5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ ザ・シークレット〜引き寄せの法則・2 ★

1 :想像が創造する:2008/02/12(火) 16:31:23 ID:xz8nawDN
《偉大なる秘密!すべての願いが現実になる》

前スレ 
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1197200744/

『ザ・シークレット』角川書店
http://www.kadokawa.co.jp/thesecret/

『引き寄せの法則』KKベストセラーズ
http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-13032-2

『ザ・マスター・キー』河出書房新社
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309244266

2 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/12(火) 17:39:35 ID:4TBCN8c4
>>1
スレ立てありがとぉ〜

3 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/12(火) 19:55:11 ID:4TBCN8c4
でも、改変したコピペか。
残念だな。

4 :神も仏も名無しさん:2008/02/12(火) 21:49:24 ID:xz8nawDN
希美さん、スレ立てた者ですけど、すみませんでした。

完璧な「コピベ」じゃなく、スレタイに★つけたり、名前欄に「想像が創造する」と
シャレてみたりしてすみませんでした。952以降書き込みの名前欄に「想像が・・」残って
しまってますが、もちろんこれをコテにするつもりはありません。
ご希望に添えず、申し訳なかったです。

5 :神も仏も名無しさん:2008/02/12(火) 22:59:06 ID:pZZag9tM
これぐらいの改変ならいいんじゃないの?なぜそこまで怒ってるのかわからん。>希美

6 :神も仏も名無しさん:2008/02/12(火) 23:09:08 ID:sTREx/Dj
>>3
せっかくスレを立ててくれたのにその態度は何だ?
それがお前の引き寄せの法則の実践方法か?
恥を知れ。

7 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 07:03:38 ID:eiwBSuj0
>>希美

ヒステリー。
その程度の人間!!

8 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 09:34:13 ID:oI29k9pj
>>希美
>現実の人間心理よ。
>☆と★、どちらを選ぶか、心理の影響。

★を黒星とか?。よくない縁起担ぎだねw
縁起をいうなら☆を縁取りだけ空(カラ)とも取れるしね。
むしろ、縁起に縋らないではいられない、あなたの恐怖とか、自信のなさとかが、投影されてるだけですよ。

スレッド一覧を見たとき、スレタイの両脇に記号等書き入れるのは、見易さを考えれば妥当。
よい心使いだよ、スレ立て人さん。
また、前スレを一番最初に示すのは、使い勝手を考えた場合、妥当。
どのスレもそうしている。
何が文句あるの?

9 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 18:37:22 ID:jaeKgzw3
希美って人格障害なんじゃないの?
本読んでも実践できてないんだから意味無いね。

10 :クリストファー:2008/02/13(水) 19:02:37 ID:G8XmI9xK
それが希美クオリティー

11 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 19:41:22 ID:eiwBSuj0
完璧に見損なった希美。

何が思いが大事じゃ!!
迷信が大事と言え。

さらに礼儀知らずw

12 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 19:52:27 ID:eiwBSuj0
普通にスレ立てているよこの人。
その人に、いう言葉か? これ↓。どういう理由でこんなこと言えるのか?
もう一度言ってみろよ。
    
       ↓

960 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/12(火) 22:28:39 ID:4TBCN8c4
>>959
★と前スレの位置を、言ってる。
>>950に、コピペして、と書いといた。
スレ立て出来ないなら、いい加減なことするな。

13 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 21:04:00 ID:jaeKgzw3
普通は感謝の言葉を述べた後、次は出来ればこうして欲しいとお願いするものだ。
それを
>スレ立て出来ないなら、いい加減なことするな。
だからね。完全に他者をコントロールしようとした発言ですな。

14 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 22:49:38 ID:LW1TG1Rn
希美 の化けの皮がはがれたと聞いて来ました。

15 :クリストファー:2008/02/13(水) 23:14:45 ID:G8XmI9xK
この本ってナポレオン・ヒルの思考は、現実化するみたいなもんじゃない?要するに正確な目標を持って世の中の黄金律にのっとりポジティブシンキングで巨万の富を得ようじゃないかい?
希美氏?

16 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 01:09:26 ID:H51Q2e4E
希美こそメシア!!

17 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 01:29:48 ID:t4W9VkxF
ノゾミさんは医療の現場で切磋琢磨しながら患者に尽くしてる分ネットで
横柄になるんだと思う
やはり人間無理するとどこかにしわ寄せが来るという典型かと

18 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 02:23:55 ID:Ms8Grs8o
通りすがりのものですが、希美さんはいつからか叩かれる事を恐れていたのです。その思いが宇宙の法則により引き寄せられたのんです。



19 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 04:11:51 ID:Ms8Grs8o
通りすがりのものですが、希美さん。
本にも書いてあったので書きます。(まだ読みかけの分際ですが…)
望ましい事に焦点を定める事と、望まない事に焦点を定めるのと、どっち上か。
成功を信じて相手を励ますことと、現状を重視して押しつぶすことと、どちらが上か。
自分の「内なる存在」とかみあってから行動するのと、〜などなど。
他人に与えることが出来る最大の贈り物は、相手の成功を期待する事だ。

と、書いてありました。私はコレを書くことを望んだので書かして頂きます。以上です

20 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 04:56:32 ID:huTOr829
>>19
それはちがう。きれい事はやめたまえ。
他人の成功よりまず自分の成功を祈りなさい。
それが自分に正直になることだ。
己を偽ることは最大の罪ということを知るように。

21 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 12:21:42 ID:SIZTXB4Z
>>20
君は一体何を知っているんだ?
自分に正直になる? では自分とは何か、君にはわかっているのか?
自分に正直になれ、と能書きを垂れることは簡単だ。
しかし、本当の自分とは何か、本当の自分が何を望んているのか、
それを知っている人がどれほどいるのか。
君自身が一体何を知っているというんだ?

そしてそもそも君のいう「成功」とは一体何だ?
成功ということの意味もわからない愚か者が、
他人の受け売りで何かを語っている。
何とも滑稽で、見ているこちら側が恥ずかしくなってくる。

本やサイトの受け売りでしかない、空虚な言葉の羅列ほど、
寒々としたものはないね。

22 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 13:42:21 ID:i0ZRM4Bj
自分に正直になる、とは自分を愛すること。
いわゆる自己愛。
成功とは、良い暮らしをすること。
誰しもがそのために生きている。

23 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 21:10:15 ID:SIZTXB4Z
>>22
自分を愛する、というときの自分とは? 愛するとは?
良い暮らしとは何をもって“良い”と定義するのか?
誰もがそのために生きている? 本当にそうか?
君が考えている“良い暮らし”とは実はとんでもない代物かもしれないのだ。

24 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 21:29:57 ID:OLwEh7G9
>自分を愛する、というときの自分とは?

己の肉体&魂を含む存在です

>愛するとは?

愛おしむ、労わる、可愛がることです

>良い暮らしとは何をもって“良い”と定義するのか?

己が満足出来る暮らしをもって良いと断定することです

25 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 22:03:50 ID:hEilwRB5
愛、これは大きすぎる課題。なので、チャンクダウンして、山田太郎(仮名)さん35歳の場合。

山田太郎の愛

男として→ 女を愛する。♂としては、♀を孕ますことが愛だろう。
夫として→ 妻を愛する。♂よりは限定された愛。
父として→ 家族を愛する。強盗が来たら家族を守って殴り殺すかもしれない。
市民として→ 市民社会、法治政治を愛する。被害者が救済されるよう。
       強盗も法によって平等に裁かれるように、社会全般を愛する。
       勧善懲悪と平等
信仰者として→恵まれなかった強盗こそ天国に召されるよう祈る。

山田太郎氏は、いろんな立場、場合で愛している。それは矛盾があることもある。
その場合、場合での隣人を愛している。それでいいではないか。
矛盾があっても、それを責めることは出来ない。彼は神ではないのだから。



26 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 23:03:25 ID:hEilwRB5
また、「自分を愛するように、汝の隣人を」というのだから、自分をまず愛する。
自分を横へおいて、別の何かを愛するのは、教会が望む愛だろう。

ついでに
男として→ 女を愛しても、嫌いな希美は避けても可。
夫として→ 妻を愛する。希美って誰?
父として→ 家族を愛する。希美が強盗とどうなっても、それは警察に頼む。
市民として→ 市民社会、法治政治を愛する。被害者が救済されるよう。
       強盗も法によって平等に裁かれるように、社会全般を愛する。
       勧善懲悪と平等。意地悪な 希美にはブーイング。
信仰者として→恵まれなかった強盗こそ天国に召されるよう祈る。 希美って何?


27 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 00:30:23 ID:rHZG8SLp
>己の肉体&魂を含む存在です

存在とは? 肉体はあなた自身なのだろうか? 魂とは?

>愛おしむ、労わる、可愛がることです

本当にそうだろうか? それを愛というのだろうか?

>己が満足出来る暮らしをもって良いと断定することです

満足とはそもそもどういうことだろうか?
あなたが満足している、と思っている、そのあなたは確かにあなたなのだろうか?

本当の自分自身を発見するまでは、愛も満足も単なる概念の思い込みに過ぎないのではないだろうか。

28 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 01:09:57 ID:DNhS51fy
希美ちゃんは、前から一癖二癖もある拘りの人。文体からしても話題からしても、他の人への
レスにしても、ただひたすら拘りの人にしか見えなかったよ。拘りの人が、唯、拘っただけなのに、
なぜ叩くのでしょう(ため息)。あれが彼女の魅力。それで前スレにはそんな彼女に魅力を覚える
人たちが集まってた。すっごい簡単質素な、テンプレをさっと出され、あんな風にシンプルを
キープしてるのも彼女の拘りなんだから。でもそれを拘りと気かなかった人が多数居ても、それも
仕方ない。ごめんね希美ちゃんあなたの精緻な拘りにみんなが気づけなくて。ゆるして下さい。
大事にしていることを無闇に動かさない‥成功者は皆そうだからって言うあなたのレス大事にする、
どうもありがとう。みんな希美ちゃんが大好きだよ、どうか戻って来て下さい。

29 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 01:11:59 ID:ieIZkU1i
>>28
たまってんならオナニーして寝ろ

30 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 01:43:46 ID:Bb62MP7s
>>27
あなたは屁理屈を言うだけのカマってちゃんという存在でしかない。

31 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 01:57:32 ID:nVjvAEga
>>28
ノゾミの性格を分析した結果....

勝気でわがまま、完璧主義、上昇志向の面あり。
気に食わないと今まで和んでいても一変、急に攻撃性を発揮する、
または完全無視を決め込む。
針の穴を通すほどの些細なことでも文句を言いたがる。
これはストレス性精神疾患から来る場合が多い。

32 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 04:46:33 ID:BZdKd7xF
希美、戻ってきたらコレあげるから俺からもたのむわ
http://imepita.jp/20080209/711200

33 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 07:54:13 ID:7Ow5iuH9
>>28
お前も、自分の感性に大きな欠陥があることに早く気づけよ!!
成功するためには、ダメな人間を「感じ」でサッと感づけなくちゃ生きていけないよ。
こんな書き込みする場所じゃ、言葉の言い回しにだまされるかもしれないけど、本性を
見抜く力は最低要るね。で、その点お前は脱落。

>それで前スレにはそんな彼女に魅力を覚える人たちが集まってた。

ウソだろ!!そんなに居たか?
希美が、どんだけ烏賊モノかは、多くの人がもっと早くから気づいていたよ。
それがこの轟沈で、はっきり解ったんだろ。

34 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 08:19:47 ID:O3BZOdsZ
うっはー宗教板レベル高すぎ!!

35 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 09:48:24 ID:jyDmd/tY
>>26
愛は信頼でもある。信頼せずに愛するというのは不可能だ。
不信感は被害妄想を誘発し怒り不安恐怖などなど、
ネガティブなものしか出て来ない。だから難しい。

自分を愛したくても自分を信用出来なければ愛せない。
隣人を愛したくても隣人を信用出来なければ愛せない。
神を愛したくても神を信用出来なければ愛せない。

36 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 10:53:17 ID:ufyzHXdV
>>35
信頼するとか市内とか、そういうのを超えるのが「愛」だとおもう。
一般的には信頼できない相手でも、愛を与え行う。
ヤクザだろうが、犯罪者だろうが、精神病患者だろうが、愛する。
そういうことなんじゃないか?

37 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 12:21:01 ID:jyDmd/tY
>>36
ああそうか。与える側だから相手の状態はどうでも良いということか。


38 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:07:47 ID:8BzzyOqZ
>ヤクザだろうが、犯罪者だろうが、精神病患者だろうが、愛する

それは無理がある。893など愛せるはずがない。
愛そうと努力してもそれは愛ではない。
愛の名を語ったインチキでしかない。
愛とは心の奥底から自然に沸き上がってくるものだ。
同性愛者以外は異性愛、家族愛しか存在しない。

39 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:09:24 ID:ufyzHXdV
>>38
それは貴方の限界であって、イエスの説く愛の限界ではない。
自分の限界とキリスト教の限界を重ねちゃダメダメ。

40 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:12:48 ID:8BzzyOqZ
例えば好きな女がいたとする。心から離れず気になる。
いとおしくてしょうがない状態が純粋な愛と呼べる。
隣人愛や人類愛など嘘の愛であり、偽善者の謳い文句でしかない。
何でもかんでも愛だとか言う人は信用出来ない。

41 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:13:59 ID:ufyzHXdV
>>40
うん。
貴方がキリスト者を信用しなくても構わないんだよ。
それでも貴方を信用するのが、キリスト者だから。

42 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:15:55 ID:8BzzyOqZ
>>39
それはきれい事だ。
聖人君子のフリをするのはやめなさい。


43 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:19:04 ID:ufyzHXdV
純粋な愛、なんて定義はキリスト者には分からない。
いや、定義そのものが意味がないと言うべきかな。
イエスは言われた。汝の隣人を愛しなさい、と。
自分なりの精一杯で隣人を愛することが大切であって、
愛とはなんぞやと吟味比較することはさほど大切ではない。
そういうこと何じゃないかな。

44 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:19:24 ID:ufyzHXdV
>>42
別に聖人君子じゃないっての。
これ、キリスト教徒の基本だもん。w

45 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:19:35 ID:8BzzyOqZ
>>41
モーセの十戒の教えを信じて実行したいと思うあなたの気持ちは
わかる。がしかし、あの教えは応用が利かず、小学生の道徳程度な
子供だましの教えなのだ、ということに気付きなさい。
人間は人間らしく生きる。これで充分。


46 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:20:41 ID:ufyzHXdV
じゃあ、実践しましょ、と言ってもなかなか隣人を愛することが出来ない。
だからキリスト者は苦しむ。
自分の信仰の至らなさを神に告げ、隣人のために祈ることで神から力を貰おうとする。
そういう姿勢がキリスト者にはあるって事。
出来る出来ないのは無しじゃなくてね。

47 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:21:14 ID:8BzzyOqZ
>>44
なんども言うが
キリスト教の教えそのものが「きれい事」でしかない。


48 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:25:01 ID:ufyzHXdV
>>45
だから、貴方がそうしたいのならそうされればいい。
それを止めるつもりもないし、それをいけないという権利は誰ももっていもない。
イエスも仰ってるしね。
異教徒は異教徒の掟によって裁かれるだろう、と。
自分の信じる道をお互いに歩み、自分に出来る最善をそれぞれが行えばそれで良い。
そう思わない?

>>46
きれい事がいやならば、とことん嫌えばいい。
キリスト者は貴方の好き嫌いに関わることなく、愛を実践するだけだから。

49 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:25:17 ID:8BzzyOqZ
>>46
あなたは隣人を愛そうと努力したとて
それは無理。たまたまいい人が隣にいれば別だが。
騒音おばさんのような人がいたら排除するのが普通であり
これが愛のムチでもある。
例えば「汝、裁くなかれ」
これを、実行すれば裁判制度が無くなったら人類破滅する。
キリスト者は臨機応変に対応することや
ケースバイケースで対処することが出来ないのか?
だから偽善者だと言われるわけで。

50 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:26:59 ID:8BzzyOqZ
>>48
だからそれがきれい事だと言っている。

51 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:28:58 ID:8BzzyOqZ
あなたはキリスト教の教えを盲信しているにすぎない。
人間は正直が一番であり自分に素直に行動すること。
これが正しい道であると確信している。

52 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:30:18 ID:ufyzHXdV
>>49
えーと。
だから偽善者と呼びたければどうぞ呼んでくださいまし。
人からとやかく言われて愛の実践を中断するようじゃ、キリスト者を名乗ることはできませんから。w
全人類をキリスト教徒にしたい人はいるでしょうが、私はそういうことに興味有りません。
私はイエスの言葉を実行することのみに興味があるので。
イエスは全人類をキリスト者にしなければならない、なんてカルトなことは一言たりとも言ってませんから。
イエスは異教徒との(すなわち他教との)共存や多様性、寛容を重視しましたから。
カエサル物はカエサルに。これの言葉はとても奥深いのですよ。
なので、貴方が何をどう述べようと、キリスト者の愛の行いやイエスや神への思いは変わることはないのですよ。

53 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:32:16 ID:ufyzHXdV
>>51
えええ?
自分の正直な気持ちに従い、キリスト教が好きだからキリスト者になるって発想はないんですか?
キリスト教徒の家に生まれたからキリスト者になるって人もいますが、
日本人の場合、自分でキリスト者になるひと多いんですよ。
まあ、いいや。

じゃあ、この辺で。
貴方との会話は楽しかったですよ。
ありがとう。^^

54 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:32:50 ID:8BzzyOqZ
>>48
あなたが他人を愛そうと努力する気持ちは充分わかる。
がしかし、それはあくまでも
どこまでいっても「愛そうと努力する気持ち」でしかないのであって「愛」ではない。
「愛」とは自然に沸きあがってくるものが「愛」だ。


55 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:33:05 ID:ufyzHXdV
>>52
×カエサル物はカエサルに。

○カエサルの物はカエサルに。

56 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:43:36 ID:8BzzyOqZ
>ufyzHXdV

例えば、あなたはゴキブリを愛せますか?
100匹のゴキブリと寝食を共にすることができますか?
当然、無理ですねw

このようにいくら「自分はキリスト者だからすべての者(存在)を愛します」だとか
さも、歯の浮くようなきれい事を並べたところで嫌いな者は愛せないわけ。
だから自分に正直に行動する、というのが賢明な判断なのです。
人間なのだから好き嫌いあっていいし、ましてや893など愛する必要などない。


57 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 13:44:47 ID:SfvPZrv2
>>56


58 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 14:03:17 ID:rHZG8SLp
>>30
結局そうやって逃げることしか出来ない。
あなたが受け売りだけで生きているから。
受け売りで生きているうちは何をやってもダメだろう。

59 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 14:07:07 ID:8BzzyOqZ
私が推測するにキリスト者が陥りやすい欠点というか、落とし穴があるとすれば、
ひたすら万人を愛そうと努力することで、その結果として自分を殺し、ガチガチの教えで
自分の首を絞め、ストレスを溜めてしまうことだ。
これにより精神に破綻を生じ、精神科のお世話になるか、はたまた、
とんでもない事件を引き起こしてしまうのです。
そういえば、佐世保ルネッサンス銃乱射事件の馬込容疑者もキリスト者だったらしい。
彼も万人を愛そうと努力した結果、ノイローゼになりあのような
悲惨な事をしてしまったのだと推測する。
もし彼がキリスト者じゃなかったのならあのような事件は起こさなかったのではないか、
と思う。

60 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 14:07:42 ID:rHZG8SLp
>>56
自分に正直に行動する、というときの「自分」とは何か?
あなたがあなた自身で思い込んでいる「自分」とは本当に「自分」なのか?

61 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 14:14:17 ID:8BzzyOqZ
>>60
「自分」とは「他人」やあらゆる物質以外のものを指す。
つまり目に見える範囲、耳に聞こえる範囲、それを
感じ取り、思考し、行動する、その実行者が「自分」ということ。

でわオチ。

62 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 14:24:13 ID:rHZG8SLp
>>61
それが本当の自分と思い込んでいる限り、あなたは何もできないよ。

63 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 15:57:46 ID:DNhS51fy

希美ちゃんが居ないから、この延々のスレチ↑↑↑をストップできない〜
希美ちゃんのきっぱりした拘りは、絶対に必要なのよ。






64 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 18:21:42 ID:7Ow5iuH9
ストップしちゃだめなんだって!!

希美が口出しすると、気分悪くなって、止めるんだよ。

65 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 18:24:57 ID:7Ow5iuH9
>>63
お前がスルーすりゃ済むことだろ。
議論をやめる必要なんか無いじゃないか。
希美なんぞ消えてなくなって宗教板も覗く気になっているのに、出てきたら
俺、健康損なうわorz



66 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 19:22:04 ID:AKRC5Ubb
それは違う。
と自分の考えを押し付ける人には、何かが欠落しているよ。

「そうだな。私の考えとは違うが君の好きに生きるが良いよ、しかし迷ったら相談してくれ助けになれるかもしれないから」

位、の人格が丁度よいな〜。



67 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 20:12:19 ID:vAtMB49W
ID:rHZG8SLp

偉そうに書くのはいいとしても、理由を書け。
愚かな奴の賢人気取りならどっかいけ。

宗教心に篤い人がタンマリいるところでもまれて来い。

68 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 20:17:00 ID:ieIZkU1i
希美も意地張ってないで謝れば戻ってきてもいいのに。

69 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 20:17:35 ID:rHZG8SLp
>>67
理由を書けないのは君じゃないか。

「自分」とは何か?

70 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 20:39:00 ID:jyDmd/tY
>>56
自分を愛するように隣人を愛せ、だから、ゴキブリについては特に
愛さなくても良いのでは? 無闇やたらと殺す必要性はないが、かと
言って新約聖書に書いてある隣人の定義にも当てはまる感じがしない。

まあ、敵を愛せとは書いてあるから、ゴキブリを敵だと思うなら
愛する必要はあるかも知れないけどな。w

71 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 21:11:34 ID:7Ow5iuH9
簡単にまとめた。

★一日数十分の体感イメージング。
 
 ・イメージングは具体的なものより、心地いい平安な感情、感覚重視。
 ・願望は、トラップセットにならないように。


★その他の時間は、特に関係なし。努力する市内は自由。
 ・いったん潜在意識に任せたら、(タクシーの運転手に任せたように)口出ししない。
 ・期待して準備する、努力することは、ある面奨励。(マーフィーの法則より)

× 本をタダで引き寄せた、家具もらった、こずかいもらった、など万引きのような、賽銭ドロのような引き寄せは疑問。

72 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 21:17:17 ID:vAtMB49W
>>69
俺は傍観者だ。

自分の定義を求める緻密な思考を人に求めるほど、
君に何かがあるようには見えない。

仮に何かを書いたとしても、
訳知り顔な禅問答で切りかえしてドロンするだけだろw

73 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 21:28:22 ID:rHZG8SLp
>>72
だったらしたり顔で受け売りの書き込みをするのはやめたらどうなんだ?
本の受け売りだけで偉そうに上から目線で蘊蓄傾けようとするからお前の姿を鏡映しにしてやってるわけさw
訳知り顔で滔々と書き込み続けているのはどっちだ?
都合が悪くなると禅問答で切り返してドロンするのは、いつもお前だろうw

74 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:11:24 ID:HFqAguWd
愛という妄想を捨てるのが とりあえず一番最初にすべきこと やな
キリスト教の愛とは 自分の腹を膨らませること全般だよ たいしたことない。

75 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:15:07 ID:uX/dwOPa
ここ、引き寄せスレだよね?
何でこんな話題に・・・。

76 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/15(金) 22:32:26 ID:sQlrnYhE
>>75
> ここ、引き寄せスレだよね?
> 何でこんな話題に・・・。


決まってるでしょ。
東京のロンダ・バーンこと、宮崎希美がカキコしないからよ。

77 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:35:20 ID:uX/dwOPa
>>76
いや、お前のことは呼んでないから。w

78 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:35:54 ID:uX/dwOPa
>>76
てか、安っぽいなあ。
東京のロンダ・バーンとわ。w

79 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:41:24 ID:DNhS51fy
希美さんだ、希美さんだ。わーい。戻ってくれてありがとー♪ 良かった〜

80 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/15(金) 22:49:53 ID:sQlrnYhE
このスレには、書かないよ。
シークレットスレの次スレ↓が立てられたなら、カキコするけど。


ザ・シークレット〜引き寄せの法則・2


《偉大なる秘密!すべての願いが現実になる》

『ザ・シークレット』角川書店
http://www.kadokawa.co.jp/thesecret/

『引き寄せの法則』KKベストセラーズ
http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-13032-2

『ザ・マスター・キー』河出書房新社
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309244266

前スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1197200744/

81 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:51:56 ID:uX/dwOPa
>>80
どーせこの後したり顔でしゃしゃり出てくるだろ。
沈黙がいつまでもつか、だな。ww


82 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/15(金) 22:53:50 ID:sQlrnYhE
ノシ

83 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:55:06 ID:uX/dwOPa
スレ立てお願いしておきながら、そのスレでこの態度。
さすがだ。w

84 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 23:34:56 ID:7Ow5iuH9
>>79
おまえ自分の姿が、どんなものかわかってるの?
自分の意見ってものがあるの?
一人の人間として、生きる資格があるの?

85 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 23:40:33 ID:7DwNN2Kl
>>80

結局★があるかないかのちがいだけだな?
なぜ★にこだわるんだ?
以前★で失敗したのか?

86 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 23:45:42 ID:7Ow5iuH9
希美よ、もう一度よくみろw

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

:希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/12(火) 22:28:39 ID:4TBCN8c4

   ★と前スレの位置を、言ってる。
   >>950に、コピペして、と書いといた。
   スレ立て出来ないなら、いい加減なことするな。

   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

おい、その理由を聞きたいもんだ。

聞かせてもらえませんか?w

言えますか?

87 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 02:20:55 ID:a6hMoqeN
希美はもうこのスレには書かないと宣言したんだ。
2度と来ないだろう。

発言に責任を持たないようなやつじゃないよ、ジャパン製ロンダ・バーンは。

88 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/16(土) 02:33:11 ID:FqXMfL84
引き寄せを、理解したほうがいいよ。
他者を非難したら、自分が非難されるのを、引き寄せるわけだから。

89 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 05:10:24 ID:FFC8W/ZA
その前になぜ★や前スレの位置とかどうでもいいことに
こだわるのか答えるべきだ
★じゃなく☆だったら問題なかったとでも?

90 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 05:48:09 ID:UBNXK4TN
女だからでしょ。

女のプライドを傷付けた日にゃ大変でしょ。
男勝りで傲慢。
要は舐められてる訳

そのくせ超が付くほど寂しがり屋

良くいるタイプだと思われ



91 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 06:13:14 ID:ZSj5cevm
>>88
舌の根も乾かぬうちに・・・w

92 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 06:21:56 ID:44++vVc8
希美ってアメリカ合衆国の大統領選に立候補すれば
ひょっとしたらひょっとするかもな・・

93 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 09:01:24 ID:rknKyour
カス女が、せいぜいできることは、腰ぎんちゃくみたいな応援レスを自作で付けて、
悦になるくらいが関の山。

>>92
こいつも腰ぎんちゃくかw
アメリカの星条旗の星は、塗りつぶしちゃイカンということで、海軍の星は枠だけになってしまうよ。
そんなことも考え付かんのか?
おい、腰ぎんちゃく。
カス女の、解離性障害による自作自演野郎と同じ程度。


94 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 09:15:46 ID:ZlKoL1rq
世界が白黒だと思っている奴が一人いらっしゃるなw

95 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 15:07:07 ID:rknKyour
世界は「白」でなければならないと思い込んでるヴァカがいる。

96 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 21:27:16 ID:ySmunXt3
>>93
> 悦になる
悦に入る、ではないだろうか。

97 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 21:28:29 ID:ZlKoL1rq
モノトーンと言えばよかったか。

98 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 22:22:18 ID:R8Divr2w
白發中

99 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 00:53:27 ID:XMbbMMlE
>>80
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1203177117/l50

100 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 05:12:13 ID:2woa56+H
キリスト教って、昔は日本人を奴隷として輸出していたんだろ?


最   低   だ   な

101 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 08:36:10 ID:z8bsV5W3
>>99
あっ、そっち行ったのね。
ああ、清々した。

何のかんの言いながら、結局は名前欄に自分の名前入れたかったってだけのような気もするが。
自分でスレ立てて納得するんなら、最初からそうするべきだったね。

>>28
>大事にしていることを無闇に動かさない‥成功者は皆そうだからって言うあなたのレス大事にする、
>どうもありがとう。みんな希美ちゃんが大好きだよ、

人の気持ちより、★や名前を大事にしているような方は、どうぞそちらへ行ってください。
同じような運命をそこでも引き寄せるでしょう。
オカルトスレのwさんは、ナポヒル成功型の人を「自閉症」「パラノイア」を言っていましたが、
稀美さんも、「字義通り」「固執」「共感性欠如(人の気持ちが解らない)」っていう自閉の診断
基準がそっくり当てはまるね。しかも、ヒステリー、偏執狂というパラノイアでもあるね。
Wさんはそういうことを成功と勘違いしないようにと釘をさしていました。

102 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 08:59:43 ID:5iqML+qh
素朴な疑問なんですが。

世界平和を祈っていながら、世界平和を引き寄せ画出来ないのはなぜなのでしょう?

103 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 09:05:01 ID:q/ujq4Ot
>>102
気付いてないだけでもう引き寄せてられてます

104 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 09:09:13 ID:eGQQkWqT
>>102
世界平和を願う人のまわりが平和ならそれでいいのです。

多分。

105 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 09:10:53 ID:5iqML+qh
>>103
引き寄せ進行中で、現実化するのはこれからって事なのかな。

>>104
いや、それはちがうような。願っているのは世界の平和なんだし。w

106 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 09:18:27 ID:eGQQkWqT
>>105
願っている人が存在している場所も世界(の一部)だろ?
その人の周りが平和になったら、世界平和の達成だ。
そして、世界平和を願う人が地球規模で増えればその範囲だけ世界的に平和が増えていき、
世界中の人が世界平和を願えば、地球全体の世界が平和になる。

許容し可能にする術 から推測すると、人は他人の人生経験に介入できないのだから、
アフリカの平和はアフリカの人が平和を願うことによってしか達成できないということだろうと思う。

107 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 09:20:13 ID:5iqML+qh
>>106
イスラエルとパレスチナの和解はよそ者には引き寄せられないって事か。

108 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 10:49:17 ID:/jwL6MVc
武器商人は戦争を願っている。
だから、戦争は絶えない。

ただ、そんな中に居ても、個人が平安な生活を願い、安全に豊かにいきることできる。


109 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 13:55:00 ID:TcngsNpG
世界平和とは争いが無くなる事?争わず平和をなしえる為には、人は争う原因をまず考える。争う原因を考えれば、争いを引き寄せる可能性がある。

争わない原因を考えれば、平和(争わない事が)が引き寄せられる。
無論、人類全体が考える必要がある。

110 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 15:39:23 ID:z8bsV5W3
その考えを手放すといい。
その前に、もまいら自分の安全を心配しろ。

「ボランテアするより部屋の掃除しろ」という川柳もあるではないか。
他の心配するより、自分の身の上を考えろ。
「汝を愛するが如く、隣人も」順番があるだろう。
カス女希美もスレにこだわって勝手なこと書き込んで、ヴァカ呼ばわりされてるw
本来の自分のことを大事にしろよ!!


111 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 00:19:15 ID:6slYYw2u
>>109
争う原因は数々の宗教がとーーーーっくの大昔に解明してないか?
簡単に言うと、エゴだろ?


112 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 00:35:59 ID:o32gRHr/
>>109
争いなんかなくならないしなくすことはない
勝てばいいんだ
そして自分が幸せになればいい

113 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 04:35:30 ID:o32gRHr/
>「汝を愛するが如く、隣人も」順番があるだろう。

隣人を愛するか否かは隣人による。


114 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 06:53:46 ID:lBpL6Bfd
憎むより愛するほうが楽だぞ。

115 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 13:14:08 ID:mn77+5cn
常識ある人なら愛します
基地害なら戦います


116 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 17:05:17 ID:k5tKdZ68
ぶっちゃけ
自分が良けりゃそれで良い
他人なんかどうでもいい
人に気ぃ使ったってアホらしいだけ
自分勝手が一番だぜ☆

117 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 17:54:54 ID:8MHWczVI
>>116
貴様にも幸あれ

118 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:14:30 ID:EQTfzPMC
自分を殺してまで、他人や会社や社会に尽くすことはない。
でも、なんとか多くの人と協力し合って、尊重しあえたら、それに越したことはない。

119 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:17:52 ID:EQTfzPMC
でだな。
健康とか、豊かさとか、イメージングしなくても、元々ね、そういうものは潜在意識に刻印されている。
つーかさ、パソコン買ったら、OSがもともとインストールされているように、人間てさ、生まれたとき
から、幸せに生きているようイメージングも刻印もされているんじゃないだろうか?

120 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:22:27 ID:ahZ63IbR
>>119
生きていくとさ、余計なもんがずんどこ潜在意識に入っていく訳よ。
パソコンを使っていき、新しいソフトをインストールする度にOSも書き換えられていくように。
そして、長いこと使ってるパソコンほど、OSレベルでの不具合が発生し始めるんだな。

121 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:24:35 ID:EQTfzPMC
というのはさ。
健康を例に取ると「健康に生きたい長生きしたい」という願いは、元々あるものだし、それがいいのだしさ。
でも、「病気になるyo!!」って言われるかもしれないけどさ、前述のオカルトスレのw氏によると、「風邪
の発熱により、NKとかいう細胞が活性化して癌化傾向のある部分が食われ・・、その他、体の浄化・・」とか
だったかな?、そんな感じで、健康と長寿の基盤みたいに書いていた。

122 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:29:53 ID:EQTfzPMC
つまりさ。
健康に生きたい → しかし、風邪引いた → 失敗 → 健康に不安 → 不安なことが起きる
これでになってないかな?

つーのではなく、深いところでは。風邪は万病の元、じゃなく、健康の基盤でもあるから、こうなるといいということなんだから

健康に生きたい → だから、風邪引いた → 健康長寿に向かってっている。→ より健康体になる →健康に自信

123 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:39:53 ID:rUNMJr7w
症状は療法だよ。元々ありがたいものだよ。
そしてほっとけばいいものもあるけど
そうでないものも多い。

124 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:40:24 ID:EQTfzPMC
健康上起こることも何がしかの良反応くらいに思っているといいということだろう。

ごめん、120さん、話しきったらレスします。

運命上も、この考え方を帰納して考えてもいいように思うんだ。
W氏の話は、詳しいことは忘れたけど、要領的には自分も納得しているんだけど・・

つまりさ、

幸せに生きたい → 彼女に振られた → 世の中うまくいかない → うまくいかない信念 → うまくいかない。

これをさ、

幸せに生きたい → 彼女に振られた → 苦しいけど、とにかくいい反応だろう → 何かやれることでもやろう、やれるようなこと・・、他になにか・・いい反応中だろう →

→いろいろあるけど腐るよりは何がしかの成長、人の痛みも解る、人との関係作りもうまくなる → 彼女以外にも、いろいろ恵まれる → また苦しいこともあるかもしれないが

プラス志向やれる→ うまくいく

125 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:43:23 ID:xi0wPHyO
>>119
人間は不完全で、罪を背負っており、振り子は振れて、幸福は長続きせず、
健康を害するのはみながそうなる当たり前のことで・・・・人生そーゆーもんさ。
周りを見てみろよ。

などなどの暗示が絶え間なく浴びせられて、普通の人が出来上がります。

126 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:48:23 ID:EQTfzPMC
まっ、健康とか願望成就って、人生の目的だが、ことさらイメージしなくても、
元々されているもの。だから、それを自然に引き寄せていると思っていいかもと思っている。

ただ、そうとんとん拍子に行かないのは、自分の、人間全体が持つ浅はかな計らいや知識があるから
そう思うんじゃないだろうか?

そうやって、人生に不安を持つことによって、不幸を引き寄せ、自分を不幸にしているんじゃないだろうか?
だから、少々辛く感じることがあっても、それをとやかく言わず、しっかり経験したらどうだろう?
その経験でしか学べないことが、後々の人生の礎になるのかもしれないしね。

127 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:51:09 ID:ahZ63IbR
細胞には自殺メカニズムが組み込まれているんだから、
潜在意識の中にもその手の自己破壊機構が元々あってもおかしくないよね。

128 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:53:31 ID:EQTfzPMC
シークレット流の考え方からすると異端な考えかもしれない。
もともと、幸せのイメージングが潜在意識に描かれているという考えは。

それなら、シークレット流に、イメージングしてもいい。
でも、今の俺には、幸せを願うということ事態が、どこか幸せでないという気分から来ており
その気分が、トラップセットになっていないかとも・・
でも、こう考えても、考えなくても各人の自由だね。

129 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 20:54:16 ID:ahZ63IbR
>>128
トラップセットって何だい?

130 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:00:30 ID:EQTfzPMC
シークレット流の願掛けでも、そうでなくても、その後の処し方は、大差ない。
むしろ、同じ。

すなわち、どんな反応もありがたく受け入れるという点でね。
これは、マーフィーとかも一緒。

結論としては、今のままでイメージングは十分。むしろ、どこか知らないところで
不足感を感じている自分を改めていくことかな。

そして、処し方は、皆さんと同じ。(イメージング)、願望を手放すということ。
手放すというよりは、安心して待つ、期待して生きる、こういう感じかな。

皆さんの、我々の幸せをお祈りしてend

※レスくれた人ありがとう。いまからレスします。

131 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:02:37 ID:EQTfzPMC
>>119
確かに、おっしゃるとおり。
自分がさっき述べた生き方は、あくまでも概論で、実際は細かなメンテナンスが必要だろうね。

132 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:08:40 ID:EQTfzPMC
>>123
>症状は療法だよ。元々ありがたいものだよ。

同意レスありがとう。

>そしてほっとけばいいものもあるけど
>そうでないものも多い。

そだね。風邪はいい反応だけどね。また、風邪は万病の元ともいわれるしね。
生兵法はけがのもと。いや、生病法は取り返しがつかないね。
病気は病気として、悔しい気持ち情けない気持ちを持つことをやめ、潜在式意識
が「休んでも委員だよ」「いまオーバーホール中だよ」「健康力つけてる」って
思いたいのです。ヴァカです私、。



133 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:10:38 ID:EQTfzPMC
>>125
>などなどの暗示が絶え間なく浴びせられて、普通の人が出来上がります。

知らず知らずのうちに、刷り込まれているのを感じます。
ニュースなんかは一概に暗い。怖い。

134 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:21:59 ID:EQTfzPMC
>>129
>トラップセットって何だい?

これも、オカルトスレのW氏が述べていたことなんだけど。
願いに含まれる「罠」という意味らしい。

例えば、このスレ1で、『死刑廃止』がいいのか、『死刑制度存続』がいいのかの論議があったよね。
それ見てのw氏の論では。

「どちらも願いである」でも、どちらの願いも無意識に前提にしているのは、『凶悪犯罪があるから』
ということで、凶悪犯罪を意識下に認めている。そういう願いの意識下のこともセットになった願い
になる。それが『罠』になる、ということだったように思う。だから、『平和な世の中』というのが
本来的な願い、罠のない願いということだったと思う。

俺流に考えても、すごくうなずけた。他のROMしていた人達もうなずいていた。だから、オカルトスレでは
死刑についての議論はなかった。

135 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:29:09 ID:EQTfzPMC
ついでに、『平和な世の中』でなん、俺流に考えると、すごくレベルが低くなるのですが。

そのために教育は・・、福祉は・・・、テレビ番組は・・とか考えると、これもまた、トラップセット
になりそうで、それは他の人に任すとして・・・

話は、始めに戻るが・・・
その、ことさら健康や幸せのイメージングをしなくとも・・という部分。
これを聞いて欲しかっただけ。

では、皆さんのご健勝とご幸運をお祈りします。


136 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:41:03 ID:uAbE3RBs
医学的に意識があるかないかは脳波で測定だろ。

心理学的には意識だの超意識だの無意識だのは
仮説の仮説だろ。観測できないからね。
だから心理学は一部で似非科学と言われちゃう。

心の問題なのか生物学的な話なのかわかんね。

137 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:41:33 ID:ahZ63IbR
>>136
誤爆?

138 :神も仏も名無しさん:2008/02/18(月) 21:41:42 ID:uAbE3RBs
おっとオカルトスレと間違った。誤爆。

139 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 08:27:38 ID:DSKdHRbK
よく寝ると、やっぱ、気分いいわ。
熟睡めざして早寝するのは、なかなかできないが、成功へのシンクロとして、自然に熟睡できるといいな。

140 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 12:15:21 ID:lUqr2F23
希みはシークレットスレもう来ないな
傲慢ですぐ人を嫌っちゃうし

141 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 19:42:57 ID:DSKdHRbK
オカルトスレに比べ、ここはのんびりした感じはある。
でも、実際はここだけじゃなく、どこの成功法則スレも過疎っているけどね。
オカルトスレだけが、異常なほどの沸騰ぶりだw
でも、まぁ、他のスレ覗きながらでも、のんびり行こうぜ。

沸騰してるスレって、人も多いから、レスしてもらえるじゃん。
それが、本当はうれしいのであって、本当に熱心に「引き寄せ」志している人って少ないと思うんだ。

↑っていう趣旨のレスが、オカルトスレ229にあったの見て、あっそうかって思った。
自分もそうかもね。あまりこだわらないからかなぁ?、それで長寝・熟睡できるわけだw

で、みなさんは熱心?

142 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:02:07 ID:/kwHajmm
熱心

143 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:15:07 ID:uUovrdfP
>>141
> オカルトスレだけが、異常なほどの沸騰ぶりだw
アフィ付ブログに誘導したがってるヤツと、セミナー&出版関係者が入り乱れてるからだよ。
要はオカルト板住人が飯の種になるからやってる。

ムービーにしたって本にしたって一見、一読しただけで引き寄せられる方が珍しいよ。
俺は一切付随セミナーとか行かないって決めてる。でもシークレットのブームは割と歓迎してる。

144 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:17:39 ID:lUqr2F23
一人のわがままでここを終らしちゃいけない
削除依頼は妥当な判断

145 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:20:11 ID:DSKdHRbK
>>143
>アフィ付ブログに誘導したがってるヤツと、セミナー&出版関係者が入り乱れてるからだよ。
>要はオカルト板住人が飯の種になるからやってる。

ふ〜ん、そうだったのか。
裏事情ってこと?

>俺は一切付随セミナーとか行かないって決めてる。
>でもシークレットのブームは割と歓迎してる。

セミナー以上のものがあるとか?

146 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:22:51 ID:DSKdHRbK
>>142
熱心な人なのね。
私的には、そういうアグレッシブな人が先陣を切ってくれると、おいおいやる気も湧きそうなので、
本懐を遂げられるようお祈りします。

147 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:25:43 ID:8hQstQnL
>>145
そんなこともないと思うよ。
オカ板があの手の話で盛り上がるのは珍しい事じゃないし、
似たようなスレが前からあって、関連スレは以前からそこそこ賑やかでしたよ。
今の盛り上がりは、肯定派をけなして喜ぶ否定派が多く、その人らが遊んでるからでしょう。

148 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:29:05 ID:DSKdHRbK
>>144
希美って人が、重複スレ立てて>>90に示したあれね。
削除されて当たり前だよね。

ついでにみなさん、これ見て↓天理教スレなんだけど、スレ立てたのが、あの女w
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163437553/l50

この人、宗教転転としているみたい。たぶん、まもなく、シークレットからも離れて行きます。

149 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:31:03 ID:DSKdHRbK
>>147
そっか。
やっぱあんまりまじめに取り組む人達じゃないのね。
他人のことは、さておき、私もまじめにやりたいと思う。

150 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:36:08 ID:8hQstQnL
>>149
人は人、我は我、ということでしょう。

151 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 21:37:56 ID:lUqr2F23
>>148
うむ
普通に和んで話ししてても急に嫌ったり無視をかます
やっぱあいつは精神病んでるのかw

152 :148:2008/02/19(火) 22:03:40 ID:DSKdHRbK
>>151
>やっぱあいつは精神病んでるのかw

そう、病院関係者とかいっていたけどね。
入院患者だったということがはっきりしたね。
携帯からの書き込みといっていたけどね、病室からはそれくらいしかできないw


153 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 22:49:29 ID:PbSWbMWG
>>152
なるほど、、、
そう考えるとツジツマが合うんだねw
なんか変だっつぅかコテハンに対するあぼん設定が異常に多いとか人付き合いがまず
おかしいと感じてた
看護婦はもっと献身的であるべきなのに・・・
でもこれはある意味同情に値すると思う
あまり刺激せずそっと放置して生あたたかい目で見守ろうかな(苦笑

154 :神も仏も名無しさん:2008/02/19(火) 22:52:55 ID:KtUNuALR
へ〜あの子そうだったのか。。。。
なんでこんな知的レベルの子が医療関係者なんだと思ってたが・・・・
そうだったのか。

155 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 02:51:29 ID:VcNmBkr5
合掌

156 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 07:18:54 ID:+tE58Dk2
カス女、希美は昨年は削除依頼スレにも、出没。
そこからコピペした ↓ なにやら、トラぶってる感じw どんな書き込みがあったのだろう?

   184 :Bizソリューション宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2007/11/11(日) 06:18:40 HOST:352891012275315 proxy1115.docomo.ne.jp
   削除対象アドレス:
   ああっ パンジャさまっ
    http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1194722489/
   削除理由・詳細・その他:
   GL3:固定ハンドル(2ch内)に関してスレッド固定ハンドルが題名に入っている
   ・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている
   
   ↑ ↑ ↑ ↑
削除人にタメ口聞いてるところを見ると、削除依頼も頻繁に行なっていたと見られる。

157 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 08:03:01 ID:Vt82yyK3
希美の話はもうおなかいっぱい。
あいつ引きよせたくないから、あの女の話はここらで終わりたいね。

158 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 09:15:15 ID:3waI7hGV
k

159 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 10:30:29 ID:sITiyE8A
そうして、このスレは廃れていく。

以後はオカルト板だけになるのかね。

160 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 10:33:18 ID:KvF8B50T
引き寄せは欲望の完全肯定だから、宗教板っぽくない内容だよな。
キリスト教の自己犠牲の精神と絡めたがってる奴もいたけど、
それはそれ、これはこれと切り離さないと引き寄せは語れないし。


161 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 11:34:40 ID:jhNB2m8h
>>160
キリスト教に限らず自己犠牲や欲望否定の精神がまちがっている!
かの日本軍が国民に強いた謙譲の徳や自決の美学など言語道断!
我々多くの国民は今までそうやって政府に騙されてきたのである。

欲望肯定こそが幸せへの道につながるのだ!!
多くの大手宗教幹部はこれを悟っていたのだが、これを末端信者には
秘密にしたかったらしい。ガチガチの戒律で信者を縛り上げたかったのだ。

これぞシークレットだった。
だがそれが今ここに天日の下に晒されたんだ!
なんと素晴らしいことなのだろう!!


162 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 11:37:07 ID:jhNB2m8h
ちなみに弘法大師により伝承された密教は欲望肯定なので最も正しいと言えるであろう。

163 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 11:46:52 ID:jhNB2m8h
世の成功者と言われる者はすべて欲望肯定者だ。
欲望否定の成功者などお目にかかったためしがない。
また宗教でよく言われる「執着は悪」みたいな論理も真っ赤な嘘だ。
あらゆる勝負の場合、勝ちに執着した者がたいがい勝ちを
持って行く。勝ちへの執念執着が少ない者は敗北していく。

これは簡単な論理だ。したがって執着は善なり。

164 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 11:52:36 ID:jhNB2m8h
ゆえにシークレットの内容はほとんど正しい。
億万長者を願えば少なくともそれに近づく方向に動いていく。
基本は周囲の嘘で固められた偽善的な論理に騙されないこと。
自分の幸せだけを考えればよい。
我が道をゆけばよいということだ。

165 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 12:06:11 ID:6/E0j7XW
>>163この世的なことだけを考えればそうなるだろう。
死後の世界があるのを忘れてるよ。
きみの理論は地獄ゆきのキップを買ってるようなもの。
結果的には、きみの意見に賛同する者を地獄へ誘うことになってしまう。
また利己的で唯物主義の人間を作り上げるだけ。それは、大きな不幸を呼ぶことになる。


166 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 12:15:49 ID:jhNB2m8h
>>165
それは君がそう思っているか、もしくはそう思いたいだけだね。
その論理こそ嘘っぱちだと言っているのだ。
死後の世界があるにせよ、ないにせよ欲望肯定が悪とは言えない。
欲望否定して貧乏な生活を引き寄せたければそうするがよい。

167 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 12:17:00 ID:T8aIoqda
>>165
こういう考え方って新興に多いんだよな。
あと、密教がどうのって言ってるが、なんにも見えてない。

168 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 12:21:49 ID:jhNB2m8h
自分自身の信仰は当然持たないよりは持つべきだ。
それと同時に欲望肯定すること。
欲望否定は死を意味するからね。
信仰は出来れば戒律のない神道系をお奨めする次第也。
以上落ち

169 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 12:23:39 ID:sITiyE8A
この世で幸せを感じると、あの世で不幸が待っている???

そんなチケットを神が創るのかね。

170 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 14:00:37 ID:VYiDYJ54
あの世のことはあの世に行ってから考えろ。今考えたって体験出来
ないんだから情報が足りなくて妄想を増やす事にしか繋がらん。

171 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 19:55:04 ID:+tE58Dk2
>>168
>それと同時に欲望肯定すること。
>欲望否定は死を意味するからね。

そう、同感!!。
欲望否定してると自己矛盾に陥るね。

欲望を肯定し、それから次の課題は「正しい欲望とはなにか?」、これだろう。
もし人が情欲のみに走れば、これは犯罪だし、被害者はもちろん、加害者も大きな損失を経験する。
まさに、欲望の罠に取り込まれたといっていい。

人間本来の情欲は、異性と共に生き、共感し・・・
(もちろんSEXなんかも最高の共感だが、それだけじゃない、それ以外のことのほうが多い)
共感から、人としての「力」や「創造性」、社会的には「秩序」や「豊かさ」を作り出していける。
だから、本来の欲望は、正しく、より経済的にも「得」に、社会にとってもアイフルなものであるべきだ。

欲望というものを短絡的に捉えると、身勝手、傲慢、搾取、(悪い意味での)エゴである。
そこで、人は、理性・左脳的な働きを有効に使うことによって、自分にも社会にもより多くの豊穣と愛情を
実らせることができると思う。

172 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 20:12:41 ID:sITiyE8A
久しぶりに真っ当な見解に遭遇した。

173 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 21:21:25 ID:+tE58Dk2
>>172
レスサンクス

ついでに、また、具体的なことも書き込むとします。
例えば、人は、欲望でも、願望でも、希望でも、何でも叶うということなら、人は何を望むだろう?
下着ドロは、もっと下着を欲しがるだろうか?生身の女を、奴隷にしたいだろうか?
いや、生身の女と身も心も信頼し合いたいという欲望(=愛情?)に昇華しないだろうか?

いま、自分の職場の同じフロアには、自分が慕う素敵な女性がいる。
しかし、彼女は、私より少し仕事もでき、性格もいい別の男が好き。
だから、いつも自分は気分凹んで、その男や女に心の刃を向けていた。
仕事では、その男の足を引っ張ることを考えていた。女との雑談では、彼女に素直になれないでいた。

しかし・・・




174 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 21:31:34 ID:+tE58Dk2
・・・しかし。

創造性のある人として、本来のの欲望というモノは、恋敵の不運を願うとか、
彼女の評判をけなすとかいうものではない・・と、思った。

人は人。自分は自分。自分の想像性と創造性をもって、もっと何か、もっとすばらしいモノや出来事を経験できるだろう。
だから、ツレと世間の悪口言うよりは、「自分に何かいいことが起こったら、どんな気分だろう?」と好い感情を自ら作って
それを味わうことのほうが、ずっと生産的である。そういった、自分にとっていい感情を作ることで、その結果、自然に自分にとって
好都合な考えや、巡り会わせを引き寄せることができた。
今少しずつ、自分の道を、自分で創造し始めたと言える。

175 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 21:52:34 ID:+tE58Dk2
良くなっていくのは、毎日ちょっと、ほんの少し、だけどね。

やっぱ、毎日、目の前で気になる女性が、自分に「やっぱB男さん素敵だと思うわ、男のあなたから見てどう?」という話を、ポロッと
仕向けられると、鬱だよ(苦w
これ毎日だよ。毎日というのはウソだけど、相当応えるものさ(泣

このときの、自分の深い心の声は『俺は仕事も彼女も、B男の方がマシ』『俺はもうダメポ』っていっていた。
つまり、『俺はB男以下』というイメージングをして居たんだと気づいた。
これは、意識の低いところ、つまり潜在意識に近いところで行なわれていたから、強いイメージングだったと思う。
今まで、自分の可能性を、自分で削っていたなんて、ホントにヴァカだった。

そう気づくだけで、下降線の運命カーブは下降をやめ。
今は、何も具体的なイメージングは出来ないけど、何かいいことに向かっているという暗示で、感情だけでも豊かになっている。
少なくとも、周りの出来事に左右されなくなり、自分が今、とりあえず何をすべきか、そのことに集中できる。
具体的な何かをイメージできないと、先程は書いたが、今の自分が考える具体的な希望はショボいんだよね。
そんなものでは、気持ちが萎えるんだよね。だから、具体的なものは思い描かない。
だから、自分のイメージングは音楽的であり、色彩的なきらめき、香り的な、そういう感じだ。
そして、情緒的・感情的なものでもあるから、それがそのまま、職場も人間にも反映されてる感じがする。
まっ、とにかく、何かが動き出した感じはする。

176 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 22:57:13 ID:yczgDfGb
>>171
そうそう、それでいいんだ、正解也。
欲望があるからこそ人は人として生きていける。
そもそも生きるというのも欲だからね。
欲望否定をどこまでも追及していくと最後は自殺に行き着くわけ。
だからこそ欲は善であるし希望の糧なのだよ。
ただ欲が暴走すると破滅しかねない。
そこで欲をコントロールするための理性が必要になる。
要は何事もバランス感覚が大事ということ。


177 :神も仏も名無しさん:2008/02/21(木) 07:19:23 ID:X7xvh5tw
あらゆる生物には欲があるから生存している。
それと同時にストレスの発散を心がける必要性がある。
そのためには道理や綺麗事を外すべきだ。
どういうことかと言えば多少の迷惑ぐらいかけてもいいから
自分のストレス解消に重点を置くということ。
これが己を心身共に健全にする最善の方法なのだ。
つまりいい意味での自分中心な考えや生き方が必要とされる。

178 :神も仏も名無しさん:2008/02/21(木) 20:35:09 ID:+fCD7k/8
現代で、エゴに対してこんなストイックに考え、罪悪感を感じている人達を見たことないんですが…

クリスチャンや僧侶揃いなのかな^_^;

現代社会において深刻なエゴは嫉妬なのかな。

179 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 07:27:36 ID:OM1j6TjD
シークレット書が100%真理かどうなのかはおいといて
せめてこのぐらいのポシティブシンキングでやらなきゃ
世の中やってらんね〜じゃん!ってのがあるんだよね
そういう意味ではこの著を見習うべきなのは事実かと

180 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 07:49:53 ID:79cMjF4C
禿同>>179

不可能だと思うと、何も取り組めない。
やれるという可能性があれば、やってみようとも思うようになる。
行動の幅が、増えるよね。

※とんでもない希望は、理性で除外するとして。できそうでなかなかやれないことなんかには、挑戦する気と可能性が出てくる。

181 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 07:57:04 ID:QkPCQAE9
仏陀が悟った後で考えてた事は自殺だったという節も聞いた事がある。
宗教が殺す事や奪う事を否定すると、自ずと自らの死につながるだろう。
しかし死ぬ事は許されず、深刻なジレンマを宗教は生み出していると思う。
シークレットにあるような欲望の肯定は、それだけで宗教の否定につながりかねないんじゃないか。
ニューソートのような新興キリスト教でないと受け入れにくいんじゃないだろうか。

182 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 13:07:33 ID:e1ltXJaW
>>180
日本人特有のひがみ根性、島国根性、コンプレックスを解消するだけで
だいぶ変わってくるから。
せめてプラス思考を基準に置くほうが結果はいいと思う。
>>181
でもシークレットでは愛や感謝を重んじている。
欲望肯定は当たり前のことだしキリスト教や仏教だって
まさか食欲や睡眠欲までも否定はしてないよ。
性欲はコントロールすればいいだけだ。
だから宗教関連の教義とも矛盾はしていないよ。

183 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 13:57:50 ID:kKY7oohe
ある人と仲良くなることをするんですが、相手の顔がなかなかリアルにイメージできません。
ピンボケしてるようなモヤがかかっているような感じです。

感情が大事なんで、イメージはある程度できれば、OKでしょうか?

184 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 14:16:51 ID:YgxonW4H
だと思う。写真はないのかな。

185 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 14:26:24 ID:kKY7oohe
>>184
写真はないです。

186 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 14:38:40 ID:YgxonW4H
そっか、声やしぐさ服装とか材料はいくらでもあるし、わくわくする感情が大事だからね。
まあ楽しむこった。

187 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 15:48:46 ID:JxJagP1J
また偉そうに上から目線で説教してるバカがいるなw
すべて本やネットで仕入れた知識の受け売りのくせにw

188 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 15:52:31 ID:JxJagP1J
既存の宗教よりタチの悪いザ・シークレット教。

自分の利益だけ考えればいい、と言い続けてる奴の深層心理にあるものは、
自分の利益だけ追求していて本当にいいのだろうか、という自己不信、自己嫌悪なんだろうな。


189 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 18:39:31 ID:YgxonW4H

ひょっとして他人への奉仕や自己犠牲が大切だとか思ってたりするのか?
それも自己中心的な考え方だよ

というより、人は他人の人生を生きることは出来ないから、自己中心以外ありえない
ただ、それが他人の利益を損なう場合は自分に還ってくるだけ
そう考えているが間違ってるかな

190 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 20:47:38 ID:79cMjF4C
>>189
ぜんぜん間違っていないと思うよ。
っていうのは、私は貴方の欲は、人を凹ますことじゃなく、豊かに自分も他人も生きられたらいいな、というものという先入観があります。
そういう先入観があるのは、自分の我欲もそうだから。

191 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 21:00:17 ID:NTXR022x
>>188
またわからんチンがいるな
自分を愛すること、自分を大事にすることが
結果的に他人を愛することにつながるんだよ
ちゃんと本嫁

192 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 21:58:33 ID:JxJagP1J
都合の悪い書き込み者は本を読んでいないに違いない、といういつものパターン。
馬鹿だねぇ…、救いようがない。いつまで受け売り人生を続けていくつもりなのか。

193 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 22:13:58 ID:mCkrcyVa
自己の欲ばかり追い求めては利他的行動が出来なくなる。
だからこそ、既存の宗教は美徳を重んじるような思想を説いたのだと思われる。

194 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 12:47:50 ID:YgR57S92
自己の欲求を満たすことは悪ではない。
むしろ自己に対する絶対善である。
例えば♂が2匹いて♀が1匹いたとする。
子孫を残すためには♂同士は闘わなければならない。
そして勝った者が♀を頂く。
この構図は太古の原子時代から変わることはない。
♀を共有するとかそういうイスラム発想はこの際置いておく。
またマクロ的視野で言えば、1匹の精子は戦いながら
女の卵巣にたどり付く。まさに何億分の一の確立でおマンコに食いつくのだ。
このように自然のしくみが闘うことを基準に置いているのだから
それに逆らって人の為(偽善)だとかきれい事をほざくこと自体が
笑止千万なわけ。
だからといって戦争賛美するわけではなく調和も必要。
殺人行為以外ならば何でもありなのがこの世のしくみだ。
だが行った行為に対するツケは自己が取らねばならないのも事実。
これを踏まえて引き寄せを行うこと。


195 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 12:49:08 ID:LyAJpgjx
>>194
女性を一人と設定してる時点で間違ってる。
女性は大勢いる。男も大勢いる。
争いをおこなさない過不足無い配列がこの世には存在する。

196 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 12:57:22 ID:YgR57S92
>>195
ところがやっかいなもので
♀はイケメンの♂にばかり群がる習性がある。
逆も言えるわけだが基本的には理屈通りいかない。
また最初の例えは♀なら誰でもいいというわけではなく好きな♀を言っている。
もっとも今の時代闘って♀を奪うと言っても精神的な戦いだ。
♂は♀に好かれなければならないから好かれた者が勝つということ。
よって「自分を磨く」行為が闘いとなる。
その方法は霊的向上でも整形でも何でもいいということだ。

197 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 13:00:38 ID:YgR57S92
引き寄せ行為は大事なのは言うまでもないが
霊的ステージ向上のためにはやはり確かなる宗教か信仰を
持つこと。いわゆる御払いをして心身ともに清まることが
すべてを引き寄せるキーワードとなる。

198 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 19:22:31 ID:SNKNXNnY
>>194
少し違う。世界を良く見ろ。何でもありだ。殺人かどうかなどという
制限も何もない。簡単に言えば力のある者が擦り寄って来る力のない
者に制限を課しているに過ぎない。その制限の中に殺すなというのが
あるだけだ。戦争になれば敵は殺せになる。ただそれだけのものだ。

199 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 21:49:50 ID:o/2qCVxN
>>198
もちろん突き詰めれば殺人さえも正当化出来るが
感情論では自分は殺されたくないのだから相手を殺すのはまずいだろ。
同じ種族が殺し合えば滅亡の一途を辿るだけだ。
これは自然に反するので殺人を肯定するのは無理がある。


200 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 22:09:15 ID:o/2qCVxN
したがってモーセの十戒を例に解説すると殺人以外はほとんどokになる。
地球上にあるあらゆる物資はすべて共有財産である以上窃盗も場合により
正当化出来るし、姦淫はもちろん善いことだし、裁判制度が必要なので人を裁くのも善い。
嘘も方便だからある程度の嘘も善い。非生産的な殺人を除けば大部分
何をやってもいいことになる。
ゆえにキリスト教の教義自体が太古のものなので今現代では矛盾の産物でしかない。

201 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 22:15:02 ID:SNKNXNnY
>>199
殊更肯定するというわけではない。単に何の制限もないということを
書いただけだ。

202 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 22:26:59 ID:o/2qCVxN
>>201
確かに制限などない。通り魔やろうがレイプ殺人やろうが自由。
だが法治国家である以上裁かれることにはなる。
それでもかまわないという奴は殺人でもなんでも好きにやればいい。
人間は向上する権利もあれば破滅する権利もある。
それが真の自由だからね。

203 :神も仏も名無しさん:2008/02/23(土) 23:47:27 ID:o2wkLWfN
一体いつになったら日本語版DVDは発売されるんだ?早く見たいぞ。

204 :神も仏も名無しさん:2008/02/24(日) 06:31:24 ID:Z2EyNvTh
のぞみのシークレットスレ削除依頼出されて
凹んでるかと思って同情してたらまた別のスレ立てた
あいつ強すぎw

205 :宮崎希美の化けの皮はこれ↓:2008/02/24(日) 09:05:39 ID:KgnGGW48
あの希美とかいう、キミだかマレヨシと言われるエセ教祖ね。
あの患者の正体教えようかw ここで「宮崎希美」で検索してみ。
http://evangelical.zouri.jp/kotehan.html


206 :宮崎希美の化けの皮はこれ↓:2008/02/24(日) 09:09:36 ID:KgnGGW48
天理教スレ
宮崎希美 ◆pLAYdeBByU (旧トリップ◆55nynIr58w)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163437553/l50
23 :宮崎希美 ◆55nynIr58w :2006/11/15(水) 00:59:58 ID:R/JLoXWx
酔っ払ってきたなぁ〜。
お眠う〜
24 :のぞみ ◆55nynIr58w :2006/11/15(水) 01:05:17 ID:R/JLoXWx
かなりぃ〜、酔っ払ったぁ〜
生理ナプキンうまく当ててなくて、漏れてきちゃった


207 :宮崎希美の化けの皮はこれ↓:2008/02/24(日) 09:14:53 ID:KgnGGW48
同じく天理教スレより  このスレのアドレスは、同上
    ↓       このスレ立てたのもこのキチガイ。  
            ここの1〜100くらいまでを読んで
            このキチガイぶりを堪能しましょうw 

94 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 00:57:59 ID:6tdeVAkY
ななえ ◆7/a/CHzZno = 希美 ◆55nynIr58w
 同一人物の自作自演でした

看護助手のななえについて議論するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156175259/
【宗教板の恥部】のぞみ【いいとこ取り】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1110758235/
はぁ〜ぃよろしくぅ〜♪
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1135375829/

138 名前: ななえ ◆7/a/CHzZno 投稿日: 2006/10/30(月) 01:02:32 ID:XJsfxrucO
肉便器でもいいよ。
ななえも楽しいし気持ちいいもん。

208 :宮崎希美の化けの皮はこれ↓:2008/02/24(日) 09:25:10 ID:KgnGGW48
希美は自作自演は、当たり前。
こいつの行くところ、混乱続出。
このスレも混乱している。キチガイ女と「彼」を別物と考えている。
キチガイの自作自演と考えたらスッキリ合点するのに。

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1202012056/l50
399 :S 2027:2008/02/24(日) 08:49:01 ID:tlRTva0l
ネットの一人歩きについての考察・・スタメンさんへの返事として

364 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/22(金) 23:50:19 ID:LJxXj126
>>362  調理専門校卒業後は、天理教本部の煮炊場や炊事場? そして本部員経験後は、教会長?

ここで「本部勤務」のことを彼女は「本部員」と間違って書き込んでいます。
これが知識がなかったことなのか、単なる書き間違えなのかは、彼女の返事を待つことにしましょう。
この時点では、あまり大きな意味を持たない出来事だったんですから・・・

ところが、下記では、なんの知識を持ち合わせていない者がそれを鵜呑みにしていまいます。

372 :教会長になる頃に:2008/02/23(土) 09:20:24 ID:IVk/ejOa
>>364 > そして本部員経験後は、教会長? 教会長になる頃には天理教がなくなっているかも知れない。今の若い人が教会を継ぎたくない理由の一つ。

それを確認すべく俺は下記のレスを送りましたが、それについての返事はありません。

373 :S 2027:2008/02/23(土) 10:11:40 ID:c8ZFhewB
>>372の文章には決定的な間違いがあります。 さてどこでしょうか?
  この間違いに気付かず、天理教の組織を語り、批判するのは失礼な話・・・
  もっと勉強して、心を揺さぶる批判が欲しいw

時間がなかった、見ていなかった。という、言い訳は出来ません。
なぜなら彼?のIDはその日、いたるところのスレで確認をしているのですから・・・
自分にとって都合の良い部分のみ、確認もしないまま、取り上げ、それがいつしか彼の中では正論となっていきます。
2チャンネルの匿名性から一連の手法が彼一人なのかどうかははっきりいたしませんし、彼の本質が改まらない限り解決しないことでしょう。

209 :神も仏も名無しさん:2008/02/24(日) 09:36:29 ID:4NsfB44k
>>192
君の独自説なんてカスほどの価値もないよ
他人には。

210 :神も仏も名無しさん:2008/02/24(日) 14:43:34 ID:QeXn4LY1
160〜170の所で欲望肯定否定の議論やってるが、釈迦は中道を説いてるのを、忘れないように。欲は欲でも、自我我欲を捨てよと、言ったのだ。自分さえよければ他人はどうでもいい、
という慈悲のない欲を、捨てよといってるのだ。執着も同じこと。字ばかり見て全部肯定、否定で考えるから、矛盾するのだ。

211 :神も仏も名無しさん:2008/02/24(日) 15:19:41 ID:afQj49W+
>KgnGGW48
とぼテレ?


212 :神も仏も名無しさん:2008/02/24(日) 16:36:53 ID:heZ7J7X5
老師じゃないけど、なんでも先頭に立って獲物を取りに行ったら馬鹿を見るんですよ。
先頭に立って行くと、一番最初に獲物に狩られる可能性もあるのだから。
脳ある鷹は爪をかくす
謙虚であれ

足元はガッチリ固定して、いざと言う所でグサッとひと突きして、また隠れる。

獲物はみんなで食べる
これが一番。

213 :神も仏も名無しさん:2008/02/25(月) 07:07:10 ID:293bGAiG
>>210
お釈迦様は悟りを得るために27歳で出家した。
そして禁欲生活を試みた。
その結果、禁欲は意味が無いと悟った。
ゆえに欲望肯定に至ったわけです。
小乗仏教がいまだに禁欲を説いてますけどそれは意味が無い。

214 :神も仏も名無しさん:2008/02/25(月) 07:23:33 ID:293bGAiG
お金がほしいと願う引き寄せはほとんど意味がない。
元来、地球上の物資は天(神)からすべての人間を含めた動植物に
平等に与えられたものだ。したがって物資は共有財産である。
一部の人間が物資を強奪し加工し売りさばくなど言語道断。
石油も食料も住宅もすべて平等に分け与えるべきなのだ。
お金など元は貨幣制度のために木の伐採から得た代物にすぎない。


215 :神も仏も名無しさん:2008/02/25(月) 09:05:20 ID:293bGAiG
ここで必要なのは物資はすべての民に平等に分け当たられているのだから
心配ないといった心の余裕だ。
その余裕に対し物資が集まってくるのだ。
人(異性)も同様也。

216 :神も仏も名無しさん:2008/02/25(月) 11:12:26 ID:VkXLAoDR
>>213
仏陀が欲望肯定? 根拠は?

217 :神も仏も名無しさん:2008/02/25(月) 15:28:38 ID:WKaCN4Gs
>>216
中道=欲望肯定

218 :神も仏も名無しさん:2008/02/25(月) 21:41:04 ID:l13xKt8t
日本仏教は歪んで伝わってるのがよくわかるなぁ。

219 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 00:18:41 ID:Svp40fnZ
>>213
「禁欲」という名の欲望を手放した、って感じがするがなあ・・・。


220 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 04:44:40 ID:24T8P4p8
>>219
何かを行うこと自体が「欲求」だからな。
だから禁欲をするのも「欲求」ということ。
そして思考するのも「欲求」だ。
ゆえに禁欲自体が無意味となるのだ。


221 :いんたあねつ子:2008/02/26(火) 17:09:44 ID:VsRIE2YH
だいたい禁欲とかおかしなこと考えてるのは人間だけぢゃん
他の動植物はそんなこと考えずただ無心で生きてるの
アフリカ行って弱肉強食の現状を見るべきだね

222 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 17:16:29 ID:sXKWu8zz
動物は、自然界に沿った法則の欲望の中で生きているのだ。
自然破壊はない、また発情期にしか後尾はしない。
人間は行き過ぎた我欲と本能の欲望に溺れながら生きてきたために、
自然破壊をしてきた、その結末が地球温暖化それもその一例だ。
年中発情期の人間も存在する、短絡的快楽のみの輩など。


223 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 17:46:27 ID:DFb6oN0O
>人間は行き過ぎた我欲と本能の欲望に溺れながら生きてきたために、
>自然破壊をしてきた

だがそのような複雑な知能を持つ人間を創造したのは神(自然)なのだ。
我々は単なる被造物でしかない。ゆえに我々人間に責任はない。
人間という動物をこしらえた神(自然)のほうに責任があるのだ。
よって人間は素直に欲と同居しながら生きればよい。
もちろん我欲の暴走は抑えるべきだが。

224 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 18:06:43 ID:l3CL20ld
希美が引き寄せでまたスレ立てしてる。
すげえな。
どうしてそこまで★の白黒に拘るのか。w

225 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 19:08:24 ID:bpay8KTm
欲なんてものを肯定するやつに碌な奴はいない。
正に地球温暖化というのは、こういう欲に溺れた者達が
作り上げた産物なのである。
因果応報、こういう人間たちの人生は後年碌な物にならん。

226 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 19:23:11 ID:ZhbFDmYL
>>224
>どうしてそこまで★の白黒に拘るのかw

それね。>>205〜の暴きレスのリンク先を読むと、やはり病気としか言いようが無い。
希美は数年前から、キリストスレ、天理スレ、立正佼成会スレなど、諸宗教スレに、名前変えずに出没。
もう一方では、看護日記みたいなスレで、エロ画像貼り付けたりという暴挙をしてました。

また、どこのスレでも嫌われながらも、なぜか希美を擁護するレスがつくという、自作とも思われる作為が目に付きます。
病気には違いないのですが、希美は何がしたいのでしょうね?
「こだわり」という点では、これも病気の症状なのでしょう。
これは★だけでなく、このスレ立てた人が病院関係者という点や、
氏名欄に「希美」という名を入れなかった点とか、
希美がこれまで立てたスレは、前スレアドレスをテンプレの一番下に置くという共通点がある。
以上のことを考え合わせると、希美にとっては、とんでもないスレだったと思う。
★があると希美を追い払う魔よけの作用があることはわかった。
でも、冗談抜きでの話、彼女を早く確保して保護し、医療を受けさせる必要がある。



227 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 20:25:10 ID:Tl+2JQ3X
偉く詳しいな。さてはファンか?

228 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 22:22:09 ID:zoEFNK1x
>>225
おまえは欲を否定するんだな。
ならば金輪際、食事するな、睡眠するな、オナニーするな。


229 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 23:59:08 ID:ZhbFDmYL
>>225
欲を次々に否定していくと・・とどのつまりは自殺にならないか?

>>228
もう225のようなレスはスルーしましょう。

前々から、このスレで欲については論じられているけけどね。
つまり、自分の能力が高まれば、欲も形を変えていく・・・と。

人がやっと生きていくだけの力しかないときは、他人のものを盗るかもしれない。
しかり、有り余る豊かさを得て余裕ができれば、他人への優しさが生まれる。
これも、もっとよりよく生きたいという欲があるからできること。

異性を引き寄せる力が無い人は、下着ドロとか、痴漢しかできないかもしれないが。
人としての能力・魅力をつけると、愛情深くもなる。異性も慕って自然に寄ってくる。

自分が高まりたいという欲求を抑えていいのか。↑こういうことを考えられないのは
想像力の欠如。そんな人は引き寄せなどできない。盗みたい、下着ドロしたい、痴漢したいという欲を
抑えるだけの人生を歩んでください。それが225氏にとっては正しい生き方です。

こういう話は、いままで何度も繰り返されてきたこと。こういう前提に立って、次のステージへの
話を進めてはどうでしょうか?


るようになると、それは優しさになる他人から搾取する方に


230 :229:2008/02/27(水) 00:01:47 ID:ZhbFDmYL
前レス229訂正

最後の一行削除。消し忘れました→るようになると、それは優しさになる他人から搾取する方に


231 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 00:30:50 ID:jivmhCki
痴漢、下着泥棒?

中学生か(笑)

引き寄せが約に立つのはネガティブ思考を感知して転換出来るあたりかな。

女寄って来いとか真剣にやってるやついるんかいな…いるんだろな。
モテル奴は引き寄せなくても引き寄せてるからね、理屈ぬきに。

己を磨いた対価に、何かが引き寄せられれば結構。

強欲は身を滅ぼす。
適度なゆとりと愛があれば人間価値組ですから

232 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 00:55:43 ID:ODHFm7aT
>>223
> 人間という動物をこしらえた神(自然)のほうに責任があるのだ。

だから今は温暖化させて数を減らしている最中だったりして。w


233 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 02:27:45 ID:5VjsZB/O
この引き寄せの法則ってカルマの法則を無視してないか?

234 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 02:56:52 ID:ODHFm7aT
>>233
まあ、そんな感じはするけど、俺はこれは方便だと思ってるよ。
大乗仏教とかと同じ。というのはだな、こういったことにハマると
その他の情報もかき集めて色々と勉強することになるからだ
(中々うまく行かないから)。

235 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 03:02:28 ID:ARgySdrA
>>233
ネガティブな選択をすればネガティブなものが引き寄せられる
ポジティブな選択をすればポジティブなものが引き寄せられる
おもいっきりカルマの考え方と合致すると思うが

236 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 04:33:14 ID:vgKnaELo
別にこの本を100%鵜呑みにすることはないんだよ。
いいとこ取りでいいわけ。
マイナス思考よりはプラス思考のほうが有利なのは言うまでもないんだから。
いわゆる80年代からすでにあった意識改革セミナーの復習だと思えば良。

237 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 05:27:19 ID:NrXZS7yF
>>229
こういう詭弁を使って相手をやりこめようと必死なやつって哀れだよね。

238 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 06:46:35 ID:W4zJog2v
>>229
禁欲が正気の沙汰でないのにそれにまだ気付かないやつがいるてのが笑えるねw
まず2ちゃんに書き込むこと自体が「意欲」だってのw

239 :頭頂のララバイそしてヘアーとY談とアー達 ◆HMDf3FhTJU :2008/02/27(水) 06:55:18 ID:HK2DurOH
引き寄せなさい。
股間の秘密基地のカルピスが臨界点に達したとき。
あなたのヒっキーヨセパワーはメガ豚級です。
日本の政治も変えてしまうのです。

ははははははは。

240 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 11:24:24 ID:NrXZS7yF
ニューソートは物欲主義の権化みたいな思想だからな
まっ自分達の集団だけでオナニーしてなさい
まともな人たちは白い目で見てるよ

241 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 11:26:29 ID:+24VU8yA
そのマトモな人 って誰?

242 :..:2008/02/27(水) 11:35:43 ID:d6oyGf59
引離しの術も要るよねー....

243 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 21:38:30 ID:qHm6b1xH
>>321
>引き寄せが約に立つのは  >価値組ですから

×約に立つ   ×価値組
○役に立つ   ○勝ち組


中学生か(笑)
高校受験大丈夫かw




244 :神も仏も名無しさん:2008/02/28(木) 01:18:58 ID:Na7F7MC1
11 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/02/28(木) 00:18:18 ID:yaKIV4ge
宗教板住民の、99%は貧乏でしょう。
貧乏人が、他者を貧乏と言うのほど、マイナス思考はないと思う。
監訳者のように、ラクラク年収5160万円、と言い切れてこそ金持ち。
希美の昨年の年収は、400万に届かない。
他者より、自分が貧乏と認めることから、先に進めると思う。
------------------------------------------------

どういう状況であれ自分は金持ちだと認めるべきだね。
すると金持ちになる。


245 :神も仏も名無しさん:2008/02/28(木) 08:01:58 ID:hsdefS+r
>>244
向こうのスレで書いてあげなよー。
希美が寂しがるじゃないカー。w

246 :神も仏も名無しさん:2008/02/28(木) 10:26:29 ID:/nK2SAnf
↑あいつは煮ても焼いても食えないからこれで良

247 :神も仏も名無しさん:2008/02/29(金) 21:11:40 ID:/4LBGrgO
この本の中で「あなたの秘密」の項目に
競争意識はまずい、みたいなことが書かれてあるが
これは間違っているだろ?
もちろん戦争のような殺戮はまずいんだろうけどスポーツなどの競争意識は自分を高めるわけだから。
それにスポーツで一流になれば金だって入ってくる。
やはりシークレット本全部を鵜呑みには出来ないね。

248 :神も仏も名無しさん:2008/02/29(金) 23:01:50 ID:xudJ8RTR
一概に間違っているとも言い切れないんでは。
ライバルをバリバリに意識している人間よりも、自分のベストを尽くすことに力を
注ぐ人間が結局は勝つということだと思う。いろんな意味で。スポーツの世界でも。
もちろん例外はあると思うが。

249 :神も仏も名無しさん:2008/02/29(金) 23:04:41 ID:xudJ8RTR
>>244に紹介されている本のことなら、競争意識によって成功することが出来ない
とは言っていない。ただ世界の人々に真に貢献できるのは、競争意識を捨てた人間
の成功だということ。神の助力が得られるのもね。

250 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 01:43:13 ID:dfaNsNqH
>>248
ライバルをバリバリに意識するのがまずいの?
ライバルがいるからお互い切磋琢磨しながら自己を鍛え
精進しながら技が高まっていくとプロ野球選手の誰か
言ってましたけど?
例えば一流の投手と打者が真剣勝負する姿はとても美しいものでしょ。
ボクシングやテニスなど他のスポーツにも言えます。
競争意識は人間に必要不可欠なものだと思う。
宗教的に見ればあまり競争は良くないと言いたがる傾向はあります。
しかしながらシークレットは宗教ではないのだから
競争を批判するのは間違っているのではないかと。

251 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 01:48:44 ID:dfaNsNqH
したがってこの本の間違いは競争意識の批判。
それ以外の項目は大部分正しいと思う。
自分で納得する部分を吸収するのがベストだね。

252 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 02:27:27 ID:uf1bGzrq
競争意識がよくないっていうのは、
自分は一番だとか、他人よりもっと自分が上だとかそういう意識を持っていると、
似たような人が集まってより一層ドロドロな状況になるから良くないということ?

253 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 03:11:58 ID:69um2W6Z
ライバルがいい刺激になるのはもちろんだが、多くのトップアスリートは
勝ち負けではなく、自分のベストをつくすことを考えている
やはり、どんな世界でも自己を中心に据えることが重要なんだよな

254 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 09:20:05 ID:3nTK8UQ6
自分はそう思わない、というのならまだしも

ここは間違い、と言い切ってしまうあたり、傲慢さが感じられるな

あれは〇、これは×となんでもかんでも裁いて
それに固執するのはただの精神の浪費だろう

自分はそーゆー人といると疲れるからあまり近づかない

255 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 11:58:40 ID:Cm2k3AGH
>>253
そりゃそうなんだが、、
おれは格闘技が好きなのでボクシングやk−1に例えると
相手(ライバル)の長所、欠点をビデオを見ながら研究し、
その上でどういう戦い方をするかなど戦術を練らないと勝てないだろ。
リーチの長さ、パンチの強さ、インファイターかアウトボクサーか、
持久力はあるかないか、などなど。
つまり自己を磨いて鍛えるのは基本ラインであり当たり前。
その上でライバルを意識しなければならない。
競技は何でもそうだが相手(ライバル)があって初めて闘えるわけよ。
自分一人ではいくら強くても試合できない。
だからこそ競争意欲は必要であり闘って貰える相手にも感謝が沸くんだよ。
最近、学校教育なんかでも運動会や試験を無くせ、とか言ってるバカ親が
いるが言語道断だね。それこそ教育のためによくないよ。

256 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 12:06:49 ID:Cm2k3AGH
ただ、競争社会の是非を問うならば、いい思いをするのは
一握りの勝者だけであり敗者は苦汁を舐めるのも事実。
だから負けたときの心構えや潔さを学ぶ必要がある。
この世は全然平等に出来てないのが現状なんだからさ。
自分が劣っていると思うならそれを是正しながら闘うのみだ。
そのために良い引き寄せ=シークレットという運びになるわけ。

257 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 12:47:15 ID:3G47QPfr
競争しなきゃ良いんだ。
スポーツなんかいらない。
格闘技なんてもっといらない。

258 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 12:58:33 ID:dLYn+lME
>>209
自分のことがよくわかってるじゃないか、他人の尻馬に乗ることしか出来ない間抜けな受け売り君

259 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 13:04:22 ID:dLYn+lME
禁欲を必死になって否定している人間は要するに性欲をコントロールできない自分に対する
自己弁護なんだろうが、引き寄せのためにはエネルギーはなくてはならない要素の一つなんだよ。
ここをみんな見落としている、というか、直視しようとしていない。
イメージだけでは何も実現しない。

【イメージ】×【エネルギー】=【リアリティ】

エネルギーを蓄積しなくては何も動かない。
車だけあってもガソリンがゼロなら車は動かないから目的地には辿り着けない。

性エネルギーを制御できない人間は何も実現できないよ。
古典とも言えるクレメント・ストーンもこのことに言及してるよ。

260 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 13:28:07 ID:drZrumux
敵やライバルに対する敬意が無く、ひたすら相手を蹴落としたいと願うような
競争意識が良くないと本では言っているのではないかね?

261 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 13:32:42 ID:3G47QPfr
>>260
競争がなくなれば問題解決

262 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 13:52:36 ID:drZrumux
>>259
夫婦や恋人同士で同意の上でセックスするならいいことだと思う。しかしやたら
不特定多数の異性とやりまくるのは良くない。
性エネルギーを制御ってそういう意味なんでは。
しかし宗教的な禁欲というと、上記のような健全な性生活さえも良くないという
感じなんだよな。だから禁欲を否定する人間が出てくるのでは。

263 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 16:24:37 ID:ziXzG7f3
>>262
キリスト教のようにオナニー行為さえも罪というような教えはまずいね
これでは何も悪いことや人に迷惑をかけていないのに
「自分は何て悪い人間なんだ」
というふうな自虐行為に走ってしまい、
暗い人生になってしまう
だからおれはキリスト教とかあの辺の宗教が大嫌いなんだよ
イスラムのように女の顔を布でかくすのもおかしいしな
神道のように性に寛大な宗教が一番いいね

264 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 16:28:01 ID:gKkeiKwq
キリスト教はグラビアアイドルで一発抜くのも罪って言うのか?
そりゃちゃんちゃらおかしくやってらんないw


265 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 16:34:18 ID:gKkeiKwq
>>260
いやそうではなくて、
この本の260ページを見ればわかるが
「あなたの環境からすべての競争を取り払ってください」
と言ってる。
つまり「サッカーや野球観戦すらもするな」って言うことに近いよ。
これはちょっと違うと思う。
競争とは結構楽しいものだよw

266 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 16:36:50 ID:gKkeiKwq
余談だがレス番>>260が260ページの内容を引き寄せた。
これは偶然ではなく引き寄せということ。

267 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 17:58:05 ID:dLYn+lME
>>264
罪とか何とかそういうことじゃないんだよ。
性エネルギーの浪費は創造の力を著しく損ねるということ。
だからナポレオン・ヒルも、彼のパートナーだったクレメント・ストーンも、
成功者とは即ち、性エネルギーを制御してそれを自らの創造のために
振り向けることの出来た人たちである、と喝破しているわけ。
平凡な人生を送りたいのならグラビアで抜きまくって全てを台無しにすればいいよ。
それはその人の自由だから。
そして宗教における禁欲の意味も、性エネルギーを覚醒のために使う、
そういう理由だけだから。ある時期に徹底した禁欲が必要になる。
それは性だけではなく、食についてもそう。
そういう本能がダメだとか忌み嫌っているというのではなく、
覚醒のために如何にエネルギーを有効に使うか、この一点のみ。

268 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 21:15:32 ID:hSEAGUji
>>267
何でも程度問題だろ。
酒だって適量なら百薬の長だが飲みすぎれば駄目。
食も同様だ。オナニーも1日10回もやればそれはまずい。
だが1日1回なら健康にもよい。
覚醒のためにオナニー我慢とかまるで頓珍漢だな。



269 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 21:28:52 ID:dLYn+lME
>>268
日本語を正しく理解しているか?

270 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 22:29:04 ID:drZrumux
しかし昔の戦国武将でさ、上杉謙信は特に禁欲的だったが、側室を何人も持っていて
男色にも手を出していたライバル武田信玄に勝つことは出来なかったぞ。
英雄色を好むという言葉もあるしな。その点はどうなん?

271 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 22:39:06 ID:3G47QPfr
ジュリアス・シーザーの女遊びは史上有名だな。

272 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 01:00:18 ID:Mh9AeVcQ
>>270
逆に言えば、あれだけの知将名将を揃えた甲斐武田軍は越後上杉勢についに勝利することはできなかったわけだ。

>>271
シーザーは暗殺されたね。ケネディも。

273 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 02:13:21 ID:d9kvlJpc
かんちがいしないでほしいのはシークレット書は神の書などではない。
著者も人間だし必要以上に畏怖するものではないよ。
あくまでも利用するというスタンスが望ましいね。

274 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 02:19:01 ID:H59hlhYM
そんなことみんなわかってると思うよ

275 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 04:47:52 ID:n39Pxh0i
>>269
わからん珍なのはおまえな
オナニーなどおしっこするのと同じだ。
いわば生理的行為。
溜まったから出すそれだけ。
奈のに性エネルギーなんたらがどうとかてアホくさ・・
ハント氏ロムるようにw

276 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 04:54:33 ID:n39Pxh0i
>>267
>平凡な人生を送りたいのならグラビアで
>抜きまくって全てを台無しにすればいいよ。

ちょ・・グラビアで抜きまくったらすべて台無しなのか?
別に平凡な人生でもかまわんが台無しは無理があるぞw

277 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 07:39:21 ID:J+z5MGSg
性エネルギー云々てのはノーシスっぽいな。


278 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 09:11:29 ID:bP/tpZ2L
>>272
上杉の方にも優秀な部下はいたし、禁欲的なタイプの英雄だったアレキサンダー大王は
早死にする羽目になったぞ。あれだけ征服してもまだ彼にとっては志半ばだったらしいしな。


279 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 12:34:02 ID:Mh9AeVcQ
>>278
禁欲であることと性エネルギーを創造のために転化することは同じではあるまい?
どれだけ言い訳を繰り返したところで、性エネルギーを浪費し続けている人間が大成することはない。

280 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 12:35:28 ID:Mh9AeVcQ
>>275
無知というのはそれだけで罪だ、とはよく言ったものだ。

281 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 12:39:41 ID:Mh9AeVcQ

【イメージ】×【エネルギー】=【リアリティ(創造)】


ある人はちょっとイメトレしただけで簡単に何かを実現してしまうのに、
別のある人はどれだけ引き寄せのために様々な工夫を凝らしてもまるでうまくいかない。
それは【エネルギー】の違い。性エネルギーは一番手っ取り早く利用できるんだから、
これを利用しない手はない。そして性は聖へと昇華してこそその本領を発揮する。

282 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 12:55:06 ID:bP/tpZ2L
>>279
じゃ、とりあえず、あんたがどの程度大成しているのか教えて。

283 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 14:15:52 ID:Mh9AeVcQ
>>282
君たちのように物欲や社会的成功のために性エネルギーは使っていない。
専らスピリチュアリティのため。どういう体験をしているかということについては絶対に喋らないよ。


284 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 15:00:26 ID:8l4029Ku
>>283
語ることをしないなら、空っぽの中身の自慢だけな。

285 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 17:30:29 ID:Mh9AeVcQ
>>284
どう受け止められても結構。
こちらが伝えようとしているのは、
「性エネルギーを徒に浪費するな、それを有効に使った方がいい」
ということだけだから。

性欲に負けてそれらをコントロールする術も持たず、その意志も持とうとしない者に一体何が達成できる?

286 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 17:58:06 ID:8l4029Ku
>>285
だから君が何を達成したんだよ?
それを言わなきゃわからないだろうが。

287 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 18:28:43 ID:bP/tpZ2L
別に性エネルギーを浪費してもいい。武田信玄やユリウス・カエサルレベルの成功が
出来るならそれで充分だw

288 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 19:11:31 ID:Mh9AeVcQ
性欲をコントロールするとっておきの方法を教えようと思ったが、
どうもそういう雰囲気でもなさそうだな。

>>286
悪いがまだプロセス途上なので公表はできんのだよ。

>>287
彼らは成功者だろうか? 志半ばで病死した信玄、
誰も信頼できる人間がいなくなり暗殺されてしまったシーザー。

289 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 19:16:49 ID:8l4029Ku
>>288
性欲制御で達成だの覚醒だの、誰から聞いた話なんだ?
君は達成してないのだから、誰かの成功をもとにしてるんだろ。

290 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 19:58:57 ID:ldz+v+40
>>288

オナ禁じゃないってこと?
俺はオナ禁からシークレット知った派だから
あんたの考えがもうちょっと読みたい。

291 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 20:10:19 ID:RUTIXCIV
>>288
>性欲をコントロールするとっておきの方法

俺も聞きたい。
感情制御がセルフコントロールの要諦。
これが成功法則の基本の基本と考える者です。

性欲はその感情の根本になるもの。
それのコントロールは聞きたいと思う。

292 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 20:27:50 ID:ldz+v+40
>>288

ついでに質問も。
食欲と性欲のエネルギー転換を比較した場合
後者のが圧倒的に強いわけ?

俺は後者をより高めるために前者も締め上げることを最近やってる。
覚醒にはどっちも必要と考えている。

293 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 20:38:34 ID:bP/tpZ2L
>>288
それならあの戦国時代において成功者とは家康しかいなくなるが。そういうもんでもない
だろ。信玄は充分成功者といえるレベルだよ。それに家康にしても側室もいたし。
それにカエサルにも信頼できる人間はいたよ。後継者となったアウグストゥスとその配下の
武将のアグリッパがね。

294 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 21:56:19 ID:WPDu5KYa
>>288
で 君はオナニーを何日置きにやってんの?
おれの場合、最近は3日に1回のペースだがな
どのくらいの間隔が性欲を制御してると言えるの?
それを言わなきゃ根無し草だろ

295 :神も仏も名無しさん:2008/03/02(日) 22:00:54 ID:RUTIXCIV
のぞみさん、ここではスター!!

http://evangelical.zouri.jp/nozomi3.html

296 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 08:29:13 ID:BT3akOjy
やりすぎると、ヘロヘロになってぼんやりするからな。
その反対のどこかの調和点が素晴らしいエネルギッシュ状態を導くのだろう。

もって生まれた性欲の程度との相関関係だろうから、○日に1回などど
公式があるとは思えない。

性欲の転換方法を書いてくれ〜。ナポヒルは書いてないw

297 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 08:33:19 ID:BT3akOjy
ただ一ついえることは、


>>275は頓珍漢(;´Д`)

298 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/03/03(月) 09:06:10 ID:2usY3AeB
>>296> 性欲の転換方法を書いてくれ〜。ナポヒルは書いてないw



書いてある。
行間を読まないとだめ。
あと、医療法人徳州会徳田虎雄先生、一般には政界の自由連合徳田虎雄先生と言ったほうがいいかな、にも書いてある。

299 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/03/03(月) 09:10:05 ID:2usY3AeB
性エネルギーの転換は、難しく考えると、わからなくなるよ。
とても単純なことなの。

300 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 09:10:48 ID:BT3akOjy
>>298
原典も騎虎本も読んだ結論。書いてない。

徒に放出しない 以外ないぞ。

301 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 09:16:40 ID:tNrKRzJx
希美じゃないか。
ここはスレタイに★があるぜ。
次スレまで来ないんじゃなかったのか。w


302 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/03/03(月) 09:23:32 ID:2usY3AeB
>>300
難しく考え過ぎ。
単純に考えると、わかる。
ナポヒルの成功哲学(産能版)には書いてある。
繰り返しになるけど、行間を読むのよ、文字でなく。

303 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 09:27:16 ID:tNrKRzJx
>>302
つまり書いてないんだろ。
希美eyeだけに見えるんだな。
それよかお前は自分の言葉を守れ。
このスレにはくんな。

304 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 09:47:00 ID:BT3akOjy
>>302
「成功哲学」はナポヒルの本じゃないよ。別物といっていい。
訳がデタラメすぎて、話にならない。ナポヒルの参考には全くならなかった本。

とはいえ、書いてあるのか。よし、該当箇所を読んでみるか。ありがとう。
正体不明の人による見解として読んでみる。

305 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 12:50:33 ID:6q/7UXlB
>>301
別にいいじゃないか
ノゾミは自ら負けを認めたんだと思う
あと性エネルギーなんたらとかくだらなすぎw
オナニーやセクスがなぜ気持ちいいかと言えば
神が与えた賜物だからだ
感謝しながらどんどんやればいいんだよ
欲望否定など自殺行為だ!
欲望肯定こそ悟りへの第一歩
弘法大師によって広めた真言密教両界曼荼羅こそ真理也!

306 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 13:22:07 ID:BT3akOjy
なるほど、くだらない奴だな。

307 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 13:41:24 ID:6q/7UXlB
じゃあオナ禁して成功を収めたやつは過去にいるのか?
いたらお目にかかりたいもんだねw

308 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 13:57:08 ID:JFgugjgb
>>307
クンルンネイゴンスレにでも行って訊いてくるんだな、何も知らないおバカさん。
まあ、もっともあのスレはもうまともな実践者からは見捨てられた廃墟だが。


309 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 14:16:50 ID:tNrKRzJx
>>308
じゃあ、おまいの知るオナ禁での成功は何だ?
廃墟に行っても仕方ないしな。w

310 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 14:18:25 ID:BT3akOjy
>>307
その弘法大師の広めた〜 の実践者は、性を思いのまま野放図に肉体的表現に
捧げているのか?

311 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 15:13:22 ID:OOj5BeeG
844 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/03/03(月) 12:39:40 ID:bwTuKaL20
シナリオはあらかじめ全て決まっている。
何かを引き寄せたように思えてもそれはそういうことになっていたというだけ。
だから、こんな慰みのためだけの妄想に耽溺するのではなく、
シナリオ通りに何かを演じさせられている状態から抜け出すことが肝要なんだな。
最近になってそういうことがわかってきた、ある体験をきっかけに。
引き寄せの法則なんてインチキだよ、と今では断言できる。
牢獄の中でうまい具合に生きていこうとは思わない。
牢獄から抜け出すことだけを目指さなくては。

312 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 17:04:33 ID:33SM/mhk
オナ禁を笑う者はオナ禁に泣く
覚えとけ!!

313 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 17:07:28 ID:3kgie3TT
オナ禁で何を得るのか。
あほらしい。

314 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 17:33:09 ID:6q/7UXlB
>>311
宿命転換ですか?
層化の方?

315 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 17:34:33 ID:33SM/mhk
>>313
湧き出るパワー

316 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 20:14:31 ID:K7eIxRpm
オナニーネタに乗ってくるとは、やはり希美はオヤジだな。

>>305
あのネカマにかまうな、こんな香具師のレスなんて無視しろ。
あの>>295のリンク読んでみろ、こいつは患者なんだ。

317 :神も仏も名無しさん:2008/03/03(月) 23:38:56 ID:RgUCtX5U
>>316
寝カマかどうかはさだかではないが
精神が病んでるのは事実かな

318 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 02:22:00 ID:X6V5+XRx
>>315
あのー。運動と同じでさ、全然やらないと機能が低下するんだよ。
かといってやりすぎると危なくなる。個人差はあるが適度にやった
方が良いんだ。(これは本当の話)。


319 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 03:11:00 ID:+v8/JyyK
一般的に宗教とは快楽そのものを戒める傾向がある。
快楽の極地である自慰や性行為を禁ずるのも無理はない。
そして苦行を美徳とするわけだ。
しかしこれこそ宗教による自慰行為以外の何者でもない。
人間に本来備わっている機能を否定するなど勘違いであり
単なる自虐行為なのだ。

320 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/03/04(火) 03:14:32 ID:c/84j9NB
>>319
あんたの屁理屈はどうでもいい。
産能のナポレオン・ヒルの成功哲学を、読んでみなよ。

321 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 03:29:21 ID:+v8/JyyK
>>320
成功哲学を真剣に学びたいのならば成功した人物の自伝を
読むのが一番良いと思う。彼らがどういう思考や行動をし、
いかにして巨万の富を手にしたのかをだ。
単なる成功哲学ヲタではまったく意味がない。

322 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/03/04(火) 03:32:37 ID:c/84j9NB
>>321
成功した人の自伝、だからナポレオン・ヒルの成功哲学でしょ。
あんたは、何もわかっていないよ。

323 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 04:11:03 ID:+v8/JyyK
ナポレオン・ヒルの場合は信用出来るので問題はないと思う。
だが金儲け目的で成功哲学なんたらの題名を元に出版してる輩が
いるのも事実。こういう連中の本は読んだら逆にマイナスになるので
読まないほうが良い。基本はいかに自分が消化吸収しながら実行に
移せるかだ。

324 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 06:09:24 ID:TIDB2sXB
禁止ではなく、コントロールだといっているのに。

325 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 06:14:33 ID:TIDB2sXB
産能のは訳がデタラメで、もはやナポヒルの本とはいえないレベル。身元不明者の見解を読むつもりでどうぞ。
思考現実化13のステップ は忠実な訳だからこっちがお薦め。ただし、省略が激しい。

326 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 10:58:13 ID:bxoLDIIL
>>325
訳がデタラメなのは産能ではなく騎虎書房の方じゃないの?産能は評価高いよね。

327 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 11:10:57 ID:TIDB2sXB
>>326
そのような評価がネット上であるけど、産能のも優るとも劣らずデタラメだよ。あれじゃ、ナポヒルの一本とおった思想の骨が分からなくなる。

思想の骨に関していえば、無限の知性と神の存在を隠してしまっているから、ナポヒルの本当の根源的なことが分からない。
それ以外について言うのはあほらしいほど、デタラメ。

正体不明の人の見解本に成り下がっているといっていい。

328 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 16:59:28 ID:slesq2yX
A「○○だから成功できないんだよ」
B「じゃあ○○じゃないお前は成功したのか?」
A「まだ途中の段階だ。」

ワラタw 馬鹿ばかしすぐる

329 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 17:18:57 ID:M20yKzOm
のびたに法則を説かれたと想像したら笑けてくるなw

のびた「だから君は駄目なんだ、こう思考すれば成功するよ」

330 :神も仏も名無しさん:2008/03/04(火) 22:22:27 ID:TIDB2sXB
ノビタ君は将来化けて、静香ちゃんと結婚するんだろ?

331 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 02:32:55 ID:DExS4V4U
>>327
ナポヒルの訳がデタラメというその根拠を言え


332 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 07:16:00 ID:qC1ykSbe
>>331
分かった。許しがたいのをチョットだけやってみる。全部信念の章だけにする。

(1)信念最初の文

産能出版
 心の働きの根本は信念である。新年が四国と結びつく時潜在意識が刺激され、そこからヤル気と無限の知性が
涌いてくるのだ。

英文
FAITH is the head chemist of the mind. When FAITH is blended with the vibration of thought,
the subconscious mind instantly picks up the vibration, translates it into its spiritual equivalent,
and transmits it to Infinite Intelligence, as in the case of prayer.


信念は、心の化学作用の頭である。
信念が思考と混ぜあわされる時、潜在意識は即時にその波動を拾い上げ、その波動を精神的同等物に変え、
その精神的同等物を無限の知性に放射するのだ。祈る場合におけると同様である。

333 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 07:17:10 ID:qC1ykSbe
自己信頼公式
 産能出版
5・・・長いから省略。本を見てくれ。

原文
Fifth. I fully realize that no wealth or position can long endure, unless built upon truth and justice, therefore, I will engage in no transaction which does not benefit all whom
it affects. I will succeed by attracting to myself the forces I wish to use, and the cooperation of other people. I will induce others to serve me, because of my willingness
to serve others. I will eliminate hatred, envy, jealousy, selfishness, and cynicism, by developing love for all humanity, because I know that a negative attitude toward
others can never bring me success. I will cause others to believe in me, because I will believe in them, and in myself.

I will sign my name to this formula, commit it to memory, and repeat it aloud once a day, with full FAITH that it will gradually influence my THOUGHTS and ACTIONS so that I will become a self-reliant, and successful person.


D私は、真実と正義に基づくものでなければ、いかなる富も地位も長続きし得ないということを完全に悟っている。
それ故、影響を受ける人全員には利益とならない如何なる取引にも私は関係しない。私は、私が使いたいと望む力と、他の人の協力を引き寄せることにより成功する。
私は、喜んで他の人の役に立つ故に、他の人々をして私の役に立たせるようにする。私は、憎悪、妬み、嫉妬、利己主義、冷笑、全人類への愛を身につけることにより削除する。
なぜなら、私は、他の人々への否定的態度は決して私に成功をもたらし得ないということを知っているからである。
私は、他の人に私を信用させる。なぜなら、私は彼らを信用し、自分を信用するからである。

私は、この公式に自己の名前を署名する。この公式を記憶に委ね、一日一回(大きな)声に出して復唱する。
この時、この公式が私の様々な思考と行動に徐々に影響を与え、その結果、自己信頼していて成功している人間になるという完全な信念とともに復唱する。

334 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 07:22:08 ID:qC1ykSbe
どうだろう。翻訳としてはデタラメといえるんじゃないかね。
こんな肝心なところを改竄してしまっていては、もはやナポヒルじゃないよ。
(まだまだ沢山ある。)


もっとも、初版はエーテルに関する記述が沢山あったっぽいから、俺の持っている英語本も
ちょっと分かりにくいけどな。

335 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 07:24:50 ID:qC1ykSbe
貼り忘れ。

信念
産能56ページ
”信念はあらゆる迷いを消し去ってくれる”
深遠は一粒の種にたとえることが出来る。よく肥えた大地にまかれたこの一粒のタネは、やがて芽を出し、成長し、花を咲かせて実を結ぶ。
一粒のタネは何万粒もの同じ種となるのだ。信念は新しい信念を生んでゆく。新年に迷いの入り込むスキはない。信念が迷いを
消し去ってしまうのである。

原文
THOUGHTS WHICH ARE MIXED WITH ANY OF THE FEELINGS OF EMOTIONS, CONSTITUTE A "MAGNETIC" FORCE WHICH ATTRACTS
OTHER SIMILAR, OR RELATED THOUGHTS.

A thought thus "magnetized" with emotion may be compared to a seed which, when planted in fertile soil, germinates, grows,
and multiplies itself over and over again, until that which was originally one small seed, becomes countless millions of seeds of the SAME BRAND!


あらゆる感情の感覚と混ぜあわせれた思考は「磁石の」力を組成し、その力は、他の似たようなあるいは関係ある思考を引き寄せる。
このように、感情で「磁化」された思考は、肥沃な土壌に植えられた種に喩えられる。この種は、
最初は一粒の小さな種だったのが数え切れないほど無数の同種類の種になるまで、発芽し、成長し、自己を何度も何度も複製するのだ。

その後の段落には、

人の心と言うものは、その心を支配している波動と一致する波動を常に引き寄せるのだ。

という文章もある。



俺にも誤訳はあるかもしれんから、あしからずw

336 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 08:23:09 ID:hfd5w8dX
>>332-335
GJ!!
非常に参考になったよ。ありがとう!!

337 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 12:39:27 ID:ipzJL1H1
>qC1ykSbe

ごくろうさま。
確認だが、それは英文(本文)に対して先に産能の訳で
下のが君の訳なのか?
もしかしたら君の訳は英和翻訳ソフトのやつ?


338 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 19:41:16 ID:qC1ykSbe
>>337
先に産能
次に英文
最後は私の訳でございます。翻訳ソフトではございません。
直訳大好きなので可能な限りの直訳でございます。(>>335は誤訳がある。”感情で「磁化」された思考は、植物の種に喩えられる。この種が肥沃な土壌に植えられたならば、”)
間違ってたら適当に脳内補正してださいませ。

339 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 19:55:49 ID:qC1ykSbe
試しに翻訳サイトに自己信頼公式をぶち込んでみた。

そうか。俺の訳はこの程度と思われるのかw

340 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 22:34:16 ID:IvCb1EcK
>>339
ちがうのか?だったら失礼w
実はおれはソフト「翻訳の王様」を持っている。
その訳の仕方に君の訳が酷似していたんだ。
例えばこの部分だが・・


>その波動を精神的同等物に変え、
>その精神的同等物を無限の知性に放射するのだ。
>祈る場合におけると同様である。

精神的同等物という言い回しは普通ではあまり使わない。
ソフト翻訳ならではの訳し方なのだ。
機械が訳すとだいたいこういった抽象的な形になってしまうから。


341 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 07:00:58 ID:btjBNMBx
そっか。
spiritual equivalent は実体がないからなぁ。
内なる神を肯定する俺としては、神の対応物 と訳したいが、ますます分からない訳になる。
spirit系の単語は訳すのが非常に難しい。

世に言うスピリチャルとは、日本語で何を指しているんだろう。

342 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 13:35:08 ID:2V2Nu0hN
↑霊的、精神的な意味だろ。
スピリチュアルカウンセラー江原が詳しいw
あと禁欲について言えば
もちろん禁欲自体ナンセンスなのだが
例えば彼女と付き合っている場合、またはこれから風俗でも逝こうか、
という場合に日ごろからオナってばっかいたら
いざというとき絶たなかったりする。
したがってセックスする予定日の4〜5日前ぐらいからオナ禁したほうがいいのは言うまでも無いw
そういう意味では禁欲も断片的肯定にはなる。

343 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 17:29:33 ID:uM9a9wgp
>>328
途中の段階ということの意味もわからないアホのお前こそ嘲笑の対象だw
誰かに喋ってしまうとエネルギーが分散するということも知らないのか、大バカ野郎www

344 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 17:35:47 ID:uM9a9wgp
性欲に負けてしまう程度のヘタレは何一つ実現なんかできないんだよな
毎日毎日シコってることへの罪悪感と劣等感、それが自己肯定感を損なう要因にもなっている。
こんなミジメなオナニーばかり繰り返している自分なんて・・・という深層自己説得を
オナニーのたびに繰り返しているわけだ。
物事を実現するためのエネルギーの枯渇と自己評価の著しい低下、二重の苦しみだなw

345 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 17:47:14 ID:btjBNMBx
分かった。性エネルギーはパートナーとだけ楽しく融合させればよい。
OKだろ?>>344


>>342
「貴方の本質はスピリチャルなのです。貴方はスピリチャルな存在です」
とシークレットにもあるけど、肝心なところがカタカナってのはズルイ。
多分、猛烈に訳しにくいんだろうなぁ〜。

346 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 17:55:23 ID:iwJ3bgFd
>>343
悔しかったんだ。はっきりそう言えばいいじゃんw
書き方で誰だか大体わかるんだよ。このスレには来ない方がいい

347 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 18:01:38 ID:uM9a9wgp
>>346
ははあ、誰だかわかるのかw で俺は誰なんだ?w

オナニー中毒の引きこもり君w
自分自身を誤魔化すことはできないんだよw

オナニー三昧の日々をどう正当化しようとしても、お前は彼女の一人もいないわけだ。
引き寄せとか願望実現とかね、そんなものはマトモな人間になってから取り組めよw

今のお前は何の存在価値もない、ただのゴミなんだよw

348 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 18:07:52 ID:uM9a9wgp
>>345
そうそう。
オナニー三昧の童貞引きこもり君は引っこんでろってことだなw

349 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 18:17:47 ID:iwJ3bgFd
ほとんどわかっちゃった。
俺にいろいろ言ってるけど全部347の投影でしょ。
悪いことは言わないから、まともな人間になれ。

350 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 21:49:24 ID:uM9a9wgp
面白いね。都合が悪くなるとすぐに投影だの鏡の法則だの言いだすw
本からの受け売りだけで実践が伴わない人間に特有の反応だ。

人間をして動物と違わしむるものとは何か。
それは本能をコントロールして神の似姿として意図的に創造に参加できるということだ。

性の問題は決して避けて通れない。
そして性をコントロールするための最初のステップは食のコントロールなんだよ。
宗教が性や食について厳しく戒めてきた本当の理由は君たちが考えているよりずっと奥が深い。

動物のまま、何も創造し得ずに人生を無為に過ごすのか、
それとも神の神殿としての肉体を構築し創造活動に参画するか。


351 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 21:52:34 ID:zNwW6Op4
歴史上で性のコントロールに成功したのは誰なんだ?


352 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 21:58:44 ID:0zUG/L5n
>>350
それが本当なら聖職者は皆超人ぞろいで、世俗に生きる人間を軽く超えた存在ばかりだった
と思うが、現実には、色と欲に生きる人間が政治と軍事を握り世界を支配してきたよ。
そしてそれは今でも変わらない。

353 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 22:01:51 ID:uM9a9wgp
>>352
聖職者という肩書を持つ人間がみんな性を制御してきたか? No.

政治と軍事は色と欲に生きる人間によって支配されてきたか? No.
彼らは表舞台で踊らされている操り人形に過ぎない。

354 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 22:02:42 ID:zNwW6Op4
>>353
だから、オマイさんが知る範囲で、性のコントロールに成功した人間は誰よ?
歴史上の人間で名を上げてくれ。

355 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 22:04:43 ID:0zUG/L5n
ヘルマン・ヘッセの『デミアン』では、主人公が見出した神アブラクサスとは、善と悪双方を
体現する神だということになっている。悪とはキリスト教が言う悪、すなわち性的なことも
含まれる。
人は自然から与えられた各々独自の運命を生きるのだ。他人の真似や前例に倣っているのでは
真に生きたことにならないと。そういうことがテーマだ。

もちろん独自の運命を生きるとは、単なる快楽主義でも、悪を楽しむことでもなく、苦しみもある
人生をきちんと生きることなんだけどね。
『デミアン』は宗教的なテーマもあり、スピ系や自己啓発本で言うようなことも書いてある。
なかなか意味深いから興味があれば図書館で借りてみるといいと思う。

356 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 22:06:51 ID:zNwW6Op4
フロイトは性の抑圧こそがヒステリーの真因だと考えたしな。
つまり、ほどほどにセックスを楽しむのが健全って訳だ。

357 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 22:06:55 ID:0zUG/L5n
人間の歴史的に見れば性を良くないものとする宗教は比較的新しいものなんだよね。
西洋ならキリスト教以前、東洋なら仏教以前はそうでもなかったはず。

358 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 22:07:46 ID:zNwW6Op4
たしかに。
ギリシア世界でも、エジプト世界でも、性はおおらかだったね。
性に対して小うるさい事言い出したのは、ストア派以降?

359 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 22:27:22 ID:zNwW6Op4
性欲制御成功に関する具体的な事例を問うと、いつも答えが返ってこない。w

360 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:28:40 ID:h8Nkp/wi
元来欲望否定とは、相手を殴りたいとか殺したいといった
明かに建設的ではない意思を制御することだ。
これは誰も否定しない。
だが人(生物)が生きるための本能的な欲(食欲、性欲、睡眠欲)を
制御することではない。(もちろん程度問題あり)
ましてや自慰が相手の女を強姦するのと同様の罪、と説くキリスト教など
笑止千万、愚の骨頂なのだ。

361 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:33:13 ID:uM9a9wgp
言い訳はいいから、3か月間、肉・魚介類・卵・乳製品をすべて絶ってみなさい。
果物と野菜、穀類だけを食べる。
すると性と食との関係が身体で理解できるだろう。

カーマエネルギーに駆り立てられることを「性におおらか」とは言わない。
性をコントロールできた者だけが本当の勝利者だ。
本当の勝利者は決して表には出てこない。

創造ということの本当の意味がわかるのは性エネルギーの昇華による圧倒的なパワーを体験した時なんだよ。
性を誤魔化し続けているうちは秘密は決して明かされない。
君たちは幻想というエサを鼻っ先に吊るされて彼らの商売の道具として利用されているだけだな。

ゲームのマスターになるのか、それともゲームの駒としての人生を送らされるのか。
両者を分け隔てるのが性という関門をクリアできたかどうかということ。


362 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:34:27 ID:zNwW6Op4
>>361
具体的な事例を聞くと「言い訳はいいから」。wwwww
すげえな、こいつ。w


363 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:34:59 ID:h8Nkp/wi
キリスト者の陥る落とし穴はすべてここにある。
別にたいして悪事を働いていないにもかかわらず、
自慰やセックスが罪、という抑圧を受けストレスが溜まる。
自慰しただけで「自分はなんて罪深い人間なんだ」と苦しむ。
そしてノイローゼになり佐世保のような悲惨な事件を巻き起こすわけだ。



364 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:37:04 ID:uM9a9wgp
>>360
本能に従って生きたければ別に構わんよ。そうすればいい。
だけど、それは動物と同じということだな。
本当の支配者になる、つまり創造の力を手にしたいのなら、
動物であっては不可能だ、と言ってるんだよ。

ザ・シークレットとか引き寄せの法則とか(失笑)、
そんな流通経路に乗っかってるようなチャチな断片情報の受け売りで何ができると思っている?

そんな本や何かがブームになったくらいで、動物のような生活を送っている一般大衆が、
何かできるようになるとでも思っているのか?

いいように利用されているだけなんだという現実に気づけ。


365 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:37:27 ID:h8Nkp/wi
だからこそ性的な事を抑圧制御してはならないのだ。
適度に発散することが健康的な精神と肉体になる。


366 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:38:21 ID:zNwW6Op4
>>364
だから、オマイさんが知る範囲で、性のコントロールに成功した人間は誰よ?
歴史上の人間で名を上げてくれ。

人間なんでしょ?言葉が通じるんでしょ?
だったら質問に答えたらどう??

367 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:38:22 ID:uM9a9wgp
>>362
具体的なことを教えてやっているぞw

お前は肉食をやめることもできんのか? 動物ならば仕方あるまいがwww



368 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:39:02 ID:h8Nkp/wi
>>364
自慰行為が動物的だと勘違いしているなら
早く気付け。悔い改めよ

369 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:40:50 ID:zNwW6Op4
すごいねー。自慰が動物的とは。wwww
マスタベするのって人間くらいじゃねえの??www

370 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:41:11 ID:zNwW6Op4
サルのボノボはマスタベやんのかな?

371 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:45:04 ID:uM9a9wgp
>>366
本当の支配者は決して表には出てこないと言っているだろうw
何をそんなに躍起になっている?
何をそんなに恐れている? もうヒントは十分に与えてやった。
当初は性欲を制御するための具体的な方法も書き込んでやろうと思っていたが、
まあ、もうしばらく様子を見よう。
やはり最低条件として、すべての動物系の食材を絶ってそれなりの身体を作るだけの意志を持った者じゃないとな。

性のおおらかさとか発散とか(笑)、頓珍漢な言い訳を繰り返す奴には資格はない。

372 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:45:54 ID:zNwW6Op4
>>371
性を克服すると支配者になるのか。
いやはや、すげええ。
流石宗教板。スケールが違う。w

373 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:46:16 ID:zNwW6Op4
>>371
あ、俺、肉好きのゲイだから。w

374 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:53:43 ID:h8Nkp/wi
猿にオナニー教えると死ぬまでやってると聞くが定かではない。
まあオナニー出きる生物は人間か猿ぐらいだろうな。
犬や猫だとすれば陰部を地面にこすりつけるとかかも知れないが
無理がある。また自慰行為が社会貢献の例もある。
レイプしたくなったら自慰で済ませればいい。
これでレイプ犯罪防止につながるわけだ。
これが本当の意味での欲望制御したと言えるのだ。

375 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:55:16 ID:uM9a9wgp
性エネルギーというのは途方もない力を持つ。
そのために性犯罪を繰り返し、一生を台無しにするような人間も後を絶たない。
それだけにその膨大なエネルギーを制御することが出来さえすればとんでもないことができるようになる。
本能の赴くままに性エネルギーを浪費するのか、それとも全く別の生き方を始めるのか。
まずは君たちの出鱈目な食習慣を変えてみろ。それだけで次の展開への可能性が開かれる。

それから性エネルギーは、がん細胞増殖に対する護り手でもあるということを覚えておくように。
性エネルギーの浪費によって癌リスクは格段に大きくなっていく。

376 :神も仏も名無しさん:2008/03/06(木) 23:58:35 ID:zNwW6Op4
だな。
ついでに言えば、人間以外生物の場合、性のサイクル:発情期がかなりきっちりしてる。
年中欲情してるのは人間くらいなもんだろう。
だからこそ人間は意志による性に抑制というのが必要になってくる。
基本的に動物は自分の意志で性を制御する必要がない。
野生が性の管理をきちんとしてくれるからだ。
性の管理の一貫として、自慰や売春といってものが栄えてきたんだろう。
タントリズムとか性をダイナミックに活用した修法や、性魔術というは古来よりある。
中国で言う道教の房中術とか。



377 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 00:01:45 ID:zNwW6Op4
セックス時におけるエクスタシーを、神の法悦や真の解脱と見なす考え方もあったな。

378 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 00:25:56 ID:ws87s++D
ID:uM9a9wgp 君の話面白いな。性エネルギーについてもっと
教えてくれ。ここの住人がスレチで迷惑なら俺が新スレ立ててもいいよ。



379 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 00:56:25 ID:q20k1pXZ
俺は長期オナ禁者でいわゆるスーパーサイヤ人覚醒経験とか悟り経験あり。
なのでuM9a9wgpの言ってるのが
あのあたりの話だってのはわかる。

あんたがいくら言っても
性エネルギーの意味は経験したもんしかわからんべ。
俺もたった数ヶ月で人生自体が変わったし。

まあ自分の場合
創造つうかちょっとした願望実現しやすい
って程度なレベルしか起こせないけどね。

んで俺は肉食を維持したまま性欲の抑制から入ったけど
一応性エネルギー転換体験はできたぜ。
肉食が良くないってのはそこまで重要なことなのか?
というか俺が肉食やめたらさらに創造とやらに近づくのかな。
定期的な断食はしてるんだが。

まあ何にせよ書き込みを続けてくれることを祈る。

380 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 01:07:28 ID:o52u/jwg

【怒髪天を衝く】

触れてほしくないところに触れられてしまったので蜂の巣を突いたような大騒ぎになることw

381 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 01:25:23 ID:r0VAbdON
性エネルギー制御すれば覚醒とか悟りを得るとかバカとしか言い様がないな
またオナニーし過ぎれば病気になるとかこれもまた頓珍漢w

逆なんだよw
オナニーすれば体調良くなる
病気も治る
ストレス発散出来る
想像力養成するからセックスの時役立つ
オナニーすることはいいことづくめだよ

ただ適当にやるってことが大事
青年なら1日に一回
中年なら3日に一回
老年なら7日に一回
このペースがちょうど良いよ


382 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 01:27:42 ID:r0VAbdON
また弘法大師の教えを学ぶことをお奨めする
いわゆる密教

くれぐれも禁欲ヲタには騙されないようにw

383 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 03:41:58 ID:WhFU74DV
空海が布教した真言密教は正しいと思う。
すべての存在をあるがままに捉えるという教え。
性欲を含めた欲望もあるがままに捉えるので否定などありえない。
すべては必要あるから成り立っている。

384 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 03:45:07 ID:WhFU74DV
>>377
それがまさしく空海の教えだ。

385 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 03:54:12 ID:Gnl7sZEA
オナニーは害毒だからとか言って否定することで性エネルギーが
転化して悟りに達するとのたまう誰かさんw
かんちがい坊やは地獄の業火でくたばってくれw

386 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 09:03:50 ID:UWwHZQ9q
なぁ、お前らスレタイ読めないのかよ。

387 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 09:44:25 ID:vqsqOySS
女でも、性エネルギーの転換って出来るかな?

388 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 12:11:24 ID:3zKQtf89
仏教では女犯といって女性と交わることは僧侶には禁じられていたが、その代わり相手が
女性でなければいいのだということでお稚児遊びが盛んだった。
キリスト教でもプロテスタントは牧師に妻帯を認めている。
するとカソリックくらいか?禁欲氏が言うような極端な禁欲を要求するのは。だが
カソリックも別に肉食は禁じていない。むしろ神が人間のために作ったのだから感謝して
食べろと言うくらいだ。
禁欲氏の説く禁欲は既成の宗教からしても極端すぎる。

389 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 12:14:17 ID:3zKQtf89
>>361
あのシンガーのマドンナやマイケル・ジャクソンも菜食主義者だが、彼らの行いは
見てのとおり。成功者ではあるが、明らかに表に出てきた人間だしな。

390 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 12:34:18 ID:MhHFvCvS
>>361
>言い訳はいいから、
>3か月間、肉・魚介類・卵・乳製品をすべて絶ってみなさい。

スポーツ選手がそんなことしたらPOWERなくなって終わっちゃうんだが・・
相撲取りが野菜だけでいいのかな?
マラソン選手が野菜だけでいいのかな?
柔道選手が野菜だけでいいのかな?
あと野球サッカーテニスプロレスラグビーetc・・
君の絶食云々を実行したら栄養失調になって終わりだw

391 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 12:55:06 ID:o52u/jwg
性エネルギーを現実創造に転化したらどうなのか、
ただ動物のように浪費しつづげるのは勿体ないぞ、
と問うているのに、勝手に脳内変換して、
性を抑圧しなければならないなんておかしい!
と受け取ってしまう引きこもり君w

密教のみの字もしらない馬鹿が、空海も性を肯定しているのだとのたまうw
タントラこそまさに性エネルギーを昇華させていく方法なのになw

結局、本を読んでいい気分に浸っていたい、いい気分に浸っていればそのうちいいことが起こる、
と妄想しているだけなんだろう。能書きだけ読んで妄想に浸っていたいと。
実際の行動、努力は一切したくない、今までの習慣は変えたくないとw

このまま頭の中を妄想でいっぱいにしたまま、歳とって死んでいくんだろうwww

392 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:04:26 ID:o52u/jwg
性エネルギーの昇華は、まさに性を肯定しているということだ。
しかし、性を肯定すること=性エネルギーの浪費のススメ、ではない。
マスターベーションはいいことでも悪いことでもない。ただのエネルギーの浪費に過ぎない。
そのエネルギーを現実創造のための起爆剤に転化する、ということに言及しようとすると、
これほどまでの反応が返ってくるとうのは実に興味深いな。
彼らが深層心理のレベルで怯えている恐怖を想像するに実に気の毒だとも言える。

393 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:08:32 ID:BWerHL9i
>3か月間、肉・魚介類・卵・乳製品をすべて絶ってみなさい。
こうやって個人の弱体化を狙う洗脳団体がいる。多くは過激派。

394 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:18:53 ID:WXE4VC0T
>>391
君の文章からはいかにも我が強く軽薄な空気が漂っている…
それが性エネルギーを制御した結果の状態なのか?
笑わせないでほしい(苦笑

大宇宙における万物の存在はすべて繋がっており生死などの概念は人間の構築した価値観でしかない
つまり生と死などありえない。
すべては変わることなく増えることもなく、減ることもなく
ただ漫然と存在しているだけなのだ。
基礎から勉強し直すように…

395 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:24:22 ID:3zKQtf89
まあ、どの道、表に出てこれないような成功者になることに興味は無いからw

396 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:28:35 ID:o52u/jwg
ビーガンになることは性を支配するための必要条件ではないが、より早く目的を達成することができる。
本来肉食ではない人間が、家畜という不自然な環境で育てられた動物の肉(特に哺乳類)を食すことで、
想念(イメージ)のコントロールは大変な困難を強いられることになる。ベテランの瞑想者に訊いてみるといい。
彼らは自然にビーガンになっていく。そうすることでより瞑想のレベルが上がっていくとを体験的に知っているからだ。
コンビニのジャンクフードや動物の死骸の一部を喰らい、毒をいっぱいため込んだ身体で、何が引き寄せられるのか。
むごたらしい殺され方をした動物の死骸の一部を喰らう習慣を続けることで、意図する力は確実に削がれる。
何かをコントロールすること、が大変難しくなる。
自らの意図する方向ベクトルを持った力を阻害する“雑音”が細胞レベルで発生してくる。
源(ソース)から意図しそれを現実創造に結びつけるには、身体を生きた“神の宮”にしなくてはならない。
イエスが神殿から商売人たちを一掃した譬え話が何を意味しているのか。

そしてインドの全人口の数パーセントしかいないジャイナ教徒が経済的にどれほどの成功を収めているかも調べてみるといい。


397 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:30:51 ID:o52u/jwg
>>394
君のように本の受け売りだけで実践の伴わない人間の言葉には何の説得力もないんだよ。


398 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:33:58 ID:o52u/jwg
>>395
なるほど、君にとっての“成功者”とは、つまり道化師になることなんだなw

399 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 13:40:33 ID:vqsqOySS
>>390
タンパク質は大豆でOKだよ
インド人にはベジタリアン多いけど
豆カレーを沢山食べるみたいだから
ガタイ良い人が多いよ

400 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 14:05:02 ID:3zKQtf89
>>398
道化師は立派なエンターテイナーだよ。立派な職業だ。
昔読んだ児童文学で、人に笑われることを極度に恐れている両親に育てられた息子が
あるきっかけから人を笑わせることの喜びに目覚め、「僕は道化師になるぞー!」
と決心して自己の進むべき道を見出す、という話があった。良い話だ。

それはともかく、空海や聖フランチェスコみたいに聖職者でも表に出た人ってたくさん
いると思うが。何かの陰謀論みたいに、影で人を操ることが成功とも言えんだろ。

401 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 14:11:53 ID:3zKQtf89
>>396
>そしてインドの全人口の数パーセントしかいないジャイナ教徒が経済的にどれほどの成功を収めているかも
>調べてみるといい。

彼らは経済的に成功する、つまり金持ちになることで表に出てきた成功者なんでは?



402 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 21:50:31 ID:aeeMwIsi
>o52u/jwg

じゃあ君の人生は
肉も食べずオナニーやセックスもしないで終わる人生なんだな
そりゃつまらん人生だな・・

403 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 22:03:21 ID:aeeMwIsi
>o52u/jwg

それともう一つ聞くが、、
性エネルギーを制御したらどういった特典があるのか教えてほしいな
お金が儲かるのか?
女が寄って来るのか?
まあちがうだろうけどねw


404 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 23:33:57 ID:o52u/jwg
>>402-403
苦しみ、のた打ち回りながら死んでいった動物の死骸の一部を喰らい、
汚れた子宮のチャクラを持つ不特定多数の女性と性交渉を持って大きな霊的負債を抱え、
後々の人生で膨れ上がった利子つきの借金を返済していく生き方こそ悲惨極まると思うがね。

何も知らずに、引き寄せだ願望実現だと、下品で姑息な動機に満ち満ちた脳天気くんが、
気軽にこういう世界に関わっているつもりなんだろうが、実はとんでもない領域に導かれているとは、
夢にも思っていないことだろうな。

かわいそうに。


405 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 23:46:20 ID:PzM3jhkT
>>404
頭だいじょうぶ?
食肉業者にうらみでもあんの?

406 :神も仏も名無しさん:2008/03/08(土) 00:23:07 ID:7ivqJVMq
果汁1%に満たないインチキジュースしか飲んだことのない人間にとって、
ジュースとはまさしく、その果汁1%未満のインチキ砂糖水のことを言うのだろう。
インチキ砂糖水であっても、おいしいおいしいと言いながら飲み続けてきたのだろう。

しかし、あるとき、捥ぎたての果実をたった今搾って作ったばかりの、
本物の100%ストレートジュースをその人に飲ませたらどうなるだろうか?

今まで果汁1%未満のインチキ砂糖水を、ジュースはこうでなくっちゃ!と言いながら
間抜け顔で飲み続けていた自分自身の滑稽さに、大笑いし始めるかもしれない。

異性との性交渉も、大枚を手にすることも、如何なる社会的名誉や地位を手に入れることも、
この果汁1%未満のインチキ砂糖水を嬉々として飲み続けることと同様の意味しか持たない。
こんなくだらないインチキ砂糖水、何の栄養にもならない嘘つきジュースのために、
貴重なエネルギーと時間をせっせと費やしているのが、圧倒的多数の人間のやっていることなのだ。

本物の100%ストレートジュースを探し求めなさい。
類は類を呼ぶ。
本物だけに囲まれている人間のところにのみ本物が集まってくる。
本物の人間だけが本物を引き寄せる資格を持つ。
これこそが本当の引き寄せということの極意だ。

「何を食い、何を飲み、何を着んとて思い煩うなかれ、
  汝 ら ま ず 神 の 国 と そ の 義 を 求 め よ 、
 しからばこれらのものは皆、汝らに加えらるべし」
                    −−−マタイ伝 6章 33節

本物の100%ストレートジュースを探し求めなさい。
まず神の国とその義を求めなさい。
そのために必要ならお金だろうとセックスだろうと肩書きだろうと喜んで捨て置きなさい。
そんなものは果汁1%にも満たない詐欺水に過ぎないのだから。
そんな陳腐なガラクタどもは神の国の常に新鮮で圧倒的な喜びと驚くべきエクスタシーには
比ぶるべくもない幻影に過ぎないのだから。

407 :神も仏も名無しさん:2008/03/08(土) 00:23:31 ID:7ivqJVMq
【推薦図書】

『神の使者』(ゲイリー・R・レナード著 吉田利子訳 河出書房新社刊)

『イェシュアの手紙』(マーク・ハマー著 マリディアナ万美子訳 ナチュラルスピリット刊)

408 :神も仏も名無しさん:2008/03/08(土) 02:27:26 ID:ryemmIwY
ACIM(奇跡の学習コース)信者の布教キター!!!

409 :神も仏も名無しさん:2008/03/08(土) 10:10:08 ID:SUUrovda
sex transmutationの話はいい加減やめろw

410 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 04:49:06 ID:aSlgHf8m
なにか肉食をあたかも悪行のごとく捉えてるバカがいるが
とんでもないかんちがいだな。
あらゆる生物は食物連鎖で成り立っているんだよ。
人間も当然そうだ。小魚がプランクトンを食べ、中魚が小魚を食べ、
大魚が中魚を食べる、これが常識。
なぜ人間だけが肉を食べちゃいけないのかな?
バカ言っちゃいけませんw
もっと生物学を学ぶようにね。



411 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 04:58:36 ID:aSlgHf8m
それと性欲は溜まりすぎるとムラムラ感でやってられないから
定期的に吐き出せばいいんだよ。それが自慰な。
するとムラムラ感が解消され一時的にスッキリする。
ただそれだけのことだ。
おしっこやウン子だってしたくなったら我慢せず出せばスッキリするだろ。
それと一緒だ。
溜まったものは適度に排出することが精神的肉体的にも健康ということだ。

412 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 13:01:22 ID:9/QyxuF0
>>410-411
人間は動物と同じでいい、というのならそれもOKでしょうね。
だけど、動物としての人間から脱出し、再び神の立場からの創造に加担するつもりなら、
それ相応の手順があるということだと思いますよ。
性についても同様でしょう。性を利用して覚醒に至る方法論は、
古今東西あらゆる宗教の秘教部門において見出されるものです。

413 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 13:13:22 ID:9/QyxuF0
牛や豚などのホ乳類は人間が考えている以上に思考や感情が豊かなのだそうです。
屠殺場で殺される牛の動画を見たことがありますが、今から自分が殺されることを
ハッキリと認識していてすごい抵抗をします。
そして殺される直前には目から涙がポロポロと流れていました。
助けてくれ〜 どうしてなんだ〜 としか表現のしようのない、叫び声をあげて死んでいきます。
たぶん、ああいう現実を知ったら、少なくとも気安く焼肉など食べに行けなくなります、
まともな感性を持っている人なら誰でも。
殺される時の無念の想い、苦しみ、悲しみ、怒り、憎しみ・・・
そういうものが細胞に残っていてそれを食す人は物凄く大きな悪影響を被る、
という人もいます。


414 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 13:26:34 ID:9/QyxuF0
引き寄せの法則では、その人の考え、イメージ、想いが現実を引き寄せる、と説きます。
臓器移植された患者さんが、移植後になぜか生前その臓器を使っていた人と
同じような趣味に興味を持ち始めたり、食べ物の趣向が変わってしまう、という現象が
たくさん報告されているようですね。
ある人たちによれば、その理由は、記憶というのは脳の海馬に蓄えられるのではなく、
細胞のひとつひとつに記録されているからだ、ということです。
それが事実だとすると、屠殺場で悲痛な想いで死んでいった家畜たちの肉を食べる、
とうことは、臓器移植ほどではないにしろ、食べた人たちの考え方や思いというものに
大きな影響がある、というのも頷ける気がします。
平和や豊さを引き寄せたいのなら、食べ物に注意することによって妙な考えや想いに
支配されないようにするのもありだとは思います。

415 :379:2008/03/09(日) 13:45:42 ID:np0CFvNf
>>413
いい話ありがとう。とりあえず菜食始めた。
自分は普通に社会生活送ってるので
完全に避けることはできないのだけど
できるだけやってみようと思う

>>396
遅くなってすまんがありがとう。上記の通りやるだけやってみる。
ここ数日だけやったけど確かに心の澄み具合が良くなった気はする。

>>407
神の使者読んでる。
俺は頭が悪いので早く方法論を〜と言いたくなるが読み進めていきたい。

416 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 14:00:59 ID:rveznkMZ
>>413
俺はむしろそういう現実を知った上で、ありがたく謹んでお肉をいただくべきだと
思っている。植物だって生きているのだから命をいただくことには変わりがない。
いっそのこと伝説の仙人のように霞を食べて生きられるようになればいいけどな。

ニュースで見たことがあるのだが、とある小学校で鶏を殺して食べるという実習を
やったことがあるそうだ。ニュースを見た人たちの意見は概ね好意的だった。
俺もそれはいいことだと思う。
人間は、いやあらゆる動物がそうなのだが、他の命を食べて生きている。そのことを
重く真剣に受け止め、そうした業とともに生きてゆくことが俺の望む生き方だ。

とはいえ俺も今は肉をそれほど食べないけどね。だが肉をたくさん食べる人間よりも
自分が神に近づいたとか別に思わんし、菜食主義者になったところで結局は自分も
罪深い人間の一人だということに違いはないと思い続けるよ。

417 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 14:37:28 ID:dM6na1p5
地球は殺された動物の悪想念で満ちているって説は30年前からある。
肉食をするものは殺された動物のマイナス波動を受けるそうだ。
だが現実には肉を食えば食うほど体格は良くなるし丈夫で健康に長生きする。
焼肉屋がマイナス想念で倒産したとかってのもない。
日本は肉食人種と戦争して完敗したんだしな。

418 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 14:48:56 ID:CEua289v
>>413
君の意見も一理ある。そして動物だけでなく植物も生きている。
なのでこうしようではないか。
命を奪うことにそれほど罪悪感を覚えるのなら
今日から君は何も食べないことをお勧めする。
水だけで生きていってほしい。これを必ず実行するようにね。
もちろんその結果君の肉体は朽ち果て死ぬことになるのだろうけどそれもいた仕方ない。
君が選んだ道なのだから…。
ほとんどの人間は他の命を奪うことは心痛むけれでも
食べなければ生きていけないし、それが自然の法則だから
感謝しながら食べている。
それが出来ない君は何も食べないほうごいい。
そこまで豪語しながらもし君が肉などを食べるのなら
君は単なるインチキ野郎に成り下がるのだ…。

419 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 14:57:23 ID:CEua289v
>>413
そして、文句を言いたいのならば、牛や豚など肉を食べている人間や
焼き肉屋に文句をたれるのではなく、
こういった食物連鎖でしか成り立たないような世界を構築した
神に文句をたれてくれ。
我々人間を含めたあらゆる生物植物は神(自然)により創造された単なる被造物でしかないのだから…。

420 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 16:10:22 ID:9/QyxuF0
>>418
ひとつの考え方を提示しただけでどうしてそこまで反発するんでしょう?

・ホ乳類のような高等生物は私たちが考えている以上に感情豊かだしいろいろ考えているかもしれない
・屠殺場で殺される牛の映像を見たことがあって彼らは涙を流して抵抗し叫び声をあげていた
・ひょっとしたら細胞そのものに記憶があるのかもしれない
・臓器移植された人が臓器提供者と趣向に染まってしまうケースが数多く報告されている
・屠殺場で殺される時のホ乳類たちの想いが肉に記録されているのではないか
・その肉を食べることで人間にも影響が出てくるのではないか

こういう仮説を書き込んだだけで、どうしてお前は何も食べるな、
と指図を受け、インチキ野郎と罵られなければならないのか不思議です。

私は動物の肉は食べませんが魚貝類は時々食べます。
牛乳は飲まず専ら豆乳のみです。
卵は何かの材料として含有されているものは食べますが、卵料理そのものは口にしません。

それだけです。

私の書き込みは、引き寄せの法則を実践されている方たちの気分を害するようなものなのでしょうか?

421 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 16:14:03 ID:9/QyxuF0
>>419
でも人間は意識的に生きていける生き物でもありますし、
人それぞれ選択の自由というものもあります。

私は、肉を食べるな、と主張しているのではなく、
ホ乳類の肉を食べない、という選択をすることが、
引き寄せのために必要な、内なる平和と豊さを作り上げる、
ということがより容易くなるのではないか、
という仮説を述べているだけです。

422 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 17:01:18 ID:CEua289v
>>420-421
ほう?
すると君はほ乳類を殺し、食べるのは心痛むが
魚介類を殺し、食べるのは心痛まないと言うわけだね?
これもまた偏見に満々ているねw
魚介類が殺され、料理されようとしている今そのとき、その魚介類が泣き叫んでいないとでも?
カニだってエビだって魚だって貝だって生きているまま包丁でさばかれるわけだから
彼ら(カニ、エビ、魚、貝、etc)だって泣き叫んでいるはずだ。食べちゃまずいだろ。
あくまでこれは君の理論で言うと、だけどね。

423 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 17:02:46 ID:Xr84vNiQ
>>421
まあ、少なくともあなたはそれで内なる平和と豊かさが作り上げられるのでしょう。


424 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 17:08:58 ID:CEua289v
要するに、
ほ乳類は可哀想だが魚介類は可哀想ではない、とする君の
差別的かつ偏見的な価値判断こそ自己満足で傲慢なのだよ。
そこまで生き物を食べるのが可哀想だとおっしゃるのならば
いっそナンにも食べずに餓死を選んだほうがよっぽど潔いと思うよ。
まあ無理だろうが・・。
それが出来ないのなら屁理屈コネずにすべての食べ物に感謝しながら
食べることだ。

425 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 17:10:40 ID:Xr84vNiQ
自分以外を殺生しないというのを厳密にやってしまうと、
最終的に自分を殺生することになりますので、バランスが
必要です。無駄に殺さない。そして食い物を残さないように
する(作りすぎない。買いすぎない)というのが誰にでも出来る
現実的な努力じゃないでしょうかね。

植物であれ肉であれ魚であれ菌類であれ、とにかく食う
ということは殺しているわけだし、厳密に言えば息を吸った
だけでも空気中の微生物が体内に入って免疫細胞に
殺されます。水でも同じこと。殺生しないように生きることは
どうやっても不可能なんです。


426 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 17:35:24 ID:CEua289v
>>425
その通り。
だから殺生禁止ではない。殺生解禁が我々のリアル現実なのだ。
殺してもいい、盗んでもいい、レイプしてもいい、これが現実。
仏教やキリスト教の戒律は子供だまし、その場しのぎの道徳程度のものでしかない。
だが人間社会には法律やルールがあるのも事実。
よってご用にならない程度に上手くやるしかない、というのが真理也。

427 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 17:49:41 ID:9/QyxuF0
わかりました。

皆さんどんどん肉を食べましょう!!!

これで満足ですか?

わたしはあくまで引き寄せの法則をより効果的に活用するため、
という視点だけで書き込みましたが、信者さんたちはお気に召さなかったのかもしれませんね。

私はホ乳類は高等な感情や思考力を持っているから、食肉として殺される際の想いが細胞にも記録されている可能性があり、
それを食すことで何らかの悪影響があるかもしれない、という仮説を述べているだけです。

魚にはホ乳類のような高等な感情や思考があるのかどうかはわかりません。

何度も言うように、別にヒューマニズムという動機で肉食について云々しているのではありません。
高等な感情や思考を持ったホ乳類の悲痛な思いが記録された肉が我々に変な影響を与えるとしたら?
という仮説について述べているだけなのですが?

感謝すればそれらの影響が緩和されるというのならそれもアリかもしれませんね。


だけど何だかウルサイ人が多いですね。
食肉業界で働いている方なのでしょうか?

びっくりしてしまいました。


428 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:05:57 ID:Xr84vNiQ
>>427
それはあなたが(実際はどうあれ)偏見に基づいてものを
言っているように見えるからだ。肉ではなく植物に対して
同じことを言う人が居たとしても多分似たような反応に
なると思うよ。


429 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:10:05 ID:Xr84vNiQ
>>426
人間に元から備わっている良心というか、愛というか、その辺の
心を普通に働かせて生きるなら問題はほとんど起きないように
思うんですけどね。だいたいの人は働かせてないわけじゃない
けど不信感も持っていて何かと敵対してしまうから全体が不調に
なっちゃうんじゃないでしょうかね。


430 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:13:44 ID:558ZRmL5
知性で動物をクラス訳すると、その限界線:分水嶺はどこ?
ということになる。

引き寄せ法則のバックボーンは、「全ては一つ。」ということにあるから、
知性でそれらを線引きする理論的根拠は少ないだろう。

じゃ、人肉を喰らうのはどうかといえば、それはNGだろうな。
理由は分からんがw

431 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:36:06 ID:9/QyxuF0
まあ、どうして様々な宗教が特定の肉食を禁じてきたのか、
そのへんの本当の背景を研究したらなかなか面白いのかもしれませんが。
単に信者たちを縛りつけておくため、というのではどうも説得力いまいちです。

わたしに関して言えば、もともと牛肉や豚肉、鶏肉を食べなくなったのは、
ナチュラルハイジーンというプログラムを実践し始めたのがきっかけなんですけどね。
体重は半年ほどで自然に10キロ以上痩せて、身体が信じられないくらい軽くなりましたし、
睡眠時間も5時間も寝れば十分になりました。

朝食を果物だけにすること、タンパク質と炭水化物を極力一緒に摂取しないようにすること、
これだけでも健康状態を含めて大きく変わってくると思います。

身体が健康でなければ、引き寄せのための健全な心を持ち続けることも難しいと思いますよ。

432 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:36:28 ID:Xr84vNiQ
>>430
その辺も何を信じているかで変わるんじゃないか? 実際に人を食う種族は居たようだしな。
それと死んでから死体を食う習慣はニューギニア島にあった。クロイツフェルト・ヤコブ病
の感染原因の一つだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A4%E3%82%B3%E3%83%96%E7%97%85
> かつてニューギニア島で行われていた葬儀の際の食人習慣に起因するクールー
> (WHO国際疾病分類第10版ではA818、病名交換用コードはT284)も類縁疾患に
> 含まれていた。


433 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:43:26 ID:9/QyxuF0
>>428
あなたが偏見を持っているからそれをわたしに投影しているとも言えますね。

>>430
知性で動物を線引きできないのだから、何を食べても構わない、
身体には何の影響もない、と断言はできませんけどね。

434 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:47:10 ID:jbA5mpJJ
>>433
そちらは肉食が駄目と断言できる材料を一度も提示してないだろ。
なのに相手には断言できるだけの物を求めるのか?
ずいぶんな話だな。

435 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:49:05 ID:Xr84vNiQ
>>431
イスラム教徒が豚を食わないようにした理由は当時の調理方法のせいだったの
ではないか、とは言われているね。当時の調理方法だと豚肉はどうしても生焼けに
なってしまうらしく、寄生虫の問題があったのではないかということ。

ま、しかし、菜食は良いとしても、植物だからと言って何の対抗手段も持っていない
と考えると危ないですよ。植物は毒で身を守ってますからね。唐辛子が辛いのも
虫に食われないように身を守るためです。たまに植物は動物に与えるために生きて
いるというような説を唱える人が居ますが、実は全然そうじゃないんですよ。
生き残り戦略として果肉を食わせて種をばらまくということで子孫を広範囲に増や
そうとする植物があるだけで、肝心な所は食わせないように頑張ってるんです。
(それでも種に穴を開けて卵産みつける虫とかも居て、イタチごっこなってるけどね)。


436 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:50:14 ID:Xr84vNiQ
>>433
俺はあなたの菜食主義に反対することは書いてないよ。


437 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:51:28 ID:jbA5mpJJ
ID:9/QyxuF0 の妄想つづら折りはいつまで続くのかな。
引き寄せと言うなら、自分の実績くらい述べて欲しい物だ。
どうせ理論しかないんだろうがな。

438 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:53:29 ID:xxiowMPb
ボクサーは試合の一ヶ月前から女断ちをする。
スタミナがどうして奪われてしまうからだ。
どういうメカニズムでそうなっているのかはわからない。
理屈ではなく、実体験で得られた真実である。

部活動でも異性交遊禁止が流行った時期があった。
プロレスや柔道では未だにそういうことをやっている。
やはり性エネルギーというのは昇華して役立てた方が有効だろう。
別に性に溺れてそれが人生の第一目的となっている人には勧めんがな。

439 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 18:54:05 ID:jbA5mpJJ
性エネルギー昇華きたー!

440 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 19:02:18 ID:tTi0g3ji
>>431
ナチュラルハイジーンについてネットで少し調べてみたが、これって別に菜食主義や
肉食禁止の食事療法ではないと思うが。

441 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 20:17:05 ID:9/QyxuF0
>>434
肉食がダメなんて言ってませんよ。
こういう仮説も考えられるんじゃないですか、と問題提起しているだけなのに…。

とにかくわたしの体験としては肉類を食べなくなって断然身体の調子がいということは事実です。

>>440
NHは果食主義と言ったほうが適切かもしれませんね。
でも肉類は取らないに越したことはないという原則です。
人間よりも体温の高い生き物を食べるのはよくないという説も。
鶏卵もそう言う意味でよくないということです。
鶏卵よりはウズラの卵のほうがいいと。
牛乳は人間の飲み物ではなく仔牛の飲み物であるとも。

442 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 20:22:54 ID:9/QyxuF0
>>437
動物の肉を食べなくなってから、あなた方のように執拗に絡んで来る人に遭遇しても、
揶揄されたり中傷まがいの言葉を投げかけられるようになっても、
ほとんど苛々することがなくなったかもしれませんね、ネットでも現実の社会でも。
これって引き寄せの法則からすると凄いことではありませんか?

肉食人種というのは西洋人などを見ても都合の悪い人間を徹底的に排除して
完膚無きまでに叩き潰さないと気が済まないような体質になるのかもしれません。

まあ、あくまで仮説ですから。
あんまりカリカリしないでくださいよ。

443 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 20:26:32 ID:jbA5mpJJ
>>442
仮説をしつこくくどく展開させながら、この言いぐさか。
肉食やめても闘争心は薄くならないようだな。


444 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 20:34:22 ID:tTi0g3ji
ID:9/QyxuF0の言う食生活って要するに昔の日本人の食生活だよな。
確かに昔ながらの和食が見直されつつある今日この頃であるが、俺は別に、
そんなこだわりはいらないと思っている。
それにしても昔の日本人の方がいいものを引き寄せていたのか?

445 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 21:12:34 ID:tTi0g3ji
>>443
>闘争心

昔の武士の食生活考えたら当然だよw

446 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 21:21:35 ID:Xr84vNiQ
>>442
菜食中心だった筈の昔の日本でも戦国時代というものがあったわけで、
あまり関係ないんじゃないの?


447 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 21:23:23 ID:tTi0g3ji
そういや僧兵ってのもいたよな。

448 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 22:00:08 ID:558ZRmL5
>>437
理論があるだけ立派だよ。

>>438
おぉいい話だ。確か、ピッチャーもセックスコントロールするんだよな。

やっぱ溜めとくかw

449 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 22:08:04 ID:CTXrvwZ8
>>448
某スレで理論だけの百八を思い出した。

450 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 23:13:07 ID:bjnsEI51
>>444
9/QyxuF0は完全なるかんちがい男だ。
昔の日本の食生活をすればまた寿命が50歳で終わるだろうな。
粗食は長生きできないんだよ。
肉を食べないから抵抗力や持久力が付かない。
そして病気に成りがちな弱い体になる。
マラソンのQちゃんなどはしゃぶしゃぶとか焼き肉中心のメニューだ。
当然だけどね。
戦後日本人は欧米食にしてから寿命が80歳まで伸びた
医療の進歩もあるけどね。

451 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 23:19:56 ID:9/QyxuF0
くどいようですが、戦国自体の頃は兎や猪などかなり肉類を食べていたのではないでしょうか。
江戸時代になってからなんじゃないですか、生類憐みの令という悪法が施行されたことが影響して、
食文化が大きく変わっていったように記憶していますが。
それでも完全なベジではなかったわけですし、鯨や魚貝類はふんだんに食していたわけで。

とにかく私は役立ちそうなら取りあえず、何でもまずはやってみる性質ですので。
自分のイメージしている方法論と違うからと言って、それを試さずにいるのは大きな損失だと思います。
その方法論で仮に失敗したとしても、失敗したというデータは残るわけですから決して無駄にはなりません。
言い訳をしたり難癖をつけるだけで何一つやらないことこそが最大の失敗と言えると思います。

452 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 23:25:02 ID:558ZRmL5
知性ある動物はNGだが、そうでない動物はOK
動物は殺される思念が残るからNGだが、植物はOK

どちらも理論的に採用する価値が認められない。

ただし、人の歯の形から見れば人は肉食ではないと考えるのが相当ゆえ
肉は控える。というのならまだ分からないではない。

453 :神も仏も名無しさん:2008/03/09(日) 23:54:29 ID:9/QyxuF0
>>452
ありがとうございます。
わたしも未熟な人間ですから矛盾点はいっぱいあると思います。
できることからまずやってみるという姿勢でやっていこうと思っています。
今日は一日中お付き合い頂いて本当にありがとうございました。

454 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 00:16:51 ID:VxnPPaK/
>>450
これは大嘘で、平均寿命が延びたのは、医療技術の進歩と人口統計の問題。
現に今平均寿命を押し上げているお年寄りの世代は、粗食で暮らしてきた。
我々の世代がお年寄りになるころには、欧米食中心の食生活で暮らしてきた者が
大半になるので、平均寿命はまた下がる方向へ向かうという見解が一般的。

455 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 00:18:57 ID:VxnPPaK/
肉食中心のアメリカと日本の平均寿命を比べれば
肉を食うから長生きするだなんて阿呆でも考えないと思うが。

456 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 04:43:18 ID:hKt6XSZ0
>知性ある動物はNGだが、そうでない動物はOK
>動物は殺される思念が残るからNGだが、植物はOK

そうだな。あるいはいじめっ子の心理にも当て嵌まる。
こいつは気が強く体格がよくて反撃しそうだからいじめない。
こいつは気が弱く小さくおとなしいし反撃しそうにないからからいじめる。
みたいな感じ。
どーせいじめるんなら自分よりでかくて強いやつをいじめてみろと言いたい。



457 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 06:51:51 ID:owlvteb2
>>451
戦国時代は知らんが鎌倉時代の武士の食事は本当に質素だった。家畜にしている
わけではないから現代のようにたくさんの肉は食えんだろ。

とにかく俺はあんたのやり方を実践する気は一ミリグラムもないからw

458 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 06:52:58 ID:owlvteb2
それと実践しないんじゃなくて肉を食うことを実践しているという考えだからw
それを邪魔されたくないw

459 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 07:07:54 ID:owlvteb2
連投失礼。
戦国時代の食生活について。贅沢な食事でもこんな感じ。ID:9/QyxuF0氏の食生活と
同じで肉は食べず動物性たんぱく質は魚介類のみ。
ttp://web.joetsu.ne.jp/~jtca/haru/kachidoki/kachidoki.htm

もう一つ。戦国時代の武士の食事について。
http://www.shikakunavi.net/kids/gika/data/shokumotu2.html

460 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 07:43:03 ID:z0zCpWRh
>>451
戦国時代と肉食は何ら関係ない事が>>459で明らかになったな。

>>459
乙。
こういうのを食べてたんだな、中世の武士は。



461 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 12:34:13 ID:x7NDjSKc
>>457
誰もお前に実践しろなとど言っていないだろうw
こういう被害妄想に陥っていること自体が、ザ・シークレットを宗教にしてしまっている証左だな。
笑止千万、滑稽至極www

462 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 12:38:54 ID:x7NDjSKc
こういう底意地の悪いゴミクズどもが、現実に何を引き寄せているのか、想像するだけで笑えるw

463 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 12:43:23 ID:x7NDjSKc
>>456
お前は食生活云々の前に昼夜逆転の引きこもりから脱出するのが先決だろうwww

464 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 12:47:51 ID:x7NDjSKc
こいつらが肉をたらふく食って大腸癌で苦しみ、のたうち回りながらながら死にますように

465 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 12:55:55 ID:x7NDjSKc


          ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |  <プギャアアアアアアアアアアアアアア
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,     くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        /____,、ノ /
        /    (__/      くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/


ざまあみやがれ、ゴミクズどもwww

466 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:13:30 ID:YqRIasmt
あれ?>>462には失笑せざるを得ないな。

467 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:25:56 ID:x7NDjSKc
>>466
俺を引き寄せたのはどこのどいつだ?wwww

で、ここは気に入ったから徹底的に荒らしてやることにするw

そういう状況を引き寄せたのもお前たちだからwww

はいはい、残念残念w これも肉なんか食ってるからだろ?

俺も肉食ってるから、肉食民族のえげつなさをみせしめてやるぜwwwwww


468 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:29:23 ID:x7NDjSKc

    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、ザ・シークレット、ザ・シークレットwwwwwwwwwwww

469 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:30:02 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


470 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:41:43 ID:x7NDjSKc

          ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |  <プギャアアアアアアアアアアアアアア
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,     くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        /____,、ノ /
        /    (__/      くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/


471 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:42:23 ID:x7NDjSKc

          ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |  <プギャアアアアアアアアアアアアアア
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,     くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        /____,、ノ /
        /    (__/      くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/


472 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:42:53 ID:x7NDjSKc

          ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |  <プギャアアアアアアアアアアアアアア
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,     くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        /____,、ノ /
        /    (__/      くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/


473 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:56:42 ID:x7NDjSKc

          ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |  <プギャアアアアアアアアアアアアアア
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,     くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
        /____,、ノ /
        /    (__/      くやしいのぅwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/


474 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 13:57:50 ID:yV8f2l5j
x7NDjSKc=9/QyxuF0じゃないのかな
ブチ切れると人格変貌して荒す
いわゆるパラノイアだ
だとすれば菜食は危ない食事でしかないw


475 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 15:08:40 ID:YqRIasmt
>>467
君が肉を食べるのか食べてないのか分からない。どっちだ?
いずれにせよ、誰かが君をこのスレに引き寄せたとしても、

誰 も 全 く 困 ら な い ぞ 。


まさか、君がこのスレを荒らすことで誰かを困らせるほどのパワーがあるとは思ってないよな?
頑張れよ。

476 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 15:32:29 ID:HURNg57O
笑えるなぁ どこまでアホなんだろ

477 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:07:49 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


478 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:09:18 ID:x7NDjSKc
笑えるな〜 どこまでアホなんだろ〜www

全然引き寄せなんかできてないじゃんかwww

俺を引き寄せているのは誰なんだ? 誰がこの現実をつくってる?www

おらおら、悔しがれ悔しがれ、カルト野郎www

479 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:10:34 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


480 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:13:40 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


481 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:15:10 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


482 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:17:18 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


483 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:20:20 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


484 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:22:27 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


485 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 17:25:06 ID:x7NDjSKc
    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せの法則、引き寄せの法則wwwwwwwwwwww


486 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 19:30:30 ID:ly+IBXvC
あれ? もう終わり?

487 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 19:33:39 ID:ly+IBXvC
>>474
どこぞの国の残留農薬たっぷりな安い野菜を沢山食ったのかも知れないね。w


488 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 20:06:21 ID:YqRIasmt
477 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
478 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
479 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
480 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
481 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
482 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
483 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
484 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
485 NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん NGワードあぼ〜ん
NGワードあぼ〜ん
486 神も仏も名無しさん New! 2008/03/10(月) 19:30:30 ID:ly+IBXvC
あれ? もう終わり?



もっともっとやるんだっ なにやってる!抵抗すれば存続するんだぞ。
もっと抵抗しろっ。何かいているのか知らないけどw

489 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:23:57 ID:x7NDjSKc

      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))   <高級おまんこ! 高級おまんこ! www
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /


490 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:26:03 ID:x7NDjSKc
肉食って記録を出すんだ! 俺はアスリートだぞ!

ァァァブワッハッハ!(゛ ∀ ゛)人(゛ ∀ ゛)ブワッハッハ!
ァァァブワッハッハ!(゛ ∀ ゛)人(゛ ∀ ゛)ブワッハッハ!
ァァァブワッハッハ!(゛ ∀ ゛)人(゛ ∀ ゛)ブワッハッハ!


m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒーーーーー

無理無理無理無理無理無理無理無理wwwwww お前なんかにゃ無理無理wwww

491 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:27:07 ID:x7NDjSKc

    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せ、引き寄せwwwwwwwwwwww

492 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:27:35 ID:x7NDjSKc

    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せ、引き寄せwwwwwwwwwwww

493 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:29:40 ID:x7NDjSKc
>>488
はっはっはっはっはっ、反応してる反応してるwww

ざまあみやがれwww

抵抗すればするほど存続するぞ、だってさpupupu

ばーーーーーーーーーーーーーかwww

494 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:30:06 ID:x7NDjSKc

    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せ、引き寄せwwwwwwwwwwww


495 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:30:53 ID:x7NDjSKc

    r'''"     ゙l,
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
     |             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、
ゝ      |   l  l  l      |   ヽ_l  l ヽ   | |    | |    l,,,l,,l,l |
        |  |  |  |.     l    /  l  |  ヽ |  |

はいはい、引き寄せ、引き寄せwwwwwwwwwwww


496 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 21:58:58 ID:YqRIasmt
まだまだまだまだ〜っw

497 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 22:55:44 ID:x7NDjSKc
まだまだまだまだ〜っw


498 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 00:12:46 ID:x9rwDJlR
なんか、勢い弱くなってないか?

499 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 08:14:25 ID:Zh4JU+Gb
終わっちゃったな

500 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 08:19:04 ID:Zh4JU+Gb
ヘタレだったな

501 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 10:00:25 ID:Bnhg9UQY
>>461
実践しろと言われたと感じることが「被害妄想」なのか?
いずれにしても「肉食止めた方が良い」氏はそれが他の人間にとっても
良い考えだと思うからこのスレに書き込んだのでは。独り言なら自分の日記に
書いてください。
で、俺は単にそれに対して、俺はそれを実践する気は無いと書いただけ。
それに対して過剰反応するほうこそ被害妄想なんではないかね。

502 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 11:53:45 ID:atS4CNK5
相変わらずだな、ここも。
これが君たちの引き寄せた現実であり、鏡に映った君たちの姿そのものということだよ。

503 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 11:54:57 ID:puDwGPw5
>>502
つ鏡

「君たち」の中に、きちんと自分を含めておくよーに。w

504 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 12:06:06 ID:atS4CNK5
ほら来たw 言い訳大将のお通りだw

505 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 12:08:14 ID:Zh4JU+Gb
>>504
自分の知性が足らんのに、すり替えて相手に押し付けるなよw


>>502はその通りだ。だから、何?

506 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 12:11:23 ID:+Ip77Y3U
タレコミにあるこのスレを1000レスまで埋めてくれいhttp://g1.tarekomi.jp/res_list.php/12/1120513/0/d

507 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 12:16:29 ID:atS4CNK5
>>505
はいはい、あんたが大将、あんたが大将 あんたが大〜将ぉ〜♪

508 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 12:25:50 ID:Zh4JU+Gb
↑なんだ・・・ただのハエだったのかorz

509 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 12:38:10 ID:atS4CNK5
悔しそうで何より。

510 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 15:57:04 ID:5HEAJH2A
>>501
「肉食止めた方が良い」氏は我々が肉ばかり食べて全然野菜食べてないと
勘違いしてるのかもしれないね。
ほんとは全然そんなことなくてちゃんと肉野菜魚介類バランスよく
食ってるんだよ。アスリートの食事が一番参考になると思う。
でも彼らは激しい運動量だから一食1000iとか普通に食うけど
一般人はだいたい600〜800iがモアベターかと思う。

511 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 16:10:21 ID:atS4CNK5
面白い

一方は、肉食をやめたら体調がよくなった、という自ら実践した上での体験談を記し、
高等生物は感情豊かだから殺される時の感情は壮絶で、ひょっとしたらその記憶が肉の細胞にも
記録されているかも知れない、という仮説を書き込んだと。この人は高等生物は殺してはいけないが
下等生物なら殺しても構わないなどとは一言も言っていない。実用的な意味で、高等哺乳類の食肉が
人間の身体や精神に与える影響の可能性についての仮説を述べているだけ。

すると、ザ・シークレットという本に感化されたものの、面倒くさいことは一切実践したくない、
妄想に浸っていたいだけの甘えん坊くんが、どういうわけか、菜食を強要されているように感じ、
菜食の効用を必死に否定したいがために、こつは生物を差別している、高等生物を殺すのは
かわいそうだが、植物は殺しても構わないなんて言ってるぜ、と頓珍漢な難癖をつけ始めたと。

妄想くんは、自分が望む現実は都合よく引き寄せたい、だけど面倒なことは一切したくない…
その一方で、自分の日々の体たらくな生活…女がいないものだから哀れなオナニー三昧の日々、
日頃のデタラメな食生活(野菜不足や暴飲暴食、コンビニでのジャンクフードの買い食い)に、
心ひそかに罪悪感と劣等感を抱いていたものだから、そういう触れられたくない部分に
触れられてしまったために半狂乱になって反応しているわけだw

能書きだけ読んで何かをわかったつもりになっているアホの悲哀、ここに極まれり、だなw

さあ、低学歴のゴミクズどもがどんな反応をしてくるか楽しみだなw

512 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 16:13:20 ID:atS4CNK5
>>510
どうして“我々”なんて断定できるんだ?w
お前らは現実に知り合いなのかよ?ww
週に何度かは会食でもしてるのか?w
それともたった一人の人間で自演しているだけなのかな?www

513 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 16:18:43 ID:8vja3svs
小出監督は、今回のQちゃんに対し
「肉をバリバリ喰うようにしたら、すぐ戻る。」
と言われてました。

514 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 16:22:02 ID:atS4CNK5
なるほど、ザ・シークレットスレにいるのはみんなアスリートなんだな?www

肉をバリバリ食おうぜ!ww
肉食えば記録更新か? 無理無理無理無理無理無理無理無理無理w

515 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 20:07:54 ID:88mzdsEC
だからさー、キ○ガイ相手にしてると自分もそうなっちゃうよ?

ピースな愛のバイブス感じようぜ、17秒だけでいいから
感じたら挙手な↓

ノシ

516 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 21:03:03 ID:9TrWJ8Hy
>高等哺乳類の食肉が
>人間の身体や精神に与える影響の可能性についての
>仮説を述べているだけ。

この文章からすると、
どうもあなたは高等哺乳類を殺すと祟られると感じているように思える。
殺生することに異常に罪悪感を覚えるタイプですね。
キリスト教では地上における動植物はすべて人間に与えられたものなので
食してもかまわないという教えだし、
ということは、禁欲を重んじる小乗仏教の信者なのかな?
それならそうと早く言えばそれなりの対処の仕方もあった訳で。
だが殺生を禁ずること自体が最終的には己自身を殺すことになるんです。
ゆえに殺生を禁ずることは明かに誤りであると認識すべきであって、
ただ生態系を変えてしまうほどの大量虐殺は自然に反するので
控えるべきだね。要するに程度問題なんですよ。
まあ蚊やゴキブリ、蝿、鼠、スズメバチ、といったいわゆる人間にとって
害になりうる動物の駆除は致し方ない。
しかし害虫指定も単なる人間のご都合でしかないのも事実ではあるが。
禁欲否定であれ、禁欲肯定であれ、あまり両極端な方向に走ると破綻を生じるということです。

517 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 21:27:03 ID:05SJ6BHO
>>450
法然さんと親鸞さんとか
凄く長生きだったよ
80越えだった筈


そう言えば…
ばぁちゃんの話しなんだけど
人に近い動物よりも離れた動物の方を食えって口言ってたな

近い順に
豚、牛、鶏、魚、昆虫
なんだって

だから
ばぁちゃん家行くと大体おかずは
魚かイナゴの佃煮w

518 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 21:49:28 ID:atS4CNK5
スレを最初から読んでみればわかるが、
肉食論争のそもそもの発端は、引き寄せのためにはイメージングだけではなく、
エネルギーが必要だという書き込みに行き着く。
→→→【イメージ】×【エネルギー】⇒【リアリティ(現実創造)】
そのエネルギーとして性エネルギーを活用するのが手っ取り早いという人がいた。
性エネルギーを無駄遣いせず、願望実現のために使える、と。
そして、とりあえずは性をコントロール(コントロールとは抑圧ではないぞw)するには、
食を制限してみると面白いことが発見できる、と。
性を自在にコントロールするためのステップとしての食を制限するやり方において、
3か月ほど肉や魚貝類、卵等を一切取らないことが語られている。
語られている、そう、語られているだけなのだ、こういう方法があるよ、と。
これは一つの提言、あるいは仮説であり、なんら半狂乱になって大騒ぎする必要などない、
ただのひとつの見解に過ぎないわけだ。
ところが、女と付き合ったこともないであろうオナニー三昧の日々を過ごしている
甘えん坊くんがこれにかみ付いたw
何をどう勘違いしたのか、性を抑圧するなんてとんでもない!と、明後日の方向に攻撃を開始するw
自分のオナニーを邪魔されると勘違いしたのかw こいつは、性は適度に発散するほうが健康にいいのだ、
などと話の流れと全く関係ないトンチンカンなことを言い出し、半狂乱になって他人の言論の自由を侵害し始めた。
ナチュラルハイジーンについて語っていた人に対しても、菜食にするようになって痩せて体調がいい、
精神的にも落ち着いてきた、と語っているだけなのに、徹底的にこれを攻撃しイジメ抜きスレから排斥した。

519 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 21:49:48 ID:atS4CNK5
一体こいつは何を恐れているのだろうか?www
人の善意の動機によるかもしれない書き込みに対して、すべてを悪意悪意悪意に捉えて、
半狂乱になって攻撃しなくてはならないような何がこいつの深層心理に潜んでいるのだろうか?www
こいつがビクビクしながら現実から逃げ続け、ザ・シークレットや引き寄せの法則の本をバイブルのように抱え、
何かが棚ぼた式に、魔法のように都合よく、一気に変わってくれることを日々夢想しながら、
結局は何一つ変化しない毎日にいら立っている様が手に取るようによくわかるww
なんと哀れで気の毒な人間なんだろう。

(:D)| ̄|_ (:D)| ̄|_ (:D)| ̄|_ (:D)| ̄|_

ああ、こりゃこりゃwwww

520 :神も仏も名無しさん:2008/03/11(火) 22:25:31 ID:Zh4JU+Gb
>>519
途中から話の筋がおかしいw

>>517
丸ごと食べろ。

これに尽きる。というわけで玄米食だ。

521 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 03:43:44 ID:WMAmZ2k8
「引き寄せの法則」に関連した「菜食」に関する一連のお話、とても興味深く
聞かせて頂きました。
361、396さんが語っていらっしゃるような内容については、ごもっとも
という感じです。
個人的に、人間の食生活としては「菜食」が自然なんだろうなという感覚を
抱いています。

>396
>ビーガンになることは性を支配するための必要条件ではないが、より早く目的を達成することができる。
>本来肉食ではない人間が、家畜という不自然な環境で育てられた動物の肉(特に哺乳類)を食すことで、
>想念(イメージ)のコントロールは大変な困難を強いられることになる。ベテランの瞑想者に訊いてみるといい。
>彼らは自然にビーガンになっていく。そうすることでより瞑想のレベルが上がっていくとを体験的に知っているからだ。
>コンビニのジャンクフードや動物の死骸の一部を喰らい、毒をいっぱいため込んだ身体で、何が引き寄せられるのか。

396さんが仰っているような「身体を“神の宮”にする」ためには、乳製品や卵も除外した
ビーガンであることが望ましいとのことですが、乳製品類もそんなに悪影響を与えるもの
なのかどうか、教えて頂けたらと思います。
私自身は、乳製品や卵以外であれば動物性食品を絶つことは難しくないというか、
いずれそのような食生活に移行できたらいいなと思っていました。

同じ動物性食品であっても、乳製品・卵に関しては、“動物の命を奪っている”
という感覚にはならない場合も多いと思うんですが、やはり人間にとって
マイナスの要素が大きいんでしょうか?
いずれにしても、乳製品・卵を絶てない状態での菜食主義者になることは、
肉や魚を食している状態に比べたら、健康面でも精神面でもずっと好ましい
結果を期待できるのではないかと思っていたのですが、この点についても
如何でしょうか?
御意見をお聞かせ頂けると、嬉しいです。


522 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 03:57:00 ID:vAATAvbf
>>521
「肉食止めた方が良い」氏がどんだけ荒し行為をしたか見て判断してほしい。
菜食を実行すれば栄養不足で脳に血が回らなくなりイライラが多くなり
性格が短気になる。その結果→>>489-495

523 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 07:05:31 ID:IbCcr1Ni
>>522
同意!!
菜食偏重はセロトニン不足を招きかねない。
肉偏重も考え物だが、アミノ酸系の食べ物は感情の安定に必要ですよね。
また、人の歯形は、犬歯、臼歯、?歯など、いろんな形質の歯型があって、肉食系、草食系、木の実系の食べもに合うように作られている。
こういう観点から考えても、バランスの取れた食べ方がいいと思われ。
仏教では肉食を戒めるが、それは仏教の発祥地は熱帯で、肉は腐敗しやすく、また食べ過ぎると体に熱がこもり、そういう地方では生活できないと言う理由もあるとか。
また、エスキモーがアザラシの油の代わりに、パンと菜食だけしたら、凍え死ぬ。
日本は四季が豊かで、寒暖の差が激しいから、それに応じ、体が欲する自然な欲求に即しておいしいものを食べるべき。

※体が欲する → 一般の美味のものではない。


キリストも、何を食べるか思い迷うなと言う。
食べ物で、そうそう性格が変わるとも思えない。
自分も菜食したことはあるが、返って不快感も増した部分もある。
野菜にはアクがあるので、生野菜あまり取りすぎるのはよくない。
玄米も胚芽ってアクがあるので、こっちのアクは腎臓によくない。

養生訓の考えでは、何かに偏る摂食は戒めている。
いろんな分野の食べ物を、好く噛んで、腹8分目がいい。

524 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 08:38:20 ID:AknTlMqq
>>523
アクも何もかもなるべく食べた方がいいんじゃないか?
丸ごと食べようぜ〜

玄米食べてると肌が綺麗になるよ。これはガチです。
合言葉は、「白い米とかいて粕!」


でだ、引き寄せ法則について語ってくれorz

525 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 11:54:50 ID:O1APZWBt
人間は果食が基本。果物、野菜、穀類を中心に摂る。
ヨガナンダの師匠のスリ・ユクテスワールも『聖なる科学』で、
人間は歯の形状から考えても、果食動物である、と述べている。
肉食ではエンライトメントには至れないと。
人類が肉食をやめてしまうといろいろな意味で困る連中が、
かわいらしい理屈をつけては人が食習慣を変えることを阻止しようとしている面もある。
家畜に食べさせるトウモロコシ等の飼料を人間の食糧に回せば、
世界中の飢餓の問題は一気に解決する、という説もある。
戦後の日本の食習慣の変化がGHQによる謀略の結果であることは明らかであるし、
日本人なら日本人に合った食生活に再び戻す必要はあるだろう。
元々東洋人には乳糖を分解する酵素であるラクターゼが先天的に少ない。
牛乳をはじめとする乳製品を摂取し肉をバリバリ食べれば健康になる、
というアメリカの食糧戦略に基づく洗脳からそろそろ日本人も目覚めるべきだ。

>>522
何の問題もない書き込みに対して過剰に反応して荒らしていたのはどう見ても君のほうだったと思うが?
AA荒らしも君による自演だったんじゃないか?


526 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 12:18:30 ID:O1APZWBt
>>521
自分ができる範囲でできるものを取り入れていけばいいんですよ。
何事も自分自身でやってみないとわかりませんからね。
それが本当に役立っていると感じるのなら続ければいいし、
役立たないのならやめればいいだけですから。
半狂乱になって排斥する必要もなければ無条件に受け入れる必要もない。

527 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 19:05:38 ID:DHRiePop
東洋人はって言うけど、中国人も韓国人も肉食文化だと思ったが。
乳製品と肉はまた違うだろうな。

さ〜て今日も美味しく肉を食べようっとw

528 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 19:51:20 ID:zIItSLg1
>AA荒らしも君による自演だったんじゃないか?

ほぅ、自分で成した悪態行為を他人になすりつけるのが
ジベタリアンなのか?
これではなおさら肉食は止めないほうがいいかと思う


529 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 20:13:12 ID:iKfnwy4Z
ザ・シークレットに肉食はNGなんて、書いてありましたっけ?
KKベストセラーズの方ですか?
私のもっているのは角川のです。

530 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 22:15:13 ID:zIItSLg1
↑書いてないね
肉を食べると食べられた動物の想念など
マイナス要因を引き寄せてしまうのではないか?といった
「肉食止めた方が良い」氏が言い出した虚言ですので…

531 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 23:26:53 ID:TLG+PO8M
宣伝です。遊びにきてください。
膿だし・厄落とし・憑き物が落ちたような体験談
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204736507/l50

人多すぎなら
http://hobby10.2ch.net/test/read.html/occult/1204736507/l50

532 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 23:38:37 ID:O1APZWBt
笑ってしまうほどの驚異的なしつこさだね。IDコロコロ変えて。

>>528
そうかやはり君の自演だったわけだな。悪質だな。

>>530
虚言かどうかはわからないな。
昔から覚醒のためには肉を絶たなければならないと言われている。
何の根拠もなく聖者たちが肉食を禁ずるはずがない。
覚醒を求めない君には関係ないのだろうが。
何かを引き寄せられると信じ、せいぜい我流で引き寄せの法則とやらを実践すればよかろう。
結局、なにひとつ思い通りにはいかず、引き寄せという玩具を手放すことになるだろうが。

533 :神も仏も名無しさん:2008/03/13(木) 23:40:17 ID:O1APZWBt
物欲を満たしても決して幸せにはならないということが分かっている人は当然のことながら肉をやめる。
物欲を満たせばその先に幸せがあると勘違いしている未熟者は肉を食べ続け病気になって死ねばいいだろう。

534 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 01:02:11 ID:fl5YM/vF
このスレを見ていたことで、肉を食べる度に、ある種の後ろめたさを感じるようになろだろう。
牛や豚は、耐えがたい断末魔の苦痛の中で人間に対してどんな思いを抱いていることだろうか。
肉を食べる度に、あなたは彼らの苦痛に満ちた叫びを思い浮かべるだろう。
それでもあなたはその肉を、残忍な方法で無残に殺されたその生き物の肉を口に運ぶ。
そのなんとも言えない罪悪感と気持ち悪さが、あなたの潜在意識を確実に傷つけ続ける。
深く、深く、あなたの潜在意識の中に、いつか爆発する運命を持つ時限爆弾として。

535 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 03:13:07 ID:GjcP+8RQ
>>534
いや、そうではなくて、そういったネガティブキャンペーン思考を実行している
君だけがマイナス的要因を引き寄せていくだけだと思う。
引き寄せの法則とは、思ったことが具現化、現実化していくわけだから。
健康だと思えば健康になり、病気だと思えば病気になる。
肉を食えば「やられる」と思えば「やられる」わけだ。

つまり君だけが「やられる」ことになる。
多くの人間は君のようなマイナス思考なことは考えずに天の恵みに感謝しながら
肉を頂く。だからマイナス現象は起きないのである。

自分が思ったことが思った通り自分に起こってくる。
それが引き寄の法則、ザ・シークレットなのだ。

536 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 04:14:51 ID:ujA19Xfu
>>533
人は皆いずれ死ぬ

537 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 04:53:23 ID:KVoKsk11
家畜を殺して肉をいただいて残さず皿をあける。
心も体も大切にして自分を活かして生命が輝くような肯定的な行動を取ろうと思うよ。
それは肉に限らずネギ、大根、レタス、たとえゴボウでもオクラでも一緒なんだけど

「いただきます。ごちそうさまでした。おいしかった。ありがとうございます」
この挨拶はいまだに廃れず教え込まれているな。日本人の醍醐味だな〜



538 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 04:57:13 ID:KVoKsk11
マクロビオティック(穀菜食)を何年かやったよ。
混乱を避ける意味で、砂糖、肉、卵、添加物、乳製品、強い香辛野菜、生野菜などは
通常避けて食べない。サプリメントや薬品に頼らない。
自然素材の衣類や住居を選ぶ。肯定的な心がけを持つ。電子レンジでなく火力を使う。
一物全体、食べ物の一部でなく全体を食す。精白、精製はしない。玄米、全粒粉を使う
身土不二、土地のものを食べ、土地の水を飲む。伝統の知恵から学ぶ。
海塩、味噌、醤油、漬け物、梅干し、ごま塩、海藻、などを取り、肉を食べないこと
とのバランスを取る...普段の粗食と特別の日のごちそうのそれぞれの喜びがある


結果として体調はすごく良かったけど、ライフスタイルがすっかり変人になりました。

最近は肉も砂糖も食べていますが、学んだバランスを整える知恵は今も大切にしてる。
なにより動物に限らず食物や自然への感謝も身にしみこんできた

食品の一種一種が体調におよぼす影響を毎日しみじみ味わっていて楽しんでいる。
自分の心身が取り巻く環境とつながっている実感を明らかに味わいたい人には
ぜったいにお奨めです。
自分の体感、感覚を信じて、頭でっかちにならない決心があればなかなか面白いです

539 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 05:17:04 ID:KVoKsk11
自分で捕えて、殺して捌ける範囲で、肉食をするというアイデアもありましたね。

ウシやクジラは、私には出来ないだから食べない。
鶏を飼っても鶏をむしってさばける人は食べる。捌けないけど、卵は食べる。
磯で貝をとるけど、マグロを取りに行けないから、貝は食べてマグロは食べない
そんなのをどっかで読んだ事があるよ。厳密に判断してないけど参考になる。
ヨーロッパではお祭りで豚を殺して食べるけど、それが自然ならそれで良い!

いただく実感の持てないような食品は、実際、感謝していただく心がけが難しい。
我が子にも尋ねられたら屠殺のことを隠さずに話すようにしている。
豚肉食べるなら、スエードのカバンも持つかな・・なんて感性もあるよ!

たとえば、コーン油に水素添加してマーガリン作って食べるのは
自分にはワケが判らないからマーガリンは食べない。クリームの入った瓶をふりふりして
バターを作れるから売ってるバターはたべる。実際には、田植えもしなけりゃ、粉引きも
自分は出来ないけど。可能性として突飛でないから米もパンも食べる
まあまあ醤油は作れないし、味噌の手作りを隣の奥さんはしてるけど、私は出来ないけど。
酵母のありがたい作用に感謝しながら本醸造の製品を買って食べてるよ。

美味しい感覚(味覚)は人間にとって非常にパワフルな感覚なので、後づけに
都合よく解釈してますが、まあまあ、なんというか、こうやって考えると、
牛肉を滅多に食べない自分と、ステーキ食べるアメリカ人の知り合いが仲良く調和して
友だちでいられるでしょう。

山奥の修道院で瞑想三昧のお坊さんが、豚を殺して肉を捌いてじゅーじゅー焼く一方で
瞑想生活をやれるかというと難しいと思うよ。屠殺というのはやはりインパクトあるよ。
そりゃそうだよ。やっぱりヤギの乳をしぼってチーズくらい作るだろうけど、
畑をたがやし野菜を食し、祈りを書写しながら、瞑想をするんで調和するじゃない?

540 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 08:24:50 ID:ylysQtuh
シークレット関係ねーw
こういう人って偏執狂なんです。覚えときましょう。

541 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 09:00:22 ID:9oI3xlqV
>>532
あれだ、シークレットに出てくる人がベジタリアンなら俺もベジタリアンを
考えてやってもいい。けど、そんなことはなかろう。

キリストは肉食を禁止していたか?

俺は聖者になるために生きているじゃないしな〜。職業人として覚醒を求めてる人ではなく、
私人が覚醒を求めるタイプの・正直言って世捨て人のような冴えない人種になりたいわけじゃないし。

肉断ちすれば覚醒できると信じているなら、肉断ちすれば覚醒できるだろうね。
頑張ってくれ。他のスレでどうぞ。

542 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 09:07:56 ID:9oI3xlqV
>>533
なんで物欲=肉になるんだ。理由がない。それなら、物欲=植物由来食物でもいいだろう。

「物欲を満たせばその先に幸せがあると勘違い」・・・・これは、シークレットを読まず・実践せずに
適当に推測して考えてる証左。

覚醒も大切だが、人生のもっと初歩的なことをマスターしてくれよ。

543 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 09:22:09 ID:SFxwtyqG
物欲=食欲

544 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 09:47:04 ID:9oI3xlqV
>>543
食欲=植物&動物

545 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 10:33:43 ID:2rqf8Rvs
>>532
こいつはオナ禁、性エネルギー昇華君だよな。

546 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 12:13:27 ID:fl5YM/vF
どう言い訳を繰り返したところで、君たちはすでに肉を食べるために罪悪感を抱くようになる。
反応しているということは図星だからだ。むごたらしい殺され方をした動物の肉。
肉を食べるたびに、彼らの悲痛な断末魔の叫び声が頭の中にこだまするようになるだろう。
さあ、今日も肉を食べるのだ、そして潜在意識の中に罪悪感を育てていくといい。
その罪悪感は君の人生を決定的なまでに破壊し尽くすだろう。

この文章にはある方法によってエネルギーを転写しておいた。
この文章を読んだ者の潜在意識にはより効果的にこのメッセージが浸透していくだろう。

547 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 12:16:13 ID:9oI3xlqV
世界中の肉食獣はどうなるんだね?

548 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 12:28:28 ID:fl5YM/vF
さあ、肉を食べよう。
血の滴るステーキ、残忍なやり方で殺されたいたいけな仔牛、
その血しぶき、断末魔の悲鳴。
その仔牛は君の肉親の生まれ変わりでもある。
その肉は君のよく知ってる人の身体の一部だと思って食すがよい。
生きている時にはいろんな経験をしてきただろう、動物なりの喜びも悲しみもあっただろう。
その動物が、ある日突然屠殺場に連れていかれ、まるで製品でも作られるように、
何かが箱詰めにされるかのように、気づいた時には血しぶきをまき散らしながら、
そして苦しみと悲しみの叫び声をあげながら、痛みに身をよじらせながら死んでいった、
その肉を食べるのだ。

 そ の 肉 を 食 べ る の だ



549 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 12:39:36 ID:2rqf8Rvs
>>548
今日の昼飯は焼き肉ランチだった。美味かった。
ちゃんと上タン塩ん引き寄せできたよ。
晩飯は回転寿司でマグロを引き寄せだ。

550 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 12:43:50 ID:fl5YM/vF
そうそう、それでいい。
ここさえ読んでいなければ、罪悪感を感じることもなかっただろうに。
ついこの前まで何かを食べていた牛のその舌。
その牛は、君の肉親の生まれ変わりだった。
その牛の舌を君は食べてしまった。
ああ、なんということだ(ケケケ
もうお前は後戻りはできない。
お前の潜在意識の中には時限爆弾が仕掛けられている。
今日、私がこのスレ全体にセットしておいたエネルギー転写によって、
その爆弾の威力はいや増すだろう。
お前の人生は必ず破綻する。

551 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 12:47:11 ID:UJCujhWz
>>550
人をのろわば穴2つって知ってる?w
ケケケなんて呪いを込めてる時点で、自分自身に呪いを引き寄せているんだよ。
「お前の人生は破滅する」と呪いを思い描いたら、
それと同じ物が自分の元に引き寄せられてしまう。
それが引き寄せの法則。


552 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 12:59:42 ID:fl5YM/vF
>>551
呪詛について何も知らない素人は黙っておいた方がいいだろう。
悪を懲らしめるための呪詛だから呪詛返しの結界によってこちらは何も受けない。
とにかくここにはエネルギー転写をしておいた。
妙なことに巻き込まれたくなかったらここには近づかないことだ。

さあ、悪人よ、今日も肉を食べたまえ。
肉を食べる度に、お前のアストラル体は致命的な傷を負っていく。
わたしがそのようにプログラムしておいた。
ここに転写したエネルギーによってその情報がお前の潜在意識に運ばれている。

553 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 13:05:37 ID:UJCujhWz
>>552
ここが引き寄せスレだってのを忘れてるな。w
呪詛とかは関係ない。オマイが思い描いたモノは必ず引き寄せられるんだよ。
法則だからな。
相手の不幸を思い描けば、その姿はそのまま自分にやってくる。
だから世に理不尽な不幸は絶えず起き続けている。

他人を罵声し貶めようとする行為は、自分を貶める行為に等しく、
自分で思い描いた相手の苦痛が自分の元にやってくる。
エネルギーの転写とか逃げ道なんかない。それが引き寄せの法則だ。


554 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 13:17:10 ID:KVoKsk11
>>553

そういえばそうだ、引き寄せ活用では

否定的なことを考えず肯定的なことに焦点を移す
人生や世界の豊かさに目をむけて富を引き寄せる
超越的な存在からの途切れないエネルギーの流れに信頼をおく

自分の内にある「隠してた信念」に気づいて剥がして、
本来の肯定的な引き寄せが素直に自ずと実現してく、という流れだったね〜

洗脳は解かれ、親からの理不尽なシツケは解かれ、不合理な迷信が解かれ

自由に幸福になって豊かさを今から心から楽しむようになる



555 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 13:18:41 ID:9oI3xlqV
>>552
安全に他人を呪う方法は、素人の範疇じゃないね。
結界があるから自分は呪われないと信じているなら、結界を張る君は呪われないだろうね。
引き寄せの法則に合致している。

が、他人が人の人生に容喙できないと信じているから、君がどんな妄想を文字にこめても無効だよ。
君以外がマインドを無防備に生きていると思わないほうがいいよw


そして、肉食をやめて、覚醒を求めて野菜を食べているのが君の姿なら、

絶 対 に 肉 を 食 べ た 方 が 良 い 。
バランスが大事だね



556 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 13:45:34 ID:9oI3xlqV
>>552
ようするにさ、君の呪詛ってさ、

特別な方法で呪いのパワーをこの文章にこめました。さぁ、貴方は呪われます。

と、 わ ざ わ ざ 宣 言 し、相手に認識させなきゃならんのだよな。

君の力では、ひっそりと呪う事は出来ないんだよね。
なぜかねぇwそのカラクリはこのスレにいる人にはお見通しだよ。

誰にも宣言することなく、ひっそりと自宅で黙々と呪ってみてはどうかな?
もし、君に本当の力があるならばね。

557 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 13:59:20 ID:fl5YM/vF
その調子、その調子。

どんどん反応し続けるといい。

わたしが誰であるかも知らずに。

お前たちはもう「引き寄せ」どころではない。

悪意に満ちた人間は裁かれる。

このことを身を持って体験してもらう。

558 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 14:03:07 ID:fl5YM/vF
何も知らないど素人が、本を数冊読んだくらいで何かがわかったつもりになっている、

その傲慢さと苛め体質に風穴を開けてやる親切に感謝したまえ。

本物の呪詛がどんなものであるのか、君が感化されて受け売りを繰り返している引き寄せの法則など、
子供騙しに過ぎなかったということを実感してもらうこととしよう。

一年後、君がどうなっているのか、楽しみだな。

悪は徹底的に懲らしめる。それだけだ。

559 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 14:07:14 ID:UJCujhWz
引き寄せの法則スレで、引き寄せなんて子供だましに過ぎないというのか。
つまりはこのスレを潰したいだけなんだな。よく分かったよ。w


560 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 14:11:35 ID:Yy4frOu7
ある程度の年齢の人なら、引き寄せってあるのかなと思う
病気の時、痛みをこらえて歩いてると、
宗教勧誘する人が、悩みがある人だと勘違いして寄ってきた時期があったしねw

でも子供はどうなんだろう。例えば幼児虐待。
赤ちゃんが置き去りにされて餓死とか、叩かれて死亡とか、、、
こういうのって、赤ちゃんがこういう事件を引き寄せた?そんな風には思えないよ、、、

561 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 14:15:45 ID:UJCujhWz
>>560
つ 赤ちゃんのカルマによる引き寄せ

562 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 14:15:55 ID:fl5YM/vF
本格的にやるよ、覚悟を決めといて。

昨年も、イジメに悩んでいた中学生のお子さんを持つ母親からの依頼で、
イジメグループを全員に呪詛を施した。

1人は両親が交通事故で死亡し孤児に、1人は家の火災に伴い転校→その後転校先で今度は自分がイジメに遭う、
最後の1人、イジメの首謀者は白血病になり現在入院中。

依頼主のお母様からは気持ち悪がられてw 破格の謝礼金まで頂いたがもちろん返還した。

こちらは正義のためにボランティアだから。

楽しみにしておいて。イジメに対してはわたしは情け容赦はしないから。

それでは。

563 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 14:19:35 ID:UJCujhWz
>>562
都合良く自分が虐められてる側に回ってるな。
ID:fl5YM/vFの不幸せの原因が見えた気がした。w

564 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 15:27:02 ID:9oI3xlqV
>>563
呪ったら自分が呪われる のだそうだから、ほっとくか。

肉を食べる食べない以前の人格に問題あるな。

565 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 15:32:25 ID:UJCujhWz
>>564
自分は虐められる側にあると、それが問題だと言ってるんだよ。
被害者にいる限り、被害者で有ることを引き寄せ続ける。
現に君は自分を被害者とみなし、被害者になる状況をさらに引き寄せ続けてるんだろう?
引き寄せの法則として見事な実証例だな。

566 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 15:34:18 ID:UJCujhWz
>>564
ごめん!!!!ミスった!
ID:fl5YM/vF が書き込んだのかと思って、書いてしまった。
書きミスです。本当にすまない。m(__)m


567 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 15:42:32 ID:9oI3xlqV
>>566
平気ですよ(^_^)>>565を読んだ時にはびっくりしたけどw

引き寄せの実証例は、案外、他人を見て分かることも多いね。
で、それを指摘すると怒り出すから黙ってる。

望まない現実を生み出しかねないタネに、当人が思考言葉行為感情でエネルギーを注いでいる。

568 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 15:46:06 ID:UJCujhWz
>>567

ありがとう。m(__)m

>>562 を読むとID:fl5YM/vFの身の上にマイナスの連鎖が起きてるとよく分かる。
これこそ負の引き寄せ野実証例だと思いました。

569 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 16:58:28 ID:PPzlNrgM
>>538-539
菜食を定期的にするのは確かにいいと思うし、メタボ対策にもなる。
だが食生活を長期的に制限するのは精神的ストレスの原因にもなる。
また栄養バランスが崩れると思わぬ成人病、生活習慣病を引き起こしかねない。
極端なダイエットは禿げる原因にもなりかねない。

もともと菜食好きな性格ならかまわないが好きな牛丼やしゃぶしゃぶを
我慢するのは精神的にあまりよくはない。自分が食べておいしいと思うものを
感謝しながら頂くのが一番よいものを引き寄せると思う。

570 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 18:30:21 ID:GEQLE/rH
>>565
>被害者にいる限り、被害者で有ることを引き寄せ続ける。

いいこというなぁ・・。ヒントありがとう!


571 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 21:08:56 ID:GEQLE/rH
小西って、ぜんぜん可愛くないなぁ・・っていう、
正直な気持ちは何を引寄せますか?

金城好きだから、死神って映画観たいのに、
小西みてるとムカつくので、映画チケットが惜しい。

あなくちおしや・・

572 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 21:11:45 ID:GEQLE/rH
最後にもうひとつ質問です。

加害者側や勝者側にいれば、
被害者及び負け組みにはならないってことですよね。

573 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 21:32:34 ID:fl5YM/vF
その調子。

わたしはイジメられてなどいないよ、わたしが諸君をイジメているのだから。

いい気になってイジメているつもりになっている人間を征伐するということ。
さあ、こうしている間にも、君たちには呪詛のエネルギーは着々と浸透している。

諸君は、望む現実を引き寄せるといいながら、結局やっていることは都合の悪い意見の持ち主を尽く排除することだけ。
そして、そういう諸君のメンタリティがわたしをここに引き寄せた。
今度は諸君が世の中から排除される番だ。

私はいい気になってイジメている人間をイジメるのが使命。
そうすることが、イジメているつもりになっている愚か者のためでもある。

では、これからどうなっていくのかお楽しみに。
ジワジワと君らのアストラル体が侵食されていくから。
死んだらラッキーだと思ってほしい。またゼロから再スタートできるからね。
何が起こるかはわたしの関与するところではない。
君らのねじ曲がったアストラル情報に応じた現象が起こるだろう。

さあ、どんどん反応して。

574 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 21:41:33 ID:fl5YM/vF
しかし、10年前に師匠からこの方法を教わっておいてよかったな。
ここまでいろんなかたちで役に立つとは。
まさにネット時代に相応しい懲罰エネルギー転写。
時間と場所を選ばず、悪人どもが自らの悪意に応じてネガティブを吸収してくれるんだから。
広い意味での呪詛だが、しかし厳密には君たちが自分で崩壊していく。
悪意に基づく行為には如何なる言い訳も通用しない。
その悪意に応じた裁きを厳正に受ける。

575 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 21:47:32 ID:BjTr69EP
人を呪うだとか、破滅をもたらす呪詛を考える方が
肉食よりも遙かに不健康なことだと思うんだがな。

576 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 21:49:35 ID:BjTr69EP
>>572
世間的な判定と、自分判定が異なる場合って多いんじゃね?
いわゆる勝ち側にいたとしても、自分が負けたと思えば負け。
そしたら負けを引き寄せると思う。

577 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 22:55:24 ID:XEqZnxtJ
とにかく良いものを引き寄せたければ明るく建設的平和主義者になること
ネガティブでダーティな想念はそういった状況を引き寄せるだけだ

578 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 22:59:41 ID:9oI3xlqV
>>575
人の命より、鯨の方が大切な人種の一派なんでしょうw

>>572
何を考え、何を感じているかによる。

579 :神も仏も名無しさん:2008/03/14(金) 23:54:58 ID:Oy52Tr4I
呪詛か。存在するなら興味深い話だが。
引き寄せの法則も疑わしいがあったとしても反する思想のようだな。
あるとするならそっちの方が手っ取り早いと思うが。

580 :572:2008/03/15(土) 00:15:52 ID:8IRD/OdG
>>576,>>578
・・つまりは、被害者意識で物事を捉えるクセのある人は
負け犬的な人生から抜けられない。。と解釈したのですが。

私の仕事は、窓口での接客なのですが、
自分の心が荒んでいる時期は、クレーマーを引寄せてました。
シークレットを読んでからは、毎日が楽しく、あんなに問題が多かったクレーマー達が
一切、自分のシフトの時間には現れなくなり、驚いていました。

ですが、最近新たな問題が・・
人に親切になったら、人を引寄せ易くなり、周りに笑顔が増えたけれど
私を頼る人が増え、その対応に追われるようになり、正直疲れてきました。
自分の中で「私ばっかり頼らないで!仕事や責任を押し付けないで!」と被害者意識が
芽生え、それをきっかけに益々仕事に追い立てられるようになり、他人の尻拭い役まで廻ってきました。
効率が悪いのに忙しく振り回される状態。

この泣きたい気持ち=被害者意識を切り替えるには、
どうしたらよいでしょうか?
ここは宗教板のシークレットスレなんですけど・・救いを求めて来てしまった・・
何かアドバイス、宜しくお願いします。




581 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 01:30:30 ID:kq9+Y5zs
結局このスレの住人が引き寄せたのは自分たちを破滅に導く呪詛だったってオチかい?w

582 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 02:24:18 ID:2xqfsJTq
引き寄せをやるのは多いに結構なことだ。
プラス思考、プラス暗示、ポシティブシンキングは未来を切り開くだろう。
だがそれだけでは駄目。当然、正しい信仰が必要となる。
己の背負っている目に見えない十字架を取り払ってこそ魂の浄化へと
繋がるのだ。

583 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 02:28:13 ID:f5NG1Q/s
正しい信仰?己の背負っている目に見えない十字架?

584 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 02:35:31 ID:Ed8/hjal

キリスト教では、原罪と呼んだけど、信じてイエスに従うことでゆるされるし
そもそも神さまは全部愛して全部ゆるしてるんだからよ、とコッソリ囁いてる
(ゆるすプロセスは、本人が心底納得出来るようなのを色々品揃えしとくよ)

仏教では、生命は他の生命をいただいて生きて死ぬ。思う存分生命を満喫して、
死ぬ時の自分の完成に向けて、一所懸命生きましょうや。
授かった生命と、いただいた生命を、よく活かして楽しめよ、と言ってたあ

勉強不足を極めてるとは思うけど、要するにこれでいい、と思うんだけどなー

585 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 02:36:39 ID:2xqfsJTq
正しい信仰とは一概には言えない。
人それぞれ国や生活習慣も違えば性格も違う。
相性の良い信仰を探すことだ。
そして目に見えない十字架というのは己の運命とでもいうべきか。
この足枷手枷、鉄鎖を焼き切ること。
これ以外に成功を収め永遠な幸福になる方法はなのだ。

586 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 02:56:04 ID:f5NG1Q/s
相性の良い信仰?この足枷手枷、鉄鎖?
具体的じゃないな

587 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 04:55:33 ID:2xqfsJTq
>>586
そのぐらい想像力を働かせろこの低脳。
相性の良い信仰とはビビっときた信仰。
足枷手枷、鉄鎖とは霊の曇り、汚濁のことだ!!

588 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 05:19:58 ID:f5NG1Q/s
ビビっときた信仰?じゃあどんな宗教だろうが哲学だろうが精神世界だろうがいいわけだ
霊の曇り、汚濁?

589 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 07:18:40 ID:48uMIcor
>>580
>自分の心が荒んでいる時期は、クレーマーを引寄せてました。

でもまた、心があまり軽くなれないってことですね。
同時に、不具合のような出来事が起こってくる。
潜在意識というか、引き寄せの基盤というか、心の全体というか、そういうレベル的な波動を
上げ切らないと、もぐらたたきのように、不具合感はどこからでも生まれてくるのではないでしょうか?



590 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 07:56:19 ID:ijCuPMWB
>>587
低脳なんて汚い言葉を使ったら、魂に汚濁を与える事になるぞ。

591 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 09:30:52 ID:xp3WeyPW
>>584
引き寄せ法則では、神は審判しない。てか、我々が神。
命令される規範は存在していない。

ただ、エネルギーがあって、物質があって、ルールがあるだけ。ということになるはず。

592 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 10:18:27 ID:Ed8/hjal
>>591
そうだね。
しかも
伝統宗教の共通点のもっとも温かく慈愛に満ちた部分と
矛盾点がないな

価値判断しない引き寄せ法則の源のエネルギーが好きだよ


593 :572:2008/03/15(土) 10:49:18 ID:8IRD/OdG
>>589
>潜在意識というか、引き寄せの基盤というか、心の全体というか、そういうレベル的な波動を
>上げ切らないと、もぐらたたきのように、不具合感はどこからでも生まれてくるのではないでしょうか?

なるほど!納得しました。

引寄せやマーフィーは、やはり法則があるんですね。
難しい。。

594 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 11:37:02 ID:xSoqGBaQ
>>525
>元々東洋人には乳糖を分解する酵素であるラクターゼが先天的に少ない。
>牛乳をはじめとする乳製品を摂取し肉をバリバリ食べれば健康になる、
というアメリカの食糧戦略に基づく洗脳からそろそろ日本人も目覚めるべきだ。

>>527に書いたことにさらにつけたし。
モンゴル人とか遊牧民族は昔から乳製品を食べて生きてきたぞ。東洋人だけど。

それにしても呪詛の効果楽しみだなw俺の身には何が起こるんだろう。
まあ、いい加減ウザイからあぼーんするかw

595 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 13:08:27 ID:kq9+Y5zs
自分が最後にレスしないと負けたような気になってしまう病www

596 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 13:43:06 ID:d2Dxtw/j
>>590
氏ねに比べたら低脳なんてカワイイもんだ
この豚やろうもカワイイね
だが氏ねも2ちゃんでは挨拶変わりだからな
いちいち気にすることはない
またあまり言葉狩りをするのもよくない
罵倒することで脳内モルヒネが充満し
ストレス発散にもなる
愚痴も癒しになる
そして祈りで浄化してしまえばよい

597 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 13:53:19 ID:xp3WeyPW
引き寄せ法則のスレですからね。

そこんとこの特殊性に御注目ください。

598 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 14:05:24 ID:kq9+Y5zs
61 :本当にあった怖い名無し :2008/03/15(土) 01:52:04 ID:s4R73dTW0
引き寄せスレの信者たちの特徴は、みんな妄想マスターベーションに耽溺していて、
気に入らない意見はすべて寄ってたかって排除するということ。

気に入らない意見の持ち主は徹底して排撃しようという彼らの偏狭さが引き寄せているのが何なのか、
そういう自らの立ち位置を客観視する余裕もなく、何か月も何か月もずっと効能書きばかりを語り続けている。
効能書きをずっーーーーと語り続けていて、薬そのものは飲まない、というより飲みたくない。
だから本当の意味で具体的な話が出てくると、決まって難癖をつけて排除し始める(苦い薬は飲みたくない)。
彼らが妄想し続けている、その妄想に沿う、夢想的なものだけが受け入れられる。
彼らの妄想に辛うじて共鳴するものだけが彼らにとっては実践的意見と見なされ、
彼らの妄想が少しでも損なわれるようなアイデアが提示されると半狂乱になってこれを攻撃し始める。

実際は、引き寄せらしいことも経験すれば、そうでないこともあるだろう。
どちらにしても、これこそ私が引き寄せた結果なのだ、と自信を持って自他を説得することが出来ない、
それどころか、引き寄せの法則からすれば、当然引き寄せていてよさそうなことが引き寄せられていない、
そのことに対する苛立ち、不安が、彼らの攻撃性の根底にあるようだ。

結局彼らは、何か確実なもの、これこそ決定版だ、と言えるものを探しているのだろうが、
絶対的な、何でもできる魔法の杖などこの世の中には存在しないのだ、ということを素直に受け入れ、
真に役立つ道具は、自分たちが妄想しているものとは違うかもしれない、という柔軟性を持たない限り、
彼らの抱えるジレンマ、葛藤は決してなくならないだろうし、またそのことをどこかでわかっているからこそ、
ずっと効能書きの妄想話を続けることで、とりあえず現実逃避しておきたい、ということなのかもしれない。

599 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 15:17:02 ID:/7Aa9kTI
>>598
それは引き寄せに限らず宗教全体にも言えることだ。
どこの教団においてもジレンマや葛藤は多かれ少なかれ存在する。

600 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 15:35:25 ID:xp3WeyPW
>>599
そのような高度な現実主義を持ち合わせてないんですよ。彼は

601 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 17:30:29 ID:kq9+Y5zs
高度な現実主義(失笑)

高度な現実主義を理解しているはずの人間が、引き寄せの法則を信じているとはw

602 :589:2008/03/15(土) 20:59:49 ID:48uMIcor
>>593 の 572さんへ。

忙しかったんで、589では簡単に書き込んでしまいましたが・・
ご納得いただけたでしょうか?

自分、マーフィーが入門で、いろんな引き寄せ本と自分実践でやっています。
威張れるような、たいした実績はありませんが、気がつけばグダグダと10年以上になります。
でも、仕事場でも、家庭でも、どこでも落ち着いて生きていける生活状態には、なってきました。
法則とか、メソッドというか、要領とかは、シンプルなものだと思います。
つまり、経過や道筋を指定せず、結果だけをイメージし意識して実感するという方法。
簡単なようで難しいですよね。
どうしても、望む結果よりも、それに至る道筋を考えてしまう。
そしてあれこれ一喜一憂してしまう。←これってあまり好くないみたい。
そういうようにならずに、道筋、プロセスを手放して、結果だけを信じるって、ある面では強い覚悟がいると思います。
そういう覚悟と、なりきる信念が、ある壁を突き抜けてから好くなっていったようにも思うし・・
人それぞれだとは思うけど「あまり強く願いすぎるとダメ。軽く意識する方が・・」という人もいるよう
ですので、何ともいえませんが・・・ 私の体験では中途半端な覚悟では同じところをグルグル回っているようでした。
「結果」と結果を得たときの「気分」に自分を完全に置き切ることで、現実をグイとレベルアップできるのではないでしょうか?
ご幸運をお祈りします。

603 :神も仏も名無しさん:2008/03/15(土) 21:32:36 ID:OzXyuPOl
>>539
その理屈だと、重度の障害や重い病気の人間や、赤ん坊や年端のいかない子どもなどは
何も食えないことになるな。

604 :神も仏も名無しさん:2008/03/16(日) 03:31:21 ID:fdqlMyfs
>>602
引き寄せ云々を抜きに考えたとしてもプラス思考そのものは
単純に好結果を生むと思う。つまりプラス思考の習慣化に
シークレットは繋がっている。それだけでもいいんじゃないかな。

605 :神も仏も名無しさん:2008/03/16(日) 06:42:19 ID:iDSbsuhl
>>603レスとん
あはは。だいじょうぶ。文化単位、生計単位で考えてるし、醤油作りなんか
手作りの規模や可能性程度にしか考えて無いからね。
思うとアーミッシュの人とか、もしかしたら、こんな感じを徹底したのかな?


606 :神も仏も名無しさん:2008/03/16(日) 06:48:55 ID:iDSbsuhl
わたしの場合は引き寄せも食物も、ただ、楽しく緩くしか考えて無いから、
熱き情熱たぎるコレぞっ!!という様な、徹底した引き寄せが出来ないのも、
なんかこの緩さなんでしょうね。
絞めると、どうにもなんない壊れちゃいそう‥‥なんなんでしょうね。
連れ合いへの想いなんかは熱くて一直線で過剰で、それで苦労しちゃって、
それ考えると、その他のことで、今の楽しく緩いほうがイイんかもしれない。

上のほうに書いたマクロビオティークは、宗教臭いとか世間で叩かれますが
創始者の思想と実践者に対する敬意はあります。
怖れたり脅したりして実践するのは悪用・乱用です。
瞑想や修行で肉を食わなかった人びとの古くからの知恵も取り込まれ含まれて
ますから、引き寄せのイメージや肯定的波動を抱くのに参考になると思います。
これ、自分で自然食品店や料理教室とか開いてしまうくらいに強い徹底した
信念になれば、その先の願望も開かれて実現して行くと思います(世界平和)


607 :神も仏も名無しさん:2008/03/16(日) 17:09:28 ID:PGiWC5PX
呪詛ヲタうざいw

608 :593,572 :2008/03/16(日) 19:01:58 ID:RAzmuNV0
>>602
お忙しい中、本当にありがとう御座いました。

>でも、仕事場でも、家庭でも、どこでも落ち着いて生きていける生活状態には、なってきました。
これ。これがまず基盤に無いと。羨ましいです。私のように流されやすい人間にとって、↑この状態が理想でした。

>そういうようにならずに、道筋、プロセスを手放して、結果だけを信じるって、ある面では強い覚悟がいると思います。
その通りだったと思います。瞑想でイメージするたび、周りが驚くほど変化して、まるで奇跡のようなことが起こるので
私は私の人生の中で、その奇跡の啓示に振り回されっぱなしでした。(自分で都合よく解釈して即行動してた結果の失敗でしたが。。

>そういう覚悟と、なりきる信念が、ある壁を突き抜けてから好くなっていったようにも思うし・・
・・これは何かのシンクロでしょうか?
私も昨日から、「もう何かを突き抜けて選択する覚悟を決めるしか道は無い」と思っていたところです。

ありがとう。必ず頑張り抜きます。
あなたの言葉を無駄にしないためにも、私はもう、挫けないし、諦めません。
本当にありがとう。感謝いたします。どうか、お幸せに!あなたを含めご家族のご多幸をお祈りします!ありがとう・・




609 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 00:07:03 ID:VnzLBQnH
>>601
愚かゆえ信じない人もいれば、
愚かゆえ信じることもある。

今も昔も、同じことが地球的にアチコチで語り継がれているようだから、
俺は採用するね。

真偽の問題は突き詰めると本当は謎だが、

信じるとトク

なんだよ。損失なく一方的にトクなの。信じたほうがお得。

610 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 00:11:39 ID:VnzLBQnH
これも一つの現実主義

ただし、机に座ってニヤニヤしているだけで、いつも欲しいものが向こうからやってくるのが
引き寄せだ

とか言うのなら、それは根本的に思い違いがあるから、どうしようもない。

611 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 00:31:22 ID:3h9LZi1g
行動は必要だわな。というか本当に望むものなら、何らかの行動はしているはずだけどね。

612 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 00:49:11 ID:VnzLBQnH
絶対に必要と言うわけではないが、大抵必要だわね。

613 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 01:39:40 ID:G4nlZad4
>>610
いや、行動しなけば何も得られないといった常識や既成概念を
取り払わねばならない。
そのための引き寄せなのだ。想念がすべてを動かして行くのだ。

614 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 01:45:42 ID:3h9LZi1g
想念は第一歩であって本当に望むものであれば行動はともなう。
よって引き寄せと行動は矛盾しないと思うけどな。

615 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 02:30:35 ID:XopEyyi6
350 :本当にあった怖い名無し :2008/03/17(月) 02:23:24 ID:tEynL5+F0
オカルト板だからこういう話をするが、
思っただけで何でも引き寄せられる、という状態は死んだ後いくらでも(嫌と言うほど)体験できるんだぜ。
何のために肉体を持って生きているのか、ということ。
ズバリ、葛藤とそれに対する努力を経験するためなんだよ。
そのことによって我々は霊的に進化できる。
肉体を持っている間にしか我々は進化できないし悟りに到達することもできない。
せっかく肉体を持っている状態なのに、死んだあといくらでも出来ることを持ち込む必要があるのか?ということ。
肉体を持つ、というのは物凄い競争率の中を勝ち抜いてきたってこと。
肉体を所有できるというのは大変なことなんだよ、特にこの時代。
適当な肉体が無くて待機している魂がどれほどいるか。
生きているということの本筋だけは絶対に見失うなよ。
死んでから後悔したって遅すぎるんだぜ。


616 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 03:15:56 ID:G4nlZad4
>>614
正解。
まず想念があり行動に繋がる。
腹が減るから食べ物を食う、糞がしたいからする、
オナニーしたいからする、おもしろいから笑う、
悲しいから泣く、ムカつくから怒る、これすべて想念から行動に移行した結果だ。
引き寄せとはこれほどごく単純な作業なのだ。
これを自分の願望に応用すればよい。
金がほしいから金を得る、女がほしいから女を得る。
何も難しいことではない。


617 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 03:20:10 ID:G4nlZad4
>>615
想念がいかに現実的、肉体的に影響するかということを言っている。
ここは現実社会での問題を語るスレだ。
そういった霊界云々のことはおカルト板でやるように。

618 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 11:54:37 ID:XopEyyi6
1人で何役も演じている人がいる。

619 :神も仏も名無しさん:2008/03/17(月) 12:07:05 ID:XopEyyi6
>>616
それは人間に動物のようになれ、と言っているのと一緒。

620 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 00:58:31 ID:8ZoTKwVR
t

621 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 02:25:32 ID:WE/hCPUN
>>619
はぁ?
人間は動物だろ
動物じゃなかったら何なんだ?
まさか神だとか言うんじゃないだろうな
一部の宗教では神の子とか言われているが
そういう考え方をすべきだと言うことだろ。
そうじゃないと混乱したカオスの世界に逆戻りだからな。
しかしながら基本的には動物の部類に属するよ。
まさか植物、鉱物でもあるまいに。
そして環境問題の観点では人間が一番害のある動物でもある。
仮に人間がいなければこの地球は一番平和なわけだから。

622 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 02:31:54 ID:WE/hCPUN
人間と野生動物の決定的な違いは
人間は複雑な思考をしながら物を作れるということ、
いわゆる高等生物ということだ。
そこの違いだけであり、あとは動物とやることは一緒。
飯食ってオナニーしてセックスして糞して寝て子孫を残すだけ。


623 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 02:42:51 ID:jguD2gBp
馬鹿な奴だw

624 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 03:07:53 ID:1IynSeLG

・・・そういえば、その人らしくなっていく、ありのままで、心身一如とか
無理をしない、悪あがきを手放す・・・系の話では、

○生物としての人間を肯定する

・・・というスタイルがありますが、一方で、人は特別、人には魂があり
全知全能の神を愛して謙虚にして見習って近づこうとして

○人格を高めて行く

っていう二つの方向性があるなあ・・ややこしいなあと思っていたんだけど
もしかして同じこと言っているのかなああぁぁ?、とも思ったりする。
(大雑把すぎかな?)

625 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 04:29:01 ID:1IynSeLG
ああそうか。前者が、状態、存在であって、後者は、動き、働き、変化、方向とかか〜

626 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 04:48:55 ID:WE/hCPUN
そうそう、、
マクロ的視野で見れば簡単にわかることだ。
この壮大なる宇宙における太陽系の中の地球という惑星に存在する
一生物に過ぎないのが人間ということ。
だが人間だけが他の生物とはちがい向上心やら探求心やら面倒くさい
性質を持っているだけ。
だが動物であることには変わらないのだ。
これがありのままをありのままに捉えるということ也。

627 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 05:15:36 ID:WE/hCPUN
そして神を目指すために精進努力したい奴はすればいいし
どうでもいい奴は適当にやってればいい。
向上するのも自由、堕落するのも自由。
これが真の自由だと思う。
神(=自然)によって人間はこのようにプログラミングされた動物なのだと認識すべき。

628 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 12:45:21 ID:JWoWsp3N
>>621
人間は神だよ。
宇宙も神。
コップも神。
植物も、鉱物も、神だよ。

なにせ、全てが神であり、同じであり、一つである。
全てが同じものだから、人は自然の様々なものからも有益な学びを得られる。

これが引き寄せの根本思想・・・だろう。

人間は、自らの意図的な思考により自らの人生を意図的に選択できる=創造できる範囲が大きいということ
に特色がある。

629 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 12:52:53 ID:jguD2gBp
で? 一体何を引き寄せられんだ? 何を引き寄せられるんだ?w

630 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 13:00:54 ID:JWoWsp3N
結構イケル
総計100万分くらいは手に入れられたよ。

案外、ガッツガッツと願わなくなるw

631 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 13:20:07 ID:JWoWsp3N
現在、花粉症を治してやろうと思っているのだが、
EFTのほうが早そうなので、そちらにしている。

632 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 19:47:36 ID:N7vh0ZlL
>>628
>なにせ、全てが神であり、同じであり、一つである。

物理学も究極の所では、それにたどり着くのだろうな。
それまでは信じるしかないか・・。
そういう思いでいることが続いたためか、最近はそんな実感がする。

>全てが同じものだから、人は自然の様々なものからも有益な学びを得られる。

「学び」はもういいから、そろそろ豊かな気持ちで居続けたい。

633 :神も仏も名無しさん:2008/03/19(水) 00:10:02 ID:1I4/WW7p
>>615
そうかもしんない。
ある日、私のまわりに私の子供として生まれたい、と言って
順番待ちしている2歳くらいの子達約100人に取り囲まれている、夢を見た。
あれは一体なんだったのだろうと思った。でも結婚して子供産もうにも、相手がいないんだよねー。

634 :神も仏も名無しさん:2008/03/19(水) 00:31:12 ID:5oXXuO8i
>>633
そういう夢はあまり意味が無い。
普段からそういうことばかり考えてる奴はそういう夢を見たりする。
意識に刻まれてるからだ。

635 :神も仏も名無しさん:2008/03/19(水) 00:40:14 ID:mi+LTIfc
>>634
普段から考えているような事って案外、夢には見ないんだよね。
寧ろ、>>633はトンでもな子沢山の親の話や、開発途上国で無数の
子供たちに取り囲まれているボランティアの話でも、頭にこびり
付いていたとかがありそう。無意識の世界と意識の世界との関係って
案外、単純かつ不可思議。

636 :神も仏も名無しさん:2008/03/20(木) 02:32:23 ID:a0sOMdu4
>>635
でも好きな異性はけっこう夢に出てくるもんだよ。
それとまったく関係ないことが夢に出ることもある。
自分が不快に思っていることが着色されて出る場合もある。
全然意味不明な夢もあればヒントになる夢もあるんだ。
身近にいる特定の異性が出る場合はたいがい両思いだね。
グラビアアイドルとかは別だが。


637 :神も仏も名無しさん:2008/03/20(木) 02:42:32 ID:a0sOMdu4
正夢とかよく言われるがこれはあまり信憑性がない。
親や友人が死んだ夢見たことあるけどちゃんと生きてるしw

638 :神も仏も名無しさん:2008/03/20(木) 08:30:56 ID:q/i7UKLD
>>637
俺が正夢を見たときは、起きた時、

あ、今のは正夢だ

という確信があったよ。

639 :神も仏も名無しさん:2008/03/20(木) 12:55:47 ID:CG6WrvHo
>>638
どんな夢?
ちなみに今起きたけどおもしろい夢みたよ。
普段からダイエットしてもっと痩せたいとかカッコ良くなりたいと思ってるんだけど
夢で誰かから薬もらってカップラーメンとかにふりかけたんだ。
そしてそれを食べたら自分の皮を引っ張ったらそれがみるみる剥けていくんだ。
そしてだんだん痩せて行った。
その皮をくれたのが外人の太った女性。
その女性もみるみる痩せてプレイボーイの雑誌に出てくるような
美しいナイスボデイに変身したんだ。
変わっていく仮定はすごい醜くも変化したけど。
これは何かの夢知らせではないかと感じた。
心が浄化することで内面のドロドロしたものが消えて溶けて逝くって
こういうことなんだなと察知したよ。

640 :神も仏も名無しさん:2008/03/20(木) 13:25:48 ID:3fKZ6PSf
>>639
638の夢も気になるね。

私もかつて夢占いや夢分析に凝ってた時期あったけどね。
良くない夢見たときは、気分良くなくてね。
占いに振り回されるのもいやだしね。占いでも凶でも、まだそれは現実じゃないので
未来のことなら、引き寄せでも、イメージングでもできるし、宿命みたいなものに縛ら
れるのは、イヤなんで、お互いにガンバローっていう前置き。

でも、夢は自分の深いところからのメッセジなわけで、それを語るのは、黙って一人で
考え込むよりも、より多くの気づきが得られるわけですよね。

>そしてそれを食べたら自分の皮を引っ張ったらそれがみるみる剥けていくんだ。
>そしてだんだん痩せて行った。
> 変わっていく仮定はすごい醜くも変化したけど。これは何かの夢知らせではないかと感じた。

このあたりが夢の中心かと。
上2行は、「やせる気功法」そのものですね。それを気功教室で意識的にしているか、夢でや
っているか、効果は深層の意識が行なうほうですよね。また、やせるイメージングを深層の意
識でもやっているってことで、これは潜在意識にかなり響いているのではないかと。いずれ、
何らかの結果は、数日〜一週間の内に出てくると思うかな。
夢解釈は、いろんな意味や価値があるので、私のコメントはその一部ですので。
最後の一行は、変化することに対する恐れみたいなもの。夢には良く出る。
これは、難解。

>心が浄化することで内面のドロドロしたものが消えて溶けて逝くって

これは貴方の解釈。そう解釈することで、眠り中のイメージングしたことに修正が加えられるこ
ともある。また、解釈は行き過ぎると、メッセージを無視し思わぬ厄災に気づけなかったりする。




641 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 01:10:18 ID:1/Ee3iuX
>これは貴方の解釈。
>そう解釈することで、眠り中のイメージングしたことに
>修正が加えられることもある。

なるほど。その側面はあるよ。心(内面)の浄化が肉体の浄化へと
繋がると信じているから。
あとキャンピングトレーラーのビスをはずされた夢を見た。
これは自分が以前キャンピングカー所有していたのと
将来キャンピングトレーラー購入を考えているからかな。
ビスをはずされたのは周囲の人間への警戒感や被害妄想があるのかも知れない。
人間関係に対する執着感みたいなものがあるかも。
やはり夢と現実はどこかで接点があると思う。


642 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 22:37:22 ID:n0T6QlAD
鬱病持ちも、自分で引き寄せてるんですかね・・・(´・ω・`)ショボーン

643 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 23:14:40 ID:Meya+J1A
私の妻も鬱です。
今はだいぶ良くなりました。
調子よくないときは、改善していこうという意欲も考えもなかったが、
調子が良くなってきてから、意欲出てきてからブレンダのTFT読んで、この本はいい、
と言っている。本当は、調子よくないときにプラス思考の本読めばいいのだろうけど、
調子よくないときは、何もやる気がしないそうだ。

>鬱病持ちも、自分で引き寄せてるんですかね・・・

鬱になろうという意図はないはず。自分の意図する方向へ行く道すがら、たまたま鬱と
いう所に出くわした。そのうち次の精神状態に行く。その中継点でしかないと思われ。


644 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 23:31:20 ID:n0T6QlAD
>>643さん
>鬱になろうという意図はないはず。自分の意図する方向へ行く道すがら、たまたま鬱と
>いう所に出くわした。そのうち次の精神状態に行く。その中継点でしかないと思われ

ありがとうございます。
落ち込んでいる時は、なかなかプラス思考にはなれないものですが、気が楽になりました。


645 :神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 00:36:33 ID:dSQltqDa
落ち込んでいるときはこの本を読めばいい
するとやる気が沸いてくる

646 :神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 02:02:26 ID:8+5WC0o1
>>643
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l5034839
少しでも鬱が楽になればいいですね。 怪しいけど。

647 :神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 03:31:09 ID:vtRKYMq3
↑なんか胡散臭そう
シークレットで充分じゃないかな

648 :神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 16:20:57 ID:hizdvzw6
どう十分なんだよw

649 :神も仏も名無しさん:2008/03/24(月) 14:39:50 ID:mJh/WYRr
シークレット読んでれば前向きな気分に浸れる。
それだけでいいと思う。例え気休めだとしてもかまわないよ。
ポシティブ思考こそが己のためなんだから。
そもそも「生きる法則」なるものは自分が確立すべき。
こればかりは口頭のお説教なんかで身につく代物ではないからね。
価値観とは外部からではなく、自分の内奥から涌き出るものでなくてはならない。
先人の体験や教訓は、彼らにとっては悟りであっても、
そのための参考でしかない。すべては自分が体でぶつかりながら悟るしかないんだ。
また、悟れないならば悟れないまま生きればいい。
それこそが尊いんだ。「わけがわからないままに生きる。」人生とはそれでよい。
たかだか被造物にすぎない人間なんかに人生の意義などわかってたまるもんですか。
いや、「わからないということがわかった」というのが悟りとも言えるのだ。
「生きる法則、成功法則なるものは自力でまさぐりながらリアル現実社会から
体で覚え、見出すしかない。宗教や世の価値観には依存しない」
これもっとも大切なことです。
人間の生き方とはあなたがたが考えているよりか、
はるかに自由なものなんだ。はっきり言うならば
「どう生きたってかまわない。犯罪者になってもよし」
実刑死刑上等といった覚悟があればね。
このことがわかれば悩むことはない。自分の生き方はおのずから決まってくるのだ。


650 :神も仏も名無しさん:2008/03/24(月) 16:44:13 ID:XSECAoZy
シークレットって密教のこと?

651 :神も仏も名無しさん:2008/03/24(月) 17:12:50 ID:7KljtxYK
>>649
てめえのブログででもほざいてろ、ゴミクズ野郎w

652 :神も仏も名無しさん:2008/03/24(月) 22:59:53 ID:HSoA9YqB
そんなに長々書かなくてもいいんじゃないか?
生きるって苦しいなら苦しくないようにしようとする、
つまらないなら面白いことを見つける、それだけのことだろ?



653 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 02:47:38 ID:433zKlnc
>>652
 正解。
「今、幸せになってください。今、良い気持ちになってください。
 あなたがしなければならないことはそれだけです。もし、この本を
 読んで、あなたが得たものがそれだけだったとしても、あなたは、
 秘密のもっとも素晴らしい箇所を受け取ったことになります。」
これは事実であり今現在したいことに集中すべきだと思う。

654 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 12:17:07 ID:VQCLuuwO
>>653
お前なんかに「正解」って言われてもなwww

655 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 14:11:48 ID:+ulYiH7R
>>654
ゴミにレス付けてくれたんだから、感謝くらいしようよwww

656 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 15:59:33 ID:3EQ3ealx
>>655
強がるなよクズww

657 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 16:32:49 ID:+ulYiH7R
>>656
ありがとうございますwww
読んだらどうなるか、大体わかりました。

658 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 17:55:42 ID:VQCLuuwO
やっぱり肉ばかり食って毎日オナニーしてるからこうなるんだろうなw

659 :神も仏も名無しさん:2008/03/25(火) 18:52:50 ID:lwZBFMgX
>>658
また禁肉食厨か。

660 :652:2008/03/25(火) 21:03:34 ID:8wqS0vyO
なんで関係ない奴同士が・・・

俺は未来なんて予言できないけど
これから先も退屈はしないだろうな

661 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 14:42:26 ID:Xlz7fLA8
2週間ほど完全ベジタリアン(肉魚介類、卵、乳製品NG)を続けているが、
とにかく身体がすこぶる軽く、内側からパワーが沸々と湧いてきて不思議な自信が身についてきた。
睡眠時間も5時間で必要十分になってきた。


662 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 16:08:51 ID:vDDTtseS
>>661
昼飯とかどうしてる?手作りベジタル弁当か?

663 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 20:50:19 ID:9J7HZb3H
>>661
ちゃんと牛乳飲まないと背伸びないし骨訴訟症になるよ
肉魚介類もバランスよく取らないと禿げるし
完全ベジタリアンはやめたほうがいいね
セミベジタリアンならまだいいけど

664 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 22:00:51 ID:Xlz7fLA8
>>662
フルーツ。バナナを中心に。
最初は空腹感がありますが、すぐに慣れます。

>>633
さあ、それはどうでしょう?
牛乳こそ骨粗相症の原因になるという説もあります。
肉魚介類を食べないと禿げるというのも初耳ですね。
とにかく食生活について他人からあれこれ指図は受けたくはないものです。

665 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 22:09:28 ID:LC/buyOH
肉食自体が悪いっていうか、
牛とか豚とかは薬づけで育つから、それが体に悪いってこと?

666 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 22:30:34 ID:Xlz7fLA8
字が違ってた。骨粗鬆症ですね。

>>665
さあ?
とにかくこのスレでベシダリアンがいいというので、
ちょっとやってみて、自分的にはかなりいい感じ。
朝の目覚めがすごくいい。パッと起きれる。

667 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 22:56:28 ID:apYnpNMK
俺は半年くらい前から朝食は炊きたてのご飯に納豆にきざみネギたまに生卵をミックスしたものをのせて食べてる
あと味噌汁ね すごく調子がいいよ
とりあえず日本食はクールで最高さ 日本人でよかったぜ
でも完全ベジタリアンじゃないんだ ごめんよ
煮物とかでトリを使うからね トリ肉は外せないな
あと魚関係もね 小アジの身をすりつぶして
ハンバーグにしたりさ 今度やってみなよ 本当においしいんだ 
何が言いたいかっていうと 
もう一度、日本食を見直すべき時が来たんじゃないかって言いたいんだ
わかるかな 俺らは相当、変わっちまったが変われない部分もあるんだ
ハード面だよ 日本人の消化器系にあったものを食べないと駄目なんだ


668 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 23:06:50 ID:GQSKCoDG
>>667
鶏肉、魚、生卵食ってるてことは肉食の部類に属します。
基本的に一番良い食事とは栄養師に管理された食事です。
菜食、肉食どちらにもかたよりすぎずにバランス良く取ること。
もちろんi計算でメタボ対策も必要でしょう。


669 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 23:39:09 ID:apYnpNMK
>>668
そうさ なかなか頭がいいよ きっと大半の人間は俺がベジタリアンだと思って疑わなかったはずだからね
俺はベジタリアンじゃないし肉食獣でもなければ・・・栄養士の資格も持っちゃいない
ただ日本人と欧米人の腸の長さの違いまで栄養士は考慮していない
嫌いな食材があったら?悩み事があったら?あぁ、栄養士は悪くないよ 誤解させていたら謝るよ
うまく栄養が吸収されなかったとしてもバランスの取れた食事をしたことには変わりがないんだからね
栄養士とカロリー計算で完璧な食事 究極だよ最高だね実に教科書通りだよ

しいて言うなら 退屈すぎる文章だ・・・みんな知ってる
 




 


670 :神も仏も名無しさん:2008/03/27(木) 00:34:23 ID:L/g7qcKy
>>663
彼女は、牛乳飲めない体質だが、高身長で骨太で健康ですw
牛乳業者の説明はウソっぽいね。

>>669
栄養士w
あんなのは健康な人には必要ない。
彼らは、人間の限られた栄養知識で食事を組み立てる。未知の栄養の事を考慮しない。

なるべく自然のものを、なるべく伝統的な方法で、なるべく丸ごと、なるべく満遍なく食べる。
なるべく健全な本能が求める食品を食べる。
栄養士の献立より、数段自然の知恵の方が上手。

671 :神も仏も名無しさん:2008/03/27(木) 19:29:02 ID:aKC7RSPy
欝直った人いないの?
あと胸が大きくなったとか(笑)

672 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 02:32:31 ID:tz/ljaId
菜食がいいとか言ってるやつがいるが、もちろん一理はある。
だがそれもケースバイケースで変わってくる。
それは職種のちがいや運動量により当て嵌まらない場合もあるってことだ。
激しい運動量の場合はもちろん動物性たんぱく質じゃないと
栄養を補えない。マラソンやテニス、サッカー、相撲取りなどがそうだ。
また佐川急便や土建屋など肉体労働者もそれに当て嵌まる。
逆に運動量の少ない事務職員(公務員、銀行員)は肉食を控えないと
メタボリック症候群の危険性に陥る。
このように食生活は人により変化するということ。


673 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 09:30:31 ID:wVwO3VhL
この流れいつまで続くんだろうw

674 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 12:34:26 ID:+3BAAds3
菜食というのがよほどお気に召さないらしいねw
やっぱり食肉業界の関係者か、アスリート関係の人間で、
立場上ベジタリアンになれない人間なのかな。
菜食で調子がいい、って書き込んでるだけなんだから別にいいじゃんw
なんでそんなに必死なのか訳わからんwww

675 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 12:42:30 ID:VaIcaXt5
>>674
菜食が気に入らないんじゃなくて、肉食をあからさまに見下す書き込みする奴が居るのが問題なんだろ。
自分のやり方に誇りを持つのは良いけど、その誇りを理由に他人をこき下ろすのをみたら不快感がわくから。

676 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 13:24:47 ID:+3BAAds3
>>675
誰がいつ見下したんだよw 具体的な箇所を指摘してみろよw
どう見ても菜食の報告している人間こそ一方的にこきおろされてるじゃないか。
何を言ってるんだ、お前はw


677 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 13:39:42 ID:WkrMV2ka
>>676
546 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/14(金) 12:13:27 ID:fl5YM/vF
どう言い訳を繰り返したところで、君たちはすでに肉を食べるために罪悪感を抱くようになる。
反応しているということは図星だからだ。むごたらしい殺され方をした動物の肉。
肉を食べるたびに、彼らの悲痛な断末魔の叫び声が頭の中にこだまするようになるだろう。
さあ、今日も肉を食べるのだ、そして潜在意識の中に罪悪感を育てていくといい。
その罪悪感は君の人生を決定的なまでに破壊し尽くすだろう。

この文章にはある方法によってエネルギーを転写しておいた。
この文章を読んだ者の潜在意識にはより効果的にこのメッセージが浸透していくだろう。


>>546を記したID:fl5YM/vFがみごとに肉食を馬鹿にしつくしているが?

678 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 13:44:33 ID:+3BAAds3
こんなもん単なる煽りの書き込みだろw
それにその書き込みが行われる前の段階で菜食否定派はどれだけの口汚い攻撃を繰り返してた?
マスゴミみたいに自分に都合の悪い部分は隠して印象操作なんかすんなよw
それにね、そんな程度の煽りに神経質に反応してるのはなぜなんだろうなと、そっちのほうが興味深い。
やっぱり菜食=肉食の否定、と早合点して危機感を抱いている食肉業界の人?www

679 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 13:46:00 ID:WkrMV2ka
>>678
やっぱり菜食=肉食の否定、と早合点して危機感を抱いている食肉業界の人?www

こんな風に決めつけること自体煽りだろ。
お前自身がこのスレを肉食と菜食の対立をたきつけて喜んでるんじゃねえか。
あほらし。


680 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 13:59:45 ID:Q843Ta5T
シークレット買おうと思いましたが
このスレ見て、やめる事にしました。

ありがとうございました。

681 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:00:38 ID:zkq9kWvn
見下されてると思ってしまうのには何か訳があるんだろうな。

682 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:13:41 ID:+3BAAds3
>お前自身がこのスレを肉食と菜食の対立をたきつけて喜んでるんじゃねえか。

そういう体験を引き寄せたのは誰なの?w

683 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:18:35 ID:+3BAAds3
今回の流れは>>661から始まった。
この人は肉食している人を見下しているだろうか?
この人は自分が菜食してみた結果を報告しているだけ。

684 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:23:13 ID:Q843Ta5T
しかし、レベル低いスレですね。
シークレットという本が、引き寄せてるのでしょうか。

レベル低いレスに、レスするのは、同じレベルって事ですよ。
それを理解出来てないのか、怒りの感情をうまく処理できないのか。

I'll be back.

685 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:24:01 ID:WkrMV2ka
>>683
引き寄せたからなんだというのか。w
ケチを付けてたのは>>674のお前であって、俺じゃねえ。w

686 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:25:28 ID:WkrMV2ka
>>684
いや、ゴミ箱同然のスレだから、適当にあしらって遊んでるだけですわ。
食肉業者の回し者、なんてあほらしい思いつきする ID:+3BAAds3って、
使い道ないし。



687 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:26:40 ID:+3BAAds3
>>764はケチをつけたとは言わんw
お前らの必死の反応を不思議に思っているというだけだ。

まあ、荒らしにとってはいいヒントを与えたことにはなるな。
ここを荒らしたければ菜食のことを書き込んで食肉業者を不安に陥れるといいようだw

688 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 14:30:43 ID:WkrMV2ka
>>687
暇だから遊んでるだけなんだがなあ。他のスレの動きも少ないし。
まあ、業者とか言い出すお花畑を自覚してない輩に、
こういう事を言っても「必死だな、プ」と帰ってくるだけなんだよな。
つまらん荒らしだよ、こいつは。
呪詛をするとか、もう少し面白いこと言えばいいのに。

689 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 15:52:25 ID:eW363HkC
>>688
だな。
それともうひとつ、、
>>670が栄養師批判しているがこれも明かにナンセンス。
例えば野菜を多く摂取すれば便通がよくなるが、これは栄養学に基づいた
考えである。試しに実行すればわかるが下痢のような運子が出る。
また過度な肉食で運動不足だと生活習慣病、高血圧、成人病の元になり
いわゆるメタボリック症候群の始まりで、これも栄養学から成り立っている。

>肉食やめたほうがよい氏へ

栄養師を否定するということは、これらの考えをも否定することになるのだが
その辺はどう考えているんでせうか?
また栄養師を否定するならその具体的な根拠を述べてほしい。
それが出来ないのなら素直に負けを認め、謝罪文を書くように。


690 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 16:35:58 ID:eW363HkC
要するに、
菜食に偏らず、肉食に偏らず、調和の取れた中道を歩むのが
お釈迦様の説いた正しい教え。
欲望についても同じことが言える。否定、肯定、偏りすぎず寄りすぎず。
しかしながら真言密教的立場から考えれば
欲望全面肯定こそが大いなる悟りへの近道と言えよう。

691 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 16:45:05 ID:eW363HkC
ちなみに密教スレはここ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1206430819/l50

692 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 21:29:41 ID:oLBBD3jn
さっき嫌な感じのことがあって少しイラついてて、それであちこち見てた。

そしたら、前から話したいと思っていた人と話せた!
これは引き寄せになると思うのだけど、もっと良い形で叶って欲しいよ
でも嬉しいw

693 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 00:01:34 ID:NfijvP/P
病膏肓に入る、だなw
仏陀の中庸って、詭弁に使われることが多いよなw

しかも欲望全面肯定こそ悟りへの近道だってさwww

なんにもわかってないんだなw

694 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 00:04:26 ID:NfijvP/P
欲望を肯定するったって、欲望を昇華させていくってことだろうがw
喰いたいものを喰いたいだけ喰って、女を好きなだけ抱いて、それで悟りへの近道?www
腹筋いてぇわw

さっさと負けを認めて謝罪文書けよ、中途半端な聞きかじりクンwww

695 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 04:01:49 ID:OLztOY5R
>>689
栄養学が解明する前から、野菜を多く取ると健康だというのは
当たり前だ。

そして、その現象は、今後も続く。

むしろ、かつては栄養を沢山取ると健康だと栄養学が言いふらしていたに等しい。
今は違う。

栄養学は、時とともに、また、人によって、言ってることが変わっていく。
人の体は数百年も前から不変なのに。

あんなものを当てにするのは、病人だけでよい。

696 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 04:29:08 ID:OLztOY5R
>>689
過度の肉食で、運動不足だと病気になるという現象は
栄養学が発見した知見ではない。

栄養学に依存すると、栄養学が解明していない空白部分をデタラメで埋めて病気になる。
栄養学を何にも知らない人でも、人の健全な判断能力を健全に発揮している人は、
メタボリックなんとかになるわけがない。

栄養学が栄養と人体の諸活動について不完全な知識しかないのだから、
不完全な知識を基礎に幾ら組み立てても、それは不完全なんだよ。

不完全な知識を元に、完璧なシステムである自然をえり好みし捨て去ると、間違いが起こる。
新成分発見であーのこーのという話はかなり見かける。

新成分発見前は、その成分はなかったのか?
新成分発見前は、栄養学は未知の成分を考慮して食事を組み立てるのか?
従来考えられていた理論が、ひっくり返ることはないのか?
今後新成分は発見されず、かつ、既知の成分の体に及ぼす作用は完全に解明されているのか?
栄養学の間違いに、栄養学は責任を取るの?
栄養学は、かつて、一つも間違いを犯さなかったの?

これらの総合的に考えれば、病人には有効だろうが、健常者には参考意見程度のものだ。

697 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 04:35:41 ID:OLztOY5R
栄養学 間違い でググルと沢山でてくるな。
それらが全て正しいとは思わないが、全てが間違いだとも思えん。


ホウレンソウと貧血の関係は結局どうなったんだ?

698 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 04:39:05 ID:OLztOY5R
>>694
悟りって何?何を理解することを悟りと言うの?

699 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 12:01:33 ID:NfijvP/P
>>698
>>690に訊いてくれw

700 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 05:13:43 ID:v71Q1uAl
悟りねぇ、、
まあそれも自己満足オナニーみたいなもんだねぇ
己が悟ったと思えばそれが悟り
自分に都合よく考えたもん勝ちじゃね?w


701 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 12:23:36 ID:S1RvlPa4
馬鹿発見w

702 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 14:09:40 ID:S4HaO277
私も、そろそろ肉食を止めたいなと思っているところです。
今まで普通に肉や魚を食べていた自分がこんなこと言うのは、無責任に
聞こえるかもしれませんが、やはり人間の自然な食生活ではないような
気がします。

「動物がダメなら植物だって同じだろ」という考えの方も当然いらっしゃると
思います。
それはそれで一理ありそうな気もしますが、私個人の勝手な見方として、
やはり動物の生命を奪う方が残酷度がずっと高い気がしてしまうのです。

実際社会生活を営む上で、なかなか完全に肉食経ちをするのは難しいの
ですが、自分は肉も魚も食べなくても大丈夫な気がしています。

ところで、乳製品や卵も一切廃止した方が心身共に良いという声が
このスレで多く聞かれますが、それは何故なのでしょう?
私は、その気になれば肉・魚絶ちをすることは出来そうなのですが、
卵や乳製品もダメとなると、かなり苦しいです。
でも、肉や魚同様、人間の心身の健康にマイナスに働くような要素が
あるのでしたら、教えて頂きたいと思います。



703 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 15:35:35 ID:1KNYJk8m
>>702
バカ言っちゃいけませんよ(ワラ
堀北真希やガッキーやほしのあきやギャル曽根だって
肉や魚食べてあんなに心身ともにかわいいじゃないですか(ワラ
肉食べると悪影響を受けるとあなたが考えているとすれば
そりゃあなただけに対しては悪影響があると思いますがね
それがザ・シークレットの法則なのですから(苦笑

704 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 15:58:17 ID:3idVLrjt
>ところで、乳製品や卵も一切廃止した方が
>心身共に良いという声がこのスレで多く聞かれますが、
>それは何故なのでしょう?

そんなことないだろ。
「肉食やめたほうがよい」氏が一人で勝手にそう思い込んでるだけかとw


705 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 16:00:16 ID:3idVLrjt
まあどう思うのは自分の勝手なんだけどさ、
周りまでもまちがった考えで巻き込むのはよし子さんにしてくれw


706 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 16:02:15 ID:21EXOFAf
>>705
つーか、こんなんに巻き込まれる方が恥ずかしいと思うが。
肉食わないのが自然って、どんな菜食動物だよ。w

707 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 16:18:44 ID:1KNYJk8m
まあ人間には選択の自由がありますからね(ワラ
人生の黒板に好きなことを書き込めばいいだけなんです
菜食がしたい、肉食がしたい、泥棒がしたい、レイプがしたい、
これが絶対自由なんです
法律以外の規制などなにもありません
すべては自己責任ということで好き勝手やってください(ワラ

708 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 18:55:39 ID:XuDpFSOX
俺は肉食止めたらかえって気力がなくなって、調子が悪くなったw
肉は適度に、野菜はたっぷり、という食生活が俺には合っているようだ。

709 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 20:29:05 ID:XFeL4/iv
良い悪いを言うつもりは毛頭ないけれども
肉を食すということは、家畜に餌をやり、トサツして殺して
食べていることを思うべきだ
実際に見てないから、かわいそうと思わないが、
それを行っている人にお金で代わりに殺させているのだから、
殺生に罪があるとすればその罪は罪として身に負うことになるのだ。

710 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 21:03:56 ID:WYQ5RTpZ
>>709
殺生に罪などない。
ましてや生きるために他の動物を食するのは立派な食物連鎖だ。
神(=自然)がこのようなシステムを創った。
我々はただその法則に従って生きればよい。
文句があるのならば神(=自然)に言うように。
それでもあなたが肉を食するのはかわいそうでたまらないと言うのならば
あなたが肉を食べなければいいだけ。
何を選ぶかは個人の自由なんだから。
ただそれを他人に強要しては駄目ということ。

711 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 21:11:22 ID:Ov/pZmao
>>709
そうかもしれないが、そう思う人は、
自分が菜食を実践して、
こんなにいいもんだというのを見せればいいんじゃないかな。



712 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 21:13:10 ID:21EXOFAf
自分の心地よさを追求していけば良いんだよ。
他人に罪悪感を背負わせて、その行動を改めさせようとしなくて良いよ。
人は人、自分は自分で。

713 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 21:40:46 ID:N6FmCQAo
宗教板の、野菜スレはここですか?

714 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 22:09:58 ID:1aA/gekC
もう肉食の話はいいよ

715 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 22:33:47 ID:S1RvlPa4
肉・卵・牛乳の弊害
http://www.bk-otaku.com/NEWS/2004_1_27_2.htm

殺生に罪はない、とか言ってる人間は、死んだあとどうなるか知らないんだろうなw

716 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 22:36:45 ID:S1RvlPa4
ザ・シークレットや引き寄せの法則をちょっと齧ったくらいで、
心地よいことだけやっていればいい、なんてよく断言できるよなw

>>710
誰も何も強要なんかしてないだろうが、馬鹿めw
お前こそ、本の受け売りで偉そうに自分の考えを押しつけるな、アホ

717 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 22:39:25 ID:S1RvlPa4
さあ、オナニー三昧、肉食ジャンクフード三昧の甘えん坊クンがまたまた心配になってきましたよw

>人生の黒板に好きなことを書き込めばいいだけなんです

はいはい、ニールドナルドウォルシュの受け売り乙(ワラ
よくこういうことを恥ずかしげもなく書き込めるよな(ワラワラ


718 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 22:41:08 ID:S1RvlPa4
悲痛な叫びをあげつつ、悶え苦しみながら死んでいった家畜の細胞を自分の体の中に取り入れるんだものなぁ。
そりゃ、それに相応しい現実を引き寄せることになるんだろうな。
いつかは自分が病気になって悶え苦しみながら死んでいくことになるのさ(ワラ

719 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 22:43:51 ID:4jiNbEn8
なんでも、そうですが、知らないよりは、知っておいたほうが、いいと思います。
なぜならば、知識は、パワーだからです。パワーは、ないよりは、あったほうがいいのです。
ただ、このパワーには、「間違った使い方はしないこと」という、前提条件がつきますけど。
最近では、いろいろな成功法則などのセミナーや書籍があり、豊かになるためのテクニックなどもありますけど、
そういうテクニックを学ぶのも、大事ですが、もっと、歴史を、学ぶといいと思います。
歴史を、学ぶことで、いろいろな根本原理が、見えてくるからです。

720 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 03:05:39 ID:ZriZGYn7
>>718
おまえ釣り下手だな。全然釣れねえじゃん。

721 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 03:18:12 ID:LfmF3w0E
test

722 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 03:52:19 ID:KJOzW54u
>>718
そのネタ秋田

723 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 02:59:19 ID:YALxfs6V
引き寄せやるようになってから体の調子よくなったよ
もちろん他にも祈願したりしてるのもある
でもポシティブ思考が好結果を生むのはまちがいない

724 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 01:52:24 ID:sv2s22HB
俺はずっとベジだが、さすがに牛乳は飲むなあ。
牛乳まで駄目というのは、現段階では早急な気がする。
特に子供は牛乳を飲んだほうが、体が大きくなるのは経験的事実だし。

725 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 02:45:47 ID:1f/umC7J
数年前のTVでみたんだけど
どっかの国で、ほとんど芋しか食べてないんだけど筋肉質な体になっている部族がいて腸の中の菌を調べたら芋の何かの成分をたんぱく質にかえてしまうものがいたらしい
そいつが人類ベジタリアン化に一役かいそうなんだがあまり情報ないね・・・


726 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 05:17:37 ID:OvLQjoZP
>>724
だいたいにおいて完全ベジタリアン実行なんて土台無理なんだよ。
サンドイッチだってたいがいハムがはさんであるし
ハムがなくたってマヨネーズ使ってるからね。
マヨネーズ自体が卵使用だからさ。
スープだって豚骨使ったりしてる。
まあなんちゃってベジタリアンだと自覚するようにw

727 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 05:26:35 ID:OvLQjoZP
>>725
でもそうゆう部族って早死にだったりするんだよね。
医学が発達してないのもあるけどどうしても動物性たんぱく質が足りないと
抵抗力がなくなり病気がちになるのは事実。
長生きがいいのかどうかは個人の意識の勝手だけど
少なくとも体力つけたければ肉と野菜と果実をバランスよく
摂取したほうが効率がよいという統計になってはいる。


728 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 06:22:29 ID:+5a/Nue7


729 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 08:53:57 ID:Zzq5NXju
ttp://blog.sbcr.jp/hikiyose/001006/

コメント欄自演・・・?信じてただけにショック・・・

730 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 09:44:39 ID:Zzq5NXju

ごめんなさい!コメント欄の名前を間違えてただけでした><
本当にすみません。今さらなんなのですがすごく良いブログなんでおすすめですw

731 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 10:02:18 ID:UhvzngcZ
>>726
特に学校給食なんか肉ばっか。

732 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 12:16:02 ID:2AwCk3kT
相変わらず、ベジの話になると必死になってそれを否定しようとする人間が出てくるね。
そしていつものお決まりのパターン、肉と野菜と果実をバランスよく、だって。
あなたがそうしたければそうすればいい。
だけど、その根拠薄弱な「バランス」とやらを他人に押し付けるなよ。

733 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 15:33:09 ID:4XEJeBxG
だからベジとか気取ったって無駄なんだってのw
小さい頃からハンバーグとかビーフカレーとかさんざん食っといて
いまさらベジとかアホすぎw

734 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 15:43:09 ID:4XEJeBxG
>>732
根拠薄弱というその根拠わ?
単に社会の常識に反発したいだけだったら厨二病でしかないw

735 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 15:54:00 ID:i7Ki2qbN
太古の昔から、人は、肉を食べていた。
ただし、なかなか取れないから貴重だった。

つまり、そこそこ食べとけ。

引き寄せとベジタリアンに何の関係がw

736 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 16:14:25 ID:UhvzngcZ
>>733
悪いが俺は生まれつきベジタリアンだったから、
最初から肉食ってないぞ。

737 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 18:11:45 ID:V53sR8o6
昔の人は肉なんか食わなくても生きていけた。

未開民族の寿命が短いのは、勿論医療体制の不備から来ているもの。
アメリカに世界一の医療体制が無かったら、成人病患者だらけで国家破綻だ。

738 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 19:41:26 ID:i7Ki2qbN
ベジタリアンが、特段精神的に優れているわけでもなければ、
特段健康であるわけでもないというのが分かった。

趣味と主義に過ぎないんだろうなこりゃ。

739 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:22:16 ID:2AwCk3kT
>>734
栄養学ってのはどんどん変化していってるわけだろ?
今の栄養学が本当に確たる根拠とたり得るのかどうか、逆に説明して欲しいね。

まあ、少しでも自分の気に入らない意見を書こうものなら、
すぐに厨二病だの何だのとレッテルを貼って草を生やすような人間のほうこそ、
よほど稚拙だと思うがね。“社会の常識”が聞いて呆れる。

しかし>>738みたいな必死の決め付け方、何なんだろうね。
ベジタリアンを目の敵にし続ける、その深層心理のあるものは一体何だろう?
ベジダリアンだと主張している人たちに対する、この異常な敵愾心。
こういう攻撃的な人間が、何を引き寄せるんだろう。

ベジタリアンにするようになって身体の調子がいいという書き込みとか、
ベシタリアンになることが引き寄せにとって何かの役にたちかもしれない、
という個人的な意見を書き込むことの何がいけないというのだろうか?

引き寄せの法則、引き寄せの法則、と言い続けている割には、
スレを自分の思い通りにしたいために、引き寄せの法則を使うのではなく、
力づくで気に入らない意見の持ち主を排除しようとするだけ。

ほんと、笑ってしまう。

740 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:26:43 ID:2AwCk3kT
ベシダリアンになりたい人はなればいいし、
今まで通り肉も魚も食っていきたい人はそうすればいい。
ベジにしてみた結果どんないい結果が出てきたか、
身体の調子がどんなふうに改善されていったか、
ということを書き込む人の自由ももちろん保障されている。
ベジダリアンの人たちは、一部の底意地の悪い馬鹿どもの中傷に屈することなく、
これからもどんどん自分の意見を書き込んでいってほしい。

741 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:14:51 ID:i7Ki2qbN
>>739
おいおい。

特段優れているわけではない=肉を食ってる人と比べて優れている点が見当たらない。

どこに必死の決め付け方があるんだよ。ベジタリアンが特段優れているわけではないというのは
文章見ればはっきり分かる。

肉を食ってる人でも調子がいい人は沢山いる。

742 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:29:37 ID:2AwCk3kT
>特段優れているわけではない=肉を食ってる人と比べて優れている点が見当たらない。

どうしてそんなことを断定できる? それこそ、その確たる根拠があるのか?

>ベジタリアンが特段優れているわけではないというのは
>文章見ればはっきり分かる。

どの文章? そしてその文章からどうしていきなり、

>ベジタリアンが特段優れているわけではない

と断定できるのか?

そしてそもそも、ベジタリアンが優れている、などと誰が主張しているのか?
自分が実行できないことから来る劣等感なのか、
あるいは他に何かのっぴきならない深刻な理由があるのか、そんなことは知ったことではないが、
お前が自分勝手に頭の中でつくりあげた印象に過ぎないものと現実との区別がつかなくなっているのか?


743 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:33:20 ID:2AwCk3kT
>肉を食ってる人でも調子がいい人は沢山いる。

これもそう。肉を食っている人でも「調子がいい」人は「沢山いる」、と。
調子がいい、とは何の調子がいいのか?
そしてなぜ「沢山いる」ということがあなたにわかるのか?
統計学的に有意なデータでもあるのなら提示してもらいたいものだ。

そして、

>肉も魚介類も卵も牛乳も摂取しない人でも調子がいい人は沢山いる。

という命題についてはどう考えるのか?
これについては否定する? 否定するのならその根拠は?


744 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:37:07 ID:i7Ki2qbN
>>743
あのな、「特段優れているわけではない」 という表現の意味が分かってる?

745 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:42:04 ID:2AwCk3kT
>>744
わかってるとも。
だからさ、どうしてベシタリアンだけをひたすら貶めるような書き込みを繰り返す?
なぜベシタリアンに関する書き込みがあった時にだけ異常に反応する?
なぜベシタリアンに対して病的とも思えるほど敵愾心剝き出しになる?
根拠を問われても具体的なことは何もこたえられまい?ということを言いたいわけさ。
印象操作することが目的なんだろ?
その目的は何なんだ? 正直に答えろよ。

746 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:43:27 ID:2AwCk3kT
なぜベジタリアンに対してそこまで執拗に否定しようとするのか、その理由を正直に説明してもらいたい。

747 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:44:11 ID:w5X2TU9w
ベジタリアンが優れているといった事実などはない。
彼らは小動物に対する哀れみの思いから仕方なくやっているだけだから。
いわば自己満足ということに過ぎないのだ。
「自分は動物を殺して食べるのがかわいそうでたまらない。だから食べない」
と思いたいのだろう。
それは実にご立派なことなのだが現実社会はこれでは成り立たない。
植物性、動物性タンパク質を摂取するほうが効率がいいからだ。
野菜を多く取ることはもちろん大事なのだが食べたいものを我慢すると
いうことはストレスの原因にもなり必ずしも身体に良いとは限らないのが現実だ。
やはり人間は己の食べたいものを感謝しながら頂くというのが
賢明な方法であろう。
もちろん好きでベジをやってる人は問題ないと思うが
肉を食べたいのを我慢しているのは精神衛生上よくはないと思う。

748 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:45:56 ID:2AwCk3kT
少なくとも俺にはベジの人がそれを強要しようとした、というような印象は全くない。
ベジにしたら何となく調子がいいとか、睡眠時間が減った、とか個人的な感想を書いているだけだろう。
そしてそういう体調の良さが引き寄せにとってもプラスに働くのではないか、という感想を述べているだけだろう。
そういう感想を書き込むことの何がいけないのか? 何が問題なのか?
彼らは誰にも、何の迷惑もかけていないぞ。

749 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:49:55 ID:2AwCk3kT
>>747
まず、誰もベジタリアンが優れているなどと主張はしていない。
ベシタリアンにいちゃもんをつけている連中が、勝手な思い込みでそう決めつけているだけだ。

ベジタリアンが小動物に対する憐れみの思いから仕方なくやっているという根拠は?
ベジタリアンが食べたいものを我慢しているという根拠は?

印象操作もいいところだな。

750 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 23:56:36 ID:w5X2TU9w
>>748
かんちがいしないように。
感想を書き込むのは自由、それに対する反論を書き込むのも自由。
これが言論の自由というものだ。
>>749
いちゃもんではなくて議論しているわけだが。
中には小動物を食べるのがかわいそうで食べないという人もいるということだ。
もちろん好きでベジやる人はそうすればいいだけの話し。


751 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:02:05 ID:w5X2TU9w
またベジタリアンというのは完全菜食を言うのであって
牛乳や卵、魚介類を取る人はベジタリアンではないのだよ。
単なる野菜を多めに取る人にすぎない。
いわばなんちゃってベジタリアンといったところか。

752 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:05:24 ID:2AwCk3kT
>>750
だ・か・ら、ここは引き寄せの法則のスレなわけだよ。
ベシタリアンを糾弾したりその是非について議論したりする場ではない。
なのに、どうしてベシタリアンばかりを目の敵にするのか、ということを訊いてるんだよ。
どうして答えない?

753 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:06:31 ID:2AwCk3kT
>>751
そんなことはいちいち言うまでもないこと。

754 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:10:17 ID:cHwDFNkO
ベジタリアンとは
健康、道徳、宗教などの理由から動物性食品を排する主義・思想の
ことである。日本語では菜食主義と訳されることが多い。
単に植物性食品を食べるだけに限らず、考え方の違いにより
様々な分類がある。ベジタリアニズムを実践する人のことを
ベジタリアンという。

755 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:11:12 ID:cHwDFNkO
アメリカ栄養士学会の定義によると『ベジタリアンとは、
動物性食品を避け、穀物、豆類、種実類、野菜、果物を
中心に摂る人』である。中には肉類は摂らずに乳製品を
摂ったり、魚類は食べるベジタリアンもいる。
世界的なベジタリアンの増加に伴い詳細に名称の定義がなされている。

756 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:12:29 ID:cHwDFNkO
>>752
目の仇になどしてはいない。
議論しているだけだと何回言ったら。

757 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:16:12 ID:cHwDFNkO
肉は控えめに食べ、とりわけ野菜を多く食べるのを
セミベジタリアンとも呼ばれているね。
これはむしろいいことだと思う。

758 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:29:13 ID:NCQQ0JM3
議論しているだけというのは詭弁にしか聞こえない。
ベジタリアン以外の話題、というよりほとんど休止状態のこのスレに、
ベシタリアンに関する話が出てくる度に、
ベジタリアンになることは無意味である、というレスが相次ぐ。
まるで申し合わせていたかのように。
議論するどころか議論をさせないように仕向けているとしか思えない。
その本当の目的は何なのか、と質問してもダンマリを決め込むばかり。

759 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:46:20 ID:5STP01tj
別にベジタリアンを目の敵にするとかではなくて
単純に>>350>>353>>361>>364>>367とか
上から目線や人をバカにした態度に反応しているんだと思うよ
わざと煽っておいて反応するなってほうがおかしい

760 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 01:04:13 ID:NCQQ0JM3
それらの煽りと同一人物じゃないだろ?

761 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 08:57:44 ID:d8TWijhJ
同一人物に一票

762 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 14:18:10 ID:R3vxxNaI
ベジの場合どうしても栄養不足になりがちな面がある。
肉体的精神的にも影響が出てくることが多い。
人に対して高圧的態度に出るのや短気はカルシウム不足が原因。
せめて牛乳は摂取すべきかと思う。ベジにもいろいろな種類があるからな。
セミベジぐらいがちょうどいいと思う。

763 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 16:28:16 ID:NCQQ0JM3
>>762
>ベジの場合どうしても栄養不足になりがちな面がある。
>肉体的精神的にも影響が出てくることが多い。
>人に対して高圧的態度に出るのや短気はカルシウム不足が原因。

一方的にこういう断定をしているが 根拠を示せるのか。
こういう一方的な断定こそ高圧的態度と評されるべきだろう。

764 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 16:29:04 ID:NCQQ0JM3
個人的な感想としては、このスレにおいて高圧的なのは、いつもベジを否定する側の人間だ。

765 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 18:35:57 ID:d8TWijhJ
個人的な感想を言えば、引き寄せスレなんだから菜食話はほどほどにしてほしい。

766 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 19:38:40 ID:UvAqa9kt
>>749
だから、ベジが肉体的精神的に特段優れているわけじゃないんだな。
と最初から言ってるんだが。

767 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 19:41:27 ID:UvAqa9kt
>>759
いい事かいてあった。それだ。

ベジって、例えばわざと呪文を使わないでラスボス倒すとかの、
趣味による自己束縛に過ぎないんだなぁ。


で、引き寄せの話はどこにw

768 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 20:33:59 ID:vpVagzVt
別にベジタリアンを否定はしないが、スピ系の中にはベジタリアン至上主義というか、
これこそ新しい真の生き方!というように喧伝しているものもある。(引き寄せは違うけど)
ベジタリアンというか肉食は止めるべき、という論調のものね。
バシャールとか天使の話で一部には著名なドリーン・バーチュー女史とか。
ドリーン・バーチュー女史の言説と似たようなことを言う人がこのスレにいたので
気になった。

個人の主義としてやるのはいいが、これが絶対に正しい!とは思わない方がいい。

で、俺個人の体験では、肉を食わなかった日というのは、どういうわけか気力が無くなる。
体は確かに若干軽くなるが、同時に溌剌とした元気がみなぎるという感じもなくなってしまう。
そして俺は太極拳とヨガとチベット体操を実践しているのだが、肉を食わない日はそれを
やる気がなくなる。

肉を食うと確かに若干体は重くなる。しかし同時に元気も出てくる。精神的な気力の方は
もっと大きな違いがある。
そして面白いことに、肉を食った方が、野菜もたくさん取ろうという気に自然となれるのだ。

ただし俺は肉をそんなにたくさんは食べない。1日3食のうち1食だけ、多い日でも2食、
それも適度な量を食べるだけ。肉よりずっと野菜の量の方が多い。

769 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 21:33:50 ID:7RPGWEJv
野菜スレかよ

770 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 22:11:31 ID:vpVagzVt
元はといえば、肉食を止めた方が、殺された動物の感情の影響がなくなるから、
引き寄せに有利なんじゃないかという書き込みからこの話題が始まったんだよな。
屠殺された動物はその際に苦痛を感じ、その感情が肉を食うと人間に影響を与える、
という説は、天使の話で一部に有名なドリーン・バーチュー女史も同じようなことを
言っている。

だが俺個人の経験では、すでに書いたとおり肉を食ったほうがいい気分になれるのだ。
感情が引き寄せを決めるというなら、俺にとっては、肉を適度に食うほうがいいということに
なる。

771 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 22:49:31 ID:NCQQ0JM3
肉を食べたほうが調子がいいんならそれを続ければいいじゃないか。
誰もそれをケシカランなどとは言っていない。
問題は、ベジタリアンの話題になると躍起になってこれを否定しようという人がいるということだ。
肉を食べたほうが調子がいいという書き込みがあってもいいし、
肉を食べない方が調子がいい、という人がいてもいい。
ところが、菜食にしたら調子がいい、という書き込みがなされると、
すぐさまそれを否定する書き込みが必ずあるということ。
そうまでして菜食を否定したがるその根拠を説明して欲しい、
と問いかけ続けているが、決して答えようとしない。

772 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 22:59:04 ID:vpVagzVt
>>771
それは正直、どっちもどっちだと思うんだよな。肉食否定派にも>>718のような
書き込みがあるし。(これがドリーン女史の考えと似ているw)

773 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 23:49:38 ID:BgbBDkNo
>>771
だから問題は菜食ではなくあなたの態度なんだってば

774 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 00:06:52 ID:dKXSzjtM
>>772
718は完全な煽りだろ。てか菜食否定派による自演の可能性が高いと思うね。

>>773
何が問題なんだ? 具体的に指摘しなきゃわからんだろう。

775 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 00:14:19 ID:RzLI4LGL
>>715から>>718にかけて全て同じIDだがあれが全部自演だと思うのか?
ご丁寧にリンクまで貼ってあるが。

776 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 00:16:29 ID:RzLI4LGL
>>771
>誰もそれをケシカランなどとは言っていない。

俺もケシカランと言われたとは思っていない。
肉食止めると体調がいいと言うので、実践してみたらすでに書いたとおりの結果に
俺個人はなったということ。それだけ。

777 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 00:50:25 ID:xcIg7NtQ
>>770
>肉食を止めた方が、
>殺された動物の感情の影響がなくなるから、
>引き寄せに有利なんじゃないかという書き込みから
>この話題が始まったんだよな。

そうなんだよ。でもそれを言ったらキリがない。
ゴキブリや蝿や蚊、ねずみ、スズメバチなど害虫駆除すら出来なくなる。
いちいち殺した生物の感情を考えてたら牛丼屋や焼き肉屋や魚屋は商売にならない。
どこかで割り切らねばならないんだよ。もちろんイスラムのような
豚を神と崇めるようなのはまた別問題だが。
ロッキー1のスタローンだってたとえ映画設定とはいえ、冷肉工場で肉をサンドバック変わりに
叩き、その肉を食ったのにあれだけ売れっ子スターになり発展したんだから。

778 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 01:43:31 ID:dKXSzjtM
要するに、肉を食うことは何かとんでもなくまずいことをしているんじゃないか、
という自分自身の抱える恐怖感に慄いてベジタリアンを叩いているのだろうか?

>ゴキブリや蝿や蚊、ねずみ、スズメバチなど害虫駆除すら出来なくなる。

ゴキブリや蝿や蚊、ねずみ、スズメバチを食べることは普通ないと思うが。

>いちいち殺した生物の感情を考えてたら牛丼屋や焼き肉屋や魚屋は商売にならない。

ベシダリアンが仮説として提示したのは、殺した生物の感情を考慮、ということではなく、
殺される時に恐怖の感情を抱いたであろう「高等哺乳類」の肉を食べることで、
自らの精神状態に何か影響がもたらされることはないのだろうか、ということだったと思うが。
つまり、臓器移植でしばしば報告される不思議な現象として、その臓器の持ち主の生前の趣向を、
そっくりそのまま移植された側の人間が術後になって踏襲し始めるという現象が見られると。
この現象に対する仮説の一つとして、記憶は細胞一つ一つに記録されているのではないか、
というものがあり、だとすると細胞が集まり器官となった臓器を移植されれば、記憶も一緒に移植されると。
その延長線上の一仮説として、では食べ物の場合どうなのだろうか、ということを考えてみると、
死の直前に途方もない恐怖を味わったであろう「高等哺乳類」の肉、つまり細胞の塊を食し、
それを自らの栄養とするとき、どのような影響があるのだろうか、精神に何らかの影響はないのか、
という問題提起をベジタリアンの人がしただけなんだな。あくまで仮説に過ぎない。
その仮説に対して、まるで自分たちの権益が侵されつつあるかのように過剰反応し続けている、
菜食否定主義者たち。入れ替わり立ち替わり、というかほとんどは1人何役も演じているのかも知れないが、
奇妙な詭弁を弄しつつ、肉を食べても構わないんだ、という方向に誘導しようとしている、
そのように私の目には映る。

779 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 01:48:37 ID:dKXSzjtM
>いちいち殺した生物の感情を考えてたら牛丼屋や焼き肉屋や魚屋は商売にならない。

ふむ、食肉関連業者や外食産業従事者にとっては、何らかの後ろめたさのようなものは、
日頃からどこかについて回っているんだろうな。
そういう隠しておきたい、あるいは見ないようにしておきたいデリケートな話題を
ベシタリアンが無自覚にも刺激してしまったと。
高等哺乳類の死肉の細胞がもたらす可能性のある影響にもまして、
この手の後ろめたさ、罪悪感は、また違った意味で引き寄せに対する阻害要因になっているかもしれんな。

780 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 03:30:28 ID:FRRV0rkf
>この手の後ろめたさ、罪悪感は、
>また違った意味で引き寄せに対する
>阻害要因になっているかもしれんな。

罪悪感に苛まれているベジタリアンが肉食ったらそうなるかも知れないが
肉食の人はそんなことを考えないから阻害要因にはならないよ。
引き寄せとは自分が考えることを引き寄せるわけだからね。


781 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 03:35:34 ID:FRRV0rkf
通常は天から与えられるものすべてに感謝して頂くんだよ。
衣食住すべてだ。野菜であれ肉であれすべてに感謝。
感謝の心は神に通ずる。ゆえに罪悪感など皆無となる。

782 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 11:12:29 ID:RzLI4LGL
魚をさばくのに罪悪感を感じない(感じるはずがない)と思うのに、肉食関連業者は
罪悪感を感じているはずだ、と思うならそれってある意味職業差別だよな。江戸時代の
身分制度からの悪しき影響だよ。

783 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 11:37:29 ID:dKXSzjtM
何の罪悪感も後ろめたさもなければこんなに反応はしないわな。
人を殺しても、感謝すれば神に通じる? 故に罪悪感など皆無となるとw

784 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 11:48:19 ID:dKXSzjtM
魚をさばくのに罪悪感がない、なんて誰が言っただろう?
そんなことは誰も書き込んでいない。
書き込んでいないのに書き込んだという前提で論を展開しようとしている。
そしてそれは職業差別だと頓珍漢なことを言って話題を逸らそうとしている。
こういうのを情報操作、印象操作という。

ベジタリアンが書き込んでいることは、
人間に近い高等哺乳類は、感情も豊かであろうと。
その豊かな感情機能を持つ高等哺乳類を屠殺する際、
その哺乳類はとてつもない恐怖を抱いているに違いないと。
そういう恐怖の感情、恐怖の記憶は、細胞そのものに記録されている可能性もあると。
そういう高等哺乳類の肉を食すことによって何かの影響はないのだろうか、
というただそういう仮説を述べているだけ。
あくまで、引き寄せの法則をより効果的に活用する、という観点から述べているだけで、
動物愛護なんてことを主張しているわけではないし、
特定の職業を差別しているわけでもない。

菜食主義反対論者が、こういう情報操作、印象操作をしてまで守ろうとしているものは一体何だろう?

785 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 11:56:42 ID:RzLI4LGL
単に肉を食いたいだけだろう。

786 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 11:59:53 ID:RzLI4LGL
肉食否定派(魚介類を食うのはかまわんらしいが)が言っていたが、肉食否定を
やっきになって否定するのは食肉関連業者なのか?と。
実際にそうなのかどうかは分からん。(ちなみに俺は肉は好きだが業者ではない。)
だが確かに、肉食否定派の言うことは、現在ある様々な業者の生活の糧を奪ってしまう
ことになると自覚していたのだ。実は罪悪感を感じているのは肉食否定派の方ではないか?

787 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 12:06:27 ID:dKXSzjtM
菜食主義を否定するするために、
動物愛護や職業差別反対を訴えるというところが面白い。
(普通は逆だと思うんだがね。)
哺乳類はダメなのにお魚さんは殺してもいいのか!とか、
人を職業によって差別するのか!とか。
相手に対する非難の言葉は、実は自分自身の認めたくない部分を表している、
という説もあるね、鏡の法則とか。
罪悪感とか後ろめたさというのがやっぱりどこかにあるのかも知れないな。

788 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 13:15:44 ID:d8hKmv/5
そう、このスレでは菜食の話題は人気がない。それは確か。
このスレで菜食が受け入れられないと分かればそこで引っ込めればいいのに、いい加減
しつこいよw
ここは引き寄せスレだから菜食の話は止めてくれと言っている人もいるのに。
菜食スレを探すか新たに立ててそちらでやってはどうかね?
確かに菜食を過剰に叩く方も誤解する方も悪いかもしれんが、望まれない話題をいつまでも
引っ張るのも問題があるよ。

789 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 14:16:22 ID:dKXSzjtM
菜食が引き寄せに役立つかもしれない、と書き込む自由を奪う権利は誰にもないだろう。


790 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 14:26:32 ID:Y/sQdTC3
>人間に近い高等哺乳類は、感情も豊かであろうと。
>その豊かな感情機能を持つ高等哺乳類を屠殺する際、
>その哺乳類はとてつもない恐怖を抱いているに違いないと。
>そういう恐怖の感情、恐怖の記憶は、細胞そのものに
>記録されている可能性もあると。
>そういう高等哺乳類の肉を食すことによって
>何かの影響はないのだろうか、
>というただそういう仮説を述べているだけ。

何も影響はないと思う。だって松井やイチローや松坂、
谷涼子、Qちゃん、オグシオ、浅田真央、荒川静香、安藤美姫など
スポーツ選手だってしっかり肉食って成功してるんだから。
あまりネガティブ思考をしないほうがあなたのためだよ。

791 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 14:37:09 ID:d8hKmv/5
>>789
ならばそれに対して反論する自由もある。反論されると過剰反応だと騒ぐから、
過剰反応されたくなかったら別スレに移動したほうがいいんじゃないかと思った。

792 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 14:38:56 ID:d8hKmv/5
この流れが嫌いな人は、菜食やベジタリアンをNGワードにして、以後は自分の好む
テーマを書き込んで流れを変えてくれれば良いと思う。

793 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 14:50:58 ID:dKXSzjtM
>>790
私がそう思っているわけではないよ。
書き込み内容を正確に読め。
ベジタリアンの人たちの言っていることはこういうことだ、と抄録しているだけだ。

>>791
だから堂々と議論すればいいじゃないか。
しかし君に、ベジタリアンは他のスレに移動しろ、ここに書き込むな、と命令する権限はないよ。

>>792
自分の好みの流れにするために、今こそ引き寄せの法則を使うべきではないのか?
エイブラハムは何といっている? ザ・シークレットではどんなことが言われている?
抵抗すればするほど、それに力を与えることになる、のではないかね?
個人的には菜食の話には興味があるから、定期的にこのテーマで議論が起きることを望む。
誰が何ょ書き込んでもその人の自由だが、誰にも、ここから出て行けとか、
ここに書き込むな、NGワードに設定せよ、と命令することはできないし、
またそんな命令を繰り返したところで、自分の思い通りにはいかないだろう。

794 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 16:34:51 ID:RzLI4LGL
ID:d8hKmv/5は別に命令なんかしていないようだが。


795 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 18:24:18 ID:d8hKmv/5
>>793
>抵抗すればするほど、それに力を与えることになる、のではないかね?

そういうあなたは菜食否定派に抵抗しているのでは。

796 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 21:56:31 ID:dKXSzjtM
>>795
そう、抵抗することで菜食の話題を続けようと思ってる。

797 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 22:37:25 ID:OyNCaGgE
ベジタリアンをやる理由がダイエットや健康のためとか
宗教的立場からならばまだ許せる。
だがこのような理由からだと
↓↓
>人間に近い高等哺乳類は、感情も豊かであろうと。
>その豊かな感情機能を持つ高等哺乳類を屠殺する際、
>その哺乳類はとてつもない恐怖を抱いているに違いないと。
>そういう恐怖の感情、恐怖の記憶は、細胞そのものに
>記録されている可能性もあると。
>そういう高等哺乳類の肉を食すことによって
>何かの影響はないのだろうか、

常軌を逸しているとしか思えない。
弱肉強食、食物連鎖の観点で見ても哺乳類を食することは
ごく自然なことなのだ。
まさに上記の理由でベジタリアンをやっている人がいるとすれば
自分に負の要因しかもたらさないだろう。

798 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 23:15:49 ID:dKXSzjtM
ごく自然なことなのかな?

自分にとってあまりにも都合の良すぎる解釈のような気もするな。

そうだ、そういうご都合主義的なところが菜食を懸命になって否定している人間の胡散臭いところでもある。

799 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 23:16:46 ID:dKXSzjtM
常軌を逸しているのは、ベシタリアンに対して異様な敵愾心を燃やし続けている人間のほうだ。

800 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 23:20:46 ID:04qAZDYh
さっきから、肉と野菜の話しかしてねーじゃん。
これ以上続いたら、別スレ建てるよ。
それか、野菜板でやって欲しい。

801 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 23:21:54 ID:2dycDll4
俺は
臼歯(穀類用)20本:門歯(野菜用)8本:犬歯(肉・魚用)4本
5:2:1
の割合で食べる説を信じている

802 :神も仏も名無しさん:2008/04/08(火) 23:27:20 ID:dKXSzjtM
さあ、菜食の話を続けようよ。

インドの聖者、スリ・ユクテスワールは人間は果食動物である、と断言している。
ナチュラルハイジーンでも同じく果物中心の食生活を提案しており、
肉や卵、牛乳の除外を推奨している。

803 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 02:36:23 ID:29zmvf1m
人間はゴキブリ同様に雑食動物だからな
野菜も果物も肉も満遍なく食いたいと思うのが人情なんだよ

804 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 02:39:35 ID:DQTmH//x
お前ら全員オカ板へ帰れよ。

さもないと、おれが世界中の美女全員引き寄せて独占しちゃうぞ。

805 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 11:36:17 ID:hFvdLhoW
ためしに肉をしばらく絶ってごらん。
すると肉なんか気持ち悪くて食べられなくなるから。
焼肉屋の傍を通っただけで吐き気がしてくる。

知ってる? 人間の死体を焼くと焼肉とおんなじ臭いがするの。
インドに行ったとき死体を焼いているところをたまたま見たんだけどさ、
あの臭いは焼肉屋の臭いと一緒だった。

人間は果物や穀類、野菜を中心とした食生活が正常なんだと思うね。
動物の死体の肉なんかよく食べられると思う。オエッーーーー

806 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 12:43:05 ID:w5El079/
>>805
寿司も食べないの?

807 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 20:02:38 ID:suEGXiv3
焼き魚はどうなんだ?

808 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 20:12:07 ID:DQTmH//x
ローストビーフ、ミディアムウェルとかどうなのよ

809 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 20:55:08 ID:GFTZAMjs
>>805
サンドイッチ食うときはどうすんの?
ハムや卵入ってたらいちいち取り除くの?

810 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 21:21:52 ID:1FfTd9rH
鰹節で出汁とったら駄目なんか?

811 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 21:33:37 ID:/THInRh4
ローマ14
信仰の弱い者を受けいれなさい。ただ、意見を批評するためであってはならない。
ある人は、何を食べてもさしつかえないと信じているが、弱い人は野菜だけを食べる。
食べる者は食べない者を軽んじてはならず、食べない者も食べる者をさばいてはならない。
神は彼を受けいれて下さったのであるから。

812 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 21:34:05 ID:/THInRh4
↑聖書から。

813 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 23:51:21 ID:iHo0F7z8
理解出来ないからという理由で、
その法則は拒否すべきだということはありません。
電気を理解出来なくとも、それを使いこなすことは出来ます。
菜食も同じです。

814 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 23:57:09 ID:iHo0F7z8
偉大なる秘密を理解し始めると、今まで自分がどんなに
後ろ向きに考えていたかに気が付き、怖くなる人がいるかもしれません。
しかし、プラス思考のほうがマイナス思考よりも100倍も
強い力で働くということが科学的に証明されていることに
気付いてください。


815 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 00:05:49 ID:M0md31IV
ですから、あなたの人生の目的はあなたが決めるのです。
あなたの人生はあなたが創造するとおりになり、今もこれからも
それをとやかく批判する人はいません。
今、したいことをしてください。あなたがすることはそれだけです。
仕事がしたければしなさい。遊びたければ遊びなさい。
仕事がいやならやめなさい。お金がなくても天はあなたを養ってくださいます。
何も心配などいりません。
今、気持ちがよいことをすることが引き寄せの法則の根本原理なのです。

816 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 01:17:53 ID:go4i8wAW
使い古されたニューエージが偉大なる秘密とはこれいかに?
シャーリーマクレーンが懐疑的な記者に切れて「あなたは私が創造したのよ」なんて
言った話があるくらいで。
創造しなけりゃ良いじゃんって思うけどね。
神様気取り。
ちゃんと、とやかく批判する人はいるからね。

天が養ってくれるので今日も2万5千人が餓死しました。さすが天ですな。
こういう批判を引き寄せる815さんはすごいな。批判ばかり引き寄せるんだね。

817 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 02:43:09 ID:kPfR9fGh
>>816
それはそれ、人は人、自分は自分、
他で何が起ころうがそれは他の問題です。
大事なのはあくまでも自分であり自分が何をしたいかに集中すべきです。
自分が変われば周囲も環境も変わります。
貧困に苦しむのは国家問題でありそれにどうこう言うのはお節介というもの。
あなたはあなたの幸せを追求していればいいのです。

818 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 03:00:24 ID:kPfR9fGh
天は養ってくれますが、まさかあなたの部屋にわざわざ食料を
運んでくれるわけではありません。
また天は非情でもあり天変地異や戦争その他で多くの民が犠牲(淘汰)
されます。これらすべてをあるがままに捉えることです。
ただ地球上にあるあらゆる物資や食料は天がすべての民に与えたもので
あることは事実です。すべての財産は共有すべきなのが筋というものでしょう。
これらを踏まえて考えれば大邸宅も多くの食料も女もすべて自分のものという
理屈になるのです。

819 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 03:03:23 ID:kPfR9fGh
だから何も問題ないということなのです。
すべては自分のものであり手に入ると思えば引き寄せの法則発動により
そうなるのです。
もちろんテに入らないと思考すれば手に入りません。

820 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 05:11:11 ID:L0uHHbCY
>>811
なるほど

821 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 05:12:14 ID:n6MODLsT
>>820
>大邸宅も多くの食料も女もすべて自分のものという

大邸宅や食料の後に「女も」と付け加えるお前は信用できない。
死んでいいよ。



822 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 05:18:22 ID:L0uHHbCY
>>821
俺?

823 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 05:27:53 ID:gHefqvM6
俺だろ

824 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 08:27:01 ID:go4i8wAW
>>817-819
お前の話、穴がありすぎ。

>貧困に苦しむのは国家問題でありそれにどうこう言うのはお節介というもの。
俺は国家問題をどうこう言ったのではなく、お前の言葉通りでない現実例を挙げただけ。
ここの言い逃れが一番ひどい。
>また天は非情でもあり天変地異や戦争その他で多くの民が犠牲(淘汰)されます。これらすべてをあるがままに捉えることです。
だーかーら、こういうケースがあることを指摘したのは俺。
お前は「あるがままに捉え」ず、「お金がなくても天はあなたを養ってくださいます。何も心配などいりません」って無視したの。

それに、引き寄せることのできない部分があるなら、「あなたの人生はあなたが創造するとおりになり」も間違いだろ?
「どうにかなる部分もあるけど、どうにもならない部分もある」が正解。
そしてこれは普通の人の認識と何も変わらない。

自力本願批判したら、今度は他力出してきて、結局支離滅裂になってる。なんにせよ、自分の間違いは認めることだ。
こんな本ばかり読んでると神様気取りになって、それができなくなるからな。

825 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 13:37:02 ID:uVY5bt03
>>824
まあ、自己批判が出来る人間はニューエイジにすがりついたりしないけどな。w

826 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 13:38:59 ID:iAu541eA
>>824
凡人の月並みな人生を送りたいならその考えでよい。
でもウルトラリッチな人生を送りたいのならば多少矛盾があろうとも
自分に都合よく考えたもん勝ち。
他で戦争や飢餓や災害や何が起こっていようとも
それは他の人生です。大切なのは自分の人生だけ。
だがこれをあなたに強要はしません。あなたの人生はあなたが選択すべきだからです。

827 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 13:42:31 ID:uVY5bt03
>>826
人生を選択するというのは全く同意なんだが、自分の選択だけで世界が成り立っている訳じゃないだろう。
自分以外の60億以上の人間の選択が、この世界にはひしめいている。
そして、世界というのは世界中の人間の選択が集合して成り立っている。
だったら、自分の選択とは全く無関係に、他人が選んだ選択が自分自身に関わってくることは当然だよな。
だから転載や戦争と言った大きな物事に巻き込まれる。
自分の人生の舵取りは自分でやるのは当然としても、人生のステージというのは宿命的な部分もあるよな。

828 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 13:44:33 ID:uVY5bt03
つーか、>>826は自分の人生を「凡人の月並みな人生ではない、非凡な人生」と思っているのかな?

829 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 16:53:33 ID:yqc0fBzE
シークレットに限らず、この手の開運法の誇大宣伝には目をつぶることにしている。
全くの嘘は言っていないと思うので。

830 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 21:27:56 ID:Pnzskg3V
>>827
宿命というのもあるよな。

世界に目を向け、歴史を紐解けば、
戦争や天災、貧困や差別、圧制と隷従、
悲惨な境遇というのもあるわけだ。

ただ、そうした悲惨な境遇の中からでも、
富裕になったり高い社会的地位を獲得してきた少数者がいることも確か。
そうした少数者は、自分の境遇にある人なら一般に想像しようもないイメージを持って、
それを信じていたんだろうとは思えるな。

だから成功した少数者の主観としては、引き寄せの法則というのはあったんだろうな。
しかし、これが客観的な法則として検証に耐えうるかという問題は別にある。


831 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 22:17:06 ID:YmoT+YW9
>だから成功した少数者の主観としては、
>引き寄せの法則というのはあったんだろうな。
>しかし、これが客観的な法則として検証に
>耐えうるかという問題は別にある。

そういうことなんだ。戦後のドサクサで一儲けしたやつらは何か凡人と
ちがった思考をしていたんだと思う。だからこそ成功者となった。
宿命だからとか運命だからおれは駄目だ、と思ったらそういう駄目人生を
引き寄せてしまう。嘘か誠はおいといて超ポシティブ思考でいくしかない
それでも駄目ならあきらめがつくだろ。
>>827はやる前から運命論と決めつけている机上の空論だね。
まず自分が体験学習するしか道はないんだ。
自分がいいものを引き寄せていればたとえ戦争であれ災害であれ飢餓であれ
悲惨な状況下にいたにせよ少なくとも自分自身は大丈夫なんだから。

832 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 22:20:18 ID:baaIe4jj
>>831
この書き方、偏執的な菜食主義者の書き方ににてるな。
ベジタリアン・マンセー

833 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 22:37:01 ID:YmoT+YW9
おれはベジではない。だが完全菜食を実行したことがあるが3日で挫折した。
やはり向き不向きがあるんだと思う。菜食で調子がいい人、
肉食で調子がいい人、セミ菜食で調子がいい人などあらゆる面で
相性があるんだよ。宗教もそうだ。キリスト教が合う人、仏教が合う人、
イスラムが合う人、このょうに千差万別なのが人間の意識だ。
相手を威嚇や喧嘩はするが全面否定してはならない。
ここがポイントであって議論はするが迫害してはならないんだよ。


834 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 23:29:15 ID:NflY3zG+
自分が望んでいると思っていることと、魂が望んでいることとはしばしば異なっている。
魂が望んでいること以外は絶対に実現しないよ。


835 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 00:27:27 ID:1h2D1fyP
>>834
実現しないと自分が思えば実現しない

836 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 00:57:07 ID:ki4G+LiD
>>835
そんな単純なものではない。
こういう世界を昨日今日知った様な初心者に限ってそういう極論に走りたがる。
だったら、実現すると自分が思ってれば何でも実現するのか? と考えてみればいい。
人それぞれ、役割というものがある。魂がこの世に生まれてきた目的。
本当の成功者とは、魂の目的に忠実に生きている人たちだろう。
エゴが創り出したイリュージョンに過ぎない目先の欲望を統御し、
生まれてきた目的に沿った生き方をするときに宇宙は我々に味方してくれる。

837 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 02:51:25 ID:MP14xXoq
>>836
それがマイナス思考の典型であり枠から出れない一般人の性だ。
実現出来るかどうか思考してみなければわからない。
なのにおまえは実現すると思考しても実現などしないと決めつけている。
ナンでも否定してニヒリストを気取りたいのかも知れないが
それではつまらないものを引き寄せて終わり。
成功したければもっと自分に素直になったほうがよい。


838 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 02:56:19 ID:MP14xXoq
魂の目的?
そんなものなどないし目的など千差万別だ。
看護婦やるものもあれば弁護士、野球、サッカー、土方、乞食etc
人生の教科書などない。宗教の教えなどきれい事。
どう生きるかすべては自分が決めればいい。
だいたい魂の目的を書いた本でもあるのか?と言いたいw



839 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 08:08:06 ID:AFVk8R3C
>>837
実現と欺瞞は紙一重ってなw

840 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 11:16:10 ID:PhAm9hLi
野菜についてのスレではなくなった模様w

841 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 12:38:34 ID:ki4G+LiD
>>837
最近になってこういう世界に入ってきた新参者が、本に感化されて極論に走る、その典型だな。
恥ずかしい奴だ。

>だいたい魂の目的を書いた本でもあるのか?と言いたいw

本やネットの検索で求める答えが得られると信じているそのゆとり脳をなんとかするのが先決だよ(失笑)




842 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 12:48:38 ID:ki4G+LiD
「一般人」なとどいう言い方で他人を見下し、自分は特別な人間だと思い込んでいる。
こういうのが、カルトに嵌ってしまった人間の典型例だ。
オウムの連中がよく言っていた「ステージ」が高いとか低いというのと同じ。
自分たちはステージが高く、一般大衆はステージが低いとw
そしてステージが高い自分たちが、ステージの低い一般人に迫害されている、
偏見によって攻撃されている、と本気で信じていたんだからな。
そして、ステージの高い自分たちが、ステージの低い連中を「救済」しなければならない、
と思い込まされていた。本当に「救済」されなければならないのは自分たちだというのにw

>それがマイナス思考の典型であり枠から出れない一般人の性だ。

自分はプラス思考が出来ていると信じているらしい(失笑)
プラス思考とマイナス思考という単細胞な世界理解w
こういう馬鹿が、ザ・シークレットのような、
仕掛け人によってつくられたブームに簡単に乗せられて狂信者と化していく。
自己啓発やニューエイジの歴史を知らないアマちゃんがこうしてまた騙されていくw

843 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 12:52:13 ID:ki4G+LiD
枠から出れない(×) ⇒ 枠から出られない(○)

ちゃんとした日本語が使えるようになろうな、昼夜逆転の引きこもり君w
ザ・シークレット、引き寄せの法則に一縷の望みを託したい気持ちもわかるが、
まずは健全な生活に修正していくことが先決だよw

844 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:14:12 ID:dUK9bNy6
>>842
わざわざオウムを引き合いに出す必要などなし。
それはオウムに限ららず他宗教も一緒。どうも君はシークレット読者を
本に洗脳されていると言いたいらしいようだが、そもそも学校教育やら
あらゆる報道関係すべてが洗脳で成り立っている。要はどういう洗脳を
自分が好むか(選ぶか)というこの1点だけなのだ。ピンと来なければ本など捨てるか
ブックoffすればいい。納得が逝けば熟読すればいい。
それだけのことだ。なんでも否定したい気持ちがわかるがそれでは
真理など掴めない。反論のための反論をしているに過ぎないのだ。

845 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:21:13 ID:dUK9bNy6
>>843
それは昼夜逆転の引き子守り君に対する差別発言。
彼らは犯罪犯してるわけぢゃないから別にいいだろ。
また健全な生活とはどういう生活なのか逆に聞きたいんだが。

846 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:31:13 ID:ki4G+LiD
>>844
いやいや、何でも否定したいために否定しているわけではない。
ベジの話で停滞していたのを別の方向に持っていくためにわざと挑発したという意味もあるし。
しかし、初心者くんの受け売りはいただけない。
実際に実践してみれば、考えているほど単純な世界ではないことがわかるだろう。
初心者くんの犯しがちな誤謬は、実体験を伴わないうちから、
本の受け売りだけで短絡的に結論を下してしまいがちなことだ。
登山についての本を数冊読んだだけで、一端の登山家になったつもりでいる。
しかし、本で読むのと実際の登山とはまったく違う。
初心者は、この世界の危険を知らずに安易に飛び込んでしまう。
なんでも引き寄せられる? 願望実現は思いのまま? こいつはいいや! ってな感じ。
それは軽装備で富士山や八ヶ岳にチャレンジするくらい無謀なこと。
なんだって引き寄せられるさ、と潜在意識の世界の怖さも知らずに
高を括っていると、あとでとんでもないしっぺ返しを喰らうことになる。

847 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:42:52 ID:4FQzj0fm
>>846
いまだにこういうホラ吹いてマスター気取る奴いるのか。

848 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:53:16 ID:ki4G+LiD
ホラ、とは? 具体的に。どこがどういう具合にホラなのだろうか?

849 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:54:58 ID:ki4G+LiD
それに自分がマスターだなんてことは一言も言ってないが。
マスターどころではない、ただの落伍者だよ。
しかし、初心者くんは本に触発されただけなのにすっかりマスター気取りだね。

850 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:55:31 ID:4FQzj0fm
>>848
引き寄せと無意識を結びつけてマスター気取るなっての。
引き寄せと無意識は無関係。

851 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 15:58:39 ID:4FQzj0fm
言葉足らずだったな。
意識的に行う引き寄せと無意識は無関係。
無意識に行う引き寄せと無意識は関係ある。

852 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:01:47 ID:tOo4w/5V
>ki4G+LiD
要するにあんたは引き寄せ否定派てことだね
とりあえず本全部読んで見たらどーよ?
それからあーだこーだ言うでも遅くないでよ


853 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:04:43 ID:4FQzj0fm
>>852
コイツ、引き寄せ本はまともに読んでない。
だからオカ板シークレットスレではほとんど相手にされなかった。

854 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:09:55 ID:ki4G+LiD
>>851
そんなことがザ・シークレットや引き寄せの法則に書いてあったかな?
よく引き合いに出される氷山の譬え通り、人間の意識と無意識は繋がっており、
無意識というのは単に自覚されていない海面下の部分、ということに過ぎない。
では、あなたは意識と無意識をどう区別しているのか?
無意識の部分を無視して、どうやって意識だけで望む現実を引き寄せられる?
無意識の部分のほうが圧倒的な力を持っているのに。
『ザ・キー』という本でも、この無意識部分に潜む因子のクリアリングについて
詳述されているが、あなたは読んでいないのだろうか?

>>852
どうして引き寄せを否定していると考えるのか?
引き寄せの法則は存在している。
しかし、初心者が考えているように単純明快ではないよ、と言っているだけ。

まあ、そんな風に肯定派vs否定派という具合にすぐに色分けをしてしまうクセを何とかするのが先決だと思うがねw


855 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:13:45 ID:4FQzj0fm
>>854
ほらな。読んでない。
ろくに読まずに自分の流儀や教義を引き寄せに押しつけるだけ。
そしてマスター気取って他人を初心者扱いする。
こんなんだからオカ板で誰からも相手にされなかったんだよな。

856 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:15:04 ID:ki4G+LiD
>>853
読んでない、と判断する根拠は?
引き寄せ関連のどの本のことを指している?
引き寄せ関連の本を読んだ人間なら、引き寄せ之法則についてはすべて肯定しなければならないのか?
引き寄せの法則について足りない部分がある、とか、少しでも批判めいたことを書けば、
その人間は、本を読んでいないに違いない、と決め付けるとは、呆れて果ててしまうねw

エイブラハムのヒックス自身が、最近出版された『実践引き寄せの法則』の中で、
この仕掛けられた引き寄せブームによって、引き寄せの法則の肝心な部分が台無しになっている、
と批判しているのだが、この本はあなたは読んでいないのだろうか?

857 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:18:02 ID:ki4G+LiD
>>855
だからどうして読んでいないと勝手に決め付ける。
読んでいるからこそ批判できるんだろう?
引き寄せの法則は、エイブラハムの教えが原点だ。
ザ・シークレットはそれを換骨奪胎してあまりにも単純化し過ぎている。
だからDVD出演者の中からも後に自著で様々な釈明をしなければならない人たちが出てきた。


858 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:19:33 ID:ki4G+LiD
批判は絶対に許さない、本を読んでいれば批判などしないはずだ、
という馬鹿けだ攻撃は、引き寄せの法則を勝手に宗教にしてしまった愚か者の発想だ。


859 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:25:18 ID:ki4G+LiD
本当に笑ってしまうw 宗教というのはこうやって形成されていくんだろうな(失笑)
エイブラハムもヒックス夫妻も、日本の2chで自分たちの教えが勝手に宗教化されているとはよもや想像もしていまいw


860 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:26:07 ID:4FQzj0fm
読んでないのは明白だ。てか、人を愚か者に扱いしたのなら教えてもらおうか。
引き寄せやって無意識の世界に巻き込まれるだなんだ、どの引き寄せ本に書いてあるんだよ?


861 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:28:25 ID:4FQzj0fm
>>858
それ全部お前のことだろ。w
自分が批判されたら相手は宗教かよ。
頭悪い奴だな。ww

862 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:31:27 ID:4FQzj0fm
どこか幸福の科学っぽいんだよな、こいつ。

863 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:40:48 ID:ki4G+LiD
>>860
誰が引き寄せをやると無意識の世界に巻き込まれる、などと言った?w
引き寄せというのは全ての意識によって成立していると言ってるんだよ。
無意識の部分に一切ノータッチの状態で、意識だけで何とかなると思っているのか?
自分が意識化出来ていない部分に潜む様々な因子、それらを注意深く探り当て、
そしてクリアーにしていく作業が必要だ、と言ってるんだよ。
誰でも簡単、すぐに、望めばいつでも思いのままにetc.etc.こんな発想は全てインチキだと思っていた方がいい。
そして、無意識に潜むもう一つの危険性は、意識的に強く思い続けているその自分自身の姿を、
無意識の部分はしっかり見ているということ。そうやって力んでいる状態そのものを引き寄せることになる。
つまり、意識で望んでいるそのことは、力まないと手に入らない、というメッセージを無意識の領域に送り続けている。
そしてそういうメッセージを送り続けているという自覚がない、つまり、そのメッセージは無意識の領域に
しっかりと根付くということだよ。まるで後催眠暗示のように。後催眠暗示。どういう意味かわかるか? 調べてみろ。
だから、意識というものを甘くみてはいかん、と言ってるんだよ。
表面的なテクニックや何かでどうこうなるものではない。
一朝一夕に、簡単に、どうにかなるなんて考えない方がいい、と言ってるんだ。


>>861
だから具体的に指摘してごらん。
どこが私のことなんだ? 


864 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:44:58 ID:ki4G+LiD
>>862
私は君こそ幸福の科学っぽいと考えていたw
本を読め、読めばわかる、の言一点張りw
大川バカボンの本さえ読んでいれば批判など起こらないはずだ、という単細胞w
まさに君そのものだな、昨日今日こういう世界に参入してきたオメデタイ新人くんw

865 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:51:41 ID:4FQzj0fm
日本語読めない奴はこれだから。
どの引き寄せ本の何頁にお前のいうことが書いてあるんだよ。
自分信者君は自分流儀を引き寄せと言ってるだけだろ?


866 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:54:51 ID:VmHCbolG
野菜の次は無意識か。w

867 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:05:24 ID:ki4G+LiD
>>865
本に書いてあることしかここに書き込んではいけないのか?w
引き寄せの法則について足りない部分を指摘されたり、批判されることに対して、
一体何を恐れているんだ? 
引き寄せの法則とは、現実はその人の意識に呼応して引き起こされる、ということだ。
だから全意識がその対象となる。
表面的なテクニックで、イメージングら何やらやってれば、それで望む現実を引き寄せられるのか?
君はどうなんだ? それで本当に何もかも順調に引き寄せられているか?

それにしても、都合の悪い質問には一切答えないんだなw


868 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:08:14 ID:4FQzj0fm
質問に答えていないのは お ま え 
我流の教義と一言いえばすむのに。w

869 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:10:19 ID:ki4G+LiD
とにかく、引き寄せの法則の原典である、エイブラハム−ヒックス自身が、
今度の新刊本で、ザ・シークレットによる引き寄せブームを公然と批判しているんだよ。
あまりにも単純化し過ぎている、引き寄せの法則の肝心な部分が誤魔化されていると。
何でも“簡単に”自分の思い通りになる魔法の杖なんてものは存在しない。
何事も必要なプロセスを経て、必要であればそれなりの努力の結果として、実現する。
自分の妄想を壊されたくないからといって、いくら私を攻撃しても現実は何も変わらんぞw

870 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:13:04 ID:dUK9bNy6
読んだというのなら読んだでもいい。
その結果君は引き寄せを否定した。
それだけのことだ。何も全員肯定する必要はない。
賛否両論あるのが当たり前。
でもここは引き寄せスレである以上否定意見に対する反論があるのも
当たり前。

871 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:18:31 ID:ki4G+LiD
>>868
まともに反論する頭も文章力も持ち合わせてはいないか。可哀想に。
>>863の質問にも答えられんかw

妄想を壊されたくない子供が駄々を捏ねているとw
その現実逃避の妄想だけで本当に何かが引き寄せられると言うんならやってみればいい。
こちらは批判のために批判しているわけではなく、
本当に効果的に引き寄せの法則を運用するためにどうするか、
という議論をしようとしているだけなのに、
見たくない意見は徹底的に排除しようという姿勢では如何ともし難いな。
だ・か・ら、何もできないんだよ、何も変わらないんだw

おそらく、ベジタリアンの話題の時に必死になってそれを否定していたのもこいつだろう。
野菜なんか食べたくないよ〜 好きな肉だけ食べていたいんだよ〜 (失笑)

こういう妄想に浸っていたいだけの甘ったれが何を引き寄せられるのか、本当にお笑い草だwww
まあ、いつまで今の生活が続けられるか、そのうちネットさえできなくなるんじゃないか?w

872 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:21:17 ID:VmHCbolG
>>871
なに、アンタって肉食批判者と同一人物?

873 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:21:50 ID:ki4G+LiD
>>870
否定などしていない。
少なくとも、ザ・シークレットで言われているような単純なものではないと言っている。
そして引き寄せの法則の元祖たるエイブラハム−ヒックス自身が、明確に今の引き寄せブームを批判している。
肝心な部分が抜け落ちているってね。

反論は大いに結構。しかし、反論ではなく人格攻撃と印象操作しか返ってこないのはどうしたことだ?w
本当に本を読んでいないのはどちらのほうなんだかwww

874 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:31:34 ID:ki4G+LiD


 意識と無意識の方向ベクトルが対立した場合、常に無意識が勝つ。



875 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:34:59 ID:VmHCbolG
>>874
なんでえええ????

876 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 19:39:51 ID:PhAm9hLi
>>875
無意識はコンスタントにずっと働いている。
意識はコロコロ変わる。

よって、無意識が結局勝つ。

>>873
引き寄せ自体は、少なくともナポヒルに明確に書いてあるよ。
ヒックスはネーミングの元祖だろうが、引き寄せ法則の元祖とはいえなかろう。

877 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 19:50:53 ID:PhAm9hLi
>>841をみるかぎり、ゆとり脳とやらは>>841自身だな。
ゆとり世代じゃないだろうけど、脳の理性機能はゆるゆるだ。

おかわいそうに。あーめん

878 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 22:50:51 ID:0k0R4eii
>>871
おれの場合は別に引き寄せを盲信するつもりは毛頭ない。
ただ良い部分を吸収しようと思っている。宗教じゃないからな。
頭や理屈で考えるのではなくインスピレーションで感じるべきなんだよ。
この本で何か自分を奮い立たせるというか、衝撃を与えるような
項目があり、それに心から賛同出来るのならばそこは吸収していいと思う。
納得いかない部分は捨てればいい。
基本的に引き寄せの根本はポシティブ思考の実践、習慣化にあるんだ。
たとえポシティブ思考でも100%上手くいかないこともあるかも知れない。
でも今までのネガティブな生き方を変えられるのならばそれに越したことはない。
君はおそらく「どーせ引き寄せなんかやったって思い通りになるわけない(プw」
と嘲笑したいだけなんだろう。
だがそんな考え方でいるよりは上手くいくと信じることで
何か未来に光明が見える気がするんだ。
青臭いといわれるかも知れないが、やはり人間にとって一番大切なのは
希望であり野望、渇望、愛、自由といった建設的な思考なんだと思う。

879 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 23:59:28 ID:0ig3YhGk
一体、お前ここで何がしたいわけ?
成功したいなら、ぐだぐだ言ってねえで行動するだけのことじゃん。
引き寄せが効果あるということを、言語的に説明して納得したいわけ?
効果あるかないかは一年もやれば分かることじゃん。
ほんとに理解できない。何がしたいんだ?
「僕はこういう理由で引き寄せを信じています。だってこうこうこうで引きよせって思想が必要ですよね。」
って、引き寄せ教える先生にでもなって成功しようとしてんの?
ぐだぐだ言ってねえでこれ引き寄せました、これ引き寄せましたって報告すれば良い話じゃん。
ほんと、なにやってんの?
「頭や理屈で考えるのではなく」ってお前がやってることが理屈って言うんだよ。
ガテン系なら殴られて終わりの話だぞ。

880 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 00:22:58 ID:IASTxU3G
おなすインフォメーション
http://onasu.exblog.jp/

ここで『実践・引き寄せの法則』の特集をやっている。

エイブラハムは本当に奥が深い。
どういう種類のエンティティかは定かではないが、
チャネリング嫌いの自分がエイブラハムだけは別格として位置づけたいとさえ考えている。

エイブラハムは、引き寄せの極意は望む現実を引き寄せることなんかではない、と言っている。
そうではなく、本当の自分にチューニングすること。本当の自分自身でいること。
そうすれば、結果的にすべては予定調和的に展開していくんだと、自動的に。
だから、外に目を向けるのではなく、真の自分自身に意識を向けなさい、と。
まさに、聖書の有名な格言、
“まず神の国とその義を求めよ、そうすればそれ以外のものは後から付け加えられる”
と、見事に一致する。

エイブラハムは具体策をキッチリとシステマティックに提示している。
その辺のありきたりなチャネリングものとは格が違う。
そして、エイブラハム自身は決して前面に出てこないところも好感を持てる所以だ。

チャネリングという今様の形式をとっているが、本当は実在するマスター級の人物が、
何らかの理由でヒックス夫人を媒体としてメッセージをもたらしているのかも知れない。

引き寄せの極意は本当の自分に合わせること。
ザ・シークレット系はここのところをないがしろにしてしまっていて、
外にばかり目を向けさせようとしている、ということなんだろう。


881 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 00:55:34 ID:DH4xUuAf
>>842
>オウムやアレフの名前を出せば、論争相手を貶められる、と単細胞に思い込んでいるところもアマちゃんだなw
とことん発言が自分に跳ね返るやつだ

882 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 01:00:44 ID:DH4xUuAf
>>843
404 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 02:25:35 ID:ki4G+LiD
414 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 13:01:00 ID:ki4G+LiD
437 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 16:27:36 ID:ki4G+LiD
とことん発言が自分に跳ね返るやつだ

883 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 01:07:09 ID:DH4xUuAf
>>871
>見たくない意見は徹底的に排除しようという姿勢では如何ともし難いな。だ・か・ら、何もできないんだよ、何も変わらないんだw
とことん発言が自分に跳ね返るやつだ

884 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 01:09:36 ID:DH4xUuAf
まだあるけど、もうやめておこう

885 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 04:55:24 ID:w2ZBqFex
・・・彼はおそらく、こう言いたかったのだろう。

       「俺の方が偉い」



886 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 05:12:25 ID:w2ZBqFex
仏教用語で言うと、慢だな。


887 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 07:56:03 ID:2ObVxSa8
>>885
オレは社会で活躍している。俺のほうが偉い

だろうね。高卒の香りがする

888 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 08:18:25 ID:bepYh/T0
引き寄せとカルマの関係ってどうなってるのか。

889 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 12:29:16 ID:IASTxU3G
反論できずに悔しさから個人攻撃を繰り返している御人は、
このスレに関しては、自分の望む現実を引き寄せることは出来ないようだ。

これでは引き寄せの法則を批判されても仕方あるまい。

本物の引き寄せの法則は、エイブラハムのみ。
ザ・シークレットをはじめとするそれ以外の亜流の存在によって、
引き寄せの法則が歪められて伝えられた結果、
ど素人の跳ね上がりが恥ずかしい行為を繰り返している。



890 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 13:03:19 ID:IASTxU3G
Amazonで調べてみたらいろいろ出ている。
動物愛護という政治運動はさておいて、
レビューにもベシタリアンにしてから心身ともに快調だ、
というコメントが見られる。
健全な心は健全な身体から、とも思うがどうたろうか?


ベジタリアンの医学
http://www.amazon.co.jp/dp/4582852629/

ぼくが肉を食べないわけ
http://www.amazon.co.jp/dp/4806768065/

もう肉も卵も牛乳もいらない!
http://www.amazon.co.jp/dp/4152085738/

まだ、肉を食べているのですか
http://www.amazon.co.jp/dp/4879191523/

死体の晩餐
http://www.amazon.co.jp/dp/4886835449/

豚は月夜に歌う−家畜の感情世界
http://www.amazon.co.jp/dp/4901784633/

私の牛がハンバーガーになるまで
http://www.amazon.co.jp/dp/4531081390/

891 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 13:14:46 ID:CgNwUZsU
>>889
引き寄せ否定のベジタリアンさんは今日も煽りを楽しんでますね!
いっぱい釣れると良いですね。(^-^)/

892 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 13:29:05 ID:IASTxU3G
気に入らない意見の持ち主は、すべて引き寄せ否定派でベジタリアンなのだそうだ(笑)

それにしても、どうして彼らは、このスレを自分の望む通りの状態にできないのだろう?
引き寄せの法則を使えば、望むものは何でも思いのままに引き寄せられるはずなのに(彼らによれば)。

是非、「引き寄せの法則」でここを自分たちの思い通りのスレにしてみて欲しい。
ベジタリアンも引き寄せ否定派もいない理想のスレを引き寄せてもらいたい。

893 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 14:45:00 ID:bepYh/T0
>>892
引き寄せを否定したいのなら、このスレ見なければ良いんじゃないの?
何で君はずっとこのスレに寄生してるんだい?

894 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 15:40:12 ID:md7QpbJm
>>890
そういう本を読んで動物への悲哀の念から
君が肉を食べないのはわかった。でも君自身が肉を食わないからといって
動物は毎日殺され多くの人間の食卓へと運ばれているんだよ。
どーせなら動物を世界中の人々に食わせないような運動を起こして
動物を助けたらどうなんだ?それもしないでただ自分さえ食べないから
おれは何て心優しい人間なんだ、と思いたいだけなのならば単なる君の
エゴでしかない。食肉産業の人間や肉食の人間を全員殺して
動物を助けてからエラそうなことをいうように。

895 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 17:26:45 ID:IASTxU3G
>>893
私がいつ引き寄せを否定したのかね?
引き寄せの法則の原典はエイブラハムであり、それ以外は亜流だ、と言っているだけだ。
そしてどのスレを私が見て、どのスレに書き込むかは私が決めることだ。

>>894
私がいつ動物への悲哀の念から肉を食べないなどと言ったのかね?
私は自分がベジタリアンだとも言っていない。
ベジタリアン関係の本を調べていたら、これだけ出てきたということを書き込んだだけだ。
そして、>>890において、動物愛護という政治運動はさておいて、と但し書きをしているように、
動物への特別の悲哀、動物愛護という思想も持ち合わせてはいない。
本のレビュアーの中に、ベジタリアンにしたところ心身ともに快調だ、という意見が散見される、
ということを客観的に述べているだけだ。
心身ともに快調ということは、エイブラハムの主張のキーポイント、感情への対処 としてはよいコンディションではなかろうか?
ベジタリアンにすることで爽やかな心身になれるのであれば、それも一つの選択肢かもしれない、
と言っているだけなのに、どうしてそのように曲解して敵愾心剝き出しで興奮するのか理解に苦しむ。

まさに宗教団体の狂信者に反応と言えるし、このような冷静さを欠いた人間には、
引き寄せの法則は決して使いこなせないであろう。

896 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 17:29:48 ID:bepYh/T0
>>895
ほかの引き寄せを否定してるんだろう?
要するに自分のやり方だけが正しく他人は間違ってると言いたいんだろうが。
だったら、引き寄せスレなんか寄らないで自分でブログ展開すればいいだろう。
自分流を展開するのはケッコウだが、もう少し頭柔らかくしないと信者は集まらないぞ。w

897 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 17:31:13 ID:bepYh/T0
自分が否定されたら

食肉業者だ、宗教団体だ、

と、イキナリ相手を決めつけるやり方の方が理性の欠如した言動であると思うがな。
まあ、決めつけ君に何を言っても無駄なのは、オカ板で暴れていたときから知っているが。
最近オカ板で現れないのは108人気に嫉妬してるからか?w

898 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 17:35:00 ID:bepYh/T0
まあ、ベジタリアン無意識君が引き寄せ成功してるとは到底思えないけどな。
性エネルギーの昇華とかちゃんとやってるか?


899 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 17:35:28 ID:IASTxU3G
とにかく、引き寄せの法則を諸君が本当に使いこなせているのなら、
是非、私や、君たちが批判派というレッテルを貼っている人たちを
このスレから駆逐してみてほしい。
誰が私や批判派というレッテルを貼られている人たちを引き寄せているのか。
彼らを引き寄せないためにはどうしたらいいのか?
引き寄せの法則の練習台として、是非この機会を活用してほしい。

900 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 17:38:01 ID:bepYh/T0
>>899
引き寄せ本を読んでるのなら分かるはず。
他人の望みは叶えることは出来ないって事くらい。
自分で望むことでないと駄目なんだよ。
批判派を駆逐したいのなら、そういう引き寄せを自分でヤルしかない。
わかる?
引き寄せッテのは自分で望んで選んでやらないと駄目なんだよ。
君に言われてテーマを選んでる時点で、引き寄せの条件として合わないの。

901 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 17:45:36 ID:bepYh/T0
>>899
しかし君ってさあ、無意識をきれいにすることをマスターしてるんだろ?
何で俺みたいな奴を引き寄せるん?
俺みたいなネラーを引き寄せてる時点で、無意味な論争がしたくてしたくて仕方ない動かぬ証拠になるんじゃないか?

902 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 19:37:18 ID:MiGamvl3
>>895
ところで、マーフィーは?

903 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 19:48:04 ID:MiGamvl3
>>899
君がもし本当に引き寄せを使いこなせているのなら君の言うところの
亜流を信奉する信者が居る世界を創造したり引き寄せてしまうことも
なかっただろうに。

904 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:21:59 ID:2ObVxSa8
>>895
>引き寄せの法則の原典はエイブラハム

ウソ

905 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:28:44 ID:2ObVxSa8
>>889
>本物の引き寄せの法則は、エイブラハムのみ

ウソ。
ナポヒルに下記のようにある。

THOUGHTS WHICH ARE MIXED WITH ANY OF THE FEELINGS OF EMOTIONS, CONSTITUTE A "MAGNETIC" FORCE WHICH ATTRACTS,
FROM THE VIBRATIONS OF THE ETHER, OTHER SIMILAR, OR RELATED THOUGHTS.
(省略)
From the great storehouse of the ether, the human mind is constantly attracting vibrations which harmonize with that which DOMINATES the human mind.
Any thought, idea, plan, or purpose which one holds in one's mind attracts, from the vibrations of the ether, a host of its relatives, adds these "relatives"
to its own force, and grows until it becomes the dominating, MOTIVATING MASTER of the individual in whose mind it has been housed.

906 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:34:59 ID:IASTxU3G
今の引き寄せブームを仕掛けたのは、ザ・シークレットの関係者だろう。

しかし、その原点(原典)になっているのは、エイブラハムということだよ。

ホントにヒックス夫妻のエイブラハム本を読んでいるのかな?

それにしても単独IDが多い。実に面白い。

907 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:39:13 ID:2ObVxSa8
>>906
言い逃れ乙。
>>889で、エイブラハム以外を亜流といいきってるからね。
ナポヒルは亜流なんだな。へぇ。

908 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:40:14 ID:7aKIVglU
>引き寄せの法則の原典はエイブラハムであり、
「引き寄せ」という耳慣れない言葉を使ってるだけで言ってる内容は古くからある願望成就だろ?
「南無阿弥陀仏」「南無妙法蓮華経」と唱えると願望が叶うというのと何も変わらない。

エイブラハムだかが言ってる
>結果的にすべては予定調和的に展開していくんだと、自動的に。
ってのも、ヒンドゥ教などの東洋思想で言われてることでなんら奥深くない。
ヒンドゥの坊さんがなぜ煩悩を滅却しようとしてるか知らんのか?
その境地では個人の意志がなく、すべてはブラフマンによって自動的になされると言われてんだよ。
言ってること、同じだろ。
インド思想は英語で出版されてるから一部の西洋人の東洋思想汚染は日本人の比じゃないぞ。
それこそ70年代のヒッピーの頃から四半世紀以上、東洋思想にどっぷりという奴らがたくさんいる。

909 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:41:34 ID:MiGamvl3
やれやれ

910 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:42:56 ID:IASTxU3G
>>896
>要するに自分のやり方だけが正しく他人は間違ってると言いたいんだろうが。

いやいや、昨年来の引き寄せブームの原典はエイブラハムであって、
ザ・シークレットの著者はヒックス夫妻との間でちょっとしたトラブルを起こしているわけだね?
そういうことも踏まえた上で、バランスよくエイブラハム本についても取り上げようとしているだけなんだが。
それに誰がどんなスレに何を書き込もうとその人の自由であって、
自分のブログでやっていろ、なんて命令を受ける理由もない。ブログは持っているけどね(笑)

ザ・シークレット〜引き寄せの法則というスレタイなのだから、ザ・シークレットに限定する必要はあるまい?
次スレを立てるのかどうかは知らないが、エイブラハムにつても取り上げていこう。

まあ、そんなにカッカしなさんな(笑)



911 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:46:17 ID:2ObVxSa8
>>910
>昨年来の引き寄せブームの原典はエイブラハムであって

証明ナシに言い切ってるだけじゃないかw

912 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:47:22 ID:IASTxU3G
>>908
だとしたら、昨日の潜在意識の話題についてもOKなわけだな?
しかし、スレ違いだ、出て行け、という論調だったと思うが(笑)

わかった。

これからも好きなことを好きなように投稿していくよ。
誰の指図も受けない。

とにかく、昨年来の引き寄せブームについてのスレなのだから、
昨年来の引き寄せブームの原典であるエイブラハムこそがメインテーマであってしかるべきであるし、
それ以外のザ・シークレット系はやはり亜流という位置づけになる。

マーフィやナポヒルは古典と定義しておけばいい(笑)

私の書き込みを阻止することは出来ないよ。


913 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:49:33 ID:IASTxU3G
>>911
「ザ・シークレットの秘密」という本を参照のこと。
引き寄せについて語っている割には、この本も読んでいないのかい?(笑)

914 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:50:20 ID:2ObVxSa8
引き寄せ法則の原典はエイブラハム。それ以外は亜流。亜流を読んだアホがバカなことをいいまくる。
といっていたのに、指摘されると、

>昨年来の引き寄せブームの原典はエイブラハム

なんだそれ。言い逃れもいいところ。ブームの原典は明白に、事実として、ザ・シークレットだ。
そしてシークレットの原典は一つに絞れない。多数の引用がある。ただ、エイブラハムも当初はかんでいた。
それ以上の事を言えるソースあるのか?

915 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:51:52 ID:IASTxU3G
何かを存続させるための最も確実なやり方は、それに抵抗し続けることだ

−−−−−ハリー・パーマー(アバターコース創始者)



私を存続させるために抵抗してくれてありがとう♪

916 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:53:51 ID:2ObVxSa8
>>913
え〜とね、その本を根拠にするのかよw
オマエさん・・・その本を根拠にするなら、エイブラハムを原典にしても詮無い事だと分からないか?

917 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 22:58:29 ID:MiGamvl3
亜流を信奉する信者という自分の妄想が作った存在に抵抗し続けて
自分の妄想を維持発展させると。

918 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:00:00 ID:2ObVxSa8
>>912
>とにかく、昨年来の引き寄せブームについてのスレなのだから、
昨年来の引き寄せブームの原典であるエイブラハムこそがメインテーマであってしかるべきであるし、
それ以外のザ・シークレット系はやはり亜流という位置づけになる。

w。間違いを認めたくないという苦心の跡が良く見える文章ですね。

このスレはブームについてのスレではない。日本語を読め。
ブームの原典は、ザ・シークレット。事実を観察しろ。
メインテーマは、ザ・シークレットなり、引き寄せ法則一般。テーマがエイブラハムだという論理は無理(端的に言えば、「スレタイを見ろ。」)

919 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:11:49 ID:IASTxU3G
ブームをつくったのはザ・シークレットだろう。それは上にも書いた通り。
しかし、エスター・ヒックスのYou Tubeの動画を見てもわかる通り、
ザ・シークレットはエブラハムの理論を下敷きにしてつくられていた。
そしてザ・シークレット関係者の商業ベースのやり方に疑問を抱いたヒックス夫妻が袂を分かち、
その結果、ザ・シークレットからその中心人物だったエスター・ヒックスが消えた。
まるで最初からそんな人物などいなかったように。

ザ・シークレットとエイブラハムの一連の本を見比べてみればいい。
どちらがより本質を突いた奥の深いものであるか。

>>916
ザ・シークレットの秘密が信用できないという根拠を説明してもらおうか(笑)。


インタヴューをまとめてみます

●ザ・シークレットは絶対的でありこの本を批判してはならない

●ベジタリアンであることなど引き寄せにとって何の意味もない

●このスレは引き寄せスレなのだから無意識や潜在意識について語ってはならない

●無意識や潜在意識について語る人間は、聖典ザ・シークレットほ読んでいないに違いない

●無意識や潜在意識について語ってはいけないが、マーフィやナポヒルならば許される

●ここはザ・シークレット信者のためのスレだ。我々と少しでも意見を異にする人間の書き込みは絶対に許さない


まだあるかな?w

920 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:12:18 ID:MiGamvl3
終わったな。

921 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:15:41 ID:MiGamvl3
おや? まだ悪あがきするのかな? 無駄なことを。

922 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:19:14 ID:IASTxU3G
ザ・シークレットはいわば、引き寄せの法則なるものがあるよ、という入口に過ぎない。
ザ・シークレットには具体的な方法論についてほとんど記述がない。
効能書きを読んで、いい気分に浸っていたい人間にとっては麻薬のような効果をもたらすのかもしれない。
エイブラハムの本は具体的なやり方について、システマティックに記述されている。
本当に引き寄せの法則を実践したいなら、当然、エイブラハムを研究するべきなのだ。
しかし、効能書きを読んでいい気分に浸っていたいだけの妄想家は「実践」はしたくないのだ。
引き寄せの法則を本当に活用したい、と意図しているのなら、役立ちそうなものなら、
何でもやってみようと考えるだろう、ベジタリアンもそうだし、ザ・キーという本のクリアリング等もね。
しかし、面倒くさいことはやりたくない、効能書きだけでいいんだ、という妄想家はそうではないのだ。

923 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:21:40 ID:2ObVxSa8
>>919
>ザ・シークレットの秘密が信用できないという根拠

問題はソコじゃない。
あの本を内容の一部を認め、一部を認めないならば、なぜ君が認否を分けるのか更に根拠を示さないと意味がない。
・・・の秘密にあるからというのは理由にならないんだよ。

なお、君が引き寄せ法則を否定するならOKだ。


●1 バカな読解力に基づく見解。
●2 エイブラハムにどう書いてありますか?
●3 それはNGにする理由が分からない。
●4 君のバカな思い込み。
●5 マーフィーもナポヒルも引き寄せだもの。マーフィーはそのような表現をとってはいないが。
●6 意見が異なることが理由ではない。

924 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:28:14 ID:IASTxU3G
>>923
ザ・シークレットの著者とエイブラハム本の著者の間でトラブルがあった、
その経過について詳述されているのがザ・シークレットの秘密だろう?
エスター・ヒックス自身も講演会で事の顛末を語っている。You Tubeの動画をご覧あれ。
エイブラハムの教えがザ・シークレットのシークレット(笑)であることは明確だ。

とにかく、ザ・シークレットを読んでも、引き寄せの法則については何もわからない。
ただいい気分に浸っていたい、というなら、ずっとザ・シークレットを抱えたまま
何も為し得ずに老いて死んでいけばいいだろう。

925 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:30:24 ID:IASTxU3G


何かを存続させるための最も確実なやり方は、それに抵抗し続けることだ

−−−−−ハリー・パーマー(アバターコース創始者)



私を存続させるために抵抗してくれてありがとう♪
これからも私のためにどんどん抵抗してくれたまえ。
わざわざ私のために無償で貴重な時間とエネルギーを使って♪

926 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:35:55 ID:2ObVxSa8
>>924
それなら、あのyoutubeの動画にあるヒックス女史の言葉だけを根拠に
話を組み立てるべき。

ちなみに、エイブラハムを読んでもさして違いはない。というか、
あんだけ本を出してりゃ詳しく分かるだろうね。
ヒックス氏はナポヒルでうまくいってると自分で書いてある。
そして、シークレットとナポヒルの引き寄せ解説部分は大して違いはない。

>>924の下段のように言い切る根拠はさしてないと思うね。

927 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:38:27 ID:2ObVxSa8
>>925
ま、引き寄せの法則は、引き寄せ合いの法則。だから、


何かを存続させるための最も確実なやり方は、それに抵抗し続けることだ

−−−−−ハリー・パーマー(アバターコース創始者)



私を存続させるために抵抗してくれてありがとう♪
これからも私のためにどんどん抵抗してくれたまえ。
わざわざ私のために無償で貴重な時間とエネルギーを使って♪


が、そのまま君にも当てはまってることを忘れているようでは、エイブラハムがなくぜw

928 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:49:49 ID:IASTxU3G
>>927
その通り。君たちとこうやって遣り合うのは本当に楽しい。
だから抵抗して君たちを存続させているんだよ。
これからもよろしく頼むぜ(笑)

929 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:51:06 ID:2ObVxSa8
多分、以後は無視される可能性が増えると思うよ(藁

(藁 って懐かしいねぇ。久しぶりに使ってみた。

930 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 23:53:06 ID:MiGamvl3
彼には宗教板にはオカルト板より濃い人が沢山居るという事がまだ分からないのだろうか?

931 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 00:09:00 ID:XXAq5WsH
菜食を実践されている方がいらっしゃるようで、興味深く読ませていただきました。
それでちょっとお聞きしたいのですが、菜食されているということはもちろん
酒、タバコもやられないのだと思いますが、その他の例えばコーヒーなどのカフェイン、
間食(菓子類)などはどうされているのでしょうか。そういったものも避けられているのでしょうか?

932 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 00:41:41 ID:54MSoL/o
濃い人=痛い人=俺様 ってことで。
自分自身が「俺様」だから、別の「俺様」のことが鼻について仕方ないのかな?
敵対者の中におのれの姿を見て苛立っている。
まさに引き寄せの法則。

933 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 05:25:40 ID:aBr0voRi
スレ主ののぞみが全然来なくなったな
★があるせいなのかな
次ぎスレは是非★無しにしてのぞみを引き寄せてくれ

934 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 05:34:47 ID:wwlUV/xR
9.11と「純粋水爆」それが使用されたと疑われる未知の兵器である。
従来型の水爆では発生するウラニウムやプルトニウムが産出されない
3.29 最新講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=-2209111050197074447&hl=en

935 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 08:31:51 ID:9kESUPgF
あのネカマには来て欲しくはないので、★付けでお願いしたい。
★ごときにこだわる香具師の話に何のいみがあるのでしょうか?
それと名前欄にもネカマの名前を入れないで欲しい。

このスレで、まともな話じゃなく、公衆便所に落書きして楽しむことを旨と
される方々ばかりなら、希美の御降臨を画策しても良いけどね。

936 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 08:40:18 ID:bTTOlxen
同じく★希望。のぞみはいらない。

937 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 10:08:11 ID:+spClS68
−−スレタイ−−
★ ザ・シークレット〜引き寄せの法則・3 ★
−−スレタイ−−

−−テンプレ−−
《偉大なる秘密!すべての願いが現実になる》

前スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1202801483/
前々スレ 
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1197200744/

『ザ・シークレット』角川書店
http://www.kadokawa.co.jp/thesecret/
『引き寄せの法則』KKベストセラーズ
http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-13032-2
『ザ・マスター・キー』河出書房新社
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309244266
−−テンプレ−−

次スレはこれでいんじゃね?

938 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 14:29:03 ID:54MSoL/o
これもテンプレに付け加えよう

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
http://www.amazon.co.jp/dp/4797341904/

実践 引き寄せの法則 感情に従って“幸せの川”を下ろう
http://www.amazon.co.jp/dp/4797345187/

運命が好転するスピリチュアルトレーニング
http://www.amazon.co.jp/dp/4569659187/

「引き寄せの法則」のアメージング・パワー 
http://www.amazon.co.jp/dp/490382117X/

ザ・シークレットの真実
http://www.amazon.co.jp/dp/4569696805/

939 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 16:35:27 ID:qSMbD6Pw
>>938
エイブラハムはテンプレに入れなくて良いよ。
それより、スレタイからシークレット抜いた方がよくね?
引き寄せの法則だけで良いと思う。
すでにシークレットからずいぶんと離れてしまってるし。

940 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 16:49:41 ID:54MSoL/o
>>939
なんで?

941 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 16:50:52 ID:qSMbD6Pw
>>940
どの部分に対して「何で?」ときいてるの?
エイブラハムを入れるなって部分?
シークレットを外せと言う部分?

942 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 17:00:40 ID:yo4NsC/J
シークレットを抜けといいつつ、
エイブラハムを入れなくて良いというのはちょっと理解しにくいな。

スレタイからシークレットを抜き、テンプレにエイブラハムを追加。

かな。

943 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 17:06:51 ID:qSMbD6Pw
>>942
今現在、スレはシークレットそのものより引き寄せの法則や、菜食主義wに傾いてるでそ。
で、引き寄せの法則なら、エイブラハムだけじゃない。
ゼラントもマーフィもナポヒルもダイアーもチョプラもヴィターレもある。
だからエイブラハムだけテンプレに上げるのは、不適切だと思う。
引き寄せの法則のスレならば、エイブラハムに偏るのはおかしいと思うよ。
せいぜい、一冊の紹介で十分だろ。

944 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 17:19:50 ID:qSMbD6Pw
引き寄せの法則にするのなら、書籍の紹介とかは有名どころ一冊ずつとかが良いな。

ザ・シークレット
ロンダ・バーン (著), 山川 紘矢 (翻訳), 山川 亜希子 (翻訳), 佐野 美代子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4047915572

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
ジェリー・ヒックス (著), エスター・ヒックス (著), 吉田 利子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797341904

愛蔵版 図解・思考は現実化する
田中 孝顕 (著), ナポレオン・ヒル財団アジア 太平洋本部 (編集)
http://www.amazon.co.jp/dp/4877711570/

「振り子の法則」リアリティ・トランサーフィン―幸運の波/不運の波の選択
ヴァジム ゼランド (著), 須貝 正浩 (翻訳), ほおじろ えいいち
http://www.amazon.co.jp/dp/419862268X

思い通りに生きる人の引き寄せの法則
ウエイン・W・ダイアー (著), 柳町 茂一 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4478001146

富と成功をもたらす7つの法則―願望が自然に叶う実践ガイド
ディーパック・チョプラ (著), 渡邊 愛子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4804761489

こういう感じ。

945 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 17:32:33 ID:9kESUPgF
一昔前は、引き寄せの法則なんて言わず、成功法則とか、潜在意識の活用とか呼んでいた。
あるいは、マーフィーというのが中心だったんで。マーフィーの法則とか。

それが近年、シークレットの爆発的沸騰で、マーフィーその他の成功法則本は影が薄くなった感じ。

でも、成功への要領はどれも似たり寄ったり。

基本は、想像することは、創造(現実)になるというしくみ。

だから、名前欄には、今のように【 想像は創造 】とでも入れて、意識の活用に関するものなら

何でもOKという意味合いにしてくれればいいんでないの。だからテンプレは適当でも可と。

946 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 17:51:24 ID:9kESUPgF
スレッド立て画面は、タイトルと、名前と、内容(テンプレ)と3つ記入欄がある。
今までの集約すると、タイトルには★つけて「引き寄せの法則」とする。
名前は現行通り「想像が創造する」

内容(テンプレ)には、今までどおりとして、参考文献は、次のレスへ、として
今まで挙がった全てを記入するというのを提案したい。

よって、>>1 には テーマと、過去スレ、参考文献は次レスへ、となる。

947 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 18:32:45 ID:dGC+p+x/
引き寄せの法則で言ってることはほとんど一緒と考えてよい。
これを知ってからおれは体調がよくなったよ。
考え方は生長の教えと合致しているな。体は気に支配されるということだ。
心に病を思えば病を生じ健を思えば健を生ず。
醜を思えば醜を生じ美を思えば美を生ず。
貧を思えば貧を生じ富を思えば富を生ず。
つまり想念がリアル現実になんらかの波動を与え良くも悪くも
影響していくということだ。

948 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 19:04:38 ID:rLa6Wghj
マーフィー本の翻訳した人はたしか生長の家の人だよな。
何だか知らないけど内容が元から似ていたと。

949 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 20:09:41 ID:qSMbD6Pw
★ 引き寄せの法則・3 ★

《偉大なる秘密!すべての願いが現実になる》

前スレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1202801483/
前々スレ 
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1197200744/

これでスレ立てとくよ。

950 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 20:15:27 ID:qSMbD6Pw
★ 引き寄せの法則 3 ★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1208085187/

951 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 20:47:59 ID:9kESUPgF
>>950
乙!!

>>947
そだな。

想像も、祈りも、お願いも、すべて現実に反映されてくる。
心の世界は決して空虚なものではない。

成功法則、引き寄せの法則、それらは似たり寄ったり。
それを扱う人により方法が少し違うからといって、論争することの方が空しい。
そんな暇があったら、己の信ずる方法で、少しでも時間をかけたほうがまし。
次スレは、食い物や愛など、そこそこ合意できれば良いんで内科医。
瑣末なことにこだわって、本筋を見失うなかれ!!

952 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 21:25:07 ID:yo4NsC/J
>>951
>それを扱う人により方法が少し違うからといって、論争することの方が空しい。
そんな暇があったら、己の信ずる方法で、少しでも時間をかけたほうがまし。


素晴らしい。同意する。

953 :中国は130万人のチベット人を拷問虐殺したっ!:2008/04/13(日) 21:26:27 ID:HJcIFTxN

中国は今までにチベット人★130万以上★人レイプ拷問虐殺した
東トルキスタン人を合わせると300万人以上レイプ拷問虐殺した

中国軍の 集団レイプ拷問 後解放された女性。目がイッてる。
(チベット人女性)
http://upload35.com/register/files/83/78.jpg
http://upload35.com/register/files/83/92.jpg
http://upload35.com/register/files/83/81.jpg

仮に not image になってても見れますので
(注意)→何回かクリックしてみてくださいね


http://love6.2ch.net/test/read.cgi/male/1207390699/

中国のレイプ拷問虐殺動画たくさんっ!!!
全部本物です←↑★命かけて本物★ですっ!
(↑必ずスペースくっつけて見てくださいね↑)←注意


954 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 21:38:31 ID:qSMbD6Pw
毎度毎度思うんだが、大天国はこれで何がしたいんだろうな。

955 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:06:33 ID:54MSoL/o
>>952
でもヘジタリアンの話題になるとまた半狂乱になって騒ぎ出すんだろうね。
他人の価値観を許容できない、つまり自分自身も許容していない、ということなんだけど。

956 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:13:24 ID:qSMbD6Pw
>>955
菜食
無意識の浄化
性エネルギーの昇華

この三つが基本だそうだよ。
そして引き寄せによる達成というのは霊的な事で、
彼の達成というのは2ちゃんのスレで書くような事ではないそうだ。w

ちなみに、無意識を浄化しないで引き寄せすると酷い目に遭う、というのが彼の持論だが、
そんな事を書いてある本は一冊もないよ。w

957 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:19:00 ID:qSMbD6Pw
>>955
ああ、なんだ、君っていつもの肉食攻撃タイプのベジタリアンか。
勘違いしちゃったよ。オカ板で遊んでたんじゃねえの?

958 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:23:28 ID:54MSoL/o
>>957
違うよw
ていうか言った先からこれだもんな。

959 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:25:35 ID:qSMbD6Pw
>>958
違うのか、そうか。
奴を警戒してたんでな。
すまん。

ま、肉食を憎む菜食主義で、性エネルギーの昇華と無意識浄化を一生懸命な、
エイブラハム信者がきたら色々と迷惑なんで、つい書いてしまったんだ。

960 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:25:52 ID:54MSoL/o
>>956
無意識を浄化しないとひどい目に遭うなんて書き込みは見てない。
顕在意識と無意識を丸ごと含んでの意識なんだから
無意識を無視することはできない、という内容だった。

そうやって印象操作するのがあんたの姑息で底意地の悪いところだね。

961 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:29:27 ID:qSMbD6Pw
>>960

>>846
なんだって引き寄せられるさ、と潜在意識の世界の怖さも知らずに
高を括っていると、あとでとんでもないしっぺ返しを喰らうことになる

さあて、これが意図的な印象操作になるのかなあ。
明らかに痛い目に遭うと書いてあるんだがなあ。w
こんなこと書いてある引き寄せ本を俺は読んだ事無いけどねえ。ww

962 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:33:08 ID:qSMbD6Pw
引き寄せをエイブラハムだけで考え、それに沿うこと正しく他を亜流とするのは
引き寄せの宗教化(エイブラハムの絶対化)であり、極めて偏狭な思考だと言わざる得ない。

963 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:38:23 ID:yo4NsC/J
>>959
>肉食を憎む菜食主義で、性エネルギーの昇華と無意識浄化を一生懸命な、
エイブラハム信者がきたら

彼は今、オカ板にいるからねw

964 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 22:54:45 ID:qSMbD6Pw
>>963
見た見た。w
彼っては例によってずれた事を言いながら、上から目線のキープに必死だね。
ほとんど相手にされてないのが笑える。w

965 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 23:24:04 ID:/sNrezGz
上から目線のキープは自我のキープなわけで、やはり彼はろくな目に
あわないんだろうねえ。たとえばエイブラハムを否定するシークレット
妄信者に出会ってしまうとか。w


966 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 23:26:04 ID:/sNrezGz
しかし惜しいなあ。言ってることの中にはまともなこともあるのに、
自分で実践出来てないんだよなあ。自分でやれば良いだけなのに。


967 :神も仏も名無しさん:2008/04/13(日) 23:57:47 ID:ILku+Ypy
初めて出した懸賞に当たったよ。
次は男の人

968 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 01:49:35 ID:XTOl3Lx9
>>961
表で意図したものと正反対の意図が裏に蓄えられる。

どちらにしても、スレひとつ自分の思い通りに出来ない人間が何を言っても説得力はない。

その攻撃性や敵愾心は何一つ思い通りに引き寄せられない苛立ちの現われなのだろうがw

そして、その攻撃性が自分自身を蝕んでいるとも知らずに。





969 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 01:50:28 ID:XTOl3Lx9
ザ・シークレットの真実
http://www.amazon.co.jp/dp/4569696805/

ベストセラー「ザ・シークレット」に対してその信憑性を問うた本。
「ザ・シークレット」の作者やその実践者の実際の人生を調べると共に、
「ザ・シークレット」にある引き寄せ理論について検証する。
よくあるベストセラーの二番煎じを狙った「バッシング本」かと思いきや、
かなり真剣に内容を検証している。

講演会で「ルアンダ虐殺やホロコースト大虐殺も引き寄せか?」との質問に
「大衆潜在意識により引き寄せた事件」との失言をしたことなど
「ザ・シークレット」ファンには耳が痛い話が載っている。
引き寄せ理論が生まれた時代背景やその元になった思想などが分かる。

確かに…「引き寄せの法則」は全面的に信じることは出来ない。
「夢は願えば叶う」ということの真偽は別として、「願わなければ夢は絶対に叶わない」
という真実がある。夢は偶然叶うものではないからだ。夢は願わなければ叶わない。だから夢を願う。
しかし、願ったからといって全ての人の夢が100%叶うわけではない。
「引き寄せの法則」あくまでポジティブシンキングであって現実的ではないのは分かる。
当たり前といえば当たり前の話だが、そんな現実を受け入れたくない。
誰もが心の中では魔法の杖を欲している(夢の余地を失いたくない)ということだろう。


970 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 01:55:43 ID:XTOl3Lx9
★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?

こう問いかけると、馬鹿な信者はまともに答えられずにファビョりだすか、話題を逸らそうとしますw

宗教板にいるのは、濃い人たち(笑)であるはずなのに、なぁ〜んにも答えられませんwww

971 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 01:56:39 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


972 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 01:57:33 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


973 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 01:58:01 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


974 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:01:11 ID:FP0FOaWB
クレタ人の実験室はこちらです。

http://nrlabo.nobody.jp/





975 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:01:48 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


976 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:02:13 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


977 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:02:35 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


978 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:09:38 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


979 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:11:12 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


980 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:12:15 ID:XTOl3Lx9
ザ・シークレットの真実
http://www.amazon.co.jp/dp/4569696805/

ベストセラー「ザ・シークレット」に対してその信憑性を問うた本。
「ザ・シークレット」の作者やその実践者の実際の人生を調べると共に、
「ザ・シークレット」にある引き寄せ理論について検証する。
よくあるベストセラーの二番煎じを狙った「バッシング本」かと思いきや、
かなり真剣に内容を検証している。

講演会で「ルアンダ虐殺やホロコースト大虐殺も引き寄せか?」との質問に
「大衆潜在意識により引き寄せた事件」との失言をしたことなど
「ザ・シークレット」ファンには耳が痛い話が載っている。
引き寄せ理論が生まれた時代背景やその元になった思想などが分かる。

確かに…「引き寄せの法則」は全面的に信じることは出来ない。
「夢は願えば叶う」ということの真偽は別として、「願わなければ夢は絶対に叶わない」
という真実がある。夢は偶然叶うものではないからだ。夢は願わなければ叶わない。だから夢を願う。
しかし、願ったからといって全ての人の夢が100%叶うわけではない。
「引き寄せの法則」あくまでポジティブシンキングであって現実的ではないのは分かる。
当たり前といえば当たり前の話だが、そんな現実を受け入れたくない。
誰もが心の中では魔法の杖を欲している(夢の余地を失いたくない)ということだろう。


981 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:20:36 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?



982 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:23:44 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?



983 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:34:49 ID:XTOl3Lx9
ザ・シークレットのシークレット
http://jp.youtube.com/watch?v=jJ10qgybSL0

984 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:35:24 ID:XTOl3Lx9
ザ・シークレットのシークレット
http://jp.youtube.com/watch?v=jJ10qgybSL0

985 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:45:13 ID:XTOl3Lx9
ザ・シークレットの真実
http://www.amazon.co.jp/dp/4569696805/

ベストセラー「ザ・シークレット」に対してその信憑性を問うた本。
「ザ・シークレット」の作者やその実践者の実際の人生を調べると共に、
「ザ・シークレット」にある引き寄せ理論について検証する。
よくあるベストセラーの二番煎じを狙った「バッシング本」かと思いきや、
かなり真剣に内容を検証している。

講演会で「ルアンダ虐殺やホロコースト大虐殺も引き寄せか?」との質問に
「大衆潜在意識により引き寄せた事件」との失言をしたことなど
「ザ・シークレット」ファンには耳が痛い話が載っている。
引き寄せ理論が生まれた時代背景やその元になった思想などが分かる。

確かに…「引き寄せの法則」は全面的に信じることは出来ない。
「夢は願えば叶う」ということの真偽は別として、「願わなければ夢は絶対に叶わない」
という真実がある。夢は偶然叶うものではないからだ。夢は願わなければ叶わない。だから夢を願う。
しかし、願ったからといって全ての人の夢が100%叶うわけではない。
「引き寄せの法則」あくまでポジティブシンキングであって現実的ではないのは分かる。
当たり前といえば当たり前の話だが、そんな現実を受け入れたくない。
誰もが心の中では魔法の杖を欲している(夢の余地を失いたくない)ということだろう。



986 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:52:01 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?

987 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 02:53:03 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?

988 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:17:00 ID:XTOl3Lx9
引き寄せの法則で何でも引き寄せられるとか言ってる奴は、

気功でどんな病気でも治せると信じてるバカと同じくらいのDQNw

989 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:17:39 ID:XTOl3Lx9
引き寄せの法則で何でも引き寄せられるとか言ってる奴は、

気功でどんな病気でも治せると信じてるバカと同じくらいのDQNw

990 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:19:00 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?

991 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:33:07 ID:XTOl3Lx9
ベジタリアンの医学
http://www.amazon.co.jp/dp/4582852629/

ぼくが肉を食べないわけ
http://www.amazon.co.jp/dp/4806768065/

もう肉も卵も牛乳もいらない!
http://www.amazon.co.jp/dp/4152085738/

まだ、肉を食べているのですか
http://www.amazon.co.jp/dp/4879191523/

死体の晩餐
http://www.amazon.co.jp/dp/4886835449/

豚は月夜に歌う−家畜の感情世界
http://www.amazon.co.jp/dp/4901784633/

私の牛がハンバーガーになるまで
http://www.amazon.co.jp/dp/4531081390/

992 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:34:17 ID:mDjDNxSa
おやおや? オカ板でも相手にされなかったもんだからキレちゃったのかな?

993 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:34:59 ID:XTOl3Lx9
ベジタリアンの医学
http://www.amazon.co.jp/dp/4582852629/

ぼくが肉を食べないわけ
http://www.amazon.co.jp/dp/4806768065/

もう肉も卵も牛乳もいらない!
http://www.amazon.co.jp/dp/4152085738/

まだ、肉を食べているのですか
http://www.amazon.co.jp/dp/4879191523/

死体の晩餐
http://www.amazon.co.jp/dp/4886835449/

豚は月夜に歌う−家畜の感情世界
http://www.amazon.co.jp/dp/4901784633/

私の牛がハンバーガーになるまで
http://www.amazon.co.jp/dp/4531081390/

994 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:35:56 ID:XTOl3Lx9
ベジタリアンの医学
http://www.amazon.co.jp/dp/4582852629/

ぼくが肉を食べないわけ
http://www.amazon.co.jp/dp/4806768065/

もう肉も卵も牛乳もいらない!
http://www.amazon.co.jp/dp/4152085738/

まだ、肉を食べているのですか
http://www.amazon.co.jp/dp/4879191523/

死体の晩餐
http://www.amazon.co.jp/dp/4886835449/

豚は月夜に歌う−家畜の感情世界
http://www.amazon.co.jp/dp/4901784633/

私の牛がハンバーガーになるまで
http://www.amazon.co.jp/dp/4531081390/

995 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:51:09 ID:XTOl3Lx9
>>992
いやいや、埋めているだけだが?
オカ板で相手にされていないのはあんたじゃなかったっけ?
そして説明を求められると敵前逃亡する。

996 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:53:06 ID:XTOl3Lx9
ゴルフ見ながらだと埋め作業も遅々として進まんなw

997 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 03:54:29 ID:XTOl3Lx9

★で、いったい何を引き寄せられたんだい?

★引き寄せの法則を使ってこのスレを自分の理想通りにすればいいのにどうして出来ないんだい?


998 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 04:25:59 ID:mDjDNxSa
敵前逃亡したのが誰なのかは書き込みを見れば明らか。

999 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 04:56:45 ID:XTOl3Lx9
>>998
正面から反論てきずにひたすら個人攻撃をすることしか出来なかった奴だなw

1000 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/04/14(月) 04:58:15 ID:JheT1+8h

次スレ

ザ・シークレット〜引き寄せの法則・2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1203177117/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

388 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)