5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学院・合否を報告するスレッド

1 :名無しさん:2008/01/26(土) 05:53:40 ID:OjwXLEFI
秋学期入学の方、もうそろそろ合否の結果が送られてくる時期だと思います。
みんなで情報を共有しましょう!

2 :名無しさん:2008/01/26(土) 10:21:24 ID:9phkeiJM
俺、Stanford, USC, UCLA, UChicago, Wisconsinの言語学系を受験しましたが何か?

3 :名無しさん:2008/01/26(土) 21:42:27 ID:WJ8BMBMD
>>2
それは合否の結果じゃないだろ?

4 :名無しさん:2008/01/26(土) 23:14:57 ID:9phkeiJM
>>3

まだ結果待ちです。Stanfordは非公式で合格頂きましたけど。

5 :名無しさん:2008/01/26(土) 23:19:44 ID:+VqZ1cPE
学部ですが、4月発表。
院じゃないんで去ります

6 :名無しさん:2008/01/27(日) 05:35:22 ID:yFEBP4v/
>>4
普通3とか4月通知とかじゃないの?
スタンフォードは12月20日頃締め切り(学部で違うだろうが)だったけれど、1ヶ月で結果
でるのか?じゃあ奨学金のオファーもきたの?

7 :名無しさん:2008/01/27(日) 05:39:29 ID:ipJWwcwK
>>2
受験しましたが何か?じゃねーよクズ
調子乗ってんじゃねーぞ

>>6
嘘だよ嘘

8 :6:2008/01/27(日) 17:45:36 ID:yFEBP4v/
嘘かい。

俺のせられたんか。。

9 :名無しさん:2008/01/27(日) 19:01:48 ID:O6KfEjv3
PhDはおらんかね?

10 :名無しさん:2008/01/28(月) 16:39:06 ID:+e8Xej12
PhDやマスターに「なろう」とする人の合否スレだからおらんと思うぞ。

11 :名無しさん:2008/01/30(水) 03:37:32 ID:dRcQBBOf
UCLAのApplied Linguisticsに興味があるのですが、やっぱり競争率が高いんでしょうか。

12 :名無しさん:2008/02/01(金) 01:44:31 ID:QjnqhAGJ
>>11 それわかる人、ここにはいないと思うけど。

13 :名無しさん:2008/02/06(水) 06:39:28 ID:TlcBWVrn
合格発表関連はいずこへ・・・

14 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/06(水) 09:28:41 ID:bO9ngRcN
だいたいアメリカの大学・大学院に「受験」という言葉を使う奴はたいていなりすまし

15 :名無しさん:2008/02/06(水) 16:56:06 ID:6PwJshqe
>>14
CUSSWはここにも登場か。うぜーんだよ

16 :名無しさん:2008/02/10(日) 23:53:07 ID:qGPirtmn
まだ合格発表には早すぎるだろ。
さっさと結果を知りたいのはやまやまだが。

17 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/10(日) 23:55:48 ID:uvH97wiw
合格「発表」という言葉を使う奴もたいていはなりすましだな

18 :名無しさん:2008/02/11(月) 00:10:59 ID:U4wOauAL
早い人は二月の中旬には合格通知着てるぞ。

俺のルームメイトは去年の今頃に
UIUCの機械工学部からメールが来てた

19 :名無しさん:2008/02/11(月) 00:16:58 ID:btaGMj8y
いいなー俺の分野だと面接が必須だからどうしても3月、へたすると4月まで
ずれこむんだよな。今はひたすら面接に呼ばれるのを待つ日々。

20 :名無しさん:2008/02/11(月) 01:51:42 ID:FmlLzLCZ
>>18 UCLAで二月中中旬に来るのは、大抵Rejection Letterだよ。
メールじゃないしw。

合格は、ほら、博士なら面接とかアシスタントシップの事とかラボ・ゼミの調整とかあるから、
通知が遅れるのが普通。修士は、まだデッドラインもきてないだろ。

21 :名無しさん:2008/02/11(月) 01:56:55 ID:FmlLzLCZ
・・・連投失敬だが、
今頃Rejection Letter貰う奴らって、基本的に
アシきりくらった奴ら。成績やGRE・GMAT・LSAT等が悪すぎて
願書が教授陣の手にも渡らずに切られた。ご愁傷様。ちょっとでもチャンスあったなら、
三月くらいまで切られない。ちなみに、合格通知は4月15日辺りってところが多い。
博士の話ね。

22 :名無しさん:2008/02/11(月) 02:31:45 ID:U4wOauAL
>>20
UCLAじゃないUIUCだ。最初にe-mailが来て、
その後に正式な通知が手紙で来てた。

23 :名無しさん:2008/02/11(月) 08:08:28 ID:FmlLzLCZ
てか、大手の院で今頃返事来るのはアシきりに決まってるさ。

24 :22:2008/02/11(月) 12:14:19 ID:U4wOauAL
>>23
俺は分野でトップ5圏内の3校に博士課程に願書出したけど
一校は二月の中旬、もう一校は三月の上旬に合格通知来た。
最後の一つは4月に落ちたwwww

滑り止めに某UCにも出したけど、そこは一月の中旬に合格通知来たwww

25 :名無しさん:2008/02/11(月) 12:40:00 ID:xrkNmGZs
>>21
こいつはなんで偉そうなんだよ?殺すよおい

26 :名無しさん:2008/02/11(月) 13:06:20 ID:yeo2fOmK
UCLAからの返事を待っています。未だに応答なし。忘れた頃にやってきて欲しいが毎日そわそわしてしまう。

27 :名無しさん:2008/02/11(月) 13:08:14 ID:yeo2fOmK
そういえば他にUCLAのApplied linguisticsに書類をだしたって言う人がいたけど、あの学部ってGREが不要という不思議な学部。正直ビックリした。

28 :名無しさん:2008/02/11(月) 13:32:04 ID:WswDxmg/
俺、

Yale, Columbia, UCBに出願した。

出願前は意気揚々だったが
いざ時間が経つと、正直、自信ない・・。
湯島天神にお参り行ったけど、

ハァー、いつ結果わかるんだろ・・・。

29 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/11(月) 13:58:03 ID:byMlwqr4
コロンビアは3〜4月だったような気がする


30 :名無しさん:2008/02/12(火) 13:05:30 ID:QgTYcv8o
TOEFLのWriting対策に悩む方に吉報!
アイビーリーグの名門イェール大学大学院生があなたの英語を添削します。
アメリカ人ネイティブ、GRE Verbal section 800。

1問10ドル。詳しくは edit.yale@gmail.com まで。
(日本語検定1級持っているので日本語可です。)

31 :名無しさん:2008/02/12(火) 15:20:04 ID:G7kqGvnP
>>21
>ちなみに、合格通知は4月15日辺りってところが多い。博士の話ね。

ぶははははwwwwwwww. 笑いがとまらねえのー。
4月15日っていえば、それはwwwww


32 :名無しさん:2008/02/12(火) 18:55:35 ID:itozBtMG
>>30
死ね

33 :名無しさん:2008/02/13(水) 12:33:47 ID:1vdSBLtd
>>28さん
お疲れっす。無事合格メールが届くといいですね
私もそんないい大学院ではないですがアプライしました。
まだ、合格とも不合格とも言われてないってことはとりあえず成績で落とされてはいないって
事かな

34 :28:2008/02/13(水) 12:46:32 ID:PF+u7kT2
>>33

うーん
どうなんだろ・・・
そう願うばかりですが

俺は国内の院に進学しないから
実質的にこの3校がどれもダメだったら
就職なんだよね。
Columbiaから最近、need-based の奨学金に
applyしろ、とメールきたんだけど
これもどうなるか、わからないしなぁ・・。

お互い、いい結果がでるといいですね。

35 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/14(木) 00:34:38 ID:Bt3E49UC
大学院に合格したときの感動なんてもう忘れたな

36 :名無しさん:2008/02/14(木) 05:57:23 ID:h9sFHDlZ
>>34 院でですか?それって修士とか、或いはTeachers College?
博士でそんな事言われる訳ないわな・・・行かない方がいいんじゃない、自費なら・・・

37 :28:2008/02/14(木) 11:16:07 ID:1SBT0JLA
>>36

いや
Teacehers collegeじゃなく普通の人文科学系。
授業料以外、生活費諸々全て賄われる訳でないから
ってこともあるんだろうけど。

38 :名無しさん:2008/02/14(木) 11:20:10 ID:NHKny+6d
>>35
おっさんは黙ってろよww

39 :名無しさん:2008/02/14(木) 14:24:54 ID:h9sFHDlZ
えっ?コロンビアの院、しかも博士でそれはありえない。
大学、教授、政府、企業グラント、あるいはTA・RAシップ出ていない
博士生なんて、聞いた事無い。てか、他で仕事しないって
誓約書書かされるし。あんた、修士じゃないの?

40 :名無しさん:2008/02/15(金) 05:50:12 ID:QWc9RMoc
やっぱりPhDで自費は無いよな・・・。

まだどこからも連絡ないけれど、せめて2年目からはRAが欲しい。

41 :名無しさん:2008/02/15(金) 06:46:54 ID:/GN3PzAv
よく最後の2年間しかGPA見ないっていう院あるよね?
あれほんとなん?

42 :名無しさん:2008/02/15(金) 11:27:46 ID:z41ThxVf
「氏か見ない」んじゃなくて、最後の二年を特に重視って事です。
氏か見ないってのは、かなりのDQN院では?

43 :名無しさん:2008/02/16(土) 04:54:07 ID:joXdkPZ1
>>42
thanks

44 :名無しさん:2008/02/16(土) 04:56:07 ID:joXdkPZ1
1、2回生のGPAが絶望的で、
3、4回生のGPAが3.5平均あるんだけど

45 :名無しさん:2008/02/16(土) 06:07:16 ID:2sxcY5qm
そんならトップ院はどっちにしろ無理だろ。最後に二年で4.0とかの勢いなら
GRE満点近くとかでどうにかなるかもしれんが、3.5って十人並み。

46 :名無しさん:2008/02/16(土) 09:56:07 ID:/ab3kfV7
>>44
で、総合のGPAはどれくらいなの?3.0くらい?


47 :名無しさん:2008/02/18(月) 15:48:19 ID:cQlCsys7
某南部の大学院MBA(全米上位10位内)の合格通知が先日届いた。結果はフェローシップ付きで合格。学部こっち、GPA3.97(B一個)GMAT710(v38q48)昨年の11月に手続きすませた。  

48 :名無しさん:2008/02/18(月) 15:51:31 ID:7ku430GW
推薦状>>GPA

49 :名無しさん:2008/02/18(月) 20:20:41 ID:IGn6C4OA
>>47
MBAでフェローシッブ付きって珍しくない?まあとにかくおめでとう!

50 :名無しさん:2008/02/18(月) 21:39:14 ID:1wa6wBqO
>>49
ウソだから釣られるなw

51 :名無しさん:2008/02/19(火) 00:43:13 ID:eA3vd8D1
合格通知が先日きて、手続きを済ませたのが去年の11月。面白い世界にすんでいますね。

52 :名無しさん:2008/02/19(火) 01:37:33 ID:El5eqKS+
出願の手続を11月に全部済ませたんでしょ。

53 :名無しさん:2008/02/19(火) 05:57:48 ID:7pZVIL9s
>>46
2,6

54 :名無しさん:2008/02/19(火) 06:24:05 ID:W/WzYTeM
2.6で院は無理じゃないか?全入の修士プログラムでも、
アシきりGPAあるだろ。2.6っていや、Cがずらっと並んでるんでしょ?
その学力で院は無理じゃないの?

55 :名無しさん:2008/02/19(火) 07:43:31 ID:DuHPpJnI
もう何クラスかとって平均GPAをせめて3.0まであげるとかは?
学部にもよるんだろうけれど2.6では厳しいんじゃない?

でもうちのルームメイトは同じ様に1.2年のGPAが悪くって3.4年のGPAは3.3以上って言ってたけれど
結局トータルのGPAは3切ってたらしい (2.8くらい??)
それでもイギリスの大学とカナダの大学からアドミッションもらってたけれど
どちらもそこそこな大学だった記憶がある
それでも第一志望の大学はやはり落とされてた、GPAの所為なのかどうかは知らん


ちなみにルームメイトはエンジニア専攻です。


56 :名無しさん:2008/02/19(火) 08:03:11 ID:b4IySHnI
>>54
CSUとかだとあしきりはGPA2.5からだぞ。

それにGPAを必要としないいわゆるfor-profitの院もある。

57 :名無しさん:2008/02/19(火) 09:43:57 ID:W/WzYTeM
CSUに院がある事自体、オキシモロンだな。

58 :名無しさん:2008/02/19(火) 17:28:11 ID:BVcM0YRw
学部の間にペーパーが一本あれば大丈夫。
俺はGPA2.6くらいでもUCLAとウィスコンシンという微妙な
ところから博士課程の合格もらった。
けどtoeflがひどかったから入る前に3ヶ月くらい英語のコース
うけてねって言われた。
面倒なんで他のところにしようかと思ってる。

59 :名無しさん:2008/02/19(火) 18:01:46 ID:WNl0LPKV
>>58
強気な事ばっか言ってっと痛い目に遭うぜ
感謝の気持ち忘れんな

60 :名無しさん:2008/02/19(火) 18:48:50 ID:Sf7HgxaH
>>58 おれと一緒に3か月の英語コース受けようぜww
もうおれは手配したけど、あとは宿だ。
4月からやれば8月には間に合う。

61 :名無しさん:2008/02/19(火) 19:22:46 ID:2zDuOPEq
>>60

俺はアーバインとペンシルバニアも受かったからそっちに
決めてもいいんだけど、ほんとはUCLAがいいんだよな。

諦めて英語の授業受けるか。さけて通れないもんな。

実際GRE generalとか見てないだろ。1800くらいしかなかったぞ。


62 :名無しさん:2008/02/19(火) 23:02:37 ID:uzgm1/O4
>>58

ウィスコンシンの博士課程合格?担当教授決めろって指示来ただろ?

出願後「留学生は担当教授に個別にコンタクトして確保しなさい」
とメール来た。専攻の教授には事前にメールしてあったが、突然来年から1年バークレーに
サバティカルだと言われボツ。今別候補を探してる・・・。

63 :名無しさん:2008/02/19(火) 23:05:30 ID:S8xDrf63
ウィスコンシンなんてバカ大学の合格報告は興味なし

64 :名無しさん:2008/02/20(水) 02:32:54 ID:qxK4wba7
分野レベルならば大抵どのTier1の大学にも
世界でトップの教授は結構いるから馬鹿大学ってのは無い
って言うか院は学校名で決めるんじゃなくて教授で決めるのが普通
まぁ超一流校の方がトップレベルの教授の数が多いけど…

Wisconsinならば俺の知ってる限りじゃ制御の教授が超有名だな

65 :名無しさん:2008/02/20(水) 03:15:05 ID:w0gRlOhc
そうだね。SUNYでもフィールズ賞受賞者が三人来てるしね。
研究のレベルは高いと思うよ。

ジョン・ウィラード・ミルナー
シン=トゥン・ヤウ
グリゴリー・ペレルマン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%BC

66 :名無しさん:2008/02/20(水) 12:22:50 ID:UtbZtpLT
SUNY馬鹿、帰ってきたな。ヒロ君?それとも船橋?

67 :名無しさん:2008/02/20(水) 13:26:23 ID:T0xy1h4M
2.6で博士号課程に合格できるって何の学部?
4段階評価の2.6だよね?


68 :名無しさん:2008/02/20(水) 18:59:37 ID:y8sC7/I3
>>62

そういう指示はまだ来てないけど、なんか一人若手の
教授からうちにこないかってメールが来た。
その教授は日本人が優秀だと思っているっぽい。


>>67

バイオ。
多分将来日本帰って来れない。

69 :名無しさん:2008/02/20(水) 19:00:47 ID:t+mlG3sP
俺も何学部か知りたい。

70 :名無しさん:2008/02/20(水) 19:01:52 ID:y8sC7/I3
>>67

書くの忘れてた。

4段階評価。
大学は京大阪大のどちらか。
うちの学部ではGPAがよいやつはほとんどいないと思う。

71 :62:2008/02/20(水) 19:25:23 ID:t+mlG3sP
>>68

バイオか。俺機械だけれどシステム違うんだな。

俺の場合、自分でコンタクトして教授にアドバイザー承認してもらわないと、
審査が進まないらしい・・・。誰もなってくれなければ、審査にも廻されないのかも。
別の教授にコンタクトしたが返事なし。もう一人取ってみるか。。。

けどコンタクトして来てくれるのはありがたいことだ。俺はウィスコンシンでは放置状態。
ちなみに俺も片道切符の可能性高いわ。。。

72 :名無しさん:2008/02/20(水) 21:29:46 ID:0ClJ4hcp
>>68
>>71
日本帰ってこれないとか片道とか、たかがPh.Dで留学前にこういう事言うヤツ
多いよな。心配するなって、いやでも日本に帰らなきゃならなくなるからよw

73 :名無しさん:2008/02/20(水) 21:33:44 ID:y8sC7/I3
>>72

お前バイオを舐めてるだろw
はっきりいって日本では民間の職はほとんどないぞ。
それに他の分野と違って誰でもできる技術だから。


74 :名無しさん:2008/02/21(木) 00:20:06 ID:9igJmn+3
推薦状頼んでた先生の推薦状がまだ届いて無くって
おまけにその大学は今、アドミッションのミィーティング真っ最中
早く先生に推薦状頼んでくださいってメールが来た

その先生とは連絡取れない、メール打っても返事無し

絶望的・・・・

75 :名無しさん:2008/02/21(木) 00:36:42 ID:v7W0KVpW
>>74

俺も似たような状況だった。まだ1校書いてくれないし・・・。
とにかくコンタクトしろ。メールだめなら電話しろ。
今週末には書いて貰えるよ。

あとアメリカ人はいい加減なんだから、締め切りもいい加減でほしいと祈りたい。

76 :名無しさん:2008/02/21(木) 01:09:38 ID:DUWRUgLA
>>75

あのな、そういう時は向こうに状況を説明しろ。
そんでそのeメールを推薦状を頼んだ教授にCCでつけろ。
その時にその教授の英文の研究室のホームページのurlも
つけとけば向こうも安心するし、その教授も書かざるを
得なくなる。

ちょっとは頭使えよ。
教授に失礼な気がするかもしれんがお前は人生かかってるんだぞ。
必死になれ。

77 :名無しさん:2008/02/21(木) 01:11:16 ID:0MZsafcH
みんな似たような目にあってるんだな。
今日出願先の学校に電話かけたらwebでちゃんと提出した願書が
事務所に届いてなくて、もう書類審査は終わったとぬかしよった。
今探してくれてるらしいけどどうなることやら。
別の学校に電話かけたら推薦状届いていないっていうし…
アメリカ人のいい加減さは底なしだな。

78 :75:2008/02/21(木) 01:30:12 ID:v7W0KVpW
>>76

It is your responsibility to ensure that all required credentials are received by the posted official closing date.

俺の出願した1校は、出願時にauto replyではっきりこう書いてきてる。同じ状況なら、>>77も書いてるが、理由説明が通るとは思えん。

>教授に失礼な気がするかもしれんがお前は人生かかってるんだぞ。
>必死になれ。
だからこそ電話するべき。>>76提案のccメールも両方やるべき。

俺も今月末迄に書いてくれなければ同じ立場だ。


79 :名無しさん:2008/02/21(木) 01:38:14 ID:2z54VTSl
先生が推薦状書いてくれないって事は、
その先生が彼方の事をどう思っているかの現われかもねぇ。

ちなみにバイオで博士課程、2.6じゃ正直無理でしょ。
GREと研究経験なんかが似通っていれば、
京大の2.6よりも二流私大の3.2をとるのがアメリカ。
しかも、多分DQN州立大しか行けないだろ・・・

80 :名無しさん:2008/02/21(木) 02:24:48 ID:E1Cpg17C
GPA3.0以下で博士課程に受かった例は過去にある。
京大の人でGPA3以下でテキサスにtexas A&M
大学に受かっていた。しかし彼はGPAが2.9ぐらい。
2.6では修士にも受からないだろうw

81 :名無しさん:2008/02/21(木) 02:29:14 ID:E1Cpg17C
GPA2.6では推薦したくないだろw

82 :名無しさん:2008/02/21(木) 02:44:50 ID:E1Cpg17C
アメリカでは最終学歴が重要だから、テンプル大からハーバード院にいけば
高学歴になるわけだ。テンプル大が一流でなくても、本人が一流ならいいと
思うが。

例えばIQ200以上で有名な矢野祥君はシカゴの名門でない
ロヨラ大学に入学、卒業したが院は名門のシカゴ大。
アメリカの学部で学生のレベルを判断する事は
全く出来ない。院なら出来るが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E9%87%8E%E7%A5%A5


83 :名無しさん:2008/02/21(木) 03:03:28 ID:v7W0KVpW
>>79

>ちなみにバイオで博士課程、2.6じゃ正直無理でしょ。
それって>>58の話だろ?書き込みではUCLAとウィスコンシン受かって蹴るとあるぞ。




84 :名無しさん:2008/02/21(木) 03:15:34 ID:E1Cpg17C
ペーパーが良くて例外という事?まあUCLAぐらいまでなら
考えられない事も無いw

85 :名無しさん:2008/02/21(木) 04:31:54 ID:W1MasOaE
つーか、何処の大学をもって「エリート大学」って考えてるわけ?ま、理系の場合は将来、職がないからIvyの大学院卒でも所詮またPost docでしょ。理系でIvyじゃないやつの将来はほぼゼロなんだろうな。

文系はPh.D取得と共に普通だとAssistant prof。州立大学云々の問題ではない。理系の奴らはこの辺が全く分かっていない。分かっていないくせに必死に書き込みを繰り返す・・・。意味不明。

86 :名無しさん:2008/02/21(木) 05:04:16 ID:of2cLYbK
ペーパーって卒論のこと?

87 :名無しさん:2008/02/21(木) 07:21:19 ID:kKciDLm7
>>73
日本で職がないから一生アメリカでどっかが面倒見てくれると思ってんのか?
逆に言えば、お前アメリカ舐めてるだろって事だw

88 :名無しさん:2008/02/21(木) 07:51:28 ID:DUWRUgLA
>>86

58だけど国際誌に一報firstで。
もちろんそんなにインパクトファクター高いやつじゃないけどね。
3年生の春から研究室で実験やらせてもらっててたまたまそこそこ
の結果が出たから運が良かったんだと思う。
教えてくれてた助教授の人も頭よかったし。

ウィスコンシンはバイオでもいいところだと思うけど
行きたかったところの先生には枠がないって断られた。
それと大学院は大学名で決めても仕方がないと思うよ。

89 :名無しさん:2008/02/21(木) 07:54:39 ID:DUWRUgLA
>>87

絶対日本よりましだと思うよ。
推薦状書いてくれた教授が日本のバイオの求人はゼロに近い
って言ってたし。
アメリカはそれよりはましだと信じてるけどね。
というより向こう行ってた助教の人がそういってただけだけど。

90 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/21(木) 08:17:39 ID:oxabJlJn
まだ堂々巡り続けてるのかよ
こうなると春の風物詩だな

91 :名無しさん:2008/02/21(木) 08:40:13 ID:eZ5yzM2F
どうでもいいけど、合否の報告は?

92 :74:2008/02/21(木) 11:24:49 ID:9igJmn+3
先生から今さっき推薦状送りましたってメールがありました
身内が亡くなったり、インフルエンザで寝込んだり、車で事故ったり
最近バタバタしていた人なので恐らく連絡は取り辛いだろうと思っていたけれど
ちゃんとメールがありました。向こうの大学側にも推薦状が遅れた理由を説明してくれてた

向こうの大学側には「コミッティーはプロセスのミーティングをするので早く出してください」
ってメールだった

って事は私のアプリケーションはGPAで振るい落とされなかったって解釈していいの??

ちなみにGPA2.6のバイオ専攻ではないです、あたしゃ
似ても似つかない全然別の学部です



93 :名無しさん:2008/02/21(木) 14:26:55 ID:yjNJs6B8
どの分野か分からないけど、バイオ系の人はMedzillaを読む事を薦める。
現状が分かると思う。辞めるなら早いほうがいい。
大学院は大学の名前を気にするより、ラボのグラントの状況を気にするべし。
金のある所=いい研究室だよ。
金の有無で研究の早さが全く違うから。
科学は早い者勝ち。


94 :71:2008/02/21(木) 17:35:00 ID:v7W0KVpW
>>72

>>71
>日本帰ってこれないとか片道とか、たかがPh.Dで留学前にこういう事言うヤツ
>多いよな。心配するなって、いやでも日本に帰らなきゃならなくなるからよw

俺もそう願う。


95 :名無しさん:2008/02/21(木) 21:14:47 ID:v7W0KVpW
>>74

教授から連絡あってよかったなー。これで一安心だな。
12/末締め切りの推薦状を、催促してやっと1/2日送って何の釈明も来なかった
俺の場合よりはいい関係だと思う。俺教授から嫌われてるのかな・・・。



96 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/21(木) 21:43:17 ID:IffinRN5
日本の大学じゃないんだから、1〜2週間推薦状が遅れたって向こうだって分かってくれるよ。
それよりお前ら、推薦状頼むのに自分で下書きして「あとちょこちょこ変えて送ってください」ってやってる?
何を強調してもらいたいかとか分からないから、普通はドラフト送るだろ。

97 :名無しさん:2008/02/21(木) 23:11:32 ID:0MZsafcH
> 何を強調してもらいたいかとか分からないから、普通はドラフト送るだろ
これって理系限定の話じゃないの? professional degreeのための
personality referenceなんてどうやってドラフト自分でかくんだよw

98 :77:2008/02/21(木) 23:29:21 ID:0MZsafcH
紛失した願書だけどなぜか見つかったらしい。
事務所に電話かけたその日の夕方に学科長から
面接のinvitationがメールできたw
本当にいい加減だとあきれたが、正直ほっとしたよ。

99 :74:2008/02/21(木) 23:36:20 ID:BS0yG+Xm
>>77 オメ
面接気を張らずに頑張って
ところでコミッティーのミーティングまで行ってるって事は
アプリケーションGPAでふるい落とされてないよね?

100 :名無しさん:2008/02/21(木) 23:51:51 ID:zVeHcgy+
>>99
微妙。ふるい落とされてないか、
あと面接でGPAの低い理由を説明させて、
その結果によって条件付入学とか。

101 :74:2008/02/22(金) 00:03:23 ID:ysLf/QXC
そうか、
うちの学部はみんなGPA高い人が多くって、
私も勿論、専門分野のGPAは良いんだけれどその他が悪くってトータルすると
他の志願者に比べてけっこう低いほうだと思うので心配。
statement of purposeは上手く書けたと思う。その大学の教授陣からどれだけ学びたいか
何故、他では無くってそこなのかって事はかなりしっかりと書いたつもり。
自分の興味分野やバックグラウンドがその大学の研究に貢献できる事も書いた
sample paper も要求されてないのに出した、、、
ただ問題は本当にGPA、、、、、
合否の結果待ちが一番胃に悪い

102 :名無しさん:2008/02/22(金) 01:23:13 ID:YY80XFHJ
一流院は主に専攻のGPAをみるから、statement of purpose
に専攻のGPAを書いとけばいい。これはアメリカの常識

103 :名無しさん:2008/02/22(金) 01:45:35 ID:6bZ3LAYM
>>102
そうなのか?
専門書の例文読んだが、見たことないぞ。
CVに書いたのは見たことあるが。

104 :名無しさん:2008/02/22(金) 02:10:52 ID:YY80XFHJ
それ日本の本だろ?wやりたくなければやらなくていいよw
俺の知った事ではない

105 :名無しさん:2008/02/22(金) 02:36:43 ID:6bZ3LAYM
http://www.essayedge.com/graduate/essayadvice/samples/
http://www.statementofpurpose.com/essay_samples.html

以上でもGPA書いたのなかったが、これは日本のサイトなのか?
まあ俺も全出願終わったからどうしようもない。


106 :名無しさん:2008/02/23(土) 16:54:55 ID:fT3+R2ze
gpaは履歴書とトランスクリプトでわかるだろ?sopは履歴書なんかで強調できない部分を強調できる、要するに数字以外の部分が強調できるから重要視されんだろ?

107 :CUSSW ◇P.cM3I0aTU :2008/02/23(土) 18:46:39 ID:pohhaE7b
分からない事があったら俺に聞けよ教えてやるから

108 :名無しさん:2008/02/23(土) 18:57:59 ID:KqXeXK72
>>107 質問、日本の学部のほうがレベルの高い勉強ができると聞くが
実際院に行くためなら米と日本どちらのほうが有利か。
またCUSSWさんの行ったUndergraduate(か学部)の院進学に無関係で
良い点と悪い点を教えて下さい。

109 :名無しさん:2008/02/23(土) 19:13:29 ID:nUKGx8yl
レベルが高いというより一般的に進度が速いと言うだけだろ?テキスト
のレベル的にはアメリカの大学で使われてるものは、日本の大学で使われてるものと
レベルの相違はないし。一般的に院がアメリカなら学部がアメリカの方が有利と思う。
しかし例外はある。アメリカの二流大のトップ層は超優秀だが、日本の二流大の
トップ層はそれほど優秀ではない。従ってアメリカの大学はその辺のところを
勘違いしてると思われるので、日本の二流大からアメリカのトップ院は狙い目。
同じ事は学部入学でも言えて、日本の三流高でオール5を取得して生徒会長かなんか
したらハーバードとか超一流大も狙える。

110 :名無しさん:2008/02/23(土) 19:14:31 ID:nUKGx8yl
しかしアメリカの学部で大学院のコースを取る事は可能。

111 :名無しさん:2008/02/23(土) 19:17:37 ID:nUKGx8yl
アメリカの高校も大学も偏差値で輪切りにされていない。
アメリカのプレップスクールは進学校というより金持ちの
高校というニュアンスが大きい。

112 :名無しさん:2008/02/23(土) 19:42:16 ID:uHNar74j
wakaru ? he is a gay or bisexual ? i found him with my boyfriend in his house
help me ?
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=339240202

113 :名無しさん:2008/02/23(土) 20:21:14 ID:n56jawH5
>>108

よく言われていることだがベストは
日本で学部
院からアメリカ
それが一番安くつくし、学部レベルの勉強なんて自分でやるだけ。
アメリカでは成績とかのために必要のない授業で無駄に出席などを
しないといけないのでだるい。
日本の旧帝理学部のやつらはひたすら自学自習が多い。
そっちの方が先に進むの早いしな。

114 :CUSSW ◇P.cM3I0aTU:2008/02/23(土) 20:47:25 ID:pohhaE7b
>>108
どっちが有利かとか言ってる時点で終わってる。はい次の方どうぞ!

115 :名無しさん:2008/02/23(土) 21:03:05 ID:97AsBTV7
>>109
>日本の二流大からアメリカのトップ院は狙い目

これは確かにそう思う。理系だが、自分の周りでも東大、京大ばかりじゃない。
しかし、日本で学部に行ったら自学自習することが基本なんだけど
自分自身の経験から言っても、これは言うほど楽なことじゃない。
新しい授業が始まる度にいちいち図書館に行って、わかりやすい入門書を
探すことから始まる。
教授に質問してもまともに取り合ってくれないこともしばしば。
学部入学時にはがんばってたのに、やる気無くして脱落していく奴も多かったな。
それに加えて英語力も随分上げておかないといけない。

アメリカの学部に入ったら、随分基礎的なレベルからスタートするからだるいだろうけど
授業は親切だし、アメリカのアカデミアのシステムにも慣れるし、英語力もいやおうでも上がる。
日本で受験失敗→アメリカ二流学部入学→超一流大学院入学、という学生も少なからず知ってるし
学部は日米で出るのどちらがいいか、と聞かれたら、正直わからなくなってきた。

116 :名無しさん:2008/02/23(土) 21:09:11 ID:n56jawH5
>>115

ただ研究するようになると結局自分でやるしかなくなるからな。
受け身ではすぐに行き詰まる。
自分で本を探し、自分で勉強し、新しいことは自分で試す、
そういった力がアメリカのやつにはしばしば欠けている気がする。
ただ本当のトップ層は違う、そもそも質問なんかせずに自分で
考えて解決するからな。

個人的には日本の受験で失敗するようなやつはどう頑張っても
無理だから諦めた方がよいと思う。
サイエンスでは常に勝ち続けることが大事だから運がなかったと
思って諦めるのも悪くない。


117 :名無しさん:2008/02/23(土) 21:22:16 ID:tHOeNaUY
実をいうと俺も旧帝医不合格→アメリカ二流学部入学→超一流博士課程入学

118 :名無しさん:2008/02/23(土) 21:24:57 ID:tHOeNaUY
東大の一般学部なら受かった自信はある

119 :名無しさん:2008/02/23(土) 21:39:11 ID:tHOeNaUY
アメリカの負け組みにもチャンスを与えてくれるところは好きだけどね。
逆に言えば、これだけ負け組みにも色々なチャンスを与えてくれる
アメリカで最底辺層になる奴っていうのは相当駄目な奴だと思う。
日本だと負け組みにも優秀な奴が結構いる。たとえば、タクシー運転手
が旧司法試験に受かったというニュースを読んだことがある。

120 :名無しさん:2008/02/23(土) 21:43:56 ID:tHOeNaUY
ウソじゃない、ホームレスから億万長者に!(ただしアメリカの話)
本家のサイトでネタに使えそうなのでメモしときます。

ホームレスから億万長者に=来年には映画公開も−米証券会社オーナー
(Yahoo!ニュース - 時事通信、5/23)

【シカゴ22日時事】地下鉄のトイレで寝泊まりするなどホームレス生活まで経験した人物がその後、
株式ブローカー見習いを足掛かりに証券業界で成功、億万長者となった波瀾(はらん)万丈の物語が
米国で話題を呼んでいる。既にテレビで全米に紹介され、来年にはウィル・スミス主演で映画も公開
される予定だ。

http://gimm.txt-nifty.com/mgk/2005/05/post_686d.html


121 :名無しさん:2008/02/23(土) 22:20:36 ID:tHOeNaUY
俺が院で知り合った日本人は麻布卒、東大落ち、早稲田理工卒。
これも日本で受験失敗した様なもんだねw

122 :名無しさん:2008/02/24(日) 09:03:24 ID:yjJtf1xw
あのさぁ、日本だってDQN学部なら日大から東大院とか
ザラにいるよ。てか、学部によっちゃ東大の修士って
DQN大学の受け皿になってるし。看護系とか見てみな。
アメリカじゃなくても、負け組みが東大とかザラにあるよ。
ただし、こういう奴らは就職も無いけど。

123 :名無しさん:2008/02/24(日) 17:11:26 ID:f56uSHRe
アメリカは院入試の方が学部入試より難しいし、入試形態が学部入試も
院入試も全く違うから比べても意味が無い。メロンとみかんを比べてるような
物だ。東大の修士は一倍切ってる所があるんだぜ。

124 :名無しさん:2008/02/24(日) 18:16:21 ID:Wn2uwwU1
有名院にランク的に下位大学から来る人が居るのは日本もアメリカも同じ。

違いはアメリカでは、師事したい教授が居たり学習環境と財政援助が整っていれば当然上位院へ行く人居るのが普通。
日本で東大卒とかの人にとっては「学部がどこか」が問題で、院は東大卒でも学歴ロンダリングと呼ばれる。

125 :名無しさん:2008/02/24(日) 18:37:52 ID:f56uSHRe
有名院にランク的に下位大学から来る人が居るのは日本も
アメリカも同じだが、構造が全く違うんだよ。わからない奴だなw

アメリカでは最終学歴が重要で、どこの学部を卒業したかなんていうのは
重要じゃないんだよ

126 :名無しさん:2008/02/24(日) 18:40:41 ID:f56uSHRe
アメリカでは自分の学力でいける一番上の大学(UG)を目指すなんて
奴はほとんどいない。

127 :名無しさん:2008/02/24(日) 18:48:45 ID:f56uSHRe
ある州立大でトップ5%が一流院に入学すると仮定しよう。
その州立大の上位5%の入試成績(高校の成績、SATなど)
を見れば彼らは元々アイビーにいけるだけの成績だったという事が
わかるよ。


128 :名無しさん:2008/02/24(日) 18:57:39 ID:f56uSHRe
日本ではトップ5%の岡山大学の非医学部の学生が東大、京大に
学部のときに受かる学力水準だったというと信じられないかも
しれないが、アメリカではそれが本当の話になるのだ。

129 :名無しさん:2008/02/24(日) 18:58:51 ID:f56uSHRe
訂正

日本ではトップ5%の岡山大学の非医学部の学生が東大、京大に
大学入試のときに受かる学力水準だったというと信じられないかも
しれないが、アメリカではそれが本当の話になるのだ。


130 :名無しさん:2008/02/24(日) 20:15:19 ID:4KUeeJuw
日本でも東大は別だぜ。
あそこは定員は半端ない。
京大とかでは外部から行くのははほぼ無理なところも多い。

日本とはシステムが違うからなんとも言えん。
ただアメリカでは優秀なそうでも地元の大学にいくやつは
多いが、日本では旧帝などに行かないやつは単に実力が足りなかった
やつが多い。
だからそういうやつはまず優秀でない可能性が高い。

結論として、
日本では優秀なやつの学部はもれなく旧帝
受験で失敗してアメリカの大学に行くやつはまず駄目
この二つだな。

まあ例外もあるし、後者の進路でアメリカの院にいるやつは頑張れ。

131 :名無しさん:2008/02/24(日) 20:40:57 ID:f56uSHRe
三浦和義ではないが、日本の受験制度が完璧であるならそういえるかも
知れないな

132 :名無しさん:2008/02/24(日) 20:53:05 ID:4KUeeJuw
>>131

まあな。

けど将来のことを考えると日本の学部を出ておくと転職する際など
色々役に立つ。普通はアメリカの大学なんて知らんしな。
しかも圧倒的に安いし、授業料免除なども取り安い。
そこまで環境が整っているのに行かない理由がないよ。

学部で旧帝、院で海外がどう考えてもベスト。
学部レベルで年間100万overなんて支払うくらいなら他のことに金
使えよ。

133 :124:2008/02/24(日) 21:07:07 ID:Wn2uwwU1
>>125

>アメリカでは最終学歴が重要で、どこの学部を卒業したかなんていうのは
>重要じゃないんだよ

その通りだ。けど日本の東大卒者等では「学部」が東大ではないとだめだという認識が
あるという事を言っているだけ。

134 :小倉高校→駅弁大学:2008/02/24(日) 21:33:27 ID:6zOqs6j+
確かに日本の主要大学は、学部レベルで米欧大学院に近い。しかし、それは入学試験レベルやな。

135 :名無しさん:2008/02/24(日) 22:07:17 ID:f56uSHRe
日本の駅弁非医学部ならアメリカの教育がどうのこうの
というほどレベルは高くないよw

136 :名無しさん:2008/02/25(月) 02:29:49 ID:f86Nn5Om
>>125
そう思ってりゃ良い。DQN学部からの一流院は、アメリカでも日本でも稀。
万が一二流学部から一流院に入っても、学部どこに行ったかによって
全然重さが違うし、肩身狭い。もちろん就職の時も学部を見る。

おめ、二流大生で、「ここで頑張っていい院に行けば、
今の学歴なんか関係ないさ!」って妄想オナニーしてる馬鹿だろ。

137 :名無しさん:2008/02/25(月) 02:31:45 ID:f86Nn5Om
連投すまんが、
ID:f56uSHRe は、凄い粘着振りだな。
勉強でもしてれば?
二流大なんだろ?
一流院に入るのは大変だぞ。

138 :名無しさん:2008/02/25(月) 05:58:47 ID:iNb7qGuW
そうかID:f56uSHReは2流大なのかもしれんな。
正直すまんかった。

でも俺は頑張るやつは嫌いじゃないぜ。
そのコンプレックスを持ち続ければそれが原動力になって
成功することもあると思う。
何にしろアメリカは本当にやる気があってポテンシャルが
あるやつが一時躓いても敗者復活できる国だからな。
とにかく頑張れ。



139 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/25(月) 09:43:30 ID:+hP1QJXt
「TOEFL○○○ですが合格しますか?」

(質問には答えず)「TOEFLより推薦状だ」

「推薦状もそうだがGPAだ」

「GPAもそうだがGREだ」

「俺の友達は○○だったけど○○大学に合格したよ」(稀有な例を拡大解釈)

「アメリカの大学院なんて無駄。日本の方が優秀」(アメリカ無能論の開始)

「お前はアメリカを知らない」(アメリカ有能論の反撃)

(別の人がまたあの質問を)「TOEFL○○○ですが合格しますか?」

140 :名無しさん:2008/02/25(月) 09:47:32 ID:f86Nn5Om
>>139
>俺の友達は○○だったけど○○大学に合格したよ」(稀有な例を拡大解釈)

ここが一番カチンとくる。しかも、「希有な例」ってのは大抵妄想っぽい。

141 :名無しさん:2008/02/25(月) 09:48:00 ID:NkQcVSdc
>>123
>アメリカは院入試の方が学部入試より難しいし、

マスターとドクターは入学難易度においては別に考えるべきだろ

UGよりマスターの方が簡単 

142 :CUSSW ◆P.cM3I0aTU :2008/02/25(月) 09:58:59 ID:+hP1QJXt
2ちゃん的には

>「俺の友達は○○だったけど○○大学に合格したよ」(稀有な例を拡大解釈)
>↓
>「アメリカの大学院なんて無駄。日本の方が優秀」(アメリカ無能論の開始)

は同一人物である可能性が高い。

143 :名無しさん:2008/02/25(月) 10:43:01 ID:n+1NulLN
スレ違いの学歴厨うざすぎ。スレタイ読み直せ。

144 :名無しさん:2008/02/25(月) 10:57:44 ID:X71M8xEW
稀なケースに希望を持ってたよ、
早ければ来週に合否の結果が来るかもしれん
waiting listに入ったらもうちょっと先
運命の分かれ道って感じ


145 :名無しさん:2008/02/25(月) 11:45:12 ID:zhXdr3Ta
iてかなんで学歴の話してんのww?
あと1か月ぐらいだな結果発表・・・。

146 :名無しさん:2008/02/25(月) 12:53:19 ID:Y6NgIkZE
>>142
僕TOEFL受けてないんですが大学院合格しますか?

147 :名無しさん:2008/02/25(月) 14:54:03 ID:JfttFElh
>>141
http://www.stanford.edu/group/las/programs/ma.html
Master of Arts in Latin American Studies

Stanford coterminal applicants must have a minimum GPA of 3.5
and meet the language requirement above.

Stanfordのいかにも簡単そうな人文系のマスタープログラムだけど、最低
GPAは3.5必要。

高校の授業内容で高GPA+SATの高得点と大学の授業内容で高GPA
GREの高得点のどちらが難しいか比べれば答えはおのずと出る。もちろんマスターの方が
難しいよ。


148 :名無しさん:2008/02/25(月) 18:16:51 ID:JqaWKGWr
学歴厨は以降スルーで。
ホームシックで、受験話や自分の学歴自慢が通用する日本に帰りたいのだろう。

149 :名無しさん:2008/02/26(火) 05:20:52 ID:fUuUfnYJ
ちょっと〜、ここは「合否を報告する」スレやねんから、学歴の話はよどでやってや。

150 :名無しさん:2008/02/26(火) 05:21:59 ID:fUuUfnYJ
「よど」じゃなくて「よそ」やった。すまん。(だれか突っ込むやろうから)

151 :74:2008/02/26(火) 11:29:21 ID:k46aExAG
先週同じ学部の友達が私の第一希望の大学のアドミッションもらってたらしい
私の場合は先生の推薦状も遅かったしまだon-line application statusが
under reviewなんだけれどまじ凹む
友人は同じ学部でも専門分野はまるっきり違うしsupervisorも当然違ってくるだろうけれど
これって私のアプリケーションはwaiting list行きって事?
ちなみにその友達はGPA3.9以上あるしプレゼンなども多いけれど
私には何もない、GPAも3.4くらい、、諦めた方がいいのかな〜
アドミッションミーティングって何日もかかるの?
もう泣きたいわ・・・

152 :95:2008/02/26(火) 11:43:24 ID:2ZQtE7yo
>>74

俺もまだ1校も返事なし。いいのか悪いのか・・・。
あと予想通り、今月末が推薦状締め切りだが指導教授が推薦状書いてくれない。
催促したが今の所反応なし。俺も同じ状況近し。

153 :74:2008/02/26(火) 12:23:34 ID:k46aExAG
私の場合、全部書類は揃ってて先週の木曜日に
アドミッションのミーティングをやっている最中ですってメールがあったのよ
でも友人は先週にアドミッションもらってるって言うし、、今日はイライラしたもんで
ルームメイトの下手くそな英語に切れたよ

上野も書いたけれど私の学部自体合格する割合が10人に一人とか5人に一人とか
そんなレベルなので私みたいに普通の成績じゃ無理なのかな、、

もうこれで駄目だったら日本に帰って普通に就職して親の面倒見て行こうかと
ずっと親にはおせわになりっぱなしだし

154 :名無しさん:2008/02/26(火) 13:44:09 ID:1bFbBI8w
10倍ならまだいいほうだと思う。俺の第一志望は倍率20倍だからな。鬼としかいいようがない。

155 :名無しさん:2008/02/26(火) 14:00:13 ID:1bFbBI8w
しかし担当者にメールを送っても返事が来ないので、本当に
心臓に悪い。あともうちょっとの辛抱なんだが。

156 :74:2008/02/26(火) 14:21:23 ID:k46aExAG
20倍はキツイね。。。うちの学部の大学によっては物凄い倍率になる
うちの大学の人がアドミッションもらって私に合格とも不合格とも通知が無いのはキツイ
まあ予測はしていたけど



157 :名無しさん:2008/02/27(水) 00:51:02 ID:lvHDByyK
この状況は本当にlimboだよな。
天国と地獄の分かれ道ってなもんだ。

158 :名無しさん:2008/02/27(水) 09:04:37 ID:HYJwp1un
博士課程倍率、1倍割る・07年度、理数系低迷目立つ
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080227AT1G2103826022008.html

159 :名無しさん:2008/02/27(水) 10:40:02 ID:fLi5G3Ej
果報は寝て待てだ、ゴルァ
やる事はやった。
今から出来る事はミラクルを信じてひたすら受験合格のお守りを買ったり
願いがかなう石を身につけたり、願いがかなうおまじないをしてみたり。。。

イヤ、こんな事をしても待ち構えている現実は一つなんだろうけれど
気休めに何かしないと駄目になりそうなんだ、、、理解してくれ

160 :名無しさん:2008/02/27(水) 10:41:00 ID:gCC8wFqv
>>156
何度も書くなよ。大丈夫、あなたは落ちてるから。ww

161 :名無しさん:2008/02/27(水) 12:10:29 ID:nir0qaP7
>>159
君GREスレにいただろ。気持ちはわかるが、
悪いことはいわんから次に何するか考え始めたほうが
いいと思うぞ…

162 :名無しさん:2008/02/27(水) 21:34:29 ID:bpRcrBT0
日本の大学の博士課程って超不人気だね。

出ても仕事がないということか。

163 :名無しさん:2008/02/27(水) 21:45:01 ID:pMuungAr
>>162

その通り。

164 :名無しさん:2008/02/27(水) 23:28:46 ID:zjdOABQx
他の国の博士課程のプログラムに比べて明らかに劣ってるから当然。

165 :CUSSW ◇P.cM3I0aTU:2008/02/28(木) 06:00:02 ID:INb9nMxu
>>164
劣ってるwww

166 :77:2008/02/28(木) 10:30:50 ID:X/UO3mK4
2校目から面接の案内がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
こっちのほうが行きたかったから嬉しい。
面接は国際電話だそうだ。早速準備をせねば…

167 :名無しさん:2008/02/28(木) 10:32:27 ID:ZwLxL6gM
>>166 分野は何?院の国際電話面接なんて、聞いた事ねぇ。

168 :77:2008/02/28(木) 10:40:47 ID:X/UO3mK4
臨床心理の博士課程だよ。原則として電話で面接やらないところも
あるけど、こっちは仕事してるからそれだと難しいから交渉した。
今のところ面接は2校とも電話だよ。

169 :名無しさん:2008/02/28(木) 21:41:10 ID:Uiym1Hoh
「私は、将来臨床心理学者になる事を夢見る埼玉の女子高生です」まで読んだ。

170 :名無しさん:2008/02/29(金) 09:47:22 ID:9EhSEZUt
俺は「私は埼玉の四流私大で、
心理を学びつつ留学を夢見てます」まで読んだ

171 :77:2008/02/29(金) 14:55:41 ID:opNgYiK8
俺学部と修士はアメリカなんだが…まあいいや。

172 :名無しさん:2008/03/01(土) 00:28:37 ID:zC8o35Ws
なんで修士アメリカでとってまた博士(修士から取り直し)するんかね?専攻変えるのか?

173 :名無しさん:2008/03/01(土) 16:26:11 ID:HNYSf3t0
日本でこの先博士が減っていけば、世界で戦える頭脳も減ると言うことだな。
それともアメリカのPh.D.に出願している人は増えているのかな?

174 :名無しさん:2008/03/01(土) 17:18:25 ID:PybNv5R4
172>Huh? I am sorry but I don't understand why you think 172 needs to master's again. He clearly said he got masters in his field .....and why he needs
to take the masters level classes for his doctrate? He clearly saied that he already got his masters.....so, UNLESS he change his major, he would have
to take his masters' level classes.....hmm.......i dont know how you concluded that way...

175 :名無しさん:2008/03/01(土) 17:22:35 ID:PybNv5R4
opps...im drunk...so, i fucked up some parts...lol,,....."saied" is supporsed to be "said" and my posting is kinda repetitive....and.....he would have to...is "he would have to ....

176 :名無しさん:2008/03/01(土) 17:25:13 ID:PybNv5R4
opps......im really fucked up.....lol he wouldnt have to .....well anyways, you dont give a shit, do you?

177 :名無しさん:2008/03/01(土) 17:35:44 ID:ssSjDA8j
>>173

>日本でこの先博士が減っていけば、世界で戦える頭脳も減ると言うことだな。
それは違う。各国教育システムが違うんだから、博士じゃなくても同等かそれ以上の
人は沢山いる。まあそれも減ってるとは思うが。。。

以前NHKでやってたが、確かCVTを日本がアメリカより先に開発したという話で、日本の
開発者で博士は0。一方アメリカの開発者は皆博士。別の例だと、英国は大学学部の
進学率すらとても低い。逆に博士まで取るのは、余程の頭いいと思うが。。。

178 :名無しさん:2008/03/01(土) 18:06:13 ID:fbTjezgA
日本の博士課程は、留学生と中高年社会人学生が多い。



179 :名無しさん:2008/03/02(日) 02:52:24 ID:lxweoLqz
アメリカも、学部によっては殆どそうだけど。

180 :名無しさん:2008/03/02(日) 05:51:59 ID:ytnDuz8E
>>179
どんな学部?興味ある。

181 :名無しさん:2008/03/02(日) 09:32:07 ID:8wggYBQm
日本でどうして3年間で博士号を出さない?
そうすれば、25歳で博士になれるのに。
30歳近くの人は企業は採らないだろうに。

182 :名無しさん:2008/03/02(日) 12:14:05 ID:eRKS8ETy
>>181 今19歳だ。今年の5月で20歳
米のある大学は4年で卒業できるものが89パーセント、5年内は92
んで一浪したから24,5歳か。院はいったら28,9歳か・・・。

183 :名無しさん:2008/03/02(日) 18:14:41 ID:8wggYBQm
アメリカの院を出た人が日本でちゃんと就職できるのかな?
アメリカではまず就職先はないだろうが。
院を出た後どうするの?


184 :名無しさん:2008/03/02(日) 22:54:30 ID:eRKS8ETy
>>183 院出たのに日本語教師になる、とかは厭だな。
留学生である日本人がアメリカの院に行くメリットそれはだな、
あ、ちょっと人がきたみたいだ

185 :名無しさん:2008/03/02(日) 23:04:21 ID:goaxAu0x
>>181
本末転倒して無い?
その論法だと、高校生に博士号やればいい、ということになる。

186 :名無しさん:2008/03/02(日) 23:18:26 ID:ytnDuz8E
>>185

俺も同意。
>>181の考えは本末転倒。

187 :名無しさん:2008/03/03(月) 00:36:28 ID:Wp1Kr0PA
もともと妄想スレだから、どうでもいいんじゃないの?

188 :名無しさん:2008/03/03(月) 01:11:24 ID:tUeWy5Es
>>185
>その論法だと、高校生に博士号やればいい、ということになる。

どうしてそうなるのですか?教えください

189 :名無しさん:2008/03/03(月) 01:21:50 ID:3smhaiLX
アメリカなら19歳でも飛び級すれば博士号は取れる。
30歳に近い人を企業は取りたがらないというところが
おかしいよな。日本の悪い慣習。改めないと頭脳流出は
避けられない。

190 :名無しさん:2008/03/03(月) 02:22:49 ID:CnSaIJ6f
>>183

トップ10位に入る工学の博士ならば
卒業後アメリカで仕事は見つかる。
俺の研究室の先輩達(全体の80%位が留学生)は
全員卒業後アメリカで働いてるよ。
給料の相場は$70〜100k位

俺は自分の働きたい分野の企業は
日本がトップだったから日本で就職活動した。
5社から内定もらった。

191 :名無しさん:2008/03/03(月) 02:37:13 ID:Oj+xzTuG
工学なんて1番就職しやすい分野だし参考になるのかな?

192 :名無しさん:2008/03/03(月) 08:25:32 ID:XnMny5NC
もともと妄想スレだから、どうでもいいんじゃないの?

193 :名無しさん:2008/03/03(月) 12:59:28 ID:rjOBNOvt
>>188
なんでわかんないの?

194 :名無しさん:2008/03/03(月) 15:51:20 ID:tUeWy5Es
>>193
>>181のレスは博士号授与に関して若ければ若い程良いと言ってる訳じゃないし、
大学教育も否定してる訳じゃない。大卒22才、3年の博士課程で25才と言う具体的
な意見に対して、それじゃ高校生に博士やればいいってなんでなるのかなと。

195 :名無しさん:2008/03/03(月) 16:44:04 ID:rjOBNOvt
>>181が根本的に大学院制度がわかってないことを前提にするわけか。

196 :名無しさん:2008/03/03(月) 16:52:55 ID:rjOBNOvt
中学・高校みたいに決まった年限通えば学位getってわけじゃないんだけど。
論文が書ければ学位getなんだよ。

197 :名無しさん:2008/03/04(火) 13:32:16 ID:fnmzXXhC
どうせ妄想すれなんで、スルーしときますね・・・

198 :152:2008/03/04(火) 20:38:13 ID:sJhBy5Pz
本日提出期限2日遅れでやっとアドバイザーが推薦状を書いてくれた。
これで全部出願終わり。
後は待つしかなし。

199 :名無しさん:2008/03/05(水) 13:53:43 ID:yYvtBqvr
ここでどうしてアゲる必要があるのかは不明・・・

200 :77:2008/03/05(水) 23:47:07 ID:FqnnP8Ip
>>172
修士とっていったん日本に戻ってきたけど、今度は博士が
欲しくなっただけだよ。修士の単位はそのまま活きるから
特に問題はないとおもうが。

201 :77:2008/03/05(水) 23:54:48 ID:FqnnP8Ip
>>198
教授の推薦状が遅れがちなのは向こうもわかってくれてる
から大丈夫だよ。また結果がわかったら報告よろ。
俺はしこしこと面接の準備中だ。お互いうまくいくといいな。

202 :77:2008/03/07(金) 13:15:18 ID:64HIwTxf
母校の博士課程落ちた… orz
まあ毎年倍率20倍だからしかたないか。
残りに賭けるしかないな。

203 :名無しさん:2008/03/07(金) 23:25:31 ID:SOdU+6PF
面接する前に合否の結果が出たのか?


204 :名無しさん:2008/03/08(土) 00:29:23 ID:OEB4NUwy
今、refusal letter が届いた。
まさか落ちる事は無いと思っていた大学だったのでこんなに簡単に落とされるとは
まさに青天の霹靂
ショックが大きすぎてちょっと現実を受け止められていない。
友達に電話したら「寿司食いに行こう」って言ってくれたので寿司食いに行きます。

現実逃避だ〜〜


205 :198:2008/03/08(土) 00:46:24 ID:y1nLWDnV
>>77

ありがと。

俺も同じだよ。修士USでとったが、諸所の事情で博士出願中。
単位使えるから何の問題もない。

Good luck.


206 :名無しさん:2008/03/08(土) 08:34:18 ID:rp3YYXtE
>>204 二流、三流院の場合、あからさまに滑り止めだと
落とされるって聞いた。
Acceptance rateを制御してYieldを上げるためだってさ。

207 :名無しさん:2008/03/08(土) 12:03:38 ID:OEB4NUwy
>>206 そうなんか、確かに滑り止めだったけれどばれない様にしたつもりなんだけれど

208 :名無しさん :2008/03/08(土) 12:25:23 ID:ZpG7NakL
滑り止めと分かる分からないの話が出てるけど、
アプリケーションフォームの併願先申告の項には、
みんな正直に記入してるものなの?


209 :名無しさん:2008/03/08(土) 17:39:45 ID:16245Pel
そんな欄みたことないが、一般的なの?

210 :名無しさん:2008/03/08(土) 17:54:19 ID:y1nLWDnV
一般的じゃないかな。俺が出願した所は全て併願先記入欄あった。
当然一部しかかいてないが。。。。

211 :名無しさん :2008/03/08(土) 20:18:43 ID:ZpG7NakL
yaleには無かったな。多分、自分が一番だと自負している学校は
併願先なんぞきかないんじゃない?

212 :名無しさん:2008/03/08(土) 22:31:24 ID:pU6Tk2Bb
正直に記入したところもあれば
適当に書いたところもある。
てかおれの出願したところは3.28発表なんだが
みんなは?

213 :名無しさん:2008/03/08(土) 22:35:22 ID:R5r/72gY
そんな確定日のところあるんだ
自分が出したところはだいたいby the end of Marchだよ
実際は中旬くらいまでにはでるみたいだが

214 :名無しさん:2008/03/08(土) 22:43:17 ID:pU6Tk2Bb
発表日を教えてくれたところは第一志望で
面接や奨学金のこともちゃんと対応してくれたが
ほかは3月下旬ということしか知らないし面接もしていない。

215 :名無しさん:2008/03/09(日) 00:34:18 ID:9N8W/75Y
>>211 併願先書くのが普通。書かなかったら面接で聞かれる。
虚偽すると入学取り消しとか簡単にあるのでウソもつけない。

216 :名無しさん:2008/03/09(日) 00:40:30 ID:BJUX7/yD
同じ大学にアプライした人でも結果が出るのはマチマチなのか?
同僚が同じ大学応募して先に結果もらってた。

217 :名無しさん:2008/03/09(日) 02:54:35 ID:2yJ0DZ8u
マチマチです。

いい加減だよね。スコア・レポートとか関連書類が揃った人から処理してくから合理的かもしんないけど。

218 :名無しさん:2008/03/09(日) 05:15:18 ID:BJUX7/yD
昨日、院に行った人の話聞いてたら
その人、5校出して一校だけ通ったらしいんだけれど
その一校の推薦状、2枚必要だったんだけれど一人の先生が忙しくって
結局、書いてくれなかったらしい。それで推薦状1枚しか提出できなかったらしい。
忙しくって推薦状を書かない先生も先生なら受け入れる大学も大学
いい加減だ。。。ちなみにアメリカではけっこう有名な大学です。

219 :名無しさん:2008/03/09(日) 10:10:32 ID:3w8DnNZ4
>>218 自分も推薦状が1か月ぐらい遅れ、結局は受け取ってもらえたが
未提出ではないなあ。 

220 :名無しさん :2008/03/09(日) 12:43:29 ID:zfWH7wDD
サブプライム問題に端を発したアメリカの景気減速懸念は、
やはり院生の選考にも影響を与えてるんだろうか。
当方古典系Ph.D志望、金にならない&外国人ということで、
かなり難しいんじゃない、と、口々にいわれてる。

221 :名無しさん:2008/03/09(日) 12:57:22 ID:V1clwG4R
個人的には9/11の後から急にアメリカ政府や大学の、
留学生に対する扱いが悪くなったような気がしてる。
ビザがおりないで渡米が半年遅れた、という事例も
身近にあったし。この流れが景気減速懸念によって
加速される、という流れは十分にありそう。

222 :名無しさん:2008/03/09(日) 13:02:25 ID:ohS1ZKVw
いやそんなことはないよ。
2006年に日本からの留学生が減少しているため、アメリカ政府は、ちゃんと大学から入学許可書が出ている限り、
ビザをちゃんと出すようにという指示を在外公館に出していると聞いた。
大使館の窓口が込み合う4月から6月でも、ビザが下りるまで申請から2週間以上はかかっていないよ。
アメリカの景気が悪くなると、アメリカ政府は、ますます留学生が減ると懸念するから、なおさらビザをどんどん出して留学生に来てもらうようにするだろう。
そうじゃないと、オーストラリアやカナダに留学生を取られるからね。


223 :220:2008/03/09(日) 13:20:40 ID:zfWH7wDD
ビザの発給以前に、コストカットの対象として
金に直結しない人文系は厳しいよ、州立は特に、
と、ある東部の名門の先生に諭された。
確かにアメリカ人に限らず、入学から学位取得まで
の約10年の総コスト考えると、慎重にならざるを
得ないのは想像するに難くない。

224 :名無しさん:2008/03/09(日) 13:27:37 ID:V1clwG4R
>>223
そうだろうな。俺のいた州立大学はおととしぐらいに州政府からの財政補助が
大幅にカットされててんやわんやの大騒ぎだった。授業料はあがるわ、
授業の数は減らされるわでいいことなし。

225 :名無しさん:2008/03/09(日) 13:29:06 ID:V1clwG4R
>>222
それは初耳だ。俺の聞いた事例は2005年だったからな。
貴重な情報をありがとう。ということは少なくともビザの
心配はしなくて済むということか。

226 :名無しさん:2008/03/09(日) 20:21:20 ID:1KZxOsmS
アメリカではハーバードの真ん中より州立大のトップの方が
出来るということがよくあるんだよ。だから成績は重要。

だいたいハーバードの下位ではハーバード、MITの院どころか
州立のメディカルスクールさえは入れないw

州立大のトップはハーバード、MITの院やトップメディカルスクールに
入る。



227 :名無しさん:2008/03/10(月) 05:23:01 ID:YqWPO2Wo
アメリカの学部卒業して、日本の企業で働いてるんだけど、
大学院に行きたいので大学の教授に推薦状を書いて貰いたいんだが、
日本にいる場合、メールで教授に書いてくれと送っていいもんかな?

228 :名無しさん:2008/03/10(月) 05:44:07 ID:Sfm67qcg
>>227
そりゃあそうだろ?わざわざアメリカに行く必要は無い。
しかしあまり優秀でなければ覚えてない可能性もあるな。
近況報告と同時に写真でも送ったらどうだろうか?

229 :名無しさん:2008/03/10(月) 06:14:40 ID:YqWPO2Wo
>>228
よし。送ってみる。
小さい大学で、研究室によく顔を出してたから顔は覚えてると思うんだけどな。
近況報告と職場での写真取って送ってみる。

アメリカの院って学部卒でいきなり博士課程に飛ぶ事は可能かな?
修士を取って終わってもいいんだけど、2chのスレを見ると結構飛んでる人がいるので。

230 :名無しさん:2008/03/10(月) 11:09:44 ID:04rb7BQ5
小さい大学ってLAC?

231 :名無しさん:2008/03/10(月) 11:35:37 ID:/aWlxQ0y
>>229

>アメリカの院って学部卒でいきなり博士課程に飛ぶ事は可能かな?
可能。というか、日本のように修士2年+博士3年とかになってないので、
直接博士課程入っても普通勉強する年数は同じ。途中の試験で落ちると、お情け
修士号貰って退学。逆に修士に入って、途中から博士課程に変更も可。


232 :名無しさん:2008/03/10(月) 12:01:11 ID:rWslWn1Y
うちの先生は直接博士に行く事を勧めてくる。
ただ、いきなり博士に飛んでもし博士が取れなかった場合、途中で
kick outされて結局、修士も博士も取れない結果になるらしいから要注意



233 :名無しさん:2008/03/10(月) 16:04:58 ID:e21G5CEx
修士のプログラムにはあからさまに金儲けのためのものもある
からその教授の言ってることももっともだよ。

234 :名無しさん:2008/03/10(月) 22:47:54 ID:Z8vRJ/qn
有力大学になればなるほど、修士課程=お布施課程。
官公庁・企業派遣で行ける身分なら、乗っかりさえすれば
お互いにハッピー。ただし、官公庁組は、学位取得&帰国
の後は、税金分払ってから転出なり残留しろよ。
税金泥棒は許せん。


235 :名無しさん:2008/03/11(火) 09:02:15 ID:5OEgmZ8/
>>230
UTシステム校からライス大編入した。
良い学校だったけど学費高杉。
奨学金返済がもうすぐ終わる。

>>231-234
ありがとう。本気で博士課程狙ってみる。

236 :名無しさん:2008/03/11(火) 14:03:37 ID:13qp16g5
ライスって悲惨な選択・・・留学生なら
UTオースティンの方がまじじゃね?
事実、院の進学のケアとかゼロみたいだし。
高い学費払った意味ないじゃん?

237 :名無しさん:2008/03/11(火) 15:21:02 ID:5OEgmZ8/
>>236
人大杉広杉だったもんで。それに院に行くことは考えてなかったし。
BCFで希望の企業に入れたから良しとする。

大きな総合州立大は院の進学ケアなんてあるの?
自分で院を調べて決めて、適当に推薦状書いて貰って終了というノリじゃなかったのか…

238 :名無しさん:2008/03/12(水) 00:15:14 ID:UIXUm3hh
てか、ライスの事は知らないけど、R1、SLACとかアイビーに行く利点は、
アングラでありながら教授の研究室に入れること。だから、
院の進学ケアはそこで必然的に出てくる。あんた、ライスで何してたの?
っていうか、学歴詐称疑惑でてくるわよ、そんな事いってると。

239 :名無しさん:2008/03/12(水) 04:32:15 ID:ZMoAyfiS

秀明からハーバード受かってるよ
http://www.wasedajuku.com/wasemaga/geneki/2008/02/post_73.html

生物系の専攻みたいだから、大学院は医学系に行くんじゃね





456 名前:名無しさん :2008/03/11(火) 23:25:31 ID:WxYXKHas
秀明っていうのは日能研のR4の偏差値が34の
学校。こういう学校からハーバードは狙いやすい。


【英才教育】秀明学園 Part.6【偏差値34】
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/school7.2ch.net/ojyuken/1178237846

240 :名無しさん:2008/03/12(水) 09:26:33 ID:y5vilo/6
waiting listに載っていますってメールが来た。。。


241 :名無しさん:2008/03/12(水) 14:13:19 ID:Tr6r0Diu
おれなんてmissing itemsがあるからファックスしろ、って言うから
2月にしたのに変更になってないから再度送りましたといいファックスしても
何の連絡もないぜ。まあ多いんだろうな。

242 :名無しさん:2008/03/12(水) 17:27:50 ID:wCZhMYfH
はぁーーー

まだ結果わからないけど

怖い・・・・orz

243 :77:2008/03/12(水) 17:35:53 ID:t/c8++Ca
今朝学科長から、電話で面接するから
明日の朝電話かけてくれ、とメールが来た。
こころの準備が全然できてないんだが。

244 :77:2008/03/12(水) 17:48:06 ID:t/c8++Ca
>>241
俺も別の学校から推薦状2通届いてないから送り直せって
言われて教授に頼んで送り直してもらったが、
結局まだ全部届いてないって言われたよ。
まあそこは滑り止めだったからいいんだけど。

245 :名無しさん:2008/03/12(水) 19:11:11 ID:Tr6r0Diu
>>243 おお!おれも面接やったぞw
電話かメールでといわれたのでメールにしたw
いちお聞かれるであろうことを想定して英文作成などしておいたほうが良い。

連絡がないところは第一志望だ・・・。 怖いな、
We have withdrawn your applicaion from consideration.
とかきたらどうしよう。

246 :名無しさん:2008/03/12(水) 20:42:52 ID:ZDLGCguZ
第一志望おちた。そこはWEBページで落ちたか確認で、落ちた奴には手紙もこないらしい。
昨日気が付いた。何か体の力抜けたよ・・・。

247 :名無しさん:2008/03/12(水) 21:42:22 ID:6DuTmqaN
TO 日本人
俺様は大
きくて大きいニワトリを取り出して、そっとあなたのお母さんが間近で、ただ聞いてとげの1回に飛びかかるだけ、あなたのお母さんは強いて駄目にしました!

あなたの3歳はあなたのお母さんを盗み見て入浴して、5歳はあなたのおばあさんのお尻を触って、10歳は月経に来ることを始めます!

11歳あなたは私の家の雌豚のやった丸1日に!

12歳あなたは柳を使わなければならなくて、あなたの全家族が伝染しました!

13歳あなたはあなたのおじいさんの毛をあなたのお姉さんの腟の中で投げます!

14歳のあなたのおばあさんはちょうど息が絶える古いブタの犬を強姦しました!

15歳のあなたの弟は街へ行って道年を取って雌の犬にやった3日の3晩!

16歳のあなたの全家族はアフリカの野蛮人にお尻をされます!

17歳のあなたのおじいさんの口はあなたのやつに挿し込まれて火事(引火)になりました!

18歳あなたはちょうど働いてよく噴きに出てきます!

床前明月光、あなたのお母さんは中央に座って、男の人の10いくつ(か)、陰毛の全抜関

56の民族、56本の花、56の各ごろつき.あなたのお母さんを強姦します!

あなたのお姉さんは遠からずBです、ブタの容積に申し訳ありません.あなたのお母さんは売春をしないで、江沢民に申し訳ありません!

床前明月光、2組靴の表と靴底を縫って、あなたのお母さんは中間をして、人の精子のスープを飲みます!

私は米国CAX---13A航空母艦が開いています!あなたのお母さんの腟を爆撃します!


248 :名無しさん:2008/03/12(水) 23:03:52 ID:KDMfAaIt
威勢のいいレスが減ったな
ようやく現実というものを直視し始めたのか

249 :名無しさん:2008/03/13(木) 00:02:39 ID:mh23l23p
>>238
そうだったのか…
当時は院に行く気はまったくなかったので、如何に早く卒業するか必死になってた。

250 :77:2008/03/13(木) 00:43:11 ID:+Qfz5bbL
今ようやく家に帰ってきた。これから電話面接の準備だ。
今夜は徹夜だな。明日仕事あるんだけどどうしよう。

251 :77:2008/03/13(木) 00:49:33 ID:+Qfz5bbL
>>245
メールで面接ってw
俺の専攻は臨床心理だからメールはありえんな。
電話面接してくれるってことは受かったも同然、
って友達はいってたけど正直よくわからん。

252 :名無しさん:2008/03/13(木) 06:24:46 ID:rsE+a4u5
>>251
俺の場合はこっちに住んでるのでオフィスで2人の教授と話をした。
面接後、プログラムの秘書に合否決定には大体何日位かかるのかを聞いた時に既に受かって
いる事を知らされ、正式な合格通知が数日後に送られてきたよ。
>>251もうまくいく事を祈ってるよ。

253 :名無しさん:2008/03/13(木) 07:21:15 ID:xTnSkFgr
落ちろ!落ちろ!ははっはははっはははは

落ちろ!

落ちろ!

はっはっはっはは

254 :77:2008/03/13(木) 10:39:05 ID:+Qfz5bbL
面接うまくいった! 学科長が面接の最後に、
"You will be offered an admission."だってさ。
面接は全部で30分ぐらいだったかな。
友達沢山いるから母校に戻りたかったんだけど、
プログラムの内容自体はこっちのほうが好きなんだよね。
みんなもうまくいくといいな。

255 :名無しさん:2008/03/13(木) 11:14:47 ID:ilQ/gdXb
おめでとう。
私は第一希望校waiting list待ちです。
28日前後にもう一回、合否の結果をメールしますって

waiting listってどれくらい希望があるんだろう。。。
ふう〜

256 :名無しさん:2008/03/13(木) 15:22:52 ID:q+POD3AK
>>255 自分も28日です。 緊張。

257 :名無しさん:2008/03/13(木) 15:47:57 ID:rsE+a4u5
>>254
clinicalでの専門はどうなる予定?neuroとmethod系はこの先明るいけど
種類にもよるけどdis系は飽和状態とも

258 :名無しさん:2008/03/13(木) 15:48:47 ID:rsE+a4u5
>>254
P.S.
おめでと!

259 :198:2008/03/13(木) 17:43:07 ID:JzlrpHNT
>>77
おめでとう!よかったな。


260 :名無しさん:2008/03/13(木) 18:39:24 ID:aUIeyFkx
>>254
いちいち報告すんなよ
うざいよあんた

261 :名無しさん:2008/03/13(木) 18:58:11 ID:lC9eoFML
なんという幼児的反応

262 :名無しさん:2008/03/13(木) 19:01:54 ID:JzlrpHNT
大学院・合否を報告するスレッド

で合否報告して何で悪いんだ?日本語読みな。

263 :77:2008/03/14(金) 01:26:21 ID:xDFQjTLk
みんなありがとう。専門は超マイナーで正直将来の
ことはよくわからんが、ここまできたからには頑張るよ。
ようやくやりたいことができるようになるかと思うと感無量だ。

264 :名無しさん:2008/03/14(金) 01:40:30 ID:cpkmMJDW
どうせ三流大学だろ?プ

265 :255:2008/03/14(金) 02:34:03 ID:7VqUgQOl
77さん、おめでとう。
私は合否の結果をあれこれ考えて投げやりになってたけれど
もし合格もらったらもう一回初心に戻って頑張るよ

一人空いたら合格できるらしい、、、





266 :名無しさん:2008/03/14(金) 05:32:59 ID:+m7AUGZx
>>263
超マイナーなら将来明るいよきっと。がんばれ。

>>264
死ねよおまえ


267 :名無しさん:2008/03/14(金) 17:24:57 ID:7YBqSYjJ
アメリカの大学院のアドミッションは、学部でアメリカと日本の大学に両方通っていた
場合、アメリカの大学の成績を重視するんでしょうか?
日本の大学の成績が少し悪いので心配です。

268 :名無しさん:2008/03/14(金) 23:34:35 ID:afS4FmpN
>>267 大丈夫じゃね?
重視もあるだろうが、重視するつもりはなくても
目が行ってしまうだろうな。英語力も含め、
アメリカのシステムにどのように順応してるかって感じで・・・
日本の大学の方がいい成績取り難いと思うよ。

269 :名無しさん:2008/03/15(土) 11:03:49 ID:BaR3Z+fz
三流大学の合否報告はやめてもらえませんか?
レベル的に語学生のスレでやったらいいかと・・・・



270 :名無しさん:2008/03/15(土) 16:43:29 ID:+MnL0sGo
>>269
テメーがどっか行けボケ

271 :名無しさん:2008/03/15(土) 17:04:00 ID:XQ6grc+9
一体なにがしたいんだよ。

272 :267:2008/03/15(土) 17:11:58 ID:WT6gXx4m
>>268
ありがとうございました。
そうですよね、アメリカの院の側としては、自分の国の大学での成績に目が
行くのは当たり前ですよね。ちょっとほっとしました。
GREとアングラリサーチもがんばらないとな。。。

273 :名無しさん:2008/03/16(日) 00:00:57 ID:/1SurEh5
報告するなら大学名も書けよ

274 :名無しさん:2008/03/16(日) 08:00:58 ID:1ttLs+09
>>273
黙れよボケ

275 :名無しさん:2008/03/16(日) 12:10:27 ID:zALrUBDd
ここに書けないレベルの大学の話すんな

276 :名無しさん:2008/03/16(日) 15:26:49 ID:KvOdeY5O
アメリカの院出ると、就職はどうよ?
専攻による? それとも学位による?


277 :名無しさん:2008/03/16(日) 16:32:10 ID:QBcghqqf
>>276

おまえのスペックによる

278 :名無しさん:2008/03/16(日) 18:07:14 ID:01PWlvWj
>>276 そんなに就職状況が気になるなら
院に行けよ。 

279 :名無しさん:2008/03/16(日) 21:32:51 ID:GpaArWKv
やかましいフセ!!

280 :名無しさん:2008/03/16(日) 22:32:56 ID:fHN2T3CL
>>279

IDがGPAだ

281 :名無しさん:2008/03/16(日) 22:36:07 ID:oqGTX6EY
あいかわらず学歴厨は頭がおかしいな。
こんなところで学校名と専攻書いたら
一発で特定されるだろ。

282 :名無しさん:2008/03/16(日) 23:55:50 ID:l+4ILwd/
interviewのメールが届いた。。
合格でも、不合格でもはたまたwaitlistでもない電話インタヴューって
一体どういった意味?

283 :sel32-c6h3.library.ucsb.edu:2008/03/17(月) 02:43:37 ID:nZqVEiN/
>>281

Why? It's helpful to know which school/field people are applying to.

284 :名無しさん:2008/03/17(月) 04:42:38 ID:jZ7eOJvt
>>283
UCサンターバーバラレベルのヤツはいねーよここに。お前、場違いだぜwww

285 :名無しさん:2008/03/17(月) 05:01:56 ID:3nIFiUWL
>>284
いえいえどうせ図書館の清掃に来た市民でしょ

286 :名無しさん:2008/03/17(月) 06:35:22 ID:mn3jBqB1
2chには、自称アイビーレベルの人間が大多数だしぃw

287 :名無しさん:2008/03/17(月) 10:58:48 ID:RN5Dd4eF
UC Santa BarbaraはTier 1の下の方だろ?
アングラの学生がここにいても全然不思議じゃないと思うが。

288 :名無しさん:2008/03/17(月) 11:01:29 ID:RN5Dd4eF
>>283
おまえが良くてもこっちはよくねーんだよ、ぼけが。

289 :名無しさん:2008/03/17(月) 12:18:54 ID:V7Wmpjzc
語学学校レベルの大学院合否を報告するスレはここですか?

290 :名無しさん:2008/03/17(月) 15:23:38 ID:kotz0hMr
>>289
そんなれべるあるん?

291 :名無しさん:2008/03/17(月) 15:44:25 ID:4lb6tJ0z
ありまくりん

292 :名無しさん:2008/03/17(月) 16:12:45 ID:rbq8aZVW
>>286

少しぐらい夢を見させてやろうじゃないか。

293 :名無しさん:2008/03/18(火) 01:15:05 ID:ofWqDTPM
UCSBの奴が各所に出没、わざわざフシアナでDQN校アピールしててワロタ
UCでもたかが中位以下の分際で一流気取りですかwww

294 :名無しさん:2008/03/18(火) 02:17:17 ID:suOg97MF
>>293

日本での学歴コンプレックス丸出し?

295 :名無しさん:2008/03/18(火) 09:30:37 ID:gb9c4T4O
日本語勉強したての外国人だよ、あれはきっと。

296 :名無しさん:2008/03/18(火) 21:49:45 ID:17F8UBBG
アメリカ経済っていよいよ危ないんだろう?
日本経済も今年からどんどん悪くなる気配だし。
これから院に行って大丈夫?


297 :名無しさん:2008/03/18(火) 22:15:08 ID:1tqyqlC6
でも行くとしたら、円高の今がチャンスじゃない?


298 :名無しさん:2008/03/18(火) 22:15:44 ID:n1EBDZx7
>>296
先のこと考えすぎてたらなんもできんよ。

299 :名無しさん:2008/03/19(水) 09:09:45 ID:gckyv4Nr
>>298

ただ既に首切りと採用抑制が始まってるぜ。
今後やばくなることは間違いない。
日本に帰ることを選択股に入れておく(日本でのコネ)こと
をおすすめする。
今後確実に落ちていくから。
アメリカより欧州の院がいいぞ(イギリスのぞく)。

300 :名無しさん:2008/03/20(木) 10:14:06 ID:9tan8pZ1
円高のうちにドルを買って、定期にしておくことだね。
今年の前半、8月頃までは、確実に円高だろうから。


301 :名無しさん:2008/03/22(土) 11:25:25 ID:mlLQFutF
昨日大学院から手紙が来て、あまりの薄さにドキドキしてたら、
Transcriptsが届いてないと。。。
大学に確認してEMSでナンバー調べたら2ヶ月も前に受け取ってるし。
なくすなよ〜〜

302 :名無しさん:2008/03/22(土) 11:39:59 ID:zvvH6lqY
あるあるww
今の時期に薄い手紙を送られると結構びびる。
書類が全て受理されました、って内容だったけど。

303 :名無しさん:2008/03/22(土) 12:02:39 ID:kK6N+odC
バージニア大学合格った

304 :名無しさん:2008/03/22(土) 12:50:02 ID:Bj2RULRx
みんな手紙で合否の結果を受け取るの?
メールじゃないんだ・・・
まあ、薄い封筒見たらそれだけで心臓に悪いけれど

305 :名無しさん:2008/03/22(土) 15:05:49 ID:eJ0YZdIN
俺の応募した大学は、emailも手紙もなく知らない内にonline applicationに結果が
出てた。全然気が付かなかったよ。
落ちてたけれど・・・。

306 :名無しさん:2008/03/22(土) 18:36:53 ID:6IP/J+Eg
合格でも手紙薄いぞ。

俺の場合3校合格2校不合格で
全部手紙薄かった。

307 :名無しさん:2008/03/23(日) 06:26:23 ID:8JivliaV
waitlistに載った場合、大学訪問って作戦は効果ありますか?
近所の大学なので行ってこようかと思うのですがメールで
「waitlstから繰り上がった場合ぜったいにそちらの院に行きます」と言ってありますし

「あなたの熱意は伝わった、返事は出来るだけ早くします」との返事が

この場合あまり押しすぎると逆に嫌がられるかな?


308 :名無しさん:2008/03/23(日) 10:48:21 ID:ZVyYGank
>>307
しつけえと思われる事間違いなし

309 :名無しさん:2008/03/24(月) 22:45:38 ID:ZiWRd4+w
やめといたほうがいいな。かえって逆効果だよ。

310 :名無しさん:2008/03/24(月) 23:09:11 ID:w7R9BQw9
合格でも手紙薄いんですね〜。
ちょっと安心しました。

でも、願書2ヶ月放置プレイだなんて
もう見込みないのかな〜 ショック。

311 :307:2008/03/24(月) 23:23:16 ID:NKxYsRBj
>>308、309さんありがとうございます。ネットで見ているとプッシュしたり
追加エッセイを送ったりされている方が多いようなので私もそうするべきかな
と考えていました。
今週中に合格した人はその行くかいかないかの返事をしたければならないそうで
そこで空きがでたら知らせてくれるそうです。
今現在、なんの知らせも無いって事は、、、と考えると不安になります。
もう、、空きなんてないのかな〜

>>310さん
私は願書2ヶ月放置プレイでwaitlistのメールが来ましたよ。
酷い人は3ヶ月以上放置プレイでその後、不合格通知をもらっているみたいです。
うちの学部だけかもしれませんが
waitlistとは言えstatusが分かってよかったような悪かったような



312 :名無しさん:2008/03/25(火) 20:37:50 ID:zMurLIuV
すくなくとも博士合格は
メールでの確認プラス
巨大封筒だろ。

313 :名無しさん:2008/03/26(水) 17:54:31 ID:WhQoiB0d
>>307

もしよければ大学名をおしえてほしいのだが。

314 :名無しさん:2008/03/26(水) 20:26:44 ID:dOKKF7n0
合格しますた!!
全然期待していなかったのに、今日突然封筒が届きました!
マジ嬉しい・・・この自分がIVYリーグの院にいけるなんて・・・(涙)
これからは超真剣に勉強しようと思います。
よかったあ、これまでの苦労が報われたという感じです。
皆もいい結果が出るよう祈っています!

315 :名無しさん:2008/03/26(水) 20:41:16 ID:zsf9O2Sm
Medical School受かったよぉ!!!!!!
ぐふふふふふふふふふ
皆もガンバッテ〜〜〜


316 :307:2008/03/26(水) 21:44:31 ID:aHS+4Q0w
>>313
大学名はちょっと。スタンフォードやIVYほどのトップクラスの大学ではないですが
学部によってはその辺のレベルに入るかと思います。
あと3つアプライしているんですが一つは推薦状が届いていないと言われ
教授にはもう提出したと言われ、アドミッションオフィスとうちの大学の狭間で
苦しんでいます。この大学はもうキャンセルしようかと思います。
あと二つ(wait-listのも含め)はまだ連絡無し。

って毎日PCの前に張り付いて合否のメールチェックしてるの苦しいですね、
ってこれじゃ愚痴だよ、、、まだ合否の結果が出ないって事は第一志望の大学
駄目なんだろか。wait-listからの合格って遅ければ遅いほど駄目なもんなの?


317 :名無しさん:2008/03/27(木) 00:16:28 ID:NVWmVj1h
聞けばwait listの何番目ぐらいかは教えてくれそうなもんだが。
プログラムによってはofferの数と実際の入学者の数を
公表しているところもあるよ。

318 :名無しさん:2008/03/27(木) 00:24:36 ID:NVWmVj1h
>>314
>>315
おめでとう。このスレもようやくよい報告がくるようになったな。

319 :307:2008/03/27(木) 08:53:37 ID:+8HQB5cb
wait-listにも順番ってあるんですね・・・
何回もしつこくメールしているのでこれ以上メールするとしつこく思われるかも知れません
28日が受かった人の返事の締め切りで未だ合否の結果が無いって事はやっぱり駄目なのかな〜
wait-listに回って来る空きが無いって事かもしれませんね。
28日以降のメールはrefusal mailの確立って高いですか?




320 :名無しさん:2008/03/27(木) 09:30:02 ID:uYBm2MM8
州立大学の院に受かりました。
経済的な理由で私立は無理だったので、今はホッとしています。
待ち続けたこの2ヶ月ぐらい辛かったです。
仕事(OPTを使った)をしていても集中できなかった。
「あー空ってこんな青いんだ」って今日はしみじみ感じました。

321 :名無しさん:2008/03/27(木) 10:51:56 ID:2JtMkAtR
>>320さん

おめでとうございます!
気持ちわかります。
私も待ち続けたこの数ヶ月間は、今までの人生で一番長かったです。
8校ほどアプライして、やっとの思いで3校インタビューまでこぎつけて
それから発表までは食事の味もよくわからない毎日でした。
ここまでくるのに本当に苦労したので、今は本当に嬉しい。
この半年があったから、これからはちょっとやそっとの事ではへこたれないと思う。
皆さんも頑張って是非合格を勝ち取って下さい。
皆さんに喜びが訪れるよう心から祈ってます。


322 :名無しさん:2008/03/27(木) 10:52:48 ID:2JtMkAtR
 ↑

315です。

323 :名無しさん:2008/03/27(木) 19:42:56 ID:ubc2X9C1
>>319
wait listからの追加合格の発表は欠員が出次第順番に機械的に行われる。
今は辛抱して待つしかないよ。

324 :307:2008/03/27(木) 22:08:01 ID:+8HQB5cb
>>323
そうですか、、、きっとまだ何の連絡も無いって事は欠員の空きが回ってきてないのかも
知れませんね。そろそろ腹をくくります。


325 :名無しさん:2008/03/27(木) 22:23:47 ID:LLqFaGyZ
進路、というかそういうのは確保しているの

326 :名無しさん:2008/03/27(木) 23:18:22 ID:GfgBXArL
メディカルスクールではハーバードのGPA3.5未満は全く
相手にされないらしい。グレードインフレーションで誰でも
GPAが3.3以上あるので。

Medical school admissions are competitive, so you
need to have a strong GPA. A GPA above 3.5 is preferrable.
A GPA below 3.5 can somtimes raise a flag, especially
if you attended a school famous for grade-inflation,
like Harvard. While things might have changed a little at
Harvard, there is still the impression that everyone gets
a minimum 3.3, so the GPA cutoff might be more strictly
enforced.

http://www.studentdoc.com/medical-school-requirements.html


327 :名無しさん:2008/03/28(金) 02:21:26 ID:lnDeeXtb
どの大学院だって3.5以下は相手にされないんじゃね?

328 :名無しさん:2008/03/28(金) 03:52:39 ID:nT+4AnCM
あのさ、そんな負け犬の遠吠えの代表みたいなサイト見て
レスしてんじゃないわよ。

329 :307:2008/03/28(金) 11:27:00 ID:UYO5+7lL
第一志望じゃない大学院からオファーの通知が出ました。
でもやっぱり第一志望に合格したいので絶対にwaitlistから脱出したい。。


330 :名無しさん:2008/03/28(金) 19:33:12 ID:RvdRniOn
320 :名無しさん:2008/03/27(木) 09:30:02 ID:uYBm2MM8
州立大学の院に受かりました。
経済的な理由で私立は無理だったので、今はホッとしています。
待ち続けたこの2ヶ月ぐらい辛かったです。
仕事(OPTを使った)をしていても集中できなかった。
「あー空ってこんな青いんだ」って今日はしみじみ感じました。



このスレの人は自分で学費をださなきゃいけないところにアプライしていないと思われ。

お金を払ってまで大学院にいくなんてお金の使い道まちがってんぞ。

トップの院に出願しようとする人は研究で忙しいはずで仕事なんてしてられん。

331 :名無しさん:2008/03/28(金) 22:39:05 ID:Q8gpeuBv
修士なら普通奨学金ないよ。喜びに水を差すようなこというなよ。

332 :名無しさん:2008/03/29(土) 05:03:01 ID:6Ol2WFxu
1校合格通知が来ました。
既に第一志望含め2校落ちてて、この学校も厳しいかと思ってたけれど素直に嬉しい。
まだ数校返事待ちで、financial aidの内容も確認しないといけないけれど
やっとスタートラインに立てそうな気がする。

333 :名無しさん:2008/03/29(土) 07:02:37 ID:KQAC3owy
だから大学名書けよカス

334 :名無しさん:2008/03/29(土) 12:55:41 ID:pSE/WPWH
アメリカの院に行ってる日本人は他の国の連中と比べると
極端に少ないから学校名書いたら特定される。
俺の学部には二人しかいない(院だけで500人以上はいる)

335 :307:2008/03/29(土) 13:03:51 ID:2EWIj00b
第二志望の大学、修士ですが奨学金出るそうです。
ただ、やはりwaitlistの合否の結果は来週の月曜日に来るそうです。
そうなるとやはり不合格の可能性が高いのでしょうか?


336 :名無しさん:2008/03/29(土) 13:09:35 ID:6Ol2WFxu
>>307
奨学金要らないからというと可能性あがる

337 :名無しさん:2008/03/29(土) 13:13:39 ID:pSE/WPWH
>>335
第二志望合格おめでとう。修士で奨学金出るのはすごいぞ。
waitlistの場合奨学金出る可能性はさらに低いから
合格したら教授と直接面接してRAゲットがんばれ〜。

338 :307:2008/03/29(土) 13:47:28 ID:2EWIj00b
正式な通知はまだ来ていないのですが教授からのメールで
we are pleased to offer you admission to our programme with funding
と書いてあったのでおそらく奨学金は出るかも?と思っています。

今日、第一志望の大学に電話したら私のアプリケーションはまだプロセス中との
事です。月曜日に結果を送りますだそうです。
月曜日に結果って事は客観的に考えて望みは薄いですね、、、wait-list繰り上がらなかったのかな〜

RAでも何でもするから第一志望の大学院行きたい・・・

何かいい加減うざいですね、、すいません。月曜日になったらこんな事
言うのやめます





339 :名無しさん:2008/03/29(土) 17:36:01 ID:HLc0+t8c
>>334
だよな。このスレにときどき大学名書けっていう
やつが沸いてくるが、頭がおかしいとしか思えん。

340 :名無しさん:2008/03/29(土) 17:37:12 ID:HLc0+t8c
>>338
最後まで望みは捨てるなよ。結果わかったら報告してよ。

341 :名無しさん:2008/03/29(土) 17:41:57 ID:wki2sN3o
アメリカの院に行くなら、理系はPh.D.、文系はJDだろう。


342 :名無しさん:2008/03/29(土) 20:39:59 ID:TwmIVz2E
>>338>>332 おめでとう。

大学名書けって言ってるのはただの学歴厨。以降スルーで。

343 :名無しさん:2008/03/30(日) 00:09:24 ID:c5wodZEc
奨学金じゃなくて学費の一部or全額免除だろ?
学費免除と奨学金は別物だョ

344 :名無しさん:2008/03/30(日) 00:18:34 ID:EVB15PB7
>>333
大学名なんて誰も書かねえんだよ
分かったか?このクズ

345 :名無しさん:2008/03/30(日) 14:00:13 ID:kGHhEYJn
しかし実際修士で学費免除はかなりおいしいと思う。

346 :名無しさん:2008/03/31(月) 01:14:17 ID:W9bTrPrJ
博士過程に移るつもりと伝えたら、RAでフルサポートに。
修士から入った場合通常はサポートなしなの?

347 :名無しさん:2008/03/31(月) 08:45:01 ID:N8OZa8e7
馬鹿ですか?修士から入るって何のこと?

348 :名無しさん:2008/03/31(月) 08:52:04 ID:msapSJ5n
>>347
お前が馬鹿だろ。そんな事も分からねーのかよおい馬鹿

349 :名無しさん:2008/03/31(月) 21:54:16 ID:dZrKzBuO
>>346
やっぱほとんどないんじゃない?
修士の学生の大学にたいする貢献なんてたかが知れてるし。

350 :名無しさん:2008/04/01(火) 19:16:48 ID:vj0RHTSt
307から報告がないけどどうなったのかな。

351 :307:2008/04/01(火) 21:47:27 ID:c4fJtuuA
307です、東海岸在住ですが、まだ結果が出ていないんです。。。
メールもon-line application statusも郵便物もチェックしてるんですがまだ
application statusに関してはまだunder reviewです。

今日当たりに分かると思うのですが、、、


352 :名無しさん:2008/04/02(水) 01:33:17 ID:zkfTAirJ
博士なら協定で4/15までとなっているが、修士ならローリングだろうから・・・
なんか、いい加減な大学だよね。普通Prospective advisorとかから
メール来ない?

353 :名無しさん:2008/04/02(水) 06:56:11 ID:mIMWCo41
>>352
だから来てねえって言ってんだろ。しつこいアホだな

354 :307:2008/04/02(水) 07:55:02 ID:PYS8yfzC
やはり合否の連絡はありません。。。
メールチェックする回数が増えますね、、

on-line application statusもunder reviewだしメールもないし郵便物もないです。

これって落ちてる人(waitlistedも含め)いっせいにメールする為に後回しにされてるんでしょうか?

正直苦しい、、、
一つ合格してるし奨学金もけっこうな額おりるからそっちに行こうかな、全然行きたい大学ではないんだけど



355 :307:2008/04/02(水) 07:56:27 ID:PYS8yfzC
一つ質問なんですが、落ちた場合
メールはなく郵便物のみで知らせてくる可能性ってあるんですか?
薄っぺらい不合格通知一枚のみで

356 :名無しさん:2008/04/02(水) 12:31:27 ID:QLBEW/iy
>>353 妄想でしょ。

357 :名無しさん:2008/04/02(水) 15:02:50 ID:GfOsx1ex
>>355
その可能性はあるなあ。でもぎりぎりまで待ってみたら?
まだ第二志望に返事出さなくてもいいんでしょ?

358 :307:2008/04/02(水) 22:27:36 ID:PYS8yfzC
やっぱりその可能性があるんですか、、、


いい加減疲れたな〜〜〜

もう

359 :名無しさん:2008/04/03(木) 00:05:12 ID:Gt8rfL/5
君ら、GREスコアとGPAどんくらい?

360 :名無しさん:2008/04/03(木) 00:21:01 ID:ik1BbI89
妄想スレでさぁ、そんな詳細聞いてもしかたないよ。
V650 Q780、GPA3.9、ちなみにアイビー・・・とかいうスレがゾロゾロつくんだから。

361 :306:2008/04/03(木) 00:38:43 ID:9EBUP/J1
まじレスだが
V400 Q780 A550 学部3.75 修士3.9で
分野別トップ10校の合格率3/5でした。

5年前の話だがな

362 :77:2008/04/03(木) 00:42:13 ID:fkF4ftJB
V560, Q800, AW4.5, GPA 3.74(学部) 4.00(修士)
なんだったらGREのスコアレポート晒してもいい。

V600越えるか、AW5.0以上のひとがいたら勉強のこつとか
ぜひ教えてほしい。かなりがんばったが600点の壁は厚かった。

363 :名無しさん:2008/04/03(木) 11:08:31 ID:IAou+dzg
たまに韓国人とか中国人とかで、600取るやついるよね。 でも、しゃべれないっていう。。。 560すごいと思うわ。



364 :359:2008/04/04(金) 01:22:06 ID:KeZxd8Br
>>361-362
お前ら、俺からしてみたら神だぞ。
学部、院(M)は日本?
ちなみにどの辺の院に受かったか↓のA-Dで教えて欲しい。
A:アイビー、スタンフォード、MIT
B:USNews 30位以上に入ってる上位私立・州立
C:USNews 50位以上に入ってる中堅私立・州立
D:USNews 50位以下の私立・州立

俺はアメリカの学部卒業して、OPTしてるけどやっぱり院に行きたいという事で、
ランクDの州立大院にアプライ中。成績はV400、Q800、AW4.0、GPA 3.3(学部)。
学部でGPA 3.8とかどうやって取るのか教えて欲しい。苦手科目ないのか…

365 :306:2008/04/04(金) 10:18:28 ID:GNsIhtKx
高校から親父の都合でカリフォルニア。
で、某UCに行ってJuniorの終わり頃に
計5年で学士と修士取れるプログラムに入った。
州民だった為、授業料が激安だったのが有難い。

受かったのはAだな。MITは落ちたが…

366 :名無しさん:2008/04/04(金) 11:09:13 ID:KeZxd8Br
>>365
なるほど。色々と苦労したに違いないが、Aは凄いな。
理想としてはBランクに入っている院に行きたかったけど、
GPAも足りないし、勤務地の都合上、Dにしかアプライできなかった。

367 :名無しさん:2008/04/04(金) 12:29:22 ID:DVtHW8e3
>>352
博士なら協定で4/15と決まってるの?1校合格したが、いつまでに返事すればいいか
指示無くて、問い合わせても返事なし。

368 :77:2008/04/04(金) 13:19:07 ID:gAVt7O6B
>>364
俺が受かったのはかなり特殊な大学院大学だから、
ランキングにはのってないよ。専攻は臨床心理だけど、
mainstreamな心理学って好きじゃないんで
有名院とかは最初からあんまり考えなかった。
学部、修士はアメリカの州立大。

GPAの話だけど、いい成績を取るのはゲームみたいなもんだよ。
教授ごと、コースごとに傾向をしらべて対策を考えて、
あとは機械的に朝から夜中まで勉強するだけ。
学部のときには進路に悩んで成績落ちちゃったけど、
途中まではずっとAだったし。

369 :名無しさん:2008/04/04(金) 18:22:36 ID:s9MIHg9q
>>368
CSPPとかじゃないよな?

370 :77:2008/04/04(金) 19:02:03 ID:gAVt7O6B
>>369
違うよ。だいたいわざわざ選んでCSPPにいく人っていないと思うけど…

371 :名無しさん:2008/04/04(金) 19:16:55 ID:s9MIHg9q
>>370
そっか。メインストリームの心理ってもちろん臨床の事でしょ?
サイコダイナミクスとか怖い事言うなよおい

372 :77:2008/04/04(金) 19:30:51 ID:gAVt7O6B
>>371
それもはずれ。
友達がばりばりのorthodox psychoanalysisな博士課程に行ったけど、
あまりにも極端でついていけなくって1年で転校してたw

373 :名無しさん:2008/04/04(金) 21:21:49 ID:KeZxd8Br
>>368
専門になると学校関係ないんだな。
それにしても心理学で後期博士とか凄い。尊敬する。
俺はComputer Engineering専攻だったから、
ランキング上位大が自動的に有名院になっちゃう。

留学した時、TOEFLのスコアこそ取れたけど
GEの文系クラスで連発Cを取ってしまい、
ソフモアの終わり辺りまでGPA2.5だったんだよ。
理系クラスがなかったらキックくらってたと思う。
GEで取らされた人類学とか心理学は単一民族国家出身の俺には理解しがたく、
人それぞれじゃないの?と思っていたので傾向・対策を考える事以前に授業がイミフでした。
と、機械的に勉強するのが苦手なのでポイントを押さえたら後は遊び回ってた…
専攻のGPAなら3.8いってるんだけどGEで落としすぎ。数学と物理にただ感謝。

374 :名無しさん:2008/04/04(金) 21:28:31 ID:lBQfe/NR
専門になったらどれくらい勉強してた?

375 :名無しさん:2008/04/04(金) 22:11:29 ID:3nlV8rYk
俺もフランス語のクラスでC取ったな。
唯一取ったCだけど。専攻のGPAなら4.0なら
一般教養のGPAなんてどうでもいいと思うよ。

376 :名無しさん:2008/04/04(金) 22:20:01 ID:3nlV8rYk
哲学のクラスを一般教養で取ったけど、
A−。語学はアジア人にとり不利すぎ。


377 :名無しさん:2008/04/05(土) 06:46:39 ID:iWYpaip6
364の示すランキングって、学部のランキングってこと?俺、Educationなんだけど、IvyでEducationはランキング外が多い(存在しない)のもあるし。文系は理系とはまったくランキングのMethodologyが違うと思う。

378 :名無しさん:2008/04/05(土) 06:47:35 ID:iWYpaip6
って事で俺はEducationのランキングだと全米でBランクだな(364のランキング方式によると)

379 :名無しさん:2008/04/05(土) 06:49:46 ID:iWYpaip6
連続レスすまんが、俺のGREは(文系って事もあって)、Vの足きりは500だった。実際、俺のスコアはV620、M800だったが。ちなみに日本の大学卒業してます。

380 :名無しさん:2008/04/05(土) 08:07:55 ID:fp3RKv7K
俺学部でGPA3.96だったな。
上位州立大だけど。
理系だけど大学クラスの文系の授業なんてカスみたいなもん。
教授が何を求めているのかがわかれば楽勝だろ。

必死に勉強するまでもない。

381 :名無しさん:2008/04/05(土) 08:46:58 ID:uwGE8DCI
>>379
その稚拙な文章、どうにかしろよ。


382 :名無しさん:2008/04/05(土) 16:17:16 ID:WN6nWenQ
文系ディベート大変そう

383 :名無しさん:2008/04/05(土) 17:10:23 ID:rvjtIvCt
2chは天才の集まりですね。GREのスコアとGPA載った成績表をスキャンして見せて貰いたいもんだ。

384 :名無しさん:2008/04/05(土) 18:58:21 ID:uwGE8DCI
>>383
成績表だってよwww

385 :77:2008/04/05(土) 23:11:13 ID:jtKFiI7/
>>383
http://www.youlost.mine.nu/html999/img/3876.jpg
オフィシャルな成績表は残念ながら手元にない。

>>379
日本の大学でてV620ってのはすごい数字だよな。
どうやって勉強したの?

386 :名無しさん:2008/04/06(日) 01:27:06 ID:RIg/d40j
うちの奥さんは、海外長いこともあって、
論文(文学系)もネイティブチェックとかいらないぐらいなんだけど、
それでも、当時、3ヶ月ぐらいは必死に勉強してた。
それで、620。 たぶん、ある程度はまぐれ。本番に強いから。
普通の日本の学生で 620はすごいよ。


387 :77:2008/04/06(日) 02:11:29 ID:D79QaloQ
やっぱり文学系の人はGRE Verbalは強いみたいだね。
GREの勉強してたときに、比較文学専攻の台湾人の友達に
見たことない単語を聞いたらほとんど知ってて驚いた。

388 :306:2008/04/06(日) 03:38:32 ID:hDvuNaif
文系のヒトは大変だなぁ。俺は工学部だからVはガン無視。
って言うか、エスカレーターで修士決まってたからGREの勉強すらしなかったな。
博士で他の学校に行く事にした時はもう一度取るか悩んだが面倒だったから取らなかった。

389 :名無しさん:2008/04/06(日) 05:49:43 ID:WUt6ispO
これだけスレが伸びるってことは、相当の日本人が在学してるんだろうね。
日本人が簡単に入れるってことは大した大学じゃないってことよ。
しかし一応名門と言われてるUCLAの日本人学生達のレベルの低さといったら何なんだ?
コミカレ流れなのかわからんがどうにかならんもんかね?

604 :名無しさん:2008/04/06(日) 05:46:12 ID:WUt6ispO
ワシントン大学やUCLAの博士課程も入るだけなら簡単だよ。
俺はUCLAの博士課程を滑り止めにしたけどね。(願書を出した中では
UCLAがダントツにレベルが低かった)

しかし俺が思うにはアメリカの大学院や学部は下位のレベルなんて気にして
勉強するところではないと思うね。下位のレベルが気になるならそこまで
のレベルだろう。俺は最上位のレベルの高さしか気にしなかったけどw


390 :名無しさん:2008/04/06(日) 07:05:40 ID:dM7D7HQg
>>389
一人のアホのレスを元にUCLAの日本人学生達のレベルを判断しちゃう
こいつがアホだと思うんだが

391 :名無しさん:2008/04/07(月) 16:47:32 ID:g72IDllp
>>388
俺も理系でGREそのものガン無視。Vとかは全く勉強せずにほとんどランダムに
解答選んだ。日本から2年分の奨学金もっていかなかったらどこも受からなかっただろう。

ちなみに学部は東京の宮廷大。合格した大学院は
>364
でB class、とはいっても俺の分野だとBrownとかDartmothとかは
3流校のイメージなので、IVYというだけで
A classに入れるのは違和感があるが。

ってももう10年以上前のことで、今は夢見てた職業に就いて
アメリカで働いてます。
皆さんも頑張って夢を叶えてね。

392 :名無しさん:2008/04/07(月) 17:11:50 ID:feA1pLHN
>>391
おっさんが何昔話してんだよ
消えろよクズ

393 :名無しさん:2008/04/07(月) 22:14:01 ID:VKH+PsHP
そういうこと言うな。
俺も昔話したかったのに。。。

394 :名無しさん:2008/04/07(月) 23:53:00 ID:IY+ES0UC
>>392
もっとカルシウム取れよ。

395 :名無しさん:2008/04/08(火) 07:33:42 ID:ZKXPa0nF
>>393 スレタイ嫁よ。昔話しをしたけりゃ他所でやれ他所で
10年以上前ってどんだけ昔の事話してんだよwwww
時代は変わってんだぜwww


396 :名無しさん:2008/04/08(火) 08:00:20 ID:BAMBKsm2
MBAって低学力だなw

A Columbia Business School MBA Statistics
Enrollment: 1,220
Average Age: 28
Average Work Exp.(month): 60
Average GMAT: 707
GMAT Range (25-75%): 660-760
Average UGrad GPA: 3.40
Regular Application Deadline: 04/18
Rolling Admission: Yes
http://www.princetonreview.com/mba/research/profiles/schoolsays.asp?category=1&listing=1010993<ID=2&intbucketid=
ググれば2秒だったぞ。このくらい自分で調べとけよ

397 :名無しさん:2008/04/08(火) 08:12:52 ID:LRoyAru2
ちと質問が。
アプライする時、卒業証明書(ディプロマ)を提出しなくちゃいけないんだけど、
これって自宅に送ってきたやつでもいいの?

398 :名無しさん:2008/04/08(火) 09:04:34 ID:mHQVWjKs
いいんじゃね?
大学は先生が直接こちらに送るように・・・とか言ってるが。

399 :名無しさん:2008/04/08(火) 11:04:35 ID:LRoyAru2
>>398
アメリカだけではなくて、日本の院にもアプライするんだ。
アメリカの方は大学を指定すれば送ってくれるんだけど、
日本に送る場合は時間がかかると言われてね。
まったく同じ物が届くのであれば、額縁にはいってるディプロマはずして
それを日本の院には送ろうと思って。

400 :名無しさん:2008/04/08(火) 12:11:38 ID:SwKJM49H
>>395
お前、将来絶対成功しないと思うわ。
昔からこんなか? アメリカ来て、ひどくなったか?
ごめんな、こんなこといって。
でも、391の人は励まそうとしてんだぞ。
もう、書き込んでくれないぞ。


401 :名無しさん:2008/04/08(火) 12:16:29 ID:3kURtMRg
俺は昔話聞きたいけどな、刺激になるし。

402 :名無しさん:2008/04/08(火) 19:43:35 ID:ZKXPa0nF
>>400
おめーに成功云々言われる筋合いねーよ。てかもっと
論理的な思考が出来る様になれよwww

403 :名無しさん:2008/04/09(水) 02:23:56 ID:82KaLu1v
What masters programs are 'easy' to get into?

http://ph.answers.yahoo.com/question/index?qid=20080304124849AApWtKH

404 :名無しさん:2008/04/09(水) 02:30:31 ID:82KaLu1v
What masters programs are 'easy' to get into?
http://ph.answers.yahoo.com/question/index?qid=20080304124849AApWtKH

405 :名無しさん:2008/04/09(水) 02:31:10 ID:82KaLu1v
Easier to get into a Master degree in the US comparing to Bachelor?
http://ph.answers.yahoo.com/question/index;_ylt=At9p0nd66qbGqDmuFfkWVKyXSgx.;_ylv=3?qid=20070502052129AARnvYS

406 :名無しさん:2008/04/09(水) 02:32:42 ID:82KaLu1v
Would it be easier to get into a Masters program for psychology with a 3.2 gpa and a great resume?
http://ph.answers.yahoo.com/question/index;_ylt=AhrDLDWg_VokTx_KDXKImKWXSgx.;_ylv=3?qid=20070925151108AAiPJFb

407 :名無しさん:2008/04/09(水) 10:51:09 ID:21G/GsVU
文末に w をたくさん使う奴って、碌でもないのが多い。

408 :名無しさん:2008/04/09(水) 15:35:13 ID:dHhribk4
>>392>>395みたいなのってEQが低くて
成功しないタイプだな。

409 :名無しさん:2008/04/09(水) 18:24:38 ID:bgcBtvRC
>>408
EQとか言ってると恥ずかしいですよ。何を測ってるかも分からないもので
低い高いもないですから。勉強してくださいね。

410 :名無しさん:2008/04/09(水) 18:36:40 ID:dHhribk4
べつにlogical positivismに興味ないし…

411 :名無しさん:2008/04/09(水) 18:37:23 ID:KPID9L7W
academic advisorとresearch advisorはどう違うの?
後者は研究指導教授だと思うけれど、前者は?
お願いします。

412 :名無しさん:2008/04/09(水) 18:55:22 ID:bgcBtvRC
>>410
自分の興味の有無でしか物事を見れないとはかなり痛い方ですね。
しかも見当が外れてるというおまけ付き。こういう方とはかかわりたくない。

413 :名無しさん:2008/04/09(水) 19:22:02 ID:dHhribk4
別に俺も係わり合いになりたいなんて思わないんだけど…

414 :名無しさん:2008/04/10(木) 03:13:40 ID:u4h5JvBv
Louisiana State University

415 :名無しさん:2008/04/10(木) 10:36:09 ID:SxtybK+u
小競り合いのレベルが少し上がった。。。
それにしても、>>395 が救いようがないことはガチ。

416 :名無しさん:2008/04/15(火) 12:31:29 ID:HxJniKkI
大学院留学についてこちらで質問をさせてください。

東京大学 大学院 情報理工学系研究科 数理情報学に所属するM2なのですが、
Princeton UniversityのRobert Sedgewick教授に師事したく、博士課程では
Princeton Universityに進学したいと考えています。

このスレには米国のトップクラス院に進学している先輩方が多数いらっしゃるみたいなので、
お尋ねしたいのですが、どの程度の学力、TOEFLとGREの点数があれば入学する事は可能なのでしょうか?

417 :名無しさん:2008/04/15(火) 12:43:23 ID:dztdUxKI
御茶ノ水博士には相談した?彼は顔広いよ。
ってかほとんど個人特定に近い情報出してるな。他人による嫌がらせか?
だとしたら冗談抜きで犯罪だからさっさと削除依頼出してきなさい

418 :名無しさん:2008/04/15(火) 15:17:59 ID:pNpkUmyB
>>416
Bobに聞けよw
マジで

419 :ボブソン:2008/04/15(火) 16:09:42 ID:Ur8BSWIt
ネカマ暴れ過ぎwゆとりキモスレwww↓
。о;*★小池徹平×綾瀬はるか★*;о。
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/geino/1199198840/(´・ω・`)maitta

420 :名無しさん:2008/04/16(水) 15:08:23 ID:id7K2m9J
>>417
嫌がらせでも釣りでも何でもないです。
担当教授はこのまま博士課程に進むと思っているので、
海外留学する事を相談できません。

>>418
教授に興味があるというメールは送ったのですが、
まだ返信がきません。

421 :名無しさん:2008/04/16(水) 16:42:34 ID:7Mj0sDs/
>>420
本当に留学したいのなら、TOEFLとGREの点数くらい自分で調べろよ
Princeton UniversityのHPは見たのか?

422 :名無しさん:2008/04/16(水) 21:48:29 ID:id7K2m9J
>>421
見ました。

TOEFLは

The university has set 250 computer, or 71 internet as the minimum TOEFL score.
It has been our experience, however,
that applicants with a TOEFL 260 computer may have to take additional English classes during their first year.

GREは

Yes, the GRE general exam is required. The paper-based test should be taken by October;
the computer-based may be taken in December. We do not publish minimum or average GRE scores.
Admission to Princeton is highly competitive, and we expect to see scores of 770 and
above on the quantitative section and 4.5/6 on the analytic writing section.
GRE scores are good for five years from the date the test was taken.

こうあるので、それぞれのスコアを取るために勉強しているのですが、
実際は書いてあるスコアどおりにはいかない、というのを聞いたので。

423 :名無しさん:2008/04/16(水) 22:44:16 ID:beDcSE5D
現在2校から合格連絡。残り2校連絡無し。

最初の2校は4/15日に入学するかの返答締め切りとあったけれど、それってどれ位厳密
なものなのかな?1校にこういう理由でもう少し待ってくれるか聞いたらokayの返事が
あった。もう1校は全く返事無し。

余り15日に拘らなくてもいいのかな?

424 :名無しさん:2008/04/17(木) 02:28:23 ID:Wdoi+Dop
>>422
テストの成績がどれだけ良くても院入学で最も重要なのは推薦状。
貴方を良く知っている担当教授からの推薦状が必要だから相談しろ。
アカデミックの世界は意外と狭いから貴方の担当教授と
Robert Sedgewick教授は知り合いかも知れないしな。
担当教授から推薦状をもらえなかったらプリンストン側に
「自分の担当教授から推薦状をもらえないなんてどんだけ無能やねん」
と思われて多分無利だね。


それから有名な教授は毎日大量の入学志願のメールを受け取るから
Robert Sedgewick教授と面会したいと言わない限り
貴方が期待した返事は期待出来そうにも無いぞ。

425 :名無しさん:2008/04/17(木) 02:34:45 ID:HiHTf26H
日本の超進学校のホームページに行けば超進学校の進学先が
載っているが、アイビーなんて行く奴は灘の例外を除いてほとんど
皆無。灘はキムタツの影響で毎年一人以上はアイビーに行くように
なったけど。日本の上位20位までの進学校なら3人いればいいほう。
日本の上位50位までの進学校を入れても10人もいかないだろう。

という事は大半のアイビーの日本人学部生の出身高校は巣鴨、城北以下の
進学校とは呼べない水準で、日能研で言えばR4で50以下の学校という事になる。

例をあげると今年偏差値30ちょっとの秀明からハーバード学部
合格者が出た。

今のアメリカの学部入試制度では一流高校出身者は不利。

426 :名無しさん:2008/04/17(木) 02:52:30 ID:mm3iZlpN
>>422
これTOEFL iBTの点低すぎね? 71はないわ。
あとGRE Verbalはどうなってるの?
そっちのほうが大変だと思うけど。

427 :名無しさん:2008/04/17(木) 02:53:46 ID:2jnHSDHO
今は大学院のお話してるの。わかった?

428 :名無しさん:2008/04/17(木) 03:01:55 ID:mm3iZlpN
>>423
合格おめ。返答締め切りの扱い方は学校によって違うでしょ。
確認できないんなら15日の締め切りは守っといたほうが
いいと思うけど、もう遅いか…

429 :名無しさん:2008/04/17(木) 03:19:45 ID:xWaAS/Tr
>>424
推薦状ですが、担当ではないのですが仲の良い教授がいて、
海外へ行くならその方に書いて貰えると思います。
担当教授にもいずれは話さなければならないのですが、
今書いている論文のでき次第で相談をしようと思っています。

R.Sedgewick教授の著書を翻訳した方々との繋がりもあるので、
お話を聞いてみようと思います。

>>426
私もそれが気になりました。iBTのTOEFLだと点が取れないとかで、設定スコアを下げたのでしょうか?
Verbalの方ですが、Admission Officeの方に訪ねています。

430 :名無しさん:2008/04/17(木) 04:11:39 ID:mm3iZlpN
>>429
Princetonのページ見てみたけど、推薦状3通必要だって書いてあるよ。
> We require transcripts, GRE scores, TOEFL or IELTS
> (international students only), and three letters of recommendation.
やっぱり>>424が言ってるように担当教授からももらわないと
どうしようもないと思う。

> iBTのTOEFLだと点が取れないとかで、設定スコアを下げたのでしょうか?
これはなんかの間違いだと思うけど…
CBTで250ならiBTだと100ぐらいだからねえ。

431 :306:2008/04/17(木) 07:38:49 ID:Wdoi+Dop
>>423
俺のルームメイトはイリノイ大学アーバナ・シャンペイン校と
テキサス大学オースティン校を天秤に掛けて、返事を8月の中旬まで延ばし
結局テキサスに行ったから大丈夫なんじゃない?
とりあえず事務所に連絡しておけばOK。
ちなみに入学を一年間先に延ばす事も(defer)学校によっては可能だぞ。
留年したらその手を使うがよろし。

>>426
工学部の場合バーバルの点数は無視。俺は400点でも大丈夫だった。
それからtoeflだけで否合格を決めるわけじゃないから大丈夫だろ。
toeflはただの足切り。満点とっても全く意図通知できないのがゴロゴロいる。

432 :名無しさん:2008/04/17(木) 12:15:41 ID:yhkwuBz8
>>431
意図通知って表現どこで覚えたんだよ

433 :名無しさん:2008/04/17(木) 13:33:11 ID:mm3iZlpN
意思疎通だと思われ。あと最近のTOEFLはSpeakingも入ってるから、
昔のとはかなり違うよ。

434 :306:2008/04/17(木) 13:45:20 ID:j7XaFK+X
>>432
ん、意図通知って表現は存在しないのか?

435 :306:2008/04/17(木) 13:51:19 ID:j7XaFK+X
>>433
おぉ、有難う。意思疎通と言うのか。
ネット以外で日本語使わないから怪しくなってきてる…。
俺はtoefl取った事が無いから分からんが今は会話も入ってるのか。

436 :423:2008/04/17(木) 19:59:41 ID:umFJwxpn
>>428
>>306

ありがとう。
1校は待ってくれるっていうけど、もう一校はメールで教授や秘書に質問しても
全く回答無し。去年からしてるんだけどね。。無視されてると思ってたら合格
して奨学金も出すといわれた。けれど付きたい教授のラボに空きがあるか確認
出来ないから困ってる。

大丈夫だと思うが、待ってくれると返事きた1校に傾いてます。奨学金無いけれど
教授はちゃんと返事くれるし、2年目からはRA期待できそうだし。。もしかして期日
過ぎで全落ちのケースを考えると精神衛生上よくないので・・・。


437 :名無しさん:2008/04/17(木) 20:59:33 ID:PePezYkv
アイビーリーグの学部は日本人枠があり、学部入試の場合
全額授業料を払える経済力があれば実質的にはほとんど
全入です。奨学金なしで全額授業料を払える経済力のある
日本人は少ないからです。

438 :名無しさん:2008/04/17(木) 21:07:14 ID:PePezYkv
アントニオ猪木の息子 コロンビア大学に合格 おめでとう

http://www.j-cast.com/2008/03/25018218.html

439 :名無しさん:2008/04/17(木) 21:30:53 ID:oglmCwjY
テンプル大のMBA、合格しましたよー。
GPA2.58、GMAT590でだめかなーって思っていたんだけど
思いのほか面接で点数稼げて3回面接してもらってOKでした。

440 :名無しさん:2008/04/17(木) 21:38:47 ID:UwWwVcdA
テンプル大のMBAなんて行っても仕方なくね?

441 :439:2008/04/17(木) 22:29:19 ID:oglmCwjY
>440
たしかに意味が無いと言えば意味は無いかもねー。
自費では行かないし行けないですよねぇ、正直言って。
でも会社が学費・生活費全額出してくれるのだから文句はありません。
一応、MBA世界ランクベスト100に入っているんで会社にも説明つきますしねー。

442 :名無しさん:2008/04/17(木) 23:15:33 ID:pnNj12mL
会社が金出すなら、最低でも世界ランク10位以上の院に行けよ…。
会社は何やってんだ?

443 :439:2008/04/18(金) 02:29:10 ID:1PYM/gkd
>442
それ位に私が優秀と言うことですかねーw

まあ実際、会社は私の大学の成績が悪いことを知っているうえで
スポンサーしてくれることを決定してくれた訳なんで
初めからそんな凄い院に逝くことを期待していないと思いますよ。

普通の会社ですから学歴は入社するまではそれなりに大切かも
しれませんが、入社後はあくまでも実務での業績が物事の
判断基準ですからねー。

444 :名無しさん:2008/04/18(金) 02:53:54 ID:qWkIngPW
How to Get Into an Ivy League Graduate School

http://www.ehow.com/how_2107060_get-ivy-league-graduate-school.html


445 :名無しさん:2008/04/18(金) 05:13:40 ID:NRE96U9u
別に自費で行くわけじゃないならランキングに拘らなくてもいいんじゃね?
自費で行くならせめでこの中にあるBSのTop30には入りたいが。
ttp://www.businessweek.com/bschools/rankings/

>>443
ところでクラスはTUJとFoxどちらで受講するの?

446 :名無しさん:2008/04/18(金) 05:50:35 ID:QH1ISNP0
いいこっちゃ

447 :名無しさん:2008/04/18(金) 09:29:21 ID:yOWoqUeS
皆さんテンプル大学社費は釣りですからスルーしましょうね。
社費派遣がまだあるような優良企業の人事はバカではないですから
ここまでレベルの低いMBAへの派遣はありえないです。
そもそもGMATで600も取れない人間を派遣する会社はありませんよ。
大手金融、商社、インフラ、メーカーではトップ10のみが基本です。

社費留学を終えて戻ってきても、テンプルのMBAではとても他社に転職できない
だろうからあえてOKというなら、ありかもしれないですね。

>>445
ビジネスウィークのMBAランキングは最も参考にならないことで有名なので
ご注意ください。
二位がヴァージニアでハーバードとスタンフォードが圏外という時点で
おかしいですからね。

448 :439:2008/04/18(金) 16:23:31 ID:1PYM/gkd
>445
確かにそうかもしれませんが、社内で私を推薦してくれた
上司に泥を塗るわけにはいきませんので、Financial Timesでの
MBAプログラムランキングに入っているところに、行くかどうかは
別にして受かっておきたかったんですよー。

受かったのはFoxのフルタイムです。
TUJだとEMBAしかないですし、専攻したいSpecializationが
ありません。


>447
いや、釣りではないのですけどねー、やっぱり信じ難いんですかね。
確かに大学のGPAが2.58ですもんねぇ、社内選考が通ったと連絡を
受けた時はそれはびっくりしました。
私の勤め先が優良企業かどうかは分かりませんが、
ここまでレベルの低いMBAへの派遣をしてくれるということで
昨年から準備していますよー。

お詳しそうなんでお聞きしたいんですけど、会社派遣の大学院って
通常は進学先って会社が決めるもんなんですかねー。
うちの場合だと社内選考の書類提出時に希望校を出させられて
そのあと人事と検討していく手順だったんですけど。

449 :名無しさん:2008/04/18(金) 23:52:14 ID:CHZ9knZ9
ハーバード受かった人は偏差値30ちょっとの秀明で普通より少し上
だったらしいよ

948 :お初なり♪:2008/04/18(金) 01:52:04 ID:lZDStRPJ0
すげー。秀明の2チャンネルってあったんだwしかもひでーなこりゃww

秀明は頭悪い奴はとことん頭悪いし、いい奴はとことんいいっていう差が激しい学校かな。

でもやっぱり言えるのは頭の良し悪しなんかよりももっといいものがここにはあるよ。
友達と一緒にいられる時間が長いからすげー楽しい。
どーせこういうの書き込むといろんなやつから変なコメントされるんだろうけど(笑)、これは実際そうだしね。

ちなみにハーバード受かったのはよくわからんやつです。
頭は普通より上って感じだし。
聞いたことがあるんだけど外国の大学は入学より卒業のほうが難しいらしいから簡単なんじゃん?w

450 :名無しさん:2008/04/19(土) 04:21:25 ID:xf/YkkcD
上であがってるけど、プリンストン大のCS院ってGPAどんくらいあったら入れるのかな。
フェローシップは戴けるんですか?

451 :名無しさん:2008/04/19(土) 08:14:07 ID:hQgUM/0t
>>450
寄付金次第

452 :名無しさん:2008/04/19(土) 18:48:41 ID:2OcJmdX7
昔はMBAは希少価値でもてはやされたけど、今はアメリカで毎年7万人
以上のMBAホルダーが誕生しているからね。日本の薬剤師とか歯科と
同じように過剰供給。MBAの価値が下がってきたのは当たり前。

453 :名無しさん:2008/04/19(土) 19:12:47 ID:HgaXBdNW
>>452
MBAは薬剤師やら歯医者のような資格ではない。ただの学位。
しったかぶんな、三流州立大卒。
学歴なんでどこの大学でMBA取ったかによってその価値は全く違う。
M7と呼ばれるトップ校とそれ以外では採用プロセスも給料も違うケースが多い。
日本人でトップ校いけるのは毎年各校10人〜20人でこの人たちは一生
転職には困らない。そういう意味ではまだまだ価値が高いトップ校MBA。
それに対してトップ20にも入らないMBAは価値が下がるというより
昔から価値はない。自己満足の世界。

454 :名無しさん:2008/04/19(土) 19:17:32 ID:2OcJmdX7
>>453
ははは 偉そうですな。
俺は君よりはるかに学歴は高いと思うけどw

455 :名無しさん:2008/04/19(土) 19:32:30 ID:2OcJmdX7
>>453
もちろん平均GPAが3.4で下位になると
GPA3.0を割る、誰でも入れる君の出身校
のコロンビアMBAはトップ校に入らないよね?

A Columbia Business School MBA Statistics
Enrollment: 1,220
Average Age: 28
Average Work Exp.(month): 60
Average GMAT: 707
GMAT Range (25-75%): 660-760
Average UGrad GPA: 3.40
Regular Application Deadline: 04/18
Rolling Admission: Yes
http://www.princetonreview.com/mba/research/profiles/schoolsays.asp?category=1&listing=1010993<ID=2&intbucketid=


456 :名無しさん:2008/04/20(日) 01:31:04 ID:Wlc7JUKP
ここにも出てきた。
アイビーリーグに行ったからといって学力が必ずしも高いというわけではない
というのはわかった。
MBA上位校に行ったからといって学力が必ずしも高いというわけではない
というのもわかった。
しかし、有名高校から三流州立大学に進む人間の学力が低くて劣等感で
頭がおかしくなっているのはもっとよ〜くわかった。

457 :名無しさん:2008/04/20(日) 08:34:34 ID:UX0rPZDa
あのぉ、MBAだろうがIvyだろうが、あくまでも学歴でしかなくて
学歴が高い ≠ 有能な人間っていう図式も往々にして成り立つのも
会社で働いたことあるなら分かるでしょう。

学歴っていうのはあくまでも目的を達成するための手段でしかないんだから
あまり拘んないのが良いんじゃない?
学歴高いだろーっていうのも実生活では引かれるし
大した学歴じゃないのにオレ海外大・大学院だぜみないのもうざいし。

458 :名無しさん:2008/04/20(日) 13:42:38 ID:UX0rPZDa
>>457
そういった常識が通じない人間があらゆる意味でしょうもない学歴を自慢したがるんだってw

459 :名無しさん:2008/04/20(日) 13:45:09 ID:UX0rPZDa
あ、さみしくなって自演演じたら、ID付いてたんだ、このスレw。

460 :名無しさん:2008/04/20(日) 15:15:04 ID:RiFsvp9D
>>439
おめでと〜 会社が費用持ってくれるのは本当によかった。
友達がMBA持ってるけど、学生の頃の平均睡眠時間は
4時間ぐらいだったってさw 頑張ってね。
あとphiladelphiaは治安がかなり悪いから気をつけて。

461 :名無しさん:2008/04/20(日) 20:19:51 ID:Hw3FJ3GS
>>457 - >>459
ほんとに寂しいヤツだなこいつは。死ねよカス

462 :名無しさん:2008/04/20(日) 21:31:19 ID:UX0rPZDa
Sloan出てても寂しい時間というのは克服できないんだよ。

463 :名無しさん:2008/04/21(月) 02:34:50 ID:3zSAYVh0
以前の投稿で、MBAホルダーを挑発するようなタイトルの書籍
『MBAが会社を滅ぼす』のことを紹介しました
(1,500万円もかかる米国MBA留学を決断する前に読むべき
ミンツバーグ)。著者は、『戦略サファリ』、
『マネジャーの仕事』等の経営学の名著を書いたヘンリー・ミンツバーグ
(Henry Mintzberg)、マギル大学教授です。教授は本書の中で、
「業績不振の米国企業のエグゼクティブでMBA取得者の比率は90%」
といったデータを示しながら、もはや従来型のMBAは時代遅れで
あるとの主張を展開しています。

http://www.planbiz.info/blog/archives/20061013_215525.php




464 :名無しさん:2008/04/21(月) 02:36:17 ID:3zSAYVh0
MBAが会社を滅ぼす マネジャーの正しい育て方 (単行本)
ヘンリー・ミンツバーグ (著), 池村 千秋 (翻訳)

出版社/著者からの内容紹介
業績不振の米国企業のエグゼクティブでMBA取得者の比率は90% 
業績好調の米国企業のエグゼクティブでMBA取得者の比率は55%
(Adage.com 2006年3月21日より)
ダメな会社ほど、ビジネススクール出身者が目立つのはなぜだろう?
「MBA幻想」にだまされるな!! 
米国流ビジネススクールに批判的な経営学の泰斗・ミンツバーグが正しい
経営人材育成の方法をまとめた意欲作。日本ではMBAブーム真っ盛りだが、
新卒でビジネススクールに入ってくる若者に数値管理やテックニックだけ
を教えるMBA教育は、時代遅れと一刀両断。マネジメント教育は、現場で実践
を積んだ人材を再教育する場にすべきだと強調し、企業人向けの新しいMBA
教育プログラムの構築を急げと提案する。ビジネススクールの実態や歴史も
概説しており、人材育成・人事担当者からMBAに関心があるビジネス
マン、MBAを恐れる人までに必読のMBA解体の書。

内容(「BOOK」データベースより)
ダメな会社ほど、ビジネススクール出身者が目立つのはなぜだろう?
それは、MBAが“時代遅れ”の経営技術だからです。


465 :名無しさん:2008/04/21(月) 03:27:14 ID:Q1FYgzZE
SUNYの人よスレ違いだからまじでやめてくれ。
あんたの発言からはあんたは今相当不幸で他人の成功が妬ましくてしょうがない
ということしか伝わってこないのだよ。
皆飽きてるから今度は本当にやめて。自分でもやめると言ったんだから。

777 名前:名無しさん :2008/04/10(木) 08:03:48 ID:MHBfjpz1
2chって日本人は結構見てるものなのかなあ?
あんまり有名になるとよくないから、この辺でやめる

466 :名無しさん:2008/04/21(月) 21:07:33 ID:XtNMg2Pp
もちろん平均GPAが3.4で下位になると
GPA3.0を割る、誰でも入れる君の出身校
のコロンビアMBAはトップ校に入らないよね?

A Columbia Business School MBA Statistics
Enrollment: 1,220
Average Age: 28
Average Work Exp.(month): 60
Average GMAT: 707
GMAT Range (25-75%): 660-760
Average UGrad GPA: 3.40
Regular Application Deadline: 04/18
Rolling Admission: Yes
http://www.princetonreview.com/mba/research/profiles/schoolsays.asp?category=1&listing=1010993<ID=2&intbucketid=


コロンビアMBAワロタ。 University of Delawareのエンジニアリング
よりレベル低いじゃなーかよ。しかも文系科目なら高GPA取りやすい
はずなのに。一流メディカルスクールと違いすぎるwwww


Statistics
School Type: Public
Enrollment: 365
Average UGrad GPA: 3.50
Rolling Admission: Yes
Campus Surroundings: Town

http://www.princetonreview.com/grad/research/profiles/generalinfo.asp?listing=1033668<ID=3

467 :名無しさん:2008/04/21(月) 22:01:19 ID:vX/wzEtH
>>466 1人で笑ってろよカス

468 :名無しさん:2008/04/21(月) 23:45:02 ID:f1I4/2c1
まだやってんのか。。。

469 :名無しさん:2008/04/23(水) 10:23:32 ID:QiLp/yxQ
こちらへどうぞ

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/northa/1084810136/

470 :名無しさん:2008/04/24(木) 06:20:54 ID:3OwrOvPn
>>466
誰のこと?
コロンビアのビジネス行けるようなエリートさんが2chに来るわけないでしょ。
自称超一流院の貧乏暇あり学生ならともかくwwww
MBA受かった人誰かいませんか?GPAGPA言ってるこの厨に説明してあげて。
大人になっても偏差値とか学力とかGPAとか騒ぐ人ってどうよ?
せめてどれだけすごい研究してるとか仕事してるとかお金儲けてるとかにしてちょうだい。
もう結構いいとしでしょ。

471 :名無しさん:2008/04/24(木) 06:30:41 ID:oIHmnW3E
馬鹿コロンビアMBA厨の登場かw

アメリカでは履歴書に40になってもGPA書くんだよ

472 :名無しさん:2008/04/24(木) 06:46:36 ID:JGMzpGsW
607 :名無しさん:2008/04/23(水) 10:29:28 ID:Pt8Un6Q1
佐藤ゆかりは10年かかって博士号を取得したけど、実は多額の寄付だか色仕掛けでもらったというのは本当ですか?

あと、この人はコロンビアに「編入した」ことになってるけど、4年かかって卒業しているから、1年生から入り直したというのが正しいのでは?

473 :名無しさん:2008/04/24(木) 06:50:01 ID:JGMzpGsW
略歴
1980年 - 不二聖心女子学院高等学校卒業。
1980年 - 上智大学外国語学部フランス語学科入学。
1986年 - コロンビア大学政治学部卒業(上智大学からの編入) 。
1988年 - コロンビア大学大学院国際関係学修士課程修了。
1998年 - ニューヨーク大学大学院経済学博士課程修了。Ph.D取得(金融経済学専攻)


474 :名無しさん:2008/04/24(木) 11:38:08 ID:3OwrOvPn
>>471
レス早すぎw
どれだけ暇なんだよ君。
しかもコロンビアに対抗心むき出しでみっともないねえ。
私も君と同じで三流公立大卒ですよ。
そこで稼いだGPAだけが私の勲章なので馬鹿にしないでって
気持ちは同感だな。うんうん。
けどあなたがみっともない書き込みする度に州立からそこそこの
院に行った人の評判がどんどん下がっていくのがつらくてね。
もう本当に書き込むのやめてください。

475 :名無しさん:2008/04/24(木) 11:43:35 ID:xBI0+avk
>僕のパソコンはこの板のスレをクイックすると昨日から「秘密の花園」の場面に全てなるように成っています。
これは、2チャンネルの会社の方針で「気に入らない洗脳に邪魔になる人間は排除する」という方針なら政府関係機関の人は調べて欲しいと思います。
マスメヂアがかってに言論を封じ込めている事に成ると思います。個人でやっているなら関係者で調査して欲しいです。
ちなみに僕は「結婚相手は黒髪が良い」のレス主です。 昨日も18時ごろに他の人も同じように「結婚相手は黒髪が良い」をクリックすると「秘密の花園」になってしまうと書き込みが有りました。

俺のパソコンも「秘密の花園」に昨日から全部成ってしまう。俺は日韓留学生交流事業と言っても「その比率は10対1以下で日本人が少ない。つまり日本人の税金で韓国人留学生を教えている」という書き込みをしたからかな〜
今書き込もうとしたなら「警告文が出たよ〜」でも書き込んでみる

476 :名無しさん:2008/04/24(木) 12:11:50 ID:ol0u/T/K
MBAのトップ校(M7)おまたせ。右の金額は平均初任給
ハーバード    $135,630
スタンフォード  $134,654
ペンシルベニア  $132,171
コロンビア    $129,427
MIT      $127,839
シカゴ      $126,818
ノースウェスタン $122,932

順番は俺が行きたい順、兼初任給高い順
ご参考まで
http://grad-schools.usnews.rankingsandreviews.com/grad/mba/search

おまけ
SUNY--Buffalo $56,355
SUNY--Albany $55,500

意味があるかは本人のキャリアと学校次第つうことで

477 :名無しさん:2008/04/24(木) 12:29:45 ID:3OwrOvPn
ほらこういうことされる。
40まで履歴書にGPA書いてる場合じゃないねこれは。

478 :名無しさん:2008/04/24(木) 14:37:21 ID:Aoj2bpAH
MBAは入るのがとにかく簡単だからトップ20に入ってないと
意味が無いとよく言われるね。コロンビアMBAでもほぼ全入レベル。
トップ20以外のMBAに行く奴は投資銀行、コンサルなんかに入れない
わけだから当たり前。
そんな簡単なMBAが高い給料もらってたらおかしいでしょ?

479 :名無しさん:2008/04/24(木) 14:49:15 ID:vFsptrLA
コロンビアは実はteacher's collegeでした。っていうオチでは?

480 :名無しさん:2008/04/24(木) 17:19:04 ID:ol0u/T/K
>>478
おいもちつけ。何が言いたい?
あまりの高給にうらやましくて取り乱しているのはわかるが
言ってることの意味がさっぱりわからない
コロンビアが全入というのは初めて聞く話だが何が根拠?
こんな高い給料もらってたらおかしいとはこのリンクが間違いということか?

481 :481:2008/04/26(土) 01:15:27 ID:S1SmTLYV
現在旧帝大学部2回生で、大学院修士課程でアメリカに留学したいと思っているものです。

しかし、自分としては授業料をどうするかが大きな問題なのです。
今までネットや本でいろいろと調べてきたのですが、実際に修士課程で学費免除できる可能性というのは
(というより条件?)はどの程度のものなのでしょうか。

Assistantshipについて
ある記事にはRAになれば学費免除+給与というような夢のような事が書かれていたり、
またある本にはRAとはワークスタディの一環であるとしか書かれていなかったりします。

奨学金について
以前は自分の家庭がかなり困窮していたのですが、(兄が東京の大学、自分が大学受験、弟:中学生)
母親が働き始め今はある程度安定しているようです。しかし、弟が大学に行くためにお金を控えている状況です。
このような経済状況において奨学金はもらえるでしょうか。もらえても、やはり少額でしょうか。

大学院に特化したスレはここだけでした。もしよろしければご返答よろしくお願いします。

482 :名無しさん:2008/04/26(土) 02:17:40 ID:sVOI7LNg
修士なら高橋君のように外部で奨学金を見つけてきた方がいい。

1 :名無しさん:2005/12/24(土) 10:59:04 ID:9ARk3Bzz
晒しURL http://home.catv.ne.jp/hh/takahasi/resume.htm (閉鎖中w)
参考スレ http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=gomi&vi=1051508726&rm (祭り発生スレw)
晒し内容
>ウェッブマスターの紹介 名前 高橋 将宜 (Takahashi, Masayoshi) 性別 男
>学歴 1997年4月:慶應義塾大学文学部入学 2001年3月:慶應義塾大学文学部哲学科哲学専攻卒業(学士:哲学)
>2001年9月:CSULA政治学専攻学士入学 2002年9月:同大学院修士課程に進学(2003年9月現在、在籍中)
>備考 ・慶應義塾大学英語會OB(K.E.S.S.:Keio English Speaking Society青山Home並びにDiscussion Sectionに所属していました)
>・慶應義塾大学文学部哲学科飯田隆研究会OB ・2001年度 平和中島財団 日本人留学生奨学生(2001年9月〜2003年8月まで)


483 :名無しさん:2008/04/26(土) 06:22:46 ID:1Vi/cfbJ
>>481
RAで授業料全額免除+給料と言う待遇は学校により違います。
各学校の学校のホームページで調べるしかないですね。

それから修士だけでRAと言うのは確立が低いです。
RAの費用は各教授の研究費から捻出される物ですから
貴方の年間授業料+給料が教授の負担になります(毎年約400〜500万円)。
馬鹿にならない費用なので、教授はRAを雇う時にQualifying Examに合格した学生を取りたがります。
Qualifying Examとは入学後、博士課程に進むためのテスト。
落ちると修士で終わりです。アメリカの大学は授業だけで修士が取れます。

一般的に修士は自腹、博士はRAサポートが多いです。
修士でRAになるには事前に教授と面接するのが確実です。
RAでやった研究が大抵の場合卒論になります。

484 :名無しさん:2008/04/26(土) 07:05:15 ID:XDCm+G+6
普通はRAじゃなくてTA主体だと思うけど、日本人は英語が出来ないから
TA出来ない⇒英語力がさほど必要ではないRAになる⇒将来Tenure Trackの
仕事がない、って悪循環。

485 :名無しさん:2008/04/26(土) 07:19:47 ID:Lp2kxQMm
>>481

裏技てきなのが博士号を取るといって入り、
途中でやめること。
これで修士号はもらえる。

TAは時間の無駄だから必要ない。
語学できてもRAの方がいいからわざとできない不利をするってのも
一つだな。
企業に入るならなおさらTAなんて時間の無駄。
大抵優秀な奴はRAにしてくれる。

486 :名無しさん:2008/04/26(土) 08:36:38 ID:f50FnCIU
> 裏技てきなのが博士号を取るといって入り、
> 途中でやめること。
> これで修士号はもらえる。
やーめーろーよー
と教授と学科スタッフがよく言う手。

人脈社会だぜ?数百万のために本当に大事なことを捨てるのはやめとけ。
質問主のキャリア設計によるが、ほとんどの場合教授との仲は今後の人生に大きな影響があるよ。

487 :名無しさん:2008/04/26(土) 09:06:02 ID:2B7Itnab
アメリカの学部卒なんだが、
日本の大学院にアプライする時、卒業証明書を提出しろって書いてるんだけど、
これ大学の卒業証書を提出すればいいのかな?

488 :名無しさん:2008/04/26(土) 09:06:20 ID:5Z4b9r1L
>>486
やっぱそうなんだろうな。
コースワーク終わったら修士号をくれるのは
中退者の救済のための制度だから、
はじめから修士狙いってのはちょっとね…

489 :名無しさん:2008/04/26(土) 09:17:18 ID:sVOI7LNg
日本の大学院を狙うというのは成績が悪いから?

490 :名無しさん:2008/04/26(土) 09:44:20 ID:2B7Itnab
>>489
いや、GPAは3.7ある。
大学院には諸事情で家から通える距離からしか行けなくなってしまったんだ。

491 :485:2008/04/26(土) 10:54:27 ID:Lp2kxQMm
>>486

いやいや冗談だってw
そんなことしたら今後日本人に対する偏見を持たれてしまうから
やめたほうがいいな。

>>481がどんな人生設計なのかしらんがなんで博士号取ろうと
しないのかがわからん。
修士号取るのでは日本の方が安く付くからそっちにしとけ。
アメリカでとってもアメリカでしか就職しにくい。
俺は去年卒業したけど、博士課程の間、ずっと家族に送金してたな。
アメリカに住んでもまったく旅行しなかったから結構金が余った。
本当に金がないのならアメリカで修士の選択肢はないから博士取りに行け。




492 :481:2008/04/26(土) 21:56:52 ID:S1SmTLYV
レスありがとうございます。とても参考になります。

皆さん口を揃えて「博士課程で」といいますが、自分は博士課程に進もうかどうかがとても曖昧です。理由について、、、
ひとつは、経済的な面や親に負担をかけたくないという気持ちによるものです。
もうひとつは、博士課程に関する知識(日本・アメリカ共に)をそれほど持ち合わせていなくて、学部2回生には遠い存在のように思えるからです。
周りの学生は「修士には進む」とは言う人が多いのですが、「博士まで行く」と公言するような人はいません。
アメリカの大学院へ行きたいと考えているのは、「向こうで研究したい」というより「大学を通して向こうの文化を感じてみたい」「もし気に入れば向こうで暮らしていきたい」という少し非学問的な考えによるものだと思います。
ですから修士という所に目をつけてみたわけです。。。(でも生活の面倒見てくれるんなら博士課程に行ってもいいかななんてがめついことも、、、w



しかし修士課程でRAを取りにくいのはちょっとショックですね。
やはり自分にとって総合的に見てベストなのは修士課程を日本の院で、博士課程をアメリカで。なのでしょうか。

493 :名無しさん:2008/04/27(日) 07:07:22 ID:zExrA8gy
私は文系でアメリカから修士に入り、今博士課程ですが、修士のときから
Financial supportがずっと出ていますよ。RA、TA、FellowshipはGREの点数
で決まるのではと思います。GREはそれほど重視しないところもありますが。

なので、修士でも財政援助は問題ありませんよ。たくさん受けて、援助して
くれる大学院に入ればいいんだと思いますよ。

494 :名無しさん:2008/04/27(日) 07:28:24 ID:xrwaQwZv
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070518/125186/
リーダーは多様性の中でこそ育つ
日本の学生よ、海外に出でよ
ジョン・ヘネシー


495 :名無しさん:2008/04/27(日) 09:09:30 ID:GAjNB04p
>>493 本当だとしたら、よっぽど学生集めに苦労してるんだな、お前の院。
そんな院でてどうする?てか、ガセ丸出しなんだが・・・

496 :名無しさん:2008/04/27(日) 11:20:09 ID:G7mgTtLu
>>495

え、意味不明。もしかして「たくさんうけて・・・」ってに反応した?
ま、あなたの様な低脳者が入れる大学院じゃありませんから心配なく。日本で
沢山お金を稼いで、アメリカに沢山お金を使ってさっさと日本に帰って下さいね!

497 :名無しさん:2008/04/27(日) 11:42:26 ID:MKZLwswm
493 は、どっかの有名私立大なんだろ。

でも、低脳とか言うな。
文末にWをたくさんつけるぐらい恥ずかしいぞ。

498 :481:2008/04/27(日) 19:04:03 ID:oApBCl6E
>>493さんのレスに少しの希望を持ちつつも、色々と模索していましたところ
university of north carolina の physics and astronomy にてAssistantship の説明がなされていました。

 (よくある質問)Are all students who are offered admission also provided financial support?
 (返答)Generally, yes. In recent years, most students admitted have received financial support in the form of nine-month teaching  
 assistantships. In some cases, research assistantships have instead been provided to first-year students. Such stipends ($1,810  
 monthly for the 2007-2008 academic year) require a total of 15 to 20 hours a week of teaching or research service. In addition, funds
 are made available to cover up to 10 semesters of tuition ($2,056.50 in 2006-07 for in-State residents; $9,055.50 for out-of-State  
 residents) and student health insurance ($1,658 per year), provided both academic eligibility and steady academic progress toward  
 degree are maintained......
 (抜粋:ttp://www.physics.unc.edu/academics/grad/grad_faq.php#aid)

これはGraduate Pogramのページに載っていました。注目したのはやはり授業料に関する記述、

 funds are made available to cover up to 10 semesters of tuition (10セメ分までの授業用をカバーする)
です。どうやらこの大学はfallとspringの2セメ構成になっているので、この場合5年間まで授業料の保証をしてくれるということになります。
。。。これは修士課程から入りたい自分にとってどうとらえたら良いのでしょうか。とても直感的ですが、5年間というと
なんとなく修士課程よりは博士課程の保証に思えるからです。もしそうでなければ
 most students admitted have received financial support
という記述からして、喜べるのですが。

499 :307:2008/04/28(月) 14:26:46 ID:PCMMQjwy
第一志望の大学、waitlistだったんですが最終的に合格をいただきました。
他の志願者に比べると成績がいいわけでも賞をもらってるわけでもないので
正直、大学院にいける喜びとやっていけるかどうかの不安でいっぱいです。

変な事書いてすいません。。。

500 :307:2008/04/28(月) 18:38:21 ID:bqnRDvte
よかったな。第一志望なんだから余計嬉しいと思う。
入ってからが勝負だから、気を抜かないように。

俺は第一志望ダメだったけれど、受かった所でがんばるよ。

501 :307:2008/04/28(月) 21:35:58 ID:PCMMQjwy
ありがとう、まさか合格するとは思わなかったので今でも信じられない。
第一志望の大学は世界ランクでもかなり上の方で私の専門分野でも有名な大学。
そんな場所に成績も恐らくぎりぎりでunder gradの時、何か華々しい賞をもらっているわけでもない
私が9月から通うなんて不安だらけです。恐らく9月から顔を合わせる面々は
成績はトップクラスでunder gradの時、それなりに業績を残ししている人達ばかりだろうから。

でも入ってからが勝負だと信じて頑張るよ、、気合入れなおさないと
500さんも頑張って、受かった所でどんな良い事があるか分からないよ


502 :307:2008/04/28(月) 22:04:33 ID:bdqOm+6x
追伸ですがもしも周りで僕と同じ様な不安やプレッシャーを感じてる方
いたら是非意見の交換してみたいです。これも一つの試練と受け止め
切磋琢磨していくのが人生で大事ですよね

何度もすみません。。。

503 :名無しさん:2008/04/29(火) 13:10:46 ID:3c3qQyrN
なんでお前みたいのがトップの院に合格するのだ?ほぼ全入の修士か?自費か?

504 :名無しさん:2008/04/29(火) 15:01:49 ID:yJAPdDgP
卒業証明書って英語で何て言うの?
ディプロマといったら卒業証書が送ってきた。。。

505 :名無しさん:2008/04/29(火) 15:07:50 ID:v2DH4f8d
transcripts

506 :名無しさん:2008/04/29(火) 15:23:09 ID:yJAPdDgP
>>505
解決した。

507 :名無しさん:2008/04/29(火) 16:09:54 ID:4VHUgFcm
>>503

501じゃないけど、なんでそう言う物の言い方するのか、ほんと、意味わかんない。
もっと自分を知った方がいいんじゃないの?

508 :名無しさん:2008/04/29(火) 16:20:36 ID:yJAPdDgP
>>499
推薦状はやっぱり強力でしたか?

509 :名無しさん:2008/04/29(火) 17:17:20 ID:IGr6BRRQ
>>504
卒業証明書はDiploma。
生成期証明書がTranscript。


510 :名無しさん:2008/04/29(火) 18:00:53 ID:yJAPdDgP
>>509
卒業証書は?

511 :名無しさん:2008/04/29(火) 18:03:01 ID:IGr6BRRQ
それもDiploma。

512 :名無しさん:2008/04/29(火) 18:38:48 ID:yJAPdDgP
なんと…

http://liuxue998.com/sotugyou1.gif

こんなのって貰えるの?

513 :77:2008/04/29(火) 22:00:16 ID:G3Oybm+W
>>499
いやーよかったね! 努力次第で入学後にちゃんと認めてもらえるから
大丈夫だよ。頑張れよ〜

514 :名無しさん:2008/04/30(水) 04:38:36 ID:pzibavrT
>>507 妄想ウザイだけ。自分を知れとか、中途半端なアメリカ被れもウザイ。

515 :名無しさん:2008/04/30(水) 07:45:19 ID:UbidF6HQ
GREスレから飛んできました。
今アメリカで文系のPh.D.の学生をやっています。
>>502
どんなに優秀な学生でも、努力せずにプレリムやディサテーションを終えられる人はいないと思います。
みんながプレッシャーを感じながら苦労していると思えば、少しは気が楽になるのではないでしょうか。
私の周りもみんな優秀な人たちですが、みんな苦労して大変な状況を乗り越えています。
お互いがんばりましょう!!

516 :名無しさん:2008/04/30(水) 13:32:24 ID:nZSNgb98
数学系の院で第一志望のところ受かりました。
アングラのGPA3.3でGRE800+550+3.5でTOEFL110くらいでも
その専門でトップレベルの所に入れたのがかなりラッキーでした。
この秋から行くのが非常に楽しみです。

517 :名無しさん:2008/04/30(水) 19:06:19 ID:Z2PkyYxD
>>514
俺は507じゃないが、人のことなんて否定しても仕方ないだろ?
合格したら素直におめでと。それ以上もそれ以下もなし。
それだけでいいだろ?

518 :名無しさん:2008/04/30(水) 20:33:27 ID:Gro88/Fi
>>517
珍しく良いレスでびっくり。

本人の希望なんだから、おめでとうで返しましょうよ、
報告に対しては。

519 :名無しさん:2008/05/01(木) 18:54:51 ID:iqBGkNtc
まあ僻みだろうな。全入とかね。中学入試でも偏差値60以下で70以上の
学校に受かる事はたまにある。別に不思議でもなんでもないな。


520 :名無しさん:2008/05/01(木) 21:02:36 ID:NE3//woU
>>516
Subjectは?

521 :名無しさん:2008/05/01(木) 22:14:38 ID:G21wxYuD
全入というのはコロンビアMBAのように平均GPAが3.4で
下位層のGPAが3以下ならそう言えるかもしれないが、
例えばウエイトリスト(入学者中の最下層)の人がGPA3.3
で受かっても全入とはいえないでしょ?トップ院という表現は
あいまいだけど、全米トップ10ぐらいならGPAが3.3ぐらい
あれば運がよければうかるかも。


522 :名無しさん:2008/05/01(木) 23:00:46 ID:RumbRj7p
お、コロンビアMBAに落ちたSUNYの人が来た

523 :名無しさん:2008/05/01(木) 23:10:03 ID:v+sG/UBY
>>520
chaosです

524 :名無しさん:2008/05/01(木) 23:39:46 ID:RzAuEYA+
>>523
おそらく質問の意味はGRE Math Subject Testで何点取ったか、という意味だと思われ。

525 :名無しさん:2008/05/03(土) 00:46:39 ID:BjOA4D6n
2つアドバイス下さい。

@onlineでdecision makingしたんだけれど、次はI-20とかが送られてくるんだろうか?
財政証明書はもう送ってあるけど、1ヶ月全く動きなし。問い合わせた方がいいかな?
AOffer貰った大学を辞退する場合、誰に返事すればいいんだろ?Deanでいいのかな?
特にHPや文書で意思表示する方法が提示されてないので・・・。

わかる人お願いします。

526 :名無しさん:2008/05/03(土) 05:00:33 ID:bZmJpyNb
>>525
(1) その状態なら、I-20はもう貰えていいはず。
visa の申請に間に合うように、早めに問い合わせすべし。

(2) 出願した学科(学部)の中の適当な人が良いと思う。
  合格レターを出した人か、Deanあたりかな。
  自分は、e-mailで済ませちゃった大学もあるけど、
  e-mail出した後でちゃんとレターを送るべきらしい。





527 :名無しさん:2008/05/03(土) 16:06:46 ID:ghQ1vDad
低レベルの釣りにしか思えないけど念のためマジレス

>>525
大学に聞かず2ちゃんで聞いてどうするの?
そんなに釣りや自演がしたいの?

>>526
(2) は大学による
e-mailで出すならレターのほうは出すなとの指示が書いてある大学もあった

528 :525:2008/05/04(日) 02:05:55 ID:WOQz0mTu
>>526
ありがとう。助かった。

>>527
こんなつまらない内容で釣っても面白くないから、真面目。
確かに大学に聞いた方が確実だね。それはしてみる。何しろonline applicationに
なってから訳わかんなくてね。マスター取った時は全部書類提出だったので窓口や
方法明確だったけれど、onlineは誰が窓口なんだかどこに意思表示すればいいのか
指示が無くただDeanや秘書からメールが飛んでくるから訳わからなくて。年寄りな
ので許して。でも助かったよ。

529 :名無しさん:2008/05/07(水) 21:50:08 ID:nlsGQ0Ha
理系の、奨学金が出るような上位校への院進学を考えているんですが、
学部の成績スコアが、優52(京理)で米国の常識だと非常に少ないそうなんです。

上位校への入学は無理そうですかね。GREなどで点数をかせいでも。

530 :名無しさん:2008/05/07(水) 23:00:29 ID:H+bpXoA7
まずGPAを計算してから物を言え

531 :名無しさん:2008/05/07(水) 23:33:46 ID:UoX/yLFz
アメリカの学部を卒業した人に尋ねたいのですが、
日本の大学が発行してくれるような、封筒に入った
卒業証明書という物は存在するのでしょうか?

532 :名無しさん:2008/05/08(木) 03:32:04 ID:8GKQ7BUx
>>529
>>530の言うとおり。自分の状況を相手に合わせて
きちんと説明できない人は米国では生きていけません。


533 :名無しさん:2008/05/08(木) 04:06:13 ID:scVwM0tj
>>531
そんな物はないが、Official Transcriptに学位が書かれてるぞ。

534 :名無しさん:2008/05/08(木) 04:25:12 ID:Cwbs9QBl
>>529

俺も京都の理学出身だがトップレベル大学でもないのに京大出身者の
成績が全体的に低いからGPAが低くても問題ないと返答されたぞ。
京大の過去の例との比較データがあるだろうから問題ないだろ。
特にgre subjectなんてほぼ満点になるだろうから大丈夫なはず。
GPAなんかはそれぞれの国や大学名、学部ごとに過去の平均データ
なんかが蓄積されていて補正書けた上で比較するから一般的に論じられない。

アメリカでもカルテクなんかは相対評価だとも聞くしな。
それより理系ならほぼすべて金が出るし、あまりに知識が少なすぎだろ。
そんなことも調べられない奴がアメリカでやっていけるわけがない。
お前は今後一般的なルートから外れるんだぞ。
これからは常に手探りなんだからもっと自分でなんとかしろ。

535 :名無しさん:2008/05/08(木) 04:30:09 ID:TH10e9aB
>>529
トップ校ではGREは高得点で当たり前なのでGREの高得点
では逆転は不可能。教養を除いた専攻のGPAも出してみた方が
いい。専攻のGPAが3.5を切るようだとトップ校はあきらめた
方がいい。

536 :名無しさん:2008/05/08(木) 04:34:34 ID:TH10e9aB
京大卒業生が実際に応募した院に入っていたら、その人の
GPAと比べるだろう。

537 :名無しさん:2008/05/08(木) 04:41:24 ID:TH10e9aB
応募者のGPAも推薦状もGREも既習コースの難易度も
完璧というのは米でも2〜3のトップ院だけであり、コロンビア辺りから
はどれか欠けてる学生が集まってくる。GPAが他の候補者より少しわるければ
他の物で通常逆転は可能。ただしあまりに悪すぎると逆転は出来ない。

538 :529:2008/05/08(木) 06:23:47 ID:X067Shf9
情報収集が下手ですみません。大学の留学生センターに聞きまくってるんですが、現在京大学籍がないという理由だけで、全く相手してくれないんです。

京大では秀、という単位認定がなく、成績証明書には優、良、可、しかないです。
優:良:可=4:3:2という風に計算すると、専攻のGPAは3.62でした。
京大理学部の人がいらしたら訪ねたいのですが、
most competitiveは無理だとしてもvery competitiveなら、望みはあるでしょうか。

539 :名無しさん:2008/05/08(木) 06:34:26 ID:Cwbs9QBl
>>538

俺は物理だ。
GPA3.2(専攻3.4)で有名工科大top2のどっちか受かったぞ。

留学生センターなんかに行くなよ、役に立つわけないだろ。
一つしか出せない訳じゃないんだから上から出してきゃいいじゃん。
俺は5個出した。
それより先に行きたい研究室の教授へメール出して相談しろ。
そいつが大丈夫っていったら規定をねじ曲げてでもとってくれるから。
とにかく先に研究室ありきだから大学名なんて関係ない。

540 :538:2008/05/08(木) 08:01:50 ID:X067Shf9
冷静に計算しなおすと、専攻のGPAは3.17でした(泣)
もう、こうなったら京大に学士編入して成績スコアをオール優に塗り変えてやろうかな(笑)

自分は、日本では生きていけないんで。重度の精神病にかかって経歴に数年のブランクあるから。
おまけにサイエンス以外に何の職能もないし。

541 :名無しさん:2008/05/08(木) 09:25:20 ID:Cwbs9QBl
>>540

ちなみにアメリカでも年齢は重要だからな。
博士号を30までに取得するのとしないのでは評価に差が出るし。
年齢関係ないのは単なる建前。
それと弱い物は徹底的に叩き潰す国だからやめといたほうがいい。

アメリカに来るべき人間は弱い他人を蹴落として上っていくタイプ。
弱い奴は日本で居た方がまし。
後は超絶能力が高くなければ人脈を作る力極めて大事。

お前は多分無理だから日本で公務員にでもなっとけ。

542 :名無しさん:2008/05/08(木) 10:19:15 ID:uKEKUhsx
>>539
有名工科大っていうとMかCか 凄いな
出来れば他の試験の点と実績の有無等も教えてくれないか


543 :名無しさん:2008/05/08(木) 14:42:11 ID:LOB8slH2
>>541
弱いヤツなんて勝手に消えて行くんだから蹴落とす必要なんてないだろ。
あんま調子乗って粋がるなよカス。


544 :名無しさん:2008/05/08(木) 16:36:24 ID:rn8AXfT1
アメリカの院ってアジア系の学生が全員あぼーんしたら、学校レベルどうなるんだ?

545 :540:2008/05/09(金) 04:51:32 ID:a0R6Tcj9
おはようございます。皆さん、厳しいようでその実親切なレスを頂いてありがとうございます。
京大修士の院試にぶち当たってみようと思います。
トップ合格できなければ、全てを諦めます。
トップ合格できたら、DC1もぶんどって実績を無理やり作ってポスドク渡米を狙います。

いやもう、サイエンスで失敗したらもう死んでもいい(笑)

546 :名無しさん:2008/05/09(金) 04:53:06 ID:HJdtULS8
>>545
勝手に死ね

547 :名無しさん:2008/05/09(金) 05:15:11 ID:+BjVlMVt
>>545

無能は死ね。
学部のお勉強ごときで職能なんて片腹痛いわ。

548 :545:2008/05/09(金) 07:11:09 ID:a0R6Tcj9
は〜い。しんできま〜す。w

もし生き残れたら、そのときはいずれ、2chのどっかでお会いしましょう。

549 :名無しさん:2008/05/10(土) 23:57:44 ID:qkHvng7f
>>547
なんてか、東大と京大の学部なめるなよ…

550 :名無しさん:2008/05/11(日) 01:20:43 ID:qfY1wOxP
うーん、学歴ではなく社会に出てから何をしたかで
話をすれば?
両手両足の指の数以上と東大と京大の馬鹿と仕事やってきたけど
学歴だけじゃ話にならん。

551 :548:2008/05/11(日) 07:02:22 ID:8D41Voh3
いや、だから社会に出たくても出れん。
精神安定剤を飲んでいれば、俺は全然正常だし、そこらの雑魚よりもデスクワークはきっとできるよ。
ちなみに俺は株で2000万稼いだしな。

しかし、安定剤を飲んでいるという一点のみで差別をくらう(だから日本よりも米国に憧れるわけですよ)。

まあ元々、サイエンス大好きっ子なんで修士からやり直します。
50歳までポス毒でもいいですよ、はい。

552 :名無しさん:2008/05/11(日) 07:10:56 ID:WlHyXuK+
>>551
死ねって言ってんだろ

553 :名無しさん:2008/05/11(日) 10:14:01 ID:M3e9aSkA
何だか、気味の悪いスレになってきているような。。。

554 :名無しさん:2008/05/11(日) 12:51:28 ID:AgxHhRbp
お前ごときが京大の院試に受かるなんてありえないから、さっさと死ねって。

さらにいうと院に万一入れたとして、DC1をぶんどるだと?

お前何歳だよ。一般の学生と比較して、学習時間の不公平ありすぎだろうが。自分できたねーって思わないの?

555 :名無しさん:2008/05/11(日) 13:53:51 ID:hsjd+Byi
そもそもDC1は博士後期課程在学者(あるいは、来年博士後期課程に進学する予定の人間)じゃないと取れないだろ。修士じゃとれない。

あと年齢制限もあるし、分野によっては実際は枠が研究室ごとに決まってるようなもの。
研究室のボスが推薦状で上位の順位つけてくれないと受からない。


556 :名無しさん:2008/05/11(日) 17:21:41 ID:qIEglpA1
アメリカの一流院は優秀な奴が欲しい。東大、京大出たというだけでなく、
東大、京大でも優秀だった奴ね。日本の奴はそこを勘違いしてる奴が多いん
じゃないかな?東大、京大卒でも下位30%とかはいらないわけですよ。

557 :551:2008/05/11(日) 17:38:43 ID:8D41Voh3
>>555
年齢リミットにはまだまだ掛かってないけど、DC1って要はコネなんすか。。OTL
まあでもスワップ+傷害年金で月13はあるからまあいいや。

>>556
自分は、学力評価の土俵では上位何割くらいなのかなぁ。
とりあえず4年間オール学費免除だったけど。卒研は、優頂いたな、そういえば。
でも、人間的に総合評価(?)されると、余裕で下位1割なんだろうね(泣)。
精神安定剤をトイレでひっそり飲まないと査定に響くんですよ。この国は。

これより先は、私はレスすることはありません。背水の陣で修行を続けます。
#『院試トップ合格』は言い過ぎたな。あの学校には英語以外満点とる奴とか、普通にいるからな。。。『満点付近』に下方修正しよう。


558 :名無しさん:2008/05/11(日) 20:19:53 ID:5WXXZuAe
君は米国行ったほうがいいだろうね 日本は精神病患者に冷たいし

559 :名無しさん:2008/05/12(月) 01:26:51 ID:Npy4TZ0/
>>558 座布団一枚!

560 :名無しさん:2008/05/12(月) 12:46:22 ID:hcB9VKwS
>>557

日本で嫌われる典型的なタイプだからさっさと国を出ろ。
けどお前の糞みたいな人格が問題だってことを忘れるな。
ちなみにアメリカでも精神病患者は相手にされないけどね。

たった数レスしただけですべてのやつらから悪意をもたれてるんだ、
ある意味すごいやつだよ。本当にメンヘルなのがわかる。

561 :名無しさん:2008/05/16(金) 23:06:54 ID:vvb6N/8i
Graduate Certificateって学部卒でも貰えるもんなの?

562 :名無しさん:2008/05/18(日) 03:22:55 ID:qwA5UqTP
東大でGPA3.9なんですど、
学部卒でダイレクトにハーバードとかカルテックに合格するにはやっぱ論文出してないとだめ?
分野はバイオですが。英語力はあやしい。


563 :名無しさん:2008/05/18(日) 15:23:31 ID:yt2MOmTX
米国のビザに関して教えて下さい。

I-20発行されたんだけれど、大使館HPでビザ発行されたら1ヶ月前からしか入国
出来ないって書いてありました。アパート探しで2ヶ月前位に入国しようと思って
だんだけれど、ビザとったら入れないって事かな?

あと大使館面接って何月頃が一番混むんでしょう。宜しく。

564 :名無しさん:2008/05/19(月) 08:07:30 ID:w5AwZ2Td
>>563
すれ違い。死んでくれ

565 :名無しさん:2008/05/19(月) 23:14:29 ID:lpDD0Xoz
>>562 ゼミの教授に訊け。教授通さないなら、なぜバイオでカルテック?
応用系なの?ハーバードのバイオはあんたのスペックなら大丈夫じゃない?
勿論GREがあるけど。理一とか行ってる人ならGREなんか楽勝でしょ?
アメリカ人の友人がハーバードでバイオPh.D.とったけど、アングラは
Tufts大学で、GPA3.9なかった筈。

566 :名無しさん:2008/05/19(月) 23:50:49 ID:2OsG7rM9
>>562

俺と似てるな、バイオだ。
東北でGPA4.0
GRE verbal: 500
TOEFL: 240
で論文second 1枚
だったがmitは駄目だった。
駄目だったというより、単に行きたかった教授の今年度の定員が既に
埋まっていると言われた。
だから行きたい研究室の教授にさっさとコンタクト取れ。
それと英語が怪しいならTOEFLの足きりでどうしようもないかもしれん。
カルテク、ハーバードなら230くらいで足きりに掛かるからそれ以外は
考慮して貰えん。
ミシガン、テキサスなんかの普通の州立大かUCLA、SD程度で妥協する
のもよいかもな、英語の足きり低いから。

567 :名無しさん:2008/05/20(火) 05:45:37 ID:anMAleVF
>>566
>だったがmitは駄目だった。駄目だったというより、単に行きたかった教授の今年度の定員が既に
>埋まっていると言われた。

ウケるなこいつ。そういうの単にダメだったって言うんだよカス。

568 :562:2008/05/21(水) 01:11:11 ID:tkx2dgtn
>>565
カルテックも、HP見る限りはbiologyでもおもしろそうな研究やってるみたいだったので。
とりあえず教授に詳しく聞いてみます。
>>566
やっぱり論文は1stじゃなくても皆何かしら出してから行くものなんですかねぇ。
英語を気合で勉強して埋め合わせるしかないか・・。

569 :名無しさん:2008/05/21(水) 03:28:55 ID:DOlVpfCT
>>568
アメリカ来んだろ?英語で埋め合わせってお前アホか?出来なきゃ相手にされねーぞ。

570 :名無しさん:2008/05/21(水) 03:59:29 ID:KsH8g3Fy
>>568

東大だろ、英語なんかすぐに出来るようになる。
とりあえずは最低限の点数を取れば良いだけ。
サイエンスなら入ってから英語で躓くなんてことはない。
それよりsubjectくらい満点取れ。

571 :名無しさん:2008/05/21(水) 04:18:54 ID:ou3yHFWT
biologyって理系でもかなり英語力が必要なイメージがある。
数式ばっかりじゃないからさ。

文系並みに英語が出来ないとやばいんじゃないの?

572 :名無しさん:2008/05/21(水) 04:55:52 ID:KsH8g3Fy
>>571

文系並みなわけがない。
一応サイエンスだからな。

じゃなきゃアジア人ばっかりになるはずがなかろう。

573 :名無しさん:2008/05/21(水) 06:28:02 ID:WFyZacw5
文系とか理系とかアメリカまで来て言ってるし・・・
数学=哲学系=強いて言えばどっちかって言うと文系だし、
心理でもメディカルスクール系のPh.D.とかあるから、
「文系でメディカルスクール?」みたいな感じになるしぃ。

日本の田舎もの根性丸出しね。実験系か非実験系かとか、
Empiricalデータ系かそれ以外かとか、
もっと気の利いた分類しなさいよ、せっかくアメリカで学んでるんだから。


574 :名無しさん:2008/05/22(木) 02:12:01 ID:hrWx6Xmb
以前アメリカの博士号取得者の平均IQを調査した資料を見たが
数学が一番高く、その次に物理、一番下が社会学。二番目に
低いのが心理学だった。

IQの上半分が日本で言われている理系で下半分が日本で言われている
文系だったのには驚いた。文系トップは経済学ね。

575 :名無しさん:2008/05/22(木) 06:22:32 ID:I84TMRg3
>>574
逆にそんな資料を見て驚いちゃったお前のIQが知りたいぜ

576 :名無しさん:2008/05/22(木) 06:27:08 ID:Nsdt8daQ
当たり前だろ。
サイエンスは言い訳が聞かないからな。
言葉を弄ぶことで差異が出るような分野に本当にできるやつが
進むわけないじゃん。


577 :名無しさん:2008/05/25(日) 07:00:22 ID:WnIVx0s/
このスレすごいな・・・・
TOEFLで苦戦してる自分は場違いってやつですかね・・・・
でも頑張ってクリアして上の院にいけるといいです
ここ読んでてやる気をもらいました
お礼の意味を込めて書き込みさせていただきます

578 :名無しさん:2008/05/25(日) 23:02:22 ID:ppTDXB0/
アメリカの学部卒に質問なんだが、おまいら卒論(graduation thesis)って書いた?
日本の大学院を受けるなら必要みたいな事を言われたんだが、
学部の論文なんてwikipediaに毛が生えた程度。と担当教授に言われ
論文を書きたいなら大学院行けと言われた。

579 :名無しさん:2008/05/26(月) 04:29:16 ID:z8is0iBv
>>577
ここはにちゃんなのだ。言うは易し。
英語力を確保して、後々に残る人間関係
を少しでも打ち立てられれば、文理関係なく勝ち組。
留学生が実績で勝負するなんて、へそで茶を沸かすぐ
らいまれなレベル。

>>578
必要ないない、学部卒業レベルで論文の質とかあふぉな発言をしているのは
大抵レベルの低い大学よん。理由は、教員がいつか他大へ凱旋する為の踏み
台としてほしいから。
重要なのは事前訪問、院試(合格点を超える)・面接(相手研究室をあえて志望する理由)
がしっかり出来ればそれでモウマンタイ。

実験が物を言うような学科なら、研究経験がある証拠としての論文は必要だけどね。

580 :名無しさん:2008/05/26(月) 04:58:20 ID:ZUMPOkEN
>>578

実験系なら普通は4年の一年間研究室に所属してフルに研究するから
そこそこのジャーナルにsecondが一般的なところだ。
firstは運がいるから難しい。
>>579の言っていることは逆だな。実験系で超一流の研究室に行く奴は
学部の4年の間に他の超一流の研究室に所属してる。
だからそんなところでやってると普通に学部でも論文出るんだな。
そもそもボスと上の学生、ポスドクの能力が高いからね。
しかも強力な推薦状も持ってる。
実際の所は本当にできるやつはやっぱりmit、harvard、caltechとか
の超一流大学の超一流研究室に学部の頃に所属して院も同分野の
超一流研究室って流れが多い。

まあウィスコンシンとかUCLAとかなら誰でも行けるでしょ。
ただその上のしかも最高の教授のところに行こうとするのは
本当に難しい。すべてがそろってないとまず無理。

581 :578:2008/05/26(月) 11:11:53 ID:tfTtZ55H
自分で読み直しても分かりにくかったから俺のスペックと経緯を書いておくわ。
東部の有名でもなんでもない私立大でBiochemistry専攻していてこの間卒業した。
色々と事情があって日本の大学院に進もうと思っているんだが、志望研究所の教授に連絡を取ったところ
卒論が必要と言われて、通っていた大学の担当教授に卒論っぽい物を書きたいんだけどと連絡を取ったら
>>578のように言われて、さあどうするといった段階。

>>579
サンクス。基本、必要はないんだな。ありがとう。

>>580
うちの大学には研究室が無かったよ。ただ授業を履修していっただけ。大学院もないし。
多分、普通の大学なら>>579の例が普通で、超一流校になると>>580のようになるのでは?

582 :名無しさん:2008/05/26(月) 18:20:36 ID:SJcKxK7x
アメリカの大学にはどこでもhonors thesisというのがあるんだよ。
成績がよければそれをやればいい。しかし成績が悪ければ
やらしてもらえない。

583 :名無しさん:2008/05/26(月) 18:22:08 ID:SJcKxK7x
たとえばこれね
http://www.utdallas.edu/bbs/students/undergraduate/docs/honors_thesis.pdf

584 :名無しさん:2008/05/26(月) 18:25:47 ID:SJcKxK7x
honors thesisが出来なければ、independend studyでthesisを書けばいい。
ただし成績が良くないと相手にされないかも。一人だけでなく、数人の
教授に相談する事だな。

585 :名無しさん:2008/05/26(月) 18:27:06 ID:SJcKxK7x
これぐらいの知恵がなくてよくアメリカの大学でやっていけるな

586 :名無しさん:2008/05/26(月) 19:36:40 ID:tfTtZ55H
>>582-585
ツンデレレスをありがとう。素直に感謝してる。
honors program俺じゃ無理だろーって思って、学校のWeb見たらGPA3.3以上あれば良かったのかよ。
independend studyの方でペーパーらしき物は書いたけど、2ページ以上10ページ以下だったから
thesisではないよな。今更あがいても仕方がないし、きちんとした卒論は書いていないけど
授業でこのような事をやったって事を伝えておくわ。

587 :名無しさん:2008/05/26(月) 19:47:13 ID:yD1ZijPF
ウラムとノイマンの書いた確率論と決定論の結合論文は13ページだが、
これを凌駕する論文はそこらの凡人には書けない。
長ければ良いってもんじゃないし、逆に短くまとめる事は学部生には無理。

588 :名無しさん:2008/05/26(月) 20:10:22 ID:w4Z13Y1O
実験系の研究室って、米国大学院のうち上位何割くらいが給料もらえるんですか。
また、そういった情報源ってどこにあるんですか。

589 :名無しさん:2008/05/27(火) 15:14:48 ID:KEPhLIsG
http://www.yahoo.co.jp/_ylh=X3oDMTB0NWxnaGxsBF9TAzIwNzcyOTYyNjUEdGlkAzEyBHRtcGwDZ2Ex/f/topics/top/8/*-http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/hollywood_stars/?1211862426

その通り!

590 :名無しさん:2008/05/27(火) 23:19:11 ID:9G5hpfak
>>582 一事が万事・・・「どこでも」という根拠は?
リベラルアーツ系の大学では、全員が論文を書くところも多く、
Honorsと一般に分かれていなかったりしますが・・・

591 :名無しさん:2008/05/28(水) 01:59:48 ID:06+cmy1p
>>579
そうですね口だけにならないよう頑張ります
世界中に人脈作るってのは院留学する大きな目的の一つですね
ちなみにTOEFLもGREもクリアしてませんがこれから絶対頑張ります
大学3年になるまで留学なんて考えたことなかったからGPAぼろぼろなんだよな・・・・
3.28です

皆さんの書き込みに刺激を受けつつ勉強に励みたいと思います

592 :名無しさん:2008/05/28(水) 02:18:25 ID:KYzJH8kd
>>591

お前は日本の大学の学部なのか?
京大阪大東北大名古屋大九州大くらいならGPAそれくらいでも
多分大丈夫だと思うぞ。
それより4年の時の研究室配属でトップクラスのところへ行け。
それなら論文出るかもしれないし、コネでなんとかなるかもしれない。

とにかく>>579の言うことは低レベルなやつ相手のアドバイスだから
役に立たん。
どうせ英語が母語じゃないアジア人なんだから仮に留学するとしても
最初から飛ばしまくって他の学生より使えることを証明しないと放置
されるぞ。
よく考えればわかると思うが日本へ来る中国人なんかと同じ立場になる
んだからな、最初から差別ありきで望んだ方が良い。

593 :名無しさん:2008/05/28(水) 10:53:23 ID:IbSCEVhP
>>592

レベルすら分からない見知らぬ相手に、過剰に高レベルな前提を
アドバイスするのはどうかと。

有名 or しっかりとした研究室に限って、学部では基礎学力の
醸成に重点を置いているよん。
ま、俺は実験系じゃないから、そっちの場合は即戦力的な要素が
必要なのかもしれないのでなんともいえん。

当然段違いで優秀な人は、学部で実績らしきものを作れている人もいるが、
それはあくまで例外。論文を書いていても、研究室内ぐらいでしかまともに
評価されない実績であることが殆どよ。

9割方の人間が、客観的には評価しようも無い実績しかなく、特筆すべき
skillもなく、結局学力的な指標と推薦状くらいで何とか振り分けなきゃな
らん人ばかりかと。これは有名な大学あってもそんなもん。加え、どこでも教
員は入ったばかりの大学院生にそんなに過大な期待はしていない、1〜2年ぐ
らい使ってみて、将来性があるかどうかゆっくり見分けるものよ。
即戦力はwelcomeだが、それだけに拘っているのは、ブラックな教員か自身が
まだまだ売り出し中の研究者が殆どよ。

592はさすがに実情を知らなさ杉。又は、人事だから勝手にレベルの高い事だけ
発言して悦に入っているか。

594 :名無しさん:2008/05/28(水) 13:46:14 ID:SkofLpbS
結局>>591は日本アメリカどっちの院を狙ってるの?
それによって条件も変わるだろうに。

595 :名無しさん:2008/05/28(水) 19:28:16 ID:nQxhqWQU
地底を過大評価しすぎじゃないの?
地底なんてたいした事無いだろ

596 :名無しさん:2008/05/28(水) 21:06:33 ID:ZRpuZIQn
ttp://shanbara.jp/science/html/todai/

これを見る限りだと、東大もたいしたことないな。

597 :名無しさん:2008/05/29(木) 01:12:20 ID:t3nQctQ5
>>592
日本です
あー国立じゃないんだわ
早慶です
でもって専攻は文系です
そしてこの春卒業したのでGPAは上がりようもないと

>>594
狙ってるのはアメリカです

598 :名無しさん:2008/05/29(木) 05:38:39 ID:3f3l2YUS
>>596
ソースも何も無い当てにならないランキングもって来るなよ

地底は入試難易度が低いし、学生のレベルも高くない。
地底レベルの学生ならアメリカの州立大にいっぱいいる。

599 :名無しさん:2008/05/29(木) 08:58:16 ID:LvLevN4a
>>597

>>592だけどそりゃ無理だわ。
無駄なアドバイスだったな、悪かった。
実験系のところかと思ってたわ。
文系でそもそも世界と戦える分野なんてないに等しいから。
特に経済学ですらどう考えても日本は駄目だからな。

俺の知り合いが東大の経済でGPA4.0でGRE、TOEFLともに最高レベル
だったやつですら奨学金が取れないってぼやいてた。
それで結果UC下位だからな。
総計なんてアメリカでは無名だし苦しいな。
教授のコネなんて使えないだろうし、そもそも研究室配属なんてないから
日本の教授とコネすらないだろ。
その状況ではすべてがそろってても留学は難しい。

600 :名無しさん:2008/05/29(木) 19:26:09 ID:43jOzX81
>>599
お前大丈夫か?てか何者なんだよwwww 痛い自分に気付けよカスが

601 :名無しさん:2008/05/29(木) 20:32:35 ID:t3nQctQ5
>>599

難しいかもしれませんが頑張りますよ
うちのゼミの先輩でジョージタウンとイェールに奨学金取って行ってる先輩もいますので
まあ文型が厳しいってのはそうだと思いますけどね

602 :名無しさん:2008/05/29(木) 21:46:51 ID:Gy/8VMqi
理論物理も、数学と同じく文系科目に見なされるんでしょうか
はぁ・・・ 奨学金って実験じゃないととれないんでしょうかね

603 :名無しさん:2008/05/29(木) 22:37:17 ID:60WpaMNS
確かに理系でも分野によって差はある。

俺の学部で金回り良かったのは、燃料電池(政府の後押し)系と企業の製品開発
に近い研究(純学問からは離れる)をしてるラボ。後はNSFや企業のコンサルタント
でどれだけ持ってこれるか。そういう意味では純学問系は金銭的にきつかった。

あと文系でも、奨学金を出せる範囲の生徒しか入学許可しない大学もある。そういう
大学に入れば、文系でも奨学金もらえると思う。ちなみに経済学部に入った知り合いは
qualifyで1/3が落とされる試験(blood bass)があり、それを通ってTAや奨学金貰ってた。はじかれた
人は退学か、他大学にtransferしてた。

成績だけじゃなく、運もあるよ。

604 :名無しさん:2008/05/30(金) 02:24:04 ID:Z7dzSTP0
お前ら全員凄いな!
GPA4.0とか、TOEFL・GRE満点とか。
日本の未来は明るいぜ!

605 :名無しさん:2008/05/30(金) 03:14:10 ID:UVYMoT/2
>>604
出身のGPAが高かったり、TOEFL,GREが高得点ってのは結構当たり前よ。
入学選考はいろんな要素を加味して総合的に決められるのだが、少なくとも
日本人に関して言えば、推薦状にせよ、その他実績にせよ、訴えるものが
少なすぎる人が殆ど。

そこそこ以上の院だと、実績よく分からん、成績微妙なんてヤツ怖くて取
れないから、結局GPAとかその他ペーパー試験の点数に評価が偏りがちにな
るかと。

アメリカで日本人の大学生が、GPAを気にするのは、アメリカのシステ
ムがGPA重視って理由ばかりじゃなくて、ほかに訴えるものが何にも無
いから。
だから、普通に悪くない大学院に進んでいる人が高GPA・ペーパー
テスト点だらけというのはそんなに不思議じゃない。一部に尖ってないと
殆どの日本人は中堅どころすら危ない可能性がある。


606 :名無しさん:2008/05/30(金) 04:14:21 ID:ECC70wON
この秋からアメリカの学部からそれなりの理系院に行くことになっているけど、
一番重要なのは推薦状と学部での研究だと思う。

自分はGPAもGREもアクセプトされた学生の平均以下だったけど直接教授から電話きて勧誘された。
その教授によると自分の学部での研究実績と推薦状、Overallではなく専攻科目のGPAで決めたと。
特に考えも無く親しい教授に推薦状を頼んだんだけどその分野での権威だったらしい。

まあ自分はアメの学部→院だから参考にはならないかも知れないけど、
学部時代はその分野でのコネ作って研究実績をあげておけばそれなりの所には入ると思う。
無論GREやGPAが高いにこしたことはないが。

607 :名無しさん:2008/05/30(金) 06:46:54 ID:7zSSqlAY
俺は学部京大でのんびりやってて、GPA専攻3.15、トータル3.03なんだが、院はアメの三流でもいいから
実験労働に対して給料が降りる工学系に行きたい。(日本の院だと、土建屋労働に対して無給。ふざけてる。)

願書は20〜30まで出しまくるから、どの辺りからどの辺りまで出願すればいいか、目安を教えてくれ。

それと、給料とやらについても教えてくれ。授業料は免除なのか。給料は月2000ドルは欲しいがもらえるのか。

608 :名無しさん:2008/05/30(金) 07:41:25 ID:UVYMoT/2
>>607

おいおい、別に工学じゃなくても普通に給料出るぞ。

元と専攻が同じなら即座に、違うなら先生によっては
1セメスターお試しされて合格ならフルサポートっての
が最低ライン。ただ、博士課程に合格しておくことが必須。

人によってはとりあえず修士課程にいっといて、後で博士に
切り替えればいいやという人もいるが、基本修士では金くれ
ないし、修士の間にやっぱりいらなーいなんてされたら、後
が無くなる。
俺は修士から博士に切り替えたくちだから大きなことは言え
ないんだが、修士の段階から金くれて、qual 合格後博士
課程への変更と継続サポートをすんなりくれたから運が良い
方らしいが、こけた例は多いらしい。

ただ、月2000どるは少し望みすぎだ。州立なんかだと大体月1500
ぐらいじゃね?

いくら兄弟でも、その成績だと良くて学科での順位が30位代前半
位を考えておいた方がいい。だから、学科順位60位代ぐらいの学校から
20位代ぐらいまでの学校まで満遍なく出願して、後は1,2校トップスクール
へ出願って感じじゃね。
強力な推薦やら、実績なりあれば関係ないが。

609 :名無しさん:2008/05/30(金) 08:02:27 ID:7zSSqlAY
>>608
即答レスを、thx。まじ助かる。

月1500ドルか。まあそれで行きしのいで行くしかないか。

授業料ってのは、州立だと免除されますか。それがないとかなり厳しい。
俺は親からは完全に経済的自立してるから。


610 :名無しさん:2008/05/30(金) 09:18:35 ID:njnlPlRE
>>607

金の心配はすんな。
受かれば授業料払って生活できる金は十分にもらえる。
とにかくコネを使えって、京大ならそれが一番大事だ。
それより英語はできんの?足きりにかかると終わりだから。

大体いつも思うんだが何で留学しようと思ってる奴は学部
入学した瞬間から成績稼いで置かないんだ?留学するなら学部
の成績が重要なのはすぐにわかるだろ?ネットもあるんだから。
なんでもそうだけど先手先手を打っておかないと駄目だろうが。

高校入学した時点でどこの大学に行くか決め、大学入学した時点
でその後どうするか決める。同じことだがアメリカの院に入った時点
でその後を考えてない奴はどうしようもなくなるぞ。

611 :名無しさん:2008/05/30(金) 09:36:33 ID:UVYMoT/2
>>609
されるよ。

俺の場合はfull RAなのだが、授業料は丸々ただ、保険もつけてくれる。
修士でfull サポートの人はdomesticの人と同額の授業料しかサポート
されないかもしれない。俺の場合がそうだった。それでも、毎セメ2000
ドル程度収めるだけすんだ。
授業料以外の諸経費は払わないといけない場合があるので、毎セメ1000
ドルくらいは学校に納めることになると思うよん。

最初から奨学金つきで応募して採用されるのがベストだけど、
人によっては選考自体を変えてしまっている場合があるし、、、
そういった例だと難しい。
希望の先生のところへ直接いって、研究室でやっていることとに
絡めてどんな研究がしたいか説明できることと、先生から
直接課されるかもしれないテストにしっかり答えること。
これが出来ているとかなり高い確率で、少なくとも1年以内には
フルサポートの申し出をあっちから振ってくる。
あちらの教員は自分でテストした結果を非常に高く評価するから、
もしサポート付で合格できなかったら、積極的にアクセスして、さ
っさと信頼をかちえるべし。

俺は非工学の理論系だが、そんな感じで割りとすんなりと経済援助
をもらえた。

まぁがんばってくれ。

p.s.
地頭を考えると余計だとは思うが、qualは高得点(特に専門は9割り程度)
とっておくべし。学科によっては、普段の成績よりこの点を気にするとこ
もあるし、教授によっては、点いかんでサポートの割り振りを変える場合
もある。
俺は、普段の授業の成績はさほどよくなかったのだが、qualが高得点だっ
たお陰でいろいろと教授が守ってくれたし、「ポテンシャルあり」として
結構長い目で世話してもらえた。

612 :名無しさん:2008/05/31(土) 12:09:29 ID:1XACauIB
各セメスター約3000ドルかー。てことは百万くらいは貯めて渡らないといかんってことか。車買うのはあきらめよっか。

情報提供ありがとう。もう自分で調べます。各大学のfinancial aidの所を読みまくるという方向でよろしいでしょうか?

613 :名無しさん:2008/05/31(土) 23:35:56 ID:ltnkcrCX
大学院じゃなくて大学だけど、columbia, brown, wustl, yale, georgetown受かった。
大学院に将来行くつもり(国際政治、international affairs, mbaあたり)だったらどこに行くべきだと思う? 
場所でいえばnycのコロンビアかDCのジョージタウンなんだけど、現時点でhistory major/history of art minorってこと考えるとyaleがあってる気がする。でもnew haven大嫌い。
それと卒業前に専攻が変わる可能性も高い(建築学もしくは国際政治に)。。それを踏まえると学内で移動が自由なwashuか自由なcore curriculumのブラウン、それかpoliticsで有名なgtownがよいかも?
どんなアドバイス、情報でも助かります。嫌味なしでおねがい
一応デポジットだけ払ってあるけど、もうすぐレジスターしたりオリエンテーションがあるから時間がない

614 :名無しさん:2008/06/01(日) 00:50:42 ID:Dq3VOl0D
会計学だけど、こっちで学部出て(地方の州立大)トップ10から20の会計学の院いくつか申し込んだけどGAオファーほとんどの院から来た。
学部GPA3.97 Gmat710
Ohio State Full Tuition + Stipend $13,000
U of GA Full tuition + Stipend 11000
Miami U Full tuition + Stipend16000
結局Ohio Stateにきめたけど。

615 :名無しさん:2008/06/01(日) 02:18:43 ID:iNk0MAQO
>>613 Georgetown、ワシュー合格難易度の話だけど、そん中じゃ思いっきり滑り止めじゃん!
トップレベルの私立アングラで各学部の評判を考えるのはよくない。
教養教育全体像と将来の展望を見ると、どう考えてもアイビー三校が有力だろ。
将来的に「言い訳」しなきゃいけない人生は避けろ。アイビー出とけば、
「学部が強かったからアイビー蹴ったんですよ」とか言い訳しなくて済むよ。
これだけ合格したって事はF1ビザじゃないだろうから、イェールとブラウンは
ニードブラインドだから、合格すればお金なくても行けるでしょ?
普通にアイビー池。

616 :名無しさん:2008/06/01(日) 02:27:15 ID:jruNBWut
>>614
すごいっすね

617 :名無しさん:2008/06/01(日) 02:38:15 ID:+oSNKEzw
あなたの傍に、危険な【成りすまし】はいませんか?
【成りすまし】とは、偽名を名乗る在日朝鮮人の事です。

日本に60万人も居る朝鮮人は、日本の社会を破壊する事に快感を覚える民族です。
その犯罪志向性から本名を名乗らず、偽名を使って日本人に成りすまして犯罪を犯しているのです。
朝鮮人は戦後、駅前の一等地に住まう人々を襲い、強姦し、殺し、土地を占領してパチンコ屋、サラ金屋を立てました。
駅前があのような惨状を呈しているのはこういった経緯の為です。警察は敗戦で壊滅していました。

戦後、朝鮮人は余りに大々的に犯罪を犯しまくったが為に、
朝鮮人である事が暴露されると、犯罪者であると告白しているも同然と言う状況になってしまっており、
此れが為に朝鮮人は、偽名を使い出し日本人に成りすましました。

社会を害する違法賭博のパチンコ、サラ金、派遣業(奴隷商)で富豪となって日本経済を支配しています。
又、外国人でありながら「国民の為」と定める生活保護を、日本人よりも優先して受け取り、
小平市では年金を払っていなかった在日に対して年金の支給を決議しました。
しかし、これらを隠そうとするマスコミによって、これらは殆ど知られされていません。
在日が、戦略的にマスコミに縁故主義で多数の同胞を送り込んで、
スポンサー(パチサラCM)、記者、社員として内外から放送を支配して彼らの悪事を隠しているからです。
テレビや新聞の自虐的報道は成りすましウィルスによる症状なのです。

【成りすましの巣窟】
パチンコ サラ金 派遣業 TBS 暴力団 朝日新聞 読売新聞 産経新聞 宗教団体(カルトだけではありません) 芸能プロダクション
自民、公明、社民党、民主党

李慶子容疑者  →朝日新聞が真実を曲げるとこうなる→  山縣慶容疑者

李初枝容疑者  →朝鮮工作員が記事を書くとこうなる→  清水初枝容疑者

朴哲浩容疑者  →朝日新聞が日本人差別するとこうなる→  新井哲浩容疑


618 :名無しさん:2008/06/01(日) 02:54:51 ID:umjY6MDn
言い忘れたけどGtownはSFSなので滑り止めじゃないよ。回りの生徒でhypとか受かってもSFS選ぶ人のほうが多いし、politicsのほうに行くなら断然SFS行くべき。
WashUは医学部で有名だから一応試してみたけど、医者になるつもりないし、よく考えたらMOに住みたいと思わない。でもmajor,focusの変更が入学後は自由なんだ。ランキングもブラウンより上だけど、医学部の影響っぽい。
Brownは受かった大学の中では一番USNewsのランキング低いけど、アイビーだし、humanitiesは一応強い。
だから”言い訳”とか何とかっていうのはこっちで理解できないけど、日本での就職を考えたらアイビー行くべきってことって意味だよね?
国籍こっちだからビザは関係ないけど、今のとこコロンビア行く可能性が高い。NYC(internshipのこと考えて),アイビー+そこのinternational affairsの大学院も評判いい。
あとはYaleだな。寛大なFAのオファーもあって断りづらい。それこそあとでPrinceton,HarvardのスノッブにNew Havenが合わなかったって“言い訳”しなきゃいけなくなる!!

619 :名無しさん:2008/06/01(日) 04:25:18 ID:p+dw8MRl
アメリカ国籍なら日本で働けないんじゃないの?もしそうなら、日本の
価値観なんて捨てるべきだし、こんな所で聞いても意味無いよ。アメリカ
のサイトで聞けば?

620 :名無しさん:2008/06/01(日) 04:36:05 ID:p+dw8MRl
難易度だけでなく総合的に決める618の考え方は非常に
アメリカ的。この中で1番アメリカの事をわかっているのは
618なんだから、ここで聞いても意味は無い。

621 :名無しさん:2008/06/01(日) 06:22:56 ID:Xs5NF1Pm
>>613

学部なんて関係ないし、できるだけ学費がただになるような所へ行け。
学部に多額の金を使うのは単なる馬鹿だと思う。

622 :名無しさん:2008/06/01(日) 06:34:29 ID:pxfyzGtf
>>615
>>619=>>620
なに釣られてんだよおい。しっかりせえ!

623 :名無しさん:2008/06/01(日) 06:40:01 ID:izyF58XG
アイビーに行くメリットはコネクション作りにあると思うが、
日本人がどれだけそのメリットを生かせるかな?

アメリカの学歴は出身大学+成績なので、学部卒で就職するにしても
621の言うように出身大学はそれほど重要ではない。(日本の
学歴は出身大学のみを指す。成績は重要でない)


624 :名無しさん:2008/06/01(日) 07:37:08 ID:Xs5NF1Pm
ケネディとかに行くならまだしも普通にアイビー行くくらいのコネ
なんてないに等しいだろ。
連帯感みたいなのは苦しい環境で協力してやってこそできるものであって
普通の学部なんかじゃ人種の差なんかを超えることは無理だと思う。

625 :名無しさん:2008/06/01(日) 10:39:55 ID:umjY6MDn
アメリカのサイト(ccとか)でも聞いたけど、最終決断下す前に2chでも聞いてみようと思った。
大学院の実情などに詳しい人たち多そうだからさ。
高校のカウンセラーはどこ行っても後悔することはないって言うし、
親からは学費は気にするなって言われた。それに加えて、yaleの太っ腹スカラシップ$35,000/yearを除いては、結局どこも同じようなfaパッケージ(loan)だった。
(平均たった$5,000/year,返済すること考えると無意味)。
家庭の年間収入が$50K以下の家庭じゃないと、no-loan FAは最初から対象外れ
(コロンビアは例外だけど、それでもたった$3000/year。。)
成績重視で、学部レベルでは大学の名前はとても重要ではないのも事実っぽい。
ランキング15位以下〜50位以上の大学出身の親の同僚たちがその良い例だ。そのうち数人はMBAとってるけど。
”アイビーでのコネ作り”は正しい, 特に公立高出身の人たちにとっては良い機会。
でも中学高校で将来に必要なコネはつくったから大学ではそれに数人増えたら増えたらOKって程度で自分は考えてる。
問題なのは高校のとき成績あまり素晴らしくなかった(gpa 3.5でSATもapplicant poolの中ではたぶんlowest)
だからyale行っても落ちぶれるのが予想できる。brown, sfs, columbiaだって、全国から成績の良い子供たちが来るから不安。
そういえば高校の友達5人(pennとbrownどっちも受かった人たち)結局brownに行くってさ。
総合ランキングではpennのほうが上だけど、pennの生徒数多いし、internshipも本当に良いのは少ないし、彼ら5人ともecon majorじゃないから。
washuは結局排除した、遠いし。やっぱ場所とかinternshipのこと考えるとcolumbiaだね。bfもいるし、もし落ちぶれてもNYCの活気のおかげであまり目立たない。(鬱にならない)
日本国籍もあるよ。でも将来どのcareer pathをとるか決めてない。モニカ(lewinsky)みたいにwhite houseでinternshipやりたい。
大学院でSFS行くってことが明確なら今からSFS行くんだけどな。(ipeに関しては全校で一番いいundergraduate program+albrightとその仲間が教えてる)
友達もまったく同じようなこと悩んでるから第三者の意見がほしかった。どうもありがと。今週末家に引きこもって悩むわ。

626 :名無しさん:2008/06/01(日) 10:46:56 ID:pxfyzGtf
>>625 いい加減氏ねよ豚女

627 :名無しさん:2008/06/01(日) 10:53:28 ID:RW+Qtcv5
私たち>>618に釣られてない?アドミッションじゃどう考えてもジョージタウンの方が
ワシュウを含め他校より簡単でしょ?アメリカに居ればDCエリア以外でアイビー蹴って
行く馬鹿なんていない。しかもジョージタウンの学部ランキングがブラウンより上とか、
どこのランキングよ?イェールでオチこぼれるとか・・・なんか島国根性無知丸出し。
妄想よ、妄想。スルーよ。

628 :名無しさん:2008/06/01(日) 17:05:43 ID:X/9SyY8f
gpa 3.5でSATもapplicant poolの中ではたぶんlowestで
columbia, brown, wustl, yale, georgetown
に受かるというのはコネ入学なのだろうか?NYUの真ん中より
低いんじゃない?

columbia, brown, wustl, yale, georgetownは日本人が
少ないから積極的に受け入れてるのか?(つまり日本人の
場合は簡単に入れる?)やっぱり
アメリカの学部入試は運の要素が大きいね。(GPA,SATスコア
が完璧な人がトップ校に落ち、まさか受かるとは思えない人が
受かったりする)


629 :609=612:2008/06/01(日) 17:17:33 ID:7457Ttah
ちょ、ちょ、ちょ、待った。
奨学金って給与じゃなくて貸与なん?

630 :名無しさん:2008/06/01(日) 20:45:57 ID:jruNBWut
つかスレタイくらい読めよクズ

ここは大学院に関するスレだろ

631 :名無しさん:2008/06/01(日) 21:03:17 ID:ML5yT6ua
アントニオ猪木の息子 コロンビア大学に合格
http://www.j-cast.com/2008/03/25018218.html

アントニオ猪木の息子と同窓生になるのか?うらやましいな。

>gpa 3.5でSATもapplicant poolの中ではたぶんlowestで
Yaleもコネが多いから大丈夫。君より学力低くて入学する奴は
いっぱいいるよ。ブッシュでも卒業できたぐらいだから、あんまり
心配する必要はないんじゃない?


632 :名無しさん:2008/06/02(月) 03:37:25 ID:Vxm1qFW4
まぁ、凄い釣れてるわね。すれ違いでワザと学歴厨を刺激するような
話題提供して、荒らして。ま、つられる方も釣られる方だから・・・
明らかにガセでしょ。言ってる事が日本在住者っぽすぎる。日本人って
ジョージタウン好きだもんね。

633 :名無しさん:2008/06/02(月) 05:12:34 ID:2OcZMb+W
おばさん、この子の言ってるのは正しいんじゃないの?
The New Safeties
http://www.nytimes.com/2007/07/29/education/edlife/guidance29.html?_r=1&n=Top%2fReference%2fTimes%20Topics%2fOrganizations%2fI%2fIvy%20League&oref=slogin


634 :名無しさん:2008/06/02(月) 10:37:37 ID:+cB6Nt9K
このおばさん、いつも誰彼かまわず日本在住者って言いたがるよな。

635 :名無しさん:2008/06/02(月) 11:27:34 ID:TNi/93dq
おい、ジョージタウン厨、スレタイ嫁。途轍もないKYだな。
あと、>>633の記事がどのように関係してるのか教えてくれないか?
ジョージタウン=単科大学っていうよりは、単学部大学。イェールは勿論、他のアイビーと
学部レベルで比べる自体無理があるから、この話は終わりってことで。ご愁傷さま。

636 :名無しさん:2008/06/02(月) 11:30:58 ID:TNi/93dq
>>628 連投悪いが、その程度でアイビー入れないし、アイビーに日本人少ないって事ないよ。
結構居る。頭悪い日本人リクルートする筈も必要もない。
GPA3.5じゃ、アイビーどころかTufts、そしてBC、NYUやUSC
レベルだって厳しいぜ。ガセ。

637 :名無しさん:2008/06/02(月) 11:55:53 ID:uqYF84bh
>>636
しつけー野郎だな。スルーの仕方知らねーのか?

638 :渋谷教育学園幕張高等学校:2008/06/02(月) 13:44:13 ID:/LNk37Ap
TOEFLスコア不要で受かる大学ってありますか?
ちなみに現地でESL通うのとかはなしです。

639 :名無しさん:2008/06/02(月) 14:31:47 ID:uqYF84bh
>>638  ねーよ。スレタイ嫁よクズ

640 :名無しさん:2008/06/02(月) 20:28:10 ID:+6UHsSqg
>>636
同意。NYUやUSCでも3.5じゃ絶対無理でしょ。Tufts,WFUも無理。
UCBやUCLAなどの上位UCは勿論のこと、下位UCでさえも無理だよ。
州立でもミシガンやヴァージニアなんかの上位校は全滅。
完全に釣りだね。

ただ、アイビーに日本人が多いってのはないね。「多い」の基準が分からないけど
各校10人いるかいないかだから少ないと言えるでしょう。


641 :名無しさん:2008/06/03(火) 00:21:34 ID:9RMLQW0s
合格してI-20は郵送されたけど、それ以外に分厚い学校案内とは来ません。
こんなもんですか?

642 :名無しさん:2008/06/03(火) 00:36:52 ID:pEScbS1r
Albany – Two SUNY campuses, Geneseo (6th) and Binghamton (8th),
have been ranked among the top 10 best values for public campuses
in the nation by Kiplinger’s Personal Finance magazine. According
to the publication, “Schools that top Kiplinger's 100 Best Values
in Public Colleges are noteworthy for their combination of top-flight
academics and affordable costs.”

ttp://www.suny.edu/sunynews/News.cfm?filname=2008-01-10%20final%20kiplinger's%20rel.htm


643 :名無しさん:2008/06/03(火) 01:45:28 ID:VT9yjmLi
何言ってるかわからないが、アメリカの大学の入学層の
学力幅は日本と違い非常に大きいから、GPA3.5では入れない
という事はない。例えばGeorgetown University(アメリカの
大学ランキング20位ぐらい)のアングラのビジネス専攻者
のプロフィールを見ると、GPA3.5未満が18%もいる

High School performance of entering business students
Top 10% of high school class 77%
Top 25% of high school class 92%
GPA of 3.75 or higher 66%
GPA of 3.5 to 3.75 16%
GPA of 3.25 to 3.49 9%
GPA of 3.00 to 3.24 7%
GPA of 2.50 to 2.99 1%
GPA of 2.00 to 2.49 1%
http://www.businessweek.com/bschools/07/undergrad/profiles/georgetown1.htm




644 :名無しさん:2008/06/03(火) 03:02:39 ID:9uMVK9Yn
だから大学なんてどうでもいい。
ここでは院の話だけしろ。

なんでお前らはそれがわからないの?
頭悪いの?

645 :名無しさん:2008/06/03(火) 18:21:45 ID:84hStUHH
その通り
ここはアングラの話をするスレではない

646 :名無しさん:2008/06/04(水) 00:08:29 ID:GJStbbfh
釣るとか釣られるとか、日本人は無理とか(ちなみに自分はハーフでこっち育ちだからinternational扱いにならない)、
低いgpa,satではivy入れないとか言い切ってる(それこそ、いかにも日本人的な意見じゃない?)人々に最後にわたしの思うこと言わせて。
逆に私がここで相談したことが事実だって分かる人たちはアメリカの本当のアドミッション事情を理解してる人だと思う。
それにもしコネだったら何?問題は、最終的に入れるかどうか。いい年して僻むのもいい加減にしなさい。
まあもとわといえば、場違いのとこで日本人に聞いた自分がすべての原因。ごめんなさい。
で、結局Yaleに行くことにきめた。OK.もうこれを最後に応答しない。
だからあとは好きなように、do make an exhibition of yourself, old maid ;)
I will tell you right now that you have no idea what you are talking about. You don't go to schools because of their rank or prestige,
but because of their strength in your program and because of how you feel you will be able to do in the environment at that college.
My friend rejected Brown for Boston College because she knew she would do better in the BC environment, and guess what?
She's doing great at BC, and she's happy. She is with people like herself in an area she enjoys living in.
Brown would have been radically different, and she likely would not have liked it.
You need to cut your "Ivy, obv." approach and really think about what you want and what will REALLY be best for you.
I applied to schools where I wanted to do certain things. My list had a purpose. Let's put the prestige factor on the back-burner."

647 :名無しさん:2008/06/04(水) 00:21:31 ID:FQ3BBOvv
Albany – Two SUNY campuses, Geneseo (6th) and Binghamton (8th),
have been ranked among the top 10 best values for public campuses
in the nation by Kiplinger’s Personal Finance magazine. According
to the publication, “Schools that top Kiplinger's 100 Best Values
in Public Colleges are noteworthy for their combination of top-flight
academics and affordable costs.”

ttp://www.suny.edu/sunynews/News.cfm?filname=2008-01-10%20final%20kiplinger's%20rel.htm

648 :名無しさん:2008/06/04(水) 01:44:32 ID:i9B5VlXs
イエールはいい選択をしたと思う。卒業するのはそれほど
難しくないだろう。良い成績を取るのは難しいと思うが。

俺は最初からこの人の言ってることは本当だと思っていた。
大学・合否を報告するスレッドがないので、しょうがないから
書いただけだろう。それぐらいの脱線はいいのではないか?






649 :名無しさん:2008/06/04(水) 02:06:35 ID:yFVQpp/B
>>646
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/  o゚((●))  ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:     ゆとり涙目で敗走wwwwwwwwwwwwwww
      :l        )  (      l:     
      :` 、       `ー'     /:  
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:


650 :名無しさん:2008/06/04(水) 02:17:45 ID:zsJEHY7S
>>646,648

>>646は少なくとも日本では成功しないタイプだな。
まったく場の空気が読めてない。
そもそも大学院と学部はまったく環境が異なるから学部の話題は意味がない。
学部なんて金払って学ぶんだから入るのは格段に簡単だろ。
学部報告のスレッドが無いのなら自分で建てれば良いだけ。
それと>>646の自己中でゆがんだ性格が嫌われる要素なんだと思う。



651 :名無しさん:2008/06/04(水) 04:44:54 ID:bOybCXDF
> 650
> そもそも大学院と学部はまったく環境が異なるから学部の話題は意味がない。
> 学部なんて金払って学ぶんだから入るのは格段に簡単だろ。
そんなこといったら修士だって金払って学ぶから結構な院でも
あまりに駄目な奴を除いて半分以上受かるぞ。

652 :名無しさん:2008/06/04(水) 05:06:49 ID:FHzuqPCE
そういう意見を2chでよく見るけど、Santa Barbaraの
マスターでも何かしらのファイナンシアルエイドを受けてる奴は
90%いるんだよ。
University of California, Santa Barbara

Graduate Division Phone: 805-893-2277
3117 Cheadle Hall Fax: 805-893-8259
Santa Barbara, CA 93106 Website: www.graddiv.ucsb.edu



Statistics
School Type: Public
Enrollment: 694
Average UGrad GPA: 3.70
Regular Application Deadline: 01/15
Rolling Admission: Yes
Campus Surroundings: City
More: Admissions, Student Body, Academics



Programs & Curriculum
Total Faculty: 130
Full Time Faculty : 100%
Part Time Faculty: 0%
Weekend Classes Available: No
Evening Classes Available: No
More>



Scholarships & Financial Aid
Out-of-State Tuition: $14,961
Financial Aid Deadline: 01/15
Students Receiving Some Aid: 90%
More>

http://www.princetonreview.com/grad/research/profiles/generalinfo.asp?listing=1031941<ID=3

653 :名無しさん:2008/06/04(水) 05:11:53 ID:zsJEHY7S
>>651

修士については全く知らんが、もしそうならここで合格を報告する意味は
ないわな。
それこそFランクの大学に受かったからと言って嬉しそうに報告するなって
のと一緒だから。
まあその当たりは数レスで空気を読めば報告した本人がわかるだろ。
やっぱりそれにつきると思う。
>>646は妙に腹が立つって人が多かったんじゃないか?
説明しがたいが人間的に何か欠陥があるんだと思う。


654 :名無しさん:2008/06/04(水) 05:25:37 ID:/KhvxCfI
Financial Aid を良く理解していないのが分かる。
日本風に言えば育英基金みたいに低金利での
返済義務があるのが殆どなのに。
あ、日本の育英基金は金利ゼロだっけ?

655 :名無しさん:2008/06/04(水) 07:02:40 ID:1e5sTMvn
理系だと給料もらえると聞いたのですが、後で返済しないといけないのですか?

656 :名無しさん:2008/06/04(水) 10:27:01 ID:g2MGues6
給料が返済しなければならないものとは知らなかった。
というのは冗談で、学費フリー+TAかRAで給料もらうってのが一般的かと。
もちろん返済義務はなし。

657 :名無しさん:2008/06/04(水) 17:29:58 ID:x6+AkTQ9
>>655
私立工学系だけど、RAとかTAという制度が無い代わり、Ph.D.入学者全員に
初年度からずっと学費(年間3万ドル以上)プラス2.5万ドルのフェローシップがついてきた。
もちろん、返済義務はなしね。

うちではマスターは滅多に給料はもらえないみたい。せいぜい学費の減額くらいじゃないかな。

658 :名無しさん:2008/06/05(木) 07:53:13 ID:mqBS12ft
>650にハゲ同
スレ違いの上にレスもウザいから>>646みたいのは完全スルーで

659 :名無しさん:2008/06/05(木) 10:32:38 ID:DCtkSt5Y
>>646って学部に行くって書いてあったから
世間知らずの18歳のお子様でしょ。卒業する頃には世の中の事が分かってくるさ。
余程落ちつぶれない限り選択肢中どの学校に行ってもトップ5の院に行けるべ。
まぁ4年目の秋、院に願書を出す頃に落ちつぶれてない程度に遊んで世間でも見てこいや。

660 :名無しさん:2008/06/05(木) 15:24:05 ID:h8XusDl0
659は全然アメリカのことがわかってないな

661 :名無しさん:2008/06/05(木) 15:29:06 ID:h8XusDl0
ハーバードの学部でも半分以上に入ってないとトップ5の院に
行くのは難しい。ジョージタウンなんて学部でも
トップ5に入ってないのに、余程落ちつぶれない限り
トップ5の院にいけるってw

ジョージタウンからトップ5の院に行くにはかなり成績と
ポテンシャルがよくないと無理。

662 :名無しさん:2008/06/05(木) 16:04:01 ID:h8XusDl0
まずアメリカのアングラと院では受け入れる人材の資質が違う事を
知る必要がある。アングラでは学力だけ高い人材を求めていない。
アメリカの一流アングラが求める像がある。それとは対照に院では
学力だけで応募者を選考する。(MBAや政治学部などの少数の学部を
除いて)

アメリカの院には優秀な留学生が大量に来るし、それぞれの大学の
上位層がトップ5の院に応募する。従ってハーバードの学部生が
ハーバードの院に合格するのは非常に難しい。これを知らない日本人が
多すぎる。ハーバードの学部生でもトップ5の院に行くにはある程度
優秀な成績じゃないと無理。

663 :名無しさん:2008/06/05(木) 20:58:01 ID:RYg4ia+W
ビールでも飲んで落ち着け。

664 :659:2008/06/06(金) 00:50:32 ID:nPYRVsRH
いや、俺10歳の頃から小、中、高、大学、院全てアメリカなのだが…
それに院でもGPAは皆が言うほど大事じゃない。推薦状、経歴の方がウェイトを占める。
ここに書いてる連中の様にGPAしか誇れる物が無いなら命綱だけどな。

665 :名無しさん:2008/06/06(金) 01:23:48 ID:S7/1tfVP
実力が測りにくいえせ人文科学とかの分野なら適当でも良い推薦状
が貰えるかもしれん。
でもこっちでは推薦状の重みが違うから優秀な奴以外にはいい推薦状
は書かんよ。
そう言った意味で優秀な大学で優秀な成績を残さないと意味がない。

経歴?
よい教授の研究室に所属とかならそうだろうな。
家柄やスポーツ、ボランティアの経験なんで学問には無意味だから無視される。

666 :名無しさん:2008/06/06(金) 01:27:20 ID:S7/1tfVP
大体な、良い院に行きたいなら、
高いGPAとGRE、トップクラスの教授からの推薦状の三つあれば行ける。
学部程度のおままごとでこれくらい集めれんやつが院に行くなんて
ばかげてる。

667 :名無しさん:2008/06/06(金) 01:48:41 ID:4tSShknP
>>664
経歴って職歴の事?学部卒は書かない方がいいよw

668 :名無しさん:2008/06/06(金) 04:30:50 ID:8puHXgfP
>>664
俺も高校、学部、院アメリカだけど、GPAとGREがそれほど大事じゃないというのは同意。
とは言ってもトップレベルに行きたければGPA3.5、GREはMath800+Verbal550+Analytic4くらいは必要だと思うが。
Subjectも専門だったら大体みんな満点近くとってるだろうし。
自分の場合も他のアプリカントと同じような成績だったと思うが、
学部での研究でそれなりの成果出したし、3枚ある推薦状全て、それなりの教授からもらうことができたからな。
こんな自分でもトップ5の院に行けましたよ。ちなみに学部はトップ10くらい。

>>667
学部在籍中に一年くらい働くやつも、学部出てから数年働いて院にもどるやつもいくらでもいる。
それこそおじちゃん、おばちゃんくらいの年齢になってからだって戻ることは可能。

669 :名無しさん:2008/06/06(金) 04:37:27 ID:hJBSruI9
アプリカント同士を比べるわけだから、他の
アプリカントよりかなり劣っていれば挽回は
不可能。GPAといっても総合的なGPAはそれほど
重要でない。自分のサブジェクトのGPAが重要。

670 :名無しさん:2008/06/14(土) 03:37:09 ID:yOWe5zN6
やべー出願まで時間ねぇ〜

671 :名無しさん:2008/06/15(日) 09:06:02 ID:M9fURSqV
ここで言い争ってたって荒れるだけ。
USNews以上に説得力のあるランキングはできないだろうね。
>>1が何を考えてスレを立てたのは知らんが、全くの不毛。

672 :名無しさん:2008/06/15(日) 11:46:18 ID:pTp0QoJI
>>671
引っ込んでろよカスは

673 :名無しさん:2008/06/15(日) 20:47:01 ID:0ULMrIzR
               £__
              / ̄   \
     〜 &     |      :::|
         ~      |       ::::|
              |    珍  ::::::|
             |    カ  ::::::|
             |     ス  :::::|
             |    之  :::::::|
               |    墓  :::::::|
               |       :::::::::|
              |  ∬      ∬:::| チーーン、、、
               |  ii ,,≦≧、 :ii :::::|
            _ |  旦‖===‖旦::::::| _
    -W-----┘二二二二二二二二二└--ff---\--

674 :名無しさん:2008/06/19(木) 11:28:57 ID:9YLaBDOw
2ちゃんねるは統一協会が運営(3:20から)
2ちゃんねるは朝鮮カルト、ユダヤ権力にとって不都合な発言をする人間のIPアドレスを集めたり、個人情報を集めるための道具
http://jp.youtube.com/watch?v=D9_KTEk2ukE

【社会】「言いたいことは言えたので、スッキリ」 ベンジャミン・フルフォードさん、山口組総本部前で拡声器で抗議活動★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213784588/
山口組の本部に行ってきました・・ベンジャミンさんのブログ
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/06/
レポ・・ベンジャミンの山口組本部「道場破り」見に行ってきますた。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/20
92/1213458949/50-51   ←↑接続

公明党支持者の金さん殺される

在日なのに同和幹部(?)で元ヤクザで創
価の金さん 妻に射殺される http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213694629/ 

830 : カー・コローグ・ヨメ(コネチカット州):2008/06/18(水) 09:10:12.30 ID:LfOctBI0O
ニュースで流れた金さんの自宅の表札が日本名だった件

ヤクザの9割は「在日と同和」、彼らは恐喝のために右翼団体を名乗る
http://www.youtube.com/watch?v=2uTFIS1RDJg

偉人渡辺昇一が何十年も考え続けて得た結論。
「反日思想の源泉」 渡部昇一
http://www.youtube.com/watch?v=BzfpilmxgBU

勝谷誠彦 【在日特権】三重県伊賀市 住民税減免問題
http://jp.youtube.com/watch?v=ChfpqdwyBTA

675 :名無しさん:2008/06/28(土) 01:49:38 ID:l4x1q75/
元プロ野球選手の小林至さんの本によると、
コロンビア大学MBAの学生は基本的な高校の数学が
出来ないそうです。全入だからしょうがないですね。

A Columbia Business School MBA Statistics
Enrollment: 1,220
Average Age: 28
Average Work Exp.(month): 60
Average GMAT: 707
GMAT Range (25-75%): 660-760
Average UGrad GPA: 3.40
Regular Application Deadline: 04/18
Rolling Admission: Yes
http://www.princetonreview.com/mba/research/profiles/schoolsays.asp?category=1&listing=1010993<ID=2&intbucketid=


676 :名無しさん:2008/06/28(土) 03:02:59 ID:5u+wLzrt
コロンビア大学MBAの学生に限らず、アメリカでは
一部の理学・工学系の学生を除いて日本の大学受験レベルの
数学力はありません。そんなの大学にいたら常識だろ。

お前、本当にアメリカに住んでるのかよw
それとも、コロンビア大の女に振られたのかw


677 :名無しさん:2008/06/28(土) 17:28:58 ID:SpCBLZ6g
<<毎日新聞、1999年から2008年に渡りヘンタイ記事をサイトに掲載>>
<<謝罪後ヘンタイ記事を再び掲載、2chに指摘され光の速さで記事を消す>>

<<一日20万アクセスを誇るサイト(毎日談)、映画バベルの女子高生のモデルもこの記事からか?>>
<<現在もヘンタイ記事の悪を認めず(英語ではそういうニュアンスのことを主張)>>

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214638933/
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214630364/
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214528483/l100
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/l100


678 :名無しさん:2008/06/30(月) 16:13:51 ID:wfhtvfIr
>>675
SUNYさん、いい加減死んでください。
ソースに出してきたのが小林至ですか?私怨で米国批判する
三流野球選手の駄本など読まずに実際にコロンビアのビジネススクール
に行って生徒や卒業生に会ってきたらどうですか?
高校数学の問題集持ってw
まあ、普通の人間ならそんな事しなくても分かりますがね。
常識やメディアリテラシーがない、実にSUNY生らしいですね、ええ。

679 :74=307=499:2008/07/01(火) 13:28:58 ID:mM1e6/iI
>>508
ええっと遅くなってすいません。
推薦状は強力だったと思います。
私の志望校は推薦状が3つ必要だったのですが4つ書いてもらいました。
もう一つはアングラの時にRAをやらせていただいたラボの先生に書いてもらいました。
第一志望の大学に学校訪問に行った際、graduate comittieeの先生が
推薦状は年々重要になってきているとおっしゃってました。
勿論、学部や大学によって何が重要かは違ってくると思います。
GPAは専門分野のGPAは良いのですがそれ以外が悪いので合格すると思わなかったです。

全入ではないですよ。petersonのサイトでうちの大学のstudent outcomeを見たいたら
30パーセントでした。例年に比べてゆるかったみたいです。


680 :名無しさん:2008/07/30(水) 21:42:30 ID:SKW31n1w
ほしゅ

681 :名無しさん:2008/07/31(木) 19:39:04 ID:NlOeRcwB
某アイビーのとあるプログラムは25パーセント定員だった。
アジア系は、旧帝、某アイビー出身の日本人2人除いて全滅だったな。
全入神話は、SUN○(またはC○○Y、N○U)系出身者の出たらめ、戯言、妬み、願望だろうね。



682 :名無しさん:2008/08/02(土) 02:33:54 ID:68ybh08k
NYUは一流大学だぞ

683 :名無しさん:2008/08/03(日) 22:24:42 ID:79lmu1Vq
>>681
NYUは>>682の言うとおり、そのグループから外してやれよ・・・。
チョットかわいそうだ。一流ではないが、準一流、十分良い大学だ。
SUNYやCUNYなんかのクソとは並ばないよ。俺のNYUで院生やっている
友人の名誉の為にもお願いする。

684 :名無しさん:2008/08/06(水) 00:35:25 ID:LnA80NAf
文型の場合。

苦労して海外院に行っても日本での就職は無理。
今なら東大・京大・阪大の院が激安価格。(ほぼ全入立命館学部とかからでも余裕で入れる。)

685 :名無しさん:2008/08/06(水) 01:13:52 ID:e4bXKZwl
学部の場合SUNYとNYUはさほど差はないでしょう。
SUNYの上位25%はNYUの下位25%より優秀

NYU 1240-1430 (Mid 50%SAT) Very Difficult
SUNY-Binghamton 1180-1350(Mid 50%SAT) Very Difficult
SUNY-Stony Brook 1080-1280(Mid 50%SAT) Very Difficult
SUNY-Albany 1060-1220(Mid 50%SAT) Moderately Difficult
SUNY-Baffalo 1040-1260(Mid 50%SAT) Moderately Difficult

686 :名無しさん:2008/09/15(月) 03:50:32 ID:nM+id9J+
>684
無理なわけねーだろタコwwwww

687 :名無しさん:2008/09/16(火) 07:00:36 ID:9YXpxiox
今年アプライする人達、くれぐれも早めに準備をしましょう。
エッセイももう書き始めたほうがいいよ。

688 :名無しさん:2008/09/17(水) 06:11:27 ID:LfMzK83v
教養部の語学の先生にはなれるよ

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)