5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無職掲示板つくりました

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 13:35:12 ID:pFJG6F7R0
出来たてほやほや。
何でも好きな事を書いてください。
スレッドもたてまくれます。
http://jbbs.livedoor.jp/business/6724/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 13:40:47 ID:UtsRrLSI0
>>1
宣伝ごときでスレ立てるな
お前のこずかい稼ぎに協力する気はない

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:16:31 ID:y4dMh0pm0
無職・だめ板に行けばいい話。
http://namidame.2ch.net/dame/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:38:44 ID:zAWtC2MvO
やばい事につかえばいいじゃん。
どんな事かわからないが

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 16:26:37 ID:/RRnoRX0O
>>2
1で、どうやって小遣い稼ぎするの

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 20:25:30 ID:ed5xjqhQO
考えてみると私は古本は最近まで殆んど買った事が無い
何故か?色々想いを巡らせてみるに恐らく、一度でも他人の所有物となったモノを買いたくは無いのだろう。
しかし一方で尊敬する先生や学舎を共にした級友から頂戴した本は今でも大切に所蔵している
所蔵してはいるが滅多に開く事は無い。
これでは先生や級友に申し訳ないのだが、事実余り読む機会が無い。
これは別な理由もあって先生から戴いた本は大抵は受験生が読むべき参考書や副読本であるし
級友から貰った本はマンガであったりそれに類するものだからである。
それはさておき、古本であるが
もし私が古本を買わない理由が人手を介した物という一種の潔癖症からくるものであれば
私は、ひなびた書店で永らく売れずお茶を引いていたような本は買えない、ということになる
そういった本は新本であっても多くの人間が立ち読みはしたであろうし
背表紙は日に焼けて古本とそう見分けが付かないような場合もある。
しかし私は買えるのだ、やはり潔癖症の故ではない。
もちろん人手に渡れば物権の動産は占有者に…などという小難しい文句を並べるまでもなく
所有者のなすがままである、指を舐め舐めページを繰ろうが他者の知った事ではない

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:42:04 ID:ed5xjqhQO
そう考えてみると空恐ろしく感じるが皆が皆そのような読み方をする訳でも無いだろうし
その辺りは多少、いやむしろ確信犯的に目を瞑るべきであろう。
何故なら、これも考えるだに恐ろしいが立ち読みをする際にも指に唾を付けてページを捲る人が
いないとは限らない。また夏の暑い盛りなら髪の先や額から滴り落ちる汗も紙面に落ちぬとは限らない。
こう書いてみるとおどろおどろしく、私の精神が持たない。

さて本題に戻るが、では何故に古本を買わないのか?
やはり、人手に渡った物にお金を出す気にはならない、此が原因だと思う。
しかし最近になって考え方が変わり始めたのである、本は情報なのだ、と。
故に古本では最新の情報では無い、という欠点は容易に予測がつく
しかし最新の情報ばかりが情報ではない、古典の名作や哲学などの分野は今も数年、いや数十年も
全く同じ内容で出版されるではないか、政府刊行物の白書などは発行された当時の情報が
年数を越えた今こそ新たな発見があるのではないだろうか。
つまりは紙面が情報の媒体であり媒体は年月や人手によって劣化するが情報は一様に劣化する訳ではない。
そう、これに気付いた私は古本を求めて古書店に足しげく通うようになった。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)