5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仏教とキリスト教について・・・・・

1 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 01:43:33 ID:CKu80ive
私は、仏教徒(浄土真宗)です。

高校時代に、仏教系の高校に進学し、通常の科目と共に仏教の授業もありました。 生徒の一部は、寺の息子・娘なわけで、実家が仏教である事と合わせて、
とても接する機会の多い宗教です。

卒業後も、普通に仏教徒なわけですが、その内他宗教との比較という事で、キリスト教との間で簡単な比較をしました。

すると、本当に内容が似ているんです。全く同じではありませんが、とても似ている。


ただ、実際の世の中でのあり方を考えると、仏教に疑問を抱くようになりました。正確には、「仏教に携わる人」に疑問を持ち始めたのです。



お寺のお坊さんは、お金持ちが多いし、自宅には高級車があったり、お寺をビルみたいに建てたり、夜スナックで飲んでいたり・・・その贅沢には限りありません。
全てのお坊さんでは無いのですが、どうもそんな方が多すぎると思います。  高校時代のお寺の息子も、 家にはフェラーリを何台も買うお金があるとか、平気で言う者
もいましたし、 ある近くのお寺の息子は、もう20歳になるのに、袈裟を着た住職さん(お父さん)の後ろを、何とロン毛の茶髪で袈裟を着て着いて回っています。
ロン毛の茶髪に袈裟姿が、本当に仏教の低落を感じさせます。


それに対して、キリスト教の方は、まずきちんと実践しているように思われます。  毎年、大晦日に、ホームレスの方に炊き出しや、銭湯のサービスをいているのを
テレビで見ますが、決まってキリスト教の方(調べると寒い年末だからテレビが取材しているのであって、比較的年中きちんとしていると)です。
教会の方も、皆、親切ですし、牧師・神父さんも穏やかな方が多く、何より、とても質素な生活をしている方が多い。

私が、家族に反対しても、仏教からキリスト教にかえようかと思っています。 

それぞれの宗教の方、仏教あるいはキリスト教の素晴らしさや、何か実践していて良い面を教えて頂けませんか?

2 :南無大師遍照金剛:2006/07/25(火) 01:53:45 ID:WdtxifzV
ヽ(´∇`)ノ

3 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 02:03:19 ID:ARqwu/mj
釈迦の教えに背いて平気で現世利益目的の呪術にふける強欲な方々が
ふんだんに棲息しているのも仏教。教えの良し悪しはともかく、
信者と坊さんの腐敗具合はキリスト教の比ではない。

4 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 02:34:24 ID:0+4r8Bda
>>1
キリスト教には二種類あります。
「行いによって救われる」と思って善行をするキリスト教と、
「行いによっては決して救われない。
信仰のみによって救われる。」と信じて聖書を一生懸命読んで調べるキリスト教です。

5 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 02:39:13 ID:0+4r8Bda
仏教のほうも、キリスト教に刺激されてか
既存の伝統仏教の腐敗に辟易したのか
、最近の新興宗教の仏教系は、
慈善活動をする仏教が多くなったと思います

6 :名無しさん@3周年:2006/07/25(火) 03:20:09 ID:0+4r8Bda
自分の行いの努力によって救われることはないからこそ、
善行を積ませてもらうわけだけどね。
何も理解していないクリスチャンが多いよ。
仏教もキリスト教も同じことなのに、違うと思ってる。

7 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 07:37:08 ID:AIMsRpEs
皆さん、有難う御座います。1です。慎重に読ませて戴きました。
物事を比較する時、『どこが違うのか』に注目することはとても重要ですし
仏教とキリスト教も違う点はたくさんありますよね。仏教にもキリスト教にもそれぞれいろんな宗派がある。
それでも根本的には同じに見える。同じ人間が時の流れを越え土地を越え
『人の生き方』を追及すると変わり無いのかもしれませんね。 最近、自分が改宗するにあたり読んだ本は
資本主義とプロテスタンティズムに関するマックス=ウェーバーの著書。
ヨーロッパの資本主義の発生をプロテスタンティズムが源流とする視点で考察。さらにカソリックを垣間見て行くわけです。

似て相反するも事実で、例えば性善説性悪説、xy理論、動機付け衛生理論…経営心理学までキリスト教は影響しながら相反する教えや人間の性質を投げ掛けています。
日本人はプロテスタントとカソリック、どちらが馴染みやすいのでしょうか?
この問いはいつも内包するものが奥深く、難しくて手が出ません。膨大な資料研究はより改宗を遅らせています。ただ明らかに仏教というものに感謝しながらキリスト教にかえたいのですが。

8 :名無しさん@3周年:2006/07/28(金) 07:38:37 ID:AIMsRpEs
皆さん、有難う御座います。1です。慎重に読ませて戴きました。
物事を比較する時、『どこが違うのか』に注目することはとても重要ですし
仏教とキリスト教も違う点はたくさんありますよね。仏教にもキリスト教にもそれぞれいろんな宗派がある。
それでも根本的には同じに見える。同じ人間が時の流れを越え土地を越え
『人の生き方』を追及すると変わり無いのかもしれませんね。 最近、自分が改宗するにあたり読んだ本は
資本主義とプロテスタンティズムに関するマックス=ウェーバーの著書。
ヨーロッパの資本主義の発生をプロテスタンティズムが源流とする視点で考察。さらにカソリックを垣間見て行くわけです。

似て相反するも事実で、例えば性善説性悪説、xy理論、動機付け衛生理論…経営心理学までキリスト教は影響しながら相反する教えや人間の性質を投げ掛けています。
日本人はプロテスタントとカソリック、どちらが馴染みやすいのでしょうか?
この問いはいつも内包するものが奥深く、難しくて手が出ません。膨大な資料研究はより改宗を遅らせています。ただ明らかに仏教というものに感謝しながらキリスト教にかえたいのですが。

9 :南無大師遍照金剛:2006/07/28(金) 08:10:49 ID:LnHQlGe5
医者は贅沢して良いけど坊主は駄目ってか?
すげー偏見だね
何故坊主が贅沢しちゃいけないの?


キリスト教も酷いもんだよ
キリスト教の欠点さがしてごらん?


10 :¥¥¥:2006/07/28(金) 23:08:14 ID:1PFWNBe8
兼業坊主にもっと収入を!   兼業坊主にもっと贅沢を!
兼業坊主にもっと収入を!   兼業坊主にもっと贅沢を!


11 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 12:39:23 ID:fZ9pJrpF
あなたはお坊さんのことをみじかにいた分よく解ってるようだけど、牧師さんや神父さんのことは知らないように思える。
触れる機会が多いと欠点もおのずと見えてくる。それは何に対してでも言えること。恋人でも友達でも、知れば知るほど、嫌になることってない?それに似てると思う。

12 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 12:48:01 ID:7Gh0hc6n
>>1
牧師も似たようなもの。
ここのベニーヒンのスレを見てみれ。



13 :名無しさん@3周年:2006/07/29(土) 12:49:39 ID:7Gh0hc6n
ちなみに日本でいちばんでかい教会のセンセイは
牧師もベンツに乗れるようになると一流だとのたまった。
モデルはチョウヨンギだけどね。知ってる?
信徒数100万を誇る半島系のキリスト教会。




14 :変人さん:2006/07/29(土) 23:48:36 ID:I3Kh/6p6
おカネ嫌いの住職&牧師さん、神父さんを

                      求ム。

15 :南無大師遍照金剛:2006/07/30(日) 09:23:07 ID:zBwtI5Qr
(-.-)y-~
金のきらいな、マトもな一般人いるの?


16 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 09:45:14 ID:BkdyR0an
>>15
俺!俺!俺がそうだよ!
カネなんかに呑まれはしないぜ。

17 :芭羅場:2006/07/30(日) 10:45:39 ID:cpA717I9
>>1
親鸞師の教えと プロテスタントの教義は似ていると言われます。私もつい最近まで 
浄土真宗は形を変えたキリスト教と言う解釈さえしてました。しかし司馬遼太郎氏が
生前両宗派の違いについて述べてました。確かに 両者の教義は極めて似ている。
しかし「浄土真宗には霊的なものが無い」と論じてました。すなわち霊的なのものの
有無が、双方の教義に於ける戒めの 信徒への拘束力の強弱に関ってくるのである。
キリスト教は 戒めへの拘束力が強く、浄土真宗は緩いと言えるかも知れません。
お坊さんに 高級車を乗り回して、夜は毎晩のように飲み明かている人が多いとの事で
失望されているとの事ですが、イエス様は‘生臭な行為は深い罪悪とは言ってられません」
表面的にはつつましくクリーンでも、内心は不寛容で高慢・傲慢な独善的な心こそが、
罪深いと イエス様は仰せになっておられます。
私が イエス様を信じ続けているのは、イエス様が自己犠牲{奉仕の精神・滅私奉公とも
解して頂いても良いです}を仰せになってられるからです。
浄土真宗とキリスト教の違いについての これが私の私見です。貴方が今後の事を決める
のに参考になれば幸いです。


18 :フーテン ◆VgMzjNNeFk :2006/07/30(日) 10:54:05 ID:8wJomFuq
>>1
俺は、キリスト教の直中にいるから、仏教の方がマシなのかなーと思ったりもするけど、
そういう感覚ってお互い様なんだね…
「携わる人」は何教でも?だと思うが。
「坊主丸儲け」はどの宗教でも同じだよ。

19 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 11:12:42 ID:oEQzymcf
>>1
いや、その前に、浄土真宗が仏教かどうかを考えた方がいいかもね。

僧侶が妻帯して、我が子に後を継がせるって、多分、本来の仏教の教義にはないと思うよ。
まあそうすると、現代日本の仏教って、大概、仏教じゃなくなるんだけどね。






20 :南無大師遍照金剛:2006/07/30(日) 12:00:22 ID:zBwtI5Qr
シャクソン仏陀が妻帯禁止してるの?
どの文献?詳しく知りたいですm(__)m

21 :芭羅場:2006/07/30(日) 12:18:12 ID:cpA717I9
>>19>>20
仏僧侶が、「妻帯してはいけない 肉類を食べてはいけない」との戒めがあるかどうかは、
宗派によって違います。そして その戒めを守る度合いは、国々によっても異なるようです。
中国の僧侶達は、不妻帯、禁肉食、禁酒。これらの戒律を 厳格に守ってられると聞きます。
日本においては、以前は浄土真宗と日蓮系等において 肉類を食する事を解禁してましたが、
今では ほとんどの派において、事実上の解禁の様子です。タイなどの東南アジア諸国でも
肉食を認めていると聞いた事があります。



22 :♥ 殿舎男セキモオタ系?謎 ◆ej9/UehK8Y :2006/07/30(日) 12:36:57 ID:O9vO4AzR
妻帯 肉類
は禁止が釈迦本来の教え? それとも後付だからどうでも良い?

23 :南無大師遍照金剛:2006/07/30(日) 12:51:05 ID:zBwtI5Qr
シャクソン仏陀が「禁止」したことと、「無記」はちがうょ?
禁止はしちゃいけないこと
無記はそのことに関しては放置
「霊」やら「先祖供養」についてシャクソン仏陀は禁止してないし、目蓮やら他の弟子たちには個別に先祖供養やら霊の話はしてますよ?
シャクソン仏陀が禁止してないなら宗派での問題は別にして
仏教かどうかのメルクマールにふさわしくないのでは?
仏教ってそんな堅苦しい教えではないと思いますよ♪
佛の慈悲は広大無辺なり
(>人<)ダッチョー♪

24 :芭羅場:2006/07/30(日) 15:01:57 ID:cpA717I9
>>23
南無大師遍照金剛さんに同感です。クリスチャンから見ていると 仏教は堅苦しくない教義
に感じられます。
>>1番さんが浄土真宗で同様な立場かにもよりますが、日本仏教の特性に 家族信者組織(檀家)
が極めて強固である事が上げられます。従って 他宗教に改宗するには、家族親族地域隣人から
相当な圧力が 改宗しようとした者に加えられる場合があります。
入信する際は ある程度の覚悟を以ってしなければならない、と覚えて頂ければと思います。

25 :1です。皆様、本当に有難う御座います。:2006/07/30(日) 15:37:54 ID:TH1Wj/Hq
皆様、本当に有難う御座います。まず私が改宗する事を考え始めて、或いはこのような形で皆様の御意見を伺うに従い、従来全く自分では気がつかなかった新しい見方例えば>>17さん の様な視点に驚かされています。
私が浄土真宗系の高校を出て妹がキリスト教系の高校大学へ進学した時に宗教自体に興味を持ち始めたのですが、私が大学に進学し経営学を取って研究過程で様々な経営理論に大きな影響を及ぼしていたのはキリスト教だったんです。
社会人として働くときは最低限、宗教的とかかけ離れて中立で居ようと思いました。ただ実は源流を辿るとそこに、キリスト教がある。しかし、浄土真宗が非常にキリスト教に似ている。
これが、どちらかが分派した等の経緯があれば分かりやすいのですが、全く独自に源流を持っているのを考えると、人間性の追及には共通の戒めがあると思わざるにはいられません。 
すると、どうしてもどこまで実践しているのかという着眼点になり、キリスト教という答えが出て、プロテスタントとカソリックの比較に行き当たったのです。 
その点、それぞれの派で、例えばアメリカでは数百数千という解釈の違いによる分派があるのは知った上で、まずは2者の比較をしています。 
また、同時進行で、仏教でも禅宗の研究もしています。実際にに一箇所、禅寺にも足を運びました。自分が生きていく中で、当然自分は独自の性格や生い立ちがあります。 
自分とは異なる性格を持つ他人を受け入れる事から自分自身の成長も始まるのですが、例えば、
禅宗は自分とは合わないんだなと、はっきり解りました。
理由を述べるとこれは本当に長くなるのですが、何とか一言で言い表す事が許されるならば、
「欲を抑圧する事で、やがて無の境地に達するよりも、欲の精神の部分は、限りなく限りなく健康な精神、心の健康を求めながら、欲さえも健康な状態にし、無に到達できれば」とおもったのが原因でした。
 一時期、無宗派という選択も考えました。 しかし、先祖を大切に思う気持ちはありますし、
宗教に頼る事はありませんが、明らかに、「生き方の勉強・答え」が宗教の教えの中に有るような気がしていつも触れていたいのです。  明らかに、答えが出て来るまで、考えて行こうと思います。
最後に>>24さんの御忠告、本当に有難う御座います。 自分の意思をきちんと持ち行動したいと思います。

26 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 15:39:08 ID:TH1Wj/Hq
↑字数が多くなり、一度に投稿出来る限界ギリギリでした。  何とか文字数減らして整形したのですが、改行がめyちゃくちゃになりました。すみません。

27 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 20:13:38 ID:YZIEOlZ4
良スレage

28 :芭羅場:2006/07/30(日) 20:13:49 ID:cpA717I9
>>25
芭羅場です。お読み頂きましてありがとうございます。
真宗とキリスト教は 共通点が多いです、真宗は阿弥陀如来仏を崇拝しますが
阿弥陀の意味は 無限大の愛ですね。キリスト教の神様はアガペーの愛です。
アガペーも無限大の愛をいみしております。
私も 10代の頃、キリスト教と仏教に関心を持ち、仏典と聖書を読みました。
禅と禅宗の研究と実践もされたのですね。勉強熱心に脱帽します。
私が>>24で書いた事、多くの日本のクリスチャンが直面する事です。
貴方に恵みが有りますことを祈っております。

29 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 20:44:00 ID:MlLouIfJ
浄土真宗とプロテスタントは、共通点がありますね。
既成の宗教を批判しつつも、ある程度の歴史・伝統があります。
完全に否定して過激になったのは、福音派・創価学会です。

カトリックと上座部仏教は、キリスト教・仏教の原型です。
(聖職者の)私有財産・妻帯を、禁止しています。
トピ主さんには、カトリックが向いていると思いますが・・・

30 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 23:51:40 ID:5/hjVWXc
南無大師チャソは
シンランさんに改名すべきですね。。。 南無阿弥陀仏。。。

31 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 13:51:01 ID:eTiIdQc0
なるへそ。オレは親鸞聖人の教えを絶賛する
神父さんとシスターを知ってるが、
理由がわかる気がする。

32 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 14:04:13 ID:VRTSEMFm
310 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 01:40:13 ID:/DGqnCBg0
【ユダヤ人リスト】
モーゼ、キリスト、アインシュタイン、ハイネ、オッペンハイマー、フロイト、
マルクス、レーニン、トロツキー、コロンブス、ブラームス、ルーズベルト、
ノストラダムス、スピルバーグ、スピノザ、デリダ、メンデルスゾーン、
カフカ、アルメール・カミュ、アーサー・ミラー、セルゲイ・エイゼンシュテイン、
ヴィトゲンシュタイン、フッサール、レヴィ・ストロース、ベンヤミン、
ラカン、エリクソン、フロム 、デュルケーム、サピア、チョムスキー 、
ジョン・フォン・ノイマン、リリエンタール、シャガール、オスカー・ニーマイヤー
ジョージ・ガーシュイン、アイザック・スターン、オスカー・ハマースタイン、ウラジミール・ホロヴィッツ、
ジェルジ・リゲティ、ポール・サミュエルソン、ビル・ゲイツ(うわさ)


311 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 01:49:07 ID:UnYgUSUs0
酔いどれとは言え、メル・ギブソンの暴言が直ぐに伝わる
下々まで配されているユダヤのネットワークはある意味すごくて怖いな

この発言が素早くリークされたのも今のイスラエルの行動に
余計な口を挟むと、例え有名人でもこうなるぞ!の脅しの意味もあるだろうし
やる事がパーフェクト過ぎるけど、ネット社会の様に末端の口を防げない状況では
こういう手法はかえって反発を生みかねないとも思うわけで、20世紀の方法が
21世紀のネット時代に通じるのか?の意味を含めて、興味深い案件になってきているな


317 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 02:24:15 ID:OxhuSCoU0
>>310
シュレーティンガー、ボーア、ファインマン、アードラー、チャップリン
あたりもそうだと思う
結構物理学者と心理学者に強いかなあ

33 :芭羅場:2006/08/01(火) 17:07:29 ID:tQqZirJZ
>>32
310さん。レーニンもユダヤ人だったのですか?スターリンに粛清されたブハーリンも
ユダヤ人と聞きました。ちなみに スターリンに粛清された政敵には、ユダヤ系人が
多かったと聞いた事があります。

34 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 17:19:10 ID:HUK2yHyB
>>1
貴方は仏陀を知っています。貴方の人生は仏陀の人生に似ている。
しかし、貴方は自ら生まれた場所に疑問を抱いた。それもまた仏陀に似ている。
そして、貴方はキリスト教の実践的な側面に魅了された訳ですが、
貴方は法華経を学ぶべきだ。キリスト教は外に主体性を求める。
しかし仏教は内に主体性を求める。十界の、貴方は仏界を開くべきだ。

35 :名無しさん@3周年:2006/08/01(火) 23:55:51 ID:pJ4IH1BT
>>1さんが仏教から離れる理由が
なまじ、仏教系の学校に行って
間近でいわゆる「仏教に携わる人」たちの
実態を見たから・・・なんて。

教えは、教えとして割り切りましょう!(あ〜あ)

36 :芭羅場:2006/08/02(水) 18:21:23 ID:Ql2D8eLV
>>1
仏教とキリスト教の客観的比較。{仏教について誤りがあればお詫びします}
仏教=慈悲・生命重視、全ての生命を尊ぶ。
キリスト教=愛・自己犠牲的献身奉仕
双方宗教の慈悲と愛の精神には 合い通じる事があるかもしれません。
しかし 生命の尊重を仏教が生けるもの全てに対してのものであるのに対して、
キリスト教は 人間を生命体で最上かつ神から見て特別な存在と位置付けられて
いると言う点が異なります。
慈善活動においては「イエス様が私達の為に十字架に掛かられた」との事から、
奉仕に積極的です。時には自己犠牲を以って人助けする事をも求められます。
したがって‘命‘の大切さを強調しているのが仏教。慈善人助け活動を重視する
のが キリスト教と言えるかも知れません。



37 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 19:29:26 ID:fhVnwPgj
仏教は人の良いとこをあらゆる面から学ぶのも大切と唱えるが キリスト福音は「聖書だけで良い 人は人を救えないボケ」と言われた!しかしキリストリベラルは「ごもっとも」と言われた

38 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 19:35:18 ID:fhVnwPgj
リベラル派牧師は 聖書を軸にあらゆる人の行動を多面的に認め学べ キリストの教えの許しは 様々な価値観を受け入れる寛大さと感謝にあるとおっしゃった 浄土の僧侶も同じ事をおっしゃられた 福音派の牧師は「聖書に書いて無い事は知らん!人の知恵を参考にするな」とぬかした

39 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 19:42:31 ID:fhVnwPgj
浄土→あらゆる人の価値観を受け入なさい。リベラルキリスト→聖書の基本 人を許しは あらゆる人の価値観を受け入れる事。福音キリスト→聖書のみがすべて 聖書以外を参考にするな!クリ以外の価値観はサタン

40 :芭羅場:2006/08/02(水) 20:36:08 ID:Ql2D8eLV
>>39
キリスト教プロテスタントリベラル派にも 寛容な方はいるとの事ですね。でも
リベラルに 偏った政治的発言が目立つのは如何なものか?政治問題には意見の
相違があるのだから、信徒の心を裂くことになりかねない。牧師・指導的信徒
は、余程の必要{不当な迫害虐待等}がない限り、政治発言をするべきでない!

41 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 21:29:45 ID:ePml8DEQ
>>36
> 仏教=慈悲・生命重視、全ての生命を尊ぶ。
> キリスト教=愛・自己犠牲的献身奉仕

そうなのかなあ?
もとの小乗仏教はそういうところもあるかもしれないけど、
大乗仏教(日本の大部分の仏教)はどうやって迷いや執着から
離れて心を安らかにするかがメインのような。
それほど沢山知っているわけじゃないけど大乗の仏典にはそんなに
倫理的なことは書いてないでしょ。

42 :芭羅場:2006/08/02(水) 21:54:37 ID:Ql2D8eLV
>>41
上座部仏教(小乗仏教)については 知識不足です。大乗の仏典は 
あまり倫理的に感じないかも知れませんが、僧侶の話を聞いていると
倫理的な要素も感じられます。

43 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 22:26:52 ID:ePml8DEQ
>>42
> 僧侶の話を聞いていると倫理的な要素も感じられます。

ええ、そうなんですが、でも、

> 大乗の仏典はあまり倫理的に感じないかも知れませんが

でしょ。
だから、お坊さんが付け加えているのか、あるいは、小乗の部分の上に
大乗がなりたっているのか。大乗の方は、「このお経は最高のお経ですよ」とか
「仏は昔から仏ですよ」とか「阿弥陀はこんなこと思いながら頑張りました」とか
「瞑想はこうやりましょう」とか「知恵を持って迷いから離れましょう」とかで、
「命は大切ですよ」とかはあまり無かったような気がする。そんなに沢山読んだわけじゃ
ないから自信ないけど。

試しに適当な宗派の信者さんを捕まえて、「あなたのところはどんな教え?」と
聞いてみると面白いかも。的確な答えはなかなか返ってこないかも。
「○○に帰依します」という教えが多いのかな。

44 :名無しさん@3周年:2006/08/02(水) 23:21:48 ID:ePml8DEQ
>>42
言いたかったことは、大乗仏教では「執着から離れる」ということを
もっぱら言っているとおもったので
> 仏教=慈悲・生命重視、全ての生命を尊ぶ。
> キリスト教=愛・自己犠牲的献身奉仕
の「全ての生命を尊ぶ」という教えが本当に仏教にあるのかな?ということ
だったんですが、「一切衆生」を救うという教えがあり、「一切衆生」は
人間以外も含むらしいので確かにあるんでしょうね。すみませんでした。

45 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 06:06:12 ID:ufUzMtma
                 ┌─┐                      ┌─┐
                 |通|                      |す|
                 │り ..|         ┌─┐         |い. |
                 │ま .|         │ち.│         |ま. |
                 │す .|         │ょ .|          |せ |
                 │よ .|         │.っ |          |ん|
                 │!│        │と .|           | 、 |
                 └─┤        └─┤         └─┤
     /⌒ヽ  /⌒ヽ   /⌒ヽ  /⌒ヽ   /⌒ヽ   /⌒ヽ   /⌒ヽ    /⌒ヽ
    / ´_ゝ`) / ´_ゝ`)  / ´_ゝ`) / ´_ゝ`)  / ´_ゝ`) / ´_ゝ`)  / ´_ゝ`)   / ´_ゝ`)
    |    /  |    /  |    /  |    /  |    /  |    /  |    /    |    /
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ ¬□¢
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>>┘◎

46 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 06:02:20 ID:L0jbttSD
http://www.youtube.com/watch?v=l_luBnygshM



↑まぁ、これで大笑いして、すこし休めや〜

47 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 21:37:30 ID:U6NWuia4
>1さんへ、
仏教もキリスト教もいい所だけじゃないよ。でも宗教で生きるんなら
よく考えた方がいいよ!
仏教のいい所、教義が、簡単誰でも理解出来るように作ってある。
たとえば、お題目、念仏など同じ言葉の繰り返しで仏になれる簡単明瞭でしょ!
お経も難しい漢字ばかりだけどその内容ほとんど意味がない。
空の哲学とか感覚に訴えるものが、仏教は、比較的多い気がします。
あと現世利益を、追求するのも日本仏教の特色です。
日本の仏教は、信仰してるものが、あいまいな物が、多いです。
仏教の勉強なら教団のお坊さんとかそう言う専門家」より直接祖師と言われる
方々のご本を、読んだほうがいいですよ。
日蓮上人も「人によらず、法に従う」と言っておられます。
キリスト教これは、日本人には、あまりと言うか創造主と言う信仰が、
日本の伝統宗教の中にありません。旧約聖書の怒りの神にビックリするでしょう。
でもこの創造主を、理解しないと新約の愛の神が理解出来ません。
あとキリスト教系の団体が、布教のために慈善行為を、していますが、
その事は、聖書を、深く理解したら決して神様の為では、ない事も分かる
と思います。宗教に関心を、持たれて色々悩むと思いますが、頑張ってください。

48 :芭羅場:2006/08/07(月) 13:52:41 ID:BgtA5PZk
>>1さん、暑さが増してきましたが お元気ですか?
仏教とキリスト教の 経典に対する扱い方の違いについて 申したくなり投稿します。
仏教の経典は 漢文{中国語の文語体}で書かれていて、僧侶の方も信徒の方も漢文
のままで唱えられますね。
キリスト教の聖書は 旧約聖書原文がヘブライ語、新約聖書原文がギリシャ語で
書かれましたが、牧師も信徒も日本語に訳したものを 朗読しております。
従って仏教の場合 外国語{中国語古文}が法要等において話されている事になり、
聞くだけでは 教義が極めて理解し難い。のがあります。
方やキリスト教は日本語で 礼拝や儀式が行われるので、聞くだけで教義がある程度
解る、というのはあるかも知れません。
しかし 仏教も現代語訳経典の普及に熱心になってます。この現代語訳仏典は英語訳
も並書されているのもあります。現代日本人の生活に役立つととても好評です。
英語訳もあるとの事で 来日した外国人ビジネス駐在員・研究者にも、重宝されてます。
仏教にも 変化が進んでいる事を、知っておかれるのもいいでしょう。


49 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 16:05:23 ID:6VObO9Oj
1です。

貴重な御意見、本当に有難う御座います。

休日の日の作業になってしまうのですが、自分でもここまで休日を宗教に浸り調べる日々は、これまでで初めての経験です。

47・48さんの御意見は本当にそういう面がある事を感じてしまいます。
仏教経典の英語訳は、書店で見てすぐに買ってしまいました。  中を読むと、解りやすいんです。とても解りやすい。
英語のわかり易さのためでしょうか。 内容よりも解りやすいのに驚きました。
キリスト教や仏教に関しての調べる手段は、専ら書籍です。 専門書コーナーに行くと本当にたくさんの宗教についての書籍があります。
厳密な経典・聖典の類もあれば、コラム集のような物、このスレッドのような仏教とキリスト教の比較のような書籍もありました。
その点、読むときは自分がどこまで客観的に読んでいるか、又、本を書いた人の立場は如何なものか、等です。
それからキリスト教の中でカソリックの方と二人と同時に会う機会に恵まれました。
実際はレストランで会食のような形でした。 突然、奥深い宗教観の話題にはならないのですが、
「キリスト教は素晴らしいです」と言い切っていた点が印象深いです。 そこまで傾倒して信じる事が、私は素晴らしいと強く思いました。
日常の仕事を通じて、私は独身ですが男としてやはり仕事に生きているわけです、毎日一生懸命に働いて、休日は、釣りに行ったり
登山に行ったり、数年前はアルプスに行きました。 あるいはこうして2チャンネルを見て、笑ったり真剣になったり。
そういう日常生活の中では、宗教的な活動は一切無く、あくまで仏壇に手を合わせることとお墓参り、お盆にお寺さんが来る事が
私の宗教だったのです。
つまり、宗教に頼る事も無ければ、信じて客観的に見ると「半分宗教に没頭している状態」では到底無かったのです。
その私が、こうして勉強を始めて4ヶ月。すぐに経ちました。
非常にカソリック教会に興味があります。とても強いです。先日、母に打ち明けましたが、母は自由にしなさいと言っています。
父ですが、お墓の事が話しに出ました。 「どうお参りするんだ?」 という事、父や母の将来の葬儀等はどうするんだ?
という内容でした。
 

50 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 16:10:11 ID:DeboIlyV
>>49
表には出さずとも、
自分たちは、どのように祀られるのか・・・?
と、ご両親は、不安でいっぱいだと思います。
あなたの想いも勿論大切ですが、
ご両親を安心させる(ご両親が安心して死ねるようにする)ことも、
あなたの義務だと思いますよ。
それがどういう方法であるにせよ・・・。

51 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 16:11:42 ID:6VObO9Oj
続き

一言、家族の中でも改宗の話を出すと、何というかとんでもない話のように扱われています。
実際、気は確かか?  何か悪い人達に騙されていないか? 等々。

しかし、私はもうしばらく、カソリックについて勉強を深めようと思います。また、家族の中での話がついたら
改宗をしたいと思います。

自分の人生の中で、仏教徒とは名ばかりでした。もちろん法事の時や日常でも先祖供養もしますし、
仏壇に心から手を合わせる気持ちも有ります。
でも、改宗というより、宗教に入るという気持ちがとても強いです。
内心、とても、抵抗があります。抵抗の原因もはっきりしません。 すっきりとした気持ちで臨みたいと思います。
今の気持ちですが、何か外国に行くような気持ちです。
慣れ親しんだ場所から、突然、未開の地へ行く気持ちです。

今、カソリックへの改宗へと話を進めて来ましたが、当初の原因とは違う何かの原因で、
仏教に違和感があるんです。自分の中で仏教に違和感がある。原因が解らない。

52 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 16:53:26 ID:DeboIlyV
>>51
あなたがクリスチャンとなったあとも、
これまで通りのやり方で、御両親及び(父方)御先祖を祀ってゆくのか?
そうではなく、自身の信仰に基づいた祀り方(祈り方)をしてゆくのか?
を、勉強と同時に常に考え続けねばならないでしょう。
そして、それを御両親に提示し、納得して貰えるよう、
知識と言葉を磨いてゆかねばならないでしょう。
(いつ御両親に不幸があるかもわからないわけで、あまりのんびりも出来ないでしょうしw)

大変だと思いますが、健闘をお祈りします。

53 :名無しさん@3周年:2006/08/16(水) 17:46:44 ID:8wrWgp54
>51さんへ、
カトリックに改宗したらあなたには、神父様からクリスチャン・ネームが、頂けるでしょう。
でも半年から一年くらい架けてカトリック教会の仕組み、伝統、教義等を、学ばなくては、
なりません。毎週教会に通って勉強してそれから、クリスマス、復活祭、ペンテコステ等に
洗礼を、授けられるでしょう。その時、守護聖人のクリスチャン・ネームが、貰えると思います。



54 :芭羅場:2006/08/17(木) 12:55:11 ID:DE5hGsMO
>>51
私も仏教に違和感を感じてイエス様に入信しました。それは 仏典・聖書を読み比べて
至った事です。仏教は物事を科学的に解明・解釈しようとするのが 根本的考えですね。
それは 理論的で興味深い思想です。しかし私は共鳴できなかった。霊的な救いを求め
イエス様に従っています。
お求めになられた 英訳仏典は法華経でしょうか?般若心経も知っておかれるのが良い
でしょう。仏教の‘空思想‘と‘諸行無常史観{全てのものは変化し続ける}‘について
述べられています。両方の教えを知っている事は 大いに役立つ事になるでしょう。

55 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 14:09:05 ID:k9QSRSQK
中村元先生のご本を、お薦めします。分かりやすく意味が深いですよ!”

56 :ロータス:2006/08/17(木) 14:30:23 ID:XvjWvG1B
無量義経法華経28品は紀元50-150年 釈尊没後500年に書かれました。インドに於いて使徒トマスの布教に対抗して釈迦を久遠実成にし、一乗成仏を説きました!法華経はヨハネ伝と黙示録を底本にしています!類似し過ぎ。今後の比較研究に期待。

57 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 17:17:48 ID:XvjWvG1B
 真言密教のお坊さんが言うには、空海はキリスト教ネストリウス派景教の知識も修得していたので、お寺では カトリックのように十字を切り、滴礼洗礼をするそうです。何か、シルクロードを通ってたくさんの渡来人が ザビエル以前に景教を伝えていた話も聞きます。

58 :芭羅場:2006/08/17(木) 20:48:17 ID:DE5hGsMO
>>57
景教が日本仏教に影響を与えた説、私も聞いた事あります。特に浄土教系は景教の影響が
顕著に見られる と唱えている学者もいますね。

59 :1です。:2006/08/30(水) 20:09:20 ID:Z/ZADLsK
無事に、改宗しました。

約半年間かかりました。
色んな勉強して。

カソリック教会に通う事になりました。

本当に、有難う御座いました。

最後は1人で考え続けました。
プロテスタント(と言うまとめかたをします)とカソリックで迷う所がありましたが、
少し街に出た最寄の教会に何度か出席しましたが、皆が知っていて
優しい教会という事が結局決め手になりました。

自分がまさか新しい信仰を持つことなど考えた事も無かったのですが、
とにかく清々しい気持ちです。
有難う御座いました。

60 :ボンクラ、:2006/08/30(水) 20:11:29 ID:sUZW0APY
人間は自然のなかでもっとも弱い一茎の葦にすぎない            http://hp26.0zero.jp/603/BONKURA/


61 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 20:35:00 ID:fZ0ep4gn
1さん良かったね!”

62 :芭羅場:2006/08/30(水) 20:57:23 ID:gY8dJOQ2
>>59
入信されました事を 心より喜び申します。これからの信仰生活が祝福に満ちたものに
なります事を、お祈りしております。アーメン。

63 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 23:41:10 ID:JBIjUtIw
お浄土系(和製キリスト教)が、全部クリスチャンさんに変われば
日本の仏教も大地殻変動が起きて・・・
ショック療法、すつれいすますた。www

64 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 01:55:57 ID:9zQr7gDB
>>59

ハレルヤ!
神を信じるものは皆兄弟姉妹です。
あなたを祝福します!

65 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 02:05:09 ID:xVFjOZpq
>>59
 カソは地獄に堕ちる途、と云う突っ込みも間違いなくあるだろうけど
信じる途を貫かれますように

66 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 02:09:09 ID:9zQr7gDB
カトリック、プロテスタント…
完璧な教会は未だかつて存在していない。使徒の時代からそうであるように。
人間はこの世では不完全な存在だから。だからこそ信仰が大切。
イエスを信じ、御言葉を信じるなら、その人は神の国にいることになる。

67 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 22:12:02 ID:B790TqLW
勝手な偶像崇拝をするカルトが、
「でもイエスも信じます」
といえばキリスト教に分類される。

68 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 23:26:59 ID:3KeE3kE4
(異端との見分け方)次の信条を教会として用い、信仰告白としているかどうか

「使徒信条」、4世紀の教会が直面した異端との対決の中で、正当信仰的立場を明らかにした「ニケア信条」、
また5世紀の教会が表明した「アタナシウス信条」をもちいて私たちの信仰を告白しています。

69 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 23:36:52 ID:lvADEgwg
>>68
それは正統の定義だ。見分け方としてそのまんま提出するのは
反則で無芸無能。少しはひねるか機転を利かせ。

70 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 23:45:14 ID:3KeE3kE4
あんたは何がいいたいの?
スレ違いじゃね?

71 :芭羅場:2006/09/01(金) 09:42:15 ID:Wf4jOHVI
>>59
これから 様々な信徒・神父さん・牧師・宣教師との出会いがあるでしょう。交わりを
大切にしつつ、心の信仰を求めていくように心がけると いい信仰生活になりますよ。

72 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/09/02(土) 10:20:28 ID:DdP/Ur4P
 心と宗教板で、晴れて良スレの御認定を受けたことをお知らせします。
 □■ЯЯ親鸞仏教(浄土真宗)質問箱RR■□ http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1123906853/

 上記すれは、ノートントラップという仕掛けを受けました。インターネットウィルスを擬装した仕掛
けだそうで、他の板では以前から大変問題になっていたようです。
 詳しくはhttp://ansitu.xrea.jp/guidance/?Trap#NortonTrap

 ノートントラップが仕掛けられると言うことは、2ちゃんねるの場合、反対者から「良スレ」である
という認定を受けたことを意味するそうです。自分たちには全く反論の余地がないからどうから、どう
か意見を述べるのを止めて欲しい、そういう良スレであるという認定です。

 今回、親鸞仏教(浄土真宗)質問箱は、2ちゃんねるで「本願寺様の有志の方」からそのような認定
を受けたようです。
 浄土真宗とはどういう宗教か、親鸞仏教はどういう宗教か、既成教団本願寺のお坊様が、発言を「ヤ
メテクレー!」と、言いたくなる思想はどういう思想か、一度ご覧ください。
 ここには、本物の親鸞仏教、本物の浄土真宗があると、本願寺様の有志の方が認定くださいました。

 なお、ウィルスワクチンにノートンをお使いの方は、無効化ソフトがあります。
 http://www.geocities.jp/cen_hp/program3.html

 接続会社でウィルスと誤認して閲覧を拒否する場合があります。セキュリティを解除する方法がある
と思いますのでご研究下さい。

 ノートントラップは、決して恐い仕掛けではないようですが、ノートンの高度性を逆手に取った子供
だましのおもちゃで、今回、本願寺様のお坊様は、これにより親鸞仏教(浄土真宗)質問箱を御認定く
ださいました。

73 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/09/02(土) 10:21:37 ID:DdP/Ur4P
 なお、認定の背景が次のレスから見えてきます。

<続き>浄土真宗本願寺派 [19拍]
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150558501/400
このスレで「門徒」「一般人」「通りすがり」とか書く奴は決まって坊主な件
   <「浄土真宗本願寺派 [19拍]」で、発言されている方は、7割〜8割程度はお坊様でしょう>

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150558501/481
普段からお前さんが小馬鹿にしたレスをしてなければもっとマシなレスを返してもらえたろうに
  <「渡海難」の発言に被害者意識のお坊様がいらっしゃるようです>

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150558501/494
開けないからといって別スレたてないようにな。隔離スレは1つでいいからw
 <「渡海難」の発言には反論の方法がないから、もう発言をしないで欲しいという意味です。>

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150558501/495
 ここにもコピペすればあいつ来れなくなるなw
<ノートントラップを浄土真宗本願寺派 [19拍]にも貼れば、渡海難がこなくなるだろうという意味
意です>

74 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2006/09/02(土) 14:02:14 ID:DdP/Ur4P
「本願寺が嫌がる理論」というものが存在する。
 「本願寺にとって都合がわるい仏教理論」というものがある。言論を封じたいと思う理論がある。
私たちはそれを知らなければいけない。これが社会的に明らかになれば、仏教も発展するでしょう。


75 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:10:50 ID:WRnzL64m
>>72-74
ここでもマルチポストですか。
必死だね。

76 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 14:18:38 ID:DdP/Ur4P
>必死だね。

 時間がないからね。夢中で時間を忘れていたよ。もうこんな時間。これで終わりだ(苦笑)。

77 :名無しさん@3周年:2006/09/02(土) 16:46:32 ID:jQRtMnBF
机龍之介 ◆8Z1PfzdK1.
くびらィ ◆naIWZqTvvM
宮崎希美 ◆55nynIr58w
アナル3兄妹

78 :まさる:2006/09/22(金) 01:05:17 ID:qvWgIELE

日本人はキリスト教徒になっても平均したら2・8年しかもたないのだよ。君もハビアンのようになるさ。所詮、キリスト教は家の宗教ではなく、個の宗教。

79 :まさる:2006/09/22(金) 01:25:49 ID:qvWgIELE
仏教とキリスト教の愛は全く違う概念だね。
仏教の愛は、特に日本的な愛は敬愛なんだよ。相手を敬い近づきたい愛。これはプラス作用なんだ。
一方、キリスト教の愛は原始的な概念。他者への愛も、その方向を向ける価値基準がある。これ次第では極めて自己中心的になる。愛はそのままだと自堕落になる原因さ。
聖書にユダは救済されてるかい?自分達の価値観に沿う対象しか愛は向けられないよ。
仏教の愛は、相手の立場になって考えて、相手を敬い、そして悪も善も全て実在として救済を願うものなんだよ。

80 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 23:10:13 ID:R4KsTXf9
http://homepage3.nifty.com/Tannisho/MatsudaMasanori/Ikiru_Tannnisyo/8_TanniSeishin.html

81 :金ロ会長:2006/10/17(火) 22:41:33 ID:hkJWByta
>>79
理論的(あるいは理想的)にはそうかもしれないが、
所詮は人間のなすところ。
仏教徒になったところで、自己中は直らないね。
だいたいが、日本の仏教徒(特に僧侶)を見れば分かる。


82 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:54:10 ID:EblAH3lE
キリスト教と仏教じゃ心の余裕が違いますね。キリストは地球だけ仏教は
大宇宙説いてますね。

83 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 22:58:00 ID:JBILc0WC
普通、カトリック信者は、カソなんて言わないもんだが。

元カト、現浄土真宗より。

84 :金ロ会長:2006/10/18(水) 18:45:04 ID:f2lYG3Yf
>>82
その大宇宙をつくったのが、キリスト教の神ですからね。

85 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:46:10 ID:QCG8q0e/
親鸞にしても道元にしても日本の宗教界の偉人はほとんどが仏教徒。
聖フランシスコや聖テレーズ級の偉人が日本から出れば、
日本におけるキリスト教ももっと深まりかつ広まるのではないでしょうか。

86 :金ロ会長:2006/10/18(水) 19:51:15 ID:f2lYG3Yf
>>85
同感。
しかし、いまさら無理でしょうね。
仏教においても、これから、親鸞や道元級の人物がでるとは思えませんからね。

87 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:44:43 ID:83/HziuA
>86
正法眼蔵や教行信証読んだことあるの?
親鸞や道元級って簡単に言うけどw

88 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 23:53:31 ID:pIySGEmm
>84
言葉の遊び見たいですね。
キリスト教の宇宙観ってかなり狭いですよ。地球中心主義且つ人間中心主義が濃厚。
例えば、地球外知的生命と遭遇したら、キリスト教ってもつんでしょうか。

仏教にははるか昔から多元宇宙論的な思考があります。
精緻な認識論や、ソシュールを先取りする言語論などもあって、2000年位前に脱構築もやってますw
欧米でもインテリほど仏教への親和性が高い。

89 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 11:29:06 ID:Vbw7dnNy
仏教の住職が強制わいせつで捕まっても新聞の県内のページに出てない。
牧師や神父や住職のわいせつ罪はニュースにもならないほどたくさんあるからな。

90 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 00:05:43 ID:vVQBDItx
私は京都に住んでいますが、有名寺院の僧侶の煩悩の多さには目に余るものが
あります。 祇園では僧侶、公務員、教師の中で一番、お行儀が悪いお酒の飲み方は
断トツにお坊さんでっせ、

91 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 00:17:28 ID:YWeftApZ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157628310/77
 読むといい。

92 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 00:31:18 ID:NUGdp08Y
ニヒリズムを唱えるのが仏教
ニヒリズムを承知でその上に価値を贋造したのがキリスト教

93 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 03:40:45 ID:vVQBDItx
キリスト教の中にもマフィアと結託して商売をしている神父も居ます。
キリスト教では禁止された同性愛を肯定する同性愛者の牧師の存在も現実に
存在する。  それは既成宗教にある怠慢さからくるのではないだろうか?
日本ではまだ、キリスト教は人口の1%にも満たないから宗教者の怠慢さ
はあまり目立たないと思う。


94 :金ロ会長:2006/10/20(金) 06:03:28 ID:+OaZKH6x
>>88
それは、哲学としての仏教
キリスト教も哲学としては深いものがある。
しかし、かなり難しいよ。

釈尊のとかれた原始仏教はそれほど難しくはない。
原始仏典を読めば分かる。


95 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 14:27:53 ID:JaUuUcBl
キリスト教・仏教がなくなりますように。

96 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 17:43:14 ID:l/mq2thD
>>95
その前にイスラム教がなくなりますように。

97 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 18:17:27 ID:KUBfXkSH
>>95
>>96
     .l''''l                            __,、   ,,,,,,,,,,,,,,,---、
 .r‐―ー″.――ーi、                 r‐――'''''''''"゙゙,,,_〕   〈,,,,,,,,,ο ,,┘
 ."'ニ=,!''''''''''''ァ'十'′     ._,,,,,,,,,、    !-―¬'7".,/`       ,/.,/
   ゙l ゙l   │ /    /'''"゙,,,,,,,,-、,`'i、       /`./`          ,/ .'゚二゙'''ヽ、
   |、゙l、 .l゙ │    `''"^    │ |       | l゙       .,/ .,/"^ `゙゙'i、 ゙l,
    l ._) .l゙ │             ,/ 丿      ゙l .ヽ、      ゙'-'"     ,ノ l゙
: r‐--┴--ノ ←--i、    .v--ー'"_,/          \_`"''ー、     .r‐--ー'" ,,/
: ―――――――″    ―ー'''"`           ゙゙''''ー″     .―-―''"`


98 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:15:13 ID:Skt/GSnG
ユダヤ教から、キリスト教を経てミトラ教・仏教へ

99 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 22:06:31 ID:SIjoiXve
仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説 (単行本)
久保 有政 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/405402744X

(参考) 世界の宗教と仏教の変遷
・・・ 「仏教の中のユダヤ文化」、久保有政、学研、2005年6月より
2. 大乗仏教におけるキリスト教からの盗用:
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/0000isuraeru02.htm

『【隠された】十字架の国・日本 逆説の古代史』
(ケン・ジョセフ シニア&ジュニア著、徳間書店、2000年)から貼り付けます。
http://snsi-j.jp/boards/past.cgi?room=undefine&mode=find&word=%A5%B4%A1%BC%A5%C9%A5%F3&cond=AND&view=10

『消えたイスラエル十部族』 
法華経・古事記の源を探すの巻
http://vimon.ld.infoseek.co.jp/Zipang/j-0030-666.html


法華経や阿弥陀経など、大乗仏教経典は、新約聖書のパクリなんだってね。
そういえば、仏教はヒンドゥー教の神々も吸収していったし。

100 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 22:08:42 ID:sKTcz/Vk
万歳 日ハム優勝したな!

101 :名無しさん@←ブラックホール:2006/11/10(金) 22:09:33 ID:Oza/k2wA
ロッテ、日ハム、ときたら来年は、オリックス!

102 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 20:14:18 ID:1hS07cRd
うちは私の代からキリスト教なのですが、
こういう場合、先祖のお墓がある菩提寺とはどのように
おつきあいをしていけばよいのでしょうか???

(共通の先祖の親戚一家もずいぶん前からキリスト教です)

103 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 21:08:38 ID:mtHbVyoP
ユダヤ教に改宗しました

104 :名無しさん@3周年:2006/11/16(木) 03:37:57 ID:WCXY5QhO
(・∀・∀・)ヌッヘッホー

105 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 13:42:21 ID:ImX3Sx0L
>>103
痛かったですか?

106 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 20:59:16 ID:IcHTjw/t
あげ

107 :ゆき:2007/01/03(水) 21:49:26 ID:uMIYNdZy
仏教からキリスト教の家へ嫁いだ経験のあるかたいたら教えてください。
私の今付き合ってる人の家はキリスト教です。彼はまだ洗礼?は受けてないので
完全なキリスト教ではないみたいだけど・・・・・たまには両親と教会に行くことも。
私は今までキリスト教の人と出会ったこともないし、いまいち理解できません。
結婚してやっていく自信がありません。キリスト教に関わりたいとも思いません。
でも今の彼と結婚を考えたいのですが、それが引っかかって迷っています。


108 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 14:10:55 ID:p1uqI2xJ
キリスト教では、創造主を最高神としてそ他に天使と呼ばれる神々が多数存在し、
その中には階級がある。聖人として、人間も神のように崇拝する場合がある。

仏教では、如来、菩薩、天、・・というように仏は多数存在し、階級がある。
人間も仏として崇拝する場合がある。

このように、キリスト教と仏教はどちらも多神教であり、非常に良く似ている。

109 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:52:25 ID:nCBDMftS
>>108
おいおいw
分析の一つとしては、あながち外れてはいないが・・・(^^;

110 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:53:29 ID:nCBDMftS
>>107
☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 6 ★ ☆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161414254/

111 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 23:56:43 ID:BoThB9Vl
>>110
>>108は真実だから質問箱は不要だよね。

112 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:03:16 ID:yRC+pJh1
>>111
108じゃ107の答えになってないだろw

「そのように受け止めれば、少しは楽なんじゃない(解り易いんじゃない)?」
という言葉でも添えてあれば別だが・・・。
また、相手が厳格であれば、
そのような(多神教的)キリスト教観を認めないかもしれないじゃないかw

113 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:10:19 ID:IYgnEq5t
>>112
それもそうだね。そのとおりだ。
>>107さん、堅苦しく考えないでね。
キリスト教の人は、了見の狭い人が多いようですがね・・・・・。

114 :川柳教:2007/01/08(月) 00:24:14 ID:UMT3A8Kb
この世では
神も仏も
金にされ

最近は
自殺がブーム
世も末か

バラバラに
しても怨みは
おさまらず

115 :川柳教:2007/01/08(月) 00:30:51 ID:UMT3A8Kb
苦しみは
生きてる限り
続くもの

プライドが
殺人マシンに
進化する

116 :川柳教:2007/01/08(月) 00:38:08 ID:UMT3A8Kb
不愉快は
宇宙の不思議
原理なり

泣く人は
嘲り笑う人になる

117 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:42:09 ID:UMT3A8Kb
君の目は
見れば見るほど
おぞましい

歴史とは
勝者がつくる
ならいなり

118 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:46:29 ID:UMT3A8Kb
あなたへの
愛の結論
安楽死

119 :神の教え子:2007/01/12(金) 14:50:45 ID:SwQUoAVl
>>1
原始仏教を学ぶべきです。
仏陀は、念仏を唱えれば救われると言っていません。
先ず、八正道か学んだら、如何でか。


120 :神の教え子:2007/01/12(金) 14:53:30 ID:SwQUoAVl
仏陀に真理を教えたのは、私達の創造主です。
私達の創造主は、エホバであり、イエスであり、アッツラーです。


121 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 20:12:47 ID:Xg4VLT7P
天之御中主神は?

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :ひで:2007/01/23(火) 17:16:55 ID:mPbI0qj6
確かに、浄土、浄土真宗とキリスト教を比べれば似てるみたいだね〜?
なんでも神様のせいにしてるトコとか。
でも、ブッダの教えと浄土宗では、だいぶズレがあるよ〜な気がするけど…
ちなみに俺は無宗教だけど。
あと、キリストは唯一神教じゃなぃの?天使は神とは区別されてるよな〜?
「神」と「子」と「精霊」の三位一体の理論で、「ヤハウェ」「キリスト」を同一視することで、矛盾を回避してるんだよね?


128 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 17:27:09 ID:KPHUfBVN
香港の大学の先生に
「日本の宗教は慈善活動が足りない」と言われた
俺に言われてもなぁ〜

129 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 18:06:09 ID:xlnWena4
>>120
仏教とかだと、
世界は、はじめも終わりも無く、輪廻しているかと思った。
はじめも、おわりもないから、創造も、終末という考え方もなくなる。つまり創造主はいない。

仏陀に真理を教えたのは、創造主だというのは、よくわからないね。


130 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 06:12:03 ID:AgGIFqpr
キリスト教は生命の根本の因果をわきまえないために、実に幼稚な非科学的な宇宙観、
世界観に立っている。その天地創造説と日蓮仏法で説く無始無終の永遠の宇宙観、
生命観の正邪、優劣は申すまでも無い。また天道説をめぐっての、ローマ法王の
科学者迫害、カトリックに束縛された、中世の民衆の生活の陰うつさ。
これはみな、キリスト教のもつ哲学の低さと、矛盾とに起因する。
仏法の五重の相対の第一番、内外相対によって打ち破られる低級宗教なのである。
仏法の五重の相対とは一切の宗教・哲学・思想を比較検討し、その高低・浅深を
判釈する規範の原理の1つ、内外相対とは、内道(仏教)と外道(仏教以外の教え)
を比較したもの


131 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:01:45 ID:4TPdk8+J
念仏を唱えれば救われると言う日本仏教の教えはキリスト教に似てるよね。
イエスを救い主と信ずれば救われるわけでしょ。

>>119
御釈迦さんの教えを実践して悟りを開ける人っているんですか。

132 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 02:10:22 ID:2bl+lEqr
神道は?

133 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 16:12:00 ID:qN1PBhma
真の救済とは「死」である
ただ死を迎えれば良いのではない。だが例えそれが安易な死でも
望まぬ死でも結果的には救われているのである。
あらゆる執着は生に起因する。生から解放されないかぎり
あらゆるしがらみに、信仰に、道徳に汚され、我々は白のままでは居られない。
しかしそれでも我々は生に意味を見いだし、愛し怒り、人は自ら白であり続ける事を拒んだ。
それが楽園からの追放。
再び白に戻るには、あらゆる内的、外的要因を遮断する以外にすべは無く
即ち物質界からの消滅であり、究極は世界の理、質量保存の理を超越した絶対の消滅である。


しかし人は白に戻る事へ畏怖を抱くようになった。
それを克服するためにあるものは大衆の拠り所を祭り上げ
ある物は苦行により無への回帰を、真理を求めた。
然るに宗教は大多数の人間が価値観を共有するためであり死への畏怖を和らげるツールである

我々は神を否定しない
しかしそれにあらゆる意味は無く、我々は何かに頼るのではなく
自らを以て共通の目標へと到達するものである
ゆえに我らの教義は無きに等しく
神も崇めず、祈りも捧げず、ただ寄り添い、
死と言う救いへの畏怖を無くすべく尽くすものである

ゆえに我々に実体はなく、我々は意識だけの存在であり集合体である

名乗りたくばその名を名乗り、秘めたくばその身に秘め
集う事もなくただ日々を過ごすものである

我らは解き放つ者 創始したるものはこの言葉を残し死を受け入れ、
今はただ言葉だけがさまよう 姿無き宗教である

御戒派

134 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 22:52:41 ID:/AcouHbC
>>113
それがいいね。
地獄はもちろん天国にも行きたくないね。
土に帰るのが一番いい。

135 :134:2007/02/16(金) 22:55:54 ID:/AcouHbC
>>113 誤 
>>133 正

136 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 22:59:22 ID:+Fu5iX5f
まさに犬死
馬鹿げた死

137 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 00:11:21 ID:nNYw++Oy
まあ布教もなければ救われるための宗教じゃないからな
もし生きて営みを続けるならば死後やあの世の事は
一切考えず現世に尽くし現世のために生き
もし死後に何かあるならばその時の流れに身を任せ、
現世でのあの世、先を考えた行動は慎むべき、ともあったな

俺は今を生きるなら今だけを考えろ、神やあの世は気を取られるな。
そして死を恐れてはいけない。
みたいな感じで解釈してるが

138 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 05:33:12 ID:7RwPxSca
>134
ある禅宗の坊さんが言ってたこと。
-----------

産まれたら、みんな死ぬんだ。
怖い?何で怖いの?先輩達はみんな死んでいったじゃない?
君だけじゃない、みんな一回は通る普通の事だよ。

じゃあ、なぜ産まれる必要があるのか?無意味じゃないのかって?
先輩達の事を思い出してご覧なさいよ。いろんな物をこの世に残していったでしょ?
君の亡くなったおじいさん、おばあさんだってそうだったでしょ?
そんな偉い人じゃなくても思い出とか、思い出がなかったら
少なくとも君にはおじいさん、おばあさんがいて君がいるという事実は残してくれたじゃないですか?
君も生きてできるだけ生きてるうちに良い物や思い出をこの世にのこして行ってください。

生きてれば、決して良い物だけじゃなくて悪い物も残すけど、それはしょうがないこと。
人間はそういう物だから。でも、できるだけ気を付けて良い物を残すようにしよう。
そうすれば幸せを感じるはずだから。

死んだ後の自分のことは別に考えなくても良いです。てか、考える意味がないです。
死んだ君はきっと今の君とは違うし、いくら考えても、それは想像ですから。
たいした意味はないんですよ。死んだ後のこの世のことを考えていたほうが建設的ですよ。

死ぬまで頑張って生きてください。生き方がわからないときは先輩のことを調べてみてください。
きっと、いっぱいヒントがあって役に立つはずだよ。頑張れ。

----------
自分はなんか、これ聞いて納得できたよ。どうでっしゃろ?


139 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 06:04:34 ID:D+/AJJNo
仏教では、全てのものは輪廻転生する。神でさえそうだ。しかし、その輪廻
から逃れたものが仏という考え。仏は時間も空間も超越しているのだ。
一方、キリスト教では、神に帰依することによって救われるとされる。
仏教が苦しみから逃れるために、時からの逃避を目指すに対し、
キリスト教では神にすがって苦しみから逃れようとするもの。

140 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 07:18:43 ID:7RwPxSca
>>139
輪廻ってね、生命質量保存の法則

食物連鎖の頂点の人間が死ねば、分解して窒素と水素と炭素他、いろんな元素に分解され
植物の肥料に。その植物を動物が食べて、やがてはまた人間に。その繰り返し。あたりまえの繰り返し。
逃避に使えるかは考え方次第。神を信じて人格化するのも同じ事だと思うよ。


141 :ほしのせん@さん:2007/02/17(土) 23:53:04 ID:VU8Glm2D
輪廻転生=千風 だよね。

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています
♪♪ ttp://asxfiles.ponycanyon.co.jp/pcca_01/PCCA_01968_0105910101.asx


142 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 09:20:12 ID:ydSfb9Sz
>>138
俺も良い物や思い出をこの世にのこして行くよ。
金は全部使うw



143 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/02/19(月) 19:08:48 ID:CWj+fXD6
>>141さんへ。
アレはケルトの作者不明の詩らしいですね。
CD買っちゃった。

144 :すいれん ◆tr.t4dJfuU :2007/02/22(木) 04:48:54 ID:VTSULvBc
こんばんは・・・

土曜日の10時より10時30分まで下記スレッドにて
まったく宗派・組織によらないオンラインの
お祈りと瞑想・黙想の会をさせていただいております。

「マリアの祈り」という小さな集まりです。

http://bbs.2ch2.net/occult/#2

次回は2月24日 土 10時から10時30分に開催させていただきます。
中途参加、退出 続行まったく自由です。
5分でも1時間でも、お好きなだけおくつろぎいただければと思います。

今回の主催は「灯り滝さん」にお願いしております。
(所要のため私は欠席いたします)

週末の息抜き・邪気抜きに、皆様の参加を心よりおまちしております。



145 :名無しさん@3周年:2007/02/24(土) 22:47:48 ID:b9QCnSqc
>>143承狂さん。
新井満 氏の「自由訳 般若心経」もお薦め?

>だったら般若心経ではなく華厳経を自由訳の対象にすべきだったと思う。

の声も載ってるけど。http://www.amazon.co.jp/自由訳-般若心経-新井-満/dp/4022500786


146 :特殊法人@さん:2007/02/25(日) 23:52:39 ID:Gy2kziTF
NHK総合テレビ「クローズアップ現代」
2月26日(月)午後7:30〜 (衛星第2は、午後8:32〜)

千の風になって 〜歌に寄せる思い〜
                           よろしこ。

147 :名無しさん@3周年:2007/02/26(月) 19:32:26 ID:8odrlmIx
仏教って神様いるの?

148 :神も仏も名無しさん:2007/03/22(木) 21:49:41 ID:RSsPuGrD
空海の即身成仏についての意味を教えてくだされ。

149 :名無しさん@3周年:2007/04/02(月) 18:23:11 ID:lf4XiIfD
女が言っている男女平等?アホか!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1166366123/l50
女性の社会進出推進≠男女問題の解消
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1165673224/l50
少子化の原因は女の高学歴化に一因がある!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1170414744/l50
ジェンダーフリー〜その実態〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1146980989/l50
▲▲▲国連女子差別撤廃条約を破棄せよ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1162982074/l50
どうして日本の女は醜いのか
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1171356645/l50
女っておバカだから騙されてばかりだな
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1170847259/l50
いい加減に女を甘やかす風潮をやめよう 
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1159841025/l50
今に女は地獄に落ちるだろう 
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1153649087/l50   
【女は】キリストも釈迦も認めてた【クズ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1156056850/l50



150 :神も仏も名無しさん:2007/04/03(火) 08:40:50 ID:HSQJ1hZV
中国に伝わっていた東方キリスト教である景教が
姿を変えたものが浄土教であると考えると
浄土真宗とキリスト教が似ている理由も説明がつく
古代中国はシルクロードで西との交流が盛んで、
今と違ってコーカソイドの多い国家だったという説もあるくらいだし、何も不思議はない。

151 :神も仏も名無しさん:2007/04/04(水) 00:12:36 ID:QNgyj8Ow
つながりはもっと古いでしょう
阿弥陀仏 弥勒菩薩 毘沙門天 大日如来  全部元は ミトラ神です。

ミトラ神信仰は古代ローマでキリスト教と国教を争うほど人気のあった宗教でしたが
キリスト教に負けて滅びました。元はペルシャ世界のゾロアスター教です。

152 :神も仏も名無しさん:2007/04/09(月) 01:35:58 ID:qO86J+9S
>>151

ミトラ神はマリア様に生まれ変わったと主張している人達がいるみ
たいです。

153 :神も仏も名無しさん:2007/04/12(木) 23:35:13 ID:s2v47V6c

       /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´     チョン消滅せよ!<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \





154 :神も仏も名無しさん:2007/04/14(土) 16:42:07 ID:iMzKD/CA
俺も浄土真宗なんだが、浄土真宗って仏教をぐるっと一回りして元のところに戻ってきた、という感じなんだね。
どの宗派もいかに仏陀の解脱に近づくかという方向に向かっているのに対し、
浄土真宗は、どんなにがんばったって凡人の俺らに解脱できるわけねえ、どうやって民衆を諭すべえ、が基点ね。
その結果、阿弥陀様が本願立て下さったからみんな成仏は決まってるんだ、だから阿弥陀様にありがとうと言うべ、
となったのが「南無阿弥陀仏」なわけね。
ゆえに浄土真宗では他宗派では重視されている般若心経が重んじられてないんだけど(否定している訳ではない)、
つまりこんな難しいこと、凡人にゃ頭でわかっても納得できるわけねーよ、ということなんだろうな。

仏陀は輪廻も否定してるはずよ。
何しろ全てのものは有って無い、生も死も有って無いんだから。
結局、それに執着すればそれは有るんだろうし、無いと思えば無いんだろう。
仏陀はバラモン教から抜け出た人間だから、
「みんな輪廻があるって言ってるけど、執着するからあると思ってるだけなんだよ」
と言ったのだと俺は思いたい。

155 :神も仏も名無しさん:2007/04/15(日) 18:33:49 ID:wvksUPpN

うーむ。深い。

156 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 01:59:20 ID:WzyKn2lk


.

157 :154:2007/04/21(土) 08:34:23 ID:PgRqYBrL
ふと思いついたことなので書いて置こう

日本の仏教は念仏唱えればとか題目とか、ぜんぜん釈尊の教えとは違うって言う人がいるが、
それらが生まれた時代背景を無視しちゃ間違いになると思う。
当時は末法の世と思われていたわけだから、まずその不安を取り除き、
その上で仏道とは何かを伝えていく必要があったのだと思う。

例えば浄土真宗には、占いは駄目、他の神仏を拝むのは駄目って教えがあるわけだが、
これも当時、人が霊的なものに対しどう考えていたかを知らなければおかしな解釈になる。
当時は本当に占いは当たるし神仏を拝めばご利益間違いなしと思われていた。
加持祈祷で政敵を呪殺するなんて真面目に行われていたわけ。
つまり現代のスピリチアルだの健康食品だのに入れ込んで大枚をはたく人とか
教祖様の言うことは間違いなしという新興宗教の信者が当時の水準だったのだと思う。
だから、そんなことをしては仏道に帰依なんて出来ないでしょ、と戒めたのだろう。

158 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 11:02:33 ID:PgRqYBrL
なお、福沢諭吉は兄に、お殿様の名前を踏むなんて罰が当たるぞと言われたわけだが、
踏み絵を見ても分かるとおり、江戸以前はそれが常識だったのだろう。
うなぎ屋はうなぎの目に釘を打つなんて罰当たりをするから子供にカタワが生まれるんだと本気で言われた。

159 :神も仏も名無しさん:2007/05/25(金) 20:02:52 ID:WwPTa3Oo
三学八正道を否定する真宗は
仏教ではない。

法蔵菩薩のお経はおとぎ話。

160 :神も仏も名無しさん:2007/05/25(金) 20:07:19 ID:WwPTa3Oo
>>154
「どんなにがんばったって凡人の俺らに解脱できるわけねえ」とは片腹痛い。ブッダの
45年間の伝道は、凡人に向けての教え。真宗はブッダの45年間の伝道を否定する気か。

161 :神も仏も名無しさん:2007/05/26(土) 10:34:00 ID:wApCraDF
豚切 つぶやき すまそ
今の坊主の高給は、慰謝料だとおも。

俺関係者じゃないけど。

162 :神も仏も名無しさん:2007/05/26(土) 10:37:22 ID:TDzecO5R
>>161
なにゆえ坊主に医者料が要るだべ?

163 :神も仏も名無しさん:2007/05/26(土) 10:41:23 ID:9iNk08GH
キャベツが好きでキャベツ食べ続けたら美しくなった、

164 :神も仏も名無しさん:2007/05/26(土) 23:24:00 ID:wApCraDF
>162
言っては失礼だけど、世間的にイメージの悪い職業は給料いいのかと。
坊さんて葬儀屋と対になっちゃってるでしょ。

165 :神も仏も名無しさん:2007/05/28(月) 21:49:12 ID:SPzY59DZ
もし坊主に慰謝料がいるのなら、葬儀屋にも同額の慰謝料を払うべし
ということになるが。

166 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 17:26:05 ID:3ypIESYW
所詮、日本人がやってる仏教やキリスト教は、土着のアニミズムに付け加えた
だけのモン。つまり、神道の実体の無い拘束力の範囲内でしかない。

いわゆる日本教って奴ですな。


167 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 17:31:34 ID:HGOjAL2W
モノに魂が宿るって大人になっても信じている人は
ほとんどいないでしょ

168 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 17:45:47 ID:n8mWKqmx
>>167 実際、魂がものに宿るんじゃないよ。

そのものを大切に使っていた人の魂(思い入れ)が宿るんだよ。

例えば、日本の食卓の各自の箸や茶碗。
あれ、他人は使えないだろ?そこに使っている人の特別な思いがあるから。

ぎゃくに、喫茶店のカップ、何百人何千にんという誰だかわからない人間が使っている。
たった一人で使用している箸や茶碗より理屈的には汚いのに、平気なのはなぜか。そう、そこには魂が宿っていないから。

日本人は無宗教が多いというが、それが、一神教信者がすくないだけで、日本人の心の中には、ものを大切にする、他人が大切にしているものも、その人だと思って大切にすることによって、社会を平和にしてきた。(団体主義かな?)
人と仲良くすることで心の安らぎを得てきたんだよね。
古来より言われている八百万の神(やおよろずのかみ)が日本人の本当の神さん方。当然この神さんの中には一神教のキリストやアラーなども含まれる。

自分は思う、日本人でよかったと。

169 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 18:19:30 ID:HGOjAL2W
茶碗や箸はそれぞれが好みで買ってて専用になってるから
使いまわさないっていうだけで、
別にきたないから使わないわけじゃないと思うんだけど、どうなんやろね。

お皿とかは一式同じのをそろえるからどれ使ってもかまわないし。


日本人でよかったというのには概ね同意しますよ。

170 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 19:00:24 ID:n8mWKqmx
>>169 汚いというのはまあ、理屈ごね?(笑)
例えば、専用の茶碗って入れ歯洗ったり、食べかす出したりするでしょ?
そういうの、お互い知ってるわけで・・・という意ということで。

日本人と諸外国の身の回りの人・モノに対する考え方が180度違うところが面白いと思う

171 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 21:03:20 ID:pvDcdheG
浄不浄というよりも、所有感、帰属感、のような部分かと思う。
どこまでが私(のもの)で、どこからが共有のものか?みたいな。

特に幼児を見ていると見られることだが、例えば、
どこか公共の場所で共有のおもちゃで遊んでいるとする。
その子は、(順番とか公平性とかを理解してない段階なら)
「これ、僕のだからダメ!(貸さない)」と発言することはよくある。
共有されるべきおもちゃにまでも、
【今、自分が使用しているから】という理由に後押しされ、自己は延長され拡大される。
また、周囲も【彼が使用しているから、『その間は彼のものと見做せる』】と受け止めることができる。

或いは、大人であっても似たような事例は想定できる。
何かの教室で、道具が使用されるとする。
勿論その道具は、その場で参加者が使用する共有の道具。ただし一人一つずつ使う(→ココ重要)。
さて、ある人が、使用中の道具を脇へ置きその場を少し離れる。
遅れてきた者が、自分の分を探しそれを手にとる。
「あ、それ私のだから・・」という声掛けが瞬時になされることもあろう。
(言葉にうるさい人なら、きちんと「私〔が使ってる〕もの〕だから・・・」と言うだろうが・・w)
ここにも、上記のように、【今、自分が使用しているから】という理由に後押しされて自己が延長・拡大され、
周囲も【彼が使用しているから、『その間は彼のものと見做せる』】と受け止める構図が見てとれる。

「これが私だ」とか「これが私のもの」だとかいう区分が、実に流動的で恣意的で、
且つ状況依存度の高いものかが見えてくる。

子供は親の所有物か?『私の子!』『俺の子!』という熱い思いは、人々の想いとして確実にある・・・。

仏教ってすごいな・・・。

172 :神も仏も名無しさん:2007/06/02(土) 13:56:29 ID:D5MtqUTo
>>160
当時は末法の世だったからだよ。正しい教えも形だけの教えも失われたとされたから
仏陀の教えが分からないのにどうしたら解脱できるんだという非常に真剣な悩みだったと思うよ。

こうなったらとにかく成仏を信じるしかないってのは逆転の発想とも言える。
親鸞も、
「法然上人に騙されて念仏の道に入ったけど、自分は馬鹿だから信じるだけ。
もし信じた結果地獄に落ちても、馬鹿な自分に自力で悟りは開けないから地獄に落ちるのは変わらない。
だから信じてただ念仏をとなえる。」
なんて言ってるし。
自分は念仏しか知らないから、仏の道を学びたければ他の高僧のところに行きなさい、とも言ってるね。


173 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 14:28:08 ID:LtzTzYm4
カッコイイナ・・w 親鸞

174 :神も仏も名無しさん:2007/06/06(水) 15:39:30 ID:BEAvHDvM
壇家制度は元々お殿様が領民を把握するためにお寺使っていたんだろ。
政教分離していない時の名残がいまだに続いてる。
また、坊主はその地位を利用して小遣い稼ぎがしやすい様に時の為政者にすがりついていた。それが現在まで続き坊主丸儲けが家督相続され現在のナマグサ坊主を産み出している。
プロテスタントも似たようなもの。だから浄土真宗とプロテスタントはよくにている。
一方カトリックは独身神父 修道者が世界各地をまわり財産が家督相続されず教会またはバチカンに集まる為 清貧にみえる。
>>1へ 私も貴方と似たような疑問を持ちカトリックの求道者になろうと思っている

175 :神も仏も名無しさん:2007/06/06(水) 19:51:52 ID:BEAvHDvM
>>140人間は食物連鎖の頂点にいない
火葬が増えてるから

176 :神も仏も名無しさん:2007/06/08(金) 09:19:17 ID:MJl1mAw7
まあ、仏教の内情は知っているけどキリスト教の内情は想像、
どっちがよくみえるかは・・・

177 :神も仏も名無しさん:2007/06/09(土) 21:07:21 ID:6e9coxV3
>>174
一年間くらい、毎週教会に通って勉強会に参加する。
洗礼にはそれくらいの準備が必要。

178 :神も仏も名無しさん:2007/06/15(金) 21:24:20 ID:/FqXXxsh
>>172
「法然上人に騙されて念仏の道に入ったけど、自分は馬鹿だから信じるだけ。
もし信じた結果地獄に落ちても、馬鹿な自分に自力で悟りは開けないから地獄に落ちるのは変わらない。
だから信じてただ念仏をとなえる。」
すかされてるのわかってても上下関係にあると抵抗するの難しいから早く死なねぇかなぁと心の中で思い
ながらだんだん感覚が麻痺していって判断力もなくなって結局地獄に落ちちゃうんだな。
長期のマインドコントロールに勝つのは非常に難しい。
統合失調になって生活も危機、毎日が地獄の連続だよ。


179 :希美の情夫:2007/06/17(日) 16:37:34 ID:LLk8PmCe
>>177信仰する気持ちが大事であって勉強することが大事でない
だから洗礼はいつでもいつでもいいと主任神父はいっていた
希美早く帰ってこいよ

180 :金有財:2007/06/29(金) 20:03:59 ID:14Pq+kFl
>>177
何のために洗礼を受けるのか?
洗礼とは何か?
などについて知らないままに洗礼を受けるなんて考えられませんね。

とろい奴は1年ぐらい勉強しないといけない。
賢い奴は1週間ぐらいでいい。

しかし、洗礼を受ける気になるということは、すでによく知っているということだ。

181 :神も仏も名無しさん:2007/06/30(土) 01:26:34 ID:v3Q6uBPp
神様も仏様も自分の中にいるものだと思う。
仏教もキリスト教も宗教は企業なのでは?
お坊さんも牧師さんも生きてくためにはお金が必要なんだし。
所詮人間だからつまらない欲や見栄もあると思う。
私は仏壇に手を合わせるけど聖書も読む。
お寺や教会を見てまわるのも好き。

改宗とかしないでいいとこ取りすればいいのに。

182 :ぶつぶつ・・・ ◆Hone4bU1E. :2007/07/21(土) 00:44:58 ID:xwsRb9rC
Kobu0zVneM <= #KTNgYf8$
UchuOCWyv6 <= #;)sLZIbf
HanersY2zA <= #N)sw!\*@
HONiziPi4Q <= #iAMgji%B
MugaoS5fdM <= #aAMi%5;e
SoJazzsVQM <= ##AMimDo/
NusilfyzeI <= #7AM`Thn-
Uchi/e1FSA <= #c^VM6MFt
SobaExTmjI <= #.^VVN=;3
DogsFke7fM <= #b^V&DN^3
LandbKEzcA <= #%^V?|\^&
UchuVdZMHc <= #$!vF@|R-
THane5l7vs <= #2!vQ3=Ou
90qEfTonoE <= #S!vR)?d4
EyZLandIBU <= #k!vUIf[)
XDJXYSoraE <= #^!vVN_45
Yuki82BGdE <= #e!vbmvOa
STripHRg96 <= #x!vdTb6i
2HaneTB4sY <= #u!vf%ks.
OYOhuHosik <= #M!vhx#6!
Niziej5Db2 <= #=!vhm)=3
Gamu1TKE6M <= #7!vm)?d4
a9dlNyTomo <= #f!vqSzC#
6Matua5ZoA <= #'!vuTb6i
8NoteN/7LM <= #@!vy4aJe
SajiVsi63Y <= #C!v!N_45
Hone4bU1E. <= #tI+7hzk}
HareREY/cA <= #'I+bgAFa
AkaihKK3yI <= #.I+sMnF9
Deskip3MiM <= #_I+,8:kR
AkaiSqioJk <= #G69sueY-
MomoIdjIM6 <= #U69x5Gh*

183 :神も仏も名無しさん:2007/07/21(土) 07:52:14 ID:jHOk34mg
仏教で葬式なんかするより聖書の一文でも読んでやったほうがいい。

184 :神も仏も名無しさん:2007/07/21(土) 10:37:46 ID:t5Hpsn13
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155601054/l50

イエスとブッダの共通点 真理、真実とは

185 :神も仏も名無しさん:2007/07/21(土) 10:41:54 ID:JkG7q7up
イエスの天国
 さまざまの病苦と悪霊とに悩む人々をいやし、また多くの盲人を見えるようにしておられたが
釈尊
 一切の生きとし生ける者をあわれむ修行完成者・ブッダに罪過は存在しない

 愛は、神から出たものである。神は愛である。わたしたちも互いに愛し合うべきである。
 偶像なるものは実際は世に存在しないこと。万物はこの神から出て、わたしたちもこの神に帰
 する。愚かになり、不朽の神の栄光を変えて、朽ちる人間や鳥や獣や這うものの像に似せたの
 である。

わたしたちが知る神は、このような悪しき者の配下にあっては抱けない唯一の神しか存在しない。
修行完成者ブッダが一切の生きとし生ける者をあわれみ罪過が存在しないように、あわれみ深い
奇跡のわざを行ったイエス・キリストを信じる信仰で神を知るのがイエスの教え。

この世で様々な苦難に遭っている人々も、永遠の世界ではあわれみ深い神が全ての困難をいやさ
れるのだから、「あなたがたの父なる神が慈悲深いように、あなたがたも慈悲深い者となれ」と
慈悲をいと高き者の行いと認め、釈尊はこの世で慈しみを崇高な境地と教え、
人間が偶像を抱くことは誤りだが、あわれみ深い奇跡のわざを行ったイエスを主と信じることは
永遠に通じ、修行を完成させ一切の生きとし生ける者をあわれむ者となったら永遠に通じる者と
なる。

イエスと釈尊の共通点は、ただ単に偶像礼拝をするだけでは救われないとしている。罪なき世界
が一切苦難もなく困難もないように、それを真実としてあわれみや慈悲が永遠に通じると。




186 :神も仏も名無しさん:2007/07/21(土) 10:42:49 ID:JkG7q7up
「弱い人に対しては、つねに同情して忍んでやらねばならぬ。他の人々の主である人が弱い
人々を忍んでやるならば、それを最上の忍耐と呼ぶ」
「友となって同情してくれる愚者よりも、敵である賢者のほうがすぐれている。同情してく
れる愚者は、悪いことを教えてひとを地獄にひきずり下ろす」釈尊

「自分を愛してくれる者を愛したからとて、どれほどの手柄になろうか。罪人でさえ、自分
を愛してくれる者を愛している」
「敵を愛し、憎む者に親切にせよ」イエス

「奉仕を楽しむために、戒律をまもって生き・・・・・これを一つの極端説であると説かれ
ている・・・・・この二つの極端説を知って、そこにとどこおっていなかった賢者たちは、
それで思い上がることはない」釈尊

「思うべき限度を越えて思いあがることなく、むしろ、神が各自に分け与えられた信仰の量
りにしたがって、慎み深く思うべきである」新約聖書

 偶像は人それぞれ抱くものが違うし、肉体が消え去った後はその抱いた偶像も消え去る
 だろう。しかし、奉仕活動をすべきであるとか、思うべき限度を越えて思いあがること
 をしないようにと教えている。




187 :神も仏も名無しさん:2007/07/21(土) 10:43:44 ID:JkG7q7up
仏典は修行僧が言葉の上だけで伝えてよいと釈尊が認めた書物。
七覚支で真実のものと偽りのものを見分け、偽りのものを捨て去るという修行を自分を頼り
として、他人を頼りとせず偽りのものを捨て去り、真実を見抜かないといけない。

「同情してくれる愚者は、悪いことを教えてひとを地獄にひきずり下ろす」
「弱い人に対しては、つねに同情して忍んでやらねばならぬ」
自分に同情してくれる人を愛するということは、肉欲を増すので警戒せよ。敵である
賢者がすぐれているわけではなく、敵を厭うな、敵をいやがるなということを心得て
おけという戒め。自分に利益がありそうな偶像を礼拝しても、永遠とはならない。


「葬儀などやるな」(仏教)「死人を葬ることは死人に任せておくがよい」(イエス)

世の中と自分自身は悪しき者の配下、妄執に導かれたものであり、永遠に通じる真実の自分
は、世の中の思いわずらい、悩み、自分自身に対しての悩みなどを捨てた、永遠の世界で困
難も苦難もなく一切を幸福に平安に安楽にされる神とこの世で一切の人々が苦悩がないよう
に思うあわれみや慈悲が永遠に生きる自分だから、自分の思いわずらいや悩みを捨てて、
永遠を思うことが信仰であり、
 自殺=葬儀=お経=安らかな永遠の世界に至る ということはありえない。後からその人
 を他人が供養しても、それはその人が永遠の安楽な世界に至る行為ではない。



188 :紙も仏も名無しちゃん:2007/07/21(土) 11:20:13 ID:uZ/UVT0n
キリスト京都は、

(何か良い事がある)
紙のお恵みが・・・・。

(何か良くない事がある)
紙の天罰が・・・・。

(何か悩みがある)
紙に相談

なんでもかんでも、紙,紙,紙。
って、宗教は,どこもそんなもんか???

http://asurin.paslog.jp/240yen/access.html


189 :神も仏も名無しさん:2007/07/22(日) 00:04:31 ID:B0toO0ZL
天の父は、悪い者の上にも良い者の上にも、太陽をのぼらせ・・・・・

教えを受け入れなかった人にはそれなりの釣りの教えや脅しがあるかも

190 :神も仏も名無しさん:2007/07/22(日) 23:22:53 ID:bMZ3VwHU
仏教     将棋
キリスト教  チェス

191 :神も仏も名無しさん:2007/07/29(日) 22:23:54 ID:NBvFJNZV
>>174塩野七生の歴史小説とか読んでないでしょ。
イエズス会が日本の戦国時代、キリシタン大名と一緒になって、
捕虜になった日本人を奴隷貿易で売り払ってた話とか知らないのね。
バチカン、清貧じゃないわよ。政治権力、今でも大好き。

仏陀は死後の世界を弟子から教えてくれとせかされても、語ることは無かった。
天国や極楽に固執することは諦観の妨げになるからね。

神様に天国に入れてもらえないから正しいことをするよりも、
人間の苦というものを理解し、正しい行動をとる必要性を悟ることが必要と仏陀は考えた。



192 :神も仏も名無しさん:2007/07/31(火) 19:45:47 ID:SmkOVxEQ
【在日北朝鮮カルト顕正会絡みの凶悪犯罪の歴史・日本編 第二部】
1992年 8月28日 顕正会への入会強要 顕正会員 2名 逮捕 送検
1993年 3月26日 拉致監禁暴行 男子高校生失明 逮捕 送検
1996年11月 2日 覚醒剤取締法違反 顕正会員 逮捕 送検
1999年 8月 入会強要で暴行 男子高校生骨折の重傷
2000年11月 入会強要 森田 議文 中原 ムネハル 小川 ジュン 北森 某 事情聴取 厳重注意
2000年 5月 2日 顕正会員が強制わいせつ・余罪多数 丸山 陽三 立件 逮捕
2000年 3月18日 顕正会員が違法射撃 秀島 裕展 逮捕 送検
2001年 7月25日 顕正会員が住居侵入・暴行 田中 えりな 逮捕
2001年 7月 2日 入会強要・暴行 桜井 祐也 太田 隆司 高橋 康晃 逮捕
2001年 3月 4日 入会強要 顕正会員 武藤 ひさ子 解雇
2002年 6月15日 殺人・覚醒剤取締法違反 顕正会員 宇高 明男 宇高 聡 起訴
2002年 6月15日 殺人 顕正会員 宇高 明男 逮捕
2002年 5月 顕正会への入会強要 小池 淳子 厳重注意
2002年 4月 顕正会への入会強要・殺人未遂・暴行 前川 某 逮捕
2003年11月11日 顕正会への入会強要 松野 登志彦 和田 茂樹 逮捕
2003年 9月19日 軽犯罪法違反(つきまとい) 顕正会員2名 逮捕 送検
2004年 6月   ジャパネットたかた契約社員(37)約51万人分の顧客情報を記録して流出させる。
2004年 9月14日 大阪教育大付属池田小学校殺人事件 宅間守死刑執行。
2005年 5月 5日 監禁 石川 秀樹 行徳 祐一 逮捕 「 起 訴 猶 予 処 分 」にて釈放。
2006年 7月 3日 傷害 群馬の中沢誠が元短大教授(71歳)を暴行、顕正会群馬県施設に一斉捜査。
2006年12月    埼玉・行田市で溝口順子容疑者(47)ら2人が器物損壊の疑いで逮捕、ほか二名別件で逮捕
2007年 1月11日 「顕正会本部」を初捜索 大学生に入会強要、「神奈川県警公安1課」が3人逮捕
2007年 2月   派遣社員の顕正会員が派遣勤務先から約900万件の個人情報を持ち出し逮捕。
2007年 4月 奈良の騒音おばさん実刑確定。刑務所送りになる。
2007年 4月19日 1999年9月池袋通り魔事件 造田博被告(31)死刑確定。
2007年 5月18日 千葉県八街市の派遣社員坂本和章容疑者(25)が飲酒運転で男子高校生(15)を轢き殺す。

193 :神も仏も名無しさん:2007/07/31(火) 22:51:50 ID:C8PKjnB+
>仏陀は死後の世界を弟子から教えてくれとせかされても、語ることは無かった。
>天国や極楽に固執することは諦観の妨げになるからね。

ダンマパダ読むと、死後の世界をガンがたりしてるけど、、、。


194 :神も仏も名無しさん:2007/07/31(火) 22:52:25 ID:C8PKjnB+
スッタニパータもそうか。
やっぱ死後の世界を持ち出さないと成立しないのかな。

195 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 22:35:40 ID:O/WzEJAz
一緒だと思う。

196 :神も仏も名無しさん:2007/08/07(火) 23:22:54 ID:mK/Osd24
死後は平安の境地。人間は滅する。
しかし、静けさや安らぎ、一切の安穏と安楽を幸福として喜ぶ心、
この世で一切の生きとし生けるものは幸福であれ安穏であれ安楽であれ
という慈しみの心づかいなどは死後の永遠に近いものとして教えがある。
安らぎは虚妄ならざる真理、一切皆苦として苦悩を受ける肉体のない世界、
どの思考(考え方)が正しいというものでもなく、互いに怒りの念を抱い
て悩まそうとせず、他人の過失を見ることなく寛容であって、暴力や他人
から貪ろうとせず、慈しみのこころづかいをしっかり保って、人々が互い
に平穏な暮らしを尊重すれば、永遠の世界のように苦悩の少ない世の中と
なる。
彼岸をこの世で知ったブッダは、静けさと安らぎを愛した。
人々に教えを説いたのは、一切の生きとし生けるものの幸福と安穏と安楽、
慈しみのこころづかいがあって教えを説いた。


197 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/08/08(水) 02:55:30 ID:uKtvRp5r
ヨコれす御免。

釈迦は機に応じて法を説かれ、それが初期仏典として編纂されました。
或る時には「輪廻する」と説かれ、或る時には「輪廻は無い」と説かれたそうです。
この点については、「中論」「六十頌如理論」等に記述がありますので、参照しては如何でしょう?
キリスト教とは一線を画す仏法の解でし♪

198 :神も仏も名無しさん:2007/08/08(水) 06:20:59 ID:tMTFlfNc
>>197
結果として輪廻はあるんだが


199 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/08/08(水) 11:25:50 ID:uKtvRp5r
>>198
まぁ、一度読んでみろ♪

200 :神も仏も名無しさん:2007/08/08(水) 19:56:59 ID:aO1py3dN
>>199
因みに、「中論」「六十頌如理論」はいつ頃の誰の著書で?

201 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/08/09(木) 01:57:32 ID:/TEvMKu5
>>200
ゔぞーん!
中観派の論だよ?知らないの!orz

二〜三世紀頃の龍樹って方の著作だよ。

202 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 06:30:05 ID:pl+gGkKt
>>201
釈尊以外の屁垂れの書いたモノを間に受けるな。

203 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 06:33:04 ID:Iay5YJO9
>>202
八宗の祖、龍樹菩薩をヘタレと申したか

204 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 10:59:58 ID:0+ToVxpq
>>203
小乗であろう。

205 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/08/09(木) 11:44:41 ID:/TEvMKu5
>>202
仏教豆知識♪

善逝入滅後、数回の結集を経て初期仏典が成立。
法有の説一切有部主流に。
此に対して龍樹の中論等により中観派が成立。
次いで唯識派成立。大乗仏教運動興る。
法流は大切にね♪

206 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 19:22:09 ID:c2cXWBus
>>203
龍樹の概要はwikiPで解ったが、本当に小喬が言うように輪廻を否定してるのか?
だったら中観派自体どうかと思うが。
それとも小喬がアフォなのか?

>>205
やーい小喬!
大乗は褒められたモンじゃないと思うがな。

207 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 22:08:36 ID:wq1vjwby
大乗は素晴らしいと思う、、、。
理論化と、菩提心の深度において、、。
しかし、本質的には初期仏教と変わらないと思う。

あと、輪廻と龍樹について。
http://homepage1.nifty.com/manikana/essay/reincarnation3.html

禅なんかだと、「即今ただ今」の重要性から
輪廻をことさらに問題にしない傾向があるが、
道元も、正法眼蔵に輪廻思想は肯定していたと思われる記述がある。




208 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 22:18:42 ID:wq1vjwby
「仏教は輪廻を説いたか」ってスレでも立てたいな。
これ読んで面白かった。特に




ブッダは、現代風にいえば、遺伝するものを「識(意識)」であると説明したのである。
つまり、母胎に流れ込むのは、意識(識別作用)なのである。
彼は、輪廻転生のメカニズムを語る経典『大縁経』の中でこう述べている。
 「アーナンダよ、意識が母胎に入らないならば、いったい名称と
形態(身心)は増大するだろうか」と問い、さらに「意識が、アーナンダよ、
母胎に入ったのち、脱落してしまうなら、いったい名称と形態は、
ここ(輪廻)の状態に転生するだろうか」とたたみかけるのである。また、
「意識が、アーナンダよ、名称と形態において依所を得なかったならば、
いったい、未来の、生まれること、老いること、死ぬこと、
苦しみの集まりが生ずることが知られるだろうか」と尋ねるのである。
他にも、これとは別の経典で、ブッダは、意識について「将来再生が起こるための縁である」と断定している。

http://homepage1.nifty.com/manikana/essay/reincarnation.html

209 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/08/10(金) 02:13:56 ID:EkJeqcpd
>>206
小喬言うな!(`o´)

> それとも小喬がアフォなのか?

ウケケケケ♪
好きに考えろ♪

210 :神も仏も名無しさん:2007/08/10(金) 23:06:46 ID:U7LQ3MD2
釈尊は自分を頼りとして法を島とせよ。他人を頼りとしない。
七覚支という修行方法で、教えの中から真実を見つけ出し偽りを捨て去れ。
経典は言葉の上だけで教えを説くものとして、弟子たちに任せたのだから、
後々の経典には偽りもでてくるだろうと予測していた。

一番よい方法は「空であり無相」世界を自ら体験することだが、諸法非我
を理屈でも知って、自己は自身ではないと悟り、自分自身が存在しない世
界はどうなんだと自分で思慮しながら、他人を頼りとせず自分で教えの意
味を考えていくことだろう。

しかし、輪廻についてはわからない。多くの経典に書いてあるからそれは
真実とみてもよいが、かの世この世も望む心を捨て去るのが永遠の境地だ
から、今現在に精神を安定統一するのが一番で、未来に続く人々、全世界
の人々に対しての教えの意味もあるから、業の輪廻は一切の生きとし生け
るものの安穏と安楽と幸福、慈しみのこころづかいがある釈尊が悪を封じ
るための仮の教えであったかもしれない。



211 :神も仏も名無しさん:2007/08/10(金) 23:50:01 ID:nAI4jPqY
イエスは「キリスト教は他の宗教にまさる」とは言っていません。
イエスは「互いに愛し合いなさい」と言ったのです。

212 :神も仏も名無しさん:2007/08/11(土) 11:06:37 ID:rcUvrj7v
「妄執が生まれさせる。妄執というひとつのものに一切のものが従属した」
意識活動下にある人は妄執というひとつのものに従属した。このような人は永続する存在
ではなく、アートマンである。一切の事物は我ならざるものである。子も物も自己さえ自身
ではない。

「断滅の妄執も生存のための妄執も存在しない」自己の断滅によって妄執を乗り越えること
はできないが、人間が存在しない永遠の世界は意識活動もなく、完全に苦悩を味わうことも
なく、完全に平安で安らぎに満ちる。
 この世の苦悩から逃れ完全な安楽を願って自殺しようとする人もいるが、無意識に知っ
 て、意識活動下の行為によって過ちを犯す。

「過酷なることなく貪欲なることなく万物に対して平等」
「一切の生きとし生ける者をあわれむ修行完成者ブッダに罪過は存在しない」
「平安の境地に達して、一切の生きとし生けるものは幸福であれ安穏であれ安楽であれ、
己が独り子を命を賭けても護るように、一切の生きとし生けるものどもに無量の慈しみの意
を起こすべし。全世界に対しても無量の慈しみの意を起こすべし。上にも中にも下にも敵意
なき怨みなき慈しみのこころづかいをしっかりたもて。この世ではこの状態を崇高な境地と
呼ぶ」


213 :神も仏も名無しさん:2007/08/11(土) 11:08:01 ID:rcUvrj7v
人間が存在しない世界は、このような自己に悩まされることもなく、このような世間に悩ま
されることもなく、互いに暴力や他人の貪欲のために過酷を味わうこともなく、完全に安ら
いでいて、完全に平安である。釈尊の弟子たちは修行を行い平安の境地を知って、そのこと
を完全に知るようになるのだが、自分をよくととのえて自分の主になる。

「空であり無相世界」を知った人は、何よりも平安・安らぎを愛するだろう。一切皆苦で、
私たちはすでに裁かれていると。貪りより安らぎ、争いより平安。怨みや敵意・怒りは苦し
みであると。
悟りの世界は、あの世もこの世も望まない。今現在に精神が安定統一すること。
業の輪廻は、「公平とあわれみ」「慈しみのこころづかい」をしっかりたもち、悪業をつ
くらねば、あの世を望む苦しみを捨て去って来世を恐れることがない。

「空であり無相世界」を知った人は、人が賢くなって様々な宗教教義がつくられていくが、
つくられざる無意識の世界に真実があるとする。
「人に過酷を与え平気で、自分が貪欲に生きることは悪いことだ。災害やこの世で苦難に遭
った人を自分を善人と自任もせず助ける。」ことは無意識に人にある。
何よりも一切の平安と安らぎを最上と知った人は、この世で一切の生きとし生けるものの幸
福と安穏と安楽、慈しみのこころづかいが崇高と教え、偶像礼拝に価値を見出さない。
なぜなら、過ぎ去るものは虚妄であると知り、つくられたものはこの身の消滅とともに存在
しないものになると悟るからである。

214 :神も仏も名無しさん:2007/08/11(土) 11:09:06 ID:rcUvrj7v
この世で苦悩を受けている人は、「この身は泡沫のごとく、かげろうのようなはかない本性」
「世の中は泡沫のごとく、かげろうのようなはかない本性」と観ずる瞑想修養により、自己
と世の中から離れ不死の境地に近づいて安らぎと静けさを求めていたほうがよい。
真実の自身はこのような自己ではなく、遠ざかり離れた苦悩を受けることがない自身である
からだ。「全ては水の泡か陽炎のごとく、一切は虚妄である」と知る。

安らぎを愛する人は妄執を乗り越え彼岸に至る。貪り求める人は、妄執に敗れる。

「病気も気から」「病気の時は安静に」(一般的)
  「心軽やかに・長寿」(仏教)
  真理・真実の世界は、人々が無意識に見つけ出せるもの。決してつくられたもので
  はない。

しかし、多くの人々が貪欲で静けさや安らぎなど愛さず、己が独り子を命を賭けても護るよ
うな一切の生きとし生けるものに対して慈しみのこころづかいを崇高とせず、理想ともせず、
自己へのこだわりから、自分のためになるような信仰を求めているので、偶像礼拝という
宗教活動の束縛がつくりだされ、自分の貪欲のために悩む人々を仮のもので慰めるようにな
った。これも自然の成り行き。人間の肉欲の好みでつくりだされる宗教。それも人の幸せの
ひとつだろう。


215 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/08/12(日) 23:50:32 ID:FDIHlY7V
( ~っ~)ほ〜。
無意識を主体として絶対視でつか。
ほっほ〜♪
(`ー´)yヽξ

216 :神も仏も:2007/08/13(月) 20:25:21 ID:p1qPFSQ6
>>1
ご両親も実は、心では泣いてると思いますよ。
「ご先祖様に申し訳ない。私たちの何が悪かったの」
てな思いで、いっぱいでないでしょうか。
人間、人生後半になると、大なり小なり墓にどう入るか考えるもんだし、
死期が近づけばその思いは、強くなる。せっかく跡取が出来て安心だと
思ったのに・・・・(少なくとも墓を守ってくれるだろう位は、思ったろうに)
キリスト教、仏教どっちが優れてるとか、自分に合ってるかなんてどうでも良い。
親不幸になるから、余計なこと考えるな。
お盆、彼岸には、お経を上げてもらって、墓参りも行く。仏壇に線香あげて、手を合わせる。
宗教は、研究だけにしておけ。
なにかボランティアしたければ、いくらでも方法はある。
以上です。

217 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 15:18:43 ID:HoWboPjk
「余のために、塔をたてたり、僧院を建立したりする必要はなく、
僧の集団へ供養する必要もないと、余はこのように言うのだ。」
「彼は邪見を信ずる他の僧や尼僧に近づき、わたしは諸君たちを
軽蔑する考えは、毛頭ない。最勝のさとりを求めて修行せよ。」

 (法華経)


218 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 15:48:52 ID:+LnNVBHW
413 :神も仏も名無しさん:2007/07/31(火) 15:27:39 ID:KTZisYpJ
顕正会がどうかは別として、日蓮大聖人に背きぞんざいに扱い続けた日本
に滅亡 亡国の危機が迫っているのは間違い無いだろ?
事もあろうに、そういう偉大な悟りを開かれたお方を日本の中枢
(鎌倉幕府)は処罰を行い 流罪し 首まで斬ろうとした。
しかも、その行為を悔いることなく大聖人様に対して冷淡極まりない扱い。
700年後の現在に至るまで。
二度に渡る元寇 応仁の乱 戦国の争い 江戸時代の一揆の数々や
島原の乱 日清及び日露戦争 二度の世界大戦 そして敗北・・・・。
これらの出来事は、日本民族が日蓮大聖人様に長い間背き続けたこと
による天罰でしか無いのだ。 日本民族が大聖人様に背き続けるならば、
今まで以上の恐ろしい天罰が待ち構えているのは言うまでも無い。
豪雨 異常高温 大旱魃 大飢饉 日本全体を壊滅に追い込む大地震
北朝鮮や中国 ロシアによる日本本土への核攻撃 米国の裏切りによる
日米同盟の崩壊 細菌テロ 病原菌による病気の広まり・・・・。
日本に残された時間は、はるかに少ない。

今こそ1億総国民が大聖人様への冷たい扱いを悔い改め、
「南無妙法蓮華経」とみんなで唱えよう。
そして、本門の戒壇である国立戒壇設立の実現を国民全てが悲願
することである。 それが実現することで、日本には未来永劫の安寧と
平和が必ず訪れるのである。

クリスマスやバレンタインなどの邪教のイベントを祝う暇があるなら、
「南無妙法蓮華経」と何回も唱えよ。 
無間地獄へ逝きたく無いのならば。



219 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 19:26:56 ID:Y7Tawvh4
地獄は無いし。。

220 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 19:53:28 ID:uE4SWocX
※この世で善いことをしたならば、安心しておれ。その善いことが、ずっと昔にしたことだとか、
 遠いところでしたことであっても、安心するがよい。人に知られずにしたことであっても、安
 心しておれ。それの果報があるのだから、安心しておれ。(仏典)

※悪いことをしたならば、ひとは憂える。秘密のうちにしたことであっても、ひとは憂える。地
 獄などにおもむいて罪のむくいを受けてさらに悩む。
 善いことをしたならば、ひとは喜ぶ。人に知られずにしたことであっても、ひとは喜ぶ。幸い
 あるところ天の世界におもむいて、さらに喜ぶ。


221 :一向宗門徒:2007/08/14(火) 20:20:50 ID:6skPtX+m
わたしは伊勢長島の一向一揆があった土地の出身で、浄土真宗の檀家の出です。それで関心を持って仏教関係の本を
幅広く読みあさってきました。しかし正直に言うと、失望させられたかな。「南無阿弥陀仏」を唱えれば極楽往生で
きるなんて教えは、インドで生まれた仏教にはありません。インド仏教どころか、中国浄土教の中にさえない。日本
仏教でも平安朝まではなかったのです。法然・親鸞が勝手に、独創性豊かに創造した教えだということがわかりました。

鎌倉時代の自分の名前も書けない一般大衆を相手にするのならともかく、現代に当てはめようとするのは時代錯誤でしょう。
わたしが知っている浄土真宗の僧侶たちは布教などしていません。葬式や先祖崇拝の行事を行う行事屋に徹していて、割り
切ってやっているように見えます。彼らも自分たちの教えが現代にそぐわないことくらい、わかっているのではないでしょうか。


222 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 20:36:24 ID:SZm0hZo4
釈迦本来の教えは素晴らしく、塔や僧院を建てたり、僧の集団に供養する
こともなく、この世で善いことをしたら安心しておれ=慈しみのこころづ
かいありの人は安心して暮らせという人々に安心と互いの悪を慎む教えだ
ったということだろう。

彼岸という一切平安な世界が確実にあるとして、人間を見比べて煩悩を慎
むことを人々に訴えようとした。
確実に人間は消滅し、人が存在しない世界は一切が平安で安穏で安楽。
人間の内には、他人の安穏や安楽をも願う心がどこかに潜んでいる。
釈尊は、それを世間に知らせようとしたんだろう。

223 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 20:47:12 ID:Unw4lIf3
悪いことをしたら天罰が下る?

 現実には悪いやつほど栄えるのが世の中だよ 特に
仏教勢力の強い国ほどその傾向が強い気がする

224 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 22:12:05 ID:y1grj8vj
そう、お寺の参拝や先祖供養には熱心だけど、自己中心的で他人に命令的
で人の悪口を言う奴。
お寺をつくるなというお経を唱え、僧に供養するなというお経を唱えなが
ら、お寺の参拝に熱心で、僧に供養している。
お釈迦様の教えに『馬の耳に釈迦の言葉』という奴は、一生恥かいて暮ら
して、死後は地獄などにおもむいて罪の報いを受けて悩めばいい。


225 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 22:17:14 ID:u7f4O91h
観音経はソトゥーパを立てて僧に供養するのは
最高の功徳であると率直に書いてあるけど
あれは隠語でニヒリズムだったの?
僕には漢語わかんなぁい

226 :神も仏も名無しさん:2007/08/14(火) 22:30:13 ID:u7f4O91h
まぁ無有恐怖とか悟りというレベルを目指すサンガと
信者でいい人とは、仏教に接する方針が違うわけで
信者でいい人は仏の光明のモナドにあやかって
重い霊とか軽くして趣味と仕事をまっとうできればいいわけですから
それそういうオプションを用意しておけば仏閣の仕事は増えるけど
資本主義としてうまく機能するのでいいのである
タイなんかはもっと顕著だけどなぁ
功徳を感じられないワットはポイ捨てでそういう廃墟もたくさんある
まぁ信者でないレベルを目指す人は
気持ちの悪い場所を心地よいアウラにすればいいのでは

227 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 13:27:36 ID:bjCmLzrP
>>224
釈迦の教え
(1)葬儀否定・・・・・他人ではなく自らの行いによって来世などが決まる
(2)供え物・・・・・霊が食べないと否定
(3)功徳・・・・・参拝しても功徳はない。怠け者の親族することだ
(4)呪文・・・・・呪文など意味不明の言葉を語ってもなにもならない

1.釈迦の遺骨塔
  無所有で貪りを捨てた人、正しく悟りを開いた人を拝むことにより、身
  破れて後、善いところにおもむく
2.仏教の僧
  無所有で家なきして歩み、森の中に住み、わずかな食物で暮らす生活を
  守り、瞑想修行により解脱した人々
3.福徳をめざして供え物をする人
  家なきして歩む人々に施しをするなら無量の慈しみの心を起こして、梵
  天界に生まれる

 道理を語らない人々は善い人々ではない(釈迦の教え)
 貪りを捨て無所有で悟りを開いた人を真人として尊敬することは、清まっ
 た彼岸が、この世のものへの貪りを捨て去った世界であるから。
 わずかな食物で暮らす人々に、飲食物を与えることは慈悲心あり。


228 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 13:28:28 ID:bjCmLzrP
宗教的行為により功徳を欲する人々は怠け者の親族。

1.人々の安穏な暮らしのために働くこと
  「園や林に植え、橋を作り、井戸の舎や貯水池を作る人々、休息所を与
  える人々の功徳は増大する―法に安住し、戒めを身に具えて天におもむ
  く」

2.学び修めた賢明な人の功徳
  「食乞う人々を飲食物もって満足せしめよ。その豊かな功徳の流れは施
  しを与える人に降り注ぐ」

仏教の信仰対象は無所有で貪りを離れ、怒りや怨み、憎しみなど諸々の煩悩
を征した釈迦。清まった世界では、それらから離れているというのが道理。
彼岸にない誤ったものを信仰対象にして意識を集中していると、死後には善
いところに生まれることができない可能性がある。ただ御利益のために信仰
するのとは正反対なのが釈迦の教え。

「善い領域(天)におもむく人々は少ない。悪い領域(地獄など)におもむ
く人々は多い。」
「他人に従属せず、自らを頼りとして、法を島として他人を頼りとせず」
 善い領域に自分が行きたかったら、他人を頼りとせず、他人に従属せず、
 自分で法を学べというのが仏教。


229 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 13:38:22 ID:wdoJ1am3
地獄に行きそうなレスの波動だなぁ

230 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 13:39:55 ID:wdoJ1am3
たぶん独学なんだろうなぁ

231 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 13:43:27 ID:r0d9qBKf
一般につつましく生きてる人々に
悩みを増やすのが仏教だ
そしてそのかく乱は体制の道具になる
バカな宗教者は仏教のためと体制に従属を表す
 一見完成したシステムに矛盾が出たとき
不条理な方法で解決しようとする
 それが戦争だ

つまり仏教は戦争を体制の為に起こす道具なのだ

坊主は講釈を言う
しかし内容はない むしろ無理からに特攻させるための呪文のようなもの
 唱えるだけで浄土行ける・・
いや違うだろう この宗教の陰険さを証明するために
無謀な戦争を始める為の世論誘導に他ならない
 まさしく地獄を具現化するために

232 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 13:54:13 ID:wdoJ1am3
うんうんわかるよ
それはわかるんだけど
君はわかってないものがあまりに多いゆえ
論理展開も脳内完結だね

脳内ソTソ!
どんな脳の形成過程があったのかァ!

233 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 14:02:58 ID:+bgJ1eiG
<君はわかってないものがあまりに多いゆえ
 それなら教えてくれ
あたしはあの戦争の悲惨さを生み出した根底には日本における
仏教の影響があると思う 

でなければ 何であんなことが起こったのか
 アメリカの責任で片付けないでくれ

234 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 14:10:18 ID:wdoJ1am3
仏教うんぬんより
http://uranus.orz-2ch.net/orz.cgi/-/life8.2ch.net/psy/1184695819/107-
日本人にはこういう島国的なパーソナリティが根底にあって
この自己批評における自己矛盾に気付くことを恥に思い
戦争反対は非国民にするしかないところがあるからじゃないのかなぁ

235 :神も仏も名無しさん:2007/08/15(水) 14:13:06 ID:uJT2sg2q
もっと分かりやすく

236 :神も仏も名無しさん:2007/08/22(水) 12:24:52 ID:dUOUZPwB
仏教徒キリスト教のスレなのに、仏教のことの方が書き込み多いな。
仏教、好きだな、みんな。

237 :神も仏も名無しさん:2007/08/22(水) 14:47:03 ID:weexGoYR
現在の日本の仏教は商売ですし、禅は本来の思潮とは違う日本禅です。
キリスト教も絶望的な数に分派して、キリスト教の仮面を被った反キリスト集団
が多い。日本に入ったイエズス会などのおかげで、日本にはキリスト教は根付か
ないのでしょう。仏教にしても唯識論など学説分派が多く、仏陀もおそらく「
真理は言葉では表現できない」「譬話を勝手に解釈してる」と、仰天してますよ。
ほんとうに「いたるところに悪霊が歩いています」



238 :神も仏も名無しさん:2007/08/22(水) 23:40:01 ID:wk/SJssN
仏教はいいところが多いよ
教会は入れるふいんきじゃないから知らなーい

239 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 21:11:23 ID:UrRMJtiJ
神は存在するか?永遠の命は存在するか?
釈迦とイエスの共通点があれば、それは真実かもしれない。

240 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 23:05:45 ID:nFGLTYCt
 イッサは、インドからチベットまで、仏教を勉強しながら放浪する20代を過ごした。
やがて、ガラリヤの地に戻ると「悔い改めよ」をスローガンにかかげ、数々の奇跡を行う。
後の、ナザレのイエスである。



241 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 18:46:49 ID:E8rrEkJc
お釈迦様の生みの親は、
実はアダムとイブの子孫なんですよ(生まれ変わりの)


242 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:57:32 ID:PQBN2ZFc
アドルフ・ヒトラー様の生みの親は、
実はアダムとイブの子孫なんですよ(生まれ変わりの)

243 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:12:54 ID:DZD8puoo
宗教信者ってメンへラーだって言われた ホントなの?

244 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:23:19 ID:V2kOmuOe
>>243
現実主義信仰と、偶像礼拝の病的信仰に分かれる。
>>239
偶像は人間が作ったもの。偶像の所有者が人々を支配してはいけない。
何かを信じたいという人は、無宗教の人ですら認めようとするものでなくて
はいけない。
死後成仏世界とか天国だとか偶像を拝んでいる人々がいるが、「一切の幸福」
が釈迦で、「病もなく地上の苦悩もない所」がイエス。
そこで宗教教義があり、その世界を善として、「慈しみ」が崇高、いと高き
者の世界として、他人に害を加えるな、隣人を愛せという教えとなる。

現実的にも偶像を拝んで、自分は善いことをしましたという人よりも、他人
によくしてあげたり、親切にしてあげたりしたほうが人々の有益になる。


245 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 14:53:54 ID:TOXDkLMf
イエスやブッダも長々と祈ったり、呪文など意味が通じない言葉をやたらに
つぶやく、供え物を霊が食べないものだと教え、神様、自分は他人より義人
とか清浄とか不浄とかという願い求めを廃し、誓うことをやめさせ、偶像を
つくらず、葬儀などやるな、葬儀は死人がやることと葬儀によって善いとこ
ろに行くという発想を廃し、

いと高き者は慈悲深い、慈しみのこころづかいが崇高と崇拝対象を無形のも
のとし、

イエスは神のかたちとして、あわれみ深い神のわざを行い、自分を主と信じ
させ、ブッダは修行完成者として一切の生きとし生ける者をあわれむ修行完
者ブッダに罪過は存在しないと、修行完成した人は何かと仏教の目的を示し、
あわれみや慈悲や敵意や憎しみ・怒らないことなどを信仰の目的とした。


246 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:05:51 ID:LgZ1bXnc

仏教ダサい

キリストかっこいい

おそらく  アジアンと白人の顔の不細工度合いの佐が、とてつもなく布教にも影響してる件www

247 :神さん仏さん:2007/09/09(日) 23:42:53 ID:MO9YEBQ5
表面的なことしか見ない生き方してると
地獄を見るゾ〜〜〜w

248 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/09/10(月) 18:23:53 ID:F8mi4atB
>>246
> キリストかっこいい

これか?(笑
http://uproda11.2ch-library.com/src/1126852.jpg

249 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2007/09/10(月) 18:31:06 ID:F8mi4atB
消されてたな。(笑
んじゃ、こっちをドゾ♪
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/c/1/c1353e9b.jpg

250 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:19:21 ID:pFsfz/BT
イエスがカッコイイのは、宗教として永遠を信じる以上、劣った世界を素晴ら
しいと思って信じる人はいない。
劣った人間ができないだけで、奇跡により永遠の世界をスマートに人々に知ら
せることができた。神とひとつになった人が偉大な力で奇跡を起こせたという
点。

釈迦は道理として弟子に説得するように教えた。

251 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:35:18 ID:K945HoN9
神話から、仏教もキリスト教も来ている。
歴史とその背景を知れば見えてくるよ

252 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:42:52 ID:M82RQ+Gr
平安の境地、一切の幸福と安穏と安楽な世界、この世で安穏でない人々を安穏に、
安楽でない人々を安楽に、一切の生きとし生ける者をあわれむ修行完成者ブッダ。
慈しみのこころづかいが崇高と教える。
病人や安穏・安楽でない人々を癒したイエス。いと高き者は恩を知らぬ者にも悪人
にも慈悲深いから、あなたがたも慈悲深い者となれ。
宗教として永遠・善い世界を信じたい時、病もなく、この世の困難も苦難もない世
界を信じたい。
人間として、少しでも善を学ぼうとするなら、崇高なものとして慈しみのこころづ
かい、寛容であることはこの世の人々の人間関係を円滑にする。理論性もある宗教
がいい。





253 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:51:44 ID:M82RQ+Gr
人はこの世で宗教教義を熱心に学んで、それが消え去るとしても、その後には
平安があるとか。
しかし、この世で敵意や憎しみがなく、互いに慈しみ、ゆるし、他人から貪る
ことなく、互いの考え方を尊重し、平安を築くことが理想の教えとするなら、
教えを聞いても無意味ではないかも。

254 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:53:32 ID:IByYwVeV
●仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説
http://www.amazon.co.jp/dp/405402744X/
「大乗仏教」および「密教」と呼ばれる仏教の成立から発展の過程で
古代ユダヤ教、および古代「東方キリスト教」の教義・文化の取り込み。
聖徳太子を日本仏教の教主と捏造。
日本古来のユダヤ性、古代日本に伝わった原始キリスト教・東方キリスト教の痕跡排除し仏教布教。


●日本固有文明の謎はユダヤで解ける
http://www.amazon.co.jp/dp/4198618879/

●日本の中のユダヤ文化―聖書に隠された神道のルーツと極東イスラエルの真相
http://www.amazon.co.jp/dp/4054020976/

●古代出雲イスラエル王国の謎―神社に隠された日本人のルーツ
http://www.amazon.co.jp/dp/4054026745/

●聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎
http://www.amazon.co.jp/dp/4198609659/

●ユダヤ人とは誰か―第十三支族・カザール王国の謎
http://www.amazon.co.jp/dp/4879191027/

●大使が書いた日本人とユダヤ人
http://www.amazon.co.jp/dp/480612494X/

●失われたイスラエル10支族
http://www.amazon.co.jp/dp/4054028063/

●日本書紀と日本語のユダヤ起源
http://www.amazon.co.jp/dp/4198621101/

255 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 12:31:59 ID:ml7nSwZ4
人間が消え去った後にも残るものとは、全員が差別ない世界。
「動揺して煩悩に悩まされず、過酷なることなく貪欲なることなく万物に対して平等」釈迦
「公平と忠実とあわれみ」イエス
みんなが平等に公平に生きられるよう思う心は永久に通じる世界に通じるもの。


256 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:33:13 ID:F7rfXaUx
仏教は解脱するまでチャンスが与えられ続ける。
キリスト教は一回の裁きですべてが決まる。

257 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:21:19 ID:fLACH6fI
しかし、こんな譬えもあるぞ。
天は死後に限らず赦しつづけるのではないか

そのとき、ペトロがイエスのところに来て言った。
「主よ、兄弟がわたしに対して罪を犯したなら、何回赦すべきでしょうか。七回までですか。」
イエスは言われた。「あなたに言っておく。七回どころか七の七十倍までも赦しなさい。」(21〜22節)

258 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:32:25 ID:Sx6oHeCs
>>256
キリストとキリスト教の教えは別物

259 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 21:18:45 ID:c1pEjkVD
「罪過を告白して懺悔するのを受けいれない人は、内に怒りをいだき、憎悪で重く、怨恨をまとう。
その怨恨を、わたしは喜ばない。そなたの罪過の告白を、わたしは受け入れる。」(仏典)
不死の境地に至った人は、罪過を告白して懺悔する人を受け入れる。

キリスト教福音派も環境問題を重要視するようになったと新聞に書いてあったけど、仏教はもともと
貪りをやめることを重要視して、世界の終極を防ぐ教え。人々は成仏世界を思わず、貪欲と憎しみに
よって世界は消滅すると。しかし、たとえ世界が消滅しても、静けさや安らぎを好んでいる人々は、
苦しみから離脱することができるのだから、貪りに明け暮れず聡明な人、清らかな行いを修める人と
なれと。釈迦は未来の環境問題のことも予言していたのかもしれない。



260 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/09/23(日) 13:59:05 ID:3H8KucsA
 真宗教団の一部の人が非常に嫌がる親鸞論というのがあります。真宗界は揺れています。従来の
教学でよかったのか。従来の教えは正しかったのか。そういう反省意見を出している人がいます。
一方で、そういう反省意見を徹底して押さえ込もうとしているグループもあります。

 反省意見を徹底して押さえ込もうとしている守旧派グループが嫌がる考えとはどういう意見でし
ょうか。彼らは何を恐がるのでしょうか。恐がるその一例を紹介しましょう。
 守旧派グループから嫌がられる考えは、妨害を受ける教団の中では声になりません。2ちゃんね
るしか発表の場がありません。しかし、無論のこと、2ちゃんねるではとても激しい荒らしを受け
ます。
     http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179146870/

 守旧派と言ってもいろいろあるでしょうが、表向きでは親鸞や、仏教を口にしているオオカミが、
虚構の信心の仮面の裏で磨いている野獣の牙が、ここでは鏡のように剥き出しになっています。

 既成仏教の守旧派が、命に代えて押さえ込もうとしたがる仏教とはどんなものか。現代の宗教を
語る上では、避けて通れない問題でしょう。荒らしの牙も是非、ご見聞下さい。

 真宗教団の守旧派の人々が、知恵を絞って荒らしています。今後もいろいろな仕掛けがかかると
思います。2ちゃねんる以外に誘導するリンク先は無闇に開かないで下さい。

 必死の形相で拡散を阻止したがる親鸞思想はどのようなものか、見聞して下さい。


261 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 14:33:53 ID:9bArSWmn
おーい、仏教を真面目に勉強してきた人に聞きたい。
曲がりなりにもキリストはこの世の始めやら宇宙、大地や
自然現象に至るまで、トンデモ論理ではあるが説明しようとしてきた。
故に科学的アプローチとしてキリスト教研究に打ち込んだ結果
(アラブの知恵を奪ったとしても)それなりに近代の科学は発展してきた。
仏教は地球の始まりや人類の始祖、宇宙の始祖、大地や星
をどう説明しているの?宗派によって違うのだろうが
代表的なのを教えてくれ。

262 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 14:42:38 ID:3H8KucsA
>261
 八百屋に肉を売ってくれというような無理を言う奴だな。地球の始まり?。
そんなものは、物理学者に聞け。
人類の始祖?。京都大学の類人猿研究室にでも聞きに行くといい。
八百屋は、野菜を売るのが専門だ。肉は売ってないんだよ。
八百屋には野菜を買いに来い。

263 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 15:20:10 ID:PVlAH3YZ
自分をシレバそれが全てって感じのまわし方でしょ。
ちゃんとした思索ももたらせるものよ

264 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 17:33:48 ID:N/f/TkNc
>>261
善悪の両者に汚されず、悪魔の征服者となり、みずから彼岸に渡り終わ
ったブッダは、アートマン世界に興味はなくなった。
旧約聖書のほうが霊感で書かれ、林や森で大いにみずから満足すること
が不死の境地に近く、草や木にも、四足獣にも、水に棲む魚にも、這う
ものも、翼を乗り物として虚空を飛ぶ鳥も種類の区別のあることを知れ
と。人類にはそのように生まれにもとづく特徴がいろいろ異なっていな
いから区別はないとブッダは教える。
人類の始まりは善悪(煩悩の可能力)なく、自然の中でのんびり暮らし、
肉体からくる迷いや思い煩いがなかった。創世記はわれわれにかたどっ
て人を造りと教えることで、人間に区別はないと教えようとした。

神のように賢くなったと思う人が偶像を抱き人々に何が正しいことかを
説明しようとするが、人類は自然によって生まれたと思う。


265 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 18:34:52 ID:HW5B0gW6
>>261  >仏教は地球の始まりや人類の始祖、宇宙の始祖、大地や星
をどう説明しているの?
私が読んだ本では、仏陀の弟子の一人が宇宙の始まりや終わりについて考えて答えを得ることができず
仏陀に直接聞いたそうです。「私は宇宙の実相がどうなってるか?悟りを得れればそれを知ることができるか?
もし、答えを得ることが出来なければ修行を止めようと思います」
すると、仏陀はこう答えました。「私は貴方に修行すれば宇宙の実相が分かるとか、宇宙の実相を教えるから修行しなさいと君に
言っただろうか?」と聞きました。
弟子は「いいえ、世尊はそのような事は言いませんでした。しかし、私は気になって仕方ないのです」と答えました。
すると、仏陀はたとえ、宇宙の実相を知り得ることができても、生老病死の苦しみから逃れることは出来ません。私が教えるのは生老病死の苦しみから逃れ
安穏に導くことです。」たしか この様な内容だったと思います



266 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 19:17:38 ID:m1pZMFgp
>>261
上ではキリストが神の右に座し、地上のものに心を引かれてはならない


267 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 23:01:58 ID:Cq5/h/TB
>>261
科学も「一切の生きとし生ける者の幸福と安穏と安楽」を害ってはいけない。
仏教は万物の根底にあるもの、科学でも人の行いによって、人々の安楽・安穏な暮らしを奪い、
生ける者の幸福を奪うものはありえない。

268 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 00:33:07 ID:c/fQnY71
特別な修行とか体を酷使とか、人種差別あり、性別差別あり、死ななきゃ天国行って幸せなれん、悪いことしたら地獄落ちる、キリストと小乗仏教あたりまでだろ、
何千年前の仏教だよw
念仏教や般若心経や禅宗とか密教だと効果が全然ねえってのは何百年も前からわかってる話
祈る対象や祈り方が違うと、仏教でも全然効果あがらんよー
生まれつきのハンディキャップとか、理由もなくいじめられるのも、死ぬ様な事故や病気になるのも見たことも聞いたこともねえ神様の仕業って言うキリスト教えより
前世の悪行三昧で現代はハンディキャップがあるとか死ぬ様な目に合うとか、現代に虫や小動物を殺したから同じ様にいじめられるとかの仏教の方が説得力あるじゃねえか
見えもしねえ神様に頼って失敗したら神様のせいにできるキリスト教より
自分自身の能力を高める仏教のが上の気がするんだ
浄土真宗は大乗仏教までだから、権教・実教、本門・亦門、種脱、あたりを勉強してみなー


269 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 00:52:50 ID:UJBWjRRi
見たことも聞いたこともねえ神様の仕業って、キリスト教が??
思い込みじゃないの?

270 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 10:59:46 ID:IlvixrH0
>>269
乱暴な物言いで失礼いたしました。ただ、全部じゃないけど、ほとんどのキリスト教で、
”神様が与えた試練なんだからがまんしなさい”
”神様がそういう姿形につくったのだから、あるがままを受け入れて納得しなさい”
って言われて、釈然としない違和感が多すぎるんだ
なんだか『努力する事を否定してるみたい』に感じてしまってな、思い込みで片付けられたらいいんだがな
それに旧約だと、神様に逆らうヤツは皆殺しのソドム・ゴモラ・モーセのくだり
新約だと、イエスは現代に通じる一般的ないい事いってんのに、弟子は1人も理解できたヤツが実はいなかったじゃねえか、とかかな
あ、あと神にアーメンって同時に何億人が祈っても神様が全員の祈りや願い聞けんのかなとか、かな

仏教で寺がやってることは>>1が疑問になるくらい、人間としてどうかと思うんだが
教義についてはキリスト教より優れた説得力が多いと感じた
>>269さん、こんな感じでどうですかね?

271 :神も仏も名無しさん:2007/10/21(日) 11:45:08 ID:9y5lP2eR
神を字義通り受け取りすぎでは。井筒俊彦によれば、
イスラム教徒がアラーという時、それは仏教の真如と同義であると。
如来や菩薩にしても、実在の人格的存在という原理主義的な浅い解釈をするから
バカバカしいのであって、形而上的にとらえて初めて意味がある。
こと宗教という「心の成長発展」に密接な世界においては、
単なる即物的な歴史的事実より、形而上学的真理のほうがより人間存在にとってリアリティを持つことがある。
まあ、「神」の仏教的な解釈については鈴木大拙やマイスター・エックハルトでも数冊読めばいいと思う。




272 :神も仏も名無しさん:2007/10/21(日) 11:46:40 ID:9y5lP2eR
あと、>>268がいう「効果」っていうのが、何の効果なのか、
また、どんな仏教なら「効果」があがるのか、知りたい。

273 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 00:10:58 ID:i65m5PUS
 

274 :ここにいる皆様へ:2007/11/19(月) 18:02:17 ID:4DHPBFTG
http://www.jj.em-net.ne.jp/~peaceingod/

こういう体験が聞きたいのです
私がイエスキリストと出会った日を読んでください

また 他の方もイエスキリストとの出会いによって
どのように心が変化したか詳しく教えてくれませんか?
お願いします
皆様の 体験が聞きたいです 

275 :  ↑ :2007/11/19(月) 20:59:37 ID:SeSxNkDV
何度も何度も過ちを繰り返す
三田佳子氏の次男に
教えてやるべきだ!!

276 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:52:14 ID:Nd3D3ghD
>>269
イエスの言う神様は、偶像で抱けない神様。
哀れみとか慈悲とか人によくしてやるとか敵意を抱かない憎まない時の神しかいない。
偶像なるものは実際世には存在しないこと、なぜなら肉欲を離れた世界は、決して無慈悲
でなく、敵意や憎しみがなくなって偶像も抱けず神を知るから。
神に偶像を抱いても、肉体がなくなってからその偶像はなくなってしまう。そのことに気が
つけということだろう。
しかし、自然の摂理により人は悩みなどあり目ざめてないと偶像を抱きたがる。
悩みもなく充実感をもって生きている人々は、偶像を抱き頼ろうとしない。
「あなたがたはこの世で悩みがある」とすぐわかる。


277 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 00:54:28 ID:eJEaeyn0
浄土教=ゾロアスター教
無量寿経はゾロアスター教が国教(仏教も容認)のパルティアで書かれた偽経です
お上がゾロアスター厨なので気を使いトンデモ経典が生まれたと思われる
ちなみに漢訳した安世高はパルティア人

                  ↓
<タジキスタン>仏教とゾロアスター教融合の仏像型発見
11月1日21時37分配信 毎日新聞

 7〜8世紀ごろに栄えた中央アジア・タジキスタン西端の都城跡を発掘調査していた龍谷大の蓮池利隆・客員研究員(西域仏教文化)が1日、
ゾロアスター教(拝火教)を象徴する拝火壇を描いた当時の仏像の型を発掘したと発表した。
蓮池研究員は「仏教とゾロアスター教の融合を確認でき、仏教の源流の一つを示す貴重な資料」としている。
 現地の国立歴史考古民族博物館と合同で9月、首都ドゥシャンベの南西70キロにあるカレ・コファルニホン遺跡を調査。
地下約3メートルから発見された工房とみられる施設の跡から、粘土を詰めて仏像の塑像を作るための型(高さ約10センチ)が出土した。
仏の足もとにはゾロアスター教で神聖な火をたく拝火壇が描かれ、仏が手を差し伸べている。

「型の存在から大量生産されて庶民に広まっていたことがうかがえる」
「ゾロアスター教の影響を受けたと考えられている阿弥陀仏の起源を考える上でも重要な発見だ」 蓮池氏談

278 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 21:55:00 ID:3IEn/4S9
仏教思想の源流や支流に混入してるのがゾロアスターでもヒンズーでもバラモンでも神道でもいいよ。

瑣末なことだ。マジで。

279 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆rMNMPSLh1Y :2007/11/22(木) 21:58:29 ID:9vL9b4QQ
>>277
まあそれは前から言われたことですよ。

だって実際、偶像崇拝は中近東アジアから持ち込まれたものだし、
あのあたりの天部の神様が仏教にはたくさん混入しているからね。

しかし大きな間違いをしたのがニーチェだね。彼は仏教研究もしながら
何故かゾロアスターに傾倒してしまったのだから。

280 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 23:34:48 ID:3wYK2smE
怒りや憎しみ、妬み、自惚れ、他人への善悪感、貪欲、冷酷、残忍、無慈悲、
など自己の生命の内にあるが、永久に生きるならそういうものがないとして、
慎みを教える。
できないから宗教がある。

281 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 17:12:34 ID:qRBPA4yr
プロテスタントは反キリスト666だ、ダミアンだ。

282 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 19:49:59 ID:vSzj7LaD
>>281
いや、親であるカトからしてそうだが

283 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:17:24 ID:5s6RHC6D
>>270
努力する以前に、創造主がいて、その神は「愛」であり全知全能。
容姿端麗で金持ちで、能力があり、金儲けの能力もあり幸せな人しかその神を信じて幸福感を味わえない。
仏教はこの世は苦悩として輪廻からの離脱、この世に輪廻する人も善因善果の教えで全て自分の責任とし
ている。
悪い環境に生まれた人も、信仰により欲望を自制して輪廻から解脱するか、欲望があってこの欲界に再び
生まれるかもしれないので、悪業をせず善業も行って、この世を良くする。
「神は愛」と教えて隣人を愛せと教えるより、全て自己責任のほうが納得できる。


284 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:38:29 ID:anfTrJdT
仏教ってなんで慈善活動しないの?

285 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 01:24:49 ID:WDoEUNM7
キリスト教と比べたら目立たないけどやってるよ。

286 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 01:58:34 ID:HU9avGUm
ブッダの言葉とイエスの言葉はよく似ている。
イエスは若い頃仏教を学んだのではないか。

287 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 06:30:40 ID:X8xEwlan
>>286
知られていない少年期にはチベット辺りで修行してました。
イエスが例え話を多用するのは東洋思想の影響です。
白人にはチト違和感があるらしい。
ハッキリ言わないから。

288 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 23:41:57 ID:XVH0mpYT
ヨーロッパ―中東―アジア

289 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 23:42:10 ID:5vBUb93t
>>286
新約聖書から原始仏典との共通点を見出すと、一般的ではみられない教えの共通点も多い。
ブッダは神々に教えを説いた、あなたがたの父なる神=彼岸として、神々を信じても人の煩悩
をなくさないとこの世で幸せになれない、永遠にもなれない。
創世記と原始仏典の善悪(悪魔の征服者ブッダ=善悪に汚されない)の共通点もある。
結局天上では、人間たちをどう教え導いたらよいか考えられていたのかもしれない。

>>284
仏教=修行完成=慈しみ・あわれみ 与えよという教えなのに。

290 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 23:45:34 ID:qRX9zM2H
ソーシキ世襲坊主どもが
仏教を喰いものに(笑)

291 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 00:17:07 ID:nEnysiAU
お前も親が死んだら泣いて葬式あげるくせにな。

292 :!    :2007/12/01(土) 21:03:09 ID:nh46J9k3
自然そう

音楽そう        で、おK

293 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 01:16:40 ID:c7FBGV9k
♪千の風にー 千の風になってー あの大きな空をー 吹き渡っていますぅー

294 :hage:2007/12/05(水) 16:56:41 ID:j8MkeEUq
>>279
波木井さん発見!

以下コピペ

阿弥陀仏は光明が神格化したものであり、古代オリエントのミトラ神が仏教に
取り入れられたものであるらしいことは、多くの学者が指摘をしています。ミト
ラ神はインドのヒンドゥー教の聖典、ヴェーダにもイランのゾロアスター教(拝
火教)の聖典、アヴェスターにもヒッタイトの首都だったボガズキョイ出土の粘
土板の記録にもあり、また、仏教で五十六億七千万年後に出現するとされる
弥勒仏(仏になる前は弥勒菩薩)の原語はマイトレーヤでこれはミトラという言
葉が変化したものですから、やはりそのもとはオリエントのミトラ神です。ミトラ
神信仰はインド、イランだけではなくギリシャ、ローマにも伝わり遺跡がヨーロ
ッパ各地に発見されています。

295 :hage:2007/12/05(水) 17:00:36 ID:j8MkeEUq
インドで興った仏教が中央アジアに仏教が弘まっていく段階で、そこにいたイラン人によって
仏教はゾロアスター教の影響を受けて、ミトラ神が入り込み、まず弥勒信仰となり、さらに、
やはりミトラ神の流れをくんでいる阿弥陀がペルシャ方面で後から成立し、それが中央アジ
アに、また入って、阿弥陀仏として無量寿経とともに成立したのです。
 東洋史学者の石田幹之助氏はゾロアスター教の光明神、アフラ・マズダが仏教の阿弥陀と
なっているとしています。宮崎市定という人は同様に、毘沙門天(びしゃもんてん 四天王の一
で仏教の守護神とされる)もミトラ神の影響で成立をしたとしています。
 作家の松本清張氏はさらに、「ここに注目されるのは大日如来が太陽神、すなわちミトラを
あらわすことである。密教では大日如来が不動明王をもってあらわされる。不動明王が背負
う火焔は、太陽の光熱線でもあるが、ゾロアスター教の拝火でもある。それは毘沙門天が火
焔を背負っているのと同じである。」と述べていますが、このミトラ神の特徴として、光明が神
格化されたものですから、常に光背(普通は後光という)をともなっています。それがゾロアス
ター教に入ると、光背が火焔に変わりますが、光明と拝火を併せたのが火焔だというのです。
そのほか、アヴェスターにある楽園と暗黒の谷間を対比させる思想と仏教の地獄と極楽の観
念は共通するものがあるとも云っています。また、細部にわたって、ゾロアスター教およびメ
ソポタミアの特徴が仏像に入り込んでいることも石田氏等に指摘されています。
(清張通史B〔松本清張〕は以上の諸説を批評的に取り入れ考察をしている)
 ともかく、西域と呼ばれシルクロードの要衝の地、中央アジアに阿弥陀信仰は伝わり、それ
がさらに中国に入り、中国では廬山の慧遠(334〜416)、北魏の曇鸞(476〜542)、唐の
道綽(562〜645)、善導(617〜681)が盛んに弘めました。

296 :神も仏も名無しさん:2007/12/05(水) 17:20:45 ID:/WgIH2xb
仏教メソポタミア起源説
ttp://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8F%E6%95%99%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%82%A2%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC-R-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB/dp/4885914302/ref=sr_1_15?ie=UTF8&s=books&qid=1196842354&sr=1-15
>古代インドは西アジア圏の一部であった。何故、インドに原始仏教の遺物が殆どないのか。
>何故、インドに仏教文献に関する考古学の証拠がないのか。古代インド史の謎に迫る。

ブッダの謎―仏教西アジア起源論
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%81%AE%E8%AC%8E%E2%80%95%E4%BB%8F%E6%95%99%E8%A5%BF%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AB%96-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E4%BB%BB/dp/4915497542/ref=sr_1_13?ie=UTF8&s=books&qid=1196842462&sr=1-13
>ブッダはメソポタミアからやってきた。仏教はインド起源ではない!
>考古学をはじめとする科学的資料を駆使して、通説の「仏教インド起源説」を根底から覆す。
仏教はインドで誕生したという説が信じられ、多くの人がインドの聖地に巡礼して、釈迦の偉業
を讃えて喜びを味わっている。
確かに文献的には、インドに多くの聖地があるが、遺跡としてはスリランカやアフガニスタンに見るべきものがあり、
インドには考古学的な遺跡は極めて少ない。
だから、アフガニスタンやイランの方角により古いものがあり、最後に行き着くのが文明の故郷であると共に、
あらゆる古代遺跡の集約地でもあるメソポタミアが、仏教の生誕の地ではないかという雄大な
仮説を本書は紹介している。

297 :神も仏も名無しさん:2007/12/10(月) 22:10:30 ID:KaM47rxG
日本の仏教って死んでるよね

298 :匿名だけ(プロキシ使わぬ設定)→2ch:2007/12/11(火) 19:27:28 ID:vSNHS8jo
第一幼稚園(〒492-8218稲沢市西町2-35-17) http://www.adachi-gakuen.ed.jp/daiichi/daiichi.html
Red Robin Kindergarten(Australia) http://www.redrobin.com.au/
南立誠幼稚園(〒514-0003津市桜橋2丁目39) http://www.res-edu.ed.jp/y-minamirissei/
Gray Elementary School(Canada) http://www.geocities.com/Athens/Styx/1630/
小ヶ倉幼稚園(〒850-0961長崎市小ヶ倉町1丁目570番地の1) ttp://park.zero.ad.jp/~zbf27618/
小市保育園のホームページ(〒537-0001大阪市東成区深江北1丁目9番12号) http://koichi.hoikuen.to/
十三愛光会愛光保育園(〒532-0023大阪市淀川区十三東1丁目13-29) http://www3.ocn.ne.jp/~aikou-n/
M m M m M m ...(Austria) http://www.vs-st-andrae.ksn.at/chronik/2004/buchstaben.htm
Mary Kindergarten(Thai) http://www.marykind.th.edu/
中仙道幼稚園(〒700-0964岡山市中仙道51-110) http://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/
中仙道幼稚園・園のご紹介(〒700-0964岡山市中仙道51-110) ttp://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/syoukai.html
中仙道幼稚園・園の生活(〒700-0964岡山市中仙道51-110) ttp://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/seikatu.html
中仙道幼稚園・園児募集要項(〒700-0964岡山市中仙道51-110) ttp://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/bosyu.html
少路小学校(豊中市西緑丘2丁目10番1号) http://www.toyonaka-osa.ed.jp/shoji/
穴切校舎(〒400-0034甲府市宝2丁目8-19) http://www.anagiri-e.kofu-ymn.ed.jp/
九条幼稚園(〒550-0027大阪市西区九条2-19-18) http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/kujo/index.html
西戸山幼稚園(〒169-0073新宿区百人町4-7-1) http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/558400ntoyama-y/
四番町保育園(郵便番号102−0081 千代田区四番町11番地) http://hothot.city.chiyoda.tokyo.jp/yonbantyou-hoikuen.htm
黒小っ子花まるっ!(〒013-0826 横手市黒川福島59) http://park1.wakwak.com/~kurosho/kurohana1.htm

299 :匿名だけ(プロキシ使わぬ設定)→2ch:2007/12/11(火) 19:28:15 ID:vSNHS8jo
中間イエロー黄色グレイ灰色中間中間中間中間中間中間中間地球 http://www.universe-s.com/img/news/2004/0520_01.jpg
Middle gray yellow middle middle middle middle middle the earth http://www.universe-s.com/img/news/2004/0520_01.jpg

300 :匿名だけ(プロキシ使わぬ設定)→2ch:2007/12/11(火) 19:29:08 ID:vSNHS8jo
コテタンを処理するすれっど 第11部@Level3-BBS
http://choco.lv3.net/test/read.cgi/saitama/1196332745/256

(↓1024byteちょうど)
acdlbebeababdludacdl.T.Tgwgwugud.Tdlugbec,ud.V.T.S.T.T.T.V.Suddl.K.T.Tdldlgw.Vc,gwisc,uddlbec,dlud.V
ugisc,gwbe.Yab.Sab.Sisis.Tdl.Kudgw.V.Vacdl.Y.Tududabis.Y.T.V.Tabgw.V.Kud.V.Kug.Vc,.V.K.T.Ybe.K.Y.S.K
ug.Sgw.Y.Kbe.Sudugis.V.Yudis.Kdlis.Kc,beud.Sabababdlab.Yis.Y.Kdlug.Kugudgw.Yc,c,.Vabisacc,ud.V.Vacug
gw.Tisc,.S.Sis.Sabudabgwgwc,ac.Kudab.S.Yab.Sc,gwisisgw.Yudgwbeisc,udc,gwc,acbe.T.Tacgwisisugbeac.Tgw
.Sabbegw.V.Kudgwc,dludududbeugbedl.Sgwc,.Visbeis.Vugudugugabis.Yc,.Sudbeugdlbe.S.T.Sdlbeug.Vgw.Sdlbe
acc,.Sisugisc,acc,.Yugud.V.Vudgwabgwis.Y.Kisugbebe.K.Tc,abab.Sc,c,.Vabgwudis.Vac.S.Sc,dludgw.K.K.K.Y
.K.S.Vgwbeisbeudbedl.Visudisudc,ugisabacisc,.Ybe.Y.Kugug.V.V.S.V.Sud.Ygwc,be.T.Sud.Kud.Kdlbebeac.T.S
c,gw.Y.Yudug.Ybe.Y.K.S.T.Tdl.Vdl.S.Yis.V.Kbeug.Y.Y.S.Sacudgwacug.S.Vacbe.Tugud.S.Vacacug.Yc,.Kudgwud
.Vdl.Vc,gwac.Sababisac.Tc,isc,.Tud.Sisgw.Vac.K.Tabdlbe.Visud.Sisdl.S.Tud.Vbeacudabisbe.Yug.Yacududbe
c,c,udc,.Tdlabgwgw.Sc,ab.Kdlab.Vabgwdlugisis.Kududdludacc,dldl.Yacis.V.Kudugababgw.V.Tud.Sisc,c,ugab
c,ugc,abudis.Vud.Sisgwac

301 :神も仏も名無しさん:2007/12/12(水) 17:27:44 ID:eA3RjayT
語り手、募集中。

坐禅と見性第54章 片手の他人がたたく拍手の音

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1192448109/

302 :匿名だけ(プロキシ使わぬ設定)→2ch:2007/12/14(金) 19:33:49 ID:4C8Z/mur
コテタンを処理してしまうスレッド
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/nika/1184901242/9

(↓1024byteちょうど)
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンン

303 :匿名だけ(プロキシ使わぬ設定)→2ch:2007/12/14(金) 19:35:49 ID:4C8Z/mur
コテタンを処理するすれっど 第11部@Level3-BBS
http://choco.lv3.net/test/read.cgi/saitama/1196332745/334

(↓1024byteちょうど)
Isbeug.K.Ygwac.S.K.Kugugud.S.Tbeis.Yc,ug.Vud.Y.Kbe.Vuggwdl.Tdlgw.T.Tabc,isud.Y.T.Vis.V.Sac.K.S.Y.V.K
c,.V.Tc,isc,.Sbeuggwugugugbeugbeisisc,udgw.Yugbeacgwis.Vabugbeudacabgwabab.Sdl.Yabgwgwgwudgwc,acgwis
gw.S.T.Yab.Yacac.Visacdlabud.Vud.Yacis.V.Ydlisabc,.Tdludacgwud.Yab.Sac.Vbedlis.V.V.Sacudbeugacbedlbe
dlc,beacc,.Ydlacug.V.Yud.Q.V.Ydludbeisbeudacudisc,abisacugud.20542836634917856455346isacabacugug.V.S
.Ydl.Yis.Ygw.Kc,uggwbeud.Kbeac.Sgwgwabbeis.V.Tbeabdl.S.Ydlc,beisisc,gwbeisabdlbebeac.Tc,gwacacud.K.K
ud.Tbe.Y.Sacc,.Y.K.Ybeis.Kgw.Vug.Y.Kacgw.Yc,udud.Sgwc,c,.S.Sugc,.Yug.Yacc,ugdl.S.Y.Tisacc,gw.Tdlc,is
ac.Yab.Sisabc,c,c,is.K.Yab.T.Yac.K.S.Sudugisc,isisdluddlis.Kdl.T.Kbeisgwdl.T.Visuddlac.Y.V.Y.Yc,ac.K
.V.Sis.T.Vc,.T.Tgwgwgw.S.T.T.T.Yc,.S.Vc,.Suguddl.Vudbeis.Kudbeisudc,.Vc,.V.Kbeabis.Yac.Y.Kudab.Kabug
bebe.474929076328516115241156668195632995265687885449729467034560088965077465661782124acacisgwacab.V
ud.Sgw.Ygwudis.T.S.Ygwac.V.T.Tud.T.Vgw.K.Yug.Sug.Kug.Tacug.T.Y.V.T.Sisacacuggwbeababdlud.S.Tugabis.Y
dldl.Tacgw.Ydl.Yud.Yudu.

304 :匿名だけ(プロキシ使わぬ設定)→2ch:2007/12/14(金) 19:36:30 ID:4C8Z/mur
第一◆◆◆(〒492-8218稲沢市西町2-35-17) http://www.adachi-gakuen.ed.jp/daiichi/daiichi.html
Red ***** ************(Australia) http://www.redrobin.com.au/
南◆◆◆◆◆(〒514-0003津市桜橋2丁目39) http://www.res-edu.ed.jp/y-minamirissei/
小◆◆◆◆◆(〒850-0961長崎市小ヶ倉町1丁目570番地の1) ttp://park.zero.ad.jp/~zbf27618/
小◆◆◆◆(〒537-0001 大阪市東成区深江北1丁目9番12号) http://koichi.hoikuen.to/
十三◆◆◆◆◆◆◆◆(〒532-0023大阪市淀川区十三東1丁目13-29) http://www3.ocn.ne.jp/~aikou-n/
M m M m M m ...(Austria) http://www.vs-st-andrae.ksn.at/chronik/2004/buchstaben.htm
M*** ************(Thai) http://www.marykind.th.edu/
Gray *****************(Canada) http://www.geocities.com/Athens/Styx/1630/
中◆◆◆◆◆(〒700-0964岡山市中仙道51-110) ttp://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/
中◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒700-0964岡山市中仙道51-110) ttp://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/syoukai.html
中◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒700-0964岡山市中仙道51-110) ttp://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/seikatu.html
中◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆(〒700-0964岡山市中仙道51-110) http://www12.ocn.ne.jp/~nakasend/bosyu.html
少◆◆◆◆(豊中市西緑丘2丁目10番1号) http://www.toyonaka-osa.ed.jp/shoji/
穴◆◆◆(〒400-0034甲府市宝2丁目8-19) http://www.anagiri-e.kofu-ymn.ed.jp/
九◆◆◆◆(〒550-0027大阪市西区九条2-19-18) http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/kujo/index.html
西◆◆◆◆◆(〒169-0073 新宿区百人町4-7-1) http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/558400ntoyama-y/
四◆◆◆◆◆(郵便番号102−0081 千代田区四番町11番地) http://hothot.city.chiyoda.tokyo.jp/yonbantyou-hoikuen.htm
黒小っ◆花まるっ!(〒013-0826 横手市黒川福島59) http://park1.wakwak.com/~kurosho/kurohana1.htm

305 :神も仏も名無しさん:2007/12/14(金) 20:30:49 ID:xPYpCP+5
>>1

私の家は「カソリック」でした、正確には父は無神論者で母は洗礼を
受けていて、私は修正有神論者(未洗礼)という少し変な家族構成です。
父は無神論者ですが仏教にやや好意的です。私は異教徒が皆地獄に墜ちる
というのがしっくり来なくて今の考え方に落ちつきました・・・母もその
考えに少し同調してくれました、勿論両親を尊敬していますが両親は仲が
悪いです、経済的な事もありますがやはり父は母の信仰をおちょくったり
ひどい時には侮辱したりしますが母は大抵黙ってます。またそれ以上に性
格的、相性的にも齟齬が多く私が子供の頃から家庭はギクシャクしてて長
い間、別居もしてました(私は母方で育った)中学に入り東京に引っ越し
てからは父と暮らすようになりましたが仲はいい時もありましたが、今は
余計に悪くなってます・・・

一つだけ言わせて下さい、どうか仏教でもキリスト教でも家庭を持つ時に
宗教で辛い思いだけは子供にさせないでください・・・

「私は今、家庭を持つのが恐い独身主義者です・・・」

306 :神も仏も名無しさん:2007/12/18(火) 04:38:20 ID:52XC82KX
2.目覚めよ!には2種類あって
信仰心に目覚めよ!世界平和に目覚めよ!一切衆生を救う心に目覚めよ!供養心に目覚めよ!
そして組織の説くドグマに目覚めよ!

これが キリスト教や創価学会やヒンズー教やエホバや佼成会や幸福の科学
の言う目覚め!です。
それに染まれば「その枠組みでのみものを考える」ことになります。

3.反して
仏教が言う目覚め!は 解脱や悟りとも言われますが
除霊・供養・祈祷・呪文・読経・祭祀・運命判断・胡麻焚き・まじないなど、
すべての神秘的な力に預かろうとする宗教的行為
からの解脱
さらに 利己欲からの解脱、であり それは ありのままを知覚する「悟り」です。

信仰心や世界平和や一切衆生を救う心や利他心や供養心は 多くの衆生が納得する倫理ですが
それに 崇拝や従属や天罰によるコントロール
を付け加え納得させれば 悪質霊感商法が成立します。

ttp://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html#mezame


307 :神も仏も名無しさん:2007/12/31(月) 13:23:25 ID:op7Sa2Na
>>276
>偶像では抱けない

そういや土井健司教授もそんなような主張してたな。「唯一の神は排他的な神にはなれない」って。

308 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:28:09 ID:mw6f6/CZ
次スレが、建ちました・・・

イエスとブッダの共通点とは?真理真実とは?

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1201414962/

309 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 16:01:32 ID:NdGpo9oB
>>1
浄土真宗を除いて、日本の仏教は明治時代になるまで
SEX厳禁でした。
浄土真宗の教義はキリスト教と同じです。
日本の仏教は全部浄土真宗を取り入れてSEXするようになり、キリスト教と同じになりました。
キリスト教ではプロテスタントはSEXします。
プロテスタントのほうは自制心がないので、強姦などの問題が多発しています。
仏教もそうです。
ですからキリスト教化したことの弊害が生じているのであって、
キリスト教を見習うのはおかしなことですよ。
ちゃんとした仏教に戻ればいいんです。
SEXして子供を作って跡取りにするなんてことは、仏教じゃないんです。
仏教はSEXしないし、浄土真宗というのは、キリシタンの別名であって、
キリスト教です。仏教はキリシタン化してSEX宗教となりました。
肉も食べます。肉を食ってSEXやりまくって一体仏教と名乗れるでしょうか?
これはキリスト教です。

310 :神も仏も名無しさん:2008/01/31(木) 07:17:12 ID:nAQOqILK
>>1
まだいますか?

私は真宗門徒(西)です。当然両親もそうです。
が、真宗門徒というのは、どうもいい加減な人が多いのか、私はカトリックの学校に通ってました。学校教育というのは、子供に大変に影響するもので、私自身はカトリックの方に親しみを持っていました。
そして遠藤周作さんの本を読みあさっていました。でも読み進んでいるうちに分かっていった事なんですが、周作さんの思想というのは、正統なカトリックの思想ではないらしい。
一部の人は、あれでは浄土真宗だという。確かに「ぐうたら」や周作さんの偽善嫌いは、凡夫や悪人正機と変わらないようにも思える。
それで今度は五木寛之さんも読み始めた訳です。こちらはこちらで共感できる。混乱してくるので、それでさらにカトリックの、正統と思われる思想を勉強してみた訳です。
すると、それにはどうにも違和感を覚える。それと時を同じくして、ローマ法王の交代がありました。先代の法王は本当に立派な方だったと思います。が、今の法王はどうも…
そうしているうちに、決定的な本に出会いました。西の門主の「世の中安穏なれ」です。なんとものらりくらりとした、イエス、バット…式の語り口の本です。門主がそんなんで大丈夫かいな、という人もいます、当然。
でも私は、ああこれだったんだ、と思いました。門主は大学時代に違う宗派の子息と学んだ事を、「異文化交流みたいで楽しかった」と言ってしまう方です。そんな宗教家そうそういません。
世界中そんな考え方してたら、宗教で戦争になるでしょうか?真宗の良さは結局そこなんだと思います。謙虚であること、やたらに無理をしないこと、諦めから出発すること…
諦めから出発してたら、いちいち絶望はしません。生き方も随分楽になりました。私みたいにフラフラ迷いの多いアホでも受けとめてくれるのが真宗なんです。
だから実際、勘違いした生臭坊主も多いんでしょう。遭遇したら、私も腹立てると思う。
でも結局、みんな凡夫なんです。私が人を悪く言えるほど立派な人間でもないでしょう。アホだから、実生活ではしょっちゅう悪口言いますけどね。
悪が善にひっくり返ったり、その逆があったり、そんな柔らかい思想なんだと思いますよ、真宗は。

311 :神も仏も名無しさん:2008/02/05(火) 12:31:37 ID:J92Z2fM7
そういうのって仏教的というより、日本的といっていいのかな。
遠藤周作も日本に根付かないキリスト教(カトリック)をなんとか
日本人にもわかりやすいように解釈したら、ああいう思想になった
ということじゃ?
のらりくらりで、どっちつかずは古代からの日本人の特徴だよな。
和をもって尊しとなす って「なあなあで行こうよ」と同義だと
感じる今日このごろ。
癒しとしては意味があるけど、明日への原動力にはならんわなあ。
そういう目で見ると、日蓮系なんて逆にけっこうキリスト教に近いのかもね。

312 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 00:24:14 ID:ak0qSy/R
和をもって尊しとなす

なぁなぁとしか解釈できないんですか
部活経験とか無さそうだね

313 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 23:01:21 ID:51OpcnEh
口語訳聖書をPC上で閲覧・検索「KougoView」v1.0.2

旧約・新約聖書にある66の書を章・節単位で検索可能、しおり機能やメモも

http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/03/13/okiniiri.html


314 :神も仏も名無しさん:2008/03/16(日) 21:07:04 ID:LT3ezKPr
チベットで仏教徒が虐殺されてるのに、
なんで日本の仏教者は何も言わないの?


315 :神も仏も名無しさん:2008/03/16(日) 22:54:07 ID:SyDXpPci
文化大革命の時に、
漢民族の仏教徒、道教徒、気功家は弾圧を受けた。
途絶えた流派も少なくない。
白雲観や五台山は荒廃し、今も護摩たきは禁止。
紐付きでないキリスト教徒は現在でも摘発対象。


祖師の多くが中国出身の日本の仏教徒の気持ちを察してほしいわけだが。

316 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 22:07:27 ID:22yShonp
>>314
全日本仏教会が仏教界を代表し声明を発表してます。

317 :神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 22:28:12 ID:xLI4vyNO
>>316
こんだけかよw
仏教が廃れるワケだよなwww

チベット情勢についての声明

 日本の伝統仏教界唯一の連合体である財団法人全日本仏教会および世界仏教徒連盟日本センター
を代表し、現今のチベット情勢について、以下の通り表明いたします。
 全日本仏教会は世界仏教徒連盟の唯一の日本センターとして、世界仏教徒連盟に加盟する各セン
ターとは、その所属する国家・地域の政治形態の如何に関わりなく、同じ仏・法・僧の帰依三宝の
立場から対等な関係を築いてきました。その立場は今後も変わることはありません。
 ラサ市はチベット仏教の聖地です。今回、そのラサ市をはじめ中国各地において僧侶・市民と治
安部隊の衝突により多くの死傷者が出ている深刻な事態に対し、私たち日本の仏教徒は深く憂慮し
ています。関係者に対しては、暴力に訴えることなく、対話による問題解決の可能性を模索するよ
う強く求めます。
 なお、私たち日本の仏教徒は今後ともチベット情勢の推移を注視してまいります。



合 掌

二〇〇八年三月十七日
財団法人全日本仏教会
理事長     安原 晃

http://www.jbf.ne.jp/d20/


318 :神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 23:35:59 ID:O27lAPTE
仏教徒は行動力が無いね

319 :神も仏も名無しさん:2008/03/23(日) 21:40:30 ID:nTh2slsN
>>317
本当に薄いコメントだな
かといって過激な発言がいいとも言えないが

320 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 01:02:56 ID:aGWqRmCx
彼岸寺やるな
けっこう面白いんで許す
http://www.cs371.com/pgirls/

321 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 13:39:06 ID:mSruTpc6
仏教もキリスト教も見た目が派手で騙されやすいよ

322 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 01:10:15 ID:uMD9fFtd
仏教徒が殺されてるのに善光寺から出発なんて
日本の仏教者は恥ずかしくないの?
フランス人がこんだけ頑張ってるのに・・・

323 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 06:55:23 ID:Bciiq4Rm
>>322
ダライ・ラマはオリンピックの妨害運動はしないと言っている

324 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 22:13:41 ID:QI7QiLwf
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1207654108/184-
本願寺住職の声明(外国メディア向け)

325 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 18:32:20 ID:G5j8Aebf
http://www.youtube.com/watch?v=AzTKTIOamG4&feature=related
この真言宗の坊さん、恥ずかしいね。
定見・信念というものが全くない。
>>323も同じか
虐殺者に手を貸す訳ね?

326 :神も仏も名無しさん:2008/04/16(水) 01:45:02 ID:ZBRTvC57
最近、宗教に興味を持ち友人のプロテスタント系教会などに出向いておりますが、良い雰囲気ですがどうもキリスト教の非現実的な話しについていけません。
キリストの奇跡やマリアの処女懐妊などです。
あと神に依存するような信仰って・・・
その後、仏教に関する書籍を読みましたが宗教というより哲学的な教えに惹かれました

327 :神も仏も名無しさん:2008/04/16(水) 22:57:44 ID:q2bIguO2
仏教にもいい人はいるよ
家に来てくださる坊さんは某有名宗派の本山にある末寺?(よくわからん)の人らしいが
欲が無いいかにもな坊さんだよ。

328 :神も仏も名無しさん:2008/04/16(水) 23:21:18 ID:SQBYUET0
>>327 名無し さん

> 仏教にもいい人はいるよ。
> 家に来てくださる坊さんは某有名宗派の本山にある末寺?(よくわからん)の人らしいが 欲が無いいかにもな坊さんだよ。

欲が無いと、生命体として、生存できません。
仏教は、こう言います。

少欲知足 (しょうよくちそく)

少しの欲は有るのだけど、ただ、足る(たる)を知る。

329 :神も仏も名無しさん:2008/04/21(月) 20:56:51 ID:GzjoIccb
精神世界で癒される第37章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1206356877/

このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。
どなたも、癒やされますよ。
ひとっぷろ、どうですか?

330 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 01:27:57 ID:isQ1iP89
皆様。仏教とキリスト教は 相容れません。水と油です。w

仏教とキリスト教 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4145/1210417061/


331 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 02:21:32 ID:zQP7RhWX
ふつうのピアノ習ってる子と、三味線習ってる子が出会っても、
洋楽と邦楽では、全く相容れない!
でも、
一流のピアニストと一流の三味線奏者が出会うと、
意気投合し、「音楽の真髄は同じ!」と、感動のセッションが可能になる。

同じように、
普通の仏教徒と普通のキリスト教徒が出会ったら、相容れないかもしれないが、
比叡山の修行僧と、カトリックの修道院僧が出会うと、
「宗教の真髄は同じ!」と悟り、毎年合同修養が行われている。

真髄まで見つめることが大事ではないだろうか?

332 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 02:24:44 ID:VECX7HeL
真髄まで見つめれば 違いが分かりますよね。 さあ眼を見開きましょう。

333 :神も仏も名無しさん:2008/05/19(月) 17:50:55 ID:RN854T3k
精神世界で癒される第38章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1210246310/

このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、スレ主さんを下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。どなたも、癒やされますよ。ひとっぷろ、どうですか?
いやしに尽いて、ひとこと いただけませんか?

↓ ここでは、さとりの語り手をつのっています。<(_ _)>

坐禅と見性第57章ろうそくの炎を吹き消せ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210832703/

なにかしらその意のあるところを語ってください。

宗教とは、インドにおける原意では、いかに生きるかと言う事。

坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか
物質には、名詞があります。その名詞を剥ぎ取った時、これをなんと呼ぶか、と言う公案です。

また、片手の人が叩く拍手の音を聞いてこい。
ほかに、30メートル先のろうそくの炎を坐のままで、吹き消せ!
と言う公案に参禅しています。
カキコ、のほどよろしくおねがいします、m(__)m

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)