5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ノックダウン】硫化水素による自殺4【H2S】

1 :ドク夕一・キリユ:2008/02/01(金) 08:02:57 ID:jjgllCQM
練炭自殺に代わる、新しい自殺方法が開発されました。
火を起こす必要はありません。練炭よりも簡単です!

薬屋で簡単に買える2種類の液体の原液を、狭い密閉区間でただ混ぜるだけ!
一酸化炭素より強力な毒性を持つ【硫化水素】が一気に発生します。
★ よく「塩素ガス」と誤解されることがありますが、こちらはもう少し強力な【硫化水素】です。 ★ 
1000ppm以上の【高濃度硫化水素】を一気に吸えば、一瞬で意識を消失(ノックダウン)できます。
 ※ 「塩素ガス」では「ノックダウン」ができません!

 サソポ一ノレ ( ゚д゚)  厶卜ウ八ップ
       ヽ/| y |ヽ/
※風呂場や自動車の中なら、各2リットルづつでじゅうぶんです。
※サソポ一ノレの代わりに自動車バッテリーの硫酸でもいいですし、厶卜ウ八ップの代わりに石灰硫黄合剤という農薬でもOKです。
             °。o
        ( ゚д゚) 。o°o。すぐに1000ppm以上の致死濃度に達します。
        (ヽ/ヽ/   (実際にはバケツなどの容器の中で混ぜましょう)
       _
     =(_)○_
※詳しくは → http://funeral43092.web.fc2.com/c_suicide/

用語解説
★厶卜ウ八ップ(六−○ハップ) : 硫黄(硫化カルシウム)入りの入浴剤。
                     医薬品なので薬局・薬店でしか買えません。
                     通信販売でも買えるところもあります。
★石灰硫黄合剤 : 厶卜ウ八ップとほぼ同じ成分の農薬。ホームセンターのガーデニング用品コーナーで買える。
★サソポ一ノレ : 有名なトイレ用酸性洗剤。塩酸が9.5%含まれている強酸性の液体。
          (自動車用バッテリー硫酸液でも代用可能)

前スレ:【ノックダウン】硫化水素による自殺3【H2S】
     http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1200649712

292 :ケンシェロウ:2008/02/09(土) 15:13:51 ID:fDg7QCLD
※これはただの考察です。硫化水素への理解が深まればと思います。

硫化水素H2S自殺の利点は吸入後ただちに意識喪失に至るということですが、
これは一発で致死濃度以上のガスを肺まで吸引できた場合です。

だからこの自殺を遂行する全ての人が、
瞬時に意識喪失に至るという保証は無いんじゃないでしょうか。
でもH2Sは有毒ガスなので必ず死ねます。

気になる点は意識喪失できなかった(失敗?)場合で、
これには激しい苦痛を伴い窒息で氏を迎える可能性があります。
意識喪失出来ないと、咳中枢の反射がはたらいてH2Sを気道から排除しようとしてしまうからです。
それに引き続き種々のH2Sと生体との反応が起こります。

つまり、もがくことになるです。

しかし、紆余曲折あっても、
致死濃度以上の系内なら氏を迎えるまでには一瞬の出来事です。
(化学量論的に推察すればです)

一応死ぬまでにどんな風に苦しむのか、臨床経過を知っておくことも大切です。
いわゆる断末魔の話です。


293 :ケンシェロウ:2008/02/09(土) 15:14:18 ID:fDg7QCLD

硫化水素H2Sの一般的な毒性は粘膜刺激作用に集約されます。
目(結膜)、鼻腔(臭いも)、口腔、経肺気道、
及び皮膚の灼熱性疼痛(ヒリヒリ染み込むような痛さ)を起こします。

でもガスが高濃度になれば、感覚麻痺を起こして苦痛でなくなるようです。
H2Sの持続的暴露による感覚鈍麻か、
または高濃度ガスの電撃的神経刺激(ショックみたいなもの)によるものかは判りません。


次は硫化水素H2Sの急性毒性です。
高濃度ガスの電撃的ショックによる中枢神経の麻痺と窒息です。

前者には先に紹介した意識喪失も含まれます。
それに加えて呼吸中枢の麻痺があります、つまりショックで呼吸が止まります。

後者は有名なシアン化水素(青酸)と同じ作用で、
細胞の呼吸を阻害することで呼吸不全に至らしめるものです。


青酸にしろ筋弛緩剤にしろ、これらは末梢組織を抑制するものだから、
脳(中枢)での「呼吸しなさい」という指令を遮断・抑制しない限り、
薬物によって「呼吸したいのに呼吸できない!」という苦痛を受けることになります。

だからより良い硫化水素H2S自殺の完遂には、
中枢神経(脳)を抑制する薬、
睡眠導入剤、マイナー、過量アルコールの併用が望ましいと考えられます。
(薬理学的に推察すればです)

294 :ケンシェロウ:2008/02/09(土) 15:14:45 ID:fDg7QCLD

いずれにしても上記の生体反応には個人差があります。
全員に全てが起こるとは言い切れません。
起こったとしても作用が弱いこともあります。
加えて、ここでは一般的な情報だけを書き連ねましたが、
他にも死者のみぞ知るまれな作用もあるかもしれません。


最後ですが、硫化水素H2Sは空気より少し重いので、
床・地表がより高濃度です。
また水に少なからず溶けるので、
水まわり(浴室、便所)を避けるとベターではないかと。
実施場所の空気を乾燥させるのも案です。
(↑そんなに気にしなくても大丈夫な程度の情報です)


てことで、
より良い最期を迎えるための補助アイテム↓

・目の保護(強力なゴーグル等)
・鼻の保護(強烈な臭いと粘膜刺激を回避)

この2つは前述の感覚麻痺に至ることを期待するなら、むしろ無い方がよい。

・過量中枢神経抑制薬(睡眠導入剤、マイナー)
・過量アルコール

言わずもがなですが、この2つはセットです。
前述の作用に加え、氏への不安を和らげる狙いもあります。


正しい理解をもって氏へ望みましょう。御粗末

※これはただの考察です。硫化水素への理解が深まればと思います。


268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)