5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★『幸福の科学』統合スレッドpart217★★

1 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 22:40:00 ID:gbzNixbm
★★『幸福の科学』統合スレッドpart216★★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1211564174/

・幸福の科学関連スレ
http://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%B9%AC%CA%A1%A4%CE%B2%CA%B3%D8&tnum=50&sort=title
・幸福の科学スレ 過去ログ
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%8DK%95%9F%82%CC%89%C8%8Aw&sf=2&all=on&view=table&shw=5000

・資料:幸福の科学スレ 告発等まとめ集
http://trident02.site.voila.fr/
・資料:幸福の科学 事件報道まとめ(ページにあるClick hereの下をクリック)
http://kk-links.blogs-de-voyage.fr/archive/2007/10/01/kk-news-link.html
・資料:NO MORE 幸福の科学(北軽井沢精舎動画、宇都宮仏宝館動画もあり)
http://lexposition.blogs-de-voyage.fr/

>三男は、出産前に婦人科で「たぶん女でしょう」といわれていた。でも、出産してみたら男だった。
>つまり、おチンチンがエコーで見えにくかったというだけのことで・・・
>これ、医学的にはよくある話なんですけど、それを知らない大川は、婦人科医に言われたことを
>まともに受けて予言者ぶってものの見事に予言がはずれたということじゃないかなって思います。
>講演会でも「出生前に子供と話をしている」なんて言ってたけど、まるでウソだったってことです。

ご推察の通りだと思います。以下は事実として確定しております。

1 大川は三男出産の際、「女子が生まれてくる」と思って、女性の転生を語っていた
2 そしたら生まれてきたのは男だった
3 急遽「体内で性が転換してしまった」という話をした

補足ですが、きょう子の実家は産婦人科なので、エコー検査をしていない事はあり得ないと思います。
ですので エコーで女→大川、女性の転生を語る。霊的に話をしたと本人主張→でも、生まれたのは男
・・・というドリフのコントみたいな事が実際にあった。(資料より抜粋)

☆ 心と宗教板を利用される方はカルト問題に関心を持つようにしましょう

2 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 22:40:50 ID:gbzNixbm
・法子の部屋 (初期霊言など)
http://balder.prohosting.com/norico/nichiren_1.htm
・幸福の科学コピペ専用スレ (旧太陽の法など)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990915533.html
・「虚業教団」全文 (初期の神託結婚など)
http://ca.geocities.com/nancywatts2007/
・幸福の科学に傷ついたあなたへ(伝道ノルマ体験など)
http://odin.prohosting.com/~koufuku/
・幸福の科学Q&A (初期資料 Shift-Jisで表示)
http://web.archive.org/web/20020802003508/hammer.prohosting.com/~sachiko/
・幸福の科学 Wikipedia (信者常駐)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6
・大川隆法 Uncylopedia (田原総一朗対談など)
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E9%9A%86%E6%B3%95

〇主な関連BBS

・mixi 幸福の科学コミュニティ (信者コミュ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1590020
・初代さん倶楽部 (教義検証)
http://happiness.lib.net/db/epigone/patio4.cgi?
・片山実験場 (ネット信者検証)
http://happiness.lib.net/limited/index.html#contents
・幸福の科学被害者の会BBS (体験談)
http://6009.teacup.com/ks26450627/bbs
・幸福の科学研究会 http://www.c-player.com/ac59183
・【ザ掲示板】幸福の科学信者へ質問です【2】
http://religion.bbs.thebbs.jp/1177186309/e40
・【Yahoo!】幸福の科学 会員と語るトピ
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=9acja1a4n2j3xa1a12q0wa4h8la4ka5ha5t&sid=1835217&mid=1&type=date&first=1


3 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 22:42:08 ID:gbzNixbm
○主な関連サイト 個人

・ブログ (信者)
http://blogsearch.google.com/blogsearch?hl=ja&num=30&um=1&ie=UTF-8&q=%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6&btnG=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
・佐倉哲エッセイ集 (教義検証)
http://www.j-world.com/usr/sakura/other_religions/index.html
・幸福そして科学 (元職員 初期スレ検索)
http://www.dolphin-street.net/
・関谷晧元.com (元幹部)  http://www.sekiyakogen.com/
・幸福の科学精舎 非公式ガイド http://irh.white.prohosting.com/
・日浦祐次のウェブサイトlog (※元秘書の信次告発)
http://www.ijn-jp.net/user24/dilb/patio.cgi?mode=view&no=620&p=1

○主な関連サイト 団体

・レムリアルネッサンス(分派) http://www.lemuria.cc/
・JDR(分派) http://www.jdr.co.jp/
・GLA(ネタ元) http://www.gla.or.jp/top.html
・正法(信次教義) http://www.shoho.com/index.html

○幸福の科学 公式サイト

幸福の科学公式  http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
幸福の科学出版  http://www.irhpress.co.jp/
月刊誌リバティ  http://www.the-liberty.com/
法務部      http://www.justice-irh.jp/
Young Buddha!         http://www.young-buddha.com/
携帯サイト「サトリーランド」 http://gaku7.jp/
幸福の科学精舎ポータル  http://www.shoja-irh.jp/

残りは自分で張ってください。前スレ使い切ってから移動しましょう

4 :神も仏も名無しさん:2008/05/31(土) 23:20:14 ID:4p9KgfLf
487 :ジークフリート ◆VJ4T9Zj/t. :2008/05/14(水) 06:29:26 ID:80GZif3h
皆様、おはようございます。m(__)m

初代君は、毎月の月刊誌を届けてもらってるのだから、すでに知っていると
思うけど。まー、アンチの方々が、信じようが信じまいが、批判しようが、
すでに、当会は日本全国に支部や精舎が建立され、全世界にも、着々と、伝道
されている。おそらく10年後位には、海外の信者の数が日本を抜くかも知れな
い。

当会の、「正当な伝道方法」は、手を貸せば、きっかけを与えれば、自分自身
でもうすぐ花開くような「蓮の花」が、実を言うと対象である。これは先生も
言われている。それ以外のつぼみは、その後になる。

本当は、ここのアンチさん達を無視しても、当会の本体は着々と基盤を作り続
けているのだから、いいのである。でも、なぜか、君等を相手してくれる会員
いるということは、ありがたいことだと思う。私の女性の法友に言わせると、
「えー、そんなところは気持悪い、止めたら?」と言う。それが普通の会員の
正直な気持ちなのだ。

 私の場合は、三つの理由付けがあるけどね(*^^)v 

「あー、こういう所に引っ掛かるのか、これが『躓きの石』になるのか」と、
探求させて頂いてます。

 私から見ると、つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々を
こねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。霊的に進化が遅れている
のである。「霊的知的障害」とでも言おうか・・・。



5 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 00:26:27 ID:20zOnoFF
<1
おう、スレ立て乙
鼻たらしてソファでゆっくり休めや

6 :キモ山:2008/06/01(日) 00:35:12 ID:Qjt65VKq
すれ立て早杉

7 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 06:56:32 ID:vR3OgJpi
>今から一万五千年あまりの昔です。現在の日本を真南に下ったところにジャカルタという島がありますが、このジャカルタという島は、実は今から一万五千年ほど昔に大きな大陸があった、その中心点であったのです。この大陸のことを「ムー大陸」と言います。
そして、この大陸に栄えていた国のことを「ムー帝国」と言います。今から一万五千数百年前でしょうか、この大きな大陸が没していったわけであります。それは本書以外においても、神智学のような書物など、さまざまな文献を通して、
そうした大陸があったということを、お聞きになった方がいらっしゃるはずです。
この大陸に今から一万六千数百年前にラ・ムーという偉大な帝王が生まれました。(中略)
その後、このラ・ムーの生命体は、今から一万二千数百年前、アトランティス帝国に生まれ変わりました。現在の大西洋、ヨーロッパと北米を結ぶ中間点にバミューダ海域というところがありますが、ここに、その当時偉大な帝国がありました。
http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/515c794194118440f021c84632d56fe8
海底調査すればすぐに証拠物は見つかるはずですよね
しかし いまだ かつて 何も見つかりません
◎しかしまあ

 なんで (インチキ)アトランティス物のように既存する幻大陸文明物しか解説出来て(内容は粗同じとキテルw)
 
 それ以外のものに関しては解説がないのかな できないのかな

 既存するdでも文献の焼き直ししてるということに他ならないということ?
 
 

8 :大畑好一:2008/06/01(日) 07:04:17 ID:l4yzY91N
ひさしぶり


おまんこ大好き!!!



9 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 07:08:10 ID:vR3OgJpi
何万 何億年前の地球の様子は誰もわからないし証拠も出せない結論も出せない

(ほかの惑星に関しても同様だ 過去世やあの世に関しても然り)

だからあたかも見てきたかのような好き勝手な事が書ける

信者も信じ込む

だが 近代史の謎の部分を解説し実証された試しが皆無なのはどうして?

現在の未解決事件が説き明かせられないどうして?

一般の普通人なら直ぐにわかります

信者は疑うこと自体地獄と信じ込まされているからシコウテイシです

10 :パンジャ ◆dtpZ58QWRY :2008/06/01(日) 15:06:46 ID:hYpHPy4Z
がう〜

11 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 18:45:04 ID:qbUjoMyI
>8

バカですか・・??

12 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 18:45:46 ID:qbUjoMyI
マリア様は何処 !

13 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/02(月) 01:25:25 ID:jh+bRM+E
乙!
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210953245/187

14 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 08:04:02 ID:XVMw0W6D
>>9 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 07:08:10 ID:vR3OgJpi
何万 何億年前の地球の様子は誰もわからないし証拠も出せない結論も出せない
(ほかの惑星に関しても同様だ 過去世やあの世に関しても然り)

○そうです。

>だからあたかも見てきたかのような好き勝手な事が書ける
信者も信じ込む

○なるほど。

>だが 近代史の謎の部分を解説し実証された試しが皆無なのはどうして?
現在の未解決事件が説き明かせられないどうして?
一般の普通人なら直ぐにわかります

○解明できないから

>信者は疑うこと自体地獄と信じ込まされているからシコウテイシです

○別に信じ込まされてないですよ。あなたの思考は、未熟で浅く、
 短絡的です。悪いけど、笑っちゃいます(*^^)v

15 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 08:13:23 ID:Ud7yb7fn

HSの会員の方ならみな知っていると思うのですが、

「霊界散歩」に四次元は両親さえもきちんとえらばない、となっています。

すべての人というのはGLAの教えのようです。今はよく知りませんが。

16 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 08:14:40 ID:XVMw0W6D
>>9
>信者は疑うこと自体地獄と信じ込まされている

○どこで、そういう発想になるかね?

 解らない、証明できない、確認できない ことに関しては、

「先生が、そう言われるのなら、そうだろう。そういうこともあるかも知れな
い。先生が仰るのなら信じよう」です。

先生に対する、「確固とした信頼」ゆえに信じることが出来るのです。もしも、
他の人が同じ事を言っても、信じないかもしれません。故に「信仰」なんです。

信仰とは信頼でも、あるのかな。

17 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 08:20:57 ID:XVMw0W6D
>>15

○たとえば、結婚相手もそうですよ。普通は約束して出てくる人が
多いそうですが、「何とかなるさ」で、出る人もいるそうですし、
一部、「独身」のカルマが強い人、も難しいそうです。尼さんだっ
たとか、修道僧だった人とか、使命があって、独身の人もいるそう
です。

親を選ばないで、誰でも良いや、なんて人もいるかもしれません。
始めて地球に出てくる「異星人」で、「とりあえず、生まれよう」
なんてね・・・。

18 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 08:31:59 ID:XVMw0W6D
ちなみに、私が瞑想の時感じた、守護霊らしきものに拠れば、私について

「結婚は時間を奪われるので、それより、真理探究に邁進して欲しい」と、
感じましたが、どうしてもしたければ、変えられるそうです。

今、「守護霊様、そうは言っても、晩年一人は寂しいのでは?」と一応、
問いかけてますので、さー、どうでしょうか。まー、どちらにしろ、

「諸行は無常であり、諸法は無我」であります。ただ、淡々と執着せず。

19 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 08:34:51 ID:XVMw0W6D
では、また。

20 :会員ではないが:2008/06/02(月) 08:48:02 ID:U7U4yH1z
>>1000 有り難うございます。霊界で人生計画を立てる時に最低親だけは決めていると学んだので驚きです。子どもにも親はお前が決めて来たと話していたので例外があるなら微妙な気持ちです。

21 :会員ではないが:2008/06/02(月) 09:03:44 ID:U7U4yH1z
>>18 生まれた後の人生計画の変更は納得できるのですが。

22 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 09:12:48 ID:iT2fwALq
○別に信じ込まされてないですよ。あなたの思考は、未熟で浅く、
 短絡的です。悪いけど、笑っちゃいます(*^^)v

その答え あんたそのままだよ

23 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 09:15:54 ID:iT2fwALq
>ちなみに、私が瞑想の時感じた、守護霊らしきものに拠れば

守護霊なんてものは昭和の少年漫画雑誌に掲載されていた物を

後のカルトがネーミングごと頂戴し定着したに過ぎません

24 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 09:19:22 ID:iT2fwALq
 16 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 08:14:40 ID:XVMw0W6D
>>9
>信者は疑うこと自体地獄と信じ込まされている

○どこで、そういう発想になるかね?

◎あんたの教祖はそうやって(どこも同じだけど)
 本に掲載しなかった?



25 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 09:40:53 ID:DvQa9jeu
心ある信者さんなら気づいているでしょう。
もはや○ー○さんは完全に魔に取り込まれた状態です。
ここから救い出すのはわれわれのレベルでは難しいです。
われわれは、少なくとも「魔に取り込まれた状態」がどのようなものであるか、
しっかり観察し、この件を反面教師として自分を磨いていくべきです。
わたしが一つ気づいたことは、ものすごくおかしなことしていても、
本人には自分がおかしなことをしているっていう自覚が全くありませんよね。
魔ってのはそれだけ巧妙に入り込んでくるし、入り込んだことを本人に気づかせないのです。
だから魔は恐ろしいし、やっかいなのですよ。

26 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 09:47:51 ID:iT2fwALq
個人を崇めると誰しもまともではいられなくなります。(当の本人は特別な人間だと恍惚状態)

宗教は抗鬱剤と同じような副作用がありますね

因みにギャンブルは麻薬そのもの

27 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 09:55:38 ID:iT2fwALq
普通に暮らしていれば幸せなのに

特別じゃないと嫌だから

それを見越した連中に釣られてしまうんですよ

いったん引っかかった釣り針を引き抜くのは非常につらいが抜かなければ自由はない




28 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 09:59:33 ID:iT2fwALq
何でも信じ込み鎖につながれた諸君!

誰の都合で法?があるのか考えたまえ

そうすれば鍵が開けられ

自由になれる


29 :ローエングリン:2008/06/02(月) 10:50:43 ID:nQ6h+b8o
敢えて、わざと
本当のこと言ってるけど、やはりね。(^^)v
まー、しょうがないか。
ちなみに守護霊との対話と言っても、ごく まれに!だからね。反省瞑想しないと解らないよ。

30 :ローエングリン:2008/06/02(月) 12:33:32 ID:nQ6h+b8o
〉21さん(^^)v

誤解しないで下さいね。
基本的には決めて、お願いして出てくるらしいです。

31 :会員ではないが:2008/06/02(月) 12:57:58 ID:U7U4yH1z
>>30 わかりました。人数にすれば極々少数なのでしょうね。子どもにはその旨、話そうとおもいます。

32 :ローエングリン:2008/06/02(月) 13:31:47 ID:nQ6h+b8o
〉25

具体性がないね。
君、現役信者?
ハンドルネーム
つけておいで。

33 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 13:38:20 ID:I1APZrit
最近うちの親がこれにはいったみたい…。

あくどいとこで無ければいいが…

パッと見たところ目立った悪事もしてないようだし
大きな実害が出るまで様子を見ようと思う。

本人がこれで心が安まるならそれを無理にとるのも
なんだしさぁ。

でもやっぱお布施とかあるんだね〜ちょっと残念。
どうしてお金をとるかなぁ…

んで宇宙霊団?だっけ?
もうアホかと…。

どうしてこんなものにはまるのか…
自分の親だけど情けないよ…。

34 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 13:55:25 ID:I1APZrit
ちょっと聞きたいんだけど、幸福の科学の小冊子が大量にあったんだけど
これってやっぱ勧誘義務みたいのあるの?

それと悪徳商法みたいな前例があれば教えて下さい。

35 :ローエングリン:2008/06/02(月) 15:30:37 ID:nQ6h+b8o
〉34
○あなたが本当に親が
心配で愛してるなら、
今度いっしょに確かめに行けば?
殺されやしないから(^^)v。すぐ判断出来るのでは? 私なら、そうするけどね。掲示板ではアンチが多いから、分からないですよ。

36 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 17:13:47 ID:k0ZbkPpF
>>34
それは多分ポスティング用でしょう。1000冊配ると布教菩薩とかいうのになれるんですよ。
ちなみにその小冊子は一万以上毎月布施する大黒天信者というのが多ければ支部にたくさん配布されると聞きました。

ちなみに一緒に行ったら支部長の営業トークの餌食になります。入会しませんかとなるのがオチです。

37 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 17:37:45 ID:XVMw0W6D
>>36
>ちなみに一緒に行ったら支部長の営業トークの餌食になります。入会しませ
んかとなるのがオチです。

○勇気無いねー。弱い! 嫌なら断れば良いじゃないの。
親が入って心配なんでしょう? 確かめに行くのが愛じゃん。
統一協会と違うのだから、無理やりは無いですよ。

ID:k0ZbkPpF君よ 何故、そういう悪意のある、印象操作をするのか?
人間として、恥ずかしくないのか? その思いの醜さよ。反省しなさい。

38 :ジラ摘:2008/06/02(月) 17:38:07 ID:b3k7JI4F

ジランさん見てますか?

リアップかなり効果があることが職場内で証明されました!
これからは植毛業界も厳しくなりますよ。我々にとっては脅威ですよ本当に。



39 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 17:53:03 ID:k0ZbkPpF
>>37
別に悪意などない。一人でも犠牲者を増やしたくないという“愛”ゆえにだ。
支部に行くとこういう人間が相手をしてくるわけですよ。


ローエングリン君よ なぜそういう人を見下すような態度をとるのか?そんなに自分が偉いのか?
信者として、恥ずかしくないのか? その思いの醜さよ。反省しなさい。(笑)



40 :会津小鉄会 若頭補佐:2008/06/02(月) 18:37:52 ID:xD2RHebn

幸福の科学の信者ども




頑張れよ!

41 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 18:38:21 ID:XVMw0W6D
>>39
>>36>ちなみに一緒に行ったら支部長の営業トークの餌食になります。

○営業トーク? 君が上記のような嘘を書くからだろう。
営業トークとは何か?

なんて、「コーフン」しても、アンチさん相手に意味無いか。(*^^)v

42 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 18:45:08 ID:XVMw0W6D
>>34 名前:神も仏も名無しさん :2008/06/02(月) 13:55:25 ID:I1APZrit
>ちょっと聞きたいんだけど、幸福の科学の小冊子が大量にあったんだけど
これってやっぱ勧誘義務みたいのあるの?

○ありません。ポスティング用だと思います。

>それと悪徳商法みたいな前例があれば教えて下さい。

○ありません。

43 :幸福の科学広報局 ◆Qwpuh33RxU :2008/06/02(月) 18:47:55 ID:jh+bRM+E
>>37
入信を断わるのも、勇気のひとつです。
幸福の科学は平均以上に教義が纏まっていない未熟な宗教ですから。

それに、幸福の科学で幸福にできる自信がないのが実状なのです。
これは広報局員全体の正直な感想なのです。
実態を吐露することは大変に心苦しい限りではありますが、当会がまだまだ未熟な団体のままであることをご理解ください。

44 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 18:53:52 ID:XVMw0W6D
>>43

あほらし。

45 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 19:15:36 ID:E9nulqFy





中島みゆきはびっしりネ申






反省しなさい

46 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 19:17:39 ID:E9nulqFy



ジークフリートさん職務質問される





駐在さんがマーク

47 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/02(月) 19:18:58 ID:XVMw0W6D
>>45
ところで、無知で悪いけど、マグダラのマリアが、中島みゆきって、

どこから出た話ですか? 根拠は?

48 :ジラ摘:2008/06/02(月) 19:26:57 ID:b3k7JI4F

>>43
>これは広報局員全体の正直な感想なのです。

すみません。「広報局全体」という言い回しで解ったのですが、あなたは一個人ではなく同じハンドルを使っているアンチが
複数存在するという意味ですよね?



49 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 19:51:30 ID:3260HrTX
>>34
「菩薩認定」でググってみてください。
ただし、そこででてきた情報をどう判断するかはあなたのご自由です。

50 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 20:27:35 ID:E9nulqFy



中島みゆきはネ申







ジークは話にならん


51 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 20:54:16 ID:MNToN0pq
>>43

hukuをfukuにまず変えてもらえませんか!

世界伝道が始まっているのに、外国人から当会の広報は馬鹿か?と思われますので。(笑)




52 :気違い:2008/06/02(月) 21:08:11 ID:xD2RHebn
幸福の科学は気違い

53 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 21:32:36 ID:UU498UKc
前スレ
>>972

HSが潰れない程度にメディアは使用していくそうです。。
キリスト教には日本にも立派な教会があるので、、それに見劣りしない教会を建築する事は
後の人々の救済にもつながり、その兼ね合いもあるのかもしれません。

裾野を広げるために布教所DVDが作成されたのだと思います。

54 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 21:35:18 ID:UU498UKc
>>25
アンチさんも魔が付いていると言っていますよ

55 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 22:14:43 ID:EItsZI0T
>>54
そのアンチとはジランだろ

56 :33-34:2008/06/02(月) 22:29:21 ID:I1APZrit
電話で3時間かけてこの集団が危険な要素を含んでいる事を
説明し説得した。やっぱり宗教って怖い。
まぁ本人もお布施的な面で疑問に思っていたとこもあったらしく
後半は納得してくれた。

>>ローエングリン
こんなものわざわざ足を運ばなくても少しネットで調べれば
ボロは幾らでも出てくる。
ハナからペテンなのは分かってるし、その度合いが気になってね。

衛星中継の説教を聞くのに参加費1万円だとか。
で新人を連れてくれば割引とか?
それなんてマルチだよwwwって思った。
お布施5千円?集会で集金?
ふざけんな。
どっからどう見てもカルトだろが?


57 :33-34:2008/06/02(月) 22:31:31 ID:I1APZrit
あ、言い忘れましたがレスくれた方々ありがとうございました。



58 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 22:33:28 ID:OhVxnlx3
エルカンターレは元気?

こういう団体は要するにセラーピー屋さんだとおもうが、
セラピー料金としては適切な額なだろうか?

59 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 22:40:31 ID:sW7E8nZs
>>56
わかってもらえてよかったね
こういうのは早いうちになんとかできないと辛いから…

60 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 22:42:38 ID:k0ZbkPpF
>>56
よかったですね。こんなのにかかわっていたら金がいくらあっても足りないです。


61 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 22:52:29 ID:E9nulqFy



中島みゆきを訪ねてお行き




救いの光が差す



62 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 22:53:06 ID:iT2fwALq
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n095.html
すなわち、人々のうちには、<真実を語ってくれる者>ではなく、<自らの欲望・願望と合致するものを真実だと言ってくれる者>を欲しているものがおり、その欲望・願望に答えるような宗教商品を・川さんのドグマは提供しているのです。

その両者が出会うとき、「『有り難い』の一言です」といった感動が生まれ、その感動こそが、・川さんのドグマを真理であると「理屈抜きで感じ取[る]」こと(「直感」)ができる理由だと思われます。

以前にも述べたことがありますが、かつて、亀井勝一郎は「信仰の敵は疑うことではなく軽信である」と言いましたが、軽信とは、真理の主張を、客観的根拠(知的根拠)によってではなく、主観的な思い込み、

すなわち自らの願望・理想に合致するかどうかによって決定する態度であると考えられます。

これが幸・の*。の<思考停止>と<宗教商品に飛びつく軽薄さ>です。真実であるかどうかを吟味をしないから<思考停止>であり、

「真実であって欲しい」という単なる欲望から「真実であるに違いない」という事実に関する主張へ飛躍するから<軽薄>なのです。



63 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:01:38 ID:E9nulqFy



中島みゆきは重厚。絢爛





清冽。凛々


64 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:03:00 ID:E9nulqFy



中島みゆきに帰依せよ





よそ見はダメよ


65 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:48:55 ID:54I33YQZ
>911 :Ευεργετικοζ εδαφοζ ◆IAOOKk3rmo :2008/06/01(日) 02:25:06 ID:zUEZ4J3P
> >>877


くろだー、どんどん、堕ちていくな。。。

ま、しょうがないか。

だって、人間なんだもん。


豚みたいに食われなくて済むのになぁ。。。




66 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:50:22 ID:54I33YQZ
くろだー、豚さんに感謝してるかい?


67 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:52:28 ID:54I33YQZ
>929 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 15:39:15 ID:AvPNhOQ7 ?2BP(0)
> 某支部の前に車横付けして音楽流した奴GJ
> 今日のセミナー参加者4人とかワロスw
>
> 集会と偽って中で大麻販売してる、って嘘電話した奴も居たようで
> 支部の奴が事情聴取されてたwww


>943 :神も仏も名無しさん:2008/06/01(日) 19:39:16 ID:AvPNhOQ7 ?2BP(0)
> >>931
> ド腐れカルト教団の支部を、何の遠慮もなくおっ立てる事の方が
> よっぽど悪質だと俺は思うよ(笑)
>
> 俺も今後ネガティブキャンペーンを展開しようと思う
> とりあえず、これまでのHSの悪行を順序書きしたビラ作成中www


こいつがスパイなんだろうなぁ



68 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:53:44 ID:54I33YQZ
このスパイは「WIN」と同じなんだろう



69 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:55:04 ID:6jCR3JAw
しょだい粘着がくろだ粘着に変わったか。
もしかして、おさけいやがらせキャンペーン打ったのはおまえか?

70 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:55:45 ID:54I33YQZ
>>69

いやいや、読んだ順から書いてるだけだが?


71 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:57:12 ID:54I33YQZ
>978 :WIN:2008/06/02(月) 04:26:16 ID:w1gY3yDK
> どうなのかねぇ・・・
>
> それほど左様に世間の凡夫は救わなければいけない存在なんですかねぇ
>
> みんな一生懸命生きてますよ
>
> 歯食いしばってさ
>
> 来世に逃げることもなく
>
> 妻や子のため、家族のため社会のためにがんばってますよ


そんな当たり前のことは書かんでもいいな


72 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 23:59:37 ID:54I33YQZ
>996 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 06:56:29 ID:Ud7yb7fn
>
>
> いま地上に出ている、本物の菩薩や六次元の方たちは、
>
> いまのHSの活動をみて、どう思っているのでしょうか?


ま、たぶん、あなたが、「それ」、なんだろうな




73 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:02:06 ID:OZxLiNFn
>>28

あなたはすでに自由となった。

自由の闘志として、人々を自由に導いている。

ただし、来世以降も自由のままだろう。



74 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:04:13 ID:OZxLiNFn
>>69

私は、特に、おさけさん?とか合唱員さん?、に対して、敵対行動は一切取っていない。

私の書いた文章は、すぐにわかると思うが。。。

念のため。


75 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:07:57 ID:OZxLiNFn
>34 :神も仏も名無しさん:2008/06/02(月) 13:55:25 ID:I1APZrit
> ちょっと聞きたいんだけど、幸福の科学の小冊子が大量にあったんだけど
> これってやっぱ勧誘義務みたいのあるの?
>
> それと悪徳商法みたいな前例があれば教えて下さい。


>56 :33-34:2008/06/02(月) 22:29:21 ID:I1APZrit
>
> 衛星中継の説教を聞くのに参加費1万円だとか。
> で新人を連れてくれば割引とか?
> それなんてマルチだよwwwって思った。
> お布施5千円?集会で集金?
> ふざけんな。
> どっからどう見てもカルトだろが?


こんな あんやく をするやつは、あまり、いない。

まぁ、だいたい、このパターンが多いなぁ。


だまして、あとで、せせら笑う、という




76 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:11:35 ID:OZxLiNFn
>>58

気楽にこういうことが書ける時代になったんだね。

幸せというか、そうでないというか。。。



77 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:14:03 ID:OZxLiNFn
>>62

何か書いているつもりかも知れないけれど、まぁ、浅い、ということになるか。

言葉だけであればいろいろに書けるが、現実は厳しい。

あなたにとっても。


78 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:15:24 ID:OZxLiNFn
れれ?

おわり?

もっと、仮面クロダー、検算しないの?

剣山?
研鑽?
れれれ???



79 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:26:45 ID:OZxLiNFn
「アセンション」の「例」らしいです。
もう始まっている、らしいです。

http://5minami5.blog35.fc2.com/blog-entry-59.html

すでに、「魂の判別」は峠を越しつつあるようです。


ことのは 2 (2008年06月02日)
http://696.kibanamano.net/


各人、参考までされて下さい。
情報の真偽については、保証できませんので、私はオオカミ少年の危険性、も当然あります。


80 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:41:38 ID:OZxLiNFn


あなたが流した涙がいつか大きな粒となって

  それは遠い未来の
  遠い国の
  本当に遠い世界の
  とても小さな出来事だったとしても


あなたが見せたあのあどけない笑顔が

  いつか誰にも知られぬところで
  それは本当に誰も知らないところで


あなたが誰にも見られたくなかったあのつらそうな顔が

  あのつらそうな顔を
  あなたは覚えいますか?
  本当にあのつらく長かった日々を


あなたが忘れていたあの純真な瞳も

  その瞳で見つめていた世界はいま
  その瞳に映る世界はいま




81 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 00:42:01 ID:OZxLiNFn


あなたが思いもしなかった偶然に喜んだことや

  それは本当に偶然だったけど
  ただの偶然でしかなかったけれど
  あなたの目に、どれだけの喜びがあったろう


あなたが絶望の中、暗闇と戯れていたときに

  そんなこともあったね、そんなこともあったねと
  あなたの目ににじむ涙に
  この私もまたさまざまなことを思い

  どこか遠く
  どこか誰もいないところで
  ただひっそりとしていたいと
  思ったりもしたのです


けれど、いつか、あなたが流した大きな涙が
その限りなく透明な心を乗せて
遠く遠く旅していったことを
忘れないでと

そんな言葉を
そんな願いを
私は、静かに受け取ったのです




82 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 01:01:34 ID:zYfJ1XZ4

ジークは善意に満ちた愚かな偽善者


    中島みゆきはネ申

83 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 01:23:34 ID:lVmyD+jp
中川の父ちゃんも隆が「変な声が聞こえる」と言い出した時点で
病院に連れて行けば、変な連中が集まってきて世間を騒がすことにはならなかっただろうに。。

84 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 01:24:39 ID:jT3GML4t
中島神は破壊神。
アンチのみならず、HSの擁護者のジークのみならず、HS本体まで潰す。

85 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 01:31:24 ID:jT3GML4t
この話どこかで聞いたことがあるな。
中島はサカキバラ。

86 :Ευεργετικοζ εδαφοζ ◆IAOOKk3rmo :2008/06/03(火) 02:27:43 ID:ckJiv6fQ
>>65

  ニンゲントシテウマレルハモハヤサイゴトサトルベシ。 

  (´・ω・`)ブーブー

>>78


(ー_ー)つ プログラム検算(ActivePerl  http://www.activestate.com/store/freedownload.aspx?prdGuid=81fbce82-6bd5-49bc-a915-08d58c2648ca) 

perl -e "print ($The_number = 2**2 + 3**2 + 5**2 + 7**2 + 11**2 + 13**2 + 17**2 )"

87 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 02:30:12 ID:beM7caKy
まあ変なヤツに限ってすぐ>>77のように浅いとか深いとか一方的に断言するんだよねぇ
だからごビョーキなわけだが
おかげで得ろカンターレは今日も商売繁盛

88 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 02:44:08 ID:isvaP/UF
大川さんは実際、霊力があるんだと思うよ。
ただ仏陀の生まれ変わりだとかエルカンターレっていうのは誇張だと思う。
街中の占い師よりは霊格が高いと思ってればいい。

89 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/03(火) 05:06:37 ID:s5PNBJWh
おはようございますm(__)m で、いいんかな、この時間は・・・

同じ時代、同じ時間、今現在、この地球に六十数億の人々が生きている。
主エル・カンターレは100億位は許容されているそうだが、中には間引こう
とする神々もいるそうな。

同じ地球上に生まれても、これほどに各人、考え方、経験、悟り、信仰、価値
観、が違う。六十数億の考え方、価値観、経験、魂の境涯がある。認識力にも
差がある。当然の事だ。

故に、違いがあることは認めなければならない。違いがある中にあって、同一
のものは何か。それは、全ての人々が根源なる「光」から分けられた光の一粒
だという事だろうと思う。皆が仏の子、神の子であることは認めなければなら
ない。

その中にあって、各人が魂修行をしている。進んでいる魂もあれば、遅れてい
る魂も有るだろう。古い魂もあれば、新しい魂も有るだろう。始めて地球に生
まれた宇宙人もいるかも知れない。ただ、根源なる光、その宇宙木は、すべて
の分身たちをはぐくみ、生かし、いとおしく見ている。「わが子よ強くなれ、
輝け、発展せよ、我に近づけ」。そんな感じかな。

全ての人々は、一人残らず、「やがて必ず死ぬ!」。この予言のみは、いまの
ところ、絶対に外れない。アンチもシンパも、やがて、思ったこと、言ったこ
と、行動した事の結果は見せられる。

「無」か「永遠の命」か、どちらかが真実であって、他の答えは無い。人々は
自分の人生をかけて、選択を迫られる。その選択、決断、判断が、その魂を現
している。環境のせいでも、他人のせいでもない。自己責任である。・・・。

90 :WIN:2008/06/03(火) 05:14:28 ID:G3I4zLaJ
>>68
> このスパイは「WIN」と同じなんだろう
>
>
意味わからんな
ダブハンなら違うぞ
自分がしてるからって他人もしてるなんて思わないことだ


91 :WIN:2008/06/03(火) 05:15:52 ID:G3I4zLaJ
>>88
> 大川さんは実際、霊力があるんだと思うよ。

ねえよ、そんなもん(笑

92 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/03(火) 05:18:01 ID:s5PNBJWh
信仰か、唯物論か。有るのか、無いのか。どちらが幸か、不幸か。

どちらが善か、悪か。 正か邪か。 永遠の選択・・・。

93 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/03(火) 05:29:11 ID:s5PNBJWh
>>82 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 01:01:34 ID:zYfJ1XZ4
ジークは善意に満ちた愚かな偽善者

○偽善者に、「善意に満ちた」はなかろうもん。矛盾である。
 国語、うちのサクセスなら0点、不合格。

ところで、マグダラのマリアは本当に、みゆきちゃん? 根拠は?
君の思い込み?

94 :WIN:2008/06/03(火) 05:34:33 ID:G3I4zLaJ
>>92

君さ、アンチ=唯物論者と決め付けたらいかんでしょ

95 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 07:29:55 ID:bUIktMkm
>>94

アンチ=唯物論者とローエン氏発言のどの部分に書いてあるか説明していただけませんでしょうか?



96 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/03(火) 08:02:56 ID:s5PNBJWh
今朝の瞑想

お釈迦様も、イエス様も、主エル・カンターレも、「肉体人間」として見ると
解らなくなる。「教え・法」として、話された「内容」を見る。

その言葉の中に、真理がある。肉体は滅ぶ。常住なるものでは無い。その教え、
「法」の中に光が有る。

同じ時代に生まれ、その姿を見たものは、どうしても肉体的に見てしまう。し
かし、それでは、本質は見えない。400冊出された書物の中に、その内容に
真実の姿がある。それが見えるかどうか。

始めに念いが在った。思いは言葉を発した。言葉は「光」である。光によって
すべては、存在した。「光あれ!」主は言われた。光が在った。・・・。


97 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 09:12:39 ID:xjTffrMO


昔、イエスを嘲笑し石を投げつける映画をみた。
石を投げたくなる気持ちはどこからくるのであろう。
神のことは解らずとも、せめて石をなげる人にならないためには
どうしたらよいのだろう。
破滅の道を歩まないためにはどうしたらよいのでしょう。




98 :会員ではないが:2008/06/03(火) 09:41:28 ID:k/jNAYi5
目を閉じ地球上の人を救いたいと考えていたら突然黄金の棒がチラチラと体に降り雪ぎ幸福感。誰?黄金の文字で大日如来。苦難脱出と思いきや刀の上を歩く人生で弱さと情けなさの自覚ばかり。

99 :会員でないが:2008/06/03(火) 09:56:10 ID:k/jNAYi5
アンチとシンパのどちらが善か悪か分かりませんが百年二百年と長期間のスパンで見た時にあの経験があったから良かったのだと思える時がくる気がします。これが最後のカキコ。頑張って下さい

100 :コピぺ:2008/06/03(火) 10:06:59 ID:qHbPDJZD
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990915533.html
20 名前: 偽りのジレンマ 投稿日: 2001/05/27(日) 07:57

『「カルト」の正体。』 別冊宝島編集部編 (P255-257)からの転載です。
Aさんありがとう。

服部
カルトの児童虐待は二次元論の罠です。カルトは物事をすべて極端な善悪に分けます。子どもをサタンに引き渡すか、子どもを堕落と死から救うか、などは二元論の罠です。
カルトは親に、子どもを救うために子どもを叩くかどうかの選択を迫るわけです。
しかし、二つの選択があるようでも、一つしか選べない仕組みになっている。二元論の罠にはまると、子どもを救うには虐待するしか方法がない。
これを心理学用語で「偽りのジレンマ」といいます。二つの選択を与えるが、一つの道は塞がれており、残りの道しか選べないのです。
偽りのジレンマは政治でよく使われます。今ここで彼らを攻撃しなければわが国は絶滅させられる。座して死を待つか、こちらから攻撃するか。
選択肢があるようだが、一つの選択は絶滅だから、攻撃するしかない。詭弁の一種です。カルトの児童虐待でも同じ二元論の詭弁が使われています。…

服部
二元論の罠にはめられると、自分の意思で相手が望む道を選んでしまう。しかも決定は自分がするから、誤った道であろうと、
それは自分の選択になる。カルトに入った人たちは「組織に強制されていない。自分で選んだ道だ」とみんなが言いますが、本当にそうなんです。
彼らは自分の決定で子どもを虐待したり、全財産を寄付したりするのです。マインドコントロールは自己決定を誘導するシステムと言ってもいい。…

○善か悪か

 浅いか深いか

 単純頭になるかもね個人崇拝カルトって

101 :コピぺ:2008/06/03(火) 10:10:40 ID:qHbPDJZD
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990915533.html
22 名前: 偽りのジレンマ 投稿日: 2001/05/27(日) 07:59
≪これを心理学用語で【偽りのジレンマ】といいます。二つの選択を与える
が、一つの道は塞がれており、残りの道しか選べないのです。≫
≪分析してみればわかりますが、カルトで選択を迫られるときは一つの道は 【絶対悪】で、一つの道は【絶対善】になっている。≫
≪カルトの教義は常に二つの善悪の選択を迫り、悪の浄化と善の追求をさせる。だから、【必ず二元論】であり、それ以外の可能性を認めない。…≫
これは*川氏が、事あるごとに使ってきた『論理』の1つです。いくつか、例を挙げます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
≪ケース1、91年の会員の私生活を崩壊させるような伝道の強制≫

【前提(妄想の)】
@人類の3分の2以上が命を落とすような未曾有の危機が迫ってきている。

【(故に)行動は】
A皆さん、知力、体力、全てを賭けて、死力を尽して、伝道を行ってくださ い。
私達には 『時間』 が無いのです。
【二者択一】
(絶対善)→ 【地球上の全人類を救う】という大いなる善
OR
(絶対悪)→ 伝道の勇気を出さないため、多くの【人類の消滅】
【コメント】
典型的な「2者択一」です。 「伝道しなければ、あなたを含めた多くの人類が死んでしまいますよ」と、コントロールされた信者への一種の【脅迫】です。しかも当然、世紀末の危機など起こらなかったのに、
 主宰は何の「謝罪」もしようとしない。そればかりかその危機を防いだのは、自分のおかげと豪語している。
【弊害(妄想の)】
多くの家庭の崩壊、経済的危機、友人関係の消失、社内での立場の悪化からの失業、男女の別れ、他多数


102 :気違い:2008/06/03(火) 10:31:22 ID:VzonlSYX
大川は気違い
信者も気違い

103 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 10:31:51 ID:s6t0l1eb
>>97

相手にされないよりは、石をなげられたほうがいいということです。

キリスト教は石を投げられたお陰で世界宗教になりました。

104 :気違い:2008/06/03(火) 10:36:05 ID:VzonlSYX
↑こいつも気違い

105 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 10:37:53 ID:LlKjIcwT
>>102
×大川は気違い
○大川はペテン師

106 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 10:42:08 ID:s6t0l1eb
>>98

谷口雅春さんがいうには、「意を決すればできる」そうです。

谷口雅春さんは、空巣に入られて、ものをもってかれて、

「いま、たて」という声がきこえたそうです。

107 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 11:09:15 ID:k/jNAYi5
>>106 アドバイス有り難うございます。谷口雅春さんの教えは大好きだし今の私に必要な時期と感じてました。返事はいりません、無視が出来ない性分で‥勇気なんですよね、確認できました。

108 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 11:14:20 ID:My4DyUdT
声が聞こえた

だからその声に従ったり無条件で信じ込む

というのも危険では?

直ぐに神だ守護霊だと信じ込みたいのだろうけど

自己暗示による幻聴かもだよ  目覚める前うとうとして音楽が流れてくることもあるよね

109 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 11:24:22 ID:My4DyUdT
昔からある正論的な西洋東洋の宗教的教義に

神秘的なオカルト教義を混ぜ奇麗な言葉で埋め尽くし

寂しい人を誘うのがカルトです

どこも結局教祖を敬い

家庭が大事と言いながら教団にはお金を取られ奉仕をさせられる

素晴らしい教えだ ここはすごい みんなに広めなくちゃ

そうすれば自分も高められるんだって!

相手「はーあなるほどね」(あの その話昔からありますけど、、。)

110 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 11:26:43 ID:My4DyUdT
カルトは宗教とオカルトとマルチのぱくり総合デパートです

根底部分はどこも同じかもね


111 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 12:39:36 ID:LwJ5Hx9+







中島みゆきがみなさんを救う





中島みゆきはネ申

112 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 13:19:04 ID:/Kh/+3Ua
宗教は儲かるし、楽しいと聴いたが、そうじゃないのか?


113 :ローエングリン:2008/06/03(火) 14:11:13 ID:odXSg3kN
〉110
まー、邪教も多いから
むりない所もあるけど
キリスト教も、イスラムも仏教も、はじめは皆、ある意味、カルトですよ。ただ数ある宗教の中には本物もあるのですよ。それは、自分で確かめないと。リスクを恐れたら、素晴らしいものまで得れくなります。

114 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 14:22:14 ID:TZEqMQEd
今、社会で問題になってる、カルトは「破壊的カルト」であって、
もともと宗教学で使われていた定義とは少し違うのだと思います。

http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/sub4-2.htm

このカルトの特徴を見ると、できたての宗教がすべてカルトにあてはまると
考えられてるわけではないと思います。

115 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2008/06/03(火) 17:00:39 ID:dMHhTgWB
>>113
確かに宗教というか思想には、何らかであれ危険性が無いと、現実を刺す力が無いとも言えますけどね。

でもねぇ、大川の言ってることって、「オレはエライ。オレの言ってることはホンモノ。オレを崇めよ」これだけなんですよ。
内向きに自らへの崇拝を求める割に、現実の問題に格闘する鋭さが欠けているのです。
だから自殺防止を呼号する一方で「格差で騒ぐな」と言えちゃうし、自分の子が被害に遭うまで「いじめは自己責任」と言えてしまう。

116 :気違い:2008/06/03(火) 17:36:06 ID:VzonlSYX
↑気違い

117 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 18:30:45 ID:beM7caKy
  ↑
キモイマン

118 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 18:42:14 ID:M9dOVbSd
カルトか否かを見極めるの大変だと思う、
俺は最近、聖フランチェスコの伝記物を呼んだが、
彼も、神の声を聞き伝道活動に入った当初は当然「変人」扱いだった。
裕福だった家や親を捨てたばかりか、親の財産を勝手に投げ売り、
その資金で残骸だった「サン・ダミアーノ教会」を再建したらしい。
ロシアの宗教社会学者、ニコライ・ベルジャーエフが
「キリスト教史上、最高の中興の祖」と呼び、
アメリカ西海岸の有名都市の名称にもなっている聖フランチェスコも
下手な社会常識からみれば完全に「異端者」だったんだよな。



119 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 18:54:10 ID:xNHZEWgL
>>113
本物が日本人に向かってI'm fineだのI canだの言わないでしょう。
あんなへたくそな英語でパーフェクトイングリッシュとはおこがましい。


120 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 19:04:32 ID:6JuutrIn
>>119

儲かりまっか?

あきまへんわ〜


と答えるな!という話しです!(笑)


調子が悪くても、言葉を牽引車として、現実を引っ張っていきたいものですね!




121 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/03(火) 19:36:22 ID:s5PNBJWh
>>119

○あのね、英会話とか、しょっちゅう使ってないと忘れますよ。流暢には
しゃべれなくなります。私もフィピンに居たときは英語少し、しゃべって
ましたが、それはやはり、環境もあります。

昔、流暢に話してても、20年も使わなければ、忘れます。アンチの方々
は、私たちよりも、理想が高くて、何でもかんでもできなければ嘘、みたいに
思ってるみたいで、非常に笑えます。

たとえ、エル・カンターレでも、肉体の制約はあるのですから、例えば、突然
オリンピックのマラソンに出たとして、一番にはなりませんよ。・・・。

122 :WIN:2008/06/03(火) 19:48:28 ID:G3I4zLaJ
肉体の制約よは便利な言葉ですな

予言がさっぱりあたらないことも

ぱんつ梶ヶ谷の犯罪を見抜けなかったことも

会員数水増しで裸の王様状態であったことも

肉体の制約でクリア

しかしはたから見るとですね、そんなのじゃそこらのおっさんと

変わらんでないの・・・

123 :WIN:2008/06/03(火) 19:52:37 ID:G3I4zLaJ
>>121
>何でもかんでもできなければ嘘、みたいに思ってるみたいで、非常に笑えます。


何でもかんでもとは言いませんよ
せめて90%そのとおりになると豪語した予言ぐらいはと思いますが
まぁ、ハズレたわけだし

何でもかんでもとはいいません

出来ることは何ですかね?

124 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 19:57:56 ID:xNHZEWgL
>>121
エル・カンターレとローエングリンは同レベルか。たいしたことないな…
あの程度なら海外に出るまでもないと言っているんだよ。

125 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/03(火) 20:01:03 ID:s5PNBJWh
だからー、教え「法」を見なさいよって言ってるのに、理解できないねー。

表面的なことばっかり言ってんの。なんで本質を見れないかなー。って、

まー、当たり前か。信者でさへ、入り口に立つのに10年は、かかるかも知れ
ないものね。 無理もない。

126 :信者A:2008/06/03(火) 20:01:30 ID:AFghT/Xb
月刊誌の西脇美智子さん、立派な信仰告白ですね。

ご主人の笑顔がとても素敵です♪

  I'm proud of Miciko
(私は美智子を誇りに思います)

素晴らしい!

合唱院も「みゆき」から「Miciko」に変えたら?

と言っても変えるわけないな(笑)


おこたにプレゼント

モーニングEYE1/3
http://www.youtube.com/watch?v=VuB2slLyNDE

127 :WIN:2008/06/03(火) 20:09:14 ID:G3I4zLaJ
>>125
法といってどこに見るべきところがあるんです?

神智学やスピリチュア、その他あれこれのパクリでないの

あちこちからパクったことをHSでは宗教の統合とカッコつけて言ってるだけでしょう

表面的と君は言いますがね
法を裏付ける表面的なものが何も無いのはあなただって内心ご存知でしょ

128 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 20:22:10 ID:6fqnPqNM
バカボンの1999年予言が全然あたらない
ここで血祭りだったことは当時の脱会会員に勇気を与えたことはもうずいぶん前のことだが
世代が変わったからと書籍の内容をこっそり改ざんしてるのはなさけなくないのかよ
アイムファイン!
これを書店で見たときはやっぱりいつか脱会してただろうと思ったよ
いまどき新興宗教なんてはやりでもないだろう

129 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 20:34:39 ID:xNHZEWgL
>>125
三帰して10年以上経ってるよ。本質を見たのさ、大川は詐欺師であると。
最近の顔は欲にまみれているね、精進が足りないからあの程度の話しかできないのだよ。
もともとオリジナリティーがないのだから精進なんて関係ないけど…




130 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 20:45:56 ID:6fqnPqNM
本質って何じゃ?
そんな難しいならアイムファインなんて初心者向けに本出して悟れないことをあおるんじゃないよ

131 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:00:05 ID:6fqnPqNM
自分の周りでは降伏の下学は下火
知っている人間も少ないが、まだあったのか?と反応もある
数多い書籍が何をやっているかわからなくしてしまっていることが大きい
実質信者が分からない人に対して優越感を持つことも原因があると考える
すべてはこういう体裁つくったバカボンのやり方が原因
この現状はご本人の当然の結果だろう

132 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:05:37 ID:6JuutrIn

悟りとは極めて単純なところにあります!

アイムファインと言えるか、未だ見えぬ人生航路に不安を抱くか、それとも不幸など存在すらしないと断言できるか!

世界伝道で受け入れられるのは、海外の人々が平和ボケしていないからです!(笑)




133 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:06:32 ID:6JuutrIn
>>131

知っている人が少ないならば、需要は無限大です!(笑)




134 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:08:11 ID:6JuutrIn
>>129

10年で本質が見えたと思うのは早計です!(笑)


皮相的な部分しか理解出来ていません!!




135 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:10:33 ID:6fqnPqNM
>悟りとは極めて単純なところにあります!

どこにありますか?具体的に教えていただけますか

>アイムファインと言えるか、未だ見えぬ人生航路に不安を抱くか、それとも不幸など存在すらしないと断言できるか!

この3つはどういう慣例性があるのかわかりませんが詳しく説明願えますか
あなたの言葉で

>世界伝道で受け入れられるのは、海外の人々が平和ボケしていないからです!(笑)

どこが笑えるのかわかりませんが楽しい話ですか
そう思えませんでしたが
世界伝道で受け入れられたのか知りませんがフランスでカルトの認定をされたというのはどうなんですか




136 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:15:53 ID:6fqnPqNM
>10年で本質が見えたと思うのは早計です!(笑)

なにが面白いのか一向にわかりませんが笑うようですね
本質が見えた人は具体的にいますか
何人いますか
何をもって本質を見えたと言いますか
何年かかりましたか
あなたの経験でお聞かせいただきたい
10年を軽くみるのはどうかと思いますがね
私の経験上ではね



137 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:17:57 ID:6JuutrIn
>>135

フランスは公立学校で、イスラム教徒のベールを禁止する宗教オンチな国ですので論外です!(笑)




138 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:21:02 ID:6JuutrIn
>>136

あなたなりに「人間はどこから来てどこへ去っていくのか?」という根源的な問いに対する答えを持っていますか?

噴飯ものの回答ならば2ちゃんねるで書かなくても結構です!(笑)




139 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:21:52 ID:6fqnPqNM
>宗教オンチな国

フランスが宗教オンチだから降伏の下学のカルト認定は論外(つまりは認められない?)ということですか
だったら宗教オンチの日本でできた降伏の下学なんて論外だと考えますが

140 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:23:30 ID:6JuutrIn
>>136

私は20年目くらいに突入していますが、総裁の世界観を肌で感じとったのは、3、4回しかありませんが。(笑)




141 :WIN:2008/06/03(火) 21:24:24 ID:G3I4zLaJ
>>137

君はよくそういうことが言えるな
オウムがフランスからカルト指定くったとき、HSはさんざんフランスの見識を持ち上げてたでないの

なにが宗教オンチだよ(笑

142 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:24:35 ID:JebB0tap

>>135

フランスは、適当な国民性である。

フランス政府、発行の教科書では、日本人の弁当は全員、日の丸弁当で、
正月は、国民全員が着物を着てカルタをやると まじめに書いてるいる。(笑

やたらめったら、クソも味噌も一緒にして宗教オンチ!

どの国の新宗教も皆カルト認定しているのがフランス。

フランスを基準にしても話になりません。


143 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:25:58 ID:6fqnPqNM
>あなたなりに「人間はどこから来てどこへ去っていくのか?」という根源的な問いに対する答えを持っていますか?

応えるならば「わかりません」
素直な答えです
いろいろ考えてもそれしかでてきません
分からないのに分かったふりはできません
自分の答えはそれです

信じるか
事実か
それはまた次のステップです


144 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:27:58 ID:irssCuzX
人権と平等を信仰する市民の一人として幸福の科学の世界観は到底受け入れられない

145 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:30:58 ID:6JuutrIn
>>142

同感です!

それはカルト認定に出てくる団体名を見ればわかります。


海外の超マイナー新興宗教を、いちいちカルト認定しているような暇な政府が、いったい何処にあるのでしょうか?(笑)




146 :WIN:2008/06/03(火) 21:32:57 ID:G3I4zLaJ
>>132
>世界伝道で受け入れられるのは、海外の人々が平和ボケしていないからです!(笑)

君やジークくんが貢献しているわけでもあるまい?
人のふんどしで相撲をとるのはみっともない

世界人口は約66億8千万 日本人差っ引いて65億4000万
何カ国、何億人が信者になったのだい?


147 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:33:02 ID:6fqnPqNM
>フランスは、適当な国民性である。

そうですか
フランスでひとくくりですか
かのバカボン先生はそのようなことは感心されないと思いますが
全てに霊性はあるのではないですか

批判は受け入れない
自分たちの教えのみ正しいという態度は20年前から変わりませんね

148 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:34:41 ID:6JuutrIn
>>141

それは編集部の勇み足ですね!

良くそんなとこまでフランス政府はしているなあと当日は私も感心しましたが、種明かししてみれば新興宗教全てという構図です!(笑)




149 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:36:03 ID:xNHZEWgL
>悟りとは極めて単純なところにあります!

入るときにこうすすめて

>10年で本質が見えたと思うのは早計です!(笑)

入ってからはこういう態度になる

>総裁の世界観を肌で感じとったのは、3、4回しかありませんが。(笑)

器が小さいんですね。そんなの人にいうことではないでしょう。



150 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:37:12 ID:6fqnPqNM
宗教がテロに変わることが往々にある今
カルト認定して国の防御を考えてもおかしくない部分があると考えます

151 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:37:29 ID:6JuutrIn
>>143

まったく魅力のない回答ですね!(笑)


はっきり言います。

私は自分の人生に関して、中学生の頃から「人間はどこから来てどこへ去っていくのか?」ということにしか興味がありません!




152 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:38:27 ID:6JuutrIn

お金や地位はあの世に持っていけませんので。(笑)




153 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:39:20 ID:6JuutrIn

では韓国に勝ったので、また後ほど!




154 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:40:40 ID:6fqnPqNM
>まったく魅力のない回答ですね!(笑)

いや、あんたに魅力なんか感じてもらわなくて結構なんだが

>私は自分の人生に関して、中学生の頃から「人間はどこから来てどこへ去っていくのか?」ということにしか興味がありません!

興味あるのは結構なんだが、面白いことしか受け入れないのかね

155 :WIN:2008/06/03(火) 21:41:19 ID:G3I4zLaJ
>>148
>それは編集部の勇み足ですね!

脱稿前に必ず総裁が目を通しますから勇み足はありえませんね(笑

総裁の勇み足でしょ?

巨大な観自在力をお持ちの総裁の(笑

156 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:41:34 ID:JebB0tap

>>147

>フランスでひとくくりですか

フランスの話を 先に持ち出したのはあなたですよ!

>全てに霊性はあるのではないですか

  分かってるじゃないですか! (笑


157 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:42:07 ID:6JuutrIn
>>149

凡事励行


周囲で完璧にやっている人など、一人もいませんが?(笑)


真理を極めるのも、これに非常に近い部分がありますね!




158 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:47:31 ID:Mo4AibN7
次回作(映画)の「仏陀再誕」ですが、公開は、来年の10月ごろですか?

前回の「永遠の法」が宗派を超えた素晴らしい霊界映画でしたから、ぜひ、新作も
華麗な霊界描写をちりばめてほしいです。

159 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:47:34 ID:lrNUDJm1
>>88
その教えでどうして霊道を開く人がいるの?

160 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:48:47 ID:6JuutrIn
>>155

脱稿前に仏言確定ならば「編集部注」という表現は不適切ですね!(笑)




161 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:50:52 ID:6JuutrIn
>>159

反省行で霊道が開けるという法則があるからです!

私の知り合いも開いたくらいですから。(笑)




162 :WIN:2008/06/03(火) 21:50:55 ID:G3I4zLaJ
>>160
うん、そうそう

あなたもわかってるんじゃないか

HSはようするに不適切存在なのですよ(笑

163 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:53:08 ID:6JuutrIn
>>162

意味不明ですが??(笑)

論理的な思考力を持って、書き込みをするよう心がけてみては如何ですか、コテハンだし?




164 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:53:50 ID:6fqnPqNM
プロパガンダの雑誌だけ読んで客観的な知識を得たということか
情報に偏るのは仕方がないこともあるが
精舎を造る予定の土地で近隣住民が反対運動をすることも迫害だしな
この世とあの世を貫く幸福とはよくいったもんだ

165 :158:2008/06/03(火) 21:56:02 ID:Mo4AibN7
わたしは、神道を学んでいて、民族系政治団体にも所属しています。
幸福の科学の教義を首肯しかねる部分があります。
いろいろと。

まあ、宗派が違うから、あたりまえですが。

それはともかくとして、「永遠の法」は素晴らしい映画だったと思います。

霊界知識というものを普及・啓発することは、人生を見直すことに直結しうるわけで、
「永遠の法」の霊界描写や人生の意義についての表現は、

宗派を超える普遍性があったと思います。

仏陀再誕にも、期待しています。
教義そのものも大切でしょうが、普遍的価値観や霊界描写にも、力を入れていただけたら
嬉しいです。
今の日本で、霊界をあれほどのスケールと映像と音楽で、表現できる団体は、
「幸福の科学」をおいて他にないでしょう。

学会は、巨大で金満だけど、霊界感が乏しい。

166 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:56:54 ID:6JuutrIn
>>147

すり替えです!(笑)

人間は神が創られたにも関わらず、何故、イエスは処刑されたのですか?

なぜ、協会や寺院やモスクが焼き討ちにあったりするのですか??




167 :WIN:2008/06/03(火) 21:57:13 ID:G3I4zLaJ
>>163
コテなんてのはIDに左右されないだけで、コテハンだからんてなんの意味もありませんね

>論理的な思考力を持って、書き込みをするよう心がけてみては如何ですか

そっくり君に(笑

168 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:00:41 ID:6JuutrIn
>>165

教義の中に肯定しかねる部分があるというのは、極めて正常な感覚です!

映画・永遠の法の映像をご覧になって、あの世ってこんなもんかもしれんなあ、と感じていただければそれで充分です!




169 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:01:19 ID:6fqnPqNM
>人間は神が創られたにも関わらず、何故、イエスは処刑されたのですか?
>なぜ、協会や寺院やモスクが焼き討ちにあったりするのですか??

しらんよ そんなこと(笑
答えを知った気になっているのはそっちだろ

そうだよ すりかえというかイヤミをいったのさ(笑
論理も上手くないが読み取るもの上手くなさそうだ(笑

170 :WIN:2008/06/03(火) 22:02:47 ID:G3I4zLaJ
すみませんが、スルーしないでくださいよ(笑

  再度質問
    ↓
世界人口は約66億8千万 日本人差っ引いて65億4000万
何カ国、何億人が信者になったのだい?

>世界伝道で受け入れられるのは、海外の人々が平和ボケしていないからです!(笑)

そういうからには1億や2億ってことはないよね?

171 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:03:08 ID:6JuutrIn
>>164

反対運動があまりに激しいエリアは、総裁は「土地がけがれた。」ということで建設計画が流れますのでご安心を!(笑)




172 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:03:53 ID:6JuutrIn

ではまた!




173 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:03:59 ID:6fqnPqNM
そうそうこっちもスルーしないでくれ

本質が見えた人は具体的にいますか
何人いますか
何をもって本質を見えたと言いますか
何年かかりましたか
あなたの経験でお聞かせいただきたい

ぜひ答えてくれよ
伝道の一環だろう


174 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:05:06 ID:6fqnPqNM
>総裁は「土地がけがれた。」

なんでもものはいいようだな

175 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:05:17 ID:JebB0tap

ID:6fqnPqNMさんへ。

「人間はどこから来てどこへ去っていくのか?」の問いに、

「わかりません」と回答するあなたは、なおさらHSで勉強しなければいけません。(笑


176 :ジラ摘:2008/06/03(火) 22:08:05 ID:bUIktMkm
皆様お疲れ様でございます。

>>169
>論理も上手くないが読み取るもの上手くなさそうだ(笑

横槍&細かい話ですみませんが、『論理も上手くない』という言葉の意味を教えていただけないでしょうか?



177 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:08:51 ID:6fqnPqNM
>「わかりません」と回答するあなたは、なおさらHSで勉強しなければいけません。(笑

悪いがもうけっこう
わからないからあの世を信じていないわけではない
わからないから今の時間を精一杯生きていないわけではない
何でも一つの考え方におさめようとするなよ
わかったふりすることがわからないより恐ろしい
わからなければわかる日も来るがわかったふりをすればわかるチャンスが失われてしまう

178 :キモ山:2008/06/03(火) 22:14:40 ID:VzonlSYX
↑気違い

179 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:17:50 ID:6JuutrIn
>>177

手引き書がないので、永久にわかりません!

最悪の場合、自分のお粗末な霊体験を「神理を垣間見た!」と考えてしまう場合もあります。


一世一代の勘違いですね!(笑)




180 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:18:20 ID:6fqnPqNM
>『論理も上手くない』という言葉の意味

いったとおり

181 :WIN:2008/06/03(火) 22:18:49 ID:G3I4zLaJ
まったく、ハッタリゼロくん

答えられないぐらい恥ずかしい数字なら最初から世界なんて持ち出すなよ

しかも自分の手柄のように(笑

182 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:25:23 ID:JebB0tap
>>177

あの世があるか、ないかは一つの考え方では ありません。

わからないから勉強を薦めています。

>わかったふりすることがわからないより恐ろしい
 知っていればすむ事も、わからない方が恐ろしい結果をうむ事がよくあります。

>わからなければわかる日も来るがわかったふりをすればわかるチャンスが失われてしまう
あなたの日本後は意味不明ですが、ほんとうは わかるのが怖いのでしょう。 (笑


183 :ジラ摘:2008/06/03(火) 22:26:44 ID:bUIktMkm

論理が上手い上手くないという表現自体あることは私もわかります。

しかし論理が正しさを追及する手段であるならば、上手い上手くないという表現は妥当ではないと考えます。
つまりその論理が『正しいか正しくないか』がまさに文字通り正しい表現ではないでしょうか。

その点いかがお考えになりますか?



184 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:28:25 ID:6JuutrIn
>>181

イギリス人男性は「読んですぐ救世主とわかった」そうです!


私は読んですぐ救世主とは、わかりませんでしたが。(笑)




185 :気違い:2008/06/03(火) 22:31:33 ID:VzonlSYX
↑気違い

186 :WIN:2008/06/03(火) 22:32:38 ID:G3I4zLaJ
>>184
ん? そんなこと聞いてないけど?

質問が理解できてないの??

ちゃんと読んでくださいよ
     ↓
   4回目質問

世界人口は約66億8千万 日本人差っ引いて65億4000万
何カ国、何億人が信者になったのだい?

>世界伝道で受け入れられるのは、海外の人々が平和ボケしていないからです!(笑)

そういうからには1億や2億ってことはないよね?





わからないならそれでいいからさ、以後根拠のないこと言わないようにってだけです

187 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:35:08 ID:6fqnPqNM
>その論理が『正しいか正しくないか』がまさに文字通り正しい表現ではないでしょうか。

おっしゃるとおりですね

一般的に妥当ではないかもしれないがこれは自分の考え
上手いはあると思うよ
正しい議論は正しい論理をもって正しい結果を導く
へたくそはわかりにくい遠回りする
上手いは分かりやすく近道もできる

188 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:35:56 ID:D6tJFzbA
【中国大地震】地下核施設が爆発か!?震源地で大量のコンクリート噴出、半径数百キロ圏内は立ち入り禁止★2
1 :ぶつわよ!φ ★:2008/06/03(火) 21:59:45 ID:???0
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/img/m74688.jpg
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/img/m22579.jpg
白い防護服の救援隊

四川大地震の震源地付近の山で、地下からコンクリートの塊が大量に噴出した。
専門家は、地下で核施設の爆発の可能性を示唆した。

中国メディアの中国新聞社の5月31日報道によると、
震源地付近の映秀鎮と旋口鎮の境目にある山の上り坂で、
幅約1キロ、長さ約2キロの巨大な溝が地震後にできた。
溝の底には直径20cmから50cmコンクリートの破片で埋め尽くされていた。
現場には大きな建物がないため、これほど多くのコンクリートの破片の出所が問題になった。

現地の村民によると、5月12日地震発生当時、多くの村民は農作業をやっていた。
突然地面と山が激しく揺れ始め、同時に凄まじい爆発音に伴い、
付近の山頂に穴が開き、そこから歯磨き粉を絞り出すかのようにコンクリートの破片が噴出した。
この様子は、約3分間続いたという。

中国新聞社が報道した噴出の時間と現象に基づいて、地下の火山爆発の可能性を排除できる。
「核施設の爆発によって発生した強烈なエネルギーが地下建築物を砕き、
その破片を地上に押し上げてきた可能性が高い」と専門家は分析している。

国外の中国情報サイト「博訊ネット」も専門家の見解を引用し、核爆発が発生したと伝え、
コンクリートの破片は中国軍の地下軍事施設のものと報じた。

被災地の目撃者の証言によれば、地震発生直後、?川県の震源地から
南西方面の山中に通じる主要道路は特殊部隊に封鎖され、
半径数百キロ圏内が立ち入り禁止となった。
また、山に入る大量の軍車両に、白い防護服を着た人の姿を目撃したとの証言もある。
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/06/html/d45970.html

189 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:38:53 ID:6fqnPqNM
>最悪の場合、自分のお粗末な霊体験を「神理を垣間見た!」と考えてしまう場合もあります。
>一世一代の勘違いですね!(笑)

それはあるある
ほんと勘違い(笑

190 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:44:38 ID:6JuutrIn
>>186

2008年現在で1億2億必要という根拠が薄弱ですが??

論理的に説明して下さい!


読んで「わかる人」がいるからこそ、世界伝道の需要は無限大という話しです!

私は総裁が救世主であるということには、さすがに気がつきませんでしたので。(笑)




191 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:45:27 ID:lrNUDJm1
>>136

立て続けに違う内容の御法話をできる物でしょうか?

>>161
一番最初に霊道を開く教えを説いたのは誰でしょうか?

192 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:46:42 ID:6fqnPqNM
>わからないから勉強を薦めています。

やりたくねえ
降伏の下学は勉強じゃねえ
宗教だ

>あなたの日本後は意味不明ですが、

おまえもな

193 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:49:42 ID:JebB0tap

>>192

もちろん宗教です。

あなたは だんだん切れて プッツンしてる様子ですが、何か不満でも? (笑


194 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:50:30 ID:6JuutrIn

そういうからにはという部分が意味不明ですね!(笑)

私がポルトガル訳のご著書をブラジルにただで送るための海外伝道植福にたずさわるようになったのは、ここ数年ですし、ドイツ語の太陽の法とか今年初めて見ましたが??


それとハンガリー語訳も今年初めて見ました!




195 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:50:32 ID:lrNUDJm1
HSが偽物なら、それを予言した人も偽物、新興宗教は全て間違いであり
臨死体験のみが真実であり、死後は漠然としたあの世があるのが真実なのでしょうか?

196 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:52:55 ID:6JuutrIn
>>191

もちろん高橋信次です!

総裁も新・太陽の法か黄金の法で、高橋信次のこの部分は神理にのっとっていると明言しています!




197 :WIN:2008/06/03(火) 22:54:03 ID:G3I4zLaJ
>>190
>2008年現在で1億2億必要という根拠が薄弱ですが??

>論理的に説明して下さい!

ふーん
【今世紀中に日本人全員を会員にしてみせる! 私の中ではすでにもう達成していることです!】

今何年よ??

イギリス人のにいちゃんだかおっさん出して、世界がもないだろ(笑

数字は答えられないでOKね?

じゃあ今日はこれまでで

ではまたね

198 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:54:34 ID:lrNUDJm1
>>161
そうすると辻褄が合わなくなるんですよ。
その高橋先生という人が、HSの総裁先生を予言しているわけですから。

199 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:57:15 ID:6fqnPqNM
宗教は勉強して悟るものなの???
ふう〜ん

日本後→日本語

>あなたは だんだん切れて プッツンしてる様子ですが、何か不満でも? (笑

話があまりにも変なんで不満

200 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:57:30 ID:lrNUDJm1
関谷氏にしても、レムリアも退会していると検索で出てきました。

201 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 22:59:39 ID:6JuutrIn
>>197

1億2億必要という論理的な根拠はないということで良いわけですね?(笑)




202 :キモ山:2008/06/03(火) 23:01:05 ID:VzonlSYX
↑本当の気違い

203 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:02:44 ID:6JuutrIn
>>199

もちろんそうです!(笑)


聖書やコーランや仏典からの学びなしで、どうやって宗教の体裁がとれるのですか??




204 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:05:18 ID:6fqnPqNM
学びと悟りと信仰は違うだろう
そこが浅いんだよ
何もわかってないと暴露したようなもんだ

まじめな信者はお前のせいで迷惑してるぞ


205 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:06:55 ID:JebB0tap

>>199

>宗教は勉強して悟るものなの???

知識を本当の智恵にかえる事が修行の一つと考えます。

ところで 批判のための批判はもう止めましょう。

あなたの理屈は知識がスカスカなのが読みとれます ! (笑


206 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:07:09 ID:6JuutrIn
>>198

辻褄はあいます!(笑)

高橋信次はエンリル・役行者を魂の兄弟に持つ、平均打率八次元という高級神霊ですから。

宏洋君や真輝君も魂の兄弟のなかに、九次元神霊というのはいませんので。




207 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:09:47 ID:6fqnPqNM
>6JuutrIn

結局20年経ってもバカボンのコピーの山か
いろいろ聞かせてもらってありがとう
質問にはこたえてくれなかったけどな
よくわかったよ
降伏の下学は変わらないってことが
わかっていたことだけどね
では

208 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:10:07 ID:6JuutrIn
>>204

預流という段階があります!

まず神理知識を集積していくことなくしていったいどうやって悟るのでしょうか?(笑)




209 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:11:04 ID:bsyJ8At3
>>198
何がどう辻褄が合わないのですか?




210 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:12:31 ID:6JuutrIn
>>207

論理がスカスカと言われたくらいで退散するくらいの意欲ならば、最初から参加しないで下さい!(笑)




211 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:13:14 ID:6JuutrIn

ではまた!




212 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:14:55 ID:JebB0tap

では この辺で!

213 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:16:10 ID:6fqnPqNM
またくるのかこいつ

214 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:19:49 ID:lrNUDJm1
>>206
>>209

HSが偽物として考えると、辻褄が合わない。


215 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:25:09 ID:lrNUDJm1
偽物として考えた場合、偽物の教えで霊道を開く人が出るのはおかしい。
他に霊道の開き方という教えがあれば、その教えを取り入れただけになりますが、
その教えが高橋先生であれば、その先生はHSの先生を予言しているため高橋先生も間違っているという事になります。



216 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:36:50 ID:6JuutrIn
>>215

エンリルが霊道の開き方を説くことに、何か違和感はありますか?




217 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:38:21 ID:bsyJ8At3
どちらも本物と考えてはいかがですか。



218 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:39:41 ID:lrNUDJm1
ただの霊能者が、毎回内容を変えて全国を回られる意味は?


219 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:44:15 ID:lrNUDJm1
>>217
どちらも本物と考え信仰をしていると、騙されているという人が出現します。


220 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:52:44 ID:OZxLiNFn
>>86

まぁ、心配しなくていいんじゃない?

ひどいことしてないんなら。

まぁ、クロダーの皮肉だろうけど。


221 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:54:01 ID:OZxLiNFn
>>87

そうは思わないがあなぁ。

浅いものは浅い。

どう言えばいいんかい?



222 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:55:13 ID:OZxLiNFn
>>90

そうか、なら、「WIN」は「WIN」、ということで。

低俗だなぁ。


223 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:56:46 ID:xNHZEWgL
>>218
霊能なんてありませんよ。だいたい見たことある人がいないんだから。
そう思い込まされているだけです。ないから見せられないんですよ。

全国行脚は来年以降の引退に向けて月刊誌等の論考用に準備しているだけ。
あとは趣味じゃないですか、旅行という。
間違っても信者のためではないですね。

内容変わっているように聞こえますか?
それはタイトルが違うからそういう印象を受けるだけです。
自慢話をいれてきて質疑応答で適当にあしらおうとしているのはいつも一緒ですよ。


224 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:57:38 ID:OZxLiNFn
>>100

私に言ってんのね。

内容のないものは「浅い」と言わざるを得ない。
間違った内容もそう。
本人は正しいと思って一生懸命書いてる。

ま、外から見れば、はずれてる、ということかな。




225 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/03(火) 23:59:48 ID:LwJ5Hx9+

宇宙船から見たら日本に巨大な光が見える

性悪星人グレイも鼻たらしとる

君よ。光の発信源を確かめに行こうとは思わないか?




中島みゆきはネ申


226 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:01:01 ID:OZxLiNFn
>>115

たぶん、君はあぶないほうだろうなぁ。

こう書くと、君は「書いてることがあたったじゃん」と喜ぶだろう。


227 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:03:16 ID:OZxLiNFn
>>122

わかってないなぁ。

会員の人で真剣な人や誠実な人がどれくらいいるかわかるかい。
(私はわからんけど)

そんなのは、たこ焼きおやじにはできんぞ。



228 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:04:21 ID:ixtf2/N1
227 訂正

(私はたこ焼きが好きですので、気を悪くなさらないで下さい>。。。)


229 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:05:42 ID:ixtf2/N1
>>127

わかってないなぁ。

仏教にしろ、その他にしろ、相当な内容があるだろうに。
悪魔との対処方法についても。

他人を悪く言うことしかできない?


230 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:06:03 ID:CirZi6mk
エロカンターレは賢いとおもうよ
だって新興宗教は入るものじゃなく始めるものだと知っていてきちんと実践したから
おれは知っているけど実践できないヘタレ

231 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:06:15 ID:+qjAV7hr

>内容変わっているように聞こえますか?
君には毎回、内容が変わっているように聞こえないの?

>自慢話をいれてきて質疑応答で適当にあしらおうとしているのはいつも一緒ですよ。
きみにはいつもそう聞こえるんだ。もったいない。


232 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:07:23 ID:kKoZnnJc
>223
>内容変わっているように聞こえますか?
君には毎回、内容が変わっているように聞こえないの?

>自慢話をいれてきて質疑応答で適当にあしらおうとしているのはいつも一緒ですよ。
きみにはいつもそう聞こえるんだ。もったいない。


233 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:07:41 ID:ixtf2/N1
>>129

さっさとやめればいいと思うよ。

そうしないのは、スパイをしたいから、と疑われてしまうし。



234 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:10:45 ID:ixtf2/N1
>>136

君の様子なら、たぶん、来世も来来世も無理だと思う。

まぁ、いい機会だったね、こうやって話せて。



235 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 00:12:00 ID:vfWuiKrt

蟲文庫の田中店主はええ味だしとる

彼女を見ると聖書の「マリア様とマルタ様」の対比を思い出す

将来ええ苔ばあさんなる
本人の希望どおりや

苔ばあさんは年金より粘菌を愛して幸福に老いる
ふるさとの土に帰る




田中美穂は人しれずネ申


236 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:12:57 ID:ixtf2/N1
128 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 20:22:10 ID:6fqnPqNM
213 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 23:16:10 ID:6fqnPqNM


がんばってるなぁ。

使命感をもって破壊しようとがんばっている。

なんでだろう??



237 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:13:52 ID:ixtf2/N1
3時間かぁ。

相手をこきおろして、「3時間」を過ごす。

楽しい人生じゃのう


238 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:15:31 ID:ixtf2/N1
>>199

あんた、馬鹿だなぁ。

勉強しないでどうやって悟るんだい?


239 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:17:53 ID:ixtf2/N1
>>146

君みたいのが、たくさんいるからなぁ。

神の子、なのになぁ。

誰が出てきて説明すれば納得するんだろう?

もう、誰も出てこないよ。



240 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:19:56 ID:ixtf2/N1
>>155

揚げ足取りの人生ですね。

それが自分の幸福へとつながっている。

わかりますね?


241 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:22:02 ID:ixtf2/N1
>>167

まぁ、こういう人だ。

論理的な話など、できんのだろう。


242 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:23:48 ID:ixtf2/N1
>>173

誰も答えなくても何も問題はない

君は悟っているのか?
答えてみたらいい。


243 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:25:00 ID:IIx8J4+V
>>232
>君には毎回、内容が変わっているように聞こえないの?

聞こえないね。詐欺師がだまそうとしている点では皆同じ。
質疑応答だって余計な突っ込み入れられると困るから早く切り上げようとしているのがわからないのかね。

大川は支部にあまりいたくないんだよ。だから「正心法語」が「主への祈り」になり間の休憩もなくなったのさ。



244 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:25:51 ID:ixtf2/N1
>150 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 21:37:12 ID:6fqnPqNM
> 宗教がテロに変わることが往々にある今
> カルト認定して国の防御を考えてもおかしくない部分があると考えます


君は何者なのだろうな。

本格的に、破壊したいわけなのだ。。。



245 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:27:42 ID:ixtf2/N1
>>243

そう思っても、本になって読むと、ああ、そうなんだ、と
いろいろ勉強になる。

まぁ、君は、「ケッ、同じやんけ」と思うんだろうけどなぁ。



246 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:30:41 ID:ixtf2/N1
>>177

いいこと言うじゃん。

わかったふりはしないで、沈黙して、自分自身を見る。
それがいいと思うが。
君にはね。


247 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:31:47 ID:fMDnq8t2
宗教なんて趣味なんだから他人に迷惑かけないようにやればいい
友人を勧誘したり、家族のへそくり盗んだりしないようにね

248 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:32:10 ID:ixtf2/N1
WINって、クロダーじゃあないよね?
疑って悪いけど。




249 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:33:45 ID:ixtf2/N1
>>191

高橋信次信者?(精神的、という意味ね)



250 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:35:45 ID:IIx8J4+V
>>233
誰が疑うんだろうね?精舎にはどなたでも参拝できますとあるだろうに。

私がやめないのはできるだけ布施しないようにするため。家族の分をまとめて払うようにしておけば
出費はゼロですむから。
気が向いたら小銭を少々払うようにはしてるけど。

疑うような人間がいるなら所詮その程度の組織ということですね。

251 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:36:38 ID:ixtf2/N1
>90 :WIN:2008/06/03(火) 05:14:28 ID:G3I4zLaJ
>197 :WIN:2008/06/03(火) 22:54:03 ID:G3I4zLaJ
>じゃあ今日はこれまでで
>ではまたね


おお、がんばっとるのぉ。
一日中、心はここにあったか。


252 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:38:16 ID:ixtf2/N1
>>250

まぁ、本人(君かどうかは知らん)の言っていることは、矛盾だからなぁ。

ここにいる人から見れば、おかしく見えるだろうなぁ。




253 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:39:44 ID:ixtf2/N1
>>204

一番迷惑なのは、君みたいな、破壊を趣味とする人間だと思うがなぁ。


254 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:43:10 ID:ixtf2/N1
今日は しょだい はいないわけか。

まぁ、どこかに潜んでいたんだろうなぁ。

ま、そういうやつだよ。

「さわやかさ」を確保したら、「あんやく」し、
また、ハンドルで「さわやかさ」を確保する。



255 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:44:51 ID:ixtf2/N1
G3I4zLaJ、
「WIN」

これが、しょだい、だな

私はある特徴からそう思う



256 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 00:48:19 ID:vfWuiKrt

宗像三女神ゆうの知っとるか。

九州北部に本拠を構えとる神道系の女神や。
むかし地上に出た時の仕事は、神話の彼方に霞んどる。
おう、広島に厳島神社ゆうのあるやろ。
ここの神は市杵島姫(いちきしまひめ)ゆうて、三女神のうちの一人や。

これがな、実は田中店主の今世の仕事に少々絡んどる。
阿知神社のふもとへ導いとる。

幸福科学の高みから、彼女がやっとること、取るに足らん思うの大間違いや。
文明社会が見失ったもの思い出させるために今世出て来とる。

ゆくゆく「海からの贈り物」(リンドバーグ婦人)や「センスオブワンダー」(カーソン)に比肩されるような作品世に出す。まじや

http://mushi-bunko-diary.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=4928779&stq=session%3A%3Ablog%3A%3Ac8bf04a18fdd6626557db12c8273804c

素朴さの中に湛えられとる幸福を、見直すべきや。


田中美穂はのちにネ申


257 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:50:10 ID:ixtf2/N1
「6fqnPqNM」は しょだい とつるんできているようにも見える

とすると、事前に、「今日」、なり「明日」、という打ち合わせもあるのかな?
もちろん、ないのかもしれん。





258 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 00:50:54 ID:vfWuiKrt




永瀬清子もネ申







はとぽっぽ

259 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:52:20 ID:ixtf2/N1
昨日は誤解を受けいれてくださった方には謝意
わたしは誠実を胸とします

あれ、棟だっけか???

しょだーい、「とくちょう」、勉強したほうがいいよ
ではでは


260 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 00:52:33 ID:vfWuiKrt





三浦綾子はネ申








旭川へ詣ろう

261 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 00:58:04 ID:IIx8J4+V
>>252
家族の中に布施をしたいという人間がいるのだから仕方ない。
一人で行かせたら本買えだの布施しろだのいくらとられるかわからない。

あとは宏洋君たちが将来つぶすときの手伝いをするためですね(笑)

262 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 00:58:42 ID:vfWuiKrt

ダカーポはもっと見直されるべきや

横浜ご当地ソングランキングに、ダカーポの「横浜詩集」が入っとらんのはどういうことか

横浜は悪想念で海に沈むで。海のもずくゆうのそれや。



ダカーポは穏やかにネ申

263 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 01:06:30 ID:vfWuiKrt

ひろ坊じさつしたら、自殺者は天国いけんゆう教義は変更なる。
少なくとも修正はいる。

ジークやゼロは掌返したように言をひるがえす。
間違いない。



ひろ坊。死ぬなよ。
死にたい時にはおれが教えたこと思い出すんや。下田の時のあれや。
ええな。なにあっても死ぬなよ。


264 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 01:08:25 ID:vfWuiKrt




中島みゆきをお忘れなく










中島みゆきは尊イム

265 :合唱院:2008/06/04(水) 01:30:16 ID:vfWuiKrt

ヒカテンはんに1票



集計まだぁ?

266 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 01:41:36 ID:vfWuiKrt
358:光の法縁配夢 :2008/05/27(火) 04:05:40 ID:Uv+/J8iD

「勘違い信者」、光の法縁配夢です。どうも霊的感覚も少しおかしいらしいです(苦笑)。
「ジークさんも少しは常識をわきまえなきゃいかんよ」ってたしなめただけなのに、
まったくずいぶんな扱いだよなあ。

ジークさんは以前、自閉症についてもまるで知識を持たないまま勝手なことを書いて、
初代さんに注意されたことがあったろう? あれからまるで進歩していないじゃないか。

『過ちて改めざる、是を過ちと謂(い)う。』(論語)
私は今回の件は、この言葉に尽きると思うけれどね。

188:ローエングリン◆5DG1kcTwhc :2008/05/26(月) 05:59:21 ID:xX9hugOS
追伸: 私を弁護してくださった「法友」(会員以外を含め)の皆様、
    ありがとうございますm(__)m (人)

私は○とも思ってませんし、故なき「謝罪」は絶対にいたしませんので、以後
お気遣いなく。穏やかな心、揺れない湖面、不動心、平らかな心で、今日も、
頑張りましょう。(人)

198:ローエングリン :2008/05/26(月) 10:27:28 ID:oq41LY1o
他人の心は自由になりませんが、自分の心は
王国であり自分の責任です。なんでも他人や環境のせいにしてはなりません。情けない心です。

267 :くろだー:2008/06/04(水) 02:14:33 ID:WT09HNLm
>>248

 はずれちょる。釜掛け初代粘着さんちよんじゃろか。


>>259

 んーと、ちみは ランスロットか? 吐けぇ! 吐くんだ! ジョー!


268 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 03:07:17 ID:J4oLKTLk
支部精舎が自宅の近くにあるのですが、はじめて入るときの心構えとかありますか?
ご法話拝聴会にしても、お気軽にお越しくださいとはいうものの
やっぱり緊張してしまいます。

269 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 03:30:14 ID:zT1hxTgs
>>268 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 03:07:17 ID:J4oLKTLk
支部精舎が自宅の近くにあるのですが、はじめて入るときの心構えとかありますか?
ご法話拝聴会にしても、お気軽にお越しくださいとはいうものの
やっぱり緊張してしまいます。

○気軽に入ってみたら良いですよ。皆さん優しい人ばかりです。私は初めての
とき、電話して「興味があるのですが、お話を聞きたい」と言って、アポをと
って行きました。アンチさん達の言うようなことはありません。押し付けもあ
りません。一般の人が来てくれると、すごく嬉しいし、喜んでくれますよ。
頑張って・・・。

270 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/04(水) 04:02:58 ID:WT09HNLm
えーとなんかいいたかったんだ…

 KK的解釈(大天使ミカエルの降臨)を捨てて獣の数字の意味を考えてみた。
  (注:大天使ミカエルの降臨3では獣の数字は悪魔の数字のようにいわれているが聖書では人間の数字になっている。余談だがミカエルの分霊である日蓮。要するに裏系が主宰の指導霊だったんですね。)


     欲望・狂信・殺戮 ⇔ 無執着(欲望からの開放)・忠誠(帰依)・磔刑(自己犠牲)

>>267

すまーん字がちごちょったー。 蟷螂初代粘着さんじゃったー。ふふふ〜。

夜中にわろた。みやげ。↓

鳥居みゆき 占い師
http://jp.youtube.com/watch?v=oBpAXgUCLbg&feature=related


271 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 04:37:54 ID:zT1hxTgs
支部で会員の皆さんばかり見ていると、同じ信仰があるので、何の抵抗もなく
まるで天国だが、ここ2ちゃんに来ると、アンチさんが多くて、猜疑心が多く
て、まるで、地獄だ。

会員の皆様と話していると、皆、人が善くて、言葉使いも優しく、素晴らしい
なと思う。

ここに来ると、アンチさんは「思い」が猜疑心、揶揄、マイナスの想念に満ち
ていて、「お前」とか、言葉使いは汚く、おんじ人間なのに、こんなにも違う。

天国と地獄を行ったり来たりしてみると、その落差に驚く。心、念い、思い、
だなーと、本当に思う。

天国に居たほうが楽しくはある。しかし、何故、敢えてこの世に生まれてき
たのか。天国は平和で楽しくはあるが、同じ価値観、同じ考えの人ばかりで
ある意味、抵抗が無い。へたすると、魂が停滞する。

この世は3次元で、地獄界に近く、試練の場だ。悪霊にも憑かれるかもしれ
ない。しかし、鍛える為に敢えて出てくる。まして、今回は、
主エル・カンターレ御本体部分が下生しているとなれば、こんなチャンスは
めったにない。知らない真理を獲得するチャンスだ。

ただ、主の願いは、「愛と悟りとユートピア建設」だから、それは果たさね
ばならない。

人類は長い間、無明の暗闇の中にいた。今、光が指している。真理の太陽は
昇っている。まだ、夜明けに気付かず眠っている者もいる。早起きしている
者もいる。気付きながら、惰眠を貪っている者もいる。・・・。

272 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 04:42:57 ID:zT1hxTgs
>>271 おんじ人間→「同じ人間」

273 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 04:49:06 ID:Rl3ltZab
                                
     日本社会
                  /\  在日特権!
                /∧_,∧\  
              / <*`∀´>  \   生活保護
            / 在日朝鮮人さま  \  もらい放題 ウハウハ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ___日本人奴隷___ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\       
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___無職_ニート__犯罪者________\

  ∧_,,∧
  <*`∀´>  在日朝鮮人さまへの 生活保護 値上げするニダ〜♪
  (    ) 
  | | |     現在の2倍の 月50万円に 値上げするニダ〜♪
  〈_フ__フ
               日本人奴隷への税金 値上げするニダ〜♪
  ∧_,,∧
  <*`∀´>  在日朝鮮人さまの前では
  (    ) 
  | | |     日本人奴隷は 土下座するニダ〜♪
  〈_フ__フ
               民主党に投票して 参政権 よこすニダ〜♪

274 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 04:50:55 ID:zT1hxTgs
>気付きながら、惰眠を貪っている者もいる。・・・。

○ついでに、その昇っている太陽に、つばを吐きかける者もいる。

 そんなことすると、自分の額に、つばが落ちてきますよ。なんてね(*^^)v

275 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 05:10:35 ID:zT1hxTgs
共産主義というのは、ようするに結果平等を思考し、富める者に対する嫉妬心
が根底にある。故に、皆が貧しくならざるを得ない。だれかが抜きん出て発展
すれば、引き摺り下ろす。

先生のお話で、「ワーキングプア」という言葉は、気をつけないと、姿を変え
た、共産主義になる恐れがある。みたいに言われていた。

今、現在のように物価が上がり、政治が混乱し、人々の生活も苦しくなってく
ると、愚痴・不平不満が人々の間に蔓延してくる。この状態は、地獄霊から見
れば、願ったり叶ったりの状態だ。心が暗い人には取り付きやすくなるし、
憑依できる人が増えれば、地獄の苦しみから、一時でも逃れる事ができる。

何か、試練の時代が来てるような感じがする。もし、そうならば、だからこそ
光が必要だ。「光の使命」は大きい。

276 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 05:41:29 ID:TGaqmDes
「生命の実相(19)」

一燈園は「無我の奉仕」をモットーにしているにもかかわらず、かくのごとき矛盾の事
態が発生するのは、無我と下座とを混同したところにあるということをわたしは明らか
に見抜いたのであった。下座も下座に捉えられれば明らかに我執であるということを
わたしは知ったのであった。なんでもかでも、水を汲んで掃除をしなければならない
と力むとき、汲んではならない水を汲み、水を掻き乱してかえって悪い事態を引き起
こすのである。そして本人は「托鉢した、奉仕をした」と思って、思い上がった高慢な
気持になってはいないだろうか。わたしたちにとっては、草も抜いて欲しくなかったし、
便所も掃除して欲しくなかったし、水も汲んで欲しくなかったのである。わたしは頼ま
れもせぬのに他人の便所をみだりに他の人が掃除することを決して善だと思えな
かった。本人が病み衰えて、自分の隠所の処理すらできなほどに重体な患者が、
みずから進んで頼む場合は別として、普通の人は自分のことを自分で処理する習
慣をつけるべきではなかろうか。自分の嫌なところはすべて一燈園の同人が来て
やってくれるということになったならば、人類の依頼心を増長させ、ずるい奴が一燈
園を利用することになり、かえって人生が歪んだものとならないであろうか。

277 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 06:01:53 ID:TGaqmDes
>>276

皇道大本(大本教)の修行者たちは憑霊というものを恐怖していた。修行者たちは狐、
狸、天狗などの悪憑依霊が憑いているがごとき現象を見ると、それらの悪憑依霊から
逃れたい一心になって心を清め身を清めるのであった。
皇道大本で鎮魂帰神の方法によって憑依霊の実験を見せる、もう一つの目的は、神
というものはそんな宇宙普遍の原理というような空漠たるものではなくて、人格あり、
意志あり、われわれに対してある強制力を以てエホバ神のごとき状態で迫ってくるも
のだということを知らせるためであった。

278 :智真:2008/06/04(水) 07:03:38 ID:5vi8hOox
人間には捨てるべき業と、拾うべき業があるのですよ・・・・。
それを取捨選択するのを智慧という・・・。
幸福の科学もそうです。会員、講師、役員それぞれ、学ぶべきこと、捨てるべきことが違うのですよ。
講師クラスにでもなれば、相手のそれを見抜いていくだけの力量がいるのですよ!
これからは、伝道とともに修道の菩薩が要求される時代が始まりますよ。




279 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/06/04(水) 07:12:45 ID:RGhyf/Vs
>278
だから、仏教用語使うなよ。(笑
全く違う意味なんだからさぁ。(笑
(^。^;)

280 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/04(水) 07:18:27 ID:aOsccoHC
>>273
大和朝廷成立の時代と、本質的には同一だということだね?
今も昔も”大陸系半島人”が優遇されてるんだ、と。

ま、春秋戦国時代において”燕(えん)”の国に侵逼された半島人らが日本列島に逃げ出して定着して、
その半島人らによる統一政権が大和朝廷の起こりであるとする説も、あながちデタラメじゃあなさそうだね。

それに時代が下って、秀吉の朝鮮出兵のときの捕虜の中には陶芸師も沢山いたおかげで有田焼や九谷焼だってあるんだよ。
それに印刷技術を日本に齎してくれたことは朝鮮サマサマ。

皇太子殿下の顔立ちが完全に朝鮮半島の顔立ちであられるのは、まあご愛嬌w

281 :ローエングリン:2008/06/04(水) 07:21:27 ID:Z9G3Nqen
>>278
○なる程!
修業菩薩発願
ん?ほつがん これ?

したけど なかなか行けてないなー。
なんとかせねば。


282 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 07:28:12 ID:IIx8J4+V
>>268
優しいのは最初だけです。入会後(三帰後)は通っていなければ忘れ去られ、通っていれば脈ありということで
本の購入、布施、精舎研修とひたすら金を貢ぐことになります。これは支部での研修でもそうですが、感想を
聞かれると「よかったです、みなさんに受けていただきたいです」と同じようなことを言うようになります。
話し手の顔をよく見てください。じっと見ていると詐欺師に見えますから。

283 :ローエングリン:2008/06/04(水) 07:33:20 ID:Z9G3Nqen
〉282

○可哀想に その思い。


284 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/04(水) 07:33:47 ID:aOsccoHC
>>275
>だれかが抜きん出て発展
>すれば、引き摺り下ろす。

○「金王朝」みたいな例外だってあるではないか。
もっとも、あれは社会主義を装った絶対主義王朝みたいなもんだとは思えるものの。
たとえばルイ14世時代のフランスはブルボン王朝の絶対王政のような。

>先生のお話で、「ワーキングプア」という言葉は、気をつけないと、姿を変え
>た、共産主義になる恐れがある。みたいに言われていた。

○そんなに共産主義が恐いかね?
ま、共産党員(および東大の民青)らの鼻持ちならない態度には辟易したことだったものの、
大変残念なことに、多くのリアル幸福の科学会員にも同一の傾向性が見られることにも留意。

>何か、試練の時代が来てるような感じがする。もし、そうならば、だからこそ
>光が必要だ。「光の使命」は大きい

○そう。 不当な格差社会を根本から是正する「光の使命」は途方も無く大きい!

285 :ジラ摘:2008/06/04(水) 07:34:35 ID:myVsH83V
承狂坊はなにげに来ますね。


286 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 08:12:47 ID:zT1hxTgs
平等とは、機会やチャンスの平等と思うのです。何でも、国や制度や、社会の
せいにするのは、ある意味「奪う愛」でしょう。

してもらう、ではなく、「あなたが何ができるか、社会や国家の為に」では
ないでしょうか?


287 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 08:27:31 ID:IIx8J4+V
>>287
それ大川が続けて話したことなのに自分の言葉みたいに語るのやめなよ。
他人が語ったことをそのままパクるのは師も弟子も一緒だな。

288 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 08:28:45 ID:IIx8J4+V
>>287>>286

289 :ローエングリン:2008/06/04(水) 08:46:51 ID:Z9G3Nqen
晴れた日の空は青い!

だれが言ってもまさか
黄色いとは言わない。
マイナス思考だね(^^)v
まったく。

290 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 08:58:51 ID:szjUbvTV
偽預言者たちに気をつけなさい。彼らは羊のなりをしてやってくるが、うちは貪欲な狼です。
あなたがたは、実によって彼らを見分けることができます。
ぶどうは、いばらからは取れないし、いちじくは、あざみから取れるわけがないでしょう。同様に、良い木はみな良い結ぶが、悪い木は悪い実を結ぶ。
良い木が悪い実をならせるわけはないし、また悪い木が良い実を結ぶこともできません。
良い実を結ばない木は、みな切り倒され、火の中に投げこまれます。
こういうわけで、あなたがたは実によって彼らを見分ける事が出来るのです。


1.何をやるのにも「お金」と言ってはいないか。
2.社会と摩擦を起こしてはいないか。
3.脱会した者に対して態度を変えることはないか。
4.教祖は派手な生活を送ってはいないか。施設は豪華過ぎてはいないか。
5.自分たちの宗教のみが救われる道だと説いてはいないか。
6.他の宗教を一切認めないことはないか。
7.よくある「世界の終末が近い、入会しなければ滅亡する、入会した者のみが助かる」と説いてはいないか。

291 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 09:31:40 ID:9v8E/vIF

みなさんいろいろ勝手なことを言っていますね。
みんな正しいように見えますが、でもなんだかよくわからないですね。
立っている場所によっていろいろ考え方はあるのでしょうね。


292 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 09:54:30 ID:TGaqmDes

正しいと思ってやればやるほど、一方的な見方しかできなくなるから、
逆に正見の実践が必要になってくるんでしょうね。

293 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 10:17:26 ID:Rq+HDCNe
>「あなたが何ができるか、社会や国家の為に」

これ自体ケネディのパクだ

400冊に関しても同様

×何冊引用したことか

294 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 10:18:33 ID:Rq+HDCNe
もっともケネディにしろ

ブレーンはいたのだろうがw

295 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 10:23:12 ID:Rq+HDCNe
そのブレーンに霊感を与えたのがカン様って信者が言い出しかねない(爆)

前世が釈迦だのナイチンだのw

この時点でスリーアウト!信ずるに値しないんだが普通はw



296 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 10:30:01 ID:Rq+HDCNe

>正しいと思ってやればやるほど、一方的な見方しかできなくなるから、
逆に正見の実践が必要になってくるんでしょうね。

●正しいものがわからないから
 無理やりにでもこれが正しいのですよと
 もっともらしい答えを示し
 入信させるのがカルトなの!

 人生に解答なんてないよ それくらい奥深いものなのだ

 ましてやあかの他人が結論付けるな偉そうに!

 正しい見方と思ってもそれが他人を色眼鏡で見る結果にもなりかねないよ

297 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 10:39:41 ID:4/CG2EDa
教祖の親父はk党とSの家に深く関連してるから
kk的にはTさんM沢東は高い次元に位置するんでしょ
勿論こうあってほしいという適当な空想妄想でしょうけど


298 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 10:42:21 ID:4/CG2EDa
>支部で会員の皆さんばかり見ていると、同じ信仰があるので、何の抵抗もなく
まるで天国だが、ここ2ちゃんに来ると、アンチさんが多くて、猜疑心が多く
て、まるで、地獄だ。

●あんたも同じだよ

 支部ではみんな余所行きなのさ

 どこの宗教でも同じだよw

299 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 10:50:30 ID:4/CG2EDa
映画に関してだが

スエデンボルグ本谷口本と高橋本を一通り読んだ者がこんなものだろうと妄想して作ったのかなあ

という感じですね

300 : ◆1Pu41XWTNY :2008/06/04(水) 11:44:44 ID:znDy9iXi
KKの総裁と昨日、遠隔テレパスでお話させていただきました
総裁と同様、太古ギリシャにて伝令の役割をしてましたIrisです。
私は主に女性方の天国への導き手でしたが、
今生は、男性も救います。
信者の方に伝令です。
私のスレもロムってくださいね。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/intro/1210615094/l50
大切なメッセージの数々があります。
私は2chでKK総裁並みのとんでもない発言をする者で
自覚して書き込んでます。
総裁は、地球系霊団最高大霊は真実で霊界で
真実、霊団を形成されております。
私は銀河系M31霊団の最高大霊です。
現在、地球では力は持ちませんが、私の死後
霊界にて影響力を持つ予定です。
私には私の計画があります。
今年は継続してヨハネの黙示録の実行の年、
まだノストラダムスの大予言「諸世紀」第一章第十七編
偉大なるノアの大洪水の年です。
私は自然と人々と神々の仲裁役です。



301 :WIN:2008/06/04(水) 11:48:38 ID:KvCY7Qw8
>>289
> 晴れた日の空は青い!
>
> だれが言ってもまさか
> 黄色いとは言わない。
> マイナス思考だね(^^)v
> まったく。

パクリぜんぜんOKですよ
確かに青空は誰が見たって青空だ
まぁしかし、それならその時の総裁が語った全文を貼らないとですよ

ジーク君の優秀な頭でチョイス貼りしたんじゃ、突っ込みどころ満・・・あ、いや
総裁の深い意味が正しく伝わらないのでないかな?

まぁ、それはともかく
つくづくと思うが
HSは、建国初期から中興期の北朝鮮によく似てますな
伝説の将軍、金日成になりすました一介のソ連軍大尉の成り上がり物語
真相を知る抗日パルチザン同志のほとんどは中興期までに粛清
主体思想なるものを提唱し、社会主義ならぬ神性社会主義国家にまっしぐら
自らを人類の太陽などと国民に称えさえ
我が国は地上の楽園、外はこの世の地獄と刷り込み
こうして幸せにご飯を腹いっぱい食べられるのも首領さまのおかげです
裏切り者は強制収容所
HSではさしずめ地獄の最深部

実によく似てますな



302 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 12:39:23 ID:vfWuiKrt







中島みゆきはネ申








北海道の空は、高く、深いです


303 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 12:44:42 ID:vfWuiKrt


天上界の諸如来は 中島みゆきのてのひらの中







中島みゆきはネ申


304 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 13:08:16 ID:fMDnq8t2
喜び組だとか細かいことに目を奪われて首領様を批判する連中は、本質が分かっていない
主体思想は素晴らしい
首領様はその体現者であってその教えに従っていれば必ず幸せになれる
現在、一時的に苦しい状況に立たされてはいるが、それはアメリカや日本などの卑劣な妨害工作のためであることは言うまでもない

305 :ローエングリン:2008/06/04(水) 13:13:11 ID:Z9G3Nqen
BC って年号は いつから使うようになったのだろ?キリスト以前って、でもイエスの生誕はBC4年位と言われてるけど、ならノストラダムスの1999年とは、本当は1995年のことには、ならないのかな? 詳しい人いませんか?

306 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 13:38:24 ID:SyTDPWQ+
487 :ジークフリート ◆VJ4T9Zj/t. :2008/05/14(水) 06:29:26 ID:80GZif3h
皆様、おはようございます。m(__)m

初代君は、毎月の月刊誌を届けてもらってるのだから、すでに知っていると
思うけど。まー、アンチの方々が、信じようが信じまいが、批判しようが、
すでに、当会は日本全国に支部や精舎が建立され、全世界にも、着々と、伝道
されている。おそらく10年後位には、海外の信者の数が日本を抜くかも知れな
い。

当会の、「正当な伝道方法」は、手を貸せば、きっかけを与えれば、自分自身
でもうすぐ花開くような「蓮の花」が、実を言うと対象である。これは先生も
言われている。それ以外のつぼみは、その後になる。

本当は、ここのアンチさん達を無視しても、当会の本体は着々と基盤を作り続
けているのだから、いいのである。でも、なぜか、君等を相手してくれる会員
いるということは、ありがたいことだと思う。私の女性の法友に言わせると、
「えー、そんなところは気持悪い、止めたら?」と言う。それが普通の会員の
正直な気持ちなのだ。

 私の場合は、三つの理由付けがあるけどね(*^^)v 

「あー、こういう所に引っ掛かるのか、これが『躓きの石』になるのか」と、
探求させて頂いてます。

 私から見ると、つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々を
こねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。霊的に進化が遅れている
のである。「霊的知的障害」とでも言おうか・・・。

307 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 14:09:54 ID:9v8E/vIF
>>296
 人生に解答なんてないよ それくらい奥深いものなのだ


人生は奥が深いだろうが、言葉は違えども偉人や聖人が言わんと
してしているところは同じように思えるのだがいかがなものだろうか。

308 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 15:54:08 ID:CirZi6mk
で、エロカンターレは性人でございときたもんだ

309 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 17:35:27 ID:vfWuiKrt



中島みゆきは至高ネ申


帰依せぬ者は死後さばきにあう





女神のもとへ


310 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 17:37:10 ID:vfWuiKrt



中島みゆきにめぐり会うために

あなたは生まれてきたのです





さあ、目を覚ますのです

311 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 17:50:20 ID:zT1hxTgs
>>306 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 13:38:24 ID:SyTDPWQ+

○著作権侵害で、訴えてやろうかな(^0^)V

312 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 18:22:49 ID:JrL1UJey
>>311
>著作権侵害で、訴えてやろうかな(^0^)V

この人↓↓にも注意してやってください(笑)

286 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 08:12:47 ID:zT1hxTgs
平等とは、機会やチャンスの平等と思うのです。何でも、国や制度や、社会の
せいにするのは、ある意味「奪う愛」でしょう。

してもらう、ではなく、「あなたが何ができるか、社会や国家の為に」では
ないでしょうか?





313 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 18:59:51 ID:vEC2QKZI
>>306

前スレ タムさん
>例の件について、まだ終了してないみたいなので…

ジークさん本人と雑魚少し残して、アンチ・シンパ関係なく、「不適切」の共通認識で決着5秒前かと。

314 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 19:00:46 ID:vEC2QKZI
>>313 「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(1)」

ジークさんの「霊的知的障害」発言に各方面から様々な意見が寄せられています。
健全な雰囲気、結構なことだと思います。
最初に私は「差別発言というよりはセンスなし」と短く感想を述べさせてもらいました。
本人からも、そして誰かも指摘されていますように、ジークさんは「知的障害者」を指して「霊的に遅れている者」という趣旨で書いているわけではありません。
だったら構わないのかといえば、遅れている者の譬えとして「知的障害」という言葉を使ってしまう無神経さにはクレームがついても、それは仕方のないレベルだと思います。

>>私から見ると、つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々をこねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。霊的に進化が遅れているのである。「霊的知的障害」とでも言おうか・・・。

前半の描写が知的障害に関わる者の心にグサリとくるから、これだけの反応があるわけです。

総長さんが、とってもいいことを書いてはります。
>知的障害を持って生まれてきている子供とて、あくまで身体に障碍があるだけのことに過ぎない…(※総裁がそのような発言をしていたとのことで、出典明示〜引用待ち)
たしかアスペルガーのニキリンコさんやったかな、「自分は知的障害者とではなく身体障害者と見てもらいたい…」みたいなことをおっしゃっていて、なるほどなぁと思ったことがあります。
脳の機能障害ですからね、つまり。
例えば肢体不自由で車椅子に乗っている人に向かって「頑張って自分で立ち上がってみなさいよ、やれば出来るんだから」とは言わないでしょ、決して。
一方、「何でこんな簡単なことが分からないの?」と思って(言って)しまいがちなわけです、知的障害者に向かってはね。
つまりのつまり、本人が分かろうと思えば分かるはずなのに分かろうともしないという状況をそれに譬えることがそもそも不適切なわけです。

315 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 19:01:56 ID:vEC2QKZI
>>314 「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(2)」

Aさん
>知的障害という言葉に差別的な意味合いを込めているのか否かという点だ。「霊的無知」くらいに表現すれば済むものを、なぜわざわざ「霊的知的障害」としなければ気が済まなかったのか。そこのところを…

正にその通りなんですね、この件のポイントは。
「困った行為をする人」「遅れている人」を表現するのに「知的障害」という言葉をあえて選んで、当人は「決まった!」とでも思って発信したのでしょうから。
ま、ヨロシクナイでしょう。
KK教義以前の問題です。
知らないのなら安易に使わないこと、指摘されたのならそれをキッカケにして知ろうとすることです。


Bさん
>私は「進化が遅れている」の説明として「知的障害」という言葉をひっぱりだしたことが間違いだと思う。

ええ、私もその様に思いますよ。

>霊的に進化が遅れている=知的障害、という意味でジークさんは書いたのではないと思います。

私もそう理解しています。

>(霊的に)進化が遅れている=(霊的)知的障害つまり進化が遅れている=知的障害、だとジークさんは意識されているのだと思います。

そういうことになります。


法縁さん
>私はあなたの「霊的知的障害」発言はやっぱり不適切だと思う。…この発言自体は撤回してください。

信者さん側からキッチリ注意してくれて、ありがとう。

316 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 19:04:00 ID:Vf7HqG/y
>>315 「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(3)」

「知的障害」という言葉をそこで使ってしまったことを「不適切だった」と改めるのか、未だ「適切ですが何か?」と押し切るのか、どちらでしょうか?

ジークさん
>「適切ですが何か?」


タムさん
>○障害……傷病と勘違いされることがある。
>具体例としては、
>@足を切断してしまう事故があったとする。←これ傷病の発生。
>A足の傷が治った。←治癒。
>Bけれども切断してしまった足は戻らない。←障害(症状がほぼ固定化してる。固定化してるとはいえ障害等級の増進、軽減とかはありえる。リハビリ等によって障害を持ちながらも一般人みたいに暮らせるようになるかも)

>以上。微妙な問題なんで、書き難いんだけども、僕なりの区別でした。
>…傷病、障害……など、ある程度、区別しとくのがいいんじゃないかと思います。


ジークさんの書かれたあの文脈の中で「霊的知的障害」という言葉が教義的に許容出来るものなのか? を問うています。

毒吐きさん
>じーくが使った言葉そのものに関しては、許容とはならんでしょうね。

317 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 19:10:09 ID:q2E8V8mw
wikipedia カルト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88

1990年代にフライデー事件も入れるべきでは?

318 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 19:12:57 ID:q2E8V8mw
「ジークさんの「霊的知的障害」発言について」


知的障害(者)への「差別意識」を持っていなければ出てこない発言ですね。


319 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 19:49:29 ID:FMo+lkXp
>>305 ジークさんへ
>BC って年号は いつから使うようになったのだろ?キリスト以前って、でもイエスの生誕はBC4年位と言われてるけど、ならノストラダムスの1999年とは、本当は1995年のことには、ならないのかな? 詳しい人いませんか?

総裁のこの話↓知らなかった?

1996年8月4日、総本山・正心館落慶の御法話「未来を信ずる心」より
>世紀末の考え方ひとつとっても、これは主としてキリスト教圏の考え方であったことは間違いがない。
>イエス生誕を紀元前4年とする通説に従えば、1996年の今年は、本来ならば紀元2000年…来年は21世紀であると考えれば、世紀末はすでに終わってしまうという考え方も成り立つし、科学的にはこちらの方が正しいのです。

320 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 20:13:16 ID:vfWuiKrt

ジークフリートさんは実際には幸福科学の本を読んでいないし、テープを聞いてもいないので何も分かりません。

そして、分からない・知らないという事実を受け入れることもできません。

ただ最新講話に出席した、総裁の言葉が耳をかすめたということの優越感を抱き締めているだけの者です。

あまりむきになって相手にするほどの者ではありません。ピノキオが唇を動かしているだけです。

初代氏でしたか、「テニスの壁打ち」に喩えた人がありましたが、この姿勢で彼と接するのが最も妥当でしょう。



中島みゆきだけが彼を救いうる

321 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 20:31:06 ID:r5MfjSLr
会員でもアンチの人の意見もわかるなぁ。会員は1万円を簡単に出しますけど、一般的の人の感覚では1万円は高額ですよ。

322 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 20:34:07 ID:QIh1ey9N
>>320 合唱院さんへ
>初代氏でしたか、「テニスの壁打ち」に喩えた人がありましたが…

これは私ではなく、◆JBLさんです。

323 :ジラ摘:2008/06/04(水) 20:35:35 ID:myVsH83V
皆様お疲れ様でございます。

>>318:神も仏も名無しさん :2008/06/04(水) 19:12:57 ID:q2E8V8mw
>「ジークさんの「霊的知的障害」発言について」
>知的障害(者)への「差別意識」を持っていなければ出てこない発言ですね。

なるほどですね。
あなたはジーク氏が『知的障害者への差別意識をもっていた』と断言されてますが、
ではそもそも『知的障害者』の定義とは何なのか教えて下さい。



324 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 20:36:38 ID:vfWuiKrt

アドバイス → 「出来高払い」




中島みゆきはネ申

325 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 20:45:02 ID:zT1hxTgs
>>319
>総裁のこの話↓知らなかった?

1996年8月4日、総本山・正心館落慶の御法話「未来を信ずる心」より
>世紀末の考え方ひとつとっても、これは主としてキリスト教圏の考え方で
あったことは間違いがない。>イエス生誕を紀元前4年とする通説に従えば、
1996年の今年は、本来ならば紀元2000年…来年は21世紀であると
考えれば、世紀末はすでに終わってしまうという考え方も成り立つし、科学的
にはこちらの方が正しいのです。

○げ!知らなかった。それとも忘れてたか。1996年か、嫌なことを思い出
した。私自身が世紀末的事件があって、活動どころじゃなかった頃だ。

重要な、反省の材料を思い出した。初代君、今回は感謝する。

素直にありがとm(__)m     

大発見だ。この年の前後に起こった事件などを調べ直してみる。

326 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 20:45:14 ID:vfWuiKrt

個人の劣情を粉飾するために仏法真理が利用されるのは悲しいことです。

私は現時点で幸福科学を邪教と断定するつもりはありませんが、
ジーク氏のたぐいの者が群がるならば、幸福科学に限らず、いかなる教団でも邪教化していくでしょう。

そうした危機感は持っておくべきではないかと考えます。





中島みゆきをお招きしよう

327 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 20:54:41 ID:IYHQsyl7
>>323 ジラ摘さんへ
>そもそも『知的障害者』の定義とは何なのか教えて下さい。

とりあえず、粗くですが…

知的な能力がその年齢の平均よりもあきらかに低く(知能指数=発達年齢÷実年齢×100で、70以下を軽度、50以下を中度、35以下を重度とする)、
これがあるが故に社会適応の障害を起こし、生活上何らかの支援を必要とする者。
その原因が発達期(18歳まで)中にあるものを言う。

…こっから補足していってくださればと思います。

328 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 20:55:33 ID:vfWuiKrt
<初代氏
<<初代氏でしたか、「テニスの壁打ち」に喩えた人がありましたが…

<これは私ではなく、◆JBLさんです。

でしたかな。
誰の発言か記録してませんが、本文だけスクラップしてあったので貼っときます。(藁)は確かにJBっぽい感じはします。(以下コピペ)

>相手を変える事は難しいんですから。相手を自分の思うとおりにしてまわったら、それだけで一生が終ってしまうよ?

信者を変えようとは、別に思っていません。
信者との対話は、「テニスの壁打ち」みたいなものと割り切っています。
壊れたテープレコーダーみたいにカルト教義を繰り返すしか能がない相手に向かって、「さまざまな考え方」というボールを打ち込む。
限りなく自問自答に近い。
これも修行です(藁)

329 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 21:06:16 ID:vfWuiKrt

<げ!知らなかった。それとも忘れてたか。
<1996年か、嫌なことを思い出した。
<私自身が世紀末的事件があって、活動どころじゃなかった頃だ。
<重要な、反省の材料を思い出した。
<初代君、今回は感謝する。
<素直にありがとm(__)m


知らなかったことを知らなかったと、今回素直に認められたのはマルです。

みなさん、ジークさんもまっことアホウではないですよ。

<1996年か、嫌なことを思い出した。
<私自身が世紀末的事件があって、活動どころじゃなかった頃だ。

だから、世紀末を心で望むと、我が身にそれが来るのよ。

いま、ジュセリーノとかアセンションとか、おそらくは若い世代が関心を寄せているんだろうが、心の方向性を誤らないでほしい。

ジークさん、なんかアドバイスしてやってくれ。



中島みゆきを訪ねてお行き

330 :合唱院(コピペ) ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/04(水) 21:10:15 ID:vfWuiKrt
794:初代◆eL7aK7CBQU :2008/04/29(火)
>>790 若葉さんへ、続き
分かり易く言うね。
信者のする「正語」なり何なりは、その信仰内で成立する狭いものなんよ。
ですから、外の世界に向かって汚い言葉を吐くことに躊躇いがない人がいても特に不思議じゃない。
もちろん諫めてくれるネオさんみたいな人もいるでしょう。
我々はね、例えば「正語」と教えられれば、それはあらゆる局面での戒めと理解するでしょ。
その差なんですよ、一般人と信仰者の違いは。
より広い方が、狭い方を見守らざるをえないじゃない。
だから我慢強くなきゃ、やってけないわけです、アンチはね。(笑)

331 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:17:46 ID:4/CG2EDa
>例えば「正語」と教えられれば、それはあらゆる局面での戒めと理解するでしょ。

特攻を 命ずる側と命ぜられる側についてはどう考えますか?

教える人たちはあらゆる局面での戒めと理解しているのでしょうか

332 :ド素人:2008/06/04(水) 21:21:53 ID:m/FXo4AD
>>331

アングリマーラしかり、総裁は上司が不正をそそのかした場合も「それはおかしい!」と言って机を蹴って辞表を出せと言っています!(笑)




333 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:22:38 ID:m/FXo4AD
>>332

何やこのどしろうとというのは!(笑)




334 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:24:51 ID:m/FXo4AD
>>327

平均や指数の魔術です!

「年は五十にもなってから、なに考えとんねん!」という人などいくらでもいますが?(笑)




335 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 21:28:03 ID:QzvCE247
>>334 福祉ど素人のゼロさんへ
>「年は五十にもなってから、なに考えとんねん!」という人などいくらでもいますが?(笑)

例えばジークさんのことですか?(笑)

336 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:28:12 ID:m/FXo4AD

しかし、仕事の勘とかで職場にはなくてはならない技術を持っていたり、中々ひとつの物差しで計ることは難しい!(笑)

介護や事務職、あるいは経営者もこれに入りそうですが、変わりとかいくらでもいます!




337 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:30:55 ID:m/FXo4AD
>>335

ジーク君は抽象的な話しは好きなようなので、少し違うかもしれません!(笑)





338 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:31:33 ID:JrL1UJey
>>336
そう、そのとおり。だから知的障害者=進化が遅れている、なんて偏った見方で見るのは
間違い。

339 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:35:30 ID:m/FXo4AD

全ての価値が肩書きと収入に収斂される、変わった社会です!

NECの事務員と寝たとか女医の卵が彼女とか正看と合コンがどうとか、本質論とはあまり関係ない割には、羨ましいという気持ちは普通に起きるので不思議です!(笑)




340 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:39:30 ID:JrL1UJey
>>339
そんな肩書きとか収入にこだわるの、一部の特殊な人間だけ。
あなた自分が世界の標準だとか勘違いしている?(笑)

341 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 21:40:47 ID:QzvCE247
>>336 福祉ド素人ゼロさんへ
>しかし、仕事の勘とかで職場にはなくてはならない技術を持っていたり、中々ひとつの物差しで計ることは難しい!(笑)

定義>>327、読むようにね。
支援を特に必要としなければ、別に「知的障害」としなくてもいいのですよ。
あと、18歳云々は、認知症や事故後の後遺症を除く為ね。

342 :ジラ摘:2008/06/04(水) 21:54:16 ID:myVsH83V
>>327
ご回答ありがとうございます。 ちなみに初代さんへ質問した訳ではないのですがね(笑)それはそれで感謝いたします。


ちなみに知的障害者の法的定義とは何なのでしょうか?


343 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 21:59:45 ID:m/FXo4AD
>>340

気持ちを偽っているか、土俵外の人か、最近枯れてきているかのいずれかですね!




344 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:02:14 ID:JrL1UJey
>>343
自分の考えが、一般的な考えだ、なんて思わないように!!(笑)
あなたの考えはとても特殊です、一般人は肩書きや収入なんて気にしません!!(笑)

345 :ジラ摘:2008/06/04(水) 22:02:40 ID:myVsH83V

ちなみに私の知る範囲では知的障害者の法律定義は存在しないはずなんですけど。



346 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:05:39 ID:m/FXo4AD
>>341

得意先にも数人いるので昼飯の時に話しをしたりすると、政治や経済の話しとか社会情勢に詳しいので驚きます!(笑)

支援は不必要な彼らも、通いは施設からです。

免許を持ちません。




347 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:05:58 ID:JrL1UJey
>>345
法律定義が存在しないと何なの?

348 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:06:40 ID:m/FXo4AD
>>344

甘いです!(笑)




349 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:09:34 ID:JrL1UJey
>>348
もっと外に出て一般人と話をしてください!!(笑)

350 :ジラ摘:2008/06/04(水) 22:17:09 ID:myVsH83V
つまりこういう事です。
もし法的に定義付けできないものを『定義』と呼ぶとしたら、何をもって定義と呼ぶのでしょうか?という事です。



351 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:19:29 ID:JrL1UJey
>>350
なるほど、では法律で定義されていないものなんてたくさんあると思いますが、
それについてはいかがお考えでしょうか?
法律に定義されてないものはすべて認めない、とでも思ってらっしゃるのでしょうか?

352 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:25:17 ID:8HC8PbFg
お待たせしました
http://jp.youtube.com/watch?v=JGJdE_Xji7o&feature=related

353 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:26:15 ID:r5MfjSLr
>>319
ということは、世紀末に起こるような出来事はもう起きないと考えていいのですか?
1995年は大変な年だった記憶がありますが、それ以上の事はもう起きないと考えていていいのでしょうか?

354 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:29:52 ID:m/FXo4AD
>>349

会員とはそういう話しはしませんが?(笑)




355 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:31:08 ID:JrL1UJey
>>354
だから、会員とだけ話してるから世界が狭くなっちゃうんですよ。
外に出て一般人と交流を持ちましょう。

356 :ジラ摘:2008/06/04(水) 22:31:12 ID:myVsH83V
どうか誤解しないでいただきたい。
私には信仰心があります。目に見えない価値や存在を受け入れる者として、法律至上主義者になるなど考えられない事です。

そうではなく、法律で定義されていない『知的障害者』の定義とは、どんな定義なのかという事を解明したいだけなのです。




357 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:31:51 ID:m/FXo4AD
>>351

法的に保護されることには、必ず定義があります!(笑)




358 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:33:30 ID:m/FXo4AD
>>355

意味不明です!(笑)


会員以外の友人とする話しを2ちゃんねるには書いていますが?




359 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 22:34:37 ID:fF7EzQDa
ジラ摘さんへ

>>342
>ご回答ありがとうございます。ちなみに初代さんへ質問した訳ではないのですがね(笑)それはそれで感謝いたします。

ついででしたので。(笑)

>ちなみに知的障害者の法的定義とは何なのでしょうか?

そうですね、先ずは障害者基本法ですか。
そこでは、「((知的)障害があるため)長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう」としています。
1993年の改正で、てんかん、自閉症、難病に起因するものという附帯決議が採択されました。

>>345
>ちなみに私の知る範囲では知的障害者の法律定義は存在しないはずなんですけど。

知的障害者福祉法には知的障害の定義はありません。
しかし、1995年に実施された「精神薄弱児(者)基礎調査」では、知的障害の定義として>>327のようなことで考えられています。

実際のところ、知的障害者という為には療育手帳の取得ということになりますかね。
例えばA(重度)となれば、知能指数35以下の者、または50以下で1〜3級の身体障害を合併する者で次のいずれかに該当するもの…(※次は略します)…で、日常生活において常時介護を要する程度の者。
B(軽度)は、その他の程度の者とだけされています。

ま、ついでのついでで。

360 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:34:46 ID:JrL1UJey
>>358
そうですか。ではあなたの友達は収入や肩書きを気にする人が多いってことですね。
友達を選んだほうがいいと思いますよ。

361 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 22:37:02 ID:fF7EzQDa
>>346 ゼロさんへ
>支援は不必要な彼らも、通いは施設からです。

施設から通っているということは、支援を受けているということです。

362 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:37:13 ID:m/FXo4AD
>>360

会合がそういう集まりですので、いかんともし難いですね!(笑)


私は原山さん以外には興味がありませんので。



363 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:38:29 ID:JrL1UJey
>>362
類は友を呼ぶ、ってことわざご存知ですか?(笑)

原山さんって誰?

364 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:40:38 ID:m/FXo4AD
>>363

人的ネットワークです!(笑)



365 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:41:36 ID:JrL1UJey
>>364
自分を磨いてくれる人とつきあいなさい!!(笑)

366 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:46:35 ID:m/FXo4AD
>>361

介護支援的な支援と考えてました。

だとすれば、長期的な支援を必要とする彼らも、社会人として何ら変わりはありませんね!

免許は持ちませんが。

知的障害に対してジーク君がネーマライゼイションで反撃してきそうです!(笑)




367 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:48:32 ID:m/FXo4AD
>>365

それがあなたの偏狭さの源泉です!(笑)


他山の石とするというのも大人の知恵です!



368 :ジラ摘:2008/06/04(水) 23:17:25 ID:myVsH83V
>>359
またまた丁寧な回答感謝いたします。

初代氏のおっしゃる事が実務上用いられる定義だとは思います。
また、障害者の雇用促進に関する法律だと違う定義がされているようですね。

しかし、話は戻りますが根幹の「知的障害者福祉法」には具体的な定義はなく、「社会通念上知的障害者と考えられる者」との解釈にとどまっている。

となると、知的障害者という言葉の定義は法的定義がなく、「社会通念」からの定義付けだと思われるのです。

ここまで間違いがあればご指摘下さい。



369 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:23:28 ID:5vi8hOox
ジーク君、自分が信じた道を歩むという、今の君の信仰態度でいいのだよ。
君が悟り済ました、牧師たちの表と裏のあまりの違いに、
愛想がついている事も感じているよ。私も同じ意見ですよ。
そうして、貴方が障害者から実は信頼されような人であることも・・・・。
言葉じりなんて、どうでもいい。欲しいのは、ホンモノの愛・・・。
ランデイ君、それはそれ、これはこれ。貴方の好敵手に何か感じるところがあれば
エールと助言を、送るべきでは・・・・。

370 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:27:32 ID:rQkvCMoL
>>353
2010年から2012年までが苦しみといわれてる。


371 :ジラ摘:2008/06/04(水) 23:30:09 ID:myVsH83V

そこで社会通念とは、
人間社会の暗黙の了解のひとつで、法律のように明文化されていないものです。刑法では常識とほぼ同義に使うようですが、
違いをあげるとすると常識には強制力が働き、時代や社会で変わるもの。
社会通念は時代の雰囲気だけで変わるもの。
という意味だそうです。調べた結果ですがね。



372 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:31:38 ID:ixtf2/N1
>>261

君、気をつけたほうがいいぞ

もろ、スパイだろう。

それ以上か。



373 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:33:37 ID:ixtf2/N1
>>267

くろだー、もっと早く寝たほうがいいぞ?

ランストット?

知らんな。

まぁ、この個性だ。


374 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:37:59 ID:ixtf2/N1
>>270

獣の数字の意味はここを参考とすべし
http://www.tomaatlas.com/lib118.htm

「6」がたくさん、だから、「ルシフェル」とそのたくさんの部下、
という意味なんだろう。

いま、アメリカ(西洋すべて)を支配している、と一部の陰謀論者は確信している。



375 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:39:42 ID:ixtf2/N1
>>279

酔狂は、何も答えられないくせに、いつも偉そうだな。

どうもならん。

このクソ酔狂め!

(愛称だよ?)




376 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:41:33 ID:ixtf2/N1
>>290

君のところが、たぶん、それなんだろうなぁ。



377 :ジラ摘:2008/06/04(水) 23:41:56 ID:myVsH83V

で、社会通念とは何かというと賛否両論あるとは思いますが、「裁判官の主観」だと考えます。
もちろん主観だからと言って裁判の判例を軽視するわけではありませんが、社会通念自体時代の雰囲気によって変わりえるならば、
定義付け自体に絶対性を求めるのは普遍的ではないのでしょうね。


すみません私何を話していたんでしたっけ?



378 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:42:55 ID:orqs0k5Q
ランストット、
何かかわいいな

しかしあれだ、油ハっゲ植毛職人は、初代と気が合いそうだ
読んでると眠くなる2人だけど

ま、続けて続けて

379 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:43:40 ID:ixtf2/N1
>>298

それは違うな。

まぁ、霊的磁場、わからなければ、「少し明るいね」、くらいで終わってしまう
かもしれんが。


380 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:48:29 ID:ixtf2/N1
>>301

WIN、反応なしかい?

まぁ、そうかもしれんなぁ。



381 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:50:05 ID:q2E8V8mw
>>323
>ではそもそも『知的障害者』の定義とは何なのか教えて下さい。

馬鹿かお前?
そんなもの自分でググるなどして調べろカス。


382 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 23:50:53 ID:ixtf2/N1
しょだい、「さわやかさ」、確保作戦、だな。

また、数日して、「あんやく」だろうなぁ。

「WIN」、の発言を見れば、この人が「無名」のとき、どうするか、わかるだろう。

この人、雄弁だからなぁ。

しょだい、ではない時は、「本音」がはっきり出るし


383 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:00:00 ID:fucDpg8z
>91 :WIN:2008/06/03(火) 05:15:52 ID:G3I4zLaJ
> >>88
> > 大川さんは実際、霊力があるんだと思うよ。
>
> ねえよ、そんなもん(笑

>122 :WIN:2008/06/03(火) 19:48:28 ID:G3I4zLaJ
> 肉体の制約よは便利な言葉ですな
>
> 予言がさっぱりあたらないことも
>
> ぱんつ梶ヶ谷の犯罪を見抜けなかったことも
>
> 会員数水増しで裸の王様状態であったことも
>
> 肉体の制約でクリア
>
> しかしはたから見るとですね、そんなのじゃそこらのおっさんと
>
> 変わらんでないの・・・


384 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:00:26 ID:ixtf2/N1
>155 :WIN:2008/06/03(火) 21:41:19 ID:G3I4zLaJ
> >>148
> >それは編集部の勇み足ですね!
>
> 脱稿前に必ず総裁が目を通しますから勇み足はありえませんね(笑
>
> 総裁の勇み足でしょ?
>
> 巨大な観自在力をお持ちの総裁の(笑


まぁ、責める、責める。。。


「さわやかな人」、という感じはしませんはなぁ。



385 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:07:54 ID:HaUsSGP6
故景山民夫氏は「永遠の法」に感銘を受けて入信したという。
しかし「永遠の法」に書かれている内容は高橋信次氏の「人間釈迦」に
書かれていた内容と同じという事実を景山氏はご存じなかった。
ただ霊が書かせたので盗作ではないと聞いた。成る程その手があったか…
霊といえばピカソの霊が出てきて大川氏に絵を書かせたと聞いた。
もしそれが本当ならばパガニーニの霊を呼んでバイオリンの演奏をして欲しい。
リストの霊を呼んでピアノを弾いてもらいたい。
バッハの霊を呼んで厳格なフーガを書いてもらいたい。
それよりも何よりも、大川氏は何かを羽織り、何かを被って「地球を造ったのは私である」と宣言したとかしないとか……
もし本当ならとんだ茶番劇があったものだ。

386 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:22:57 ID:tExpkfLn
>>372
はて?何に気をつけたらいいのだろう?また反社会的なことでもするのかな?
是非教えてくれたまえ。

387 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:26:47 ID:fucDpg8z
>>386

そうだなぁ。

君の判断と、君の考え方、かもなぁ。



388 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:27:20 ID:wHB8pcna
「人間釈迦」に「永遠の法」の内容が書かれてある?
俺読んだことあるけど・・・???
どの部分?
教えて!

389 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:27:35 ID:fucDpg8z
>>386

ちなみに、家族って、奥さんがそうなわけ?
それとも、一家4人とかで行っているわけ?



390 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:29:29 ID:fucDpg8z
>129 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 20:34:39 ID:xNHZEWgL
> >>125
> 三帰して10年以上経ってるよ。本質を見たのさ、大川は詐欺師であると。
> 最近の顔は欲にまみれているね、精進が足りないからあの程度の話しかできないのだよ。
> もともとオリジナリティーがないのだから精進なんて関係ないけど…


こういう人、なんでしょ?


391 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:30:55 ID:fucDpg8z
390 続き

やめたほうがいいと思うけどなぁ。それなら。


392 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:31:12 ID:VnVtykqF

「霊的知的障害

こんな言葉を使う教団の人たちが
熊本では「ハピ○ス」という会社を作って介護事業を展開しています。
高齢者の資産管理には気をつけませう。

393 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:34:21 ID:fucDpg8z
「霊的知的障害」

この言葉は、「霊的に、非常に頑迷な人」、を説明する時に使用されることが
ある言葉だと思う。

この言葉字体には、本来、悪い意味合いはないと思う。

この言葉を悪用して他人をおとしめようとする人は、どれほど悪徳であるだろうか。



394 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:35:54 ID:fucDpg8z
393 続き

「この言葉を悪用して他人をおとしめようとする人は、どれほど悪徳であるだろうか。」

これは、ジークさん宛の攻撃には使わないでね。

(使うだろうから、書いておこう)


395 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:37:24 ID:fucDpg8z
福祉関係者の人は「知的障害」って言葉を使ったらだめみたいですからね。

どうも、差別用語になってしまったらしい。


396 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 00:39:17 ID:T7+CUSg0
>>395
>福祉関係者の人は「知的障害」って言葉を使ったらだめみたいですからね。

いえ、日常使いますよ。

397 :WIN:2008/06/05(木) 00:40:03 ID:cutRublc
???
なんか粘着小僧が妄想飛ばしまくってるの

薬でも食ってんのと違うか?(笑

シャブ中もどきを相手にするほど暇じゃないので
まぁ、好きに粘着したらよい(笑

398 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:42:03 ID:tExpkfLn
>>387
それなら余計なお世話だ。こちらの都合でかかわっているだけだから。
消えてなくなればいいんだよ、そうすればやめる必要もなくなる。

399 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:42:53 ID:fucDpg8z
>>396

おう、あんやくしょだい、だな

大丈夫かい?

明日も6時にチェックするんでしょ?


400 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:43:32 ID:fucDpg8z
WIN、もご一緒だね。

まぁ、そうだろうと思うよ



401 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:46:19 ID:fucDpg8z
>>398

でも、獣の顔の詐欺師なんて見たくないでしょ?

まず、やめたほうがいいよ?


402 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:48:10 ID:fucDpg8z
401 修正

「獣の顔」とまでは言っていなかったんだね。

「欲にまみれた顔」、か。



403 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:48:54 ID:fucDpg8z
WIN、どうしたい?




404 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:50:07 ID:fucDpg8z
この三人とも、まさかね

しょだい、でしょ
WIN、でしょ


ここまでは確かなんだよね

あと、もう一人か
これは保留


405 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:51:27 ID:VnVtykqF
【社会】平成19年の自殺者は「30,777人」
beチェック
1 : ◆SCHearTCPU @説教部屋に来なさい→胸のときめきφ ★:2008/06/04(水) 17:56:20 ID:???0
厚生労働省が4日に公表した人口動態統計(概数)によると、
平成19年の自殺者は3万777人で、2年ぶりに3万人を超えた。
前年より856人増えた。
年代別では、50代後半が3802人で最多。次いで60代前半が
2893人だった。全体の死因別では、がん、心疾患、脳血管疾患が
1〜3位だったが、20代と30代で自殺がトップを占めた。
また10万人当たりの自殺者数を都道府県別にみると、最多は秋田の
37・5人で、次いで宮崎34・6人、青森33・3人の順だった。
最も少なかったのは奈良の18・0人で、愛知19・7人、三重19・9人が
続いた。

自殺者は15年から3年連続で3万人を超えたが、18年にいったん
3万人を下回った。警察庁が近く発表する統計では、10年以降
10年連続で3万人を超える見通しとなっている。

*+*+ 産経ニュース 2008/06/04[17]06] +*+*
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080604/trd0806041727011-n1.htm

信者さんの話では、幸福の科学はすばらしい勢いで発展しているそうですが、
どんなに立派な精舎ができても、その影響力は逆の数字となっていますね。
屁のツッパリにもなりません。

406 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:52:31 ID:fucDpg8z
>>399 続き

まぁ、あとは、ジークさんだけだから、安心してるのかも

しょだい、この掲示板にどれだけ、時間を投資してるかわからないね。

でも、「WIN」、のあの「実態」

破壊したいんだろうなぁ、本心は。





407 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 00:54:48 ID:+9ADSTN8
>>393
>「霊的知的障害」この言葉は、「霊的に、非常に頑迷な人」、を説明する時に使用されることがある言葉だと思う。

聞いたことありませんでしたよ、ジークさんが使うまで。

>この言葉字体には、本来、悪い意味合いはないと思う。

いやいや…。

>この言葉を悪用して他人をおとしめようとする人は、どれほど悪徳であるだろうか。

いえ、使ったところから話さないとね。

408 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:56:33 ID:fucDpg8z
>>407

しょだい、は、教義検証者(のつもり)、なんでしょう?

「霊的知的障害」の意味、どこかに書いてるはずだけど?

(調べろ、と言われても調べないけどね、「君の得意技」、だから)



409 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:58:13 ID:fucDpg8z
しょだい、は「霊的知的障害者」、なのだろうか?

それとも、「裏レムリア」、なのだろうか?

まぁ、私的には、「あんやく」(人間の初歩をクリアしていない)、になるかなぁ。


410 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 00:58:40 ID:+9ADSTN8
>>408
>「霊的知的障害」の意味、どこかに書いてるはずだけど?

ありゃしませんよ、そんなもん。(笑)

>調べろ、と言われても調べないけどね、「君の得意技」、だから

やっぱ出せませんか…。

411 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:59:10 ID:fucDpg8z
まぁ、しょだい、は「高橋信次」さん、を好きなんじゃないかなと思うな



412 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:00:34 ID:fucDpg8z
>>410

いや、あるはずだよ。

だって、記憶にあるもん。

(ジーク氏も記憶にあるから書いてるはず)



>>調べろ、と言われても調べないけどね、「君の得意技」、だから
>
>やっぱ出せませんか…。

ここらへんが、君の得意技、だよなぁ。

印象操作ってやつかな。


413 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:02:16 ID:VnVtykqF
幸福の科学が自殺反対に力を入れだしてから、むしろ増えている

>平成19年の自殺者は3万777人で、2 年 ぶ り に3万人を超えた。

もしも幸福の科学に社会的影響力があるならば、
その影響力は悪影響に過ぎないということですね。

414 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:02:23 ID:fucDpg8z
しょだい、とうとう、出てきましたかぁ。。。


そうだろうなぁ。

このごろ、評価、がたおち だもんなぁ。。。



415 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:04:05 ID:+9ADSTN8
>>412
>いや、あるはずだよ。だって、記憶にあるもん。

だったら自分で持っておいでよ。

>ジーク氏も記憶にあるから書いてるはず

「はず」ねぇ…。
ま、あなたからジークさんに頼んでごらんよ。
100断られると思うけどね。(笑)

416 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:04:47 ID:tExpkfLn
>>401
信者にとってはいないほうがいいだろうね。だがこちらの都合で利用させてもらう。


417 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:04:55 ID:fucDpg8z
まぁ、しょだい、は、十年以上いて(1987年から)、「会員資格」も
知らなかったもんなぁ。

それでいて、「どこに書いてある? 示せ! 示せ! 示せ!」

だもんなぁ。

「霊的知覚障害」は、どこかの法話か何かか、でも、雑誌か本に書いている
と思うけどなぁ。


418 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:06:09 ID:fucDpg8z
>>415

しょだい、強気だよね。

君はいつもそれだからなぁ。

相手がびびるのを待っているわけだから。

何ともならんよ。

会員資格、知らなかったんでしょ?



419 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:06:49 ID:tExpkfLn
>>417
そのような言葉が使われたことはない。

420 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:07:17 ID:fucDpg8z
しょだい、あんやくもいいけどさ、

WIN

なんて使わないで、
「初代」で「WIN」の書き込みすればいいじゃん。




421 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:08:04 ID:fucDpg8z
>>419

なるほど、君も、なわけか



422 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:08:36 ID:fucDpg8z
しょだい、あんやくマン、だな

3人分かい


423 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:09:28 ID:fucDpg8z
すると、しょだい、の奥さんが会員?

いや、離婚話、とかがあったなぁ。


424 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:12:10 ID:+9ADSTN8
>>417
>「霊的知覚障害」は、どこかの法話か何かか、でも、雑誌か本に書いていると思うけどなぁ。

KKの書籍(講演)の中に「霊的知的障害」なる言葉は出てこないよ。
「思う」なんて弱々しいことじゃなくて、「出典明示〜引用」で力強く応えるように。

>>418
>会員資格、知らなかったんでしょ?

知ってるって。(笑)
「正しき心の探究」と「総裁直々の認定」って答えてますやん。

425 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:13:09 ID:fucDpg8z
>416 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:04:47 ID:tExpkfLn
> >>401
> 信者にとってはいないほうがいいだろうね。だがこちらの都合で利用させてもらう。

 これが「三帰者」の言葉、であるはずがない。
 奥さんが、これを見ていて、了承するはず、もない。

 作り話、という結末



426 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:13:57 ID:fucDpg8z
>>424

そうかな?

君は講演会には行ったこと、あるかい?


427 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:15:42 ID:VnVtykqF
幸福の科学はヒルズ族の、ライブドア、サイバーエージェント、
コムスン(介護事業)との繋がりがあるようです。

428 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:15:47 ID:fucDpg8z
現在の、しょだい、の目的を推察しよう

@まず、「さわやかさ」、の確保

Aできれば、「得意技」の使用


@ができれば、よし、としたところだろうな



429 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:16:11 ID:+9ADSTN8
>>426
>そうかな?

そうでしょ。

>君は講演会には行ったこと、あるかい?

ありますよ。

で?

430 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:17:15 ID:VnVtykqF
ゼロの得意先も介護関係法人ですね。

431 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:17:58 ID:fucDpg8z
現時点で、

しょだい
WIN
10年以上の「総裁の顔が欲にまみれて見える」三帰者

が、しょだい、の総数と推察される。



432 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:18:44 ID:fucDpg8z
>>429

講演会は、いつ頃からいつ頃まで行ったこと、あるかい?


433 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:21:42 ID:tExpkfLn
>>425
三帰してるって。なぜ現実を受け入れないのかね?

仏陀世尊在世時
発願なせるは幸福なり
己の財欲乗り越えて
喜捨をなせるは幸福なり

これがなにかわかるだろう?

434 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:21:43 ID:+9ADSTN8
>>431

私はコテハン「初代」の一人ですってば。

>>432

「霊的知的障害」という言葉をKK書籍(テープ)から見つけて来たら答えてあげるよ。(笑)

435 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:22:18 ID:fucDpg8z
>91 :WIN:2008/06/03(火) 05:15:52 ID:G3I4zLaJ
> >>88
> > 大川さんは実際、霊力があるんだと思うよ。
>
> ねえよ、そんなもん(笑

>122 :WIN:2008/06/03(火) 19:48:28 ID:G3I4zLaJ
> 肉体の制約よは便利な言葉ですな
>
> 予言がさっぱりあたらないことも
>
> ぱんつ梶ヶ谷の犯罪を見抜けなかったことも
>
> 会員数水増しで裸の王様状態であったことも
>
> 肉体の制約でクリア
>
> しかしはたから見るとですね、そんなのじゃそこらのおっさんと
>
> 変わらんでないの・・・

おもしろいなぁ


436 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:23:26 ID:fucDpg8z
>>434

逃げたわけだね?

まぁ、君はそういうやつだよ。

ずるがしこいからなぁ。



437 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:23:49 ID:fucDpg8z
>129 :神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 20:34:39 ID:xNHZEWgL
> >>125
> 三帰して10年以上経ってるよ。本質を見たのさ、大川は詐欺師であると。
> 最近の顔は欲にまみれているね、精進が足りないからあの程度の話しかできないのだよ。

おもしろいなぁ。


438 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:25:08 ID:+9ADSTN8
>>436

出せないでしょ?
それは、存在しないからです。

439 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:28:26 ID:+9ADSTN8
もと会員さん

たぶん、あなたマジ元会員さんで間違いないと思いますが、あまり教義を知りませんね?

440 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:28:34 ID:fucDpg8z
3回以上なんたら、とかどうかならんかい?

(書けるかな?)


441 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:31:27 ID:fucDpg8z

 と言うと?



442 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:32:40 ID:fucDpg8z
>>438

それは違うな。

ま、君の得意技、だからな。

何十人が、その手に落ちた。


443 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:35:22 ID:+9ADSTN8
>>442
>それは違うな。

「違う」って言うんだったら出してみー。

繰り返しますよ、KKの書籍(講演)から「霊的知的障害」という言葉を出してごらんよ。

444 :毒吐き:2008/06/05(木) 01:36:18 ID:RAN5KpBT
うぜーな
じーくさん、じーくさん、あれはあなたの造語ですよね?

だまって3時をまて

445 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:37:35 ID:fucDpg8z
>>443

君にはしれしか手がないから、それでやるだろう。

ま、君の得意技だ。

ここで、仮にあった、とする。すると、君は次の話題にすぐ移るだろう。
調べるほうは疲弊するだろう。



会員の人へ


この、しょだい、の「得意技」、には決して乗らないように注意



446 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:39:17 ID:fucDpg8z
しょだい、ま、もしかしたらないかもしれん。

こう書くと、君は喜んで踊ると思うがな

だが、たぶん、あると思うぞ。



447 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:40:43 ID:fucDpg8z
>439 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:28:26 ID:+9ADSTN8
> もと会員さん
>
> たぶん、あなたマジ元会員さんで間違いないと思いますが、あまり教義を知りませんね?


>441 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:31:27 ID:fucDpg8z
>
>  と言うと?


ほれ、君の有利な展開だよ?

続きはどうすんの?
ミミズとか、かい?



448 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:41:46 ID:+9ADSTN8
>>445-446
>ここで、仮にあった、とする。

仮にって。(笑)

>すると、君は次の話題にすぐ移るだろう。

いえ、キチンと謝りますよ。

>ま、もしかしたらないかもしれん。

あ、ギブアップですね。

>だが、たぶん、あると思うぞ。

ないって。(笑×2)

449 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:42:18 ID:fucDpg8z
しょだい、3回目、出てる?

あれ、苦労するね


450 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:44:06 ID:fucDpg8z
448

ないって。(笑×2)



それは思いこみだろうと思うけどなぁ。

君、ぜーんぶ、読んでいるのかい?


451 :くろだー:2008/06/05(木) 01:44:55 ID:ijXadkGU
>>373

ランストットなんておでもしらんなぁ。

 過去ログ調べて
 ではでは ときたら ランスロット になるんだよ。
 ま、単純な発想だ。 単なる鎌賭け返しさ。


 今日は本命がでてやる気ありですなぁぁ。

452 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:45:10 ID:fucDpg8z
しょだい、講演回には参加したことなかったんだぁ。

そうなのか。。。


453 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:46:51 ID:+9ADSTN8
>>450
>それは思いこみだろうと思うけどなぁ。

つべこべ言ってないで、思い込みでないことを自らの手で証明するように。(笑)

454 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:49:19 ID:fucDpg8z

 いやいや、まず、君に聞いてみたいんだけどね、

ぜーんぶ、読んでるのかい?

講演会も出たことないんでしょ?

会員資格も当然、聞いていなかった。

 

455 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 01:51:35 ID:+9ADSTN8
>>454
>いやいや、まず、君に聞いてみたいんだけどね、

オイオイ、いくらなんでもあなたが先でしょ。(笑)

456 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:51:58 ID:fucDpg8z
しょだい、3回目、出てる?

あれ、苦労するよね


457 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:53:31 ID:fucDpg8z
>>455

そうかな?

君はずるがしこいから、気をつけないといけないよ、って
心が教えてくれるんだよね



458 :WIN:2008/06/05(木) 01:53:59 ID:cutRublc
元会員でアンチではない粘着小僧は
ようするに頭悪くて教義学習についていけなくてケツを割ったのだな(笑

なるほど、それで納得だ

459 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:55:16 ID:fucDpg8z
>>458

いやいや、WIN

そうじゃないんだよ。

まぁ、しょだい、ってやつはそういうふうに扱わないとだめなのさ。


たぶん、君も、だけどさ


460 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:57:45 ID:fucDpg8z
しょだい、3回目、出てる?

あれ、工夫すれば、書ける時あるよね


461 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:58:46 ID:fucDpg8z
あの「総裁の顔が欲にまみれて見える三帰者」は寝ちゃったのかな?


462 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 02:00:16 ID:ijXadkGU
3回目って連続講義か。

463 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:01:22 ID:fucDpg8z
いや、しょだいの大作戦が「複数ハンドル使用による相手怒らせ」なので、
ちょっとまねを(笑)


464 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:05:33 ID:fucDpg8z
そうか、槍は突くよりも引くほうが難しいんだ
なるほどなぁ
難しいなぁ


465 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:06:23 ID:fucDpg8z
しょだい、これ、何月号?

教義検証者でしょ?
わかるよね。
きっと。


466 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:14:13 ID:fucDpg8z
しょだい、の特徴


かってに人のあげあしをとって、「責める、責める、責める」の人だから

@ 会話をすると危険です

A 「あんやく」して相手を激怒、もしくは、「会話・話題への強制参加加入」をさせます


だから、あれだよね、魔女の目を見ない、とかみたいに、
その「得意技」に引き込まれない、ことかな、と

「激怒させる」という手も得意みたいです


467 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 02:14:24 ID:IMhmtQSu
まとめるほどでもないけど、性格的にやっぱまとめとく。(笑)

KKの書籍や講演に「霊的知的障害」なる言葉は出てこない。
「ある」と言う方が、それを出して(出典明示〜引用して)いただくしかありません。
もちろん渦中のジークさんが出すもよし。
出せなければ、残念ながらもと会員さんはこのスレでひとつ信用を落とすことになります。
どっかよそで好きにくっちゃべるのは自由だが。(笑×2)

468 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:19:29 ID:fucDpg8z
今回もまた、勝った

対しょだい戦、3回目くらいかな?


469 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:20:46 ID:fucDpg8z
>>467

しょだい、得意技、出してるね。

ま、君のやりかたはある程度わかってるし。

君の負けは明らかだと思うよ


470 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:24:46 ID:fucDpg8z

 まず、あんやくをやめることだな

 そうした行為を続けながら会員をしていることの意味は、文字では知っているはずだ

 まぁ、書かれている内容を、矛盾だらけだ、借り物だらけだと馬鹿にしてるから、
 そうしてるんだろうけどさ。

 「WIN」や「三帰者」の書いてることを見たらいいよ
 



471 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 02:35:41 ID:ijXadkGU
>>470

まー 一番君みたいなこというの ジーク大師ぐらいしかいないかなとおもー。

『霊的知的障害者』なることばが総裁の口からどういう状況ででてくるもんかな。

472 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:56:56 ID:fucDpg8z
>433 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:21:42 ID:tExpkfLn
> >>425
> 三帰してるって。なぜ現実を受け入れないのかね?
>
> 仏陀世尊在世時
> 発願なせるは幸福なり
> 己の財欲乗り越えて
> 喜捨をなせるは幸福なり
>
> これがなにかわかるだろう?


この人は、「三帰」の意味がわかってないんだろうな

(今日は遅すぎだぁ。)



473 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 02:58:08 ID:fucDpg8z
というわけで、クロダー、寝るぞ!!!



474 :WIN:2008/06/05(木) 03:02:06 ID:cutRublc
粘着小僧はジークかパンツ梶ヶ谷のどちらかだな!

間違いない(笑

475 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:02:51 ID:dEVWeoNO
抽出 ID:fucDpg8z (56回)

しょだい、フェチ、さん。

アウトローの逆伝道乙!(笑)  信者さんには気の毒ですが ^□^

前スレ
========================================
156 名前:若葉 ◆OFDOedzzAk [sage] 投稿日:2008/05/25(日) 22:38:55 ID:9NvUeNVA
こんな、誰の目にも明らかな失言&不見識を見てもなおジーク擁護とは、さすがゼロりん。

二人のありがたき雄姿を見て、世間は幸福の科学からますます遠ざかって行ってくれるでしょう。
逆伝道師弟、ここにあり! だな。

ジークの発言には問題無いという立場なら、せいぜい世間に対して胸張って言うこった。

『当会では当会の教えを受け入れられない者のことを霊的知的障害者と認識しております』
(ああ、アホくさ。痛すぎるにもほどがあるよまったく。)

340 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/05/27(火) 00:18:27 ID:BIjmqEof
>>156

>『当会では当会の教えを受け入れられない者のことを霊的知的障害者と認識しております』

うそは書かないように。

まず、日本語を、しっかりと、学びましょう
========================================

俺も、日本語を、しっかりと、学ぶわ!(笑)

476 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:10:54 ID:dEVWeoNO
よかったなぁ、ジーク。
「もと会員」さんからではあるが、総裁からのお墨付きがあるって。

もしかそれが本当やったら、
ジークだけが不見識みたいな言い方をしたことはちゃんと謝りますので。
マジで。

俺もそんなこと総裁は言ってないとは思うが、実際どうなんでしょ?会員諸氏。

法縁センセまでそれに ? が付いたぐらいやから無いと思うけどなぁ。



でも、もしもあったら、『会が不見識』に考えを改めるべきかな。(笑)

477 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:11:23 ID:fucDpg8z
やぁ、寝る、と書いたら書くんだね。

>>475

うーん、これはどうなんだろうね。

まぁ、厳密さって意味だよね。

何かあるなら、どうぞ

拒まないよ



478 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:11:57 ID:dEVWeoNO
あ、抽出 ID:fucDpg8z (58回) になってたw

おやすみ!

ではまた!

479 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:12:22 ID:fucDpg8z
>>474

そうかな?

君は大変だぞぉぉぉ

(笑)


480 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:13:42 ID:fucDpg8z
弱いなら、出てこなくてもいいよ?

変だよね、強い、弱い、とかさ。

ま、しょだい、が眼鏡だと思う

やつはめがねだよほんと


481 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/05(木) 03:15:56 ID:dEVWeoNO
おった〜w

何もないよ。 俺も、日本語、勉強中、やから。(笑)

おやすみ!


>>1乙! 

482 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 03:29:28 ID:ijXadkGU
>>374

>獣の数字の意味はここを参考とすべし
http://www.tomaatlas.com/lib118.htm

  ま、一時期私も気にしていたことがあるが。神智学をかじるとイルミナティの陰謀とかに興味はなくなったな。
  KKでいうようなルシファーの解釈はしないからです。

>「6」がたくさん、だから、「ルシフェル」とそのたくさんの部下、

ちみは大天使ミカエルの降臨3 第一章 3 666の秘密 を読んだの?
獣の数字については私が書いているように777よりも興味深い数学的性質がある。
ウィキベディア http://ja.wikipedia.org/wiki/666 を参考にしたわけだが

円周率から最初の3をのぞいた数の144桁の合計が666ということだ。
666もそうだがヨハネの黙示録を彷彿とさせる数字がある。 144だ。
12*12*1000でイスラエルの集められた部族の数になりもうす。
12は黄道帯をあらわす。また獣の数字はひっくり返して1000を足せば1999になる。


 

483 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:39:45 ID:fucDpg8z
要するに、しょだい、も、ほとんど勉強してないってことなんだろうな


484 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:41:41 ID:fucDpg8z
詳細は知らないけど、「神智学」は、まともそうに見えて、彼ら(悪魔)の道具だと思うよ?

http://ameblo.jp/syuugyousya/entry-10094370203.html



485 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 03:43:03 ID:fucDpg8z
わかめ = しょだい、のハンドルのひとつ (と推定)


486 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 03:49:15 ID:ijXadkGU
>>484

  善悪は相対的なものである と ブラバッキーはいっているよ。KKと同じだよね。
  仕事で悪魔やってる神もおるわけだ。

487 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 03:52:39 ID:ijXadkGU
>>485
 
 fucDpg8z は ジークの携帯IDかもしれんな。
  

488 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 04:00:19 ID:fucDpg8z
そう思うなら、それでも、いいけど、話があわないでしょ?

私は、対しょだい戦を把握しているし、
ジーク氏は、直球であたってるし



489 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 04:01:10 ID:fucDpg8z
神智学協会は、ルシファーが、かれらが太陽と同一であるとする神であると
信じている。「秘密の教義」の中でブラヴァツキーは書いている:

「この場合、 サタン、創世記のヘビを、実際の創造者で恩人、精神的な人類
の父としてみることは...自然なことでしかない。」



さっきの中のだけど、これ、そう?


490 :WIN:2008/06/05(木) 04:06:14 ID:e9u/3FiQ
>>463
> いや、しょだいの大作戦が「複数ハンドル使用による相手怒らせ」なので、
> ちょっとまねを(笑)
>


それはジークくんがもっとも得意とした技なんだけどね・・・

どうもわからん
感じが熱烈シンパそのものだが、元会員て・・・
そういう空気出せるのはジークか、はからずもしくじって破門になってしまった梶ヶ谷ぐらいだと思うが。

まぁ、文面と姑息な手段でジークくんということで(笑



491 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 04:06:23 ID:fucDpg8z
ルシフェルは、迫害されたユダヤ人を利用しよう、と企画した。

まず、ロスチャイルドを霊的に指導、また、
ドレフュス事件を契機として、テーオドール・ヘルツルに思想と計画を託した。

あとは、ヨーロッパの支配、アメリカの支配、9・11、FEMAによる
アメリカの破壊の計画。

こう理解しているけど。


492 :WIN:2008/06/05(木) 04:17:34 ID:e9u/3FiQ

ランスという目もあるな

どれかで当りだろう



493 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 04:17:55 ID:fucDpg8z
ドイツは「蛇」って言われてたでしょ?
「ノストラ」で。

フランクフルト(ロスチャイルド)、
バイエルン(イルミナティ)、

どちらも、「ドイツ」だと思うんだけど。



494 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 04:20:16 ID:fucDpg8z
イルミナティはヘーゲル哲学を利用している、と言われ、

よく知らないけど、

 「正」、「反」→「合」

だから、

 「ドイツ→大敗」、「アメリカ衰退」→「ドイツ本拠地で世界政府樹立」

なのかなぁ、と、思ったりも。


495 :WIN:2008/06/05(木) 04:20:33 ID:e9u/3FiQ
つーか、なんでFEMAよ?

大統領府直属の緊急事態管理庁がアメリカを破壊するのかえ?

496 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 05:09:00 ID:8AX5SGkY
353 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:26:15 ID:r5MfjSLr
>>319
ということは、世紀末に起こるような出来事はもう起きないと考えていいの
ですか?1995年は大変な年だった記憶がありますが、それ以上の事はもう起
きないと考えていていいのでしょうか?

○そうでは無いと思いますよ。ある意味、何かの理由で延長されてるか、
まとめて来るのではなく、徐々に現象化して来るのかもしれません。真綿を
絞めるように、ジワジワとね。

実際、ポールシフトとか、核戦争とか起こって、いっぺんで何億人も消滅す
るような事が起これば、今まで築き上げた文明が破壊される訳ですから、それ
を復興するには物凄い時間がかかると予想されます。そう言う事は、当会の教
えによれば、アトランティス大陸沈没の頃に経験したし、それから、現在の文
明の高みまで戻すのに、一万年近くかかっています。

今回はそういうことを回避したのではないかと私は思ってます。でも、その、
エネルギーは残っているはずですから、起こるべきものは起こるのではないか
とおもいます。どういう形かは解りませんけどね。

そもそも、主は、「ノストラダムスの預言を外れさせる為に、当会の活動は
ある」と、初期の頃から話されてました。そして、その預言は、外された訳
です。人類が三分の一や半分になることは起こらなかったのです。

そして、ノストラダムスの預言の使命は終わり、「太陽の法」が実現してい
くのだと思います。「真理の太陽」が昇っていきます。・・・。

497 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 05:25:35 ID:8AX5SGkY
あ、それから、「霊的知的障害」なる言葉は、初代君や確信アンチさん達のみ
を指していて、彼らを発奮させる為の言葉の「あや」ですので、勿論、当会の
教義に在ろうはずもありません。(*^^)v

つまり、「初代君や確信アンチさん達」に対して、「いくら話しても知ろうと
しない、あほ!」という意味で、使った言葉です。

私自身、いろいろな障害のある方々を差別する意識は微塵もありません。
人種差別、とか、何にしろ「差別」は大嫌いです。

同じように「初代君や確信アンチさん達」、真理に疎く、その真理の太陽に
つばを吐きかける者も大嫌いです。

故に「初代君や確信アンチさん達」に限定していった言葉ですので、何の
謝罪も致しません。 ・・・以上・・・。

下らない議論で、時間を潰しませんように、以後、お願いするものです。m(__)m

498 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 05:27:58 ID:ijXadkGU
>>489

 ルシファーは明けの明星といわれているし、これはいい意味でしょう。Daemon も 本来守護霊といった意味ですね。
 教会が本来天使であったものを悪魔にしているんです。

 「シークレットドクトリンを読む」を参考にするとルシファーはブッディ=マナスをまとったモナドのことで人間の自我のこと、光のかけら、太陽存在。
 
 サタン=サタナエル(ヨブ記)、アザゼル、炎の主たち、知恵の大師たち。
 サタンがルシファーの先生であり、心理学的に用語を転用するとアーリマンとルシファー、アンラ・マンユとアフラ・マズダー、物質主義とカルト的神霊主義になる。

499 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 05:48:47 ID:ijXadkGU
>>497

  
誰に対してであろうと「いくら話しても知ろうと しない、あほ!」という意味で、
「霊的知的障害」という言葉をつかうのは知的障害者に対する差別のニュアンスがあり、
非常識であるので偉大なる常識人を標榜するKKの信者として不適切であったことを表明しなさいという話ではないの?

500 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 05:52:15 ID:8AX5SGkY
>>498 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 05:27:58 ID:ijXadkGU

○黒田君、おはよう。

君、少し、おかしいよ。ルシファーは堕天使で、今は悪魔の頭だよ。
君のは「悪魔信仰」になるよ。「我見・我欲・嫉妬心・慢心」によって、
「明けの明星」と言われた、天使さえ堕ちた。8次元存在さえ堕とす
「我見・我欲・嫉妬心・慢心」は恐ろしいということでは無いのかな?


501 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 05:56:38 ID:ijXadkGU
>>488

>君、少し、おかしいよ。

いや、ジークが全然理解してないだけ。それにルシファー堕天使話は方便の時代の教えじゃんw

502 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 05:57:08 ID:8AX5SGkY
>>499

すでに、『「霊的知的障害」なる言葉は、初代君や確信アンチさん達
のみを指していて』、と説明している。

『私自身、いろいろな障害のある方々を差別する意識は微塵もありません。
人種差別、とか、何にしろ「差別」は大嫌いです。』とも言っている。

あと、君らが、どう利用しようが、それは君らの勝手だ。(^0^)V

503 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/05(木) 06:06:42 ID:ijXadkGU
アンカーみす >>498  −>  >>500

神智学の狭義とKKのは同じでないの。

>君、少し、おかしいよ。ルシファーは堕天使で、今は悪魔の頭だよ。  
 君のは「悪魔信仰」になるよ。

 ならんよ。ルシファーを救うのはキリスト(原理「[愛の原理])ということなのです。KK的にもOkなの。

 
>「我見・我欲・嫉妬心・慢心」によって、
「明けの明星」と言われた、天使さえ堕ちた。8次元存在さえ堕とす
「我見・我欲・嫉妬心・慢心」は恐ろしいということでは無いのかな?

 >>498 で短く説明したように 堕天使ルシファーとなったということは人間の魂が形成され人間肉体に受肉したということ。
 煩悩にまみれた人間を救いににキリスト(愛と知恵の大師)がやってくるわけですよ。
 別に問題ありません。
 

504 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 06:07:46 ID:S16sr7pj
>>393
霊的に進化が遅れている、を言い換えて霊的知的障害、としたから問題なんだよ。
たしかに知的障害という言葉自体は悪くない。だがジークさんは、知的障害に侮蔑の意味をこめて
使っているから問題なんだよ。
ったくKK信者って読解力ないね。そんな読解力ない奴らが、本読んで、「この本には真理が書いてある」
って言っても説得力ゼロだよ。

505 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 06:22:08 ID:S16sr7pj
>>502
アンチだけを対象に言ったとしても同じ。
なぜ霊的無知、でなく霊的知的障害という言葉が出てきたか?
明らかに知的障害に侮蔑の意味をこめてるし、知的障害に差別意識を持っているから
この言葉が出てきている。まあジークさんは否定するだろうが。

506 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 06:22:41 ID:C+7vzSs/
>>497

>私自身、いろいろな障害のある方々を差別する意識は微塵もありません。
>人種差別、とか、何にしろ「差別」は大嫌いです。

いや、だからその「微塵もありません」と平気で言えるあなたの鈍感さや国語力が
ここでは問題にされているのであって。実際には言葉の使い方に差別意識がにじみ
出ていると言われても仕方がないケースだろう?

信者なら「仏の目から見てどうか」「仏だったらはたしてこういう言葉をお使いに
なるだろうか」ということをまず意識すべきなんだよ。

自分は特殊任務に就いているのだから、という独りよがりな主張でこんな言葉の
使い方がOKになるのなら、そもそも「正語」なんてあり得ないよ。


507 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 06:27:37 ID:K7conD1D
>>497 ジークさんへ
>「霊的知的障害」なる言葉は、初代君や確信アンチさん達のみを指していて、彼らを発奮させる為の言葉の「あや」ですので、勿論、当会の教義に在ろうはずもありません。

「発奮させる為」ってのがジークさん独特で相変わらず分かりませんが…。(笑)
KK教義ではないってのは、もちろん了解です。

>つまり、「初代君や確信アンチさん達」に対して、「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。

「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」と言いたいがために「知的障害」という言葉を持ってきちゃダメでしょって言ってんの。

>私自身、いろいろな障害のある方々を差別する意識は微塵もありません。

その言葉の選択〜使用が、発した者の自己申告の意識とやらと全く一致しないという話。

>故に「初代君や確信アンチさん達」に限定していった言葉ですので、何の謝罪も致しません。

誰かを酷く言いたいがために「知的障害」という言葉を使ったということですので、不適切だと皆で一致しているわけです。
不適切なら謝罪でしょう、普通は。

508 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 06:48:37 ID:C+7vzSs/

あらためてジークさんに提案する。

○「霊的知的障害」については「真意が伝わらなかったことについてはまことに遺憾である」
 と述べて撤回し、あらためて「霊的無知」または「霊的頑迷さ」に置き換える。

ということではどうか?



509 :WIN:2008/06/05(木) 07:20:21 ID:e9u/3FiQ
いやいや

真意と使用た言葉と一致してるのだから、もう謝罪も言い直しもよいではないですか?
本人がそう言っているのだから

あとは、今までジークくんを擁護してきた信者さんたちに問えばよいこと

あなたたち、それでも擁護するのか? と。

510 :ローエングリン:2008/06/05(木) 07:26:31 ID:AuDXWM+G
私はすでに背中に背負った女性はおろした。

あなた方がまだ背負っているのは自由である。

511 :WIN:2008/06/05(木) 07:27:56 ID:e9u/3FiQ
>>510
うん、だから君はもういいよ

すっこんでてください

512 :ジラ摘:2008/06/05(木) 07:41:47 ID:wP69OWCq
昨夜は減量の空腹からくるめまいの為、最後の方混乱してしまい申し訳ありませんでした。

【初代氏から教えていただいた知的障害者の社会通念上の定義】(法的な定義は存在しない)

>>327
>とりあえず、粗くですが…
>知的な能力がその年齢の平均よりもあきらかに低く(知能指数=発達年齢÷実年齢×100で、70以下を軽度、50以下を中度、35以下を重度とする)、
>これがあるが故に社会適応の障害を起こし、生活上何らかの支援を必要とする者。


ここから考えると 霊的知的障害者とは、(計算式の数値を除く)
『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに社会適応の障害をおこし、何らかの霊的指導を必要とする者』
と解釈できると思いますがいかがですか。

あくまで初代氏の解説にあてはめればですよ。



513 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/05(木) 07:44:52 ID:864+HrdG
>>1
おつかれ。

>>144
>人権と平等を信仰する市民の一人として幸福の科学の世界観は到底受け入れられない

それはそうでしょう。


514 :WIN:2008/06/05(木) 07:45:38 ID:e9u/3FiQ

要約すればこういうことでしょ

●HS的霊的世界観を受け付けないアンチはアホである

●そんなアンチは大嫌いである

●だからそんな連中は霊的知的障害と呼んで当然である



どう考えたって立派な独善に満ちた差別意識丸出しやん







515 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 07:55:17 ID:HaUsSGP6
しっかり稼いでいるな。
肖像画が百万円て本当か!?
元手入らずの宗教産業、おまけに非課税とくりゃ、馬鹿らしくて商社マンなんてやってられませんな(W

516 :WIN:2008/06/05(木) 08:01:34 ID:e9u/3FiQ
>>512
>『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに社会適応の障害をおこし、何らかの霊的指導を必要とする者』
>と解釈できると思いますがいかがですか。

解釈できないと思います
指導と支援は違います
特に知的障害の原因として、先天的な染色体異常のケースがかなりあります
誰のせいでもなく、また、どうにもならないものですよね
指導でどうにもならないから恒常的支援が必要になります

517 :ジラ摘:2008/06/05(木) 08:05:01 ID:wP69OWCq

要点は最後の方です。

【知的障害者の定義】
>これがあるが故に社会適応の障害を起こし、生活上何らかの支援を必要とする者。

【霊的知的障害者の定義】(初代氏の説明された定義にあてはめました)
霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに社会適応の障害をおこし、何らかの霊的指導を必要とする者


当然の話ではありますが、初代氏がおっしゃった知的障害者という言葉の解釈、定義自体には『差別』の意味はありません。
それどころか、最後の方にある結びの『支援を必要としている者』の部分が大事です。
霊的にいえば『導き、救済を必要としている者』となるでしょうか。

つまり『知的障害者』という言葉の定義自体には差別(排他的なる)の意味はなく、これを差別ととらえるのは、初代氏が解説された定義のはじめの部分

『知的な能力がその年齢の平均よりもあきらかに低く…』だけをとらえた、間違った解釈をしており、定義の要点の『支援を必要としている者』という大切な部分を無視した誤った解釈である。
といえます。



518 :ひょうご@出張中 ◆07S3ThrKHE :2008/06/05(木) 08:13:06 ID:yGuJ6Q8U
>>517

ジークくんは、アンチに対して「あほ!」と言いたいがために『知的障害者』という言葉を使ったのです。

知的障害の解釈を持って、ジークの発言が正当化されることはありません。

まったくもって、ジークの人間性の問題でありましょうが、ジークには一社会人として撤回・謝罪を求められるのは仕方の無いことでありましょう。

彼の自覚の無さが、一番 痛いわけではありますが。

519 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 08:29:30 ID:8AX5SGkY
497 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 05:25:35 ID:8AX5SGkY
あ、それから、「霊的知的障害」なる言葉は、初代君や確信アンチさん達のみ
を指していて、彼らを発奮させる為の言葉の「あや」ですので、勿論、当会の
教義に在ろうはずもありません。(*^^)v

つまり、「初代君や確信アンチさん達」に対して、「いくら話しても知ろうと
しない、あほ!」という意味で、使った言葉です。

私自身、いろいろな障害のある方々を差別する意識は微塵もありません。
人種差別、とか、何にしろ「差別」は大嫌いです。

同じように「初代君や確信アンチさん達」、真理に疎く、その真理の太陽に
つばを吐きかける者も大嫌いです。

故に「初代君や確信アンチさん達」に限定していった言葉ですので、何の
謝罪も致しません。 ・・・以上・・・。

下らない議論で、時間を潰しませんように、以後、お願いするものです。m(__)m

○もういいませんよ(*^^)v それより、「未来を信ずる心」どこだったかな?
やはり、御法話の聞いてなかった所は、あとで問題が出てくるな。特にこの時期
のは。反省しきり、初代君が教えてくれてよかった。やはり、天使からも、
悪魔からも、学ぶべき事はある。雪達磨型人生観は大切だ。 仕事いこ。

520 :ジラ摘:2008/06/05(木) 08:37:06 ID:wP69OWCq

長々と書いてしまいましたが、初代氏の定義をもとに話しました。
知的障害者という言葉の本来の意味は差別にあるのではなく、生活上なんかの支援を必要にする方という事です。
定義の冒頭部分の『能力が低く…』だけを取りだし差別だと強調するのは、まさに初代氏の定義に反した意図的歪曲ではないでしょうか?つまり…


↓すべてはお前のために言ってるんだよ!(笑)


>>318:神も仏も名無しさん :2008/06/04(水) 19:12:57 ID:q2E8V8mw
>知的障害(者)への「差別意識」を持っていなければ出てこない発言ですね。


521 :ジラ摘:2008/06/05(木) 08:51:49 ID:wP69OWCq
ジークさんどうも失礼いたしました。以後少し自粛いたします。

ちなみに私はゼロさんが敬愛する、初代氏、総長氏、らと、もめるつもりはありませんので誤解ないようお願いいたします。

ただ他はジラン氏同様遠慮なく潰しにいきますがね。


522 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 09:53:15 ID:tExpkfLn
>>472
>この人は、「三帰」の意味がわかってないんだろうな

そういうことは自分で三帰してから言いたまえ

523 :ジラ禿:2008/06/05(木) 10:13:34 ID:wP69OWCq


>霊的に進化が遅れている。 『霊的知的障害』とでもいおうか・・・。

の霊的知的障害とは、『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに社会適応の障害をおこし、何らかの霊的指導を必要とする者』
という定義であれば、この言葉自体は善でも悪でもない以上、批判の対象にはならない。
まさに使い方、運用の仕方、掲示板に書かれた文章の文脈の解釈の仕方によって、差別表現か否かの批判の対象になるのです。


ここまで誤りがありましたら、どなたかご指摘いただけますようお願いいたします。

ご指摘がなければ『霊的知的障害者発言は差別か否か問題』について、今日中には私が決着をつける事になります。(笑)



524 :WIN:2008/06/05(木) 10:39:53 ID:e9u/3FiQ
>>523
おっしゃるとおり、こんなことはとっとと決着つけるに吝かではありませんが
知的障害という言葉自体にはなんの差別的な意味合いはないのは、支援法運用等、文言定義使用で明らかです

"が"

>霊的知的障害とは、『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに社会適応の障害をおこし、何らかの霊的指導を必要とする者』

そもそも上記の出始めからして、霊的知識とはHS教義をさすわけで、そのHS的霊知識が無い、または受け付けないからといって
社会不適応と断言できるのか?障害と言い放てるのか?しょっぱなから運用に問題があると思いますがいかがですか?
HS内部で信者同士で語られるぶんにはなにも言うことはありませんが、
HSが社会に対してアプローチしている以上はその段階から、上記のような使用法には批判がでるのは当然かと。

525 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 10:52:17 ID:VvI8JKaV
オイラは宗教は全く無関心。
上司が一緒に説法聞きに行こうと半ば無理矢理誘われて行ってしまった

その日を境に、仕事の成績激変するわ、急に女にモテまくるわ、やばいくらいに運気上昇して、さすがに怖くなった。

でも入信はしないけど、ほんのちょびっとだけ、信じてみる。

まあたまたまだろうけどね。
オイラみたいなラッキーが重なった奴は信者になりやすいんだろうなぁ

526 :WIN:2008/06/05(木) 11:51:51 ID:e9u/3FiQ
>>497
>同じように「初代君や確信アンチさん達」、真理に疎く、その真理の太陽に
>つばを吐きかける者も大嫌いです。
>故に「初代君や確信アンチさん達」に限定していった言葉ですので、何の
>謝罪も致しません。 ・・・以上・・・。

大きな思い違いしていますよ
HSのほうから社会に対してコミットしているんですよ
社会があなたたちにコミットしてくれと頼んではいない

世の中には宗教を毛嫌いする者や確信アンチなどいくらでもいます
日本人の71.9%が無宗教と答えてるようなお国柄です
伝道して聞き分けのないそんな人たちに、君たちは霊t的知的障害だ、大嫌いだと
言い放ってみたらよい

527 :ローエングリン:2008/06/05(木) 11:54:41 ID:AuDXWM+G
>>525
> オイラは宗教は全く無関心。

○うらやましい。私は
試練が多かったぞ。もう抜けたけど。だから何もなくとも、心の平安が幸せだね。

528 :ジラ摘:2008/06/05(木) 11:54:47 ID:wP69OWCq
>>524
>霊的知的障害とは、『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに社会適応の障害をおこし、何らかの霊的指導を必要とする者』

>そもそも上記の出始めからして、霊的知識とはHS教義をさすわけで、そのHS的霊知識が無い、または受け付けないからといって
>社会不適応と断言できるのか?障害と言い放てるのか?しょっぱなから運用に問題があると思いますがいかがですか?


ご指摘ありがとうございます。
私はあなたのおっしゃる事は当然出てくる疑問だと思いますよ。
但し注意していただきたいのですが、これは『初代氏がおっしゃった知的障害者の定義』に、霊的知的という部分を私が思いつく範囲の言葉をあてはめただけなのです。

あなたが言う通り霊的知識がないから社会適応できないと断言するのは当然無理がありますし乱暴な話です。

ではなにがおかしいのかと考えますと、定義は定義ですのでこのまま受け入れるべきですかね。

なので言葉の部分ではないかと考えます。例えばこの場合の社会適応とは私のような信仰者の立場として、『あの世とこの世』を含めた『社会』と表現するべきかなとも考える次第ですがね。

529 :WIN:2008/06/05(木) 11:57:43 ID:e9u/3FiQ
何を勘違いしているのかと、大変な反発をされるでしょうね

そして、知的障害の子をかかえて大変なご苦労をしている親御さん
自分を責め続けている親御さんたちがその言葉をを聞いたら
生涯二度とHSと交わることはないだろうな

530 :WIN:2008/06/05(木) 11:59:33 ID:e9u/3FiQ
529は526の続きです

申し訳ない

531 :WIN:2008/06/05(木) 12:10:22 ID:e9u/3FiQ
>>528
先にも書きましたけど
初代氏の定義は、知的障害に大してはあくまでも支援なんですよ、指導ではありません
医学的にも、教育的に、福祉現場でも、知的障害に対しては指導という言葉は使いません
ですから。霊的指導であるならば、なおさらに知的障害という表現は使えないのですよ

ですから、差別か否かを検証するのであれば
>何らかの霊的指導を必要とする者』

ではなく
何らかの霊的支援を必要とする者』

でなければ意味合いがまったくちがってしまいます

532 :ローエングリン:2008/06/05(木) 12:12:59 ID:AuDXWM+G
偽善者とは何か

言葉はもっともらしくとも、私しゃ、騙されませよ。意図が見え見えじゃん。自分で解らないのかな?まさかね。
しかし、分かっていてやるのなら、かなりの悪人だが、そうも思いたくない。しかし、確信犯て存在するし、割合は少ないだろうけど。うーん、私もまだ甘いのかな。

533 :WIN:2008/06/05(木) 12:19:50 ID:e9u/3FiQ
>>532
君はマジで

なにか変なものでも憑いているのではないか?

どうも目に映る世界がねじれているようだね

534 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 14:05:19 ID:BJOEm/9A
>>496 そもそも、主は、「ノストラダムスの預言を外れさせる為に、当会の活動は ある」と、初期の頃から話されてました。

覚えてないです。初期の頃からって、いつごろそんな話があったのですか?
すみませんがどなたか、その講演会や本の名前など教えていただけますか

535 :ローエングリン:2008/06/05(木) 14:24:15 ID:AuDXWM+G
憑いてますよ。実は
(^^)v五人位。
なんちて

536 :ジラ禿:2008/06/05(木) 14:32:06 ID:wP69OWCq
>>531
指導ではなく『支援』ですね。すみません これは私のミスでした。



537 :WIN:2008/06/05(木) 14:41:41 ID:e9u/3FiQ
>>536
いえいえ、こちらこそ

教育現場では体育指導や指導要綱など使っているケースもありますから
指導がぜんぜん無いわけでもありませんので

538 :ジラ禿:2008/06/05(木) 14:43:09 ID:wP69OWCq
WINさんに感謝いたします。おかげで定義がかなりスッキリと見えてまいりました。

あらためて霊的知的障害とは、『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』

というところまでは合意できたわけですね。



539 :WIN:2008/06/05(木) 14:58:33 ID:e9u/3FiQ
>>538
よろしいかと。

ここから以降が問題なのですが、HSの総裁の教えでは
たとえ肉体がどうあろうと魂はまったく健全であると
HS信者にとってそれは大原則でありますが
では、HS真理を受け付けず、拒否する魂は傷害なのか否かですね。
たとえば知らないことをもって、遅れているとは言えるかもしれませんし
無知と言っても差し支えないと思います(教義を知らないという意味)が
知的障害といって妥当であるかどうなのか。


540 :WIN:2008/06/05(木) 15:03:37 ID:e9u/3FiQ
あとは専門家にお任せしますね

まぁ、なにしろサッサと決着つけてくだされ(笑

そんなに難しい話でもないと思うんですけどね

ジークさんも今更アンチの指摘で言を撤回するのも片腹いたいところでしょうが

てあれは適切ではなかった スマンで終わりですよ こんなもん(笑

541 :WIN:2008/06/05(木) 15:05:29 ID:e9u/3FiQ
てあれは×

あれは○

542 :ジラ禿:2008/06/05(木) 15:16:56 ID:wP69OWCq
>>539
了解ですが少し骨が折れそうな論点なので1日ほど考察する時間を下さい(汗)

>>540
あなたサッパリしてていい方ですね(笑)
あなたからご指摘いただいた箇所は非常に参考になりました。
ありがとう。


543 :WIN:2008/06/05(木) 15:21:47 ID:e9u/3FiQ
>>542
あははw

こちらこそ失礼しました

ではまた

544 :ジラ禿:2008/06/05(木) 16:10:18 ID:wP69OWCq

私は本音で言えば、出来うればWINさんのような方とは、議論やり合いたくないです。
私の話は可能な限りスルーしていただきたいと密かに願います・・m(_ _)m


で、言い直すとこうなります。
>霊的に進化が遅れている。 『霊的知的障害』とでもいおうか・・・。

の霊的知的障害とは、『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』
という定義であれば、この言葉自体は善でも悪でもない以上、批判の対象にはならない。
知的障害という言葉自体にはなんの差別的な意味合いはないのは、支援法運用等、文言定義使用で明らかですから。
まさに使い方、運用の仕方、掲示板に書かれた文章の文脈の解釈の仕方によって、差別表現か否かの批判の対象になるのです。



545 :ジラ禿:2008/06/05(木) 16:26:00 ID:wP69OWCq

つまり、ジークさんが言った

@霊的に進化が遅れている。
A『霊的知的障害』とでもいおうか・・・。


は、
@霊的に進化が遅れている。
A『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含む)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』とでもいおうか・・・

と同義です。
つまり@を説明するためにAを書いているにすぎないので、文脈からも、差別のために書いてるのではなく、
『霊的進化の遅れとは何か』をジークさんなりに捕捉説明していることは明らかです。


初代さんの定義から考えを進め、なおかつ
『霊的知的障害者』は善でも悪でもなく、差別的意味もない、という合意事項からは当然このような結論になるわけです。



546 :WIN:2008/06/05(木) 16:30:29 ID:e9u/3FiQ
>>544
>私は本音で言えば、出来うればWINさんのような方とは、議論やり合いたくないです。

自分も議論は苦手ですからご容赦のほどを 



547 :WIN:2008/06/05(木) 16:32:32 ID:e9u/3FiQ
>>545
お〜っと!

喉まで出かかりますが

様子見に徹します(笑

548 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 16:34:06 ID:wfR6OuvC
仮に誰かが、駅や地下街、地下鉄の駅のトイレの便器の周りに
入浴剤をかけておくと、清掃員がトイレ洗浄剤でそこを洗うと大変なんじゃないの?
特に液体をかけられていたら・・・・。


公安警察と幸福の科学が旧オウム真理教にスパイ送り込んでたよね。

549 :ジラ禿:2008/06/05(木) 16:47:18 ID:wP69OWCq
>>547

感謝!(苦笑)



550 :ジラ禿:2008/06/05(木) 16:50:20 ID:wP69OWCq
5時から会議あり外します。


WIN氏に仏のご加護がありますように!(笑)



551 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 16:59:06 ID:BJOEm/9A
>>548
公安警察は、どこの教団にも送り込んでいますよ、
もちろん幸福の科学にもね。
宗教団体どおしのスパイ大作戦(笑)を,同列に論ずるべきではないと思う。

552 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 18:43:20 ID:8AX5SGkY
しかし、ここ、とりあえず全国ネットだよね。限られた人しか来ないけど。

ジーク君も、全国ネットでアンチさんに「いじめられて」(*^^)v有名になった
ものだ。参加者はごく少数だろうけど。

やはり、リアル伝道が「表」で、ここは「裏世界」だよね。

「裏ラー、うららー、裏裏でー」何茶って。 いかん、ジョーク好きの
憑いてる者が出てきました。

1995年の「未来を信ずる心」って、どこにあったかなー。確か、見た
はずだけど、題名も記憶にあるし、・・・ストレスだ。

553 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 18:45:52 ID:8AX5SGkY
もー、頭に来た。

エクセルで年代別の書籍のデータを、やっぱり創ろう。

400冊以上あると、解らないや。

554 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 18:46:13 ID:T7aW2LwM
>>534

我が街百人運動の頃ですね!(笑)




555 :WIN:2008/06/05(木) 18:53:20 ID:e9u/3FiQ
>>553
誰もいぢめてないって(笑

蔵書データベースで困ってるなら

これなんかいいかもだよ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se049463.html

エクセルやアクセスと格闘するより楽だよ

556 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 18:57:00 ID:8AX5SGkY
いや、1996年か。最も厳しく、しかし、生涯忘れ得ない
「霊的体験」のあった年だ。不思議だ。「そういう」年だったとは。

アンチの初代君から気付かされるのもまた、不思議というか、皮肉、
因縁というか、面白いものだねー。

557 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 18:57:29 ID:U8luLf27

自分が餓鬼の姿になっていた夢をみた。
痩せこけてお腹の出たあの餓鬼のじじいであった。
なぜそのような夢を見たか原因はわかる。

いけないと分かっていてしてしまったことがあるからだ。
たいしたことではないと思っていたのがいけなかった。
このままでは破滅の道となる。
自分のうちに隠されたどうにもならない自分を変えなくてはならない。
生きているうちに自分を修正しておかなくては
このまま、肉体がなくなったとしたらあのような餓鬼の姿になる。
恐ろしいことだ。



558 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:00:28 ID:/2DMSEgW
>>577
今日、とんでもないピザが入ってきた。
身長180 体重120くらいの20代前半
なんと1人でサイゼに来た。
いまどき、1人でサイゼとか、ありえないと思った私。
いっぱい頼むのかなあと注文を取りに行った私。
ご注文は?と聞くと
いきなり、ドリンクバーの辛味チキン3個
げっと思ったが、それだけ・・・・・
なーんだ。チキン食べたかっただけか・・・と
離れた瞬間ダッシュでドリンクバーコーナーへw
こいつ喉乾いてたんだなwwwwと笑う私w
コップ2個使ってるし・・・・(まあこのへんまでは黙認で許す)
7分後、チキンを届けると笑顔でありがとうと、
まあデブすぎてきもいが、背が180位あるだけまだ幸せなデブだ。
幸せそうに、オレンジジュースを飲んでる。
チキン15本も食べるなんてうらやましいね。
まあこのチキンおいしいし、私否定はしないわ。

559 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:01:08 ID:/2DMSEgW
>>558続き
さて、そろそろ帰るのかなあと思ってたら、呼び出しコールが。
・・・・きましたよ。
マルゲリータ2個にぃ・・・(にぃ?)
トマトクリームスパにぃ・・・(略すなよ、しかもにぃ?)
アラビアータダブルにぃ・・・(ダブル・・・しかもまだにぃ?)
ミックスグリルでお願いします・・・・・
あ、あとポップコーンシュリンプください!
・・・・・・・・・・ミックスグリルについてるのに・・・・・・
・・・・・・・・・・・商品を1つ1つ持っていっているうちに
テーブルが食べ物で埋め尽くされた。
・・・・・・・・・・・
デザートも2つも食べてオカエリになりました。
これだけ食べても5000円いかないサイゼリアに腹が立ちました。
以上・・・・バイト2年目の女子大生でした^^

560 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 19:11:52 ID:8AX5SGkY
>>555 :WIN:2008/06/05(木) 18:53:20 ID:e9u/3FiQ

○サンキュー、ダウンロードしたから、試してみる。

561 :WIN:2008/06/05(木) 19:13:31 ID:e9u/3FiQ
>>560
おう

解凍してsetup.exeね

562 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 19:16:46 ID:K7conD1D
>>545 ジラ禿さんへ
>ジークさんが言った…『霊的知的障害』とでもいおうか・・・。は、…文脈からも、差別のために書いてるのではなく、『霊的進化の遅れとは何か』をジークさんなりに捕捉説明していることは明らかです。

いえいえ、違いますよ。
ジークさんの「霊的知的障害」発言は…
>「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。
…ということなので、ひょうごさんの>>518に同じく、シンプルに×でよろしかろうと思います。
WINさんも最初に指摘してくれました>>516ように、事は「障害」なのであって「健常のわからずや」とは訳が違うので。

563 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:38:13 ID:tExpkfLn
>>552
他人に偉そうに語るわりには勉強不足だね。まだわからないの?
「幸福の革命」だよ。

564 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:40:38 ID:/2DMSEgW
ジークさんが言った…『霊的知的障害』とでもいおうか・・・。は、

相手のみならず『知的障害』に対する「差別意識」を持っていなければ口から出てこない言葉ですね。

565 :534:2008/06/05(木) 20:29:11 ID:BJOEm/9A
>>554
ありがとうございました。我が町百人運動の話は、ゼロさんがここに現れたころですから
初期の頃とはとても言えませんね。2000年以降かな?


566 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 20:34:54 ID:ctVyaetu

ほんとうは地上界で霊的知識を教えたりすることは、
一部の人や霊能者が教えるのであって、
人間が教えるなんてとんでもないというか、
おこがましいってことなんですけどね。

567 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 20:46:15 ID:ctVyaetu

この知的障害発言は、差別しているとか、差別していない
とかではないようなので、ジークさんはあやまったほうがいいです。


568 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 20:47:55 ID:8AX5SGkY
>>563 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 19:38:13 ID:tExpkfLn

○おう! ありがとう。 あれ?だがしかし、初代君の言った、1995年の
記述がないではないか? 書籍では削除されてるの?

テープ聴かなきゃ駄目?私が知りたいのは、1995年がノストラダムスの言
った1999年かどうかなのだ。

569 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 20:53:23 ID:8AX5SGkY
>>567

○私がすでに降ろした、背中の女性は、今は一人歩きして、背負いたい人の背
中に乗っている。

背負っているのは、彼らの自由であって、私の関心事はすでに別のことにある。

諸行は無常であり、諸法は無我である。んでもって、「涅槃寂静」なの。

570 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/05(木) 20:54:34 ID:864+HrdG
ローエングリンさん。
自分用の索引つくったらどうですか。

ノートでもいいけど、できれば順序が変えられるやつに、一枚につき一つの項目を書く。
ローエンさん好みで行くと、
・阿羅漢
・般若
・識
・無明
・下根
・瞑想
などなど、項目を決めとく。
HS本を読み、その項目に該当するのが出てきたら、書籍名とページ数を書き込む。
また、HS本を読んでて、はっとするキーワードがあれば、それを新たな項目として作成する。

このオリジナル索引を充実させとけば、議論の時、ささっと引用できるだろうし、真理の横断学習もすすむぞー。まちがいない。
「阿羅漢の定義について、××書ではこのようにされ、△△書ではこのようにされてます。これらを総合的に見た場合……」なあんていえるかもね。

571 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 20:58:44 ID:8AX5SGkY
>>570

○なるほど、いいね(*^^)v いつも考えてる事ではあるのだけれど、なんせ、
「面倒臭いの嫌」な極楽トンボだからね。

でも、そういうこと、考えてるよ。ありがとう。

572 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 20:58:53 ID:SC6tzfUs
>>552
<他人に偉そうに語るわりには勉強不足だね。まだわからないの?
<「幸福の革命」だよ。

言ってしまいましたね。
ジークさんから基本書籍にあたる機会を奪っちゃだめですよ。

シンパもアンチも知っててあえてジークさんを待っていたのに。

けど私も今回はさすがに愕然としました。
あんまりです。

一年に一冊しか本が出てなかった時期の、それも基本書の一角と位置づけられる本の章立てがわからないとは。

だから、彼とあまり教義の話をするのは無意味なんですよ。

昨夜も書きましたが、彼は自分の劣情を粉飾するために教義の一部を利用しているだけの者です。

ジークさん。
まずは基本書からゆっくり読み進めていきましょう。

健闘をお祈りします。



中島みゆきはネ申

573 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 21:03:17 ID:SC6tzfUs



ジークさん。

中島みゆきを聴けば頭がよくなるよ。


幸福科学を読むとおなかがへるよ。

君はどっちにするの?




あほ!(^-^)v

574 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/05(木) 21:05:06 ID:864+HrdG
>>569
古い本だけど、質疑応答を集めた「説法自由自在」はお持ちですか。
その三冊のうちのどれかで、反省と光明思想との兼ね合いについて説明されてた気がします。
うろ覚えだけど、光明思想活用の注意点とかもあったかなぁ。

どとーの前向き姿勢もいいんだけども、上記書籍一読して、参考にしてみたらどうでしょう。

575 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 21:07:44 ID:8AX5SGkY
>>572

○何とでも言い給え。実を言うと、不思議とこの「幸福の革命」は、読みたい
気が起きなかった書籍なのだ。読んだ事はあるよ。

でも肝心の、1995年の記述、BC4年がイエス様の生誕で、ノストラダム
スの1999年とは、実は1995年であるとは書かれてないでは無いか?

初代君は、そう言ってたろう。書籍に書かれてないのだから、私が記憶になか
ったのは当然だろう。あまり、一生懸命になる気はないけどね。

正直、期待はずれだった。あとは、法友にテープを借りて確認するしかない。


576 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 21:09:50 ID:SC6tzfUs

どとーの衝撃発言

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

○もういいませんよ(*^^)v それより、「未来を信ずる心」どこだったかな?
やはり、御法話の聞いてなかった所は、あとで問題が出てくるな。特にこの時期
のは。反省しきり、初代君が教えてくれてよかった。



中島みゆきはホ艮本神

577 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 21:09:51 ID:8AX5SGkY
>>574 名前:タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/05(木) 21:05:06 ID:864+HrdG

○全部、持ってるよ(*^^)v 好きな書籍だ。

578 :WIN:2008/06/05(木) 21:10:34 ID:e9u/3FiQ
>>575
ありゃりゃ ジークくん

信者たるもの
総裁のご著書にjケチつけたらいかんでしょうが(笑

579 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/05(木) 21:11:36 ID:x324LP1D
>>568 ジークさんへ
>あれ?だがしかし、初代君の言った、1995年の記述がないではないか? 書籍では削除されてるの?テープ聴かなきゃ駄目?

月刊誌なら1996年9月号に載っていますよ。

>私が知りたいのは、1995年がノストラダムスの言った1999年かどうかなのだ。

それは違うでしょ。(笑)
ノストラダムス霊の言った1999年は1999年です。

予言系の考察なら、コレ↓読んでください。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6228/1119480892/729-739

580 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 21:12:50 ID:8AX5SGkY
はい!そろそろ、丁寧に相手するのは終わりの時間だ。

幸福の革命に書かれてないじゃない! がっかり!

初代君、「未来を信じる心」には無かったぞ!

581 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 21:16:18 ID:8AX5SGkY
>>578 名前:WIN :2008/06/05(木) 21:10:34 ID:e9u/3FiQ

○もー、ケチつけで言ってるのではねーの。

霊的に、わかる時期とか、読める時期とか、あるのよ。もー、
いちいち、説明しなきゃ、解らないのだから、疲れるよ。じゃね!

582 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 21:17:59 ID:T7aW2LwM

で、知的障害という言葉「自体」に蔑視は入っているのですか?(笑)




583 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 21:24:16 ID:8AX5SGkY
305 :ローエングリン:2008/06/04(水) 13:13:11 ID:Z9G3Nqen
BC って年号は いつから使うようになったのだろ?キリスト以前って、でも
イエスの生誕はBC4年位と言われてるけど、ならノストラダムスの1999年とは
、本当は1995年のことには、ならないのかな? 詳しい人いませんか?

319 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/04(水) 19:49:29 ID:FMo+lkXp
>>305 ジークさんへ
総裁のこの話↓知らなかった?

1996年8月4日、総本山・正心館落慶の御法話「未来を信ずる心」より
>世紀末の考え方ひとつとっても、これは主としてキリスト教圏の考え方であ
ったことは間違いがない。

>イエス生誕を紀元前4年とする通説に従えば、1996年の今年は、本来な
らば紀元2000年…来年は21世紀であると考えれば、世紀末はすでに終
わってしまうという考え方も成り立つし、科学的にはこちらの方が正しいの
です。


584 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/05(木) 21:31:24 ID:SC6tzfUs
<580:ローエングリン◆5DG1kcTwhc :2008/06/05(木) 21:12:50 ID:8AX5SGkY
<はい!そろそろ、丁寧に相手するのは終わりの時間だ。

<幸福の革命に書かれてないじゃない! がっかり!

丁寧に相手してもらってるのは自身だという感覚はないんですよね。。。

ハイム先生もロムされていますが、絶句されています。
「二の句が継げない」ていうか。。。

最近のあなたには、○的○害という言葉を使いたい衝動に駆られます。

頑張りましょう!




ジークさんの劣情に乾杯


585 :合唱院なみふく:2008/06/05(木) 21:34:39 ID:SC6tzfUs




中島みゆきはネ申






帰依せよ

586 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 21:36:26 ID:T7aW2LwM
>最近のあなたには、○的○害という言葉を使いたい衝動に駆られます。



この使いたくなる衝動は蔑視なのでしょうか?

それとも知的に劣って見えるという、客観的な描写に過ぎないのでしょうか?





587 :合唱院:2008/06/05(木) 21:36:36 ID:SC6tzfUs

トリップを脱ぎ捨てる時が来たようですね。。。





中島みゆきは永遠に不滅です


588 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 21:39:37 ID:GMEwHbbX

  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         
   ̄             /. : : : : : : : : : \        
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}      
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!     
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ       
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′     
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、     
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

589 :合唱院:2008/06/05(木) 21:41:59 ID:SC6tzfUs

<この使いたくなる衝動は蔑視なのでしょうか?

<それとも知的に劣って見えるという、客観的な描写に過ぎないのでしょうか?


客観的な描写です。

不快な思いをされた方がおられましたら申し訳ありません。
お詫びいたします。




雨の夜は中島みゆき
あした天気になあれ

590 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:02:05 ID:tExpkfLn
>>572
それは失礼しました、事情をよく飲み込めていなかったもので…
以後気をつけます

591 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:02:40 ID:T7aW2LwM
>>589

ジーク君のは蔑視なのですか、アンチの客観的な描写ではなくて??




592 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:18:44 ID:WxxVM52a
霊的チョメチョメとかいうとる御仁は、サタデーナイトも美輪江原おがんどると違うか。
たまにゃめちゃ2イケでもみて気をほぐすんじゃ
part1http://www.dailymotion.com/visited/hotSUSHI/video/x35w8w_mecha-ike-sp-with-exile-part-1_fun
part2http://www.dailymotion.com/visited/hotSUSHI/video/x35yw5_mecha-ike-sp-with-exile-part-2_fun
part3http://www.dailymotion.com/visited/hotSUSHI/video/x35zu0_mecha-ike-sp-with-exile-part-3_fun
part4http://www.dailymotion.com/visited/hotSUSHI/video/x360lp_mecha-ike-sp-with-exile-part-4_fun
part5http://www.dailymotion.com/visited/hotSUSHI/video/x361gx_mecha-ike-sp-with-exile-part-5_fun
part6http://www.dailymotion.com/visited/hotSUSHI/video/x361rb_mecha-ike-sp-with-exile-part-6_fun
part7http://www.dailymotion.com/visited/hotSUSHI/video/x3626i_mecha-ike-sp-with-exile-part-7_fun


593 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:27:37 ID:H5v9Iky4
幸福の科学のことについてお尋ねしたいのですが
このスレでよろしいのでしょうか?




594 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:35:13 ID:HaUsSGP6
何だか不毛の議論が繰り広げられているようだ。
場違いかも………


595 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:40:48 ID:T7aW2LwM
>>593

どうぞ!!




596 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 22:51:15 ID:H5v9Iky4
>>594さん
>>595さん どうも
ちょっと場違いかもしれないのですが・・・
聞いてください。
今日小学生の息子が学校から「NPOイジメから子供を守ろう!ネットワーク」ってトコが出してる「いじめはダメよ」的な冊子を貰って帰ってきた
のですが、なんかちょっと臭いな〜って感じがしてネットで調べてみたらこのNPOの代表者と幸福の科学の広報が同じ名前で引っかかったんですよ
これは同一人物なのでしょうか?

ttp://mamoro.org

代表 矢内筆勝


597 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:04:02 ID:T7aW2LwM
>>596

同一人物です!

胡散臭ければ、ノウハウだけをちょっと拝借!というのがベストですね!(笑)

我々は世間の評価はまったく気にしてませんので。

要はいじめが減ること。

昨今のいじめは、臭いからいじめられるとか、いじめ甲斐があるからいじめられるという昔のいじめとは違って、理由もなくターゲットになるのでいじめを止める子がいないということ。

(次は自分がターゲット)

ことなかれ主義の教員や教育委員会が隠蔽に走るということ。

あなたが相手の親や、担任や校長に掛け合うと好転する場合が多いということ。

その時はやり方があるということ。


この辺をマスターしていただければ幸いです!




598 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:14:38 ID:T7aW2LwM

続きがあれば明日、明後日、明明後日とお答えします!


ではまた!




599 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:15:17 ID:H5v9Iky4
>>597さん
ありがとうございます。
NPOでネットワークですから最初は左かと思ったんですが週間金曜日で「本勝」とやり合っているようなのでどうなのかなと思いました。
私の「臭い」は「胡散臭い」とは意味が違ったのですがw
私は幸福の科学を否定するつもりも肯定するつもりもありません。
お邪魔しました。

600 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:20:29 ID:fucDpg8z
>>522

三帰してたから、会員やめてるんだよ。
迷惑かけたくなかったからね。


601 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:22:41 ID:fucDpg8z
>>534

講演会に行ってる人なら、多分、何回かは聞いているはず


602 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:25:41 ID:fucDpg8z
>>548

公安警察の話が出てくれば、私が出てこないわけには行きますまい。

はっきり言って、彼らは堕落している、と言えるでしょう(個人見解)


603 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:26:31 ID:T7aW2LwM
>>599

有り難うございます!

親御さんが子どもを常に見つめ、成績が良かろうが悪かろうが、スポーツが出来ようが出来まいが、これからも未来永劫、大切な家族として一緒に歩んでいくという気持ちが家庭内に満ち満ちていれば、いじめを跳ね返す独特の雰囲気がただよってきます。


強い思いには力があります。



604 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:29:27 ID:sbdlQIF3
。。
  l
(・(oo)・) ツユノニオイ

605 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:31:19 ID:T7aW2LwM
>>604

じゃあ、おこた、後よろしくお願いします!

もう寝るつもりやろうけど。(笑)


ではまた!




606 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:31:20 ID:fucDpg8z
WIN、なんか、常識人みたいな雰囲気にしてるな。

徹夜疲れなのか?

しょだい、も、「さわやかさ」回復作戦だな?

明日、徹底的につつかれそうな(笑)

まぁ、いいけど(笑)



607 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/05(木) 23:36:52 ID:dEVWeoNO
>>544 ジラ摘さん初めまして。

『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の
障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』

について、ちょっと質問です。

初代さんの出してきた文言は、『霊的知的障害』 なる言葉を定義する為の踏み台にはなり
得ないんじゃないでしょうか?

単に 『知識が平均より低く』 の場合は、その平均を取るための対象となる人数が多いため、
平均からの比較が有効であったり、またその考え方自体が社会的にコンセンサスを得られ
ると思うのですが、

『霊的な知識が平均より低く』 の場合はそこの状況が全く異なりますよね?

『霊的な知識が平均より低い』 人たちの方が99.99…%の場合、どうなんでしょうか。
『低い人たち』が平均なので、その意味では平均との比較は為し得ないですよね。

なので、

おそらくこの場合、『平均』 と言うものの中身としては、
『 HS信者なら概ね持っているであろうHS真理知識レベル・量、より低く 』 ということになるん
だと思いますが、
その意味の平均だと社会的には何のコンセンサスもなく、上記ジラ摘さんの定義やそれを基
にした『霊的知的障害』 なる言葉が社会で成立することは無いんじゃないでしょうか?

608 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:37:44 ID:tExpkfLn
>>600
つまり脱会したと?休眠てことはないよね?
迷惑かけたくないからやめたのはそちらの自由。
こちらは今も迷惑かけられているんだからそんなこと気にする必要はない。
これはこちらの自由。

609 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:38:46 ID:sbdlQIF3
会員でいる自信がなくなって来ました。


610 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:41:06 ID:fucDpg8z
>>501,503

陰謀論者からは、「ルシフェルの目」は、やはり、「悪魔の目」です。
私は勧めないけどなぁ。
ブッシュ大統領と同じ穴の中だよ?

ビルを爆破して。。。




611 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:43:49 ID:fucDpg8z
>>608

>398 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 00:42:03 ID:tExpkfLn
> >>387
> それなら余計なお世話だ。こちらの都合でかかわっているだけだから。
> 消えてなくなればいいんだよ、そうすればやめる必要もなくなる。

>416 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 01:04:47 ID:tExpkfLn
> >>401
> 信者にとってはいないほうがいいだろうね。だがこちらの都合で利用させてもらう。


こういう人は、会員とは言わないんだよね

話しかけられても不愉快だろうなぁ
話しかけるけどさ


612 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:45:10 ID:fucDpg8z
610 続き

あるいは、地下鉄サリン、の源流部分。。。。




613 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:47:14 ID:fucDpg8z
昨日はすごかったな


 ・しょだい
 ・WIN
 ・三帰者

それに、

 ・わかめ

が突然出現した(笑)

おもしろかったなぁ。。。

大収穫みたいな。





614 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:50:07 ID:fucDpg8z
光学式車両読取装置

道路の頭上にありますよ

主要な道路の入り口と出口

そこに設置された日から、通過する車両をずーーーっと記録し続けていく


615 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:51:18 ID:fucDpg8z
携帯電話で位置が把握できる件は、何度も何度も、テレビ、新聞で報道済み
(礼状?がなくても、彼らは利用していると思う、経験上)



616 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/05(木) 23:52:16 ID:dEVWeoNO
>>607 つづき

ちなみにこれは、ジークの言葉の真意がどうこう、差別どうこうを抜きにした話です。

単にジラ摘さんが意図した、

『知的障害』に定義があるのであれば、それを用いて『霊的知的障害』という言葉も定義化する
ことが出来るだろう、という試みに対する一つの意見・質問です。

(↑違ってたらゴメンなさいね)

ジラ摘さんとWINさんの話し合いを見てざっと思った感想なので、特に異論がある分けじゃあり
ませんが、もし気が向いたら何かご意見お寄せ下さい。
俺が感じた>>607についてジラ摘さんの考え方など更に知ることが出来れば幸いです。

617 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:52:24 ID:fucDpg8z
警察ヘリは機体に縦のオレンジラインが入っている

(こういったことは、各県の公安警察被害者の共通常識)



618 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:53:47 ID:tExpkfLn
>>611
で、キミは脱会したの?それとも休眠?

その答えのあとに続きを書こう。

619 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:55:22 ID:fucDpg8z
国松氏は暗殺されかかった。。。

公安警察から刑事警察へと舵をきろうとして。


撃ったとされる警官は公安関係者のようらしいが、
公安の捜査の結果、関係ない、ということになった。。。。




620 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:56:10 ID:fucDpg8z
>>618

文脈を見ればわかるだろう


621 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/05(木) 23:56:58 ID:dEVWeoNO
抽出 ID:fucDpg8z (81回) しょだい、フェチ、さん。

ゆうべ夜更かしが過ぎたから、今日はもう寝るわ。(笑)

ねむい。
おやすみ!

622 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:58:14 ID:fucDpg8z
>>621

何人分も大変だね(皮肉)。


突然出てきたのに、夜更かしだったんだ。。。

そうだよなぁ。。。。


623 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:00:55 ID:fucDpg8z
オウム、地下鉄サリン、阪神大震災、国松氏暗殺未遂

まるで、世紀末を演出するかのような事件の連続。。。


阪神大震災前に、一部の白人はすでに退避していた、という記事もあったようだが。

9・11でも、ユダヤ関係の人たちは死ななかった、らしいが。。。




624 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:02:56 ID:OeQ88yrS
(FEMA関係のurlをアップしようと思っても、投稿できないので、
 何かここで、規制がかけられているのかも)

(英語のビデオ、見て聞けば、冗談でないことがわかるんだけど)




625 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:04:22 ID:OeQ88yrS
いま、アメリカは大変だということ。
この日本にしたって、彼らの力が相当支配的だったこと。

郵政民営化、とか、アリコ、のかの広告、とか、ボノ氏の集金、だとか。。。

表面ではわからないこと。解説されないと。


626 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:05:33 ID:fucDpg8z
ではまた


627 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/06(金) 00:08:43 ID:SC6tzfUs



中島みゆきは今日もネ申





励めよ

628 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/06(金) 00:11:58 ID:toCeapBs


おう、おれも初代氏扱いしてくれ

あんやくしとんや

初代氏くさいやろ。どや




中島みゆきは氷遠のイム陀

629 :ジラ摘:2008/06/06(金) 00:28:33 ID:EiMbQTxo
皆様お疲れ様でございます。
若葉さんはじめまして。お名前は以前からよく存じ上げておりました。
しかしながら私は今、酔ってベロベロ状態ですので明日ご返答させていただきます。


とりあえず初代さんへだけご返事いたします。


>いえいえ、違いますよ。
>ジークさんの
「霊的知的障害」発言は…
>「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。
〇私は解釈を間違わないように『知的障害者』という言葉の定義の確認から検証にはいりました。
その結果その言葉自体には差別的意味はなく、その言葉自体を差別ととらえるのは言葉の解釈を誤った時と、
文脈から判断される言葉の使い方に問題がある時である事を明らかにしたつもりです。

そこでどなたかあちこちにジーク氏の例の発言貼り付けておられますが、(例えば>>4) その中に『いくら話しても知ろうとしない、アホ!』と、どの辺に表現されてるのか教えていただけますか。



630 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:41:51 ID:hq9uNHxE
>>620
わかるがあそこでの「やめる」という言葉はいろいろ意味があるんでね。どうともとれる。

たしかに会員とは言わないね、今は基本的に信者というから。
入ったばかりのひとは知らないけどね。



631 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:44:17 ID:lYO7GHJa
739 名前: ランスロット 2006/05/25(木) 19:21:54 ID:8N2u4kLJ
647: dLtK0b7F様へ。

あなたは当該掲示板におけるシンパの筆頭格である
巨匠ヤサ氏の引退直後に鮮やかに登場されました。
大物信者が引退した直後に信者として登場すれば、
客観的視点からどう捉えられるかは、ある程度承知している
ものと思われるのです。だから、僕はこう考えました。

ヤサ氏の事情を知らない信者であるのならば、ここには
書き込みをされないはずです。何故ならば、ヤサ氏(等)を慮って
「何か戦略があるのだろうと」と思い、ここは事情の解からない一信者である自分が
迂闊で余計な事はしてはならないと考えるはずです。この期に、
信者として書き込みを為すという事の重大性を知るからです。

言い換えれば、大物ヤサ氏の引退直後に、ヤサ氏の事情を知らない信者の
書き込みは当該スレにおいては発見されないはずです。
だから、僕は一応、あなたは「ヤサ氏の事情を知る信者」であると仮定してみました。
故に>>715の質問をしてみたのです。


632 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:44:40 ID:lYO7GHJa
740 名前: ランスロット 2006/05/25(木) 19:24:08 ID:8N2u4kLJ
647: dLtK0b7F様へ。

さて、あなたのゼロ氏に対する一連の主張には一貫したものがあります。
つまり、信者として書き込みを行うということに、常に「客観的視点」を
わきまえて、もっと「責任感」を持って欲しいということです。
かく言うあなたですので、無論、あなた自身にも自身の主張するところの
客観的視点と責任というものが摘要されることは、十分にわきまえつつ
書き込みを為さっているはずです。

そして、あなたがヤサ氏の事情を知る信者であるのならば
僕の質問内容に返答できるはずですし、また、客観性を重要視する
あなたであるのですから、礼儀正しく丁寧な返答を為すはずです。
たとえ僕が条件付きで「完全無視」されても結構ですと言ったとしても
ロム者の心証面を考慮すれば、何かしらの返答はするものでしょう。

如何でしょうか?


633 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:45:05 ID:lYO7GHJa
907 名前: ランスロット 2006/05/26(金) 17:26:21 ID:/PLTbnGp

ID:dLtK0b7F/aUuovkiR様へ。

あなたが、ヤサ氏が引退表明をした直後に登場された人物という
見方が間違っていたことに気付きました。あなたは、以前にも登場されていましたね。
あなたの言われる通りで、匿名掲示板で属性を名乗ることに然程の意味はありません、
発言内容、会話内容が肝要なのです。あなたの真の属性がどうであれ、
あなたのこの数日間に亘る丁寧に書き込まれた「内容」を以ってして、
匿名掲示板上でのあなたの「属性」と見れば良い、それだけの話なのですよね。
そして、あなたの書き込みであろうと思われる(この一週間内の)すべてのものを
拝読した結果、あなたの意思にはまったくブレはなく一貫しているということ、
そして、あなたは「幸福の科学」の組織内の人物であるということが解かりました。



634 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:45:21 ID:hq9uNHxE
>>609
やめるときは月刊誌の裏にあるサービスセンターまでどうぞ。
電話はつながりにくいですがね。

635 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:55:45 ID:lYO7GHJa
910 名前: ランスロット 2006/05/26(金) 17:28:25 ID:/PLTbnGp

ID:dLtK0b7F/aUuovkiR様へ。

そう判断できる理由の細かい指摘は省きますが、要するに
あなたの書き込みをすべて読みますと、あなたは「幸福の科学」の組織内の人間、
しかも(言葉は悪いですが)下位の末端信者さんでもなく、また
ゼロ氏はともかく)ヤサ氏グループとはまったく連携しておらず、むしろ
彼等には否定的なスタンスを表されている御方であることが解かります。
僕が、貴方の一連の書込内容から、あなたの属性はどうであり、そして
組織内においては如何なる立場の人間であるのかを、どのように想像したかは、
匿名掲示板上においては「書込内容=属性」と捉える事に
同意して頂けるであろう貴方ならば、推し量って頂けるのでは
ないかと考えますが、どうでしょうか?

だから、昨夜あなたから
『ランスロットさん、私はヤサ氏事情はまったく存じ上げておりませんよ』
という旨の御返事を頂戴しましたが、この御返答の内容は、嘘であるとは申しませんが、
正確ではないと思えるのです。"ない"といわれるものは証明できません、
無論、あなたが「知らない」と言われていることを、証明して欲しいわけではありませんが、
あなたの書込内容から推量して、あなたの属性を想像してみれば、
ヤサ氏について、或いはヤサ氏に連係している組織内上位者の事情は、
やはりある程度は把握している立場の御方であるはずです。



636 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:56:21 ID:lYO7GHJa
912 名前: ランスロット 2006/05/26(金) 17:30:27 ID:/PLTbnGp

ID:dLtK0b7F/aUuovkiR様へ。

この匿名掲示板幸福の科学総合スレッド上においては
あなたという属性は、ヤサ氏及びヤサ氏関連者のみならず、
他の組織内諸事情をある程度把握していることでしょう。
そして、匿名掲示板幸福の科学総合スレッド上において
あなたという属性は、クールな結果主義に陥いらず、組織内の人間として
常識的で健全な一対応を示したという意味のある事実が残りました。
以上であります。ではでは。



637 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 00:58:02 ID:lYO7GHJa
932 名前: ランスロット 2006/05/26(金) 18:52:38 ID:/PLTbnGp
>>929
「霊示」による結婚に相反させるものとして、「意思」による結婚と表現しているだけで
「成り行き」による結婚だって「意思の積み重ね+勢い」という現象でしょうから
やはり「霊示」による結婚に相反していると言っていいじゃないかな?

938 名前: ランスロット 2006/05/26(金) 19:08:43 ID:/PLTbnGp
>>929さんが「自己の意思」に相反するものとして「成り行き」と表現しているのなら
その成り行き結婚とは
 @嫌々に政略結婚
 A(性の別は問わず)一方の計略により妊娠→責任問題→結婚
のどちらかしかありやせんが...

※お見合い結婚も、やはり意思による結婚といえるだろう。


638 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/06(金) 02:29:08 ID:onLoIiG3
>>610

ものごとには 二極性、二面性というものがある。
 陰謀論者が空想を膨らませて自らの視界を曇らせ自らを危険な領域へと押しやっていると知るべきだ。

 ルシファーの最高の側面はロゴスであり最低の側面は霊的な悪へと誘惑するものだ。
 また人間の高位我・太陽天使であり、人類の魂であり、第三様相の活動知性を司る文明の主マハチョハンである。
 そしてマハチョハンが代表する様相光線が抽象的思考・マナスの第三光線であり残りの4つの従属光線(芸術・科学・理想主義・組織活動)をも統括する。
 彼は低位の4を統一するものだ。無知なるものはルシファーをおそれよ!

 http://s23.org/seti23/pictures/image/eye_pyramid.jpg

 

639 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 05:11:29 ID:dE6p9QbI
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6228/1119480892/729-739

○おはようございます。m(__)m 
今日も、皆様に主の、み光が共にありますように。(^人^)

上記の初代君の年代別、当会のカキコは大したものだ。これ、私がやろうと
してたことなの。自分用にね。「お気に入り」させてもらいました。

ここまで、知っていて初代君が「アンチと言われる人々」というのは非常に
興味深いよね。ゼロ君が初代君のこと、どう思ってるか知らないが、確かに
信者の私より、細かい事はよく知ってると思う。大したものだ。

私なんか、極楽トンボの面倒臭がりだから、自分の心の琴線に引っ掛かった
所だけピックアップしてインプットしちゃうもんね。まー、だから、学者肌
ではないね。

初代君は「学者」的だ。そういう意味では私みたいのは助かる。彼がアンチ
であるのも、ある意味、私にとってはシンパであるより都合がよい。仏敵だ
と思えば、張り合いも出る。

そういう意味では、初代君はどう思っているのか知らないが、ある意味、非常
に当会の役に立っているようにも見える。弱い所、弱点を突付いてくれるのは
ある意味、ありがたいと見ることもできる。面白い(人)。


640 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 05:24:10 ID:dE6p9QbI
予言について

いま、ふと思った。ある一般の人が当会の支部に来たとする。会員のAさんと
Bさんが、予言をする。

A「あの人は、きっと会員になるよ」
B「いや、今日はまだ、ならないと思う」

答えは二つに一つ。予言はできるが、それを決定するのは、「一般の人」の
自由意思にかかっている。 やだ、Aさんか、Bさんのどちらかの予言は、
必ず当たる。

641 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 05:27:11 ID:dE6p9QbI
>>640 やだ、→「ただ」

642 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 05:54:38 ID:dE6p9QbI
今日の御言葉

『しかし、もう一方では、無神論、無宗教論が、しだいに力を増さんと
しているように見えます。「宗教はアヘンである」と言ったのは、マル
クスです。その教えは、はたして正しかったでしょうか。

宗教が出ていったあとに現われたのは、大量の粛清であり、弾圧であっ
たはずです。あの世の恐ろしさを知らない人間は、この世の人を殺して
も、何の罪悪感も怖さも感じないのです。これが唯物論の最大の敗北と
言えるでしょう。

「宗教はアヘンではない。あの世は実在し、仏陀もまた実在する」
ーーーこれが世界の真理なのです。』

      「幸福の革命」 P174

643 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 06:02:21 ID:toCeapBs



中島みゆきが実在のイム陀


これが時代の真実






女神のもとへー さあ


644 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 06:05:12 ID:toCeapBs


同時代にイム陀はひとり

さあ、女神のもとへ








中島みゆきはネ申


645 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/06(金) 06:53:24 ID:d5GPEajR
>>629 ジラ摘さんへ

>>ジークさんの「霊的知的障害」発言は…「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。

>ジーク氏の例の発言貼り付けておられますが、(例えば>>4)その中に『いくら話しても知ろうとしない、アホ!』と、どの辺に表現されてるのか教えていただけますか。

こういうことですよ、分かっていますか?
「私から見ると、つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々をこねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。」←コレがそもそもの言葉。
ジークさん曰く「霊的知的障害」の様ね。
で、コレについてジークさんに問うと、「「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。」との返答。
この自らによる解説は、「知的障害」に関する知識がざっと提供された後でなされたものです。

>私は解釈を間違わないように『知的障害者』という言葉の定義の確認から検証にはいりました。
>その結果その言葉自体には差別的意味はなく、その言葉自体を差別ととらえるのは言葉の解釈を誤った時と、文脈から判断される言葉の使い方に問題がある時である事を明らかにしたつもりです。

何度も書いておりますように、ジークさんは知的障害を「生まれつきの故なき直らない当人にとっての不都合」との認識がないまま、
「説明の通らぬ困ったことをする者」を表現する為に、自分が持っている他人を蔑む為に用いる酷い語彙の中から選んで吐いただけです。
あなたの「言葉の解釈を誤った時」「文脈から判断される言葉の使い方の問題がある時」どちらにもズバリ当てはまります。

あなたが「霊的知的障害」なる言葉について、中立的にKK教義の中で活かしうるかどうかを論じたいのなら、それは別にやればいい。
ジークさん擁護と絡めてするのは、ひとつ間違いだということです。

646 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 07:55:53 ID:dE6p9QbI
今日の瞑想

『天にまします我等の「父」よ、願わくば、「御名」の尊まれんことを、御国
の来たらんことを、御旨の天に行われる如く、地にも行われんことを、我等の
日ごとの糧を、今日も我らに与えたまえ、我等が人に許すが如く、我等の罪を
許したまえ。我等を試みに引きたまわざれ、我等を悪より救いたまえ。アーメ
ン』

○ちなみに、「父」「御名」とは、「主エル・カンターレ」であったことが
明かされました。「黙示録」にも出てきます。

「誰も知らない名前が書かれてあった、・・・それは王なかの王、主のなかの
主、という意味である」・・・だったかな?

まー、一番納得しないのは、クリスチャンかも知れません。(人)

647 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 08:09:58 ID:G1e9BN+y
今大人気のPerfume、ファーストツアーは10都市11公演で
14000人だったんだそうな・・・・・
秋には武道館公演、二日間満員決定だろう。

はたして今の幸福の科学にこれだけの動員力はあるんだろうか????

先日の衛星中継説法で「信者を減らし続けた10年だった」という
コメントがあったそうだけど、ハッキシ言ってもっと早く対処すべきだったんだと思う
すべてが遅すぎたね。

今やPerfumeにかなわない幸福の科学の動員力・・・・・orz

648 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 09:54:39 ID:Hq1MDgdz

伝統仏教やキリスト教とまったく違う真理を説いたら、
信者がかわいそうだと思って、
仏教やキリスト教で説かれている真理を、まったく目新しいこともなく、
よけいな文をはぶいて、経典を抜粋をして、説法するのが総裁の
手法だったのだが、つまり、霊能力がなくても、如来菩薩たちの
著作の抜粋で総裁の説法は出来ていることに、オリジナル的な
ことは一切加えていないことを言ったほうよかったのかも。
学者ではできないことを、宗教家になれば、できる、できた、
したってことなんでしょうけどね。

649 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 10:35:00 ID:Hq1MDgdz

本当は学者、思想家になりたかったけど、

うまくいかず、宗教家になって、おもいっきり、

思想家、学者としての本当にしたかった、

自己実現を果たしまくった、と、こんなかんじかな。

650 :信者A:2008/06/06(金) 12:07:49 ID:6ryf1Q8z
昨日中に決着がつくはずでしたが(笑)

>>645 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/06(金) 06:53:24 ID:d5GPEajR
>何度も書いておりますように、ジークさんは知的障害を「生まれつきの故なき直らない当人にとっての不都合」との認識がないまま、「説明の通らぬ困ったことをする者」を表現する為に、自分が持っている他人を蔑む為に用いる酷い語彙の中から選んで吐いただけです。

この発言を裏付ける客観的な根拠はあるんでしょうか?
それとも単なるあなたの主観でしょうか?

本人は知的障害者に対する差別意識は持っていないと言ってましたが。

651 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/06(金) 12:43:42 ID:toCeapBs
<先日の衛星中継説法で「信者を減らし続けた10年だった」という
<コメントがあったそうだけど、ハッキシ言ってもっと早く対処すべきだったんだと思う
<すべてが遅すぎたね。

「信者は急激に増えている」といい続けてきた信者の言葉はやはり虚言だったということですね。

ゼロさん。
お尋ねします。
信者は「爆発的に増えている」んですよね。





【模範回答】
増えているかどうかというひと事のような態度でなく、自分がどれだけ光の拡大に貢献できたか、それを自らの胸に問え


OH〜 中島みゆきはネ申

652 :信者A:2008/06/06(金) 12:56:33 ID:6ryf1Q8z
>>609 :神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 23:38:46 ID:sbdlQIF3
>会員でいる自信がなくなって来ました。

理由は?

653 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 13:22:10 ID:yUAeA06+
>>639
初代氏はレムリア退治に活躍、功績大なので、
それ以降、ゼロさんは初代氏を評価しているようです。
(それ以前はそうではなかったと思う、困ったアンチ扱い)
初代氏としては、レムリアもHSも同じ視点でとらえているのでしょうが、
評価が変わってくるのは面白いですね。

654 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 14:34:24 ID:hq9uNHxE
>>647
>先日の衛星中継説法で「信者を減らし続けた10年だった」という
コメントがあったそうだけど

いくらバカボンでもそんなことは言わないんじゃないかな?なんでも大きく見せようとしているわけだし。
本当なら是非聴いてみたいですけどね。

支部からはFAXで入会者続々誕生なんて送られてくるけど、実際聴いてる人間は続々誕生とはなっていません。

655 :ジラ禿:2008/06/06(金) 14:39:23 ID:EiMbQTxo
皆様お疲れ様でございます。


あらら、信者Aさん私の後引きつぐ?



656 :信者A:2008/06/06(金) 15:26:08 ID:6ryf1Q8z
ジラ禿さん、御苦労さまです。
私はジラ禿さんがどのような決着をつけられるか楽しみにしております(笑)

657 :ジラ禿:2008/06/06(金) 15:27:38 ID:EiMbQTxo

>>645
>こういうことですよ、分かっていますか?
>「私から見ると、つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々をこねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。」←コレがそもそもの言葉。
>ジークさん曰く「霊的知的障害」の様ね。
>で、コレについてジークさんに問うと、「「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。」との返答。
>この自らによる解説は、「知的障害」に関する知識がざっと提供された後でなされたものです。


○私がどこに書いてありますかと聞いた部分、つまりジークさんの>>497の書き込みの事ですね。
ご返答ありがとうございます。
何度も繰り返しになりますが『知的障害者』という言葉の意味自体には差別にあたる意味はありません。
なのでこれが差別と判断される場合、@言葉の意味の間違いA文脈から判断される言葉の適切でない使い方をした場合
で、両方該当するという指摘ですね。
@については知的障害者発言の直前に『つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々をこねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。』
と言ってる箇所は、知的障害者自体への善悪の意味付けや、弱者蔑視の意味付けをしてる等の、言葉の定義自体を誤っていると断定出来る証拠がない。

Aの言葉の運用、文脈からくる部分ですが、たしかに「「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。」
と書いてる箇所だけ引用して読むと、『霊的知的障害者の意味=しろうとしないあほ』ですが、ジーク氏は同文中にきちんと、知的障害者の方々に対する言葉ではありませんと書かれています。
『文脈から判断する』のであればこの部分は重要な箇所であるので斟酌して読まなければならないでしょう。
そのような文脈からの判断とは別に、一部の文を拡大解釈し訂正を求め続ける方の姿勢には、@やAとは違う何らかの判断基準が働いているのではと考えてしまいますが。




658 :ジラ禿:2008/06/06(金) 15:29:49 ID:EiMbQTxo

>ジークさん擁護と絡めて…

○私は『霊的知的障害者』なる言葉自体について、中立的に教団内で生かしうるかという論点にはさほど関心がないのです。

また単純に同じシンパという理由で、盲目的にジークさん擁護にまわっているつもりもありません。

私がしたいのは、言葉の意味や言葉の組み立てを検証することにより、誤解を招きがちな(失礼!)ジークさんの言葉に光をあてていきたいだけなんです。



659 :ジラ禿:2008/06/06(金) 15:46:06 ID:EiMbQTxo

>>656
ホイッ!あとは信者A氏にバトンタッチ!(笑)




660 :信者A:2008/06/06(金) 15:51:37 ID:6ryf1Q8z
お断りします(笑)

661 :ジラ禿:2008/06/06(金) 16:04:10 ID:EiMbQTxo

ぶしつけな質問ですが信者Aさんて、はるか昔掲示板によく『A』て名前で書いてたシンパの方じゃないですか?



662 :信者A:2008/06/06(金) 16:21:34 ID:6ryf1Q8z
違います。

663 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/06(金) 18:41:42 ID:toCeapBs

虚勢の騎士・ジークフリートさんこんにちは。

今日もお散歩瞑想に励んでいますか?

中島みゆきはネ申と理解できましたか?







ジークさん坂道ころげ落ちる


664 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/06(金) 19:25:56 ID:Hf8mwunW
>>650 信者Aさんへ

>>ジークさんは知的障害を「生まれつきの故なき直らない当人にとっての不都合」との認識がないまま、「説明の通らぬ困ったことをする者」を表現する為に、自分が持っている他人を蔑む為に用いる酷い語彙の中から選んで吐いただけです。

>この発言を裏付ける客観的な根拠はあるんでしょうか?それとも単なるあなたの主観でしょうか?

ジークさんに答えてもらいましょうよ。

>本人は知的障害者に対する差別意識は持っていないと言ってましたが。

「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味を込めて書いたということなので…。

665 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 19:26:52 ID:pTBd0zFR
>>663

赤旗かよ!!(笑)




666 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/06(金) 19:27:45 ID:Hf8mwunW
>>657 ジラ禿さんへ
>『知的障害者』という言葉…が差別と判断される場合、@言葉の意味の間違いA文脈から判断される言葉の適切でない使い方をした場合で、両方該当するという指摘ですね。

ええ。

>@については知的障害者発言の直前に『つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々をこねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。』と言ってる箇所は、
>知的障害者自体への善悪の意味付けや、弱者蔑視の意味付けをしてる等の、言葉の定義自体を誤っていると断定出来る証拠がない。

「つまらない」「駄々をこねる」「文句を言っているようにしか見えない」という言葉には、一定の意味が込められていると思いますよ。
それに、後にその意味を問うと「「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。」ということですので、決定的です。
知的障害者は「つまらないこと」で例えばパニックを起こしているのではなく、認知の歪みや拘りが原因となっています。
以前、車椅子に乗っている身体障害者に「(気持ちの問題だから)頑張って立ってごらんよ」とは言えないと書いたでしょ。
でも、知的障害者には「つまらないことで文句言ってんじゃないよ」と言えると思いますか?

>Aの言葉の運用、文脈からくる部分ですが、たしかに「「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。」と書いてる箇所だけ引用して読むと、
>『霊的知的障害者の意味=しろうとしないあほ』ですが、ジーク氏は同文中にきちんと、知的障害者の方々に対する言葉ではありませんと書かれています。

アンチを「霊的アホ」と言ったのではなくて「霊的知的障害」と言って、その意味を「知ろうとしないアホ」と説明しているので、普通にダメかと。

667 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 19:40:28 ID:toCeapBs



中島みゆきはネ申






あほ!(^-^)v

668 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 20:54:49 ID:ACtJabeO
支配のツールとしての宗教
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439



669 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:06:20 ID:RFLoDRGe
>>652
HSの教えは正しい教えなのは理解していますが、行事が多すぎ金額もかかりすぎます。
古い会員さんの不満も全てが偽りでは無い部分があるからです。

670 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 21:19:23 ID:dE6p9QbI
「発展」について

近頃特に、四正道「愛・知・反省・発展」の発展について考える。それと共に
、如来の四法印の「諸行無常・諸法無我・涅槃寂静・光明荘厳」を考える。

発展とは何ぞや? 「ユートピア建設」と答える。しかして、その手段、方法
は?必要な武器・道具は何か? 豊かさかな?豊かさとは具体的に何か?

お金? 経済力? こんな答えでいいのかな?

671 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 21:32:45 ID:dE6p9QbI
>>669 >行事が多すぎ金額もかかりすぎます。

○解ります。私みたいに「分相応」にしたら如何でしょうか?まずは、
長く続ける事が大切だと思います。良いものだからと、無理して際限
なく買い物してれば、潰れます。それは知恵あることとは言えないの
ではと思います。

行事が多いのは、ありがたい事です。でも、すべてに出る必要は無い
のではないでしょうか?潰れるほどの無理はしないことです。
と、私は思います。 2000万のマンションより、一億円のマンシ
ョンが良いに決まってます。でも、収入に見合ったマンションを買わ
なければなりません。

しかし、一億円のマンションを売る人は、「悪人」ではないでしょう。
買える人は、買えば良いのです。

ただ、何故、自分は収入が少ないのかは、別途、「反省の必要」が、
あるのかも知れません。



672 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 21:41:53 ID:dE6p9QbI
「発展」って、難しくないですか? 会員の皆様、どなたか意見ありませんか?

アンチさん、できれば、「お断り!」(*^^)v

673 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:44:05 ID:RFLoDRGe
HSは自分が救われる前より前に、、他の人を救う面が多すぎます

674 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/06(金) 21:44:11 ID:toCeapBs

あなたはとりあえず基本書籍をお読みなさい



675 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:51:16 ID:pTBd0zFR

知的障害という言葉に蔑視は入っているのでしょうか?(笑)




676 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:53:16 ID:pTBd0zFR
ノストラダムスの石井めぐみの息子さんは天国へ還って行きました!

ゆっぴいも厳しい人生計画をきちんとまっとうしたようですね!




677 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:56:03 ID:pTBd0zFR

私は知的障害を持った人を見ると、高級霊かな?と思う癖があるので、ジーク君の話しは一般人とはまったく違った感覚で読んでいます!




678 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 22:04:22 ID:dE6p9QbI
もう一つ思うことがあります。諸行無常、諸法無我、涅槃寂静を知ったと仮定
して、そうすると、「ありがたいなー、もう何もいらない、生かされているだ
けで感謝だなー」と悟ったとします。

すると、心は喜びに満たされて、無執着の境地になり、心は平安で平和です。

ところが、ここに、もう一つ、「発展」「光明荘厳」を考え始めると、
「だが、この境地のままではいけない。自分のみの幸せではいけない」と考え
、心が乱れます。

これは、致し方ないことだと思いますか?

679 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:05:08 ID:toCeapBs
石井めぐみ離婚したね!

680 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:06:31 ID:toCeapBs
ルクプルも、
種村さんも離婚したね!

家庭ユトピーアに乾杯



681 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/06(金) 22:14:27 ID:dE6p9QbI
>>673 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:44:05 ID:RFLoDRGe
HSは自分が救われる前より前に、、他の人を救う面が多すぎます

○それでは、まず先に、ご自分を救ってからにしたら如何でしょうか。
 無理する必要はありません。自分の限界も見切る必要はありますよね。

682 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:39:00 ID:RFLoDRGe
不満な事と、アンチの方が言っていた事が重なり、、少し疑が出てしまいます。
どうして正心宝が必要なのでしょうか??

統一教会の事は知りませんが、統一教会の悪霊取る取る壷と意味合いが違うのかどうか

S学会を検索を見ていますと、HSも同じような方向に行っている面も感じられました。
ローエンさんは、どう思いますか?

683 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:42:59 ID:RFLoDRGe
順錫も、伝道のために総裁先生が順錫されているだと思っていましたが、
アンチの人は、来年の引退の準備とも書いてありました。

684 :ローエングリン ◆ICDDruS2SQ :2008/06/06(金) 22:46:17 ID:toCeapBs
事業拡大のためには資金が必要です。
あなたにも協力させてあげる。
今やらないと死後なん千年にわたって後悔しますよ。
さあ、さあ!


685 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:47:54 ID:RFLoDRGe
よく話題に出される菩薩制度についても、総裁先生もその制度を許可されたんですよね?

686 :ローエングリン ◆ICDDruS2SQ :2008/06/06(金) 22:51:59 ID:toCeapBs
許可というか発案者でしょう

687 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:53:26 ID:f8PQzrFo
>>684
それじゃ霊感商法じゃん

688 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:58:47 ID:Dz8XAbTl
どんな組織も運営して行こうと思ったら金がかかるのは当たり前
ましてやビル立てまくったり海外進出だとか言ってたらそりゃあ大変でしょう
でも、その辺の活動を応援してるんならそのための金儲けも認めざるを得ないでしょうな
ただ、金儲けにもやり方のきれい、汚いはある
素直に金が要るんだといえばいいところを霊感商法に走ったりするのはどうなんでしょうね

689 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 23:07:22 ID:Hq1MDgdz

HSは仏の心をこの地上に実現することだからねえ。

ユートピア実現もそういうことだし。

まあ、悟ってアラハンになることらしいよ。そうしないと光が
人に与えられないみたいだし。

悟りを高めて仏に近づくという価値観をつくる予定だったはずだが、、、

690 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 23:11:29 ID:toCeapBs
たくさんのジークさんができあがりました。

691 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 23:12:35 ID:toCeapBs


めでたし めでたし



そこで中島みゆきの出番なわけですよ。みなさん





692 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 23:16:11 ID:Hq1MDgdz
>>678

つまり、絶対者(まあ、エル・カンターレ)と自分(いちおう悟っていることに
しとく)が融合していない、状態ですね。

つまり自分のそとに神がいるため、ユートピアを考えると、
なんだかもうしわけなく感じるというわけだ。

ゆえにキリスト教では人を救いなさいとなる。

693 :ローエングリン ◆ICDDruS2SQ :2008/06/06(金) 23:42:46 ID:toCeapBs



中島みゆきはネ申




よろしく

694 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 23:55:47 ID:toCeapBs







ネ申なんだってば







695 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 00:11:05 ID:/6JY0hg8
>>682
正心宝は渡す側にとっては宗教ビジネス、受け取る側にとっては自己満足でしょう。

宝具セットで10万円、正心宝一つで3万円なんてどう考えてもぼったくりでしょう。
しかもみんながみんなそうとは言いませんが外に出たときは隠すでしょう。
信仰告白なんてほとんどの人はしないんですよ、私カルトに入ってますと言っているようなものなんですから。

>>683
ちなみに巡錫は伝道のためではなく金集めのためですから。

696 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 00:13:53 ID:/6JY0hg8
>>688
素直に金がいるんだというのもありますよ。

正心館を建てるときは一つの精舎につき一口10万円
学園も建立祈念とかいって一口10万円
バカボン像に一口10万円その他もりだくさん

結局身包みはぐのが目的なんですよ。だせなくなったらその時点で扱いが変わりますからね。
私はその前に出すのをやめましたが…

697 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 00:30:56 ID:D+6apjFI
>>695
順錫の1つをとっても受け取り方が皆違いますね。

菩薩制度、正心宝は強制的に勧められる事はありません。
植福もいつも同じ植福だけよりも、菩薩制度等の色々な植福があった方が
植福の気持も違うかもしれません。。。自身で結論を出しました。


698 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 00:31:24 ID:DtwkjzE2



中島みゆきに1億。幸せです





中島みゆきはイム

699 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 00:52:58 ID:DtwkjzE2







中島みゆきはイム





永遠のイム陀

700 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 00:56:46 ID:/6JY0hg8
>>697
自分がだまされているかもしれないとは認めたくないのですね。
強制的に勧められないのはあなたが支部等で出さないタイプの人間として認識されているからです。

好きなだけしてみてください、いずれ失ったものの大きさに気づくしょう。
むこうは餓鬼のようにいくら受け取っても満足することはないのですから。


701 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:04:49 ID:d0hkfOHY
お金を出す人と出さない人とでは、支部長の態度がぜんぜん違うよね。

702 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:07:36 ID:klAZVuYd
金積んで
貰う菩薩の
空しさよ

703 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:11:43 ID:DtwkjzE2



ジークフリートさん空を飛ぶ





704 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:12:21 ID:DtwkjzE2















ジークフリートさん墜落

705 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:13:03 ID:DtwkjzE2














ジークフリートさん土葬

706 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:14:45 ID:L73L18e6

どうせ強制でなくても、それをやったら、幸せになるとか、
地獄に堕ちないとか、天国、菩薩界とか言うにきまっている。

それよりも見返りを求めないということになりそうだ。

だけどやらないと低いとなるんだよね。

707 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:21:15 ID:klAZVuYd
>>706
まあ、その辺はキリスト教も仏教も堕落したとこは皆同じだね
お札買えば罪を許すぞと
戒名ウン十万で極楽で良い顔できるぞと

708 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:26:14 ID:DtwkjzE2
やらないと後悔の念にさいなまれつづける、というのはいつも言われます。
逆効果しか上がらないと思いますがどうにも「愛ゆえに」言わないと気が収まらないようです。

709 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:29:20 ID:DtwkjzE2


ジークフリートさんの愛まみれ





幸せです

710 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 01:33:00 ID:klAZVuYd
「地獄に落ちるわよ」か「天国にいけるわよ」か知らないが、どっちにしろ表と裏であって飴と鞭って奴だね
金で行き先が決まると信じてる人は払っちゃうんでしょうかね

711 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 02:04:45 ID:DtwkjzE2


中島基金への寄進を受け付けています

参加させていただきましょう





中島みゆきは永遠にイム陀


712 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 02:05:59 ID:DtwkjzE2





中島みゆきはネ申






君に幸あれ


713 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 02:08:20 ID:DtwkjzE2







中島みゆき




中島みゆき 中島

な、





中島みゆき

中島みゆき
まなかまかはかまちやな

714 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 02:40:14 ID:sM9z9/7d
関谷さんやNO3が言うように総裁に霊能力ないとすると20年もったことがすごい。

が、もう限界近い

715 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 02:57:43 ID:WIDmLDnI
682 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:39:00 ID:RFLoDRGe
>不満な事と、アンチの方が言っていた事が重なり、、少し疑が出てしまいます。

○魔というのは巧妙ですからね。いつも猜疑心を増大させようとします。

>どうして正心宝が必要なのでしょうか??

○クリスチャンの「十字架」と同じだと思えば良いのではないでしょうか。
お守りでもあるし、天使になろうとする者の誇り、証でもあります。光の吸収
、照射をする働きもあるでしょう。病気平癒の時、左手で握り締め、右手を
患部にあてて、光を流したりします。

>統一教会の事は知りませんが、統一教会の悪霊取る取る壷と意味合いが違う
のかどうかS学会を検索を見ていますと、HSも同じような方向に行っている面
も感じられました。ローエンさんは、どう思いますか?

○宗教にも「邪教」と「正教」があります。人間にも残念ながら「悪人」と
「善人」がいます。ニュースを見てればお解りのとうりです。肉体だけ見れば
善人も悪人も区別できません。同じに見えます。では、何が違うのでしょうか?

その「思い」「心」です。心が天上界を向いているか、地獄を向いているかで
す。「宗教」もやっている事は同じようで、変らない様にも見えます。しかし、
違うのです。

当会は「正教」です。信じたらよいと思います。自分の猜疑心と闘って下さい。
「己心の魔」です。誰でもその試練を通り抜けるのです。負けてはなりません。

ここにいる、「退転アンチさん達」を見て御覧なさい。その「言葉」、「思い」
を。

716 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 03:19:31 ID:WIDmLDnI
>>683 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 22:42:59 ID:RFLoDRGe
順錫も、伝道のために総裁先生が順錫されているだと思っていましたが、
アンチの人は、来年の引退の準備とも書いてありました。

○アンチの人の言う事を、いちいち、まともに取ったらいけません。
「来年の引退の準備」ならば、一年待てば解るでしょう。信仰には時間の忍耐
も必要です。菩薩の修行「六波羅蜜多」には「羼提波羅蜜多」(せんだいはらみた)
といって、「耐え忍びの完成」というのが、ちゃんと入っています。

仏説「伝道経」にも、「それ、伝道は忍耐なり、他人の罵声や悪口を、忍んで
耐えて、ひるまずに・・・」と、あります。

耐えることも、大切な修行の徳目の一つです。 頑張って下さい。(人)



717 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 03:35:25 ID:WIDmLDnI
>>716

○それと、「教学」の部分ですが、主の書籍、テープ、DVDなど、毎日、
できるだけ多く、学んでください。すべて、教えて下さっています。

仏法真理の書籍を読む、ということは、主と直接、対話しているということ
でもあると、私は思ってます。主と「光」とつながるということです。主と
つながってさえいれば、たとえ一人でも乗り越えていけます。

そして、サンガー、法友を大切にしてください。 アンチさんと、つながっ
たら駄目ですよ。(*^^)v

718 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 04:09:52 ID:9VODgcZ5
「疑うな! 疑ってはならない! 信じろ!」

どこのカルトでも言うことです。

719 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 04:20:44 ID:lTuA+r45
JBL氏について興味を持った
そう伝えてくれ


720 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 04:21:49 ID:lTuA+r45
こう書けば意味がわかるだろう


721 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 04:43:32 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P71

『「自分は才能あふれる人間である。学歴は高く、教養も能力もある。しかし
、現実には成功を得ていない」と思っている人は数多くいます。そうした人は
、自分が成功できない理由が分からず、「世のなかのブームに乗り遅れた」
「他の人のせいでこうなった」「時に利あらず」などと考えがちです。
 しかし、そうではありません。自分の心の狭さに原因があるのです。
 孤高であることはよいとしても、「孤高と言いつつ、実は、みずからの心の
狭さを誇っている部分があるのではないか」ということです。

 心の狭さとは、結局、人を裁く傾向です。すなわち、他人のあら探しをする
傾向です。 優れた才能や資質、豊かな教養を持ちながらも成功しない人たち
に共通する傾向は、「他人のあら探しをする」ということなのです。

 こうした人には、他の人は決してついていきません。たまたま、オーナー社
長であったり、どうしても抜きがたいタイプの指導者として、現在の立場につ
いていたりしても、徳がないため、やがては人の心が離れていくのです。
 そうした徳のなさは、結局、その人が強い自己愛を持ったナルシスト(自己
陶酔者)である点に原因があります。

 自分の孤高の性格をよしとしているため、他の人の人格を受け入れようとせ
ず、人を裁こうとする傾向があるのです。 高い知能を持ち、素晴らしい経歴
がありながら、現在、成功していない人は、この点を点検していただきたいと
思います。
 要するに、「寛容さが欠けているのではないか」ということです。寛容さの
基礎にあるのは、「多様な価値観をもてる」「さまざまな個性を持った人を、
包み込むように愛せる」ということです。

 これができない人は、偉大な指導者として多くの人を引っ張っていくことは
できないのです。』

722 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 05:04:55 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P74

『他の人の欠点がかわいく見えてきはじめたならば、あなたはすでに成功者へ
の道を歩んでいるのです。

 逆に、他の人の欠点がどうしてもがまんできず、その人を自分の視界から完
全に消してしまいたいと感じるならば、いまは成功しているとしても、やがて
必ず逆境のときが来ます。これは予言できます。

 どうか、寛容ということを学んでください。これも大いなる愛なのです。』


○うーむ。全ての人に、そうなってるかな? 少なくとも、ただの一人も
憎いと感じる人はいないけどなー。『他の人の欠点をも愛せる人間となる』
となると、うーん、注意、努力しヨット(*^^)v


723 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 05:08:29 ID:L73L18e6
>>717

いっけん正しく聴こえるが、HSの教義とは反している。

やはり、波長同通の原則は理解したほうがいい。

法に関しては絶対的存在は立てないほうがいいかと。

724 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 05:18:59 ID:L73L18e6
>>722

この文にしても、ここだけ読んでも、

たぶん、永遠に分からないであろうことが、

書かれている。理解するには悟った人の

解説がないと糸口さえもつかめないのはあきらか。

725 :WIN:2008/06/07(土) 05:19:46 ID:K8TDrQ2O
さて、ジラ禿さん

様子見していましたが、ここいらで感想

今回の騒動は極めて簡単です
かの者の、知的障害者に関しての「無知」
この一言に尽きます

知的障害に対して正しい知識、認識を持っていたなら
「知ろうとしないアホ」の引き合いには決して使わなかったはずです
承知していて尚使用したならば、それは正気の沙汰ではありません
常軌を逸した言動といっても過言ではありますまい
およそ血の通った人間であるなら
人の痛み悲しみを理解できる人間であるならば、決して引き合いには出さないでしょう
ですが、そこまでは思いたくありませんし、思えない
結局、「無知」であるがゆえに発した言葉なのでしょう

ならば、どう始末をつけたらよいか
無知、理解不足は悪いことではありません
今回をきっかけに正しく認識を新たにすればよいだけのことです
【知的障害について知識不足であった。訂正謝罪します】と、それでこの件はお終いです
謝罪といっても、なにもアンチに謝罪せよということではありません
訂正、謝罪することが、今までの無知を改め、認識を新たにしたことの証となるからです

当人はもう、他人事のようにシレーっとしていますが、人間、誤ったときは落とし前は必要です
それがアンチ、シンパに関係なく、分別ある大人としてのありかただと存じます

ではまた。

726 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 05:28:18 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P84

『しかし、火や水が近づくと退転していく人がいるわけです。まさに、ザリガ
ニ型です。ほんとうに惜しいと思います。

 本人は現状を不本意に思って退転するのかもしれませんが、私は「もう少し
なのに、惜しいな」と思って見ているのです。』

○これ、仏神はこういう目で、人々を見ているということでもあると思います。
「勝手に自分で時間を区切って、諦めない」こと。勿論、分不相応はいけませ
んが、悪い意味の「執着」と、「諦めないこと」は違うのですね。


あ、明るくなった。「発展」につて、思慧してこよ〜。・・・・・・・・。

727 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 05:36:11 ID:WIDmLDnI
諸行は無常であり 諸法は無我である そして、涅槃寂静を知る。

しかして、光明荘厳を 果たさんと決意する。

728 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/07(土) 05:48:56 ID:Jis2/Ec2
>>721
宮沢喜一さんのように、一応の成功者の中にもこういった傾向性のある人がいるではないか。
それでもまあ、彼が総理を辞職した直後に自民党は下野という憂き目を見ているわけなので、>>721の法話は正しいのでしょう。

729 :ジラ禿:2008/06/07(土) 06:08:57 ID:dSSn1QEl
>>725

愛しのWINさん おはようございます。
どうも先般はささやかなご配慮感謝です。
ジランさんと対話慣れしたせいか、好漢と思われる方との対話には匙加減にとまどいを感じてます(笑)


私昨日は低血糖でバテ気味だった為、せっかく初代さんから回答いただいたのに返せませんで申し訳ありませんでした。

また一人議論は続きますので引き続きスルーよろしく(笑)



730 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 06:51:47 ID:0gvFzFMR
>>725 WINさんへ
>今回の騒動は極めて簡単ですかの者の、知的障害者に関しての「無知」この一言に尽きます

はい、その通りなんですね。
わたしも基本お話好きなので、今回の件をいい機会にと「知的障害」についてのあれこれを“付け足し”してしまいます。
しかし、ジラ禿さんがその後に展開されている話は、本当は切り離した方がいいのよね。
ジラ禿さんの>>658
>誤解を招きがちな(失礼!)ジークさんの言葉に光をあてていきたいだけ
…というのが間違いなのですから。
ジークさん本人は「知らず」して「不適切」に使った、ただそれだけのこと。
彼にこの件、深い考え(光?)などあろうはずもないのですよ。

>知的障害に対して正しい知識、認識を持っていたなら「知ろうとしないアホ」の引き合いには決して使わなかったはずです

そうです。

>承知していて尚使用したならば、…思えない

本人が答えてくれればスッキリするのだけれど、そっちのより酷い方ではないでしょう。

>結局、「無知」であるがゆえに発した言葉なのでしょう

まあ、そういうことですね。

>今回をきっかけに正しく認識を新たにすればよいだけのことです【知的障害について知識不足であった。訂正謝罪します】と、それでこの件はお終いです

「知的障害」に関する知識不足を思い知らされ、これを認識を新たにする機会にし、不用意に発した言葉を撤収すれば、お終い。
普通「ゴメン」は付けるけど…って話。(笑)

>謝罪といっても、なにもアンチに謝罪せよということではありません

アンチに謝ることになると思うからオカシイわけです。

731 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 07:36:56 ID:ZCBvy4QQ
311 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 17:50:20 ID:zT1hxTgs
>>306 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 13:38:24 ID:SyTDPWQ+

○著作権侵害で、訴えてやろうかな(^0^)V

722 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 05:04:55 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P74

『他の人の欠点がかわいく見えてきはじめたならば、あなたはすでに成功者へ
の道を歩んでいるのです。

 逆に、他の人の欠点がどうしてもがまんできず、その人を自分の視界から完
全に消してしまいたいと感じるならば、いまは成功しているとしても、やがて
必ず逆境のときが来ます。これは予言できます。

 どうか、寛容ということを学んでください。これも大いなる愛なのです。』






732 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 07:37:26 ID:ZCBvy4QQ
311 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/04(水) 17:50:20 ID:zT1hxTgs
>>306 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 13:38:24 ID:SyTDPWQ+

○著作権侵害で、訴えてやろうかな(^0^)V



733 :ローエングリン:2008/06/07(土) 07:42:32 ID:WMK7QFHH
うーむ(^^)v 空気はきれいだし、鳥の声は可愛い。
今日は答えがないね。
自分で考えろってことか。
必要なものは与えられ、不必要なものは、与えられない。

734 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/07(土) 08:10:45 ID:g5mx6Fz7
こんなの見つけました!



581 :神も仏も名無しさん:2008/06/04(水) 22:13:01 ID:XJm4YVtw
神様に許されてるから、人を許そう…というより
神様に許されてるからお前も許せ!という人が多くて嫌。

【カトリック】キリスト教会であった嫌なこと【プロテスタント】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1204201630/









735 :ローエングリン:2008/06/07(土) 08:34:11 ID:WMK7QFHH
>>734

○言葉を変えてみたら?
神様も許してるのだから
あなたも許してあげたら? ね(^^)vなんちて

736 :ローエングリン:2008/06/07(土) 08:46:31 ID:DtwkjzE2



中島みゆきはイムだから









まちがいないから

737 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 08:50:00 ID:DtwkjzE2

あほ!(^-^)v 散歩いこ
発展について思慧するのだ!


ジークフリートさん。
まずは幸福科学の市販書籍を読んでみましょう。



738 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 08:51:31 ID:DtwkjzE2



ジークフリートさん落伍する




そこへ中島みゆきの光がのぞむ

739 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 09:09:06 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P111

『そして、「物があり、その取引があり、物を使って生きる」という、物質世
界における生活のほうが、架空の現象にすぎないのです。

 実在界には物が存在せず、「思い」しかありません。そのため、「思いの内
容はどのようなものか」ということが、日々の修行や試験であり、また、行動
原理でもあるのです。』

○「空の心を持つならば、霊こそすべてのもとにして、この世は仮の世界なり」
って、分かればいいのだけどね。

740 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/07(土) 09:13:37 ID:g5mx6Fz7
>>669
>HSの教えは正しい教えなのは理解していますが、行事が多すぎ金額もかかりすぎます。

HSの教えに忠実になり、熱心に信仰すれば、お金の心配で押しつぶされちゃう。
>>671みたいにほどほどにしとけば、お金のことなど余計な気苦労はなくなるでしょう。

それにしても……真面目に受け取りすぎず、スルーすれば心配がなくなる教え……これは正しい教えですか?

741 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/07(土) 09:20:35 ID:g5mx6Fz7
>>740
HSの教えって……
@古典的な人生論、ビジネス書みたいな部分。
A心霊主義、スピリチュアル系など、普通の霊界論。
Bいかにも新興宗教的な部分。教祖崇拝、お金がかかりすぎ、信仰第一主義とか……。

@の部分は、それなりに正しいのは当たり前。
Aの部分は、精神世界好きには共感できるんだろうと想像する。
Bの部分は、受容できるか、できないかは、結構明確に分かれるかもしれない。一番議論になるのもココじゃないかな。

@Aが正しいように思えると、Bの部分も正しいと思わなくちゃならないような気もしてくるかもしれないが、それでも、どうしても心のモヤモヤを消せない人もいるでしょう。
この心のモヤモヤを魔のささやきとするか、 それとも、ゆっくりじっくり内省吟味して見定めるか……これは思案のしどころです!



742 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 09:23:41 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P114  清らかな心で生きる

『この世という汚れやすい世界にあって、清らかな心で生きるには、「常に
仏神の理想を掲げながら、日々、みずからを点検する。その実証として、他
の人に愛を与える行為を実践していく」ということが必要です。

「利他の思いをもって生きる人が増えていく」−これが、この世を天国化
していく方法にほかならないのです。』

○なるほど。「発展」には、「清らかな心」純粋さと「利他の思い」が
重要なんだな。 結果は後でついて来る? 

743 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/07(土) 09:55:30 ID:g5mx6Fz7
>>682
>どうして正心宝が必要なのでしょうか??

世の中の人々は、大概、正心宝は持ってない。それでもつつがなく生きている。
正心宝がなくても、人は幸せに暮らしていけるってことです。
正心宝が必要なのは、人ではなくて、教団なのかもしれません。

>S学会を検索を見ていますと、HSも同じような方向に行っている面も感じられました。

僕がHSに居たころは、周囲のHS信者の中には、元S学会の人はいませんでした。
でも祈願、正心宝など……そういうのが出てきたら、元S学会の人がちらほら目に付くようになってきました。
現HS信者のうち、以前どういう宗教を信じていた人が多いかを調べれば、HSがどの宗教と波長同通してるか見当がつきそうです。

744 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 09:56:55 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P133  B涅槃寂静ー心の平和

P136 『それでは、涅槃の境地とは、いかなるものでしょうか。みなさん
一人ひとりは、肉体から発する、さまざまな悪しき精神作用に執われているは
ずです。それを「煩悩」と称します。』

P137『この煩悩の炎を鎮め、吹き消した結果、そこに現われる平安の境地
、平和の心、それが涅槃の境地です。その涅槃の境地に入ることを「解脱」と
いいます。』

P139『諸行無常、諸法無我、涅槃寂静の三つは、三宝印といわれ、仏の教
えの旗印です・・・仏教の根本は私たちがいま住んでいる、縦・横・高さの三
次元世界を仮の世と見て、その仮の世における、仮の肉体存在なるわれを、
「真なる存在ではない」と見抜くことです。』

P140『「この世において、実在界に生きていたときと同じ心で生きること」
 ー これが悟りであり、仏教の求めるところであり、布教の目的でもあるの
です』


○うーむ。すごい、素晴らしい。(人)

745 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 10:18:27 ID:YPNCX4KD

飾りのない如来の姿あり
飾りをつけた菩薩あり
それぞれの心境に応じたあらわれあり
全てを受け入れられている
仏の想いを自分のものにせよ




746 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 10:38:47 ID:YPNCX4KD

信仰は上からやってくる。
分析して正しいから信じるのではない。
自分が正しいと思うから信じるのでもない。
心の準備ができたときに
ただ上からやってくる。



747 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 10:58:10 ID:YPNCX4KD

仏を裁くものよ
すでに裁かれていることを知らねばならない。
霊の目を閉ざされて幾年月を経たというのだろう。
やがて、その肉体から離れるとき
霊となり仏をかいま見ることになろう。
そのときの後悔は言葉に現すことはできない。
どれほど悔やんでも悔やみきれない。


748 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 11:06:36 ID:azkx1Ztw
>722
それ、幸福じゃなくて支配の科学だろ

749 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 11:20:11 ID:/6JY0hg8
>>701
この間経典部長がなかなか本を買わない人に滅茶苦茶ほえまくっていたんですが、支部長は傍観していました。
その信者は泣いていましたよ。なんでそこまで言われなければならないのかって。




750 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 11:42:10 ID:DtwkjzE2

経典部長は中島みゆきのCDは何枚持っていますか。

肝心なのはそこです。







中島みゆきはネ申
当該支部に光あれ

751 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 12:12:58 ID:L73L18e6
>>741

@とAは個人的教えであり、やはり最後は個人に戻っていきます。

かつ、この教えは人を救うことともなります。アドバイスなどできる

ということです。

そしてBの部分は組織となるのですが、ここではたして、組織内に
おいて学習する団体、つまり、大川氏の神理をマスターするための
組織と位置づけるのか、救済団体、つまり発展しなければ、
神の思いに反するとなるのか、発展が素晴らしいという洗脳となるのか、
もうすでにはまっている、つまり地獄です。へんな話。

752 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 12:15:45 ID:Iyy9XEM+
>>750
やむにやまれずカキコ

購入CD3枚以上で
中島みゆきの信者
中島みゆきは
痛みを知る神では?

753 :WIN:2008/06/07(土) 12:24:45 ID:K8TDrQ2O
>>366
> >>361
>
> 介護支援的な支援と考えてました。
>
> だとすれば、長期的な支援を必要とする彼らも、社会人として何ら変わりはありませんね!


上記のこれが、数日たってもどうしても気になってますので、ゼロくん独特の言い回しと承知のうえで少し(笑

授産施設 福祉作業所その他諸々の福祉現場は財政難のあおりで予算カット、青息吐息の状況です
それでも現場は知恵を絞り、皆必死でがんばっています
なぜか?
社会の一員として、一人でも生きていけるようにと
生きる力を、能力をつけてほしいと、その使命感からです
身体介護を要さないから、社会人として何ら変わりはないのではないのです
障害があっても負けずに、社会人として生きていけという現場の思いと努力
そして本人の、一人でも生き抜かんという努力
それが「社会人として何ら変わりはない」といことです
もちろん賃金の多寡や結果ではないということは、言うまでもありません

ではまた



754 :WIN:2008/06/07(土) 12:28:25 ID:K8TDrQ2O
>>730
初代さん、いつもご苦労さまです

レスどうもでした。

755 :WIN:2008/06/07(土) 12:29:11 ID:K8TDrQ2O
>>729

はいはい、またしばらくロムに戻ります(笑

756 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 12:30:12 ID:/6JY0hg8
>>716
「来年」ではなく「来年以降」といったんだよ。支部精舎説法とやらが終わらなければ引退できんだろ。
まだ建ってないとこもあるわけだしね。

あとは売れない本を出しながら研修用の公案でもチマチマと作り続けていくんじゃないか?
それと映画か、あと二回やるって言ってたな。



757 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 12:31:40 ID:azkx1Ztw
>>747
見えないものを見えるといえば変人。つまり大川は変人

758 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 13:23:24 ID:EzOCrF5R

冗談抜きで、幸福の科学の信者は中島みゆきの歌に学ぶべき。

一人ひとりの心に寄り添おうという気持ちがなくてどうする。

相手を責めて泣かせるような勧進を黙認する職員は即刻会員を辞めろ。



759 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/07(土) 13:39:30 ID:DtwkjzE2


全面的に賛同


但し、経典部長は職員ではない。在家






中島みゆきの再発見

760 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 13:53:03 ID:DtwkjzE2

<相手を責めて泣かせるような勧進を黙認する職員は即刻会員を辞めろ。

すんません。
よく読むと私の読解ミスやね。


中島みゆきはネ申

761 :信者A:2008/06/07(土) 14:43:48 ID:mNiuOo7y
>>669 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:06:20 ID:RFLoDRGe

私はPM9時以降はPCから離れますので、他の方が答えられたようです。

>HSの教えは正しい教えなのは理解していますが

それで充分だと思いますよ。

今思い浮かんだのは

あなたが現在の問題をクリアできたら、今度は同じ悩みを持つ人にアドバイスできるということです。

762 :信者A:2008/06/07(土) 14:54:53 ID:mNiuOo7y
>>675 :神も仏も名無しさん:2008/06/06(金) 21:51:16 ID:pTBd0zFR
>知的障害という言葉に蔑視は入っているのでしょうか?(笑)

ないでしょう。
福祉関係者の間では日常的に使われるということですから。

763 :ジラ摘:2008/06/07(土) 15:55:48 ID:dSSn1QEl
『意味』について意見を述べます。

>>666(抜粋)
【問い】
>知的障害者自体への善悪の意味付けや、弱者蔑視の意味付けをしてる等の、言葉の定義自体を誤っていると断定出来る証拠がない。
【初代氏からの回答】
>「つまらない」「駄々をこねる」「文句を言っているようにしか見えない」という言葉には、一定の意味が込められていると思いますよ。
>それに、後にその意味を問うと「「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。」ということですので、決定的です。


このご説明は、ジークさんが言った『霊的知的障害者』の意味付けに対する批判ですね。
つまり@霊的知的障害者の正しい解釈である
A『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』
についてジークさんが意味付けた
B『知ろうとしないアホ』
は意味も違うし知的障害者に対する差別表現であるという主張ですね。

(「法的なる定義がなく、かつ現代の社会通念上の定義としての『知的障害者の定義』に曖昧模糊とした有るのか無いのか証明出来ない『霊的』をあてはめるのは定義として無理がある」という若葉氏のご指摘は、また別の機会に考察いたします。)



764 :ジラ摘:2008/06/07(土) 15:57:17 ID:dSSn1QEl
続き

【意味について】
仮に@=A=B が真であれば何の批判も生まれる要素がない。
@=A は我々には明白である。そしてジークさんは @=Bと解説された。
ここがまさに初代氏の批判が集中されている焦点です。 (私はアホの意味まで深入りするつもりはありません)

『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』の属性の中に
『知ろうとしないアホ』が入っていれば、帰納的には真です。
(これだけ書籍が発行され伝道活動してる中でも、書籍を読んだ上で信じない方ならまだしも、積極的に批判したり、宗教と名がつくだけで知ろうとしない方もいますから、信者側視点で見れば属性としてはあり得るとは思われますが。私の主観ではね。)

『知ろうとしないアホ』が正なら、 『アホではない者は知ろうとする』が正であり、 『アホは知ろうとしない』は論理的に誤りです。
つまりアホという集合の中に『知ろうとしない』者がいる可能性があるという解釈が正当です。

【結論】
ジーク氏の『知ろうとしないアホ』とは、論理的に解釈しますと、『霊的知的障害者= アホ』は解釈する側の、論理を結論まで導かない事からくる誤りであり、『霊的知的障害者 = 知ろうとしない者』
が論理的には正しい解釈となります。



765 :ジラ摘:2008/06/07(土) 16:02:31 ID:dSSn1QEl
『言葉の運用』について意見を述べます。

【抜粋】
>>666
>アンチを「霊的アホ」と言ったのではなくて、「霊的知的障害者」と言って、その意味を「知ろうとしないアホ」と説明してるので、普通にダメかと。

【運用について】

社会通念上の『知的障害者』定義をもとにしてるとはいえ、『霊的知的障害者』という言葉は一般的に意味が分かりにくいと考えるのが普通です。
そこで、文脈からくる解釈、運用の仕方も、大切な部分だと考えます。
「普通にダメ」ではなく、その言葉が何を目的としてるか、何がその言葉を修飾しているかを把握出来ないならば文脈を読むとは言えないでしょう。
【ジークさんの後解説】
>「初代君や確信アンチさん達」に対して、「いくら話しても知ろうと
>しない、あほ!」という意味で、使った言葉です。
>私自身、いろいろな障害のある方々を差別する意識は微塵もありません。

つまり『霊的知的障害』とジークさんが発した言葉の向かう先は『初代氏や確信アンチさん達』であります。
更にあくまで『障害差別の気持ちは微塵もない』と補足されてます。

運用面で言葉の選び方はどうなのかといえば、たしかに初代氏の言葉を借りれば「霊的アホ」の方が誤解を招く余地がなかったでしょう。



766 :ジラ摘:2008/06/07(土) 16:06:27 ID:dSSn1QEl
続き

しかし「霊的知的障害者」という言葉自体に差別的意味が無いならば、補足をつける事で更に誤解がないようにするジーク氏の後からの記述行為で誤解の余地は縮小してるはず。

>それに、後にその意味を問うと「「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。」ということですので、決定的です。

「決定的」とは、その言葉をジークさんが障害者の方々に対して発した時に決定的になるのです。
文脈の中には目的語も明記されてますが、ジークさんは、障害者の方々ではなく「初代氏さん達」に発した言葉として運用されているのです。

自分に矛先が定まっている言葉に対しては立ち向かうべきです。 私でもそうします。

しかし矛先以外の方々を文脈からくる解釈から、極力巻きこむべきではないと私は考えます。


ちなみに私はジランさんとやりとりしてた際は 禿 と連呼し、ゴンザレスさんに叱られました。 当然の事です。

当時、全国の禿の方々に言葉の使い方で不快な思いをさせてしまった点お詫びいたします。
申し訳ありませんでした。


767 :ジラ摘:2008/06/07(土) 16:09:59 ID:dSSn1QEl

疲れましたのであとは信者Aさんに断固引き継ぎます(笑)



768 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 16:40:17 ID:WIDmLDnI
私の背中から降ろした女性の為に、その是非を論じている皆様、お疲れ様です。
m(__)m

私が女性を背負った時、仲間が私を非難しました。「お前は破戒僧だ、謝れ!」
と言うのですが、私は、「君はまだ背負ってるの?私は降ろしたよ」と言って
それ以上言わずに去りました。

それは、仲間の醜い「意図・思い・心・動機」が見えたからであります。
同じ人間である、その仲間は、いつも、そういう「魂の傾向性」があります。

自分を優秀と思っているが故に、慢心があり、ナルシストなのです。そして、
考え方が「唯物的」であります。主のお言葉を借りれば、あの世においては
「精神異常者」とみなされる類であります。

私は、同じ仏子として、彼に、この世に生きている内に気付いて欲しいと思
っております。生きている間が勝負であります。このままあの世に帰れば、
彼にとって恐ろしい世界が展開するかも知れません。

しかし彼は、「へへーん、そんなことあるものか」と高をくくってるように
も見えます。故に、ちょっと、「ショックのある刺激」を与えなければ、直
らないようです。ゆえに、たまに、「お尻ペンペン」します。

「背中に背負った女性」とは、そういうことであります。私が相手にしてい
るのは「確信アンチさん達」であります。

肉体的に障害のある方々に対する、いかなる蔑視も、差別の思いもありません。
そういう心は、私の最も忌み嫌う心であります。

以上、もう一度だけ、言っておきたいと思います。後の議論はご自由に・・・。



769 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/07(土) 17:15:59 ID:DtwkjzE2

事情はよく存じませんが、おそらくはこうだろうと思います。

ジークさんを背負っていたいたその女性は、ある時ついに愛想を尽かして去っていった。

まっことアホウのジークさんはそれを正反対に吹聴して回っている。

その女性にしてみれば、何と言われようが、もう関わりたくないというのが本音だろうと思います。



捨てられジークさんに乾杯

770 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 17:18:46 ID:DtwkjzE2


彼には騙すつもりも恥ずかしさもありません。

彼の目には実際世界がそう見えているのです。




ジークさんの倒錯眼力に乾杯

771 :ジラ摘:2008/06/07(土) 17:28:06 ID:dSSn1QEl

私の言葉には教義がはいっておりません。
はっきり言って皆無です。論理の仮面をかぶってますが、心から共感する人はいないでしょう。

しかし教義(法)で心を揺さぶる事こそ本道です。

ジークさん ゼロさん

あな方の行く道に仏の光が常に臨み、 周囲を明るく照らし続ける灯台であり続けて欲しい。その舞台はリアルでも掲示板でも関係ありません。
それが私の願いです。



772 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 17:28:32 ID:WIDmLDnI
あなたも早く、背中の女性、解放してあげたら?

みゆきちゃんのことだよ。もう、降りたいってさ。

与える愛とは、相手の願いを叶えてあげる事であって、執着は

「奪う愛」だよ。

773 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 17:37:32 ID:DtwkjzE2


中島みゆきを背負っている?

仰向けにゴロンとなって、
「地球を背負っているぞ」
と豪語するようなものです。


中島みゆきはネ申

774 :WIN:2008/06/07(土) 17:38:40 ID:K8TDrQ2O
ジークくんは相変わらず自分のことばかりですね

この問題ははっきり言って、ジークくんの意図などなんの関係もないのです

汲むべきは 「知ろうとしないアホ」と、こんなことをさすために知的障害という言葉を引用された
病に苦しむ者、がんばっている者たち関係者の方々の痛みであります

過去、精神薄弱という言葉は知的障害に変更され
特殊学級という呼び名は、特別支援学級に変更されるなどされてきました
呼び名が蔑視を誘発してきた歴史があるからです
呼び名が、病の正しい理解や認知を妨げてきた歴史があるからです

ジークくんはなんと言い訳しようが、「知的障害」をベースにして霊的無知を表現しようとしました
それこそが無知ゆえに導き出た思考なのです

ジークくん
極論すれば今回の件は、君の意図など関係ないのだよ

775 :WIN:2008/06/07(土) 17:46:23 ID:K8TDrQ2O
あとは初代さん

よろしくです(笑

ではまた

776 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 17:48:24 ID:WIDmLDnI
>>774
>汲むべきは 「知ろうとしないアホ」と、こんなことをさすために知的障害という言葉を引用された
病に苦しむ者、がんばっている者たち関係者の方々の痛みであります

○は? 私の意図に反して、それをマッチポンプの如く煽っているのは初代君
や、君、ではないの? 君等は本当に、その「彼らの痛み」の為に言っている
のであろうか?私には、そうは見えない。

○落問題などもそうであるが、「逆差別」というものがある。はっきりいって、
君等は、「利用」しているだけである。
                     −以上ー


777 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 17:48:52 ID:WIDmLDnI
ゲット!

778 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 17:52:44 ID:WIDmLDnI
ラッキー! ちーん、ジャラジャラ〜

大当たり!(*^^)v お金がかからなくて、いいね。

おまけに今日、七の日じゃん。なにか、嬉ピー!




はいはい、あまり出てきて欲しくないのだけどね。(;^0^)

779 :適切ですが何か?:2008/06/07(土) 18:10:39 ID:DtwkjzE2
358:光の法縁配夢 :2008/05/27(火) 04:05:40 ID:Uv+/J8iD

「勘違い信者」、光の法縁配夢です。どうも霊的感覚も少しおかしいらしいです(苦笑)。
「ジークさんも少しは常識をわきまえなきゃいかんよ」ってたしなめただけなのに、
まったくずいぶんな扱いだよなあ。

ジークさんは以前、自閉症についてもまるで知識を持たないまま勝手なことを書いて、
初代さんに注意されたことがあったろう? あれからまるで進歩していないじゃないか。

『過ちて改めざる、是を過ちと謂(い)う。』(論語)
私は今回の件は、この言葉に尽きると思うけれどね。

188:ローエングリン◆5DG1kcTwhc :2008/05/26(月) 05:59:21 ID:xX9hugOS
追伸: 私を弁護してくださった「法友」(会員以外を含め)の皆様、
    ありがとうございますm(__)m (人)

私は○とも思ってませんし、故なき「謝罪」は絶対にいたしませんので、以後
お気遣いなく。穏やかな心、揺れない湖面、不動心、平らかな心で、今日も、
頑張りましょう。(人)

198:ローエングリン :2008/05/26(月) 10:27:28 ID:oq41LY1o
他人の心は自由になりませんが、自分の心は
王国であり自分の責任です。なんでも他人や環境のせいにしてはなりません。情けない心です。

780 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 18:19:05 ID:4dVKE1TB
>>763 ジラ摘さんへ

返答を始める前に。
ジークさんは、あなたが可能な限り好意的に解釈するような筋立てで「霊的知的障害」という言葉を使ったわけではありませんのでね。
何度も指摘しておりますように、アンチを罵るうちに口を突いて出たもので、ジークさんの中に「知的障害」に関する基礎知識や福祉的眼差しはないでしょう。
その後、あなたが引き継いだ(定義付けた)「霊的知的障害」は、あなたのオリジナルである点をくれぐれも抑えておきたい。

>つまり@霊的知的障害者の正しい解釈であるA『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』

コレ↑ですね。
霊的知的障害者の正しい解釈?…これを基に話を進めるなら、それは純なジークさん批判とは別要素が加わることになります。
あなたが味付けしたジークさん批判というよりややこしいものになります。
まあ、それもそれでやってほしそうなので、前置きだけはシッカリしておいてと思います。

で、そのような新しい種類の「障害者」がいるという話に乗ったとしましょうか。
定義付けは現代福祉のそれをなぞっているわけですから、眼差し、対応もそれに順ずると考えるのが自然ですよね。
つまり、「知ろうとしないアホ」とした時点で早くもアウトなんじゃないの?

>…についてジークさんが意味付けたB『知ろうとしないアホ』は意味も違うし知的障害者に対する差別表現であるという主張ですね。

上記のように、「知的障害者」に対してではなく、「霊的知的障害者」に対しただけとしてもです。

781 :ジラ摘:2008/06/07(土) 18:19:17 ID:dSSn1QEl

ちなみに私の父は養護教諭でした。実話です。

大分以前の話ですが、1990年の激しい内容の講演会のビデオを見ていたところ、『うちの生徒みたいなデカイ声出して頭がおかしいのじゃないか』
と父に言われた事があります。

そのような表現を使うということは、父は養護教諭でありながら差別意識があったのでしょう。

それに比べたらジークさんの言葉には差別意識などないのは明らかです。



782 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 18:20:40 ID:4dVKE1TB
>>764 ジラ摘さんへ
>仮に@=A=Bが真であれば何の批判も生まれる要素がない。

@を仮にAとしたのはあなたですね。
で、「障害」とする為には、「健常で理を解さないもの」と区別しなくてはならなくなります。
(霊的)知識が低いのは、単に頭の悪さの問題ではなく、何らかの不具合としなければならない。

>ジークさんは@=Bと解説された。ここがまさに初代氏の批判が集中されている焦点です。(私はアホの意味まで深入りするつもりはありません)

上記のように、突っ込みどころがあり、「アホの意味」まで深入りしなくては「障害」は論じられません。

>『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』の属性の中に『知ろうとしないアホ』が入っていれば…

「障害」と定義するのなら、「知ろうとしないアホ」という表現は有り得ないのですよ。

783 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 18:21:38 ID:4dVKE1TB
>>782 続き
>これだけ書籍が発行され伝道活動してる中でも、書籍を読んだ上で信じない方ならまだしも…

では、このような人は「障害者」と考えますか?

>…積極的に批判したり、宗教と名がつくだけで知ろうとしない方もいます…

このような人を「障害者」と考えるわけでしょうか?

>…信者側視点で見れば属性としてはあり得るとは思われますが。私の主観ではね。

「障害者」と観るわけですね…。

>『知ろうとしないアホ』が正なら…

「障害」を論じるなら、「〜しよう」という「意」の問題、「知ることが可能なのかどうなのか」の「機能」の不具合を基に、支援技法へと話が進まないとね。

>ジーク氏の『知ろうとしないアホ』とは、論理的に解釈しますと…
「知ろうとしない」としている時点で障害者論とはなり得ないと思いますよ。
その「知識が平均より低い」のは、障害が理由か? 知ろうとしない本人の問題か? っていえば後者でしょ、ジークさんもあなたもしている話は。

784 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 18:23:35 ID:wXL5enhQ
>>766 ジラ摘さんへ
>「霊的知的障害者」という言葉自体に差別的意味が無いならば、補足をつける事で更に誤解がないようにするジーク氏の後からの記述行為で誤解の余地は縮小してるはず。

逆なんですね、こっちからすると。
「障害」に関して、「知ろうとしないアホ」としている時点で、誤っているのですよ、そもそも。

>「決定的」とは、その言葉をジークさんが障害者の方々に対して発した時に決定的になるのです。文脈の中には目的語も明記されてますが、ジークさんは、障害者の方々ではなく「初代氏さん達」に発した言葉として運用されているのです。

私達を「障害者」として、その私達に言ってるからダメやん。(笑)

>自分に矛先が定まっている言葉に対しては立ち向かうべきです。

自分達に託けて「知的障害者」を巻き込むから物申している。

>しかし矛先以外の方々を文脈からくる解釈から、極力巻きこむべきではないと私は考えます。

私達が巻き込んだのではなく、ジークさんが巻き込んでいるのが本当に分かりませんか?

785 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 18:39:56 ID:ZR0i95Mj
「ジークさんの「霊的知的障害」発言について」


知的障害(者)への「差別意識」を持っていなければ出てこない発言ですね。



786 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 18:41:13 ID:ZR0i95Mj

★★『幸福の科学』統合スレッドpart215★★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210985595/80-92

>80-92

東京でI支部、かつ支部精舎落慶式といえば「池袋支部」という情報が得られる。
http://phonebook.yahoo.co.jp/a113/g117/g20108/g32007000/?r=10
http://religion.log.thebbs.jp/1129277924.html

>80
>東京のI支部で落慶式準備をしていた。所属する全会員に招待状を出すため集まっていたらしいが、
>ある会員にもと出そうとしたら、婦人リーダーの○尾さんが「その人には魔が入っているから、
>混乱させられるから出しちゃだめ」と言ったらしく。
>落慶式には何一つ知らされずにいたその人は、何ヶ月かたってから、
>そういったいきさつがあったことを知らされショックを受けたらしい。
>アンチを製造するのはこういうことじゃいのかな。その人は今も信者だけど傷は深いよね。


それで、池袋支部または東京の他のI支部婦人部長の○尾という婦人部長が

ある会員を「魔が入ってる」といって落慶式に参加させなかったと・・


787 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 18:43:54 ID:DtwkjzE2










中島みゆきは永遠にイム陀






788 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 19:12:39 ID:9VODgcZ5
アンチを罵りたいがために、「知的障害」という言葉に悪意を込めて使ったことに問題がある。
知的障害とは悪意を込めて使って良い言葉ではない。
彼の無神経ぶりと、彼が秘めていた差別意識が如実に晒されたエピソードと言えるでしょう。

その後の彼の愚かな愚かな対応が、失笑を買っていることは疑いを得ない。
信者さんやシンパさんには同情を禁じ得ない。

悪い実は悪い木から成ることを実証してしまったジーク。
KKは悪い木であることを、声高らかに証明してしまった。
KKの恥部、ジーク。KKの落第生、ジーク。いったい何を学んできたのか・・・




789 :ローエングリン:2008/06/07(土) 19:15:23 ID:WMK7QFHH
あきれるほど どうしようもないね。(^^)v
匙を投げてほっとくしかない、というお話。どうも本当だな。傲慢な霊、自分でとどまる者は仏神も救えない。主もそう言われてます。しかし、なんとかしてあげたい。でも、海老で鯛を釣られるわけにもいかない。私みたいのしか相手してあげないのは神のいじわる、試練か?

790 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 19:46:33 ID:DtwkjzE2










中島みゆきは永遠のイム陀










エイヤー

791 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 19:58:45 ID:DtwkjzE2



(*´∀`)人(´∀`*)ナカーマ
中島みゆきはネ申

あほ!散歩いこ(ジークフリート)







両横綱に乾杯

792 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 20:07:35 ID:DtwkjzE2










中島みゆきはイム陀はイム








よなはしかちあかな
なのはそこです

793 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 20:16:13 ID:Iyy9XEM+
今の世は人権だ差別をするなは全て錦の御旗!
車椅子でウロウロ‥意外な人が優しく‥意外なひとが冷たい視線‥意外な人が後から押してくれて‥意外な人が怪訝そうに睨。人間てむつかしい。

794 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 20:21:32 ID:BeLAomuW
蒸し返すなと誰かに怒られました(笑)が…「自閉症者」は「自ら閉じこもっている者」ではなかったでしょ。
ですので、「気持ちで社会へ出て行け、この怠けものめ」の声かけは成立しません。
ジークさんは、あの時知ったはずです。(もう忘れてしまっているのかもしれませんが…)

下肢が欠損して車椅子に乗っている障害者に、「頑張って立ってごらんよ」とは言えない。
聴覚障害者に「耳を澄まして聴き取れ」、視覚障害者に「目を凝らせ」と言わないでしょ。

知的障害者に「知ろうとしろよ、このアホ」とは言わないが、それに「霊的」を付ければ言っても構わないとするなら理屈に合わない。

そういうところで「(知的)障害」という言葉を使いなさんなということです。

簡単の簡単に言うと。

795 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 20:22:16 ID:7QRnzZI/
>>781
>そのような表現を使うということは、父は養護教諭でありながら差別意識があったのでしょう。
それに比べたらジークさんの言葉には差別意識などないのは明らかです。


そのようなお父様に育てられたあなたが、差別に対してどのくらいの意識をお持ちですか?
悪いが、あなたはあまり差別に対して意識が薄いように思える。
ジークさんの発言の問題点に気づかないことが、それを証明している。



796 :ジラ摘:2008/06/07(土) 20:23:44 ID:dSSn1QEl
>>782初代さんへ

>仮に@=A=Bが真であれば何の批判も生まれる要素がない。
>@を仮にAとしたのはあなたですね。

○はいそうです。あなたが言った定義>>327を土台に定義してみました。

>で、「障害」とする為には、「健常で理を解さないもの」と区別しなくてはならなくなります。
>(霊的)知識が低いのは、単に頭の悪さの問題ではなく、何らかの不具合としなければならない。

○「知識が低い」ではなく「何らかの不具合」が(霊的)障害と健常を区別する線引きであるという説ですかね。
「何らかの不具合」とは少しわかりにくい表現ですし、>>327の定義には出てこなかった言葉です。
何故唐突に「何らかの不具合」という単語を起用されたかの理由が曖昧です。

>上記のように、突っ込みどころがあり、「アホの意味」まで深入りしなくては「障害」は論じられません。

○突っ込みどころの上記とは@ = B とジークさんが表現された箇所のことでしょうか?
もしそうならここはあなたがジークさん批判を集中させている根幹の部分ですので、 どう突っ込むのかわかりませんけど、
@=Bとジークさんが表現された事を認めないと、批判自体成立しない事になります。

あとアホの意味を論じるのは、正直気のりしませんがかまわないですよ。

>「障害」と定義するのなら、「知ろうとしないアホ」という表現は有り得ないのですよ。

○まぁ正直、乱暴な表現だとは思いますし有り得ないと表現する気持ちはわかりますけど、有り得ないという表現では不明確です。
(霊的)障害と健常の線引きがあなたの言う『何らかの不具合』であれば、『知ろうとしない事』も何らかの不具合にはいるのでは?
あなたの言う『何らかの』には外因も内因も区別されてませんから。


797 :ジラ摘:2008/06/07(土) 20:26:37 ID:dSSn1QEl
>>783初代さんへ

>では、このような人は「障害者」と考えますか?
>>…積極的に批判したり、宗教と名がつくだけで知ろうとしない方もいます…
>このような人を「障害者」と考えるわけでしょうか?「知ろうとしない」としている時点で障害者論とはなり得ないと思いますよ。>「障害者」と観るわけですね…。

○初代さん、落ちついて私の書いた文を読んでいただきたい。
私が『霊的知的障害者 = 知ろうとしない者』と論理的帰結をしたのは、他ならぬ、あなたが言われた障害者の定義から霊的障害者を定義付けたところから始まっているんですよ。
そこにジークさんの主張を加え、@=A=Bが成立するかを今まで考察したわけです。
意義を私にとなえる前に、土台として利用させていただいた定義に誤りがないか、または私の論理の組み立てに誤りがないか指摘するのが筋です。
そもそも『知ろうとしない者がアホ』をあなたは霊的障害者とは認めていないのでしょう?ならば私の論理的矛盾をまずつくべきです。
私だってこんな論理的結論なるとは思ってませんでしたから。


>その「知識が平均より低い」のは、障害が理由か? 知ろうとしない本人の問題か? っていえば後者でしょ、ジークさんもあなたもしている話は。

論理的に解を導く立場を貫きたいと考える私からは、現段階では後者と決めつけるつもりはありません。

但し『何らかの不具合』には上記のあなたが言った、@外部要因A内部要因 の2つが含まれているとは認識しております。


798 :ジラ摘:2008/06/07(土) 20:30:22 ID:dSSn1QEl
>>784初代さんへこれ最後です。

>逆なんですね、こっちからすると。
>「障害」に関して、「知ろうとしないアホ」としている時点で、誤っているのですよ、そもそも。

○ジークさんのせっかくの補足がぶっとんでますね。

>私達を「障害者」として、その私達に言ってるからダメやん。(笑)

☆いやー、ジークさんが知的障害者の方々に発した言葉ではないと、やっと認めていただいたようですね。


>自分達に託けて「知的障害者」を巻き込むから物申している。
>私達が巻き込んだのではなく、ジークさんが巻き込んでいるのが本当に分かりませんか?

○ミソであるジークさんの補足がぶっとんでるというか斟酌されてない様子の為、「本当にわかりませんか」と詰められても困りますけど。



799 :ジラ摘:2008/06/07(土) 20:37:34 ID:dSSn1QEl
最後の最後


初代さんには、何だか申し訳ないことをしたような気がしますが、アホの意味についてはヒマな時にまた考えてみます。

しかし、
>私達を「障害者」として、その私達に言ってるからダメやん。(笑)

と、ジークさんが知的障害者の方々に言った言葉ではないと、自らお認めになって下さってホッとしましたよ!(笑)

ということで、私は安らかな気持ちでこのままROMに入ります(笑)



800 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/07(土) 20:39:13 ID:ROm55eTS
>>763 ジラ摘さん
>「法的なる定義がなく、かつ現代の社会通念上の定義としての『知的障害者の定義』に曖昧模糊とした有るのか無いのか証明出来ない『霊的』をあてはめるのは定義として無理がある」という若葉氏のご指摘は、また別の機会に考察いたします。

俺の質問とジラ摘さんのご理解が少し角度が違ったので、もう一回書かせて頂いておきます。(_ _)
別の機会の時の参考に。 改めてどうぞ。

@文章として成立しない?

初代さんの出した 『知的障害』 に関する文言(※1)と、 ジラ摘さんが立てた『霊的知的障害』仮定義
(※2)とでは、平均値を取る対象が異なっています。
初代さんの出してきた文言を踏み台に定義しようとするのは無理では?

(つまり『霊的な知識が平均より低く』という部分が矛盾になってしまう。 HS真理による霊的な知識が
低い・無い・信じない人たちが社会の99.9%ですので、平均を取ったら誰も霊的知的障害に当たりま
せん。)


A実態として成立しない?

『知的障害』では一般の若者の発育状況を平均値を取る対象としているので社会的にコンセンサスが
得られていますが、ジラ摘さんの仮定義による平均は 『HS真理知識レベル』 が対象になっているので、
そもそもそれを “平均” と言われても誰も納得しないだろう、と。
なので社会的には定義として成立しないのでは? と。


※1  『知的障害』 について、初代さんの参考レス(>>327
>知的な能力がその年齢の平均よりもあきらかに低く(知能指数=発達年齢÷実年齢×100で、70以下を軽度、50以下を中度、35以下を重度とする)、
>これがあるが故に社会適応の障害を起こし、生活上何らかの支援を必要とする者。
>その原因が発達期(18歳まで)中にあるものを言う。

※2  ジラ摘さんの 『霊的知的障害』 仮定義(>>544
『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』

801 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 20:39:48 ID:WIDmLDnI
「幸福の革命」 P186  あとがき

『人類は、もういいかげんに、幼稚な唯物論や無神論を卒業しなくてはならな
い。そして、この日本も、無信仰を堂々と語れるような、恥ずべき戦後カルチ
ャーから脱却しなくてはならない。天と地が逆さまになった価値観に、いつま
でもてあそばれたら気がすむのか。

 いま一番大切なことは、「未来への選択」をすることだ。それは、信仰心と
人類の発展を調和させる思想を選択することだ。それこそが、人間の真の誇り
を守り抜く決断である。世界宗教・幸福の科学の本願もここにある。

 一人でも多くの人々の目覚めを期待する。 1998年 一月  』

○ちょうど、10年か。今、読み直すのも、原因あって結果ありか。
 この世に、木の葉一枚落ちるも、偶然は無い。

802 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/07(土) 20:44:22 ID:g5mx6Fz7
ジラ摘さん。
本気で書いてるんですか? 差別問題は微妙だから、あまり理屈理論つけて、結論を、風変わりな方向に持ってゆこうとすると地雷踏むかも……。
それにジークさんをかばって見ても……あの流れで、アホの意味で使ったと書いちゃう人だから……いくらかばっても自ら台無しにしちゃいそうです。

ジラ摘さんのことだから、みんな先刻承知で、書きたいから書いてるんだろうけども、一応、おせっかいしておきます!


803 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 20:45:20 ID:DtwkjzE2










アホウのジークさんに落雷



804 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 20:56:51 ID:WIDmLDnI
>>747 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 10:58:10 ID:YPNCX4KD

仏を裁くものよ
すでに裁かれていることを知らねばならない。
霊の目を閉ざされて幾年月を経たというのだろう。
やがて、その肉体から離れるとき
霊となり仏をかいま見ることになろう。
そのときの後悔は言葉に現すことはできない。
どれほど悔やんでも悔やみきれない。

○すごいな、この方。いるんだね、こういう人。大したものだ。感心。

805 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 21:04:23 ID:DtwkjzE2






中島みゆきがイム









806 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/07(土) 21:04:34 ID:Jis2/Ec2
愛善の誠尽くせば人間の 命はすべて不老不死なり
愛善は神の御心現人も 愛善あれば滅ぶことなし


807 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 21:06:23 ID:WIDmLDnI
目はあっても見えず、耳はあっても聴こえない。物質的煩悩にくらまされ、

その目も耳も、閉ざされている。その「心」を閉じたのは誰なのか 

その眼のうろこ、その耳の栓は、誰がつけたのか 

旧約聖書によれば、神が罰として、「見えず、聴こえず」するとある。

ダイヤモンドが石ころに見え、妙なる調べが雑音に聴こえるのなら、

それほどの罰もあるまい。 何ゆえに、その罰は下されたのか?

808 :ひょうご@出張中 ◆07S3ThrKHE :2008/06/07(土) 21:12:15 ID:zTLbdwlN
ジークはちょっと黙っていればどうだろうか。

もう見苦しいを通り越して、愚かとしか表現のしようがない。

自分で自分が恥ずかしくないのか?君は。



809 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 21:15:57 ID:/l5moN4x
>>796 ジラ摘さんへ
>「知識が低い」ではなく「何らかの不具合」が(霊的)障害と健常を区別する線引きであるという説ですかね。
>「何らかの不具合」とは少しわかりにくい表現ですし、>>327の定義には出てこなかった言葉です。
>何故唐突に「何らかの不具合」という単語を起用されたかの理由が曖昧です。

例えば、学校のテストで平均点以下を取った者を知的障害とはしませんよね。
0点でもしないかと。
つまり、知識の低さが不勉強やそもそも知らないことから来ていれば、知的障害に該当するわけはない。

身体障害の例を頻繁に出すのは、その状態と不具合の関連が分かり易いから。
大雑把にいえば、知的障害は脳の不具合だから、身体障害なんじゃないのと思うことがあります。
以前に紹介したアスペルガーのニキリンコさんの言葉もそのものズバリだったでしょ。

>突っ込みどころの上記とは@=Bとジークさんが表現された箇所のことでしょうか?

はい。

>どう突っ込むのかわかりませんけど…

「知ろうとしない」という部分ですが…。

>(霊的)障害と健常の線引きがあなたの言う『何らかの不具合』であれば、『知ろうとしない事』も何らかの不具合にはいるのでは?

それではお尋ねしますが、あなたは知的障害者を「知ろうとしない者」と表現(定義)されるのですか?

>あなたの言う『何らかの』には外因も内因も区別されてませんから。

少なくとも「心因」ではなく、脳の機能障害として例えば遺伝的要素、母体内での事故とか。

810 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 21:16:29 ID:/l5moN4x
>>797 ジラ摘さんへ
>私が『霊的知的障害者=知ろうとしない者』と論理的帰結をしたのは、他ならぬ、あなたが言われた障害者の定義から霊的障害者を定義付けたところから始まっているんですよ。

「障害」という言葉を用いる時、「知ろうとする」だとか「〜しない」などという定義なんてあろうはずもありませんよ。

>意義を私にとなえる前に、土台として利用させていただいた定義に誤りがないか、または私の論理の組み立てに誤りがないか指摘するのが筋です。

私の提供した「知的障害」の定義に「知ろうとしない」という文言や意味がどこにあるのですか?

>そもそも『知ろうとしない者がアホ』をあなたは霊的障害者とは認めていないのでしょう?

「障害」という言葉に「知ろう」だとか「知ろうとしない」という表現が全く馴染まないって話を延々やっている。

>ならば私の論理的矛盾をまずつくべきです。私だってこんな論理的結論なるとは思ってませんでしたから。

それでは改めて。
私の提供した「知的障害」の定義に「知ろう・知ろうとしない」に該当する言葉がありますか?

811 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/07(土) 21:17:37 ID:DtwkjzE2

<ジークフリートさん

幸福科学の正邪と、あなたの発言の是非とは全く別次元の話です。

いま、アンチ・シンパの別を越えて問題視されているのは、あなた自身です。

あなたの耳のウロコに、ハイム先生ですらサジを投げているわけです。



ジークさんの耳はパンの耳

812 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/07(土) 21:18:47 ID:ROm55eTS
あと、ジラ摘さんの霊的知的障害・仮定義と、ジーク擁護(ですよね?)の絡みについて。

初代さんとの話にはあまり目を通せてないのですが、
もしジラ摘さんが霊的知的障害という語句に差別要素が無い、との視点でジーク擁護に話を
つなげていくのであれば、それは詭弁だろう、という風に考えます。

特にジラ摘さん個人の考えに異論を言う気は無いのですが、
先日、スレに決着?とか合意、との言葉がチラっと出ていたので、一応立場だけ表明させて
頂いておきます。
(ジークの発言に関して何かしら投稿した者として。)

今回の俺の質問についてはあんまりジークのことを含んでません。
単に仮定義に関する感想・質問です。


それから、ついでに質問なのですが、ジラ摘さん的にはこれはOKでしょうか?
最初皮肉のつもりで書いたんですが、定義化出来る派ならこれも大丈夫なのだろうか、と。


前スレ
>156 名前:若葉 ◆OFDOedzzAk [sage] 投稿日:2008/05/25(日) 22:38:55 ID:9NvUeNVA

>ジークの発言には問題無いという立場なら、せいぜい世間に対して胸張って言うこった。

>『当会では当会の教えを受け入れられない者のことを霊的知的障害者と認識しております』
>(ああ、アホくさ。痛すぎるにもほどがあるよまったく。)

813 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 21:18:53 ID:D+6apjFI
>>634
反応早
>>700 701

相手の対応で信仰とは別ですから

>>708
「やらないと後悔の念にさいなまれつづける、というのはいつも言われます。」
言われるのではなく、自身がそう思われるのではないでしょうか?


>>710
「金で行き先が決まると信じてる人は払っちゃうんでしょうかね 」
そうではなくて、エルカンターレの力を信じているからだと思います。






814 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 21:22:15 ID:/l5moN4x
>>798 ジラ摘さんへ
>ジークさんのせっかくの補足がぶっとんでますね。

いえいえ、それをシッカリ盛り込んでの話。

>>私達を「障害者」として、その私達に言ってるからダメやん。(笑)

>☆いやー、ジークさんが知的障害者の方々に発した言葉ではないと、やっと認めていただいたようですね。

元から認めていますよ。
私達を「霊的知的障害者」と表現して投げ掛けた言葉は、彼の「知的障害」に関する認識の下に成り立っているわけですので。

815 :ジラ摘:2008/06/07(土) 21:29:42 ID:dSSn1QEl
すみません色々コメントいただいてまして、私少し混乱しはじめてます。


>>800
すみません、正しく理解いたしました。
別な機会にまた考えます。

>>802 タムさんはじめまして。(別名ランディさんでしたっけか?)

ん…核心ついてこられましたね(笑)
ご忠告は感謝いたします。
私が本気でそう考えてるかどうかはノーコメントという事で(笑)



816 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 21:30:08 ID:WIDmLDnI
寝よ。霊界散歩、できないかなー。守護霊様、たまには、ごほうび・・・。

817 :信者A:2008/06/07(土) 21:32:16 ID:mNiuOo7y
>>767 :ジラ摘:2008/06/07(土) 16:09:59 ID:dSSn1QEl
>疲れましたので

ガス屋のにいちゃんが設備点検のあと、1時間以上もしゃべり倒して帰っていきました。
私もこんな長話になると思わなかったので、立って付き合っていたら疲れました。
座っておけば良かった、ふーっ・・・おっとージラ摘さんもお疲れのようですね。

いゃーあなたは相当な論客ですね。

合唱院がピエロに見えます(笑)

私はジラ摘さんの勇気ある発言に心からエールを送りますよ。

それでは9時をかなり過ぎましたので(笑)

ではまた!

818 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/07(土) 21:33:42 ID:DtwkjzE2
>>708
<「やらないと後悔の念にさいなまれつづける、というのはいつも言われます。」
<言われるのではなく、自身がそう思われるのではないでしょうか?


いえ、書いたとおりです。
おこたさん、願望のバイアスでものを見てはなりません。
正見とはそういうことではないでしょう。



819 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/07(土) 21:34:46 ID:ROm55eTS
>>776 ジーク

>○は? 私の意図に反して、それをマッチポンプの如く煽っているのは初代君
>や、君、ではないの? 君等は本当に、その「彼らの痛み」の為に言っている
>のであろうか?私には、そうは見えない。

マッチポンプの如く、って 『マッチ擦ったんはオッサンやっ!』って言うとるやんか。(笑)

オッサンが火を付けたの!
その火が大きくなってるの!

んで誰も消化活動(ポンプ)しとらへんの!!

もうメタメタやな。(苦笑) 全く喩えにになっとらへんというのに。


それに加えて前スレの自分の言葉をよく目をむいて見ろよ。

前スレ>>713
>アンチもシンパも 乗りたい者は、乗ればいい。
>私の意図は別の所にある。フライデーの時も食い付ける所に食い付いていた。私は書いた時から、こういう反応は実を言うと予想していた。想定内である。盛り上がってよかろう。

ああ、なんという無責任。 
マッチを擦って、火を起こし、その果てに 『盛り上がってよかろう』 とは。。

善良信者さん、カワイソス。。。

820 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 21:35:18 ID:WIDmLDnI
>>808 :ひょうご@出張中 ◆07S3ThrKHE :2008/06/07(土) 21:12:15 ID:zTLbdwlN

○まことの、主イエス様の愛が、君と共にありますように(人)アーメン

お休み(*^^)v

821 :ジラ摘:2008/06/07(土) 21:35:45 ID:dSSn1QEl
若葉さんへ

>それから、ついでに質問なのですが、ジラ摘さん的にはこれはOKでしょうか?
>最初皮肉のつもりで書いたんですが、定義化出来る派ならこれも大丈夫なのだろうか、と。
>ジークの発言には問題無いという立場なら、せいぜい世間に対して胸張って言うこった…

○すみません現段階ではノーコメントという事で(笑)




822 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/07(土) 21:36:02 ID:DtwkjzE2

<816:ローエングリン◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 21:30:08 ID:WIDmLDnI
<寝よ。霊界散歩、できないかなー。守護霊様、たまには、ごほうび・・・。
あなたに出るのはゴホービでなくお仕置きです。



823 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/07(土) 21:36:21 ID:Jis2/Ec2
>>697
自らの人生修行を通して、魂に刻み込むつもりでの努力を積み重ねてこそ本物の菩薩になれると思いますよ。
間違っても、お布施の金額なんかでは霊格や霊的地位は得られることはありません。


824 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/07(土) 21:37:20 ID:ROm55eTS
>>821 ジラ摘さん

ノーコメント了解!(笑)

825 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 21:38:03 ID:D+6apjFI
 。。
  l            
(-_-) ..._@ノ”

>>714
私はこれからが大きく発展していくのではないかと思っています

>>740
ランディーさんに似てますね。
書籍だけの学びになると最新の法話を聞く事ができません。
また少しは救世運動に参加はしたいものです。
自分なりのペースが大事なのでしょうね





826 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/07(土) 21:38:22 ID:WIDmLDnI
>善良信者さん、カワイソス。。。

○君が言っても説得力なし。 もー、寝るぞ! 絶対今日は来ないぞ。

 大切なのは、「決断」だ。


827 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/07(土) 21:39:49 ID:DtwkjzE2

マッチを擦ったのはジークさん。

油を注いだのもジークさん。

ジークさんは言いました。
「やれやれ。アンチのマッチポンプの相手もしてらんないね。散歩いこ(^-^)v」

茫然。

828 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 21:40:26 ID:D+6apjFI
>>703
ブラックユーモア

829 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 21:42:53 ID:klAZVuYd
> 「金で行き先が決まると信じてる人は払っちゃうんでしょうかね 」
> そうではなくて、エルカンターレの力を信じているからだと思います。

そうだね
エルカンターレに金を積めば何とかしてくれる、と

830 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/07(土) 21:51:16 ID:ROm55eTS
>>825 アジさん

タムさんはランディさんを完コピしているのですよ。
職人の域です!(ウソ 笑)



>>826

>○君が言っても説得力なし。

ジークに言われたかないわw


>>737

発展=ジークまみれ

合唱

831 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 21:53:43 ID:D+6apjFI
アンチさんの意見のような不満が出てくれば、活動のいい面は残され悪い面は淘汰されていくと思っています。
創立の頃とは違い、これから世界に発展して行く時に、活動も変化していくのかもしれませんし、
元会員さんのことも全く理解できないわけではありませんが、救世運動に少しでも参加したことは無意味ではないですよ。
多くの人が信仰していけば、また変わってきますよ。




832 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:00:21 ID:D+6apjFI
吉祥宝印等も、発案とは別に、、エルカターレが許されて後から力をプラスされている。
それを金額で見るか、力がプラスしてあると見るかで相当の違いになりますし
強制的なものは1つもありませんでした。

833 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:00:49 ID:liTFE8hU
ここの掲示板を見ている全国の幸福の科学信者さんに質問です。

6月29日日曜日、総裁先生が北海道は札幌の新札幌支部にいらっしゃることが
決まったそうですが、ここ数日の間にFAXが流れてきまして
「北海道本部の各支部は全て衛星中継で対応になります」って書いてあるんですよ。
つまりね、「新札幌支部以外の支部の会員は当日会場に来るなよ!」ってことなんだと思うのですが
関東とか、ほかの地域でもこんな対応でやっているのでしょうか?
正直、不思議でなりません。
というのも先日の衛星中継説法(たぶん質疑応答だったと思う)で、四国の松山支部に主が入られたときの事、
寒くて雨が降っている中で、他県他支部から来た熱心な信者さんを屋外に設置したテントに詰め込んで
支部に入らせなかったことが発覚して、後で問題になったんだそうですが
活動推進局はいつもこのような対応をしてるんでしょうか?

本州、四国、九州他の地域の信者のみなさん、情報求めます。

834 :ジラ摘:2008/06/07(土) 22:07:09 ID:dSSn1QEl
>>814 初代さんへ

>>☆いやー、ジークさんが知的障害者の方々に発した言葉ではないと、やっと認めていただいたようですね。
>元から認めていますよ。
>私達を「霊的知的障害者」と表現して投げ掛けた言葉は、彼の「知的障害」に関する認識の下に成り立っているわけですので。

○理解いたしました。私の認識不足大変失礼いたしました。
ではあなたが彼(ジークさん)の「知的障害」に対する認識に異議を唱え、指摘を続ければ良い事だと考えます。

私が懸念した最大の問題点については、幸運にもあなたから回答いただいた『ジークさんが知的障害の方々に発した言葉ではないと認める』という意味のコメントで私の中ではスッキリ解決しております。
また、一部異論はあるでしょうが『霊的知的障害者』との言葉は、この世の知的障害者と言われる方々への差別ではないという事も論理的には証明いたしました。
これでこの世の知的障害者と言われる方々からのジークさんへの誤解はまずない。と私は考えます。
もし抗議があった場合、言葉の表現について感情的な部分の問題での抗議についてはジークさんは謝罪する方法もあるでしょうが、
論理による結論だけは今まで述べた通りです。
あと納得いかない部分については、初代さんらとジークさんが当人同士納得いくまで決着をつけるのが良いかと考えます。
私はジークさんの代理人でも、仲裁役でもありませんからね。


ではまた。



835 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/07(土) 22:14:01 ID:Jis2/Ec2
>>286
亀レス、ゴメンナサイ。

>平等とは、機会やチャンスの平等と思うのです。
>何でも、国や制度や、社会のせいにするのは、ある意味「奪う愛」でしょう。

・・・・現実問題として、その機会やチャンスが平等に与えられなくなってきているのです。
たとえば就職に関して、昔なら新卒採用の場合は必ず面接を行なう義務があったものですが、今はそれが「自由化」の美名の下でなくなってしまい、
書類審査だけで不採用とすることもできるようにされてしまいました。
またハローワークを通しての就職面接の場合も、小泉内閣になるまでは求職者に対して面接を行なうことが事業所の義務だったのですが、
これまた取り払われてしまっております。
やはり、職安経由ならばせめて面接を行ない、求職者の人柄や職歴などをじっくり吟味して選考を行なう決まりに戻さねばならないと思います。
これでこそ機会均等というものでしょう。これに関しては小泉さんのやり方はやはりペケだと私は思います。

>してもらう、ではなく、「あなたが何ができるか、社会や国家の為に」では
>ないでしょうか?

・・・・社会なり国家なり、あるいは全人類なりに貢献しようとする意思を持っている人々の志を遂げ易くするための配慮のうち、
かなり大きなウェートを、行政が占めていることもまた否めないでしょう。

836 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/07(土) 22:22:05 ID:1ra3vySr
>>834 ジラ摘さんへ
>理解いたしました。私の認識不足大変失礼いたしました。

最初も最初、>>314に書いてありますよ。
>>本人からも、そして誰かも指摘されていますように、ジークさんは「知的障害者」を指して「霊的に遅れている者」という趣旨で書いているわけではありません。

>ではあなたが彼(ジークさん)の「知的障害」に対する認識に異議を唱え、指摘を続ければ良い事だと考えます。

いえ、あの人の中では終わっていることですから。
今回のレスはあなた宛。

>私が懸念した最大の問題点については、幸運にもあなたから回答いただいた『ジークさんが知的障害の方々に発した言葉ではないと認める』という意味のコメントで私の中ではスッキリ解決しております。

だから、元から書いてあるって。

>また、一部異論はあるでしょうが『霊的知的障害者』との言葉は、この世の知的障害者と言われる方々への差別ではないという事も論理的には証明いたしました。

されていませんよ。

>これでこの世の知的障害者と言われる方々からのジークさんへの誤解はまずない。と私は考えます。

残念ながら認識を誤っておられる。

>…論理による結論だけは今まで述べた通りです。

あなたの中でだけね。

>私はジークさんの代理人でも、仲裁役でもありませんからね。

だったら最初から入ってくるなよって感じ。

837 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:29:18 ID:tf76h8zI
>>833

同じです!

こないだの金沢支部精舎の時も、金沢支部の人がメインで、後は北陸正心館や越前支部での衛星会場での拝聴となりました。

おもてなしするところのメンバーがメインです!

でないと、追っかけが幅きかす構図になりますので。(笑)



838 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:36:34 ID:D+6apjFI
>>837

総裁先生の集客力って凄くないですか?
普通の人でこれだけの長い期間、色々な世代の集客力がある人はいるでしょうか?

839 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:51:23 ID:tf76h8zI
>>838

確かに期間と言い、年代・地域の広さと言い、救世主ならではという感じはします!




840 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:10:57 ID:ZR0i95Mj
788 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 19:12:39 ID:9VODgcZ5

アンチを罵りたいがために、「知的障害」という言葉に悪意を込めて使ったことに問題がある。
知的障害とは悪意を込めて使って良い言葉ではない。
彼の無神経ぶりと、彼が秘めていた差別意識が如実に晒されたエピソードと言えるでしょう。



785 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 18:39:56 ID:ZR0i95Mj

「ジークさんの「霊的知的障害」発言について」


知的障害(者)への「差別意識」を持っていなければ出てこない発言ですね。



841 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:17:58 ID:IylgjZg7

>>840

ID:ZR0i95Mjよ。

あんた自分のカキコを 自分で貼り付けて楽しいかね? (笑


842 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:30:12 ID:DtwkjzE2
<838:神も仏も名無しさん :2008/06/07(土) 22:36:34 ID:D+6apjFI
>>837

<総裁先生の集客力って凄くないですか?
<普通の人でこれだけの長い期間、色々な世代の集客力がある人はいるでしょうか?



中島みゆき

さすが救世主です








中島みゆきはイム陀

843 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:31:53 ID:6e3ZRE7e
>>833
通常はそんなに早く情報が流れてこないはずです。
衛星でなかった首都圏のとある支部の人からは2日前に知らされたといってました。
しかも他支部の人には知らせるなと。
動員をかけるために早めにFAXしたんでしょうね。
衛星なんて見てる側からすればいつもの拝聴会と変わらないですから。


844 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:32:23 ID:6e3ZRE7e
>>838 >>839
あなたがたは来ている人間の顔を見ていないんですか?
10年前とほとんど変わらないですよ。固定客が何度も通っているということです。
映画も同じでしょ?
新しい人間は徐々に入ってこなくなり(今も二世だけでしょうけど)今いる人間が死んでいなくなるんですよ。

845 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:34:05 ID:L73L18e6


強烈に悪霊が憑いている信者が、総裁が来たら、

当然金を沢山払って奉仕している人が前に座ると

いっているんですが、汚らしい者は総裁によせつけない

発想なのでしょうか。

846 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:38:47 ID:DtwkjzE2


ヒント つ 梶ヶ谷学





847 :ジークフリート ◆ICDDruS2SQ :2008/06/07(土) 23:42:57 ID:DtwkjzE2

    /
ヘ(^ω^) 散歩いこ!
  ヽ ノ-┛
  レ┓


あほ!(^-^)v



848 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 23:45:13 ID:IylgjZg7

>>844

>固定客が何度も通っているということです。

イカレたことを書き込まないでください!

地元優先で 他支部から来た熱心な信者さんが中に入りきれない状態なので。


849 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:02:20 ID:C9mrEFT0
>>848

>イカレたことを書き込まないでください!

イカレているのはそちらでしょう。それは普段眠っているひとを叩き起こしたにすぎないんですよ。
この間の衛星のときでさえ支部に全三帰信者の3割もこなかったんですからね。
いいかげんに大川が裸の王様であることを認めなさいよ。入りきれないのは支部精舎が小さすぎるだけですって。(笑)



850 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:12:17 ID:khAeZEd0
ID:C9mrEFT0よ
>来ている人間の顔を見ていないんですか?

あなたは毎回、見てるのかね? 絶対に有り得ない!! (笑
一方的な、印象操作です。

>3割もこなかったんですからね

根も葉もない 悪質な根拠のない書き込みですね。

だいたい作文の視点が憎悪の塊です。  (笑


851 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:14:38 ID:APVPSuqm
>>844
同じ顔ぶれも多いですが、入信された時期を聞くと最近の人も多かったですよ?
地域で違いがあるのかもしれません

852 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:17:19 ID:APVPSuqm
総裁先生は未来に続く学生には期待してるのは感じます。


853 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:17:47 ID:C9mrEFT0
>>850

>あなたは毎回、見てるのかね? 絶対に有り得ない!! (笑

あいにく支部から送られてくるFAXを見ておりますので(笑)

>だいたい作文の視点が憎悪の塊です。  (笑

ではあなたのは捏造の塊ですね(笑)事実を捻じ曲げようとするから信用を失うんですよ。
根も葉もないなんてなにを根拠に言ってるんですかね?

854 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:20:27 ID:C9mrEFT0
>>851
最近の人がまったくいないとは言いません。しかし固定客になれない人は幽霊化するのみなのです。
結果として聴きにくる総数はたいして変わらないことになります。

855 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:22:47 ID:APVPSuqm
>>849
行事が続いているからじゃないですか?
行かない事が 信仰心がないと言う人は、
行かないと忘れてしまうと批判するのはおかしい。別の方ですよね?

856 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:24:12 ID:APVPSuqm
>>854

アンチの人が批判している職員と同じ考え方になってますよ。。。。



857 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:24:46 ID:APVPSuqm
>>854
実績のみで判断するんですか?

858 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:29:20 ID:khAeZEd0
ID:C9mrEFT0よ
今度は支部が小さすぎるから、ですって。

あなたは各信者の、お誘いの視点が抜けています!

三帰者以外の人がたくさん居ても当然です。 (笑


859 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:30:45 ID:APVPSuqm
オマーン戦は同点でした

860 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:32:15 ID:C9mrEFT0
>>852
そんなのは以前からですよ。ただ昔ほどではないですね。
期待しているのは布施のみでしょうね。

861 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:33:03 ID:C9mrEFT0
>>856
アンチの人が批判している職員とは?
私は見たままを言っているだけなんですけどねぇ。

862 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:33:49 ID:C9mrEFT0
>>857
他に何で判断しろと?

863 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:36:50 ID:OsaF/KvR
十年前に発売された太陽の法をブクオフで買ったけど
もう霊力切れかな?

864 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:40:39 ID:C9mrEFT0
>>858
まず根も葉もない根拠をまず述べたまえ、愚かな信者君。
三帰者以外なんて10人以下、入会者も10人以下だったよ。
お誘いの視点が入ったらどうだっていうんだね?

865 :気違い:2008/06/08(日) 00:42:16 ID:tr1XDHeQ
↑気違い

866 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:48:21 ID:khAeZEd0
>>864
>〜愚かな信者君。

では あなたは優秀な信者かね??


こんなカキコを平気でするとは,
あなたは純粋な会員とゆうより、スパイ・アンチですね!

いったい どこの支部の人でしょう?? (笑


867 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:55:43 ID:C9mrEFT0
自分の都合が悪くなると何も言わなくなるキミよりはまともだろうね。
原因結果の連鎖で見ていくのが正見だろう。
見たままを語ってなにが悪い。事実を隠蔽するのが信仰ってんならそんなのいらないね。

>あなたは純粋な会員とゆうより、スパイ・アンチですね!

誰のためにスパイなんてするんだよ!ただ知らない方々に情報提供してるだけ。


868 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:58:05 ID:C9mrEFT0
散々嘘ついてきたんだ、きちんと「代償の法則」を受け入れなきゃね(笑)

869 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:04:38 ID:khAeZEd0
ID:C9mrEFT0!
>期待しているのは布施のみでしょうね。

正気の会員なら そんな事はいいません。

あなたにFAXが入ることに強い憤りを感じています。

早く 支部名を名のりなさい!!  (笑


870 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:11:29 ID:GIXlrRYi
基地害は、何をやっても逝っても刑事責任を問えない。

だから大川もその信者も無罪

当然、ゼロもジークも無罪

871 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:14:55 ID:C9mrEFT0
>>869
自分が言えないのに人にそんなこと言うのやめなさいよ。
それに自分の支部でもそうだけどそういう言う方をする信者がいることに強い憤りを感じるんでね。

普通の人はそんな人間とかかわりたくないでしょうね。

872 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:21:01 ID:GIXlrRYi
大川のように幻聴幻覚のある人は病気です。

873 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:32:21 ID:khAeZEd0
ID:C9mrEFT0!

あなたの精神は会員ではありません。 アンチです! (笑

情報提供してるだけと開き直る その態度。

素人でも、見抜ける。 冷静にどういう意図で書いてるか、 ゆうてる根拠と、
伝え聞きをどう書かれているかを判断すればね。

あなた自体、今後の課題でしょう。

では また。


874 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:50:50 ID:C9mrEFT0
>>874
決め付けるのが好きみたいだね、アンチで結構。
そのアンチに経理をやらせるのやめたほうがいいよ。

その発言からは“菩薩”になるのは幾転生も先のようですので、
せいぜい天国の門がくぐれるようにがんばってくださいな(笑)

875 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:51:28 ID:C9mrEFT0
訂正
>>874>>873

876 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:55:25 ID:C9mrEFT0
>>873
それとキミのような信者が当会の信用を著しく傷つけているということを忘れないように(笑)

877 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 02:14:16 ID:khAeZEd0

>>849>>876は 同じ人が書いています!

話になりません。

彼は経理以外にギャグの才能も有ります。 (笑




878 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 03:36:14 ID:aWoHrNlj
>>874 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:50:50 ID:C9mrEFT0
>決め付けるのが好きみたいだね、アンチで結構。
そのアンチに経理をやらせるのやめたほうがいいよ。

○ふむ!  どこにでも、小さなダイバダッタや、ユダみたいな人はいる。
たいてい、自分が重用されなかったり、嫉妬、疑い、慢心からの転落、とか
愚痴・不平不満から、転落するみたいだけどね。可哀想な事だ。

もしも、会員だとして、参加者が少ないというのだったら、自分が頑張れば
良いのじゃないの。でなければ、FAXも返上して、去ればいい。アンチの癖に
都合よく会員として甘えてる御仁もいるけどね。

ネットで愚だ愚だ、不平不満言いなさんなと思いますよ。こういう人に限って
旗色がよくなれば、居座るのだろうか? 呆れますよ。

879 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 03:45:56 ID:aWoHrNlj
はっきり、言っちゃいますけど、信仰とは本当は命懸けですよ。過去、
クリスチャンだって、弾圧されていた時、どれくらいの人々が殉教し
たか。それでも、人数が少ない時でも退転せず、「信仰」を捨てなか
ったんですよ。12−3歳の子供でも、「助けるから信仰を捨てよ」と
言われても、頑として捨てずに殉教した子供もいますよ。

あー、それなのに、何だってんだよ、まったく。本当、腰抜けなんだか
ら。

そういう卑怯者は必要ないから、さっさと黙って去れって言いたいよ。
でも、反省するなら、「寛容」に許しますけどね。(*^^)v

罪を憎んで、人を憎まずってね。

880 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 03:52:42 ID:F4FFxvAO
客観性
対象の人間関係拡大
具体的な手口が悉く暴露され一般社会に知れ渡ること
心理的詐術を無視されること

881 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 04:03:09 ID:aWoHrNlj
万歩譲って言うならば、

たとえ、大海になるとしても、最初は小川からの水が、ちょろちょろと流れて
行くのよね。

でも、岩からちょろちょろ流れ出た清水でも、必ず、大海となるのは決まって
いるのです。それまで時間はかかりますよ。当然ね。

だから、そうなるまで、耐え忍びの完成、ちゅうのも必要なのです。

882 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 04:11:07 ID:aWoHrNlj
枝葉ばかり見て、幹が見えない。手段と目的が逆転してる。

この世は手段であって目的では無い。肉体は手段であって目的では無い。

自己保身ゆえに、本質を見失う。 意味、分かるかな・・・。


883 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 04:44:52 ID:cdfdQqhn
>>879
偽者に騙されて命かけていいのか?!

884 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 04:54:24 ID:cdfdQqhn
>>881
たとえていえばこうだ。
エベレストに登るのは素晴らしい。これには誰もが同意する。
しかし、あんたは地面に穴を掘るという見当違いのことをしてるにもかかわらず、エベレストに登る意味がわからないとは可哀相な人が多いと嘆いているおかしな人。本当に可哀相なのはあんたの方なのに。

885 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 05:00:08 ID:cdfdQqhn
>>882
そんなことはわかる。何故あんたはHSが本物と思うのか?
これについてあんたは全く説明できてない。

886 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 05:06:50 ID:LUc2GCUF
>>878

>たいてい、自分が重用されなかったり、嫉妬、疑い、慢心からの転落、とか
>愚痴・不平不満から、転落するみたいだけどね。可哀想な事だ。

ローエンさんも「慢心」にはひっかかってるし、その意味では既に転落していますね。
他人に可哀想とか言ってる場合じゃありません。

>アンチの癖に都合よく会員として甘えてる御仁もいるけどね。

その「甘えてる御仁」にいったいいつまで甘えるつもりなんでしょうか、あなたは。

>>879

>あー、それなのに、何だってんだよ、まったく。本当、腰抜けなんだから。

今のところこのスレでは、自分が間違っているにもかかわらずゴメンの一言も言えない
あなたが一番腰抜け扱いされてるわけなんですよ。それくらい気づいてください。

>でも、反省するなら、「寛容」に許しますけどね。(*^^)v

あなたがまるで反省できない人であるにもかかわらず、ある意味もっとも「寛容」に、
根気強くつき合ってくれているのが初代さんです。感謝しましょう。



887 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 05:08:57 ID:LUc2GCUF
>>881

>たとえ、大海になるとしても、最初は小川からの水が、ちょろちょろと流れて行くのよね。

このたとえを用いて説明するならば、不平不満が「ちょろちょろと流れている小川の水」
レベルにとどまっているうちに、きちんと対応する必要があるのです。

それをしなければ、当会の規模が「大海」になったときには、不平不満もまた根強い不信
という大海になってしまうでしょう。

>>882

>枝葉ばかり見て、幹が見えない。手段と目的が逆転してる。

ローエンさんはアンチの皆さんと戦いたいがために、当会の信用失墜につながる発言を
繰り返し、余計な材料を投下していますね。

これはあなたがどう言い訳をしようが、手段と目的の逆転です。


888 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 05:49:09 ID:aWoHrNlj
>>887 「ID:LUc2GCUF」
>それをしなければ、当会の規模が「大海」になったときには、不平不満もまた根強い不信
という大海になってしまうでしょう。

○は? あのね、アンチの皆さんの不平不満に合わせてどうすんの?そんなも
の、自分達が基本的に悪いのでしょう。上が悪い、会が悪い、指導者が悪い、
って言って、自分達のみが正しいの?そんなこたーないでしょうよ。

愚痴、不平不満は、貪瞋癡の心の三毒の「癡」ですよ。

>ローエンさんはアンチの皆さんと戦いたいがために、当会の信用失墜につながる発言を
繰り返し、余計な材料を投下していますね。

○解ってないね。少々の軋轢にビビッテて、世界宗教になりまっかいな。
戦いたいから、材料投下してるのじゃないですよ。そこに、山があるから
登ってるのです。アンチさんが「誹謗・中傷」してるから、反論してるだけ
です。(と思うけどね)(*^^)v

じゃー、あなたなら、どうする? 「主は嘘つきだ、騙してる、金儲けだ、
アホだ、基地外だ」言われて、黙ってみてるの?それが「仏弟子」なの?

「ID:LUc2GCUF」君


889 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 05:52:38 ID:aWoHrNlj
あ、888 ゲット! るんるん! これ、私の好きな三連ちゃん。

末広がりの888だもんね。(*^^)v

ま、何にしろ、諸行は無常であり、諸法は無我である。執着するなかれ。

春の小川は、さらさらいくよ・・・。

890 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 06:00:03 ID:aWoHrNlj
>>885 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 05:00:08 ID:cdfdQqhn
>>882
>そんなことはわかる。何故あんたはHSが本物と思うのか?
これについてあんたは全く説明できてない。

○くどい位、説明してるじゃない。勿体なくも「主のみ言葉」を貼り付けてさ。
「解らない、聞こえない、見えない」のは自分のせいでしょうよ。
まったく、「明きめくら」だね。


891 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 06:15:41 ID:TbTa6ElU
>>879
信仰は命がけじゃなとダメってことでしょうか?
ジーク(ローエン)さんみたいに独身の人ならいいけど
子どものいる人が、命がけの信仰を求められるのはどうなんでしょうか?

892 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 06:20:32 ID:aWoHrNlj
>>891 名前:神も仏も名無しさん :2008/06/08(日) 06:15:41 ID:TbTa6ElU

○極論すればですよ。主は、現代の信仰は、そうならないようにされてるでしょう?
私たちが「弾圧」されないように、緩やかな方法でやられてます。

893 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 06:54:17 ID:aWoHrNlj
『○○○○はエル・カンターレである』というのは、ほんとうではありません
でしたと言って転向することなく、「われ、これを信ず」と言って、従容とし
て死ねる人は、どれだけいるか。口では言えども、現実問題になったならば、
そうはいかないであろう。

それが、実は、「まだ百パーセントは信じていない」ということなのだ。
ほんとうの意味での宗教の使命というものが、この世の価値観に負ける瞬間
なのである。永遠の生命というものを、まだ信じていないから、やはり、
この世の価値観が向かってきた時に、迷うのだ。負けるのだ。妥協してしま
うのだ。

仏教のなかには寛容の精神がある。したがって、私は、あなたがたがそうい
う目に遭わないように、できるだけ、寛容の精神を説き、さまざまな価値観
を受け入れ、穏やかな方法で布教するように努力はしている。

されど、いかに、この世的に、まじめに、人間的に、穏やかに、普通の人と
して生きていくにしても、その心の内には金剛心がなければいけない。ダイ
ヤモンドのような、固い、固い、信仰の核がなければいけない。

「最後の最後になったら、やはり信仰を取る」という決意を持たなくてはい
けない。そういう人が一人でも二人で残らなければ、世界宗教というものは
生まれないのである。

よいか。これは、あなたがたに、やがて、さまざまなかたちで、試練として
立ち現れてくるであろう。・・・

しかしながら、この世を去る時期は必ずやってくる。死してのち、悔やむこ
となかれ。この世を去ってのち、何百年も何千年も悔やむぐらいであるなら
ば、この世において、パウロのごとく回心せよ。
                        「伝道の心」より

894 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/08(日) 08:16:20 ID:gXgUDmr4
まあジークは信仰に対しては純粋でさ。
世間的な事には無理解で日本語の使い方ではたびたび燃料を投下するけど、
ジークの信仰を求める心、神を尊ぶ心は信仰者の純粋さの一面を表している
とは思う。

それはそれで理解するんだけど、
一方、>>879みたいなのは宗教の打ち出している“救い”の面を失いすぎだよな。

救われたい、救われたいばっかの人を大事にしろ、なんてバカなことを言ってる
んじゃない。でも、
『 I'm Fine ! 』 とか、総裁がせっかく世間のニーズを考えて出してるにも関わら
ず、新しい人が会員になって支部に通うようになったら『信仰ってのは命がけ』
なんだっ!』みたいに考えてる人も結構居てさ。
口には出さないけど行事参加率なんか厳しい目が注がれるようになっちゃって。

HSで心がホッとほぐれますよ〜、支部でお茶でも如何ですか〜?
子育ての悩み、抱えてらっしゃいませんか?同年代のママさんも多いですよ〜。
みんなで心の荷物を下ろして、毎日をさわやかに、ほがらかに過ごしませんか?

実際そういうこともある訳なんだからさ、そういうのが分かる、伝わる投稿とかの
方も大事なんじゃないの?
ここは命がけの信仰者をつのる場所じゃないぜ?(笑)

『腰抜け、卑怯者は要らない、さっさと黙って去れ』 って言いたい気持ちは気持ち
として信仰の一面として否定されるものではないだろうが、それが布教を阻害する
要因になり得ることも考えた方がいいんじゃない。ネット掲示板とはいえ。

895 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 08:18:38 ID:CspbOCpQ
>>888

>は? あのね、アンチの皆さんの不平不満に合わせてどうすんの?そんなも
>の、自分達が基本的に悪いのでしょう。

そういう単純な発想しかできないのが、あなたの極めてまずいところです。

あなたはアンチの人たちを「身内の従業員」のように考えているから、彼らを必要以上に
裁こうとするのだと思います。
しかし、彼らはむしろ教えの素晴らしさを十分に味わえていないという意味では、いまだに
「お客さん」なのです。

「お客さん」の中には、非常にたちの悪いクレーマーもいれば、どちらかというと商品その
ものはほしいのだけれど、店員の接客の仕方に不満があり、それについてはどうしてもひと
こと言わなければ気が済まない、というタイプの人もいます。
また、店員に自分が仕入れた商品知識をひけらかし、優越感にひたってからでないと買い物
をしない人もいます。

さまざまなタイプの人がいるにもかかわらず、「なんでわからんかなー。アホ!」ばかりを
繰り返しているのがあなたの姿です。アホはどちらでしょうか。
商品が素晴らしいもので、なんとしても世の中に広げたいと思うなら、お客さんのタイプに
合わせた売り方くらいは工夫するものです。

あなたも信者なら、最新の御法話『運命の大波にもまれて生きる』にちゃんと学んでください。
まさかネットに張りついてばかりいて、拝聴していないわけではないでしょうね。


896 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 08:19:27 ID:CspbOCpQ
>>888

>戦いたいから、材料投下してるのじゃないですよ。そこに、山があるから
>登ってるのです。アンチさんが「誹謗・中傷」してるから、反論してるだけ
>です。(と思うけどね)(*^^)v

平気でそういう嘘をつくのは感心しません。

「霊的知的障害」発言は、まったく必然性のない表現を用いたという点で、あなたに非があります。
他の信者からすれば、これなどは迷惑以外の何物でもありません。

>じゃー、あなたなら、どうする? 「主は嘘つきだ、騙してる、金儲けだ、
>アホだ、基地外だ」言われて、黙ってみてるの?それが「仏弟子」なの?

そうやって話をすりかえないことです。アンチの人たちの誹謗中傷に対しては、正しい言葉を用い、
教えに根拠を求めつつ、正攻法で戦えばよろしい。


897 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/08(日) 08:28:19 ID:gXgUDmr4
>>895

と言いながら、まだアイム ファイン 読んでないんだけど。(笑)



今ホームページで書籍見たら、面白い章のタイトルがあるんだけど、
よかったらこれどんな内容の章かチラっと教えてくれん?

●「敵か味方か」、そこから間違いが始まる 



得意のコピペでもいいけど。(笑)

898 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/08(日) 08:30:36 ID:gXgUDmr4
アンカーミス

>>897は >>894でジーク宛てでした

899 :ひょうご@出張中 ◆07S3ThrKHE :2008/06/08(日) 08:53:28 ID:AUdAlTKA
ジーク、「霊的知的障害」の謝罪はしないって本気かね?

自分の無知を棚にあげて、ジークの発言で気分を害されたり、傷ついた人たちの気持ちは考えられんのか?

いったい歳はいくつだよ、お前は。
他人の気持ちを考えたことがあるのか、あんた。

胸糞悪いから書いてるけど、本当に反省できない野郎だな。
あんた、「偉そうに悟り済ましている輩は嫌いだ」なんて書いてたけど、今のあんたがそれだろうが。

反省が出来ないなら、せめて黙っとればいい。
で、自分の頭で考えろ。

差別って言うのは、意識しなくても差別になる場合があるんだ。
「ちび黒サンボ」は俺も子供の頃に読んだが、なぜ問題にされたか考えてみな。

あんたに差別する意識が無かったとしても、普通に考えることができる人間なら取るべき行動があるだろう。

自分で自分が恥ずかしくないのか、君は。

俺の弟の子供は、療育手帳を持ってる障害者だ。
嘘だというなら、リアルにお前と会話が出来る状況を作ってもらおうかな。


900 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/08(日) 08:53:57 ID:KWS6zJe8
>>800 若葉さんへ

後回しになりました。

>初代さんの出した『知的障害』に関する文言(※1)と、ジラ摘さんが立てた『霊的知的障害』仮定義(※2)とでは、平均値を取る対象が異なっています。初代さんの出してきた文言を踏み台に定義しようとするのは無理では?

もちろん、「無理がある」というので正解です。
「知的な能力が低い」というのは「知能検査」からなのであって、学校や教団の試験のように学習によって得られる知識を問うているものではありません。
そもそも「知られる(知ることが出来る)」「知るための」土台となる能力を問題にしているわけですが、その「知られない」度合が「知的障害」の程度だからです。
「知的障害」とするからには、単なる知識の有無や多少の問題ではないことになる。
内因や外因による何らかの機能不全により、分かりようのない恒常の場合にしか「障害」という言葉は使えない。

>※1  『知的障害』 について、初代さんの参考レス(>>327
>知的な能力がその年齢の平均よりもあきらかに低く(知能指数=発達年齢÷実年齢×100で、70以下を軽度、50以下を中度、35以下を重度とする)、
>これがあるが故に社会適応の障害を起こし、生活上何らかの支援を必要とする者。
>その原因が発達期(18歳まで)中にあるものを言う。

>※2  ジラ摘さんの 『霊的知的障害』 仮定義(>>544
>『霊的な知識が平均より低く、これがあるがゆえに(この世とあの世を含めた)社会適応の障害をおこし、何らかの霊的支援を必要とする者』

「知的な能力」を「霊的な知識」に置き換えているのが、間違い。
こうやって考えていくと、ジラ摘さんが端折った「その原因が発達期(18歳まで)中にあるものを言う」という部分もポイントとなることが分かると思うよ。

901 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:01:06 ID:CspbOCpQ
>>897 >>898

もう打ち込んでしまいましたよ。せっかくなので御紹介しましょう。


『I'm Fine!─自分らしくさわやかに生きる7つのステップ』より抜粋

○男性が特に気をつけたい「人の見方」

 男性の場合、他人を正しく見ていないことが多いのです。どう正しくないのかという
と、先入観が入っているわけです。
 いちばん多い先入観は、「敵か味方か」という考え方です。人を見るときに、まず、
「自分の敵か味方か」という基準で分類をするのです。そして、敵として分類した人に
対しては、さまざまなかたちで嫌がらせをしていきます。逆に、味方として分類した人
とは、ゴルフやマージャンなどをして、仲よしクラブをつくっていきます。
 そのように、男性は、まず、「自分にとって、不利な人か、有利な人か」ということ
を考えるのです。
 さらに、自分が気に食わない人と仲のよい人についても、敵に分類して一線を引いて
しまいます。そして、「あいつには情報を漏らさないぞ」と思ったり、「彼は、こんな
ことをしていますよ」などと上司に言って、その人を蹴落とそうとしたりするのです。
 男性が最も気をつけなければいけない点は、この「敵か味方か」という考え方です。
ここから間違いが始まります。
 男性は、いったん、「敵」、あるいは「自分にとって有害な人」という分類をしてし
まうと、なかなか、その分類を変えようとはしません。しかし、「そういう分類をする
のは少し待ちなさい。結論を出すのは、まだ早い」と私は言いたいのです。


902 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:01:38 ID:CspbOCpQ
 相手が、現在、そういう言動をし、そういう立場に立っていることには、たいてい、
何らかの背景があるのです。それを理解せずに「敵・味方」の分類をしてしまうことに
は、問題があります。
 自分にとって、仕事の面で不利になるような動きをしている人であっても、「なぜ、
そのように動いているのか」ということを探究してみることが必要なのです。
 そういう人は、実は、姿を変えた先生であることも多く、自分の心の反映である場合
も、実際、数多くあります。
 ある人を見て、「あいつは駄目だ。出世しない」と思っていると、しばらくして、相
手も、それに相応した態度に出てきます。
 ところが、こちらが、「彼は、なかなかの人だな」と思っていると、向こうも、あな
たに対して同じように思うのです。

 たいていの人は、初対面で、その人のよいところをすべて理解するほどの認識力を持
っていません。
 したがって、その見えていない部分については、可能性を持った灰色として見てあげ
なくてはならないのです。


903 :信者0822:2008/06/08(日) 09:08:37 ID:oc5zuwjv
三次元の立派な民間人にくらべて、信者は三次元でやっていけなくて自分を
正当化するために法をつかっているようにみえて、支部に行かなくなった
信者です。ご奉納など、できることはしたいので、情報はほしいのですが、
ここにきてもしょーがなさそうですね・・・
○価学会を批判していてもご奉納の集金は「もっとだしなさいよ!」などで、
もうこわくて支部に行けません。
前の支部長には出入り禁止などにされて、反省の機会を与えていただいていたのに、
みんなで支部長批判をして反省できた人はいませんでした。はあ〜。

ご法話はネットオークションで買ってます。
精舎も会員に会っちゃって相手をすることを考えると行けません。

法友とたまには語りたい。老人保健施設で働いているので、字が読める
入苑者さんと経典をちょっとづつ読んでいます。
乱暴もののばあさんも涙を流して感激して、
しばらくはおりこうさんでいてくれます。
私の法友は認知症のおばあさんだけです。
でも支部にいくよりまし。
法を知ってるからってかえって謙虚さがなくなってると私は思います。
みなさんいろいろ教えてください。

904 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:14:09 ID:tr1XDHeQ
↑気違い

905 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:35:37 ID:B6ikonEL
ジークは何も学べていない。



906 :信者0822:2008/06/08(日) 09:36:22 ID:oc5zuwjv
そーですか、ひとことで言えばそうですか、はっきり言ってくれてありがとう。
私は大川先生の法話はすばらしいと思うんですが、私がすすめても拒否する人
(両親)は、そう思ってるんでしょうね。面とむかってきちがいとは
言われませんでしたが、いろいろ遠まわしにそう言いたかったみたいです。

907 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:43:26 ID:NzFpUtZ4
>>895

○反論以前に 喩でも
お客さん なんて言うなよ。最低だな。

908 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:46:50 ID:CspbOCpQ
>>903

なんだかよく分からない書き込みがあったようですが、ここは2ちゃんねるの掲示板ですから、
そういうのをいちいち相手にしても仕方がありません。

それはともかく、こうやってインターネットに接続していらっしゃるのですから、幸福の科学の
ラジオ番組『天使のモーニングコール』のホームページをを利用されてはいかがですか。

http://www.tenshi-call.com/

講師の話や先生の御法話の抜粋も聴けますしね。

あと、御自分の所属支部での人間関係がわずらわしいようなら、他支部に顔を出されるのもよい
と思いますよ。仕事の関係で、自宅よりも職場の近くの支部に立ち寄ることが多い、というのも
よくある話ですので。

・最寄りの支部については、下記の電話番号まで問い合わせてみてください。

TEL : 03-5793-1727
【火〜金】 10:00〜20:00
【土・日】 10:00〜18:00
FAX : 03-5793-1713(24時間受け付けています)

無理をせず、少しずつ行事等に参加してみてくださいね。



909 :ローエングリン:2008/06/08(日) 09:47:19 ID:NzFpUtZ4
>>896

○では君が、見本みして。会員ならね。参考にしよう。

910 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:48:24 ID:B6ikonEL
この程度で最低なら、人を気安く「霊的知的障害」などと呼ぶやつはどうなる?

アンチなら気安く最低? 気安く霊的知的障害?

おまえら何を学んでるんだ?




911 :ローエングリン:2008/06/08(日) 09:51:14 ID:NzFpUtZ4
>>897

○今日は忙しいから誰か答えて欲しいが、誰もいなければ、あとで私が。

912 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:52:12 ID:CspbOCpQ
>>907

それでは、あなたが文章を読み取ったときに、「お客さん」という言葉に
どのような意味づけをしたのか教えてください。

他人に対して「最低」という言葉を使う以上は、そのくらいのコメントは
必要だと思いますよ。





913 :信者0822:2008/06/08(日) 09:52:49 ID:oc5zuwjv
ありがとうございます。天使のモーニングコールやら保存はしていても
一日一本聞こう!とか、一日一冊ご法話読もう!とか思っても、
集めるだけで慢心して、教学をさぼってました。
野狐禅の話をきょう子先生の経典で知って、支部に行ったのに、結局
野狐禅にもどっている自分ばかりを見ていましたが、会員と交流できなくても
いただいている経典で学習を日々します。

914 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:53:47 ID:B6ikonEL
>>909
おまえが参考にするはずがなかろうw
自分を出したいばかりに、ここに書き込んでいるだけのくせに。

それを戦っているだの、相手してやるだの・・・よく言うよ。
2ちゃんねる程度で心乱すならば、見なければ良いのだ。
それでも書くのだろうが。
甘えてるよな。




915 :信者0822:2008/06/08(日) 09:59:55 ID:oc5zuwjv
おやおや、私は今日はじめてきたのに、戦ってるなの、相手してやるだの、
私の書き込みじゃない事を言われても。


916 :信者0822:2008/06/08(日) 10:15:42 ID:oc5zuwjv
お客さんってなんのことかわからなかたけど、
私の「乱暴者のばあさん」とか、「おりこうさん」とか
ことば・表現に対して「最低」って教えてくれたんですか。
そういわれると、失礼な言葉づかいをしていると自分でも思います。
まわりの人たちが、いつもおおめにみてくれていることにも気がつかないで
生活していると思います。
教えてくれてありがとうございました。


917 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:15:58 ID:0lXeUoYP

>あー、それなのに、何だってんだよ、まったく。本当、腰抜けなんだから。

今のところこのスレでは、自分が間違っているにもかかわらずゴメンの一言も言えない
あなたが一番腰抜け扱いされてるわけなんですよ。それくらい気づいてください。

ジークフリートさんは腰抜けではありません。



横綱です

918 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:23:27 ID:RDFq2+Ys
>917
八百長相撲乙

919 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:24:26 ID:CspbOCpQ
>>913

信者0822さん、天使のモーニングコールをすでに保存していらっしゃるというのは
素晴らしいですね。

読書にも「積ん読(つんどく)」というのがあるくらいですから、まずはそこからで
よいのですよ。「その気になればいつでも読める・聴ける」という状態にしておくのは
とても大切なことです。

>野狐禅の話をきょう子先生の経典で知って、支部に行ったのに、結局
>野狐禅にもどっている自分ばかりを見ていましたが、会員と交流できなくても
>いただいている経典で学習を日々します。

支部や精舎に直接足を運んで教えを受けるというのはとても大切なことではあるのですが、
熱心な会員の考え方や活動にはまだまだついていけない、という人も時々見かけますね。

ただ、以前と違って入会制度が変わりましたので、現在の支部は三宝帰依者やバリバリの
活動会員ばかりがいるわけではありません。気ままに支部に寄って、軽い法談をして帰る
という人もたくさんいますね。

信者0822さんも、「野狐禅」という言葉であまり御自分を縛らずに、できることから
始められたらよいと思います。

>>916

「最低」という言葉は別の人(つまり私)の文章に向けられたものです。
信者0822さんに対してではありませんので、安心してください。


920 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:31:56 ID:RDFq2+Ys
>908,913,919
ここでコマーシャル=洗脳ってことだよね

921 :信者0822:2008/06/08(日) 10:37:56 ID:oc5zuwjv
ご奉納のとりたて(?)は私利私欲ではないことはわかっているのですが、
三次元的感覚で考えてしまい、そんなに次から次ぎと出せない!
その気はあるのに、そんな言い方しなくても!ってひいてしまうんです。
ご奉納は振込み・郵送・近所の法友に託すなどですまし、支部に入れない
私はヘタレなのではなくナントカがついていて入れないのかしら!?
とも思います。自分を振り返って、汚い心の持ち主なので。




922 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:42:45 ID:+qeGDBFU

総裁の教えの根底は、悟りの実体験から来る、

「しゃべり」、だから、なんらかの霊性の開発、

しないと無理ですね。たぶん。ほんものと分かるというの

だけなら信解脱でしょうが、それでの人への本当の救済は

無理ってことです。よって、みんなだいたい同じレベル

何だと思うんですが。やはりですか。

923 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:47:21 ID:0lXeUoYP


ジークさんは腰抜けなんかじゃありませんよ。

あきメクラなんかじゃありませんよ。









ジークさん山へ登る

924 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:48:26 ID:0lXeUoYP


ジークさん滑落











ジークさん谷底

925 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:51:27 ID:0lXeUoYP




ジークさん発見されず










ジークさん鳥葬

〜鳥辺野の露と消えても この真理を広めん〜(辞世)(^-^ゞ

926 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 10:55:35 ID:0lXeUoYP






ジークさん白骨








魂魄は2chを浮遊

927 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 11:09:26 ID:CspbOCpQ
>>921

>ご奉納のとりたて(?)は私利私欲ではないことはわかっているのですが、
>三次元的感覚で考えてしまい、そんなに次から次ぎと出せない!
>その気はあるのに、そんな言い方しなくても!ってひいてしまうんです。

御奉納はすべて任意です。金額の目安はありますが、それより少なく出したからといって、
とがめられることはありません。もちろんよほど長期に渡れば、「植福の意義について、
あらためてお考えください」と声をかけられるかもしれませんけれどね。

私たちはこの三次元で仕事をして収入を得ているのですから、次から次へと出費できない
のは当たり前です。無理な勧進(かんじん・植福などのお勧め)をする人に対しては、
「私は家計を堅実に保ちたいと思います」と、はっきりと伝えることです。
そしてその上で、自分なりにお布施を増やしていけるよう努力していけばよいのです。

>ご奉納は振込み・郵送・近所の法友に託すなどですまし、支部に入れない
>私はヘタレなのではなくナントカがついていて入れないのかしら!?
>とも思います。

御奉納しよう、と思われること自体が、世間一般の信仰を持たない人から見たら
たいへんなことなのですよ。そんなに御自分を卑下されることはないと思います。


928 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 11:10:00 ID:aWoHrNlj
>> 910 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 09:48:24 ID:B6ikonEL
おまえら何を学んでるんだ?

○おまえら? 言葉使いを、学んだら?



929 :ローエングリン ◆5DG1kcTwhc :2008/06/08(日) 11:13:23 ID:aWoHrNlj
>>919 名前:神も仏も名無しさん :2008/06/08(日) 10:24:26 ID:CspbOCpQ

○ふむ! では、君に、しばらく、アンチさんはお任せしよう。

よく、導いてあげてね。(*^^)v 途中で、逃げないように・・・では。




あ!期限は切らないからね。アンチさんが寂しがるといけないからさ。
(*^^)v

930 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/08(日) 11:18:34 ID:0lXeUoYP

ジークさんは一昼夜と持たず帰って来られる

まちがいない







中島みゆきは永遠の仏陀

931 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 11:22:46 ID:PhsOGg50

歩み遅くとも自己を求める人を仏は喜びで見守っておられる。

利発であって人に求める人を仏は少し離れてみておられる。


932 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 11:26:07 ID:0lXeUoYP
仏は中島みゆきという名で地上に降りられている。
記憶せよ

933 :合唱院:2008/06/08(日) 11:57:14 ID:tr1XDHeQ
↑気違い

934 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 12:06:05 ID:C9mrEFT0
>>878
>もしも、会員だとして、参加者が少ないというのだったら、自分が頑張れば
良いのじゃないの。

つぶれたほうがいいと思ってんのに何をがんばれっていうの?そうやってみんながみんな人任せにしているから
信者が増えないんだよ。
それにね、殉教をする覚悟もできていないくせに軽々しく命懸けなんて言うな。にせものの使う言葉じゃない。

935 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 12:06:52 ID:C9mrEFT0
ローエングリンよ
本当に独身なら“幸福結婚相談所”に行きな。「理想の結婚」を応援してくれるそうだからさ。


936 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 12:27:31 ID:B6ikonEL
>○おまえら? 言葉使いを、学んだら?

おまえが言うな!おまえが!www
迂闊にも笑ってしまったぞ。

ジークには学ぶ能力がないのか。
本気で、自分は何でも許される特別な存在と思っていそうだな。
この自我の強さ。
教団は自覚のできないバカ者をせっせと生産しているのか。w

「悪霊憑き、ゴキブリ、霊的知的障害、あほ!」
やつの悪罵は止まらない。
教団の恥部、アンチへの燃料投下、バカボンの弟子は・・・健在だ。
まだまだやつの自己満のための戦いは続きそうだ。
乞うご期待。



937 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 12:42:36 ID:C9mrEFT0
>>927
>御奉納はすべて任意です。金額の目安はありますが、それより少なく出したからといって、
とがめられることはありません。もちろんよほど長期に渡れば、「植福の意義について、
あらためてお考えください」と声をかけられるかもしれませんけれどね。

それはあなたの主観的な見解でしょう?
何を根拠にとがめられることはないなんて言ってるんですか?


938 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 12:42:44 ID:0lXeUoYP

<「悪霊憑き、ゴキブリ、霊的知的障害、あほ!」
<やつの悪罵は止まらない。

本日の新作
〈腰抜け〉
〈明きめくら〉 も追加でお願いします。



中島みゆきという言葉はやはりの光がのぞむですもないってよ

939 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 12:48:51 ID:RDFq2+Ys
ふ〜ん
中島みゆきも利用する * 経済の科学 * であるか

940 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 13:02:31 ID:25iGgleT
>>921
ご奉納を信者にとっての「命の行為」などとご自分に言い聞かせる必要性はないと思いますよ?
それに、肉体は三次元空間で生活をしているのですから、三次元の決まりごとに沿って行動を取り、
決して無理をしてはなりません。

941 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 13:03:49 ID:0lXeUoYP









中島みゆきはネ申です










942 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 13:12:14 ID:MkUjdv1I
>>903
>法友とたまには語りたい。老人保健施設で働いているので、字が読める
入苑者さんと経典をちょっとづつ読んでいます。

この入苑者さんって信者?もし信者じゃない入苑者さんに、信者の職員が
特定の宗教書を読ませてるとしたらちょっと問題だよ。

943 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 13:14:36 ID:RDFq2+Ys
中島美雪56歳未婚子供なし・・・日本に生まれて悲劇だった・・・と歌え

944 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 13:28:20 ID:25iGgleT
>>903
>ご奉納の集金は「もっとだしなさいよ!」などで、
>もうこわくて支部に行けません。

支部が「餓鬼」の世界に落ちてしまっていてはどうしようもないな。
「総裁先生のご法話は1回1万円目安ですが、1万円でも安すぎるぐらいなんですからね!」なんてほざいた信者さんがいる。
でも、その法話の内容などは「千円でも高すぎる」レベルでしかなかったですよ?
たしか「韓信の股くぐり」に関する法話だったようですが、1万円で安すぎるなんて水準では到底ありませんでした。

ま、このときには「これを支部の水道光熱費の足しにでもしてくださいな」として3千円ほど包んで渡しておいたもんだけど。

支部の方々はこのときの私に対して、こう思ったことでしょうね
「この人、本当に認識が低いんやね」
でも、こちらから言わせれば、この支部の認識と信者の認識の低さにびっくりしたものです。
ぶっちゃけ、ワールドメイトさんのほうが認識が高いぐらいに感じたというのが率直な感想です。

945 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 13:34:10 ID:RDFq2+Ys
へ〜
 派遣信者もいるんだ!

946 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 13:36:18 ID:qRZ6rNiB
>>937

>それはあなたの主観的な見解でしょう?
>何を根拠にとがめられることはないなんて言ってるんですか?

私自身の活動がその根拠です。

手持ちのお金があるときには多めにお布施していますし、余裕がないときには「また今度」ですが、
それでとがめられたことなんて一度もありませんよ。

ちなみにうちの支部の経理担当は、金額のチェックをするときに、会員それぞれがお布施するお金の
多寡を知っても余計な思いを持たないように、きちんと職員さんから戒められているそうです。


947 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 13:40:06 ID:RDFq2+Ys
>946
これは本物の盲信者

948 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 13:45:14 ID:25iGgleT
>>882
幸福の科学を含む、教団運営もこれまた「手段」ということですよね?
世界人類救済、仏法真理の普及、地球意識の引き上げ等々の目的のための。

949 :信者0822:2008/06/08(日) 13:57:28 ID:hx61M5lB
私がお布施を「もっと出しなさいよ」って言われた状況は映画永遠の法の
チケットをいただくとき、まず30枚いただきますって言ったら
上記の「お金持ってるんでしょ、もっと出しなさいよ」発言をいただきました。
彼女は@自分のキャラクターだから許してもらえると軽い気持ちで言った
A相手が私だからとそんなに気にすると思わず軽い気持ちで言った
か、なんかで、いつまでも根にもっていたら、時効だし、私がよくないですかね。

950 :気違い:2008/06/08(日) 14:02:31 ID:tr1XDHeQ
↑気違い

951 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 14:13:07 ID:qcZZYJm6
横レス失礼
0822さんへ。あるある、傷つく一言。あまりにも無神経な・・ってやつ。
見てると、その手の人は叩かれてもいるいわば打たれ強いタイプではありませんか?

ただ、「傷つきすぎるのも問題がある」って最近の一転語いただきました。相手を悪者にしちゃうんですよね。
だから、自分の正当性を主張したくて悶々とするのも執着だと知って、言葉に出して(目の前に相手がいなくても)
何々さんを許します、と口にしたらすっきりします。言魂の力をお試しください。

952 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 14:16:54 ID:qRZ6rNiB
>>949

>まず30枚いただきますって言ったら上記の「お金持ってるんでしょ、もっと出しなさいよ」発言を
>いただきました。

チケットはともかく、そういう発言までありがたくいただかなくていいんですよ。
誰でも懐具合までいちいち干渉されながら活動したくないはずです。
「そういう勝手なことは言わないでください」ときっぱりと言った方がいいかもしれません。

>彼女は@自分のキャラクターだから許してもらえると軽い気持ちで言った
>相手が私だからとそんなに気にすると思わず軽い気持ちで言った
>か、なんかで、いつまでも根にもっていたら、時効だし、私がよくないですかね。

大方そんなところでしょうね。相手の人はあなたにどういう影響を与えるかまで考えることも
なく発言したのでしょう。

しかし、あなた御自身がそういう解釈が可能であるなら、もうあまり気にせずに流してしまう
というのも一つの方法だと思います。>>951さんの意見に私も賛成です。


953 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 14:20:33 ID:MkUjdv1I
>>952
>大方そんなところでしょうね。相手の人はあなたにどういう影響を与えるかまで考えることも
なく発言したのでしょう。

信者をバカにしすぎ。その発言した信者さんだって、自分の発言の結果くらいわかってて
発言してますよ。覚悟して発言してますよ。



954 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 14:21:54 ID:25iGgleT
>>949
まったく、無茶なことを!
そんなお金なら出さなくていい。

もしも今後において状況が変わってしまって、元信者さんらによる「奉納金返済要求運動」が起きてくる雰囲気となってしまった場合、
その支部関係者・責任者は一体何と言い出すだろう?
きっとニヤニヤしながら、こんなことを言いながら逃げ出そうとするに違いない。

「あなたが馬鹿なんですよ。わざわざ映画のチケットを30枚以上も自主的に購入してしまったことがね。
確かに私らはあなたにお金を出す催促をしました。でも、ご奉納はあくまでも自主的に行なうものですから、とどのつまりは自己責任ということになるはずです」

・・・・要するにお金を出すのが悪いんだ、と。

現に、とある手かざし系宗教団体において献金の返還訴訟まで起きてしまっており、
教団側の走狗だった連中が、そういった開き直りの反応を見せているのです。

お金は、支払ってしまえば取り戻すのに一苦労すること必定なので、出さないことに心掛けましょう。
霊界での地位は、奉納として拠出した金額の多寡で決まるものではありませんよ。

955 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 14:28:59 ID:25iGgleT
>>951
>傷つきすぎるのも問題がある

景山民夫さんのことが、最大の失敗例。

956 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 14:36:06 ID:qRZ6rNiB
>>953

>信者をバカにしすぎ。その発言した信者さんだって、自分の発言の結果くらいわかってて
>発言してますよ。覚悟して発言してますよ。

それでは覚悟の発言が「お金持ってるんでしょ、もっと出しなさいよ」といった口調になるという
ことになってしまいます。それはいくらなんでもおかしいでしょう。

お金を持っているかどうかなんて、極めてプライベートなことであって、家族や気心の知れた友人
どうしであっても気を遣うもの。私はこういう軽はずみな発言は、勧進になるどころか、かえって
貴重な植福の意欲を奪ってしまいかねないと思います。

信者をバカにしすぎとのことですが、私は「もう少し頑張ってみませんか?」といった勧め方まで
否定しているわけではありません。そこのところはお間違えなく。


957 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 14:41:40 ID:MkUjdv1I
>>956
だから、覚悟の発言が、そうした発言なんですよ。
その発言が現世的にいいかどうかは別にして。少なくとも集金係を務める人は
かなり勉強されている信者であることは間違いありません。
その発言が現世的に許されない内容であることが何か問題ですか?
現世の価値観にとらわれすぎではないですか?


958 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 14:57:46 ID:+qeGDBFU
>>949

そもそも支部の雰囲気が悪すぎ。だいたいモット出せといわれたら、
そうですねと、逆になごやかにならないとまずいんでは。
なんか宗教にしてはへんすぎる。やはり見返りですか、
六次元の扉とか、七次元とか。
まあおどしと、欲望とのぶつかりあい。


959 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:09:46 ID:PhsOGg50

二つののぞき窓から写る景色をどのように受け止めるか、受け止めないのか

それはすべてあなたの心に任されたもの。

受け止めた想いで心を地獄的にするか天国的にするかそれを問われている。

ここを学ぶと次に同じような状況が現れたときには天国的に解決できる。

そのとき心は仏にひとつ近づいたといえる。


960 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:10:10 ID:PhsOGg50

二つののぞき窓から写る景色をどのように受け止めるか、受け止めないのか

それはすべてあなたの心に任されたもの。

受け止めた想いで心を地獄的にするか天国的にするかそれを問われている。

ここを学ぶと次に同じような状況が現れたときには天国的に解決できる。

そのとき心は仏にひとつ近づいたといえる。


961 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:17:57 ID:qcZZYJm6
>>954

>「あなたが馬鹿なんですよ。わざわざ映画のチケットを30枚以上も自主的に購入してしまったことがね。
>確かに私らはあなたにお金を出す催促をしました。でも、ご奉納はあくまでも自主的に行なうものですから、とどのつまりは自己責任ということになるはずです」

こんなこという支部ないですよ。これはあなたの見解ですから、主観想定はご遠慮を。
で、「お金のことで離れる信者さんがおられるのは非常に残念」と総裁先生ご自身が言われてますから。
徐々に変わってくるでしょう。

試行錯誤の中でみんながもまれてます。だから0822さんも、
支部がイヤなら精舎だってよいし、お布施がいかなる形で現実に実を結んでいるかを
ありのままに見てほしいなと。


962 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:22:54 ID:C9mrEFT0
>>946
あなたの支部ではそうかもしれませんが、精舎ではなんで奉納袋に自分の名前を書いて入れなければならないんですか?

>私自身の活動がその根拠です。
では自分の都合でしてもいいってことですよね?私は「また今度」なんてしたことありませんでしたよ。


963 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:38:28 ID:RDFq2+Ys
>>949
大川じゃなくて大皮なんだよ!

964 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:43:49 ID:C9mrEFT0
>>961
>「あなたが馬鹿なんですよ。わざわざ映画のチケットを30枚以上も自主的に購入してしまったことがね。
>確かに私らはあなたにお金を出す催促をしました。でも、ご奉納はあくまでも自主的に行なうものですから、とどのつまりは自己責任ということになるはずです」

確かに面と向かってはこんなことは言わないかもしれませんよ。
でも場所を確保するために売りつけたチケットを終わった後では引き取らないんだからそう言ってるのと同じなんですよ。


>「お金のことで離れる信者さんがおられるのは非常に残念」と総裁先生ご自身が言われてますから。

他人の財布は自分の財布と思っているやつはホントにむかつく。見る人がいないのに映画なんかやるから信者の負担が増えるんだよ。バカボンは無能だね。

965 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:46:51 ID:0lXeUoYP




彼女は無能なんかじゃありません

眠ってなんかいません








中島みゆきはネ申
永遠にイム陀

966 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:48:14 ID:MkUjdv1I
>>964
チケットを終わったあとで引き取らないのは当たり前でしょ?

967 :毒吐き:2008/06/08(日) 15:49:42 ID:aOLSirQD
>>949
>私がお布施を「もっと出しなさいよ」って言われた状況は映画永遠の法の
チケットをいただくとき、まず30枚いただきますって言ったら
上記の「お金持ってるんでしょ、もっと出しなさいよ」発言をいただきました。

すごいね、30枚か。これで文句いわれたらたまらないし、実際つっぱねればいいんですよ。
私はいくらいわれても2枚で通しましたよ。
法話が高いと思うなら、CDになるまでまつんですな。半年に一度のまとめ買いでよろしく。

968 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:54:05 ID:C9mrEFT0
>>966
だ〜か〜ら〜

買ったあなたが馬鹿なんですよ。わざわざ映画のチケットを30枚以上も自主的に購入してしまったことがね。
確かに私らはあなたにお金を出す催促をしました。でも、ご奉納はあくまでも自主的に行なうものですから、とどのつまりは自己責任ということになるはずです

ということを認めているわけだよね?

969 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 15:58:01 ID:MkUjdv1I
>>968
買ったあなたがバカ、のくだりには同意しかねるが、
それ以外の部分はほぼ同意。

970 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:02:07 ID:RDFq2+Ys
映画じゃなくて漫画だろ、信者の家族から、食事のついでに誘われて池袋で見たよ。
でも、あまりに下らないんで寝ちゃったよ。 あれじゃ漫画家以下。
大皮の話や本にしても三流

971 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:04:30 ID:qRZ6rNiB
>>957

>その発言が現世的にいいかどうかは別にして。

「現世的にもある程度通用する」発言が適切なのか、それとも「現世的には常識離れしているけれども、
会内では通用する」発言が適切なのかは、すべてケース・バイ・ケースです。

信者0822さんに対応した人の場合は、結果として相手の方に不信感を抱かせる発言をしてしまった
ことになりますから、その方法について一定の反省は必要です。

>少なくとも集金係を務める人はかなり勉強されている信者であることは間違いありません。

信者0822さんの書き込みを見る限り、そこまで断定できるだけの情報は含まれていませんよ。

>その発言が現世的に許されない内容であることが何か問題ですか?

ええ、問題です。特に相手の方のレディネスを無視して勧進をしているところがね。
施論・戒論・生天論と進む次第説法を意識し、最初の段階でつまずかせてしまうようなことは避け
なければいけません。信者0822さんに対しては、先に布施の精神について丁寧に説明させて
いただくべきだったのだと思いますよ。

>現世の価値観にとらわれすぎではないですか?

それはまた一面的な見方ですね。活動信者の中には、霊的な観点からバーンと一転語を言う、みたい
なのを好む人もいますが、実際の伝道や信者の養成にはやはり時間が必要です。現世的な価値観は
価値観として知っておきながら、相手の方が霊的なものの見方ができるようになるまで、じっくりと
手助けをすることが肝要です。


972 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:04:33 ID:C9mrEFT0
>>969
だったら前売りを無理矢理買わせるなよ、見るときだけ買えばいいんだ。

支部ではこの意見を否定するんだけどね。


973 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:06:14 ID:MkUjdv1I
>>972
嫌だったら買わなきゃいいじゃん。
押し売りじゃないんだぞ。

974 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:06:35 ID:qRZ6rNiB
>>962

>あなたの支部ではそうかもしれませんが、精舎ではなんで奉納袋に自分の名前を書いて入れなければ
>ならないんですか?

精舎のことなら、直接電話して質問してみればいいのでは? 会員番号は尋ねられますけどね。
私はセミナーなどの受講歴や、お布施の入金状況などをデータとして把握することで、会の運営に
役立てているのだと思いますよ。

>では自分の都合でしてもいいってことですよね?私は「また今度」なんてしたことありませんでしたよ。

お布施は基本的に任意です。そのため「目安」しかないんですよ。だから手持ちがないときに無理を
する必要はない。
ただ、そのお金が当会の運営に使われている以上、自分の都合優先でいつも安く抑えてしまうという
ことでもいけないですよね。
なるべく目安通りかそれ以上の額を心がける、というのが会員としての当然の努力目標です。


975 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:07:47 ID:RDFq2+Ys
大皮は
一流と二流、三流の違いを語ることは  永遠にないだろう。

語れば自らを否定することになるからだ。

976 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:09:41 ID:MkUjdv1I
>>971
逆に言えば、買うほうがお金や金額にとらわれているから、
そう思うのでは?
ある意味、その集金係は、買った方が現世的な価値観にとらわれていることを気づかせてくれた、
ともいえませんか?

977 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:21:15 ID:C9mrEFT0
>>973
押し売りだね、だったら一回断った時点で引けよ。いらないって言ってるんだから。
違う人間が勧めれば何度でも声かけていいと思っているのかね?
そのくせ返品できないのが一番の問題。


978 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:28:58 ID:MkUjdv1I
>>977
いらなかったら買うなよ。
「いらん」で済む問題だろ。もしかしてあなたが嫌だって言ってるのに
無理やり財布から金を抜かれたのですか?
それなら問題ですが、金を出したのは誰ですか?

979 :傍観者:2008/06/08(日) 16:36:31 ID:A/tdvpO4
おさけとか奉行はいなくなったの?

980 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:44:07 ID:B6ikonEL
金を払った側が愚痴るのは、そこに不快さが残っているからだ。
自主性云々ではない。
金を出すことに喜びがあるなら、ここで教団の不名誉なことを言わないだろう。
その一エピソードに限らず、何かしら不満なんじゃないの。
金を出すことに。

金を出すことを目的にして教団に入ったわけでもあるまい。
だが、教団は何かにつけて、理屈をつけて、金、金、金・・・。
自己責任と言いながら。
金、金、金・・・。

私の目から見れば、どちら側も「見から出た錆」としか言いようがない。
教団側も金金金金言わないことだ。
自己責任以前に、なんの団体かと思われるだろう。



981 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 16:47:10 ID:MkUjdv1I
>>980
団体を維持してくのに、金が無くてどうやって維持できますか?

KKでは、某団体のようにお金を剥ぎ取るような真似は決してしてないはずです。
もしお金を無理やり剥ぎ取られた、という方がいらっしゃったら出てきてください。


982 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 16:58:15 ID:25iGgleT
>>974
>ただ、そのお金が当会の運営に使われている以上、自分の都合優先でいつも安く抑えてしまうという
>ことでもいけないですよね。

まあ、それはそれとして、総裁先生ご自身は自らの財産をどれだけ会の運営のために拠出なさってるっていうんだい?

983 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:03:01 ID:C9mrEFT0
>>974
>精舎のことなら、直接電話して質問してみればいいのでは?

聞く必要なんてありませんよ。基本的には布施するつもりなんてもうないですからね。
あるとすれば財務内容が開示されて金の流れが見えるようになったとき。

あなたが自分の都合でないときは「また今度」、でも目安通りかそれ以上の額を心がけるというように
私には任意という言葉しかありませんから。





984 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:04:33 ID:C9mrEFT0
>>978 >>981
無理矢理金を抜かなければ何してもいいと思ってんのかね?
それに近いことはあったんだよ。いらんでは済まなかったんだ。

985 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:14:16 ID:qRZ6rNiB
>>976

>逆に言えば、買うほうがお金や金額にとらわれているから、そう思うのでは?

当会は世界宗教を目指していますし、会の中では何億円というお布施の話や広大な土地の寄進の話まで
出ています。ですから、勧進には上限がありません。その一方で、個人としてはいくらお布施とはいえ、
どこかで必ず自分なりの基準を設けて出費をコントロールすることになります。そのコントロールして
いる部分を安易に「とらわれている」と表現してはいけないのです。

お金や金額に執着しているのかどうか、ほんとうの事情は本人以外の人にはなかなか分かりません。
お金を出せれば執着がない、お金を出せなければ執着がある、というように単純化してしまっては、
ものごとの本質を見誤ります。

>ある意味、その集金係は、買った方が現世的な価値観にとらわれていることを気づかせてくれた、
>ともいえませんか?

そういうことは、勧進「された」側が自分から「たしかに気づきがあった」と述べるのはよいのですが、
他人が先に言ってしまうことは避けるのが普通です。


986 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:24:57 ID:RDFq2+Ys
>985
 欲ぼけ狂

987 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 17:32:20 ID:25iGgleT
>>985
まあ、執着が絶対悪だと考えるのだって大きな執着ですし、こちらの執着のほうが「お金の出し惜しみ」以上に大きな執着なのかも知れませんよ?
自分および自分の気持ちを偽らないのが、本来の仏教における美質なのですから。
まず、総裁先生やきょう子先生にお手本を見せてもらうべく、教団運営にあたっての出費を行なっていただくのを”上申”するのも面白いことでしょうね。
高額納税は高額納税として、その他にも、その納税額の最低2倍の額の出費を運営資金として拠出させ、
さらにはユニセフなどの機関にも相当額の寄付をしていただく。
「愛」の大切さを説かれている団体なのですから、率先して「愛の実践」を行なわれたとすれば、会員さんらは奮起することとなりましょうし、
”世界宗教”に向けての飛躍台となり得ることでしょうね。

988 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:46:55 ID:B6ikonEL
>>981
>団体を維持してくのに、金が無くてどうやって維持できますか?

どうやって?

知・る・か !!!!

維持してくれと誰が頼んだ。
信者に負担かけなきゃ維持できんというなら、さっさと消ればいい。
繁栄の法則が聞いて呆れる。




989 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 17:47:44 ID:cdfdQqhn
>>981

今、植福しなければ未来永劫の後悔なんて言われれば出すのが信者。これをはぎ取ると言う。



990 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 18:04:25 ID:rCO5UZQU
990

991 :気違い:2008/06/08(日) 18:05:30 ID:tr1XDHeQ
↑立派

992 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 18:08:21 ID:RDFq2+Ys
>>989
ばかをばかにするばかの会ですか。ありふれてますな。

993 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 18:52:10 ID:cdfdQqhn
ジークよ
書いてあることは寄せ集め
霊能力ない

これで何を信じろと言うんだ?


高橋信次から仏教中心に進む前に総裁は丸善から大量の仏教本取り寄せてたの知ってるか

994 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/08(日) 18:54:51 ID:0lXeUoYP
「ここまで寄せ集めてくれた人が、かつていたでしょうか」

995 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:00:51 ID:cdfdQqhn
>>994
元商社マンであってアメリカ成功哲学はうまく引用してる。

それと宗教は高橋信次のパクリ

予言ははずしまくり


996 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:04:33 ID:GIzouxzD

しかし私は総裁を信じますよ。



997 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/08(日) 19:05:44 ID:0lXeUoYP
「はずすために生まれてきた」そうです

998 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:11:01 ID:GIzouxzD

あなたは主を信じますか?




信じます。



999 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:13:23 ID:GIzouxzD

信じます。



1000 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:14:40 ID:qRZ6rNiB

私も主を信じます。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

412 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)