下に隠しかばった女性
ととめようとした友人を射殺、ボート所有
、父は資産家?)
・★昭和天皇、明治天皇の20台のときの子供は早
死にするか結婚しても流産して子供がいない。
・★夏目雅子(女優)は白血病で27才でなくなって
るが父が20才のときの子
・★松山千春の兄と姉早死に(それで千春という名
前、)
・★鈴木宗男の兄は自殺(ここが千春と強い結束…)

・長男ゴッホは耳をナイフで切り取り自殺したが
弟は結婚してこどもいる
・★・自閉症ボーイズ、著者シャーロット、ムーア、
(オックスフォード大卒)
3人の子供のうち長男ジョージ、次男サムが自閉症
で三男正常

100 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 07:02:38 0
だいぶ以前のテレビの特番でやってたんだけど、
女優のお子さんで、出産時の酸欠で障害児になってしまった男の子の
はなしなんだけどさ。
一生懸命その子を介護して子育てしていて親はがんばっていた。
女優さんのご主人も力を合わせて協力的な人で、良い夫婦だと思ってたんだけど。
  
下の子が生まれたときに、その旦那さん
「自分たち親が死んだら、今度はおまえ(下の子のこと)が兄の面倒をみるんだ」
とはっきり言ったんだよね。
あ〜、あれ聞いてなんだかなぁ、と思ったんだけど
ここで兄弟児の気持ちをみんなから聞いて胸のもやもやがわかった。
下を生んだからといって、その子には自分の人生があるんだし
下の子は、親が若くなった親の分身じゃないんだからね。
障害の子を夫婦で抱えきれないのに、別の人格の子どもを犠牲にしたら
だめだよね。

101 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 08:17:59 0
男は若すぎる結婚が良くない
★・光とともに…という自閉症児は《長男》が自閉症
で妹は正常
★・・我自閉症に生まれての著者テンプルは《長女》で
妹ジーンは正常
・★・俺マジダメかもしれない、著者、高野由美子
の《長男》は急性リンパ白血病で18才で死去
妹と次女は正常(白血病は年間人口10万人
当り 5.3人)
★・友輝へお願いママにキスして友輝は《長男》で
拡張型心筋症(十万人にー人、5年生存率50%
)弟純也正常
★ひとが否定されないルール、著者、日木流奈
《長男》脳障害、妹ソマ正常
★あほやけどノリオ・著者露の団六
兄ダウン症、弟高校トップクラス神戸大学
・★チマチマ、チマオ、新風社、上野敏夫著
長男7才で骨肉腫.9才で死去、妹正常
・★風のような出会い、難病、結節性硬化症共に
は《長女》(失明、腎臓摘出)で次女、三女は正常

102 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 08:20:35 0
★・《父19才のときの子》
・徳川家宣
徳川家宣(とくがわ いえのぶ)は、江
戸幕府第6代将
寛文2年(1662年)4月25日、徳川綱重の長男。
父が正室を娶る直前の
19歳の時に身分の低い
26歳の女中に生ませた子であった
《注目妻7才上》
妻が年上での子である、
徳川家宣は
正室 側室すべてのこどもが早死にしてしまった。
近衛熙子(天英院)(寛文6-寛保元(1666-1741)):正室
長女・豊姫(天和元-2(1681-1682))
長男・男(夢月院)(元禄12(1699))
お古牟の方(法心院
)(天和2-明和3(1682-1766)):側室
次男・家千代(宝永4(1707)) お喜世の方(月光院)(貞享2-宝暦2(1685-1752)):側室
四男・徳川家継(宝永6-正徳6(1709-1716)):7代将軍

お須免の方(蓮浄院)(?-安永元(?-1772)):側室
三男・大五郎(宝永5-7(1708-1710))
五男・虎吉(正徳元(1711))
斎宮(本光院)(?-宝永7(?-1710)): 年上妻の子は
妻をいくら変えてもこどもがすべて早死に!!!
☆年上女房は…
男は早すぎ女は遅すぎる結婚はよくない、そ
のため年上女房は…



103 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 09:02:52 0
>>100
あの女優さん、後期はかなり暴走しちゃってるように見えた。
無理もないけどね。
弟には可哀想な思いをさせた、と言ってたけど、どれだけそれを
態度に表してあげてたのかなあ。
結局離婚しちゃったね。

104 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 09:27:50 0
病児や知的障害を持った子って、その子ひとりにものすごく手がかかるから
兄弟児が寂しい思いをするのはわかっているはずなんだけどね。

やっぱり、心のどこかに
「この子が成長すれば私を助けてくれる。」とか
「苦労をわかってくれる子がほしい。」って気持ちがあるのかな。

女優さんの離婚したご主人が、下の子を引き取ったってきいたけど
下の子はほんとうかわいそう。
テレビ放送のお父さんの発言を大きくなったとき
聞いてなければいいなと思ってるよ。

105 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 09:35:54 0
男親って外向きには奇麗事言っててもいつまでも障害児を受け入れられずに
離婚となれば健常児だけ引き取ったりするよな。

自分の障害児兄弟の同級生でも
夫と夫親から障害児とセットでいびり出された母親とか
大企業づとめの夫から
「会社の人間に障害児餅を隠したいから」
と休日のお出かけ禁止されてたりとか。

親でさえ受け止めきれない奴がいるような重責を
兄弟に要求するのは酷なのかもしれんね

106 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:07:42 0
下の子を産んでいいのは、夫婦と障害児だけでも明るく楽しくやってける見通しがあって
次の子がたとえどんな子だったとしてもおk♪というような
経済的・精神的余裕のある家庭だけじゃない?

そうでなければ産むこと自体が精神的虐待だと思う

でもこう書くとまた曲解したり口でだけ実現する親が出そうだけど

107 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:14:06 0
旦那の弟の子が1歳からそれとわかるアスペだった。
最初は子どもは三人欲しいといっていたけれど、
そういった子とわかると、きっぱりひとりっ子にしたと言ってる。

だのにKYのトメは「ひとりっ子じゃかわいそう。」とか
「子どもひとりで贅沢するから少子化うんぬん」とわけ分からんこと言ってる。

弟夫婦の気持ち考えて言ってくれ。
はっきりいってトメは人格障害で躁鬱、精神病院通院中。
この血のせいだと思う。

108 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:20:13 0
>はっきりいってトメは人格障害で躁鬱、精神病院通院中。
>この血のせいだと思う。
アスペが?

でもまあ世間の認識なんてそんなもんか
精神疾患はジャンルを飛び越えて皆遺伝病w
107からトメ直系血族のどんな子が出てくるか、これからどんな精神病になるか乞うご期待やね。


109 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:29:10 0
>>107
あーあ、ヤッチャッタね最後の1行
トメさんとあんたはお似合いの嫁姑だよ

110 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:31:31 0
>>106
遺伝性が疑われてなく、障害者が将来自立することが出来、
なおかつ経済的に精神的に余裕があるなら理解できるかな。
それ以外で上が障害者だと判明しているのに下を作ることは
下の子への虐待だよなあ・・・

111 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:37:30 0
だって遺伝は認めたがらない人多すぎだもの

112 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:41:25 0
アスペや自閉圏の人が、成人になって鬱になる人は多いらしいよ。
遺伝もあるらしく、自閉の子の診断の時に医者からさんざん親の鬱傾向の有無を聞かれましたさ。

113 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 10:53:32 0
長子の障害児が亡くなったあと
下の子が別人のように明るくなった、という話を読んだことあるよ

その子たちが幼稚園〜小学校くらいの話だったかな?
親はここで言うきょうだい児に理解のある方の親
きょうだいはそれなりに仲良かったらしい
それでもこうだもん

老後の世話までなんて…(ry

114 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 11:46:18 0
人生において打算とか計算とかある程度誰でもあるとは思う
どうしてもどうしても自分達と障害児の為に下を作りたいなら
頼むから二人以上健常児を産んでくれ
できれば三人以上がいい
その上で絶対に進学や就職を縛ろうとしないこと
精神的経済的負担が軽くなれば「少しは」協力しようと思えるかもよ?

115 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 12:10:09 0
遺伝するってw
障害者増やしてる一因だろw

116 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 12:37:56 O
「遺伝は分からない」「確かなことは言えない」とか言葉を濁してるけど、
親も怪しい、良く見ると親族に似たような症状を持つ人がゴロゴロいるなんて話しは良く聞く。
身長だって「環境や栄養も大きな要因で…」なんて言われてるけど、だいたいは親を見れば納得する成長具合。

知的や自閉だって遺伝だよ。
ただハッキリと遺伝子データであらわせないだけ。
○○っていう部分の遺伝子がおかしいとかね。

統計で見たら遺伝だってわかるはず。

117 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 12:41:02 0
自閉の原因は遺伝じゃなくて
父親・精子の高齢じゃなかったか?20代父と40代父で6倍違うって

118 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 13:14:40 O
>>117
それも遺伝の一つだと私は思ってるよ。
父40代、第一子でも健常に生まれ育つ子の方が世の中多いわけで…

「高齢になったら自閉児を作りやすい精子を持つ遺伝子」かと。
そうじゃない人が4050で子供を作っても健常児が産まれる。

119 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 13:37:17 0
そこまで行くと
「何が何でも遺伝のせいにしたい」意図じゃまいか。
係累に全く障害者も精神病者もいない人はいないんだから
誰に障害児が生まれようと
「ほーら遺伝」と強弁するすることはできる。

研究に携わる人が「不明」といってるなら不明でペンディングにしておけばいいと思う。
「絶対ある」とか「絶対無い」とか不毛。

120 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 13:51:21 0
知障の親、子どもや血縁者が子どもを作らなかったら
すごく人口が減るだろうね
発達障害児だって6%くらいの割合でいるって言うし
近辺の血縁閉ざしたら日本の人口のどれくらい消滅するんだろう
もちろん、うちは影も形もなくなってるだろうけど

121 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 14:17:45 0
自閉症は遺伝的な要素と父親が高齢、とちらも疑われているよね。
我家は自閉症が多い血筋だし、自分も年齢的に厳しいので子供は作らないつもり。
たぶん自閉症弟も結婚しないだろうし、従兄弟も子供がいない。
このまま我家の血筋は耐えていくのだろうな。
ただ、仮に福祉が充実していて障害者が生まれても至れり尽くせりだったら
子供を作ったかもしれない。

122 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 14:42:23 0
腕のない人の為に義手があるように、内臓の悪い人の為に人工臓器があるように
知的や発達障害の人の為にもインプラントできる物が発明されりゃいいのにな。
介護者がいて至れり尽くせりの生活よりも、障害が解消して自立できる生活の方が
障害者本人にとっても明るい未来であると思う。

123 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 17:03:22 O
>>93
お答えありがとうございます。
ヒステリックとまではいきませんが拒絶はされると思います。
ですが思っていることはきちんと言うことにします。
検査結果が陽性であったらひと波乱あるでしょうけど、多少は仕方ないと思っています。
遺伝子が全く壊れていない人間はいませんから、自分が保因者であった所でそう悲観する必要もないと思っています。
まぁ子供は諦めなくてはなりませんけど。


124 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 19:24:34 0
>>120
池沼が激減して池沼年金減ったら一般人の子育て支援が良くなるんじゃね?

125 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 20:15:49 0
知障がいなくなれば税金が別の方にまわるかもしれないけど
血縁も断つわけだから、世襲の家系などは全滅じゃない?
日本には血族を絶やせないものがいくつもあるわけだし



126 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 20:58:27 0
低レベルの血縁なんか人の役に立つ?
世の中のお荷物にしかならないよ

127 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 21:16:59 0
選ばれた人間だけの世界
むかしのドイツみたい

128 :名無しさん@HOME:2008/06/27(金) 23:20:58 0
池沼血族は酷すぎるだろjk

129 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 06:27:56 0
>>120
軽度の発達障害だけで6%。
最近は、軽度の知的障害の子も合わせると9%にもなるらしい。
その8割が男児。


130 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 07:01:28 0
発達障害と知障合わせて9%もいるの?
40人学級だったら3〜4人は、ちょっと変て子がいるわけか

131 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 11:34:39 0
低脳血族に生まれた保因者が遺伝を理解できなくて生みまくった結果だな
医者なんかもタブー視しないでちゃんと伝えるべきだろ
国が潰れるぞ

132 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 11:42:36 0
保健所の検診で子どもの異常がわかったら、医療機関を紹介して
医者から次ぎの子を産まないように説明させるシステムをとれればいいのにね。
それができれば、せめて兄弟児(下の子だけだけど)の苦労はなくなるし。


133 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 18:27:11 0
人権侵害になるからそれはきっついかと……。
気持ちは痛いほど分かるけど。

親が自分でそうやって決断してくれるのが一番だよね。

134 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 21:50:10 O
小五の次女が軽い知障。
たまにいなきゃいいと思うのは本音。
まともな子供を虐待してる親に1日預けてやりたい。
まともな子供の有り難みが身に染みるだろな。
何もかも捨てて自由に生きたい…それだけ。

135 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 22:25:39 0
自愛なさって下さい

136 :名無しさん@HOME:2008/06/28(土) 23:43:45 0
どんなに福祉が充実したって、育てるのが大変なのには変わりは無い。
その手間を経済活動に費やせば社会に貢献出来るのに。
障害児は生まれてくるだけで社会には損失。
更に繁殖させるなんて損失の連鎖。

137 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 06:27:18 0
思うに知恵遅れ年金が高額すぎるんじゃないか?
安心してぽこぽこ産める環境が悪いと思う
二人目以降は補助なしで良いと思う
政府は知恵遅れ産む親の何%が遺伝を理解してると思ってんだろうな
後、知恵遅れ産んだ両親には知能テストを義務付けして欲しい
原始脳ほど繁殖力が強いってのは目に見えてきてるだろ

138 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 09:11:39 0
学生時代教頭先生のお子さんが知障で、通勤前養護学校に送ってから
勤めに来てた。
小学校の時の担任の先生のお子さんは自閉症だったな。
試験の採点を自宅でしているとき、子どもが生徒の答案を破いたことが
あってみんなの前で謝っていた。
良い先生だったのに子ども心にも気の毒だった。


139 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 09:32:54 0
>116
>60

 遺伝が原因での知的障害は結構多いですね。私は以前、養護学校(今は特支でしたね)で
教員していたことがありますが、いろんな保護者と接して実感しました。
兄弟または姉妹そろって知的障害で、その母親が軽度の知的障害だったとか。
私が見た中ですごかったのが、3人子供(2男1女)がいる家庭の子で、3人とも知的障害かつ
母親も軽度の知的障害という事例かな。




140 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 09:53:36 0
139ですが。

知的障害のある男性は結婚相手を見つけるのが困難ですが、知的障害の女性は
割と結婚相手を見つけるのは簡単なんです。あと、望まない妊娠をするのも……
「ヤレれば誰でもいい」みたいに考えるDQN男が知障の女の子に悪戯する話って
たまに聞くでしょ?
 
 損失の連鎖が終わらない要因ですね。嗚呼

>137

 実際、高額ですね。地方の水準で考えれば。自治体にもよりますが、
知障一人分だけで数万円手当てがついて、家庭によっては生活保護もつくわけで。
つまり、先に挙げた3兄弟の例だと……

141 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 10:35:22 0
兄弟・姉妹に知的障害者がいる健常者兄弟の相談所

きょうだいの生活と悩みのページ
ttp://hpcgi1.nifty.com/hirowo/DownHome.cgi

142 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 11:05:40 0
選択小梨は幼少期のトラウマが原因。

143 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 13:08:17 O
私の大事なカツ、お互い障害あるけどずっと一緒やで。カツ

144 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 14:51:26 O
うちの娘は医療ミスによる切迫早産で超未熟児で軽い知的障害があります。
医者を訴えようと色々と相談しましたが、答えは決まって時間とお金の無駄だと…。
テレビで取りあげられるのなんて氷山の一角なんだと実感しました。
普通に生まれ障害があったら諦めがついたか?なんてわかりません。
でも今だにこの怒りや悲しみはどこにぶつけていいかも分かりません。
小五で心障学級に通ってます。
私は産んでからずっと心療内科に通ってます。


145 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 18:32:19 0
>>140
結婚に関しては因子持ち女性の場合も一緒ですね・・・
普通の男性が避ける軽く入ってるかもと思えるような人でも
本人は自覚もなく相手の男性もやっと見つけた相手みたいに・・・
結果、底流家系がまた新たに生まれてしまう

146 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 20:45:27 0
>144

だったら次に子供作って、健常児に愛情注げばいいと思いますけど。

あと切迫早産は母体が原因なのが多いのに、医者訴えるのは無理がありますって。
 切迫早産は出来損ないの胎児を体外に排出して母体を守るシステム、という
考え方もあるんですが、今の医療だと無理矢理生かそうとするんです。
結果、昔だったら流産扱いだった子(大抵は重複障害児)が生まれてしまうことに。


147 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 21:06:31 0
>>146
それをやると下の子がここのスレ住人みたいなるかもよ。

いくら外字よりも愛情を注いでいたとしても
生まれながらの環境は変えられない。
外字兄弟の扶養問題も避けて通れないしね。

148 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 21:11:24 O
144です。
上の子供は健常児です。
私は母体が原因の早産ではありません。
当時、力になってくれた先生は私の事情を知り病院を移りました。
所詮、医者なんてこんなもんですね…

149 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 21:16:52 O
春日部市の人ですかw

150 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 22:43:18 0
>141

 とあるきょうだいじの自助グループで、何を勘違いしたのか知障の親Nも加わってしまい、
愚痴吐きのためのグループがNの子供と交流(あそびの相手)させられ、言いたいことも
言いづらい集まりになったことが……

151 :名無しさん@HOME:2008/06/29(日) 23:15:59 0
兄弟児グループに知障親?
大変ですね。
集まりを解散して再結成とかはできませんか?

152 :名無しさん@HOME:2008/06/30(月) 06:36:03 0
>>151
多分それが一番手っ取り早い解決法だと思う。

153 :名無しさん@HOME:2008/07/05(土) 18:25:18 0
この先、悲劇が起るかもしれない現在進行形の事例。

私には2歳上の幼なじみのお兄ちゃんがいます お兄ちゃんは知的障害者です
ttp://onayamifree.com/dispthrep.cgi?th=450766&disp=1

「養護学校で知り合った彼氏と結婚したい」女性の悩み
ttp://ameblo.jp/kono32/day-20080616.html

154 :名無しさん@HOME:2008/07/05(土) 21:03:22 0
幼馴染のほうは
明らかに池沼兄ちゃんの実家の金目当て。
上手く行かなければ離婚で慰謝料もらって終了だろ。
金が無けりゃトピ主の両親が反対するだろ。
全て金で解決できる。

しかし、下のブログの池沼は酷いな。

155 :名無しさん@HOME:2008/07/05(土) 22:35:44 0
上の方、親兄弟としては願ったりかなったりだなぁ
羨ましい〜

コメントしてる人、絶賛・応援してるけど
テレビでしか池沼を見たことないのか?

156 :名無しさん@HOME:2008/07/05(土) 23:08:27 0
この先、悲劇が起るかもしれない現在進行形の事例ではないけど

神様、下の子は健常でありますように。

って気が滅入る願いごとならどっかで見たよ。七夕が近いからだろうか。

157 :名無しさん@HOME:2008/07/06(日) 01:56:11 0
もう一人子どもが増えるってどれだけ大変なことか
しかも「下に作る」ってことがどういうことか
しかも「健常希望」が何を意味するのか

まるでわかってないんだろーね

158 :名無しさん@HOME:2008/07/06(日) 09:27:01 0
>>153
上の奴も池沼なんじゃねw

159 :名無しさん@HOME:2008/07/06(日) 10:02:53 0
長男、生まれつき身体能力異常に低く、そのうえ醜い容姿、性格も悪いので
   いじめられまくり。大卒後、悪化し車いす。飲食店で店員こき使い、
   飛び込みセールスマン土下座させたり、下校時の女子小学生眺める
   ために校舎近辺うろつきまくり。小林亜星似の外見。
   年金月8万。
次男 大卒後就職するも労働すると発狂する精神病にかかり
   医師から就労不可認定受け年金月5万。金正日似。
三男 大学8回生。単位もろくにとってない。一見知的障害者風。宮崎勤似。

父親 公務員定年後天下り。息子をコネで役人にしようとするが
   広き門でもあほ3匹は落とされる。従来は何年も受け続ければ
   コネの場合、お情けで合格したらしいが橋下になってから悪習
   廃止なったので一家で橋下を逆恨みしてる。
母親 気持ち悪すぎる容姿。腐った羊水。
   
   

160 :名無しさん@HOME:2008/07/09(水) 10:36:32 0
いずれ遺伝治療が発達すれば
障害のある人でも気兼ねなく子作りに励める日がくるだろな

161 :名無しさん@HOME:2008/07/09(水) 22:34:37 O
このスレもう3代目なんだね…
私は初代に少し覗いていたけど、親がありえない発言繰り返すので、遠ざかってた。
先日、マックで明らかに害児(5歳くらい)と、兄(中学生くらい)を見た。母親は高齢、くたびれたばあちゃんに見える。
マックのプレイルームで好き放題遊ぶ弟。横の女の子数人は絡まれて不審そうな目つき。母親は無表情で席で食事。
兄は…
ちょっかいかけまくる弟の横に座り、
「ほら、にいにとやろう?」
と声かけ。
他人からみたら、すごく自然に見える。ってか自然なんだろう。
なんか自分の過去を見てるみたいでいたたまれなかった。
彼が洗脳から醒めないことを祈るよ。
私は醒めちゃったから逆に苦しんだからさ…


162 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 16:02:34 0
旦那の弟に軽い障害がある。成人しているけど今は家で家事手伝い。
最近マイホームの話になって、そこから将来の話になったんだけど、旦那が
「この先、親が死んだら弟は一人じゃ生きていけないと思う。その時は同居することになるかもしれない。
 それについてどう思う?」と聞いてきたので、正直に嫌だと言ってしまった・・・。
 こんな自分は冷たいですか?
 

 


163 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 19:57:33 O
>>162
いや、私ならほっとするかな。
はっきり言ってくれれば、言い訳ができるから…
わざわざ悪役を買ってでてくれるなんて感謝するよ。自分が断ると
親や世間から“実の弟なのに”って、いろいろ亀裂が入るし。


164 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 22:11:37 0
>>162
有耶無耶にするよりずっと良いし、冷たいとも思わないな。
ご主人が実際にどう思っているか分からないけど
あなたが嫌ならば、期待を持たせないことも優しさだと俺は思う。

165 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 22:42:47 0
>>162の旦那の考えによるよね。
>>163-134みたいにホッとしてくれる人なら良いけどさ
親からの洗脳が解けていなくて
「弱い弟を放り出せと言う鬼嫁キー」ってなったら
離婚沙汰にもなる可能性が。

重度なら多少は施設の事も考えているかもしれないけど
軽度ってのが引っかかるな。

166 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 22:43:27 0
>>163-164のレスアンカー間違いでした


167 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 22:44:14 O
>>162 いい嫁だと思う。
結婚相手に選んで正解だったなと思う。
間違っても冷たいなんて思わない。


168 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 22:52:36 O
最終的にきょうだいじが
福祉関係勤務
になった時点で洗脳完了なんだろうな〜と勝手に思ってる。
そんで、間違いなく幸せな、いわゆる普通の結婚生活は送れない。

きちんと学歴のある、職場が福祉以外のきょうだいじは普通に見えるよ。
前にも誰か書いてたが、なんか洗脳されてる奴って独特だよな。


169 :名無しさん@HOME:2008/07/10(木) 23:04:21 0
162さんと全く同じ状況だ。私が書き込んだかと思った。同居についての
話も言われた。考えただけで吐き気がする。嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ!!!!!
本当に嫌なんだけど。
口だけ達者で働かず家でゲームだけして酒煙草を毎日欠かさない人の衣食住を
共にするの?私にとって他人と?


ヤダ・・・・・・・・・・・・・・


170 :162:2008/07/11(金) 09:41:15 0
162です。レスをくれた方ありがとうございます。

マイホームの話はまだ未定なのですが、将来的な話をされた時にこの話が出ました。
旦那にとっては弟なのであまりきつく言うのも悪いと思い、遠まわしに「嫌だ」と言いました。
でも、本当は声を大にして言いたいくらい嫌なんです。
169さんの言う通り、旦那の弟は私にとっては他人なんです。
将来一緒に住んで、彼の衣食住の世話を見るのかと思うとうんざりします。
子供も「なんで一緒に伯父さんが住んでるの?」って感じでしょうし・・
お風呂とかも彼の目を気にしながら入るんですよね・・あぁ嫌だ。

旦那の弟は普通学級で過ごしましたが、車の免許の取得にはかなり時間を要したようです。
日常会話もたどたどしいです。
でも重度の障害者ではないので、企業の障害者枠には就職できませんでした。
今は彼の実家で家事手伝い中です。

なんでこんなことで悩まなくてはいけないのか・・。



171 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 13:37:06 0
それくらいの障害なら
さっさとグループホームに入れていたら
なんとか自立してくれたんだろうに。

172 :169:2008/07/11(金) 13:40:53 0
ホント状況うちと一緒ですね。こっちは免許は取れないらしい。
ずっと家にいてゲーム三昧、酒たばこ三昧、口だけ達者、NGワードがある。
私にとって他人と一緒に住むの?家に寄り付きたくなくなるだろうな〜と
考えるだけでウツになる。

さっさと子供達が独り立ちしてもらって私も飛び立とうかな、なんて思い描いている。

173 :162:2008/07/11(金) 15:21:59 0
旦那の親御さんの希望もあって旦那の弟は普通学級に行ったみたいなんですけど、割り切って
養護学校に行っていればそれなりの所へ就職できたかもしれないんですよね。
(障害者枠ではないがこういう人たちが働いている職場)
普通学級で学ばせたいのも分かるけど、ついていけなくて辛いのは本人なんだしそれ相応の施設に
行ったほうがよかったような気がする。もう遅いけど。
付き合っている時は何とも思わなかったけど、結婚すると私は関係ないじゃ済まされないんですよね・・・


174 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 15:32:44 0
きょうだい児と結婚するなんてどんだけ低レベなんだ
ゴミ家系伸ばしてうれしいのか?

175 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 16:08:33 0
>>170
サカリが付いたら止まらないからな
同居したいなら妻子が死んでからにしてくれと言っとけ

176 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 16:17:30 O
>>170
重い障害じゃなくても企業の障害者枠に入れるよ。

177 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 16:27:36 0
>>176
手帳がないと無理ぽ
「枠」っての、補助金が下りたり規模に対する義務だったりって意味合いだから、
自称障害オッケーじゃマズかろう

178 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 16:34:11 0
>>173>>162
軽度知的障害であっても、普通学級をギリギリでもお情けでも卒業して、
免許まで取得して・・・
それって「成人男性」のくくりとして見るべき相手だよ。
障害者の前にその弟は「成人男性」

家族の中に、夫側の親族の成人男性を入れるなんて常識では考えられない。
下世話な話で悪いけど、当然性的な欲求もあるだろうし。

夫にそれを言ったら怒るだろうけど、
女からしたら夫(恋人、愛人、なんでもいいよ)や父親以外の、
気を許せない独身相手との同居は毎日がストレスだよ。

絶対にあなたは自分の主張を恥じたりする必要はない。
力が弱い女にとっては、警戒心ってのは唯一身を守る術なんだよ。

179 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 16:56:56 0
本当だよ。どうせ性欲だけは優秀wなんでしょ?
同居したいなんてキチガイだよ。

離婚覚悟で話し合うべき。

180 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 18:24:12 O
>>177
え?手帳ないの?
そりゃ無理だわ。ってか、それ障害者じゃないじゃん。

181 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 19:08:26 0
多分申請してないだけじゃないの?
ボーダーって言うか限りなく黒に近い灰色の人はかなりいるらしいよ

182 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 19:08:36 0
>>180
軽度だと療育手帳がもらえなかったりするんだよ。
軽度発達障害とか軽度知的障害とかね。
場合によっては精神障害者保健福祉手帳の取得はできるかもしれないが。

183 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 19:25:38 0
何にせよ弟を一生世話する金はいるんだねえ


184 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 20:58:11 0
身障は軽度でも(4級だっけ?)比較的楽に手帳がもらえるんだよね。
病気は治ってもこれ以上良くならなくて
足をビッコ引いてる(差別用語でスマソ)のおばさんとか
結構、障害者枠で事務職に就けるんだよね。

しかし池沼や発達障害の軽度の人は医者の判定自体が難しいかと。
子供の頃から療育通っていたりして医者の世話になっていれば楽だけど
大人になって急に精神科に行ったって一見さんには厳しいだろう。

185 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 21:09:54 0
障害枠といっても最近はどこも渋いからなぁ


186 :名無しさん@HOME:2008/07/11(金) 21:37:17 0
>>185
手帳があれば障害は軽い方が、大企業人事は「おいしい」と思うよ。
別会社を作って集約的に雇用してる所も多い。
手帳さえ取れれば…

187 :173:2008/07/12(土) 09:16:34 0
皆さん、たくさんのレスありがとうございます。

実際、旦那の弟(23歳)がどれくらいのレベルかは詳しくわからないのですが
・見た目は普通、日常会話は出来るがとてもたどたどしい(だから言わなくても障害者と分かる)
・女の子に対する欲求もある(高校時代に恋人っぽい人がいたらしい)
という感じです。
頑張って覚えれば多少の仕事も出来そうなのですが(車の免許も取得出来たので)
旦那の親があまり気にも留めず就職先を熱心に探さなかったようです。
(旦那の実家は畑があるので、別に外で働かなくても弟を手伝わせればいいやと思っているよう)
せめて高校卒業する時点で色んな施設に掛け合ったりして頑張ればよかったのに・・
普通の高校に行ったらそれなりの求人しかないのに、なぜ行かせたのか・・

旦那の親は口では「弟のことは心配するな」と言っていますが、特別なことが無い限り親が先に逝くものですよね。
きっと「○○(←旦那)が面倒看てくれるだろう」と思っているんでしょうね・・
一度ちゃんとした病院でどの程度の障害なのか詳しく調べて欲しいです。
でも私は嫁なのでとてもそんなこと言えないんですがorz



188 :名無しさん@HOME:2008/07/12(土) 17:40:45 0
>>187
舅姑はともかく173の旦那がどうなのか気になる。
キツイ事言うが、一番の鍵は173旦那の心一つなんだよ。
今までのレスを見ると旦那の方向性がまったく書いていないので気になる。

池沼弟がある程度自立できれば
土地持ちなら173一家が相続放棄して
池沼弟に渡して面倒を見ないと言う手もあるが・・・

仕方なくでも池沼弟を面倒見る気満々なら
離婚も視野に入れないと。

189 :名無しさん@HOME:2008/07/12(土) 18:02:10 0
>>162>>173はおなじか。
なら質問したと言う事は仕方なくでも面倒見る気満々なのか
とりあえず今のうちに旦那とよく話し合って阻止しなければ。

190 :名無しさん@HOME:2008/07/13(日) 21:26:10 0
最近少し歳の離れた妹が反抗期になった。
「私なんてどうせお兄ちゃん(私にとっては二つ差の弟)
のために生まれたんでしょ!」
「私は生まれた時から全然構ってもらえてない」
って荒れている。いつもは穏やかな妹なのに。
父も母もオロオロしているか
怒鳴りつけるかでどうにもならない状況。

そして私にも「どうして私(妹)が生まれるって聞いたときに
(両親を)止めてくれなかったの!」
「お姉ちゃんは良いよね。兄ちゃんのいない時代を知ってるんだから」
「お姉ちゃんには私の気持ちなんてわかんないよね」
「どうして私は兄ちゃんが(ryなの!!」
と怒りをぶつけてくる。確かにそう思うのも仕方ないが、
今は私も自分の子供時代のせいで
精神的にかなりキていて学校に行くのも辛い状況なので、
妹のフォローが上手くできないし、
時々妹の言葉にカッとなってしまう。
妹が辛いのは痛いほど分かるし、
きっと誰かに助けてもらいたいんだなって分かるだけに非常に自己嫌悪。
(障害者の下に生まれてきた、ってことがどれだけ辛いかは
恐らく私が想像できるレベルをはるかに超えてるだろうから
きっと全然妹の辛さは理解できていないんだろうけど)

むちゃくちゃな文章でごめんなさい。

191 :名無しさん@HOME:2008/07/14(月) 00:19:22 0
>>190
読んでて切なくなったよ。貴方も妹さんも辛いだろう・・・。
二人とも学業を終えたら、自立して家を出れるといいね。

192 :名無しさん@HOME:2008/07/14(月) 01:02:06 0
でも、そうやって言葉や態度にだして「反抗」できるあたり、
妹さんは前途有望(ってヘン?」)だと思う。
自分の気持ちと、自分の人生を優先する権利を捨てないで、
>>191の言うとおり、自立して家を出るエネルギーを持っていられるように祈る。
がんばろう、>>190姉妹も自分もお互いに。

193 :名無しさん@HOME:2008/07/14(月) 08:29:48 0
>>153
の下の自閉症の女の人ブログ、
ニュー速で話題になって荒らされて閉鎖しちゃったけど
その人のお姉さんもブログやってて、
お姉さんは健常だったけどその息子は自閉症だった。
下の子は健常らしいけど。やっぱ遺伝すんだね。

194 :名無しさん@HOME:2008/07/14(月) 10:08:02 O
>>193
きょうだい児がきょうだい児つくったってこと?
自分なら子供作れないし
作っても、軽度の自閉でも見分けがつく五歳くらいにならないと次作れない
その五歳までの間にも、もし障害があったらって不安がすごいだろうし
二人目でまた不安に押し潰されるのが怖くて、健常確定しても二人目作れないかもしれないな
普通は自分がした苦労を我が子にはさせたくないはずだと思うけど
障害児産むと、みんな同じ不幸を味わえってなっちゃうんだろうか

195 :名無しさん@HOME:2008/07/14(月) 10:14:41 0
きょうだいじだけど、
お姉さんは30代でブログの人は20くらいだったから
ちょっと環境が違うのかも。

196 :名無しさん@HOME:2008/07/14(月) 19:50:27 0
>>153のブログの人は「いとこが自閉症」とも書いてた。
姉の子=いとこ と勘違いしてる恐れもあるけど、
本当なら、本人、姉の子、いとこが自閉症ということに…
恐ろしい。


197 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 01:11:38 0
やっぱ遺伝というか、血ってあるんだなぁ。

198 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 11:32:45 0
発達障害は遺伝傾向あるよ。
はっきり何分の一で出る、みたいな明らかさがないから遺伝とはいわれないけど
研究職の人・専門性の高い仕事の人の子に多いっていうよ。
実際、教授でコミュニケーション能力変な人、多いでしょ。

199 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 15:17:08 O
胃腸や肌が弱いとか、酒飲める飲めないが遺伝するんだから、自閉や発達障害だって遺伝あるでしょ

200 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 19:01:49 0
弟が10万人に一人いるかどうかの重度知的障害者です
普段は母のために家事も弟の世話も暇さえあれば手伝うし文句もシリアスに言ったりしない
でもふとした時に「弟がいなかったら」って考えてしまう
母はなんだかんだでしょっちゅう体調を崩すし目の下の隈は十数年来のデフォになってしまった
母は弟が生まれてからずっと弟にかまいっきりで
自己分析すると自分がすごく自閉的な性格でひたすら母性を求めているのがわかる
たぶんこれからもずっと死ぬまで母性を渇望し続けると思う
母の機嫌とか自分を気に入ってくれないかとかがすごく気になる(これってAC?)

自分が小さい頃祖父が
「他の子らが大きくなる前に死んでくれんかな」「障害者を身内に持つことは結婚の時にでもマイナスにしかならん」
って言っていて自分はその時はよく理解できなかった
でも大きくなってから気になっていた相手が歩み寄ってきた時に咄嗟に弟のこととか家のことが浮かんで
距離の取り方がわからなくて自分から逃げてしまった

家はいつも汚くて散らかっていて多分臭いも多少すると思う
自分ははやく家を出たいけど母のことを考えると出にくい
たまに将来のことを考えるとやりきれない
母には普通に幸せに暮らして欲しいのに老後も色んな世界を見て欲しいのに
ギリギリまで面倒見るって言う
その割に「社会にでれない」「専業主婦である」ことをしょっちゅう嘆く
自分だけ楽しむ気分にあまりなれなくて悲しくなる 自分が汚いのかもしれないって思う

辛くてここで吐き捨ててしまいました 少し楽になりました 場所を借りてすいません
流してください ありがとうございました

201 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 20:27:34 0
tes

202 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 20:38:30 0
>>190
うん。障害児のいない環境を少しでも経験していると全然違うと思う。

両親からしてみれば、妹・弟には、生まれた直後から「甘えないで強く生きてほしい」
と思っているだろうけど、幼児の頃には親に甘えさせたり我がままを言わせる経験は必要だと思う。
妹・弟でまだまだ親に甘えたい時期に、親からは姉・兄のように振舞えと強要される。
障害姉・兄の世話をしても、「きょうだいとして当たり前だ」と、褒められるわけでもなく。
常に親の顔色を伺いながら、親に嫌われないようにビクビクしながら生きてた子供時代…。

障害児のほうに手がかかって、「相手してやれない・イライラ・落ち込む」のなら下に子供産んではいけない。
下の子は親のそういうのをちゃんと見ている。
どうしてまだ小さい自分が親の支えにならなきゃあかんのだ、って。←これは大人になってから恨みになる。

妹さんが、いくら今の環境から逃げ出せたとしても、
将来、結婚や、結婚出来たとしても子供作るかどうかって時に、かなり苦しむでしょう。

妹さん、そのうち怒ったり泣いたりすることが空しくなって、喜怒哀楽が無くなり、顔つきがおかしくなるとオモ。

それにしても、酷いよなあ、親って。

203 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 21:59:07 0
>>190
頑張って妹さんの助けになってやれよ。
それがはやく生まれた君の務めだ。
多分妹さんは君のことも恨んでると思うから、
少しでも償いをした方が良い。
後の兄弟関係を考えるとね。

204 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 22:16:13 0
>>203
>>190の妹が190も恨んでいるのは確かだろうが
190だって弟と2個しか離れてないんだったら

本人もずいぶん親にさびしい思いをさせられた時期が長いんじゃないのか
つぐないをしろってそれは酷すぎる発言じゃないのか
助けになってやるのはいいと思うけど、そうやって長子を追い詰めるのは
やめてくれないか


205 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 22:18:48 0
そのおねえちゃんだから我慢しろ発言は嫌いなんだよ

206 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 23:22:54 O
>>200
恋愛・結婚についてはあなた次第であってそれまで弟君のせいにしちゃだめだって…
これから一生弟のせいで結婚できない〜で済ますつもりなの?無駄だよそんなん
弟君の事情を知った上であなたを好きになってくれる人を探した方がずっと建設的だし幸せになれるよ
諦めないで

207 :名無しさん@HOME:2008/07/15(火) 23:35:09 0
重度だと、手帳もあるだろうから年金もある予感。
それだと将来、介護や施設利用もできそうかも。

弟さんの事情を知った上で、結婚してくれる男の人が、
それこそ本当に男らしいすばらしい人があらわれるかもよ?
運命はわかんないから、自分で決められる部分だけでもないよ。
自分で勝手にあきらめないで…。

208 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 00:06:08 0
206と207って同じ人だろ

209 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 00:09:43 0
>>208
でも>>162のケースみたいな軽度すぎて手帳無し障害者年金無しで
兄弟児に集る気満々よりかは少しマシ。
時間は掛かるとは言え私設と言う選択肢も増えるしね。

210 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 00:10:17 0
×私設
○施設

211 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 01:19:01 0
>>206-207
吐き出すことで楽になりたいのだから、愚痴ぐらい言わせてやれよ。
ほんとお節介だな。

212 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 01:59:22 O
>>208
自分>>206だけど>>207は書いてない
そもそもPC持ってないしw

>>211
本当に吐き捨てたい人は別な場所に書き込むと思うが…
何となく>>200は病んでる感じだし文から助けを求めてるのが伝わってくるから
未来を捨ててほしくないって思って書き込んだんだよ

213 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 02:14:26 0
>>212
本人が辛くて吐き出した、流して下さいって言っているのに、
野暮なアドバイスだなと感じたよ。
それが、ツッコミどころの多いものであっても、
人は吐き出しながら自分の心のあり様を整理するということが多々ある。
だからこそ、自由に心のまま吐き出させてやればいいじゃんって思うわけ。
実生活では言えないことなんだろうし。

別の場所に書き込むと想像するのは貴方の自由だし、
アドバイスをするのも自由だよ。
でも、兄弟児が心情を吐露するスレで吐き出すことに
何の不思議もないと思うけどね。

214 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 03:24:06 0
最近、きょうだい児が愚痴ると何か言わずには居られない人が出てくるね
前の方に出てきた説教したがる障害児の親の人みたいな
親だって愚痴っているんだし
他の家族やきょうだい児だって愚痴りたい時だってあるだろうに

逃げたくても葛藤してなかなか行動に移せない人をみると
もどかしく感じたりするのは良く分かる
けど鬱ってる人に諦めるなとか頑張れとか
アドバイスを言ったりするのは逆効果な場合があるよ
こういう人は言われなくても今までその人なりに散々頑張り
諦めないよう必死だったりするからね・・・

215 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 04:26:24 0
まあまあ…
スタンスが違うだけで、労いの思いは一緒なんだよ。

216 :名無しさん@HOME:2008/07/16(水) 13:00:57 0
>>209
手帳が会っても軽度じゃ年金なんか無に等しい
とは言え差額分働ける訳でもない

217 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 01:46:21 0
仕事すぐ辞めても失業保険でるじゃん
地域によって違うのかな?
はっきり言って税金の無駄使い
池沼が快適とまではいかなくてもそれなりに過ごせたり
池沼産めばどんどん金が入ってくるシステムはおかしいと思う
一か八かで産む低脳親が増える一因だと思う

218 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 02:27:50 0
とりあえず217は死のうか

219 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 08:40:05 O
私にもダウン症の妹がいます将来私が一人で妹をみていけるか不安で…

パートをしながらやっていけるか…

入院になったり私が体を壊したら…不安でいっぱいです

正直結婚もしてみたいと思ってしまう気持ちもあります




220 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 19:02:34 0
ダウンの種類で遺伝かどうか違ってくるんでしょ?
一度ダウン産んだ母親は次もダウン産む確立たかくなるけど
遺伝するダウンは少数派じゃなかった?
身体障害者やダウンならそこまで遺伝気にしないで良いんじゃない?
一番、遺伝や血筋が関係するのは池沼と思うけど。。。

221 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 19:18:16 O
ダウンって池沼の方が多いんじゃね?
勝手なイメージでは、わりと軽めの自閉の人って身内に複数池沼がいたりしてビビる。
精神障害者みたく、遺伝しやすいんじゃね?
うちの親は見合いで、ちゃんと身内の調査して、基地外の血筋なしって判断で結婚したが、妹はなんか原因不明の重度池沼。
染色体異常らしいが… 理屈はダウンと一緒らしい。コピーミスで生まれて来ちゃったんだと。
親は私がもうまともな結婚は望めないってんで、必死に教育してたよw
親だって被害者だしね。私は親は恨んでないよ。もちろん将来も面倒見る気ないし、妹はもう施設だし。
少なくとも、害児から血筋を遡って3親等以内に害児がまたいたら、血筋に難あり、子供はやめた方がいいんじゃないかと思う。


222 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 19:22:22 0
>>217
すぐ出る地域って何処だよw

223 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 21:11:12 0
解雇されれば給付手続きすれば7日の待機で給付金は出る。
しかし、今はフルタイムでも1年以上の就労でないと失業保険は貰えんよ。

224 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 22:03:26 0
自分も>>200の人と大体状況が同じ
「親だから限界までこの子の面倒は家で見る」
「でもこの子は気性もおとなしいし本当に死ぬまで家で見れるかも」
とか母が言ってるんだが、娘の自分としては「その先どうするの?」って感じ
自分は親じゃなくて兄弟だから引き取って面倒を死ぬまで見るのは正直無理だし
早いうちに入れる施設をみつけて予約でも取ってもらって安心したい
実家にずっと弟がいるって考えただけで気が重いし将来結婚とかのことでも不安なのに
親は「養護学校卒業後の通所のために福祉がしっかりしたまともないい施設を探してあげたい」って言うけど
もう通所じゃなくて入所させてほしいよマジで

つーか自分の弟はダウンじゃなくて何番目かの染色体が一つ多めにある?とかなんとかなんだけど
それって遺伝してしまうようなものなのかな?
あと母が33の時の子供なんだけど特に原因になるような年齢ではないよね?

それともう一つ困りものなのが母はどうやら自分に結婚も恋愛もどっちかってーと望んでないって事
自分に対して女性としての対抗心をたまに感じるし男性と接触があるといい顔しない
弟のことが私の将来で不利な材料になっても内心気にしなさそうなんだよね…
普通健常者で生まれた他の子の将来のことにもっと気を使ってくれるもんじゃないのかって悲しくなる

同じような状況の人いませんか?



225 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 22:24:54 0
>>224
それって、あなたが保因者って事じゃないの?
色盲のように男子だけ現れて女子は症状なしってのは知的障害も含めて多いよ

226 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 22:47:42 0
>>225
それは母の態度などから判断したんですか?だとしたら他の姉妹にはまた違った態度だから関係ないと思う
それとも弟のような染色体異常によくあることなんですか?
父母両方とも親戚には障害者はまったくいないんだけど…保因してるかどうかってどこかで検査できますか?

227 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 23:17:07 O
221が言ってるみたいに、身内に何人か障害者がいるなら遺伝だよ。
普通は身内に複数いるなんてあり得ないから。知的だとか身体でも同じ。
自分は三親等と言わず、できる限りさかのぼって調べてみるのがいいと思う。
うちは、弟が知的だけど、他に障害者はいなかった。
親に聞くのはNGよ。自分の身内だけは都合いいこと言うらしいから。
自殺者は精神障害でカウントするのがいいと思う。


228 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 23:25:16 O
あ〜あと、大学病院の遺伝科とかで検査してくれるらしいけど、単なるきょうだいじが行っても一蹴されるよ…
身内に複数障害者がいる、とか、実際に障害児産んだ親なら簡単に調べてもらえるらしいけど(これもネット情報だから怪しいが)


229 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 23:40:57 0
>>224
婦人科に行って「結婚前に調べておきたい」とでも言えば調べてもらえる。
保険は利かない。だいたい13万円ぐらいだったかな。結果が出るまで一ヶ月かかる。


230 :名無しさん@HOME:2008/07/17(木) 23:59:26 0
>>227-228
親に聞くのがNGだとなかなか調べられないな…
でもとりあえず両祖父母の家族までは障害者いないのは確かです
遺伝科でなんとか調べてもらいたいけど…無理か;
やっぱり結婚出産はきょうだいじにとって遠いものなんだろうか…なんかショックだ

231 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 00:06:21 0
>>229
そうなんだありがとう
今のところ結婚も危うい感じだけど検査ができたら色々と覚悟しやすい

232 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 02:43:49 O
私も結婚したいけど無理だろうなって諦めかけてる。
本音を言うと早く死んでほしい。意志疎通できない重度だから情もわかない。
何故親はあれに愛情持てるのかな…兄弟なのに死ねって思ってる私がすごく残酷で薄情なのか。
お母さん、私がこんなこと考えてるって知ったら悲しむだろうな。

233 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 03:30:38 0
>>232
特別に残酷とか薄情だとかは思わないな。
兄弟だからといって、情が通うものではないしね。
情を持てないお荷物でしか無い存在に対し、
いっそ死んで欲しいと思うのは自然なことだと思う。

234 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 13:45:06 0
http://okwave.jp/qa472431.html
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1062948842/
http://tmp.2ch.net/rights/kako/991/991503911.html

兄弟児である苦しみは親には本当にわからないんだなって一番上のを見るとよくわかる
みんなは↑のページを見てどう思う?

235 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 13:48:47 0
>>234
……一番上のアドレスの良回答レスにある姑、あり得ないぐらいまともだな。
しかし残念ながら息子の育て方を間違えたようだ。

236 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 14:05:31 0
>>235
育て方を間違えたっていうよりも結局「兄弟児」経験のない奴が
「兄弟児」の気持ちを想像するのって無理だからなあ。普通の一般人には考え付かないことだよ、ホントに。
>>234のokwaveのは回答者は殆ど親の立場の人ばっかで
「障害児を兄弟に持つことで兄弟児は良い刺激を受けるだろう」とか言ってるし…。
兄弟児の自分からしたら障害児の下にわざわざ子供作るなんて犯罪以外の何者でもないんだが…。。
結局は自己完結自己満足で生きてるんだなあ親ってのは。

237 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 16:57:28 0
どんなに言葉を繕おうとしても結局は、兄弟児=お世話係。
障害者の下にわざと兄弟児を作るなんて、
生まれてきた兄弟児にとってみたら虐待だよなあ。

238 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 17:59:00 0
障害を持ってる子は天使とか神様からの贈り物っていつも納得がいかない

夫の姉の上の子が障害者
会ったとき、この子は天使、神様が特別に下さった贈り物、とうっとりといっているのを良く聞く
その後ろに無表情で車椅子を押している下の子は天使でも贈り物でもないんだろうか

自分の子供の、特定の一人だけが神様の贈り物ってどうなんだろう
おなじ自分の子なのに上の子だけが特別なんだろうか?
どちらか一方だけに神聖化をつけるのは、障害を差し引いても
わが子への接し方として不平等じゃないんだろうか?
かりに下のこのこともそうおもっているのなら、なぜ下の子には口に出して言ってやらないのだろう
なぜ上の子のことだけは人前で口の出して知らしめるようにいうんだろう
いつもその(夫の)下の甥っ子が不憫になる
口を出すと怖いのでいえないけど

239 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 18:00:46 O
うちは3姉妹で真ん中が害児なんだが、私と下の妹は害児に対しての態度が真逆だ。
私は、健常妹は普通に仲良いし好きだが、害児妹は嫌い。死ねばいいのにと思ってる。
思うに、幼い頃から害児の集まりに参加させられててすごい嫌悪感があったから。
害児、気持ち悪いよ…。集団になるともう…オエって感じだ。
長女だし、何かにつけて害児妹の面倒みさせられて、その同級生の害児との遊び相手とかさせられたり、
私の発表会とか学校・習い事の時にも当然のようにつれてくるし…
他人の視線が痛くて嫌だった。

一方、末の妹はまったく面倒みてない。妹と姉なら、周囲は当然のように姉に押しつけてくるしな〜。
妹の用事で親が出席する時は、私が害児と留守番できるし。

私は大学から家を出て、そのまま結婚した。結婚式にも来てほしくないから、海外挙式にした。
親族の食事会は仕方ないから出席させたけど。

末の妹は結婚するまで実家にいたし、式もちゃんとした。
末の妹は害児に優しいよ。
あまり接点もたせなかったのが幸いしたのかな。

それでも、親は私をアテにしてるのがみえみえだ。
長女の運命なのかねぇ…ハァ

240 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 18:37:06 0
親って建前はきょうだい児を「お世話係として産むわけじゃない」
なんて言うけど嘘だよね。それだけじゃない、ってだけ。
結局は「どうしても」後回しになる、お世話を頼むことになるって
仕方なくそうなったみたいに言う。

そうやって親が建前と本音を自分に都合よく使うってことで
きょうだい児が親や障害者、社会、人生をどう思うかなんてどうでもいいんだろう。
上が障害児になるとわかってて作るなんて、きょうだい児にとっては親としてありえない。

障害児や親が気の毒じゃないのか!って反論が来るんだろうけど、そこで
きょうだい児はどんな目にあっても気の毒じゃない、と思われてるのは何故だろう。

241 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 19:05:27 0
>>238
>障害を持ってる子は天使とか神様からの贈り物

これが親の本音の訳がないじゃんw
大体、そんな風に我が子を思えないから
健常の子供が欲しくてまた子供を産むんだし。
障害児の事をいろいろ言われたくないから先に自分から
天使と断定して周りに何も言わせないようにしてるだけだよ。

>>240
うちの親は本気で私に兄の世話をさせる気はなかったのかもしれない。
何せ両親と兄は私が就職したら外国に行っちゃったからね。
それでも親が先に死ぬのは当たり前だから不安だけど。
でも親が死んだ後もわざわざ外国まで引き取りに行く気ないと言ったら
親も覚悟したみたいでとんでもない所に引っ越しちゃったよ。
数年後には事件に巻き込まれて亡くなってるかも。

242 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 19:15:39 0
>>241
どこの国に行ったのか気になる。
たぶん比較的福祉系が充実している欧米では無さそうだが。

243 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 19:20:02 0
親が死んだら障害者を誰が扶養するのか。
実際問題、経済的に豊かな親ばかりじゃないだろうし、
貯金すらできない貧乏な親はどうするつもりなんだろうね。
親が兄弟児に看させるつもりがないと言ったところで、
口先だけじゃどうにもならないよね。やっぱりお金が無いと。
何かあったら兄弟児に矛先が向かう。

244 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 19:28:11 0
>>241
そういうものなのか
それならまだわかる

正直、「純粋なのよ、何もわからないから汚れてなくて(ハート)」みたいなこときかされるんだけど
車椅子の上で何もわからず薄ら笑いをうかべてる子がどんなに純粋だろうとも
その横で膝をついてお兄ちゃんの食べこぼしを黙々と拭いている下の子の方がよっぽど無償の天使だと思った
たとえよろこんで世話をしていないのだとしても

245 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 21:03:15 0
「赤ちゃんは、母親を選んで生まれて来る」と言って励ましてくれる人がいる。

そんなもんで納得出来りゃ幸せだろうけど....

選びたくなかった

人生終わってるし

246 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 21:30:15 0
旦那の親がいとこ同士で近親婚。
兄・旦那・妹で、妹が池沼?知恵遅れ?でおかしい。
旦那はまともなのだが、遠い未来私が産んだ息子2人の子供たちに悪い影響は出ないだろうか?
もっと考えてから結婚すればよかった。

247 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 22:35:47 0
「神様からもらった特別な子ども」
よく障害児をこういう言葉で表現するけど、

障害あってもなくても自分の子どもはみんな
「神様からもらった特別な子ども」じゃねーの?って思うのだが。

248 :名無しさん@HOME:2008/07/18(金) 23:20:54 0
俺も>200に境遇が似ているかな。
三人兄妹で一番下の妹が重度の発達障害で要介護。
小さい頃に確かに「妹の面倒をみるのよ」と言われてた記憶がある。
母親がいつも妹の面倒ばかりをみていて、
俺が母親の愛情を欲していたなんて、特に気にはしてなかったけれど、
今考えるとこころあたりあるよな・・・
あんたは長男だからしっかりしなさいとか、ずっと言われていたし。
将来のことを考えると、ずっと答えが見えないんだよね。

励ますことはできないけれど、>200の気持ちがなんとなくわかるよ。

249 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 00:36:47 0
白痴の兄がどうしても受け付けられない。
施設で終身で面倒みてもらってるけど、これからの福祉や介護問題を考えたらそれも難しくなる時がやってくるかも・・・
人に家族のことを聞かれるのが堪らなく苦痛。
いつも兄弟いないと言ってる。罪悪感がある反面これでいいと思っている。
母親に「お兄ちゃんはあんたの身代わりになってくれているのだから感謝しなさい」とか「あんたの業が深いせいでお兄ちゃんはこうなった」とか私のせいにしたがる。
お前が高齢出産のリスクを顧みずに産んだんじゃないか!
母の臨終には立ち会わないつもり。
「お兄ちゃんのことを頼む」と絶対にいってくるから。
結婚話も2回破談になったし、たのむからあたしの人生に関わろうとするな。
母も兄も死んでくれ!たのむから死んでくれ!
あんたたちが存在する限りあたしの人生は真っ暗闇なんだよ・・

250 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 00:54:58 0
親戚も親の話にはいつも同情して、妹である私には「親とお兄ちゃんをしっかり支えてあげてね。」とか「○○ちゃんはやさしい子だから大丈夫だよね」とか、こちらの気持ちも聞かずに言いたいこと言ってくれる・・
結婚だって兄のことで破談になった旨は伏せていたら、「お前は心が醜いから振られたんだよ」とか「お前はなんで婿養子になってくれる人を見つけられない?情けない・・」とか言ってきた。
本当にうちは異常!
我家はごく普通の家庭を装うことに疲れてきた。
家出して連絡たっているけど、親戚は所詮皆親の味方。
好きで障害者として産まれたわけじゃないことは解ってる。
こちらも好きで兄弟児として産まれたわけじゃない。
なんで上に障害負わせておいて、その下に兄弟を作るのか?
親戚にでもそそのかされたのか?
だとしたら、親戚が許せない。そんな口車に乗った親が許せない。





251 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 02:04:32 0
もうさ、親も死んだと思った方がいいんじゃないかな。
破談になった娘に、「お前は心が醜いから振られたんだよ」とか「お前はなんで婿養子になってくれる人を見つけられない?情けない・・」
とか言う親おかしいって。
破談になった経緯にもよるけどさ。

でも考えようによってはそれで破談になる程度の相手だった・・・

とは思えないか、やっぱり。
乙。きっといいことあるよ。


252 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 02:23:12 0
低脳同士が結婚して低脳を産むのは自然の事、遺伝子の異常でもなんでもない
男子の場合はx染色体の不活性化が出来ないからモロに影響を受けやすい
偶然遺伝子壊れたなんて他人は思ってくれないのが普通
高望みする方が間違いだし。。。

253 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 07:16:40 0
テレビで時々、障害のある子がいる家庭のドキュメンタリーやるよね。
「この子は神様からのプレゼント感謝しています。明るい母親、幸せいっぱい・・・」みたいのを。

そこの御家庭は本当に幸せなのかもしれないけれど、
現実はそうじゃない家が多いから、精神面を誘導してるのかな?
アレ見るたびに無理やり「ほ〜ら皆明るいでしょ?幸せと思うのが正常なんだよ。」
と思いこませる作戦だと感じる。


254 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 09:20:56 0
障害は遺伝するかもしれない
発達障害とか特に思う
兄弟児も絶対子供作っちゃいけない
負の連鎖は絶対に絶つべき

255 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 12:15:30 O
結局障害者の下に生まれた子供の辛さは家族の誰にも理解できない。
親は論外、障害者の上の兄弟だって……。
ていうか、上の人達は障害者がいない時期があるわけだからまだ幸せなのに、
こっちとおなじような顔して「辛いよねー、一緒に頑張ろう」とか言ってくるからむかつく。
生まれた時から一度も一番になったことない気持ちとか
回りの人に「障害者の下だなんて……」って微妙に存在否定される辛さなんて
どうせ全然わかんないくせに。


256 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 18:03:09 O
そうか?
自分も下に作られたが、このスレみててもリアルでも、きょうだいじの上の人たちは自分達みたいに確信的にきょうだいじにされた者に同情の目があると思う。
私達は(上のきょうだいじ)もう宿命で、どうしようもないけど、あなたは避けられたはずの運命だったのにね…というニュアンスの人のが多い。
むしろ、親が上も下もごっちゃにしてる奴多いよ。
不測の事態できょうだいじになってしまった兄・姉・中途障害のきょうだい
と、上が外字と発覚後の妹・弟をいつも同列に扱うからムカつく。
全然違うだろってんだよ。
うちなんか上がダウンだぜ?
まじで親は出来婚以下だよ。


257 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 21:58:39 0
>>249
ひどいよねそのお母さん。お兄さんのこと、あなたのせいにしてない?
なにが業が深いからだ、深いのはお前だろう!とかいいたくなっちゃうよね。
可哀相に…。でも、そういうお母さんのこと「おかしい」と感じられる
まともな感性に育てたんだから、自分を大切にしてがんばってね。
自分の幸せを探してね。絶縁で結構だと思うよ。洗脳して利用しようなんて
魂胆の身内は、犯罪者以上にタチが悪いと思う。(私の母も同じでした)
がんばろうね…!

258 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 21:59:59 0
>>256
ダウンは、短命が多いよ。

259 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 22:15:11 0
自分が生まれた根底のところで悩むか悩まないかで出生としての苦悩の度合いはかわるけど、
障害者がいない時期があっても、二・三歳差くらいならそれを覚えているかどうかはあやしいからなんともいえない
ものごころついた頃にはお世話係確定していた、なんてザラにあるだろうし。
それでも上の子が宿命とまだ自分をいいきかせられるのは、「お世話のために生まれたのではない」ことだけは確信できるこの一点の違いだと思う

260 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 22:44:02 0
ダウンは短命が多いから、まだマシかも…と思ってたけど
今、医療がどんどん進歩しててさ、
うちのが中年になるころには、別に短命じゃなくなってたりして…。
そんでちゃっかりアルツハイマーにだけはなったりして…

261 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 23:02:27 0
>>259
私も外字弟と3歳しか離れていないから
物心付いた頃には外字弟の存在があったわけで。

5歳以上の差があるとかでない限りはあまり変わらんと思うぞ。

262 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 23:29:53 0
うん、あんまかわらないだろうね

自分の出生からして疑わなくて済む面はあるけど
身にかかる実質的な負担とそれに伴う精神的負担はかわらんよねってこと

263 :名無しさん@HOME:2008/07/19(土) 23:37:41 0
しかし障害児産んで
将来どれだけ金かかるかわからないのに
下を産もうというのがやっぱりわからない
下産んでる場合じゃないだろと

産んでみて健常児だった場合
こんなに楽だとは思わなかった〜♪
何も言わないのに外字の面倒みてくれて助かるわ、
将来も楽しみね、ホントに産んでよかったわ〜♪

ってなこと思ってるんだろうな、きょうだい児が家出るまでは。

264 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 00:05:40 O
>>261
それもかわいそうだが、少し年が離れてて害児が産まれる前の幸福を覚えてるのもそれはそれで辛いんじゃないかなあ…。
地獄はいずって生きてんのと、天国から地獄に一気につきおとされんのと…
性質は多少違うかもだけどどっちも同じ(辛い)気がする。
いずれにせよいずれ直面する事実は同じなわけで。
あ、でも思春期にまだ下の害児が小さいとだいぶ楽(?)は楽なのかもしれんね。
同じ学校に通うとか地獄。
まあ、こんなこと考えててもどうなるものでもないけど…。

265 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 00:16:43 0
長男、生まれつき身体能力異常に低く、そのうえ醜い容姿、性格も悪いので
   いじめられまくり。大卒後、悪化し車いす。 飛び込みセールスマン
   土下座させたり、車いす業者呼びつけて何度も修理やり直しさせたり、
   飲食店で店員を無意味に走りまわさせる。介護タクシーも下男扱い。
   整体もただなので行きまくり。そこでも上客きどり。
   日頃は寝たい時寝て食べたいとき食べ気の向いたときに外に出かけ、
   混んでる電車に乗りまくる。駅ホームの写真撮ったりと好き放題。
   女児眺めるため小学校近辺もうろつく。
   障害者採用落とされた会社にハロワ通じて差別されたと難癖つける。
   小林亜星似の外見。 年金月8万。
次男 大学8年在籍するもほとんど単位取れず除籍。精神病(詐病?)にかかり
    医師から就労不可認定受け 年金月5万。風俗好きの大食漢。金正日似。

父親 公務員定年後天下り。息子をコネで役人にしようとするが
   広き門でもあほ2匹は落とされる。従来は何年も受け続ければ
   コネの場合、お情けで合格したらしいが橋下になってから悪習
   廃止なったので一家で橋下を逆恨みしてる。さらに共済年金貰える
   65歳になれば天下り仕事辞めないといけないのに家族の状況を口実に
   一生辞めないと言い張る。
   室内ではんこ押したり 新聞読んだり電車乗って外出るだけで月30万。
   在籍さえしとけば入院とかしても一生給料もらえるらしい。
   年金入れて一生年収600万程確保になる計算。。。
   
母親 吐き気催すほど気持ち悪すぎる容姿。腐った羊水。


266 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 01:04:22 0
>>256
上だ下だにそんなに拘るのもなぁ。 ただでさえマイノリティなのに
細分化にこだわらないほうがいいんじゃないの。

下の兄弟児の存在はは親のエゴ(無責任、見栄、保険、労働力としてアテ)に
集約されるけど、
ただでさえ「可哀想な子/天使 & 大変なお父さんお母さん」なんだから!に、
プラス「上(兄・姉)だから下の子を面倒見るのは当然!」だからなぁ。
こういう関係にも、いわゆる長男教・長女教みたいなのってあるのよ・・・。


267 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 01:39:22 0
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ptravel&nid=63639&start_range=63623&end_range=63640

268 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 02:14:49 O
まあ、でもそこまで荒みたくなる気持ちもわからなくはないよ…
家族との関係もそれぞれだろうし

269 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 06:13:50 0
同じきょうだい児仲間として言わせてくれ。
育児板の障害児育ててなくないスレだけは見るな。
あそこ見ると心が潰れるわ。


270 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 08:24:21 0
>>266
わかる。面倒みさせられるのはどっちも同じだし
うちは「妹だけど年が近いんだから面倒見るのは当然!」で
周りの反応は「お姉さん? え、妹さんなの?しっかりしてるわねぇ〜w」だったからほぼ同じ。
本当に上だと明らかに周りが期待してる・押し付けるってのもあるだろうし。

しかし、>>256の言ってるのは
明らかに意図的に下に作った子に対して
「好きで産んだわけじゃない」とか言う親のことではないかと。

271 :名無しさん@HOME:2008/07/20(日) 22:11:59 0
>>269
>障害児育ててなくないスレ

...................orz

外字の下に産まされて、
態度には出しませんが両親に対して激しく怒っています。恨んでもいるし。毎日一人の時に泣いてる。
何か仕返ししてやりたくてしょうがないです。

272 :名無しさん@HOME:2008/07/21(月) 08:25:17 0
>>271
逃げるが勝ち。経済的に自立、遠方に脱出しよう。

273 :名無しさん@HOME:2008/07/21(月) 09:47:07 0
>>269
>>271
2chの愚痴スレなんて全部同じ。家庭板や育児板だけが特別なわけじゃない。
該当者がとりあえずスッキリする為のスレでしかないんだよ。
それをわざわざ該当者以外が読んでグダグダ言う方がおかしい。

見るなと言う書き方でも気になってしまう人だっているんだから
あえてこのスレでは書き込まないのが優しさってもんじゃないの?
私も知的障害の兄のせいで泣いたり胃潰瘍になったりしてるけど
あなた達みたいな人を見るとげんなりする。
自分の不幸に他人まで巻き込むような事はしないでよね。



274 :名無しさん@HOME:2008/07/21(月) 15:44:13 0
こんにちは。
自分は現在大学1年生で今年で19歳になります。
僕には知的障害の弟が2人いて、真ん中は重度、一番下は最重度です。
現在身内の中で一番若いのが僕です。
やはり、長男なので家族や身内などからの将来へプレッシャーばかりかけれて生きてきました。
そのような事もあってか、中学生辺りにはもう弟達と自分について考えていたのですが、
父親があと10年で定年退職になるということもあり、最近真剣に考え始めました。
僕が「俺は将来的にこいつら(弟)と住むんだよな?でも経済的に養う自信がないんだけど生活保護とか受けられるのかな?」と聞くと
母親は「あんたは自分の事だけ考えなさい」と言うのです。父親に聞いても黙ったまま何も言いません。
いくら「大丈夫」と言われても大丈夫じゃないことくらいはわかります。
生活保護も今の日本じゃ本当に支給される保証もないような気がしますし、
経済的問題以外でもさまざまな問題に直面するでしょう。
僕ももう大学生になりましたし、そろそろ両親も話してくれないと困るんです。
だけど、身内は口を揃えて「大丈夫」
更に祖母からは「位牌もちなんだから、ちゃんと嫁さんもらいなさい」とも言ってきます。
僕が「こいつらいるから嫁さんはもらえないや。」というといつも怒ってしまいます。
僕に言わせれば弟達や仮に嫁さんとやらがいたとしても、
かなり苦しい生活で人様に迷惑かけてまで無理矢理結婚して養えないなんてなるなら結婚なんて絶対しません。
位牌だの名前だのもブン投げてしまえ!という感じです。
大学もつまらなく、ストレスが溜まり、家に帰っても文句ばかり言われ、どこにいてもイライラしてしまい、頭がおかしくなりそうなときがあります。

せめて将来弟たちを国が何かしらの制度などで保障してくれるものはあるのでしょうか。
また条件なども教えていただけると幸いです。

皆さんならこのような状況の場合、どうされますか。

それぞれ、よろしくお願いいたします。

275 :名無しさん@HOME:2008/07/21(月) 16:42:33 0
二人とも施設に入れて世帯分離をすれば生活保護は受けられます。
死ぬまで生活保護です。しかし施設に入れなければ、扶養義務は発生するでしょう。
早めに入れるように話を進めてください。

276 :名無しさん@HOME:2008/07/21(月) 17:07:16 O
>>260
今、ダウンの平均寿命すでに60才と言われている
ひどいダウンはほんとに乳幼児期に死ぬ
なのに平均60
今15くらいになってるダウンなら70くらいまでは生きるんじゃない?

277 :名無しさん@HOME:2008/07/21(月) 23:38:29 0
>>274
結婚は無理だろうから男三人で住めば良いよ
弟達は年金もらえるし簡単な仕事も重度の方は出来るんじゃない?
月一万位かもしれないけど…
家の掃除なんかも出来るだろうし
最重度ってのはどんだけ酷いのか判らないけど
酷すぎるなら一人だけ施設に入れたらいいよ

弟2人が池沼で遺伝気にしない女なんて池沼レベルなんだから
池沼子が出来る確立は激高なんだから兄弟でのんびり暮らすが良いよ

278 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 00:33:58 0
ttp://plaza.rakuten.co.jp/munmunchi/diary/

これ読むといつも泣けてくる

279 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 00:35:23 0
>>273
>>269>>271もあなたと同じ愚痴だよ。
あたなみたいなレスも人をゲンナリさせるもんだ。

>>274
あなたが弟達の面倒をみる覚悟があるのなら家に残ればよい。
でも面倒をみる気がないのなら、家族に見切りをつけ大学卒業したら家を出たらどうか。
親が大丈夫だと言うのだし、放っておけばいいんじゃないの?
親も自分たちで何とかするでしょ。
もし親が困って頼ってきたとしても、過去の家族の言質をたてに突っぱねれば良し。
どっち付かずのまま生きていくのならそれも良いけど、今と変わらないままだよ。

どれを選択しても痛みを伴うものだよ。
自分だったら、今の現状を打破したいのなら覚悟を決めて自立し
絶縁するつもりで家を出る選択をするけどね。

280 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 07:03:11 0
>>273
自分はあのスレを知ってから楽になった

心のそこでは納得できない思いを封じ込めて
ずっと罪悪感や劣等感にさいなまれていたけど
逃げたい、逃げよう、逃げるんだ、って決心できたから

281 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 11:50:14 O
>>278
いろんなスレに宣伝してんじゃねーよ。
害児親が!
他害のアスペを1人で外出させんなよ。

282 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 15:13:09 0
>>281
どこが泣けるんだろうと思っていくつか読んだけど
宣伝だったのか。糞つまらんかった。

283 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 16:22:13 0
普通の神経してたら、良心が残ってたら、
知的障害児の下に子を作ろうなんて酷い発想浮かんでも実行しない。
親が監督責任から逃れる為に、親の自由な時間や都合の為に
子を作って、その子に嫌なことを擦り付ける。
その為だけに産んだから、その子の人生なんて知らない。(家族計画w)

子は、その一生を使って障害児に尽くすはめになり
加えて親の老後の面倒まで見させられる。
献身的な家族思いの子に感謝する所か、どんな下種な事を言い放つか。
愚痴を言おうにも、親は都合が悪いから逃げる。

そんな親は周囲に「私はこの子(達)を立派に育てた!」
「殺したいほど憎んだけど、愛してたから。」(本音は269の挙げたスレ)
一方、その子には
「甘えるな、お前の役目だよ。私が死んだら○○を頼む。」
「結婚や就職できないのはお前が悪いからだ、○○の所為にするな!」

逃げていいよ。というか、あなたが幸せになる為に逃げて。
幸せを追求しないなら生まれてきた意味は無い。

284 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 16:28:39 O
>>278
の害児親はアスペの長男が結婚して孫まで作るかも、と期待してるってw
勘弁してくれ。

285 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 16:39:50 0
>>282
いやいや泣けたよ
「お兄ちゃんは病気だからしょうがないとか聞き飽きた。
池沼じゃなくてフツウのお兄ちゃんが欲しかった」って
次男が泣いて言ったセリフ。
わかる、わかるよ。

286 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 16:41:20 0
>>278
ttp://plaza.rakuten.co.jp/munmunchi/diary/
読もうと思ったら最初に

午前中にダンナに子供たちを任せて、高校野球予選に連れていってもらったのだが、
長男も三男もほとんど野球を観ず、遊びまくっていたらしい。
ダンナがキレて試合終了前に会場を出たそうだ。

金曜の夜、土曜の夜と休みだったダンナが5連チャンの仕事にでかける日曜日。
ものすごく不機嫌だった。
騒ぐ子供たちを怒鳴り散らして会社にでかけていった。



やっぱ親からの遺伝だ…と思って読む気がしなくなった。
「低脳が低脳を産むこれは自然な事」を確信しました。

287 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 17:36:04 0
逃げるなら最初から外字兄弟の面倒みずに逃げた方がいいのかな?
それとも、一度は面倒見てから自分にはやっぱり無理ぽ・・・って悟ってからの方がいいかな?

今の気持ち的には後者になりそうなんだけど、それだと期待させてしまった家族の落胆も大きいよね?
なら前者の方がいいのかな・・・
というか、後々の介護要員として育てられてきたので、このスレ見るまで面倒見るの当たり前だと思っていた。
漠然となんか納得いかない感は子供の頃から持っていたけど誰にも相談できなかったのでそんなモンかと思ってた。


288 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 17:38:28 0
>>271
そこも時々覗いているけど
スレタイもろれつが回らないほど病んだ親なのかと思うと
気の毒な人たちの集まりだよ

289 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 17:49:03 0
(知的障害)このみ日記はどこに移転したの?

楽しみにしてたのに無くなってるww

290 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 17:51:49 0
>>289
検索してごらん。GOOでやってる。
あれなにげに良ブログだよね。
彼とセックスしたいとか、先生死ねとか、
結構知的障害者のリアルな日常が綴られてて。



291 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 18:10:44 0
>>290
あったwありがとう^^
中度の、知的障害にかわってたんだね
犬を飼うって何回か書いてたから気になってたんだけど
店での出会いとかすっ飛ばしていきなり
私は、愛犬を、お世話を、するのが、大変です。
となってるとこがクオリティの高さを感じます
後、胸が小さいのを悩んで器具かサプリ購入して三日後位にこれ凄いとか絶賛してるのに
しばらくすると、私の悩みは胸が小さい事ですとか書いてたのがツボりました。

292 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 21:27:56 0
>>288

>スレタイもろれつが回らないほど病んだ親なのかと思うと
>気の毒な人たちの集まりだよ

あそこは乗っ取ったスレらしい
それを知ったとき寒気がしたわ

293 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 21:59:03 O
>>292
詳しく!

294 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 22:25:01 O
>>292
詳しく!
てかずっとなんであんな矛盾したスレタイなのか謎だった。
結局害児育ててんの?育ててないの?

295 :名無しさん@HOME:2008/07/22(火) 23:41:48 0
「障害児育てたくない」か「育てていきたくない」が噛んだのかと思ってた。

296 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 00:04:42 0
文字で噛むってwww

297 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 01:16:16 O
「育ててない」の否定→「育ててなくない」→二重否定で「育ててる」って意味に見えるけど…
素直に「育ててる」って表せない、害児の育児に関しての暗い感情が含まれてるんだろうなって思ったわ
というかスレ自体に「スレタイに関しては散々議論されて決まったもので文法とかは気にするな」って書いてあるね

298 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 01:23:56 0
親達はもうしょうがないよ
兄弟児が結婚しないで間違った血筋を止めたらいいだけ

299 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 01:32:38 0
>>292
知的障害児を持つ、精神的に病んだ親の割合が多く
その他の障害児の親の愚痴が少ない…というか
たかが○○程度で!って雰囲気を
知的障害児の親が作ってて書き込めなさそう。

一通りスレを見たけど、何と言うか色々と酷い。
351-354では思わず泣いてしまった…。
あのスレは、育児板じゃなくて最悪板に行くべきな気がする。

このスレの住人は、あのスレに書き込む親の犠牲者達…か。

300 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 05:06:49 O
育児板のスレタイはわざとでしょ?
前は少し違ってた気がするけど詳しくは知らない。

301 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 06:57:00 0
もともと障害をもった子なんか「育てたくない」って方向の親の愚痴を書き込む趣旨で
1が立てたのを、今いる住人層系が数に任せて乗っ取ったんだとかってのを見た気がする
その後スレタイでもめてうんたら


302 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 09:21:25 0
「育てなきゃいけないから頑張ってるけど時にはくじけそうになったり涙が出る事もある
だってにんげんだもの」=育ててなくない、なんだと思う。
あそこの人は自分が苦しんでる分、健常の兄弟児にも負担をかけるのが心苦しいと思ってる割合が高いと思うからまし。
「これで私は人間的に成長したわ、兄弟児も同じように良い人間に育ってほしいわ」なんて
肯定的な親だったらそれこそ地獄をみるぞ。

303 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 12:17:28 0
なんか伸びてるな〜と思ったら・・・
これじゃヲチスレだよ。これ以上続けるなら難民板でやるとかしなよ。
別に何日か書き込みがなくても落ちないんだからさ。


304 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 13:42:42 0
あんな風に愚痴や手間が掛かるからと言い訳するばかりの親が
普通の子を産んでいたら?多分こっちに書き込むね。
【愚痴も】子供産んで後悔した瞬間 11回目【大事】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1214283918/

あの親は、可愛くて従順で手間が掛からない子が欲しいだけなんじゃね
って思ってしまうよ。その為に世話係を出産\(^o^)/

305 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 16:16:05 0
>>303
障害児を持った親の心理を、別の視点から理解できるので
「育ててなくないスレ」やその他育児板も覗かせてもらってるよ。

ここには外字兄弟や恋人の親類に外字がいる人が多いんだよね。
うちは親が障害だからどちらにも当てはまらないけど
ず〜っと背負っていかなきゃならない重みを感じてる点で
共通項があるのかと思って、時々来てるんだ。

306 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 17:00:12 O
軽度知的障害で癲癇の妹がいる。機嫌の悪いときは最悪で話はループするし普段でもまったく人の話を聞かない、理解しない、反発しかしない。
巨でぶの彼女は先日病院で子宮筋腫の巨大なものが見つかり子宮ごと取った。
太り方がおかしいから病院に行けと何年も言い続けたのを無視し続けたからだ。
しかし妹に子供が出来る確立が0になったのは有難い。レイプでもされて子供が出来たら大迷惑だったから。
後は早く存在しなくなることを願うだけだ。

307 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 17:45:56 0
妊娠出産はともかく生理でも苦労するからね。
池沼だとじぶんでどうするか理解できないから家族の負担になるし。

昔は卵巣を縛ったりして生理来ないようにしたらしいけど
今は人権無視だとか言われてやっている池沼のほうが少ないかもしれん。

308 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 18:11:42 0
今はパンツ式になっていて簡単に変えられるナプキンもあるから
知的に最重度でもきちんと教えれば処理出来る。
生理の為に卵巣を絞ったりする必要はなくなったんだよ。

ただレイプさり、相手が喜ぶのが嬉しいからと言う理由でセックスして
妊娠する危険性は今も変わらないから、手術を推奨してる人も結構いるよ。
人権だのなんだの言う人の方が多いけどね。

309 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 18:33:52 0
>>308
でもさ、血が出た〜とか意思表示が出来る池沼ならともかく
うんともスンとも言わなくて
気が付いたら血が滲んでるって感じで
家族が気が付くのも多いのでは?
家族はやっぱり負担はあるよ。男親じゃ処理しづらいし。
成人すれば周期が安定するから予測は出来るけど
生理不順の池沼もいるだろうし。

310 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 18:34:44 0
生理用品が進化しても、家族はやっぱり負担はあるよ。
でした。

311 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 18:43:07 0
女の身であっても他人の経血の処理はお断りしたいな。
自分の処理であっても気持ち悪くて苦痛だし・・・

312 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 18:54:32 0
>>309
だからこそ自分で出来るようにするのが大事なんだよ。
意志表示出来ないタイプでも生理が理解出来ない人でも
出来るようになるんだよ。
ただし最初に教え方を間違えると障害が軽い人でも
修正が中々出来ないかったりするんだよね。
もし309さんの家族に一人で処理出来ない障害者がいるなら
親御さんがもう少し調べて対処すべきだったと思う。
309さんは親じゃないだろうから言っても仕方ないんだけど。


313 :309:2008/07/23(水) 19:11:53 0
>>312
家は池沼は弟なんで生理の問題はなかったけど
弟の同級生の女子の家族が困ってた。

ただの池沼じゃなくて体格も平均よりかなり小さくて
当時小6だったけど、小1くらいだったかな。かなり小柄の子。
おまけに虚弱体質でしょっちゅう学校を休んでいたようだ
そのせいか自分で身なりを整えたりする事がほとんど出来ない子だった。
そんなんで中学からは施設に入所したらしい。

しかし生理はクラスの女子の中では一番早く来たらしい。
体格からしてまだまだ先と思われていたようで。

そんな話を聞いていたんで女の池沼は家族が苦労すると思ったよ。

まぁ20年近く前の話だから今はちゃんと出来ていると思うけど。

314 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 19:20:05 0
>>312のように頑張れる親ならいいけれど、そうじゃない親もいるからね

315 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 20:02:07 0
>>314
悪いが親じゃないのだ。

そもそも親を含め家族に頑張れとは思わん。
私も頑張ってないしw
頑張らなくても出来る事だから言ってるんだよ。
最初に間違わなければいいってだけ。


316 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 20:15:08 0
正直女の子の方がいいなあと思うのが本音。
いや、レイプとかの心配は別として、処理を教えると言う意味でね。
男性は快楽が結びつく分怖いよ。

知的障害者の兄は自慰を最初から最後まで出来るけど
教えた母はすごく大変だったと思う。
父は教えるのを嫌がったらしいし。
でも本とか今でも自分1人じゃ買えないから
正直恥ずかしいし気持ち悪い。

私は療育関係の仕事についたけど、幼児以外療育するつもりはない。
成人は嫌だよ。兄でも嫌なんだから。


317 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 20:27:08 0
>>315
間違える間違えない、出来る出来ない以前に
教える気、やる気が全然ない人がいるってこと。

318 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 22:45:18 0
>306
>子宮ごと取った。

 ある意味、良かったですね。
知的障害の女性は、よっぽど容姿が並以上でない限りは、レイプは流石にされないと
思いますよ。

 ウチの旦那の弟が軽度の知障。
以前、小学生の女の子にいたずらして警察の厄介になったことがある。
旦那の母親が小金持ちなので、被害者の親に頼み込み(いくら積んだんだろ?)、
何とか示談に。
知障の弟は警察にお泊りしただけ。怖い大人に弱いので、警察では
怯えていたそうな。
 実家に帰ってきてすぐやったことが、マリオカートだと聞いた時はさすがに
殺意が芽生えた。

319 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 22:58:58 0
>>318
穴があれば何でも良い池沼の男が居るだろ

320 :名無しさん@HOME:2008/07/23(水) 23:51:59 O
>>318
そんなことない。
池沼の施設で女池沼イタズラする健常職員とかよく聞く話。
健常もピンキリ。
池沼だけじゃなく、それこそ無防備な穴なら入れちまおうて奴は意外にいるよww

321 :名無しさん@HOME:2008/07/24(木) 00:59:48 0
>>320
私は逆に健常が
軽度の池沼女に悪戯した出来事を知っているが
加害者にあたる男は
「女があることないことペラペラ喋りやがった」と言っていたな。

相手が池沼だからすぐには(池沼の言葉を)信じないだろう
自分は無実だ(むしろでっち上げられてこっちがいい迷惑だと)
と思ってワザとやっているヤカラもいる。

池沼なんかとやれる男がどうかしていると思うけどね。気持ち悪い。

322 :名無しさん@HOME:2008/07/24(木) 03:35:36 0
まあ健常者相手でもセクハラとかする時点で
頭おかしいクズだし。
老人介護施設でもあるんだもんね、性犯罪。

323 :名無しさん@HOME:2008/07/24(木) 17:57:22 O
性については親御さんは大変なんだな。
私はきょうだいじだから、池沼妹が被害に遭おうが関係ないや… 気持ち悪ぃな〜 くらいは思うだろうが。
そんで、訴えるとか親が言い出したら面倒だから、迷惑だな〜、とか考えるかな。

もし、池沼が男なら、加害者になる可能性も高いわけだから、男池沼のきょうだいじは心配かもね。


324 :名無しさん@HOME:2008/07/24(木) 22:14:54 0
>>321
高校生や中学生に欲情するHENTAIもいるわけだし
こればっかりは同病相哀れむって感じだなw

325 :名無しさん@HOME:2008/07/25(金) 21:00:24 0
>>318>>321
痴漢やレイプ対象になる優先順位は容姿と言ったものではない、
と言うのは(障害関係なく)知られている事ではないかと思ってた。
だからこそどんな女性でも気をつけましょうと教わる(又は子どもとかに教える)のだし。
でもお二人のレスを見るとそうでもないんだね。

老人と言われる年代になってもレイプされたりするのだから
女性なら変に安心感を持たない方がいいですよ。
ご自分が女性でなくても大切な人が被害にあうかもしれないし
その時に被害者を傷つける言動をしない為にも思い込みはやめた方が無難かと思いますよ。

326 :名無しさん@HOME:2008/07/25(金) 21:41:14 0
ぜひ優先順位を教えてほしい
参考にするから

327 :名無しさん@HOME:2008/07/25(金) 23:19:38 0
>>321だけど

>>325
どうも意味を履き違えているようだが
>>321の最後の行
>池沼なんかとやれる男がどうかしていると思うけどね。気持ち悪い。
はあくまで私の感想だけど)
別に容姿とは関係ないよ。

私が出した例(健常男が池沼女に悪戯したケース)は
単に健常女だと被害を訴えればすぐに信じてもらえるが
池沼女だから何されてるか理解できないだろう
もし、池沼女が被害を訴えたとしても
池沼ゆえに親も周りもすぐには池沼を信用しないだろうと思った
池沼の弱点に付け込んだ悪質な男がやった話だから。

そういうバカな男もいるから気を付けろと言いたいならスマソ。

328 :名無しさん@HOME:2008/07/26(土) 03:01:00 0
悪知恵ですね。

329 :名無しさん@HOME:2008/07/26(土) 14:26:51 0
>>326
葡萄はすっぱい

330 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 21:34:06 0
池沼って生まれてきて人に感謝されたりするのかな?

331 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 23:46:16 O
親はするんじゃない?
私はきょうだいじだから感謝なんてこれっぽっちもないが…

332 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 23:48:19 O
親もしないんじゃない?
健常がよかったに決まってるし。
ただそう周りに言ったり自分自身に言い聞かせてないとやってけないってだけで。

333 :名無しさん@HOME:2008/07/27(日) 23:59:40 0
ごめん、先週の金曜日の話で申し訳ないんだけど、愚痴らせてくれる?

私が病院から帰る途中、病院の前で車いすの身障者の50代くらいの男性が病院前の歩道にいた。
(私が受診している病院の患者さんではない、全くの通りすがりの男性)
その男性は私を見るなり「車椅子を引くのを手伝って。」と言ってきた。

私は「いいですよ。でもどちらまで?遠いとちょっと困るけど。」と車椅子の男性に言うと、
その様子を見た病院の事務員さんや薬剤師さん達が出てきて
「あなた体調が悪いんだから、安静にしなきゃ。私たちが代わりに車いす引くから。」と言いに来られたので、

私は「いえ、近くのK旅行会社まで行かれるらしいので、大丈夫です。私も寄るところありますから。」
こういって、男性の車椅子を押した。
道すがら車いすの障害者の男性に「K旅行会社までの道のりはご存知ですか?」と聞いても
男性は「知らない」と答えるのみ。
「お体の調子はいかがですか?この炎天下に大変でしょう。私も検査データ的な病状が重くて、でも元気そうでしょ。」と言うと、
男性は【車椅子を漕ぐのが面倒臭いから。誰かに押してもらおうと思った。】と答える。

私は少し呆れつつ、男性の旅行会社に行く目的を尋ねると「秋田まで旅行する。」と男性。
しばらくしてK旅行会社に到着。
私は男性に「ここでいいですね?K旅行会社ですよ。」と言っても男性は礼の一言も無い。黙ったまま。
その様子を見かねたかの様に、K旅行会社のカウンターの女性社員さんが私を見て「ご身内の方ですか?」と尋ねるので、
私は「いいえ、違います。車椅子を押すのを手伝ってほしいと病院前で頼まれたので、ちょっと。」と答え、
益々、女性社員さんはあきれ顔で車いすの男性の顔を見る。

私は、男性に再度「ここでいいですか?」と尋ねても男性は知らん顔。
私が「旅行楽しんできてくださいね。」と言うと、憮然として片手をあげるだけ。
何だかね、障害者の人って、人は自分のためにこき使わなきゃって思っているみたいで、
本当に腹が立った。


334 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 00:19:07 0
>>333の続き
もう、まるで【車椅子を引くのが面倒臭いから、たまたまお前がいたから、車いすを引いてもらっただけ。用が済んだら何も言わずにとっとと消え失せろ!】と
言わんばかりの態度なんですよね。
車椅子の男性が憮然として手を挙げた態度もまるで【さっさとあっち行け!】って態度なんですよ。
人を利用するのもいいけど、人間としての礼儀って無いのかしら?と思った。

してもらって当たり前、親切にされて当たり前、他人が自分のために手助けしてくれた事には礼なんて言う必要無いって態度。
見ていて悲しくなった。

旅行会社の女子社員さんも、車椅子の男性の事を知っている風で、名前を大声で読んでいた。
それを見て私が、「お宅のお名前呼ばれてるんじゃないですか?」と車いすの男性に尋ねても、見事に私の存在を無視。
女子社員さんも障害者枠で旅行するいつもの常連≠扱っている感じの対応だった。
(女子社員さんは、私には親切だったけど)

正直な話、実は私も障害持ちの難病患者です。
だけど、なるべく社会の迷惑にならない様に、難病認定をうけず、障害認定も受けず、絶対に自分で直してやろうと思っている人間です。
私も、心ない人に障害や病気について揶揄されます、時には心ない医師や看護婦さんや近所の方で、物凄く酷い事を言う人がいて傷付く事もあります。
でも、他人から受けた親切や好意に関しては、必ず「ありがとうございました。」と、お礼をするようにしています。

だけど、障害者の中には本当に、他人を自分のためにタダでこき使っても当たり前、福祉受けまくりであたりまえ、
障害者優遇当たり前な人が意外と多くて、とても悲しいです。

障害者の皆さんの皆が皆そうではないとは思いますが、お願いです。
人の手助けや親切をうけた時は【ありがとう。】とお礼を言える人でいてください。
体に障害があっても、人間としての基本を忘れて心の醜い障害者になってはいけないと思います。
愚痴ってごめんなさい。同じ障害者としてあまりに悲しかったので書き込ませていただきました。

335 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 01:43:58 0
>>333-334
本来はあなたはスレ違いなんで(家族スレなので)答えるのもなんだが
これからは自分を大切にしてください。

たぶんその車椅子の人、脳梗塞か脳卒中の後遺症の人でないかなと。
高次脳機能障害の人だと思う。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%AC%A1%E8%84%B3%E6%A9%9F%E8%83%BD%E9%9A%9C%E5%AE%B3

思考能力も落ちる人も見掛けるので。
自分勝手というか、人の言う事聴かない、空気読めないみたいな。
いわゆる発達障害の後天性バージョンみたいなの

その代わり、周りの家族は結構苦労しているけど。
そういう人だと思ってあまり気にしないことですな。


336 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 10:33:54 0
妹が知能的には小学校2年くらいのダウンです。小学校6年の時(親が
見栄っ張りだし、田舎なので特殊学級もなかったけど。)
地元の不良に輪姦されて(それ以前もバカだのアホだの虐められてました)
、言わずに家族が気がついたら6ヶ月。本人は妊娠したってわかってない。
中絶もできない。東京の子供のいない親戚が自分の子供として育てるから
と言って、預けて出産させた。もしも障害あったら? それでもいいと
言って、養子特例法だっけ? 実子として育ててくれてる。
生まれた子供は普通でした。妹は自分が出産したこともピンときてない。
出産時に卵管けっさく手術をしてもらいました。そういう手術は本当は
本人同意でなければ医者はやらないそうですが、暗黙の了解です。
後で聞いた話ですが、知的障害の女性の強姦妊娠は多く、ほとんどが中絶。
妹のように出産は珍しい。8ヶ月でも無理やり中絶もあるそうです。
妹の子供は今年、中学生になりました。定期的に挨拶やら子供の写真を
送ってきますが、こっちから連絡はしないでくれと言われます。
私はそれでいいと思ってますから定期連絡もしなくていいのにと思って
ました。どうやら、私の母がしつこく要求してたようで。。。
ほんとに情けない。脅迫に等しい事をやってたようで。妹は可愛いし、
一生背負っていかなきゃならないと思ってますが、親は妹を甘やかすだけ。
時々、妹が羨ましい。私は疲れてる気がする。

337 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 12:35:49 0
>>334
認定を受けてないんじゃ健常者じゃね
認定を受けないのも障害者を差別してる心があるから受けないだけなんだろ

338 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 13:52:07 0
>>335
御返事ありがとうございます。レスを拝読させていただき、随分と心が安らぎました。
335さんからのお返事を読ませていただいてから思った事なのですが、
確かに、脳障害と考えられるかも知れません。
その方からすれば、私の様な状態の一見健常者は「元気なくせに」と思われるかも知れませんね。
車椅子の男性も体が不自由になった事で、さまざまな受け入れがたい現実があると思います。
だからこそ
自分の為には人を利用しようという考えになったんだと思います。
335さんのおっしゃる通りに気にしないようにしようと思います。
症状が重いとそれだけで辛くて世の中も人も恨みたくなるものですから。

私としてはせめて社交辞令というか枕詞的にでもいいので、「ありがとう」とか「すみませんね」くらいは言った方がいいと思ったのです。
この一言って言うと、言わないとでは随分人間関係が変わります。

旅行会社の女子社員さんも車いすの男性を見て「またこいつか。身内じゃない人に車いす引いてもらって礼も言わないのか。」
みたいな顔をされていた事と、
男性の名前を呼び捨てにしていた事から、
おそらくは障害者枠で頻繁にツアーに出かけられる方で、顔見知りなのだと思いました。
何と言うか、あの光景はとても嫌なものを感じました。

車椅子の男性は、旅行会社の店内に入っても、人が車いすをカウンターまで押してくれるまで
自分からはカウンターに近寄ろうとかもしない、何もしようとしないし。
てこでも動かず、自分のために他人が動いて当たり前といった態度でした。
おそらく、いつも旅行会社の店内まで来ては、カウンターまでの短い距離でも
人が車いすを引いて当たり前という態度を毎回取るので、旅行会社の人も嫌っているのが分る空気で、、
旅行会社の人全体が「こいつ、うちに来るなよ。」と言わんばかりのあきれ顔でした。

脳障害なら仕方がないですね。ご本人も私が思う以上に苦しいと思いますから。
335さん、本当にレスありがとうございました。335さんもこの猛暑の中おからだ大切になさってください。


339 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 14:07:53 0
>>337
認定を受けると公認弱者として強者になりますよね。
認定を受けている障害者は本当に強いものですし、周囲も同情的ですし、世の中歩きやすくなりますね。
様々な補償をうけることで、利益も大きいですし就職にも有利ですよね。

ただ、私の知人にも障害者の方がいますが、その方も「保証受けて当たり前、保障で使えるものは何でも使うし、
自動車だって何処にでも停めるし。」その他いろいろな健常者の人が聴くと頭に来ることばかり言う人がいます。
そう言うのを聞いて引く気持ちが強いんですよ。
私の病気と同じ病に侵されている人が集う会に社会復帰に関して相談に行くと
「あんたお金いくら欲しいの?障害認定受けるとお金もらえるし、医療費激安よ。
働かなくてもいいしさ。」
こんな事を言われてショックでした。
それまでは、障害認定を受けている人は謙虚に一生懸命生きているというイメージを持っていた分だけショックでした。
利権をむさぼる事ばかりを口にする。そう言う部分に二の足を踏む感覚が強いですね。

私自身も認定をうけられるものならうけたいです。受けた方がある意味医療費等で楽な部分もありますから。
しかし、転勤族なのでしかも今住んでいる地域は閉鎖的な地域なので、よそ者の意見を信じてくれません、
そしてどうやってにんていを受けたらいいのか受け方を知らないです。
認定をうけている人には皆無神経な事を言わないですよね。仕事も斡旋してもらえますしね。

さらに、ウチの近所には不正に生活保護を受けて売春している生活保護母子家庭さんと、
社会保障をうけまくって贅沢三昧の2ちゃんで言うところのbkさんだらけです。
いろんな面で、認定弱者さん達の現実のドロドロした部分を見て二の足を踏んでいます。
不正に生きていくよりは清廉潔白に生きていきたいんですよね。
障害者差別という意見もわかります。私は差別はしていないのですが、弱者にんていをうけている人の大部分の本音の部分を私は見ているので
それで、引いている部分が強いんです。

340 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 14:24:45 0
>>339
もしかしてLD?

ってか、
>不正に生きていくよりは清廉潔白に生きていきたいんですよね。

意味不明。
難病患者で難病認定してもらうのは権利であって、
弱者どーのこーのは別の話だろ。


341 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 15:05:58 0
>>340
LDは340じゃん。
国の負担をうけずに自力で何とかやろうとする人って貴重じゃん。
殆どの椰子は国のカネを不正な手段を使ってでも引き出そうと必死な椰子ばっかなのにさ。
それに、難病認定してもらうのは権利って相手に食ってかかるんじゃなくて、
認定してもらう方法を教えてやれよ。その方が先決じゃね?
世の中には難病認定をうけたくても切欠を逃したばかりに受けてない椰子も多いと思うぜ。
お前みたいに、権利の主張出来る奴はまだ楽なんじゃね?

342 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 15:12:57 0
本人が障害持ちならこのスレではスレ違いなのに、延々と続けるというのはなあ。

343 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 15:23:42 0
それ以前に家族の愚痴でもなんでもないし・・・

344 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 17:58:29 0
>>336
ダウン症って妊娠できるんだ へえ

345 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 19:45:20 0
なんか等質の臭いがすんだが・・・

346 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 20:05:40 0
>>344
ダウン症の女の子は妊娠できるはず。
(男はほぼ不妊だったはず)
ただ、子供もダウン症になる可能性は
健常者が妊娠した時よりずっと高いみたいだけど。

347 :名無しさん@HOME:2008/07/28(月) 20:11:46 0
>>341
自力で頑張るのは立派だよ、尊敬する
でも要所要所で、自分は認定されてないけど障害者、ってPRするのは
障害者じゃないのに障害者に権利を要求してるようで見苦しい
それならば最初っから認定しろ・・・と言うか、認定されないレヴェルなんだろw

348 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 06:45:32 0
>>347
がんばってる自分を認めてほしいんでしょ。
本人がかまってちゃん=メンヘラの場合はスレ違いなのにねw

349 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 13:10:35 0
実際国と社会に迷惑をかけないように頑張ってる障害者を
そうやって馬鹿にするのは意地が悪すぎる。
まともな国民からタカれるところは全部タカって楽をしようとする
声だけはでかい自称弱者がただでさえ幅を利かせてるんだから
こういう謙虚な人は大事にして行きたいよ。

どうせこういうまともな障害者を叩いてるのは重度身障か池沼の飼い主だろ。
本来保障に頼らなくていいところまで意地汚くタカリ三昧の自分と
それから生まれた天使チャソが批判されたもんだからファビョって見苦しい。

350 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 13:38:50 0
偽両親は事故による障害持ち息子を兄である我夫に将来を任せたいと思っているみたい。
同居しろ、戻って来い、長男だろ、子供(孫)が小さいうちに引っ越してこい・・・・
それを私には言わず夫にだけ言う。夫が私の意見を尊重してくれることが救い。

私は?
いえいえ、もちろん同居なんて反対ですが。
儀両親、義兄弟というだけでも同居なんてしないに越したことないのに障害持ちが
仕事もしないで家でずーーっとゲームばっかりして食事だけは人一倍で口はテレビからの
頭でっかちになってる人と毎日毎日顔突き合わせて飯を作るのか?
と思うだけで吐き気がする。キモイ。あああーーやだ。

離婚Okよ。

351 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 14:37:06 0
おまえらはナニをいってるのか

352 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 18:38:41 0
>>350
ゲームできる知能と身体能力があるなら、それ障害年金+仕事で充分自活できるんじゃね?
どうせ飼い主が甘やかして居食いにしてるだけだろ。ニート同然だ。

353 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 18:49:40 0
>>349
そもそも>>333-334はスレ違い

354 :名無しさん@HOME:2008/07/29(火) 20:15:16 0
>>352
同意。

同居させるって言うから
てっきり良くて車椅子の半身不随で
常時介護が必要なダメな義弟かと思ったよ。
>>350のところはたぶん重くて3級程度の障害なんだろうな。

はっきり言って
車椅子でも手はちゃんと動いて内臓に支障もなく
(頚椎やられたりして排泄関係がまったく制御不能の半身不随の人多し)
頭もハッキリしている人なら充分に自活可能だけど。

355 :350:2008/07/29(火) 21:37:17 0
だよねぇ。自活は可能なんだと思う。でも本人にあまりやる気がない。
家族(偽両親)も本人のやる気が出るのを待つとかれこれきっと10年ちょい。
ド田舎だから田んぼに囲まれた家の中にこもりゲーム三昧。
偽両親以外に顔を合わせる人といえばご近所の訪問者か親戚。だから皆NGワードを
知っていて彼がキレるような話はしない。
たまに私たち家族が訪問すると自分には無いものを持っていると嫉妬でもしているのか
夫に喧嘩をふっかけたりし兄弟喧嘩勃発。私が声を荒げ仲裁に入ったこともある。

うまく書けなくてすんません。
とにかく事故によるものだからか「てめーにはわからねーよ」的な発言がよくあるので
訪問中はとっても疲れる。

356 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 01:24:47 0
>>350=355
同居しちゃ絶対ダメ。 しないと思うけど。
縁起でもないがシビアな話、親ならともかく、
兄弟だったら、どっちが先に逝くか判らん。ご主人が先だったら? 
他人の成人男性と暮らし続ける? そいつだけ追い出すなんて難しいし、
自分だけ出て行くのも楽じゃないし失うものも多い。 
それ以前にお子さんに悪影響。 お子さんが女児だったら、別の意味で危惧あり。

357 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 06:09:03 0
そーうですね、私にはわかりませんからあなたにかかわるつもりまないです
だからあなたも今後一切私に関わらないでくださいね

とでもいいたいところだな

358 :名無しさん@HOME:2008/07/30(水) 06:51:49 0
>>356
旦那が死ぬまでもない
不在時に確実に遣られる

359 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 00:38:05 0
>>344
転座型ダウン症は妊娠可能。

360 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 09:46:35 0
旦那の姉が知的障害です
結婚の話が固まった時点で告白され、引き返せなくなりました
旦那は好きだけど義姉の事をぎりぎりまで隠していたことは許せない・・・
旦那本人や義両親、親戚には障害者はなく、
病名とかも詳しいことはわからないのですが
私が見る限り知能は小学3年生程度、体はいたって健康。

まだまだ先のことになると思うのですが・・・
今義姉は義両親と同居して作業所に通所していますが、
将来、義両親が亡くなったりしたらこちらに
義姉の世話がまわってくると思うんです。
旦那はその知的障害の姉との二人姉弟。
はっきり言って同居とか世話とか無理なんで、
入所施設に入れるつもりではあるのですが
だいたいどれくらいの金額を扶養者が負担しなくてはいけないのか
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

義両親は施設費用を貯めているみたいですが
どれくらい貯めているのか見当も付きません。
義実家に同居や、家を相続とかするつもりはないので
不動産の処分も考えていますがなんせ不便な田舎なもので
たいした金額にはならないと思っています。

そもそもこっちにお鉢が回ってくるのも納得いかないのですが、
放置しておくわけにもいかないので悩んでいます。
場合によってはうちが子供や持ち家を諦めなくてはならないので
将来設計のためにいろいろ知っておきたいのです。
よろしくお願いいたします。

361 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 12:24:15 0
>>360
もう結婚しちゃってるんだよね?
旦那さんの事を「許せない」って思ってる時点で、結婚間違ったと思うんだけど。
あなたの事だました旦那さん、パートナーとして尊敬できる?

修羅場覚悟で360のレスに書いたことをそのまま言うか、
それができなければ、あなたが思うことは棺桶の中まで持っていく事にして、
いい奥さんでいるしかないんじゃない?
子供も家もあきらめて、持てたら拾い物、ぐらいに思ってさ。

362 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 12:56:10 0
>>360
私もきょうだい児で既婚だけど
ぎりぎりまで隠してたなんて旦那さん悪質だよ。
こっそりピルでも飲むとかして
しばらく子供できないようにして
離婚も視野に入れてじっくり考えた方がいいと思う。

363 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 21:48:47 0
そうだね。避妊したほうがいい!
結婚して思ったけど子供がいないのなら離婚なんて何のマイナスにもならない。
かえって「子ども居なくて良かった」と自分も周りもほっと肩をなでおろすよ。
子供はしばらく作らない!と決めたほうがいいんじゃない?と貴方が私の友達なら
アドバイスするかな。
今後生活がどう変わるかわからないし、結婚してからわかることもあるはずだし。
途方にくれないように祈るよ。


364 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 22:18:57 0
知的障害福祉法と発達障害福祉法とアホを分けて、法規で規定していますが
なぜでしょう?両方とも、脳障害で対応することは一緒なのに・・・・・
わざわざ分けるのは?
どなたか知りませんか?

365 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 22:46:05 0
私は難病もんで障害者ではないんですが…。
ほとんど障害者と身体機能は変わらないけど家族に身体障害者がいたお陰でネグレクトされ
今じゃ立派なサバイバル生活を送っています。
這ってでもトイレに行くとか、食い物が食べたかったら床に手を殴ってでも痛みで気合を入れて
立つとか、歩くときは健常者のかたや車の邪魔にならないよう塀にそって歩くとか自分なりに
努力してきました。吐くことがあっても全部自分で始末するとか、掃除洗濯は家族のためにするとか
階段上り下りは足が折れても自己責任で命懸けでやっていたお陰で健常者の人たちから差別されることは
ほとんどない。
手を貸そうとしても「ありがとう。嬉しい!でも自分でやらなきゃね」と笑ってられる。
車椅子の姉の方が血液検査の数値は普通の人と変わりません。ですが一家で甘やかし今じゃ立派なニートです。
デブだし車椅子を押す人間の身にもなってないし、お世話をする方々への甘えも酷い。
学生時代から命懸けで家を出て会社に行って今一人暮らしだけど、姉みたいな暴言を周囲に
吐き散らす人間のお世話は出来ない。言われた暴言を思い出すと夢にうなされます。
姉がもう一度大学へ行きたいと行ったので再び入学しましたが学校でも暴言は変わらず
お世話してくれたお友達数名がノイローゼになった。
学生さんたちから「迷惑してる。あなたから言って」と診断書まで突きつけられて迫られた。
両親に言っても全く話を聞いてくれなかったから私のところへ来たらしいのです。
もう二度と会いたくない姉ですし、ここで関わったらまたお金の無心をされるので無視しようか
悩んでいます。
しかし、真実を話してくれた学生さん達を突き放すのも許されないし吐きそうです。

ここでお悩みのみなさま、勇気を出して家から難病や障害者の人間を出してみてください。
寝たきりではない限り、会社に行って残業してそれなりに具合が悪くなっても生きていけますから。
それでも本人は限りある自由で幸せを見つけて生きます。
うちの両親も早く気がつけばいいのに。

366 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 22:46:51 0
>>364
講義するなら厚生労働省に言ってくれ。

発達障害は最近になってから定義されたし
社会生活送るうえではまだ支障が少ないからじゃない?
理系専門職とかじゃ明らかにアスペっぽいのが多いよ。


>>360
何で結婚しちゃったんだよ。
延期して納得する答えを出してからに結婚すれば良かったのに。

そんな事言ってもあれなんで
あとは夫の腹一つなんで
ちゃんと面倒見るのはゴメンだと夫に言う事だね。

施設入所を考えているだけ、義実家はまだまともだとは思うが
貯蓄はどの位か?義姉の障害者年金の支給金額は?
入所する施設はもう決まったのか?位は確認しないと。
金銭的負担が360夫婦にはほとんど掛からないようにしないと
義姉の面倒見ませんよと念を押すとかね。

>>361-363が言うように最悪は離婚も視野に入れたほうがいいのでは?
特に夫が面倒見る気満々ならば。
>放置しておくわけにもいかないので悩んでいます。
なんて甘い事思ってたら最後まで池沼義姉の面倒を見てください。
夢を諦めたくないなら鬼になる時も必要です。

367 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 22:47:25 0
×講義
○抗議

368 :名無しさん@HOME:2008/07/31(木) 23:10:32 0
>>360
金額のことは実際に面倒を看ているわけじゃないので分からないけど、
世帯所得状況によって違ってくるのではないかな?
障害者自立支援法が施行されたことによって
負担する金額も多くなってきているという話は聞こえてくる。

でもさ、みんなが言うように離婚も視野にいれた方がいいかもよ?
施設に入れっぱなしで負担する金額もないというのが分かっているならまだしも、
今はまだ何も分からない状況で、いつ何が起こっても不思議じゃない。
もし引き取って同居することになって、ご主人が協力的でなかったり、
ご主人が病気になったりしたらどうする?

369 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 00:29:34 0
就職活動中に企業の人事の人から知能指数が40程度しかないと言われた。
学力は問題ないが知力が低く感情パターンに至っては幼児のソレだという。

鬱だ。

370 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 02:09:42 0
>>360
俺は年間80〜120万ほど援助してる。
今のところ、親兄弟とは別居で親に金だけ渡してる現状なんだが…
親に言わせると、障害者年金入れても、デイサービスやら何やらでギリギリらしいな。
本格的に自分で面倒みるとなると、金も時間もストレスも相応の覚悟が必要な気がするんだぜ。
他の人も言ってるように離婚を考えてもいいと思うんだぜ?
と30独身の俺が答えてみる。


371 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 03:07:44 0
>>369
そういうテストがあるみたいだけど
なんか対策用の参考書があるから
練習すればIQが上がると聞いた事がある。
頑張ってくれ。


372 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 03:09:24 0
>>370
そういうお前さんも自分の幸せ考えろよ。
納得して援助しているのなら良いんだが
なんか気になる。

373 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 03:14:54 0
>>370
手取り年収がどのぐらいあるか分からないけど、
援助する金額が随分多いような気がする。

374 :360:2008/08/01(金) 09:44:38 0
レスくれた皆さんありがd
今のところw旦那と離婚するつもりはないし、
同居しておんぶに抱っこで世話するのは勘弁してくれということは伝えてある。
ただ、結婚して一年ほどたつのですが、自分達の子供もちたいし、
(去年流産しているので不妊治療に通うことになるかもしれない)
数年後にはマイホームも建てたいなぁ・・・という思いがあり、
最初は義姉のことあまり深く考えていなかったけれど
施設に相当金額がかかるようならどちらか、もしくは両方諦めざるを得ないかな、
なんて思って腹が立ってきたのと、金銭的な不安が・・・
>>366の言うように、現況の把握をしっかりして鬼になります!

375 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 12:11:34 0
旦那が兄弟児なのに子供もちたいとか言うな

376 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 15:36:09 0
>>369
ただの圧迫面接ジャマイカ?
俺なんてIQだけなら134あったけど三流私大だし
池沼兄の介護押しつけられて就職諦めたよ

377 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 16:14:20 O
>>374
旦那の遺伝子に不良箇所があるせいで流産したのかもよ。

378 :名無しさん@HOME:2008/08/01(金) 23:04:06 0
>>375
>>377
ちょっと言い過ぎなんじゃないか?
生暖かく見守ってやったらいいじゃないか。
>>360さんがすでに障害児の親で、その上で兄弟児欲しいって言ったんなら話は別だけどw

『障害者は死ぬのが一番の親孝行』と言う言葉もあるくらい家族には負担になるもんだよ。

379 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 00:24:45 O
んだんだ。
きょうだいじ作ってやろうって考える親よりは、常識あるわな。
ただ、これで外字うんだら、非難浴びるから気をつけるよろし。


380 :名無しさん@HOME:2008/08/02(土) 20:40:41 O
弟が知障なんだけどすげぇ子供好きでかなり前なんだけど従兄弟の子供に年賀状送るのはいいんだけど知り合いの家の娘公園のトイレまで付いて行った…

将来私や姉に子供生まれたら怖い…

381 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 02:41:50 0
若い頃に2・3回シンナー吸っただけでも50歳過ぎて
痴呆になる可能性が大幅に高まるってマジ?

382 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 13:30:51 0
うちは義姉が池沼
弟である旦那は介護要員として生まれてきた
二人姉弟で長男だし義両親+義姉の世話をしなきゃならない
・・・はやくみんなまとめて芯でほしいdeath

383 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 23:28:30 0
>>382
別れればいいだけなんじゃ?

384 :名無しさん@HOME:2008/08/03(日) 23:43:27 0
障害持ちの兄弟を主人は引き取りたいと思っている。私の意見は尊重しつつも。
偽両親もそれを望んでいる。きっと。

しょうがないよね、誰かと同居するって事自体大変なことなのに、偽両親や偽兄弟のことまで
我が家に降りかかってきたら私の居場所ないじゃん。ウエーと嫌悪感抱いてるのに。

子供達に自立の方法をじっくり叩き込まないと。私も確実に社会復帰しないと!

385 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 01:15:53 0
認知症の介護をされているかたの書いた本はたくさん出版されてるけど、
きょうだいじの書いた本が読みたいな。奇麗事抜きで書いてある本が読みたい。

386 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 07:24:28 0
人権団体の圧力でつぶされちゃうよね

こっちの人権侵害だっつーの

387 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 10:31:52 0
>>246
いとこ同士で近親婚。

私の父方の祖父母はコレで、兄弟姉妹(私の叔父叔母・実父)は・・・orz
でも、あかの他人と結婚してできた子供(私、兄、他従姉妹)はごく普通。
246タンが全くあかの他人なら、普通の子が生まれると思うけど。

388 :名無しさん@HOME:2008/08/04(月) 13:18:43 0
@@@@@@@@@みなさ〜ん!!  注〜目!!@@@@@@@@@

ちなみにオレは、夜中に下半身フリチンで徒歩で徘徊していたが
警察署に連行はされたが、「逮捕」ではなく、「保護」で済んだぞ。

確か、夜中の1時過ぎに職質され、パトカーに乗せられて(ワッパははめられていない)
早朝6時には身元引受人が来て保護から解放され、警察署から出れたぞ!
取調べ室において拘留(5時間ぐらい)中は、警察官に動機を少し聞かれ、調書らしき
ものに記載されたが、残りのほとんどの時間は雑談に話が咲いたな。いい思い出だ。

属性は、当時28才、独身。無職。大学3年の平成8年より精神科通院継続。
転職回数は当時で60社ぐらい。(大学卒業後からカウント)

今は33才。精神障害者福祉手帳2級を平成17年に取得。
転職回数83回(上記同様)。現在は無職。
その後の平成18年7月に取得した宅地建物取引主任者みたいな
クソの役にも勃たん資格より、障害者手帳は役に勃ちまくってるぜ!!

ビンビンだぜ!!精神障害者福祉手帳2級バンザイ!!





389 :名無しさん@HOME:2008/08/05(火) 10:59:14 0
>>386
健常者の人権は障害者の人権より軽いんだぞ

390 :名無しさん@HOME:2008/08/07(木) 18:22:18 0
236 名無しさん@HOME sage 2008/08/07(木) 16:43:47 0
今年83になるトメは生まれ育ちが超お嬢様。
83でお嬢様育ちはとても始末が悪い。
わがままで、自己中心で自分の幸せが最優先。
たった一人の息子(私の夫)が重度障害者に
なったのに心配なのは息子
の今後より
自分の老後。
さっさと死んでくれれば遺産がガッポリ入るから
その金で夫にいろいろとしてあげたいと思ってる。
どうせトメが汗して稼いだ財産ではなくて
先祖が残してくれたもの。
トメも私もこの家にとっては他人。
先祖が残した財産は血をひいてる夫に使わせたい。重度障害の息子を目の前にして、「あなたがたに出してやったら
私の老後が心配」といっては金を出し渋る。現金だけで軽く数億あるのに。
こんな強欲ババアはマジで死んでほしい、
でも入院一つしたことない健康オタク
だからいつまでも生きてる可能性大。だから、少しでも一日でも一時間でも早く死んでくれる事を
願いつつ、夜中の2時から一時間おきに電話を鳴らす。
出ると通話料がかかるので出るかなと思うちょっと前に数回ならして
切る。ただでさえ眠れないとぼやいてるのに毎晩寝かせないように
不眠状態にすれば少しは早く死んでくれるかなと思って。

本気で寿命を縮める方法を教えてください。誰か助けてください。

391 :名無しさん@HOME:2008/08/07(木) 20:58:38 0
komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1026/153473.htm?o=0&p=4

このトピ読んでみて。
兄弟児の本音が集約されてる。

392 :名無しさん@HOME:2008/08/07(木) 21:06:50 0
>>391
書き忘れました、題名は「子どもが障害児、二人目を産みますか?」です。



393 :名無しさん@HOME:2008/08/07(木) 21:58:34 0
>>385
読まなくても内容がわかりすぎる予感。

394 :名無しさん@HOME:2008/08/10(日) 20:36:05 O
携帯からスマン
ttp://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=rimirimi55

ttp://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=rimirimi55&articleId=10125520827

キョウダイジを作りたいって言ってるシングルマザー…
ほんとやめてほしい

395 :名無しさん@HOME:2008/08/11(月) 12:20:12 0
>>394はブラクラ

こんなタイプものあるのか
飴風呂アドだったから油断して開いちまった

396 :名無しさん@HOME:2008/08/11(月) 12:43:07 0
>>394はブラクラとは違うけど携帯版のアドレスなんだろうね。
PC版のアドレスを検索してみたら、確かに兄弟児について触れていたね・・・

397 :名無しさん@HOME:2008/08/11(月) 13:04:30 0
PCつ ttp://ameblo.jp/rimirimi55/entry-10125520827.html

398 :名無しさん@HOME:2008/08/11(月) 13:19:47 0
>>397
精神的ブラクラだね、これ。
障害のある子供のために下の子を作るって事にためらいのない親って、いるもんなんだな・・・
胸がつぶれそうだ。

399 :名無しさん@HOME:2008/08/11(月) 23:18:44 0
>>397
兄弟児を平気で作る親って、こんなんだよな
道具として子供みるって最低だ

400 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 01:41:14 0
横レスしているヤツの

「子供の幸福は親の幸福で、親の幸福も子供の幸福じゃないの?」

とか言って擁護しているヤツが糞だ。
もしかして自演か?とも思えてしまう。

幸福かどうかは本人が決めることであって
必ずしも共有できる物ではないのに。

401 :名無しさん@HOME:2008/08/12(火) 19:54:01 O
望まぬ妊娠で、要らない子扱いよりはましかもしれんが・・
子供を幸せにしたいんじゃなくて、子供を使って自分が幸せになろうなんて無理だろ
ペットじゃないんだから、そういう下心は伝わると思うがな

402 :888:2008/08/15(金) 16:22:57 0
同感です「普通の観点なんか無いよ」

403 :名無しさん@HOME:2008/08/15(金) 19:36:17 O
397は酷いな…
久々にブログ見て凹んだわ
こんなのが親じゃなくてよかった。そんで、こんなのに健常児が授からないよう祈ってるよ。


404 :たげる」:2008/08/16(土) 09:30:18 0
336です。

私は一度結婚しました。親が田舎の公務員で、伝を頼り、障害者がいても
いいという人を選んで、問答無用で結婚です。妹のためにと言われたら
なにも言えなかった。結婚した人は、ことあるごとに「「バカがいる家と結婚
してやったんだから文句言うな。俺は偉い。」そう言う偉い旦那は妹を強姦
してた。妹が「おにいちゃんがイヤなことする。(夫をおにいちゃんと言う)
**触って、言うこときかないと怒るの。恐いの。輪姦の経験から妹は男に体を
触られることに敏感だ。父でさえ抱っこをいやがるようになってたのに。
夫に言ったら「バカの言うことを本気にするか?」この人はダメと思った。
離婚はもめた。私の親が反対した「障害者がいても結婚してくれたのに」
私のことも妹のことも本気で考えていない。人からどう見えるかが大事。
バカが生まれた事を恥て、その恥を「自分達は良いひと」みたいな道具に
使い。私が我慢したら何も問題ない。妹はバカだから妹の言うことは誰も
信じない。我慢しろ。黙れ。言うな。
離婚して妹を連れて暮らしてる。親とは絶縁。
親は妹の障害者年金をくれない。結果的に妹は私の子供みたいだ。
成長しない子供を食べさせるむなしさ。私が死んだら妹はどうなる?
そんな私の思いを妹は理解しないけど、仕事に疲れて落ち込んでると。
「ねーちゃん。マッサージする」一時期、障害者のそういう所に行っ
てたので、マッサージ(肩もむくらいだけど)気持ちはわかる。
私が泣くと、妹は不安になって自分が悪いからだと思うようだ。
妹を捨てたい。でも、捨てられない。親は何を考えて?と思ってたが、
ここを読んで理解した。健常者の子供に責任まるなげの親のなんと多い。
これも運命なのかな。私は妹を背負って、生きられるだけ生きて自分が
死ぬ時は妹を殺してからだ。見捨てるには妹がかわいすぎるから。


405 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 09:56:25 0
見捨てるには妹がかわいすぎるから。


まで読みましたよー。

406 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 11:01:04 0
妹さん実家に戻せばいいんじゃないの?
かわいすぎて一緒に住むのが理想なら、現状で満足なんだろうし。
なんだか意味がわからない。



407 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 20:10:48 0
>>404を読んだら>>336までネタ臭く思えてきた。
ダウン症の顔(当事者、関係者には申し訳ないが)で
性欲が湧くヤツの気が知れないよ。



408 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 23:06:20 0
おやじの妹が重度の障害者。
もちろんつぶれた奇形顔、言語能力なし、走れない、食っては寝ての超肥満。
叔父もいるけど、地方に飛んでて
実家の痴呆ばばあと障害者の面倒は全部近所に住むこっちに任せっきり

ばばあはお袋に面倒見られてる分際の癖に世間では恒例のいじめ三昧
あんまり手伝いに来ないだの、気を使わないだの、ぱりしに使うだの文句タラタラ
自分の娘である障害者の面倒すらも見切れないくて押し付けてくるし
その障害者にも自分が信じてる宗教(日本救世教?)を数十年間やらせてて拝ませてる気持ち悪さ

たぶんばばあが死んだら『地元に近いから』という理由で地方叔父はこっちに障害者を押しつくけてくるんだろうな…
それまでにはなんとかオレは社会的に強くなってて施設に放り込んで幽閉したい
あと前出してるけど、確かにオレが結婚した時に子供が忌々しい障害者になってしまうんじゃないかって一抹の不安がある
そうなったらどうなっちゃうんだろう・・・
障害者のせいで小学生の時にいじめられたことがあるからどんな気持ちになるか分からない

弱者救済なんてきれいごと言ってる人たちはただの理想論者
身内がどんな思いで束縛されてるのか分からない
さっさと障害者が消えてなくなればいいのに

409 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 23:27:54 0
>>408
叔父たちは口出すだけで金は出さないんですか?
金を出していれば多少は目をつぶらないと。
あとは叔父達が相続放棄すればもっと良くなる。

410 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 23:29:40 0
書き忘れ
金のことと相続放棄の話も絡んできそうなので
>>408両親から詳しい事情を聞く必要有りだと思う。

411 :名無しさん@HOME:2008/08/16(土) 23:46:55 0
408より
>>409&410
叔父の息子たち(従兄デスガ)の学費を一部もったり、連帯保証人になったりしてて
明らかうちのおやじの方が金を出してるはずなんです・・・
年収は明らかにこっちがあるのはさすがに私でも知ってますし・・・
ばばあは一財産を築いているので
そんな放棄なんてコトやってくれるのか疑います

親父は妹(障害者)のことになるとオレ達と同じ土俵の上で話そうとしないんです
オレが口をはさむとすぐに一蹴してしまいます
やっぱり嫌われてるのがわかってるから干渉されたくないプライドでそうしてるんですかね

412 :名無しさん@HOME:2008/08/18(月) 00:37:30 0
小学生の頃住んでいた家の隣に知的障害の子が住んでいた
2人兄弟で弟が障害児、兄はいつも弟のそばに寄り添い仲良かった
近所のババァは「○○君偉いねぇ〜」なんて声掛けられて・・・
でも私はこいつが影で弟を虐めているのを知っていた
当時の私はそれが凄く許せなくてチクッてしまった事がある
怒られたらしく「○○なんか居なくなればいいのに」と絶叫していた長男の声を聞いた事がある
その後私は引っ越したのでその兄弟がどうなったのかは知らないがたまたまこのスレ読んで
その兄弟の事を思い出し胸が熱くなった

413 :名無しさん@HOME:2008/08/18(月) 00:57:33 0
旦那の姉が池沼だ
旦那はそのせいでばかにされいじめられた
その鬱憤を姉をしばきたおして発散していたそうだ
その話を聞いたときはヒドスと思ったけど
義姉と数時間二人だけで過ごした時
その気持ちがよくわかった
毎日毎日アレと一緒じゃこっちが気が狂うわ!!

414 :名無しさん@HOME:2008/08/18(月) 02:18:34 0
>>412
>その兄弟の事を思い出し胸が熱くなった

胸が痛かったの間違いじゃ?
てか当事者じゃなきゃスレ違いだぞ。

415 :名無しさん@HOME:2008/08/18(月) 22:30:08 0
>>412
偽善者乙

416 :名無しさん@HOME:2008/08/19(火) 17:45:42 0
>>412
何うっとりしてるの?馬鹿ですか?
>胸が熱くなった。の使い方間違ってるよ。

417 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 00:49:51 0
スレチだったらすみません
ここにいらっしゃる皆さんはこれを見てどう思いますか?
やってる人たちの気持ちが分かりますか?
それとも怒りを感じますか?
ttp://mikukoku.blog110.fc2.com/blog-entry-58.html

418 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 04:31:31 O
>>417
【親の】障害児育ててなくない17人目【愚痴吐き場】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1215766338/976

419 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 06:12:56 0
>>417
学生が実習先の施設で障害者への虐待自慢?頭おかしいとおもうよー
つーか、どう思いますか?なんて、どういうレス期待してんの?
お前のオナニーにつきあってられませーん

420 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 06:47:24 O
うちは兄が害児。
気持ち悪いから一緒にいたくない。食事とか音たてて食べるし、食べ方汚いから向かいに座られると食欲なくす。
子供の時から、害児の行事に付き合わされてたせいか、もう見てるだけで拒否反応がでる。触りたくないし、触られたくない。

たまに、親同士が、きょうだいを害児の行事に連れてくことによって理解させるだの聞いたことあるけど、私に関しては逆効果だったな。
害児=気持ち悪い
という図式が完成してしまったから。
何も接触がなかったら
害児=かわいそうな人
だったかもしれない。


421 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 06:57:42 O
>>417
このスレは障害児に迷惑してる身内
障害児に愛情なんかない身内
つまり、障害児の親以外の身内のスレでつw
残念ながら賛同は得られませんよw
うちの池沼も施設で死んでくれないかな〜毎週毎週帰ってきやがってうざいんだわ


422 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 09:18:02 0
>>421
テンプレにはそうは書いてないから
(むしろ意見交換とかある意味前向きな印象w)
今度は親禁止とか入れた方がいいかもね。


423 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 09:37:06 0
>>420
同意。
散々付き合わされてもうお腹いっぱい。

まともな世界で生きていきたい。
もうできる限りかかわりたくないです。

424 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 10:56:54 0
今日の読売新聞の医療ルネサンスの記事
低酸素脳症で生まれ、医師からは「脳のほとんどが溶けている」と宣告をされる。
24時間人工呼吸器をつけケアが必要。常に目が離せない。
しかし日帰り施設ができ、親の心にも余裕ができた。
両親は第二子を産むことを考え始めた。

とあるが、この第二子は将来の介護要因認定なんだろうか
これほどの一級障害者を抱えた弟妹の将来を考えると心が重い。

425 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 11:23:08 0
うちのだんな、介護要因として作られた。>>420みたいなことを言っている。
しかし、そんな旦那と結婚してしまった私、介護は私の身にも降りかかってくるYOorz
早く芯でほしいけど、頭はいかれてるのに体だけは丈夫なんだよなー、池沼義姉

426 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 13:30:08 O
>>60
両親共に東大卒、父親は大学教授、母親は編集者でも
外字は産まれたよ。
娘は健常、息子が重度池沼。

427 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 13:49:19 0
>>426
亀さんにマジレス
大学教授が書き間違いでなかったら、別におかしかない
父親の高齢は、自閉症率増加の隠れた要因だから

428 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 13:57:55 0
>>427
426じゃないけど>>60>>426は知的障害の話だよね?
自閉症と知的障害は別物だよ。
もともと自閉症含む発達障害は両親とも高学歴な家庭に多い。
(父親が高齢でなくても)
だからアスペとかが専門職にいたりするんだし。

429 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 17:54:41 0
>>424
遺伝とは関係ない病気だけど気の毒だよね。

第二子は慎重に考えてほしいところだけど、多分このお子さんは
長生きはできないと思われるよ。
これと同じ症例で長命の子はあまりいない。
医学が進歩して何が何でも、酸素も栄養も管だらけでって
ことになったら長寿もあるかもしれないけど。

介護要員というよりも、
健常児を育てる生き甲斐もほしいんじゃないの? この夫婦は。




430 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 18:41:21 0
じゃ、外字が氏んでから子作りってことで。

431 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 19:20:02 O
ガイジは要らない子

432 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 22:52:35 0
>>428
そもそもの、大学教授や、専門性の高い仕事についてる親自身が、実は
アスベだったり自閉だったりするのがけっこういるんだよ。
よく、高学歴で変な人多い、とか世間一般的にいうけど、あれだな。

ただし、エクセレントアスペ(アスペの中でもごく極少数の天才系)、
高機能自閉(知能に問題ない)に限られるけどね。

433 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 23:09:46 O
旦那んちに一人いるんだが将来どうするんだろ

普通の男並に働くのは無理そうだし
親が死ぬまで面倒見てから旦那が面倒見るのかな
その子にお嫁さんが来たら嫁が働いて主夫すんのかな
彼女はいても働けない男に嫁にくるんかな

旦那嫁が面倒みるんかな旦那嫁は三人介護
+旦那子供+仕事すんのかな

長男旦那に嫁がこないのもわかるな

434 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 23:12:44 O
しかも長男旦那も
低収 ブサイクわがまま 浮気性
マザコン
嫁よりつかないメンヘラ長男なんだよな
どうすんだろ

435 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 23:20:47 O
長男旦那母も
旦那溺愛な
彼女や嫁文句垂れなんだよな
旦那んち長男嫁よりつかない
母よりつかせない
父うるさい
介護要因必要
でも女や嫁がよりつかない膠着スパイラルになってる

436 :名無しさん@HOME:2008/08/20(水) 23:38:54 0
誰か通訳おねがい

437 :名無しさん@HOME:2008/08/21(木) 03:18:32 O
↑池沼なんだよ。そっとしといてやれよ…

438 :名無しさん@HOME:2008/08/21(木) 22:42:54 O
>>435
スゲーwwここまで意味不明な文も珍しいやww
で、アンタ誰。


大学教授=高学歴の象徴的になってるけど違うよな。
大学にずっと居残ってる奴なんて確かに高学歴は高学歴だけどある意味社会からドロップアウトした連中なわけだし。
高学歴の中でもちょっと特殊なやつ(一般社会に適応しづらいやつ)がなる率は高め。

439 :名無しさん@HOME:2008/08/21(木) 23:26:52 0
>>435翻訳練習

母→「長男」=旦那の母。嫁から見たら姑。
長男→父と母の長男で嫁の旦那
    長男=旦那。翻訳文では「長男」と表現
嫁→「長男」=旦那の嫁
父→「長男」=旦那の父。嫁から見たら舅。


「長男」の母は「長男」を溺愛する性質を持っているから
「長男」の彼女や嫁にあれこれ文句をつけたり
嫁に関する文句を言う(悪口を言う)よね。
だから旦那の家には嫁は寄り付かないし、
(嫁が可愛くない)母も嫁を寄り付かせようとしない。
父はうるさい。
介護要因になる女の人は必要だから嫁自体は必要なんだけど、
そんな家で黙って介護するような女の人や嫁が現れるわけがないから
いつまでたっても家の状態は良くならない
→だから嫁寄り付かない→家の状態は良くならない……とスパイラル状態になる。

……こんな感じかな?
なんにせよこのスレにはあまり関係のない話だな。


440 :名無しさん@HOME:2008/08/21(木) 23:28:58 0
×そんな家で黙って介護するような女の人や嫁が現れるわけがないから
○そんな家で黙って介護しようと思う嫁なんていないし
  そんな家に進んで嫁ぎたいと思う女の人なんていないから

441 :名無しさん@HOME:2008/08/22(金) 13:21:15 O
【親の】障害児育ててなくない18人目【愚痴吐き場】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217122929/

442 :名無しさん@HOME:2008/08/22(金) 19:23:53 O
>>420
同意。

誰か外字にさんざん付き合わされて理解が深まった人いるの?
私の周りでは、私も含めて、おとなしくて良い子がうまく親に利用されて面倒みされられてた。
そんな子は大人になって関わりたくないって言ってる。

外字と隔離されてた人の方が理解してる(優しい)気がするよ?


443 :名無しさん@HOME:2008/08/22(金) 19:32:53 0
私も障害児の行事とか連れまわされたけど、
親の目的が「同じ境遇のきょうだいじと遊ばせる」為だったので結構楽しかったかもw
何と言っても目的が目的だから、行ってる間は障害児の面倒をみる必要はなかったし。

親としてはせめてもの償いだったのかもね。
今はきょうだいじの会とか結構あるよね。



444 :名無しさん@HOME:2008/08/23(土) 06:56:54 0
「行ってる間は障害児の面倒をみる必要はなく遊べたから楽しい」
がけっこう悲惨ではないかと気づくのに20年かかりました・・・
自分は逃げようと思ってます

445 :443:2008/08/23(土) 08:17:01 0
>>444
そうかあ。時間かかったけど気づいて良かったね。
自分は幸いにもすぐに気がついたから、大学卒業したら
とりあえず理由作って逃げたよ。
わざと住む場所を転々としたけどメアドだけは教えてるよ。
さすがに親の死を何年も経ってから知りました、は罪悪感が残りそうだし。
でも葬式が終わったら弟を押し付けられる前に逃げるけどねw


446 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 05:56:23 O
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1217122929/70
70 名無しの心子知らず 2008/08/23(土) 02:05:20 ID:CiSfczRz
疲れた。いつまで続くんだろうか。
兄弟児がいなければいつ新でもいいんだけどな。お金ためておかないと。
なんのために生きてるんだろう。
人のいやがることばかりして夜中にわめいてくだらないことに固執してなんの意味がある?何で生きてる?楽しいことあるのか?
家を破壊しても怒ったってわからない。
他人が嫌がってるのにわからない。
この世界で生きてく意味はなんなの?家族がため息ばかりついてる子供ってなんだろうな。
いつも胸が苦しい。いつ大声でわめきだすか、壁を叩いて窓を叩いて壊すかとかばかりにびくびくしている。心臓が締め付けられる感じ。もういやだ

447 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 11:25:57 0
義姉が池沼なんだけど、
義母と二人っきりになったときふとそんなことを漏らしていたな。
小さい時は本当に手に負えなくて何度も湖に沈めて、
自分も後を追おうと思った、って。
兄弟児(弟)であるうちの旦那がいなかったら
きっとやっていたって言ってた。。。

448 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 17:52:35 0
従妹がガイジで実家に住んでる
離婚されて行く場所のないおばがうちに避難してきてそのままなし崩し同居
うちの親は正直早く出て行ってほしいと思っていたようで、おばも早く出ていかなくては…と
頑張っていたがおばも鬱気味でまともには働けない人だったから無理
結局家事手伝いとして実家にずっといる

自分は従妹にかまってあげると喜んで笑った時のにこにこした顔は好きだが
食べ方が汚いのや風呂で大きい方したり(流石に大人になってからはない)
一緒に外出した時たまに興奮して暴れるのが嫌い

おばの別れた夫やそちらに引き取られた兄姉と何度か会ったが
自分たちは被害者みたいにおばと末っ子の従妹が全部悪いとばかりに
酷い事を本人達の前で平気で言ってたりしてなんかむかついた記憶がある

このままだと親達が倒れた時多分自分が面倒みるんだろうな、と漠然と思っているが
それほど嫌!とは思わない
多分苦労するだろうけど、自分が結婚も子供も財産も望んでいないのと
従妹と同性なのでそれほど嫌悪感がないせいなんだろうか
割と自分の人生投げている方なのでどうにでもなるだろうと思うのは甘いかな?

449 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 20:39:09 0
見てあげる気があるならそれでいいと思うよ。
どうとでもなると思ってるのは甘いと思うけど。

450 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 20:59:47 0
あなたが風呂のうん子をかたしたり食べこぼしを常にふいてやったり
汚した服やパンツを洗ってやったり、働いたお金でやしなってやったりでも
いいならいいんじゃないかな

>自分たちは被害者みたいにおばと末っ子の従妹が全部悪いとばかりに
>酷い事を本人達の前で平気で言ってたりして

自分は正直そっちの人たちに同情できる・・・
それだけのことがあったのかもしれないし

はなしの感じだと、あなた一緒にすんでいても今のところ世話してる感じはないし
同性の(特に大人の女の)パンツ、嫌悪感なく洗えますか?
おりものとかついてても問題ない?

よく老人介護で言う、遠くの善意の親戚のポジションにいるだけだと思う・・・

451 :名無しさん@HOME:2008/08/24(日) 21:53:15 O
>>448
できると思うならするといいと思うよ。
だけど一回引き受けたらそうそう逃げられないよ?

まあ、兄弟児の方は例によって小さい頃から日常的に、あなたが嫌だって言ってたような、
うんこやゲロかたしたり、外にでて暴れるのを面倒見たり、
それによって幼少期から多感な時期を容赦なくからかわれたりイジメられたり、親からほっとかれたりして過ごしてきたんだろうから許してやってくれ。
多分正当な主張なんだと思うよ。
それは外からただ見てたんじゃ絶対想像つかない。
今も「実家」って言ってるってことは一緒に住んじゃいないんだろうし。

同居してみてどのくらい保つのかは見ものって気がするが、ま、やる気あるんならガンガレ。

452 :448:2008/08/24(日) 22:44:20 0
やはり甘いのかな
自分はもう30半ばに入った身で子供のころは同居してそこそこ面倒を見てたのですが
汚物系はおばが面倒みてたので自分でも未知な領域ですね

たしかに10年近く実家を出ているのですが、同居も10年近くしてたし
実家に帰る度に世話していたので結構家族な、妹みたいな感じに思ってます
生涯面倒みるっていうのはやはり生半可じゃないんだろうなと思っても
不安なような、なんとかなるような…という曖昧な気持ちになるのです

嫌だなーと思ってもそれを嫌だからという理由で拒むことは子供の頃はできても
今は仕方ないと思って我慢はできます。がやっぱり嫌だな、とは思います
それを何年たっても包み隠さず主張してくる父親や兄姉には
やはりちょっといい加減にしてくれよ、と思わざるをえないです

苦労は当たり前なんだと思うのですが悲観した考えばかりを持つようなことのないよう
考えていきたいと思っています
実際当事者としてどれだけ面倒事になるのかはどちらの親もいなくなって
すべて自分で面倒みることにならないとわからない、ということが一番ネックなので
今からでも面倒みることにもっと積極的に参加してみようと思います
やはり甘いかな。まあ自分でもどこまでできるかわからんです
なんとかしたいな、と思っているだけなのかもしれません

453 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 00:08:09 0
私は正直、マジで偽兄弟の世話をするのなんて御免です。
将来「しょうがないじゃん」くらいの感じで私の手を借りようとしてるかもしれないけど
お金掛けて専門の人にお願いしてくれと思う。
無理だ・・・・・・夫にとっては家族でも私にとってはその辺のにーちゃんだ。
世話って何?考えただけで鳥肌立つよ。

454 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 00:25:07 0
>>450
448の文面を見ると
たぶん外字に養育費は払っていないのでしょう。>おばの元夫
じゃなきゃ>>448の家に転がり込まないだろうし。

逆に健常の子だけ引き取って都合のいい事言っていると思う。
外字が居なくなっただけでもありがたいと思わなければ。
思っていないから平気で引き取った親戚に外字の悪口言えるんだろうな。

外字に関わりたくないなら口出すな。
口出すなら外字にちゃんと金を払えって。
どっちもどっちだと思う。

448は実家もふくめお人よしだとは思う。
むしろ悪いけど血のつながった叔母の健常児に金銭面でせめてみても良いくらいだ。

455 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 01:27:12 0
かりに養育費もらっていても
おばさん鬱気味でまともには働けない人だったのなら
転がりこまなきゃ生活できんでしょうな
働かなくても生活できるほど養育費ってもらえるもんなの?
まあ、もらってなさそうではあるけど
448は金銭要求する権利あると思うけど、
やっぱり自立でいない兄妹がひとりでもいれば
兄妹ってだけで金を要求される状況ができるんだと思うとなんだかなあ

456 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 04:05:26 0
448は従兄弟でしょ?
同居してなかったら扶養義務のない立場の人なのに
面倒を見ても良いだなんて、人が良すぎ過ぎ。
448は甘いと思うが、面倒を見れるなら頑張って見ればいいと思う。

自分だったら、さっさと別居するけどね。

457 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 13:39:27 0
>自分たちは被害者みたいにおばと末っ子の従妹が全部悪いとばかりに
>酷い事を本人達の前で平気で言ってたりしてなんかむかついた記憶がある

これの主語が「そちら(夫側)に引き取られた兄姉」なら同情するが、
「おばの別れた夫」なら言っちゃいけないだろう
ガイジだけ捨てて子供のイイトコ取りして同情引こうとする屑にしか見えん、
その暴言の主が夫ならばね

458 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 16:54:19 0
従姉と二人で年取ったらどうなんの?
財産でもあるの?

普通に結婚して子供作った方がいいんじゃね?

459 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 18:54:44 0
【社会】 「知的障害のある娘、シートベルト嫌がったら飛行機から降ろされた。障害者への環境はまだまだ厳しい」…障害者支援施設長★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219647764/

460 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 19:46:10 0
>>455
外字は知的障害者年金
叔母は欝で精神障害者年金
+生活保護で何とか自立できたはず。

それか離婚時に元夫からの慰謝料貰えたかもしれない。
離婚後も音信不通になることも無く文句も言ってくるんだからw

健常が良い、外字が嫌でとは言え兄弟を引き離すこと自体がおかしい。
子供を引き取るなら外字、健常の子関係なく
元夫が我が子を全員引き取るべき。
欝で元妻は養育できる状態じゃないんだから。

>>448家族も知識が無く余計な親切心を出したのが仇になったな。

461 :448:2008/08/25(月) 21:14:06 0
>>454
少しですが養育費をくれてました
養育費を出させて面会もする、というのは
私の父が「自分の責任をとれ」ということでどうにかとりつけた約束でしたが
従妹が成人年齢に達した途端没交流になりました

>>457
別れた夫とその子供たちが異口同音て感じです
夫の方は「俺だって被害者。子供がいるから再婚も難しい。二人を引き取っただけありがたいだろう」
兄姉は「○(従妹)がいなければこんなことにならなかった」という感じですね
夫の家では従妹はかなりの汚点らしくよく口撃されていたようです

>>460
金銭的にはどうにかなったかもしれないんですが
婚家を追い出されて鬱がひどくなっていて
おば一人でなんとかするというのは無理だったようです
誰も助けを出そうとしないので野垂れ死にか心中寸前の状況で
流石に妹を見捨てられない父が引き取った次第です
当時は親戚中に陰で笑われてましたよ

おばや従妹を施設に入れたりもしましたがおばの様子が落ち着いたのと
血縁の面倒もみない酷い兄、という呵責に耐えられない父の一存で本格的に引き取りました
(面倒みる気は毛頭ないが口は出す親戚がいるんです)
母親は決めたのならもうしょうがないからやるしかないわーという感じでした

一応遺産(家とか土地とか)が私にも従妹にも入るので老後はなんとかなると考えています
ちなみに私は妊娠失敗して結婚失敗した身で再チャレンジする気はないんです

462 :448:2008/08/25(月) 21:18:39 0
補足
引き取った当時は祖母もいました(現在は鬼籍に入りました)
血縁の面倒もみない酷い母(祖母)と兄(父)、という呵責でした
祖母が手を貸してやりたいと言って父が腹をくくった次第です

463 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 21:30:27 0
>>462
遺産も入るしすべて納得しているのなら従姉妹の面倒みれば。
ただ納得できない事があればやめるべきだが。

でも今さら遅いのかもしれないが
兄弟児には悪いが、叔母の欝の事を考えると
本来は元夫が外字の面倒を見るべきだったな。
決して外字の被害者ではない。
外字子供の父親ってことを自覚させる為に。

464 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 21:38:25 0
でもせめて利用できる行政のサービスはちゃんと把握しておいた方がいいよ

465 :名無しさん@HOME:2008/08/25(月) 22:53:18 0

身体障害者と知的障害者
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1107024382/


>ヒトを人間にする要素は頭が働くか働かないかだと思う。
>人間社会に対応できるか否か。

>身体障害者は頭の中は健常者だ。
>税金は食うかもしれないけど、頭はまともだ。
>意志の疎通は十分可能だ(植物人間ばりに寝たきりな目しか動かないようなのはしんどいかもしれんが)。

>知的障害者は生き物としてはヒトだが中身は獣だ。
>己の本能で行動し、他人に迷惑をかける。
>こいつも税金を食う。


>知的障害者は生まれたら駆除したほうがいい。


なにこの障害者のバトルはww

466 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 00:36:07 0
どっちも障害者なのに。
なに言ってるんだよ。

467 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 01:06:30 0
でも、そんなもんだよ。
同じカテゴリの障害でも、軽度/重度、障害の部位の優劣?(あるらしい)、
先天/後天等々で、障害者同士でヒエラルキー作ってるよ。
弟のいた施設や養護学校での話。

468 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 01:12:02 O
>>448
その害児父はクズだね…

448のお母さんがなにげに一番の被害者かも。
なにやら環境がよくなさそうで(親戚とか…)448も傷ついてるところがあるみたいだし、急いで結論しなくてもいいんではないかな。
実家を手伝いに行くとかはお母さんのために必要かもだが。
時間がたったらしたいことができるかもしれないし…。
心ばえは立派だと思うがなんだか性急って気がする。
ご両親とはよく話し合った?ご両親もそれを望んでるんだろうか?

親戚がうるさいかもだが、なんでも施設より血縁者が面倒見たほうがいい!ってわけでもないような気もするし、もう少し具体的な情報収集や話し合いから始めたらいかがだろう。

469 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 01:17:55 0
たまにいる親
「うちの子は普通なんです!だから普通学級に!」みたいに学校に任すのいるじゃん。
あれ本当に何を考えてるのかね。

470 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 01:42:33 0
>>459
>先日、羽田空港から飛行機に乗った時、娘がシートベルトを付けるのを
>嫌がりました。私が上から抑えていたので問題はないと思うのですが、しっかり締めずに声を
>出していたこともあってか「シートベルトをしていない人を乗せることはできない」と、降ろされました。

酷いなこれ。

大の男だって、乱気流時にベルトしてなくて死ぬやつもいるってのに
なに訳の分からんこと言ってんだか。
こどもの年は分からんが、たとえ小さい子だって
63歳のオバハンの腕力で支えきれるわけないだろうに。

なんか、障害児の親って、こういうモンペが多いよな


471 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 02:55:21 O
>>469
ててなくないスレ見てるとかなり多くが「あなたは普通の子と同じ」的な態度(というか暗示というか)をとってるようだね。

口では自覚しながらいざというとき認めたくないと態度の端々にでんだよな。
気持ちはわからなくはないが周りは激しく迷惑。

472 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 06:19:36 0
>>471
そもそもあのスレタイからして、何かごまかしているというか、逃げているというか・・・。

473 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 08:56:48 0
レッサーパンダ男って、もう出所したんだろうか?
急に事件が報道されなくなって
しばらくしたら軽度の知的障害と伝わってきた

474 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 09:22:36 0
>>465
>(植物人間ばりに寝たきりな目しか動かないようなのはしんどいかもしれんが)。

さすがにこれは家族にとってもキツイな。

475 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 11:59:37 0
>>470

そのスレってすげー伸びてるよね。

476 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 12:13:57 0
>>473
無期懲役だし、脱獄でもしない限りあと20年以上は出てこられないんじゃないかな。

477 :名無しさん@HOME:2008/08/26(火) 12:50:59 0
>>469
実父が公立学校の養護教諭をしていたが、就学前に役所の人と
障害の持たれている家庭に養護学級を進めるみたい。
実父は知的障害専門だったので、養護学級を断る家庭は必ず
「自分の子供は指も5本あり目も口もあるので障害者じゃない」と
同じ台詞だそうだったです。


478 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 02:24:17 O
>>477
でなんか問題起こすと「うちの子はちょっと特殊なのにわかってくれないなんてpgr」
ダブスタ上等なんだよな。

479 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 13:23:10 0
>>473
確か懲役食らったでしょ?
知的障害だから減刑されるようなことはないでしょ。
通院歴のある精神障害者だったら、無罪になるかも知れんけど。

480 :名無しさん@HOME:2008/08/28(木) 22:20:24 0
でも無期懲役だから
早ければ数年後には仮釈放されるかもしれない。
それに犯罪はアレだが
昔は苛められていたりと大人しい側面もあるから
ムショの中では大人しければなおさら。

たぶん強制わいせつの前科持ちだから多少は延びると思うけど。

481 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 09:16:49 0
>>480
それは障害がなくても同じだからなあ。


482 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 12:36:17 0
レッサーパンダ事件か・・・

家族は、浪費家で後に知的障害があると判明する父、
早死にした母、知的障害を持った自閉症の兄、そして妹と弟。
母親が病死時この妹は13歳で、彼女は家族を支える為に進学を諦め、
ただひたすら働き続け、やがて癌に侵され始める。
何度も犯罪を繰り返す兄は、とうとう殺人事件を起す。

「これまで生きてきて、何も楽しいことはなかった」
この妹が言った言葉だそうだ・・・
彼女は弟が殺人事件で捕まったあと、ボランティアなどの支えにより
ようやく自分の人生を望むようになったが、
事件の1年後、彼女は25歳で亡くなる。

この妹のことを思うと、やりきれなくなる。

483 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 17:16:00 0
>>482
その書き方よくわかんないんだけど。

自閉症の兄・レッサーパンダ・妹・弟の四人兄弟?
自閉症の兄=レッサーパンダ・妹・弟の三人兄弟で「弟が捕まった」は書き間違い?
自閉症の兄・妹・弟=レッサーパンダという三人兄弟?

484 ::2008/08/29(金) 17:34:24 0
2つ年上の兄が障害を持っています。
周りの人には相談しにくいし、相談するのも嫌なので、ここで話させてもらいます。
兄はADHDという障害で興奮しやすく落ち着きがないです。
兄は何気ないことで少しでも勘に触ると、暴力をしてきたり、叫んだりで、
私はそんな兄にものすごくストレスを感じてしまいます。
殴られたりしないように家ではずっと自分の部屋に閉じこもり避けています。
別に殴られても痛くないのですが(空手を習っていたので)
殴られるとなぜかすごく悲しくなって涙が止まらないです。
親は兄に何かあると私を責め、私はどうしようもく
いつも一人で泣いてしまうだけで何も解決出来ないままです。
兄に対してどう接すればいいか・・・
親のように障害者だからといって割り切って行動することは
まだ幼い私には出来ないです。。。
長々と失礼しますた。ただ、誰かに私の叫びを聞いてもらいたかったのです。

485 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 18:55:40 0
>まだ幼い私には出来ないです。。。
3・4年生くらい?

486 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 19:04:43 O
>周りの人には相談しにくいし、相談するのも嫌なので、

分かるなあ。家族の闇や負の感情って温かい家庭に育ってる子には絶対言えない。
喧嘩した〜って言える子が逆に羨ましかったな。何ていうか、喧嘩した事を人に言える家庭はまだ幸せだよな。

487 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 19:09:46 O
>>484そんな兄、484が成人しても周りには言いにくいよな…。

488 ::2008/08/29(金) 19:12:37 0
>>485いえ、肉体的にではなく、まだ自分は精神的に子供なので・・・

>>486 同情されるのも嫌ですし、分かったふりされるのも嫌ですしね・・・

489 ::2008/08/29(金) 19:16:08 0
>>487 別に周りの人に隠したい気持ちは全然ないんですけど、
    何も知らないのに分かったふりされたりするのは嫌なのです

490 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 19:38:59 0
>>488
ADHDは発達障害なのでスレ違い。
該当スレはここ

AS・ADHD・LDの家族を持つ人のスレ 【4】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1192073295/


491 ::2008/08/29(金) 19:43:31 0
>>490 兄は色んな障害が合わさってるんで、知的とかも入ってますが
    ご親切ありがとう

492 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 19:47:07 0
>>483
自閉症の兄=レッサーパンダ・妹・弟の三人兄弟で「弟が捕まった」は書き間違い。
正解は自閉症の兄が捕まった です。

493 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 20:02:14 0
>>491
知的が入っているならADHDとは言えないのでは?
もうほとんど自閉症なのでは?
知的障害になるカナータイプの自閉症でも暴れることがあるし。

ADHDの定義は知能は普通だから。

494 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 21:26:19 O
パーキンソン病の家族持ちはスレ違いかな?

495 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 22:00:33 0
484へ  釣りかもしれんがマジレス。
兄より「健常な」親の問題でしょ。
兄が居なくても親子問題が生じていたろうよ。
将来、自分が独立して生活できれば問題解決。
将来のために今出来ることを。幸福のキーワードは「自活」。
大人になって自立できなきゃ障害者も健常も大差ないと書くと・・・

496 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 22:38:47 0
>448 善い人だね、ご家族も。
「にこにこした顔は好きだが〜、〜が嫌い」は普通の感情だな。

一応先進国、福祉は最低あり年金もあり、実際の経済的負担は(知障は
贅沢しないし)ほとんど無いんじゃないかと。「面倒を見る」は後見的要素が大きいはず。

障害を持つ身内の悩みって、実は周囲の健常の人らの人間関係の悩みが多そう。

497 :名無しさん@HOME:2008/08/29(金) 23:17:15 O
>>495
同意。
兄がソレでも親の対応がマトモならそこまで辛く追いつめられたりしてなかったかもね…

498 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 00:20:01 0
僕の父はアルツハイマー症候群
母は変形股関節脱臼の末期
僕は頚椎症
兄が居たが既に他界
先の事はまったく考えられません

499 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 00:24:13 0
>>482
家庭が悲惨すぎる。 
なんで一つの家に障害者が複数いて(これは遺伝としても)、
健常の妹は若くして癌? 
とてつもなく不運なのか、呪われてるのかとすら思ってしまう。


500 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 01:09:02 0
>>499

ガンは食生活によっても
左右されやすいよ。
焦げた食物とかタバコとか
口腔、胃、食道ガンになる危険性が
増えるとされている。

父親は間違いなく、タバコ吸ってるだろうし
(密閉された部屋の子供の前で)
料理だって、まともに作れないだろう。

父が池沼ってことは、母親だって軽度の池沼の
可能性が高いよ。本とかに書かないだけでね。
まともな人間が池沼のとこに嫁ぐはずないし。
この一家に池沼が多いのは説明できるよ。

だから、科学的に考えたら、呪いとかじゃなくて
十分にありえるとは思うよ。


501 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 10:28:28 0
軽度なら池沼と育ちの差って分けられそうもない。
結果論で池沼に分類されてもね・・・
分類して安心の短絡さって、軽度池沼と疑わしい限り・・・

502 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 11:47:00 0
\(^o^)/動物帽をかぶるのです\(^o^)/

503 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 12:15:38 0
高校の数学が理解できるのは池沼に入るの?

504 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 15:03:44 0
数1なら、軽度池沼が必死にやれば解るかも。
でもその読解力の持続が極めて困難。
つまりすぐ忘れるから応用出来ない。


505 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 16:04:03 0
そんなに速く忘れるのか。

506 :名無しさん@HOME:2008/08/30(土) 16:22:07 0
>504 記憶力と理解力は違うと判る?

507 :[sage]:2008/09/01(月) 02:58:12 O
弟が重度一級の身体障がい者。母親が盲愛して自分の感情制御出来ない位、我が儘の池沼化している。しかも我が儘三昧しかも両親共に年金なしで寄生する気満々…
親として愛してもらった事ないし、もう逃げます。
皆さんも逃げてください。携帯からスマソ

508 :名無しさん@HOME:2008/09/01(月) 11:58:34 0
身体障害者も大変だな。
ハンディ板では、身体障害者らしい奴らが暢気に書き込みしてるけど。

509 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 00:05:47 O
<<508さんレスありがとうございます。 疲れていたので、癒やされました。

510 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 00:31:28 O
レッサーパンダ帽の妹の悲劇
ttp://anonet.blog21.fc2.com/?mode=m&no=474

511 :名無しさん@HOME:2008/09/03(水) 05:41:04 0
>>510
嘘であってほしいと思っていたが、本当なんだ・・・



512 :名無しさん@HOME:2008/09/04(木) 19:31:44 0
義姉が池沼
こないだ用事があって義実家訪ねたら
義姉一人で留守番していた。
ドッグフード(カリカリ)喰ってた・・・
ほんとキモイ、早急に逝って頂きたい。

513 :名無しさん@HOME:2008/09/04(木) 23:00:20 0
ドックフードを食うなんてすごいな。

514 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:23:31 0
夏休みに入る前、子ども二人を連れて映画を見に行った。
比較的すいていて前のほうの席はほとんどガラガラ。
自分たちは前から5列目くらい?の通路がある座席の中央付近に座った
私たちの列の左端に知的障害をもっていると思われる親子二人組みがすわって映画スタート。
子供向けのアニメ映画だったので、覚悟はしていったのだが、始まって10分ほどで
震度4ほどのゆれが・・・・。それが数分続く。
映画館ではなく公民館のシアター場なので椅子がお粗末だから真中付近に座っている私たちの頭が激しく上下し、
恐らく後列の人も見づらかったとおもう。コソコソと「なにやってるの・・・」という声も聞こえる。
なんとなく予想はついていたが、左隅に座っている知的障害の男の子が興奮し激しくバウンドしていたのだ。
男の子のすぐ隣の老人も激しく上下。マリオの連続ジャンプ並。
よくみると右隅のほうまで上下。
母親は彼のひざの上において耳元で注意を促していた。注意されるとしばらくは落ち着く。
15分くらいするとまた震度4.

<続く>

515 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:25:25 0
親も注意していたし、仕方が無いと思い、なるべく気にしないようにしようとしていたが、
うちのお子様2名は若干集中力がとぎれぎみ。だが仕方ない。
若干心の中で、「まだまだ席は空いているし、運良く目の前は通路。誰も座っていない列もいくらでもある。
何でそこへうつらないのだろうか・・・」と思いながらもこんなことを考える自分も嫌なので
「いろいろ大変なんだ」と無理やり自分を納得させていた。
映画中盤にはいると、今度は母親が放置するようになった。
言っても無駄かのように、見てみぬふり。多少たりとも母親の注意で落ち着いていた子が
15分おきどころか、盛り上がっている場面なので長時間バウンドし始めた。
自分は妊婦だった上、お粗末な椅子で正直腰や尻が痛かったため我慢ができなくなり、
椅子からおり、後ろの人に見えないようかかんだまま男の子のところまでいって
「僕ー。椅子の上であばれちゃだめだよ。静かにみようね」と優しく注意をした。
その場は収まった。母親は申し訳なさそうに会釈をしたが、その後も注意をしない。
結局最後まで震度4.うしろの座席の人まで最後「みづらかったね。ここ」と嫌味を私たちにはいて去っていった。

516 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:27:36 0
最後人が引けてから帰ろうとする母親に対し私は、
「ちゃんと注意してください。この列の方全員迷惑していましたよ。」というと、
「うちのこ知的障害者なんです」といいやがった。そんなの分かってる。案の定予想通りの言い訳をしてきたので
「そういう問題じゃないでしょう。貴方が注意をしなかったらこの子はどう思われるの?
 公共の場へ来るのが大変なのはわかるけど、親の貴方がきちんとしていれば、息子さんだって悪くは思われないでしょう?
 注意もしない親なんだと思われれば一緒に来ている彼だっていい印象はないでしょう?息子さんのためにも形だけでも注意してあげないと。」
と、息子のしたことではなく、親としての態度の注意をした。すると
貴方に何がわかるの・・というむくれた顔をして帰っていった。

大変さは想像だけで、実際にしたわけではないので私の知らない苦労もたくさんあるんだろうが、
どこか「これくらい許されるだろう。障害者なんだから」という態度に腹がたった。
こういうのが差別を生むんだと。
ちなみに私の母親は知的障害者で援助も受けている。

長文スマソ

517 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:28:04 0
おk
514の子供二人が中途障害児になる呪いかけといたわ

518 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:38:46 0
きっと514自身が池沼なんだね

519 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:41:18 0
ついでに腹の中の子も呪っとくね〜

520 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 11:54:08 0
こういう人が障害児親になったらさぞかし立派な保護者に・・・
と思えるが逆なんだわ。
自分のその時の損得で「正論」組み立てるから。
その映画の話で言えば
ド真ん中に陣取っていっぺんも注意しないどころか席はずすような親になるな。

521 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 14:16:29 0
きれいに一定時間に・・・

522 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 15:15:44 0
でもわかるわ

514は池沼だと思う。

523 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 16:12:12 0
自分だったら背負えない荷物を
偶然背負った人に対して
よろけるな休むなと?
私も呪っとくわ。

524 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 16:43:32 0
自分にも連れ歩きたくないくらいの兄弟がいるが
公共の場所で休むのは違うと思うから連れて行かん

525 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 17:02:12 0
そだね。池沼は閉じ込めて身内が番してろ

526 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 17:08:53 0
「うちの天使チャソは障害があるんだから
 多少迷惑かけるぐらい大目に見なさいよ!!!!111」
おそろしいことに最近は健常者の親も似たようなことを言う。
「うちの天使チャソはまだ子供なんだから」と。

どっちのガキもろくな大人にならないだろうから呪うまでもないが、
そのガキ共と親共にかつて迷惑をかけられた(これからかけられる)
全ての人に良い事があるように祈っておく。

527 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 18:03:35 0
>>514-516
放置する母親ってのが酷いよな。
大変だったね。

528 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 19:40:23 0
だな。514は当然の言い分だと思うよ。

529 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 19:52:45 0
わざわざ上げて書いている所を見ると
>>514は愚痴ではなく釣りにも見えてくるが。

てか、空いている席があるのなら>>514親子が動けばいいのに。
満席じゃなかったんでしょ?単に良い席で見たいが為に。
そうすれば自分達が邪魔していたのではなくて
池沼親子が悪いって後ろの席の人たちにも解かるのに。

あと池沼だと解かっていながら
直接注意するなんて余計なお世話だよね。
親の言う事も聞かないのに、他人の言う事聞くわけないじゃん。
注意するならなら親に言え。お前達が席を変えろと。

そこまで度胸が無ければ自分達が席を替わればいいだけ。

530 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 19:57:10 0
>>524
同意。
昔うちの親も池沼弟のお陰で>>514まではいかないけど
やっぱり映画館で注意されたんで
それ以降は親子で映画は行かなかったな。
私は中学になって自分ひとりで観に行った。

531 :名無しさん@HOME:2008/09/05(金) 19:59:48 0
やっぱり池沼家族は遠巻きが一番だな
関わりたくないわ。

532 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 07:24:17 0
514はこれから三人の重度障害児を育てて見本を見せてくれるよ。
呪いまーす

533 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 08:22:28 0
次スレは障害者の親の立場の人は出入り禁止で。

534 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 10:34:38 0
>>533
ほんと見苦しいよね。上の方で一人で自演やってるの見てぞっとした。
育児板に該当スレがあるのでそっち行ってください>害児親

535 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 12:37:41 0
障害者本人もここには要らないねw

536 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 17:53:45 0
障害者の親がどう考えてるかよーく解った
映画はレンタルして家で見てね

537 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 21:05:02 0
>>517-519 >>532
池沼の親が出張してきたw
やっぱりキチガイの親はキチガイなんすね。マジパネエっす

538 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 22:52:25 0
何でもかんでも親と決めつける人たちもどうかと思うわ。
関係ない人が見たら
「障害者が家族にいる人は親であれ兄弟であれ、おかしい人」
と断定されて当然なレスをしてるよ?
自分は兄が障害持ちだけどこのスレを見てると>>531が否定出来ないよ・・・
悔しい。結局変な人は兄弟だろうが親だろうが同じなんだね。
と言うか、診断受けてないだけで実は皆アスペなのかもね。


539 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 23:06:39 O
独り言すまん。




もうすぐ知的障害持ちの兄が帰ってくる…
キレたら包丁振り回す。何度か警察呼んだけど逮捕してくれなかった
もういい 出てく あいつはこの薄暗いボロアパートで一生暮らしてればいいよ
みんななんでわからないんだろう
大丈夫じゃないよ 寝てるとき本当に刺してきたらどうする?根に持つタイプだし
死んでも知らないからね。


540 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 23:16:34 0
>>538
自分も兄弟が障害持ちだけど>>531のレスのように普段から思っているが。
一般とはかけ離れたおかしい家族なのは事実だからね。
よその人はこんなおかしな家族に関わりあいにならない方が
身の安全を守れるよ、とも思っている。

それに正義感や偽善を働かせ近寄ってきては
卓上空論や奇麗事を並べて家族を疲れさす人より、
遠巻きにしてくれている人の方が有難いとすら思う。

>>539
頑張って逃げろよ。

541 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 23:31:05 0
>>514
家族に健常者しかいないと「子供を躾けないなんて怠惰な親だなあ」と思われるのも無理はない。

でも医者の中には池沼の子供に「禁止」は御法度、なんて抜かすのもいるからね。
ならどうやって躾けろっていうんじゃw

542 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 23:57:52 0
>>540
わかる。偽善者の卓上空論や奇麗事って本当にムカつくよな。
うちは都会から田舎に引っ越したんだけど偽善者が多いこと・・・。
失礼なことを良かれと思って上から目線で言ってきやがるからムカつく。
そんなに弱者に優しくしたいのならほっといてくれよ。
冷たい都会の方が精神安定上よろしい。

543 :名無しさん@HOME:2008/09/06(土) 23:59:14 0
>>514の突っ込みどころは
514の親が池沼ってところでしょ?
>>516に書いている。

本当だったら池沼子供に注意した所で
何の意味は無いのは解かるはず。
絶対に身内に障害者は居ない人だよ。>>514は。

>>540に同意だな。
はっきり言って外字持ちの家族は特殊な家族なんだから
ほっといてくれた方がありがたい。
だから外字兄弟も苦労してこのスレにいっぱい愚痴が書かれているわけで。

544 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 00:06:10 0
>>541
最近の療育は「禁止はご法度」が流行ってるからな。
それにかこつけて少しでも注意するとキレる親が出てくる。
だから>>514みたいな出来事はそこら中で起きてるんじゃないか。

親兄弟がいくら「禁止はご法度」の療育ルールを守っても
外でガンガン注意されて叱られていたら逆効果だっての。
良いことと悪いことのケジメは子供の時から親が教育するべき。


545 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 00:16:23 0
池沼に注意しても意味がないというのは変だよ。
公の場での迷惑行為は注意されて当然だよ。
障害があるからって許されるわけじゃないし、
それを身内が許していいわけじゃない。

546 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 02:34:23 0
犬、猫でも注意したら
言う事聞くと言うのに

547 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 19:45:08 0
池沼の兄弟児で、結婚して子供産んだら
池沼が産まれた人いますか?
お年頃なので非常にきになる

548 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 20:20:24 0
>>543です。

>>545
大人の池沼が一人で来ているなら注意もするだろうが
>>514のような子供池沼の場合は
普通は保護者、家族に言うもんじゃない?
何のための保護者よ?
連れて来ている問題行為起こしているのは池沼なんだから。
そういう意味で書いたんですが。

549 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 20:23:53 0
補足ですが
上の文は池沼本人に言うかどうかです。
私だったら池沼本人には言いませんけどね。
身内に池沼が居るんで、その辺は普通の人と違い解かりますから。
周りの迷惑が解からないから迷惑行為をするって解かるんで。
大人池沼の場合は映画館等の責任者に言いますけどね。
迷惑かける池沼には出て行ってもらいたいと。

とにかく家もそうでしたが
池沼をつれて不特定多数の集まりには行きませんでした。

550 :名無しさん@HOME:2008/09/07(日) 21:15:44 0
>>544
あなたが関わった療育先が問題なのではないかな?
自分で独自に療育について勉強したのなら、単に療育について誤解してるんだと思うよ。

別に「禁止」がいけないわけじゃない。
障害によっては禁止するだけでは「ではどうすればいいか」が
分からない事も多いから「正しい行動」も合わせて教えないといけないと言う事だよ。
それに感情的に怒鳴ったり、抽象的な言葉で怒っても理解が出来ないので
「怒る」事はすべきではないけれど「叱る」事は大切だと療育では教えているよ。

実際にあなたのように誤解している家族や療育者が沢山いるから
いつまで経っても成長しない障害者がいるんだろうなと思う。

551 :美月:2008/09/08(月) 00:12:55 O
ヘルパーの方いらっしゃったら、良ければ相談にのってくれませんか?

552 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 10:48:12 0
呪ったら障害児親認定されたw
しかも同一人物認定してるしw

少なくとも二人に
子供が障害持つように願われてるよ!
おめでとう>>514

553 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 11:17:24 0
514擁護は本人の自演だべ
母親を障害者ってことにしてまでここであげてるんだから

554 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 12:00:51 0
とりあえずハイテンションで呪うのやめろよ
気持ち悪いから

555 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 13:53:07 0
>>552
お前以外の全てのまともな人間に幸せが来るよう祈っておく。

556 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 17:06:02 0
母親が事実知恵遅れだとしても
話の内容自体はココで書く必要ないものだよね。スレズレ。
ここの障害者家族を啓蒙したかった?ってことなのかな?

557 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 17:29:53 0
514が言いたいことは
>どこか「これくらい許されるだろう。障害者なんだから」という態度に腹がたった。
>こういうのが差別を生むんだと。
の箇所でしょ。
自分も障害者の家族だから、こういう事態に腹が立ったってことだろうに、
それを読み取れない人が頓珍漢に呪っているだけかと。

558 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 17:45:50 0
?啓蒙で正解なんじゃねーか。

559 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 17:50:22 0
素直に自分が迷惑したムカついたでいいんだよ
家に閉じ込めといたって
1/5minのペースで注意したって
黙ってたって差別はなくならんよ。
「母親が知恵遅れ」なら思い知ってるだろ?

560 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 17:54:23 0
こういうことされると困るよねーといってるのであって
別に啓蒙はしとらんでしょ


561 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 17:57:35 0
兄弟児でも子供もつのためらうのに母親知恵遅れで直系って凄いな
遺伝だけじゃなく
知的障害者に育てられるって環境的にも凄そう

562 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 17:59:52 0
>>560
そう?だったらやっぱりスレズレじゃない?
>>561
だからか・・・

563 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 18:05:56 0
514が釣りだった可能性は無きにしも非ずだが
愚痴としてならズレだ内容でもないような

ただ文中に余計な場面描写と自分の信条表明つけすぎだがなー

564 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 18:22:01 0
514を呪いたくなる人ってどういう立場に置かれている人か。
一般の障害者と無縁の人は呪わないよな。

565 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 18:41:25 0
>>552-553
池沼の親の書き込みってのは大目に見てやるが、自演をしたり火病を起こしたりするな。
リアルでもかなり迷惑なんだから、せめてネットでは迷惑かけないように考えろ

566 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 19:46:02 0
514からの流れで思い出したが、
知的障害の女がシートベルトを嫌がって飛行機から降ろされ
その親が「日本は知的障害への理解が足りない」と言った記事や、
知的障害の男がコンサートで高揚して大声を出して退席を求められて
「音楽の聴き方は人それぞれなのに、息子は生の音楽は楽しめないのかと悲しかった」
と親が言った記事が、最近、話題になったよね。

フライトに支障があるなら飛行機から降ろされてしかるべきだし、
大声を出すことで多数に迷惑がかかるなら、退席することも必要なことだと思う。

健常者と同じように平等に扱ってほしいなら、
何か問題があったときも健常者と同じように遇されるを受け入れるべき。
障害者差別だ!と訴える一方で、都合が悪くなると
障害者だから見逃せというダブルスタンダードだから余計に嫌われる。
悲しいと感情論で訴えたり、障害者に理解が足りないと訴えても
障害者利権を振りかざし「特別扱いしろ」と暗に訴えているとしか理解されなくなる。

まあ、そもそも自分の場合はコンサートや映画などには連れて行かないし
一緒に飛行機に搭乗するなんてこともしないけどね。
周囲に迷惑かかるし、家族だって理解できない相手に対して
他人が理解できるわけなんてないし、自分も楽しめないから。

567 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 19:47:08 0
<長男絞殺>60歳母を逮捕 無理心中か 新潟・上越
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080907-00000044-mai-soci

こういう事件は切ない。 母容疑者の刑が軽いといいなと思う。

568 :名無しさん@HOME:2008/09/08(月) 21:26:04 0
>>566

飛行機のシートベルトは酷かったな
あれで、そのまま乗せて、シートベルトしてないせいで
何か事故があったら、航空会社を訴える気なんだろうな。

まじで芯で欲しいよ。


569 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 06:22:19 O
久々にのぞいたら、池沼親と池沼に迷惑してる他人しかいないじゃん…

きょうだいじは池沼批判されてもそんなに熱くなんないよ〜?
もう、親は立場をわきまえてくれよ〜
親は親スレに
他人は該当スレに

ここの数少ないきょうだいじ仲間の書き込み好きだったのにな
たまに親の自演が入るのも笑えるし。


570 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 08:11:15 0
>>569
熱くなるとかならないとか、そんなの人によるっしょ。
一口に批判と言っても色々あるんだし。

親だから、兄弟だからと決めつけるような極端な視野の狭さは
確かにまともなきょうだいじの書き込みにはなかったね。
それはどんなに親やきょうだいを嫌悪している人でもそうだった。
だからこそ本音を書けた良スレだったんだけどね。
あなたみたいな人が増えて残念。



571 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 14:06:11 O
569に禿道。
とりあえず次から親は出入禁止にしてほしい。
荒れるし迷惑です。
スレの活性化になるから親参加もありだと思ってたけど、親サイドの意見はアホすぎてムカつくだけです。


572 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 15:00:31 0
ageて禿同・・
池沼本人もお断りで。

573 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 15:41:03 O
携帯から失礼します。
家のウトが障害者です。
脊髄を損傷して足がまったく動かすことができません。
最初はかわいそう、手伝ってあげようと思ったけど
段々年月が経つごとにわがままに。
自分でできるはずのトイレも
ベッドでバケツの中に導尿するようになって
人にやってもらって当たり前。
なんか偉そうで困っています。
ちなみに私達とウトメは近距離別居です。

574 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 15:48:05 O
続きです。
シルバー世代よりも自分の方が偉いし、
優遇されると思っていて
私の両親68歳のこともおまえの親より
俺の方が優遇されているし、
今のじじぃ共は偉そうで嫌いだだの暴言を平気で吐きます。
この前も知らない老人にじろじろ見られたからって
喧嘩売ったみたいだし。
あ〜どうにかしたい。
障害者ってそんなに偉いのか!?

575 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 21:40:19 0
>573
>574

 スレ違いです。身内の介護関係のスレに相談するのが妥当です。



576 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 22:07:40 0
まともな社会人としての生活を送った健常者が老人になって周囲の世話が
必要になる場合と、知能と発達が遅れて生まれてきて周囲に迷惑をかける場合
はまったく別物。

 
 知的障害があって自閉症の兄がいたけど、養護学校出て施設に入るまで
が、私にとっては地獄だった。
兄は露出癖があったり、トイレで大便をあちこちに塗りながら奇声をあげたり
(兄がトイレで大便する時間が夜の1時くらい)、家族の持ち物にマジックで
見境無く落書きしたり……
途中まで兄は普通の小学校に通っていたので、兄の奇行が元でよくからかわれた。

最高に気分が悪かったエピソードは、養護学校の行事に行ったとき、兄の
担任に「○○ちゃん偉いね〜大きくなったら養護学校の先生になるんだって?」
と言われた事。当時、そんな事言った覚えは無いし、そんな願望持ったことも無い。
ただ早く大人になって、家から出て一人暮らししたいっていうのが当時中1だった
私のささやかな願いだったわけで。親は多分、担任との面談かなんかで、
ウソついていたんだと思う。



577 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 22:54:51 0
>>576
池沼の親って池沼以外の兄弟に
へんな期待かけるから腹立つよね
私も超小さい頃、なぜか障害者と仲良くさせられて(面倒見る係?
「兄弟に池沼がいるから、そのへん理解のある心優しい子」と
周りの大人からよく言われたもんだ。

うちの親は池沼が家に居るにもかかわらず、ほぼ放置プレイで
外のボランティアに精をだして良い人ヅラしてるよ
もうね、あほかと

578 :名無しさん@HOME:2008/09/09(火) 23:47:33 0
子どもがわがまま言って、元気に育って
家から巣立って独立するのが親のヨロコビじゃないの?

なんで池沼家庭の「普通の」子だけ
家族の奴隷になることを求められるんだろう。

周りの子が当然のように自分の将来考えてる時期に、
「どうやったら親や周りを悲しませないで済むか」しか考えてはいけない環境って…
しかも親がそれを目的に自分を作るって…
狂ってる。

579 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 00:33:33 O
自分571だけど、ageてごめん。
親サイドからの意見はツジツマあわなくてクソくらえなんだわ、真面目に。
きょうだいも親と同じ立場だと思ってるし(他人の方が近いわ)
あの感覚は共有できない。私は今、きょうだいじの会の役員してるが、会員は皆、そこでつまづいつる。
きょうだいは他人の始まりとはよくいったもんだよ。


580 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 00:37:47 0
後天性であるか先天性であるかの違いってだけで、
障害者ならスレ違いではないと思うが、
老人性からくる疾患・介護問題とかなら
介護関係のスレの方が妥当だとは思うね。

障害者に理解のある優しい子とか妄想されるのも厄介だし、
親の無慈悲で残酷な期待も、むちゃくちゃむかつく。
大人になった今は、さっさと家を出て無視を決め込んでいる。
それでも付きまとってくるのがウザすぎ。

581 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 06:27:39 0
兄弟で助け合って、とかいうのを本当にやめて欲しい
あっちからの助けはいつあるんだよ

ギブアンドテイクの他人の方がマシだよ・・・

582 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 11:04:43 0
知恵遅れの兄弟カワユスはスレ違い?
親認定廚わくかな〜

583 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 12:06:44 0
いいんじゃない?
そういう人がいるのも分かるよ。
気に食わない意見全てを親認定してる人は
知的障害者本人ででスレ違いだからスルーで。

584 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 12:22:02 0
追い出しかけられた>>573-574は、明らかに老人介護とは別だろう
結婚相手の兄弟が障害者でした、というケースと変わらんと思うよ>義父がセキソン

ただ、ひとつ思い当たったこと>>573-574
脊髄傷めた原因って、交通事故かなんか?
だとしたら当然脳も損傷してるよね。
脳のある部分が傷つくと、知能には一切関係ない対人能力や人間性部分に影響、
誤解を恐れずに言えば「後天性アスペ」みたいな障害が残ることがある。
kwskは高次脳機能障害でググってみて。
義父さん、それかもしれない。

585 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 12:34:09 0
昔は自分もそうだったよ<カワユス

カワユスだからこそ将来を考えて親に物言うこともあるんだけど、
「外字なんだから」「可哀相だから」と全部撥ね付けて自宅介護。

で散々甘やかしておいて、親がどうにもならなくなったら
健常児きょうだいに丸投げすればいいと考えてるのを知って家離れた…

結局、問題は親。

586 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 12:50:38 0
そっか。
私は兄弟本人が他の人とフィットしてない自分に苦労してるの伝わってくるし
親が死んだら自分との同居も含めて一番良い方法を取りたいと思ってるけど
親は
「アンタが結婚したらそうも言ってられないもんだよ」
とあまりアテにしてなさげ。

587 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 13:01:25 0
親が兄弟児に責任刷り込んで押し付けようとするのは
自分が周りからやられてる酷いことを更に弱い奴にやるって行動なんだよな。

可愛い健常児だったら得られたはずのフォローを祖父母や夫から
受けられずに産んだ奴一人の責任として押し付けられる。
社会の助けも自立支援法を初めとして「自己責任」のもと削られっぱなし。

588 :名無しさん@HOME:2008/09/10(水) 17:45:23 0
>>581
「きょうだいで助け合って、育ち合って」
「身内に障害児がいると、優しく思いやりのあるいい子に育つ」
「子は親を選んで生まれてくる」

大嫌いな言葉だよ。
親の怠慢を子のせいにして正当化する言葉

589 :名無しさん@HOME:2008/09/12(金) 19:55:22 0
主人の姉が軽度の池沼です。
主人と結婚し、子をもうけようとしたところではたと気付きました。(遅orz)
これって遺伝とかすんじゃね???と・・・
池沼の兄弟児をお持ちの方にお聞きしますが、子作りはどうされていますか?
子をもたれた方、池沼児生まれませんでしたか?

590 :名無しさん@HOME:2008/09/13(土) 22:27:30 0
義妹だけど、その旦那の弟がアスペで、自分の子、産んだら重度自閉症でした。

旦那の弟とは結婚式の時しか会わなかったので、最近までアスペとは気づかな
かったらしいよ。

591 :名無しさん@HOME:2008/09/13(土) 22:28:33 0
↑自分の子=義妹の子〜自閉症でした。

592 :名無しさん@HOME:2008/09/14(日) 02:49:36 0
遺伝する障害としない障害がある。
遺伝する障害は、遺伝子の検査で、遺伝するかどうか
(の確率が)わかる場合もあると聞いた。

593 :名無しさん@HOME:2008/09/14(日) 05:05:06 O
よほど切羽詰まってないと検査してくれないとも聞いたが…

594 :名無しさん@HOME:2008/09/14(日) 14:09:12 0
親子3代くらいの障害がないとダメかな?
しかし世代を追うごとに重症化しているみたいだから
緊急性はあると思うんだが。

595 :名無しさん@HOME:2008/09/14(日) 21:39:35 0
>>593
兄弟児は切羽詰まってるだろww
いやですよ子までアレなんて

596 :名無しさん@HOME:2008/09/15(月) 03:25:24 O
弟が染色体異常で重度知的障害児です
両親が遺伝子検査していて両人とも保因無しだったんですが、
この場合兄弟児の私も保因してないってことですよね?
将来子供を産んでも特に影響は無いでしょうか?

597 :名無しさん@HOME:2008/09/15(月) 05:04:51 O
>>596
隔世遺伝って可能性もある。
本当に気になるならば、親と病院行った方がいい。
何も無ければ安心するし、もし何かあったとしても家族計画や将来について心構えが出来る。

598 :名無しさん@HOME:2008/09/15(月) 09:54:05 O
>>597
ありがとうございます
親戚には障害児が一人もいないんですが、念の為一度検査してみようと思います
私が検査する場合親も同行の必要があるのですか?

弟のことで現在進行形で悩みが絶えないので、
正直障害児は自分の子であっても育てられないと思います…
意志疎通の取れない弟にも愛情が持てなくて罪悪感を感じます
母はもっと私は弟に愛情を持つべきだと思っているようですが…
弟が施設に入ってくれたら、もっと心にも余裕が持てて、
月一、二回くらいの面会は兄弟の義務として承れるのに…
弟の世話で母も疲弊し、そのフォローは私がして…
母は世界一好きですがよく悲しくなります

599 :名無しさん@HOME:2008/09/15(月) 13:39:42 O
>>598
よくそういう母親を世界一好きでいられるな〜と思わず思ってしまう。
本来親の同行は(あなたが成人なら)必要ないけど、医者によっては「ただ検査したいんです」ではしてくれない。
ていうか嫌がる。
結婚してて今すぐにでも子供!とかいうなら別だが。
医者と1対1より親と一緒に訴えてプレッシャーかけたほうがいい場合もある。
でもどういう親かにもよるが。

600 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 12:27:16 0
>>597
「隔世遺伝」というのがそもそも、
子(第二)世代が保因してて表現型に現れていない、という意味なんだが。

シワシワのエンドウ豆も、黄色のエンドウ豆も、
親(第一)世代と孫(第三)世代がシワで黄色、隔世遺伝なら、
子世代はともに保因者。

>>597
障害の全部が全部、遺伝で解明されてるわけではないからね。
検査して判明しなくても障害児の確率はゼロにはならない。
でも、判明する限りの危険因子があるかないか、を調べるのは無駄ではないと思う。

601 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 13:55:09 0
>600
義妹の息子が隔世遺伝で重度自閉だよ。義妹の叔父と叔母が自閉症。

義妹も、超のつく人見知り&恥ずかしがり屋で、保因者は発症しなくても
性格的に、その傾向(自閉傾向)があると何かの本で読んだ。

602 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 21:20:38 O
僕の弟知的障害者です。厨房の時その弟のせいでストレス溜まりすぎて生活荒れて中卒になっちゃいました。もう人生阿呆らしいです

603 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 21:30:20 0












>602 そんなの言い訳にするな






604 :名無しさん@HOME:2008/09/16(火) 22:06:59 O
>>602
アホらしいのはそんな弟のために全人生を投げ捨てようとしてるおまい自身なんじゃないのか。
厨二病だのう。

605 :名無しさん@HOME:2008/09/17(水) 11:01:28 0
>>602
お前も知的障害じゃねえの?
高校なんて高認や通信制とかもあるだろ。

606 :名無しさん@HOME:2008/09/19(金) 19:02:45 0
http://43458.diarynote.jp/200809182050542955/

607 :名無しさん@HOME:2008/09/19(金) 20:44:41 0
>>606
家族でもそう思うよ
「池沼は社会に対して害しか及ぼさない」

608 :名無しさん@HOME:2008/09/20(土) 06:59:12 O
遺伝怖いです。ウチは父方が、精神障害3人に身体障害弟含んで4人、アル中1人かくいう私も先天性白内障。怖過ぎて、子供作るの無理です。母親がモラハラ父親が何か家庭内暴力の人だった

609 :名無しさん@HOME:2008/09/22(月) 03:26:45 O
>>608
どーでもいいつっこみでごめん。
でもさりげに入ってるアル中は違くね?ww

610 :名無しさん@HOME:2008/09/24(水) 23:16:26 O
だなwwww

611 :名無しさん@HOME:2008/09/25(木) 19:37:11 0
【裁判】重度障害の少年、食事で窒息死 介護事業所とヘルパーに賠償命令 両親、「事業所の責任が明確でない」と控訴へ…愛知
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222328742/

勘弁してください。

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)