5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自殺】行旅死亡人から無縁仏へ【真の自由】

1 :自殺し、行旅死亡人になり、無縁仏へ:2007/12/03(月) 14:15:15 ID:2dhJsegz
1.行旅死亡人(こうりょしぼうにん)とは
  飢え、寒さ、病気、もしくは自殺や他殺と推定される原因で、
  道中に身元不明で死亡している人の事を指す。
  または行き倒れている人の身分を表す法律上の呼称でもある。
2.行旅死亡人は該当する法律である行旅病人及行旅死亡人取扱法により、
  死亡推定日時や発見された場所、所持品や外見などの特徴などが
  詳細に官報に公告として掲載される。
3.行旅死亡人となると地方自治体が遺体を火葬し遺骨として保存、
  官報の公告で引き取り手を待つ事となる。
4.この段階で一定期間経過しても引き取り手がいない場合は、
  各自治体が依頼している寺で無縁仏として
  埋葬され、ある程度時間が経つと骨塚に移される。

今生のしがらみを断ち切り、真に土に返りなん人よ、来たれ。



2 :自殺し、行旅死亡人になり、無縁仏へ:2007/12/03(月) 14:26:43 ID:2dhJsegz
>>1に続く

どこの誰かも分からず、見送る人もなく、葬儀はもちろん戒名もない。
住所、氏名、年齢、本籍地等など、一切の今生の記録もなく、骨塚に埋もれ、
やがて長期間経つと、その骨も水に変わってしまう。

この人や、いずかたより来たりて、いずかたへ行かん。
故人の歩んだ”人生の道すべ”は、知る由(よし)もない。

風は過ぎ 星も過ぎ 時は過ぎ 人も過ぎ
乾いたこころ持ち 悔いもなくさすらう

現世は旅の途中ゆえ、昨世となりし世の人もこころも、
土に帰るに惑いをもたらすのみ。
今生のときを自ら断ち切りし人の遺すものなどありわせぬゆえ、
生まれも、名も、生きた日々も、義理ある人も、父母も、すべて捨て去り、
道標(しるべ)なき道末の、ついの住みかは現世にはなし。
いざ、土に帰らん。

己がいのち、己が捨てるも生かすも、己のこころひとつは当然のこと。


3 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 14:27:50 ID:zpy1bcU8
おまえバカか?長い文章だしこんなことに労力使ってんの?

4 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 14:31:34 ID:2dhJsegz
今日は自殺はしないでおこうと思っているが、
明日はどうかわからない。
だいたい、この先、生きていたら何かいいことがあるのか、
誰か教えてほしい。

オレみたいな人間なんて生きていても
二酸化炭素を排出するだけで、地球に迷惑じゃん。
成功したら夢がかなったことになる。
今までかなえられた夢はひとつもなかったが、
さすがに神様も最期は夢をかなえてくれるだろうか…
一番手軽な首吊りで行こうと思っている。
ロープはクレナモ・ロープが近くのホームセンターで売られているのだが、
できるだけ完全を期して、太いヤツ−15ミリーぐらいのヤツでやろうかと思う。
オレ、犯罪歴はないから、うまくゆけば行旅死亡人になれて、
念願の「無縁仏」になれるかもしれない。
オレ、なんか昔から「寒いところで死にたい」って思ってたんだ。
だから、深い山の中で氷点下の中で首吊りしたい。


5 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 15:11:33 ID:6xlXNN50
ホームレスなんかと一緒に葬られたくない

でも糞本家の墓には絶対入りたくなんかないな

6 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 15:50:40 ID:mfEwOD2w
>>1はいろんな自殺系スレに貼ったほうがいい。需要あると思う。
もちろん2はいらんけど。

7 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 16:59:22 ID:LOHZ1EfD
保守。

8 :優しい名無しさん:2007/12/06(木) 04:20:03 ID:B/idSM7B
行旅死亡きぼん。ホテルで首吊りできるかな?
人通り少ないトコなら飛び降りでもいいけど。

9 :優しい名無しさん:2007/12/06(木) 14:06:29 ID:6xhEWylL
>>8
まず基本的にホテルでの首吊りは難しい、いや不可能だと思います。
なぜなら、やはり客室の回転率で収益をあげるのが王道ですから、
ホテル側からすると、客室では絶対に自殺されては困るので
ホテルの部屋はたいてい自殺できないように、
さまざまな工夫が凝らしてあります。
また、飛び降りも同様、窓は開かないし、
屋上には登れないようにできているところがほとんどなので
飛び降りも不可能だと思います。

あなたも行旅死亡人を希望するなら、
身元がわかるものを一切つけずに
「確実に自殺すること」が、まず第一です。
その意味で「確実な自殺方法」を選択することが先決です。
そして「身元が特定されない」こと、これが行旅死亡人になる絶対要件です。
自殺の直前に近くの場所に免許証や保険証を捨てていたため
発見されるパターンが非常に多いのです。
本当に裸一貫で死んでゆくことが必要です。
また、来ているもの以外は全部捨てて現場へ赴くのですから、
その決心が絶対に不動なものでなければなりません。
行旅死亡人は普通の自殺と違って生半可な覚悟ではできません。
しかし、>>2にあるように今生のすべてのしがらみから解放される死に方です。
私も死ぬときは行旅死亡人になりますし、
行旅死亡人こそが最高の死に方だと思います。



10 :優しい名無しさん:2007/12/06(木) 20:25:36 ID:B/idSM7B
>>9
そうすか。やはり大自然に抱かれてイクほかないのですね。
免許証とケータイはコンビニのごみ箱にでも捨てようと
思ってたんだけど、それじゃ発見されちまいますかね?

11 :優しい名無しさん:2007/12/06(木) 20:55:57 ID:6xhEWylL
>>10
>免許証とケータイはコンビニのごみ箱にでも捨てようと
>思ってたんだけど、それじゃ発見されちまいますかね?
飛び降り自殺などが典型例ですが、自殺と明らかな場合は
間違いなく警察は周辺のゴミ箱をアサってまわりますから、
コンビニのゴミ箱は一発で見つけられて、身元を特定される可能性が大です。
少し距離を置いていても、免許証や携帯電話などは他人に拾われて、
警察へ届けられたりすると、近くで自殺があった直後などでは
「あの件と関係あるのでは?」と自宅等に連絡が行く場合も考えられます。
後者−警察が拾得物から照会をかけること−の可能性は低いですが、
ありえる話なので注意が必要です。

やはり、何ひとつ身につけずに、下見しておいた現場へ行き直ちに実行する、
これが最善の方法です。
ですから、自殺行為のひとつ前の段階で、免許証や保険証や携帯電話等を捨てる際に、
”本当にいまの社会との結びつきを断ち切る決断”を求められます。
この段階が、「行旅死亡人→無縁仏となるコース」で
もっとも苦しいものだといってもいいと思います。
富士の樹海でも、この周辺探索の際に発見された免許証等で
身元が割れる人がかなりいるそうです。
この「行旅死亡人→無縁仏のコース」は厳しいですよ…
私もこれができなくてダラダラ生きているという恥ずかしい人間です。


12 :優しい名無しさん:2007/12/06(木) 21:13:33 ID:q7+iJX25
自分なりに精一杯がんばりもした。
まだ余力がないわけじゃないが、もういいじゃないか。
なけなしの金をあつめて知らない土地へ。
きれいな景色をながめて、
のんびりごちそう食べて、
あったかい温泉に入って
楽しかったことも辛かったことも洗い流して、
そして誰にも知られずひっそりと、しずかに逝こう。


こんな風情ある「自死」が主流になる日はくるだろうか。
壊れるまで追い詰められたあげくの唐突で無惨な死ではなく。

13 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 06:48:48 ID:syZuOZTA
>>11
ありがとう。
晴れたら吊り場を探しにいこうと思います。

14 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 07:26:49 ID:pnZ8zNMM
成功を祈るぜぃ
俺も今年までだ

15 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 18:41:45 ID:dfzkg5q7
道のべに阿波の遍路の墓あはれ 

16 :優しい名無しさん:2007/12/07(金) 19:10:36 ID:ckgS45pm
失踪した場合7年間は家族が税金払い続けないと
いけないってホント?

17 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 00:03:12 ID:XWlgXffy
>>16
何の税金?

18 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 07:26:01 ID:CoKkGO35
>>16
ホントかどうかは知らんが、7年分の税金ぐらい残して死ねるでそ……

19 :いざ、帰りなん、永遠の土くれに:2007/12/08(土) 15:34:59 ID:GGMh1/Ac
>>16
7年間っていう期間は民法上の失踪宣告から来ているのかな?

でも、行旅死亡人って、自分自身は死んでいても
自分以外の人には、いや行政の記録上も、社会的にも
ずっと生きていることになるんだよね。
なにしろ失踪して、どこへ行ったかわからないんだから、
捜しても捜しても決して見つかることはない。
なぜなら、本人は当の昔に自殺して行旅死亡人として火葬場で焼かれて骨になって
無縁仏として行政に頼まれたお寺に引き取られているんだから…
まさに「忽然と”消えた”」としか言いようがなく、
本人と関係があった人のこころの中で永遠に生き続けている。
死んでいるが、生きている?不思議な現象だ。

人間は生まれてきた瞬間だけ見るなら、
”名前も住所もなく、何らのものも持っていない”まさに「裸一貫」で生まれてくる。
それならば、”生きていた空間から、時間から、
現世で得たものもすべて放棄し、自らの意思で退場する”
−これを世間では自殺とよぶ−ときに
「名もなく、住所もなく、何らのものも持っていない」状態で
もう一度「裸一貫」に戻って去ってゆくこともまた”自然なこと”といえるのではないだろうか。
行旅死亡人、それは意識して、望んでそうなるのであれば、当然の死に方かもしれない。
周囲から見れば悲惨でも、本人自身は望んでいたことなのだから悲惨でも何でもない。
自己の人生の終末を自分で決める自由−自殺する自由−のひとつの形態でしかない。
確固たる意志の下で決定してなされる自己決定権のひとつの発露である。

20 :優しい名無しさん:2007/12/08(土) 23:36:41 ID:l5u6K/Is
生きたいって本能があるのが自然でしょう
でも人間ならではの死に方をするのもいいんじゃない

21 :優しい名無しさん:2007/12/09(日) 19:22:23 ID:u1OdA0KI
>>20
もちろん「生きたい」という意志があるという人は生き続ければいい。
しかし、「生きることに疲れた人」は、この世との関係を断ち切って
しまい、消えてしまうこともまたひとつの選択肢でしょう。
その選択肢を、世間では「自殺」といわれるが、
生まれてきたことによって現在が苦痛である、
あるいは「生まれてきたことが間違いだった、一番の不幸だった」という人とっては、
「生まれてくること」は自分でもどうしようもないことだったけれど、
その「生まれてきたこと」を否定すること、「死んでゆくこと」は自分で選択できます。
また、他人が口をはさむことでもないでしょう。

生きたければ生きればいいし、もう終わりにしようと思う人は自ら死ねばいい、
ただそれだけのことです。
その中の方法のひとつが「行旅死亡人→無縁仏のコース」なのです。
生まれてきたときと同じ、名もなく、住所もなく、持ちうる財産他何らをも持ち合わせていない、
文字通りの「裸一貫」で死んでゆくのも一興であると思います。
悲しんでくれる人がいる人は、葬式を出してくれるほうがいいでしょうが、
なにもしてくれなくていいよ、あるいは自然に土に帰りたい、今生の縁を切って仏になりたい
無縁仏になりたい人にとっては行旅死亡人は特段に変わった死に方ではありません。

22 :優しい名無しさん:2007/12/09(日) 19:36:04 ID:covAHaDH
>>21
自殺は世間体が悪いから、家族になるべく迷惑かけたくないから、
っていう理由で行旅死亡を望むもんかと思ったけど。
自殺を異常、悪とするのって弱いものイジメだよなぁ……
ひどいよ死んだあとまで(つдと)

23 :優しい名無しさん:2007/12/09(日) 23:59:35 ID:0a+kal0H
>>22
>自殺は世間体が
俺もそうだYO!
だからど田舎の森林で朽ちる

>自殺を異常
人間の性です

24 :優しい名無しさん:2007/12/10(月) 20:21:18 ID:y7vgmuAY
>>22>>23
自殺は自由な行為である。人間の持ちうる最高の自由である。
人間は社会的な動物であり、一人きりでは生きてゆけない。
しかし、この社会でどうしても生き辛いのであれば、
人間には、この社会から退場する自由があってもおかしくはない。

社会の大多数の平凡人にとって、人生とは”ひと幕の舞台である”けれど、
主役として歴史に名を遺す大スターになりうる偉大なる人物もいるが、
ただの通行人のエキストラであり、死して十数年もすれば忘れられる人間がほとんどだ。
天寿を全うしようとする人はそれでいい。
しかし、舞台も上らず、舞台の袖で出番を待つ間に一生が終わってしまう人間もいる。
このとき、彼には何を希望に出番を待てー生きてゆけ−といえるだろうか。
かける言葉を持ち合わせている人はいい。
しかし舞台に上れないことをすでに知ってしまっている人間は、
裏方だけの人生を生きろというのか。
そのときに彼−人生の舞台に上れない人、上ったが退場を余儀なくされた人−
が劇場を去る選択肢だってあるはずで、
そのあとの彼の行方は彼自身が決める。

もう私は疲れた。舞台に上ることさえできないことは二十歳ぐらいからわかっていた。
一抹の希望も絶たれた。
後には死ぬこと以外は残っていない。
だから一人で誰にも気づかれずに、
ひとり名もなく、住所もわからず、年齢もわからない
静かな、完全に自由の身になり、生まれたときと同じ状態で死んでゆきたい。
これを可能にする制度こそが行旅死亡人制度であり、無縁仏への道である。





25 :優しい名無しさん:2007/12/10(月) 21:04:52 ID:PKSu1e61
>>24
あなたの言う言葉にはこの世の真理が含まれてる。

>>一抹の希望も絶たれた
希望があるから「まだどうにかできるかも」と人はもがき苦しむ。
希望はなくなった方が楽だろう。
心があるからその感受性ゆえに人は苦しむ。
心の働きを無くすには逝くしかないと思う。

26 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 10:50:44 ID:wjZow20A
自由ってそんなに大切なのかな。命ってどのへんが大切なのかな。

27 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 11:11:08 ID:6AO9WBcR
自殺はみずから人権を破棄すること
だから文句いわれてもしかたない
だれかのブログでよんだな

28 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 11:59:51 ID:Dgb3F93l
>>27
おおっ、いい事言うねぇ
その通りだ!
もしそのブログ思い出したら、教えてほしいなー

29 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 12:12:11 ID:6AO9WBcR
>>28はてなブログのTERRAZINE?だっけかな

Aはいらないかもしれん
ブックマークはもう消しちゃったのでググッてください


30 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 12:31:26 ID:B+g1B5bV
>>27
>自殺はみずから人権を破棄すること
>だから文句いわれてもしかたない
この意見っていうのは「人権は破棄できない」
という前提に立った言葉だね。

「人権を破棄したら文句をいわれる」という一文は意味がよくわからない。
そもそも「人権」という言葉がどれほどの意味の広がりを持っているのかが
ここにいる論者の間での統一した定義ができていない。
したかって、いまの段階では「人権論」からの批判の是非を問うことはできない。

もう一点、人権と自殺は関係あることなのか?
「人権」とは法律では”国家と個人との関係を規律する法”であり、
その主体はもちろん個人であり、
その”個人の権利”を、国家が侵してはならないように作られた、
国家権力を拘束する最高法規が憲法である。
この意味において自殺と個人の権利は関係のあるものとは思えない。
これはあくまでも”法的意味の人権”であって、”他の観点からみた人権”をもってすれば、
「自殺の正当性を疑わしめる」ことも可能かもしれないが、
私は寡聞にしてそれをしらない。
倫理的、哲学的な考察はもう遠い昔から考え続けてきた。
その果てに行き着いたのが、
「自殺は自由な行為である。人間の持ちうる最高の自由である。」
という結論であった。






31 :優しい名無しさん:2007/12/11(火) 14:46:09 ID:Dgb3F93l
>>29
わぉ、あんがと!
スペル合ってました

>>30
>「人権を破棄したら文句をいわれる」という一文は意味がよくわからない。
自殺した工房に対する悪口の事かな
//d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20070311/p1
ブログ主は皮肉のつもりで>>27を言ったんだろうけど、俺は禿同してしまうぞ

なんかさ、腐乱死体と似てるように思える
死体放置するとスンゲーグロくなるじゃん?
ハエと蛆がたかって悪臭を撒き散らす
そんな感じで、自殺者にも誹謗中傷がたかるんだよ
んで、それを見かけると気分が悪くなる、みたいな(意味不明

32 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 15:59:26 ID:iDDR3gRV
>>31
>>30じゃないけど、自分も気になってたので
自殺した=人権を破棄した=人権もうない
から、悪口言われても誹謗中傷されてもそれに抗えないってこと?
で、傍から見ると一方的にいじめていて気分悪い(けど何もいえない)みたいな?

33 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 16:32:48 ID:KGrNXStP
>>32
実は俺も良く分からないんだけど、そんな感じかな
頭悪いレスでスレかき回しちゃってスマソ

34 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 16:32:52 ID:gJ4/Yo62
生きるのも死ぬのも笑うのも泣くのも怒るのも、生まれながらの自然なこと。
人権のあるなしは関係ない。
人権を放棄した人間を人として扱わないものは、
その人間から人として扱われることも期待してはいけない。
なぜなら人でないもの=人外は、獣にも悪鬼にもなれるのだから。

35 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 16:47:06 ID:iDDR3gRV
>>33
dd
大丈夫だよ

行旅死亡人になれれば悪口とかもないんだろうな
自分は何言われてもしょうがないな、と思えるけど家族が可哀相なんだよな
>>11を見ると難しい気もしてくるけど、本当にふらっとどこかに出かけてしまったみたいに死にたい
自分は誰のための墓にも入りたくないよ

36 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 17:45:29 ID:KGrNXStP
ありがとさん
改めて自分のレス見ると、挑発にも見て取れるなスマンこって

>自分は誰のための墓にも入りたくないよ
墓は嫌だよね
死者に暴言吐くのも、遺骨を埋葬するのも、自分には同じことに思えるだ…

この辺で、自分のやり方(?)でも書かせてもらおうかな

ポイントは『秘境駅』
要は人の乗り降りが皆無な駅
そういった駅の周囲には、人が住んでいない場合が殆ど
また、周囲が深い山で、森も鬱蒼としている場合が多い
まさに『陸の孤島』
こんな絶好のポイントに、余計な体力使わずに行けるのも魅力
自分はトウシにするけど、このように時間が掛かる方法にも有効
白骨化するのも、速そうな気がするし…

もう青木ヶ原樹海はマニュアルのせいで秘境でもなんでもないしからね…
コンパスだって一部除けば利くし…
マスゴミやDQNなサイトで、面白半分に死体晒されるのもまっぴらだ

37 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 21:25:50 ID:MeJf4qia
>>36
>ポイントは『秘境駅』
>要は人の乗り降りが皆無な駅
>そういった駅の周囲には、人が住んでいない場合が殆ど
>また、周囲が深い山で、森も鬱蒼としている場合が多い
>まさに『陸の孤島』
いや〜、やっぱり人間って同じ目標に向かって歩み始めると
考えることも似てくるのですね。
私も同じ考えでした。もう『秘境駅』も候補をリスト・アップしています。
ひょっとすると、その『秘境駅』まで同じかもしれませんね。

でも、凍死はキツイんじゃないかな?
睡眠誘導在などの精神科で処方される薬を服用したことはありますか?
普通に凍死するより、”薬物とアルコール+ヨ−グルト”の組み合わせで
その致死率を倍増できます。
一度考えてみてください。

どうも白骨化するには、ひと夏を越すことが必要なようです。


38 :優しい名無しさん:2007/12/12(水) 22:48:35 ID:N9QZJlsi
最近の新聞に載っていた記事、動くのが面倒でずっと布団から出なかった50代の
男性、新聞は1週間たまり弟が訪ねて来て「兄貴が死んでいる」と警察に通報、
部屋は異臭が漂い身内が葬式の準備も始めていたとか、駆け付けた警察官が生きている
ということで救急車で病院に運ばれ点滴を受けことなきを得たとのこと。
この人餓死したかったんだろうね。惜しかったね。もう少しだったかも。

私も死にたい。何の希望もない。。。

39 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 06:33:40 ID:S/uEFirJ
>>37
親切にありがとうッス
凍死は自分にマッチしてるんだ
ひ弱だから耐寒性がとても低い
それでいて不快に感じないから

薬はアタラックスPといのが大量に手に入った(マニュアルによると致死量らしい)
精神科は行った事無いから他の薬は分らないけど、
この薬は効果が凄まじいほど持続するので、凍死専用薬だと思った

>ひょっとすると、その『秘境駅』まで同じかもしれませんね。
なんだか心が安らいだよ、ありがとう
流石に近頃は、ずっと興奮気味だったから…
あなたもどうやら死期が近いようですね
互いの成功を願うよ

自分はそろそろホテルの予約します
朝のうちに眠りたい、流石に鬱蒼とした山林の夜は、嫌だからねぇ…


40 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 12:02:22 ID:AT7xZDa3
>>39
ホテルに泊まるときも気をつけたほうがいいよ。
必ず予約を入れて、何日までって期日も切ったほうがいい。
なにしろ相手のホテルマンってプロだから、
「こいつは自殺するんじゃないか?」と思ったら
「満室でございます」って泊めてくれないから…
どこか別のところで自殺するつもりでも、
ホテル側は「部屋で自殺されたらたまらない」って考えているからね。
だから、スーツ姿でカバンかなんかもって、
仕事で来たってことにすればいい。

あと、凍死だったら、アタPに加えて、
アルコールを入れるとクスリの効きがよくなるよ。
いままで精神科での診察歴がない人なら、
無理してでもハルシオンのような睡眠誘導剤と、
レンドルミンのような睡眠薬が手に入れば、最強だと思う。

たぶん、ハルシオンを酒と一緒に飲んだ場合、
いままで一度もハルシオンを服用したことがない場合、
まず7〜8時間ぐらいは目が醒めないという可能性が高いし、
仮に途中で眠りから醒めても、体を動かせないと思う。
寒いところで、ハルシオンと酒を飲んで、
胃の中でハルシオン等が解ける時間を長く保つには、ヨーグルが有効だ。

とにかく身元がわかるものを身につけないこと。
時計、メガネ、その他身につけるものでも記録をたどれるものは結構ある。
それとホテルで宿泊するときも偽名を使ったほうがいい。

あなたは、もう舞台に上ることを拒否したんですね。
劇場から違った世界へ旅立つと…




41 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 13:47:20 ID:lwAhY5hT
>>40
またまた親切にどうも

ハルシオンはネットで購入しました(10錠5000円は高い?)
この薬を半分に割って飲んだけど、笑えるほど効き目が強かった
こんなに強い薬でも、耐性ができると何十錠飲んでも眠くならないなんて、
人間って強いなぁと思ったよ

ホテルに関しては、多分大丈夫
人の前では常に腐った笑顔を撒き散らすとう才能に恵まれた
勝手に笑顔になって調子良く振舞ってしまうから、欝オーラは漏れないと思う
万一断られたら、嫌だけど夜の線路を歩けばいいかなと
目標地点と路線、ホテル・街は、マピオンで既に確認済み
本当は歩いて体力消耗した方がいいんだけどね…

メガネにまでは気がつかなかったよ、ありがとう

後は天候次第
そしてそれは時間の問題

42 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 14:19:26 ID:eneTxi8X
今更ですけど、今日明日では死にません
親の確定申告が任されてるのでね
何だかんだで今週中は無理っぽい

またまたスレ違いになるけど、
心を落ち着かせる薬って無いですかね?
できれば眠くならない系で、比較的メンヘラに出回ってる物

この1年ずっと無気力だったけど、
最近は異常にテンション高くなってきてる
何だかんだで死ぬことに対しビビってる模様
無気力で腐ることは無くなったので、コンディション良いなと思ってたが、
最近は躁状態が段々と目に余るようになってきた
ちょっとこのままではマズイかなぁ、と

43 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 14:20:38 ID:eneTxi8X
ID変わっちゃったか
>>41>>42ッス

44 :優しい名無しさん:2007/12/13(木) 22:49:53 ID:vW6duYju
>>42-43
レキソタンなんかは比較的眠くならないし、鎮静作用みたいなものも強いよ
あと、薬じゃないけどアロマ(ちゃんとエッセンシャルオイル使うやつ)もバカにできない
キットとエッセンシャルオイル1,2種で3000円強くらいだから試してみる価値は大いにあると思う

安らかにいけるといいね
応援してます
自分はもう少ししてからじゃないといけないけど、きっとあとで会いましょう

45 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 07:31:28 ID:GrbEQmcV
>>43ですが、
>>44さん本当に感謝です
そしてありがとう


46 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 07:34:19 ID:GrbEQmcV
あらら途中で送信しちゃった…しかも同じ意味…

もしよければ、>>44さんの方法なんかも教えてほしいッス
(迷惑でなければですが)

47 :優しい名無しさん:2007/12/14(金) 16:06:44 ID:Fik3C++3
>>39>>41>>42
もちろん答えなくていいけれど『秘境駅』ってどうやって捜した?

私は最初は軍艦島でやりたかったんだけど、
あそこは島に渡るだけでもたいへんで、
地元の漁師さんに船で送ってもらわないと上陸できないから、
帰投時間になっても戻ってこなかったら、
すぐにいなくなったってわかるうえ、
なんか正式には上陸禁止になっているので、
上陸したとわかっただけで警察の船が飛んでくるって聞いて無理だと思った。
泳いで渡れば、完璧に誰にも気づかれず、絶海の孤島になるが、
とても泳いでは渡れない距離なので、軍艦島はあきらめた。

誰にも知られずに無人島に渡る方法があったらいいんだが…

『秘境駅』もだけど「廃墟の村」もいいね。
そんな山奥の一軒家の中で首を吊っていても誰も気づきもしないもんね。
家なら首も吊りやすいだろう。

誰も、誰も足を踏み入れない世界で一人で静かに死んでゆきたい。
それでも何年かして、役場の人とかに見つかって、
「行旅死亡人→無縁仏」の道を歩みたい。いや、歩むと決めたんだ。

48 :39:2007/12/14(金) 17:45:31 ID:82t0AjiX
ネットの自身のHPで自殺を仄めかし失踪した方がいた(自分はやり遂げたのだと思う)
その方の検証サイトに、彼がどこで下車したのかという検証があった(サイトは失念)
いつくか候補があり、その最有力候補の駅について調べる内に、秘境駅という存在を知った
あとは簡単、その手のマニアなサイトから、都合の良い駅を探しすだけ
こんな感じですかね

軍艦島ですか…、自分も一度は行ってみたかったなぁ
廃墟や工場には、非常に興味がある
軍艦島には足場が脆く、立ち入れない場所が沢山あると聞きます
あの複雑奇怪に入り組んだ島で朽ち果てれば、確かに見つかりにくいかも知れませんね
こうして書いてみると、建物内で死ぬのも悪くなさそう

死期の近いあなたにこんな事言うのも失礼ですが、
もし余裕があれば、サイレン2というPS2のゲームをオススメします(バイオハザード系ですが)
軍艦島を(ほとんどそのまま)モデルにした舞台で、かなりこだわってできてます(ストレスMAXになりますが^^)
ゲーム中でも、主人公が島に渡るために、漁師に掛け合うシーンあり

自分も応援してます

49 :44:2007/12/14(金) 22:57:08 ID:I6LTb04B
>>46
自分はお金と薬がたまったら、以前行った事があるだけの遠い街に出ます
ネットでの出会いをきっかけに付き合ってた人の住んでるところ
基本的にそれ以外その土地に縁はなく、家族友人の誰にも話さずに行けば身元が判明することもないでしょう
死期が近付いたら周辺を調べ上げて、安全に(というとおかしいけど)吊れそうな場所を探すつもりです

まだまだお金がないし、少しだけ整理していくこともあるので実行はしばらく先ですが

50 :優しい名無しさん:2007/12/15(土) 19:38:27 ID:ZRTrKPPr
来年の北京オリンピック見てからでどうですか?
私は山中に横穴を掘り(若しくは洞窟)、その中で安楽死と思われる方法で逝くつもりです。
行旅にはならないと思いますが、数百年もたてば殆どの人が行旅みたいな物。
年齢的にも適齢期ですしね。世の中の流行とは無縁だったけどこんな時だけ世間と一緒とは。


51 :優しい名無しさん:2007/12/15(土) 21:43:54 ID:2/LldDRz
北京五輪よりイチローの8年連続200本安打だろ?

52 :優しい名無しさん:2007/12/16(日) 16:58:49 ID:0cZaSgnB
誰も来ない山の中でツリーがしたいけど、
ロープをかけられる枝ってなかなかないんだよね。
それに足場も必要だし…

案外、山の中ってTREEはいっぱいあっても首吊り(ツリー)ができる木は少ないね。
以前、電車でかなり遠くまで下見に出かけたけど、
ロープをかけるところを確保することと、足場のどうするか、が大きな問題だ。
まさか脚立を持っていくわけにも行かないし…
登山に使う太い釘のような金具も捜して見つけだけど、
木に打ち込むのがたいへんなんだ。

廃墟って、その点からは理想的だな。
家とかの太い柱さえあれば、ロープ掛けて
足場もその辺にあるものを拾って済ませばいいからね。
人っ子ひとり足を踏み入れることのない廃墟ってどうやったら捜せますか?

53 :優しい名無しさん:2007/12/17(月) 20:55:43 ID:OtdALGLC
なんで脚立を持っていかないのか。
なんで金がないと死ねないのか。
なんで窓の開くホテルを探さないのか。

54 :優しい名無しさん:2007/12/17(月) 22:00:25 ID:XF3rBR8C
>>53
>なんで脚立を持っていかないのか。
脚立もって山の中うろうろしていたら、だいたい想像つくだろう?
自殺志願者って思われて通報されるのが関の山だよ。
オレの今いる場所から、目的地までかなり電車などを乗り継いでゆかなければ
行くことができないし、また駅前からバスにのり、あるバス停で降りて
そこから歩いて山の中に入るんだ。
持ち運びに不便だし、電車やバスの中で目立つだろう?

>なんで金がないと死ねないのか。
自殺するには結構、身辺の整理などでカネがかかるんだよ。
部屋の中の物を全部捨てるのに遺品整理屋ってのがあるんだが、
それを使うにもある程度のカネがかかるんだ。
また、人によってはクスリ等を一般のルート以外から買ったりする必要もあるんで、
カネがかかる人もいるんだ。

>なんで窓の開くホテルを探さないのか。
いちいち捜すのが面倒だからだよ。
一流のホテルほど、自殺をしにくくできているといっても過言ではない。
あったら教えてくれ。

それから、君にひとつ言っておくが、人間がある程度の時間
−20年以上の期間−を生きてきた痕跡をある一定のところで断ち切る、
”失踪したように見せかける”のは非常に大変なんだ。
死体の身元が絶対にわれないこと、これが絶対の条件なんだから…
また、行政の人に発見されたとき、腐敗がひどかったら迷惑だから、
冬に死んで、ひと夏を越してから、11月ぐらいに発見されることが望ましい。
とにかく手間がかかることなんだよ。準備万端になるまでかなり時間がかかる。





55 :優しい名無しさん:2007/12/17(月) 22:18:34 ID:OtdALGLC
>>54
なーんか心配しすぎじゃね?……って思ったけど
それは私が注意力ないだけなんだろうな。スマンスマン

でも遺品整理っていくらかかるか調べてあるの?
しらんけど20万もかからんだろ。

あと昨日泊まった一泊3500円のホテルはベランダに出る窓開いた。
いつも安いホテルに泊まるからか、どこ泊まっても開く\(^o^)/

56 :優しい名無しさん:2007/12/17(月) 22:25:39 ID:WVV+5nuH
>>54
おまいは完璧主義者か?
そんなではいつまでたっても_だと思う
何もこのスレに限った話ではないけどさ

>脚立
立派なものではなく、収縮・携帯可能なものがあるかもよ?
探して見れ

>金
消費者金融が無理ならバイトしよう

>木に打ち込むのがたいへんなんだ。
携帯用のドリル(インパクト?)があるぞ

>−20年以上の期間−を生きてきた痕跡を
もっと若い年齢の人が失踪したように見せかける方が、ずっと大変そうだ

57 :優しい名無しさん:2007/12/18(火) 00:11:47 ID:upj8ECfl
本気で死ぬ気がないとしか思えない。
私のじさま、冬山で吊って自殺したけど、
前日に電話があって、翌朝には死んじゃってたよ。
じさまは無縁仏になるつもりはなかったから、
遺書も葬式代も残ってたけど、とても潔かったよ。
自由奔放なじさまらしい死に方だったと思ってる。

58 :優しい名無しさん:2007/12/18(火) 11:40:40 ID:C2nP5S+B
>>56>>57
なんでまるでスレに関係ない人がレスするの?
馬鹿じゃない?

59 :優しい名無しさん:2007/12/18(火) 13:16:23 ID:osoiAoKK
えーアドバイスしてあげたのに怒られたwwwwwww
しかも馬鹿となwwwwww
ヒドイwww

60 :優しい名無しさん:2007/12/18(火) 13:16:57 ID:osoiAoKK
あんまりだよ、謝れよw

61 :優しい名無しさん:2007/12/18(火) 13:19:15 ID:osoiAoKK
もしかして、>>58さんはご本人様?

62 :優しい名無しさん:2007/12/19(水) 15:48:08 ID:d3BPFKr1
何とか、誰にも知られないところで自殺したい。
死体が見つかっても行旅死亡人として扱われるように準備して…

廃村の廃屋の中でやりたいな。
秘境駅から何十分いや、何時間も歩いてやっとたどり着けるような場所。
そこで二日か三日ぐらい山を見て、空を見て、静かに過ごした後、
首を吊って死にたいな。

軍艦島には憧れる。
いちおう立ち入り禁止になっているから、
入り組んだ場所で自殺すれば永遠に気づかれない。
しかし、どうやって上陸するかだ。
泳いで渡るのは不可能。ゴム・ボートで手漕ぎで渡るか…
漁師さんか、海上保安庁の船に発見されそう…
というより、海が荒れたら溺死しそう…
上陸前だと装備品から身元が割れそう…

難しいね。誰にも気づかれずに、きっちり死んでゆくことって…
でも、少なくとも来年が限度だ。

63 :優しい名無しさん:2007/12/19(水) 17:44:14 ID:sEYzxzpk
難しいよね。なんかもう挫折して、その辺で吊ることになりそうorz

64 :優しい名無しさん:2007/12/19(水) 17:55:44 ID:d3BPFKr1
>>63
ものすごくたくさん計画を立てているが、
やっぱりお手軽?なのは首吊りなんだよね。
なにしろ、どんな大都会でも約1時間ほどのあいだ、
誰も来ない、気づかれない場所で、ロープを掛けるポイントと、
踏み台があれば実行できるからね。
発見されたときが見苦しいのが難点だが、
「そんなことかまっちゃいられない」ってお急ぎの人には無関係だしね。

間違いなく「確実な手段」は明らかだからこそ、
人知れない場所で静かに死んで、骨になって発見されて無縁仏になりたいよ。
今年中は何とかなるかもしれないが、
来年の今ごろはマチガイなくこの世にはいないだろう。

65 :優しい名無しさん:2007/12/19(水) 20:16:26 ID:sEYzxzpk
>>64
私はとにかく身バレしなきゃいい。朝には発見されて、お役人さまのお世話になる予定。
あと、やるなら年内に、って思いがある。
どっかに書いてあったけど、橋のたもとは結構良さそうだった。
でも超近所だからorz もうちょっと場所を探してみるか……

66 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 00:31:20 ID:I9g58qXl
最近ひとの迷惑考えない自殺のニュースが多くて悲しい。
これだから自殺のイメージが悪くなるんだよ(´・ω・`)
人生の最後ぐらい、菩薩の如く聖らかな境地に至るべし!

67 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 01:19:59 ID:7G+2/NFN
銃のない国ってホント死ににくいんすね。

殺されやすいけど
即あぽんできる銃のある国で(マイナーな島がいい鴨)
ぱきゅんしたら終わりにしたい。。

68 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 11:35:11 ID:tfL9e96Z
>>65
家の超近所はやめたほうがいいよ。
ツリー(首吊り)は死んだ後の見た目が悪いから…
身元がばれなきゃいいっていうのが一番大切ならば、
やはり遠方の寂しいところまで足を運んだほうがいい。

とにかく自殺する場所は計画的に下見をしておいたほうがいいよ。
方法も研究に研究を重ねておいたほうがいい。
なにしろ、今まで二十年以上暮らしていた世界からおさらばするのだから…
行旅死亡人になりたければ、発見時には何も身につけていないほうがいい。
着ているものも靴も、自殺直前に買った足のつかない新品のものがいいよ。
免許証や、保険証、携帯などはすべて全然関係ない場所で捨てること。
時計、メガネも足がつく可能性がある。

大自然の中で、誰にも弔われることもなく土に返ってゆく。
生前の名前、住所、本籍、年齢、係累などいっさい関係なく…
これがもっとも自然な方法だと思うよ。
行旅死亡人制度は、このようなに考えると非常にありがたい制度であり、
また行政の方たちの雇用を守る一助になっている。

いざ、帰りなん、永遠の土くれに…


69 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 20:19:26 ID:ZUvTPhhI
皆さん自殺志願者の鑑ですね
でもツリーという表現は正直どうかと思います

70 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 14:51:01 ID:ngXg0itb
行旅死亡人になるための最大の大きな障害は何か?
それは免許証や、健康保険証、携帯などの社会とつながりを持つために、
必要不可欠な必需品をすべて捨ててしまうことである。
特に、最期の地−自殺する場所へ向かう前の、完全に離れた場所−で
これらのものを捨てることは、
最期の場所へ向かう不可欠な儀式であり、もう後戻りできない。
免許証などを捨てたが最後、自殺することが決定する。
「自分で自分に死刑判決を下す」に等しいほどの厳しい決断をしなければならない。
この決断の瞬間−本当にいっさいの社会との関わりを断ち切ることを決断する瞬間−こそが、
行旅死亡人になれるかどうかの試金石になっている。
自分という存在が、もう二度と社会との関係を持つことがないようにしてしまうこと、
このカベを乗り越えてこそ、
死体が発見されても住所、氏名、年齢、本籍などの不明な
身元不明遺体として無縁仏への道が開かれるのである。
このカベは高い。乗り越えがたいほど高い。
発作的に死んだほうが楽なほど高い。
しかし、もう「高い」などといっている時間さえなくなってきた。

来年の今ごろは冬の寒風に打たれる白骨となっているだろう。


71 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 15:45:38 ID:+icAlKdn
>>70
免許証や、健康保険証、携帯などはオウチにおいていらしたら?

72 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 15:56:16 ID:soNC9CJ9
自殺することが美徳とかなんかかっこいい的みたいな奴ばっかりだな
自殺する奴なんて結構噂が広まって「うわあ・・なんかいやなことでもあったんでしょうねえ・・」
しか噂話が広まらないからね 自殺って親の人生までずたぼろにするし  いいことなんてひとつもないね
ただ親近者を不幸に陥れる為だけの行為だね

73 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 16:02:42 ID:+icAlKdn
>>72
自殺すれば俗世のすべてから逃れられます。そんなわけで、

お ま え さ ま も 腹 を 召 さ れ ま せ 。

74 :けいたろう ◆ar7BsoAjCk :2007/12/21(金) 16:09:53 ID:OlcvdAPf
>>73さんまじでかっこいい
俺が女だったら惚れてたな

75 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 16:22:34 ID:+icAlKdn
>>74
ほ、ほ、惚れるですって!? もぅ、何言ってんのよ……バカ。///

76 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 16:28:38 ID:soNC9CJ9
逃げるが勝ちか・・・・・










           ショボイ人種だ・・だからか・・・













77 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 16:38:51 ID:+icAlKdn
>>76
まあ、日本語はおまえの方がショボいがな。

78 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 16:42:36 ID:0erBIsUW
奥田羊歩死ね

79 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 17:57:00 ID:7gvUqlYO
ユダヤ人じゃあるまいし、ショボイ人種は流石に言いすぎだ


80 :優しい名無しさん:2007/12/21(金) 21:44:53 ID:L8OXpK6g
>>72
かっこいいとは思わないが、意味もなくだらだら世間体を気にして生きるのもどうだろう?
親を不幸に陥れるから駄目と言うけど、こういう人間に育てた親にも責任があるんじゃないの?
つうか、責任とか子供の将来を考えずに子供を生む親が多すぎ。
いや、考えてるんだろうけど実行してないというかなんというか。
まあ、子供を生むことが善で生まないことが、特に女性は、悪のような扱いをするいままでの社会にも問題があったんだけど。

で、君みたいな人がなんでこんな所にいるの?
君の価値観において負け組みである我々を馬鹿にするだけのためにいるの?

81 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 01:55:38 ID:bJ1mDE1C
>>35
10日前のお話にレスしてごめんなさい。
旅先死亡人になれば悪口とかもない、という訳ではありません。
お寺にいるのも人です。確かにとてもできた和尚さんもいらっしゃいますが、現実は厳しいものです。

言われることを気になさる方は、東海の大きなダムがある地域は避けた方が良いと思います。
同情ウザイ!イラネエ!という方でしたら別ですが

82 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 14:22:15 ID:VLDsaN5e
>>81
私は以前、行旅死亡人を扱ったテレビ番組を見たことがありますが、
行政から遺骨を受け取って無縁仏にすることを扱う、お寺の住職さんが
「氏名、年齢、住所不詳」と書かれた紙を貼られた骨壷を持って、
「人間はこんな死に方をするようじゃダメだ」とおっしゃっておられました。
しかし、私はこの発言はとても認めるわけにはいきません。
どんな死に方をしようと、それが本人の望むところであれば
批判を受ける筋合いはありません。
自ら望んで、行旅死亡人になる人だっているのです。
僧侶という立場にあるならば、世俗と同じ”世間の目”で見るのではなく、
一歩も二歩も下がって大きな観点からものごとを判断すべきです。
世俗の人間とは異なった観点からものごとを見る、
それだからこそ暴力団の組長の○回忌の供養を、警察から中止の要請があっても、
「仏に世俗の垢なし」のひとことではねつけられるし、認める人間は
その言葉をもってよしとするのです。

悪口。そんなことを怖れていてはいけません。
悪口が平気で言える人で自分から
「自殺→行旅死亡人→無縁仏」のコースを望む人はいないと思います。
悪口などを怖れていて、自殺などできません。
人間は死んだら終わりです。「終わりにできる」から自殺できるのですから…
この世に存在しないものに悪口を言って何になりますか?
それは”本当の悪口”−死者の尊厳を冒涜する行為・言葉でしかありません。
死ぬことですべてが清算され、身元が分からないことで
”真の自由”を得られる人間だっているのです。
名もなく、帰るところもなく、どんな人生を歩んだか知るすべもなく、拝まれることもなく、
ただの骨となって、「そこにある骨以上の何でもなし、そこにある骨以下の何でもなし」
となりたい、このひとことです。

83 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 16:23:01 ID:bJ1mDE1C
>>82
同じか分かりませんが似たような番組を観たことがあります。ですが、私の知っているお寺はより酷いです。
一人だけ素晴らしい方を存じており憧れて仏教を学んでいましたが、知るほどに「和尚も人」ということを思いしらされました。

死んでまで非難、罵倒、終いには酒の席での笑い話にはされたくありません。
そういうお寺もあることを知ってもらいたかっただけです。
気分を害されましたら申し訳ありません。

84 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 16:59:17 ID:VLDsaN5e
>>82
いいえ、気分を害するなどとんでもありません。
和尚様でもいろんな方がおられるでしょう。
私の書いた
「そこにある骨以上の何でもなし、そこにある骨以下の何でもなし」
は、現世で言えば、「座って半畳、寝て一畳」に近いでしょう。
人間が僧侶をやっているのであって、僧侶が人間をやるわけではありません。
それに今は”こころの時代”をいう言葉が使われ始めてから、もう何年にもなりますが、
ひとつとして社会に”こころ”に関した現象は生まれていません。
日々の生活に精一杯な人があまりにも多いからでしょう。

死んだ後はお寺にお世話になるより、
ただの骨−骨塚−で、その他大勢として”ひとやまいくら”
で扱われたほうが気楽でいいですよ。
死者の尊厳を貶める「非難、罵倒、酒の席での笑い話」も結構。
死んだら、後には何も残りません。遺体が残っているだけです。
行政の方に処分してもらって、無縁仏に一直線です。
真の自由は、現世の持っていたものをすべて断ち切った、
その瞬間から始まると思っていますから…

未練、批判、嘲笑、どんな行為を以ってしても
死後の世界に消えた行旅死亡人を追いかけることはできません。


85 :優しい名無しさん:2007/12/22(土) 22:40:10 ID:yNkKw5ss
>>35です
死んだら悪口〜のくだりは、
生きている限りは自殺を悪いことだって言われること
自殺したくなるような自分に向けて言われること
自分のことを知っている人に言われることなどを指して言ったつもりだったので予想外な方向に話が広がっちゃってあわあわしてます

知り合いにも和尚さんがいますし、近くの大きなお寺の和尚さんたちの評判を聞くと、
彼らもごくふつうに生きている人間なんだなと実感します
彼らが愚痴をこぼそうと暴言を吐こうと何しようと、灰になってからならば自分には何も聞こえないので気にしないつもりです

気にしたくてもできませんしね
早く周りの目を気にしなくて済むようになりたいです

86 :優しい名無しさん:2007/12/23(日) 00:07:41 ID:z9cI+5qu
>>83です。
>>85様、>>84様、変な方向へごめんなさい。
死後のことを気にする私はまだまだ未練がある証拠ですね…。

87 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 16:50:53 ID:tUr1MuPC
>>86
違った方向へ行きそうになるとレスを入れてキチンと正そうとする、
非常に真面目で気配りのできる方だとお見受けしました。
しかし、そのような気配りのできる人が「行旅死亡人」のスレに来ていること、
それ自体が、いや、そうさせた社会が問題ですね。
行旅死亡人を希望される方でしたら、何か特別な事情があおりでしょう。
誰だって、この世に未練はあるもの。あってこその今日があるのですから…

死んだ後に、誰だか分からなくなってしまえば誰もあいまいな批判しかできませんよ。
会ったこともなく、見たこともない人、
ましてや「骨」になっている人間のどこを批判できましょう。
「行旅死亡人」は死んだときは、
もう名前も年齢も住所もわからないようになっています。
静かに土に還りましょう。
”土に還った者”を追って批判する人間なんていませんから…

行旅死亡人を希望する人間の持つ特別な事情…
それは社会で幸福な生活をしている人間には
想像もつかない別世界のことでしかないでしょう。
もちろん、私たちの立場から彼らの生活は別世界のものです。


88 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 17:14:35 ID:etEOfy/m
>>1の文章を読んだけど、知らないうちに何処かで死なれて発見もできなけりゃ、
残された家族や親戚や友人はずっとその人を探し続けなきゃいけなくなるじゃん。残された家族にとっては生きてるかどうか、自殺か他殺かわかった方がいいんじゃないかな。
身寄りや友人が一切いないなら普通に自殺すればいいだけだし。

89 :優しい名無しさん:2007/12/24(月) 21:24:24 ID:vz/4etig
>>81
僧侶も所詮ビジネス。
昔のように悟りを開くための苦行を行う真の僧侶は僅かだろう。

90 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 02:12:07 ID:8NwvPMfR
>>49
自分と似たようなこと考えてる人がいるのだと嬉しく思えた
このようなこと書くと、相手に見せつけの脅迫だ引きまくりとかボロメタに書かれるのがオチだから
自分はネットでじゃなくリアルで知り合ったが相手が実家に帰郷した
今月意を決して会いに行ったがことごとく生きる希望は打ちのめされた
12月と決めてこの半年、うつで苦しみながらも通院処方された薬はほとんど手付けず
それが飲んでどのくらいで効くのか服用実験もやってみた
飲んでも2時間もお目目パッチリでこれを飲んで飛び降り飛び込みは難しいと悩む
しかし心のどこかで生への希望を見言い出したい自分がいたのか会いに行ってしまった
帰されたとき眠剤のんで新幹線に飛び込んだら一瞬で逝けたんだろうけど
子供が修学旅行行く前だったので迷惑だから出来なかった
そしてそれはやはり莫大な賠償金が生じてしまうし
「今どきの眠剤なんか300錠飲んだって死ねないから安心しな」と言ったら
「こんな所で飲んだらトウシするから」と最後にまたヒントをくれた
相手は幼少時子供だけで旅行に出されてる間に両親が離婚して母親が居なくなってた
とヒントをくれていた。それはもう実行未遂になってしまったが…
自分の住んでる所の県外郊外山のほうでと考えていたけどそれでも最低気温で無理そう
やむなく相手の住んでる所になってしまった。交通機関もないタクシーで万単位かかる
ようなすごい場所、初め行くときレンタカー借りようと考えたけど止めてよかったと
思えるほどの秘境といった感じの場所だった

ところでハルシオンってそんなに高く取引されてるんですか?
眠剤でも比較的短時間作用で軽いやつなんで簡単に手に入りますよ
自分は精神科で中間型とそれと両方出してくれてるのと
普通の内科みたいなとこでも「眠れない」と言うと出してくれるんで
ハルは二重に処方もらってるからもう100以上貯まってますよ
もっと致死量少なくていけるヤツ欲しいけど病院での処方は難しそう
どんなに言ってもサイレースかロヒプノールしか出してくれませんw


91 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 17:39:57 ID:0+0P2cSt
>>90
タクシーで自殺場所の近くまで行くこと、
特に辺鄙(へんぴ)なところへ行くことはやめたほうがいいですよ。
タクシーの運転手さんって、やっぱりプロですからね。
私がテレビで見たのは、和歌山県の潮岬の絶壁?に通じる公園のようなところで、
「お客をおろしたが、様子がおかしい」と地元警察署にタクシーから連絡が入り、
地元署の巡査がパトカーで現場へ出向いて保護した、というものです。
誰にも見つからない場所は、交通が最初から途絶えた人跡未踏な地がいいでしょうが、
そのようなところはなかなか普通の手段では見つけられません。
かなり手をつくして捜されたほうがいいですよ。
なにしろ場合によってはそこに「永住」することになるかもしれませんから…
だれにも気づかれずに死んでゆく、消えてしまう、そのことがもっとも大切です。
死後は絶対的に静かに、葬式・墓参りなどしてほしくない人は、
行旅死亡人が一番だと思います。
あくまでも”最期の地”の選択は慎重に。

92 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 17:43:17 ID:0/YjIELF
何もがんばらないで今まで親に育ててもらって恩をあだで返す自殺って行為した人間は死んだらどこ行くか知ってるか?

         地獄だ この世よりさらに辛いとこかもな


  おまえら最後までがんばるってことしないもんな  だから今のおめーらが存在するんじゃない? 生きてりゃいいこと結構あって
  人生捨てたもんじゃねーのに・・・

93 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 18:23:54 ID:tYsLUg2P
>>92
そうやって弱者を食い物にするんだよな。
あー、恐ろしや恐ろしや

94 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 18:56:50 ID:jH3NfF1F
>>91
山の奥深くがいい。登山道から獣道に逸れ、1時間も歩けば誰も来ない。

95 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 19:08:13 ID:jH3NfF1F
しかし自殺遺体見るとみんなえげつない表情なんだよな。目は開いたままだし。
やっぱり悪い世界に落ちるのだろうか?

96 :優しい名無しさん:2007/12/25(火) 19:12:45 ID:jH3NfF1F
>>91
>タクシーの運転手さんって、やっぱりプロですからね。

タクシー運ちゃんの勘なんて当てにならないぞ。
俺なんか一人で登山して体調不良になってタクシー呼んだら、
俺が近くの民家で空き巣か殺人かやらかして逃げてるみたいに尋問されまくった。
夏の直射日光で熱中症になって山降りたのに。

97 :優しい名無しさん:2007/12/26(水) 06:21:22 ID:GyAauNl8
俺も出来ればやりたいけど、これで死ぬと保険金下りないんだよね。

98 :優しい名無しさん:2007/12/26(水) 17:48:30 ID:lujf/Fth
>>92>>95
>やっぱり悪い世界に落ちるのだろうか?
死んだら土に還るだけで、どこの世界へも行かないし、行けないよ。

土に還り、その生きていた存在さえも”消える”行旅死亡人こそが
自然にその生を閉じるいい機会なんだよ。
人間社会は永続するかもしれないが、”消える”行旅死亡人も
戸籍上「生きたままの記録」を遺して、
実際は深い山の中ですでに土に還っている。

「土に帰るほどの年月」が経てば、誰しもの記憶からも消えてゆく。
そのときには「土」よりも大自然と一体化した、
自然界の像物となっているだろう。

99 :優しい名無しさん:2007/12/26(水) 21:33:49 ID:6AtmOYBf
地獄wwwwwwwwwwwwwバカスwwwwwwwwwwwwwww

100 :優しい名無しさん:2007/12/28(金) 11:01:59 ID:6uuuuHM+
地獄っつーかさ……
この板じゃ薬キメて死のうってヤツばっかりだから、
BADに陥った状態を指すんじゃね?
んで、逝くんならアゲ♂アゲで逝きたい、と。

チベット仏教、平安浄土信仰の臨終の作法も、
そういう気持ちに基づいての物だし、
人間死ぬまで快楽を求め続けるってことじゃね?

101 :脅すしか能がないヴァカ宗教:2007/12/29(土) 03:05:29 ID:XjOb2W16
幸福の科学では、正しい霊的知識に基づいた「自殺者を減らそうキャンペーン」を、
2003年より全国展開しています。

中高年だけでなく、20代から30代の若者の自殺も増えています。
病気、リストラ、失業、恋愛、学業不振などによって追い詰められて自殺をする人が跡を絶ちません。

「人間は肉体が死んでも、魂として生き続ける」「自殺した場合、天国へいけず、
地上をさまよい苦しみ続ける」――これが霊的世界から見た真相なのです。
自殺をすると、苦しみから逃れられるどころか、もっと大変な苦しみが待っています。
生きている間に人生を立て直すしかありません。
http://kofuku-no-kagaku.or.jp/whatsnew/jisatsushaoheraso.html


102 :優しい名無しさん:2007/12/29(土) 03:48:41 ID:uLVgtRK6
死んだ後のことは、死んでみてから考えればいい。
今はただ安らかに眠りたい。

103 :優しい名無しさん:2007/12/29(土) 21:14:52 ID:4H27lcjd
>>102チミは 自分の心に曇りがない そのとうりだ どの道100年もしないで 全てが行旅人だろう おらは 断食入定すると決めている

104 :優しい名無しさん:2007/12/30(日) 16:23:45 ID:dFdnHqUN
>>102
私も同様だ。
死後の世界があるかないか、は死んだ人間にしかわからない。
この世の欺瞞に満ちた空気と、作り出された幸福感が嫌いだ。
社会の流行や生き方まで、シナリオを書いて演出し、
テレビなどのマスコミで大衆を操作する演劇型の戯曲的な社会。
そのような”幼稚な社会”が大嫌いだし、その社会で満足している「愚民」も嫌いだ。
庶民は庶民を演じ、金持ちは金持ちを演じている人間たち。

オレは三流役者として”演技までして”生きることは御免だ。
静かなところへ行って、一人で自殺したい。
そして誰にも発見されたくない。
時間が経てば、土に還り、大自然の一部に戻る。

エキストラの通行人が一人ぐらい足りなくても、代わりはいくらでもいるだろう。

105 :優しい名無しさん:2007/12/30(日) 16:37:56 ID:Sw84WWOp
練炭自殺に代わる、新しい自殺方法が開発されました。薬屋で簡単に買える2種類の液体の原液を、狭い密閉区間で混ぜるだけ!
一酸化炭素より強力な毒性を持つ【硫化水素】が一気に発生します。
1000ppm以上の高濃度硫化水素を一気に吸えば、一瞬で意識を消失(ノックダウン)できます。
火を起こす必要はありません。練炭よりも簡単です!本当にただ混ぜるだけ!

【ノックダウン】硫化水素による自殺2【H2S】 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1194252197/
 サソポ一ノレ ( ゚д゚)  厶卜ウ八ップ
       ヽ/| y |ヽ/
※風呂場や自動車の中なら、各2リットルづつでじゅうぶんです。
※サソポ一ノレの代わりに自動車バッテリーの硫酸でもいいですし、厶卜ウ八ップの代わりに石灰硫黄合剤という農薬でもOKです。
             °。o
        ( ゚д゚) 。o°o。すぐに1000ppm以上の致死濃度に達します。
        (ヽ/ヽ/   (実際にはバケツなどの容器の中で混ぜましょう)
       _
     =(_)○_
※詳しくは → http://funeral43092.web.fc2.com/c_suicide/

用語解説
★厶卜ウ八ップ(六−○ハップ) : 硫黄(硫化カルシウム)入りの入浴剤。
                     医薬品なので薬局・薬店でしか買えません。
                     通信販売でも買えるところもあります。
★石灰硫黄合剤 : 厶卜ウ八ップとほぼ同じ成分の農薬。ホームセンターのガーデニング用品コーナーで買える。
★サソポ一ノレ : 有名なトイレ用酸性洗剤。塩酸が9.5%含まれている強酸性の液体。
          (自動車用バッテリー硫酸液でも代用可能)


106 :優しい名無しさん:2007/12/30(日) 16:38:22 ID:Sw84WWOp
★ 硫化水素自殺に関するこれまでの経過について ★

1:2005年12月29日、秋田県湯沢市高松の泥湯温泉で、一家四人が硫化水素で全滅するという事件が起こった。
 報道によれば、駐車場わきのくぼ地(直径約2メートル、深さ約1.5メートル)で倒れている妻と息子2人を発見した父親が、
 助けに行こうとしてパタンと倒れたそうだ。
 これがきっかけとなって、硫化水素は自殺に使えるうえ、原材料の調達が容易な、強力な毒ガスであることが判明した。

2:平成19年3月6日午後1時半ごろ、高松市太田下町のアパートで、浴室に住人の香川大4年の男子学生(24)が倒れ、
  異臭が立ちこめているのを、家族の通報で駆けつけた消防隊員が発見した。大学生は間もなく死亡が確認された。
  自宅アパートの浴室で、洗面器で市販洗剤(何と何を混ぜたかは不明)を混合して硫化水素を発生させて自殺した。
  玄関のドアに「硫化水素発生中」の張り紙があった。周辺への被害は無かったが、近隣の小中学校では部活動を中止し、
  1年生と2年生の下校には担任が付き添った。
  (日刊スポーツで報道されたが、リンク切れ。)

3:平成19年7月、神奈川県秦野市の某宅の次男が、テープで目張りした浴室内で硫化水素を発生させて死亡。
 長男が弟が自殺を図っていると119番通報するも、長男と母親は意識不明が何日か続き、最終的には硫化水素による蘇生後脳症にて死亡した。 
 妹は一時意識不明だったが回復し、父親は不在で無事だった。
「秦野署などの調べでは、風呂場には空のトイレ洗浄剤一リットルボトルと入浴剤四百四十グラムのボトルがそれぞれ四、五本転がっており、
 窓はテープで目張りがしてあったという。室内は刺激臭がしているといい、硫化水素が検知された。」
 ※入浴剤で四百四十グラムのものは、厶卜ウ八ップしかない。
 http://www.47news.jp/CN/200707/CN2007071301000401.html
 なお、マスコミの報道でやり方を一番詳しく報道していたのはフジテレビであった。


107 :優しい名無しさん:2007/12/30(日) 16:38:52 ID:Sw84WWOp
4:平成19年、新潟地震の直後、熊本県の会社員が自宅アパートで硫化水素自殺。発見者の父親は軽症で済んだ。
  (熊本朝日放送で少し報道されただけで、リンク切れ)

5: 車内で女性2人自殺か トイレ洗剤と入浴剤混ぜ
平成19年10月23日午前11時半ごろ、埼玉県熊谷市川原明戸の河川敷に止まっていた軽自動車内で女性2人がぐったりしている
  のを通行人の男性が発見、110番した。2人は既に死亡していた。

車内にトイレ用洗剤(おそらくサソポーノレ)と入浴剤(おそらく厶卜ウ八ップ)の空き容器が残っており、「自分はだめ人間。死んだ方がいい」
  などと書かれた2通のメモもあったことから、熊谷署は2人が2つの液体を混合した際に発生するガス(1000ppm以上の硫化水素)を吸って
  自殺したとみている。

調べでは、死亡していたのは、免許証などから埼玉県滑川町の22歳と21歳の女性。(2人は幼なじみ)
  助手席の足元には2つの液体を混ぜたとみられるポリ袋があったが、どのくらいの量を使用したかは不明である。

  産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071023/crm0710231906026-n1.htm


108 :優しい名無しさん:2007/12/30(日) 18:16:51 ID:cSz98+rD
>>104 あーあ とても清々しい文章ですね 飾りがない あなたは真の人間だ 悟りを前にした禅の修行僧みたいだ

109 :優しい名無しさん:2007/12/30(日) 18:51:41 ID:cSz98+rD
>>92 地獄は無い 勿論天国もない 認識出来ない世界は存在しない 但し人間が作った業は次の精子や卵子の中に入る そこにはAとかBとかの個性はない 眼耳鼻舌身意 即一切! 心配するな何とかなる

110 :優しい名無しさん:2007/12/30(日) 19:06:30 ID:cSz98+rD
>>89 そのとうりだ 僧侶なんぞ獣と何も変わらない その心を切り裂いてみよ 世俗の汚物で満杯だよ 彼らは食う為の職業に過ぎない もしもそうでないというなら 持ち物全て売り払い 町のホームレスにくれてやれるか? 出来ないだろ

111 :優しい名無しさん:2008/01/02(水) 17:34:16 ID:GT5osmSI
自分で死ななかったら、
ダラダラといつまでこのタンパク質のかたまりは
動き続けるのだろう。

タンパク質から独立した「思考」というものは、
もう生命活動の継続を拒否しているのに…

タンパク質のかたまりの肉体とよばれるものが、私を苦しめる。
生きていること−タンパク質の生命体が機能を維持している状態−が
私という思考の存在を苦しめる。空腹、病気、痛みなど…
生きているから空腹になり、
仕方なく「社会」と交わりを持たなければならない。
その他生命維持活動が必要なければ社会と交わらなくてすむ。
私は自然に帰りたい。
土に還りたい。ただ、それだけだ…

タンパク質でできた生命維持機能システムを自ら停止させる。
ごく当然のことではないか…


112 :優しい名無しさん:2008/01/02(水) 18:27:06 ID:Sc7+NJHt
>病気、リストラ、失業、恋愛、学業不振などによって
>追い詰められて自殺をする人が跡を絶ちません。

このうち、恋愛で自殺するやつの神経がわからん。
どんなに美人でもマ●コは臭い、ション便もすればウンコもする。
ゲ●も吐けば鼻くそもほじくるし、屁もする。
そして何より手チ●コだってする。

そんなのと別れたぐらいでなぜ死にたくなるのだ?

113 :優しい名無しさん:2008/01/04(金) 18:04:08 ID:gpesvDKy
新しい年といっても365日のうちの、ただの一日ではないか。
なぜ「正月」などといって祝い、楽しむ気分になれるのだろう。
暖かい部屋の中で、お年玉をもらって喜んでいる子もいれば、
寒空の下でただ一人、することもなく、
ただボーッとして寒さに打ち震えている子供もいるだろう。
子供時代。それは絶対に思い出したくない時代である。
貧乏であるとわかったのは大人になってからだった。

クリスマスから正月の約2週間は一番嫌いな時期だ。
新聞、テレビなどに踊らされて”正月気分”を作り出し、
いろいろなモノを交わせる手段でしかないのに…

金持ち、特に特権的な金持ちは、貧乏人を踊らさせて金を儲ける。
その搾取は飽くことをしらない。
作られた社会で、気づいていないのか、
気づいていない振りをしているのか、
与えられた「役柄」を忠実にこなす人々。
彼らをして「善良な人々」とよぶ。
社会に疑問をもち、「疑うことを覚えた人間」は異常者扱い?か。
誰もが、静かなる絶望の日々の中に生きているのに、その事実に気づいていない。
絶望。本当の絶望を気づかせないために、権力者たちは日々の労働に励まさせる。
奴隷とどこが違うのか?
こんな世界に生まれてきたことが大間違いだった。早く楽になりたい。早く本当の自分で死にたい。
誰にも気づかれない場所で実行しよう。もう新しい年は来ない。

114 :優しい名無しさん:2008/01/05(土) 22:30:17 ID:zWgTRo+4
>>113 あなたは世間を冷静に見つめる眼を持っています そのとうりだ

115 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 00:29:01 ID:V7BeWwKY
本当にもう終りなのかもな…



116 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 03:14:20 ID:ldsK4SPp
>>112
確かに。

117 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 16:05:10 ID:56LWdmTU
1.最近の日本は、生まれてくる子供の数がどんどん減っているらしい。
  子供を持てる人たちが減ってきているのではないだろうか。
  そしてなにより現在の社会を見れば、生まれてきた赤ちゃんは
  すでに「親の職業・年収・地位」などの観点から選別されている。
  生れ落ちた瞬間から格差のある社会へ放り出される。
2.”便利で豊かで快適な社会生活を享受できる階級”に属するか、
  それ以外−便利で豊かで快適な社会生活を「維持するためにのみ必要である」存在−
  の人間…
3.私はもちろん後者に属していたが、この社会の仕組みに気がついて以来
  馬鹿らしいので、この劇場型の戯曲的な社会から退場したいと思っていたところ、
  「行旅死亡人」という制度を知り、住所・氏名・年齢不詳という
  ”生まれてきたときと同じ姿で”死んで行ける方法を知った。
4.私は貧乏な人間の役割を演じさせられることを強要されるのを拒否する。
  逆に金持ちの人間の役割を演じさせられることも、また同じだ。
  いちいち台本の通りに生活し、監督の指示通りに「演技をすること」は御免だ。
  自然なままに、生きたいように生きて、土に還ってゆく。
  それでいいじゃないか?
5.一生懸命、「演技」までしているのに、長生きが目的ではなくて、
  ”死の瞬間”が来るのを待っているよりかはずっと自然だ。
  本当の自分を売り払って、演技をしてまで生きることより
  自然なままに生きたほうがよっぽど人間的だ。
  「自殺」は罪深い、異常な行為ではなく、進学や就職、結婚といった
  人生の選択肢の一つでしかない。
  他人がどうこうと口をはさむ問題ではない。個人に選択の自由がある。


118 :優しい名無しさん:2008/01/06(日) 16:08:59 ID:CY65TIPH
いいから改行を覚えろ

119 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 19:28:46 ID:8fCKvY+E
一日いちにちがとにかく長い。
特段することもなく、何がしたいわけでもなく、
いつ自然な死が訪れてもいい。
しかし、「自然な死」を待っているには、いまという瞬間はあまりにも長い。

人生、幸福、人間の生き方、生と死、魂の存在、さまざまな問題について考えてきたが、
結論は簡単で、”考え方ひとつでどうにでも解釈できる”ということだ。
あまりにも馬鹿馬鹿しいことに時間を費やしたと自分でも思う。

早く自殺をして、この”いやな世界”から逃れたい。
一握りの、富も幸福も得られ、
夢もかなえられる階級の人たちのために
自分の身を削ってまで尽くしても、
それに相等しい報酬など払われることはない。
道具にかける費用は人件費といって、「必要経費」として扱われる。

私の労働も、過去に同様に「経費」として
富める人たちの財を築くために使われた。
この不平等は、抗議したからといって変わるものではなく
過去から永遠のシステムとして使われてきた。
私はシステムの一部だが、いくらでも代替がきくので、
特に私でなければならない理由はない。
映画の主役の替わりはいないが、通行人のエキストラの役は誰でもできる。
誰でもできるのだから、特段私がこの世を退場しても迷惑がかかるわけではない。
だから私は、人の足の入らない地で、一人静かに死んでゆく。

泣いてくれる人がいるうちは死んではならないが、
どうでもいい人間は死んでもいい。
二酸化炭素を排出するという「罪」を犯しているのだから…


120 :優しい名無しさん:2008/01/09(水) 19:43:12 ID:rgXkYGDr
もういつ逝っても構わんよ…



121 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 07:35:57 ID:J5q1Sy1E
最後に借金してサンフランスコへ旅行して
ゴールデンゲートブリッジから飛び降りようと思ってるんだけど
パスポートの入国出国記録関係で身元バレちゃうかな?
身元がバレても構わないと思ってるのだけれども
できたら行旅死亡人になりたいと思っている。


122 :優しい名無しさん:2008/01/10(木) 22:18:01 ID:LJJlIiEM
>>119 君の言うことには考えさせられるよ それが真実なだけに…

123 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 08:25:27 ID:TGEJvSRC
>>121
成金コギャルぽいカッコして観光でえ〜す
とか言えば大丈夫でしょ



124 :優しい名無しさん:2008/01/12(土) 14:30:03 ID:WKG3TFbm
>>65
実行されたのでしょうか…

125 :優しい名無しさん:2008/01/16(水) 20:23:41 ID:801K5VXf
なまんだ なまんだ なまんだ!

126 :優しい名無しさん:2008/01/21(月) 13:03:12 ID:agcPvs6h
まなんだ、かと思ってた。 ナンマイダブ、ナンマイダブ……

127 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 09:41:47 ID:uFdf410+
行旅として果て、骨になりたいが、相続の問題もあり、いずれ家族には知らしめたい。
何かいい方法はないものか。

128 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 10:20:54 ID:E3jOvwmU
普通失踪の請求があった場合は、
最後の生存確認から7年で死亡とみなされる

129 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 15:24:16 ID:Y7BJreNK
>>128
その通りだが、それまで遅らせたくない。ある程度の時間が経ったあとに
知らせたいのだが。

関連だが、行旅って基本的にはすぐに発見地の管轄署かどっかで荼毘に
付してもらえるのだろうか?

130 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 16:48:15 ID:BmFNP0S3
>>127>>129
以下のスレはわれわれ行旅死亡人を扱ってくださる公務員の方の立てたスレです。
行旅死亡人とはどのようなものか、
発見時の状況等官報に記載する書類を起案しておられる方々なので、
相談にのってくれるかもしれません。

行旅死亡人 〜号外第7号〜
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1197567905/


131 :優しい名無しさん:2008/01/26(土) 18:53:33 ID:2zrX6gj7
>>130
ありがとうございます。まずは過去スレから読んでみます。

132 :優しい名無しさん:2008/01/27(日) 18:40:50 ID:0/KxED99
生きていていいことがある人は生きればいい。
生きていてもつらいことばかりで、
残っているのは死ぬことだけって人は
静かに消えてゆく方が”社会のため”じゃないか。

餓死する人間がいるいまの日本の社会では二酸化炭素出しているだけで
社会のお荷物なんだから…

今日いちにちで100人弱は自らいのちを絶っただろう。
しかし、福田総理はダボス会議で二酸化炭素問題に取り組んでいる。
社会に必要な人と、いてもいなくても変わらない人、いてもらっては困る人、
って政府の方で選別し始めたのじゃないかな。

オレ自分でわかるよ。社会に何の役にたっていないし、
役に立つとしても奴隷の如く今晩の晩メシのためだけにだ。
自殺したらいいだろうな…
お腹も減らない、誰にも気を使わなくていい。
悩むこともなくなる。いいこと尽くしだよ。
ロープを早く買ってこようっと!


133 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 13:44:21 ID:ibA9oh6U
これだけの人数だと“静かに”はあり得ないな…
必ず某かの社会現象を伴うよ



134 :優しい名無しさん:2008/01/30(水) 14:38:45 ID:Ic1eU88f
死にたい

135 :「努力すれば報われる」宝くじ…:2008/01/30(水) 15:57:02 ID:pVUAx5SR
>>133
>これだけの人数だと“静かに”はあり得ないな…
>必ず某かの社会現象を伴うよ
概算すれば、日本全国で一日に自殺する人が約100人。
それでも政府は何もしようとしていない。
一説には全国の自殺者数はもっと多く、
実際には7万とも8万人ともいわれている。
「3万人のセンで発表しておこう」と判断する人が、日本のどこかにいると思う。
自分たち−一部の選ばれた人々−の、暮らしやすい政治体制に動揺を与えない程度の数字であり、
また、「自殺者する人が一日100人いる」ことを思えば、
「”今日といういちにち”をなんとか生きることができるなら満足しなくては…」
と他の一般国民に”小さな安心・大きな義務”を命ずるための、
ちょうどよい数字が3万人なのかもしれない。

どこかに、必ずどこかに、われわれ一般庶民に役柄を割り振って台本に沿って
「社会」という劇を演じさせている一握りの人間たちがいる。
生まれてきた瞬間に「通行人」いや舞台に立つことができない人間にさえも、
彼らは「夢」を見させて、労働の対価をむしりとろうとする。

”努力すれば、一生懸命働けば、報われる”宝くじを渡されて必死に働いて「報われる日」を待つ人々。
しかし、その「努力すれば報われる」宝くじには、”当りくじ”は一枚も含まれていない。
”当たりくじ”を含んだ部分を受け取る人々は、”別の売り場”−世界−で売られている「宝くじ」を買っている。
当るはずのない宝くじを必死に握り締め、「今日いちにちだけは…」と目の前のマッチに火を灯し、
ふところの宝くじに当り、努力・労働が報われる日を待つ人たち。
あなたたち−もちろん私もその中の一員!−の渡された宝くじは当たる確率はゼロなのですよ…

小学校のプールで魚が釣れるまで、寒風吹きすさぶ中で忍耐強く釣り糸をたれる人間、それが私だった。
小学校のプールに魚なんて一匹もいるはずが、いや絶対にいないのに…
「努力すれば報われる」宝くじは当たる確率がゼロだとわかってしまったので、すべてをリセットすることにした。
この過去から連綿と続いてきた”宝くじの秘密”には絶対に気づいてはいけない…


136 :日本保守点検サービス:2008/02/03(日) 17:37:25 ID:RWZrS0p8
保守。

137 :優しい名無しさん:2008/02/03(日) 18:39:38 ID:hpGztkUg
私も身元不明のまま人知れず消えていくのが自分にふさわしい最期かなと思う


138 :優しい名無しさん:2008/02/04(月) 04:23:22 ID:jPmyvpwT
人間の苦しみを解決するという仏教も所詮戯言に過ぎない その証拠に その教えで 解脱した人物はいない

139 :優しい名無しさん:2008/02/06(水) 14:52:35 ID:u2SCUWdg
苦しむために生きるなんてまっぴらだ
なぜ快楽主義ではいけないのか



140 :日本保守点検サービス:2008/02/07(木) 18:38:55 ID:FuIIhYQX
保守。

141 :日本保守点検サービス:2008/02/08(金) 14:10:44 ID:FbdrtccW
保守。

142 :日本保守点検サービス:2008/02/09(土) 15:04:36 ID:fDGB91BW
保守。

143 :日本保守点検サービス:2008/02/10(日) 17:00:12 ID:v9OdueYw
保守。

144 :日本保守点検サービス:2008/02/10(日) 17:00:12 ID:v9OdueYw
保守。

145 :日本保守点検サービス:2008/02/11(月) 17:10:04 ID:dBmb2Hj2
保守。

146 :日本保守点検サービス:2008/02/11(月) 17:10:04 ID:dBmb2Hj2
保守。

147 :残された家族です:2008/02/12(火) 08:36:05 ID:dX8hj+zp
家族に行方不明者がいます。
免許証をはじめ、全ての洋服・手荷物が見つかりました。もしかしたら…と考えてます。
まだ本人は見つかっておりません。
親戚・知り合い等、折につけ情報を探し、心を痛めています。家族はほぼ毎日です。
例えば、身元不明の遺体情報があると性別や身長が近いだけで「もしかしたら」と確認を行います。
このような事が残された者の現状です。

私はどこの宗教にも属しておりませんが、
実感としてこの世に生を受けてから、本質的な自由など無いと思っております。
自殺する自由も勿論ないと思います。

まず考えてみて下さい。生きている間に思うようにならないのに
死んだとたん望み通りになるとは考えられにくいじゃないですか。
土にかえろうと思っても、ウジまみれで発見されるかもしれません。
発見されたくても、野犬のウンコで終わりかもしれませんよ。
死んだ後にどうなりたいと考えるなんて、どこぞの国の小咄ですよ。
それとも皆さんネタですか?
ネタだとしたら不謹慎すぎます。

残された家族としてとても腹が立ったので好き勝手書かせていただきました。
スレ違い・長文・乱文失礼しました。

>>135
稚拙すぎ。無知で死ぬのはもったいない。あなたにはパワーがある。
もっと勉強して7,80年後に素敵な遺書を残して下さい。

148 :優しい名無しさん:2008/02/12(火) 10:49:58 ID:NdiM94wd
>>147
「身元不明の遺体情報」ってどの辺まで確認してるの?
市内、県内、近隣の県、日本全国、それとも海外の邦人まで?

149 :優しい名無しさん:2008/02/13(水) 22:10:04 ID:mfK2O1nD
死にたい。

150 :日本保守点検サービス:2008/02/14(木) 21:17:20 ID:IiY4TGCj
保守。

151 :日本保守点検サービス:2008/02/15(金) 08:12:24 ID:4gUHVKnu
保守。

152 :優しい名無しさん:2008/02/16(土) 00:15:52 ID:WWzvkLTU
>>8
私は以前ホテルで働いていました
掃除係のおばちゃんが発見し、非常に非常に傷ついていましたよ
その人は仕事辞めてしまいました


153 :日本保守点検サービス:2008/02/17(日) 14:29:00 ID:sJLgb09C
保守。

154 :日本保守点検サービス:2008/02/18(月) 15:28:57 ID:Sjzg40JA
保守。

155 :日本保守点検サービス:2008/02/19(火) 14:08:59 ID:VRncI9Dk
保守。

156 :優しい名無しさん:2008/02/20(水) 09:40:28 ID:jX82wAVl
保守。

157 :優しい名無しさん:2008/02/21(木) 17:12:44 ID:XCEuKqm2
廃墟に関して調べていたら、行旅死亡人になるには絶好の場所があった。
冬のあいだに首吊りを決行して、夏に白骨化すれば
発見されても行政の人に迷惑にはならないでしょう。
いや、行政の人に発見されない可能性も高い場所です。
ありがとうございました。
さようなら。

158 :日本保守点検サービス:2008/02/23(土) 11:16:09 ID:OXoCwDaV
保守。

159 :優しい名無しさん:2008/02/23(土) 21:41:28 ID:ZvVnbtpO
http://blog.goo.ne.jp/keepers_real/e/abe95f29ef7068291087d0ad9d07701a

160 :優しい名無しさん:2008/02/23(土) 22:54:02 ID:2Yx1Z2Jf
練炭自殺に代わる、新しい自殺方法が開発されました。
火を起こす必要はありません。練炭よりも簡単です!

薬屋で簡単に買える2種類の液体の原液を、狭い密閉区間でただ混ぜるだけ!
一酸化炭素より強力な毒性を持つ【硫化水素】が一気に発生します。
★ よく「塩素ガス」と誤解されることがありますが、こちらはもう少し強力な【硫化水素】です。 ★ 
1000ppm以上の【高濃度硫化水素】を一気に吸えば、一瞬で意識を消失(ノックダウン)できます。
 ※ 「塩素ガス」では「ノックダウン」ができません!

【ノックダウン】硫化水素による自殺5【H2S】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1203382223/

 サソポ一ノレ ( ゚д゚)  厶卜ウ八ップ
       ヽ/| y |ヽ/
※風呂場や自動車の中なら、各2リットルづつでじゅうぶんです。
※サソポ一ノレの代わりに自動車バッテリーの硫酸でもいいですし、厶卜ウ八ップの代わりに石灰硫黄合剤という農薬でもOKです。
             °。o
        ( ゚д゚) 。o°o。すぐに1000ppm以上の致死濃度に達します。
        (ヽ/ヽ/   (実際にはバケツなどの容器の中で混ぜましょう)
       _
     =(_)○_
用語解説
★厶卜ウ八ップ(六−○ハップ) : 硫黄(硫化カルシウム)入りの入浴剤。
                     医薬品なので薬局・薬店でしか買えません。
                     通信販売でも買えるところもあります。
★石灰硫黄合剤 : 厶卜ウ八ップとほぼ同じ成分の農薬。ホームセンターのガーデニング用品コーナーで買える。
★サソポ一ノレ : 有名なトイレ用酸性洗剤。塩酸が9.5%含まれている強酸性の液体。
          (自動車用バッテリー硫酸液でも代用可能)


161 :日本保守点検サービス:2008/02/25(月) 15:35:13 ID:KEUjzW4Y
保守。

162 :優しい名無しさん:2008/02/25(月) 15:49:14 ID:c6CzMs8T
四国巡礼の旅 巡礼者ゆき倒れ死亡ってのはどう

163 :優しい名無しさん:2008/02/26(火) 17:34:00 ID:l4/Bh9HF
軍艦島のような、
ものすごく寂しい場所で首吊りをしたいが、
密かに一人で、軍艦島に上陸することが不可能だ。

死にたい。
誰も来ない静かなところで眠るように凍死したいが、
確実性の点で首吊りが優れている。

死んだ後も一人でいたい。
誰にも思い出されなくてもいいし、雪が解けるように消えてゆきたい。

164 :karasu// ◆eJlUd9keO2 :2008/02/26(火) 18:46:46 ID:doqIEN/b
廃虚で死ぬと有名になるよ
とくに軍艦島なら。
あと廃虚に野グソする奴!!
踏んじゃうから ウンコはトイレで!!

165 :日本保守点検サービス:2008/02/27(水) 16:06:28 ID:l1mrOSy5
保守。

166 :日本保守点検サービス:2008/02/27(水) 16:06:28 ID:l1mrOSy5
保守。

167 :日本保守点検サービス:2008/02/28(木) 10:17:14 ID:UzVtF7L6
保守。

168 :日本保守点検サービス:2008/02/29(金) 15:49:01 ID:/cFJSc2i
保守。

169 :日本保守点検サービス:2008/03/01(土) 17:23:08 ID:A+lslSL6
保守。

170 :優しい名無しさん:2008/03/04(火) 15:33:02 ID:ooX2eBZS
離婚した妻子が知って悲しむのが困る。
失踪→タイムアウトなら、自然と忘れてくれるよな。
もう捜索願を出すような身内もいないし、
もう少ししたら廃村になった場所で吊ろうかと思う。
あの桜がまだあるといいな。

171 :優しい名無しさん:2008/03/05(水) 16:50:56 ID:HffLcNkI
なおこのこと、行旅死亡人がお勧めですね。
発見されても身元が判明しなければ、どこへも連絡しようがありません。
また、発見されなければ、あなたは現世から蒸発したことになります。
万一発見されても調べようのない状態での実行が望ましいと思います。
さようなら。

わたしも必ず遅れずに逝きます。
私の場合、もう選択の余地がなく
行旅死亡人として一生を終えることが確定していますから…

172 :優しい名無しさん:2008/03/07(金) 18:34:52 ID:jPuXPYdb

波を無くした海のように 年老いていて
舞いそびれの雪のように ただなにも知らずに 

踏み出せば 
すぐ躓くか あるいは疲れ果てたりするくせに


173 :優しい名無しさん:2008/03/08(土) 16:01:30 ID:VDRqj+eY
いつの日か地中海の太陽を浴びてみたい

174 :優しい名無しさん:2008/03/10(月) 20:04:44 ID:dac3bFPL
人の手が入ってない山なんてあるかな?
山菜採りにきたばあちゃんとかに見させちゃったら
かわいそうかなー…と。秘境駅なら大丈夫なの?

175 :優しい名無しさん:2008/03/11(火) 11:46:27 ID:9ZgBUCZY
>>174
本屋で売ってる「秘境ガイド」などでは、探検?に来る人がいるので、
発見される可能性が大きいのではと思います。
富士の樹海がいい例でしょう。
とにかく人のいないところ、”人跡未踏の地”を捜すしかありません。

私は、この”人跡未踏の地”を捜すのに苦労しています。
ときどき、身元のわかるものを一切身につけず、
どこか寂しいところで手っ取り早く、
首吊り自殺しようかという誘惑に襲われることもあります。
なにしろ一時間程度人の手が入らない隠れた場所で
上手に吊れれば、それでお終いですからね。
やはりお手軽さの点でも、確実さの点でも「首吊りは自殺の王者」ですからね。
最近はホームセンターでもいいロープを売っていますし…

176 :優しい名無しさん:2008/03/11(火) 11:59:34 ID:Hf9S6FTS
>>175
この狭い日本で人跡未到は難しそうですね……山登ったらいいのかな。

177 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 14:46:53 ID:kxdWgjyy
>>176
行旅死亡人 〜号外第7号〜
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1197567905/
このサイトは行旅死亡人が発見された場合、
その死体の処理や法律上の手続をされる公務員の方が
自分が起案し官報へ記載された文書を掲げてあるスレです。
地名等ははっきり書いてあるので、過去に行旅死亡人が出た場所がわかります。
ただ、過去に発見されているということは人跡未踏の地ではありませんが、
人跡未踏の地に近いような
−自殺した後2年〜3年地元の人にも発見されないような−地であることは事実です。
人跡未踏の地を捜し続けて、無駄な時間、無意味な時間を生きることが嫌な方は、
上のサイトの過去ログをさかのぼって地名をピックアップして図書館などで調べて
さっさと決行するのも一つの手段です。
行旅死亡人は、ただ一人で誰にも知られず死んで行き、
誰にも発見されずに土に還れればいいのです。
「無駄な生き方をする時間」は極力減らしてゆきましょう。



178 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 15:01:41 ID:F4ssNcc3
どうせ死ぬなら身体ください

179 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 15:02:11 ID:F4ssNcc3
死ぬなら身体いらなくなるなら僕にください。

180 :優しい名無しさん:2008/03/13(木) 22:48:42 ID:2I43z9tB
>>174
正直かなり難しいと思うよ
田舎のほうの「ここだ!」って山も、ちゃんと持ち主がいて定期的に手入れしてたりするからね
タケノコやマツタケ用地として保存してある山や森も多い
だから吊りスレとかでは国有林が人気なんだと思うよ

181 :優しい名無しさん:2008/03/14(金) 10:27:22 ID:otaHvTEn
>>178>>179
君は病気か何かなのかい?

182 :優しい名無しさん:2008/03/14(金) 14:23:03 ID:bSKsmXEO
>>180
国有林は人の手が入ってないの?
切るために木を育ててるもんかと思ってたけど……

183 :日本保守点検サービス:2008/03/16(日) 18:08:49 ID:SHlJfcFn
保守。

184 :優しい名無しさん:2008/03/16(日) 20:23:45 ID:e8k4ItzF
>>179
何に使うの?

185 :日本保守点検サービス:2008/03/18(火) 16:02:47 ID:1GIXLlJ+
保守。

186 :優しい名無しさん:2008/03/19(水) 09:47:03 ID:jK4Q4eRZ
わざわざ砂利道を歩んで来たのに足の指は腫れ上がるばかりだ
強くなりたい
強くなりたい

考えすぎて腐りかけた頭が狂ったからと言って
それは天才の標しではないんだ

187 :優しい名無しさん:2008/03/19(水) 10:09:02 ID:wIRDONol
【社会】 21歳女性、22歳男性、33歳男性、38歳男性、集団自殺…栃木県日光のスキー場跡地
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205839403/
・18日午前9時40分ごろ、栃木県日光市川治温泉高原のスキー場跡地の入り口
 付近にある乗用車内で男女4人が死んでいるのを、スキー客が発見。運転席と
 助手席の床、荷台に練炭を燃やした七輪が三つあり、県警今市署は集団自殺と
 みている。

 調べでは4人は▽宇都宮市の会社員男性(33)▽横浜市の無職男性(38)
 ▽千葉市の男子大学生(22)▽東京都国分寺市の女子大学生(21)−−らしく
 死後4、5日経過していた。

 同じ県北部の那須町では17日、軽ワゴン車内で練炭自殺を図ったとみられる
 神奈川県愛川町の親子3人の遺体が見つかっている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080318-00000120-mai-soci

【東京】マンション浴室で死後約1カ月経過した男女の遺体見つかる しちりんで自殺か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205814031/

188 :日本保守点検サービス:2008/03/21(金) 19:41:44 ID:V5ELc1sM
保守。

189 :日本保守点検サービス:2008/03/21(金) 19:41:44 ID:V5ELc1sM
保守。

190 :優しい名無しさん:2008/03/23(日) 14:01:22 ID:oYE6e91x
ひたすらに夜を降り続けて 
そのまま海へ消えてしまう
数限りない雪を 君は見たことがあるのか
白くも 白くも なれなかった 雪を

191 :優しい名無しさん:2008/03/23(日) 15:42:41 ID:vy9ylpBs
家族には失踪届を出してもらいたいんですが、
その場合、警察に捜査されるのでしょうか?

たとえば連絡を取った友人に聞き込みしたり、
どんなスレを見ていたかとかも、通信局(?)を通じて
調べたりするのでしょうか?

すぐに自殺したことがバレてしまったら、
「身内や世間に自殺を知られない」という
行旅死亡の最大のメリットが失われてしまうように思いますが。

192 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 15:13:23 ID:KH74xz10
>>191
警察は失踪届は受理しますが、
一般の犯罪のような捜査−職場や友人関係に聞き込みを入れたりすること−
はしないと思います。
犯罪の形跡あるいは事件性のない、
いわゆる「蒸発」はそれを記録しておくリストのようなものがあるようですが、
それは発見されたときに用いるのみで、特段の警察活動はしないようです。
家出人捜索願でいちいち犯罪捜査と同様のことをしていたら
ただでさえ人手不足の警察は今以上に大失態をしてしまうと思います。
未成年者はともかく成人の場合、ある意味周囲から住むところまで強制される理由などないのですから…
ただ携帯電話の発信記録ぐらいは調べるかもしれないので、
行旅死亡人として死んでゆく直前はやはり少しの間、
知らない土地を楽しんだあと、人跡未踏の地へ赴き、そして土に還りましょう。

死体が発見され、行旅死亡人として処理される過程で過去に犯罪履歴があるかどうか、
指紋照合などはおこなわれていると思います。
所持品はもちろん検査されますが、
地元の警察等で「行旅死亡人」と断定されれば
歯の治療痕を調べている時間はないと思います。
詳しくは>>177にあるスレで質問すれば答えてくれます。

193 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 23:16:38 ID:HXQm+1z4
北海道に住んでるのですが、本州で死にたい。
土地勘ないけど、どうやって場所を探せばいいのか・・

194 :優しい名無しさん:2008/03/24(月) 23:18:53 ID:r6VgIUPF
>>193
何とかして本州に上陸して
その後は海沿いに移動すれば本州一周出来る

195 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 11:17:20 ID:2NruTgUi
>>193
>>177

196 :優しい名無しさん:2008/03/25(火) 23:02:18 ID:9D1bdbiC
みんなで死亡候補地を探すオフなんてどうですか?
一人だと怪しまれるので、、。

197 :優しい名無しさん:2008/03/26(水) 15:10:18 ID:ROuT4eBu
秘境駅or廃村ツアーOFFいいなw

198 :優しい名無しさん:2008/03/27(木) 20:11:04 ID:YgbryHTD
>>197
廃村だと思って行ってみたら先着の方がいて、
天井からぶら下がっていて、
全員腰をぬかすとかありそうな気がするが…

199 :優しい名無しさん:2008/03/28(金) 16:52:09 ID:2whNV+aj
>>198
だからこそ、みんなで行くんじゃないか
怖くて一人で下見に行けないよw


200 :優しい名無しさん:2008/03/29(土) 10:42:33 ID:lZkQnY2j
>>199
>怖くて一人で下見に行けないよw
怖くてって自分が最期を遂げるときは一人で行かなきゃならないんだよ。
だれも足を踏み入れたことのない人跡未踏の地の廃屋の中で死ぬ。
時がたてば、吊られた状態からも解放されて、
あとは土に還るだけだ。

最近は練炭で一緒になって複数で死ぬ人間もいるが、
行旅死亡人に限らず世の中のほとんどの人だって死ぬときは一人だ。
原則としては、死んでゆくのは一人っきりだ。


201 :優しい名無しさん:2008/04/01(火) 15:00:33 ID:5vKvTjF6
いつの日か旅する者よ
この足跡を見るとき あるいはそれを踏むとき
その胸に伝わる夢を知るだろう
ただひとり いのちかけた夢だ

新しい街 初めての旅
今宵ひととき 安らかな眠りを運べ
明日はまた希望で私を蹴って起こせ


202 :優しい名無しさん:2008/04/01(火) 18:01:29 ID:BKKtiYCn
わたくしは本州ですがほっかいどーで
死ぬつもりで準備を進めております。家人は
わたくしがほっかいどーなんてひこーきでいくようなとーいところへ
一人で行けると思ってないからです。から
みつけにくいでしょう。

203 :優しい名無しさん:2008/04/02(水) 15:34:16 ID:l5wBQ4lS
>>202
どこで死んでも所持品などから身元が割れてしまうことがありますので、
所持品は一切合財を捨ててから死にましょう。
間違っても死に場所の近くのゴミ箱などに捨てたりすると
警察官の方が自殺があった現場周辺のゴミ箱を、
あさって回ることがありますので十分注意しましょう。
この所持品−免許証・携帯電話・健康保険証等−をすべて捨ててしまうこと、
あるいは燃やしてしまうことは、「自分という人間が二度と社会へもどれぬこと」を意味する、
ある意味で「自分で自分に死刑宣告するに等しい行為ですので”所持品の完全廃棄処理”には
たいへんな葛藤と覚悟が必要です。
これができれば本当の自殺など簡単に実行できます。
死ぬ以外、生き残っても社会で生きてゆけないことになりますから、死ぬ以外の行為はありません。
選択の余地がなくなるのです。
かくいう私もこの段階が通過できなくて無様な生き方をダラダラと続けているのですから…

いま、遺品整理屋という業者の方がおられるので部屋の中のものをすべて捨てて、
いままでの人生でつかんだもの、これからの人生で必要なもの、これらすべてを完全廃棄して
後戻りができないようにして「自分で自分を自殺に追い込もう」と思っています。
本当に、生きているときも「死に際」もみっともないことばかりですね。
私という人間を象徴するような…



204 :優しい名無しさん:2008/04/02(水) 15:43:19 ID:a6YQ1ZyN
無縁仏って俺の最後にふさわしい気がする。
北海道の山奥でやろうかな・・・

205 :優しい名無しさん:2008/04/02(水) 15:50:46 ID:y/UeWXnt
流氷が付いていれば『ケンボッキ島』に密かに渡って凍死できるね

206 :優しい名無しさん:2008/04/02(水) 18:30:25 ID:3IX+OWLC
いとこに、生命保険の受け取り人になってもらってて、冗談で「なにかあったら、たのむね」って言ってる。
自殺でも支給対象年月過ぎてて、支払われること確認済みなので、自殺した後のことお願いしようかと
自殺後連絡行くようにとしようか思ってた。悩んだけど、いとこには、いろいろ世話になったので、「しばらく外国で
旅してきます」って、メールでもして、行旅死亡人になったほうが自分らしいし、迷惑かけなくてすむなと思った。

もう、お金もないし賃貸に住んでるから、解約してそれで返ってくる金(保証金だっけ)で、想い出の地を旅して
最後に好きな地で、逝くのもいいなぁと思い出した。それに向けて、部屋の整理はじめるよ。


207 :優しい名無しさん:2008/04/03(木) 16:47:18 ID:JWP4kaJd
>>206
いや〜生命保険が関係していると行旅死亡人はややこしいことが多そうなんだ。
行旅死亡人は、「どこの誰だか」がまったく分からないことが多いので、
死亡したことが受取人の人になかなか、いやまずわからないので、
生命保険金を残したいのなら一般の?自殺のほうがいいよ。

一度よく生命保険の約款をよく読んでごらん。
ひょっとすると失踪宣告について触れられているかもしれない。
特に死亡保険金の支払いには、事故を前提にしているので
自殺か他殺かの区別がつきにくい場合には
死亡保険金の支払いを拒まれて、裁判沙汰にまで発展するおそれもあるよ。
他殺の場合は、「第三者による不法行為による死亡」になるため、
死亡保険金の支払いは免責される。
生命保険会社ってこの類の事件を専門に扱う弁護士と契約しているので、
自殺か、他殺かの立証責任は保険会社が負うとしても、
かなりの確度で保険会社が有利になる可能性が大きい。
だから、死亡保険金を受け取らせてあげるならば、普通の死に方のほうがいいと思うよ。




208 :206:2008/04/03(木) 17:52:33 ID:ixtX/NCy
>>207
レスありがとう。207さんの読んで、もう一度自分の206読んでみたら、あちゃー、そのようにも、とれるなと(´・ω・`)。
発見されるよう自殺なら、いとこに連絡行くようにして「迷惑かけて申し訳ない。生命保険で直送でなんとか、お願いします」。
行旅死亡人になるとしたら、賃貸住まいの保証人になってもらってるので、一言「お世話になりました。しばらく
外国で旅してきます」後、消息不明になる。もちろん生命保険とかは、無関係ということで・・・という意味でした。
年に数回連絡取るくらいの関係ですが、賃貸住まいの保証人に、こころよくなってもらい、その代わりといってはなんだけど
自分が勝手に(事後承諾)、生命保険の受取人になってもらい、そのコピーを送りました。そしたら、「結婚したら、受取人は
かえなきゃだめだからね」って、言ってくれました。そんな、いい人です。いとこの実家からも定期的に、お米送ってくれたり。

確認したら、賃貸の解約しても、微々たるお金しか返ってこないとわかり、我ながらアホさに笑えました。
これじゃ、今生の最後の旅もできない。自分らしいなぁ。

209 :優しい名無しさん:2008/04/03(木) 22:53:24 ID:zLJv1OtW
別れた妻子に連絡がいかなければ、普通に自殺してもいいんだがな。
とりあえず来月で部屋を解約して、仕事も辞める予定。
身元不明で死ねば、メンタルの弱い元妻もショック受けないで済みそうだしな。
自分のせいで自殺したと思われるより、連絡を絶った薄情な男と思われる方がいい。

210 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 15:24:53 ID:HqhDx9Ba
あっそうか、免許証は切って捨てるんじゃなく燃やす必要あるんだ
わたしは官報にも載りたくないな

211 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 17:27:56 ID:32Y7KDVf
長文引用します。

「よく生きてここまでたどり着いた」

 単に生きていてもある人は偉大であり、別の人は偉大でない。同じように
生きていてもその価値は、人によって天と地ほどの違いがある。
 外側から見れば「親子の役割逆転」をしている親子関係も、
そうでない親子関係も同じ親子関係に見える。
 しかし片方は搾取に耐え、殺されることなく頑張って生き延びたのである。
 普通ならノイローゼになって自滅してもいい環境の中で生き延びたのである。

212 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 17:29:33 ID:32Y7KDVf
 それは「生き延びた」というだけでものすごいことなのである。
つまり今生きていることが奇跡と言えるほどのことなのである。
 その人は、あらゆる破壊と闘い自分を守り抜いたのである。生きることに
疲れるのは当たり前である。
 それは偉大な人生である。
 不幸な星のもとに生まれた人は、生きているというだけで偉大なのである。
 生きることに疲れたあなたは、今こうして単に生きているということだけで
偉大なのである。


213 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 17:30:19 ID:32Y7KDVf
 しかし非抑制型の人で親から愛された人は生きているということは
当たり前のことであり、偉大なことでも何でもない。社会のために尽くし、
人のために働き、自分のことを後にして人のことから先にしてもそれは、
ある視点から見ればたいしたことではない。当たり前のことである。
 人は「病弱に生まれた子」というと案外簡単に理解する。しかし
心についても同じように病弱に生まれる子供がいる。
(中略)
 死んで当たり前の人は、生きていることだけで価値がある。
 大切なことは小さいころから心を搾取されたひとが、今自分が
生きているということの偉大さに気がつくことである。

214 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 21:08:02 ID:rS1d97vI
>>210
>免許証は切って捨てるんじゃなく燃やす必要あるんだ
どっちでもよくね?

215 :優しい名無しさん:2008/04/04(金) 23:37:30 ID:BZZuOFzr
持っていかないで家に置いていけばいいんじゃね?

216 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 15:04:22 ID:4V7LTgh6
それもそうだなぁ

217 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 13:15:48 ID:55EVVuVT
行旅死亡人になる旅に持ってゆく身元のわかるものは最小限にとどめること。
なぜ身元のわかるものを「一切」ではなく、「最小限に」というかは
「自殺しよう」と目的の場所まで行く途中などに、警察官に見つかったり、
地元の人に目撃され、警察に通報されると、
免許証を持っているとうまくゆけば、本当に職質だけですみ、
自殺については否認し続ければ身柄拘束され家に電話されることはないが、
免許証等の身分証明書なしでは、職質のついでに
近くの交番までの同行を求められ、拒むとますます警官の数は増え、
結局交番まで連れて行かれ、身元がわかるまで調べられるおそれがある。
したがって免許証だけ携行して目的地へ行くことが望ましいが、
自殺決行の前に、燃やして自分でも探しにゆけないような場所に捨ててしまうことが望ましい。
また衣服等も家を出るときはいつもの服でいいが、決行の前に
地元なり、中間地点で買った新品の洋服に着替えてから実行すること。
また、時計はもちろん、メガネ・靴も身元を割り出すのに有効な手段なので、
できれば家に置いたままがよいかと思う。
免許証は現場近く、いや警察官等に発見される恐れのないところまできたら、
穴を掘って燃やした上で埋めてしまうほうがいいだろう。
どこの誰かも分からない死体。
しかし人間は生まれてきたときには同様に、名前もなく、どこから来たのかもわからない。
生まれてきたときと同じ状態で死んでゆくこと、
これこそが「行旅死亡人がもっとも自然である死に方」とされる根拠でもある。

別に名前なんてなくてもいいじゃないか。住所や、生年月日まで知られなくてもいいじゃないか。
葬式なんて手間のかかるものは必要ないじゃないか。
葬式は”みんながしているからしているもの”であって
しなければ寂しいと思うのは、ものごとを測る基準が自分のなかではなく、自分の外にある人の言うことだ。
人間は人間として死に、土に還ってゆく。
ただそれだけのことだ。


218 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 19:38:53 ID:Xc0rPDVe
心強いです
ありがとございます

219 :日本保守点検サービス:2008/04/07(月) 15:28:37 ID:8k8zgry6
保守。

220 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 17:08:39 ID:kLLwL+sA
どっちにしても行方不明なんだから、全部置いていけば?w
それより犯罪者じゃなくても、警察に指紋が残ってる人もいると思うけど、
人差し指ぐらいは潰しておいた方がいいのかね。

221 :日本保守点検サービス:2008/04/08(火) 16:34:06 ID:4UYlO+4L
保守。

222 :日本保守点検サービス:2008/04/09(水) 11:18:57 ID:jTCCg1IB
保守。

223 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 22:55:08 ID:UW+HOyzN
>>220
行旅死亡人は土に還る。
その後にはなにも残さない。
風雨にさらされた骨もいずれは土と水によってあとかたもなくなる。
それこそが私の望みだ。
大昔、私の先祖の先祖の、そのまた先祖から受け継いできたDNAは消滅する。
社会に不要な、二酸化炭素を排出することさえ許されない存在はいちにちも早く死ぬべきだ。

224 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 23:20:03 ID:LqW2eYHe
夢は死んだりしない
オレが死ぬだけだ

225 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 17:00:29 ID:cjoqR+jR
どこからどこへ?
そしてなんのために…

226 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 23:29:46 ID:Uf8v4EGA
こういう死にかたいいなぁ
でも歯医者に通ったことあると歯形で身元わかるのかな?

227 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 23:50:00 ID:WQIqSIzt
事件性もない身元不明の死体でわざわざなんて面倒くさいことをしないと思うy。

228 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 16:34:03 ID:UI1gnpTz
>>226
>でも歯医者に通ったことあると歯形で身元わかるのかな?
最近は警察が忙しいのか、怠慢なのかわからんが、
よほど他殺を疑わせるような状況でないかぎり、
歯形を使っての身元特定は行われないと言いきって大丈夫だと思う。

行旅死亡人になろうとする人間が直面する最大の困難な問題は、
自殺する方法、場所などではなく、
免許証や、健康保険証、携帯電話などの社会生活に本当に不可欠なものを捨てることにある。
自分の大切にしてきた本などもその中に入ることがある。
聞き飽きるほど聞いても時々また聞いてしまうほどのお気に入りの古いCDや、
むかし憧れていたアイドルの写真集などの、
今では入手不可能なものを全部捨ててしまうこと、
「いままでの自分の生きてきた空間に必要不可欠なもの」を捨てる瞬間ほど怖ろしいものはない。
自分で自分の死刑執行書にサインするようなものだ。
この困難な問題をクリアできる人間は、本当に勇気があり、
死に対する思いは誰よりも強いという証明にもなる。

別に今日死んでも、明日死んでも変わりないほど人生をあきらめている人間でも、
この自分を社会と結び付けていた一本の細いロープを自ら断ち切ること、
これがどうしてもできない。
その自分の弱さがイヤだ…


229 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 19:09:15 ID:RkOksQBO
んもーむちゃくちゃわかる!!

230 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 16:45:10 ID:kYWT78Lt
まさに「クモの糸」だな

231 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 19:13:21 ID:pBYPKfmm
>>228
同意

232 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 00:07:22 ID:g/7fl/rC
mixiで母校の同窓会のコミュを見たら泣けてきた
みんなリア充。人の親になっていたり、立派にリーマン・OLやってる

自殺したらこの人たちに話題にされるのだろうかと思うと惨めすぎる
やっぱ身元不明でひっそり消えるしかないな

233 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 17:04:29 ID:e4dHLdmJ
>>228
もう後戻りが聴かなくなる瞬間
自殺するしかなくなる瞬間
そりゃ誰でも怖いわ

234 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 21:53:25 ID:R0KOCiRp
>>232
他人のことなんか銅でもいいじゃないか。
自分で生まれてきたわけじゃないし
、一人ひとりそれぞれの生き方があるのと同様、
死に方だって、それぞれあるんだよ。
ただなんとなく生きている、
”絶望の中に生きていることに気づいていない人間”がほとんどだよ。

自分は「彼ら」とは、いや社会一般の人たちとは考え方が違っている、
そのひとことでいいじゃないか。
誰も来ない山奥で、名前も住所も、
その他社会との関係をすべて断ち切って静かに自殺するのも一興。

235 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 17:46:07 ID:cGCmUNxi
レスはしっかり推敲してから送信しようね

236 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 00:29:42 ID:IOoQo/bn
2ちゃんの書き込みって、みんな推敲してんのかね?
俺はけっこうしてるけど。

237 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 08:13:38 ID:n6M/r4XU
廃墟や廃屋を狙ってる人は気をつけたほうがいいよ
有名な廃墟だと頻繁に人が来ている
検索すればわかるが廃墟系のサイトは無数にある
あなたの死体の写真がネットで晒されるかもしれない
あと廃屋は独特の雰囲気があり、とてもお勧めできない

238 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 15:49:08 ID:IOoQo/bn
行旅死亡もいいんだけど、死ぬ前にネットしてたいなー。

239 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 22:50:03 ID:aWBqaVxN
>>237
その通り。
それがイヤなんだよな〜
オレの白骨死体を見られても別にいいんだが、
「オレの死」を人に知られることは避けたい。
「自分自身が人間として存在していたこと」をクリアにしてしまいたい。
無縁仏になるよりも、土に還りたい。

もう行旅死亡人などというものを超えて、
静かに誰にも知られぬうちに自殺して、白骨化して土に還りたい。
(白骨死体を露天で長期間放置していると最後は水になり、
あとかたもなくなると聞いている)。
骨の成分であるカルシウムが空気中の酸素と雨水のために化学変化を起こすらしい。

おれもそうなりたいよ。

廃墟のガイド・ブックに載っていない”本当の廃墟”が必要だ。
以前は、軍艦島を候補にして考えていたが、
廃墟どころか名所になっているらしいのでやめた。
これから公務員板に「行旅死亡人」のスレがあるから、
そこに書かれているレスの住所を参考にして
テントの中で硫化水素で逝くか、シンプルに首を吊るか、どちらかだな。

>廃屋は独特の雰囲気があり、とてもお勧めできない
「独特の雰囲気」ってどんな感じのものなのかな?

廃墟を中心とした10キロ以内の場所なら
こちらは廃墟から出発してさらに奥深い山の中で死ねばいいし、
廃墟マニアの人は山の中までは分け入ってこないだろうと思うのだが。
今晩眠って二度と目がさめなければ、こんな幸福なことはない。




240 :落書き:2008/04/28(月) 23:51:10 ID:aWBqaVxN
有無を言わさず、消されたんだろ?
これならあるけど
http://jisatsu.yi.org/



241 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 20:59:03 ID:cA00d3V1
>>240
周囲に迷惑がかからない山奥で実行できる硫化水素を使った自殺は
行旅死亡人にピッタリだね
テントの中で死んでゆくのか
計算までもできるんだから、後は準備だけだ
そのサイト消されないことを祈っている

242 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 21:26:20 ID:BcT4RDJ6
アンパン法1/2

<二二二二二二 >  1)
|            |  散歩100mlを小瓶等に小分けして、その小瓶の口を食品用ラップなどで蓋をする。
|            |  このときラップにテープで取っ手をつけておき、簡単に外せるか確認する。
|  ⊂⊃         .|  (蓋は瓶付属の蓋や、密着しない普通のビニール+太い輪ゴムや髪ゴムでも可)
|  |:散:|          |  ポリ袋の底に無糖100ml注ぎ入れ、さらに散歩の小瓶を静かに入れる。
|〜|:歩:|〜〜〜〜〜|
|  |:___:|  武藤   |
ヽ--------------イ


   空気
  ↑↑↑
  ΣM :Z
   |i;↑:!;|
    |i↑i:|         2)
    |i↑i:|         ビニールの底側の空間の空気を追い出しながら、
    !|!:/         袋の底から1/4のところを強くひねり、
.    ξ ← ∝     ひねった部分を洗濯バサミ等で2箇所以上固定して、
  /↑ \       空気の流れを遮断する。
/ ⊂⊃   \
|  |:散:|      |
|〜|:歩:|〜〜〜|
|  |:___:| 武藤 |
ヽ----------イ

243 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 21:26:42 ID:BcT4RDJ6
アンパン法2/2
   空気
  ↓↓↓
<二二二二>      3)
|         |      袋の口を広げて、口側の空間を空気で満たし、水中ゴーグルなどを装着する。
|←.広げる.→|
.\      /
  \  /
.    ξ           ___
  /  \       / ⌒  ⌒\
/ ⊂⊃   \     /        \
|  |:散:|      |   ./==⊂⊃==⊂⊃==(⌒ヽ
|〜|:歩:|〜〜〜|   |    (__人__)   々  i
|  |:___:| 武藤 |   \   `Y⌒y'´  /ゝ  \
ヽ----------イ     \  ゙ー ′/   ヽ  ヽ


       /  ̄ ̄\  
      /  / ̄/\↓       4)             
    /  /  /   Ю⌒\     袋に頭を入れ、首の回りのポリ袋の口を、
    i    |  /   // iゝ、      布テープやビニールテープなどでぐるぐる巻きにして目張りをする。
.    ξ\. σ    // ヽ \
  /  \\ヽ(⌒ー´´   ヽ     ここで決心が変わらないなら、いよいよ実行。
/ ⊂⊃   \ ̄ヽ--イ    |     底側の空間の無糖の小瓶の蓋を取り、混ぜて反応させる。
|  |:散:|      |    !    |     泡が出るのが止まり反応が落ち着いたら、
|〜|:歩:|〜〜〜|  /   ,. -、_)     息を止め洗濯バサミを外して袋のねじれをもどす。
|  |:___:| 武藤 | (   '´   \    袋の底の方を手で押してH2Sガスを充満させて呼吸してノックダウン。
ヽ----------イ  ゝーー'´`'ー'´    お疲れ様でした。

244 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 16:54:23 ID:zyYF1fyt
>>242>>243
ありがとう。
この方法で深い深い山の中のテントの中で死ぬよ。
でもいま問題になっているサンポールとムトウハップ?って発売禁止にならないかな?
それが心配だ。

実行までもう少し時間がかかる。
身の回りのものを処分して、免許証・健康保険証・携帯などを処分するという
究極の選択というか関門が待ち構えている。
でも硫化水素というまちがいない方法があれば決断もしやすいよね。

245 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 22:30:26 ID:W931NFl/
行旅死亡人もいいけど、親から捜索願とか出されたりしたら嫌だ。
「TVのチカラ」とかで生い立ちを紹介され、恥ずかしい卒業文集を読まれた上に、
「〜〜ちゃん、帰ってきて〜」とか言われた日にゃ、死にたくなるよ。
いや、もう死んでいるんだけど。

246 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 00:34:24 ID:WGtoG+ZQ
死を讃えよ
死は幸いなり
いざ幸いの地へ・・・

247 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 00:51:30 ID:C41ASf+Q
何でロマサガなんだよ

248 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 17:31:30 ID:lXwHqAnr
>>245
>親から捜索願とか出されたりしたら嫌だ。
捜索願を出してくれるような近しい人がいるのなら
行旅死亡人にはならないほうがいいんじゃないかな。
オレなんかいちおうはいるけど突然行方不明になっても
警察に捜索願いだしたり、テレビに出てまで捜してくれないよ。
なにしろ自殺未遂をして警察から引き取りに来てほしいと連絡があっても
引取りを拒否したぐらいの人間だから。
だからこそ、行旅死亡人に憧れるんだよ。
ヤツラの知らないところでゆっくりと静かな時間を楽しんで死ぬことが希望だ。

硫化水素のアンパン法だったかを使えばかなり確実に死ねるようだし、
一発でノックアウトして苦しまずに逝けるようだから、
山奥のテントの中でアンパン法で逝こうと思っている。
後は、”どこの”山奥にするかが問題だ。
可能なかぎり人が足を踏み入れてこないところ、
人跡未踏の地を捜さなければならない。

地面に大きな穴を掘って竪穴式の空間を作り、
シート等で覆ったうえ、目張りをして気密性を確保して、
竪穴の中でアンパン法の実行だ。
死んだ後は雨や風に打たれてテントが破れ、オレが白骨化して
さらに雨風に打たれて、その白骨も土に還ってゆく。
静かな、本当に静かな死を欲している。




249 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 17:53:30 ID:lXwHqAnr
http://blog.livedoor.jp/neversaypoor/archives/50851567.html

250 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 17:54:51 ID:lXwHqAnr
http://s03.megalodon.jp/2008-0417-2235-24/www.geocities.jp/itteyoshi_iwatteyaru/c_suicide.html

251 :インディアン ジェロニモ0005:2008/05/02(金) 18:04:10 ID:9NMwmrge
有害物質で山をよごすんじゃない!!

男なんだから痛いのくらいガマンしろ!!
山は、絶妙なバランスで自然がまもられているんだ。
不純物を山にばらまくんじゃない。
どんな人間も泣きながら死んでいく。
安らかな死などありえない。

おまえはロマンチストだが、山の神を冒涜してはならん。
おまえの死体はキツネや狼や熊に
むしゃむしゃ食べられるだろう。


252 :インディアン ジェロニモ0005:2008/05/02(金) 18:11:45 ID:9NMwmrge
そして熊にうまれかわる!!
そして熊がハンター打たれてころされる。

そして熊なべにされて、人間にくわれる。
そしてまた人間になる。
人間になって死ぬほど過重労働させられて、
自民党に重税をとられる。
嫁さんにこきつかわれて、給料へらされる。
娘が嫁に行き、孫がうまれる。
孫かわいがって、安らかな老後をおくる。

というふうに自然はまわって命は輪廻(りんね)する。
おまえ、くだらん理由で死ぬ。    かっこわるい。

おまえブラックゴースト団にいって
サイボーグ手術うけてこい!!
ハオ、インディアン うそつかない。

253 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 17:26:20 ID:Bsu4Lwe7
すみません、お聞きしたい事があります。失踪した場合遺書の有無にかかわらず、隣近所に警察が聞き込みする事はあるのでしょうか?それとも身元不明の死体が出てきた時、顔写真などと照合する程度なのでしょうか?正直失踪した事自体、家族以外に知られたくありません。

254 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 17:29:57 ID:VhfQDH5Y
>>253
聞くなよw

255 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 08:31:31 ID:aFnL7QfV
家族は捜すよ
死に物狂いで捜す
生きた心地がしないまま捜す
生活捨てて捜す

256 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 23:23:16 ID:qG1o86n6
自殺したら死んでからものすごく苦しむらしいよ〜(ま、自分は自殺なんてしないから関係ないケド)
どうせ寿命きたらどんな人間だって自然に死ぬんだからさぁ〜。自分の好き放題やってみてから考えりゃい〜じゃん。もっと、まったりゆる〜りと楽天的に生きてきゃい〜じゃん♪い〜じゃん♪



257 :連投スマソ!:2008/05/05(月) 23:23:59 ID:qG1o86n6
という考えの人間も沢山いるのに、硫化水素自殺に巻き込まないで欲しいよね!決行するなら人気のない山ん中でやれや!超メイワク!!避難する時間がもったいないわ!!
「時は金なり」暇人に付き合っている時間はないのだ!!働け働け!!

258 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 21:08:45 ID:OvFu0eDa
誰も足を踏み入れたことのない
動物と植物に恵まれた静寂の空間にテントを張って
ひとときの旅を楽しんで、
何日かしたら硫化水素で一気に死のう。

雨や風に打たれてテントも吹き飛ばされて
死体が自然にさらされて白骨化し
やがて土に還ってゆく。
自然で素晴らしい死に方だ。

誰も知らない世界で私は死んでゆく。
いや還って行くのだ。

259 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 21:24:15 ID:pRz2bO6t
自殺を決めた人の心はブレない
だが家族にはそんな心構えはない
事件に巻き込まれたと思うかもしれない
今この瞬間にも助けを呼んでいると思うかもしれない
家族はそんなハラハラした日々を過ごし、壊れたまま年老いて、心を残したまま死んでいく

260 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 17:23:58 ID:TQLUXkQF
>>259
それは心配してくれる家族がいるからだよ。
”いなくなってもどうでもいいと思われている人間”だっているんだよ。
外側からは「家族」に見えても、
その内実は、ただの他人がなぜか同じ場所に住んでいるだけで
カネが絡む話になると他人以上に非常になる人間が集まっている
”機能不全家族”という、なぜかむかしから一緒に住んでいる「他人の集団」だってあるんだよ。
病気になっても病院にも連れて行かず放置したままでも平気だし、
自分のカネを1円たりとも使うことを嫌がる年老いた守銭奴が住んでいるところだってあるんだ。

家族なんていてもいなくても同じって環境もあるんだ。
だからこそ行旅死亡人は死んだあとまで
ヤツラの汚名を着ずに死んでいける方法を選んだんだ。

心配してくれる家族。
捜索願を出してくれる家族。
はらはらして悩み、心配してくれる家族。
そんな家族がいる人間は行旅死亡人となってはならない。
行旅死亡人は「本当に一人っきりの人間」しか選んではいけない死に方なんだ。

行旅死亡人は自殺者の中ではエリート?だよ。

別に今すぐ死んでもいいし、明日でもいいし、来年でもいい。
生きている意味なんて何にもないんだから…


261 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 17:34:38 ID:TQLUXkQF
いつものセリフを書くのを忘れた。

ロシアン・ルーレットって知っているかい?
6発の弾丸を詰められるリボルバーの拳銃を使った死のゲームだ。
必ずどちらかが死ぬゲームだ。
ヤクザがどれだけ根性が据わっていようと、
ことロシアン・ルーレットにかけてはオレには勝てない。
6発入る弾倉に5発の弾丸を入れて俺が先に引き金をひいてもいいぜ。
オレがもし生き残ったら相手のヤクザには有無を言わせず死んでもらう。
何発抜きでもオレが先に引き金を引いてやるよ。
何だったら3発抜きぐらいのゲームで3回連続オレが先に引き金を引いてもいいぜ。
10円玉を放り投げてオモテが出たらオレが死に、裏が出たらヤクザが死ぬ。
それでも受けてやるぞ。

全国の根性の据わったヤクザ諸氏の挑戦はいくらでも受けて立つぞ。

262 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 19:06:48 ID:hphGyON5
完璧だった
私が故人を愛している以外は

263 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 17:07:10 ID:s5rIYCEe
あらなんかおかしなことになっ

264 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 17:25:57 ID:83EotDUA
なにわともあれ

265 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 21:05:03 ID:btTEhORQ
オレ、ホントに硫化水素で自殺したくなってきた
山奥で一人でやればまわりに迷惑かけないですむよな

車で1時間も走れば、断崖に囲まれた静かな場所を知っているから
そこで車の中で逝こうかと思う

266 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 21:07:04 ID:5G4Ylrma
>>265恐怖動画とか見た?

辞めたほうがいいよ。自然がいいんじゃない?

俺お死にたいけどさ、限界超えてるけどさ。

誰にもわからなくてもいいからこうして一人で抱え込んでること11年。

強がってたのかな。

まあいいや。

267 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 20:55:42 ID:uTa2CwqG
>>266
もう、生きていても死んでもどっちでも同じなんだ。
今日はどうやら大丈夫だが、明日か、明後日かに
生きていられるかどうかはわからない。
別にいま死んでもなにも悔いはない。
首吊りの準備していたんだが、
サイトが消されて肝心の部分の写真が削除されているんだ。
まあ、硫化水素で逝く前に、首吊りになると思うが…

レスしてくれた人がいるから、今晩死ぬのはやめた。

268 :優しい名無しさん:2008/05/15(木) 21:05:16 ID:jNISzyM6
あと一週間ぐらいは何とかならんか
まず一週間だけ生きてみようよ

269 :優しい名無しさん:2008/05/16(金) 21:26:46 ID:ielvwZtq
もうどうでもいい

270 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 17:45:45 ID:kAcHcPkh
そんなことない

271 :優しい名無しさん:2008/05/20(火) 22:25:47 ID:v58L9stj
>>262
いい台詞だな

272 :優しい名無しさん:2008/05/22(木) 17:44:42 ID:8Q5YS2J/
今日が最後の日になる

273 :Sおばしゃん:2008/05/22(木) 17:54:06 ID:g9P8o2c6
Sしんでもいいよ

274 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 00:04:09 ID:lrusbYW/
日本は銃が持てない国だから、即効死はかなり周りに迷惑かけるのが多い。
だからこそ、なんとかして確実に逝けて
迷惑のかかりにくい方法を模索してるのが現実。

猛毒親のアダルトチルドレンやクスリでも治らない重篤な人格障害とか
とにかく生きるのが辛くて苦しくてしょうがないやつらはひっくるめて

『心の末期ガン』患者なんだよ!脳障害者だといってもいいくらいだ。

身体の末期ガン患者には『ホスピス』が存在(ある)のに
自殺志願者はなんで死してムチ打たれなならんのだ!


人間100%生きたくて仕方なくても全員死ぬ。
でも事故ったり、事件にあったり、天災にあったりしてどうあがいても死ぬ。
150年すら生きれない。

ゼッタイこの世に未練のないやつ、
残す家族も、泣く仲間もいなくて逝きたいやつは
優先的に集えて、いさぎよくこの世とオサラバできる施設すら欲しいと思うが、オレ間違ってるか!オカシイか!?

275 :優しい名無しさん:2008/05/23(金) 21:35:25 ID:t/gCRqmH
>>274
>ゼッタイこの世に未練のないやつ、
>残す家族も、泣く仲間もいなくて逝きたいやつは優先的に集えて、
>いさぎよくこの世とオサラバできる施設すら欲しいと思うが、
>オレ間違ってるか!オカシイか!?
間違ってなんかいないよ。
少なくとも大賛成というより、
”自分の考えていること”を書いてくれる人がいて驚いている。
オレは「変わっている(変人?)」とか、「おかしい」とかいわれるが
「おかしいのはお前らのほうだろう」と思うことがたびたびある。
生きて、金持ち連中の奴隷で生活して、貧しく惨めな思いまでして
そんなに生きていることが楽しいか、と思う。

絶対に君は間違っていない。
では、なぜ「日雇い派遣」なんて人間を道具扱する輩を優遇する法律を作る一方、
自殺を防ぐ施策?のようなものも作るのか?
それは資本家階級の連中にとって、「奴隷」の数が減ると困るから
「自殺はいけない、自殺は罪だ」と言っているんだよ。
あの連中−権力者階級の連中−は、
完全に人間の代わりができるロボットが完成したら
「二酸化炭素削減のために税金○○万円納められない貧乏人は死んでもらいます」
ぐらいのことは平気でやるぞ。
そのときは君の言っている「この世とオサラバできる施設」が完備されるぞ。
ただし、どこまでもゼニに汚い連中なので料金も高いかもしれない。
早いこと静かに自殺するか、金持ち連中も巻き込んで自殺するか、したほうがいいな。

どっか、誰も来ない、”100年間人間が足を踏み入れない”秘境で一人で死にたいな。





276 :優しい名無しさん:2008/05/24(土) 23:37:19 ID:fZC+K//0
そんな事より>>1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所の樹海行ったんです。樹海。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入海できないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、無糖売り切れ、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、無糖如きで普段来てない樹海に来てんじゃねーよ、ボケが。
無糖だよ、無糖。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で樹海か。おめでてーな。
よーしパパ散歩頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、ドメストやるからその木空けろと。
樹海ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
隣の木にぶらさがった奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと無糖買えたかと思ったら、隣の奴が、全身アンパンで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、全身アンパンでなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、全身アンパンで、だ。
お前は本当に全身アンパンで硫化水素を吸いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、全身アンパンでって言いたいだけちゃうんかと。
樹海通の俺から言わせてもらえば今、樹海通の間での最新流行はやっぱり、
石灰硫黄合剤、これだね。
ネオナイス・合剤・単純アンパン。これが通の頼み方。
合剤ってのは硫化水素が多めに入ってる。そん代わり被害が少なめ。これ。
で、それにネオナイス・単純アンパン。これ最強。
しかしこれを頼むと次から山梨県警にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、青酸でも食ってなさいってこった。

277 :優しい名無しさん:2008/05/25(日) 16:40:47 ID:p70EewG6
山の中に掘っ立て小屋でいいから、一人で住みたい。
誰も人間が来ないところで、暮らしていて
死にたくなったら首吊るか、硫化水素で死にたい。


278 :優しい名無しさん:2008/05/26(月) 12:50:56 ID:lecaLpuh
>>277 山中の小屋で、生活する能力があればな。
飲食はもちろんとして、怪我や病気、衛生面、虫や動物…。
断言してもいいが、一ヶ月も持たない内に自殺以外の原因で死ぬ。

279 :優しい名無しさん:2008/05/26(月) 20:53:43 ID:eIW9Alw/
山はそろそろ虫の季節。
マダニ、ヤブ蚊、山蛭、スズメバチ、もれなくクマーもセットで
いかがでしょうか?

280 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 01:45:45 ID:HWvWPavy
山より無人島のがよくないか?

281 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 10:43:54 ID:Ddu3qBes
獲ったど〜

282 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 10:53:07 ID:xX6zpPKg
樹海+無糖の猛者が逝った!

【社会】 女性が青木ケ原樹海内で、硫化水素を発生させ自殺…山梨
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211710755/

283 :優しい名無しさん:2008/05/27(火) 14:57:42 ID:J9jQeXvY
ええおんなだ

284 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 17:45:50 ID:fnaTF/cc
別に、今この瞬間に心臓マヒおこして死んでもいいし、
明日でもいいし、来月でもいいし、来年でも、10年後でもいい。
どっちみち死ぬときは自殺だ。
野垂れ死にするぐらいなら首吊りでも、
硫化水素でも何でもいいから自殺したい。

285 :優しい名無しさん:2008/05/28(水) 20:10:20 ID:PsXD3mnh
スレチ。野垂れ死にスレでしょが。

286 :優しい名無しさん:2008/05/30(金) 00:36:07 ID:0wrIT2lz
身元が割れない自殺したいです。しかも一人は怖いので誰か一緒に死にませんか?
段取りもよく相談して絶対見つからないように確実に死にたいです。
身元がバレないようにする、子供が自殺したという恥と十字架を親に背負わせたくない、
それが私に唯一残された親孝行だと思っています。
そういう意思を持っているので前向きな自殺だと思ってます。
だからよく計画を練って絶対見つからないように確実に死ぬという目的を実現する意思を持った方と協力して共にしたいと思ってます。
まだ思い付いたばかりなので募集はしませんが、決意ができ時期が来たらメアド乗せます。興味ある方は意見などレスしあいたいです。
よろしくお願いします。
ちなみに私は女なので同性が希望しています。
取り敢えずはここまでで。

287 :優しい名無しさん:2008/05/30(金) 00:38:46 ID:i13qlPF+
>>286
お断りします

288 :優しい名無しさん:2008/05/30(金) 00:38:57 ID:7duZhmxq
警察のホームページ見たら身元不明遺体は山林で白骨化が多いな。身元分かる物を処理しても早期に発見されれば捜索願い出されていると顔写真で分かるし、指紋で判明もあるしな。この前は歯から身元が割れてたぞ。

289 :優しい名無しさん:2008/05/30(金) 00:42:46 ID:i13qlPF+
火山の噴火口

290 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 15:54:21 ID:C9t/U1Ba
遺書にするか書き置きにするか迷ってますが、家族からしたら、行方がわからないものの自殺しているだろうと思って人生を過ごす事と、行方がわからないものの今もどこかで生きているだろうと思って人生を過ごす事と、どちらが辛いでしょうか?

291 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 16:46:16 ID:sQC9Qcln
そんなに残された家族を想う気持ちがあるなら
自殺はやめた方がいいと思う。

292 :優しい名無しさん:2008/05/31(土) 19:26:30 ID:Z85u0X7M
>>290 家族にとっては、どちらも辛い。
どう思われていても死んでいるのが結論なら、行旅死亡人よりはっきり分かる方がいい。
家族がいるんだから、葬式して墓に入れてもらいなさい。

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★