5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【検死官】爆死による安楽死・自殺【推奨】

1 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 18:50:14 ID:6o0jzjIu
圧死、轢死の死体は人間の形を何とか保った肉の塊になる。
死ぬ前にグロ画像を探してじっくり見てみろ。

現実はあれより酷い死体がある。

一番楽な死に方は爆死。

火薬の量を誤らなければ一瞬で死ねるし、木っ端微塵になればただの肉片だから。
イラクあたりに飛んで爆弾かってこい。

工事用ダイナマイトなら4本ぐらいを体に巻いて、更にトイレに入れば完璧だな

2 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 18:50:41 ID:6o0jzjIu
正直東京での仕事はやってられんな。
自殺、他殺どっちも見なくちゃいけないし、腐乱死体とかもうね・・・・

硫化自殺は止めた方がいいぞ。
1件見たが、硫化水素が発生している容器に頭突っ込んで死亡してたらしく
、顔面爛れてニキビが酷い奴以上の顔になってた。
正座して死んだのか脛も爛れてたぞ。
まじ悲惨な死に方だからオススメしない。

3 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 18:51:21 ID:6o0jzjIu
あと言い忘れたが、臭いがキツイぞ。
死んでから体の異臭が取れないとか最悪じゃないか。
エンバで匂い消したりするけどさ。
それでも完全に消えないから棺おけに消臭剤入れなきゃならなくなる


自殺で綺麗な死に方が出来る方法は本当に少ない。

死んでから人様に醜い自分を見られたくないなら自殺はやめておくことだな。
ちなみに睡眠薬で死ぬのが一番綺麗な自殺の方法だったが、今では睡眠薬では死ねない。
そして失敗すると半身不随とか体に障害が残って自殺も出来なくなるほど悲惨な目に会う。

一般で手に入る医薬品では、苦しいぐらい大量に摂取しない限り死にません。
外国の輸入禁止薬品なら死ねるがな。

4 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 18:52:49 ID:6o0jzjIu
最悪な自殺の仕方を書いておく。
この死に方はマジで止めとけ。

1.焼死
  苦しみぬいてから死亡。死因はさまざまだが窒息、呼吸器官の火傷、一酸化炭素中毒死。
  死体はいわゆるボクサースタイルになる。有名な話だな。
  そして臭いがキツイ。ほとんどが半生状態だからリンパ液が流れ出しぐちょぐちょに更に悪臭を放つ。
  骨まで綺麗に灰にするには長時間陶器を焼く釜に入らない限り一般的には死ねない。
  ガソリンかぶって焼死は骨になる事はありません。

2・水死
  苦しみぬいて死亡。海なら魚や鳥につつかれてボロボロ。錘をつけて沈んだ場合は蟹に食われてボロボロ。
  なにより浸透圧の関係で水ぶくれ状態になり、通常の2倍ぐらい身体が膨らむ。
  発見が遅いと内臓が腐り腐排ガスがおなかに溜まり妊婦スタイルに。

3・轢死
  飛び込み死の事だな。
  電車に飛び込んだのを4件見たが頭部ダメージが大きい者は目玉が飛び出る。目、耳、鼻、口から出血。
  酷いのになると頭の形が変わる。
  四肢はほとんどが折れ、打撲痕の大きさが異常。
  車輪に巻き込まれた死体は手足切断でかなりキツイ。

そういえば凍死は案外綺麗だったな。
手足の凍傷以外は綺麗だった。
でも検死の書物で凍死は錯乱して自傷行為行うことがあるって
書いてあったから場合によっては血だらけで凍死するかも。

5 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 18:54:21 ID:6o0jzjIu
>>4
検死って、リングからせんで見たような
首の下からがばってひらいて全部取り出して見るの?

6 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 18:57:21 ID:6o0jzjIu
>>5
死にそうになると人間は生きようと脳内麻薬を多量に分泌するから錯乱する。
自殺しようとする人が興奮するのもこれ。
意識で死のうと思っても体は拒否するということだな。

生きたままの焼死は呼吸器官が焼けるから苦しみは半端ないと思うぞ。
中からも外からも焼けるからな。

毒で死ぬとみんな形相がやばい。
一瞬とか言うが一瞬で表情は変わります。
まさに悶絶顔で死ぬ

7 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 19:23:54 ID:EnmEcKpu
練炭自殺に代わる、新しい自殺方法が開発されました。
火を起こす必要はありません。練炭よりも簡単です! 練炭の時代は終わりました!

薬屋で簡単に買える2種類の液体の原液を、狭い密閉区間でただ混ぜるだけ!
一酸化炭素より強力な毒性を持つ【硫化水素】が一気に発生します。
★ よく「塩素ガス」と誤解されることがありますが、こちらはもう少し強力な【硫化水素】です。 ★ 
1000ppm以上の【高濃度硫化水素】を一気に吸えば、一瞬で意識を消失(ノックダウン)できます。
 ※ 「塩素ガス」では「ノックダウン」ができません!

【ノックダウン】硫化水素による自殺17【H2S】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207358259/

 サソポ一ノレ ( ゚д゚)  厶卜ウ八ップ
       ヽ/| y |ヽ/
※風呂場や自動車の中なら、各2リットルづつでじゅうぶんです。
※サソポ一ノレの代わりに自動車バッテリーの硫酸でもいいですし、厶卜ウ八ップの代わりに石灰硫黄合剤という農薬でもOKです。
             °。o
        ( ゚д゚) 。o°o。すぐに1000ppm以上の致死濃度に達します。
        (ヽ/ヽ/   (実際にはバケツなどの容器の中で混ぜましょう)
       _
     =(_)○_

詳しくは→http://www.geocities.com/itteyosi_iwatteyaru/

用語解説
★厶卜ウ八ップ(六−○ハップ) : 硫黄(硫化カルシウム)入りの入浴剤。
                     医薬品なので薬局・薬店でしか買えません。
                     通信販売でも買えるところもあります。
★石灰硫黄合剤 : 厶卜ウ八ップとほぼ同じ成分の農薬。ホームセンターのガーデニング用品コーナーで買える。
★サソポ一ノレ : 有名なトイレ用酸性洗剤。塩酸が9.5%含まれている強酸性の液体。
          (自動車用バッテリー硫酸液でも代用可能)


8 :検死官:2008/04/05(土) 20:50:30 ID:U1uhlSK/
飯食ってる間にスレが立っててワロタ
誰もいないかもしれんがhttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207358259での>>550の質問に回答。

バッテリーの硫酸を使った場合はおそらく骨まで達するぐらい皮膚が溶けるというか焦げる。
硫酸の性質である脱水作用によって皮膚の水分が奪われ焦げたようになります。

散歩使った場合は爛れる。
緑にはならん。
なんというか、あれだ。ニキビが大量に出来て治らない感じになる。
鬱血するから紫に見えることもあるな。

9 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 20:53:52 ID:G6WN4dM/
なんで自殺ばかりなん

10 :検死官:2008/04/05(土) 20:56:37 ID:U1uhlSK/
>>9
自殺意外にも見てるよ。
基本的になんでも死体はくるよ
とくに変死死体や司法解剖が必要なものはこっちにくるからな。

11 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:13:05 ID:nmWCbSSs
轢死は爆死と同じく、きまれば楽な死に方じゃないの?
昔、車に跳ねられたことあるけど、記憶完全に飛んでるよ。落ちる間もない。

12 :検死官:2008/04/05(土) 21:18:54 ID:U1uhlSK/
>>11
決まればな。
案外死なないんだぜ轢死は。
成功確立は五分五分だな。
それに痛みを感じるし、即死しない限り苦痛を経て死ぬことになる。

記憶は飛んでも体の防衛本能で痛みは出る。
もっとも大怪我の場合は痛覚が遮断される事が多いけど。
それでも数秒でも意識が残っていると自分の体がどうなっているのかわかるからきついぞ。

爆死は衝撃波で体中を切り裂かれたり押しつぶされて死ぬから。

13 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:24:46 ID:nNaRfXQ9
>>8
水分が奪われるって少しちがくね?

14 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:25:42 ID:YO10u8Un
あ!検死官タソだ!!
爆死に関係ない質問でもいい?

死因みるってことは、医学部でたんだよね?
臨床には興味なかったの?
もともとグロ好きなの?

その職業に興味あるんだよね。

15 :検死官:2008/04/05(土) 21:25:59 ID:U1uhlSK/
>>13
あれ?バッテリーの中身って硫酸じゃなかったか?

16 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:31:05 ID:nNaRfXQ9
>>15
いやごめんバッテリーの中に何が入ってるかは知らないけど水分を奪うんじゃなくて
人の皮膚にはHとOが多く含まれていて硫酸にHとOが奪われるからCとかが残って焦
げたように見えるんじゃないの?
水分が奪われるっていうのとは少し違う気が・・・

17 :検死官:2008/04/05(土) 21:33:07 ID:U1uhlSK/
>>14
家が医者で医学部に行ったけど人付き合いが苦手でな。
親への反発と教授の勧めでこの世界に入った。
人手不足だから給料は安定して入る。
ただし、一般的な医師よりは収入は少ない。
でも圧倒的に楽だからいいぜw

あと法律にもある程度詳しくないと報告書が書けない。
六法があれば大丈夫な程度だから気にするな。

18 :検死官:2008/04/05(土) 21:37:12 ID:U1uhlSK/
>>16
スマソw
なんか俺より頭いいなwww

19 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:43:20 ID:7Yrl/GNs
>>8
という事はサンポールが、つまり顔に液体状の硫酸が掛からなければタダれないという事?

20 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:44:30 ID:YO10u8Un
>>17
医学と法律となんてすごいじゃん。
理系か文系か迷うくらい頭いい子がなるといい職業だねー。
ど文系の私には無理だけどね!

しかし、年収400万強って少なくね?
おいくつだか知らないけど、20代公務員並み。ってか公務員なのか。

21 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:51:39 ID:wahmA4m4
有名な検死官テレビで観たけど大変らしい。
同窓会とかで皆金持ってるし会費とか「君は検死官だし払わなくていいよ」
とか同情される位給料安いらしい。でも死体は痛いとか告訴とか言わないから
まだ気楽みたい。
街歩いてて死体の臭いするから警察電話して身分説明したら信じてくれて
実際に変死体みつけた事もあるらしいぞ。
特別な臭いなんでしょうね

22 :検死官:2008/04/05(土) 21:56:35 ID:U1uhlSK/
>>19
体に掛からなければな。
ただし硫化水素は濃いと皮膚が炎症反応を起こす。

>>20
法律はかじる程度で十分。
主に殺人とか事故関係を覚えておけば言い位。

年収400万は少なくない。
年上がりだし、あがり方が半端ないぞ。
40後半まで勤めれば1千万は余裕で越えられるな。
ちなみに俺はまだ新人だ。

23 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 21:59:43 ID:7yvnsC/E
理論的に死ぬ瞬間は脳内物質のなんたらかんたらが出て多幸状態みたいになるってのは嘘なの?
例えば首絞めだとか、トぶ寸前は苦しくないじゃん

24 :検死官:2008/04/05(土) 22:02:25 ID:U1uhlSK/
>>21
死体の臭いってなんだwww
検死官も医者と同じで消毒液の臭いは付くけど、死体の臭い(腐臭か?)はない。
というか死体は衛生状態が悪いから消毒液を大量に使うのでその臭いが染み付く。

まぁ職業を話すと嫌な顔はされるな。
死体を捌く仕事だからな。
一般的には嫌われるだろ。

変死体を見つけたって言うのは腐臭で分かるんだろうな。
後は偶然しか考えられん。

25 :検死官:2008/04/05(土) 22:10:05 ID:U1uhlSK/
>>23
本当。
ドーパミンやエンドルフィンが多量に分泌されるからな。
麻薬と変わらん。さらに男性は勃起又は射精し、女性の場合は排卵又は失禁(潮吹きとも言われてるが実際は不明)する事がある。
首絞めなどの窒息はジワジワ死ぬ部類だからすごい勢いで脳内物質が分泌されて快感状態に。

26 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 22:11:32 ID:kS/MfKD3
現役高校生だけど、
塾の化学の授業で硫酸について聞いた。

あれは脱水作用が強いらしいから、
たぶん>16さんの言う通り。

無駄レスだったらすまん。

27 :検死官:2008/04/05(土) 22:21:42 ID:U1uhlSK/
>>26
うはw俺頭悪っ!

28 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 22:25:38 ID:YO10u8Un
>まぁ職業を話すと嫌な顔はされるな。
>死体を捌く仕事だからな。
>一般的には嫌われるだろ。

なくてはならない職業だと思うけど、一般受けはしなさそうだね。
先輩とかでケコンしてる人は多い?
同業とか近い職業同士じゃないと無理そうな気がするよ。

あと、年収400万が少ないって言ったのは、仕事の内容に対してってことね。
言葉が足りなかったね。スマソ。
もちろん、若い世代では高収入だとは思うよ。

29 :検死官:2008/04/05(土) 22:32:24 ID:U1uhlSK/
>>28
結婚は医者と変わらんと思うよ。
検死官で結婚している人は俺の上司しか知らない。
もともと同じ職業の人に会う事が少ないから。
たぶん検死官は100人もいないと思う。
医者しながら検死した方がはるかに給料はいいからな。

仕事内容にしては年収少ないって一般の人からは結構言われる。
だけど、仕事として割り切れば特に大変とは思わない。
感染症に気をつければ危険はないし。
ただ精神的にはグッと来るものがあるな。
こればかりは慣れない。
ちなみ肉は普通に食える。焼死体を見た後はきついけど慣れれば気にならない。

30 :優しい名無しさん:2008/04/05(土) 22:46:22 ID:YO10u8Un
>検死官タソ

いろいろくだらん質問に丁寧に答えてくれてありがとね!
上野正彦本を読んだ後だったから、タイミングがよかったというかなんというか。
またここ、ちょくちょく覗きます。
また降臨しててくれると嬉しいね。
今日はここ、空いてそうだったからスレチなことしかきかなかったけど、今度はスレタイに
あった質問を用意してくるわ。
じゃ、今日はおちますねーノシ

31 :検死官:2008/04/05(土) 22:48:34 ID:U1uhlSK/
>>30
ノシ

暇があったらまた来ます。
せっかく誰かがスレ立ててくれたのでw

32 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 09:11:24 ID:VlPTMowL
a

33 :検死官:2008/04/06(日) 09:12:26 ID:VlPTMowL
待つがえた。
しっぽり人が来るのを待つ

34 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 12:28:44 ID:SkzzkxqD
>>33
VIPPERかwww

35 :検死官:2008/04/06(日) 13:30:09 ID:VlPTMowL
>>34
VIPPERですおw
28歳
年齢=彼女いない歴=童貞=怖いから風俗いけず=よってオナニスト歴
体型普通だが、運動しないから最近腹が出てきた。
短髪メガネでプチオタク。
体臭は消毒液の匂いw
顔は普面。平面面だな。

36 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 14:10:10 ID:vS4yzlqG
いいIDだな
給料と仕事の忙しさ、必要な能力、資格などkwsk

37 :検死官:2008/04/06(日) 14:34:03 ID:VlPTMowL
>>36
給料は400マソ以上で年上がり
医師免許と法医学修了が必要。医師免許を持ってれば法医学なんて余裕。
後は警察で登録して死体がくるのを待つだけ。
死体を捌く場所は大学病院・警察病院など。
俺は大学所属になる。で死体がきたら解剖してます。

仕事の忙しさはほどほど。
俺は東京所属だが週に大体6体から12体ぐらい捌く。これを2〜3人でやる
1体2時間から4時間。早ければ1時間ぐらいかな。
損壊が激しいのは時間が掛かる。
あと一日に搬送されてくる死体が3体を越えるとかなり大変。
それに報告書も詳しく書かないと文句を言われます。
たまに殺人の場合は警察に呼ばれて状況報告みたいなこともさせられる。

死体が来ない日は日誌とか書いて後は適当にブラブラ。本読んだりネットしたりアニメ見たり大学の講義見に行ったりしてるな。
ちなみに緊急時は夜中でも出勤があるからウザイ場合もある。

あと世界中の死亡例や死因が書かれた本を読まされる。
写真付きで一般人が見たらうぇってなるようなものがいっぱいあるぜ。

最近来た本だとアメリカの腐乱死体について書かれたレポートの訳文。
専門の研究所があってそこで死後経過をみる場所らしい。
初めて見たが中々興味深い内容だったな。


38 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 15:46:55 ID:vS4yzlqG
ありがとう。グロ耐性強そうだな

硫化水素スレでこの自殺はやめたほうがいいっていってたけど>>25というのなら
どのような死に方でも最終的には救われるんじゃないの?

途中の苦しさを踏まえると確かに焼死溺死は嫌だけど

39 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 16:35:59 ID:mzwqCv1O
>>37
ボディファームですな
ナショジオかなんかで見ました

40 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 16:56:37 ID:IVqD46Ct
はじめまして検死官タン
読んでると本当にものすごそうだけど、グロ耐性はいつからあったの?
もともとグロ画像みたりとかしてた?
それとも大学時代に慣れたとか?

あと、よくドラマとかで外科医を目指してたのに実際やってみたらグロが駄目でした、
っていうのがあるけど、検死官でもそういう理由でやめちゃう人いる?

私はグロ画像みても非現実的すぎて作りものにしかみえないけど、
実際みたら一生トラウマになりそう

41 :検死官:2008/04/06(日) 17:39:49 ID:VlPTMowL
>>38
死ぬことで救われると言う意味ならどんなやり方でも救われるんだろう。

だが死後を考えて欲しい。
本当に死体と向き合ってきた俺だから言えるが、死んだ後の遺体ほど醜いものはない。
孤独死で死んだ爺さんの解剖したが、死後2週間は経過していて顔面部分がストーブに近かったため腐乱状態が激しかった。
1人部屋で誰にも見つけられず腐乱した爺さんの顔がないんだぜ。
樹海の遺体も殺人の可能性がありそうなものは運ばれてくるが、ほとんどが腐乱している。
その時に生前の写真とか見るが、全然面影もなくグチャグチャ。
これほど嫌な死に方はない。

そんな自分を見せたいか?
家族に。友人に。社会に。

死ぬ前にグロ画像をじっくり見て自分の死体がどうなるか想像してみろ。
俺はやりたくない。

足掻いて皺だらけの老人になってゆっくりと死にたいね。

>>39
なんて研究所だったかは忘れたが、国家研究所だったと思う。
FBIとかCIAが後ろ盾らしいぞ。

>>40
医学生は嫌でも慣れる。
というか慣れないと医者はやってられないよ。

医者を目指してグロがダメで辞めた人はいると思うが少なくとも俺の周りでいなかった。
でも、人体解剖の実習で退出者は多かったな。確か2人ほど吐いて戻って来なかったから。
さらに肋骨を鋏みたいな手術器具で切る時に誰もやりたがらなくて俺と他1人がやった。
バキバキって音が鳴った時に全員一歩は引いたな。
俺も一回で切れなかった。
ま、最終的に慣れる訳だが。
ちなみにこの実習のあとは8割の奴はしばらく肉が食えない。
意外にも2割の奴は平気そうに食うけどな。
授業中にグロ写真は沢山出るし、参考書にも載っているからかもしれない。

一般的には死体は非現実的に思えるだろな。
ネット世界ではグロ画像なんてすぐに手に入るし、映画でもたまにグロシーンが出るから表面的にはビビらない。
が本物はキツイ。
腐臭、血の匂い、リンパ独特の酸っぱい匂い、排泄物の臭い、新鮮な場合は臓器から上がる湯気。
その辺の一般人を解剖部屋に引っ張り込んだら間違いなく吐く。
そして肉は食えなくなるだろうな。

42 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 17:51:05 ID:w7A9TdlU
へたれの折には無理ぽ
死体触る勇気ないわ・・・・・・・

43 :検死官:2008/04/06(日) 18:03:45 ID:VlPTMowL
>>42
知識がないと死体は触らない方がいいぞ。
とくに死後数日経過している沢山の菌が繁殖していて下手に触ると感染症を貰う。

医者になるか警察になるかしない限りは一般人は死体に触らないことを強くオススメする。

44 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 18:15:50 ID:xWMYMhzN
水死が苦しみぬいて死亡?水中で思い切り息を吸い臨死体験したが
すぐにある線を越えるよ。それに洗面所でも出来るし。

45 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 18:21:23 ID:wGRg49LD
一般人が常にゴム手持ってるわけないしそうだよな

46 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 18:22:21 ID:w7A9TdlU
特技?

47 :検死官:2008/04/06(日) 18:23:52 ID:VlPTMowL
>>44
多くの人は苦しむ。
本能的に酸素を求めるからな。

ある線を越えると言うのは上でも書いたように脳内物質が分泌され快楽思考になると思われ。
あと酸欠だな。
臨死体験とか書いてるが酸欠は脳細胞を壊すから遊びでするな。
半身不随。痙攣。言語障害。感覚障害。
もろもろの障害を残すことになるぞ。

それと水死は発見が遅いと死体損壊が最も酷い。
浸透圧によって細胞壁が壊され体がブヨブヨになるからな。
長時間風呂に入ってると手が皺皺になるあれの酷い感じ。

48 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 18:25:27 ID:q4fjwY/u
自殺する奴は、死後の事は気にしないだろう。今消えること優先みたいだから。

49 :検死官:2008/04/06(日) 18:31:17 ID:VlPTMowL
>>48
そうなんだが、少しは考えて欲しいと思う。

自殺体は酷いぞ。
首吊りは飛び降りた高さが高いと背骨の間の椎間板とかが外れて首が伸びる。
1週間たつと縄が切れない限り、限界まで背骨の間が伸びきり身長が10cm以上伸びるんだぜ。
よく言われる糞尿垂れ流し状態です。
舌が口から出たりもします。

50 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 19:45:12 ID:SkzzkxqD
>>47
細胞壁って植物か?

51 :検死官:2008/04/06(日) 19:53:02 ID:VlPTMowL
>>50
正式名称は細胞膜だが、研究じゃないからこっちの方が分かり安くて普段から使ってる。
膜だと警察の人が何故か分かりづらいらしい。
脂肪の壁って話す時もあるからな。
正式にはリン脂質だからちょっと違うが頭固い人には理解出来ないらしい。
ま、現場名称みたいなものだな。

52 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 21:18:04 ID:mzwqCv1O
検死官さま、興味深いお話ありがとうございます
これからも宜しくお願いします

53 :検死官:2008/04/06(日) 22:28:50 ID:VlPTMowL
>>52
いえいえ興味があったらいつでもどうぞ。

54 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 22:56:59 ID:wGRg49LD
辞めようと思ったりはしないの

55 :検死官:2008/04/06(日) 22:59:37 ID:VlPTMowL
イギリスの聖火リレー妨害すごいなwww

>>54
思わない。
自分で選んだ道だから。
死者や遺族には申し訳ないが、刺激がある仕事だからな

56 :優しい名無しさん:2008/04/06(日) 23:05:37 ID:wGRg49LD
そっかー
ある程度道がはっきりしてないと医者は出来ないしそうだよな


57 :検死官:2008/04/07(月) 11:07:08 ID:Z9CManf5
>>56
医者は我慢できる奴じゃないと遣ってられない。
先輩は研修終わって1年ちょっとしたらもう個人になった。
首都や都市圏の大きい病院や大学病院は白い巨塔並みの派閥争いが本当にあって大変らしい。
派閥争いに巻き込まれるのは内科と麻酔科が主で外科は下に見られる。

嫌がらせも普通にあるし、患者や親族から罵詈雑言に暴力もあるからもうやってられないと話してたからな。
看護師はもっと酷い事されるって言ってたな。

ま、俺の大学でもそういうのは在ったけど俺らみたいなのは医科とは違うから何も言われん。
親族との交渉も実際はないから、持ってこられた死体を切るだけだから楽。
そういう意味では人付き合いが苦手な俺にとっては最高の職場だ。

今日は朝から1体切ったけど、たぶんこれで今日の仕事はおしまい。
後は報告書書いて適当に一日を過ごすw
6時までには帰られるぜ。
ただし、夜中や早朝に呼び出しがある場合もあるがな。


58 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 11:11:51 ID:YlCsMR6A
検死官さん、こんにちは。
朝からお疲れ様でした。

検死官という職業を世に知らしめた上野先生は現場の方からみてどういった感じなんでしょうか?


59 :検死官:2008/04/07(月) 11:23:33 ID:Z9CManf5
>>58
こんちゃ。

う〜ん普通の人かな。
遠くからなら見た事あるけど普通の人だな。
研究室に「死体は語る」が置いてあって読んだことあるけどまぁ普通。

ただ俺的にはあまりTVとかには出て欲しくない。
法医学を知ってもらう意味ではいいかもしれんが、やってる事は死者を切り刻む事。
それに秋田の事件だったかな?
水死の説明しててなんでそこまで話すんだよ!って思ってた。

発見が遅くなればなるほど水死は完全犯罪が成り立ちやすい殺人方法なのに
、あそこまで説明すると擬装方法を思いつくだろとか思ってたよ。

60 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 11:37:11 ID:YlCsMR6A
>>59
ありがとうございます。

あの当時、詳しく解説なさってましたね。

自分のような単なる知りたがりには有難いですが、
完全犯罪へのヒントを与える可能性もありますもんね…



61 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 11:39:44 ID:AdDHNAv1
おはよう検死官

>日本の報告されている年間自殺者数は3万人。
>だが実際の自殺者は11万人。
>なんでかって言うと「事故か自殺か事件かハッキリしない変死」を「自殺者」として数えてないから。
>3万って数字は、「確実に自殺と断定できる」人数。

こんなコピペを見かけたんだけど、事実だとするなら自殺と断定できる根拠は検死的にあるの?
(遺書とか除いて、例えば吉川線みたいなの)

62 :検死官:2008/04/07(月) 11:55:52 ID:Z9CManf5
>>60
完全犯罪ってのは実際は無理なんだけどね。
逮捕できないのは俺たちや警察の見落としがあるからであって証拠は残る。
殺人の検挙率は世界でも日本はトップだし。
科学の発達でそう簡単には逃げられない。

>>61
自殺と断定するのは結構難しい。
現場の状況、死亡者の周辺事情、家族関係でまず自殺かどうかを判断する。
それで自殺と判断できるものはこちらには来ない。
3万と言うのはこれかな。

はっきりしない変死はニュースとかにあまり出ないけど多いね。
理由としては地方には司法解剖できる人がいないから。
多くの検死官とかは都市部にしかいない。
地方は大学病院とかが司法解剖を警察から委託されてやってるから科学的にはっきりとは調査していない。
たまに出張で地方に行くこともあるけど明らかに殺人と疑われるものしか呼ばれない。

電車での飛び降りは目撃証言や斑紋というので調査する。
はっきり行って早々は線路に落ちないだろ?
酔ってるか突き飛ばされるか自分の意思で飛ぶかの3つしかない。

酔っている場合はアルコール濃度を調べれば一発で分かる。
突き飛ばされた場合は斑紋といって押された後が体に必ず残る。
体重60`の人を突き飛ばすなら最低でも20`以上の力が必要。
重心を考慮して突き飛ばしたとして10`の力はないと人間の体は動かない。
更に身長が小さければ小さいほど倒れ難いため力が結構要る。
つまりそれだけの力で瞬間的に押されれば皮下出血が起こり後が残る訳だ。
あとは目撃証言があればアウト。

63 :検死官:2008/04/07(月) 12:26:36 ID:Z9CManf5
ついでに言うと地方では、変死で原因が特定できない場合、急性心不全で片付けられる。
こっちの方は病死かどうかも調べるけど地方では中々調べられない。


64 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 13:06:16 ID:AdDHNAv1
勉強になります、なんでメンサロなんかにいるか知りませんが

死人にも地方格差があるのか、本当に美しい国だ

65 :検死官:2008/04/07(月) 13:36:27 ID:Z9CManf5
>>64
硫化自殺の所に書き込んだら、ここにスレ立てられたw

死人に地方格差は適確。
といっても俺みたいな専門家はなりたいと言う人が少ないから仕方ない。
一般的にみれば気味も悪いし。
それに医者は生者を見るのであって、死者は見ないのが普通だからね。
仕方がないさ。

66 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 13:57:57 ID:cvFgNhWF
>検死官タソ

一日ぶり〜ノシ & 朝からお仕事お疲れさまです
昨日も来ていたのだね。来ればよかった。
一応、爆死に関する質問を考えたんだけど、あんまり興味ないから思いつきませんでしたw
でも、検死官タソオススメってことは火をつけた瞬間に意識する間もなく即死できるって
ことなんだよね。でも形のない死体になるのは嫌だなあ・・・



67 :検死官:2008/04/07(月) 14:21:06 ID:Z9CManf5
>>66
とりあえず折角立ててくれた人がいるから時間があったら来る事にしてるw

火をつけた瞬間と言うか信管が作動したらって感じだな。
生き物は頭が吹っ飛べば死ぬからな。意識はない。
それに衝撃波で体はミンチ、トイレとかに狭い所に入ってやれば波状で更にミンチになれる。
形があった方が自殺は悲惨だぜ。
病死や老衰は最後は眠るように死ぬのが多いから、言葉悪いけどいい死に方だから自殺よりはマシだ。


68 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 14:24:53 ID:cvFgNhWF
検死官タソ今いないのかな。

じゃ、今一番興味ある死について質問しておくから、時間があったら教えてね。
「オナニー死」についてなんだけど、全国で年間200〜300例あるんだってね。
検死官タソはそういうご遺体に遭ったことある?
死因はやっぱ心臓に影響があるからなの?それとも脳の血管が破裂するとか?

よろしくおねがいいたしますm(.. )m

69 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 14:27:19 ID:cvFgNhWF
あ、とろとろ書いていたら、・・・ノシ

>形があった方が自殺は悲惨だぜ。

やっぱ、最期の姿が汚いってこと?


70 :検死官:2008/04/07(月) 14:40:56 ID:Z9CManf5
>>68
いるぜw
弁当食いながらメイドガイ見てたw

オナニー死ってのは聞いた事ないな。
遺体も見たことない。
でも性交中の死亡例は世界的にも多い。日本でも数件あるけど、ほとんど公表されていないと思う。
死因は心臓発作、脳卒中それにバイアグラやシアリスとかのED治療薬や興奮剤による死亡も多い。

俺は童貞だから分からんが性交は瞬間的の運動量が多い。さらに脳内物質の分泌により血管の拡張も起こる。
そのため血流が早くなり動脈瘤が破れて脳内出血とか血栓がつまって脳梗塞とかが考えられる。
心臓も一緒。心筋梗塞や心臓細動による突発死が起こる。
ED治療薬は興奮状態を誘発し、血管拡張をするため多量の服用は狭心状態にもなることがあり危険。
と言った感じかな。
オナニー死ってものあるなら同じ理由だな。
興奮のし過ぎって訳だ。


ま、死ぬのは不衛生な生活している40代以上が多いから若い人は気にするな。


71 :検死官:2008/04/07(月) 14:44:24 ID:Z9CManf5
>>69
多くの自殺は苦しむからな。
失禁排泄や顔面の鬱血による肥大やチアノーゼで顔色が黒くなったり。
多くの自殺体の表情はどれも苦しみ顔。

72 :つべるクリリン ◆gx4yPVAf7c :2008/04/07(月) 14:50:31 ID:jJbrm/1C
いま流行の硫化水素は、本当に即死なの?
大学教授が1分以内に死ぬとか言ってたけど人ってそうそう簡単に死ねるものなのかな。


73 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 14:55:37 ID:rkXheyRp
こんな安くに、簡単に青酸ガスが作れるよ

ってのがあったら、えらいことになるだろうけど、あるならもう流行ってるわな

74 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 15:02:18 ID:cvFgNhWF
>ま、死ぬのは不衛生な生活している40代以上が多いから若い人は気にするな。

なぜ若いと思う?www まぁさすがに40代ではないけどね!

そうなんだ。いつも丁寧にありがとね。
オナニー死って上野正彦氏が発見したんじゃなかったっけ?
2ちゃんでも学会で発表された30代女性の事例を見たと思ったけど。2ちゃんソースって怪しいかw
まだ業界・学会では認められてないってことかな。
オナニー死とか腹上死って死後のこと(恥とか外面とか世間体といったもの)を
なーんも考えないでいいなら、気持ちいい死に方かもね。
体の快楽に加えて、脳内からでる快楽物質で、二重に気持ちよいかな?
まぁ、私はできるなら老衰で逝きたいと思ってるけどね。

>多くの自殺体の表情はどれも苦しみ顔。

これは、またまた上野氏ネタですまんけど、どんな死体でも笑ってるように穏やかって書いてあったよ。
顔の筋肉が緩むから、どんなひどい死に方でも最終的には安らかな表情が作れるそうなんだけど、
死後の時間の経過で変わるって事かな?


75 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 15:06:17 ID:AdDHNAv1
>>62
遺体が殺人事件に巻き込まれたと断定し、殺人事件として捜査本部が設置され、それ故の高い検挙率

地方で事故、自殺、行方不明などに見せかけた殺人事件はやはり完全犯罪になりえるんじゃないだろうか?
明らかに殺人と疑われるレベルではない、変死として扱われた遺体の中に何人殺された人がいたのだろう

76 :検死官:2008/04/07(月) 15:09:37 ID:Z9CManf5
>>72
ほぼ即死に近い。
たしか濃度1500ppmで即死だったかな。
血液に急速に解けるから即効性がある。
すぐに解毒しない限りはほぼ死ぬぞ。

>>73
シアン化水素は一般的に作れるぞ。
作り方は教えないがある程度の道具があれば作れる。
ただ発生させるだけで気体を集めるのは無理。
液体化とか一般人ではできません。
だからこれで自殺はできない。

77 :検死官:2008/04/07(月) 15:16:13 ID:Z9CManf5
>>74
福顔のことだろうな。
現代人は表情筋が弱いからほとんどならない。
笑顔になるのは死後硬直で表情筋が引っ張られるからであって、ほっとけば無表情。
苦しみ顔になるのは表情筋が死んだ直後で固まり始めるからだ。
ま、どんな死に方でも時間が立つと最後は無表情か垂れ顔になるがな。

>>75
いる可能性は否定できないな。
でも、警察にばれない殺す方法はあるか?
目撃証言や現場状況とか総合的に調べれば大体は分かるぞ。

78 :検死官:2008/04/07(月) 15:28:09 ID:Z9CManf5
>>74
今上司に聞いたら女性のいった時の快楽は男性の数百倍らしいな。
で脳がその刺激に耐え切れず暴走してショック死することがあるらしい。
初めて聞いた。
なかなか面白い話だ。
こんど調べてみるわ。

79 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 15:52:31 ID:cvFgNhWF
>検死官タソ
今日もいろいろありがとう。今、表情筋の鍛え方をググってたわw
できれば、福顔で逝きたいからね!
検死官タソのリアルスペック(>>35)は正直どうなんだ?と思うところもありますがw
(VIPPERとかね、メタボとかね、etc・・・)、少なくともこのスレでの検死官タソは超絶男前にみえる!
なんなら腹上死させて差し上げたいくらいですww 
じゃ、また質問できたらきますねーノシ

>>78
なんか面白いことが分かったら教えてくださいね。

80 :検死官:2008/04/07(月) 16:03:16 ID:Z9CManf5
>>79
>>35がリアルスペックだぜ。
よくも悪くも普通の人だ。
超絶男前なんてない・・・・・OTL
酒もほとんど飲まないし、タバコもしない趣味読書の根暗君だから。
質問があったらいつでもどうぞ。
ただし、捌いた死体の身元が分かる様な事は流石に書けないから、そこの所ヨロシコ

81 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 17:26:33 ID:NkxjlUBL
検死官様
はじめまして。質問です。
もし硫化水素を自動的に発生させる事が可能だとしたら練炭みたく眠剤で眠ってる間に逝くのは可能ですか?
高濃度をいっきに吸い込んだ方がいいのかな?
もし分ったら教えて下さい。
検死とは関係無い質問でごめんちゃい。


82 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 17:29:42 ID:cGlLkiJT
検死官さん

不整脈持ちがマラソン中に胸が苦しいと言って突然死した場合、
23区内だと検死に回されちゃいますか?
神奈川県だとどうでしょうか?

83 :検死官:2008/04/07(月) 17:38:04 ID:Z9CManf5
>>81
可能。
だけど市販の睡眠剤では簡単には意識消失までは簡単には行かない。
あれは外部刺激に反応するレベルの睡眠だからな。
下手すれば異臭で目が覚めて嘔吐しながら死ぬ可能性もある。
それにガス発生で死ぬ前に早期発見されて半身不随も考えられるな。
高濃度は即死だが上に書いたとおりオススメしない。

>>82
マラソンで倒れた場合は都内の病院に運ばれてまず診察があるだろ。
そこで診察後にほとんどの死因は特定されるから検死はないと思われ。
家族が希望する場合と何らかの事件性が疑われ警察が要請すれば違うけど。
神奈川も一緒。
病死はまず病院に行く。
そこで特定されれば検死には来ない。

84 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 17:44:03 ID:cGlLkiJT
>>83
ありがとう。

85 :81:2008/04/07(月) 17:50:24 ID:NkxjlUBL
>>83
お返事ありがとです。参考になりました。やっぱり眠りながら死のうなんて考えが甘過ぎですニャ(苦笑)
お仕事頑張ってね〜!また来ます♪


86 :検死官:2008/04/07(月) 18:05:20 ID:Z9CManf5
>>85
あんまり参考にしてほしくはないけどw
睡眠薬使っての眠りながら死ぬってのも、体の防衛反応によって吐いたり失禁したりするから苦しみは変わらないよ。
練炭自殺の場合だけど。
ま、他のガス自殺も睡眠薬使って眠りながら死ぬのは大体同じ理由で難しいです。

なんでも質問答えるからいつでもいらっしゃい。


87 :81:2008/04/07(月) 18:19:54 ID:NkxjlUBL
また来ちゃいました
テヘヘ…

エセ検死官が現れたら困るから検死官様はトリをつけた方がよいかもデスヨ

88 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 18:22:03 ID:UG/crfRI
面白いスレを仕事中にみつけてしまったw

うちのばーちゃんは病院で死んだのに何故か解剖があったみたいで、、腹開いた後、黒い糸で大きく5針くらい縫われただけで戻ってきた。
縫われたとこがよれて引きつってなかなかショッキングでした。
検死とは違うのかもしれないけど、やっぱ解剖がメインだと遺体の復旧は雑になっちゃうんですか?


89 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 18:30:40 ID:Z9CManf5
>>87
OK
>>88
う〜んそれは病死と違う症状で死んだから一応解剖したって感じかも知れないな。
たぶん家族に了承を取っているはずと思うけど取っていなかった問題になるな。

解剖がメインでも死者に経緯を払うって意味ではちゃんと縫合するんだけどなぁ。
普通の病院では生者を見る医者が死者を見る訳だから雑になるのかも知れないな。
全く持ってけしからん話だが、生者を見る医者は忙しいから解剖に手間取る訳にはいかないと思う。
許してやってくれ。

90 :コロナーマニア:2008/04/07(月) 18:45:58 ID:gw5uwoQT
検視官キター!!
わ すごーい!本物の検視官さんですか?
当方、検視官マニア(何か変かWWW)の♀です。
P・コールドウェルの小説「検視官シリーズ」にはまり
イギリスの検視官ドラマや、古くは「Dr刑事クィンシー」
果てはトーマス野口著の検視の本迄読んじゃった検視官マニアです。
Xファイルのスカリー捜査官も法医学者でしたね
カッチョイー!!! 何だか、颯爽とドラマティックな毎日なのでしょうね
センセイ!!

91 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 18:51:47 ID:Z9CManf5
>>90
小説みたいな話はないよw
ただ遺体が来たら解剖して報告書書いて終わり。
まして捜査権限は検死官にはありません。

今日は大学泊まりになりそうだ。
ちょっと欝だ。
夕食買ってくる。

92 :コロナーマニア:2008/04/07(月) 19:06:29 ID:gw5uwoQT
あんのう・・・非現実的な質問で申し訳ありませんケド
何か霊気とか、霊的な何かを仕事中に感じたりする事はありませんか?
何かオカ板みたいな事を聞いてすみませんが・・・・。。。。

93 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 19:15:51 ID:Z9CManf5
>>92
台に死体を置いて後ろ向きで作業してる時に、なんとなく視線を感じる気分にはなる。
でも霊感とかは俺信じてないから。
そういう話は聞かないな。
ま、医科の連中の怪談話とか怖い話には霊があーだ、こーだとか解剖室には〜見たいな話は出るけどな。
ビックリ現象はありません。

94 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 19:36:37 ID:msKrorgY
なんかトゥルーコーリングみたい

95 :コロナーマニア:2008/04/07(月) 19:48:54 ID:gw5uwoQT
>>91
小説みたいな事はない との事ですが、
でも、「?」ってカンジのものや「ふっ・・・」っていう変わったものまで
何かありませんか?

96 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 19:56:07 ID:Z9CManf5
聖火リレーの実況板面白いなw


>>95
ない。
と言うか2〜3人で解剖してるから怖い事はない。
医学生が解剖の実習の時に騒ぐ事はあるけど霊的なんとかは全くありません。
保管室とかは薄暗いから気味が悪いのはあるけどね。
少なくとも解剖室は電気爛々と点いてて暗くないから恐怖は感じない。

97 :コロナーマニア:2008/04/07(月) 20:27:39 ID:gw5uwoQT
メンヘラの医療関係者板がありますが、結構多い・・・ですか?
センセイは流石に理路整然としていて非常に理知的な方のようですが
情緒不安定なメンヘラ医学生などは、学生時代に結構居ましたか?

98 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 20:41:03 ID:Z9CManf5
>>97
人を救うのが崇高な使命だと勘違いしてるアホが1人いた。
あと宗教に嵌ってるらしい狂信者が1名いて、医者目指してるのに死者への冒涜が如何こう言って解剖実習に参加せず医者辞めたアホもいたな。
後者はただのバカ。
前者は勘違い者だな。
確かに医者は崇高な使命たがそれを自慢するかのよう話すのは間違い。
患者を助けるという意思がまず大事。
それに医師という仕事として割り切らないと絶対に潰れる。
精神的にきつい仕事だから。

99 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 20:48:57 ID:NkxjlUBL
検死官様、こんばんわ。硫化水素スレは相変わらずワイワイガヤガヤなので逃げて来ました。
別に質問な無いのだけどwww

あっ!トリつけたのね。meU(ミュウ)ってなんかカワイイかも

今日はお泊まりなんですか…大変ですね(>_<)

100 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 20:58:03 ID:Z9CManf5
>>99
死体が運ばれてくるからそれを待ってます。
てか実は大学泊まりは結構多い。
遺体管理とか深夜搬送があるからね。
すでに研究室の一部が宿直室みたいな有様。
皆が持ち寄りのカップ麺保存用の棚があるぞwww
寝袋も3つあるし。

不自由はない。
1週間に1〜2回は交替で泊まり。

101 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 21:22:15 ID:jelFqcFx
なんか昔、医師免許持ってる特別講師の講義で、
「服毒自殺の現場を何度か見たが、ものすごく苦しんで死んだことが分かる。服毒自殺はやめたほうがいい」
って

のどかきむしってのどが(ry
とか、いろいろ聞いた

硫化水素はやっぱ、苦しんでる時間少なそうなの?

102 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 21:27:42 ID:Z9CManf5
聖火リレーの実況が弱まったな。

>>101
毒の種類によるけど体外に排出しようとする本能で喉を掻き毟る。
中毒患者は喉を抑えたり吐いたりするだろ?
あれは毒を外に出そうとする行為なんだ。

硫化水素の場合も吸い込んだ量が少ないとか濃度が低いと同じ現象が起きる。

103 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 22:05:03 ID:msKrorgY
タリウムで死んだ人の遺体見たことありますか?
ちょっと知りたくて・・・
殺すとかじゃなくどうなるのかなって

104 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 22:30:19 ID:LNCezALn
他殺とバレない頃し方はありますか。

105 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/07(月) 22:57:46 ID:Z9CManf5
>>103
ない。死見書によると遅効性毒と書いてある。
摂取24時間以内少なくとも1〜2日で症状がでる。
主な症状は吐き気・嘔吐・食欲不振・口内炎・結膜炎・顔面腫脹など。
脱毛効果が強い。
確かタリウムの化合物は脱毛薬に使われていたと思うぞ。
少量を少しずつ飲ませると慢性タリウム中毒になる。
いつだったか忘れた女の子が母親をタリウムで殺そうとしたな。
たしか母親は重体まで行ったからおそらく障害が残っていると思われる。

こういう毒殺は大抵排泄物で検出可能です。

>>104
数点の薬物と劇物があれば出来るな。
入手経路で捕まると思うけどw
考えてみれば検死官が綿密な計画を立てて、入手経路が分からない特殊な薬品が数点あればほぼ完璧な犯罪ができそうだ。
しないけど。

さてと搬入も終わったので寝るわ。
4時ぐらいに一回起きるけど今日はもう来ないと思われ。
明日の昼以降かな。
質問があれば書いておいてくれ。


106 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 23:27:03 ID:msKrorgY
>>105
ありがとう
うん、その事件のブログをリアルタイムで見てたから
母親の容体が気になって聞いてみたんだ
もし死んでしまったらって気になって・・

髪の毛とか調べればこういうのはすぐにわかるって聞きました

107 :優しい名無しさん:2008/04/07(月) 23:43:27 ID:3ulXsL8d
爆死が楽だとは思えません根拠はどこにあるんですか
爆弾持って人頃すのが親切とは思えない

安楽死は深麻酔+カリウムだと思いますが

108 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 00:39:31 ID:9KrtHniv
爆死が楽であるとしても、
ダイナマイトを易々と入手はできないような気が致します。

素人にとり入手が比較的容易な物品で安楽な自殺方法はありえますか。

109 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 01:14:03 ID:nyDjQPJp
ヘリウムかな

110 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 01:28:12 ID:I0h+yvc0
検死官タソ今晩は。
お疲れ様です。質問です。

縊死って苦しいんですか?
遠距離に住んでる友達が吊ってしまったけど、発見されたとき白骨化してたから福顔とかそんなのもわからず、
納体袋とか言うのに納められて、誰も最後の姿を見られなかったらしいし、警察からも何も説明されなかったとか…。
生前彼のために何もできなかったので、ただ、苦しむことなく逝くことができたのかそうあって欲しいと祈ってるん
だけど…。知ってどうするわけでもないけど、今となってはそれを祈ることしかできないし。
検案書見せてもらったら、死因?については縊死とだけ記述。定型とも非定型とも書いてなかったです。

111 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 07:29:23 ID:vhyCsZ8D
検死官様、お仕事お疲れ様です。

レソタンと今流行りのH2Sではどっちがオヌヌメですか?
どっちが苦しく無いですか?(条件にもよるだろうけど)

112 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 08:19:25 ID:xJOJ3xnx
>>111と同じく、超高濃度の硫化水素での即死を狙う場合
苦痛を感じる時間はあるのでしょうか?

113 :88:2008/04/08(火) 09:34:30 ID:dEkcsCrC
>>89
遅くなりましたがありがちょん。
たぶん許可はとってたと思う。俺は子供だったから知らないだけでしょう。

114 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 10:08:49 ID:AeuC0HBt
検死官暇すぎwww

115 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/08(火) 10:30:09 ID:3maIByFM
>>107
爆弾持って特攻しろって訳ではありませんよ。
人殺しはダメ。
死に方として生前の姿が全くなくなるからマシと言う意味での話。
麻酔は一般人じゃ手に入りません。カリウムは知識があれば生成は可能かな。
カリウムで死ぬのは高カリウム血症だね。
たまに災害TV番組でクラッシュシンドロームで死ぬ人が多いって話が出てくる。
あれも原因は体内に一気にカリウムが回るために起こるカリウム中毒。
普段から人はカリウムを体内に持っているからな。
詳しく知りたいならググってくれ。
言っておくがクラッシュシンドロームで自殺はできない。
長時間の筋肉の圧迫は苦痛というか1時間ぐらいで激痛になる。
もしクラッシュシンドロームを人工的に起こせたとしても死ぬ確立は3割。
失敗した場合は腎不全を伴う可能性がある。

>>108
ダイナマイトは結構入手は簡単。
方法は教えません。
どうしても爆死が良いなら勉強して火薬取り扱いの試験を受けてくれ。
そのぐらい勉強できるなら死ぬ必要は無いと思うけどね。
それに火薬が使えると案外就職の幅も広がるし、海外でも引く手数多の職業です。

素人でも比較的安易に手に入る自殺方法はある。
市販の薬の数点から抽出したり化合したりして、一発で即死の毒物を作ることは可能。
ただ高度な化学知識が必要だな。
知識がある人ならおそらく市販薬からある程度の毒物は生成可能だから。
ただこれで作った毒物で殺人は無理だ。入手経路で捕まります。
うまくやらない限りはね。

>>110
状況が分からないからなんとも言えないが、高所から飛び降りての首吊りならほぼ苦しまない。
飛び降りた衝撃で頚椎損傷で一瞬で意識失うし死ぬ。意識消失になっても10分ぐらいで窒息死。
ただ死体の状況は上に書いたように悲惨です。
低い場所での首吊りなら上手く行っていれば頚動脈の圧迫で数秒で意識消失してあんまり苦しまない。
ただ稀に骨格の違いや縄の位置がずれているなどで気管だけ圧迫されかなり苦しむことがある。
これが一番キツイ。かなり暴れて死ぬ。
検案書に縊死とだけ書いてあったのは状況的にそれしか考えられない状態だったからだと思う。
白骨になると検死は難しくてね。着ていた服に血痕や破れがない限りは病死か自殺で片付けられる。
事件性がある場合は骨とか調べるけど。
たぶんその友人は状況からして縊死が確実と決まったんだと思うよ。

>>111
どっちもオススメしません。
ただレンタンは死顔の顔色が良いです。
ヘモグロビンと一酸化炭素が結合すると紅色になるからね。全身湯上りみたいな状態になる。
>>112
約1500ppmの硫化水素を吸い込んだなら苦痛は感じない。
匂いも感じません。
ただそれだけの濃度のガスを発生させると周りの人が大変危険です。
家族が巻き込まれたってニュースもあるだろ?


116 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 10:44:47 ID:xJOJ3xnx
>>115
どうもありがとう
硫化水素が一番よさそうだな
いつでも楽に死ねると思うと凄く気が楽になったよ

お仕事がんばってくださいね

117 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 11:37:12 ID:hknt5ktv
お聞きしたいんですが、20階以上の高さのマンションから飛び降りた場合でも
足から着地したら即死にはなりませんか?

118 :111:2008/04/08(火) 11:44:51 ID:vhyCsZ8D
>>115
忙しいのに相手してくれてありがちゅッ☆

やっぱどっちもオヌヌメ出来ないって言われると思ってました〜W
どっちにしょうか迷ってたのに困っちゃうなぁ(;_;)アゥゥ…


119 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 12:09:06 ID:nyDjQPJp
>>115さん
>>107です
お忙しい中お答えありがとうございます。

> 生前の姿が全くなくなるからマシと言う意味

それは一瞬でこっぱみじんという場合でしょうか
前に爆弾を仕掛けられた黒人をテレビで見てショックだったので聞き直しになりすいません、最も苦痛な死にかたと思っていたので。
カリウムは入れる時の苦痛もかなりと聞いてます また改めて書かせていただきます。

硫化水素に関しては濃度が決めてになるようですね自分でも調べてみようと思いました。

120 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 12:14:05 ID:ycJO1it7
はじめまして

去年、弟がドアノブで首吊って自殺したんだけど、
「死の感触」ってのは恐ろしいもんだ。
ドアを押しても(体重で)なかなか開かないから隙間から手を入れたら、
冷たく固い首に触れて、すごい戦慄と恐怖を感じたよ。
もう半年経つが、弟の事を思わない日はない。
以上、なんとなく独り言。

121 :優しい名無しさん:2008/04/08(火) 14:58:09 ID:eSoE0gZt
それは辛いね・・・
あなたはもう大丈夫?凄く心配

122 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/08(火) 16:11:08 ID:3maIByFM
>>116
硫化は二次被害が出るからして欲しくないんだが・・・・

>>117
20階からの飛び降りだと大体50〜60mかな。
重力加速度を10で計算する。
空気抵抗を無視して考えると大体3秒ちょっとで地面に激突と思われ。
適当計算により3.3秒で激突として考えると秒速33m/sで落下。時速に治すと118キロで落下するわけだ。
中学生の野球投手が投げるぐらいの速さかな。
落ちた人の体重を60`と考えると運動量は1980kgm/sとなる。
よく分からんかったら物理の勉強してくれ。俺も物理はダメだからこの計算が合ってるかどうかさえ怪しい。

で、これだけの衝撃を綺麗に足から吸収したとする。
人体標本見たことあるよな?
主要な間接は足首・膝・股関節。

まず衝撃で足首の骨が破裂・粉砕され皮膚を突き破って飛び出る。
次に膝は衝撃を支えられず自動的に曲がり、骨が膝頭の上の方から飛び出るか破裂・粉砕骨折して外に飛び出る。
そして支えられなくなった体は自動的に尻餅をつき骨盤を骨折。この時にも衝撃で股関節が外れるか骨折すると思われる。
おそらくこれでも衝撃は吸収できず、内臓に衝撃が行き渡り出血・破裂などする。背骨が潰れる。
最後は後ろ向きに倒れ後頭部を強打し脳挫傷か脳内出血で死亡だろうな。
あと手の関節も足が地面についた衝撃で肩から脱臼するだろう。
運よく後ろに倒れなかったとしても外傷性ショック死、内臓破裂・出血や失血性ショック死だろうな。
これは綺麗に足から着地した場合の話。

実際は足からの着地は難しい。
頭か背中からが多い。

ちなみに下が地面の場合、ほぼ100lの死亡率の高さは45m以上。
水面の場合は70m以上と言われている。

>>118
研究してごらん。
そのうち楽しくなるから。
そしてこっちの道に引き込む・・・・ニヤリ
>>119
一瞬で木っ端微塵と言う意味でです。
もちろん爆発物の配置や衝撃を人体に当てるようにしないと苦しむ。

黒人に仕掛けられという爆薬の量は少なかったのでは?と考えられる。
>>121
お気の毒にとしか言えない。
ドアノブ自殺は相当の覚悟がないとできないから、弟さんの自殺の原因は深いのでは?
今となっては分からないかもしれないが・・・
弟さんのためにも生きてくれ。


123 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/08(火) 16:12:31 ID:3maIByFM
2体切ったから疲れた。
今日は定時で帰って寝る。

キバ見てなかったから録画してあるのみるぜw

124 :120:2008/04/08(火) 16:59:52 ID:ycJO1it7
>>121
だいじょうぶ、心配ないっす。
わざわざありがとう。

>>122
弟もメンヘラで不眠や視線恐怖やいろいろ不安があってODしたり暴れたりもしてた。
本当は普通に生きていたかったんだろうけど、うまくいかないから発作的に…って感じだと思う。
まあ、僕はテキトーに流れに任せて生きられたらいいとおもう。
ありがとう。

125 :コロナーマニア:2008/04/08(火) 18:40:50 ID:QzZ511Y5
>>120
お悔やみ申し上げます。
亡くなった時が寿命だったのだと思って・・・・
こんな一言 何の慰みにもなりませんが・・・

126 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 06:44:07 ID:oQ08xmHO
検死官さんレスありがとうございました、

爆弾は最強の新型らしく、それを犯人に首につけられ1秒以内に一瞬で跡形なく霧になって消えてしまいました

タナトフォビアかもしれませんが 怖かったし楽とは思えません
楽と言えば中枢神経の電位を落とす麻酔と思うのですが、
硫化水素は濃度が高ければ麻酔のような意識の喪失があるのでしょうか?

教えて厨ですいません。
お疲れのようなので お答えいただける時にでもお願いします

127 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 11:21:44 ID:LCltLCZY
>>126
霧になって消えるほどの爆薬は思いつかないなぁ。
テルミットによる蒸発とか高熱系での焼却しか浮かばない。
特殊気化系の燃料系による焼却もあるな。

タナトフォビアなんてよく知ってるな。検死官やってると意外に結構聞く言葉。
ここだけの話、遺族の方が結構そういうのを見るらしいぞ。
原因とか全然分からないけど、俗説的には死を身近に見たため、死を意識してしまい、過去の小説や映画やTVのシーンを思い出しているのではないかと言われている。
専門ではないので詳しく言えないが、デジャブや夢は脳が記憶を整理してて、その過程で記憶が混同して起こると言われているから、それと似たようなもの。
だからあんまり気にし過ぎるとストレスになるから、こんな映画があったな〜と言うぐらいに考えておくといい。

硫化水素は水溶性で水に溶ける性質を持っている。
つまり体積の7割が水分の人間にはよく解けると言うこと。
そして濃度が濃いと肺胞からすぐに血管に溶け込み毒性を示す。
専門的な事を書くとごちゃごちゃ書くと面倒なので大体こんな感じ。
また水に溶けるので粘膜系にも解けて痛みを感じます。

つまり濃度が高いと意識喪失どころか即死です。
粘膜の事も書いてるがその痛みを感じる前に死にます。

分からない事があったらいつでもどうぞ。



128 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 11:31:20 ID:PghmYVc+
検視官さん、いくら美人で肌や体内も綺麗な方がいままで過ごして居て、
自殺飛び降りとかした場合、脳みそとか眼球や心臓とかがグロ化しちゃうんですか?
検死する前に清め式やるんですよね。
お腹とか切るんですか?


129 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 11:43:06 ID:LCltLCZY
>>128
飛び降りとかは、グロです。激しくグロです。
言葉悪いけど生前の姿なんて全くない。
一応縫合とかである程度は修復するが、顔面に傷が出来た場合とかは生前の姿に戻すことは出来ない。
一応エンバーミングというのがあるけど、火葬が主流の日本ではほとんどしてないからな。


死者に敬意を示すと言う意味でできる限り、丁寧に扱う。

お腹切ったりするのは必要がある時だけ。
殺人や変死。内臓にダメージを負っている場合、刺殺の傷の深さを測る時。
死亡推定時刻の調査や皮下出血の有無を調べるとかで。
出来る限りは死体を切らない様にしているが8割ぐらいは切る。
まぁ完全に腹を切り開くわけではない。

130 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 11:48:07 ID:BoL39EUF
水中毒というものがあるけどそれで自殺する人はいるの?

水ってそんなに飲めるものなのか?

おせーて検死官さん

131 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 11:50:18 ID:A15FTYqP
キーワード: jpg

抽出レス数:0

132 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 11:52:23 ID:4fycWeQn
がん、心筋梗塞、くも膜下出血、胆石、首吊り、硫化水素を楽な順に並べてください

133 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 11:53:43 ID:4fycWeQn
>>132は楽というか、苦痛が少ない順という意味です

134 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 11:56:07 ID:LCltLCZY
>>130
いないと思うぞ。
少なくとも聞いた事はない。
どのくらい飲むと死ぬかと言うと約8?で死亡。
体重とかで違うが基準はこれであってるはず。
死因は胃拡張による胃穿孔や低ナトリウム症だな。

飲めるかどうかは個人によるが相当苦しいはずだ。

135 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 12:04:29 ID:LCltLCZY
>>132
難しい問題だな。
ガンは長期で治療を行うと痛みを伴うし、死因は様々。
大体は内臓の機能不全で死ぬが体力の低下による心臓発作で死ぬ場合もあるから苦しさが分からん。
心筋梗塞は痛みが伴うたま楽ではない。
くも膜下出血も頭痛や眩暈を起こすことがあれば、突然倒れることもあるため苦しさはわからん。
胆石は痛いし治療がかなり苦しい。楽には死ねない。
首吊りは一瞬のため楽と言えば楽。が、上でも書いた様に骨格や縄の位置などで相当の苦しみを経て死ぬ場合もある。
硫化は濃度が低いと吐いたり眩暈や頭痛等を伴うので楽とは言えない。
濃度が高いと即死だが、上に書いたようになることもある。

つまりどれも楽ではありません。
それなりの苦痛を伴います。

136 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 12:06:57 ID:4fycWeQn
>>135
ありがとうヽ(´ー`)ノ
死ぬときは結局苦しいんですねw

137 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 12:09:34 ID:PghmYVc+
検死官さんありがとう。YOUTUBEなどでも事故とかでつぶれた人とか出てるのがあったから
もし美人女性なら最後もこうなっちゃうのかなぁと思い・・・

そうですが、グロ・・・です可 0rz


138 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 12:21:53 ID:BoL39EUF
>>134
なるほど

じゃあ水中毒はあんまり起こらないんですね〜

139 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 13:17:07 ID:tDOJNKjG
山を登ってる最中頭からぴゅーって音がしたような気がして、頭痛がして、山下りて病院いったら
くも膜下出血だったって話を聞いたことがある
自分の足で病院いけるくらい元気なときもあるみたいですね

140 :120:2008/04/09(水) 14:00:41 ID:2OVYrdjK
>>125
ありがとね。

141 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 15:37:39 ID:8TBXicfl
>>122さん
ドアノブ自殺は相当の覚悟がないとできないから、
と、いうのが気になりました。否定形で手や足がつきやすいからですか?
詳しく教えて下さい。
お願いします。

末筆になりましたが、
>>121さんご冥福をお祈りしたします。

142 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 15:43:02 ID:LCltLCZY
>>137
死は平等です。
美人でもブスでも金持ちでも貧乏でも死は一緒。
飛び降りなんてすれば結局は潰れます。

>>138
そうでもない。
精神病患者が水中毒になるのはよくある話。
タガが外れて大量に飲む場合と薬の影響で飲む場合がある。
死見書にはこの死亡例が最も多いって書いてある。

>>139
水の流れみたいなゴーという音を聞くのは結構あります。
患者がこういう事を言った場合は、くも膜下出血を疑うべしと言われるぐらい。

出血場所や出血量で程度が違うからね。重篤の場合もあれ軽度の場合もある。
でもなるべくなら体を動かさず病院に行く事。
自分で運転すると事故の元になるんでタクシーに乗るべし。
ま、意識レベルがあるくも膜下出血は中々気付かないんだけどな。

143 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 15:49:29 ID:LCltLCZY
>>141
ドアノブ自殺は脱出しやすいため、本能的に逃げようとするから難しい。
大抵は尻ずらしといって、ズリズリと尻をずらしながら首を絞めるため、死の恐怖に勝てず止める事が多い。
あとこの場合は、頚動脈に綺麗に入って意識を落として窒息が大半だが、痙攣や反射で縄が取れたり締まり方が緩んで助かる場合もある。
失敗の場合、重度の障害を残すことが多い。

144 :コロナーマニア:2008/04/09(水) 16:25:47 ID:DIS1cuhb
古いですが「ツインピークス」というドラマに出てたみたいに
「世界一美しい死体」と呼びたいような、
まるで眠っているように美しい他殺、自殺の美女遺体も存在しますか?

145 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 16:43:21 ID:LCltLCZY
>>144
病死した綺麗な人なら見た事あるけど、死顔は綺麗でも死斑などが浮き出たりするから微妙。
アメリカのエンバーミングの資料写真ではかなり綺麗に修復してあった。
技術がない日本ではそう簡単にはお目にかかれないと思う。

146 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 17:02:39 ID:SH5eY5gp
>>104です。
回答ありがとうございます。
とても興味深いですが、追求はやめますw

他のレスも面白いし、勉強になりますw

147 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 19:38:56 ID:rPBPZWAl
頭の中でいくら死にたいと思っても防衛本能があるってのは本末転倒というのはおかしいけど興味深いな
本能って奴をどうにかすることはできないものか

148 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 21:04:14 ID:1rmGTCIn
ばんは。
硫化水素なんかで自殺するとして、事前に献体の登録をしておく。
こういう事例では、多少なりとも医学会に貢献できるものでしょうか?
検視官さんのスレにはずれてる質問ですが。
貢献、という言い方は傲慢ですが、多少なりとも学生さんたちの興味を
引けるものになるのでしょうか??

149 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/09(水) 22:10:07 ID:LCltLCZY
>>146
いえいえ。
興味があったらいつでもどうぞ。

>>147
難しい質問だな。
防衛本能、自衛本能など呼び方は様々。

そもそも生き物は自殺が出来ない。それは何故か?
簡単に言うと種を減らす事になるから。
ネズミが自殺するのを聞いた事がある!と言う事を話す人もいるが、あれは正確には自殺ではなく集団ヒステリーなどの集団行動によるもの。
学説的には増えすぎた同種族が食料確保の為に個体数を減らす行動ではないか?という話もあるが、あくまで説。
自然界や他の動物が自殺することはありません。

では何故人間は自殺できるのか?
これを話すには口頭で説明できたら早いんだが・・・・
まぁ簡単に話すと人間が賢いからだ。

自殺を意識しても体は本能で生きようとする。この本能も根にいけば種を保存するため。
つまり子孫を残そうとするから。

たとえば、駅前で突然バットを振り回し始めた人がいるとする。
その人が貴方に向かってきた。バットが振り上げられた。
さて、どうしますか?

反射的に腕や足を上げたりして体を庇うだろ?
それは何故か?
これが本能だから。手足は失っても生きる確率が高いため、ダメージを負うと危ない場所をそれでかばってしまう。
この傷が小説やTVで出てくる防御痕や防衛痕、自衛痕と言われるもの。

だからこれと一緒で、自殺しようとしても、毒を飲めばそれを体外に排出しようと嘔吐したり下痢になったりする。
苦痛を味わうのも体がこれ以上は危険と脳に訴えるから。

自殺前に気分が悪くなる人も深層意識では死を望んでいなから体が拒否反応を起こすからだ。

さて、本能をどうにかするには?と言う質問だが、答えは無理です。

麻酔などで脳の意識レベルが極端に低い場合は、体が反応しないから本能はどうにもならないけど。
睡眠薬程度の眠りでは体は反応します。
詳しく書くとまた面倒なので省くが、市販の睡眠薬では深度睡眠は無理。
麻酔とは別物だからな。

>>148
献体登録は個人の自由だが、自殺体の解剖は無理です。
個人の意思でも、家族や病院、宗教団体などから抗議されるので。
献体になれるのは病死や自然死です。
もし献体を望むなら、なんていう団体だったか忘れたが、そういう団体があるのでそちらにお問い合わせを。

さて、報告書も書き終わったので今日は帰る。
ていうかさっきまで切ってたんだよね。
早く帰って寝ます。ノシ

150 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 23:09:35 ID:NZy19JDd
ヘリウムガスの自殺が楽だと一部の人が2ちゃんで流行らせようとしてますが
硫化水素よりも楽なんですか???

151 :優しい名無しさん:2008/04/09(水) 23:22:23 ID:TEg5Ug4C
どっちが楽かじゃなくて、カーチャン巻き込むなッて言ってンだよ。

152 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 01:00:55 ID:ik2Ao2jL
>>150
曲解厨うぜぇ
手前の身体で試せ

153 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 02:28:09 ID:DmmywJxI
水はちょーうまいんだぜ

市の縁から舞い戻ってきたとき

かなり水を欲したみたいなんだぜ

そしてうまいうまいと

飲んだ

みたいなんだぜ


本能だよな…本能


結局俺は死にたくないのか…


orz

154 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 06:51:42 ID:p0Cad+Oa
>>127
検死官さんおはようございます、レスありがとうございます>霧になって消えるほどの爆薬は思いつかない
まさかテレビのやらせでしょうか…
小型爆弾とヘッドセットをつけられに命令されたものの結局スイッチを入れられて爆弾し、一瞬で霧(ピンクミスト)蒸発してしまったのです
> 特殊気化系の燃料系による焼却もある
やらせでなければ犯人は捕まってないそうです

小学生の低学年の頃2mの高さからコンクリートに落ちて頭を激突したことがあります、数分くらい気を失って死んだかと思ったのですがあとは意識がはっきりしてひどい苦痛でした
後遺症のようなものもありあの時死んでたほうが良かったように思います

生の境界ってなんだろうどうなってるんだろうとよく考えます…



155 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 07:55:02 ID:toxnbZaW
検死官さん質問です
手の指にイボができたんだけど、この患部が亀頭に触れたら
コンジローマになる可能性はありますか?

156 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 09:14:58 ID:L6zGcKqu
病死だと何か巨大な工場が徐々にラインを止めていくような感じがすると
家族を看取った知り合いが言ってたな。
心臓から遠い場所がゆるゆると死に向かって準備を整えていって、
最後の最後に炉の炎が落ちるように心臓が止まったって。
末期がんでかなり痛みもきつかったみたいで、
麻酔か何かでずっと目が覚めないようにしていたそうだけど、
そういう処置をしてもらったら、本人はもう全然痛みは感じないのかな。
痛いって言えないだけで苦しかったら嫌だな、と思ったのだけれど
痛みのコントロールはどこまで可能なんだろう。

157 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 10:32:10 ID:e806znuJ
>>141さんありがとうございます。
ドアノブ吊りの事を聞いた者です。
本当は定型にするべきなんでしょうが、家の中には場所がありません。


158 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 14:35:21 ID:gwF/Zaei
検視官になりたいなあ
もっと前からこの職業知ってれば努力したのに
もう24だから今からじゃどうあがいても無理だな

159 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/10(木) 15:25:57 ID:p7N4v25A
>>150
えーと、ヘリウムでの自殺方法がどう言うのかがわからない。
吸い込んだだけでは死にません。
去年の秋だったかな、高校生が死んだ事故があったな。
あれの原因は窒息死。ヘリウムとは関係ない。
パーティグッズにヘリウムを使った声を変える奴があるけど、あれも袋に溜めてかぶったままにすると酸欠になる。
あれには空気が混合されているので、しばらくは動けるけど段々ボーとしてきて意識を失う状態になる。
危険なのでしないように。
>>151
家族どころか、アパートやマンションですると下の階の人に被害が及ぶ場合もある。
特に風呂場は換気扇がありそこから外に漏れだすというのも考えられる。
ガス系の自殺はどれも周りが危険。
>>153
昏睡とかになると血流や血液の粘性が増すから喉が渇きます。
だから意識不明の人が回復すると水を求める。
この時にコップ二杯以上を急激に飲ませると、腎臓や胃が変調を起こす場合があるので気をつけよう。
>>154
その話ってあれか、アンビリーバボーでやってた奴かな?
爆弾付けられて銀行強盗させられた話のことだったら俺も見てた。
だが、おそらくあれは胸部損傷による外傷性ショック死だと思うぞ。
ピンクミストと言うのは血煙では?
2mの高さからコンクリートに頭ぶつけたというのはかなりの衝撃だな。
頭蓋骨に罅が入ったり折れたりしていないとしたら、脳震盪による頭痛か、脳脊髄液減少症が考えられる。
脳震盪の場合は、脳が腫れるなどしてしばらくは頭痛や吐き気を伴う場合がある。
で、脳脊髄液減少症の場合はレントゲン等では気づかれにくい。
簡単に言えば頭の中の膜が破れ、その穴から髄液が漏れ出す事だ。
これにより圧が下がり、頭痛や吐き気などを起こすことがある。
座ったり横になったりすると痛みが消えたりするので、自覚し難い。ただの頭痛と思う人も多い。
勝手に治ることもあれば、治らない事もあるので本来なら病院にいってMRIやCTを撮る必要があるな。
血腫ができる場合もあるから、頭を打ってから1〜2週間ないに頭痛の症状があったら病院に行く事だな。
下手したら障害とか出るから危ないぞ。
>>155
すまんが専門外だ。
たしかそれは性感染病じゃなかったか?
手の疣とは別系統だと思うぞ。
間違えていたらスマン。
>>156
ガンはキツイな。
変死としてきた遺体が末期癌で全身癌だらけだった人を見た事がある。
全く自覚症状がなく、突然死んだ人らしい。
こういう人は大抵は腎臓か肝臓の機能低下が死因だ。
毒が段々体に回ってゆっくり死ぬ感じだな。
だが、こういう人はまれで大体は痛みを伴う。
だから癌患者は凄いと思うよ俺は。
想像を絶する痛みって言われるぐらい事もあるらしいから。
まぁ、痛み止めを打ったりするんだけどな。
痛み止めというのは神経系の麻酔だからほぼ痛みを感じられない。
種類によるが末期患者だとたぶん神経系の麻酔なので安心してくれ。
痛みのコントロールは出来ないな。出来るのは和らげるしかできない。
>>157
家の中での自殺は、大体はドアノブやドア上部にひも状の物をかけてが多い。
余程の覚悟がないとできない死に方だよ。
そもそも家の中に人の体重を支えられる場所は現代家屋には少ない。
昔みたいに梁がむき出しなら別だがな。
天井の電灯のコードで自殺しようとした人がいたが、天井が崩れて失敗した話を聞いたことがあるな。
大体の電灯のコードは天板の上を這っているコードに繋がっていて、そもそもの基礎部分が弱いから体重を支えきれず崩れる。
梁を通してのコードなら支えが強いから死ねるけどな。


160 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/10(木) 15:29:30 ID:p7N4v25A
>>158
まだ30代過ぎてないなら勉強次第ではなれるぞ。

人を救う仕事ではないが、人の役に立つ裏かたの仕事。
その覚悟があれば勉強してみて。
ただし、かなりの我慢強さと冷静な心がないときついぞ。


161 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 16:13:12 ID:Ef+eH5HI
>>151
心配はいらん
自宅では絶対にやらないから
人の来ないような場所でやるから
自分の車あるしキャンプ用のテントもあるから


>>152
(^−^)V


>>159
854 名前: 優しい名無しさん Mail: sage 投稿日: 2008/04/04(金) 21:42:57 ID: qHlJlx4O
>>843
じゃあリクエストにお答えして。

用意するモノは使い捨てヘリウムボンベ風船用。ボンベの口に合う径のチューブ、
2mくらいあったらいいかな。厚手の大きな透明ポリ袋。袋を首周りに固定する
ビニールテープ。仮止めの為のセロテープ。チューブやテープを切る為のハサミ。
まずチューブを2本に切る。1つはガス注入用、もう1つはガスが溜まるまで
外気を呼吸する用。
2本のチューブの、呼吸用は口にくわえ、注入用はほっぺたにセロテープで仮止め。
後で引き抜くので、引っ張ったら外れる程度に軽く止める。
2本のチューブの端が外に出るようにポリ袋を頭からかぶって、首周りをしぼって
ビニールテープで留める。口にくわえたチューブで息をしながらこの後の作業を進
める。ポリ袋の中の空気を出来るだけ抜く。注入用チューブからヘリウムを注入。
袋がいっぱいになったらボンベの栓を閉め、注入用チューブを抜く。最後に息を吐き
きって呼吸用チューブを抜き、ヘリウムで満たされたポリ袋の中で深呼吸。一瞬で
意識は吹っ飛び心臓停止。窒息死へのカウントダウンは寝ている間に済むはず。


こんなやり方みたいだけど

162 :助手:2008/04/10(木) 16:27:01 ID:RcsFInpj
>>検視官たん
オイラも解剖する仕事してるんだ。ドクターじゃないけどね。
執刀医の助手してます。宜しくね〜。オイラ的オススメは縊頚なんですが、どう?
ネクタイやタオルがあれば十分だし、非定型でも十分だし。

でも生きて欲しいな〜〜死なないでくれよ〜と思う今日この頃。

163 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 16:32:14 ID:L6zGcKqu
>>159 検視官さん
156です。ありがとう。
痛みのコントロールはやっぱり難しいんだね。
麻酔で眠ったまま最期を迎えるのが患者も家族も楽なんだろうな。
自覚症状がないまま末期がんは怖いと思ったけれど、
本人にしてみたら痛みで苦しまなくて済んだ分良かったのかも。
人間てあっさり死ぬこともあれば、驚異的な生命力で生き延びたりするし、
弱いんだ強いんだか分からないことがありますね。

痛み云々で言うと、
東海村の臨界事故で亡くなった方が壮絶だったな、と思うのですが、
放射線による被曝に対する治療法って将来確立出来るのかな。
遺伝子レベルで破壊されてしまったら、
クローン人間でも作らない限り無理な気がするのだけど、
医師の視点から見てどうですか。

164 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/10(木) 17:07:28 ID:p7N4v25A
>>161
一発ではないと思われ。
おそらくかなり苦しいと思うぞ、その自殺方法は。
あー、専門的な話をするとまた面倒なので簡単に話す。

成人男性で考える。
一呼吸で吸えるのは約300ml〜500ml。
その中に含まれる酸素の量は約20%。
このうち体に取り込まれるのは少量。あとは吐き出される。
袋の中を無風で100%ヘリウムが入っていたとしても、吐き出された空気と混ざり、おそらく2呼吸はできる。
と言っても酸素濃度は低いため苦しみます。
あれ?何か苦しい→苦しい→ボーとする→意識消失→死亡。
となるだろうな。

>>162
お、ナカ〜マ。
って、首吊りは苦しいと言ってるだろ。
頚動脈に決まればいいが、骨格等の違いで失敗することがあるんだぞ。
筋肉でも変わることがあるし。
気管圧迫だけの死がどれだけ苦しいことか。
と言っても気管のみの首吊りは珍しいがなw
大体は頚椎損傷で意識消失・死亡だから。

助手なら見たことあるだろ首吊りの遺体。
あんな風になって死ぬのは俺はごめんだ。
>>163
弱い強いは本当にわからないよね。

放射線による死亡は様々な要因で死ぬからな。
治療法の確立は難しいと思うぞ。
あれは細胞変異やDNAの損傷等が根本的に出てくるからな。
生体移植程度ではどうにもならない。
クローン人間も記憶を移し変える技術がない限りは意味がない。

といってもどれだけの量を浴びたかで症状は千差万別、治療もまた然り。

被爆量によると思うが、臨界事故で亡くなった方はほぼ即死に近い状態だったと思われる。
しばらく生きておられたが、ほとんど意識がない状態だろうな。
ほとんど機械で生かされてる状態と思われ。


165 :助手:2008/04/10(木) 17:17:02 ID:RcsFInpj
>>164検視官たん

それもそうだな〜オイラたちが見られるのって上手く決まって、
上手く死ねた死体だけだもんな〜。生き残った人の後遺症での
苦しみなんかも知らないもんな〜。すんまそ。

確かに古い縊頚体はひどいね〜・・・すぐに降ろして貰えたのは索条が
目立つぐらいで意外とキレイですよねーあっかんべぇはしかたないとして。

確かに死にたくないな〜〜みんな〜生きろ〜〜〜☆

166 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/10(木) 17:33:01 ID:p7N4v25A
定時で帰れる〜と思ったら1体来てしまった・・・・orz
夜は外食だなぁ。

>>165
病院勤務の方かな?
確かに古いのはキツイな。特に外で死んだ場合は虫とか諸々が……
すぐに下ろして貰えたとしても、勢いや使った物で索痕は酷い場合もあるぞ。
索状物に細い物を使った場合とか食い込んでるし、下手してると肉が捲れてる。
あれはきついです。

167 :助手:2008/04/10(木) 17:41:31 ID:RcsFInpj
>>166検視官たん

残業お疲れたんです^^

当方、病院ではないです。かといって大学でもないです^^

以前、首をくくって窓から飛び降りた死体がきましたが、なかなかひどかったですね〜…
首ちょんぱしなくてよかったものだ…・・。
暖かくなってきまして腐乱&蛆の季節がまた巡ってきますね〜〜
お互い頑張りましょう☆ orz


168 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 17:43:56 ID:ZtopQb2V
最初は止めておけといっていた検死官氏が質問にはわざわざこれが楽だとか
ノックアウトは嘘じゃないとか答えてくれるあたり、優しいな

169 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 17:49:59 ID:yFJp1DOd
すいません、よく酒の一気飲みを無理矢理やらされて急性アルコール中毒で死ぬ人がいますが。
酒の一気飲みで自殺する人っていますか?

170 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/10(木) 18:00:26 ID:p7N4v25A
歳が近い人とか若い日人が来るとグッと来るな。

>>167
うぁ、そのやり方はヤバイな。
使った物が太くて丈夫な奴でやったのかな。

ビニール紐でやると首ちょんぱになりやすい。
半切の遺体を見た事があるが酷かった。

夏はきついよね〜
でも安置室に退避すれ大丈夫だけどwww

もしかして葬儀屋?

>>168
オススメはしないけどね。

>>169
聞いた事はない。
ただ、アルコールを直接注射して自殺した人ならいる。

171 :助手:2008/04/10(木) 18:11:01 ID:RcsFInpj
>>170検視官たん

2cmぐらいの紐でしっかり決まってたので、首ちょんぱにもならず、
外れもせず、ぷら〜んとぶら下がってたようです…

葬儀屋じゃないですよ〜警察でもないです。
大学でも病院でもない某施設で異常死体の解剖してます^^ だから司法は専門外です^^

172 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 18:29:36 ID:toxnbZaW
>ビニール紐でやると首ちょんぱになりやすい。

そんな簡単に切れるもんなんだ・・・

173 :コロナーマニア:2008/04/10(木) 18:55:01 ID:SsSbTXGp
こんばんわー
解剖中に私語は厳禁ですか?それとも
外科のセンセみたいに「昨日どこそこの焼肉食ってよ〜」みたいな
そんな会話もおkなのですか?

174 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 19:11:52 ID:HetmF0G5
検死官さんの話は勉強になります。

175 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/10(木) 19:24:00 ID:p7N4v25A
はぁ処置は終わったみたいだ。
明日は朝一で切らなくては。

>>
直径なのか平型のサイズなのかわからんが、2センチの紐なら丈夫だな。
でも形状次第では首は飛ぶよ。

あらゆる索痕の資料が載ってる本があるぐらい、様々な紐で自殺するんだよな。

某施設ってなんだ^^;

>>172
家にビニール紐があれば腕に巻いて見て。
平型のビニール紐ね。
縒ってある奴は力のくわわり方が違うから。

平型なら大体は中心に力が要って細くなるだろ?
そして意外に丈夫。
これに飛び降りの加重を加えると重さ&勢いで肉に食い込むんだよね。
ま、平型は切れやすいから一瞬の力じゃないと首ちょんぱにはならない。

>>173
別に厳禁ではないけど、ほとんど仕事の話しかないよ。
重さ計ってとか長さ計ってとかここどう思う?とか。

死体の前で私語ができるほど精神は強くない。



176 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/10(木) 19:25:24 ID:p7N4v25A
>>174
雑学程度に思ってくれw

177 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 21:31:17 ID:xqLoPla3
>検死官タソ

ちょっと覗きにきた。
結構、忙しそうね。商売繁盛でいいね、とは言えないところがなんともね。
1体みるのにも体力や集中力がいるんだろうな。お疲れさん!

178 :優しい名無しさん:2008/04/10(木) 22:21:40 ID:Xeuzizj/
検死官様、質問があります。
遺書さえ書けば検死とかにはならないんでしょうか?

179 :助手:2008/04/10(木) 22:37:15 ID:RcsFInpj
>>178
横やり返信。

ケースバイケースです。死ぬ地区にもよりますし、死ぬ状況にもよるんですよ ^^
遺書があっても無くても、検視、検死に関わらずされることもあります ^^

180 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 02:00:46 ID:gw151VFL
質問があります。
アルコールの注射は自殺の成功率はどうでしょうか?
苦しいんですか?
何度ぐらいのアルコールなら死ぬんですか?あと後遺症は残りますか?
質問ばかりですみません。

181 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 08:07:49 ID:gw151VFL
後遺症とは自殺に失敗した場合です。
成功したら後遺症もなにもないんんで。

182 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/11(金) 09:39:16 ID:H7N8H2SV
もうすぐ始まるので簡単に返していく。

>>177
商売繁盛って、商売ではない。

忙しい時もあれば暇な時もあると言った感じ。
まぁ、1体見るのに集中力は要るけど、殺人じゃないとそこまで張り詰めないよ。
普段見てるのは病死や自宅での変死が多いから。
大体は事前検査で症状とか分かるので。

>>178
これについては>>179がいっている通り。
自殺でも他殺が少しでも疑われる場合は検死にまわされる。
遺書を書いても状況次第ではこっちに来る。
ただ、遺書の書き方によっては法的拘束力を持つため、外見検分だけで済ませることもある。こういう場合は、多くは宗教上の理由とかで断られる。
ただし、その場合でも殺人や擬装が疑われる時は、遺書や家族関係や交流関係はかなり調べ、場合によっては強制的に検死となる。

>>180
これまた難しい質問だ。

ちょっと時間がないので簡単に書く。
アルコール中毒死とは血中濃度が0.3〜0.4%を超えると起こる。
普段から所謂酒豪と言われる人がいるが、彼らはアルコールを分解する酵素を大量に持っているために中々酔わない。
下戸はこれの逆。
しかし、血液内にアルコールを直接注射すると飲んだ時との吸収速度より、数倍速い速度で体にアルコールが回る。
すると肝臓での分解が間に合わなくなり、限界血中濃度を上回り死亡する。
つまり、ビールでも殺せる。大量に注射しないといけないけど。
ウォッカだとほぼ一発。

後遺症は様々なものが出てくる。
四肢の麻痺や手足が痙攣する、言語障害に、視力の低下など。
アルコールは大脳周辺から、人間の根本的な部分を司る脳幹部まで影響を与えるから。
脳障害が出ると言うわけだ。

ちなみ昔の話だが、元看護師の妻が夫にこれをして保険金を騙し取ろうとして失敗した事件がある。
意外に注射痕は見つけられるし、直後だと注射部周辺は赤く腫れる。
そのため殺人に使ってもすぐに分かる。

183 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 10:43:01 ID:4WAt2G9/
えっっ本物??凄い!!
質問いいですか?
もし、自殺に失敗したとして一番辛い後遺症ってなんですか?
またそうならない為のアドバイスがあれば聞きたいです。

184 :凛閣下 ◆RIN/sd48Ko :2008/04/11(金) 11:07:45 ID:hwD3dlao
良スレですね。

185 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 13:39:40 ID:gw151VFL
検死管さん忙しい中回答ありがとうございます。
脳障害とはキツイ後遺症ですね。

186 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 14:01:45 ID:p+6eeP39
白夜書房の末井どんのお母様が、隣家の学生とダイナマイト心中してますよね。
昔、自伝読んで驚きました。

ダイナマイトが手に入らない環境にいるんで、どうしたらいいものか
皆目見当つかず。


187 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/11(金) 14:05:47 ID:H7N8H2SV
>>183
後遺症とは様々なものがあり、これが一番辛いとは言えない。
なった人じゃないと辛さは分からないよ。

ただ、普通の生活で大変になるのが、失明や麻痺とかの身体に影響がでる後遺症。
多くは神経系の後遺症だな。

軽度のマヒとかたまに小説やドラマ設定で簡単に出てくるけど、現実は結構大変。
手のマヒなら、物を掴めないとか震えると言った症状が出る。
また、素早い動きが出来なくなり意識では掴んだと思っても、実際は掴んでないなどの錯覚も起こす。

足のマヒになると左右の感覚がバラバラになり、歩きがギクシャクする。
普通の人はスイスイ歩いているのは無意識にバランスをとっているからで、こういうマヒが出ると普段どおりに足は動くため、意識と体がバラバラになり、ギクシャクになる。
一部の障害だけを紹介したが、これだけでもかなりの物理的・精神的苦痛になる。

他にも障害は沢山あって、それぞれ苦しみが違う。

そうならない為のアドバイスはない。
自己責任です。
>>184
いえいえ
>>185
自殺の失敗の多くは脳障害が出るからね。
リストカットも社会的に増えてるって聞いたことあるけど、あれも腱を切ったりして障害が残ったりするんだよ。

>>186
日本内でダイナマイトを使うのは限られた場所だけだからね。
ただ、入手方法は案外簡単。
方法は絶対教えられないが、この事は結構問題になっている。

188 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 14:31:05 ID:j02ZS33Y
検死官様お疲れ様です。

お勉強になるのでいつもロムらせてもらってました。
ダイナマイトで思い出したので質問させて下さい。

ニトログリセリンを健康な人が摂取したら簡単に死ねますか。
血圧低下で死ぬんですかね。
血圧低下って苦しかったり気持ち悪くなったりするんですか。

よろしくお願いします。

189 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 14:39:09 ID:gw151VFL
重ねて質問すみません。
中国の風邪薬や歯磨き粉で人が大量に死んだ事件がありましたが、
ジエチエングリコールで簡単に死ぬものなのですか?
苦しい死に方なのかと失敗したときの後遺症
について教えてください。

190 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/11(金) 14:39:40 ID:H7N8H2SV
>>188
少量だったら大丈夫。

多量に飲むと血管拡張作用によってそうなるな。
血圧低下による循環不全によって死亡する場合もあるし、気持ち悪くなったりもする。
また、血管が破れてくも膜下出血を起こしたりもするので健康なら飲まないように。

ちなみに医薬品のニトロは爆発しません。
あれは幅広い意味でニトロと言われているだけで、厳密にはニトログリセリンとは言わない。
ただし、加工して爆発物を作ることは可能。
そのため保存量とか決められている。

191 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/11(金) 14:40:47 ID:H7N8H2SV
>>189
う〜ん、そう言うのは専門書みないと分からん。
調べたことがないから。
済まないな。

192 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 14:46:40 ID:gw151VFL
いえいえ回答ありがとうございます。
ただで答えてもらってるのでありがたいことです。
非常に良スレだと思います。

193 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/11(金) 14:50:26 ID:H7N8H2SV
ジエチレングリコール

不飽和ポリエチレン樹脂の原料として用いられる。
製品としては、不凍液のほか、ブレーキ液、潤滑剤、インキ、たばこの添加物(保湿剤)、織物の柔軟剤、コルクの可塑剤、接着剤、紙、包装材料、塗料などに使われる。
また、引火せず、有毒な蒸気を生じたり、皮膚吸収されないことから、一定の反応に際して優秀な溶媒として用いられる。
皮膚吸収されないという特性により、歯磨き(口腔化粧品)を含む化粧品にも多く用いられる。
この限りにおいて、つまり飲用・食用として摂取しない限り、毒性は認められないとされる。
よって、歯磨きを含む化粧品の配合成分に関する規制である薬事法「化粧品基準」においても、ジエチレングリコールは規制対象ではない。
また旧来の規制である薬事法「化粧品種別許可基準」においても、配合が禁止されているのはアイライナー化粧品のみである。
wikiより

日本での中毒事件はあまり聞かないから調べてみた。

ジエチレングリコールには経口摂取(飲用・食用)による肝、中枢神経系、腎への毒性があり、死亡例では、下痢や嘔吐が続き、最終的には腎不全に至り死亡するケースが多い。
甘味を有するため不凍液の誤飲や、ワインなどに添加物として混入されて中毒事件を引き起こす。
エチレングリコールも同様の性質を有するが、ジエチレングリコール(LDL0 1000mg/kg)[2]より強い急性毒性(LDL0 710mg/kg)[3]を持つ一方、環境中での半減期は短い。
wikiより

腎臓にダメージが来るみたいだ。
毒系は解毒する内臓器官である肝臓や腎臓にダメージが集まりやすいからな。
腎不全で死亡が多いのもそれが理由だ。


194 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 14:59:10 ID:gw151VFL
調べていただいてありがとうございます。
下痢や嘔吐で死ぬのは苦しそうです。生き残った時の後遺症も
でかそうです。人工透析をしなければいけなくなりそうです。

195 :シューケ ◆P4mv4qGqZY :2008/04/11(金) 16:41:38 ID:ejuOro0m
ここまで文献上日本初の爆死自殺者・松永久秀についての書きこみ無し

196 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 17:07:21 ID:WaJ0UkV5
183です。忙しい中お答えありがとうございます。
取り合えず、もう少し生きてるんで、また来ます。

197 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 19:20:42 ID:rRADjkv9
検視官と検死官はどう違うのですか?

198 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/11(金) 19:47:37 ID:H7N8H2SV
検視官は警察官。検死官は法医学を修了し、警察から司法解剖などを嘱託を受けた人。

うろ覚えでスマンが、検視官は現場で検死を行う事ができ、必要なら司法解剖も出来る。ある程度の捜査権をもつ警察官。
検死官は、警察から死体の司法解剖の依頼をされてからする。鑑定処分許可状というものが無ければ解剖はできない。
もし、許可なく解剖した場合は死体損壊罪。警官ではないので捜査権はない。

ちなみにどちらも資格というものはありません。法医学を修了していればいい。
任命状と遺体の管理及び責任状と言うものを持っているだけ。


上司が帰ってこないので帰れない・・・・・・OTL

199 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 20:10:47 ID:p+6eeP39
お疲れ様です。

昔、大学病院の勤務医と親しかったので、先生の私生活が気になりますw

生きている人間に興味はありますか?
死生感とかやはり人とは違うのでは?

200 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 20:41:32 ID:0I7lQm04
検死官さんは自殺したいと思ったことある?

201 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/11(金) 20:52:44 ID:H7N8H2SV
9時には帰れそうだw

>>199
休日は不定期。
2週間前に休暇届けを出せば一週間までの長期休暇が可能。しかも有給w
結構これを自慢したい。意味合い的に言うと精神を休めろっていう休暇なんだけど、旅行行くのに便利w
一人旅だけどorz
居残り組みとダブらない限りは一年に1回取れる。

普段は9時までに出勤。
その日の仕事内容を確認。解剖があれば行く。
遺体が来た場合は、まず遺体の消毒・腐敗処理などをして保管室に搬入。
その後、遺体の状況報告書を見ながら大体の解剖方法を検討して、その後解剖。
終わり次第、報告と遺体の返却手続きをして終わり。
遺体がない時は適当に最新の検死に関する世界中の事例を眺めたり、講義を聞きにいったり、本読んだりしてる。
漫画・アニメなどの棚も常駐してる所に完備されてるので楽だぜw
あとはネットだな。2chとニコニコを眺めたりしてる。
ちなみにそこがたまり場兼研究室兼仮眠室になってる。

休日は週に1日半。
土曜日は昼交替で常駐義務がある。
1ヶ月に1回、日曜日に大学泊まりになる。これは急な搬送連絡などのために備えて。
遺体の搬入が深夜とかになる場合もあるため、泊まりになる事も結構ある。

休みの日は家の掃除とか洗濯に読書。
あと、ボウリングとバッティングセンターかな。あ、最近はサイクリングにもはまってる。
友人が少ないのでほとんど1人・・・・orz

それぐらいかな。

生きてる人間に興味はあるよ。
俺も男だから女性に興味あるのが普通でしょ。口下手だから付き合ったことないけど。
それに死んでる人間より、生きてる人間を眺めている方が楽しい。

死生感か。
たぶん死を恐れる人かな。普通の人と変わりません。
死が身近にあるからかもしれないけど。

>>200
ない。
良くも悪くも影が薄い人だったので、誰にも注目されず楽だった。
人が恋しいと思うこともあるけど、少人数でも深い付き合いの人がいるので安心感がある。
俺的には、知人は狭く深くがいい。
広く浅くでトラブルに巻き込まれたくない。
そんな閉鎖的な人間です。

202 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 20:58:48 ID:PGERq9sN
まあ、死が怖くなくなったら、終わってるよな。
自殺する奴は、死自体は怖くなくなってる場合が多いんじゃないかな。

203 :助手:2008/04/11(金) 21:23:24 ID:SvrFFtgM
>>198おつかれ〜検死官たん

オイラの認識。

「検視」は検察官が行う異状死体の状況捜査のこと。
∴解剖はできない(∵検察官は医師ではない)

上記の検視により

1.こりゃ〜事件性があるよ〜って死体は司法解剖に回る(ここで検死官たん登場)
 そして検案⇒解剖

2.こりゃ〜事件性がないな☆って死体は医師により検案書が書かれる。
 でも監察医制度がある都市では、監察医により検案⇒必要があれば解剖


だと思います。たぶん…・・・

204 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 21:36:55 ID:t//FxTUT
ゴキジェットプロというスプレー式のゴキブリを秒殺する商品がありますよね?

あれを自殺に使えますか?
ゴキブリと人間では、体の大きさがだいぶ違うので、かなりの量が必要かもしれませんが。

すぐに死ぬゴキブリを見ると羨ましいんです。

205 :助手:2008/04/11(金) 21:45:46 ID:SvrFFtgM
>>178というわけで、

>検死官様、質問があります。
>遺書さえ書けば検死とかにはならないんでしょうか?

自殺体⇒異状死体なので、検察官(←医師ではない)により「検視」されます。
事件性がないと認められると、
1.医師により検案され死体検案書が書かれます。
2.監察医制度がある5都市では監察医が検案し、必要があれば解剖されます。

事件性が認められると、大学病院などに回され、検案⇒司法解剖されます。

∴自殺すれば必ず検視されます。地区、状況により検死(≒検案⇒解剖)されます。


でしゃばって横やり返信ですが、参考になれば幸いです^^


206 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 21:51:46 ID:p+6eeP39
>>201 お疲れのところ、レスありがとうございます。
だいたい、私が親しかった医師と同じような感じですね。
その人も人付き合いは広くなく、多くは臨床と研究に時間をさいていました。
見合い結婚で家庭があっても、ほとんど病院か寮で寝泊まりしてましたし。

たまに緑色の術着?のままで車に同乗しましたが、消毒液と腐臭が合わ
さったような臭いがして、頭痛と吐き気に悩まされましたが、あれは何
でしょうね?

207 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 21:53:27 ID:gw151VFL
質問なんですけど江頭がバイアグラで死に掛けましたが、バイアグラで自殺を
する人とかいるんですか?

208 :優しい名無しさん:2008/04/11(金) 22:01:09 ID:UhVGHQZT
検死官さん
はじめまして。大変なお仕事お疲れ様です
ドラマの『きらきらひかる』や『新・科捜研のおんな』に出てくる方々が検死官なのですか?

くだらない質問ですみませんm(__)m

209 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 02:16:49 ID:KiQ7F3u9
一通り眺めたけど、事故にみせかけた自殺は
酒飲んで電車にGOが確実?
ほかにもいい手はあるかな?

210 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 05:01:10 ID:ONMdl90l
前に読んだ本で、轢死の場合は死後も生活反応が出ることがあるって書いてあったように
記憶してるんですが、どういうことに基づいて反応が出るんでしょうか?
下山事件に興味があって、古畑種基著の本や、あとはwebでググって見てますが、
検死官タソはずばり、どのようにお考えですか?

211 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 09:47:56 ID:qMcY+QEU
結構質問が多いな。
やはり検死官という特別な職業の人に興味があるんだな。まぁ俺もその一人だが…
検死官という仕事があるという事は知っていたが会ったことも無いし、話した事もない。
そう言う意味で、ここのスレは貴重ですな。

212 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 09:58:40 ID:jXfhDezn
おはよう。

>>202
いや、自殺する人でも死は怖いと思うぞ。
手首とか首切りとかはためらい傷が沢山あるし、首吊りでも足の裏に長時間立っている痕がある、飛び降りもな。
精神の方に言った同期の話では、本気で自殺しようとして失敗した奴の8割は2度としなくなるそうだ。
死の恐怖というものを味わうからかもしれない。

>>203.>>205
>>「検視」は検察官が行う異状死体の状況捜査のこと。
『検察官』じゃなくて『検視官』な。
検視官は法医学を修了してるから、しかるべき設備がある場所での解剖ができる。許可がないと出来ないけど。
そもそも検視という言葉自体が、幅広い意味で使われているから混乱するんだよね。

この検視官という職業が、警察内にあまりにも少ないために俺らみたいな検死官がいる。
ちなみに正式には検死官という職業はない。大学所属の俺は医学部法医学科所属の職員になる。呼称として検死官と呼ばれる。

異常死体=解剖ではない。
例えば、
病院にかかってない人が自宅や道端で突然死亡した。この場合などを変死という。これがこっちに来る。
ただし、救急車で病院に運ばれ医師が検視して、明らかな病死と判断するとこちらには来ない。
病院にかかってる人は、医師が死亡した患者の検視をして、持っていた病気と明らかに違う症状で死亡した場合は変死。
それ以外は病死と判断する。変死の場合はこちらにくる。
こんな感じ。
もっとも様々な要因で変わってくるけど、イメージ的にはこれでいいと思う。

あと監察医はほぼ絶滅している。
そのため現場混乱を招いていると言われる。
現在は上のような検視官がその業務を行っていると思うよ。たぶん。

自殺=異常死体=変死=解剖はあっているようであってない。
まず現場で検視これは微妙。
通報があって救急車で病院に運ばれた場合は医師が検視する。
そして死因が明らかであり、事件性がない場合は死体検案書を作成して終わり。
事件性がある変死の場合は、担当した医師が最寄の警察に通報。そこで検視官が検視を行い、場合によっては司法解剖または行政解剖する。

救急車で運ばれなかった場合は検視官がその場に出向き、検視を行う。
事件性がないと判断されると医師が死体検案書を作成して終わり。
ちなみに俺は死体検案書・死亡診断書を書くことができる。
事件性があると司法解剖または行政解剖に回される。

確かに地区によるが、自殺=解剖ではありません。

なんか分かりにくい説明でスマンな。

213 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 10:04:11 ID:jXfhDezn
>>204
中にどんな成分が入ってるのか分からないので答えられない。
ただ、大量に吸い込めば人体に影響が出るのは確実。
上で何回か書いたが、有毒な物質を人体に取り入れた場合もっとも影響が出るのは肝臓と腎臓。
腎臓は有害な物質を除去し尿にする。だから有害物質を飲んだ場合に利尿剤を飲ませて排出させる。
肝臓はホルモンを分泌したりする他に栄養素等を蓄積する機能を持つ。
つまりここに有害物質が来るとホルモンバランスが崩れたり、有害物質が蓄積され肝機能障害を起こしたりする。
これらの症状は頭痛、吐き気、嘔吐、呼吸困難などが起こる。

自殺には使えると思うけど、大量にそれも吐き気とと戦いながら飲めるか?
致死量はどれくらいか分からないが、少なくともコップ3分の1は飲まないと死なないと思われる。
あの臭いにと吐き気に耐えながら死ぬなんて、悲惨を通り越して地獄。

214 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 10:06:42 ID:jXfhDezn
>>206
おいおい、その医師はヤバイだろwww
術後だったら感染症を撒き散らしているのと変わらない危険さだぞ。
ま、患者がウィルスに侵されている以外なら、普通は空気感染するような菌やウィルスは術着につかないけど、触れたりすると危険だ。
消毒液と腐臭の臭いという事は、術後の可能性が高いからまさにバイオハザードだな。

頭痛と吐き気は嗅覚過敏かもしれんが、そういう医師は、言っては悪いが医師としての常識が欠けている。

215 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 10:09:45 ID:jXfhDezn
>>207
タイかインドでの自殺のために服用して死んだ例があったと思う。たしか約50錠近く飲んだと書いてあった気がする。
あちらの製品ならおそらく粗悪品だろうが、それでも効果はほとんど変わらない。
オナニー死の質問の回答で書いたような症状で死ぬ。>>70
心臓疾患や動脈硬化がある人なら約3錠でヤバイ。
10錠以上なら健康体の人でも危険。おそらく死亡すると思われ。
ただし、1錠の量によるがな。
それでも20錠飲めば死ぬだろうな。
おそらくかなり苦しいぞ。
血管作用系の薬はどれも量を誤れば危険薬だ。

216 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 10:18:28 ID:jXfhDezn
>>208
どっちも視聴したことがないのではっきりとは言えないな。
捜査をしているなら検視官。警察に所属していているのは全部検視官。
警察医の可能性も考えられるがな。ただ警察医は法医学を修了していないので司法解剖は無理。
大学などに所属しているのなら大体は検死官になる。

ドラマということなら検視官の方が濃厚だな。
ただ、架空の職業という事も考えられるので混同はしないでくれ。

>>209
確実とは言えない。
解剖だけではなく、警察が色々調べるからね。
普通にトラブルもなく悩みもない人が飛び降りたりしたら怪しむ。
それに電車の轢死のほとんどは目撃証言で決まる。
駅以外の場所での線路での轢死の場合も、大体同じ。踏み切りでもカメラ等をチェックしている。
それ以外の場所で泥酔して線路に侵入すれば怪しいと思われます。

>>210
生活反応は死後はでません。轢死においても一緒です。

生活反応は主に4つまたは5つ。
皮下出血、呼吸器官、死斑、治癒反応。
あとこれは正確ではないとされているため微妙な位置にある血中成分の増減。
これを主に検視し、最終的に解剖するか判断する。

正確に言えば心停止した時点で生活反応が出るのは、特殊な環境下にある場合だけ。
体に大きな衝撃を与えられた場合に治癒反応が出ることがあるが、他所見で判断が可能。
下山事件は講義で教えられたことがあるが、ちょこっと触れられただけで資料がないからなんとも言えないな。

217 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 10:20:49 ID:jXfhDezn
ふぅ、全部返せたかな。

さて、ちょっと散歩にでも行って来る。

218 :助手:2008/04/12(土) 10:38:03 ID:DSCbzJR6
>>212 おはよーノシ 今日も平和でありますように。

でしゃばってゴメンナサイ。。
ちょっとオイラも知識・認識が曖昧に思えてきたんで、調べてみました(手っ取り早くwikiで)

刑事訴訟法第229条によって、検察官が変死者又は変死の疑のある死体(変死体)の検視を行うことにされている。
しかし、同条第2項によって検察事務官または司法警察員にこれを代行させることができるとされており、
一般的に司法警察員である警察官が検視を行っている。
そのため、検視を担当する警察官のことを「検視官」と呼称している。
また「刑事調査官」とも呼称されている。「検視官」「刑事調査官」はあくまで呼び名であり、
こういった職名、資格が存在するわけではない。

とのことで、検死官たんのいうとおり「検視」の法律上の意味と、実際に使われている意味に
少々の齟齬が生じてしまうようです(オイラも含めて…)


>あと監察医はほぼ絶滅している。
>そのため現場混乱を招いていると言われる。
>現在は上のような検視官がその業務を行っていると思うよ。たぶん。

↑これが日本の大問題ですよねーオイラはそのほぼ絶滅している監察医制度の元で
働いているわけだけど、この仕事を始めるまでは、死因判定や究明に
ここまで地域によって格差があるとは思っていませんでしたもん…


では今日もお仕事頑張ってください☆オイラはお休みです。

219 :助手:2008/04/12(土) 10:52:48 ID:DSCbzJR6
>>208もしよかったら追加フォロー

科捜研の女は文字通り、科捜研( = 科学捜査研究所)という各都道府県警本部に設置されている
機関で働く女性の話です。


きらきらひかるは監察医制度の元で働く監察医の女性の話です。
∴きらきらひかる = 監察医 = 医師

少しでも参考になれば幸いです^^

220 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 11:09:29 ID:OuzMhcEd
30代後半で何もない要領の悪い私が生を選ぶか安楽死を選ぶか
選択させてくれる医療にしてもらえる国にしてほしいです。
検死官さんはどう思われますか?

221 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 11:33:35 ID:kuvCp7gT
検死官さん、初めまして。

さっそくですが質問させて下さい。

近年、抱水クロラールによる自殺はありますか?
この薬品により中毒になり死亡した場合、死体に特徴はありますか?
この薬品にまつわるエピソードをご存知でしたら教えて下さい。

以上、お手数とは存じますが、よろしくお願いいたします。

222 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 13:07:01 ID:JKnenfIn
>>213
ゴキジェットは意外に致死量が少ないですが、吐き気に勝つ自信がありません……w

以下、チラ裏的な感想ですw
体には防衛本能があって、毒を排出しようとする…心もそうだといいのに…

223 :コロナーマニア:2008/04/12(土) 13:17:51 ID:P9zOt6Jb
検死官さん こんにちわ。。。
注射器で空気を注射した場合、死亡までどんな状況になりますか?

224 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 13:48:31 ID:jXfhDezn
>>218.>>219
法医学を学ぶ人が少ないから仕方ないさ。

>>220
安楽死が認められているのは、アメリカと欧州の国だけ。
それも病気が深刻で先がなく、苦痛を伴う場合が認められる。
尊厳死とも言います。
そう簡単に死は選べません。

私的には安楽死はあった方がいい。
ただし、かなりの制限をつけ、あらゆる場合を想定していないとダメだけどね。
院内で激痛から呻く人の声が聞こえる事もあるぐらいだから、末期の人の苦痛は想像できないぐらい苦しいだろうな。
そういう人はなら認めてもいいかなと思う時があります。

>>221
抱水クロラールによる自殺はある。
現在は一部の鬱剤などに含まれているな。
昔の睡眠薬による自殺はこれが含まれていたから。今の睡眠薬にはこれは含まれていない。
用量や用法を間違うと死亡する恐れが高い。

中毒症状は全身発赤、顔面腫や喉腫など。アナフィラキーキシーのような症状が出ることもある。
多くは眩暈や吐き気に全身悪寒、血圧低下が出てくる。

遺体は見たことがないが死見書によると上の中毒症状の痕跡が残る。
どのような痕が残るのかは教えられない。

エピソードと言うほどのものはないな。
鬱患者が自殺しようとして、中毒症状で病院に運ばれる人がいるというぐらいかな。
吸収速度などからして胃洗浄や利尿剤を投与すると助かる。

>>222
風邪とかの吐き気とは比べ物にならないぐらい強烈だからな。

心は難しいな。だれでも心を自由にコントロールできるといいと思うこともある。
けど、個性がなくなりそうで怖いという反面もあると思う。

>>223
よくある暗殺の話に出てくるな。
簡単に言えば血栓ができ、脳梗塞や心筋梗塞で死ぬ。
また手足の血管も詰まるため、指先が壊死したりしてどす黒く変色する。

日頃から動脈硬化や高血圧の人の指先に、これに似た症状が出ることもある。
つまり塞栓で死ぬということだ。
どんな内臓も毛細血管が通ってるからな。そこに血栓が詰まればどうなるか想像できるだろ?


225 :コロナーマニア:2008/04/12(土) 14:04:57 ID:P9zOt6Jb
>>224
レスありがとうござます。
では、空気を注射器で注入して、どれ位の時間で死亡しますか?
どれ位の量の空気を注入すると死に至るのでしょうか。
かなりの苦痛を覚えますか?それともすぐに意識不明になりますか?

226 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 14:14:07 ID:qMcY+QEU
検死官さん、かなり昔から思ってた疑問なんですが、拳銃で撃たれて死んだとして、体内から取り出した弾がドラマとかでは潰れたりしてますがホントですか?人間て、そんなに硬いんですか?

227 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 14:14:22 ID:jXfhDezn
>>225
これまた難しい質問だな。

どれくらいで死ぬのかはわからない。
その人の健康状態や注入された空気の量で決まるからな。
早くて1分遅くても2時間以内には死ぬ。

どれくらいと言うのもはっきりとは言えない。
0.1ml〜の小さな気泡でも死ぬ時は死ぬ。

苦痛もどこの内臓に症状が出るのかで変わってくる。
意識不明になるかどうかもそれで違いが出る。

228 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 14:18:40 ID:jXfhDezn
>>226
硬いです。
意外に刃物で人を刺すのにもかなりの力が要るぐらい。
銃弾は皮膚、脂肪、筋肉、骨と当るので変形する。

力こぶつくって触ってみれば分かると思うけど、筋肉って硬いでしょ?
それに銃弾をぶつける様なものだからね。
変形するのは当然。

229 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 14:21:59 ID:qMcY+QEU
長年の疑問が解決しました。意外と人間は頑丈に出来てるんですね。
ありがとうございました〜。

230 :コロナーマニア:2008/04/12(土) 14:27:08 ID:P9zOt6Jb
>>227
レスありがとうございます!
あの・・・以前から非常に気になる事がありまして・・・
ジャンヌ・ダルクの映画で、処女かどうかを判断する為に
下から覗いているシーンがあったのですが
(リュック・ベッソン監督のバージョンです)
覗くだけで処女か否か分かりますか?
・・・・ヘンな質問で非常に申し訳ありませんが、お医者さまなので
いいですよね。ご容赦頂き、教えて下さい!!

231 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 14:30:06 ID:jXfhDezn
>>230
あ〜、これまた恥ずかしい質問だなw

下から覗く程度では処女かどうかは判別できません。
処女膜は開かないと見えない。
もっと詳しく知りたいなら研究してくれ(^ω^;)

232 :コロナーマニア:2008/04/12(土) 14:40:36 ID:P9zOt6Jb
>>231
(^^;)ノシ いや・・・・すみません ありがとうございました。。。
あと、小説などで、オカルトがらみの殺人とか、
遺体に何か規号やら呪詛の何かを残すといったヘンな殺人鬼の話しが
ありますよね。そんな遺体って・・・日本でもあったりしますか?

233 :コロナーマニア:2008/04/12(土) 15:27:19 ID:P9zOt6Jb
  (^^)つ旦~ どぞーっ

234 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 15:40:39 ID:kuvCp7gT
お教え下さりありがとうございました!
クロは500g瓶一本持っていますが、アナフィラキシーはイヤなので飲まないように頑張ります!

235 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 16:17:00 ID:OuzMhcEd
>>228
70mくらいの高さからダイブすると水面がコンクリートのように硬くなる原理と似ているのでは?

236 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 17:25:28 ID:o9fxB+eK
検死官さんいつもご苦労様です。

自分もちょっと質問してみたいことがあるんですが >>199と似た話で
やはりこういう職業についてから物事に対する見方がけっこう変わったと
思うんですけど、どんな時にそれを実感したりしますか?
あと、人への違和感を感じたことはありますか?
簡単な返答でもいいのでよろしくお願いします




237 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 17:28:32 ID:OuzMhcEd
バルビツール系の睡眠薬の皮膚粘膜眼症候群というのがどんなものかご存知ですか?

238 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 18:16:34 ID:jXfhDezn
>>232
猟奇的な殺人は日本でもあるよ。
そういうのは大抵は詳しく報道されない。
規制もかかるし、緘口令を敷く場合もあるから。

オカルト絡みとか暗号と言ったものが、体に残っているというのはないな。
異常な死体損壊はあるが詳しくは言えない。

日本でなければ、ヨーロッパ圏などでは悪魔の烙印と言って遺体に文字を刻んだ事件がある。
もともとあちらでは聖痕というものが認識されており、天使もいると思っている人も3割いるほど。
という事はその逆もあり、悪魔の烙印や悪魔を信じている人も多い。
そういう宗教・文化があるため死体に文字を刻んだり、部屋の中に血文字を書いたりする猟奇的な事件が多い。
あと土葬も関係していると思われる。肉体が残るから遺体に文字を刻むのでは?という意味です。

逆に日本は死者を大切にするという文化であり、善神がいれば悪神がいるという認識が根深い。
そのためあちらからの天使・悪魔といったものが教えられてもへぇ〜ぐらいしか思っていなかった。
だから、聖痕と言ったものも信じず、遺体に何か刻むという事は考える人はほとんどいなかったと言われている。

文化というものは暗黙の掟・ルールも受け継ぐ。
つまり、それぞれの土地に住む人の認識自体も違いが出てくるわけだ。

だから、日本人が遺体に文字を刻むとかを考える事はほとんどない。
そういう事をする人は、どちらかと言うと欧州方面の知識に引っ張られている人。

ま、雑学とか入った俺の考えだがね。

>>234
いえいえ。
>>235
そうですね。
衝撃の伝わり方。粘性・弾性。これらで物質の衝突は全然違うからな。

>>236
特にそういう事を考えたことはなかった。
ただ、死は平等というのは改めて認識したね。
金持ちでも貧乏でも死ぬ時は死ぬって事を。
死ねばそれは肉の塊になる。魂がどうなるかなんて考えたこともない。
『死』それだけで人生が終わるって、深く考えると恐怖より寒気が出るようになったぐらいかな。
それぐらい。
>>237
薬疹の1つ。
アレルギー(遅延型過敏反応)とも言われている。

症状は前症として風邪のようなものが出てくる。
その後、吐き気や高熱が出て皮膚や目や口腔などの粘膜部に炎症反応が出る。
多くは口内炎になる。

医術書から引用。

239 :コロナーマニア:2008/04/12(土) 19:02:43 ID:P9zOt6Jb
>>238 長文レス感謝です。。。
更に・・・超古い映画で、SEX中に首絞めると気持ちいい・・・(のかな・・・?)
ってワケで、夢中になって〆すぎて女性を殺しちゃったってのを見たん
ですけど、そんなイワクのある遺体もあったりしますか?
そんな時の裁判の結果って・・・どうなっちゃうんですかね・・・・
 (--;) あ・・・またもや恥ずかしい質問でスミマセン

240 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/12(土) 19:26:31 ID:jXfhDezn
>>239
そういうプレイで死んだ事例はある。
首絞めについては>>47で書いたのと同じような状態になる。
頚動脈を避け、気管だけを圧迫し酸欠状態にすると脳内物質などにより快楽思考に。
また何回も書いたが、種を残そうと本能が訴えるため、性的興奮も加わる。

お互い同意の上でのプレイだとしても、危険なことには変わりない。
殺人か事故になるかはかなり争われると思う。
第三者からみても殺しているように見えるからな。

いろいろググったりして調べて見てくれ。
おそらく外国ではすぐに見つかると思うぞ。

241 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 19:45:11 ID:OuzMhcEd
検死官さんレスありがとうございます。

精神的苦痛にも安楽死認めてほしいです。どうしようもない

242 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 20:11:35 ID:IizbgirV
>>214 確かにその医師、かなり精神的にヤバい感じでした汗
疲れ切ってるというか、どこか普通じゃないというか。

メンヘルになってしまう医師は多いのでは、と予測。
それこそ自殺したり、、、

243 :コロナーマニア:2008/04/12(土) 20:37:43 ID:P9zOt6Jb
検死官という職業の人は、公務員ですか?準公務員???
大学病院職員としても、国公立大のみですか?それとも私学を含みますか?

244 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 21:10:25 ID:kHgQYJHn
検死官さんこんばんは
日本は前から自殺がかなり多い国だけど、これからも自殺率は増えると思う?

245 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 21:53:34 ID:Ogz+HRWO
-''":::::::::::::`''
ヽ::::::::::::::::::::::::::`::..、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!       本当に自殺したい気持ちで…
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ         胸がいっぱいなら…!
    /l ̄  '-~三~-'  ̄h
.   / |   レ兮y′/ l         どこであれゆっくりできる…!
  〈  く   ∨ l/ ,イ |
   \_,.>、    /,L..]]_           たとえそれが…
. 0ニニニ)而}ニニニニニ),リリニニ)
.   L| |_____|____| |          肉焦がし… 骨焼く…
    l | |._______| |  ,:
 ,  l \ヽ l  |   , '/  ;'            鉄板の上でもっ………!
 :, ____l_|_|_;_|_|___|_|__   ;
  |\゙;三三゙';三三三,;゙三三\ ;'
  |\\三三゙三ジジ三三,''三;'\,;'  ;'
  |、 \\三゙;三三ジジ・'三三三;\ ;
  0ト、\\\;'三三;'三三三;''三三,;'\
    \\\| 炎炎炎炎炎炎炎炎炎 |
      \\| 二I二二I二二I二二I二 |
       \LI二二I二二I二二I二二]]
        0]]            0]]


246 :NMR屋:2008/04/12(土) 22:16:37 ID:gPcC+/S6
ヘリウム自殺は勘弁してくれ・・・
ヘリウムは完全にアメから輸入していて、最近値段が上がっているんだよ


247 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 22:27:06 ID:qMcY+QEU
ヘリウムでは自殺出来ないらしいよ。

248 :優しい名無しさん:2008/04/12(土) 22:50:11 ID:dWThyV9T
208です
検死官さん。助手さん。どうもありがとうございます
法医学にとても興味があるので私も頭が良ければ検死官さんの様な仕事がしたかったです
女性の検死官さんもいらっしゃるんですか?

映画『ヴィタール』も大好きです
あ・・・混同してはいけませんでしたね(^^ゞ


249 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 06:01:45 ID:B06L8Ybg
>>154の亀ですが、>>159でレスありがとうございました。いつもすごく専門的なお話をありがとうございます

爆弾の話は>アンビリーバボーでやってた奴です

胸部損傷のショック死というのは苦しいんでしょうか
ほぼ同時に血煙が一瞬見えて頭部も蒸発してました。
原爆の爆心地の死に方と似てるるように思いました。
頭部外傷は、脳震盪だと思いますが病院には行きませんでした。
が親に言うと怒られるので、ボーッとしてましたが、落ち着きがなくなり勉強もできなくなって
後になり自律神経症や成長期に頭痛や低脳脊髄症の症状に悩まされてきました。
頭を打った時はしまった、取り返しのつかないことをしたという後悔でした

意識がないほうが幸せです意識が回復しないで楽に死にたいのですが
麻酔は手に入らないためフェノバールを精製して直腸注入ではどう思われますか。
またお仕事が始まってからお時間のできた時に教えてください、よろしくお願いします。

250 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 11:09:07 ID:OaFDTVdr
>>246
窒素とか他の気体でもかまわないんだけど、ヘリウムはホームパーティー用の
手頃な大きさの風船用ボンベがあって扱いやすいんだぜ。

251 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 15:05:15 ID:VMdZ4ElF
>>249
横レスだが人間が蒸発するなんてありえないぞ
原爆で蒸発したとか言ってるけどアレも誇張で嘘だし
爆発でふっとんだんじゃないのか?

252 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/13(日) 15:05:24 ID:/BhBGbH2
朝から呼び出しで解剖とか・・・・OTL

>>242
医療系に携わる人はストレス溜まるからなぁ。
だから独立する人が増える。独立すれば、ほぼ自由な時間がいつでも取れるからな。
これが今の現状。
病院のたらい回しが起きるのもこういう事があるから問題なんだ。
医師が少ないと言うのも問題だけど、医師の職場環境も酷いというのもある。
大変な職業だ。
>>243
俺は大学職員。
私立・公立関係なく法医学がある大学は大体はこういう仕事をしている。
給料は警察に身分登録・法医学修了証明書・所属を記した書類を提出すれば国から出ます。
微妙な位置に立ってるなと自分でも思うよ。
>>248
いると思うが、少なくとも俺は会ったことがない。
確か関西の方にいたような話を聞いたことがあるが・・・・
まぁ、女性がやりたがる仕事ではないな。
>>249
循環器系の損傷による死亡。
犯人と思われる女性や爆弾を作った人の身分からすれば、民間人でも手に入る爆薬と思われる。
だから、頭が吹っ飛ぶよう爆弾は作れない。
おそらく胸部損傷の度合いが激しくて頭が後方に落ちたか、単に映像ではそう見えただけと思われる。
ちなみに爆薬のセット場所は胸部の四角い箱だろうな。かすかな記憶を掘り起こしてるから間違ってるかもしれないが。
首にかけてあったのはただの鉄の輪。

後遺症が残ったのか・・・・
大変だなぁ。俺も野球少年だった頃に肘にフルスイングのバットが直撃して、半年ぐらい左手が大変な事になったことがある。
後遺症ってのは辛いよな。

フェノバルビタールを直腸注入すると死ねるな。
ただし、量を間違えたり体調の状態によってはかなり苦しいと思われ。
吐き気や嘔吐、他に頭痛など様々な症状が出るだろうな。
ちなみに度数が高いお酒も直腸に注入すると急性アル中になる。
>>250
ヘリウムはかなり高価。
ホームパーティー用にはすべて空気が混合されている。
おそらく100%ヘリウムの購入は一般人では無理と思われ。

253 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 15:15:06 ID:OaFDTVdr
ま、ご家庭用にはこんなヘリウムかな。
ttp://www.info-niigata.or.jp/~ymiyata/kitai/b12hes.htm

254 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 15:20:32 ID:OaFDTVdr
イヤ、ホントに、一般人に手に入るヘリウムには皆酸素が入ってると勘違いし
てる人結構多いが、自殺しようとしてアヒル声なら笑えるが、逆はシャレにな
らんので気を付けてくれ。フツーに風船専門店で、そのボンベ売ってるんだ。

255 :コロナーマニア:2008/04/13(日) 15:45:07 ID:ci8dWcaX
学生の頃、歴史の先生から、武士は城が襲撃された時は、畳に自分が持ってる刀という刀を
全部刺して、敵を切る毎に新しい刀を使っては捨て使っては捨てをしていた、
なぜなら人には脂肪があるからだ・・・・なんて話を聞きました。
センセイはどうですか?ピザな遺体なら、あっという間にメスが脂肪で
使えなくなったりしませんか?「ちっ デブ」とか内心思いながらメスをかえたりしつつ
解剖に励んでおられるのですか?


256 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/13(日) 16:56:52 ID:/BhBGbH2
>>253.>>254
そうだったのか。
知らなかった、スマン。
劇物指定にはなってないから通販でも買えるな。
でも一言。風船専門店なんてその辺にない気がするぞw

>>255
刀が切れなくなるのはまず刃こぼれが原因。
昔の人が着ていた服は生地が厚いもので、特に武士が着るものは少し分厚い。
重ね着もするからな。
あと鎧やなめし皮などでも刃こぼれを起し切れ味が鈍る。
次に人体。
骨で刃こぼれする。
そして問題の脂肪。
簡単に言うと刀に脂肪が付着し、油の膜を張るから切れ味が鈍る。
だから刀の切れ味が鈍る。

さて、メスについてだが、現在はすべて使い捨てのメスだ。
特に衛生環境が悪い解剖はメスは必ず捨てる。
メスは比較的量産できるからな。刀のような構造じゃないから。
解剖刀という特殊な専用のものもあるけど、これはもう使われていない。

使い捨てにしたため刃が薄く切れ味が鈍ることは少ない。
ただし、骨などに通常の皮膚を切るメスを当てたりすると刃こぼれする。

手術器具ってのはいっぱいあって、いつもメスを使うわけじゃないから、1回の仕事で切れ味が鈍ることはありません。

257 :コロナーマニア:2008/04/13(日) 17:25:09 ID:ci8dWcaX
>>256
ご丁寧なレス誠にありがとうございます。
確かに。。。 まっぱで襲撃に来る訳ないし、甲冑やら何やらで
刃こぼれしますよねまずは・・・・ 
しかしながら、メスまで使い捨てだなんて凄い・・・・
あ 新たな質問です! 
アメリカ映画などではよく、法廷に検視官が出廷しますが
検死官さんは法廷に出て証言などするのですか?
警察で色々訊かれる事はあるとレスされてましたけれど・・・・

258 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/13(日) 17:44:32 ID:/BhBGbH2
>>257
警察の検視官が法廷に出ることはある。
一般人の検死官である俺みたいな人が法廷に出ることはない。

ただし、証拠の捏造や特殊な死に方の場合に説明するために、司法解剖または行政解剖をした者が出廷する事は考えられる。
大体は報告書にちゃんと書いて提出すれば終了。

259 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 18:41:31 ID:OaFDTVdr
>>256
ネット通販の店がいくつもあって、こうしてネット環境にある者にとっては
フツーに存在するんだよ。

260 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/13(日) 18:41:58 ID:/BhBGbH2
帰る前に独り言。

硫化自殺はもうすぐ規制される。
市販薬の回収も始まるだろう。

これは独り言だ・・・・・

261 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 19:16:09 ID:f5Es+cEM
硫化水素スレに登場した検死官のレス拾って
ふざけ半分で立てたスレが200を超えていたとは…

勝手にスレ立てしてすまんかった

262 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 19:20:52 ID:Da6AAs0m
でも自殺者って1日に100人いないぐらいで
サンポール使ったりはその1割もないんだよね?
販売規制する量じゃないような。

ニュー速には
「粘膜ただれるよ」
とありました。
ほんとにそうならその事実を警察やマスコミは流してほしいな。

いま同棲中なので、恋人がみたときに一番グロくない方法でいきたいです。

263 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 19:26:07 ID:OaFDTVdr
>>262
それならヘリウムお勧めです。死体に何の損傷もありません。


264 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 19:51:49 ID:f5Es+cEM
立てて放置しておいてなんだけど
良スレだ。ひさびさの良スレだ。
検死官氏乙です。マジ乙。

265 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 20:16:26 ID:h9a/dz9+
質問したいのですが、
今まで見た中で一番酷かった、綺麗だった、印象深かった遺体は何ですか?
興味深そうな事例も教えて頂けると嬉しいです。

266 :118:2008/04/13(日) 21:38:09 ID:P86sPCx0
検死官さまお疲れ様です
>>122
研究します
そっちの道に引き込まれたいカモww

>>264
そうです良スレです!!


しかも検死官さまの人柄が素晴らしい
知ったかぶりはしないし間違いは素直に認めて…ホントに素敵過ぎ♪
検死官さまあまり無理せずこれからも頑張っ下さいませ
応援してまChu☆

267 :優しい名無しさん:2008/04/13(日) 21:45:17 ID:BNJ4kBwh
あんまり期待しすぎて逆に重荷になっちゃってるみたいですね。

268 :コロナーマニア:2008/04/13(日) 22:32:20 ID:ci8dWcaX
(^^;)つ旦~ 検死官さま・・・・ お疲れ様・・・・

269 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 09:43:22 ID:MIDQlIzA
おはよう。今日は暇になりそうです。

>>261.>>264
せっかく立ててくれたので、活用させて頂きますw
>>262
自殺する人だけが死ぬのならそう簡単には、規制入らないけど、今回は周辺被害や短期間での数が多いのが問題。
ま、警察の人が話していたのを盗み聞き?した話だから、いつからとは言えない。
でもおそらく何らかの規制は入る。
>>263
顔面うっ血や斑点状の皮下出血等が起こる。
とくに酸欠はチノアーゼが出るから顔色がグロイです。
>>265
公表されているのは特定されるので答えられない。
ま、やっぱり酷い遺体は損壊死体なんだけどね。
その中で腐乱と水死がキツイ。

綺麗なものと言えば、筋肉モリモリの人が綺麗だった。
心不全で亡くなったため、ほとんど傷がついてなくて、筋肉も崩れていなかったからね。
胸の位置を掻き毟った痕があったけど、その人が一番見た中では綺麗だったかな。

印象深かったのは手だけが死?化した白骨死体。
詳細は省く。
でも、一生に一度見るか見ないかの珍しい現象に不謹慎だが感動みたいな気分になった。
>>266
無理はしないように、ダラダラとやりますね。
知ったかは医者として致命的な過ちなのでしないようにしてます。
まぁ、私は医者ではありませんが^^;
>>267.>>268
いえいえ、暇つぶしです。
みんなの意見も面白いし、興味を持ってくれるのが嬉しい。
多少の優越感にも浸れるのでw

270 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 10:09:36 ID:FAciIZom ?2BP(35)
理系の知り合い(匂いとか詳しい)が硫化水素自殺のこと聞いて、
「あんな臭い中で死ぬなんて絶対嫌だ」と言ってたけど、
やっぱりそうなんですね。
簡単な自殺の仕方なんてなさそうですね。
母親は子宮癌から全身転移で、段々肺の機能が衰えていって
最期の夜はもう意識はないけど手がすごい握力でシーツをずーっと
掻き毟ってるのを見たせいか、そもそも楽に死ねると
思えなくなってしまいました。

自殺に限らず自然死や病死で安楽な死に方ってあるんですか?

271 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 10:24:19 ID:al5l7yyi
>>269

周辺被害の問題なのね、ありがとう。
自分の腐乱死体を人にはみせたくないし、
迷惑かけてでもすぐ発見される方法で死にたいのはわかる。

斑点はぐろい、ぐろすぎる。
首吊りもチアノーゼ同様の斑点がでるんでしょうか。
ガンで壮絶な死に方をした叔母のように
死に化粧をてんこ盛りで死にたい。

272 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 10:37:13 ID:MIDQlIzA
>>270
濃度が高いと鼻の嗅細胞が死ぬから臭いは感知できない。

母親の事は残念ですね。
癌は末期に近づけばきついですし、精神もやられます。

自然死や病死で安楽な死に方というのはない。
現在医学で病死率は高いというほどのものでもありません。
治療を行えば助かる確率がほとんど。

だけど俗に言う難病は別。
これは死ぬかも知れないという恐怖が必ず付き纏う。
患者本人に知らせなくても、体調の変化で気づく。
死の恐怖というものが常に付き纏い、精神的に楽じゃない。
それに自分の体が自由にならないというのは、かなりショックだと思うぞ。

突然死というのも、死に至る過程が一瞬ではないので楽ではないと思う。

死に、楽はない。



273 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 10:42:52 ID:MIDQlIzA
>>271
酸欠で死ぬ場合は必ず出る。紅斑などとも言う。
また酸欠の場合は、血液中の酸素量が低下するから、血が黒くなります。
静脈が青黒いのもこれが理由。

死化粧をしてくれるのは大体は看護師なんだよね。
でも、解剖に回された遺体には死化粧とかしない。あと損傷が激しいものも。
オプションで葬儀屋がしてくれる事もあるけど。

274 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 11:26:51 ID:CXQ/kZdx
>>249 です
検死官さんおはようございます、レスありがとうございました。

>>251さんも蒸発するなどありえないと書かれていますが、
アンビリーバブルでは、霧のような血の煙を残して一瞬で
跡形もなく消えてしまってました。 
そのため犯人を捜す証拠もないそうですが、従来の爆弾とは違う強力な
爆弾ではと言われていました。
あるいは消えたのは編集で、やらせだったのかもしれませんが・・・

検死官さんも後遺症で悩まれたことがあるんですね、
肘は神経が通ってるのでかなり痛そうです。
相手があると受けたほうも気まずいですし。

自分の場合悪ふざけが過ぎた同級生に突き落とされたので。

頭を打った後の対処が悪く、自律神経失調→メンヘラといったように思います。
病院にも行かず、家にも連絡せず保健の先生も不在で鼻血が止まったら歩いて帰されました。
親がおかしかったので、怪我をしたと言うとひどく怒られるため言わずにいましたが、
いつになく無口で静かだったので親にとっては都合がよかったようです。

バルビタールは危険そうですね、麻酔に近い成分だとフェノバルビタールで
血中濃度を急激に高くできるのは直腸吸収と思ったのですが、麻酔効果がなく
ショック症状になるのはダメですね

国は安楽死認めてほしいです
そうなれば自殺の巻き添えもなくなり経済損失も確実に減るでしょうし。


275 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 12:32:05 ID:MIDQlIzA
>>274
最新の爆薬でも頭だけを消すのは無理だ。
指向性爆薬によって頭部だけを吹き飛ばすことは可能だが、俺の記憶が正しければそういう構造はなかったはず。
それにこの方法はちゃんと目標に固定しないと無理だ。
頭が後方に落ちるか映像上ではそう見えたとしか考えられない。

直腸に直接は吸収が早いからな。

安楽死は重病患者で余命がない人だけなら認めて欲しい。
自殺のために安楽死は、倫理的にも社会的にも許されない行為だからな。
それに言っては悪いが自殺による経済損失は、日本という国にとっては蚊に刺された程度だと思うぞ。

276 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 12:44:32 ID:FAciIZom ?2BP(35)
>>272
あ、言葉が足りなかった。
自分が感知できるかどうかではなくて、更に検死官が臭いと感じて、
匂いが残った場合は、家族が卵の臭ったような自殺体と対面して、
葬式の参列者が臭いと感じることを考えるとぞっとしたということです。

おじいさんが風邪引いたと思ったら朝冷たくなっていたというケースも
安楽でないの?

死は楽でないと一般的な言葉でまとめるのは簡単だけど、実際どうなのか知りたい。

あと2ちゃんねるでこんなことを書くのもナンセンスだし、ここで
私のトラウマを安易に書いてしまったことを後悔していますが、
残念ですねと言うのは簡単ですよね。
本当に>>272さんは「残念だ」と思ってるんですか?
特に思ってないなら書かないで下さったほうが余計に傷付かなくてすみます。
どうして一般的な「お悔やみ申し上げます」とでも書かなかったんですか?
「残念」という言葉の意味を知っていますか?
「悔しい」とか「あきらめきれない」という意味ですよ。
でも一度通り過ぎたことはもう二度と取り返せないことなんですよ。

あと難病のくだりもそうですが、私が癌で亡くしたと書いているのに
「死ぬかもしれない」という恐怖がどのくらいかとご存知なんですか?
体調の変化だけでなく、もっと身近に分かりますよ。
「精神的に楽じゃない」とよく簡単に言えますね。
母親の例を書いたので理解していただけるかと思いましたが、
それでも生前に「想像する」恐怖より、死の直前に実際に味わう
恐怖と苦痛は勝るのではないでしょうか。
だったら何故あなたはわざわざ生前の苦しみや恐怖の話を
持ち出したんですか?
医学的な根拠もなく、またあなたが検死官等の職業に就いていらっしゃるような
くだりも見当たりませんから、適当なことを書いていらっしゃるように思えたので、
反論させていただきました。
もし不快であれば、またこのスレは折角良いスレですので、もし荒らしに
なるのであれば失礼します。

277 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 13:06:07 ID:MIDQlIzA
>>276
そういう意味でしたか、ちょっと勘違い。

そういう死の場合は、死ぬの前から体が衰弱してます。倦怠感や間接が痛いとかね。
風邪で死ぬというのは衰弱してるという事。もしくは肺炎を患っている可能性もある。
本人が認識しない場合もある。苦しいか苦しくないかと言ったら微妙な線。
それに家族が見ていたわけではないのなら、心臓発作や脳梗塞等も考えられる。

本当に残念と思っているのか?と言われてたら、思っていないと俺は言う。
貴方の母親の事は知らないし、まして面識はないから。
残念というのは亡くなってしまったのは残念ですねという形式上の言葉だ。
深い意味で取って貰われても困る。

死ぬかもしれないという恐怖がどういうものかというのは、経験したことがない俺には言えないかもしれない。
だけど客観的にそういう人達を見る機会は多いし、病気の苦しみというのもどういうものかを身近で見ている。
余命宣告された人がどういう事になったのかという話も聞く事もある。
精神的な苦しみがどれほど酷いのか、そういう話だけでも十分伝わってくる。
貴方も経験しているかもしれないが、患者の死にたくないという言葉、叫びは家族だけではなく、医者の心にも残ります。
検死官やってても病院に足を運ぶこともあるし、同期からそういう話を聞く機会が多いからね。

別に適当な事を書いたつもりはなかったが、不快に思ったら申し訳ない。

278 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 13:10:48 ID:2oy17e7U
爆死w
日本では考えられない死に方だよね

279 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 13:29:25 ID:FAciIZom ?2BP(35)
>>277
ちょっと情緒不安定になってました。
今はまた少し落ち着いてます。
ここ数日ぐらぐらしてるので、カッとなってしまいました。
今は反省して(ry

丁寧な即レスありがとうございます。
風邪で死ぬ場合のくだりはとても参考になりました。
ちなみにその人は習字の先生でかなり高齢でしたが、前日まで元気に
子どもに習字を教えていたらしいので、心臓発作とか何かなのかも
しれません。まあここは明るい想像をしておきます。

実際に自分の親を亡くしてから、「残念」もそうだけど
他人の善意をそのまま受け取れなくなった気がします。
「もし〜だったら良かったですね」とかいう言葉もきついし
「気持ち分かります」という言葉もきついです。
そういう意味では似た境遇の人の痛みが分かるようになって
よかったのだけど、痛みに過敏になっている面もあります。

適当なことかもと不安になったのは、名前欄がななしだったので。
今ID見ましたけど、いつもの方だったんですね。
失礼しました。
いつもありがとうございます。

280 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/14(月) 13:36:50 ID:MIDQlIzA
>>279
すみません。酉が消えていた。
どうやらこれで混乱させてしまったようです。

>>278
花火師による事故ぐらいかな、日本で起こる爆死は。

281 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 14:17:35 ID:BqaZa8gx
検死官さんいつもお疲れ様です。
硫化水素は高濃度だと一呼吸で即死と言うことは、わざわざ密室で目張りをする必要は無いんでしょうか?

282 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/14(月) 14:29:37 ID:MIDQlIzA
>>281
自殺のアドバイスになるので教えられません。
ただ、ガスが外に漏れだして周囲が危険という認識は持ってください。

283 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 14:49:43 ID:goC+eN7B
>>278,280
そういえば昔の映画「気狂いピエロ」で
主人公が最後のシーンでダイナマイトを顔にまいて点火してたな。

点火後思い直して導火線を消そうとしたが間に合わずあぼーんだったが。

284 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 17:04:20 ID:j3cvlazA
8年程前に札幌市の西区のアパートで体中に市販の花火をくくりつけて(中には自作のダイナマイトもどきもあったとか、うわさで聞いたけど。)爆死したヤツがいたよ。
たしか、一方的に好意を持っていた女性の部屋でやらかしたはず。
室内にガス漏れも起こさせて着火したようだったけど。
当時知り合いがそこから、徒歩1、2分の所に住んでいて、
現場前を通ったら、アパートのドアが爆風でひしゃげてて、窓ガラスなど粉々、
明らかにコゲ臭かった。
やるんなら、石狩浜にテントでも張ってやれよと思った。

285 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 18:03:14 ID:GDJ7KJ3J
>>>273ありがとう。死に化粧が看護師。
ちょっといとこのお姉さんに聞いてみよう。
苦しみぬいてシーツや体をかきむしって死ぬのは本当にいやだよね。
コケた顔に死に化粧をほどこされても悲惨さが際立つだけで、
棺桶の花もむなしい。

あとイヤなのはフランク永井のように縊死に失敗、22年にわたって
施設療養となり、社会的にはいなくなった例。
介護をめぐって嫁と離婚、財産はなくなり、家族の厄介者。

286 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/14(月) 20:13:23 ID:MIDQlIzA
>>283
こんど探して見てみるわw
>>284
俺の記憶にない事件だな。
今度調べてみる。

市販の花火でパイプ爆弾とか作る奴がいるが、あれの爆発の仕方は均一じゃないから死なない場合もある。
花火の分解段階で様々な物質と混ざって、火薬が綺麗に爆発しないからな。

都市ガスってのは一定の酸素と混合しないと爆発はしない。
おそらく手作り爆弾の衝撃で窓が割れ、空気が一気に流入しガスに引火、燃焼といったとところだな。
意外かもしれんが都市ガスによる爆発での死亡率は低い。
一瞬の爆発の後に比率が崩れ燃焼しなくなるから。
火傷や衝撃波での打撲などで済むことが多い。
もちろん死ぬ時は死ぬけどな。

>>285
病死なら大体は看護師の方がしてくれるはずです。
外傷による死亡でも、ある程度は清潔にしてくれる。
衛生面での問題とかがあるからね。

縊死の後遺症はすべて重傷。
多くは半身不随や植物状態になることが多い。

287 :コロナーマニア:2008/04/14(月) 20:21:53 ID:RNrRKL/N
こんばんわー 今日も来ちゃいましたw
有名人だって死にますよね。
検死官さんは有名人の解剖・・・した事ありますか?


288 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/14(月) 20:28:31 ID:MIDQlIzA
>>287
お答えできません。

289 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 20:37:33 ID:cm973Mp3
検死官タソ ノシ
久々に来てみたけど、盛況でなによりですな。

せっかくなので、質問をひとつ。
病死でも死体って汚いものなの?
死ぬとすぐに細胞が腐り始めて、表面に出てくるから遺体に触れたらダメだって言われたよ。
伯母がなくなる前に、MRSA(だっけな?)とかいう菌を出してたみたいなんだけど、死ぬと
どうなる?余計に出てくるの、それとも止まるの?
質問がふたつになってしまった・・・よろしくです。

290 :コロナーマニア:2008/04/14(月) 20:44:10 ID:RNrRKL/N
>>288
誰とは訊きません。ただ YES か NO で どぞー

291 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 20:46:41 ID:POzkHMSw
てす

292 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/14(月) 20:55:40 ID:MIDQlIzA
>>289
死体というのは心停止した時点で徐々に体中の細胞が死滅する。
血液の流れが止まり各細胞に酸素供給や栄養素の供給などができなくなるから。
また、白血球などの免疫組織も死滅するため雑菌がすぐ繁殖する。
だから衛生状態が悪い。

MRSAてのは抗生物質の体勢を持った菌の事。
今はほとんどの病院にいるといわれている菌だ。
元は黄色ブドウ球菌というもの。これは皮膚とかにいる菌。
これが大体の食中毒の元だな。
詳しく知りたいならググってくれ。

で、このMRSAというのは上に書いたように危険な菌で幼児やお年寄りが感染すると死亡する恐れもある。
こういう事があるから遺体には触らないようにっていわれる訳だ。

>>290
イエスかノーでもお答えできません。
全体的にこういうものは見たとか言えるけど、有名人という特定の職業の人についてはお答えできません。
解剖したしないでイメージは変わるからな。
ただこれだけは言える。有名人だろうがなんだろうが変死なら解剖される。

こういう風にしか答えられない。

293 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 20:58:26 ID:EaUj42Ri
レスありがとうございます。
死にたいと思ってたら生命線が短く薄くなってきたような
気がするんですが、気のせいなんでしょうか。
死者の生命線を見たことはありますか。


294 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/14(月) 21:04:31 ID:MIDQlIzA
>>293
生命線、生命線ってよく言われるけど手の皺はその人が手をどういう風に使うかで決まる。
特徴を言えば野球選手やゴルファーなどの振ったり握ったりする事が多い人、または工業系や農業系をしている人の生命線は長い。
何かの本で読んだ事がある雑学だけど。本当かどうかは分からない。

死者の生命線ってのも生前とほとんど変わらない。
ただ死に方によっては、手が腫れたりするので生命線が薄くなる事がある。

295 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 21:18:21 ID:al5l7yyi
>>292免疫機能ってすごいんだね。
いま耳の穴にカビがはえて(真菌性外耳炎)
耳鼻科かよってるんだけど、
死んだら右耳からワッサーとカビはえて発見されるんだろうか。
そんな遺体に誰かすがりついて泣かなそうだけど。
硫化水素もすがりつけないよね。

296 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 21:18:42 ID:cm973Mp3
>>292
つまり、人は死ぬとMRSAに限らず、どんな菌でもすぐに発生し始めるから、
触らない方がいいってこったね。毎度、わかりやすい説明をありがとうね。

老婆心ながら・・・>>272のレスで気になったのだけど、他人の母親(特になくなった方)
は「ご母堂」などと書いた方がいいと思う。医者(検死官も含む)などの社会的地位が高い
とされる職業の人は、丁寧にしすぎても損することはないと思うからね。
ひとことすまないね、ちょっとおばちゃん気になったんだよ。

297 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 21:21:49 ID:EaUj42Ri
レスありがとうございます。やはり気のせい
ですね。

298 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 21:22:42 ID:j3cvlazA
>>286
当時、新聞やテレビでも報道する所としないところがあったらしい。
私もその近くに住んでいたヤツに聞いて初めて知った。
手作りダイナマイトや花火+ガスは一瞬でオダブツかと
思いきやそうでもないんだな〜。
検死官タン着実に非自殺啓蒙活動してるなぁ。

少なくとも、自殺したいヤツの「ダイナマイトが無いなら、花火を集めればいいじゃない!」的
発想は無くなっただろうし。

299 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 21:25:40 ID:9UwNlSDw
餓死に失敗するとどんな後遺症がありますか?

300 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 22:31:05 ID:zedQ26gw
>>296 ドクターだったら余計に「ご尊父様」,「ご母堂様」なんて言葉遣いはしないでしょー
口語ではもちろん、タイピングでもね.葬儀屋ぐらいじゃないですかね?

301 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 22:47:23 ID:VkAcws5a
ニュースで硫化自殺は緑色になって水死見たいになるって言ってたけど本当?

302 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 22:53:33 ID:OYwScvyf
特にあらたまった文でもないのにご母堂様はかえって釣り合わないんじゃない?
電報とか、謹啓謹白を使うような文だったら必要だと思うけど。

303 :私も独り言を:2008/04/14(月) 23:07:00 ID:MhP3bKyM
>>260 それが現実になったら、私はまた狂気=凶器に走ります。
いつでも死ねる、という希望が、何より生きる救いになっているからです。

生まれつき障害持ちで、醜い気持ち悪いと言われながら生きてきました。
だから、死んで醜い形になろうとも、関係ないです。


304 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 23:17:57 ID:MhP3bKyM
ところで、「墜落遺体」という本は読まれた事はありますか?
バラバラになった遺体の一部を、抱きしめ頬ずりする家族。
幼子の生首を優しく抱きしめる著者や、看護婦の話しには号泣しました、、、


305 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 23:21:37 ID:cm973Mp3
>>300>>302
ご母堂「様」とは書いてないよ。
まぁ、考え方だからね。特に反論はしないや。

306 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 23:41:14 ID:yBjYc6BX
無酸素ガスで逝きたいです
酸素がごく低濃度になったガスを吸うと一気に逝けるらしいから

307 :優しい名無しさん:2008/04/14(月) 23:59:40 ID:JAf5JsI/
>>306
ヘリウムガスで逝きましょう
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1207454052/

308 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 00:35:47 ID:eoZeU4rL
>検死官

あなたの書き込みを見るのが楽しみだけど
気になったんだけど何でageなの???

309 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 00:40:38 ID:euiIKxuF
sage進行のスレってわけでもないだろ

310 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 00:43:52 ID:B4MzWmP5
>>304
日航機墜落事故の本だよね。
当時は週刊誌に事故現場の生々しい写真が掲載されてたな。

311 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 01:05:03 ID:eoZeU4rL
>>309
無意味にageだと変な厨が湧くことがないとは言えないから

312 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 01:07:59 ID:ZDjv4rXR
>>275
レスありがとうございます>>274です
> 最新の爆薬でも頭だけを消すのは無理だ。
体全部と爆弾付属品に至るまで、爆発と共に一瞬で全てが消えてしまいました。番組のビデオがあればいいのですが、もしかして事件自体がやらせで編集だったのかもしれませんが。
> 直腸に直接は吸収が早いからな。
直腸を経由して大腸で吸収されるのかと思ってました。odと違いこれだと吐くことがないと思っていました
> 安楽死は重病患者で余命がない人だけなら認めて欲しい。
むしろ医療費稼げるピークであり業界が手放さないと思います。 末期の患者への安楽死に高い点数をつけて評価も高くすれば医療側もやりたがるでしょうけど。
安楽死を求める人ほど医療側にとって要らない人という矛盾と溝があるようです。

313 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 01:28:35 ID:ql1NQSCp
>303 ロープでも手元に置いときゃいいじゃん。安いものだ。
別に硫化水素のこだわらなくても。

314 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 01:33:41 ID:bFc63GV6
>>311
そういうこと言う人も臭・・・
いえなんでもないです。

315 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 12:04:14 ID:N8ifN7G6
>>310 今でもネットで、墜落直後の遺体の画像が 見られます。
あんな凄惨な遺体を回収し、それを一生懸命判別し、綺麗な状態にして、
ご家族の元にかえされた、関係者の方々に頭が下がる思いです。


316 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 12:09:30 ID:N8ifN7G6
>>313 首吊りは、小学生の頃から試しては、ヘタレで失敗しています。
劇薬は飲んだ事もあるので、余り抵抗がありません。


317 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 14:03:30 ID:E2y5vYMu
日航機墜落は体がちぎれてないものは3分の1だったらしい。
真夏だったから腐敗した遺体が木につきささってたり
衝突のときにかかるGで、顔から頭蓋骨が飛び出し、顔の皮だけ
べろんと残っていたり、
遺体の中に別の遺体が埋め込まれてたり
遺体同士が合体してしまった夫婦の犠牲者もいたということだ。
妊婦さんの場合はベルトのところで腹が切断、子宮から胎児が
飛び出していたとのこと。

墜落遺体もいいけど、やっぱり山崎豊子の『沈まぬ太陽-御巣鷹山編-』
は読んだほうがいい。
事故の後、日本をイメージさせる日の丸のマークをJALに辞めさせた国、
遺族に見せて都合の悪いものは全部焼却したJAL

もうJAL乗れなくなった。

318 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 14:23:51 ID:JvzaiWjt
>>317
そんなつまらない書き込みでageんな
テメーの感想なんてどうでもいいんだよ

319 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 14:42:42 ID:8qiAnFwj
ご母堂 ごぼどう って読むのか。初めて知った。

爆竹のは花火と違って単一(色とりどりの火花が出るようにはなってない)
だからあつめるのにいいかと思いきや、
一つ一つの量が少なくて手間がかかる=作業中に事故を起こす可能性が高い

と不向きだな

320 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 14:47:42 ID:LJT685rx
>>315
みつからなかった。
当時のニュースや遺書には感動した。

自分の遺体をイメージできるよう、
硫化水素自殺の遺体写真がみたい。


321 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 15:05:38 ID:HdRyJFhw
検死官さん、初めまして。

検死官さんを知る事が出来て良かったです。私は人付き合いが苦手というか怖いけど、検死官さんの様な人柄の方は知人として出会えてたら嬉しかったなあと思いました。
今までのレス読みました。もう少し、生きるという選択をしてみます。そんな気持ちが少し出来ました。
ありがとう。

322 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/15(火) 15:34:00 ID:juejx5mE
うはw
書き込みすげぇw
今日は朝から会議と解剖の連続。
今からレス読んで返答をまとめてくるね。

323 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/15(火) 15:59:17 ID:juejx5mE
>>295
腐乱死体とか偶にカビが生えている時がある。
とくに樹海とかの死体は結構カビ生えている。
あそこの自殺者がこっちに回ってくることがあるから何回か見た事あるんだ。

でも、死んですぐにカビが生えるというわけじゃない。

硫化水素は発見時に、ガス発生場所から引きずり出しても縋りつかない方がいい。
服などに硫化水素が溜まっているので二次災害を起す。
>>296
そうです。
そういうことが無いように、病院では死亡した方の衛生状態を保つために看護師の方が体を消毒したりしてくれる。
あと表面、皮膚に菌が最も増え始めるのは死後1日から。気温・湿度で変わるが基準はこれ。
ちなみに人間を含め、大体の動物は内臓から腐っていく。
外皮・皮膚などと違い内臓の細胞が脆いからだ。
>>297
気のせいです。
>>298
素人が作る爆発物のほとんどは綺麗に爆発することが少ない。
専門知識を持っていないと。
花火っていうのは色を出すために、銅とかが含まれているから燃焼にムラができるからね。

自殺だけじゃなくて、テロみたいなこともこれでしない方が良い。
下手すると自滅する。とくに花火系の火薬は静電気で爆発しやすいからね。
>>299
餓死というのは二種類ある。
日本でも1〜2年の間に数件は餓死の報道があるだろ?
あの餓死は湿性飢餓と言って、簡単に言えば栄養失調による餓死。
日本で餓死と言ったら大体はこれ。そもそも日本でアフリカなどでの餓死は起こらない。
食べようと思えばどうやってでも食料は手に入るからな。
アフリカなどの発展途上国で起こる餓死は乾性飢餓という。
これが食べ物が全く無く、本当に水だけで生活したりしているとこうなる。絶対的な栄養不足。
よく写真で見かける、手足が細くなりお腹が出る状態になる。

後遺症は様々。
湿性飢餓の場合は、肝機能障害が多い。また腎臓の酷使による腎機能障害、そのほかに不整脈や失明、運動機能障害が起こる。
乾性飢餓の場合も大体は湿性飢餓と変わらない。が、重度の後遺症になる。
また、栄養不足による脳障害が起こる事も多い。さらに、体力・免疫能力の低下が著しいため合併症で死ぬ場合が大変多い。

どっちも遺体は悲惨。
拒食症による湿性飢餓で死亡した女性の資料を見た事あるが、悲しいぐらいやせ細っていた。
また浮腫や乾燥肌が出るため、遺体の表面はボロボロ。

324 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/15(火) 16:01:12 ID:juejx5mE
>>300
お父上とかお母様と言うことが医者は多いかな。父親、母親と言うのも結構多い。
書面上は○○の父と書く。
「ご尊父様」「ご母堂様」は葬儀とかだろうね、使うのは。
>>301
あの報道はして欲しくなかったんだけどね。遺体の死因判別特徴を言うのは愚の骨頂だ。
俺は調べればわかる程度の話しかしないように気をつけているのに。

報道されてしまったので話す。
たしかに緑色になります。ヘモグロビンと硫化水素が反応を起こすから。
ただし、ピッコロのような鮮やかな緑色ではない。本来のヘモグロビンの色と混ざるので汚い緑色。緑褐色。
まぁ、気持ち悪いと言ったら気持ち悪い。
血流が止まるため、斑のように外面に出ることもある。

>>303
障害持ちでもPCが出来るのなら、その中から仕事を見つけてみればいい。
冷たい言い方かもしれんが、自分の身体的な欠陥を言い訳に死を選ぶのは愚かだ。
俺の幼馴染の友人は右手を事故で失くしてもちゃんと仕事してるぞ。それも1人暮らししてる。
在宅プログラマーとしてちゃんとやっている。恋人も出来たそうだぞ。
醜い気持ちを持っているのは自分自身の思い込み。
理解してくれない他人もいる。
だけど理解してくれる他人もいる事を忘れるな。

スマン、ちょっと熱くなった。
ただ、貴方の様な考えは、あいつの側にいた俺にとって許せない考えだ。
>>304
見たような気がするな。
ただ内容は覚えてない。

飛行機事故は悲惨だからな。
外国の事故写真を見たことがあるが、あれはかなりキツイ。
「海猿」って漫画読んだことあるか?あれの飛行機事故のシーンはかなり本物に迫っていた。
昔の飛行機事故の写真だったから、今はある程度は改善していると思うが。シートベルトの切断は凄かった。
ほとんどの遺体が半分に切断され、残りの遺体もシートベルトが食い込んでいた。
また、衝突の衝撃で他人の頭と融合してしまった写真もある。

飛行機事故の遺体は本当に悲惨。家族がそういう行動に出るのも分からなくもないよ。
>>306
無酸素ガスは苦しい。
酸素濃度をゆっくりと下げていく死に方の方がまだいい。
どちらにしても激しい頭痛を伴うけどな。
>>308
sageの必要があるのか?
>>309
ですね
>>310
あれってショック受けた人が多いだろうな。
>>312
安楽死の問題はそれもあるんだよね。
病院のお金の搾取ってえげつないものも結構あるからね。

325 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/15(火) 16:03:47 ID:juejx5mE
>>315
綺麗に、とはいかないな飛行機事故の遺体は。
今はDNA鑑定がすぐに出来るから判別は早いけど、昔はそれが難しかったから大変。
頭部が、顎の骨と歯が残って治療痕があれば身元確認は早い。
ちなみにこういう場合は歯科医が身元を確認する。
また航空機事故のほとんどは、遺族に身元確認が出来た肉体の一部か遺留品を渡して、それ以外の判別不可能なものは、大体は一緒に荼毘にふす。
丸ごと遺体が残っている事は本当に少ないぞ。
有名な日本航空123便墜落事故の機長の遺体は歯だけ。後は他の乗務員と混ざり合って判別不可能だったらしい。
それに地中に埋もれたり、火災で燃えてしまう事もあるからな。
遺体が全くないという場合もある。
>>316
本当の劇薬を飲むと死にます。
>>317
本に書いてあるものだけでも悲惨さが伝わってくるよな。

Gだけで頭蓋骨だけが飛び出ることはない。
破片によって頭部を損傷し、骨の一部が飛び出すしかないと思う。
>>319
爆竹の火薬は鼻息でも舞うほどだから、ちょっとの静電気で爆発ってのはあるな。
いつだったか中学生がそういう事して手を吹っ飛ばした事件があった。
シャーペンの芯が入っているケースに入れていた事件だったかな。
>>320
見ない方がいいです。
どうしても見たいなら、外国サイトで火山周辺での死体で探せば出てくるかも。
ただし、すべて自己責任だ。
>>321
そう思ってくれると嬉しいです。

326 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 16:12:28 ID:tRkM3Omq
>>306
騙されんなよ。他のソースも当たってみな。

327 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 16:43:25 ID:ZwIg6Yzk
麻酔を多めにかけてもらえたら簡単に死ぬような気がするの
ですが。素人が麻酔を手に入れることはできないでしょうか。
不躾な質問ですが医者の方が過労自殺したニュースがたまに
ありますが、身近に麻酔があるのに使う人がいないような気がします。
首吊が多かった気がします。検死官さんは麻酔での自殺について可能だと
思いますか?


328 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 16:50:40 ID:uCLMrwTG
検死官さん
検死とはあまり関係ないんでが、人間が宇宙と同じぐらいの真空に突然入ったらどうなりますか?
自分の体温で蒸発して干からびるって人と爆発するって言う人がいるんですが、どうなんでしょうか?
また真空に入っちゃった遺体とかはみた事ありますか?

329 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 17:11:34 ID:N8ifN7G6
>>327 神戸で麻酔科の女医さんが、それで自殺してますよね。
全身麻酔は何度か経験してるけど、あれで死ねたら安楽死だと本当に
思います。


330 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/15(火) 17:21:21 ID:juejx5mE
>>327
麻酔は一般人じゃ手に入れられない。
厚生省→薬品会社を通して、1つの病院における麻酔の保存量が決まっている。
規定以上の麻酔作用がある薬品を保管していると罰せられます。
一般的な外科医や内科医でも、麻酔科医を通さないと麻酔薬は手に入りません。
保管も厳重。
病院にある薬品の一部は劇物指定にされるものもあるため薬品庫の管理は厳重です。
簡単には持ち出せない。
何回か医者が持ち出したりした事件があるけどね。
普通は持ち出せない。

麻酔での自殺は可能。
というか麻酔と言うのはもともとは毒の一種。
様々な麻酔があるが大体は神経麻痺作用のため、量を間違えると呼吸困難などを起こして死亡する。
局部麻酔も似たようなもの。量を間違うと死にます。
十分自殺は可能。
>>328
爆発までは行かないけど膨張する。全身出血。肺が破裂する。内臓が破裂する。目が飛び出す。内臓が飛び出す等など。
大体こういう事が起こる。

深海魚を一気に引き上げた場合と一緒だな。
あれも目が飛び出てるだろ?

地上にいる動植物すべてに大気という圧力が常にかかっているため、これをゼロにすると起こる現象。

干からびるってのは圧力が減って、沸点が下がるから水分が蒸発する。
山の上でお湯を沸かすと70℃とかで沸騰するのと一緒。

やり方によって違いが出るけど、沸騰はするだろうな。

331 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 17:51:36 ID:LJT685rx
>>323
ありがとう。

カビはずいぶんたってからの問題なんだね。
硫化ヘモグロビンでぐぐったらきもいメロンみたいな死体画像がでてきたorz

こりゃ美容整形して異物をいれてたら、胸や顔に入ったモノが浮かびあがりそうですね。



332 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 19:15:29 ID:aM/XVGmX
>冷たい言い方かもしれんが、自分の身体的な欠陥を言い訳に死を選ぶのは
愚かだ。

仕事も恋愛もしてこの結論です。
幼少期から植えつけられた人間不信を払拭するのは、想像以上に困難な事
です。
親にさえ生まれた事を否定され、他人にも心無い言葉を吐かれ、心も病み
ました。
私と同じ障害を持つ仲間達の中には、耐え切れずに自殺を選んだ人も少なく
ありません。

検死官さんは恋愛はされた事ありますか?
心も体も許した人に棄てられた事はありますか?
どうしてこの職業を選ばれたのですか?
そしてそれは生きがいになっていますか?


333 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 20:27:23 ID:b12e6BW7
>>331につられて見ちゃったよ〜orz
ザ血管!って感じだった。緑色っていうのは、アトピーの薬にかぶれて
肌が赤黒かったり灰色になっている人を見るけど、ああいうのの緑色かと
思ってた。この血管みたいなのが、緑色になるのかな。そうすると最終形は
緑のシマシマか・・・


334 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 20:44:05 ID:LfHhaC1S
>>330
ある板に貼られてたんだけど本物(死体)なの?
既にガイシュツだと申し訳ないが…
http://imepita.jp/20080415/028670

335 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 20:54:27 ID:ql1NQSCp
>>334
素人意見ですが。人形とか作り物っぽい感想。
死体を見たこと無い人が、死体をイメージして作ったような。若しくはメイクしたような。

336 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 21:10:21 ID:ZwIg6Yzk
麻酔科医の方が麻酔で亡くなってましたか。知りませんでした。
申し訳ありません。麻酔を一般人が手に入れるのは無理ですね。
麻酔があれば首吊りや飛び降り
を選ぶ人は減るかもしれないですね。死の恐怖をあまり
感じなそうですから。
レスありがとうございました。

337 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 21:52:47 ID:E2y5vYMu
>>332関西医科大学のやつですか。
http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/lect/neck.html
首しめたあとのはあったけど、縊死はなくて・・・もっときたないからかな。
ケネディの検死写真。弾丸が抜けたあとのみ。
http://www.jfklancer.com/photos/autopsy_slideshow/index.html

338 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 22:19:41 ID:iHBSWSlm
検死官さんありがとう
餓死は時間がかかる上に後遺症も大きいのですね(´・ω・`)

339 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 22:47:17 ID:KpnoHUGr
>>329
その人って叩かれまくったよ
理想の安楽死しやがって!みたいな感じで

340 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 23:16:54 ID:bQadxAOk
安楽死したいなら医者になればいいってことだな!

341 :優しい名無しさん:2008/04/15(火) 23:33:48 ID:HdLOYlB6
>>326
そのソースなのだけど厚生労働省の資格の中の酸素欠乏危険作業主任者技能講習?を受けた人から聞いたんだよ
一呼吸で気を失って、すぐには助け出せない場合が多いからそのまま死ぬことがあるって
科学雑誌にも一呼吸だって書いてあった

342 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 00:05:10 ID:zZgxRKQr
>>340
しかも激務の麻酔科医ってことじゃね?

343 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 06:43:39 ID:qlgZxkuH
横入り失礼、前に麻酔医が、麻酔で遊んでるうち死んでしまったというのもありましたね。
もし暴動でも起きて無法地帯になったら銀行ではなく病院を襲撃して金ではなく麻酔を奪って安楽死したい…と妄想。


344 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 10:51:00 ID:PvI1a78v
>>332
選択肢の無くなった人間が立ち直ることは並大抵のことじゃないからね
這い上がれた人は確かに尊敬できるけど、全ての人がそうできるわけじゃない
だから死が隣にあるというだけで救われる人も結構多いと思う。


345 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 13:35:49 ID:a1Fdib5E
>>340
そりゃあ知識あるから
どの薬をどれだけ飲めば死ぬとか分かるからな
医者は勝ち組だよな
嫌になったらすぐに逝けるし

346 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 18:10:53 ID:l/i+bIbA
>>344 そういう事です。

医師は死にたくないのに死んでいく人達をみているから、自殺企図者に
は寛容でないという記事を読んだ事があります。
自殺もある種の病だと私は思うのですが。

347 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 18:38:45 ID:ruYH/ptz
http://poetry.rotten.com/blonde/0001/blondy1.jpg
http://poetry.rotten.com/blonde/0002/blondy2.jpg
http://poetry.rotten.com/blonde/0003/blondy3.jpg
http://poetry.rotten.com/blonde/0004/blondy4.jpg
http://poetry.rotten.com/blonde/0005/blondy5.jpg

検死官さまがいってた「汚い緑」てどんなんかわかったorz

人体にない色ってきもい。

348 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 18:43:25 ID:9TNfuHiV
>>347
むしろ綺麗じゃね?

349 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 19:08:16 ID:c+/HKDzY
>>347これはただの腐敗じゃね?

350 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/16(水) 20:26:40 ID:HvHiHKUI
>>331
まさにそのとおり。
とくに豊胸手術して、胸にパックとか入れてると脇の方へ落ちたりする。
>>332
そうか、何か事情も知らずに偉そうなことを言ってスマン。
ただ、障害を持ってもすべての他人が貴方を見捨てるわけじゃない。

恋をしたことはあるが、告白や付き合ったことは無いな。
長年の女友達がいるが好きという感情は持ったことない。
交友関係は10人もいない。
親には絶縁された。
この職業を選んだのは単なる親への反発と尊敬する教授の勧め。
生きがいではない。嫌な事もあるし面倒くさいと言うこともある。
俺が生きる為に、自分が出来ることでお金を得ないといけないから。
働く理由には十分。
>>333
アトピーの人は大体は薬に副作用による色素沈着だ。
硫化はそういうものじゃないな。
青痣の治りかけみたいな感じ?
緑の縞々にはならないけど、所々が緑色になることはある。
>>334
これはコラ画像じゃないか?
おそらく偽者。肌艶と髪艶が良すぎ。
それにこの色だと腐敗段階かそれに近いからいろいろな汁が出てくる。
それなのに服が綺麗
ついでに腐臭が酷くて添い寝なんて出来ません。
>>335
俺もそう思う。
>>336
麻酔が手に入っても、知識がないと嘔吐物で窒息と言う事態になります。
やったー!麻酔が手に入った!ゴックン→死亡ではないので勘違いしないで。
麻酔知識がないと眠りながら死ぬとか出来ません。
>>337
いつか出ると思ってたけど、遂に来たなグロ写真。
ケネディの写真は始めてみた。
ちょっと鮮明さに欠けて見難いけど、凄まじいな。
>>338
そうです。
>>339
まぁ、安楽死に近いでしょうね。
プロなら。
>>340
医者になったら死のうなんて中々思わない。
>>341
部屋の中が全くの無酸素状態だとそうなる。
ただし、即死ではないので一瞬で意識消失しないなら激しい頭痛がある。
血液内の酸素濃度によって違う。
でも現代人ならほぼ意識消失だろうな。

351 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 20:26:50 ID:f+kx1x2L
グロ注意

352 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 20:26:59 ID:646m+S2J
>>347
うひー、これはなんだい?好奇心に勝てず、見ちまった・・・
口から血が出ているから、毒物死の例かな?

353 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/16(水) 20:28:22 ID:HvHiHKUI
>>342
麻酔科医は大体激務。
それにオペ中はかなり精神を消耗する。
>>343
種類によっては酩酊状態を味わえるからな。
麻薬と変わらない。モルヒネを打っていた医者も昔は結構いた。

鍵がないと薬品庫は爆発物で開けるしかないぞ。
>>344
死が隣にあるのは誰でもそうだろ。
生きるか死ぬかは一秒先でも分からない。

這い上がれるか這い上がれないかの二択はおかしい。
どうやって、なにをして、何を切り捨てて這い上がるかが問題。
陳腐な言い方かもしれんが、諦めなければチャンスはある。
絶望したらどうにもならないけどな。
道は1ではない。

死を強く認識すれば精神的に楽になると思う人が多いってことだな。
>>345
医者は死を近くで見るから死のうと思う気持ちは中々出ないと思うぞ。
それに嫌な事があったぐらいで医者が死んでいたら、日本に医者はいなくなる。
医療関係者ほど嫌な事に合う職業はそう無いと言えるぐらい大変。
>>346
確かに寛容ではないな。
むしろ何故死を選ぶ?と思う人が多い。
俺もその1人。
死と言うものを近くで見てきたから、死というものが怖いよ。
>>347
うわ、これは一般人にはきついな。でもこれは硫化じゃないよ。
腐乱。更にこれが進むと黒くなる。
でも、これってどういう状態で発見されたんだ?
あまりにも綺麗な気がするんだが、虫食いもないし。

354 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/16(水) 20:32:50 ID:HvHiHKUI
>>348.>>349
腐乱としては綺麗な部類。
死後4〜2週間ぐらいかな。
腐乱って死亡推定時刻の算出が難しいんだよね
>>352
肺や食道から出血した血が逆流することがあるから毒とは限らない。
それに腹腔内の血が運ばれた時に流れ出したとも考えられる。

そもそも毒を飲んだら血を吐くってのは間違いです。


355 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/16(水) 20:34:50 ID:HvHiHKUI
今日は忙しかった。
朝からいろんな人を集めた会議とかあって、その後に3体の解剖。
久しぶりの激務で疲れました。

356 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 20:45:16 ID:f/0/i45a
>>353
347はわりと有名な画像です。
通称「グリーン姉さん」

357 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 20:45:52 ID:51yc0sTF
検死官やってると2ちゃんのグロとか痛くもかゆくもないのかね?

358 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/16(水) 20:48:17 ID:HvHiHKUI
>>356
知らなかった。
>>357
グロに耐えられなかったら、検死官なんて出来ません。

359 :344:2008/04/16(水) 20:49:52 ID:PvI1a78v
相変わらず忙しそうですがレスありがとうございました。
硫化水素に惹かれてこのスレに行き着いたのですが、検死官さんの言葉で
少しだけ前向きになれたような気がします。
相変わらず状況は良くありませんが、自分なりにもう少し視野を広げてみたいと思います。
これからもお仕事がんばって下さい。

360 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 20:54:25 ID:PGseu47/
>>355
おつかれー(・ω・)ノ

361 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/16(水) 20:58:07 ID:HvHiHKUI
>>359
そういう意識を持ってくれると嬉しい
>>360
ありがとう

362 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 21:15:07 ID:c+/HKDzY
>>358検屍官殿
実物よりグロ写真の方がグロく感じませんか?
実際に手元にないと、想像力をかき立てられると言うか。
実際に対面した方が、すぐ手に届くところにあって臭いとかも感じられて、
リアリティーがあるぶんグロくなさそう。いや俺は対面したくないですがw

でも1度対面してみたら、精神が少し安定しそうな気もするんです。
日本で自殺がこんなに多いのも、身近に「死」とか「死体」が無いからのように
思うんです。街中に死体がゴロゴロしてたらそれはそれでイヤですがw
変な病気が蔓延しそうでw

363 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 21:23:32 ID:51yc0sTF
グロじゃなくてホラーとかは大丈夫なの?
ゾンビとか

364 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 21:42:25 ID:lBtquokL
>>347
グロいけど慣れた
これが耐性と言うものか・・・。
実物で見るのとは当然違うのは分かるけどさ
2ちゃんねらーはグロに強い人が多いと思う

365 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 21:54:17 ID:U1TgE8IE
実物は病気が怖いわ。

366 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 22:19:53 ID:ruYH/ptz
>>356これがそうなんだ。
へーありがとう。

鼻にプロテーゼ入ってる私は死んだら
葬式のときには鼻の横にずり落ちてるんかなorz


367 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 22:22:31 ID:mxFBh8cX
餓死で思い出したけど、
親に虐待されてた中学生くらいの男の子はその後どうなったんだろう。
ブルーシートの上に放置されてて、食事も貰えなくて、
発見された時は脳の萎縮も始まってたとニュースでやってたけど、
検死官さんの話からすると、後遺症が酷そうだ。

あと、上の方で出てた東海村の臨界事故で被曝した人は
思ったより長い間意識があったんだな。
【1999年】東海村臨界被曝事故【9月30日】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/archives/1191406466/
ここの14の写真は本物らしいんだけど、これは厳しい。
意識や感覚があるまま身体が崩れていくのは…。
大量の放射線を浴びて即死しなかったら
速やかに自殺した方が幸せなんじゃないかと思った。

368 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 22:38:18 ID:Dy//YWf1
>>367寝る前なんですけどorz

369 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 23:40:17 ID:uD8uQRHs
農薬のパラコートをジュースに混入して自動販売機に置いた、無差別
殺人事件を覚えているかな?
犯人は捕まらなかったんだけど・・・・・・
うちの会社の上司の親戚が、その被害者なんだよ。
その上司に聞いた話なんだが・・・・・・

事件にあったと聞いて病院に駆けつけたら、被害者は結構元気そうに
見えたらしい。
意識もあるし、会話も出来る。
しかし、パラコートは遅効性の毒物で、解毒方法がないのだそうだ。
残っていたジュースに含まれたパラコートの濃度と、飲んだ量から計算
して、致死量の数倍のパラコートが体内に入っていることは、その時点で
分かっていたらしい。
医者からは、
「元気そうに見えますが、すでに手遅れで治療方法がありません」
と言われて驚いたと言っていたな。
本人には秘密にしていたのだが、徐々に容態が悪化。
3日ほどで亡くなったそうだ。
その3日間、家族はすごく苦しんだらしい。
ある意味では>>367と同じ状況だよな。

370 :優しい名無しさん:2008/04/16(水) 23:45:58 ID:sdBAneSL
東海村臨界被曝事故で冷却水の抜き取りが失敗していれば、
被爆被害が甚大になって・・・・・・・面白かったのにね。

371 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:10:31 ID:3IRE2hJh
私は自殺志願者ですが、人間はいつか必ず死にますよね?
ならその死を少しでも自分の気にいったものにしたい
と思うことは間違っているのでしょうか...

372 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:13:23 ID:XfNKAlmh
>>370
その時は、誰かが死を覚悟して容器を直接破壊しにいったんだろうな。
こういうときに人間の代わりに活動できるロボットは開発できたのだろうか?
アシモのLvまでいってれば、あと少しだと思うのだが・・・・・・・

話は変わるが、私はむしろ3人目が助かったことのほうが驚きだったりする。
長期的な健康被害はともかく、あれだけ放射線を浴びても死なないんだな。
人間って、強いんだな。

373 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:15:51 ID:NwEsQVO/
エスタロンモカの大量摂取で自殺した人がいますが、
市販薬で本当に死ねるんですか?

ttp://blog.goo.ne.jp/ta43447/e/72b0536f39af64d44cbb555e76ed8fec



374 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:18:18 ID:nNvP/b6N
本気で自殺

375 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 00:56:36 ID:nNvP/b6N
間違って書き込んでしまいました。荒らしではないです。
すみません。

376 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 07:02:41 ID:mXoazWhq
>>350
おはようございます
レスありがとうございました。上の安価は違うんですが、この番号につけさせていただきます。
麻酔は知識がないと安楽死には逝かないようで、ネットで調べてがんばってみようと思います。

検死官さんはグロに慣れて何を見ても平気ですか?
解剖直後もハンバーグ食べたり出来るんでしょうか、いまだに慣れないことはありますか?
かなりハードなお仕事、トラウマになるようなグロや精神的な疲れはどのように取られてるのでしょうか。


377 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 07:02:42 ID:d8Uyrcb3
( ^ω^)おっおっおっ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2985771

378 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 10:22:49 ID:ACYCiqao
自殺するなら硫化水素って決めてる。
硫化水素で死ぬ時にみんな袋被ってるけどなんで被ってるんですか?
本当に即死出来るんでしょうか。
あと硫化水素で未遂した人の話を聞いたけど2ちゃんねるで書いてたように失明するとか怖い後遺症はなかったって言ってました
人それぞれなんでしょうか
硫化水素のメリットとデメリット教えてください

379 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 10:30:46 ID:kzNSed2c
あんた、スレチ

380 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 10:36:18 ID:B6LtCl6+
>>378
【ノックダウン】硫化水素による自殺29【H2S】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208311890/


381 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 11:36:07 ID:bkNj+XS4
>>362
私的な意見だが、ネットに出回っているグロ写真の4割はSFXの特殊メイク等と思われ。
俺もねらーだから何回もコピペされた写真を見た事ある。
あまりにも損傷が激しいのは偽物が多い。
SFXの方の写真がグロいと思うのは、色彩感やリアル感が強調されているから。
本物はもっと落ち着いた色合いで、血がもっと黒い。それに臓器の光沢感はそこまでない。
ウナギの滑っとしたのを水洗いした感じ・・・・・これじゃ分からないな。

死体を見てみたいか・・・・
確かに日本では社会的に『死』をタブー視して、子供とかに見せない傾向が最近広まっている。
『いただきます』の意味を知らない子も多いし、そもそもその言葉さえ使わない子が多いしな。
まぁ、人の死を見たくないと思う人がいるのも分かるが、一度しかない生と同じく一度しかない死がどういうものか知る必要があると思う。
一度でも見ればゲームのように生き返るなんて考える子はいなくなるだろうしな。
実際は難しい問題だけどw
>>363
実はお化け屋敷系は俺ダメです。
霊感信じないとか言っていてなんだけど^^;
怖くないか?いきなりパッと目の前に出てきたら・・・・
>>364
実物を見たらねらーでもびびるぞ。
写真と本物は別物だから。一番やばいのは臭い。
これを嗅いだら一般人だったら殆どの人は吐くと思う。
>>365
ですね。
>>366
鼻は比較的崩れないから安心しな。
胸が崩れるのは筋肉が弛緩し脂肪が崩れるからだ。
といっても、どれくらい鼻に入れたかが問題だけどな。
>>367
あったなそういう話
脳が萎縮しているなら栄養不足か。
そこまでいくと失明している可能性がある。ただし回復する場合もある。
でも、運動機能が全快することはないと思われ。

本に載っていたのと一緒の写真だ。
意識や感覚はおそらくない。痛覚神経などの神経細胞も死ぬから。
それにこのレベルでは、意識レベルはかなり低いと思われ。
意識があると言うのは反応を示す程度じゃないかな?
それにこれは内臓出血が酷そうだ。

ここまでいくと確かに安楽死した方が楽かもしれない。
明確な治療法があり、助かる確率が0%じゃないならな。
>>368
orz
>>369
パラコートか。農薬の1つだな。
神経作用じゃないから意識を保って数日後に死ぬことが多い。
肝腎機能障害になるから2〜3日後からかなり苦しむと思われ。
死見書によると35〜45ml飲むと100%死亡。循環不全になると書いてある。
噴霧していた場合、吸い込むと肺へのダメージが強い。呼吸困難・呼吸不全。
それでもこれって一般的に売ってるんだよね。年に数回は中毒患者が出るみたいだ。
現在も治療法がない。

382 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 11:41:51 ID:bkNj+XS4
>>370
被爆者の写真を見て、自分もそうなりたいと思うの?
>>371
死をどうするかは自己責任。
ドラマみたいに君の体は君だけの者じゃない!とか言ってるけど、最終的に決めるのは自身。
ただし、自殺以外で自然死か病死か事故死なんて選べません。
考えることや思うことは自由だけどね。
>>372
今のロボット工学は凄いからもうすぐ原子力発電所にそういうのが配備されるだろうね。
昨日のニュースで介護補助のロボットスーツを量産すると言っていたぐらいだからな。
10年もしないうちに危険地帯にロボットが行くなんて当たり前になるかも。

どのくらい浴びたかで全然違う。確か3人目は隣の部屋にいたんじゃなったか?
長期的な症状が一番苦しいぞ。長崎・広島での原爆症で苦しんでいる人達と変わらないんだから。
>>373
死ねます。
ただし、かなり苦しいですし激しい吐き気・頭痛・酩酊などを味わい、全身痙攣を起こしながら死ぬと思われ。
風邪薬でも苦しいぐらい大量に飲めば死にます。バファリンでも極端な事を言えばオロナミンCでも大量に飲めば死にます。
ただし、致死量が半端ない量。
それを飲む段階で上のような症状が出るので大体は死ねないけどね。

ブログ見てきたけど苦しいから救急車呼ぶとか何がしたいのかわからんと思った。
簡単に死ねると思うのは大間違い。死までの過程は苦しいと言うのに。
>>376
解剖直後に肉を食っても大丈夫だけど、大体は麺類を食べて落ち着いてから肉を食べるかな。
いまだに慣れないの殺人の遺体。
絶対にこれだけは慣れないし、慣れたいと思わない。被害者の抵抗痕を見るとな・・・・
ストレスの解消方法は体を動かすことかな。
興奮状態を誘発し、体の筋肉に酸素を送り込むことが出来てリラックス感を得られるからね。
健康的にもいい。
他には旅行かな。温泉行ったり、目的も無く車でひたすら走ったりしてます。
>>377
解剖室が全然違うんだな。
どっちかと言うと手術室と変わらない構造だ。
>>378
メリットはお教えできません。自殺の方法を教える気は全くない。
デメリットはお答えします。
失明すると言うのはあります。目の粘膜に硫化水素が溶け込み、角膜を傷つけたり、水晶体を濁らせたりする。
他にはまぶたの裏が炎症反応で腫れあがったりなど。
鼻の嗅細胞が死滅し回復しない場合も考えられる。
さらに、慢性的な頭痛や脳障害など多数の後遺症が出ます。

383 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 11:53:57 ID:ACYCiqao
検視官さん、後遺症で失明するのは本当なんですね・・・。
でしたらゴーグルつけます。

384 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 12:00:54 ID:bkNj+XS4
>>383
嗅細胞の死滅はきついぞ。
人間の五感の1つがなくなるんだから。
料理も味気ないものになるし、日常生活でも支障が出る。
臭いと言うのは危険シグナルを知る1つだからな。
それに失明以外にも後遺症はでます。

385 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 12:26:15 ID:nfBt15cL
首吊り自殺って未遂に終わると酷い後遺症が残るんですよね?
もし首吊り中の人を発見したら放っといてあげた方が良いんでしょうか?
家の近所の公園首吊りが多いんですよ・・・


386 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 13:13:12 ID:bkNj+XS4
>>385
酸欠による脳障害はどれだけの時間が経ったかで決まる。
首を吊った瞬間なら急いで助けてあげて。
また、暴れている人がいても助けてください。
どっちも助かる可能性が高い。後遺症も軽度で済む。

387 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 13:49:24 ID:FyhUN50k
>>378
検死官は自殺を薦める人じゃないから
メリットなん絶対に言えるわけがないだろ
質問スレを間違ってるぞ
それにどんな自殺方法でも
確実に逝かないと障害起こす可能性が高いんだし・・・。

388 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:00:36 ID:nfBt15cL
ありがとうございます。
でも首吊って暴れてる人見たら逃げちゃいそうだなぁ

389 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:11:09 ID:98Mow2rw
>>381鼻プロテ、崩れないんやね!ありがと!
鼻先までがっしりL字に入ってるから
生きてる今でも安定はしてる。

運動、まったくしてないわ。
体を興奮状態にして酸素をいれることがメンタルにいいのね。
いまからやろ。
ひきこもってたから1日100歩ぐらいしか歩いてないし
負のスパイラルにはいってた。

390 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 14:16:59 ID:bkNj+XS4
>>387
です。
>>388
と言うより暴れている人を助けるのがものすごく難しい。
足を支えればいいとか思う人がいるかもしれないけど、所謂脳のリミッターが外れた状態になり
火事場の馬鹿力で暴れるから、蹴りが当るとかなり痛い。
近くに刃物があればそれで紐を切断する方が安全。
ない場合は体当たりで助けるしかない。怪我をする覚悟が必要。

391 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 14:20:23 ID:bkNj+XS4
>>389
歩いたりするのが面倒なら静止運動がオススメ。
空気椅子で1分とか手を前に伸ばして1分とかして、負荷がかかる姿勢を保つ運動。
筋肉がついていい運動になる。
ただし、スジや筋肉を傷めるからやる前とやった後は体を十分にほぐす事。
この運動をした後に風呂に入ると効果的。

392 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:23:16 ID:M/mQ74jW
どうでもいいけど、爆死できるだけの分量の火薬なんて、
扱いを間違えると死ぬ前に事故で手が吹っ飛んで
自殺できなさそうな気がする。



393 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:24:52 ID:FyhUN50k
>>388
確実に逝きたいなら逝ける確率を出来るだけ上げろとしか言えない
硫化水素やるなら自宅では絶対にやるなよ
後は言わなくてもどうすればいいか分かるでしょ
君は馬鹿じゃないんだから

394 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:25:47 ID:ACYCiqao
自殺にはリスクがつき物なんだね。


395 :通りすがり:2008/04/17(木) 14:38:24 ID:5LgSLEDG
自宅は家族を巻き込むことがあるから、だめだね。
コイン・シャワー室内なんて、どうだろう?

396 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:40:44 ID:nNvP/b6N
遺書に自殺を報道しないで下さいと書けば報道されないのでしょうか?

397 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:41:50 ID:FyhUN50k
>>394
そうゆう事
リスクを恐れて止めるのもリスクなんか無視して決行するのも
最後に決めるのは自分自身
ただ巻き添えは絶対に駄目

398 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 14:50:07 ID:74tOMFBN
>>395
家族じゃなかったらいいんかい?(´・ω・`)

399 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 14:52:02 ID:bkNj+XS4
>>392
それは言えてるな。
でもダイナマイトは手順を踏んで火をつけるだけだぜ。
>>393
巻き添えは怖いからな。
>>394
その通り
>>395
シャワー室とかってのは必ずしも密閉ではない。
換気扇が付いてるからね。
>>396
それは専門外だが、報道の自由とか言って普通に報道されそう。
>>397
巻き添えになった人や他の人からも恨まれるからね。

400 :通りすがり:2008/04/17(木) 14:55:54 ID:5LgSLEDG
巻き添えを起こさない自信がある人だけ、自殺をする権利がある。

401 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 15:11:04 ID:4yq8WUGj
すみません、専門外かもしれませんが、
22の女で毎日自慰してしまうのは異常ですか?
先生に言うべきでしょうか?

402 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 15:18:06 ID:nNvP/b6N
レスありがとうございます。絶食をして体力を落として凍死を狙うの
はどうでしょうか。フランダースの犬のネロのような感じで。冬を待つか
寒い国に行く必要がありますが。


403 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 15:24:43 ID:F10U6P50
解剖して調べてもらえばいい。

404 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 15:29:35 ID:ACYCiqao
自殺したら解剖されるんだろうか。
疑問です。
殺人でない限り大丈夫だとは思うんだけど・・・・

405 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 15:46:27 ID:V9IjKjTK
>>404
>>212

406 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 16:03:50 ID:mXoazWhq
>>404に対し>>212 は、次スレでよくある質問テンプレを作って入れたらいいと思う




407 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 16:06:42 ID:sR/vtf+L
このスレに来るようになってから大分死への憧れが遠のいた
いつの戻ってくるか分からないけど・・・

スレチだけど、
某Drのブログに拠ると医師の自殺率は一般の約2倍
医療系ニュースでは警官、消防士は高確率でPTSDを持っているらしい(自覚してない場合も含む)

リアルグロ(交通死亡事故、そのときは動いていた)を見た後
数ヶ月は引きずってたし、そこを通れるようになるまで1年近くかかった
自殺体を発見させるだけでも巻き添いかもしれない

408 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 16:15:19 ID:bkNj+XS4
>>400
巻き添えに精神的な巻き添えがある事を忘れないで。
>>401
ちょっと専門外だな。
とりあえず言える事は、その年で自慰を毎日しても正常の範囲内だと思われ。
ただし、女性器は感染症やばい菌が入りやすいので、不衛生な手で触ってると性病になります。
また回数が多いとホルモンバランスが崩れ、体調を崩すことがある。
極端な事を言えば男性ホルモンが多く分泌され、毛が濃くなったり髭が生えたりする事もないとは言えない。
毎日してもいいけど1〜2回で止めて置いた方が無難。
ちなみに男性に女性ホルモンが増えると胸が膨らんだり、まれだが母乳が出ることがある。
>>402
絶食を甘く見ているようだな。
まず人間は2〜3日まったく水分を取らないと幻覚や幻聴などを起こす。
この時点で耐えられないと思われ。
ちなみに脂肪率が平均なら、1ヶ月は水だけで生きていける。
絶食して1週間を過ぎると徐々に立てなくなり、2週間もすれば自力で動くことが困難。
この間は激しい飢餓が襲い、精神が弱いと発狂することもある。
3週間目になると目がかすむ等の症状も出てくる。場合によっては失明する。

これだけの事に耐えられるほどの意思があるなら死ねます。
>>404
>>212で書いたとおりです。
細かく言えば、服毒の場合はほぼ解剖されると思って。
首吊りの場合は医師が検視したとしても、状況的に自殺が考えられないとしたら解剖されます。
>>407
それを>>400に伝えたかった。
特に飛び降りは目撃した人にとってかなり過酷。
轢死もな。

消防士の方は焼死によるPTSDが大きいだろうな。
生きたまま燃えた場合の遺体はかなり印象に残るから。
警官も腐乱死体や水死を見ればね。

どっちも職業上仕方ないとは言え、ケアの体勢を整えるぐらいはして欲しいな。
最終的には本人が耐えられるか耐えられないかしかないけど。
ちなみに、警察の方の話によると現場で吐くことは無いけど、帰りの車で始めての奴は高確率で吐くそうだ。

409 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 16:36:39 ID:nNvP/b6N
レスありがとうございます。男がオナ禁をするのを検死官さんは
どう思いますか?ホルモンに関係したりするのでしょうか?

410 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/17(木) 17:18:50 ID:bkNj+XS4
>>409
まぁ、禁欲ってのは本人の意思と言っていいかな。
我慢するかしないか、それを破るかどうかは意思の問題。
ホルモンとかは関係ありません。
ただし、ストレスを感じてホルモンバランスを崩すことはある。

ちょっとこの辺は専門外だからはっきりとは言えないけどね。

411 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 19:39:07 ID:z5RLJXW1
>>408
う、2ヶ月は水だけで生きていけそうなこの体。orz

412 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 21:26:04 ID:yzyTb6bc
>>383ゴーグル付けたら逆パンダになっちゃう

413 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 22:46:22 ID:LEQszpEp
>>411
体重=日数ぐらいが目安らしいよ餓死する。
なのであたなが例えば50kgなら50日がむばって下さい☆☆

414 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 22:49:35 ID:yzyTb6bc
【ネット】プロバイダに「硫化水素作成法」の削除を要請−京都府警
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208438775/-100
情報規制のほうからやるのか

415 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 23:02:29 ID:oNcb9D5k
検死官の考えを聞きたいんだけど
何で硫化水素を家の浴室でやる奴が多いの?
巻き添え起こす可能性高いからやめろと言われてるのに
それでも浴室でやるんだぜ?
硫化水素で自殺するつもりなら自分の車でやればいいのに
それかアンパンとかいうやり方
車ないならないで
山奥の人が来ないようなところでテント建ててやるとか
それくらいしてもいいと思うんだけどなぁ
自分ならそうするよ
関係ない人を巻き込むのだけは絶対に駄目だから

416 :優しい名無しさん:2008/04/17(木) 23:13:17 ID:LEQszpEp
>>415
1番身近にあって、発想しやすい密室に近い場所だからでは?


417 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 00:10:25 ID:sa8gePcM
自殺は変死体だから解剖されると思ったほうがいんですね。
あと集団自殺して一人だけ助かった知り合いがいるんだけど警察に事情聴取だけ取られて逮捕はされなかったみたいです
自殺幇助で逮捕されても不思議じゃないですよね。
なんで逮捕されなかったんだろう。

418 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 00:12:11 ID:wXeX6T6X
検死官さん初めまして。ずっとROMてましたが。
今硫化水素がとても流行ってますが一般人が簡単に買える物で洗剤や薬品を混ぜて他に危険な毒ガスを発生させる事って出来ますか?
下らない質問ですいません。

419 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 00:13:15 ID:wXeX6T6X
検死官さん初めまして。ずっとROMてましたが。
今硫化がとても流行ってますが一般人が簡単に買える物で洗剤や薬品を混ぜて他に危険な毒ガスを発生させる事って出来ますか?
下らない質問ですいません。

420 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 00:18:26 ID:Z6hHS28I
怒られそうな質問だけど
検死官とかってネクロフィリア?っていうのか?
死体愛好みたいな奴とかもいたりするの?
いや、実際いたとしてもばれないようにしてると思うけどさw

421 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 00:24:05 ID:Z3NUuaWz
なんで2回書くんだよ。

検死官さんに質問です。
弾痕って本当に体に当たった時は小さい穴なの?
上で弾について書いてあったから、漫画みたいになるのかなと思って質問。

422 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 00:34:17 ID:TU9WOGpr
素人のわたしが真贋判定しますので、
死体画像貼って下さい。グロでも可☆♪

423 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 00:48:09 ID:wXeX6T6X
>>421
書き込みしたら何か赤い字で合言葉はって画面が出たんだよね。で戻ってもう一回書き込みしてしまったのです。すいません。

424 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 01:08:04 ID:sa8gePcM
致死量以下だったら硫化水素の臭いしないって本当ですか?

425 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 01:38:07 ID:ChTmBhQw
くだらなくて申し訳ないのですが
硫化水素を「腐った卵のような匂い」と言いますが
腐った卵の匂いを嗅いだことが無いため想像できません。
何か別の例えは無いでしょうか?

卵を腐らせて嗅いでみろ、というのは無しで・・・

426 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 03:50:54 ID:CYqtu+Id
>>425
ラーメン屋の下のドブの臭いをもっと強烈にしたかんじ

427 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 06:17:26 ID:TU9WOGpr
>>425 恐ろしく臭いときの屁の匂い

428 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 07:03:01 ID:ZNPUpWal
>>419
あるけど教えないよ
そっちは濃度が濃くてもノックダウンしないからずっと苦しいらしい
>>425
硫黄泉の臭い
有名なところは草津温泉とか
>>424
濃度が有る程度低いと臭う
濃くなると逆に臭わない、と言うか感じられなくなる

429 :425:2008/04/18(金) 10:41:12 ID:WkgGi2yC
>>426-427-428
わかりました!ありがとう

430 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 11:46:23 ID:nD7tu5HC
>>411
太っていたら2週間目で急激に脂肪が燃焼を始めて、栄養不足が加速する。
と言っても多少は脂肪があるほうが長く生きられる。ただし、太りすぎていると逆に早く餓死する。
>>413
栄養という問題があるから理論的にその計算は間違い。
身長170で体重80〜85キロの範囲でほぼ寝て過ごせば1ヵ月半は行けるかな。
ただし、後遺症が出ます。
どんなデブでも2ヶ月も絶食すると絶対に死ぬ。
>>414
次は保管量・購入量・濃度が規制されていく。
これでも減らなかったら販売中止になると思われ。
>>415
アドバイスになるので教えられない。
すまない。
でも、浴室は外に換気扇が通っているので、下手すると近くを通りかかった人が被害に会う。
というか確かそれで巻き込まれた人がもういる。
>>417
実際は自殺幇助というのは定義が曖昧。
かならず捕まるのが自身が自殺をする気はなく、自殺行為そのものを手伝った場合。
これは確実に自殺幇助。
その方自身が自殺しようとして、1人だけ生き残ったなら自殺幇助にはならないと思われ。
>>418
俺の中の知識では、市販物で6種類のガスを発生させることが可能。
濃度や必要な薬品の量を除外しての考えだ。
>>420
雑学知識だから確かな事は言えないけど、死体愛好家に多いのは金持ちや社会的地位が高い人。
これは上でも書いたが、首絞めプレイと同じ傾向と言われている。
自殺したいと言う人の気持ちと変わらないのかもしれないなこれは。
死と言うものを身近に置いて、自己の存在を明確にしたいという行動なのかもしれない。

逆に医者や検死官等のように死体を見る人は、死体の損傷等を見るから逆に少ない。
美しい死体ってのは殆どないからね。
>>421
弾の種類による。
弾頭が柔らかいと、頭蓋骨に当って弾が潰れ広がるため着弾創が大きい。
逆に弾頭が硬いと貫通し、前面から撃たれたとすると、前頭の着弾痕は小さく、後頭部の貫通創が爆発したように広がる。
距離や弾速、弾の形で違いが出るけど、大きく分けると基本はこの2つ。
>>424
逆です。臭います。
致死量だと嗅細胞が死んで臭いを感じられません。
>>425
屁の臭い。
詳しく言えば、糞を我慢している時に出す屁が近い

431 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 12:05:26 ID:sa8gePcM
硫化水素で自殺したら遺体の腐敗進行はやいって聞いたけど本当なんですか?
あとこの季節に死んだら何日目で腐敗が進むんですか?
もう一つ疑問なんだけど人が死んだら口が大きくあいてますよね?
葬式でみたんんですが。
なんで死んだら口大きくひらくんですか?

432 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 12:25:00 ID:qZ6sD+/f
検死官さん初めまして。前からROMしてました

ずっと前のレスで申し訳ないのですが
>>215
>血管作用系の薬はどれも量を誤れば危険
なんですが、これは血管を収縮させる薬も危険って事でおkですか?

(レスでは血管拡張させるバイアグラの話ですが拡張って事は
収縮もそうなのかなって思って・・・)
多量に服薬する事によって自殺にも使用可能なんでしょうか?

持病で使用しているのでちょっと気になって質問させて頂きました
服薬自殺はしませんが
「1回1錠・1日2錠までのところを一気に2錠飲むのは絶対やめてください」
って説明書には書かれているので、もしや・・・と思って

433 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 12:28:08 ID:qZ6sD+/f
すまんもう一個質問

>>430
>太りすぎていると逆に早く餓死する
これをkwsk


434 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 12:51:32 ID:nD7tu5HC
>>431
場所などの環境によって変わりますが、腐敗進行は早い。
硫化水素によって内部からの崩壊が早まるから。

この季節だと大体13〜24度かな。
無風で太陽に当るとすると、20時間で内部腐敗が進む。
太陽が当らないとすると1日半で内部腐敗が進む。

腐敗ってのは環境によってかなり左右される。
その人の健康状態や死因によってもね。
だからはっきりとは言えない。

口が開くのは顎を支える筋肉が弛緩するから。
普段閉じているのは無意識に顎の筋肉を動かして支えているからです。
寝ている人の口が開いているのと一緒。
>>432
危険です。
勘違いしている人が多いですが、血栓と言うのは一般人でも持っています。
生活習慣によってこれは違いが出ますが、高血圧の人や動脈硬化の人の血栓は大きいから危険という訳です。
こういう人は血管壁の修復によって出来るものが剥がれ落ちて、梗塞系を起こしやすいと言うだけ。
一般人も血管がまったく傷つかないと言うわけではないので血栓が出来ます。
ただ、それが小さく、血栓を分解する速度が早いため、梗塞とかを起こさないだけです。

ということで血管収縮系の薬を飲むと剥離した血栓が詰まったりして梗塞系の発作を起こすことがある。
もちろんその他にも循環が悪くなり、動悸や眩暈、倦怠感など様々な症状が出る。
危険なので多く飲まないように。
また、手足の痺れや指先が黒い等の症状、長期間の頭痛等が出たら速やかに病院に行く事をオススメする。
>>433
肝臓に貯蔵されている栄養素が脂肪の燃焼と共に消費されるため。
どんなデブでも肝臓に溜められる量に限りはある。
だからそれが無くなると死亡するということだ。
そして2週間目で急激に脂肪が燃焼されるため、大量に栄養素が消費されてしまう。
だから早く死ぬ。

435 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 12:59:15 ID:sa8gePcM
硫化水素によって内部からの崩壊がはじまるってどういう意味?
あと硫化水素すって1日中誰にも発見されなかったら確実に死ねますよね?


436 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 13:14:12 ID:nD7tu5HC
>>435
細胞膜が崩れやすくなり、胃や腸にいる菌が進行しやすい環境になるからです。
気温によって違いが出るのは温度が高いと菌が活性化するのが理由。

発見されなかっら確実に死ぬ。
ただし、1日中発見されなかった場合は>>347で掲載されていた写真より酷い状態になる。

437 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 13:28:39 ID:cRSHzjbm
雨だから空気椅子運動たすかる。

昨夜首吊りが未遂におわり、
パスローブのひもがちぎれて下に落下、捻挫してしまいました。
綿はだめですね。

438 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 13:40:37 ID:qZ6sD+/f
>>434
レスありがとう

自分の体にとって大事な話だから薬に関するレスは
あとでメモ帳にコピペして保存させてもらうね
肥満になると色々不利なんだなとオモタ
早く餓死するなんて思いもよらなかった

もう一つ質問

上のレスで自殺を実行時の副作用で頭痛とか吐き気ってあるのですが
頭痛ってどんな頭痛なんですか?

ズキズキするような拍動性の頭痛?それとも後頭部を殴られるような頭痛?

吐き気は風邪の時と比べ物にならないような吐き気とありますが
どんな感じなんですか?経験した事がないので想像が出来ないんです

439 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 14:03:57 ID:nD7tu5HC
>>437
喉を痛めるぞ。
それに体重を50`とするなら、そう簡単に家の中の紐では首吊りは出来ない。
>>438
詳しい薬学は専門外だがな。
薬を貰う時に説明書を貰ったと思うからじっくり読んで分からないことがあったら直接医師に聞いたほうがいい。
それと、血管作用系の薬は、他の薬と併用すると危ないから気をつけて。
特に風邪薬とかな。あれの中には大抵血管拡張作用があるのが多いから。
お酒も絶対にダメ。

頭痛ってのはなった人がどう感じるかで、明確なものは実際はない。
ただ医術書によると、酸素欠乏による頭痛は締め付けられる様な激痛があると書いてある。

440 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 14:27:58 ID:wXeX6T6X
>>430
ありがとうございます。
混ぜるな危険系洗剤何個とゴキブリスプレーなどごちゃまぜにしても作れますか?

441 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 15:59:52 ID:nD7tu5HC
今日は何も無かったw
楽でいいなw

>>440
お答えできません。
というか、そんなに混ぜて何が出来るとか分かりません。
専門じゃないからね。

442 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 16:04:53 ID:NOdAbWfz
前にドアノブ首吊りして数分で助けられたときは糞尿垂れ流しで手足の感覚が無く猛烈な吐き気がありました
助けられなかったら死んでますか?

あと↑の時は首に跡が全然できなかったんですが
首吊り跡ができるタイミングっていつなんでしょう?
首くくるものの太さや材質によるのかな

443 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 16:20:07 ID:VdACgqzM
関係ないレスごめんだけど、ニキビが酷くて悩んでるから、硫化自殺した人の死に顔をそういう風に例えないでほしいなぁ
汚肌で本当に死にたくなっちゃう人もいるからさ


444 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 16:27:58 ID:nD7tu5HC
>>442
ちょっと状況が分からないからなんとも言えない。

首に痕が出来なかったという事は余程太い索物使ったのか?
太いのを使えば圧力の分散があるからな。形状によっても変わる。
でも、首に索痕が出来ないと言う事はありえない。
皮膚下では出血してる。

あと糞尿垂れ流しまでいって、助かるなんてかなり幸運。
普通は死んでます。

考えられるのはドアノブによる首吊りだったため、無意識に呼吸を何回か行って助かった。
失禁したのは恐怖のため。
手足の感覚がないと言うのは、酸素欠乏による一時的麻痺。
というシチュエーションしかない。

445 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 16:31:29 ID:nD7tu5HC
>>443
すまん。表現が浮かばなかった。
ニキビが酷いなら皮膚科に行けばすぐに治るぞ。
食生活とかを正さないと再発するけどね。

油濃いものを減らして、日本酒で顔を軽く拭くと治るって聞いた事があるな。
アルコールによる殺菌なんだろうな。

446 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 16:36:52 ID:Jknu77FU
>>439
締め付けられるような激痛・・・辛そうだな
確かに痛くなった人がどう感じるかによりますね

風邪薬は血管作用系ですね・・・なんとなく分かります
お酒は元々飲みません。持病の症状が出てしまう(´・ω・`)

ここで聞いた事を頭に置きつつ担当医にもっと遠慮しないで聞いてみます
専門外なのに色々教えて貰ってアリガトネ (´∀`)

447 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 17:18:37 ID:dshbfvFL
検死官が自殺自体薦めてないのは分かるけど
硫化水素の自殺はもう止まらないだろうね
助けに来た人がその場で倒れるくらい威力あるんだぜ?
知識ない素人でもどれだけのものが予想が出来る

448 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/18(金) 19:26:52 ID:nD7tu5HC
医者って大変だ。
さっき数少ない友人が副担当していた患者が目の前で死んだらしい。
わざわざこっちまで来て、泣いて帰っていった。
こんな時、何も言えない。生きている人を診察したことがない俺には。
本当に精神的に医者は苦しいことが多い。

>>446
いえいえ。
>>447
報道で注意を喚起する一報で、方法を広めるという悪循環。
報道規制されるようだけど、殆どの国民はもう知っているだろうからなぁ。
判断が遅すぎる。

449 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 19:40:52 ID:2RmVzlkV
>>448
ここで生きてる人を相手にしてるじゃないwww
お陰で死ぬまで生きるのも悪くないかもしれないと思ったりもする。
違う形で助けてると思うよ。

450 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 21:43:01 ID:c1WLxHQa
自殺ではなく塩素ガスによる事故について
教えて下さい。
間違って塩素系と酸素系の洗剤を混ぜて、ガスを吸い込んだ人が
「何が何だか分からないうちに動けなくなっていた」と、ある掲示板に
書き込んでいましたが、塩素ガスはかつて戦争に使われたほどの猛毒だと
いいます。実際に塩素ガスを吸い込んだら、どのような症状が出るのですか?


451 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 21:44:43 ID:wXeX6T6X
>>441
ですよね。いつも親切にお応えになってるのでついつい答えてもらえるかと…なにかするつもりはないですが…
下らない質問ですいませんでした。

452 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 23:21:07 ID:fG6pdqvi
こんなに心を惹かれる職業があったなんて…
医学部いっとけばよかったなぁ…

453 :優しい名無しさん:2008/04/18(金) 23:54:33 ID:5rjratgi
爆死って聞くとGKとか妊娠とか思い出す俺はゲハ住民

454 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 08:36:33 ID:x0wOGdyO
>>439
おはようございます
横レスですが
>>437
> 喉を痛めるぞ。

前に未遂した人は歯で口の中を噛みきってかなり痛かったそうです

医者(歯医者)の仕事って向き不向きがあるのに ステイタスや給料で目指して、なってから、向いてないとわかっても一千万円以上かっていて引き返せない、学校や試験制度に根本的な問題があるように思います。

455 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 09:20:17 ID:X1uYYMwX
年間自殺者が十万人以上だという意見をよく見るのですが、
検死官さんはこの意見に対してどう思いますか?


456 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 10:05:16 ID:X1uYYMwX
重ねて質問申し訳ありませんが首が太くて短いと首吊りは
難しいのでしょうか?

457 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/19(土) 11:16:49 ID:jlXPVxt+
今日は昼から休みw
家の掃除をしなくては!

>>449
そう思ってくれると嬉しい。
>>450
塩素ガスによる症状は主に粘膜系の炎症、肺などの呼吸器官不全。
なにがなんだかというのはおそらく酸素欠乏による意識混濁。
目などが激しく痛み、呼吸が苦しくなる。
また、肺に水が溜まる症状がでる。

軽度だと吐き気や頭痛など。

戦争で使われた毒ガスレベルになると皮膚も爛れます。

てか、これ体験したことある。
軽軽度の症状だけど、高校の時の理科の実験中に吸った。
吐気と頭痛が酷かったのを覚えてる。
あと胸焼けみたいな感じだった。
>>451
いえいえ、わからない事を聞いてみるというのは大切です。
時間があればご自身で調べてみてください。
でも、実験はしないでね。
>>452
今からでも間に合う!
>>454
歯を割る人や力を入れすぎて顎の骨を外す場合もある。

給料がいいからで入った人の方が案外長続き。
仕事で割り切るからな。
逆に使命感で入った人は『死』に耐えられないと潰れる。
この辺が難しい医療事情です。
>>455
確実な自殺は3万〜4万らしい。
変死や事故死で自殺かもしれないものを入れると10〜12万。

どう思うと言われても多いなとしか思わない。
自殺をするという決意を持っているのなら、それは何らかの原因があってそれに耐えられないからだろ?
それを解決するのは本人の問題であって、他人がわいわい言うのはちょっと違うとは思っている。

死が逃げ道と思っているかもしれないが、必ずしも死が逃げ道とは限らない。
道なんていろいろあるんだから、死ぬ勇気があるのなら何でもやってみればいい。
無人島で1人暮らすのもいい、お金が無いならフリーターでも日雇いでもいいからお金をためて、物価が低い外国にいって1人暮らすのもいいだろ。
何が何でも死ななくてはいけないという気持ちは中々持てないものだ。

難しいか難しくないかと言われれば微妙かな。
縄がきっちり入れば関係ない。
ただ、縄が綺麗に入る可能性が低くはなる。

458 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 12:09:36 ID:hXw7sDvd
硫化水素して助かった人の話を聞かせてもらったことがある
後遺症のことを聞いたが手がしびれるぐらいで失明とか脳障害はなかったと言っていた
ただ気になるのは意識が回復して自分の手や足をふとみた時に大きいかさぶたと小さいかさぶたみたいなのが出来たといっていた
あのかさぶたはなんだったのか?
硫化水素が皮膚についてやけどでもしたのかな?
ちなみに苦しかったかと聞いたら苦しい記憶がまったくなかったって言ってた。



459 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 13:29:37 ID:IPed6dnB
>>449
俺は逆に検死官のおかげで改めて硫化水素の威力を思い知った
ますますこれで決行したくなったね
後遺症?
そんなの気にしてたら自殺なんて出来ません

460 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 14:59:40 ID:gjRXiaUn
今まで見た中で一番むごい殺され方ってどんなの?

461 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 16:39:42 ID:A0cbC+Zq


462 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 16:46:48 ID:KqhChe6H
検死官さんこんにちは。お休みをどうお過ごしですか。

質問です。
死体や解剖に関わることが夢に出てきたりしますか。
9階から飛び降りてもなお生きている窪塚をどう思いますか。
あれは打ち所が良かったのでしょうか。

463 :優しい名無しさん:2008/04/19(土) 17:47:08 ID:Taec7ZLl
検死官さんいつも楽しく読ませてもらってます。
検死官さんが好きなタイプの女性はどのような人ですか?芸能人で例えるとしたら誰ですか?


464 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 01:46:02 ID:cvQK398a
検死官さん今晩は。
女性がらみで便乗質問です。

仕事で女性の死体もたくさん目にされると思いますが、
生身の女性に対して叙事的というか、単なる肉体のひとつとしか
見れなくなる様な事は無いのでしょうか。

普通の医師もそうですが、毎日仕事で肉体を切ったり調べたりしながら
同じ様な肉体に欲情したり、精神に興味を持ったりするのが不思議な気がします。

465 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 02:24:52 ID:dE9H3R7F
検死官さん初めまして。
質問ですが、僕が自殺して、検死官さんの勤める解剖室に僕の遺体が運ばれるような奇跡が起きることに賭けて、なにか僕と分かるようなメモを手などに握って死にたいのですがそういうのは迷惑ですか?

466 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 02:36:52 ID:MV+fV87+
>>465
ああ、その気持ち分かる
私も死んだら検死官タソに解剖してもらいたい
つーか、九州だから無理だな(´;д;`)

467 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 02:43:28 ID:3Nb4ZXhl
>>465
>>466
検死官は話が分かる人だけど
それだとスレの方向が変わって来ないか・・・?
ここの主役である検死官が「いい」って言うならいいんだろうけど
それに検死官は自殺を反対してる人だから
いくら仕事とは言え君達が自殺した遺体は正直解剖したくないと思うよ

468 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 12:41:41 ID:ApPKvKAR
検死官さん 初めまして。 お忙しいところ失礼します。どうしても知りたいことがありまして、質問させて頂きます。
昔 沖 雅也という俳優さんが京王プラザホテルの最上階 47階から飛び降り128メートル下のプールサイドに激突して死にました。半端じゃない高さ…遺体はどんな状態になりますか。遺族は【顔は綺麗だった】とコメントしてましたが…128メートル…本人は落ちてる間意識はあったのでしょうか…
よろしくお願い致します。

469 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 13:22:24 ID:T/ekI4ab
そういえば飛び降り自殺者は地面に激突するまでの半端ないストレスで
胃に穴が開くことがあるって聞いたことがあるけど、あれは本当なのかな
それだったらバンジーでだって同じことが起こりそうだけど、聞いたことないし

470 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 16:46:28 ID:WlZ+pJPX
鼻プロデや軽い運動のことをおしえていただいたものです。

彼氏にフラれてしまい、錯乱状態で
首を吊りましたが未遂に。
で、硫化水素の材料を買って、少しずつの量をまぜているところに
警察が踏み込み、警察署にもってかれました。

友人が私の失恋後、連絡がとれないので110番したからです。
四時間かけて実家の親がきて引き取られました。
措置入院の話を警察と父親がしているのを聞き、
荷物を持って、親もつきとばして逃げました。

いま、なんとか生きていますが自殺未遂をした人がまた自殺を行う確率って高いのでしょうか。
また措置入院って自殺をほのめかすようなことを言わなければ出てこれるんでしょうか。


一度カウンセリングをうけたいのもあって、
監禁でなければ入院でもいいかなと思っているのですが。

471 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 18:11:55 ID:x1bvZfTQ
ハンニバルのレクター教授みたいな
手足拘束がデフォじゃないのかな

472 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 19:26:57 ID:be6qpxW0
自殺をヤメロ!と言うのは無責任なことなのかもしれないけど・・・
いいお友達もいるようだしもう少しだけ生きてみてはどうでしょうか。

自分語りスマソだけど、母は鬱病だったんだけど父はそれを理解せず
怠け病とののしったり時には暴力をふるってた。
自分が中学の時、母は自殺を図ったが一命を取り留めた。
その後母は父を見返したい一心で鬱の専業主婦から一転、
資格を取り会社勤めを始め、その後父より収入も多くなり母名義で家も建てた。
完全に立場は逆転して、父はおとなしくなりました。

父に「いつでも離婚したってこっちはいいんだよ。
嫌なら私のうちからどうぞ出てってね。」とよく言ってるw
自分ら子供達にも暴力をふるって威張りくさってた父を見返した母強し。
あなたももう少し生きて、彼を見返すことはできないかなあ。

473 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 19:55:04 ID:CDoUaxV9
>>472
申し訳ありませんが、お母様がおとりになった資格を
教えていただけないでしょうか?



474 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 19:56:25 ID:CDoUaxV9
すいまえん。あげてしまいました。さげときます

475 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 20:05:14 ID:WlZ+pJPX
>>472
ありがとね。
すごいドキュメントをよんだよ。誇りになるおかーさんだね。
別れた彼は私のヒモになりたいっていってたぐらいだし、
家を建てても肩を落とすことはないだろうなあ。。
とはいえ、うつからそこまではい上がったおかあさんを見習いたい。


476 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 20:08:25 ID:be6qpxW0
管理栄養士と介護福祉士です。
何か目的があって資格を取ったわけではなく、自分が興味があることというか
好きな分野を勉強して

477 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 20:19:43 ID:be6qpxW0
ごめんなさい。途中で送信してしまいました。

好きな分野を勉強して資格をとった、という感じみたいです。
あと秘書検定と車の免許も取りました。
(父が「お前は車の免許すらないバカ女だ」とよく罵倒していたのです)

>>475
死にたい程辛い気持ちの人にあれこれ語ってしまってごめんなさい。
母はあえて父と離婚せず、飼い殺しているというか
威張りくさってた父の上の立場になることで復讐を果たしたという感じでしょうか。

ヒモ志願のろくでもない男と別れられて良かったように思えるのですが・・。
ヒモ男に依存されて一生を終えるより、良い人生が待っているように思えてなりません。
自殺されると本当に家族や友人は辛いし、できることはなかったのかと
自分を責めたくなるんですよ。
も少し生きてみてはどうでしょう。

スレ汚し失礼しました。

478 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 20:24:30 ID:RLA/VCRi
やっぱり目標とか目的って大切だよね。
俺は自殺願望を抑えるために三ヶ月ぐらい先のホテルを予約して旅行に行く事にしてる。そうすると、なんとかその日までは生きとかないとって思うから。

479 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 20:47:52 ID:CDoUaxV9
>>476
レスありがとうございます。私も何か生きる目標や希望
を探してみようと思います。

480 :コロナーマニア:2008/04/20(日) 21:00:30 ID:u5SQ0h8W
こんばんわー
検死結果をご遺族に伝える際、修羅場と化す事 ありますか?


481 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 21:44:16 ID:bHoTU5bs
>>478
私も同じです。何かないと潰れそうなので、3ヵ月を目安に目標を決めて生きています
ちなみに鬱、過食嘔吐、自傷、不眠症持ちです

482 :優しい名無しさん:2008/04/20(日) 23:37:05 ID:WlZ+pJPX
>>477

秘書検定てなにげに面接むずかしいよね。
私は面接でおちたww

あと半年でもいい、とか一年でもいい、てきめて寝起き、呼吸してみる。

ババアババアと蔑まれるようになってから死ねばいっか。

483 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 00:01:45 ID:90N38X4U
>>477
素敵なお母様ですね。そういう人、好きです。

素朴な疑問ですが、477さんがもしまだいたら質問していいですか?
資格をとるには、先立つものが必要かと思います。
就業前は専業主婦をされていたとのことですが、資金はどうやって調達
されたの?へそくり?
自分も主婦だけど、やりたいことがあって、入学金やら交通費やらを
どうやって貯めようかなーと思っているところです。
働けばいいんでしょうけど、そうもいかない事情もあって。

・・・スレ違いですいませんが。


484 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 00:44:38 ID:XLuPuTGJ
>>483
477です。
ごめんなさい、母にその資金をどうしたのか聞いたことがないんです。
私が中1の頃自殺未遂→入院→通院、ゾンビのように這い上がったのが
高校1年の時だったんですが、当時も今も母に色々突っ込めなくて。
でも、農家のお手伝いや学研や新聞の集金をしていました。
コツコツパートして貯めたのかな。
父はとにかく母をバカにしていたので、父の給料は使っていないと思います。
「お母さん頑張るから悪いけどあんた達家事を協力して」と言われました。

今はパワフルな母ですが、「一緒に死んで!」とすがられたこともありますし
寝てる時ハッ!と気付いたら私の枕元で思いつめた形相でこちらを見つめてたり
(何度も殺されそうになった)とにかく危なっかしい人で、子供の頃から母には
遠慮してしまうというか、本音をぶつけられずにいました。

母の兄弟も農薬を飲んで自殺していますので(こちらはあぼーんしました)
家系的なものもあると思い、鬱スイッチが再度入ったら大変なので
一応私は言葉に気をつけています。
でも体力も財力も自分自身の自信もついたようなのでまあ大丈夫だといいんですが。

何か全然参考にならなくてすみません。

485 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 00:49:10 ID:bHa1DeVK
違うスレ来ちゃったかと思ったよ。
検死官さんいないし……

486 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 00:53:07 ID:XLuPuTGJ
すみませんでした。私の書き込みのせいで。
もう引っ込みますね。
明日は検死官さんくるかな。

487 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 01:27:27 ID:L2Q3nMN/
ものすごい前向きな話を聞かされると鬱が酷くなる。orz


488 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 08:25:25 ID:V7Y4+lOX
検死官さん、質問ですが、気持ちいい死にかたって
麻酔以外であるんでしょうか?
例えば首締めで落とされるのは気持ちいいそうですし、ボクシングのアッパーカットは天国らしいです

一瞬で気を失ったら痛みも感じなさそうにも思えますが…実際にはどうなんでしょうか、本音のところを教えて下さい。



489 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/21(月) 10:44:14 ID:RLNxWhDR
>>458
かさぶたなぁ。状況がわからないからなんとも言えない。
転倒した時かもしれないし、救出される時に出来たものかもしれない。
手がしびれるのは神経障害だ。運動野に後遺症があるかもしれん。

失神や意識を失った場合に前後の記憶が飛ぶのはよくある事。
意識を急に失うというのは、脳がまだセーブをきちんと行っていなくて記録できていないみたいなもんだ。
だから記憶がない。
>>459
確実に死ぬのなら高層ビルから飛び降りた方がはるかに硫化水素より確実。
>>460
報道されている場合があるのでお答えできません。
ちょっとだけ言えば、男女間の事件は一番激しいと言っておこう。
>>462
休みは祖父母の墓参りに行って来た。
一番俺を理解してくれた恩を忘れないように2ヶ月に1回は墓参りしている。

夢自体を見ないからなぁ。見ても覚えてないし^^;

窪塚の飛び降りで生還したのは、9階という高さとフェンスに激突して落下速度が落ちたから。
あと助走をつけて飛んだため、ある程度姿勢が安定していたと思われ。
まぁ、打ち所が良かったと言うのが助かった理由の大部分をしめるけどね。
>>463
好きなタイプか?
極端なデブ以外なら顔は気にしないかな。優しくて自分を表現できる人が好きだ。
芸能人に例えるのなら・・・・・すまん、あまり芸能人知らない^^;
>>464
仕事として割り切るから女性の遺体を見てもなんとも思わない。
生身の女性を見るのはエロ雑誌とかぐらいだからなんとも言えない・・・・・・orz

感傷的にならず、同情せず、病気を治すという気持ちがあるからかな。
肉体という定義を医者はあいまいに感じるようにしているんだと思う。
>>465
迷惑ではありませんが、私の所に来る確率はわかりませんし、メモを握っていたら警察に押収されます。
肉体に刺青でもしないと無理です。
>>466
死に方によるけど、縫合痕が残るのは悲しいぞ。
>>467
ですね
>>468
う〜ん、これも状況がわからないからなんとも言えないな。
ただ、>>462でも言ったように何かにぶつかったり、または回転したりすると色々と状況が変わる。
128mとすると即死だし、遺体の状態は原形をとどめないほどだと思う。顔が全く綺麗というのは奇跡としか言いようがない。
>>122で答えたような状況とすると、身長が50cmになるぐらい潰れるだろうな。

おそらく30mも落ちれば恐怖による失神だろうな。

490 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/21(月) 10:49:55 ID:RLNxWhDR
>>469
短時間で胃に穴が開くことはない。
なぜ失神するのかといえば、恐怖によるストレス失神。
バンジーで失神しないのは、命綱があるという認識があるから失神しない。
ただし、そういう認識があっても恐怖から失神することはあるのでバンジーの無理強いはしないで。
>>470
う〜ん、カウンセラーや精神科医ではないからどう言えばいいのか・・・・・
それに俺は女性と付き合ったことないし^^;

ただ、振られた理由が何かと言うのは貴方は理解しているのかな?
『振られた!だから死ぬ!』と言うのはあまりにも短絡的。

振られた理由が分かって、初めて付き合っていた方の価値が分かると俺は思う。
まぁ、彼氏は貴方の良いところを見つけられる事が出来ない人だったという事じゃないかな?
けして貴方にいいところが無いわけじゃないでしょ?
見つけられなかった彼が悪い。

と、経験がない俺が書いても説得力がないね・・・・

自殺する前に思考することが大事。何が悪くて、何をすればいいのかをもう一度考えてみて。
>>472
いい母親を持ったな。
大事にしろよ。
>>478
目標は大事だよね。
俺も一年に1回の温泉に行くプランを毎年立ててじっくり計画を練ってるw
1人だけどorz
>>480
検視結果を伝えるのは医師または警察が主。
個人的な依頼の場合でも別の職員が説明するようになってる。
遺体の家族と会うことはない。
>>481
症状を見る限り、過食嘔吐を一番改善した方がいい。
拒食症の遺体の特徴に歯がボロボロになって、喉や舌などの炎症が激しいというのがある。
これは胃酸によるもの。
かなり悲惨。
不眠症は突然意識を失うことがあるから危ない。
階段を上っていていつの間にか落ちていたというのはよくある話。
眠れなくても布団に入ることをオススメします。
>>488
ボクシングのほとんどは脳出血だから頭痛がある。
それに意識を回復した場合、脳を揺らされているのでかなり頭痛が酷い。

気持ちいい死に方ってのは麻酔などの神経伝達速度を落とすようなもの以外はない。
大体はそれなりに肉体に影響を及ぼす。

491 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 11:11:43 ID:l7VwSdDE
ある法医学の教授がテレビで言っていたんだけど硫化水素遺体は溺死みたいな死体になってるって言ってたけど本当なの?
溺死っておぼれた人のことを言うのに。

492 :483 :2008/04/21(月) 11:35:29 ID:LvFL5/6l
>>484
回答いただいて、ありがとうございました。
私もなんとか模索してみますね!

>検死官タソ 住人の皆様
スレ違いですいませんでした。


493 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 12:34:09 ID:AiXlNcgv
過食症で悩んでてよく死にたいと思うけど、太ったこの姿で死ぬのは恥ずかしい…

ちなみに最近は過去最悪に酷くて1ヶ月で10キロ太ったorz

今までは最高でも4キロの増減で、元の体重に戻ったら自殺願望は消えるという矛盾をもう5年も繰り返しています。

過食症が酷くて仕事も辞め、10キロ太った姿が嫌で死にたくなります。


検死官さんは、遺体を見たらピザwwとか醜いとか思いますか?

過食症だった人や太った人の遺体はやっぱり脂肪の量がハンパないのがわかるのですか?


長文すみません。

494 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 12:36:45 ID:INJjyeYs
61 名前: マジレスさん 投稿日: 2008/04/21(月) 03:14:06 ID:tnNCcpoT
硫化水素はやめとけ。
楽に死ねるとか言われてるが、喉が焼けるような痛みでもがき苦しむから。
それに、周りの人間を巻き添えにする可能性大だしな


これは本当ですか?

495 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/21(月) 13:20:45 ID:RLNxWhDR
>>491
水死体も時間がたつと硫化自殺した人のように緑褐色になるからだ。
詳細は省く。ヒントは硫化ヘモグロビンと菌。
>>493
言ったら気を悪くするかもしれないけど、デブは死体が酷い。
まず臭いが酷い。これは脂肪の分解時にでる悪臭。
そして脂肪が崩れる。
豊胸について少し触れた時に話したが、死亡すると筋肉が弛緩し、脂肪が崩れる。
154`の人の遺体を見たが、仰向け状態にすると台の上に弛んだ皮膚と脂肪が広がってすごいことになる。

醜いと言ったら醜いです。
過食症の人は消化器官がボロボロになる。
あと腎臓の酷使や糖尿病によって死亡時の体表面が黒ずむこともある。

まぁ、過食症は精神的な部分もあれば、脳の病気の場合もあるのでそのあたりは医師に聞いてください。
>>494
本当。
酸性ですから粘膜質の部分は傷む。特に目は失明する場合もある。
塩素ガスの方が酷い。

496 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 13:38:13 ID:XTKY+y3n
検死官様、くだらない質問で申し訳ないんですが、
ロケット花火ってありますよね?あれを鼻の穴に差して発射したら、どのような事になるでしょうか?

497 :493:2008/04/21(月) 14:03:52 ID:AiXlNcgv
>>495
丁寧に説明していただき、ありがとうございます。助かります。

死んでからも醜いんですね…。とても参考になりました!!

今回は10キロなので大変ですが、今までやってきたようにまた努力して痩せる事にします。


また質問になりますが、
長年ついていた脂肪と、最近ついた脂肪(死ぬ前に増えた分)に違いはありますか?

あと脳に原因がある場合の過食症ってどうゆう事ですか?
通っている心療内科の医師からは精神的なものというのしか聞いた事がなかったので。

わかる範囲で教えていただければ有り難いです。

498 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 14:46:18 ID:14uR+flG
>>497
綺麗に死ぬために努力して痩せられるのは凄いが
なんでみんなそんな綺麗に死にたいんだろう
上野正彦氏の本にも「自殺は醜いです」みたく書いてあって
俺は誰もが顔を背けるくらいの、それこそトラウマに
なりそうな醜く無様な死に方をしたいんでわからんのだが…
ちなみに俺は不細工だからどう死んでも不細工なまま

横レススマソ
でも、10キロも努力で痩せられるのは凄い


499 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 15:11:58 ID:bDmCRY0Q
凍死の特徴的な所見として、胃潰瘍ができるなんてよく聞きます。
ボクは冬でも暖房を入れないで過ごすんですが、死ななくても胃潰瘍が出来たりしますか?
と、言うのも寒い中で暮らしていると、咳と共にでる痰に血が混じってることが多いので、
胃潰瘍になってるのかなーと思いまして。。吐血か喀血かはっきりしませんが。
血便は出なく、割と鮮やかに赤い痰なので、ただの血痰かなーとも思っています。

500 :497:2008/04/21(月) 15:34:14 ID:AiXlNcgv
>>498
うーん…わたしの場合は、太った自分の姿を誰にも見られたくないからです。
過食症だったという悩みを死んだ後に知られるのが嫌。
葬儀とかで知人同士で「死に顔みたら顔パンパンだったよー」とか噂されるのが嫌。


まぁでも、よくよく考えてみれば、このスレの今までの話だと綺麗な遺体なんてあまり無いのだから、
太ったとか痩せたとか死ぬ時には関係ないかもしれませんね。


わたしの中で痩せたい=生きたいという事なのかもしれません。
過食している最中は常に「死にたい」と思っている時なので。


あ、因みに10キロ減というのは目標で、今まで自己流で最高でも7キロ減までで挫折してましたorz

501 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/21(月) 15:56:40 ID:RLNxWhDR
>>496
ちょっと雑学が入る。
推進剤による加速は一定の距離を進まないと最大速度にはならない。
そのため鼻にロケット花火を入れたとしたら、鼻の下を重度の火傷をするだけ。
鼻を突き破るとかそういうのはありません。
ただし、最後に炸裂する型式だと鼻が裂けることは考えられる。
>>497
10`減らすには最低半年はいるな。
食事制限は1000calを下回らないようにして、後は運動するのが一番いい。
5`減ったら食事制限は1200〜1400calにする事。人間の1日の最低摂取calです。
あまりにも絶食すると消化器系がダメージを受ける。
詳しいことは病院またはネットで検索するといい。
サプリメントによるダイエットは、数年単位で飲み続けないと効果が出ないので手を出すな。
それに下手するとホルモンバランスが崩れて慢性的な病気になることもある。

ガムを噛む事も有効と言われている。

脳が原因の過食症と言うのは脳腫瘍。
専門ではないので詳しくいえないが、前頭葉?だったかな、あの辺に腫瘍が出来ると満腹がえられず、食べても食べても満足できない病気だ。
普通の人間は血中の糖度が一定値を越えると満腹と判断するが、この病気の人はそれが出来ず、まだ食べれると勘違いする。
なんという病気だったか忘れたが、脳腫瘍に変わりはないので危険。
>>498
死体の綺麗と醜いというのは顔じゃありません。
肉体の崩壊がどのようなものかというのが基準で書いてる。

不細工だろうがイケメンだろうが死者の顔を褒める意味はない。

10`までなら日常生活の改善で十分やせれるぞ。
20`を超えると日常生活に支障を与えるほどの努力をしないと大変だけどな。
>>499
遭難した時の遺体に胃潰瘍が出来る事は多い。
単純に食べ物が無かったから胃潰瘍になる。
詳しく言えば極度の空腹、そして生命を脅かす寒さのため、胃が活発になり胃酸で内壁を傷つけ胃潰瘍が出来る。
家の中ならそういう事は起きないでしょ?

自覚症状のない肺炎か、乾燥によって喉が切れているなどが考えられる。
赤い痰なら喀血。
呼吸器官が傷ついている。
血が黒っぽいと胃の方からの出血だからね。場合によって違うけど。

502 :497:2008/04/21(月) 17:31:56 ID:AiXlNcgv
>>501
脳腫瘍ですか。今度その可能性もないか医師に相談してみようと思います。

アドバイスどうもありがとうございます。
メモして、努力します。

以前からここをロムっていましたが、とても参考になります。
大袈裟に言えば通ってる病院よりずっと頼りになるww

これからも密かに応援してますね!w

503 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 17:51:42 ID:8kIq6YiL
魚に痛覚はありますでしょうか

504 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/21(月) 18:38:27 ID:RLNxWhDR
搬入ありで帰られない〜

>>502
専門ではないので詳しくは医師に聞くことをお勧めします。
あと、不安だったら病院を何箇所か行く事のもいいぞ。
お金はかかるけど少なくとも不安は取り除ける。
応援ありがとう。
>>503
専門外です。
でも、捌く時に暴れるからあるんじゃやないの?
というか解剖学の時にそれっぽい話がでたな。
内容は忘れたけどwww

505 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 19:52:03 ID:CCVwND4/
今朝スーパーモーニングという番組で
解剖医の仕事を特集してた。
杏林大学の佐藤教授だったかな?うろ覚えだけど
よくTVで見る方が仕事してた。
あと「焼かれる前に語れ」という本を書いた法医学の教授も出てた。
思わず検死官タンのことを思い出しました。
大変なお仕事ですね。肉体的にも精神的にも。
本当に本当にお疲れ様です。頑張って下さいノシ

506 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 20:02:36 ID:LpMnl5xd
だめだ、くだらない質問にも全力でマジレスする検死官がツボすぎるw

507 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 20:13:47 ID:ntGevuJW
仕事で一番「つらいな」って思うのってどんな時?

508 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 21:03:35 ID:CNUbsSZS
検死官様
>>481ですが、お忙しいところアドバイス頂きどうもありがとうございますm(__)m
昨年胃カメラで逆流性食道炎と診断されました。かなり荒れていましたorz
当然の結果ですね…。通院していますがなかなか治りません

>>472さん関連で
私は介護福祉士ですが、資格を取るには学校に行くか実務経験3年以上で国家試験を受けるかのどちらかです
お母様は働いてお金を貯めて資格を取られたのではないでしょうか?
頑張り屋のお母様に頭が下がります

509 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 22:41:18 ID:l7VwSdDE
検視官さんへ
人の言われたことをすぐ理解できません
何回も同じこと説明されないと理解できません
これって学習障害ですか?
もうこんなんで死ぬしかないと思っています
本当に深刻に悩んでるんです

510 :494:2008/04/21(月) 22:52:49 ID:OJlMrXQ0
>>495
やはり本当ですか
だから未遂にならないように量を多くして実行する人が多いわけだね
巻き添えとか無視して
例の看板でもそうだけど濃度が重要だから

511 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 22:55:58 ID:ZCgeazc9
>>509
検死官さんに質問しても専門外だと思う。専門の病院に行った方がいいのでは。

512 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 23:17:15 ID:/khUacZb
そういえば下等動物ほど首を切り落としてもすぐ死なないというけど、
ブタがのた打ち回るのを見たときは結構驚きだった
あの位大きな哺乳類でもすぐ死なないんだね

人間は首はムリだろうけど、胴体切断とかだったら
何秒くらい意識が保てるんだろう

513 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 23:33:07 ID:nQ6eyf9z
>>509
昔から?身体のせいで頭の具合が悪い事あるよ。
それこそ脳腫瘍とか、脳梗塞みたいに血流障害あったり。
自分の場合は睡眠不足、過労で神経症悪化。
知人は若年性痴ほう疑いでさんざん検査して、結果が鬱病。
もう一人はがん。みんな原因が軽くなると知力復活して来る。
蓄膿が治ったら勉強できるようになった人もいたな。

学習障害なら専門の人じゃないとわからないかも知れないけど、
うすい色付き眼鏡かけるだけで、本がつっかえずに読めるようになったり、
微妙なものらしい。

でも「自分はゆっくり理解するタイプ」なのだー!で
いいんではないかね。何度もメモしながら聞けばいいよ。

514 :優しい名無しさん:2008/04/21(月) 23:34:34 ID:a10qiMIl
>>408を見て思ったのですが、女性がオナニーしても男性ホルモンが分泌されるのですか?

515 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 10:28:00 ID:Mc8nMgA6
>>477
ありがとう。なんか、彼は私に「幸せになってね」といいつつ振るwという
残酷なフリ方だったので、余計錯乱してしまってました。
家事能力のなさや「背中に肉ついてるよ」て指摘されたことは絶対克服してやろうとおもうw

フラれる前からこの板は見ていたし漠然とした厭世感があり、
検死官さんのいう
>>振られた!だから死ぬ!』と言うのはあまりにも短絡的。
というのとはちょっと違うかな。失恋に背中おされた。

ただ、体を興奮状態にして酸素をいれるという運動は
検死官さんの言う通りしてみようとおもいます。
友達に
「お前ヒマで運動不足やからうつになるんだ」
といわれましたが、乱暴な言葉のようで当たってんなwとおもいました。
ひまだしw
メンヘルのみなさん、うごきましょうw


516 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/22(火) 10:40:18 ID:+qTToJci
>>505
ありがとう。
>>506
それが検死官クオリティ!
>>507
殺人の遺体が来た時。
防御痕見るとね・・・・・
>>508
逆流性食道炎かぁ。
それはきついな。俺も軽度の逆流性食道炎になった事あるけど、食べ物を飲み込む度に微妙な痛みに苦しんだ。
重度だったらかなり苦痛だろうな。
治療に専念してください。
>>509
脳関係は大雑把にしか答えられない。専門外だからね。

気を悪くしたら申し訳ないが1つ考えられることがある。
薬物をしてないか?
アヘンやコカイン、覚せい剤、シンナーなどをやってないか?
半年以上これを経験していたら、薬物による脳の萎縮が考えられる。
コカイン中毒死の遺体を見たことあるけど、通常約1400gの脳が、1000g近くまで縮んでいた。
ほぼ痴呆やアルツハイマーに近い状態だ。まだ20代の人だった。

症状として無気力や言語障害、物事を認識できない、記憶が飛ぶ等がある。
もし、薬物などをしていたら早めに病院に行ったほうがいい。
脳の萎縮は戻らないからな。

薬物をしていなかったとしても、認識障害の可能性があるから早めに病院へ。
行く暇が無い、行きたくないというのならまず自己診断をしてみる事。
紙に今日の日付、自分の生年月日、氏名、年齢、昨日の食事の献立、昨日の行動の箇条書きをする、円を書く、四角を書く、螺旋を書く。
これらの事をして、3つ出来なかったらすみやかに病院へ。生死に関わる場合がある。
2つなら時間が出来たら病院へ行け。

円等の図形が酷くゆがんでいる場合は視覚障害や認識障害・平行障害があるのでこちらも病院へ行くこと。

詳しくは専門医に聞いたほうがいい。
>>510
ですね。
でも、濃度が高いほど全身緑でピッコロになりますよ。
>>511
ですね
>>512
あれは反射みたいなものだ。
人間もギロチンで首を落とされた後も、痙攣したりして動いているように見えることがあるぞ。
学説的には1秒から2秒は意識があると言われているけど、証明はされていない。
>>513
そうですね。あきらめずにメモをしながら覚えることは大事です。
>>514
興奮したり運動している時に男性ホルモンは出ます。
性的興奮も同じです。
>>515
部屋の模様替えも運動になるし気分転換になっていいぞw

517 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 11:36:30 ID:M6VLpD9c
513>薬物なんて一度もやったことありませんよ。
小さい頃から人の言ってる意味がわからなかったし何回み聞かないと理解出来ませんでした・・・



518 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 12:44:25 ID:7L+j21cV
>>517
それだけ自己認識出来ていれば大丈夫。
早めに専門医の診察を受けるといいよ。
原因がはっきりすれば精神的に安定するんじゃないかな。
仕事で「分からないことが分からない人」を相手にすることがあるんだけど、
自分の方がおかしいんじゃないか、と不安になったりするよ。
人の感覚とか認識って案外曖昧なんだなー。

519 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 13:29:03 ID:zs1Tmt03
検死官て養老猛司センセイみたいなひとのことですか?

520 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 13:32:11 ID:M6VLpD9c
518>>精神科などに行けばいいのですか?


521 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/22(火) 13:39:45 ID:+qTToJci
>>517
先天的脳障害の疑いがあるから病院で精密検査を受けたほうがいいと思われ。
>>518
専門医の話がやっぱりいいでよね
>>519
彼は解剖学です。法医学ではありません。
>>520
内科です。
そこでの診察によっては精神科に行くことになるかもしれません。

522 :コロナーマニア:2008/04/22(火) 18:36:37 ID:Pm1tzcNm
こんにちわー
検死官さんは、そのまま出世して大学で准教授とか教授とかに
昇進していくのですか?
検死官さんの出世コースとかってどんな風になってくのですか?

523 :519:2008/04/22(火) 19:17:56 ID:zs1Tmt03
>>521
ありがとうございます。

524 :地雷撤去:2008/04/22(火) 19:27:36 ID:5pfOFoWp
爆死したいの?
キミにぴったりの仕事があるよ。

フィリピンやアジアの地雷撤去の仕事があるよ。
あそこは人手が足りないから大歓迎だよ。
地雷をスコップでひとつずつほりだすんだよ。

生きてかえれば英雄になれるよ。
人の役にたててしねりゃ本望でしょ。

525 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 19:35:34 ID:tw8fOMIZ
ん?
地雷は殺すのが目的じゃなく生かさず殺さずの大怪我させるのが目的では?

526 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 20:05:19 ID:dJ0XuG5A
確かに対人地雷は殺すより怪我をさせるって方が目的な最悪な兵器だからな。片足だけ無くなったりしたら最悪。

527 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 20:34:02 ID:j4xj78oC
治療せずほっといたら死んでしまう?

528 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 22:27:44 ID:M6VLpD9c
なんで濃度高いと緑になるんだろう?

529 :494:2008/04/22(火) 23:37:10 ID:gzRnpDRx
>>516
じゃあ葬式もやらなくて済みますね
緑色の遺体なんて人様に見せられるようなものじゃないと思うので
と言うか自分で言っておきながら自殺で葬式なんてやるもんですかね???

530 :優しい名無しさん:2008/04/22(火) 23:47:28 ID:n0aMRwcE
救命救急で運ばれてくる自殺未遂の人には酩酊してる人が多いみたい。

首吊りが未遂でおわり、ロープがきれて落下、
足を捻挫したけどまたやる予定。

酒くさい遺体もいるんだろうなあ。
メンヘルで結婚も無理で、仕事もできないし死ぬしかないから、現場に現金おいとこうかと。

葬式はいらないな。
死亡したらそのまま病院で焼いてくれるしくみがあったらいいのに。
たいして悲しみもしない遠い親族あつめて、
葬儀屋もうからせてもしゃーない。

531 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 00:07:44 ID:m/fEXWNK
>>530
>死亡したらそのまま病院で焼いてくれるしくみがあったらいいのに。

献体手続きしとけば?病院で燃やして、永代供養もしてもらえる。

532 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 00:11:44 ID:1CpoyqHT
映画で炭酸水を注射するってのがあったんだが
実際注射するとどうなるの?

533 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 00:16:49 ID:aXrteQEj
>>531自殺体は献体になんないよー

>>530葬式しないで焼くだけにしてもらえば?そしたら葬儀屋関係ないし

534 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 00:27:11 ID:bOFSo9WM
>>528
硫化ヘモグロビンの色は暗緑色だと聞いたよ。
一酸化炭素中毒の遺体が鮮紅色になるのと同じようなものでは。
しかし、硫化水素で亡くなった人って硫黄臭いんじゃないのかね。
遺体の色は誤魔化せても臭いは無理っぽい気がする。

535 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 05:37:45 ID:NFDGt1D3
ヘモグロビンとくっつくってんだから
鉄分だろうとおもって硫化鉄の色を調べてみたけど
黒色なんだね。緑じゃない。

鉄以外のものと化合すんのかな。
検索する過程で温泉卵のまっくろいのでてきたけど、
体のところどころがあんなのになるとしたら
硫化水素自殺遺体はそうとう汚い色するんだろうな…

536 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 08:02:42 ID:x+BHzOBZ
>>535
黄色人種の体の内部に黒色の物質が発生。。。
なんで、硫化水素による自殺で、遺体が緑っぽく見えるのか、
想像は付くでしょ?

537 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 09:29:13 ID:5BRgrZDN
検死官さん亀になりますがボクシングの所ありがとうございました。 アッパーカット受けたら本当に気持ち良くて、目覚めたあともそんなに苦しくありませんでした。頭のぶつけ方や脳の揺らし方や方向で苦痛が全然違うんでしょうか?

自分も>>518さんと同じ症状があります、MRとCTどっちがいいでしょうか

なんかホントは手遅れぽですけどね(´・ω・`)

538 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 10:09:27 ID:5240n/mY
>>531
http://www.kentai.or.jp/what/02toroku.html
ここみると、肉親の同意が必要とあるのね。
自殺未遂で警察が踏み込み(友達が嫌な予感がして110番)、
両親も警察に呼ばれてという事件が
あったのが週末で、いまの段階で両親が同意してくれるようにおもえん。

539 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/23(水) 10:19:08 ID:d17WkCLI
>>522
教授などと違い検死官は特別職員になる。
給料は国から。大学からはある程度の補助と場所の提供がある感じ?
ちょっとこの辺が複雑。
>>523
いえいえ
>>524~>>527
対人地雷は半円状に衝撃が広がるタイプで、重傷を負わせる兵器。
部隊に重傷者を出せば行軍が止まるから、それを狙ってのものです。

対戦車地雷や対致死性地雷は死にます。
対戦車は指向性の上向きに衝撃が行き、装甲を破壊できる地雷。
致死性の地雷は、鉄球や鉄芯等が入った殺すための地雷。全方位に銃を乱射するような地雷。
どちらも死ぬ。

まぁ、雑学知識だから適当に聞き流して。
ちなみに地雷撤去での死亡率は年々下がっています。

>>528
ヘモグロビンの殆どが硫化ヘモグロビンに変わるため。
>>529
血を抜けばある程度は普通の人と変わらない。
>>530
無縁仏なら市が焼いてくれるけどな。
>>531
自殺は献体になりません。
>>532
量によるけど、気泡が血管内に出来て死亡します。
血栓と一緒。
>>533
だな
>>534
暗緑色、緑褐色とかいう。
まあ、上で言ったように汚い緑。

亡くなった方から硫黄の匂いがする。
ただし、時間がたてば少しは薄まるし、消臭剤をおいて置けば誤魔化せる。
人前には出せないだろうな。
>>535
堪えづらい質問だな。
静脈が青黒く見えるような原理と考えてくれればいい。
体表面が緑ということだ。
>>537
脳というのはきちんと固定されているわけじゃないから、左右に揺らそうが上下に揺らそうが苦痛は変わりない。

貴方が格闘技をしているのなら、パンチドランカーいわゆる格闘技による脳機能障害の可能性がある。速やかに病院に行く事をお勧めする。
精密検査時にMRIもCTもとると思われ。
どちらかというとCTが重要になるかな。
>>538
更に言えば、特殊な死に方、轢死などの損傷が酷いのも断る場合がある。
どちらにしろ家族が簡単に同意するとは思えない。

540 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 10:34:42 ID:11h55tsa
こんにちは
テキパキと回答していく検死官さん素敵です

去年子供を死産したのですが(胎内で胎盤が剥がれてしまいました)生まれた子供は紫色でした
苦しかっただろうと思うと辛いです
やはり酸素が届かなくてそんな色になったのでしょうか?

541 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 11:24:29 ID:tBj8c345
こんにちは。
>>サプリメントによるダイエットは、数年単位で飲み続けないと効果が出ないので手を出すな。

とのことですが、過去にアキレス腱を断裂したことがありまして、この時に
コラーゲンとコエンザイムQ10を2ヶ月ほど飲み続けたことがあります。
この場合もやはり1年以上続けないと意味ないのでしょうか?

542 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 11:29:32 ID:S02q2UBz
>>533

ありがとうそうする。
火葬場に直行なんて聞いたことないけど、ホームレスなんかはそうなんかな。

遺書に書いておけばいいよね。



543 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 11:29:58 ID:2Mb15GMH
メールで自殺方法教えあったりしただけで自殺幇助で逮捕されるの?



544 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/23(水) 13:25:19 ID:d17WkCLI
>>540
残念ながら酸欠です。
母体内にいる場合、酸素の受け渡しは胎盤を通して行っています。
胎盤というのはすべての栄養などを含め、いろいろなものを母体から子供へ送る通り道。
剥がれたとなると残念ながら緊急で帝王切開しない限り助かりません。
おそらく貴方も危険な状態まで言ったのではないでしょうか?
胎盤は病気以外でそう簡単に剥がれたりしませんから。

心中をお察しするとともに、お悔み申し上げます。
>>541
アキレス腱の回復には役に立ちます。
この場合は体が修復しようとするので、飲めば回復が早まります。
またその場所が強固にもなるので有効です。
この場合はアキレス腱が回復すれば飲まなくていいです。

骨折時も同じような成分が入った薬を飲ませることがありますよ。
>>542
ホームレスの半分以上は親戚などを調べ上げてそこに引き渡す。
まったくの無縁仏なら市が火葬して墓に入れます。
>>543
う〜ん、細かい法律は専門外。
ただ、自殺幇助じゃなくて、その場合は自殺教唆になるかな。

545 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 13:29:03 ID:2Mb15GMH
自殺示唆って逮捕されるの?

546 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 13:32:15 ID:uJhqFvJk
近所の猫が爆死しました。
心ない建設関係者におしりの穴に工業用ダイナマイトを入れられて。
南無。

547 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 13:43:21 ID:U4pNJ0+a
硫化水素の自殺が止まりませんね
マスゴミが変に煽ってから毎日続いてるような気がするんですが?
スレ自体はかなり前からあったわけなので

548 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 13:56:53 ID:11h55tsa
>>544
お忙しい中ご丁寧にありがとうございます
私も1800ちょっと出血して危なかったそうですが何せ生きてるのであまり実感はありません

大変なお仕事、ご苦労様です
ありがとうございました

549 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/23(水) 14:06:02 ID:d17WkCLI
>>545
逮捕される。
ただ、基準がわからないから、どこまですれば逮捕になるのかは知らない。
>>546
猫の尻にダイナマイトは超危険だぞ。
建設関係の人で爆発物の専門家が絶対にさせない。
>>547
心理的に釣られるのと一緒だな。
首吊り報道の後に数件首吊りが続くのと同じだ。

550 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 16:39:56 ID:5WnIHQrW
自殺報道に関するWHOの指針がありましたよね。
なんでマスコミはその通りにしないのか理解に苦しみます。

551 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 19:59:33 ID:wqQd8B4T
超遅レスですが>>448
ここで死にかけの人を救ってますよ。
7年前、知人の自殺や事故死が続いたとき うっかり引き込まれそうになりましたが 戻りました。
今は欝病回復期の自殺企図まっさかりからも脱出しましたが、まだゆるい自殺思念があります
職場からうっかり飛び降りたい衝動やら、医療職場なので近くにあるディスポのメスやオムニカインで何とかできないかな(しかも職場で見せつけ自殺) と思っちゃうこともまだありますが、全般として 検死官さんの話で とりあえず生きておくか…と思い直してます
ありがとうございます

552 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 20:49:02 ID:5240n/mY
>>477さんと検死官さん。ありがとう。
失恋から自殺未遂して警察大騒ぎだったけど、
ヒモ志望の元カレの年収を超す待遇で転職がきまり、かなりスカッとしました。
彼の元カノという嫌いな女がいたからこその怨念転職。

553 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 21:32:21 ID:AwnzTL9Q
致死量のカフェインを飲んだらどのような症状で死ぬんですか?
睡眠薬で眠るように死ぬのは理解できるとしても、
興奮剤で死ぬっていまいち想像ができない…。

554 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 22:33:55 ID:YJsA0g0y
ごめ、横レス。体が耐性がついてしまって、カフェイン摂ると即効眠ってしまうw
睡眠薬飲んでもなかなか眠れない。
人間のからだって丈夫にできてるなと我ながら思った。

555 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 22:45:26 ID:3LAINtU6
検死官さん、お疲れ様です。
今まで一番苦しまなくてきれいな死に方は「凍死」だと思ってました。
雪が降りしきる山の中で、体力が尽きた状態なら眠るように死ねますか?
それとも、意識が朦朧とする中で人間の「生きたい」という本能のままに
なにかしらの行動をとるものでしょうか?
疑問に思っていたものですから。

556 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 23:41:33 ID:q+GnhR1G
>>555
寝るまでが寒そう。凍死はヤダな。

557 :優しい名無しさん:2008/04/23(水) 23:49:10 ID:0XqPF/ta
>>556
そうそう。結局極限状態だからねえ
ヘタすりゃ何時間もガチガチ凍えて苦しまなきゃならん

柔道などの絞め技のうまい人に落とされるのは気持ちいいっていうから、
そのまま最期まで絞めてもらうのが一番楽でキレイなんじゃね?
殺人になっちゃうけど

558 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 02:04:33 ID:Ob1O7klH
>>555
全裸になる可能性があるんだわwww

559 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 04:35:20 ID:VpolcaYR
>>555
昔、スキーヤーの集団遭難で何人かが亡くなった事故があった
亡くなった人の隣にいた人のインタビュー記事を読んだんだけど
震えて寒いと言いながら亡くなったそうだ
この場合は最後までしっかり意識があったパターン
錯乱して絶叫したり服を全部脱いだり、その他さまざま
楽に眠るように死んでいくとは思えない

560 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 07:18:09 ID:wmM/uxGc
検死官さん、>>539でレスありがとうございました。
>>513と症状の似てる>>537です
CT高いから躊躇してます、せっかく受けても、治療がないって言われるだけの
ような気がします、 今までもそうだったので。
頭打ってひどいフラフラでも、病院行っても何もなりませんでした。
何か治療方法ってあるんでしょうか。
ちなみに脳脊髄減少症の症状があって、立ってるだけで息切れがしたりボーとして
辛いです。
ハアハアしてると、置換に間違われたり 二日酔いって言われたり。
とわいえ、硫化水素よりヘリウム派なので、自殺ラッシュには乗る気ないです。
麻酔ゲットできたら死んでもいいんですけどね。



561 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/24(木) 09:15:37 ID:boYQmhVc
>>550
報道規定の見直しをしてほしいものです。
>>551
そう思って頂けるとこちらも嬉しいです。
>>552
人生は苦難続きではないという事ですね。
元彼を見返す貴方の努力に頭が下がります。
>>553
眩暈や吐き気・痙攣・神経質になるなどがまず起こる。
後は腎機能障害を起こし死亡する。
ちなみにカフェイン中毒のほとんどは慢性的。
精神疾患などを起こすことが多い。
>>554
それは危険域の不眠症状じゃないか?
>>555
難しい質問だな。
凍死というのは大体2種類ある。
短期的な体温低下と長期的な体温低下。

短期的な体温低下の場合は眠るようにとは行かないけど、徐々に体の力が抜けていき死亡する。
ただこの場合は心臓発作を起こすなど、別の症状で死ぬこともある。

長期的な体温低下の場合がよくある雪山での遭難。
これが錯乱したり自傷行為をしたりする凍死。
錯乱するというのは高山だったり、血流の低下による酸素不足によるものと脳内物質エンドルフィンとかドーパミンとかの多量の分泌による者。
多くの人がこれによって、判断力を失い死亡することが多い。
例を言えば、ビバークするべきなのに吹雪の中を進む、風の音を救助隊と勘違いしてそちらへ向かう等。
自傷行為ってのは「寝たら死ぬぞー!」のあれが原因。
つまり寝ないようにするために体を傷つけ覚醒させようとする。
まぁ、これも判断力を失った1つです。

>>556
凍死レベルの寒さだと肌が痛いぐらい
>>557
あれは頚動脈しめて一瞬酸素不足にする方法。
下手すると脳障害が残る可能性がある。
>>558
それも錯乱によるもの
>>559
凍傷になると更に酷いからな。
手足の感覚が無くなって行くのは恐怖。
知識がある一流のプロでも錯乱はするんだから、凍死というものは恐ろしい。
>>560
病院に行った方がいい。
確かに代金は高いけど、自身の体の状態を知る必要がある。
大きな病院に行くか脳神経外科に行ってみるのも手だ。
とりあえずは診察を受けるだけでも不安は取り除ける。
あまり重いつめるとストレスになるぞ。
へたするとパニック障害がでるかもしれない。
ネットで調べて、いい病院を探すことをお勧めする。

それと脳脊髄減少症は治療しないと危険。
下手すると脳出血でのた打ち回って死亡なんて事がありえる。

562 :エターナルメロディ:2008/04/24(木) 09:20:36 ID:g8ej4zXc
検死官さん、
坂井泉さん事故?病院が隠蔽?


563 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/24(木) 10:32:29 ID:boYQmhVc
>>562
私は警察でも探偵でもありません。

564 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 10:34:20 ID:g8ej4zXc
すいません0RZ

565 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 12:16:01 ID:f6l10cvR
コーラにカフェインはいってるけど毎日コーラ飲んだら死ねるの?
でもその前に糖尿病になりそうだよね・・・
てかなんで低濃度の硫化水素だったら粘膜痛んで苦しむの?
あと即死の定義を教えてください

566 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/24(木) 13:30:13 ID:boYQmhVc
>>565
カフェインで死ぬの約13g摂取しなくてはいけない。
誰かが書いてくれたけどコーヒー約100杯飲むとそれくらいになる。
毎日一杯飲んでも尿となって排出されます。

硫化水素が粘膜の水分に溶け込み炎症反応を起こすから。
呼吸器系などなら気管閉塞などで呼吸困難、目なら激しい痛みがある。
高濃度ならそれを感じる前に意識を失う。

即死というのを勘違いしている人が多いが、一瞬で死んだから即死ではない。
定義はかなりあいまい。
たとえ銃で頭を撃たれたとしても数秒は心臓は動いてます(2〜3秒と言われている)
また手を切断したとして大量出血で死亡したとしても即死になる。
といっても大体手を切断して死ぬことって案外低いんだよね。
足の方が死亡率が高い。

大体は2時間以内に急激な肉体の変化を受け死亡した場合を即死と言うかな。


567 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 14:43:14 ID:gxvOxDEW
>>563
なんと的確な答え

568 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 15:22:04 ID:cAI2EIXB
検死官タソ、こんにちは。質問ができたので参りました。

・死臭ってどんな臭い?昔、手の甲を指でぐわーっと擦ると死臭の臭いがするって
 聞いたけど、ホントかな?

・上に出てたグリーンねえさんの死因ってなに?というか、私には外国人のオッサンに見えたよ・・・
 女性だったんだ。もう見る勇気がナイ・・・

・木の芽どきに自殺が多いって言うけどなぜだろう?やっぱり春先は忙しいですか?
 個人的には年末も多いと思われ。

以上、3本についてお願いいたします。

569 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/24(木) 16:13:48 ID:boYQmhVc
今日は暇だ・・・・・

・わかりません。と言うかその程度で死臭なんて出せません。

・不明。半腐敗半屍蝋化してます。
 鼻と口からの出血、背中側の様子からして仰向けで死亡した後、なんらか要因で表面が屍蝋化したと思われ。
 死因は病死などによる自然死・背面損傷・後頭部損傷などが考えられる。
 あの程度の写真では判別できない。

・私は精神科ではないのでわかりません。いわゆる5月病の様に、ストレスからの発作的自殺というのは考えられるけど。

570 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 17:43:25 ID:cAI2EIXB
あら、今日はもうお返事が。
どうもありがとう。

またねノシ



571 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 17:57:53 ID:cAI2EIXB
ま、いっかーと思ったんだけど、一応確認。

1個目、死臭の臭いって何かに例えられるもんじゃないってことでいいんだよね?
3個目、仕事の量に波はない、つまり年間常に変死体がやってくる、って解釈でいい?



572 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 18:19:40 ID:8fBGwDBO
>>571
ため口で他人に質問するなやハゲ

573 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 18:39:58 ID:cAI2EIXB
>>572
確認だからいいかと思ったんだけどね。
じゃ、やり直すか。

>>569
一応〆たので、質問を重ねるのはどうかと思ったのですが、
気になることがあるので再度伺います。

1個目、死臭についての詳細な例えが見当たりませんが、
これは何かに例えられるような臭いではないということですよね?
3個目、仕事の量に波はない、つまり年間常に変死体がやってくる
という解釈でよろしかったですか?


574 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 18:47:49 ID:Ob1O7klH
よろしかったですか

これ間違いだからな。

575 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 18:59:54 ID:8fBGwDBO
 どうかとおもったので
→いかがかとおもったので

 よろしかったでしょうか
→よろしいでしょうか

ちゃんと答えていただいてるんだから、日本語くらいきちんと使えやアホ

576 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 19:07:34 ID:8fBGwDBO
いや、ちといいすぎた。半月ROMります。

577 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 19:48:24 ID:pP7ll0G3
ふと湧いた疑問なんですが、肥満体型の人間が餓死した場合、
死体はどうなるんでしょうか? ガリガリになるんですか?
そんじょそこらの肥満ではなくて、曙みたいな体型の場合ですが。
まあ、曙は筋肉もついているんでしょうけれど。

578 :573:2008/04/24(木) 20:19:11 ID:cAI2EIXB
>>575‐576
弱ってるだろう人に申し訳ないけれど、明らかな間違いだから、指摘しておくわ。
一応、私も言葉でメシを食っていたことがあるので。

「いかが」も「どう」も副詞なので、本来どちらでも使える。
「いかが」が敬語的意味を持つのは、相手の意向を尋ねるとき。
この場合、質問を重ねることに対して疑問を持っているのは私なので、
「どう」でかまわない。

>>574でも指摘されているけれど、「よろしかったでしょうか」は確かに間違いだね。
ついバイトをしていたときの癖で言ってしまう。


・・・というか、何かあったの?って感じですた。(←これ2ちゃん用語ねw)

579 :優しい名無しさん:2008/04/24(木) 23:35:15 ID:Ur0TFt0/
325 :名無しさん@八周年:2008/04/24(木) 23:29:26 ID:sS4t/etA0
>>260

究極に確実な安楽死は実は麻酔死。
致死量以上の麻酔を吸引すれば100%確実にしかもまったくの無痛で死ねる。
麻酔ってのは先に人間の意識を停止させるんだ。
人間は意識を完全に停止させれば煮ろうが焼こうが痛みを感じない。
その状態で足をノコギリで斬ろうが痛みを感じない。

で、この硫化水素自殺は麻酔死するのと同じだ。
致死量以上の硫化水素を一呼吸すれば意識は完全に消失。
その状態で倒れて、後は発生し続ける硫化水素を無防備に体内にとりこんでいって
最終的には体内から細胞破壊されて死に至る。
しかし最初に意識を完全に失くすから痛みなんか全然感じない。

これは事実。



検死官の答えを求む

580 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 01:11:21 ID:rpbCoR2D
検死官氏の視点は楽かどうかに加えて死体がきれいか否かってのが入るからな
爆死は木っ端微塵だからきれいってのもこの職業ならではの面白い意見だ
判断力の鈍った人間が仮に爆薬準備できたとしても、量間違えて結局むごたらしい
バラバラ死体を晒すのがオチだと思うけどね

それ以前に、自殺志願者が死んだ後の自分や家族のことなんか考えないしな
クソみたいな自分がクソぶちまけて死ぬなんてむしろふさわしいじゃないか

581 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 01:16:54 ID:x7QvioCp
残される家族のことを考えないやつが
ご丁寧に「毒ガス発生危険」なんて張り紙をすると思うか?

自殺志願者は、基本的に優しい奴が多いと思うよ。

582 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 02:23:46 ID:RF6qasqG
>>574
デニーズが閉鎖になるのはそれが原因かも!

583 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 02:28:49 ID:b2hVl3o8
>>581の3行目に胴衣。
他人をけ落として又は傷つけても何とも思わない人間が
この世で生き残って逝くんだと思う。
自己中心な奴が勝ち組ってこと。
自分は負け組だw





584 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 06:18:02 ID:f2jVKt7u
>>571

1個目…複合的な臭さだからじゃないかと予想。タンパク質が腐敗する匂い、
脂肪が融解する匂い、糞尿の匂いand more 種々の匂いのごちゃまぜで
死体の匂いなので、他に例えるのは難しいんかじゃないかと予想。

3個目…検死の仕事は自殺死体ばかりを見てるわけじゃないだろうし、
酷暑、厳冬はなどの季節の厳しい頃は死体も増えるんじゃないかと予想。

585 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 06:25:14 ID:f2jVKt7u
>>583低能力者のいいわけ

586 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 07:11:36 ID:RF6qasqG
>>585はハゲ

587 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 08:11:24 ID:f2jVKt7u
>>586なぜ知ってる!?w

588 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 10:35:57 ID:Pep3wMBI
自称犬死姦がググりながらデマ流すスレはここですね。

589 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 10:40:57 ID:vCFgMrFD
砕けた口調で構わないよ。
ただ礼儀に欠けたのはちょっと困るけど。
俺は皆の先生じゃないし、親でもない。
友人?とはまたちょっと違った感じ見たいな方でよろしく。
堅苦しいのは嫌いだから。

>>573
死臭というのは、いろいろのものの総合的な腐敗臭だから例は言えないな。

普通は自宅での病死の解剖が多い。大体はお年寄りの方。
年中きます。
>>577
ほとんどやせ細る。
ただし、その前に肥満体の方は心臓の方が弱ってしまうので、そっちの方で死ぬ場合が多い。
曙ぐらいならやせる前に心臓発作で確実に死ぬと思われ。
また栄養不足による症状等も出てくる。
>>579
世界中で行われているほとんどの安楽死は麻酔の一種を使って行っている。
大体は麻酔で眠らせて、ほかの麻酔を注射してから眠るように安楽死を行うのが通例。

意識レベルを落とせば確かに痛みは感じない。
が、麻酔の量によっては痙攣したり吐いたり失禁したりする。
本人は気づかないだけで全く苦痛がないわけではない。

硫化水素自殺は麻酔で死ぬのとは別。
どちらかというと一酸化炭素中毒で死ぬのと変わらない。
あとはの事は正しいけどな。
>>584
その通り。

590 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 10:56:23 ID:Pep3wMBI
>>589
意識はないのに苦痛はあるってw
麻酔の存在意義全否定w

591 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 11:06:55 ID:RF6qasqG
全否定ではないでしょ

レベルの差であって

592 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 11:07:58 ID:+yD/KSzP
>>590
侵襲反応みたいなものじゃないか?
身体は苦痛として反応するが、認識はできていないと

593 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 11:21:10 ID:rZjyc8EI
高濃度の硫化水素をすって意識失っても苦しくて意識戻るから即死でも苦しいと2ちゃんで言ってたけど本当ですか?

594 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 11:46:50 ID:RF6qasqG
:2008/04/25(金) 10:31:14.53 ID:3iA8Isa6O
> 昨日NHKで一、二呼吸で意識がなくなり〜ってどっかの教授が言ってたぞ
> 楽に死ねますって宣伝してるようなもんだろ

> 693:名無しさん@八周年 2008/04/25(金) 11:31:03 ID:sfIvlHk00
>>684
俺も見た。あれはひどかったね。アチャーっ感じだよ。
苦しみながら死ぬというのはウソです、ノックダウンは正しいって
天下のNHKがお墨付き与えちゃった。最悪だよ。


すいません、検死官さんこれはどう思われますか。
意識がなくても苦しい状態でしょうか。なぜ意識を失うのかは酸欠ですね、酸欠+明らかに毒物だから苦しむのでしょうか。
とても関心のあるところです。

595 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 11:50:13 ID:vCFgMrFD
>>592の言うとおりです。
だから専門の麻酔科医がいる。

>>593
意識が戻ることはない。
ただ、痙攣したりはする。

596 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 11:53:37 ID:vCFgMrFD
>>594
むずかしい質問だな。
簡単に言えば一酸化炭素と一緒でヘモグロビンと酸素の結合を阻害するから死ぬわけだ。
だから体はこれを異物と判断し、上でも何回か言ったが吐いたりする防衛反応が出る。
苦しいか、苦しくないかで言えば意識が無いから苦しくはない。
ただ無意識に暴れたりはする事はある。逃げようとしてね。

597 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:04:09 ID:+yD/KSzP
硫化水素は、呼吸中枢の反射抑制もあるんじゃなかったですか?
そうなると、一息で無呼吸状態になりますよね
意識が完全に喪失しても、終末呼吸があれば、全身の血液のヘモグロビンは硫化するんじゃないかと
死体の状態がちがうのは、呼吸中枢の反射抑制がどこまでおきたかによるものだったりしませんかね?



598 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:07:04 ID:Pep3wMBI
>>595
正座したまま倒れた中学生やペット握った状態だった女性等々、
一撃必殺完全沈黙が日々実例で補強され続けている。
専門資料まとめたサイトでも、ニュースの専門家なコメントでも誰も気絶後苦しむことは触れてない。


599 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:08:51 ID:Pep3wMBI
>>596
意識不明と無意識の意図的誤謬
無意識なのに苦しいと結びつける非論理性

600 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:12:32 ID:+yD/KSzP
>>599
非論理性もなにも、医学的にわかっていない部分でもあるんじゃね?
無意識に、逃げようとすることはあるけどな
起きて暴れて逃げようとするわりには、本人に痛みの記憶や意識はまったくなかったとか

そのへんの説明をお願いしたいな

601 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:14:12 ID:Pep3wMBI
>>600
医学的に分かってない事を想像だけで事実のように語るのは詭弁でしかない。

602 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:16:10 ID:+yD/KSzP
>>601
医学的にわかっていない部分はそこじゃないだろw
論点が変だぞ

603 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:22:44 ID:vCFgMrFD
>>597
これまた微妙な質問だな。
それは濃度によって違いが出る。
高濃度なら大体それに近い状態になる。
ただ濃度1000あたりなら呼吸中枢の低酸素により、数秒の呼吸障害が出る。
チェーンストークス呼吸見たいな感じかな。

一回の呼吸で全身のヘモグロビンが硫化するのは無理。最呼吸、3拍必要。
現代人の肺活量ならそれ以上かかるかも。

ま、死体の状態に違いがでるのは呼吸中枢の反射抑制がどこまでおきたかによるものというのは正しいです。
>>598
痙攣等は別だ。
あれは勝手に起こるものだから。

気絶後に本人が苦しむかどうかなんて誰も見てないだろ。
>>599
意識不明は体が反応しない状態。
無意識は体が勝手に反応する状態。

604 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:23:17 ID:Pep3wMBI
>>602
医学的に未解明の部分を断定するのは非論理
無意識でも苦しいは非論理
諸説、実例で否定されてるのに自説に拘泥するのは非論理


605 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:24:37 ID:Pep3wMBI
>>603
意識不明なら反射が喪失すると?
ダメだこりゃ。

606 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:24:58 ID:+yD/KSzP
>>604
>無意識でも苦しいは非論理
その「苦しい」という意味について、レスしていますが、読んでいませんか?

607 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:25:17 ID:2EjMOxTB
鉄粉砕機に飛び込んだ人も居たな

人の形は無かったとか

608 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:27:05 ID:+yD/KSzP
>>605
>意識不明なら反射が喪失すると?
反射しないとは書いてなくね?
反応しなくなると書いてるようにみえるが

609 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:31:19 ID:vCFgMrFD
>>605
すまんな説明下手で。反応と反射は違うぞ。

意識というのは本人が知覚するかしないかの問題だ。
反射というものには、いくつもあるから反射が喪失するとは言えない。
というかすべての反射が喪失したら死んでます。

大体は瞳孔と下腹部の圧迫などで調べる。
ちなみに膝を叩くあれは意識とは関係ないから。

610 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:31:21 ID:Pep3wMBI
>>606
自覚できないものを苦しいと表現するアホさを言ってるんだが

611 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:33:47 ID:vCFgMrFD
>>610
そんな事書いたか?

612 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:34:44 ID:+yD/KSzP
>>610
苦しいという表現は人間的でいいと思うけどね
無意識の人間でも忌避的な行動をみたらそう表現したくなる

613 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:35:38 ID:Pep3wMBI
>>609
反射も反応の一種だろ。
恣意的な定義で言葉遊びしすぎ。
規定されてない分野で可能性という欺瞞と想像で決めつけるのは論理ではない。
実例で否定されてるのに持論に固執するのは粘着荒らしと同レベル。


614 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:36:11 ID:Pep3wMBI
>>611
自分のレス嫁

615 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:36:21 ID:+yD/KSzP
>>611
>>589 の
>本人は気づかないだけで全く苦痛がないわけではない。
ではないでしょうかね

616 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:37:32 ID:Pep3wMBI
>>612
それは文学的な外野視点であって、自殺者当人にとってはノイズでしかない。

617 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:38:32 ID:+yD/KSzP
>>614
苦痛とはなんですか?
生化学的な意味の侵襲反応を身体の感じる、ある種の苦痛という表現をしたら間違いなんでしょうかね?

618 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:38:50 ID:Pep3wMBI
>>615
麻酔の存在意義を完全否定だな

619 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:39:39 ID:vCFgMrFD
>>613
あ〜、言葉的にはそうかもしれないが医学的には反射と反応は別物。
刺激を与えて体が勝手に動くのが反射。自意識で答えるのが反応だ。

620 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:39:40 ID:+yD/KSzP
>>616
>自殺者当人にとってはノイズでしかない。
今、価値についての話をしているんですか?

621 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:40:18 ID:Pep3wMBI
>>617
自殺を語るスレで医学用語でもない言葉で文学的説明をするのは意図的誤謬だろ

622 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:40:42 ID:+yD/KSzP
>>618

麻酔でもとりあつかっているテーマですよ

623 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:41:42 ID:vCFgMrFD
>>615
それか、すまん俺が間違えていたな。

624 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:41:55 ID:Pep3wMBI
>>617
自殺の過程を語る上では間違いだろ。


625 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:42:19 ID:+yD/KSzP
>>621
それにどう価値があるかどうかの話ではないでしょ?
身体は苦痛として反応しているっていう事実でしょ

626 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:42:48 ID:Pep3wMBI
>>619
無意識では自意識で応えることが出来るのか。おもしろいな。

627 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:44:30 ID:vCFgMrFD
>>626
すまんが何を言っているのかわからんのだが・・・

628 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:45:23 ID:vCFgMrFD
>>626
すまん俺が書いたレスが間違っていた。
確かにおかしな事かいてるな

629 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:45:28 ID:Pep3wMBI
>>620
自殺のスレで硫化水素、一酸化中毒への見解を専門家を名乗って投稿することは、そういう意味があるだろ。
引用して誇大デマ流して巻き添え拡大狙ってる愉快犯が居るからな。

630 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:46:25 ID:Pep3wMBI
>>622
自殺のスレでは自殺者目線でどうかに力点を置いて語れ

631 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:47:26 ID:Pep3wMBI
>>625
苦痛ではなく反射だな。
苦痛は認識できて成立する。

632 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 12:48:58 ID:vCFgMrFD
なんかごちゃごちゃしてしまった。
説明しづらいんだよなぁ。

633 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:49:07 ID:Pep3wMBI
>>627
自分のレス嫁

634 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:51:07 ID:5dsQuZHy
なんだか荒れてますね
その中で冷静に医学的見地から答えている検死官さん乙です。
自分は全麻下オペ後、覚醒させられる前に泣いてました。
「こんなに悲しいんだからもう起こさないでよ。」と。
意識の底の底にいたのかな。
よく 「意識不明」というけど、医学で計れる意識と 計れない意識があるのかも。
脳死者から臓器を取るとき 麻酔をかけると聞いたことがありますが そういうことかな?
わからないけど

635 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:52:16 ID:+yD/KSzP
>>629
苦痛を意識するかどうか
意識しなくとも身体が苦痛に反応するかどうか
それを、自死の場でどう受け取るかは、人それぞれでしょう
認識できなければいいというものもいれば
無意識でも、身体が苦しむのは怖いし避けたいと思うものもいるでしょう
無意識で痛みを認識できなくても、身体は苦痛に反応するという事実を書いたことは重要だと思うがな

636 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:54:48 ID:+yD/KSzP
>>634
意識がないというのは、反応しないという意味ですからねぇ

637 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:55:24 ID:Pep3wMBI
他人から見て苦痛があったように見える、本人が苦痛を認識できるのを混同させる苦痛という表現。
医学的に未解明だから、可能性をたてに自分の想像を事実かのように誤認させても良いという無配慮
練炭では逃げ出す、もがく事例があるが、硫化水素ではそのような事例が皆無なことや、
専門家の所見でもそのような記述がないことを無視。
こういう点がある悪意に基づいて行われてるようにしか見えない。


638 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:56:16 ID:Pep3wMBI
>>634
そういう文学的な想像は邪魔でしかない。

639 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:57:46 ID:Pep3wMBI
>>635
苦痛という単語が誤解を誘導させる効果がある。
その曖昧な表現を指摘してるんだが。

640 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 12:59:27 ID:Pep3wMBI
>>636
無意識=意識不明と定義してるのか

641 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/25(金) 13:03:18 ID:vCFgMrFD
すまない。
俺の表現の仕方が間違えていた。
ここに来てくれる人達に混乱させたみたいだ。


642 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:03:49 ID:Hf+pcCqe
久しぶりに覗いてみれば荒れてる。

Pep3wMBIが意味不明だろ。
医学的に検死官さんが説明しているのに、お前は言葉の揚げ足を取って論破しようとする厨房か?
検死官さんは医者じゃないんだから詳しく説明を求めてわからない事もあるだろ。
ここはそんなスレじゃない。荒らしなら出て行け。


643 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:08:02 ID:H3gREiDw
空気読まずにとりあえずお礼カキコ。

>>571>>573です。

>>581さん
詳細に予想していただき、ありがとうございました。
後に出てくる、検死官さんの答えと同じでびっくりです。

>検死官タソ 
返答いただき、ありがとうございました。

私、スレの始めの方からいるんだけど、つい最初の頃のノリで
話してしまう。不快に感じる人もいるようなので、適度に丁寧に
いきますね。



644 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:14:59 ID:Pep3wMBI
>>642
犬死姦に石免許いらないのか勉強になる

645 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:15:19 ID:Pep3wMBI
>>641


646 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:18:57 ID:Pep3wMBI
>>641
あなたの意図的か無意識の曖昧なレスを逆手にとり、硫化水素の毒性への過小評価煽りに使われ、
その結果巻き添え被害が拡大している懸念は持つべき。
その煽り荒らしと同一人物と見てるから。


647 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:29:01 ID:4e+tYNPm
すげえ揚げ足取り
何言ってんのこの人

648 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:30:45 ID:Hf+pcCqe
>>646
ほんとお前はバカだな。
別に曖昧な説明して無いだろ。
検死官さんは自殺を推奨しないよう言葉を濁しているだけだろ。
方法も教えないようにしてる。
だいたい毒性が低いなんていつ言った?いつ表現した?
こういう事が起こるって説明してるだけだろ。
硫化水素は周りの人も危険だからするなって言ってるぞ。


お前の方が言葉尻をだけをとって荒らしてる。


649 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:37:04 ID:RF6qasqG

おかどちがいがたまにいるんだ、荒し認定したらいいんじゃね。

650 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:37:17 ID:ACCW/uKD
爆死と言えば松永久秀。

本当に爆死だったのかは、知らん。

651 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 13:39:15 ID:HP4K4I75
ID:Pep3wMBIは典型的な荒らしだな。
論破したと勘違いして英雄気取りかwww。

このスレにID:Pep3wMBIは必要ないから。



652 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 14:26:22 ID:mlLRzzSW
ID:Pep3wMBIは>>648を百回読め。
しかしこいつのレス改めて読んでみるとウザイ通り越してウケる。
616とか637とか特に、陳腐な歌詞みたいだ。

653 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 15:58:24 ID:BXXlK0N3
検死官って運ばれてきた死体から死因調べるのはもちろんだけど
一部を切り取って持って帰ったり、焼肉にして食ったりできるの?

654 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 16:07:30 ID:gUJjp7HE
検死官に医師免許が要らないって事実を誰も指摘しない時点で、このスレのほとんどが自作自演と一部のアホの集合と分かる。
医学用語の語彙が少ない検死官とその取り巻きの珍問答をお楽しみください。

655 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 16:09:59 ID:+yD/KSzP
>>654
モデムリセット乙です
人生はリセットききませんよ

656 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 16:20:29 ID:YTrLlrOi
>>654

>>37
見てみ

657 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 16:23:52 ID:5/x4gQ4E
バカな取り巻きキャラがわらわらと

658 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 16:48:56 ID:4e+tYNPm
検死官が医師免許を持ってない点に何の不都合があるのか分からん

659 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 17:07:48 ID:4eY7Diy1
医学部を出たけどヒキコモリになったニート君がひがんでんのか?
どうでもいいけど、マターリした空気を壊さないでくれよ。

660 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 17:09:15 ID:icdPcoQv
昔親戚が大腸ガンで開腹手術したんだけど、成功したはずの手術直後はベッドで全裸でビニールみたいのにくるまれてもがき苦しんでた。
まさに地獄の形相というか、「手術失敗?こんなに苦しんでるんだったらいっそのこと・・」と思うほど。
でも医者は「麻酔効いてますから本人は苦しくないですよ」て言ってた。そういう感じかね。

って話題ぶり返しちゃうかな?

661 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 17:47:28 ID:f2jVKt7u
「検視」をするのはドクターじゃないけど、
「検死」をするのはドクターだろ。

662 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 17:49:56 ID:+yD/KSzP
医師免許があろうがなかろうが関係ない
間違っていなければいいだけ
すくなくとも検死官さんの言っていることに大きな間違いはない

663 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 19:03:56 ID:4e+tYNPm
俺は間違っていた
>>661のいうように検死をするのはドクターだ。
このスレの検死官さんは正式にはどういう肩書きなのだい?

664 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 19:55:48 ID:FYh9CHJo
検死官さんは医師ですよ。

665 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 20:34:14 ID:xplBJdgO
>>659
お前もな

666 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 20:35:29 ID:f2jVKt7u
>>663
そもそも「検死官」なんて名称はないのでは?このスレの検死官氏は
一般的に分かりやすいように検死官を名乗ってはいるが、きっと
名刺に「検死官」とは書いてはいないはず。

667 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 20:41:41 ID:4e+tYNPm
>>666
そうらしいね

668 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 20:56:04 ID:f2jVKt7u
>>653
可能だねー。と言うか必ずしているでしょう。各臓器はサンプルを残している。
重要な切創なんかは皮膚も切り取って残している。また執刀医が興味を
持った部分は取って置くでしょうね。珍しい病巣とかね。
焼肉にして食うかどうかは分かりませんがw
もししててもバレないでしょうね。

669 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 23:16:02 ID:54Ynfwje
荒らされてたんだね。残念。

670 :優しい名無しさん:2008/04/25(金) 23:59:37 ID:SceWfhou
>確実に死ぬのなら高層ビルから飛び降りた方がはるかに硫化水素より確実

そうなの?
飛び降りって失神さえすれば苦痛じゃない自殺の仕方みたいだけど
頭から落ちるのが重要なんだっけ

671 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 02:12:10 ID:6HM+tIPz
>>668
24時間以内に通院歴が無い病死も検死されるはずだけど、そんな珍しい病巣を持つ患者が24時間以内の通院歴もなく自宅で死ぬことが「珍しい」だろうな。
病院で死んで、「珍しい病気だから解剖させてくれ」となっても家族の同意がなければ解剖できないし。
そして、その際の解剖は主治医がやるはずだし

672 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 03:53:04 ID:bEYzrhNq
42 :マジレスさん:2008/04/26(土) 03:47:53 ID:cTKdbMs4
硫化水素に替わるこれからのトレンドは笑気(亜酸化窒素)
硫化水素と違って香りも良くおしゃれで大流行間違いない

http://www.hrcweb.ddo.jp/esupuma1.html

検死官さん、この書き込み内容はどう思われますか?


673 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/26(土) 10:06:48 ID:CpuECNRh
なんか荒れてしまったな。
とりあえず俺の立場をまとめておく。

・某所某大学勤務
・医師免許取得後、某大学法医学に入る。
・法医学終了後、都・区・警察・国に登録する。(法医学修了証明書・所在地・遺体の管理及び取り扱い責任書などを登録)
・検死官という職業はない。前にも書いたけど通称で検死官。
・給料は国から。大学からは出ない。場所の提供だけ。
・大学には症例などを家族から同意を得て報告提出する義務がある。(場合によっては同意を得て臓器を保存したりすることもある。極めて稀)
・特別公務員になる。(実はこの辺のところはゴチャゴチャしてるから間違ってるかも)
 一応国から給料貰ってるから公務員になる。

こんな所かな。sage進行で行きます

>>660
保温ビニールに包まれているだけ。
暴れていたのは麻酔切れたか単なる寝相などが考えられる。
>>653
解剖前と解剖終了時に体重を計るから無理。
流れた血液なども大体は回収して測る。誤差は100g以上超えるとアウト。
やろうと思えばできない事はないけど、そんな気は起こりません。
>>670
死ぬことだけを前提にすれば、確実に死ねるのは飛び降り。
約45m以上から地面に落ちれば死ねる。
>>671
解剖は医師がやることもあれば解剖医に任せることもある。
自宅死は多いぞ。
というかお年寄りの3割は病気を我慢するから病院に来ない事が多い。
>>672
かなり大量に吸えば死ぬ。酸素と混合していなかったらもちろん酸欠で死ぬ。
症状としては酩酊、吐き気など。呼吸器官に影響が出る。

674 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 10:27:16 ID:3A0CrMq0
>>673
4階と5階が飛び降り自殺(または転落事故)の生死の分かれ目と
聞いたことがありますが、本当ですか??

675 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 11:10:40 ID:xpmO/cfi
飛び降りといえば、高度数千メートルから落ちたFAが助かったという記録がありますね
山の中で見つかって、空中分解して墜落した飛行機に乗っていたはずらしい
空気抵抗の関係で、おおむね速度200km/hに収束するらしいけれど
どこまで本当だかはわかりませんが

亜酸化窒素は、100%アンパンやったことありますw

676 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 11:23:23 ID:Lqz8ncJg
検視官って医師免許ないとなれないの?

677 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 11:26:54 ID:3A0CrMq0
>>676

>>661


678 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 11:28:51 ID:DxxrLCzf
やっぱsageって大事なんだな
とここ見てて思ったw

679 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/26(土) 12:11:05 ID:CpuECNRh
>>674
着地が上手いと助かる。
背中や頭から行くと死にます。
>>675
木などがクッションになったと思われ。
スカイダイビングで茂みに落ちて助かった人もいるぞ。
>>676
法医学の教授・准教授はいらない。
おれの場合は特殊な部類。フリーの検死官。
普通は法医学にそのまま在籍する。

680 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/26(土) 12:20:23 ID:CpuECNRh
>>676
付け加えれば法医学に在籍すると給料が安い。

681 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 12:26:39 ID:VIqNtYLw
風呂場の中で突然死して放置されてると死体が液状になると聞いたんですが。
この液体は、どのように扱われるのですか?

682 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 12:34:19 ID:ggl6fpq9
>>681
そういえばなんかの本で読んだが、
死体を衣装ケースに密封して、数年間押入れに隠してたのが見つかったとき
中が液状になってたというのがあったな。大谷昭宏の本だったか。

683 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 12:36:40 ID:tR/EhpAa
そういうのは↓のブログが詳しい

特殊清掃「戦う男たち」
http://blog.goo.ne.jp/clean110/

684 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/26(土) 12:49:42 ID:CpuECNRh
>>681,>>682
腐敗は進行すると細胞が崩れそれが液状になります。
人間の体積の約70lが水分といえばわかりやすいかな?
空気の流れなどがあると水分は蒸発するのである程度カラカラになる。
といっても普通に腐敗しても腹の中はドロドロです。体勢によるけど接地面はかなり崩れます。
ま、簡単に言えば蒸発した水分の逃げ場がないとドロドロになるというわけです。

685 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 14:05:22 ID:VIqNtYLw
どうもありがとうございます。
一人暮らしだから風呂で突然死しないようにします。

686 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 14:32:43 ID:xpmO/cfi
>>684
最初は、自分の消化液で溶かし始めるんでしょうね
空気中と土中と水中では、分解の速度が違うし
空中でも、密閉されていると分解しないようですね
戦時中のイ号33を引き上げたとき、
船内の遺体が水に使っていない部分は綺麗な形で残っていたという話がありますね

687 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 14:47:51 ID:Lqz8ncJg
ネットで調べたけど検死官は遺体を見るだけで直接解剖はしないんだね。


688 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 14:53:11 ID:I96dSf0P
>>678
検死官にsageが良いよと俺薦めたのに当時拒否られたしなw
「sageの必要があるのか?」と言われてね
>>308は俺の書き込みだ
ほら見ろ言った通りになったじゃん
ageだと変なのが湧くから止めろと
人の意見も聞こうぜw

689 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 15:04:58 ID:qHRG2Al8
死んでるのか見る人と
解剖する人は違うのか

690 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/26(土) 15:14:33 ID:CpuECNRh
世間はGWでも俺にはない〜
こういう所は警察と変わらないTT

>>686
胃だけじゃなく腸も比較的早い段階で腐敗する。
腸内菌が活動するからね。
>>687
ふつうの検視官はね。検死官と検視官は別物。
でも検視官も許可証があれば解剖できます。
法医学を修了して博士号を持っていれば特別に許可がおり解剖可能。
>>688
すまない忠告に従っていればよかった。
これから気をつける。
忠告してくれてありがとう。



691 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/26(土) 15:16:02 ID:CpuECNRh
>>689
死体の取り扱いはごちぁやごちゃしてるから^^;
手続きが面倒で解剖するためにアッチコッチ行くこともある。

692 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 16:12:43 ID:3A0CrMq0
>>690
膵臓も早く腐敗しますか?

693 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 17:08:52 ID:xpmO/cfi
なんですい臓にこだわるんだろ

694 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 17:33:38 ID:3A0CrMq0
>>693
五臓六腑には膵臓が入ってないらしく、膵臓は腐敗して脂肪と区別が
付きにくくなるって何かで読んだことがあって、ホントかなと思いましてw

695 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 17:58:27 ID:xpmO/cfi
>>694
腐敗しなくても、素人目には脂肪と区別つきにくいですよ

696 :優しい名無しさん:2008/04/26(土) 19:04:24 ID:63C/aXyG
検死官さん、こんばんは。
検死に廻ってくる死体の毛髪その他体毛はどういう状態ですか?
また検死にあたってどういう処理をしますか?

697 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 01:41:01 ID:ZY/SeNIt
検死官と同じように人体に知識のある看護士の人も硫化水素で自殺してますね
自殺としてはかなり良い自殺の仕方だと証明されましたね
検死官は楽とかそうゆうのは答えられないと思いますが

698 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 03:58:32 ID:iFQAZvqa
>>697

知識のある看護士
決めつけてるけど根拠ある?

699 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 04:49:05 ID:N3uXGwLs
×看護士
○看護師

700 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 04:50:02 ID:N3uXGwLs
>>698
確かに看護師はピンキリだね〜

701 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 08:20:31 ID:434oLZyI
>>697
看護師のくせに硫化水素 って印象ですけどね
私なら楽で確実な方法でやりますよ

702 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 10:23:20 ID:egKY6FEM
>>701
その方法とは??

703 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 10:31:08 ID:434oLZyI
>>702
KCL のiv ですね

704 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 11:07:14 ID:sW40or54
KClは血管痛が酷いと聞いたが……?

705 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 11:18:21 ID:434oLZyI
>>704
飽和溶液だったら痛いかもしれせんね
昏睡状態だったらなんともないですよ


706 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 12:30:05 ID:egKY6FEM
>>705
一般人でも手にはいりますか?入るならドコでいくらぐらいですか?

707 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 12:39:01 ID:N3uXGwLs
>>706自分で調べられないようだったら、やらないほうが無難。やらないで。

708 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 12:39:55 ID:434oLZyI
>>706
ごめんなさい、さすがに教えられません、ここのスレに迷惑かけちゃうし
入手できてもivは無理だと思いますよ

709 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 12:47:52 ID:egKY6FEM
そうですか、有り難うございます。

710 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 13:34:21 ID:kE7ekkAY
やっぱり麻酔医が最強だな
仕事は激務だけど仕事がないという心配はないから
生きて行くことには困らない
逝きたくなったら逝けばいいし

711 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 17:47:56 ID:zZ3Vy2Zg
最強になるためにはそれ相応の苦労をするわけで

712 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 17:51:28 ID:N3uXGwLs
>>711
Nsでも十分な薬剤etc手に入ると思うが?

713 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 18:50:19 ID:sW40or54
薬屋の営業でも……。

714 :優しい名無しさん:2008/04/27(日) 20:52:22 ID:ch/YpWsm
>>710
知識もないそうゆう薬も扱えない底辺の人間は
首吊りなり飛び降りなりで自殺すればいいのさ
流行の硫化水素とかな

715 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 05:57:09 ID:wQQwkVXb
ケタミンなら筋注でも逝けそうだが

716 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 07:20:44 ID:ujZWwCha
ケタミンは淫夢を見ると聞いたよ。

717 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 10:04:50 ID:wQQwkVXb
>>716
悪夢を見る麻酔もあったはず

718 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/28(月) 12:14:01 ID:lKL4lGzw
>>694
五臓六腑ってのは陰陽の言葉じゃないか?
使わないから分からん。
で、膵臓だが腐敗段階まで行けば肝臓と区別がつかなくなる。
脂肪・肝臓・膵臓の3つがごちゃごちゃになることもしばしば。
また癒着が酷いとかなり脂肪と混ざって分からなくなる。
だから脂肪と見分けがつかないと言うのは正しい。
さらに腐敗速度だが消化酵素のおかげで早い。
しかし、胆汁が流れて腐敗部分が黒くなるので比較的に場所の特定は可能。
>>696
こちらに回ってきた時に剃ってある場合もあります。
そのままの場合ももちろんある。大体は死体の髪は艶がない。
腹部を切開する時や頭部切開する場合は剃る。
女性でも男性でも関係ありません。必要なら剃る。
手術と変わらない。
剃った髪は毛箱という木で出来た箱に綺麗に詰めて一緒にお返しします。
場所によっては廃棄する所もあるみたいだけど。
>>697
単に硫化水素自殺がどういうものか看護師が知らないだけでは?
医学部でもそう教わらないからな。ヘモグロビンについての項目で触れるぐらいじゃないか。
あとはガスについてとかの話以外はたぶん触れていないからな。
>>703
塩化カリウムは知識がないと超苦痛。
全身筋肉痛の酷い感じで締め付けられる感じが出る事もあるぞ。
看護師でも致死量とか調べないと分からないと思う。
あと注射で一気にやると最悪です。
点滴が必要。自殺するならな。
一般的にも生成可能だけど、危険が伴う。
>>715
ケタミンは麻薬に指定されたので一般では手に入らない。一部の病院ならまだ持っている可能性があるがな。
ケタミンは解離性があるので俗に言う幽体離脱や浮遊感を感じるといわれている。
よく交霊や瞑想などに使われていた。
幻想などをみる副作用がある。たしかアルコールを平服すると死亡するんじゃなかったかな。

719 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 12:30:03 ID:7UwhVdqF
>>718
塩化カリウムについてありがとうございます
濃度が高くなければ痛みはありません
もし濃度が高くても意識がなければまったく平穏なものです
実際に医療現場でのインシデントやアクシデントをみるとそれが伺えます
致死量は、計算ででます。
問題はラインの確保と維持だけですね。
これが一般化しない理由ですね。
これができるならこれほど綺麗で楽な死に方はないでしょうね。


720 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 18:04:54 ID:m+98Fu69
検死官が言ってたように規制来たね
散歩や無糖が数を制限されて売られてる
置いてないところもあるし
今頃こんな対策しても遅いよ
これで逝く予定の人は前に手に入れてるわけだし

721 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 19:04:53 ID:44b/bZp8
書き込みが少なくなったみたいだね〜。このスレの住人も旅行でも行ってるのかね〜、羨ましい。

722 :優しい名無しさん:2008/04/28(月) 22:58:08 ID:sXLj25a5
>>721
いや、違うだろ
そもそもメンヘルスレは物事をそんなポジティブに考える人が来るスレじゃないんだし
僕らが住む世界とは違う世界へと旅立ったんだろう
最近のこのスレの伸びからしたらね

723 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 01:56:28 ID:va/2vKGQ
検死官さん、ケタミンについて解説ありがとうございました。
乖離というのは、いわゆるトブという状態と解釈しますが
それはなぜ起こるものでしょうか日ごろの疑問です。
酒にしても、麻酔にしても、心地よい範囲と、一転地獄となることもありますが、
その差異とは、何でしょうか。
頭をぶつけて脳が揺れた状態でも言えることですが、ある角度からの衝撃は
心地よく、ある角度では地獄の苦しみになります。
死ぬ時というのは、苦しいものでしょうか、もちろん誰にもわからないかもしれませんが
死ぬのが怖いのではなく、その手前の苦痛、後戻りできない身体の損傷が怖いので
流行の自殺には躊躇ってます。

>>719さん 塩カリ詳しいようですが、医療関係の方ですか?
薬剤さえ入手できれば、風邪などで点滴受けてる時に
シリンジでこっそり入れたらいいと思うんですが現実的ではないでしょうか。
意識があるのが難ですが、麻酔が手に入れば入れたり、なければ民剤を飲んで
効いてきたあとに入れるとちょうどいいのではないかと考えたりします。
代替品として減塩ソルトも使えるかおわかりになれば教えて下さい。


724 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 02:22:34 ID:Itma1eZR
>>723
>風邪などで点滴受けてる時にシリンジでこっそり入れたらいいと思うんですが
不可能ではないでしょうけれど
減塩ソルトでは、NaClも半々ですから、あまり現実的ではないでしょうね

あと、トブについて、わたしから
頚動脈を絞めてトブときも、心地よいときと、悪夢のときがありますね
脳の一部が停止して、調停機能が緩んだときに、暴走する部分によって違うのかなって気がしますね
あとこれは、なんの根拠もありませんが、
死ぬときに、脳は終末プログラムが走るんじゃないかと思っています
それが、お花畑を見せたり臨死体験をさせるんじゃないかと
死の苦しみを和らげるためなのか、単なる終了プロセスなのかわかりませんけどね
トブときにそれに準ずる部分が走ると、幸せモードになるのかなと

725 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 10:32:42 ID:va/2vKGQ
>>724さん
レスありがとうございます
KCl実験用のKclなら入手できそうです。
問題は痛みが伴うことですが、上のレスからですと、
すこしずつ時間をかけて落とせば苦痛が少ないようですね。
ただ実験用ですので精度が気がかりです。
飲み薬のKCLには香料やサッカリンなどの混ぜ物が入り注射には向かないようです。
脳の週末プログラムは共通して言われていますね、幸せモードのスイッチは
具体的にどこなのかとても関心があります。



726 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 12:18:55 ID:Itma1eZR
>>725
>幸せモードのスイッチは具体的にどこなのかとても関心があります。
オチるときは一瞬で、戻ってくるときに心地よい時と、悪夢の時があるらしいですね
周りの音や刺激が、無秩序に入力してくるようです
終末プログラムは、脳が働いている時に動くようで、一瞬で落ちるようなときは
まったく瞬間に意識がなくなって、本当になにもなくなるようです

わたしは、3〜5秒もあれば落とせます、華奢な女性だったらVサインにした片手でもできます
苦しいかなって思った瞬間には意識がなくなるらしいです
そのまま続けたら本当に安楽死でしょうね、もちろんやるつもりはありませんがw
されたことがないのでなんともいえませんが、された人間は全てそういいました
戻ってくるときに結構気持ちよいらしく、よくさせられました;

727 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 13:12:48 ID:KqrOuIET
柔道部の人間に落とされたことがありますが、苦しいと思っていたら意識が無くなって、
気付くときは気持ちの良い寝起きみたいな感じでした。
往復ビンタの軽いのをやられていたのですが、気付きませんでした。

728 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 13:21:51 ID:R5rqPnwo
444 : 未来(アラバマ州):2008/04/29(火) 02:36:49.96 ID:HasNCbJp0
お前ら!新しい自殺方法が見つかったぞ!
「二酸化マンガン+過酸化水素水」で物凄い気体が作れるらしい!

硫化水素なんて目じゃねーし
周囲の人を巻き込むこともないんだってさ
これはぜひ広めるべき


検死官の意見を求む

729 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 13:47:47 ID:RyaFP797
>>729
やめとけ!!酸素という気体が発生するぞ!!w

730 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 16:50:44 ID:bsAfX193
体も腐敗して溶けるなら髪の毛もとけるのかな?


731 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 18:53:19 ID:wuvStkm7
爆死って眼球はどうなりますか??
水晶体が飛び出てぐちゃぐちゃ??

732 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 21:22:23 ID:SrRLJ6WO
硫化水素に代わる、新しい自殺方法が開発されました。
硫化水素で周りを巻き込むこともありません!

医者で簡単にもらえる薬を、市販のドリンクとお酒と一緒に飲むだけ!
硫化水素のように周りを巻き添えにする心配はありません。
あなたひとり誰にも迷惑をかけず逝けます。

 血圧降下剤 ( ゚д゚)  レッドブル+ウォッカ
       ヽ/| y |ヽ/
※体重1kgに対しTenormin等血圧降下剤100Mgが基準です。
※お酒はウォッカでなくてもレッドブルに混ぜてあなたが美味しく飲めるものであれば何でもOKです。
※ただしビールのようなアルコール度数の低いお酒は効きが悪いので度数の高めのお酒がお勧め。
             °。o
        ( ゚д゚) 。o°o。睡眠導入剤も併用するとより効果的。
        (ヽ/ヽ/   (布団はかけずに寝ましょう。これがポイントです)
       _
     =(_)○_

用語解説
★血圧降下剤、ご存知の通り血圧を下げる薬。
        医薬品なので基本医師の処方箋がないと買え無いのが難点。
        尚、薬局で買えるところもあります。
★レッドブル、ご存知栄養ドリンクでコンビにであれば何処でも買える。
★ウォッカ、有名な酒、何処の酒屋でも買える。
       (焼酎、ウイスキー等でも代用可能)

飲んで寝てしまえば苦しむことなく後はあの世へ直行、
確実性が欲しければ、少し多めに服用しましょう。

733 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 21:39:57 ID:va/2vKGQ
>>726 絞め技のオチは一瞬で気持ちがいいようですね
脳が働いて終末プログラムを見るのはいい人生の人には心地いいかもしれませんが
できれば意識がなくなりたいほうです。
自分ではどこをどう絞めていいかわからず、苦しいばかりでしたので
首絞めビジネスがあれば依頼したいくらいですね。



727 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 13:12:48 ID:KqrOuIET
柔道部の人間に落とされたことがありますが、苦しいと思っていたら意識が無くなって、
気付くときは気持ちの良い寝起きみたいな感じでした。
往復ビンタの軽いのをやられていたのですが、気付きませんでした。


734 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 22:02:21 ID:va/2vKGQ
>>733>>727を引用してそのまま あげてしまいました、
727さんも体験してるようで、落ちるまでは苦しいのかな。

735 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 23:06:12 ID:xT5S2IhP
水死体は体内で発生した腐敗ガスによりやがて浮かんでくるといいますが、
腐敗した部分からガスが漏れて、浮かんでこない場合もあるのでしょうか?

また、通常の腐乱死体もガスが発生し、体が膨らんだりするものなんですか?

736 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 23:29:22 ID:Emeyrssm
>>732
これ本当?

737 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 00:05:35 ID:XOaE524t
>>732 俺も気になる

738 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 00:13:13 ID:QWKkYCo1
>>736
>>737
もっと簡単な方法があるだろ。
でもキミたちが死んだら迷惑だから。生きろ。

739 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 00:49:52 ID:jijnCzyQ
これだけ次々と新しい自殺方法が出るわけだから
誰かが意図的に流してるとしか思えないな

740 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 05:47:31 ID:hsbUNuXh

検死官さんこのコピペどう思われますか
自分は釣りデマだと思います

25 :優しい名無しさん:2008/04/29(火) 21:45:18 ID:FYEY7ho1
862 優しい名無しさん 2008/04/10(木) 16:13:41 ID:dO5W8r8d
19 (-_-)さん 2008/04/10(木) 05:14:52 ID:O7yA5HYxO
不謹慎なことだとは思うからこのレスは無視してくれていいんだが……事実なので言っとく。

俺の兄は麻酔医ってのをやってるのな。
外科手術で患者に全身麻酔をかけるのが仕事なんだよ。
麻酔ってやつその患者の体表面積とか持病とかとにかく個人差によって量がまちまちなんだよ。
その患者にあった麻酔量ってのを見極めるのは結構な熟練の技だったりするんだと。

つまりこれどういうことかというと、『ちょっとでも麻酔の量が多いと簡単に死ぬ』って
ことなんだって。で、その麻酔死ってやつなんだが兄に言わせると『これほど楽な死に方は
ない』ってことなんだって。

手術でなぜ麻酔をかけるのかってっと『意識をなくして患者に苦痛をかんじさせなくする』為に
行う。これは素人でもわかるよな。この意識をなくすってところが重要。
人間は意識がなくなるとどんな苦痛も感じない。
例えその間に首をちょん切られようが苦しまないんだよ。
苦しまずに死ぬんだよ。

それでこの硫化水素自殺ってやつだけど。
兄に言わせると『麻酔死と一緒』なんだと。
やり方さえ間違えなくやれば(つまり硫化水素死の致死量)100%苦痛を感じずに一瞬で死ねる。
これはまったく疑いようない事実だそうだ。
よく苦しんで死ぬとかもがき苦しむとかいうけど、それは絶対にありえないんだと。
これは医者ならば常識的な見識なんだって。

だからマスコミで苦しみもがくとか苦痛があるとか専門家(つまり医者)が言ったとすれば
それは真っ赤な嘘とみていい。

実際に鼠で実験検証してみようと思ってます。

741 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 06:14:52 ID:Nalsk9Jl
意識を失う麻酔って口から吸うやつじゃないの?
注射ってその患部だけ麻痺するような・・・

742 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 06:15:37 ID:Nalsk9Jl
って、どこにも注射って書いてないな

743 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 06:18:09 ID:v2wRG0OH
>>740
>>579,589と内容的に一緒じゃないかな

744 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 07:31:16 ID:hsbUNuXh
>>579
世界中で行われているほとんどの安楽死は麻酔の一種を使って行っている。
大体は麻酔で眠らせて、ほかの麻酔を注射してから眠るように安楽死を行うのが通例。

意識レベルを落とせば確かに痛みは感じない。
が、麻酔の量によっては痙攣したり吐いたり失禁したりする。
本人は気づかないだけで全く苦痛がないわけではない。

硫化水素自殺は麻酔で死ぬのとは別。
どちらかというと一酸化炭素中毒で死ぬのと変わらない。
あとはの事は正しいけどな。

ほんとだ、答えありました

745 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 09:44:19 ID:V2GWd6wS
流れをぶった切ってしまってすいません。

戦国時代劇に登場する武将達の妻が、これで最期という時に
頚動脈に刃物を突き立て自死したらしいのですけど、血管を傷つけてから
意識が無くなる迄と、命を手放すまでの時間は如何ほどでしょうか?
やはり血はすごい噴出し方をするものでしょうか?
また、苦痛のレベル等を教えて下さい。

男性の切腹の様に、介錯人の力を借りられならなかった場合の
(女性の)死に様と言うのを昔からずっと知りたくて質問させて頂きました。
宜しくお願いします! 

746 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/30(水) 12:10:36 ID:KfG22lFo
昨日は忙しかった。
GWなんだから遊ぼうぜ。
まとめて来たのを一気に。

>>719
一般人に医療器具は買えないからこれでの自殺は無理だね。
それに血管に針入れるのも難しい。失敗すると痛いからなw
>>720
テロに使われそうな薬品はすべて規制または制限が来るみたい。
洞爺湖サミットまでには出ると思われる。
察の人の話ではね。
散歩と無灯も危険物質に入るから購入制限が始まると思われ。
それに聖火リレーの時に予告とかでたから、余計に警察はピリピリしている。
>>723
解離性というのは自己があやふやな状態になる事。
心と体がばらばらになる事も指す。
記憶や思考などに影響が出る。
意識はあるのに考えがまとまらないとかやった事を忘れるといった感じかな。
脳の大脳皮質(脳の皺と思ってくれればいい)という部分に何らかの事があるとこういう事になる。

解離性同一性障害、所謂多重人格といわれるものは心因的な解離性。
こっちはストレスなどの心因が原因で記憶や思考がバラバラに機能してしまう。
ちなみに多重人格というのは幼少の記憶が中心になることが多い。
所謂幼児退行というものになる。4人以上の人物が出ると回復は難しい言われている。
女性に多いと言われている。

言っておくが解離性同一性障害=多重人格ではないので。
多重人格はその中の1つ。

まぁ、脳はブラックボックスだから解離性というのはどういうものかってのは、
はっきりとは言えないけど大体は上で書いた事と思えばいい。
分からない事があったらググって見て。
俺も専門家ではないのではっきりとは言えないから。

一般的な睡眠薬は前にも言ったように浅い睡眠になる。
だから体に何らかの異物が入ればそれなりの反応が起き、苦しみます。
あと風邪の点滴はビタミン補給とブドウ糖ぐらいだから、単管なので外部から注入するのは難しい。
コックは1箇所しかないと思うぞ。手の甲だと片手が使えなくなるし。
病院によっては違うかもしれんが。
それにシリンジなんてどこから手に入れるんだ?これって一般的に売ってるの?
>>724
所謂意識が飛ぶというのは、脳の電気刺激の異常・酸欠による脳の部分一時的な停止・衝撃による脳の部分一時的な停止などがある。
頚動脈と言う事は酸欠。
脳の細胞に酸素が行かず、一時的に脳の何処かが停止する。
ちなみにこれで心臓が止まる事もある。こっちは酸欠による脳への負荷で、脳内の電気信号が混乱するからではないかといわれている。
だからてんかん持っている人に動脈締めたりするのは危険。
えーと、それで心地良いときと悪夢を見る時というのだったな。
まぁ、書いてある通りに暴走する部分によって違う。
一瞬で綺麗に頚動脈を締められて一発で飛んだ場合はおそらく何もない。
ただ、この場合は失禁・脱糞をする場合がある。突然身体機能が停止するからな。括約筋が緩むと考えられる。
首に腕を欠けられてゆっくりと絞められてた場合は、脳内物質により快感になると思われる。
終末プログラム・臨死体験・走馬灯などを見るといわれているが医学的・科学的には証明されていないから分からない。
ただ、経験を掘り起こして助かる術を探そうとするのではないかと言うのは一般的にも言われている。
だから必ずしも良いことを思い出すとは限らない。
まぁ、はっきりとした事は不明なんだがな。
>>725
純度が低くても量でカバーできる。
でも、知識がないとかなり苦しみます。


747 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/30(水) 12:12:30 ID:KfG22lFo
>>726
男性を落とすのは難しいな。
女性も鍛えている人だと腕を回さないと無理。

どちらにしろ危険なのでルールが決められた競技以外でしない事をお勧めする。
本当に死ぬ時はいきなり死にます。
興味本位でやってると人を殺すことになりかねない。
>>727
一瞬で落とされたら筋肉が弛緩するから寝起きがいいのかも。
時間をかけられると筋硬直を起こして筋肉痛になる可能性がある。
>>728.>>729
いわゆる過呼吸になるぞ。
血中の酸素濃度が上がるからな。
頭痛・吐き気などを引き起こすからかなり苦しい。
ただし、地上だと時間をかけて吸わないと無理。
100%酸素呼吸なんて医療現場では普通にやってるぞ。

ダイビングしている人なら講習で習うと思うが、圧の差によって酸素中毒を起こす。
どちらかと言うと海の事故の1つだな。
>>730
髪の毛自体が腐敗することはない。
酸または菌が分解する。菌の場合は時間がかかる。
だから白骨遺体に髪が残っている事も結構ある。
頭皮などが無くなっているとバラバラに落ちてます。
>>731
爆死の仕方による。
飛び出すこともあれば、衝撃で埋没する事もあるからな。
まぁ、ぐちゃぐちゃになる事もあれば球体のまま飛び出す事もある。
案外眼は堅いんだぜw
>>732
血に関する薬剤のほとんどはアルコールと同時摂取すると危険。
まぁ、血圧降下とか拡張・縮小などは処方箋がないと買えないし、保存量も決められている。
そう簡単に手に入りません。
>>733
下手すると脳障害が残るのでしない方がいい。
>>735
あります。
何かに引っかかっている(車に閉じ込められているなど)場合は浮かんできません。
また肛門、口からガスが抜けていくこともあるので必ずしも浮くとは限らない。
腐敗ガスで勝手に体が裂けてそこからガスが抜けていきます。
あと錘を適当に付けた程度では浮かんでくる。
詳細は話せませんが、10`程度では簡単に浮かぶし、錘の位置でも簡単に浮かんでくる。

通常の腐乱死体も膨らみます。
主に腹。
まぁ、こっちの場合は膨らむ前に体表面が崩れるし、体勢によっては口や肛門からの方が早くガスが抜けるので
そんなに膨らまない。
水死体が膨らむのは水中の菌しか繁殖できず、腹腔内にいる菌が繁殖してガスを発生させるからだ。
地上にあれば大体の菌は繁殖できるからな。だから腐敗が進めば膨張する前に腹がつぶれる。
>>741
どちらもあります。
呼吸による麻酔は全身に均等に行き渡りやすく、調整が可能だから普通はこっち。
局所麻酔は筋注と皮下注。
血管内に直接麻酔薬を投入すれば全身麻酔はある。ただし危険が伴うため、ほとんど使われない。
呼吸器系のダメージによる手術の場合に行う程度じゃないかな?

748 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/30(水) 12:14:05 ID:KfG22lFo
>>745
頚動脈なら意識を失うまで15〜30秒。
死亡するまでなら1分〜3分。ただし圧迫止血すれば5分〜20分持つ。
事故の際はタオルなどを首筋に沿え皮膚が凹む程度に、血の勢いが緩むぐらい圧迫する。あまり強く押すと傷口が塞がらない。
この時に反対の首筋に手を添えないように。

血の勢いは高さ2m近くまで噴出する。たしか5mも出たって話もあったな。
頚動脈は心臓に近く血管が太いから勢いがあるからな。

苦痛かどうかで言えばまず痛みがある。
次に全身悪寒、立てなくなる、意識消失といった感じかな。
噴出する血に耐えられる精神が必要。
ありえない勢いで血が飛び散るから。

749 :745:2008/04/30(水) 14:16:26 ID:V2GWd6wS
>>748
検視官さん、お疲れ様です。
お忙しい所お答え頂きどうも有難うございました!
このスレとても楽しいです(不謹慎でしたらすいません)。

血飛沫5mも!
お市とか、あの当時の女性が日頃からどの様な覚悟で生きていたのか
またこれで少し分かりとても嬉しいです。





750 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 16:04:15 ID:/ixF14zq
死に至るらしい病気を放置していて病院にはかかっていません。
この状態で死亡すると変死扱いになると思うのですが
必ず解剖にまわされ、死因が特定されてしまうのでしょうか?
恥ずかしいので死因バレたくない。

751 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/04/30(水) 16:34:32 ID:KfG22lFo
>>750
どんな病気なのか分からないのでなんとも言えません。
搬送先が病院なら、医師が解剖が必要と判断した場合は解剖して死因を特定する。
外見や血液等から死因が特定できるなら解剖はしません。
まぁ、どちらにしろ最終的には遺体がある限り死因は特定されます。
死に至る病で恥ずかしいってのは何なのか分からないけど、死ぬまでにそれなりに苦しむから病院に行く事をお勧めする。
病気が恥ずかしいなんて言ってられないぞ。

752 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 19:05:32 ID:4NhfyKgb
どうやったら突然死ってするんだろう?
あと硫化水素ってやけどするもんなの?

753 :735:2008/04/30(水) 19:20:06 ID:USZSwLYi
検死官さん、懇切丁寧にありがとうございました。すっきりしました

>>750
2chのグロ画像に、便秘で亡くなった20代女性の医学写真というのがあった
妊婦のように腹が膨らみ、肛門付近では便がコンクリのように硬くなり、
それを掻き出そうしたのか指の爪に便が詰まっていたとあった

誰も頼れず、いつ楽になれるかも知れず苦しむのはまさに地獄というほかないだろう
しかも変死したら解剖されるだけでなく、このように資料として未来永劫顔付きで残される可能性もあるぞ!

754 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 19:52:05 ID:gFICyAIr
エイズとかかな。

755 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 21:17:09 ID:QWKkYCo1
>>750
死ぬ場所にもよって、東京23区、大阪市、神戸市だったら高確率で解剖されると思います。

756 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 21:25:30 ID:/ixF14zq
>>751
回答ありがとう。病気と表現しましたが厳密には病気と言えるのかよくわからないです。
ここに書き込むことも躊躇しちゃうので詳しくはやめときます。

そもそも放置したのは自殺にふみきれない自分を追い込むためでした。
心底へタレであり、親のこと考えたりで結局自殺できてないわけですが。
だから今更病院行って治したとしても以前と変わらず将来の展望がなにもないから
意味が無いんです。手術怖いし、医者や看護師にこの人変と思われるし(実際変だけど)
つらい思いするだけだなと。
結構前から具合悪いので、そろそろ病死できるかと目論んでいたんだけど
これ以上苦しむのも死因が特定されるのも嫌だからやっぱり自殺しかないのかも。

757 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 21:29:19 ID:/ixF14zq
>>753
それすごいね。その人よりは恥ずかしくないことは確かだ。
私の場合、変死後より病院で治療をうけるほうが
資料になるんじゃないかと・・・

>>754
エイズ恥ずかしくないじゃん。

>>755
家ならセーフ。でも東京にはよく行く。
大都市は解剖されやすいってこと?

758 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 21:40:37 ID:QWKkYCo1
>>757
監察医制度ってやつだよ。参考にしておくれ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%A3%E5%AF%9F%E5%8C%BB

759 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 22:18:27 ID:6OUnZZpS
検死官さんこんんばんわ

私の祖父は角膜提供をしたせいか棺おけの中で薄目を開けていました
生前たくさん楽しい思い出があったのに、その顔だけが忘れられないんです
悲しくてくやしいくて自分が情けないです

角膜に限らず、死後の医師の行為で表情が変わったりしますか?

760 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 23:00:56 ID:QWKkYCo1
>>759
死後も人のためになろうと、献眼したおじーちゃんはステキだと思うよ。
悲しむことじゃないし、情けなくもないし、誇れるおじーちゃんだと思う。

761 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 23:07:12 ID:gFICyAIr
>>757
性交渉でなったら、恥ずかしい人は恥ずかしいだろ。
性病関係はあまり家族に知られたくないだろうし。
あとは痔かな。出血しすぎると死ぬよな。

http://neko-loader.net/pict/src/neko20346.jpg
これよりは恥ずかしくないけど。

762 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 23:12:44 ID:Dsguj3yG
>>761
何か突っ込んだまま死んだのか。まさに昇天。

763 :優しい名無しさん:2008/04/30(水) 23:14:15 ID:uKPrA7vJ
>>761
この前のスプレー缶摘出手術の動画思い出しちゃったよ。

764 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 02:14:27 ID:G4UVnk34
>>761
手を見ると結構年配女性かな、と思う。
アンダーヘアの処理はしてる感じがするので、割とおしゃれなのか
それとも相当シモ関係にこだわりがあったのか、などと思ってしまったよ。


765 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 06:49:33 ID:CHHCpxvf
>764
おらー外国人かとおもた

766 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/01(木) 10:56:04 ID:2+BS+pej
>>753
親近者の同意が得られないと解剖写真は保存できないけどな。
ちなみに解剖時に写真を撮るのは普通です。
三名の中で1名が写真・記録・照明やってるから。
特に殺人の場合はあとで証拠になるから100枚近く撮ることもある。

病死した後でも何らかの訴えを起こした場合に証拠になるので2年間は保存される。
ただし、外部に公表等はされない。
同意を得た場合だけ公表されます。
ま、珍しい症例は金を積んで、学会じゃないけどそういう機関に報告書を提出することもある。
解剖学とか病理学とか。
>>755.758
監察医と医師は兼業状態だから必ずしも解剖されるとは限らない。
>>751で書いたように、外見や血液から死因を特定され場合は解剖しません。
解剖するのにも費用がそれなりにかかるからな。
司法解剖(国費)はまだしも、病院での解剖は病院の自腹。ただし、市や警察からの委託の場合は都道府県から出る。
大体1体解剖するのに7万〜20万ぐらい掛かる。高い薬品使うからな。
それに消毒液なんてドバドバ使うから、バカにならん出費。
さらに死後3日以上立つと遺体保存の為の消毒に保管室の温度湿度調整。
こんな事がいろいろあって金が掛かるので、そう簡単には解剖しません。
>>759
確かアクリルをはめ込んで眼球の形を保つって聞いたんだが、もしかしてサイズが合っていなかったのかも。
場合によってはまぶたを縫って眼を閉じることもある。
どっちかというとこれはエンバの方かな。

で、死亡した後に眼が開いてるのは結構あります。
実際死亡した場合に、瞼を支える筋肉が弛緩し、薄目状態になることはある。
瞼というのも口と一緒で弛緩すれば開きますから。
寝ている人のなかに薄目で寝ている人がいるのも同じ理由。
必ずしも手術の所為って分けではないの責めないで。

提供したお爺さんを誇りに思ってください。
貴方のおじいさんが1人の光を取り戻したのだから。
>>761
まぁ、性病は恥ずかしいと言えば恥ずかしい病気の一つだな。
異性の医師に話すのは躊躇うし、かと言って同姓でも躊躇する。
難しいところだ。
だけど、エイズは絶対に病院に行ったほうがいい。
粘膜接触しない限りほぼ感染しないから、
安心かもしれんが、他人と一緒に事故に巻き込まれて相手を感染させてしまう事もあるからな。
経緯はどうであれエイズは病院に行く事をお勧めする。

これって親近者がいなかったから掲載されたんだろうな。
家族がいたら絶対断るだろ。
>>763
アメリカで馬と性交して死んだ男がいたな。

767 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 12:24:26 ID:CHHCpxvf
>766解剖ってお金がかかるんですね(驚)!!
高い薬品ってどんなの使うんですか??
ホルマリン(?)とかだけかと思ってましたけど、
臓器は保存しないって言ってたから使わないだろうし、
何か検査の薬品ですか?  

メスがあれば解剖できると思ってました(恥)

768 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 12:33:55 ID:GeJBBELb
>>767
どんなマグロ解体ショーww

769 :優しい名無しさん:2008/05/01(木) 22:44:45 ID:Urg+L97y
TVで硫化自殺は、有害情報に指定したって言ってたから、このスレは削除になるかもな。
面白いスレだから削除は勘弁してくれないかなぁ

770 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 00:31:42 ID:e28enBi+
>>769
有害情報に指定も何も
マスコミが変に取り上げてからアホみたいに流行ってるわけであって
また2ちゃんねる、インターネットが悪いのかよ

771 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 00:37:50 ID:mvTK9V5+
分かりやすいからな、図式的に2chを叩くのは。
悪意も集まる場所の一つではあるのは事実だし。

772 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 00:59:59 ID:PtaFX92S
散々「続きはWEBで!」って煽っといてなんじゃそりゃって感じだけどな。

773 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 01:29:16 ID:tBqb9IbD
>>761
痔じゃないよ。痔でも死ねるのか。
その画像にんじんが日本のと違うから外国人みたい。
恥ずかしい死亡例けっこうあるんだね。なんか元気でた。

>>770
マスコミのせいで武藤と散歩は成功することが周知されてしまった面もあるよね。
2chの存在で不都合が生じてる人達多いし悪の権化扱いは仕方がない。

774 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 04:55:48 ID:2IThdBJE
検死官さんおはようございます
平日ですがGWでお休みでしょうか
この期間は何となくのんびりした空気を感じます
いつも専門的なお話をお聞かせくださってありがとうございます
死という正体不明の身近な恐怖が検死官さんのお話のおかげで緩和されて
救われている一人です 緩和されるから自死に走ると考える第三者は短絡的ですが
>>725でKClのことですが ルートのためのシリンジは針先を自分で細工すれば
100均一でも入手できます
苦しむ要素は量の不足でしょうか 実験用と医療用では粒子の大きさが違うのでしょうか
アメリカでは麻酔+禁弛緩+塩カリの三段階による安楽死を死刑に採用しています
日本での死刑は絞首刑で苦痛を伴うようですが、これは大往生、腹情死wにつぐ最高の安楽な死のようで、不条理を感じます。
日本では毎年10万人の自殺者を出しているのだから、そろそろ医療としての安楽死を導入しても良いのではないのかと
思いますそうすれば巻き添え事故は確実に激減するでしょう。
いつもありがとうございます、検死官さんもGWお仕事忘れてお休みを楽しまれますように。


775 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 06:05:41 ID:DHvOHosP
>>736>>737

マジレス
>>732
の方法で会社の上司が逝かれました。



776 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 09:49:58 ID:z765E07F



【ノックダウン】硫化水素による自殺8【H2S】
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1205712054/
【ノックダウン】硫化水素による自殺48【H2S】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209631572/
【H2S】硫化水素による自殺【グリーン姐さん】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1209137323/
【緑化】硫化水素による自殺41【苦痛】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209260634/
☆心中自殺相手募集☆ 18ch
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1209588718/
硫化水素による自殺@化学板
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1207538620/
喪男全員で硫化水素自殺すれば
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1209066836/
【就職氷河期世代による】硫化水素自殺【考察スレ】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208667618/
本気で自殺を考えている喪女 part4
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1208167037/
【心中自殺相手募集】2
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1205849570/
【首吊り】自殺しようと思ってる孤男【練炭】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/alone/1196093343/
☆心中自殺相手募集☆ 17ch
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1208012794/











777 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/02(金) 10:44:19 ID:Yq0EcsHp
>>767
メスだけじゃ解剖できません。
骨とか切れないし、手術用の鋸とかいろんなものを使います。
刃物以外は熱処理などして使いまわしますが、メスなどは前にも言ったように使い捨てだからね。
大体メス一本で2〜4千円ぐらいかな。たぶん一番安いメス使ってるはず。
それに解剖する部位によってはメスを交換しないといけないから、大体2〜4本使う。(内臓を切るメスと皮膚等を切るメスは使い分ける)
これだけでも約1万円は超えます。
その他に消毒液(エタノールや過酸化水素等)や純水や低アルカリ水などを大量に使うのでこれだけでも3〜5万円は使う。
あとは特殊な薬品を使って血液や分泌物のチェックなどを行います。
これは少量使うだけだけど元が高価。
まぁ、こんな事があるから解剖にはお金が掛かるって分けだ。
ホルマリンは昔は防腐で使っていたけど、今では匂いが酷いのであまり使われていない。
腐乱死体に使うぐらいかな。死後数日経過(滅菌処理・低温保存している場合を除く)している死体には表面に噴霧する。
衛生保全の名目上、仕方が無いからな。
ちなみに腐乱死体(死後2週間過ぎた遺体)の解剖は滅菌だけで30万円近い金が飛ぶ。全体で50万近くはかかると思われ
腐乱死体ほど衛生が悪いものは無いからな。
>>773
痔で死ぬ事はあるぞ。
流石に出血死は無いけど、ばい菌が入ることは比較的多いからな。
環境によっては破傷風で死ぬ可能性もあるかもしれない。
>>774
100均一でそんなの売ってあるのか・・・・
量もあるけどKCLは意識があるなら、吐き気に頭痛といった症状が必ず出る。
安楽死と違って必ずしも楽な死に方ではありません。下手したらゲロを喉に詰まらせて死ぬなんて事もありえる。

世界的に絞首刑は人道的ではないとか言われてるな。
たしか10分近くもがき苦しんで死んだ事例もあるぐらいだからな。
ただ日本の絞首刑は奈落から落とす方法だから、頚椎損傷で確実に死ぬようになっている。
それに安楽死というものは自殺者を手助けするものではない。
難病であり、余命がほとんど無く、そして酷い苦痛がある場合だけ。
ほいほい安楽死なんて出来ません。







778 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 11:22:40 ID:rWXxGY6r
舌かんだら死ねるって本当なの?

779 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 12:50:56 ID:MwJ2yoDr
>>775
>>778
とりあえずsageでお願いします

780 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 17:33:26 ID:GQRloy2a
【硫化水素自殺】 問題の入浴剤、販売中止の動き…自殺多発で
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209715111/

報道被害のような気がしてならないな。
メーカー側にしてみればとんだトバッチリだろうし。

781 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 17:49:34 ID:WU33yFDZ
>>780
石灰硫黄合剤が代わりに使われるな
値段は半分以下だし

782 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 18:03:19 ID:1aFsSVrf
>>781
それは販売中止とかに出来ないと思うよ
そんなことしたら大勢の農家の人が困るわけだし

783 :優しい名無しさん:2008/05/02(金) 20:10:40 ID:aKWqhjkv
>>778
痛みで舌が縮こまって喉に上がっていって喉を詰まらせて窒息するって聞いた。

784 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 06:20:06 ID:0BdKGOQG
良スレ記念ぱぴこ★φ(・ω・*)

785 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 08:24:39 ID:2tm4VlA7
映画羊たちの沈黙では鼻腔内にメンタムを塗ったりしてましたが、
検死官さんも何か臭い対策はしますか?

786 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 11:05:35 ID:W+07dCK/
>785
臭いも重要な判断要素だろうから、そんなのしてはダメなんじゃない?

787 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 14:21:23 ID:0RmVyJ2d
                    ,ィ⊃  , -- 、
          ,r─-、      ,. ' /   ,/     }     ち
          {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   署     ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'      ょ
           ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
   ま        \  l  トこ,!   {`-'}  Y        っ
             ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
   で    , 、      l     ヘ‐--‐ケ   }        と
        ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /
   来     }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ
         |    −!   \` ー一'´丿 \
   い    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \




788 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 14:27:12 ID:IJGFI7EC
例えば、クーラーで冷やされた部屋の遺体は状態がマシになるんでしょうか?
肉の保冷庫内に遺体が入っていたら保存状態が良いかもとか。

789 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 14:39:13 ID:gBQzTJWu
北海道もムトウ発売禁止になったのか?

790 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 16:06:43 ID:iDHYIgIQ
初めて書かせていただきます、検死官さんへ

アタラックスPについてお聞きしたいのですが、今では医師の処方箋がないともらえません。
例えば、体重60`の人の場合致死量は60錠と言われています。
聞いた話ですが体重60`の人が致死量の10倍の600錠飲んでも死ななかった人もいるようです。
私も約60`ありますが、実際この薬を
1.事前に胃を整えて600錠をワインなどと併用して飲む(カプセルですので中の粉だけをヨーグルトに混ぜて飲む)
2.最低10時間以上発見されない状況を作る
3.他にも何か必要事項は?

苦しまずに、全身麻酔を打たれた時のように眠るように安楽死することは可能なのでしょうか?
睡眠薬を過剰に飲んだ時の後遺症の話として、脳や筋肉に障害が残ると聞きますが、
アタラックスP(AT−P25)の場合、どのような後遺症が考えられますか?
お時間ありましたら回答お願いします。

791 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 16:40:11 ID:jVL2/VCy
>>107
爆死はもっとも楽だと思いますよ

以前、私が交通事故にあったときの話ですが
気がついたときは車の外に放り出されていました

トラックとぶつかった瞬間の記憶だけは
鮮明に覚えています 
というか、夢にすら出てくるぐらいです

気がついたら車の外に放り出され高架橋の下の
植木の中にいました
苦痛とか恐怖とかいっさいなかったです
いったいなにが起きたのかワケワカラン状態でした

その時点で自分の足がありえない方向に捻じ曲がっていたのに
恐怖すらわいてきませんでした
苦痛なんてまったくなかったです

苦痛と恐怖とショックは病院へ搬送される途中の
救急車の中でじわじわ出てきましたよ
特に耐え難い痛みは事故直後より病院についてからでした
後々のほうがすごかったで意識もそこまででした

つまり、爆死は一瞬なんで、ワケワカメな状態のうちに死ねるって事じゃないでしょうか
もしそうなら飛び降り自殺も結構楽なんじゃないですかね
最初のうちの、飛び降りる恐怖はありますが
地面に叩きつけられた衝撃なんて味わう前に絶命してると思うんですが
いかがですか?


792 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/03(土) 16:40:28 ID:Yl2pP5QL
>>778
何もしなかったら死にます。
舌と言うのには味蕾という味を知る感覚器が多数あり、下を動かす筋肉も発達しているため血流が多いので、舌を噛んで放置していれば出血多量で死ぬ。
さらに唾液により血小板が固まらず、なかなか血が止まらない。
ただ、筋肉の毛細血管は筋肉の収縮により5分ぐらいで血の勢いは衰えてくる。
>>783が言っているのは、これにより喉へ舌が落ちる。(舌の筋肉は喉の方から伸びている)
仰向け状態で放置すれば自身の血で溺れるか、舌によって呼吸が出来なくなり死ぬ。
7〜8時間ぐらい放置すれば死ぬかな。

ま、実際は舌を切って自殺したというのはほとんどない。大体は未遂。
かなりの激痛があるし、舌を切ると血を大量に飲み込むため気分が悪くなってしまう。
血と言うのは大量に飲むと気分が悪くなったり、胃が蠕動を繰り返す。なんかの本で読んだので間違ってるかも^^;
血が気管支に入ったり肺まで行くとかなり危険。

拷問による舌切りで死んだ人は多いがな。
>>785
>>鼻腔内にメンタムを塗ったりしてましたが
鼻が悪くなります、真似しないでね。
解剖時はマスクだけ。特にこれと言った事はしません。
臭いは慣れるしかない。それに腐乱死体はそう簡単に来ない。
>>788
マシにはなる。
ただし、映画や小説のように必ずしも死亡推定時刻を変えるとかは成功するとは限らないので。
でも、家庭用クラーなら16度が限界だから腐敗進行をちょっと遅くする程度。
大学の保管庫は2〜5度、湿度調整、換気付。
そのぐらいの装備がないとね。
肉の保冷庫はマイナスだから腐敗はしない。死体も凍るし。
ただ解凍するとぐちゃぐちゃになる。
肉を解凍する時にでるあの赤い液と思ってくれればいい。
>>790
あ〜、自殺の手法を教えることになるので詳細は書きません。
それに薬学はあんまり知らん。
アタPは抗ヒスタミン系だったかな。
全般的に血管拡張作用があるから、大量に飲んで度数が高いアルコールを摂取すれば確かに死にます。
で、体重60`で600錠飲んだという話は嘘。
確実に体に何らかの変容を起こし、死亡するはず。それに600錠飲む前におそらく吐き出す。
すぐに発見され胃洗浄等をした場合は違いますが。
市販薬のどれでも100錠以上飲めば体を必ず壊す。処方箋必要薬なら尚更です。
薬というのはそもそも生き物には毒です。
かならず副作用があるので大量に飲むという行為はそれなりの代償がある。

安楽死=自殺=楽な死に方、ではありません。勘違いしないで。
アタPも後遺症はほかの後遺症と変わりありません。
手足の震えやマヒ、感覚異常など様々なものがあります。

793 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/03(土) 16:44:04 ID:Yl2pP5QL
>>791
確実に死ねばそういうのは無いでしょうね。
でも、飛び降りは150m以上の高所から落ちない限り人間の形を保つので死後が悲惨です。

794 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 16:56:41 ID:iDHYIgIQ
検死官さんへ


ありがとうございます。完全自殺マニュアルに書いてあることは嘘っぱちなんですね。


>体重60`で600錠飲んだという話は嘘。
確実に体に何らかの変容を起こし、死亡するはず。それに600錠飲む前におそらく吐き出す。

もし吐き出さなくても、苦しんで死ぬか後遺症がのこって助かるかのどちらかなんですね?
そもそも、飲み薬を100錠以上飲むと苦痛がまってるわけですか?

おそろしい。。。。。

795 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/03(土) 17:04:23 ID:Yl2pP5QL
>>794
そういう本のほとんどは著者が試した訳でなく、話を聞いたのをまとめただけ(試したら死んでますからね)
必ずしも事実が書いてあるとは限りません。
参考にして自殺に失敗→後遺症なんて事も考えられる。
へぇ〜ぐらいに思っていた方がいい。

まぁ、意識があれば死ぬ時は必ず苦しみます。
死に方によっては死後の肉体変異が酷いものもありますし。

欧米などが行っている安楽死は一般人には絶対に出来ません。
楽な死なんてものはない。

796 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 17:04:57 ID:iDHYIgIQ
>確実に死ねばそういうのは無いでしょうね。
でも、飛び降りは150m以上の高所から落ちない限り人間の形を保つので死後が悲惨です。

何故、150Mを超えると死体がバラバラになるって意味ですか? そっちの方がグロくないですかね。

797 :791:2008/05/03(土) 17:13:18 ID:iYW0k5L/
>>793
レスありがとうございます

爆死であれ飛び降りであれ中途半端じゃなければ、
つまり確実に昇天できる爆発威力、高層ビルのような高さであれば
苦痛は高い確率でまぬかれるって事ですよね。

死後の死体の状態にこだわらなければの話ですがw
中途半端が何よりも悲惨って事ですね

余談ですが毎年終戦記念日近くになると
テレビで広島長崎の原子爆弾についてドキュメンタリ
がよくやってます。
あれをみていつも思うのですが
爆心地付近で被爆した被爆者より1キロ〜2キロあたりで被爆した
被爆者のほうが悲惨ですよね
爆弾破裂した中心付近はものすごい高温で一瞬で体は蒸発する。
後々想像絶する生き地獄を味わう事がないのに対して、
数キロ離れた場所で被爆した人々はヤケドや原爆症の症状で
苦しみぬいて死ぬことになる。

798 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/03(土) 17:22:48 ID:Yl2pP5QL
>>796
『人間』という形があるほうがグロイです。
バラバラだとただの肉片なんでそうでもない。
非現実的光景だから。
>>797
そうですね。
火傷の治療は精神的にものすごい苦痛ですし、あとが残りますから。
それに原爆による被害は肉体的だけでなく精神的にもくるものがある。
TVでも体験で言ってました。
長崎から出て就職しようとしたけど、長崎出身者は悪魔付だ見たいな事を言われたという話を見た。
こういう悲惨な話もある。

799 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 17:44:54 ID:iDHYIgIQ
検死官さんへ 素晴らしい知識をお持ちで感服しております。


色々調べましたが一般人が綺麗な形で安楽死は無理があるのでしょうか?



800 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 17:57:51 ID:kKawFBF7
死んだ後の死体の状態にこだわる自体
この世に対する未練タラタラ


801 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 18:18:19 ID:fB78QdIX
このスレが立った頃から見ているが
「きれいな状態での死に方」や「安楽死」の方法を知りたがっている人が散見される
そんな人にいい方法を教えよう

老衰で死ねるように健康でいろ!
それが出来ないなら諦めろ

だと思う
甘えすぎなんだよ

802 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 18:20:18 ID:papzBnOs
私が働いていたビル(22階建て)の屋上から飛び降りがありました。
たまたま落下地点の近くにいた警備員さんは、べちゃっという音に驚き振り返ると肉のような物が散乱していたそうです。
それは落下地点から放射状に飛び散っていました。
その事件から四年経ちましたが、未だにアスファルト上に飛び散った痕が残っています。
なんでも人間の脂だとか。


803 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 18:27:15 ID:jZK1aJYK
氷のような冷たい海か川に溺れない程度に半身浸って凍死心臓麻痺が
綺麗ではないでしょうか

804 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 18:51:52 ID:2tm4VlA7
意識が混濁してきたところで溺れるでしょ
その頃には体の自由も効かず、もがき苦しんだ表情で死ぬと予想
発見が遅れれば醜いどざえもんだろうし

805 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 19:20:33 ID:kKawFBF7
>>802
どうしても、苦しみながら死ぬのを避けたい人はやるんじゃないの?
本当に死にたい人は死後の死体がぐちゃぐちゃになろうが
肉片飛び散ろうがキニシナイ
恐怖に耐えられない人は無理だろうけど

硫化水素自殺より飛び降りのほうが楽そうだs


806 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 19:21:33 ID:2yHYIsXh
みなさん、宅間イズムという思想をご存知ですか?
宅間イズムとは、人間イコール罪なる存在と位置付け、小学生
殺害から世界を救おうという思想です。
日々、苦しむ人たちは大勢います。それは、人間が存在するせいです。
人間が存在すると、一定数苦しむ人は必ず出てきます。それはしょうがないことです。
しかし、本当にしょうがないで、苦しむ人たちを出していいのでしょうか?
自分の生活の為に人を殺すのと同じではないでしょうか?
だから、人間は罪なる存在なのです。
宅間イズムは正義の鉄槌。宅間イズムで世界を救う戦士は、2ちゃんねる検索で「宅間」と検索
してください。宅間イズムのスレがたくさん出てきます。
不幸な人がいない世界を目指して、皆さんも宅間イズムを信じて戦いませんか?
あなたの包丁が世界を救います


807 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 19:28:39 ID:PcYXgoUp
>>805
飛び降りは落ちてる間が怖そう
一瞬といえども本人には永遠の時間に感じられそうだし

808 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 19:55:15 ID:RzmLZqLw
>>803
一気には来ないと思うんだ。
心臓苦しいよ。胸にゾウが乗ってる感じの痛み。
息が早くなって気持ち悪くなって痺れが来てーー

809 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 21:28:56 ID:0RmVyJ2d
ハイジャックして乗務員にドアをあけさせて、飛び降りるってのが・・・
報道してもらえるし、とっても楽に逝けそうだし。

810 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 21:32:42 ID:iDHYIgIQ
検死官さんお疲れ様です。今日はもうお休みになられたのでしょうか?

私は死体には抵抗ない方だと思いますが、底辺高校卒業のフリーターでオツムがありません。
法医学といいますか、検死官さんのように死体を扱う仕事は就けないのでしょうか?

死体フェチとかではなく30歳フリーターだと中々求人もないもので。

811 :優しい名無しさん:2008/05/03(土) 22:28:45 ID:P+Obj+Zf
>>809スカイダイビングでパラシュート開かなければいいんじゃない

812 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 00:09:46 ID:y9wwiyg5
>>809
そんな上空から飛び降り自殺をして
何がどうなったか知らないけど運が悪く助かった奴がいるんだけどな
アメリカだっけか?

813 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 00:09:55 ID:ijYNt85v
>>809
他人を巻き込まないでください…
普通の旅客機かなら上空でドアを空けるなんてまず有り得ない
気圧の関係で、機内から外に向かってもの凄い勢いで放り出される
貴方以外の乗客や乗務員を巻き添えにするな

>>検死官さん
こんばんは、質問があります

昔どこかの悪趣味な本屋で、あらゆる拷問の方法が載っている本がありました
シュールなイラストと拷問内容について簡単な説明がある本で、
笑えるネタ的なものもあるのですが(背中にバカと書いた紙を貼る
ピンポンダッシュをする、閉店まぎわの店に居座る…など)
中には笑えない、想像するだけで身の毛もよだつものもありました

印象的だったのは、意識がある状態で頭蓋骨を切開し、完全に脳を露出させた状態で
熱した針を、脳に一本一本刺していく…というものでした

これって本当に可能なのでしょうか?意識がある状態で切開なんてしたら
普通に恐怖や痛みで気を失いそうですが…(拷問目的なら局部麻酔もないでしょうし)

また可能なら、一体どんなことになるのでしょうか。確か本には刺した針の
周辺の脳細胞が死滅すると書いてあった気がします

何年もたった今でも忘れられないのでぜひ見解をお願いします

814 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 00:50:35 ID:QJBn5quc
>>810
横からお節介すいません。
特殊清掃や遺品処理の仕事はいかがでしょう。
捨てるものが多い場合の、普通の引越しにも使われるようです。
実際に、ゴミ屋敷に住んでいた友人がお世話になったことがあります。
業者乙といわれるとなんなので、どことは書きませんが、学歴不問・経験不問で
募集してましたよ。ググってみてください。良いご縁があるといいですね。


>>813
映画「羊たちの沈黙」の、生きている人間の脳みそをその場で切り取ってソテーして食べる
シーンを思い出しました。

815 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 01:21:53 ID:3GEtWx7X
>>813
横からすまんが、飛んでる飛行機は中から与圧がかかってるので、
ドアを開けることはできない。
飛行機のドアは、一旦内側に引き込んでから開けるようになってるからね。

脳については、脳自体は痛覚がないので、直接触られても痛みを感じない。

816 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 01:49:50 ID:ipmM7SPI
>>814
それらしい会社を発見しましたが意外と安い給料なんですね
無資格だからか? 臭いが取れないような事が書いてありました。

上の方で人が足りないと書いてありましたが
もし検死官さんのようになるには試験や資格はいるのでしょうか?
可能ならどこの門を叩けばいいのでしょうか?



817 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 01:51:33 ID:p8FSZvrL
>>816
大学医学部

818 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 02:32:21 ID:QJBn5quc
うはw 私釣られました?
お見事な釣りなので、逆にすがすがしい気持ちですw

819 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 03:17:05 ID:Zn94dy4V
>>816は解剖に興味をもったんかいな?
決して「無資格」でそれをやらないようにね。


820 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 07:18:27 ID:4AlpRKi2
>>816
臨床検査技師などでも解剖に携われますよ。

あとはAIがもっと盛んになることがあれば、診療放射線技師に
なってCTをオペレートするとか。

看護学科に行っても解剖実習あるよ。

821 :813:2008/05/04(日) 09:44:01 ID:ijYNt85v
>>814
あの映画そんなシーンがあるのですか…!(((゜д゜;)))ガクブル
中華料理で確か猿の脳みそっていうのがあったと思うんですが…
おいしいものなんでしょうか…とても食べる気には……ウェップ…orz


>>815
飛行機の件ですがそうなんですか
でも普通に考えたらそうですよね(空いたら大問題…)
ただ>>809が呆れる発言をしてたので
是非それを>>809に言っていただけると嬉しいです

脳の件に関しては、脳自体には痛覚がないんですね
ですが頭蓋骨(というか頭部)を切開する時点では痛いですよね…?
普通に皮膚、筋肉、骨となってるので皮膚の下には血管や神経も通っていますし…
切開する時点で気を失わないかなと思ったんですが、どうなんでしょうか

822 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 09:47:34 ID:J70F91AZ
すみません、日ごろ思うことですが、死そのものは苦しいのでしょうか

ポピュラーな吊りですが、首吊りに伴う頚椎骨折は苦しそうです
一瞬で死ねず体が回復しようとするために苦しみを感じるのでしょうか


823 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 11:43:06 ID:cOXkWzBl
脳は痛覚はなくても触られると吐き気がするらしいね
赤井英和が開頭手術をしたとき、術後もしばらくは骨を閉じない状態だったそうだけど、
自分で触るたびにオエッとなったって言ってた

ちなみに痛みに関しては、>>814の映画では麻酔のようなもので朦朧とさせてました
拷問の場合、致命的な傷でなければ気絶しても無理やり起こされて続けられるんじゃないかな

824 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 11:54:10 ID:yNF389DQ
ID:iDHYIgIQのような偽者自殺志願者たちへ
キレイに死にたいとか
自殺をロマンチックに考えてる妄想変質者よ
いつまで生きてんだよ早く死ね 死ぬ気もないんだろ

真剣に人生終わらせたい人の迷惑だ
自殺志願者すべてがしばしばおまえみたいなのと一緒にされるが
これほど迷惑なものはない

しかもすべてageカキコだしうざすぎ


825 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 12:06:44 ID:yNF389DQ
あと、>>809みたいに非現実なことかきこしたり
注目あびたい願望もってたり
こういう奴は実際は死なない

人に迷惑かけずに逝きたいなどと奇麗事言うやつも
まだ死ぬ決心できてない証拠だし 
第一自殺行為そのものが迷惑だしなw

本当に自殺にまで追い込まれている人間が
そこまで余裕ある事考えないだろ?

自殺に追い込まれてる状況で人の迷惑なんてかがえられるかよ
死ぬ気もない癖、綺麗に死にたいとかハイジャックとか
ばかじゃねーの?www


826 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 12:12:04 ID:k92sVbw6
>>809
わざわざそんな手間隙かけなくても
高層ビルから命綱なしのバンジージャンプすればいいだけ

高層ビルなんてそこらじゅうにあるでそ


827 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 12:14:51 ID:J70F91AZ
一ツ橋卒のハイジャッカー西沢 あれを超える奴はいないだろう

828 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 12:20:33 ID:npeUr+/X
>>825
> あと、>>809みたいに非現実なことかきこしたり
> 注目あびたい願望もってたり
> こういう奴は実際は死なない
いるな、893に拳銃売ってもらえばいいとか
わけのわからないことをいうやつ
キレイに死にたいっていってる奴で実行した奴もいない
真剣に考えてる奴からみたら、無性に腹がたつのはわかるが
まあちょっと、もちつけ

829 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 12:34:11 ID:lr9yRNGG
何で煽り厨がいるんだ?
このスレはそうゆうスレじゃないだろ

830 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 13:08:31 ID:ipmM7SPI
816です

>もし検死官さんのようになるには試験や資格はいるのでしょうか?
>可能ならどこの門を叩けばいいのでしょうか?


817,820どうもです
都心でそれらしい案件を発見したのですが、応募資格が「医師国家試験を受験予定の者」と
記載があるのですが、大学でないとこの道へ進めないのでしょうか?

私のようなスペック(底辺高卒の三十路フリーター)だと、コネ無しで受け入れ先があるのでしょうか。。。



831 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 13:11:51 ID:o0d5slb6
>>829

ID:iDHYIgIQさんですか?w
それとも>>809?w

832 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 14:09:49 ID:VvQY+86W
>>830 横からですまんが

真剣にやる気があるなら今からでも大学の医学部に入るしかないと思われ
高卒で検死官氏のような仕事に就くのは無理だろ
コネも存在するかもしれないが、最低必要な資格があるだろうから難しいはず
楽して金を稼ぐ方法はないんです

833 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 15:01:50 ID:ipmM7SPI
>>832
大学の医学部に入る他ないわけですね。
大変だ。

834 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 15:04:08 ID:eeyWirBU
こんなネタスレでなに熱くなってんだおまえらw

835 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 15:11:48 ID:npeUr+/X
>>834
そのネタにマジレスですか?w

836 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 18:02:59 ID:4AlpRKi2
>>830
警察官になれば?高卒でも受けられるし、試験も簡単だ。面接は頑張って。
司法解剖にせよ行政解剖にせよ、死体もって来た警察官は立ち会う。
切らせはさせないけど、お手伝いはしてもらうし。

837 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 19:03:31 ID:ipmM7SPI
>>836
警察官というより白衣を着て医療に携わる仕事がしたいんです。
わがままですいません。

838 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 19:05:08 ID:dGRs/DlV
医学部

839 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 19:11:29 ID:npeUr+/X
>>837
勉強がろくにできなくても先生って呼んでもらいたかったら、鍼灸整体師なんかいいよ

840 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 19:39:28 ID:ipmM7SPI
猛勉強→大学・医学部・→研修医→先生

この道しかないのですかね? 大学入学して卒業するまで費用はどれくらいかかるのだろう?

841 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 20:18:31 ID:VvQY+86W
>>840
他に道があるなら教えてほしいよ
費用は大学にもよるでしょ
国立と私立の医学部では、かなり差があるだろうから

842 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 20:22:06 ID:ipmM7SPI
やっぱり金か・・・。

843 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 20:28:09 ID:IG8tnIFP
医者になりたい

844 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 20:33:11 ID:nR2cZiJQ
なれば

845 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 20:33:28 ID:6uNVBt52
肉体>頭脳労働でいいなら、看護師や看護助手を目指す手もあるのでは

頭もあまり良くなくて、学歴や資格を買うお金も無いのでは
頭脳労働は厳しいかと

846 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 20:37:52 ID:ipmM7SPI
>学歴や資格を買うお金も無いのでは

加えて脳みそが空っぽで頭脳は厳しいですね

847 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 20:42:41 ID:6uNVBt52
白衣着たいだけなら
はり、きゅう、マッサージは国家資格いらないんじゃないっけ
カウンセラーも国家資格はあるけど、開業は自由だった気がする

死体見たいなら朝のラッシュ時の駅のバイトとか

848 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 21:41:27 ID:ijYNt85v

鍼、灸、マッサージは国家資格が必要だったと思う
今はやりのカイロプラクティックは必要ない
でも普通は専門学校通うよ(無経験者OKで研修をかねてバイト募集は結構ある)

カウンセラーは国家資格はない
資格検定はあるけどね
臨床心理士は国家資格だった気がするけど
(これは心理学を学んでないとダメだった気ガス)

ちゃんとした医療関係は金かかるし頭も必要
誰でもなれたら危険だからね(カイロはだから問題になってる)

849 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 22:08:16 ID:HVgr75Rg

「先生と 呼ばれるほどの 馬鹿でなし」

850 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 22:33:17 ID:2ESGl4nV
>>826
飛び降りは失神しないといけない

851 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 22:52:04 ID:npeUr+/X
>>842
金はいらないだろ、頭だけだよ

852 :優しい名無しさん:2008/05/04(日) 23:41:40 ID:ipmM7SPI
>>851
底辺高卒三十路フリーターですから頭もないです。
唯一の特技は日曜夕方の6時25分頃のサザエさんのジャンケンで
8割くらいの確率で勝つくらいです。先週めずらしく引き分けました
負けた記憶は最近ないです。ただの運ですが

853 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 00:00:00 ID:zutVTpIu
>852
一生フリーターでいいじゃないか
ばかたれ

854 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 00:04:31 ID:7w88PF6c
ID:ipmM7SPI
最初っからネタだよコイツ。相手にすな。

855 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 00:26:10 ID:k6GHNc5P
池沼かw

856 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 02:02:19 ID:AL/UeY+u
荒らしでしょ。
スルーでいいじゃない。

857 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/05(月) 10:51:13 ID:6altnRb7
GW?そんなの関係ねえ!
硫化はいよいよ規制が進むな。殺人までに使われたし。
知り合いの察の話では調整で結構忙しいらしい。
代用品の洗い出しとか全国の販売店のチェックとかしてるみたい。
大手一社が既に販売中止同意済みらしい。特にサミットがある周辺は真っ先に規制するそうだ。
結構、察は自殺よりテロの方を警戒してる。有毒ガスだから無差別殺人になるからね。
すでにそういう事件も起こってるし、販売元は大変だな。下手したら潰れるかもしれん。

>>799
無理です。
>>800
私的意見ですが、自殺する人も未練はあると思う。
未練があるけど、それ以上に耐えれないから死を選ぶってことじゃないの?
>>801
ある意味、健康のまま老衰で死ぬのが究極の安楽死だな。
>>802
そういうのってなかなか落ちないんだよな。
解剖室も排水溝までの道筋に白い跡が残って落ちない。
体液とか脂肪とかの跡。
>>803
最初に痛覚刺激で危険シグナルが出る。
刺すような寒さってのは文字通りの意味。
ま、それを我慢すれば心臓麻痺を起こせる可能性はある。
ただし>>804が言っているような場合が多いだろう。
>>805
高ければ飛び降りは確実だからな。
でも、周りの人に迷惑がかかる事を忘れないで欲しい。
>>802の警備員さんなんて一生のトラウマものだぞ。
22階なら50m近くだから結構悲惨。
>>809
航空機の扉って飛行中は開かない。
圧の差で開かないように出来てます。あとロックもかかってる筈。
どちらにしろハイジャックの時点で報道はされるな。
>>810
私的には高卒のオツムが弱いとは思わない。
まぁ、就職にはそれなりに苦労はするだろうけど、考える努力が出来ないわけじゃないだろ?
別に会社に入ってまで因数分解しろとか化学式書けってわけじゃないんだから。
高卒だからって腐る必要は無い。

法医学は大学いかないとダメだけど、>>683のURLから遺品整理の仕事をしている人の日記がある。
おそらくだが今後はこの仕事は伸びる。とくに核家族化による老人の孤独死は多いからな。
死体と向き合うことが出来る、絶対にやれるという気持ちがあるのならやってみては?
ただし、精神的にも肉体的にもきつい仕事だから嫌な事の方が多いと思って覚悟した方がいい。
>>811
たしか今のパラシュートは高度300mだったかな?自動的に開くようになっているはず。
>>812
セスナなら飛び降りは可能だな。
高高度から落ちて助かったって話は意外にある。
でも、木に引っかかったり雪がクッションになったとかだからだ。
普通は死ぬ。

858 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/05(月) 11:03:01 ID:6altnRb7
>>813
ドアを開けた奴が真っ先に外に飛ばされるな。
開かないけど。

脳には痛覚神経がないから針を刺しても痛みはない。
局所麻酔無しで頭蓋骨開くのは可能だけど、相当暴れるだろうな。
頭蓋骨を開くのはかなり繊細な技術が必要だし、というか頭蓋骨を切る時点で気絶すると思うぞ。
今は骨を切るカッターがあるから、昔よりは楽だけど、昔は鋸で切ってたんだぞ。
切る音に耐えれる奴がいたら異常だろ。

で、脳に熱した針を刺すってのはかなりきついな。
深くまで刺して脳幹まで行くと一発で死亡するだろうが、浅く1〜2cm刺すぐらいだったら一発で死なない可能性が高い。
言語障害・運動障害・痙攣などの症状が出てくる。
ロボトミー手術って知ってるかな? 
ググって見れば分かると思うけど、脳の一部を切る手術。現在は禁止されているけどね。
これからも分かるように脳が損傷したら、必ず死ぬって分けじゃない。
部分によっては死なないって事だ。
だから拷問には持って来いという事だな。
>>816
都心を中心に多いって聞いた事がある。
アルバイトじゃなくて正社員なら給料はいいと思うぞ。

衛生面で公衆衛生法によって保健所の許可などが必要と思われ。
警察・保健所・市・県など様々な行政機関の許可等が必要かな。
許可なく死体に触れなければ法律上は罪に問われる。
資格という資格はないと思う。
ただ、特殊な薬品を使ったりする場合は取り扱い免許などが必要。
まぁ、会社の中で誰かが持っていればいいけどね。

俺みたいになりたいのなら法医学を学ばなければならない。
大学に行くしかありません。
>>822
死と言うものは生物にとっての終着点。
それを避けようとするのが本能。
だから死を避けるためにいろんな抵抗をする。
>>823
頭蓋骨骨折の場合に一部の骨を取り除くことがあるからな。
でも、その傷口を触っても直接脳に当っているわけじゃない。
単に髄液の圧の変化だと思われる。
あとは気分の問題。
>>830
う〜ん、国家試験受験予定の者ってそれは病院の研修医師募集の案内じゃないか?
ちょっと違うと思うぞ。

死体に携わるには、それなりの知識が必要だから専門の大学を出ないと無理。
特殊清掃のあれも死体に触れているわけじゃないから。

とりあえず全国で探してみるといい。
資金を集めることが出来るのなら自分で会社起こすのも可能だ。(最低100万できれば300万ぐらいは必要。装備、事務所などを揃えるのはかなり大変)
ただし、いろいろ手続きもあるし、薬品取り扱いとかの件も大変。
できればバイトでもいいから、特殊清掃を一度経験してみると良い。
大阪とか結構儲かると思うぞ。
>>832
そうですね。
高給取りはそれなりに苦労してるって事だ。
>>836
警察学校は21歳までだったと思う

859 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/05(月) 11:05:54 ID:6altnRb7
>>858の816の返信の訂正。
>許可なく死体に触れなければ法律上は罪に問われる。
正しくは罪に問われないだ。何書いてんだろ俺は。


860 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 11:30:58 ID:91KvuWoY
脳自体は痛みを感じませんwwwwwwwwwwww
脳自体の感覚神経は通ってませんww



861 :860訂正:2008/05/05(月) 11:32:55 ID:91KvuWoY
脳自体は痛みを発しません

といいたかった 

862 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 11:34:19 ID:91KvuWoY
つまり熱しても意味ないって事です
脳の損傷目的なら熱しなくても針だけでできるからね


863 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 11:56:44 ID:zutVTpIu
先生は今まで何体くらい開けてきたの?

864 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 15:49:24 ID:2XNZPFH8
                    ,ィ⊃  , -- 、
          ,r─-、      ,. ' /   ,/     }     ち
          {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   署     ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'      ょ
           ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
   ま        \  l  トこ,!   {`-'}  Y        っ
             ヽj   'ー'' ⊆} '⌒`  !
   で    , 、      l     ヘ‐--‐ケ   }        と
        ヽ ヽ.  _ .ヽ.     ゙<‐y′   /
   来     }  >'´.-!、 ゝ、_  ~  ___,ノ
         |    −!   \` ー一'´丿 \
   い    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \


865 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 16:02:35 ID:2XNZPFH8
実は仮死状態なのに、医者が「ご臨終です」と死を宣告した後、
火葬中に蘇生したら、凄く惨たらしいだろうなぁ。

866 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 16:19:06 ID:VLPQLUwT
概出かもしれませんが

ヘリウムを吸い込んだ場合ですが、 無酸素気体で肺から酸素が奪われ体内の二酸化炭素が増えないまま酸 欠になると延髄が反応しないため息苦しさを感じないと聞きましたがこれはまことでしょうか。



867 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 18:54:46 ID:5xZBF9a6
硫化水素を使われた部屋は何日くらいで無毒化するものでしょうか?

868 :優しい名無しさん:2008/05/05(月) 19:48:05 ID:yX8THK3g
窓開ければすぐ拡散するだろ

869 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 08:00:11 ID:gf5pAvDE
助さん、角さん、拡散。

870 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 11:34:49 ID:HyWqbw4Q
検死官タン

睡眠薬等の投薬自殺で未遂に終わり病院に運ばれるとなぜにチ●コに管をつけられるの
ですか? 手が震えたり言語障害が起こるのは脳と筋肉がいかれてしまたのですか?

871 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/06(火) 12:23:30 ID:pSW7wGQl
牛丼うめぇwww
って、1人で事務室で食うのは寂しいな。

>>863
150体ぐらい。助手として立ち会ったのを合わせると400体位になるかも。
>>865
確かインドあたりでそういう話があった様な気がする。
ちなみに東南アジア特にタイやインドネシア辺りの医者には偽者が多いので注意。
適当に名乗っている人や、医師免許を取っていない人が治療していることが結構多い。
旅行先で病気になった場合は大きな病院に行く事。じゃないと下手すると死にます。
>>867
窓・扉全開で1日は必要。
とくに布団・毛布などの布製品の中にガスが溜まっていることもあるので、叩いて外に出す必要がある。
まずは部屋の換気、その後に布製品を叩くって感じがいいかな。
硫化水素は空気より重いので、床下収納がある場合は換気する時に蓋を開けた方がいい。
開ける時は細心の注意を払う必要がある。高濃度のガスが溜まっている場合があるので。
濡れている洗濯物やキッチンのシンクなどは洗う必要がある。硫化水素が溶け込んでいる可能性が高い。
大体はこういう事を気をつければいい。
>>866
それにはやり方があるけど教えません。
でも、大体は正しいです。
>>870
括約筋が緩むため尿が勝手に出ることがあるのでカテーテルを入れます。
また利尿剤も飲ませるという事もあるので。

なぜ利尿剤を飲めるかというと、血中にある睡眠薬の成分を腎臓を通して尿として排泄させるため。
だから解毒させる時に胃洗浄のほかに利尿剤の投与というものがある。

手が震えたり言語障害が起こるのは必ずしも脳の所為ではない。
睡眠薬の種類や飲み方でも違いが出てくる。
言語障害は余程のこと(呼吸停止による脳障害など)がない限りは、リハビリで回復可能。(一時的な脳の混乱等が考えられる)
手の震えも余程のことがない限り、痙攣や筋硬(全身の筋肉が硬直した状態)による後遺症なのでリハビリすれば回復する。

長期間そういう症状が治らない場合は最寄の病院へ。

872 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 12:45:31 ID:R7VI8mwA
検死官は今日も仕事なのか、公務員なのに大変だな
死体に「今日は休日ですのでまた明日来て下さい」とは言えないから仕方ないのか・・・

873 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 12:51:05 ID:2cXq2pMl
>>866
やり方はヘリウムスレに書いてあるから探せよ。

874 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 14:54:59 ID:48BHTlCJ
検死官さんは死後の世界とか、幽霊の存在を信じますか?

自殺したところに残る地縛霊とか

875 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/06(火) 15:35:22 ID:pSW7wGQl
>>872
仕方ないTT
>>874
自分の目で見れたら信じる。

876 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 16:50:06 ID:sIPOj7MK
>>873
ありがとう

>霊現象見えたら
仕事やりにくそう
切ってるともっと右とか霊に指図されたり

877 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 17:08:14 ID:PSuG4AaI
おおおこんなとこにすさまじく良すれを発見w
今、下剤を6錠(理由は聞くなw)飲んで、死にそうになっている
俺が>>1からやっとこさここまで読み進んだよ。

そして、質問があります。検死官どの
よく、点滴の世話になる僕ですが、「点滴が終わるころに、このボタンを
押して呼んでくださいね」
っていう看護婦がいますが、この前、ボタンを押しても来ないっていう恐怖を
味わいましたよ。
じわじわと、点滴の空気のところが迫ってくる恐怖は、そんじょそこらの恐怖じゃあない。
空気が入ったら人間死ぬんですよね。
点滴の気泡でも死ぬんですよね。
点滴の中の気泡がたくさん血の中に入ったら死にますよね。
気泡で死んだ人は、いままでにいますか?
ずっと疑問でした。
よろしくお願いします。


878 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 17:30:12 ID:d7CU0UI8
>>877
死なないよ

879 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 17:32:12 ID:d7CU0UI8
>>877
言い忘れた、加圧しない限り、点滴で空気がはいることはない
加圧して空気をいれても、相当の量を入れない限り死なない
その前に、痛くて大暴れするしね
ありえない

880 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/06(火) 18:22:20 ID:pSW7wGQl
>>877
液が無くなっても空気が入ることはありません。
>>879が言うとおりです。
血圧という圧力が掛かっているから、気体の空気を入れるにはそれ以上の圧力が必要。
一応何らかの事故で空気が入る場合もあるので、点滴の管には空気が針まで行かない様に工夫されている。

881 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 18:49:23 ID:gf5pAvDE
少々なら空気が入っても、少々咳き込むぐらいだ。

882 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 19:11:26 ID:zFvaxEv1
点滴の液がなくなって管の途中まできたことあるけどなんか血が逆流?してピンクっぽくなった覚えがある

883 :優しい名無しさん:2008/05/06(火) 20:16:26 ID:AJHR/y8U
検死官殿 はじめまして。私は18年前 鎮痛剤で自殺未遂しました。2〜3箱飲みました。子供でしたので知識も無いので失敗したのですが。
[劇薬入]と箱に書いてありました。
服薬後、動悸があり嘔吐しました。1日おいて薬疹が出ました。
これだけの情報で申し訳ないのですが、鎮痛剤にどのような物質が含まれているか解りませんか?
どうかよろしくお願いいたします。

884 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 04:38:49 ID:IJAxp3Cq
硫化水素より楽な死に方を考えてみました
凍死に至る環境で、適量ウオッカ+適量レッドブル+降圧剤1錠+解熱剤3錠+
安定剤(眠剤)適量  +100%ヘリウム 吸引 →メインはヘリウムによる意識消失、運がよければそのまま窒息
 死に至らなかった場合そのまま低体温による凍死 です 評価ねがいます。

これでどうでしょう 

885 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 05:54:06 ID:c+MbJwzC
>>884
なんかもう、考えることで満足しちゃってる感があるね

886 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 06:13:43 ID:IJAxp3Cq
>>885準備してますよ、ヘリウムはすでに入手しました

テレビで硫化水素を知って硫化水素に飛びついた人たちも、
じつはそれが苦しいとわかればヘリウムに行き着き、
ヘリウムは製造が追いつかず品切れや購入制限されると予想されます。

しかしヘリウムが売り切れていたり家に置けなくても悲観することはありません
なぜならば街へ出れば、ヘリウムがたっぷり存在する場所があるからです

詳しくは教えられませんが、それは我々の眼を楽しませてくれ、
遠くからでも確認できるものです  電車に飛び込むよりは楽だと思います

幸運を祈ります


887 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 07:22:42 ID:wILl+jiq
一週間、無理に徹夜し続ければ死ぬと思う。
根を詰めると死ねるよ。

888 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 07:58:39 ID:X73KCK3j
ヲホホホ、ヘリウムがなければ窒素を使えばいいのヨ。(アントワネットで)

889 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 09:52:43 ID:nqC0E921
身元を示す物を何も持ってない自殺体が発見された場合
指紋とかまで調べたりしますか?

890 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/07(水) 10:24:52 ID:MYBIPgNt
>>882
輸液の量が減って圧の差が変わると血が逆流する。
大したことではないので気にするな。
>>883
市販薬なら分からない。
そもそも効能が鎮痛だけの市販薬って無いからな。
18年前になると今では禁止になった薬とかもあるだろうから、これだって言うのも分からない。
俺にとっては劇薬が入っている薬を市販していたなんて信じられん。

薬疹が出るのも鎮痛効果の成分が原因とは一概にも言えない。
動悸や嘔吐も大抵の薬を大量に飲めば出る症状だ。
>>884
前にも同じ様な事を書いた人がいたな。
とりあえずアドバイスになるから話せない。
が1つだけ訂正。
>>低体温による凍死
違います。この場合は心筋弱で死にます。
つまり心筋がうまく動かなくなって死ぬ心臓発作。
不整脈等が出る。
低体温で凍死何てことになる前にこれで死ぬ。
ちなみにこれを行って裸になったとしても32度を下回るのに1〜2時間はかかる。
外でやったらもっと違うかもしれんが。
更に凍死について解説した事があるが、混乱して自傷行為などを行ったり幻惑などを起こす。
ま、室内だったらよほど意思が強くない限り体を温める行為に走る。
>>886
結論から言えばヘリウム自殺は酸欠です。
やり方を間違えなければ一発で意識を失いますが、体は勝手に動くので助かる確率が高い。
>>887
一睡もしないとすれば2日が限界。
それ以上は誰かが無理やり起こす等をしなければ1週間は無理。
ちなみにイギリス辺で実験した時、4日目ぐらいから幻惑や混乱し始めた。
たしか1週間でドクターストップがかかった実験だったと思う。
下手すると精神が壊れる。というか脳が壊れる。
>>889
う〜ん、そこは管轄外です。
指紋とかは警察の仕事だから^^;

891 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 12:06:10 ID:cugqy7CN
硫化水素自殺したら皮膚真っ黒になるって本当?

892 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 13:08:45 ID:paqmo4sg
>>890
無睡眠実験の話は昔聞いたことがある。

アメリカのラジオDJが、寝ないでしゃべり続けるとか企画やって
三日か四日かずっと無理矢理起きてやったが、
最後には怒りっぽくなったり性格まで変化しちゃって
企画が終わってもそれが直らず後遺症に、って話だった。
うろおぼえだけど。

893 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/07(水) 13:55:13 ID:MYBIPgNt
>>891
緑褐色、青黒紫っぽい様な褐色?
わけ分からんな。
色を伝えるのは難しいが、緑褐色と思えばいい。
汚い緑だ。
>>892
寝るという行為は脳を休めるってことだからな。
休み無く働くとそういう事になる。
寝たとしても時間をかけて寝ないとホルモンバランスが崩れて体調を崩したりする。
ちなみに不眠症というものがあるが、あれは全く寝ていないわけではない。
生活の所々で強制的に脳が睡眠している。
不眠症には5段階あり、一日の睡眠時間が1〜2時間がレベル5。
基本的に1ヶ月の睡眠時間が65時間を切ると危険。生命に支障が出る。
子供なら200時間を下回らないように生活するのが望ましい。
大人なら130〜150を下回らないようにする。
それ以下になると集中力が切れたり、体に倦怠感が残る。

ま、睡眠というのは大事って事だ。
よく受験勉強で徹夜したぜwって高校時代に自慢している奴がいたが、アレは逆効果。
一時期は覚えているが、時間がたつと忘れてしまう。記憶に綻びが出来やすくなる。
脳が疲れているんだから当たり前だな。
早寝早起きした方が脳が活性するので記憶などがスムーズになる。
とか言いながら俺も遅くまで勉強していた1人だw
医学の道に進んで、初めて自分が愚かな事をしていたと気づかせられた。

894 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 14:55:25 ID:Ds3KWtvO
検死官さん。こんにちは
アメリカのTVシリーズ「トゥルー・コーリング」って見ましたか?

http://www.foxjapan.com/dvd-video/tv/trucalling/index_frames.html

死体安置所(モルグ)で働く女性が主人公が死体から「HELP ME!」
と言われると、時間を遡って死体にならないように助ける・・・って話。

興味がなかっったら、すみません。

895 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 15:27:56 ID:Ii4Zuavv
外国でネトゲ廃人が死んでたな

896 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 15:34:41 ID:cugqy7CN
硫化水素自殺したらすぐ汚い緑色になるの?
早く発見されて死んだ場合は緑色にはならないのかな?


897 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 16:09:26 ID:c+MbJwzC
>>896
このスレを最初から読むことをお勧めしますよ

898 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/07(水) 17:19:48 ID:MYBIPgNt
>>894
聞いた事はあるけど見たことはない。
どちらにしろ、アメリカと日本じゃ解剖の仕方が違うからな。
あっちはエンバーミングを施すから結構死体が綺麗。
こっちは死因を特定したらハイ終了だから。
使っている薬品もおそらく違う。

ドラマの中はどうなっているのかは知らないけど。
>>896
死亡した時の姿勢によって変わってくる。
心停止したら血が重力の力を受けて下に溜まるからな。
座って死んだ場合は足の方へ行くって感じかな。

すぐに見つかった場合は吸い込んだ量と濃度によって違いが出る。
吸い込んだ瞬間に緑褐色になるわけではない。
どちらにしろ体表面に出るぐらいなら死亡確定。仰向けにされてれば背中側が緑褐色になる。
時間がたてば全身に回ったり、斑になったりする。
その人の心拍、呼吸数、姿勢によって変わってくるな。

899 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/07(水) 17:23:27 ID:MYBIPgNt
>>895
心臓が弱って死んだ奴だな。韓国か中国の話だったかな。
他にもエコノミークラス症候群所謂静脈血栓塞栓症によって死んでる奴もいる。
どっちかというとこっちの方が多い死因かも。

900 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 19:36:46 ID:rV5bGmD8
>>889
指紋も取って照会しますし、デンタルチャート(歯の治療痕や欠損の特徴etc)も取って
照会します。それでも該当者なしの場合はDNA鑑定もします。
要するにとっても費用がかかります。
したがって自殺の際は身分を証明するものを身につけ、
自殺であることを明記した遺書を自筆してください。
多くの人に迷惑をかけないための最低限のマナーです。

もしくは生きて下さい。

901 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/07(水) 21:09:30 ID:MYBIPgNt
やっと仕事が終わった。
微妙に今日は忙しかった。

>>900
そうなのか。
一応歯痕はこっちで取って警察に提出してる(身元不明の場合)
黄色いシリコンで歯形を取る。
確かこれは歯科も一緒のはず。
ただしものすごく高価なので、余程のことが無い限り使わない。
後は写真記録。
歯科専門じゃないから詳しいことは分からないので、警察がこれを鑑定するか歯科会に依頼する。

まぁ、自殺者の身元を証明するものが無い場合は大抵は歯形で判明する。
腐敗しても残るからな。
DNA鑑定は捜索届けが出ていて、情報と一致すると考えられる時だけ。
普通はしない。

さまざまな事をして身元が分からない場合はそのまま無縁仏行き。
ちなみに無縁仏の墓は、市または都道府県の管轄。
普通は市か県の中で一番大きな寺にあるはず。

902 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 21:09:50 ID:ddc9fNoy
検死官さん今日もお疲れ様です。


検死官さんは硫化水素をの遺体を何体か検案されたのですか? 
死ぬ程吸った場合体が汚い緑になる以外どんなグロさが残るのでしょうか?
ポックリ逝けばいいのですが、助かった場合どんな末路が待っていますか?

目がグチャグチャに乾いて失明
鼻が臭いを感じなくなるくらいただれ
喉が焼け食べ物が食べれなくなり

と書き込みを見たのですが本当ですか?
他にどんな後遺症がありますか?

それから、検死官さんは一人行動が多いそうですが煮詰まった時のリフレッシュ方法を教えてください。
僕も童貞で友達もいなくて普段はぬいぐるみとお話しています。趣味はギャンブルしかなく、気分転換に
勝負しては返り討ちに合い、逆に欝になってしまいます。

お仕事頑張ってください(・∀・)ノシ

903 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 23:34:08 ID:XkBJzejO
実際には有り得ない死に方として、
・腹上死(エッチのしすぎでしぬ)
・頓死(喰い過ぎでしぬ)
とかあるのですが、実際にこれで死んだ奴っているのですか?

904 :優しい名無しさん:2008/05/07(水) 23:39:24 ID:c+MbJwzC
>>903
腹上死は、実際には腹の上じゃないよ

>>902
>喉が焼け食べ物が食べれなくなり
それって塩素ガスでしょ


905 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 07:13:33 ID:HzZBaacz
>>901
歯形は寝かせた状態で取るのですか?
液状の型取り材だと流れてしまうと思うのですが、このシリコンというのは、
アルジネートのように粘度が高いものなのでしょうか

906 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 07:43:17 ID:BcLw2ien
腹上死の死因は男性は心臓、女性は脳だって聞くけどね〜

907 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 08:21:06 ID:b9vbnUxt
>>890
検死官さんお疲れさまですいつもお答えありがとうございます。

凍死の前に心筋弱による不整 > 前に非常に軽い不整と思うことがあったので、それが激しくなるのかなとイメージしてみましたが、
たぶん心筋が動かなくなる過程も意識があるでしょうから気持ちが辛くなりそうですね

32度を下回るのに1〜2時間はかかる。
混乱して自傷行為などを行ったり幻惑などを起こす
以前凍死に近い?ほど冷えたことがありました

意識があるのに体は硬直し板のようでしびれた場所はかなり痛く、足と手はしびれて自分のものではないような感じで、もしそれが心臓に近ければ
意識があるのに全く動かなくなったか、頭部なら耳が聞こえなくなったり顔や脳が硬直していたかもしれないと思いました

意識がなければまだ良いのでしょうが…
ヘリウムはのコツは探してみます
外国がメインのようです

ところで、次の日も仕事がある日、仕事の疲れを取るとしたら検死官さんは次のうちどれを選ばれますか
飲み屋
ヨドバシで買い物
バッティングセンター
指圧


908 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/08(木) 12:30:24 ID:QsE+O4Sc
>>902
何体ってのは答えられません。

硫化によるその他の死体外見は浮腫や鼻血、水晶体が濁るなど。

助かった場合の後遺症は脳障害による言語・運動などの機能麻痺、失明・嗅覚失など。

目が乾くってのは違う。
角膜等に傷がつき失明する。治るかどうかはわからんな。
鼻の粘膜に濃度が高い硫化水素が溶け込み、嗅細胞が死滅し鼻がきかなくなる。
喉が焼けるほどの酸性は中々でないが、酷い炎症反応が出る。特に呼吸器系のダメージは大きい。

煮詰まったというかやることが無い時は、漫画や本を読んだり、アニメやドラマ・映画見たりと自由奔放にしてる。
長時間の休みが出来たら、最近はサイクリングに行ってます。
ロードバイクはいいぞ。頑張れば素人でも40`は出せるからな。
なにも考えず風になれる。
バイクと違って体を使うから、疲労感が溜まって頭がすっきりするし。
ちょっと、東京は走りづらいってのがあるけどな。
>>903
腹上死・・・実際にあります。死因は脳溢血や脳梗塞、心臓発作など
頓死・・・・これもあります。胃拡張による穿孔や糖分、塩分の過剰摂取などによる急性中毒など
日頃の食生活が悪いと起こりやすい。
どっちもアメリカでは意外に多いぞ。
向こうはピザに寛容だからな。最近になって食べ物にカロリー表示するようになったぐらいだから。
>>905
解剖台は病院や介護ベッドのように起こす事が可能。
で、体を起こしてから歯形を取る。
基本体勢の歯形を取らないと行けないからな。

昔の歯型取りは寒天+石膏(アルジネート)だったけど、型崩れがしやすいという事で使っていない。
それにシリコンの方が綺麗に取れるからな。
粘土は高い、ってか液体なんて使えないでしょ。
>>907
鈍痛を感じるだろうね。心臓って動きが鈍くなると痛みを発する。
ま、一生動いてる機関だから異常があれば痛みを訴えるのは当たり前だ。

1〜2時間かかるってのは薬による体温低下の話。
吹雪の中や冷たい水の中の場合は分単位で体温が下がっていく(裸の場合)

痺れや痛みってのは寒さにより血管が収縮し血量が減るから。
なぜ収縮するのか?
それは臓器を生かすためにそちらに温かい血を回すからだ。
だから血の巡りが悪い手足の末端が真っ先に凍傷にかかり壊死する。

生きるために必要な器官はなかなか冷えない様に出来てる。

バッティングセンターかな。
体を動かすのが好きだから。
なんて言いながら最近出てきた腹を摘む・・・・orz

909 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 15:07:49 ID:M73QrsF0
うちの近所の歯医者は相変わらず、印象剤と寒天ですぞ(笑)

910 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 23:00:51 ID:XgizrFW3
電車にはねられて死ぬって即死?
検死とかするの?

911 :優しい名無しさん:2008/05/08(木) 23:15:10 ID:BcLw2ien
>>910そもそも即死の定義がないからねー

912 :優しい名無しさん:2008/05/09(金) 00:09:03 ID:3YH3eR9O
検死官さんお疲れさまです
上にも少し出ていましたが頸動脈を傷つけて死ぬのはそんなに
簡単なのですか?
なんだかすごくお手軽な自殺方法な印象があります

913 :優しい名無しさん:2008/05/09(金) 10:02:10 ID:D+xwcwI8
>>908
検死官さんおはようございます、ご回答ありがとうございました。

メンヘルになると体を動かすのが苦手になったりあとで疲れが来るんで脳の血流と関係があるのかもしれません
昔は自転車も好きでしたがバッティングセンターはたまに行って体動かすこともありますが、体力の低下ばかり実感してかえって凹みますw

心臓麻痺とは耐えがたい苦痛でしょうか、
これも脳をぶつけた部位によって苦痛に差があるように、部位で苦痛度も変わるのかもしれませんが。

それから凍傷予防の原理もわかりやすくありがとうございました。
凍死は重要臓器が冷えることで起こるので末梢を冷やしても意味はなく凍傷になるだけ
解熱剤とこう圧剤で低体温が誘発されると心筋低下を起こし簡単に死にそうで
それが比較的楽なように思います



ところで、硫化水素の嗅覚麻痺作用だけを狙ってゴーグルやマスクで保護し
綿棒で硫化水素を鼻の奥に塗ったら嗅覚だけを死滅させることはできると思われますか?

914 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/09(金) 11:44:19 ID:Ctnuq11t
>>909
古い歯科はそれだと思うぞ。
新しい歯科がシリコン取り入れてるのが多い。
だけどシリコンは高額だ。
それに歯科でとる治療の為の歯型はシリコンじゃなくても十分。
こっちで取るのは長期保存や移動の際に欠けたりしないためと、詳細な記録を残すためにシリコンを使っている。
>>910
当たり所によるけどほぼ即死。
ちなみに前にも言ったけど急激な身体変化により、2時間以内に死ぬことを即死というのが俺らの中では暗黙のルール。
>>912
人体急所を損傷すれば簡単に死ぬ。
格闘技している人なら分かるはずだが、人間の急所は人中線、人側中線。
具体的な場所は教えないが、これらのどこかを損傷すれば迅速な手当てをしない限り死ぬ。

さて、頚動脈を切るのは簡単か?ということだが、
実際は難しい。
まず素人では正確な頚動脈を探るのはかなり難しいです。
手を首筋に当てて脈を計る事があるが、あれは別に頚動脈を触っているわけではない。
頚動脈の近くを触って拍動を感じているだけ。もちろん頚動脈が外部に近い人は直接触ることになる。
普通はもっと奥に埋没してる。
次に一般家庭にそう簡単に皮膚を切る事ができる刃物がない。
大抵は物凄い力を込めてやらないと皮膚や脂肪は切れない。
よく包丁で首を切って自殺を図る人がいるが、あれは結構失敗する。
カッターでもやる人がいるが、カッターの刃は薄くて一面研ぎなので欠けやすく脂肪を切る途中で折れたりする確立が高い。
大抵は頚動脈にちょっと傷をつける程度。
覚悟がない限り出来ません。
>>915
室内でのベルトウォーキングマシンとかいいぞ。あとは室内サイクリングマシンとか。
俺はそれを漕ぎながらTV見てる。外に出ない時とかは撮り溜めたアニメ見ながらしたりな。
別に早く漕ぐ必要が無いから、10`ぐらいのスピードでひたすら漕いでる。
最近はしてないけどw
欠点といえばイヤホンで音声を聞かないと五月蝿いってことぐらいw

心筋というのは束になって心臓を包んでいる感じだ。
それが一定のリズムで収縮を繰り返している。
心筋梗塞で考えよう。
血栓によって筋肉を動かす細胞に血が行かずその部分が壊死。
すると筋肉の収縮がうまく行かなくなり、リズムがバラバラになる。
これが不整脈の原因の1つでもある。
そして酷い場合になると心筋断裂になり、心臓の筋肉が千切れてしまう。
この時、物凄い激痛がある。
ま、筋肉が断裂とかスポーツやっている人なら、やった事あるかもしれない。
陸上や柔道、レスリングとかに結構多いからな。
耐え難い苦痛だ。
高校時代に体育大会の時、担任が足の筋肉を断裂したのを覚えてるなぁ。
あまりにも熱血で嫌いな先生だったけど、救急車で運ばれていった時はさすがに心配した。

綿棒では嗅細胞まで届きません。
頑張れば届かないでもないけどね。
硫化水素じゃなくても酸性が強い物やアルカリ性が強い物を塗れば死滅します。
ただ、その場合は鼻水などの分泌液が多量に出て除去しようとするので結構難しい。
ガスの場合は水分に溶け込むので長期的にその場に留まることになる。

915 :912:2008/05/09(金) 17:03:03 ID:3YH3eR9O
ご回答ありがとうございます
そんなに簡単には死ねないんですねー...

916 :優しい名無しさん:2008/05/09(金) 17:54:25 ID:F0GW39LB
検死官さんに質問。
警察関係者が刑法(196条等)に引っ掛かるような行為を行なった結果死なせてしまった死体を検死する事はあるんですか?
検死する事がある場合、いわゆる脅迫みたいな事はあるんですか?

917 ::2008/05/09(金) 19:03:03 ID:F0GW39LB
ああ、脅迫っていうのは例えば
「もともと持っていた病気が原因で死んだ事になるように書類を作成しろ」
みたいに警察側が圧力を掛けてきたりするかどうかって事です。

918 :優しい名無しさん:2008/05/09(金) 19:04:33 ID:JlsA0TPB
>>916-917
それはYesともNoとも答えられんやろ。どうしても

919 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/09(金) 20:26:59 ID:Ctnuq11t
今日は留まりだわ・・・・orz

>>916
公務員暴行なんたら法だっけ?
たしか警察じゃないけど、刑務所での放水による受刑者死亡のやつがあったな。
たぶんあれもこれが適用されるかどうかってところかな。

結論から言うと警察や自衛隊などの特殊公務員の場合、警察が民間委託したらその場に検察が立ち会ったりする。
場合によっては、裁判所命令で警察指名以外の所で解剖する場合もある。
公平に出来ているから捏造は難しいぞ。

他の公務員が起こした場合はわからないけど。
警察や自衛官は、法的に武器を持つことを認められている職業だからな。
その辺りはしっかりとチェックされている。

ちなみに俺の代でそういう案件は一件もない。

920 :優しい名無しさん:2008/05/09(金) 22:21:09 ID:zM6szhvN
検死管さんお疲れ様です。

家のおじいちゃんが少し前に亡くなりました
もう意識はない感じで大きく口を開いて何とか呼吸をしていました
目は開いていましたが、瞬きもせず、眼球が渇ききっていました

おじいちゃんは私の声はもう聞こえてはいなかったのでしょうか?
姿も見えてはいなかったのでしょうか?

それから、人間は『生きたい』という気持ちがある人のほうが
同じ病状でも長く持つものなのですか?
お疲れでないときにでも教えていただけたら嬉しいです

921 :913:2008/05/09(金) 23:07:21 ID:D+xwcwI8
検死官さんこんばんは、今日は宿直だそうで、お疲れさまです。
お答えありがとうございました。
室内自転車は時間もかからずテレビ見ながらできるのはいいですね、中古を探してみようと思います。

心臓を痛めるとかなりきついようですね、

強酸性、強アルカリ性でもいいというようで、教えて下さってありがとうございました、硫化水素を発生させずに住みましたw

硫化水素はかなりひんしゅくを買いそうなので…

922 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 00:28:31 ID:E60FYGVc
【社会】ドラッグストアの業界団体、硫化水素自殺に使用されるケースが多いとみられる商品の店頭販売自粛を決定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210346722/

愛用していた人からすれば大迷惑だし、メーカー側も死活問題だろうな。

923 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 00:59:55 ID:LHWA2qdy
ムトウのメーカーって従業員16人らしい。
従業員の生活なんて知ったこっちゃ無いと言われればそれまでなんだけど、なんだかなぁ。


924 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 01:01:45 ID:YzFKX51+
禁鳥安堵だなw

925 :916:2008/05/10(土) 02:12:29 ID:QxMfXj1D
>>919
日付替わっちゃったけど回答サンクスです。
一応、第三者にチェックされてるようだから不正は行いにくいみたいですね。
もしそういう不正行為が行なわれようとしても検死官さんが職を辞してでも加担しない事を期待してます。
お仕事頑張ってください。


926 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 02:31:41 ID:lNPbgMoL
昨日「戦争」という写真集をみました
死体の山、その中の腸丸出しの人、腕をもがれた人等、沢山の生々しい
カラー写真がありましたが、検死官さんのいう形が残る方がグロいという意味が
何となくわかる気がしました
とても心苦しいです…

ところで、近年安易に自殺をする傾向が多いように感じます(特に若い人)
私も思春期の頃は何度も自殺未遂をしましたし今も抑鬱の為死の恐怖を感じますが
結局やはり私は死にたくないです。残された人を思うとできません
また今迄食してきた牛や豚や鳥などの命も無駄にしてしまう気がするからです

私は近年、死を身近に感じられない故死を安易に考えてしまう人が増えたように感じます
戦争もなく核家族化により人の死や動物の死を目にする機会が殆どないですよね
昔の田舎は祝い事があると家の鶏や牛を捌いたらしいですが今は殆ど見る機会がないですし

グロは有害とされる世の中ですがもう少し身近に本来の死があれば、
安易に死は選べない気がします

重度鬱で無意識に突発的に招いた死は残念でなりませんが、楽に綺麗に死にたいと
考える人はまだ生きる余地があるのではないでしょうか

検死官さんの個人的な意見をお伺いしてみたいです

927 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 05:59:49 ID:lCFaX6Ge
検死官さま
わかる範囲で教えて下さい。
1年前に大腿骨骨折で髄内釘(チタン)を入れており、一生抜釘しなくとも良い
と外科医から言われたのですが、順調に骨着や骨形成出来ている中で、ここに
来てボルトやプレート部分に痛みが出てきました。そこでお聞きしたいのは、
通常でのチタンの折損はありますか?またボルトの折損って簡単に起きるもの
でしょうか?板汚しすみませんが、病院へ行く前にお聞きしておきたかったので
お願いします。

928 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 09:04:03 ID:s/Bhh2gk
便乗してすいませんが、わかる範囲で教えてください
首の咽喉の外側に煙草の火で根性焼きで火傷を繰り返すと
穴が開いたり咽頭ガンになったりしますか。


929 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 09:28:09 ID:Q6vh1h9l
検死官さん
マイナス18℃の冷凍庫に、どの程度いると凍死するのでしょうか?


930 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 09:58:51 ID:jt2AoAiN
みんな何でそんな変なことばっかり知りたいのよ?w

931 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/10(土) 10:05:52 ID:b08ckt/I
>>920
目が見開いていたら目は乾くけど、薄目・半目だとほぼ乾かない。

目が見えたり、声が聞こえていたとかは分かりません。
ただ、思いは伝わっていると思います。
貴方がした事はけして無駄ではないと思う。

病気で死にたいと思う人と生きたいと思う人。
どちらが長生きできるか?という事だけど、結論から言えば、医学的には変わらない。

しかし、生きたいと思う人の方が充実感がもてるし、呼吸法が変わって酸素の取り込みが多くなるや細胞が活性するなど言われている。
医学的に証明は出来ないけど、やっぱり生きる希望がないと心も体も答えてくれない。
究極の治療薬は自身の生命力と言われるほどだから、諦めて何もしないよりは生きる希望をもって行動した方がいい。
それに鬱々しながら死ぬよりは笑って死にたいでしょ?
>>922,923
まぁ潰れるだろうな。
大手のドラッグストアとか撤退してるのが現状だからなぁ。
売れなくては金にはならないし。
返品になったらどうするんだろうな。
売れない、在庫一杯、簡単に処理できずコストをかけて処理、借金、破産のコンボもありうる。
国が補助するわけもないから、0からはじめるしかないだろうと思われ
>>926
自殺するのは若い人よりむしろ30代からの方が多いです。
そして所謂バブル世代は特に自殺傾向が強い。
あの頃は適当に仕事しても金が入る時代だから、働く意識や打たれ弱さが現代社会の厳しさによって露呈した感じでしょうね。

そして死の意識。
近年はパックものが多く、牛だ豚だと言われても唯の肉じゃないの?って思う子どもが増えている。
俺はゲーム脳を否定する側だが、これだけは影響あると思うのが<<リセット>>
簡単に言えばやり直せるシステムだな。
RPGでも勇者が死ねばリセットして生き返らせる事ができるから、死の意識がだんだん薄れていくのだと思う。

ま、あ〜だこ〜だ言っても、やっぱり死を実感させる必要があると私も思う。
確かに生き物を殺すシーンは残酷。でも、殺してそれを食べているんだから残酷でも直視する必要がある。
それが子どもだろうと大人だろうと関係ないと俺は思う。

自殺云々は個人の自由。死のうがどうしようが私の生活にはさほど影響がないから。
ああ、自殺死体が来るぐらい?って、考えがよくないんだろうね。
でも、やっぱり自殺するのは本人の意思だから、周りの説得でやめるならそこまでの話。
最後まで意思を貫いて死ぬ人もいるってことだ。
ま、結局は自殺は逃げだ。
嫌な事があるから、失敗したから、生きているのがつまらないから、と自殺の理由は様々。
でもそれはすべて事実からの逃げであって立ち向かう事はしない。
ひたすら逃げるのに何の意味があるんだろうか?
俺はそう思ってる。
重い現実があるならすべて放り出して生きてみるのも中々楽しいと思うぞ。
逃げるの一本道からわき道に向かい、脱出するってのも1つの手だ。

リア充が!と思われるかもしれんが俺はこう思ってる。
自殺なんて考えた事ないから、気持ちは分からないからな。

932 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 10:12:03 ID:LEXrgUdL
ワロタ

933 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/10(土) 10:16:56 ID:b08ckt/I
>>927
開放骨折かな?
大腿骨は力の加わり方が一定じゃないからなぁ。
結論を言えばチタンやボルトの破損はない。
よほど変な力が加わって金属疲労がない限りはね。
骨がすでに形成されているのなら心配する事はない。

考えられるのは
・チタンが体の成長を妨げている可能性(20代までなら考えられる。まれに25歳でも成長する人がいるけど)
・金属アレルギー(近年多いアレルギー。たぶん検査されていると思うので心配しなくていいと思うけど)
・癒着の剥離(骨とチタンが癒着し、何らかの衝撃でそれが剥がれた一時的な痛み)
と現時点で考えられるのはこれかな。
痛みが続くなら早めに病院に行ったほうがいいぞ。
下手すると骨髄炎の可能性がなくもないからな。

934 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/10(土) 10:23:47 ID:b08ckt/I
>>928
咽頭ガンにはならんが穴は開く。同じ場所を焼き続ければの話だけど。
もっと最悪の場合は火傷跡が化膿したりとかね。
化膿した場所を焼いてしまえばどうしようもないながなw
>>929
裸なら15分はもたない。
パンツとTシャツでギリギリ15分ってところかな。
ただ個人差があるから前後5分〜10分+ぐらいは考えてほしい。

935 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 10:28:00 ID:fepCoKul
>>920です

検死管さま、ありがとうございました。
スレを見ていまして、検死管さまの人となりがよくわかります
大袈裟ではなく私も頑張ろうと思えます

お仕事頑張ってくださいね
スレを見るのを楽しみにしています

936 :929:2008/05/10(土) 10:45:18 ID:Q6vh1h9l
検死官さん。回答ありがとうございます。
凍死て、そんなに早いんですね。直腸温度が低下して、死亡に至るのでしょうか?
冷凍庫で、作業するってのも大変ですね。


937 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 10:45:29 ID:KyKuZY3S
検死官さん、おはようございます。
毎回質問に丁寧迅速に答えていらっしゃるあなたにすごく惹かれています。

検死官を今本気で好きになりかけている私はどうしたらよいでしょうか?


938 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 10:46:03 ID:/3gkUuEc
    (⌒⌒)      (⌒⌒)       (⌒⌒)      (⌒⌒)      (⌒⌒)
     ii!i!i        ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i
    (⌒⌒)      (⌒⌒)       (⌒⌒)      (⌒⌒)      (⌒⌒)
     ii!i!i        ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i
    (⌒⌒)      (⌒⌒)       (⌒⌒)      (⌒⌒)      (⌒⌒)
     ii!i!i        ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i
    (⌒⌒)      (⌒⌒)       (⌒⌒)      (⌒⌒)      (⌒⌒)
     ii!i!i        ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i         ii!i!i
    (⌒⌒)      (⌒⌒)       (⌒⌒)      (⌒⌒)      (⌒⌒)
     ii!i!i  ドカーン   ii!i!i  ドカーン    ii!i!i  ドカーン   ii!i!i  ドカーン   ii!i!i  ドカーン
    ノ~~~\      ノ~~~\      .ノ~~~\      .ノ~~~\      .ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,

939 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 10:50:35 ID:KyKuZY3S
あの、ほんとに冷やかしとかじゃなくって。真剣に惹かれ始めてしまっています。
このスレをたまたま見つけて、遡って読んで、検死官さんの受け答えがすごく素敵で・・・。
胸騒ぎがして夜も眠れないくらいなので、本気で好きになりかけてるのかもと思って、検死官さんのこと気になってしかたないのです。

940 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/10(土) 11:01:56 ID:b08ckt/I
>>935
ありがとう
>>936
あくまで裸の話だから。
防寒具着てれば全然違うよ。
>>939
と言われましても(^ω^;)
私の中の知識を話しているので、現実の私はそんなかっこよくないです。
口下手だし、プチオタクだし・・・・

941 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 11:34:46 ID:KyKuZY3S
検死官さん、困らせてしまいすみません!見たことも会ったことも奴にそんなこと言われても・・・ですよね。ごめんなさい。

でも、ちょいオタでも本当は口下手でも、それが格好悪いことだとは私は思いません。少なくともこうして、質問に紳士的に受け答えしているあなたはすごく素敵だし魅力的だなぁって感じます。
こんな気持ちを感じている女子がいるのを伝えたくて、書いてしまいました。

流れブタ切りしてすみませんでした、これからもこの板を静かに見守りたいです。

942 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 13:51:43 ID:UvSMMwsJ
27歳の男が医者を目指すのは無謀でしょうか?
検死官様お答えください。

943 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 14:00:16 ID:o9sQtv3A
検死官さんは、わしが育てた

944 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/10(土) 14:47:35 ID:b08ckt/I
>>942
諦めないという気持ちが強ければ出来ない事はないと思う。

ただ、大学は入学年齢があるから入学できない場合もある。
大学卒業しているのなら再入学かなにかそんなのがあったような・・・・
私立や留学の方に行くのなら医師になれなくもない。

もし入学したとしても勉強は相当大変だし、友人が出来るとは思わない事だな。
それなりの偏見の目で見られても仕方がない。
応援してくれる人もいるかもしれないけど、甘えていると自身が潰れる。
お金も1000万以上はかかる。私立ならなおさらだ。

それだけの気持ちとお金を用意できるのなら、止めはしない。
覚悟が無くて”一応やって見る”とかそういう気持ちならやめておけ。

あ、それとバイトしながら大学行けばいいじゃないなんて思うなよ。
そんな甘い話じゃない。

945 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 15:03:14 ID:UvSMMwsJ
>>944
レスありがとうございました。
やめておこうと思います。

946 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 15:08:05 ID:FsCzJ5YI
検死官さま
>>927です。
大変的確な回答を頂き本当にありがとうございました。
主治医よりわかりやすい説明に敬服いたしました。
何と言いましょうか、検死官様の見解やご回答などを拝見しておりますと
心が穏やかになるのは、私だけでしょうか。いや自殺を考えている方にも
その重大性や悲惨さが伝わると思いました。ここはある意味、生死の教室
のような気がしています。
検死官様、どうかいつまでもお元気に「死者の声」を代弁ください。
お体にはくれぐれもお気をつけになられ、頑張って下さい。

947 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 15:57:42 ID:rLg0TvbQ
なんかわかるかも。
どんなアホな質問でも淡々と紳士的に答えてくれるから、誠実さを感じるんだよね。
普通いやな質問は、スルーしちゃうよね。でもそれでも怒らないできちんと答えてくれる。
ということで大人の振る舞いが出来る人を連想し、感情の波が少ない。
よって精神も安定しているようだから、身を委ねたくなるんでしょうね。
だからよくあるネット上の出会いって、意気投合から結婚まで早かったりするんだよね。

948 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/10(土) 17:12:17 ID:b08ckt/I
>>946
でも、俺が言っている事を鵜呑みせず、違和感が続くなら病院に行ってくれ。
専門ではないからね。
総合的な判断であって『正しい』とは限らないから。

応援ありがとう。
>>947
理系の人間は結構そんな人が多い。
口下手だけど、要点だけまとめて書くのが上手くなるから。
といっても俺はまとめるのが下手だけど^^;
本好きだからそっち方面の書き方になってしまって、レポートの再提出を何回した事か・・・・orz

ネットで出会って付き合うってのは俺にとっては信じられん。
俺は自分で見て、信じる人だから。淡白な現実主義者です。

相手も見ず付き合おうなんて思わないなぁ。
だから彼女の1人もできないのかもしれないT-T
それに事実を口にするからね。
オブラートに包んで話す事が出来なくて空気嫁ずなんて何度あった事か・・・・

そんな人間だ。

949 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 17:42:27 ID:Qw8vtd6J
>>939わかるなぁ〜凄くわかりますよ!

950 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 18:08:45 ID:wqYHc2lP
検死官先生とその仲間たち。

951 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 18:41:52 ID:FF2lXRrb
検死官さんお疲れ様です。検死官さんはタバコを吸いますか? 喫煙者の肺と吸わない人の肺は素人が見てもわかるぐらい違うのですか?
よくあるタバコは害ですみたいな本には真っ黒になった肺が載ってますが実際はどんな感じですかね。
それと10年間、毎日一箱吸った肺は真っ黒ですか?
変な質問でゴメンなさい。タスポ導入を機会に禁煙しようかと思って…ちょっと気になったものですから。

952 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 18:53:50 ID:wqYHc2lP
さほどかわらんよ。よっぽど田舎ぐらしならキレイだが。

953 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 19:58:50 ID:jVcB8V92
世界一受けたい授業で検死の話やるみたいですよ

954 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 20:23:48 ID:wqYHc2lP
>953またAIの話かなー…少々食傷ぎみ…・・・

955 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 20:31:39 ID:JlMnYI5c
検死官先生・・・そろそろ次スレのほうを・・・・。

956 :優しい名無しさん:2008/05/10(土) 23:04:44 ID:tJSMBTlY
検死官さん。いつも的確な回答ありがとうございます。
感謝!感謝!
常に「死」と向き合ってる検死官さんに質問ですが、
「死」と「生」は対極ですか?
それとも「死」は「生」の一部ですか?

957 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 07:15:54 ID:UZpXNs+E
http://www.moris-shop.net/item/18783.html

この店ひでえwww

958 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 07:42:00 ID:CJmshHd4
>>957
【チンパン推薦】武藤の代替品キング石灰硫黄合剤
500ml成分:多硫化カルシウム 冬季専用 薬品 
5月20日過ぎのお届け予定でございます。313円(税込)【日本政府御用達】

959 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 07:43:02 ID:CJmshHd4
すまそ、このスレ誤爆だった

960 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 16:13:11 ID:BXepOAWs
>>496
バクショウでした。
失礼しましたf

961 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 17:43:40 ID:P8BR2Kah
>>948 いや、先生が普通だと思いますよ。
よほど重度のネットジャンキーか、依存癖の持ち主でもない限り。
出会いは様々ですからネットもありですが、その後の付き合いは別でしょう。
心も魂も感情すらも、全ては脳の機能と記憶細胞ネットワークの問題です。
一緒に暮らす他人を判別するのですから、事実を考慮し合って人間性を確認するのは当然です。
それに馴れ合いで結婚なんて、考えただけで馬鹿馬鹿しい限りです。
精神・体・経済力に瑕疵の少ない人間と、健康な人生を構築するのが最善の選択ですよ。

962 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/11(日) 20:16:59 ID:dbhbjoIv
緊急出勤で疲れた・・・・・
東京ってやっぱり人口多いな。

>>951
そうだな30年間毎日欠かさず1箱吸ってたら黒くなる。10年でも結構黒い。
一日一本なら灰色っぽくなる感じかな。
肺ガンで亡くなった方に多い。
ま、タバコは肺ガンの元になると考えてもいい。
肺胞が潰れて呼吸も苦しくなるし。

タバコの吸い過ぎによって起こる病気は様々。
呼吸器系へのダメージや免疫能力の低下など。
あと上でも書いているように呼吸が上手く出来ない事や循環がうまく行かないと、各細胞へ運ぶ酸素量が低下し細胞が脆くなる。
だから喫煙者には外見が年齢より老けて見える人が多い。
さらに口腔内で歯肉炎や酷い場合になると味覚障害にもなる。

友人に肺まで吸わなければいいじゃないかと馬鹿な事を言う奴がいた。
鼻から煙出す人が多いがあれは鼻空内に多大なダメージを与えている。
下手すると嗅覚が鈍くなる。
清涼感を楽しむとはいえ、五感の一部が無くなるのは苦痛だぞ。

動脈硬化なども引き起こすので止めれるのなら止めた方がいい。

無理して止めるとストレスになるから、ガムとかでゆっくり本数を減らせ。
1年かかってもいい。
大抵の禁煙失敗者はいきなりタバコを止めるからダメ。
依存症が高いから麻薬と一緒で、フラッシュバックの様に突然吸いたくなる事がある。
根気よく止めていくのが一番いい。
どうせなら周りの奴も巻き込め。1人でやると疲れるぞ。
>>956
人間は生を受けた時に死に向かうって言葉があるな。
まさにその通り。
動物は生まれたその瞬間から死へとゆっくりと歩み始める。
それは誰に止められない。

死と生は対極か?
対極であって対極でない。
人は死を望めば死ねるし、逆に生を望めば生きられる。
分かりにくいな。
ま、人の生死ってのは永遠の哲学だ。
だれも答えは分からん。自分で見つけろ。

963 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 21:00:57 ID:CJmshHd4
緊急出動お疲れ様です
<(´д`)

964 :優しい名無しさん:2008/05/11(日) 23:39:52 ID:1UgNQqzb
ビニール袋被ったまま死ぬことって本当に死ねるの?

965 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 09:32:45 ID:YyqNc5mt
検死官様おはようございます。

昔、東京で女子高生がコンクリートに詰められて殺された事件がありましたね。

被害者の状態が凄まじく、髪が抜け落ちたり脳が萎縮していたそうです。

検死官様から見ても、この事件は惨いと思われますか?

966 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 10:09:33 ID:1bl7wqdo
>>933検死官さま
おどろきました。検死官さまのご指摘どおり、キュンチャー(隋内釘)の癒着
剥離で一過性の痛みと診断されました。
主治医がレントゲンやCTを駆使し、出した所見を検死官さまは、この板で的確に
お答えになっていらっしゃる。とても優秀な方だと思いました。
改めて御礼申し上げます。

967 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/12(月) 14:40:13 ID:c3OBCRpM
明日から2日間、広島まで出張。
なんか美味しいものが食べれるお店知ってたら教えてくれ。

>>964
酸欠で死にます。
首絞めと違って、段々意識が無くなる場合もありますが、その前に息苦しさや動悸などが出る。
酸欠によって千鳥足になり転倒して怪我するとかも結構ある。

これは事故で死ぬ人が多い事例。
ヘリウムガスで事故死した男子生徒の話もこれと変わらない。
>>965
人間ってのはどんな事になっても生きようとする。たとえ心が死んだとしても。

この事件は被害者に多大な暴力を加えたりしていたから、痛みを和らげるための脳内物質の分泌が頻繁に起こった。
他にも精神閉鎖(感覚器を鈍くし外部刺激に反応しなくなる状態)をしたため脳の動きが鈍くなったり、栄養失調などもあったため脳が萎縮した。

髪が抜けるってのはホルモンバランスが完全に崩れてしまい、毛根への栄養供給が著しく減ったため。
さらに栄養失調も関係している。

この事件の資料が手元に残っているがここでは詳細は話せない。
法医学としてこの事件の資料が残っていて、こっちの道に進めば見れるんだがね。

こんな事は言いたくないけど、犯人は死刑にするべきだったと言えるぐらい惨い。
もし、被害者が生きていたとしても普通の生活はおろか人間として、女性として生きていく事は出来ないぐらい酷い。
ifの話をしても仕方ないか。

人間の残虐性が現れた事件だと思うな。
>>966
医学で骨折は結構詳しく教えられるからね。
術後の経過変化なんて一杯あるから。

しばらくは安静にしておかないと今度は筋肉を傷めるぞ。

968 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 17:11:28 ID:YyqNc5mt
検死官様レスありがとうございます。

私も初めてあの事件を知った時は、この日本でこれほどまでに惨い事件があったのかと愕然としました。

同じ女性という立場でも、彼女の苦しみは計り知れません。

加害者達は出所してくるみたいですが、余りにも刑が軽すぎたのではないかと思いました…

この事件は医学書に載っているのですか。

きっと、一般の私達が知る事の無い真実が載っているのでしょうね…

様々な死を見てきた検死官様の意見が伺えて良かったです。

どうもありがとうございました。

969 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 18:04:07 ID:+GH9LToy
次スレたててしまいました。

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1210582856/1n-

970 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 18:33:43 ID:SqydBTUw
検死官さん乙です
広島はお好み焼きが美味いらしいです、アルタ地下にもありますが 冬は牡蛎ですが今時期ではないので、駅弁なら手前の神戸の牛を新幹線で買うというのもいいらしいです。
観光名所は市内だと市電平和公園繁華街ブラブラ、離れると厳島、尾道 で厳島は外国人に、尾道は女性の独り旅に人気だそうです。良い旅を。

971 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 18:48:00 ID:SqydBTUw
訂正です
乙です→お疲れさまです。

972 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 21:28:14 ID:rEDQL2ut
>>968
まーちなみに主犯格の元少年は今は結婚して子供も生まれ、
幸せな家庭を築いていますがね


・・・・ってホントこの国はどうかしてるわ
被害者の少女は、最期は「助けて」じゃなく「殺して」って言うほどの
地獄を味わって命を絶たれたのにな
こんな不条理に目をつぶって生きるよりは、特例で私刑(リンチ)を
認めた方がよほど人間味があると思うね

973 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 22:53:49 ID:OYOCZWcn
酸欠空気(無酸素)を吸った場合、即座に昏倒ってwikiにあったんですけど、それほどまでに危険なものなのでしょうか?

974 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 23:05:36 ID:5h2Bcc0g
次スレなんてあるの?検死官氏はいいの?
ID変えて自分で立てたのならいいんだけど。

975 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 23:11:08 ID:HVWZvXa1
先週、ずっと続いていた胸の痛みと、急な苦しさ吐き気があり内科医院に行きましたが異常なしでした。その後痛みと内臓が圧迫される感じと息苦しさが増しています。明後日総合病院に行きますがその前に検死官さんに質問に来ました。タバコ歴16年♀。よろしくお願いします。


976 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 23:32:19 ID:vez/Fr5l
まーちなみに主犯格の元少年の父親は警察関係者ってしってた?


977 :優しい名無しさん:2008/05/12(月) 23:43:54 ID:rEDQL2ut
>>975
検死官さんじゃないけど、それ過呼吸もしくは過換気症候群じゃないかな
自分が経験したのと似てる
胃を突き上げられるような痛みと吐き気、呼吸困難
検査全て異常なし

紙袋などでスーハーやって、痛みが引くようなら可能性大かも

978 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 02:49:00 ID:cqjngbqY
>>967
検死官さん、出張お気をつけて。

一応新スレ立てました。まんま全部コピペで「2」つけただけですけど…。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1210614250/l50

気が向いたらいらしてください。色々教えていただきたいです。
こんな良スレがなくなるのはもったいない!

979 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 02:59:57 ID:jiFDf0kK
検視官スレの乱

980 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 03:07:49 ID:cqjngbqY
うわ、やっちまった…orz

>>978のスレに
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1210582856/l50
こちら貼っておきました;

981 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 07:57:38 ID:rQEr4nhe
975さん、ありがとう。激痛は一回きりですが、今はジワジワと痛みや違和感の範囲が広がっています。昨日は食べ物を飲み込むと胸のあたりにひっかかるようになりました。食後は胸が押し上げられるような?今まで感じた事のない感覚があります。975さんもそういうのありましたか?

982 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 07:58:33 ID:rQEr4nhe
書き忘れ
咳をすると緑色の痰が出ます。

983 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 10:27:53 ID:xoUTXwzC
>>981
私も検死官さんではないですが、症状から依然私がわずらった病気に似ていることで
横スレ失礼します。
もう既に病院へは行かれたと思いますが、急性食道炎ではないかと・・・・
神経性の過敏症であればいくらか良いのですが?心配です。
食道内視鏡ですぐ判明しますから、受診して検査して下さいね。

984 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 11:09:52 ID:rQEr4nhe
急性食道炎ですか!初めて聞きました。色々可能性がありますね。先生に症状をよく訊きます。

985 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 12:35:13 ID:UiuzNEVH
こちらへどうぞ
http://otd9.jbbs.livedoor.jp/986290/bbs_plain


986 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 12:46:45 ID:1sJ/VTu4
健康相談スレになってる

せめて楽な死に方に通じる趣旨の内容にしてほしいな

987 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 13:01:56 ID:8OnXVGnA
他の医者でまじめに答えてくれる人は少ないよ
身体健康板で一回すごいいい医者の人が教えてくれたことがあるけど
大半はまともに答えないし、なりすましとかではなく
もしかすると本当に知らないのかもしれないし

988 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 13:17:57 ID:teRxPWBZ
検死官様お疲れさまです
広島に来られたらぜひお好み焼きを食べて帰ってください^^
広島菜漬けもおいしいですよ〜
気をつけていってきてください

989 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/13(火) 14:22:30 ID:7sc8GiAU
最近のホテルはインターネットに繋げられるんだな。
初めてそんな設備があるホテルに泊まった。

>>969
立てちゃったかw
ま、暇な時間に書き込むから俺としてはOK
乙です。
>>972
臭い台詞かもしれないが、暴力を振るった方も心に残る。
俺はリンチがいいとは思わない。
殴りたい気持ちは分からないでもないけど、そこを我慢するのが犯罪者と普通の人を分け隔てる壁だと思う。
どんなに許せなくてもやっちゃったらおしまいだ。
>>973
血中酸素濃度が著しく低下するから。
ただし、昏倒するだけで一瞬で死ぬわけではない。
>>975
パニック障害による過呼吸か気胸かな。
タバコの吸い過ぎは気胸になりやすいから。右と左で息苦しさが違うなら気胸。
肺水腫も考えられるけど、ピンクの痰などか出るからと違うしなぁ。
ビタミン不足による肋間神経痛もあるし。
あ、肺気腫もあるな。
情報が少なくてこれといったことは言えない。
病院で詳しい検査をお勧めする。
大抵の呼吸器系の障害は聴診器で音を聞けば分かる。
でも、CTとか撮る可能性ある。
>>977
過呼吸は実際は病気の部類に入るかどうかのグレーゾーンなんだよね。
最近はパニック障害で併発する人が多いけど、元々はダイビングで多い。
ま、袋を被って低酸素と二酸化炭素を吸えば楽になる。
運動不足で肺機能が衰えていると出やすいから、日頃から多少の運動をしておいた方がいい。
>>981
逆流性食道炎の可能性もあるな。
簡単に言えば、胃液が逆流して食道が炎症反応を起こす。

緑色の痰か…
何処かが化膿している可能性もある。
鼻詰まりはあるか?鼻腔ないで炎症を起こしている場合もあるぞ。
人間もハムスターのように頬袋みたいな空洞を持っているんだが、そこに米粒など入り込んで化膿する場合がある。
この時、膿が混ざって痰が緑色になることがある。
でも症状からして、呼吸器系っぽいが…緑色の痰が出るほど化膿しているのなら相当ヤバイはずなんだが。
>>988
ホテルの近くでお昼お好み焼き食べましたw
ひとみかさとみかそんな名前のお店。
結構旨かった。

990 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 16:12:27 ID:rQEr4nhe
検死官さん、お忙しい中ありがとうございます。鼻づまりはないです。胸は左側が主に痛みます。何故か夜に痛みや吐き気違和感が強くなります。激痛という程でも無いです。何にしても明日病院に行ってCTもお願いしてみようと思います。

991 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 19:41:52 ID:4cyPgxnt
硫化水素を何回ぐらい吸えば意識失うんですか?
人によるのかな?
体重44で身長158の私は1回吸えば意識失うのかな?
意識失うってことは誰にもみつからなければそのまま死ぬのかな

992 :検死官 ◆meUlF93M/E :2008/05/13(火) 20:50:08 ID:7sc8GiAU
紅葉饅頭美味いな。
これは好みだ。
夕食は広島牛のすき焼きw

>>990
それが一番いいと思います。
私は専門ではないので、じっくりと見てもらった方がいい。
大きな病院は待ち時間が長いから本を持っていった方がいいぞw
>>991
アドバイスになるので教えません。

993 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 21:10:24 ID:/5/fTi16
>>992
紅葉饅頭、チョコ味とかチーズ味とか色々あって美味しいですよ
東京との気温差はいかがですか?
体調崩されませんよーに!

994 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 21:18:20 ID:fD+dmDqp
私は餅入りが好き♪

995 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 21:18:36 ID:4cyPgxnt
お願い教えてください。
もし硫化水素の被害にあって自分を守るために知りたいのです。

996 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 21:37:11 ID:UTVZL7G2
被害に遭うってさ、どんな状況よ?
家族に自殺しそうな人でもいんの?
張り紙見たらドア開けちゃいけないことくらい分かるだろ
巻き込む気満々の奴ならまず家族の関係を改めなきゃな

あとは何呼吸とかじゃなくて、濃度次第だろ
自分が発生させたのでもなきゃ、そんなこと分かるわきゃない
たださ、近隣住民で死者が出たとか聞いたことある?

そんなに心配ならガスマスクでも買っとけよ

997 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 22:49:40 ID:EmsOXsKS
マイトなんて簡単に手に入るかよ

998 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 22:51:28 ID:EmsOXsKS
【グモッ】人身事故スレ◆Part293【チュイーーン】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/train/1210584445/

999 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 22:56:52 ID:0b3UXkLg
>>999

1000 :優しい名無しさん:2008/05/13(火) 22:57:22 ID:0b3UXkLg
>>1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

451 KB
>>725
純度が低くても量でカバーできる。
でも、知識がないとかなり苦しみます。
フみたいに梁がむき出しなら別だがな。
天井の電灯のコードで自殺しようとした人がいたが、天井が崩れて失敗した話を聞いたことがあるな。
大体の電灯のコードは天板の上を這っているコードに繋がっていて、そもそもの基礎部分が弱いから体重を支えきれず崩れる。
梁を通してのコードなら支えが強いから死ねるけどな。
ead.cgi/news4vip/1152193269/1" target="_blank">>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)