5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仏教】悟りを開いた人のスレ 10 【鬼和尚】

1 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:50:32 ID:0JKQhE49
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::...... ....::::::|            |::::::::::::.. ...: ::::::::::::::::::
:. .::::::::........   .:::::::::::::::::::        | ........... ..::::: :::: :...:::
:::: :::::::::... __.. .ヽ          / . . . ... ..::::: . .. ...::.:::...
     { }   \       /
     { }〃`ヽ  -∧_∧   (Д´)  
       ‖  (゚Д゚,,) (・∀・ )  (V\|>  
   __‖_(||y||_)_(||y//_)_/_〉\
   \ミ三三三三/三三三三三三三彡/ \
~~~~~〜~~~〜~~〜〜~~~~〜~~~~〜〜~~~〜~〜~~〜~~~~
前スレ
【仏教】悟りを開いた人のスレ 9 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1198837548/

2 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:52:32 ID:0JKQhE49
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。
 
 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。

 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

3 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:52:54 ID:0JKQhE49
更にコピペじゃ。

 数息観によって集中力がついてきた者は観の行をするのじゃ。
 その前に観の行の前行である、観察の力と集中力を身につける観察の行をやるのじゃ。
 先ず、目の前に観察の対象となる物を用意するんじゃ。
 木でも花でも何でもいい。そしてそれを見て、細かく観察するのじゃ。
 最初の内は、心の中で言葉にしてもよい。

 例えば花なら花という言葉を使わず「今、目の前にそれがある。それは薄い膜のような物が幾つも重なっている。それは赤い色をしている。それはふちが薄く、真中にいくほど厚くなっている。それの真中には細い糸が幾つも出ている・・・」
 などと観察していくのじゃ。

 出来るだけ細かく、普段なら見落としてしまうような事も、可能な限り観察するのじゃ。 ちっちゃなとげがあるとか、皺がいくつもあるとか。
 次第に慣れてきたら、言葉にせず、目で見るだけで意識に上らせるようにするんじゃ。

 そのようにしていると、たまに雑念が沸くこともある。
 例えば「この花はバラだ。バラのジャムつておいしいのかな。そろそろごはんのじかんだ」
 などといつのまにか、ご飯のことを考えている。これは観察ではない。
 観察とは今、ここに、現にある物だけを見ることじゃ。
 連想や記憶は雑念なのじゃ。

 そのような雑念が沸いてきたら、止の行をしてきたおぬしらは、どうすればいいか判るじゃろう。
 数息観をしていた時と同じく、ただスルーするのじゃ。止めようとか、駄目だとか思わず、ただやり過ごして、観察に戻る。
 そうすれば雑念は自然に消えていく。
 このような時に止の行は役立つのじゃ。
 やはり止と観察は二つで一つなのじゃ。

4 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:53:33 ID:0JKQhE49
更にコピペじゃ。

 未だ自我のある者は、更に感覚、感情、思考、分別知、認識などに観察を広げていくのじゃ。
 前にも書いたが、感覚から先の観察は鐘の音などを利用すると、簡単なのじゃ。

 感覚を観察するには鐘の音が鳴ったら、「今、鐘の音が鳴った、聞こえている、だんだん音が小さくなるのが判る、今消えた」などと、今、感じている感覚を観察するのじゃ。

 その鐘の音によって生じる感情も「耳が痛くてうざいと思っている・・・」などと観察する。
 思考も「あの鐘は仏壇屋で買ったもっといいのが欲しかったと、考えている・・」などと巻き込まれないように注意しながら観察するのじゃ。

 物事を認識し、分別する心の働きは殆ど一つの動きになっている故に、鐘の音を聞いて「これは鐘の音・・・今、鐘の音と分別し認識した」などと、観察するのじゃ。

 このように直接、心と体を認識する方法が、観の行の基本であり、最もシンプルでスタンダードなものであると言えよう。
 しかし、この方法はかなりの集中力と観察力が必要となる。
 これをシステム化してやり易くした方法が、縁起の法や、空の法なのじゃ。

5 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:56:37 ID:0JKQhE49
人の心は縁起によって起こるのじゃ。

 例えばものを見るという縁によって、それをあれこれと分別する心が起こる。
 分別する心に縁として、それを好む、好まぬという感情が起こる。
 好む、好まぬという心を縁として、執着と嫌悪が起こる。
 執着するものを得られない、又は嫌悪するものから逃れられないという事を縁として、苦が起こる。

 このように縁起によって自らの心を何度も何度も観察するのじゃ。
 すると自らの心を観照する事が出来る。
 自らの心を観照することによって厭離が起きる。
 これが縁起の法じゃ。

6 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:57:01 ID:0JKQhE49
わしは金剛経を読んでいる時、観照が起こったと前に書いたのう。

 観照によってわしの自我は消え去った。そして静寂と安心が起こった。もはや守るペき自我が無いことにより、緊張と不安が消えたためじゃった。
 そして、智慧が湧いた。
 自我が消えた故に、自我の歪みを受ける事の無い、平等性智が起こったのじゃ。
 わしはその智慧に問うた。
 (ここでは言葉を使う必要上わしという主語を使うが、その時の心にわしは無かったと覚えておくのじゃ)
 この境地が最後のものであるのか、すると自然に智慧が湧き起こり、答えが湧いて出た。
 この境地が最後のものではない、未だ安心と静寂を認識するものが残っている、と。
 そこでわしは更に認識するものを観察し、それが実体が無く、空であると観じた。
 自我が消えてしまえば認識を破壊するのは容易であった。

 空であると観じていると、認識するものが消えた。
 そして、認識するものがなくなると、言葉やイメージで表せるものが全て消え去った。
 そこにおいてはもはや見る者も、見られるものも、見るという事も無かった。
 言葉もイメージも、記憶さえも無かった。
 全てが無かった。
 そして無でさえも無かった。

 今、何年も経ってからでさえ語るべき言葉の無いものじゃった。
 わしはそこで全ての技を捨てた。空であると言う観も捨てた。
 そこでは為すべきことは無く、為す己が無く、為すという行為さえ無かった。

7 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:57:25 ID:0JKQhE49
 わしは再び問うた。(本当はもうわしは無いんじゃよ、わかっとるね?)
 この境地が最後であるかと、智慧が答えた。
 この境地が最後である。何故ならもはや為すべき事も、為すべき者もおらず、為す事も無いのだから。と、智慧が答えた。

 そこには智慧があった。平等性智、大円鏡智、妙観察智等の智慧が全てあった。
 無為にして坐り続けるわしの前に、一切の神秘が開かれた。
 わしは世の一切が平等であり、空間さえも一つの同じ意識を共有しているのを感じる事が出来た。
 わしは死の意識を知り、死がもはや無い事を知った。
 死は意識の消滅ではなく、変化に過ぎないことを知った。
 わしは経典の言葉が理解出来るようになった。お釈迦さまが何を言わんとしていたのか、判るようになったのじゃ。
 世界は全て一つの意識で出来ており、それは唯一なるが故に、一つと数える事さえ無いものであった。 

 わしは長らく坐っていたようじゃ。
 永遠の安らぎである涅槃がそこにはあったのじゃ。 
 わしは菩薩の誓いを思い出した。
 悟りを得たら、再び地上に返って人々を導くと言う菩薩の誓願が、わしを押し止めた。
 わしは定を解き、ここに帰ってきた。
 自我は無くなっていた。 
 人と話をする為に擬似的自我を作り出したのじゃ。
 この辺で良かろう。


 ここにはもはや為すべき事も無く、為す者も無い、最上の境地である事が判った。
 もはや為すべき事も、成すべき者も無い故に、最上であると理解し得たのじゃ。

8 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:59:33 ID:0JKQhE49
 今日はちょっと早いが、ある程度修行をした者に与える教えじゃ。
 長く修行しているのに悟りを得られぬ者、心当たりの有る者は聞くが良い。
 未だ数息観をしている者や、ヴィパッサナーを始めたばかりの者は読まないでも良い。将来、修行が止まってしまった時に、参考にするとよい。

 さて、今世間にはわしが教えた物も含めて、さまざまなヴィパッサナーなとのやり方が伝わっておる。しかし、それらのやり方は実はヴィパッサナーではない。
 ヴィパッサナーをしやすくする為の技に過ぎないのじゃ。

 真のヴィパッサナーとは己を観察する事。
 長く修行しても悟りを得られないのは、観察をしているようでいて、実は観察をしていないからなのじゃ。
 観察するのに必要なのは、技ではない。

 勇気なのじゃ。

 己の心を勇気を持って観察する事が、真のヴィパッサナーなのじゃ。
 それが出来なければ永遠に悟りは得られん。

 人間の心は恐ろしい事や不安、嫌悪感、劣等感などがあるとそれらの感情から逃げようとする。逃げて見ないようにしたり、蓋をして忘れ様とさえする。
 それらの逃げが、心を観察する事を困難にしているのじゃ。
 それはもともと生き物に備わった本能じゃ。ゾウリムシでもミジンコでも、炙ってやると逃げていくように、人間も心に苦痛を感じると、それから逃げようとする。
 その動きが心の観察を困難にしているのじゃ。

 この逃避の働きが人の心に深く、深く根付いて行動の全てを支配しておる。
 このように書くと自分の心には逃避などは無いと、思う者もいるじゃろう。それが完全な逃避の姿じゃ。
 自分が逃避している事さえ自分に隠す、完全なる逃避なのじゃ。
 もともと仏門に入る動機が、何らかの恐怖や不安、孤独からの逃避であった場合、悟りを得るのは更に困難になる。
 悟りを得る為には、逃避してきた自分の心を観なければならないのだから。
 そうような者は仏門に入る動機から、掘り起こして観なければならないのじゃ。

 続くのじゃ。

9 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:59:57 ID:0JKQhE49
 U
 真のヴィパッサナーをしようと思う者、本当に心を観察しようと思う者は、坐る前にこのように決意し、誓うがいい。
 「私はいままで心の中にある恐怖や不安、嫌悪感、劣等感から逃げてきた。しかし、もう逃げはしない。心の中に現れるものを全て逃げずに観察する」
 と、自分自身に強く誓うのじゃ。

 そして坐るがいい。
 もはや逃げないと、今まで逃げて隠したりしてきた恐怖や不安、嫌悪感、劣等感、孤独感、悲しみ、苦しみなどが襲ってくるじゃろう。
 そなような思いを、誓った通りに逃げずに観察するのじゃ。
 恐ろしいなら恐れていると、不安なら不安だと、嫌悪するなら嫌悪していると、劣っていると感じるならなら劣っていると感じていると、孤独なら孤独だと、全て観察するのじゃ。

 この今まで逃げていたものの観察は、非常につらいものじゃ。
 泣きたくなることもあるだろう。そのような時は泣いてもいい。
 苦しみにもがきたくなることもあるじゃろう。そんな時はもがくがいい。
 そして、悲しみの故に目から涙を流していると、苦しみを因としてもがいていると観察するがいい。

 修行は誰かに見せる為のものではない。涙を流し、もがき苦しみ、狂える者の如く這い回り、ちっぽけな自分に絶望し、それでも観察し続けるのじゃ。
 何もかも観察するのじゃ。
 いつまでこんなに悲しみ、苦しむのかと思ったら、そのように思っていると観察するのじゃ。
 もう止めたいと思ったら、もう止めたいと思っていると観察するのじゃ。
 何が心に浮かぼうと、観察し続けるのじゃ。心に生じる何もかも、全てを観察するのじゃ。

 そのように何もかも観察し続ければ、しまいには自我を支えるものが全て解体し、坐る動機も意味も無くすじゃろう。坐る動機が無くなった時、坐る意味も無くなった時、始めて本当に坐る事が出来るじゃろう。
 そのようにして坐った時、真の観察である観照が始る。
 何が観察しているのか、観察しているものは何なのかと、観察しているものの観察が、主体無くして起こるじゃろう。
 その時が来るまで観察を続けるのじゃ。

10 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 22:00:22 ID:0JKQhE49
『スレッド常連』

○鬼和尚・・・鬼和尚
○舎利子・・・いつも全裸
○里中美子・・・携帯厨。20代女ただし性欲低
○ハルカ・・・みんな大好きハルカちゃん
○カラス・・・ハルカとは「バカラス」「バカルカ」で呼び合う仲
○大王・・・三昧おたく
○なにわっこ娘・・・やたら早起き
○音響・・・理屈っぽい
○キンキ鬼ッズ・・・自称鬼和尚の子
○ゴンガラ・・・我が道をゆく
○へぼ将棋・・・出現率低
○◆rZaqO/v5Hs ・・・熊さん
○偽和尚・・・スレ遅番
○せったん・・・雪担和尚
○できそくない・・・せったんの弟子
○ゼロ・・・優しそう
○ぽらりす・・・主婦
○ASIMO・・・情緒不安定
○紙を超えたもの・・・ぽったん、あは
○798・・・スピリチュアル君(大王談)
○恋する煩悩☆ショコラティエ氏・・・文章能力低

その他たくさんの「神も仏も名無しさん」達

11 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/12(土) 22:07:33 ID:0JKQhE49
しかしこのスレ立てるのはテンプレが多すぎて大変だな。
途中で書き込まれるんじゃないかとハラハラしたぞ。w


12 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 22:17:04 ID:AEwUVbHu
>>1 ごくろうさんなのじゃ。今日はI縁じゃ。

>>11 そうかもしれん。テンプレにするのは、修行の事だけでもいいかもしれん。立てる者に任せるのじゃ。

 さて前スレでお釈迦様がうつ病だったのかと質問があったが、そんな事は無かろうと思う。
 確かに人生で避けられない老病死という問題に悩んではいたが、それがうつ病ではあるまい。
 うつ病では何事もやる気が無くなり、もはや動く事も出来なくなってしまうというからのう。
 修行に励んでいたお釈迦様には考えられん事じゃ。



13 :鬼和尚:2008/01/12(土) 22:17:58 ID:AEwUVbHu
又、名前を忘れたのじゃ。

わしじゃよ、わっはっは。

14 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/12(土) 22:46:40 ID:upQzjU5I
>>11 偽和尚 さん

スレ建て、( ̄ー ̄*)qq(゜ー゜;)オツカレサマデース

ぺこ <(_ _)>

15 :キンキ鬼ッズ:2008/01/13(日) 00:13:53 ID:ts8zQQke
>>1
偽和尚さん乙!

16 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 00:54:44 ID:SmQbSNZo
恐ろしくどうでもいい事なんだが。
976 ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ 2008/01/12(土) 19:49:28 ID:AA9WFWhk
IDが、AAだ。すごいな。

そんなにすごくない。わたしなんかIDがSEXだったことあるもーん。

17 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/13(日) 00:55:32 ID:SmQbSNZo
あ。
わたしですよわたし。あははははは!

18 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 02:15:01 ID:yKSX13tq
お。なんだか知らないけど新スレになったら静まったね。
みんな見つけられないのかな?

>>12
I縁ありがとうございます。

テンプレをやめてブログの該当する書き込みへのリンクにしちゃえば
良いような気もするな。内容は一緒だし。ま、次にスレ作る人次第だな。


19 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/13(日) 03:32:00 ID:7Fa7yfcb
【仏教】悟りを開いた人のスレ 10 【鬼和尚】

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200142232/

20 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 03:45:45 ID:kF+TfsYJ
坐禅とか瞑想とかしていない平常時に
白い光がチラチラするようになったが、
多分どっかイカレタな

21 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/01/13(日) 04:53:38 ID:Gb9MoGNg
こんなマヌケスレを真に受けて、軽いノリで瞑想なんかするからだ、ボケナス。
ちゃんと医者に診て貰えよ?
(-.-;)

22 :ASIMO ◆ASIMOB7VcM :2008/01/13(日) 05:16:26 ID:yGGFFFZP
承狂ちゃんども!

23 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/01/13(日) 06:07:03 ID:Gb9MoGNg
アダモステぺい。(笑

24 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 06:49:07 ID:nN+x0Twj
>>20
紫外線の影響ではない?
或いは気が見え始めているのかも。

25 :瓜糸瓜 ◆4w0wrrNjFU :2008/01/13(日) 08:17:19 ID:FAyqNtyn
さあ、ミサに行くか。

26 : ◆8US6qEVYkE :2008/01/13(日) 12:43:17 ID:XxDT+NrM
高速テトリスって、なんじゃらほい?

27 :キンキ鬼ッズ:2008/01/13(日) 13:16:52 ID:ts8zQQke
私だって、一さゆりすとですから、吉永小百合の隣で禅定してみたい。

28 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 13:42:37 ID:XxDT+NrM
>>16
あっ、IDがSM。

>>27
さゆりすとって、あんたいくつやねん。


29 :キンキ鬼ッズ:2008/01/13(日) 14:42:32 ID:ts8zQQke
30前半です。吉永小百合だったらストライクゾーンですよ。決して守備範囲狭いほうじゃないですから。ええ。

30 :鬼和尚:2008/01/13(日) 21:31:41 ID:gzTCIelj
>>18 そうかもしれん。

>>20 それは前からあったが、集中力がついて見えるようになったのじゃ。
 目を開けている時だけ見えるなら、在るものじゃ。
 目を閉じても見えるなら目医者に行くのじゃ。

>>21 おぬしも羨ましがってばかりいないで坐るがいい。知識は仏教ではない。実践が全てじゃ。



31 :大王:2008/01/13(日) 22:58:21 ID:xv7XMBX2
>30おぬしも、きちんと仏教を正しく伝えるがいい、独りよがりはだめじゃ、

32 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/13(日) 23:49:07 ID:SmQbSNZo
うーむ…。うーむ…。

33 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/13(日) 23:57:52 ID:SmQbSNZo
白いチラチラってぱんつ…じゃなくて公園とか田んぼの畔道とかでよく見える奴?

34 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 00:10:43 ID:qs2OrY3x
美子ちゃん今どんなぱんつはいてんの?

35 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/14(月) 00:14:09 ID:BCOeIbAH
>>34
ボクサーパンツの女性用バージョンみたいなやつ。紺。

36 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 00:18:23 ID:qs2OrY3x
そうかw俺は美子ちゃんのぱんつであれ決して執着しない。

37 :音響:2008/01/14(月) 00:25:07 ID:0BAuWYZQ
とりあえずエロ電話って、今どんなパンツはいてんの、から入るよな。
大事なんだろうなぁ。今はいてるパンツ。

38 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 00:32:39 ID:qs2OrY3x
>>37
うん。これぞ妄想w
音響さんはエロ電話よくするの?w

39 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/14(月) 00:33:37 ID:BCOeIbAH
>>37
それは俗信じゃないか?
わたしが小学校のころ遭遇したエロ電話は始めが「生理あるの?」だった。
可憐で清純でウブな乙女の美子ちゃんは恥ずかしくて何も言えず、、、

40 :音響:2008/01/14(月) 00:39:39 ID:0BAuWYZQ
>>39
それは子供だったから事前の確認の段階だろう。
大人の女性なら、パンツから入ったはずだ。

41 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/14(月) 00:45:11 ID:BCOeIbAH
>>40
やたら説得力があるなw

42 :音響:2008/01/14(月) 00:47:29 ID:0BAuWYZQ
>>41
当然だ!
エロ電話の相手の人も整理前の子供に無駄なエネルギーは使いたくないだろうからな。

43 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 00:49:54 ID:qs2OrY3x
エンジンかかってきた?

44 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 09:00:27 ID:sUOwC+YC
人格向上のともなわない悟り(霊能開発)を求めると、
低級な邪霊につけこまれ、統合失調症の宗教妄想が出る
(自分は神だ、釈迦の生まれ変わりだ)から気をつけたほうがいい。

45 :山田太郎 ◆0f03/C8Jys :2008/01/14(月) 09:14:42 ID:h3Zc7DnM
たぶん手遅れだな。

46 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 09:55:01 ID:H3SJc7ys
鬼和尚さんにお聞きしたいのですが、酒やら煙草やらをやっていると、
いくら自分を観察していても、観照は起こらないですか?

47 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 11:43:02 ID:V11TQxxu

修行し終わったら回向文やっとけ。

48 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 12:12:19 ID:MIWDF3A2
>>44
元々その人格の向上なんか言い出すからオカシくなる。
人格が妄想

49 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 13:18:30 ID:qs2OrY3x
皆さんおはようございます。
このスレにはいらっしゃらないかも知れませんが、新成人の方おめでとうございます。
今思えば、私が二十歳のときは妄想まみれでしたね。ひょっとしたら今もそうかもw

50 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 15:17:33 ID:9+LEiIjj
>>47
回向文でググッたが、おまえこれ信じてんの?
このスレ的にはNGだろ?
釈尊はこんなこと言ってねーだろwww

51 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 15:22:45 ID:stD8LjRZ
何を信じるもその人の自由。
何を信じないのもその人の自由。


52 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 15:43:04 ID:R+qIQMqQ
じゃあやっとけはないだろ やっとけは

53 :m0rSvao3:2008/01/14(月) 17:23:15 ID:stD8LjRZ
>>52
どうせやらないんだからどうでもいいじゃん。


54 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 20:37:21 ID:UbPZjLX4
みんなが悟って、幸せな世の中になりますように

55 :山田太郎 ◆0f03/C8Jys :2008/01/14(月) 20:42:31 ID:h3Zc7DnM
皆が悟っちゃったら、
皆座っちゃって、
・・・・・誰も働かなくなるんじゃないの。

56 :鬼和尚:2008/01/14(月) 21:23:42 ID:OjuZbEeW
>>31 わしがおぬしに言うべき正しい仏教とは、おぬしに坐るように勧める事じゃ。
 おぬしは知識だけを集めておるから、自分が偏った見解しか持っておらぬ事に気付かないのじゃ。
 おぬしは四聖諦を他人に聞いた通りの知識としてだけしか知らぬ。
 そしてその間違った知識を却ってわしに当てはめ様としておる。
 愚かな事じゃ。
 誤って伝えられた仏教しか知らない者よ。もっと経を読み、自ら坐るがいい。

 現実を観察しなければ真の仏教は理解出来ないのじゃ。

 現実を見るが良かろう。
 四聖諦は知識として知った事で、苦は無くなるであろうか。
 そのような事はあり得ない。
 苦は観察する事でのみ厭離され、消滅する。
 それを教えるのが四聖諦なのじゃ。
 おぬしも真面目に止観を修行すれば、四聖諦が観察すべきものであると理解出来る筈じゃ。

>>46 前にも書いたが、大事なのは集中力なのじゃ。
 もし集中力が充分にあるなら、観照は起こるじゃろう。

 酒はその集中力を低下させる故に、お釈迦様も禁じられたのじゃ。
 どうしても飲みたいなら、その分坐る時間を多くして、寝酒程度にするが良かろう。

>>54 そうじゃ。それが一番じゃ。

>>55 本当にそうなるかどうか、とりあえずおぬしが悟ってみるのじゃ。



57 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 21:33:48 ID:+q3VxV8k
取り合えず大王が、鬼和尚の問いに適当なことを言ってはぐらかし、
傷つけられた自尊心から再び鬼和尚に攻撃を開始するに一票。

58 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 21:41:13 ID:R+qIQMqQ
じゃあ俺は取り合えず大王が、鬼和尚の問いに適当なことを言ってはぐらかし、
傷つけられた自尊心から再び鬼和尚に攻撃を開始するに100ペリカ

59 :大王:2008/01/14(月) 22:45:32 ID:jdxVz8LK
鬼和尚は独りよがりなのだ、
>坐るように勧める事じゃ
などと言いながら、、、
何が生きていく上で問題なのかを具体的提示できず、、
鬼和尚は、おぬしは知識だけ、仏教用語羅列の書き込みを集めておるから、
自分が偏った見解しか持っておらぬ事に気付かないのじゃ。


60 :大王:2008/01/14(月) 22:49:14 ID:jdxVz8LK
鬼和尚の愚かさは、
仏教用語の羅列に終始して、終わる、、、

生きている具体的現実への回答が存在しない、、
唯識、南方仏教、禅は明確に、生きている具体的現実への回答を持っている、、

鬼和尚及び、名無し57、58共に、、哀れだが、、
仏教用語の羅列で満足できる、生きている現実の欠落した連中であるね、、、

61 :大王:2008/01/14(月) 22:51:15 ID:jdxVz8LK
鬼和尚の哀れな仏教用語の羅列は、、
現実の観察を唱えるが、具体的観察が存在しない、、
自らが、知識化している自覚が無い、、
哀れである、、、

62 :大王:2008/01/14(月) 22:52:39 ID:jdxVz8LK
鬼和尚の哀れな仏教用語の羅列は、、
現実の観察を唱えるが、具体的観察が存在しないし、具体的説明が欠ける、、、
自らが、知識化している自覚が無い、、
哀れである、、、




63 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 23:14:58 ID:qs2OrY3x
生きている具体的現実への回答、
大王さん、例えばどういうこと?

64 :大王:2008/01/14(月) 23:20:46 ID:jdxVz8LK
苦でも、真面目に書き込みできるんだけどね、、
釈迦は苦について、どんな苦があるかを語っているし、、
鬼和尚が全く提示しないで、現実の観察で終わる、、、その神経構造は、独りよがりの観察を唱えているように思える、、

65 :音響:2008/01/14(月) 23:20:49 ID:0BAuWYZQ
>>48
妄想というか、概念だな。
数字の1と一緒で、1そのものを示すことは出来ないが、1は妄想ともいえない。

66 :大王:2008/01/14(月) 23:24:36 ID:jdxVz8LK
鬼和尚は現実の観察とか、苦をいうんだけど、、
その苦とは、現実では何か、、
観察する現実とは何か、、

それらを回答せず展開して行く精神構造、、それを支持する、名無し57、58、理解できぬなあ、、

67 :大王:2008/01/14(月) 23:27:11 ID:jdxVz8LK
たぶん、説明しない鬼和尚は、
きっと、鬼和尚の脳波、ヘッドギアでも、つけて、苦、現実の観察でも、理解させるんだろうな、、

そうすれば、たしかに知識でなく、実践ちでも言えるなあ、、


68 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 23:30:35 ID:qs2OrY3x
現実での具体的な苦の事例と言うことですか。
確かに重要な事とは思うけど、その件で鬼和尚様をそんなに攻める?のは肯定できないよ。

69 :大王:2008/01/14(月) 23:33:59 ID:jdxVz8LK
そりゃ、鬼和尚は自ブログで、悟りは語られるべきだ、という宣言しているし、、
生きている現実に、つながらない、現実の観察、苦、瞑想を唱えて、
いったい、何になるの???

独りよがりオナニーでしょう、、、、、

70 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 23:42:34 ID:Vg4dA2Kj
最上も最下もないんじゃありませんか?

71 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 23:42:35 ID:qs2OrY3x
うーん、私は現実の苦しみを無くすには座るのが一番だと思うけど。
せったん和尚も「道は一つ坐るしかない」みたいな事を言ってましたよ。

72 :音響:2008/01/14(月) 23:51:34 ID:0BAuWYZQ
この前読んだ本に、ビバサナみんなやってたときに
達磨さんが坐禅ってショートカット見つけてこっちのほうが早いよってだけで。

坐禅が効率いいってだけでどっちでもいいんじゃない。

73 :キンキ鬼ッズ:2008/01/14(月) 23:56:56 ID:qs2OrY3x
ビパサナとサマタについては、ハルカちんとカラスさんの見解は一致してたね。
俺、人の話はめっちゃ聞く方だから。

74 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 23:58:04 ID:+q3VxV8k
鬼和尚は人に合わせてなるべく分かりやすいように説明してるんだけどなぁ。
でも大王にはそれすら分からないらしいw

本当は理解できるぐらいの頭は持ち合わせているだろうけど、
自分自身のちっぽけな自尊心のせいで心を曇らせている。

それとゆらいだ自尊心をレスを連投して回復させるのは止めたほうが良い。
2チャンネラ〜の一部にはそうして現実逃避して精神の安定を計る者も居るが、
むしろ悟り方面に自分を向かわせるには自分自身の自尊心に向き合って、
可愛い自分を守っていると意識しない限りは先には進めない。

75 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 23:59:06 ID:TDjvuI0p
>>56
> >>46 前にも書いたが、大事なのは集中力なのじゃ。

もっと云うなら松果体への集中力ね。
釈尊の時代はここまでの解析が無かったのかもね。

76 :音響:2008/01/15(火) 00:01:42 ID:0BAuWYZQ
>>73
そうなの?
からすのは長文過ぎるのと感情的すぎるのとでまったく読んでない。

77 :キンキ鬼ッズ:2008/01/15(火) 00:05:32 ID:usIhV2qn
>>76
なははw俺は10回は読み返したw

78 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 00:13:38 ID:tVM/iiaV
>>56
レスサンクス。OK 余裕

79 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 01:34:13 ID:Yd8rohfV
>>69
誰かが間違っていると指摘するだけでは意味はない。間違いだと
いうならば何が正しいのかを示さねば誰も耳を傾けないだろう。
吠えるだけなら犬にも出来る。

80 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/15(火) 01:41:49 ID:q5H5pIL3
>>79
禿同!

81 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 01:57:45 ID:0EjEXwU9
大王に何を期待してるの?
自分の欲しているものが与えられず駄々こねてるだけなんだから
そっとしといてあげようよ

82 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/15(火) 02:45:45 ID:q5H5pIL3
>>81
禿同!

83 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/15(火) 03:48:46 ID:GYnfft/l
他人の過失を見るなかれ、って感じか。

84 :前代未聞、トリップ教  開祖あは:2008/01/15(火) 08:28:20 ID:J7ft1+G6
940 名前:(。~ー~)(~ー~。)ポッたん ◆PotanQFn8Y [age] 投稿日:2008/01/14(月) 15:41:52 ID:3cWTuzBk
素人A さん

見性を求めるのが禅。
そこで、一足早く・・・
トリップ で

Satoriw8PU <= #(GLYTL4-

お使いください。

941 名前:(。~ー~)(~ー~。)ポッたん ◆PotanQFn8Y [age] 投稿日:2008/01/14(月) 22:12:18 ID:3cWTuzBk
>>940 素人A さん

こちらも、いいかな?

SyakyaLzwk <= #J?+[bU{f

942 名前:(。~ー~)(~ー~。)ポッたん ◆PotanQFn8Y [age] 投稿日:2008/01/14(月) 23:11:44 ID:3cWTuzBk
>>941 素人A さん

これは。どうでしょうね。

Zazen/lerg <= #aZFj~Lp%

85 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 08:38:03 ID:k+w5gItT
大王って小卒?

86 :ASIMO ◆ASIMOB7VcM :2008/01/15(火) 10:54:35 ID:p1Nxy8vw
中傷合戦だね。協議でやれば・・・

87 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 11:01:34 ID:tVM/iiaV
だからおまいらロナウジーニョばりにno lookでいけって。

88 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 11:14:51 ID:g1ALluZV
実は自己紹介に過ぎないような、
愚かさについての説明をしたり意見を出しては逃避するモノよね。
でも、そうなんだから仕方ないわね。
さぁ、いったいナゼこの衝動があるのか自問してみましょう

まだまだコドモね・
非難や正当化なしに事実を観察することがエネルギーを解放するモノなの

しょせん、危惧感、不安感から逃れるために築いたイメージパターンや抑制
そんな安定志向ゆえの恐怖を理解把握すれば自由を発見するのも道理だ、。
エネルギーを解放するためには、避けては通れないことな

まずはせいぜいチラ裏に自分の正直な感情を
残さず書きなぐるうちに自覚してくことくらいかね。
恐れを把握して受容することは、
生に対してね、全く真剣で慈悲深くて誠実なことなのよ。判った?






89 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 16:18:54 ID:BDdun2qS
大王さんは具体的には言わない方だけど後でそういう事なんだと気づく時ありますよ。
指摘されて自分で考えるか最初から拒否するかは本人次第。

90 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/15(火) 19:55:04 ID:DxOPt8nW
>>84 犬よ!汝は、▼・ェ・▼よ!

6文字のトリップは、75分ぐらいかかる。
しかも、他にいろいろ検索してるから、数日かかることも珍しくない。
いわば、貴重品。

そこで、イヌよ!
汝にも、ずいぶん前から用意してたものを授けよう。
もそっとい前へ出なさい。
狗よ!
汝のトリップじゃ。

DogDoglGko <= #v8!(VQel

苦労したぞ。

大事に使え。

さらばじゃ!戌よ!

91 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/15(火) 20:01:21 ID:DxOPt8nW
>>90 ▼・ェ・▼よ!
汝の分析結果じゃ。

自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4.過剰な賞賛を求める。

5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9.尊大で傲慢な行勤 または態度。

で、
ρ(・д・*)コレを、与えよう!

注射だぜっ!! (メ▼▼)ノ0=|⊃―; ☆ ブスッ ! !  ( ̄血 ̄;) ウッ!!ウワーン

92 :鬼和尚:2008/01/15(火) 21:21:55 ID:tilbL5lg
>>71 そうじゃ坐らなければ、何も始りはしない。
 知識だけを集めても、それらはいずれ消えてしまう。
 自ら坐る事だけが永遠への門なのじゃ。

>>78 そうじゃ頑張るのじゃ。わしがついとるぞ。

>>83 そうじゃ。

93 :へぼ将棋:2008/01/16(水) 09:12:26 ID:SZTBOBk+
空間の潜在エネルギーの芸術表現の舞台がこの世界か。
私へぼ役者で観客。観客は劇全体みらず私中心にどうしても観る。

94 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 10:56:37 ID:sktEM6xE
「他人のしたことしなかったことを見るな
  自分のしたことしなかったことを見ろ」

って素晴らし過ぎますね。

95 :大王:2008/01/16(水) 15:12:46 ID:X/9XJYBe
74 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 23:58:04 ID:+q3VxV8k


鬼妄想盲信者だな、情けない、、オウム信者かなあ、、、

96 :大王:2008/01/16(水) 15:16:16 ID:X/9XJYBe
鬼カルト宗教妄想信者か、もしくは、哀れな鬼和尚の自演か、、
程度が低すぎて、話にならないなあ、、

鬼和尚のロボットだらけ、か、鬼和尚の自演だらけか、いずれかだねえ、、

97 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 15:21:18 ID:P1QhONOU
>>96

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |     ______         .| ̄|  .| ̄| ̄|
  |     | |  |     |     |        .| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄| ̄
  |     | |  |     |      ̄ ̄ ̄ ̄|   | .□ .| . ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄  _                    ._
  |     | |  |     |           |   |__| | ̄ ̄ ̄..   ̄ ̄ ̄|  | .|    .______ | ̄| | ̄| | .|
  |     | |  |     |          /  /       ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| ̄   ̄ ̄| |         | .|  | |  | | .|
  |     | |  |     |         /  /          . | |      ̄| .| ̄| |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ . ̄/ /
  |     | |  |     |       /  /            .| |       | .|   ̄               / /
  |     | |  |     |         ̄ ̄             .  ̄        ̄                   ̄  
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |  
  |     | |  |     |   (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
  |     | |  |     |〈 ̄   `-Lλ_レレ
  |     | |  |     |  ̄`ー‐---‐‐´

98 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 15:24:42 ID:lxQHxoAU
大王涙目www

99 :大王:2008/01/16(水) 15:41:41 ID:X/9XJYBe
哀れ、、仏教の姿も無い、、、

八正道不在、哀れ、、

あるのは、鬼和尚へのカルト的妄信かあ、、

がんばりたまえ、、、

さよならね、、、、

100 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 15:46:37 ID:P1QhONOU
>>99
おぅ!もう絶対に名無しでも来んなよ!じゃあ最後に・・・


  /           !   ━━┓┃┃
-‐?ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ ^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ゚       ≦ 三 ゚。 ゚
=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

101 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 16:08:32 ID:Z+gIODbB
「悟りを開いた人のスレ」?????

「悟りを開いたような気がした人のスレ」

102 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 16:17:21 ID:BzoM3uua
>>101
その通りだと思うが何か問題でも?

正確には「悟りを開いた人orそんな気がした人or悟りが気になる人のスレ」だと思うがな。
略して「悟りを開いた人(ry のスレ」

103 :キンキ鬼ッズ:2008/01/16(水) 16:28:46 ID:/WvGeUTL
あ〜ぁ…。

104 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 16:33:03 ID:Oyo+Eld7
>>102
『悟りが気になる人のスレ』がいちばん言い得てるような。

「最近おなか周りが気になる人のための・・・」
「うちの子は、つかまり立ちが遅い。何か・・・と気になるお母さんの・・・」

105 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 16:43:06 ID:Z+gIODbB
大王が気になる人のスレでもよい?
うん、よいよ。
どうもありがとう。

106 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 16:57:57 ID:BzoM3uua
>>104
もしくは「鬼和尚と愉快な仲間達(悟りもあるよ♪)雑談スレ」かね。
>>103
エロ電話バンツ話を始めたときにも同じように思ったもんだ。


107 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 17:06:16 ID:Oyo+Eld7
「あは新作トリップが気になるスレ」だけはやめよう。

108 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/16(水) 17:07:25 ID:29XtkgLi
>>107
> 「あは新作トリップが気になるスレ」だけはやめよう。

(#/__)/ドテ

109 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/16(水) 17:09:38 ID:29XtkgLi
>>107
ははーん、こいつか・・・

このバカチンが〜!!!  川`0´)/☆#T。T) アウッ!

110 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 17:10:53 ID:JfEfcJHa
鬼和尚も大王もバカだけど、人の中傷しないブンだけ鬼和尚に分がある、ってとこだろう。

111 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 17:23:05 ID:aZkUweB1
良さそうな物言いがやめられないだけ。ブログもそんなの1色。必殺、わしがついとるぞ。wwwwwww

112 :なにわっこ娘:2008/01/16(水) 18:30:30 ID:Ikw2CKw6
「わしがついとるぞ」

なんて心強い言葉なんでしょ。

113 :なにわっこ娘:2008/01/16(水) 18:36:30 ID:Ikw2CKw6
励まされ慈悲深く涙が出る。

114 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/16(水) 18:52:57 ID:29XtkgLi
和紙

波だ

115 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/01/16(水) 19:00:44 ID:CohGDWKP
>>112
そうなの?
(・_・;)

お大師さんが「同行二人」とか言うのとは違って口先だけなのに?

116 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 19:12:47 ID:P19uYam7
>>99

だよねw最近とくに気持ち悪くなった。

エクソダスとか言っててみんなで鬼を馬鹿にしてた頃のほうが楽しかったよ(´・ω・`)

117 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 19:15:19 ID:P19uYam7
>>112

本当の師だったら自分自身にさえ「依存心」を持たせないものだよ。

118 :キンキ鬼ッズ:2008/01/16(水) 19:20:18 ID:/WvGeUTL
あ、なにわっこ娘さ〜ん(^o^)/
最近見なかったから悟っちゃったのかと思ってましたよ〜。

119 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/16(水) 19:37:41 ID:29XtkgLi
>>118
(。_・)ドテッ

120 :ハルカ ◆haruka.ATI :2008/01/16(水) 19:50:22 ID:LMVvxDw0
これだよ……
危惧してた事態になったか。

121 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 20:09:07 ID:Z+gIODbB
>>114
会長?

122 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/16(水) 20:23:33 ID:29XtkgLi
>>120
馬鹿ルカ・・・ (w_−; ウゥ・・

123 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 20:47:47 ID:hjw5EgFm
マンセースレも気持ち悪いけど、ひたすら名無しさんが糞を落としていくスレも気持ち悪いね

124 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 20:48:30 ID:P1QhONOU
きめぇwwwwなんだこいつwwwwwwwwwwww悟りとかほざく前にもっとやることあるだろ(笑)

125 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 20:52:43 ID:hjw5EgFm
書き込みとか

126 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 20:53:08 ID:BzoM3uua
>>117
本当にそうかなぁ・・・

釈迦が入滅するとき、アーナンダをはじめ嘆き悲しむ弟子も居たらしい。
「死後も教え(法)と戒律が師となる」と改めて戒めたそうだが、
生前僅かでも依存させていたなら釈迦も「(本当の)師の資格は無い」という事になってしまうね。
少しも依存してないなら「まだ学ばねばならぬ、まだ為すべき事が残っているのに」と
弟子達が嘆き悲しむこともなかっただろうし。結局弟子の問題じゃないの?

127 :鬼和尚:2008/01/16(水) 21:02:30 ID:2NlbvGRf
>>93 そうかもしれん。

>>94 そうじゃ、特に日本人は周りの人間ばかり気にしている、依存症の人間が多いようじゃ。
 己のした事を見る者だけが、悟りを得られるじゃろう。

>>99 いままでおぬしの言動を観察して、わしに正しいサティ(気付き)が生じた。
 おぬしの現在の苦を癒せるのは仏教ではない、。他の宗教でもない。

 カウンセラーじゃ。
 
 おぬしは心の病に犯されておるようじゃ。
 既に記憶の一部に欠損が生じている。
 おぬしは以前に自分が書いた事と、全く逆の事を書いたりしておる故に、ただ嘘をついているのかとわしも思っていたが、本当に記憶がない様じゃ。
 おぬし自身はまともな事を書いているつもりでも、他人には嘘をついていると思われておるのじゃ。
 理解されぬから情緒不安定になり、ますます非常識な行動を繰り返す。 
 そして精神を犯された者に特有の、自己客観性を欠いた言動もみられる。
 自分というものを客観的にみられないから、何が異常で、何が正しいのか判らないのじゃ。
 自分の考えに固執し、新しい情報を受け入れられないのも偏執という病なのじゃ。

 おぬしはこれを読んでも、自分を異常者あつかいしたと、又反発するじゃろう。
 それも又、自己客観性を欠いておるからじゃ。客観的に自分を見られる者なら、自分の異常を感じてカウンセリングを受けてみようと思うじゃろう。
 しかし、既に客観性を欠いておるおぬしには、そのような判断力も失くなっておるじゃろう。

 心の病を軽く見てはいかん。
 早くカウンセリングに行かなければ、取り返しのつかないことになるかもしれん。
 これがおぬしに与える最後の教えじゃ。
 心を直してから、新たな道を歩むが良かろう。 

128 :へぼ将棋:2008/01/16(水) 21:04:55 ID:SZTBOBk+
色んな物があつても市場と思えば気に入った物買うだけ。
気に入らない物あつても買わないだけと思えば良い。
あとは見て楽しめば良いか。


129 :鬼和尚:2008/01/16(水) 21:13:48 ID:2NlbvGRf
>>111 おぬしもわしの愛が欲しいようじゃな。和紙がついとるぞ。すまん間違えた。わしがついとるぞ。わっはっはっはっは。

>>112 そうじゃ、わしがついとるぞ。

>>113 そうじゃ、わしがついとるぞ、

>>114 おぬしには鷲がついとるぞ。頓知じゃ、わっはっはっは。

>>115 おぬしの後ろに・・・・・・居るかもしれんぞ。わっはっはっは。

>>126 そうかもしれん。

130 :キンキ鬼ッズ:2008/01/16(水) 21:31:11 ID:/WvGeUTL
……もう寝ちゃったのかな?
なにわっこ娘さんに一方的にからんで早3ヶ月。まともにレスをもらったことは、無い。

131 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 21:46:47 ID:P19uYam7
>>126

それは弟子の問題だろうけど、意図的に依存させようとしている人間と、やっぱりどうしても執着
しちゃったよ的な事とは違うと思うべきでは?

132 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 21:49:35 ID:P19uYam7
だってそうだろ?苦の原因が執着なんだから、手前を執着させてどうすんだよ!!!!

133 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 21:53:45 ID:YDgaI9qe
3分の間になにがあったんだ おちついて話してごらん

134 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 22:40:19 ID:/AQsIit1
気にしない気にしない。一休み一休み。

135 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 22:55:52 ID:P19uYam7
つーか、見てみろよコイツの悪意に満ちたレッテル貼りを>127

136 :m0rSvao3:2008/01/16(水) 23:27:05 ID:Nh5ReOHV
>>135
わしには善意に満ちたレッテル貼りにみえるがのう。


137 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 23:28:26 ID:BzoM3uua
>>131
そのどこに違いがあり問題があるかという判断、物差しは結局各々の中にあるという結論に達すると思うが。
故に「自灯明、法灯明」、己を観ずるしかないんだろきっと。

>>135
別に初めてのことじゃないだろ。一々大騒ぎすんな。

138 :神も仏も名無しさん:2008/01/16(水) 23:58:10 ID:/AQsIit1
>>136
俺にも悪意があるとは感じられないなあ。
善意か、またはただ感じたままに書いただけに思えるのだが。
悪意があると感じた人は、なぜそう感じたんだろうか?


139 :音響:2008/01/17(木) 00:19:54 ID:GrsfAKjf
馬鹿げたレスや悪意や愚かさの表現の自由を守りましょう。
そんなレスがあるからこそ、我々は自分の愚かさや悪意に気がつかないふりが出来るのですから。

140 :音響:2008/01/17(木) 00:23:25 ID:GrsfAKjf
>>126
死んだら悲しむだろう。
依存とは別次元の話だ。

141 :音響:2008/01/17(木) 00:23:56 ID:GrsfAKjf
>>120
危惧してた事態ってなに?

142 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/17(木) 02:53:10 ID:E7Xge5mI
>>120
おっハルカ◆haruka.ATIひさしぶり。元気してたかな。
おっと。馴れ合いは好まないんだっけ。
あっちのスレでのネオ説法、楽しみにしていたのに、
もうやめてしまうのか。残念だ。

>>127
偏執という病。偏執病。パラノイアですな。
独断に陥るのは恐ろしいこってす(俺経験者)。
大王さんがそれに該当するかどうかは俺には分からないけれど、
満たされない何かはあるのでしょう。

大王さんは俺なんかみたいな素人からすると、知識があると思うのだけれど、
それを上手く活かして人を幸せに出来るといいですな。

143 :神も仏も名無しさん:2008/01/17(木) 03:02:03 ID:4gxojQm5
ttp://kokoronokonokokoro.blog123.fc2.com/

144 :なにわっこ娘:2008/01/17(木) 06:19:52 ID:TDWeSSCH
>>130
KinKi Kidsさん(=゚ω゚)ノオハヨウ
そう私は早寝早起きですよ。

145 :m0rSvao3:2008/01/17(木) 11:05:16 ID:c5io7zbx
>>142
> 大王さんは俺なんかみたいな素人からすると、知識があると思うのだけれど、
> それを上手く活かして人を幸せに出来るといいですな。

自分ひとり幸せにできない人に、他人を幸せにすることは不可能ですたい。


146 :神も仏も名無しさん:2008/01/17(木) 13:05:41 ID:I39auxuo
さあ、他人の品評会をして、自我を満足させましょう!

147 :キンキ鬼ッズ:2008/01/17(木) 13:13:26 ID:nuGKCu6N
>>144
なにわっこ娘さんおはようございます。きっと釈尊も早寝早起きだったでしょうね。
以前紹介していただいたダンマパダや十牛図、ケータイのお気に入りに登録して、電車の中でよく見てます。
またお勧めの読み物が有ったら教えてくださいね。

148 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/17(木) 15:04:53 ID:a8v7GhhF
>>120
ばかばかばかぁ!はるかちんが居ないからじゃないかぁッ!(^^)/

149 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/17(木) 15:08:03 ID:a8v7GhhF
あら久し振り。ん?危惧??さ〜み〜い〜

150 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/17(木) 15:14:17 ID:a8v7GhhF
じゃそゆことでぇ\(^o^)/愛してるよ〜☆ウフフ

151 :神も仏も名無しさん:2008/01/17(木) 15:14:30 ID:Odh2LG5K
鬼和尚さんブログ更新してくださぃ(゚゚)(。。)ペコッ

152 :キンキ鬼ッズ:2008/01/17(木) 15:27:19 ID:nuGKCu6N
美子っ。ハウスッ。

153 :神も仏も名無しさん:2008/01/17(木) 15:52:02 ID:6NiNCMUB
みんな大人だな。オニ御塩は瞑想マニア以上には見えんよ。
だいたい、そうじゃその調子じゃわしがついておるぞとほめられながら段々達する光景がウソクサイ。積み重ねじゃ世間の延長じゃん。
そういうのでも救いにならなかった人が出家まですんじゃないの。集中力が大事だと言ってるけど、それが問題なり悩みなりとなってる
ひとはどうすんのかね。たとえば自閉症チックなオタク、快活朗らなオタクいるでしょう、ああいうのじゃなく。

154 :m0rSvao3:2008/01/17(木) 16:47:20 ID:c5io7zbx
ここで救いにならなきゃ、他に行けばいいんだよ。


155 :大王:2008/01/17(木) 16:59:14 ID:uq79KGiG
鬼和尚も、病んでいるなあ、、見事だな、、

最近の反応カラ、見ると、自演はしているようだし、、

自己防御意識が強く、自我から、自由ではないのが丸見えだねえ、、

余程、自我防御意識の苦にもがいている鬼和尚の心の深い所が見えるねえ、、

自己欺瞞、聖者ブリが鼻につく、、

悟った者としての自己防御の苦が、、

鬼和尚の自演、もしくは、カルト的妄信者の姿から、想像できるねえ、、

鬼和尚に偽悟りを、必死に自己防御する、哀れな苦の姿がねえ、、、

156 :大王:2008/01/17(木) 17:03:29 ID:uq79KGiG
ま、現実を真面目に観察せず、苦を何かを語らず、伝えず、
それを貫く、鬼和尚及び、妄信信者は、当然、観察するべき現実も知らず、苦の意味も知らず、、

カルトに成り下がるの関の山、、

がんばりたまえ、、、、

157 :大王:2008/01/17(木) 17:16:27 ID:uq79KGiG
しかし、最近、正体現し、地の性格が出たなあ、鬼和尚は、、
自演賛美、オナニー野郎である事が解ってきたなあ、、

余程、プライドが傷ついたんだなあ、、心の病とか言い出す姿は、、

それを、「苦」と言うんだよ、、、鬼和尚ちゃん、、、

158 :大王:2008/01/17(木) 17:19:48 ID:uq79KGiG
鬼和尚ちゃん、、これ以上、「苦」の観察させてあげても、無駄でしょうから、、

さよなら、、、また逢う日までえ、、、

159 :神も仏も名無しさん:2008/01/17(木) 17:29:00 ID:I39auxuo
みんな、いっぱい書くことがあっていいなあ

160 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/17(木) 17:47:47 ID:a8v7GhhF
なんてこったい!はるかも大王もいなかったらスレが、スレが過疎すうるぅ〜!(例>>159)
晋さんもうここらでよか、せごどんせごどん悟りは星になったんでごわすか!
さ、さいごうさーーーん!!
はっ!みんな!何処へ…ああ。夢か、白中夢か…。ふ、なつかしす。
今はこの難攻不落の牙城を攻めるのみ!28サンチ榴砲弾キリキリ装填ッ!
撃て〜〜〜ッ!!!


161 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/17(木) 19:13:46 ID:0aKy0w9V
おいのは、32センチマグナム。

162 :ランプ屋:2008/01/17(木) 20:33:36 ID:9SYY1xz2
トリップつければ別人になりきれると思ってるやつがいるからな
実人数は何人になるのやら

163 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/17(木) 20:36:36 ID:E7Xge5mI
>>145
それもそうですな。幸せを願うよ。
みんなが瞋恚に毒されませんように。

164 :鬼和尚:2008/01/17(木) 21:21:50 ID:KtPwPF4g
>>135 おぬしに一つレッテルをプレゼントじゃ。おぬしわしのファンじゃな。

>>136 そうじゃ。

>>137 そうじゃ。

>>138 そうじゃ。人は己の心の中にあるものを、外に投射しておるからじゃ。
 他人に悪意のレッテルを貼っていると思う者は、自分が他人に悪意のレッテルを貼っているのではないかのう。

>>142 そうかもしれん。

>>145 そうじゃ。

>>151 すまん、忘れておった。今日は更新じゃ。

165 :鬼和尚:2008/01/17(木) 21:23:11 ID:KtPwPF4g
>>153 おぬしもダンマパダを読むがいい。
 他人のしたことと、しなかったことをみるな。
 自分のしたことと、しなかったことを良く省みて反省せよ。

 見も知らぬ他人の、仮定の事を心配してどうしようというのじゃ。おぬしに今出来る事は、坐る事だけではないかな。

>>159 おぬしも修行日記でも書くがいい。

>>160 そんなおぬしを観察するのじゃ。

>>162 2万人くらいかのう。

166 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/17(木) 21:40:42 ID:iP4f0Wpt
>>162
> トリップつければ別人になりきれると思ってるやつがいるからな
Guam/wWOQs <= #=`Z;8,p,
JobJobgzJQ <= #=3wN{7eS
8Guam/JjmQ <= #RN{v:PLB
Yume//nfVk <= #g[,]+|0@
syyyyyyuoI <= #'LJ8^TTL
FGuam/k2cM <= #da9mC\b;
.Udon//dlY <= #*WarR-WR
guaM/3Skn2 <= #0/mP{3;|
gUAM/87Tuc <= #xLv&w,r9
teAm//totQ <= #Xjwe&w6r
LOvE//wQ8E <= #UjwpLNt,
TrICk/7Uk2 <= #V,Bp4{i9
uGuam/stX. <= #fy/^`~s$
Nice//WWiI <= #I=e(+jQf
Real//AUHg <= #MHs5Ysc`
mGuam/v.a2 <= #6lc1m)^L
Gold//8pAw <= #2gTi|*aO
wJane//qGc <= #ZRZg1cBC
Eros//eVLE <= #4lA/%h/F
Eagle/a.z2 <= #UP3xRk{.
Blue//jB92 <= #wh'NTKEz
hotWoman/o <= #q^PG_?!`
UMAumaVoJ6 <= #)9lMJ`Dg
VGuam/9bN2 <= #uL6-:qsY
Cafe//PB7c <= #Rk2T8PB6
ayaya/F7Nw <= #HxMtG{@u
Udon//I4cU <= #A^XmyaJt
Jane//N0x. <= #[okz7(1&
Anna//mQkQ <= #:;iKVdn%

167 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/17(木) 21:50:10 ID:iP4f0Wpt
>>162
MAX///yGgA <= #,~aED*=x
VamasaniKk <= #U?,/Wx}6
Space/vMUw <= #/]IhB.JI
Cone///77I <= #E{Nmq$lN
tall///13k <= #m6q8v$=E
Woman/xoy. <= #)=$OTqXp
Sayaya/s9w <= #/#h4aNS*
Red///KMpM <= #Q&9Zk~sI
Super/PnXU <= #_~bPmQuJ
Mario/6ATs <= #{Y?%OiQU
blog//n95g <= #W)h3ckjM
/Cup///REk <= #V:}]}OIK
Unagi/eBwI <= #v7|{9qS,
ROYAL/W3WQ <= #4LusDc?{
Mario/T.To <= #v+ua3f!D
MokubaWuOA <= #\8K'u&qQ
wInk//LcF6 <= #79gPH,Sp
luckY/VwAg <= #c[4ARdE-
BedBed70Ko <= #3#FMzQp&
I/Sweet/D. <= #~aj_@Z\V
23Love//zw <= #iMAk`bCU
blog//Wf7E <= #g`vvWKZ0
SyakyauZRo <= #vAJTk2'H
Wine//5h4. <= #BYV|th)X
Guam/Y9Cjk <= #+f[6^eEF
Manto/ByZA <= #TPDWt-HC
RedRedZFrw <= #3V*~\xkO
ayaya/LEC6 <= #^*H0c-gu
SHOP//QrSc <= #DWGlz\_h
HungryYIMQ <= #Z#_Q7a+t
Yuzu//ETR. <= #nD@Vw24&

168 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/17(木) 21:58:21 ID:iP4f0Wpt
>>167
hNO.1//81g <= #dXLz+M0p
Kuma//9xng <= #_}~.,%:Q
Babe//N7qQ <= #x^x8,_XS
Head//aauo <= #BZwM3N*I
Lemon/8GQs <= #LH?r2u(G
Baby//ER1M <= #z`nnnEfn
VIP///es/k <= #[sk~Rhd5
WorldDdwqs <= #1I%f6:7H
Baby//Tg3w <= #rTYTfaVm
myBos/arYQ <= #fJgz9_ty
Jump//yopE <= #sz(xc^*4
OnOff/h/KQ <= #jec)Xup3
Cup///9qmE <= #F#Acd\o)
Mokubazctc <= #:3)v?,xS
WorldcGPDI <= #x-D+&lRW
http//oKoc <= #H~Bu.}9)
Note//lbQc <= #)u}n/};V
NoGOD///oE <= #J[Lu='_,
why///BTBY <= #Nfue)5Kz
OManto/Xw2 <= #K+w8]{j.
Star//LBmY <= #QPct;*w?
450Ginga/I <= #EmtEL?U
WorldDPVs2 <= #!'A!w|d4
Baby//2dtA <= #*&R_9rn@
6/Team//Wk <= #-vpE[va?
hDoor//adI <= #zrtAF]UE
1/WorldQis <= #qqEAO+p-
Anna//4zoI <= #T7}D^izC
6Push//R9c <= #xr}B0!vC
ArinkoQ0pk <= #d%g4LzZp
DEEP//Md6Q <= #@Ru#]1%!

169 :鬼和尚:2008/01/17(木) 22:06:11 ID:KtPwPF4g
 さて、今日は瞑想をさらに深くするコツのようなものじゃ。

 みんなかなり瞑想が上手くなったことじゃろう。
 更に深く集中するには、心の中に在るブレーキを緩める事がコツなのじゃ。
 人は普段の生活では、常識や良識の範囲内で生活するために、心の中にブレーキをもっており、常に自分の心や体を制御しておる。
 心のブレーキは瞑想中でも働き、ちょつとでも常識の範囲を越えようとすると、たちまち心を引き戻してしまうのじゃ。

 例えば瞑想をしていて、とても深い集中に入ってしまうと、今までの経験には無い領域に恐れを抱き、心のブレーキが働いて、瞑想から覚めてしまう。
 そして、それからはもうそのように深い瞑想には入れなくなってしまう。というような経験をした者も居るじゃろう。
 心のブレーキは常識を外れた深い境地に入ろうとすると、自我を構築する反射作用を保つために、それ以上の瞑想の深化を止めてしまうのじゃ。

170 :鬼和尚:2008/01/17(木) 22:07:16 ID:KtPwPF4g
U
 そのような心のブレーキを外すのは、なかなか大変な事じゃ。心のブレーキは自我を保つ恐怖からの逃避にも係っている故に、自我の危機を感じると本能的に働くからなのじゃ。
 心のブレーキは一度に外そうとしては恐怖を呼び起こす故に、少しずつ外していかなければならんのじゃ。

 それには肩の力を抜いて、リラックスする事が大事じゃ。
 リラックスと恐怖は相容れないものであるから、リラックスすれば、恐怖は消えていく。
 肩や首筋、背中などにかかっている力を抜き、背中を真っ直ぐにして坐っていられるぎりぎりのところまで力を抜いていくのじゃ。

 そして、心の中では内側から出て来る、さまざまな衝動に身をゆだね、心の制御を一時休んで、預けてしまうのじゃ。
 それを恐れる心があるなら、一時的に心のブレーキを外すだけじゃと、自分に納得させるのじゃ。
 心の奥から何が出て来ようと、それに任せ切り、何もしないで己をあけわたしてしまう。
 
 風にさすらう木の葉のように、空を行く雲のように、流れる水のように、何かをするのではなく、待ったりするのでもなく、しないことをするのじゃ。
 心から来るものは来させ、消えていくものを消えるままにする。
 ほんのわずかな心の動きさえ、放棄してしまうのじゃ。
 
 そうすれば集中の中に集中を忘れてしまう、真の瞑想が自然に起こって来る。
 もはや息を数えることも、呼吸に集中することも、瞑想の妨げであると感じるならば、自然に止めて良いのじゃ。

 そのような甚深微妙なる瞑想の中では、観照は自然に起きてくるじゃろう。
 みんなその時まで頑張るのじゃ。 

171 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/17(木) 22:13:46 ID:iP4f0Wpt
>>169-170
では、瞑想とは、妄想なんだね。
追っかけまくってるよね、妄想を。
ブッダとは、目覚めている人だよ。

172 :神も仏も名無しさん:2008/01/17(木) 22:44:44 ID:yhsnSK8M
>>171
ぽったんさん。なんで貴方悟っても居ないのに分かるんですか?

173 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/17(木) 22:48:14 ID:iP4f0Wpt
>>172
と、何故あんたは、分かるのですか?

 と、アーレフ返し・・・いえ、オウム返し・・・しました・・・(・・A;)あせあせ

174 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/17(木) 22:49:32 ID:iP4f0Wpt
>>173
訂正
> と、何故あんたは、分かるのですか?

> と、何故あなたは、分かるのですか?

175 :m0rSvao3:2008/01/17(木) 22:59:45 ID:j1ktT6yD
>>171
目覚めようとするとブレーキが掛かることがあるよっつー話でしょ。
そのブレーキは自我の抵抗だから、自我に急ブレーキを踏ませないように、じんわりじんわりとポンピングブレーキでやりましょっつー話でしょ。
妄想とは無関係。


176 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/17(木) 23:00:39 ID:0aKy0w9V
ぽったん、
汗がぽったん、
涙がぽったん。

177 :キンキ鬼ッズ:2008/01/17(木) 23:21:35 ID:nuGKCu6N
そろそろできそくないさんに来て欲しいんですが。

178 :神も仏も名無しさん:2008/01/17(木) 23:33:37 ID:08Ls62lT
承狂さんは何処のスレに常駐してるんですか?
知ってる人がいましたら教えてください。

179 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 00:37:39 ID:AbW6x0wl
>>178
六根は五感と第六感じゃねぇの?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1199382787/

このスレに常駐しているようです。

180 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 01:09:39 ID:8WOCogrS
>>179
どうもありがとうです!

181 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 08:21:58 ID:gX5r0YSl
>>169,170

記されてるのそれをマズイとか駄目だとまでは言わないが、その技術が必要な時にソレを思い出せるかどうか、そして
その技術が必要な域に来た!と、瞑想者が判断しうるかどうか・・・という問題があるように思いますが。
ほんとにやばい時はそんなん(>>169,170)じゃ駄目じゃないですか?。
そういえばオニ和尚が      とか何とか言って、た、な。じゃあ・・・と、何かやってみてどうにかなる、そういうのって、
これあればかれ有りの因縁の世界じゃないすか。システムめいているでしょ。そんなのもうアホくさいって人はどうしたもんですかね。

182 :m0rSvao3:2008/01/18(金) 09:55:11 ID:ZfuCcFRV
>>181
そういうことがあるということが予め分かっていれば、その時に適切に対処できるんですよ。
道路標識の「落石注意」と同じようなもの。


183 :キンキ鬼ッズ:2008/01/18(金) 10:33:26 ID:E7YI0yBD
確かに禅定してるときフッと深い段階に入ろうとするときクッと戻そうとする感覚をよく感じます。
フッといくとクッみたいな。おはようございます。

184 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/18(金) 11:22:13 ID:C55rXfIS
おはようございます、フッといくとクっ!あるなあ。
はー。10分、20分がすぐ過ぎてゆく…。

185 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 11:42:57 ID:u8OTjkF9
時間なんて無いんだよ

186 :キンキ鬼ッズ:2008/01/18(金) 12:03:42 ID:E7YI0yBD
美子ちゃんは若いのに座るなんてえろいじゃなくて偉いのぉ。座るようになって変化したこととかある?

187 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/18(金) 13:04:31 ID:C55rXfIS
>>186
や、やだなー。
ぜんぜん偉くないですよー。褒めてくださいよ〜。
変化かー。あたまがシンプルになったような気はする。

188 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 14:15:32 ID:eaMpLQ16
この世の真実は自分の中にある。
恨み憎み裏切り犯し喰らえ
悲しんでいる暇があるなら犯し喰らい続けろ
懺悔など善弱なやつらのいいわけだ
力を求めそれを活かせ
死んだら地獄の底でもみにいってみようではないか
もともと救われるつもりなどない
人なんて醜く快楽に溺れるが本性だ

189 :キンキ鬼ッズ:2008/01/18(金) 14:41:07 ID:E7YI0yBD
>>187
そっか。俺は以前生活面での問題を瞑想によって解決しようとしていたよ。良い解答は出たり出なかったり。今は「大変だぁ」と思う事それ事態が極端に減った。今のところそれが座禅の効果かな。

190 :鬼和尚:2008/01/18(金) 21:12:52 ID:xElFxMse
>>171 もう少し日本語を勉強するのじゃ。>>175が正解じゃ。

>>181 その時は自分で判る。スポーツで言う壁にぶつかった時じゃな。毎日の瞑想が少しも進歩しないという時、参考にすれば良いのじゃ。
 いずれにしても実際に坐っていれば、判る事じゃ。

>>182 そうじゃ。

>>183 こんばんわ。そうじゃ、そのような時に役立てるのじゃ。

>>186 こんばんわ。そうじゃ。フッといくとクッ、の時に役立てるのじゃ。

191 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 22:01:22 ID:V8z9gWxt
>>188
性悪説かあ〜。
まあ、それも真かな〜。

192 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 23:59:01 ID:/ujSoYX5
>>190
和尚さんは、2chだからって ”こんばんわ” 使わないで! ”こんばんは” でいいよ。

193 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 00:58:35 ID:zBOGtCNJ
>>192
小っちぇ男だよ

194 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 03:25:04 ID:WziH7u7/
久しぶりに見に来たら鬼和尚がえらい問題発言してて驚いた。

>>127
>おぬしは心の病に犯されておるようじゃ。
>既に記憶の一部に欠損が生じている。

これって大王に訴えられたらアウトじゃないの?
過去ログから証拠を出すべきなのに出してないし
このスレの人もそれを要求しないって
カルトって言われてもしょうがない気がする。

195 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 04:51:11 ID:Qw9AOf/8
>>194
どうした、どっかで虐められたのか? 

196 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 07:22:39 ID:cwe76Lwg
大王程度の変わり者、物好きぐらいなのでビックリしちゃって病気発言なんて・・・どんだけ世間知らずなんだよ
だいたいココ2ちゃんだし。
要は あは と一緒だろ、なつかない媚びてこない奴同意しない奴は排除したくてしかたがないのさ。
「こうしてわしは悟りを得た」っての読んだけど単なる自己申告。で、何?だから?ってレベル。
>>127
「これがおぬしに与える最後の教えじゃ。」
何様だっての。教え?馬鹿か?

197 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 07:51:04 ID:LeKxZvTT
まあ、俺の思い描くお釈迦さんとはかけ離れてるな鬼は。

198 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 08:13:15 ID:ntQ3Tdtp
理屈で勝てない相手の人格を自分の名前を入れずにこきおろす。
いやあ、2ちゃんねるらしくていいですね。

199 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 08:25:39 ID:58q4Noz2
対象が対象だからな、エセ悟り神秘体験クンだもの

200 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 08:42:26 ID:WziH7u7/
ちょっと見てない間に鬼和尚カルトスレ化が一気に進んだみたいで
>>100みたいな下品な追従者は出てくるし、鬼はそれを注意しようともしないし、
結局鬼は鬼和尚王国でも作りたいだろうな。

201 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 08:53:11 ID:Qw9AOf/8
>>196-200
どうした、どっかで虐められたのか? 

202 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 09:14:19 ID:s9+3bfPR
勝つとかそんな、行動を用いるに値する理屈でもなし、人格というが、無我の後、擬似人格を作って話すことにしたと
ブログに書いたのは鬼和尚だからな。自分で作ったんだから奴の責任、 いやー、2ちゃんねるらしくてイイですね。

「我が愛する息子、娘達よ。
いずれわしらは一つになるだろう。 」

「わしは真の菩薩であり、わしの愛しい子であると言うじゃろう。」

「おぬしらはこの言葉を受け入れよ。」

「おぬしらこそ、この世の光、最後の希望であり、正しい教えを伝える者達なのじゃ。
これから千年、二千年の長きに渡り、人々はおぬしらのことを語り、その名を呼ぶじゃろう。 」

もうカルト風味がぷーんと、いや力強く漂う。

203 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 09:25:02 ID:ntQ3Tdtp
必死だな。w

204 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 09:33:29 ID:Qw9AOf/8
俺はイカ臭いぞ

205 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 09:34:57 ID:rC0S/08t
そろそろおぬしらも必死になったことじゃろう。そこで次の教えじゃwwww

206 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 09:44:02 ID:WziH7u7/
>>7で出てくる大円鏡智や妙観察智なんて
唯識入門なんて本に真っ先に書いてあることなんだよね。
大王にコピペ呼ばわりされるのも無理ないよ。

207 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 10:53:12 ID:WY+Ks9Ew
http://onioshyou.blog122.fc2.com/

208 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 11:47:51 ID:6xO2Nhrd
うづうづ。うづうづ。

209 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 11:49:45 ID:6xO2Nhrd
わッ!!

210 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 11:50:56 ID:6xO2Nhrd
生理二日目だから自重しよう…。

211 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/19(土) 11:51:30 ID:krYTyGZo
生理整頓

212 :へぼ将棋:2008/01/19(土) 12:11:50 ID:AAlU0ORE
私の様な仏教の知識あまり無い者にはへーそんなふうにするのかとか知らない事
沢山色々学べる。食うかどうかは自分で決めて食う時も
自分でこなして食べればよいと思う。





213 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 12:32:56 ID:TrhTbKC8
何でカルトとか言う流れになってるんだ?
大王が精神科へ言ったほうが良い見たいに言われただけだろ。
大王のレスを見てると「こいつは頭がおかしい」と思ってもしょうがねぇよ。
実際俺も大王はおかしいと思うし、言われて当然のことを言われたまでのことだろ。
叩かれたのは大王がおかしいと思ってる奴らが「お前おかしいよ自重しろw」と言ってるだけだと思うが。

214 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 13:00:09 ID:Qw9AOf/8
大王さんには大王さんの味があるから、誰も叩いてない
人格批判で、もめるようなレスでもないしな。
観察出来る人なら、人から罵詈雑言言われても楽しいでしょ

215 :キンキ俺ッズ:2008/01/19(土) 13:04:43 ID:zdDkuFUa
2才になる娘と二人で電車でお出掛け。帰りもご機嫌でいてくれよ。

216 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 13:36:38 ID:fitcDIiH
ものすごく咳き込んでる人に病院に行ったほうがいいんじゃないと言うと、親切な人と呼ばれる。
ものすごく頓珍漢なことをいってる人に病院に行ったほうがいいんじゃないと言うと、問題発言をする人と呼ばれる。

これは、体の異常を指摘することは良いが、心の異常を指摘することはタブーになっているということ。
この場合の「タブー」は差別意識と密接に結びついている。
誰かがタブーに触れると異常に反応する人がいるが、その人はその対象に差別意識を持っているのだ。
つまり、「問題発言だ」という人は精神病院に行くような人を差別しているということ。


217 :ランプ屋:2008/01/19(土) 13:55:55 ID:Wq/5KH4G
その前に、そもそも医者でもないのに他人を病気あつかいしちゃいかんよ
大王はそれに反発してるんだろうが、>>127はそういうレスでもないようだし、単に受け取る側が過剰に反応してるだけだな
たぶん思い当たるふしがおおありなんだろうw

218 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 13:58:50 ID:ltGZraGR
大王の肩を持つわけではないが、自分もちょっとだけ疑問に感じる。

このスレでも出てきたキサーゴータミーの話あるでしょ?ある意味頭がおかしい。
釈迦の時代にも心の病を抱えた者は居たと思う。
でも(重度の精神障害で手が付けられないならいざ知らず)釈迦は医者に行けと言ったのだろうか。
この教えにおぬしを救うすべはないと?カウンセラーにかかれと?
鬼和尚は釈迦と同じように悟ったと言うのに結果としてただ突き放してる。
そこを自ら知り苦から解放されるよう導く事ができるのが智慧というものではないのか?
精神科に行く事が、(例えば)死者を出してない家々を訪ね歩くのと同様だと言うのかな。

勿論時代が違うし、その話も史実じゃないだろうから単純に比較できないとは思うが。

219 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/19(土) 14:06:25 ID:krYTyGZo
>>218
釈迦の生きていた時代には精神科なんてなかったのでは?
それと、専門家に任せられるなら任せてしまった方が良いと思うのだが。


220 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 14:12:30 ID:d0cVZtBp
まとめれば、なんで鬼和尚さん大王をやり過ごさなかったのでしょう。
なんで大王を>>127でキチガイ扱いしたレッテルを貼って嘲ったのでしょう
本当は悟ってなんか居ないんじゃないでしょうか。 私はそう見えました。

---いや嘲ってなどいないでしょう。善意にみちたレッテル貼りなんだよ
---いや元々嘲りと思うのはそう判断する方に差別意識があるからですよという意見。

私は悟った人が、人を嘲ったり、悪意に満ちた事を言ったりしないのかどうか知らないので判断できません。


221 :ランプ屋:2008/01/19(土) 14:16:32 ID:Wq/5KH4G
悟ってるかどうかなんてどうでもいいじゃない。そんなのどうやって確かめるのさ? 
額に白豪があるとか耳と舌が長いとかで見分けるつもり?

222 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 14:21:10 ID:Qw9AOf/8
まとめれば、すべては、己の問題
誰が馬鹿でも気違いでも覚醒者でも、どうでもいい

223 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 14:38:03 ID:ltGZraGR
>>219
その通りだとは思うんだけど・・・

でも周りの人が自分に殺意を抱いているとか、自殺願望があるとか・・・よくわかんないけど
そういう状態じゃないのなら、何か道を示せたんじゃないかと思ってしまう。何か大王自身で気付ける方法が。
ただ大王は宗教迷路にはまってるように見えるから、一度宗教を離れるというのももしかしたら
ひとつの道なのかも知れないけど。

224 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 14:42:49 ID:WziH7u7/
ちょっと書き込みを控えて観察していたら
鬼の肩を持つものが鬼批判者の3倍以上ですか。
スレのカルト化が進行中のようですね。

記憶障害って言い方を変えれば単なる度忘れかもしれないのに
しかも記憶障害の内容を語ってもいないのに
あそこまで長文でレッテル張りするというのに疑問をもたない人というのは
かなり鬼和尚に洗脳されている気がしますけどね。

225 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 14:55:32 ID:Qw9AOf/8
カルトって大川みたいに、自分の写真を100万で、信者に買わすとかだろう?

226 :ランプ屋:2008/01/19(土) 14:59:49 ID:Wq/5KH4G
なんで肩を持つ人と批判者が1:1でないといけないのかな
批判的なひとはそもそもこのスレにこないだろw

レッテル貼りっていうのは貼られる側が受け取らなければなんの意味もない
「おまえのかーちゃんでべそ」といわれたところでそれが事実でなければまったく腹が立たないでしょ
騒げば騒ぐだけ私はあなたがおっしゃるとおりの人間ですと宣伝してるようなものだよーん



227 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 15:03:53 ID:6tV3caKs

待機説法できてない時点で鬼和尚は悟ってないと思うんだけど、
これがシンプルな答えジャマイカン?

228 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 15:06:06 ID:WziH7u7/
>>225
>>ID:Qw9AOf/8さん

あなた>>195で俺に最初に
>どうした、どっかで虐められたのか? 

なんて馬鹿にしたようなレスをした人ですね。しかも>>201でまた同じ事を言っている。
その後も火消しに躍起になっているように見える。

その行動形式がカルトだと言ってるんですが。

229 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 15:14:49 ID:fitcDIiH
>>224
> あそこまで長文でレッテル張りするというのに疑問をもたない人というのは
> かなり鬼和尚に洗脳されている気がしますけどね。

長文でレッテル張りをすることに疑問を持たなければ洗脳されているという理論の根拠は?


230 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 15:21:49 ID:pAQpSDPQ
プッwww

231 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 15:26:51 ID:fitcDIiH
2chでは長文を書いたというだけで異常者扱いする人が多いんですね。
長いか短いかということに何か意味を見つける理論でも確立されてるんでしょうか?

私などは筋が通っているかどうかだけしか見ていないので、長いか短いかなどということはどうでも良いです。
だから、

> あそこまで長文でレッテル張りするというのに疑問をもたない人というのは
> かなり鬼和尚に洗脳されている気がしますけどね。

こういう筋の通ってない文章を読むとすごく違和感を感じるわけです。
筋道が通らない文章を平気で書けるということは、思考の段階で論理が飛んでるわけですね。
最初に結論ありきで、後は適当な言葉をくっつけるだけ。
ここの連中はカルト信者みたいなものに違いないという思い込みで書いてるわけです。
俺がそう思ったんだからそうなんだということです。
だから論理はいらないのでしょう。
下手に論理を持ち出すと「長文」を書くことになるので、異常者になってしまいますからね。

232 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 15:28:34 ID:FVBLZ2hT
>人と話をする為に擬似的自我を作り出したのじゃ。

擬似を随分と擁護するんだねえ、本物みたいに。

233 :ランプ屋:2008/01/19(土) 15:30:21 ID:Wq/5KH4G
疑似にずいぶんと反発するんだねえ 本物みたいに

234 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 15:34:31 ID:WziH7u7/
>>229>>231

引用するなら重要な所を省かないでくださいね

>記憶障害って言い方を変えれば単なる度忘れかもしれないのに
>しかも記憶障害の内容を語ってもいないのに

235 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 15:36:10 ID:fitcDIiH
>>217
> その前に、そもそも医者でもないのに他人を病気あつかいしちゃいかんよ

あなたは道端でお腹が痛いと苦しんでいる人に、私は医者じゃないから病気扱いしないと言って放っておきますか?
大丈夫ですかと声くらいかけるでしょ?
で、大丈夫ですと言われても、ひょっとしたら盲腸かもしれないので医者に診てもらったほうがいいですよくらい言うかも知れませんよね。
それに対して、医者でもないのに盲腸だの何だのと病気扱いしちゃいけないと言いますか?
親切な人だなと思いませんか?
思いますよね普通。
だけど、精神科に行けという言葉に対しては過剰に反応しますよね?
盲腸を疑うのは構わないけど、精神病を疑うのはいけないとあなたは信じてるんですよね?
違いますか?


236 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 15:36:22 ID:6xO2Nhrd
鬼和尚のレスを読んでないわたしはどうすれば…。

237 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 15:39:02 ID:fitcDIiH
>>234
> 引用するなら重要な所を省かないでくださいね

重要でないから省いたんですよ。

> >記憶障害って言い方を変えれば単なる度忘れかもしれないのに
> >しかも記憶障害の内容を語ってもいないのに

このことと、長文か短文かということとに何か関係でもあるんですか?
関係あるなら重要かもしれませんが。


238 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 15:46:32 ID:6xO2Nhrd
はらいてぇwwwwww

239 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 15:46:35 ID:WziH7u7/
>>237
鬼が大王にカウンセラーに見てもらえって言った根拠が重要でないんですか?

なんかめんどくさくなってきたのでこの辺にしときます。

>>里中さん
>>127で見れますけどあまり気持ちのいい文章ではないので見なくてもいいかも

240 :ランプ屋:2008/01/19(土) 15:49:09 ID:Wq/5KH4G
>>235
「おまえ若年性認知症じゃねーの医者行けば?プププw」とかいうのは親切な人のセリフじゃないでしょ。
別に相手をいたわるのがいけないとかいってるわけじゃないし、>>127が上のようなレスだといってるわけでもない。
ただ、大王はそういうふうに受け止めたんだろうなと俺は思った、と書いただけだよーん。

241 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 15:52:20 ID:6xO2Nhrd
なんか長文めんどくさくて…。アホなのかなぁ。昔から勉強嫌いだったし。

242 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 15:55:30 ID:6xO2Nhrd
韻がふんであればなんとか。

243 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 15:56:39 ID:fitcDIiH
>>239
> 鬼が大王にカウンセラーに見てもらえって言った根拠が重要でないんですか?

重要ではありませんね。
私はそんなことを質問してるのではありませんからね。
「長文でレッテル張り」の「長文」にどんな意味があるのか尋ねただけですから。

> なんかめんどくさくなってきたのでこの辺にしときます。

他人をカルト信者呼ばわりして、都合が悪くなると「めんどくさくなってきた」で済ますんですね。
さすが差別主義者。
他人を病気呼ばわりするなと言ってる人たちは、他人をカルト信者呼ばわりすることに関しては何も思わないんでしょうか?
思わないでしょうね。


244 :http://onioshyou.blog122.fc2.com/:2008/01/19(土) 16:02:26 ID:kiyvamDQ
みんなにも経験があるじゃろう。
 例えば宣伝文句などにも、嘘臭いものだと思ってはいても、余りに繰り返されると何時の間にか受け入れてしまう。
 日頃から自分が嘘に塗れている者は、嘘に関する感受性が下がってしまい、他人の嘘にも鈍くなってしまうものじゃ。


245 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 16:02:48 ID:fitcDIiH
>>240
> >>235
> 「おまえ若年性認知症じゃねーの医者行けば?プププw」とかいうのは親切な人のセリフじゃないでしょ。

そうですね。でも「おまえ盲腸じゃねーの医者行けば?プププw」というのも親切な人のセリフじゃないですよね。
自分の分が悪くなったからといって、発言を歪めてまで自分を正当化しようとしてはいけませんよね。
そういう人は不誠実な人と呼ばれるのではないですか?

246 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 16:05:44 ID:fitcDIiH
>>244
> みんなにも経験があるじゃろう。
>  例えば宣伝文句などにも、嘘臭いものだと思ってはいても、余りに繰り返されると何時の間にか受け入れてしまう。
>  日頃から自分が嘘に塗れている者は、嘘に関する感受性が下がってしまい、他人の嘘にも鈍くなってしまうものじゃ。

その通りですね。
アンチの人たちの非論理的な悪口も、繰り返し書かれると「日頃から自分が嘘に塗れている者は、嘘に関する感受性が下がってしまい」、「何時の間にか受け入れてしまう」んですよね。
鈍い心で宣伝文を受け入れてしまっているだけなので、誰も論理的に説明できずにいますよね。


247 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 16:07:04 ID:VxB28i5X
美子ちゃん、二日目って辛くない〜?

248 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 16:12:09 ID:WziH7u7/
>>243
めんどくさくなってきた、はちょっといいかげんでしたね。
都合があるのでまたあとで返事します。

249 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 16:17:27 ID:6xO2Nhrd
>>247
死を垣間見るよね。

250 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 16:21:06 ID:fitcDIiH
>>248
予め言っておきますが、

> >記憶障害って言い方を変えれば単なる度忘れかもしれないのに
> >しかも記憶障害の内容を語ってもいないのに

これは鬼和尚氏と大王氏とが了解していればよいだけのことです。
大王氏がそれに関して何も反論しない以上、他人には関係ないことです。
鬼和尚氏は、あくまでも大王氏個人に向けて語ったということだけは忘れないでおいたほうが、議論は実りあるものになると思います。


251 :ランプ屋:2008/01/19(土) 16:27:41 ID:Wq/5KH4G
>>245
ゆがめてないし正当化してるわけでもない。はじめからそういう意図だったのが誤読されたので解説してるだけだよ。
行き違いはよくあること。自分が誤読した可能性を認めずに相手を不誠実とレッテル貼りするなんて、らしくないですね。
上記の理由でわたしは不誠実ではないので痛くもかゆくもありませんけど。

252 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 16:35:50 ID:fitcDIiH
>>251
> >>245
> ゆがめてないし正当化してるわけでもない。はじめからそういう意図だったのが誤読されたので解説してるだけだよ。

ここで2点分からないところがあります。
1.ゆがめていないのであれば、 「おまえ若年性認知症じゃねーの医者行けば?プププw」というセリフはどこに書いてありますか?
2.「誤読された」の主語は誰ですか?

> 行き違いはよくあること。自分が誤読した可能性を認めずに相手を不誠実とレッテル貼りするなんて、らしくないですね。

自分が誤読している可能性も認めていますよ。行き違いもよくあることだと知っているからこんなにしつこくやりとりしてるんじゃないですか。
そうでなければ、書くだけ書いて「めんどくさくなってきた」と言って終わらせれば済む話ですからね。
私の読解した範囲でレッテル貼りしてるだけなので、私は別に何とも思いません。



253 :ランプ屋:2008/01/19(土) 16:48:33 ID:Wq/5KH4G
お互い何とも思ってないということがわかったのでこれでおしまい。めでたしめでたし。以下は蛇足。

ひまだからつきあいますけど、

>1.ゆがめていないのであれば、 「おまえ若年性認知症じゃねーの医者行けば?プププw」というセリフはどこに書いてありますか?
>>217の「その前に、そもそも医者でもないのに他人を病気あつかいしちゃいかんよ」

>2.「誤読された」の主語は誰ですか?
あなた

254 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 16:55:01 ID:fitcDIiH
>>253
> >1.ゆがめていないのであれば、 「おまえ若年性認知症じゃねーの医者行けば?プププw」というセリフはどこに書いてありますか?
> >>217の「その前に、そもそも医者でもないのに他人を病気あつかいしちゃいかんよ」

いやいや、鬼和尚のセリフとしてどこに書いてあるかということです。
書いてないですよね?
つまり、 「おまえ若年性認知症じゃねーの医者行けば?プププw」というのは鬼和尚のセリフではなく、あなたが解釈したセリフですよね?
実際に書いていないことをさも本人が書いているかのように鍵括弧つきで引用を装っているので「歪めている」と言ったんですよ。
それを不誠実だと言ったわけです。


255 :昨日の失恋:2008/01/19(土) 16:55:44 ID:UH/Uy3rS
「子曰く、書は言を尽くさず、言は意を尽くさず」という言葉があるそうです。
2chは文字情報のみですから発信側の意図は100%伝えられないのでしょうね。
裏を返せば100%を受け取れることはないわけですから受け取る側の受け取り方でどうにでもなっちゃうと。
どう読めたか・・は発信側の責任よりも受信側の責任である部分が多いのだろうと思います。

256 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 17:01:02 ID:VxB28i5X
>>249
美子ちゃんほどヤングしゃないけど、ナカマダ〜♪

257 :ランプ屋:2008/01/19(土) 17:10:44 ID:Wq/5KH4G
>>254
続けるんですか。それこそ誤読だなあ。私は鬼和尚が大王を病気扱いしたなんて書いてないよ。
大王本人がそういうふうに受け取ったんじゃないかと書いただけだってば。
他人を病気扱い(私が揶揄したような意味で)しちゃいけないのは一般論として当然だってことをいったまで。

加えて>>216で書かれた
>これは、体の異常を指摘することは良いが、心の異常を指摘することはタブーになっているということ。
に対し、「やーいびっ○」だの「おまえ顔ブツブツだらけでキモイわ」みたいなのは良いことじゃないっていう
反証の意味もあった。ま、いわずもがな、よけいなことでしたね。


216 名前:m0rSvao3 New! 投稿日:2008/01/19(土) 13:36:38 ID:fitcDIiH 1回目
ものすごく咳き込んでる人に病院に行ったほうがいいんじゃないと言うと、親切な人と呼ばれる。
ものすごく頓珍漢なことをいってる人に病院に行ったほうがいいんじゃないと言うと、問題発言をする人と呼ばれる。

これは、体の異常を指摘することは良いが、心の異常を指摘することはタブーになっているということ。
この場合の「タブー」は差別意識と密接に結びついている。
誰かがタブーに触れると異常に反応する人がいるが、その人はその対象に差別意識を持っているのだ。
つまり、「問題発言だ」という人は精神病院に行くような人を差別しているということ。

258 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 17:17:42 ID:UKwGVq/M
>>196 名無しって・・・

> だいたいココ2ちゃんだし。
> 要は あは と一緒だろ、なつかない媚びてこない奴同意しない奴は排除したくてしかたがないのさ。


 
お約束・最低限のルールって? △ ▽  ▲ ▼

 他人に迷惑をかけるのはやめようということです。。。

 必要以上の馴れ合いは慎しむとか、暴言や第三者を不快にする書き込みはしないとか、悪質な削除要請や自己中心的な発言はひかえるとか、どれもむずかしくないことなんだけどなぁ。
 また、一般人の誹謗中傷・私生活情報暴露は禁止します。
固定ハンドルさんを叩く行為も、最悪板以外の場所では禁止してます。

 

259 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 17:18:52 ID:UKwGVq/M
>>211 偽和尚
> 生理整頓

確かに・・・(・・A;)あせあせ

260 :紙を超えたもの ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 17:21:09 ID:UKwGVq/M
>>219
禿同!

261 :(。~ー~)(~ー~。)ポッ ったん、紙を超え ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 17:30:39 ID:UKwGVq/M
>>176 ぅー菊也 さん
> ぽったん、
> 汗がぽったん、
> 涙がぽったん。

(*^‥^*) ぽっ♪



ポッ(。~ー~)(~ー~。)ポッ ったん、でして・・・ウゥゥ。。。(ノ^T)イジメル

262 :(。~ー~)(~ー~。)ポッ ったん、紙を超え ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 17:36:46 ID:UKwGVq/M
>>90 ▼・ェ・▼よ!
汝の分析結果じゃ。

自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4.過剰な賞賛を求める。

5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9.尊大で傲慢な行勤 または態度。

で、▼・ェ・▼よー
汝は、今何時!?
↓ρ(・д・*)コレを、与えよう!
θ。( ̄▽+ ̄*)お薬ざます♪・・・ もうひとつ!
注射だぜっ!! (メ▼▼)ノ0=|⊃―; ☆ ブスッ ! !  ( ̄血 ̄;)タラー! ウーッ!!ワンワンワンワン

263 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 17:49:11 ID:WziH7u7/
>>257
>私は鬼和尚が大王を病気扱いしたなんて書いてないよ

鬼和尚は>>127
>おぬしは心の病に犯されておるようじゃ。
>既に記憶の一部に欠損が生じている。
と言ってるんだけど。これどう読んでも病気扱いしてるよね。

264 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 17:50:49 ID:d0cVZtBp
終わりました。

265 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 17:51:18 ID:WziH7u7/
>>m0rSvao3さん
お待たせしました。

俺の>>224での発言
>記憶障害って言い方を変えれば単なる度忘れかもしれないのに
>しかも記憶障害の内容を語ってもいないのに
>あそこまで長文でレッテル張りするというのに疑問をもたない人というのは
>かなり鬼和尚に洗脳されている気がしますけどね。

を推敲してまとめると

医者でもないのに根拠薄弱な理由で
あそこまで執拗に長文で他人を病気扱いする
というのに疑問をもたない人というのは
かなり鬼和尚に洗脳されている気がしますけどね。

ということになります。これならどうでしょう?

それと
>>250
メールのやり取りではないわけですから、しかも悟っているという人の発言に
横レスするのは意味の無いことではないと思います。

266 :(。~ー~)(~ー~。)ポッ ったん、紙を超え ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 17:51:41 ID:UKwGVq/M
▼・ェ・▼よ

もはや、
手遅れだった。

薬石、効、無く・・・・
注射だぜっ!! (メ▼▼)ノ0=|⊃―; ☆ ブスッ!! ( ̄血 ̄;) ウッ!! バタリ ッ(o_ _)o 〜〜〜 †

267 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 17:56:24 ID:fitcDIiH
>>257
> >>254
> 続けるんですか。それこそ誤読だなあ。私は鬼和尚が大王を病気扱いしたなんて書いてないよ。
> 大王本人がそういうふうに受け取ったんじゃないかと書いただけだってば。

じゃあ最初からそう書けば良いですよね。誤解させる書き方をして、誤読だというのは筋が通らないですよ。

> 他人を病気扱い(私が揶揄したような意味で)しちゃいけないのは一般論として当然だってことをいったまで。

論点は、鬼和尚氏が大王氏を揶揄したのかどうかってことでしょ?
私は揶揄した文章ではないと言っただけです。
あなたは揶揄をしたと書いたのです。わざわざ揶揄する文章を作り上げてね。
実際に揶揄したのかどうかは鬼和尚本人にしか分からないことです。
しかし、それは文章に表れる。
私は揶揄した表現はないので揶揄していないと言っている。
あれが揶揄だというのであれば、どの部分が揶揄なのか、ちゃんと指摘すべきですね。
他人を病人扱いするなと仰るなら、他人を揶揄するような人物扱いもしてはいけないでしょう。
違いますか?


268 :ランプ屋:2008/01/19(土) 18:01:20 ID:Wq/5KH4G
医師でない者が他人を病気だと決めつけるのはいけないという意味です。
あなたにとっての論点は自分が誤読をしたかしてないかってことでしょうね。私にはどうでもいいですけどー。

269 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:03:30 ID:d0cVZtBp
>>221
わからない、悟っていない人が、悟りを開いたといって語る話をどうでもいいと片付けるのですか。全然わからないね。

270 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 18:03:58 ID:fitcDIiH
>>265
どうも。

> 医者でもないのに根拠薄弱な理由で
> あそこまで執拗に長文で他人を病気扱いする
> というのに疑問をもたない人というのは
> かなり鬼和尚に洗脳されている気がしますけどね。

鬼和尚は大王氏を病気扱いしたわけじゃないですよね。
病院に行くように説得しただけです。
医者でなくても、知識があれば特定の病気に対する疑いがあることを説明しても構わないですよね。
それを聞いて医者に行くもよし、行かぬもよし。それは聞いた人の判断です。
医者でもないものが医療行為をすれば問題ですが、これこれの病気の疑いがあるから医者に行けと言う事のどこが問題か分からない。
自分が他人を病気だと判断したのだから、その根拠を書くために長文になるのは当然のことですよね。
例えばたった一行で、「あんたは精神病だから医者に行け」と書くのが誠実なやりかたでしょうか?
鬼和尚が大王氏に本当に病院に行ってもらいたいと思うのであれば、そういう書き方はできないはずです。
従って長文になるのは当然であり、その長文であることが鬼和尚の誠実さを示してると捉えるのが自然です。


271 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 18:06:47 ID:fitcDIiH
>>268
> 医師でない者が他人を病気だと決めつけるのはいけないという意味です。

なぜいけないのか分からない。


272 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 18:12:51 ID:fitcDIiH
医者でないものが自分は医者だと言ってはいけない。
これは分かる。
医者でないものが医療行為をしてはいけない。
これも分かる。
が、医者でないものが他人を病気だと決め付けるのはよくない。
これだけは分からない。
医者ではないのだから、病気だと決めつけたとしても、決めつけられた人には何の実害もない。
ただ、ああそうですかと聞き流せば済む話だ。所詮医者じゃない人の言ってることなのだから。
これをいけないという人の論理が分からない。


273 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 18:18:20 ID:fitcDIiH
しかしここにひとつの論理が隠されている事はなんとなく分かる。

つまり、他人を馬鹿にするなと言いたいのだろう。
病気だと決め付ける=揶揄するということなのだろう。
それならば初めから揶揄するなと言えば済む話だ。
しかし、文章から揶揄してる表現を見つけられないものだから、「病気だと決めつけてはいけない」と言うしかなかったのだろう。

だが、こういう回りくどい表現が、実は自分の後ろめたさを如実に表しているのだということに、自分の攻撃性を抑圧してる人は気づかない。
鬼和尚をなんとか凹ましてやりたい、が、なかなか尻尾を掴ませない。
やっと掴んだ尻尾が「病気だと決めつけてはいけない」だったのだ。
要するに大義名分というやつだ。
戦争をやりたがる人間の常套手段だね。


274 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:20:14 ID:WziH7u7/
>>270
繰り返しになるけど鬼和尚は大王を病気扱いしてますよ。
>>263を参照してください。

以下鬼和尚の文章が誠実であったか誠実を装った嫌味かは
読み手によって意見の分かれるところだと思います。
俺が後者だと思った理由は

まず記憶障害の実例を出していない。

次に>>127
>おぬし自身はまともな事を書いているつもりでも、他人には嘘をついていると思われておるのじゃ。
といっていますが、少なくとも他人の俺には大王さんが嘘をついているようにみえなかった。

>理解されぬから情緒不安定になり、ますます非常識な行動を繰り返す。 
そのようにも見えなかった。
確かに句読点の使い方は変ですが
「鬼和尚は現実の苦について語っていないのは仏教とはいえない」
という主張は正しいように思います。

275 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:23:39 ID:+IX1IWEI
このスレ統合失調症の奴多いだろw端から見てたらマジで可笑しいよwwwwつーかカワイイwスイーツ(笑)

276 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:30:20 ID:UytGfu5B
>医者ではないのだから、病気だと決めつけたとしても、決めつけられた人には何の実害もない。
>ただ、ああそうですかと聞き流せば済む話だ。所詮医者じゃない人の言ってることなのだから。
>これをいけないという人の論理が分からない。

277 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:30:47 ID:d0cVZtBp
>>275
おまえだけだろキチガイは、首吊って死ねや

278 :ランプ屋:2008/01/19(土) 18:35:48 ID:Wq/5KH4G
揶揄であろうがなかろうが、一般常識として「お前は病気だ」なんていっちゃいけないと思いますけどね。

これまたどうでもいいですけど、私は鬼和尚をへこましてやろうなんて考えたことはいちどもないです。大ファンですし。


279 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:36:15 ID:+IX1IWEI
>>277
おィ早速来ましたーゥ
























悟りを開いた人(笑)涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

280 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/19(土) 18:40:46 ID:/sD+Adye
>>275
俺は情緒不安定だけど統合失調症じぁ無いよ。仮に統合失調症の人がカキコして問題あるか?
君は心身症だろ・・・だからどうした?ひとは皆病症はあるんだよ。四苦八苦に話は逆もどり
心の病気の場合には自覚が無いのが一番問題。皆悩んでるし苦しんでるあるいは苦しみ到るだよ。


281 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:42:51 ID:+IX1IWEI
(´・(ェ)・`)クマー

282 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:43:10 ID:WziH7u7/
>>m0rSvao3さん
そろそろ議論終了って事でいいですか?なんか変なのも寄ってきたし。
もともと議論は苦手なのでこのへんで終わりたいんだけど…

283 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 18:45:44 ID:fitcDIiH
>>274
> まず記憶障害の実例を出していない。

例えば、熱があるように見えますよ、風邪ではないですかと言った場合、 「実例」を出す必要はないですよね。医者じゃないんだから。

 既に記憶の一部に欠損が生じている。
 おぬしは以前に自分が書いた事と、全く逆の事を書いたりしておる故に、ただ嘘をついているのかとわしも思っていたが、本当に記憶がない様じゃ。

これでいいんじゃないですか? 医者じゃないんだから。

> 次に>>127
> >おぬし自身はまともな事を書いているつもりでも、他人には嘘をついていると思われておるのじゃ。
> といっていますが、少なくとも他人の俺には大王さんが嘘をついているようにみえなかった。

それが何か? その後に、「理解されぬから情緒不安定になり、ますます非常識な行動を繰り返す」と続いていますから、あなたひとりが理解してるかどうかということは関係ないですよね。
ここに常駐している人たちに受け入れられていなかった(理解されていなかった)という意味ですから、あなたひとりが理解してるかどうかを問題にしているわけじゃないですよね。

> >理解されぬから情緒不安定になり、ますます非常識な行動を繰り返す。 
> そのようにも見えなかった。

そうですか? >>57あたりからの大王氏と周りの反応を見れば、鬼和尚の指摘は妥当だと思えますが。

> 「鬼和尚は現実の苦について語っていないのは仏教とはいえない」
> という主張は正しいように思います。

そうですか? ざっと見たところ、要するに俺の苦をなんとかしてみろとか、実際に苦しんでいる人間を釈迦並に救ってみせろとかそういうことを喚いてる人にしか見えませんが。



284 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/19(土) 18:46:02 ID:/sD+Adye
>>275
君が四苦八苦を個人的にまのがれると思っていたらそれは幻想だよ。

285 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:48:36 ID:+IX1IWEI
>>284

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;    ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

286 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 18:49:07 ID:WziH7u7/
>>283
その辺は読み手の見解の相違ということでよろしく。

287 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 18:50:20 ID:fitcDIiH
>>282
> もともと議論は苦手なのでこのへんで終わりたいんだけど…

終わりでもいいですよ。
議論が苦手なら、他人の発言に正義漢ぶって突っ込まない方がいいですよ。
自分が正しいという主張をするためには論理が必要なんです。
論理的に説明することができないのなら、正しいとか間違ってるとかに拘る必要はないんです。

大王さんを病人呼ばわりするなんて、鬼和尚はひどい人です。私は傷つきました。大王さんが可哀相です。

そう書いておけばいいんですよ。


288 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 19:00:57 ID:fitcDIiH
>>278
> 揶揄であろうがなかろうが、一般常識として「お前は病気だ」なんていっちゃいけないと思いますけどね。

揶揄でなければ良いに決まってるでしょ。一般常識としてね。
もちろん「お前は病気だ」という表現をとるかどうかは別ですよ。
しかし「お前は病気だ」と言ってはいけないと結論付けたいがために「お前は病気だ」という表現を出すのも姑息ですな。
「盲腸かもしれないので病院に行ったほうがいいですよ」というのも、要約すれば「お前は病気だ」になりますからね。
私は前者の意味で話をしてるのに、あなたはどうしても揶揄に寄った表現を取りたがりますよね。
自分の誤りを認められないのであれば、黙ればどうです?



289 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/19(土) 19:04:42 ID:6QtgQWxo
久々の盛り上がり。
盛り上がるのは傍目にも嬉しい。
外様だけど、千客万来。

290 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 19:04:56 ID:Qw9AOf/8
いっそのこと、みんな病気持ちでいいじゃん。

291 :ランプ屋:2008/01/19(土) 19:08:54 ID:Wq/5KH4G
>>288
なんだか負のオーラ全開ですけど、頭大丈夫ですか? 心の病気かもしれないので念のため病院に行った方がいいですよ。

292 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 19:14:27 ID:Qw9AOf/8
はい、つぎの患者さん、どうぞ〜!

293 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 19:14:49 ID:fitcDIiH
>>291
> >>288
> なんだか負のオーラ全開ですけど、頭大丈夫ですか? 心の病気かもしれないので念のため病院に行った方がいいですよ。

それが揶揄っていう奴ですよね。
要するにあなたは、揶揄しても良い人間を揶揄するのは構わないが、大王氏を揶揄してはいけないと言ってるだけなんですよ。
だから最初からそう言えば良いんですよ。
自分を正当化するために百万言を取り繕ったって、見る人が見ればあなたのインチキなど直ぐに見破れる。
鬼和尚が大王氏を病気だと看破したようにね。


294 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 19:18:15 ID:+IX1IWEI
病気っつーか、コンビニで溜まってるDQNとかを見てると
こいつらなんも悩んでねーんだろーなー楽しんでんなーって時々羨ましくなるときがあるな。
そいつはムチャクチャ繊細な奴かもしんねーけど、
表には出さないじゃない。あーゆー子達って。
でも悟りとかそーゆー系統の人達って明らかに暗いよね。本気で死にそうな顔してんもんな。
まぁ良く分かるけど、どっちが健康的っつったらDQNだわな。あいつら心の底から楽しんでそうじゃん。
まぁ楽しむだけがすべてなわけねーけど、
せっかく人間で生まれたんなら幸せで居たいやん。そっちの方がステキやん

295 :ランプ屋:2008/01/19(土) 19:21:41 ID:Wq/5KH4G
>>293
大王擁護? いなくなればいいのにとは思ってたけど、擁護なんてした覚えはないんですけど……。
自分の理屈に屈服しない人間はみんな鬼和尚の敵とかおもってません?

296 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 19:22:29 ID:UKwGVq/M
http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/check/

統合失調症

セルフチェックここでは統合失調症の可能性のチェックをしてみましょう。
統合失調症は、幻覚や妄想、興奮などの激しい症状のほかに、意欲の低下や感情の起伏の喪失、引きこもりなど、多彩な精神症状を呈する病気です。

周りに誰もいないのに声が聞こえる――
感情が不安定になり、ささいなことで興奮してしまう――
意欲や気力がなくなり、引きこもりがちになった――
こんな症状はありませんか。もし思い当たることがあればこのチェックを行ってみてください。
このチェックツールは、ご自身はもとより、ご家族やご友人、身近におられる大切な方の病気の可能性をチェックすることができるようになっています。

◎統合失調症チェックリスト

ここ1カ月で、次のような症状がみられる場合、チェックしてください。最後に[判定する]を押してください。

1. 自分を責めたり命令してくる、正体不明の声が聞こえる
2. 極度の不安や緊張を感じるようになった
3. 自分は誰かに操られていると感じる
4. みんなが自分の悪口を言ったり、嫌がらせをすると感じる
5. 「楽しい」「嬉しい」「心地よい」などと感じなくなった
6. 頭の中が騒がしくて眠れなくなった、または眠りすぎるほど眠るようになった
7. 人と話すのが苦痛になり、誰とも話さなくなった
8. 独り笑い、独り言を言うようになった
9. 直前のことを思い出せなくなったり、頭が混乱して考えがまとまらなくなった
10. 部屋に引きこもり、1日中ぼんやり過ごすようになった
11. 自分の考えていることが周りにもれていると感じる
12. ささいなことに過敏になり、注意をそがれたり、興奮するようになった
13. 誰かから監視されたり、盗聴されたり、ねらわれていると感じる
14. 1つのことに集中したり、とっさの判断ができなくなった
15. 何をするのも億劫で、意欲や気力がなくなった

297 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 19:31:20 ID:Qw9AOf/8
16.イカ臭い

298 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/19(土) 19:35:41 ID:6QtgQWxo
イカ臭い奴は、焼けば旨くなるから許す。

299 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 19:37:41 ID:Dhwc8Nrc
http://jp.youtube.com/watch?v=R0xbQvP7OMQ
スレチってわかってるけど
よろしく

300 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 19:58:44 ID:UKwGVq/M
コピペ、ですが・・・↓

人間の脳が「物質」であることには、誰も異論がありません。

しかし、脳内には物質以外の「何か」がある(筈)と考える人が居ます。

・・それは願望思考・自己欺瞞という「観念論的誤謬」です。

人間の脳を構成する千億個の神経細胞は軸索を伸ばし、突端から分泌する神経伝達物質で、他の神経細胞に情報を伝えるだけです。

勿論、脳内には核分裂のような原子核反応もありません。

分子生物学と生理学の対象分野「分子レベルの現象」が全てです。

「この宇宙」で人間の脳だけが「特殊な物質」であるとする科学的根拠は全くありません。

人間の脳も地球上における「物質の進化」の一過程にすぎず、人間の脳が造り出す『意識』も何ら「特別」ではありません。

『意識』は『クオリア』を持つ動物全部に生成する現象です。

「何を思うか何を意志するか」は、あらかじめ物理・化学法則により決定されております。

自由(意志)感は文字通り『感じ』にすぎません。

量子論の「不確定性」は意識には何の関係もない「単なる観測問題」です。

以上が「超・大統一理論」=量子論と相対性理論の統一後に残存し得る『唯一の最終真理(思想)』の輪郭です。

全宗教全観念論は徒労です。

301 :音響:2008/01/19(土) 20:07:56 ID:MmS+0Xyt
>>293
体の病気を指摘しても差別にならないが、
心の病気を指摘すると差別ととってしまうのは
身体ではなくて心への自己同一化が強いからでしょ。

身体を自分だって思っていなくて、自分の所有物だって思っているけど、
こころは自分の所有物ではなくて自己そのものになってるんだろ。

302 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 20:35:30 ID:UKwGVq/M
OniVuuuuuE <= #q_OaR]_!

303 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 20:37:52 ID:UKwGVq/M
>>301

Sound/R1Ek <= #S3d:YeyK

304 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 20:52:01 ID:XYp47hWR
>>295
> 大王擁護? いなくなればいいのにとは思ってたけど、擁護なんてした覚えはないんですけど……。

擁護するっていうのは、好きだから擁護するという場合もあるけど、敵の敵は味方だからという擁護もあるんだよ。
この場合は鬼和尚を叩くために大王氏擁護をしるんだよね。
それが分からないから、

>自分の理屈に屈服しない人間はみんな鬼和尚の敵とかおもってません?

こんなことを書いちゃう。
俺はあんたの論理がおかしいと言ってるだけ。
鬼和尚の敵か味方かなんて問題にしてないのよ。


305 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 20:52:54 ID:XYp47hWR
>>301
その通り。


306 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 20:56:07 ID:UKwGVq/M
>>304
いぬ好き(ずき)?

307 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 21:02:39 ID:5HrBhhOQ
今までの鬼のレッテル貼り一覧


舎利子=うつ病

カラス=オウム信者

ななし=自殺願望有り

大王=精神異常者




是、如何にw

308 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 21:07:06 ID:UKwGVq/M
>>307 名無し さんってばー

お約束・最低限のルールって? △ ▽  ▲ ▼

 他人に迷惑をかけるのはやめようということです。。。

 必要以上の馴れ合いは慎しむとか、暴言や第三者を不快にする書き込みはしないとか、悪質な削除要請や自己中心的な発言はひかえるとか、どれもむずかしくないことなんだけどなぁ。

 また、一般人の誹謗中傷・私生活情報暴露は禁止します。

固定ハンドルさんを叩く行為も、最悪板以外の場所では禁止してます。

309 :音響:2008/01/19(土) 21:07:21 ID:MmS+0Xyt
>>305
わかってんなら人が悪いなw

310 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 21:26:21 ID:6xO2Nhrd
生理のせいで座りたくない。こんなときどうしますか?

311 :音響:2008/01/19(土) 21:28:01 ID:MmS+0Xyt
>>310
整理を全体で感じながら坐るのじゃ。

312 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 21:32:08 ID:5HrBhhOQ
んで、なんでこんな事一々覚えてるかってと、よくもまぁ人様にこんな事
言えたもんかと、ビックリしたからですな。

あぁ、鬼は痛みを感じないんだっけ?
自分の痛みを感じないから人の痛みも感じないんだろな。
悟るとそうなるんか?そんならそんな悟りいらね〜やい。

313 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 21:34:43 ID:6xO2Nhrd
ひめゆり部隊の生き残りのかたに話を聞きにいったときさぁ
「生理のときはどうしてたんですか?」
って聞きたくてしょうがなかったんだけど、結局きけなかったんだよね。
無粋すぎるけど気になるじゃん!そんなはなし本にも載ってないし…。
はぁ〜あ。

314 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 21:34:56 ID:UKwGVq/M
>>310
> 生理のせいで座りたくない。こんなときどうしますか?

(/^0^)こそっ・・・sexに励む・・・

315 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 21:36:08 ID:UKwGVq/M
>>313
どうでも、いいことに固執するって・・・

316 :音響:2008/01/19(土) 21:38:52 ID:MmS+0Xyt
>>312
お前はバカだな。

317 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 21:44:24 ID:6xO2Nhrd
>>315
あんたわたしを誰だと思っているんだ!筆頭オカルティストの美子ちゃんだぁ!!
どうでもいい事ヒタスラ考えつづけてやってきた必殺仕事人(右翼)里中美子たあ、ハィ〜。(^ε^)-☆Chu!!

318 :音響:2008/01/19(土) 21:45:43 ID:MmS+0Xyt
>>317
お前は賢いな。

319 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 21:49:13 ID:5HrBhhOQ
>>316

お前モナ〜!

320 :鬼和尚:2008/01/19(土) 21:56:04 ID:NHyigFKn
おや、今日は随分進んでおるのう。罵声が無いのはいいことじゃ。

>>312>>317 わしに限らずまともな人間なら、哀れみや気遣いというものがある。
 わしは慈悲の心から言葉をかけ、忠告したりするのじゃが、それを悪意としか受け取れぬ者は、自分の心に悪意が充ちていないか、観察してみると良かろう。
 自らが悪意に埋もれて居ると、他人の言動が全て悪意に思えるものじゃ。

>>310 休んで良いのじゃ。毎日修行しておれば、少し休んだ位では、そんなに後退しないものじゃ。

>>301 そうかもしれん。おぬしなかなか鋭いのう。

>>396 わしにも声が聞こえる。「頭痛にノーシン」 コマーシャルじゃった。みんなわしの頓知で笑って良い。

321 :大王:2008/01/19(土) 21:58:26 ID:Gp2XFiL8
:m0rSvao3、、こいつ、明確に鬼和尚、、自演好きだなあ、、

まあ、自己防御の苦の塊だねえ、、お気の毒に、、



苦諦
このように一切は苦なりという仏教の根本的立場が確立され、苦諦(くたい)とよばれる。苦諦とは「苦が諦である」ということで、それは苦であることが真理(サトヤ、satya)であり、人間の生存そのものが苦であるという。その意味では、苦とは哲学的意味をもった苦である。

しかし、四苦といわれる生・老・病・死、加えて八苦といわれる愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五陰盛苦をみても、実際には具体的な現実苦を示すことは注意すべきである。



鬼和尚は、特に、怨憎会苦・求不得苦が酷いようだね、、、


322 :鬼和尚:2008/01/19(土) 21:59:52 ID:NHyigFKn
後は特に質問も無い様じゃからスルーじゃ。
すまんのう。

323 :ランプ屋:2008/01/19(土) 22:01:58 ID:Wq/5KH4G
>>304
論理がおかしいならそういえばいいだけで、「大王擁護」とか「鬼和尚を叩く」とか持ち出してくる必要はないです。

>>396に期待

324 :大王:2008/01/19(土) 22:05:03 ID:Gp2XFiL8
7 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:57:25 ID:0JKQhE49
 わしは再び問うた。(本当はもうわしは無いんじゃよ、わかっとるね?)
 この境地が最後であるかと、智慧が答えた。
 この境地が最後である。何故ならもはや為すべき事も、為すべき者もおらず、為す事も無いのだから。と、智慧が答えた。

 そこには智慧があった。平等性智、大円鏡智、妙観察智等の智慧が全てあった。
 無為にして坐り続けるわしの前に、一切の神秘が開かれた。
 わしは世の一切が平等であり、空間さえも一つの同じ意識を共有しているのを感じる事が出来た。


まあ、鬼和尚は、怨憎会苦・求不得苦が酷い故に、平等では無いのが理解できるね、、
大円鏡智は無く、偽装自演自己防御の苦だらけ、、



325 :大王:2008/01/19(土) 22:06:04 ID:Gp2XFiL8
まあ、とりあえず、、おさらばね、、、、

326 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 22:06:56 ID:5HrBhhOQ
>>320

>わしに限らずまともな人間なら、哀れみや気遣いというものがある。
 わしは慈悲の心から言葉をかけ、忠告したりするのじゃが、それを
 悪意としか受け取れぬ者は、自分の心に悪意が充ちていないか、観察してみると良かろう。




はぁそうですかい。でもね、まともなカウンセラーなら相手の全人格を否定するような事は
言わないもんなんですよ。ただ相手の話しを聞いてやる、相手と同じ目線でな。

あぁ、貴方は宗教家なんだっけ?そんなら宗教家はカウンセラー以下だって事だな。

327 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 22:10:07 ID:UKwGVq/M
六根は五感と第六感じゃねぇの?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1199382787/
☆ ランボー法師の霊界質問箱 ☆  2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1199868255/
【悟りで居る】悟りを開いた人スレ【完全お釈迦様派】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1198295563/
★見性を語らうスレ★ 第2章
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1142006985/
老師に問う
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1180089572/
萬福寺行った。1.2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1188809052/
空とは何ですか?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1197727719/
【茶の湯】  大徳寺について  【禅文化】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1145457556/
悟るにはどうしたらいいの?
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175062545/
本当に悟った禅僧
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1166974409/
坐禅堂
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1151395258/
【仏道】 雑談スレ 【大悟】 part11
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1158572568/
☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 8 ★ ☆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186150286/
仏教とキリスト教について・・・・・
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153759413/
イエスとブッダの共通点とは? 真理真実とは?
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1185232166/

328 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 22:16:52 ID:UKwGVq/M
>>317-318
317 名前:里中美子 ◆UIiQ5N7wO6
>>315
あんたわたしを誰だと思っているんだ!筆頭オカルティストの美子ちゃんだぁ!!どうでもいい事ヒタスラ考えつづけてやってきた必殺仕事人(右翼)里中美子たあ、ハィ〜。(^ε^)-☆Chu!!

318 名前:音響
>>317
お前は賢いな。

たとえば
深夜、コンビに前で、
ウンコずわりして、タバコ、やってるもの達と、
ウンコずわりは、アキレス腱伸ばしにはいいんだぜーと、褒めちぎるやつ

って、こった・・・ボケと突っ込みの役。。。てか

329 :大王:2008/01/19(土) 22:34:09 ID:Gp2XFiL8
おまけ、鬼和尚をたたくのは、おいらは、仏教の真理を伝えているかの点のみだが、、

鬼和尚は、何の脈絡もなく、心の病と、断定してくる、、

苦、現実の探求の提示する者は全て、カウンセラーに行くべきらしい、
歴代の仏教の真理を求めるものは、全て、宗教より、カウンセラーに見てもらうべき心の病の持ち主らしい、
鬼和尚の定義によれば、、、

330 :大王:2008/01/19(土) 22:34:46 ID:Gp2XFiL8
まあ、しばらく、インキョ、また逢う日まで、、

331 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 22:35:40 ID:UKwGVq/M
>>330
> まあ、しばらく、インキョ、また逢う日まで、、

バンザーイ \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ キャァ♪

332 :大王:2008/01/19(土) 22:35:41 ID:Gp2XFiL8
修正、、、

苦、現実の探求の提示を要求する者は全て、カウンセラーに行くべきらしい、


333 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/19(土) 22:36:07 ID:UKwGVq/M
>>332

(#/__)/ドテ

334 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/19(土) 22:41:23 ID:6QtgQWxo
まあ、みんな紙一重だな。

335 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 22:51:44 ID:WziH7u7/
>>大王さん
なんか引退宣言してた大王さんを無理に召還してしまったみたいで悪かったですね。
強制的に議論を打ち切る鬼和尚にちょっとむかついたのでついねw

336 :m0rSvao3:2008/01/19(土) 23:32:51 ID:XYp47hWR
>>323
> 論理がおかしいならそういえばいいだけで、「大王擁護」とか「鬼和尚を叩く」とか持ち出してくる必要はないです。

「医者でもないのに人を病気だと決めつけてはいけない」という論理はおかしいと、最初にそう言っただけですが?
論理的におかしな理由で誰かを非難するのは、非難の為の非難と相場が決まっています。
これが要するに鬼和尚叩き。
大王氏擁護は鬼和尚叩きのための単なる方便でしょ?
あなたがおかしな論理を持ち出すことなく、他人を揶揄するのはやめましょうと鬼和尚に言えば済んだ話。
もちろん私は、鬼和尚が大王氏を揶揄しているかどうかという点においては鬼和尚を擁護しますが。
つまり、鬼和尚は大王氏を揶揄しているのでもなければ悪口を言っているわけでもないと考えてるということです。
鬼和尚は言葉に余計な意味を込めず、文字通りに解釈すれば良いように語っています。
その言葉を偏見で捉えて鬼和尚を叩いているのがあなたです。
以上。


337 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/19(土) 23:35:45 ID:6xO2Nhrd
タバコきらーい。

338 :音響:2008/01/19(土) 23:59:14 ID:MmS+0Xyt
自分の心の動きを自分で理解できてないってのは
自分で自分をみることはできないってやつかな。
自分なくなれば自分見えてくるってんで、そりゃ坐るといい。

339 :ランプ屋:2008/01/20(日) 00:03:52 ID:Ecrs7XsJ
なんで私が鬼和尚を叩いて大王を擁護してることになってんですか。誤解もいいとこ。
アスペルガーとか人格障害とかいわれたことないですか?
異常。

340 :音響:2008/01/20(日) 00:11:06 ID:zpmxoLDi
>>339
なんで相手の矛盾点を理論的に指摘すると
アスペルガーとか、人格障害って言われるの?
その関連性がわからないんだが。

341 :ランプ屋:2008/01/20(日) 00:17:12 ID:Ecrs7XsJ
「医者でもないのに人を病気だと決めつけてはいけない」ということがなんで大王擁護で鬼和尚叩きになるのかわからない。
一般常識を語ったまでです。>>336のどこが理論的なんですか? m0略さんは病気と決めつけられても気にしないそうですしね。

342 :音響:2008/01/20(日) 00:30:23 ID:zpmxoLDi
>>341
まぁ、ここで自分正しいって作り事するために
偉いわかりやすくて幼稚な改ざんしてるからなぁ。
で、どんどん言うことおかしくなってきてる。
もどってやりなおしゃいいだけなんだよ。


240 名前:ランプ屋[sage] 投稿日:2008/01/19(土) 15:49:09 ID:Wq/5KH4G
>>235
「おまえ若年性認知症じゃねーの医者行けば?プププw」とかいうのは親切な人のセリフじゃないでしょ。

343 :ランプ屋:2008/01/20(日) 00:33:25 ID:Ecrs7XsJ
だからさ、自分がいわれてみないと気づかないみたいだからしょうがないじゃない。揶揄かそうでないかは
だれが判断するかって問題もあるし。これでも真意が相手に届くようにいろいろ工夫してるつもりなんだけどね。

344 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 00:35:27 ID:Thu5WO5w
>>341
> 「医者でもないのに人を病気だと決めつけてはいけない」ということがなんで大王擁護で鬼和尚叩きになるのかわからない。

遡ってレスを調べたけど、どうやら和尚叩きではなかったようだ。
他に複数の人の発言が入り混じってたから混同したのかも知れん。
その点は謝る。すまんかった。

> 一般常識を語ったまでです。

一般常識を語った”まで”ですと言われると、俺は俺の意見を言ったまでですということになるでしょ?
何の為に一般常識を語ったのかってことが問題ですよね。
そういうはぐらかしはよくないですね。
その他大勢のアンチ和尚が「医者でもないのに病気と決めつけるな」と言ってるわけだから、それに同調するということは和尚叩きに組するということですよね。
直接和尚を叩かなくてもね。
日本はアフガンやイラクを直接攻撃してはいないが、アメリカのテロ政策に同調するということでイラクやアフガンを攻撃しているというのと同じことですよね。

> m0略さんは病気と決めつけられても気にしないそうですしね。

医者に言われても気にしないのに、況や素人においてをやというところだね。


345 :音響:2008/01/20(日) 00:44:31 ID:zpmxoLDi
>>343

>だけど、精神科に行けという言葉に対しては過剰に反応しますよね?
>盲腸を疑うのは構わないけど、精神病を疑うのはいけないとあなたは信じてるんですよね?
>違いますか?

ていうか、精神病疑うのはいけないって信じてるんだろ。
でもって、そう信じることに確信がもてなかったから、
自己正当化のために相手の発言を捏造して、その捏造した発言を元に反論したから
そりゃ違うだろっていわれて、いやいや正しいってやってるだけだろ。たいした議論でもない。そこは謝っとけばすっきりするだけだろ。

346 :音響:2008/01/20(日) 00:46:12 ID:zpmxoLDi
>>344
そりゃ、鬼和尚を叩くのがよくないって言ってるのか?

347 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 00:49:48 ID:Thu5WO5w
>>343
おいおいおい。
あんたナチュラルに他人を小馬鹿にしてるんだね。
それで一般常識とか口にしてるんだからちゃんちゃらおかしいよ。
他人が書いてもいないことを捏造するのは「一般常識」とやらに照らしてアリなの?
どんな一般常識なんだよ。


348 :ランプ屋:2008/01/20(日) 00:51:14 ID:Ecrs7XsJ
>>344
それは単純すぎ。正直びっくり。ブッシュ大統領の「テロリストの側につくか、アメリカの側につくか」の
二者択一しかないと言う発言は多くの批判を招いてます。

>>347
ねつ造ってなんのこと?

349 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 00:52:37 ID:Thu5WO5w
>>346
> >>344
> そりゃ、鬼和尚を叩くのがよくないって言ってるのか?

いや、結果的に鬼和尚を叩いているという事実の指摘ですよ。
俺は叩くなとは言っていないし、言うつもりもない。
やるなら真っ当なやり方でやれと言ってるだけ。
揶揄してると思ったら、揶揄するなとストレートに言えばよいと言ってるだけ。


350 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 00:54:50 ID:Thu5WO5w
>>348
> >>344
> それは単純すぎ。正直びっくり。ブッシュ大統領の「テロリストの側につくか、アメリカの側につくか」の
> 二者択一しかないと言う発言は多くの批判を招いてます。

びっくりするのはこっちだって。
多くの批判があろうがなかろうが、事実としてアメリカ側についてるんだからさ。
それと同じだと言ってるだけでしょ。

>>>347
>ねつ造ってなんのこと?

音響さんのレス読みゃ分かるでしょ。


351 :ランプ屋:2008/01/20(日) 00:58:59 ID:Ecrs7XsJ
話がかみ合わなくなってきたな。
日本がアメリカ側についてることと私が鬼和尚を叩いてないことのどこが同じなんですか。

音響さんのどのレス?

352 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 01:01:13 ID:Thu5WO5w
「医者でもないのに他人を病気と決めつけるな」という意見はおかしいと言ってるところに、
「その前に、そもそも医者でもないのに他人を病気あつかいしちゃいかんよ 」(>>217
と入って来れば、アンチ和尚側の人間が参戦してきたと思うでしょ、一般常識から考えて。

空爆してるアメリカに燃料を補給してやってりゃ、日本も敵だとイラクやアフガンが思っても、それは当然のことだよね? 一般常識から考えて。
違う?


353 :音響:2008/01/20(日) 01:02:25 ID:zpmxoLDi
>>351
話がかみ合わないのは、ランプやが

>何の為に一般常識を語ったのかってことが問題ですよね。

>盲腸を疑うのは構わないけど、精神病を疑うのはいけないとあなたは信じてるんですよね?
>違いますか?

といった、相手のポイントとなる問いに答えないから。
ここ対応したらいいやり取りになると思う。

354 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 01:02:28 ID:Thu5WO5w
>>351

> 音響さんのどのレス?

>>342 >>345

355 :音響:2008/01/20(日) 01:10:03 ID:zpmxoLDi
精神科池ってのが、「一般常識」で言えばいいか悪いかってのは・・・
どうだろうな、相手との関係性と文脈によるかな。
信頼している優秀な相手に言われれば、ショックかもしれんがいいアドバイスと受け取るだろうし、
軽蔑してる相手と県下の中で言われればただの罵り言葉と受け取るだろうし
要するに「一般常識」では一概にいえないよん、ってとこだろう。

だから、相手発言のどの部分から「いけない」と感じたか、意図の確認が必要になってくる。
その意図の確認、つまり事実確認の行為に対して、無自覚の
防衛反応をとって妄想や捏造をしてしまうのにストップ、ってのが無理やり話を戻せば
観照なのかも。

356 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 01:12:10 ID:Thu5WO5w
俺は一般常識なんか関係ねえって言ってるけど、一般常識くらいは知ってるんだよ。
一般常識で考えろと言ってる人間に一般常識がなくてどうするんだよ。
議論するなら一般常識くらい身につけておいてくれよ。ランプ屋さんよ。



357 :ランプ屋:2008/01/20(日) 01:13:32 ID:Ecrs7XsJ
>>352
一般常識かどうかはしらないけど、違うと説明したし、

>遡ってレスを調べたけど、どうやら和尚叩きではなかったようだ。
>他に複数の人の発言が入り混じってたから混同したのかも知れん。
>その点は謝る。すまんかった。

て納得したんじゃなかったん? m0略さんて2人いるわけ?

>>353
>>342には>>343
>>345ってわたしあてのレスだったのか。内容からしてレス先間違いかとおもってた。正直意味がわからん。もっと詳しく。


358 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 01:14:32 ID:Thu5WO5w
>>355
> 精神科池ってのが、「一般常識」で言えばいいか悪いかってのは・・・
> どうだろうな、相手との関係性と文脈によるかな。

そうそう。だから俺は、その部分に他人が立ち入る意味はないってどこかに書いたはず。

> だから、相手発言のどの部分から「いけない」と感じたか、意図の確認が必要になってくる。
> その意図の確認、つまり事実確認の行為に対して、無自覚の
> 防衛反応をとって妄想や捏造をしてしまうのにストップ、ってのが無理やり話を戻せば
> 観照なのかも。

そうそう。それがやりたかったんだよね。


359 :音響:2008/01/20(日) 01:17:23 ID:zpmxoLDi
>>357
詳しく説明しなくてもお前以外には分かるから大丈夫。
ある種、いい事例。

360 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 01:17:44 ID:hyL44GDm
初めからカルトや何だとか言ってる奴らは結局は何の確証も無く、
自分の思い込みからレッテルを貼っているわけだな。
>>m0rSvao3のレスを読めば論理的に良く分かるよ。

>>321
>321 名前: 大王 投稿日: 2008/01/19(土) 21:58:26 ID:Gp2XFiL8
>:m0rSvao3、、こいつ、明確に鬼和尚、、自演好きだなあ、、

>まあ、自己防御の苦の塊だねえ、、お気の毒に、、

何の根拠も無く自演と決め付けるのはどうしてよ?
言動やスレの雰囲気、接続時間などから完全に別人だろう。そう言うのを妄想と言うんだよ。
お前は自分の中で、鬼和尚はこういう奴だと、初めからレッテルを貼って何かあると、
「やっぱりそうじゃないか」と思い込む。だから検討はずれの発言をしてしまう。
そうやって自分自身の妄想を強化するんじゃないか。


>329 名前: 大王 投稿日: 2008/01/19(土) 22:34:09 ID:Gp2XFiL8
>おまけ、鬼和尚をたたくのは、おいらは、仏教の真理を伝えているかの点のみだが、、

>鬼和尚は、何の脈絡もなく、心の病と、断定してくる、、

>苦、現実の探求の提示する者は全て、カウンセラーに行くべきらしい、
>歴代の仏教の真理を求めるものは、全て、宗教より、カウンセラーに見てもらうべき心の病の持ち主らしい、
>鬼和尚の定義によれば、、、

何の脈絡も無い訳無いだろう。
今までのお前の言動を見てきて下した結論だろう。
ぶっちゃけ俺から見てもお前は変に見えるよ。
それと文章の意味をちゃんと読み取れてないみたいだな。
カウンセリングを受けたほうが良いと言われたのはお前だけだよ。
勝手に脳内で文章を改竄するんじゃない。

361 :音響:2008/01/20(日) 01:19:06 ID:zpmxoLDi
>>358
>そうそう。それがやりたかったんだよね。

そうだったのw
邪魔してすまんかった。

362 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 01:19:41 ID:Thu5WO5w
>>357
> >遡ってレスを調べたけど、どうやら和尚叩きではなかったようだ。
> >他に複数の人の発言が入り混じってたから混同したのかも知れん。
> >その点は謝る。すまんかった。
>
> て納得したんじゃなかったん? m0略さんて2人いるわけ?

和尚叩きを目的として参戦したのではないということは納得したというだけのこと。
俺は和尚を叩くなと言ってるんじゃないんだからさ。
「医者でもないのに他人を病気と決めつける」ことが良いか悪いかの話を議論としてたんだが、それも俺の本当の論点ではなくて、「揶揄はいけない」あるいは「個人攻撃はいけない」で済むものを、なぜ「医者でも〜」に掏り替えるのかっていうのが論点なんだよ。
それが理解できないんだったら、この先議論しても意味がないんだよね。


363 :ランプ屋:2008/01/20(日) 01:22:21 ID:Ecrs7XsJ
すりかえるもなにも、私は「医者でもないのに他人を病気と決めつける」ことが良いか悪いか以外の話をしてるつもりは
なかったし。誤解が解けてよかった。おやすみなさい。

364 :音響:2008/01/20(日) 01:24:01 ID:zpmxoLDi
>>363
そっからでれんのか。もったいないなぁ。

365 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 01:29:21 ID:Thu5WO5w
>>363
俺としてはあなたという人がどんな人かよくわかったので、それは大きな収穫だった。
これからは無駄な努力がひとつ省けるということだから。
長々とありがとさん。おやすみ。


366 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 01:30:32 ID:Z2iW/HY5
>>307それぞれのコピペキボン

367 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/20(日) 01:30:58 ID:d02RB/Tl
【アスペルガー症候群チェック】
何かに熱中してると周りが見えなくなってしまう。
性懲りも無く固執を繰り返してしまう。
こうでないと気がすまないと言うこだわりがある。
他人の言う事が理解出来ない事が多い(周りの人は理解している)
曖昧な表現が苦手だ。
無表情だ。
じっとしているのが苦手だ。
思った事をすぐに口に出してしまう。
自分が興味のある事なら他人に積極的に聞く。(何処出身ですか?体重は何kgですか等)
冗談や皮肉が通じない
マンネリを好み変化を嫌う
ごっこ遊びが苦手だ。
予想外の出来事が起こると凄く動揺してしまう。
普通の人は集めないような物をコレクションしている。
テレビ番組はドキュメンタリー番組やバラエティ番組が好きだ。
他人に触られる事を嫌い、触れるとビクッとする。
他人から言われた事をいつまでも気にしてしまう。
計画的に行動するのが苦手だ。
思いついた事を直ぐに行動に移すが、直ぐに燃え尽きてしまう
周囲の空気を読むのが苦手だ。
自分のしている事を他人に妨げられる事に強い抵抗を感じる。
自分の非を認めるのが苦手だ。
気分がコロコロ変わる。
しばしばヒステリーを起こす。
寝つきが悪い。
自分が他人からどう見られているのか気になる。
同じ事を何度も言う。
過去のトラウマを突然思い出してパニックになる事がある。
他人の顔を区別するのが苦手。
「変わった人」とか「個性的な人」と言われる。

368 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/20(日) 01:32:03 ID:d02RB/Tl
>>367
他人を尻に敷いたり、逆に媚を売ったりするのが嫌い。
服装や髪型・生活パターン等に強いこだわりを持っている。
他人と喜びや悲しみを分かち合う事が出来ない。
集中力が無く、すぐに途切れてしまう。
ちょっとした事でも直ぐに落ち込んだり、傷付いたりしてしまう。
感想文はあらすじばかり書く。
友達がいない又は極端に少ない。
1人でいても孤独を感じない。
運動神経が鈍く特に球技が苦手だ。
人の目を見て話すのが苦手だ。
ひとり言が多い(とよく言われる)
興奮すると、どもったりろれつが回らなくなる。
方向音痴だ。
友達を作ろうにも作り方が分からない。
刺激物が苦手だ。
小中高と何処かで不登校(あるいはそうなりかけた)の経験がある。
いじめられっ子である(だった)
悪気は無いが他人を傷つけたり怒らせてしまう事がある。
実年齢より若く見られる事が多い。
歩き方や走り方がぎこちない(とよく言われる)
緊張するとチックやロッキング等が起こる。
幼少期に図鑑1冊丸暗記する等して周囲を驚かせた経験がある。
幼少期は他の子と遊ぶ事が殆ど無かった。
同年代の人と波長が合わず、年上の人にリードされるか年下の人といる方が良い。
普通の人は興味を持たないような事に興味がある。
深く感動することが無い。
ある1分野に関しては非常に詳しい。
待つ事が苦手だ。

369 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/20(日) 01:32:25 ID:d02RB/Tl
>>368
赤信号を頑なに守ったりと変に律儀な面がある。
融通が利かない。
全般的に不器用なのだがゲームや料理が上手い等、一部では器用だ
自分が他人と何か違うと感じた事がある。
騒音が苦手だ。
ものまねが得意だ。
理科の実験や野外実習等でまごつく事が多い。
無理して難しい言葉を使いたがる。
何かしていてフッと気が抜けたように無気力になる事がある。
違う事を同時にするのが苦手だ。
自分の興味のある事を他人におかまい無しに話してしまう。
他人の気持ちを推し量る事が苦手だ。

370 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 01:38:44 ID:fmB6vSgf
最近、お腹の膨らみと凹みに注意を集中して、雑念は認めたら、そのままやり過ごすという
Mindfulness-Based Stress Reduction(MBSR)プログラムの方法を教科書にして、やっていますが
---関連記事 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/acr2005/200511/414938.html
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4762825840/503-8339727-1929546?SubscriptionId=0C760DFJTH2FN8YG3CR2

これは鬼和尚さんの言う、数息観の代わりにはならないのでしょうか。実感として、数息観より集中しにくいですが
似たような感じもするし。
数息観薦めない人も居るんですけど、どうなんでしょう。1から10までいってまた1に戻るというやり方もなんか
私が前に習った和尚さんの方法と違うので心配になります。

素人質問で申し訳ありません。

371 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/20(日) 06:49:30 ID:O5HZ9Hn1
書き込みが多すぎて読みきれないから読むのやめた。

>>367
そのリスト多すぎ。w
ていうか、それだけあるとほとんどの人がどこかで引っかからないか?w


372 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/20(日) 07:10:55 ID:O5HZ9Hn1
医者でもないのに病気と決めつけるのがどうのと上の方に書いてあるが、
実際のところ、医者でない者は病気に関して何をどう決めつけたとしても
それは社会的には何の意味もないよね(ましてや掲示板に書き込んだ
だけなら尚更だ)。社会的に認められるのは医者がそれなりに検査して
診断した結果だけだ。精神科について言えば、たしか二名の医師が判断
する必要があったと思った(これは主観が影響するとか、医師そのものが
狂っていて自覚症状がない場合に対する保険だろう)。だから精神科の
場合は余計に病名が確定するまでに時間が掛かると思う。

医者でない者が決めつけることそのものは良いとも悪いともどちらとも
言えないんじゃないかなあ。最終的に医者に診て貰わない限り意味の
ある診断はされないわけで、決めつけたことによって医者に行こうと
いう行動が促されるのであればそれはそれで良いような気もする。
そこで実は病気ではなかったと診断されるとか、予想とは違う別の病気が
発見されたりして、早く見つかって良かったということになるかも知れない。
どちらにしてもこれは医者に診て貰わないと分からない。


373 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/20(日) 07:33:54 ID:UHU/KvR/
久しぶりに来てみて「伸びてるなぁ」と思ったらひともんちゃく。

精神疾患の方をキチガイといってはいけませんな。
なに?俺のことキチガイって思ってんの?
俺はあれさ。精神科に通院しとるさ。行きたくないのに…
精神病院も経験済みよ。前に書いたけれど。
だから、精神疾患の人がどんな感情を持っているか、大体分かる。
精神はいつおかしくなるか分からんから気をつけたほうがいいよ。
明日はわが身。俺もまさか自分が精神疾患になるとはおもわなんだ。

m0rSvao3さんは、いつも俺が言いたげなことを先に言ってくれるので
正直驚いている。>>216はとても的を射ているね。ホントそう。

人に好かれるのも一つの才能でさ。
それなのに何故かそれを否定する人って多いよね。
心配しなくても「2ちゃん発セミナー行き」なんてなんないから心配ご無用だよ。
ましてや鬼和尚さんはね。顔を見せる事もないだろうっていっとるし。
2ちゃんでヘッドギアつけさせて洗脳できる能力あったら逆にたいしたもんだ。
カルト化がどうこうと前から問題提起されとるけれど、
カルトの問題点がどこにあるかっつう話でさ。まぁ前に書いたからいいか。

大王さん、鬼和尚さんが自演て…妄想を断言してはあかんよ。

m0rSvao3さんは俺のおすすめ。理論は楽しいね。
まぁ俺のお墨付きなんていらないか…

374 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/20(日) 07:38:42 ID:UHU/KvR/
>>372
>二名の医師が判断する必要があったと思った
あぁ、それは医療保護入院ですな。
町でいた変な人を隔離する時のやつだよ。

普通は精神疾患認定は一人の医者でおk。←俺はこれ

偽和尚さんひさしぶりですな。

375 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/20(日) 07:42:09 ID:O5HZ9Hn1
>>374
久しぶり。

普通は一人で良いんだ。知らなかった。すんません。


376 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 07:48:05 ID:1loglQ1l
朝から元気ねー。その労力を坐ることに費やしたらいいのにぃ。shit!

377 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 08:08:36 ID:UOPfRxL/
293 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/19(土) 19:14:49 ID:fitcDIiH
>>291
> >>288
> なんだか負のオーラ全開ですけど、頭大丈夫ですか? 心の病気かもしれないので念のため病院に行った方がいいですよ。

それが揶揄っていう奴ですよね。
要するにあなたは、揶揄しても良い人間を揶揄するのは構わないが、大王氏を揶揄してはいけないと言ってるだけなんですよ。
だから最初からそう言えば良いんですよ。
自分を正当化するために百万言を取り繕ったって、見る人が見ればあなたのインチキなど直ぐに見破れる。
鬼和尚が大王氏を病気だと看破したようにね。
                  ̄ ̄

378 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 08:21:22 ID:jofd8qWn
270 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/19(土) 18:03:58 ID:fitcDIiH
>>265
どうも。

> 医者でもないのに根拠薄弱な理由で
> あそこまで執拗に長文で他人を病気扱いする
> というのに疑問をもたない人というのは
> かなり鬼和尚に洗脳されている気がしますけどね。

鬼和尚は大王氏を病気扱いしたわけじゃないですよね。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
病院に行くように説得しただけです。
医者でなくても、知識があれば特定の病気に対する疑いがあることを説明しても構わないですよね。
それを聞いて医者に行くもよし、行かぬもよし。それは聞いた人の判断です。
医者でもないものが医療行為をすれば問題ですが、これこれの病気の疑いがあるから医者に行けと言う事のどこが問題か分からない。
自分が他人を病気だと判断したのだから、その根拠を書くために長文になるのは当然のことですよね。
例えばたった一行で、「あんたは精神病だから医者に行け」と書くのが誠実なやりかたでしょうか?
鬼和尚が大王氏に本当に病院に行ってもらいたいと思うのであれば、そういう書き方はできないはずです。
従って長文になるのは当然であり、その長文であることが鬼和尚の誠実さを示してると捉えるのが自然です。

379 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/20(日) 08:21:26 ID:O5HZ9Hn1
>>376
え? 座りながらやってますよ。

なんつて。


380 :音響:2008/01/20(日) 08:26:47 ID:zpmxoLDi
朝から元気だなぁ。
>>377
>>378
病気だって看破することと、それをもって相手を病気扱いするとこは、文脈や意図にもよるが別の話だろ。

381 :音響:2008/01/20(日) 08:35:06 ID:zpmxoLDi
ID:UOPfRxL/、ID:jofd8qWnを心の病気だと看破したしよう。あくまでたとえね。
でもって、そのあと病院に行ったほうがいいよ、って発言したとしよう。

その場合問題になるのは、その発言の「意図」だってのがm0の言いたいこと。
「判断の根拠を書いて、なぜ医者に行ったほうがよいと思ったのか」を書くことのどこが問題なのか。ってのが主旨。

> なんだか負のオーラ全開ですけど、頭大丈夫ですか? 心の病気かもしれないので念のため病院に行った方がいいですよ。
たとえば、これだと、別の意図で使っているから、前者と後者を同次元で扱うこと自体ナンセンス。

382 :音響:2008/01/20(日) 08:45:12 ID:zpmxoLDi
>>288
>医者でもないものが医療行為をすれば問題ですが、これこれの病気の疑いがあるから医者に行けと言う事のどこが問題か分からない。
>自分が他人を病気だと判断したのだから、その根拠を書くために長文になるのは当然のことですよね。
>例えばたった一行で、「あんたは精神病だから医者に行け」と書くのが誠実なやりかたでしょうか?

さらに言えば、この問いに対するランプ屋の答えが、↓ってこと。

291 名前:ランプ屋[sage] 投稿日:2008/01/19(土) 19:08:54 ID:Wq/5KH4G
>>288
なんだか負のオーラ全開ですけど、頭大丈夫ですか? 心の病気かもしれないので念のため病院に行った方がいいですよ。

383 :音響:2008/01/20(日) 08:51:32 ID:zpmxoLDi
>>288×
>>270

384 :音響:2008/01/20(日) 08:57:34 ID:zpmxoLDi
>>372
ていうか、そのレベルの話ではないww

要するに、相手の人格攻撃のためにお前精神病だろ、っていうのはアカンっての前提で、
人格攻撃の意図が読み取れない場合のアドバイスであっても「一般常識」を振りかざして
医者に見てもらったほうがいいんじゃない、ってのがいいかどうかって話。
ちなみにm0は後者の判断についても保留してるが、勝手に受けての物語が進んでいるってだけ。

385 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/20(日) 09:18:26 ID:nWSkY4a/
まあ、大人の世界では精神病院等の人格攻撃は禁句。
発言者の人格が疑われる。
子供の喧嘩ではしようがないが。

386 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/20(日) 09:29:19 ID:nWSkY4a/
嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌
    ('(∀`∩嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌∩´∀)')
    O,_  〈(´∀`)(´∀`)(´∀`) 〉  ,_O
      `ヽ_)゚○-J゚ ゚○-J゚ ゚○-J゚ (_/´
嫌な空気踏み潰す嫌な空気踏み潰す嫌な空気踏み潰す

387 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/20(日) 09:54:39 ID:O5HZ9Hn1
>>384
あ、そうだったの? 書き込みありすぎてよく読んでないから分からなかった。w
すまん。

388 :m0rSvao3:2008/01/20(日) 10:17:34 ID:TNxyNglR
まあ俺の文章も、細かいところでは矛盾があるよ。結構雑にやってるから。
だから相手の細かい矛盾はなるべく突かないようにしてる。お互い様だからね。

一般常識から外れたことを言ったりやったりすれば、一般常識を大義名分とした攻撃が始まる。
でもそういう攻撃をする人は、いつでも攻撃の糸口を探してるんでしょ?
糸口がみつからなければ、真珠湾攻撃や911テロみたいなものを演出して大義名分を作り出したりしてね。
でも、戦争などの政治ならそれで良いのかもしれないけど、ひとりの人間としてそれをやるのはどうなのかなってことが言いたいわけ。
政治家風情がやるようなことを得々とやってていいの? ってことだよね。
自分が誰かを攻撃したいのは、相手の何かが気に入らないからだろ?
じゃあなぜそれと真剣に向き合ってみてやろうと思わないの? ってこと。
政治家だって戦争で破壊した後には復興を始めるんだよ。
破壊だけして知らん顔なんて、政治家にも劣るようなことをやってんじゃねえよってこと。
和尚を攻撃するなら、和尚以上の何かを出してみろよってことでしょ。


389 :ランプ屋:2008/01/20(日) 10:17:56 ID:Ecrs7XsJ
おはよう。さて今日も適当にがんばるか。

>>382
m0略さんは相手をいたわる意図があれば病気だと告げてもいいっていう立場。
>>291は相手をいたわる意図でなされたレスかもしれないわけでしょ。
少なくともこれが揶揄であると断定できる根拠はなにもない。
それならこういうレスも許容しないといけないってことになる。本トにそれでいいんですか?という問いかけです。

390 :音響:2008/01/20(日) 10:27:31 ID:zpmxoLDi
>>389
ランプ屋が100%相手をいたわるために>>291発言をしたのであれば
それでかまわんけど。そうなら音響の認識誤りだごめんなさいってだけだ。

ただ、m0のレスのどこに負のオーラを感じ、どこに頭大丈夫じゃないかってことに対する
説明に対する誠実さってもんが文脈から読み取れない。

391 :キンキ鬼ッズ:2008/01/20(日) 10:29:36 ID:7IWUsTZA
最近の大王さんの書き込みは、座ってる人の発言とは思えないよ。
私は大王さんは「坐マニア」だと思ってたんだけど、
これは一体どういうこと?

392 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 10:32:23 ID:f6wkPvJr
まあでも鬼和尚と大王は対立してたわけだから
その上で相手に対して心の病といった鬼和尚には悪意を感じるなあ。
大王がそれを素直にききいれるわけないし、大王との対話を拒否したとしか思えん。

393 :音響:2008/01/20(日) 10:36:49 ID:zpmxoLDi
>>392
その視点はその視点で理解できる。

だが誰もがその手の「政治」で思考発想かどうか、ってのはまた別の話。

394 :音響:2008/01/20(日) 10:40:35 ID:zpmxoLDi
理や筋にこだわる人だと、
対立した相手だろうが仲良しだろうが、筋が間違っていると指摘し、正しければ同意するパターンが多いだろう。

鬼和尚をどのタイプかは自分で確かめれば良いだけ。

395 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 10:42:28 ID:f6wkPvJr
前みたいにスレを1本に戻したほうがいいんじゃないかね
ハルカも最近こないしつまらんのよ

396 :ランプ屋:2008/01/20(日) 10:47:38 ID:Ecrs7XsJ
>>390
読みとるか読みとらないかは受け手に依存する。
鬼和尚の誠実さに疑う余地はないけど、大王はそう受け取らなかったわけで。
それなら発言者の意図にかかわらず、他人を病気扱いすること自体をしなければ確実に誤解は防げる。

397 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 10:48:24 ID:f6wkPvJr
以前輪廻の話をやってた相手との対話を突然終了したときのことを
思わせるんだよね。
まあめんどくさい相手に議論を続けるのが苦痛なのは良く分かるけどw

398 :音響:2008/01/20(日) 10:53:14 ID:zpmxoLDi
>>396
そんな話してない。

おれが390で言ったのは
1.ランプ屋が100%相手をいたわるために>>291発言をしたのか?
2.m0のレスのどこに負のオーラを感じ、どこに頭大丈夫じゃないかって「ランプ屋」が感じたのか?

399 :音響:2008/01/20(日) 10:58:00 ID:zpmxoLDi
ていうか、別に>>398>>390も責めてるわけではない。
単純にランプ屋の意図の確認。
それに対していいわるいを現時点で言っているわけではないし。
正直に気楽に回答すれば話はおわりww

400 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 11:03:48 ID:f6wkPvJr
>>391
坐マニアだからこそ釈尊が行ったような清冽な説法を聞きたいんだろう。
自分が出来ないことを人に要求するのは一般的には間違ってるけど
相手は悟りを宣言した鬼和尚だからね。

401 :ランプ屋:2008/01/20(日) 11:05:39 ID:Ecrs7XsJ
>>398
答えてもいいけど、意味ないよ。

>1.ランプ屋が100%相手をいたわるために>>291発言をしたのか?
はいと答えれば「それでかまわんけど。そうなら音響の認識誤りだごめんなさい」で、
いいえと答えればお前はひどいやつだってことになるんでしょ? 意図なんて後出しでどうにでもいえるやん。
私は>389で書いたとおり、問いかけのつもりで書いた。そして意図を問うこと自体間違いだというのが>>396の主旨。

>2.m0のレスのどこに負のオーラを感じ、どこに頭大丈夫じゃないかって「ランプ屋」が感じたのか?
>>287-288
>議論が苦手なら、他人の発言に正義漢ぶって突っ込まない方がいいですよ。
>自分が正しいという主張をするためには論理が必要なんです。
>論理的に説明することができないのなら、正しいとか間違ってるとかに拘る必要はないんです。
>>大王さんを病人呼ばわりするなんて、鬼和尚はひどい人です。私は傷つきました。大王さんが可哀相です。
>そう書いておけばいいんですよ。

>自分の誤りを認められないのであれば、黙ればどうです?

このへんに。なんで不必要に相手を貶めるようないいかたするのかなあと憤慨しました。

402 :音響:2008/01/20(日) 11:10:05 ID:zpmxoLDi
>>401
前段については、違う。意図は後出しでどうとでも言えない。
悪意をもって>>291レスしたのであれば、>>391は自己正当化のための言い訳のレス。(自己正当化が言いか悪いかを言っているわけではなく事実の指摘)
善意を持って>>291レスしたのであれば、単に後段の質問へ論点が移るだけ。

403 :音響:2008/01/20(日) 11:10:43 ID:zpmxoLDi
>>391×
>>389

404 :音響:2008/01/20(日) 11:15:49 ID:zpmxoLDi
>>401
あ、わるい、「答えても意味がない」っての流していたが後になってやっと意図がわかった。
「ランプ屋は自己正当化のためなら嘘をつくから意味はない」ってことか?
>意図なんて後出しでどうにでもいえるやん。

確かに、その前提なら意味はないな・・・

405 :ランプ屋:2008/01/20(日) 11:31:24 ID:Ecrs7XsJ
>>404
ふつうに読めば鬼和尚の文面に相手を揶揄するような箇所は読みとれない。これまでの言動からして揶揄する意図も
ないと推測できる。にも関わらず大王は誤解してるんです。発言者の意図に関わらず、です。

相手を揶揄する意図でいたわりの言葉をかけて、真意を問われたら「いや、ほんとに心配だったから」と答える
ことだってできる。私がウソをつくからではなく、ウソだと見分ける方法がないから意味がないということです。

406 :音響:2008/01/20(日) 11:37:18 ID:zpmxoLDi
>>405
その視点はわかるよw
ただ、自己の発言の意図を聞かれた場合に、その視点を持ち出しても通用しないだろ、ってこと。
ちょっとでかけてくるからまたね。

407 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/20(日) 12:03:13 ID:qUonMoBL
めずらしく(?)音響がハッスルしておる。神懸かっちゃったのか?

408 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/20(日) 12:12:34 ID:nWSkY4a/
懐が深い人間になりたい。
が、その前に、腹減ったから飯だな。
ほっか弁逝こう。

409 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 12:35:15 ID:zroCaxEW
他人の喧嘩まで、もらって、喧嘩するのも、結構スキモノだね

410 :キンキ鬼ッズ:2008/01/20(日) 12:37:16 ID:7IWUsTZA
>>400
私は座ることによって、多かれ少なかれ「執着」から離れる事が出来ると思っています。
最近の大王さんは執着してますよ。

411 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 12:38:57 ID:ROZWhZiV
>>397

めんどくさいならめんどくさいって言えば良かったんだよ。シラネならシラネって言えば
良かったんだよ。そこに我が出てくるから余計にめんどくさくなる。
「ワシは悟った人じゃ」つう定義から抜け出せないんだよ鬼は。

達磨さんなら、「んなもんシラネ」って済んでたかもしれないのにね。

412 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 12:49:01 ID:ROZWhZiV
大王さんに対してもそうだ。大王は「苦」を提示した。なんのことやら誰にも
分からん。だったら大王に聞きゃ良かったんだよ。「お前は何が言いたいんだ?」
ってね。

413 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 13:30:12 ID:f6wkPvJr
>>410
引退宣言してたから別に執着はしてないと思うけど
ただ鬼和尚に対して期待しすぎてたというのはあるかも

414 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 13:34:00 ID:f6wkPvJr
>>412
大王は単に現実の問題すなわち苦について自分の言葉で語れって
言ってただけでしょ。
鬼和尚が自分の言葉で語らないのでいらついてたみたいに見えたな

415 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 13:46:53 ID:f6wkPvJr
>>410
あと座ることだけでなく説法も重要ということじゃないでしょうか
自灯明法灯明ですよね

416 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 13:47:35 ID:ROZWhZiV
>>414

そなんだ、ちょっとブランクあったから最近の流れしかわからないんだ。

417 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 13:59:08 ID:f6wkPvJr
>>416
大王は>>66-69あたりで言ってますね

418 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 14:22:04 ID:ROZWhZiV
>>417

そこは読みました。大王さんはそこの問いに対して答えを知ってた上で
あえて鬼の口から言わせたかったということですよね。

んで結果こうなったとw

419 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 14:42:23 ID:f6wkPvJr
>>418
やっぱりスレを2つに分けたのが問題だったよなあと思うけどいまさらですね。
じゃあ用事があるので今日はこれで。

420 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/20(日) 15:32:18 ID:qUonMoBL
>>419
そうですよ!やはり危惧していたとうりになったか…。

421 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 15:43:10 ID:hyL44GDm
苦について語れって言ったって語れるわけないじゃん。
だっておかしいだろ。苦なんて人それぞれによって変わってくる物なんだし何を語れって言うんだ?

自分はこんなことで苦しんでます。どうすれば良いですか?
見たいな問いなら鬼和尚も返事は出来るが、何を苦にしているか分からない以上何も語れない。

422 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 15:46:02 ID:hyL44GDm
>>420
元に戻っただけだろう。
これからがスレ立てした頃から見ているのに何を言ってるんだ。

423 :昨日の失恋:2008/01/20(日) 15:49:13 ID:kkD1kcDB
スレ統一(?)は賛成です。ハルカさんやできそくないさんにもきてほしいですよね。
あと>>421さんの意見にも賛成です。
観念的な「苦」を除いてほしい・・・と言われたら「座りなさい」しか言えない気がします。

424 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/20(日) 15:49:24 ID:qUonMoBL
>>422
ぬはは。郷愁感で涙が…。

425 :キンキ鬼ッズ:2008/01/20(日) 16:12:37 ID:7IWUsTZA
>>423
そそ。要するに私はそれが言いたかったんです!

426 :音響:2008/01/20(日) 16:32:01 ID:zpmxoLDi
無いものねだりばっかりw
ていうか、ハルカできそこないに言いたいことありゃ気が向けばでてくるだろうから、直接よびかけりゃいいし。
流れ不満なら消えるか自分でつくりゃいいしw

427 :キンキ鬼ッズ:2008/01/20(日) 16:39:24 ID:7IWUsTZA
あ、おかえり。どこ行ってたの?

428 :へぼ将棋:2008/01/20(日) 17:39:00 ID:lSb/Ov9q
皆仏教好きの人だと思う。 世界÷何とかは殆ど0です。
皆あつちゃこっちゃだが。そろそろ今までの事水に流してたら。
たまにはいい加減に皆真面目すぎだと思う。

429 :鬼和尚:2008/01/20(日) 21:50:45 ID:nxn19/v0
今日も逆からじゃ。

>>428 そうじゃ、みんな真面目すぎかもしれん。みんな一休み一休みじゃ。

>>423 そうじゃ、坐るが良いのじゃ。

>>421 そうかもしれん。しかし、本当はカウンセリングに行くべきじゃ。

>>412 わしは彼に、観察こそが重要な基本であり、四聖諦は応用に過ぎぬと答えた。
 しかし、彼は受け入れる事が出来なかったのじゃ。わしの言葉を理解しているようにも見受けられなかった。
 自分の言葉を覚えていない様子もあった。
 そのような者にわしが出来るアドバイスは、カウンセリングを薦めるだけじゃ。

 あまり知られていないが、心の病は放っておくと、体の病と同じように悪化していくものなのじゃ。
 うつ病では自殺の恐れがあり、破瓜型分裂病なら精神が崩壊する恐れがある。
 偏執や妄想を持っている者は、自分だけでなく、他人をも傷つける恐れもある。
 ニュースにも時々そのような人間の事が報道されておる。
 誰かが書いたが、日本では心の病を指摘する事がタブーとなっておるようだが、もしそのような事件を起こした者に、誰かがカウンセリングを受ける様に言っていたなら、そのような事件は起こらなかったかもしれん。
 心の病には専門の医者がおる。

 仏教でも直らぬ事は無いが、本人が自らの考えに固執して、わしの言葉を聞かないのなら、直す事は出来ないのじゃ。
 故にわしはそのような者にはカウンセリングを薦めるのじゃ。
 
   
  

430 :鬼和尚:2008/01/20(日) 22:14:45 ID:nxn19/v0
>>411 わしが教えるのは慈悲の故じゃ。英語で言うとらぶじゃな。

>>392 わしは誰とも対立はせん。慈悲によってアドバイスをするのみじゃ。自ら修行する者には修行を教え、自らを制御出来ない者には先ず心を癒す事を勧める。

>>385 親身なアドバイスも許されない大人の世界とは、非情の世界ではないかな。
 ここはそんな非情な世界とは違う、わしの愛のスレじゃ。
 このスレではみんなわしの愛のアドバイスを受けるのじゃ。
 おぬしのぷらいべいとな悩みも、和尚さんに話してみるのじゃ。

>>370 それはなかなかよさそうじゃ。前にも書いたが、止の行は集中力を養うためのものであり、自分がやり易く長く続けられる方法なら良いのじゃ。
 数息観も数を数えないで息だけを見守る、随息観というものもある。更には呼吸にも集中しないで、集中した状態を作り出す定にも発展する。
 自分自身が一番、やり易く続けられる行ならば、それを選んで坐るのがいいのじゃ。



431 :神條 遼 ◆haruka.ATI :2008/01/20(日) 23:04:04 ID:Z8U0ra9T
真面目に気持ち悪いわ……
何この仏陀の言葉――『ただただ犀のように一人歩め』――すら理解してない言動。

もういいや。
完全にこのスレ見切った。
ROMってても、絶対に『求道者』が出てこない事が解った。
こんな似非を敬愛してる奴ばかりじゃな。

432 :音響:2008/01/20(日) 23:39:48 ID:zpmxoLDi
馴れ合いを大切にし、和を乱すことを排除するってのは日本人の根っこの行動パターンのひとつだからな。
疑問を持つことも難しい。

433 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 23:40:22 ID:hyL44GDm
>>431
>――『ただただ犀のように一人歩め』――
この言葉の意味からして一人で歩むんだったら求道者を探すのは無意味だろう。
仲間がほしかったのか、それともそう言う人とおしゃべりしたかったのか、
どちらにしても一人でやるんだから無意味なことだな。

ついでに言っておくと日本ではインドみたいに修行に明け暮れるわけにも行かず。
皆、仕事を通して修行をするしかない。
修行の仕方も方法も、その人の置かれている状況よって異なる。
もし物作りの職人のように一人で黙々と作りつづけるのが仕事の人なら、
他のことは考えず雑念を取り払って、ひたすら物を作りつづけるし、
医者という立場なら、他ことを考えず雑念を取り払い、ひたすら患者のことを考えて治療を行う。
どちらもひたすら自分のなすべき事を行っているに過ぎないから、何をするかは立場によって変わってくる。
別に一人で行うと言う意味ではない。
表面的には周りに人が居るか居ないかの違いはあるが、内面的にはどちらの状況もかわらない。

434 :音響:2008/01/20(日) 23:43:18 ID:zpmxoLDi
>>433
すべての価値観から独りであれ、ってことだろ。

一人ぼっちでいろ、ってことじゃないと思うが。

435 :ランプ屋:2008/01/21(月) 00:17:19 ID:g0ANapKh
  欲望の対象は、美しく、おいしく、喜ばしいものであり
  種々様々な形をとって、心を混乱させる
  欲望の対象には恐ろしい災いがあることを見て
  あらゆるものから離れるべきである
  犀の角のように、独り歩む

「犀の角のように」の例えはほかにもたくさんでてくるらしいので違う意味にも使われてるかもしれない

436 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 00:24:50 ID:ORbdZvBU
>>433
俺は、黙々と8:00〜22:00まで一人で物(データ)を作っているツマラナイ仕事をやっていますが、
なるほど禅の修業になるのだね。ちょっと嬉しくなった、ありがとう。修行して金が貰えるんなら、幸せってもんだ。

437 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 00:41:11 ID:+oK65UAj
>>436
よかったね。

438 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/21(月) 03:10:38 ID:4PFxvBRm
>>375
亀レスだけれど…
いえいえいいのよ。そこら辺は俺当事者だから知っとるだけよ。
謝らせてしまってこちらこそスマソ

>>388
確かにね。復興支援すらせん破壊は、何がしたいのか謎だ。
教えを説く度量のない人や、らぶのない人に、まず後任は無理ですな。
論破は相手を変える為の力であって、
無理やりねじ伏せてオナニーするのは意味がない。
我を通して周りに誰もいなくなるなんて、一体何の意味があるのだろう。
反発を生んだり反感をかう論破は失敗作だよね。有無を言わしているから。
そんな一時の快楽の為に人の弱みを利用するなど、残るのは虚しさだけなのだろう。
未来を生まない破壊は、自らをも滅ぼす。
気に入らない人間を排除するのと、嫌いな人間を好きな人間にするの、
どちらが得で楽か。
難しいことだけれど、俺はそこら辺でいつも後者をとろうと日々考えている。

釈尊は論破を好まなかったんだっけか。
なんか徳一って人と誰かが論争して論破したって話もあるしなぁ。
でも人を諭すのは、どうしても論破がつきまとうと思ってしまう。

鬼和尚さんは「論破」をどう思っているのだろう。
やはり我を通す事になるからあれなんだろうか。
しかし真理を求めるとなると、それによって真理でないものは淘汰されるしなぁ…
難しい。

439 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/21(月) 03:11:03 ID:4PFxvBRm
>>431
栄養はバランスよくとるのが良い。
神條 遼 ◆haruka.ATIのようにスパイシーな栄養も必要ですな。
是非向こうのスレでのネオ説法に期待。
しかし、求道者を求めている理由が気になるな。
何故ハルカ◆haruka.ATIにとって求道者が必要なんだろうか。
前に「見つけたら叩いとこう」って言ってたけれど、
叩いたって仕方ないだろうに。何が欲しいんだろう。
相棒?それはないか…叩きたいという『欲』?

ライトノベル作り頑張ってね。応援しとるぞ〜

440 :昨日の失恋:2008/01/21(月) 05:39:45 ID:HtnpiMcc
「論破」と「真理を語る」の違いなのかもしれません。
真理は論破されることないのでしょうし、真理を説くのは論破ではないんではないかと。

理論には必ず立場が付きまとうように思っています。
なので論理的というのはその人の立場がいかに筋が通ってるかの主張でしか
ないんじゃないかと。
その辺を越えられると悟りに近づくのかなぁ・・・なんて。

441 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/21(月) 06:25:05 ID:4PFxvBRm
>>440
おっ昨日の失恋さんひさしぶりっすな。

真理を説く時は、相手が真理に気付いていないからだよね。
ということは、相手を一度否定しなければならんと思うんだ。
そして相手に真理を諭すという事だから、ある種の論破だと思うんだよね。

>その辺を越えられると悟りに近づくのかなぁ・・・なんて。
なるほどね。立場を超える、かぁ。
じゃあ真理は立場であってはならないのかな。
俺はそこが分からんのよね。

442 :昨日の失恋:2008/01/21(月) 08:17:26 ID:HtnpiMcc
ゼロさん、どうもです^^

僕の感覚では論破と言うと論理と論理をぶつけ合って相手の論理を破るという感じなんですが
それと比べて真理と論理はぶつけ合うものではないと言うか同じベクトルじゃないというか。

真理ってすべてに対して普遍であろうかと思います。(そんなものがあるとすれば、ですが)
普遍なのでもうそこにあって誰に対しても等しく同じものですね。
論理を破った場合、破られたものが立場を持ち続ける限り破られたなりの論理をあらたに
作ってしまうだけ・・・といいますか。新たに自縄自縛してしまうって感じでいます。
うまく言えませんが、真理を説くのと論破は似て非なるものっていう感じがしています。

443 :m0rSvao3:2008/01/21(月) 11:10:55 ID:wNh5QXvH
論理というのはただの道具ですよね。
例えばここに武器があるとして、それを他人を攻撃するために使うのか、自分の身を守るために使うのかという問題があるとします。
それを議論してるレベルが論理のレベル。
だけど、本当は敵を作らないというのが一番だとすると、それが真理のレベルではないかと、私は思いますね。
上手く言えませんが。


444 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 11:25:40 ID:HmWc/MZB
そもそも仏教そのものが、ある主張に対してそれを否定して真理を成立させる宗教ですからね。自らは主張しない。
釈迦から龍樹の流れがそうなんだけれども、まぁ、人それぞれでいいんじゃないかなと俺は思う。

445 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 13:12:27 ID:x/VEmV1S

春すぎて一夜かぎりの桜ばな散りてぞのちに残る満月



446 :大王:2008/01/21(月) 14:45:55 ID:vgfzisiZ
7 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:57:25 ID:0JKQhE49
 わしは再び問うた。(本当はもうわしは無いんじゃよ、わかっとるね?)

まあ、笑えるコピペだなあ、、
まあ、鬼和尚及び自演、もしくは狂信者は、何も無いのに関わらず、、
鬼和尚の権威の守護に必死だからねえ、、、あの膨大な自己防御カキコが我執の強さを示しているなあ、、

まあ、我執、苦の塊であるからねえ、、
苦諦
このように一切は苦なりという仏教の根本的立場が確立され、苦諦(くたい)とよばれる。苦諦とは「苦が諦である」ということで、それは苦であることが真理(サトヤ、satya)であり、人間の生存そのものが苦であるという。その意味では、苦とは哲学的意味をもった苦である。

しかし、四苦といわれる生・老・病・死、加えて八苦といわれる愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五陰盛苦をみても、実際には具体的な現実苦を示すことは注意すべきである。

鬼和尚は、特に、怨憎会苦・求不得苦が酷いようだね、、、

447 :大王:2008/01/21(月) 14:50:58 ID:vgfzisiZ
何も無いと言いながら、、
怨憎会苦・求不得苦に狂いつつ、、鬼和尚の権威の守護に必死になる哀れさかな、、

鬼和尚は我執の塊で、自己の権威、政治的権力がお好きなようで、、
智慧が生じたというのは、うそで、、

権威欲の知識が生じた鬼和尚が正解でしょうな、、、


まあ、汚らしい、鬼和尚の精神と付き合うと、こちらが汚れそうなんで、、、
気が向くまで、しばらく、インキョ、、、さらばじゃ、、、

448 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/21(月) 15:11:11 ID:l1hinOqn
>>371
何個以上は、適用と、ヒントを出せばテストにならないしさぁー

ほんとにそう思う人は、専門医を受診すれば、良いわけで・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

449 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 15:11:18 ID:EPBbYSdu


そ う じ ゃ 頑 張 る の じ ゃ 。 わ し が つ い と る ぞ 。

450 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 15:12:54 ID:KU+j0+Yw
何回捨て台詞言えば気が済むんだろうか・・・
鬼和尚に対する執着を捨てられずに粘着してる様子は、はたから見ても
この上なく哀れに見えますよ。大王殿。

451 :大王:2008/01/21(月) 15:22:30 ID:vgfzisiZ
ありゃ、、仏教語れず、鬼和尚の権威を守る、自演か、狂信者、、熱心だなあ、、

何も無いのが究極の仏教に、鬼和尚の権威の守護、、、、

すごいなあ、、、、執着度異常、、、、


まあ、さらばあ、、、、、

452 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 15:41:21 ID:x/VEmV1S
ばい。また。

453 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 16:02:22 ID:utI6eCgr
鬼和尚とニコチャン大王の戦いは噛み合わないよな

454 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/21(月) 16:02:29 ID:l1hinOqn
>>451 イヌよ、汝は、▼・ェ・▼よ

自己

を学べ。 振り返れ。自己を助けなって・・・専門医をたずねろって・・・言っとくよ・・・きっと、きっと、池よなー

455 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 16:02:33 ID:KU+j0+Yw
・・・鬼和尚の権威なんてあるのか??

哀れみ、もとい親切心からのアドバイスですよ、大王殿w

456 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 16:33:22 ID:bu/+iWl8
>>451
お前自分でもうこえへんとか言っといて何回来てんねん。
ええ加減にせえや。まぁ元からびっくりするぐらいウザかったけどな(笑)
ホンマに病気やろあんたwwwwwwwwwwwwwwww
難病や\(^o^)/発狂したらあかんでw

457 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/21(月) 18:09:07 ID:4PFxvBRm
>>442
どうもっす。
確かに論破という言葉には「争い」らしきものを感じるよね。

>新たに自縄自縛してしまうって感じでいます。
なるほど。論破は信念を崩せないということか。
真理があるかは俺も分からんけれど、そこんとこどうなんだろうね。
あったらいいなぁと思っているけれどさ。

>>443
そっかぁ。俺が考えているの「敵を生み出さない論破方法」は
論破の範疇を超えとる、と。
確かに論破のイメージに仲良しは無いわな。
真理探究だったとしたら、これからも続けていく必要がありそうだ。

458 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 19:05:38 ID:Dq50Yqrw
>>456

おもろい男やんけ、ワシは好きじゃ、憎めん男や。

459 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/21(月) 19:09:47 ID:l1hinOqn
>>458
> >>456
>
> おもろい男やんけ、ワシは好きじゃ、憎めん男や。

自演?

460 :音響:2008/01/21(月) 21:40:54 ID:bqsJt4WS
>>457
争いが悪い、敵を作らないのがよい、ってのも疑ったほうがいいんじゃない。

461 :音響:2008/01/21(月) 21:43:19 ID:bqsJt4WS
>>443
敵味方の理論じゃなくて、自分に従えばいいんじゃない。
結果敵味方ができてもそりゃ仕方ない。
敵が出来ることが悪くて馴れ合いがいいかっても別の話。

462 :鬼和尚:2008/01/21(月) 21:43:34 ID:yR6HRvvx
>>438 お釈迦様は論争を禁じて居るが、間違った考えを持っておる者には多少の議論も必要じゃろう。
 わしは一人一人の思想や考えなどは、自由であればよいと思っておる。
 聞かれれば答えるが、普通の人間なら多少間違っていても、自由な思想や考えを持っていて構わない。 

 ただ悟りに導く方法だけが、正しく伝わるようにと、そこにのみ気を配っているのじゃ。
 真理はもとより言葉や論によって伝わるものでもない。
 各々が悟りを得れば、自然に判るものじゃ。
 一つ一つの思想や考えを、一々修正する必要はないのじゃ。


 ただ悟りを得るための方法を正しく伝え、論争は最小限で済ますが良かろうと思うのじゃ。 

今日はこのくらいかのう。

463 :音響:2008/01/21(月) 21:54:13 ID:bqsJt4WS
>>462
和尚だなんだって名乗ってるんなら論を奪え。
ただわしがついとるぞってのもつまらんでしょう。

464 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/21(月) 22:11:21 ID:l1hinOqn
>>463
禅では、なくて、上座部の方ではないの、鬼さんってさー・・・[電柱]д ̄) チラッ

465 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 22:32:09 ID:x/VEmV1S
アセ、アセ、、

466 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/21(月) 22:40:36 ID:l1hinOqn
>>465
はんかちホイ♪( *^-゜)/⌒■゛

467 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 23:32:50 ID:x/VEmV1S
>>466
超おつ!ありがとー!

468 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 23:44:26 ID:0VRHNkmo
勝手に悟って
勝手に死んでください
あなたの相手をしてるほど
みんな暇じゃありません

469 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/22(火) 01:24:34 ID:TLXYrWar
>>460
確かにその疑いは必要かもね。
根拠なくして物事は語れないと思うからさ。
「何が敵か」ってのが問題になるよね。
煙たい人が、必ずしも敵であるとは限らないしなぁ。
俺は良い争いってのもあると思うんだ。
双方が刺激され、良くなる争いってのがあるからね。
今、酒かなんかのCMでさ。
「俺、先生の事嫌いでした。だから俺も嫌われる教師になります。」
ってのがあって、「おぉ〜」って思ったんだよね。
まぁ結局最終的には、その先生が「好き」ってことになるんだろうけれどさ。
「良い煙たさ」は持ち合わせていたいね。

>>462
返事ありがとうございます。
やはりお釈迦様は論争を禁じてるんですか。
唯物論者アジタなどとの会話は論争ではないという事になるのでしょうか。

>ただ悟りに導く方法だけが、正しく伝わるようにと、そこにのみ気を配っているのじゃ。
なるほど。
真理を何度も説くよりも、悟りを得させたほうが効率的かつ確実なわけですね。

470 :音響:2008/01/22(火) 08:10:22 ID:VvB5qaLd
>>469
そりゃ、味方の範囲が広がっただけだろ。

471 :音響:2008/01/22(火) 08:23:11 ID:VvB5qaLd
どっかで釈迦が議論スンナ、ってい言ったからってそれを金言玉条にするってのはあほだ。
議論に捕われて修行サボる弟子には議論スンナ、って言ったかもしれんし
議論が成立する知性の相手との議論は楽しんだかもしれん。

472 :音響:2008/01/22(火) 08:31:19 ID:VvB5qaLd
たとえば、自我と自論がくっつきすぎてる奴には議論スンナ、ってのは言えるかもしれん。
論を否定されるとそいつにとっては人格否定だから、人格攻撃に終始する。
そいつにゃ、まず思考論理を眺める観察するってとこからはじめろっていうだろう。

論は論だって遊べる奴が論に浸っているのはそりゃ趣味だ。

473 :m0rSvao3:2008/01/22(火) 11:19:18 ID:oiUziUlQ
お釈迦さんの弟子で、名前は忘れたけど、一番できの悪い弟子がいたそうな。
その人がお釈迦さんに、恐る恐るこう尋ねた。

  よき仲間を得ることは、道の半ばだと思いますがどうでしょうか?

するとお釈迦さんは答えた。

  ○○(弟子の名前)よ、よき仲間を得ることは道の半ばではない。

弟子は、また失敗したかと思ったが、お釈迦さんは続けてこう答えた。

  よき仲間を得ることは、道の全てだ。


474 :キンキ鬼ッズ:2008/01/22(火) 13:08:43 ID:4gzw+PDo
おはようございます。
ハルカちんが去り大王さんが去り、このスレも過渡期ですね。

475 :m0rSvao3:2008/01/22(火) 13:14:51 ID:oiUziUlQ
ああ、弟子の名前は「アーナンダ」だったかな。

476 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/22(火) 14:46:03 ID:R7QhkJQs
>>475
間違ってるよ。アーナンダは釈迦の従弟。兄は・・・

477 :m0rSvao3:2008/01/22(火) 14:52:29 ID:oiUziUlQ
>>476
やっぱり、アーナンダで合ってた。
従兄弟にして弟子だよね。


478 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/22(火) 15:18:52 ID:R7QhkJQs
>>477
しゅりはんどくだよ。阿難の兄はだいばだった。

479 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/22(火) 15:39:53 ID:R7QhkJQs
コピペじぁ
思いやりの実践が人生を成功に導く



●周利槃特(しゅりはんどく)の物語
 釈迦の弟子の一人であった周利槃特の話を紹介しましょう。周利槃特はたった一つの心を持ちつづけることによってついに悟りを開いた人です。
 周利槃特は自分の名前さえしばしば忘れるほど記憶力が悪かったので、背中に名札をはっておいたくらいでした。
 あるとき釈迦が周利槃特を呼んで言いました。
「おまえにはむずかしいことを教えても覚えられぬであろう。だから、つぎの言葉のみかみしめよ。『三業に悪を造らず、諸々の有情を傷めず、正念に空を観ずれば、無益の苦しみは免るべし』(身と口と心に悪いことをせず、生き物を害せず、正しい思いに徹すれば悩みはない)」
 釈迦の前からひきさがった周利槃特は、「三業に悪を造らず……」とやり出したのですが、さてそのあとが出てきません。再び釈迦のもとにひきかえして聞き直しました。
「今度は忘れぬぞ。今度こそ忘れぬぞ」
 そして暗誦するのですが、一日たつとすっかり忘れてしまうのです。また釈迦のところへ行って聞く、暗誦する、忘れる、のくり返しでした。数か月たちましたが、同じことです。彼は、悩んで、釈迦のもとにやってきました。
「世尊よ、私はどうしてこんなに愚かなのでしょうか。自分ながらあきれるくらいです。私はとても仏弟子たることはできません」
 釈迦は周利槃特の肩にやさしく手をかけ、さとすようなまなざしで言いました。
「何を言うか。おまえは愚者ではない。愚者でありながら自分が愚者たることを知らぬのが、ほんとうの愚者である。おまえはおのれを知っている。だから真の愚者ではない」



480 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/22(火) 15:42:15 ID:R7QhkJQs
さらにコピペじゃ
●人を偉大にさせるもの
 そして釈迦は周利槃特に一本の箒(ほうき)を与え、あらた改めてつぎの一句を教えました。
「塵を払い、垢を除かん」
それからというもの、周利槃特は多くのお坊さんのはきもののチリを払い、箒で各所を掃除しつつ、一心にこの旬の意味を考え、唱えました。
「塵を払い、垢を除かん」
やがて人々から“愚者の周利槃特”と言われる代わりに、“箒の周利槃特”とあだ名されるようになりました。
 こうして何か月かたち、何年かすぎ、何十年という歳月が流れました。周利槃特は自分の心の塵、心の垢をすっかり除くことができ、ついに阿羅漢(聖者の位)とまでなったのです。
 ある日、釈迦は、大衆を前にしてこう言いました。
「悟りを開くということはたくさん覚えることでは決してない。たとえわずかなことでも、徹底しさえすればそれでよいのである。見よ。周利槃特は箒で掃除することに徹底して、ついに悟りを開いたではないか」。



481 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/22(火) 15:45:13 ID:R7QhkJQs
さらにコピペじゃ



●思いやりの訓練を
 周利槃特のように自分の名前を忘れるほど記憶力の悪い人はいないでしょう。その周利槃特でさえ一つのことを根気よくつづけて高い境地に到達しえたのです。私たちにもできないことはないでしょう。
 周利槃特は「塵を払い、垢を除かん」の一句を心にかけ、実践したわけですが、私たちの現代社会においては、
「人のことを思いやろう」
という一言を心にかけ、徹底して実践することを提唱したいと思います。
 この思いやりの訓練を何日も何か月も、何年も、いや、生涯つづけることができれば、周利槃特が阿羅漢になったように、だれでも人をひきつける立派な人格を身につけることができるでしょう。
「成功に秘訣というものがあるとすれば、それは、他人の立場を理解し、自分の立場と同時に他人の立場から物ごとを見ることのできる能力である」
自動車王ヘンリー・フォードの言葉です。思いやりこそ人生を成功に導くカギなのです


482 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 19:17:07 ID:0D6pwP+s
>この思いやりの訓練を何日も何か月も、何年も、いや、生涯つづけることができれば、周利槃特が阿羅漢になったように、
>だれでも人をひきつける立派な人格を身につけることができるでしょう。

>だれでも人をひきつける立派な人格を身につけることができるでしょう。


鬼和尚の是非はともかく、立派な人格というのとは違う。せったん、できそこないも。あの狂ったあはぼったん紙ですら、ファンが
いるわけだが、人格立派とは別問題だろう。・・・周利槃特の逸話を人格云々に読みとってしまうアホ臭さ。オエーッ

483 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/22(火) 19:46:50 ID:p6dM1s65
>>482 名無し で なく 自己を出せ。

いつまで、他人のことに粘着してるのかな。
肝心要の自己を救え。

484 :大王:2008/01/22(火) 21:09:13 ID:RdzU1bz/
、、おお、アシモフさん、立派だなあ、、
まじで、、まあ、ココじゃ、]優秀だよん、、、


さらばじゃ、、

485 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 21:23:07 ID:GLYavg/P
>>482
あー。悟っているのに固定的な人格と言えるようなものがあるのかということね。

486 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/22(火) 21:27:25 ID:TLXYrWar
>>470
俺にはわざわざ敵を作る理由が分からないのだけれど、
音響さんは何故にそれに辿り着いたんだい?
敵がいて良かったためしがない。
敵と思ったが、後々考えて良い方向にいくのも味方なら、
俺には敵を求める心が皆無なのだけれど。

>>471-472
そうだね。釈尊が言ったからそうっていうのは盲信だわな。
疑いの目と論理的思考は問われるね。

>>473
それははじめて聞いたなぁ。
良い言葉だね。

487 :音響:2008/01/22(火) 21:47:15 ID:VvB5qaLd
>>486
わざわざ敵を作るって意味じゃない。
敵味方は結果。
その時点で全力を尽くしたら敵ができるかもしれんしできないかもしれない。

488 :ゴ-タマ.シッダ-ルタ:2008/01/22(火) 21:54:02 ID:zFDrewOO
まだ誰も悟って無い様ですね…悟ったと思い込んでいる者など自己の解脱だけを目的としたような聖者の知恵ではわからないことなのです…

489 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/22(火) 21:57:05 ID:TLXYrWar
>>487
そっかぁ。
なるたけ全力を尽くした結果が良い方向にすすめば良いけれど、
なかなかそう上手く行く事だけではないからね。

490 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/22(火) 21:58:35 ID:p6dM1s65
>>484 イヌよ、汝は、犬よ
自己を語れ。

491 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 21:59:18 ID:6bez934A
>>485
あるよ、悟っても個性は消えない。
釈尊の解脱技術なんて嗜好だらけじゃん。

492 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 22:00:36 ID:IE7dw0tp
>>488
おまえ”ただ一人歩め”って言っておいて”よき仲間を得ることは、道の全てだ。”ってどっちなんだ、このバーロォー

493 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/22(火) 22:05:37 ID:p6dM1s65
>>492
(#/__)/ドテ

494 :鬼和尚:2008/01/22(火) 22:06:11 ID:7h2Lk+hR
>>469 どういたしまして。
 論争とは対等の立場で論をもつて争うことじゃ。
 教え諭す事は論争ではない。

 太宰治も論争はこぶしを使わないケンカだ、と言ったように、論をもって争う事は、真理を求める手段にはならないものじゃ。
 争いに負けた者は、負けたからといって、決して己の論を捨て様とはしない。むしろ負けた事で怨みに思い、次はもっと鋭く迫ろうと勝つための論理に磨きをかけるじゃろう。
 迎える方も当然、更に勝とうとするための論理を高める。
 こうしていつまでも終わりが無く、無意味な争いが続くじゃろう。
 そのような例はこのスレでも何度と無く、繰り返されてきた。
 

 そのような者達は議論をしている間は、確実に坐ってはいない。
 時間は無限にある訳ではないと言うのに。
 論争によって負けた者は怨みを抱き、勝った者は驕り、時間をとられ、坐る事も忘れてしまう。
 そのような論争は、しない方が良いのは当然であろう。

 

495 :音響:2008/01/22(火) 22:06:19 ID:VvB5qaLd
どっちでもいいんじゃないか。

もし、賢明なる道友を得るなら、共に行じおこなう善き住者である慧者を〔得るなら〕、一切の危難を征服して、わが意を得た気づき(念)の者となり、彼とともに、歩むもの。
46  もし、賢明なる道友を得ないなら、共に行じおこなう善き住者である慧者を〔得ないなら〕、征圧した国を〔惜し気もなく〕捨てて〔顧みない〕王のように、犀の角のように、独り、歩むもの。
47  たしかに、〔わたしたちは〕道友の成就(獲得)を賞賛する。最勝の道友たち、〔自分と〕等しい者たちとは、親しくするべきである。これらを得ずして、罪なき〔独存の生活〕を享受する者は、犀の角のように、独り、歩むもの。

496 :音響:2008/01/22(火) 22:16:49 ID:VvB5qaLd
>>494
釈迦がやったのはパラダイムの提示だ。
自分正しい教え諭すってのじゃあないよ。

497 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/22(火) 22:21:48 ID:TLXYrWar
>>494
たしかにそうですね。

>むしろ負けた事で怨みに思い、次はもっと鋭く迫ろうと勝つための論理に磨きをかけるじゃろう。
その通りだと思います。
結局論争で覆せるのは表面の論だけで、
相手の本質である核心は変えられないのでしょうね。
勝ち負けと思わせない話し方が求められるのでしょう。

498 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/22(火) 22:25:46 ID:p6dM1s65
>>494  鬼和尚 さん

2ch
バトルと言う会話形式。

ご存知でしょうけど・・・

そういう風に、進みます。

499 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 01:07:48 ID:kO7A12Or
>>498
そう言う風にしか2chでは話が進まないと思っているのはおかしい。
現にハルカとか来る前はそうでなくても毎日少しずつスレが流れ話が進んでいた。
このスレは少し特殊なんで時期によって異なっているが、
特に争うことなく自然にスレが流れていったときも会った。

バトル形式でなくても話は続くしスレは伸びていく、
むしろ中々スレが伸びなくて面白くないとか言う者の方が愚かだ。
そう思ってる人は認識を改めたほうが良い。

500 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/23(水) 01:20:09 ID:2XYTEFBJ
>>499 499 さん
まず、コテ、つけてください。

501 :へぼ将棋:2008/01/23(水) 09:02:24 ID:jSsHa+1Q
>>492 よき仲間と一緒にひとりぼっちで歩め。合体。

502 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 09:09:11 ID:8yexLOTq
きもちい〜

503 :へぼ将棋:2008/01/23(水) 09:18:49 ID:jSsHa+1Q
>>480 ASIMOさん いつの間にか周利槃持は箒になったのですね。
ありがとう。徹底私にがて冷や汗。


504 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 09:22:23 ID:8yexLOTq
>>497
勝ち負けと思わせない方法は簡単。自分が勝とうとしなければいい。

505 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 14:12:00 ID:AKfTtATA
仏性が仏性に語りかければ良いんだよ。

506 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/23(水) 20:31:21 ID:a8Hjwhpp
>>504
そうだね。その通りだと思うよ。
相手の戦意も喪失するだろうしね。

507 :ランプ屋:2008/01/23(水) 20:44:12 ID:xJxf5YfW
鬼和尚のリードでいい塩梅に理解が深化してるようだが、実践できないと意味がないな。
とりあえず「すべての議論は不毛」というテーマについて議論してみようか。

508 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/23(水) 20:50:26 ID:F5TYvx3E
>>507 ランプ屋 さん
> 理解が深化してるようだが、実践できないと意味がないな。 とりあえず「すべての議論は不毛」というテーマについて議論してみようか。

と言う事は、実践女子大か・・・アセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ〜♪

何を実践してるの?あなた自身・・・[電柱]д ̄) チラッ

509 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/23(水) 21:23:16 ID:a8Hjwhpp
>>507
全ての議論が不毛ってのは無いんでないかな。
相手を諭せるようなモノを持ち合わせていればね。
主観と主観の議論は不毛だと思うけれどさ。

510 :鬼和尚:2008/01/23(水) 21:40:05 ID:JwX9HwSE
>>496 おぬしに教え諭すことによってパラダイムを提示したのじゃ、とか、新しいパラダイムの提示といいたいんじゃないかね、とか書くとおぬしは「何を!!」といきり立って反論してくるじゃろう。
 おぬしの言う通りじゃ。わしが間違っておった。とか書くと、「わーい勝った」と喜んで驕り昂ぶるじゃろう。

 そしてどちらにしても座る事は無い。
 言葉によって表されたものは真実ではなく、真実と言う言葉さえも真実を表してはいない。
 仮定された表象記号でしかない言葉は、いくらやりとりされても曲解を拡大させるだけであり、互いに一致した認識を共有することは決して無いのじゃ。
 議論に対する執着は、他の金や権力等に対する執着に等しい。
 そこに自らの変容を受け入れる心境は無いものじゃ。。
 
 ちょっと難しかったかのう。

>>497 議論を避けるのが、話し合いの方法の一つではある。
 議論ではなく、歩みより、強調の為の話し合いこそ求められるものじゃ。

>>498 わしは慈悲によって進むのじゃ。

>>499 そうじゃ、進むのじゃ。

>>504 そうじゃ。

>>505 だれじゃ。

>>507 何故、不毛なのに議論するのじゃ?


511 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 21:45:30 ID:8yexLOTq
>>507
普通の議論、つまりただの話し合いは不毛ではないだろう。不毛なのは
お互いに我を守ろうとして攻撃し合うような論争だ。これは戦争に等しい。
我というのは自分と同一視しているもののことだ。たとえば国旗を自分と
同一視している者は国旗を燃やされると怒る。していなければ怒らない。
同一視とは自分の体の一部と思い込んでいる状態だ。拡張された自分だ。
論争もこれと同じ理屈で起こる。自分の信奉するものが貶められたと
感じた時から始まる。それは足を踏まれる事と同じだ。そして際限のない
足の踏み合いが始まる。際限のないミサイルの落とし合いが始まる。
切りはない。ただの地獄だ。

512 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/23(水) 21:45:44 ID:F5TYvx3E
>>510 鬼和尚 さん

聞く耳は、お持ち合わせではないようだね・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

513 :ランプ屋:2008/01/23(水) 22:00:09 ID:xJxf5YfW
>>507 何故、不毛なのに議論するのじゃ?

いわゆる釣りってやつですな。

514 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/23(水) 22:07:25 ID:F5TYvx3E
>>513
> >>507 何故、不毛なのに議論するのじゃ?
>
> いわゆる釣りってやつですな。

>┼○ バタッ

515 :音響:2008/01/23(水) 22:38:55 ID:6vy+Ierw
>>510
難しいというか、単に鬼和尚が俺に関する妄想を働かせて、その妄想のなかの俺音響に説教し、難しかったのう、って優越感に浸っているのを眺めるだけだ。

516 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2008/01/23(水) 22:43:28 ID:a8Hjwhpp
>>510
了解です。
結局その人との関係がこじれてしまっては、
聞く耳すら持ってもらえないですからね。
ありがとうございました。

517 :音響:2008/01/23(水) 23:06:53 ID:6vy+Ierw
ていうか、精神世界系の連中は人間関係が原因でそっちに言っちゃった奴が多いんで、
人間関係に対する囚われや、マイルールが強くってスレでも人間関係のゲームばっかやっちゃうってだけ。

518 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 23:18:02 ID:8yexLOTq
>>517
君が?

519 :キンキ鬼ッズ:2008/01/23(水) 23:19:10 ID:CnkHI7Q6
音響さんホンマに座ってんのかいな?

520 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 23:24:25 ID:Yr3wkd8R
無毛だって いやらしい

521 :音響:2008/01/23(水) 23:28:04 ID:6vy+Ierw
>>519
そう。つまり、そういう反応が人間関係のゲーム。

522 :音響:2008/01/23(水) 23:31:14 ID:6vy+Ierw
>>518
お前は本当につまらんカスだなぁ。

523 :キンキ鬼ッズ:2008/01/23(水) 23:34:47 ID:CnkHI7Q6
>>521
釈尊は議論スンナと言ったのではなく、議論から離れなさい、と言われたんだよ。

524 :音響:2008/01/23(水) 23:36:42 ID:6vy+Ierw
>>523
なるほど。それで?

525 :キンキ鬼ッズ:2008/01/23(水) 23:44:56 ID:CnkHI7Q6
貴方の意見は下、私の意見が上、
そんな考えはつまらないと思わない?

526 :音響:2008/01/23(水) 23:50:43 ID:6vy+Ierw
>>525
面白い場合と、つまらない場合があるな。
一番つまらないのは、「こういう考えはつまらない」というパターン化だな。

527 :キンキ鬼ッズ:2008/01/23(水) 23:55:38 ID:CnkHI7Q6
>>526
もっと噛み砕いて言ってよ。

528 :大王:2008/01/23(水) 23:55:54 ID:wD9Ng9/f
517 :音響:2008/01/23(水) 23:06:53 ID:6vy+Ierw
ていうか、精神世界系の連中は人間関係が原因でそっちに言っちゃった奴が多いんで、
人間関係に対する囚われや、マイルールが強くってスレでも人間関係のゲームばっかやっちゃうってだけ。


音響殿へ支持一票、、

さらば、、長居はしないよん、、

529 :音響:2008/01/24(木) 00:00:06 ID:6vy+Ierw
>>527
やり取りの中で、てめえつまらんよ、っていわれてほんとにこりゃかなわんと思ったら、そりゃ愉快だ。せったんハルカと言葉で遊んだときはそんなだったな。
逆にちょいとつつくと勝手に妄想初めててめえの妄想の中で悦に入っている>>510のようなのはこの手のスレではうんざりするぐらい見てきてさすがにあきたからつまらん。

530 :グリーンツーリズム ◆Lh56DfrSz. :2008/01/24(木) 00:02:28 ID:tiGOjjIz
トリップテスト

531 :音響:2008/01/24(木) 00:02:34 ID:6vy+Ierw
パターン化がつまらん、ってのはお題目みたいに喧嘩議論つまらんってのは・・面倒くさい。
>>471>>472見てくれ。

532 :グリーンツーリズム ◆Lh56DfrSz. :2008/01/24(木) 00:03:24 ID:tiGOjjIz
噛み砕いて、ってのはアレか、方便を求めているって事か?

533 :音響:2008/01/24(木) 00:04:40 ID:H3TOANu1
>>532
標準語しか書いていないよ。

534 :キンキ鬼ッズ:2008/01/24(木) 00:08:14 ID:CnkHI7Q6
>>531
なるほど。めっちゃ分かりやすい説明。
音響さんにとっては議論はゲームな訳だ。

535 :大王:2008/01/24(木) 00:32:46 ID:Btr01ALL
音響殿軽く援護、、、

ま、奴らの特徴は、奴らの構築したカテゴリーに相手の意見を無理やり押し込めて、、
そのカテゴリーのラベルを貼るわけだ、、
議論するより、ラベリングで、終わって、ラベリングで説教を言う訳ね、、

ラベリングを一方的に貼り付けて、正しい意見を言っているのだ、、と宣言し、、、
支持者が、それに合わせて発言する、、

ヒトラーでもやっている事だ、、、

536 :大王:2008/01/24(木) 00:33:15 ID:Btr01ALL
音響殿が鋭いんで、つい、、、

さらばじゃ、、、

537 :音響:2008/01/24(木) 00:44:36 ID:H3TOANu1
>>534
そっちじゃない。俺にとって議論がゲームっての言いたいわけじゃねぇよw
「議論つまらん」ってのを分解してみると
「議論」ってのは自分の概念レッテル貼りだ。
たとえば俺とキンキの間で交わした言葉は今という瞬間の出来事だ。
それにてめえなり、第三者なりが勝手に「議論」だってレッテル貼って、
その上に「議論駄目」というレッテルを二重に貼って

538 :音響:2008/01/24(木) 00:48:26 ID:H3TOANu1
ビバサナーでのラベリングってのは、ラベルをはずすためにあるのかもしれないな。やったことはないが。

539 :キンキ鬼ッズ:2008/01/24(木) 00:59:40 ID:ml4+hs02
俺は音響さんと「議論」してるつもりはない。
お互いに少しでも向上出来ればと思ってるよ。

540 :音響:2008/01/24(木) 01:02:34 ID:H3TOANu1
>>539
そんな不純な目的で会話するんじゃありません。

541 :キンキ鬼ッズ:2008/01/24(木) 01:06:23 ID:ml4+hs02
ハルカちんが去って寂しいんじゃないの?

542 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 01:17:31 ID:bUmEn16R
『スレッド常連』Ver.3

○鬼和尚・・・鬼和尚
○舎利子・・・いつも全裸
○里中美子・・・携帯厨。20代女ただし性欲低
○ハルカ・・・神條 遼 ◆haruka.ATI
○カラス・・・カラスの唄 ◆S5WLCcUno2
○大王・・・三昧おたく
○承狂・・・承狂 ◆nR84EH8w52
○なにわっこ娘・・・やたら早起き
○音響・・・理屈っぽい
○キンキ鬼ッズ・・・自称鬼和尚の子
○ゴンガラ・・・我が道をゆく
○へぼ将棋・・・出現率低
○◆rZaqO/v5Hs ・・・熊さん
○ランプ屋・・・一般常識人
○偽和尚・・・スレ遅番
○せったん・・・雪担和尚
○できそくない・・・せったんの弟子
○ゼロ・・・優しそう
○ぽらりす・・・主婦
○ASIMO・・・情緒不安定
○紙を超えたもの・・・ぽったん、あは
○昨日の失恋・・・恋人募集中
○m0rSvao3・・・前世は公務員
○菊弥・・・ちん○32センチ

その他たくさんの「神も仏も名無しさん」達

543 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/24(木) 08:19:44 ID:kHdhXyXb
テラスで朝日を浴びて、座っていると気持ちがいい。
身動ぎせずにいると、メジロが寄って来る。

544 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/01/24(木) 10:31:48 ID:Z9XcA+sx
>>542
あり?ショコたんがいなくなってる。なぜに。
恋する煩悩☆ショコラティエ氏の影響で 以前より料理が面白くなった人より。

545 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 11:28:36 ID:nGF9v6tc

怒らないでマジレスして欲しいんだけど、
なんでこんなスレに書き込みできるわけ?
普通の人なら勉強や仕事があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ

546 :m0rSvao3:2008/01/24(木) 11:47:53 ID:7BhsvVr7
>>545
マジレスすると、オマエモナーにしかならないんだけど?

> 現実見ようぜ

更にマジレスすると、「現実」って人によって違うよね。
誰もがその人なりの現実を見てるわけで、「現実見ようぜ」っていう人は、他人に自分が見ている現実こそが現実だって主張してるだけだよね?
こういう考察を楽しめる人との議論なら面白いんだけど、君、できる?
できるなら、相手してよ。


547 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 12:49:00 ID:jZhRi/vP
悟りに到達するための最後の関門は自分の脳みそだな。
みんな自分の脳みそ好きだからなかなか捨てられない。
自分の脳より悟りのほうが上なのはわかっているんだがw
こうやって脳を使って2chやっている時点で悟れていないわなw
他人じゃなく己が最大の敵だ。

548 :m0rSvao3:2008/01/24(木) 12:54:46 ID:7BhsvVr7
>>547
> 他人じゃなく己が最大の敵だ。

こうも言える。他人じゃなく己が最大の味方だ。


549 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 13:07:04 ID:7yNWEril
味方になることもあるが、最大の、かどうかは。

550 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 13:52:24 ID:CZvSrwKj
普通の人という、くくり

551 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/24(木) 15:52:32 ID:f0+Xmz9q
>>547
理性と感性って同じものじゃないのかな?と思う。
だったらべつに脳みそ使ったところでべつに…。一緒だし…。
言葉は変幻自在の枠なだけで…。

552 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 18:12:02 ID:knXrva5P
脳は使えばいいんです。これは使うと便利です。でも、脳に
使われちゃだめです。

コンピュータやお金とほぼ同じです。自分が使うものであって
自分が使われる側であってはいけません。

553 :ランプ屋:2008/01/24(木) 20:09:08 ID:rvPfPqtf
>>546
おまえの現実は学校にも仕事にも行かず職業訓練もしてないってことだろ。戦わなきゃ現実と。

554 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 20:22:34 ID:CZvSrwKj
学校にも仕事にも行かず、座っています。
何故か食えているのが不思議。沢山の仏さんのお蔭かな。

555 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 20:23:07 ID:qVsRjXJ/
>>551
> >>547
> 理性と感性って同じものじゃないのかな?と思う。
女性的な感性ですね。
男性としては全然違うと思うょ。
理性は秩序と法則だから。

556 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/24(木) 20:50:57 ID:f0+Xmz9q
>>555
理性は秩序と法則で間違いはないと思います。

557 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/24(木) 21:08:41 ID:f0+Xmz9q
もとは一緒というか。質が一緒というか。

558 :鬼和尚:2008/01/24(木) 21:20:25 ID:Vm+oLdCv
>>512 そうかもしれん、そうではないかもしれん。おぬしはどっちだと思う?

>>513 おのれを釣るのじゃ。

>>515 おぬしはわしが優越感に浸っているという、妄想を抱いているのではないかな。既にわしにはそのような心は無い。
 ただ本当に理解出来たか、心配しておるだけじゃ。
 言葉による応酬は、互いに妄想のやりとりに過ぎぬと書いて居るのに、そのような反論しか出来ないとは、やはりおぬしには理解出来なかったようじゃのう。
 
 
>>516 どういたしまして、又おいでなさい。

>>543 えらいのう。

>>545 仕事は生きる為の手段であり、勉強は仕事の為の手段に過ぎぬ。
 そして、生きる事は、永遠を手に入れる為の手段なのじゃ。
 真に為すべき仕事、修めるべき学びを知る事が出来るのはこのスレだけなのじゃ。
 それを正しく理解したなら、両親は泣いて喜ぶじゃろう。
 死すべき定めの現実を知り、乗り越える唯一の手段を知る故に。

>>547 そうじゃ、己に克つのじゃ。

>>554 えらいのう、徳があるのじゃな。







559 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 21:33:01 ID:XFuSDQ1b
>>552
>脳は使えばいいんです。これは使うと便利です。でも、脳に
>使われちゃだめです。

これどうやれば可能になるんでしょうか
やっぱり坐る以外に手はないんでしょうかね

560 :音響:2008/01/24(木) 21:41:54 ID:H3TOANu1
>>558
ていうか、反論なんてしてないし。鬼和尚の妄想反応を眺めてる俺がいるだけ。理解するもしないもないんだよ。
理解できる?

561 :音響キッズ学派:2008/01/24(木) 23:28:38 ID:Btr01ALL
鬼和尚には仏教が無いので、
音響さんの様に論理的に鬼和尚を追及してみよう。

>言葉による応酬は、互いに妄想のやりとりに過ぎぬと書いて居るのに、そのような反論しか出来ないとは、やはりおぬしには理解出来なかったようじゃのう。

理解できぬ、と言う断定する、音響さんの意見を鬼和尚の言葉に無理やり押し込める作業。「そのような反論しか出来ないとは」、「やはりおぬしには理解出来なかったようじゃのう」



562 :m0rSvao3:2008/01/24(木) 23:30:10 ID:rZ6P8Mnl
>>553
> >>546
> おまえの現実は学校にも仕事にも行かず職業訓練もしてないってことだろ。戦わなきゃ現実と。

「学校にも仕事にも行かず職業訓練もしてないってこと」と戦うってどういう意味?
わけの分からない事を言わせたら日本一だね君は。


563 :音響キッズ学派:2008/01/24(木) 23:32:18 ID:Btr01ALL
>真に為すべき仕事、修めるべき学びを知る事が出来るのはこのスレだけなのじゃ。
 それを正しく理解したなら、両親は泣いて喜ぶじゃろう。
 死すべき定めの現実を知り、乗り越える唯一の手段を知る故に。


微妙であるな。麻原が瞑想し、帰依せよ、と、
鬼和尚が 瞑想し、帰依せよ、と言うのと違いがあるのやら疑問であるな。


564 :神も仏も名無しさん:2008/01/24(木) 23:51:44 ID:5UDM/66F
>>563
どうでもいいけど今後も来るんでしょ? 大王 でいいじゃん。

565 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/25(金) 00:03:59 ID:1K1z/e5D
>>564

大王?

ププ( ̄m ̄( ̄m ̄|壁| ̄m ̄) ̄m ̄)ププッ

イヌ、だよ、狗▼・ェ・▼

566 :音響キッズ学派:2008/01/25(金) 00:07:08 ID:SG9d3bfG
ププ( ̄m ̄( ̄m ̄|壁| ̄m ̄) ̄m ̄)ププッ

あは、だよ、競馬▼・ェ・▼ ひひーん。


567 :音響キッズ学派:2008/01/25(金) 00:10:58 ID:SG9d3bfG
Maihimeywg : #MX9dIvCO
◆Hime/8dkhI #Nユカ闇檀7
himezi.pkI : #tq4ihシI]
◆MyHimeDLyM : #EQe:lPxB
◆HIME/LUg/M : #3p\N{)ma
HIMEKOzsyk : #qCオ7Hh~+
◆Himeko.rSA : #DQN1w$dF
◆uwHIMESAMA #躅kェェツ靹
◆ICHIHIMEIU #Yl6=i6h?
hime/n1C3g : #o-7V+o{P
hime.PPgJ. : #;@xPC[FM
hime.oJEWU : #YBr1r?):
hime/aMdoU : #L{O_jbJF
hime/OhimQ : #u\CZ\`h3
hime.l4u0Y : #=/+Bvjc_
hime.r92Ho : #vLHANdDf
hime/gL5dk : #/Vce'~)u
17777nkxAo : #@^8zn4!L
77772C6NT6 : #ZヲS[!O~[
7777bgjJVA : #}jFO(ヲ40
7777ma9Yh2 : #!0A3yBiD
7777MdCl4E : #SC$~QhSI


568 :音響キッズ学派:2008/01/25(金) 00:14:36 ID:SG9d3bfG
春が有り、夏が有る。
たとえば、1年365日。
1世紀は100年。
太陽暦ですから、宇宙の運行とは、別個ですね。
無いと言っても、良いのです。
空(くう)、でしょうね。
生と死も、ひとつながりで、切れ目、無く、つらなっている。




569 :音響キッズ学派:2008/01/25(金) 00:21:08 ID:SG9d3bfG
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200501407/l50



570 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/25(金) 03:29:49 ID:1W3enuOP
>>566-569 犬よ、汝は、犬大王よ・・・

(o_ _)o... 返事がない、ただのしかばねのようだ・・・

571 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/25(金) 06:36:49 ID:xWStD5Q1
>>554
素晴らしい。
俺も早くそうなりたいな。w


572 :ランプ屋:2008/01/25(金) 07:59:00 ID:UGWTedLK
>>562
ニートはなにいってもだめって意味だよ。ほかのどうでもいいことはすっと理解できるのに、なぜこのキーワードだけは耳を素通りするんだw


573 :へぼ将棋:2008/01/25(金) 09:27:59 ID:Q9HG5Ugg
言葉や思いはこの2チャンネルで書き捨てて何ぼのもの。書いたもの
私のものでは無い位の気持ちで良いと思う。ちょっとおしいけど。
空の頭に新しい空気入ってくる。これ一種の縁起の法か?
あれこれは呼吸だ。

574 :m0rSvao3:2008/01/25(金) 10:16:16 ID:Eg4RL/0M
>>572
> >>562
> ニートはなにいってもだめって意味だよ。

なるほど。で、その理由は?


575 :キンキ鬼ッズ:2008/01/25(金) 13:40:12 ID:9PcFLJ/z
できそくないさんに質問
悟後の修行とはどんなものですか?

576 :ランプ屋:2008/01/25(金) 19:49:50 ID:UGWTedLK
>>574
いちばんつまんないパターンだな。理由なんかきいてどうするの? おれの理由に納得したらニートやめるの?

・ニートを卑しめる他人の現実には巻き込まれない

・レッテル張りを受け入れるつもりはない

・そもそもお釈迦様はニートだったし、弟子たちにも生産活動に携わることを許さず
 衣食住はすべて社会の余り物を活用した。ニートは正統な仏弟子。

・部屋から出ないけど修行中。逆説的な出家状態

・ニートの意見が世間から尊重されないという主張は誤り。その証拠にこれから口から糞をたれる前と後に
 「おれニートだけどさ」をつけることにする

・そもそもニートではない

……これくらいの反論はしろよ。時間たっぷりあるんだから。

577 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/25(金) 20:37:16 ID:1ldzVOhu
ハルカ節大王節の演目が終わって、トリの大喜利でも始まったのかと思った。

578 :キンキ鬼ッズ:2008/01/25(金) 20:43:11 ID:9PcFLJ/z
美子ちゃんはニートなわけ?

579 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 20:49:37 ID:t1Sb9o3Z


580 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/25(金) 20:49:45 ID:1ldzVOhu
>>578
ちがうよーw

581 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 20:50:59 ID:t1Sb9o3Z
戦いは、いかんのう〜

波動理論に頼っとるけど、オレは。

582 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/25(金) 20:56:02 ID:1ldzVOhu
戦い忘れた人々の代わりならばぁー

583 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 20:56:40 ID:t1Sb9o3Z
プププ。将棋のレートが600切ったよ。強いのと、あたりすぎ。

波動理論で、かわしてと。

584 :昨日の失恋:2008/01/25(金) 21:02:15 ID:GGOvAheP
坐・和民!

・・・いや、なんでもないス

585 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 21:02:44 ID:t1Sb9o3Z
某高校。甲子園ダメだったな。うけたw



586 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 21:05:01 ID:t1Sb9o3Z
9本しか、ホームラン打てないパワポケは、のびしろが小さい。


587 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/25(金) 21:07:08 ID:1ldzVOhu
プププ。理論にして効なくば、即ち最後の手段は人間を擲つ肉弾にありぃ、如何でか敵塁を破らざるべき!!

588 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 21:08:51 ID:t1Sb9o3Z
やる気ないのが波動理論。

589 :キンキ鬼ッズ:2008/01/25(金) 21:10:31 ID:9PcFLJ/z
>>580
そっか。

590 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/25(金) 21:11:40 ID:1ldzVOhu
相性最悪だよ。

591 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 21:13:45 ID:t1Sb9o3Z
実際、PS3で魔人倒してたほうが、のびしろ大きそう。フフ。

592 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 21:22:11 ID:t1Sb9o3Z
PS3は、持ってないんだよーん。^^;

593 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 21:30:55 ID:t1Sb9o3Z
見性スレ、いくべ。

594 :神も仏も名無しさん:2008/01/25(金) 21:43:14 ID:bEJX0dWn
ニート真理教
御布施しろ、御布施しろ、御布施しろ、

595 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/25(金) 21:48:48 ID:t1Sb9o3Z
すもうは、2強だな。

596 :鬼和尚:2008/01/25(金) 21:53:59 ID:XzkR3CiA
>>559 そうじゃ、坐るがいい。

>>560 そうじゃ、おぬしは眺めているだけじゃ、己の妄想を。
 わしは議論とは妄想を押しつけ合うケンカでしかないと書いた。
 おぬしはわしが妄想しているのを眺めておるだけと書き、わしもおぬしがわしが優越感を抱いていると妄想しておるのを知った。
 これが議論と言うものじゃ。

 互いに妄想し、理解するもしないもないと書く。
 ただ言い合いに勝つ為に、妄想と不理解の繰り返しじゃ。
 このような議論を重ねて、正しい智恵が身につくであろうか。
 そのような事はありはしない。
 まして、正しい悟りが得られよう筈も無い。

 議論によって正しい智恵は身につかず、悟りを得る事も出来ない。
 賢い者は正しい観察によって、この様に知るべきであろう。
 このように観察した者は、議論を観察するなどということは、机上の空論でしかないことは容易に判るじゃろう。
 妄想と不理解を繰り返しながら、言い合いに勝つ為に夢中になっている者が、どうしてその最中に自我を観察し得るじゃろうか。
 議論を離れ、静かな場所で坐り、集中と観察に励むことが悟りを得る為の道なのじゃ。

597 :神も仏も名無しさん:2008/01/25(金) 21:58:35 ID:Kc7rGs1m
鬼和尚さんってお仕事は何してるの??
マジレスお願いしますm(__)m

598 :神も仏も名無しさん:2008/01/25(金) 21:59:52 ID:QaBtj+yn
南無真如一如大般涅槃経南無真如一如大般涅槃経

599 :m0rSvao3:2008/01/25(金) 22:06:16 ID:kzTtePU+
>>576
> ……これくらいの反論はしろよ。時間たっぷりあるんだから。

いやいやいや。反論も何も、何言ってるんだか分からないから聞いてる段階だよ。

まず、俺の現実がニートで、ニートという現実と戦えって、君が言ったよね。
で、ニートである現実と戦うってどういう意味かと聞いたら、君は「ニートはなにいってもだめだという意味」だと仰る。
ニートという現実と戦うということが、ニートはなに言ってもダメだという意味だというのも意味不明だが、とりあえずニートは何言ってもダメという理由が分かれば、その意味を掴む参考になるかと思って聞いたわけよ。
だから、まだ反論とかそんな段階じゃないわけね。
さ、続きをどうぞ。
「ニートはなにいってもだめ」っていうのはどういうこと? 
最終的に、「現実と戦う」っていうことと繋がるように解説してくれよ。知りたいのはそこなんだからさ。


600 :音響:2008/01/25(金) 22:08:45 ID:qETsYNol
>>596
言い訳が多いなぁ。
>>510が俺に関する鬼和尚の妄想だってだけのこと。
でもって、その俺の指摘に対して延々と鬼が反応しているだけ。どうでもいいよ。

601 :音響:2008/01/25(金) 22:19:44 ID:qETsYNol
>>599
ていうか、お前のカーちゃんでべそ、の理由と根拠を問い詰めているようなモンで、
すでにそこはあまり意味がない。

602 :ランプ屋:2008/01/25(金) 22:22:50 ID:UGWTedLK
>>599
詳しく説明しなくてもお前以外には分かるから大丈夫。
ある種、いい事例。

603 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 22:25:54 ID:SG9d3bfG
>そうじゃ、おぬしは眺めているだけじゃ、己の妄想を。
 わしは議論とは妄想を押しつけ合うケンカでしかないと書いた。

鬼和尚は、音響氏の意見をそのように定義づけた。
定義づけただけ。


604 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/25(金) 22:43:04 ID:B9UQEv+a
>>594
> ニート真理教
> 御布施しろ、御布施しろ、御布施しろ、

神慈秀明会 Vol.56
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1192466321/

605 :神も仏も名無しさん:2008/01/25(金) 22:46:39 ID:SG9d3bfG
ほげええ

606 :神も仏も名無しさん:2008/01/25(金) 22:48:30 ID:SG9d3bfG
ええげほ

607 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 22:52:05 ID:SG9d3bfG
鬼和尚は、音響氏の意見をそのように定義づけた。
定義づけただけ。

の正しい観察を鬼和尚が真面目にやっているとは思えないな。

608 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/25(金) 22:54:08 ID:1ldzVOhu
>>605
もしやジャイアンですか?

609 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 22:54:14 ID:SG9d3bfG
鬼和尚の音響氏への妄想反応は
鬼和尚のプライドの高さが、行わせていると思われる。

610 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 22:55:31 ID:SG9d3bfG
里中美子さん、よろしく哀愁。

611 :音響:2008/01/25(金) 22:55:55 ID:qETsYNol
ジャイアンの歌はボエエだ。

612 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 22:57:01 ID:SG9d3bfG
のびた鬼和尚だね。
ドラえもん支援者。

613 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 22:58:46 ID:SG9d3bfG
スネオが、音響氏。
しずかちゃんが、美子さん。いや、ジャイコかも。

614 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/25(金) 22:59:01 ID:1ldzVOhu
かるちゃんヨロー。ボエー。

615 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 22:59:26 ID:SG9d3bfG
いや、できすぎ君が音響氏とか。

616 :かるかるかるとちゃん:2008/01/25(金) 23:22:51 ID:SG9d3bfG
鬼和尚は、自らの観察が完全であると言う前提に立ち。
音響氏は全く自らを観察できていない、と定義している。

果たして、鬼和尚は、自らの観察が完全であると言う前提が成り立っているかが疑問である。

617 :m0rSvao3:2008/01/25(金) 23:40:49 ID:kzTtePU+
>>602
なるほどね。
自分が幼稚園児レベルの罵倒しかできない人間だということを皆に分かってもらえたことがそんなに嬉しいんだ。


618 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 00:50:40 ID:GTn2aGdz
そうか鬼和尚
は幼稚園を相手にしているのか

619 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 00:55:37 ID:K5nsisOh
>>618
ワロタ・・・

620 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 01:06:52 ID:GTn2aGdz
ボウズとコジキは3日やったらやめられない
まして幼稚園児を相手にするのは
風俗でしか女を知らないから

621 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 01:08:03 ID:STHW1odz
かるかるかるとちゃんでも、狗でも、大王でも何でもいいけど・・・見苦しすぎw


622 :ランプ屋:2008/01/26(土) 01:21:11 ID:aBFiF9hD
>>617
いくつも間違いを犯してるのに気づいてない。

まず、ニートであることを否定できたのにしなかった。
認めたからには、自らが置かれている現実は自らの選択の結果であると主張すべきなのにしなかった。
他人が押し付けた偏見を自分の現実と混同し、事実の指摘あるいは事実でない指摘を罵倒であると曲解した。
罵倒とはレッテル貼りにほかならず、仏教を学ぶ者なら受け入れない術を知っているのに実践しなかった。


623 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 01:33:50 ID:GTn2aGdz
働かなくてもいいなら
 仏教でもしたら

624 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 01:42:39 ID:kfx12gpR
みんなここで遊んでるんだろうけど、実は鬼和尚が一番遊んでるのかも
リアルではデスノートの主役みたいなキャラだったりしてw

625 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 01:46:09 ID:GTn2aGdz
仏教=猜疑心

626 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 01:47:04 ID:4HyPAbjh
>>622
> まず、ニートであることを否定できたのにしなかった。

否定しなければいけない理由も、肯定しなければいけない理由もありませんが?

> 認めたからには、自らが置かれている現実は自らの選択の結果であると主張すべきなのにしなかった。

認めようが認めまいが、今の自分は自分が選択してきたことの結果であることに変わりはないよね。
俺の現実の中に、ひとつでも自分が選択しなかったものがあるというなら別だが。
逆にそっちの方がすごい発見だが。

> 他人が押し付けた偏見を自分の現実と混同し、事実の指摘あるいは事実でない指摘を罵倒であると曲解した。

君は>>602で「詳しく説明しなくてもお前以外には分かるから大丈夫」と書いてるよね?
そして俺以外の人間は「お前のカーちゃんでべそ、の理由と根拠を問い詰めているようなモンで(>>601)」と解釈してるよね?
つまり、君が俺にニートだと言ったのは「お前のカーちゃんでべそ」というのと同じことだと、君自身が認めたわけだよね。
「お前のカーちゃんでべそ」というのは「幼稚園児レベルの罵倒」じゃないの? これって曲解?

> 罵倒とはレッテル貼りにほかならず、仏教を学ぶ者なら受け入れない術を知っているのに実践しなかった。

つまり君は俺を罵倒してみせて、もし俺が罵倒はやめろみたいなことを言ったら、得意になってこれを言いたかったってことでしょ?
でも俺がいつまでもそれを罵倒だと解釈してくれないものだからしびれを切らしたと。
で、やっと罵倒だと言ったものだから欣喜雀躍して、君には珍しい長文を書いたと。
やっぱり俺の方が一枚上手だよな、ランプ君。

627 :ランプ屋:2008/01/26(土) 01:53:44 ID:aBFiF9hD
かーちゃんがでべそでなければ、でべそといわれるのは罵倒じゃなく間違った指摘だろ。
罵倒という言葉を選んだのは自分の現実に対するコンプレックスが背後にあるからだろ。

議論(?)に勝ち負けはないって鬼和尚はいってるが、おれはニートにはいつも勝ちを譲ることにしてるよ。

628 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 02:02:10 ID:4HyPAbjh
>>627
> かーちゃんがでべそでなければ、でべそといわれるのは罵倒じゃなく間違った指摘だろ。

「お前のカーちゃんでべそ」というのは幼稚園児がよくやる罵倒だよ。
一般常識だろ? だから音響君も「お前のカーちゃんでべそ、の理由と根拠を問い詰めているようなモン」と書いたんだろ?
「お前のカーちゃんでべそ」が「間違った指摘」であるなら、「理由と根拠を問い詰め」るのは正当なことだからな。
理由と根拠を問い詰める必要がないということは単なる罵倒ということだ。
そして君はそれを否定するどころか、その直ぐ後のコメントで、つまり音響君の解釈を見て、「詳しく説明しなくてもお前以外には分かるから大丈夫」と書いてる。
つまり自分でそれが罵倒だと認めたということだよ。

> 罵倒という言葉を選んだのは自分の現実に対するコンプレックスが背後にあるからだろ。

だから自分の現実に対するコンプレックスではなくて、君が罵倒だと認めたという事実を指摘しただけだよ。

>詳しく説明しなくてもお前以外には分かるから大丈夫。
>ある種、いい事例。

音響君の書き込みをコピペして洒落たつもりになってたんだろうが、これが命取りだったな。
もっと修行して出直して来いよ。
君が俺を凹まそうなんて100年早いけどね。


629 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 02:07:47 ID:GTn2aGdz
仏教関係者は
口だけは超一流だな〜

630 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 02:15:00 ID:K5nsisOh
>>629
> 仏教関係者は 口だけは超一流だな〜


> 仏教関係者

って、プロって事?
いないよ。

631 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/26(土) 03:26:23 ID:WS7vzSCq
「おまえのかーちゃん出べそ」と言われた場合、次の2パターンに分かれる。

1. 本当に出べそである。
2. 出べそではない。

1の場合の回答例は次のようになる。

「そうだよ」

2の場合の回答例は次のようになる。

「ちがうよ」

出べそに対する妙な思い込みや妄想がなければ、ここで会話は終わる。w


632 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 03:44:51 ID:wLnLhTPY
まとめ:人の生き方にケチつけても仕方ない

633 :でべでべでべそちゃん:2008/01/26(土) 07:49:50 ID:JhuE7tDy
「我が愛する息子、娘達よ。
いずれわしらは一つになるだろう。 」

「わしは真の菩薩であり、わしの愛しい子であると言うじゃろう。」

「おぬしらはこの言葉を受け入れよ。」

「我が愛する息子、娘達よ。
いずれわしらは一つになるだろう。 」

「わしは真の菩薩であり、わしの愛しい子であると言うじゃろう。」

「おぬしらはこの言葉を受け入れよ。」

「我が愛する息子、娘達よ。
いずれわしらは一つになるだろう。 」

「わしは真の菩薩であり、わしの愛しい子であると言うじゃろう。」

「おぬしらはこの言葉を受け入れよ。」

「我が愛する息子、娘達よ。
いずれわしらは一つになるだろう。 」

「わしは真の菩薩であり、わしの愛しい子であると言うじゃろう。」

「おぬしらはこの言葉を受け入れよ。」

「我が愛する息子、娘達よ。
いずれわしらは一つになるだろう。 」

「わしは真の菩薩であり、わしの愛しい子であると言うじゃろう。」

634 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 07:53:05 ID:q0oZkjUd
みんなそれぞれ一つの星なんだよ。



って魔術師が言ってた(`・ω・´)

635 :音響:2008/01/26(土) 07:55:31 ID:ECl8Fd2W
>>631
一般常識として、「お前のカーちゃんでべそ」が幼稚園レベルの罵倒であると認識されてていると仮定した場合、相手との関係、文脈で判断が変わる。
1.発言者との.関係性が良好の場合は軽いユーモアと捕らえる可能性大。
2.関係性が曖昧な場合 ア:相手の意図を確認する イ:相手の精神状態を確認する ウ:相手の知性を疑ってみる。 エ:相手が幼稚園児でないことを確認する。
3.喧嘩してる場合 自分が幼稚園児の場合と大人の場合で異なる。相手が大人だと・・・

ちなみに偽和尚の事例は、発言の意図ではなく字面だけに反応する事例。
ある種の言葉遊びでない場合は、アスペルガー傾向が見られる。

636 :ランプ屋:2008/01/26(土) 09:28:38 ID:aBFiF9hD
おはよう。今日も適当にがんばるか。

罵倒は受け取る者がいてはじめて成立する。
たとえば、私は「サラリーマンがなにいっても無駄」といわれてもなんとも思わない。
でもm0略は「ニートはなにいっても無駄」といわれるとそれは罵倒だと怒り出す。なぜだろう?

637 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/26(土) 09:40:23 ID:XU5HBBx6
アスペルガーならアインシュタインもそう疑われているんだよ。
だからどうした?てこと・・・

638 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 10:02:49 ID:Eqw56Xsi
>>636
(=゚ω゚)ノぃょぅ
もう諦めろよ。
俺は君より若干頭が良い。
それも、本当に頭の良い奴から見れば目くそ鼻くそ程度の差だけどね。
だが、たとえ微差でも、自分より頭の良い奴と論争すると勝てないよ。
彼我の頭の差を認めたら、頭を使うゲームで勝とうとすることはやめた方がいいんだよ。
負けるに決まってるんだから。
君は頭は悪い代わりに何か他に良いところがあるはずだから、そっちを伸ばせばいいんだよ。
頭の良し悪しなんて、足が速い遅い、野球が上手い下手、喋りが上手い下手なんてのと同じなんだよ。
単なる個性だ。コンプレックスを持つ必要はない。
安心しろ。もう自分を赦してやれよ。
俺の発言が気に障ったのなら謝るからさ。
その無駄なエネルギーを、自分を幸せにすることに使ってくれよ。


639 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/26(土) 10:19:35 ID:XU5HBBx6
>>638
>俺は君より若干頭が良い。

よくはずかしさも知らずいえるなぁ〜。
「みのるほど 頭を たれる 稲穂かな」ぐらいの言葉は認識した方が・・・

640 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 10:58:16 ID:Eqw56Xsi
>>639
> よくはずかしさも知らずいえるなぁ〜。

それは君が、頭が良いということを人間的価値と錯覚してるからだよ。
例えば、「俺は君より足が速い」と言っても、誰もそれを恥ずかしいこを言ってるとは思わないだろ?
しかし、「俺は君より頭が良い」と言えば恥ずかしいことを言ってると感じる。
それは、恥ずかしさを感じる人の側に偏見があるからだよ。
だから、そういう人も想定して俺はこう書いたでしょう。

>それも、本当に頭の良い奴から見れば目くそ鼻くそ程度の差だけどね。

>頭の良し悪しなんて、足が速い遅い、野球が上手い下手、喋りが上手い下手なんてのと同じなんだよ。
>単なる個性だ。コンプレックスを持つ必要はない。


641 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 11:05:26 ID:1LQdesvb


__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-  (とてノフ
    /とてノて             ヽ<
     ⌒ヽ二=-
                                  _,,-''"
                         (とてノ),、,-''";  ;,
                           >-''"'; ', :' ;; ;,'
                      _,、ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

642 :ランプ屋:2008/01/26(土) 11:31:36 ID:aBFiF9hD
2ちゃんで議論に勝つってことが残された最後のプライドなんだろうから、無理にそこまで奪うつもりはないけどさ。
ニートであることを肯定も否定もしないけど、ニートは何いっても無駄といわれると罵倒されたと感じる。
そういう現実すら直視できない人が仏教の修行云々の話をしてもまったく説得力ないと思うんだ。

ニートだろうがリーマンだろうが単なる個性だ。仏教修行の観点からすればたいした違いはない。ひとくくりで在家。
コンプレックスを持つ必要はないのに。いってることとやってることがばらばらなことに気づいてないんだよなー。


643 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 11:54:58 ID:wLnLhTPY
俺も負けてはいられない、俺はオマエラより我が強い。 自営業

644 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 11:56:29 ID:q0oZkjUd
自分や相手を相対的な評価したって意味ねぇ〜でゲスよ。

645 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 13:17:16 ID:LTlG93QF
638 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/26(土) 10:02:49 ID:Eqw56Xsi
>>636
(=゚ω゚)ノぃょぅ
もう諦めろよ。
俺は君より若干頭が良い。
それも、本当に頭の良い奴から見れば目くそ鼻くそ程度の差だけどね。
だが、たとえ微差でも、自分より頭の良い奴と論争すると勝てないよ。
彼我の頭の差を認めたら、頭を使うゲームで勝とうとすることはやめた方がいいんだよ。
負けるに決まってるんだから。
君は頭は悪い代わりに何か他に良いところがあるはずだから、そっちを伸ばせばいいんだよ。
頭の良し悪しなんて、足が速い遅い、野球が上手い下手、喋りが上手い下手なんてのと同じなんだよ。
単なる個性だ。コンプレックスを持つ必要はない。
安心しろ。もう自分を赦してやれよ。
俺の発言が気に障ったのなら謝るからさ。
その無駄なエネルギーを、自分を幸せにすることに使ってくれよ。

646 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 13:19:03 ID:Qisks3ZX
638 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/26(土) 10:02:49 ID:Eqw56Xsi
>>636
(=゚ω゚)ノぃょぅ
もう諦めろよ。
俺は君より若干頭が良い。
それも、本当に頭の良い奴から見れば目くそ鼻くそ程度の差だけどね。
だが、たとえ微差でも、自分より頭の良い奴と論争すると勝てないよ。
彼我の頭の差を認めたら、頭を使うゲームで勝とうとすることはやめた方がいいんだよ。
負けるに決まってるんだから。
君は頭は悪い代わりに何か他に良いところがあるはずだから、そっちを伸ばせばいいんだよ。
頭の良し悪しなんて、足が速い遅い、野球が上手い下手、喋りが上手い下手なんてのと同じなんだよ。
単なる個性だ。コンプレックスを持つ必要はない。
安心しろ。もう自分を赦してやれよ。
俺の発言が気に障ったのなら謝るからさ。
その無駄なエネルギーを、自分を幸せにすることに使ってくれよ。

647 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 13:34:45 ID:Eqw56Xsi
>>642
> ニートだろうがリーマンだろうが単なる個性だ。仏教修行の観点からすればたいした違いはない。ひとくくりで在家。
> コンプレックスを持つ必要はないのに。いってることとやってることがばらばらなことに気づいてないんだよなー。

なるほどね。じゃあ何で「ニートは何言っても無駄」なんてことを言ったんだろうね。
「いってることとやってることがばらばらなことに気づいてない」のは君の方だよね。



648 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 13:36:56 ID:kaYiQYLP
638 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/26(土) 10:02:49 ID:Eqw56Xsi
>>636
(=゚ω゚)ノぃょぅ
もう諦めろよ。
俺は君より若干頭が良い。
それも、本当に頭の良い奴から見れば目くそ鼻くそ程度の差だけどね。
だが、たとえ微差でも、自分より頭の良い奴と論争すると勝てないよ。
彼我の頭の差を認めたら、頭を使うゲームで勝とうとすることはやめた方がいいんだよ。
負けるに決まってるんだから。
君は頭は悪い代わりに何か他に良いところがあるはずだから、そっちを伸ばせばいいんだよ。
頭の良し悪しなんて、足が速い遅い、野球が上手い下手、喋りが上手い下手なんてのと同じなんだよ。
単なる個性だ。コンプレックスを持つ必要はない。
安心しろ。もう自分を赦してやれよ。
俺の発言が気に障ったのなら謝るからさ。
その無駄なエネルギーを、自分を幸せにすることに使ってくれよ。

649 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 13:41:22 ID:Eqw56Xsi
>>642
それからさあ、

> ニートだろうがリーマンだろうが単なる個性だ

ニートもサラリーマンも、職業という括りでみた区別であって、個性じゃないよね?
他人の発言をオウム返ししてればいいてもんじゃないんだよ。


650 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/26(土) 14:38:24 ID:XU5HBBx6
> よくはずかしさも知らずいえるなぁ〜。
評価の基準が明確で無い以上単なる思い込みだね。

651 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 15:30:39 ID:wLnLhTPY
僕の職業は空です

652 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 15:37:59 ID:Q8upmipu
640 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/26(土) 10:58:16 ID:Eqw56Xsi
>>639
> よくはずかしさも知らずいえるなぁ〜。

それは君が、頭が良いということを人間的価値と錯覚してるからだよ。
例えば、「俺は君より足が速い」と言っても、誰もそれを恥ずかしいこを言ってるとは思わないだろ?
しかし、「俺は君より頭が良い」と言えば恥ずかしいことを言ってると感じる。
それは、恥ずかしさを感じる人の側に偏見があるからだよ。

653 :ランプ屋:2008/01/26(土) 15:39:03 ID:aBFiF9hD
>>647
いやなに。自分自身から目を背けている人がしたり顔で仏教語ってることに違和感を感じたんで
ちょっと挑発してみただけだよ。

554 名前:神も仏も名無しさん sage 投稿日:2008/01/24(木) 20:22:34 ID:CZvSrwKj 2回目
学校にも仕事にも行かず、座っています。
何故か食えているのが不思議。沢山の仏さんのお蔭かな。

こう答えてたらそれで終わってたのに。

654 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 15:49:27 ID:r6sJm9wf
>>大王
正体隠し切れてないぞ


655 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 16:48:05 ID:6eagKWpZ
>>632 ケチ空自営業 さん
> まとめ:人の生き方にケチつけても仕方ない
>>643
> 俺も負けてはいられない、俺はオマエラより我が強い。 自営業
>>651
> 僕の職業は空です

禿同!

656 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 16:54:18 ID:UZhvP2HY
272 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/19(土) 18:12:51 ID:fitcDIiH
医者でないものが自分は医者だと言ってはいけない。
これは分かる。
医者でないものが医療行為をしてはいけない。
これも分かる。
が、医者でないものが他人を病気だと決め付けるのはよくない。
これだけは分からない。
医者ではないのだから、病気だと決めつけたとしても、決めつけられた人には何の実害もない。
ただ、ああそうですかと聞き流せば済む話だ。所詮医者じゃない人の言ってることなのだから。
これをいけないという人の論理が分からない。

640 名前:m0rSvao3[] 投稿日:2008/01/26(土) 10:58:16 ID:Eqw56Xsi
>>639
> よくはずかしさも知らずいえるなぁ〜。

それは君が、頭が良いということを人間的価値と錯覚してるからだよ。
例えば、「俺は君より足が速い」と言っても、誰もそれを恥ずかしいこを言ってるとは思わないだろ?
しかし、「俺は君より頭が良い」と言えば恥ずかしいことを言ってると感じる。
それは、恥ずかしさを感じる人の側に偏見があるからだよ。

657 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/01/26(土) 17:36:44 ID:XU5HBBx6
>それは、恥ずかしさを感じる人の側に偏見があるからだよ。

はぁ?少し謙虚になれば・・・この大宇宙に対して・・・。(笑)


658 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 17:43:56 ID:Eqw56Xsi
>>653
> >>647
> いやなに。自分自身から目を背けている人がしたり顔で仏教語ってることに違和感を感じたんで
> ちょっと挑発してみただけだよ。

ああ、俺って仏教語ってたんだ。
今初めて知ったよ。
前世話とつまらない論理ゲームだけしかしてなくて肩身が狭かったんだけどな。
ちゃんと仏教語ってたんだ俺。
やるな俺。


659 :m0rSvao3:2008/01/26(土) 17:46:20 ID:Eqw56Xsi
>>657
> >それは、恥ずかしさを感じる人の側に偏見があるからだよ。
> はぁ?少し謙虚になれば・・・この大宇宙に対して・・・。(笑)

悪いね。謙虚っていうものになったことがないから、どうやったら謙虚になれるのか知らないんだわ。


660 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 17:51:42 ID:6eagKWpZ
>>659
> >>657

> 悪いね。謙虚っていうものになったことがないから、どうやったら謙虚になれるのか知らないんだわ。

(^ヘ^)/∞ =(x_x) 逮捕っ!検挙しますぅ!

661 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/26(土) 19:19:48 ID:EUOfCQmI
どうせ逮捕検挙されるのなら、
交渉人の米倉涼子姉さんにお願いしたい。

662 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/26(土) 19:44:23 ID:EoDvgqAk
ガースー附属黒光り記念病院

663 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/26(土) 19:45:31 ID:EoDvgqAk
仕事って、マスコミ対応だね。

664 :音響:2008/01/26(土) 20:27:57 ID:ECl8Fd2W
>>659
ロジカルだなぁ。
もとプログラマーとか?

665 :音響:2008/01/26(土) 20:30:21 ID:ECl8Fd2W
>>637
だからどうしたはこっちのせりふだ。
アインシュタインがアスペルガー疑われているから、だ か ら ど う し た?

666 :音響:2008/01/26(土) 20:38:48 ID:ECl8Fd2W
>>657
なんで、恥ずかしさを感じる側(アシモ)に偏見があると、m0が大宇宙に対して謙虚にならなければならないの?
関連性がわからないんだが。

667 :ランプ屋:2008/01/26(土) 20:57:58 ID:aBFiF9hD
音響とm0略って感性が似てるね

668 :音響:2008/01/26(土) 20:59:40 ID:ECl8Fd2W
>>667
そうかな。俺はあそこまで理論的でもないし頭もよくないが。

669 :ランプ屋:2008/01/26(土) 21:33:33 ID:aBFiF9hD
そうだな。ただ、考え方と食いつくポイントがそっくりだなーと

670 :音響:2008/01/26(土) 21:46:05 ID:ECl8Fd2W
人の思考は、事象に対して無意識に意味づけをする癖があるからな。
事象と、意味との関連付けはいい。
ただ、その関連付けは他者と共有できない可能性があるってことを疑えって突っ込むところがそっくりに見えるのかもしれないね。

671 :鬼和尚:2008/01/26(土) 21:52:15 ID:DuxiC3nF
>>597 わしは汗をかいて生きておる。おぬしに荷物を届けた者がわしかもしれん。掃除しているのがわしかもしれん。引越しの手伝いに来たのがわしかもしれん。
 生きる事に正面から取り組んでいるのは皆わしじゃ。

>>600 議論の否定の議論の続きじゃな。
 彼はわしのレスに対して、妄想と書いておる。しかし、実際には何度もわしの書いた通り>>510、三度も反論しておる。
 この反論が三度も繰り返された事が、いきりたっている証拠でなくて何であろうか。
 前には自分では反論ではないと書いて、反論していもいた。
 更にその前には眺めているだけ、とも書いて居った。眺めているだけなら、反論どころか書くことすらしない筈だが、彼はそれにすら気付かない。
 
 これらは全て論争に夢中になり、己を観る事が出来ないからなのじゃ。
 このように議論では相手に勝つ事に夢中になり、悟りを得るのに最も大事な気付き(サティ)が無くなってしまうものじゃ。
 相手の事だけを考えて、自らを省みる事を忘れてしまう。
 このように議論には、大きな欠陥が幾つもあり、悟りを得られる道には決してなれないのじゃ。

 音響には良いサンプルになってくれたのう。
 議論は全部おぬしの勝ちじゃ。良かったのう。
 わしも一本とられたのう。わっはっはっは。  

>>624 わしが持っているのは坐すのーと。これにおぬしの名前を書くと坐ってしまうのじゃ。
おぬしの名前はなんじゃね?
 
後はかーちゃんでべそ論争かな。スルーじゃ。


672 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 21:52:51 ID:6eagKWpZ
例のスレに集まってた連中、またここでも、ぽかんと開いたくちの無駄話のおしゃべりを閉じようとはしない。
こうやって、妄想は続く。
現につつしむべし・・・あな、かしこー

673 :音響:2008/01/26(土) 22:01:52 ID:ECl8Fd2W
おや、いいサンプル。>>671は俺のレスの>>670で言えば

どうやら俺は>>510のレスを三回引用したらしい。
そのことについて鬼和尚は俺が「反論」して「いきりたっている」と関連付けをした。
関連付けするのはかまわないけど、その後の反応については俺は共有できないってこと。

674 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 22:08:12 ID:6eagKWpZ
ほら、こうやって、性懲りもなく、無駄話を振って来る・・・ほらね・・・

675 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 22:23:12 ID:P/5IRiJy
558の鬼和尚文章引用。
>真に為すべき仕事、修めるべき学びを知る事が出来るのはこのスレだけなのじゃ

この断定を貫く為に、音響さんの意見を
>「反論」して「いきりたっている」と関連付けをした。
と、鬼和尚は行動したと見られる。

ランプ殿の意見、ニート論は、鬼和尚の様子を見れば、確かに!、と思える。


676 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 22:27:38 ID:P/5IRiJy
どうやら、鬼和尚は多数らしいな。
そして、大王に怯えているらしい。

鬼和尚と書かない、ニート君が鬼和尚の真の姿らしいね。

677 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 22:44:18 ID:kfx12gpR
>>671
>>624 わしが持っているのは坐すのーと。これにおぬしの名前を書くと坐ってしまうのじゃ。

それ怖いよw
しかしデスノート知ってるって結構若いね。
実は現役大学生とかだったら笑える。釣り師としては超一流だな。

678 :ランプ屋:2008/01/26(土) 22:45:46 ID:aBFiF9hD
>>670
鬼和尚が嫌いな割には鬼和尚の受け売りなんだね

679 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/26(土) 22:47:47 ID:n7Iy1rKl
20代だけど「ラバウル小唄」うたえるぞ!

680 :音響:2008/01/26(土) 22:50:18 ID:ECl8Fd2W
>>678
俺は鬼和尚嫌いなのか?しらんかった。
鬼和尚の受け売りというか、鬼和尚が受け売りだからね。でも、良く勉強しているとは思うよ。

681 :音響:2008/01/26(土) 22:51:14 ID:ECl8Fd2W
>>679
軍歌じゃんw

682 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 22:51:39 ID:P/5IRiJy
鬼和尚の思考によれば、ランプ屋殿も大王らしい。
鬼和尚は大王複数説を立てているのだな。

683 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 22:53:41 ID:P/5IRiJy
鬼和尚が勉強して。
558の鬼和尚文章引用。
>真に為すべき仕事、修めるべき学びを知る事が出来るのはこのスレだけなのじゃ

の境地に立ったのは、すごい。

684 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 22:55:58 ID:6eagKWpZ
>>682

イヌゥ よぉー ! 汝は、・・・今、何時?


685 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 22:57:30 ID:P/5IRiJy
はじめてだな、どちらさん?

686 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 22:57:57 ID:P/5IRiJy
ひょとして、鬼和尚かもね。

687 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 22:58:47 ID:P/5IRiJy
11時だね。

688 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 23:00:35 ID:6eagKWpZ
>>687
> 11時だね。

わん!わん! だなー・・・▼・ェ・▼ イヌ よぉー

689 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 23:02:30 ID:P/5IRiJy
どうして、犬なんでしょうか?
良くわかりません。
鬼和尚の用語なんですか?

690 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 23:04:26 ID:STHW1odz
>>689
ごまかせてるとおもってるの?w
もしかして本気のばか?

691 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 23:05:17 ID:P/5IRiJy
鬼和尚出た!!!690、

鬼和尚なぜ、名無しで書き込みするの?

692 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 23:06:32 ID:STHW1odz
だって鬼和尚じゃないからw

693 :かるかるかるとちゃん:2008/01/26(土) 23:08:01 ID:P/5IRiJy
>ごまかせてるとおもってるの?w
もしかして本気のばか?

と言うのは、690が鬼和尚だからでしょ?
自分がごまかしているから、他人がごまかしていると思える。

694 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/26(土) 23:12:19 ID:EUOfCQmI
さて、ウンコして寝よう。

695 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 23:12:40 ID:STHW1odz
うわ・・・これほどとは・・・
鬼和尚がキチガイ扱いした時にはどうかと思ったけど、本気でやばそうだね。

ID:Btr01ALL
からの〜
ID:SG9d3bfG

>>676
の「大王に怯えているらしい。」発言に、>>685のぼけっぷり。


696 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 23:39:29 ID:rlo9stq3
日本人は
仏教 占い スピリチュアル
  を卒業するときです

697 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 23:41:45 ID:6eagKWpZ
>>696
> 日本人は  仏教 占い スピリチュアル    を卒業するときです

なるほどー
卒業したら、就職ですが、いづこへー・・・・_・)チラ


698 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 23:46:09 ID:6eagKWpZ
mo2osyo3kk <= #$=(l=x},

鬼和尚、鳴らぬ、モツ和尚・・・

トリップ、がんばりまつ・・・、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

699 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 23:48:10 ID:rlo9stq3
一度 仏教の存在しない世界を
イメージしてみよう

700 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 23:53:53 ID:6eagKWpZ
>>699
> 一度 仏教の存在しない世界を イメージしてみよう

ヾ(´▽`*)ゝあーい♪

イメージ、しましたぁ〜♪


701 :神も仏も名無しさん:2008/01/26(土) 23:54:07 ID:STHW1odz
ついでに補足。大王(狗)さんへ
個人的には、あんたがここに来るのは別に構わないと思うんだが、
そういう姑息な誤魔化しをしながら中傷目的でレスするのはどうかと思うよ。(しかもバレバレで)
それに>>693の最後で言ってることはもっともだと思う。
自分を誤魔化す事をやめるとこから始めてみたらいいんじゃないかな。

ま、偉そうに言える立場じゃないけどね。すまんw

702 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/26(土) 23:59:54 ID:6eagKWpZ
>>698
> mo2osyo3kk <= #$=(l=x},
>
> 鬼和尚、bならぬ、モツ和尚・・・
>
> トリップ、がんばりまつ・・・、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

これ↓

Space/fWj6 <= #C$K,MmG}

宇宙、

おしょうって響きと似てると思わない?

も、もう少し、がんばりまつ・・・σ(^_^;)アセアセ...


703 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 04:52:00 ID:B5eU1LBL
ギコナビという2ch専用のブラウザが在るんだが、これを使えば名前を変えようがトリップ変えようが
少なくとも日付が変わるまでは誰だどのスレを書いたかが分かってしまう。
やり方は格レスの日付とIDの所で、右クリック→左クリックで、どれを書いたかが分かってしまう。
皆も使うと良いよ。

704 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 09:59:05 ID:K7optj1A
>真に為すべき仕事、修めるべき学びを知る事が出来るのはこのスレだけなのじゃ。

段々大袈裟になってくなあ、、、別の意味では、先が楽しみだ、、、、大王風、、、

705 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 10:33:13 ID:dABtSLVA
ニートで
風俗通いして
ネットで叫んでいれば
悟れることを悟った

706 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 10:44:20 ID:ecNqyKjg
悟ると神が見えますか?神になれるでしょうか。

707 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 11:53:26 ID:H/OgM4e8
音響て馬鹿だな。

708 :菊弥 ◆g23VTM7P82 :2008/01/27(日) 12:06:34 ID:KYsniflv
>>706  神を見るものでも、神になるためでもないそうです。
      「内なる仏性を磨く」為だそうです。
       簡単に言えば、鏡を見るようなものだそうです。

       |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| 
       ||        ||
    Λ_Λ Λ_Λ  .|| < 福山雅治に似てきた。
   <    ><`д´丶> ||
   (    )(     )||
   | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   〈_.| _.〉        |

709 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 12:33:31 ID:X3Z5/Aod
>>704-  ipconfig/
独りでご苦労


710 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/27(日) 12:55:10 ID:63Q6lzUs
>>706
うーん。わかんないけど、多分、神について考える必要性を失うと思う。

711 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 12:56:40 ID:B5eU1LBL
>>709
おお、そこまで分かってしまうのか、
俺にはギコナビがせいぜいです。

712 :キンキ鬼ッズ:2008/01/27(日) 13:16:08 ID:pii5MEiU
おはようございます。
選挙投票に行って来ました。
お坊さんって投票権有るんですか?

713 :ランプ屋:2008/01/27(日) 13:28:39 ID:/vHH7+L0
あたりまえじゃん。ニートはどうかしらないけど。

714 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 13:38:11 ID:LrOVSuB6
                 / ̄\
                | ^o^ |    常識的、と君は言うがな?
                 \_/     自分のいう常識が、必ずしも他人の常識と同じであるとはかぎらない。
                / 丶'  ヽ:::::  常識とは人の数だけ存在するのだよ。
               / ヽ    / /::::  これはどのような物事にもいえることだ。
              / /へ ヘ/ /:::::  例えば善悪。何が善で、なにが悪かなんてしょせんは人が決めたこと。
              / \ ヾミ  /|:::   必ずしもそれが絶対とは限らない。
             (__/| \___ノ/:::::::  ニーチェも「一切は許されている」って言ってるしね。
                /    /::::::::   社会で言われている善悪はいわば相対的な善悪なんだよ、
                / y   ):::    常識だってそうさ、社会で言われている常識は相対的な常識でしかない。
               / /  /::::    ならば絶対的な「それら」はどこにあるのか?
             /  /::::       それは個人の中に存在する、つまり人の数だけ「それら」はあるんだよ。
            /  /:::::        突然こんなことを言われても理解できないかもしれないが、
          (  く::::::::          きっと君にもわかる日がやってくる。
           |\  ヽ:::::         「真実は常に君と共に。」
            |  .|\ \ :::::       自分を信じて生きるんだ。
      \    .|  .i::: \ ⌒i::
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
          __ノ  ):::::
          (_,,/\

715 :キンキ鬼ッズ:2008/01/27(日) 13:46:25 ID:pii5MEiU
>>713
有るんですか。
実際投票しに行くお坊さんはいるのかな?

716 :m0rSvao3:2008/01/27(日) 14:15:02 ID:QwH3sODN
>>714
うん。そのとおりだ。


717 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/27(日) 14:38:15 ID:63Q6lzUs
>>714
このスレに、というか、この板に来るような人は、その辺の
基本的なことは骨の髄から分かっているんじゃないかなあ。w
だからこの板だと多分どのスレにそれ貼ってもみんな頷い
ちゃって肯定的反応しか出てこないと思うぞ。w (人生相談板
とかに貼ると賛否両論出て来そうでだが)。


718 :ランプ屋:2008/01/27(日) 14:47:33 ID:/vHH7+L0
仏教的には四諦八正道十善十悪ていう絶対基準がある。

まあ、こういうこというひとには一発殴って「これは善か?悪か?」と聞いてやるのがいちばんいい。

719 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/27(日) 14:54:16 ID:63Q6lzUs
>>718
いやあ、しかし、実は超Mな人で、善だからもっと殴ってと言われるかも知れない。


720 :ランプ屋:2008/01/27(日) 14:58:40 ID:/vHH7+L0
なら殴る。悪だといわれても自分にとっては善だと答えてなお殴る。

721 :大王:2008/01/27(日) 15:23:44 ID:jiMNq/TS
ははは、、確かに、凡ミスだね、、
690鬼和尚本体名無しさん、、

まあ、鬼和尚の誹謗中傷より、目的は、、、
鬼和尚の本体である、690名無し君が、、狂的にわめく姿を、高見の見物を狙ったんだが、、
ハルカ来るまで待つのも、音響殿に発狂するのを待つのも、待てなくてねえ、、

鬼和尚の魂の狂的叫び、690名無し君が見たいのが目的だったが、、、

策過ぎたねえ、、、

まあ、真理は、単純さを求めるようで、、
おいらの対カルト的人物に対する関わりの欲望を満たすのは、難しいらしい、、
まあ、もはや、鬼和尚に対する期待は無いし、、
690名無し君の鬼和尚の狂的な雄たけびぐらいしか、楽しめないなあ、、という、悪い欲望ぐらいで、、

まあ、お邪魔したな、、

ハルカか、音響殿に発狂しだした頃にでもお邪魔するわ、、、

722 :キンキ鬼ッズ:2008/01/27(日) 16:05:01 ID:pii5MEiU
大王さんの魂の叫びを聞いた気がしたw

723 :大王:2008/01/27(日) 16:05:54 ID:jiMNq/TS
はいはい、ご苦労さん、、、


724 :大王:2008/01/27(日) 16:06:58 ID:jiMNq/TS
その内、鬼和尚の本性出まくる時を楽しみに静かに待ってますね、、

725 :キンキ鬼ッズ:2008/01/27(日) 16:32:39 ID:pii5MEiU
ある意味それは私も楽しみですね。

726 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/27(日) 16:37:49 ID:IMB37l8Q
そのほうが萌えるよね。

727 :m0rSvao3:2008/01/27(日) 16:56:00 ID:QwH3sODN
四諦八正道十善十悪ねえ。
それ自体は別にどうでも良いが、それを振りかざすってことに、俺は違和感を感じるね。
釈迦が仮に四諦八正道十善十悪というものを残したとして、それを基準に他人を裁くということはよしとしなかったはずだと思うんだよ。
「絶対基準」と言ってしまうと、その基準から外れたものはどうなのだっていうことになる。
その「絶対基準」を自分に当て嵌めて自戒するというのなら分かる。
が、その「絶対基準」でもって他人を裁くっていうのは、ないな。論理的に考えて。


728 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/27(日) 16:58:53 ID:IMB37l8Q
四諦八正道十善十悪ってわかりやすく言うとどういう意味なんでしょうか?

729 :m0rSvao3:2008/01/27(日) 17:12:41 ID:QwH3sODN
>>728
ごちゃごちゃ言ってないで坐れってことかな。


730 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/27(日) 17:20:52 ID:IMB37l8Q
>>729
ありがとう。なるほど〜。

731 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/27(日) 17:31:35 ID:ybzvoYVs
6:4で悪役の勝ちかと思ってたけど、悪役負けたねw

732 :昨日の失恋:2008/01/27(日) 17:43:17 ID:XsryFpoW
四諦は苦を克服するための四つの真理で八正道はその真理へいたるための方法について
言われたもの、とのことです。

お釈迦様が見つけて説いたのは真理だそうなのでそれが本当だとすると例外はありません。
真理には例外がないがゆえに真理と言われるんですから。
なので基準から外れるものもありません。

十善十悪は知識不足でわかりませんでした。

733 :ランプ屋:2008/01/27(日) 17:56:47 ID:/vHH7+L0
>>727-728
素人だから解説はできない。くわしくは鬼和尚に聞くなり自分で調べるなり。
自分なりに簡単に言えば悟りに至る道筋の地図か。ルートから外れたら自己責任。裁くとか関係ないし。

734 :偽和尚 ◆qH7QdQmFhM :2008/01/27(日) 17:59:23 ID:63Q6lzUs
>>728
これわかりやすいかも知れないな。絵だから。w
http://www.chisan.or.jp/chisan/juzenkai/detail.html


735 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 18:02:10 ID:uuMPrNcW
現役住職です。
このあたりの板、を、みてみましたが、どうにも・・・・・
難しい経典や、聖書の抜粋のような表現でしか表していない方が多く、
一体、皆さんは何者なんでしょう?

ほとんどは、それぞれの派の信者さんかと見受けるのですが。
いかにも、な、理論ですが、

全く、人間が見えてこない!

736 :昨日の失恋:2008/01/27(日) 18:04:44 ID:XsryFpoW
>>735
お疲れ様です。
失礼ですが批判だけをされるのであればご住職もココの住人とさほど違いがないかと思いますよ。

737 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/27(日) 18:09:46 ID:IMB37l8Q
>>732-735
わお。ありがとうございます。

738 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/27(日) 18:11:17 ID:IMB37l8Q
>>735
すみません。ただの右翼です。

739 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 18:50:21 ID:X3Z5/Aod
735と大王が被って見える

740 :690:2008/01/27(日) 18:59:14 ID:pzlUFH/E
>>721
ご期待に沿えず申し訳ないが、あいにく俺には喚き叫ぶ程の智慧はないよ。
そもそも鬼和尚でもないし、
とりあえずこの事実を踏まえて自分のレスを客観的にみてごらん?

俺も鬼和尚の本性が現れるのを期待して見てるんだけどねぇ・・・

>>736 禿同

741 :m0rSvao3:2008/01/27(日) 19:08:33 ID:QwH3sODN
>>735
> 全く、人間が見えてこない!

仏性を見てください。


742 :ランプ屋:2008/01/27(日) 20:52:08 ID:/vHH7+L0
>>735

>>741がニートであるという現実を見てください。

743 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 20:54:38 ID:FmPipa5q
私の人生に
仏教や 悟りがなくても
何の影響も関係もない
出来ればなくなってほしい

744 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 20:57:59 ID:X3Z5/Aod
安心して下さい、とことん勉強しても最後には無くなります

745 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/27(日) 21:02:13 ID:qfV2CoLV
ねむい。

746 :鬼和尚:2008/01/27(日) 21:46:53 ID:PT8Irkhp
>>673 おぬしも日本語の読解力がたりんのう。 
 もう一度、わしのレスを良く読むがいい。そして、自分が何を間違ったのか判ったら答えを書くのじゃ。

>>674 サンプルとして役にはたったから、全く無駄では無かったのじゃ。
 
>>677 死を扱った芸術は全て見る価値があるのじゃ。あれは一般の人間が、死ぬと何にも無くなると考えているのが良く判ったのう。
 わしは本当は小学生かもしれん。

>>696 未だ日本人は仏教に入学していないのに、卒業出来る筈があろうか。

>>693>>702 トリップではなく坐るのに頑張るがいい。

>>706 神が人間のイメージでしかないと判る。

747 :大王:2008/01/27(日) 21:48:55 ID:jiMNq/TS
あらら、ド汚いAA張り専門担当がよく言うわ、、、690君、、、種明かししたから、しばらく、、おとなしいでしょうけどね、、
鬼和尚の本性だと思ったぜ、、、

でないと、鬼和尚に追従すると、人格がど汚くなるか、どちらかね、、

ま、どちらにしろ、、、うわべの美しさより、一枚めくったド汚い本質をやってくれると、、本来の姿で素敵ですけどね、、
ハルカあてのド汚いAAは最高ですわ、、、、

ま、楽しみにしてるよ、、、うわべの美しさより、一枚めくったド汚い本質をね、、


748 :鬼和尚:2008/01/27(日) 22:08:31 ID:PT8Irkhp
>>712 こんばんわ。あるじゃろう。

>>714 おぬしが呼びかける個人、君、自分、とは一体何処にあるのじゃ?
 人の体、感覚、感情、分別、認識のどれが個人、君、自分なのじゃ?

>>725>>726>>740 わしの本性は仏性そのものじゃ。
 人はそれを欲していながら、恐れてもいる。
 真理に近づいた時、人は恐怖を抱くものじゃ。
 故にわしは鬼なのじゃ。

>>718>>728 それは修行の道じゃ。四諦は苦、苦の集、苦の滅、苦滅の道としての八正道の事じゃ。十善十悪は生き物を傷つけず、助ける事などの善根を積むためのものじゃ。

>>729 そうじゃ、みんな坐るのじゃ。

>>735 それはおぬしが人間を見ようとしていないからじゃ。
 ここで交わされる一つ一つの小さな言葉のかけらにも、人間の心が表れておる。

>>743 そうじゃ、ただ病気と、老いと、死が克服出来ないだけじゃ。

749 :大王:2008/01/27(日) 22:12:25 ID:jiMNq/TS
鬼和尚の本性は、うわべだけ美語、、、中身はドロドロ、、、

750 :音響:2008/01/27(日) 22:16:33 ID:9deDWYx+
>>746
鬼和尚の妄想を、俺が共有できないことは、俺の読解力の問題ではないんだよ。

俺の読解力の無さを否定するわけではなくて、別次元のことなんだよ。

仮に俺に読解力があっても鬼和尚の妄想を共有はできないんだ。

読解力ではなくて想像力の次元では鬼和尚のやっているエゴとプライドのゲームについて「推測」はできる。
ちょっとくどくなったけど、通じるかなぁ。

751 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 22:17:59 ID:FmPipa5q
仏教を知っていようがいまいが
悟っていようがいまいが
鬼和尚であろうが 凡人であろうが
 いつかは誰もが死ぬ

 そう 英雄もいつかは死ぬのさ 一人ぼっちで死んでいくのさ・・・・

それだけが真実

752 :音響:2008/01/27(日) 22:19:52 ID:9deDWYx+
>>751
なるほど。それで?

753 :大王:2008/01/27(日) 22:21:51 ID:jiMNq/TS
まあ、ソシュールの記号論とか、おしゃれにやると、、
言葉は記号と意味内容があり、、
相手(音響さん)の言葉の意味内容を受け手(鬼和尚)が、勝手に意味を加える訳で、、
相手を読解力が無いと断定する訳だな、、

言葉の意味内容を相手の意図をそのまま受け取らず、意味内容を勝手に変えて断言する作業を、
鬼和尚は必死でやっている訳だな、、、

754 :大王:2008/01/27(日) 22:25:10 ID:jiMNq/TS
仏教の基本、ありのままの観察(相手の言葉の意図を正確につかむ作業)はこの時点で、放棄されているんんだな、、、
それで、悟りとは、、どんなものが悟りやら、、、

755 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/27(日) 22:25:22 ID:IMB37l8Q
>>748
ありがとうです!

756 :690:2008/01/27(日) 22:26:21 ID:pzlUFH/E
>>747
おいおい・・・もしかして今度はあのクマAAの人と混同してるのか?
まぁこっちは名無しだから色々疑いたくなるのもわからないではないけど・・・
あんたほんとに病気だね。

757 :大王:2008/01/27(日) 22:28:33 ID:jiMNq/TS
>あんたほんとに病気だね。


ド汚いオーラが出て最高ですわ、、、鬼和尚の本性か、鬼和尚に追従すると、ド汚くなるんですね、、、

まあ、他の人にまかしますね、、、がんばってください、、ド汚さをね、、、

じゃーーーね、、



758 :神も仏も名無しさん:2008/01/27(日) 22:43:33 ID:B5eU1LBL
>>大王
ひとつの考え(妄想)に取り付かれた人間は意識の方向転回をして、その妄想を取り払う必要がある。
それには嫌な相手の言うことを聞いて、自分の駄目な所を受け入れるのが肝心だよ。
俺も昔は根拠無く天狗になっていたが、自分の卑小さを認めたら良くなったよ(その後、1年ぐらい恐怖と不安で一杯だったが)。
そうでなかったらあんたはどんどん悪くなっていくだけで、決して良い方向へは進むことは出来ないだろう。
鬼和尚の言う通り、本当にカウンセリングを受けてきたほうが良い。

759 :キンキ鬼ッズ:2008/01/27(日) 23:58:19 ID:pii5MEiU
そういえば熊AAの人も最近見ないな。
どうしてんだろ?

760 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 00:13:24 ID:C4gdwhdu
鬼和尚 悟りなどと
安っぽい鎧は捨てて
 本当の自分と向き合え

761 :音響:2008/01/28(月) 00:36:51 ID:gUcWdNkw
鬼和尚の妄想癖を指摘しているだけで、鬼和尚の「論」を否定しているわけではないんだがなぁ。
受け売りで目新しいものは無いけど、良く勉強しているとある意味感心している。

>>750で鬼和尚のやっているエゴとプライドのゲームについて「推測」はできる。って書いたのはつまり、
1.鬼和尚妄想する。
2.俺:妄想指摘する。
3.鬼:俺が鬼の意見に反論していると妄想する。そのあと、もっともなお題目を唱える。こんなん↓
言葉によって表されたものは真実ではなく、真実と言う言葉さえも真実を表してはいない。
議論によって正しい智恵は身につかず、悟りを得る事も出来ない。
4.俺「反論していない。ただ、妄想を指摘しているだけ」ってのを繰り返す。

5.多分、鬼の中では、俺が鬼の唱える「言葉によって表されたものは真実ではなく、真実と言う言葉さえも真実を表してはいない。」
みたいなお題目に反論しているってゲームが「無意識」に行われていると俺は「推測」した。
自分の妄想した事実認めないための心のゲーム。

5.は俺の推測した、全然違うかもしれないただの物語。1〜4は俺から見た事実。
一部を否定したからといって、すべてを否定しているわけでもなく、否定していないからといって、すべてに賛成でもなく。

762 :音響:2008/01/28(月) 00:44:59 ID:gUcWdNkw
あとは、構造かな。
教祖が説法初めて信者がついて、その構造に批判者があらわれ、
批判者の批判により、教祖の絶対化が内部で進み。
逆説的だが、外部からの批判がないと、教祖の絶対化・組織の結束ってのは逆に進まない。
2chでもこの手の構造の片鱗を眺めることは可能かも、と少し思った。

正師は奪い、邪師はあたえるてのも真だなぁ。

763 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 00:45:10 ID:l6SGtaLi
「悟り開いてる俺!」っていうのがアイデンティティーだから、
それとりあげちゃかわいそうだろ。


764 :音響:2008/01/28(月) 00:48:49 ID:gUcWdNkw
>>761
蛇足だが、4.で繰り返す、ってのは別に「反論」しているからでも「憤っている」からでもない。
こちらの発言の意図が伝わらなかった場合は、立ち戻って繰り返すことが効果がある、という
俺の無意識的自動認識による行為のなせる業。

765 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 00:59:15 ID:uzkj4oT9
みんな、難しいこと考えているんだなあ

766 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 01:13:11 ID:C4gdwhdu
難しいことを考えているんじゃなくて
 難しいこと自体が仏教の目的なんでしょ

767 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 01:32:23 ID:4+4Wx2cW
>鬼和尚の妄想を、俺が共有できないことは、俺の読解力の問題ではないんだよ。
バーカーお前に読解力や想像力が乏しいは事実だよ。


768 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 07:28:41 ID:4+4Wx2cW
音響て本当に馬鹿だな。少しは己を知れ!

769 :音響:2008/01/28(月) 07:46:34 ID:gUcWdNkw
>>767
鬼和尚乙(想像力)

770 :音響:2008/01/28(月) 07:48:31 ID:gUcWdNkw
>>768
(読解力)

いままでおぬしの言動を観察して、わしに正しいサティ(気付き)が生じた。
 おぬしの現在の苦を癒せるのは仏教ではない、。他の宗教でもない。

 カウンセラーじゃ。
 
 おぬしは心の病に犯されておるようじゃ。
(略)
 これがおぬしに与える最後の教えじゃ。
 心を直してから、新たな道を歩むが良かろう。 

771 :音響:2008/01/28(月) 07:59:51 ID:gUcWdNkw
あ、「一応」冗談だからね。念のため。
想像力と、読解力という言葉の適切でない使用例。

772 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 08:05:17 ID:pAhr/e4T
大王さん、自我をぶっ壊したまんま修復出来てないッスよ。
俺はカウンセラーよりどれか特定の師について特定の行に絞った方がいいと思う。

773 :音響:2008/01/28(月) 08:06:54 ID:gUcWdNkw
>>766
マクロ的視点とミクロ的視点があるってだけでしょうね。
ミクロ的視点もマクロ的視点も目的にはなりえず、ただの視点。

774 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 08:27:43 ID:4+4Wx2cW
>>771
馬鹿に何言っても無駄だ。
「音響の耳に念仏。」くだらん野郎!

775 :音響:2008/01/28(月) 08:29:54 ID:gUcWdNkw
>>774
わしの本性は仏性そのものじゃ(ゲラ

仕事いってくる ノシ

776 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 08:38:56 ID:FNx9F279
>>765
争いが続くと武器が進歩するんだよ。ここは一部で言論を武器にして
戦ってるやつらがいるからどんどん難しくなる。東西冷戦で武器が
発達したのと同じだ。その内ソ連みたいに軍事費掛けすぎて傾く
やつが出るかも知れんね。

ま、それは良いとしても、高度な武器を持てば持つほど悟りからは
遠ざかるだろうな。捨てりゃ良いだけだが、一度握りしめちゃうと
中々手放せないのが武器だ。

777 :m0rSvao3:2008/01/28(月) 09:50:27 ID:cCZlFHSM
>>776
あなたの武器はすこし鈍らだけどね。

778 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 09:56:34 ID:K9BBgZEg
こんにちは。

779 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/28(月) 10:01:45 ID:+LehncX3
わたしの武器は手榴弾しかありません。

780 :m0rSvao3:2008/01/28(月) 10:05:50 ID:cCZlFHSM
俺は言論を玩具にして遊んでるだけですよー

781 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/28(月) 10:08:11 ID:+LehncX3
言葉は神!!

782 :てすと:2008/01/28(月) 10:15:25 ID:tn2WQWRQ
仏性(笑) 坐る(笑)

783 : ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/01/28(月) 10:32:44 ID:BQ+UTiT3

        人
       (::::::)  
      (:::::::::::::) 
     (:::::::::::::::::::::) 
    (:::::::::::::::::::::::::::)  
  /:::::::::::::::::::::::::::::::\  
 (:::::::::::::::::|_|_|_|_)  
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ   
  |::( 6  ー─◎─◎ )   
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)   
/|   <  ∵   3 ∵>
::::::\  ヽ        ノ\ 
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::

784 :てすと:2008/01/28(月) 10:38:47 ID:tn2WQWRQ
>>783

お、俺のAA(笑)だ。そっくりだ〜(笑)

仏性(笑) 坐る(笑)

785 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 14:18:18 ID:sPEfKcNu
        人<わしがついておるぞ
       (::::::)  
      (:::::::::::::) 
     (:::::::::::::::::::::) 
    (:::::::::::::::::::::::::::)  
  /:::::::::::::::::::::::::::::::\  
 (:::::::::::::::::|_|_|_|_)  
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ   
  |::( 6  ー─◎─◎ )   
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)   
/|   <  ∵   3 ∵>
::::::\  ヽ        ノ\ 
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::

786 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 16:36:24 ID:mh9zcMwg
悟りと超能力
投稿日:2007-10-12 Fri
 悟りを得たものがいきなり筋肉モリモリになり、体力が倍になるということがあり得ないように、悟りを得たからといって神通力などは身につかない。
 悟りを得た者が身につけるのは智恵なのじゃ。
 正智、妙観察智などの智恵が身につくのじゃ。
 それらの智恵も又、おぬし等の中に眠っておる。

 人間はそれらの智恵の力で空を飛ぶことも出来、海にもぐり、宇宙にまで行く事が出来た。
 神通力などは必要ないのじゃ。
 智恵こそが人を偉大にするもの。
 ただ妙な力があるだけで智恵がないなら、ゴリラやチンパンジーと変わりはあるまい。

 おぬし等も智恵を磨いて偉大な者になるがよい。
 わしが許す。


787 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 18:57:40 ID:mkHGoWrX
>>781
それは翻訳の誤り。
初期の翻訳者はパンピーレベルのバイリンガルなんだから。
正確にはロゴスは理性と訳すのが正しいです。


788 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 19:03:37 ID:kCZu33XU
>>787
新共同訳聖書

◆天地の創造

創 1:1 初めに、神は天地を創造された。

創 1:2 地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。
創 1:3 神は言われた。「光あれ。」こうして、光があった。
創 1:4 神は光を見て、良しとされた。神は光と闇を分け、
創 1:5 光を昼と呼び、闇を夜と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第一の日である。


789 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/28(月) 19:09:59 ID:+LehncX3
自分で顕しだした考えを数多の先人たちが既に記していたり提唱していたりしたことを
知ったときの、彼らにたいする親近感と妙な敵愾心は聖書ですらも例外ではない。

790 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 19:13:04 ID:kCZu33XU
>>789
では、なんども、なんども、清書しなさい・・・[壁]д・)Ξスッ

791 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 19:15:43 ID:y0gZvgf4
鬼さーん!
生きることが辛くて希望がないです。
人が怖いです。悪くて怖い人たちばかりに見えます。
世界全体が灰色っぽくて冷たい感じがします。
自分の怠けが招いた現状なんですがアドバイスをm(oo)m

792 :m0rSvao3:2008/01/28(月) 19:16:05 ID:cCZlFHSM
>>787
> 正確にはロゴスは理性と訳すのが正しいです。

訳してねーじゃん。


793 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/28(月) 19:22:50 ID:+LehncX3
>>790
だからわたしは名言フェチでパクリ大魔王なんですよ!

794 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 19:25:30 ID:P0U0hqaA
>>776
的を突いてると思います。
ここでは皆、様々な言葉の技術や間の置き方を取って自我を守っているように見受けられる。
中にはそうじゃない人もいるけどここ数ヶ月の間に来た人達には、それが謙虚に見受けられる。


795 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 19:26:52 ID:kCZu33XU
>>793
だから・・・

って、何故、 「だから」  なの?

796 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 19:30:24 ID:P0U0hqaA
>>791
ガンガレ! 早く良くなると良いですね。
それと鬼さんに質問なら出来る範囲で良いからもう少し詳しく書いた方が、
よりよくアドバイスくれますよ。

797 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/28(月) 19:34:49 ID:+LehncX3
>>795
だからわたしは名言フェチでパクリ大魔王だったんですよ!

798 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 19:37:18 ID:kCZu33XU
>>796
もしこの相談者が、うつ病であれば、「がんばれ」は、禁句で、絶対に言ってはなりません。
と言うのは、うつ病の方は、これまで、精一杯がんばってこられたからです。
そうであるのに、まだ、がんばれと言うのか・・・という心持になりかねません。
専門医をたずねなさいと、アドバイスするのが、ベストでは、ないでしょうか。
まず、日光、太陽にあたること。
その意味で、散歩を勧めします。
最初は、30分ぐらいから。

799 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 19:39:50 ID:kCZu33XU
>>797
> >>795
> だからわたしは名言フェチでパクリ大魔王だったんですよ!

パクリフェチって、理解で、ヨロシイでしょうね・・・“φ( ̄ ̄*) メモメモ

800 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/28(月) 19:45:11 ID:+LehncX3
>>799
ただし、エロいほうのフェチではないですからね。純愛…っていうか…。

801 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 20:12:45 ID:uzkj4oT9
>>791
どう怠けたのか、告白して、
つっかえている物はぶちまけた方がいいのでは

世間なんかに基準を置くと、胸を掻きむりしたくなるかもしれないけど、
人生が、こうならなければ、いけないなんて、全く無いのだから、
どうしたら、孤独であろうとも静かに暮らせるのか、
研究してみるとかも、いいんじゃないか?
誰だって、告白したことが遠い過去に思えるようになる 

802 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 20:13:55 ID:mkHGoWrX
>>788
だから何?

803 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 20:15:10 ID:kCZu33XU
>>800
( ̄▽ ̄)ゞラジャ

いまだコクれないのですね・・・純愛って・・・¢(ーー;メモシトク・・・

804 :791:2008/01/28(月) 20:16:10 ID:y0gZvgf4
>>796
アドバイスありがとうございます

805 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 20:22:54 ID:MqWhv91I
紙を超え、観た。・・・ウォシュレット?


806 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 20:31:47 ID:kCZu33XU
>>805
> 紙を超え、観た。・・・ウォシュレット?
>
名無し さん、原則スルーのわたくしですが、ウォシュレット、です・・・(◎_◎;) ドキッ!!

807 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 20:46:15 ID:mkHGoWrX
>>788
誤訳から意味合いの近いものを導いてきても、それは「過ちの連鎖」だぜ

808 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 20:53:33 ID:kCZu33XU
>>807
> >>788
> 誤訳から意味合いの近いものを導いてきても、それは「過ちの連鎖」だぜ

あなたの焼くが、正しいと言う、根拠を、5文字以内で示せ。

根拠なし。とか、ね。

809 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 20:56:30 ID:BQ+UTiT3
なんだこいつ

810 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 21:00:59 ID:/6EBAQe9
基地外で有名な”あは”だよ。
相手にするな。

811 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 21:12:42 ID:mkHGoWrX
>>808
聖書の信憑性を調べたことがあるのか?

字余り。。

812 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/28(月) 21:20:41 ID:kCZu33XU
>>811 コテハン、つけてくださいな・・・
> >>808
> 聖書の信憑性を調べたことがあるのか? 字余り。。

旧約は、地中海諸民族の伝承を受け継いでいますね。

813 :鬼和尚:2008/01/28(月) 22:01:59 ID:K3W8E/kt
>>750 はっはっは。勘違いしておるようだのう。
 わしはおぬしの考えを聞いておるのではない。
 おぬしが>>673でわしのレスを単純な読み間違えをして、間違った事を書いたのを、自分で気付けるかと聞いたのじゃ。
 おぬしの考えがどうこうという訳ではない。

 わしはカルトではないから、他人の考えを一々矯正はせんが、賛同もしない。
 いずれ悟りを得れば、それらは全て妄想に過ぎなかったと、理解出来るじゃろう。
 わしはただ今、ここにいる己を客観的に見て、気付く事(サティ)を教えるのじゃ。
 それは少々慌て者で、せっかちなおぬしには役立つ事じゃろう。

 ではもう一度聞こう。おぬしは>>673でわしのレスを読み間違えて、間違った事を書いておる。それはどこかな?
 まあ、おぬしが止めたいならいつでも止めるが。 

>>755 どういたしまして、又おいでなさい。

>>760 わっはっはっは。本当の自分とは何処にあるのじゃね?
 肉体、感覚、感情、思考、認識のどれが本当の自分か、判ったら和尚さんに答えなさい。

>>761 答えは6。おぬしの勘違いじゃ。

>>762 おぬしが観るべきは今、ここで勘違いをしている事に気付かない自分自身なのじゃ。

>>763 あいでんてぃてぃーとは何かな。死すべき肉体、消えていく思考、壊れてしまう認識かな。

>>765 考えは全て妄想じゃ。捨ててよいものじゃ。大事なのは、今ここにいる自分に気付く事じゃ。

814 :鬼和尚:2008/01/28(月) 22:13:57 ID:K3W8E/kt
>>766 仏教の目的とは悟りを得る事じゃ。おぬしも坐るが良い。

>>786 いい事を言うのう。なんじゃわしかね。わっはっはっは。

>>791 おぬしは未だ客観性を保っておるから、そんなに重症ではない。
 人と会話をしたり、触れ合ったりしてみるのが良かろう。
 家族や友人から始めて、見知らぬ人とも話したりしてみるのじゃ。
 そして、観察するのじゃ。
 人は本当に恐い、悪人ばかりなのか。
 世界は本当に灰色か。

 良い人達の中に居れば、苦しみは癒され、希望が見えてくるじゃろう。



815 :音響:2008/01/28(月) 22:52:22 ID:gUcWdNkw
>>813
うーん、難しい問いだなぁ。

>>510
>実際には何度もわしの書いた通り>>510、三度も反論しておる。
> この反論が三度も繰り返された事が、いきりたっている証拠でなくて何であろうか。

三度引用すると、鬼和尚が「反論」「いきりたってる」って妄想連想しだすってことは・・・
引用と反論がなにか俺にはわからない理由で鬼和尚に関連づけされていて・・

いろいろ考えたがよくわからんよ。

816 :大王:2008/01/28(月) 22:59:36 ID:1zNNQzpT
おお、相変わらず鬼和尚の本音、本性の名無し君のビッグバーンだねえ、、

音響殿に猛烈に反応しだしたねえ、、、

音響殿、後はまかせたよ、、鬼和尚の本性、名無し君を刺激してあげてねえ、、、

817 :大王:2008/01/28(月) 23:11:51 ID:1zNNQzpT
名無し君は鬼和尚の意見を繰り返すロボットマシーン、いや、自演、本性だから、、

大王に対応するマニュアルは、鬼和尚の偉大なお言葉を繰り返すだけだから、、

大王のコテで、遊んでもつまらんからなあ、、、ロボット回答するだけだからねえ、、、

音響殿にどんなロボット回答マニュアルが決定するか、、じっくり、、観察させていただくね、、、

じゃーねえ、、

818 :音響:2008/01/28(月) 23:17:10 ID:gUcWdNkw
自演、本性で七誌でも、心の動きが表にでりゃ本人にとってもそっちのほうがいいよ。

819 :大王:2008/01/28(月) 23:48:32 ID:1zNNQzpT
まあね、どろどろの本来の姿を出せるのは結構な事かもな、偽善はキモいからねえ、、

観察オンリーに徹しよう、、、

820 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 23:56:48 ID:uzkj4oT9
大王と791が被ってみえる

821 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 00:21:27 ID:TQQtnoW1
仏教的に正しい禅定の作り方
http://www.j-theravada.net/sakhi/pali_sutta3.html

822 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 02:34:36 ID:P/d219+I
人間に精神的高みはあるだろう
しかしみんながその高みに達したとき
その価値はなくなる

823 :791:2008/01/29(火) 05:27:30 ID:lhAYruX1
>>814
ありがとうございます。
思考が本当かどうか確認します。

824 :コテハン:2008/01/29(火) 07:16:31 ID:VQ+Vf+VM
>>812
> 旧約は、地中海諸民族の伝承を受け継いでいますね。

だから、なに?
それが聖書の信憑性とどう関係してくるわけ?
説明してくれなきゃ。無理しなくて良いよ。
ユダヤ教はエジプト宗教に染まったけどね。

825 :791:2008/01/29(火) 07:42:41 ID:lhAYruX1
>>801
ありがとー。

826 :へぼ将棋:2008/01/29(火) 09:22:04 ID:vAyHM/15
>>824 時代が世界の広さや神の大きさや神の性格決める
全て諸行無常だが宗教は?時代に合わせる事は無いが
宗教どうなるのか。でも誰かが変わっていく物の中に変わらない
物があると言っていた。それが一つでもあれば他は大目に見る。


827 :ASIMO ◆ASIMOB7VcM :2008/01/29(火) 09:37:00 ID:yz8xzzPq
>>782
てすとくん(さん)。おひさしぶりです。元気そうでなによりです。

>仏性(笑) 坐る(笑)

同意。(笑)

828 :m0rSvao3:2008/01/29(火) 10:55:04 ID:p4DlKlla
>>822
> 人間に精神的高みはあるだろう
> しかしみんながその高みに達したとき
> その価値はなくなる

「精神的な高み」というのは相対的な価値だとあなたは言いたいわけね。
相対的な価値を、あたかも絶対的な価値であるかのごとく追い求めるのはバカだと。
では、あなたの考える絶対的な価値とは何か?
もしくはそんなものはないのか。
そこまで述べなきゃ、何も述べたことにはならないよね?

829 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 12:41:23 ID:RJVVC6tC
無為

830 :m0rSvao3:2008/01/29(火) 12:57:05 ID:p4DlKlla
有為ムッシュー


831 :キンキ鬼ッズ:2008/01/29(火) 13:29:24 ID:D0jNQNBo
できそくないさんも来ないか…。
入てん垂手ちゃうんかい。

832 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 15:23:28 ID:RJVVC6tC
座るほど、神を信じる、内側に

833 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 15:39:09 ID:RJVVC6tC
多くニートに読ませたい 老子の道徳論 第二十章 後半

人々は生けにえの祝宴を楽しみ、花咲く春の日に高台に登って楽しんでいるかのようだ。
私はただ一人、身じろぎもせず、何と静寂にしていることか。
ちょうどまだ笑ったことのない赤子のように。
戻るべき家ももたず、目的もなく私はさまよう。
人々は多くの野心と欲望をもっている。
私一人だけがこれらすべてを置き去りにしてきてようだ。
私はなんとなまくらだ。私の心はまったく愚かものの心だ。
人々は光り輝いているのに、私一人が暗く鈍い。
人々は賢く好奇心が強いのに、私一人がはっきりしなくて鈍い。
私は穏やかな海のように何と静かなことか。
私はなにものにも縛られず流されるようだ。
人々はすべて目的をもっている。
私一人が異様で、善くないもののようだ。
私には他人と違っているところがある。
私は「母」によって養われている。

834 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/29(火) 17:23:19 ID:Jkhy5Tv/
>>833、を見てこの詩が思い浮かんだ。

安乗の稚児

志摩の果(はて) 安乗の小村(こむら)
早手風(はやてかぜ) 岩をどよもし
柳風 木々を根こじて
虚空(みそら)飛ぶ 断(ちぎ)れの細葉(ほそば)
水底(みなぞこ)の泥を逆上げ
かきにごす 海の病(いたづき)
そそり立つ波の大鋸(おほのこ)
過(よ)げとこそ船をまつらめ
とある家(や)に飯(いひ)蒸(むせ)かへり
男(を)もあらず 女(め)も出(い)で行(ゆ)きて
稚児ひとり 小籠に坐り
ほゝゑみて海に対(むか)へり
荒壁の小家(こいへ)一村(ひとむら)
反響(こだま)する心と心
稚児ひとり恐怖(おそれ)をしらず
ほゝゑみて海に対へり
いみじくも 貴き景色
今もなほ胸にぞ跳る
少(わか)くして 人と行(ゆ)きたる
志摩のはて 安乗の小村



835 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/29(火) 19:04:23 ID:FCuG76cF
ねむい。

836 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 19:54:17 ID:X2Ev/xD/
人間はどんな状況下でも自分を騙し騙し生きていく生物。

837 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 19:56:07 ID:TQgra38w
>>822
単直観音の精神的実力を見習うこっちゃ、、、

838 :狸和尚:2008/01/29(火) 21:11:01 ID:Er3KHB5P
う〜ツ、寒む!
久しぶりに外に出てみたが、寒いねぇ。

>>仏教の目的とは悟りを得る事じゃ。おぬしも坐るが良い。

ん???
おいおい、鬼和尚よ。(w
これはなんだ。和尚らしくない。 こんなところで駄弁してるから、さび付いたぞ。




839 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 21:15:13 ID:D6Jb+oj6
人間に絶対的価値なんてない
人間とはあらゆる可能性を追求するものである

840 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 21:17:31 ID:KlnwzAtQ
>>839
可能性のある道があるといいけど

841 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 21:28:40 ID:D6Jb+oj6
仏教とは 悟りとは
 後ろ向きなものである

842 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 21:40:32 ID:RJVVC6tC
絶対的価値が無いのに、前と後ろがあるの?

843 :音響:2008/01/29(火) 21:51:34 ID:ehqS08aD
>>834
なるほど。で、どんなパンツはいてんの。

844 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/29(火) 21:51:40 ID:mw6f6/CZ
>>824 コテハ さん
> >>812
> > 旧約は、地中海諸民族の伝承を受け継いでいますね。

> だから、なに?
あらら

> それが聖書の信憑性とどう関係してくるわけ? 説明してくれなきゃ。無理しなくて良いよ。 ユダヤ教はエジプト宗教に染まったけどね。
聖書の信憑性とは、何を言いたいのでしょうか?

845 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/29(火) 22:09:18 ID:Jkhy5Tv/
>>843
清白…。

846 :鬼和尚:2008/01/29(火) 22:09:45 ID:++Nuxg5s
>>815 うむ、観察を始めたのは良い事じゃ。
 しかし、未だ自分の考えに囚われておる。

 思考と観察は違うものじゃ。
 思考は記憶の範囲内でしか働かない、過去のもの。
 観察は過去の記憶を離れ、今、ここに気付かせるものじゃ。

 沢山の事を考えている者は、気付いているかも知れないが、思考と言うものは、いつでも堂々巡りをしているものじゃ。
 同じ考えを何時までも繰り返し、同じ壁に突き当たって囚われてしまう。
 思考に囚われている限りは、新しい考えや知見は訪れぬものじゃ。

 観察によってこそ、人は思考の網を打ち破り、新しい知見を手に入れる事が出来る。今、ここにあるものを観察出来れば、囚われていた事が判る。
 目の前に在っても気付かなかった事が、観察によって明らかになる時、人は思考の枠を超えた、新しい知的段階に進む。
 現代の科学が発展したのも、思考による理論より、観察によって得られた知見を重視した為なのじゃ。 

 自らを、そして全てを観察する事が、真の現実に気付く道なのじゃ。
 例えば子供の頃、世界は神秘と輝きに満ちた、わくわくする所だったと覚えている者も多いじゃろう。
 小さなどんぐりや石ころなども宝物の様に見えた。
 今より繰り返される思考が少なかった子供の頃には、観察する事が出来ていたかからじゃ。

 観察する者にとっては、世界は今でも神秘と輝きに満ちた、わくわくするような所なのじゃ。
 毎日、同じように立っている木も、日毎に違う。
 毎日が新しく、未知の輝きに満ちている。
 思考を離れた観察によってのみ、それを知る事が出来る。

847 :音響:2008/01/29(火) 22:18:34 ID:ehqS08aD
>>845
ところで、>>843はどこをどうたて読みするんだ?

848 :鬼和尚:2008/01/29(火) 22:22:32 ID:++Nuxg5s
U

 わしも自分の手を観察したりする。
 右手と左手の中指を比べてみると、左手の中指が五ミリほど高いのに気付いたりする。
 みんなはどうかな。

 何十年も使っている自分の体でさえ、実際にはあまり観察しておらず、知らない事が多いのでは無かろうか。
 自分の事は自分が一番良く知っていると、人は思っているが、実はそれは記憶や思考によって作られたイメージでしかない。
 それに、気付く事が出来るのは、観察によるしかない。

 体は本当に自分であろうか。
 感覚は自分のものだろうか。
 思考が自分なのか。
 認識を自分として同一化しているのか。
 自分とは何なのか。
 自分で無いものとは何であるか。

 観察すればそれらの答えが、現れてくるじゃろう。
 思考によってではなく、観察によって人は悟りを得て、目覚めた人と呼ばれるようになるのじゃ。
  

849 :音響:2008/01/29(火) 22:23:04 ID:ehqS08aD
>>847

×>>843
>>834

850 :鬼和尚:2008/01/29(火) 22:27:50 ID:++Nuxg5s
>>822 それでいい。価値などいらんのじゃ。

>>823 どういたしまして、又おいでなさい。

>>833 老子もなかなか良いのう。

>>834 詩もなかなか良いのう。

>>836 観ておれば良い。

>>838 坐って腹鼓でも打つが良い。

>>839 おぬしも追及してみるといい。

>>841 そっちが前じゃ。

851 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 22:30:27 ID:TQgra38w
>>850
おぬしも単直観音の精神的実力を見習うのじゃ。

852 :てすと:2008/01/29(火) 22:30:49 ID:qfhQBC1b
>>846
この世の全てをどうやって観察するの?観察する対象を誰がどのように選ぶの?
きちんと観察されたといえるのはどのような状態?そしてそれを誰が決めるの?
観察そのものをどうやって観察するの?


853 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/29(火) 22:33:11 ID:Jkhy5Tv/
>>847
え。知らんけど、どこをどうたて読みしてもいいよ…?

854 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 22:36:39 ID:TQgra38w
>>852
それは鬼君に聞いてもだめじゃ。単直観音に訊ねるのじゃ。

855 :音響:2008/01/29(火) 22:44:12 ID:ehqS08aD
鬼和尚は>>846みたいなことを書いてると精神が安定するんじゃないかな。
クリが聖書唱えて安心するように、仏教徒が念仏唱えて安心するように。

856 :てすと:2008/01/29(火) 22:44:54 ID:qfhQBC1b
>>854
鬼さんに対しての対機説法なんで、とりあえず彼のセンスを試しています。

857 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 22:51:17 ID:TQgra38w
それよりも女子に対しての対機説法とかないの?


858 :てすと:2008/01/29(火) 22:54:22 ID:qfhQBC1b
>>857

それは別の教室に移動ですね。

859 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 22:57:32 ID:TQgra38w
腕を組んでしまったよ。

860 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/29(火) 22:58:48 ID:qfhQBC1b
>>827

あしもんおひさ〜。ちょっと救援に・・

861 :音響:2008/01/29(火) 22:58:52 ID:ehqS08aD
>>853
たて読みというのは、たてによむことによっ
て、二重の意味を持たせることなんだ
よ。
みじんこ。

↑こんなの。
文章が分かりにくい場合が多いことから、転じて、意図がわからないとか、難しすぎる文章をさして
「それってどこをたてよみすんの?」って言うようになった。

862 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/29(火) 23:05:06 ID:Jkhy5Tv/
>>861
と、いうことは意図がわからなかったり文章が難しかったということですか。
意図は簡単だけど〜、知りたい??うふふ。知りたい??

863 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:05:33 ID:TQgra38w
それはベットに移動してね・・なんて言われりゃ観察も吹っ飛ぶぜ。。
坐ってられないよー 

864 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:06:38 ID:pSHKa3Qf
>>863
ま た お ま え か

865 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:07:55 ID:TQgra38w
>>864
なんだよ、それ。気分悪。

866 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/29(火) 23:10:50 ID:qfhQBC1b
>>863

そんな初歩もまだなのか・・。
目や耳から入ってきた情報がどのように処理されるのか分かれば性欲は完全にコントロールできる。
コントロールさえ覚えればその後は我慢する必要もなく、オナニーなりセックスなり自由にやればいい。
自転車に乗れるようになったからといって、常に乗る必要はない。

867 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:12:33 ID:TQgra38w
>>866
おまえ先生か?

868 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/29(火) 23:15:17 ID:qfhQBC1b
>>867

だれを先生にして何を学ぶかはあなたが決める事であって、私が答える事ではない。

869 :音響:2008/01/29(火) 23:16:12 ID:ehqS08aD
>>862
うふふ。知りたい。

870 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:16:28 ID:TQgra38w
>>868
先生みたいな奴だなーってこと。

871 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:19:03 ID:TQgra38w
でもやけに大王ちゃんが鬼君に食って掛かってるじゃん。珍しい。w

872 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/29(火) 23:23:51 ID:Jkhy5Tv/
>>869
それは。
「韻と旋律が、格好いいダロ!」

873 :音響:2008/01/29(火) 23:24:21 ID:ehqS08aD
>>871
ていうか、あんた誰?

874 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/29(火) 23:29:55 ID:mw6f6/CZ
ここ。閑静な郊外の

本当に悟った禅僧

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1166974409/

875 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/29(火) 23:31:11 ID:mw6f6/CZ
>>874
仏教とキリスト教について・・・・・

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153759413/

876 :音響:2008/01/29(火) 23:31:13 ID:ehqS08aD
>>872
言葉フェチか。
確かに、同じ道具を使うにしても、カッコいいほうがいいな。
「清白・・・」が格好いいとはおもわんが。

877 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/29(火) 23:31:48 ID:qfhQBC1b
悟り(笑)

878 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:31:59 ID:TQgra38w
>>874
本当に悟った禅僧ってのも笑うよな。あはさん元気そうだね。

879 :音響(滅亡妖花):2008/01/29(火) 23:34:05 ID:ehqS08aD
>>872
言葉フェチにプレゼント。二つ名メーカー
http://pha22.net/name2/index.php?name=%E9%9F%B3%E9%9F%BF

880 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/29(火) 23:34:38 ID:mw6f6/CZ
イヌ大王とテストと、音響は、あらし、と言う説を立てる。

証明を待つまでもないのだが。。。(;^_^A アセアセ・・・

881 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/29(火) 23:36:40 ID:qfhQBC1b
>>880

その通りです。アラシです。おひさ〜。

犬氏もいるの?

882 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/29(火) 23:38:40 ID:Jkhy5Tv/
>>876
それは、安乗の稚児の作者の名前が「清白」なので、パンツの色の代表格純白と清白をかけているのですが
そんな事、知る人ぞ知るもんなので自己満足の「オカルト」と化したどうでもいい裏事情だなあ。という思いが
清白… の 「…」に表れているのであって、かっこよさを追及した回答ではないのですよ。

883 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:39:11 ID:TQgra38w
>証明を待つまでもないのだが。。。(;^_^A アセアセ・・・

こりゃ可笑しい。

884 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:41:01 ID:pSHKa3Qf
>>883
ほんとわかりやすい奴w

885 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/29(火) 23:41:34 ID:Jkhy5Tv/
>>879
格好いいwありがとう!!
わたしは里中美子。またの名を透明公主(スパイラルクライシス)!!

886 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:43:38 ID:TQgra38w
>>884
なんだよおまえ、ケンカ売ってるのか?

887 :音響:2008/01/29(火) 23:44:13 ID:ehqS08aD
>>882
なるほど。
学生服の裏地に刺繍して金をかけるみたいな感覚だな。
金かからなくて、いい趣味だね。

888 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/29(火) 23:46:31 ID:qfhQBC1b
音響氏があらしてる・・いつもの事か・・

889 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 23:49:04 ID:TQgra38w
>>848
鬼君のこの観察の話はピンとこないな。

890 :音響:2008/01/29(火) 23:51:35 ID:ehqS08aD
>>888
悟り(笑)のぎりぎり肝要なところをお示しください

891 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/29(火) 23:56:19 ID:qfhQBC1b
>>890



892 :音響:2008/01/29(火) 23:59:37 ID:ehqS08aD
>>891
テストのふたつ名(ライトノベル風あだ名)。意味は分からんがなんかぴったりだったぞ。

ミッシングキャノン
失踪煉獄

893 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/30(水) 00:00:22 ID:Jkhy5Tv/
>>891
勃起したちんこにしか見えません。

894 :音響:2008/01/30(水) 00:02:02 ID:ehqS08aD
>>893
全然関係ないんだけど、コミュニケーションの不全がセクハラを生むんじゃないかって思うんだよね。

895 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/30(水) 00:06:56 ID:10tBCDBC
そこまであらすのか。。。。 音響に一体なにがあったんだ!? 性格かわったぞ。

896 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 00:07:59 ID:7dPiyB80
アダルト業界におけるセクハラは、非常に難しい

897 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 00:11:51 ID:RsYTZbh3
セクハラってパワートリップじゃないの?

898 :音響:2008/01/30(水) 00:14:29 ID:Qbhxzecq
>>895
どうでもいいじゃん、そんなこと。それよりしりとりしようぜ。

899 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 00:15:29 ID:NUbk42Xw
Eros/tA6lY <= #gi1z3fiB
Mizu/ogLzc <= #=`7wo(aQ
5Tree/dZUI <= #tp:B}Bf3
AdamsPeWI2 <= #\%UD+0x2
Suki/kScic <= #6%UP]E|~
9Cup//6BnY <= #4%U`,%D,
Rain/aRGmU <= #mcXv=(2k
Hip//t1yPM <= #C]tkR$OR
Ocha/6yOuE <= #jSQd)#)I
Wood/0W6Tk <= #*w[:5)n4
one//qKaFE <= #pMThxlt;
No///zw8EE <= #aq!#{OZM
Ten//YZhDc <= #E[$~ZN`f
Salt/z8fv2 <= #-E&A?P@]
Cat//Bv2iQ <= #3Q.IJRDM
Deep/fBcS6 <= #Fm%m7v+9
Kumi/Up8DQ <= #0f@yj:g;
/Game/mUq2 <= #+2Q:Pjf`
Sex//DZ65Y <= #_lp3|wt$
Bety/vBhuc <= #[gR\j8cq
Baba/mQ3kY <= #_^dwg(z~
Bety/AfsBM <= #cG6)nN/!
Leo//a1M5s <= #f=u?4,Au
SantaDgWww <= #WjS2a^VT
sazi//Kpg6 <= #ejSB'0}]
Foot/SypRo <= #BjS'9kl.
3Bos//UVbc <= #44.x4-6|
Book/MBiMQ <= #[h}V-%$9
JAPANWYh.I <= ##(!{ZqU4
5th/////nY <= #blf;zI]i
gosu//63po <= #*Q)xEw0O
Sora/PlDRw <= #tPAxFh]I

900 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/30(水) 00:15:56 ID:10tBCDBC
>>898

りんご。

901 :音響:2008/01/30(水) 00:17:44 ID:Qbhxzecq
>>900
ごめん。
俺の負けだ。

902 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/30(水) 00:18:38 ID:10tBCDBC
>>901

だるま。

903 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 00:23:23 ID:NUbk42Xw
Zebra/nTkU <= #Iv)Wv:L)
Super/HC9c <= #/ta='.&N
Cream/.Zkg <= #.?)yR-\i
OnlyU/frwQ <= #h1+@=-.r
oKSexSexcQ <= #nno20*E2
JAPAN/4BqM <= #KmlL)7)_
GyouzarF4. <= #GvrHsbe`
JobJobhfac <= #'vc9;+VA
Woman/ygAk <= #7|s?mzHL
H/Magic/xw <= #+?S(R$zI
Venus/ZvMY <= #8{I5!53W
Ivory/wLPs <= #4Y,l]qdY
Doctor8qPk <= #Jv4],JN=
HungrylxxQ <= #/HC6,81g
OnOff/0sEw <= #Y-bcf0k1
Sweet/BVRY <= #sLAFZYCJ
.OnOff/gPI <= #+eVblG7e
Reset/2MA2 <= #fpQMh+Np
HungryA10k <= #WzetU!yu
NoNoNoazYs <= #.ijoVym(
ROYAL/mowM <= #lsROZQum
HipHopbG3w <= #0Yq@gY`P
Aporo/Z49E <= #0m,l9ldb
BigManH4Gk <= #DzDdM7_d
.Reset/wvE <= #~;i_wmF'
SaradaYxuA <= #&A9M&I!;
Aporo/pN4w <= #}SV}Y(g!
Golf//SRHs <= #[8xf{1WE
NO.1./bRIE <= #){ih!?Z%
apple/4UBQ <= #uv(C!c4Y
Miffy/88jE <= #I@/.q&lM
HugHugJbcU <= #{&t[:pa3

904 :音響:2008/01/30(水) 00:40:40 ID:Qbhxzecq
>>902
だからもうおしまい、おやすみ〜

905 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 00:44:17 ID:NUbk42Xw
やっと  眠ってくれたか・・・、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`

お(○`o´○) や(○`O´○) す(○`ε´○) みぃ(○`−´○)

906 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2008/01/30(水) 00:54:39 ID:10tBCDBC
自分も寝マース。 でわ〜。

ノシ

907 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 01:06:11 ID:NUbk42Xw
>>906
> 自分も寝マース。 でわ〜。 ノシ

お疲れぇ( ̄ー ̄)ノ▽”フリフリ

オヤスミ (*~¬~*)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆

908 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 01:15:47 ID:7dPiyB80
性をコントロールすると言っていたけど、
SEX自体は、非常に美しいけどなあ

909 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 01:31:35 ID:NUbk42Xw
>>908
理趣経だね・・・

それと、
生物学上の勝者は、次世代を残したものなんだ。
古簿一点にすべてが、集約される。

910 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 01:32:37 ID:NUbk42Xw
>>909
訂正
> 古簿一点にすべてが、集約される。

この一点に

911 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 01:49:03 ID:7dPiyB80
女性がイッタときの、60兆の細胞がキラメク有様は荘厳でもある

912 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 02:29:51 ID:NUbk42Xw
>>911
( ̄。 ̄)ホーーォ。
細胞を見てるのですか・・・いろんな方がいるのは承知していますが・・・σ(^_^;)アセアセ...

913 :ASIMO ◆ASIMOB7VcM :2008/01/30(水) 02:37:46 ID:ZYC0+cJK
ハハ・・・頼もしい。

914 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 08:24:17 ID:+TW04Vi9
http://www.anti-rothschild.net/
こういうのはどう思う?

915 :キンキ鬼ッズ:2008/01/30(水) 13:08:39 ID:O9RiI26U
>>879
幻影協会ナイトメアプロトコル参上!!、、、……協会?

916 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 13:18:58 ID:CjWX/DeO
>>848
>観察によって人は悟りを得て・・・・・・・・

なにをホザいておるんだ。
所詮、空なるものをいくら観察しても悟りは得られんぞ。
鬼和尚は、”真の現実”(鬼の云う)に気づくことが悟りと思っているらしい。

そんな知恵をいくら集めても悟りにはならん。


917 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 13:37:44 ID:ViOooyb5
>>916
他人を否定して自分を高めようとする馬鹿
逆に低まってますからwww

918 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 14:22:19 ID:CjWX/DeO
日本語もまともに書けない薄らバカ www

919 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 14:27:33 ID:jweXX5eX
>>917
そういうお主も、
>>916を否定しているがのう。

920 :幻影協会:2008/01/30(水) 14:39:15 ID:O9RiI26U
>>916
では悟りとはなんですか?

921 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 14:55:41 ID:CjWX/DeO
>>920

どうもこまったちゃんだな。
話して分かるものなら、古来、悟りに命をかけるものはあるめぇよ。


922 :狐和尚:2008/01/30(水) 15:04:16 ID:YJ67Z6TF
鬼も自演の慰めが好きなようじゃのう。

923 :幻影協会:2008/01/30(水) 15:05:32 ID:O9RiI26U
貴方は命懸けだったんですか。出来れば詳しくお聞かせくださいm(_ _)m

924 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 15:24:35 ID:CjWX/DeO
>>923
>出来れば詳しくお聞かせくださいm(_ _)m

だから言っておるだろう。
言葉はすべて戯言。
経典についても同じ、無用な長物だよ。

925 :狐和尚:2008/01/30(水) 15:28:22 ID:YJ67Z6TF
鬼和尚について行けば至福悟りに至ると鬼は言っている。
鬼を喜ばす様に慰める修行が必要じゃ。

926 :狐和尚:2008/01/30(水) 15:35:19 ID:YJ67Z6TF
鬼に愛されれば、即悟りに至れるであろう。
鬼が付いているのじゃ、守護してくれているのじゃ。

927 :幻影協会:2008/01/30(水) 15:42:44 ID:O9RiI26U
>>924
言葉では表せないことは分かりました。貴方はどの様な修行を行ったのですか。しまった。電池が

928 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 16:25:25 ID:kFnJ3F8p
大王のように単直観音を拝むのじゃ。

929 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 16:51:15 ID:CjWX/DeO
>>927
言葉で言い表せないなどと余りつれないことを言ってもな、そこは、ほれ、対機説法ということもあるので・・・
お前さんには、自分が仏であることに気づけよ、と言っておこう。
なんだ、そんなことは端から承知しているというかも試練が、それは、言葉の上だけの解釈。
これが真に分かれば、凡も聖もなく是もなく非もなく好も嫌もないところに安住すること間違いなし。
死ぬも生きるも自由自在、地獄に落ちても遊戯三昧・・・とくらあwww。

930 :幻影協会:2008/01/30(水) 17:04:15 ID:O9RiI26U
>>929
おっとっと。ま、もう一杯、いぃから!

931 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 17:11:43 ID:wnFHnkW3
なんだこいつ

932 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 18:03:16 ID:jweXX5eX
あっ、お釈迦様が門の前で、
首を捻ってらっしゃる。

933 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 18:11:30 ID:+HZxHEIY
>>932
> あっ、お釈迦様が門の前で、 首を捻ってらっしゃる。

エッ? (;゜凵K)ノ マジ?

おしゃかさまが、見えたのぉ?

( ^-^)_θお薬です お大事に ・・・困ったもんだ・・・(;´Д`A ```

934 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 18:45:30 ID:jweXX5eX
>>933
ありがとう。この薬は効く。
君がキムタクに見える。

薬が余ってたら、
悟ってる皆にも分け与えてくれたまえ。

935 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/30(水) 18:49:05 ID:tEYsbTvj
援軍(ピカピカ)

今ごろ来ても遅いよ。

936 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 19:18:16 ID:+HZxHEIY
>>934

(ёロё)ホエー!!


あのくすり、効いたのか・・・

937 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/30(水) 19:23:10 ID:qJTfN5yp
あはは、若い。

938 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/30(水) 19:34:01 ID:qJTfN5yp
オレもスキーやってて一回転したこと、あるけどなwスキー板はずれて、尻餅。

939 :幻影協会:2008/01/30(水) 19:39:45 ID:O9RiI26U
幻影協会って何かカルトっぽい響きだな。

940 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 19:42:01 ID:/4lYqE62
悟りを開くってのはよく聞きますけど、閉めるってないの?

開いたものは、閉めるのが常識でしょう?

それとも、悟りには常識ないの?

まあ、独り言の冗談だけどw

941 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 19:47:35 ID:/4lYqE62
ところで、私はつい最近、一切経を読破したぞw
ものの五分とかからなかった。

ちょっと、力技でかなり腕に負担がかかったけどね。

私の後に、ギャーギャーやかましいおなご集団も読破してた笑

仏教って、意外と簡単だな(^o^)/

942 :m0rSvao3:2008/01/30(水) 19:48:37 ID:tk4Kcz4r
>>929
あんたの言ってることは正しい。

943 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 19:49:03 ID:/4lYqE62
あっ、レス止まった笑

また、荒らしてるようだから、オチw

944 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 19:49:49 ID:+HZxHEIY
>>940
コンブ、だ・・・
こんぶイヌ大王だぁー
こいつ、がぁーきたー
。。。。。。。。タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!(;ーー)ノノ ニゲロ~~

945 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 19:53:53 ID:/4lYqE62

そうだ、オレは大王のひも付きだぞぉ〜ヽ(^。^)ノ

っていったら、マジ、シャレにならんようだw

しょうきょうにまたバカにされるから、サルw

946 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 20:01:51 ID:+HZxHEIY
○ 【悟りで居る】悟りを開いた人スレ【完全お釈迦様派】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1198295563/
○ 空とは何ですか?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1197727719/
○ 本当に悟った禅僧
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1166974409/
○ 臨 済 録
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181486358/
○ 老師に問う
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1180089572/
○ 坐禅堂
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1151395258/
○ イエスとブッダの共通点とは?真理真実とは?
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1201414962/
○ 臨済録を読む
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1191679091/
○ 【算盤】臨済宗 妙心寺派【金権】十五日は祝聖
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1198725369/
○ ☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 8 ★ ☆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186150286/
○ 仏教とキリスト教について・・・・・
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153759413/
○ ★見性を語らうスレ★ 第2章
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1142006985/
○ 興福寺って??
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1086428622/
○ \\\【臨済宗】 慈音山虎渓寺 【南禅寺派】\\\
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1127209903/
○ 臨済宗 安居会
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1161569463/

947 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 20:06:52 ID:+HZxHEIY
>>946

○ 臨済宗相國寺派について
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146749623/
○ 臨済宗国泰寺派について
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1151120179/
○ 萬福寺行った。1.2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1188809052/
○ ★★臨済宗・癖有り布教師さん★★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1172800156/
○ 臨済宗 大本山天龍寺 2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1183216094/
○ 臨済宗 南禅寺派
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1118284141/
○ 【抽解】臨済宗 妙心寺派【経行】十四難無記
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1190123795/
 

948 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 20:07:09 ID:/4lYqE62
先週、鎌倉を少しばかり歩いたが、つまらんかった笑

でも、茶店の玉露と和三盆はおいしかった。
眺めもえがったぁ〜w

寺はつまらんかったけど、そういう風景が残ってるのはいいよねw
そもそも、観光しに来るなって、奴だわなぁ〜笑

でも、どこかの石段を登りきった後の夕暮れの富士山はいかったなぁ〜

鎌倉に住みたくなる気持ちもわかる。

949 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 20:10:01 ID:/4lYqE62
サルといったり、オチといっても、なかなかサルオチしないのが、わたしの近頃だw

ああ、サルはいつネットからオチるのだろうヽ(^。^)ノ

950 :紙を超え、観た。 ◆Kami/CluUc :2008/01/30(水) 20:12:29 ID:+HZxHEIY
>>948-949
大王同様、去ると言って去らない猿・・・

951 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 20:14:16 ID:/4lYqE62
>>950
そういう突っ込みは、ここでは、サルなということ?

とりあえずサルない(^o^)/

952 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/30(水) 20:15:20 ID:qJTfN5yp
うるさ

953 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/30(水) 20:18:06 ID:/4lYqE62
る笑

954 :目覚めた人:2008/01/30(水) 20:19:07 ID:9t3YzpbQ
悟りとはコンビニエンスストアと同じようなものです。
悟りとは最高の友人と一緒にいることのようなものです。
悟りとは自分が世界で最高唯一の人物であると気がつくことです。
悟りとは飯食ってうんこして寝てしまいには死ぬことです。

955 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/30(水) 20:23:43 ID:qJTfN5yp
コンビニへ行き、世の中、一人では動いてないと感じ。。

956 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/30(水) 20:25:36 ID:qJTfN5yp
(どうだオレの文章力。)

957 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/01/30(水) 20:30:31 ID:qJTfN5yp
ウソウソ


958 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 20:34:03 ID:wnFHnkW3
鬼和尚さんブログ更新してください><

959 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 20:48:30 ID:kFnJ3F8p
>>955
震えたぞw

960 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 20:58:39 ID:kFnJ3F8p
  個と群集 あれじゃ群集だよなw

961 :鬼和尚:2008/01/30(水) 21:33:48 ID:67VE8BXB
>>852 自我が無くなれば、全ては観察する対象となる。

 対象を選ぶ必要がどこにある。選ぶ者もいない。

 厭離が起こればきちんと観察出来たと言えよう。
 それを決めるのは自分自身。

 観察を観察出来るのはもはや己がやる事ではない。
 それはただひたすらに観察に徹した時、起こるものじゃ。

 さて、理解出来たかな。

>>855 おぬしの精神を安定させる為じゃ。

>>856 群盲象を撫でるという言葉を聞いた事があるかな。わっはっはっは。

>>889 判らなくともただ観察するのじゃ。

>>916 おぬしも勘違い仏教徒の一人じゃのう。
 空とは修行の為の技術。
 空なるものなどこの世には無い。
 無い事が空と呼ばれるのじゃ。
 空と言う概念を持ってしまえば、それはもはや空では無い。
 もう一度、般若経を全巻読み直すのじゃ。

>>958 すまんのう。昨日更新しようと思ったが・・・寝てしもうた。これから更新じゃ。
    



962 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 21:50:08 ID:xC3PbvHI
その幼稚な妄想を
世に広めるなよ

963 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 21:54:46 ID:PBp6lA5J
>>961

こういうことを言うのは頭だけで理解したつもりの仏教かじりの輩。

観察だ云々、は頭上の屁理屈。 観察から一歩踏み出せ!

群盲象を撫でるという言葉は鬼への言葉。

お主は、空は技術であるとな。そして、空なるものなどこの世には無い、とな。
では、技術などないではないか。
こう云うのを自家撞着という。 あほ!

般若経やらなにやら、頭だけで分かったつもりだからこういうことになるのだ。

しっかりと坐れ!





964 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 21:57:09 ID:xC3PbvHI
仏教 悟り 和尚などとほざき
狼少年のように叫ぶやつを
どう更正させ現実を受け入れるようになるか
みんなで考えよう

965 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/30(水) 22:00:14 ID:MHaJZPUt
めんどくさいからヤダ〜。

966 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 22:02:49 ID:7dPiyB80
間違っているとひたすら批難する人は

これが正しいと言わない限りは

ただの遠吠えで、それは野良犬の行為

まずは人に成って下さい。

で、何が正しいの?


967 :幻影協会:2008/01/30(水) 22:03:46 ID:O9RiI26U
くらえ。ナイトメアプロトコルっ。

968 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 22:10:07 ID:xC3PbvHI
難解さは正しくない
正しさは簡潔な言葉で発せられる

969 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 22:11:40 ID:gIScUGP0
般若経は大したことは言ってないよ

970 :m0rSvao3:2008/01/30(水) 22:11:42 ID:tk4Kcz4r
>>963
この程度のことでキレるなよ。
カルシウムちゃんととれよ。

971 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 22:11:54 ID:kFnJ3F8p
でも鬼和尚ってどの辺の宗派の人だい?

972 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 22:19:27 ID:PBp6lA5J
この程度だと、中年の 加齢臭ってとこかな。


973 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 22:26:19 ID:xC3PbvHI
所詮 世襲で葬式業をやってる坊主が
やってる仏教のないようについて
真剣に語る必要なんてあるの
哲学なんてガンダムファンだって語れるよ
仏教にそんな深みはないよ

974 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 22:34:36 ID:7dPiyB80
赤い彗星のシャーが深い瞑想に入ったとき、言いました、
アムロよ、コロニーが落ちてくる、これみな空なのだと、

975 :幻影協会:2008/01/30(水) 22:50:06 ID:O9RiI26U
坊主だからさ。

976 :宮本太郎:2008/01/30(水) 22:51:06 ID:YJ67Z6TF
鬼和尚様を拝めば、帰依すれば悟りが得られるのですか?

どうかお教え下さい鬼和尚様。

977 :音響:2008/01/30(水) 22:54:12 ID:Qbhxzecq
>>968
難解なものを理解することと、
難解なものを理解して、簡潔な言葉に意訳することは別のこと。

難解なものを理解できないのは、単に頭が悪いからだ。

978 :音響:2008/01/30(水) 22:56:29 ID:Qbhxzecq
>>974
シャーじゃない。シャアだ。

979 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/30(水) 23:03:03 ID:MHaJZPUt
シャーズナブル、だっけ。

980 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:03:29 ID:xC3PbvHI
大勢で寺に入り
お香 念仏 お経 などを集団で行うと
集団幻想にいたる
それは精神安定剤になるだろう

 しかしそれ以上でもそれ以下でもない
座禅などをし 悟りのような心境になることもあるだろうが
似たような経験を社会のあらゆる業種で多くが感じている
さほど特異的なことではない
 要は体系化して坊主が叫んでいるだけ

981 :音響:2008/01/30(水) 23:06:04 ID:Qbhxzecq
>>979
だれ?

982 :里中美子 ◆UIiQ5N7wO6 :2008/01/30(水) 23:07:16 ID:MHaJZPUt
>>981
赤い彗星、シャーズナブル!ってよく聞くけど…。

983 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:11:59 ID:kFnJ3F8p
終わりなき旅 宇宙の彼方まで

984 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:13:18 ID:7dPiyB80
>>980
楽しそうだな、坊主祭だね。寺に入りきれないほどの坊主

985 :幻影協会:2008/01/30(水) 23:13:44 ID:O9RiI26U
子供頃さ、「シャアアナルズブ」とか言って、どんぐりで遊んでたよ。ばかだよね。

986 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:16:27 ID:kFnJ3F8p
坊主が髪伸ばすようになったら世間は文句言うかな?
そろそろ伸ばせばいいよ。

987 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:16:43 ID:7dPiyB80
俺の友達はガンダムのプラモデルを買ったのに、
うすめ液のシンナーの方に夢中だった

988 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:24:48 ID:svjOT+Tf
そういえば何で坊主頭になったんだろ。
釈尊は頭を剃れなんて言ってないよね?きっと。

989 :宮本太郎:2008/01/30(水) 23:24:58 ID:YJ67Z6TF
980 :神も仏も名無しさん、悟りを開いておられる鬼和尚様に従えば全て解決しそうな気がします。


990 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:27:47 ID:vmDMn91A
>>966

守るとも 思わずながら小山田の いたずらならぬ 案山子なりけり

991 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:37:00 ID:xC3PbvHI
頭丸めて あのかっこうしてたら
何かいっぱしのことをしてるような気になるんだろう

992 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:37:10 ID:kFnJ3F8p
釈迦は長髪でかっこよかったんじゃない。丸坊主は冬寒いでしょ。
夜寝てる時すうすうしないのかな。

993 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:39:57 ID:kFnJ3F8p
でも下まで剃るしきたりはなかったから、良ししますか。

994 :音響:2008/01/30(水) 23:42:52 ID:Qbhxzecq
>>982
ところで、坐ってんの?

995 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:43:38 ID:xC3PbvHI
悟りなんかいらない

996 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:43:58 ID:7dPiyB80
髪があると、髪型に執着するからだろうな。1:9分けとか

997 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:45:27 ID:GZbcU0CI
ゴータマ・シッタータ・スパースター

998 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:47:08 ID:669WAmGK
>>995

いらないならいらないでいいじゃない。誰も強制してない。

999 :音響:2008/01/30(水) 23:47:22 ID:Qbhxzecq
>>995
なら、うせろ。

1000 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 23:47:26 ID:7dPiyB80
ザクとは違うのだよ、ザクとは、これ空

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)