5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【究極の宗教】Physical Mankindism【物質人類教】

1 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 19:30:56 ID:hhZ9hAS3
はじめまして。

Physical Mankindism (物質人類教) という宗教を
提唱している堀井と申します。
http://mankindism.xxxxxxxx.jp/

このPMは、「神」「心霊/霊魂」「伝統」「慣習」
「民族」「権威」に依存しない、また「自然科学」
と衝突することもない、また単に「心の安寧」や
「快楽」のみを追求したり、「偶像崇拝」「個人
崇拝」を推奨したりするわけでもない、したがって、
「無神論者」や「唯物論者」も含めた全人類を包摂
でき、また永久に朽ちることがない、そして人類
発展の足かせにもならず、むしろそれを後押しし
続ける全く新しい形の「究極的」な宗教です。


これだけ科学が発達し、また国際化・多様化・Glo
balization (地球規模調整) が進んでいる (そして、
それゆえに「伝統」「慣習」「民族」「神」概念が
不可避的に力・説得力を失っていく/いる、またhys
tericalな競争・潰し合いが進んで行く) 時代に、
この時代に合った「まともな宗教」が無く、事実上
破綻している伝統宗教や道徳に人々を押し込めたり、
そこに説得力を感じられず虚無主義(Nihilism)や
アノミー(前提喪失混乱)に陥っている人々に対して、
誰も「まともな」説明を提示できない現状に、私は
苛立ちを感じています。
そのため、この宗教を作るに至りました。>>2

2 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 19:31:30 ID:hhZ9hAS3
この宗教の内容を一人でも多くの皆さんに知って
もらいたいのと、皆さんとのやりとりを通して、
説明箇所を明確化したり、また問題点があれば修正
すべく、こうしてthreadを立てさせてもらいました。
そして、できるだけ多くの人に協力者になってもらい
たいと思います。


そういうわけで、よろしくお願いします。何でも気軽
に質問してください。たぶん全部答えられます。
(もちろん、主旨から逸脱した質問でなければ。)

特に、「既存の宗教など、どれも信じるに値しない」と
感じているような「無神論者」や「唯物論者」の皆さん
大歓迎です。>>3

3 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 19:31:57 ID:hhZ9hAS3
ちなみに、私は、「神の子」でもなければ、「預言者」
でも、「悟った者」でも、「特別優秀な人間」でも、
「特別道徳的な人間」でもありませんし、そういう僭称
はするつもりもありません。

PMは、「そういう次元」の宗教ではありません。
「そういう次元」の宗教では不十分だという認識から
出発して形成されているからです。

4 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 19:33:52 ID:hhZ9hAS3
さて、そういうことで、まったりとお願いします

5 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 20:21:18 ID:hhZ9hAS3
うーん、あんま反応ないなぁ
ここなら人たくさんいると思ったんだけど

6 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 20:56:54 ID:hhZ9hAS3
あんまり構えずに気軽に書き込んでくださいな

7 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 21:04:56 ID:hhZ9hAS3
気長に待ちますか

8 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 21:58:54 ID:hhZ9hAS3
あ、ちなみにこんなスレもありますんで、こっちもよろしくどうぞ

【AR】Americanized Romanized 【ローマ字日本語】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1209602702/

9 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/10(土) 22:12:50 ID:hhZ9hAS3
一応コテハンつけるか

10 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/10(土) 22:20:14 ID:hhZ9hAS3
もっと煽り調子でスレ立てればよかったかもしれないな
でもそうすると荒れるし仕方ないか

11 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/10(土) 22:23:43 ID:hhZ9hAS3
スレ宣伝用メル欄テスト

12 :神も仏も名無しさん:2008/05/10(土) 22:37:39 ID:V5mgzRMO
>そういうわけで、よろしくお願いします。何でも気軽
>に質問してください。たぶん全部答えられます。

では、早速ですが、科学では、心や精神は脳の働き以外のなにものでもなく、
心は、脳という物質から生まれるものと公言していますが、PMでは、脳と心
の関係をどう説明するのですか?


13 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/11(日) 00:33:10 ID:yJG7Bl6b
なんちゃって唯物論者のスレですね?(笑
心身問題には、心を脳内作用として霊分を否定し、
そのくせ裏付けの無い道徳や精神論を説くつもりでしょう?(笑

行き着く先は刹那主義なのはシナの陽明学が立証してますよ。(笑

14 :Iris ◆bYuDyLoLDI :2008/05/11(日) 05:51:41 ID:zQc7hmdk
私の独占スレにリンク、感謝します。
私は、一時的にですが、神々の声が聞こえ、
また自分自身も救世主の一人だと主張しますが、
私のことは信じていただけますか?
役割は主に仲裁役、祝福をの合図を出すものです。

15 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 07:42:14 ID:067p6YDZ
おおー、きたきた
よろしくどうぞ

>>12
>科学では、心や精神は脳の働き以外のなにものでもなく、
>心は、脳という物質から生まれるものと公言していますが、

ええ、その通りです。
「心」「精神」は脳が生み出しているものに過ぎません。
脳内の「感覚/記憶集合体」を「心」「精神」などと表現している
だけですね。

ですから、抗鬱剤や覚醒剤のように、物質的に「心」「脳」の
「傾向」を操作することもできるわけですね。

ただ、重要なのは、物質的に操作できるのは「心」「脳」の
「傾向」までであって、「具体的な中身」まで規定できるわけ
ではないということです。>>16



16 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 07:43:02 ID:067p6YDZ
だから、その「具体的な中身」を巡って、広い意味での
「宗教論争」が、人類史上、数限りなく繰り広げられて
きたし、今もそうであるわけですね。

あるいは、覚醒剤を用いたり、特殊な環境に身を置かせて
特定の偶像、教義を刷り込む「洗脳」が、存在しうるわけです。

(そして、そういった「未規定性」があるがゆえに、その果てを
説明し、調停する究極的な宗教として、このPMは要請される
わけです)

というわけで、PMにおいては、「心」「精神」は「脳」が生み出し
ているものに過ぎないが、その「具体的な内容」までは
「脳」の物質性に回収されえないという「性質二元論」の立場です。
立場というよりも、それが「現実」だということですね。


ですからPMは、「物理的実体」(PE)と、「究極目的」(UP)
としての「人類主義」(Mankindism)という2つの参照物(RO)で
挟みこむ内容になっているし、名前も「『Physical』『Mankind』ism」
(『物質』『人類』教)になっているわけですね。


「心」「精神」のみが存在するとする「唯心論」でもなければ、
物質が「心」「精神」も含めた全てを規定するという「唯物論」でもないし、
「心」「精神」と「物質的世界」が別々の独立した実体として存在
しているという「実体二元論」でもありません。

(長くなるので、とりあえずここまで)

17 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 09:13:11 ID:067p6YDZ
>>13
>なんちゃって唯物論者のスレですね?(笑
>心身問題には、心を脳内作用として霊分を否定し、
>そのくせ裏付けの無い道徳や精神論を説くつもりでしょう?(笑


>>15-16で書いたように、厳密には「唯物論」ではないですね。
「性質二元論」です。
「物理的実体」(PE)が、唯一絶対の実体であることは事実ですが。


おいおい書いていきますが、「裏付け」はありますよ。
むしろ究極的、恒久的な「裏付け」があるのが、このPMの特徴です。
ですから、いかなる宗教も、論争でPMに勝てませんし、いかなる
科学的発達や環境変化があろうとも、このPMだけは唯一残り続け
人類を支え続けることができます。


逆に、「霊」という支離滅裂な妄想・物語に「裏付け」を求め、
そこに「没入」する行為こそが、人類の歴史を振り返ってもわかる
とおり、「堕落的」であり、「退廃的」であり、「刹那的」です。
人類史上、数限りなく生まれては消えていった支離滅裂な宗教
たちの中に、自分を連ねる行為です。
あるいは、そういう人々が「邪教」と呼ぶ類のご都合主義的な理屈と
実は何ら変わらない、目糞鼻糞の立場に、自らを落とす行為です。
継承されることもない、不毛な営みに人生を費やしてしまう行為です。>>18

18 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 09:14:33 ID:067p6YDZ
とはいえ、PMでは、そういう人々に「無理やりこっちを向かせる」ような
マネはしません。忠告はしますが、好きにすればいい。
なぜなら、PM的観点から見れば、PMを知っていようがいまいが、
PMを信じていようがいまいが、全ての人類は、PMに沿った行動を
しているし、最終的にこのPMに行き着かざるをえないからです。
言わば、「釈迦の掌の上の孫悟空」のようなものです。

PMを知っていれば、その性質を先取りできる、あるいは自覚的に
生きられる、そういう話です。

キリスト教、イスラム教、仏教など、大規模な伝統宗教も含めた、
また、それらを権威付けに利用する新興宗教も含めた、
あるいは民族主義、愛国主義、近代主義、人権思想も含めた、
全ての思想信条に対する姿勢も一緒です。

Globalization(地球規模調整)の進行や、科学・科学技術の発達、
生活環境の変化などにより、遅かれ早かれ、それらは全て淘汰
されることになります。
PMは、そんな人類に寄り添い、Safty Net(安全網)として存在し、
こぼれ落ちてくる人々を拾い上げていけばいいだけです。
最終的に残るのは、PMだけなので、血相変えて「あれは邪教だ」
「これも邪教だ」と振る舞う必要はありません。

PMは既存の宗教と同列の立場ではなく、その上位、最上位に
位置するものです。

19 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 09:27:06 ID:p2bw1Upx
美味しんぼかよ。
究極…

20 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 09:30:46 ID:067p6YDZ
>>14
あなたの脳がそういう幻聴を生み出した可能性の存在については
信じます。それ以上でもそれ以下でも、ありません。

21 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 09:33:46 ID:067p6YDZ
>>19
ww
でも、そう表現した方が、この宗教の性質を
わかりやすく理解してもらえますから。

22 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 09:52:55 ID:p2bw1Upx
山岡さんは人間や宇宙の存在意義は何だと思ってる?

23 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 13:23:11 ID:xVapPCE4
>>15
>脳内の「感覚/記憶集合体」を「心」「精神」などと表現している
>だけですね。

心がなにかを定義することは、困難とされているので、いまだに哲学と科学の中間
に位置している問題です。しかし、心がなにをするかは、説明することが出来ます。

心は私達の注意を何かに集中させる。心はなにが起こっているかを承知しており、
理性を働かせ、新しい決定を下す。心は物事を理解する。そして、独自のエネルギー
を有するかのように働き、脳のいろいろな仕組みを動員して、自身の下した決定を
実行に移させる。これは心による神経機構の活動化であり、当然エネルギーの消費
を伴う筈である。(ペンフィールド)

これは、つまり脳内の「感覚/記憶集合体」を「心」「精神」などと表現している
ということでは、まったく説明が出来ないものなのです。

>ですから、抗鬱剤や覚醒剤のように、物質的に「心」「脳」の
>「傾向」を操作することもできるわけですね。

プロザックなどの抗鬱剤で、シナップスのセロトニンの再取り込みや、アンフタミン
類などの覚せい剤で、ドーパミンなどの放出で脳内状態が変化すれば、心の状態もそ
れに伴って変化すると仮定した場合、変化した心がなにゆえ変化したことを認識する
ことが出来うるのか? 脳内の状態が変わったことで、様々な心理的状態も変わった
ことを認識できる主体があるからこそ可能なのでしょう。その認識主体を心といって
いるのです。

ちなみに、ペンフィールドの実験では、大脳皮質には電気刺激で患者に何かを信じさせ
たり、決心させたりする箇所はないそうです。現代脳科学がこれに反証したとする実験
を知りません。



24 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 13:23:49 ID:xVapPCE4
>>16
>あるいは、覚醒剤を用いたり、特殊な環境に身を置かせて
>特定の偶像、教義を刷り込む「洗脳」が、存在しうるわけです。

単なる憶測の域をでません。薬物作用と心や精神の関係など、ほとんど解明されていません。
薬物の薬理作用で、感覚や認識の変化が引き起こされたとしても、内観者がそれを知ってい
ることは説明できません。薬物で洗脳されたというより、もともとその人が持っていた意志
や理性、つまり精神の問題ではないかと思います。なぜなら、すべての人が、洗脳されたわ
けではありませんから。


25 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 14:12:11 ID:067p6YDZ
>>22
「存在意義」という表現は、ある目的的営みにおける
「貢献性」「役割性」を意味する表現なので、
「宇宙」や「人間」に対しては、不適当ですね。

「宇宙」や「人間」は、物理的実体(PE)として、
厳然とただそこに存在しているだけです。


もちろん、「宇宙や人間はこういう理由で神が作った
んだ」とか、妄想的な物語を無理やり作り、その中で
「存在意義」をこじつけることは可能です。

しかし、我々人類が、「宇宙」や「人間」に対していかなる
観念的な枠をはめようとも、その物理的実体(PE)性は
変わりません。
「太陽が地球の周りを回っているんだ」と考えても、
「地球が太陽の周りを回り続け」ますし、
「俺は神の子だ/超人だ」などと考えても、普通に怪我したり
死ぬわけです。


それどころか、中世キリスト教の「地動説」論者に対する
反応が典型なように、そういう行為は我々人類自身に
無駄な「偏見」(イドラ/Idola)と「同調圧力」を与え、つまり
我々自身に枠をはめ、物理的実体(PE)の性質に対する
謙虚さを失わせ、理解から遠ざけ、足を引っ張る行為に
しか、なりません。

26 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 15:45:40 ID:067p6YDZ
>>23-24
色々ツッコミどころあるけど、重要なことだけ書きます。

「心」「精神」という物理的実体(PE)性を伴わない観念は、
定義論争、作用論争しても、「神」観念と一緒で、水掛け論に
なって不毛です。

したがって、「心」「精神」などの観念については、

1-1. 脳など物理的実体(PE)により形成されている
 1-1-1. その「内容」も物理的実体(PE)性により、完全に規定されている (唯物論)
 1-1-2. その「内容」は物理的実体(PE)性のみには、規定されきれない (性質二元論)
1-2. 脳など物理的実体(PE)から独立して存在している (実体二元論)

といった物理的実体(PE)との関係に関する立場分類から
論じた方が生産的でしょう。

私の立場は先ほど書いたように、1-1-2 (性質二元論) です。
あなたはどうでしょうか?

27 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 16:07:47 ID:xVapPCE4
>>26
「性質二元論」とは、なんですか? エックルスが唱えた、二元論的相互作用説の
ことですか?それとも、、、

わたしは、1-2.(実体二元論)です。

 

28 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 16:52:23 ID:067p6YDZ
>>27
http://en.wikipedia.org/wiki/Property_dualism
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E8%B3%AA%E4%BA%8C%E5%85%83%E8%AB%96

他にも検索すれば出てくると思いますが。


実体二元論ですか。じゃあ相容れないですね。
私は物理的実体(PE)から切り離された独立した
「精神世界」なんてものが存在するとは思って
いませんから。

まあ、別の書き込みでも書いたように、PM的観点
から言えば、どんな思想信条の持ち主だろうが、
PMを知ってようが知ってまいが、信じていようが
いまいが、皆PMの内容の範疇で動いているわけで
問題ないわけですけど。


ちなみに、どうして独立した「精神世界」なるものが
存在してると考えているのか、その理由・根拠、
また、その考えの内容を少々聞かせてもらっても
いいですか?

29 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 17:48:25 ID:xVapPCE4
>>28
平たく言いますと、物理的実体は、意志的実体によってつくられているということです。
これは、機会主義者が唱えたように、先在的なものから後在的なものへ、上位的存在か
ら下位的存在へ物事は進んでいくことが、秩序と法則からそうなると言っています。
科学はこれとアベコベのことを言っていますが。
物質は死んだものです。物質それ自体には、なんの意志もチエもありません。

>ちなみに、どうして独立した「精神世界」なるものが
>存在してると考えているのか、その理由・根拠、
>また、その考えの内容を少々聞かせてもらっても
>いいですか?

たとえば、数学的な形而上学的な存在が、それぞれ各自の脳の中で発生している
としたら、それだけの数の数学があっても不思議ではない。

つぎに、すべての心的状態は、脳という物質状態に付随したもので、神経系、特に
脳の生理状態で完全に定まり、心も外界と同じ法則に従うとする「付帯現象説」は、
とにかく心的状態を認めているので失敗する。(詳しくはエックルスの本でも読んでね。)

臨死状態で、手術室の宙に浮かんでいて、手術の様子を眺めていとする患者証言の
内容が正しかったことを、脳内幻覚説ではうまく説明できない。
とりあえずこれくらいで。

30 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 22:58:41 ID:067p6YDZ
>>29
どうもありがとう。

うーん、幸福の科学あたりで出てきそうな話ですね。
そっち系の信者さんだったりするのかな?

ツッコミどころ多過ぎて、逐一書いてるとキリがない
ので、重要点のみ書きますが、はっきり言えば、
「実体二元論」はあまりにも支離滅裂な話で、現実
には成立しないわけですよ。

なぜなら、物理的実体から独立した「心」「精神」
なるものがあるとするならば、我々は皆あたかも
狂人のごとく、目の前の物理的状況などおかまいなく、
物理的実体から独立した「心」「精神」に基づいて
考え、感じ、振舞っているはずだからですよ。>>31

31 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 22:59:42 ID:067p6YDZ
しかし現実はどうか?
我々はしっかりと目の前の物理的実体を捉え、
それを感じ、それを考え、振舞っている。
あなたもこうして私とやりとりができている。
つまり、「心」「精神」は、物理的実体から全く
独立しちゃいないわけです。

「実体二元論」は、実のところ、あなたが否定する
「唯物論」(その中でも極端な部類)の単なる裏返しに
過ぎないわけです。実のところは。
少し考えれば分かる話です。


以上のことからも分かるとおり、「心」「精神」が
脳によって生み出されていることは間違いない
わけです。
そのメカニズムは、神経科学があと数年で解明し、
実証することになるでしょう。

32 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/11(日) 23:06:25 ID:067p6YDZ
ああ、「あと数年」というのは特に根拠がない
表現です。「そう遠くない近い将来」という意味で
なんとなく書いてしまいました。
そういう意味でとってください。

33 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 00:00:24 ID:XZcQGjtK
>>1
知識は全然ないので、とりあえず「宗教」の意味から辞書で調べてみたところ、

宗教:神や仏など人間の力を超える絶対的なものの存在を信じ、それを信仰すること。また、そのための教義や制度の体系。

と、あったのですが、どうしてこのカタチをとったのですか?
世間に哲学として受け入れてもらう以上の、個人的な思いとか背景があるのですか?

34 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 00:16:34 ID:EvsKKXBA
>>30
>29で出した3例は、心と脳が独立しているかもしれないという実例を取り上げた
もので、どっかの宗教団体で語られていないことでもないし、「実体二元論」が
あまりにも支離滅裂な話で、現実には成立しないというわけではないんですよ。

現に、シエリントンは、人間は二つの基本的な要素から成るという説が、一つの
要素から成るという説と比べて真実性が少ないとは思えないと、脳という要素と
それと独立した心という要素の二つの基本要素を認める発言をしています。

>しかし現実はどうか?
>我々はしっかりと目の前の物理的実体を捉え、
>それを感じ、それを考え、振舞っている。
>あなたもこうして私とやりとりができている。
>つまり、「心」「精神」は、物理的実体から全く
>独立しちゃいないわけです。

音や光で出来ている外界の情報を、感覚器官が捉え、それを電気的な信号に変換し
脳機構で情報解析をして認識しているのでそれで終わり、と言うのはあまりにも短
絡的です。それくらいは下等な動物でもやっていることで、機械でも出来る仕組み
です。問題の一つは、脳の中には無数の電気的・化学的物質の信号が存在している
だけです。しかしそれがいかなる仕組みで、様々な音として聞こえたり、映像とし
て見えたりするかということです。

二つ目は、心や精神が脳という器官と関係があるということだけで、心が脳で発生
しているという証拠はどこにもありません。いまのところ脳のどこを調べても心を
発生している箇所もみつかっていませんし、いかなる脳機能をもってしても、心の
働きを説明することは出来ません。心は脳をつうじて思いを表現しているというの
と、心は脳で発生しているのとは同義ではありません。

実体二元論は、極端な唯物論の裏返しではありません。極端な唯物論は心と言うよ
うなものを認めていません。ただ、脳が情報を処理するだけでよいのです。

35 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 01:55:58 ID:G26eJHgB
しいて言えば宗教を自称するところだけが特異性だからかな。

36 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 14:12:49 ID:dpOzu8Mr
>>33
>どうしてこのカタチをとったのですか?

単純な話です。

1. 「神」や「仏」では、現代では説得力を欠くから
2. 「神」や「仏」では、人類の足が引っ張られるから

宗教とは、「感覚・感情を安定させるための、思考停止場所」
のことです。これまではたまたま「神」「仏」概念が用いられる
ことが多かったので、それを用いなければ宗教でないかの
ような印象を持つかもしれませんが、「天」「法」といったより
抽象的な概念を持ち出す宗教もありますし、広い意味で言えば
民族主義や伝統主義も宗教の一種です。

したがって、宗教に、「神」「仏」概念、あるいはそういった用語を
用いなければならないという要件はありません。>>37

37 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 14:13:19 ID:dpOzu8Mr
伝統的な宗教の破綻や、それゆえの新宗教の形成というのは、
近現代にはじまったわけではなく、古来より度々繰り返されて
来ました。

例えば、キリスト教も形骸化したユダヤ教の宗教改革として
登場しましたし、仏教もまた形骸化したバラモン教の宗教改革
として登場しました。

日本で言えば、浄土宗や日蓮宗のような鎌倉仏教が、宗教改革
として登場しました。

もちろん、近現代においては、より数多くの宗教改革が行われ
ましたし、様々な新興宗教も生まれました。


このように、宗教は時代に合わせて、作り変えられるものです。
私はそれを反復しているわけです。

38 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 14:19:27 ID:dpOzu8Mr
>>34
ですから、それは「心」「精神」(と我々が捉えているもの)
を脳が作り出すメカニズムが完全には判明してないという
だけの話であって、「心」「精神」というものが、物理的実体
から独立した実体として存在しているということには
ならないんですよ。

39 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 17:10:01 ID:dpOzu8Mr
>>34さんとのやりとりの中で、自分の考えがより
明確になりました。

私は昨日まで「性質二元論」者だと自称していましたが
それは単に複雑系(Complex system)に過ぎない
「心」「精神」「意識」(と我々が捉えているもの)を、
「別の性質のもの」として処理していたに過ぎませんでした。

つまり、それらを「別の実体」として捉える>>34さん
のような「実体二元論」と本質的には同じ誤りを
犯していました。

どうしてこんなことに気づかなかったんだろう。

というわけで、私は自分の立場を「唯物論」(Materialism/
Physicalism)に修正・訂正します。

気づかせてくれた>>34さん、ありがとう。

40 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 17:44:13 ID:dpOzu8Mr
この立場修正により、PMの語り口を
より硬質で、予定調和的で、分かりやすいものに
することも可能になりました。

数日内にwebsiteの文面も変えたいと思います。

いやー感謝感謝。

41 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 17:45:22 ID:4j5JmbFl
33です。

>>36
なるほど(笑)
ありがとうございます。
ちょっと遅かったです(笑)

42 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 17:52:14 ID:4j5JmbFl
一応、質問してみます(笑)

堀井さんは、「宗教は時代に合わせて、作り変えられる」と言いました。それは歴史を見ても事実だろうと思うし、もしかしたら、今の時代に残る宗教では物足りないのかもしれません。
そして現代、特にこのPMが生まれた日本では、(ここの掲示板などを見てわかるように)多くの悩みや問題を解決できずに抱えた人たちが確かにいます。

ここで質問!
・時代に本当に合っているのかどうか、そこを含めて、「究極の宗教」と自負する立場から言うならば、どうですか?

43 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 17:54:55 ID:4j5JmbFl
堀井さんは、「全人類を包摂でき」と言いました。もしかしたら、その考えは正しくて、正しいならその発言も間違ってないわけですが、真実は、人を救うこともあれば、振るい方を間違えれば人を傷つけることもある。
だからこそ現代に残る宗教は、(哲学的に人を見る以外の)自分の人格を高める方法、幸せになる方法として信じられ、
また、「より多くの人に…」という強い願いや想いがあって、偉大なカリスマの行いや教えなどを敬い、伝えてきたんだと思います。

ここで質問!
・今挙がっている性質二元論とか唯物論の話よりも、
つまりは堀井さんの考える事実よりも普遍的に受け入れられる真理をどう説明されますか?

44 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 18:11:48 ID:dpOzu8Mr
>>41-43
遅かったですか、すいませんw

これまでの一元論、二元論の話は、PMの
内容以前の、基礎的な話(とはいえ重要)
だったので、興味無い人には退屈だった
かもしれません。


1. 時代に本当に合っているのかどうか
2. 普遍的に受け入れられる真理をどう説明

ですね。
やっと本題に入れそうです。

じっくりやっていきましょう。
途中で疑問があったらどんどん質問してください。

45 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 18:27:23 ID:dpOzu8Mr
ではまず1から。
「時代に合っているかどうか」ですね。

これに答えるには、まず現代がどういう時代かを
書く必要があると思います。

現代の特徴は、

1. 科学(Science)/科学技術(Technology)の発達
2. 国際化/Globalization(地球規模調整)の進展

の2つで語れると思います。

そして、この2つが意味するところは、

・伝統
・民族
・非科学的なもの

という、従来多くの人類が精神的に依存して
きたものが、「破綻し続ける」段階に入った
ということです。

それが現代です。

46 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 18:28:12 ID:dpOzu8Mr
したがって、そんな現代(そして未来)に
「合っている」と自称するには、

1. 科学に(すなわち物理的実体(PE)に)適合している
2. 非伝統的
3. 非民族的 (つまりは全人類的)
4. 将来的ないかなる環境変化にも耐えられる

という4つの条件を満たした普遍的なものでなくては
なりません。
PMはそれを満たしています。ですから「時代に合っている」
と言えます。

47 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 19:09:02 ID:dpOzu8Mr
次に、「普遍的に受け入れられる真理」について
ですね。

これについて言えば、まず質問が間違っています。
「真理」は「受け入れる」かどうかとは関係ないからです。


受け入れようが受け入れまいが、厳然と存在している、
それが「真理」です。
どんなに拒否しようが、それに従わざるをえないのが
「真理」です。

例えば、「人間は食料を一切とらなけlば死ぬ」。
どんな思考・嗜好の持ち主でも、これには抗えません。
これが「真理」です。

したがって、「真理」は常に物理的実体(PE)と共に、
その性質に寄り添って存在しています。

48 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 19:09:24 ID:dpOzu8Mr
裏を返せば、受け入れるかどうかに依存しているものは
「真理」ではありません。単なる「共同幻想」です。

あなたは「カリスマ」や「人格」の話を出しました。
しかし、誰に「カリスマ性」を感じるのか、誰を「人格者」
だと思うのか、それは人それぞれです。
ですから、「カリスマ」や「人格」概念に「真理」はありません。

49 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 19:10:09 ID:dpOzu8Mr
さて、その上で、PMが提示する「真理」(決して抗えないもの)
を説明していきましょう。

上述してきた内容からも分かるとおり、それは究極的には

・物理的実体(PE)

の一言に尽きます。しかし、それではあまりに不親切なので、
人類の物理的実体(PE)性から、人類についての重要な
「真理」を抽出したのが、PMというわけです。

では、そのPMの人類についての重要な「真理」とは何かと
いうと、

1. 同調圧力(Peer Pressure)
2. 便利・快適 (Conveniece/Comfort)
3. 人類主義(人類の維持・発展/Mankindism)

の3つです。
順に説明していきましょう。

50 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 19:20:29 ID:dpOzu8Mr
1. 同調圧力(Peer Pressure)


全ての人間が、広い意味での宗教(感情・感覚を
安定させる思考停止場所)を必要としているのと
同様、全ての集団は、集うための「共通前提」を
必要とします。

そのため、いかなる集団・組織・社会にも、その
「共通前提」への服従圧力、あるいはその「共通
前提」を脅かす、つまりは集団の存続を脅かす
者への排除圧力がかかります。

これが、全ての集団・組織・社会が抗えない
性質としての同調圧力(Peer Pressure)です。

(これは、後々別の話につながってきます)

51 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 19:38:16 ID:dpOzu8Mr
2. 便利・快適 (Conveniece/Comfort)


全ての人間・社会は、便利・快適から逃れ
られません。

もちろん、何を便利・快適と感じるかは人
それぞれですし、中には便利・快適を意図的に
拒否する信条を持った人もいます。

しかし、それらもひっくるめて、意識するしないに
関わらず、全ての人間・社会は、便利・快適
の波に呑まれざるをえません。

52 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 19:38:44 ID:dpOzu8Mr
その典型的な例が、市場経済です。
各人が各人の需要に基づき結びつき、便利・快適
な商品・サービスが提供され続ける市場経済。
だから、誰もそれから降りることができず、
市場経済は回り続け、膨れ上がり続けます。
そして今現在、国境・民族を飛び越えて、Globlization
(地球規模調整)として全人類をその激しい調整に
巻き込むに至っています。


これが意味するところは、人間社会はこれからも
永遠に、便利・快適に巻き込まれて変容し続けて
いくということです。

53 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 20:38:36 ID:k1yAswgG
道徳(人類主義)と科学(物質、肉体)をならべただけのようにみえてしまいます。
いかに理屈が正しかろうと、人類主義を実践することが、必然的であるという論理がなければ(でっちあげられたものだとしても)宗教としての価値は無いような気がします。
私には、それが見いだせませんでした。(理解力不足の可能性が高いですが)
PMでは、人類主義を実践するのに、何を動機としているのでしょうか?


54 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 20:56:55 ID:dpOzu8Mr
3. 人類主義(人類の維持・発展/Mankindism)



我々人類も、動物の一種なので、大半の人間は
「生存願望/欲求」があります。

また、民族・宗教対立に対して、近代思想が
「人権」を持ち出したことからも判るとおり、民族横断的、
伝統横断的な混乱が生じた場合、我々は「人類」という
万人が共有する最も基本的な属性を持ち出すしか
ありません。

したがって、我々人類が、様々な混乱・危機に直面した場合、
最終的に行き着くことになるのは、「人類種の維持」という
最も単純な発想です。

それを確実に担保するのが、

1. 大半の人間の生存欲求
2. 同調圧力(PP)

の2つです。


しかし、人類が、単なる「生存」のみで満足できるか?
できるわけがありません。当然のことながら「発展」を
志向しますし、そこに向けて流れていきます。


したがって、我々人類が最終的に行き着く普遍的で究極的
な発想は「人類の維持・発展」になります。

55 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 20:59:36 ID:dpOzu8Mr
以上3つの、ごくごく当たり前の「真理」を踏まえ、
遠回りを防止してもらうのが、PMの目的です。

56 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 21:06:36 ID:dpOzu8Mr
>>53
人類主義は、道徳じゃなくて、「最終的に
行き着かざるをえないもの」です。

ですから、あなたが信じようが信じまいが、
実践しようがしまいが、最終的にはここに
行き着かざるをえません。

PMはそういう当たり前の「真理」を紹介し、
遠回りを防いでもらうことを目的とした宗教です。

57 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 21:18:09 ID:k1yAswgG
ご返答ありがとうございました。
納得のいかないところもあるのですが、今は考えがまとまりませんので、
もうちょっと深く考えてみて、また質問させていただきたいと思います。


58 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 21:56:14 ID:dpOzu8Mr
>>57
どうぞどうぞ

59 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/12(月) 22:13:12 ID:Nge4lhyD
さて。
三つの「真理」とやらをいじくってみようか。(笑
>全ての集団は、集うための「共通前提」を必要とします。

例えば、家族、あるいは国家なども集団だが、俺は寡聞にして、「共通前提」を知らされて無いな。(笑
んで、例えば日本政界では、「政策」を前提に集まるって建前だが、実際には、利権や柵で場当たりに集散してるがな。(笑
哺乳類が形成するコロニーだと、共通前提なんか無い。環境への適応って意識だけだ。
集団ってモンも、同じ事だ。(笑

>何を便利・快適と感じるかは人それぞれですし、中には便利・快適を意図的に拒否する信条を持った人もいます。
>しかし、それらもひっくるめて、意識するしないに関わらず、全ての人間・社会は、便利・快適の波に呑まれざるをえません。

定義出来てない概念に呑まれるって言われてもなぁ。(笑
それに、快適になるのは社会的強者だけだろ。(笑
差別がない社会が存在するのはお花畑なヤツの頭の中にだけだろ。(笑

>民族横断的、伝統横断的な混乱が生じた場合、我々は「人類」という万人が共有する最も基本的な属性を持ち出すしか
ありません。

ハァ?(°□°;)
「人類」が最も基本的属性?(笑

>したがって、我々人類が、様々な混乱・危機に直面した場合、最終的に行き着くことになるのは、「人類種の維持」という最も単純な発想です。

おいおいおい。(笑
戦争ってのは、「混乱・危機」に直面した国家が取る最後の外交手段だぞ?(笑
お前は、北朝鮮が攻めてきたら、「人類種の維持」なんか考えるつもりか?(笑
所属集団の利害を考えるしか無いだろうが。(笑
何処に「真理」があるのかねぇ?(笑
お坊っちゃまの寝言にしか見えんがなぁ。(笑

60 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 22:19:07 ID:4j5JmbFl
丁寧な対応と親切に解説、ありがとうございます。
あと、間違いの指摘もありがとうございます(笑)
でも、「カリスマ」「真理」という言い方は、相応しかったように思います。
「カリスマ」に関しては、
カリスマ性を堀井さんや、あるいは僕が感じなくても、ここまで発展してきた源に当たる人たちですから。
「真理」に関しては、
堀井さんの「あと数年」=「そう遠くない将来」に近いかんじです。
それで納得できないなら、僕がつくった感覚的な意味合いの言葉だし、仕方ないです(笑)

ちょっと質問が多すぎて言い切れないのですが、まず、ひとつ。
堀井さんは、「宗教」とは広義の意味で言っている。
でも、例えに出される「宗教」は、世間に広く浸透している狭義のもの。
持論や哲学として提唱しない理由は、(「同調圧力」となる?)同志を欲すからですか?
それとも、一定の考えに至り、無意識のうちに自分に言わされているのですか?

61 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 22:29:17 ID:4j5JmbFl
今ある説明のままだと、
過去の高度経済成長の時みたいな、進歩が顕著な時に誰か同じようなこと言ってたりしそうですよね(笑)

62 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 22:45:39 ID:GX/vvPWz
PMの人類についての重要な「真理」とは何かと
いうと、
1. 同調圧力(Peer Pressure)
2. 便利・快適 (Conveniece/Comfort)
3. 人類主義(人類の維持・発展/Mankindism)

ふむ。PM教理は、アリンコさんやミツバチくんの世界に似ているような気が...する?

63 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/12(月) 22:47:17 ID:Nge4lhyD
>61
あの頃は給料良かったんだがなぁ。(T.T)

64 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 22:48:33 ID:2oMP006G
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1209891199/l50
何か宗教に入りたいのですが知識がありません
1 :マジレスさん:2008/05/04(日) 17:53:19 ID:NcK8kZlJ
何か宗教に入りたいと考えています。
ですが、そういった方面の知識がまったくなく
どこを選んだものかと悩んでいます。
今検討しているのは、仏教、キリスト教、イスラム教です。
どのように選んだかや皆様の宗教にまつわる体験などを
書き込んでいただければ幸いです

65 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 22:58:29 ID:sW7HohuO
単なる人類の課題の羅列に過ぎんくね?
そんなこと並べられても何も安心できんくね?
絶望するばかりじゃね?戒律があるだけで
救いが無いよ。現実の常識では救われるも
救われないも無いんだから、宗教ではどんな
悪人でも救われるとうそぶけなければ始まらない。
人の力で目標を目指すのは困難の塊に
等しい。

66 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 23:02:03 ID:4j5JmbFl
>>63
こういうこと考えなくても楽しい時代ですか(笑)
経験ないので羨ましいです(笑)

堀井さんの反応待ちです。

67 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 23:08:27 ID:4j5JmbFl
>>65
僕の質問したかったことのひとつです(笑)

68 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 23:18:03 ID:sW7HohuO
民族主義から人類主義へ、人類一丸となって明るい未来をつくろう!

なんて国際連盟のころからあった極ありふれた社会思想だろ。
その上でなぜ「究極」の「宗教」と思えたのか。その過程を
晒すべきだね。

69 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 23:38:11 ID:dpOzu8Mr
>>59
まず「共通前提」について。
「共通前提」は、明示的であるとは限りません。
また固定的であるとも限りません。
あなたの言う「環境適応」の「環境」、これも「共通前提」ですね。

>快適になるのは社会的強者だけだろ

誰が快適になるかは関係ありません。

>「人類」が最も基本的属性?

人類にとって最も基本的な属性という意味です。

>戦争ってのは、「混乱・危機」に直面した国家が取る最後の外交手段だぞ?(笑
>お前は、北朝鮮が攻めてきたら、「人類種の維持」なんか考えるつもりか?(笑
>所属集団の利害を考えるしか無いだろうが。(笑

どうして世界大戦がたった2回で終わり、その後
繰り返されていないか考えてみるといいでしょう。

70 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 23:38:53 ID:dpOzu8Mr
>>60
前段、言わんとしてることはわかりました。

>でも、例えに出される「宗教」は、世間に広く浸透している狭義のもの。

必ずしもそうとは限りませんよ。例えば民族主義や
伝統主義、これらもGlobalization(地球規模調整)の中、
説得力を欠いたものになりつつあります。


>持論や哲学として提唱しない理由は、(「同調圧力」となる?)同志を欲すからですか?

もちろんそれもあります。
あと「分かりやすさ」ですね。

71 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/12(月) 23:39:33 ID:dpOzu8Mr
>>62
ええ、突き詰めればアリンコやミツバチと変わりませんよ。

>>65
>単なる人類の課題の羅列に過ぎんくね?

課題ではないですね。
実態の羅列です。

>そんなこと並べられても何も安心できんくね?
>絶望するばかりじゃね?

安心するかどうかは慣れの問題ですね。
いずれにしろ逃れられないんですから。

>>68
>民族主義から人類主義へ、人類一丸となって明るい未来をつくろう!

そんなことは書いてないですね。
さっきも書いたけど、これは「道徳」ではありません。
そうならざるをえない「実態」であり「真理」です。

72 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/13(火) 00:04:50 ID:Nge4lhyD
>69
視野狭窄か。(笑
(-人-)ナンマイダァ〜

面倒臭いから後は宜しくね。(笑

73 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 00:53:49 ID:JhsvQGqZ
単刀直入に聞こう  PMでは この宇宙の始まりをどのように説明
するか? 


74 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 01:15:18 ID:JhsvQGqZ
重ねて問う 人間は死後どうなる? PMはこれに どうのように
答える? この問いに 各自の説明をもたない宗教はない

75 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 03:33:41 ID:vqXQ+1Zh
>>69
>どうして世界大戦がたった2回で終わり、その後
繰り返されていないか考えてみるといいでしょう。

世界大戦と言う名称が2回使われただけで、
戦争は一度も終わっていない。

76 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 04:06:06 ID:JhsvQGqZ
>>75 お! テレサ天 登場!!

77 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 04:15:42 ID:Lk5B4zSi
新興宗教の信者集めスレ乙

78 :ツンデレさ天:2008/05/13(火) 04:21:40 ID:vqXQ+1Zh
いや、とくに語ることはない! 絶対ない! 無いかもしれない! 
もうそろろ雑談スレにしていい?

79 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 04:28:50 ID:JhsvQGqZ
こらーーーー まだ だめじゃーー 絶対 楽しくなるって!
ここは まず スレ主さんのお話を じっくり聞いてから
 なんなら 俺がつっこみ役やって もりあげるから
それから それから   龍賢もくるかもしれんし

80 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/13(火) 06:57:42 ID:LPqI/ZAN
お前ら、俺のスレにも来いよ。
なんちゃって中論信者の俺がイクラでも相手してやんぜ。

81 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 11:29:11 ID:JhsvQGqZ
>>80 お前のスレしらねえよ どれじゃい? もしかして 見せい 
なんたらって いうやつか?

82 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/13(火) 12:54:11 ID:TDriyANf
>>73-74
PM (Physical-/物質-)の名前からも分かるとおり、
また、ここでも散々書いてきたように、PMは物理的
実体(PM)に、つまりは自然科学(Natural Science)に
寄り添っています。

したがって、「宇宙の始まり」に関しては、「宇宙物理学
の成果を粛々と受け入れてるだけ」と答えますし、
「死後」に関しては「消滅するだけ」と答えます。


これを冷たく感じる人もいるでしょう。
しかし考えてみてください。厳然たる唯一絶対の実体
である物理的実体(PE)を離れて、「妄想」「物語」に
走ってしまったら、それが悪用されることにもなります。

現に

・献金しなければ地獄に落ちる
・ジハードをすれば処女に囲まれた天国に行ける

などといった形で、それは度々悪用されています。
そして、そういった悪用に対し、目糞鼻糞の立場にいる
「物語」系の宗教は、その性質上、抗う術を持ちません。
単なる根拠無き「物語」のぶつけ合いになるからです。

83 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/13(火) 12:54:55 ID:TDriyANf
また、「物語」系宗教は、「地動説」論者に対するキリ
スト教勢力の弾圧の歴史が典型なように、物理的実体
(PE)に対する偏見(Idola)と、それへの同調圧力(PP)を
生み出し、人類の物理的実体(PE)に対する謙虚さや
理解向上の足を引っ張ります。つまりは、人類発展の
足を引っ張ります。


根拠無き「物語」系宗教と、「物理的実体」(PE)に寄り
添った宗教、果たしてどちらが「残酷」でしょうか?
どちらが「まとも」でしょうか?
どちらが「普遍的な力/安定感」を持つでしょうか?
考えてみてください。

>>75
なぜ地域紛争的戦争しか生じなくなったのか(まあ、
それすらもなくなりつつありますが)、そこが重要です。

84 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 15:41:24 ID:hfhq610d
>>72
ありがとうございます(笑)

>>70
他の人の意見に関わっている部分で言いたいこともかなりあるのですが、とりあえず僕に対してのレスについて返します。

>でも、例えに出される「宗教」は、世間に広く浸透している狭義のもの。
「例えに出される」とは「堀井さんが僕に説明した際に例えとして出した」という意味です。
宗教改革のくだりなんかは、PMが(まったくとは言わないけれども)その枠に当てはまらないにもかかわらず、「狭義の宗教」のことを堀井さんは説明しました。
勉強にはなりますが、昨日のタイミングではPMを「狭義の宗教」として捉えてもおかしくなかった。
だから、↑を前置きして質問したんです。


次に、これです(笑)
PMは天気予報みたいなものでもありますね。
人類を見た運命論のようでもある。
過去の統計と現在の科学を参考にしつつ、今のもの・新しいものとして提示され、
「すべてがPMの範疇である」と言いながら、「三つの真理」を超え(避け)ようとする。
無意味な仮定ではありますが、
人の生き方を否定しかけないPMの考えに、可能性として言うならば、
明日新しい人類が生まれるとしたら、今日はどうしますか?

85 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 15:43:55 ID:hfhq610d
>>84>>67と同一人物です(笑)

86 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/13(火) 16:49:29 ID:3GpKxgN2
>>84
>人類を見た運命論のようでもある。

そうですね。決して逃れられない運命論、
というか実態描写です。

>「三つの真理」を超え(避け)ようとする。

「超える」の意味が不明瞭ですね。
私は真理を「超えろ」なんて書いてないと
思いますが。

むしろ逆で、「真理」からは逃れられない
んだから、それに沿った方が生産的ですよ、
遠回りはやめましょうね、と諭すのがPMの
目的です。


>人の生き方を否定しかけない

そうでしょうか?
私はPMは最も寛容な宗教だと思いますよ。
少なくとも、根拠の無い物語や狭義を刷り込んで
束縛するその他の宗教・道徳論より、
はるかに人間の可能性を後押しするものだと
思います。

>明日新しい人類が生まれるとしたら、今日はどうしますか?

「新しい人類」とは何を指しているのでしょうか?
「今日はどうしますか?」とは何が言いたいのでしょうか?

87 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 20:03:20 ID:LedUS7D/
>>82
>厳然たる唯一絶対の実体
>である物理的実体(PE)を離れて、「妄想」「物語」に
>走ってしまったら、それが悪用されることにもなります。

厳然かどうか知らないけど、現在、観測される唯一の実体としての物理的存在
を元に構築されているのが科学、特に自然科学の立場であって、PM教の特質で
もなんでもない。物理的実体を離れた現象などないと結論するなら、わざわざ
PM教など立てる理由も必要もないと思われる。なぜなら、あなたの論理より、
科学の方法がはるかに、論理的であるから。(勝っているから)

大抵の宗教は、物理的実体を超えたところ、離れたところにある実質的実体を
論拠の根源としているのです。






である物理的実体(PE)を離れて、「妄想」「物語」に
走ってしまったら、それが悪用されることにもなります。


88 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/13(火) 20:16:58 ID:qDkzhz/b
>>87
「物理的実体(PE)から離れた妄想がなきゃ宗教じゃない」
というのは、あなたの先入観に過ぎません。

>あなたの論理より、
>科学の方法がはるかに、論理的であるから。(勝っているから)

PMと自然科学は精度において、優劣はありません。
なぜなら、PMは物理的実体(PE)に、つまりは自然科学に
寄り添っているからです。

ではPMの自然科学と異なる存在意義は何か?
人間の「生き方」に言及している点です。
科学者がそれをやってくれますか?くれていますか?
おわかりですね。そこにPMの存在意義があるわけです。

他の人がこういうことやってくれてれば、私がこんなこと
やる必要ないんですけどね。
誰もやってないんだからしょうがない。

89 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 20:30:03 ID:LedUS7D/
>人間の「生き方」に言及している点です。

物理的実体(存在)は、自然の法則とかにしたがうんでしょう?
自然の法則で、人間の「生き方」に言及するとは、PM教は、自然の法則で
人間の「生き方」を説明できるということですよね?

>科学者がそれをやってくれますか?くれていますか?

やろうとしても、まったく出来ないのですよ。自然の法則では歯が立たない。


90 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/13(火) 20:55:26 ID:qDkzhz/b
>>89
>PM教は、自然の法則で
>人間の「生き方」を説明できるということですよね?

ええ。

なんというかな、あなたはこのスレの上の方でやりとり
した「実体二元論」の人とそっくりなんだよね。
ひょっとして同じ人?

何がそっくりかというと、
1. 非常に古典的な「機械論的自然観」
2. 人間、あるいは「心」に対する古典的な「不可知論」


まあそれはいいとして、つまりね、あなたがどんな風に
考え、どんな風に振舞おうが、あなたがどんなに「自由」に
振舞っていると感じていようが、実際には、あなた自身も、
この社会も一定の枠に収まって動いているわけです。

こんなことは、「構造主義」を出すまでもなく、あまりにも
自明な話ですね。

PMでは、その「枠」あるいは「構造」の最も単純かつ重要な
部分を抽出して開示してるに過ぎません。

この説明でわかってもらえるかな?

91 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 21:12:11 ID:LedUS7D/
>PMでは、その「枠」あるいは「構造」の最も単純かつ重要な
>部分を抽出して開示してるに過ぎません。

それでは、その「枠」あるいは「構造」の最も単純かつ重要な抽出した部分を、
自然の法則なるもので説明してください。自然の法則だから、既知の物理法則
とか数理的記述でお願いします。


92 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 21:20:20 ID:FNihkMdB
バタフライ理論みたいになるぞ。
可哀想だからやめとけ。

93 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 23:38:44 ID:tkjnQLkO
正しいことが信じる契機になるなら数式でも拝んでたほうがマシだよ。
なぜ正しいことにたどり着ける?人は間違っていて愚かで無能なんだよ。
正しい理想にたどり着けないことで嘆き苦しむんだよ。
君が思った正しい常態にたどり着く前に人間社会は滅びるよ。
人の愚かさに勝る科学も思想も宗教もいまだ無いからね。

94 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 00:16:54 ID:Kb6E1Erx
>>82  死後は消滅するだけか  そのはっきりとした断定はいいね
へたに観念論でごまかすより よっぽど良い  だが 死後なにも残らない
としたら 結局は この世で楽しんだもんがち ってことになる 
宗教ってのは 現世でみたされないものを 来世にたくせるから成立
するんであって そこを否定してしまうと宗教たりえんわけよ 仏教の
解脱と輪廻思想は ちと違うが 死によって全て終了としないのは
同じ   極端な話 自殺によって自分を消してしまうのもOKとなる


95 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 08:18:57 ID:H85pQuCb
>>91
複雑系(Complex system)であり、膨大な情報収集・処理能力を
必要とするので、個々人の一挙手一投足を数理的に表現することも
言い当てることも、現時点では無理ですね。Computerが発達すれば
できるようになるかもしれませんが。

しかし、個々人の一挙手一投足を言い当てることは無理でも、
人間社会次元では、確実に言えることがある、その重要部分を
抽出したという意味です。

>>93
>正しいことが信じる契機になるなら数式でも拝んでたほうがマシだよ。

私はこれを「信じなさい」と強要しているわけではありません。
これが「事実/実態/真理」だと述べているだけです。
信じる信じないはあなたの自由です。
しかし、信じようが信じまいが、あなたは(あるいはあなたの子孫は)
これに沿った行動をとることになる。
だったら、「遠回り」はやめた方がいいんじゃないですか?と
言っているわけです。

>君が思った正しい常態にたどり着く前に人間社会は滅びるよ。
>人の愚かさに勝る科学も思想も宗教もいまだ無いからね。

あなたがどのような人間観、社会観を持っていようが関係
ありません。

96 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 08:20:08 ID:H85pQuCb
>>94
>だが 死後なにも残らない
>としたら 結局は この世で楽しんだもんがち ってことになる

いい指摘です。それを待ってましたw

「ありのままの現実のみを受け入れたら、人間は絶望する、
自堕落になる、何でもありになる」、それが「物語/妄想」系
思想に頼る人間達の精神性の根底にある発想ですね。

だから「物語」を作って、そこに依拠しようとする。

しかし、この発想は誤りです。
ありのままの現実のみを受け入れても、「なんでもあり」には
なりません。

なぜなら、

・同調圧力
・共感原理
・生存本能

が作用し、必ず社会は一定の秩序に収まるからです。

97 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 08:20:49 ID:H85pQuCb
>極端な話 自殺によって自分を消してしまうのもOKとなる

「物語」で自殺を禁止しようが、自殺を止められるわけでは
ありません。
「中絶」や「飲酒」を禁止しようが、それを止められないのと
同じ話でね。

そして、歴史上、繰り返されてきた「宗教改革」に現れている
ように、「物語」の方が、実態に合わせて修正されることを
余儀なくされる。

いかなる「物語」に逃げ込もうが、実態からは逃れられません。

98 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 09:36:28 ID:RKDIvVtN
【海外/英国】「宗教は子どもじみた迷信」 アインシュタインの手紙が競売に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210722104/

99 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 11:58:23 ID:Kb6E1Erx
>>97 違うんだって 論旨を勘違いしとる 「物語」宗教の無意味さを
聞いとるんじゃなくて PMは それに どのような対応をとるのか聞いとる
わけ 例えば この世の全てに絶望してて 客観的にみても 物理的には
救済不可能な奴が 今自殺しようとしてたとする こいつに残された唯一
の希望が来世への希望だったと するわけだ まぁ 執行 直前の死刑囚
でもいいが PMはそいつに どういう対応をとるのかきいてるわけよ
「残念だったね」 「失敗しちゃったね」って 言うだけかい?
96については まだ おたくのあげた3項目 読んでないんで それから
レスするわ  はっきり言って 結構 期待しとるとこも あるんだから
がっかり させるなよ

100 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 12:07:23 ID:RKDIvVtN
>>99
勘違いしてはいないですよ。

「自殺願望者」には、

「死んでも、来世や天国などないし、
消滅するだけだら、やめなさい」

と言いますし、

「執行直前の死刑囚」には、

「死ねば苦痛は無くなるから、恐れる
ことはない」

と言います。

101 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 12:13:33 ID:Kb6E1Erx
>>100 それも 違うだろう 現実の 苦から逃れる手段として
消滅を選択した奴に そんなこと言っても無意味 また 消滅することを
恐れてる死刑囚に そのように言っても 同様に 無意味


102 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 12:22:57 ID:RKDIvVtN
>>101
それはあなたが「自殺願望者」や「死刑囚」を代表して
決め付けることではないですねw

説得されようがされまいが、PMは淡々と事実を述べる
のみです。

103 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 12:41:37 ID:Kb6E1Erx
>>102 なんだぁ? それがPMの結論かい? 説明できなくなると
捨て台詞はいて 終了なんて あまりに底があさすぎるぞ もっと
 とことん 論をつめていかんにゃ  俺が言っとるのは お前さん
の主張を読んだ誰もが思う基本的な疑問だぜ? まず それに
対する解答を用意しとかんと話にならんでしょ? 俺のスタンスは
 どちらかというと「物語」よりは お前さんに近いんだが 
これらの疑問に対する解答ができないとこが いわゆる「唯物論」の
弱点なわけ  お前さんのPMは そこんとこ解決しとるんかと期待
しとったんだが 期待はずれか?

104 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 12:46:33 ID:Kb6E1Erx
悪りいが 時間ないんで 落ちる この続きは また深夜
 ただし お前さんが 続ける気あるならだが 

105 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 12:51:18 ID:RKDIvVtN
>>103-104
あなたの期待に添うと添うまいと関係ありません。
PMはただ「実態/真理」を述べるのみです。

106 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 13:54:14 ID:H502RLXi
【国際】 「宗教は子供じみた迷信」「『神』は人間の弱さの産物」…アインシュタインの手紙、ロンドンで競売に★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210732374/

107 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 15:51:23 ID:n+PZ+kmG
>>84です。
レスありがとうございます。

堀井さんは>>47「真理」はどのようなものか言いました。
これに対して(他に言いようも無かったのかもしれないけど)「遠回り」という表現がおかしく感じたから、
「真理に対する遠回りをなんとかする」という意味で「超え(避け)る」と言っただけです。

僕は「人を否定した」と言ったんじゃなく、「人の生き方を否定しかねない」と言ったんです。
しかけない→しかねない
間違ってましたが(笑)
堀井さん言い方から伝わる考えは「(悪い意味で)人は人だ。人でしかない。」と、とれます。
決して、僕が悪いほうに限定して解釈してるわけじゃないです。
表面上は「人それぞれでいい」となっていますが、集団ばかりを意識していて、一番小さな単位の「個人」を軽視しています。
集まってできる「平均」の話ばかりなんです。
(上のレスと被りますが)人もまたいろんなものを抱えた複合体で、服従・排除・同調圧力は当てはまるかもしれない。
でも、それらの働きを決定付ける共通前提は、人それぞれ全然違うんだから、簡単には語れない。

戒律は信者に課せられる。
その教理を信じることが前提だから。
苦を望まないなら魅力な言葉ですが、外の人間であろう堀井さんの意見は、ただ人間らしく響くだけです。
物語に関しては、根拠があればハッキリしている、根拠がないから信じたいと思える人がいる。
だから、そこまで否定しなくてもいいと思います。

>>108

108 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 15:51:56 ID:n+PZ+kmG
>「新しい人類」とは何を指しているのでしょうか?
まあ、前文から想像してください(笑)
PMの諭を否定するような、(究極的には)人類の発展を望まない破壊的な人たちのことです。

>「今日はどうしますか?」とは何が言いたいのでしょうか?
そんな人たちが明日生まれると知ったならば、人類の発展を考えてどうするか、です。

たとえば他の宗教なら、人それぞれのカタチでなんとかできます。
自分に選択権があり、自己の人格を高めたり、望んだりすればいいから。
真理を諭すというPMなら?ってことです。

長文になりました(笑)
すみません。

109 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 16:03:44 ID:yUav1gva
今堀井さんとこのホームぺージ見ました。ず〜とこのスレッドも
2〜3回読み返してみました。でも私限界能力とやらがあまりにも
低すぎるのでよく分からん。3歳児程度の脳みそでも
解るように説明してくれ。結局のところ何をどうしろと言っているのか、
キリストさんでも仏サンでもあ〜せいこ〜せいというのがあって
こうすればいいのかと言うのが解るんだが、堀井さんのところはバカにはようわからん。
荒らすつもりでも何でもないんで、ほんとおしえてもらえたらちょっとは解ってくると思うんだけど。
難しいことはイイッコ無しよ

110 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 17:08:52 ID:H502RLXi
>>107-108
何度も書いているように、PMの内容を信じようが
信じまいが、知ろうが知るまいが、否定しようが
しまいが、自由に振舞おうがそうでなかろうが、
個人を重視しようがしなかろうが、破壊的な思想を
持った集団が出てこようがこまいが、
人類はPMの内容に沿った形で収斂する、そして
反復する、その当たり前の現実を開示し、意味が
分かる人を中心に「遠回り」を避けてもらうのが
PMの目的です。

さきほどの「自殺願望者」や「死刑囚」の話を出した
彼にしてもそうだけれども、PMは、一部の人間にとって
耳障りのいい物語を語る宗教でも、一部の人間の
自己修練願望、自己実現願望を満たすための宗教でも
ありません。そういう次元、目的の宗教じゃありません。
その上位に位置し、究極性について、避けがたく行き着く
先について、当たり前の実態について、開示し続けること
を目的・使命とした宗教です。

いいんですよ、この内容や意図が分からないなら、
無視しても、否定しても、拒否しても、忘却してもいい。
しかし、何年後か、何十年後かは知りませんが、
あなたが振り返った時、あなた自身も、人類全体も、
PMの内容に沿って動いていることを知ることになる
でしょう。

そうやって自覚してくれる人間が増えるのを、じっくり
粘り強く待つだけです。私は。

111 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 17:10:03 ID:H502RLXi
>>109
極めて単純な話です。

「人類は、物理的実体(PE)と、人類主義(Mankindism
/人類の維持・発展)に沿った形に収斂されざるをえませんよ。
ですから、なるべくそれに沿った形で考え、行動した方が
「遠回り」せずに済みますよ。そうしていきましょうね。」

ただ、それだけの話です。

112 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/14(水) 17:19:01 ID:H502RLXi
【国際】 「宗教は子供じみた迷信」「『神』は人間の弱さの産物」…アインシュタインの手紙、ロンドンで競売に★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210744348/

113 :109です:2008/05/14(水) 17:39:16 ID:yUav1gva
>「人類は、物理的実体(PE)と、人類主義(Mankindism
>/人類の維持・発展)に沿った形に収斂されざるをえませんよ。
>ですから、なるべくそれに沿った形で考え、行動した方が
>「遠回り」せずに済みますよ。そうしていきましょうね。」

大変申し訳ないです。その沿った生き方って言うのを
もう少し具体的に何をするのか、説明してもらってもいいですか?
あまり専門用語は使わずに、お願いしたいんですが。
(例えばお父さんお母さんを大切にしましょう。とかご飯は残さず食べましょう
みたいな具体的なこと)本当に煽りとかじゃないんで稚拙な具体例ですみません。




114 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 18:05:58 ID:n+PZ+kmG
>>110
わかってます(笑)
おそらく、これまで多くの人が至った考えですよ。
それでも、「興味を持つ」以上は関わろうとしないかもしれません。
何度も言っていたという内容が全てで、これから先の話をするなら、実態じゃなくて「そうならざるをえない」、起こった後に言う「これが実態だ」という前提と堀井さんの主観で成り立つ、普通の運命論です。

こんなことを言うのは恐縮だけど、堀井さんは自分の中で完結していて、新しく始めたこと(もしくは過去に誰かが始めたのを知らずに始めたこと)に酔っているだけじゃないですか?
ローマ字日本語もそうです。
だから、僕に対しても、他の人に対しても論旨に沿った答えを言い切れずにいる。
少なくとも、僕からの質問のほとんどは、無意識なのかわかっているのか、ふらふらとかわされています。
教理に直接している部分は細かく指摘してくれてありがたいですが。
もしかわしてるんじゃなかったら、堀井さんはこちらからの質問の真意を理解してないだけ、という可能性もあります。
わかってないなら、性質二元論のときみたいに、みんなからの質問と自分の答えを見直してみてください。

説き方諭し方に問題があるのは、(最も優れているはずなのに)書き込みが少ないことにも表れてるかもしれないし、
>>109さんの意見を聞いてもわかりますよね?
教理が究極的かどうかは別にして、「普遍性」において究極的じゃないことの証です。

115 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 19:46:45 ID:yXWCX3qJ
>>1
>(広義の) 宗教(性) とは、「感情・感覚を安定させるための思考停止場所」のことです。
>ここに、組織性、教典、儀式性が加わると、狭い意味での、いわゆる宗教(団体) になります。

もう前提が狂ちゃってるから。これはいわゆる中二の宗教観というものですね。
キミ、すこしは宗教の勉強したの?

116 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 20:08:19 ID:oaLNKbvk
人類が存続、繁栄することは、人類にとっては正しいといえるかもしれませんが、
それが普遍性を持っているわけではないと思います。
たかだか、人類にとって正しいだけです。
人類にとって正しいことは、本当に正しいのか?
これに対して答えを与えることが、宗教の意義であるように思えます。
あなたのPMには、それを見出すことができません。
それなくして、宗教に意義があるのか疑問です。


117 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 01:10:25 ID:PPjD7tDe
今 おたくのHP行ってよんできたわ その内容のなさに あぜんとしたが
一つ 昔のエピソード思い出したよ ある言語学者が 世界言語という
ものを作ったわけ 既存の言語よりもあらゆる点で優れていて これで
世界中の人々は よりコミュニケーションが容易になると この言語学者
は大喜びしたんだが 結果はみてのとおり そんなもの 今は跡形もない
誰も 使わなかったんだね なぜだか わかるかい? おたくをみてると
その言語学者とダブってくる

118 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 06:35:12 ID:QuCBoiek
「『神』は人間の弱さの産物」

この指摘は人間の弱さについて否定も
肯定もしていないのが重要だよ。
人間は弱さを持つのが現実だからね。
人間の弱さが産んだ神をくだらないと
見るか、当然と見るか自らの価値観を
示すものではない。

アインシュタインだってただの人だから
個人的な認識に価値など無いよね。
「『神』はアインシュタインの弱さの産物」
と言いたかったかもね。

119 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:40:45 ID:ezvCySdq
>>113
いい質問してくれました。
PMの特徴を別の側面から書くのに好都合です。


別スレで似たような質問をされた時に書いたものです。
ざっと読んでもらうといいかもしれません。
(念のため書いておくと、レス番30以降です)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210489875/30-35


改めて、おさらい的に書いておくと、先ほども書いたように、

1. 「物理的実体」(PE)
2. (永久に達成され切らない) 究極目的(UP)としての「人類主義」(Mankindism/人類の維持・発展)

という、人類が「決して逃れられないもの/収斂されざるを
えないもの」を踏まえた上で、この2つを「参照」しつつ、
「遠回り」を防いでもらうのが、PMの目的です。

このPMが、「『Physical』 『Mankind』 ism」 「『物質』 『人類』
教」といったように、この2つの参照物(RO)を折衷した名称
なのも、そのためです。

120 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:41:46 ID:ezvCySdq
PMでは、この2つの他に、

3. 便利・快適(CC)
4. 同調圧力(PP)

の2つも、補助的な普遍的参照物(RO)として加えていますね。

以下、説明の便宜上、

1. 物理的実体(PE)
2. 人類主義(Mankindism)
3. 便利・快適(CC)

の3本立てで説明していきましょう。

121 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:42:21 ID:ezvCySdq
さて、これらに「沿った生き方」とはどういうものか?
簡単な話です。まず「逆」を考えてみればいいんです。

1. 物理的実体(PE)
2. 人類主義(Mankindism)
3. 便利・快適(CC)

これらに「沿わない生き方」とは何か?
例を挙げれば、

・物理的実体(PE)/自然科学(Natural Science)を
 無視した観念/妄想/迷信への依拠
・人類全体を視野に入れない盲目的な民族主義
 や伝統主義
・便利さ、快適さを無視した規範や伝統

などを挙げることができますね。


こういったあり方は、Globalization(地球規模調整)、
科学・科学技術の発達などにより、自動的かつ
不可避的に衰退し、淘汰されていくことになる、
つまりは、「遠回り」で「刹那的」な生き方です。

122 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:44:37 ID:FgFRwzBT
例えば、現代日本についても、その点から語る
ことができます。
人類全体を視野に入れず、便利さ・快適さに流される
人間社会の性質を踏まえないまま、伝統規範や
「ものづくり」ばかりを叫んできた日本はどうなったか?

世界共通語である英語をろくに扱えない、それゆえ
にIT産業にも回復不可能なほど乗り遅れ、企業・産業
のGlobal競争力は落ちる一方、エレクトロニクス産業
に至っては束になっても韓国のサムソン電子一社に
すらかなわないほど、ほぼ壊滅状態、少子化は進み、
財政赤字は膨らむばかり、もはや衰退するしかない、
夢も希望も将来性も無い社会になりました。
これからますますひどくなっていくでしょう。

こうなってしまったのは、上述した当たり前のことを
踏まえず、それに沿った社会観や社会環境の変革を
怠ってきたからです。
これから日本社会がどれだけ壊滅的に衰退していく
ことになるかは知りませんが、ある程度衰退した
段階で、Globalization(地球規模調整)の波に飲まれ、
英語を公用語にしたり、大量の移民を受け入れたり
しながら、強制的に変質・変革されながら、生き残って
いかざるをえないでしょう。GHQの戦後改革みたいな
話ですがw
こうして、「実益」も「伝統/規範」も失うことになる。
それが「沿わない生き方」、「遠回り」をした社会の
顛末です。

123 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:45:16 ID:FgFRwzBT
ですから、そうなりたくなかったら、本来なら、人類
全体を視野に入れ、便利さ・快適さを踏まえ、社会
環境を、社会観を、民族観を、歴史観を、変えて
こなくてはならなかった。

遅きに失した感もありますが、私が拡張革新型民族
主義(EPN)活動を唱え、その一環として「AR」を提唱
したりしているのも、そのためです。

http://arj.xxxxxxxx.jp/
【AR】Americanized Romanized 【ローマ字日本語】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1209602702/



これで、

1. 物理的実体(PE)
2. 人類主義(Mankindism)
3. 便利・快適(CC)

に沿った「社会」「組織」次元のありようについては、
だいたいのimageを持ってもらえたと思います。

124 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:45:57 ID:FgFRwzBT
これは「個人」レベルでも同じことが言えます。

1. 物理的実体(PE)
2. 人類主義(Mankindism)
3. 便利・快適(CC)

などが、「絶対に行き着かざるをえないもの/
沿わざるをえないもの」だと分かっていれば、
支離滅裂な迷信や宗教にとらわれたり、
古臭い偏狭な伝統や規範や民族主義に囚われたり
することが、いかに「無駄」であり、「刹那」的
であるかが、また、どう自分の考え・振る舞い・
生き方を修正していけばいいか、分かるはずです。



このように、様々な次元、様々な段階にある全ての
人間、社会・組織に対し、常に自己を見つめ直し、
軌道修正するための普遍的参照物(RO)を提示する
のが、PMの役割です。

したがって、これら普遍的参照物(RO)に沿って、
それぞれの人、組織、社会の立場から、演繹的
(派生的)に、永久に様々な規範、活動を生み出す
ことがことができますし、またそれらは絶えず、
その普遍的参照物(RO)により、問い直され続けます。
それゆえに、「遠回り」や「迷走」や「形骸化」や「堕落」
を最小限に抑えることができますし、他のいかなる
規範・伝統・物語・妄想が朽ち果てようとも、人類が存在
する限り、PMは恒久的に、朽ちることなく存在し続け、
人類に対して判断基準と動機付けを供給し続ける
ことができます。

125 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:46:50 ID:fydLCvfv
逆に言えば、そうであるためには、内容が中途半端で
あってはならない、「全人類が絶対に逃れられない/
沿わざるをえない」ものでなくてはなりません。
主観で従うかどうかが決まってしまうような低レベルな
規範的物語/妄想では、遅かれ早かれ朽ち果てて淘汰
されることになり、人類にとっての普遍的参照物(RO)と
して、機能も存在もできません。

PMがこのような内容であり、このような普遍的参照物(RO)
を掲げているのはそのためです。
人類環境がこの先、いかなる変容を遂げようとも、そこで
常に存在し、普遍的参照物(RO)として機能するためには、
そうである他ないわけです。
PMは、はるか先の未来も見据えた唯一の宗教です。


そして、そうであるがゆえに、PMは「究極の宗教」を自称
する資格がありますし、凡百の「場当たり的」な物語/妄想/
規範を垂れ流すだけの宗教とは、明確に立場も、次元も
異なるものなのです。

126 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:47:43 ID:fydLCvfv
このスレでのやりとりを見てもらっても分かるとおり、
PMの内容に対しては、「冷たい」「自分の好みに合わない」
といった批判 (にもならない文句・中傷) がつきものです。
こんなことは、当然のごとく、あらかじめ想定していたことです。

上述の通り、PMは、そんな「僕ちゃんたち」の好み・嗜好
にいちいち寄り添い、マスターベーションを促すものでは
ありません。
そんな役割は、凡百の「場当たり的」な物語/妄想/規範を
垂れ流すだけの宗教が担えばいい。


PMの役割は、そんな様々な好み・嗜好を持った「僕ちゃん
たち」ですら、知らず知らずの内に沿わざるをえない
性質を抽出し、普遍的参照物(RO)として開示・提示し続け
ることにあるわけです。

127 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:48:42 ID:Pe7D62IA
>>114
>実態じゃなくて「そうならざるをえない」、起こった後に言う
>「これが実態だ」という前提と堀井さんの主観で成り立つ、普通の運命論です

あなたの中でどう消化してもらっても、どう位置づけ
してもらっても結構です。
何度も書いているように、あなたがどう思おうが、
あなたや人類がPMの内容に沿って行動せざるを
得ない実態は変わりません。
それに気づくか気づかないかは、あなたの問題です。
PMはただ淡々と実態を開示するのみです。


>新しく始めたこと(もしくは過去に誰かが始めたのを知らずに
>始めたこと)に酔っているだけじゃないですか?

私が酔っているかいないかも、関係ありません。
酔っていようがいまいが、人類がPMの内容に
沿って動くことになる実態は変わりません。
むしろ、内容の正誤ではなく、私が酔っているか
どうかに着目してしまうあなた自身の精神性を
振り返った方がいいのかもしれません。

ちなみに、PMと同等の内容の宗教が既に存在する
なら教えてください。私は知りません。だから、こんな
ことやっているわけです。あるならあった方が、手間が
省けて好都合です。

128 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:51:28 ID:Pe7D62IA
>他の人に対しても論旨に沿った答えを言い切れずにいる。
>少なくとも、僕からの質問のほとんどは、無意識なのか
>わかっているのか、ふらふらとかわされています。

私から見れば、あなた方が明確な質問をしないまま
自己完結しているように見えますが、まあそれは
いいでしょう。


>説き方諭し方に問題があるのは、(最も優れているはず
>なのに)書き込みが少ないことにも表れてるかもしれないし、

書き込みが少ないのは(とは言っても、これでもずい
ぶん伸びてる方だと思いますが)、まだ数日前に宣伝を
はじめたばかりなのと内容の特異性の問題ですね。

129 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 08:52:08 ID:Pe7D62IA
>教理が究極的かどうかは別にして、「普遍性」において
>究極的じゃないことの証です。

数日前にスレ立てをしたばかりの、知名度0の宗教の
スレに書き込みが少ない(とは言っても既に100を超えて
います)ことで、内容が普遍的かどうかが決まってしまう
わけですか?w いやーこれはまいったw
ずいぶんいい加減な基準ですね。

何度も何度も書いているように、「普遍性」があるかどうか
は、急激な受け入れの多寡や、普及の速度で決まるわけ
ではありません。もっと言えば、受け入れられるかどうか
自体も重要ではありません。
ましてやスレの書き込みの多寡で決まるものでもありません。
内容の正誤(実態を十分正確に描写しているか否か)で
決まるのです。
そんな当たり前のことも、ついに理解してもらえなかった
ようで、残念です。

まあGlobalization(地球規模調整)が進み、市場化が進み、
科学・科学技術が更に発展し、既存の伝統・民族枠組み
の破綻がより顕著になってくれば、あなたでもPMの普遍性
が、あるいは意図が、分かるようになると思いますよ。

130 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 09:20:07 ID:rrW5XReb
ドルが市場で使えないのだから、グローバリズムは崩壊している
市場化が進み??? 
日本の崩壊は精神性とは関係ないよ
収穫が終わって、畑と収穫場所が南米に変わるだけだよ。

131 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 09:26:00 ID:rrW5XReb
書いてあることは60年代の左翼思想と同じだな

132 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 09:51:49 ID:YSIPPmg+




    // ̄ ̄ ̄ ̄\ .
   彳丿; /,,,,,,,,\ u lヽ
   入丿 -◎─◎- ;ヽミ.             
    | u:.:: (●:.:.●) u:.::|   フ〜! フ〜!! 
    |  :∴) 3 (∴.:: |   
  ノ ヽ、   ,___,. u . ノ、   ハァハァ!
 /   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ヽ
/   ,ィ -っ、.        .ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ シャシャシャシャシャ
   |     (U)    | 


133 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 10:44:19 ID:Pe7D62IA
>>116
あなたも、なかなかいい質問をしてくれました。
そういう質問がくるのも待っていましたw


「人類がよければいいのか」、

万物との調和を目指す仏教的物語に依拠する人々や
動物愛護思想に依拠する人々などを中心として、
そういうことを言い出す人達が出てくることも、当然
想定しています。


そういった考え・意見に対し、PM的に答えるならば、

「いい悪いの問題ではない。そうならざるをえないと
述べているだけ。」

ということになるでしょう。


PMでは人類主義(人類の維持・発展の最優先)に対し、
いい悪いといった「価値判断」はしていません。

「人類としてはそうならざるをえない」という、ありのままの
現実/実態/真理を開示・提示し、「遠回り」を諌めるだけ
です。

134 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 10:45:14 ID:Pe7D62IA
いいんですよ、それぞれの思想・信条の則って、犬の
ために、鯨のために、ミミズのために、植物のために、
鉱物のために、生きてみればいい。

「生きとし生けるものは皆同胞だ」と考えて、生きてみれば
いい。

しかし、それは単なるそれぞれが作り上げた欺瞞的で、
場当たり的で、永続性も一貫性も無い妄想に過ぎませんし、
実態としては、人類はただただ己の維持・発展を目ざす他
ないのが実態だということです。

それにあなたが気づくかどうかは、あるいは受け入れるか
どうかは、知りませんし、あなたの自由ですが。

135 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/15(木) 10:47:55 ID:Pe7D62IA
>>117
>>119-126 あたりを読んでもらえれば、あなたの
指摘は的外れだと理解してもらえると思います。

Websiteの内容を端折っているのは確かにその通りです。
なぜかというと、あまり多くの内容を盛り込んでも、
焦点がボヤけますし、読み手が消化不良を起こすことが
目に見えているからです。
能力限界(LA)に配慮してのことです。

それ以上の内容については、このスレなり、mailなりの
やり取りで書いていけばいいだけの話です。
今こうしているようにね。


>>118
そうですね。

136 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 15:23:52 ID:4RAB50j/
>>127
>あなたや人類がPMの内容に沿って行動せざるを
>得ない実態は変わりません。
「行動せざるを得ない」んじゃなくて、
「どう行動して、その結果、実態としてこう表れた」と、ついてくるんですよね?
堀井さんが予言者でも預言者でもなく、運命論でもないなら、
今いくら言ったところで、未来が今になったときしか言えないことです。

一応…僕は、自分の精神性を疑い、考えた上で聞いてます(笑)

>ちなみに、PMと同等の同容の宗教が既に存在するなら教えてください。
僕もわからないです(笑)
わかってない風の言い方に見えませんでした?
これから、(歴史上なり現在なりで)めっけして覚えてたら教えます(笑)

137 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 15:25:05 ID:4RAB50j/
>>128-129
僕は「〜〜かもしれない」続いて「説き方諭し方は、普遍性という点において欠けてないですか?」と助言したんです。
どういう心理状態で僕の書き込みを見たのかわかりませんが、
堀井さんが>>2「説明箇所の明確化」「問題点があれば修正すべく」と言ったから、一旦引いて言っただけですよ。
僕は、「普遍性が決まるかどうかの基準」はハッキリわからないから言ってないです(笑)
「当たり前のこと」とはただ感情にまかせて言っただけですか?
普遍性があるから言ってるんですか?
だとしたら、堀井さんの基準もなかなか怪しいから、言い切れないような…(笑)

書き込みがまだ増えてることと、これから増えるかもしれない、ってことはわかるけど、
内容がどうか、書き込んでる人の割合はどうなってるか、って部分考えてください。

138 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 15:26:43 ID:4RAB50j/
>>128で堀井さんは「あなた方」と言いました。
僕以外の誰のことを挙げてるんです?
>>126で「「冷たい」「自分の好みに合わない」といった批判(にもならない文句・中傷)」とも言いました。
堀井さんは思い込んでいるのかもしれない。
自分の中にある気持ちから、無意識に言わされてしまったのかもしれない。
内面的な理由は複数考えられますが、こう言ってしまったこともすでに
(受け入れようが受け入れまいが、厳然と存在している)事実になっている。

ここまでの書き込みで話し合ってきて、正負いろんな可能性を含んだ人である堀井さんが言う「究極的な宗教」なんです。
堀井さんの中でのみ、成り立つ「絶対」です。

139 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 19:34:28 ID:nPrxpBbB
唯物論的なPM宗教を提唱しても誰も賛同しないと思うよ。
唯物論的考察は科学で十分です。

140 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 23:50:03 ID:hHDy8wiC
この思想に沿わずに滅びることも簡単に選択できるよ。
これも真理だよね。何の努力もせず全ての人が欲望の
まま生きれば、この思想に沿った理想的な社会が出来る
ならすばらしい真理なのにな。人の半分が理性と欲だと
しても、もうじき半分の理性でも社会を保てない状況に
なろうとしている。何も努力しなくても理想的社会に
じきになるから好き勝手に生きろ、pmとやらも知らなくて
良い。と言えるなら宗教だな。そうだ、一番しめすべきは
理想的な社会になるための近道とは何かだな。それは
あるの?

141 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 00:32:09 ID:vNiizb16
堀井さんの言っていること、本当によくわからん。
もっと具体的にバカでも判りやすく説明できないんですか?
>1. 物理的実体(PE)
>2. 人類主義(Mankindism)
>3. 便利・快適(CC)
などが、「絶対に行き着かざるをえないもの/
沿わざるをえないもの」だと分かっていれば、
支離滅裂な迷信や宗教にとらわれたり、
古臭い偏狭な伝統や規範や民族主義に囚われたり
することが、いかに「無駄」であり、「刹那」的
であるかが、また、どう自分の考え・振る舞い・
生き方を修正していけばいいか、分かるはずです。

こんな内容で3歳児に理解できると思います?俺は3歳児レベルの脳みそでも
わかるように説明して欲しいとお願いしたんですけど。





142 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 01:15:14 ID:+cz4jdS2
>>141  そりゃ無理だって  内容のなさを難しそうな言葉ならべて
ごまかしてる だけなんだから 俺が簡単にこいつの言いたい事
まとめてやるよ  「ナッパ!!! オレのいうことがきけんのかぁぁぁ
!!!!」  って こと 


143 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 01:39:11 ID:jbCzwjnj
二乗の輩ですね

144 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 01:46:31 ID:DlG4+xj/
>>141さん
簡単に例えて言えば、
「人は、人間社会って名前の家の中から出ることはできない。けれども、さらに住みよい世界にするのを望むのが人だ。PMを柱にして、(この真理を受け止め、)みんなで天井を高くしていこう!」

ここに、個人的な
「古くてボロい柱(現存する宗教)に頼ってはいれない」
「今まで、家の中にいるのを誰も気づかない、もしくは知っていてもこう言い出さないで、外の夢ばかりみてるから、自分が仕方なく声掛けているんだ。」
と、いう考えが発足の背景にある、って感じですかね(笑)
考え方のリフォームです(笑)

僕も説明するのは苦手なんでビミョーですが(笑)
「何かの物事を色んな視点で見て、考えが固まってるんだけど、諦めきれずにいる人」なんかには、前向きな宗教です(笑)

>>142
不覚です(笑)ウケました(笑)

145 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 01:51:45 ID:DlG4+xj/
こういうタイプの宗教にも「信教の自由」ってあるんですかね?
一応、「宗教」って名目ですが…

146 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 01:54:01 ID:DlG4+xj/
すいません、余計なことしました;

147 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 02:10:05 ID:+cz4jdS2
>>146  ん? 余計なこと? 145に 答えると まあ 「内心の自由」
ってのは あらゆるものにみとめられる しかし 法律上の保護を
うける いわゆる 「宗教団体」になるには いろいろ要件が必要
つまり 信じるだけなら 「スパモン」でもOK  
ちなみに 俺は今度「チワワ教」なるものを 作る予定  これは
最強  へたなこと言うとすぐ「ひゃん ひゃん」と吼えかかってくる

148 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 08:39:30 ID:vfP/y8nU
>>138
>>>128で堀井さんは「あなた方」と言いました。
>僕以外の誰のことを挙げてるんです?

「あなたの方」のタイプミスですw
いらぬ妄想かき立てさせてしまってすいませんでした。

それ以外については、レスはいらないですね。


>>139
私は賛同してほしいと懇願しているわけでは
ありません。
これが実態だと書いているだけです。
賛同するかしないかはあなたの自由です。
しかし、あなたはこれからは逃れられません。

149 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 08:39:56 ID:vfP/y8nU
>>140
>この思想に沿わずに滅びることも簡単に選択できるよ。

できないんですねー、これがw
個人や小集団レベルではできても、人類レベルではね。


>この思想に沿った理想的な社会

「人類」を前面に出しているので、「人類平和」的な
理想社会建設を目指す宗教、あるいはある種の人達
にしたら、「人類の欲望しか考えないエゴ宗教だ」なんて
誤解されやすいんですけれどもw、何度も書いている
ように、そうではないです。

「そうならざるをえない」という実態を書いているだけです。

150 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 08:41:34 ID:vfP/y8nU
>もうじき半分の理性でも社会を保てない状況に
>なろうとしている

いや、全然なってませんし、そうはなりませんよw


>何も努力しなくても理想的社会に
>じきになるから好き勝手に生きろ

PMで開示している内容(人類主義への収斂)を
あなたが「理想的社会」だと感じているのだと
したら、あなたに対してはそう言うこともできますよ。

何も努力しなくても(とは言っても実際にはせざるを
えないわけですがw)、「理想的社会」(人類主義に収斂
した社会)に遅かれ早かれならざるを得ませんから、
好き勝手に生きてください。

151 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 08:42:54 ID:AI5xrttJ
>理想的な社会になるための近道

「人類主義に収斂した社会」という意味なら簡単です。
人類という枠に向けて、Link-Mix (関連付けと混交)
を進めればいいんです。
あなたの個人レベルで言えば、外国人と結婚して
子供作ればいいんじゃないですか。


>>141
>こんな内容で3歳児に理解できると思います?

3歳児なら、どんな話を持ち出しても完全に理解
することなんて無理じゃないですか?JK
なんで3歳児なんですか?w

小学生でもいいでしょうに。
小学生なら十分理解できますよ。


>>145-146
何度も書いているように、信じる信じないはもちろん
あなたの自由です。しかし、信じなくても、逃れることが
できない実態です。

152 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 10:57:46 ID:ctXfV5a1
142さんありがとう。よく分かりました。堀井さんの説明じゃよく理解できなかった
けど、要は堀井さんがおっしゃりたいことは、「俺の言う事はずべて聞きなさい!
じゃないとひどい目に合うぞ」文章はとても稚拙で申し訳ないが、こんなような解釈で
よろしいんでしょうか?堀井さんは現代の卑弥呼と一緒だ。ってこと?

153 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 11:28:05 ID:AI5xrttJ
>>152
そう思ってもらっても結構ですよw

あなたがどう思うが、理解できようができなかろうが、
あなたがPMの内容から逃れることはできないんだから。

154 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 11:34:44 ID:AI5xrttJ
こういう風に、頭の悪い人にもそれなりに関わることが
できるのが、宗教という体裁をとることの利点のひとつですね。

材料提供どうも。

155 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 13:13:35 ID:DlG4+xj/
>>147
ありがとうございます(笑)
わかりやすかったです。

>ん? 余計なこと?
>>141が、この人の作戦みたいなもんだと思いました。
最初見たときは、そのままの意味で捉えたんですが、
後から見たら、文章からバカっぽさを感じなかったので、ワザと言ってるもんだと…

「チワワ教」最高じゃないですか(笑)
可愛いです(笑)


>>151
>>146は上記のことに対してです。
>>145は、僕が信教するかどうかじゃなくて、堀井さんが法に守られるのかどうかが知りたかったんです。

まだまだ質問あるから、まずひとつ。
堀井さんが>>141さんの質問の中で答えてない部分です。
PMは普通に生きること以外に、具体的にどんな活動するんですか?
思想を理解して、その次です。
僕の質問には「同志を増やすという理由もある」「自覚してくれる人を待つだけ」と言いましたが、
その後のやりとりでは、これから、賛同してくれる人を求めるんじゃなく、
つまり「布教」するんじゃなく、ただ考えを伝えるだけのようにも見える。

156 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 13:28:57 ID:O2P5I9cP
>>155
過去ログ読めば書いてあるから読んでください。
あなたのような構ってクン相手にするの飽きました。

157 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 13:43:58 ID:DlG4+xj/
>>156
すみません(笑)
全部見ました。レス番にして何番の部分ですか?

158 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 15:24:07 ID:OWxXik4a
分かりきったこととはいえ、馬鹿やひねくれ者が跋扈する世界、
とりわけ情報化、相対化、民主化が進んだ現代では、
「共感されるか否か」「信奉されるか否か」でしか正当性を主張
できない物語/妄想系宗教は、解体・淘汰されざるをえない。

「主観への寄り添い」では、まとまるものもまとまらないということは、
思想史、哲学史を振り返ってもあまりにも自明。

そういう意味で、PM的アプローチ、知らない人間も、反発する
人間も含めて、全人類が従わざるをえない性質を、物理的実体
(PE)に依拠しながら抽出・開示し、現実によってその正当性を
証明し続けるというアプローチが、唯一普遍性を持ったものである
こともまた、あまりにも自明。

構ってクン達は、そういうPMの正当性を、間接的かつ遂行的に
語ってくれてるわけです。ええ。

159 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 16:30:31 ID:biUNLKsU
>>152
>堀井さんは現代の卑弥呼と一緒だ。ってこと?

現代のイエスと一緒だが、イエスよりははるかにマシだということではないのw。

160 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 16:32:26 ID:OWxXik4a
そういうわけで、依存症の僕ちゃん達が、その主観に則り
いくらつっかかってきても、PMの内容になんら脅威でもないし、
私個人にとっても、そよ風程度の存在に過ぎないわけです。ええ。

161 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 16:46:04 ID:OWxXik4a


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さーて、ここまで書けば、まともな脳みその持ち主なら、
PMの特徴および究極性を、ボンやりとでもわかって
いただけたでしょう。

こういう取っ掛かりが大事なんだよね。
特にPMのような、これまでにない宗教はね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


そういうわけで書き込み諸君、ご苦労様でした。
「取っ掛かり作り」としての当初の(一時)目的は、
目論見通り、概ね達成できました。


以降も、有益な質問にはどんどん答えていくので、
よろしくどうぞ。

162 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 16:59:42 ID:omQZ+uFL
で、実際の個々人の悩み、苦しみに対して、どのように答えているわけ?

あいつのことが憎くてしょうがないとか、親を恨んで殺してやりたいとか、
鬱ぽくて、やる気が出なくて人と会うのが苦痛で、死にたい気分だ。もし
死んだらすべて無になって、今の苦しみがきれいさっぱりなくなってしまう
のなら、自殺も悪くない、とか。。

初期仏教では、大ざっぱに説明すると、あらゆる現象は無常(すべてのもの
は変化する、常住なし)、苦(どんなことも苦しみにつながっている)、無我
(固定された自我というものはない)であると説き、苦しみをなくすにはそれに
執着するなと指導するわけですが。


163 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 17:03:07 ID:6Ta63q8R
>>162
このスレを最初から読み直せば書いてあります。
たった4つ上の書き込みも理解できないようじゃ、
読み返しても、あなたが理解できる保証はありませんが。

164 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 17:54:53 ID:omQZ+uFL
>>163
それじゃあ質問にたいする応えになってないよ。
自己満足と言われても仕方ない。

165 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 18:55:47 ID:O/QSO+5N
なってますよ。
何度も読み返してください。

166 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 19:55:24 ID:LEfwv039
PMは、天気予報のようなものですね。
ことさらに宗教を名乗る必要がないのではないでしょうか。


167 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/16(金) 21:16:21 ID:ufSrpQKg
>166
何だと!
キサマ!気象予報士は、ちゃんと観測データや科学的知識に則って予報してるだろうが!
マユゲ達に謝れ!
(`o´)

168 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 23:41:13 ID:rPmjvhIC
眉毛の国家資格の正当性すらあやしいよ。中央官僚にもコネはじゅうぶんあるだろ。

主観でいくつかの共感を集めるのがダメだと言ってるだけだよね。別に救うでもない、
放っておいても、この思想に沿った社会になると。こんなこと信じても生きるも死ぬも
何も関係ない。行き着く社会の人間の活動を先取して国際結婚しても特に幸せ
になれるでもない。幸せや不しあわせにも何も関係ないんじゃないか?やっぱ単なる
思想や社会学的な説に過ぎんよ。思想を広めようとして活動するとしたら
それは新興宗教っぽいけど。思想を広める活動は近代には多くの例があるよね。
現代には少ないけどね。

169 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/16(金) 23:51:59 ID:O/QSO+5N
>>168
何度も書いてるように、あなたがどう思おうがどうでもよろしい。
あなたが国際結婚しようがしなかろうが、いずれ大量の移民が
やってきて、あなたの子供の代か、孫の代か、ひ孫の代かには
不可避的に混血しまくることになるんだ。

そこに早く適応するのか、偏狭な枠に籠り、粘りに粘った挙句
強制的に解体されるのを待つのか、それはあなたの自由でーす!

170 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/17(土) 00:08:51 ID:+3dqq6KI
>168
そんな事言うなよ。
(T.T)
マユゲは、ちゃんとした社会人じゃないか。
>169みたいな駄々っ子じゃねーだろ?(笑

171 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 00:11:16 ID:xmMhkuxj
駄々っ子であろうがなかろうが、
品行方正であろうがなかろうが、
従順であろうがなかろうが、

関係ありませーん。

172 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 00:36:24 ID:YTbWRNUS
堀井さんはこのスレッドの冒頭で
>この宗教の内容を一人でも多くの皆さんに知って
もらいたい
てなことおっしゃっておりましたが、
今となっては
>駄々っ子であろうがなかろうが、
品行方正であろうがなかろうが、
従順であろうがなかろうが、
関係ありませーん。  ですか…。
>事実上 破綻している伝統宗教や道徳に人々を押し込めたり、
そこに説得力を感じられず
結局説得力がなかったの堀井さんの方じゃないんですか?
このスレッドの中でだ〜れも説得できなかったじゃないですか。
最初は本当に堀井さんの話に凄いなって興味を持ちはじめていたのに…。
減滅しました。


173 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 00:40:18 ID:xmMhkuxj
>>172
あなたが「知ってもらうこと」と「説得すること」を
区別できない馬鹿だということだけはわかった。

そして、PMが、なぜ「説得すること」を要件としないのかは
散々書いてきたことなので、過去ログ読んでちょ。

ほんと紋切り型の頭の悪い反応する僕ちゃん達が多いな。

174 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/17(土) 00:44:46 ID:+3dqq6KI
俺はこの程度で凄いと思う>172に幻滅しました。(笑
ノシ

175 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 00:45:16 ID:xmMhkuxj
「幻滅しました」「説得力ないですね」・・・そうやって

「僕ちゃんの主観性に影響受けてください」と擦り寄ってくる

依存症的な僕ちゃん達に、いちいち擦り寄って共振せず、

「そんなことはどうだっていい」
「あなたがどう考えようが、PMの内容からは逃れられないよ」

という現実を諭してあげるのが、PM的やさしさw

176 :説法チワワ:2008/05/17(土) 00:57:34 ID:G8aznEuq
>>175  拙僧が そなたの 気持ちを 代弁してやろう
「俺のターン! 俺のターン! ずっと俺のターン!!」 
 

177 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 00:59:31 ID:xmMhkuxj
こういうお馬鹿な僕ちゃん達は勘弁してという
好材料を残すためにも、このスレは役に立つわ。

178 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 01:00:01 ID:v4jTjSPl
心とされるものを構成しているのは果たして本当に脳だけだろうか?
脳は感覚を具体化するための処理装置にすぎず、意識を作り上げる主役は身体のほうなんじゃないだろうか?
と考えますがいかがでしょうか?
それとこの宗教の死生観はどうなんでしょうか?

179 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 01:16:51 ID:xmMhkuxj
>>178
このスレ読んでもらうといい。
私もかなり書き込んでいます。

◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない124◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210002684/


あなたの質問に、ここで簡単に答えておくと、

>心とされるものを構成しているのは果たして本当に脳だけだろうか?
>脳は感覚を具体化するための処理装置にすぎず、意識を作り上げる主役は身体のほうなんじゃないだろうか?

これは一概には言えないでしょうね。観点にもよるでしょう。
脳の機能を中核としていることは、疑いようもないことですが、
「心身相関」の例を出すまでもなく、当然、身体環境や、遺伝的要因、
あるいは外部の物質的要因、それらを総合した「物質的諸要因の総体」
として形成されるものですからね。
まあ脳で構成されると述べるのが一番無難だと思いますが。


>それとこの宗教の死生観はどうなんでしょうか?

人生→どのように考え、振る舞おうとも、物理的実体(PE)の
     支配からは逃れられません。
     社会としては、ある一定の形に収斂されます。
     それに早く適応するか、遅く適応するかはあなた次第です。

死  →消滅するだけです。天国も地獄も来世もありません。

と、ありのままの実態を開示します。

180 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 01:18:13 ID:YTbWRNUS
>そうやって
「僕ちゃんの主観性に影響受けてください」と擦り寄ってくる
だってこんなお馬鹿な僕ちゃんににかまってくれるの堀井さんぐらいしかいないもの…。

181 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/05/17(土) 01:20:02 ID:1dMSCZZX
>>174
しょうきょうたん、めっけ♪

182 :説法チワワ:2008/05/17(土) 01:30:10 ID:G8aznEuq
「先生 質問で〜〜〜す このスレには おられないようですが
いったい 何人くらいの賛同者がPMには おられるのですか?
ひゃん ひゃん 」 

183 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 02:12:57 ID:JZRYWOxh
人間が死んだくらいで、物理的には消滅はできないだろう。

184 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 02:17:46 ID:xmMhkuxj
>>182
このスレで宣伝をはじめて1週間。
協力者いまだ0です。
当たり前といえば当たり前ですが。

この内容で、この方法で、すんなり
協力者が集まる方が逆に気持ち悪い。


まだPMを知っている人の人数は100人
にも満たないでしょうね、たぶん。

185 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 02:18:21 ID:xmMhkuxj
でもいいんです。
この特殊な宗教を説明するのに、いかに
「とっかかり」を作るかがとりあえずの課題
でした。

簡単に説明しようにも、このスレの
反応のように、既存の宗教と混同された
勘違い反応を喚起するのは分かりきった
ことでした。

それを防ぐために、いかに効率よく簡単に
わかってもらうか、そのための参照物作りを
するのが、とりあえずの課題でした。

186 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 02:19:02 ID:xmMhkuxj
このスレで一週間、そして他のスレも含め、
このPMの特徴、私の考え・立場をざっと
分かってもらうだけのやりとりを盛り込めたと
思います。


「とっかかり作り」には成功しました。
このことには満足しています。


PMがどんな宗教か分からない連中には、この
スレを一読させればいい。
権威にも物語にも依存せず、主観共振型でも、
賛同者・協力者収集ありきでもないPMだからこそ、
それでOKなわけです。


「とっかかり」はできた。
後は、ここをテコにして、Context(文脈)、参照物を
拡大していけばいいだけの話。


協力者はとりあえずどうでもいい、まずは一人でも
多くの人に知ってもらうことが先決です。

187 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 02:26:28 ID:JZRYWOxh
宗教という形を取った時点で、それは権威であり
信じるということにおいて、真実を見ないで依存するという
愚者を作りだす。



188 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 02:30:54 ID:/zzt/Byq
>>187
そう思うなら、なぜこの板にいるんだろう?w

189 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 02:33:26 ID:JZRYWOxh
仏教徒であって、宗教には興味がないから

190 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 02:42:53 ID:/zzt/Byq
その仏教徒の他宗教への優越感はどこからくるんだろうね?w
私は形式的には浄土宗の信徒ということになるけど、
仏教全般に興味ないな。とりわけ大乗系、それも日本の仏教にはね。

191 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 02:49:44 ID:JZRYWOxh
最後には仏教自体を脱ぎ捨てて、
依存の関係を断ち切るのが、本来の釈迦の教えだろうね
何故か後継者は、教祖になりたがるが


192 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/05/17(土) 02:55:26 ID:+3dqq6KI
まぁ〜、仏教哲学を学んだら、
他の哲学やら宗教やらには、魅力を感じなくなるもんだよ。(笑
仏教の真骨頂は、西洋式パラダイムにどっぷりな堀井さんには判るまいて。(笑

あと、優越感を感じた君の固定観念を疑ってみるべきだよ。
相手はもしかして、
チンパンジーのアイちゃんかも知れないぞ♪(笑
(^。^)

193 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 03:39:00 ID:pfT6XRYb
システム論を宗教にしたのか
流行るのかな
堕落はダメとか言わないで、全てあるがままにって感じの方が
正しいんじゃないか?
そもそも人類全体の維持・発展は堕落を含めたそのシステム内で決まることでしょ
諸行無常の響きありって感じw

194 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 06:23:29 ID:VDioAweW
ポイントはこの2点じゃないかな。

・社会は滅びない。
・この説が言う社会に限りなく近づいても特に人は幸せではない。

社会は滅びる。この説が言う社会に近づくことはなく、何度も社会は滅びる。
農業1万5千年、蒸気機関150年、石油50年。現在より高い効率の
産業基盤がなければ現在より発展した社会にはなれない。

早く適応しても強制的に解体されてもどちらも幸せではない。
自分の認識を信じて解体されるまで粘り、破滅するのが幸せで
ある可能性もあるよ。人類全体がそれを選んで、社会と共に
自滅してもいいじゃないか。なぜ自滅も出来ないの?

195 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 11:57:19 ID:76yFdwJ9
>>192
もちろん漠然とは分かるよ。

人格的な唯一神を作って、それに従おうとするユダヤ教/セム系宗教
的な発想よりは、万物の法(ダルマ)に一体化しようとする仏教の方が
あるいは少々限定的だが、儒教的な天の発想の方が、普遍性が感じ
られるし、高等に感じられるのも事実だ。

西洋近代の哲学者達は、そういうユダヤ教/セム系宗教的な発想を
払拭して、より普遍的で、人格を持たない汎体的な神 -- 仏教の法
のごときもの -- を再設定しようと悪戦苦闘してきたのも事実だ。
スピノザなんかが典型だけど。ニーチェなんかもそうだね。

だから、そういう縛りがない日本人が、そんな西洋人の悪戦苦闘を
見ながら、「アホらしい」とせせら笑いたくなるのはよくわかる。

196 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 11:58:22 ID:76yFdwJ9
ただ、私が仏教に魅力を感じないのは、「法(ダルマ)」概念はいいと
して、それに対する姿勢であり、手法と方向性。

つまり、その「法(ダルマ)」のイメージを受け入れ、一体化し(梵我一如)、
心の平穏を獲得すれば(涅槃/Nirvana)、万事終了、めでたしめでたし、
そういう退廃的な姿勢が気に食わない。

そんなものは、実際のところ、神の慈愛で心の平穏を獲得できれば
いいというユダヤ教/セム系宗教の信者と、やってることは変わらない。


真に「法(ダルマ)」を求めるものならば、頭の中で空想した「法(ダルマ)」
のイメージに満足するのではなく、その実体は何なんだと執拗なまでに
探求し続けなければならない。古代ギリシャの自然哲学者のようにね。
あるいは、その直系の子孫とも言える、近代自然科学者達のようにね。

197 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 11:59:23 ID:76yFdwJ9
そういった意味で、仏教は、(概念上は)ユダヤ教/セム系宗教よりは
高等かもしれないが、その姿勢においては目糞鼻糞であり、
ユダヤ教/セム系宗教の殻を破り、古代ギリシャの自然哲学を継承
しつつ、「法(ダルマ)」の探求に勤しむ近代自然科学者に比べれば、
ゴミのような存在だということ。


それが私の仏教観。
つまり、仏教徒のイメージする「法(ダルマ)」なんてものは、本当の
「法(ダルマ)」じゃない。そんな「法(ダルマ)」イメージに帰依する
仏教徒も含め、万人が逃れられない「物理的実体」(PE)の性質こそ
が、真の「法(ダルマ)」であり、その一番近くにいるのが、自然科学
であり、このPMというわけだ。

198 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 12:13:39 ID:76yFdwJ9
>>193
>堕落はダメとか言わないで、全てあるがままにって感じの方が
>正しいんじゃないか?
>そもそも人類全体の維持・発展は堕落を含めたそのシステム内で決まることでしょ
>諸行無常の響きありって感じw

「ダメ」というよりも、「遠回りになるだけだからやめときなさい」
と諭す感じ。

「全てあるがままに」でもいいんだが、どうせ行き着くところは
一緒だし、そこでこのPMのようなものが生まれざるをえない
んだから、それを先取りして、Processを早めるのが、あるいは
賢く振舞ってもらうのが、このPMの目的。

199 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/05/17(土) 12:18:30 ID:1dMSCZZX
真のダルマって・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、宗教らしくていいね。

200 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 12:25:05 ID:76yFdwJ9
>>194
あなたがどういう社会観や幸福観を持ち、
どういう風に考え、振舞おうとも、結果は変わりませんよ。
それはこれからの歴史が証明することになります。

201 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 12:51:29 ID:76yFdwJ9
サイトURL宣伝用テストかきこ

202 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 12:52:40 ID:Hw0Prexm
>>200
この思想と幸福感に関連は無いということでいいの?
結果が限りなくこの思想の社会になることが正しくても
幸福と関係なくて何の意味があるの?

203 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 12:54:21 ID:Hw0Prexm
あ、文章がおかしかった

×
>結果が限りなくこの思想の社会になることが正しくても
>幸福と関係なくて何の意味があるの?


限りなくこの思想の社会になることが結果として正しくても
幸福と関係もなくて何の意味があるの?


204 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 13:20:48 ID:Hw0Prexm
この思想にのっとった幸福観を教えてください

205 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 13:35:37 ID:76yFdwJ9
>>202
>この思想と幸福感に関連は無いということでいいの?

ええ、その通りです。

支離滅裂な物語/妄想を生み出して、それに依拠し、
各人の主観的幸福観に寄り添ったり、あるいはこれが
幸福だと強要するような、凡百の物語/妄想系宗教
とは、全く別ものです。


>幸福と関係なくて何の意味があるの?

万人が逃れられない、従わざるをえない性質、
行き着く先、そのありのままの実態を開示・提示し
「遠回り」を防いでもらうのが、このPMの目的であり
存在意義です。

206 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/17(土) 13:36:06 ID:76yFdwJ9
>>204
幸福観は、各人がそれぞれの経験・境遇で育む
ものです。
特定の誰かが教えたり、強要するようなものでは
ありません。そんな風に「特定の幸福観」の下に
人類を束ねることは、原理的に不可能です。

PMに提示された「行き着く先」を踏まえ、どのように
考え、振る舞うかは、その人の自由です。
人類主義(Mankindism)に適応・依拠し、それに
棹差すのもいいだろうし、自分だけの価値観に
従うのも、どっかの宗教を頼りにするのもいい
でしょう。

しかし、どうであろうと、PMの内容からは逃れ
られない、その当たり前の実態を、PMはただただ
開示・提示し続けるのみです。

207 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 14:07:38 ID:Hw0Prexm
宗教がうそぶく真理など正しい必要なんかないんだぜ。
宗教の目的は多くの面で手っ取り早く幸せになることだからな。
正しいだけって、そんなもんは宗教じゃねえよ。
幸せになれるきっかけが嘘しか見つからないから
嘘はつけない。っつんなら宗教なんかすんなって話だよ。

なぜ社会が滅びないかっていう理由が無いなら
まあそれは予言的で宗教的かな。社会が滅びない
理由を教えてよ。

208 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 20:37:55 ID:aQ4FyCvQ
 ↑
宗教批判をするなら宗教ってものをよく勉強(理解)してからすること。
中二病臭くてかなわんがな。

209 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 20:56:05 ID:iw6EjSKL
>>208
そんなに間違っているなら教えてくれればいいじゃない。
他人に頼るなよ。

210 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 22:34:00 ID:aQ4FyCvQ
宗教とは、神の存在を認め、神の英知によって人が正しい方向に導かれることを、その教義に
よって教え諭すものです。所詮、人知は神の知恵に勝てません。なぜなら、人知とは、あって
無きがものに等しいからです。

愛とか信仰は、人の力によるものではなく、神よりのものと教会では教えています。英知や理知
もそうですし、思慮もそうです。一般的に云うと善とか真理はみなそうです。ところが見かけで
はそうではありません。以上を認めれば人知などなにもないわけで、あるように見えるだけです。
人知は、理知や英知から来るものであるのは、当然ですが、この理知と英知は、真理と善を理解
し、それについて考えるところから来るものなのです。

神のみ摂理を認める人は、これを受け入れますが、人知だだけしか認めない人は、これを受け付
けません。さて、あらゆる英知と思慮は、神の力によると教えている教会が正しいか、あらゆる
英知と思慮は、人の力よると教えているこの世が正しいか、ということで調停する以外にはあり
ません。なぜかというと、教会は、聖書(みことば)によってそれを確かなものにしますが、こ
の世は、人のエゴによって、それを確かなものとしているからです。


211 :神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 23:57:12 ID:7PmWE+0+
とりあえず、社会が滅びない理由をよろしく

212 :神も仏も名無しさん:2008/05/18(日) 18:50:34 ID:gfJK9aoI
ふむ。それなら、老荘思想についてはどう思われますかね?

213 :神も仏も名無しさん:2008/05/18(日) 19:58:28 ID:PNIJkii6
仏教≠梵我一如
仏教=諸行無常

214 :神も仏も名無しさん:2008/05/18(日) 20:41:09 ID:m6YmXqMD
>>210
たぶんあんたとはよく会っているようだけど。あんたの言ってることは
神と人との間に教会が介在する言い訳が8割だと思う。
そんな話は神を信じる上での障害にしかならない。もっと
教会の存在意義と神の存在意義を分けて考えたらどうだろう。
2chは個人的な世界なのだからもっと個人的に対象を見つめて。

215 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/19(月) 20:27:34 ID:twgyaTE4
何日ぶりかにカキコ。

Websiteの内容を、より分かりやすく書き直しました。
http://mankindism.xxxxxxxx.jp/

(Firefox使いの人は、古いキャッシュが残っているかも
しれないので、メニューページ(menu.html)も含めて、
個別ページを開いて「更新」してもらうといいかもしれません)


さて、かなーり分かりやすい内容になったと思います。
このスレの内容も含め、何度読んでも理解できない
オツムの人は、ちょっとお手上げ、放置対象です。

216 :神も仏も名無しさん:2008/05/20(火) 00:33:54 ID:JPs4azI1
とりあえず、社会が滅びない理由をよろしく


217 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/21(水) 14:19:19 ID:9nnFiSEk
>>216
Anata-ga jisats-mo tasats-mo sinai-liyuw-o
kankagae-leba, wakal-to omoimas-yo. w

218 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/21(水) 20:24:02 ID:0VGPu9ao
鋭い質問まだー?
素朴な信仰馬鹿しかいないのかよ、この板は。

219 :神も仏も名無しさん:2008/05/21(水) 20:44:22 ID:2kLrfFkC
鋭い質問をかぶる前に、まず、、、

>(広義の) 宗教(性) とは、「感情・感覚を安定させるための思考停止場所」のことです。
に至った思考過程を述べてみなさいよ。

220 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/21(水) 22:59:54 ID:0VGPu9ao
>>219
違うと思うなら、あなたの定義を挙げてみればいい。

221 :神も仏も名無しさん:2008/05/21(水) 23:21:00 ID:2kLrfFkC
あのね、感情や感覚を安定させることが何故思考停止の場所になるのか?
洋画観ていて、よく、「カームダウン」って言葉聞いたことないかい。
落ちつけって意味だ。激すれば思考は停止することが知られている。つまり正常な
判断が出来なるってことだ。むしろ、感情や感覚を安定させることが、つまり、心
の乱れ、つまり、心の集中力を高め、思考力を高める方法が座禅などの仕組みで知
られている。



222 :神も仏も名無しさん:2008/05/21(水) 23:22:47 ID:2kLrfFkC
判断が出来なくなるってことだ。

223 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/21(水) 23:25:44 ID:W8WdmS1o
>>221
という「思考停止場所」で、あなたが「感情・感覚を落ち
着かせている」ということが分かりませんか?w

224 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/21(水) 23:28:11 ID:W8WdmS1o
素朴な(即自的な)人が多いな宗教板はw

225 :神も仏も名無しさん:2008/05/21(水) 23:28:25 ID:2kLrfFkC
感情や感覚の上位にある、思考という働きの意味が理解できていないのでは?

226 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/21(水) 23:31:17 ID:W8WdmS1o
>>225
その思考を支えているメタ的な思考停止場所をあなたが自覚してないだけw

227 :神も仏も名無しさん:2008/05/21(水) 23:37:32 ID:2kLrfFkC
>メタ的な思考停止場所
それどこなの? 根拠要提示。

228 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/21(水) 23:56:01 ID:W8WdmS1o
>>227
あなたの>>221の書き込みを見てみればいい。

「○○は××だ」、そういうあなたの「思考停止場所」が
如実に現れているでしょ。

そして、その「思考停止場所」が (そして、それに根ざす
感情・感覚が) 脅かされているから、あなたは私に
こうやって書き込みをしている。

あなたの振る舞い、書き込み、それが私の論を実証
しているわけです。

229 :神も仏も名無しさん:2008/05/22(木) 00:19:13 ID:RMYfgNqd
再び氷河期に入ったとして、現在の日本の社会情勢のように自殺や殺人をしない理由で社会は安定するの?
天変地異はおこらないの?北極がただの海になるらしいけど、そういう気候の変化があっても社会は滅びないの?
なぜ?

230 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/22(木) 00:25:25 ID:jIjzpPlG
氷河期や気候変動ごときで人類が滅びるわけないでしょw

231 :神も仏も名無しさん:2008/05/22(木) 00:34:15 ID:+5Z74y6T
>>229 >>227 いくら 言ったって無駄だって  前の方のレス見れば
わかるでしょ? 自分が答えられなくなると「あなたは そう思っていれば
いいでしょう。PMは ただ たんたんと事実をのべるだけです。」
って 捨て台詞はいて逃げるだけなんだから  時間の無駄だよ

232 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/22(木) 00:36:20 ID:jIjzpPlG
あなたまた湧いてきたのかw
嫉妬深いなぁw

233 :神も仏も名無しさん:2008/05/22(木) 00:45:51 ID:+5Z74y6T
え〜〜〜〜〜と「嫉妬」???? 私が なんで 誰にも相手に
されなくて 過疎ってる かわいそうなスレ主に嫉妬しなくちゃ
ならないの? その思考法から まず変えなくちゃいけないことが
 わからないくらいアホなんだろうがね

234 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/22(木) 00:56:42 ID:jIjzpPlG
直情反応乙w

その分かち書きの癖で覚えてたけど、
何を質問してた人か忘れたから、今過去ログ見てきた。

思い出した。「自殺願望者」「死刑囚」の人ねw
「僕ちゃんの感性に合わない」を連呼してた人ね。

なんでまた来ちゃうかね、このスレに。

235 :神も仏も名無しさん:2008/05/22(木) 01:24:41 ID:+5Z74y6T
また それかね? 答えられない質問をする人間は全て幼児性感性しか
もたない人間と決め付けて 自分は ただ 逃げるだけ お前さんは
全ての人の質問をそうやって にげてるだけ 一つとして 答えられて
ないわけだろ? なんで また このスレにきたかって? ひとり
よがりのアホ理論にとりつかれてる奴を観察すると とっても良い
勉強になるからだよ 218のような馬鹿いってる うちは まだ気が
つかんだろうが どうして みんなに相手にされないか よく考えて
みたら?

236 :神も仏も名無しさん:2008/05/22(木) 07:32:59 ID:7E+10BJ/
>>228
>「○○は××だ」、そういうあなたの「思考停止場所」が
>如実に現れているでしょ。

>(広義の) 宗教(性) とは、「感情・感覚を安定させるための思考停止場所」のことです。

それが如実に現れているのは、むしろあなたの主張でしょ。



237 :神も仏も名無しさん:2008/05/22(木) 14:57:29 ID:kErerTf+
他人のおつむを疑う前に、自分のおつむを疑った方がいいんじゃない。

238 :神も仏も名無しさん:2008/05/23(金) 23:17:19 ID:s07b0H4g
>>231
無駄ではないさ、あなたが言っているように
逃げているのだとすれば、その回数を重ねるたびに
気づくこともあるだろう。

印象として彼は民族主義に傾倒した過去があるのでは
ないかと思う。そして今度はその欠点が気になり始めた
ということだろう。夢中になると周りが見えない人間性
なのかと思う。

239 :神も仏も名無しさん:2008/05/24(土) 00:13:12 ID:7Trc2qeP
PMの虚無に対するスタンスを教えて。

240 :神も仏も名無しさん:2008/05/24(土) 14:44:14 ID:ZBwrp5Nc
>>239
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1209602702/

241 :神も仏も名無しさん:2008/05/24(土) 20:13:15 ID:QysZboLS
躁常態なんかな

242 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/25(日) 21:49:45 ID:EPm21TCE
さて、久々書き込みますよ。

>>235
はいはい、「僕ちゃんに共振して」まで読んだ。
答えは、「断る」w
ちょっとは学習しろよw

>>236
だから、誰でもそうなんですよ。
「おまえが、俺が」って話じゃないの。

243 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/25(日) 21:50:45 ID:EPm21TCE
>>238
逃げてないよ。
逃げるほどの鋭い書き込みなんて無いじゃん。
皆無だよ。
「僕ちゃんが気に食わない」
「僕ちゃんに共振して」
そんな幼児症のアホばっか。

だから、あえて突き放すような書き込みしてるの。
PMの特徴を浮かび上がらせるためにね。

そんな解説者ぶってないで、あなたがどんどん
質問してくれよ。
それとも自分の「底」をさらけ出すのが怖いのかな?w

>印象として彼は民族主義に傾倒した過去があるのでは
>ないかと思う。そして今度はその欠点が気になり始めた
>ということだろう。夢中になると周りが見えない人間性
>なのかと思う。

民族主義的な情緒を一度でも持ったこと無い人間なんて
この世にいません。あなたも含めてね。
その程度の自己相対化もできずに解説者ぶってるなんて
噴飯ものだなw
その後の薄っぺらい分析もどきは言うに及ばず。

244 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/25(日) 21:51:31 ID:EPm21TCE
>>239
意外といい質問かもしれない。

「虚無」(Nihil)と「滑稽な物語への依存」は、背中合わせ
なんだよね。

「滑稽な物語」に依存する人間が、その「滑稽な物語」の
虚飾が剥がれ、破綻した先に陥るのが「虚無」(Nihil)であり、
「前提喪失混乱」(Anomie)というわけだ。

だから、処方箋はひとつだけ。
「端から滑稽な物語に依存させなければいい」。
ではそれは何か?言うまでも無く、このPMというわけですね。

私から見ると、伝統宗教や新興宗教のごとき、「ゴミ物語」
に実存を丸ごと預けて、その破綻に怯えてる人々は、
滑稽であると同時に、哀れでならない。
と同時に、人類の足を引っ張っている「癌」。

なるべくそういう人を減らしたいよね。
そのためには、PMのようなしっかりした土台を提供しなきゃ
いけないわけだ。

245 :神も仏も名無しさん:2008/05/25(日) 23:09:52 ID:F/FIIbZ4
多くの人は民族主義にも神話にも傾倒しないよ。
傾倒しなければよいなら多くの人は君の思想など不要だよ。

君の思想を象徴するイニシャル表記を使用しているのは君の
自演じゃないのか?だとしたらそれは止めるべきだ。
自演を認めず、止めないだろうけどなwこのコミュニケーション
自体が人間の愚かさだ。君は人間の愚かさを利用してるのかな?

246 :神も仏も名無しさん:2008/05/25(日) 23:40:03 ID:adTKWk7R
やっぱりラディカルになってきたな。見えてたけど。

247 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 03:04:57 ID:nYV9x3yJ
>>157です。
チワワ教の導師さんとか来てたらしいですね(笑)
久々に上がってたから見てみたら…見てなかっただけで結構伸びてました(笑)
他の人があまり書き込まないなら僕が…(笑)

んでわ…PM教の目的は、
「(PMが提示した)真理を意識して、遠回りを防ぐ」
で、合ってますよね?

(PMの最重要部分を抽出したという)「これまでの実態」がこれからの人類の在り方全てを表していたとして、
つまりはPMで提示する真理が正しかったとして、
また、以前堀井さんが例えたような、「遠回り」にも定義があったとして、
(提示した真理はともかくとしても)PMの存在に反感を持ち、または堀井さんの言い方に反感を持ち、
その結果「遠回りの定義」に沿うように行動されたら、
例えその真理からは逃れられないとしても、PM教の存在は…

実生活で「人類の当たり前の実態」を意識して生きて、どうにかなりますか?
どうにかなる・ならないに関係なく、ただ提示し続けるだけなら他の専門分野にまかせていればいいわけだし、それなら自然科学に寄り添っているPM教の存在は…
どうなります?

自らの存在意義を、自らの在り方・目的を以って否定してるみたいなものじゃないですか?

248 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 03:10:49 ID:nYV9x3yJ
PM教じゃなくてPMでいいですね(笑)
…すみません。

249 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 19:50:42 ID:H8iDL0l1
>>244
>私から見ると、伝統宗教や新興宗教のごとき、「ゴミ物語」
>に実存を丸ごと預けて、その破綻に怯えてる人々は、
>滑稽であると同時に、哀れでならない。

新興宗教は「ゴミ」同然と云うのは、一応うなづけるとしても、伝統宗教まで
「ゴミ」同然と断言するキミに、伝統宗教が、少しでも理解出来るとも思わない。
が、もしも、お望みなら挑戦してみるかい? 聖書旧約からでも。

それと、全体的にキミの文章は、虚飾的で意味不明なものが多い。だから議論にもな
らない意味不明な独りよがりの文章では、だれも説得できないことを、まず、理解す
べきだ。

250 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 19:59:59 ID:26GaFOch
>>249
そういう場合は、まずあなたが、伝統宗教の「ゴミじゃない部分」を
提示すべきじゃないですか?w

「旧約聖書を読め」なんてお茶の濁し方で逃げちゃいけませんw

また、このPMが、「説得」を要件としない(「共同幻想」頼みの宗教
ではないから)ことは、このスレでも散々書きました。

251 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 20:01:15 ID:H8iDL0l1
書き直し。
新興宗教が「ゴミ」同然と云うのは、一応うなづけるとしても、伝統宗教まで
「ゴミ」同然と断言するキミに、伝統宗教というものが少しでも理解出来てい
るとも思わない。
もし、それに対しても論破できるという自信があるなら、聖書旧約から挑戦し
てみるが、受ける用意があるかどうか、一応聞いてみることにする?。
 



252 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 20:03:12 ID:26GaFOch
>>251
どうぞどうぞw
大歓迎ですよ。

253 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 20:23:37 ID:H8iDL0l1
では、創世記第2章第21−23節から。

「主なる神はそこで、人を深い眠りに落とされた。人が眠り込むと、あばら
骨の一部を抜き取り、その跡を肉でふさがれた。そして、人から抜き取った
あばら骨で女を造り上げられた。主なる神が彼女を人のところへ連れてこら
れると、人は言った。

『ついに、これこそ
わたしの骨の骨、わたしの肉の肉。
これこそ、女(イシャー)と呼ぼう
まさに、男(イシュ)から取られたものだから。』

まずこれ解釈してみてよ。神はここで、なにをいっているのかな?

254 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 20:52:14 ID:26GaFOch
>>253
答え

好き勝手に解釈すればいい。
Mythos(物語)の解釈に解などありません。

RabbiやPopeやPastorが何と言おうとねw


解釈gameなんてやめて、もっと端的に書いてくださいよ。

255 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 21:23:02 ID:H8iDL0l1
>答え
>好き勝手に解釈すればいい。

へぇ。それで伝統宗教を批判しているの? 中学生みたい。笑われるよ。

256 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 22:07:24 ID:P99EImhw
Holii ◆1pa6FdTE8I と名乗らずに、この思想を表すイニシャルを
用いているレスが、どうしてもHolii ◆1pa6FdTE8Iの自演に思えてしまう。
この苦しみに対する救いをお願いします。せめて言葉をください。

257 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 22:12:06 ID:26GaFOch
>>255
なんだもう終わり?w
期待外れだなぁ

伝統宗教がゴミじゃないことを証明するどころか、
新興宗教との差異すら示せてないじゃないのw

258 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 22:13:26 ID:26GaFOch
>>256
自演なんかいちいちしないよw
自演してたらもっとスレが活性化してるでしょJKw

259 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 22:52:09 ID:P99EImhw
常識で考えるほうが思考停止できるんですね

260 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 22:53:55 ID:P99EImhw
それより川田亜子の自殺がとても悲しいです。
彼女、田舎モンだったんだなあ。。。常識で考えて
思考停止してみましょうか?

261 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 23:01:32 ID:26GaFOch
>>259-260
観念の泥沼にはまり込むくらいなら、常識に依拠した方がいいだろうね。
一番いいのは物理的実体(PE)及びPMに依拠することですがw

262 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 23:10:57 ID:8RNVVFS8
貨幣経済自体が観念の象徴だから、まず貨幣無くさないとね・・・
真のグローバリズムには貨幣など必要無いとおれは思う
人類の発展を進歩させる一方、退化させているのも貨幣
今のグローバリズムは単に強者・弱者の明暗をクッキリさせただけの代物
外貨を獲得出来ない国はどんどん退化していく
horiiさんは貨幣経済についてはどう思う?

263 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 23:11:31 ID:P99EImhw
あなたは無能な自演屋でしかない。一面ではそうです。
常識で考えてもあなたは無能な自演屋です。
あなたの思想で考えても無能な自演屋なのでは
ないでしょうか。

264 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 23:14:03 ID:P99EImhw
無能な自演屋はこの思想を象徴するイニシャルを用いなければ
自演を疑われないと思ったのでしょうか?それにしても川田亜子の
自殺は哀しい。

265 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 23:17:03 ID:F2D8Y7Ac
>>255さんへ
 どう解釈するのが正統であり正当なのか、教えて下さい。

Holiiさんへ
 PMサイトや過去スレ読んで勉強してから、何か気の利いた質問か意見か
 あったら、書き込みますね。

266 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 23:22:44 ID:P99EImhw
無能な自演屋はこの思想を本気で考えようとする一般人が
現れてると常識で考えているのでしょうか。

267 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 23:38:13 ID:26GaFOch
>>262
まず、AR↓の関係上、「ラ行」は「L」で表記してるので、
HoriiじゃなくてHoliiと書いてもらえるとありがたいです。

【AR】Americanized Romanized 【ローマ字日本語】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1209602702/

268 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 23:38:37 ID:26GaFOch
で、本題。
「貨幣経済」あるいは「市場経済」、もっと大きく括れば「調整」、
それに伴う「変化」、それらが生み出す「観念」、どれも無くす
ことは不可能です。
どんなに無くそうとしても、形を変えて反復するだけです。

ですから、>>1のPMのwebsiteにも書いているように、
PMでは、PMの内容を踏まえた上で、それらの「Games」に
適応することを推奨しています。
「上位のPM/下位のGames」、この「2段構え」で人間の
営みを捉えることを推奨しています。

逆に言えば、「Games」に没入し、飲まれ、翻弄されない
ために、上位の安定的な視座・立場として、PMが要請
されることになるわけです。

たかだかご都合主義的で脆弱な物語/観念に過ぎない
物語/妄想/観念系宗教に、このPMと同等の役割を
果たす能力がないことは、言うまでもありません。

市場経済が生み出す「観念」に飲まれ、「観念難民」を
生み出すのがオチですw
現にそうなっているでしょう。


269 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/26(月) 23:39:30 ID:26GaFOch
>>265
よろしくどうぞ。
議論が深まる鋭い質問、大歓迎です。

270 :神も仏も名無しさん:2008/05/26(月) 23:57:48 ID:P99EImhw
常識で考えると自演ではないのですか?
自演である可能性について指摘されて
自演すればもっと盛り上がると言ったのは
謙遜ですか?

271 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 01:52:53 ID:+jB+6N3f
横からすいません、PMは日常生活の行動規範のような新しいコンテンツを生み出す事を想定していますか?

272 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 14:55:25 ID:4+m29A5v
仏教の無常・苦・無我の考察についてはどう解釈しているの?

273 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/27(火) 18:14:32 ID:JicpGs3W
>>271
>>119-126のあたりをざっと読んでもらうといいかな。
必要とあらば、その一時目的(TP)に基づき、PMの内容
に沿って、派生的・演繹的に、適時生み出すでしょうし、
作り変えていくでしょう。
その最も根幹・核となる、普遍的参照物(RO)がPMと
いうわけです。


>>272
>>195-197あたりを見てもらうといいかな。

274 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 18:48:36 ID:4+m29A5v
>>273
>真に「法(ダルマ)」を求めるものならば、頭の中で空想した「法(ダルマ)」
のイメージに満足するのではなく、その実体は何なんだと執拗なまでに
探求し続けなければならない。古代ギリシャの自然哲学者のようにね。
あるいは、その直系の子孫とも言える、近代自然科学者達のようにね。

無常・苦・無我の考察は、頭の中で空想したイメージとかではなくて、修行、
訓練によって、万物はそのような性質であることを、体験によって直接知覚
できることなんですが。



275 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/27(火) 19:23:29 ID:JicpGs3W
>>274
だから、それが空想だって言ってるんだよw
そんなものを真理/法だのと錯覚する滑稽な
振る舞いは、欧州の思想史でいくらでも垣間
見ることができる実に凡庸なもの。

新興宗教においても、繰り返し反復されてるだろw

そういう意味で、概念としては少々高等かも
しれないが、振る舞いにおいては恐ろしく
レベルが低いんだよ。

276 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/27(火) 19:47:47 ID:JicpGs3W
基本的なConceptとしては悪くないんだよ、仏教は。

私もこのPMを「真仏教」(しんぶつきょう)と名づけようと
思ったくらいだしw
余計な先入観(Idola)を孕ませるのが嫌だったし、より
直接的な名称の方がいいと思って、結局PM (Physical
Mankindism) にしたけどね。

仏教は、唯物論/物質主義、自然科学、そしてこのPMと
接合されてはじめて、真の仏教たりえる、私はそう考えるね。
さもなくば、いつまでも現在のような、中途半端な主観的
まじない宗教の域を出ないだろうね。

物理的実体(PE)を唯一絶対の実体として認め、
それを司る性質こそが、万物を支配する法(ダルマ)だと
認め、自然科学に向けて踏み出し、一体化する勇気を持てと
言いたいよ、仏教徒には。

そうすれば仏教の未来は明るいでしょう。
普遍的な人類宗教としての道が、人類最大の宗教となる道が、
拓けるよ。

277 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/27(火) 19:51:13 ID:JicpGs3W
>唯物論/物質主義

ここは

>唯物論/物理主義

と書いた方がよかったな。訂正。

278 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 22:58:19 ID:0xExvtKX
このスレがあまりにも信用できないため、ほとんど全てが自演によって
成り立っていると思えてなりません。真実はどこにあるのでしょうか。
人はこんなにおろかでも、人の滅びる天災はおこらず、社会が滅ぶ
前にこだわりを捨てて合理的に生きられるのでしょうか。とても信じ
られません。自演している可能性をぬぐいきれない人が憧れられる
のはどういう解釈によって成り立つのでしょうか。私が言っていることは
常識はずれで考えるに足らないでしょうか。この思想は考えるに
たるのでしょうか。

279 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/27(火) 23:02:10 ID:JicpGs3W
>>278
別に信じなくてもいいよw
信じなくてもPMの内容に沿って行動する
ことになることは変わりはないからw

280 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 23:32:49 ID:NnDy3s7p
>>247です。

まあまあ大事な点だと思うんですが、堀井さんはどうお考えですか?

281 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 23:51:53 ID:EWqJZvKs
あなたの提示する「真理」は、これから先、絶対に真理で無くなる事は無いと言い切れるものなのでしょうか。
また、過去、人類が誕生した時から既にそれらは真理であり続けたのでしょうか。

282 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/28(水) 00:16:22 ID:O2gkBjIx
>>281
ええ、言い切れますね。
逆に言えば、これ以外のあらゆる観念・物語は、
科学/Technologiesの発達、Globalization
(地球規模調整)の進展、生活環境の変化などにより、
中長期的に破綻します。
破綻したら、変質した形で再生され、また破綻し・・・を
繰り返す、そして最終的に行き着く先は、このPMの
ようなものにならざるを得ません。

そんな無駄な回り道、嫌でしょ。
だからこうして、今この時点で、究極的な内容を提示
しているわけです。PMは。


>過去、人類が誕生した時から既にそれらは真理で
>あり続けたのでしょうか。

ええ、俯瞰的に見れば、発生以来、ずっとこの流れに
沿ってきていますよ。
それが分かりやすい形で立ち現れてくるのは近代以降
ですけどね。

283 :神も仏も名無しさん:2008/05/28(水) 02:27:27 ID:OrYnVQnX
>>282
わかりました。ただ生憎私は高校までの教育でしか知識を蓄積しておりませんし、頭も良くありませんので
実はその書き込みやホームページを見ても100%納得した!とはならないのです。おそらくそれはあなたの想定とは違うはずです。
しかし多くの人は多分私と同じだと思います。(私が特別に劣っているから理解出来ないわけでは無いということ)

私は基本的にあなたの言っていることは一般的な事だと思いますし、賛同も出来ます。
あなたが言っていることは一般的な事なのだから、もしもそれが他人に理解されないあるいは受け入れられないという事があったとしたら、あなたの説明の問題だと言えないでしょうか。
ですからもっと多くの人に知ってもらいたければ、「絶対に正しいこと」がなぜ正しいのか、専門知識など無しに誰にでも分かるようにする努力を続けていかなければならないと思います。
あるいは「宗教」という言葉の問題もあるかもしれません。基本的に日本人は「宗教」にうさんくさいというイメージを持っていると思います。
一般的な日本人のイメージするキリスト教や仏教とは理念も実態も違うのですから、どうなのかなという気もします。
まあ、「余計なお世話」ですけどね!

284 :神も仏も名無しさん:2008/05/28(水) 03:24:08 ID:fnesxzjI
>>283 (私が特別に劣っているから理解出来ないわけでは無いということ)
そのとおりだと思いますよ。一応、IQ140 東大大学院総合文化研究課
博士後期課程卒で、現在、某大学で講師やってる者ですが(専門は国際科学
文化)私にも、この人の言うことに普遍的な妥当性は全く感じられません 

285 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/28(水) 04:17:15 ID:O2gkBjIx
>>283
>私は基本的にあなたの言っていることは
>一般的な事だと思いますし、賛同も出来ます。

と書けるということは、ある程度理解もしているし、
受け入れてもいるということじゃないですかw

「とっかかり」はそれでいいんですよ。
最初から「全面的に理解し、全面的に受け入れる」
なんて反応を示す人間の方が稀だし、逆に気持ち悪いw

個別の分からないことについては、このスレなり
別の場所で答えていけばいいだけの話です。

ですからwebsiteには、最低限のことしか書いていません。
ダラダラと書いても、冗長になって、焦点がボヤけて
しまいますからね。

websiteにも書いてある、人間の「(情報処理)能力限界」を
踏まえてのことです。


>>284
>>283の書いていることすら理解できないオツムじゃ仕方
ないかもしれないですねw

286 :神も仏も名無しさん:2008/05/28(水) 10:00:12 ID:fnesxzjI
>>285 はい、オツムの弱い284ですが、まず、おたくの専門を聞いておきましょうか?
それと発表されてる論文もあると思いますので、それについての情報もお願いします。
検討してみたいと思いますので   それから、おたくの提唱しておられるAR
ですか?同期の者に見せたら大笑いしておりましたよ(彼の専攻は言語情報科学ですが)
 

287 :神も仏も名無しさん:2008/05/28(水) 14:37:29 ID:TJjUcxgm
>>275
それが空想であるとは、仏教の実践・訓練を堀井さん自身が取り組んでみて、
確かめた上での結論でしょうか。
もし、実践を自分なりに取り組んで確かめた経験もなく、空想だと結論付ける
ことは、それ自体が空想であり、非科学的な態度ではないでしょうか。


288 :神も仏も名無しさん:2008/05/28(水) 22:24:09 ID:dJAA6ogI
>>287
こういう風にバカにされることへの予防措置として
自嘲的に宗教を自称してんのかもね。
宗教を宗教的に否定する宗教か。現代の
宗教ですね。全くありがたみなど無いけど。

289 :神も仏も名無しさん:2008/05/28(水) 22:55:30 ID:OmzJjtUs
どうでも良いけど、これ日本で広める必要あるのか?
アメリカとか英語圏で広めたほうがいいんじゃないの?
そのほうが色々無駄がなくて効率的じゃないのかなぁ?
あっちで流行れば否応なく日本でも注目はされるだろうし。

290 :神も仏も名無しさん:2008/05/29(木) 01:24:19 ID:RCXG6zaG
286ですが、今日はスレ主さんは来られてないようですね。では、勝手に
書かせてもらって消えましょうか。まず、ARについてですが、これは
私の専門外ですので同期の者の意見ですが、結論から言わせてもらえば
「百害あって一利なし」だそうです。日本語はウラル、アルタイ語族と
いうものに分類される言語でその特徴は動詞を文末にもってきて、単語
と単語を助詞という接着剤でつなげていくような言葉だそうですね。そ
のような成立背景の全く異なる言語をアルファベット表記する意味は全
くないと言っておりました。例えば、a という文字だけで10通り以上の
発音法があり、それは単語の中のaの位置、前後の文字等によって決まり
実はアクセントの位置なども全て法則によって決まってるそうですな。
まぁ、それだけで一冊、本がかけるくらいだそうですが。それで、日本語
をARのようにローマ字表記する一番の弊害はというと、aは あ と読む
んだという固定観念が刷り込まれてしまい、多様な発音法を受け付けなく
なってしまうそうです。これは、語学のあまり得意でない私にも十分納得
のいく話だったんですが。少しでも国際性を身につけようという意図から
でたものでしょうが、マイナスにしかならんようです。十数ヶ国語に精通
し、各地域の方言まであやつる彼の言なので、そのとおりなのでしょう。
長くなってしまいましたので、今日はこのへんで

291 :神も仏も名無しさん:2008/05/29(木) 01:53:59 ID:qg4ok+vR
俺も言語については日本語が問題なのではなく、日本の英語教育に問題があると思う。

292 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/29(木) 05:43:19 ID:PFTr8wN8
>>286>>290
あのさ、「自殺願望者」くんさ、度々来てスレ盛り上げてくれようと
するのはいいんだけど、私は「馬鹿は放置」が基本方針なんだ。
そういうわけで、(笑)くんと共に放置対象、悪く思わんでね。


>>287
あなた自分が何書いてるか分かってるの?w
「真理は主観で決まる」と書いちゃってるんだよ。
でも主観に左右されないのが真理の要件なので、既に
論理が破綻しているわけです。お分かりかな?

あなたみたいな素朴な人は、新興宗教のいいカモだねw

私があなたを騙そうと思ったら、念仏を数時間唱えさせるよ。
そうやって疲労・緊張状態を強いて、幻覚を見させれば、
あなたみたいなのは「これぞ真理だ」とか簡単に勘違いする
だろうからねw

293 :神も仏も名無しさん:2008/05/29(木) 11:04:47 ID:e19mR/tl
>私は「馬鹿は放置」が基本方針なんだ。
そういうわけで、(笑)くんと共に放置対象、悪く思わんでね。

と言いつつ、しっかりカマってるし・・・。
ホリイちゃ〜ん!

294 :神も仏も名無しさん:2008/05/29(木) 11:53:51 ID:RCXG6zaG
>>292 答えられないと、また逃げるわけですか?286への回答は?
290で述べた彼の意見への有効な反論は? 

295 :神も仏も名無しさん:2008/05/29(木) 21:27:45 ID:cg5lu3d8
むかしホリイにいじめられたモヤシっ子がホリイに仕返しをするためにホリイを語って晒される壮大な釣りに違いない
よい、それでよい

296 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/30(金) 00:33:31 ID:8S3z6hSn
【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212074326/

297 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 00:48:54 ID:bC8nX+wi
どうしましたか?290への反論は?逃げ回るのなら、彼の意見のどのあたり
がレスに値しないほど「馬鹿」げているのか指摘してもらえませんかね?
それさえもできずに、ただ逃げ回るだけですか?

298 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/30(金) 01:02:35 ID:8S3z6hSn
【ドイツ】教会、キリスト教人口減で資金難 会堂がリースに[05/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1211980118/

299 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 02:05:28 ID:bC8nX+wi
このスレに来ておられるみなさん(と言っても、どの位の数の人が見てるのか
わかりませんが) みなさんも、これでこのスレ主がどのような人格の持ち主
か、よくおわかりのことと思います。286、290、294、297、の流れを見てもら
えれば、すぐわかるように、このスレ主は反論できないような不利な指摘があ
ると「馬鹿は放置」と言って、ただ逃げ回るだけです。しかし、私の友人であ
る290の意見のどこに「馬鹿」と決めつけられなければならないところがあるの
でしょうか?彼は、学会でも高い評価を受けている新進の言語学者であり、専門
外の素人に馬鹿と言われなければならないような人物では決してありません。
私が彼から聞いた話は実はもっと専門的なもので(半濁音がどうとか、なんとか
鼻音がどうとか、脳内の言語ネットワークがどうとか)素人には、よく理解しが
たい話が多かったのですが、そのような話をこのスレで書いても、このスレ主には
全く理解できないと思い、専門外の者でもわかるであろうと思われる話を290に
簡潔にまとめたわけです。しかし結果はご覧のとおり。ただ逃げ回るだけです。
これが、これから新しい思想を世に問おうとしている者に相応しい態度と言える
でしょうか?ARの問題がすんだら、私もPMについて基礎データのレベルから検証
していくつもりでしたが、また逃げ回られるだけで時間の無駄になると思われ
るので止めときます。みなさんも、このようなところで無駄に時間を使わずに
もっと、有意義な時間のすごされ方をなされたほうがよろしいかとおもいます。
しかし、この人の「馬鹿」という言葉の定義って、いったい何なんでしょうね?
自分の意見に賛同してくれる者が馬鹿でなくて、批判的な意見を持つ者が全て
馬鹿ということなんでしょうか?それなら、死ぬまで待ってても「馬鹿でない者」
は現われないと思いますが


300 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 02:37:11 ID:NtQ6A80E
答える義務があるかないかといえば、無いと思うが。
情報をどう判断するかも各自だろう。

301 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 06:35:05 ID:PGPr7Kyy
やっぱ自分がDQNだから自称宗教なんじゃね?

302 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/30(金) 07:04:15 ID:8S3z6hSn
【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212078386/

【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212086982/

303 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/30(金) 18:14:50 ID:8S3z6hSn
【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212106787/

【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212114722/

【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★6
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212124403/

【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212136465/

304 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 19:47:46 ID:5HN+QraU
究極のメニュー
山岡さんまだやってたのねw

305 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/30(金) 19:51:09 ID:8S3z6hSn
>>304
>>19の人かw
久しぶりw

306 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 20:02:32 ID:5HN+QraU
>>305
お久しぶりですw
たまに見てましたが、専門外の話は難しくてf^_^;
ところで、堀井さんは様々な宗教も研究されたんですか?

307 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/30(金) 21:58:46 ID:Ln3yh/0V
>>306
通り一遍の知識だけですよ。
Wikipediaや一般の書籍に書いてある程度のね。

Mythos(物語)をどこまで掘り下げたって、Mythosの域を
出ません。小説や漫画と一緒ですよ。

いくらでも支離滅裂なMythosを生み出すことができますし、
いくらでも支離滅裂な解釈を付与することができる。
現にそういう風に伝統/新興宗教は分裂を繰り返してきましたし、
人間が一生かかっても網羅しきれない程の様々なMythosが
存在しています。

そんなものをいちいち追いかけて、情報を蓄え、世の摂理を
知った気になり、実存を預け、解釈を付与して、不毛な
Mythosの再生産に加担する、そういうのアホらしいと思いません?
時間と労力の無駄ですよ。

Mythosに身を委ねる者は、同じくMythosに身を委ねる者によって
切り捨てられることになる。際限無きMythosの応酬w
そんな不毛な「戯れ」に没入する気はさらさら無いですね。
勝手にやってろという感じです。

ですから重要なのは、いかなる主観性・嗜好の持ち主であろうが、
決して逃れられないものを押さえる、「首根っこ」をつかまえることです。
そういう (究極的に) Meta的な視座を与える宗教こそ、今求められて
いるものです。
それがこのPMというわけです。

308 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 23:05:11 ID:Wf0zvTnJ
>Wikipediaや一般の書籍に書いてある程度の通り一遍の知識だけですよ。

その程度の知識で、伝統宗教をも否定するという恐ろしいほどの単純な思考
の持ち主だからこそ、PMだの究極の宗教だの提唱できるんでしょうね。

>Mythos(物語)をどこまで掘り下げたって、Mythosの域を
>出ません。小説や漫画と一緒ですよ。

笑われますよ。

>いくらでも支離滅裂なMythosを生み出すことができますし、
>いくらでも支離滅裂な解釈を付与することができる。
>RabbiやPopeやPastorが何と言おうとねw

では、>>253 創世記第2章第21−23節について、
彼らがどう言っているか、まず聞こうか?





309 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 23:07:47 ID:5HN+QraU
山岡さんw 一般の人にも分かりやすく一回まとめてもらえませんか?
例えばキリスト教では父なる神に近付くにはイエスを仲保者として十字架に信仰を持ちます。
PMではありのままに生きて行くだけでいいんですか?





その行き着く先は?

310 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 23:19:09 ID:5HN+QraU
>>308
誰にも信仰を押し付ける事はできませんので、なるほど、そういう考えもあるのか〜。程度でいいんじゃないんですか?

311 :神も仏も名無しさん:2008/05/30(金) 23:56:05 ID:UQ2t2Wj+
いや!まとめて欲しくない!
だってホリイチャンの反応みるのが
日課だし毎日の楽しみだもの。がんがれホリイ!

312 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/30(金) 23:59:14 ID:Ln3yh/0V
>>308
読解力の無い人だなぁw
せっかく丁寧にあなたみたいな人間の所在地を>>307
第4第5段落で書いてあげたのに。

そういうところに目がいかないのが、そういう人間のそういう
人間たる所以なんだろうね。

「笑われますよ」「解釈は?」、もうこういうの見るとね、ギャグ
で書いてるとしか思えないw

あなたこそ、>>265の質問に答えて、伝統宗教ごときが
伝統宗教ごときでないところを、さっさと示すべきでしょJK。


あなたの書き込み見てると、「伝統宗教は、Mythosの一解釈
への共感だけが、そして、それに向けての同調圧力と権威付け
だけが頼りのウンコです」って白状しているようなもんだよw
自分で伝統宗教を貶してることが分からんかね?

313 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/31(土) 00:00:21 ID:Ln3yh/0V
もう一度だけ、繰り返してあげますから、よーく読んでくださいね。



Mythos(神話/物語)のごときものは、誰がどう読んで、どう解釈
しようが自由。


Mythosに身を委ねる者は、同じくMythosに身を委ねる者によって
切り捨てられる。


以上です。「戯れ」の挙句、無残に切り捨てされてくださいw

314 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/31(土) 00:00:52 ID:BK1Eu6FD
>>309
キリスト教に「父なる神に近づく」なんて発想は
ありませんよ。仏教じゃあるまいしw


まあ、それはいいとして、「行き着く先は?」と
問われれば、「「人類の維持・発展」に向けた
絶えざる反復運動があるだけ」と答えますね。

人類がその範疇を超えることはありませんし、
最終的にそこに収斂されるだけです。


だから、そのことを踏まえ、賢く遠回りせずに
生きろ、それがPMの教えです。


まあ口で言うより、実際、移民が大量にやってきたり、
国や民族や企業や伝統宗教がボロボロになったり、
カルトに蹂躙されたり、Science/Technologyの発展に
より生活環境が大きく変容したりしながら、
皆さんが寄りかかってる観念がどんどん破綻してくれば
身を以って私がここで書いてる意味が分かると思いますよ。


私はそれをじっくり待ちながら、PMを差し伸べるだけです。

315 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 00:12:13 ID:TE93lazN
ホリイちゃ〜ん、ハッスル!ハッスル!

316 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 00:18:05 ID:xvSJ8cma
>>314
根拠の無い物語と根拠のある物語があると思うんですがね。
全てを切り捨てるとはさすが究極!
まぁ、PMは幸福の科学よりは少しはマシみたいねw

317 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 00:30:33 ID:HgTZK21z
>>313
聖書のごときものは、誰がどう読んで、どう解釈
しようが自由。

聖書に身を委ねる者は、同じく聖書に身を委ねる者によって
切り捨てられる。

まぁ、あなたの主張ではこのように読み取れるわけです。
だから、創世記第2章第21−23節はいったいなにを言っているのか
まず、あなたの解釈を聞きたいって云っているのですよ。
聖書に身を委ねる者は、同じく聖書に身を委ねる者によって
切り捨てられるかどうか試してみましょうよ。




318 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 00:32:21 ID:hbW8aSU2
少なくとも、堀井さんが生きてる間にはやってこないのでは?

私自身としては、観念の破綻は出来るだけ阻止・遅延するように動きたいしw
たとえ他の人がすんなり受け入れようとも・・・。(慣れるのには時間かかるんだw)

しかし、ここまで先が見えてるなら、何処の国が突出してくるかリーダとか大体判ってるんじゃないか?
そこの国民に訴えかけた方が無駄が無いだろ?
わざわざ排他的な日本人にこの考えを広めなくても・・・。
民族主義じゃないみたいだし、日本に固執する必要もないっしょ。

319 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 01:18:38 ID:hZZDzWpY
仮に堀井さんの言うことが真理だったとしても、
それは個人にはトートロジーな解釈しか与えられない
簡単に言うと、なるようになるのならば、どのような振る舞いをしようが結果は同じだってこと
これは仮におれがAという行動をしようがBという行動をしようが予定調和ということだ
近道なんたらと書いてあるが、その堀井さんの行動も織り込み済みだと思うよ
近道になるにしろ、ならないにしろ、それは超越的視点になった時のみ分かる
そのような意味では非常に宗教的でキリスト教と似ているとも言える



320 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/31(土) 13:28:42 ID:BK1Eu6FD
>>316
>根拠の無い物語と根拠のある物語があると思うんですがね。

その差異があるようで、実は無いんだってこと。
それが20世紀の哲学の到達点であり終着点ですw


>>317
>聖書に身を委ねる者は、同じく聖書に身を委ねる者によって
>切り捨てられる。

必ずしもそうとは限りませんね。
「コーラン(クルアーン)」に身を委ねる者に切り捨てられる
かもしれないし、
「統一原理」に身を委ねる者に切り捨てられるかもしれないw

そして、根拠無きMythosに身を委ねている以上、それに抗う
術を、彼らは(あなたは)原理的に持ち得ないわけです。

それがMythosに身を委ねた者の「罪と罰」ですw


>>318
ええ、別に日本にこだわってないですよ。

321 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/31(土) 13:29:14 ID:BK1Eu6FD
>>319
ええ、何度も書いていますが、私は人類の予定調和構造に沿って、
その内容を提示しているに過ぎません。特別なことをやっている
という意識はないですよ。私自身も予定調和の一部です。

例えば、コペルニクスが地動説を唱えてなくても(復興させなくても)、
いずれ誰かが地動説を唱え、それが人口に膾炙し、標準にならざるを
得なかったのと、同じ話です。


なぜそうなるのかと聞かれても、物理的実体(PE)がそうだからとしか、
究極的には答えようがありません。
「なぜ水はH2Oなのか」と聞かれても、「そういうものだから」としか
言いようがないのと同じ話でねw

論理(Logic/Logos)は物理的実体(PE)の従属物です。ですから最終的に、
端的な物理的実体(PE)性を前に「沈黙」ないしは「トートロジー」に
陥らざるを得ません。
物理的実体(PE)を離れると、それはMythosに堕落します。


>近道になるにしろ、ならないにしろ、それは超越的視点になった時のみ分かる

それは乱暴な飛躍ですねw
あなたが無理やりそう解釈しているだけの話ですw
「それがある」ことによる、「無い場合」と比べての「時間的圧縮」、
それで近道かどうかは考えることができます。

例えば、上の例で言えば、コペルニクスが地動説を唱えていなければ、
地動説の膾炙はもっとズレこんでいたでしょう。
それが相対的な「遠回り」です。

322 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/31(土) 14:58:43 ID:BK1Eu6FD
まだやってたのね、これw

【調査】 "日本人" 宗教「信じない」7割、「魂は生まれ変わる」3割、「先祖を敬う気持ち持つ」9割…読売調査★8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212180588/

323 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 17:24:30 ID:HgTZK21z
Holii 語録から
320
>それが20世紀の哲学の到達点であり終着点ですw

なんら根拠を示せないあなたの物語はもっとも根拠のない物語である。

>それがMythosに身を委ねた者の「罪と罰」ですw

罪と罰という意味がほとんど理解できていないから、文章がつながらない。

>ええ、何度も書いていますが、私は人類の予定調和構造に沿って、
>その内容を提示しているに過ぎません。特別なことをやっている
>という意識はないですよ。私自身も予定調和の一部です。

哲学で言う予定調和って意味知ってるか?

>論理(Logic/Logos)は物理的実体(PE)の従属物です。ですから最終的に、

いやはや、根拠のないことを軽々しく言うよね、この人は。
倫理(思考)が物理的実体の従属物って論証した人ってあるの?

>端的な物理的実体(PE)性を前に「沈黙」ないしは「トートロジー」に
>陥らざるを得ません。
>物理的実体(PE)を離れると、それはMythosに堕落します。

なんとも思い込みの激しい人ですね。


324 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/05/31(土) 19:19:12 ID:BK1Eu6FD
【科学】人間の脳をスキャン、コンピュータで心を読むことに成功!思った単語を言い当てる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212228608/

325 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 01:03:40 ID:3KHMWLp2
>>321
>それは乱暴な飛躍ですねw
あなたが無理やりそう解釈しているだけの話ですw

君の話が多少のズレはあるけれど、こういう方向性で行きますっていうような話なら、
これは科学的に否定されるよ
知らないのなら仕方ないが、これは事実だ

おれが君の立場に立つのなら、未来についての話はしない
人間という存在が物理的実体によって出来ているという一点のみを語る
人類主義になるとかそういった仮定の話をさも真理のように語るのは
宗教としてはよろしいのだが、科学的事実を基にしているかのように語っている点で詐欺的だ
科学的事実を基にするのなら、未来は人間にとってどうなるのかは分からない
しかし、決定的であると発言するべき
その上で推察として人類主義を語るのなら、それは多いに結構だろう


326 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/01(日) 01:43:16 ID:KoGV6U6Z
>>325
>これは科学的に否定されるよ

はいはい、さっさとやってみてください
絶対無理だからw

もうこういう書き込みをしてる時点で、
程度がわかっちゃうんだよねー

327 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 01:57:52 ID:3KHMWLp2
>>326
決定はしているが、人間は未来を予測することは不可能である
はい終わりw

もっと簡単に言えば、君じゃあ、次おれ書き込むからおれのレス内容当ててみてよ


328 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 01:59:15 ID:3KHMWLp2
ごめん、予測じゃ曖昧だね
確実な予測と書くべきだった

329 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/01(日) 02:27:07 ID:KoGV6U6Z
>>327-328
その程度の、素朴な混同の挙句の、頭の悪い不可知論
だと思ったw


いいかい、あなたの次の書き込みを一字一句予測する
ことは不可能だが、あなたが今日、あるいは数日内に、
食事を摂り、糞をする、そういう限定的な予測はできる
わけだ。


試しにやってみよう。


[予測]
あなたは一ヶ月以内に、何らかの食事(体外からの栄養摂取)
をするでしょう。(死亡時除く)


あなたが、予測が不可能だと思うなら、この予測に反して見ればいい。
それができないなら、あなたは私の予測を認めることになる。
あなたの論は崩れる。
以上、反証終わり。

330 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 03:56:45 ID:3KHMWLp2
>>329
う〜ん、つっこむのがめんどくさいなぁ
限定的って君はどのように捉えているの?
君レベルのおおまかな捉え方でいいのなら、
おれの方がより真理らしいこと言える気がするよ

人類はいずれ滅亡します
人類主義はいずれ掲げられるかもしれません
しかし、掲げられても破棄されるかもしれません
すったもんだの末、人類の究極の目標は物理的実体の前にもろく霧散します
これは人類が物理的実体である以上やむを得ない最終結論です
しかし、それがいつになるのかは我々には正確には知りえないので心配無用です

どうかね?
そんなに君のと大差無いし、スケールも一段とお得感あると思うんだけどダメかい?


331 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/01(日) 09:37:53 ID:KoGV6U6Z
>>330
いいんじゃないのw

332 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/01(日) 12:51:15 ID:KoGV6U6Z
【米国】サルの脳波を使いロボットアーム操作 米研究機関が実験に成功[08/05/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212252852/

333 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 16:28:57 ID:oKSp+fgw
人類の生存、発展を掲げていますが、具体的にどうすべきですか?
PMに沿った考え方でお願いします。

334 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 18:47:40 ID:UlT0Uv70
>>324
>【科学】人間の脳をスキャン、コンピュータで心を読むことに成功!思った単語を言い当てる
>http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212228608/

同じ単語を思い浮かべている3人の被験者の脳の画像。
これのどこがどう似ているのか? こんなこじ付けやってこれでも科学ってか?
これは単なる連想ゲーム。二重盲検法でちゃんとやれ。

>>332
>【米国】サルの脳波を使いロボットアーム操作 米研究機関が実験に成功[08/05/30]
>http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212252852/

サルの脳も人の脳もロボットの仕組みと同じ機械的な働きをするってことを示して
いるにすぎない。心との働きとは程遠いってこと。

ホリイちゃ〜ん、なにが言いたいの?





335 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 18:57:01 ID:UlT0Uv70
>>324
>【科学】人間の脳をスキャン、コンピュータで心を読むことに成功!思った単語を言い当てる
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/30/news052.html


336 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 11:56:08 ID:EDVZFdxd
>>314
近付くとは神を目指す事ではありませんw
人間は神から離れて断絶された状態のため、
受肉されたイエス・キリストを仲介として近付くという事です。
分かりますか?ww


337 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 21:03:40 ID:shMJ+oKa
>>336
ふむふむ。キリスト教の真髄に関わる非常に良い指摘だと思う。

わたしは、あなたとの間に、また後に続く子孫との間に契約を立て、
それを永遠の契約とし、そして、あなたと後の子孫との神となる。(創世記17:7)
これは、旧約は神との古い契約、新約は神との新しい契約として理解されている。

しかし、神から離れ断絶された人の状態とはなにか? 
また、受肉されたイエス・キリストを仲介として近付くという事とはどういうことか?

>分かりますか?ww

と問う前に、神と人間との間の相補関係(契約)が存在し、それを誰にでも分かるよう
にように説明出切ればもっと説得力のあるものとなるでしょう。



338 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 01:30:25 ID:bciHPKj2
キリスト教でいうところの原罪とは何なんでしょうか?

339 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 07:56:41 ID:73hmyYLN
アダムを実在したとするなら受け継いだ罪。
実在してないなら人が罪の性質を持っている比喩的表現。

340 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 11:05:06 ID:bciHPKj2
>>339 キリスト教ではアダムの実在は当然のことではないのですか?
   実在していないとする宗派もあるのですか?

341 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 19:07:00 ID:73hmyYLN
カトリックは進化によって神が人間を創造したと考えています。
(全部の人がその考えか分かりませんが)
プロテスタントでも進化論を信じている人もいます。




聖書学者も創世記11章までは神話として扱う人もいます。
実際の歴史は12章からと考えられています。
もちろん最初の人アダムを信じている人もたくさんいますよ。

342 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:09:34 ID:73hmyYLN
ホリエモ〜ン!
(^o^)/

343 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 14:41:54 ID:M8opKPHY
質問なんだが「真理」が存在する、って誰が証明したの?
自然科学でさえ真理が存在することを証明してはいないんだが。
PMとやらは真理が存在することを前提に話が展開しているようだが、そこんとこよろしく。

344 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 17:43:20 ID:p2Az3JP3
>>343
物理的実体(PE)こそが唯一の実体で、その性質こそが
真理だと既に証明されてます。当たり前の話ですが。

「真理などありはしない」「私こそが預言者だ/神の子だ」
そんな間抜けなこと言ってる連中も、栄養補給しなかったり、
高いところから落ちたり、火に包まれたり、首を切り落とされたり
すれば、皆等しく死ぬし、復活もしないわけです。

いかなる主観性にも左右されない、それが真理です。

今、あなたと私がこうしてcommunicateできているのも、
この世界が主観性によって左右されない物理的実体(PE)に
よって形成されているからです。

あなた自身が、既に物理的実体(PE)こそが唯一の
実体で、その性質こそが真理だと実証しているわけですw

345 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 19:39:54 ID:PtSxpM/m
>>1
宗教と名乗るから反発があるのでは?

346 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 20:14:30 ID:p2Az3JP3
反発と呼べるほどの反発なんて一度もありませんよ。
「僕ちゃんが気に食わない」的な書き込みはいつくか
ありましたが。

347 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 20:24:48 ID:jgrc3K3d
唯一の実体が物理的実体で、それが真理だなんて決め付けているとこみると、
スレ主は、単なる唯物論者というだけであって、それを宗教などど名乗る必要
などまったくない。唯物論なら科学に勝るものはないのだろうからね。

その科学だって、現在、世界は物質的なもの以外のものを見出していないとい
う制約から、その枠内でしか立証が論議が出来ないというだけであって、物理
的実体で、すべての現象が説明出来るか出来ないか論理的に立証出来ないうち
に、もう、すべては物理的実体に帰属するという過ちを犯している。

348 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 20:33:31 ID:M8opKPHY
>「真理などありはしない」「私こそが預言者だ/神の子だ」
>そんな間抜けなこと言ってる連中も、栄養補給しなかったり、
>高いところから落ちたり、火に包まれたり、首を切り落とされたり
>すれば、皆等しく死ぬし、復活もしないわけです。

あのね、誰かがいったいわないが、真理が存在するかしないかとどう関係するの?
ニュートンがいなかったら、万有引力の法則もないとでもいうつもりかい?
自然科学ってのは真理を追究する側面があるが、一方で真理が存在するかどうかについては不可知である、としているから一般には宗教であるとはされていなんだぜ。

真理がある、ってことを証明した人は誰一人いないはずだが。それが自明である、と言い切れるのなら証明してみな。

349 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 20:44:22 ID:M8opKPHY
ああ、それともうひとつ、ここまでのスレ読んで感想だが、結局PMってのは「物事はなるようになる」としかいってないよな。

そんなののどこが宗教なんだ?

350 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 21:00:20 ID:p2Az3JP3
>>347
「唯物論者は宗教を作っちゃいけない」というあなたの
僕ちゃん定義に、私が従う義務が無いことは言うまでも
ありませんねw

科学者は人に生き方を説くことはできませんので、PMの
存在意義は十分すぎるほどあります。

論理が物理的実体(PE)に支えられていることも知らず、
「論理的に実証」と書いてしまうに至っては、噴飯ものですね。

351 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 21:00:32 ID:p2Az3JP3
>>348
>あのね、誰かがいったいわないが、真理が存在するかしないかとどう関係するの?
>ニュートンがいなかったら、万有引力の法則もないとでもいうつもりかい?

どう誤読すれば、そんな解釈になるのでしょうか?w


>自然科学ってのは真理を追究する側面があるが、
>一方で真理が存在するかどうかについては不可知である、としているから

嘘ですね。
不可知なのは、真理の有無ではなく、形而上学的な対象です。


>真理がある、ってことを証明した人は誰一人いないはずだが。
>それが自明である、と言い切れるのなら証明してみな。

証明/実証という行為自体が、物理的実体性の真理性を前提に
していることも知らないアホに何を言っても無駄な気がしますねw


>>349
それはあなたの読解力が無いだけの話ですね。
「なるようになる」ではなく、「このようにしかならない」です。

352 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:13:54 ID:M8opKPHY
> 証明/実証という行為自体が、物理的実体性の真理性を前提に
> していることも知らないアホに何を言っても無駄な気がしますねw

ああ、だから正直いって証明/実証って手続きは、お経や魔法の呪文と本質的にはなんら変わらない。だから科学自体宗教であるっていうのが俺の持論だが、まあそんなことはどうでもいい。
で、貴方のいう「物理的実体性の真理性」とかいう形而上学的な対象は存在するのかね、しないのかね。証明/実証以外の方法で説明してくれたらありがたいのだが。


>「なるようになる」ではなく、「このようにしかならない」です。

なるほど、「物事はこのようにしかならない」のね(まあ、量子力学をまるきり無視して自然科学と相反しない、てのもすごい話だが)。

で、それのどこが宗教なんだ?

353 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:19:37 ID:lOkzD5GE
>証明/実証という行為自体が、物理的実体性の真理性を前提に

物理的実体性の真理性? なんのこっちゃ。言葉の羅列じゃ
何の論拠にもならないのよ。



354 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 21:34:26 ID:p2Az3JP3
>>352
あなたの持論程度の話は、ヒュームやカントの時代にとっくに提出されてる
もっと遡れば古代ギリシャにまで行ける極めて古典的なものですよw

あなたが説得されようがされまいが、言い換えればあなたの主観性がどうで
あろうが、どうでもいいんですよ。主観性がどうであれ、万人が等しく拘束
されるのが真理の要件です。

別にそのままでいいんじゃないですかw
あなたの主観性が真理を認知しないまま、しかしあなたは真理に拘束されながら、
一生を終える、ただそれだけの話です。

>それのどこが宗教なんだ?

「このようにしかならない」から、それに沿って遠回りせず生きなさいと
諭すのがPMの役割です。
それをあなたの主観性が宗教と認知できないなら、それでいいんじゃ
ないですか。


>>353
・・・あなたは別にいいかw

355 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:36:29 ID:M8opKPHY
そりゃそうだ、俺の持論なんて特に目新しいもんじゃない。だからどうでもいいっていってるだろw

で、結局「物理的実体性の真理性の存在」はノータッチですかい。じゃあ「万人が等しく拘束される真理なんてものは存在するの?」
こんな初歩的なツッコミに「だってあるからあるもん。俺がそー決めた。お前もそーに決まってる」みたいな回答じゃお客さんは納得しないんじゃないかなw
少なくとも宗教板のお客さんは誰も納得してないと思うよ。
貴方は死を真理だと言っているようだが、未来において不老不死が実現するかもしれん。となると死なんてものも真理ではない、ってことになるよね。

ああ、「『このようにしかならない』から、それに沿って遠回りせず生きなさいと諭すのがPMの役割」なの?
それは宗教じゃなくて、大きなお世話っていうんだよ。人間は何かに沿って生きようが、抗って生きようが、そもそもそんなことを問題にもしないで生きようが、それは個人の自由意志と置かれた環境に依存する。
まず宗教なにか、からもう一度調べなおしたら? 宗教とはなにか、何のために宗教があるのかとか、勝手な思い込みでなく一度キチンと知識として学んだ方がいいんじゃねえ?
ちょっと、というかかなり勉強しないと、貴方のレベルではこの板の討論についていけないと思うよ、老婆心ながら。

356 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 22:42:25 ID:p2Az3JP3
>>355
同じことを繰り返し書きたくないので、直前のログを
読んでください。

357 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:10:48 ID:Y4fGlZp8
>>350
>科学者は人に生き方を説くことはできませんので、PMの
>存在意義は十分すぎるほどあります。

あなたの言葉にはいつも、なにがしかの不合理な決め付け方がありますね。

科学は、分かってきた事実やその事実を元に推理できる仮説を記述する学問だから、
それ以上のもの、たとえば、個々の人の生き方など科学的にわからないことは説く
ことは出来ないとしても、科学者が、その科学的知見から、人の生き方を説くこ
とはよくあることです。擬似科学やカルト信仰に騙されるなもその一つでしょう。

>論理が物理的実体(PE)に支えられていることも知らず、

論理思考が物理的実体、つまり脳によって支えられていると主張しているのは
唯物論的な立場に立っている、脳科学者だけです。彼らは、ニューロン間に存
在する電気的・化学的な信号が論理思考そのものだと考えているようです。
もっと弱い立場の唯物論者は、論理思考は脳の働きの随伴現象と言うでしょうが、
それ以上の説明は出来ません。論理思考は、理性や意志を伴う心の働きです。

ここ300年来、近年30年の脳科学の歴史を見ても、理性や意志など心の働きが、
すべて脳機能で証明できるする研究など存在していないことを知るべきです。
心の働きを脳機能で説明しようとすると、そこには手の付けられないような難問
が在ることに気が付いていないだけす。


358 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:10:53 ID:M8opKPHY

ここまでをまとめると、

1.Holii氏は「物理的実体性の真理性」とかいう形而上学的な対象は存在するのかね、しないのかね」という問題に対して、その存在を証明・実証、もしくは説明できなかった。

2.現時点では「物理的実体性の真理性」はHolii氏の頭の中にしかない概念である。(客観的事実)

3.それなのにHolli氏はその概念に「万物が等しく拘束される」としている。これも証明・実証、説明なし。


で、質問なのですが、このような状態で、なぜ貴方のおっしゃることを信じなければいけないんでしょうか?
すごく疑問なんです。ぜひアホにでも分かるように説明していただけませんか。


って、これぐらいのツッコミでもう論理破綻しているのかい?禅問答にもなりゃしないw


359 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 23:35:17 ID:p2Az3JP3
>>357
だから、その理性、そしてそれが生み出す論理・数学、それらは
全て、物理的実体(PE)に支えられているのは、あまりにも自明だと
書いているんですよ。

その意味するところは、ひとつには、あなたの言うように、
「人間の思考は脳で行われている」という、脳の物理的実体性を
指していますが、私が言っているのは、そのことだけではありません。

例えば、なぜ1+1=2なのか、なぜ1+1=3ではなく、2なのか、
その正しさを、共同主観性を担保しているものは何なのか?
言うまでもなく、算数/数学それ自体に正しさが内蔵されている
わけではありません。
1+1=2は、指の本数で一本二本と数えたり、石ころをひとつふたつと
数えたり、といった具合に、物理的実体(PE)の写像として、また
その物理的実体(PE)の中で育まれた感覚記憶(=理性)を支えとして
成り立っているわけです。
そういった意味でも、全ては物理的実体(PE)ありきなんですよ。
お分かりですか?

前段に関しては、まともな反論になってないので、いいですね。

360 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/04(水) 23:35:58 ID:p2Az3JP3
>>358
ヒューム的と言ったらいいのかな、あなたのように、全てを主観性に
帰属させて懐疑論に持ち込む厨房には、
「どうぞどうぞ好きに考えてください。ただし、あなたも物理的実体性(PE)、
及びPMの内容からは逃れられないけどね。」
と、処理するのが一番手っ取り早いんですよw
事実それが現実ですから。

いちいち個々人の主観性に擦り寄ってたらキリが無い。
このスレでも散々書いてきたことです。

361 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:18:51 ID:gtMElx5G
個人の主観に擦り寄らない宗教なんてものは存在しないんだぜ。個人の主観を信仰という色に染める、それが宗教なんだから。
自分教を作るんなら他人の主観は無関係だが、PMってのは究極の宗教なんだろ?それなら個人の主観を普遍的といえるぐらいレベルの信仰に染めなきゃいけない。

で、どんな宗教でも論戦は避けて通れん(ああ、なんか手っ取り早く、とかいってたなあ、これってゆとりってヤツですかいw)。
基本的な疑問に対して個々人の主観の問題とかいって逃げるのなら布教は無理だな。`あんた宗教人に向いてないよw

人間、そんなにバカじゃないからねえ。

362 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:35:52 ID:3lkoG/vQ
>>359
>1+1=2は、指の本数で一本二本と数えたり、石ころをひとつふたつと
>数えたり、といった具合に、物理的実体(PE)の写像として、また
>その物理的実体(PE)の中で育まれた感覚記憶(=理性)を支えとして
>成り立っているわけです。

科学は物質的なものこそ実体そのものであると認めているが、宗教は物質的な
ものの中に実体を認めていない。そのものの存在から物質的なものを取り除い
たものこそ実体だと教えている。

唯一最高の法則や論理を見出せれば、確実な真理を得ることができるかもしれない。
そして、すべての者がこの論理を使えば誰もが同じ結論になり、対立も起こらず世界
が平和になるかもしれない。だが、世界に究極の論理思考はない。たんに相対的な論
理があるだけだ。二つの思考の結果を比べて、どちらが劣っているか、優れているか
を言うことは不可能である。
このことをもっとも単純な掛け算、割り算でみてみよう。

・掛け算:1×2=2
・割り算:1÷(1/2)=2

このふたつの式はまったく同じであり、それは誰も疑えない真実であると思いたいであろう。
だが、すべての者がそのように考えるかどうかは確定できない。こうした式を抽象的に考えず、
具体的にしか考えられない者がこの式を見たとすれば、不満をもらすに違いないのである。
りんごをイメージして考えてみよう。まず掛け算のほうは、1個のりんごを倍にするという式である。
したがって具体的にしか考えられない者にとっての答えは、2個のりんごである。

そして、割り算の場合は、1個のリンゴを半分にするということである。彼が導く答えは、
半分に切られたリンゴが2個となる。 掛け算ではリンゴが2個となり、割り算ではりんご
は1個分にしかならない。従って彼はこの二つの式を同じであるとは絶対に認めないだろう。
われわれは彼を説得できるだろうか。そして彼が絶対的に間違っていると誰が主張できるだ
ろうか。誰が証明できるだろうか?。


363 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:53:25 ID:3lkoG/vQ
>>359
>その理性、そしてそれが生み出す論理・数学、それらは
>全て、物理的実体(PE)に支えられているのは、あまりにも自明だと
>書いているんですよ。

だからね、あなたのいうように、物理的実体に支えられた抽象的論理思考
を自明(真)だとする主張は成り立たないのです。

364 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 01:15:06 ID:G3j8BkN2
>>361
逆ですよ。
主観性に左右されない、どのような主観性の持ち主でも逃れられない
真理を提示するから、究極の宗教なのです。
信じるかどうかに内容が左右されるのは、単なる共同幻想に過ぎません。

こんなことは、このスレの最初の方で散々書いたことです。
あなたはたいそうなこと書いてるつもりかもしれないけど、
そんなことは、既に他の質問者がとっくにしてる書き込みなんですよ。
己の凡庸さをもう少し自覚してくださいw


>>362-363
>宗教は物質的なものの中に実体を認めていない。

それはあなたの宗教定義に過ぎませんw
自分で相対主義を持ち出しておきながら、自己の相対化
すらできてないなんて幼稚ですねw

主観の相対性を以って他の論を切り捨てる場合は、
あなた自身の論も、主観の相対性によって切り捨て
られるという双方向性を自覚してくださいw


どちらも総じて凡庸ですね。

365 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:43:42 ID:3lkoG/vQ
>>364
>それはあなたの宗教定義に過ぎませんw

わたしが言い出した宗教観ではありませんので。あしからず。

>自分で相対主義を持ち出しておきながら、自己の相対化
>すらできてないなんて幼稚ですねw

自己の相対化ってなんですか? 意味不明なことばばかり並べていても
なにが主張したいのか、さっぱり理解できません。

>>359
>その物理的実体(PE)の中で育まれた感覚記憶(=理性)を支えとして
>成り立っているわけです。

感覚や記憶は理性の働きではありません。笑われますよ。





366 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:42:19 ID:3lkoG/vQ
>>365
いや失礼。自己相対化って言い方がありました。

心に窓を開け、世界を広く見る作業は「自己の相対化」と呼ばれます。

ですって。しかし、あなたの使い方とは違うようですね。

367 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 10:19:34 ID:gtMElx5G
>>364

うーんと、堂々巡りだが、貴方は「真理は存在するのか」という問いに対してそれを説明できないのに真理はあると主張している。
そして「真理の存在を信じないものも、その拘束を逃れることはできない」としかいわない。

これって「神は存在する。信じないものも地獄に落ちる。神は万能である」といってるのと何も変わらないだろ?

貴方は「真理の存在を信じる」ことによって論理を展開する。その内部がいかに巧緻に構築されていようとも(っていうかそこも穴だらけだが)
そんなのは所詮空想のお遊び、議論するに値しない。

貴方がまずしなければならないことは「真理が存在する」ということを万人に認めさせなくちゃいけないんだぜ。
そしてそのことは今まで誰も成し遂げられなかった。だから俺はそれができるものならやってごらん、っていっている。
究極の宗教っていうぐらいだから、それぐらいのことはやってごらんよ。

俺としては「真理なんて存在するかどうかわからんのに、そんなものに拘束されるって脅かせれてもドーでもいいじゃん。はい、脳内脳内」としか思ってないわけ。
だから俺には貴方の宗教は必要ないし、どうやら拘束されないようだね(←ハイ、ここつっこむとこよ)






368 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 12:00:26 ID:G3j8BkN2
>>365-366
あなたについてはもういいですねw
その思考や書き方から言って、聖書解釈厨の人
だったのかな?


>>367
端的な物理的実体(PE)性で万物が成り立っているのだから、
その端的な物理的実体(PE)性の前でトートロジーに陥るのは
当たり前なんですよ。

そして、その真理性は、万人が物質性、物理法則から抜け
出せないことを以って、遂行的に指し示していく他ないわけです。

主観的に生み出された神やMythos(物語)は、知らなければ、
無視すれば、共感・共振・信仰しなければ、そこで終わりです。
万人を拘束することはできません。

その程度の分別もできてないから、あなたをヒューム的な主観に
まみれるだけの厨房だと言っているんですw


>貴方がまずしなければならないことは「真理が存在する」
>ということを万人に認めさせなくちゃいけないんだぜ。

逆なんですよ。
あなたが物理法則を抜け出して物理法則が真理でないことを
証明しなければならないんですw

あなたが主観的にどう考えようが、あなたが物理的実体(PE)に
よって構成され、物理法則に拘束されている事実に変わりは
ありません。

369 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 12:18:13 ID:gtMElx5G
> 逆なんですよ。
> あなたが物理法則を抜け出して物理法則が真理でないことを
> 証明しなければならないんですw

あのねえ、自分の考えた宗教を広めたいと思っているのは貴方でしょ?で、いろいろ理屈を考えてる。
でなんでそれが本当かうそかなんて俺が証明しなけりゃいけないわけ?
証明するのは貴方、これだからゆとりは....w

能書きはいいからさあ、早く「真理が存在すること」を証明でもいいし、説明でもいいからしてみてよ。
何回書いたら気が済むんだい。おじさんもいいかげん怒るよw




370 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 12:31:38 ID:8bzkZcCs
ま、まさか堀井氏は聖書で預言されている反キリストでは!?

371 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 12:31:41 ID:G3j8BkN2
>>369
非常識なことを言っている側に立証責任があるのは
当たり前です。

勝手に怒ればいいw
あなたが主観的にどう考え、振る舞おうが、物理的実体(PE)
からは逃れられませんし、PMの内容からも逃れられません。
それを理解するだけのオツムがあなたに無いというだけの
話です。

己の主観性を特権化するあなたのような馬鹿も含めて万人が
逃れられない真理性を提示する、それゆえにPMは究極なんです。
あなたのように「主観的に抗おうとする」人間は、このスレを
見ても分かるとおり、ありふれてます。
そんな人々でさえ逃れられてないことが、真理の真理性を補強して
いるわけです。
あなた達は、無自覚にPMを補強しているわけです。
「自ら糧になっている」わけです。

お分かりですか?
分からないんでしょうね、たぶんw

372 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 12:41:17 ID:8bzkZcCs
>>371
あなたがどう否定しようがあなた自身が反キリストである事を実証している。

誰も聖書の真理からは逃れられないんですよw

373 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 13:02:30 ID:G3j8BkN2
>>372
Mythos(神話/物語)は、放っておけば、現実と、あるいは
それ自体に齟齬を来たして破綻、衰退しますw

破綻すると分かっているものに身を委ねるのは、刹那的
であり、退廃的ですね。
まあ好きにしてくださいw

374 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 16:58:40 ID:gtMElx5G
> 非常識なことを言っている側に立証責任があるのは
> 当たり前です。

「究極の宗教考えた」って誰が聞いても非常識だが?
立証責任が自分にあるって自分で認めるなよw



375 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 17:11:35 ID:G3j8BkN2
>>374
「物理的実体(PE)こそが唯一の実体であり、その性質こそが
真理である」という命題に対する反証に決まってるでしょう。

自分のこれまでの書き込みを放棄し、無理やり誤読して、
逃げるわけですか?w

あなたも偉そうな書き込みしてたわりにはたいしたことないねw
主観厨のcapacityがこの程度だってのは、分かりきってた
ことですが。

376 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 17:30:17 ID:gtMElx5G
>>375

> 「物理的実体(PE)こそが唯一の実体であり、その性質こそが
> 真理である」という命題に対する反証に決まってるでしょう。

1.「物理的実体」とはなにか。説明せよ。

2.「物理的実体(PE)こそが唯一の実体である」。このことを証明せよ。

3.「その性質」とはなにか。説明せよ。

4.「その性質こそが真理である」。このことを証明せよ。

5.「真理」とはなにか。説明せよ。

6.その「真理」が存在することを証明せよ。


たった2行の文で、ざっと考えるだけでこれだけ疑問があるんだぜ?
まあ、どう贔屓目にみても貴方のいってることは単なる妄想の類だろ。

まあ、俺も暇だから付き合ってるけどさあw


377 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 17:48:41 ID:G3j8BkN2
>>376
あなたは私の書き込みの意味が、そしてPMの意図が、
全く分かってないですね。

あなたのような主観に逃げ込み、無限背進の言葉遊びに
耽溺するありふれた馬鹿への寄り添いや共振の負担免除
のために、PMは物理的実体(PE)を持ち出しているわけです。

馬鹿をいちいち説得する必要は無いんですよ。
あなたを含むどんな馬鹿でも物理的実体(PE)の支配からは
逃れられないのだから。

好きに逃げ込んで、無自覚なまま支配されていてください。


何度目だろうね、この主旨の書き込みをしたのは。
もうそろそろいいね。
「馬鹿は放置」が基本方針なんで。

378 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 17:50:44 ID:gtMElx5G
ああ、ごめん、ちょっといいまつがい。

> まあ、どう贔屓目にみても貴方のいってることは単なる妄想の類だろ。

は、

> まあ、どう贔屓目にみても貴方のいってることは非常識の塊だろ。

に修正してね。非常識なんだからさあ、ちゃんと立証してね。頼むから。

379 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 17:55:27 ID:G3j8BkN2
このスレにも多数現れる主観厨に忠告的に書いておきますが、
主観性に逃げ込むことは、束縛から逃れ、自由になった気に
なるかもしれませんが、実態としては逆です。

Mythosのhegemonyを握る者に対する盲目的な従属に、道を
拓くことになる、言わば「自らを奴隷化・家畜化する」行為です。

主観性に、Mythosに逃げ込む者を、支配・操作することは、
宗教団体や民族主義マーケティングの例を出すまでもなく、
極めて容易です。

そんな丸腰の奴隷・家畜の皆さんにも、Mythosに翻弄されずに
自立できる、誰でも獲得できる絶対的な武器を与えてあげようと
いうのが、このPMのひとつの目的です。

380 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 17:55:33 ID:gtMElx5G
おいおい、宗教ってのは「馬鹿を救うためにある」んだぜ。そんな常識も知らないのかい。
賢い人は世惑い事に惑わされずに生きていけるけど、馬鹿はそうはいかない。
俺は自分を馬鹿だと思ってるからさあ、宗教板なんかに出入りしているわけ。

究極の宗教は馬鹿を救わないなら、宗教なんていらない、ってのが結論になるよ。
まあ、それならそれでいいんだけどさあw



381 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 18:11:51 ID:8bzkZcCs
>>379
早く誰でも獲得できる絶対的な武器を与えて下さい。
説明ヨロ

382 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 18:24:29 ID:gtMElx5G
>> 381

> 早く誰でも獲得できる絶対的な武器を与えて下さい。

あっ、俺も賛成! なにしろ俺は馬鹿で奴隷で家畜だからさあ、ひとつよろしく頼んますよw

あっ、ついでに言えば「矛盾」って言葉知ってるよねw

383 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 19:14:48 ID:G3j8BkN2
>>381
「誰でも獲得できる」とは、「誰にでも獲得する機会/Chanceがある、
万人に開かれている」という意味です。当たり前の話ですが。

このスレを読んで、概要を理解できないならば、機会はあっても、
能力が無いということになりますし、奴隷・家畜の境遇から脱する
ことはできないということになります。仕方の無いことですね。

384 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:24:50 ID:8bzkZcCs
>>383
概要だけで具体例が無いから誰も納得しないんでしょ?w

385 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 19:29:57 ID:G3j8BkN2
>>384
あなたが全閲覧者を代表する権利は無いですねw
またこれまでのこのスレの質問の傾向から言って、
あなたの指摘は的外れです。

386 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:31:14 ID:gtMElx5G
あらら、「馬鹿は放置する」けど「馬鹿でもその拘束から逃れることができない」のが貴方のいう「真理」なんでしょ?
いってしまえば何もしなくても強制的に救ってくれるものらしい。能力なんて関係なくね。
俺はそんな都合のいい「真理」とやらが本当に存在するのか疑問であるわけ。
貴方はその非常識な真理とやらが存在する、って言っているわけね。で、非常識な方に立証責任があるとも認めている。
だから立証してください、って言ってるのに「馬鹿にはわからんから放置」っていっている。
でもその馬鹿でも拘束から逃れることができないのが...(延々続く)

貴方の言っていることはさっぱり分からん。
お願いしますから、馬鹿でも分かるように説明してくださいよ。





387 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:33:39 ID:8bzkZcCs
宗教板でさえ誰一人賛同者のいないPMw

今日も賛同者は来ませんよ!

388 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 19:42:49 ID:G3j8BkN2
>>387
それで煽ってるつもりですか?w
それが主観性・共振のみが拠り所の奴隷・家畜的な人々の
mentalityだと見事に語ってくれてますね。

もう一人の彼にも書いたけど、あなた達程度の書き込みは
このスレでさえ散々既出なんですよ。
己の凡庸さを自覚してください。

389 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:49:22 ID:8bzkZcCs
PMを褒めちぎる奴にしか説明しない気かい?




このカルト野郎!

390 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 20:03:58 ID:G3j8BkN2
いやー、主観馬鹿が支離滅裂に喚けば喚くほど、
ますます物理的実体(PE)に依拠するPM的手法の
正当性を感じずにはいられませんなw

391 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 20:05:47 ID:8bzkZcCs
>>390
あんたもなw

392 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 20:30:31 ID:Lvw8nAok
>ますます物理的実体(PE)に依拠するPM的手法の
>正当性を感じずにはいられませんなw

誇大妄想の一種?



393 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 20:34:51 ID:gtMElx5G
いやあ、なんか主観って言葉好きね>Holli。

結局、PMとやらは貴方の主観が生んだものでしょ? で、その貴方の主観が正しいってどうやって証明されたの?
それも証明不能、説明無用なのかい? ってことは貴方自身が貴方の言う「主観馬鹿」だよね。

なんかさあ、議論したいんならもっと相手のいうこと真面目に聞いてみたら?
せっかく貴方の与太話を聞いてやってるんだからさあ。

馬鹿に馬鹿にされたくないでしょ?


394 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:11:55 ID:8bzkZcCs
究極のバカ 堀井

395 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 22:19:40 ID:G3j8BkN2
わかりやすいルサンチマンの発露を見せてくれるねー
あなた達はw
悲しいくらい凡庸だw

396 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:27:02 ID:gtMElx5G
>>394

だめだよ、馬鹿で奴隷で家畜で凡庸な俺に、絶対的な武器を授けてくれる人が「究極のアホ」「究極のボケ」なわけないだろ、ねえ、Holi様。
じらしてないでその武器を授けてくださいよ、はやくう。まあ、理解できるかどうかは俺の能力次第らしいけど。

ああ、べつに授けてくれなくても「誰でも拘束から逃れることができない」だから心配することないよね。いやあ、便利、便利。

397 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:09:49 ID:8bzkZcCs
晒しあげ

398 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:18:07 ID:xUpxIIMH
ところで話し変わるけど、現実問題PMの信者さんとか賛同者って
ぶっちゃけ何人ぐらいいるの?普段の宗教活動は?2chのカキコだけ?
それはないよね、ホリイちゃ〜ん!

399 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/05(木) 23:56:01 ID:G3j8BkN2
>>398
あなたはこのスレ閲覧歴長いみたいだし、PMが先月できたて
ホヤホヤの知名度ほぼ0の宗教だと知ってるでしょw

だから、こうして2chで宣伝がてら、馬鹿を相手にしながら
内容を説明しているわけです。
権威や主観的擦り寄り・共振に頼らないPMだからこそできる
芸当です。

教祖である私が「いい人」「人格者」「素晴らしい人」であることを
喧伝したり、イメージを守ったりする必要なんて無いわけです。


また、わざと馬鹿を馬鹿と突っぱねてるのも、このスレの目的が、
賛同者獲得よりも、内容及びその特徴の説明に重心を置いて
いるからですね。


知名度0の特異な宗教のスレが1ヶ月足らずで400近くまで伸び、
おまけにおおよその特徴も、明示・暗示両面で、やり取りを通して
ログとして残せている。
これって結構いい成果だと思いますよ。


まずは人目に触れることが先決です。
こんなものもあるんだと知ってもらうことが重要。
伝統も、伝統/新興宗教も、民族もひっくるめ、その種の観念は
早晩、Globalization(地球規模調整)に引き裂かれてボロボロに
なります。(既になってもいますが)
その際に、「そういえばPMなんてのがあったな」と、思い出してもらう、
その程度には、参照物(RO)としての知名度を上げておく必要があります。

400 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:10:33 ID:qHt+fKCW
>教祖である私が「いい人」「人格者」「素晴らしい人」であることを
喧伝したり、イメージを守ったりする必要なんて無いわけです。

とりあえず閲覧1ヵ月、理解できたこと。
それはほりいちゃんがスンゲー面白い奴だということはわかった!

401 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:10:53 ID:24WbtxM5
結局、現時点で信者、賛同者0ってことね。


402 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 00:16:20 ID:KSTlSXdU
参照物(RO)を作っておくことは大事なんですよ。

欧州人がキリスト教に支配された暗黒の中世から
抜け出せたのも、古代ギリシャという参照物(RO)が
あったからです。

だから、欧米の哲学者達は、馬鹿のひとつ覚えのように、
古代ギリシャを参照し、言及したがりますw


このように、必要な時に、必要な参照物(RO)が存在
していることが何よりも重要であり、私が何よりも優先
させていることです。

403 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:21:14 ID:qHt+fKCW
>参照物(RO)を作っておくことは大事なんですよ。
2チャンで…?


404 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:23:53 ID:J0eOmnzI
質問ですが、PMの言うところの最終的な収束状態とは何ですか?
「人類の維持と発展」これだけでは、抽象的すぎてわかりません。
世界政府みたいなものを思い描いてるわけですか?あるいは、また
別の形の全体主義を想定しているのですか?

405 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 04:01:29 ID:KSTlSXdU
>>403
日本のinternet上では、2chが一番目にとまり
やすいし、検索にも引っかかりやすいでしょ。

できればwikipediaにも項目作りたいけどねw
それはもう少し知名度を高めてから。

mixiはクローズドだから不適当。

他に何かある?

406 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 04:02:12 ID:KSTlSXdU
>>404
「人類の維持と発展」とは、具体的な社会状態を
指しているわけではなく、観念的な収斂を指して
います。

例えば、現在なら、民族観念、伝統観念、宗教的
Mythos、人類愛、近代(人権)思想、動物愛護、
環境保護・・・様々な観念がまだら模様に配置
されています。

それが、Globalization(地球規模調整)による移民・
混血・多様化や、Sciences/Technologiesの発達、
あるいは人口増大や食料問題、energy問題、
それらによる社会環境、生活環境の変化により、
破綻していきます。

破綻していけば、これまでの人類がそうであった
ように、埋め合わせ的に新たな観念性が再生産
されていきます。(広義の宗教改革)

407 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 04:02:35 ID:KSTlSXdU
それは当然、その時代の人類環境に沿った、
それを追認したものにならざるを得ないので、
より包括的な方へと、より(恣意的であやふやで
不合理で偏狭な)伝統性から脱却した方へと、
より物理的実体(PE)/Sciences/Technologiesに
寄り添う方へと、修正されていかざるを得ません。
つまりは、物理的実体(PE)と人類(Mankind)の2つに
収斂されていかざるを得ません。

現に、これまでの人類もそうでした。
経験則や錬金術から近代自然科学へと、民族や
伝統宗教から人権・Love&Peaceへと、物理的
実体(PE)と人類(Mankind)の2つに寄り添う形で
収斂されてきましたし、これからもそうあり
続けるわけです。

408 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 04:03:05 ID:KSTlSXdU
具体的な社会状態がどうなるかはわかりませんし、
ひとつの形に定まることはおそらくないでしょう。
その時々の要請により、様々に形を変え続けて
いくでしょう。
しかし、どのような社会状態になろうとも、また
仮に一時的な停滞状況が生じようとも、人類が
物理的実体(PE)と人類(Mankind)の2つに収斂され
続けることは、とりわけ人類の維持・発展という
永遠に達成されきることがない究極目的(UP)として
の人類主義(Mankindism)に向けての耐えざる反復
運動を繰り返すことは、あまりにも自明なことです。
人類が存続し続ける限り、そこから逃れることは
できません。

PMはそれを先取りして提示・開示しているに過ぎません。
極めて単純かつ当たり前のことを、人間の情報処理能力
限界(それゆえの忘却リスク)に配慮して、情報量を圧縮し、
参照物(RO)としているに過ぎません。

そして、夜空に輝く北極星のごとく、道に迷った
人々に方向性を指し示し続けるわけです。

こんなことは本来、とっくの昔に誰かがやっていて
しかるべきことです。しかし、誰もやっていない。
だから仕方なく、私が自分でやっているわけです。

409 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 04:04:06 ID:KSTlSXdU
私が思うに、人間の情報共有・伝達・処理能力限界
と世代交代に伴う忘却、及び社会・集団的同調圧力
に由来する「没入」「自家中毒」に鈍感な人間が
多過ぎるわけです。

ある意図・要請があって、ネタで神や寓話を作っても、
時代を経れば、その意図・要請が忘却され、大真面目
にそれを信奉する馬鹿が大量に生まれ、神学論争を
たたかわせて血みどろの抗争を繰り広げることになる。

ある意図・要請があって、ネタで人権思想を作っても、
時代を経れば、その意図・要請が忘却され、大真面目
に信奉する馬鹿が大量に生まれ・・・

ある意図・要請があって、ネタで共産主義を唱えても・・・

ある意図・要請があって、ネタで民族主義を唱えても・・・

ある意図・要請があって、ネタで天皇制を作っても・・・


410 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 04:04:26 ID:KSTlSXdU
このように、中途半端で婉曲的な表現・手法は、必ず
「没入」「自家中毒」的堕落を生じさせます。

「伝統/伝統宗教にもいいところがあるんだから・・・」
などとぬかす馬鹿どもは、このリスクが見えていない
わけです。


ですから、なるべく余分なものは削ぎ落とし、核となる
部分に徹底的に露骨に直接言及する、それが一番いいんです。
ですから、PMは名称も、内容も、そうなっています。

411 :283:2008/06/06(金) 05:33:39 ID:9VZY5EU8
あれから改めてこのスレとホームページを見て、ようやく自分でも理解できた。(多分だけど)
またこのスレでの堀井氏の受け答えは一貫している事も分かった。
PMを「全面的に理解し、全面的に受け入れます」ということで賛同者(?)として書き残しておきます。
勿論この知識が役に立つかどうかは今は分からないのだけど。

それにしても、堀井氏はいつこの内容をアウトプットしようと思ったんだろう。
自分は「物理的実体」だけは早くから認識してたけど、他は殆ど認識してなかったし、まして言語化出来るわけも無く。
当たり前の事を当たり前に出来るって本当は凄い事なんだよね。これからも応援しようと思います。

412 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 08:34:33 ID:KSTlSXdU
>>411
おお、素晴らしい。
あなたは記念すべき「賛同者第1号」として、PMの歴史に名を刻みました。
「411」、私も覚えておきますw


>勿論この知識が役に立つかどうかは今は分からないのだけど。

PMを理解することの最大のメリットは、「揺るぎない感情・感覚の
安定」です。
あなたはこれで、いかなる事態にも、感情・感覚を根底から揺さ
ぶられ、混乱するようなことはありません。
前提喪失混乱(アノミー)に陥ることがありません。

413 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 08:35:32 ID:KSTlSXdU
民族や伝統を、感情・感覚の置き場所にしている人々は、
それが侵害・喪失されれば、激しく感情・感覚をかき乱され、
怒り、混乱します。

Mythos(神話・物語)を、感情・感覚の置き場所にしている人々も、
それが侵害・喪失されたり、虚飾が剥がれれば・・・

偶像を、感情・感覚の置き場所にしている人々も、
その虚飾が剥がれれば・・・

このような人々は、今後の様々な環境変化により、何度も何度も
喪失と混乱を繰り返すことになります。自殺する人もいるでしょう。


しかし、PMを感情・感覚の置き場所にしておけば、そのような事態は
回避できます。
なぜなら、物理的実体(PE)も、人類主義(Mankindism)も、人類が
決して逃れられない、そしていかなる事態にも、決して朽ちることの
無い、究極的なものだからです。
そして、「行き着く先」に向けて、遠回りせずに進んでいけるようになる。


また、このスレでの私のやりとりを見てもらっても分かるとおり、
主観性の泥沼に陥ることもありません。
唯一絶対の実体である端的な物理的実体(PE)性を持ち出せばOK。
主観に逃げ込む馬鹿は放置しておけばいい、そんな彼らも逃れ
られないのだから。

414 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 08:36:19 ID:KSTlSXdU
>それにしても、堀井氏はいつこの内容をアウトプットしようと思ったんだろう。

PMを生み出し、喧伝しようと思ったのは、順序としてはARやEPN(大理)
の後、一番最後ですね。
元となるモヤモヤ感は子供の頃からありましたが、言語化・明確化した
のも、喧伝しようと思ったのも、それほど古い話ではありません。
多分、ここ1・2年のことですね。


それより数年前に、ARやEPN(大理)は、既に考え付いてました。
これらを生み出した理由は、言うまでもないことですが、現実に進む
Globalization(地球規模調整)に対し、鈍臭く引きこもり、全く適応
できていない、それどころか、それに向けてのcommunicationすら
成り立っていない、適当な概念すら生み出されていない、テクニカル
で瑣末的な都度対処的議論や、とっくに形骸化してる左右論争に明け
暮れる、そんな社会状況に我慢がならなかったからです。

せいぜい90年代が終わるまでには、Globalizationへの適応の道筋が
出来上がるものだと期待してたのに、21世紀に入っても、その兆し
すらありゃしない、いい加減にしろとw
まあ多くの日本人が思ってることですよね。しかし、思っていながら
行動を起こさない、その日本人(和人)の体質・怠惰さそのものにも、
我慢がならなかったわけです。(それがEPN(大理)へとつながります。)


415 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 08:36:57 ID:KSTlSXdU
最初に生み出したのはARです。
まず何よりも言語問題、とりわけEnglishとの語彙・文字の融通性の
低さが、様々な面で社会の足かせになってると思ったからです。
英語第2公用語化が一番手っ取り早いですが、そうした場合、
日本語との言語的乖離性、断絶性が問題となるだろうし、そのことを
懸念して、保守的な人々は英語第2公用語化に慎重姿勢を崩さない
だろうな、だから日本語そのものをEnglishに近づけて、その語彙を
そのまま取り込んで、融通性を高めて、日本語圏をEnglishと
親和的な環境にする必要があるな、そんな問題意識の下で生み出し
ました。
とは言っても、これ自体もそれなりに紆余曲折があって、現在の名称・
形に落ち着いたのは、比較的最近のことです。


さて、こうして言語問題に一応の決着をつけると、今度は「東洋/和文化」
「黄色人種」に固執したり、回りくどく考え、振る舞いたがる日本人の
「和」の体質が、大きな足かせとして、視野に入ってきます。
言語をいじるだけじゃ足りないな、ここを何とかしなきゃいけないなと、
思うわけですね。
そこで「和」に対する対抗概念としての「理」を、さらにそれに加えて
拡張革新型民族主義(EPN)を生み出すことにしました。


当初は、この2つでとりあえずいいと思っていました。
この2つを、参照物(RO)として配置・喧伝すればいいかなと。
先ほども書いたことですが、私が最も嫌なのは、「必要な時に、必要な
参照物(RO)が存在してないこと」です。それにより「お手上げ」になる
ことです。
それが回避できる程度の参照物(RO)は作れたし、これでいいかなと、
思ったわけですね。

416 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 08:37:20 ID:KSTlSXdU
しかし、しばらくすると、この2つでもまだ足りないと感じるように
なりました。

ARやEPNに乗っかるべき理由を明確に説明できていない、あるいはその
行き着く先を説明できていない、あるいは、人類の根本問題(「確定不可能性」)
や、その対処法も説明できていない、卑しさも含めた人間の性質を
俯瞰できる視座を与えられていない・・・これじゃあ、ARやEPNで一応の
状況対処はできても、また別の形でつまずくことになるな、いやそれ以前に、
ARやEPNに乗っかってもらえるかどうかすら怪しいなと、
また、Globalization(地球規模調整)により、民族の境界線が崩れるのだから、
日本民族にばかりこだわることは、実はあまり意味無いな、人類全体を射程に
収める必要があるなと、そんなことを漠然と感じていて、それらの感覚に忠実に
積み上げていった結果、PMに至ったわけです。


ちょっと長くなりましたが、大体こんな感じです。
芋づる式に深く深くへ進んで行った結果ですね。

417 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 10:26:40 ID:24WbtxM5
よかったじゃないですか賛同者が現れて。
今後、ますますのおもしろい展開を期待します。

418 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 10:51:46 ID:7rUcQWLs

【堀井氏とはこんな人だ】

1.自説をとうとうと述べる。反論、異論は一切無視。

2.質問されて、.自分の答えられないことは「馬鹿は放置」といって華麗にスルー。「回答してください」と書くと逆ギレして「お前は主観馬鹿だ」と決め付ける。

3.「主観」「独自に作成した単語()つき」「馬鹿」「w」という言葉が好き。

4.独自に定義した単語や概念を説明しない。詳しく説明を求めるとなぜか相手を馬鹿呼ばわりする。

4.感情の起伏が激しい。なにかというと相手を侮蔑したり、嘲笑(してるふり)して自己のアイデンティティを保とうとする。

5.自分の論理が矛盾していることに気がつかない。突っ込まれると逆ギレして「お前は主観馬鹿だ」と決め付ける。

6.ヒマ人のおもちゃになっていることに気がつかない。

419 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 11:43:19 ID:J0eOmnzI
なるほど。PMでは、将来の具体的社会状態はわからないが、観念的な統一化
が進むというわけですな。しかし、移動手段、情報伝達手段の発達により、
今後、世界の一体化が進むということは小学生にもわかってることであり、
今更改めて指摘するようなことでもないでしょう。民族的特性や伝統、また
地域的属性、および宗教などが将来において全て否定され消失するとも思え
ませんが、経済的、政治的にその結びつきがより強固になっていくことはあ
たりまえのことです。「PMはそれを先取りして提示、開示している」とのこ
とですが、何を先取りして提示、開示しているのですか?PMには明確な将来
のビジョンがあるのかと思ってたらそうではないし、「全体として統一化が
すすむ」では何も言ってないのとかわりません。それとも、思想の統一化の
ことを言っているのですか?

420 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 18:11:02 ID:KSTlSXdU
>>419
ええ、当たり前のことですよ。
小学生でも分かることだというのは、私自身
哲学板のスレでも書いていることですw
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210489875/59

重要なのは、なぜその当たり前のことを、
わざわざ宗教という形でまとめなければ
ならないのかという点です。


第1に、このスレを見ても分かるように、
そんな当たり前のことですら、分かって
ない人達が大勢いるから。

そして、民族、伝統、慣習、Mythosに引き
こもって足を引っ張るから。

421 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 18:11:24 ID:KSTlSXdU
第2に、この日本を見ても分かるように、
「分かっていても、動けない」という事態が
生じうるから。

なぜ「分かっていても動けない」のか?
1. 参照物(RO)の不在による忘却
2. 参照物(RO)の不在によるCommunicationの不在/不成立
3. 参照物(RO)の不在によるPlatformの不在/不成立

これらにより、現実社会を動かせないからです。

つまり、参照物(RO)を、それも人間の情報伝達・
共有・処理能力限界を踏まえた上で、分かり
やすく圧縮し、用意する必要があるわけです。


お分かりですね。
「そんなことは分かってるよ」じゃ足りないんですよ。
その「分かっていること」に基づいて、動けるかどうか、
Communicationを生み出せるかどうかが重要なんです。

アメリカに戦争で負けてから「ほれ見ろ、分かってた
ことじゃないか」などとほざいてみたところで、それ
こそ何もしてない、何も分かってないことと同じな
わけです。

この種の怠惰さは、ある意味、極めて和人的ですね。

422 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/06(金) 18:11:45 ID:KSTlSXdU
>PMには明確な将来のビジョンがあるのかと思ってたらそうではない

無理やりデタラメな物語や将来像を捏造して喧伝した
ところで、それは必ず将来のある時点で破綻し、淘汰
されます。
それこそ何もやってないことと同義になります。

423 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 23:28:49 ID:gHUvOfn7
プギャーッ!

424 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 00:40:06 ID:62IM7Egt
ということは、420に書いてあるようにPMは「人類全体の発展にこそ最高の
価値を見出すべきであり、民族、伝統、慣習などによる個別の特性や価値観
は否定されるべきものである」と、こういうことなんですかね?

425 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 02:57:05 ID:0xS6l3pN
「〜すべき」という観念は完全に客観的事実からは生じ得ないとミラーさんがおっしゃってました。><
ですが「人類」と「物理的実態」はどんな状況になっても覆る事がないので、とりあえずそこに心の拠り所を持っておけば、
将来WW3で日本が無理矢理中国領にされて悲惨な状況になっても首吊らずに頑張って生きていけるんじゃね?
というのが師の教えです。
みなさん、「人類」です。忘れないで、この適応能力こそが「人類の発展」です。

426 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 02:57:08 ID:tA5YGtf/
>>424
「そうあるべき」じゃなくて、「そうならざるを得ない」です。
いいとか、悪いとか、そういう価値判断の話ではありません。

同じく、民族、伝統、慣習などについても、それらは淘汰され
ざるを得ないと書いているだけです。「否定されるべき」など
という価値判断は行っていません。
淘汰と否定は異なります。
既に淘汰された過去の文化・文明を考えれば分かるでしょう。
例えば、エジプト文明、メソポタミア文明、縄文・弥生文化など。
それらは、否定はされていませんが、淘汰されたものです。
現代人にとって、それらは骨董的価値以上の価値は持ちません。
その程度のものになる、それが淘汰されるの意味するところです。


そして、「そうならざるを得ない」地点に到達するのに、我々には
相対的な遠回り(不毛なすったもんだ)をするのか、相対的に近道を
安定的に進んで行くのか、その分岐・選択肢が残されています。

ここにおいて、はじめて私は後者(近道を安定的に)を選好する
価値判断をしています。

そしてそれゆえに、民族、伝統、慣習などへの「没入」「自家中毒」
は避けなければならないという選考・価値判断をしています。
ただし、「没入」「自家中毒」は避けるべきとは述べていますが、
「否定されるべき」とは述べていません。


以上です。お分かりですね。

427 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 03:05:46 ID:tA5YGtf/
>>425
いいね。
ちょっと表現があれだけど、重要な点は
ちゃんと押さえてもらってるようだ。

428 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 03:40:43 ID:62IM7Egt
なるほど、だんだんとわかってきました。つまり「人類は最終的には、それぞれ
の帰属する民族、伝統、慣習などは消失し、人類の発展という単一目標のもとに
思想統一されざるを得ない。」と、このように堀井さんは、信じているといると
いうことですね?

429 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 03:40:47 ID:tA5YGtf/
ついでに書いておきますと、民族、伝統、慣習などが淘汰されるのが
嫌なら、文脈が途切れるのが嫌なら、古い状態のままそこに引きこもる
のではなく、いかなる事態にも対処できるように、その内容を、概念を、
文脈を、それこそ全人類を包括できるくらい、めいっぱい可能な限り拡張し、
再構築し続けろということです。

保守型民族主義(CN)ではなく、拡張革新型民族主義(EPN)にcommit
しろということです。

引きこもれば引きこもるほど、淘汰されるリスクは高まります。

そのことが分かっていれば、「東洋」や「和」や「黄色人種」にやたらと
固執する和人の愚行ぶりも、よく分かるはずです。
自分で自分の首を絞めているんですよ。

430 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 03:55:05 ID:tA5YGtf/
>>428
>民族、伝統、慣習などは消失し

ここだけ違いますね。
先ほども書いたように、消失も否定もされません。
情報や遺物としては残るでしょう。
その程度のものになる、ということです。
それが淘汰されるの意味するところです。

あとはその通りです。


「と、このように堀井さんは、信じている」と、私の
主観性に帰属させたくなる気持ちもわかりますが、
まあ現実を見ていてください。

こればかりは、現実/事実を以って、実証されて
いくのを待つほかありませんからね。

ある程度のことまでは、「小学生でも分かる当たり前
のこと」と、あなた自身も同意されてるようですがw

431 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 05:06:12 ID:62IM7Egt
そうですね。「と、このように堀井さんは、信じている」と表現したのは
「そうならざるを得ない」の実証がなされてなかったからです。これは、ご
自分で430にかかれてましたね。たしかに、これからの「現実、事実を見て」
検証するしかないでしょう。これはもちろん私の主観ですが、前のレスにも
書きましたように、これからの世界が政治的、経済的、文化的に一体化を
強めていく方向に進むことに異論をとなえる人はいないでしょう。それは
今更言うまでもないあたりまえのことです。しかし、それはあくまでも「個」
を前提としたものです。(ここでいう‘個‘とは、個人から国家までの個別
的な集団をさします)  人間は自分の帰属する集団の利益よりも、より
上位の集団の利益を優先させることは難しいのです。日本全体の利益になる
ことなんだから喜んでうちの町が犠牲になりますよ、とはいかないでしょう?
現在の世界を見渡して「人類の発展のためなら我が国の利益を犠牲にしても
よろしい。」という国があると思いますか? 今現在、私たちの行動規範と
なりうるのは、せいぜい「日本人」であり、「東洋人」を意識している者は
ほとんどなく、ましてや、「人類」を意識するのは、人権を問題とするとき
くらいでしょう。地球温暖化などグローバルな問題においてさえ、自国の
利益を優先させています。将来において、人類が「個」の利益よりも「人類
全体」の利益を優先させるような思想統一が、はたしてなされるのかどうか
現時点では誰も断言できません。まあ、「世界政府」などは、ひとつの理想
としては、すばらしいものだと思うのですがね。

432 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 05:54:21 ID:b1tMsBBW
>まあ多くの日本人が思ってることですよね。しかし、思っていながら
>行動を起こさない、その日本人(和人)の体質・怠惰さそのものにも、
>我慢がならなかったわけです。
日本を離れればいいじゃん。
英語圏内で広めろって、人類教なんだし、そのほうが手っ取り早い。
2chで広めるとか・・・日本に依存することはない。

まあ、少なくとも自分が生きているうちにこの思想どおりの世界になるのは勘弁してもらいたいもんだ。

433 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 10:43:05 ID:uxYMZPnu
教えに疑いを持つなってところが宗教なんだね。
信じても幸せになれるわけでもない。特にするべき
こともない。物理的実体認定されるかどうかは
ホリさんの主観なんですね。そうだ、物理的実体
と認定してるものを羅列してください。それは
よい参照物(RO)となるでしょう。

434 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 12:06:41 ID:RzX1jFB2
駄目だよホリイちゃん、せっかく「馬鹿でも従うざろうえない物理的実体」なんて考え出したんだからさあ、もっと明確なビジョンを提示しないと。
別に「捏造」したビジョンじゃなけりゃいいわけでしょ。PMって「こうしかならない」って予測できるんだから、「捏造じゃない」ビジョン提示できて当然じゃん。
そのときには「世界は統一の方向に向かう」なんて誰でも考え付くもんじゃなくてさあ、もっとインパクトのあるもの考えちゃってよ。


435 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 17:07:43 ID:tA5YGtf/
>>431
小林よしのり的な偏りがあるなぁw

まあじっくりひとつひとつやっていきましょう。
あなたの思考を、そのもつれた前提を、解きほぐすには、
結構時間かかりそうですが、いいサンプルになりそうです。



>日本全体の利益になることなんだから喜んで
>うちの町が犠牲になりますよ、とはいかないでしょう?

喜んでは無理でしょうが、渋々仕方なくならありますね。
ダムの底に沈むのを受け入れたり、原発を受け入れたり、
戦前ならお国のために働き手を拠出したり。



あなたは「町と国家」「国家と人類(世界)」という2つの対比を
持ち出します。そして、人間は常に前者を優先するのだと
書いています。
しかし、この理屈は、明確に矛盾しています。
ならぜなら、ある集団が人類(世界)に対して国家を優先する際には、
同時に町(地域)に対しても国家を優先させているからです。
国家を優先させれば、当然地域はあおりを受けるわけです。
その典型例が、先に述べたような「基地」「原発」「空港」「ダム」
「戦時」などですね。

つまり、人間がより小規模の所属を優先させるという発想は誤り
だということです。

436 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 17:08:20 ID:tA5YGtf/
では、このような集団の「優先・準拠対象」は、どのようなメカニズムで
決定されるのかというと、「同調圧力の強度」で決まります。
より厳密に言えば、宮台真司的な予期的権力体験の強度で決まります。

例えば、国家についての「同調圧力」「権力体験」が、村のそれを上回る場合、
村民は、「しかたねえべ。おらが村には犠牲になってもらう他あるめえ。」
という判断・決定を下さざるを得ません。

法についての「同調圧力」「権力体験」が、個人的な情愛のそれを上回る場合、
「泣いて馬謖を斬る」ことになります。

民衆間の「同調圧力」「権力体験」が、王によるそれを上回る場合、王の首は
斬り落とされ、革命が成立します。

国際的な「同調圧力」「権力体験」が、国家のそれを上回る場合、
「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」それに従わざるを得ません。
日本もそうして敗戦国としての境遇を受け入れ、今日までやってきたわけです。

437 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 17:08:42 ID:tA5YGtf/
人間の所属・準拠意識は、家族、地域、学校、企業、国家、国家連合、伝統、
Mythos、人類、哺乳類、動物、生物(生きとし生けるもの)・・・と様々に存在しえます。

そして、最終的に、どの「同調圧力」「権力体験」が、最大になるかと言えば、
「人類」ということになります。
なぜなら、他の哺乳類や生物は、人類に「同調圧力」や「権力体験」を与えることが
できないからです。人類に「同調圧力」や「権力体験」を与えることができるのは、
人類だけです。
したがって、「同調圧力」「権力体験」による所属・準拠意識は、「人類」にまで
広がった後、そこで止まることになります。
その事態を、私は述べているわけです。


お分かりですか?

438 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 17:08:57 ID:tA5YGtf/
>>432
ええ、もちろんそれも考えてますよ。
日本のみに依存・固執する気はさらさらありません。

439 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 21:28:35 ID:DL7F84/4
>>436
太平洋戦争は、戦術的、戦略的な差で負けたのであって、特に原爆投下で敗戦が決定的となった
といえば云い。それに、「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んで」今日まで生きなければなら
なかった日本人がどれほどいたのか?多くの日本人は、この悲惨な戦争が終わったことで、生き
る喜びを取り戻したからこそ、奇跡の復興と云われる世界第2位の経済大国にまでなった。

日本は、戦争で多くの人が死んだが、それまでの封建的な仕組みを壊れて、数々のことを学ばせ
られた。平和憲法、自由主義、国際協力、、戦争体験がなくては実現できなかったことばかりだろう。


>国際的な「同調圧力」「権力体験」が、国家のそれを上回る場合、
>「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」それに従わざるを得ません。
>日本もそうして敗戦国としての境遇を受け入れ、今日までやってきたわけです。

>では、このような集団の「優先・準拠対象」は、どのようなメカニズムで
>決定されるのかというと、「同調圧力の強度」で決まります。

そんな主張に何の意味があるのか? 


440 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 22:10:25 ID:tA5YGtf/
>>439
>太平洋戦争は、戦術的、戦略的な差で負けたのであって、特に原爆投下で敗戦が決定的となった
>といえば云い。

だから、USAを筆頭とする連合軍の権力(武力)による
「権力体験」を味わい、「もはやこれまで」「抗いようがない」
という予期が働いたから、総玉砕せずに、屈辱的な敗戦を
受け入れ、植民地を失い、戦犯は裁かれ、軍隊は解散され、
占領統治され、憲法は変えられたわけです。

あなたが素朴で頭の悪い表現をしているだけで、言ってる
ことは変わらないんですよw


>平和憲法、自由主義、国際協力、、戦争体験がなくては実現できなかったことばかりだろう。

関係ありません。
戦後日本が平和憲法、自由主義、国際協力に流れたのは、
戦争体験があったからではなく、連合国及び国際社会による
「同調圧力」「権力体験」によるものです。

同様に、「警察予備隊/自衛隊」という軍隊を再び持ったのも、
USAや西側諸国による要請、つまり「同調圧力」「権力体験」
があったからです。

441 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:24:06 ID:DL7F84/4
へぇ?
では、>「同調圧力」「権力体験」なるものと、物理的実体(PE)、
人類主義(Mankindism)の関係を説明してくらさい。



442 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:38:48 ID:r8nwEXo6
本でも書けるようになってから偉そうな事言えよ。
誰も相手にしないだろうが。
スレ主へ。

443 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:43:00 ID:BU//RTOI
>>439

> そんな主張に何の意味があるのか? 

ホリ氏の精神を安定させることに意味があるんだよ。
そっとしておいてあげようよ。

444 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:55:00 ID:DL7F84/4
別にいじる気もないが、、

>>2
>そういうわけで、よろしくお願いします。何でも気軽
>に質問してください。たぶん全部答えられます。
>(もちろん、主旨から逸脱した質問でなければ。)

看板に偽りがなければまじめにちゃんと答えること。
で、なければ誇大妄想狂といわれるだけです。

445 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/07(土) 23:35:12 ID:tA5YGtf/
>>441
このスレでも何度も説明してます。
直近では、あなたがレスした書き込みのすぐ下>>437ね。

446 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:20:15 ID:oYj4kIFh
>>1
>このPMは、「神」「心霊/霊魂」「伝統」「慣習」
>「民族」「権威」に依存しない、、、、全く新しい形の「究極的」な宗教です。

権威に依存しないと、ことわっておきながら、何故、国際的な「同調圧力」「権力体験」には
依存したり従たりするというのか? そこんとこ説明してよ。

>>437
>人間の所属・準拠意識は、家族、地域、学校、企業、国家、国家連合、伝統、
>Mythos、人類、哺乳類、動物、生物(生きとし生けるもの)・・・と様々に存在しえます。

物理的実体(PE)とは、人間のことを言っているの? それとも、、何か他のもの?


447 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:43:22 ID:kB+nBd5l
残念ながら全く趣旨を理解してないようですね。基地や原発を受け入れるのは
「仕方なく」なのです。ここがポイントなんです。日本全体の利益のために進んで
受け入れているわけではないのですよ。国際関係においても、各国の圧力により
不本意な結果を甘んじて受け入れることがあるのは、あたりまえのことです。
要は、それが「人類の発展」のためではないということでしょ?なんらかの、
強制力を伴う圧倒的な力に屈服して「仕方なく」従うにすぎません。その圧力
はあくまでも、各国の利益が錯綜する中で産みだされるものであって、決して
「人類の発展」のために生じるものではないでしょ?受け入れる側にしても
「そうした方が自国のため」あるいは「そうするより仕方がない」から受け入れる
のであって決して「人類の発展のため」ではないでしょ?そこにあるのは、
あくまでも自分の帰属する集団の意識であって、人類という視点から決定を下し
てるわけでは、ありません。

448 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:08:11 ID:dTPiW+Xr
> そして、最終的に、どの「同調圧力」「権力体験」が、最大になるかと言えば、
> 「人類」ということになります。
> なぜなら、他の哺乳類や生物は、人類に「同調圧力」や「権力体験」を与えることが
> できないからです。人類に「同調圧力」や「権力体験」を与えることができるのは、
> 人類だけです。
> したがって、「同調圧力」「権力体験」による所属・準拠意識は、「人類」にまで
> 広がった後、そこで止まることになります。

はたしてそうでしょうか?台風や洪水、地震などの天災、地球環境の変化は人類に「同調圧力」「権力体験」を与えています。
だからこそエコロジーなどが叫ばれるわけで、この説でいけば「人類」が終着点ではなく「地球」または「自然」まで到達しないと
止まることができません。

そこをどうお考えですか?

449 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:35:59 ID:kB+nBd5l
447ですが、437の意見によりますと、最終的に帰属意識は「人類」まで広がる
とのことですが、少なくとも現時点でそのような意識をもっている人は、ほと
んどおりません。やはり最大で国レベルでしょう。「東洋人」あるいは「ヨー
ロッパ人」を自己の意思決定の規範にしている人は、ほとんどいないでしょう。
個人的には、そうなればすばらしいとは思いますが、やはり幻想でしょう。
堀井さんは、「同調圧力」なるものによって、必ずそうなると言っておりますが
そもそも、この「同調圧力」なるもの自体、世界人口の相当数が自己の帰属を
国家を超えて「人類」まで拡げ、その視点にたって物事を考えるようにならなけ
れば、発生しないでしょう。それぞれの帰属意識が国家レベル以下であるなら、
それぞれの規範は所属集団の利益であって、全人類的な視点からの同調圧力などは
生じる余地はありません。

450 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 02:05:42 ID:kB+nBd5l
それと、あまり関係ありませんが、小林よしのり氏は民族的レベルでの
全体主義と私は理解しておりますが、どちらかといえば、私はその対極
です。‘個‘の尊厳を尊重していきたいと、考えております。



451 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 02:34:48 ID:IITUtbtD
横レスしてもいいんかな?
スレ主の意見ではないけど

>>447
個別のケースや個々の単位によって明確に異なるはずの「行動参加の目的や意志」を限定するのは結構咨意的ですぜ。
そうでなくて、個々人の意識はこの際関係なくても、村が無くなったら村を基準にした行動規範なんかは価値が消失してしまうとか、でかい方に呑み込まれてしまうとかいう話だったはずでは?

452 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 02:45:01 ID:kB+nBd5l
言いたいことが、よくわかりません。もう少し、具体的におねがいします。

453 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 02:56:20 ID:P870vkCn
>>447>>449読んでも思ったけど、あなたは読解力に少し欠ける。

454 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 02:59:52 ID:kB+nBd5l
はい、どのあたりが読解力にかけているのでしょうか?具体的にご指摘
おねがいします。 

455 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 03:30:36 ID:kB+nBd5l
読解力に欠けるという指摘がありましたので、論点を整理したいと思います。
堀井さんの主張の要点は「最終的に人類はその帰属意識を‘人類‘にまで
拡げその視点から意思決定を行うようになり、その過程において民族、伝統
、習慣などは淘汰されざるを得ない。必然的にそのような結果に至る論拠の
ひとつに‘同調圧力‘がある。」と、このように把握しているわけですが
間違ってますかね?一方、私の主張を端的にまとめますと、「人類は少なく
とも現時点でその帰属意識を‘人類‘まで拡げてはおらず、その意思決定、
行動規範は所属集団の利益に拘束され、人類全体の利益を‘個‘に優先させる
ことはない。」と、このようなものなんですが。

456 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 03:52:19 ID:IITUtbtD
>>452
抽象的ですみません。

>そこにあるのは、
>あくまでも自分の帰属する集団の意識であって、人類という視点から決定を下し
>てるわけでは、ありません。

こういう意識の話をすると個人というレベルまで遡って同じ事が言えるんです。

>そこにあるのは、
>あくまでも個人の意識であって、自分の帰属する集団という視点から決定を下し
>てるわけでは、ありません。

つまるところ、どんな個が単位であっても目的意識を何かに限定して話をするのは、個人の意識を限定するのと相似で咨意的になりますぜ、と言いたかったのです。

そうではなくて、日本の意識なんて関係なく、日本はいきなり核を保有しないし、保有できない状況になってしまったじゃないですか。将来的にはどうなるかわかりませんが。

どんな所属集団も永遠じゃないし、最大カテゴリの人類という基準に近づいていくんでないの? という話だったのでは。

457 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 04:20:55 ID:a9tOa8PH
>>447
想像以上に理解力無いな。
分かってないのはあなたの方なんですよw


あなたの言う「帰属集団」やそれに対する「意識」が、
どのように形成されているかが、あなたは分かって
ないし、説明できてもいないでしょ。

また、所属集団の利害(地域と国家)が対立する際に、
どちらが、どのように優先されるかも、分かってないし、
説明もできていない。

ただ、馬鹿の一つ覚えのように、国家を中心とした
「帰属集団」を優先するんだと連呼しているだけ。
全く支離滅裂なんですよ。


だから、私は、あなたが分かってもいない、説明もできて
いない、その帰属(所属/準拠)意識形成のメカニズムを
(そして、その行き着く先を)>>436-437で、説明してあげた
んです。

458 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 04:21:11 ID:a9tOa8PH
いいですか、あなたの理屈だとね、そもそも「国のために」
という発想自体が生まれ得ない、存在しないことになる
んですよ。

なぜなら、あなたの理屈で言えば、「人間は町が大事で、
町の利益のために、嫌々国に従っているだけで、
「国のために」という発想を持つことはない」ことになる
からですw

もっと言えば、その「町」についてもまた、より小規模の
単位から見たら、嫌々町に従っているだけで、
「町のために」という発想がそもそも生まれ得ない
ことになる。

また、その単位も、より小さな単位から・・・と無限背進
していくことになるんですよw

お分かりですか?矛盾してますね。
自分で自説の前提を崩しているんですよw

459 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 04:41:42 ID:kB+nBd5l
456さんへ  私の言いたかったことは、人間の一般的な属性についてのことで
「人類」を最上位構造、個人を最下位構造と位置ずけたとき、その意思決定は
より下位構造の利益に拘束される傾向が強い、ということなんです。「日本のため」
「人類のため」に進んで個人の利益を犠牲にする人は非常にまれである、という意味
なんです。すなわち、「人類の発展」のためにその下位構造の‘個‘の利益を
犠牲にすることを選択するのか? 大いに疑問なわけです。少なくとも現実の世界
は、そのようにはなっておりません。非常に長いスパンで考えた場合、帰属意識
が「人類」まで拡がる可能性もあり、また、それがひとつの理想であることも
わかってはいますが、現時点ではあまりにも現実とかけ離れており、幻想と言わざる
を得ません。

460 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 04:52:16 ID:a9tOa8PH
>>448
自然災害や環境問題は、単なる物理現象であり、
誰かに(人類に)何かをさせる意思/意図が存在して
いるわけではないので、「同調圧力」「権力体験」
とは呼べません。

エコロジーは、まさに人類が人類自身に課している
ものですね。

461 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 05:04:33 ID:kB+nBd5l
しかし、堀井さん、おたくも本当に理解力がありませんね。
459で書いてある内容、理解できますか?
それとも、あえて論点をずらしているのですか?

462 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 05:40:19 ID:IITUtbtD
なんか外野で話してしまって申し訳ない。

>>459さん
>意思決定は
>より下位構造の利益に拘束される傾向が強い

おっしゃりたい事はわかります。
「個人」と「個人の集合体の極大カテゴリ」との間にはいくつものカテゴリ分類が可能で、個人に近いものほど優先されやすい傾向にあるという事ですね。物理的にたぶんそうでしょうね。

でもそれはノーベル賞の創立をアルフレッド・ノーベルの自己満足という観点から捉える事が可能だ! と証明できるという事を論じただけに過ぎないんですね。

ここで気づいて欲しいのは最下層の個人的な自己満足がさらに上位カテゴリの発展に貢献するモノを生み出すという捉え方が、すべてにおいて可能であるという事実ですね。

ただひたすら「人類を視野においた‘意識’は生じにくいんじゃね?」という話題から将来展望を展開されてもあんまり説得力はないと思いますよ。

463 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 05:43:53 ID:kB+nBd5l
まぁ、なんと申しましょうか、  帰属意思形成のメカニズムとやらが
説明されてるというので436と437を読んでみましたが、436では、「力の
強いものには従わざるを得ない」 437では、「‘人類‘が最大の同調
圧力である」 と書いてあるだけ。これが、堀井さんの言うメカニズム
ですか?  なるほど。 「お前たちは人類なんだから、人類の発展の
ため、〜〜〜〜しろ。」 こんな事言う国ありますか?

464 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 06:15:29 ID:a9tOa8PH
>>462
いや、ありがたいですよw

でもね、>>463の書き込み見て分かったんだけど、
彼は、このスレに早い時期から粘着してる私が
かつて「放置」指定したアホでした。

書き込み方に異常に癖があるから、過去ログ見れば
分かると思いますよ。
芸風を変えてたんで、>>463見るまで分かりませんでした。


異常に理解力が低くて、自説に固執するアホ(だから
「放置」することにした)なんですが、あなたもあまり
相手しない方がいいと思いますよ。

権力論についてのログを残せたのは収穫でしたが、
私はもう相手するのやめます。あなたもほどほどに。

465 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 06:20:19 ID:kB+nBd5l
462さんへ  おっしゃる事はとてもよくわかりますし、同意です。私の過去
レス読んでもらえれば、わかると思いますが、将来への展望において決して
「人類」という枠組を除外して考えているわけではありません。むしろ、ひ
とつの理想であると、とらえております。しかし、ここのスレ主の堀井さん
のように、現状を正しく認識せず、同調圧力なるものによって、そうならざる
を得ないと断言するだけで、具体的な道筋をなんら示すことがないのであれば
幻想であるというしかありません。現状を正しく認識し、それをたたき台に
問題点を洗い出し、建設的な意見を出し合えばすばらしいスレになった可能
性もあったと思うのですが、残念に思います。ここのスレ主さんの誘導で
言語板、哲学板もみてみたのですが、やはり、ここと同じ様になってしまって
ます。これ以上、書き込みしても、なんら良い結果にはなりそうもありません
ので、去ることにします。最後のほうの書き込みでは、私も少し感情的になって
しまい反省しております。最後に堀井さんへ   いろいろな方へのレスは
もう少し考えたほうが良いのでは? 自分と違う考えの人間を頭から排除する
のではなく、理解しあうことを前提に議論を重ねていけば、いずれ本当に協力
者があらわれるのでは、とおもいます。それでは、おせわになりました

466 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 06:23:31 ID:IITUtbtD
>>464 把握しました。

467 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 06:36:05 ID:IITUtbtD
>>465
その辺の事は哲学板の133あたりで議論していますのでご覧になられるといいかと思います

468 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 08:05:24 ID:dTPiW+Xr
> 自然災害や環境問題は、単なる物理現象であり、
> 誰かに(人類に)何かをさせる意思/意図が存在して
> いるわけではないので、「同調圧力」「権力体験」
> とは呼べません。

「同調圧力」「権力体験」というのは意思/意図の存在が前提なのですね。どこにも説明されてないのでようやくわかりました。
しかしそうなるとまた新たに疑問がでます。

はたして「国の意思/意図」「人類の意思/意図」などというものが存在するのでしょうか?
そのような言葉は概念としては存在しえますが、結局それを構成する内部の人間の総意、または一部の人間の意思/意図に過ぎません。
つまり、国などという仮想の概念そのものには意思/意図というものは存在しません。同じく、人類個々には意思/意図はあるでしょうが、
人類という概念そのものの意思/意図は存在しません。

ということは「同調圧力」「権力体験」が存在するのは個人まで、ということになります。

ここまでいいですか?



469 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:20:30 ID:CmSBe7DG
教えに疑いを持つなってところが宗教なんだね。
信じても幸せになれるわけでもない。特にするべき
こともない。物理的実体認定されるかどうかは
ホリさんの主観なんですね。そうだ、物理的実体
と認定してるものを羅列してください。それは
よい参照物(RO)となるでしょう。


470 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 15:05:16 ID:a9tOa8PH
>>468
>はたして「国の意思/意図」「人類の意思/意図」などというものが存在するのでしょうか?

「国に向けての〜」「人類に向けての〜」ということですね。


>結局それを構成する内部の人間の総意、または一部の人間の意思/意図に過ぎません。

ええ、その通りです。


>国などという仮想の概念そのものには意思/意図というものは存在しません。同じく、人類個々には意思/意図はあるでしょうが、
>人類という概念そのものの意思/意図は存在しません。

ええ、その通りです。
ヘーゲルのように、絶対精神(世界精神)が存在していて
それによって、人類が動かされている、なんて風に考えた
こともないし、言ったこともありませんw
私は実念論/観念論的な発想とは、徹底的に距離を取ってます。


>ということは「同調圧力」「権力体験」が存在するのは個人まで、ということになります。

急に話がボヤけましたね。
どうぞ話を続けてください。

471 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 15:12:31 ID:a9tOa8PH
【政治】 日本を、移民1000万人(総人口の10%)の「多民族共生国家」に。今後50年間で…自民議連★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212903584/

472 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:04:29 ID:oYj4kIFh
>急に話がボヤけましたね。

だからさ、何度もいっているだろう。あなたのいう「物理的実体」とは具体的には
何を指しているのかと聞いている。普通に物理的実体といえば、物質やエネルギー
のこと指しているし、物質やエネルギーは、物理法則に従うとものとして研究され
ている。

しかし、人の意志や理性、一般的にいうと心や精神が物質やエネルギーであると解明
した人は誰もいない。しかるに、あなたは、PM教については、「心」「精神」のみが
存在するとする「唯心論」でもなければ、物質が「心」「精神」も含めた全てを規定
するという「唯物論」でもないし、「心」「精神」と「物質的世界」が別々の独立し
た実体として存在しているという「実体二元論」でもないと言っている。

あなたのおしゃべくりとあなたのいう物理的実体との関係をまず明らかにしないと、
PM自体の存在価値がないように思えてくるのですね。




473 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 17:16:38 ID:a9tOa8PH
>>472
私の、そしてPMの立場は唯物論/物理主義です。
それは過去ログにもちゃんと書いてありますよ。

474 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 17:26:07 ID:a9tOa8PH
最近、過去ログ読まないまま、既出の質問を繰り返す人が多いね。
人間の情報処理能力限界を見事に示してくれている。

過去ログを分かりやすくまとめ直す必要があるかもね。

475 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:56:46 ID:oYj4kIFh
>>473
ほおー。物質が「心」「精神」も含めた全てを規定するという「唯物論」でもないし、
という前言を翻して、唯物/物理主義ですか。まあいいでしょう。

あなたは、心や精神は脳が生み出しているものに過ないと断言しているところをみると
いかに、あなたが現代脳科学の研究にうといかいうことです。まず、この点をしておき
ます。

では、心や精神が、あなたのいう物質的実体であることを証明してください。
ここが肝心なのですね。なぜなら、あなたの主張もすべてここにかかっている
のですから。

476 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 18:15:44 ID:a9tOa8PH
>>475
>「心」「精神」も含めた全てを規定するという「唯物論」でもないし、
>という前言を翻して、


だから、過去ログをちゃんと読んでよw

最初は「性質二元論」の立場取りをしていたけど、
これじゃぬるいと思って、スレの途中で「唯物論/
物理主義」に修正したんですよ。


で、あなたのような非還元論者も、散々既出なんですよ。
過去ログ何度も何度も読み返してください。


>心や精神は脳が生み出しているものに過ないと断言しているところをみると
>いかに、あなたが現代脳科学の研究にうといかいうことです。

この一文であなたの程度は知れてますけどねw

477 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 18:29:10 ID:oYj4kIFh
>この一文であなたの程度は知れてますけどねw

痛いとことろ付かれると詭弁を弄して逃げ回ることしか出来ないのかい。
それでなにが物理的実体がどうのこうのとよく言えるね。
それじゃ大笑いされるだけ(もうされているけど)すこしは恥ずかしくないかい。
こんなことでは今に誰も相手しなくなるよ。
新スレ立てたのなら、過去ログなんて、そんなの関係ねえ、ここでちゃんと説明しろみろよ。
このままでは、躁病に特有の誇大妄想と云われるだけ。

478 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 18:55:45 ID:XM6YVINg
アホの立てたスレとはこんなもんです。
3流カルトにも笑われる。

479 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 18:57:57 ID:a9tOa8PH
>>477
痛くもなんともないし、散々既出かつ的外れだから、
過去ログ読んで学習しろって言ってるだけなんだけどねぇ。
自意識過剰だなぁ。

480 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 19:04:08 ID:a9tOa8PH
馬鹿が己の主観性に引きこもって喚いても、必死に否定しても、
結果は変わりませんよw
人類はPMの内容に沿うことになるだけです。

481 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:13:48 ID:7FEj3GU5
> 【堀井氏とはこんな人だ】

> 2.質問されて、.自分の答えられないことは「馬鹿は放置」といって華麗にスルー。「回答してください」と書くと逆ギレして「お前は主観馬鹿だ」と決め付ける。

ああ、またこの展開? もうこの展開あきたんですけど。
「難問に敢然と立ち向かい、華麗に回答するホリイ氏」って展開を一度ぐらい見たいんですけど。



482 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:14:45 ID:KPnBalZx
せめて、ホリイちゃん以外の誠実な人物がPMの紹介者であったなら…

483 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:31:42 ID:0zoK5FjB
もう、一回戦で鼻血ぶーのよたよたでは、2回戦も持たないでしょう。
詭弁のカードだけでは勝てませんね。

カンバレ、ロッキーホリイー。(むなしいかけ声かもな、、、)

484 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:40:22 ID:UHy6Ov2R
>>482

いやいいんだよ、せっかく「いい人でない不実な教祖」ってキャラ設定だからさあ、なかなかそこは成功してるの。
ただ惜しむらくはせっかくやってきた一見客をみんな怒らせて返しちゃうとこね。頑固親父のラーメン屋みたいな
キャラ付加ばっかだとあきちゃうもんね。たまにはやさしいとこ見せるからそのギャップに客が食いつくわけでしょ。

はい、ホリイちゃん、TAKE2いってみようか。

485 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 21:09:12 ID:a9tOa8PH
【政治】 日本を、移民1000万人(総人口の10%)の「多民族共生国家」に。今後50年間で…自民議連★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212920090/

486 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:11:38 ID:KPnBalZx
しかし、バカは放置の方針なんだろうねw

あいつスレが伸びてるの自慢してたが、俺が一人で何人ものキャラ演じてたの分かってないしv(`∀´v)

487 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:42:28 ID:IITUtbtD
物理的実態とは要するに実態の科学的検証・証明が完了した部分なのだろう。
メタフィジカルや未証明な部分について言及すると実態ではなく予想になっちゃうからね。
心理反応が物理的な反応によってのみ引き起こされている(故に将来は‘完全に’予測・解析が可能である)というのは現時点で最も信憑性の高い予想であって、
機能の一部分は別の主要な臓器に役割分担しているぜ! とか、カオス理論もどきを使ったりしてて完全に解析はできないんじゃないかというのも予想。
結局どっちも予想の域を出んのね。
だから現時点で論争したところで最終的には主観のぶつけあいになっちゃうのね。
あれだ、人間に刺激が加わるととりあえず中枢神経に複雑な興奮が生じて反応が返ってくる、中枢神経に興奮が生じないと刺激に対する反応が返ってこないという事は共通理解としてあるんかな。
個々人の脳にどんな興奮が生じていようが成立するのがPMなんだから、その共通理解さえ抑えとけば他の予想は蛇足なんじゃね? と思う。

488 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:54:31 ID:UHy6Ov2R
>>486

ってかさ、もうちょっとホリイってキャラに対応のバリエーション欲しいよね。
「不可知論」だの「唯物論」だのの証明なんて誰だって無理なんだけどさあ、
そこらへんもうちょっと考えて欲しい。っていうかそこらから攻めるなんて
初歩的でしょ。「物理的実体」一辺倒もちょっとあきられてきてる。もうちょっと
乱打戦とか見たいよね。PM内で論戦しようかとも思ったんだけどちょっと
特殊な単語多すぎて面倒だから誰かやってくれない?まあ本人が自演
してくれるのが一番手っ取り早いんだけど。


489 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:22:10 ID:p21M6HtF
> 物理的実態とは要するに実態の科学的検証・証明が完了した部分なのだろう。

因果律の問題があるよ。

490 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/08(日) 22:25:12 ID:a9tOa8PH
【政治】 日本を、移民1000万人(総人口の10%)の「多民族共生国家」に。今後50年間で…自民議連★8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212930766/

491 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:51:56 ID:IITUtbtD
>>489
えぇ〜い、因果律もメタフィジカルだぁ〜。もしくはじゅうぶん無視できる程度の影響しか及ぼさない端数部分だぁ〜。

492 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 23:03:04 ID:p21M6HtF
>>491

まあ、その方が精神衛生上はいいよね。
昔、因果律が存在しない前提で科学理論考えたことがあったけど、なかなか面白かったよ。

493 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 04:09:57 ID:NyRHsthO
ホリさんが自演で言いたいのは科学の問題は物理的実体認定によって解決したとみなすってことだね

494 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/09(月) 23:50:00 ID:abKjRzpt
【政治】日本の総人口の10% 1000万人を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す−自民議連★14
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213021704/

495 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 14:29:30 ID:iAltdNKd
もう誰も相手にするなよ。
以後書き込み禁止

496 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 14:36:22 ID:lo3+HvUR
この世の全てが「ある空間に配置された物質によって支配されている」という観点から見出され、発展した決定論。
「未来を完全に予測できる(かもしれない)」というこの考えを完全に証明するには、新しい知恵を持つ人類や、神のような(ラプラスの悪魔とも呼ばれるものの)存在を肯定しなければならない…

主観的な寄り添いに依存しない、と言っているにも関わらず、
主観的な寄り添いが無くては成り立たない物質人類教…

皮肉なものですね。

497 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/10(火) 15:01:22 ID:0dZkWyTo
【政治】日本の総人口の10% 1000万人を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す−自民議連★15
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213054200/

498 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 16:24:13 ID:Rz+elCQ2
ネ申は江頭2:50様のみ

唯一絶対ネ申であられる

ドーン教にがっぺあれ

499 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 17:06:29 ID:iAltdNKd
エガチャンは神

500 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/10(火) 17:11:12 ID:0dZkWyTo
あなた達がいかなる主観性に逃げ込もうとも、結果は変わりませんw

501 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/10(火) 17:22:21 ID:0dZkWyTo
いい加減理解してほしいよ。
PMを主観的に否定・拒否したところで、何も変わらんつーの。

502 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 17:26:33 ID:iAltdNKd
氏ね

503 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/10(火) 17:33:28 ID:0dZkWyTo
いかなる主観性・嗜好・論理の持ち主でも決して抗えない、
従わざるを得ないから、PMは究極なんですよw

504 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 17:36:40 ID:iAltdNKd
ホーリーランドは何歳よ?

505 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 18:47:20 ID:qkDKEDz0
早いとこ英語サイトを立ち上げなされ

506 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 18:52:06 ID:iAltdNKd
英語圏でも相手にされず…

507 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/10(火) 19:42:45 ID:5jNtsB7m
【政治】日本の総人口の10% 1000万人を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す−自民議連★16
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213094420/

508 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 00:19:16 ID:GTFfCikn
お得意の自演はまだですか?

509 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 03:00:24 ID:TQyBvA2q
IDがワンパ
そうか、これは釣りだったのか

510 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/11(水) 07:12:24 ID:CRYQDQ5I
【政治】 日本を、移民1000万人(総人口の10%)の「多民族共生国家」に。今後50年間で…自民議連★17
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213113756/

511 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 08:51:53 ID:AZNaHyCu
高2の男です。最近携帯を買ってもらいました。
うちの親は小さい時から神様がいると教えてきました。
本当にいるんでしょうか? ここで聞いていいか分かりませんけど、詳しそうな感じなので

512 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 09:38:07 ID:GTFfCikn
>>511  まず、418を読みなさい

513 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 10:12:37 ID:YItwFbfp
新手の共産主義かよ

514 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 17:38:27 ID:AZNaHyCu
上の学生です。堀井さんに聞くのは良くなかったんでしょうか?

515 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 19:33:02 ID:9lhGccYp
>>514
良いかどうかは知らないけど、
>>476で、>スレの途中で「唯物論/ 物理主義」に修正したんですよ。
から見れば、
PM教の彼は、無神論者か非神論者でしょうね。または、自然が神かもね?
、、、神のいない宗教ってもへんだけど。

516 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/11(水) 23:56:15 ID:lyEeY1Iy
>>514
神なんていません。当たり前ですが。


>>515
仏教を含め、神概念など用いない宗教は普通にありますよ。

517 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 00:03:24 ID:jfJfo357

【中島みゆきの転生】

◆イスラエル(イエスと同時代)
事実婚。
自分との関わりが一因となり、愛する人は処刑される。

◆中国(唐代末期)
華やかに成婚。
深く愛されるも主人は没落。最後は愛する人の放った刺客により、惨殺される。

◆日本(平安時代)
生涯独身。
多くの貴人たちの求婚をすべて退け、心に深い傷を負わせる。


しかし中島みゆきは没落の女神ではない。
過去の不本意な人生はすべて、苦しむ人を救う力として結実している。

中島みゆきが出たことで、日本の自殺者は何割か抑えられている。

いま、自ら死を選ぼうとしている人に、どうか彼女のメッセージを届けてほしい。

中島みゆきはネ申

彼女の歌をより多くの人に、
伝えてほしい。

518 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 01:46:41 ID:G1rnU6NJ
自己愛が強く働けばはたらくほど、ひとの中の理性は閉ざされてきます。
なぜなら、自己愛は人の意志の働きであり、人の理性の働きである合理
性を無力化するからです。もうこうなると他人の意見にも耳を貸さなく
なります。


519 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 02:05:44 ID:Zkyuwr4j
>>518 ホリイが他人の意見に耳を貸さないのは自己愛などという高尚なものが原因なのではなく単に相手の言ってることが理解できるほどの知能を持ち合わせていないからですぜ

520 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 02:30:59 ID:G1rnU6NJ
自己愛が高尚?ですか。
カントによれば、自己愛は醜悪そのもの。(実践理性批判)
スウェーデンボルグによれば、人の創造以来受け継いだ遺伝悪(創世記)
とされています。

521 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 02:47:15 ID:Zkyuwr4j
悪い、悪い。518は自演だったんだね。他人の意見に耳を貸さない人って、ホリイのこと言ってんだって勘違いしてしまった。はい、いいよ。自演つずけて。もう、つっこまないから

522 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 03:44:26 ID:A69vbldy
結局のところ、単細胞生物の頃から変わらないんだよーって事でしょ?
増殖が目的であり、その為に環境に適応していくと

地球外にも恒久的に生を存続できる、進化と繁栄が約束されていればいいね


523 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 03:53:13 ID:dlzORBah
神様がいるかいないかなんて本当はPMにとってはどうでもいい事だと思います。

西洋科学も神がいると信じながら始まって、結局その存在を私達の日常から形而上学的な部分にまでおいやってしまったただけの事であるし。

もしいたと仮定しても、それは物理的実態を物理的実態たらしめている存在でしかありません。

すべての物理的実態の上にある「真の神」が認識可能で、崇拝さえ可能だなんて単なる思い上がりですよ。ただ認識が可能な物理的実態の範囲が狭すぎて神を自分に都合のいい崇拝可能なレベルにまで貶めてしまうというのが従来の宗教のあり方なんです。

もし神がいたとしても我々にできるのは我々に与えられた物理的実態をあるがままに受け取って有難がったり、または幸福だと自覚するだけです。
だから神という仮説を立てようが否定しようがPMにはなんら影響はないです。
問題なのは古い物理的実態の認識にすがって認知可能な範囲にまで神を貶めたものを、能力的な限界からいつまでも崇拝している人がいるという事です。

いいですか、自らの能力的な限界を認め、自分が持っている神の認識をすべて否定しなさい。なぜなら真の神は物理的実態の上にあり、物理的実態しか認識できない我々には観念で持つことすら許されない高次の存在だからです。

そして偽りの神を見破る者は物理的実態を追究し、物理的実態そのものに価値を見い出すのです。
それがPMにおける神の代替用理念です。みたいなのを考えてみました。

おわり。

524 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 04:38:01 ID:iNFxLoj6
狂気の存在を無視してるな
科学が発達し、狂気に支配された者が星をも
破壊できる兵器を使えば、人類なんぞ簡単に滅ぶ

525 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/12(木) 06:10:40 ID:HVKC18yl
>>523
うん、いいね。

526 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 08:30:55 ID:PmfOfgWo
>>1
お前ニュー即荒らすな

527 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 08:37:19 ID:PmfOfgWo
死ね

528 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 08:41:11 ID:kV7bVKa8
まじ荒らすな
ここにとじこもってろ

529 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 08:52:01 ID:XWEnLCpG
PMは、人との付きあい方や、子供の育て方とか、生きていく上での指針を与えてくれますか?
与えてくれるなら、それは大多数の一般の人に分かるものですか?
またPMのみを信奉するものにとって、名誉と実益のどちらに価値がありますか?

530 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 09:01:19 ID:FPLwI2fi
くだらん

531 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 10:59:09 ID:Zkyuwr4j
ホリイよ、お前、真性のキチガイか?ニュー即板いって、マジひいたわ。ここで自演してみんなから、馬鹿にされてるだけなら笑ってみてられたが、あれはイカンだろ?少しは人の迷惑も考えろよ。2チャンの最低ルールも理解できないDQNがよくスレ立てしとるな?

532 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 11:30:58 ID:7ZGcawM4
>>531
ニュース見に行ったけど分らなかった。堀井どこにいる?

533 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 14:06:11 ID:I4uQhIWV
> ★「書き込み、誰も見てくれない」 加藤容疑者、孤立供述

> ・東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、殺人未遂容疑で逮捕された派遣社員加藤智大
> (ともひろ)容疑者(25)=静岡県裾野市=が、警視庁の調べに、事件当日に携帯
> サイトに書き込んだ「犯行予告」について、「色々書いているのに、誰も見てくれない」
> 「見た人に犯行を止めてほしかった」などと話していることがわかった。

秋葉原の悲劇を繰り返したくないだろ。まあ俺たちで相手してあげようよ。

534 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 15:20:39 ID:Zkyuwr4j
>>532     510から飛んでみて

535 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 18:50:24 ID:MvuNf0Qs
>>532
のびとる。

ワンラウンドもたんかもな?

536 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:46:14 ID:7ZGcawM4
過去ログでニュー速少し見てきたけど荒し方半端じゃないね。

まともに相手にできませんな。

537 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/12(木) 23:14:12 ID:xs6fcrBO
移民スレと、このスレの馬鹿たちの思考回路は、やはり酷似してるな。


陳腐なMythosにすがる=陳腐な民族主義にすがる


だから、当然の帰結。

そして、早晩そのObjectsが破綻し、こういう馬鹿どもが軒並み
Anomie(前提喪失混乱)に陥るのも、決定事項w

538 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:45:48 ID:KUoGU3jg
ホリイよ、やっぱりお前、アホだな。
俺は、お前のいう陳腐なMythosとやらにすがって生きているわけじゃない。
徹底した無神論、無宗教(一般の宗教および科学教、恋愛教、血族教等含むすべての宗教からの無宗教)だから、
何かにすがって生きているわけじゃない。前提がないんだから前提喪失混乱とやらに陥る可能性はないな。

あんたの予想は底が浅い。自分ひとりが特別な人間とでも思っているのかもしれんが、特別な人間はいくらでもいる。
まあ特別な人間っていっちゃ語弊あるな。いわゆる「馬鹿」な人間だ。

あんたもいい加減自分を馬鹿と認めたらいいんじゃないの?世の中の見え方が変わるぜ。
あんたの前提とやらも破綻してるわけだしな。

539 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:47:29 ID:7ZGcawM4
↑一番の馬鹿w

540 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:48:51 ID:7ZGcawM4
ゴメン。馬鹿はホリイだからね。

541 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:06:39 ID:ToUhdmxn
ホリイよ、お前は物理的実体とやらにすがっているようだが、そんなものは誰も存在を実証してない。
いままで散々突っ込まれているのに「物理的実体」がなにかさえ説明してないんだからな。
そんなものにすがって「物理的実体は唯一の真理」なんていったところで誰も納得しないし、説得にもならん。

無駄だよ。一応、前もっていっておこう。


542 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:11:34 ID:KZ4Bg24/
人間の行動を観察するかぎり、徹底無神論者なんてめったにいるものじゃない。
もしいたらその人はきっと気が触れるている。

543 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:17:39 ID:ToUhdmxn
>>542

ああ、そのおかげで長い間、何回も病院に入院する羽目になったよ。今では寛解してるけど。

544 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:29:30 ID:Cc3pZgQd
なあ、ホリイよ。ニュー速板でのお前のあの荒らし、あれ、いったい何なの?自分の意見と違う書き込みが多いスレは荒らしもOKということかい?それがPMの理念か?お前の主張の妥当性が、どうこう言う前に、まずお前の人格が疑われるぜ。違うか?

545 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:35:56 ID:BSmAbbg3
宗教の教祖が奇矯なことやったり迫害を受けたりするのは当たり前のことだからなあ。
そういうことをやってますます「自分は本物だ」とでもおもってるんじゃないの?
まあ、迷惑な話だが。

546 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:43:40 ID:Cc3pZgQd
なるほどね。いわゆる、自分に酔っ払ってる状態ね。伝説でも作ってるつもりなんかね?やれやれだね

547 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:48:13 ID:BSmAbbg3
症状的には、

1.感情障害(気分の異常な高揚,自己の過大評価,他者への干渉)、
2.思考障害(観念奔逸(考えが次から次へと浮かび、話題の方向性が変わる)、錯乱、 妄想(誇大妄想、発明妄想、宗教妄想など)、
3.欲動障害(他動・多弁、行為心迫(何か行動しなければと急いている状態)→行為未完成、作業心迫(何か作業しなければと急いている状態)→作業未完成)

からみて典型的な躁病の症状だな。躁病って辛いのよ、自分で自分が止められないし、やったことでますます症状が進むから。

家族の誰かが心療内科でもいいから連れて行くべきだと思う。ここ数日の行動みてると。

548 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 01:05:22 ID:Cc3pZgQd
このホリイってやつ、信じられん。今夜も移民受け入れスレを荒らしまくってる。今、ニュー速板見てきたんだが、もう完全に病気だね。こいつ本当に第二の秋葉みたいな事件おこすんじゃねえの?

549 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 01:17:53 ID:P22eFYt6
事件を起こしそうだなと前から思ってたけど、現実味を帯びてきたなw 寝よっと。

550 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 07:25:19 ID:TLzQiLJ8
はたから見てて、なんというかモーセのために海が割れたみたいな展開になってきたな。

数百年間ほぼ純血を保ってきたという感覚をもつ日本人の、日本は日本人のものという前提が端的にくずれはじめて混乱が生じているんだ。

こんな時こそ人類教が役に立つはず。

とりあえず「個人⊂日本人」というカテゴリ意識はこのようにして簡単に崩れ、個人に無用な混乱をもたらすものである。
たぶん彼等は弥生人が列島に入ってきたときの縄文人と同じくらいの混乱を経験してるはず。「うわあいつらなに勝手に俺の土地で稲そだててんのきめぇw」みたいな。

こんな事態は歴史的にいくらでも起こってきたし、また暫時的にも同じ方向に移行しているものだ。
「個人⊂個人の集合体の極大(人類)」という風に所属意識を拡張してその変化にうまく適応しろ、というのが師の主張だったと思う。いまはちょっとテンパってるのかもしれんが。

文化の多様性を保持する事が人類全体の発展につながっているとか、日本は日本にしかできない文明への貢献をしてきたではないかという主張もあるかもしれん。
とりあえず今の日本はそれを保持するだけの力を失っている訳だから、安直に言えば悟りを開けって事だろうか。

551 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/13(金) 08:04:00 ID:6VnlZggK
>>550
うん、いいね。

ただ一点。
私は全くテンパってないよw
PM/Gamesの2段構えを思い出してもらいたい。
この2段構えこそが、一時目的(TP)に合わせた
変幻自在の自由な振る舞いを可能にする。

PMのような究極的に安定した観点・視座を持たず/持てず、
GamesのGames性を理解せぬまま、そこに没入する、
そういう不器用で不自由なあり方は好ましくないね。
和人にありがちなんだけど。

552 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 11:37:52 ID:PPI34/tz
>Holii

運用板にアクセス禁止のリクエストがいく頃だからな
コピペ宣伝いい加減にしろよな包茎

553 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 12:40:37 ID:Cc3pZgQd
ホリイよ、マジな話、しばらく2チャン離れてみてはどうか?誰がみてもわかる自演を
繰り返したり、宣伝コピペで他の板を荒らしまくったり、こんなことしとったらお前の
病状を悪化させるだけだぞ。医者にも止められてるだろうが?空気の良いところに旅行
でもしてみたらどうか?ん?

554 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/13(金) 17:41:18 ID:Vi8TnHPY
【社会】 "夕張、再生へ" カジノ、刑務所、産廃処分場、高レベル放射性廃棄物処分場、自衛隊演習場、石炭露天掘り…誘致検討を要望
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213324751/

555 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:40:11 ID:P22eFYt6
ホリイちゃん殉教して。お願い!

556 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 23:27:01 ID:Dh2yoPtC
「PM」の思想はともかく、その積極的な存在は排除圧力です。

557 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:06:09 ID:Ys1j9wSR


      _人人人人人人人人人人人人人人人_
      > 移民スレを荒らすので仕返しにきましたよ <
       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 _     -―-    _     _     -―-    _
, ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ  , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
! {  /  /     \    } i   ! {  /  /     \    } i
ヽ`ー,' -=・=-  -=・=- ゙ー'ノ   ヽ`ー,'   (・)   (・) - ゙ー'ノ
 ` !      (  )     l"     ` !      _W_    l"
.  `ヽ.    -===-    ノェ・)    `ヽ.      LLl   ノ
    /`==ァ'⌒ヽ=='ヽと)      /`==ァ'⌒ヽ=='ヽ

558 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:08:43 ID:Ys1j9wSR
弟子「先生、処女を貴重だと思う男は多いです」
孔子「その通りだ」

弟子「しかし逆に童貞は女に気持ち悪がられます」
孔子「確かに」

弟子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」
孔子「それは一度も侵入を許していない砦は頼もしく、一度も侵入に成功しない兵士は頼りないからだ」

弟子「では30年も侵入を許していない砦は相当頼もしいのでしょうか?」
孔子「建てられてから30年も経つと、砦はどうなるかね?」

弟子「多くは朽ち果て、場合によってはうち捨てられます」
孔子「そのような砦を攻める者はいないということだ」


559 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:10:06 ID:Ys1j9wSR
         _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   そうなんだ、すごいね!      <
       ´ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
            __、、=--、、         __
           /    ・ ゙!       /・   `ヽ
           | ・   __,ノ       (_    ・ |
           ヽ、 (三,、,         _)    /
            /ー-=-i'’       (____,,,.ノ
            |__,,/          |__ゝ
             〉  )          (  )


  ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \


560 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:13:53 ID:Ys1j9wSR
ミエの結婚相手に望むことわ
1、かっこいいこと 
  これわぜったい。だって毎日顔合わせる人が不細工だったらいやだもんね!
  このみわジャニ系、身長も175わほしいかな?ハーフだったらいうことなし。
  外人ちょー好き。特にイタリア人。デルピエロちょーーーーーーーーかっこいいよね?
2、浮気わぜったいにダメ!でもミエの浮気わ1年に1回だけだったら許してくれる
  心の広い人。
3、タバコ、お酒をいっしょにやってくれるひと
 (じつわもうすでに愛煙家だったりするので テヘへ(^p^)
4、年収わ1000万いじょー お金の管理わミエがやることにしてマイホームにわ
  ぜったいに住みたい!あとミエのたんじょーびにわミエの大好きなブランド品
  をかってくれたらうれしいな
5、ミエわHがそんなに好きじゃないのであんまりHなひととわちょっと・・・
  1ヶ月に2,3回してくれればイイや。あっ、でもこどもわ2人ぐらいほしいな、
  できればおんなのこ。名前わ「マリヤ」ちゃん。そんでもってマリヤちゃん
  の髪の毛を金髪に染めてあげておしゃれさせてあげるんだあ。
  あとカラオケにもマリヤちゃんといっしょにいってハマアユのうたとか
  歌いたいなあ。
6、ミエわ高校いってないから一流の大学でてるひとで英会話とか教えてくれる人。
  これからの時代、グローバル時代だもんね(笑
7、ミエわカラオケちょーだいすきっ娘(笑  なので歌がうまいひとがいいなあ
  ケミストリーの歌とかちょーうまくうたわれたらそれだけでもうメロっちゃう
8、ミエわブランドものがちょーーーーーー大好きなのでブランド品にうといひとわ
  うけつけらんないなー。やっぱおしゃれなひとじゃないと
9、ハゲといっしょに腕組んで歩くのわヤダからハゲたら別居しちゃうかも(笑
10、暴力、ギャンブルは即りこん。これは当然かな?
11、性格わ強くて、ミエをいっしょー守っていってくれるひと。もし、ミエが風を
   ひいたら、しごとを休んで一日中つきっきりで看病してくれるようなやさしいひと



561 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:14:37 ID:Ys1j9wSR
出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ。
そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、 魚河岸の人が着てるような
胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた。向こうは全裸。
まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。
「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」
…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった。
オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。
プレー再開。
耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る 「お、おにいちゃん、大漁だった?」
「ああ、大漁だったよ」
「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」
乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた
「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」
セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた
「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」
チ○コをしごく 「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ。」
「大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

実話です。。きっと漁師の人との幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが あったんだろうなあ、
といろんなことを考えさせられた一夜でした。



562 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:18:42 ID:Ys1j9wSR
ズンタカズンタカズンタカ!!!
             パラパッ!
                      パラパッ!
┌──┬───┐
│SKY │ NEWS│
└──┴───┘
 ズンタカズンタカズンタカ!!!
             パラパッ!
                      パラパッ!

                  i
                  ‖
                  曲
                  |x|
                 .|X|
                冊冊冊
               .  .|.X.|
                 /.X∧
               //冂ヽ\

563 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:21:36 ID:Ys1j9wSR
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 / ::::::::: /| ||:::::::::::::::::::::::ヽ
(((((((  | ||(((::::::::::::::::::::i
 )::/  <・>, <・> \:::::::::::::::l
 |::|  ,,,,(、_,),,,,   |::::::::::::::|  みなさんお疲れでした♪
 |::l    ト=ニ=ァ   |:::::::::::::::\  明日もがんばりましょうね♪
.丿:ヽ  `ニニ´   丿::::::::::::::::::|    
彡:::::::\ ` _ 彡:::::::::::::::::::::/     
 ヽ::::::::::: ̄ i__l彡:::::::::::::ノ
     ̄ /|/!ヽ/ |\ ̄
     />.| /。| ̄  \
    /| \|//.__ l⌒i

564 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:24:58 ID:Ys1j9wSR
    し   な    伝       (
     ま   ら   統     /
    え        が    (
     ば   作   無     \
    い    っ   い     /
    い   て        (
ヘ  , ヘ   ______    >
 V   /  ,−、 ,.−、  \  (
    /   __l ◎Y◎ l__   \
  /  /  \,. ●、,/  \  \
  | / 三三.   |   三三 \ │
  | |   ───────,  ││       | ヽヽ
.  | |  \  /⌒⌒ヘ /  ││          ト、
   ヘ     ̄ ̄ ̄ ̄    ノ           |
    ━━━━(T)━━━━イ ̄ ̄へ       ─  l
 /   / ̄ ̄ ̄ ̄\            \       _/
 |__l  | ──── |     \    \
. (  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄
.   ̄                  < (        ) >
                      < \___/ ,>
                          へ,.へ,.へ/

565 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:29:56 ID:Ys1j9wSR
        r-──-.   __
     / ̄\|_D_,,|/  `ヽ   【呪いのパンダ】
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |  このコピペを見たら明日死にます。
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ   他の場所にコピペしても無駄です。
        /:::::::::::::::::l
       /::::::::::i:i:::::::i、
       l:::/::::::::i:i:::、:::ヽ
       l;;ノ:::::::::::::::l l;::;:!
        /::::::::::::::::l
       /:::::::;へ:::::::l
      /:::::/´  ヽ:::l
      .〔:::::l     l:::l
      ヽ;;;>     \;;>


566 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:31:12 ID:Ys1j9wSR
                 /\
               /   \
              /      \
            /         \
           /            \       / ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \    | る る ま |
        /                  \   |  る る じ |
____/_______________\_|  る る か |    
ー────|// ̄\ ∨ / ̄\  \  /\ー-| る る る |   
       //(・)   /  /(・)   >   | | ∩|  | る る る |
       / \_/   \__/   | |∪|  | る る る |
.      l::::::::: ∠            /   \/  | る る る |
      |:::::::::r〜‐、          /   /   l.  る る る |
.       |:::::::::))ニゝ          /   /  __ノ     る る |
       |:::::::(_,,        /   / -=二__        る |
      !:::::  ""       /   /          \____/
       `ヽ、__,,,,........,,,,_∠__/
.          〕;;;;;;;;;;:::::=''" _/|


567 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:32:10 ID:Ys1j9wSR
508 子どもの将来が非常に心配です。

地球市民 50歳代 女 50才 富山県


先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました。
「オッス オラ 極右」主人公は異星人との紛争を暴力によって
解決しようとするものでとても、子どもには見せられる内容ではありません
また主人公がピンチになると金髪で青い目に変身します。
(元々の主人公は黒髪で黒い目をしています)
時代遅れの脱亜入欧的表現に笑ってしまいましたが、
こういう所から同じアジアの同胞への差別が始まるのかと思うと薄ら寒い気がします。
そして、最後の必殺技は、全ての人々から元気を少しわけてもらい
巨大なエネルギーにするというものなのですが、
その表現が更に恐ろしい、全ての人々が両手を天に上げる、そう万歳なのです。
万歳をした人から力を奪い取り、敵を撃つという図式は戦中の構図そのもので
その衝撃にへたりこんでしまいました。
このような番組を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。
この国はいったい何処に進んでいくのでしょうか。

568 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:40:24 ID:Ys1j9wSR
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・あふッ・・・うっ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・・ああッあうあ・・あッ・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\

569 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:45:13 ID:Ys1j9wSR
       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,
     ,/  ,,,,,,,,,,,,"'ヽ、
     / ,,,/"    `ヾ, .`ヽ,
   ./ /"        .ヾ,  .ヽ
   i /o     ,,;:::"" ヾ、 ,,i_
   i.i0      ",〆,ソ,  v, r.i
.   i ヽ, ,,〆,,,,   ""`   ヾ6|  好景気ですなあ。
.   ヾ i, , 〆,, \, 、   .ヽj    幸せですなあ。
.    ヾ, ""  , ο). ヽ,    i
     ヽ   /t",,=ニェ,, ),、 . i
      i,   i 〆エェxノ"   ii,
        ヽ ヽ ヾ-==~    ,ヽ
.        ヽ,,       ,,ノ  \
             `ヽ ,,,,,__,  
              ヽ,

570 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:50:06 ID:Ys1j9wSR
嘗糞(しょうふん、상분)とは、人間の糞を舐めて、その味が苦ければその人物の体調は良くなっており、
甘ければ体調が悪化していると判断する、古代中国や朝鮮半島の李氏朝鮮時代まで行われた民間療法。
儒教では孝行の一種とされている。

嘗糞の記録は中国の南北朝時代や唐代の説話にも見受けられる。
『二十四孝』や『日記説話』によれば、南斉時代に庚黔婁と言う役人が父親が病気になったので帰郷すると
医者に、糞を嘗めて見ないと状態が解らないと言われ、その味が甘かったので憂いたと言う「嘗糞憂心」の故事が残っている。


571 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:01:29 ID:Ys1j9wSR
\  \\       ____         // / /
<    日本国憲法第9条                   >
<    第1項                          >
<    日本国民は、正義と秩序を基調とする国際   >
<    平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、 >
<    武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争 >
<    を解決する手段としては、永久にこれを放棄  >
<    する。                          >
<    第2項                          >
<    前項の目的を達するため、陸海空軍その他  >
<    の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、>
<    これを認めない。                  >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \
     ___
   / ー\ キュージョーマモローキュージョーマモローキュージョーマモロー
 /ノ  (@)\ キュージョーマモローキュージョーマモローキュージョーマモロー
.| (@)   ⌒)\ キュージョーマモローキュージョーマモローキュージョーマモロー
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  キュージョーマモローキュージョーマモロー
 \   |_/  / ////゙l゙l;  キュージョーマモローキュージョーマモロー
   \     _ノ   l   .i .! |  キュージョーマモローキュージョーマモロー
   /´     `\ │   | .|  キュージョーマモローキュージョーマモロー
    |       | {   .ノ.ノ  キュージョーマモローキュージョーマモロー
    |       |../   / . キュージョーマモローキュージョーマモロー


572 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:02:31 ID:Ys1j9wSR

    i'|i'i'||||‖川|  | ‖|||||川|||||||‖||||||'i'i,l'
    ||i'i'|川||‖|| ‖‖川||‖|||||‖||川||||'i'
    |川川‖川,,__|| 川||川‖|||‖||川|‖|
    |川|":.´ _,,.....,_~"''.:.  .:''"~_,....,,_ `: ゙| |l
    l.|||  `ゝ,_●.'ヽ :   . γ'●.,ノ ´ |||||
    ‖||.    ゙゙""~` :. : ´~""~    ‖!!    ねえ笑って
    |||'i,|:          ;  ;       .!l,:'/
    || |||:.         ,;'  ';,        i'-'||
    |||||||'i,::     . :'(.,,  ,,..)': .     ,!||||.|
    ||‖|||'!,::.      `"´       ./|||‖l
    || 川|||\::..   ,:=二'二=:,  .:/|川|l ll
    川‖||l|||| \::: ~"''"''"~ .:/ ||||‖|川
    川||| || |||  `ー-.............-‐´   ||||川 ||

573 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:33:23 ID:Ys1j9wSR
    ___
   /     \     .______
  /   / \ \   /
 |    (゜) (゜)   | < ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
 |     )●(  |   \
 \    ▽   ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \__∪ /
.  /   ̄ ̄\

574 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:37:06 ID:Ys1j9wSR
朝もやに煙る街 手ぐすねをひいて
人間狩り 人間狩り
鼻先かすめる風 餌食の香
人間狩り 人間狩り

Oh 祈りの声溢れて  身体がくねる
Ah 刺激物が足りない しびれも切れる

裂けた口の中で思い知れ 抜けだせない永遠の暗闇
とりこになる不幸 すがりついてたただ泣きじゃくれ

ものども!さあ狩りの時間だ!


575 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:45:23 ID:Ys1j9wSR
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


576 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:46:10 ID:Ys1j9wSR
                     利己的為政者打倒祈願心経

老硬原潜 領海侵犯 海自僚幕 早期探知 文民統制 歯軋激高 腰抜首相 優柔不断
大使雲隠 公使代打 無礼中共 厚顔無恥 略術策謀 事態明白 低脳外相 反論皆無
盗人笈銭 国際無心 借金肥大 投税湯水 軍隊外遊 無駄遣費 災害勃発 救援不在
連日散財 危険手当 他力本願 外人護衛 笑止適任 飼犬総理 幼児判断 総指揮官

藪氏再選 茶番選挙 総理統領 世襲同士 国益縁屈 我田引水 戦争商売 益々繁盛
候補蹴井 残念至極 比較投票 無選択肢 自由平等 再来不能 良心崩壊 不治病根
安全憲法 闘地域外 大手安泰 記者逃亡 佐蛆王侯 仰天贅沢 油虫諸国 嫉妬咥指
金融始還 恐慌必至 新札発行 好機到来 擦寄属国 御零頂戴 兌換再開 冗談過多

修瓶羅殿 方々騒動 出番一番 移民兵隊 一攫千金 掘出原油 妄想優先 居楽占領
口実山荘 弾薬消費 無実人民 殺戮三昧 地球全域 狂気蔓延 黙秘待望 藪氏暗札
変人人気 絶久無残 国民悲願 順次裏切 口先達者 行動不遜 偏執狂者 平和呆也
軍事音痴 外交同様 米国戦略 判断適当 景気低迷 責任転嫁 役人天国 空前絶後

年金放送 公社公団 道路建物 天下喰物 国家財政 破綻目前 既得権益 保守貫徹 
郵政民営 虚言改革 徹頭徹尾 風呂屋釜 献金親玉 万事優遇 古今東西 下請悲鳴 
悪行履歴 日刊暴露 強気答弁 意味不明 前科隠滅 婦女暴行 鈴木宗夫 足向不眠
官房経費 不正支出 売国奴党 摩替参拝 都合第一 金権体質 打倒小泉 祈願心経


577 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:06:44 ID:OP8pwbKn
糞スレ

578 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 17:33:25 ID:HJBqzxTS
ホリイも偽名で写真も晒していないから彼はシラフ。本物の基地だな。

579 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:14:49 ID:OP8pwbKn
基地だね

580 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 21:01:33 ID:4QhB/Fe1
ニュー速で宣伝してんなやクズ
死ね

581 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 21:43:33 ID:OP8pwbKn
ホリイちゃん殉教の死を遂げたら英雄になれるよ!

582 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 23:58:24 ID:XO0ZuLn4
公開処刑されてね。磔獄門もいいけどさあ、やっぱそういうときゃ切腹、ハラキリでしょ。
楽しみにしてるんで、よろしく。

583 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 11:21:43 ID:hertbeBD
       ━━━∩━━━━━━━━━━┓
           / /               ┃
          / / .∧∧
          ( ( /支\
          \( `ハ´ )
            )     ~`)
            |     / /
            |∧_とノ
          f´< `Д´ >`ヽ
          ( / ∩ rヽ)> )
         \| l`-|l|┏U━
            と| |┏|||┛(_つ
            ━(ノ┛|l|
             U
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 特亜の騎士が現れた。            ┃
 ┃                          ┃
 ┃                          ┃
 ┃                          ┃
 ┃                          ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

584 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 15:32:56 ID:iYX1hZtW
荒れまくってるね。まさに自業自得というやつか。だが、ホリイは真性の精神
異常者だから自分に責任があること理解できないだろうな?

585 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 16:37:32 ID:xx7jRLNy
究極の宗教の教祖なんだからさ、迫害受けて当然ジャン。
迫害っていうより単なる晒しだけど。

586 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 18:13:37 ID:ebpNPPMK
うむ、この晒しでますますホリイ信者が集まる事を期待しよう

587 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 21:07:51 ID:aHSCNOHe
あの賛同者は自演だったのかな?

588 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/16(月) 21:10:32 ID:UgPWByQS
一応、誘導しとくか。

直近の流れは>>551辺りまでね。

589 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 21:25:45 ID:aHSCNOHe
晒す

590 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 23:29:22 ID:t7vMDVWr
>>587
元気だなホリイ

591 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 09:24:37 ID:0Rw+IZU6
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゚)  (゚)  | ( i)))  
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /

592 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 15:39:41 ID:eIxBEV3P
あれ?ホリイがまた自演を始めたと聞いて飛んできたのだがここではなかったか?
「政治思想」板だったか?       精神異常者監視委員

593 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 17:52:21 ID:UaN4NWYt
ホリイ!ガンガレ〜

594 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 19:43:43 ID:JJpXVGIn
死の認識・恐怖に対する科学に基づいた脳内処理法を考えてみました

「千の風になって」のように、生き物は死ぬと他の自然になるのです

じっさいに分解された遺骸は土壌や空気を構成する元素になって
うまくいけばプランクトンや植物や虫の一部になり、再び生態系を循環するのです
生きているうちに呼吸するのと同じです

半減期もありますが、原子の数が圧倒的に多いので気にしない
一度うまれた生命の炭素原子はずっと私達の周囲で循環しつづけているのです
輪廻転生は魂という概念を利用した近似値みたいなものです

町の木や雀はそこに住む人々や祖先の炭素原子を知らないうちに取り込んでいたりします
ヒトの場合はもっとグローバルで食卓のコーヒーはかつてエチオピア人だった炭素原子を含んでいたりします
もちろん合成肥料の出どころなんかもあってもっと複雑で、多種多様な生き物のつながりになりますが
パッケージに使われている石油は恐竜かもしれないという予想はできます

どれがどの生まれ変わり?とかの調査はある程度できますが
もう分散しまくって完全には把握しきれないと思われます
とりあえず大部分は土壌や空気になるのは間違いないし、土壌の場合はその周辺や川の下流の動植物、空気の場合は遠くの動植物になる可能性が高いと思われます

生き物は死ぬと自然になるんですよみなさん

実態?とはちょっと違うのかもしれないけれども、
こういうコンテンツを作ってみました

595 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 20:47:56 ID:AB+9WDkz
ほりいさん、僕も悟り切ってるんですが、どうしたらいいんですか?

596 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 23:36:44 ID:Q7J45l6E
堀井みたいに悟ったような気になってる奴が前の会社にいたよw

597 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/17(火) 23:43:11 ID:UPngRr9w
>>595-596
悟る悟らないの問題じゃありません。
PMは、そのような主観性に依拠するものではありません。
悟っていると感じていようがいまいが、関係ありません。
過去ログで確認してください。

598 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 23:47:12 ID:td1KJ02v
じゃあホリイちゃんは釈迦のいった悟りをどのように解釈してるの?
仏教徒にとっちゃ悟るか悟らないかは大問題なわけで。
それを「関係ない」といえるその論拠は?

599 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/17(火) 23:59:29 ID:UPngRr9w
>>598
私の仏教観>>195-197


>それを「関係ない」といえるその論拠は?

仏教に限らず、いかなる主観性の持ち主だろうが、
PMの内容からは逃れられないからです。

600 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 00:09:31 ID:8YwrMQrL
>PMの内容からは逃れられないからです。
こればっか。お経みたい。

601 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 00:10:41 ID:Y32rcyMG
> そんな「法(ダルマ)」イメージに帰依する
> 仏教徒も含め、万人が逃れられない「物理的実体」(PE)の性質こそ
> が、真の「法(ダルマ)」であり、その一番近くにいるのが、自然科学
> であり、このPMというわけだ。

まあ、ここらあたりはまだ仮定の段階で実証されてないんだから結論を急ぐことはなかろう。

聞きたいのは「ダルマ」の話ではなくて「悟り」の話ね。ダルマの話をつけたしたのは釈迦以外の人間の方が多いんだから。
PMでは釈迦の体験した「悟り」をどのように解釈しているの?

602 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 00:20:52 ID:rpidOKK6
>>601
釈迦が実際に言ったことが分からず、後人が付け
加えたものと厳密に区別できない以上、「釈迦が」と
限定することにあまり意味はありませんね。


その上で、PMの立場から言うならば、
「釈迦の個人経験、主観性などどうでもいい」の
一言に尽きます。


私の釈迦についての個人的見解はさらにどうでも
いいので省きます。

603 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 00:30:30 ID:Y32rcyMG
まあ、そうだろうね、ホリイちゃんらしい予想通りの答えだ。
しかし、「悟りとはなにか」ということに関して3000年近く多くの頭のいい人間が考えて結論のでてない問題なのにスルーってのはさみしいねえ。
PM的にこうであった、と断言できるとカッコイイだけどね。

まあ、ホリイちゃんは自分の主観しか興味ないし、他人の主観なんて分からないから、まあ無理か。

了解。


604 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 00:44:09 ID:rpidOKK6
>>603
主観性の内容に共通の答えなどあるわけがありませんw
結論が出ないのは当たり前。

それ以前に、キリスト教や仏教などをベタに信じてしまう
頭の悪い人たちは、

・なぜイエス/釈迦(のみ)が真理を述べたと思うのか?

という特殊帰属的前提を疑うべきですね。

そこには、

・みんながすごいと言うから
・偉い人が偉大だと言うから
・大きな宗教だから

的な陳腐な同調圧力や権威に従属しているだけの
己の脆弱な主観性がただ横たわっているだけですw

605 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 01:02:43 ID:Y32rcyMG
>・みんながすごいと言うから
>・偉い人が偉大だと言うから
>・大きな宗教だから

は、PMじゃどれも無理だから馬鹿な人が信じる宗教にはなりえないよね。
まあその代わりその馬鹿が信じようが信じまいが逃れられない物理的実体のおかげでホリイちゃんの宗教は究極の宗教になるって思ってるわけだ。
だからさあ、「馬鹿でも逃れられない物理的実体の存在を立証」しないと単なる妄想になっちゃうよ。

せっかく何度も忠告してるんだけどなあ。具体的にこれ、とかないの?


606 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 01:07:32 ID:qcaPg8sY
>>604
「有名だから、優れている」と思い込む、思考停止のブランド信仰でしょう。

607 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 01:12:24 ID:rpidOKK6
>>605
だからー、あなたがどんな主観性を持っていようが、
あなたがPMにどんな不満を持っていようが、
あなたがPMをいかに信じられなかろうが、
どうだっていいんですよw

あなたが「僕ちゃんは物理的実体(PE)なんて信じないぞ」と
考えたところで、PMにとっても、大半の人間にとっても
どうでもいいんですw

「その程度のこともわからないオツムのかわいそうな人」として
処理されるだけの話です。

そのことに早く気付いてくださいw

608 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 01:31:32 ID:SAkmqv9M
古来、優れた宗教家は経済にも精通していた


609 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 01:33:17 ID:8u3G9lKy
ホリイよ。荒らしはもう止めたのか?

610 :信者ジョージ:2008/06/18(水) 02:28:31 ID:2opjPQ+P
反苑会のサイト見ました(^−^)

このサイトより質が悪いね。

お金借りた義理で行かなくてはならない!

何千万円も取られた!

いったいどこの誰が取るのか??本当にとられたならば法治国家ですから

しかるべき被害届けを出すべきですよ!書式はご指導します。業務ですから!

ただ警察や検察が受理するかどうかは別ですが!

友達が!とか家族がなどという、外聞や伝聞では論外ですよ(^−^)

611 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 08:55:18 ID:yYo7tnsH
なんかカルト宗教ってこうだよね
教祖が訳わからないことをブツブツ言う感じ
こいつ変な事件起こさないか心配だなw

612 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 09:50:01 ID:hdiSiPiM
\  \\       ____         // / /
<    日本国憲法第9条                   >
<    第1項                          >
<    日本国民は、正義と秩序を基調とする国際   >
<    平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、 >
<    武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争 >
<    を解決する手段としては、永久にこれを放棄  >
<    する。                          >
<    第2項                          >
<    前項の目的を達するため、陸海空軍その他  >
<    の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、>
<    これを認めない。                  >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \
     ___
   / ー\ キュージョーマモローキュージョーマモローキュージョーマモロー
 /ノ  (@)\ キュージョーマモローキュージョーマモローキュージョーマモロー
.| (@)   ⌒)\ キュージョーマモローキュージョーマモローキュージョーマモロー
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  キュージョーマモローキュージョーマモロー
 \   |_/  / ////゙l゙l;  キュージョーマモローキュージョーマモロー
   \     _ノ   l   .i .! |  キュージョーマモローキュージョーマモロー
   /´     `\ │   | .|  キュージョーマモローキュージョーマモロー
    |       | {   .ノ.ノ  キュージョーマモローキュージョーマモロー
    |       |../   / . キュージョーマモローキュージョーマモロー

613 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 09:50:45 ID:hdiSiPiM
        r-──-.   __
     / ̄\|_D_,,|/  `ヽ   【呪いのパンダ】
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |  このコピペを見たら明日死にます。
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ   他の場所にコピペしても無駄です。
        /:::::::::::::::::l
       /::::::::::i:i:::::::i、
       l:::/::::::::i:i:::、:::ヽ
       l;;ノ:::::::::::::::l l;::;:!
        /::::::::::::::::l
       /:::::::;へ:::::::l
      /:::::/´  ヽ:::l
      .〔:::::l     l:::l
      ヽ;;;>     \;;>


614 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 12:00:26 ID:t2CDMdCr
>>611
カルト宗教は無視すれば終わりですが、
PMの内容は、無視しようが、知らなかろうが、
反発しようが、どのようなレッテルを貼ろうが、誰も逃れられません。

それが凡庸な宗教とPMとの決定的な差異であり、
それゆえに究極の宗教なのです。

615 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 12:19:32 ID:hdiSiPiM
                                   ,. -─v,─- 、
                                  /   ミ  三三 \
                                 / 三 ミ    三三 ヽ
                   ポイントは          |_ r‐'1 ,ィ  , 三三 ヽ
    (.`ヽ(`> 、                        fr、i´  ヽl レ'ソ、_ 三彡"
.     `'<`ゝr'フ\      オーバーアクション!  l ) ! `'',=。ミ  __三ー、7′
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                  `1ヽ   ̄ ´l `‐゚ ’ リ
  ⊂l二L7_ノ / -ゝ-')´                       ト    、.」_,   イ'′
       \_  、__,.イ\             _    _,,.| ヽ  '一--   /
         (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ \   ̄ ,イ
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ `ー-‐' ,1
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
            レ|        ヽ | { l   l ::::::::::::::::l ヽ  ,ヘ,',',',ヽ  l:::::::::
            ヽl    /   \ ヽ、  / ::::::::::::::::::ヽ ∨ .〉‐〈 ヽノ|::::::::
             ヽニ二..__   `ー=ゝソ :::::::::::::::::::::::ヽ.   l,',',','l   l::::::::
                      ̄ ̄「 ̄,,;::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  |,',',',' ! ,'::::::::
                           l ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |,',',',','| /::::::::


616 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 12:20:47 ID:hdiSiPiM
おいしいキムチの食べ方

1、キムチを封を切らず踏む
   ∧_∧         ∧∧
  ( ´∀`)○      (゚Д゚;)<足でやるのかよ・・・。
 ○'\  ´__ ̄)        |  ∪
    / / (_)      |  |〜
   (__) □バキバキ   ∪∪

2、ご飯を炊く
      ε3
 ε3 __
  ┌┴─┴┐
  |::━━◎┥シュン
  |:日  日:|  シュン     ∧_∧ ∧∧
  └───┘      (´∀` )(゚Д゚,,)

3、ご飯に生卵をかけ、醤油を少々入れてかき混ぜる。
           ∧_∧  ∧∧
     ウリャァァ>(`Д´ ) (゚Д゚;)<かき混ぜすぎじゃないのか?
         ○≡○_) |  =■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄|__| ̄
                     □

4、食す。
             ∧_∧  ∧∧
  うまいモナ>( ´∀` ) (゚Д゚#)<キムチは踏むだけか!ゴルァ!
         ○=__)  |  ∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    □

617 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 12:24:23 ID:hdiSiPiM
   /┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼\
   ノ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼\
  (\_________/) ┼┼┼┼\
   \_________/ヽ┼┼┼┼┼|
     |  ミミ    彡彡  \ \ ┼┼┼┼|
     | ヽ⌒ヽ     ⌒ヽノ |\ \ ┼┼/
     ) ((o;) )    ((o;) ) |ミ/⌒ヽ_l/
    ノ   ̄ /⌒ヽ   ̄   |ミ(δ |    
     | ヽ、_______ノ)  |ミ) 丿  <ほうか、ほうか500人以上死んだか
    \ \\__l_ノ   ノ    ノ´      大戦果が続くのう。けどあんちゃん
       \ \____,/   /      満州やシベリア、北方領土の恨みに比べたら
        \_  --   _,/        こんなモノじゃまだまだ足りんわい。
         ` ̄ ̄ ̄ ̄
    /               \
     |_ --――― - _       |
  /      _ -――ヽ\     |
 /   / ̄        ヽ \   .|
 |  / -―、     ,-―- ヽ \  |
 |  |  ̄ヾゝ/  ヾ/_/ ̄ \_\|
 ヽ  | >==、     ,,==<   ミミニ | 
  \| }_(o;)」 》   L(o;)_{   ミ/ ヽ    
    |    (⌒         ミ /  | <そうじゃ隆太!無惨に殺された日本人や
    |  (_  ゝ ^    _)   ミ ゝ /   チェチェン人と同じくらいの数が死なんと
    |  ヽ ̄⌒ ̄ ̄ /     ミ_/    わしらの気分が治まらんけえのう。
     |   \, ―-―、ノ    /|      おどりゃ、次はアメ公じゃ!!ピカのことも忘れんぞ
     ヽ     ̄二 ̄   / |      おのれらの小中学校でピカ以上の地獄を見せちゃる!!
      \_    _/  |
        \  ̄     /


618 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 12:26:14 ID:hdiSiPiM
       ▲             
      /ハハハ\          
    ./      \
   /   _   _  \ 
  |   ⊂・⊃ ⊂・⊃ |
 (|.    ∴  ∪ ∴ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .\      <=>  /  <   最初にこのスレ立てようとしたのは藤木君だろ
    \_____/     \____________________
                                      __  
                                     /    ̄ ̄ー―-_
                                     )           /
                                     |\|\|\___イ
                                     | /\  /\lllll|
                                       | /・\ /・\ |
                                     |   ̄/、  ̄ ̄  )
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    |    ̄     /
     永沢君だって賛成していたじゃないか(泣    >   ヽ  <三>  /
     ___________________/      ヽ    /
                                         \/
         ▲             
      /ハハハ\          
    ./      \
   /   _   _ \ 
  |    ⊂⊃ ⊂⊃  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (|.    ∴  ∪ ∴ |   | そうやってすぐに自分の責任から逃れようとする。
  .\      <=>  /  <  やっぱり君は卑怯者だな。
    \_____/     \_______________


619 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 12:33:07 ID:8u3G9lKy
618さん、いい仕事しとりますなあ。これからも、期待しとりまっせ


620 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 13:31:17 ID:2UA+XFaG
新しい観念を提唱するには幼稚すぎる。ゆがんだ
性癖はもちこまないようにね、某国牧師のように。

621 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 14:49:58 ID:hdiSiPiM
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|
  | |@_,.--、_,>
  ヽヽ___ノ <6回チェンジしたらヤクザが来たでござるの巻


622 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 14:51:35 ID:hdiSiPiM
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ    / ̄ ̄ ̄\
     |;;;;;;;;;l   /   ∧ ∧ \
   /⌒ヽリ──|     ・ ・   |
   | (      |     )●(  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ,,  ヽ   \    ー    ノ   <    民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
      |      ノ \____/     | オレは派遣だけど、次の選挙も自民に投票するね。
      ∧     トェェェイ  ./        | 中国人の奴隷になるのは真っ平ごめんだ。
    /\ヽ         /         \_________________
 /  \ ヽ\ ヽ____,ノ/ヽ      ノ7_,,, 、     ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"/ ` 、  ( ィ⌒ -'"",う/諭 //吉/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ / 経 /ヽノ   ,イ^_|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/ / ● /   ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 /|
   /     // 連 /     ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
     日本経●連名誉会長

623 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 15:01:19 ID:unHxm0z3
直接でなくとも人間の命を積み取った鳩山邦夫は人間の頂点神になったのだろうか。
因果応報があるのならば、カレは

624 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 15:16:40 ID:B36gg6Rl
たぶん生成されるものにはすべて崩壊前提があるのだろう
コンテンツ利用期限みたいな明確な寿命があったら乗り換えがスピーディーだと思うんだけど
生物機能の模倣はなかなか難しい

625 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 15:34:33 ID:3akrI8Jt
ニュー速からきますた

ざっと読んだけどさ、
>>49で便利・快適って書いてあって、要するに人間は
「利」と「快」を追求する生き物だってわかってるならさ、
なんで不快なキャラを前面に出してるのかね。広める気は0?

宗教として広めるなら「利」や「快」を餌としてぶら下げなければいけない事は
過去の宗教家はとっくにわかっていたからこそ「信じるものは救われる」と言った訳で、
既存の宗教を打破して自分の宗教を広めたいならそれ以上の餌をぶら下げなけりゃいけない。

え、信じなくても真理からは逃れられないんだから別にいいって?一部の賛同者が居ればおk?
じゃあこのPMとやらは堀井氏の死後は誰の記憶にも残らずに消えていく運命だな。間違いない。
その後、堀井氏の言うような事になるかどうかは俺も死んでるだろうからどうでもいいし。

626 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 15:46:24 ID:VlDO7/a9
>>625
>>399
ちゃんと読んでね。

あなたの評価は主観性なんてどうでもいいんですよ。
過去ログ読んでその程度も分からず、反復的な間抜けな
主観性垂れ流ししちゃうんだから、凡庸だねえ。
そんなに単純だと、いいカモですよw

627 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 16:02:53 ID:WCizat/o
> 【堀井氏とはこんな人だ】

> 5.自分の論理が矛盾していることに気がつかない。突っ込まれると逆ギレして「お前は主観馬鹿だ」と決め付ける。

628 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 16:04:57 ID:/53ZuBCB
>>623
ハンコつかなかった大臣は単なる職務拒否で、
職業倫理どころか法に楯つくロクデナシの役職失格者
法の番人の資格無し。言ってみればアウトロー

629 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 16:05:53 ID:VlDO7/a9
>>627
だからー、あなたがいくら主観性に逃げ込んでも、
現実は変わらないんですよw
凡庸だなぁw

あなた達、主観馬鹿が滑稽に振る舞えば振る舞うほど、
ますますPMの正当性が浮き彫りになるわけです。
その機制が分からないんだろうねw

630 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 16:23:15 ID:+WwpMOIZ
       /          _ ィ ス::. ヽ /  ∧ ト、  ! ヽ 、__ l ! ∨ !
      /   、    , ィ'_´,.ィ´  ヽ:::.ヽ //,.乂=く  ヽ ヽ ̄7ヽl ! l l∧
    { :.   ヾ、-、/__,.ノ〉  r 、_l::::::!/ ′ ヽ `ー-`ヽヽ/ j∧ l !l i  この人バカじゃなムグッ
    ∧ :::.  .::::〉'` __  ̄´   ` ーl::::!j  ,,==ミ、   ,z=ミ、 l |// |
   / ∧:::: |.::::/ -r'てハ`     ,z=、 !/∧ ″    ,      ゙ jィ∧ l l
.  / / />!:::l  ´ !:っ'ソ    lし! |,イヘ| / / / ,. ‐- ァ / / / レイ!イ/
  / ,'  ,' ! ヘヽ{   ´ ̄     、ヒリ レハ|!l   /-‐ ̄ 二ニヽ /_ノ川
. /     ヽ 'ー  / / /     ′//!ノ |/lヽ、/    -―= くイ l l ∧!
/       `Tヽ_    ,〜 -‐ァ /    レ'/     -‐ , ‐´l ,イ/
       .:::/   ヽ、 `ー‐ '´/     r'‐ 、  ,. -‐'´「/ハ/レ/

631 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 16:24:43 ID:3akrI8Jt
>>418の3に「凡庸」ってのも付け加えてくれw

632 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 17:07:10 ID:FpzsOvdk
>>629
 このスレ以外から出てくるな! ヴォケッ!

633 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 17:41:28 ID:jyvZAo8i


      _人人人人人人人人人人人人人人人_
      > 移民スレを荒らすので仕返しにきましたよ <
       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 _     -―-    _     _     -―-    _
, ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ  , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
! {  /  /     \    } i   ! {  /  /     \    } i
ヽ`ー,' -=・=-  -=・=- ゙ー'ノ   ヽ`ー,'   (・)   (・) - ゙ー'ノ
 ` !      (  )     l"     ` !      _W_    l"
.  `ヽ.    -===-    ノェ・)    `ヽ.      LLl   ノ
    /`==ァ'⌒ヽ=='ヽと)      /`==ァ'⌒ヽ=='ヽ

634 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 17:44:35 ID:jyvZAo8i
エ ネ ル ギ ー  と  エ レ ク ト ロ ニ ク ス  の

┏━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏┓  ┏┓┏┓┏━━┓  ┏━━━┓
┗┓┏┛┃┏━┓┃┃┏━━┛┃┃  ┃┃┃┃┃┏┓┃  ┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┃┗━━┓┃┗━┛┃┃┃┃┗┛┗┓┃┗━┛┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┗━━┓┃┃┏━┓┃┃┃┃┏━┓┃┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┗━┛┃┏━━┛┃┃┃  ┃┃┃┃┃┗━┛┃┃┃  ┃┃   
  ┗┛  ┗━━━┛┗━━━┛┗┛  ┗┛┗┛┗━━━┛┗┛  ┗┛  
              の  提 供 で お 送 り し ま し た。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\  |   (゜)  (゜) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、

635 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 17:50:52 ID:jyvZAo8i
               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ______
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::._/
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::::::::;::::::::::::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|  |/_:::.::::_:::::::::::::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`   ⌒' '⌒  |:∠
  `''ー-.._.:::::::;-‐、`  <・> < ・> :::`::-、  オッス!オラ損5億!
 =ニ二::::::::::::::::|       ノ( 、_, )ヽ ヽ--─` みんなに損させちまってわりぃわりぃ
    ‐=.二;;;;;`‐t.    ノ、__!!_,.、 |   でも、オラなんだかすっげえワクワクしてきたぞ
       ∧ |      ヽニニソ   |     みんな、出所したらまたオラに現金を分けてくれ!
      /\\ヽ           ノ
         \ \ヽ.        /


636 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 17:54:58 ID:jyvZAo8i
  ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \



637 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 17:58:30 ID:jyvZAo8i
     巛巛巛
     ┃┃
      ┃┃_
    /     \
  /     ― ― |
  |∃    -  - |
  煤@     > |
   |    ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   ┃─┃|  < くそスレは 荒らしてしまえ ホトトギス
  | \   ▼ /    \________
  |    ̄  ̄|
        / ̄ヽ
        |   |
     _ / ̄ ̄ ̄\_
     (_|_____|_)
       |∃   ゝ ゝ│   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       煤@<   ω >  < くそスレは 削除依頼だ ホトトギス
       |  ヽ┏ ┓/    \__________
   / ̄ ̄ \|┃Θ┃ ̄ ̄\
 /        ▼      \
     巛巛巛
     ┃┃
      ┃┃
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
    |ミ|    ━ ━|
    |ミ/   (・) (・))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (6     (_ _) )  < くそスレは 消えるまで待とう ホトトギス
    | ∴ノ┃─┃ ノ    \__________
     \_____ノ.

638 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 18:02:32 ID:jyvZAo8i
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・あふッ・・・うっ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・・ああッあうあ・・あッ・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\

639 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 18:11:43 ID:jyvZAo8i
     ∬   ∞〜
         人             
        .<`∀´>  ∬ 韓国を見習え!!!!
  〜・  (;;,;;.:;;,;.:;;;,)
      (;;,;;;:,.:;,;;.::.,;;:)  ∫
     (;;,;;.:::.;;,;:.;,:;,:';,;)

640 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 19:01:31 ID:ZUjqodl8
PMの正当性なんてどこにも無い訳だが…。

641 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 19:03:55 ID:yEryesgd
と、僕ちゃんが己の脆弱な主観性で否定しても、
PMにそって動いている。

それこそがPMの正当性なわけですw

642 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 19:18:11 ID:QbfGhftD
誰でもPMにそって動くんならさ、このスレにアンチが沸かないようにできる?
論より証拠、まずやってみせてよ。

643 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 19:41:55 ID:0jS0ldgU
>>629
ふーむ。あなたは、こういうことを言いたいのかな?
現実は、物理的実体にのみ依存しているのであって、それ以外はありえない。
つまり、その物理的実体がすべて現実を決定しているのだから、誰がなんと
言っても、物理的実体からは逃れられない。だから物理的実体から切り離され
たあらゆる論理は、現実に在りもしない妄想ということであって空理空論でし
かない。

そして、その物理的実体とは、単なる力学的(量子論的)な物質論理で説明で
きるような容易な実体ではないが、科学、特に量子論とも矛盾しない。なぜなら、
PMは、人の精神や意志、思考つまり人の心さえも包括する認識実体としての、
物理的実体であるからだ。とね?。

644 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 19:48:34 ID:yEryesgd
>>643
極端に言えばそういうことですね。

645 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 19:54:24 ID:ZUjqodl8
バカの妄想それがPM

646 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 20:09:34 ID:B36gg6Rl
賑やかになってきたね。
ただこのスレで生じた不快感を現実世界に対する攻撃規制で解消する人が出ないか不安。
それまでにはPMの事を多少なり理解してもらいたいものです。

647 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 20:16:27 ID:yEryesgd
>>646
人手があれば、個別にじっくり説くこともできるんだけどね。
とりあえず参照数を増やしつつ、分かる人に分かってもらう
ことを最優先してる現段階では難しいね。

648 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 20:36:52 ID:0jS0ldgU
>>644
極端に言えば科学は万能ということですね?




649 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 20:42:45 ID:0jS0ldgU
書き直し
極端に言えば科学は万能という意味で、PMも万全ってことですね?



650 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 20:47:43 ID:B36gg6Rl
科学は手段のひとつです。

651 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 20:48:39 ID:Qywrcj+Z
日本人にわかってもらう必要性がないし、この宗教。
なんで最初からアメリカとかでやらないんだろう・・・。

人類がまとまろうとするのも、この理屈なら物理法則の一環だろうし
ぶっちゃけ唯物論の一派でいいんじゃ・・・宗教にする必要あるの?

652 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 20:51:06 ID:yEryesgd
>>648-649 and >>651
万能ではないですね、言うまでもないですが。ずっと発展途上です。
ただ、物理的実体(PE)に依拠しているという点で、普遍性・永続性はあります。

ただ、普遍性・永続性はありますが、人間の生き方についての方向性を
示せません。
いや、厳密に言えば、かすかに示せてはいるわけですが、分かりづらい。
つまらない手続きも伴う。

そこでPMが必要になる、とまあそういうことです。


PMが万全なのは、科学がどうとかいうより、自然科学の対象でもある、
唯一絶対の実体である物理的実体(PE)、及びその性質(真理)に依拠
しているからですね。

653 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 21:10:30 ID:0jS0ldgU
もうそろそろ、唯一絶対の実体である物理的実体(PE)、とはなにか、具体的な
説明が必要な時期にきたってことではないですか? 物理的実体って科学の範
疇で捉えるられるものでしょ? 違うのですか?

654 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 21:14:55 ID:B36gg6Rl
>>653
科学はずっとそれを究明し続けるものだから
ここで結論を出してもそれは個人的な所感にしかならないと思うよ

655 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 21:15:48 ID:B36gg6Rl
自重します。

656 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 21:27:03 ID:yEryesgd
>>653
>>654の言う通りですね。

重要なのは、この世界や我々を作り出している
物理的実体(PE)は、我々の主観性や定義や物語に
左右されることなく、厳然と存在しているということ。
(それゆえに、様々な主観性を持つ我々は、そこを
共通の土台として、こうしてcommunicateできている
わけです。)
そして、それゆえに、人類はその性質を段階的に解明
してきたし、これからもしていくことになるということ。

結論は急がなくていいんじゃないですか。
いずれにしろ、我々はそこから逃れられないのだからw


>>655
いや、自重する必要なんてないですよ。

657 :655:2008/06/18(水) 21:59:53 ID:B36gg6Rl
>>656
いえ、いまちょっと酔っ払ってカキコしているのですw直感的な意見を挟んでいる状態だったので、もう少し頭が働くようになるまで待ちます。

658 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/18(水) 22:04:41 ID:yEryesgd
>>657
ああ、そういうことね、了解。

659 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 22:07:15 ID:0jS0ldgU
物理的実体って、宇宙論的には時間を遡れば何処にいきつくもんかねぇ。

660 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 23:31:45 ID:MrCV9qSd
哲学板に立てりゃいいのに
単なる唯物論なんだから

661 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 00:22:28 ID:dH7cIWXy
また、ホリイの自演の連発か。お前は本当にわかりやすいな。しかし、恥ずかしくないか?

662 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 09:42:38 ID:el8Z89xj
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・あふッ・・・うっ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・・ああッあうあ・・あッ・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\

663 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 11:55:31 ID:AgQwDWqt
              -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y
           {_|三/ ー-  -‐ |
           ==(_ミ{_   。。  |
             | |  -=ニ=- !
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \

664 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 11:57:51 ID:AgQwDWqt
 ヾヽ\ヾ\                           ////  //
 \丶\\                               ////
                 |・\  _____ /・>      ///
     / ̄ ̄ ̄ ̄\,,   ミ\.\ヽ|||liiiii||/ /./彡   ////
 |・\ /_____/・>     /\.\|||iii||l//彡  ノ(
ミ \.\ヽ|||liiiii||/ /./ノ(   / / (,-、 ,:‐、 ) \ ⌒ヽ
   \.\|||iii||l// | ⌒  .|/ ─////─   ヽ   |
    |(,-、 ,:‐、 )   6 l   |. ////──    |  .|    \\\
.   ////Vヽ  ,-′  ////'VVVヽ     |   l
  ////ェ∧/_ /ヽ . ////  γ    l    / /
 //// |/\/ l ^ ////  i∧ェェェ∧/  / /
//// |       |//// l━━(t)━━━━┥


665 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 11:59:35 ID:AgQwDWqt
  /  ̄ ̄ ̄ \
  /   /⌒⌒ヽ 〉  
  |   ノ ‐   ‐ |  
 │  / ・  ・ l
  |  イ    ゝ  l  < 12月も値上げして 
  |   ヽ   -  /     貧乏人を苦しめます!  
  " " l ヽ _ / 
 ///::: \  /::ヽ
///:: .:;;: ::::::::::▽::::::ヽ
|||::::|:::::::::shell:::::|:::|
|||::::|:: ::::::::::::20:::::::|:::|

666 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 13:10:38 ID:Ye8+VFfM
       ,.ィ'"               ` 、
               /   ,.--、               :.:.\
          r、 |:.:.:.:.〈;;;;;;;ノ               :.:.:.:.ヽ
          _/△ハ,,__ / ハ !:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:...        :.:.:.:.ヘ
      /: : : : : :/ ||:.:i/'ーリ―- 、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   :.:.:.:.:.:.ハ
     //: : /: :.:.ト=': : : : :/: : : : : : :. ̄`''ー- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:... . .:.:.:.:.:.:!
    / /: : /:.:.:.:.:/: :./: : : /: : : :./: : :/:/: /!: :.i::::``.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
.      /: :./:.:.:.:.:.:! : /: : : / : : : /: : :/:/!:./ |:.:.l|: : :.:.::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    /Vlハ|/!/!|: : !: : : :! : : :.,'!: :.:/:/ |,'  |: :|!: :! : i:.:.::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:l  
         ,イ  /|: :.|: : : :|: : : :.!|: :/:/ |!  .|:.リ|: :|:.:.:|: : : : :ハ:.:.:.:.:.:.!
.       /  / ! ,r|: : : :|: :.'"丁/ ̄` |!   !,'十ァ!、:.|: : : :.|: !:`! _,/
          |:.! |: : : :| ,rfj ̄ヾ、   !   / |ム」_:リ!: : :.,':.:|:::「
          | ト.|: : : :K {| ::::::リ   l  / ,イ}:::::::ハ,!: :.:/:.:.,'::::|    こ、こっち見ないで…ください 
              V:.ハ: : :.|  ゛ー ''        K.__,/ }:.:.:/:.::/::::リ
             V: |: : :ト . xxxx     ,.   `"''" //}:::/: :.,'  
              V:ハ : |:::\   __     "'''''' /イ:::::/: :./
            リハハヽ-t`/  \   _,. イ//l/!/|/!
                 / /~\ ヽ‐、  /  / / リ
          _  __,.ィ| イ ,.へ `< ヽr‐ァ―=‐、
         ´ \ ̄ハ:.:.:.:ハ  イ ,、〆``ー /:.:/::/   ハ
        /     ヘ::|: !.:.:.:ハ   ∨ ̄  / .:/::/ /   i!
       i      ∧!:.l:.:.: |:}    |!     /: :,'::/ /    i
        |!     ∧:.|:.:.:.|,'   |!   〈:.:.:i:,'.      |

667 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 14:17:40 ID:M2BOW3Ut
━━ 県南プロ(腐肉)の特徴 ━━
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 人気の無さがバレるとすぐ
  根拠の無いことをわめく   ┃  他のスレに工作コピペを張る
  ∧_∧  ドン!!        ┃
 <#ヽ`Д´>|||   朝鮮総連の ┃只今、コテハントリップ付きを募集中!
 ( 県南  .O//. テレパシー!!┃  県南軍団員を募集しています。
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   暗示の粉!! ┃ 入会心待ちにしています。m(__)m
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C 都合悪くなると他コテ叩き  ┃D  論破されIDを変えて
   从_从人_从_从人_       ┃   粘着荒らし&自演工作を始める
从从ゞ 死ねやケツ!! /,..    ┃   ∧_∧ <コノヤロォー!!
まなウザイ ∧__∧  从_从人__ . ┃   <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´ <#`Д´> 棗負け犬 ┃  / 県南 | i ̄ ̄i | 俺は自演と荒らしは
 从_从( | 県南 | )⌒WW⌒Y ┃ .jm==== | i :: .i | 大嫌いなんだよ!!
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E 池沼と認定されると逆切れ ┃F 削除されても糞スレ立てまくる
   ((((( ))))))           ┃     (((´⌒`)))
     | | 電波撒き散らすぞ.┃         l l  ムッキー
    ∧__∧  いいのかこら!!! ┃ カタカタ ∧_∧
  ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ..┃     <`Д´#> 俺をナメルナヨ
从_ヾ  県南 ノ 从_从人_从人┃   _| ̄ ̄||_)_やんのか?ああ?

668 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 15:38:33 ID:sYaCvGuf
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・あふッ・・・うっ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・・ああッあうあ・・あッ・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\

669 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 17:47:06 ID:sYaCvGuf
┏┓                  ┏━━━━━━━━━━━┓                  ┏┓
┃┗┓              ┏┛                 ┗┓              ┏┛┃
┃  ┗┓          ┏┛                     ┗┓          ┏┛  ┃
┃    ┗┓      ┏┛                        ┗┓      ┏┛    ┃
┃      ┗┓  ┏┛                            ┗┓  ┏┛      ┃
┗┓      ┗━┫  ┏━━━━━━┓  ┏━━━━━━┓  ┣━┛      ┏┛
  ┗┓        ┃  ┗┓〇       ┏┛  ┗┓      〇 ┏┛  ┃        ┏┛
    ┗┓      ┃    ┗┓    ┏┛      ┗┓    ┏┛    ┃      ┏┛
      ┗┓    ┃      ┗┓┏┛          ┗┓┏┛      ┃    ┏┛
        ┗━━┫        ┗┛              ┗┛        ┣━━┛
              ┗┓            ┏┳┳┳┓            ┏┛
                ┗┓          ┃┃┃┃┃          ┏┛   
                  ┗┓        ┃┃┃┃┃        ┏┛
                    ┗┓      ┻┻┻┻┻      ┏┛
                ┗━━━━━━━━━━━┛

670 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 20:37:12 ID:tDTCnP+i
>>659
虚数時間的に存在していたプランクサイズの極微宇宙でしよ。はて、その前は、、?
で、10マイナス33乗くらいの物理的に存在出来る限界宇宙に情報を担える
物理的実体(基盤)が、PM教では説明できるんでしょうな?




671 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 21:24:34 ID:f5/LhYNH
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう、それでそれで!?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

672 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 21:25:35 ID:f5/LhYNH
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・あふッ・・・うっ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・・ああッあうあ・・あッ・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\


673 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 21:26:41 ID:f5/LhYNH
  /  ̄ ̄ ̄ \
  /   /⌒⌒ヽ 〉  
  |   ノ ‐   ‐ |  
 │  / ・  ・ l
  |  イ    ゝ  l  < 12月も値上げして 
  |   ヽ   -  /     貧乏人を苦しめます!  
  " " l ヽ _ / 
 ///::: \  /::ヽ
///:: .:;;: ::::::::::▽::::::ヽ
|||::::|:::::::::shell:::::|:::|
|||::::|:: ::::::::::::20:::::::|:::|


674 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 23:06:05 ID:M2BOW3Ut
   ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
   ∨     __,,..,,,,_  / ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
  _,,..,,,,_     ./ ・ω・ヽ ̄     _,,..,,,,_ / ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
 /・ω・ ヽ   l      l     ./・ω・ ヽ ̄  __,,..,,,,_
 l      l   `'ー---‐´     l      l   /ω・  ヽ<ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
 `'ー---‐'′              `'ー---‐'′  l      l
                     _,,..,,,,_    `'ー---‐´
             __,,..,,,,_    /・ω・ ヽ  /ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
            ./    ヽ   l      l <. ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
       __,,..,,,,_  l      l _.`'ー---‐'   \ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
      ./  ・ωヽ `'ー---‐´ \ ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
      l      l              _,,..,,,,_
       `'ー---‐´     _,,..,,,,_       ./ -ω-ヽ <ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
                 /・ω・ ヽ     l      l
        ∧       l      l  _  `'ー---‐´
     / ̄   ̄\  `'ー---‐'′\ ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
       ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
     __,,..,,,,_         _,,..,,,,_ / ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
    ./ ・ω・ヽ     ./    ヽ ̄  __,,..,,,,_
     l      l       l      l   /ω・  ヽ<ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪
     `'ー---‐´     `'ー---‐'′  l      l
      ∧                `'ー---‐´
      ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ♪


675 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 03:03:24 ID:mvkSWwJ8
あれ?今日の自演はまだですか?他の板荒らしで忙しいのかな?

676 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 06:23:03 ID:WfrhvGKh
質問いいですか?人類主義/人類の維持発展が究極目的というのは、
我々人類の思想、観念のうえで全体としてそれに統一されるだろうという解釈でよろしいでしょうか?
ただ実体として考えると、人類の発展と人類の維持が両立出来なくなってきたのではと思うのです。
今までの「発展」は主に科学技術の発達と、それに伴う便利、快適だったと思うのですが、
将来的に人類の維持か、発展かを人類自身が選ばなくてはいけない時が来るのではないでしょうか?
あるいは両立できるような「発展」の仕方を考えるかなのでしょうが、私は正直不安です。
もう一つ、人類が人類主義に統一されず、全体として別の一時目的に没入する方向で動いてしまったら・・・という不安があります。
うーん、質問になってないですね・・・

677 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 07:07:08 ID:d9X1r9H6
     /、 |l|l l|l| / ゙ヽ、_
    /  、ヾヾ川川 //  ヽ
   / ミン゙        ヾニ ヽ
   /;;::           :::;;;;  |
  /彡:           :ミニ l
  | 彡,.三ニ=、  ,.=ニ三、 :ミ三 |
  ヽ /シ.-ー .;  :.. ー-,ッ ヾ ,.l
    i   ̄ _{  }__  ̄   Y l      
    ヽ  ,.`-、_,-‐'ヽ、  / } 〉       __________
    i`‐'/ ,=ニニ=、 ー  i_/     /
     i i <‐l‐l‐l‐l‐> ;  |     <ハイ、質問が出たところで「笑点」御開きとさせて頂きます。
     ヽヽ `ニニニ' /  /       \
      ヾ、_`  ´ ノ_,/           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


678 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 07:09:56 ID:d9X1r9H6
  (( (ヽ三/)     (ヽ三/) ))
      (((i )____ ( i))) 
     / / ⌒   ⌒\ \
    ( /-=・=-´`-=・=-\ )   
    / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ♪チャッチャチャチャラララチャッチャッ
    |               |  
    \              /


        ____
     /⌒    ⌒\
   /-=・=-´`-=・=-\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     /| | | | |     |  へ!
  \   (、`ー―'´,    /
        ̄ ̄ ̄

679 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 07:11:21 ID:d9X1r9H6
  ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \



680 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 11:40:47 ID:d9X1r9H6
 :||::   \おい、Holii 出て来い!!        ドッカン  ゴガギーン
 :||::      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ _m ドッカン      ☆
 :||::   ___     ======) ))_____  /       
 :||  |      |      | ̄.ミ∧_∧ | | ────┐||::    ∧_∧ 
 :||  |ぁゎゎ. |      |_..(   ) | | .___ │||::   (´Д` )  
 :||  |Д`);   |      |_「 ⌒ ̄  ,|.. |_...   ..||||::  / 「    \
 :||  |⊂ノ;   |      |_|    ,/  ̄ .  ̄ ̄ ̄ │||::  | |    /\ \
 :||:   ̄ ̄ ̄         ̄|    .| :||│     ;,   │||; へ//|  |  | . |
 :||::   :;  ; ,,         :|    :.| ||│       (\/,.へ \|  |  (r )
 :||::   :;  冫、. .      |   .i  .|:||◎ニニニニ\/  \    |   ̄
 :||.:,,'';      ` ..  . ::  . |  ∧. |:||│::::/    │||::.:.   .Y ./
 :||:;;;:         :      |  | | |.||│ 冫、 ;;;,,│||:;;;.   | .|
 :||:;;;:             / /  / /::||│ `  .,;;;,,.│||:;;;.   | .|
 :||;::: #   ..:        ./ / ./ ./ ||│|三三三|. │||;;:..::   | .|
 :||;:::     #. ..:  :::::: (_) .(_).ミ||│        │||;;;k、,,,|,(_)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
:::;三三;;;;;三三:::;;;;;;; :::::;;;;;::;;;;;;;;;;::::;; :::::;;;;;:::::;;;;;;;;;;::::;; :::::;;;;;:::;;;;;;;;;;::::;;;;;::三三三

681 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/20(金) 16:56:27 ID:BA2W+en7
>>660
哲学板にもありますよ。

【究極の宗教】Physical Mankindism【物質人類教】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1210489875/


>>676
だから、そのような「すったもんだ」は当然考えられますが、
それがあったとしても、人類は人類主義(Mankindism)に向けて
収斂されて行かざるをえないわけです。
それ以外に道が無いからです。

なので、なるべくなら、その「すったもんだ」を少なくしようじゃないか
というのが、PMの意図するところですね。

682 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 17:17:18 ID:tUmE6x3t
                  ∩___∩
                   | ノ      ヽ/⌒)
   ┏┓  ┏━━┓     /⌒) (゚)   (゚) | .|__  ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃     / /   ( _●_)  ミ/.   ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━.(  ヽ  |∪|  /━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   \    ヽノ /!    ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━.../      /..━━━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     |   _つ /       ┏━┓
   ┗┛      ┗┛     |  /UJ\ \_.     ┗━┛
                  .| /     )  )
                 ..∪     (  \
                         \_)

683 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 17:18:00 ID:tUmE6x3t
      :::::i : |       ,ヘ ::::::,!
      :::::i : !、.     // :::::::,! _   r=、
      ::::::゙、;ヽ、    i^'i  :::/ ;'、===ョ ゙iヽ\
      :::::::::\ :゙''- 、,,,__i ヽ、'"  ! '゙i;:;:;;!/ /`"
      ----−`'''ー----ヾ、  ̄`⌒゙   ` ,ノ
  ┏┓  ┏━━┓     ゙''ー-、,,   ,;. 、, f
┏┛┗┓┃┏┓┃         |  '" i ゙|             ┏━┓
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━  |,、   !, ! ━━━━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃        f,   ,y  |            ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━/´  ,ノ  ,!、.━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃      ,/  ,;-'' `ヽ  ゙;            ┏━┓
  ┗┛      ┗┛     i  i     ヽ ヽ、           ┗━┛

684 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 17:19:29 ID:tUmE6x3t
   ┏┓  ┏━━┓             .        ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        , '´  ̄ ̄ ` 、      ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━i r-ー-┬-‐、i━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃     | |,,_   _,{|.     ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━Nl "゚'` {"゚`lリ━━━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃        ト.i   ,__''_  !        ┏━┓
   ┗┛      ┗┛      /i/ l\ ー .イ|、       ┗━┛

685 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 17:47:57 ID:hJO4EVFc
宗教始める意味って何ですか?
お金集めですか?
名声集めですか?

686 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 18:32:38 ID:8+RMxyTR
クソスレ立てんな。

687 :Holii ◇1pa6FdTE8I :2008/06/20(金) 18:41:16 ID:tUmE6x3t
>>685
ようこそ
はじめまして
教祖の堀井でございます。
目的はお金でも名声を得るためでもありません。
みなさんに韓国の文化を知ってほしいだけなのです。
ホンタクってご存知ですか?
世界で最も優れた保存食品です。

ふんの山にガンギエイを入れて発酵させる木浦(モッポ)の郷土料理。
ある人は「五感の革命」と呼ぶ。――ついでに韓国のことわざ「恐るるに足らずエイのちんぽこ」の意味を現地に尋ねてみました。
全羅(チョルラ)の人々に言わせると、紅魚(ホンオ)は紅濁(ホンタク)にとどめを刺す。それがいちばんおいしい食べ方だというのだ。
1970年代の初め、わたしは、たまたまこの紅濁(ホンタク)をくちにする機会を得て、身震いしたものだ。
酒はあふれるばかりになみなみと、濁酒(タクジュ)、白馬(マッゴル)だった。相手の食べ方を見よう見まねで、生の紅魚(ホンオ)の切り身に豚肉を重ね、
キムチで包んで口のなかに放り込む。ひとくち噛んだとたん脳天にガツンと来た。じつに、猛烈な勢いでくちのなかに広がったのは古便所のにおいそのもの。
鼻腔を逆流してつんと鼻に抜けるアンモニアの強烈な刺激臭に涙がにじむ。息が詰まりそうだ。ここですかさず濁酒(タクジュ)をひっかける。
ほっと息をつくと、ふしぎにすがすがしい気分になる。この感覚は何とも形容しがたい。舌と口と鼻と目とすべての五感を覚醒させ揺り動かす味の革命だ。



688 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 19:04:06 ID:E/nMJQ1a
ななは元気か?

689 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 20:36:47 ID:tUmE6x3t
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・あふッ・・・うっ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・・ああッあうあ・・あッ・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\


690 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 20:52:52 ID:tUmE6x3t
♪  ζ⌒ ⌒ ⌒ ⌒  ヽ
   (             ))
  ((              ))
  (               )
  ((   )⌒ ⌒ ⌒ ⌒ヽ  )) ♪
   (  )   (・)  (・) | )
    (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    _||||||||| |  < へい!へい!へい!ボーイ
     \ / \_/ /    \_________
 ♪     \____/
      ノ ーニ- (≒) '  (( (≒)
     (  |、  ,l || \   。||  ))
      丶\V ( )\\/∈)
      丿丶丶//  \/
    ====\/====
     (  ▽ \      ♪
      \   \  \
       \  )  )
       / / /
      ( ヽl ヽl
       Vヽ_つ、_つ

691 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 20:53:53 ID:tUmE6x3t

  あっお父さん、ただい・・・・・・ま・・・・。
 \__ __________/
     ∨
 |                     ♪  ζ⌒ ⌒ ⌒ ⌒  ヽ
 |                       (             ))
 |      三 ̄ ̄ ̄ ̄\         ((              ))
 |      /  ____|        (               )
 |      /  >⌒  ⌒ |         ((   )⌒ ⌒ ⌒ ⌒ヽ  )) ♪
 |     /  / (・)  (・) |.         (  )   (・)  (・) | )
 |     |  /---○--○-|.         (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     |─(6 U  つ |.        |    _||||||||| |  < ますおくんもどおだ
 |     |    ___ |.          \ / \_/ /    \  一緒に踊らんかね
 |      \  \_/ /.       ♪    \____/       \_________
 |       \___/              ノ ーニ- (≒) '  (( (≒)
 |      /     /               (  |、  ,l || \   。||  ))
 |     __| |     |____           丶\V ( )\\/∈)
 |  /__| |     |___/|           丿丶丶//  \/
 |  ||    (  )   |   || |         ====\/====
 |  ||   //_ソ.     |   || |.         (  ▽ \
 |_||   (ヽ_)  .| /   || |______.\   \  \ ______
/  ||___|  .|/.___.||/            \  )  )
        (___,))   /             / / /
              /              ( ヽl ヽl
            /                 Vヽ_つ、_つ

692 :Holii ◇1pa6FdTE8I :2008/06/20(金) 21:52:02 ID:tUmE6x3t
誘導。

直近の流れは>>677までね。

693 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/21(土) 01:04:59 ID:QkhqjQvP
誘導。

直近の流れは>>681までね。

694 :Holii ◇1pa6FdTE8I :2008/06/21(土) 10:19:15 ID:+doJKOUR
誘導。

直近の流れは>>683までね。

695 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 10:36:04 ID:+doJKOUR
 
   / ̄ ̄\ 
  i/ ̄\_
  L_Y_|]_」_ ____
  |・  ・ |  | \  |   |
  | <   |  | \|_|__ |
  | ▽  人丿/ /     ∪
 ○\_/ ○=、
 ||_____|| ||_________∧
 ________________/ 


696 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 12:16:04 ID:J3w3TFmi
荒しも排除できない物理的実体ですか、そうですか。

697 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 12:22:04 ID:Kk3zfyE5
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_),'              '、,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' l      .,、z:ュ、,_.  ,、=,゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   , l.     ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|    ゙‐ヽ、_,,  /l
    ,l l|  −'´ll  ,ll ヽ.      ''`¨¨´   ヽ |    .,//゙l   //\
    l`l|     l|ヽ  ヽ 入        ,ィ _.  ', l    |l    //   }
   l  \    l| ,l  ヽ_.      ' `'゙`'‐'i゙ ,'    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   l ヽ`'.    ,∠.ニフ /    l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ_l ` 、 、   い.... ,' /___/ |  ∨/      ,}   バカジャネーノ
  |       ヽl |    ,| .ヽ', .ヽ`二フ.,' ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ' .、,_`,.ィ  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "

698 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/21(土) 12:35:24 ID:NXKHbIsN
荒らしと呼ぶには力不足だなぁw

699 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 12:41:52 ID:4rlo6j+/
関係無いN速+のスレにでっかく行間空けたコピペ張るのやめてくれないか

700 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 12:46:09 ID:tcZJX4m/
【政治】 "どんどん減る日本人" 移民1000万人受け入れ、自民国家戦略本部が提言…「外国人が住み易い社会は日本人も住み易い」★10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214014394/

701 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 12:46:39 ID:tcZJX4m/
 シナ人による「お茶の水駅事件」で、犯人の李志が既に釈放される
という信じられない司法の判断が下された。「殺人未遂」の現行犯で
外国人が!半身不随にさせた相手に、たった50万円の見舞金と五百
万円の保釈金で保釈である。犯人の李志は犯行を否認して争っている
身で保釈されたのである。

 被害者の奥さんが嗚咽しながら証言台に立った(5月15日)。「私たち
には治療費だけで6百万円も請求され、二百万円を既に支払っている」
とし、さらに藤本武子(?)弁護士に「あなたは李志が今度の事件で生活
が激変し地獄にいるというが、片足を切断され警官としての仕事もできな
いようにされた私たち家族こそが地獄にいる。勘違いをするな!」と激怒
した。

*昨年12月22日に、JRお茶の水駅で2人のシナ人によって男性警察官
がホームに突き落とされ、電車にはねられて右足切断、頭蓋骨骨折、腰
骨粉砕骨折、全治不能という「植物人間」にされた。しかも、犯人のシナ人・
李志を東京地検は殺人未遂ではなく「傷害罪」で起訴した。走ってくる電車
を確認して線路に突き落とす行為が殺人にならないとする。驚くべき地検の
対中屈服である。事件と裁判の経緯を深く注目しなければならない。

702 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 14:27:50 ID:+doJKOUR
  _____          || ヨ || ヨ  ||
  /.::.ヽ ハ     ,r‐-っ  || イ || イ ||
_c!::::(・)o(・)___ノ:::ノ`´  || ヤ || ヤ ||
::::::( `ー―' ):::::::/    || サ || サ ||
::::゛==="::ノ ̄      ||   ||   ||
:::::;;;;;;;::::;;;;;ノ                   r.、
=====、                ))_.ノ ノ       ,.、
ii ii ii ii ii i iヽ      __        ヽ) /       ∧ヽ、
i ii ii ii,,ii,,ii,,ii ヽ   rニ二_ ヽ       ノ /       |l::::|lミヽ
'"''""\:::::ヽ"`   ,.-  -、ヾ|      / /        .|l::::::|lミ|
     \::::\  l,.= =、|リ__r‐y'フ‐( /         |l:::::::|lミ|
     /.:::/  (  3  小 /  /__ノ         _|l::::::|lミl
   /.:::::く   ,.<` ー..く ノ !/ /             )):::::::!ミ/
   `ー---' / ヽ(;;Y;;;;>,.-‐-、       ,.-‐‐- 、  ヽ`Yノ
       /ヾ  ヘ___/ 人__ミ、    / ,.-‐‐-、、   |  l
      /   ヽ/Y  /_|  f三y!   l./ ノ` ヘ リ  !ヾvヽ
      \__ハ\__ノノノ  | ) ソ   !! (・) (・)  /   /
       /   ◇O◇ )  | ヽ    ヾ   ーo.∠   /
      ∠____/ー‐\_)  ト、|\ _/ミ|\ー‐'::.ミ/  /
     /.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ  | `  Vミミ/\/;;ノ'ヽ;;>ヽ /
     /.::::::::::::::::/ヽ.::::::::::::::::::) |   ノヾ    \ヽリ  | 

703 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 14:27:58 ID:dH4/eTWR
お布施が欲しい! 金が欲しい!
新興宗教家の本音です。

704 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 15:53:03 ID:Kk3zfyE5
だから自分が荒しの実演しているわけですか、そうですか。

705 :Holii ◇1pa6FdTE8I:2008/06/21(土) 18:17:26 ID:+doJKOUR
>>704
荒らしで悪いですか?
それともあなたが私にお布施をしてくれるとでもいうのですか?

誘導。

直近の流れは>>690までね。


706 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/21(土) 19:29:30 ID:2utmR/MS
AAくんが息切れしたみたいなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>681まで。

707 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 19:50:39 ID:+doJKOUR
              _,,..-─.、.._       \
            ,.‐´ミミ 彡シ'" ヽ        \、   ノi_
           r      __    レヽ      _)`ー′
           / へ↓| レ´    | ア|   _ノ    ハ
`‐、.        ├(,,・ )─( ・,,)-'"´( ノ   _) ハ  :
 ⌒ つ  ⊂  │u ヘ".ヽ`ヽ   │   _)  ン   :
    \     │ / │    \ u│  ⊃._)  ニ   ハ
      \    |./  │      ヽ│へヘ/_)  が   ン
 ヽ.      `` ‐┤   ,‐' ⌒ ヽ   │    _) 出   ニ
\ i、  │   /│\/     )  │ ‖_)  た   だ
 \i   ‖.| / │⌒`` ‐-- ‐´   │ │ _)  ぞ  っ
   \ ‖.|/  ゝ           / |   _)   |   :
     \Y| >   \.、 _____ノ /   _).  |   :
       i、\    ト   人入  /  │ _)   |
        i、 \  │\/ヽ_/\/|  │ _) !!
        ヽ   ヽ .│    | |   │ /  )
        │   ヽ│    |│   │/   ⌒)
        .│    │   ゝゝ   \     ⌒´7⌒ヽ(


708 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 19:52:06 ID:+doJKOUR
エ ネ ル ギ ー  と  エ レ ク ト ロ ニ ク ス  の

┏━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏┓  ┏┓┏┓┏━━┓  ┏━━━┓
┗┓┏┛┃┏━┓┃┃┏━━┛┃┃  ┃┃┃┃┃┏┓┃  ┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┃┗━━┓┃┗━┛┃┃┃┃┗┛┗┓┃┗━┛┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┗━━┓┃┃┏━┓┃┃┃┃┏━┓┃┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┗━┛┃┏━━┛┃┃┃  ┃┃┃┃┃┗━┛┃┃┃  ┃┃   
  ┗┛  ┗━━━┛┗━━━┛┗┛  ┗┛┗┛┗━━━┛┗┛  ┗┛  
              の  提 供 で お 送 り し ま し た。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\ |   (゜)  (゜) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、



709 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 19:55:27 ID:+doJKOUR
                 / ̄ ̄ヽ     / ̄ ̄ヽ
    , -'~ ̄ ̄ ̄~`ー、    l i'´~`ヽ|   l /~`ヽ |
    /      ゚ ○ ヽ   ヽ.\  ,レ-――-'<、 _ノ /
    |;;   = 三 =  oヾ、    `‐/_____\- '
   l;;/ ,--―'、 >´ ̄ヽ.l;;;l    / ,-、      ,-、 ヾ、
   i^| -<・> | | <・>-  b.|    l  ,..、       ,..、  l
   ||    ̄ | |  ̄   |/   l  i 0} ,.●、 !0 i  l
    |   /(oo)ヽ   |     |  `~ /___\`~´   |
    ヽ (⌒)___ノ  /     |l    ‘-イ !_|_!`r’     !    (⌒)
   _, -r┤~.l. ニ  /i、__  `、   r{     h   ,/     ノ~ レーr┐
  ( f | | ヾ.ー--/ |:::::::|::::::::\_\ ヽ二ニ二.ノ  /i、__ノ_  | | ト、


710 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 21:28:45 ID:zlwVylLO
PM教のスレを読んできた。
ここまでのHoliiのあらゆる主張を一言で表せば
「収束値はここなのに、バカだなぁ」
というだけのこと。

もっと具体的に言えば
「円周÷直径=○」という命題に対して
筆算で(間違いを犯し正しながら)○の値を計算してるのが人類。
「○=πなのに、なに無駄な計算してんだププッ」と嘲笑ってるのがHolii。
「○=およそ3」と言ってるのがHoliiの言う伝統や狭義の宗教。

そういう意味でHoliiの理論は
「Physical(P) Mankindism(M)」PM教というより
「πの計算を(P)見てるだけの人(M)」PM教と言った方が分かりやすい。

ここでπの正確な値はHolii含めて誰も知らない点に注意。
Holiiは自分は達観して人類にπの効率的計算法を教えていると思っているが、
横でππ叫んでるだけで、計算してる奴らにウザがられている事に気付いてない。
言ってる中身は「要はπに収束すんだよ、πに。」以上の何でもない。

別段に難解な言葉を使って上から目線で説くような崇高なものではない。


711 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 21:29:07 ID:zlwVylLO
「およそ3」を導いてきた奴らの中にもおそらく真面目にπを考え、
あるいは計算しようとした者が大勢いるに違いない。
しかし彼らが出してきた答えは「3.1415926535…」と計算し続けるか、
または「およそ3」や「3.14」などと妥協するかのどちらかしか無かったのだ。

Holii理論は現実を唱えながら、現実の実効性を蔑ろにしている。
世界規模調整や人類の維持発展という収束値を予見することは出来ても、
そこに向かう理想の道を現在進行形で手探りしている人類に対して
何らコミットする事ができないばかりか、伝統や宗教を批判しつつ
それらに比する解も効果的な探求法も与えることが出来ていない。

だから相手にされない。

相手にされていないにも関わらず
「ねえねえ見て見てボクちゃん賢いでしょ?」
と言わんばかりにマルチポストするからウザがられる。

ウザがられているだけなのに
「お前達は朕の深遠な知性に嫉妬しているだけアル!」
と賢者ぶるから自分のスレまで荒らされる。

712 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 21:41:49 ID:ISUm9d7b
>>710-711
いろんなスレに貼ってるから無視した方がいいんかもしらんが
ひとつの問題に関して「近似値」で出した答えに固執して後々の問題でこんがらがっているから、まずπを含めた関数を出して
πの正確な値は少しずつ明らかになっていくから、常にそれを参照して値を修正してゆきましょうという話だよ

713 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/21(土) 21:45:06 ID:aO6FQ7xN
>>712
律儀な人だなぁw

714 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/21(土) 21:47:36 ID:lxDAouLn
でも、ほんと分かってくれてるようで、マジでありがたいわ。

715 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 22:02:02 ID:eL0Z09c4
           , ─− 、
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ  「このスレに何かを期待する人がいるとは」
      | |     |l ̄| |       l
      | |    /  ´\     /        
      | |     ヽ、_   `^イ          
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l  「君の性癖以上にありえないね」 
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く
            `ー ´            /               ヽ


716 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 22:36:45 ID:/Q/RZ4/f
>>712
そのコピペの原典は http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1211378083/283-284

Holiiが言ってるのは
「修正前の値に基づいて算出済みで今日実際に工業的に使われている値も、
その値に基づいて創造されてきた構造物もひっくるめて破棄すべき」って事なんだよ。
急進的な「それ」によって引き起こされる諸々の現実問題を無視する事でPMは成り立っている。

そもそもHoliiごときが問題提起しなくても既に社会は自律作用で緩やかに「π」に収斂しつつある。
遠回りは絶対悪ではない。失敗も成功も等しく文明の発展に必要な経験だ。
実際に手を動かさない奴は、横から分かりきった理屈垂れて計算の邪魔をする資格は無い。


717 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 01:10:47 ID:5xDg9K2L
              , ─− 、
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ 「過疎だな。自演するか。」
      | |     |l ̄| |       l
      | |    /  ´\     /
      | |     ヽ、_   `^イ
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ 「他に頭使えよ」
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く
            `ー ´            /               ヽ


718 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 01:13:14 ID:I151xK68
AAくんに勢いが無いので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>712-714まで。

719 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 08:53:05 ID:5k31u5XG
エ ネ ル ギ ー  と  エ レ ク ト ロ ニ ク ス  の

┏━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏┓  ┏┓┏┓┏━━┓  ┏━━━┓
┗┓┏┛┃┏━┓┃┃┏━━┛┃┃  ┃┃┃┃┃┏┓┃  ┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┃┗━━┓┃┗━┛┃┃┃┃┗┛┗┓┃┗━┛┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┗━━┓┃┃┏━┓┃┃┃┃┏━┓┃┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┗━┛┃┏━━┛┃┃┃  ┃┃┃┃┃┗━┛┃┃┃  ┃┃   
  ┗┛  ┗━━━┛┗━━━┛┗┛  ┗┛┗┛┗━━━┛┗┛  ┗┛  
              の  提 供 で お 送 り し ま し た。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\ |   (゜)  (゜) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、

720 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 11:13:10 ID:tKz5kEJb
 :||::   \おい、Holii 出て来い!!        ドッカン  ゴガギーン
 :||::      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ _m ドッカン      ☆
 :||::   ___     ======) ))_____  /       
 :||  |      |      | ̄.ミ∧_∧ | | ────┐||::    ∧_∧ 
 :||  |ぁゎゎ. |      |_..(   ) | | .___ │||::   (´Д` )  
 :||  |Д`);   |      |_「 ⌒ ̄  ,|.. |_...   ..||||::  / 「    \
 :||  |⊂ノ;   |      |_|    ,/  ̄ .  ̄ ̄ ̄ │||::  | |    /\ \
 :||:   ̄ ̄ ̄         ̄|    .| :||│     ;,   │||; へ//|  |  | . |
 :||::   :;  ; ,,         :|    :.| ||│       (\/,.へ \|  |  (r )
 :||::   :;  冫、. .      |   .i  .|:||◎ニニニニ\/  \    |   ̄
 :||.:,,'';      ` ..  . ::  . |  ∧. |:||│::::/    │||::.:.   .Y ./
 :||:;;;:         :      |  | | |.||│ 冫、 ;;;,,│||:;;;.   | .|
 :||:;;;:             / /  / /::||│ `  .,;;;,,.│||:;;;.   | .|
 :||;::: #   ..:        ./ / ./ ./ ||│|三三三|. │||;;:..::   | .|
 :||;:::     #. ..:  :::::: (_) .(_).ミ||│        │||;;;k、,,,|,(_)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

721 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 11:28:48 ID:13JS9xJl
堀井氏は覚者

722 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 11:56:25 ID:13JS9xJl
堀井氏は賢人

723 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 11:57:05 ID:13JS9xJl
堀井氏は神

724 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:03:22 ID:13JS9xJl
堀井氏は救世主

725 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:04:51 ID:13JS9xJl
堀井氏は生き仏

726 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:06:08 ID:13JS9xJl
堀井氏は人類最高

727 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:17:45 ID:13JS9xJl
堀井氏は絶対仏、もしくは絶対神

728 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:22:52 ID:13JS9xJl
堀井氏はエルカンターレ

729 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:23:54 ID:13JS9xJl
堀井氏は偉大な主

730 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:24:19 ID:13JS9xJl
堀井氏は最高神

731 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 12:32:51 ID:LTtnVK44
子供が玩具を見つけて「見て見て凄いでしょ」と他人の家に
勝手に入り込んで「一緒に遊ぼうよ」と騒ぎたてる。
怒って子供の家に怒鳴り込んだ人に「このおもちゃの良さが分からないの?馬鹿じゃない」
と逆切れする。

遊びに来た人間には「このおもちゃの遊び方を教えてあげるよ」と得意満面。
玩具を貶されると自分自身が貶されたと思いむきになって反発する。
玩具を褒めてもらうことが自分を褒めてもらうことと思っている。

他人の家に勝手に入り込んで騒いでいるから、遊びに来るのは同じレベルの子供ばかり。
「俺の家で騒ぐなよ」「このおもちゃの良さもわからない子供のくせに」
遊んではしければコミュニケーションを学べばいいのにそれに気がつかない。

732 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 14:34:17 ID:2lm0cp8L
AA/荒らしくんが息切れしたみたいなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>712-714まで。

733 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 15:42:30 ID:xyoZ9mUj
               ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU ぶち殺すぞ・・・・! お前は、大きく見誤っている。 この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、 まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。 お前の甘え・・その最もたるは、 毎日のように叫んでいる、その、「ドラえもぉ〜ん!」だ。
泣きつけば道具を出してくれるのが当たり前か・・・・? なぜそんなふうに考える・・・・? バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、 誰も他人の助けになど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの求めに応えてやったか? 応えちゃいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、わざわざ22世紀からオレが来る羽目になったんだ・・・・!!

無論中には、助けるものもいる。 しかしそれは自分にとって都合がいいからであって・・つまりは・・のせられてるってことだ。
なぜ・・それがわからない・・? なぜ・・それに気付かない・・・・?

734 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 15:52:21 ID:xyoZ9mUj
|              | |
| __________|  |
| ヽ ,.---一、 `  ―--‐、_~lヽ|
\ ゝ T辷iフ i    f'辷jァ ! ̄  スレ立てたら有名になれる・・・
  ハ    ノ       .::!l
  i   〈.,_..,.      ノ そんなふうに考えていた時期が
   ハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙   俺にもありました
    ヽ   `二´    r'´




735 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 17:50:55 ID:q24mAVAw
なんでHoliiって>>710-711とか>>716は完全無視なの?
取り巻きの反論にはレスするんだから、読んでないって事は無いだろ?

736 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 18:01:17 ID:/8sTT6CF
>>735
レスする価値が無いからだよw

737 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 18:01:33 ID:/8sTT6CF
AA/荒らしくんが息切れしたみたいなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>712-714まで。

738 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 18:03:43 ID:q24mAVAw
>>736
俺は別にどうでもいいけど
そういう言い方って反駁の放棄と見なされるよ

739 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 18:10:13 ID:q24mAVAw
反論できませんとしか聞こえない
あなたの宗教がそんなに高尚で全てを超越してるなら
持論を真っ向から否定されてスルーっておかしいと思うんですけど

まあ消えるわ

740 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 18:10:36 ID:3AivTvXD
>>738
>>710-711に反論する価値があると思う人にどう看做されても
一向に影響ないですよw

むしろ、そうけしかけてるあなたが、>>710-711のどこに反論価値が
あるのかを示すべきですねw

741 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 18:11:41 ID:9YsQ4/I7
>>739
あらら、もう逃げちゃったのかw
逃走早いなー

742 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 18:14:53 ID:q24mAVAw
>>740
価値があるかどうかは見てる人たちが評価することであってあなたが決める事じゃないでしょ
たった一つの厳然たる真実は、あなたは持論に疑義を唱えられているのに一貫して無視しているって事
それが傍目からは「逃げている」ように見えますよって言ってるだけ


743 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 18:18:26 ID:ZItTVQ6f
>>742
だからさっさと、>>710-711のどこに反論価値があると
あなたが思っているのか、書いてみてよw

それができないなら、あなたは「AAコピペに反論しろ」と
言ってるのと変わらないんですよ?w

お分かりですか?

744 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 18:35:01 ID:q24mAVAw
>>743
ウザがられてるとかの個人攻撃を除いてほぼ全部だよ
少なくとも俺はあれを無視したらあなたの言ってることの妥当性は保てないと思う
俺にはあなたが陳腐で使い古された未来予想をもとに"現実問題を無視"したまま
机上の空論を振り回して悦に浸っているようにしか見えない
それを指摘された事に腹を立てているようにしか見えない
"直近の流れ"とか言って意図的にスルーして逃げているようにしか見えない

745 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 18:43:35 ID:q24mAVAw
反論できるんならつまらない主観的価値判断なんかしてないでさっさと反論して
あなたの論理的正当性を誰の目にも分かるように証明してくれ
それができないとしたら俺はあなたの物質人類教に全く賛同できないばかりか
自分でインチキと知ってる物を布教してるあなたを人間として軽蔑する


746 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 18:46:44 ID:63KwVgyY
>>744-745
だからー、

>ウザがられてるとかの個人攻撃を除いてほぼ全部だよ

のどこが、どういう意味で反論価値があるのか、あなたの
言葉でちゃんとしっかり書いてください。

それすらできない人に、勝手に妄想されてレッテル貼られても
ああそうですかとしか、言いようがないんだよねぇw


このスレを最初から読んでもらえれば分かるけど、あなたの
ように主観性を垂れ流して勝手に憤る人は珍しくないわけ。
極めて凡庸なのよ。

あなたがいくら憤っても、PMの批判にはならないわけです。
お分かりですか?

747 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 18:51:41 ID:q24mAVAw
>>746
分かったからさ
742で言っただろ?
「価値があるかどうかは見てる人たちが評価することであってあなたが決める事じゃない」

俺が興味あるのはあなたが>>710-711>>716を個人的に評価してるかどうかじゃなく
奴らよりも上の次元で物を喋ってる存在かどうかってだけ
それを証明する手段は唯一奴らの論理に勝つ事だけ

748 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 19:03:18 ID:T2MCp3S3
>>747
分かってないねw

分かってたら、>>710-711>>716のどこが、どういう意味で
反論価値があるのか、あなたの言葉でちゃんと書けてる
はずだからねw

それすらできないあなたに、どちらが上の次元かなどと判断する
能力などあるわけがないw


ちなみに、

>「価値があるかどうかは見てる人たちが評価することであってあなたが決める事じゃない」

これは、あなた自身にも向けられていくことを忘れないでねw



もういいかな?
>>710-711>>716のどこが、どういう意味で
反論価値があるのか、あなたの言葉でちゃんと書けてる」書き込みが
あるまで、あなたは放置するので、よろしく。


久しぶりだな、こういう自尊心満たしたがりの僕ちゃんはw

749 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 19:08:28 ID:q24mAVAw
で結局奴らには何も反論しないのねw逃げてるだけじゃんw

反論価値なんか見てる奴らが判断するって言ってるでしょ
あなたがやってる事は逃げ回って不戦敗に見えるよって教えてやってるんですよ
俺のことを凡庸とか貶すのは勝手だが、そんな事してもあなたの価値は証明できない
2chの名無しに言いたい放題言われてぐうの音も出ませんとか期待外れもいいとこ


750 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 19:13:54 ID:q24mAVAw
Holiiが俺からも逃げるようなので、ひとまず誘導。

直近のHolii黙らせ文句は>>710-711>>716まで。

751 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 19:28:00 ID:LTtnVK44
議論するにあたり、真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

?? 1:事実に対して仮定を持ち出す
?? 2:ごくまれな反例をとりあげる
?? 3:自分に有利な将来像を予想する
?? 4:主観で決め付ける
?? 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
?? 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
?? 7:陰謀であると力説する
?? 8:知能障害を起こす
?? 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
?? 10:ありえない解決策を図る
?? 11:レッテル貼りをする
?? 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
?? 13:勝利宣言をする
?? 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
?? 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

http://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/kiben.html

752 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 20:03:14 ID:RziU2m6e
>>716
俺が聞いた話ではそういうのは「結局は一時的目的だと認識しろ」という事だった。
「編み出された値や構造物(?)が危機的状況に陥り、現実的に立ち行かなくなった時
それが一時的目的であるという前提のもと、焦らずパニクらずにさっさと捨てて速やかに適応できる、そういうコンテンツを準備する」という事だった。
危機的状況の詳しい定義はまだ把握していないが。

それに文化は破棄されるのではなく「過去の参照物」として保存されるそうだよ。

753 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 20:03:20 ID:13JS9xJl
お分かりですかって、お前バカだろ?





永遠に誰からも認められないPM(堀井)
ある意味究極!

754 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 20:38:24 ID:qY/8LybX
>>753
あなたにとっては残念ですがw、既に2chの各スレで
賛同者は何人も出てきています。

ルサンチマン丸出しのこき下ろしに付き合えなくて
悪かったねぇw

755 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 20:38:48 ID:iKMEqemg
>>753

ホリイがバカってのはここでは暗黙の了解

756 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 20:49:55 ID:EhOxhQ0j
>>754

2チャンの書き込みで賛同者ってw あんた、本気でいってるの?

757 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 20:50:35 ID:q24mAVAw
>>752
716が言ってるのは
「どうせお前が言わなくてもお前の考える通りになるし、
個々の一時目的の良悪は後生の連中が判断すること。
人類は現在進行形で参照物をこさえてるんだから、
取捨選択に責任持つ気のない奴は黙って見てろ。」
って事だとおも。


758 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 20:51:43 ID:13JS9xJl
>>754
所詮マイナー宗教。





永遠に。とわに!w

759 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 20:57:56 ID:0EKLP+R/
今夜は賑やかだw

760 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 21:16:02 ID:LTtnVK44
相手を見下せば相手も同じことをする。
攻撃的になれば相手も攻撃的になる。
自分が押すから相手も押し返す。
鏡のようなもの。

自ら引けば相手も引くかもしれない。
こちらから引いても、相手はこちらが押した分押し返してくるかもしれない。それは分からない。

自分の意見に同意しなくても否定とは限らない。
無駄に敵を作っているようにみえるなあ。まあそれもいいけどね。


761 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 21:17:18 ID:RziU2m6e
>>757
>どうせお前が言わなくてもお前の考える通りになるし、
>個々の一時目的の良悪は後生の連中が判断すること。

あいわかった。

762 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 21:31:50 ID:q24mAVAw
>>760
Holiiのスタンスは評論家であって宗教家や思想家ではないんだよな。
高尚な精神の持ち主は自分の思想を受け入れない人間に対して、
面と向かって愚かとか能無しとか凡庸とかいう言葉は吐かないものだ。
(仮にその人間が本当に器の小ささが故に理解できないとしてもだ)
それは直接的な努力の結果として「言わない」というより、もっと根本的な資質の部分で、
他人を侮って全否定するようなメンタリティとは別の次元に居るからなんだよな。
「俺とお前は違う認識レベルに居るから議論するまでもなく俺が正しい」と振る舞う発想自体が無い。
Holiiを見ていると、少なくともそういう部分で直感的に感じ取れるんだよ。
「難解な言葉を駆使してはいるが、背景にある精神は大したこと無い」と。


763 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 21:36:40 ID:13JS9xJl
堀井って20代のガキじゃない?

764 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 22:32:19 ID:nwZkkdmA
>>760
過去ログ読んでもらえば、そういう凡庸な発想に対する
答えがちゃんと書いてあるんだけどなぁw

ログをちゃんと読まないまま、批判した気になる者もまた、
このスレではあまりにありふれてますけどね。


言うまでも無く、馬鹿の切り捨て/放置はわざとやってるんです。
その理由は、以下の2点。


1. 2ちゃんねるのような匿名大規模communityでは、馬鹿の主観性に
寄り添っていたらキリがないから

2. PMが、主観性への寄り添い(や、そのための偽善的振る舞い(→ゆえの退廃))を
必要としないものであるという特徴を、分かりやすく遂行的に示すため

765 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 22:32:32 ID:nwZkkdmA
こういう態度を取っていても、(いやむしろ、そうであるがゆえに、)このスレ
でもチラホラ見られるように、分かる人には分かるわけです。

説明スレなんですから、まずはこういう形で、理解力がある人に、ざっくり
概要を、核となる部分を、他との差異を、ログを残しつつ陰に陽に分かって
もらう、そのことをここでは最優先/一時目的(TP)としているわけです。


Peer Pressureや感情的手当てで、簡単に操作できてしまう凡庸な連中には、
別の場で、別のapproachをすればいいだけの話です。


最初から最後まで、ただひたすら「主観的寄り添いありき」な人間は、むしろ
自分がたいした考えもない素朴な馬鹿だと告白しているようなものです。
そして、そういう素朴な馬鹿どもは、人畜無害どころか、人類史を振り返れば
分かるように、己の主観性を維持するために、泥沼の対立に陥ります、つまり
明確に害です。

そういう意味でも、馬鹿は馬鹿、害は害だと、はっきり言った方がいいんですよ。

766 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 22:48:30 ID:q24mAVAw
これだもん
何を批判されてるかすら分かってない

767 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 22:50:14 ID:RziU2m6e
精神を批判されているのか

768 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 23:26:57 ID:LTtnVK44
>>764
まあ俺は凡庸で頭が悪い人間だから構わないけど。
馬鹿の切り捨て/放置はわざとやってるのならば、それはそれで構わないけどね。
分かる人もいなくなるんじゃないかと思ってね。

疑問に思うのはあなたが「馬鹿の主観性に寄り添っていたらキリがないから」というのもあなたの主観じゃない?
「馬鹿」「理解力がある人」「凡庸」というのもあなたの主観でいっているのでは?
主観性を否定しておきながらあなた自身その主観の罠に陥っているのでは?
いやまあ、批判しているわけではないよ。ちょっと疑問に思っただけ。

769 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/22(日) 23:36:29 ID:kHCOPnrs
>>768
>主観性を否定しておきながら

してないですよw
ちゃんと読んでください。

770 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 23:56:12 ID:q24mAVAw
>>767
適用次元が限定的とはいえPMが示唆する方向性は間違ってないのよ。
(既に多くの人が同じ事に気付いているとしても、
それを自ら探求して明確化しようという試みは悪くない。)
俺自身もいわゆる「悟り」とは程遠い未熟な思念体だけど、
ここまでで構築されたPMの教義は確かに的を得ている部分があると思うし、
他の求道者が自らの思想を構築するときの指針にもなると思う。

しかし悲しいかな教祖自身の人間としての質の不足によって、
正しい理解や使い方をされて発展していく機会をみすみす逃している。
人類の維持発展に寄与するための作為が真逆の結果を招いているんだよ。

極めて直接的な言い方をすれば、Holiiは井の中の蛙に過ぎない。
彼の問題は例えば:
1. メタ信念に到達できていないのに、既に最上位のメタ信念にいると錯誤している
  これが他人を見下すレスを乱発する根本原因。人生哲学の初学者に多い誤り。
  人は低次元からは高次元を理解できない。
  自分より数段上のメンターに出会って身の程を知るのが一番手っ取り早いが、
  レベルの高いメンターにはそうそう出会えない。こればかりは運。もっともっと本を読むべき。
2. 現実に即したPMの生産的な使い方を知らない
  PMの運用論が机上の空論、床屋談義で終わってしまっている原因はこれ。
  人生経験が足りない。もっともっと本を読むべき。
3. せっかくのPMが逃避のための信念になってしまっている
  PMが思考停止からの脱却を指向しているのにHoliiが思考停止してしまうのはこれが原因。
  教祖にも精神的弱さはある。その弱さをまず認めないとHoliiはこれ以上伸びない。
といった類の、生まれつきの頭の良さとは別の資質なのよ。

ちゃんとした言葉で掘り下げたいが、そろそろ寝る時間なので失礼する。
個人的にはあと10年探求を続けたHoliiと話してみたい。


771 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 00:01:22 ID:eHYB9Hm8
> そういう意味でも、馬鹿は馬鹿、害は害だと、はっきり言った方がいいんですよ。

普通そういうのは喧嘩を売るっていうね。相手に喧嘩を売って何がしたいわけ?
馬鹿殲滅、害虫駆除でもするつもりなのかね。




772 :768:2008/06/23(月) 00:24:52 ID:iiKDJHN0
>>769
そうなの?それならば悪かったね。
ここ最近のやり取りを見ただけでまあ実際最初から読んでないしね。

自分で「うちにおいでよ」といいながら入口で必要のない言葉で
来るべき人間を怒らせて不毛な諍いをしているように思えたから。
まあ、余計な御世話だったかな。

773 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 00:43:28 ID:07afmTS/
>>770
> 適用次元が限定的とはいえPMが示唆する方向性は間違ってないのよ。

大いに間違っていると思うが? 人類の歴史の中で知性で物事が決まることはごくごく僅かだ。
物理的実体、つまり超知性を前提とするPM教というのは、最初の方向が間違っている。


774 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 01:01:52 ID:5kbmh44h
ログを読む気も起きない低脳達はいずれ淘汰されるよwww
3万年後くらいにwwwww
っていう話ですか?

775 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 01:21:48 ID:5kbmh44h
日本でもそうだし、地球規模で見たら本当に無数の馬鹿(俺含む)が
溢れているんだよ
馬鹿は論で攻めても理解しようとすらしないからPMだのなんだの言っても
意味が無いんだよ
PMの原理を包括した「人生指針十条」でも作ってくれよ
そうしたら馬鹿でもわかるからさ
馬鹿は全部滅びたらいいし、放っておいても淘汰されて滅びるとか言って
たら、宗教どころかただの社会不適合者だろ
・公平でありなさい
・合理的に生きなさい
・自分に正直に生きなさい
・前向きに生きなさい
等々、あんたの論で言うところのモノを噛み砕いて前面に出した上で、
そのシステムを語らないことにはそれこそ何の共感(Sympathy)も得られない

わざわざ英語表記を付けるあたりも多分共感(Sympathy)を得られない
原因だと思うけどね

776 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 01:51:57 ID:l9pOxAhD
うーん自演よく頑張ってるね。

777 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 02:28:39 ID:4wpeh0PB
>>776 それがホリイのたった一つの楽しみなんだから、ばらしちゃうとかわいそうよ

778 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 09:41:27 ID:MzHKZUot
堀井さんにお願いがあります。
今度、韓国に旅行に行くのですが
何かおいしい食べ物があったら紹介してください。



779 :Holii ▲1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 09:44:36 ID:MzHKZUot
堀井でございます。
韓国のどこへ行かれるのでしょうか?
もしまだ決まっていないのなら、
木浦に行かれることをおすすめします。
ホンタクというエイの刺し身が食べられます。


780 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 09:45:48 ID:MzHKZUot
ホンタクとは何でしょう?


781 :Holii ▲1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 09:48:15 ID:MzHKZUot
ホンタクとは、人糞にガンギエイを入れて発酵させる韓国の最西部にある都市、木浦(モッポ)の郷土料理で
主に刺身にして食べます。 強烈なアンモニア臭と古便所のような臭いが特徴です。


782 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 10:13:42 ID:iiKDJHN0
他スレで宣伝しても構わないが相手に受け入れる形にした方がいいのではないかと個人的には思う。
自分から先に相手を肯定した方が相手の方も受け入れやすくなると思う。
相手を肯定したからといって自分が譲歩したことにはならないし、ましてや自分を否定することではないと思う。

PMを広めたければアサーションなどのコミュニケーションスキルを学んでからでも遅くはないし、その方が合理的だと思う。
まあ、あなたことはあなたの好きにしていいから、構わないんだけどね。

自己受容と他者受容は正比例するらしい。自己肯定感が低いから他人を見下すことにより自分の価値を上げようとする。
自己肯定感を高めれば相手を見下すことも少なくなり無用のトラブルも避けられると思う。
心理学だからスレ違いだな。

>> ID:MzHKZUot
IDが分からないスレでやった方がいいぞ。まあどちらでもいいんだけどね。

783 :Holii ▲1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 10:47:48 ID:MzHKZUot
>>782
堀井でございます。
おお恥ずかしい!
自作自演がバレてしまいました。

784 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 14:56:46 ID:07afmTS/
              , ─− 、
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ 「自演日和だよね」
      | |     |l ̄| |       l
      | |    /  ´\     /
      | |     ヽ、_   `^イ
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ 「日和なよ」
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く
            `ー ´            /               ヽ

785 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 15:25:30 ID:y4ygfhbk
       ,.. -- 、       全身タイツ 9800円
     r'´:::: --;::`i       おそろいのジャンパー 7200円
      ト 、 ,r  `;,r:、
     !゙'ノ、''`  i _/       不正で手に入れた福男 プライスレス
_ril    l `__   ,l´! 
l_!!! ,、 ,..-ヽー'',,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、
| ! !_!|i::::::::::`´ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
.! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
 !、_,イ:::ヽ::::::::::::::::::::::├┤:::/::|        \:::ヽ、_
 ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
  ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
  ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
   ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!

786 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 16:25:16 ID:SUVz0u5m
AA/荒らしくんが息切れしたみたいなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。

787 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 16:28:18 ID:SUVz0u5m
それにしても乱反射が面白いねw
魚や昆虫を一定空間に放置しておくと、共食い始めるのは
よく知られたことだがw
人間でもあったよね、刑務所の実験。

788 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 17:44:00 ID:SwoYGmUh
    ___
   /     \     .______
  /   / \ \   /
 |    (゜) (゜)   | < ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
 |     )●(  |   \
 \    ▽   ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \__∪ /
.  /   ̄ ̄\

789 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 17:45:19 ID:SwoYGmUh
              ,、-───- 、
            ,ィ´ 、ヽ、ミ、l i, ヾ彡ヽ
           /`ヾ ヽミ、l i,〃,、ィイ彡ヽ
          /、`ヽ,゙いヽノ.)ィイ,、ィイ彡! ちんちん
            j三二jY´ `"""´  `ヾ、彡!
         ヾ三ニ「 `二二二´,、、,  V      シュッ!
 | | |      ゞ三! ,rー-、   ,ィ´ , ト、
 | | |      ,ゞN  ,ィ@ン''´ ,ィ@ン''´ ! ヽ       シュッ!
 | | |     ,ィ;:,イV'    '´ ノ 、 ``   !   \                 
        ,イji/'¨´i    ,(..) ヽ  ,!    i       シュッ!
          !/    ヽ    ,rェェェイ `, ,!     !
       /  _ _  \   ヽェェェj  !/      !                       
      /     ``ヽ、`ヽ、 _ _ ,イ       !                              
       |                      、 !
      |                      \
      |      ヽ                    |
二二二二,|       \                !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   \_ヽ        \   _ _ __ _ ,   /          __     ΛΛΛ
  \__ \     '"´ ̄ ̄        ̄|Y´ ̄`i────'´######| /     >
 \___  \             ___」,!   ノ────i ####|ィ      >
                                      ヽ#####,| \    >
                                              VVVV



790 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 17:46:27 ID:SwoYGmUh
               _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

791 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 17:55:12 ID:t+29/6NU
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。

792 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 18:14:17 ID:cKrpDH6J
>>786
とりあえず、直近のバカはここね。

793 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 18:15:48 ID:cKrpDH6J
>>791
ここだった

794 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 19:14:47 ID:p8ag+Pxk
だれも折伏できない究極の宗教、教祖ふてくされ悪態つくのまき(にやにや)

795 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 19:47:34 ID:9ts4Pzi3
エ ネ ル ギ ー  と  エ レ ク ト ロ ニ ク ス  の

┏━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏┓  ┏┓┏┓┏━━┓  ┏━━━┓
┗┓┏┛┃┏━┓┃┃┏━━┛┃┃  ┃┃┃┃┃┏┓┃  ┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┃┗━━┓┃┗━┛┃┃┃┃┗┛┗┓┃┗━┛┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┗━━┓┃┃┏━┓┃┃┃┃┏━┓┃┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┗━┛┃┏━━┛┃┃┃  ┃┃┃┃┃┗━┛┃┃┃  ┃┃   
  ┗┛  ┗━━━┛┗━━━┛┗┛  ┗┛┗┛┗━━━┛┗┛  ┗┛  
              の  提 供 で お 送 り し ま し た。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\ |   (゜)  (゜) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、



796 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 19:53:21 ID:9ts4Pzi3
    {⌒} r 、       {⌒} {⌒}        <^ヽ. n____n   r 、 r 、r 、
    ||| | r‐-、   | | | レ,ニj ⊂ニ二} i ! }_rー─ーz_{ _| Ll. Ll |__
    ||| | `7 ,'   | l | ト ニ'       , ,  n____n }__     __{
      , , | レ' /   ,  '  . 、        / /   }_rー─ーz_{   | 「| 卩 |
.   _/ / :|   ,  n_/ /   ヽ.ヽ、 n___//  n_____n  | L.二´_n
  「___/  └ '′  }_r '′     \_} }r一'′   }r───‐z{ └────′

http://www15.big.or.jp/~t98907/unmei/R3_temp/R3_temp.swf?inputStr=%91%E6%82V%98b%81%40%8Fo%82%C4%97%88%82%A2%96x%88%E4%81I


797 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 20:00:03 ID:9ts4Pzi3
 :||::   \おい、Holii 出て来い!!        ドッカン  ゴガギーン
 :||::      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ _m ドッカン      ☆
 :||::   ___     ======) ))_____  /       
 :||  |      |      | ̄.ミ∧_∧ | | ────┐||::    ∧_∧ 
 :||  |ぁゎゎ. |      |_..(   ) | | .___ │||::   (´Д` )  
 :||  |Д`);   |      |_「 ⌒ ̄  ,|.. |_...   ..||||::  / 「    \
 :||  |⊂ノ;   |      |_|    ,/  ̄ .  ̄ ̄ ̄ │||::  | |    /\ \
 :||:   ̄ ̄ ̄         ̄|    .| :||│     ;,   │||; へ//|  |  | . |
 :||::   :;  ; ,,         :|    :.| ||│       (\/,.へ \|  |  (r )
 :||::   :;  冫、. .      |   .i  .|:||◎ニニニニ\/  \    |   ̄
 :||.:,,'';      ` ..  . ::  . |  ∧. |:||│::::/    │||::.:.   .Y ./
 :||:;;;:         :      |  | | |.||│ 冫、 ;;;,,│||:;;;.   | .|
 :||:;;;:             / /  / /::||│ `  .,;;;,,.│||:;;;.   | .|
 :||;::: #   ..:        ./ / ./ ./ ||│|三三三|. │||;;:..::   | .|
 :||;:::     #. ..:  :::::: (_) .(_).ミ||│        │||;;;k、,,,|,(_)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


798 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 20:02:49 ID:9ts4Pzi3
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶 今夏に起こる世界同時金融大恐慌によって資本主義は
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶 崩壊し、貨幣は無価値なものとなる。勝ち組連中の
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶 覇権は終了する。何、勝ち組連中が都落ちだと?
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶 それは俺を支持した勝ち組連中の自己責任だ!
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶 勝ち組連中は努力が足りない!
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶 まあ人生いろいろ 運命いろいろだ。
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑

799 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 20:11:11 ID:cKrpDH6J
次スレでは誰も書き込まないように。

堀井の独り言スレにしよう。

800 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 20:11:57 ID:RgoX0Gop
雑種厨の狂言じゃないの?
「どんな猫種も雑種から生まれたんだ!だから雑種も血統も同じ」
とか言いたいがための。

「法隆寺の柱と我が家の柱は同じ木を使ってる。だから、我が家は
法隆寺と同じ価値があるんだ!」とか言ってるようなもんだね

801 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 20:26:13 ID:qylZEpio
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。

802 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 20:35:42 ID:RgoX0Gop
専ブラ使うと簡単にNG登録できるから便利だね。

803 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 21:22:07 ID:9ts4Pzi3


                 ―    ̄   __.   ∩2z、
            _ -  ̄   ∧_∧   ― ニ二./  /
 十                  <ヽ`∀´>        /`/
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐  /  /  } }  +
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/      /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ   '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_ω__,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、
          十              ̄    ╋


804 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 21:22:51 ID:9ts4Pzi3

_ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
          _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
           ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
      _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_      /^ヽノ
     彡ニ ,ノ __<     >_   〈__ 三ミ      +
   +  `⌒   ̄∨ ̄∨―


805 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 21:23:38 ID:9ts4Pzi3

                 ―    ̄   __.   ∩2z、
            _ -  ̄   ∧_∧   ― ニ二./  /
 十                  <ヽ`∀´>        /`/
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐  /  /  } }  +
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/      /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ   '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_ω__,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、
          十              ̄    ╋


806 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 21:26:07 ID:9ts4Pzi3
_ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
          _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
           ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
      _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_      /^ヽノ
     彡ニ ,ノ __<     >_   〈__ 三ミ      +
   +  `⌒   ̄∨ ̄∨―

807 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/23(月) 21:38:34 ID:xANBEMHY
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。


808 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 07:34:43 ID:6koVk6iW
次スレ立てるなよ

809 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 14:16:19 ID:zHC3ohvs

      _人人人人人人人人人人人人人人人_
      > 堀井よ わかったか? 次スレ立てるなよ <
       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 _     -―-    _     _     -―-    _
, ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ  , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
! {  /  /     \    } i   ! {  /  /     \    } i
ヽ`ー,' -=・=-  -=・=- ゙ー'ノ   ヽ`ー,'   (・)   (・) - ゙ー'ノ
 ` !      (  )     l"     ` !      _W_    l"
.  `ヽ.    -===-    ノェ・)    `ヽ.      LLl   ノ
    /`==ァ'⌒ヽ=='ヽと)      /`==ァ'⌒ヽ=='ヽ


810 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 17:04:38 ID:AVhFb990
でこれは何を主観的に信じる宗教なの?

811 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 17:24:06 ID:SUlKwisS
>>810
物理的実体(PE) and 人類主義(Mankindism) への収斂

812 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 17:25:01 ID:SUlKwisS
まあ信じても信じなくても、結果は変わりませんけどね。

813 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 17:29:25 ID:KHMRdlbH
堀井って働かないでどうやって食べてるの?
新興宗教の教祖に納まって信者から金を巻き上げる予定?

814 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 17:33:57 ID:3jFOA2bL
【海外/米国】米国人 60%が毎日祈りをささげ、75%が奇跡を信じ、90%が神を信じる
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214286491/


815 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:22:03 ID:SpXt1mvy
 ♪ド〜 はDQNのド〜
                >\\\\ 彡  彡   彡
  アイゴー!        >\\\\\ ビュゴオオーーー!!!
  入れるニダーーー!!>彡\\\彡\
                >\\\\\\\ 彡  彡  彡
 VVVVVVVVVVVVVVVV  ̄彡 ̄ ̄ ̄彡 ̄ ̄  ∧∧∧∧∧∧∧
      _______         彡  彡 <
 彡    |    2ch   | 彡 , へ _ /\   <謝罪汁ー―――ッ
    彡_|___悪菌__.|    \  \/  / 彡 <
     |:_彡____:| 彡 . |\ \/ |     VVVVVVVVVVVV
     |::__O∧_∧    |/\  \|  ∧_∧ 彡  彡
  彡.. |:__ <Д´;  >  /  /\   <⊃Д´; >      彡
  ドンドン!!._Σ⊂ YBB ).  \/ ̄ ̄.\  .ヽ YBB )  彡
   彡..|::__  ヽ  ヽ ヽ 彡     彡  |  |  |  彡  彡
 ....__|:____( _丿丿___(´⌒(´_  <__<__)


816 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:30:39 ID:SpXt1mvy
 ♪レ〜 はレイプのレ〜
                ∧_∧    ∧_∧
               <`∀´;>   <`┏┓´; > ∧_∧
               /)/ノ   /)/ノ  <`∀´;>ニダニダ
          ノハヽ⌒⌒) )ノハヽ.∧⌒/ ) )/)/ノ
        ⊂(TДT; )つ⊂(TДT<´Д`;> ⌒) ) ∧_∧
          !!!!!!       ⊂/)/ノ)つ ∪ヽ <`∀´;>ニダニダ
                 ノハヽ⌒⌒) ) )!!!!!!  /)/ノ   ∧_∧
              ((⊂(TДT; )つ∪ヽ∧ハ∧ ⌒⌒) ) ))アゥ (@∀@-)
                        ⊂<`∀´;>つ∪ヽ   /)/ノ
                ∧_∧     /)/ノ    ノハヽヽ⌒⌒) )
              (´∀`)=>ノハヽ⌒⌒) ) )⊂(TДT; )つ∪ヽ
              /)/ノ (TДT; )つ∪ヽ  !!!!!!
           ノハヽ⌒⌒) ) ))       ∧_∧
        ⊂(TДT; )つ∪ヽ !!!!!!     <`ー´;>ニダニダ
                          /)/ノ
                      ノハヽ⌒⌒) ) ))
                    ⊂(TДT; )つ∪ヽ


817 :Holii ▲1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 18:31:21 ID:tid7bHda
>>813
堀井でございます。
働かないでどうやって食べてるかですって!?

そりゃ、このスレで人を食って生きているに決まってます。



818 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:36:12 ID:SpXt1mvy
 ♪ミ〜 は民団のミ〜

 ...先進国イルポンは、        |                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 愛の手を差し伸べるニダ…  | 愛の手とは、    .|   人災であっても
 _____  _____/|  ジェニのことニダ… |   ケンチャナヨー…
         ∨         \___  ___/\_____  _____
                         V               V
                    ジェニ…      ジェニ…
  ジェニ… ジェニ…      ∧_∧ ジェニ…    ジェニ… ジェニ…  ジェニ…
  ∧_∧彡 ⌒ ミ ジェニ… ∂/ハ)ヽヽ ∧_∧   ∧ _∧   ∧_∧ ∧_∧ 888888
 <丶$∀$>`ー´> ∧_∧ `┏┓´><丶$∀$>  ハ(´∀`)=>  <丶\∀\> ´Д`><丶$∀$>
 (    )    )<丶$∀$>┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━━━┳⊂┌斤Y斤⊃
 | | || | |(   //つ ┃ 大邱地下鉄事故被害者に救いの手を!!! ┃ / / .| | ヽ
 〈_フ__フ_フ__(__Y__). ┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┻└-レ─レ─ゝ


819 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 18:38:34 ID:pfRqgSbu
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。


820 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:41:09 ID:SpXt1mvy
 ♪ファ〜 は            

 ファビョ━━━━━━━━━━━━━ン,のファ〜
       //⌒ヘ⌒ヾ\
       ( 《(    ) 》
       ( (   ノ ノ∠
    /((       ミ   ヽ\
   《 ( ( ミ   丿 )  )) 》
                            |||
          | | ┃   \ /┃┃  │  \       /    |||
         │┃‖    /      -┼─┐       /    |||
         ‖| ‖   /        │  | ─── //⌒|  
          |  ‖   └── ─┐ │  |      //   ソ ◎
       ∧  | | || ∧       ┘
       / ヽ |‖ ┃/ ヽ
      /  ヽ──┘  ヽ  
  /\/   \     / ∨⌒ヽ    /    │      ‖
 /   ヽ┼┼  ┌─┐    \ │   /   ─┼─     ‖
 |    |┼┼  │  |     //   /     │ ──  ‖
 |    |     /   |   / 丿  /__│─┼─      
 ヽ        ├──ゝ /  /       │  │    || /◎
  \               /                /
    \   移民賛成   /  
     |           /   
     |  ─ ̄ ̄ヽ   |   
     (       ) 丿  
      ゝ___ノ  /   
         │   /  
         │   / 
          \/


821 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:45:45 ID:9LLd8yxJ
 ♪ ソ〜 は総連のソ〜
   ,rn   
  r「l l h.
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ  < 堀井──っ!! もっと移民スレ荒らせ!!
  \    \.     l ; r==i; ,; |'     \______________
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\[ (★) ]  [ (★) ]  [ (★) ]  [ (★) ]  [ (★) ]
      \  /    /        /  |<´Д`ili>ヽ<´Д`ili>ヽ<´Д`ili>ヽ<´Д`ili>ヽ<´Д`i
        y'    /o     O  ,l    |ヽ<´Д`ili>ヽ<´Д`ili>ヽ<´Д`ili>ヽ<´Д`ili>ヽ<´Д


822 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:51:29 ID:9LLd8yxJ
 ♪ラ〜 は拉致りのラ〜

            地上の楽園へ移民ニダ! 
    フォーー!!      _____           |   工作員
     。   ∧倭∧。゚ ヽ__★∠          .|∧:::∧:::::::::::::::::::
      .゚ .(.'゚∀゚ ゚)'.  <´Д`#>⊃          |∀`)=>:::::::::::::  
       .ミ≡≡≡ミ〜⊂ 北 ./           ⊂::::::::ノ::::::::::::
       .(⌒)::≡ミ.   |  (⌒)          .|::::::y::::::::::::
        ~^⌒ヽJ ... し⌒^~  .      .   .|:::ノ:::::
       .   '''''      '''''             |:::::


823 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:56:19 ID:9LLd8yxJ
 ♪シ〜 はシコタホア〜
                        ■■禁■□
                        □■■□■
                        .□■■□■ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧_∧      /    /  <  30ククソ・タ衂ミアンタ
 シコタホアァァァァァ…     <;`Д´ >    /    /    |  ヌヌ・ナテ…!! シコタホアァァァァァ…
(大人画像が見放題)  / 移民  \/ .   /      \_______  
 シコタホアァァァァァ…    ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../ 
(大人画像が見放題)  \ ヽ、 (  /  ⊂//,,,    
                 \ ヽ / ⊂//      
                 ( \つ  /       
                 |  |O○ノ \
                 |  |    \ \
                 |  )     |  )
                 / /      / /
                / /       レ
                レ


824 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:01:17 ID:5sSzXUNN
   ♪ さ・あ・移民しよう〜

 ||
 ||   アイゴー!! 勝手に移民だけど強制連行ニダーーー
 ||.
 ||  ∧_∧。       Λ_Λ                        (  ) 
 || <`Д´ ;;>___  (・∀・ ) 祖国にカエレ!!              ( )
 と⊂____  レ⊂⊂   )                        ()ボー ボー
 ||         レ  /, く く                         旦 
 ||           (_) (_)                      ( 万景峰 )    
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__________\92./_____
                            ==-   = ==-ヽ-  -    -



825 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 19:23:14 ID:Md+KO8ro
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。


826 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:27:51 ID:HIWeJTdi
///////////////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
////////////////| ガハハ 買うなんてバカバカしいニダw
.─────┐   .| 移民最強ニダ!!
        |    \
.<SHOP> |      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 日曜日に市場に出かけ
        |                     酒とキムチを盗ってきた♪
───┐   .|          , -―-、、
     │  |         /  ∧_∧
     │  |         l  <`∀´丶>
=0   │  |         ヽ、_ フづと)'
     │  |           人  Yノ
     │  |           レ〈_フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


827 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:32:14 ID:HIWeJTdi

  テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ♪
  テュリャテュリャテュリャテュリャリャリャー♪
                    /⌒\
    ∧_∧.   ∧_∧    ( 堀井 )
   <丶`∀´>  <=(´∀`)   |   |   人
   /    \ /    \   |   |  (__)
  ⊂  )   ノ\つ )  ノ\つ  <*`∀´>  (____)
    (_⌒ヽ  (_⌒ヽ     )   ノ  <丶`∀´>  
     ヽ ヘ }   ヽ ヘ }   (_⌒ヽ   (_⌒ヽ
      ノノ `J   ノノ `J     )ノ `J    )ノ `J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


828 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:37:21 ID:wSZuhZmD
移民最強ニダ!!

      Λ_Λ             月曜日に女を犯し♪
     <丶`∀´>
     / ∪ つ∧_∧
  (( _/   /⌒ヽ〃ノノ )))  
    〈__>ゝ つ ;`Д´>つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

差別するオマエが悪いニダ!!

ウェー、ハッハッハ            火曜日に女を殴り♪
___    ビシ!    ∧_∧  
 ̄ ̄  ∧_∧ ピシ!! 〃ノノ )))  
 ̄ ̄ <丶`∀´> ☆ (#)`д´>
ー  ノ⌒つ ノ⌒て〕☆ノ #  ⌒つ  
   ( ´ / ̄ ̄  /#   ノ´
 / )  )__  / /\ く
 〆 レ ' ̄    レ´   し´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


829 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:43:08 ID:wSZuhZmD

              / ̄ ̄ ̄ ̄\
            /     ●  ●、
            |Y  Y        \
            | |   |        ▼ |
            | \/      _人.|
            |       ___ノ
移民最強ニダ!!   \    ./          水曜日に犬を盗んで♪
       ∧_∧ | | |    ∧_∧
       <丶`∀´>(__)_)   <丶`∀´>
       (つエニニニニニニニニOエ  )エ
       , ヽ Y    ||       ヽ Y
       レ'<_フ   ◎     レ'<_フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         / ̄ ̄ ̄ ̄\          木曜日に犬鍋にした♪
     ∫ /     ●  ●、    ∫
     ∫ |Y  Y        \  ∫
     _ | |   |        ▼ |  _  ∧_∧ 日本に来ても
     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  <`Д´ > これだけはやめられないニダ
       \_________/   ⊃y⊂ ヽ
     从从从从从从从从从从从    <__<_)、ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


830 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:46:58 ID:3Cl8+WQm

  テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ♪
  テュリャテュリャテュリャテュリャリャリャー♪
                    /⌒\
    ∧_∧.   ∧_∧    ( 堀井 )
   <丶`∀´>  <=(´∀`)   |   |   人
   /    \ /    \   |   |  (__)
  ⊂  )   ノ\つ )  ノ\つ  <*`∀´>  (____)
    (_⌒ヽ  (_⌒ヽ     )   ノ  <丶`∀´>  
     ヽ ヘ }   ヽ ヘ }   (_⌒ヽ   (_⌒ヽ
      ノノ `J   ノノ `J     )ノ `J    )ノ `J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


831 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 19:49:52 ID:XqMzSBnB
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。

832 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:53:20 ID:3Cl8+WQm
                人
               (__)
在日よ、送金せよ!!  (____)
              ,r'⌒  ⌒ヽ、 
             f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ
             ゞ‐=H:=‐fー)r、)   金正日はたらきもせず♪
             ゙iー'・・ー' i.トゾ
              l、 r==i ,; |'
              ー--―'' |
              | U   /
              (  ヽ ノ
               ノ> ノ  ヒタヒタヒタ
.          三  レレ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  賠償金はどこニカ?将軍様から指令ニダ!!
   \___  ___________
         ∨
      ________
   ニダ  |       ∧__|| ここニダ
      |_∧ ⊂<`∀||
  ゾ     |`∀´>  ゝ  O_____   土曜日もタカってばかり♪
  ロ    :|  とノ/⌒、_||○※※∧_∧
    ゾ   | ̄ ̄し' ̄ ∧_∧※< `∀´>
    ロ  .| ̄ ̄ ̄ ̄<`∀´ > (⊃  と)∧_∧ 
      |   <`∀´/  []O | | |<`∀´ >
         ⊂   UI⌒、   ∧∧ ∧∧     )
         (_(__(_ノ(_ Σ<゚Д゚;≡;゚Д>
                、   (つ ⊂)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


833 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:59:19 ID:i9krN8Mv

             ./ヽ      /ヽ
            /  ヽ    /  ヽ
  ______ /U  ヽ__/    ヽ       鮮人よこれがあなたの
  | ____  /   U    :::::::::::U.\      一週間の仕業です♪
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |      .|  |   |     U :::::::::::::|。oO(…またニダ公か……)
  | | <`∀´ .|U  |   |      ::::::U::::|
  | |.      .| ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::< .
  └___ / ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\\\│           :::::::::::::::::::::::|
  \.\\ .ヽ___      :::::::::::::::::::::::│
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

,   ,:'.          。             +   ,..
 ''     +   ,..       . ..; ',   ,:'
      . .; : '                           ' ,:'.
.. ' ,:'.                             . ...:: ''
''     .;   ホリホリホリホリホリホリイー♪
                                       。
.     。     ホリホリホリホリイーーーー♪   ,:'. 。
 '+。
:: . ..              ∧_∧          .. ' ,:'.
  ,   ,:'.        <丶`∀´>,:'         ''
           + , ..⊂    つ       +          '。
 ,:'. 。   .. . . :::  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    +  . : :...
              レ レ      〜 幸せ回路作動中 〜
                            (しかも勃起)


834 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 20:13:13 ID:ztAq/SQ1
질 것 같다

835 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 20:15:49 ID:k2YmX6o4
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>764-765まで。


836 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 20:31:15 ID:tid7bHda
    {⌒} r 、       {⌒} {⌒}        <^ヽ. n____n   r 、 r 、r 、
    ||| | r‐-、   | | | レ,ニj ⊂ニ二} i ! }_rー─ーz_{ _| Ll. Ll |__
    ||| | `7 ,'   | l | ト ニ'       , ,  n____n }__     __{
      , , | レ' /   ,  '  . 、        / /   }_rー─ーz_{   | 「| 卩 |
.   _/ / :|   ,  n_/ /   ヽ.ヽ、 n___//  n_____n  | L.二´_n
  「___/  └ '′  }_r '′     \_} }r一'′   }r───‐z{ └────′

http://www15.big.or.jp/~t98907/unmei/R3_temp/R3_temp.swf?inputStr=%91%E6%82X%98b%81%40%97U%93%B1%82%B7%82%E9%88%D3%96%A1%82%A0%82%E9%82%CC%81H


837 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 22:01:15 ID:gJh6UATu
>これから長い時間をかけて、あらゆる思想・信条が、妄想が、物語が、きれいに解体されていくことになるでしょう。
既存の哲学史にだって全く触れないで育つ人間が多いのに、そんな時代が来るんでしょうか?
個々人の中で人類の歩んできた道が消化されるのは、歴史が長くなるほど難しくなっていきます。

>そして、数多くの「すったもんだ」の挙句、人類は、「絶対に確実なもの」を浮かび上がらせて、それにすがらざるを得なくなります。
自分が育った環境のルールから逃れる(すったもんだする)には、人の一生は短すぎると思う。
もしそれを成し遂げた人間がいたとしても、それを新しい世代に受け継がせることは難しい。
自分の知性を証明したいタイプの人間は、親の世代が人の生き方を完成させたなんて認められない。堀井さんのように。
反抗しなければ生きられない人間が必ず生まれてきて、その時代に虐げられた人間のリーダーになり、世界は多極化する。
その流れの中でグローバリズムも打破され、過去の遺物になると思う。
歴史が終わることはないんじゃないか。

テクノロジーは使い手の人間を生かし、自己を保存する。
そして発展していく。生物のようなものだ。これが滅びない可能性はあると思う。
しかしグローバリズムが不可逆とは、それこそ妄想ではないか?そこだけが納得できません。

838 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 22:06:49 ID:JRrC/ywG

過去20年にのぼり,日本で最も犯罪を犯している外人は 「 中 国 人 」 です。
立派なクズ人種です\(^o^)/

 年度   国籍別順位 外国人検挙総数  中国人検挙総数  
2006年  1位:中国    40128件     14170件(35%)     
2005年  1位:中国    47865件     17006件(35%)     
2004年  1位:中国    47128件     16950件(36%)     
2003年  1位:中国    40615件     16708件(41%)     
2002年  1位:中国    34746件     12667件(36%)     
2001年  1位:中国    27763件     12131件(44%)     
2000年  1位:中国    30971件     16784件(54%)     
1999年  1位:中国    34398件     15458件(45%)     
1999年  1位:中国    31779件     10451件(33%)     
1998年  1位:中国    32033件     . 8501件(27%)    
1997年  1位:中国    27414件     . 7310件(26%)    
1996年  1位:中国    24374件     . 8904件(36%)    
1995年  1位:中国    21574件     . 5916件(27%)    
1994年  1位:中国    19671件     . 4032件(20%)    
1993年  1位:中国    . 7457件     . 2417件(32%)   
1992年  1位:中国    . 6990件     . 2204件(32%)   
1991年  1位:中国    . 4064件     . 1841件(45%)   
1990年  1位:中国    . 3572件     . 1895件(53%)   
1989年  1位:中国    . 3906件     . 1798件(46%)    
1988年  1位:中国    . 2567件     . . 945件(37%)   

平成19年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h19/toukei/t2-10.pdf
平成15年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101016.html
平成. 5年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h05/h050200.html


839 :837つづき:2008/06/24(火) 22:09:48 ID:gJh6UATu
PMを間違いなく実践できるのは、自分とその隣人のようなミクロな範囲に限られると思う。
それ以上は個人のキャパシティを超えている。
政治に関しては、他人に説得される柔軟な人間こそがPMを実践する一抹の可能性を持つと思うと思う。
社会に必要な発想はその時々でめまぐるしく変わるからだ。生きている人間が入れ替わり、違う環境で育つのだから当たり前だ。
そして、複数の選択肢を置き薬のようにいつでも使えるようストックしておくのが、文化の地域性の役割だと思う。
だから自分はグローバリズムに抗うべく活動しています。

840 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 22:26:27 ID:YHlc/40f
418 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/06(金) 10:51:46 ID:7rUcQWLs

【堀井氏とはこんな人だ】

1.自説をとうとうと述べる。反論、異論は一切無視。

2.質問されて、.自分の答えられないことは「馬鹿は放置」といって華麗にスルー。「回答してください」と書くと逆ギレして「お前は主観馬鹿だ」と決め付ける。

3.「主観」「独自に作成した単語()つき」「馬鹿」「w」という言葉が好き。

4.独自に定義した単語や概念を説明しない。詳しく説明を求めるとなぜか相手を馬鹿呼ばわりする。

4.感情の起伏が激しい。なにかというと相手を侮蔑したり、嘲笑(してるふり)して自己のアイデンティティを保とうとする。

5.自分の論理が矛盾していることに気がつかない。突っ込まれると逆ギレして「お前は主観馬鹿だ」と決め付ける。

6.ヒマ人のおもちゃになっていることに気がつかない。

841 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 22:33:36 ID:YHlc/40f
Holiiはただの構って欲しいだけ。それ以上でも以下でもない。

4 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/05/10(土) 19:33:52 ID:hhZ9hAS3
さて、そういうことで、まったりとお願いします

5 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/05/10(土) 20:21:18 ID:hhZ9hAS3
うーん、あんま反応ないなぁ
ここなら人たくさんいると思ったんだけど

6 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/05/10(土) 20:56:54 ID:hhZ9hAS3
あんまり構えずに気軽に書き込んでくださいな

7 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/05/10(土) 21:04:56 ID:hhZ9hAS3
気長に待ちますか

8 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/05/10(土) 21:58:54 ID:hhZ9hAS3
あ、ちなみにこんなスレもありますんで、こっちもよろしくどうぞ

【AR】Americanized Romanized 【ローマ字日本語】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1209602702/

9 名前:Holii ◆1pa6FdTE8I [] 投稿日:2008/05/10(土) 22:12:50 ID:hhZ9hAS3
一応コテハンつけるか

10 名前:Holii ◆1pa6FdTE8I [] 投稿日:2008/05/10(土) 22:20:14 ID:hhZ9hAS3
もっと煽り調子でスレ立てればよかったかもしれないな
でもそうすると荒れるし仕方ないか

11 名前:Holii ◆1pa6FdTE8I [http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210415456/] 投稿日:2008/05/10(土) 22:23:43 ID:hhZ9hAS3
スレ宣伝用メル欄テスト

842 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 22:34:47 ID:tDQsjejU
それって、一口にいうとなんなの?
わてはよういわんがな。

843 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 23:17:57 ID:wgZMqzH4
>>837
まず、別スレでも書いたことなんだけど、

現象としてのGlobalizationと、
主義としてのGlobalism

は、ちゃんと区別してください。


>既存の哲学史にだって全く触れないで育つ人間が多いのに、そんな時代が来るんでしょうか?

むしろ、「だからこそ」ですね。
知られなくなる、あるいは重視されなくなるからこそ、後続世代はそれら
(既存の思想・信条、妄想、物語)に囚われずに振る舞うようになり、
それらは解体・風化していく一方、目の前の環境や、それが生み出す
Peer Pressureに専らのめり込んで行くわけです。

その収斂先が物理的実体(PE)および人類主義(Mankindism)の2つになる
ということは、ここでも何度も書いてきました。

これは何も、今に始まったことではなく、人類史に一貫している大きな
流れです。

844 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 23:18:30 ID:wgZMqzH4
>自分が育った環境のルールから逃れる(すったもんだする)には、人の一生は短すぎると思う。
>もしそれを成し遂げた人間がいたとしても、それを新しい世代に受け継がせることは難しい。

私が言っているのは、その「環境のルール」自体が変化するということです。
これまでも変化してきましたし、これからも変化していくわけです。
当たり前の話ですが。


>自分の知性を証明したいタイプの人間は、親の世代が人の生き方を完成させたなんて認められない。堀井さんのように。
>反抗しなければ生きられない人間が必ず生まれてきて、その時代に虐げられた人間のリーダーになり、世界は多極化する。
>その流れの中でグローバリズムも打破され、過去の遺物になると思う。
>歴史が終わることはないんじゃないか。

しかし、「それでもなお」、物理的実体(PE)および人類主義(Mankindism)への
収斂には抗えない、その点が重要なわけです。

天動説を妄信してたような連中も、自分達の神を妄信してた連中も、独善的な
民族主義/国粋主義に陥ってた連中も、結局、物理的実体(PE)と人類(Mankind)
規模の同調圧力(Peer Pressure)に屈してきました。この歴史が示唆するところは
大きいでしょう。
この2つに勝てるものなんて無いんですよ。

誤解しないでもらいたいのは、私の言う「人類主義(Mankindism)への収斂」と
いうのは、万人が人類主義(Mankindism)に対して何の疑いも反発も持たず、
整然と均質化されている状態を指しているのではなく、疑いや反発は当然ある
だろうが、「それでもなお」人類主義(Mankindism)から逃れることができない
(知らずの内に準拠せざるをえない/否定できない)状態を指しています。

845 :837:2008/06/25(水) 00:31:59 ID:dsRMcCiC
>>844
返信ありがとうございます。
私も動物的な幸福で満足できず、人類益を導くことで知性を証明したい欲求があるので、
面白いお話が聞けると思っています。

すみませんが、読んだのですが分からないところがあります。
環境のルールが変わらないように押さえつけるのを同調圧力というんじゃないでしょうか?
それとも、グローバリズムへの変化が同調圧力でなされるんでしょうか?
物理的実体で始まったグローバリズムが同調圧力で不可逆になるんでしょうか?
同調圧力について解説をお願いします。

また、天動説のような目で確認できる例はさておき、
例えば自文化至上主義は、その構成者が独占する利益があるとしてPEのように喧伝しますが、
こういったものを反駁するには人文科学的な研究は必要なのではないでしょうか?
それに、それら旧来の主義も地縁や血縁といった同調圧力を伴っています。
交通が発達しても、行政や都市計画が地縁を再生産しますし、
血縁までなくなるとは考えにくいのですが。

それから…
疑いや反発を内包したまま人類主義が進むことが不可避だとしたら、
それは我々が人為的に早める必要があるほど良いことなんでしょうか?
それもまた確定できないことではないんでしょうか?
社会の矛盾が放置されれば、精神を病んで通り魔のようになる人もいます。
彼らにはPEもPeer Pressureも通じません。

846 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 01:03:36 ID:biCYEpg7
>>845
少しでも否定的な文言が入ってるとスルーされる暗黙のルールを知らないようだな

847 :837:2008/06/25(水) 01:45:36 ID:dsRMcCiC
>>846
そうなんですか?
こまったなあ。

848 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 05:00:03 ID:0SaVqvGs
>>845
>環境のルールが変わらないように押さえつけるのを同調圧力というんじゃないでしょうか?

違いますね。
同調圧力それ自体は、文字通り、集団内に働く心理的圧力に過ぎず、
その内容、方向性は、必ずしも「環境のルールを維持しろ」という内容・方向
として作用するわけではありません。
例えば、逆もあるわけです。「既存の秩序・ルールを破壊しろ」とね。
「革命/維新」がまさにそれです。

そもそもそれ以前に、「環境のルール」なるものが、全て明示され意識されて
いるなんてことは、ありえないわけで、現実社会を見れば分かるように、
どう頑張っても内容は変質してくるわけです。
言葉や文化が変質するようにね。

849 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 05:00:23 ID:0SaVqvGs
>それとも、グローバリズムへの変化が同調圧力でなされるんでしょうか?

前回も書いたように、私が言及してるのは現象としてのGlobalizationであって、
主義としてのGlobalismではないので、その区別はちゃんとつけてください。

その上で書きますと、私がGlobalization(地球規模調整)とわざわざ括弧書き
しているように、Globalizationというのは、単なる「調整現象」に過ぎません。
各国政府が、100%、完璧に、人材・資本・モノ・サービスを国単位で遮断できない
以上、「調整」は、どんなに抑制・統制しようとしても、進んでいきます。
それが不可避な調整現象としてのGlobalizationです。

そして、その調整現象としてのGlobalizationが、人類(Mankind)次元での同調
圧力を強化することになる (Globalization→Peer Pressure) わけで、あなたの
書いていること (Peer Pressure→Globalization) とは順序が逆です。

現象(Globalization)と主義(Globalism)を混同しているから、そういう
思い違えをするわけですね。



以下、GlobalizationとGlobalism、またGlobalismとMankindismを混同した
内容が散見され、いちいち訂正しながら書いて行くのが面倒なので、
これらをちゃんと区別した上で、質問を書き直してください。

850 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 07:10:07 ID:TinvnGvA
【イギリス】半数が「キリスト教は1世紀で消滅」と回答 英国世論調査[08/06/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1214312812/


851 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 09:21:41 ID:oa0wpve/
holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!
holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!
holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!
holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!
holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!
holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!
holii 福田 掘レ!掘ラレロ!holii!ヤレ!福田!イテマエ!殺セ!姦ッチマエ!

852 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 11:59:51 ID:2SBdchF/
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 創 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 価. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て 文 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  化 に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 会  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. 館 る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

853 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 12:00:34 ID:2SBdchF/
                          ,.、、.,_         座  ベ  ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.          っ  ン  と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}           て  チ  見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{        い  に  る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た  創  と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,        価
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、       学
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_        会
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       員
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||     
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-

854 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 12:01:23 ID:2SBdchF/
ハッ

そう思ってると
突然その男は僕の見ている目の前で
お題目を
唱えはじめたのだ・・・!

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


855 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 12:26:19 ID:2SBdchF/

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や 人
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら 間
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な 革
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い 命
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

856 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 16:17:00 ID:DqHaV7pZ
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>848-849まで。

857 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 17:31:42 ID:xHRU/7VQ
>>856
やる気がないな
他の板で誘導を張りつけているのを見たが、そこでのやり取りを放棄していたんじゃ
やる気がない ただの荒らしにしか見えない

そこまでの覚悟がないなら辞めてしまえ

858 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 17:56:03 ID:2SBdchF/
     ∬   ∞〜
         人             
        .<`∀´>  ∬ 韓国を見習え!!!!
  〜・  (;;,;;.:;;,;.:;;;,)
      (;;,;;;:,.:;,;;.::.,;;:)  ∫
     (;;,;;.:::.;;,;:.;,:;,:';,;)

859 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 18:14:14 ID:xHRU/7VQ
他板に張るな
張ったんなら責任を持て
勝手に種まいて、育つ世話もしないようなヤツが
人として既に間違っている

宗教どころか モノの在り方を説くな

860 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 18:17:26 ID:Y1+kAtmH
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>848-849まで。

861 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 18:18:10 ID:Y1+kAtmH
AA/荒らしくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>848-849まで。

862 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 19:18:58 ID:zl3PH5cD
どれだけ罵声を浴びせかけられてもPMは壊れないんですって。
無駄な抵抗はヤメレー(にやにや)


863 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 19:25:55 ID:wgsVkMj8
犯罪の多さ

 来日朝鮮人>来日中国人>>在日朝鮮人>教師>来日ブラジル人>日本人>>米兵

H18年の犯罪発生率    
米軍 in 沖縄     0.14%    刑法検挙人員/滞在数
日本全体       0.30%    刑法犯検挙人員/人口(千人単位*1000)の%表示 外国人犯罪含む
                    都道府県別だと0.19〜0.46
沖縄県(米軍以外) 0.30%    刑法犯検挙人員/人口(千人単位*1000)の%表示
来日ブラジル人   0.52%    刑法検挙人員/対象母数 (登録者-永住者+短期旅行者/日数)
在日韓国・朝鮮人  0.8%      刑法犯検挙人員/人口(参考:平成15年データ)
来日中国人      1.57%    刑法検挙人員/対象母数 (登録者-永住者+短期旅行者/日数)
来日韓国・朝鮮人  1.94%    同上

ソース
国内      警察白書 ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/h19/toukei/t1-01.pdf
         人口推計 ttp://www.stat.go.jp/data/jinsui/2.htm#02
         神戸新聞 ttp://www.kobe-np.co.jp/edu/s-9/01.html
米軍      ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202745852/16 より
         ttp://www.police.pref.okinawa.jp/johokokai/tokei/hanzaitokei/keiho_h20_01.pdf
         ttp://www.pref.okinawa.jp/toukeika/estimates/2006/year/esti_year_22.xls
         ttp://www3.pref.okinawa.jp/site/contents/attach/14811/statistics2007.pdf
来日外国人  ttp://www.npa.go.jp/sosikihanzai/kokusaisousa/kokusai2/2.pdf
         ttp://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001012941
         ttp://www.moj.go.jp/PRESS/050617-1/050617-1-1.pdf
         対象母数=H18の外国人登録者-永住者(一般+特別、H16時点+H18追加×2)
         +H18短期出国者数/滞在日数(例:6〜10日→8日で計算)/365日
在日朝鮮    ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/h15_toukei.htm(韓・朝犯罪総数-来日韓・朝=在日)
         ttp://www.mindan.org/toukei.php

864 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 19:39:54 ID:OAfvMCnE
ν+にコピペ荒らしすんのやめてくれませんか?

う ざ い ん で 。 

865 :837:2008/06/25(水) 19:56:01 ID:dsRMcCiC
返信ありがとうございます。
同調圧力については理解できました。
それから、確かに現象と主義を曖昧に書いてしまった部分があります。

なぜ堀井さんが意識的に区別して書いたものを私が見過ごしてしまったのかを考えたときに、
思い当たった違和感があります。
社会に働きかけ人や物を動かそうとしていながら、
「既存の主義者の論争は戯れであり、それは不毛である」と主張することは矛盾するように感じるのです。
サイトを読む限りPMは現象としてのグローバリゼーションを推進する立場で、
堀井さんもそういう活動をなさっていると理解しているので、
(私は堀井さんがニュース速報+の1000万人移民スレに貼られたリンクからこのスレに来ました)
私はてっきり、堀井さんはグローバリズム、主義の支持者だと思っていたんです。
堀井さんは現象が起きる事を知っている、それを前提に生きている、というだけではなく、
2chにおいては自分で他人を説得し、その現象を早めようとしているように見えました。
つまり、堀井さんは現象を人類にとってプラスと評価し、
同時にそれを推進してきた既存の主義も是とし、既存の主義者と同じ土俵に立って共闘しているように見えるのです。
そういうわけで、究極的には「なぜその主義を支持するのか、PEを基にした理屈で教授してください」という質問をしに来たのですが
(人類益を前提としたそれができる相手が他にいなかったので)
しかしながら、どうやら趣が異なるようで戸惑っています。

堀井さんは、現象の存在を否定したり、それに抵抗すべしという人間に対して、
客観的に理解できるというPEを使って説得することをなさらないのでしょうか?
もしそれをなさるのなら、堀井さんはTypeBの段階まで話を噛み砕かなければならないので、
外見には主義者たちの戦列に参加することになると思いますし、
それをしないのであれば、PMという団体を立ち上げた動機や、2chにリンクを撒いている理由が分かりません。

私はそういった疑問を解決していないので、先のような混同した質問を書いてしまったのだと思うのです。
この辺りをご説明くだされば、先の質問を正確に書きなおせるかと思います。

866 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 20:12:39 ID:biCYEpg7
ID:dsRMcCiCの純粋さを見ていると
特亜に幻想を抱いていた頃を思い出すな

867 :Holii ■1pa6FdTE8I:2008/06/25(水) 20:23:33 ID:2SBdchF/
>>865
本物の堀井でございます。
では、さっそくご質問にお答えしたいと思います。
現象としてのグローバリズムと主義としてのグローバリズムとの峻別は
確かに私の持論です。
しかし、なぜ他者に対する説得に無関心なのかといえば、
じつはグローバリズムなんてどうでもいいからです。
私が真に欲しているのは、日本の破壊です。日本人を滅ぼすことです。
そのためには、グローバリズムの美名のもとに、日本社会を多民族化し、
貧困と喧騒の「アジア的停滞」の世界に追い込むことが最も効果的です。

ぶっちゃけ、Physical Mankindism【物質人類教】は騙しの学問であり、宗教である。
そして、それは目的のための単なる手段に過ぎないのです。



868 :Holii ▲1pa6FdTE8I:2008/06/25(水) 20:40:41 ID:biCYEpg7
AAくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>838まで。

869 :837:2008/06/25(水) 20:51:54 ID:dsRMcCiC
>>867
一応私へのレスなので返信します。

私も東亜板住人だったりしますので、その手のいわゆる「工作員」はスルーするようにできています。
議論自体が続かないですし、最近はそもそもネタ釣りが多いですし。
ただ堀井さんは結構返信をマメになさるようだったので、お話が出来る方だろうと思いました。

他者の説得に無関心な部分は、私も奇妙に感じています。
私はこうやって堀井さんとやり取りしているだけでも結構楽しかったりしますので、
「理解できない人はしなくてもいい」と突き放すスタンスには異質な物を感じるといえばそうです。
でも、そういう違和感を突き詰めていくのが私の成長の仕方だと思っているので、
このスレに書くこともやりがいは感じています。
最悪、堀井さんの主張を全然理解できなくても、私のコミュ能力は上がりそうな気がします。

私がグローバリゼーションに抵抗すべしという理由は、まぁ867の意見と衝突はしないような方向性です。
危機感の種類は同じようなものです。
構成員の同質性を前提とした(そうあるべしという圧力が存在する)信頼社会のモデルだって、
物質的発展を阻害することはないじゃないか…、というようなレベルの議論が私の普段のステージなので、
それと違ったアプローチが聞けそうなこのスレに来たような感じです。

870 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 20:58:20 ID:7o+EZiX+
>>865
>サイトを読む限りPMは現象としてのグローバリゼーションを推進する立場で、
>堀井さんもそういう活動をなさっていると理解しているので、

ここは違いますね。

私の立場は、「Globalizationを推進する」立場ではなく、
「Globalization(地球規模調整)は、誰がどう抗おうが進行していくのだから、
それを見据えた上で、それに対する「備え」をし、その上で適応しろ」という
立場です。

私が推奨しているのは、「Globalization」ではなく、そのための「備え」です。

そして、私が批判しているのは、Globalizationの現実を見て見ぬふりをし、
「備え」をせぬまま、引きこもりを推奨してわめき散らす輩です。
そういう、あたかも幕末の尊皇攘夷の志士や、戦前の国粋主義者を思わす
間抜けな輩どもが、いかに国/社会を、食い潰し、荒廃させることになるかは、
言うまでもないでしょう。


私は、Globalizationについても、またMankindismへの収斂についても、
いい悪いという価値判断はしてません。
私が (あるいは他の誰かが) これらにいかなる価値判断をしようとも、
結果は変わらないからです。

私が害悪だと考えているのは、それらに対する「無自覚」と「不作為」
ゆえの「荒廃」「遠回り」です。ここにおいて、はじめて私は価値判断を
持ち込んでいます。

871 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 20:58:31 ID:2SBdchF/

【Holii名言集】

954 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 17:45:20 ID:4uNHuAYk0
移民(弥生人)の子孫であるおまえらに、
移民を拒否する権利なんて無いからw
縄文人やアイヌの気持ちを味わえw


956 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/24(火) 17:45:25 ID:4uNHuAYk0
おまえらみたいな保守型民族主義(CN)の馬鹿どもはありふれてる。
60数年前もそうだった。
「鬼畜米英に負けたら日本は終わりだ!!」と、総玉砕をけしかけた挙句
死に切れないまま、惨めな無条件降伏であっさり転向w 結果、日本は豊かになりました。
保守馬鹿どもよ、おまえらは日本の癌だ。
おまえらが水戸学の間抜けな洗脳を通して見る空想的な日本像は、聖徳太子の時代ですら
既に消失していた。人類史の現実を受け入れつつ、さっさと無条件降伏しなさいw


872 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 20:58:36 ID:7o+EZiX+
>堀井さんは、現象の存在を否定したり、それに抵抗すべしという人間に対して、〜

TypeB/Cの人間達に対して、もっとやさしく、粘り強く説得してもいいんじゃないか、
あるいは、もっとうまいapproachをしてもいいんじゃないかという指摘は、このスレ
でも度々出てきます。

私もそうしたいのはやまやまなんですが、まだそういうapproachを開始するだけの
労力、人手、知名度が、圧倒的に足りません。
>>1の日付を見てもらってもわかるように、先月喧伝をはじめたばかりで、知名度が
ほぼ0だし、あなたもそうであるように、「Globalist」だの、「共産主義者」だの、「在日」
だの、「中国人」だの、「キチガイ」だのといった、レッテル貼りが絶えませんw

また、効率的に知名度/参照数/検索hit数を高めるために、日本のinternet上の
最大communityである2ちゃんねるを、あえてこうして利用しているわけですが、
こういう煽り・荒らしが跋扈する巨大匿名communityにおいて、個々人の主観性に
寄り添って説得していくというのは、砂漠に水を撒くようなもので、非常に効率が
悪い。

さらに、最初からそういう「主観性に寄り添って説得していく」というapproachを
採ってしまうと、言い方を換えると、Gamesに埋没的な振る舞いをしてしまうと、
その上の水準の視座に到達させづらくなってしまう、それが覆い隠されてしまう、
あるいは、それをいざ開示した際に、素朴な連中に「話が違うじゃないか」と
いった反応をされてしまいかねない、という問題もあります。

そういう諸々の理由もあって、ここでは、
1. 核たる内容の宣伝(参照機会/知名度向上)
2. 理解力の高い人達への説得

という一時目的(TP)に特化した振る舞いをしているわけです。
当面は、これでいかざるを得ないと考えてます。

873 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:03:47 ID:CqooNcaC
ちなみに物理的実体は別に小難しい概念ではなくて、自分の目の前にある物事もすべて物理的実体でいいんですよね。
ただ認知可能なのは個人の脳に生じる反応というあやふやなものですが。

主観論になってしまうかもしれませんが、PMにおいて個人単位で恒常的に崇拝すべき『絶対参照物』は、やはり個々人の目の前の事象そのものになってしまうのですかね。

現代科学は物理的実体を参照物として取捨選択を繰り返しているデータベースと考えるべきで、絶対参照物という位置づけにはならないですよね。

874 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:09:29 ID:2SBdchF/
   ∩___∩
   | ノ      ヽ  >>872
  /  △ u 凵@|   おぅ、堀井よ AA貼りの大将だよ
  |    /エヽ  ミ  核たる内容の宣伝(参照機会/知名度向上) だぁ?
 彡、  /WWVヽ `\   ふざけるな!てめえがニュー速板でやってることは単なる「荒らし」だ
/ __\MMノ/´>  )   不快だし、みんな迷惑してるんだよ
(___)   / (_/   お前は鈍感だから、それが分からんようだ
 |       /      だからこうやって同じやり方で仕返ししているんだよ
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

875 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:10:20 ID:xnpoWo+R
堀井さんに質問!



日本と朝鮮(ならびに中国)の仲が悪いのはなぜですか?
またPM教ならどうやってこの3国を仲直りさせますか?




876 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:28:42 ID:xHRU/7VQ
どんな事を言っても、コピペで他板を荒らしまくるよいなHoliiにこのような事を語る資格はない
まいたタネを回収も出来ないヤツが何を言ってもダメだ

877 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 22:09:13 ID:Um1mcYhx
他人の理解を試みようとしないのに
「理解力の高い人達への説得」?

「私もそうしたいのはやまやまなんですが、まだそういうapproachを開始するだけの
労力、人手、知名度が、圧倒的に足りません」

言い訳に過ぎないな。


お前らのことわ分かりたくないが俺のことを理解しろ。と言ってるだけ。子供のわがまま。


878 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 22:42:30 ID:q8wTQt1v
Holii氏のことは理解してるよ。言ってることが理解できないだけ。

879 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 23:54:00 ID:6UPTrOMf
>>873
>ちなみに物理的実体は別に小難しい概念ではなくて、自分の目の前にある物事もすべて物理的実体でいいんですよね。
>ただ認知可能なのは個人の脳に生じる反応というあやふやなものですが。 〜

そうですね。
発展途上の科学の水準によって、物理的実体(PE)の全体像を
見渡すことはまだできませんが、物理的実体(PE)が唯一絶対の
実体であり、我々人類が、それから逃れられない以上、それと
付き合い続け、段階的にそれを解明していかざるを得ないことは
分かりきったことです。

人類はそうしてこれまでもやってきましたし(経験則→自然哲学
→自然科学)、これからもやっていくことになります。

ですから、現時点で「完全にはわからない」ことは、たいして重要
なことではありませんし、ヒューム(Hume)的な人間の認識能力の
不完全性ゆえの懐疑論も、どうでもいいことです。
(というよりも、歴史が証明しているように、物理的実体(PE)に、
その段階的な解明に、身を委ねることこそが、唯一ヒューム(Hume)の
懐疑論を克服する手段です。)


重要なのは、その「完全にはわからない」ことに脅え、Mythos(神話/物語)
を作り出してそこに没入し、それが侵害されることに更に脅えるという
「恐怖のスパイラル」に陥る滑稽さや、いい加減な主観性に依拠し、その
不完全さ、相対性に脅えるという「懐疑のスパイラル」に陥る滑稽さを回避
しつつ、逆に物理的実体(PE)に開かれることで、感覚・感情の普遍的な
安定を獲得することです。
物理的実体(PE)に開かれていれば、それが覆る/侵害されるという事態は
絶対生じませんし、動揺/混乱に陥ることもありません。


880 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 23:54:33 ID:6UPTrOMf
もちろん、そうした場合、人間社会の規範的な面が切り崩され、「何でもあり」に
なることの懸念が即座に惹起されます。「物理的実体(PE)しか頼るものが/縛ら
れるものがないなら、何したっていいじゃん」といった具合に。

その懸念から、カント(Kant)が言うところの、「実践理性」的な話も出てくるわけ
ですが、近代人権思想も含め、どんなに規範を生み出そうが、それらは所詮は
Mythos(神話/物語)の域を出ることはなく、文脈依存的で、環境変化によって、
あるいは見る人によって、その物語性/虚構性は(それゆえの違背可能性は)
露になります。

つまり、伝統宗教も含めたあらゆるMythos(神話/物語)は、部分的/限定的には
効果があるものの、それによって問題が消去されることはないということです。
それどころか、歴史が証明しているように、Mythos(神話/物語)への依存は、
それが侵害・対立・破綻を生じる時、むしろ悲劇・混乱を招きよせがちです。

881 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/25(水) 23:54:54 ID:6UPTrOMf
さて、それではどうしたらいいか?
あるいは、現実/実態としての人間社会は、必ずしもMythos(神話/物語)に埋め
尽くされているわけでもないのに、どうして成り立っているのか?

それについての解答も、奇しくもヒューム(Hume)によって示されています。
Keywordは「共感」(Sympathy)ですね。
アダム・スミス(Adam Smith)の古典派経済学にしろ、ベンサム(Bentham)の
功利主義にしろ、こうした英国的な発想の根底は全て一緒です。
集団的営みを下支えするものは、結局は「共感」(Sympathy)しかないという
ことです。

民族・宗教・階級対立の果てに、なぜ「人権」というMythos(神話/物語)が
生み出され、世界がそこで一応の落ち着きを見せているのかといえば、
万人が共有する/万人を覆える「人類」という属性に準拠しているがゆえに、
「共感」(Sympathy)を獲得しやすいからですね。
苦肉の策として、それを持ち出す他なかったわけです。

882 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 00:00:09 ID:D2C7wvic
        ___ ,− 、
       /´_______ )
     / /  /    ヽ l  「とりあえず働きなさい」
.     l  |     ┃__┃ | 、
    /⌒`     (_ ) ヽj
    ヽ_    , ─ 、___つl
  ,−´l  /      / ノ     / )
/    |ヽ ヽ、____ / /  (^ヽ/ /、、
     l  ` ー──,‐ ´\   l )(ノノノ
     ヽー───/     ヽ/ヽ __ ノ
.      \     /     |   /l
        ヽ /        ヽ /.ノ


883 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 00:01:05 ID:pSlbdjcy
>>881の続きを間違って消しちゃったから、ちょっと待っててw

884 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 00:03:36 ID:4p71ZmUl
          , ──- 、
          /       ⌒ヽ   「Holliさんの仕事ですか?
         /    / )ノ )ノ )ノ     学歴ゼロ、職歴ゼロ、引きこもり中ですよね。」
        l    / //⌒   ⌒ !
        |  /  |゚) |   |゚)|| −、   「 … お酒でも強ければ
       Y⌒     ー   、ー ヽ|_j |         ホストという手もなきにしもあらずですが…」
        ヽ_       _   ノ ∈ヽ
      / ⌒\   ///) //__/ ノ
     ∠   ノ l` ー|  |´   / /
         ̄  /  ̄ / ノヽ、/  /
         /⌒ヽ/ /  |   /
         l  /  /  |、_ノ
           lヽ  /   |

885 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 00:25:10 ID:LHRHGYEL
さて、近代社会の本質は、「調整の穏健・円滑化」であり、それが必然的に
招来する今日的なGlobalization(地球規模調整)は、世界中の国・民族を、
そのMythos(神話/物語)を、こじ開け、混交を深め、「人類」に向けて
押し出し、押し流していきます。

そして、そこでは当然のことながら、万人に共感される「人類」全体を包括した、
そして自身の維持・発展を担保すべく、それに直接言及したMythos(神話/物語)が、
つまりは、人類主義(Mankindism)が持ち出され、それによって関係が築かれる他
ありません。

それはあたかも、「地域」から「国家」に押し出された人々が、愛国主義/民族主義
で関係を築いてきたことと相似形です。

そして、そこで国家・民族次元の同調圧力がかかったのと同様、そこでも、人類
次元の同調圧力がかかることになりますし、小規模な反発/秩序紊乱が起きようとも、
そこから大きな変動は生じようがありません。

なぜなら、「国家/民族」次元では、別の「国家/民族」の存在により、その独善性
を切り崩し、関係を結び直す必要に迫られますが、「人類」次元では、それに対応
する他者が存在しないからです。

886 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 00:25:25 ID:LHRHGYEL
以上で、物理的実体(PE)と人類主義(Mankindism)への収斂というPMの内容
がだいたい分かってもらえたことでしょう。

この分かりきった将来像に向けて、円滑かつ安定的に移行できるように準備を
しろ、再構築をはじめろ、私はただそう言ってるに過ぎません。

887 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 00:26:59 ID:4p71ZmUl
            , ─− 、
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ  「ドラえもん、生命保険で入った直後でもすぐ払ってくれる保険会社知らない?」
      | |     |l ̄| |       l
      | |    /  ´\     /        
      | |     ヽ、_   `^イ          
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l  (ついに、親殺し・・・・) 
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く
            `ー ´            /               ヽ


888 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 00:31:23 ID:LHRHGYEL
(補足)

無自覚であっても、既にその人類主義(Mankindism)への収斂のProcessは始まって
います。

人権→平和→環境・食料・健康・Energy・・・どれも「人類の保全(維持)・発展」
に関するものばかりですね。

この時点で、既にだいぶ浮き彫りになっていますが、この先に人類主義(Mankindism)
が待っているわけです。

889 :873:2008/06/26(木) 00:32:41 ID:J79aTodb
>>886
ふむ、とりあえず一般的な日常生活の心構えとしては

物の見方:
身の回りの物事を今までの慣習とか感じ方とかはさておき、あるがままの物理的実体としてとらえる。

一般:
普段通りの活動を継続してもいいが、それらが一時目的を達成するための手段である事を自覚し、やばくなった時の為の備えをする。

信仰:
身の回りの事象の中にある物理的実体を崇拝する。
個人と個人の集合体の極大という所属意識を持つ。

思考:
現代科学のデータベースを利用する。

ぐらいですかね。
場当たり的ですけど。

890 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 01:05:45 ID:ibl6Q02i
分かりやすくまとめると、以下の順序になります。


(物理的実体→)調整→共感/物語→同調圧力


人類の歴史は、ずっとこれを反復してきました。


そして、最終的に残るのは、

・出発点としての物理的実体(PE)
・最大限に押し広げられた共感-同調圧力域としての「人類」(Mankind)の維持・発展(Mankindism)

ということですね。



891 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 01:05:52 ID:ibl6Q02i
>>889
まあ、細かな点は、各人が消化しやすい形で自由に捉えてください。

892 :873:2008/06/26(木) 01:18:53 ID:J79aTodb
>>891
じゃあ応用例その1という事で。
そもそもここはPMの応用例を作成する事が目的のスレではなかったですね。
深夜までお付きあいさせて本当にすいません><

893 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 01:33:26 ID:ra3OVKnC
>>889
当たり前の事をテープレコーダーみたいに繰り返すだけのHoliiより
それを思想体系に昇華できるお前が教祖になるべき

894 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 01:44:09 ID:2itqmU7v
Holiiちゃんは教祖って称号にこだわるタイプだと見たがなあ。目立ちたがりなとこといいしさ。

まあ、教祖交代とかの展開になればそれはそれで面白いが。というか、あまり変わらないって気もするが。

895 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 02:08:43 ID:nbCqi1J7
>(物理的実体→)調整→共感/物語→同調圧力
>人類の歴史は、ずっとこれを反復してきました。

これでわかりやすくだってさ。いったいどんな思考回路してんだろ?
具体例でまとめるチエはないのかねぇ。

896 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 04:52:01 ID:yvDeLVYO
>>875
単純な話です。

混交(Mix)が少ないがゆえに、自分達の国家・民族の範疇に
独善的に引きこもることが可能だと思い違えをしたり、そういう
同調圧力の方がまだ強いからです。

人間は卑しい生き物ですから、「逃げ切れる」と感じたら、
そういう方向に流れがちです。


逆に言えば、なぜ欧州から近代Processが始まったかと言えば、
泥沼の民族・宗教・階級対立・戦争・革命の果てに、「逃げ切れ
ねぇ/引きこもれねぇ」と独善性を「断念/放棄」したからですねw

そして、しょうがねぇから、共通のrulesを作っていくか、という話になり、
近代社会の「穏健化・円滑化」Processが駆動し始めたわけです。

897 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 04:52:28 ID:yvDeLVYO
さて、そういうわけで、国家・民族対立の処方箋は、「混交」(Mix)の
一言に尽きます。

例えば、なぜ日本は、中国や朝鮮半島よりも、相対的に穏健なのかと
言うと、もちろん戦前のトラウマや、社会の成熟化が早いこともありますが、
最大の理由は、「在日」の存在です。

在日に気を遣ってるから、強硬性・独善性が、相対的に抑制され、せいぜい
2ちゃんねる辺りで、戯れ的にわめき散らす程度で終わっているわけです。
逆に言えば、在日がいなかったら、もっと日本は強硬だったでしょう。

USAの白人が、黒人をはじめとする有色人種におやさしい(おやさしくなった)
のも、あるいはもっとはるかに遡れば、イエスがサマリア人におやさしかったのもw、
それらが「無視し切れない隣人」として立ち現れている/いたからです。

このように、人間社会なんてものは、案外単純なものですw

898 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 04:53:02 ID:yvDeLVYO
見方を変えれば、中国や朝鮮半島で強硬な反日が見受けられるのは、
彼らにとって、日本人が(国内次元で)「無視し切れない隣人」になり
きれていないから、言い方を換えれば、「在中日本人」「在韓日本人」が
少ないからです。

そして、なぜ「在中日本人」「在韓日本人」が少ないかと言えば、言うまでも無く
一貫して、それらの国より日本の方が豊かであり続けてきたからですね。
だから中国や朝鮮半島から日本に流入してくるばかりで、こっちから向こうに
いく人間は圧倒的に少なく、結果として「日本ばかりが穏健・弱腰」になる
ことになったわけです。


身もふたも無いことを言ってしまえば、近隣諸国問題なんてのは、その程度の
話です。東Asiaに限らずね。


ですから、近隣諸国問題を解決したいと思ったら、みんなでどんどん中国や
朝鮮半島に移住することです。数十万、数百万規模でね。
そうして、彼らにとって日本人が「無視できない隣人」として認識されるように
なれば、向こうも簡単に「穏健化」しますし、うまくまとまるようになります。

逆に言えば、それができない限りは、半端に対立がくすぶり続けるでしょうね。

899 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 06:15:06 ID:xhRkpVSM
宗教関係者を名乗るなら、まずイスラエルを何とかしてください。

900 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 06:40:08 ID:Kzr/bz88
物質人類教にとって



死後の世界はどんなせかいですか?

901 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 09:50:33 ID:hQ3SSGTy
【フィジカル・マンキンディズム】

  ∧_,,∧ 
  < `∀´>  国家・民族対立の処方箋は「混交」(Mix)の一言に尽きます。  
  (    )  
  し―-J
Holii ◆1pa6FdTE8I

  ∧_,,∧ 
  < `∀´>  ですから、近隣諸国問題を解決したいと思ったら、 
  (    )  みんなでどんどん中国や朝鮮半島に移住することです。
  し―-J
Holii ◆1pa6FdTE8I

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< ということは、戦前の「満州国」の試みは、やはり正しかったという理解でよろしいでしょうか?
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

902 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 09:53:51 ID:hQ3SSGTy
         ゛ (⌒) ヽ
          ((、´゛))
    ..      |||||
(( ⊂_ヽ     |||||| ドッカーン !!
   ( \\ ∧_∧) ))
  ((⌒))\ <♯`Д´> 
  ノ火    >  ⌒ヽ
  (⌒((⌒)/:..:″;.へ \)), ファビョ━━━ン!
  (⌒( ⌒ )::./)) \\    。
     ( (( ⌒ )) )  ヽ_つ   ゚
     (( ⌒ )) )),        
    从ノ.::;;火;; 从))゙     
    从::;;;;;ノ  );;;;;从 
   从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人 
   Holii ◆1pa6FdTE8I

    ((⌒⌒))    んなわけねぇーだろ!
ファビョ━ l|l l|l ━ン! 侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!
(⌒;;.. ∧_∧    あれは誰がどうみても中国に対する侵略だよっ!
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>    犯罪行為だ!絶対に許されるものではないっ!
(⌒)人ヽ   ヽ、从  侵略だーっ!
 从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃
人从;;;;... レ' ノ;;;从人
Holii ◆1pa6FdTE8I

903 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 12:38:20 ID:61768EQi
>>169
君は、なぜナチスが生まれたか分かっているのか?
韓国と日本では180度気候風土が違うように、その土地ではその風土で何千年と
培われた食べ物がある。他の土地の人間が土足で他の土地で培った食べ物食習慣
強引な手法で流行らせようとしても、合うわけがないんだよ。
移民が入るのは勝手だが、その土地のやり方を頑なに拒み、ただ侵食するだけが
目的なら、恨みと滅びの未来が待っているよ。
それに、本国の半島バブルはいずれ弾けるだろうよ。国外に出た有能な奴は
皆帰ってこないんだよね。歴史は繰り返すんだよまさに。

904 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 16:10:07 ID:gKqo/KCX
AA/荒らしくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>896-898まで。

905 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 17:50:52 ID:uYo0smPk
日本人が韓国に移住することはないので解決は難しいと。
で、その宗教的信仰心をもって半島に嫁ぎ〜のと。いや、そんな韓国人への罪の意識は生まれないわな。
もしくはそれ以前、混血以前に、物質人類教により韓国人の反日すらなくなっていると。
いや、それもない。

つまり日本人は隣国問題に対処するには物質人類教に関係なく、
反日攻撃による被害者という立場であり続けることに変わりないってことですね。

906 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 17:53:00 ID:i3Pubaku
とりあえず、上からずっと読んできましたが、
多くの人にPM教を知ってもらいたければ、人の少ない宗教板よりも
賢い人の多いVIPで書き込んだほうが宜しいのではないでしょうか?
とりあえず、多くの人に見てもらえるようタイトルも
「新しく宗教作ってみたけど何か質問ある?」
という感じに変えてみては如何でしょう?
【2ch】スレストック【2ちゃんねる】などのまとめサイトにも転載されて、
さらに多くの人にPM教を知ってもらえると思います。
なかなか面白いとは思いませんでしょうかホリィさん?

907 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 18:43:47 ID:hQ3SSGTy
【フィジカル・マンキンディズム】

  ∧_,,∧ 
  < `∀´>  国家・民族対立の処方箋は「混交」(Mix)の一言に尽きます。  
  (    )  
  し―-J
Holii ◆1pa6FdTE8I

  ∧_,,∧ 
  < `∀´>  ですから、近隣諸国問題を解決したいと思ったら、 
  (    )  みんなでどんどん中国や朝鮮半島に移住することです。
  し―-J
Holii ◆1pa6FdTE8I

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< ということは、戦前の「満州国」の試みは、やはり正しかったという理解でよろしいでしょうか?
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


    ((⌒⌒))    んなわけねぇーだろ!
ファビョ━ l|l l|l ━ン! 侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!
(⌒;;.. ∧_∧    あれは誰がどうみても中国に対する侵略だよっ!
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>    犯罪行為だ!絶対に許されるものではないっ!
(⌒)人ヽ   ヽ、从  侵略だーっ!
 从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃
人从;;;;... レ' ノ;;;从人
Holii ◆1pa6FdTE8I

908 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 18:59:36 ID:oAMtMKmV
>>898
>ですから、近隣諸国問題を解決したいと思ったら、みんなでどんどん中国や
>朝鮮半島に移住することです。数十万、数百万規模でね。

立派な国際感覚です。でも、侵略といわれないように。熱烈歓迎de人工大爆発。
試しに一家で隣に引越しみたらどうですか。


909 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 20:27:20 ID:hdb5/Cja


ニュース速報板での荒らし行為をやめてください。

アク禁要請を出しますからね。




910 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 20:31:16 ID:oymdVc/d
AA/荒らしくんの勢いがいまいちなので、ひとまず誘導。

直近の流れは>>896-898まで。

911 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 20:34:25 ID:hdb5/Cja



ニュース速報板での荒らし行為をやめてください。

アク禁要請を出しますからね。






912 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 20:43:33 ID:Kzr/bz88
結局の所、物質人類教にとって人間の「永続的な幸福」とは
なんなのでしょう。

お金?それとも科学による病気や老い、死そのものの克服?
どうなってるんでしょう?

913 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 20:50:27 ID:ra3OVKnC
>>912
PMはそんな形而上的な思念は扱わない
ただの唯物論に過ぎないのだから

914 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/26(木) 21:02:03 ID:37aMxAl9
>>912
画一的かつ永続的な幸福感など存在するわけないし、
誰かが指し示せるわけでもない。
ましてやそれを宗教に求めることなど間違えてます。
総じて間抜けな質問ですね。

915 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 21:17:08 ID:lVefittm
【●】【敬神愛国】小沢一郎【憂国烈士】【●】

平成の西郷龍馬・小沢閣下が売国奴を一刀両断! (画像有り)
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_06/image/t2008062334ozawa.jpg
(非常に厳しい表情で、国を憂う小沢一郎さん)【檄文】
【●】政府は北朝鮮制裁の一部解除の方針を決めた
「一貫性がない。北の口先提案だけで、
著しい主権侵害である拉致事件への政府方針を大転換した。
米国が示したテロ支援国家指定解除方針には反対したが、
本気で最後まで反対するのか。信用できない」
【●】東シナ海のガス田問題など対中外交はどうか
(政府は)領土・領海という国家の基本をあいまいにして、
国民に問題が解決したかのようにウソをついている。許し難い」
【●】毒ギョーザ事件もうやむやとなった
「隠す、先送り、うやむやは自公政権の十八番だ。
政治家が責任を取る気概がないから、トラブルを嫌がる官僚は
あいまい決着でごまかそうとする。政権の存続は国をあやまらせる」
【●】労働力不足をめぐっては、自民党と財界の一部に「移民受け入れ」を検討する動きがある
「まったくダメだ。現在でも『奴隷労働』といわれる
非正規労働者の問題が深刻なのに。発展途上国から単純労働者を
受け入れることは、一種の奴隷制度ではないか。
治安問題を心配する声もあるが、それ以前に、
そういう形での移民受け入れは人間の尊厳に対する冒涜であり、
人道的にとても認められない」
【●】日本はどうすべきか
「自民党を中心とする政官業癒着の権力構造は内部から腐敗し、
機能不全状態に陥っている。もはや政権を代えるしかない。
民主党が政権を取れば、官僚主導から国民が選んだ政治家による政治に
転換する。格差社会を是正し、国民生活を第一に考える政治に変える。
50年以上、ほぼ1党が政権を独占するなど異常。政権交代が実現して
初めて日本はまともな民主主義国家になる」
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_06/t2008062334_all.html

916 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 23:22:15 ID:J79aTodb
>>912

そもそも人間の概念は大きく言うと個人の脳に生じる興奮の一種で
その中で幸福は不快感の回避と快感の享受の度合いを主観的に指し示す指標でしかないよね
その幸福という概念を適応し自己の行動の絶対基準とする行為に関して言えば
PM的にはそれは一時手段でしかないですよという事ですか

幸福の概念が通用しなくなる前にその概念の所持は不安定な一時手段だと自覚し、自覚する事で不幸に備えなさい
ぐらいですかね

917 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 00:28:05 ID:NOc1yUZe
>>916
というか、PMを信じて行動すること自体もぶっちゃけ快感を享受する手段だよな。
既存のイデオロギー対立に参加してもキモチよくなれない人のためのより強いクスリ。
PM知ってる俺はピラミッドの頂点だぜっていう満足感を提供するシステム。
その上にいる堀井はさらに満足できるというシステム。
エゴで生きようが人類益で生きようが、
結局猿の本能が文明という万華鏡を通して複雑に見えているだけだ。

進化自体に意味がなければ、生き方に優劣などないし、
進化自体に意味があるなら、人類より細菌のほうがよっぽど優秀だ。
意味が有るのか無いのかを確かめるための一時手段でとりあえず科学を伸ばそうっていうことなら、
PMの方針自体はまぁ妥当なのかな?あれ、俺堀井を擁護してるwww

いや、実際堀井がこのへんをどう考えてるのかは興味があるんだが。

918 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 00:58:20 ID:fRyyyHyy
ホリイ語で世界各国の有名な宗教のHPに書き込むとかすれば簡単に広まるんで内科医

919 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 06:48:18 ID:Ql7Oa27l
人口が多い国で勝手に広めろよ。
2chでやってること自体堀井の自慰行為。



>>710-711 >>716につきる。


920 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 22:20:09 ID:rjTeipN0
神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 20:43:33 ID:Kzr/bz88
結局の所、物質人類教にとって人間の「究極的な目的」とは
なんなのでしょう。

お金?それとも科学による環境問題や平和、死そのものの克服?
どうなってるんでしょう?

921 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 23:30:34 ID:ifL+lGq7
>>920
PMはそもそも人類規模のグローバル化に対する適応能力の強化や効率化が目的だったと思う
理想の社会モデルという意味での究極の目的は放っておいても自然にそこに収臉するからいいんだよって話

922 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 00:24:08 ID:zfA5w+4z
まあ、資源が無尽蔵にあると仮定するなら収斂するかもしれないが、パイの大きさは限られている。
それを知性的に分配しましょうなんて夢物語。結局、エゴのぶつかり合いになって人類あぽん。
現実的にはそうなるしか道はないな、このままだと。

923 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/28(土) 05:33:08 ID:daxDXFfH
>>916
まあそういう風に言えるね。

幸福感なんてものは、脳内の快感でしかないわけで、
そのいい加減さ、相対性、不安定性、関連付けられている
対象の相対性(可変性)、それに向けた行為の一時目的性
などを踏まえていないと、他者を巻き込みつつ不毛な没入的
堕落に淫したり、逆に他者や状況・環境(の変化)に翻弄されたり
することになる。

ところで、あなたそろそろコテハンつけてもいいんじゃない?
というか、いい感覚してるから、参謀とかになってもらいたいわ。
補佐でも、使徒でも、教祖代理でも、なんでもいいけどw

924 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/28(土) 05:33:47 ID:daxDXFfH
>>917
PMを快感の拠り所にするしないは各人の自由だね。

重要なのは、PMは物理的実体(PE)に開かれていて、なおかつ
人類益(人類の維持・発展)に対して直接言及的であり、また
(それゆえの究極性によって)消費期限も無いので、
PMを快感の拠り所にし、時に暴走する連中が出てきても、
安全(人類益が担保される)だということ。

民族主義/共産主義や、神うんぬんなどのMythosに頼る凡百の
宗教のように、それへの依存や、その暴走によって、人類益が
大きく毀損されることがないわけだ。


925 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/28(土) 05:34:34 ID:daxDXFfH
>>920
究極目的(UP)は「人類の維持・発展」です。


>>922
人間が絶滅するまでエゴ丸出しだったら、そもそも現在の状況すら
成り立ってません。

926 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 10:51:55 ID:dbhXc3pw
>>923
> いい感覚してるから、参謀とかになってもらいたいわ。

どう見てもID:J79aTodbのほうが上ですw
ほんとうに(ry

927 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 15:17:54 ID:YbXcUAM/
     .       ∧_∧ . / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (;´Д` )< スンマセン、直ぐにHolii ◆1pa6FdTE8I を片付けます
      -=≡  /    ヽ . \_______
    .      /| |   |. |
     -=≡ /. \ヽ/\\_
        /    ヽ⌒)==ヽ_)=∧_∧
    -=   / /⌒\.\ ||  || (´・ω・`)
      / /    > ) ||   ||( つ旦O ←Holii ◆1pa6FdTE8I
     / /     / /_||_ ||と_)_)_.
     し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))

928 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 20:20:58 ID:pRD2Dyln
>>916
>そもそも人間の概念は大きく言うと個人の脳に生じる興奮の一種で
>その中で幸福は不快感の回避と快感の享受の度合いを主観的に指し示す指標でしかないよね

脳と心の関係がまったく理解できていないといわれるだけ。
少しでも脳科学でも勉強してみると、こんなアホ言うのは唯物論者くらいだってことに気が付くはず。

929 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 21:12:18 ID:JYLct0q0
>>928
俺もこう思ってたんだが、違うのか。
いろんな脳内物質に対する反応があるから2種類じゃないよとか、
そういうこと?

930 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 21:52:41 ID:VpwB/WeR
>>929
脳と心の関係を、科学的に説明することがいかに困難であるか、問題意識すら
もって持っていない人が多いかと言うことですね。このスレ主のように。
難しい本を読まなくても、最低、これくらいは理解してから語ってくらさい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A0

931 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/06/28(土) 22:05:45 ID:CEM5SCdl
>>929
この人は、過去ログ読んでもらえば分かるけど、このスレの初期からいる
自称脳科学精通者だよ。(あくまでも自称ね。)

人間の精神は物理的実体(脳)に還元できないんだ、非物質的なものによって
形成され、物質的なものとは独立して存在しているんだという実体二元論者。
非物質的な「精神体」みたいなものが存在していて、それが我々に入り込んで
精神を形成しているんだという、およそ科学的とは言えないオカルト思考の
持ち主。まあ宗教板らしいと言えば、宗教板らしい人物だね。

精神形成メカニズムが十分に説明され尽くされていない、実証され尽くされて
いないことを以て、精神は非物質的なものに違いないと極端な飛躍をする
思考が、宇宙のメカニズムが十分に解明・説明されつくされていないことを
以て、宇宙は神が創ったに違いないと考える極端な飛躍思考と同等である
ことを分かっていないかわいそうな人。


ちなみに、これも過去ログ見てもらえば分かるけど、私はもともと「性質二元論」
(精神は物理的実体(脳)によって形成されているが、その性質は物質性に還元
しきれない)の立場だったけど、彼とのやりとりを通して、未解明なものを曖昧に
してしまうことの(そして彼のような妄想・飛躍思考に陥る連中に餌を与えてしまう
ことの)問題を痛感して、複雑系(Complex system)概念を持ち込みつつ、
「唯物論/物理主義」に転向しました。


まあ、あまり相手にしない方がいいと思うよ。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)