5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

休職中・自宅療養中の生活記録【その7】

1 :ルルーシュ ◆.UuLupsp3U :2008/06/28(土) 12:17:22 ID:HT76l+nn
落ちたので立ててみました。

2 :ルルーシュ ◆.UuLupsp3U :2008/06/28(土) 12:17:59 ID:HT76l+nn
自宅療養中の生活記録、悩みごとなどを書き込みましょう

・自宅療養中ってみんなどんな生活してるの? そんな疑問から立てたスレッドです
・必ず「sage進行」でお願いします(メール欄に半角で"sage"と記入してください)
・自宅療養中のメンヘラさんならどなたでも歓迎です
・良きアドバイスをしてくださる自宅療養経験者や健常者の方も歓迎です
・医師に報告できるように、生活状態、症状、悩みごとなどを書き込みましょう
・このスレッドを訪れてくださった方の参考や励みになることを期待しています
・なるべく名無しにはせず、固定ハンドルネームでお願いします
・馴れ合いやメンタルヘルス以外の雑談は、カテゴリ雑談>メンヘルサロン板へ
・荒らしはスルーしましょう。反応した人も荒らしです。専ブラの方はNG登録推奨
・レス数=950かサイズ=480KBを超えたら、どなたか宣言して次スレを立ててください

3 :優しい名無しさん:2008/06/28(土) 18:07:25 ID:HT76l+nn
今日は曇り後雨。



4 :優しい名無しさん:2008/06/29(日) 15:23:57 ID:2G/z1gGE


5 :ムサシ ◆uFO52qG6ak :2008/06/30(月) 18:06:37 ID:O1tMNOT0
みなさんこんばんは
そしてお久しぶりです。ムサシです。
近況を申し上げますと、「今の職場はもう限界」って所です。
医師とは診察のたびに相談しましたが、いよいよ次の診察日、来週の月曜日に休職の診断書を出します。
仕事自体は出来るんです。職場に我慢できないんですね。
休職期間は1年です。
しかし、今回の休職は休養が目的じゃありません。仕事自体は出来るのですから。
目的は
「転職活動」です。
休職に入って少しは休みますが、まもなく転職活動を始めようと思います。
上京して、ゲストハウスという共同アパートに入って転職活動をしたいと考えています。
今の職場に勤めるのもあと4日です。来週のちょうど今頃は休職が決まっているでしょう。
あるいは揉めるかもしれません。
でも職場も「休め」ってずっと言っていたし反対はしないと思います。
もう今の職場に戻る気はありません。
気持ちは次の職場です。
いい職がみつかるといいのですが。
まぁがんばります。

6 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 22:11:47 ID:t8kFRRTj
ugaga

7 :優しい名無しさん:2008/06/30(月) 22:18:21 ID:lSRIU9cX
雨のち曇り

8 :優しい名無しさん:2008/07/01(火) 08:33:06 ID:N74xdKnD
晴れ

9 :sage:2008/07/01(火) 22:16:17 ID:1fCdSSh3
>5
良い職場が見つかるといいですね。


10 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 09:43:25 ID:Wb9SDjCq
2008年夏の「世界恐慌」へと直進している世界経済

さらに、世界経済を混乱させる不安要因がもうひとつあります。それは高騰した原油問題です。原油が1バーレルあたり
100ドルまでに跳ね上がったのは、それだけの需要があったわけではなく、世界的な金余り現象により投機筋からの
価格吊り上げでした。米国をはじめ世界中が景気後退に入れば、原油はだぶついてきます。そして、高値に吊り上げた
投機筋の経営状態が悪化します。現在、世界中で動いている金融機関のマネーは総額150兆ドルで、日本円にして1
京6千兆円 (1万7000兆円)もの巨額になります。この金額は実態経済の3.2倍にもあたり、デリバティブによる
レバレッジ投資がいかに天文学的なものになっているかを証明するものです。そのような金融機関のマネーの数パー
セントでも焦げ付けば、サブプライムローン問題以上に世界の金融は大きく ガタツクことになり、修復不能の状態に
陥るのは間違いありません。予想では今年の夏になると原油価格は、1バーレルあたり70ドル台の実勢価格にもどると思
われます。(夏場になると、石油の需要は冬場に比べて大幅に減少します) そうなったときに、世界中のヘッジファ
ンド、さらにはヘッジファンドを支えてきた多くの金融機関が次々と破綻する事態は免れないことになります。その際に
最大に影響を受けるのは、我が日本の金融機関です。自民党の圧力に屈した日銀がゼロ 金利ならびに超低金利を永年
続けてきたことで、日本人が持つ金融資産はキャピタル・マネーフライトと呼ばれ海外に貸し出されてきました。その
総額は、日本人が持つといわれる金融資産1500兆円の半分の700兆円です。その貸出先には、多くのヘッジファンドが含
まれています。間違いなくその700兆円は、二度とこの日本に戻ってくることはないでしょう。ほとんどが焦げ付きとな
る筈です。そういった事態が起こる直前には、日本の金融機関の多くが「預金封鎖」をせざるを得ない状況に陥る
と思われます。預金の払い戻しをしようにも、貸出先で焦げ付きキャッシュが金庫から消えてしまうからです。従って
筆者の予測では、現在の「資本主義」が重大な局面を迎えるのは今年、2008年の夏ということになります。

11 :優しい名無しさん:2008/07/02(水) 11:06:16 ID:aaunxI7e
http://blog.auone.jp/maruyamatozan

http://tool-4.net/?metalnet

不正受給した生活保護費で遊んで暮らす似非鬱

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)