5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★『幸福の科学』統合スレッドpart218★★

1 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 00:47:37 ID:9o3mSj+H
★★『幸福の科学』統合スレッドpart217★★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1212241200/

・幸福の科学関連スレ
http://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%B9%AC%CA%A1%A4%CE%B2%CA%B3%D8&tnum=50&sort=title
・幸福の科学スレ 過去ログ
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%8DK%95%9F%82%CC%89%C8%8Aw&sf=2&all=on&view=table&shw=5000

・資料:幸福の科学スレ 告発等まとめ集
http://trident02.site.voila.fr/
・資料:幸福の科学 事件報道まとめ(ページにあるClick hereの下をクリック)
http://kk-links.blogs-de-voyage.fr/archive/2007/10/01/kk-news-link.html
・資料:NO MORE 幸福の科学(北軽井沢精舎動画、宇都宮仏宝館動画もあり)
http://lexposition.blogs-de-voyage.fr/

『大川隆法引籠り10年の理由 「信者1000万の報告を信じてたのに実際は10万人以下」で大ショック』

 95年 「三塚博は信者」と報告を受けた大川は 三塚総理擁立のため50万人のデモを指示。
 しかし日比谷には1/10の5万人も集まらず 三塚も信者でなかったことも判明。
 疑問を持った大川は7年ぶりに支部周りを始め、正確な信者台帳ELISの作成を指示。
 幹部報告の1/100以下だった実質信者数にショックを受け 96年1月 緊急講演が職員・リーダー信者に流された

大川 「私は会がこんなになっているとは『全然知らなかった』。
     皆さん(幹部職員)の報告を聞いて、ちゃんとやっているものと思っていた」
きょう子「大川主宰を『裸の王様』にしたのは、あなた方(職員)です!」

元職員「講談社の時は数百万人、創価攻撃の時は1000万人の信者がいると大川は本気で信じていたんだ。
だから『やっても大丈夫だ』になったんだよ。創価学会攻撃はドームでやってたでしょ?
あの時は1000万人と信じていたんだ、このおバカさんは。
だから実態をようやく把握した96年1月、きょう子にも職員の前で『裸の王様』と言われちまった」(資料より抜粋)

☆ 心と宗教板を利用される方はカルト問題に関心を持つようにしましょう

2 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:00:48 ID:4aD7VknQ
○資料

・法子の部屋 (初期霊言など)
http://balder.prohosting.com/norico/nichiren_1.htm
・幸福の科学コピペ専用スレ (旧太陽の法など)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990915533.html
・「虚業教団」全文 (初期の神託結婚など)
http://ca.geocities.com/nancywatts2007/
・幸福の科学に傷ついたあなたへ(伝道ノルマ体験など)
http://odin.prohosting.com/~koufuku/
・幸福の科学Q&A (初期資料 Shift-Jisで表示)
http://web.archive.org/web/20020802003508/hammer.prohosting.com/~sachiko/
・幸福の科学 Wikipedia (信者常駐)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6
・大川隆法 Uncylopedia (田原総一朗対談など)
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E9%9A%86%E6%B3%95

〇主な関連BBS

・mixi 幸福の科学コミュニティ (信者コミュ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1590020
・初代さん倶楽部 (教義検証)
http://happiness.lib.net/db/epigone/patio4.cgi?
・片山実験場 (ネット信者検証)
http://happiness.lib.net/limited/index.html#contents
・幸福の科学被害者の会BBS (体験談)
http://6009.teacup.com/ks26450627/bbs
・幸福の科学研究会 http://www.c-player.com/ac59183
・【ザ掲示板】幸福の科学信者へ質問です【2】
http://religion.bbs.thebbs.jp/1177186309/e40
・【Yahoo!】幸福の科学 会員と語るトピ
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=9acja1a4n2j3xa1a12q0wa4h8la4ka5ha5t&sid=1835217&mid=1&type=date&first=1

3 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 01:01:23 ID:4aD7VknQ
○主な関連サイト 個人

・ブログ (信者)
http://blogsearch.google.com/blogsearch?hl=ja&num=30&um=1&ie=UTF-8&q=%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6&btnG=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
・佐倉哲エッセイ集 (教義検証)
http://www.j-world.com/usr/sakura/other_religions/index.html
・幸福そして科学 (元職員 初期スレ検索)
http://www.dolphin-street.net/
・関谷晧元.com (元幹部)  http://www.sekiyakogen.com/
・幸福の科学精舎 非公式ガイド http://irh.white.prohosting.com/
・日浦祐次のウェブサイトlog (※元秘書の信次告発)
http://www.ijn-jp.net/user24/dilb/patio.cgi?mode=view&no=620&p=1

○主な関連サイト 団体

・レムリアルネッサンス(分派) http://www.lemuria.cc/
・JDR(分派) http://www.jdr.co.jp/
・GLA(ネタ元) http://www.gla.or.jp/top.html
・正法(信次教義) http://www.shoho.com/index.html

○幸福の科学 公式サイト

幸福の科学公式  http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/
幸福の科学出版  http://www.irhpress.co.jp/
月刊誌リバティ  http://www.the-liberty.com/
法務部      http://www.justice-irh.jp/
Young Buddha!         http://www.young-buddha.com/
携帯サイト「サトリーランド」 http://gaku7.jp/
幸福の科学精舎ポータル  http://www.shoja-irh.jp/

残りは自分で張ってください。前スレ使い切ってから移動しましょう

4 :抜本的な対策は残念ながら今のところないようです。 :2008/06/08(日) 03:54:35 ID:F4FFxvAO
抜本的な対策がどうして無いと言えるのでしょうか?
現実に、この場所に於いて、毎日行われ続けている嫌がらせ行為が有るのです。
周辺の住人について、調査が可能であれば、何かが解かる筈です。

周辺住人の言動については、不可解な事は多々有ります。
ひとつひとつ疑問を感じている事を、確かめる事が出来れば、不可解な言動をした
周辺住人のつながりが見えて来ると思います。
後は、嫌がらせが行なわれるタイミングは、パターンが決まっている為、その時間帯に、
嫌がらせ行為に加担していると思われる人物が何処に居るのかを確かめる事が出来れば
良い訳です。
これは、不可能な事ではない筈です。
パターンの決まった嫌がらせ行為です。解決方法が有るのでは無いでしょうか?

5 :抜本的な対策は残念ながら今のところないようです。 :2008/06/08(日) 03:55:21 ID:F4FFxvAO
イエスキリストは全ての苦しみから私たちを解放してくださいます。この世のことに拘ることは止めましょう。それはサタンの策略に過ぎません。
神様など当てにならないという不信をはびこらせることもそうです。
全てのことは神様が支配しています。全ての謎も神様が解き明かしてくださいます。
全ての裁きは神様が行ってくださいます。
人間はただ神様を恐れ、従うだけで良いのです。
その事については聖書に全て書かれています。
聖書を読んでみてください。お願いします。
下記のサイトには世の終わりが近いと言うこと、人はどうするべきと言うことが書かれています。

〜失われた者を捜すために来た人の子なる主〜

6 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 06:45:51 ID:gTbf6pzz
低い宗教家は基本的に欲望の塊である。
「貧しきものは幸いである。天国は彼等のものである」

「迫害されたものは幸いである。天国は彼等のものである。」

こんな姿勢のどこが敬虔なのだろうか?

死んでからも幸せになりたいなんてのは欲望まるだしの醜い姿としか言いようがない。

こんな抽象的な物に対する欲望を断ち切らない為、戦争(経済戦争、宗教戦争)が3000年も絶えないのである。


読者のなかに地獄や天国を信じる人がいるだろうか?

私は現世だけで、もう十分だ。

権力者にとって飼い慣らすには大変都合のよいマインドコントロールの道具である。
ニーチェはこうしたキリスト教を弱者が弱者のままであることを正当化するものとして激しく糾弾した。弱者は天国にいけるけど、強者は地獄にいくと言っているのは強者の押し付けであり、真の幸福とは無縁である。
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/shuukyoukanoishiki.htm

・これらは極端な意見かもしれないが参考にはなると思う




7 :「世の終わり」思想の源流:2008/06/08(日) 06:56:44 ID:gTbf6pzz
「世の終わり」思想の源流
http://www.j-world.com/usr/sakura/other_religions/apocalyptic_eschatology.html
敵が滅びるのは、自分たちの努力の結果としてではなく、神が直接その超越的な力で介入することによってなされる、という思想の背後には、強大な帝国支配のもとにある弱小国家の無力感があります。
この無力感が神の直接介入による問題の解決という終末信仰を生んだ、と考えらます。

神が直接その超越的な力で介入することによって救いがもたらされるという考え方には、強大な罪の力には打ち勝てない自己の意志の弱さゆえに、神の力に依存するほかに希望を見いだせない(あるいは、自己の力に拠りたのまんとすることこそ罪である)という、
後のキリスト教的信仰の本質につながる考え方でもあります。

弱小国家にとって強大な帝国支配を覆すのははなはだ困難な仕事です。そして、自分は努力しないでも目的が達成されるという考えは、いかなる人間にとっても、まことに単純に魅惑的な思想となります。そこで、信仰をもつだけで、

複雑で厄介なすべての問題が一挙に解決されるという終末論思想の責任単純化の論理は、

無力感に打ちひしがれる弱小国家にとって、おそらく、おおきな魅力となったとも考えられます。

終末思想文献にあるさまざまな天変地異の予言は、世の終わり、すなわち、敵の滅亡が、自分たちの地道な努力によって少しずつ達成されるのではなく、神の力によって一気になされる、という上記のような考えから必然的に派生してきたものだと言えるでしょう。

したがって、まるで天変地異だけが終末思想のすべてであるかのような後代の俗説終末論の論議は、的を外れていると言えるのですが、やはり、世界が超自然的な運命の力によって必然的に滅びるという俗説終末論を奉ずる動機にも、

強大な敵が滅びるのに自分は何の努力もする必要はない、という魅力的な論理がその根底にあるのだろうと想像されます。


8 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 06:59:28 ID:gTbf6pzz
「世の終わり」思想の源流
http://www.j-world.com/usr/sakura/other_religions/apocalyptic_eschatology.html

ユダヤ教における黙示的終末思想とは、とおい未来に関する予言ではなく、現実の圧政者を弾劾するための、虚構の物語でした。それは、世界が崩壊するという物語ではなく、圧政者たちの支配の時代が終わり、ユダヤ人たちに永遠の平和がおとずれる、

という彼らの期待を描いた物語でした。それは、歴史的予測を描いたものではなく、圧政に苦しむ彼らの現実的な祈りであり、つよい願望の表出でした。

しかし、この思想には、ユダヤ教という特殊な宗教を超えて、ひろく多くの人びとを魅了するいくつかの要因がみられます。それは、まずなによりも、敵が滅び自分たちの時代がやって来ることがすでに決定している、という考え方にあります。

それはとくに抑圧され、差別される少数派に受け入れられやすい思想です。しかも、その実現が、地道な努力の結果おとずれるのではなく、超自然的な力で一気になされる、つまり、苦しく面倒くさい努力はしなくてもよい、というところにあります。

理想(敵の消滅)が信仰だけで実現する、つまり、自分たちのもっとも欲しいものがタダで手に入る -- これほど魅力的な思想は、他にあまりありません。ここに終末思想がいつの時代でももてはやされる理由があるように思われます。



9 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 07:39:47 ID:gTbf6pzz

【Part1】支配のツールとしての宗教 

宗教って実は人を説得してるだけだ
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439

自分には何が真実なのかわからないがイエスを架空人物にしているなど
これも極端だが参考にはなる



10 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 07:56:00 ID:tfbEOVux
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/darkenergy.htm
なぜ宇宙の大規模構造の中の銀河が空洞状(ボイド)になるのか?最新の研究では、この宇宙を構成する質量の比率に関係があることが分かった。

そして信じられられないような、ミステリアスの扉がまた開かれてしまったのである。

最新のシミュレーションでは、ダークマターの量は目に見える物質の6倍もあるというのだ。

しかし、目に見える物質とダークマターをあわせても全宇宙のわずか27%にしかならないのだ。

では残り73%はなにか?それは、ダークエネルギーというものだ。

整理するとこうなる

全宇宙を構成するモノ その質量
我々が観測可能なのもの 4%
ダークマター 23%
ダークエネルギー 73%

なんてことだ!我々はわずか4%の世界から真理を語ろうとしていたのだ。



11 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/08(日) 19:21:08 ID:VMYWK8pP
「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(1)」

ジークさんの「霊的知的障害」発言に各方面から様々な意見が寄せられています。
健全な雰囲気、結構なことだと思います。
最初に私は「差別発言というよりはセンスなし」と短く感想を述べさせてもらいました。
本人からも、そして誰かも指摘されていますように、ジークさんは「知的障害者」を指して「霊的に遅れている者」という趣旨で書いているわけではありません。
だったら構わないのかといえば、遅れている者の譬えとして「知的障害」という言葉を使ってしまう無神経さにはクレームがついても、それは仕方のないレベルだと思います。

>>私から見ると、つまらないことで、躓き、転び、泣き喚いて、親に駄々をこねて、文句言ってるようにしか見えないけどね。霊的に進化が遅れているのである。「霊的知的障害」とでも言おうか・・・。

前半の描写が知的障害に関わる者の心にグサリとくるから、これだけの反応があるわけです。

総長さんが、とってもいいことを書いてはります。
>知的障害を持って生まれてきている子供とて、あくまで身体に障碍があるだけのことに過ぎない…(※総裁がそのような発言をしていたとのことで、出典明示〜引用待ち)
たしかアスペルガーのニキリンコさんやったかな、「自分は知的障害者とではなく身体障害者と見てもらいたい…」みたいなことをおっしゃっていて、なるほどなぁと思ったことがあります。
脳の機能障害ですからね、つまり。
例えば肢体不自由で車椅子に乗っている人に向かって「頑張って自分で立ち上がってみなさいよ、やれば出来るんだから」とは言わないでしょ、決して。
一方、「何でこんな簡単なことが分からないの?」と思って(言って)しまいがちなわけです、知的障害者に向かってはね。
つまりのつまり、本人が分かろうと思えば分かるはずなのに分かろうともしないという状況をそれに譬えることがそもそも不適切なわけです。

12 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/08(日) 19:22:10 ID:VMYWK8pP
>>11 「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(2)」

Aさん
>知的障害という言葉に差別的な意味合いを込めているのか否かという点だ。「霊的無知」くらいに表現すれば済むものを、なぜわざわざ「霊的知的障害」としなければ気が済まなかったのか。そこのところを…

正にその通りなんですね、この件のポイントは。
「困った行為をする人」「遅れている人」を表現するのに「知的障害」という言葉をあえて選んで、当人は「決まった!」とでも思って発信したのでしょうから。
ま、ヨロシクナイでしょう。
KK教義以前の問題です。
知らないのなら安易に使わないこと、指摘されたのならそれをキッカケにして知ろうとすることです。


Bさん
>私は「進化が遅れている」の説明として「知的障害」という言葉をひっぱりだしたことが間違いだと思う。

ええ、私もその様に思いますよ。

>霊的に進化が遅れている=知的障害、という意味でジークさんは書いたのではないと思います。

私もそう理解しています。

>(霊的に)進化が遅れている=(霊的)知的障害つまり進化が遅れている=知的障害、だとジークさんは意識されているのだと思います。

そういうことになります。


法縁さん
>私はあなたの「霊的知的障害」発言はやっぱり不適切だと思う。…この発言自体は撤回してください。

信者さん側からキッチリ注意してくれて、ありがとう。

13 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/08(日) 19:22:58 ID:VMYWK8pP
>>12 「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(3)」

「知的障害」という言葉をそこで使ってしまったことを「不適切だった」と改めるのか、未だ「適切ですが何か?」と押し切るのか、どちらでしょうか?

ジークさん
>「適切ですが何か?」


タムさん
>○障害……傷病と勘違いされることがある。
>具体例としては、
>@足を切断してしまう事故があったとする。←これ傷病の発生。
>A足の傷が治った。←治癒。
>Bけれども切断してしまった足は戻らない。←障害(症状がほぼ固定化してる。固定化してるとはいえ障害等級の増進、軽減とかはありえる。リハビリ等によって障害を持ちながらも一般人みたいに暮らせるようになるかも)

>以上。微妙な問題なんで、書き難いんだけども、僕なりの区別でした。
>…傷病、障害……など、ある程度、区別しとくのがいいんじゃないかと思います。


ジークさんの書かれたあの文脈の中で「霊的知的障害」という言葉が教義的に許容出来るものなのか? を問うています。

毒吐きさん
>じーくが使った言葉そのものに関しては、許容とはならんでしょうね。

14 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/08(日) 19:25:08 ID:by6qW9p3
>>13 「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(4)」

ジークさん
>「霊的知的障害」なる言葉は、初代君や確信アンチさん達のみを指していて、彼らを発奮させる為の言葉の「あや」ですので、勿論、当会の教義に在ろうはずもありません。

「発奮させる為」ってのがジークさん独特で相変わらず分かりませんが…。(笑)
KK教義ではないってのは、もちろん了解です。

>つまり、「初代君や確信アンチさん達」に対して、「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」という意味で、使った言葉です。

「いくら話しても知ろうとしない、あほ!」と言いたいがために「知的障害」という言葉を持ってきちゃダメでしょって言ってんの。

>私自身、いろいろな障害のある方々を差別する意識は微塵もありません。

その言葉の選択〜使用が、発した者の自己申告の意識とやらと全く一致しないという話。

>故に「初代君や確信アンチさん達」に限定していった言葉ですので、何の謝罪も致しません。

誰かを酷く言いたいがために「知的障害」という言葉を使ったということですので、不適切だと皆で一致しているわけです。
不適切なら謝罪でしょう、普通は。

15 :初代 ◆eL7aK7CBQU :2008/06/08(日) 19:26:12 ID:by6qW9p3
>>14 「ジークさんの「霊的知的障害」発言について(5)‐「知的障害者」の定義」

知的な能力がその年齢の平均よりもあきらかに低く(知能指数=発達年齢÷実年齢×100で、70以下を軽度、50以下を中度、35以下を重度とする)、
これがあるが故に社会適応の障害を起こし、生活上何らかの支援を必要とする者。
その原因が発達期(18歳まで)中にあるものを言う。

障害者基本法では、「((知的)障害があるため)長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう」としています。
1993年の改正で、てんかん、自閉症、難病に起因するものという附帯決議が採択されました。

知的障害者福祉法には知的障害の定義はありません。
しかし、1995年に実施された「精神薄弱児(者)基礎調査」では、知的障害の定義として上記のようなことで考えられています。

実際のところ、知的障害者という為には療育手帳の取得ということになります。
例えばA(重度)となれば、知能指数35以下の者、または50以下で1〜3級の身体障害を合併する者で次のいずれかに該当するもの…(※次は略します)…で、日常生活において常時介護を要する程度の者。
B(軽度)は、その他の程度の者とだけされています。

『社会福祉用語辞典』(中央法規)というのが手元にありましたので、そこからも。
先天性又は出生時ないし出生後早期に、脳髄になんらかの障害をうけているため、知能が未発達の状態に止まり、
そのため精神活動が劣弱で、学習、社会活動への適応がいちじるしく困難な状態。(昭和45年、文部省)

16 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:27:10 ID:B6ikonEL
>前スレ993  ID:cdfdQqhn
>高橋信次から仏教中心に進む前に総裁は丸善から大量の仏教本取り寄せてたの知ってるか

仏教本を取り寄せていた、と。
これは本当ですか。
このソースを教えてください。

ある時から異常に学問用語が増え、その解説が増えたのに不審を持っていました。
「あなたの悟りを,優しい大和言葉で言ってくれ」
と言っていた人が、知識しか能のないそのへんの人間のように語りだしたことに、
非常に奇妙なものを感じたものです。







17 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:34:29 ID:T3/1gH3+
これ程つまらないスレを、しかも218とは
大皮はよほど罪業が深く生まれついてるんだな。
一人でやってりゃいいものを大勢巻き込むとは悪人よのう

18 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:47:58 ID:tPLB5ddk
949 :信者0822:2008/06/08(日) 13:57:28 ID:hx61M5lB
私がお布施を「もっと出しなさいよ」って言われた状況は映画永遠の法の
チケットをいただくとき、まず30枚いただきますって言ったら
上記の「お金持ってるんでしょ、もっと出しなさいよ」発言をいただきました。
彼女は@自分のキャラクターだから許してもらえると軽い気持ちで言った
A相手が私だからとそんなに気にすると思わず軽い気持ちで言った
か、なんかで、いつまでも根にもっていたら、時効だし、私がよくないですかね。

19 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:48:48 ID:tPLB5ddk
954 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 14:21:54 ID:25iGgleT
>>949
まったく、無茶なことを!
そんなお金なら出さなくていい。

もしも今後において状況が変わってしまって、元信者さんらによる「奉納金返済要求運動」が起きてくる雰囲気となってしまった場合、
その支部関係者・責任者は一体何と言い出すだろう?
きっとニヤニヤしながら、こんなことを言いながら逃げ出そうとするに違いない。

「あなたが馬鹿なんですよ。わざわざ映画のチケットを30枚以上も自主的に購入してしまったことがね。
確かに私らはあなたにお金を出す催促をしました。でも、ご奉納はあくまでも自主的に行なうものですから、とどのつまりは自己責任ということになるはずです」

・・・・要するにお金を出すのが悪いんだ、と。

現に、とある手かざし系宗教団体において献金の返還訴訟まで起きてしまっており、
教団側の走狗だった連中が、そういった開き直りの反応を見せているのです。

お金は、支払ってしまえば取り戻すのに一苦労すること必定なので、出さないことに心掛けましょう。
霊界での地位は、奉納として拠出した金額の多寡で決まるものではありませんよ。


20 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:49:58 ID:tPLB5ddk
833 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 22:00:49 ID:liTFE8hU
ここの掲示板を見ている全国の幸福の科学信者さんに質問です。

6月29日日曜日、総裁先生が北海道は札幌の新札幌支部にいらっしゃることが
決まったそうですが、ここ数日の間にFAXが流れてきまして
「北海道本部の各支部は全て衛星中継で対応になります」って書いてあるんですよ。
つまりね、「新札幌支部以外の支部の会員は当日会場に来るなよ!」ってことなんだと思うのですが
関東とか、ほかの地域でもこんな対応でやっているのでしょうか?
正直、不思議でなりません。
というのも先日の衛星中継説法(たぶん質疑応答だったと思う)で、四国の松山支部に主が入られたときの事、
寒くて雨が降っている中で、他県他支部から来た熱心な信者さんを屋外に設置したテントに詰め込んで
支部に入らせなかったことが発覚して、後で問題になったんだそうですが
活動推進局はいつもこのような対応をしてるんでしょうか?

本州、四国、九州他の地域の信者のみなさん、情報求めます。


21 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 19:50:51 ID:T3/1gH3+
>6-9
あなたは支配に興味があるようだけど、極めて危険ですよ。
例えば平和論者が、世界の軍事力を減らそうとして研究するうちに、いつの間にか軍事の専門家になる。
そうならないためには基本を押さえておく必要があります。
たぶん、これは教育も同じでしょうね。
それをしないから日本は平和を見失っている。

22 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 20:01:14 ID:tPLB5ddk

★★『幸福の科学』統合スレッドpart215★★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210985595/80-92

>80-92

東京でI支部、かつ支部精舎落慶式といえば「池袋支部」という情報が得られる。
http://phonebook.yahoo.co.jp/a113/g117/g20108/g32007000/?r=10
http://religion.log.thebbs.jp/1129277924.html

>80
>東京のI支部で落慶式準備をしていた。所属する全会員に招待状を出すため集まっていたらしいが、
>ある会員にもと出そうとしたら、婦人リーダーの○尾さんが「その人には魔が入っているから、
>混乱させられるから出しちゃだめ」と言ったらしく。
>落慶式には何一つ知らされずにいたその人は、何ヶ月かたってから、
>そういったいきさつがあったことを知らされショックを受けたらしい。
>アンチを製造するのはこういうことじゃいのかな。その人は今も信者だけど傷は深いよね。


それで、池袋支部または東京の他のI支部婦人部長の○尾という婦人部長が

ある会員を「魔が入ってる」といって落慶式に参加させなかったと・・


23 :鬼頭亀太郎:2008/06/08(日) 20:12:21 ID:tPLB5ddk
コテ付けた。

>>20
>活動推進局はいつもこのような対応をしてるんでしょうか?

当然です。
「北海道本部の各支部は全て衛星中継で対応になります」と書いてあるのですから
他支部の信者が札幌支部に行くのは「三宝」である僧帰依に違反してます。

他支部には衛生中継の動員ノルマを課されているのですから、そのような信者は所属支部にも迷惑千万です。
自我我欲で、サンガの規範を無視する信者など本来なら衛生中継でさえ見せるべきではありません。

そのような無法者信者にテントを用意しただけでも慈悲だと感謝するべきです。

24 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 20:37:34 ID:0lXeUoYP
<1
乙。ゆうのそれや


<「悪霊憑き、ゴキブリ、霊的知的障害、あほ!」
<やつの悪罵は止まらない。

本日の新作
〈腰抜け〉
〈明きめくら〉 も追加でお願いします。



ゴキブリがうじゃうじゃ出てきたねー

25 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 20:39:36 ID:0lXeUoYP
358:光の法縁配夢 :2008/05/27(火) 04:05:40 ID:Uv+/J8iD

「勘違い信者」、光の法縁配夢です。どうも霊的感覚も少しおかしいらしいです(苦笑)。
「ジークさんも少しは常識をわきまえなきゃいかんよ」ってたしなめただけなのに、
まったくずいぶんな扱いだよなあ。

ジークさんは以前、自閉症についてもまるで知識を持たないまま勝手なことを書いて、
初代さんに注意されたことがあったろう? あれからまるで進歩していないじゃないか。

『過ちて改めざる、是を過ちと謂(い)う。』(論語)
私は今回の件は、この言葉に尽きると思うけれどね。

188:ローエングリン◆5DG1kcTwhc :2008/05/26(月) 05:59:21 ID:xX9hugOS
追伸: 私を弁護してくださった「法友」(会員以外を含め)の皆様、
    ありがとうございますm(__)m (人)

私は○とも思ってませんし、故なき「謝罪」は絶対にいたしませんので、以後
お気遣いなく。穏やかな心、揺れない湖面、不動心、平らかな心で、今日も、
頑張りましょう。(人)

198:ローエングリン :2008/05/26(月) 10:27:28 ID:oq41LY1o
他人の心は自由になりませんが、自分の心は
王国であり自分の責任です。なんでも他人や環境のせいにしてはなりません。情けない心です。

26 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 20:40:29 ID:cdfdQqhn
>>16
当時は支部に行ってる人なら誰でも知ってるし話し。本部の経理からのエピソードとして支部にきていた。「先生は丸善の目録から大量の仏教本取り寄せてらっしゃる。霊能力あるから読まなくてもわかるのに現世に生まれたら私たちと同様に勉強なさってる。頭下がります。」
結局、洗脳されたら何でもOKということです。

27 :信者0822:2008/06/08(日) 20:42:22 ID:hx61M5lB
あとね、大阪精舎?の植福(10万)を某支部に郵送したところ、
職員たちもボランティアの会員たちも届いてないって言い張って、
1週間もたってから、支部長の机の上にありましたって。
なんだそりゃーって数少ない朋友にぐちったら、おまえが反省しろって
きっついことを言われて、会員のやりとりメールを転送してくれていたのも
終了されてしまいました。
会員はともかく、職員まで三次元でやっていけない人が来る時代なのか!?
ってそれがほんとの会とのかかわりの最後です。
でもボーナスをもらったら学園の植福一口しかできないけど、します!
ま、支部に持っていってももっと出せっていわれるから、近所の
優しいおじさまの法友のうちに届けてかわりに提出してもらう予定です。

28 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 20:49:43 ID:YG5/PNR2
>>27
こういう所でグチるのはどうかと思うけど、
アンタ割と良い人だよね。
こういう人が近所にいると
もうちょっと楽しくなるのにな

29 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 20:51:16 ID:cdfdQqhn
>>26
洗脳されてない一般人からみると、大川さんは頭いいし勉強家だから本読んでまとめるのうまいだけ、霊能力なんかないとなるが。

予言もあたらないし、元側近の話からでも霊能力は全くないと思われます。

30 :信者0822:2008/06/08(日) 20:53:07 ID:hx61M5lB
ありがとう。
もっと出せ、早く出せで、傷つきすぎる傾向性の私の教育を
してくださっているのでしょうが、私も月〜金は働いているし、
会の活動にはついていけませんでした。
また遊びに来ます。みなさんありがとうございました。


31 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/08(日) 20:58:58 ID:25iGgleT
>>27
>でもボーナスをもらったら学園の植福一口しかできないけど、します!
●その必要性もありません。植福に投資するのも無駄遣いだと断言してよさそうですね。

>会員はともかく、職員まで三次元で・・・・
●幸福の科学には、在家より劣っている出家者が山ほどいるじゃないかw

32 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:10:15 ID:+qeGDBFU

サンガはダメでも金は出す。

職員の求める理想像のようだ。

33 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:10:28 ID:YG5/PNR2
>>31
>植福に投資するのも

どこの宗教でも利益誘導的な勧誘をしてますけど、厳密に言えばそれはみんな方便でしかない訳ですわ。
ですから投資という言葉つかうのは違和感ありますねん

>在家より劣っている出家者が
ピラミッド的な組織論からすればそういうことは本来ありませんし、好ましくない、と言うべきなんでしょうけど、
近年、コンサル等で流行りのフラット化した組織を有効とする考え方では、違った風景が見えて来るかもしれませんね。


34 :WIN:2008/06/08(日) 21:13:15 ID:4xQAFe79
>>27
>でもボーナスをもらったら学園の植福一口しかできないけど、します

>>30
> もっと出せ、早く出せで、傷つきすぎる傾向性の私の教育を
> してくださっているのでしょうが


あの世のことばっかりに一生懸命で、あなたの心がわからないような団体に
汗水垂らして働いて得たお金をくれてやることはありません
どうせならユニセフかあしなが育英基金にでも寄付しましょう

それにしても、心ある職員は皆還俗してしまったのだろうか?
職員がらみでロクな話聞きません


35 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:18:16 ID:+qeGDBFU
>>31

布施も八正道の反省のなかにはいっているので、

修行のようです。


36 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:20:23 ID:GIzouxzD

学園の植福はやった方がいいよ。長い長い楽しみになる。

自分のお金が理想に燃えた若い人たちを育てる役に立って、その若い人たちが
世の中を変えていく。

考えただけでもワクワクするじゃないか。



37 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:20:46 ID:B6ikonEL
>>26 ID:cdfdQqhn
回答ありがとう。
そうですか。本部の経理部から漏れてきたネタなんですね。

あの時期あたりから、学者から批判のあった、
釈迦の名などのインド時代の名称の記述を変えたのは、
そうした勉強の賜物だったのですね。




38 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:33:41 ID:GIzouxzD

職員も、社会経験が十分でない若手の場合には、在家がきちんと補佐、
というより教育係を務めなければだめだね。


39 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:38:21 ID:APVPSuqm
>>26
そうではなくて、今伝わっている仏教がどう解釈されているかをお知りになりたかったのでは?



40 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 21:47:54 ID:APVPSuqm
>>1
ここも不信になりやすい所なのですが、
エルカンターレという意識が霊界にあり、、総裁先生の意識とは別に仕事をしているという事はないでしょうか?

41 :WIN:2008/06/08(日) 21:59:56 ID:4xQAFe79
>>39
> >>26
> そうではなくて、今伝わっている仏教がどう解釈されているかをお知りになりたかったのでは?
>
>
それも霊能力があればわかると思われ・・・

42 :WIN:2008/06/08(日) 22:00:53 ID:4xQAFe79
>>40
> >>1
> ここも不信になりやすい所なのですが、
> エルカンターレという意識が霊界にあり、、総裁先生の意識とは別に仕事をしているという事はないでしょうか?



そうまでして信じ込みたい理由はなんなのでしょうか???

43 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:06:29 ID:APVPSuqm
>>41
そうかな〜? ○○大学の○○教授が最近出された本を読みたかったのかもしれません。
霊能力でわかるよりも、文献で見た方がわかりやすいかもしれません。
ネットで情報は得やすいですが、、実際は新聞でニュースを見た方が後で人に説明をしやすいですよね?


論文等は少し虚飾をつけることもあるので、、霊能力ではなく一般の人にも通じるような説明をされるために書籍で読まれたのではないかと思います

44 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:08:03 ID:APVPSuqm
>>42

信じ込みたいわけではなくて、そういう見方考え方もあるのではないでしょうかと出してみただけです。。


45 :WIN:2008/06/08(日) 22:17:20 ID:4xQAFe79
>>43
>霊能力ではなく一般の人にも通じるような説明をされるために書籍で読まれたのではないかと思います

そう信じていらっしゃるのでしたら、それはそれでよろしいかと。


>>そういう見方考え方もあるのではないでしょうかと出してみただけです。。

かなり無理があると思いますが、あなたがそう考えているのなら
そういう考え方もあるのでしょう。



46 :ジラ摘:2008/06/08(日) 22:19:04 ID:sVdaw88u
皆様お疲れ様でございます。
ジランさん 見てますか? まだROM専ですか?


阿羅漢認定談義まだケリついてない事を、たった今、私イナズマの如く思い出しました!

早く続きを再開しましょう。


47 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:26:14 ID:Xdhq4Aji
>>36
世の中がそんなに簡単に変わったら苦労せんよ。

48 :WIN:2008/06/08(日) 22:28:57 ID:4xQAFe79
>>44
というか、もしかしてアジサイさんですか?

相変わらず他人様の心を忖度するクセが抜けないのだね(笑

49 :WIN:2008/06/08(日) 22:33:19 ID:4xQAFe79
>>44
まとめ

そういうことはここであれこれ推察してもラチがあきませんので
機会があったら総裁に直接尋ねられたらよいと思います。

50 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:39:39 ID:C9mrEFT0
>>36
『大川隆法の予言として、あるいは遺言として今から100年後、22世紀の青年に伝えて欲しい。22世紀、世界は「キリスト教」と「イスラム教」と幸福
の科学が起こした「エル・カンターレ文明」の三国志の時代。22世紀の青年はこれをひとつにまとめよ。これを100年後の青年に伝えよ。あなたは21世
紀、日本を、世界最高の文明と発展させ、エル・カンターレ文明を作れ。それを22世紀の青年につなげよ。』

今から100年後の幸福の科学。22世紀、世界は三つの文明に分かれており、幸福の科学の信者数は22億人。その「因」は教えにある。「縁」はエル・カ
ンターレ文明が日本で創造されたということ。その「果」として現れる。

校長がこんなことを言っているようでは子供は腐っていくな。
嘘はいかんのだよ、嘘は。どこをどう数えたら100年で22億なんて数字が出てくるんだっつーの。


51 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:45:37 ID:T3/1gH3+
何だい、その総裁って、やばそうなネーミングじゃないか?

52 :気違い:2008/06/08(日) 22:54:44 ID:tr1XDHeQ

大川隆法は気違い

53 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/08(日) 22:55:31 ID:0lXeUoYP


22世紀だから22億。ですけど何か?




中島みゆきはネ申


54 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 22:56:13 ID:Xz7qUWjL
48 :WIN:2008/06/08(日) 22:28:57 ID:4xQAFe79
>>44
というか、もしかしてアジサイさんですか?
相変わらず他人様の心を忖度するクセが抜けないのだね(笑

>忖度する
これこそが、アジサイさんの最高の長所。




55 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/08(日) 22:58:10 ID:0lXeUoYP

中島みゆきはネ申

彼女を迎え入れることができるかどうか。

それがキーです。




信者同胞諸君!どうか気運を盛り上げてほしい。

56 :合唱院:2008/06/08(日) 22:59:06 ID:tr1XDHeQ

中島みゆきはネ申




のけぞる

57 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/08(日) 23:02:32 ID:0lXeUoYP

なりすましや。間違うなよ













中島みゆきはネ申

58 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 00:00:42 ID:APVPSuqm
>>49
聞けます?(笑)

59 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 00:35:02 ID:sOj8dedk
おばば、 なまじ売れたので おばば
資本主義の犠牲者
欲得社会の犠牲者

60 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 01:07:04 ID:C9mxUOWw
集団ストーカーは、特定の個人を集団でストーキングする行為
です。
被害者は知らないあいだに、様々な悪い噂をたてられ、
気が付いたときには、周りに味方はいなくなり、一人で苦しんで
います。
集ストのグループは巧みな情報操作で被害者を孤立させ、
被害者が酷い悪人であるかのような印象を世間にうえつけます。
被害者はあらかじめ被害妄想などの精神病であるかの様な噂を
流されているうえ、多数の一般人がこの工作にくわわっている
ので、被害を訴えても信じてもらえません。
この「集団ストーカー」は携帯が普及してから始まった新しい
タイプのゲームです。
加害者は、携帯と盗聴、盗撮を武器に多くの一般人を巻き込んで
被害者を追い詰めて、自殺や精神異常へと導きます。
驚くべき事は、普通の人達が盗聴、盗撮マニアの言動を全て
信じてしまう事です。
冷静に考えれば、盗聴、盗撮を行った時点で犯罪者であり、
その犯罪者の言動が被害者の意見よりも優先してしまう事です。
つまり、問題はことの善悪ではなく、おもしろいからやる。
と言う事が動機であると言うことです。
つまり、これはゲームなのです。
暇で、遊び方を知らないあわれな人間達が、自分より少しでも
すぐれている、あるいは幸せな人間を不幸にする為に、
集団でストーカー行為を行うのです。

61 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 01:43:33 ID:sOj8dedk
>>60
火のない所に煙は立たない。
あんたは煙に向かって文句を言っている。

62 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 01:46:37 ID:BAmL2iNg




煙も帰依する根源の女神


中島みゆきはネ申








帰依せ。支部かけこめ

63 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 02:32:12 ID:BAmL2iNg









中島みゆきはネ申ね












64 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 02:38:34 ID:C9mxUOWw
>>61

いじめ問題には取り組んでいるのに、なぜ集団ストーカー問題には、
無関心なのですか?

65 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 03:04:01 ID:BAmL2iNg






中島みゆきに関心はありますか?










中島みゆきはネ申

66 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 03:16:40 ID:C9mxUOWw
幸福の科学のライバル団体が関わっている可能性があります。
会員の中にも紛れ込んでいます。


67 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 05:48:48 ID:thPo1gfM

おはようございます!

世界伝道の為には経済的基盤がいくら充実しても、充実し過ぎということはありません!(笑)


ではまた今夜!




68 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:09:08 ID:83lqfydL
JBLを研究しよう

そうすれば、彼が、宗教信者で、その故に、排他的行動を行っていることが理解できる
(現時点では、3時間程度の推論)


(ごめんね、私用があったので読んでなくて)


69 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:10:20 ID:83lqfydL
68 続き

>JBLを研究しよう

お誘いではなく意志、です。


70 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:13:29 ID:83lqfydL
>42 :WIN:2008/06/08(日) 22:00:53 ID:4xQAFe79
> >>40
> > >>1
> > ここも不信になりやすい所なのですが、
> > エルカンターレという意識が霊界にあり、、総裁先生の意識とは別に仕事をしているという事はないでしょうか?
>
>
>
> そうまでして信じ込みたい理由はなんなのでしょうか???

この人には何を言っても無駄。

こう思ってる。ある理由から、安心して断言し(自分の判断を)信じ切っている。


>91 :WIN:2008/06/03(火) 05:15:52 ID:G3I4zLaJ
> >>88
> > 大川さんは実際、霊力があるんだと思うよ。

ねえよ、そんなもん(笑



71 :WIN:2008/06/09(月) 06:17:37 ID:w5J4RX0Y
>>67
>世界伝道の為には経済的基盤がいくら充実しても、充実し過ぎということはありません!(笑)

いやいや

経済基盤なんて無いんだよ

グッズや本の販売程度で世界相手の基盤になるわけないじゃないか(笑

基盤なしで箱物優先するから、信者の財布あてにして無茶な布施に辛い思いする信者がでるんだよ


72 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:26:30 ID:LaEkPFDM
>>71
おはようございます!初代さん

73 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:27:01 ID:83lqfydL
>>72

ああ、代わりに言ってくださって、ありがとう!


74 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:27:27 ID:83lqfydL
JBLは多分、しょだい、だろう


75 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:29:30 ID:83lqfydL
>>27
>>30

このふたつは創作(誰のものかは自明)で

>>28
>>33

が、それを補強するための、これまた同一の人(誰のものかは自明)




76 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 06:49:39 ID:xKT22p9Y
http://www.white-family.or.jp/healthy-island/htm/repoto/repo-to54.htm



77 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 07:10:18 ID:83lqfydL
私はジーク氏側にいるつもりでいる。
だからと言って、ジーク氏を理解できない人を責めるつもりはない(*1)。
その人自身の好み、がある。


*1:しょだい、とか、反対はの人、は別ね


78 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 07:15:26 ID:xKT22p9Y
神、髪を大切に
http://www.coara.or.jp/~wadasho/y-zukaishanpu.htm

79 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 07:21:52 ID:IMoIcmZZ
意見を聞かしてほしい。隈本アキラ氏の著書に地獄の底には荘厳な神々の世界があるとあった。
個人的にはあると考えているけど。

80 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 07:22:48 ID:83lqfydL
情報ありがとうございます(個人が言うべきではないですけど)。

「ラウリル硫酸ナトリウム」でグーグル検索するといろいろ出てきますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%AB%E7%A1%AB%E9%85%B8%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0
http://www.keihidoku.com/archives/50597021.html
http://www.coara.or.jp/~wadasho/y-zukaihamigaki.htm


81 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 07:26:57 ID:83lqfydL
>>79

夜にでも

では


82 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 07:28:48 ID:IMoIcmZZ
>>81 よろしくお願いします。

83 :ジラ摘:2008/06/09(月) 08:21:30 ID:2Anf6yos
>>72
WINさんが…初代氏?



84 :WIN:2008/06/09(月) 08:29:07 ID:VSgcysRB
>>83
なんだか無理やりにでも、そう思いたい人がいるようです

そんな意味のないことしませんて(笑

85 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 08:59:48 ID:IMoIcmZZ
>>79 に追加。悪霊地場で総攻撃を受け続けると身を投げ出す気になり瞬間静寂になる。地獄で反省するが苦しみが続けばあるがまま身を投げ出す、静寂の世界。隈本氏の地獄の神界と同じに思う

86 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 09:15:01 ID:JwPwvdND
エイズ薬害、B型肝炎、
産地偽装、食物の使い回し、警察の捜査ミス、など 近年、組織や企業の堕落が目立つ。利益の為に消費者をかえりみなかったり、原因は自己保存である。

87 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 09:28:23 ID:Xyzt680D
>>66
こんな小さい団体のどこにライバルがいるっていうんだね?
自分たちを過大評価しすぎだよ(笑)

>>67
>世界伝道の為には経済的基盤がいくら充実しても、充実し過ぎということはありません!(笑)

金で世界宗教になると本気で思ってんの?決意ばかりで行動しない人間の集まりなのに。
一生本を買って植福するのが活動と思っていればいいでしょう。




88 :WIN:2008/06/09(月) 09:32:45 ID:VSgcysRB
掲示板の常として、反論出来なくなると、論点をすり替えたりジークくんのように開き直ってスルーを決め込む。

さらにどうにもならなくなると、ダブハンや成りすましと言い出す。

どこをどうしたら、かような妄想を生むのか不思議ではあるが、まぁ、それで溜飲が下がるのであれば結構なことではある

89 :ジラ摘:2008/06/09(月) 09:46:14 ID:2Anf6yos

>>84
ですよねー了解(笑)

私の曖昧模糊とした霊眼でも違うように見えましたので。


90 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 10:10:45 ID:JwPwvdND
いいかげん 一般大衆も
賢くなる必要がある。
世の中には分かっていて悪さをするものがいる。悪はたとえ自分の立場が危うくなろうとも指摘し、白日の下にだすべきである。それには、自己保身にまけない勇気がひつようだ。

91 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 10:29:18 ID:JUYEgjw1
オームの強さを残党も引き継いでいる。
強さの秘訣は無である。
何が無かと言うと、人間性の無である。
無であるが故に証明しにくい。

こうして公然と、しかし隠れて生き延びるという,ここにも信仰の隠微な姿がある。

92 :91:2008/06/09(月) 10:30:46 ID:JUYEgjw1
誤爆すまん

93 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 11:09:22 ID:IMoIcmZZ
いい会社の条件に従業員に財務状況を公表していることと聞いたことがあるがKKはどうなのですか教えて下さい。

94 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 12:37:50 ID:BAmL2iNg









中島みゆきはネ申です










95 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 13:39:01 ID:4T3a+8Pz
宗教団体の職員であることがどれほど異様なことかということに、ここの職員も当然気付いてないんだろうな。
宗教はコワイね。

96 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 13:43:23 ID:JwPwvdND
尼さん、牧師、坊さん、
異常と言われりゃ
可愛そ。

97 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 15:00:44 ID:6PewebVJ
いつまでも過去にとらわれて、時代に取り残されていることに気付けない 悲喜劇

98 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 15:04:28 ID:6PewebVJ
古い酒を入れたら新しい革袋はだめになる

99 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 15:36:06 ID:IMoIcmZZ
日蓮の霊言の改訂板で削除された部分を知ってショック!それも大切な部分を。なんで?‥ショック!を受けました。

100 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 16:56:52 ID:C9mxUOWw
家には電話しないでくださいと言ったのに、
しつこく電話がかかってきます。

ストーカー行為はやめてください!!

岩手へ帰れ!!

101 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 17:40:35 ID:C9mxUOWw
集団ストーカーをしている会員は、やめさせた方がいいのでは、
ないでしょうか?

102 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 17:57:20 ID:xKT22p9Y
秋葉原の無差別殺人の事件は痛ましい。誰でもよかったと言うのだから、自暴
自棄の状態だろう。人生の目的、生きている意味というのを知らないと言うこ
とは、恐ろしい。

どこかの大学の心理学者が色々分析していたが、肝心なこと、原因の部分は
ちっとも解っていない。社会が苦しい環境になればなるほど、こういう事件は
無くなることはないだろう。

真面目な人であるほど、生きている意味が解らないということはつらい。
仏法真理の伝道は、急務であるのだ。できるだけ多くの人々に、目覚めていた
だきたいと思う。

103 :WIN:2008/06/09(月) 18:09:04 ID:w5J4RX0Y
な〜んか、ジークくんの匂いがするんだが・・・

もしかしたらジークくん、名無しさんで来ているのでは?

コテで来たらいいじゃないか

>>929
>あ!期限は切らないからね。アンチさんが寂しがるといけないからさ。
>(*^^)v


みんな待ってるよ(寂しがってはいませんけど)

104 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 18:18:34 ID:xKT22p9Y
アンチさん相手は、他の立派な会員さんに任せてるので、私は、今は名無し。

話す内容も、関係の無い一般的なことにしている。

君ら、アンチさんは、他の会員さんを相手にするように。

105 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 18:45:05 ID:xKT22p9Y
石油系合成洗剤

近頃、友人に言われて、シャンプーとかボディーシャンプーを調べ始め
た。歯磨き粉もそうである。成分を見てみると、わけのわからない化学
物質名が、多数書かれている。

ところが驚いたのは、原価を安くするために、危険な物質を使っている
かも知れないというのだ。そういうものには発ガン性があるかもという。

毎日使ってるのに、冗談ではございません。それで、今、本を十冊ほど
借りてきて読んでいる。

近年、アトピーとか癌とか増えているそうである。その原因に、石油系
の合成化学物質が関係しているのでは?と。一部で言われているのだ。

プロピレングリコールとか、ラウリル硫酸ナトリウムとか、なんじゃ、
こりゃ。

http://koukakukidou2000.harisen.jp/profile-09.html

近頃のニュースでもあるように、商売人というのは、儲けの為には
何をしでかしてるか解らない。ところが、メディアも、スポンサー
とかになってもらってれば、そういう都合の悪い情報は流せない。
政治家も、そういう企業から献金してもらってるかも知れない。

そういうことが、世のなかには結構あるのだ。勿論、全部では無い
と思う。立派な会社もあると思う。

ただ、私達、消費者も、家族や子供の事もあるのだから、賢くなら
ないといけないと思う。おまけに、そういうものを使った「家庭排水」
は、著しく、海や地球を汚しているのだ。

106 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 18:52:59 ID:BAmL2iNg
ジーク。
周りをどうこう言う前に
おのれを何とかせい。


107 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 18:54:24 ID:xKT22p9Y
と、スレ違いなので、これ位にしますが、皆さんも、自分の家のシャンプー

リンス、歯磨き、ボディーシャンプー調べてみてね。

プロピレングリコールとか、ラウリル硫酸ナトリウムとか、書いてあったら、
あなたの「禿」の原因は、それかも知れません。

誰とはいいませんが、一般論です。・・・。

108 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 18:57:30 ID:xKT22p9Y
では、失礼(*^^)v あと、よろしく。 あーいそがし。

109 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 18:58:55 ID:BAmL2iNg
あなたが書いて、あなたの書き込みと誰も気付かないようになったら、
少しはましになったと言えるかもしれない。
名無しは卑怯、としきりに言っていたのはあなた自身だが、まあ構わん。
しばらくそれでやってみ。
違う試みをやってみるのも悪くない。
(もうひとりの横綱より)

110 :WIN:2008/06/09(月) 19:11:24 ID:VSgcysRB

子供じゃあるまいし
なにイジけてんだよ(笑

コテで来たらいいじゃないか

なにが、あーいそがしいだよ(笑

111 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 19:14:35 ID:BAmL2iNg
反省は結局できませんでしたが、
イジけるに到りました。

112 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 19:16:10 ID:BAmL2iNg
でもネット依存は治りませんでした

113 :WIN:2008/06/09(月) 19:45:59 ID:VSgcysRB
>>77
>わたしはジーク氏がわにいるつもりである

まさかこれもジークくんか?
朝からおもむろに妙な掛け合いしてるなぁ
と、思ったのだが…

わけわからん(笑

114 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:08:38 ID:thPo1gfM
>>113

本人がこんなカキコするか!!(笑)




115 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:16:34 ID:gfIzlpQk

ジークがやらなきゃいけないのは、まず正語の反省だろ?

何やってんだよまったく。



116 :ジラ摘:2008/06/09(月) 20:16:46 ID:2Anf6yos

ちなみに私もジーク氏の側におります。

しかしゼロ氏や、今はなきゴンザレス氏の愛した初代氏も愛しております。

矛盾はしてません。



117 :WIN:2008/06/09(月) 20:17:09 ID:VSgcysRB
>>114

いや、そうとも言い切れないだろ

ヤフでのこともあるし(笑

しかも神髪と絡んでるし

名無しであんな偉そうに「私は…」ってなんだよ!(笑

妙だなーと感じたんだよな

118 :気違い:2008/06/09(月) 20:24:00 ID:FplnDeBu
大川隆法は気違い
大川きょう子も気違い
大川の子供も気違い
信者も気違い

119 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:28:22 ID:T3ZvavYw
前スレで、金をKKから剥ぎ取られるに近いかたちでとられたって言ってた方いらっしゃいますか?
映画のチケットうんぬんって言ってた方。
あなたの言ってること本当ですか?KKの信者にそんなことするような人がいるとは
思えないのですが。

120 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:36:01 ID:thPo1gfM
>>117

ヤフーでダブハンやってた時、お互いで持ち上げっこしてたっけ??(笑)




121 :WIN:2008/06/09(月) 20:37:01 ID:VSgcysRB
それに、77がもしジークくんだったら
一度は消えた、粘着小僧はジークくんじゃねぇの?説が再浮上してくるのよ

やっぱりわけわからん(笑

混乱

122 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:37:27 ID:thPo1gfM
>>119

黄金の法の頃は、私も結構買って配りました!(笑)




123 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:38:11 ID:thPo1gfM

うわ〜サトルだ、サトルだ!(笑)




124 :WIN:2008/06/09(月) 20:39:49 ID:VSgcysRB

ま、なんでもいいや(笑



125 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:40:29 ID:thPo1gfM
>>121

ジーク君のカキコはジークの臭いがするので・・・(笑)




126 :ジラ摘:2008/06/09(月) 20:44:44 ID:2Anf6yos
>>119
金を剥ぎとられたってのは、この私が有名人にしてしまった人の事ですね↓


703:神も仏も名無しさん :2008/03/24(月) 22:08:25 ID:5xfNymxp [sage] >>702
違う。

俺はただのKK被害者。

710:神も仏も名無しさん :2008/03/24(月) 22:24:30 ID:NI3GIx0z >>709

どう見ても籍を置いていたように見えんが。

被害概要は?

711:神も仏も名無しさん :2008/03/24(月) 22:25:23 ID:5xfNymxp [sage]


714:神も仏も名無しさん :2008/03/24(月) 22:28:01 ID:5xfNymxp [sage]
時間より1000万円の方が俺には大事だった




127 :信者A:2008/06/09(月) 20:50:53 ID:fkK2iTVJ
>今はなきゴンザレス

確かに現在の合唱院のていたらくを見ると、ゴンザレスの勇姿が偲ばれる。

合唱院!そのうち中島みゆきの関係者から訴えられぞ(笑)

それでは9時になりますので、ではまた!

128 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:52:50 ID:Xyzt680D
>>119
>KKの信者にそんなことするような人がいるとは思えないのですが。

本当にいますよ、ノルマに追われた人間がどういう行動をとるかあなたは知らないだけです。
別にチケットに限らず月々の本の購入にも同じようなことは言えますがね。あのときは特にひどかった。

自分がそういう現場に遭遇しなければ信じられないんでしょうね。

129 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:52:58 ID:thPo1gfM
>>126

嘘つき一千万男のことかよ!(笑)




130 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:54:31 ID:thPo1gfM
>>128

生活費や遊興費や削りません!(笑)




131 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:55:04 ID:T3ZvavYw
>>128
修行途上とはいえ、仏弟子、光の子、ですよ。
仏弟子が、そんなことしますか?

132 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:57:48 ID:thPo1gfM
>>130

生活費や遊興費や

→生活費や遊興費は


に訂正です!




133 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:59:06 ID:thPo1gfM
>>128

あの時って、いつのことですか??(笑)





134 :WIN:2008/06/09(月) 21:01:35 ID:VSgcysRB
>>128
ん? 本の購入でひどいめ?

俺はアンチだが、本購入でひどいめついたことはないぞ

献本用の本は余裕のある会員が適当に購入してくれたのが支部に積んであって、それを自由にみんなで配ってたよ

どこの支部でも似たようなもんだったろ

135 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:10:04 ID:Xyzt680D
>>131
だからしてるんですって(笑
あなたもう少し人を観察したほうがいいですよ。仏弟子とかいいながら人の痛みに対して鈍感すぎる。


136 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:10:58 ID:IMoIcmZZ
>>131 私もやっと人間の2面性が裏表が少しみえ出しました。同じ会員でも育ちも環境も修行の段階もちがいます。宗教をしている人は善人が多いがだましやすいと聞いた事あります。

137 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:14:33 ID:T3ZvavYw
>>135
仏弟子がそんなことするわけないでしょ。
なにかもう少し具体的に言ってもらわないとよく状況がつかめませんが。

138 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:17:27 ID:Xyzt680D
>>134
全体としてはそんな感じですよ。だがノルマというのは支部とは別に地区にもあるものでね。
買う地区はいいんですが買わない地区には風当たりが強くなるんですよ。
その買わない地区に属しているもので。


139 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:26:06 ID:IMoIcmZZ
ノルマがあると営業マン気質の人は楽だが頼むの苦手のひとは辛いですね。

140 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:31:06 ID:Xyzt680D
>>137
仏弟子仏弟子ってその言葉がまず目障りですね。大川の下僕だからそんなことするわけでしょう。
別に状況なんて知ったところでなにもできんでしょ?所詮下僕なのだから。





141 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:38:38 ID:T3ZvavYw
>>140
何度でも言ってさしあげる。仏弟子がそんなことをするはずがない。
もう少し状況を詳しく説明してはいただけないか?
悪いが、あなたは絶対誤解しているか、わざと悪いほうに解釈していると思われる。

142 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:43:34 ID:IMoIcmZZ
会員は真面目な人が多い。私は煙草吸うけど注意はされませんが意気地がないから吸わないふりをしていましたがそんな自分が嫌でした。神から見透かされるなら堂々と吸うべきなのに。

143 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 21:47:29 ID:6GR/u6pQ

>>140

昨日の自称、経理係りですね??


144 :WIN:2008/06/09(月) 21:51:46 ID:VSgcysRB
>>138
どうも話が見えないな
地区ノルマと言うが、そんなに購入に苦労するほどの部数は支部には無いはずよ?
購入は地域の有力な協力書店から買ってほしいとお達しはきたが、書店で誰が何冊購入したとか、君のところの支部では現物見せて申告するのかい?
そんな話は聞いたことないよ

ノルマになりえないでしょうが?
ひどいめにあうはずがないのだよ

(俺はシンパか(笑)

145 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 22:00:31 ID:IMoIcmZZ
>>141 私も最初は同じように思っていましたが会員に個人差はあります。不倫関係を続けたひとが罪悪感が出て別れるまでに5年以上かかりましたよ。進歩の度合いは違います。

146 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 22:22:22 ID:bzHwkog7
>>128

>本当にいますよ、ノルマに追われた人間がどういう行動をとるかあなたは知らないだけです。
>別にチケットに限らず月々の本の購入にも同じようなことは言えますがね。あのときは特にひどかった。

>>138

>全体としてはそんな感じですよ。だがノルマというのは支部とは別に地区にもあるものでね。
>買う地区はいいんですが買わない地区には風当たりが強くなるんですよ。
>その買わない地区に属しているもので。

これって、結局半分は自分に腹を立てているようなものですよね、断りきれなかった気の弱い自分自身に。
違いますか?

目標数を下ろされたとしても、それがあなたの自己申告に基づくものでない限り、断ることは当然可能
だったはずです。会員一人ひとりの経済状態なんて、数を設定する人が正確に把握しているわけでは
ないし、無理が生じそうならストップをかけて修正する必要がある。

周囲への見栄や余計な気遣いで嫌々ながら引き受けるなんて、かえって主に対して不誠実なことになる
でしょう。あとからそんな風に愚痴るくらいなら、やらないことです。

もちろん、信者であれば目標に近づこうとする努力は継続しなければいけませんけれどね。


147 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 22:42:22 ID:thPo1gfM

またアンチの捏造ネタですか!!(笑)




148 :WIN:2008/06/09(月) 22:46:32 ID:VSgcysRB
>>147
ひとくくりでアンチ言うなよ!

俺は無いことをあるとは言わないぞ(笑

149 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 22:49:55 ID:83lqfydL
>>84

うむ、確かに、いまタイムスタンプを見ている限り、そうかもしれんな。


150 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 22:53:04 ID:83lqfydL
>>82

隈本氏の書籍は、1988年頃? ROと同時期に読んでましたが、なかなかいい感じ、
とは思っていました。

いまは、どうなんですか?
その後を見ていませんので、調べたり、読んだりしないとすぐには、個人的な
判断はできないかな、と思っています。

今度、本やさんで見てみます。



151 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 22:55:35 ID:83lqfydL
>>88

そうやって安心しているのもいいかもしれんな。
ま、安心できるかどうか、はわからんが。


(まぁ、JBL氏も、大して、仏教は知らないことがわかったし。)


152 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 22:59:04 ID:83lqfydL
>>113

わからんなぁ。

これがどいつの文体かは、わかるでしょうに。


153 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:01:15 ID:83lqfydL
>>121

これくらいの個性も見ぬけないようでいて、教義検証者なんだよね。
しかも、会員資格も知らないし。
会を破壊しようとして、いまも所属しているだから。。。

なんとも、理解不能だ。



154 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:03:02 ID:83lqfydL
しょだい、わかったかい?

高橋信次を見て、同じ、と思う、あなたの浅はかさ、かな

ということさ


155 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:05:13 ID:Xyzt680D
>>144
確かにまじめに申告していた自分もバカでしたけどね。今はネットで購入したとか適当に言ってますが。
買う人はお金を渡してあとで一括して本を届けてもらっているみたいです。
だから支部に来ていて少ししか購入しない人に経典部長とかが言ってくるんでしょね、きっと。
その場で金と引き換えなんですよ。

156 :気違い:2008/06/09(月) 23:06:06 ID:FplnDeBu
↑気違い

157 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:06:33 ID:83lqfydL
>>134

しょだい、いつ、活動やめた?

1990年の中頃かい?



158 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:07:41 ID:IMoIcmZZ
タイムスタンプてなんですか

159 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:08:31 ID:83lqfydL
>>144

しょだい、講談社の時、すでに、「退会者」の心境、じゃなかったかい?


160 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:09:14 ID:83lqfydL
>>158

その更新時刻、とかです。



161 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:12:49 ID:83lqfydL
>>148

でも、しょだい、ダブルハンドル、はしないんでしょ?

WIN、も私の勘違いかい?



162 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:13:52 ID:83lqfydL
WINさん、寝た?


163 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:16:39 ID:Xyzt680D
>>146
誰も断りきれなかったなんて言ってないだろ。だまされてきた自分には腹がたっているかもしれんが。
腹がたつのは下僕のその態度。
だったら断った人間に対して白い目で見ないことだよ。喜んで引き受けているのはごく一部の人間のみなんだから。


164 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:20:06 ID:83lqfydL
>>128
>>163

それは、いつ頃の話ですか?


165 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:24:04 ID:83lqfydL
タイムスタンプの確認例:

>134 :WIN:2008/06/09(月) 21:01:35 ID:VSgcysRB
> >>128
> ん? 本の購入でひどいめ?

>Date: 2008/06/09 21:01
>Name: ◆JBL
>
>
> ゼウス・アポロン・デュオニソス・・・といった、ギリシャ神話は有名だ。
>
> それに比べて、シュメール神話の知名度は低い。



166 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:28:26 ID:IMoIcmZZ
>>150 書籍は揃えていますが今は会員ではありません。自己浄霊はよく使わせてもらってますが効果は高いものがあります息子さんがニダイメに代わって本も出てます。体力の必要性も学びました

167 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:29:09 ID:83lqfydL
JBL氏も、しょだい、も、入門書、を読むのが好きなような気がするな
自分では考えない。

わかりやすい書物で得た知識、を活用する。
自分では考えない。



168 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:32:19 ID:83lqfydL
>>166

書籍を読んでいて、最初の先生(アキラさん)は、結構、指導霊?から
しごかれていたように感じました。もし、同じように、息子さんに対して
厳しくされていたのであれば、大丈夫なんじゃないでしょうか?

二代目の方についても、直接読んでみれば、もっと、いろいろ感じられる
と思います。


169 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:33:22 ID:IMoIcmZZ
>>160
ありがとうございます。

170 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:33:55 ID:83lqfydL
167 続き

そういう意味では、ROの書籍は、彼らにとって、非常に有意義な参考書、になっている



171 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:35:54 ID:83lqfydL
>>169

今度、書店で拝見してみますので、そのとき、また、何か書かせて
いただこうかと思います。

(このように、変な、もと会員なので、その感想はあまり多分、参考にはなりませんけど)


172 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:42:19 ID:83lqfydL
しょだい、が、いつ、「退会者」の心境になったか、を考察する


しょだい、が、JBL氏と同じような考えたをしている、とする

すると、JBL氏の好みは、「悟った」、「宗教団体を率いない個人」を理想としている
ことから見て、伝道活動に熱を帯びた時点で、「おかしくなった」、と感じたのではないか

その時から、すでに、もう、傍観者、であったのではないかと。

最近は、某部屋にて、「高橋信次」の地上での惨状を見て、「腹をかかえて笑っている」ようにも
見える。

ああ、「同じなんだ」、と、すっかり、安心しているのだろう


173 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:45:53 ID:IMoIcmZZ
>>168 私も悪霊の地場で働いて永い間苦しんだので体験として書物に書かれていることを納得できること沢山あるし助けられました。地獄の底の底に神々の世界があるのも信じられます。

174 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:52:35 ID:83lqfydL
>>173

確かに、私もついつい、引き込まれて、その書籍も読みました。
ただ、私自身の認識の底の浅さもあって(霊能力のただの一般人なので)、
そこだけは、どうなんだろう? という不思議な感じがしました。
でも、あり得る、とは思いました。

あのまじめなお顔の写真は、いまでも、思い出せますねぇ。
真剣なお顔でした。



175 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:52:57 ID:IMoIcmZZ
>>169 そんなことありません。どうかよろしくお願いします。待ってます。

176 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:55:06 ID:Mfr1eQOs
アンチは総裁先生や信者のことを基地外キチガイ気違いと罵っているのに
ジークさんの知的障害発言ばかりを責めるのはフェアじゃない
ここはサッカーの試合だとして言えば、
アンチは手を使ってもスルーされるが、信者はゴールキーパーであっても
手を使うことを非難される異常な場所だ

177 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:55:51 ID:BAmL2iNg









中島みゆきはいいよ。すばらしいよ。









君も聴きなよ

178 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:57:52 ID:IMoIcmZZ
>>169>>171のまちがいでした。すみません。

179 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 23:59:09 ID:83lqfydL
>>175

了解しました。
では、また後日にでも。
ご機嫌よう、です。

ではでは。



180 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 00:10:10 ID:64B9AAaL
>>176
異常な場所ではないよ。
八正道って知ってる?
ジークは仏弟子だから、それなりの振る舞いが「当然」なんだよ。
それが出来ず、反省しないなら、ここに来るべきではないんだよ。




181 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 00:15:35 ID:lcQ+mNW6
>>174 私も同じです。地下神界は見ていませんが余りに苦しみが続くとじっとして動かない、静寂、と体験したことが書籍の世界と一致したから、あると信じているだけなんです。

182 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 00:29:18 ID:FNGrMVBM

映画永遠の法では

地獄から抜け出すには、与える愛だといっていた。

一人でも多くのHSの会員さんがまず抜け出すことが

できればこの地上もユートピアになると思います。





183 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 00:35:44 ID:BHcwRX3j









中島みゆきを世界宗教に










頑張りましょう!!

184 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 00:39:50 ID:FNGrMVBM

結局、本を全部買い揃えて、一通り読んだとしても、

神の根本原理が分からないとどうしようもない。

大川総裁は分かっていながら、会員にまったく伝えきれていない。

ただ一言、どうして、こんな簡単な原理が理解できないんだ・・・と。

185 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 01:26:01 ID:BHcwRX3j








中島みゆきはネ申です!



ネ申です!







186 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 01:44:29 ID:BHcwRX3j







ネ申。。。










187 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 02:10:38 ID:NsAOQus0
>>131
いいや、そんな状況では仏弟子の名に値しないね!

188 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 02:31:05 ID:z/Kto91u
釈尊は家庭は苦の温床と考えて出家したはずで
その後も死ぬまで女性を遠ざけて伝道したと聞くのだが、再び生まれ変わったら結婚して、子供まで設けているのは一体どういう心境の変化があったのでしょうか


189 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 02:53:43 ID:BHcwRX3j









中島みゆきはネ申です












190 :「ローエングリン」:2008/06/10(火) 04:36:11 ID:vM/RFUFY
>>115 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:16:34 ID:gfIzlpQk

ジークがやらなきゃいけないのは、まず正語の反省だろ?

191 :「ローエングリン」:2008/06/10(火) 04:57:45 ID:vM/RFUFY
>>115 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:16:34 ID:gfIzlpQk
>ジークがやらなきゃいけないのは、まず正語の反省だろ?

○上記について一言

何度も言ったと思うが、警察には「○暴」といって、暴力団相手にする
人達がいる。んでもって、姿だけ見ると、どっちが暴力団だか分からな
いくらい、いかつい。

相手が「詐欺だ、バカだ、基地外だ、異様だ、」と先に言ってるのに、
なぜ、こちらが「君、仲良くしましょう」と言わねばならない?相手は
「確信暴力団」「確信アンチ」ですよ。そんなものは、ただの、弱い、
お人好し、「弱き善人」と誤解するアンチもいる。

「てめー、舐めるなよ!早く、吐け! カツどん食わしてやるから」と
警察が言わなければならないこともある。

やり方について、異論のある人もいるであろう。しかし、法友なら、
足を引っ張るなと言いたい。正語やそんな事は分かっていて、あえて、
やっているのである。

『ただし、仏敵折伏には勇気ある批判と知恵を忘れるな、正語を弱さ
と捉えるな』 と、ある。解釈の仕方もあるであろう。しかし、これが
私のやり方である。

少なくとも、私が、積極的に「法友批判」をするか?

「すべて分かって、あえてやっている」 変る事はない。ー以上ー

192 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 05:06:43 ID:vM/RFUFY
ただし、自信のある法友が居るようなので、しばらく、彼のやり方を見ようと
思う。しかし、アンチさんに「舐められて」欲しくない。

「舐めたら、苦いよ!」で頑張って欲しい。


あ! 明るくなって来た。散歩ついでに、「布教誌」配布しよ。

では、皆さん! 今日も明るく楽しく、世の中を変えて生きましょう(人)

193 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 05:32:46 ID:vM/RFUFY
追伸

>>184 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 00:39:50 ID:FNGrMVBM
結局、本を全部買い揃えて、一通り読んだとしても、
神の根本原理が分からないとどうしようもない。
大川総裁は分かっていながら、会員にまったく伝えきれていない。
ただ一言、どうして、こんな簡単な原理が理解できないんだ・・・と。

○「私は月を指し示すが、見るのは各人である」

全ての人が「目的地へ道」を指し示されて、着けるとはかぎらない。
疑う者あり、迷う者あり、勘違いする者あり、理解できない者がいる。
途中で、躓き、転び、泣き叫び、立ち上がれない者もいる。


さ、行こう!

194 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 05:45:47 ID:GtGOTvG6

おはようございます!

非常に落ち着いた展開ですね!(笑)

ではまた今夜!




195 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 06:01:29 ID:lcQ+mNW6
おはようございます!
アクセスしようとすると名古屋はエ〜デ〜 タンパンマンと出るのはなぜですか?気味が悪くて‥何か悪さをされているんでしょうか

196 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 06:31:51 ID:IFppMe7Z
>>163

>誰も断りきれなかったなんて言ってないだろ。だまされてきた自分には腹がたっているかもしれんが。
>腹がたつのは下僕のその態度。
>だったら断った人間に対して白い目で見ないことだよ。喜んで引き受けているのはごく一部の人間のみなんだから。

あなたはほんとうに内弁慶ならぬネット弁慶ですね。

そのあなたのことを「白い目で見」た人間に心理的に負けているからそういう愚痴が出るんです。
自分自身にしっかりとした信仰心があり、「自分の主張の方が仏の御心にかなっている」という自信があれば、
もっとやり方があるはずです。

まず相手の言葉に対し、あくまでも教えに基づいて冷静に切り返すこと。それから、組織で仕事をしているの
ですから、必要に応じて上の判断を仰ぐこと。

私は支部で問題が生じていると判断したときには、総合本部に連絡して事情の把握と対処をお願いしていますが、
あなたはそういうことはきちんとなさったのでしょうか?


197 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 06:33:33 ID:MemJInqh
そういえば、聖徳太子の生まれ変わりの佐藤ってまだいるの?

198 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/10(火) 06:52:31 ID:gikXBiP4
>>191
やられたら、やり返す。罵倒されたら罵倒しかえす……みたいなことを言えば言うほどに……アンチを悪く言えば言うほどに、
例の発言は、差別的意味で使ったという判定が、強固なものになっちゃいますよ。そのこと、気をつけて。


199 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/10(火) 07:03:05 ID:gikXBiP4
>>99
>日蓮の霊言の改訂板で削除された部分を知ってショック!それも大切な部分を。なんで?‥ショック!を受けました。

『法子の部屋』を読みましたか。僕もビックリした一人です。
既成宗教を批判したものの、その後、自分たちも、既成宗教と同じ事をはじめたなら、以前の既成宗教批判は削除するしかないと思います。
「大人は嘘つきだ!」といってた子供が、成長して大人になったら「嘘も方便」なんていいだすのと似てるかも。

200 :ジラ摘:2008/06/10(火) 07:05:04 ID:hrW5vLT1
皆様お疲れ様でございます。

タムさんてランディさんなんですか?

201 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:07:19 ID:IFppMe7Z
>>191

>「てめー、舐めるなよ!早く、吐け! カツどん食わしてやるから」と
>警察が言わなければならないこともある。

勘違いしてはいけません。あなたは信者の中でも警察に相当する立場にはありません。
「主をお守りしたい」という気持ちから自発的にこうした役割を引き受けているので
しょうが、別に専門性が高いわけでもなく、言葉の用い方も身勝手で、アンチに揚げ
足を取られるばかりです。動機さえよければよい、というものでもないでしょう。

>やり方について、異論のある人もいるであろう。しかし、法友なら、
>足を引っ張るなと言いたい。正語やそんな事は分かっていて、あえて、
>やっているのである。

「法友」という言葉を安易に使わないでほしいものです。
幸福の科学で学ぶ者として、あなたと一緒にされるのは迷惑です。

「あえて、やっているのである」と言いますが、ここは公開の掲示板です。
暴力団の事務所などとは違い、誰でも入ることができます。
自ずと要求される態度というものがあると思いますよ。

>『ただし、仏敵折伏には勇気ある批判と知恵を忘れるな、正語を弱さ
>と捉えるな』 と、ある。解釈の仕方もあるであろう。しかし、これが
>私のやり方である。

そういう浅い解釈で根本経典を侮辱しないでいただきたい。
強い言葉、力のある言葉と暴言とはまったく別のものです。


202 :ジラ摘:2008/06/10(火) 07:25:34 ID:hrW5vLT1

>>196はわかりますが、>>201で少しキナ臭い感じがしますね(笑)

信者の方なんですよね?



203 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:30:08 ID:lcQ+mNW6
>>199 99アドレス変えましたが本人です。日蓮さん好きなのでショックを受けましたが組織維持発展の為には削除は仕方ないかな?正反対の事を記載されたらたまらないがと考えてます。

204 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:33:25 ID:SvAXj9X9
>>196

○君みたいな 優等生面
は ヘドが出る。

本部にお伺い?
ママ パパ どうしようってか? ケっ!

アンチより始末悪い。
これ、正語を知り かつ 敢えて、言ってます。

205 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:42:16 ID:USolJz8/

204はジークの横レス? ひどいな。



206 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:48:19 ID:lcQ+mNW6
>>201 KKを好意的に見ていたが最近からネットを見だして怖い所かも?と不安もよぎってました。暴力団とかでれば尚更‥でも、お陰で少し安心しました。

207 :ジラ摘:2008/06/10(火) 07:50:12 ID:hrW5vLT1
相変わらず激しいですね!(笑

もう少し静観すると、本質ポロッと出してくると思いますよ。

書き込み途絶えたならば警戒されたという証拠です。


208 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:51:19 ID:SvAXj9X9
>>196
> ○へんに 優等生面
した一部の勘違い者が

キリスト教の一部の牧師のように信者を地獄の教会へ導くのだよ。君には自分を てらう気持ちがあるようだ。よく反省して御覧。出来ればね。


法友批判はこれくらいにしとこ。 では(^^)v

209 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:57:09 ID:EphUd0bX
君は既に幸せだとしれ。

210 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 07:59:58 ID:uwHZ7Wl1
おお、幸福の科学のみなさんじゃないでつか。がむばってくだしあ。
わっちはただの浄土真宗ですが、尊敬しとります。応援してますぞ。
草加チライ。草加の幹部と教祖がチライ。

211 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:13:19 ID:lcQ+mNW6
アクセスしようとすると画面に「名古屋はエ〜デ〜タンパンマン」と時々出ます。悪さをされてるか不安でアドレスをかえてばかり。教えて下さい。

212 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:20:36 ID:A8TP4Nh1
>>196
意味もわからずネット弁慶など使わないことだよ。

まず人を裁いた後で信仰心、教え・・・都合のいい論理だね。マニュアル通りの話しかできないのか。

「教え」をそのまま語っているつもりみたいだがそんなことでは人は動かないだろうな、下僕だけだよ。

何をもって「心理的に負けている」などと言えるのだ?勝手な思い込み、決め付けはやめたまえよ。


213 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:22:38 ID:lcQ+mNW6
>>207 警戒するとは誰がどんな理由でするのですか?

214 :WIN:2008/06/10(火) 08:34:13 ID:fjjbq5eH

おはようございます

来てみれば、また新たな展開ですね(笑



215 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:36:37 ID:XNNGzGDo
映画チケットさん、見てますか?
どうしても納得行かないのだが、なんで購入を断らなかったの?
「いらん」って一言はっきり言えば向こうもひきさがりますよ。
向こうもヤ○ザとかじゃないんだから。ちゃんと聞く耳は持ってます。
こちらの態度があいまいだったってことはないですか?
はっきり断りましたか?

216 :ジラ摘:2008/06/10(火) 08:47:26 ID:hrW5vLT1
>>213
>213:神も仏も名無しさん :2008/06/10(火) 08:22:38 ID:lcQ+mNW6 >>207 警戒するとは誰がどんな理由でするのですか?

○ ジランが抜け毛を怖れて植毛を決断しない事です。

217 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:47:59 ID:ufzor23X

今日一日を仏のようなおだやかな心ですごせますように・・・


218 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:53:06 ID:ufzor23X

仏の教えがこの心に映し出されるように心のチリを除くことができますように・・・


219 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:55:23 ID:ufzor23X

私の心に波をたてるものは、仏が私を鍛えるために使わせたことを知っています。


220 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 08:57:12 ID:lcQ+mNW6
>>216 すみません、たとえ話で理解できるほどネットを理解してないし意味不明です。初心者なんです。

221 :ジラ摘:2008/06/10(火) 09:26:54 ID:hrW5vLT1
こちらもわかりにくい例えを使い申し訳ありませんでした。

ジランさんという方はアンチの中の最高のアンチです。
彼の明晰な頭脳、恐ろしいまでの精緻な論理的思考能力は随一です。フエルコンなどはジランに比べたらただの道化でした。
ここに出てくる優秀な饒舌なるアンチ諸氏でも、彼が出てくると沈黙します。

理由は怖いからです。
かの秀逸なる初代氏でも彼には勝てますまい。

ああ、 そんな完璧なジランさんにもたった一つだけ弱点があったのです。


それは…



222 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 09:30:58 ID:FNGrMVBM
>>193

きちんと熟読して、一つの講演テーマや章について、

自分が線を引いたところなどを暗記して、つねに

取り出すことが出来れば、さほど、難しいことはないかと。

もうすでに、月は見えているんですけどね。



223 :ジラ摘:2008/06/10(火) 09:33:54 ID:hrW5vLT1

ああ、 酷すぎてわたしの口からは言えない!




224 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 09:34:09 ID:FNGrMVBM

暗記できなきゃ、その人の限界だから、

無理せず、あとはいっくら本読んだって、無駄です。

抜けていくだけ。

それに気づかず、真理、真理と人にいっていると、・・・。

225 :WIN:2008/06/10(火) 09:35:44 ID:fjjbq5eH
>>223

サクッと一言

禿ですね(笑

226 :ジラ禿:2008/06/10(火) 09:41:20 ID:hrW5vLT1

>>225 何故わかったのですか?



227 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 09:57:45 ID:lcQ+mNW6
>>221 丁寧に有り難う御座いました。フエルコンてアンチの凄い人と理解しましたが‥ジランさんて驚きです。221さんも譲れ調整力が凄いとスレで感じてました。理解する為お手数かけました。

228 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 10:25:22 ID:SvAXj9X9
>>221

>思わず笑った。
だから シャンプーと
リンス まず変えてみたら?

229 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 10:56:55 ID:USolJz8/

ジークはタイガーマスクの最終回とか赤穂浪士の
最期とかに学べよ。

正義を貫くためとはいえ、覚悟の反則をやったら、
姿を消すなり死ぬなりしなきゃダメだろ。

当然これは、いろいろな正義の表れ方はあるが、
ルールや秩序の維持も大事なことだからだ。

お前は反則が常態化しすぎなんだよ。

少しはものを考えろ。



230 :ジラ摘:2008/06/10(火) 11:11:02 ID:hrW5vLT1
>>227
まさかあの喩えで理解していただけるとは思ってませんでしたので、こちらこそ説明能力不足恥じておりました。
申し訳ございませんでした。

ちなみに『ジランさん=過去世阿難説』もありましたが、真偽の確認しようがありません。
(ゴンザレス氏の霊査ではジランさんも過去世は、やはり仏弟子だったそうですが)

あの方は善悪はさておき偉大な方です。
私などは、ジランさん頭頂部分の薄毛針葉樹林の中に住む、一匹のシラミにすぎません。



231 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 11:24:03 ID:SvAXj9X9
>>229


> ジークはタイガーマスクの最終回とか赤穂浪士の
> 最期とかに学べよ。

○私、桂コゴロウ タイプなの。生き延びる方(^^)vなんちて。

232 :ジラ摘:2008/06/10(火) 11:45:38 ID:hrW5vLT1

誤解を怖れずに言うと、それだけ怖れられた存在にもかかわらず、ジランさんほどシンパ・アンチ双方に愛された方はいませんでした。
前に書きましたが彼が語り出すと、他の方々の書き込みが少なくなります。手を休めて彼の話を静聴しようとするからです。
ドン引きしてるわけではありません。

あと、彼の論理的思考の一端を垣間見た方から『堂々巡りで前進無し』とまったくの的はずれな批判もありましたが、
私は堂々巡りではなく『スパイラルアップ』とよんでます。 PDCAサイクルをまわすようなものです。
しかし残念ながら、ヘルメスの『円環説』との関連はまだ解明できてません。


233 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 12:41:20 ID:BHcwRX3j






中島みゆきはネ申です










覚えてね

234 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 13:27:59 ID:USolJz8/

そういえばジーク。
208でお前は自分の気に入らない相手に対し、
「信者を地獄の教会へ導く」と言っていたな。

これは例によってお前が勝手に自分の基準で
「魔」認定をしたことになるわけだが、そんな
ことが許されるとでも思っているのか?



235 :ローエングリン:2008/06/10(火) 13:41:30 ID:SvAXj9X9
>>234
○認定? 私に そんな権限も力もありません。
あれは 主の あるお話を聴いた人たちだけが解る話なのです。おそらく君には解りません。

会員になって聴けるようになれば?

もったいないぞー、知らないなんて。

236 :ローエングリン:2008/06/10(火) 13:48:24 ID:SvAXj9X9
>>234
> そういえばジーク。
> 208でお前は自分の気
○ん? お前だー!?!
貴様! 貴様にお前呼ばわりされたかない。


正語をまなびなさい。
貴様には必要だ。

237 :ジラ摘:2008/06/10(火) 14:09:34 ID:hrW5vLT1

ジランさんの事になると、つい私は時間を忘れ語ってしまいます。
おそらく氏は、今もどこかでそっとここを覗いてらっしゃるはずです。

色川武大のような勇ましい容姿をした、頭脳明晰で愛される人間性。 それが『人間ジラン』です。

長くなりましたが最後に、彼が愛した結びの言葉で締めくくりたいと思います。


『今日はこれで終わり! 』



238 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 14:33:51 ID:z/Kto91u
幸福の科学はアンチの人も信者も立派な方が多い。
アンチも幸福の科学を愛するがゆえにアンチになっているという側面があるよね
不思議な構造を持った団体だと思う


239 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 14:39:17 ID:z/Kto91u
どうも大川総裁が究極の神の化身で、前世が仏陀だというのは、その能力の限界から見てちょっと言い過ぎなんじゃないかと思うのだが、それにしても信者の方には立派な人が多いし、アンチの方も個性的で単なるカルト宗教とは片付けられない何かがあるよね


240 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 14:55:33 ID:ryWr5JcT
仏陀も三次元世界に下生したら、三次元世界の法則下でしか能力を発揮できない。
与えられている時間は一日二四時間だし、物理的法則を余りねじ曲げることはできない。

それは過去の仏陀もキリストも菩薩も全て同じ。

241 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 14:57:55 ID:ryWr5JcT

「正邪」を見分ける術は、出されている「法」を見るしかない。

242 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 15:04:21 ID:7JhP7OYO

「ハプニングバー」とやらの常連だったジラン。
そこは暗いから、オバさんでもモテるぜと銀の笛を嘲笑したジラン。
そこは暗かったので、禿げでもモテたのかもしれないジラン。

ちなみにジラン禿げ情報は、ヤサ軍団のもたらしたものです。
ウソかマコトかそれは分からない、単なるネット上の噂。
でもそれ以降、急速にジランは力を落とした感があります。

ジランといえば、相方はなんといってもゼロでしょう。
ジラ摘とかジラ禿とか、ジランにこよなく執着するあなたは
いわば後発なんですね。

あなたは、姿形を変えたヤサ軍団のひとりなのだろうか?(笑)
私には分かりません。

ちなみに『ジランさん=過去世阿難説』は、ありえません。
元はといえば、坊ちゃんというアンチ(元職員元シンパ)が
転向まぎわの混乱した心情で発言したひとことなのです。

243 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 15:10:13 ID:z/Kto91u
まぁそうなんだよね
理屈としては整合性がある。教団運営が下手なのも釈迦の生まれ変わりだとすると一応説明は付く。釈迦も生前教団から浮いた存在になってアナンダを伴って旅に出たという話だからね
霊性は最強だが万能では無いという事か


244 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 15:23:03 ID:z/Kto91u
あとちょっと質問なのだが、生前、家庭は苦の温床だとして、出家し、その後も女性をサンガに近づけなかった釈迦がどうして転生後は結婚して子供まで設けているのだ?


245 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 15:28:24 ID:z/Kto91u
話によると夫人と確執があったり、ご長男が虐められているという事も聞くのだが、家庭は苦の温床と悟って出家した釈迦が転生後また家庭を持って苦労しているとすると確かに釈迦らしい話だが
家庭を持って失敗する輪廻を繰り返している事になり、成長が無いし、全然解脱してないことになる。
あくまで噂が真実ならと言う話だがね


246 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 15:39:34 ID:7JhP7OYO
>>245話によると夫人と確執があったり、ご長男が虐められているという事も聞くのだが

ファルコン情報ですね。真偽のほどは定かではありませんよ。

出家したり修行するのは独身者と古代より限定されていて
それにともなうカルマというか人格のかたよりも出てくるので
カルマの修正のため
今世は信者さんも家庭を持つことを奨励されている(教祖も)、そういう教義です。
いわば、結婚して子どもを持って一人前という教義だと
あの初代さんも、かように理解していました。
くわしい話を聞きたいなら、親切な信者さんに説明を求めてみてください。

247 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 15:44:22 ID:lcQ+mNW6
悲劇人生を送る光の天使さんは結果が来ない、365戦365敗、10年戦10年連敗。誰よりも優しいのに不遇が襲い起き上がった数は日本一。守護霊は沈黙し涙を流し霊界では貴方に拍手がおきてくる。

248 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 16:37:10 ID:lcQ+mNW6
>>232 丁寧な説明に感謝!頭悪いから理解出来ない所も‥ネットの事わからなくて不安になりアドレスは四回ほど変えました。大好きな太陽の法のKKに触れるかなと思い記載始めた次第です。

249 :ごめんなさい。:2008/06/10(火) 17:24:28 ID:lcQ+mNW6
死にたいの文字をちらつかせながら刀の上を歩いている光の天使さん楽にする方法をしりません。出来るなら私の足を刀に乗せるからその上で休んで疲れを癒して。役に立てなくてごめんなさい。

250 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 17:51:26 ID:paJibUNm
この世の知恵や知識に拠り頼み、人の救いに拠り頼む事よりも、
有益で救いになり砦となり、巌となり、依り頼むに値する事は、
神様ご自身に拠り頼む事であると知りました。
どうか聖書を読んでみて下さい。聖書には、読み進む内に必ず、
今抱えている問題や疑問への解答が出ています。
キリスト教の信徒の方々で集団ストーカーを認知している方もいると思いますが、
あの人達は恐らく神様が全ての事を支配しておられ、
神様にしか救いも慰めもないと言う事をよく知っているので、
集スト現象にも取り立てて驚く事はないでしょう。
全ての事は神様がなさっています。
いわれのないのろいは無いと言うみことばもあります。
聖書は勧善懲悪です。以前はピンと来ませんでしたが、
今のこの悪質すぎる世の中になってから、いや、
悪という物が明らかに存在すると言うことを知り、
聖書のみことばが俄然真実味を覚えるようになりました。
聖書は気休めではなく、神様の預言書であり、約束の書です。
みことばは必ず全て成就します。
どうか聖書に拠り頼んで下さい。

251 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/10(火) 18:00:29 ID:vM/RFUFY
今から、名無し、終了します。

252 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 18:09:57 ID:hrW5vLT1
>ジラ摘とかジラ禿とか、ジランにこよなく執着するあなたは
>いわば後発なんですね。

その通りです。
当時大物指導霊が憑いてるとゴンザ氏に言われた、彼の文章バイブレーションは強烈でした。


>元はといえば、坊ちゃんというアンチ(元職員元シンパ)が
>転向まぎわの混乱した心情で発言したひとことなのです。


他人事ながら、信仰心薄きは禍いの始まりと強く認識した記憶があります。



253 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 18:11:59 ID:USolJz8/

結局何のための名無しなのかまったく意味不明だったな。



254 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 18:19:55 ID:hrW5vLT1

↑凄いIDですね。
『嘘言い上手』と読めてしまいますが狙ってだせるものなんですか?



255 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/10(火) 18:20:32 ID:vM/RFUFY
聖書には旧約と、新約があって、新約聖書はイエス様の事が書かれている。

旧約聖書は「救世主」が来ますよ。という預言書でもある。そして、救世主
のイエス様が来た。しかし、なんと、当時のユダヤ民族は、自分達が待ちに
待った「メシア」救世主を信じるどころか、磔にしてしまった。

今でも「ユダヤ教」はイエス様を「メシア」とは認めていない。今でも待っ
ている。「救世主降臨」を。すでに2000年前に来たというのに。

私たちは、ユダヤ教を信じているユダヤ人を決して笑えない。私達もまた、
同じ事をする可能性はあるのだ。この世に生きている「肉体人間」は、それ
程に難しいのだと思う。

もしも今、イエス様が肉体をもって大工の息子で生まれて、「我を信ぜよ」と
言ったとして、私たち現代人は信じることが出来るだろうか?何をもって信じ
るか?

語られる「内容」しかあるまい。その教えの「法」しかあるまい。ゆえに、
人間的、肉体的に見ては解らないのである。 それが解るかな?(*^^)v


256 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 18:22:50 ID:64B9AAaL
>>201
私はアンチであるが、あなたのような人には好意を持つ。
たいへんまともで良いです。

ジークみたいなのはあなたたちで何とかしないといけない害虫なんですよ。
わかってますか?
彼はあれもこれも全部身勝手に独り決めしているだけです。
それで自分が所属する団体にどんなに迷惑がかかろうともまるで平気なのです。

バカなんです。
選択肢できるほど有能ではないんです。
「あえてやってる」のではなく、それ以外できないバカなんです。
これをなんとかするのは、あなた方の責任ですよ。




257 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/10(火) 18:45:47 ID:vM/RFUFY
ものごとの「枝葉」と「幹」

世のなかには、「枝葉」ばかり見て、その木の「幹や根」が見えない人達が
いる。分析の好きな「学者タイプ」に多いようだ。

車で言えば、部品に関心があって、「これはこういう仕組みか」なんてやっ
ている。勿論、そういう人達も必要だ。しかし、車の本来の「目的」は人間
が楽に移動する「利便性」にある。

私なんかは「乗れれば善い」のである。構造は詳しく知らなくとも、日曜日
に可愛い彼女とドライブ出来ればいい。それが「目的」である。車は「手段」
である。ところが、手段が目的になっている人がいる。

お金がどうの、家庭がどうの、予言が外れてる、税金がどうの、建物がどうの
・・・その他諸々・・・。

「教え」「法の内容」を詳しく見れ! と言っても解らない。何でかな?と
思う。初心者はしょうがない。しかし、ある程度年月もかけて、知ってもいて
枝葉に執われ、幹や根が見えないとは、部分だけ見て全体が見えない。
手段に熱中して目的が見えない。

頭が良いのだろうに、何でかな?と思う。・・・一般論です・・・。(*^^)v

258 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 18:52:53 ID:z/Kto91u
その車が素晴らしい乗り心地なのであれば誰しも分析や点検などしないのではないか?
全ての教えは幸福に成るための手段で、教えが目的では無いはずだ


259 :ローエングリン:2008/06/10(火) 19:08:50 ID:SvAXj9X9
理論を知らないと
実践は出来ない。

260 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 19:13:08 ID:z/Kto91u
理論が正しいかどうかは実践してみなくてはわからない
実践の世界こそが真実で理論は方便でしかないだろ


261 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 19:16:22 ID:USolJz8/

ジークは「神は細部に宿る」という言葉を知らぬらしい。

「枝葉にとらわれず根幹を見よ」はそれ自体は正しい言葉だが、
細部をおろそかにした雑な仕事の合理化に使われてしまう場合も
あるので要注意だな。

あ、もちろんジークは雑な方ね。



262 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 19:17:37 ID:ySvMKj8U
>>256
おもしろいな、こういう馬鹿丸出しカキコは。
ジークが馬鹿だったとして、ゆえに幸福の科学の評判を落としたとして
アンチのおたくには歓迎こそすれ、文句言われる筋合いはないが?

>>これをなんとかするのは、あなた方の責任ですよ。

余計なお世話。


263 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 19:20:46 ID:GtGOTvG6
>>262

激しく同意!(笑)




264 :タム ◆M/L2k2Eq72 :2008/06/10(火) 19:41:44 ID:gikXBiP4
ローエングリンさん。

下記のスレは、気楽でいいですよ。 いわゆる「死んでるスレ」だから、人は少なくて、自分のペースで書けます。一人語りには最適です。
信者からしたら、不名誉なタイトルもあるから、さっさと1000ゲットして終らせるのもよし。


★★『幸福の科学』統合スレッドpart181★★
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1187792596/l50

身内に【幸福の科学】信者がいて【うんざり】なスレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210326454/l50

【幸福の科学】大川隆法がうらやましいスレ【総裁】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1139987734/l50

幸福の科学をカルトとかほざく学会員はは氏んで下さい
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1206155966/l50

265 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 19:49:52 ID:z6ibiuON
万丈さんは宇宙全史スレッドにも因縁つけてますね(笑)

266 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 19:55:36 ID:WDYSGdim
> ローエングリン に限らず ここの患者を見ると、

いかに大川が中身のないことを教えているか分かる。

あなた方は否定されている。これは教えではない。
屈辱されているだけ なのに なぜ感動しているのだろう?
大川のIQが低すぎる問題であると思われる。

267 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 20:00:05 ID:WDYSGdim
>240,241

自己矛盾を感じないあなた

268 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 20:00:34 ID:GtGOTvG6
>>266

屈辱されているって何ですか?(笑)




269 :愛液2号:2008/06/10(火) 20:19:11 ID:HoJojMgz
大川きょう子の愛液はベトベトだけどすぐ乾くよ。

270 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 20:21:31 ID:GtGOTvG6

それから「知的障害」という言葉は施設の人も日常、使っているので、元来その言葉「自体」には蔑視の意味は存在しなくて、ジーク発言を聞いた人間の内にある差別意識が呼応したと結論付けて良いのか??(笑)




271 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 20:27:42 ID:7JhP7OYO

この池沼が!っていう2ちゃん用語がありますな。
ジーク卿も「いわば霊的知的障害とでもいおうか」
と、少々持って回った言い方で、2ちゃんゴキブリたちを罵倒したのでございましょう。

272 : ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/10(火) 20:39:01 ID:BHcwRX3j
<>「てめー、舐めるなよ!早く、吐け! カツどん食わしてやるから」と
<>警察が言わなければならないこともある。

<勘違いしてはいけません。あなたは信者の中でも警察に相当する立場にはありません。
<「主をお守りしたい」という気持ちから自発的にこうした役割を引き受けているので
<しょうが、別に専門性が高いわけでもなく、言葉の用い方も身勝手で、アンチに揚げ
<足を取られるばかりです。動機さえよければよい、というものでもないでしょう。

まあジークは、取り締まるほうでなくって取り締まられるほうだわな。どう考えても。

○○○先生。スレの善導、ありがとうございます。

コテでは、
出てきにくいでしょうね。
この流れでは。

今後ともよろしくお願い致します。


273 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 20:39:55 ID:4XWjiYIc
>>268

たぶん、靴辱されてるの間違いだろ


274 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 20:40:06 ID:GtGOTvG6
>>271

この知障が!という罵倒には明らかに発言者の蔑視が入ってますね!

先日の「聞いてんのか、この禿げ!」というのも微妙です。(笑)


しかし、禿げというのは事象です。




275 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/10(火) 20:52:59 ID:BHcwRX3j
ジークフリートさん。

日頃アンチ的発言をしているか、シンパ的発言をしているか。

それとあなたの暴言・放言の是非はまったく別個、別次元の問題。

主は偉大なり。帰依せよ
と唱えたら、その他の発言のまずさも免責されるかというとそうではない。

「中島みゆきはネ申 合唱」と連呼しても、
「ジークに落雷」と書き込む不適切さが消えるわけではないのと同じです(笑)



276 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 20:54:38 ID:7JhP7OYO

池沼と言おうか、でも蔑視ですよ。で
霊的知的障害といおうか、でも蔑視ですよ。

あまり禿げをひっぱると、ヤサさんにまた叱られますよ(叱られたい)

277 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/10(火) 21:00:03 ID:NsAOQus0
マル暴のおまわりさん、相手がマフィアだったらどこまで有効に取り締まれるもんなんだろう?

278 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:16:19 ID:GtGOTvG6
>>277

日本ってマフィア対山口組とかいう対立、あんまし見ないね、そう言えば。

貿易会社の友人は、ロシアは嫌がる。




279 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:20:27 ID:BHcwRX3j



中島みゆき VS 大川隆法







どうぞお越しください

280 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:25:35 ID:GtGOTvG6
>>276

私はあなたを軽蔑する!と言い切る場合、能力が低いからという理由付けは稀です!(笑)

通常、もっと違うところに理由があるはずです。




281 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:28:35 ID:GtGOTvG6

私はもって生まれた資質がいまいちだからと言って、「軽蔑に値する」と感じたことはこれまで一度もありませんので、議論自体が空虚なものに映っています!



282 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:28:51 ID:ySvMKj8U
>>278
決め事があるんだよ。

連中が日本人相手には絶対にシノギかけることはしないという決め事な

新宿歌舞伎町なんかはチャーニーズとそういう決め事で共存してるよ。


283 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:34:00 ID:+fUK2oTT
>>282
ほう.あんた歌舞伎町の何を知ってんの?

共存なんかしてねえよ、1/3くらいは、アジア勢に占拠されてんじゃん。
で、歌舞伎町のチャーニーズってどこのこといってんの?

284 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:35:31 ID:ySvMKj8U
>>280
これはわかるな

うちの婆ァをただ年寄りだってだけで馬鹿するわけじゃないのと同じだ。

年寄りだと思って馬鹿にして!ってよく言うけど、そうじゃないんだよな。

285 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:39:00 ID:ySvMKj8U
>>283
占領?

戦争おこったかい?

アジアはただの不良外国人だが?

286 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:43:57 ID:+fUK2oTT
>>285
戦争?何寝言言ってんだ、おまえ。
毎週ドンパチやってんだろが。何物知り顔してんだよ。
決めごとって何だよ?

おまえ歌舞伎町の勢力図知ってんのか。

287 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:44:31 ID:GtGOTvG6

何で「ジーク発言問題」が、歌舞伎町の勢力地図の話しにすりかわっとんねん・・・




288 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:45:29 ID:GtGOTvG6

しばしロム!!




289 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:45:34 ID:ySvMKj8U
>>286
俺は新大久保なんだがな

どことどこがドンパチやってんだよw

290 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:46:46 ID:GtGOTvG6

死体が浮く話しとか、あんまし聞かんわな・・・




291 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:47:48 ID:ySvMKj8U
>>286
週刊実話の読みすぎだよ おまえ

292 :ジラ摘:2008/06/10(火) 21:50:02 ID:hrW5vLT1
あやや…
もしやお酒さん降臨してます?



293 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:51:00 ID:ySvMKj8U
またアンチ得意の捏造だな・・・

ググったって出てきたしないぞw

294 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:51:18 ID:+fUK2oTT
>>289
何だよ、そのwはよ。
大久保百人町なら話し早いだろ。
大久保も随分、アジア勢が進出してんじゃねえか。
売春の利権だってもっていかれてんだろ。

それよか取り決めってなんだよ。


295 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:53:49 ID:+fUK2oTT
パソコンに慣れて無い。
上手く操作できん。

>>290
死体はね、持ってちゃうんだよ。
死んでんだかどうかは、わからんが。

296 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:54:33 ID:GtGOTvG6

おさけは披露宴の後、まったり飲んでいたところを「発見!」みたいな状況なので、2ちゃんに書く元気はない!



297 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:54:55 ID:ySvMKj8U
>>294
取り決め書いてあるだろ? 文章理解できないか?

で、どことどこが

ドンパチやってんだい?

詳しいんだろ? 教えてくれよw

298 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:56:44 ID:+fUK2oTT
>>297
判った、おまえのとこ直接いく。
どこで会う。
大久保だろ。近くだ。

299 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 21:58:39 ID:+fUK2oTT
>297
ネットで何でもかんでも書けるか。
会って教えてやる。

300 :万丈桜丸:2008/06/10(火) 21:59:56 ID:ySvMKj8U
>>298
頭大丈夫か?

2ちゃんでなにいってんだよw

そんなこったからアンチから抜け出せないんだよ。

反省しろ(笑)

俺は次の板行くから、しっかり反省しれ。

301 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:00:56 ID:GtGOTvG6

歌舞伎町で毎晩ドンパチやっているとは、にわかには信じがたいが。




302 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:02:26 ID:+fUK2oTT
おい、逃げんなよ
誰がアンチだ、ボケ。
俺は、通りすがりの極道だ。

303 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:03:34 ID:BHcwRX3j



はい。それまで!








中島みゆきはネ申!

みゆきはネ申!

きはネ申!

ネ申!






304 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:06:44 ID:+fUK2oTT
>>301
毎晩とは言ってない。
歌舞伎町も割りに広いので全部把握してるわけじゃない。

ただあなた方が知っているニュース以外の事件は、毎夜ある。
また、発砲は、2週間に1回くらいは、耳にする。

詳細は、正直ここに書くのはなんなんだよ。



305 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:07:31 ID:hrW5vLT1
このやり取りにゼロさん親和性感じてるでしょ?(笑)



306 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:08:15 ID:GtGOTvG6

なんか無法地帯化してるね!




307 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:11:21 ID:UdjdAcIg
糞スレには糞が糞みたいなことを書き込む
それとも、糞が糞みたいなことを書き込むから糞スレなのか
それが問題だ

308 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:13:47 ID:BHcwRX3j









中島みゆきはネ申です!










309 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:15:32 ID:GtGOTvG6
>>305

会う会わないという話しはリアルで良いね!

他の宗教団体に直接行く場合もあるけど、平行線かいきり立つ場合が多いし、最悪なのは入会願書が出てくる時!(笑)




310 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:16:07 ID:z6ibiuON
本職の大久保の極道さんにしては、
売春の利権とられて威張ってるように見えましたけど…

311 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:20:00 ID:+fUK2oTT
>>306
悪いね、そんなつもりじゃないんだが。
ほんとは、色々書いてもいいんだけど、支障がでるかわからんのでさ

北九だと小倉でぽーどるってクラブの一件とかもあっただろ。
結局、警察は市民を守れなかったね。

>>310
極道は、冗談。
どちらかというとアジア勢の一派(笑)
ニュータイプって奴。




312 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:23:27 ID:GtGOTvG6
>>311

狭いスナックのドア開けてボンボン撃って来られるなら逃げられんなあ。




313 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:25:42 ID:hrW5vLT1

アジア系だと蛇頭ってやつですか?



314 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:27:16 ID:+fUK2oTT
いや、最近ほんと大変なんだ。
日本の極道は、恫喝ばかり、アジア勢は、能書きなしでズドンだから。
最近、大久保まで侵食されちゃって、もうかなり日本じゃないあそこは。
始末専門で短期滞在のもくるからさ。恐い、ほんと。
平和ってのは、多くの人のモラルと理想の危ういバランスの上に出来てんだよな。
我がことばっかりになるととたんに破綻する。
皆が建設的に生きないと簡単に無法化する。

315 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:29:51 ID:+fUK2oTT
スネークヘッドもそうだ、いろいろある
福健グループのジャージ着たギャングのドンパチが面倒。


316 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 22:37:06 ID:hrW5vLT1
なるほどですね。
最近細かい言葉のやり取りチマチマやってましたが、こういうぶつかりは非常に解りやすい。

たまにはジーク氏と初代氏も、言葉の規制一時解除のルールで本音ぶつけあってみては?(笑)



317 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:03:45 ID:7JhP7OYO

石原知事には初志貫徹で、ガンバってもらいたいです。
歌舞伎町、以前は女の人でも夜歩けたのですけどね。

318 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:06:58 ID:mchmoJ6K
 ○ ○ ○
  \l /
    〜
 @(・_・)@


319 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:11:51 ID:hg1FVFM1
新大久保はチョソの領土だわな

320 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:11:56 ID:7JhP7OYO
あらっ こんばんは おこたさん♪

321 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:17:40 ID:mchmoJ6K

 ○○@
  \l/

(⌒∇⌒)/  天動説型と地動説型どちらですか?


322 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:21:06 ID:BHcwRX3j

幸福科学といえば、極道のヤサでっさ。

向かうところ敵なしゆうのそれですわ。

紫陽花さかりの

323 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:22:27 ID:mchmoJ6K
what is iphone ?



324 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:23:34 ID:/VqJJcky
おこたさんがいなかったら、このスレは
糞 ス レ 以外の何ものでもない。
!(笑)(*^^)V中島み○きはネ申 ではまた!

325 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:27:17 ID:+fUK2oTT
>>317
他人まかせじゃ、変わらん、あんたがやらねえと。
今も歩ける、時間とコマ劇裏あたりをさければ。

最後にひとつ
歌舞伎町と周辺の土地の境って、見えないバリアみたいのがあんだ。マジな話し
空気が変わるんだ、あそこ、なんかあんだ。いってみな。
悪いのは、境界またぐと顔が変わるから分かりやすい。観察してみな。
正面ゲートはドンキのところ、ドンキ出す時も揉めたんだぜ。今じゃ立派なゲートになっちまった。

ついでなんで書いておくが、命の値段も案外安い。
タイは仏教なんでまあ、過激だが命は、大切に考える。
しかし中国は、人の数と無神論が多いんで、ほんとヤバイ。
中国系は、頭が入れ替わるのが早い。何故か、簡単にはじく奴が多すぎるから。
命の値段は、その国の国民の常識にかっかっているわけだ。
こういうとこに神様やるのは一役かってんだ、真実はどれでもかまわん。
無神論系の国の奴と構えるとヤバイ、はじくのに躊躇がない。これは、頭に入れとく方がいい。
皆さんも海外いって自分の常識、照らしてみな。

あんたらの常識なんて世界の中の小さな在り方の一つにしか過ぎないことに気付く。
何でも放っときゃ無法かするのは早い。まあ、俺は、どちらでも構わんが(笑)

時間なんで行くわ、じゃましたね。

326 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:30:23 ID:mchmoJ6K
ビックリドンキーとドンキホーテは違う会社なんですよね。。。


327 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:31:12 ID:mchmoJ6K
>>325
ビックリなのか、ホーテなのかを書かないと駄目ですよ

328 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:32:36 ID:mchmoJ6K
ドンキ〜♪

329 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:42:20 ID:hrW5vLT1
精舎なんかの聖域とはまた別の意味であるんですね。
霊眼で見れば阿修羅地獄と同時存在してる地域なのかもね。



330 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:44:25 ID:HkLgh5Ui
>>181

了解しました。今週中にでも書籍、読ませていただきます。



331 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:48:09 ID:HkLgh5Ui
今日は出番がないですね。

私は陰謀論者なので、イルミナティが、日本侵略を着々と進行させている
ように思っています。

一方、警察は堕落した公務員軍団のように見え、頼りないことこの上なく
感じています。

日本のヤクザが、アメリカ系であれ、中国系であれ、ロシア系であれ、
支配下となってしまい、別件で政治家を刺す、というようなことが、
近い将来起こるようなことになればどうなるのだろう、と心配しています。

が、何も知らない一般人なので、ただ、時を見て過ごすしかありません。


332 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:51:27 ID:HkLgh5Ui
私は知らないのですが、あの毎日新聞も、すでに、学会の勢力下、にあるのでしょうか。
学会は、イルミナティの下部組織かと考えています。
毎日新聞のあのマークは、「目」、に見えてしまうのですが。。。


毎日新聞の誇張報道についての抗議
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

いよいよ田植え/911の言論封鎖/宇宙基本法への抗議声明
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/06/blog-post_06.html


333 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 23:54:23 ID:HkLgh5Ui
感動する話、です

http://www.tomaatlas.com/lib203.htm

中島みゆき、も出てきます
(おまけつき)





334 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 00:08:58 ID:leIJ/vbo
幸福の科学ってゲイについてはどういう見解なの?

335 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 00:20:50 ID:vWDtFoFI

ちんぴょろすぽーん!



336 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 00:23:26 ID:dWzAVymt
三塚博は96年にはWMに鞍替え

337 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 00:24:56 ID:vWDtFoFI

335の由来についてはネット検索でお調べください。

これを使うと一瞬で波動が変わります。



338 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 01:14:22 ID:EmNngPwP
>日本のヤクザが、アメリカ系であれ、中国系であれ、ロシア系であれ

日本のいわゆる「暴力団員」の30%は在日朝鮮人ですよ。
有名組長の3人に1人は在日朝鮮人です。

>毎日新聞も、すでに、学会の勢力下、にあるのでしょうか。

もちろんです!
今では多くの地方紙でも盛況新聞や公明新聞を印刷しています。
テレビやラジオでもCM多いでしょ。
最近では矢野元書記長が記者会見まで開いて創価学会刑事告訴したのに、
新聞もテレビも全く報じませんでした。
本来なら、民主党や共産党などの野党も大騒ぎするはずの大スキャンダルにも関わらず!

このへんはkkにもっと騒いでほしかったな!!!

339 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 01:19:47 ID:upOWGd2j







やはり中島みゆきはネ申









340 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 02:47:23 ID:bcskWuQx
>>338
K察じゃないの?

341 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 02:49:54 ID:upOWGd2j







中島みゆきはネ申です!










342 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/11(水) 03:18:55 ID:+kRY7BST
スレたて乙。 ヤサ軍団や中島ネ申のおかげてトップ水増しスレですなぁ。

>>241
  
 説かれたKKの法によって如何ばかりのことが明らかになるのであろうか。
 KK信者は試みに次のことを論じてみよ。

 論題: 前スレから話題にあがってる知的障害者や精神障害者は霊的に進化してない者、魂として未熟なものなのであるか否か。

     ・彼らの中には高級霊や地球外霊が化生したものがいるのか。いるとするならそれはなぜか。それによって何が達成されるのか。
     ・彼らの魂はアフリカの食人族のような人々と同じレベルなのであろうか。いるとするならそれはなぜか。
      同様に彼らの中には前世哺乳動物であったというような者もいるのであろうか。いるとするならそれはなぜか。
     
     ・ジークはジークの敵対者と比較して霊的に進化しており無神論者・唯物論者・KKアンチは霊的にジークより進化していないのか
     
 




343 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 03:22:17 ID:62wjB03O
>>135 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/06(金) 18:50:40 ID:toCeapBs
わかりました。そっちのリベラルですね。この言葉は人によって違った意味
で使ったりすることもあるのでなかなか紛らわしいところがあります。
うちでは赤旗とってます。 あと全国紙一紙と地方紙一紙を。
幸福科学は創価学会みたいに新聞だすようになりますかね? どうでしょ。

中島みゆきはネ申

○今のところ、そういう動きは無いですね。可能性は否定できないかも。

ところで、赤旗とってるって、 合唱院ちゃんは「共産主義者」ですか?


344 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 03:39:39 ID:62wjB03O
>>342 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/11(水) 03:18:55 ID:+kRY7BST

○主の書籍を読んで、すぐに「本物だ」と思える人と、何冊も読んで思える人
と、全然、解らない人と、色々、いる。

主のお話によれば、過去世の「勉強」も関係してるそうだ。私が思うのは
アンチさんは、いくつかに分類できると思う。

@過去世の学習、修行が足りなかった。
A過去世でも「光の天使・菩薩」の邪魔をした。その魂の傾向性が出てる。
B今世、今の時点で、諸行無常、諸法無我、空が理解出来ず「肉体人間」。
 つまり「肉体煩悩」に囚われている。

これらが「アンチさん」たちの霊的「未発達、遅れ、退化」かなと思う。

345 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 03:48:52 ID:62wjB03O
学校のクラスでも、30人くらい居たとして

勉強が、一番の人、中くらいの人、どん尻の人が存在する。しかし、
皆が同じ人間であり、神の子としての本来の尊さには変わりない。

同じように、アンチさんであっても、同じ「仏子・神の子」であり、
その尊さは変らない。ただ、私に言わせると、「霊的進化の遅れ」が
あるのかな? と思う。 あくまでも、私の今の時点の考えである。

ごめんねm(__)m

346 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 03:59:32 ID:62wjB03O
あ、それから信じるか信じないかは別として、

今回初めて地球に生まれた「宇宙人」もいるそうです。
「非常に変ってるな、この人。宇宙人みたい」と思える人は、実はそうかも
しれませんよ。(*^^)v

あなたも、宇宙人かもしれません。(私だったりして・・・)とにかく、

「地球へ、ようこそ!」 なんてね。    主よ、パクリました。(人)


347 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/11(水) 04:00:35 ID:+kRY7BST

論題:霊的進化をとげているものの意識内容にはどのようなどのような概念・理念がなければならないのか。

   預流から救世主まで各悟りの段階別に答えよ。ただし、ヤサ軍団のコピペは却下する。

348 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 04:12:45 ID:62wjB03O
>>347
ひぃえー! 頭痛くなる

「太陽の法」に無かった? これから他の勉強します。じゃね・・・。

349 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/11(水) 04:44:33 ID:+kRY7BST

論題:人類の恩恵を与える大発見をなした無神論且つ唯物論の科学者と無学文盲の篤信家がいた場合、
    前者が8次元霊格、後者が5次元霊格であったとしたならば
    統合の理念を欠いた宇宙的進化を統括・指揮する意識的存在の否定と先験的なものの排除を基調とする意識は
    純粋な信仰よりも優れているのか。前者が高位なのはなぜか。

350 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 05:18:22 ID:HCYvMZCE

ジークフリートと幸福の科学アンチは、相互補完の関係にある。

信仰心はあるが頭の悪いジークと、頭はよいがなかなか信仰心を持つに至らないアンチ。

どちらもどちらであるが、ここが三次元である限り、アンチの方が優秀に見え続けることは
想像に難くない。

あとは死後、「真の宗教的価値観が支配する世界」、すなわち霊界に移行してからどうなるかだが、
これがジークの一方的な勝利になるかといえば、そんなことはない。

ジークの信仰心には夾雑物が多く、これがすべてアンチ救済のための方便として評価されるなら
別だが、実際には学習不足から要らぬ混乱を招いたとしてマイナスがつけられる可能性が高い。

また、ジークの言動を観察する限り、対人技術が非常に未熟であり、日常的に多くの人々と接して
コミュニケーションをとり、愛を与え続けている人物であるとは考えにくい。つまり、魂の出自は
ともかくとして、今世後天的に形成されるべき「徳」が不十分なのだ。

これに対して初代氏の場合などは、レムルネ追及の実績や、職業における菩薩行、ジークへの
忍耐強い教育など、ユートピア社会実現の観点からはかなりのプラス点があるのではないか。

他者への見下し傾向や幸福の科学への疑念を増幅させたという大きなマイナス点はあるが、
総じてジークよりは質の高い仕事をしていると言えよう。



351 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 05:51:39 ID:ooZHjvbW
>>344

ただ、大川隆法がただのアンテナとしか、思っていない人もいる。

つまり法、宗教の教えだけが降ろされてきて、自分も法を配っていれば

神になった気でいる。

とにかく人に配ればいいという発想はここから生まれる。

そういう人ばかりのこっているような気もするし。

つまり信仰心がないとだめってことか。単なる霊的知識ではなくて。

ローエングリンさんはなかなか参考になる。



352 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 06:04:51 ID:ooZHjvbW

「空と阿羅漢」でも、まったく霊の世界、霊界は、別の世界ではなく、

現在ただ今が、○○界であると。


353 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 06:06:09 ID:ooZHjvbW

菩薩界とか六次元とかいうとなんかややこしいので、
ただ、霊界ということで。


354 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 06:07:20 ID:62wjB03O
>>350

○おはよう。(*^^)v そもそも、私は、自分の意見を言っているのであって、
「アンチ救済」などという大それたことはやっていないつもりです。ある意味
ここで、学習しているのです。(なんて、まずいかな?)

自分の意見を見ながら、自分がどの程度かを確認もしています。つまり、ある
意味、アンチさんを「先生」とみて、鍛えているのかも知れません。勿論、
「反面教師」ですが・・・。

355 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 06:13:56 ID:62wjB03O
故に、もしも仏神から見て、「最悪」と判断されれば、罰は覚悟の上
です。

だがしかし、霊的体験において、「圧倒的善念」は体験しております
ので、仏神が罰を与えることが無い事は熟知しております。あるとし
たら、「私が自分を許せない時」です。後悔して苦しむ事です。

今のところ、私が霊的に鈍感なのか、反省瞑想、散歩瞑想していても
自分を苦しめるもの、心、念いは、感じられないと思っております。

356 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/11(水) 06:20:24 ID:PT4AtfG6
>>343
>ところで、赤旗とってるって、 合唱院ちゃんは「共産主義者」ですか?

あのさ、『しんぶん赤旗』を購読しているからといって”共産主義者”だなんて疑念を抱くようでは短絡的すぎるよ?
ちなみに、このテメーなんざ、かれこれ26年ほども『しんぶん赤旗』の日刊紙を購読し続けているぐらいさ。
それでもって非常に面白いことに、幸福の科学教団は何から何まで日本共産党に体質がそっくりだということがわかっていてね。
いくら総裁先生が反共のスタンスを取っているようでも、体質は代々木の党中央と瓜二つと言っても過言ではないほどによく似ている。
まあ特に、統一協会におられたジークさんにとっては「共産党だなんて!」という思いが普通の人よりも強烈なのかも知れないんだけど、
あれはあれで重要な存在意義があるわけで、変に独善的なところ(残念ながら、幸福の科学にも同じ傾向性が散見される)と党利党略の一面があるということを念頭に置いてさえいれば、なかなか面白い視点を持つことができるというもの。

※より一層悟りを高めるためには、ときにはこういったバランス感覚だって必要とするのではないか?
 また自民党代議士なんかにしても、おおむね3人に1人の割で「共産主義者」が入り込んでいる事実も見落とせないですよ。
 スイカのように、表面は赤くないのに、中身は真っ赤な自民党代議士が。

357 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 06:26:45 ID:62wjB03O
>>350
>対人技術が非常に未熟であり・・・

○については、うーん! ここでの言葉、姿と、肉体を持った三次元世界の
私とでは、違いますので。

あくまでも、ここでは、対アンチ用戦闘武具、バリアーも張ってますので。
まー、「仮の姿」です。

358 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 06:32:56 ID:62wjB03O
>>356 名前:おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/11(水) 06:20:24 ID:PT4AtfG6
>>343
>ところで、赤旗とってるって、 合唱院ちゃんは「共産主義者」です
か?

あのさ、『しんぶん赤旗』を購読しているからといって”共産主義者”
だなんて疑念を抱くようでは短絡的すぎるよ?

○あら?総長が代わりに返答ですか? まー、まー、そんな事は解か
っていますよ。うちの親だって、赤旗、正教新聞、一時期、取ってま
したから。つきあいでね。

試しに、聞いてみたのです。すいませんm(__)m お手数かけました。

359 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 06:36:49 ID:5WZYuIeu
俺はアンチだがジークがいた方がこのスレしまるな。
昨日の夜はひどかった・・・

360 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 06:41:57 ID:62wjB03O
散歩行きます。

361 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 06:43:07 ID:5WZYuIeu
昨日の夜はおさけがいたときの様なレベルの低さ。

362 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 07:39:15 ID:vWDtFoFI

ここでのジークは「仮の姿」なんだそうだが、
おそらくアンチの方がより一層「仮の姿度」
は高いぞ。



363 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 09:09:05 ID:hVyYhz8o

夢の中で、悪への誘惑をとめることができた。よかった。

さあ、現実の生活の中で誘惑をとめることができるだろうか。


364 :ジラ摘:2008/06/11(水) 09:18:29 ID:NhzJFE78
>>363
あなたそれは相当ですね

かなりの純化ですよ

365 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 09:51:50 ID:dUEO++1R
今日から車中泊一人旅。順境は山に逆境は海に行きますが今回は海!癒し効果は違うようですね。出掛ける前にカキコです心はどこにあるの、胸?頭?間違い易いと思いませんか?

366 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 10:19:48 ID:dUEO++1R
短期間集中の反省を終え外界に出ると胸にバレーボール大の心を感じるのです自分にもこんな綺麗な心があったんだ!時間の経過と共に汚い気持ちが発芽。それがなかったら頭と答えたと思います

367 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 10:36:26 ID:dUEO++1R
だから日々反省で心を磨いている人がどこで感じるか経験が無いのでわかりません。心は頭と間違い易いと思うのは、善霊?光?高級霊?が来るのを感じるのは肩より上部、又は背中です。私は。

368 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 10:53:22 ID:dUEO++1R
まして光の天使さんは光の増幅器があり発動する時は暖かみも増すし頭に付いていたら益々、心は頭と思うのでは?と考えます。心は頭と言う人を安易に批判は出来ないと思うのです。

369 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 11:02:00 ID:dUEO++1R
アンチさんもシンパさんも楽しい討論を!辛くて笑えない日々ですが読んでて癒しをもらってます。太陽の法を世界中に!では行ってきます。

370 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 11:47:54 ID:gAuwx0Er
あなたの守護天使と共に
行ってらっしゃい!

勇者は孤独のうちに、
ただ一人立つ(^^)v

371 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 11:58:44 ID:bcskWuQx
>>351-353

盲者乙

372 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 12:05:29 ID:bcskWuQx
>360
あなたはゴミ箱に放り込んだ方がよい投稿を続けて,人の邪魔をする方ね.

373 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 13:17:56 ID:62wjB03O
>>372

○すんませんm(__)m それが「私」なんで・・・。

>あなたはゴミ箱に放り込んだ方がよい投稿を続けて,人の邪魔をする方ね.

○「あんたがね」って返したら駄目? 駄目だよねー(^0^;)失敬!

374 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 13:29:35 ID:62wjB03O
>>371 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 11:58:44 ID:bcskWuQx
>>351-353
盲者乙

○目くそ、鼻くそ、を笑う。 

375 :気違い:2008/06/11(水) 13:31:56 ID:34/E26Uf
ローエングリンは気違い

376 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 13:40:11 ID:upOWGd2j
中島みゆきはネ申

377 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 14:00:57 ID:62wjB03O
>>375 :気違い:2008/06/11(水) 13:31:56 ID:34/E26Uf
ローエングリンは気違い

○君も、「正語」を学びなさい。そういう名前や言葉を使ってると、心に刻ま
れて、自分に帰ってきますよ。その女性は、背中から早く降ろしたほうが良い
ですよ。私みたいにね(*^^)v

378 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 14:27:11 ID:4BAwmLjR
ジークさんはサッサと降ろしたはずなのに
びっしり返ってきましたね(笑)

379 :気違い(物理学徒):2008/06/11(水) 15:53:52 ID:34/E26Uf
3体問題なら18次元だろうがっ!

380 :気違い(物理学徒):2008/06/11(水) 16:42:41 ID:34/E26Uf
大川さんはなにゆえに11次元なんれつか?科学的に検証してくらさい。

381 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 16:45:15 ID:bcskWuQx

出まかせに検証は無用でござる

382 :気違い(宇宙物理学):2008/06/11(水) 16:56:05 ID:34/E26Uf
可微分構造は3〜4次元あたりが複雑なのにねぇ〜

383 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 17:32:59 ID:hVyYhz8o

空海の秘蔵宝鑰に十住心体系がある。
十一とはその外にあるということではないか。

384 :気違い(宇宙物理学):2008/06/11(水) 17:56:27 ID:34/E26Uf
よくわからんなぁ

385 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 18:52:21 ID:dUEO++1R
>>370 嬉しかったです!
強者?
弱者の戯け者は孤独のうちにのたうち回るなんです。
嬉しかったです(^-^)

386 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 18:54:19 ID:QXgy1hAi
なるほど(笑)
十住心の外にあると

それって言ったもん勝ちじゃね?とも思うが、ちなみに如来の秘密を知るならば色んな超能力が生まれるはずだが
その能力(妙観察智、大円境地など)が大川氏に備わっているなら如来越えはハッタリではなかろう。


387 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 19:05:52 ID:bcskWuQx

 プラシーボ業

388 :気違い 宇宙物理学徒:2008/06/11(水) 19:52:11 ID:34/E26Uf
アボーン

389 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 19:59:13 ID:62wjB03O
>>385 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 18:52:21 ID:dUEO++1R

○「勇者は孤独のうちに、唯一人立て!」。仏陀再誕だったかな?
 「永遠の仏陀」? 

大好きな御言葉だ。 ディナーだ。後で調べよう。次の映画は「仏陀再誕」?

390 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 20:10:39 ID:3FMmPh4R
>>389

永遠の法では失敗した観客動員100万人達成なるか?請うご期待!!

391 :気違い 宇宙物理学徒:2008/06/11(水) 20:31:05 ID:34/E26Uf
だ・か・ら〜
ローエングリンは気違い!

392 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 20:34:14 ID:upOWGd2j










中島みゆきはネ申です










393 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 20:52:50 ID:wKkz+UYo

まったく見栄えがしないやり取りだな!(笑)

そんな中で新しい信者さんの言葉が光っています。

ではまた後ほど!




394 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 21:32:04 ID:dUEO++1R
今日は書き込みが少ないですね。皆さん太陽の法か隈本あきらさんの本を読まれているのかもと勝手な解釈をしてしまいます。
「太陽の法」は世界を救う!と思います。

395 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 21:36:41 ID:62wjB03O
「仏陀再誕」 P306

『それは、地上に生まれたる仏陀の存在である。仏陀は仏陀として尊いのでは
ない。仏陀は、その力を、その悟りを、その光を、その愛を、その慈悲を、
偉大なる大霊から授かっているがゆえに、尊いのである。たとえ、宇宙の根本
仏に対する帰依の姿勢があろうとも、たとえ、霊実在界におけるところの高級
霊に対する帰依の姿勢があるとしても、地上に降りたる仏陀に対する帰依の精
神なくば、この信仰は偽物である。なぜならば、過去の世界における偉大な宗
教を伝えた者は、すべて地上に降りたる覚者、悟りたる者、仏陀であるからだ。
そのような立場の人を通さずしては、仏の声を、仏の思想を、仏の理想を、地
上に伝える事はできなかったのである。

さすれば、大宇宙の根本仏と、実在界の高級霊と、地上に降りたる仏陀とは、
三位一体にして、ともに尊き存在である。この三者を同じく尊崇する気持ちが
無ければ、そこに信仰というものは生まれない。自分の都合によって、勝手な
偶像を大宇宙の根本仏として描き、また、実在界にあるところの特定の霊を心
の中に描いて、信仰したとしても、もし、地上にある仏陀の教えを誹り、これ
に背く者あらば、それは大宇宙大霊の意に反していると言ってよい。
なぜならば、
大宇宙大霊はその時代のすべての責任を仏陀に命じているからである。仏陀は
すべての権限を持って、地上に降りているからである。その時代の価値を決め
、その時代の正しさを決め、その時代の善とは何かを決め、その時代の真理と
は何かを決める者、それが仏陀である。・・・地に降りたる仏陀を尊敬する気
持ちがないならば、もはや、信仰ある者とは言えない』

396 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 21:40:29 ID:hVyYhz8o

漠然とした万教帰一に光をあて太陽の法を人類に与えたことは
法界体性智によるものだろう。


397 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 21:56:03 ID:62wjB03O
「仏陀再誕」 P310

『こうした、心なき者は、やがて数百年、数千年後の後に憂いを遺すこととな
るのだ。イエスの時代に生まれても、イエスそこに在りと信じなかったものは
数多い。イエスここに在りと信じえなかったその者たちが、その後、数百年、
数千年を経て、地上に生まれ変わり、キリスト教会にて、十字架の姿のイエス
に対し信仰しておるのだ。このような愚かなことを繰り返してはならないない
。地上に覚者あるときに、その覚者に対する信仰を忘れてはならない。地上に
覚者あるときに、その時代に生まれ合わせた喜びを忘れてはならない。』

>イエスここに在りと信じえなかったその者たちが・・・

○ちゅうのは、「磔にせよ!」と言ったその人々が、今、十字架のイエス様を
仰ぎ見てるのかな? それは課題のやり直しかな? きっと、例外もあるね。


398 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 22:18:54 ID:62wjB03O
「永遠の仏陀」 P214

『この地上にて生命あるときに、わが声を聴く者は、幸いである。すべての
ものを打ち捨ててでも、この幸いなる瞬間を選び取るべきなのである。』

P215『永遠の仏陀とは、すなわち、これ、永遠の法そのものである。
永遠の法とは、すなわち、これ、宇宙の根本たる仏の心。それを、則として
、教えとして、体現しているものである。あなたがたは、よくよく、この価
値を知らなければならない』

P217『我は、救世主として、この世に来たのではない。我は、救世主以
上のものとして、この世に来たのである。』

P220『教えとは、姿を変えたる仏そのものであるということを、おまえ
たちは知らなくてはならない。わが教えを読むは、仏を見ると同じなのであ
る。仏を知らんと欲せば、わが教えを見よ。その教えこそが、姿形なき仏の
実体なのである』

P242『しかして、勇ましく、ただ一人立て。勇者は、孤独のうちに立つ
時に、聖なる光を帯びるのだ。勇気持ちて立て。そして、仏の法の具現を妨
げるものと闘え。最大の値打ちあるものを広げるということに、躊躇しては
ならぬ。』

○何もしないという事は、その怠りの事実をもって、「闇の勢力」を支えて
いるということ。・・・永遠の仏陀・・・

399 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/11(水) 22:23:28 ID:62wjB03O
エネルギー投下、終わり! お休みなさい。(人)

400 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 22:38:36 ID:dUEO++1R
私は大川さんがブッダか私には分かりません只、太陽の法を読み感動しこれは世界を救うし人々を苦しみより助けると思ったその気持ちを大切にしているだけです。ましてや自分のロウソクを消す

401 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 22:47:24 ID:n86eKwIS
スピリチュアル・ヒーリング・霊感 被害110番 被害額40億 相談件数1343
http://jp.youtube.com/watch?v=g2lOTSxbyQw&feature=related
「マイナスイオン ゲルマニウム ゲーム脳 水伝言 血液型」はニセ科学NHK 
http://jp.youtube.com/watch?v=JoA2mddxbdg

402 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 22:47:59 ID:dUEO++1R
>>399 ローエングリーンさんありがとうございます。文が途中になりましたが終わります。
パソコンならいいのですか。

403 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 22:51:58 ID:n86eKwIS
「元本保証と高配当はダマシの基本」 だます人・だまされる人の系譜
http://jp.youtube.com/watch?v=KF_B7YdnTzE&feature=related
「所有物は天のもの って紙に書きなさい わかりましたか?ハレルヤ!」 統一教会
http://jp.youtube.com/watch?v=JQyqYIJ2PGg&feature=related

404 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 22:54:40 ID:fMTp8urZ
「変な新興宗教=創価にダマされないでね」 日本は 仏教的思考の可能性を探れ
http://jp.youtube.com/watch?v=z5XOhkkomYk
1「人は死んだら生き返る 小学生4割」 スピリチュアル・ブームの落とし穴
http://jp.youtube.com/watch?v=sZXxloHTCnY&feature=related

405 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 23:01:02 ID:fMTp8urZ
9 :神も仏も名無しさん:2008/06/08(日) 07:39:47 ID:gTbf6pzz

【Part1】支配のツールとしての宗教 

宗教って実は人を説得してるだけだ
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439

自分には何が真実なのかわからないがイエスを架空人物にしているなど
これも極端だが参考にはなる

宮崎哲弥、日本仏教界に物申す
http://jp.youtube.com/watch?v=WcFOaXP8DtI&feature=related

406 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 23:04:24 ID:fMTp8urZ
サイ婆のトリック
 http://jp.youtube.com/watch?v=uyZ5NI_QjXw
 http://jp.youtube.com/watch?v=Sb3BHjgXDKc
仙人
じゃなくてインチキ3流手品教祖だっちゅーの!

今テレビに必要なのは上岡龍太郎だ
http://jp.youtube.com/watch?v=Z7d_Cg7weSg&feature=related
【霊能者 vs 怒ってる人】 p2-5/5 2分20秒からナポレオンズによるサイババマジック有
http://jp.youtube.com/watch?v=c5HFN15y534&NR=1
【霊能者 vs 怒ってる人】 p1-1/6
http://jp.youtube.com/watch?v=9KIfsYFJKwE
霊の存在はあると思うがインチキばかりで被害者が多いのも事実だ

【超常現象を考える】〜超能力 1/6
http://jp.youtube.com/watch?v=iHBSRgEx-_Q
【超常現象を考える】〜超能力 2/6
http://jp.youtube.com/watch?v=Gf2ApZk32qg&NR=1
懐かしいスプーン曲げ披露 どうして同じ部分しか曲がらないのかな?



407 :こぴぺ :2008/06/11(水) 23:06:26 ID:fMTp8urZ
283 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/10(火) 09:15:25 ID:NsAOQus0
某財政家(昭和恐慌時) 「苦しんでいると言うが、私は魚の干物は見たことがあるが、百姓の干物は見たことがない。」
某財界人(平成恐慌時) 「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない。」

戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 負け組!(笑)」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴だ!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛む奴は自己責任だ!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!五体満足な若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊の定年を延長しろ!新人を育成する余裕など無いのだ!」

戦時中 「足りぬ足りぬは『工夫』が足りぬ!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「若者をどんどんサービス残業でこき使え!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神国日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!」
現在   「安全な資産である国債を買え!」



408 :こぴぺ :2008/06/11(水) 23:09:16 ID:fMTp8urZ
恒星は移動していますから、現在の星座の形も何億年も経てば変わります。 当然、何億年も前には、現在私たちが見ている星空とは、まったく違う星 空が見えていたのです。
それに、星座というものは、たまたま地球から見 たら星がそう並んでいるように見えるだけで、実際に星がそのように並ん でいるわけではありません。
しかし奇妙なことに、現在の星座の名前がバ ンバン出てくるのです。
[『*陽の法』に出てくる星座の名前]
・射手座,白鳥座(年代不明。本文によると,地球人口が7億7千万人を超えたころだそうです)
・オリオン座(2億7000万年前)
・ペガサス座(1億3000万年前)
そんな昔に、こんな星座はありませんでした。星座が作られ始めたのはメ ソポタミア文明(チグリス・ユーフラテス川流域)においてですし、前述 したように、何億年も前では星の配置は今とは違っているのですから。これは変です。
その3.地質学との比較
恐竜と人類が同じ時代に住んでいただなんて,よくしらふでいえますねー。 それでは、天文・地学の一般的な学説と、*川隆法(*川隆)説とを対象比較してみましょう。括弧の中が*川(*川)説です。
ビッグバン 150億年前(400億年前)
太陽ができる 50億年前(100億年前)
地球ができる 46億年前(45億年前。46億年前?)
太陽系のほかの惑星ができたのは
地球とほぼ同じ時(水星70億年前 金星60億年前)
人類誕生 400万年前から200万年前にアウストラロピテクス出現
(4億年前、*川隆法がつくった)

・・・うーむ、かろうじて地球が正解なだけか。しかし、太陽が100億年前 にできただなんて。100億年もすれば赤色巨星となって、
燃え尽きて白色わ い星となるかしてしまうだなんてこと、星の好きな小学生でも知っている ことです。小学生レベルの知識すらない人だったのか、
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/n107.html


409 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/11(水) 23:41:57 ID:PT4AtfG6
>>407
それ、おいらが社会・世評板の某スレに投稿してあったのを見つけて面白いと思ったのでコピペしておいた分なんだよ w

410 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 23:44:36 ID:UIzsoeyp
>>338

なるほど、やはり、在日の人のことはいろいろあるのですね。
この問題に手を出すと、みな、もうじっとしていられなくなるみたいですね。

>今では多くの地方紙でも盛況新聞や公明新聞を印刷しています。
>テレビやラジオでもCM多いでしょ。
>最近では矢野元書記長が記者会見まで開いて創価学会刑事告訴したのに、
>新聞もテレビも全く報じませんでした。
>本来なら、民主党や共産党などの野党も大騒ぎするはずの大スキャンダルにも関わらず!

なるほど、そうなのですか。
もはや、彼らの手中にあるわけなのですね。。。


411 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 23:46:09 ID:UIzsoeyp
>>349

クロダー、ひまなんだな。。。


412 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 23:48:13 ID:UIzsoeyp
>>350

これ、誰なんだろう?

しょだい、がほめられてるなぁ。

誰なのかなぁ。


413 :神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 23:53:11 ID:UIzsoeyp
陰謀論者から、まだ気づいていない方へ



Memorys to 11.September
http://jp.youtube.com/watch?v=vELSMUZGLo8&feature=related

 音楽は聴いていて聴きやすいけれど、高層階の窓から見た、
はるか下方の地面を見ていた人たちの気持ちは、どんな恐怖と
絶望と悲しみだったろう。

 きっと決意し、「神様!」と言って、まどから飛び出したのだろう。

 ブッシュ大統領。この人は死んだ時、どんな世界に行くのだろう
か、と考えてしまう。本人自身には、宗教上の信仰(狂信)があっ
て、「正義のため」、とまったく意に介していないと思うけれど。



 さまざまなメディア、報道機関が、待ちかまえていたかのように
いろいろなアングルからその衝撃の場面をリアルタイムで刻銘
に伝えた。冒頭のCNNの映像にしろ、まるで、飛行機がどこに
衝突するか、事前に知らされていたかのようだ。

 この日、ブッシュ大統領は「わたしたちの国の自由が侵略され
た」と、感動のスピーチを全米の人に向けて行った。



414 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 00:17:47 ID:Nf7ROOTH
>>393

どちらかというとアンチですが(笑

「黄金の法」に比べて「永遠の法」の観客動員は25%減

これで「仏陀再誕」、さらにその次でも減少すれば撤退もやむをえないであろう

できればそうなってほしい、いやきっとなるっ

415 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 00:51:01 ID:h2GhX4f8
逆にそれだけ無理やりの動員が減ってるんだろうし
信者への負担も少なくなれば、それはそれで宗教としては
改善してるんじゃないかね

416 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 01:08:27 ID:/mls+ieX
>>415
じゃあこれまでは無理やりの動員だったということなのですね。
山田理事になってから強制的なチケット押し付けが軽減されたと。

417 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 01:18:48 ID:h2GhX4f8
幸福の科学は普通の宗教になったんだよ

418 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 02:19:13 ID:QGRf6YJf

大川隆法の語る宗教用語、宗教的言い回しに
信者全員酔っていただけ。
意味なんて分かるわけなし。


419 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 02:56:54 ID:h2GhX4f8
ムーとかアトランティスとか言い出さなければねぇ・・・
けっこうまともなことも言ってると思うんだけど
トンデモ電波がきつすぎる。

420 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/12(木) 03:57:06 ID:2i+m74ZH
>>350
>「他者への見下し傾向や幸福の科学への疑念を増幅させたという大きなマイ
  ナス点・・・」

○私に言わせると、『幸福の科学への疑念を増幅させた』のほうが問題。確か
 に主が、「仏陀・救世主以上の者」「主エル・カンターレ」であると確信す
 るのは、信者であっても簡単なことでは無い。

ある地区の本部長でさへ、「エル・カンターレ信仰とは?」で、「解かってい
なかった、悩んだ事がある」と言われてた。当然だと思う。1000億年の孤
独、と言われて、「根本仏神からの意図・意思を知っている仏陀」と確信でき
るのは、そのこと自体が、「高度な悟り」だろうなと思う。

初代君の言っている「枝葉」「矛盾点」には、それなりのもっともに見えるこ
とも、一部あるのかもしれない。しかし、それを超えて、「主の教え」には
素晴らしいものがたくさんある。学ぶべきものがたくさんある。小さな小さな
「躓きの石」に転び、立ち上がれないのは、勿体ない事だ。まして、他人の足
元に「躓きの石」をわざと置いて、自分と同じように転ばすのは卑怯であると
思う。転ぶのなら、一人で転べ。

421 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/12(木) 04:31:40 ID:2i+m74ZH
「永遠の仏陀」 P105

『おまえたちは、正直に、真実の人間として、世を生きていきなさい。
 なつかしい日のために、また共に手を取り合って喜び合える日のために、
 その名を隠して、愛のために生きてゆくのだ。』

「その名を隠して」って・・・、法友を見ていると、普通の人だけど、たまに
この人、過去世はすごいのかもと思うことがある。同時代の日本に、仏陀と共
に生まれ、信者となり、お手伝いをしてるだけでもすごいと思う。
「巨大な太陽」が登っている時には、「電球の光」は、必要ない。・・・。

電球の光は、夜に役立つ。


422 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 07:23:51 ID:DWQm9gm5
おはようございます!

>>414

詰めて書いてあるカキコも?(笑)


ではまた明日!




423 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 07:25:23 ID:DWQm9gm5

今夜やね。

ではまた今夜!




424 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 07:40:36 ID:+AAzIgtT

ジーク、初代は教義上の疑念は増幅してるか知らんが、お前のように
「これで教えが人格を向上させると言えるのか?」という疑念を
生じさせている訳ではない。

そこはどうオトシマエをつけるつもりなんだ?



425 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 07:52:49 ID:K4UIxx8K
ノストラダムス戦慄のなんとか昔買ったけど予言はずれまくりやん。適当な事かくなよ!金返せ

426 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 08:03:50 ID:+AAzIgtT

425よ、さすがにそこは自己責任ということにしとかんと、恥ずかしいのと違うか。



427 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 09:32:55 ID:SHVE/9lv
『光に導かれて』聖者・極道のヤサ

壮麗な翼 大空を翔ける
希望の鐘 高らかに鳴り響け
遥か光の旅路 胸に抱いた夢
愛し合う旋律 憂い薫る

悠然な光に砕けた闇
癒す涙で繕い紡ぎ潤す
幸せ伝える人となって
大地踏みしめ歩き出そう

光に導かれ 永遠の光
支え合う旋律 無限に流れる
光に導かれ 永遠の風
睦み合う旋律 無限に流れる

優麗な瞳 大空を満たす
理想の鐘 清らかに鳴り渡れ
遥か愛の旅路 胸に抱いた夢
許し合う旋律 誓い遂げる

悠然な光に崩れた闇
清き涙で繕い紡ぎ潤す
微笑み伝える人となって
翼広げて飛び立とう

光に導かれ 永遠の今
助け合う旋律 無限に流れる
光に導かれ 永遠の今
信じ合う旋律 無限に流れる

428 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 09:33:51 ID:5RdHgCBl
自己責任ってインチキ宗教ほどやたら強調するよな


429 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 10:05:54 ID:QGRf6YJf

あの世の幸福をつかんでいる信者なんているわけない。
霊体験は別のものだとおもうし、もしあの世の幸福をつかんでいれば、
いいけど。
そうするとこの世の幸福しか、つかんでおらず、
この世の執着が増大する、あたかもミイラになって失敗した
僧侶のように。まあそれを気づくだけでもよい。
あの世の幸福ってなんですかね。
この世を去った世界なんて確認できないのに。
それが実はこの世の執着、人の意見を聞かない人となる。

430 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 10:08:13 ID:QGRf6YJf

つかんでいるものなんてこの世の幸福でしかない。
平静心とか言う人は気をつけたほうがいいかも。
この世の平静心に執着。

431 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 10:16:59 ID:QGRf6YJf

永遠の法 「ニーチェス」

我々は君のような優秀な人材を集め、新しき世界を創ろうとしている。

君たちもそろそろ目を覚ましたらどうだ。地上世界にはすでに目覚めた
仲間たちがたくさんいるんだぞ。

人間は神や仏にたよるのをやめたとき、真の意味で自由になれるのだ。

432 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 10:27:25 ID:SHVE/9lv
『永遠の鼓動』聖者・極道のヤサ

希望の風 光に満ちて 丘をかけ登り あなたを包む
過ぎ去りし日々 飾る心 泡沫のよう

嘆き 怖れ 手探り 噛み締め 光 光 光

陽だまりに咲く 小さな花のように 強く 強く 強く
優しい心守りぬく人となれ 純粋な心まもりぬく人となれ

愛 溢れる人となって 聖なる願い 愛の到来 永遠の鼓動

光の風 愛に満ちて 街を吹き渡り あなたを包む
懐かしき日々 揺れる心 泡沫のよう

嘆き 悲しんみ 手探り 噛み締め 光 光 光

雨上がりの 大きな虹のように 高く 高く 高く

優しい瞳守りぬく人となれ 純粋な瞳守りぬく人となれ

愛 溢れる人となって 聖なる誓い 愛の到来 永遠の鼓動
永遠の風 地上に満ちて 時代を乗り越えて あなたを包む
流されし日々 蒼き心 泡沫のよう

嘆き 苦しみ 手探り 噛み締め 行くよ 力の 限り

あの雲の上高く 輝く太陽のように 熱く 熱く 熱く

大きな理想守りぬく人となれ 純粋な理想守りぬく人となれ
愛 溢れる人となって 聖なる時代 愛の到来 永遠の鼓動

433 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 10:53:32 ID:SHVE/9lv
『一千億年の孤独』聖者・極道のヤサ



幾星霜の星母子 願い叶える旅路 祈りの時を求めて

煌めく想い 光の風 無限の時を吹き渡る 光の風

永遠の彼方より 永遠の彼方に吹き渡る 光の風

あなたは風 一千億年の孤独の風 私はあなたの風

あなたは光 一千億年の孤独の光 光はあなたの光

あなたは愛 一千億年の孤独の愛 愛はあなたの愛



幾千億の人々 願い叶える旅路 祈りの時を求めて

高鳴る鼓動 希望の夢 勇気の鐘を鳴り渡す 希望の夢

永遠の初めより 永遠の終わりへ吹き渡る 愛の風

あなたは夢 一千億年の孤独の夢 夢はあなたの夢

あなたは希望 一千億年の孤独の希望 希望はあなたの希望

あなたは愛 一千億年の孤独の愛 愛はあなたの愛

434 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 10:55:44 ID:SoobmGPO
>>424

> ジーク、初代は教義上の疑念は増幅してるか知らんが、お前のように
> 「これで教えが人格を向上させると言えるのか?」という疑念を
> 生じさせている訳ではない。

○わざとだもーん(^^)v

435 :気違い宇宙物理学徒:2008/06/12(木) 11:24:21 ID:1+ombojL
大川きょう子の愛液はすぐに乾く

436 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 11:26:05 ID:SoobmGPO
と言うか 君ら相手だから
私も こんなものだろ。
合わしてるだけだから。
もっと霊的に進化してよ(^^)v

437 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 11:27:15 ID:83jZW6Bg
>>408 そうなんだ凄いなあ頭の良い人なんだ宇宙科学も必至で研究している人もいるし関心無かったので興味を持たないといけないと思いますし予算とか多くしてほしいし星座まで行けるように

438 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 11:39:50 ID:83jZW6Bg
>>408なればいいですね。太陽の法と言いながら二年位読んで無いので何ともいえませんが感動した時に絶対絶命のときに安らぎと心の救いをくれると確信をえました。こぴべさんが数値の違いが

439 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 11:54:10 ID:83jZW6Bg
気に食わないと思われるならその部分を削除するなりKKが気に食わなければKK文字の消した上で献本して頂けると嬉しいですね。職員がこんなこて言えば拳骨もんですよね。ただ、現代科学との

440 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 12:04:48 ID:83jZW6Bg
違いがを認識させて頂いて良かったです。 ただ太陽の法を世界に広めてほしいと考えると善悪は別にしてKKに沢山集まったが助かるしやはり組織の力は大きくいですね、らち被害者も集まり知恵

441 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 12:04:59 ID:5RdHgCBl
なるほど。確かに大川氏の知識は現代科学と矛盾しているよね
太陽と地球が同年代に出来た事くらいは知っていて欲しかったが
悟りを開いたからといって万能ではないのは近代の聖人ラーマクリシュナが文盲であったことからも不思議ではないのだが

442 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 12:13:55 ID:83jZW6Bg
知恵を出し合い国民の理解をえて早く助けられると思います。私はシンパであってシンパでない!太陽の法のシンパであり太陽の法の信者です。こぴぺさんありがとう!終わります。

443 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 12:31:10 ID:83jZW6Bg
>>441 同意。ただ善意に解釈すると地球の年数は近いですね。ほかの星座は人間は行ってないから‥ともかんがえます。
もっと世界を救いときめく本があったら信者を変わりますけどね。

444 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 12:40:03 ID:jfJfo357









中島みゆきはネ申です!











445 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 12:52:10 ID:SHVE/9lv
『三位一体』(極ヤ作詩)


私は 歌も賛辞も 一人へ向けて 一人について

同じように歌い続けてきたし これからもそうだ

だからといって 私の愛を偶像崇拝と呼んでくれるな
わが愛する人を 偶像に見立ててくれるな

わが愛する人は 今日優しく 明日も優しく

そのすぐれた資質は常に変わることがない

だから 私の詩も 変わることのない主題に限られ

一つのことを表現し ほかのことには見向きもしない


「美しく 優しく 真実の」が私の主題のすべてであり
「美しく 優しく 真実の」をほかの言葉に移し換える
この変幻の周辺に詩想の網を打つ この三つの

主題が合体すれば 限りない世界がそこに出現する



美 優しさ 真実は 個々にはいくらでも存在する

だが この三つが一人に宿ったことはかつてない


446 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 12:54:18 ID:SHVE/9lv
『道化役者』


ああ その通りだ 私はどこにでも顔をだし

わが身を道化役者として一目にさらし

おのが心を痛めつけ 本当は貴重なものを安値で

叩き売り 新しい愛でも古い罪を愚かに繰り返した


確かにその通りだ 私は 真実を横目に眺め

斜に構えていた だが誓って言うが

この構えが私の心に若さを蘇えらせてくれた きみこそ

愛の最上の人と教えてくれたのもこの付き合いだった

だが今はすべて終わったのだから この終わりなき愛を

どうか迎え入れてほしい 古い友を試すため

新しい愛でわが愛欲をかきたてることは止めにした

きみこそ わが愛の神だ きみのほかに神はいない


きみは 天国に次ぐ私の最大の喜び

その純ないとも優しい胸へ私を迎えいれてくれ

447 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 13:06:33 ID:SHVE/9lv
『恩寵の人』


人に害を加える力はあるが 決して害を加えない人たち

外見ではなにかやりそうだが 決してしない人たち

他人を動かすことはあるが 自らは石のように動かず
どっしり冷静で 誘惑に負けぬ人たち


こういう人たちは まこと天の恩寵を受け継ぎ

自然の富を浪費からつつましく守る人間である

この人たちは自分の顔の領主であり主人でもある

ほかの人間は この優れた殿様の使用人にすぎない


夏の花は ひとり咲きひっそりしぼんでいくが

夏の天地に いっとき甘い香りをただよわせる

だが もしこの花が悪い疫病にかかると

どんな卑しい雑草よりも無残な姿を地にさらす


いかに美しいものでも行為によっては醜快になる

腐った百合は雑草よりひどい臭いを天地に放つ

448 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 14:07:56 ID:SHVE/9lv
『愛の満期』


わがまことの愛もいつかは 満期をむかえる

定められた週末もいつかは甘受する だが

この私自身の気遣いも 先行きに思いをめぐらせる

広い世間の声とやらも それを決めることはできない

今は 現身の月が月食からよみがえり

占い師らは外れた予言に気難しく頭を垂れるばかり

不安の時代が今は自ら王冠をいだき

永遠の平和 オリーブの繁栄を告げている


この香しい時代の雫を受け
私の愛は生気を取り戻し 死に神も私に屈服した

死に神が言葉なき愚かな民衆に君臨しようと

私はこのつたない詩の中で生きるのだから


そして きみは この詩に自らの記念碑を見出す

たとえ 暴君の紋章や真鍮の墓がほろんでも

449 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 14:09:50 ID:SHVE/9lv
希望のユートピア(極ヤ作詩)


はるかなる大地にあふれる愛に触れたとき

太陽からのメッセージが聞こえてくる そんな気がするよ

この宇宙に青く輝く かけがえのない星

みんな地球の愛のエンジェル めざせ未来のユートピア

輝け地球みんなのふるさと 輝け地球 愛の大河

透きとおった風に流れる虹を見つけたとき

光に満ちて勇気があふれてくる そんな気がするよ

笑顔伝えて光になって 築こうユートピア

みんな地球の愛のエンジェル めざせ光のユートピア

輝け地球みんなのふるさと 輝け地球 愛の大河

450 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 14:15:03 ID:SHVE/9lv
『天使のメヌエット』


あなたがまだ天使の頃 誓った約束を
果たしに 舞い降りた勇気 心から讃えるよ
時には余りに無力すぎて 責め続けた
儚き命は この地球に託した 祈り

何気なく あなたの側で 寄りそってる愛に
気づけば ほら またひとつ 幸せになる
あなたがいて私がいる ありがとう 愛している
いつまでも いつまでも 涙 微笑みに変わるまで

さりげなく伝えた声は ひらめきの中に
心 澄ませば 聴こえる 天使のメヌエット
時に苦しみや悲しみが 訪れるけれど
扉のむこうは 光あふれる

やがてすべてはひとつになる その時代まで続く
旅の道づれに 天使のメヌエット


451 :エレミヤ佐藤:2008/06/12(木) 14:16:23 ID:SHVE/9lv
『憎しみを捨て、愛をとれ』大川隆法総裁


なぜ、人は、

憎しみの感情を持つのだろう。

なぜ、

人は、人を恨むのだろう。
なぜ、 腹の底から、 怒りが

こみ上げてくるのだろう。

なぜ、 価値観が対立し、 争いが、 拡大するのだろう。

憎しみは、 相手を傷つける一本の毒矢。

そして、 自分自身の仏性をも汚す。

452 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 15:11:24 ID:2Qr1o6EY
>441
>なるほど。確かに大川氏の知識は現代科学と矛盾しているよね
>太陽と地球が同年代に出来た事くらいは知っていて欲しかったが

確かに現代科学の見解は仏陀の悟りと矛盾してるね。
太陽と地球が異なる年代に出来たことくらいは解明してほしいね。



453 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 16:28:42 ID:83jZW6Bg
>>396 万教帰一!そういう印象うけた感覚ありますよ。自分ながら太陽の法と叫びながら、いいかげんな奴ですね。それに中途半端なスタンスはアンチさんシンパさんにとっても迷惑な話ですね。

454 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/12(木) 17:48:47 ID:2i+m74ZH
>>452 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 15:11:24 ID:2Qr1o6EY
>確かに現代科学の見解は仏陀の悟りと矛盾してるね。

○現代科学の見解といっても、教科書なんかでも、新しい事実が出てきて、
ころころ、書き換えられるからね。

縄文時代、稲作は無かった。と教科書に書かれていたのが、近頃は稲作を
やっていて、食事も貝ばかりじゃなくて、結構良いもの食べてたらしいよ。

わずか数千年のスパンでそれだから、何十億年前といったら、現代科学だ
って「怪しい」と私は思います。あくまでも「仮説」と思うべきでしょう。


455 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 17:51:50 ID:6UhFYI22

仏からなにを学びだすというのだろう。
仏の教えは目には見えず、手にとって確かめられるものでもないのに。

結局はその人の心がいるところの景色を見て取るしかないのか
それであるならば、いろんな人のいる意味はない。
それとももっと違った方法があるというのであろうか。
仏と出会うにはあまりにも我々は小さすぎる。悲しいほど小さい。



456 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 18:00:53 ID:KObqyHGJ
>>428
顔は笑って、内で札束数えるヤツか?

457 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 18:53:21 ID:DWQm9gm5
>>455

だから、今世だけなのです!(笑)


「出会いの時が別れの時である。」




458 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 18:55:58 ID:NUY3uXyX
>>456
札束数えない宗教ってあるんですか?

カトリック教会でも数えますけど?

459 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 18:57:32 ID:DWQm9gm5
>>454

ジーク君の言う通りです!


測定基準の元素が四半減するのに、地球や太陽が何万度の状態の頃の減り方は勘案されているのでしょうか?(笑)




460 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 18:58:45 ID:DWQm9gm5
>>456

札束数えている時、私はいつも笑ってますが?(笑)




461 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:02:31 ID:DWQm9gm5
>>408

位置を変えても太陽は太陽、デネブはデネブ、シリウスはシリウス。

当たり前です!(笑)




462 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:04:23 ID:DWQm9gm5
>>458

うまい!!(笑)




463 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:07:09 ID:NUY3uXyX
>>459
> >>454
>
> ジーク君の言う通りです!
>
>
> 測定基準の元素が四半減するのに、地球や太陽が何万度の状態の頃の減り方は勘案されているのでしょうか?(笑)


残念ながらその件は勘案されているようですよ
熱量にかかわらず、元素の解析でも太陽年齢をはじき出せるようです

http://homepage2.nifty.com/osiete/s965.htm

464 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:07:31 ID:DWQm9gm5
>>424

それは我々が当会の教えに巡りあう前のジーク君を知りませんので、人格向上をはかる基準がありません!(笑)




465 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:09:00 ID:DWQm9gm5
>>425

私は五島勉に対して、金返せ!と思ったことは一度もありませんが?(笑)




466 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:12:06 ID:DWQm9gm5
>>429

蛋白質が二千日で意識を持つことは奇跡です!(笑)

何らかの素地があったと考える方が妥当でしょう。


「人間は何処から来てどこへ行くのか?」というのはそういう意味です!




467 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:13:31 ID:NUY3uXyX
>>425
ハズレたから金返せといいますが、あなたは当たった場合の準備はしていたのでしょうか?

枕元にサバイバルバック置いて、親類縁者一同にも準備させていたのでしょうか?

そこまでしてから文句言うべきです!

468 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:19:02 ID:DWQm9gm5
>>463

太陽と同じ温度実験をどこでやっているのですか?

しかも、数十億年の永きに渡って??(笑)


太陽は気体ですから、他の因子は勘案されているのでしょうか?


特に重力とか宇宙線とか。




469 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:21:57 ID:NUY3uXyX
ただし>>463

たかが21世紀の物理学よりも

主エル・カンターレのお言葉が優先されるのは言うまでもありません

それが信じて仰ぎ見る

信仰の信仰たる所以です!


470 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:22:09 ID:DWQm9gm5
>>467

激しく同意!

特に後半の「うちは震災で死んでからの処方箋も書いてある!」という内容に、友達から「なんやねん、これ。(笑)」と言われましたが。




471 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:24:17 ID:DWQm9gm5

今日は精鋭部隊が来ているようなので、飯食ってきます!


ではまた後ほど!




472 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:27:17 ID:yMumiioW
>>468その他


元素の半減期に温度が影響すると思っているところが

(自称)二流文系大学卒のゼロの頭のレベルが暴露された。

これでも今のkk信者の平均より上か?w



473 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:31:37 ID:QGRf6YJf
>>466

偶然にできたか、つくられたかであって、

あなたの意見はこのさいどうでもいいんだが。

474 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:44:00 ID:NUY3uXyX
>>455
>
> 仏からなにを学びだすというのだろう。
> 仏の教えは目には見えず、手にとって確かめられるものでもないのに。
>
> 結局はその人の心がいるところの景色を見て取るしかないのか
> それであるならば、いろんな人のいる意味はない。
> それとももっと違った方法があるというのであろうか。
> 仏と出会うにはあまりにも我々は小さすぎる。悲しいほど小さい。


なんでしょうか。この情けない有様は

まるで、まんだらけの宇宙全史を読んで、神も仏も名無しさんとタメ息をついている読者さながらですね

仏の真理は、人間の大きい小さいは関係ありません

あなたのその、ただいま現在の悟りがあなたにとっての仏であります

真理を信じ、日々反省し、うまずたゆまず地道に精進してみてください

そうしてやがて自分の歩みを振り返ったときに

そこに延々と過去から続く足跡こそ、仏の足跡であります

475 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:47:24 ID:DWQm9gm5
>>472

では、他の因子に関してはどうなのですか?

温度の事だけを知っていたからと言って、鬼の首をとったような喜び方は見苦しいのでやめて下さい!(笑)




476 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:50:20 ID:DWQm9gm5
>>473

あなたが万が一、人体が「偶然に出来た」という思考回路を持っているとするならば、あなたは造物主という概念を未来永劫、理解することはありません!(笑)




477 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:53:55 ID:WErT1Vyj
造物主の造物主は造造物主
造物主の造物主の造物主は造造造物主

478 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 19:58:20 ID:NUY3uXyX
ゼロ君

ではまたいずれ!



479 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:03:52 ID:DWQm9gm5
>>478


また遊びに来て下さい!




480 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:05:11 ID:DWQm9gm5
>>477

そういう二十次元神霊の話しは、我々、人霊には無縁です!(笑)




481 :気違い宇宙物理学専攻:2008/06/12(木) 20:13:14 ID:1+ombojL
n次元 心霊はないのですか?

482 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:20:39 ID:DWQm9gm5
>>481

おそらくあなたも私も、多次元宇宙という概念を理解出来ないことと思います!

パラレルワールドを想定するくらいが関の山なのでは??


それが人霊の認識力の限界です!(笑)




483 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:23:28 ID:QGRf6YJf
>>480

ではあなたが理解している造物主は何次元なのか?

484 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:28:15 ID:DWQm9gm5
>>483

十三次元神霊くらいが我々の理解出来る限界です!

ビッグ・バンを意図した神霊(物質世界を構成する直前の段階)くらいが、認識できるぎりぎりの造物主ですね!




485 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:37:53 ID:WErT1Vyj
造物主のバーゲンセール

486 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:42:39 ID:QGRf6YJf
>>484


すべて根本仏が関わっているわけだし、

あなたも根本仏の一部という認識でいいんですよ。

487 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 20:58:09 ID:yMumiioW
田原総一郎氏と大川対談
フラーデー事件「大川はやってない」
http://jp.youtube.com/watch?v=KoYodcTluqs&feature=related

488 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:00:20 ID:yMumiioW
>>475

それは現代科学を否定する側のお前が提示すべきことだ。


489 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:03:32 ID:jfJfo357
<454:「ローエングリン」◆5DG1kcTwhc :2008/06/12(木) 17:48:47 ID:2i+m74ZH
>>452 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 15:11:24 ID:2Qr1o6EY
<>確かに現代科学の見解は仏陀の悟りと矛盾してるね。

<○現代科学の見解といっても、教科書なんかでも、新しい事実が出てきて、
<ころころ、書き換えられるからね。

幸福科学の見解もけっこう変わる。
例えば、いじめについての態度や、高橋信次の扱いの変化がそれや。あるいは霊言の部分削除もか。




糞とは言わん。

悟りが進めば見解が深まるように、
科学が進めば教科書も書き変わる。それでええ。

それを「コロコロ」とは言わんほうがええ。
そろ言葉はブーメランのように幸福科学に帰ってくるだけや。

<だって「怪しい」と私は思います。
<あくまでも「仮説」と思うべきでしょう。

幸福科学の本の記述も同様の受け止め方をする必要がある。

諸業無常、諸法無我である(^-^)v

散歩いこ

490 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:09:15 ID:DWQm9gm5
>>475

ならお前も「知らない」ということで結論付けておくぞ!(笑)




491 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:09:56 ID:jfJfo357

おう。おれは赤旗「も」とっとる。

最近あんまり目を通せとらんが、マスメデアが取り上げんことを取り上げとること、けっこうある。
結論の主張には賛同できんことも多いが、新しい視点を提供してくれること多い。

敵か味方かだけで考えるなゆうのそれや。



中島みゆきはネ申

492 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:10:50 ID:DWQm9gm5
>>486

もちろんそうですが、根本仏の意図は奈辺にあるか?ということを、どうやって知るのですか?




493 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:15:42 ID:jfJfo357

ブルーハーツだかハイロウズだかに「日曜日よりの使者」ゆう歌ある。

タクシー運転手の「2chよりの使者」はこれをもじっとる。
誰も気付いてやれんかったが、愚痴りもせん立派なやつや。

彼は優良ドライバーや。

いっぺんも事故っとらん。

まじや

494 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:19:38 ID:jfJfo357
秋葉原から電車に乗って、
ホープ軒のギタギタみそラーメンを食べに行こう

まだやっとるんか?(笑)




中島みゆきはネ申

495 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:20:06 ID:QGRf6YJf
>>492

それを理解するのが悟りです。

496 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:21:56 ID:jfJfo357

最近「中島みゆきはネ申」を単語登録した。

どんなもんや。
モバイルの達人ゆうのそれや



ジークにはまず無理や。

497 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:25:47 ID:DWQm9gm5
>>495

よすが無きままの転生ですか?




498 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:26:46 ID:jfJfo357

失笑を集めて火をつけて焼きいもするんや。

しょだいも絡んどる。
今夜もいも畑であんやくしてくれとる。

おう。中島みゆきで流す焼き芋屋みつけた。
大行列やった。
これで日本の自殺者なん割か減っとる


まじや。鼻たらせ

499 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/12(木) 21:27:45 ID:BA94/fUg
>>494
ほほう。あの「ホープ軒」、今や関東にも進出してますか?

500 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:29:49 ID:jfJfo357

略して「ギタミソ」や。

葱好きにはこたえられん。


おう。犬にはネギ食わすなよ。
ジークの仕事に支障きたす。




中島みゆきはネ申

501 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:31:58 ID:yMumiioW
>>490

半減期に温度その他の要因は無視できる小さなものだというだけ。

それを知らずに、温度や他の要因で斬り返そうとしたお前が

大川以上に科学に無知であるとkk信者のレベルの低さを自ら暴露したことになる。


しかし元素の半減期に温度で切り込むなんて小学校低学年並みの科学知識だw


502 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/12(木) 21:33:31 ID:jfJfo357

総長。赤旗の件、サンクスサークルケー

ホープ軒はチェーンなんか?たぶん違うで。

おれがいま住む都道府県にも同名のラーメン屋あるが、まったく別もんや。




503 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:35:37 ID:QGRf6YJf
>>497

結局、ここまで理解できるということは、
過去世相当学んでいるはず。

ただその仏性を導きだすよすがというのが、
必要なんです。


504 :信者A:2008/06/12(木) 21:37:27 ID:0PXDrh1g
幸福の科学の書籍の中で自然科学に反するものが書かれてあるのであれば即信者をやめます。
幸福の科学はサイエンスでもありますので、自然科学とは相対しません。
教科書の中でいろいろ変わるというのならば、そんなものはそもそも自然科学ではないということです。
もっと自然科学の定義を学びましょう(笑)

505 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:42:39 ID:jfJfo357

ギタミソはとんでもないボリュームや

満足土が違う。亀井静香もびっくりや







中島みゆきはネ申

506 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 21:51:47 ID:jfJfo357






中島みゆきはネ申





  ∧,,,∧
 (´・ω・) <にゃ?
.c(,_uuノ



507 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/12(木) 21:57:12 ID:BA94/fUg
>>502
>ホープ軒はチェーンなんか?たぶん違うで。

チェーンなのかどうかは分からない。
しかしながら同じ屋号の店が兵庫県だけでも最低でも7〜8軒あるうえに「希望軒」というのも全く同一の形式で、あちこちに展開中。
フランチャイズなのか独立採算制なのか?
全くもってナゾナゾマン w

>>504
まあ、栄養学だけはしょっちゅう学説が覆る。
10年も経てば、まるっきり違った学説が定説化してしまっているような世界。

508 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:04:23 ID:yMumiioW

それでゼロはこれで終わりかな?w


自分の無知をさらけ出してしまったものは処置のし様はない。

あがけばあがくほど、今回のように泥沼にはまるだけ。


結論は、大川が現代科学に無知で幼稚な教義しか説けないということはゼロの頭では擁護する術はない。


509 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:06:14 ID:yMumiioW
>>504 :信者A:2008/06/12(木) 21:37:27 ID:0PXDrh1g
幸福の科学の書籍の中で自然科学に反するものが書かれてあるのであれば即信者をやめます。


お前が自然科学について無知だから、間違いに気づかないだけだろ?
ゼロと同様に。


510 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:07:39 ID:rgXESxPY
>>454
>>463
だったらkk本に記載してある古代史を証明しろというんだ!

実証するのは簡単なはずだよw実際にあったんでしょ?

彼が指定する場所を探索すれば証拠となるものが出てくるわけでしょw?

まあ 何れも申し訳ないがトンでも本に概出のものしかこれまた記載されていないw

近代史の謎解きになるようなものはないよね どういうわけかw

511 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:11:53 ID:DWQm9gm5
>>508

太陽の法のどこが矛盾しているかのコンセンサスがとれてないままに議論が進んでいるはずだが?(笑)




512 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:14:52 ID:DWQm9gm5
>>509

無知を指摘する前に、どこの記述に問題があるのか指摘してもらおうか!

残念ながら、自分では把握出来てないんだろう?(笑)


詳細を知る人の登場をもちろん待つが。




513 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:15:30 ID:rgXESxPY
ノアの箱船の洪水は、全世界てきなものではなく、一部地域の洪水であった

ノアの洪水はアダム歴1656年で、アブラハムがファラオに接見したのは、2050頃でしょうから、この差は400年程のことです、
一方アブラハムが存在したとされるのは、西暦BC1700年頃とされていますので、この大洪水はBC2100年頃と計算されます。
どうでしょうか、隣のエジプトはファラオ統治の古代エジプト文明が全盛(BC3050−紀元前後)で、滅んだ形跡は何もありません、
それどころかメソポタミアも栄えています。
創世記6/7の神の言葉の「地上のすべての生き物を拭い去る」の発言はまたしても、まったくの嘘であります。
http://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/cr_adam.html

バベルの搭の話は全くの嘘です。

ノアの洪水の後に記録されている、バベルの搭の話(11/1−)は、それまで世界中が同じ言葉を使っていたとしているが、
この事件は先の計算方法からBC2000年頃の事と推測され、すでにエジプトもインドも中国も古代文明が成立しており、
それぞれ全く違う言語ですので、全くの嘘です。


514 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:16:20 ID:rgXESxPY
でもって、”ムー大陸”の”存在”に付いてですが、時代が下り”アトランティス大陸”とともにその周辺の海底を調査した結果、大陸の痕跡が見当たらない事が判明しました。
”科学”によって”ムー大陸”及び”アトランティス大陸”の存在は”否定”される事となりました。
また、”世界各地の伝承”ではなく、”レムール”と呼ばれるキツネザルの分布がマダガズカル、インド南部、マレー半島のみであるため、かつてこれらを取り巻く
”大陸(俗に言うレムリア大陸)”が存在したのでは、という説が浮上しましたが、これもムーやアトランティスと同じく周囲の海底には”大陸の痕跡”は存在しませんでした。
しかし、レムーるの”分布”は”謎”のまま。しかし、マダガスカル、インド半島、マレー半島、その他周囲の島々の”海岸線”の”類似性”が指摘されるようになり、
さらにはアフリカ大陸と南米大陸の”海岸線”、さらにはオーストラリア大陸や南極大陸の”海岸線”の類似性”も指摘されるようになって、
これらが最終的にウェゲナーによる「大陸移動説」につながるのです。

まぁ、こういった経緯によって、”ムー大陸伝説”の信憑性はかなり怪しくなったと同時に、チャーチワード自信の”素性”についても
”信憑性(実は当事のイギリス軍にはジェームス・チャーチワードなる人物は存在しなかった事が明らかになったようです。)”が問われる事となったため、
”ムー大陸伝説”は次第に”闇”に葬られるようになりました。ただ、そんな中例の「ナーカル碑文」なるものの”写真”が意外な所から発見されたとの事。
実はその写真を撮ったのは”旧日本軍”だったとの事。日露戦争後、インドに赴いた”旧日本軍”がヒンドゥー教寺院の僧侶にその「ナカール碑文」なるものを見せられ、その”証拠写真”を撮ったものでしょう。
そして、”ムー大陸伝説”の”黒幕”はどうやら”旧日本軍”だった、という話が浮上。そして、当事”同盟関係”であったイギリスが知る事となり、
それによってイギリス人であるチャーチワードがこれらのネタを元に”ムー大陸伝説”を作り上げたのがどうやら”真相”のようです。
http://yajin.blog9.fc2.com/blog-entry-265.html



515 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:18:18 ID:rgXESxPY
超古代文明の中では、お馴染みのムー大陸伝説。この「ムー」の名が初めて歴史に登場したのは、今から140年ほど前のことである。

フランスのシャルル・エティエンヌ・ブラッスールという神父が、マヤの占星術書『トロアノ古写本』を独自に“解読”したのがキッカケだった。
さらにフランスのピラミッド神秘学者オーギュスト・ル・プロンジョンも同様の“解読”をしている。
http://www.nazotoki.com/mu.html

また1912年には、チベットの都ラサの仏教寺院にある古写本『ラサ記録』にも、ムーの話が登場すると言われた。
しかしこの時点では、ムーは太平洋にあるのではなく、大西洋にあるとされているアトランティス大陸の別名だとされていた。

それを太平洋に持ってきて、現在私たちが知っている「ムー大陸」としてまとめたのが、イギリスの元英国陸軍大佐を自称するジェームズ・チャーチワードである。

ムー大陸(ムーたいりく/英: Mu)とは、ジェームズ・チャーチワードの著作によると、今から約1万2000年前に太平洋にあった失われた大陸とその文明をさす。イースター島やポリネシアの島々を難を逃れた名残であるとする説もあった。

しかし、ムー大陸の決定的な証拠となる遺跡遺物などは存在せず、海底調査でも巨大大陸が海没したことを示唆するいかなる証拠も見つかっておらず、

大陸の存在自体が科学的に否定されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%BC%E5%A4%A7%E9%99%B8



516 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:20:19 ID:DWQm9gm5
>>510

造物主が鳥瞰している記述を証明する術はないが、矛盾点は何処にも見当たらんが??(笑)




517 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:25:52 ID:DWQm9gm5

全部、何かの受け売りですね!


ではまず、何故、スフィンクスが雨に浸食されているのかを説明して下さい!(笑)




518 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:27:50 ID:yMumiioW
>>511

だから話をそらせて誤魔化すしかないだろ。


お前が元素の半減期に熱が関係するという小学校低学年並みの科学知識で

議論に臨んでたということに太陽の法もクソもない。


519 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:28:57 ID:DWQm9gm5
>>518

矛盾点は把握出来てないのですね?(笑)




520 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:30:35 ID:DWQm9gm5
>>518

ごまかす気はさらさらありません!


今日は暇ですから。(笑)




521 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:38:55 ID:d7qlnlp1
与太話の始まり
ムー大陸の話は、もともと、1864年にフランスの神父シャルル・エティエンヌ・ブラッスールが、スペインのマドリッド王立歴史学会でディエゴ・デ・ランダという司教が書いた『ユカタン事物記』の抄録を発見したことから始まる。
この抄録には、マヤ文字をアルファベットに変換した、「マヤ・アルファベット」といわれるものが載っていた。マヤ文字解読のロゼッタ・ストーンを手に入れたと思ったブラッスールは、
早速このアルファベットを使って『トロアノ古写本』(トロ=コルテシアノ古写本の一方)から、失われた大陸の記録の“解読”を行った。
そして解読がすすんでいくと、ブラッスールはある一対のシンボルに遭遇した。
 彼によれば、あるひとつのシンボルは「マヤ・アルファベット」の“M”に似ているという。
そしてもうひとつのシンボルは、“U”に似ている・・・
ここでブラッスールは驚くべき飛躍的結論を下した。この二つのシンボルは、失われた大陸の名を表しているに違いない。
その大陸の名は、「M+U」、つまりムー(MU)である。(同様の“解読”は、1886年にフランスのピラミッド神秘学者オーギュスト・ル・プロンジョンも行っている)
これが、今日まで伝説として語り継がれることになる「“ムー”大陸」の名前が誕生した経緯である。
しかし、ブラッスールが“解読”に利用したランダの「マヤ・アルファベット」は、後の調査で実はまったく使い物にならないことが判明した。(つまり勘違いだったということ)
 さらに、後に完全ではないもののマヤ文字の解読研究が進むと、ブラッスールが「失われた大陸の記録」だと思い込んでいた『トロアノ古写本』が、
実は単なる占星術の本であることも判明した。
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A5%E0%A1%BC%C2%E7%CE%A6
ブラッスール(とル・プロンジョン)の“解読”は、二重に間違っていたのである。



522 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:39:21 ID:DWQm9gm5

早く太陽の法を繙いて、何処に半減期から算出された惑星や恒星の記述に矛盾があるのかを我々信者やロム者に説明しなければ、いつもの捏造ネタで終わってしまいますが??(笑)




523 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:39:23 ID:QGRf6YJf

幸福の科学の別名は悟りの科学なので、

そういうところはかんべんんしてやってください。

524 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:40:48 ID:QGRf6YJf

大川隆法は今世は科学者でもないし、トスでもないので。

525 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:40:51 ID:d7qlnlp1
大規模な海洋底調査が何度も実施されました。
現在でも、継続的に行われています。
太平洋海底の地殻組成は玄武岩質、つまり通常の海洋底であった事。
海底の堆積物が1万2000年よりも前から積もり続けていた事。
(つまり、遥か昔から海底であり続けたという事)
これらの事実から、
太平洋にムー大陸のような大陸は存在していなかったと結論付けられています。
むしろ、こういった調査の方が無視される傾向にあるようですが・・・。
結局のところ

レムリア大陸は地質学的にも根拠は無く、

インド亜大陸からアフリカまで分布するレムールの

「広域に分布する謎」

を説明する為の仮説の中の一つでしかなく、

ムー大陸に至っては、

単に誤訳によって存在が主張されたものでしかありません。

これらの存在が議論され続けた理由は、

その存在を支持し続けたオカルティスト達の活躍、

もしくは、ある種のロマンからくるものだったのでしょう。
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/samata/folk23.htm


526 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:43:50 ID:rgXESxPY
以下は、ビミニロードに関連すると言われているケイシーの預言である。

「大西洋のビミニ島は、今日の文明が、それに到達するための手段を見いだした場所であり、かつての大陸のうちで海上に残された最も高い箇所である」 (1926年8月14日の預言)

「アトランティスの首都・ポセイディアが再浮上する。1968年か69年か、そう遠いことではない」 (1940年の預言)


さて上で見たように、ビミニ島の沖合いで「遺跡が発見された」とする確たる証拠は見つかっていない。何らかの文明を示唆するものも見つかっていない。
よって一つ目の1926年の預言について、「あたり」とするには無理があるだろう。

次に1940年の預言については、ここでは「ポセイディアが1968年か69年に再浮上する」と預言されている。しかし、アトランティスの首都だというポセイディアは、一体いつ再浮上したのだろうか???
もちろん皆さんおわかりのとおり、再浮上などしていない。つまりハズレである。

ちなみにこれらの預言は、ケイシーがアトランティスに関して全部で700件預言したとされるもののうちの2つである。この700件の預言の中には、「アトランティスのエネルギー・システムの)構造法の記録は、
ビミニ、エジプト、ユカタン半島の3ヶ所に今も存在する。
この中でもユカタン半島のものは2〜3ヶ月の間に発見され、アメリカの博物館に持ち込まれる。一部はペンシルベニアの州立博物館と、ワシントンの造船保管所、あるいはシカゴ」、
「1998年にスフィンクスの下から記録が発見される」、「1998年にアトランティス大陸が再浮上する。
その時、地球には大異変が起きる」など、今となっては完全にハズレが確定しているトホホな預言も含まれている。
http://www.nazotoki.com/atlantis.html


527 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:46:19 ID:DWQm9gm5

造物主が鳥瞰する歴史像の矛盾点。

スフィンクスの浸食の謎。

半減期から算出される星の生成時期と太陽の法の記述の齟齬。


何一つ、満足のいく回答は無いようです!(笑)


詳しい人が登場するのを待ちます。


ではまた後ほど!




528 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:52:06 ID:d7qlnlp1
プラトンの記述から推測できるもっとも自然な候補地である大西洋説については、海洋底の調査によって、かつて広大な陸地が存在し沈没した可能性がないことや、
大陸移動説(プレートテクトニクス)でも、


ヨーロッパとアメリカ、アフリカ大陸をジグソーパズルのように1つに集め、かつての姿を再現したとき、その間に別の大陸が入るべき余地はないことがわかっている。



また『クリティアス』と『ティマイオス』では、登場する超古代文明はアトランティスだけではない。主役であるギリシアも1万2000年前に存在したとされているし、
アトランティスはその支配権ゆえに、多くの国から多量の物資が寄せられていたとも書かれている。
しかし「失われた超古代文明ギリシア」について論じる者はほとんどいない。また、それだけの文明が存在したことを示す証拠も一切見つかっていない。他の超古代文明についても同じである。
アトランティスについては「海に沈没してしまったから証拠が残っていない」と言い逃れることができるが、ギリシャや他の国は現在でも国土が残っているのだから、同じような言い訳は通用しないのである。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/992429573/101-200


529 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:52:13 ID:QGRf6YJf

そもそもアンチの意図が分かっていないで
おどらされているだけ。
答えられたらノーベル賞ものだっていうのに。

530 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:52:21 ID:DWQm9gm5
>>525

それはムー大陸の時も、海底だった場所です!(笑)

大規模な調査をするのは勝手ですが、どうやって広大な太平洋の海底をくまなく網羅するような海底探査が可能なのでしょうか??




531 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:54:02 ID:d7qlnlp1
Q2.日本が沈むことはないのですか?

A2.太平洋プレートが東側から日本の下に沈みこんだり、南からフィリピン海プレートが沈み込んだりしているので、現在の日本はこれらのプレートに押されて、全体としては盛り上がっています(隆起しています)。

ですから、現在の状態が続く限り日本が沈むことはありません。映画では、メガリスの沈降によって日本列島を押していたプレートが日本列島を引っ張ることになり、日本が沈没します。

そのようなことになったとしても、



沈むためには100万年もの時間がかかります。

http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/filmnc06/qa002.html


532 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:54:52 ID:d7qlnlp1
20世紀に入った1931年、やはりアメリカのオカルト的マッドサイエンティスト(実際には経歴詐称のフリーライター)のジェームズ・チャーチウォードが、ダンリーに倣って「失われたムー大陸」という本を出版し、「太平洋にはかつてムー大陸が存在し、
高度な文明を持つムー帝国が栄えていたが、地殻変動のために一夜にして沈没してしまった!」と主張しました。
彼がこの本を出版する以前から、大西洋にはアトランティス大陸、インド洋にはレムリア大陸があったのに、
太平洋に何も無かったはずがないという理由で、太平洋にもかつてはパシフィス大陸が存在していた、
という憶測がまことしやかに主張されており、チャーチウォードはそれらの憶測を統合する形でムー大陸の話をでっち上げたようです。

その後、大陸と海底には根本的な構造の違いがあり、しかも大陸よりも海底の方が年代的にかなり新しいという観測事実によって、
「沈没した陸橋または大陸説」は科学的に否定されました。 そして現代では、プレート・テクトニクス理論に基づいた大陸移動説によって、
化石や動植物の分布の謎も、大陸と海底の起源の謎も見事に解明されています。
この「大陸は垂直方向にたかだか数千メートル沈降したのではなく、水平方向に数千キロメートルもの距離を移動した」という有名な大陸移動説は、
失われた大陸伝説よりもはるかにスケールが大きく、また19世紀の地質学的常識からすればはるかに荒唐無稽な説です。 ですから、もしダンリーがこの大陸移動説を聞いたなら、
さしものマッドサイエンティストたる彼も、
「たわけた夢物語だ!」と一笑に付したことでしょう。

下段
http://www.snap-tck.com/room04/c01/kanwa/kanwa04.html




533 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:57:07 ID:d7qlnlp1
でもって、”ムー大陸”の”存在”に付いてですが、時代が下り”アトランティス大陸”とともにその周辺の海底を調査した結果、大陸の痕跡が見当たらない事が判明しました。
”科学”によって”ムー大陸”及び”アトランティス大陸”の存在は”否定”される事となりました。
また、”世界各地の伝承”ではなく、”レムール”と呼ばれるキツネザルの分布がマダガズカル、インド南部、マレー半島のみであるため、かつてこれらを取り巻く
”大陸(俗に言うレムリア大陸)”が存在したのでは、という説が浮上しましたが、これもムーやアトランティスと同じく周囲の海底には”大陸の痕跡”は存在しませんでした。
しかし、レムーるの”分布”は”謎”のまま。しかし、マダガスカル、インド半島、マレー半島、その他周囲の島々の”海岸線”の”類似性”が指摘されるようになり、
さらにはアフリカ大陸と南米大陸の”海岸線”、さらにはオーストラリア大陸や南極大陸の”海岸線”の類似性”も指摘されるようになって、
これらが最終的にウェゲナーによる「大陸移動説」につながるのです。

まぁ、こういった経緯によって、”ムー大陸伝説”の信憑性はかなり怪しくなったと同時に、チャーチワード自信の”素性”についても
”信憑性(実は当事のイギリス軍にはジェームス・チャーチワードなる人物は存在しなかった事が明らかになったようです。)”が問われる事となったため、
”ムー大陸伝説”は次第に”闇”に葬られるようになりました。ただ、そんな中例の「ナーカル碑文」なるものの”写真”が意外な所から発見されたとの事。
実はその写真を撮ったのは”旧日本軍”だったとの事。日露戦争後、インドに赴いた”旧日本軍”がヒンドゥー教寺院の僧侶にその「ナカール碑文」なるものを見せられ、その”証拠写真”を撮ったものでしょう。
そして、”ムー大陸伝説”の”黒幕”はどうやら”旧日本軍”だった、という話が浮上。そして、当事”同盟関係”であったイギリスが知る事となり、
それによってイギリス人であるチャーチワードがこれらのネタを元に”ムー大陸伝説”を作り上げたのがどうやら”真相”のようです。
ttp://yajin.blog9.fc2.com/blog-entry-265.html



534 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:58:27 ID:yMumiioW
>>519-520

誤魔化してるだろ。

お前が元素の半減期に温度が関係すると思っていたことと

太陽の法の矛盾とは何の関係もない。


それを持ち出したところでまともな頭の持ち主から見れば、挽回不能なことは一目瞭然だ罠。

これで発覚したのは、ゼロが元素の半減期に温度が関係すると思ってるという
小学生並みのバカ頭でアンチとの科学的議論に臨んでいるという事実だけ。


535 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 22:58:51 ID:DWQm9gm5
>>529

踊らされている分には構いません!


「おびただしいコピペは徒労」ということをアンチ同士で指摘し合うのは得策ではありません!(笑)




536 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:01:20 ID:DWQm9gm5
>>534

まだ調べてないのですか?


太陽の法の記述のどこが矛盾しているかを??


詳しい人が登場するまで、もちろん待ちますが、何日でも。(笑)




537 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:02:59 ID:6UhFYI22

頭の運動会。終了。

538 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:04:45 ID:d7qlnlp1
早い話 彼が自分の定説を学会に発表提出し

それを実証すれば信者は無駄な努力をしなくてすむw

539 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:08:15 ID:DWQm9gm5
>>538

先ずはアンチの皆さんが「矛盾点」を明確に呈示するのが近道です!(笑)




540 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:10:28 ID:QGRf6YJf
>>535

すべてはあなたを悟らせないために迷わしているだけなんだよ。

意図が読めていない。

大川隆法は今はあなたの師にはなりえない。

太陽の法が常識化するまで、時を要することを悟るがよい。



541 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:15:10 ID:rgXESxPY
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990915533.html
ここに書いてあるよ

542 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:17:23 ID:rgXESxPY
>先ずはアンチの皆さんが「矛盾点」を明確に呈示するのが近道です!(笑)

矛盾点に対しても馬鹿げた言い訳がもれなく付いてきますので(爆)



543 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:20:09 ID:yMumiioW
>>536

だからそれを調べるかどうかを主張したところで

「お前が元素の半減期に温度が関係するという間違った幼稚な科学知識しかもっていなかった」

という事実は拭い去れない。

無駄な抵抗ということだ。


ちなみに俺は、ここで太陽の法の矛盾の話には触れていない。

ただゼロの科学知識の幼稚さが暴露されたことを晒し者にしているだけ。

晒してたら、ゼロが擁護にならない擁護で自分を擁護しているという事実が新たに露呈されたのだがw



544 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:21:26 ID:DWQm9gm5
>>540

ではあなたの悟りを呈示してみて下さい!

他のアンチのメンバーから見れば、不思議と噴飯ものの悟りを開帳する人が多いですが??(笑)


内容によっては信者もなびくかも!




545 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:24:58 ID:DWQm9gm5
>>542

信者のレスを恐れてはなりません!(笑)


誰の目から見てもわかる、高邁な神理をとうとうと述べれば、勝機はあります!!




546 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:30:54 ID:DWQm9gm5
>>543

太陽の法に矛盾点がなければ、大学の文系卒業の人間が元素の半減期を知らなかったという事実しか残りませんが?


太陽の法の記述には矛盾がないと断言するわけですか?(笑)




547 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:32:14 ID:jfJfo357








中島みゆきはネ申


  ∧,,,∧
 (´・ω・) <にゃ?
.c(,_uuノ



548 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:44:17 ID:DWQm9gm5

十分間待ちましたが、矛盾点の指摘は皆無のようですね!

捏造の謗りも免れない状況です。(笑)


さらなる論客の登場を待ちます。


ではまた明日!




549 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:45:46 ID:yMumiioW
改めて話の発端を見てみると

452 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 15:11:24 ID:2Qr1o6EY
>441
>なるほど。確かに大川氏の知識は現代科学と矛盾しているよね
>太陽と地球が同年代に出来た事くらいは知っていて欲しかったが

確かに現代科学の見解は仏陀の悟りと矛盾してるね。
太陽と地球が異なる年代に出来たことくらいは解明してほしいね。

<454:ジーク>

459 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 18:57:32 ID:DWQm9gm5
>>454
ジーク君の言う通りです!

測定基準の元素が四半減するのに、地球や太陽が何万度の状態の頃の減り方は勘案されているのでしょうか?(笑)


●要するに、大川が科学知識がなかったために太陽と地球の誕生に時間差があると太陽の法に記述していた。
既に間違い=「矛盾」なのだが、
ゼロは温度が元素の半減期に影響するという小学生並みの間違った知識せいたから「太陽の法」の「矛盾」を「矛盾」と認識できないでいる。

科学知識のないバカ(大川)の書いた矛盾したものをものを
同じく科学知識のないバカ(ゼロ)が間違いだと知らずにありがたがって信じている。

ただ信者(ゼロ)の認識のなさによって太陽の法の矛盾(=間違い)を認識できないというだけ。

>>546へのレスもこれでいいだろ。
本当は太陽の法のことは関係なく「ゼロの間違い」だけを指摘してきたのだが
検証したら太陽の法の間違い(=矛盾)も発見できたw


550 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:48:06 ID:28yfakCo
>>425

あれはですね、まだ、わかりません。



551 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:49:29 ID:yMumiioW
予言。

明日になったらゼロは>549をスルーするw


ゼロの知識では、大川の無学による「太陽の法」の矛盾(=間違い)は擁護できない。


552 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:49:43 ID:28yfakCo
>>429

あの世の幸福っていうのはね、と、解説すると、つっこまれるので、
「心の平安さ」、ということを意識してほしいのですね。

逆に、活動で苦しくなった、と言われそうですが。


553 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:50:08 ID:yMumiioW
これ別のところに保存しておこうw

554 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:51:06 ID:28yfakCo
>>508

多分、それは違うでしょうね。



555 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:52:08 ID:28yfakCo
yMumiioW、は、誰だろう?

まぁ、あんまりいないだろうなぁ


556 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:53:07 ID:28yfakCo
>>430

平静心、というのを馬鹿にしているとだめなんですよね。

原始仏典をよくよく読みましょう。


557 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:54:15 ID:28yfakCo
>>435

自分が異常だ、とは気づかないのかな?




558 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:57:45 ID:28yfakCo
>>455

言葉をごまかしに用いるのはやめたほうがいい

わかるよね


559 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:59:22 ID:yMumiioW
554 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 23:51:06 ID:28yfakCo
>>508

>多分、それは違うでしょうね。


じゃあゼロが正しいとでも言うのか?w


ちなみに半減期に温度の要素なんかないけどなw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E6%B8%9B%E6%9C%9F

560 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:01:23 ID:UBGs7kGm
>>559

あなたの主張は何か?


561 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:02:34 ID:UBGs7kGm
>>それでゼロはこれで終わりかな?w
>>自分の無知をさらけ出してしまったものは処置のし様はない。
>>あがけばあがくほど、今回のように泥沼にはまるだけ。
>>結論は、大川が現代科学に無知で幼稚な教義しか説けないということはゼロの頭では擁護する術はない。

>多分、それは違うでしょうね。



562 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:04:15 ID:28yfakCo
また、しょだい、か


563 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:05:10 ID:yMumiioW
>>560

お前バカか?

今夜のレスもう一度読み直せば分かる。

564 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:06:02 ID:28yfakCo
>>485

まぁ、そう言いたい気持ちはわからんでもない。
だが、そう言うことは、あまりなぁ。。。




565 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:06:44 ID:UBGs7kGm
>>563

そうかい。
ま、読むわ。


566 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:08:35 ID:UBGs7kGm
>>563

561の意味、わかったかい?



567 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:10:51 ID:UBGs7kGm
しょだい、必死、だな

まぁ、湿地回復しないといかんからなぁ。




568 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:11:30 ID:UBGs7kGm
あ、まちがえた! 質地だったな


569 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:24:37 ID:8af3GIwz






中島みゆきはネ申です


こんばんは










中島みゆきはネ申です


570 :気違い:2008/06/13(金) 00:24:49 ID:6+c9WBL+
隆法はきょう子のパンティーを脱がさずに横へずらしちんぼを挿入し腰を2〜3回振っただけで逝ってしまったのであった。

571 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:32:14 ID:UBGs7kGm
>>yMumiioW

君のは、極端、だな。

ゼロ氏の論旨は明快ではないが、君が言うほどおかしくはない。

太陽と地球との年齢の推定方法が違うわけなのでしょう?
太陽については、それは、さらに、知るべきことがある。


>それは現代科学を否定する側のお前が提示すべきことだ。

 これはあなたがけている、ということでしょう?


>半減期に温度その他の要因は無視できる小さなものだというだけ。
>それを知らずに、温度や他の要因で斬り返そうとしたお前が

 これは検討を要する、と思うね(前提の部分、だよ?)


>しかし元素の半減期に温度で切り込むなんて小学校低学年並みの科学知識だw

これは酷でしょう。

君は天才なのかい?

あまり頭脳明晰には思えないけど。




572 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:33:11 ID:UBGs7kGm
>>570

気味の悪い男だな

そういうTシャツを着て、街を歩いたらいいんじゃないか?


573 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:39:17 ID:8af3GIwz

【中島みゆきの転生】

◆イスラエル(イエスと同時代)
事実婚。
自分との関わりが一因となり、愛する人は処刑される。

◆中国(唐代末期)
華やかに成婚。
深く愛されるも主人は没落。最後は愛する人の放った刺客により、惨殺される。

◆日本(平安時代)
生涯独身。
多くの貴人たちの求婚をすべて退け、心に深い傷を負わせる。


しかし中島みゆきは没落の女神ではない。
過去の不本意な人生はすべて、苦しむ人を救う力として結実している。

中島みゆきが出たことで、日本の自殺者は何割か抑えられている。

いま、自ら死を選ぼうとしている人に、どうか彼女のメッセージを届けてほしい。

中島みゆきはネ申

彼女の歌をより多くの人に、
伝えてほしい。




574 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 00:40:52 ID:UBGs7kGm
JBL氏、「無我」を語る

http://happiness.lib.net/db/epigone/patio4.cgi?mode=view&no=84



575 :合唱員:2008/06/13(金) 00:57:16 ID:8af3GIwz

中島みゆきはネ申

☆★中島みゆき統一スレvol.69★☆
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1207661088/



576 :気違い:2008/06/13(金) 00:58:16 ID:6+c9WBL+
可微分構造は3〜4次元あたりがややこしい。

577 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 01:00:39 ID:8af3GIwz



中島みゆきは九次元もしくはそれ以上





そうや。中島みゆきはネ申


578 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 01:03:36 ID:Ghy4rn5h
>>571
>ゼロ氏の論旨は明快ではないが、君が言うほどおかしくはない。

>太陽と地球との年齢の推定方法が違うわけなのでしょう?
>太陽については、それは、さらに、知るべきことがある。

そんなことは承知の上で現代科学では地球も太陽もほぼ同時期に誕生したということになっっているので
太陽の法が現代科学から見て間違ってるのなら、それなりの論理が必要だということですね。

それがゼロの場合は、半減期が温度で云々などと
間違った更に低レベルなバカ丸出しの理論で斬り返してきたということで

これでは、大川の「太陽の法」を信じている奴は馬鹿しか居ないと世間から思われても仕方がないということですね。


579 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 02:00:11 ID:rjW4TvOR
やっぱり手ブラでは支部へはいきにくいです

580 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 03:32:27 ID:LKw1GQ9M
故景山民夫夫人は今どうしていらっしゃるかご存知の方がいたら教えてください。

581 :光の法縁配夢:2008/06/13(金) 04:14:58 ID:mRuFz8Zv

幸福の科学の伝道が
誰かに誉められたいがためではなく
実績を表彰されたいがためではなく
こんなやさしい心情によって行われるものであったなら
世の中はほんの少しだけ
よい方向に変わっていくのかもしれない



582 :光の法縁配夢:2008/06/13(金) 04:15:44 ID:mRuFz8Zv

中島みゆき『伝われ、愛─月曜のスタジオから─』(1984年新潮社)より


  「昨日・今日・明日」


 所詮、人はひとりなのだと、
心傷ついて、そう思う日が、誰にだってあるだろう。
そんなときに、今の瞬間も、誰かがどこかで、やっぱり頑張っているのだと、
そんな気配を感じることができたなら。
どれほど、人は励まされることだろう。
 呼吸している生き物が、宇宙に自分一人しか残っていないような寂しさが、
両肩に、のしかかる、そんな真夜中
どこかで誰かが呼吸していることを、聞くことができたなら、
どれほど、心細さは、和らげられることだろう。
 自分の荷物は、どうせ誰も、負ってはくれないけれど、
もしかしたら、
生きているということも、捨てたものでもないかもしれない。
そんな誰かから、そんな誰かへ。

海を越え。
街を超え。
寂しさを超え。
怒りを超え。




伝われ、愛。


583 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 05:35:36 ID:STxa7V4Y
おはようございます(人)
太陽
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD
地球
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD
年代測定
http://d.hatena.ne.jp/nikkorogashi/20080514/1210781346
太陽系の誕生
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/solsys/solsys01.html#top
冥王星
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A5%E7%8E%8B%E6%98%9F

など色々調べて、疲れた。なぜ、冥王星に行き着いたかというと、「事実」と
いうものは、新しい知識によって「書き換えられる可能性」がある。と言うこ
とだと思います。冥王星の地位が変ったのもその一つかも知れません。
現代科学を否定しようとは思いません。しかし、いま、「仮説」されているこ
とが全て正しいとも断定できません。まして、何十億年の時間とは、人間にと
っては永遠とも思える時間です。
わずか、一億年だって、「100万年が100回」ですよ。一万年前のアトラ
ンティスのことさえ「神話」?で、解からないのですから。それが46億年?
ふえー!です。
まー、以後の科学の発展・進化を長く見ないと駄目でしょう。「今が完全」は、
あり得ないのですから。
ただ、私たちは今現在生きていて、寿命もあと数年、数十年しかありません。
そういう科学的考えも必要だけれども、数十年後に行く「あの世の知識」は
もっと重要で、時間が迫っている大問題です。「心の教え」「仏法真理」は
重要であります。
外なる宇宙と、内なる「心の宇宙」は両輪です。「心の宇宙」にも穿ち入る
必要があると思います。・・・。

584 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 05:41:58 ID:STxa7V4Y
>>583
>。「心の宇宙」にも穿ち入る必要があると思います。・・・。

○ゆえに、主の「心の教え」「仏法真理」を学んでね(*^^)v 
 ってことです。


 ちゃんと、説明、しとかんといかん。・・・(;^0^)

585 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 05:43:53 ID:vzrUyHQs

おはようございます!

結局、太陽の法のどこが現代科学と矛盾しているのか?という指摘はなされていなかったようですね!

アンチ得意の捏造ネタでしょうか?(笑)

時間はいくらでもありますのでゆっくり指摘してみて下さい。


ではまた今夜!




586 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 05:49:20 ID:vzrUyHQs
ジーク君、わかりやすい例をありがとうございます!

科学万能と言われる現代において、冥王星が太陽系の惑星かどうかすらわかってないというのが、現在の科学の限界です!(笑)


ではまた!




587 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 06:06:54 ID:m/H6ehTM
昨晩の討論は目が点に。宗教の有無に関係なく反省を続けるとある瞬間、宇宙を見せられました。地球上の人間が赤い糸で繋がっており、その糸は惑星?へつなぎ延々と宇宙のかなた続いました。

588 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 06:07:13 ID:STxa7V4Y
>>579 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 02:00:11 ID:rjW4TvOR
やっぱり手ブラでは支部へはいきにくいです

○そんなことないですよ。私はいつも、手ぶらです。

 「顔を出してあげることも愛だ」 と思えば良いのです。

実際、そうなのですから。だれも、話しかけてくれなくとも・・・ですよ。

「ウエルカム!波動」が、邪教と比べても下手なので、許してあげて!
 悪気は無いのです。もっと、あつかましくならなきゃ駄目ですよ(*^^)v

589 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 06:20:03 ID:STxa7V4Y
>>584
>○ゆえに、主の「心の教え」「仏法真理」を学んでね(*^^)v 
 ってことです。

○つまり、主が言われる、「悟りを開け!」ってことです。

しつこいかな・・・散歩いこ。・・・。

590 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 06:23:15 ID:m/H6ehTM
宇宙のかなたには神と感じましたが大切なのは人間すべてが赤い糸で繋がっている事実。どう生きたが良いか?悪しき思いも良い思も糸を通して伝わっていくのです。

591 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 06:26:47 ID:m/H6ehTM
赤い糸は男女にある軽い言い回しと思っていたので一番びっくりでした。終わります。

592 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 06:51:02 ID:ZUhQMMxc
>>591
> 赤い糸は男女にある軽い言い回しと思っていたので一番びっくりでした。終わります。

あるとき日南海岸の幸島で一匹の猿が芋を海水で洗って食べることを覚えた
この発見は、あっというまに島中のサルに広まり、突然あるときを境に海を隔てた場所にまで爆発的に広まった

イギリスの生命科学者、ライアル・ワトソン博士がそれを元にこんな仮説をたてた
 「なにか新しい行動を受け入れた生物が少しずつ増え、ある一定の数を超えると、その行動はその生き物全体にまで爆発的に広がっていく」

シンクロニシティ、ユングの集合的無意識、赤い糸 言い方は色々あるけれども
その根源を遡っていけば、造物主の意識ただその一点に収束されると考えることが自然なのです



593 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 06:57:19 ID:ZUhQMMxc
ゼロ君おはよう

ではまたいずれ!

594 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 07:02:20 ID:m/H6ehTM
造物主てなんのことなんですか。

595 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/13(金) 07:30:56 ID:5EceEA/8
>>594
とどのつまりは「宇宙の英知」。

596 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 07:37:11 ID:m/H6ehTM
>>592 >>595
わかりました。すべて納得できました。やっぱり勉強しないといけませんね。智がたりません。

597 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 08:03:18 ID:3fx0pquz
【技術】ジェネパックス、水から電流を取り出すことを可能にした「ウォーターエネルギーシステム」を公開★3[6/12]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213309667/l50

予言実現キター ━━━━━(゜∀゜)━━━━━

598 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 08:03:27 ID:2KCzP021
>>596
592です
それはなによりでした
出かけしなに書いた甲斐があるというものです
これであなたにとって
*太陽の法は最高の教えである
*それを説いているのは幸福科学総裁である
*造物主の存在もOK

ここまではよいですね?
あとはこの3つを繋げてみるのです

さあ、遅れをとっては生まれてきた甲斐がありませんよ
支部に駆け込んでください

ウェルカム 幸福の科学へ

599 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 08:04:27 ID:2KCzP021

ではまたいずれ!



600 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 08:36:06 ID:4JH+bqFA
ここは会員たちのスレなの?

601 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 08:51:21 ID:t+H4b71v
>>598

ここまでわかるということは、
あなたも素質はあるんだから、
こつこつ悟りの道を一歩一歩、
歩むことから始めなさい。



602 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 09:45:56 ID:m/H6ehTM
>>598 私は「太陽の法」の信者、「太陽の法」は世界を救うと信じながらも、宇宙の英知、宇宙の法則、宇宙の秩序を実践出来ない大馬鹿者。雨に負け、風、暑さに負け、感情は入る戯け者です。

603 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 10:04:00 ID:m/H6ehTM
昨日のエレミヤ佐藤さんは会員さん?アンチさん?なんですか。

604 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 10:52:43 ID:nDp9AuSJ
>>579
敵もさる者引っ掻く者

605 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 10:53:41 ID:nDp9AuSJ
>>581
穴を掘って誘い込んでいるだけw

606 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 10:58:44 ID:nDp9AuSJ
>584,588,589-592
くず、ペロ、愚癡

607 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 11:42:03 ID:m/H6ehTM
>>604 >>605>>606ここはアンチとシンパの討論はおもしろいし勉強なるから。少々の知識では閉口してバカ、アホ位しか言えなくなるから。夜がいいよ、つわものいっぱだし待ってますよ(^-^)v

608 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 12:43:42 ID:GiQU8F6/

バカ、アホ位しか言えなくなってからしぶといのがジークなんだよな。

別に褒めてないけど。



609 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 12:45:11 ID:nDp9AuSJ
>>607
最近はそんな週刊誌も売れないだろう。皆、忙しいから。

610 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 13:03:39 ID:ZJALInJD
1958年に「百匹目の猿」現象は本当に起きたのか?

ワトソンによれば、58年の秋に新たに改宗者が加わったことにより、「数が明らかに何らかの閾値を超え」「その日の夕方になるとコロニーのほぼ全員が同じことをするようになっていた」という。

しかし河合博士の原論文には、1953年から1962年にかけて、イモ洗い行動を獲得したサルのデータが記されているが、そこには「百匹目の猿」現象が1958年に起きたことを示唆する爆発的な数の変化や、
コロニーのほぼ全員が同じことをするようになったと示唆する記述はない。
http://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html


さて、ここでちょっと振り返ってみよう。
ワトソンによれば、58年のある日に新たな改宗者(便宜上イモ洗い行動の100匹目のサル)が加わったことにより、「数が明らかに何らかの閾値を超え」、「その日の夕方になるとコロニーのほぼ全員が同じことをするようになっていた」という。

しかし実際の記録を見ると、58年の3月の時点でイモ洗い行動を身につけていたサルは全体の56.6パーセントであり、ワトソンの主張が本当ならば、このあとに「コロニーほぼ全員が同じことをするように」なったはずで、
100パーセント近い獲得率を示すはずである。

ところが62年の夏の時点でも、イモ洗い行動を身につけていたサルは全体の73.4パーセント。58年から4年も後の時点ですら7割をちょっと超えるくらいしかいないのだから、58年の後半の時点では、どんなに多く見積もってもイモ洗い行動を獲得したサルは、
全体の70パーセント以下(おそらく60パーセントを超える程度)しかいなかったのは確実である。

これで「コロニーのほぼ全員」などというのは、いくらなんでも無茶だろう。



611 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 13:06:22 ID:ZJALInJD
http://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html
つまり、「百匹目の猿」現象が起きたとワトソンがホラを吹く58年よりも前の第一期では、通常の獲得方法とは異なる、遊び仲間や兄弟姉妹、またエバやナミなどに見られた「子から親へ」という特殊な伝播の仕方が、
58年を境にした第二期になると、「親から子へ」という普通の伝播の仕方に戻ってしまったのである。

またさらに、第一期に7歳以上の大人であった猿では、子どもがイモ洗い行動を身につけていたエバとナミを除く全9頭が、「百匹目の猿」現象が起きたとされる58年以降も、頑としてイモ洗い行動を身につけようとはしなかった。
この世代の58年以降のイモ洗い行動獲得率はゼロである。

一方で、この世代より下の第二世代ではイモ洗い行動獲得率は非常に高い。ただし、百サル現象が起きたといわれる58年より前は少なかったが、その年を境に爆発的に増えたなどということは全くなく、58年以前から獲得率は高かった。

ちなみに第二世代の子どもである第三世代も獲得率は高かったが、これは上でも書いたように、「親から子へ」行動が教えられるという通常の伝播の仕方に戻ったのだから、高いのは当たり前である。

本来なら、(子どもがイモ洗い行動を身につけていた例外的なエバとナミを除いて)58年以前に頑としてイモ洗い行動を拒否して身につけようとしなかった第一世代にこそ、イモ洗い行動が爆発的に増えれば、
超常的な「百匹目の猿」現象の伝播の意味があるというものだが、実際は周囲のサルがどんなに新しい行動を身につけようと、
この世代のサルは(例外的な2頭を除いて)最後までイモ洗い行動を身につけなかったのである。

これでは、「百匹目の猿」現象でよく主張される、「無関心者や反対者にも想いは伝わる」という核心部分が、元ネタである幸島のサルたちによって否定されていたということだ。



612 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 13:08:22 ID:ZJALInJD
・グリセリンの結晶化に関する逸話は本当に起きたのか?
http://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html
続いては、ワトソンの主張の後半部分で書かれている「グリセリンの結晶化」の真偽について。

この話は元々、『生命潮流』のP.59からP.60にかけてワトソンが書いているもので、内容を要約すると「230年ほど前に発見され、現在では医療などにも用いられるグリセリンであるが、
この液体は結晶化を起こすための超冷却、再加熱、その他あらゆることをしても頑として液体のまま変化しなかった。しかし、その後にちょっとした偶然から結晶化が起こることが発見され、ある二人の化学者が最初の結晶を郵便で受け取る。
そして、送られてきた試料をもとに実験室でグリセリンの結晶化に成功するとすぐに、同じ実験室にあった他のすべてのグリセリンが自然発生的に結晶化。中には密閉容器に入っていたものまであり、後には世界中に結晶化が伝播した」という話である。

内容的には「百匹目の猿」現象と似たようなもので、超常的な伝播の例としてよくセットで紹介されることも多い。しかしこの話もまた、懐疑論者が調べてみると、ワトソンが事実を捻じ曲げてデッチ上げた話であることが判明している。



613 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 13:13:28 ID:ZJALInJD
最後にまとめておこう。
http://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html
・ワトソンがもっともらしく言う「霊長類研究者の間に伝わる伝承」や「個人的な逸話」など実際は存在しない。

・百サル現象に関して「即興で創作する」とワトソンは書いているが、そもそも創作しなければならない理由として挙げていた「研究者たちでさえおおむね本当に何が起こったのかは定かではないのだ」という主張からして嘘で、
実際は幸島のイモ洗い行動に関して、ワトソンの作り話など入り込む隙のないほど詳細な研究が存在していた。

・幸島で1958年の秋に「百匹目の猿」現象が起きたことを示唆する報告など存在しない。むしろワトソンが参考文献に挙げていた河合博士の論文では、百サル現象を否定するのに十分な研究データが記されている。

・1958年の秋に幸島以外のサルの群れにもイモ洗い行動は急速に伝播した、とワトソンは主張しているが、イモの餌付けは1953年に幸島で成功して以来、他の場所でも行われるようになっていた。
また幸島も含め、1958年に突然サルがイモを洗うようになったとする研究報告など存在しない。幸島以外の観測場所では数頭のサルにしかイモ洗い行動は見られず、その行動は群れ全体に広まることもなかった。

・このページでも何度か紹介したハワイ大学のロン・アームンドスン博士によって徹底的に嘘が暴かれたワトソンは、後にその批判を受けて、百匹目の猿現象の話は事実ではなく「メタファー」(たとえ)であることを公式に認めた。





614 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 13:14:42 ID:ZJALInJD
http://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html
結局、「百匹目の猿」現象とは、一人のホラ吹きがついた嘘をキッカケに世界中に広まった与太話であり、その内容の嘘は20年以上も前に徹底的に暴かれていた。

しかし精神世界の信奉者の間に広まっている、この話の「祈るだけで想いは広まり現実になる」という発展型の甘い発想がおいしすぎたのか、この与太話は嘘が暴かれてから20年以上、
また言いだしっぺの本人が“事実ではない”ことを認めてから20年以上経っても、その真相は少数の人にしか知られていない。

このことから、上でも紹介した船井氏の言葉を、私なら次のように言いかえる。

「『百匹目の猿現象』が教えるのは、間違っていることは、それだけ多くの人に受け入れやすいということだ。つまり、「偽物」こそ広く伝わり、また定着しやすいということでもある」


悲しいことに、健全な懐疑精神を持たなければ与太話が広く人々の間に広まることはある意味当然ですらある。

しかし、そういった与太話に騙されないための方法も、実はこの「百匹目の猿」現象が反面教師として教えてくれる。

それはつまり―おいしい美談に出会ったらその話を無批判に鵜呑みにして信じるのではなく、

ときには勇気を持って疑う健全な懐疑精神も騙されないためには必要だということである。



615 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 13:43:41 ID:8af3GIwz








中島みゆきはネ申です










616 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 14:09:34 ID:m/H6ehTM
>>608
ジークさん、ドキ!首がすくんだ。いつも楽しませて貰ってます。

>>609 週刊誌は何のことなんですか意味不明です

617 :初心者:2008/06/13(金) 14:34:45 ID:Ycf4AjMH
昨日から「太陽の法」読み出しています。
すごい内容っぽいことは確か。
疑問等が出たら書き込むことにします。
宜しくお願いします。

618 :ローエングリン:2008/06/13(金) 14:49:54 ID:gHe4nAss
私も 読み直してみよかな。読むほどに 気付きが違うからね。基本書中の基本書だし。何年かごとに初心に帰るのは大切だよね(^^)v

619 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 15:09:52 ID:y9zaFuej

某所での、ある信者さんの発言が気になっています。
「敬虔な信仰心をお持ちの方、信仰深い人であればなおのこと、
主の教えに触れてみていただきたいですね。
自我を押さえ込むことができて、その信仰が本物であることが実感できれば
これ以上素晴らしいことはないでしょう。」

という書き込みなんだけど
自我を押さえ込むことが、無我の教えなんですか?
信仰者は、自我を押さえ込むことができなければ、いけないのですか?
なんかへんな感じがするのですが、別の表現で説明できますか?


620 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 15:26:03 ID:m/H6ehTM
>>613 何度も読み返し、またまた感動!凄い、携帯なのでアクセス出来ない所があって残念だったけど。自分が右でもなく左でもない大海を漂う小船のような感覚になります。幸せあれと合掌!

621 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 15:47:05 ID:m/H6ehTM
>>617 ものすごい感激です(^-^)v質問にはシンパさんかアンチさんが答てくれるしその方が正しいと思います。ありがとう>>618 嬉しいです。
太陽の法は世界を救う!これ確固たる信念です。

622 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 15:54:13 ID:nDp9AuSJ
ばかたれ
中身のないことを書くな!

623 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 16:18:20 ID:m/H6ehTM
>>622 胸がときめき感動しこれは世界を救えると思われる本があれば教えて下さい。私は書物の信者なんです。本も、できたら語りかけ口調がいいです。教えて下さい、お願いします。

624 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 16:46:49 ID:m/H6ehTM
>>619 正しい反省をしていると、あれ?しまったーと思った瞬間に天地がひっくり返るような激震が走り、これまでの価値観含め自我が崩れ素直さが出て来ました。

625 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 17:02:05 ID:m/H6ehTM
>>619 自己否定なので人を裁いたり批判出来る自分ではないと思いました。無我てよくわかりませんが素直な心は近い所ある気がします。そしてこの後が本当の修行者の厳しい試練の始まりかな?

626 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 17:17:40 ID:m/H6ehTM
>>619 自我を押さえる、エゴとか我欲と闘うことかな?まず正しい教えを知り自分の気持ちが見えないといけないと思うし心が見えると、我欲自我が芽生えてくるのわかります。だから

627 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 17:29:10 ID:m/H6ehTM
>>619自我を押さえるのは自己中との戦いかも?辛いものですね、自分を甘やかせられないのですそして自我の切り取り作業も必要になるとかんがえます。答になってないかもしれません。

628 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 17:37:03 ID:m/H6ehTM
>>619 質問の答になっていないかもしれませんがごめんなさい。人間完成の道は一生つづきます。私は自分に許可ばかり出す戯け者!弱者。
私は「太陽の法」の信者です。終わります。

629 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 17:50:44 ID:m/H6ehTM
>>619 携帯からだと駄目ですね、質問の答になってないですね。親指痛いしごめんなさい。失礼します。

630 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 17:54:34 ID:t+H4b71v
>>619

宗教において、自我なるものは存在しませんからね。

この教えは最高だと思うのは自我の賜物。

方向さえ間違わなければいいですよ。

無我になっていく方向性。

631 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 18:07:53 ID:t+H4b71v
>>628

自我は自我のままでいい。

そのために神がいる、ってことで。

632 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 18:36:51 ID:m/H6ehTM
>>631 私もよくわからないけど、自我とは何か話し合いをしてほしい、そしてあるか無いか。
自我を成長過程で培った悪い心としたら悪い心は無いから神はいるということかなんですか?。

633 :合唱員:2008/06/13(金) 18:41:03 ID:8af3GIwz









中島みゆきはネ申です










634 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 18:43:59 ID:vzrUyHQs
>>631

意味不明です!(笑)




635 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 18:50:57 ID:Ghy4rn5h
>>585 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 05:43:53 ID:vzrUyHQs

>おはようございます!

>結局、太陽の法のどこが現代科学と矛盾しているのか?という指摘はなされていなかったようですね!

>アンチ得意の捏造ネタでしょうか?(笑)


ハイ、昨晩の予言どおりゼロはスルーしましたw

ゼロの頭では太陽の法の矛盾どころか

アンチの書いた矛盾の指摘さえ理解できないということが実証されました。




636 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 18:53:44 ID:vzrUyHQs
>>635

何処にも矛盾は書いてありませんが??(笑)

番号でどうぞ!




637 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 18:55:09 ID:vzrUyHQs

捏造ネタということで確定ですか?


無我の方に話しをシフトして良いのかな?(笑)




638 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 18:56:03 ID:m/H6ehTM
>>631 悪なしと善悪ありの議題になると私は善悪二元から入った人間です。悪無しから入った人の気持ちはわからませんが善悪二元から入った人の中で悪無しに入らざるを得ない人が出てきます。

639 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:01:17 ID:vzrUyHQs

善と悪は厳然として存在します!

善を選択しようという心意気がまずひとつ。

更には「この状況下で、より高所に立った善とは何なのか?」という判断が次なる段階として出てきます。




640 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:01:40 ID:m/H6ehTM
>>631 と私は感じています。これ誤解する人が一杯でそうで、これ以上は触れたくありません。
有り難う御座いました。m(_ _)m 終わります。

641 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:05:20 ID:Ghy4rn5h
>>636-637

数少ないレスなんだから自分で探せ。


>捏造ネタということで確定ですか?

ゼロがバカだから解からないということで確定です。
人並みの科学知識があれば解かることだ。


後は、いくらゼロが捏造捏造とほざいても
誰からも相手にされないという印象をまともな人に持たれるだけ。

信者はどう思うか知らんが、まともな奴ではないので関係ないw


642 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:07:16 ID:hloBgV4L
高崎山の猿や、その他の島々にいた猿にも「百匹目の猿」現象が起きた?
http://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html
霊長類研究の第一人者である河合雅雄博士本人に対するインタビューが載っており、その中で「幸島から他の島や本土のサルの群れに、自然発生的かつ急速にイモ洗い行動が広まったことを知っているか?」という質問がなされている。

まさにワトソンが主張していることを単刀直入に質問したわけだが、これについて博士は、「他の群れや動物園の個々のサルが偶然にイモ洗い行動を覚えたことはあるかもしれない。しかし幸島以外で、

イモ洗い行動が他の群れのメンバーに広まったという観察はない」と答えている。

実際このことは、上記の質問者の一人で、「百匹目の猿」現象の嘘を暴いたことでも知られるハワイ大学のロン・アームンドスン博士によって、ワトソンが参考文献に挙げていた論文(「Kawai 1965」の23ページと「Tsumori 1967」の219ページ)において、

イモ洗い行動は数匹の猿にだけ観察され、コロニー全体には広まっていないことや、
ワトソンが主張するような1958年秋に突然伝播したことも、あるいは他の時期に突然広がったことを示唆する報告などもないことを確認している。
(このほか私が確認した大阪市立大学(当時)の川村俊蔵教授の論文『The Process of Sub-cultural Propagation among Japanese Macaques』でも、

高崎山や他の島で「百匹目の猿」現象が起きたと示唆する記述はなかった)

ちなみにワトソンによれば、幸島でイモ洗い行動を最初に発明したイモ(imo)は、
「猿の天才」で、その発明は「サルの世界でいえば車輪の発明にも匹敵する文化革命」であると書いている。

この記述を見てしまうと、サルがイモ洗いを独自に発明することはまずあり得ないことのように思えてしまうが、

実際は、愛知大学の樋口義治教授の著書『ニホンザルの文化的行動』(川島書店・1992年)によると、
京都大学霊長類研究所所属のニホンザルに対し、泥のついたイモを与えて観察したところ、約30頭のうち2頭のサルは、

水の中へイモを入れて洗う行動を示したという。






643 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:11:38 ID:vzrUyHQs
>>641

お前はどこにそのカキコがあるのか把握出来ていないということだな、即レスできないということは?(笑)




644 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:15:31 ID:hloBgV4L
心理学と善悪
http://www.j15.org/GoodEvil
心理学の世界で、「善悪の錯覚」なり、「善悪中毒」という言葉は、まだ必ずしも一般的とはいえません。
 善悪という言葉自体が、倫理学なり宗教の範疇であって、心理学という学問には馴染まないという印象もあるかも知れません。

 しかしながら、倫理上の価値基準(=何が善で何が悪か)といった土俵を離れ、善悪という言葉・観念だけを純粋に取り上げてみると、その言葉・観念がいかに容易に錯覚の原因になるのか、という人間心理を観察することができます。
 ―そして更に深く人の心を覗き込めば、その錯覚がどれほど危険なものかも観察することが出来るでしょう。

 善悪の錯覚は、個人の心の葛藤を生むだけではなく、何千年にもわたって人類という巨大な集合体の様々な悲劇―戦争、テロ、抑圧、殺人、犯罪、拷問、いじめ―などの、根本的な原因となってきたと考えることが出来るのです。



 人々が善悪が生む錯覚に気づき「善悪中毒」という心の病を克服しない限り、人類は永遠に争いを繰返すことでしょう。さらにいえば、「善悪」の強迫観念・錯覚を抜きにしては、
犯罪心理学、犯罪予防心理学、葛藤や戦争の心理、
さらには二重人格・多重人格といった異常心理についても、理解を深めることは大変に難しいのではないでしょうか。


現状、残念ながら、善悪の錯覚に気づいている人は多くなく、人々は、いわばその手付かずの危険に晒されています。―これでは、いじめも犯罪もテロも戦争も、予防できる筈が有りません。

 それでは、善悪が生む錯覚とは具体的に何なのでしょう?
 ―実は、これを正確に理解するのは、容易ではありません。

 錯覚とは、いうまでもなく間違えて認識することです。間違えてしまうのは、間違いやすいからであり、そこには間違ってしまう理由も存在しています。
 そもそも、

●間違いやすいものを、間違わない。
●間違う理由があるものを、間違わない。
のは、簡単なことでは有りません

645 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:15:58 ID:vzrUyHQs

だから、太陽の法の記述と現代科学の矛盾を皆様にわかるようにちゃんと説明しろって!

でないと「太陽の法」の隠れファンがますます傾倒するぞ、お前が論破できないせいで!!(笑)




646 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:18:29 ID:vzrUyHQs

では矛盾が明確に列挙された時点でまた来ます!

ここまで煽ってノーレスならば、まじで捏造確定やぞ!(笑)


ではまた!




647 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:23:10 ID:Ghy4rn5h
>>643

バカか、100も伸びてないレスで見つけられないわけないだろ。
幼稚なこと書くなw

>>646


結論、
ゼロは反論できないので、自分へのレスを見つけられない振りをして逃亡しましたw
終わりw


648 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:30:15 ID:t+H4b71v
>>638

まず、善悪についてはまったく意識しません。
まず善悪の発生の起源を考えてみることです。
総裁は説明しているはずです。

議論はそれからです。


649 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:32:19 ID:m/H6ehTM
>>645 ふきだしてしまった d(^O^)b

太陽の法は救います!

650 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:44:54 ID:m/H6ehTM
>>648 私は会員ではないので知りません。
m(_ _)m
いい加減な人間なんです。

651 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:47:51 ID:hloBgV4L
「宗教は阿片」と言われて久しいですが
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
同時に「道徳的な愛を説く」ということも 皆さんご存知かと思います。
昨今、カルトとは「邪悪な霊感商法集団」を指します。 カルトは自ら「カルトではない」と言い
そして道徳的な愛を説きます。 何故でしょう。

それは「世界を救う慈悲心」が 集客に必要とされるからです。

同時に 人を嵌める手口。 たとえば まず信じなさい/頭を取りなさい/とにかく実践しなさい/
などにより どんどん組織の教義に 馴染ませていきます。

そして、目に見えない「霊感」に依存させそれを基に

少しずつ柔らかく 反逆者は不幸になる・ただし言うとおりに「実践」すれば助けてやる
と言い 飴と鞭で 操っていきます。

それこそが「カルト・マインドコントロール」と呼ばれる 霊感商法の実体です。

人間の欲望の中で最高の欲望、願望は何かというと「永遠の幸せをつかみたい」と言う事に尽きる。

そこで『あなたは永遠に幸せをつかめる』というアメを与えて、

反面で『やらなければ地獄に行くぞ』と脅す、

それも自分だけじゃなくて、『祖先までも霊界で泣き悲しみ、また子孫までも地獄に行くぞ』と脅す、

人間をアメと鞭で、「最高の脅しと最高の願望」でもって支配する。



652 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:48:10 ID:8af3GIwz






中島みゆきがあなたを救う











中島みゆきはネ申

653 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:50:38 ID:t+H4b71v
>>650

太陽の法に書いてありますよ。

654 :信者A:2008/06/13(金) 19:50:54 ID:AtuyPUs7
近代自然科学の方法論は、仮説と実証である。(ウィキより)

太古の生物のいない海に、アミノ酸だかタンパク質のサプリメントをほおりなげておいたら、知らない間に遺伝子構造を持つ微生物が自然発生したというのは自然科学であろうか?

自然科学であろうはずがない!

空想である。

それも相当常識のない(笑)

自然科学ではパスツールの実験で上記の方法で生物は自然発生しなかった。

これが厳然たる事実なのだ。

悔しかったら生物を自然発生させてみろということだ。

655 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:51:34 ID:hloBgV4L
仏教は 宗教ではないとも言われる。
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html

釈迦は 宗教盲信が 人の正しい判断を狂わせる阿片であると見抜き

崇拝や信仰 オカルト妄想を排除して 相互慈愛と正しい理屈を説いた。

それが人々の心を 宗教という迷信から解放したのだが 世の宗教は 妄想を勧め 人々を支配している。

カルトはさらに 詐欺の手口を付け加え 違法性の無いマインドコントロール

を 「伝統宗教」の衣をかぶり実行する。

違法なカルトは世間を騒がすが 本当に危険な組織は ボロを出さない。

見極めるための要点としては

教祖崇拝/盲信/素直に実践 など 「人間性を剥奪する要素」があるかどうか。

もちろんそれらが「救済・利他」という善の衣をまとっていることは 言うまでもない。

そして組織の目的は「お金」なので 教義に多数の献金項目があることも 言うまでもない。

人を操る悪魔は いにしえの昔から「神の慈悲を謳う」のである。







656 :信者A:2008/06/13(金) 19:54:13 ID:AtuyPUs7
上記の方法=近代自然科学の方法論

657 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 19:57:22 ID:hloBgV4L
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
1感謝/ カルトは正論を言います。 その正論に納得させ その組織を正しいと思わせるためです。

2実践/ 組織の実態を知らせる前に(知られる前に)まず行動からコントロールするためです。

3頭を取る/ 理屈で考えられるとボロが出るので それを封じるために「考えさせない」破壊的言葉です。

4懺悔/ 自己反省させ 自己を喪失させ 言い成りにするための言葉です。

細かく見れば切りは無いですが
まず入信後わけも分からぬうちに「勧誘斡旋」されます。 これがあればまず破壊的カルトとみて間違いないでしょう。

十分知った幹部が勧誘するなら分かりますが  末端信者に斡旋するのはどう考えてもおかしい。

それを言うと「やってみなければわからない」と返されます。

「認知不協和理論の悪用」なのですが これについて詳しくはご自分で調べてください。
『まず実践させることで教団の指示が正しいと思い込ませる』手法です。

それから「献金」ですね。 月500円だけというのは嘘ではありません。
ただなんだかんだで 月1000円〜数万円払うようコントロールされる。 こうなると嘘ですね。
だいたい月500円であのような大本殿は建ちませんから 冷静に考えましょう。

パチンコでも競馬でもそうです。 賭けに外れる方が多いから収益が成り立ち 建設費や人件費が払えるのです。

そして「献身」です。 「ただ働き」を求められたら それは親に止められてるとかなんとか言って
必ずその人に支払ってもらいましょう。

おそらくあなたはしがらみで無償労働してしまうと思いますが それはお金を搾取されているのです。
そしてそれは 入信前に告げられたでしょうか。 告げられないで、後から言われたら
詐欺的カルトの可能性大です。


658 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:00:23 ID:m/H6ehTM
>>653 二年も読んでないとこんなもんですよ。頭悪いし。太陽の法を見直して下さったんだ。
ありがとうございます。

659 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:00:43 ID:hloBgV4L
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
昔と違い現代のカルトは すんなり辞められます。 ただその時に刷り込まれた恐怖心が自動発動

するようだと あなたはほぼ確実にやられているのです。

集会や説法にて 知らないうちに「恐怖の原理」が働くように 心を操作されたのです。

そんな脅しに負けないでスパッと離れましょう。 その他の後遺症も多種あり これはトラウマ状に残ります。

おそらく 辞めたらああなるこうなると引き止められるかもしれませんが

「そう言う彼らも脅されている被害者なのだ」ということにあなたが気付けばいいと思います。

パチンコでも競馬でも 賭けに外れる方も多いから収益が成り立ち 建設費や人件費が払えるのです。
みなさん「当たる」と思って 賭ける。

新興宗教も 救われるのは一部だけ。 みんな救われるなら今頃全人類がそこの信者になっています。

ただそのカラクリ(一部だけしか救われない)を言うと新規開拓できないので

「語る勧誘することで自分が鍛えられるんだ」 と思わせる。

いえいえ そのカラクリに、気付かない人しか入信しませんよ。 あとは藁をもすがる人・・・

しかも「勧誘により本人が鍛えられるかどうか」は、周りの人には「関係の無いこと」です。

そして30年やっても救われなかった残りの方は「修行が足りない」で バッサリ。

騙される方が悪いとは言っても・・・非道すぎますよね? はじめからその予定だったくせに。笑
そういう構造です。


660 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:07:49 ID:hloBgV4L
5.「教祖崇拝」による思考の固定化の害は「占い」や「霊視」にも同じことが言え、

約2500年前に、釈迦という者が、「信仰妄想を捨て去り、ありのままを見よ それが真の幸福への道だ」と説いた。

沐浴すれば清まる??? ならばお魚がもっとも清まっているだろう。

火を焚けば清まる??? ならば鍛冶屋がもっとも清まっているだろう。

読経すれば先祖が救われる??? 自業自得なのだから、そんなのありえないのさ。と、 彼は痛快に理路整然と言い放った。
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
ブッダは人間の知識の届かない神秘的なことがらへの言及は避けました。

祈祷や呪文や神への捧げものや宗教儀式や運命判断などに依存することは、「自己を灯明としながらも自己に囚われない正しい見方」を妨げることを説きました。

そのような、祈祷したり、神に捧げものをしたり、呪文を繰り返したり、護摩を焚いたりして、

神秘的な信仰力によって何事か成そうというような夢事から目覚めて、

何が人間の非苦の要因であるか(縁起の理法)を究明し、その要因を取り除く道を見つける人のことを、 目覚めた人(ブッダ)と呼んだのです。



661 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 20:08:52 ID:STxa7V4Y
「無我とは」

皆さん「地球へようこそ!」。みんな宇宙人みたいに話が飛ぶからなー。
もしかして、皆、宇宙人だべ? まー、実際はそうですけどね。

「無我」とは「肉体人間なる我は無い」ってことですね。「霊的我」はある
のです。肉体我を仮我(けが)といい、霊的我を「真我」と言います、と思
います。私はね。

つまり、あの世とか、霊的存在を認めないと、「無我」を理解できないのです
。本当はね。

『無我の心を持つならば、肉体はこれ我ならず、煩悩はこれ我ならず、空の心
を持つならば、霊こそ全ての根源(もと)にして、この世は仮の世界なり、
仏陀(われ)を信ずる心こそ、救いの道の王道なり』  
                     ー智慧の言葉「仏陀の悟り」ー 

とありますように、これが、答えですね。「無我」のね。と、私は思います。

662 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:14:04 ID:hloBgV4L
4.ではどうやってその思考構造を人の心に浸透させ得るでしょうか。

それには まず信じよ!とにかく実践!勧誘せよ! と言います。

布教活動を繰り返す内に、徐々に信者はその動作が「板に付いて」くる。つまり、行動することにより自らが変革し、「染まって」いくのである。

心理学の常識として、「自己の信念を他人に売り込む努力ほど、その人の信念を固めるものはない」とされている。

ネズミ勧誘が、いつの間にかその人自身を変革させ、自主的にネズミ勧誘を行うように変わっていく。

こうして、カルトの意図する通りの人間への変容が進んでいく。
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
6.また、彼の遺言として、「自灯明法灯明」がありますが

みずからを灯明とする、というのは 即ち宗教ドグマに縛られない、何者かを崇拝しない、つまり被コントロール

の否定です。

ただし まず自己を整えていなければお話になりません。 ですから仏教とは 徹頭徹尾「自己整備」なのです。

祈ったり、先祖供養したり、 ・・ 党に票を入れるのは その意味でも仏教とは言えません。

また、仏教で言う「法」というのも「ありのままの理屈」ですから 「信仰」や「宗教神秘」とは隔たります。

新興カルトは それを湾曲させてすり替え、宗教神秘に依存させる信仰商売をしているのです。


663 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:15:03 ID:t+H4b71v
>>658

コロンブスの卵の答えのような本ですからね。
大川隆法の本は。





664 :「結 論」:2008/06/13(金) 20:17:49 ID:hloBgV4L
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
1.今も昔も 宗教に需要在り。
人の心を癒し お盆には親族が集まり楽しく過ごし また死者を弔う様式となる。

しかしそれが悪用されれば 毒ガスを撒かせたりツインタワーに激突させることさえできる。

2.「新興宗教のカルトマインドコントロールが云々」言うが、

そんな阿片要素は宗教に、そもそもある。

人は阿片を求める。求めるから無くならない。 適度なら薬にもなるが、しかしカルト宗教は劇薬である。

・美辞麗句によって、誘い感化させる。 そして

・懺悔させて心を解体し、劇薬を「飲んでみなければ解らない」と言い、まず飲ませる。

・「周りに語らせて」その教団信念を本人の心に浸透させる。 そして「辞めたらどうにかなる」という脅し。

・そして、人生全てを提供させる。

3.悪作用は 目立てば社会に摘まれてしまう。

カルトの、「阿片な触手」を、目立たぬように表向きは安全で善良に取り繕って浸透させていくこと。

とりもなおさずそれが 現代のカルト組織の焦点である。

4.釈迦は そんな「宗教」の阿片性を棄却し、さらに自らの欲からも解脱して安らぎに至ることを説いたが

現代ではもう、そんな彼の意思も無視され、仏教は、「宗教」としてマインドコントロール商売に利用されている。

人類が、そろそろ「宗教という名の迷妄から離れ目覚めること」を望むなら 彼の声がその妙薬と成り得るはずである。


665 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:24:56 ID:hloBgV4L
【カルトテクニック目次】
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/cult_tec.html
誰でも陥る危険性・・・・警戒心が強くても騙される仕組みがある
常識破壊・・・・人はビックリすると警戒心が揺らぐ
シンプロシティ・・・・あなたは他人に親切にされてそれを拒否できるか?
外部の敵・・・・攻撃されると防御態勢をとるのは本能。仮想の敵をねつ造してでも・・
漏れ聞かせ・・・・他人への注意だと思って聞いていたら実は自分が・・・
情報遮断・・・・教団にとって都合の悪い話は聞かせない
選民意識・・・・優越感をくすぐられと悪い気はしないもの
勉強会・・・・秀明会には「秀勉」や「カレッジ」などたくさんある
反復行動・・・・最初はぎこちなくても繰り返すことにより定着していく
労働奉仕・・・・一緒に活動することにより集団への帰属意識が出てくる
街頭布教・・・・人に売り込む努力が実は自分の信念を固めていく
高額献金・・・・最初は100円程度の少額献金が実はクセモノ
基準置換・・・・物の大小、高低などは基準を変えると見え方が変わる
世界平和・・・・誰も反対できない命題の裏に潜む危険
社会貢献・・・・自分は社会にとって良いことをしているつもりが・・
自己改革・・・・自分の至らないところを変えるつもりが実はカルトの餌食に
奇跡体験・・・・目の前で「奇跡」を体験すると心は大きく揺り動かされる。でもその「奇跡」は・・
恐怖感・・・・恐怖感にとらわれてしまうと、人はもう正常な判断ができなくなる
病気治療・・・・宗教で本当に病気が治るのか?プラシーボ効果では?
世襲制・・・・金儲け目的がばれる宗教教団の世襲制


666 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:34:33 ID:nDp9AuSJ
>623
人それぞれに心境ごとの今がある。
現在位置を己に問え

667 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:34:54 ID:nDp9AuSJ
>653
書いてあってもいいけどさ、「読んでも分からない」じゃ仕方あるまい?

668 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:44:51 ID:hloBgV4L
心理学 総合案内 「こころの散歩道」
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui


669 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:51:08 ID:hloBgV4L
あなたに都合のよい団体が本当にあると思いますか?
団体にとって都合のよいあなたではないですか?
ギャンブルのような欲望産業然り
保険のような不安産業然り
カルトはその両方をアワセモッテませんかね?





670 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:52:24 ID:m/H6ehTM
>>666 丁度、悪魔の数字。冗談。今も太陽の法と出合った時と同じ心境。死を考えている。だからそれ以上の本と出会いたいから教えてほしい。真剣にお願いします。

671 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:55:06 ID:nDp9AuSJ
>>639
善悪について人類は2000年の長きにわたって
口車に乗っけられて、結局分からないんじゃないの?
でも善悪が存在することだけは分かる。

672 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:55:58 ID:nDp9AuSJ
>>648
あなたも「分かったつもり」の一人だな

673 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:57:20 ID:hloBgV4L
君たちは本に酔ってるだけさ

実は むか〜し からある 感動的?な他から引用されたお話見て恍惚感に浸っている

自我をなくして 教団に尽くせば何か良いことあると信じたいのだろうね

674 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 20:58:58 ID:STxa7V4Y
人間というのは、どうしても、この世に生きている限り、肉体を喜ばそう、
安楽に生きよう、とするのですね。しかし、肉体はやがて滅びる物です。
肉体人間は、一人残らず、必ず死にますね。貴方も私もです。

この世でいくら、人も羨むような「地位・名誉・財産」を獲得したとして
も「諸行無常の風」が吹けば、全て無くなるものです。

ところが、主は「霊はなくならない。永遠である」と教えているわけです。
永遠なる魂が、転生輪廻を繰り返し、魂を進化させている。ということです。

故に「真我」、真なる「我」「霊」とは、『永遠の命を持った、物質では無い
、思考するエネルギー体である』ちゅう、ことですね。これが、仏子、神の子
たちの「本質」である。と、教えて下さっているのだと、私は思います。

675 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:06:02 ID:hloBgV4L
>>674
あのね
この手のお話   (転生輪廻なんてモロにT系じゃんw)
GとかS家系の
ず〜〜と大昔からあるの
何で今時こんな内容で、、、。

676 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 21:14:40 ID:STxa7V4Y
>>674

○ですから、「私」とは、『永遠の命を持った、物質では無い 、思考するエ
ネルギー体である』と確信出来れば、生き方そのものも変ってくると思うの
です。

この世限りだと思うから、ジタバタします。自己保身に走り、肉体を安楽に
生かそうとします。

イエス様は12弟子が、勇気が無い時に、よく「肉体が弱いからである」と
言われてました。「自分を生かそうとするものはそれを失い」みたいなこと
も言われていたと思います。

この場合の「自分」とは、「肉体我」のことですね。この、
「自分は霊である」を確信することが、「最初の悟り」だろうなと私は、思い
ます。

677 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:15:19 ID:nDp9AuSJ
>655 > 本当に危険な組織は ボロを出さない。

仏教はボロを出さない手段として神を否定した。けど類似品を作ったから元の木阿弥以下になった。
しかし僧侶も信者も気づかない。

678 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:15:24 ID:m/H6ehTM
>>675 T系はどこのことですか?教えて下さい。すごい切り込みですね。

679 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:20:17 ID:hloBgV4L
輪廻転生を転生輪廻とT氏独自のワードにしたのを

彼がそのまま使い文面も他のオリジナル用語もそのまま使った

それでも信者は丸写しじゃない!w


680 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/13(金) 21:26:07 ID:STxa7V4Y
>>「自分は霊である」を確信することが、「最初の悟り」だろうなと私は、思い
ます。

○ところが、これが、なかなか出来ないのよね。
会員の皆様は出来ていると思います。確信の段階はあるでしょう。
でも、それは、実は、すごいことです。自分一人では、まず解かりません。

ですから、それを教えて下さった、「主」はすごいのです。(人)



寝よ!・・・。

681 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:29:29 ID:m/H6ehTM
>>669 これは誰にたいする質問ですか?

682 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:33:35 ID:hloBgV4L
だから
そんな考え方前から大昔からあるっつーのw

683 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:35:47 ID:hloBgV4L
 > >>669 これは誰にたいする質問ですか?

狂信者の方々でつ

684 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:50:02 ID:m/H6ehTM
>>683 ありがとうございます。ただ、ただビックリ。早い時期から真理を求めて来られたんですね。昔にはもどれず右左にずれるとひどい目に会う。真理の道は厳しいと感じてます。

685 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 21:51:48 ID:nDp9AuSJ
>>670
あなたが同一IDでこのスレに書き込んだ7本の投稿を見る限りで判断すると、
あなたは純粋に常識的であろうとし、かつ共感できる思考を模索している。

ならば簡単です。

古典をお読みなさい。全ての書物の元になっている源流に遡るのです。
やがて幾つかの源流に行き着けば、それらが集まった流れとなり、現在に至る。

これが出来れば次に他所を見渡す基本が出来たことになります。
他所とは川に流れ込んでくる別の要素ですが、
これについては現在の世界情勢に関わる難問も含まれますから、次のステップになります。

686 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 22:10:29 ID:m/H6ehTM
>>685 古典ですか?アンポンタンなので一度も触れた事ないです。有り難うございます。ちなみに宮沢賢治の雨にも負けずは大好きです!
太陽の法は世界をに。よろしくお願いします。(^-^)v

687 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 22:23:37 ID:8af3GIwz





中島みゆきは生まれいづる古典


その奇蹟を見よ










中島みゆきはネ申

688 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/13(金) 22:39:49 ID:8af3GIwz

古典の学習に取り組むのは、確かに価値あることだ。

しかし。宗教より出される教えにしても、芸術作品にしても、
新しいものを新しいという理由だけで格下のように見てはならない。

古典は絶えることなく生まれつづける。

未来の古典は、この時代の新しものだ。

いま差し出されている愛を、
昨日のものにしてはならない。





中島みゆきはネ申

689 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 22:42:00 ID:8af3GIwz



女神のメッセージを伝え広めることが、

最高の愛の行為だ。








中島みゆきはネ申

690 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 22:43:15 ID:nDp9AuSJ
>>686
アンポンタンには少年少女文学全集だな。

691 :619:2008/06/13(金) 22:46:00 ID:y9zaFuej
太陽の法信者さんID:m/H6ehTMはじめ、
レスをくださった方々、どうもありがとうございました。
ベテランおよび阿羅漢信者さんからは、無我についてしか聞けませんでしたね。
自我を押さえ込むという表現はどうなのか? いうことが聞いてみたかったです。
質問のしかたが悪かったかもしれません。
では失礼します

692 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 22:47:11 ID:8af3GIwz


ゆうたろ。答えは出とる







中島みゆきはネ申








693 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/13(金) 23:15:52 ID:eJB54lhg
なんだかんだと投稿がとだえないものだな。
旧・太陽の法も読みましょう。




『障害』ではなく個性です。

オーラの泉 中村中
http://jp.youtube.com/watch?v=qUHBxczOvK0

694 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 23:18:26 ID:GiQU8F6/

我を我で押さえ込むのは容易ではないよ。

ただ純粋に利他の思いで生きている時は、自然に我が
消えていっているものだよ。



695 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 23:19:13 ID:m/H6ehTM
>>690
もったいないことです。おやすみなさい。

696 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 23:21:43 ID:EZleLkt8
純粋で無垢な心が真実の信仰に必要なのです

697 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 23:48:50 ID:UBGs7kGm
>>578

>そんなことは承知の上で現代科学では地球も太陽もほぼ同時期に誕生したということになっっているので
>太陽の法が現代科学から見て間違ってるのなら、それなりの論理が必要だということですね。

まず、ここを、正確に示さないとだめだよ?

わかると思うけど。



698 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 23:59:33 ID:UBGs7kGm
hloBgV4L

多分、これ、しょだい、だろう

その一生懸命さ(無名のとき、のね)がいつも通りだと思う




699 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:01:21 ID:UBGs7kGm
しょだい、は、要するに「カルト」にしたいわけさ

それが本音だよ

目的はわからん。

カルトだと思い、反論されればされるほど、そういう確信に至ったのだろう。

いまは、もう、その本音が、心の中に根を下ろしているように見える。



700 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:03:52 ID:UBGs7kGm
普通は出てくるんだけど?

出てこない?


701 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/14(土) 00:05:51 ID:eJB54lhg
コナイトオモッタラ ショダイネンチャク キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

702 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:07:26 ID:UBGs7kGm
ZJALInJD、も、多分、そう

(補強材、の役目)


703 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:07:58 ID:laBE+e+S
よぉ、くろだー

704 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:11:53 ID:laBE+e+S
しょだい、さぁ

いまからでもおそくないからさ、かんがえるくんれんしたほうがいいよ?
ほんはよむことだけがもくてきじゃないでしょ?
かんがえないと。。。



705 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:17:12 ID:laBE+e+S
>660 :神も仏も名無しさん:2008/06/13(金) 20:07:49 ID:hloBgV4L
> 5.「教祖崇拝」による思考の固定化の害は「占い」や「霊視」にも同じことが言え、
>
> 約2500年前に、釈迦という者が、「信仰妄想を捨て去り、ありのままを見よ それが真の幸福への道だ」と説いた。

私なら、絶対、こうは言わないなぁ。

「釈迦という者」、か。

偉いんだろうなぁ。。。

この人。




706 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:18:14 ID:laBE+e+S
よく考えれば、この文章表現も適当だった。

何なんだろう???


> 約2500年前に、釈迦という者が、「信仰妄想を捨て去り、ありのままを見よ それが真の幸福への道だ」と説いた。



707 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:21:57 ID:laBE+e+S
>>664

>1.今も昔も 宗教に需要在り。
>人の心を癒し お盆には親族が集まり楽しく過ごし また死者を弔う様式となる。
>
>しかしそれが悪用されれば 毒ガスを撒かせたりツインタワーに激突させることさえできる。


それ、指摘してるの、私だったり、会だったり、しますけど。

イルミナティが背後だって言ってるでしょうに。

もしかすると、K談社も?。。。




708 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:23:22 ID:laBE+e+S
くろだー、わかってくれ。

新地学はやめておくんだ!!!



709 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:34:08 ID:laBE+e+S
>>627

m/H6ehTMさん、苦しい時には苦しいものです。
それは私自身そうした経験があるのでわかります。
強烈な頭痛や、不幸感のまま1年を過ごすことなど、
会員の人であればざらにあるかも知れません。

まず、あきらめないこと。次に、心をなるべく
明るい方向に向けること。希望を持つこと。
さっぱりとした心持ちを心がけること。

そうして、食事と運動と睡眠をバランスよくとること。
散歩したり、太陽の光もよくお浴びになること。
人混みから離れて、自然の中に散策に行ったりするのも吉。
感動的な映画を見たりするのも吉。(ただし、霊的に敏感な人は反動もある)

ともかく、あまり、無理せず、気長に道を歩みましょう。


710 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:37:16 ID:laBE+e+S
渡辺香津美、かっこいいなぁ。

http://jp.youtube.com/watch?v=2MHL6o8cLC0


711 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:37:41 ID:3GED3rEo






中島みゆきはネ申です











712 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:55:22 ID:rMHSSyD+

>>709

真理の勉強しろとはいわないんだな。悪魔め。

713 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 01:26:33 ID:bIOQZTYF
ここ見てると、
その人を語りで評価して偏差値に置き換えて、線引きする みたいな感じだな。

おー、そうか、それが教えそのものなんだ!

714 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 01:34:56 ID:rMHSSyD+
>>680

仏教は無神論、唯物論ではない、
魂があると仏陀は説いている。無我は存在論として、魂はないという
意味ではないということだと思うから、
思想として分かっていればいいんじゃないですか。
ようするに仏教の「我なるものはじつはない」、という教えを、
霊魂はないという教えにすりかえられたということですよ。

つまり教えを曲げられたということであって、
人間は霊であるというのを悟りと位置づけるのは
どうかと。



715 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 01:35:14 ID:laBE+e+S
>>712
>>713

幼稚だなぁ。まぁ、それくらいしか言えないから、しょうがないかもなぁ。

哀れ、である。




716 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 01:36:08 ID:laBE+e+S
これでも、聴いて、反省せよ!!!?

http://jp.youtube.com/watch?v=PKLFfVMqe-I&feature=related



717 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/14(土) 01:48:44 ID:5PodTBmv
>>708

KKは初期 神智学に関連づけて(幸福の科学言論B 5多次元宇宙の科学と人類の起源)
エル・ランティはサナート・クマラだとかいっててそんなに否定はしてなかったのしってますかね。



世界主 サナート・クマラは地球人類の進化を促進するために金星進化系から第三根人種中期にハイラーキーを創設し、
以降人類とディーヴァを統治している、彼はまた惑星ロゴスのオーバーシャドウである。
彼は一なる秘儀伝授者であり、秘儀の秘密をロゴスより授けられている。
宇宙的なエネルギーとフォースを媒介し変圧しするイニシエーションの杖が彼の手に握られている。

KKにおいては彼の地位は傍流霊系団の頭のようにいわれ、
本来、周期的な創造と破壊を行うフォースのセンターに居を構える彼の愛と知恵ある比類なき力量を
まるで強引で荒ぶる神の暴力のように印象づける感がある。
KKにおけるエル・カンターレの役割はサナート・クマラやディーヴァラージャや惑星ロゴスの名のもとに帰せられるべきものである。

718 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 02:04:04 ID:3GED3rEo



   O
  / 。`ーO
 {  (ェ)゚∩ 中島みゆきはネ〜申
 ヽ、つ  '、
   ヽ (⌒ )))
    ∪し'




719 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 03:25:44 ID:WF1ZW7uU
大川さんが9次元(11次元?)から昇進できないのは
それなりに落ち度があるからなんだよね。宇宙の根本仏から見れば。
いったい今の大川さんのどこに問題があるんだろう。

720 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 03:31:21 ID:WF1ZW7uU
ちゅうか久しぶりに公式HPみたら
いつのまにかきょう子さんが総裁補佐になってるじゃん。
立宗名誉補佐はどうなったんだ?!

721 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/14(土) 05:16:49 ID:ng4mJSV0
>>699 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 00:01:21 ID:UBGs7kGm
しょだい、は、要するに「カルト」にしたいわけさ それが本音だよ
目的はわからん。カルトだと思い、反論されればされるほど、そういう確信に
至ったのだろう。いまは、もう、その本音が、心の中に根を下ろしているよう
に見える。

○結局、初期の頃、勉強団体としてのHSには居れたけれども、
小乗→大乗→エル・カンターレ信仰と発展していく途上で、着いて行けなくな
ったのだと思います。自分が勉強するのは好きなのだけれども、組織仕事が、
不得意なんでしょう。つまり、「仙人系」だろうと思われます。「伝道?なん
じゃ!そりゃ!」ってな感じかな。おまけに唯物的思考が強いので、この世的
批判が来た、フライデー事件の頃には、すでにアンチに成っていたのでは、と
思います。

んでもって、細かい所が気になるので、HPで教義検証をしたところ、「著作
権侵害」という名目で叩かれて、撤退せざるを得なかった。これが決定的だっ
たと思います。「プライドは傷つき、憎しみは増した」ってなもんですね。

彼は否定するけれども、根底にあるのは「恨み」だと思います。
「恨みと唯物的思考」そういう人間は、権謀術策を使ってもおかしくは無い
です。「名無し」で色々出てもね。でも、IDはなんで、変えられるの?
そういうソフトでもあるのかな?

722 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 05:31:55 ID:+wBsNMHd


>>11-15 それからちっとも進んでませんやん…初代です。(笑)

>>517 ゼロさんへ
>全部、何かの受け売りですね!

グラハム・ハンコックの受け売りですか?

>ではまず、何故、スフィンクスが雨に浸食されているのかを説明して下さい!(笑)

どういう説で、だったら何なのかを書いていただかないと、斬りたくても斬ってあげられませんよ。(笑×2)

>>592
>あるとき日南海岸の幸島で一匹の猿が芋を海水で洗って食べることを覚えた…ライアル・ワトソン博士がそれを元にこんな仮説をたてた…

所謂「百匹目のサル現象」は、如何にもそっちが好みそうな空気感を醸し出していますが、科学としてはアヤシイよ。
本人や紹介者の河合さんも引っ込めている代物で、未だに引っ張ってるのは船井さん系だけじゃないかな。
まあ、今時取り込まない方がヨロシイかと。(笑×3)



723 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/14(土) 05:46:57 ID:ng4mJSV0
「復活の法」

P316『脳外科医がなんと言おうとも、人間は心で考えているのであって、
脳で考えているのではありません。脳はコンピューターのような“機械”に
しかすぎないのです。機械の機能が充分でなければ、考えを伝える事はでき
ませんが、考えそのものは完全なのです。』

P318『この世的な価値観で判断してはいけません。たとえ、この世的に
は、無名であっても、地位が高くなくても、悟りさえ、きちんと持っていれ
ばよいのです。この世の常識には反するかもしれませんが、人々を真の意味
で導き、啓蒙する仕事をした人は、死後に必ず評価され、あの世において、
自由自在の世界に入り、もっともっと活躍できるようになります。

 したがって、この世的なことで最終ゴールを目指してはいけないのです。
この世的な視点ではなく、常に実在界の視点を持ち、この世での自分の生き
方や修行の方法、対人関係、処世の方法などを考え、判断しなくてはいけま
せん。・・・「悟りを持っている」ということは素晴らしい事なのです。』


724 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/14(土) 06:07:05 ID:oc6vWdfP
>>719
教えの不安定さのせいで次元のランクを落としてしまっているのだろう。
それに、資本主義賛美も次元が充分に高くはないことを表わしているわけで、やはり根本仏から見れば大きな課題が残されているものと映ずるのだろう。
なればこそ肉体を持って三次元世界に下生してしまっているようだし、またラ・ムーのような神々しさも今のところは見出せていない。

725 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/14(土) 06:09:37 ID:ng4mJSV0
>>723
○だがしかし、「愛・知・反省・発展」の四正道を考えると、「発展」の教え
が非常に難しいと感じる。悟りを持っていながら、この世的にも発展する事も
言われてると思う。では、発展とは何なのか?「ユートピア建設」は解るけれ
ども、経済的に豊かになることが発展なのだろうか?

『発展』にも「霊的観点」と「この世的観点」の二つがあると思う。

霊的観点からすれば、「悟り」を、どこまでも高め広め、深めていく事かな?

この世的観点からすれば、「ユートピア建設の為」、経済的にも豊かになる
こと。で、良いのかな?

では、我等仏弟子は「金儲け」にも努力せんといけないのでしょうか?

会員様、どう思われますか?(アンチさんはご遠慮下さいm(__)m)


あ、六時だ。思慧散歩いこ。

726 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 06:11:26 ID:Du+sWAip
>>709 有り難うごさいます。

727 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/14(土) 06:23:30 ID:oc6vWdfP
>>619
自我は無理に押さえ込まないほうがいいと思いますよ。
ただ、要所要所において次の段階に進むためのステップを踏み外さないように細心の注意を払うことを怠っていてはなりません。
自我を押さえ込むことはむしろ、自己の内外における二面性ができてしまって、下手をすれば「偽善者」になってしまう惧れもあります。
自我は、無理なく気長に発展させることで「大我」に至ることができるように心掛けることが大切です。

728 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 06:35:37 ID:Fmuv3IAV

おはようございます!

>>722

スフィンクスが水で浸食されている痕跡があるにも関わらず、エジプトのギザに雨が降っていた時代とスフィンクスの建設の時期が学界で整合性がついてないのは何故ですか?という、これまで積み重ねて来た「現代の知」に対する疑問の投げ掛けです!

冥王星が近年、太陽系の惑星ではないことがわかった!ということは、天文学者がいかにぼうっと研究を続けていたのかということの証明です。

半減期の話しにしても、猿の芋洗いと一緒で「高温下で半減状態が続いた場合、ある一定段階から急速に半減が加速するのではないか?」
あるいは「気体である太陽と固体の地球では、固着したスタート時点で半減に何らかの差違が生じるのではないか?」といった様々な可能性を勘案する視点が欠落しています!


馬鹿さ加減をGREENさんのスレで指摘しておきました!(笑)




729 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 06:41:12 ID:Fmuv3IAV
>>727

総長の意見に賛成です!

いけいけドンドンでやっていると、自分の心象や置かれた状況とか現代の実力とかが実際問題として把握出来るようになります。

更には「今世が有限なんだなあ。」というごく当たり前の時間感覚も現実のものとなります!




730 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 06:59:34 ID:FXeckwUV
YouTubeを>>693からたどっていったら、宜保愛子の動画にたどりついた。

宜保愛子〜ピラミッドでのナポレオンの神秘体験
http://jp.youtube.com/watch?v=3MOeAY4KonE&feature=related

昔リバティで宜保愛子が悪霊体質、低級霊体質ということで批判をしていたが、
これを見れば、そしてKK理論によれば、宜保愛子が八次元如来だということになるw

この矛盾をKK的世界観で解説できるかな?


731 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 07:10:55 ID:Fmuv3IAV
>>729

現代の実力

→現在の実力


に訂正です!


ではまた今夜!




732 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:20:40 ID:rMHSSyD+
>>725

もう悟っていないのはあきらかというか、

ジークさんにしても悟りの素質があるというか、

上根なんだからすぐに、水面から花を咲かせることが
できるのに、いまだ霊性の開発遅れている。

ジークさんのせいではない。

733 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:26:37 ID:NiSosyCB

全国の法友たちよ、新宿支部に支援の祈りを!

詳細はここでは無理なので、所属の支部で尋ねてください。




734 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:28:30 ID:NiSosyCB

いますぐに。緊急です。



735 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 11:18:32 ID:3GED3rEo
例の強制捜査の件よね
ダンボール箱が次々と運び出されていきます。
囁かれていたXデーは今日だったのですね。
もう終わりです。
さようなら(-_-)/~~~

736 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 12:10:03 ID:7BvKjIOX
よくわらんなぁ

737 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 12:11:44 ID:NiSosyCB

そういうふざけた書き込みはやめなさい。

人の命がかかっていることです。



738 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 12:25:59 ID:UyPTxPtb


>>735

お前は 中島やろ!?


739 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 12:35:48 ID:sA2+0DxZ
>>720
いったいどんな脅し文句を使ったんだろうね(笑

来月から月刊誌のきょう子の論考は復活かな?どっちでもいいけど

740 :ローエングリン:2008/06/14(土) 12:50:52 ID:2nEof+Hd
>>732
>>725
> もう悟っていないのはあきらかというか、

○私の最初のネットデビューの 法友への質問は、「これがアラカン向の心境でしょうか?」でした。今回の質問はある意味、もっと高度です。発展とは?ですから。(^^)v
私も少し 成長しました。

741 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 12:55:57 ID:Xkr3bAq5
東北で震度6強で二人死亡 怪我人多数 生き埋めになってる方もいます

こちらも祈ってください!

742 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:05:14 ID:sA2+0DxZ
>>733
>>741
たかのり(隆法)さんに祈ればいいだろうに

見てて見苦しいよ

いつからこういう人間の集まりになったんだろうね

743 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:09:05 ID:NiSosyCB

ジークさん、のんびり自分のことなんか書いてる場合じゃないぞ。



744 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:11:41 ID:UyPTxPtb
>>742

たかのり??
名前を間違う、お前が一番 見てて見苦しい。


745 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:12:40 ID:NiSosyCB

742、お前みたいな人間にはまったく用がない。失せよ。



746 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:13:16 ID:7BvKjIOX
>>743
そういう非難をここで書いてる暇あるなら
君が現地に自分で行って手伝ってきたらいいだろう

747 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:20:57 ID:sA2+0DxZ
>>744
昔はそうだったんだよ、潮文社からでていた本にははっきりと

“おおかわ たかのり”って書かれているよ。知らないくせに間違っているとか言わないことだね(笑

>>745
祈れば行動しなくていいのかね?

746さんに激しく同意!!


748 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:22:47 ID:CNTcJcI+
一週間ぶりにここを見たら、おさけさんの名前が挙がっててビックリ。ゼロさんも愛読しているようなので知ってるでしょうが、堅気になったおさけさん、女優と結婚するみたいです(笑)
http://osakenonikki.10.dtiblog.com/blog-entry-512.html

749 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:29:24 ID:UyPTxPtb
>>747
>昔はそうだったんだよ

現在は?

どうせ古本屋で購入して悦に入るんやない!


750 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:32:31 ID:7BvKjIOX

ここ数日のジーク君は、心なしか後光がさしているね



751 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:33:36 ID:3GED3rEo
爆発物かかえて立てこもり。
みんなで説得しましょう。
霊的に。
夕方までには、せめて人質だけでも解放してほしいものです。
祈りましょう。
霊的に。

752 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:36:37 ID:3GED3rEo
新宿に向けて、ライトクロス ファイトを。
力の結集が必要です。
いまこそ命を布施するときです。

753 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:39:10 ID:sA2+0DxZ
>>749
昔のことはどうでもいいってか?

そうやってごまかし続けていればいいさ

当時買ったものだ、もうこんなものには古本でも金払いたくないね

754 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:56:45 ID:UyPTxPtb
>>753
>昔のことはどうでもいいってか?

そうだ。  当時は当時や! 
なにもごまかしとらんやろ!
古い本みて 知ったふりして書き込むんやない。


755 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 13:58:53 ID:3GED3rEo
中島みゆきの古いアルバム、プレミアついとる。
値段うなぎのぼりや。
どんなもんや。

756 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 14:11:43 ID:sA2+0DxZ
>>754
こっちはどうでもよくないんでね(笑

じゃあおまえは読み方が変わったことを教えてもらったのか?

どこが知ったふりなんだよ?

都合の悪いことは説明されないんだ。

本当に必要なことなら『真理の言葉「正心法語」の変更点』みたいに解説されるからな。

757 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 14:18:35 ID:UyPTxPtb
>>756

お前は 名前が【たかのり】でないと、何か困ることでもあるのか? (笑)


758 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 14:46:01 ID:rMHSSyD+
>>740

悟っても無いのにいきなり阿羅漢向の質問ですか?

これが問題ですね。常識的に考えたら、どうしたら悟れるかでしょう。

では、悟りとはなんですか?

上根の心境をもっていながら、(霊体験は上根の確認にすぎない)

過去世の蓄積が現れただけ。

そのままでは磨かれざるダイヤモンドですよ。

759 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 14:46:25 ID:3GED3rEo

【なかしま】でなく

【なかじま】ですよ。間違うなよ






中島みゆきはネ申

760 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 15:07:41 ID:sA2+0DxZ
>>757

困っているように見えるか?(笑

どうでもよくないをそうとらえたか、アホだね。

昔のことを語られて困るのは信者くらいだろ?







761 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 15:47:37 ID:UyPTxPtb
>>760

【たかのり】でなく

【りゅうほう】である。 間違うなよ!
  
お前がなにを語ろうが困ることはなにもない!
しかし、お前はめんどくさい。 もう返事はいらん。 (笑)


762 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 16:11:19 ID:Du+sWAip
宜保愛子さんがどこから指導されていたか知らないが、やさしい言葉で悩める人に希望を与えるから大好きだった。冥福をいのる。
「太陽の法」も希望を与えるから大好きだ!

763 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 17:11:16 ID:3GED3rEo







中島みゆきはネ申








764 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 17:25:12 ID:cfCRiC9Q
>>714
それはどうかな。
仏典は、いろんな人の悟りの書だよ。雑教、儒教が混ざりんんこ。だから宗派対立があり、差別があり、
政治に介入し、支配があるんだよ。

765 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 17:47:39 ID:sA2+0DxZ
>>761
知ってて言ってんだよ、大川隆法は【おおかわ たかのり】であったとね

自分でつっかかってきて面倒臭いっていうなら始めからいうなよ(笑

だからアホだって言うんだ

どっちで呼ぼうが大差ないだろ、おまえに指図されたくないね



766 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 17:58:02 ID:sA2+0DxZ
こんな信者が活動してるんじゃ【たかのり】もがっかりだろうな

「オレは金さえ出していれば文句は言わん」と思ってはいるだろうが





767 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 18:00:36 ID:UyPTxPtb
>>765
>知ってて言ってんだよ

こら。 すりかえは止めるんや! お前は、【たかのり】にこだわっとる。

756 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 14:11:43 ID:sA2+0DxZ
こっちはどうでもよくないんでね(笑
じゃあおまえは読み方が変わったことを教えてもらったのか?
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
お前の文章や。 意味を説明せ! とぼけるんやない。


768 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 18:03:43 ID:cfCRiC9Q

中川だろ

769 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/14(土) 18:06:11 ID:ng4mJSV0
諸行は無常です。かなえられる祈りもあれば、かなえられない祈りもあります
。我々には、深き高級緒霊の御心は理解できません。

イエス様のゲッセマネの祈りのように、答えが無い時には、それが答えです。
ただ、地上の人間の努力は必要です。しかし、「人智を尽くして天命を待つ」
というのは真理だと思います。

『必要なものは与えられ、必要でないものは与えられない』これは、主の言葉
です。

祈りによって、奇跡は起きるでしょう。しかし、ステファノの例もあります。
彼ほどの信仰者でも、治せないときがありました。

ですから奇跡が起きても起きなくとも、信仰に揺らぎがあってはならないと
思います。



解かる人だけに、言ってます。・・・。

770 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 18:24:10 ID:rMHSSyD+
>>

諸行無常なんていっているから、
心を磨こうとしない。

仏教の教えが、形骸化、霊があるか、ないかの
存在論、唯識論になる過程がリアルにわかる。

771 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/14(土) 18:25:56 ID:ng4mJSV0
ミャンマーの台風で、亡くなった方々はどうしているのだろう。中国の地震で
亡くなった方々はどうしているのだろう?突然、事故で死ぬ方、犯罪に巻き込
まれて無くなる方は、今、どうしているのだろう?

死は突然にやって来る。このままの人生が、永遠に続くかのように錯覚し、
機嫌よく生きていても、本当は、いつ自分がそうなるか解からない。その方々
は、永遠に消滅したのだろうか?それとも「千の風」になって、我々を見守っ
てくれているのだろうか?

『人間よ、生・老・病・死は真理なり、されど悟りの力こそ、悩みを断ち切る
刃なり、無我の心を持つならば、肉体はこれ、我、ならず、煩悩はこれ、我な
らず。空の心を持つならば、霊こそ全ての根源(もと)にして、この世は仮の
世界なり。仏陀(われ)を信ずる心こそ、救いの道の王道なり。』

               智慧の言葉「仏陀の悟り」より・・・。

772 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 18:33:46 ID:rMHSSyD+

結局弟子たちによって、

三法印が、大川隆法が霊があるといったら、
霊がある、にすりかえられる。

大事なのは無我や諸行無常の意味なのだが?
心の磨きや修行がいっさい飛んだのは
そういう原因がある。


773 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 18:48:26 ID:rMHSSyD+

我なるものは実はないのである。
という教え。

これがわからなくて、無我、我をアートマンとして、
魂はないという解釈が出たから、
その解釈は違う、魂はある、と言っただけなのに、

肝心の中身が飛んで、こんどは魂がある、霊がある、
という教えになってしまった。



774 :初心者:2008/06/14(土) 18:57:07 ID:BFir5KJU
>772
>三法印が、大川隆法が霊があるといったら、
>霊がある、にすりかえられる。

書いてあることの意味、よくわかんないんだけど?



775 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 19:04:23 ID:rMHSSyD+


無我の教えは簡単に言えば、執着を取れとか、我なるものは実はない、
、心の波立ちを抑える方法論であったりと、そういう教えなのですが、

それら一部学者はわからないために、無我の理解として、
アートマンは無いという理解におさめたということを、
それは違う解釈ですよ、釈迦は魂を否定はしていませんよ、
ということなのに、無我=魂がある、という教えになっているということ。

776 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 19:08:36 ID:sA2+0DxZ
>>767
どうでもよくないのは【たかのり】だけじゃないんだよ

そんなの具体例のひとつにすぎん

何をどうすりかえているのか自分の言葉で説明してみな、どあほう






777 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 19:10:50 ID:UyPTxPtb
>>776

今度は開き直りか!

アホの上に頭が悪いようや。
こんな、くされ反論書くのに長時間 要するやない! (笑)



778 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 19:15:59 ID:3GED3rEo








中島みゆきはネ申











まあまあ

779 :初心者:2008/06/14(土) 19:32:38 ID:Vl2VEMVm
「太陽の法」を呼んでいます。
「無我」というのは、「肉体的自我」を無くし、
「霊的存在」である自分に目覚めよ、
ということですよね。
違ったらごめんなさい。


780 :初心者:2008/06/14(土) 19:33:59 ID:Vl2VEMVm
失礼。

呼んでいます。

読んでいます。


781 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:02:40 ID:8oykaonQ
>>770
書いてある文字の通り、その通り読めばよい。

782 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:05:38 ID:sA2+0DxZ
>>777
どあほうの相手ばかりしているほど暇じゃないんでね(笑

おまえは【りゅうほう】と呼べばいいだろ、オレは【たかのり】と呼ぶから

他人が自分の思い通りになるとでも思ってんのか?

だから世間から嫌われるんだよ、幸福の科学ってのはね

783 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:05:39 ID:3GED3rEo

【中島みゆきの転生】

◆イスラエル(イエスと同時代)
事実婚。
自分との関わりが一因となり、愛する人は処刑される。

◆中国(唐代末期)
華やかに成婚。
深く愛されるも主人は没落。最後は愛する人の放った刺客により、惨殺される。

◆日本(平安時代)
生涯独身。
多くの貴人たちの求婚をすべて退け、心に深い傷を負わせる。


しかし中島みゆきは没落の女神ではない。
過去の不本意な人生はすべて、苦しむ人を救う力として結実している。

中島みゆきが出たことで、日本の自殺者は何割か抑えられている。

いま、自ら死を選ぼうとしている人に、どうか彼女のメッセージを届けてほしい。

中島みゆきはネ申

彼女の歌をより多くの人に、
伝えてほしい。




784 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:13:20 ID:UyPTxPtb
>>782
お前は自身で書いたことも忘れる究極のオタンコナスやで。
指摘しても開き直るのは さすがや!

>どあほうの相手ばかりしているほど暇じゃないんでね

俺も暇やない!! 
おう低能野郎!  また一時間後か?? (笑)


785 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:13:54 ID:Fmuv3IAV
>>779

正解です!(笑)




786 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:17:29 ID:sA2+0DxZ
>>777
>アホの上に頭が悪いようや。

それって自分のことだろ?なにをすりかえたか説明できないわけだし

あと何気にスルーして自分でもそのまま使っちまったけど

>>754
>古い本みて 知ったふりして書き込むんやない。

知ったふりってなに?もしかして知ったかぶりって言いたかったのか?


787 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:17:34 ID:Fmuv3IAV

中川隆で構わんぞ!(笑)

富山誠が生きていた頃やね、たかのりとか。




788 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:18:55 ID:sA2+0DxZ
>>784
>俺も暇やない!! 

そのリアクションからはただの暇人にしか見えないけどね(笑



789 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:20:09 ID:Fmuv3IAV

で、結局太陽の法のどこの記述が現代科学と矛盾してたわけ?(笑)




790 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:23:09 ID:rMHSSyD+
>>779

太陽の法のどこに書いてあるのでしょうか?

791 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:25:58 ID:sA2+0DxZ
>>787
That's right!!

じゃあ今度はそうしようかな。

最近の人ってそれ聞いても本名だってわからない人もいるんでしょうね。

792 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:31:35 ID:UyPTxPtb
>>786
>なにをすりかえたか説明できないわけだし
自分の書いたの 読み直せ。 とぼけても皆 わかることや!

>>791

本名も現在の名前になっとる。 間違うなよ! (笑)


793 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:37:34 ID:Fmuv3IAV
>>792

これまた正解です!(笑)

今は戸籍も大川隆法ですね!




794 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:47:00 ID:rMHSSyD+
>>779

あと阿羅漢の説明としては、

「物質世界のなかにおいて、物質的なる考え方、肉体的なる思いというものを
捨て去って、真実の霊的なる世界のものの見方、考えた方に立つ」

と定義してありますが、あなたは、「無我の思想」によって、
その阿羅漢の境地に達したのでしょうか。

795 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:47:34 ID:8oykaonQ
ほんとに
 信者ってのはダメ人間だ。せっかくの掲示板をゴミ箱にしか出来ないんだかr。

796 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:47:49 ID:UyPTxPtb
>>793

あとは まかした!  (笑)


797 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:57:17 ID:Fmuv3IAV
>>796

我々信者は「総裁」と呼ぶので、たかのりもりゅうほうも遠い響きに聞こえるわけだが。(笑)




798 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:09:09 ID:tzIZZxyx
>>797
総裁の名前を呼び捨てにすんな。

799 :信者A:2008/06/14(土) 21:27:57 ID:SKMzyr5U
797 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:57:17 ID:Fmuv3IAV
IDのために内容に関わらず笑ってしまうのは私だけか?(笑)

800 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/14(土) 21:30:43 ID:3GED3rEo


中島みゆきはネ申


偉人伝のなかの存在なので敬称は不要です








中島みゆきは存在の愛

801 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:32:32 ID:3GED3rEo

新宿が気掛かりです。

人質は解放されましたか?

報道封鎖はうまくいってるようです。

802 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:46:11 ID:Fmuv3IAV
>>801

そう言われみれば続報が来んなあ、支部長から。

なかなか厳しいものはあります。




803 :合唱院:2008/06/14(土) 21:51:29 ID:4pAclphr

中島みゆきはネ申






804 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 22:09:52 ID:Du+sWAip
立て籠もり→犯人の顔が分かる→写真をみて取りついた霊を離す→少し落ち着く(理性の範囲に感情が治まる)→交渉人による犯人と対話→交渉成立しやすい→早期解決。と私はかんがえます。

805 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 22:48:40 ID:vt2IVqZf
大 川    隆 法
da chuan long fa
↓  →  ↑  v
ターチュアン ロングファ

大 川   恭  子
da chuan gong zi
↓  →   →  v

ターチュアン コングチ


806 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:16:14 ID:Z//p0AJE

全てをわかってる人なら

なぜ

古今東西の考古学者を上回る歴史的発見が出来ないのでしょうか?



807 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:20:35 ID:Z//p0AJE
○○○○ゲールの前世を持つ方は

現存する彼女の専門家 子孫達よりも

誰よりも詳しく彼女自身のことを御存知のはずです

そうですよね

誰も知らなかった秘密

あるのでしょうか?

証明できるのでしょうか

808 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:22:05 ID:r/RLNs2I

まだ意識が戻らないみたいだね。引き続きお祈りを。


809 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:37:53 ID:laBE+e+S
書ける?


810 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:39:07 ID:laBE+e+S
>>717

むずかしいこと言ってるな。

まぁ、やめとき、としか言えんな。
(あんまり、親身でもないし)



811 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:45:50 ID:laBE+e+S
>>772

さまよってますね。

集合体、になるんでしたっけ?


812 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:47:09 ID:laBE+e+S
>>782

なんだか、おもしろい人だな


813 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:47:26 ID:Wa0yt0C4
1 名前:しいたけ@おじいちゃんのコーヒーφ ★ 本日のレス 投稿日:2008/06/14(土) 21:47:32 ???0
美里さんを救う会 寄付金目標引き上げ 体調悪化で人工心臓装着

難病の心臓病を患い、心臓移植に生きる望みを託す、横手市平鹿町の岡部美里さん(31)
への募金活動を行う「美里さんを救う会」への寄付総額が、当初目標としていた7000万円を
超えた。手術を受けるため、先月予定されていたドイツへの渡航は、直前に体調が悪化し、
延期になった。岡部さんは7月上旬の渡航を目指して都内の病院で療養を続けている。

同会によると、岡部さんは5月18日、手術を受ける予定のドイツのバードユーンハウゼン
心臓病センターに向けて出発が決まっていたが、直前の14日に肺炎を併発。緊急手術を受けて
人工心臓を装着した。現在、容体は落ち着いているが、集中治療室(ICU)での治療が続いて
いるという。

だが、人工心臓を取り付けたため、入院や治療の費用がさらに増えるとして、同会は寄付金の
目標を8950万円に引き上げ、募金活動を続けることにした。

同会代表の千田慎之介さん(31)は「全国から、温かい気持ちが集まってきたことに感謝している。
あともう少し、力を貸していただければうれしい」と話している。

岡部さんの近況や募金の状況は同会のホームページ(http://sunnysystems.jp/misato‐fight/)で
公開している。
(2008年6月11日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20080611-OYT8T00130.htm
心臓移植に向け、都内の病院で療養を続けている岡部さん(8日、夫の武さん撮影)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20080611-2844469-1-L.jpg

814 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:49:03 ID:laBE+e+S
>>795

そうでもないと思うけどなぁ。

ゴミ箱きれいにしてるし。


815 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:56:20 ID:laBE+e+S
>>758

では、悟りとはなんですか?


これは、しょだい、かい?

いい加減な理解が多いなぁ。


816 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:59:01 ID:laBE+e+S
光が、その人を救いますように

温かな想いが、神へと届きますように

すべてがうまくいきますように

(今日は何かあるようなので、これで退却)



817 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/15(日) 00:06:53 ID:8uhV2K48
>>730

はい。その宜保さんのテレビ放送みました。なんかどんでもないもん見たようでしたね。
 総裁にピラミットはいってもらって何がみえたかきいてみたいもんだ。 

  
>>771

  ここで呟いている暇があったら風呂はいって綺麗に体あらって、
  正心法語でもよみ直ぐに寝て、ミャンマーや四川で亡くなった人の世話にいってくること。
  あなたが本気で修行しているなら何らかの助けができるはずです。はい、いってらっしゃい。

818 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 00:11:15 ID:Kg34oAec
>>816

ちゃんと神様に届いたかな?

819 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 00:21:10 ID:g0hZCdhu
>>785 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 20:13:54 ID:Fmuv3IAV
>>779
正解です!(笑)

○禿げ四苦、同意!「生涯反省瞑想」をやったら、「阿羅漢向」の心境が
 解かるかも・・・。

820 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 00:25:29 ID:Kg34oAec

肉体的自我なんか無くせるのか。

そして霊的存在って、

まあ、それしかいえない人だと思う。

悟っていない。

821 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 00:29:48 ID:Kg34oAec

とにかく、悟っていないことを悟る以外にない。

まずはそう認識しろ。

822 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 00:32:21 ID:g0hZCdhu
>>817 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/15(日) 00:06:53 ID:8uhV2K48

○おばんです(^0^)V 君をずっと見てると、他人に要求する癖、傾向性
が強くない? 他人は関係ないのですよ。他人は自由に動かせません。

でも、「君自身は、君が動かせるでしょう?」他人に不満が有るのなら、君が
気付いていることを、君がやる努力すればいいのでは?

「もしも、アンチが地獄に堕ちたら、助けに来てくれる?」ではなくて、君自
身が、助けにいける「天使」になればいいのじゃない。君は、自分自身に必要
なことを、他人に要求しているだけに見えるけどね。どう?

823 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/15(日) 00:42:10 ID:8uhV2K48
>>822

 まだ、おきてたん?
 上根なら素直に直ぐ寝てたはずだ。非常に残念です。ではまた。
 

824 :初心者:2008/06/15(日) 00:47:02 ID:C3hdERt4
>790
「太陽の法」を読むと、
首尾一貫して「人間は霊的存在である」、
「地上界は魂(心)の訓練所」で、
「地獄は肉体煩悩にとらわれて堕落した者の行き着く世界」って書いてある。

「無我」とは「唯物論的」に解釈するのは誤りで(p68)、
「肉体煩悩」=「執着」を無くし、「霊性、仏性を磨くこと」が「悟り」だと
と、第4章に書いてありますよね。


825 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 00:53:41 ID:Kg34oAec

それは悟りについてのことで、

無我についてではないだろう。

つまり悟らないと無我は分からないんだよ。

だから仏性磨くとか、霊性磨くといっていれば、

一応すべての人にあてはまるだろう。

無我はもっと高い悟りなんだよ。

わかるか?


826 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 00:55:20 ID:Kg34oAec
つまり無我を目指すというのも

一応悟りの目標でもあるということです。

827 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 01:28:49 ID:g0hZCdhu
>>825 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 00:53:41 ID:Kg34oAec

>>824 :初心者:2008/06/15(日) 00:47:02 ID:C3hdERt4

○初心者さんが正しいと思います。

>つまり悟らないと無我は分からないんだよ。無我はもっと高い悟りなんだよ

○無我とは、「肉体はこれ、我ならず、煩悩はこれ、我ならず」です。
 「悟り」とは、色々な種類、段階、高さ、広さ、深さがあります。ゆえに、
悟りきったということは永遠にありえません。悟らないと無我はわからないの
ならば、永遠にわからないとなります。

> つまり無我を目指すというのも 一応「悟りの目標」でもあるということで
す。わかるか?

○解かりません。無我を目指せば「肉体的執着を去る」ことが出来ます。それ
が「無我の教え」の目的です。 無我は「悟りの目標」ではなく、その過程に
獲得すべき「心境」であり、いわば、「手段」です。


828 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 01:33:03 ID:g0hZCdhu
>>823 :IAOO.KK ◆IAOOKk3rmo :2008/06/15(日) 00:42:10 ID:8uhV2K48
>>822
 まだ、おきてたん?
 上根なら素直に直ぐ寝てたはずだ。非常に残念です。ではまた。

○あ!こらこら、すぐに居なくなりますよ。ちょっと目覚めちゃってさ。

 邪魔したねm(__)m

829 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 04:46:10 ID:K7jsCGrj
昨日からの信者の書き込みのキーワード

新宿
立てこもり
人質
報道規制


昨日からHSの新宿支部で事件がおきているのか?


詳細よろしく


830 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 05:10:29 ID:K7jsCGrj
ジークには支部から事件について情報こなかったのか?

人質のこと構わずのんびりと書き込みしてたが

831 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 05:42:15 ID:Qj6uU/qj


まだまだアクセス規制中、初代です。

>>728 ゼロさんへ
>スフィンクスが水で浸食されている痕跡があるにも関わらず、エジプトのギザに雨が降っていた時代とスフィンクスの建設の時期が学界で整合性がついてないのは何故ですか?

では、エジプト(ギザ)に雨が降っていたという時期とスフィンクスの建設年代の通説から書いていただけますでしょうか?
それと、その痕跡とやらが風化によるものではなく雨による侵食だという説の紹介の方も併せてお願いします。

>猿の芋洗い…ある一定段階から急速に…加速するのではないか?

そういうことがなかったというオチですよ、おサルさんの件は。(ウキッ)


832 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 05:46:22 ID:g0hZCdhu
>>829 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 04:46:10 ID:K7jsCGrj
昨日からの信者の書き込みのキーワード

>報道規制 
らしい。あえて、聞かなかった。

833 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 05:57:11 ID:K7jsCGrj
>>831
初代さん
ずばり聞きます
正直に答えて下さい。初代さんとWlNさんは同一人物ですか?

834 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 06:14:38 ID:5LJOhB+v
ローエングリーンさんは白髪で年配男性の几帳面な方想像してます。

835 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 06:32:24 ID:g0hZCdhu
>>834 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 06:14:38 ID:5LJOhB+v

○(*^^)v御自由に。私の実体は・・・

「個性ある、思考する、永遠の命を持った、姿形無き、エネルギー体」です。


何茶って(^0^)V  雨だ。散歩・・・雨の日も風の日も・・・にも負けず・・・ 

836 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 06:44:28 ID:5LJOhB+v
>>835 ついでにキーワード。和室にテーブル、パソコンパチパチだったら私は温かい御言葉有り難うございますといわないとなりません。雨にも負けず大好きです!
太陽の法の信者でーす。

837 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/06/15(日) 06:47:17 ID:yGej9ySR
>>829
kwsk

838 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 07:30:39 ID:IVSAHDhC
おはようございます!
>>831

通説はありません!

しかし、エジプトに雨が降っていた時期とスフィンクスの雨による浸食が密接にリンクしていて、ギザのピラミッドとスフィンクスの建設時期は大きく隔たりが有ることは、将来的に定説になることを予言しておきます!


惜しむらくは雨に浸食されたあと風による風化が進んでいることです!(笑)




839 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 07:45:50 ID:g0hZCdhu
>>838

○なんかの本にあったよね。雨の浸食の仕方と、風では違いがあるとか。
 
○沖縄の海底遺跡らしいの、本格的に調べないのかな?

840 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 08:06:34 ID:g0hZCdhu
>>836 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 06:44:28 ID:5LJOhB+v
>太陽の法の信者でーす。

○「太陽の法」一冊でも、徹底的に学んだら、すごいと思いますよ。たとえば
そらんじる位にね。暗記ですね。

イエス様なんかも、旧約聖書、「〜に書いてある」と言える位に暗記してたら
しいです。釈迦弟子もそうですね。対話してる時、「なんページのなん行目に
、こう書いてある」と言えたら、大きな力ですね。主も、そう言われてます。

ちなみに私は、経典の「正心法語」は、ほぼ全編暗記して散歩のとき、一回は
心の中で唱えます。それで、30分位過ぎますね。5千歩くらい歩いてますか
ね、朝の散歩で、往復一万歩は歩いてると思います。経行(きんひん)は好き
ですね。「血豆」はできませんけどね。

400冊暗記は、無理ですね。(*^^)v オペラ一本分の自分の所は暗記してま
したから、訓練は出来てるはずですけどね。「繰り返し」ですね。

「太陽の法」は「聖書」の様になって、次回の転生でも読むでしょうから、
頑張って下さい。(人)

841 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 08:07:54 ID:IVSAHDhC
>>839

ありましたね!


総裁のご法話が虚言ではないことを世に知らしめる、絶好のサンプルです!(笑)




842 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 08:29:43 ID:Kg34oAec
>>840


他人に対して理解をし、自分に対しては反省せよ
自他はこれ別個にあらず、一体なり
ともに仏子の兄弟なり。

無我にもなっていなければ、
実践できていないだろう。
これができるのか。悟ってないことを悟れ。
これは無我でもあることはわかっているか。

843 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 08:39:59 ID:LZBppkfY
新宿で何か起きてるってのは本当ですか?
私、もし何か起きてるのなら助太刀に行きたいのですが、
何が起きてるのでしょうか?

844 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 08:47:58 ID:5LJOhB+v
>>840 精神と体の管理がバッチリd(^-^)尊敬します。太陽の法は来世もよみますよね!凄い発想です。丸暗記必要ですね読み始めようかな‥ただ、辛いから再び生まれたいとは思ってないです。

845 :ローエングリン:2008/06/15(日) 09:03:23 ID:SCo/xnaI
844

○残念でした(^^)v しばらく生まれたくないと言う人程、すぐ行け!って言われ可能性大ですよ。
つらい事は学習、自分の魂を成長させてくれた試練であった。ありがたかった。と感謝できる心境までいかないと、単位不獲得、やり直し!といわれるかもしれませんよ。
過ぎてしまえば感謝ですよ。

846 :ローエングリン:2008/06/15(日) 09:11:56 ID:SCo/xnaI
自分に 一言

慢心は最大の敵だ!

847 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 09:13:35 ID:LZBppkfY
>>846
ローエンさん、のんきにカキコしてる場合じゃないですよ。
新宿で何か起きてるのはホントですか?

848 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 09:15:43 ID:5LJOhB+v
>>842 人と人が赤い糸で繋がっている体験をしたのを以前カキコしましたが、これを悟りというのかわかりません。悟り自体がわたしにとっては意味不明です。

849 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 09:34:37 ID:5LJOhB+v
>>846 反省をされてる証拠ですね。流は逆ですが雨にも負けずの最後のそんな自分になりたいだとたですかね、同じ感じでグーです。私も感謝をしよう。

850 :ローエングリン:2008/06/15(日) 09:39:16 ID:SCo/xnaI
新宿支部の件は
法友も知らなかった。

ガセネタか真実か

それだけでも知りたい。

851 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 09:47:36 ID:Kg34oAec
>>848

それは過去世の縁というので、悟りでは有りません。

悟りと現代のスピリチュアブームは違うものであり、

悟り、高度な教えを含んでいるかいないかが鍵になる。

釈迦があまり霊を言わなかったのは、スピリチュアと一緒にされた
ら困るからです。

あなたが悟っていなければ、悟りは意味不明です。そういうもんです。
それが分かれば、悟りとスピリチュアを混同せず、平静な心で
いられることでしょう。

852 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:03:57 ID:5LJOhB+v
>>848 悟りを得た人は心が波立つことは無くなるのでしょうか、失敗することもないのですか?

853 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 10:04:48 ID:g0hZCdhu
>>848 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 09:15:43 ID:5LJOhB+v
>>842 人と人が赤い糸で繋がっている体験をしたのを以前カキコしましたが、
これを悟りというのかわかりません。悟り自体がわたしにとっては意味不明
です。

○反省などを実行して、心が清くなってくると、霊的体験をすることがありま
す。通常は守護霊がしてると思いますが、善念、感動も感じると思います。
「寒かった」なんてのは駄目ですよ(*^^)v

「霊的体験」と「悟り」は別ですが、霊的体験の生じやすい方は、悟りも早い
可能性は否定できないと思います。

悟りには「仏法真理の知識」が必要です。「愛・知・反省・発展」の知の部分
です。当会の書籍を多く読まれることをお勧めします。

854 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 10:16:03 ID:g0hZCdhu
>>852 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:03:57 ID:5LJOhB+v
>>848 悟りを得た人は心が波立つことは無くなるのでしょうか、失敗すること
もないのですか?

○そんな事はありません。この世で肉体を持って生きている限り、毎日のよう
に、心は波立つし、失敗もします。

ただ、「対処法」を教えて頂いているので、立ち直りが早いのです。もう駄目
だと潰れる事はめったに無いと思います。常に「穏やかな心・揺れない湖面の
心・平静心・清い心」を取り戻そうとし、それが出来ます。

「穏やかな心の維持、透明な心の維持」これが大切なのだと思います。

855 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 10:20:15 ID:g0hZCdhu
ちょっと疲れました。休憩します。新宿の件も気になるし・・・。

主は、今頃、今日の準備で忙しいのかな? お疲れだろうに・・・。

856 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:23:13 ID:LZBppkfY
>>855
主を人間の価値基準で測ることって、主にものすごく失礼ではないですか?


857 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 10:36:28 ID:g0hZCdhu
>>854
>○そんな事はありません→「そんな事は無いのではないかと思います」

 に、訂正!

858 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:36:42 ID:Kg34oAec
>>852

「悟りを得た人は」という、質問に対して、

「心は波立つし、失敗をする」と平気で答えることについてどう思いますか。

真理の見方はまったく違います。

まず心の波立ちを抑えるということはどういことなのか、

その行為が無我の教えとどう関連しているのか。

第一の矢と第二の矢とはどういう意味なのか。

すべては仏の心と一つになること、天上界の心境でもって生きることとは。

あなたは悟りの道に入る気持ちはあるのか?

まずそれを聞きたい。

859 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:37:39 ID:Kg34oAec

ジークさんが訂正した。

かんしん、かんしん。

860 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 10:40:11 ID:g0hZCdhu
>>856 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:23:13 ID:LZBppkfY

○は? まー良いです。休憩。 アンチかシンパか解からない人が
 約2名・・・。

861 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:42:06 ID:5LJOhB+v
自分の体験に裏付けがないからいけない有り難くて死んでも良いとかんじるのも悟りからすると初歩なんですね心が波立つとくるしむし悟りたいより平凡に生きたいです。智を学ぼうとおもいます

862 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:42:58 ID:LZBppkfY
>>860
主が、そんな簡単に疲れるわけないでしょ、って言ってるの。
主の活動を間近で見たことありますか?どれだけエネルギーにあふれてるか
見たことありますか?

863 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:46:15 ID:Kg34oAec

訂正はしたけど、意味としては、結局同じか。


864 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 11:01:04 ID:SCo/xnaI
新宿の件は
別件が曲げられて
書かれたのではないか?
ローエングリンでした。

865 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 11:02:05 ID:gQuW87B9
常勝思考と、上昇志向と、全勝思考は違うのですよ!
常勝思考は、私達と毛色は異なりますが、間違いなく菩薩界から流れ出ています!
ついでに、正心法語の最終キーワードは、来世に地獄なしです・・・・。

866 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 11:11:54 ID:5LJOhB+v
>>852 非常に納得出来る回答をもらえました有り難うございます。病院にとまると気持ちがぶれ変な欲を出すと気持ちが波立つ厳しい道です。私はアンチでもシンパでもない太陽の法の信者です。

867 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 11:28:18 ID:5LJOhB+v
>>854の間違いでした。すみません。

868 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 11:39:45 ID:g0hZCdhu
>>866 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 11:11:54 ID:5LJOhB+v
>>852 非常に納得出来る回答をもらえました有り難うございます。病院にとま
ると気持ちがぶれ変な欲を出すと気持ちが波立つ厳しい道です。私はアンチで
もシンパでもない太陽の法の信者です。

○あなたは一人ではありません。守護天使もいつも一緒に居ます。
 貴方を見守り、一緒に泣き、笑い、貴方を背負ってもいると思います。

 主の愛が、あなたと共にありますように(*^^)v

869 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 11:49:53 ID:5LJOhB+v
>>866 守護天使!
やっぱりそうだったんだo(^o^)o 短い言葉でしたが涙がでたんですよ。改めて、有り難うございました m(_ _)m
祝福あれと合掌。

870 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/15(日) 12:28:02 ID:tZCTWdpz
やあ、調子良いじゃんかジーク。^□^

アンチをどうのこうのと燃料投下の自己満よりその方がよっぽどいいと思うよ。
自分でも楽だろうし。



前スレでアイムファインの内容、参照コピペしてくれた方どうもありがとうございます。
これ読んだら戦士ごっこも少しはバカらしくなるでしょう。 (か? 笑)

一応確認なんですけど、コピペの方はヴァイオラさんですか?
意味が分からなかったら済みません、ご説明しますんで。

もしご覧になってたらお返事頂けると幸いです。

871 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:37:33 ID:nFAZMKb3

ヒカテンさんは里帰りされてます

中島みゆきに耽溺中です








中島みゆきはネ申

872 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:41:48 ID:nFAZMKb3
<850:ローエングリン :2008/06/15(日) 09:39:16 ID:SCo/xnaI [sage]
<新宿支部の件は
<法友も知らなかった。

<ガセネタか真実か

<それだけでも知りたい。

支部と隔絶された法友でなくって、支部長に聞いてみてください。
すぐ分かることです。



中島みゆきの救いの光あれ

873 :ラザニア鈴木:2008/06/15(日) 12:43:37 ID:nFAZMKb3









中島みゆきはネ申










874 :若葉 ◆OFDOedzzAk :2008/06/15(日) 12:53:30 ID:tZCTWdpz
>>871 中ネ申さん

ヤフでもしばらくネット接続ないって書いてましたね。

だから返事ないかもな、とか思ったりもするんですが。



前スレ >>900

初代さん 規制中みたいですね。

またジラ摘さんが戻ってこられたら、の続きになりそうですね。

(ジラ摘さんがまだ検討してるなら、ですが)

875 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:58:47 ID:LZBppkfY
新宿の件はガセなのか?それならそれでいいのだが。
もし本当なら、法友に何があったのか心配でしょうがない。

876 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:10:32 ID:nFAZMKb3
ジークさんが支部長に詳細確認してくれるの待ちましょう。
ジークさん。支部に出入り禁止というのは本当ですか?


877 :昔の思い出:2008/06/15(日) 13:15:22 ID:5LJOhB+v
正心法語を声を出し言うと隣りの家内が眠気と欠伸、正心法語を読ませるとスッキリと同時に二女が眠くなっと欠伸。次は長女に!全員で読んだらゴミはいなくなりました私は太陽の法の信者。

878 :ローエングリン:2008/06/15(日) 13:31:53 ID:SCo/xnaI
支部には好きなとき
行くけど?

どうもアンチさんが内容知りたくて色々書いてるようだ。新宿の件。

全く、根性が腐ってる。
これから名無しは シ、 シンパ。 ア、アンチ。
ナ、どちらでもない。

と、書いてくれ。

879 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:33:34 ID:LZBppkfY
>>878
そういう思わせぶりな書き方は止めてくれ。
ガセならガセって言ってくれ。心配でしょうがない。

880 :ローエングリン:2008/06/15(日) 13:39:57 ID:SCo/xnaI
>>878

> 支部には好きなとき
> 行くけど?

> どうもアンチさんが内容知りたくて色々書いてるようだ。新宿の件。

○あとで 詳しく 考察するかも。彼らのIDごとにね。



881 :シシシシシシシシ:2008/06/15(日) 13:50:14 ID:nFAZMKb3


シシシ

シ、シシシ、シシシシシシ

中島みゆきのシシシシンパやで


中島みゆきはネ申

シシシ、ソラシ、シシシ、レミド


シラミ、ソードー


882 :ととと:2008/06/15(日) 14:03:54 ID:5LJOhB+v
太陽の法のシンパ
シ‥‥‥

883 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:28:30 ID:BmWvxEsr
太陽の法はたしかに面白いと思う。
コーヒーブレイクなんてカスだと思うけどw

884 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:38:35 ID:rtwV/R9i
ピラミッドが出来た頃は緑に覆われていたんだろ?





885 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 14:42:12 ID:g0hZCdhu
新宿の件 @

>>733 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:26:37 ID:NiSosyCB
全国の法友たちよ、新宿支部に支援の祈りを!
詳細はここでは無理なので、所属の支部で尋ねてください。
>>734 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:28:30 ID:NiSosyCB
いますぐに。緊急です。
>>735 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 11:18:32 ID:3GED3rEo
例の強制捜査の件よね ダンボール箱が次々と運び出されていきます。
囁かれていたXデーは今日だったのですね。もう終わりです。さようなら(-_-)/~~~
>>737 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 12:11:44 ID:NiSosyCB
そういうふざけた書き込みはやめなさい。人の命がかかっていることです。
>>751 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:33:36 ID:3GED3rEo
爆発物かかえて立てこもり。みんなで説得しましょう。霊的に。夕方までには、せめて人質だけでも解放してほしいものです。 祈りましょう。霊的に。
>>752 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:36:37 ID:3GED3rEo
新宿に向けて、ライトクロス ファイトを。力の結集が必要です。いまこそ命を布施するときです
>>801 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:32:32 ID:3GED3rEo
新宿が気掛かりです。人質は解放されましたか?報道封鎖はうまくいってるようです。
>>802 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:46:11 ID:Fmuv3IAV
>>801そう言われみれば続報が来んなあ、支部長から。なかなか厳しいものはあります。
>>808 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:22:05 ID:r/RLNs2I
まだ意識が戻らないみたいだね。引き続きお祈りを。




886 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 14:44:14 ID:g0hZCdhu
新宿の件 A

>>829 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 04:46:10 ID:K7jsCGrj
昨日からの信者の書き込みのキーワード 新宿、立てこもり、人質、報道規制
昨日からHSの新宿支部で事件がおきているのか?詳細よろしく
>>830 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 05:10:29 ID:K7jsCGrj
ジークには支部から事件について情報こなかったのか?
人質のこと構わずのんびりと書き込みしてたが
>>847 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 09:13:35 ID:LZBppkfY
>>846 ローエンさん、のんきにカキコしてる場合じゃないですよ。
新宿で何か起きてるのはホントですか?
>>862 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:42:58 ID:LZBppkfY
>>860 主が、そんな簡単に疲れるわけないでしょ、って言ってるの。
主の活動を間近で見たことありますか?どれだけエネルギーにあふれてるか
見たことありますか?
>>872 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:41:48 ID:nFAZMKb3
隔絶された法友でなくって、支部長に聞いてみてください。
すぐ分かることです。 中島みゆきの救いの光あれ
>>875 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:58:47 ID:LZBppkfY
新宿の件はガセなのか?それならそれでいいのだが。
もし本当なら、法友に何があったのか心配でしょうがない。
>>876 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:10:32 ID:nFAZMKb3
ジークさんが支部長に詳細確認してくれるの待ちましょう。
ジークさん。支部に出入り禁止というのは本当ですか?
>>879 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:33:34 ID:LZBppkfY
>>878 そういう思わせぶりな書き方は止めてくれ。
ガセならガセって言ってくれ。心配でしょうがない。

887 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 14:47:33 ID:g0hZCdhu
>>885>>886

○犯人探し、しようと思ったけど、あほらしいから止めとこ。
 見りゃ、解かるべ!

888 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:51:02 ID:rtwV/R9i
粘着野郎が騒いでるスフィンクスの件だけど
これでも見なさい!
初代さんも見てね

スフィンクスの謎
http://www5b.biglobe.ne.jp/~moonover/bekkan/ooparts/2.htm






889 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 14:51:47 ID:g0hZCdhu
ほとんど、アンチだな(^0^;)参ったね。こういう手を使ってるのか。

ちゅうことは、会員さんは、ほとんど見てないのだな。

安心した。土日でもね。・・・そうなんだね。よし、よし(*^^)v

890 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 14:56:22 ID:g0hZCdhu
>>>>733 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:26:37 ID:NiSosyCB
全国の法友たちよ、新宿支部に支援の祈りを!
詳細はここでは無理なので、所属の支部で尋ねてください。

○ID:NiSosyCB さん、悪気は無いのだろうけど、こういうのは、2チャンに
書いたら駄目だと思いますよ。携帯メールがあるのだし、めぼしいメンバー
には伝わるでしょう。

アンチさんに、利用されると危ないですよ。何でもするのだから。(*^^)v

まさか、貴方が、アンチじゃないですよね?失礼m(__)m

891 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:00:08 ID:rtwV/R9i
与那国島の海底遺跡はいつできたのか?
http://seis.sci.u-ryukyu.ac.jp/info/kaiteiiseki/kaiteiiseki.htm


4. どのようにしてできたのか?
 水深10〜20mの平坦面は日本列島各地の岩石海岸でよく見られます。この地形は海食台と呼ばれ、海岸が侵食によって削られたためにできたものです。

 海岸では波浪による侵食または堆積が起こります。岬のように山地が海にせり出した場所では、波浪によって年間数cmから数十cmの割合で海岸が侵食されています。

波浪によって岬は侵食され、海面下に没します。海面下でも波浪の影響で侵食され、水深十数m以浅に平坦面を作ります。これを海食台といいます。(潮間帯にできる平坦面は、波食だな)

 新川鼻の南側にある平坦面は、昔南に伸びていた新川鼻が侵食されてできた部分なのです。ということは、海底遺跡の場所は新川鼻の海岸侵食によって誕生したことになります。





892 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:00:08 ID:BmWvxEsr
ひでぇ法友を疑うのか
それでも仏の御弟子か

893 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:02:01 ID:rtwV/R9i
http://seis.sci.u-ryukyu.ac.jp/info/kaiteiiseki/kaiteiiseki.htm
6.何が海底遺跡を作ったのか?

6000年前以降、海底遺跡の場所は波による侵食作用がずっと働いています(ここでは触れませんが、化学作用による風化、生物による侵食も働いています)。侵食作用は海水面付近で最も大きく、水深10〜20mでも海水面付近の10分の1程度の侵食作用が働いています。ですから、

海底遺跡の形状を作ったのは何かというと、素直に考えれば、波の力です。岩の割れ口が平面なのも、海底遺跡を作っている砂岩には亀裂が入っており、直角・平面に割れやすい性質を持っているからです(このような亀裂のことを節理といいます)。
波浪の力で海食台の砂岩が亀裂に沿ってブロック状、
シート状に剥離したためにあのような形状になったのです。

 ここでちょっと考えてみましょう。1万年前の人類が岩を加工して遺跡を作ったとします。その後海面上昇に伴い遺跡は少しずつ海面下に没してゆくわけですが、台風襲来時の波高(5m以上)、潮の干満(2mくらい)を考えれば、遺跡は相当長期間、

少なくとも1000年くらいは波打ち際で侵食を受けたはずです。海岸が1000年あたり14〜140m後退するような侵食を受けながら、なぜ遺跡の形状が無傷のまま残ったのでしょうか?「人工的な」遺跡の形状は影も形も無くなっているはずです。

 人によっては、「海底遺跡の岩石は特に頑丈で浸食に強かったからだ」と考えるかもしれません。しかし侵食されないくらい頑丈ということは、�亀裂がない(亀裂は岩石強度を低下させる)、�緻密な岩石、という条件の両方を満たす必要があります。

海底遺跡には節理が無数に入っているので�は無理です。�にしても、海底遺跡の岩石は千数百万年前の普通の砂岩であり、特に変な岩石ではありません。

そもそもそんなに頑丈なら、昔の人だって任意の形に岩を成形できません。遺跡を作るのは不可能になってしまいます。

 要するに、「人間が加工できる岩なら波浪でも浸食できる。もし波浪で侵食できないくらい頑丈な岩であったとしたら人間は加工できない」ということです。


894 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 15:05:44 ID:g0hZCdhu
>>892 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:00:08 ID:BmWvxEsr
ひでぇ法友を疑うのか それでも仏の御弟子か

○(*^^)v はいはい、君は? Aアンチ Sシンパ Dどちらでもない。
 どれ?

895 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:06:30 ID:BmWvxEsr
>>894
総裁先生は法友を疑うように指導したの?


896 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:09:52 ID:g0hZCdhu
「神も仏も名無しさん」

の皆さんは、以後、A・S・Dをカキコの頭につけては如何でしょうか
? 例えば こんな具合!

897 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:11:03 ID:g0hZCdhu
A ローエンのボケ!

 なんてね(*^^)v

898 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:12:26 ID:kcHE0024
侵食説
岩が侵食されてできた自然地形であるとする説。この岩はもともと侵食されやすい種類のものであり、垂直や水平の階段状の部分は、マグマの冷却時に規則的な亀裂が発生し、
それに沿って岩石が侵食される「方状節理」という現象で説明できる。穴はへこんだ部分に石が入り込み、潮流によって回され、周りの石材を削りだしたもの(ポットホール)で、河川ではよく見られる光景である。
また、地上にあった遺跡が海没したとする場合、一定期間(数百〜数千年間)波打ち際で波による侵食を受けたと考えられるが、そのような痕跡は見られない。このように、
地形が「人工物のように見える」という以外に古代文明があった証拠が希薄であることから、遺跡であることを疑問視する向きがあり、多くの学者は侵食説を支持している。
木村らのグループはこの批判を踏まえた形で新たに「海底遺跡は一気に水没した」という説を打ち出している(上記中世遺跡説参照)が、現時点ではこの説は口頭発表のみで主張されているので、論文の公刊が熱望されるところである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8E%E9%82%A3%E5%9B%BD%E5%B3%B6

これに載ってる立神岩や軍艦岩を見れば侵食されやすい岩というのがわかるねw
凄い絶壁多いもんね沖縄辺りw

899 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:14:28 ID:g0hZCdhu
>>895 名前:神も仏も名無しさん :2008/06/15(日) 15:06:30 ID:BmWvxEsr

○君の場合はこんな感じ

>>894
総裁先生は法友を疑うように指導したの?

900 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:15:32 ID:BmWvxEsr
幸福の科学に入って、仏の指導を受けるようになっても
仲間内で疑心暗鬼になってお互いを非難しあうだけなんだね…

901 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 15:19:21 ID:g0hZCdhu
で 新宿の件

落着ですね(*^^)v 真の会員の皆様は、支援の祈りを(人)

902 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 15:24:47 ID:g0hZCdhu
>>900 名前:神も仏も名無しさん :2008/06/15(日) 15:15:32 ID:BmWvxEsr

○疑心暗鬼と真実を明らかにする。は、違うでしょ。

 そんなことより、「揚げ足取り」の君の「心」が、動機が問題では?

君は、Aなの? 元Sで今A? それともD?

自分の心を開いて御覧なさい(人)・・・・・・何茶って(*^^)v


903 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 15:28:13 ID:g0hZCdhu
うーむ、静かになったな。結構!

904 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:28:53 ID:LZBppkfY
>>901
結局新宿の件はアンチのガセだったってことですか?

905 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:29:24 ID:BmWvxEsr
>>902
素直になるべきは君の方でしょ。
同じ会員なのに、アイツは裏切り者じゃないか利敵行為を働いているんじゃないか
と常に疑心暗鬼になっている。幸福の科学ってそんなに殺伐としてるのかね


906 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 15:30:09 ID:g0hZCdhu
>>883 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 14:28:30 ID:BmWvxEsr
太陽の法はたしかに面白いと思う。
コーヒーブレイクなんてカスだと思うけどw

○ああー、君か。

907 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 15:33:53 ID:g0hZCdhu
>>905 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:29:24 ID:BmWvxEsr

○最後のは、半分、冗談でいってるのでしょう?解からない?

 もっと、ジョークを解する、「心の余裕・寛容な心」が大切です。
 頑張ってね(*^^)v

908 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 15:43:01 ID:g0hZCdhu
>>904
○ここから、おかしくなってますね。

>>751 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:33:36 ID:3GED3rEo
爆発物かかえて立てこもり。みんなで説得しましょう。霊的に。夕方までには、せめて人質だけでも解放してほしいものです。 祈りましょう。霊的に。
>>752 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:36:37 ID:3GED3rEo
新宿に向けて、ライトクロス ファイトを。力の結集が必要です。いまこそ命を布施するときです
>>801 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:32:32 ID:3GED3rEo
新宿が気掛かりです。人質は解放されましたか?報道封鎖はうまくいってるようです

○最初の呼びかけを、勝手に作って操作し、「爆発物、人質、報道封鎖」など
の言葉を入れたようです。「別件」があるのです。

もっと、まともな事です。支部に聞いてください。・・・以上・・・

909 :カリ首:2008/06/15(日) 15:43:09 ID:FlVGwq85
ローエングリンは気違い

910 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 15:51:45 ID:oBMDI9F/
>>883

>コーヒーブレイクなんてカスだと思うけどw

ティータイムもカス

アイムファインもカス

911 :気違い:2008/06/15(日) 15:52:20 ID:FlVGwq85
中川隆は気違い
その両親も気違い
兄弟も気違い
中川きょう子も気違い
その子供も気違い

信者は純白無垢の無教養

912 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 16:18:51 ID:oBMDI9F/
>>855 >>862
いちいち主、主ってバカじゃないの。あんな偽仏陀の俗物を持ち上げて何が楽しいんだか

913 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 16:28:21 ID:LZBppkfY
>>912
おもしろいことおっしゃるね〜。
では偽仏陀、俗物だって証拠を見せていただけます?

914 ::2008/06/15(日) 17:12:42 ID:5LJOhB+v
アンチさんで認めた人がいるのうれしいですね。集団は気に食わなくとも一冊の本は認めるような別個の視点で評価するような人ばかりだと集団いじめは発生しないです。太陽の法は世界を救う

915 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 17:52:58 ID:oBMDI9F/
>>913

別におもしろいことなんて言ってないがどこがおもしろいのか言ってみてくれ。

自分で本物だという証拠を見せられないのに人に見せろと言わないことだよ。

916 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 17:55:51 ID:LZBppkfY
>>915
言い出しっぺが最初に証拠見せるべきでしょ。
あなたからどうぞ。

917 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:01:28 ID:oBMDI9F/
>>916

言い出しっぺ?

主は、主はって言ったの誰よ?誰がそんなこと認めたわけ?

918 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:14:27 ID:LZBppkfY
>>917
教祖を主って言って何がおかしい?
偽仏陀、俗物って言い出したのは貴方様ですよね?
自分の言動に責任を持って証拠を見せてくださいませ。

919 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:25:30 ID:oBMDI9F/
>>918
おかしいよ。教祖だったら誰でも主になるのか?

軽々しく主なんて言葉を使わないでもらいたいね。

「証明できないから信仰というものがある」なんて言ってるくらいだから証拠なんて出せないんだろうけどね。

できないから人に見せろ見せろって言ってんだろ?

教祖がバカなら信者もバカだな。




920 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:29:31 ID:LZBppkfY
>>919
信者が尊敬の念をこめて「主」って呼ぶのがおかしいかね?
信者以外の人にまで「主」って呼べって強制してるんだったらおかしいと思うがね。

ところで証拠はいつになったら出してくれる?ガキじゃないんだから、
自分の言動に責任持てよ。

921 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:39:51 ID:oBMDI9F/
>>920

だからおかしいって言ってんだろ、何度も言わせるな。

〉ガキじゃないんだから、
自分の言動に責任持てよ。

だったら早く「主」だという証拠を見せろよ。それとも「主」という意味がわからないのか?



922 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:41:06 ID:oBMDI9F/
>>920

おまえ本当に信者か?

923 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:41:34 ID:LZBppkfY
>>921
貴方様は「主」という言葉をどういう意味だと思ってらっしゃるのでございますか?

924 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:42:22 ID:LZBppkfY
>>922
人に聞く前に自分の立場を明らかにしろよ。
それくらい常識でちゅよ、ボクちゃん。

925 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:54:08 ID:oBMDI9F/
>>924
その必要はないね、おまえとは話すに値しない。

偽者と言われてここが正しいといえないおまえはすでに信仰心があるとは言えないからな。

大川が見たらがっかりだと思うぜ。






926 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:57:18 ID:LZBppkfY
>>925
自分が瞑想で体験したことをどうやって貴方様に伝えたらよろしいですか?
言葉で伝えても、どうせ「嘘だ」って決め付けるでしょ。

927 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 18:59:03 ID:LZBppkfY
>>925
たしかに大川総裁が見たら、がっかりするでしょうね。
私は立派な信者ではありませんから。ただし自分が立派な信者でない、ってことは
自覚してますよ。だから修行するんです。
最初から立派な信者だったら修行する必要ありませんからな。

928 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 19:01:24 ID:Kg34oAec

もういい加減分かっているはず。
ほんとうに大川が仏陀だということを
ほぼ信者全員疑っているね。

まさかこんな新興宗教にまで発展するとは思ってないし。

929 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 19:06:08 ID:kPDaJCXv


       _j^⌒ヽ=、_r─、.
        /: : : : : : : : : : :`´`='ハ、.
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `t、_
     /: : : : : : : : : :.__: : : : : : : : : : : :ハ
     {: : : : : : : : : /´   ``ー-、: : : : : : : :j
      |: : : : : : : /        `ヽ: : : : : |
     f: : : : : : 彳           、: : : : :}
     |:,._: : : /  __          |: : : :/
     !f´ヽ.: ト、   `ー-、         i: : :/
      { l=7:j  ヽr'´ャュ、`ヽ‐- -‐‐- j: :./
     ヽ `.   |  ` ´ ノ⌒´ャェァ、ヽ:f´
       トl    `-____.ノ  代 ` ´ fノ'
      レ|       (   .ヽ`ー--'/
      _ト     .: .:.`:.l´:. . ..  /        派遣が人間じゃないなら
  __   /|,-、    `ーニニY=、,.  /            
  ! ヽ. / !__jヽ    `ー‐ '  /             法を守る必要もない  
  _,ハ j.  | 1 \_`_   ノ/``‐、
/ ハ ∨ !__.i   ` ̄ ̄ /|`,   ヽ``ヽ
   ハ ∨| ト、       レ'     ヽ  ``ヽ.
    ハ 、!  !ヽ      /   _  \    \
    /´ ̄`` (^iヽ   /   `7 `ー‐、
    { -'^`ヽ ヽ 〉=_./!   /
   { ー‐、 `ヽメ !  f´  /
    |    Y´ー' ./  / /
      
     革命家 加藤智大さん(25歳)

930 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 19:09:27 ID:Kg34oAec


もう信者さんを仏陀から開放して、

もとにもどるべき。

ジークさんみたいな老荘思想を仏教といって
やっている人もいるし。


931 :ウンモ星人:2008/06/15(日) 19:15:40 ID:bW5mRVcG

話にならん

鼻たれアンチ

お前らのアホは、有史来最高レベルを逝っとる。

最高級のオタンコナスを超えて、測定不可能や。

キャットフードをドッグフードと思い込み、食い過ぎて逝ったファル坊と変わらん。

932 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 19:34:44 ID:nFAZMKb3



主・中島みゆきの御光が皆さんに届きますよう






幸福科学のヌシも高く評価しています


933 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 19:37:52 ID:Kg34oAec

我なるものは実はない、という思い

悪霊憑いているやつは、絶対思わない。

怖がってるがな。わかった。言わせてもいわない。

屁理屈つけて。宗教やって化けの皮剥がれ。



934 :ウンモ星人:2008/06/15(日) 19:41:28 ID:bW5mRVcG

「信仰のすすめ」講義、2005年7月2日精舎御法話

P18ページ3行目〜6行目

比較的近い星は、地球から約十四・五光年の距離、光の速度で十五年近く
かかる所にあります。彼らの存在は、一部の人には知られつつあります。

その星は「ウンモ星」と呼ばれ、そこから来ている人たちは「ウンモ星
人(ユミット)」と言われています。

プラズマ兵器や宇宙の二重構造、移動手段、総裁講義しとる。


「宇宙人(ユミット)からの手紙」の本より詳しく分かりやすくゆうとる。

一冊5千円のお布施で支部で購入できる。


鼻たれアンチ、早よ支部に駆け込め。

935 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 19:42:14 ID:Kg34oAec

せっかく悪霊とって、

しばらくよくて、あんしんしてたら、

また元に戻っていて、がっかり。

しょうがない。

936 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:02:50 ID:IVSAHDhC
>>928

甘いです!

丹波哲郎や松原泰道、ひろさちやを読みあさりつつ、辿り着いたのが総裁です!


総裁なかりせば、高橋佳子に師事していたかも??


中2病を完結させてくれたのが主エルカンターレですね!(笑)




937 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:05:51 ID:IVSAHDhC
>>933

詭弁です!(笑)

我なるものはないというのは真理でしょう。

しかし、波立っている自分の心をあなたはどう捉えてますか?


それが果たして無我の境地と呼べるのでしょうか??




938 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:10:54 ID:IVSAHDhC

それから、有田芳生が今日モーニングコールの前の番組で中島みゆきを褒めていましたが、全ての人が永久欠番を持っているという言葉は深いですね!


もちろんエンドレスで続く「中島みゆきはネ申」には、私も辟易していますが。(笑)




939 ::2008/06/15(日) 20:16:47 ID:5LJOhB+v
最近起きた明治維新を2チャンネル、幸福の科学ニューエイジに書き込みました、みなさんはどちらを応援しましたか?

太陽の法の信者です。

940 :ウンモ星人:2008/06/15(日) 20:18:28 ID:bW5mRVcG

ユートピアとは悟りと愛で築かれる。

こうや

◎法帰依=悟り=知・反省=知慧=利自=上求菩提=無我=仏我一如=仏生の顕現在=反省・布施

◎僧帰依=愛=(与える愛・発展)=慈悲=利他=下化衆生=空=自他一体=仏生の発見=伝道

教義をまとめた物や、繋がっとる。

↑↑↑↑↑

支部長、館長、本部長、誰に聞いても、スパッと答られん。勉強しとらんからや。

本部で、スパット理解しとるの斉藤博也大幹部しかおらんて、
天上界の幸福の科学指導霊団ぼやいとる。

941 :気違い:2008/06/15(日) 20:19:04 ID:FlVGwq85
きょう子は寝室に隆が入ってくるないなやファスナーを下ろし即尺するのであった。隆はきょう子をベッドに誘いパンティーを脱がさず股間の布を端っこに寄せたまま肉棒を挿入する。隆は腰を激しく振るときょう子は今まで押し殺していた声を我慢できず逝くと発するのであった。

942 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:19:51 ID:nFAZMKb3



リクエステにお応えして

中島みゆきはネ申







エンドレス(^-^)v

943 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 20:21:31 ID:g0hZCdhu
885 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 14:42:12 ID:g0hZCdhu
新宿の件 @

>>733 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:26:37 ID:NiSosyCB
全国の法友たちよ、新宿支部に支援の祈りを!
詳細はここでは無理なので、所属の支部で尋ねてください。
>>734 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 09:28:30 ID:NiSosyCB
いますぐに。緊急です。
>>735 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 11:18:32 ID:3GED3rEo
例の強制捜査の件よね ダンボール箱が次々と運び出されていきます。
囁かれていたXデーは今日だったのですね。もう終わりです。さようなら(-_-)/~~~
>>737 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 12:11:44 ID:NiSosyCB
そういうふざけた書き込みはやめなさい。人の命がかかっていることです。
>>751 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:33:36 ID:3GED3rEo
爆発物かかえて立てこもり。みんなで説得しましょう。霊的に。夕方までには、せめて人質だけでも解放してほしいものです。 祈りましょう。霊的に。
>>752 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:36:37 ID:3GED3rEo
新宿に向けて、ライトクロス ファイトを。力の結集が必要です。いまこそ命を布施するときです
>>801 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:32:32 ID:3GED3rEo
新宿が気掛かりです。人質は解放されましたか?報道封鎖はうまくいってるようです。
>>802 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:46:11 ID:Fmuv3IAV
>>801そう言われみれば続報が来んなあ、支部長から。なかなか厳しいものはあります。
>>808 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 23:22:05 ID:r/RLNs2I
まだ意識が戻らないみたいだね。引き続きお祈りを。

944 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:22:32 ID:IVSAHDhC

おっ!


久々にやさりんの本体ですか?(笑)




945 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 20:23:18 ID:g0hZCdhu
886 :「ローエングリン」 ◆5DG1kcTwhc :2008/06/15(日) 14:44:14 ID:g0hZCdhu
新宿の件 A

>>829 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 04:46:10 ID:K7jsCGrj
昨日からの信者の書き込みのキーワード 新宿、立てこもり、人質、報道規制
昨日からHSの新宿支部で事件がおきているのか?詳細よろしく
>>830 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 05:10:29 ID:K7jsCGrj
ジークには支部から事件について情報こなかったのか?
人質のこと構わずのんびりと書き込みしてたが
>>847 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 09:13:35 ID:LZBppkfY
>>846 ローエンさん、のんきにカキコしてる場合じゃないですよ。
新宿で何か起きてるのはホントですか?
>>862 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 10:42:58 ID:LZBppkfY
>>860 主が、そんな簡単に疲れるわけないでしょ、って言ってるの。
主の活動を間近で見たことありますか?どれだけエネルギーにあふれてるか
見たことありますか?
>>872 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:41:48 ID:nFAZMKb3
隔絶された法友でなくって、支部長に聞いてみてください。
すぐ分かることです。 中島みゆきの救いの光あれ
>>875 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:58:47 ID:LZBppkfY
新宿の件はガセなのか?それならそれでいいのだが。
もし本当なら、法友に何があったのか心配でしょうがない。
>>876 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:10:32 ID:nFAZMKb3
ジークさんが支部長に詳細確認してくれるの待ちましょう。
ジークさん。支部に出入り禁止というのは本当ですか?
>>879 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 13:33:34 ID:LZBppkfY
>>878 そういう思わせぶりな書き方は止めてくれ。
ガセならガセって言ってくれ。心配でしょうがない。

946 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:24:14 ID:IVSAHDhC
>>942

まあ良いですけどね、些末事にはこだわらないというのがネットのあるべきスタンスなので。(笑)




947 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:26:05 ID:kOFwaLj6
ヤサ軍団

948 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:26:47 ID:kOFwaLj6
キター

949 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:28:07 ID:IVSAHDhC
>>943

落ち着いたのかな?

ジーク君、その後、情報入ってる?

私は今日は琵琶湖正心館の大門さんやヤック・ミズナの集いに参加しました。


遅まきながら、ジーク君がアップしてくれていた「君よ、涙の谷を渡れ」も拝聴しました。




950 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 20:31:57 ID:g0hZCdhu
新宿の件 B

>>>>735 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 11:18:32 ID:3GED3rEo
例の強制捜査の件よね ダンボール箱が次々と運び出されていきます。
囁かれていたXデーは今日だったのですね。もう終わりです。さようなら(-_-)/~~~

○アンチさんに一言、言いたい。君らがアンチなのは構わない。しかし、
上記のような、根も葉もないカキコは、どうかと思うぞ。

おかげで、少なくとも何人かが無駄な時間と労力を使った。意見のぶつ
け合いは構わないと思うが、人間として、もっと、正々堂々とやっても
らいたい。

親から、どういう教育受けてんねん?(^▽^)V



951 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:33:22 ID:IVSAHDhC

それから今日琵琶湖で手にしたヤングブッダに、ご生誕祭記念経典が掲載してありました!

君よ、涙の谷を渡れ

純粋な信仰


をはじめとする、計五章からなるCDです!




952 :ウンモ星人:2008/06/15(日) 20:34:02 ID:bW5mRVcG

ヤサはプレアデス星人のペコちゃん(可愛い子ちゃん)の円盤で銀河視察旅行に行っとる。

俺はヤサ軍団と一切面識がない。

953 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:36:57 ID:IVSAHDhC
>>950

妄想の名残ですね!


きょうび、何処の世界に札束を段ボールに詰めて移動する団体があるのか聞いてみたいですが??

どうせ行き先は「銀行」でしょうから。(笑)




954 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 20:37:37 ID:g0hZCdhu
>>941 :気違い:2008/06/15(日) 20:19:04 ID:FlVGwq85

○名前どうり、最低な奴だな。名前変えなさいって。名は体を現す。
言霊(ことだま)ってあります。人間は自分の思った通りの人間になります。

955 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:40:04 ID:IVSAHDhC

本体降臨かと錯覚しましたが?(笑)


>>940は非常にわかりやすいですね!





956 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 20:44:23 ID:g0hZCdhu
>>949
○昨日の時点までの情報しか無し(容体、変らず)

○え?琵琶湖ですか?奇遇ですね。そこに知り合いの職員さんが
 いまして、この間連絡取ったばかりです。

 涙の谷・・・そうですか。よかったですね(*^^)v おめでとう。

957 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:48:35 ID:IVSAHDhC

で、維新の話しですが、旧態然としたシステムをイノベートしただけでも価値は大きいです!

再構築はまた別の人に委ねても問題ありません!




958 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:50:02 ID:IVSAHDhC
>>956

有り難うございます!

集え光の天使が館長さんとは知りませんでした!




959 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 20:56:36 ID:g0hZCdhu
>>955 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:40:04 ID:IVSAHDhC

>>940は非常にわかりやすいですね!

○げ!本当? 解かりやすい? すごいね(*^^)v 精舎の成果かな。
 瞬間菩薩になっとろう? あ、失礼! すでに菩薩だったかな?

 うーん、ほめ言葉だか、皮肉だか、我ながら下手だな。祝福の思いです。

960 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 21:27:22 ID:nFAZMKb3







中島みゆきはネ申









961 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 21:38:21 ID:g0hZCdhu
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1211774243/l50
175 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 14:00:05 ID:3GED3rEo
【中島みゆきの転生】中島みゆきはネ申

>>752 : ◆Q1te8DAz3A :2008/06/14(土) 13:36:37 ID:3GED3rEo
新宿に向けて、ライトクロス ファイトを。力の結集が必要です。いまこそ命を布施するときです
>>801 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:32:32 ID:3GED3rEo
新宿が気掛かりです。人質は解放されましたか?報道封鎖はうまくいってるようです。

○あれ?偶然にも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

962 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 21:41:49 ID:IVSAHDhC
>>752

って言うかお前、昨日もおかしな投稿してたじゃねえか!!(笑)




963 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 21:44:01 ID:g0hZCdhu
>>942 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:19:51 ID:nFAZMKb3
リクエステにお応えして 中島みゆきはネ申 エンドレス(^-^)v

>>>>872 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 12:41:48 ID:nFAZMKb3
隔絶された法友でなくって、支部長に聞いてみてください。
すぐ分かることです。 中島みゆきの救いの光あれ

○おい! 中島君、君だったか(^▽^;) みゆきネ申の指導かな?


964 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 21:48:19 ID:nFAZMKb3



メンゴ m(__)m





中島みゆきはネ申ですか?

965 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 21:50:01 ID:nFAZMKb3


さようなら(-_-)/~~~

次スレで戦いましょう






中島みゆきはネ申です

966 ::2008/06/15(日) 21:54:58 ID:5LJOhB+v
見て頂きありがとうございます。おっしゃる通りと思います。次にバトンを受けた人の努力で今後はどう変化するかは未知数です。ただ、渦中にいると判断しにくいと説明したかったのです。

967 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 21:56:03 ID:g0hZCdhu
つまるところ、みゆきネ申の正体は・・・

アンチ・女神、アンチ・文殊、アンチ・アフロディーテだな。

以後、そう認識する。

968 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 22:05:11 ID:g0hZCdhu
私はね、権謀術策を用いる人間は好かん!

まっとうに、正直に、正々堂々と生きれば良いのだよ。

やがて、嘘のつけない、ガラス張りの世界に返るのだから、今のうち、
そのように生きれば良い。

もう寝る。・・・。

969 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:18:01 ID:Kg34oAec
>>973

大川隆法の真理ですよ。

波立ちを抑えるのは初歩の初歩だよ。

分からんやつは無我という言葉すらつかうな。

970 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:19:18 ID:Kg34oAec
>>969
>>937

971 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:22:58 ID:IVSAHDhC
>>966

確かに渦中にある時は判断しにくいですね!

歴史が判断します!!



972 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:23:35 ID:nFAZMKb3


中島みゆきはネ申





散歩いこ (((^^;)

973 :どちらでも無い:2008/06/15(日) 22:25:29 ID:5LJOhB+v
どこかの館長?
だから的を得たアドバイスが貰えたのか‥さすがです!

974 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:26:26 ID:IVSAHDhC
>>967

激しく同意!


次スレの宣戦布告をして去るのも珍しい!


しかし、有田芳生の中島みゆき評は正しいと思います。

この三次元世界が閉じる時も、いや閉じた後も、永久欠番であるというのは真理ですね!




975 :ジラ摘:2008/06/15(日) 22:27:01 ID:/Jcd/2U/
皆様お疲れ様でございます。

あれ? もしやゴンザレスさんいらっしゃってたんですか?

976 :合唱院 ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/15(日) 22:27:34 ID:nFAZMKb3
<967:ローエングリン◆mGUIv8Uq8I :2008/06/15(日) 21:56:03 ID:g0hZCdhu
<つまるところ、みゆきネ申の正体は・・・

<アンチ・女神、アンチ・文殊、アンチ・アフロディーテだな。

<以後、そう認識する。



はて?

977 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:28:27 ID:IVSAHDhC
>>969

お前はまず、自分の心の波立ちを真摯に見つめろ!


無我という言葉を使うなとかいう話しは、それから先の話しだ!




978 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:29:25 ID:+hNMIHTY

 [肉体的自我]って わざとらしい言葉

979 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:33:51 ID:nFAZMKb3

有田芳生「幸福の科学を科学する」1991年

正心法語の前半三分の一ほどが無断転載せれてましたね。立ち読みで暗記した頃より早や十七年、


いやはや中島みゆきはネ申

980 :合唱院:2008/06/15(日) 22:34:16 ID:FlVGwq85

中島みゆきはネ申






981 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 22:37:45 ID:5LJOhB+v
>>971 私にはどちらが正しいか、わかりませんが素晴らしい社会が出来る為に頑張って下さい。応援してます。
智が足りない太陽の法の信者です。ありがとうございました (^-^)v

982 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 23:04:27 ID:oBMDI9F/
>>958
ま、左遷ですけどね



983 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 23:35:49 ID:nuJlbo2L
大 川    隆 法
da chuan long fa
↓  →  ↑  v
ターチュアン ロングファ


984 :初心者:2008/06/15(日) 23:50:25 ID:bS08hkdO
「太陽の法」読んでいます。

どうしてもわからないことがあります。
「エル・カンターレ」という存在は
1.20次元以上の根本仏
2.13次元宇宙霊
3.12次元銀河意識
4.11次元太陽系意識
3.10次元地球意識
4.9次元人格大霊
のうち、本当はどの次元の方なのでしょうか?

「太陽の法」には、「エル・カンターレ」は「エル・ミオーレ」であり、
「金星の10次元惑星意識が個性化した最初の9次元大霊」と書かれてあるのですが、
知人によれば「実はもっと上の次元の方」らしく、去年出版された「復活の法」の
第3章「天国へ還る方法」あたりを読んでも、確かに「9次元宇宙界」を上から
見ている感じもします。


985 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 23:58:21 ID:Kg34oAec
>>977

よく考えると、心の波立ちを抑えよではないかな。

つまり心が波立つには原因、執着があると、

つまり執着を去れと。

波立っているのみ見ても、よけい波立つだけだね。

986 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 00:07:45 ID:5Ke/31AA
>>949にある、ジーク君がうpしたっていう涙の谷見たいんだけどどうすればいい?


987 :ウンモ星人:2008/06/16(月) 00:13:22 ID:1ZzrBUDE

<984

二年前、東京正心館で行われた全国支部長会議で、総裁、詳しくゆうとる。

悟りが高まって、本質を得たってや、大宇宙の根本仏がエル・カンターレやて。


俺の透視はこうや

総裁は地球に飛来しとる、23種の宇宙人より遥に広範囲に宇宙を見渡せる領域から来とる。


総裁は大宇宙を金魚鉢のように見渡せる、意識を持っとる。

総裁は根本仏や。

988 :スーパーシンパ(合唱院) ◆DGPK9RXLY6 :2008/06/16(月) 00:21:31 ID:vZvfUpdr
<984:初心者 :2008/06/15(日) 23:50:25 ID:bS08hkdO
<「太陽の法」読んでいます。

<どうしてもわからないことがあります。
<「エル・カンターレ」という存在は
<1.20次元以上の根本仏
<2.13次元宇宙霊
<3.12次元銀河意識
<4.11次元太陽系意識
<3.10次元地球意識
<4.9次元人格大霊
のうち、本当はどの次元の方なのでしょうか?


気にしなくていいよ。

989 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 00:23:00 ID:5Ke/31AA
私たちは宇宙の根本仏の自己表現なんだからあるいみ私たちみんなが宇宙の根本仏だね

990 :根本:2008/06/16(月) 00:43:56 ID:vZvfUpdr

水戸支部、根本詠夢(ねもとえむ)です。

よろしく!




中島みゆきはネ申

991 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 01:42:03 ID:W31VLYz+
大川隆法はまだ予言を的中させたんだね!
これはもはや、現代最高の預言者と認定しても良いのではないだろうか

・四川地震
・秋葉原事件
・岩手内陸地震


992 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 02:22:33 ID:vZvfUpdr








中島みゆきはネ申です








993 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/16(月) 02:26:21 ID:23PMnp44
http://www.okyakusan.com/housoku/262.html

2対6対2の法則

エリートばかりを集めても結局は262の構成になる。
ビジネスで大きく成功していくためには、自分一人の力では難しい。
会社をつくって組織が順調に機能するようにしなければならない。
そこでの問題がどんな人員構成にすればいいかだが、たいていの人は優れた
能力を持った優秀な人間を揃えたくなるのが普通だ。実は「2:6:2の法則」
というのが組織論にある。

○なるほどね。そういう考え方もあるか。確かにアンチとシンパもそうかも
ね。その間に、影響力のある方に付く6割の人がいる。

しかし、私に言わせると「1:8:1」の法則じゃないかなと思ったりする。

994 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 02:28:27 ID:5Ke/31AA
>>993
涙の谷の動画おねがいします

995 :ローエングリン ◆mGUIv8Uq8I :2008/06/16(月) 02:45:12 ID:23PMnp44
>>994
○ごめんね。御法話は動画にはなりません。近くの支部に行って、見るしか
ありませんが、見れる期間もあるのです。

とりあえず、千円出して「主を信じます」と言って、会員に成ったらどうで
すか? 嫌な時は参加しなければ良いし、本当に自由ですよ。

今は入会の門戸を広げてるので、楽ですよ。

ちなみに「君よ 涙の谷を渡れ」の内容は、

『信仰を強くもって行動すれば試練の時が来るであろう、しかし、
私は命じる。見晴らしのいい尾根から降りて、君よ、涙の谷を渡れ!』

みたいな感じです。非常に使命感の強い方には感動的な説法です。
是非、全部、聴かれると良いと思います。(人)



996 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 02:46:27 ID:5Ke/31AA

>遅まきながら、ジーク君がアップしてくれていた「君よ、涙の谷を渡れ」も拝聴しました。


これは?

997 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 02:57:37 ID:vZvfUpdr

<涙の谷

中島みゆきの霊指導入っとる




まじや

998 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 02:58:44 ID:vZvfUpdr


支援やない。指導や






中島みゆきはネ申

999 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 02:58:46 ID:5Ke/31AA
そうなのか。では代わりに中島みゆきを聴くよ。

1000 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 02:59:21 ID:vZvfUpdr


どや。鼻たらしたろ







中島みゆきはネ申

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

376 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)