5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト教@質問箱 183

1 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 21:01:47 ID:xmbiSFUV
■わかる人(ボランティアさん)は、回答してあげてね!お願いしま〜す。
■回答してもらったら、確認のためにも、お礼をひとことお願いね。
■議論が本格的になりそうなときは、スレを立てて移動してね。 (議論スレではありません)
■レス番号が【950】を越えたら、新しいスレを立てて移動してね。
               
■2chのことをもっと知りたい方、初めての方はこちらへどうぞ!
  【2ちゃんねるガイド】http://www.2ch.net/guide/(クリック)

     ∧_∧____
    /(*゚ー゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/   みんなの質問箱を、これからも、よろしくお願いします!
    |____|/
     ,,,,∪∪,,,,,

▽前スレッド
キリスト教@質問箱 182
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1205499157/

▽関連スレッド
☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 10 ★ ☆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1213620021/
カトリック(キリスト教)@質問箱VOL-1
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1213692966/
プロテスタント@キリスト教質問箱
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1191123576/

2 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2008/06/17(火) 21:05:52 ID:ltklDlrh
とりあえずあかんと思うけどチャレンジ。

3 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 21:07:12 ID:DyLXUcRM
>1
>(議論スレではありません)

本質的な質問をすれば、議論になるのは当たり前。「小学生のお勉強」
なら、質問箱は不要。

4 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 22:12:41 ID:I+YlUrU/
古代ギリシャの書物とかあいまいなのはあるけれど明確なのもたくさんあるのに
なんで聖書は嘘あいまいだらけなの?

5 ::2008/06/17(火) 22:34:42 ID:btAw3use
インキョが今粘着しているからなあ。
最近、主の霊のみの至福て、いいなあと思う一日でした。

6 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 23:00:48 ID:xJ/GO4sf
4世紀頃にキリスト教が出来ましたが
どうして神は、1世紀からキリスト教を作らなかったのですか?



7 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/06/17(火) 23:22:12 ID:B9ju/Vby
おー 

8 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 00:11:11 ID:jrTjDvn7
1世紀にキリスト教を作らなかった理由は

1世紀、ジーザスを死刑にして
ローマ軍は、ギリシャの神々を祭ったから

4世紀頃になり、ローマ軍の力が弱まり
バイキングが勢力を伸ばして来て

一丸になる必要性から




9 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 00:51:57 ID:aTrRRf9L
そうなんだ…

10 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 10:30:48 ID:bWXLj7a4
洗礼までしたのに
寺に嫁に行くことになっちった テヘ

11 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 00:45:13 ID:CA2R2N6M
統廃合スレ決定だな ここ

12 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 22:56:25 ID:jd0JOWp3
一応LRからリンクされてるから
質問スレ乱立抑止の効果ぐらいはあるかも

13 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 08:31:49 ID:oYHr03fG
なんじゃここは!過疎化を通り過ぎて
無人君化しておるではないかー おばサロメ  淫乱準看士 はどー下わ? 

14 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 11:17:20 ID:O7l++1zn
なんやココア?無人君ジャマイカ.共和国
そういやー、ここで馬鹿振りまいてた
隠居ってやろー

なんだか秋葉原通り魔事件の加藤智大?容疑者に似ているきがす
双方短絡的結論者という観点から見たら同類人種だな



?

15 :神も仏も名無しさん:2008/06/30(月) 15:21:09 ID:xgWqZiXO
■偏差値30台 東京神学大学・東京基督教大学■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1214455450/

16 :神も仏も名無しさん:2008/06/30(月) 15:24:33 ID:ybPnuTjK
大学にはなんか言った?

17 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 09:27:14 ID:nl9UL2vg
うにゅ

18 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/07/06(日) 13:20:28 ID:YScSJxsD
こちらから消費

19 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/07/06(日) 13:21:54 ID:FsmnZ008
>>18
こんなの残ってたんか...笑い

20 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/07/06(日) 13:34:31 ID:YScSJxsD
あげ

21 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/06(日) 13:36:36 ID:25YhWm5a
999 名前:ココモスキー ◆VAutiIin4w [] 投稿日:2008/07/06(日) 13:27:31 ID:FsmnZ008
>>989
だろ...
>乗せられない以上 隠居の妄想だねw
これが、アホ一流の挑発なんだよ...必死になって
知りたがってるんだけどね、自分では全く調べる能力が
ないから、こういう挑発でソースを出させようとしてるんだ

あほかw
おまえが聖座が聖ペテロ以来で ヨハネグループがその証してると指摘されて逆上したんだろうがオトコスキーw

22 :神も仏も名無しさん:2008/07/06(日) 13:46:33 ID:ABI3DdSS
192も立ってるけど、本流はどっち?

23 :神も仏も名無しさん:2008/07/06(日) 14:43:07 ID:ABI3DdSS
前スレの
>>961 >釈迦は弟子が師を越えることの大切さを説いた

>>985 >お経にちゃんと書いてある

>>989 >仏教学者が解説書で言っているのだから、どこかに書いてある

インキョの頭の中では仏教学者=釈迦か。
お経の著者=釈迦なのか。
学者の説いたことが釈迦の説いたことにはならねーよ。

俺はガチガチのアンチだけど、ここはサロメ氏の言い分に賛成。
ココモスキー氏は個人的には尊敬するが、今回は譲れない。



24 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/06(日) 14:55:29 ID:25YhWm5a
>>23
末法思想は中国の偽経由来
おそらくグノーシスからみでしょう

25 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/06(日) 17:47:13 ID:25YhWm5a
あっちは隔離スレにすればいいw


26 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/07/06(日) 21:29:01 ID:7XkNUXpW
ふーん

27 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/07/06(日) 21:31:14 ID:FsmnZ008
僕はこのスレを無視する事にしますw...悪しからず

28 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/07/06(日) 21:34:24 ID:7XkNUXpW
せっかくだから、使い切ろうぜ。


29 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/07/07(月) 07:42:48 ID:RSaAoFvn
>>27
あなたは、このスレがあるのに、下記スレを立てて、わざと重複させてる。
健全な社会人がやることとは、到底思えない。



キリスト教@質問箱191
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1213802187/

1:ココモスキー◆VAutiIin4w :2008/06/19(木) 00:16:27 ID:KaQI9pg7
何回やっても造れないだべ

30 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/07/07(月) 07:46:18 ID:RSaAoFvn
>>27
前回は黙っていたけど、いつまでもスレ乱立させてるなっ!

31 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/07/07(月) 13:42:22 ID:RSaAoFvn
あげ

32 :慧高 ◆Tt5QIeuw6. :2008/07/07(月) 19:12:21 ID:aiJeImm1
切腹と自殺の違いを教えて下さい

33 :神も仏も名無しさん:2008/07/07(月) 19:59:45 ID:ODbWNs01
切腹は介錯をしてもらう場合は承諾殺人になります

34 :神も仏も名無しさん:2008/07/08(火) 19:16:51 ID:UzjWXyE5
契約の箱の、不思議な力に関して詳しく書かれた本をご存知の方、
いらっしゃったら教えてください宜しくお願いします。

35 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 15:11:29 ID:2gLvKaPS
>>8
ローマではもともと自分らの神とギリシアの神を習合していた

それといわゆるヴィーキングの活動はずーーっと後
キリスト教とは無関係です

36 :口には甘く、腹には苦いMetatron ◆SyZ09dFMKU :2008/07/11(金) 15:17:23 ID:quS5q9ow
>>35
ミトラ教とキリシャと仏教(ずっと後かな?)だよね。

37 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 15:32:51 ID:2gLvKaPS
>>34
旧約聖書

>>36
ミトラ教は帝政に入ってから
仏教は無関係

38 :口には甘く、腹には苦いMetatron ◆SyZ09dFMKU :2008/07/11(金) 16:02:44 ID:quS5q9ow
>>37
いや、一部にはあったみたいだよ。
たぶん少数派だろうけど。
教科書にも記載されてるんじゃなかったかな?wikiにも書いてあったような。世界史は高2のときかじった
程度なので詳しくはしらんがね。。。

39 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 16:08:38 ID:2gLvKaPS
>>38
グノーシスうんたらってやつでしょ
まぁ東方の辺境では接触あったかもですけどね

40 :口には甘く、腹には苦いMetatron ◆SyZ09dFMKU :2008/07/11(金) 16:35:06 ID:quS5q9ow
あ、そういえば本屋さんで世界史の便覧みたいな参考書(結構分厚く高校生の範囲にしては
詳しくかかれている)をちらっとみたけど、大雑把に宗教と政治、経済について記載されていた
が内容がやはり乏しいね。そんなもんなのかなあ。。世界の歴史なので量はそれなりにあるけどね。
まあ、基本的なことをしらなければ大学入学後の専門課程が理解はできないのは確かだけど。
突っ込んだ内容じゃあないので面白くなないな。
意外とtv局の報道やアナウンサーの人ってその程度の基礎知識だったり・・・
中東問題でも詳しく報道しないところがなんか怪しいんだなあ。。。イメージだけど。
聴衆はやはりそんなとこには興味ないんだろうな。そのくせ、筑紫哲也の番組では若造に平和の
問題だのをスタジオ討論しているのがなんか胡散臭いな。



41 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:04:49 ID:r0MV54b/
>>37
>ミトラ教は帝政に入ってから 仏教は無関係

(-m-)ぷぷっ さすがお馬鹿なサロメ
http://homepage2.nifty.com/Mithra/Mihrijja_Mithra_and_Christ.html



42 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:06:58 ID:r0MV54b/
キリスト教は、そのまんま ミトラのパクリだよ。

43 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 17:10:17 ID:2gLvKaPS
>>41
だからミトラおたくのサイトはwwwwwwwwwww

44 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:16:08 ID:r0MV54b/
キリスト没後にキリスト教が急速に広まったのは西方東方のミトラ教徒を
キリストが、ミトラって宣伝して、改宗させたからだよ。
時間の流れ見れば簡単なトリックじゃん。
キリスト教=マジシャン=魔術師=魔界の者
さすが、世界一の殺人宗教だね。


45 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 17:21:21 ID:2gLvKaPS
>>44
ないないw
ミトラ教は金と暇が必要なのw

だから帝国の衰退とともに消えたんですw

46 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:22:37 ID:r0MV54b/
多くのミトラ教徒に違和感を持たれないで改宗させる為にキリスト教は
ミトラの教義とか儀礼を取り込んだんだよ。
旧約聖書の手法と同じ。(-m-)ぷぷっ
トリックスター=キリスト教
そんなもんに、救いがあるかい。

47 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 17:24:11 ID:2gLvKaPS
なんだパラノイアか。。。。

48 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:29:58 ID:r0MV54b/
>>45
>ないないw
>ミトラ教は金と暇が必要なのw だから帝国の衰退とともに消えたんですw

悪魔のキリスト教がローマ国教になってからの極悪非道の数々
サロメが知らんはずないよな。
キリスト教に都合の悪いもんは潰しまくったキリスト教だっせ。
一番都合悪いミトラ教ほっとくわけないやん。
ゾロアスターもトバッチリやわな。
世界一の殺人宗教はパクッテパクッテ理屈の通らん悪魔教になりました。




49 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:33:56 ID:r0MV54b/
>>47
>なんだパラノイアか。。。。

いつまでたってもお馬鹿だな。サロメは
魂食われて生きながら死んでなさい。


50 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 17:34:58 ID:2gLvKaPS
>>48
あのーw
拝火教はローマの宿敵のペルシアの国教ですが?wwwwwwwww

51 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:38:22 ID:r0MV54b/
西方キリスト系教会の一部は、今でもキリストと呼ばずに、主ミトラと
呼んでまっ。

52 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 17:40:04 ID:2gLvKaPS
>>51
ソースwww

53 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:48:40 ID:r0MV54b/
>>>50

>あのーw
>拝火教はローマの宿敵のペルシアの国教ですが?wwwwwwwww

だからお前は馬鹿だっての。
ゾロアスターの3神はアフラ=マズダー、ミトラ、アナーヒターの
至高神だっての。マズダー派とミトラ派とアナヒター派があるんだが
もとは、マズダー教、ミトラ単一神教、女神アナーヒター崇拝を
融合させながら、統一されたんだよ。
WIKIかなんかのくだらねー資料をチョロチョロ読んで知ったかブリブリすんじゃね

サ。ロ。メ。 お前の馬鹿さ加減にはうんざりだよ。

54 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 17:49:59 ID:2gLvKaPS
>>53
あのミトラおたくの受け売りですかw

55 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:50:49 ID:r0MV54b/
http://homepage2.nifty.com/Mithra/HP_Mithraism_Myth_Zoroastrianism.html
ゾロゾロアスターは、雨かな?

56 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 17:51:48 ID:2gLvKaPS
>>55
そいつのイラストってキモイよねwwwww

57 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 17:56:37 ID:r0MV54b/
>>54
ミトラおたくじゃねえよ。
お前の馬鹿さ加減が、大嫌いなだけだよ。
知ったかブリブリしなきゃほっとくがな。
まあ、せいぜい ミトラからパクリマクッタ悪魔さんと仲良くしなさい。
これだけはっきりパクッタの分かってても認めないとは、
さすが、世界一の殺人鬼製造宗教ですな。

58 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 18:49:05 ID:r0MV54b/
再掲載
ミトラ教からパクリまくったキリスト教 こんなのに救いなんかあるか!
http://homepage2.nifty.com/Mithra/Mihrijja_Mithra_and_Christ.html

59 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 18:49:47 ID:2gLvKaPS
まぁミトラ教なんて中産階級以上のお遊びだったんですよw

60 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 19:18:46 ID:r0MV54b/
>>59
論文は、クルド・イラン側から「キリストなるミトラ」の全体像を正確に描き出し、
この問題についてのクルド・イラン側の見解を明らかにした。

こんにちのイランと欧米キリスト教国家との対立の根は、キリスト教対イスラームではなく、
本論文で明らかにしたこと、すなわち「キリストなるミトラ」をめぐる悲劇なのである。

一部の人々は、この悲劇を「イランと欧米の暗闘の歴史」とか「アーリヤ文化とセム文化の対立抗争の歴史」
などと呼ぶ。しかし、わたしたちの見方は異なる。これは、
自然発生的に進んでいたイラン・クルド系文化とセム系文化の融合の過程に政治(世俗権力)が介入したことによる、
人類史上、類を見ない悲劇なのである。

この悲劇は、ヨーロッパのキリスト教徒の心に、イランに対する深い恐怖心と不信感を残した。
イランとクルドの人々はトラウマ(心の傷)を負うことはなかったが、
欧米のキリスト教徒がいつまでも誤解と恐怖心から解放されず、
イランとクルドでは当たり前とされている「キリストなるミトラ」を認めないことに驚いている。

上記ミトラ教WEBのミトラとキリスト教 総括より一部抜粋して掲載しました。
ミトラ教は お遊びじゃねえよ。 サロメは死ぬまで、悪魔に踊らされてろ。

61 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 19:23:47 ID:2gLvKaPS
>>60
時代区分めちゃくちゃだってwww

62 :神も仏も名無しさん:2008/07/11(金) 19:43:39 ID:r0MV54b/
>>61

>時代区分めちゃくちゃだってwww

出た出た お馬鹿の根拠無しの批判が。
お前な、ほんとに馬鹿なんだから、静かに悪魔と仲良くしてろ。
悪臭しまくり、まあ、俺もあほくさいから、これでチョン。
悪魔の子サロメ、〜(mToT)/~~~ サラバジャー 

63 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/07/11(金) 19:45:27 ID:2gLvKaPS
>>62
だーかーらーw

何を恐れさせたって?w

具体的にw

64 :神も仏も名無しさん:2008/07/19(土) 19:22:51 ID:p8XTjJKO
エリシャ・カスバートは女性ですが、男性の預言者の名前です(芸名かもしれませんが・・・)
他にも女性に聖書の男性の名前をつけたり、男性に聖書の女性の名前をつけたり、
という例はあるんでしょうか。

65 :神も仏も名無しさん:2008/07/22(火) 14:12:33 ID:pY14IAOU
イエス・キリストの遺骨はどこにあるんでしょう?

66 :神も仏も名無しさん:2008/07/22(火) 16:17:58 ID:PBpiMLXU
旧約の神は残酷すぎて日本人には理解不能では?
預言者エリシャは自分の頭を『イガグリ頭』とからかった42人の子供を
二頭の熊の餌食にしたし、創世記にはペリシテ人のイスラエルへの蛮行を
神は思い出して、老若男女、家畜にいたるまで皆殺しを命じたし、
バアル神の神官も皆殺し、ヨシュアはエリコの町を陥落させる時、神の
命令で大量虐殺。その間、神は太陽を真上のおき、日没を丸一日遅らせた。

こんな神を信仰しろって日本人に言ったて無理。 どこが愛なの?
なんで、新約の神と旧約の神は性格が違うのですか?


67 :神も仏も名無しさん:2008/07/23(水) 17:54:31 ID:iiO/g9p9
ユダヤ人にはやさしい神だよ
ユダヤ人以外は殺してかまわないんだよ
そういう神なんだから

68 :神も仏も名無しさん:2008/07/23(水) 20:40:23 ID:lH+aAx4f
クリスチャンに質問です。2chにいる時点で敬虔な
クリスチャンではない気がします。どう思いますか?私は一応
洗礼を受けてますが自分の思うクリスチャンには程遠い者です

69 :神も仏も名無しさん:2008/07/24(木) 04:38:04 ID:p4AOiSRu
2chにいることとキリスト者性がどう関わるのか説明してほしいものだ。

70 :初心者:2008/07/25(金) 13:52:44 ID:NZD3E84f
布教活動していますが、なかなか閉鎖的で話を聞いてももらえません。
布教に最適な曜日、時間帯などあるのでしょうか。
夏の昼間の炎天下では、汗が一杯であまり印象がよくないとも思うし、
朝や夕刻も皆さん忙しいと思います。

71 :神も仏も名無しさん:2008/07/25(金) 14:02:30 ID:upy5Bcv3
えほばのように出歩いていることに満足すりゃいい。
そのうち、人としゃべりたいというやしとか
興味深々のやからに出会う
ひまな天理教の布教しか坊さんで人のいいヒト探して
聞いてもらえ

72 :神も仏も名無しさん:2008/07/25(金) 15:37:27 ID:eCXKqdWX
キリスト教って朝鮮の土着宗教なんでしょ?

73 :神も仏も名無しさん:2008/07/25(金) 18:06:42 ID:jxNE1eTZ
最近聖書を読んでいて気になるかしょを見付けました。

それは悪霊がイエス様に対して述べている「底無しの淵」というところですが…………………………………………これはいわゆるまだ地球が球体で在ることが解らなかった頃の、世界は平面で淵が底無しの谷の様になっているあの考えに基付いた発言ではないでしょうか?………。



74 :神も仏も名無しさん:2008/07/28(月) 13:07:28 ID:ZBoQS349
教会員ならどーする ?
1
http://jp.youtube.com/watch?v=xFY0QtLSWqY
2
http://jp.youtube.com/watch?v=Xbu8LYR8vQg
3
http://jp.youtube.com/watch?v=ndZL98EPUYs
4
http://jp.youtube.com/watch?v=HRJKdeFHv-8
5
http://jp.youtube.com/watch?v=Ofx4TkHD5YQ
6
http://jp.youtube.com/watch?v=Pr_NNaUm8lY
7
http://jp.youtube.com/watch?v=q6vxdEQOn_A
8
http://jp.youtube.com/watch?v=a5CvoJSoeE8
9
http://jp.youtube.com/watch?v=mElNXYC4g8c
10
http://jp.youtube.com/watch?v=BYqLp0gV088


75 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 13:38:58 ID:PkCN1csC
キリストの副音ってなんですか?
大学の課題で出たんですけど、よくわからなくて・・・。
新約 再決 アガペー を入れてレポートを提出しろってやつなんですけど、
ググってもいまいち目当てのがヒットしませんでした。

76 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 13:44:38 ID:qH8pylE2
そもそも漢字が間違ってるからヒットしないんじゃね?

77 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 13:46:10 ID:PkCN1csC
>>76
なるほど・・・orz

78 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 13:51:25 ID:WQKg/9Uw
>>75
「こんなことが分かるほうが基地外」と書いてやれば、満点取れるよw。

79 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 13:51:48 ID:PkCN1csC
でもやっぱりわかんねぇ・・・

80 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 13:56:06 ID:PkCN1csC
>>78
これを出さないと単位が貰えないんだよ。

81 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 14:02:38 ID:rIRqE1SF
副音ってすげぇ変換だな。ひょっとして「ふく」「おん」とそれぞれ変換したのか。

82 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 14:04:37 ID:PkCN1csC
>>81
その通り!さっきふくいんだって知ったからw
ところで、わからない?なんかそれらしきことが載っているHPの
URLだけでもあれば助かるんだけど・・・

83 :神も仏も名無しさん:2008/07/29(火) 19:27:48 ID:+Y3lDYJ+
>>82
http://www.google.co.jp/

84 :神も仏も名無しさん:2008/07/30(水) 20:28:20 ID:GKb8QW41
神が起こした事で歴史に残ってる事ってありますか?
聞いた事が無いので・・・

第一次世界戦争、第二次世界戦争とかの時に神は何かしましたか?

85 :神も仏も名無しさん:2008/07/30(水) 20:29:51 ID:GKb8QW41
元寇が日本に攻めに来た時、神風が吹いて撤退したのは、神の仕業ですか?


86 :神も仏も名無しさん:2008/07/30(水) 20:31:36 ID:GjnJY+mG
餌がわるいよw

87 :神も仏も名無しさん:2008/07/30(水) 20:53:24 ID:GKb8QW41
神が起こした事で歴史に残ってる事で、思い浮かぶのは・・・

ビックバーンで現宇宙を作ったとか

地球に隕石を落とし氷河期で恐竜全滅させ
人類を誕生させたとか

第二次世界戦争で原爆で戦争を早期に終わらせたとか

最近では、秋葉原に降臨?で政府も非正規雇用対策とか安心プラン作るとか




88 :神も仏も名無しさん:2008/07/30(水) 20:59:27 ID:GjnJY+mG
だから餌が。。。

89 :神も仏も名無しさん:2008/07/30(水) 22:14:02 ID:tmbGjvh/
>>85
>元寇が日本に攻めに来た時、神風が吹いて撤退したのは、神の仕業ですか?

単に、日本の毎年の台風シーズンを知らずに、やってきただけ。それを「神風」
などと誤解したために、第二次世界大戦に参戦し、悲惨な敗戦を蒙った。

宗教の数多くの巨大な弊害の一例です。


90 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 20:04:30 ID:2AiEyfNf
クリスチャンは婚前交渉は禁止されてるけどBまではセーフでCはアウトでおK?

91 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/02(土) 20:21:21 ID:tq6NZyWH
キリスト教@質問箱 192 が何故か、倉庫入りしてしまったので
ここへ書き込んで生きますw
>>90
>クリスチャンは婚前交渉は禁止されてるけどBまではセーフでCはアウトでおK?
いいえ、Bどころか、手を触れる事も顔を見るのもご法度です。



92 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 20:45:08 ID:d03xI+5a
インキョのお言葉で、インキョ教、インキョの天才科学者の評価の神風は吹きそうだけどなあw

93 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 20:47:57 ID:2AiEyfNf
>>91
じゃあそのご法度をおかしたらどうなりますか?

94 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/02(土) 20:59:07 ID:tq6NZyWH
>>93
>じゃあそのご法度をおかしたらどうなりますか?
キリスト教団が好んでさかんに発言してるだべ。
「地獄」に落とされますよん。

95 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 21:01:31 ID:d03xI+5a
ココモもインキョも、聖霊派系厳格キリスト教、もしくはカルト系キリスト教会の被害らしいなあ、
典型的回答だなあ、同一人物と言う可能性もありそうだが。

96 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/02(土) 22:10:25 ID:tq6NZyWH
>>90 >>93
僕が冗談を言ってる意味判るか?
要するに、その教団を取り仕切ってる人達のモラル観で決まってるんだよ
それも、BだCだって言っても何の事かすら知らない様な人達だよ
そんな人達のモラル観を基準にしたって何の意味もないんだよ

97 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 02:22:59 ID:5WjF/aYg
教理原則としては……

性的交渉というのはあくまでも子供を授かるための夫婦愛の現れ。
なので、性交は夫婦という(聖なる)契約を結んだ上でないとアウトになる。
また性的快楽は「結果的に」付随してくるだけの、むしろ邪なものと捉えられる。
つまり性的快楽を求める行為はアウト。なのでBは(多分夫婦でも)アウトだと思う。

なおAについては、西欧人的にはキスは挨拶なのでおkかと。
まあ理論上は、ディープな感じさせようとするキスはアウトなのかなw

98 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/03(日) 02:36:07 ID:CqqaSjqv
>>97
@部下の奥さんを犯して子供(ソロモン)を造ったダビデ様を
 キリスト教の教理に則してるんですかねぇ...イエス様は
 ダビデ様の末裔だと言うのに。
A雅歌の美しいエロチックな歌はご法度なんすか?
Bソロモン様の1000人の愛人はキリスト教の教理に則して
 るんですかねぇ

結局あるキリスト教団の教団員(信者)としてのルールブックを
説明してるだけなんだろ

99 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 04:27:40 ID:5WjF/aYg
キリスト教は旧約の契約は廃棄されたということでやってるから、
旧約の行為とキリスト教の教理に矛盾があってもいいんじゃないかと思うよ。

てーか、旧約に則してないだろって批判は千年以上前から
イスラームとかによって投げられてる(なんで割礼しないんだとか)今更な言説。

てーか、「ある教団」って具体的にどのような範囲の存在を想定して言ってるの?
「実地では実際に関わった人間個人の倫理が発揮されるでしょう」
という回答は当然あってしかるべきだが、
そういう回答で終わらせるなら質疑応答の場所にいる意味もあるめぇ。

100 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 07:47:47 ID:4cqxkw8+
イリスって何者?


101 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 08:41:46 ID:tGXf7f2/
キリスト教は盆踊りや縁日に行ってはいけないのかな?

102 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 09:37:41 ID:zaoaHvna
なんで

103 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/08/03(日) 11:05:29 ID:aCNm0m/0
>>94
名誉殺人 イスラム でググレww
何でもかんでも、キリスト教が悪い様に言うなよ。

104 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/03(日) 11:10:30 ID:CqqaSjqv
>>101
>キリスト教は盆踊りや縁日に行ってはいけないのかな?
いえいえ、盆踊りや縁日どころか、仏教の葬儀も法事もOKよん
イスラムのモスクで礼拝するのもOKよん

105 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/03(日) 12:02:46 ID:CqqaSjqv
>>103
こいつのオツムの程度が判るだろ...

106 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 12:38:29 ID:sI0jtYMp
>>104
>>101です。
え、いいんですか?ダメだと思ってました。

じゃあ七夕の短冊とかもおk?
京都のお寺にも入っていいのかな??

107 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 13:00:26 ID:SVeX+Al3
>>106
ココモスキーは独自の聖書観は持っているもののキリスト教徒でないから、
信じないように。キリスト教にも色々な教会があって一概には言えない。
仏教の葬儀一つとってもお焼香は駄目という教会もあるし、OKという教会
もあるくらいだからね。

しかしどうでもいいけど、キリスト教質問箱の看板下ろしたほうがいいよ。
キリスト教を批判するのは自由だけど、メチャクチャな情報を垂れ流すのは
いかがなものかな。ココモスキーっていい年したおっさんでしょ?いい年して
そんな常識もないの?

108 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/03(日) 13:06:20 ID:CqqaSjqv
>>100
>イリスって何者?
聖書に出て来るのは、サフラン(香料)の実の事だけど
「油注がれ者」=マシアーハ(メシア)の「油」に使われる

多分全然違う話の人物だべ


109 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/03(日) 13:11:57 ID:CqqaSjqv
>>107
だろ...だから言ってるんだよ...
そこの教団のオッサンの価値観や教理で決めてるんだって...
そんな物に聖書や神学的な根拠なんかないって
同じ言葉を繰り返すけど
「結局あるキリスト教団の教団員(信者)としてのルールブックを
 説明してるだけなんだろ」


110 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 13:13:41 ID:9A9C/BXS
>>99
>キリスト教は旧約の契約は廃棄されたということでやってるから、
>旧約の行為とキリスト教の教理に矛盾があってもいいんじゃないかと
>思うよ。

イエスの権威や神格性は、すべて旧約の預言に基づいている。従って、
旧約を否定すれば、キリスト教は消滅する。

しかし、ヤハウェ以外の神を信じることは、十戒違背の大罪だから、
キリスト教にとっては、実は旧約が邪魔。キリスト教の中でも、旧約
を廃止しようという意見もある。

キリスト教の、痛し痒しの大ジレンマである。

111 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 13:33:53 ID:96MdXihz
http://homepage.mac.com/pablo_cqd/tenrei/mp3/fukkatsunozokusho.mp3

復活の続唱 ― 典礼聖歌351 ―

キリストを信じるすべての者よ、主の過ぎ越しをたたえよう。
子羊は羊をあがない、罪のないキリストは罪の世に、神の許しをもたらされた。

死と命との戦いで、死を身に受けた命の主は、今や生きて治められる。

マリアよ、私たちに告げよ、あなたが道で見たことを。

開かれたキリストの墓、よみがえられた主の栄光。
証しする神のつかいと、残された主の衣服を。
私の希望、キリストは復活し、ガリレアに行き待っておられる。

共にたたえ告げ知らせよう、主キリストは復活された。
勝利の王、キリストよ、慈しみを私たちに。

アーメン、アレルヤ。

http://homepage.mac.com/pablo_cqd/tenrei/mp3/fukkatsunozokusho.mp3

112 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/03(日) 13:40:59 ID:CqqaSjqv
>>111
こういうのって何の為にやってるのか良く判らないが、
何処かのキリスト屋の宣伝のつもりなんだべ
どうでもいいけど、臭い文章をいきなり出したら、反感
買うだけなんだけどね

113 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 17:28:21 ID:EY+2KjzU
>>106
カトリックの教会敷地内で盆踊りやりますけど?

114 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 18:29:04 ID:M1OZNIlW
うーーん、インキョには天才科学者、天才精神医学者のキャラの方が笑えて幸せを感じるんだけど、
やって頂戴。

115 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 19:35:23 ID:zUpGbOdE
昔はブッダも列聖されていたらしいですが、列聖された理由って何ですか?

116 :神も仏も名無しさん:2008/08/04(月) 18:01:32 ID:DhLW/g8Q

十字架vs魔同士
http://jp.youtube.com/watch?v=BO1mmzIAz3k

117 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/04(月) 18:03:16 ID:beNWDONI
☆今や、神様は、天国へ行く別の道を示してくださいました。
その新しい道は、「善人になる」とか、神様のおきてを守ろうと努力するような道ではありません

〔とはいっても、この道については、ずっと前から旧約聖書で教えられていたのですから、
実際には新しい道とは言えませんが〕。

神様は今、「もし私たちが、イエス・キリストを信じきるなら、あなたがたを受け入れ、『罪のない者』と宣言する」と言われます。
どんな人間であろうと、私たちはみな、キリストを信じきるという、この方法によって救われるのです。


そうです。 すべての人は罪を犯しました。 神の輝かしい標準にはほど遠い存在です。
けれども、もし私たちがキリスト・イエスを信じきるなら、神様は私たちを「罪のない者」と宣言してくださいます。

このキリスト・イエスが、恵みにより、無償で私たちの罪を帳消しにしてくださるからです。(ローマ3:21-24)

☆神様はキリスト・イエスを遣わして、私たちの罪のための刑罰を受けさせ、私たちへの怒りをとどめてくださいました。
神様は、私たちをご自分の怒りから救い出すための手段として、キリスト様の血と私たちの信仰とをお用いになりました。


ですから、それまでの時代に罪を犯した者たちを罰せられなかったとしても、神様は完全に公正であられたわけです。
キリスト様が来て人々の罪を取り除く時を、神様は待ち望んでおられたからです。


そして今日でも、神様はこの同じ方法で罪人を受け入れてくださいます。
イエス様が彼らの罪を帳消しにしてくださったからです。

しかし、このように、罪を犯した者を赦し、無罪を宣告するのは、神様の公正なやり方に反するのではないでしょうか。
いいえ、そんなことはありません。

なぜなら、彼らが自分の罪を帳消しにしてくださったイエス様を信じたという事実に基づいて、神様はそうなさるからです。(ローマ3:25-26)


118 :神も仏も名無しさん:2008/08/06(水) 23:49:52 ID:z69fHbin
◎ アムノンは、愛しのタマルをちからずくで犯した後、なぜ激しく憎んだのでしょうか?
ご存じの方はカキコよろしく。


サムエル記下13:14と15の間に何があったの???


119 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 03:49:33 ID:MYijRNYk
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1218044024/

120 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 08:58:00 ID:d8wE20Pe
>>115
聖人とされたのは、仏陀本人ではなく仏伝の影響を受けて創作された聖人ヨサパトです。
エピソードはまんまですが、ヨサパトはキリスト教徒になったとされています。
他宗教の開祖が特別な理由で聖人として認められたというわけではありません。

121 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 22:06:36 ID:6ZE/BP1p
いざという段階になってアムノンの期待に反し、役に立たなかったんだと思う。
『性欲』さえ、じつは自分自身の自由になるものではないということかな。

アムノンはタマルと結婚するつもりさえなかったのかもしれない。
神様は人の心の奥底まで何でもご存知なので、突然、風向きを変えることも
お出来になるのです。

122 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/07(木) 22:29:29 ID:Pcmv3AgR
そこでペテロは口を開いて言った、「神は人をかたよりみないかたで、 神を敬い義を行う者はどの国民でも受けいれて下さることが、
ほんとうによくわかってきました。


あなたがたは、神がすべての者の主なるイエス・キリストによって平和の福音を宣べ伝えて、
イスラエルの子らにお送り下さった御言をご存じでしょう。


それは、ヨハネがバプテスマを説いた後、ガリラヤから始まってユダヤ全土にひろまった福音を述べたものです。
神はナザレのイエスに聖霊と力とを注がれました。


このイエスは、神が共におられるので、よい働きをしながら、また悪魔に押えつけられている人々をことごとくいやしながら、
巡回されました。


わたしたちは、イエスがこうしてユダヤ人の地やエルサレムでなさったすべてのことの証人であります。
人々はこのイエスを木にかけて殺したのです。(使徒10:34-39)口語訳

しかし神はイエスを三日目によみがえらせ、 全部の人々にではなかったが、わたしたち証人としてあらかじめ選ばれた者たちに
現れるようにして下さいました。わたしたちは、イエスが死人の中から復活された後、共に飲食しました。


それから、イエスご自身が生者と死者との審判者として神に定められたかたであることを、人々に宣べ伝え、
またあかしするようにと、神はわたしたちにお命じになったのです。 預言者たちもみな、


イエスを信じる者はことごとく、その名によって罪のゆるしが受けられると、あかしをしています」。
ペテロがこれらの言葉をまだ語り終えないうちに、それを聞いていたみんなの人たちに、聖霊がくだった。(使徒10:40-44)口語訳




123 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 22:39:51 ID:0/O63h6C
>>110 そんなこと聞いたことないよ。
誰が言っていたのですか

124 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 22:45:59 ID:UYzPewMg
>>120
ありがとうございます!!

125 :神も仏も名無しさん:2008/08/08(金) 23:17:06 ID:L8ZJVG99
明日親友の一周忌があります
彼女はクリスチャンだったのですが
ご家族は違うので仏式で行われます
そこで一人でも小さな声ででも賛美歌を歌ってあげたいのですが
一周忌に合った賛美歌を教えてください
葬儀には参列出来なかったのですが四十九日には
2chで(別のスレだったかもしれませんが)教えてもらった
「主よみもとに」を歌って彼女を送りました

よろしくお願いします

126 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/09(土) 08:04:45 ID:+s+AIGQN
>>125
慈しみ深き友なるイェスは

127 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 13:56:11 ID:pNFge7mi
何よりも疑問なのは、人間に原罪があることは分かるし、それが、
イブがリンゴが好ましく思えて食べてアダムにも食べるよう誘った
ことが起源というけれど、神が何もかも全てをお見通しでご存知
なら、リンゴの木がアダムとイブの心を捉え、やがて食べてしまう
だろうこともご存知だった筈。なぜ、そのようなものをわざわざ
植えたのでしょうか?

128 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/09(土) 14:56:19 ID:py0bpym+
>>127
>人間に原罪があることは分かるし
ホンマに判ってるんですか?
人間には「原罪」があるんだと、洗脳されてる
だけじゃないかと思うが

>イブがリンゴが好ましく思えて食べてアダムにも
>食べるよう誘ったことが起源というけれど
それはキリスト教の創作童話のシナリオです。
アダムとイブがリンゴを食べた神話が、何を意味してるのかは
読む人によって受け取り方がまちまちです。
人によっては、BC8世紀頃の南ユダ国と北イスラエルを示してる
と考えます。

>神が何もかも全てをお見通しでご存知なら、リンゴの木
>がアダムとイブの心を捉え、やがて食べてしまう
>だろうこともご存知だった筈。なぜ、そのようなものをわざわざ
>植えたのでしょうか?
それも、キリスト教徒が勝手に、その様に思ってるだけで
創世記の神話が全部ホンマだとすれば、ここに登場する
神は、先の事など全く考えてないし、何の計画もないだろうし
何の節操もないと思います。アホで短慮で嘘つきで妬み深く
人間社会にいたとしても、最も嫌われる性格の持ち主です。

129 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/09(土) 14:59:52 ID:anmQFb4I
>>128
だからさーw

田川&高尾の馬鹿ボケ老人コンビじゃないんだからw

てめぇの偏見絶対視すんなよドン百姓ココモスキーwwww

130 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/09(土) 15:03:55 ID:anmQFb4I
>>127
ていうかガイシュツの質問だから検索してログあされw

131 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 15:52:57 ID:tfZoExb9
ホーモ ホーモホモ   エホバの証人の子   スレ荒らしにやってきたー
     ∧∧        〃  ∧∧  〃      ∧∧
     (・¢・)        \(・¢・)/       (・¢・)
    m |  | m         |  |        <|  |>
     ∪∪           ∪∪         ∪∪


ホーモ ホーモホモモ   ココモスキー   チンチン好きな カルトの子
     ∧∧        〃  ∧∧  〃      ∧∧       ∧∧
     (・¢・)        \(・¢・)/       (・¢・)      (・¢・)
    m |  | m         |  |        <|  |>    <|  |>
     ∪∪           ∪∪         ∪∪       '∪∪`



132 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 17:36:13 ID:ECm8quBm
キリスト教には教派がいくつもありますが、
自分の教派と違う教派の教会に礼拝に行ったりするものなのですか?
例えばプロテスタントの人がカトリック教会に行くということです。

133 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/09(土) 18:10:18 ID:cv4Jm7vn
イエスキリストの十字架

☆そして十字架において、自らその身にわたしたちの罪を担ってくださいました。
わたしたちが罪に対して死んで、義によって生きるようになるためです。

そのお受けになった傷によって、あなたがたはいやされました。(第一ペトロ2:24)


☆罪を取り除くために御子を罪深い肉と同じ姿でこの世に送り、その肉において罪を罪として処断されたのです。(ローマ書8:3)




134 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/09(土) 18:29:18 ID:cv4Jm7vn
兄弟たちよ。わたしが以前あなたがたに伝えた福音、あなたがたが受けいれ、それによって立ってきたあの福音を、
思い起してもらいたい。

もしあなたがたが、いたずらに信じないで、わたしの宣べ伝えたとおりの言葉を固く守っておれば、この福音によって救われるのである。
わたしが最も大事なこととしてあなたがたに伝えたのは、わたし自身も受けたことであった。すなわちキリストが、聖書に書いてあるとおり、

わたしたちの罪のために死んだこと、 そして葬られたこと、聖書に書いてあるとおり、三日目によみがえったこと、
ケパに現れ、次に、十二人に現れたことである。 そののち、五百人以上の兄弟たちに、同時に現れた。

その中にはすでに眠った者たちもいるが、大多数はいまなお生存している。 そののち、ヤコブに現れ、
次に、すべての使徒たちに現れ、 そして最後に、いわば、月足らずに生れたようなわたしにも、現れたのである。


実際わたしは、神の教会を迫害したのであるから、使徒たちの中でいちばん小さい者であって、
使徒と呼ばれる値うちのない者である。

しかし、神の恵みによって、わたしは今日あるを得ているのである。
そして、わたしに賜わった神の恵みはむだにならず、

むしろ、わたしは彼らの中のだれよりも多く働いてきた。
しかしそれは、わたし自身ではなく、わたしと共にあった神の恵みである。 とにかく、わたしにせよ彼らにせよ、

そのように、わたしたちは宣べ伝えており、そのように、あなたがたは信じたのである。(コリント第一15:1-11)口語訳
イエスキリストの十字架
☆彼は私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。
彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。(イザヤ53:5)

☆キリストは、私たちのためにのろわれたものとなって、私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。
なぜなら、「木にかけられる者はすべてのろわれたものである。」 と書いてあるからです。(ガラテヤ3:13)

☆主イエスは、私たちの罪のために死に渡され、私たちが義と認められるために、よみがえられたからです。 (ローマ4:25)


135 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 19:11:09 ID:PRGxnpNh
結局宗教改革の成果はなんだったの?

136 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/10(日) 00:13:30 ID:A5oBAuNe
>>135
>結局宗教改革の成果はなんだったの?
何時頃誰が行った宗教改革の事か?

137 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 11:14:57 ID:DONqoOKW
信長が叡山焼き討ちしたころ

138 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 12:48:15 ID:9b3PsGY7
>>128
いろいろ知識がおありの方のようですが、ご自身が生きて生活している中で、
原罪を自分の中に意識することが無いと言うのは、信じがたいことです。
キリスト教徒でなくとも、様々な煩悩から生じる己の暗部というものを知って
いる人は当然多い筈と思いますが。

139 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/10(日) 13:29:45 ID:A5oBAuNe
>>138
その原罪を「アダムとイブがリンゴの木を食べた」と言う神話を使って
説明しているキリスト教が幼稚だと言ってるんですよ。
パウロの説法を「全ての人間は生まれながらにして罪を背負ってるんだ」
と解釈するのであれば良いだろうが >>127 の質問者の様に、何で
全知全能の神様がアホな事をしたんだと言う疑問が生じてしまうでしょ

キリスト教の創作教理が、テンテンバラバラで矛盾だらけな為なのと、
根拠が希薄で曖昧な為に、創世記にしろパウロ書簡にしろ、編者の意図が
全く伝わらずに、創作教理の幼稚さが故の疑問や疑心暗鬼だけが伝わって
しまうんですw



140 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/10(日) 13:31:42 ID:Y0QEbb6/
>>139
とっくに回答済みw

じゃあイスラムはどうなるんだよ?w
仏教は?w 神道は?w

とことん馬鹿だね ドン百姓ココモスキーはwwww

141 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/10(日) 15:28:15 ID:Y0QEbb6/
891 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [] 投稿日:2008/08/10(日) 15:27:25 ID:Y0QEbb6/
>>873
違法コピーをぬけぬけと公言する自称ムスリムでIT社長のココモスキーw

って言うかダニエルってこいつから違法コピーさせてもらってたのか?wwwwwww


873 名前:ココモスキー ◆VAutiIin4w [] 投稿日:2008/08/10(日) 13:49:06 ID:A5oBAuNe
>>836
>すみません、グノーシスの聖書とはなんですか!?
>グノーシス思想の聖書があるのですか? 
>よろしければ、本の題名、出版社等、情報をおしえて下さい。
>探してみます。

ナグハマディ文書:福音書  
著者 荒井 献・大貫 隆 他
岩波書店 ¥4,800−

序文   20頁程
本文  400頁程
用語説明 20頁程

だから、コピーを取っても2000円程で
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本を買うより安いだべ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

>まったくドン百姓ってwwwwwwwwww

142 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 15:56:19 ID:DONqoOKW
旧約、新約、たぶんイスラム
ながらく時がたったのに
次が出てこないのはなんで?
はやくもっといいやつ出してよ
新しくて良いのをさ。

143 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/10(日) 17:04:19 ID:Km6CmJqg
イエスキリストの十字架

☆そして十字架において、自らその身にわたしたちの罪を担ってくださいました。
わたしたちが罪に対して死んで、義によって生きるようになるためです。

そのお受けになった傷によって、あなたがたはいやされました。(第一ペトロ2:24)


☆罪を取り除くために御子を罪深い肉と同じ姿でこの世に送り、その肉において罪を罪として処断されたのです。(ローマ書8:3)


144 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 23:54:40 ID:NawEKzvV
キリスト教(宗教)の真実

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート1
http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート2
http://video.google.com/videoplay?docid=274762950234337392

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート3
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035



145 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 01:01:49 ID:YJUlFqHi
アダムとイブがリンゴの木を食べた

リンゴの木を食べた?

146 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 02:47:31 ID:gDkTbOK/
クリスチャンではなくなりたいのですが、どうしたらいいんでしょうか。

自分のクリスチャン歴?としては
教会に籍?があります。
幼児洗礼も受けています。

今の教会には私は登録時からほとんどいっておらず、
ここ数年は一度もいっていません。

こころの問題そのものはすでにクリスチャンではなく
家族にももうそう伝えてあるので、
教会での登録のことや書類上の処置などがあれば、具体的な方法を教えてください。
できれば今の教会、牧師と関わることなくできる方法があればいいのですが。

またクリスチャンをやめる上で起きてくる問題とその対処法なども何か典型的なものがあれば教えてください。
とにかく今の教会とその牧師とは、全く深い付き合い等はありません。
ほとんど話したことがありません。
私が口ベタでお祈りが出来ないことなどもあり、父を通してそういうことが牧師に伝えてあるのです。
教会に入会した際も、出来ないので、ということで私はあかしを断りました。

147 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 07:56:50 ID:lWxb12hI
>>146
「来る者拒まず去る者追わず」が普通の教会の基本姿勢。
下記を信じればクリスチャン。
イエスの教えではイエスを信じるだけでその人は救われる。

イエスが自分の罪の身代わりに十字架に架かって死んでくれた。そして三日後によみがえった。
イエスは自分の救い主で、神の子です。

148 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 08:00:36 ID:lWxb12hI
あ、クリスチャン辞めたいって相談か。
>>147を信じるのをやめたらクリスチャン辞めたことになると思うよ。

149 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 08:12:57 ID:Kelrn0NR
心がクリスチャンじゃないというなら自分の意思じゃない幼児洗礼など無効と考えてフェードアウトすればいいし
形式的な登録にこだわってるなら洗礼は無効になることはないのでクリスチャンをやめることは無理
キリスト教のことをよく知らないで洗礼を受けた場合に洗礼自体を無効と考えることでしかクリスチャンをやめる方法はさそうです
教会への登録などはどっちでもかまわないことだと思います

150 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 14:49:57 ID:gDkTbOK/
>>146です。

レスありがとうございます。そうなんですか。
うろ覚えなんですけど、洗礼すると何か帳簿みたいのに載るって
どっかで訊いたことがあったんですが、勘違いだったのかな。
教会の登録については、確かその教会の規約で
5年間一度も教会に来ないと自動抹消されるとかだったことを思い出したので
そちらもフェードアウトさせようとおもいます。

ちなみに今別のスレに書き込んだ書き込みです、今こんなスタンスなんです。全部を言い表してる訳じゃないですが

いじめられてても
不登校しても
ひきこもっても
「忘れないで、神様はいつも見守ってるよ」といって
祈るだけで
何もしてくれなかったクリスチャンのカーチャンです。
そんなキリスト教に嫌気がさしてキリスト教やめる!!って数年前いいはなって、
カーチャンヒステリーに陥って今はもう激烈な鬱病になってるが、
それまでずっとキリスト教に縛られてて抱え込んでたものを
全部一気にカーチャンに投げ返したような気分で、
ウツになっても「お願い・・・神様・・・信じて・・・見守ってるんだから・・・」というカーチャンの顔を見ても
俺は「信じないよ、そんなキチガイインチキ宗教」と言い放つ。
親不孝だなぁと思いつつも、ようやく自分の人生取り戻せ始めた気分のほうが強い。
キリスト教の洗脳からさめたんです、って言うと大抵普通の人は味方してくれるし。

151 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 18:37:39 ID:Bt4bf/en
「祈るだけで何もしてくれないかーちゃんなんか大嫌いだ」とか始めからぶつかりゃ良かったのに。
洗脳云々以前に家庭不全。

あとは>>150の年齢だな。いい歳こいて親に「何もしてくれない!」なんて訴えても「自分でできる歳でしょ」って話になる。
親に期待していいのは義務教育の年頃までかな。

152 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 20:21:29 ID:3mzUahjz
>>142
イスラム教がユダヤ教やキリスト教の矛盾点を全て補完しているから
次が出てこないんだよ。それだけ。

153 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/08/11(月) 23:03:28 ID:Aq2IFdRA
(゜´Д`゜)゜
■創世記28:12
ここの階段について、思う事・・・・

どうして、天から「地に向って伸びている」とヤコブは思ったのだろ?
ただ、天と地をつなぐ階段が、存在するのを見たのなら、その反対の表現もありだとおもう。
地から「天に向かって伸びている」と表現していないんだろうね。
階段を見た時に、天から地に向っているのだと、理由は書いてないけどヤコブは、階段の方向を悟ったんだろうね。

そういえば、天に頂を届かせようという動機で、作られたバベルの塔というのがありました。
神の介入により、その建造計画は失敗に終わりましたけどね。

比喩はあまり語りたくないのですが、一つの奥義が隠されている様に感じました。
天すなわち、神の場所には、人間の力ではいく事が出来ない。
だけど、天にいる神の方から、地に居る人に手を差し伸べられている。
そういう、ひな形が一つ隠されているんでしょうね。

154 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/12(火) 00:46:26 ID:DCVIjVGK
>>153
>神の介入により、その建造計画は失敗に終わりましたけどね。

余計な事かも知れませんが、「神々」の介入でですよん
どうせ、キリスト教団は一神教の教理の為に無視するか、三位一体で
誤魔化すんだろうが
創11/7
「我々」は降って行って、直ちに彼らの言葉を混乱させ、互いの
言葉が聞き分けられぬようにしてしまおう。

ここでも、御使いたちが出てくるだべ
創28/12
すると、彼は夢を見た。先端が天まで達する階段が地に向かって
伸びており、しかも、「神の御使いたち」がそれを上ったり
下ったりしていた。


155 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 01:02:57 ID:intJMqY9
>>150
すでにわかってて自覚してるかもしれないけど、
「共依存」「アダルトチルドレン」で検索してみてください。
表に出ないだけで、親の宗教が原因でこの問題に陥る人も結構います。

もっとも話をきいただけの印象だと、お母様の信仰がそもそも手前勝手なものとお見受けしますが
まーそれもありがちな話です。

156 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/12(火) 01:21:22 ID:DCVIjVGK
>>150
大変だとは思うけど、親がどういう経緯でキリスト教徒になったのか
を調べてみては如何でしょう?
僕が思うに、代々続いてきたキリスト教徒や伝統的なキリスト教団の信徒
であれば、その様な教育はしないと思います。
あなたの母親はキリスト教徒と言っても、言葉は悪いですが、カルト教団
と言われてるキリスト教団に何等かの事情で入って信者になられた方では
ないかと思います。
その結果として、子供に何が何でも信者になれと言ってしまうのだと
思います。

157 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 03:29:25 ID:H9rhohV2
洗礼を受けたいんですけど、最寄の教会行けばやってくれますか?

158 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 06:10:36 ID:Z6dgU+2f
>>156
こらw
違法コピーで泥棒してる人間が大口たたくんじゃねーよwwww

159 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 06:12:27 ID:Z6dgU+2f
902 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [] 投稿日:2008/08/10(日) 18:15:21 ID:Ag/i6U1b
しっかし公共の場で 堂々と著作権違反の泥棒行為を公言して恥じない男が
クリスチャンを腐すんですからwそれも盗んだ資料を利用してwww

ココモスキー ◆VAutiIin4w という男はそれでIT企業の社長だといばりw名門大学に通う娘がいると
自慢するんですから この人間はとことん腐りきってますねw

ムスリムなんてこの程度ですw

873 名前:ココモスキー ◆VAutiIin4w [] 投稿日:2008/08/10(日) 13:49:06 ID:A5oBAuNe
>>836
>すみません、グノーシスの聖書とはなんですか!?
>グノーシス思想の聖書があるのですか? 
>よろしければ、本の題名、出版社等、情報をおしえて下さい。
>探してみます。

ナグハマディ文書:福音書  
著者 荒井 献・大貫 隆 他
岩波書店 ¥4,800−

序文   20頁程
本文  400頁程
用語説明 20頁程

だから、コピーを取っても2000円程で
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本を買うより安いだべ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜


160 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 07:43:17 ID:Cmdica+C
>>157
やってくれる。
俺の行ってる教会だと聖書の勉強の後に洗礼してくれた。

161 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/12(火) 12:57:56 ID:DCVIjVGK
>>155
>「共依存」「アダルトチルドレン」で検索してみてください。
>表に出ないだけで、親の宗教が原因でこの問題に陥る人も結構います。

全くその通りでしょ...最悪の場合、重度の精神障害者にもなる場合も
ありますよ...それ以上は言わなくても判ると思いますw。


162 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 13:27:05 ID:CW2pmnwW
>>161
アンタの盗癖は?www

163 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/12(火) 16:29:00 ID:DCVIjVGK
馬鹿Aが出てくると、必ず馬鹿Bが反応して出てくるべ...
どう見ても何処かの教団がグルになってると思うべ...

ホモ・ドン百姓・泥棒・レイプ魔

そのうち、殺人犯にもされるんだべ....


164 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 16:30:36 ID:VsJHTGWh
>>163
IT会社の社長なら違法コピーは泥棒だって承知してるはずですが?w

165 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 16:50:54 ID:yJ/lTpLn
>>163
>ホモ・ドン百姓・泥棒・レイプ魔
>そのうち、殺人犯にもされるんだべ....

私もサロメから、キチガイってさげすみの言葉を吐かれたし、

クリスチャンから、犬、豚、ヘビ、クソ、呼ばわりされたしね。

サロメを筆頭に、クリスチャンの心の中には、愛は無いな。

アガペーは、観念の産物だと言う事が、本当に良くわかる。

サロメやクリスチャンの愛が、観念でしか無い事が、理解できたよ。

愛は、観念じゃなく、行為そのものなんだな。

サロメは、反面教師として、最高だよ。 <(_ _*)> アリガトォ 。


166 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 16:57:13 ID:Qhcxdmbw
クリスチャンとかに成った奴に
キリストが神の子なんかであるわけないじゃないかと言ってやったら
可哀想なやつでも見るような気持ち悪い目で見やがってさ
何様のつもりなんだろうねあれ
自分がなにか特別な存在にでもなった気になるのかい?
狂スチャンってーのは。

167 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 17:35:23 ID:yJ/lTpLn

イエスが、汝の敵を愛せと言ったのは、限定された観念のアガペーでは無いと思う。

自分を愛してくれる相手(自分にとって好ましい存在)を愛するのは、誰でも出来る。

しかも、その好ましい相手に対する愛は、自己投影の愛で、本当の愛ではない。

自己投影しにくい相手でも、自分の事のように愛するのが本当の慈愛なんだと。。。

エッセネ派は、イエスやヨハネやトマスが所属した集団だけど、そのエッセネ派は、

ミトラ神を主神に、仏教修行を行なっていたが、信仰する対象に関係なく、

全ての病人を看護して、身よりの無い老人を介護して、ゆきずりの異邦人も看病していた。

しかも、その費用はエッセネ派が全て負担して、無償で行なっていた。 

これこそが、イエスの本当に伝えたかった「愛」と言う名の仏教的「慈愛」なのさ。

それが、後年、ギリシャ的な「一者」や「アガペー」みたいにつまらない変化を受けて

とんでもないキリスト教を生み出したんだよ。 哀れだな。クリシュチャンって。

168 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 17:40:05 ID:VsJHTGWh
>>167
ミトラ厨は夏に沸くwww

169 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 17:50:44 ID:yJ/lTpLn
も一つ、言っとくと、今のクリスチャンって、復活や再臨をとかく主張するけど、

エルサレム神殿から持ちこまれて、クムラン洞窟から見つかった、死海文書には、

復活や再臨に関する記述は、「全く」無いからね。

紀元70年の神殿崩壊前に持ちこまれた死海文書は、イエスの死後40年間の

キリスト教を知る上で、貴重な資料だが、そのイエスの思想に最も近い時期の

記述には、復活も再臨も「全く無い」。自分で知らべるといいよ。

それどころか、「輪廻転生」としか、考えられない記述がある。

俺は、イエスを死ぬほど求めてるから、どんなイエスでも受け入れた。

イエスも言ってる。

「始まり(キリスト教の原点)を知らぬものが、終わり(真実)などわかるものか」とね。

170 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 18:03:52 ID:yJ/lTpLn
新約の中で、イエスは、「ファリサイ派」をこれでもか!ってくらい非難してる。

でも、現実の歴史では、イエスの非難したファリサイ派が、権力を握ってる。

この矛盾こそが、歴史捏造のベクトルの根源なんだよ。

それに、輪をかけたのが、ローマ帝国との「覇権思想」との合流さ。

アンティキオアに多数存在した仏教寺院も、取り壊され、仏教はローマ帝国圏内から

跡形も無く排除された。近年、ようやくガンダラーラ地方やインド文献から

その存在が明らかになって、仏教寺院の遺跡も多数見つかるようになった。

アンティオキアは、新約に出るあのアンティオキアだからね。

171 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 18:16:10 ID:bVFODY5N
>>168
そーそー
こうやって
俺は何でも知っているってな風でさ
それでいて
なんか聞いても
話しても理解できないだろうとか言いやがってさ
頭くんだよね実際
偉そうに
神でもキリストでも連れて来てみろってんだよ

172 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 18:34:38 ID:yJ/lTpLn
>>171
>そーそー こうやって 俺は何でも知っているってな風でさ
>それでいて なんか聞いても
>話しても理解できないだろうとか言いやがってさ
>頭くんだよね実際 偉そうに
>神でもキリストでも連れて来てみろってんだよ

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

クリスチャンにとって、ヤハウェやキリストにそむく事は、恐怖なんだよ。

自分が信じてる今のつまらない「自己」を「自己」たらしめるキリスト教に

寄り添い、信じる事だけが、その恐怖から逃れ、喜びを得る唯一の道なんだよ。

安堵と恐怖、喜びと恐れ、天国と地獄。

そんな二元から逃れた時の、予想される空虚感。

それらが、クリスチャンを縛り付けてるのさ。 哀れだなクリスチャンって。

173 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 18:48:05 ID:4OXaBuy4
>神でもキリストでも連れて来てみろってんだよ

そりゃ必要に駆られて自分から叫び求めなきゃ。
健康な人に医者は要らないって言うしな。

174 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 18:54:03 ID:4OXaBuy4
ID:yJ/lTpLn

お前、どこかの誰かの受け売りばっかりやな。
記憶力が良いんだろうな。
山登りでもして自分を見つめ直して来いよ。
携帯とか持ってっちゃダメだぞ。

175 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 19:39:35 ID:yJ/lTpLn
>>174
>お前、どこかの誰かの受け売りばっかりやな。

知識なんて、所詮、そんなもんだろ。

その寄せ集めを、どう見るか? 意味があるのは、そこだけじゃ無い?

176 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 19:41:38 ID:VsJHTGWh
>>175
ミトラサイトの受け売りの癖にw

177 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

178 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 20:21:52 ID:sPV6KZH6
キリストは、裸で(ちんちん出して)十字架にかけられた

そして復活の日
キリストは、服を着ていたと言う

不思議だ

「愛」と言う名の仏教的「慈愛」の信者より

179 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 20:33:36 ID:iZrnD5ff
またちんちん好きかよ…

180 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 21:01:35 ID:yJ/lTpLn
>>176

>ミトラサイトの受け売りの癖にw

≧(´▽`)≦アハハハ

ミトラ教サイトに、イエスが仏教徒って、どこに出てるんだよ。

ヨセフスの記述から、托鉢や、聖徳太子が四天王寺に作った投薬所や病人看護施設、

孤児院と、エッセネ派の施設の同一性から、イエスが仏教修行者だって事を

ミトラ教のサイトのどこに書いてるんだ? 的外れな非難はやめれ。

あくびが出るよ。  (*´ο`*)=3 はふぅん

181 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 21:11:13 ID:VsJHTGWh
>>180
君 女の子?

182 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/12(火) 21:30:33 ID:nWUaZvJ4

兄弟たちよ。わたしが以前あなたがたに伝えた福音、あなたがたが受けいれ、それによって立ってきたあの福音を、
思い起してもらいたい。


もしあなたがたが、いたずらに信じないで、わたしの宣べ伝えたとおりの言葉を固く守っておれば、この福音によって救われるのである。
わたしが最も大事なこととしてあなたがたに伝えたのは、わたし自身も受けたことであった。すなわちキリストが、聖書に書いてあるとおり、


わたしたちの罪のために死んだこと、 そして葬られたこと、聖書に書いてあるとおり、三日目によみがえったこと、
ケパに現れ、次に、十二人に現れたことである。 そののち、五百人以上の兄弟たちに、同時に現れた。


その中にはすでに眠った者たちもいるが、大多数はいまなお生存している。 そののち、ヤコブに現れ、
次に、すべての使徒たちに現れ、 そして最後に、いわば、月足らずに生れたようなわたしにも、現れたのである。


実際わたしは、神の教会を迫害したのであるから、使徒たちの中でいちばん小さい者であって、
使徒と呼ばれる値うちのない者である。


しかし、神の恵みによって、わたしは今日あるを得ているのである。
そして、わたしに賜わった神の恵みはむだにならず、


むしろ、わたしは彼らの中のだれよりも多く働いてきた。
しかしそれは、わたし自身ではなく、わたしと共にあった神の恵みである。 とにかく、わたしにせよ彼らにせよ、


そのように、わたしたちは宣べ伝えており、そのように、あなたがたは信じたのである。(コリント第一15:1-11)口語訳



183 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 21:44:23 ID:bEFxwfTO
>>180
キリストはただの修行者ならキリスト教に拘る必要はまるで無いし
素直に仏道に邁進してればいいのでは?
何故このスレにチョッカイだしてるのだ?
慈悲深い人よ。

184 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 21:49:09 ID:bEFxwfTO
もっとも俺もサロメが大嫌いだから
キリスト教擁護する気はないがな。
キミの心のちょっとした隙間が気になった。
スルーでも構わないよ。

185 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/12(火) 22:41:02 ID:DCVIjVGK
>>178
>そして復活の日
>キリストは、服を着ていたと言う

そのうち、朝鮮の民族服を着て復活するイエスが登場すると思うよ

186 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/12(火) 22:42:21 ID:YFekMZdB
>>185
お前はどこから服盗むんだ泥棒ココモスキーwww

187 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 00:18:39 ID:90r0Jpop
>>183

ご厚情感謝申し上げます。

ただ、2チャンネルで、本心を申し上げるべきでは無いと、心得ます。

ご了承下さい。

188 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/13(水) 00:27:29 ID:2H12VE4i
>>178
>そして復活の日
>キリストは、服を着ていたと言う

そのうち、ガラクタのツボを売り歩くイエスも出てくるべ


189 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/13(水) 00:33:13 ID:XtzUbI95
>>188
違法コピーはなさらないだろうな 泥棒ココモスキーじゃねーからWWWW

190 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/13(水) 02:07:11 ID:2H12VE4i
>>178
>そして復活の日
>キリストは、服を着ていたと言う

面白いからシリーズでやるか...
イエスは復活して言った「キリスト教なんて、デタラメ宗教さ」...
アホが勝手によその宗教から泥棒して、自分の名前で好き勝手な事を
言ってるだけさって

191 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/13(水) 06:14:17 ID:oW+Syr/i
>>190
ドロボーはお前だお前wwwwwwwww

192 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 07:29:39 ID:90r0Jpop
>>191

>ドロボーはお前だお前wwwwwwwww

反論が、意味の無い誹謗中傷だけで、飽きた件。。。




193 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/13(水) 07:31:14 ID:PrssHKDr
娘だったのかwwww

194 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 07:45:57 ID:90r0Jpop
>>193

>娘だったのかwwww

全然、観察眼が無いな。 つまらない人だ。〜(mToT)/~~~ サラバジャー 

195 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 09:09:20 ID:jPln8ufD
「洗礼」って、
その教会に属している聖職者の体によって濾過され聖別された水(=小水)
を頭からかけてもらう儀式のことだっけ?

196 :レミエル:2008/08/13(水) 11:49:08 ID:MsC1q8Tn
つまらない質問させていただきます。サンタクロース(セントニコラス)って、カトリックの司祭ですよね?プロではクリスマスの時、どういうあつかいになってるですか?

197 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 11:52:11 ID:EFCtewk3
プロではですね
サンタクロースはただのおっさんという扱いですが

198 :レミエル:2008/08/13(水) 12:01:53 ID:MsC1q8Tn
>>197
早いですね(爆)どうもです。

199 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 16:12:58 ID:P7ogYMEO
クリスチャンに成った奴が持ってた本をぺらぺらめくってみたらさ
人間の骨格とコウモリの骨格をならべてて
 こんなにも違う って書いてあんのよ
 そんで進化論は間違いだって
俺は、むしろ見た目ぜんぜん違うのに造りは似てんじゃんって思ってさ
奴に、どういう意味って聞いたら
人間がサルから進化したなら今居るサルは何から進化したんだ?って言うのよ
はぁ?って思ったけどわけ分かんないから
そりゃ〜トカゲかなんかじゃね〜のっていったら
黙っちゃったよ、はぁ〜っとか溜息ついたりして
なんか嫌な人間になっちゃったよ奴は・・・・。


200 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 18:27:20 ID:l5oaKw6m
なんて愚痴を本人の居ない所で吐く奴も嫌な人間だよな。

201 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 21:24:32 ID:p8gpjCoD
俺、プロテスタントの牧師に カトリックの方が元祖だからカトリックの方が良いと思ってるって言ってみたら。

『人間は猿から進化したけど、だからと言って猿の方が先だから猿が良いって事にはならないだろ?』って言われたことあるぞ?

あれ?… って思ったけど

202 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 21:48:03 ID:EFCtewk3
>>201
カトリックが元祖だって思ってるド素人多すぎだろ
カトリックが免罪符を売り出したり色々とカルト色強め出してきたから
プロテスタントが襟を正したんだよ
つまり伝統を昔ながらの云い伝えを継承してるのはむしろプロテスタントなんだよ


203 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 22:57:29 ID:s+ItKpyt
どっちがどうとかどうでもいいけどマリアさんを拝む理由は聖書からは読み取れなかった。

204 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/13(水) 23:07:26 ID:2H12VE4i
どっちがどうとかどうでもいいけどイエスさんを拝む理由は聖書からは読み取れなかった。


205 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/13(水) 23:14:32 ID:4r+0TBCy
>>204
黙れ泥棒

206 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 23:24:44 ID:3fe5dWoR
>>201
歴史を追ってみると東方教会のほうが本家で、ローマが勝手に反抗して独立してしまったんです。
カトリックこそ異端の総本山です。

207 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/13(水) 23:32:07 ID:4r+0TBCy
>>206
コンスタンチノプールは第二位ですがw

208 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 23:32:51 ID:vgvMcREc
>>204
お前、ホント聖書読んでないな。
それとも新約聖書だけ読んでそう思ったのか?

それと小学生じゃないんだからエコーレスなんかすんなよ。

209 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 00:01:44 ID:zMxt5nde
>>208
御託はいいからどこにイエスを拝めと書いてあるのかソース張れ

210 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 00:04:31 ID:qRxpm2so
>>209
ヨハネ 10000回読めw

211 :ミサママ ◆qd7LdRafIc :2008/08/14(木) 00:06:33 ID:0MFJeWZF
写経ならぬ写聖書もあるぞ。

212 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 01:29:19 ID:ySLNkMFp
ヨハネ福音書には、イエスは肉欲の子って書いてあるんだよ
読んでみな

213 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 01:39:30 ID:ySLNkMFp
ヨハネ黙示録には、イエスは悪魔になったと書かれてるべ

イエスはバイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言われたと思うよ

214 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/08/14(木) 01:44:45 ID:Zwwl33IN
27 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/07/06(日) 21:31:14 ID:FsmnZ008
僕はこのスレを無視する事にしますw...悪しからず
27 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/07/06(日) 21:31:14 ID:FsmnZ008
僕はこのスレを無視する事にしますw...悪しからず
27 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/07/06(日) 21:31:14 ID:FsmnZ008
僕はこのスレを無視する事にしますw...悪しからず
27 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/07/06(日) 21:31:14 ID:FsmnZ008
僕はこのスレを無視する事にしますw...悪しからず

ん、無視するんじゃなかったのか?
ホモモちゃん?

215 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 02:18:35 ID:ySLNkMFp
>>214
はい、わかりますた、イエスはホモモちゃんざんすか...そうなんでしょうね

216 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 02:21:09 ID:ySLNkMFp
マリアさんは、援助交際でイエスを身篭ったんでしょ...

217 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 02:42:38 ID:5jjoMY6A
話にならんな。

218 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 02:50:21 ID:ySLNkMFp
パウロもバイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言われたと思うよ

ペテロもバイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言われたと思うよ

ヨハネもバイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言われたと思うよ


219 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 03:30:35 ID:TA6OEyFR
もしかして九死に一生を得た名無しと同一人物?

220 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 06:49:45 ID:qACvpr6g
エチオピアは、アルメニアに次いで、初期の、原始キリスト教が伝わった国とされます。

紀元一世紀には、エチオピアに原始キリスト教が伝わったとされますが、

エチオピアのクリスチャンは、仏教徒やヒンズー教徒と同じように、お辞儀をします。

お辞儀は、ヒンズー教が発祥であり、他者への尊厳と、首を相手にさらす事で

敵意の無い事を示すとされます。

エチオピアでは、クリスチャンの影響で、国民が皆、お辞儀をします。

実は、最も初期の、原始キリスト教が伝わったアルメニアも、国民が皆、お辞儀をします。

私達が、今、知っているキリスト教は、イエス存命当時とは、全く違うと思います。

221 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 06:56:00 ID:qACvpr6g
追記

アフリカで、お辞儀するのは、初期の原始キリスト教が伝わった一部の国に限られています。

他の、アフリカの国では、お辞儀はありません。念の為。

222 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 06:59:05 ID:QvrYYTjq
今度はどこのサイトの受け売りやらwwwミトラ厨子ちゃんwww

223 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 07:03:01 ID:QvrYYTjq
>>218
違法コピー推奨の泥棒ココモスキーとは違うってwwwwwww

224 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 08:44:53 ID:qACvpr6g
>>222

>今度はどこのサイトの受け売りやらwwwミトラ厨子ちゃんwww

受け売りかどうか、ネットで探せば?  サロメって、本当に、つまらない人だね。

事実を素直に受け入れれば、イエスの愛が、信じる信じないなんて関係のない

誰に対しても、分け隔ての無い慈愛だって、すぐに分かるだろう?

だから、イエスは、「汝の敵を愛せ!」って言ったんだよ。

「右の頬を打たれれば、左も」って言うのも、相手の善悪に関わらず、大きな愛に包まれれば

何をされても、おおらかで、気にせず与えなさいって事だよ。

それが、イエスの慈愛であり、行為としての「愛」だと思う。慈愛に壁なんか無い。


225 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 09:04:07 ID:4zWfCp/C
昔と今の教義の違いよりも、イエスを救い主と、神の子と信じることが重要。
それ以外はノイズ。

226 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 09:14:26 ID:xTo3iWw3
>>225
それは全然違う。
聖書を読んでから来なさい。

227 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 09:21:32 ID:QGurAP0L
>>224
つまりイエスの慈愛は、イエスを信じてない人。つまりノンクリにも、かけられていると?

228 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 09:23:45 ID:DODzsvaQ
>>227
外出w
火宅のたとえw

229 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 09:41:04 ID:xTo3iWw3
>>227
いや、信じる者だけです(イエス談)

230 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 09:42:50 ID:DODzsvaQ
阿弥陀だって念仏するヤツだけw

231 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 09:51:54 ID:CM8F7DV2
>>226
ほほう、では聖書を読んでる>>226の違わない見解をお聞かせ願おうか。

232 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 10:50:46 ID:ySLNkMFp
>>225
>昔と今の教義の違いよりも、イエスを救い主と、神の子と信じることが重要。
>それ以外はノイズ。
キリスト教では、イエスは悪魔なんだろ。聖書にそう書いてあるよ
黙示録22/16の後半
わたしは、ダビデのひこばえ、その一族、輝く明けの明星(キリスト教では
悪魔)である。


233 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 10:55:08 ID:Tn8qZtrp
>>232
明けの明星がサタンだと強弁するのは統一教会と同じだと
洞さんが言ってたぞ泥棒ココモスキーwwww

234 :ルシファー:2008/08/14(木) 10:55:27 ID:QGurAP0L
>>232
輝く明けの明星は、自分のことだと思ったけど?間違ってたらゴメン(笑)

235 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 10:57:58 ID:Vpnk7Fuu
>>220
つまり土下座はイスラム教式の礼拝からきてるのか。
>>224
求められたらソースは出すべき。それだけでもグダグダは減る。

236 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 11:08:09 ID:ySLNkMFp
>>234
明けの明星(ルシファー)を悪魔だと言ってるのは、キリスト教団なんだけど

237 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 11:09:12 ID:Tn8qZtrp
>>236
そーすw

洞はおもいっきし否定してるけどw

彼 リベラルだけど田川より評価高いからねw

238 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 11:24:05 ID:ySLNkMFp
>洞はおもいっきし否定してるけどw
普通の人間は否定すると思うけど、キリスト教徒はルシファーは悪魔
なんだべ

239 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 11:32:20 ID:Tn8qZtrp
>>238
洞教授はクリスチャンですが。。。

240 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 11:33:25 ID:Tn8qZtrp
>>239
訂正w
浅見定雄さんねw

サヨクだけどw

241 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 11:36:06 ID:Tn8qZtrp
金星=ルシファー説って
統一教会やエホバの証人が大好きなんだけど。。。

242 :ルシファー:2008/08/14(木) 11:39:33 ID:QGurAP0L
>>238
自分とされてるのは、イザヤ14‐12だと思ったが?でも実際は自分じゃない(笑)

243 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 11:46:48 ID:Qbuy2nLe
>>238
俺、プロテスタントだけど明けの明星は救世主のイメージしかないぜ。
四つか五つのプロテスタントの教会で説教聞いたり牧師と話したりしてるけど、明けの明星を悪魔と主張してるのと出会したことがない。
マジでどこの話してんの?

244 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 11:49:06 ID:ySLNkMFp
>>242
>自分とされてるのは、イザヤ14‐12だと思ったが?でも実際は自分じゃない(笑)
イザヤ14/12も「明けの明星」だけど...キリスト教徒はこの
「明けの明星(ルシファー)」を悪魔だと言ってるんだべ...

>>240
誰が言ってるかの問題ではないだべ
「明けの明星」をラテン語で言うと「ルシファー」なんだべ



245 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 11:49:37 ID:jJ+Iz6Wm
はじめまして。推薦で高校が決まり少し気が緩んでいるせいか
今日初めて好きな男子と性交渉をしてしまいました。
今は部屋にいて両親の顔をまともに見られません。

彼は私とは違う高校に進む予定なので卒業後は別々の進路に
なりますが、彼が言うには別々になる前に初めて好きになった
人と性交渉をしたいとのことでした。あまりそういうことは
したくなかったのですが私も半分覚悟で彼の家に行きました。
彼の言うように彼の両親はいませんでした。でも私の中には
迷いがあって恥ずかしさと罪悪感がありました。でも優柔不断
だった為に彼の言いなりになってしまい性交渉をすることに
なってしまいました。今でも正しい選択だったのかわからず
両親とまともに話もできません。両親には言うべきなのか
友達にも言いたくないのでここで相談させてください。

心配なのは彼が避妊をしてくれなかったこと。彼の精液は
外に出したのですが性教育で勉強したような完全な避妊では
ありませんでした。一度射精した後もまた無理矢理入れられ
痛みがあったのと放心状態になってしまったのと両方で
拒むこともできずすごい長い時間ずっと彼は私にまたがって
いました。妊娠の不安と入学取り消しなどあったら怖いです。
両親にもどう説明したらよいのかわかりません。親に今日の
ことはきっちり話すべきでしょうか。ちょっと混乱していて
何を書いているかわからいのですが、助けてください。

246 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 11:56:28 ID:qaTgstSg
>>244
あほw
偽ユダヤ人と日本人 の後半を読めw
ウヨクの田川健三と呼ばれてる山本七平が金星=サタン説
唱えてること コテンパンに浅見に叩かれてるぞwwww

247 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 11:57:14 ID:Qbuy2nLe
>>244
その聖書箇所はココモさんの大好きな皮肉か嫌みで明けの明星に例えてんじゃん。
そこ以外の根拠となる聖書箇所無いの?

248 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 11:57:19 ID:qaTgstSg
>>245
いいかげんにしろりらっくまw

何度目だよw

249 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 12:00:36 ID:ySLNkMFp
悪魔=「明けの明星(ルシファー)」=イエス???
アホのキリスト教徒が幾ら考えたって、この謎は解けないよ...

もう直ぐ出かけるので、夕方にこの謎を説明してやるよん
説明しても理解出来ないだろうが

250 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 12:00:40 ID:qaTgstSg
>>245
それが本当なら だ
いのちの電話にでも相談しろ

251 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 12:02:54 ID:KyBcgagv
>>249
はいはいw
浅見に叩かれてなさいw

252 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 12:06:24 ID:Qbuy2nLe
>>249
要らねえよ。
お前の言うことは神様の救いからズレた話ばっかりだ。
二度とこのスレ来んな。

253 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 12:07:09 ID:KyBcgagv
>>245
ほら
じぶんでえらべ
2chはあてにならんからね
http://www.hcn.zaq.ne.jp/noranekonote/consultation.htm

254 :ルシファー:2008/08/14(木) 12:12:35 ID:QGurAP0L
>>249
自分とされるのは、イザヤ14‐12だよね。でも、まともな解釈ではバビロニアの王とされてる。

255 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 12:36:42 ID:jssJYnEZ

俺昔、もしかしたら、神様が最初に作って、
栄光を自分の者にしようとしたから堕天させられた大天使ってイエス様なんじゃないかなってお風呂の中で考えたことある。




256 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 13:34:33 ID:Qbuy2nLe
万が一そうであったとしても>>255はイエス様を信じている と?
うん、信じるってのはそういうことだ。

257 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 15:40:32 ID:ySLNkMFp
>>254
イザヤ書は、自らを「明けの明星」と奢り高ぶった「バビロン王国」
が崩壊して消え去った様子が描かれてるんだよ...
僕なりの説明としては
http://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/lucifer.html
に書いた。
重要な事は「明けの明星」と言う者が、奢り高ぶって地に落ちたのでは
なくて、自らを「明けの明星」と奢り高ぶったバビロン王国が地に落ちた
という事だよ。「明けの明星」そのものは、何の変化もなくて、
強いて言えばバビロンを滅ぼした、ペルシャのキュロス王が次の
「明けの明星」だべ。
義務教育も受けて無かったら、これだけの説明が果たして理解できるか
どうか疑問な部分もあるが...
キリスト教がどういう経緯で悪魔ルシファーを創作したかは、上のweb
を読んで下さい。


258 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 15:56:28 ID:7mc7QTT0
だからルシファーなんて言ってねえし、二度と来んなっつっても来るし、どうなってんの?
妄想で突っ走ってるの?
人の話聞いてるか?

259 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 16:12:00 ID:7mc7QTT0
>>257
web読んでみたけどさ、「キリスト教団」って具体的にどこのこと?日本キリスト教団?
教団名がわからんとなんとも言えんけど普通のキリスト教は救世主を明けの明星に例えてるぞ。
それとwebに書いたんならさらっと諳でレスできるのでは?
自分の身になってない事柄は諳んじられないだろうけど。

260 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 18:32:31 ID:ySLNkMFp
>>259
>web読んでみたけどさ、「キリスト教団」って具体的にどこのこと?日本キリスト教団?
>教団名がわからんとなんとも言えんけど普通のキリスト教は救世主を明けの明星に例えてるぞ。
いや、全くアクセスないで...ログを取ってるから、アクセスしたんだったら
判るんだけどね

261 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 18:35:25 ID:KyBcgagv
>>260
お前とことん非常識だな

そういうことは口にすべきじゃないんだぞ泥棒ココモスキー

262 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 18:37:07 ID:KyBcgagv
IT関連の社長だと公言する割には違法コピー容認発言するわ

自分のサイトのログ監視してるって言い出すわ

社会常識ないし 人間性最低だなココモスキーw

263 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 18:45:32 ID:ySLNkMFp
そらミロって、直ぐ話題を変えるだべ...

264 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 18:51:49 ID:ySLNkMFp
これで、暫くしてほとぼりがさめたら、またルシファーは悪魔だって言うんだろ...

265 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 18:52:18 ID:KyBcgagv
この馬鹿
アタシと ID:7mc7QTT0は別人だよw

被害妄想もいい加減にしろw

お前は嫌われてるんだよココモスキーw

266 :259:2008/08/14(木) 19:01:21 ID:7EaA5yZf
>>260
見たっちゅうねん。
もっかい開いといたったぞ。
ついでに一部コピペしとくわ。

>グノーシスの一派にルシファー教徒という物があるらしいんですが、鋭意 調査中で、わかり次第ここに追記していきます。

で、キリスト教団の教団名は何?

267 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 19:06:08 ID:ySLNkMFp
>>266
>普通のキリスト教は救世主を明けの明星に例えてるぞ。
>で、キリスト教団の教団名は何?
逆にルシファーを救世主だと言ってる教団を知りたいw

268 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 19:11:22 ID:KyBcgagv
>>267
だから浅見定雄でさえ否定してるってwwww

お前は統一かwそれともエホバかw

269 :266:2008/08/14(木) 19:11:32 ID:k7k1GGvO
>>267
いや、だから明けの明星をルシファーと記述してる箇所は聖書には無いって。

俺が聞いてるのは、なんて名前のキリスト教団が明けの明星はルシファーだと主張してるのか ってことだよ。
お前、混乱してるのか?

270 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 19:14:15 ID:k7k1GGvO
>>267
ルシファーっちゅうか「悪魔」な。
明けの明星を悪魔扱いしてる教団名教えてくれよ。

271 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 19:22:55 ID:ySLNkMFp
>>269 >>270
ルシファーは「明けの明星」のラテン語だって言ってるだろ
何処かの教団が言ってる事じゃないよ...それで、その「明けの明星」
はイザヤ書の文章を勘違いしてるんだって言ってるだろ

272 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 19:26:02 ID:k7k1GGvO
>>271
だから「何処かの教団」って何処よ。
具体的な教団名教えてよ。

273 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 19:28:49 ID:KyBcgagv
>>271
だからどこの『教団』がそんなこと抜かしてるんだよw

正統的な解釈はそんなことない
エホバや統一みたいなところが大好きな解釈だって浅見も言ってるのw

274 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 19:29:07 ID:k7k1GGvO
>>271
あんたのwebに「キリスト教団」って書いてるじゃん。
何処かのキリスト教団ではない「キリスト教団」って何?
あんたの頭の中の「キリスト教団」?

275 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 19:31:01 ID:ySLNkMFp
>>272
お前さんの教会で言ってるジャン
>ルシファーっちゅうか「悪魔」な。


276 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 19:33:53 ID:KyBcgagv
>>275
だからどこの教派だよw

お前の古巣のエホバだろそれはwww

277 :ユダヤ教徒:2008/08/14(木) 19:34:28 ID:PFw7ZzpK
何故キリスト教ではイエスのように独身で死ぬことが美とされるの??
配偶者や家族を残してこの世を去ることのほうが神が望まれること
独身で死ぬのは簡単だ 逃げか盲信だと思う

278 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 19:44:21 ID:KyBcgagv
ありもしない『キリスト教団』でっち上げるなよココモスキーw

お前 古巣のエホバの証人の洗脳強すぎwwww

279 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 19:49:02 ID:ySLNkMFp
だから言ってるだべ、義務教育すら受けてない人は理解不能だろうがって

280 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 19:51:26 ID:KyBcgagv
>>279
ココモスキーと浅見定雄

世間はどっち評価する?wwww

281 :口には甘く、腹には苦いMetatron ◆SyZ09dFMKU :2008/08/14(木) 19:52:48 ID:R/GFATU5
ここが変だよエホバの証人
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/8769/index.html

282 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 19:52:57 ID:KyBcgagv
カトリックやオーソ含めメインラインはココモスキーが主張する解釈なんてしてません

新興教派やカルト限定ですねw

283 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/08/14(木) 19:56:28 ID:Zwwl33IN
>>277
?独身で死ぬ事を美としているとは、キリスト教会で、聞いた事ないよ。
ユダヤ教の一派で、聖書を写本していた集団、エッセネ派の方達も独身が多かったらしいじゃん。
そういう独身の信仰者の働きの土台があって、旧約聖書があるんじゃないでしょうか?

284 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 19:57:36 ID:KyBcgagv
ココモスキーの脳内ってさ
古巣のエホバの証人が基本で 自分が嫌いな福音派からめインラインまでごっちゃごちゃなんだよw

だから この地上にありもしない『キリスト教団』前提に論じるわけw

いい加減にしてよねw

285 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 19:59:30 ID:nPNgMRj6
>>277
イエスには妻がいただろ。まあキリスト教団は認めないけどね。
プロテスタントのほうがまともっちゃまとも。

286 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 20:01:12 ID:KyBcgagv
>>285
プロテスタントもそんなこと認めません

287 :口には甘く、腹には苦いMetatron ◆SyZ09dFMKU :2008/08/14(木) 20:02:18 ID:R/GFATU5
>>285
居てもいいし
居なくてもいい。

そんなことでイエス・キリストの権威は揺らぐことはない。

ってゆーか、イエス・キリストのかみさんなんて興味ない。

288 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 20:07:28 ID:ySLNkMFp
ルシファー=「明けの明星」...キリスト教団では悪魔とされる

多分、まだ全く理解していないと思うw...それが、キリスト教徒
なんだよ...普通の人達が見たら腹抱えて笑い出す事なんだろうが

289 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 20:08:43 ID:KyBcgagv
>>288
具体的な教派名も指摘出来ないあなたのほうが物笑いの種ですよココモスキーさんw

290 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 20:20:46 ID:ySLNkMFp
>>289
こいつよっぽどオツム弱いんだべ...
ID:k7k1GGvOの所属してる教会で、ルシファーは「悪魔」だって
言ってるじゃんそれで終わりだべ


291 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 20:22:37 ID:KyBcgagv
>>290
はぁ?
何処にそんな発言がある???

269 名前:266[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 19:11:32 ID:k7k1GGvO
>>267
いや、だから明けの明星をルシファーと記述してる箇所は聖書には無いって。

俺が聞いてるのは、なんて名前のキリスト教団が明けの明星はルシファーだと主張してるのか ってことだよ。
お前、混乱してるのか?

270 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 19:14:15 ID:k7k1GGvO
>>267
ルシファーっちゅうか「悪魔」な。
明けの明星を悪魔扱いしてる教団名教えてくれよ。

272 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 19:26:02 ID:k7k1GGvO
>>271
だから「何処かの教団」って何処よ。
具体的な教団名教えてよ。

274 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 19:29:07 ID:k7k1GGvO
>>271
あんたのwebに「キリスト教団」って書いてるじゃん。
何処かのキリスト教団ではない「キリスト教団」って何?
あんたの頭の中の「キリスト教団」?

292 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 20:24:18 ID:KyBcgagv
>>290
メインラインやで明けの明星を悪魔扱いしてる教団教えろって言ってるだけジャンw

完全に壊れたの?ココモスキーwww

270 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/14(木) 19:14:15 ID:k7k1GGvO
>>267
ルシファーっちゅうか「悪魔」な。
明けの明星を悪魔扱いしてる教団名教えてくれよ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

293 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 20:24:41 ID:qACvpr6g
>>280
>ココモスキーと浅見定雄
>世間はどっち評価する?wwww

そんな発言は、無意味だよ。 コペルニクスが地動説を唱えた時、キリスト教も
世間も彼を「評価」しなかったが、事実として、地動説は正しかった。

多くのクリスチャンは、キリスト教と言う「権威」の庇護の元に、あぐらをかいて
うそで固められたイエスを信じてる。

イエスは、「権威」を否定して、分け隔ての無い「愛」を説いた。
虐げられる者と共に食事をして、ユダヤ教徒に嫌われる「病人」や「目の見えない人」を
癒した。

それは、事実では無いかも知れないが、エッセネ派では、ユダヤ教が忌み嫌らうあらゆる病人を
自分達で看病や介護をしていた。

当時の権威とは、正反対の事をしていた。

権威から、距離をおく事こそ、イエスの教えなのに、今の多くのクリスチャンは
昔のユダヤ教徒と、全く同じ事をしている。

294 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 20:26:23 ID:KyBcgagv
>>293
コペルニクスも権威だったんですけど 当時はw

まーたミトラ厨子かw

295 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 20:43:59 ID:qACvpr6g
>>294

>コペルニクスも権威だったんですけど 当時はw

分かってないな。 コペルニクスが権威ではなくて、彼の思考が意味を持つ。

そして、彼の思考としての「地動説」は、当時をして、権威では無く「非難」されるものだった。

サロメの愚かさが、また一つ理解できたよ。

サロメは、人格とかのイメージを大切にするんだ。

俺は、イエスの思いと言う名の「思考」や「心」を、大切にしてるんだ。

そこが、一番大きな違いだな。 権威大好きってか。 意味無い。



296 :ルシファー:2008/08/14(木) 20:44:02 ID:QGurAP0L
いつの間にか増えてるな(笑)聖書に自分は出ないよ。バビロニアの王だと言ったでしょう。

297 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 20:56:31 ID:ySLNkMFp
>>296
>いつの間にか増えてるな(笑)聖書に自分は出ないよ。バビロニアの王だと言ったでしょう。
だから、明けの明星(ルシファー)と言っていたバビロンが崩壊(地に落ちた)した話だ
よって言ってるんだけど...誰かが、それを悪魔話にアレンジしただけの
事ですよって

298 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 21:03:11 ID:KyBcgagv
>>297
だーかーらー
何処の教派がそんなアレンジしてるんですか 具体的に上げてよココモスキーw

299 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 21:12:39 ID:ySLNkMFp
>>298
馬鹿教団のリストなんか知らないよ..そんな連中とは付き合った事
が無いんでね..かつては、カトリックもプロテスタントも言ってたが
今でも、カトリックとプロテスタントの3/4位の信者は言ってるだべ
ルシファーは悪魔ではないんかや?

300 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 21:15:07 ID:ySLNkMFp
どうやら ルシファー<>明けの明星 と勘違いしてるらしい
ルシファー=明けの明星 だからね

301 :ルシファー:2008/08/14(木) 21:20:25 ID:QGurAP0L
ヨーロッパには悪魔学という独立した学問があって一般に少しは認められた存在らしい、これは東洋では分からないことです。これとキリスト教の神学は多分あまり関係ないでしょう。

302 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 21:21:56 ID:KyBcgagv
>>301
学問というか単なる伝承で もちろん聖伝ではないし

>>299
公式じゃないなら無意味だなw

イスラムにだって伝承いくらでもあるw

303 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 21:28:13 ID:8GZNckpg
そうなんだよ。人類進化の夜明けに先立って真のグノー(知恵)をもたらす
グノーシスの象徴人物がイエポンでさぁ
でも一般ピープルが光・明けの明星によって覚醒して物質から開放されちゃうと
政治を執ってる人間は縛る方法がなくなって困るわけさ
そんなわけで教会は政治の介入によりグノーシス禁止になるわけで、
逆に人間の精神をどう縛るかのほうに支配者は心を砕いてくれてキリスト教ドグマを万人に与えて
これしかない、と縛りをかけまくって今に続いてるんだね

304 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/14(木) 21:28:17 ID:ySLNkMFp
>>301
ルシファーを悪魔にしたのは、2世紀のオリゲネス教父が最初だと思うw
ダンテの神曲にも出て来るから、2世紀以降近代まで、ルシファー=悪魔
とされていたと思うw

305 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 21:31:15 ID:KyBcgagv
>>304
個人の史的見解を教理扱いしないようにねw

306 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 21:32:02 ID:KyBcgagv
つまり『教団』とは無関係www

307 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 21:44:08 ID:g6G3Grvk
>>304
よく知らないキリスト教団の批判するなよ。
お前このスレで何したいのよ。
お前の望むこと済ませて早くどっか行けよ。

なんでもかんでも突っかかって来られて意味わからないし、迷惑なのでどっか行ってください。

308 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 21:47:25 ID:ySLNkMFp
>つまり『教団』とは無関係www
わはははははははははは...それだけ、笑いものにしたろ

いよいよ
ルシファーの福音書(もちろんヴァレンチノス派)
を造りたくなってきた

309 :口には甘く、腹には苦いMetatron ◆SyZ09dFMKU :2008/08/14(木) 21:49:21 ID:R/GFATU5
しょうがない。
ゲイは神の目に止められないからなW
ルシファーを支持するだろW

310 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 21:50:43 ID:KyBcgagv
『教団』批判すんならカトリック勉強しろよココモスキーw

311 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 21:52:30 ID:g6G3Grvk
>>308
そうそう、それ考えてたのよ。
あんたの納得行く聖書出してよ。五千円位なら買うからさ。
あの神話だ、この神話だ なんて小出しにされても後出しジャンケンにしか見えんのよね。

312 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 21:57:30 ID:KyBcgagv
>>308
しっかし
笑いのツボが不明だよココモw

結局脳内教団ってことかw


313 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:00:26 ID:g6G3Grvk
こんなココモの姿を見たら彼のお母さんはきっと彼を「懲らしめ」るに違いない。

314 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:10:00 ID:g6G3Grvk
>>299
>馬鹿教団のリストなんか知らないよ..そんな連中とは付き合った事
>が無いんでね..かつては、カトリックもプロテスタントも言ってたが

あんた明けの明星の件で教会を訪ねたって言ってたけどウソだったの?

315 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 22:11:18 ID:KyBcgagv
>>314
王国会館でしょwwwwww

316 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:13:46 ID:g6G3Grvk
いや、王国会館はカルトの巣窟だし…

317 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 22:16:07 ID:KyBcgagv
>>316
ココモのなじみだよ
元エホバだから

318 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 22:20:03 ID:ySLNkMFp
それで、またぼろっとルシファーは悪魔だって出て来るんだよ、それが
キリスト教徒だべ

319 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:20:11 ID:g6G3Grvk
>>317
ということは「懲らしめのムチ」を受けて彼は過ごしたわけですね、わかります。

320 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:22:21 ID:g6G3Grvk
>>318
だからそれはキリスト教徒じゃねえって。
批判対象間違えてるって。

321 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:24:09 ID:8GZNckpg
ルシファー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC

322 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 22:26:53 ID:KyBcgagv
ネタ元がウィキwwwwwwwwwwwwwwwwww

323 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 22:31:37 ID:ySLNkMFp
>>309
この Metatron も以前に悪魔ルシファーって言ってたぞ

324 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 22:32:16 ID:KyBcgagv
メタトロンが権威かよwwwwwwwwwww

325 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:34:05 ID:g6G3Grvk
>>323
そんなことよりさ、「懲らしめのムチ」ってどんな感じで始まるの?
「お尻出しなさい」とかそんな感じ?

326 :ルシファー:2008/08/14(木) 22:49:37 ID:QGurAP0L
自分がミトロンって新説だな?

327 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 22:50:07 ID:ySLNkMFp
>>325
以下の内容から始まります
>バイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
>レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言われます。


328 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 22:50:48 ID:KyBcgagv
>>327
厳しい現実w

329 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:53:42 ID:g6G3Grvk
>>327
いやいや、自分の子供に向かってそんなこと言う親は居ないでしょ。
それにその内容だとお尻ペンペンってわからないじゃない。
それともココモさんとこの母子だけの秘密の合図っすか?

330 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 22:56:36 ID:ySLNkMFp
>>329
でなかったら、聖書で尻を拭けって言われます。

331 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 22:58:25 ID:g6G3Grvk
>>330
またまたあ。
ホントのこと教えてくださいよう。
やっぱり素直にケツ差し出してたんですか?

332 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:01:25 ID:ySLNkMFp
>>331
でなかったら、生活の為に援助交際を強制されます。


333 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:05:13 ID:g6G3Grvk
>>332
自分の子供に脅しとは穏やかではありませんね。
ココモさんともあろう人がそんなコケ脅しに屈服しちゃってたわけですか。

334 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:08:09 ID:ySLNkMFp
>>331
でなかったら、そのうち狂言癖症候群・被害妄想・誇大妄想・ウツとソウ
の繰り返しへと進行します。

335 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:12:55 ID:g6G3Grvk
>>334
お母さんからそのようなレッテルを張られるということですか?
それとも実際そのような症状が現れるのでしょうか。
抗ってみたわけですか?それとも抗ったらそうなるに違いないと思い込まされてた?

336 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:20:30 ID:ySLNkMFp
>>335
そのうち、精神病院に強制入院させられます。

337 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:24:32 ID:g6G3Grvk
>>336
実際に精神病院に強制入院してみました?
案外マッタリした所ですよ。

338 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:26:16 ID:ySLNkMFp
>>337
良くご存知ですね、かの人間にも教えてやってください。

339 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:29:43 ID:ySLNkMFp
>>337
ところで、僕の名前のルシファーってご存知ですか?

340 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:32:37 ID:g6G3Grvk
>>338
かの人って誰です?
私自身は精神病院のことを詳しくは知らないんですよ。

>>339
いえ?

341 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:36:51 ID:ySLNkMFp
>>338
>かの人って誰です?
非常に有名な方です。多くの人から精神障害者だと言われてる人です。
>私自身は精神病院のことを詳しくは知らないんですよ。
何方からか聞いた話ですか?
>いえ?
ご存じないんですか、悪魔サタンと同義語ですよ

342 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:39:55 ID:g6G3Grvk
ココモさんは恐怖を動機に動いちゃう人だから他人も恐怖で動くと思っちゃってるんですね。
一度行くとこまで行っちゃえば案外こんなもんなのか なんて思えることがほとんどですよ。
神様に助けを求められれば ですが。

343 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:44:28 ID:ySLNkMFp
>>342
つまらない手口の誘導なんかしなくても良いですよ...それって
宗教屋の決まり文句でしょ...

344 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:48:02 ID:g6G3Grvk
>>341
>非常に有名な方です。多くの人から精神障害者だと言われてる人です。

2ちゃんに居るご隠居さんのことですか?

>何方からか聞いた話ですか?

「狂うから救急車呼んで」と言われて精神病院へ入った身内をサポートする立場に私はいました。

>ご存じないんですか、悪魔サタンと同義語ですよ

はあ、そうですか。

345 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:48:53 ID:ySLNkMFp
>>342
僕から見たら、アホ宗教に嵌ってる人達の方が、はるかに怯えてると
思いますよ...

346 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/14(木) 23:51:33 ID:KyBcgagv
投影ってヤツだw

347 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:51:37 ID:g6G3Grvk
>>343
あなたを誘導する気なんてありませんよ。
ただ私自身ではどうすることもできなかった、神様に救ってもらったと私が信じてるだけです。
私は頼りないちゃらけた人間ですから。

348 :ルシファーの福音書:2008/08/14(木) 23:58:45 ID:ySLNkMFp
>>347
>ただ私自身ではどうすることもできなかった、神様に救ってもらったと私が信じてるだけです。
ホンマに神様が救ってくれるのであれば、お頼み致しますが
神様が救ってくれると言ううたい文句で、教団の金ヅルにされる
のが現実でしょ...それが判ってて、そんな宗教屋を相手にする馬鹿
はいないですよ

349 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 00:03:44 ID:+lO2LRhM
>>348
いやいやいや、当時わたし無職でしたから。
金ヅルにされようがなかったですし、教会からもスルーされてましたよ。

350 :ルシファーの福音書:2008/08/15(金) 00:13:44 ID:ZFTmFFmX
>>349
>金ヅルにされようがなかったですし、教会からもスルーされてましたよ。
僕はそれなりに所得があるんでね..金が無かったら教会はスルー
するんでしょ..それが教会ですよ..ホンマは求める者には金があろうが
無かろうが、与えるのが教会の筈なんだけどね...
僕は、教会の陳列品(宣教)が全部、古物やバッタ物や盗難品の在庫
セールである事が判ってしまうんで、アホらしくて買う気がしないんですw


351 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 00:23:49 ID:+lO2LRhM
>>350
スルーされてたとは言っても、私のほうも教会に何も話してませんでしたから仕方なかっと思います。

352 :ルシファーの福音書:2008/08/15(金) 02:10:08 ID:ZFTmFFmX
>>351
キリスト教の神様ってインチキだよ..世界中の宗教の中で一番何でも
アリのインチキ神様がキリスト教だべ...結局自分達の教団の守り神
の事なんだろうが...


353 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/15(金) 02:10:58 ID:3+5frYXm
>>352
教団なんてあんたの頭に存在するだけだよ

354 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 02:39:30 ID:0Anwlfuk
>>352
あなたは不幸な幼少時代を過ごしてかわいそうだとは思いますが、自分の信じてるものをインチキ呼ばわりされるのは気持ちの良いものではありませんよ。
人の話を素直に聞くことができないあなたの気質的なところも不幸な幼少時代の一因にあるのではないでしょうか。

わたしはあなたにわたしの信じてる神様を信じてほしいとは申しませんから、お互い干渉するのをやめましょうよ。
あなたがいくらキリスト教徒を叩いても過去の恐怖を打ち消す根本的解決とはなりませんよ。

355 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 02:55:18 ID:bl6fDWr6
>>354
キリスト教徒を叩いてるんじゃなくてキリストとかキリスト教を叩いてるんですし、
あなた自身がインチキ呼ばわりされてるんじゃなくてキリストとかキ教がインチキだと言われてるんだと思います

また、キリスト教を叩くことによって過去の恐怖を打ち消し、勇敢な自分を感じることができて
過去の傷が癒されて、私自身は成長することができたと思っています。

356 :ルシファーの福音書:2008/08/15(金) 03:02:59 ID:ZFTmFFmX
>>354
>わたしはあなたにわたしの信じてる神様を信じてほしいとは
>申しませんから、お互い干渉するのをやめましょうよ。
お前が言い出したんだよ
>あなたがいくらキリスト教徒を叩いても
>過去の恐怖を打ち消す根本的解決とはなりませんよ。
過去の恐怖って、お前が勝手に考えてるんだろ。
俺はお前の現在の恐怖(折角安住の場を得たと思ってるものが全部
破壊される恐怖)をツッいてるんだよ...



357 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/15(金) 03:15:23 ID:3+5frYXm
>>356
うんにゃ
この世界に存在しないココモスキーだけの『教団』つついても
だーれも恐怖などしませんw

メインラインの教会がどこも旧約の金星=悪魔などと教えていないのと同じですw

358 :ルシファーの福音書:2008/08/15(金) 03:23:24 ID:ZFTmFFmX
こんなインチキ人間ばかり集めていたらキリスト教会なんて終わってしまうよ

359 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/15(金) 03:27:24 ID:3+5frYXm
脳内教団なんてインチキ前提に論じてるのはココモスキー


360 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 03:37:32 ID:H7HNZSa+
>>356
>過去の恐怖って、お前が勝手に考えてるんだろ。

実際親の言いなりになって精神病院にも行けなかったじゃないですか。
恐怖って表現が気に入りませんか。
不本意な幼少時代とでも言いましょうか。

>俺はお前の現在の恐怖(折角安住の場を得たと思ってるものが全部
>破壊される恐怖)をツッいてるんだよ...

ただ単に鬱陶しがってるだけですよ。
主は与え、主は取られる。主の御名はほむべきかな。 ですよ。
一度行き着くとこまで行ってますから元に戻るだけです。

どうやらあなたは自身の恐怖を突っつかれちゃってるみたいですね。
本当はそんなものありゃしないのに。
わかりやすい人だ。

361 :ルシファー:2008/08/15(金) 04:02:13 ID:fuA1O7lG
また、伸びてる(笑)

362 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 04:59:01 ID:VjkxNmaA
過去は変えられんっすよ。

363 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 05:51:09 ID:2eYga5Lh
>>355
>また、キリスト教を叩くことによって過去の恐怖を打ち消し、勇敢な自分を感じることができて
>過去の傷が癒されて、私自身は成長することができたと思っています。

それは治療の一環として双方同意の上でロールプレイ的にやればいいじゃないですか。
そういった事情を知らせず叩いて癒されたとか随分独りよがりな話でしょう。
横暴なのでは?

364 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 08:10:48 ID:lrVJWNFz
今の、キリスト教に、愛や慈愛は、一切無い。

愛や慈愛は、自分が、何者にも囚われず、自由である時の、「行為」だけが、愛であり

慈愛だから。。。

厳しいようだが、「汝の敵を愛せ」と、信者に行為を促す時点で、その愛は、命令の要素を帯びる。

命令に従う者は、ある種の奴隷であって、自由意志の存在では無い。

私を信じよ。と命令され従う者は、ある種の奴隷であって、自由意志からは遠い存在だ。

私は、何者からも、「自由」だ。 なぜなら、自分を縛り、命令する存在や妄想が

どのように、奴隷を作るかを、自分の「思考」で、明らかにして、

それらが無意味である事を理解しているからだ。

愛や慈愛は、奴隷からは、決して生まれない。 愛や慈愛は、決して人を殺さない。

命令によって、人を殺すのは、奴隷だけだ。今のキリスト教には、愛は無い。



365 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 08:41:20 ID:lrVJWNFz
奴隷は、主人の命令が、絶対的存在となる。 奴隷が主人の命令に背く事は、死を意味する。

キリスト教は、奴隷を作る。 クリスチャンは奴隷である。 奴隷故に、主人に背けない。

奴隷は、主人を敬いつつ、その心の奥で、恐れおののく。

その恐れが、妄想である事に気が付いた者は、自由な者であり、開放者と呼ばれる。

今のキリスト教に愛は無い。 愛が無い故に、観念のアガペーを口にする。

奴隷は、見えない鎖に繋がれている。 

奴隷には、居場所が必要だ。  それでいいのだ。。。

366 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 09:03:09 ID:hB8vzX+s
「奴隷」で思考停止か。
愛は与えるモンだぜ。
神様からの愛を伝える奴隷 いいじゃねえか、いっぺん成ってみたらどうだ。

367 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 09:10:48 ID:hB8vzX+s
>>355
>キリスト教徒を叩いてるんじゃなくてキリストとかキリスト教を叩いてるんですし、
>あなた自身がインチキ呼ばわりされてるんじゃなくてキリストとかキ教がインチキだと言われてるんだと思います

つまり、>>355の信じる人やものをインチキと言ってもかまわない と?
わたしはそんな人間関係は御免です。
お互い思想、信条を尊重してこそ成熟した大人の人付き合いなのでは?

368 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 09:49:20 ID:bl6fDWr6
それは信じるという範囲で成り立っている妄執を真の教えと吹き込まれているにすぎないからそうなるのです。
自分で事実から学べば誰になんといわれようとも確固たる自信に基づいて反論もできますし
ただ頭脳にプリントされたことを真実と思っているようなあやふやなおとぎ話とは次元が違いすぎるのですよ。

369 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/15(金) 09:53:26 ID:+2SzJbEb
>>368
隠居
議論スレで絶体絶命じゃんかwww

370 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 09:59:02 ID:lrVJWNFz
>>366
>「奴隷」で思考停止か。
>愛は与えるモンだぜ。
>神様からの愛を伝える奴隷 いいじゃねえか、いっぺん成ってみたらどうだ。

神様からの愛を伝える必要など、どこにあるんだろう?

なにものにも囚われない自由な思考を持つ者は「ありのまま」である。

「ありのまま」に自然の中にたたずみ、「ありのまま」に自然の息吹を感じる。

「ありのまま」に生きる者にだけ、本当の豊かさが理解出来ます。

申し訳ないが、キリスト教のちっぽけな「観念の愛」など、私に伝えて頂かなくて結構です。

371 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/15(金) 10:06:19 ID:+2SzJbEb
>>370
サイトの受け売りで十分だもんねミトラ厨子ちゃんw

彼氏いるの?www

372 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 10:32:38 ID:lrVJWNFz
>>371

>サイトの受け売りで十分だもんねミトラ厨子ちゃんw
>彼氏いるの?www

今から、お出かけです。サロメ乙。


373 :ルシファーの福音書:2008/08/15(金) 11:41:59 ID:ZFTmFFmX
>>360
>どうやらあなたは自身の恐怖を突っつかれちゃってるみたいですね。
>本当はそんなものありゃしないのに。
>わかりやすい人だ。
これがアホのキリスト教徒が大好きな自己満足手法だべ
自分で自分にとって都合の良い思い込みに導いてるだけだよ

374 :366:2008/08/15(金) 11:52:10 ID:zUt7Pdmd
>>370
私の体は一つしかないので、身内を愛するので手一杯です。
そうではなくてですね、「あなた」が「どなたか」を愛してはいかがでしょうかと申し上げてるんです。

375 :360:2008/08/15(金) 12:02:10 ID:zUt7Pdmd
>>373
母親に虐待されたことはもう吹っ切れてたんですか。
これは失礼しました。
では今はもう母親から叱責されても痛くも痒くもないわけですね?
また、当時の話も今となっては笑い話で済ませられるわけですか。

376 :ルシファーの福音書:2008/08/15(金) 12:09:44 ID:ZFTmFFmX
>>375
この馬鹿は、自分で勝手にシナリオを作って、自分で自己満足の
説教話してるんだよ...まるで馬鹿丸出し...

377 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/15(金) 12:13:32 ID:Pnt8zvMO
>>376
それはメインラインの主張も知らず勝手に脳内「キリスト教団」作ってるお前のことだろうがwwww

378 :ルシファーの福音書:2008/08/15(金) 12:34:57 ID:ZFTmFFmX
>>375
こいつ、昨日からおちょくられてるのに全く気が付いてナインだよ



379 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/15(金) 12:39:28 ID:Pnt8zvMO
>>378
それはおまえだよwwww

380 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 12:39:44 ID:zUt7Pdmd
>>376
さすがココモさん。そうこなくっちゃ面白くない。
じゃ、当時の話をもっとしましょうか。
しかし笑っちゃいますよね、ケツ叩きですよ、ケツ叩き。
どんな前世代的なやりかたやっちゅうねん。

それにおとなしくケツ差し出してる姿は笑えます。
コケティッシュっすわ。
かないまへん。
ココモさんのイメージにぴったり。

381 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 12:46:11 ID:zUt7Pdmd
>>378
あぁ、おちょくってはったんですか。
さっぱりわかりませんでしたわ。
わたし、言葉を文字通りにしか受け取れないアホですから。

そうそう、生尻叩かれてはったんですか?

382 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 14:25:47 ID:zUt7Pdmd
あれ?

383 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 15:37:04 ID:5jKiCxn0
世界で一番、キリストから遠い存在たちの 罵り合い


おもろ〜(^0^)

384 :ルシファー:2008/08/15(金) 16:08:38 ID:fuA1O7lG
フフフ

385 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 16:50:02 ID:S3cTHHsF
今いる父や母を敬う

386 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/15(金) 17:25:23 ID:VrxPj7aS
☆今や、神様は、天国へ行く別の道を示してくださいました。
その新しい道は、「善人になる」とか、神様のおきてを守ろうと努力するような道ではありません

〔とはいっても、この道については、ずっと前から旧約聖書で教えられていたのですから、
実際には新しい道とは言えませんが〕。

神様は今、「もし私たちが、イエス・キリストを信じきるなら、あなたがたを受け入れ、『罪のない者』と宣言する」と言われます。
どんな人間であろうと、私たちはみな、キリストを信じきるという、この方法によって救われるのです。


そうです。 すべての人は罪を犯しました。 神の輝かしい標準にはほど遠い存在です。
けれども、もし私たちがキリスト・イエスを信じきるなら、神様は私たちを「罪のない者」と宣言してくださいます。

このキリスト・イエスが、恵みにより、無償で私たちの罪を帳消しにしてくださるからです。(ローマ3:21-24)

☆神様はキリスト・イエスを遣わして、私たちの罪のための刑罰を受けさせ、私たちへの怒りをとどめてくださいました。
神様は、私たちをご自分の怒りから救い出すための手段として、キリスト様の血と私たちの信仰とをお用いになりました。


ですから、それまでの時代に罪を犯した者たちを罰せられなかったとしても、神様は完全に公正であられたわけです。
キリスト様が来て人々の罪を取り除く時を、神様は待ち望んでおられたからです。


そして今日でも、神様はこの同じ方法で罪人を受け入れてくださいます。
イエス様が彼らの罪を帳消しにしてくださったからです。

しかし、このように、罪を犯した者を赦し、無罪を宣告するのは、神様の公正なやり方に反するのではないでしょうか。
いいえ、そんなことはありません。

なぜなら、彼らが自分の罪を帳消しにしてくださったイエス様を信じたという事実に基づいて、神様はそうなさるからです。(ローマ3:25-26)



387 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/15(金) 17:31:19 ID:VrxPj7aS
☆彼(イエスキリスト)は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。
彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。(イザヤ53:5)


☆キリストは、私たちのためにのろわれたものとなって、私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。
なぜなら、「木にかけられる者はすべてのろわれたものである。」 と書いてあるからです。(ガラテヤ3:13)


☆主イエスは、私たちの罪のために死に渡され、私たちが義と認められるために、よみがえられたからです。 (ローマ4:25)



388 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 01:30:47 ID:4JUzZjCe
ミサや礼拝の時、服装にうるさくない教会(宗派)を教えてください。

389 :ルシファーの福音書:2008/08/16(土) 04:13:40 ID:U6XdUfck
>>381
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
こいつは、神様に身を委ねた結果として、こういう事を想像する様に
なったそうですw...
何処の教団か大体判るし、こいつのオツムのレベルも判るでしょ...
さぞやタノスイ教団に導かれたんでしょうね



390 :ルシファーの福音書:2008/08/16(土) 04:27:06 ID:U6XdUfck
素晴らしい教会へ行って崇高なる神様に身を委ねると
 バイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
 レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言う様になります。
神様の質を問うべきか?
教団の質の問うべきか?
信者のオツムのレベルを問うべきか?

ここが良く判らない...



391 :ルシファーの福音書:2008/08/16(土) 05:02:37 ID:U6XdUfck
素晴らしい教会へ行って崇高なる神様に身を委ねると
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
> バイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
 レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言う様になります。
そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
 バイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
 レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソと言う様になります。
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?

と想像する様になるそうですw..一般社会人には想像
出来ない事なんだけど



392 :ルシファーの福音書:2008/08/16(土) 05:05:36 ID:U6XdUfck
面白いから遊ぼうと
素晴らしい教会へ行って崇高なる神様に身を委ねると
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?


393 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 05:12:48 ID:mPFpCzK5
ああ、来てくれはりましたか。
で、どうなんです?

394 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 05:15:09 ID:mPFpCzK5
>>392
ええ、遊びましょう。

395 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 05:22:16 ID:mPFpCzK5
>>389-392
今日は早かったですね。
昨夜は良く眠れましたか?

396 :イエスの福音書:2008/08/16(土) 06:54:10 ID://E+aADt
主ミトラは、全ての人に対して、平等であり、いかなる不平等も無い。

イエスは伝える「全ての人を平等に慈愛を持って、接しなさい。あなたが敵と思う人も愛しなさい。
それが、主ミトラと同じく平等であると言う事です」

イエスは伝える「光とは何かを、よく考え、よく吟味しなさい。あなたの目の前に
光はあります。 その光は、あなたと私が一つであった所から発しています。
そして、それは、全ての物に注がれています。木を割りなさい。そこに一つであった時の
光を見るでしょう。石を持ち上げなさい。そこに一つであった時の、光を見るでしょう、」

イエスは伝える「光の根源は、全てのものに注がれる。それは全てを生かす法(ダルマ)である。
鳥も、魚も、あなたが敵と思う人も、あなたが愛する人も、光の根源から生まれ
そして、全てはそこに帰る。 私はあなたであり、あなたの敵もあなたである。
それを、よく考え、よく吟味しなさい。 そこに気がつく時に、本当の慈愛が顕れる。
全ては、私に達した。そしてあなたも達するのです。 そこに本当の一致があります。」

397 :イエスの福音書:2008/08/16(土) 07:12:43 ID://E+aADt
イエスは伝える「ヘブライ人は、ヘブライ人を造る。彼らは、悪魔の父から出た。
そして、彼らは、悪魔の父に喜ばれる事のみを考える。悪魔の父は人食いである。
それをよく考え、よく吟味しなさい。全ての答えは、あなたの目の前にあります。
ヘブライ人は、悪魔の父に喜ばれる為に、新たなヘブライ人を造る。
それをよく考え、よく吟味しなさい。」

イエスは伝える「あなたは、自分の心の神殿を取り返さなければいけません。
今のあなたの神殿は隠れていて、強い欲望の主人が住み付いています。
あなたは、自己愛、自己中心、無意味な欲望の主人を縛り上げなさい。
そして、自分の心の神殿を顕わし、我が物としなさい。
それを、よく考え、よく吟味しなさい。 」

398 :イエスの福音書:2008/08/16(土) 07:21:48 ID://E+aADt
イエスは伝える「あなた方が、どこから来たのか?とたずねられたらこう言いなさい。
『わたしたちは光から来た。その場所は光が自から調和し、それ自身を形成し、
その光を通して、生じるのである。光は全てを調和させる。光は慈愛である。
もし、人々が、あなたがたはそれか。と聞くなら、『わたしたちは、そのものの子らである。
わたしたちは、生ける父の選ばれた者たちである』と言いなさい。もし、あなたがたの中にある
父のしるしは何かと聞かれたなら、それは、慈愛を行なう時の感動であり、慈愛が調和を生む時の
休息である。 それが、光の調和である。
それをよく考え、よく吟味しなさい」

399 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 07:24:44 ID:mPFpCzK5
直接話すんの苦手なんすかね。
だから独りよがりな文章書くんすか?

400 :イエスの福音書:2008/08/16(土) 07:44:07 ID://E+aADt
>>399
>直接話すんの苦手なんすかね。
>だから独りよがりな文章書くんすか?

ハイハイ、トマスもフィリポも知らない奴隷の狂人予備軍さんは
今後、スルーさせて頂きます。
私が話すのは、思考の意味を知り、それを大切にする人だけです。

401 :399:2008/08/16(土) 07:56:08 ID:JUYLXwPf
>>400
あ、ゴメンゴメン。
>>399はあんたに言ったんじゃないんだ。
ココモさんに言ったの。

話は変わるけど、誰を愛するか決めた?(>>374

402 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/16(土) 07:59:55 ID:Vtn0LEXY
結局ミトラに戻るのね ミトラ厨子ちゃんwwww

403 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 08:03:00 ID:JUYLXwPf
今日もお出かけするのかな?

404 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 08:11:43 ID:aE8nIitu
あなた方はどこから来た?と聞かれ
あっちの方からとか何処そこから来たといえばまともだが
私たちは光からきた 
なんて言えば頭のオカシイ奴だと思われた後
どこから来ても良いが精神病院へ行け と言われる

405 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 08:13:27 ID:JUYLXwPf
ウルトラマンのことかー!

406 :イエスの福音書:2008/08/16(土) 08:43:21 ID://E+aADt
>>404
>あなた方はどこから来た?と聞かれ
>あっちの方からとか何処そこから来たといえばまともだが
>私たちは光からきた 

まあ、当時のイエスが、ビッグバンを知っているとは、思えない。

ミトラは太陽神だから、太陽が、命を生み出すと、考えたと思う。

当時の人は、目が見えるのは、目から光が出て、それで、物が見えると思っていたからね。

それくらいの、レベルだから、太陽=命は、当時としては、妥当じゃない?

407 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/16(土) 08:45:11 ID:Vtn0LEXY
>>406
この娘ってwwww

408 :イエスの福音書:2008/08/16(土) 08:46:52 ID://E+aADt
>>403

>今日もお出かけするのかな?

二泊三日で、お出かけです。 [壁]ー^)ノ バイバイ




409 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/16(土) 08:47:10 ID:OilHxbXJ
☆今や、神様は、天国へ行く別の道を示してくださいました。
その新しい道は、「善人になる」とか、神様のおきてを守ろうと努力するような道ではありません

〔とはいっても、この道については、ずっと前から旧約聖書で教えられていたのですから、
実際には新しい道とは言えませんが〕。

神様は今、「もし私たちが、イエス・キリストを信じきるなら、あなたがたを受け入れ、『罪のない者』と宣言する」と言われます。
どんな人間であろうと、私たちはみな、キリストを信じきるという、この方法によって救われるのです。


そうです。 すべての人は罪を犯しました。 神の輝かしい標準にはほど遠い存在です。
けれども、もし私たちがキリスト・イエスを信じきるなら、神様は私たちを「罪のない者」と宣言してくださいます。

このキリスト・イエスが、恵みにより、無償で私たちの罪を帳消しにしてくださるからです。(ローマ3:21-24)

☆神様はキリスト・イエスを遣わして、私たちの罪のための刑罰を受けさせ、私たちへの怒りをとどめてくださいました。
神様は、私たちをご自分の怒りから救い出すための手段として、キリスト様の血と私たちの信仰とをお用いになりました。


ですから、それまでの時代に罪を犯した者たちを罰せられなかったとしても、神様は完全に公正であられたわけです。
キリスト様が来て人々の罪を取り除く時を、神様は待ち望んでおられたからです。


そして今日でも、神様はこの同じ方法で罪人を受け入れてくださいます。
イエス様が彼らの罪を帳消しにしてくださったからです。

しかし、このように、罪を犯した者を赦し、無罪を宣告するのは、神様の公正なやり方に反するのではないでしょうか。
いいえ、そんなことはありません。

なぜなら、彼らが自分の罪を帳消しにしてくださったイエス様を信じたという事実に基づいて、神様はそうなさるからです。(ローマ3:25-26)


410 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/16(土) 08:47:23 ID:P0e7AWGk
>>406
太陽自体は災いだぞw中近東のあたりじゃwwww

411 :ファルコン:2008/08/16(土) 08:50:10 ID:tNgp7fol
ヒモのホーキングのヒモ理論ですがね、あれがユルングになったのかな。
スレチガイですな。

412 :イエスの福音書:2008/08/16(土) 08:51:23 ID://E+aADt
>>407

今日の最後に。。。

サロメは、今後一切スルーです。

自分の都合だけで、からむし、俺の質問は、スルーだし。

まあ、サロメは、ガンバレってカンジだね。

サロメだけ、〜(mToT)/~~~ サラバジャー 

413 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/16(土) 08:55:02 ID:P0e7AWGk
時代遅れのAAやめたら相手をしてあげようwwwwwwwww

414 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 09:11:33 ID:aE8nIitu
光の根源ねぇ
まんま光=仏じゃねーか
イエスって釈尊の劣化コピー?

415 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 09:14:12 ID:JUYLXwPf
>>408
お出かけするならもっと早くレスしてくれよ。
まるで逃げてるみたいだぜ。
>>374の返信待ってるよ。

416 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/16(土) 09:20:32 ID:P0e7AWGk
>>414
キリスト教的には光と太陽は別なのw

417 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 16:11:58 ID:3eO2T752
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1166209492/

418 :サタン様の福音書:2008/08/16(土) 23:03:31 ID:U6XdUfck
サタン様の福音書を執筆したいと思います。は!
ユダヤ教系グノーシスの主題に沿って、旧約の趣旨を踏襲した物を
中心にヴァレンチノス系への経緯も織り込んでまとめてみます。

419 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 23:26:46 ID:DAz8Wl3c
>>418
出版したらおせーて

420 :ルシファー:2008/08/16(土) 23:29:42 ID:4JUzZjCe
>>418
頑張ってね(笑)因みに自分とサタンは関係ないはずです。

421 :サタン様の福音書:2008/08/17(日) 01:36:01 ID:7oEKykKq
>>420
>頑張ってね(笑)因みに自分とサタンは関係ないはずです。
僕も何回も書いてるけど、何処かのアホがルシファーは悪魔だと
言い出したに過ぎないんだけどね...それが、アホのキリスト教団
に蔓延してるだけなんだけど...こう言う話が好きな信者が多いのは
キリスト教団の体質が示されてると思いますw

422 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 01:36:30 ID:WSL5Mzyr
キリストのイメージは信者の虐殺って感じだったんですけど
実はキリストは権威に利用されただけで
ほとんどの信者はキリスト教徒の名を借りた愚民共だったっていうのは本当ですか?


423 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/17(日) 01:37:52 ID:DNsVQAfS
>>422
マッチポンプ乙wwwwww

424 :サタン様の福音書:2008/08/17(日) 01:57:29 ID:7oEKykKq
>>422
>実はキリストは権威に利用されただけで
>ほとんどの信者はキリスト教徒の名を借りた愚民共だったっていうのは本当ですか?
「愚民共だった」と言う過去形は間違えです。「愚民共である」と言う
現在形で言っていただければ正解です。
キリストと言う名前や、神に身を委ねると言ううたい文句で
いざ信者になったら
>そうそう、生尻叩かれてはったんですか?
>バイセクシュアルで、ホモで、泥棒で、人殺しで
>レイプ魔で、犬、豚、ヘビ、クソ
と言ってる人達です。

425 :サタン様の福音書:2008/08/17(日) 02:36:58 ID:7oEKykKq
>>400
>ハイハイ、トマスもフィリポも知らない奴隷の狂人予備軍さんは
>今後、スルーさせて頂きます。
>私が話すのは、思考の意味を知り、それを大切にする人だけです。
何処かの馬鹿もそうだっだw...グノーシスの学者がコプト語から
翻訳した底本を入手して、一年位かけて翻訳してwebに載せた人間が
トマスを全く理解していない人間だそうなんで...トマスを理解すると
言う意味が全く違うんだと思うw...どう見ても、自己イマージョンに
落ち込んでるんだと思うよ


426 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 02:47:33 ID:I6hZ1zoH
お初です。>サタン様の福音書
書き込みの内容からひょっとしてケツタタカレスキーさんですか?

427 :サタン様の福音書:2008/08/17(日) 02:57:57 ID:7oEKykKq
>>426
>書き込みの内容からひょっとしてケツタタカレスキーさんですか?
多勢に無勢で常連の信者さんが品を変え人を変えても、やってる事は
毎度おなじみのことなので、早い話がお前みたいな腐った人間には
相手もしたくありません....チョン...

428 :426:2008/08/17(日) 03:05:37 ID:56LwAXU1
>>427
これはこれは相手もしたくない人間にレスして下さってありがとう。
しかしそれはお互い様です。
それと懲らしめのムチの話してるの俺一人っすよ。

429 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 03:09:19 ID:56LwAXU1
>>427
で、ケツタタカレ大好きーさんなんですよね?
なんでそんなへんなコテ付けてはるんです?

430 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 03:18:38 ID:56LwAXU1
>>424
わたしの書き込み引用して下さってますやん。
「生尻」って表現気に入って頂けたんですね。
生尻叩かれ大好きーさんに気に入ってもらえて嬉しいです。
今後もどんどん使ってください。生尻叩かれ大好きーさん。

431 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/17(日) 07:32:11 ID:QGu1ZKop
>>425
山本七平すら翻訳してるんだよ泥棒www

432 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:04:37 ID:22pAqokr
オトコガスキーでケツタタカレスキーでバカモスキーで、あとなんだっけ?、
アタマオカシスキー?、こんなタイトルのサタン様ではなに言っても説得力ないね。

433 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/17(日) 12:10:01 ID:QGu1ZKop
>>432
ドロボスキーwwww

434 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 14:02:19 ID:zOc3lfZF
ホント質問箱?(@_@)

435 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 14:57:50 ID:2jr0L/9L
クリスチャンに成った奴が教えてくれたんだが
動物は人間が食べるために神が用意したっつーんだよ
いやね、俺が人間は他の生き物の命をもらって生きているから
それが業ってもんじゃないのかって聞いたのよ
どんだけ殺して食ってもいいんだって
神が用意してくれたんだって
鯨も食べていいんだろうな。

436 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/17(日) 14:59:51 ID:tNELq9pL
>>435
その代わり 無駄にしないで感謝して利用しつくすこと

437 :サタン様の福音書:2008/08/17(日) 15:03:10 ID:7oEKykKq
>>435
>クリスチャンに成った奴が教えてくれたんだが
そんな事はクリスチャンの意見なんか全く何の参考にもならないよ
そいつが勝手に考えてるだけの事なんだから


438 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/17(日) 15:04:57 ID:5H7QlUV1
>>437
お前の講釈もなドロボウスキー

439 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/17(日) 18:29:45 ID:VOxc8Ryl
イエスキリストの十字架

☆そして十字架において、自らその身にわたしたちの罪を担ってくださいました。
わたしたちが罪に対して死んで、義によって生きるようになるためです。

そのお受けになった傷によって、あなたがたはいやされました。(第一ペトロ2:24)


☆罪を取り除くために御子を罪深い肉と同じ姿でこの世に送り、その肉において罪を罪として処断されたのです。(ローマ書8:3)



440 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 19:28:22 ID:+TyOV5Xu
>>435
ギリシヤ正教の修道院で生活してる人たちは食べてなかったから、派とか教義で違うのかもね

441 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/17(日) 20:29:56 ID:VOxc8Ryl
以前、非常に価値があると思っていたこれらのものを、今ではことごとく捨ててしまいました。
それは、ただキリスト様だけに信頼し、キリスト様だけに望みをかけるためです。


そうです。 主であるキリスト・イエスを知っているという、途方もなくすばらしい特権と比べれば、
ほかのものはみな、色あせて見えるのです。


私は、キリスト様以外のものは、がらくた同然にみなし、全部捨ててしまいました。
それは、キリスト様を自分のものとするためであり、 また、もはや、良い人間になろうとか、


おきてに従って救われようとか考えるのはやめて、ただキリスト様を信じることによって救われ、
キリスト様と結ばれるためです。 神様が、私たちを正しい者と認めてくださるのは、


信仰――ただキリスト様だけに頼ること――を持っているかどうかで、決まるからです。
私は今、ほかのことはいっさい考えず、ただこのことだけを求めています。


つまり、真にキリスト様を知ること、キリスト様を復活させた超自然的な力を、
身をもって体験すること、そして、キリスト様と共に苦しみ、


また死ぬとは、どういうことかを知ることです。 死人の中から復活した者特有の、
生き生きとした新しいいのちに生きる者となるためには、どんな犠牲もいといません。(ローマ書)



442 :石筆:2008/08/17(日) 21:05:17 ID:2ehQT547
たはお黙り。

443 :独り言 ◆E09AdS.3fQ :2008/08/17(日) 21:15:34 ID:vBeXxhOU
質問
ホモモスキーってなんで、名前変えたの?

444 :サタン様の福音書:2008/08/17(日) 21:32:39 ID:7oEKykKq
>>443
こいつがアホだからでしょ

445 :石筆:2008/08/17(日) 21:34:45 ID:2ehQT547
>>441
プロテスタント福音派ですか?

446 :伝言:2008/08/17(日) 22:02:26 ID:8iTUCpxS
>>1
質問です。

人の子が来る。(マコ13・24-27 ルカ21・25-28)

その苦難の日々の後、たちまち
太陽は暗くなり、
月は光を放たず、
星は空から落ち、
天体は揺り動かされる。

そのとき、人の子の徴が天に現れる。そして、そのとき、地上のすべての
民族は悲しみ、人の子が大いなる力と栄光を帯びて天の雲に乗って来るの
を見る。人の子は、大きなラッパの音を合図にその天使たちを遣わす。
天使達は、天の果てから果てまで、彼にとって選ばれた人たちを四方から
呼び集める。(マタイ24・29-31)

ここの意味するところはなんでしようか。一体、主はマタイをとおして何
を教えられたいのでしょうか。
誰か分かる人お願いします。

447 :石筆:2008/08/17(日) 22:09:39 ID:2ehQT547
>>446
自分がクリスチャンか、ノンクリスチャンかを言ったほうがいいと思います。
回答がしやすいですから。

448 :伝言:2008/08/17(日) 22:33:13 ID:8iTUCpxS
クリスチャンの場合とノンの場合とでは答えが違うんですか?


449 :石筆:2008/08/17(日) 22:37:48 ID:2ehQT547
たぶん違うと思います。


450 :伝言:2008/08/17(日) 22:45:26 ID:8iTUCpxS
教会の信徒でもなく、ただ聖書研究をしているものですから、
ノンの方でしょうか。
では、答えてくださいますか。

451 :伝言:2008/08/17(日) 23:22:00 ID:8iTUCpxS
ははぁ、ノンの場合は答えられません、というのが回答と言うわけですか?
はい、の場合は、わからなくても主の(みことば)を疑ってはなりません。
信仰に励んでください。そのうちわかるように主が導いてくれます。でしょ。

452 :石筆:2008/08/17(日) 23:23:27 ID:2ehQT547
はい。
じつは、よくわかっていなかったりする。


453 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:39:51 ID:8iTUCpxS
これは教会の終末のこと(代の終わり)のことを、主が弟子に
語られたものだそうです。

454 :石筆:2008/08/18(月) 00:20:47 ID:G8uqs802
なるほど

455 :伝言:2008/08/18(月) 00:57:59 ID:Xwi0au6/
主の(みことば)で信仰を持つ人は幸いです。
いちおう、その解釈を書いておきます。

太陽が暗くなるというのは、主への愛のことで、光を放つことをやめるとあ
る月とは、これは主に対する信仰心のことです。空から落ちる星は、真理と
善の認識です。
天に現れる人の子の徴とは、主のみ力によって、主の(みことば)の中にある
真理があらわれること、悲しむ地上の民族とは、信仰を持っている全部の
真理と、愛がもっている全部の善が欠落することです。

力と栄光を帯びて、天の雲に乗って、人の子が来る、とは(みことば)の中に
主が現存しておられること、啓示のことで、天の雲とは、(みことば)の文字
上の意味のことで、栄光は(みことば)の霊的意味です。大きなラッパの音で、
天使達を遣わすとは、神の真理がかがやく天界のことで、天の果てから果てま
で、四方から選民を呼び集めるとは、主への信仰をも保ち、その掟にしたがって
生活する人々によって、新しい天界と、新しい教会が構成されるという意味、
だそうです。

それではごきげんよう。


456 :サタン様の福音書:2008/08/18(月) 01:44:28 ID:B+kR0YWW
>>446
その「人の子」とは、エノク書にもダニエル書にも書かれてる
異教の裁きの天使?の事です。BC2世紀頃から、一部のユダヤ教徒
(エッセネーかファリサイ)で信じられた者です。
一説にはミトラ神の事ではないかとも言われてます。
イエスの事だなんて言ってるのは、アホのキリスト教徒だけです。

457 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 01:48:20 ID:eBGPVQQX
>>450
>教会の信徒でもなく、ただ聖書研究をしているものですから

嘘付くなよ。すでに洗脳済みの立派なクリスチャンではないか。

イエスを信じると、皆、何故そんな嘘つきになるのかね。

458 :サタン様の福音書:2008/08/18(月) 01:56:09 ID:B+kR0YWW
>>456
追捕
福音書のその部分の「人の子」はイエスの発言として書かれてるが
幾ら当時の福音書編者のオツムが弱かったとしても、主客体(イエス)が
同じ客体「人の子」の出現を予言する様なシナリオを描く分けが
ないと思います。
明らかに、イエスとは別のものを想定して「人の子」と書いてる
ハズです。

459 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 02:04:06 ID:Xwi0au6/
>>457
>洗脳済
不適切な言葉ですね。まず、洗脳っていみが分かっていない。

>>458
三位一体の神、天の父も子(イエス)も聖霊も同じ神です。


460 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 02:49:36 ID:lT3RgNwy
>>459
>三位一体の神、天の父も子(イエス)も聖霊も同じ神です。

現実上の証拠は?証拠もないことを信じ込まされるのを「洗脳」というのだよ。

461 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 04:36:41 ID:lA44kBrK
キリストのメッセージ 
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。
その代わりに、わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://www.nowaksvd.net/jp/jiai/jiai02.htm

ご遺体は腐敗していなかった 日本を愛した宣教師 チマッティ神父様
http://www.v-cimatti.com/pub/cimatti/intro/intro.htm
http://www.v-cimatti.com/pub/beatification/reppuku_chosa.htm

煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
http://www.sanpaolo-shop.com/product/4359

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

キリストの受難を目撃し体験した女性 アレキサンドリーナ・ダ・コスタ
http://www.salesio.jp/web/sdb_saints/biography/alessandrina.htm
http://salveregina.dyndns.org/avemaria/data/book2.html

病を患いながらも信仰心が篤かった女性 マルタ・ロバン
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/marthe01.html

カトリック書店/日本国内にあるカトリック教会の住所と地図
http://www.donboscosha.com/
http://www.sanpaolo-shop.com/
http://shop-pauline.jp/
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

462 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 12:01:19 ID:Qar+r2km
>>459
洗脳と信仰の区別もつかない人めっけ。^^
世界中のキリスト教徒は皆洗脳されているんだてさ。
いまどきこんな愚かなこと言う人がいるとははね。
もっと勉強して出直してください。

証拠もないことを信じこまさせられているのは、科学もいっしょ。


463 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 14:11:11 ID:HUi6bLuj
>>462
キリスト教こそ、「原罪」「贖罪」「復活」「再臨」などという、「証拠も
ないこと」を信じ込まされたことによる、最大の洗脳です。そして、その洗脳
は、2000年経っても、未だに解けていません。

科学は、専ら「証拠(五感で知覚できる対象、即ち、現実(実在)」に基づき、
観察と実験による「検証」を積み重ねることにより、宗教の如何なる奇跡も
及ばない進歩を遂げ、人類に巨大な利便を齎しました。

一神教には、この数千年間、一体いかなる進歩や発見があったのか。絶え間ない
殺戮と争いを続けているだけではないですか。

464 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/18(月) 14:13:33 ID:gcSjyd80
>>463
隠居は根底・討論スレの疑問に答えなさいWw


465 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/18(月) 14:15:21 ID:gcSjyd80
ほら隠居
こたえてWWWWW

379 名前:ID:mPaZ/nFt[sage] 投稿日:2008/08/16(土) 14:56:35 ID:bnUjeu5r
>>377
リロードくらいしましょう。

>「人類(mankind)」という言葉を複数にすれば、人類が複数いることに
>なりますよw。「人『類』」という言葉にも矛盾します。

>>376からして複数形にできるなんて言ってないし、むしろ
>最初から集合体を表す単語が複数形でないのは当然です。
>たとえば日本兵がたくさんいても、「日本軍」とまとめれば単数になるわけです。
と書いているのですが。私の英語力を心配してくれるのは結構ですが、
俺文法の事もありますし、わたしはあなたの現代文の成績が心配です。

>Existenceも、「全存在」という集合名詞や抽象名詞としては、

大丈夫ですか?本文には「全」であるとしなければならないという要素はなく、
そうしなければならない理由もあなたは一切示せていないんです。私があげているものは他の部分の
記述や価値観と調和しますが、あなたの場合、「理解できなかったのだろう」と
言って切り捨てなくてはならなくなります。根拠としてあげているのは俺文法ばかりです。

>わたしの反論はすべて前スレに含まれているから、それから読み取って
>ください。あなたが「聖書の呪縛」から逃れることが出来れば、容易に
>理解できることです。

貴方の、のらりくらりとした姿勢の極めつけと言える文章ですね。
俺は示してやらない。自分で探せ。見つけられないのは「呪縛」から逃れていないからだ。
……と言い逃れができるわけです。私ですら貴方に答えを求める場合は
レス番号を示すようにしてきたんですがね。


466 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 14:24:09 ID:HUi6bLuj
>>465
英語の言語感覚と文法力を磨けば、容易に判ること。

君も、「神とは、全存在の一部に過ぎない」などという、「神の自己定義」
が成り立つとでも思っているの?

467 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/18(月) 14:32:19 ID:gcSjyd80
>>466
文法書や英文学者からのソース出せって言われてるでしょ?w

468 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 14:37:53 ID:HUi6bLuj
>>457
ソースは、native speaker並みの言語感覚、読解能力だよ。native spe
akerに聞いてご覧。

ソース、ソース言うなら、「神」のソース出せw。


469 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/18(月) 14:38:36 ID:gcSjyd80
>>468
神はいいからw

客観的な物証出せW

470 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 14:49:51 ID:HUi6bLuj
>>469
神のソース(神の自己定義)の話をしているのだよ。

言語のソースは、あくまで、native speakerの言語感覚と読解能力。
文法書には、「分かりきったこと」まで書かない。聖書には、森羅万象の
極く一部しか書かないのと同じ。

兎に角、聖書など読む前に、nativeに近い英語知識を身につけてから、
出直しなさい。

471 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/18(月) 14:55:23 ID:gcSjyd80
>>470
いや
学問は積み上げだから書くよ

学問板の英語痛手質問してこいよ隠居w


あんたがネェイティブなら創世記の冒頭でも英語ですぐかいてみてW

472 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 15:00:27 ID:HUi6bLuj
>>471
要するに、「神は全存在」と解釈すると、イエスなど一発で吹っ飛び、
キリスト教は瞬時に崩壊するから、「どうしても認められない」だけの
話だろ。

目の前に証拠を突きつけられても、どうしても認めることの出来ない
のが「妄想患者」である。

473 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/18(月) 15:01:29 ID:gcSjyd80
>>472
証拠も出さずに我見を振り回すのが妄想患者ですけどw

アナタは典型ですねW

474 :イエスの福音書:2008/08/18(月) 16:28:49 ID:EXzA6G+R
>>425
ココモは、実に惜しい逸材だと思う。
君は、ムスリム故、旧約からの呪縛を解く事が出来ない。
君は、ヴァレンティノス派の教義を理解する為に、ユダヤ教から出発しているが
そもそも、イエスは、仏教の覚者である。 40日間の自己内面のサタンと言う欲望との葛藤は
欲望の消滅と言う、仏教の修行そのものであり、旧約全般にそのような修行は一切無い。

しかも、君は、ユダヤ教に吸収されたあとのヴァレンティノス派しか見えていない。

解りやすく例を示そう。
ユダヤ教では、人間は人間として生まれ、動物は、人間になる事は絶対に無い。←これ需要
それどころか、動物(畜生)は、人間の支配を受けるだけだ。

イエスの存命当時、エッセネ派は、仏教の説一切有部系(小座部)をメインに
修行している。 説一切有部では、三世(過去世、現世、来世)が実相であるとする。
三世とは、動物(奴隷)から、人間、覚者(完全なる光を着る)の三世を経るとする。←これ重要

ユダヤ教では、輪廻は無く、キリスト教では、現世と来世(天国)だけだが、
フィリポ福音書では、ユダヤ系では、あり得ない、動物から人間、そして覚者の
三世の輪廻とそれ以前の悪業による下降輪廻の全てが、記述されている。

続けます。

475 :イエスの福音書:2008/08/18(月) 16:29:37 ID:EXzA6G+R
アダムは動物を生み出す木から取って食べた。そして彼は動物になり、
動物を生み出すようになった。           フィリポ69

アダムは人間として生まれ動物となり、動物を生み出したとあるが、
ユダヤ教にも、今の、キリスト教にも、このような思想は一切無い。

仏教では、輪廻で、(転生ではなく)生きながら、人間が畜生に落ちるとする思想は
釈尊存命当時の、仏教の根幹である。

そして、次の輪廻として、人間になる。 フィリポでは、同じく「木」として、イエスを表し
イエスの木から取るものが、人間になるとしている。

人間を生み出す[.木の..] 果実[.とその種を生み出すだろう..] 。
人間を [生み出す果実を創出することはふさわしいことである。フィリポ69

イエスと言う覚者が、現われ、我々に、人間(覚者の実を持つもの)になる木を
示し、その実を食べ、動物から、人間になる。

そして、
知恵(真理)の内にある者たち.]は、すべての真理が明かされた時に完全
になるであろう。                 フィリポ97−2

そして、この世で、完全なる者(覚者)になるとする。

つまり、生きながらにして、動物→人間→覚者(完全なる者)を転生(生まれ変わる)せずに
輪廻する考えは、説一切有部系の仏教では、ごく自然である。
この考えは、ガリラヤのすぐ近くにあった、パルディアでの仏教(説一切有部)と
全く同一の教えであり、エッセネ派の部派仏教と、同一である

476 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 17:12:59 ID:OvDdYtEL
ソースはやっぱり

オタフクだよねぇ

カゴメとかありえねぇ

477 :イエスの福音書:2008/08/18(月) 17:41:58 ID:EXzA6G+R
エッセネ派では、ヨセフスの記述でもわかるように、見知らぬ家に入り、生きるのに必要な物を
そこから頂き、得た物から、別の必要な物と、物物交換を行なっていた。

これは、仏教修行の「托鉢」と同じであり、エッセネ派独自の特徴です。

トマスは、ガンダーラ地方に渡り、インドパルティア国の、ゴンドファレス王を
説得しますが、サンスクリット語系をトマスが日常会話出来る程度は、話せないと
説得すら出来ません。

イエスに命じられ、しぶしぶガンダーラ地方に、大工として派遣されたトマスは
イエスと同じくエッセネ派で、仏教を学び、経典からも、サンスクリット語を理解し
会話が出来ました。

同じ起源一世紀には、イエスの住んでいたユダヤ州のすぐ隣の仏教国であった
パルティア王国からは、安世高と言う仏教徒の王子が、中国に渡り、説一切有部系の
仏教経典を、漢語に翻訳しています。
つまり、イエス存命当時は、サンスクリット語を漢語に訳せる程に、仏教語である
サンスクリット語の知識が、豊富に存在し、かつエッセネ派でも使われていた事が
容易に理解できます。

478 :寝言(_ _)Zzz ◆E09AdS.3fQ :2008/08/18(月) 20:25:40 ID:cl4nRwOs
>そもそも、イエスは、仏教の覚者である。 40日間の自己内面のサタンと言う欲望との葛藤は
>欲望の消滅と言う、仏教の修行そのものであり、旧約全般にそのような修行は一切無い。
モーセも40日断食してまっせ!
出24.18
モーセは雲の中にはいって、山に登った。
そしてモーセは四十日四十夜、山にいた。
申9.9
わたしが石の板すなわち主があなたがたと結ばれた
契約の板を受けるために山に登った時、
わたしは四十日四十夜、山にいて、パンも食べず水も飲まなかった。

神との契約を受け取る為に、40日間の祈りと断食が必要であった。
イエスは、新しい契約の仲保者である。
イエスが、公生涯を始めるにあたり、40日間荒野に居た事は、ユダヤ教徒として当然の事。


479 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 20:44:05 ID:Bi1/srjX
>>472
要するに、の前後が何らつながっていないのが非常に貴方らしい。
どうせリアルでネイティブに質問して、相手から「そんな謎文法知らね」と
返事をもらってきても、そいつはキリスト教徒だったんだろ、なんて陰謀論を出してくるだけでしょうに。

本当に英語が出来るなら、日本語の文法書でも読み直してみたらどうでしょうか。
初心者向けのなら特に、日本人なら「分かり切った」事について教えてくれるでしょう。

480 :石筆:2008/08/18(月) 20:44:52 ID:G8uqs802
キリスト教の勉強の仕方教えてください
暗記の仕方おしえてください

481 :伝言:2008/08/18(月) 20:54:20 ID:Qar+r2km
現代人は科学しか信じなくなりました。しかしこうなることは聖書に記されています。

主なる神は人に命じて言われた。「園のすべての木から取って食べなさい。」
すべての木から取って食べるとは、善と真理がなんであるかを感知力で知り分
かることを言います。

ただし、「善悪の知識の木からは、決して食べてはならない。食べると必ず死んでしまう。」

創世記第16、17節にある天的人間にとっては、主からあらゆる感知力を使って
善と真理の何であるかを知ることが許されています。この感知力は、自分自身
やこの世からくるものではありません。すなわち感覚的なものや、科学知識を
とおして、信仰の奥義を尋ね求めてはならないのです。天的なものは、そのよ
うな感覚的なものや科学知によって、死んでしまいます。

現世的・物質的な人間は、心の中で、「信仰や信仰にかんする事柄を、感覚を
通して分かり、科学知を通して理解できるようになればいいが、そうでない
なら、わたしは信じないと言います。自然的なものが霊的なものに矛盾すること
はあり得ない、とみずから確信します。つまり感覚的なものから、天的・神的な
ものを学びたいと思うわけです。これはらくだが針の穴を通れないのと同じよう
にあり得ない事です。

そこから英知を味わいたいと思えば思うほど、盲目になります。そうなれば何も
信じなくなり、霊的なものの存在も、永遠の(いのち)の存在も、信じなくなり
ます。前提した論理原則から、それなりの結果が生まれます。つまり、「善悪を
知る木から取って食べるとは」とは、このようなことです。食べれば食べるほど
本人は死んでいきます。


482 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 22:24:56 ID:9+vjqHtu
人類誕生してから1万年だけど・・・

恐竜2億年間の頃の神様は、
キョウリ教ですか?

483 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 22:26:43 ID:9+vjqHtu
キョウリ教=キョウスト教=キリスソ教=キリスト教

484 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 22:27:36 ID:9+vjqHtu
恐竜2億年間の頃の神様は、 誰なの?

485 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 22:30:23 ID:9+vjqHtu
恐竜も隕石?で氷河期に全滅したけど

ノアの箱舟に乗らなかったんか?

486 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/18(月) 22:32:14 ID:/+DRUZn4
>>476
オタフクは、どこかの会社に吸収されたんじゃなかった?

487 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/18(月) 22:33:28 ID:/+DRUZn4
>>482
風の谷のナウシカが神

488 :石筆:2008/08/18(月) 23:04:37 ID:G8uqs802
キリスト教の勉強の仕方教えてください
暗記の仕方おしえてください 。

489 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/18(月) 23:14:27 ID:/+DRUZn4
>>488
上智に入学したらいいよ。

【Sophia】上智大学80【University】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1218464909/
1:大学への名無しさん :2008/08/11(月) 23:28:29 ID:UUI5jTyh0
上智大学は1913(大正2)年に設立された、日本最初のイエズス会系大学です。

◆上智大学
 http://www.sophia.ac.jp/
◆姉妹校
 南山大学・聖トマス大学
◆イエズス会
 http://www.jesuits.or.jp/
◆聖パウロ女子修道会(女子パウロ会)
 http://www.pauline.or.jp/
◆カトリック中央協議会
 http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/index.htm
◆聖イグナチオ教会
 PC:http://www.ignatius.gr.jp
 携帯:http://www.ignatius.gr.jp/i
◆前スレ
 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1210168948/

490 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 23:18:38 ID:ziQhBXhl
暗記するものなんて、あったっけ?
主の祈りくらいでいいんじゃないの?
ファンダな教会には聖書を暗記させるところもあるらしいけど

491 :石筆:2008/08/18(月) 23:25:03 ID:G8uqs802
なるほど上智大学はキリスト教にくわしいのですか

492 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/18(月) 23:28:30 ID:/+DRUZn4
>>491
上智大学神学部の講座、四谷キャンパスで、やってたりする。
上智大学の神学部の講座、誰でも聴講できるんじゃないかな。
教会と違い、要申し込みと思うけど。

493 :石筆:2008/08/18(月) 23:32:34 ID:G8uqs802
何を勉強しようか、。
やっぱりサロメに対抗できるような科目がいい。

494 :ゆうき:2008/08/18(月) 23:57:12 ID:0QwXRv0T
大学行かないとサロメさんに対抗できないんだ?サロメさん、凄いね(笑)

495 :サタン様の福音書:2008/08/19(火) 00:30:59 ID:wBayTcfn
>>494
@
大学の質が低すぎるんだよ...特にプロテスタント系の神学校の
中には、偏差値30台の大学があるべ...田舎の女子大の家政学科
へ行ってる子の方が賢いんだべ
A
とあるカルト教団で、論議をすり替え、誤魔化し、ゴチャゴチャに
する手法を訓練されてるから、慣れないとその術中にはまるだけで、
これは一流大学でマジに勉強しても(かえって)ダメ...
B
この手法はカルト教団だけでなく、アホのプロテスタント
の連中も、散々使う
例を挙げると、
 「あいつは惜しいが***とOOOしか知らん」
 「あいつは***の呪縛がとけない」
 「あいつは***しか知らない」

要するに、自分は賢くて何でも良く知ってると言いたい
だけなんだけどね、間違えなくアホで無知で不勉強な
プロテスタントやカルト信者が編み出した話術なんだけど
アホ教団の信徒は、これらの手法をマスターする為に
教会に言ってると言った方がいいべ

496 :イエスの福音書:2008/08/19(火) 01:29:58 ID:hZ4R+aez
>>478
>モーセも40日断食してまっせ! 出24.18 モーセは雲の中にはいって、山に登った。
>そしてモーセは四十日四十夜、山にいた。 申9.9
>わたしが石の板すなわち主があなたがたと結ばれた 契約の板を受けるために山に登った時、
>わたしは四十日四十夜、山にいて、パンも食べず水も飲まなかった。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

モーセは、ゾロアスターの修行をパクッて、さもモーセと言う架空もしくは、
ごく小部族の長の話を、大げさに書いてるだけです。

小座部仏教の修行では、阿羅漢果を得る最終修行で、40日間修行する。
比叡山では、現在も加業の基準は、40日。

小座部仏教では、基本であり、その間に、自己の欲望(悪)との対決を行なう。

仏教修行での、40日は、実在するが、 そもそもモーセは、実在するのか?

実在したなら、エジプト側に、モーセを追跡した王や部隊が、海水にのみこまれ、
「全滅」した記録が無いのは、なぜかな? 

そんな、ありもしない話は、パクリで、意味の無い事だ。
私が、話しているのは、仏教修行の事実である。 捏造話は、いらない。




497 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 01:33:31 ID:CQ+LsP5E
>>495
@
 人間としての質が低すぎるんだよ...特にエホバの証人カルト系の育ちの
 有本君、年齢40歳を超えた良い大人が毎日ネチネチ荒らし行為してるべ...
 大学生の娘もいるのに、アホの父ちゃんだから、子供に相手にされていんだべ
 ココモスキーから、何名前変えとるんやww
A
エホバカルト教団で、論議をすり替え、誤魔化し、ゴチャゴチャに
する手法を訓練されてるから、慣れないとその術中にはまるだけで、
有本君を相手にするのは時間の無駄。...
B
この手法はカルト教団だけでなく、カルトの息子アホの有本君
のも、散々使う
例を挙げると、
 「意味不明なクルアーンは正しいとするが***と聖書に異常に敵対心がある」
 「アブラハムは実在しない人物だが***イシマエルの祝福は異常に強調する。」
  父が実在しないのに子は実在するらしい。かなりアホ
 「イスラムのテロ行為は***カルトじゃないらしい」

要するに、自分は賢くて何でも良く知ってると言いたい
だけなんだけどね、間違えなくアホで無知で不勉強な
エホバの証人の母を持ったカルト信者有本君が編み出した話術なんだけど
カルト教団の有本君は、これらの手法をマスターする為に
2ちゃんに張り付いていると言った方がいいべ

498 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 01:46:43 ID:CQ+LsP5E
>>496
>そもそも、イエスは、仏教の覚者である。 40日間の自己内面のサタンと言う欲望との葛藤は
>欲望の消滅と言う、仏教の修行そのものであり、旧約全般にそのような修行は一切無い。

旧約にソースがないと言い切っているおまえのレスの間違いを指摘しただけ。
都合が悪くなったら、ゾロアスターとか、 パクリ とか言う言葉で誤摩化すな。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

40日という日数は、エリヤの時も、ノアの洪水時にも出て来ている。
ユダヤ教にとって意味のある日数。
私が、話しているのは、旧約にソースがあるという事実である。

499 :イエスの福音書:2008/08/19(火) 01:57:45 ID:hZ4R+aez
>>497

知恵とは、知識の検証であり、自分自身で、事実の確認をする事も、「盲信」や「妄執」を
防ぐ為に必要な事だ。

自分自身が、「妄執」していないか? 自問自答する人間だけが、執着の罠から逃れ、
自由な人間となる。

捏造キリスト教を検証もせず、盲信する度令や基地外に、ココモがとやかく言われる筋合いは無い。

要は、技術発展の為の知識以外の、知識と言うほとんど意味の無いものから
どのように全体像を見出し、当時の権力者によって、加工された歴史から
真実を炙り出すか?に意味を見出す。 

努力もせず、自己投影したヤハウェと、捏造されたイエスを、「信仰とは疑わない事」と
言う、悪徳宗教家の常套手段に、まんまと引っかかっている偶者よりは、
よほど、素晴らしいと思う。

500 :イエスの福音書:2008/08/19(火) 02:01:53 ID:hZ4R+aez
>>498
>旧約にソースがないと言い切っているおまえのレスの間違いを指摘しただけ。
>都合が悪くなったら、ゾロアスターとか、 パクリ とか言う言葉で誤摩化すな

まあ、たしかに、ここに来るようになって、誤魔化しするようになった。
反省する。 指摘ありがとう。

501 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 02:15:57 ID:SvUZky33
>>475
>イエスと言う覚者

イエスのどこが覚者か。その狂信と、統合失調症の症状としての「誇大妄想」
から、「自分が神になりたい」という野望を抱き、創造主を熱心に信じるパリ
サイ派、律法学者、ユダヤ教徒たちが嫌で嫌でたまらなかっただけ。

常に「現状不満」で、彼の殆どの言葉には、「自分の気に入らない他者に対する
非難」が、巧妙に隠されているではないか。

聖書を、「初めから有難がらずに」、現代人としての「知性と批判力」を以っ
て、眼光紙背に徹して読め。

502 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 18:11:51 ID:wwQDTWSN
黙示録でこの世は終わって神の世界とかなんとかが始まるって風に
書いてあったと思ったんだけど
何時までたってもそんな事にはならないよな
つまり
神の計画?は失敗に終わったか
或いは
いまだ計画通りに事が進んでないって事に
って事は
神に抵抗しているすばらしい(恐ろしい)勢力が在るってことにならない?

503 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 18:29:57 ID:w8XSMiNY
501天才精神医学者インキョ教授、まだやっているの?

504 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 21:13:11 ID:g3QzOMis
キリストの若い頃の話・・・

505 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 21:24:36 ID:g3QzOMis
キリストは、21歳の時に日本に来て日本語と哲学を学んだという。

聖書ではキリストがゴルゴタの丘で十字架に磔されたと記述されているが
キリストの弟イスキリが代わりに十字架に登ったのである。

脱出したキリストはシベリアを通って青森県新郷村に定着した
その後改名をしてミユコという日本女性と結婚し、三人の娘をもうけて106歳まで生きたと言う。



506 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 21:30:53 ID:g3QzOMis
キリストは、21歳の時に日本に渡り十二年間の間、神学について修行を重ね三十三才の時
ユダヤに帰って神の教えについて伝道を行いましたが、その当時のユダヤ人達はキリストの教えを容れず、
かえってキリストを捕らえて十字架に磔刑に処さんと致しました。

しかしイエスの弟イスキリが兄の身代わりとなって十字架の露と果て
十字架の磔刑からのがれたキリストは、艱難辛苦の旅をつづけて、

再び、日本の土を踏みこの戸来村に住居を定めて106才の長寿を以って、この地に没しました。





507 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 21:52:46 ID:g3QzOMis
キリストは、14歳の時、弟と一緒にシベリアからアジアへと旅を続け
21歳の時に日本に渡ったという
そして12年間の間、神学について修行を重ね33歳の時
ユダヤに帰って神の教えについて伝道を行えたが
その当時のユダヤ人達はキリストの教えを容れず、
かえってキリストを捕らえて十字架に磔刑に処さんと致しました。
イエスの弟イスキリが兄の身代わりとなって十字架になり
キリストは弟の遺髪を肌身離さず旅を続け日本を目指しました。
そして戸来村(へらいむら)で天寿を全うしました。

その隣には、弟の遺髪を納めた小さな箱を埋めたといわれる。


508 :ゆうき:2008/08/19(火) 22:08:50 ID:sUeYsECj
>>507
ふ〜ん(@_@)

509 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 00:08:38 ID:tPEFkn3+
白系ロシア人とアシュケナージユダヤ人について違いを教えて下さい

510 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 02:27:57 ID:tPEFkn3+
あげ

511 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/20(水) 09:57:50 ID:yvsnLkOq
どんな賢者でも、愚者と付き合い愚者と交わり続けるなら
愚者となる。どんな賢者でも、理解できないどころか、受け入れない愚者に
教え続けるなら、同じく愚者となる。教えを説くには、ふさわしい相手にするべきだ。
彼らにいくら教えたところで、彼らはあなたの教えに価値を見出さないどころか、
あなたに噛み付いてくるだろう。だから彼らに教えることはない。また、賢者であれば、
無駄な努力をするべきではない。それは愚者のすることだ。
キリストの兄弟はあなたの言葉に耳を貸す。だが、
そうでない人々はあなたの言葉を聞こうとしない。世の中には二通りの人種がいる。
それはキリストの兄弟となりえる光に属する者か、キリストの兄弟になり得ない
闇に属する者だ。今の時代キリストの兄弟達は、その本性をあらわせていないが、
本能的にキリストの兄弟だと察するものだ。彼らとの交流は楽しい。彼らには悪意はない。
彼らと接すれば、彼らは親しく接してくれる。だが、キリストの兄弟となり得ない
人々との交流は忍耐を要求される。なぜなら理由もなく彼らは悪意をぶつけてくるからだ。
彼らは嫉妬深く、妬み深い。彼らは能力あり、魅力的な人を、理由もなく忌み嫌う。
この世に属する彼らは利己的で、非常に我が強い。悪意をぶつけられ、それを抗議すると
心ある人は、謝罪の一つもするだろう。自分の過ちを素直に認め、謝罪する人。彼らは
キリストの兄弟となりえる人である。だが闇に属し、この世に属している者はあなたの抗議に
対して、決まってこう言うだろう。「俺はそんなつもりは全然ないよ」
こういう人との交流は避けるべきだ。彼らと付き合っても、あなたに何も得るものがないばかりか、
理不尽な悪意に、あなたの心は怒りで汚れてしまうだろう。だから彼らとは付き合うな。

512 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/20(水) 09:58:28 ID:yvsnLkOq
ただ、彼らが困っているとき、救いの手を求められたなら、好き嫌い無しに、助けてやれ。
滅びる者も彼であり、救われる者も彼であり、あなた自身も彼なのだ。
だから彼らが、あなたが困っているときにざまぁみろと、あざ笑われても、真理を悟るあなたなら、
彼らが困っているときは助けてやれ。それは彼を助けることになり、引いては、
自分自身を救っているのだ。形あるものはいずれ滅びるのが定め。
始まったものには終わりがある。それはこの宇宙とて同じこと。この世に属する者は、この世の
終わりと共に滅びる定め。滅び行く者達に、哀れみを。


513 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/20(水) 10:21:49 ID:yvsnLkOq
不思議とさ、イエスの教えを悟らない人は、決して人に謝らないんだよね。
ここにもいるだろう。理不尽に悪意をぶつけてきてるのに、抗議しても、決して
辞めないし、謝ることもない。2chというところは、引き篭もりといわれる人達が多く
参加している。彼らの多くの社会に出ない理由は、他人から指図されることを
好まないからだ。もちろん社会に出ると自分が好まなくとも、他人から指図される。
健常な人なら、必要ならば、己の我を殺し、他人の指図に従うものだが、
引き篭もりをしている、精神障害者達は、それが我慢できないので、社会に適応できない。
彼らは我が強いのだ。我の強い人にイエスの教えをいくら説いたところで理解しないし、
決して受け入れないだろう。彼らはなにより、自分の我を愛しているのだから。
彼らは妬み深く嫉妬深い。2chをみてみろ。あっちこっちで彼らの妬みによる醜いレスで
荒らし、自分と意見の違う者に、自分の意見(我)を押し付け、スレを荒らす。
それを抗議しても、彼らは謝罪するどころか、ますます荒らし行為を続ける。
彼らは決して悔い改めない。彼らはキリストの兄弟に属する者ではない。彼らは決して
癒されることはない。世の終わりと共に滅びる定めの人達だ。彼らは決して真理の言葉に
耳を貸さないだろう。彼らは決してイエスの教えを理解することもなければ、しようともしない。
ここにいるだろう。層化の引き篭もりが。自称仏教徒の癖に、仏教をまるで理解しないで、
釈迦の仏教とまるで違う、唯物末法仏教に陥っている、無明の中にいるいいサンプルがここにいる。
彼はこの世を第一とし、自分の自我を第一とする。いずれも釈迦はそんなものに執着するなと
説いたものだ。彼はそんなこともしらないで、得意げに凡夫丸出しの書き込みを永遠に続けている。
悪意のないキリスト教徒に、悪意をぶつけ続ける層化とは、たいしたなんちゃって仏教だな。
盲人は気づかないどころか、どんなことがあってもイエスのゴータマの教えは違うものだと
したいんだろうが、彼らの教えの行き着く先は、同じ者だよ。

514 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/20(水) 10:25:16 ID:yvsnLkOq
自分の身勝手な理由、単なるわがままで引き篭もっている連中に、
真理は語るべきではない。豚に真珠を投げても理解しないし、獣に過ぎない
人に投げても噛み付いてくるだけだ。それはここのキリスト教スレにいついて
しつこく悪意をぶつけてくる人達を観察すれば、あきらかだろう。
賢者なら、無駄な努力はするべきではない。彼らはそこに属していない人達なのだ。

515 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/20(水) 10:35:28 ID:yvsnLkOq
キリストの属していない人にイエスの教えを説くと、どうやら指図されているように
感じられるようだ。(苦笑)イエスの掟を受け入れないといけないからな。
我の強い彼らにとっては、イエスの掟も指図に感じられ、従うことを拒否するのだろう。
信仰義認を取る一部のプロテスタントも同じ穴の狢だ。聖書を「読んでも
どうみても救われるのはイエスの掟、つまり父の御心に適う者だけのはずなのに、
口先だけの信仰告白だけで救われると、摩り替わってしまっている。彼らは決してイエスの掟を
受け入れない。イエスの掟を決して受け入れない彼らは、口先では主よ、主よとのたまうが、
その実愛しているのは、二千年前のイエスという名の男の残した言葉ではなく、
自分の我だけなのだ。キリスト教徒を自称してはいるが、イエスの掟を決して受け入れない
彼らもこの世に属するものである。彼らも決して、今の自分を悔い改めない。
彼らも癒されることはない。

516 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/20(水) 10:36:02 ID:yvsnLkOq
ところでイエスの福音さん。あなたは女性ですか?

517 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 11:48:37 ID:1IpTr99i
>カラスの唄氏へ

君は、何を「基盤」として思考しているのかね。君の「思考の基盤」について
語って欲しい。ここはあくまで、人間界」で、君も「人間」なのだから、思考
は「すべての人間に共通する普遍の基盤」に基づかない限り、単に百人百様で
無意味だよ。

それに、きみの「他者非難」は、すべて「君自身」に対しても当てはまるよう
に思われるが。

518 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 17:51:01 ID:zMBtT9KU
マスターペーションはしてはいけないことだと思いますか?
我慢してるんですが、罪ならばしてはいけないと受け止め、止めようと思います

519 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/20(水) 19:37:56 ID:PKjTeolQ
>>518
>マスターペーションはしてはいけないことだと思いますか?
>我慢してるんですが、罪ならばしてはいけないと受け止め、止めようと思います
大人だったら、「誰」に対しての「罪」なのか考えて欲しいが...
教会に「誰」に対しての「罪」なのかを尋ねたら、教会は「神」に対して
と答えると思うが、これは嘘八百で、ホンマは子供の性的モラル感を情操
する為の物です。
だから、大人(と言っても大人になれないクリスチャンが多いが)や大人に
なる過程の人であれば、教会の言ってる事は、参考(子供にしか通用しない
一般社会からかけ離れた価値観)程度にしかなりませんので、自分でいろいろ
な先輩の道徳観、価値観を参考にして考えて下さい。



520 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:40:16 ID:tIE4Tuzw
夢精も罪?真面目な質問(笑)

521 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/21(木) 21:48:37 ID:DETqER8y
>>520
罪、切り取って捨てたらいいよ。
カラダ全体が、ゲヘナに投げ込まれるより、マシでしょ。

522 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 22:32:16 ID:w0NLLG0S
>>513
イエスとゴータマの教えは違います!

イエスは神の存在を説きましたが、
ゴータマは神と天国への生まれ変わりを否定したのです。


523 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 22:39:16 ID:w0NLLG0S
イエスは天国で幸福に暮らす人生の意義を説きました。
この世の人生が辛くとも、天国で必ず幸せに暮らせる教えです。

ゴータマは人生の意義は宇宙からの消滅であると説きました。
この世の人生が辛いのは、欲望が原因であり、欲を捨てれば2度と
宇宙から消滅でき、苦から開放されると説きました。

どちらがアホかは言わずもがなです。



524 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:33:34 ID:Pj+6kXPN
>>505>>506>>507

受難の意味はご存知ですか?青森にきたのなら、そのひとはイエスでよろしい。身代わりになったのなら、その弟がキリストになります。

キリストは名字じゃありませんよ。

つりかもしれませんが、念のため。



525 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:36:26 ID:tIE4Tuzw
>>521
分かりました。今日から全面アンチキリスト教になります(笑)クリスチャンじゃなくて良かった(笑)

526 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:39:06 ID:iL3kBRNQ
>>522
ゴータマは生死の輪廻から解脱して永遠の命(ニルバーナ)に入る方法を説いたわけだが
キリストが言ってることと100.0%同じ

527 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:40:55 ID:w0NLLG0S
受難の意味なんてのは、一部のクリスチャンだけに通用する話です。

528 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:43:08 ID:w0NLLG0S
>>526
アホウ・・
ゴータマの教えに永遠の命(ニルバーナ)なんて無いんだよ(w
大乗と勘違いするな!

529 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:43:20 ID:2cVECsyP
>>526
ゴータマは、「神や霊」など、「人間が考えても無意味なこと」は考え
るな」と戒めた。このお陰で、キリスト教とは異なり、仏教は2500
年間、殆ど人を殺してはいない。イエスとは、本質的に異なる。

530 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:52:57 ID:w0NLLG0S
>>529
ゴータマの唯物論では命を捧げて「愛する者」を守ったり、
世界の発展を目指す原動力にはなり得ないのです。

「人を殺してはいない」からと言って、優秀では無く
むしろ世界の発展に無関心、無責任の現れであろう。


531 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:53:00 ID:tIE4Tuzw
因みに男が女に興味をしめさなければ赤ちゃんが出来ないことをお忘れずに

532 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/21(木) 23:59:08 ID:wgRV5EZD
>>523
>イエスは天国で幸福に暮らす人生の意義を説きました。
>この世の人生が辛くとも、天国で必ず幸せに暮らせる教えです。
キリスト教の最も悪質な誇大宣伝、何の根拠も、記事も、伝承も
ない詐欺的宣伝文句

533 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/21(木) 23:59:23 ID:DETqER8y
大野病院事故の無罪判決は、正しいと思った。
有罪にでもなれば、産科は医療崩壊してしまう。

534 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:00:43 ID:w43cfJpH
>>527
一部。そんなもんですか

仏教でいうなら、火のなかに飛び込んだうさぎと似てる。犠牲だね。

このうさぎは、確かゴータマではありませんか。

>>531
だね。切り落としても、見て欲望をいだけば罪になるなら、心根を変えないと解決できません。

535 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:10:17 ID:ch3F3jdS
>>532
それが信仰と云うものです。
この世が苦で天国が無いなら、秋葉原の無差別殺人は正当化されるのです。
苦しければ、楽に自害すれば良い結論とならざるを得ない!

そうでは無く、人生が辛くとも耐え忍び、天国での楽しい暮らしを信じるのです。
この信仰があれば、殺人事件も起きず、自殺を防ぐ事もできるのです。


536 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:10:52 ID:c9i96tUf
意味を取り違えるな。情欲を以て女を見る者は…とか淫らな目で他人の妻を見る者は…などは
悪意、どちらかというと意図的な意味で、必要以上にそういうことを為すことへの注意だと考えられる。

537 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:12:30 ID:nu9I9RO/
>>530
キリスト教が「殺人宗教」「サイコパスの宗教」であることを、如実に証明し
ているな。

すべてはイエス(パウロ)の狂気が原因。

人を殺して何が「愛」かね。

イエスが、口にすべきでない愛を口にしたため、本来、相手の窮状を目の当たり
にして初めて生じる、助けるための具体的「行動」の原動力となる肉体的本能と
しての愛が、観念化・抽象化・精神化され、「状況依存的行動」というその
本質が失われて破壊され、偽善となったのである。

538 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:15:41 ID:3/Hd8F3b
>>536
恋人を選ぶ時は?自分の妻にも?

539 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:22:42 ID:ch3F3jdS
女性の裸を見て立たない人はEDです。
健全な男性は立って当然なのです。
それが神の摂理です。

540 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:31:27 ID:nu9I9RO/
>>539
全く同意。

イエスは「心の中で姦淫の罪を犯した」などと言ったが、これでは
「殺意を抱いたら殺人罪」と言うのと同じ。道徳・倫理とは、「心
の中でどんなことを思っても、それを行動に表して、他者の害しては
ならない」ということ。イエスには、このことが理解できなかった。

旧約は、イエスのようなアホなことは言わない。

イエスのこの言葉が原因で、聖職者や修道者が結婚しないという、創造
(自然の摂理)に反する不自然のことが生じ、聖職者の性犯罪の原因
となったのである。イエスは、心のなかで女に対し欲望を抱いただけで
「目の玉をくり抜く」と脅迫しているのだから。

541 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:33:27 ID:3/Hd8F3b
>>536
意味を取り違えてるのは、あなたでしょう。幼稚なごまかしですね。

542 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:34:02 ID:w43cfJpH
>>536

愛によって、性を昇華しているのが、カテキズムです。欲望をもつことにより、性は汚れる。

聖霊といっしょですよ



543 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:35:36 ID:ch3F3jdS
>>540
イエスはホモであった為、その様な間違った事を説いたのかも知れない・・
イエスは自らが同姓愛者とは気づいてもいなかったであろう。


544 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:38:22 ID:ch3F3jdS
ちなみにクリスチャンで天才芸術家であったオスカーワイルドはホモでした。

545 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:41:07 ID:3/Hd8F3b
愛してるからこそセックスするのでしょう。レイプと一緒にしたいんだよねw

546 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:43:15 ID:ch3F3jdS
愛していてもEDではセックスできないのです・・

547 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/22(金) 00:44:30 ID:pszCpeQd
>>536
それが、部下の奥さんを犯して子供を身篭らせた(且つ後にその部下を
死に至らしめた)ダビデの末裔(イエス)の言葉だから面白いんだw...
マタイの編者が書いた言葉の意味はキリスト教団の言ってる事とは
全然違うんだべ

548 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:46:27 ID:w43cfJpH
うん。そうです。愛しているからこそ。

549 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 00:47:02 ID:rL4/NQ3p
>>542
同意。
カトリックだけでなく、現代のビジネス書的な、自己啓発書にも、性の昇華が出てくる。
現在、日本一の66もの病院グループを創った特定医療法人徳州会の徳田虎雄先生は、性の昇華の実践者と思う。

ただ、罪だから絶対やめなきゃって言う意識レベルは、個々の判断と思う。

550 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:49:40 ID:ch3F3jdS
徳田虎雄なんてホモだろうに(w
何が性の昇華だよ・・アホ臭い。

551 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 00:51:45 ID:rL4/NQ3p
ただ、毎日だらだらと目的も目標も無く生きるなら、性の昇華など、考える必要無いし。

でも大きな目標を持った時には、イエスが姦淫の罪について言われたこと、考え直す必要あるよ。

552 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:52:11 ID:3/Hd8F3b
因みになんで神さまは、男のチンポが立つようにしたの?下品だけど文才がないからね(笑)

553 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:53:59 ID:ch3F3jdS
大きな目標とは神以外にはありません。
ホモのイエスの何を考え直すんだよ?? バカ臭い(w

554 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/22(金) 00:54:34 ID:pszCpeQd
>>548
>うん。そうです。愛しているからこそ。
そうは言っても、満員電車の中でセクシーな女とギュウギュウにくっついて
いたらムラムラとしますよ...その女が何処の誰かなんて、全く知らない
し、愛情なんてある分けないべ

555 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:57:02 ID:ch3F3jdS
>>552
立って入れたら気持ち良いからじゃないの♪
深入りする事じゃないと思う。

556 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 00:57:25 ID:rL4/NQ3p
>>553
大きな目標って、人により違うでしょ。
希美なら、東大行きたいと思ってからは、エッチは避けてる。

性は強力なエネルギー、それをただエッチで放出するか、目標実現のためのエネルギーとするか、その人次第。

557 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:59:52 ID:ch3F3jdS
>>556
東大と神
人は二人の主人に仕える事はできません!

558 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:03:59 ID:3/Hd8F3b
>>554
言ってることは分かる。でも、それは別です。理性があれば手を出さない。あと、全く知らない女性だからでしょう。自分はどんな美人でも嫌いな女はヤダ

559 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:06:18 ID:ch3F3jdS
手を出したいと云う事は同時に愛情もあるのです。

560 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:07:26 ID:ch3F3jdS
のぞみ に手を出すと後が怖そう・・

561 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 01:08:06 ID:rL4/NQ3p
>>557
バカじゃないの?
東大と神じゃないでしょ。
ワインと神よ。
イエスは、酒に酔ってはいけません、と言われたのに、今夜も、お酒に酔う希美。
あぁ〜あ、エッチ断ち切るのは簡単だけど、ワインかねぇ〜。
まぁでも、ぶどう酒はキリストの御血だから、ワイン飲むのは、信仰の一つか?

562 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:08:12 ID:3/Hd8F3b
>>556
今とか、将来の話じゃない。あなたに男に愛される資格はない

563 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:10:34 ID:ch3F3jdS
>>562
のぞみは神では無く、物質利益に信仰しているのです。


564 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 01:13:26 ID:rL4/NQ3p
>>562
男に愛されるとか、無関心。
良きパートナーが、欲しいだけ。
恋人でも夫婦でも、一緒にアフリカの地に、医療支援に行くようなパートナーが、欲しい。
シュバイツァー博士のような人。

565 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:17:45 ID:ch3F3jdS
バカほどアフリカに行きたがるんだな・・これが・・

566 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 01:21:56 ID:rL4/NQ3p
>>565
世界でトップのNGO、ノーベル平和賞も受賞した国境なき医師団は、今年アフリカで、紛争に巻き込まれ何人か亡くなってる。
アンタがバカにするほど、甘い世界ではないっ!

567 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:22:17 ID:3/Hd8F3b
>>564
恋人(?)にも夫にも愛されないでもいい人生をすごしなさい(笑)

568 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 01:25:02 ID:rL4/NQ3p
紛争地域に、たとえ支援で行くにしても、兵士と同じで、死を覚悟しなかゃ行けないよ。

569 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 01:27:05 ID:rL4/NQ3p
生きて日本に帰れないかもしれないけど、いつか行きたい。

570 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 01:33:01 ID:rL4/NQ3p
それにはまず、東大医学部で医師免許。
精神科を中心に、整形外科も出来る医者になりたい。

571 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:33:09 ID:3/Hd8F3b
少なくとも結婚するのはやめた方がいいと思う。愛するのは女性や子供たちだけにしたら?

572 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:33:26 ID:ch3F3jdS
>>569
結局、平和ボケの東京暮らし・・
ゲーム感覚で偽善行為に興味あるだけ!
アフリカ人に失礼だよ。

573 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:35:25 ID:w43cfJpH
>>540
だれかを憎んだら、その憎悪は必ずその相手に影響しますよ。怒りもいつくしみも、絶えず交流されています。

パウロは独り身をすすめましたが、それは、普遍的な愛を持つものとしての徳があればこそです。

イエスはよく食べ、大酒飲みで、罪人と食事を共にする、わりと開放的ですよ。

禁欲よりも、愛の実践が修道には必要不可欠。

バラモンや律法学者の壁はここでしょ

>>554
正直で憎めませんね。

でもまだ知らないことがあるようですが。



574 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:39:24 ID:ch3F3jdS
>>573
何が言いたいのですか??

575 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:41:51 ID:ch3F3jdS
>>573
イリスでしょう・・

576 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:42:45 ID:3/Hd8F3b
>>570
必ず行動に移すんだね?じゃ、なかったら紛争地の人達をダシにしたことになる。

577 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:45:17 ID:ch3F3jdS
>>576
ゲーム感覚に決まってるでしょうに・・
平和ボケの女子の戯言です。

578 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:45:26 ID:w43cfJpH
うーん端的には申し上げにくい。落ちがなくてごめんなさいね。

>>563
あなたのような若人が出てくることを、ヒットラーが予想していました。

彼は頭はよかったようですね

579 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/22(金) 01:47:17 ID:pszCpeQd
>>558
>自分はどんな美人でも嫌いな女はヤダ
ムラムラと来ると言っても、腹減ったら飯食いたくなるのと同じで
それこそ、パウロの言う肉の欲望に過ぎないよ...
食い物が無かったら、食べられるものは何でも食える
飽食の時代は、自分の好きな物しか食べない
その食べ物が自分にとって良質の物かどうかとは、また違うだべ

マタイ福音書は、腹減っても食べてはならぬと言ってるのではない
そんな事は不可能だよ...腹減ったからといって、人の物を盗んで
食べたり、殺してその人の持ってる食べ物を食うなと言ってるんだよ

まして、女性の場合は相手があっての話しだべ...相手の意思を
尊重しないとどうにもならないだべ

580 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:55:57 ID:3/Hd8F3b
もう、寝ます(-.-)zzz

581 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 02:36:12 ID:w43cfJpH
>>575

イリスと聞いたら、ギリシア神話しか思い浮かびませんが…

誰かとお間違えなら、私はちがいます。イリスは名にはしたくないですからねw



582 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 08:51:26 ID:cjHd6iWz
>>521

罪切り取りました、おかげでゲヘナから逃げ切れました^^

583 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 10:37:06 ID:ch3F3jdS
>>581
イリスは辞めたんだね♪

584 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 13:27:33 ID:rL4/NQ3p
>>576
医師免許、取れたらね。
憧れの国境なき医師団だもの。
フランス語も、勉強しなきゃ。

585 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 14:48:36 ID:ch3F3jdS
国境なき医師団とは憧れで入団すべきではありません。
給料、ボーナス、社会保障を十分確認して入団すべきです。

アフリカの貧しい現地人と結婚するのです。
それがホントのイエスの云う愛です。

586 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 15:07:53 ID:F6a3C+Os
イエスは施しを受ける者
授けるものがいないと死んでしまう存在

587 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 16:23:52 ID:arWo+Rsp
>>584
看護婦という在るがままの現実の自分と境遇を受け入れ、その中に価値を見出
す修養をすることが必要。

この世界は、「有名人」ではなく、圧倒的多数の無名の生活者の努力によって
支えられているのです。

イエスには、そのことが理解できなかった。

588 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 17:35:20 ID:ch3F3jdS
>>587
境遇に価値を見出してはなりません。
只、信仰あるのみです。
価値とは偶像崇拝に他なりません!

589 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 17:51:45 ID:WFWNO8tE
>>588
ちっぽけな聖書やイエスという偶像をひたすら崇拝しているのが、まさ
にクリスチャンではないか。

「信仰のみ」「聖書のみ」が、人間にとって一体如何なる意味がある
のかね。

崇拝するなら、創造の結果としての「すべての人間と自然」という
「一大聖像・一大聖典」を崇拝しなさい。

590 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 18:29:44 ID:gTt6jKly
復活が無かったら悲しい。
途方に暮れる。

591 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 18:52:06 ID:rL4/NQ3p
>>587
希美は、看護婦という在るがままの現実の自分と境遇を受け入れ、隠居の精神病を治し、イエスさまとカトリックに導くことに、価値を見出すことが必要。

この世界は、「名無し」ではなく、少数の知恵あるコテハンの努力によって支えられているのです。

隠居には、そのことが理解できなかった。

592 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 20:13:45 ID:+6y2CjZf
クリスチャンになりたいんですけど、
社員旅行かなんかで神社仏閣巡り
に決まったとき非常に困ると思うのですけど、
クリスチャンの皆さんどうしてます?

593 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 20:28:08 ID:WFWNO8tE
>>592
クリスチャンとは違って、日本の神社仏閣はすべての人間を受け入れ、
異教徒を排斥したりしないから、大丈夫。心配しなくてもよろしい。

594 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 20:49:17 ID:bjzG0jku
観光で神社仏閣巡りしますよ参拝はしないけど。
神社のお札やお守りをお土産でくれるのは困る。

595 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 21:14:32 ID:NEuK0HGo
カトリックだけど、修学旅行に京都の神社仏閣に行ったよ。
ちなみに京都でないけど、一番のお気に入りは伊勢神宮でつ。

596 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 21:43:23 ID:WFWNO8tE
>>594
一神教徒にとっては、神様は一人だけのはずだから、どこの神様でも同じでは
ないの?それとも神様が複数いるのかねw。

ユダヤ教徒のアインシュタインは、伊勢神宮に深く感動した。

597 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 21:57:17 ID:bjzG0jku
>>596
アホらしい


598 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 22:17:53 ID:WFWNO8tE
>>597
君は、「唯一の神」を信じていないのかw。

599 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 22:24:26 ID:T+QUHgM9
天才科学者インキョを崇拝すれば世界の真理は理解できるであろう。

600 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 22:24:48 ID:Hul7utnF
どうしても許せないやつがいます。復讐してやりたい。
どうしたらいいですか?

601 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 22:32:23 ID:c9i96tUf
悪しき者に抵抗ふな
人もし汝の右の頬を打たば左の頬をも向けよ

602 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 22:35:12 ID:T+QUHgM9
インキョ主は言われた、本能のままに復讐しなさい、
キリスト教にも復讐しなさい、と。

603 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/22(金) 22:53:39 ID:pszCpeQd
>>600
>どうしても許せないやつがいます。復讐してやりたい。
>どうしたらいいですか?
「1945年、広島に原子爆弾を落として、何十万人もの人間を
 殺した、飛行機の操縦士であるアメリカの兵士をどうしても
 復習してやりたい」と言ってる人がいたら、どう答えるんですか?




604 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/22(金) 23:18:50 ID:pszCpeQd
>>600
>どうしても許せないやつがいます。復讐してやりたい。
>どうしたらいいですか?
もう一つ旨くすれば、復習しても自分に責任が及ばない方法として

オツムの弱い何処かの信者みたいな奴に「あいつは教団を冒涜したトン
でもない悪い奴で悪魔だから成敗しろ」と唆したら、(オウムの弁護士
一家殺害事件みたいに)中には実際に行動するアホもいるので、やってみたら?

605 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 23:33:28 ID:rL4/NQ3p
>>600
対戦ゲームで、勝敗つけたら?

606 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 23:49:38 ID:iNDVBG0Y
さっきの地震の震源は何処?震度は?

607 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/22(金) 23:57:44 ID:rL4/NQ3p
>>606
地震速報
http://news24.2ch.net/namazuplus/

608 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:59:13 ID:qofTQDUF
>>601
それ正解、ほっぺたイター

609 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:37:42 ID:VTNfvf02
>>594
じゃ、クリスチャンでもない女性が以前よくクルスやってるの見たけどあれ、どう思いますか?

610 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 07:08:46 ID:/JSAHnev
>>609
変な人だと思う。

611 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 07:58:39 ID:vH+B+Qvi
>>598
唯一の神とは物理学上は無質量の無限エネルギーの事です。
多くの神は人格神で元は人間で悟りの高い霊神の事です。

612 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 08:03:05 ID:vH+B+Qvi
天使と云われるミカエルは神とも云えるでしょう。
しかし、人格神です、地球の管理者としての使命を持っています。
ギリシャの時代、アポロンとして地球に肉体を持ちました。

613 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/23(土) 08:32:32 ID:k7+svYHS
>>612
幸福の科学はスレ違いだよwわらかすなW

614 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 08:36:13 ID:vH+B+Qvi
>>613
大川君を指導したのは私です。

615 :レミエル:2008/08/23(土) 08:37:39 ID:VTNfvf02
幸福の科学にミカエルが出てくるんですか?

616 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 08:41:30 ID:vH+B+Qvi
「大天使ミカエルの降臨」 大川隆法幸福の科学

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n62795675

617 :レミエル:2008/08/23(土) 08:51:20 ID:VTNfvf02
オウム真理教みたいな仏教、キリスト教ごちゃ混ぜみたいな?

618 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 08:53:45 ID:vH+B+Qvi
地球上の宗教を統一させる意味あいでしょう。

で、ちみは何処の星から来た天使ですか?

619 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/23(土) 08:54:37 ID:k7+svYHS
>>618
病院に戻りなさいW

でW
アポロンっていつの時代の人?W

620 :レミエル:2008/08/23(土) 08:55:58 ID:VTNfvf02
エル・カンターレ?

621 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 08:57:40 ID:vH+B+Qvi
>>616
ゼウスの子アポロンですから、4500年前です。
歴史上にも名を残しています。

622 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 09:00:39 ID:vH+B+Qvi
>>620
エル・カンターレとは釈迦の事ですが、
再誕の釈迦は大川隆法です。
2400年前のインドの釈迦は今東京にいるのです。

623 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 09:03:08 ID:vH+B+Qvi
2000年前のイエスは再誕した事実はありません。

624 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/23(土) 09:05:17 ID:k7+svYHS
>>621
あのー
その時代にはギリシアありませんが?w
どの歴史書に名を残してるの?w

ところでアトランティスやムーやレムリアの主食はなんですか?

625 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 09:07:24 ID:vH+B+Qvi
>>624
ギリシャ神話知らないんですか?
勉強不足ですねぇw

626 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/23(土) 09:09:00 ID:k7+svYHS
>>625
えぇーーW
ギリシャ神話が歴史????W

で4500年前にギリシアが存在してた証拠は?

アトランティス ムー レムリアの主食は?

627 :レミエル:2008/08/23(土) 09:15:23 ID:VTNfvf02
GLAの教祖の娘はミカエルを名のってるね(笑)

628 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/23(土) 09:15:36 ID:k7+svYHS
答えられないなら患者さんは素直に病院に帰れw

629 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 09:17:37 ID:vH+B+Qvi
アホに答えても無駄!
>>627
あいつは狂ってる!

630 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/23(土) 09:22:09 ID:k7+svYHS
>>629
あらW

アトランティスなんかの当時の記憶があれば ナニ食べていたか簡単にお答えできるんじゃ?wwww

631 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 09:35:04 ID:ClmAgWYc
カトリック中央協議会から「ニューエイジについてのキリスト教的考察」が出てますが、
幸福の科学とか、新興宗教団体の教義を直接批判した書は出てるんでしょうか。
また、これから出る予定はあるんでしょうか。

632 :レミエル:2008/08/23(土) 09:37:18 ID:VTNfvf02
すべて信じれば、日本にはミカエルもお釈迦様もいるんだ?日本って、すごい

633 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/23(土) 09:45:14 ID:k7+svYHS
>>631
意味ないっす

634 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/23(土) 12:39:29 ID:j6MpHdGG
>>622
>エル・カンターレとは釈迦の事ですが、
>再誕の釈迦は大川隆法です。
>2400年前のインドの釈迦は今東京にいるのです。
コレ・アホンターレとは大川隆法の事ですよん
自分の写真を100万円で売ってるんだべ...
ヤクザ世界の上納金の事ダベ...
イエスが生まれた日はイスラエルに雪が降ってたんだべ
旧約聖書にアッラーの神が書かれてるんだろ

神話を作るスタッフがアホだから、インチキな神話しかできないんだよ

635 :レミエル:2008/08/23(土) 13:02:34 ID:VTNfvf02
ふ〜ん(@_@)

636 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 14:51:16 ID:vH+B+Qvi
>>634
それらは廃盤になったので大丈夫です。

637 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 14:59:59 ID:2oVWmf4t
そんな奴らは詐欺で捕まえられないのかなぁ
捕まえるのには何が必要?
聖書とか神学とか
一生懸命勉強してる奴もいるんだろ
キリストやら釈迦とか再臨するまで偽者が大勢出てくるんだろ?
なんで大声で偽者を糾弾しないの?
なんで黙ってるの?
斜に構えて何千年もただ見守ってるだけなの?
それとも勉強したら
キリストとかの再臨は無いって結論が出たとか・・・・。




638 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 15:07:38 ID:vH+B+Qvi
キリストが再臨しても再臨のキリストだとは誰も認めないでしょう。
釈迦の再臨は大川隆法ですが信者以外は殆ど認めていないし・・

639 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 15:12:18 ID:qofTQDUF
宗教の起源は遡ると、全部アジアらしいから
当然再臨がもしありうるならアジアのどこかだろうね

640 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 16:22:59 ID:FLxsQrYz
知り合いから「喜びのコンサート」とかいうのに誘われたんですけど
検索したら吉祥寺キリスト集会とかいう所が
関係しているみたいなんです。

ここってどうなんですかね?

その知り合いは私の友人たちにも同じ手口で声かけてるみたいなんで、
カルトっぽいから注意した方がいいのかな?

641 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 18:39:51 ID:zkksnalq

吉祥寺キリスト集会はこの板でもPart4だからぐぐれば問題点は色々出てくると思う。
先生中心主義でBさんの独裁体制になりやすい。
女性の位置が低い。
教義がないから一見自由にみえるけど古参の信者しかしらない暗黙のルールが多い。
怖いもの見たさに一度くらい行くのも良いかも知れないけどその後は保証しないw


642 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/23(土) 21:26:46 ID:j6MpHdGG
>>637
>キリストやら釈迦とか再臨するまで偽者が大勢出てくるんだろ?
>なんで大声で偽者を糾弾しないの?
>なんで黙ってるの?
>斜に構えて何千年もただ見守ってるだけなの?
>それとも勉強したら
>キリストとかの再臨は無いって結論が出たとか・・・・。
聖書に初めに書かれたメシアの復活は、イスラエルを開放して
ユダヤ人をユダヤに返してくれるペルシャのキュロス王の様な
人物を想定して書いてるんだけどね。それで、そんな事は到底
出来る分けないのに、インチキな人間が「イスラエルを開放する
よん」と言い出すよって書かれてるんだw、それをキリスト教団は
イエスが復活する神話(童話)にすり替えてしまってるんさ
はやい話が、キリスト教団は、そのインチキ人間と同じやからだと
いう事だろ

643 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/24(日) 02:51:00 ID:HqcFwhRB
>>637
>キリストやら釈迦とか再臨するまで偽者が大勢出てくるんだろ?
再臨するなどと言う何の根拠もないデマが「我こそはキリストの生まれ
変わり」とか「釈迦の生まれ変わり」などと言う偽者を作り出す元に
なってるんだべ
@イエスにしろ釈迦にしろ、その人間そのものが再臨すると言う事はあり
 得ない...
Aイエスの様な人、釈迦の様な人であれば再臨する可能性はあるのだろう
 が、それではイエスはどんな人であるか、釈迦はどんな人だったのか
 と言っても、何も判らないし、教団に聞いても好き勝手な事を思いつきで
 言ってるだけに過ぎない
Bイエス・キリストは再臨すると言うのは、何の根拠もないアホ信者を
 喜ばす為のマジナイの言葉に過ぎない。そんな物を信じさせてる教団は
 それだけで、オツムの弱い人達の集まりと考えて良い
C宗祖を「我こそはキリストの生まれ変わり」とか「釈迦の生まれ変わり」
 と言ってる教団は、それだけでオツムの弱い人達の集まりと考えた
 方が良い

僕が思うに、「イエス・キリストは再臨する」と言うのは、毎日洪水の如く
届けられる、詐欺の出会い系サイトのメールと同じです。

644 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 08:06:23 ID:n4fWyfp8
お母さんが健在ならお母さんが喜んでくれそうなことをしよう。
綺麗なお花を育ててプレゼントするとか。
好物を作って食べさせてあげるとか。

人が亡くなる時は本当にあっという間だから、そうなった時に後悔しないように生きているうちに出来る限り良くしてあげよう。

645 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 13:05:30 ID:L6w+6u1s

仏陀は弥勒菩薩が後継者だと。

キリストの場合は、>>638に同意



646 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 13:35:39 ID:aEZHohvU
ののしり合いメンバーの燃料以外の疑問が出たら途端に静かになるのな
休みだからかな。

647 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 14:42:06 ID:ptE/ktLd
そうだね
キリストがもし再臨しても、多くの人は認めないだろうね
ユダヤ教とキリスト教みたく、新たに枝わかれするだけのことで
むしろ再臨を精霊としてとか別の解釈だと、とらえたほうが良いだろうね

648 :たいら:2008/08/24(日) 15:17:58 ID:FHxyv5AH
わたしたちは一生、他者への思い煩いから解放されない。なぜなら、わたしたちはみなひとつだから。わたしたちはみなひとつ。この真理を受け入れた者から順に、高見へ達していく。アーメン

649 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 16:19:08 ID:uvWGkNQX
勝手に高見に達して頂戴

650 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 16:49:12 ID:d1zE7SOT
>>644
お母さんの願いは子が元気でいる事です。
子がお母さんに奉仕する必要はありません。
親鳥は子に餌を与えますが、小鳥が親鳥に餌を与えるのは天地逆転です。



651 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 16:54:14 ID:d1zE7SOT
詐欺の出会い系サイトのメールで
アド送りますとあるけど
実際にアド貰った人いるぅ?
その後どうなったぁ??

652 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:27:54 ID:Y0+VxxWl
>>650
親を亡くしたら後悔しか残りませんでした。
私は親にしてもらう一方で親には何もしてあげられなかったから。

653 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:31:50 ID:d1zE7SOT
>>652
と云うよりも・・
「親には何もしてあげられなかったから」・・
私達の義務は神の正義を社会で行う事であって
親に孝行する事ではありません。

654 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:47:49 ID:aEZHohvU
>>652
だったら自分の子供にしてやれ

655 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:56:26 ID:ApYJdC2q
>>653
「神の正義」って何?所詮は「人間が考えた正義」だろ。

「親に孝行すること」は、「神の(人間の)正義」の始まり。親なし
では、どんな人も、生まれ、育つことは出来ないのだから。

イエスには、この最も基本的な「神(人間)の正義」が、理解できな
かった。

656 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 18:58:23 ID:ZkEbFdt0
>>654
その切り返しはちょっと短絡的すぎるよ。

657 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 20:50:28 ID:d1zE7SOT
>>親なしでは、どんな人も、生まれ、育つことは出来ないのだから。
しかし、私達は不生不滅、未だ生まれて事も滅した事も無い神の子です。
産みの親を親と考えるのは信仰者とは云えないのです。

658 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/24(日) 21:59:54 ID:HqcFwhRB
>>657
>産みの親を親と考えるのは信仰者とは云えないのです。
そういうアホに洗脳した教団が、育ての親なんだべ...
それなら、教団様に感謝しろって、それが信仰者なんだべ

659 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 22:15:22 ID:d1zE7SOT
>>658
感謝とは洗脳に過ぎない!
何者にも感謝してはならないんだべ!

660 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 23:46:15 ID:LNX3Arfv
>>657
そもそも、親が産み、慈しみ育ててくれなければ、信仰者にもなれないのだよ。

宗教者には、葬式も、火葬も、埋葬もないというのかね。君は、ライフスペースか。

人類の種属としての存続のために必須の基本単位は家族。神はその目的のために、
親子間の愛着心という肉体的本能を与えた。その家庭を破壊しようとする君は、
どこのカルトか。

旧約聖書では、「親を呪う者は死罪」としている。親を呪ったイエスは、その
自己の罪により処刑された。

661 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:00:46 ID:d1zE7SOT
>>660
なんだぁ・
反キリストの思想かぁ・・
バカ臭っ・・・

662 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:02:09 ID:yk/Ro2SX
キリスト者はどんな雑誌や新聞読んでるの?
聖書オンリー?

漏れ、バッハが好きで好きで、その流れでキリスト教に改宗したくて

663 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:05:32 ID:pVkZCgpj
>>662
今は何処の門徒ですか?

664 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/25(月) 00:13:41 ID:XU7QCoQX
>>662
>漏れ、バッハが好きで好きで、その流れでキリスト教に改宗したくて
僕もBachが好きで、自分のwebの表紙に管弦楽曲3番のアリア
を自分で作曲して流してるけど、そんな事で信者になる必要は全くないよ

665 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:22:02 ID:8FsY9V61
>>663
そ、そそ創価学会です

>>664
ご自分のホームページ持ってるの?
すごいです。


666 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/25(月) 00:34:55 ID:XU7QCoQX
>>665
ホンマは創価学会から抜けたいんだろ...胡散臭くて、ダサくて、アホ
ばっかりで嫌なんだろ
それと、Bachは何の関係もないよ
そういう士には、とりあえずカトリックに改宗する事をお勧めしますw。

667 :レミエル:2008/08/25(月) 00:38:43 ID:KTpod5f4
とりあえず、自分も創価学会はヤダ

668 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 01:23:33 ID:pVkZCgpj
日蓮宗はご利益宗教です。
キリスト教もそんなとこあるよん・・

669 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/25(月) 01:30:17 ID:NJxz3ZlR
>>668
創価学会とキリスト教プロテスタントは、御利益宗教。
立正佼成会とキリスト教カトリックは、他者との関わりを考える平和的宗教。

670 :レミエル:2008/08/25(月) 01:44:38 ID:KTpod5f4
スレ違いになるけど立正佼成会は入会金なし会費100円と言っておきながら、本部、支部、道場に行く時、その他催し物に出る時、あとなんだかんだそのつど1000円のお布施をとるとのこと。だったら最初から会費を高くすればいいのに

671 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/25(月) 02:10:03 ID:NJxz3ZlR
>>670
会費などの意味、わかっていないと思うよ。
100円会費でも、利用に応じた分を払うのが当然。
希美はカトリック未所属だから月定献金が無い代わり、カトリック施設の利用度、司祭と会う回数や密度に応じ、ミサ献金を出してきた。

672 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 03:11:06 ID:VJfPycke
キリスト教の神って何してるの?
只世界作って存在してるだけ?

673 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 15:00:38 ID:q7+bxLFH
>>672
始めに声ありき

最初の一声、生まれたと同時に消滅しました。

674 :腐れ創価学会員:2008/08/25(月) 20:08:35 ID:8FsY9V61
>>662です。

実家でバッハとか聞いているとき父親が「謗法」(罪)だとか「気持ち悪い音楽聞いてやがる」
とか言って暴力振ったり暴れたりして・・・

組織のほうでもキリスト教音楽が好きとか言うと白い目で見られて・・・すごい孤独。
でも信仰(というより組織)が捨てられなくて悶々とする。

いっそ宗旨替えしちゃおうとか考えていたんです。甘い考えですいません。
学会の活動に頑張ります。

675 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 20:23:57 ID:pVkZCgpj
バッハがクリスチャンなら、
その曲も悪魔のメロディかも・・?

676 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:37:13 ID:NuNYsdFD
ベテル聖書研究なんですが、教派的に中立というとらえ方で宜しいでしょうか?

677 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:37:19 ID:2LO2qqja
>>674
バッハはカトリック、だからカトリックに宗旨替え勧める 後悔しなくて済むよ
モーツアルトのレクイエムはどうだい?もっと父親に嫌がられるだろうが自分は歌詞とも好きだよ

678 :ελπισ @あなたがあなたでよかった ◆tO7gyLbcP. :2008/08/25(月) 21:42:38 ID:Nk2UsQVv
>>677
バッハはプロテスタント。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa532323.html

679 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/25(月) 23:07:16 ID:XU7QCoQX
>>676
>ベテル聖書研究なんですが、教派的に中立というとらえ方で
>宜しいでしょうか?
かなり疑問です。どうやら、保守福音派の流れを汲む、プロテスタント系
の教派です。
旧約聖書研究に重きを置いてるみたいですが、キリスト教団の旧約解釈は
全くいい加減で、デタラメ(キリスト教団の勝手な解釈)を押し付ける
だけですので、やらない方が良いと思います。



680 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/25(月) 23:13:03 ID:XU7QCoQX
>>678
>バッハはプロテスタント。
プロテスタントとは言っても、日本のアホプロテスタントとは
全くちがうだべ..それに300年近く昔のドイツと現代の日本では
社会環境が全く違うだべ

681 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:13:26 ID:TuyqWXyG
真光誌185 昭和53年(1978)2月号 P15-16
イエスは歴史上、事実十字架にかかって死んでないことは、皆さんよくご存知の
ことなんです。あれはウソなのです。 

「神向き讃詞解説」P484
イエスが、ゲッセマネで十字架にかかることになったとき、ユダと示しあわせて
芝居をするわけです。そして、かわいそうですけれども、弟のイスキリスが身代
わりになって、自分は日本へ亡命しておられます。

これは、以前キリストが日本へ来られてイスラエルへ帰られるとき、天皇から
「絶対に向こうで死んではならない。必ず帰ってくるように」という勅命を受けておられるからです。...




682 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/25(月) 23:44:13 ID:XU7QCoQX
>>185
世界真光文明教団...また分けの判らないアホカルトがあるんだべ...
教団の宣伝なんかしないでね

683 :まちこ(^^)v ◆7vQmfP1N9E :2008/08/26(火) 00:18:50 ID:gU3MlaEP
>>681
何故、真光からくる人達は、動物霊にやられてたり、体がぼろぼろになってくるのですか?

684 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 02:19:33 ID:W6tkL4ri
>>683
何故、クリスチャンになると、皆「罪人」になり、「イエス霊」に憑かれて、
心がぼろぼろになってしまうのですか。

685 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/26(火) 02:22:53 ID:ld/8rC2X
>>684
>何故、クリスチャンになると、皆「罪人」になり、「イエス霊」に憑かれて、
>心がぼろぼろになってしまうのですか。
この人達はそのぼろぼろが快感でたまらないんです。2度と抜けられない
位エグイ快感なんだそうです。



686 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 03:48:46 ID:W6tkL4ri
>>685
ならば、キリスト教とは、麻薬と同じで、取締りと精神医学による治療の対象
以外の何物でもない、ということになりますね。

麻薬も、キリスト教と同様、依存症に陥り、最後には人格の崩壊を招き、心身
が破滅します。禁止されると、激しい「離脱症状」を起こします。

687 :けんえんちゃん:2008/08/26(火) 11:07:26 ID:wvLvDjDl
>>686
元気に普通に暮らしてる人の方が多いと思うけど。
病気して信心する割合が比較的多いだけでしょう。
精神疾患の人でも治る人も中にはいるし。


688 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 15:10:21 ID:IuX9zEea
かなーり昔
友達ににいきなり教会つれていかれていきなりなんか白い服に着替えさせられて
いきなり池につけられた。
それでわけがわからず出て
今度はなんかクッキーみたいの食わされて
その時なんかその宗教の説明うけたけど全くわからず
いきなり「ハレルヤ!!」と祈れといわれてずーとハレルヤハレルヤハレルヤ・・・・・って言ってると
そのうち口がまわらなくなるからそうすると神様が宿るみたいな事を言われたwww
なんか聞くと周りの同級生みんなそいつにつれていかれて池につけられるとか
言われた〜〜〜
早く言ってよ
私はなんか宿題を写させてくれるとかそんな事で行った気が。

別の友達はそれがきっかけでその宗教でのめりこんだみたいだけど
ってかそのキリスト教のなんだろー。
ずっとわからん

とかそのキリスト教ってなんだろー?荻窪か阿佐ヶ谷かその辺に教会があるんだよなーー


689 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 16:13:39 ID:uzGz+PG0
真光もキリスト教もご利益信仰なのです。
ですから、人間の欲心に釣られて蛇やムカデ、タヌキの霊魂が
その者に憑依して病気や精神異常を引き起こすのです。

690 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/26(火) 16:15:53 ID:a7aR20pI
モーセは、「もし人が、非の打ちどころなく善良であり、一生涯、誘惑にも負けず、ただの一度も罪を犯さずにいられるなら、
その時はじめて救われる」と書いています。


しかし、信仰を通して与えられる救いは、こう教えてくれます。 「あなたは、キリスト様を見つけようと天を捜し回る必要も、
助けていただこうと引き降ろす必要もない。」


また、「キリスト様をもう一度復活させようと、死人の中を歩き回る必要もない。」
というのは、キリスト様を信じることによって与えられる救い〔私たちが宣べ伝えているのは、まさしくこの救いです〕は、


すでに、私たちのすぐ手の届く所にあるからです。 実際それは、自分の心や口のように、すぐ近くにあるのです。
なぜなら、もし自分の口で「イエス・キリストは私の主です」と告白し、


自分の心で、神様はイエス・キリストを死人の中から復活させてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。
人は、心で信じることによって、神様から正しい者とされ、その信仰を自分の口で告白することによって、
救いを確実なものとするからです。


聖書は私たちに、「キリスト様を信じる者は、決して失望させられることがない」と教えています。
この点では、ユダヤ人もそれ以外の外国人も同じです。 同じ主がユダヤ人にとっても外国人にとっても主であり、求める者にはだれにでも、


ご自分の宝を惜しみなく与えてくださるのです。主の御名を呼び求める者は、だれでも救われるのです。(ローマ10-5:13)



691 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 16:21:44 ID:uzGz+PG0
宗教の本質は「救済」にあると思われている方も多いと思いますが、宗教とは宇宙を示す教えであり、
その本質は神の心とその神と人間との生命関係に尽きています。

救済は「ひとつの心」である「神の心」に各人の生命が向かい、その生命の進化程度に比例して
この世に現象化してくる「利益」ですから、救済は宗教の本質とは言えません。

これはひとつの結果であり、物質を意味しているからです。
この点を理解しておりませんと、生命の向上もないのに救済だけを求める御利益信仰に堕ち、
また何を説いても救済はない世界となります。

しかも救済を目的としておりますので、それが決して悪であるとは未熟な人類の場合、気づきません。
神の心が我々にとって永遠の目的である理由は、神の心は永遠になくならないからです。

宗教も同様に「救済」を目的としますならば、矛盾から抜けられなくなります。
「救済」もまた神法上は「利益」を意味しているからです。
すなわち救済を目的とすれば方便の宗教に堕ちるということです。

この世を縁として確かに地獄界があり、苦悩があり、犯罪があるゆえに、この生命の未熟を前提として、
これが表現した世界を見て、だから地獄をなくすのだ、苦しんでいる人達を救うのだといった
認識過程から出てきた目的であるということです。

物質観から出てきた目的であるため、その本質として矛盾しているということです。


692 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 17:48:53 ID:uzGz+PG0
浄土真宗・親鸞の『歎異抄』(たんにしょう)にもありますように
「わが心に往生の業を励みて申すところの念仏も自行になすなり」の
意味も知っていると思います。

自分が「往生」、すなわち天国に帰るために「南無阿弥陀仏」(神に栄光あれ)と念仏(祈り)を唱えるのも「自行」、自力行の我力行である。
自我と我力を捨てて、ただ阿弥陀仏(神)に頼る絶対他力によってのみ救われるのだ。

信仰とは自分が天国に帰るという利益のためにするのでもなく、地獄に落ちたくないという恐怖からするのでもない。
利益と恐怖、この苦楽を捨てて、ただ神の心の実現のために信仰は在るのだ。
ただ神の栄光の実現のために信仰は在るのであって、それ以外は利益であり、自我である。
自我から出ているものを信仰とも神理とも言えない。


693 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/26(火) 17:50:16 ID:a7aR20pI
モーセは、「もし人が、非の打ちどころなく善良であり、一生涯、誘惑にも負けず、ただの一度も罪を犯さずにいられるなら、
その時はじめて救われる」と書いています。


しかし、信仰を通して与えられる救いは、こう教えてくれます。 「あなたは、キリスト様を見つけようと天を捜し回る必要も、
助けていただこうと引き降ろす必要もない。」


また、「キリスト様をもう一度復活させようと、死人の中を歩き回る必要もない。」
というのは、キリスト様を信じることによって与えられる救い〔私たちが宣べ伝えているのは、まさしくこの救いです〕は、


すでに、私たちのすぐ手の届く所にあるからです。 実際それは、自分の心や口のように、すぐ近くにあるのです。
なぜなら、もし自分の口で「イエス・キリストは私の主です」と告白し、


自分の心で、神様はイエス・キリストを死人の中から復活させてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。
人は、心で信じることによって、神様から正しい者とされ、その信仰を自分の口で告白することによって、
救いを確実なものとするからです。


聖書は私たちに、「キリスト様を信じる者は、決して失望させられることがない」と教えています。
この点では、ユダヤ人もそれ以外の外国人も同じです。 同じ主がユダヤ人にとっても外国人にとっても主であり、求める者にはだれにでも、


ご自分の宝を惜しみなく与えてくださるのです。主の御名を呼び求める者は、だれでも救われるのです。(ローマ10-5:13)



694 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 17:54:58 ID:uzGz+PG0
>>693
信仰の次元が低すぎます。
それでは社会悪が発生します。
サブプライムローン問題、原油高騰はキリスト教に思想に原因があります。


695 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:01:03 ID:71eb8csw
>>691
宗教の起源は、古代人たちの、「生存のための物質的利益」と追求です。
従って、「現世利益」が、宗教の本質です。勘違いしてはなりません。

現代のような文明の利器など何一つないまま、厳しい自然との闘いのなかで
ひたすら生存の努力を続ける古代人たちの姿を想像してみてください。

生存に関係ない「精神的満足」や「超越神」などは、むしろ宗教の本質から
外れたものです。人間は、その生物的生存が確保されない限り、精神的満足
も、平安も、「救い」もありません。

「生物的生存本能(生命)」こそが、時代、人種、風土を問わず、「すべての
人間に共通する唯一の普遍の事実」です。すべての創唱宗教は、開祖の精神
障害(神懸り、啓示、神秘体験、憑依現象、変性意識)の症状としての「観念
過剰」から、この古代人の宗教を、観念化、抽象化、精神化して、その本来の
生存との関係を断ち切ってしまったという「病理現象」に過ぎないのです。

その病理現象が感染したのが、現代の創唱宗教なのです。精神病は感染します
(感応精神病)。

696 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:05:55 ID:uzGz+PG0
>>695
そうですか・・
では貴方は弓矢で獲物を追う原始民族の仲間入りしなさい。
キリスト教はその様なインディアンを排除したのですよ!

697 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/26(火) 18:11:12 ID:bmzr3CkA
>>695
はい
専門家は宗教 キリスト教を評価しています

素人がWWWW

698 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:13:28 ID:1EsuLXGJ
クリスチャンに成ったやつにキリスト教が広まったのは殺戮と略奪の結果だと
教えてやったら
そんな事は人間がやった事でイエスとは関係ないと言ったよ
キリスト教はイエスと関係ないらしいよ
意味わかんね?

699 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/26(火) 18:16:13 ID:bmzr3CkA
>>698
仏教や神道もそうだけどねwww日本じゃwww

700 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:17:03 ID:uzGz+PG0
>>698
親が子を指導する時、
愛による暴力もあります。

イエスの愛による殺戮と略奪でしょう♪


701 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:17:18 ID:71eb8csw
>>697
既に宗教、キリスト教に嵌った専門家なら、「評価」するのは当たり前。
評価せざるを得ない心理状態に陥っているのだから。

宗教の「客観的評価」は、非宗教者以外には絶対に不可能。

702 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:20:47 ID:uzGz+PG0
>>701
「非宗教者」等存在しませんが・・?

703 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/26(火) 18:27:29 ID:mZUMM96l
>>701
じゃあ非宗教家の専門家出してごらん?W

704 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:46:55 ID:s6ASDOcB
論の中身ではなく、信者というラベルだけで判断する時点で終わってる。

仏教徒やゾロアスター教徒や無神論者や不可知論者である学者が評価したところで
「そいつらはどうせキリスト教の影響を受けてるんだろ」と言うだけでしょう。
もちろん論の中身は見ずにね。

その研究者の名前が聖書の人名に由来するだけで
貴方からの「評価」が決まっちゃっていても驚きませんよ。

705 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:47:50 ID:uzGz+PG0
宗教に無関心の人でも、お盆には墓参りするんだな、これが・・?

706 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:52:59 ID:uzGz+PG0
宗教に無関心でお盆に墓参りしない、仏壇も置かない者が「非宗教者」なのか・?

707 :けんえんちゃん:2008/08/26(火) 19:55:45 ID:wvLvDjDl
>>705
親の強制習慣だし。
んなこと言われても。
天に魂があると思えば行く必要ないんだけど。
今年は行かなかったけどね。


708 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 20:49:17 ID:uzGz+PG0
自分が死んだら墓の下で暮らしたいと思う者から順番に墓参りしなさい!

709 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 21:17:03 ID:xVD80LnR
>>704
>仏教徒やゾロアスター教徒や無神論者や不可知論者である学者が評価したと
>ころで「そいつらはどうせキリスト教の影響を受けてるんだろ」と言うだけ
>でしょう。もちろん論の中身は見ずにね。

そんなことはない。無神論者は、すべての「人間」とその生命を支える自然の
見地から、つぶさに検討し、批判する。本来の仏教や神道も、人間からは離れ
ていない。

人間の営みでありながら、肝心の人間そのものからは離れまくるという矛盾と
倒錯に陥っているのが、まさにキリスト教である。

710 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 23:07:30 ID:uzGz+PG0
>>709
>>本来の仏教や神道も、人間からは離れていない。
>>人間からは離れるキリスト教

意味分らん??


711 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 23:41:31 ID:Hr5/qivz
>>710
イエス(パウロ)がいう「人間」とは、彼らが脳内ででっち上げた「罪が内蔵された
人造人間」で、「創造されたままの、あるがままの人間」ではない、というこ
とだよ。

712 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 23:48:05 ID:uzGz+PG0
>>711
人間は悪を指向しないと云う事なのか・・?
「創造されたままの、あるがままの人間」では社会が成り立たないから、
正義に導く為に方便としてイエスを誕生させたと云う事だよ!

713 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 00:21:51 ID:YQGj5QJv
>>712
>「創造されたままの、あるがままの人間」では社会が成り立たないから

神が、社会が成り立たないような不完全な人間を創造した、とでも言うのかね。
それでは「神の否定」「神の冒涜」だよ。

イエスが生まれる数千年。数万年前から、人類社会は成り立っているのだが。
イエスの出現後に、イエスを信じる人間同士の殺し合いと争いが激増しただけ。

「自分が神になりたかったイエス」の、「創造への畏敬の欠如」が原因である。

714 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 00:45:16 ID:COPmIUxl
>「自分が神になりたかったイエス」の、「創造への畏敬の欠如」が原因である。

イエスは、神が降って人間性をとられたのだから、神になりたかったなどの認識しか
ない御仁は、聖書をもう一度勉強すべきとおもうよ。

715 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:40:21 ID:YQGj5QJv
>>714
>イエスは、神が降って人間性をとられたのだから

ナザレ村のしがない大工の子倅で、まともな教育も人生経験もない、30歳
そこそこの狂った若者イエスが、何で神になる?

それは、ヨハネやパウロが言ってるだけ。共観福音書の著者たちは、「イエスが
神」などとは、誰も思ってはいなかった。

クリスチャンの遠藤周作でさえ、イエスの「神格化」は全く理解不能で、今後
解明すべき問題「X」であると、その著書の後書きで述べている。

716 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:58:35 ID:lPWzK6Db
キリスト教で神を信じれば救われるってのあるけじゃん
世の中には宗教に触れずに特に犯罪も起こさずに死んでいく人いるじゃない
住職とかも犯罪起こさないから罪とか無いじゃん
上の人らは死んだら地獄行くもんなん?
これ知り合いのクリスチャンの人間に聞いたら「半年聖書読んでろ」って言われた


717 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 07:02:02 ID:ZEdRVBeY
>>713
地球は宇宙の刑務所なのです。
宇宙全体から悪質な人間の立ち直りの為に地球に送られてくるのです。
だから罪人とよく云われる訳です。

718 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 07:08:06 ID:ZEdRVBeY
>>715
宗教の教祖ってのは信者からみたら神その者に見えるんだよ・♪
別にイエスに限った事じゃ無いんだ!
目に見えない神を信じる事は難しい、
しかし目に見える教祖(実在した人物)を神とすれば信じる事ができる。
そう云う理屈があるから、まぁ、、大目に見てやったらどうだい♪
所詮は方便なんだよ。


719 :レミエル:2008/08/27(水) 20:33:53 ID:YKRjJS+e
>>671
亀レスになるけどカトリックは金の無い人は、払わなくてもいいんじゃなかった?金額も決まってないと聞いたけど?間違ってたらゴメン(笑)

720 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/27(水) 21:15:10 ID:mscZIGIK
>>715
>宗教の教祖ってのは信者からみたら神その者に見えるんだよ・♪
それが、カルト教団の特徴だって言ってるんだよ...
そんな事だから、麻原**も文**も大川**も神様だと思われてるだべ
周りから見たら、どう考えてもイカサマ師そのものなんだけどね

721 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 23:37:39 ID:ewkamIyI
イエスは、ちんちん出して十字架磔になったから

神なのだよ!

イエス「神よ、神よ、なぜ私のパンツを見捨てられたか?」
神(本物)「まただまされたなっ、ちんちん出して〜」





722 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 23:43:19 ID:ZEdRVBeY
中国の貧民層にキリスト教を布教する欧米のクリスチャンはズルイゾ!

723 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 23:48:35 ID:UPX0AoEo
>>720
またなんの罪もない善良な日本人が、ムスリムに惨殺されましたね。
教祖のイカサマ度からいうと、一神教をパクりまくって、
妄想を吐きまくっただけでなく、異教徒は殺してしまえと命じた
ムハンマドの右に出る者はいないと思うのですが、
ムスリムのあなたはご自分のところの教祖を、どうお考えですか?


724 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/27(水) 23:53:38 ID:mscZIGIK
>>723
出た出た...コレがアホクリスチャンなんだべさ...

725 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 00:02:32 ID:xTVrdhJp

まあ、キリスト教も残酷だが
イスラム教も残酷だわな。

目くそ鼻くそ

726 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 00:11:26 ID:1oMCYamg

ユダヤ教とキリスト教から生まれたのが
イスラム教。

やることは目に見えてる。

727 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/28(木) 00:12:18 ID:9a49h9lS
>>725
>>723の愚かさは、潜在的に自分の教祖が「鼻くそ」だと思ってて、
神様だと言ってる事さ...
だから、もっと糞だと言えそうなネタを探して、自己満足してしまう
んだよ。自分の教祖が神様だと信じてるのであれば、「イカサマ」と
言われた時に「何処がイカサマなんだ!」と反発する筈だべ

728 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 00:15:30 ID:mWlxXr4k
世界貿易センターを破壊したのはキリスト教です。
ムスリムは濡れ衣に過ぎないのです。
アメリカにシッポを振る日本人が悪いです。

>>「なんの罪もない善良な日本人が」・・
罪があるのです、アメリカに加担する日本人は重大な罪人です!


729 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/28(木) 00:28:17 ID:9a49h9lS
>>728
誰の責任か問うてもナンセンスですよ...
事件の真相なんて、そんなに判る物でもないだろうし、幾らでも
解釈のしようがあるだべ...
そんな事はアホ教団にとっては、どうでもいいんだよ...
とにかく何でも相手のケチを付けられるネタがあったら
強引でもかまわないから、それをネタにして相手を非難
しまくる、それを言いまくるのがアホ信者の手法なんだから

730 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/28(木) 16:30:15 ID:8QB0QyY8
>>729
なんだこのものの言い草は。
まるでイスラムの無差別テロや、人質の惨殺は、他所(アメリカ=キリスト教徒)
のせいといいたげだな。自分とこのことは棚に上げ、なんでもかんでも人のせい。
あげくに罪の責任まで相手に擦り付け。さすがカルト脳のおまえだ。お前の自己中は
観察してて、反吐が出るよ。おまえよ、根底スレでは、キリスト教のインチキを世間に
公表している自分は、善を行っているといっていたが、そう思うんなら、
まず自分とこ(イスラム)のインチキを暴いていったらどうだ?
犯罪者が、自分とこの犯罪を棚に上げて、他所をいくら糾弾しても
自分とこの反省が皆無なら、おもいっきり説得力無いんだよ。自分よくて、他人は駄目。
この身勝手さはカルトそのものだ。
どう考えても、現代は、社会に害を与えているのは、イスラムのほうがキリスト教より
はるかに上だろう。キリスト教が過去に行ってきた殺戮は、イエスの教えに背いたものだが、
イスラムは、教義からして、戦争肯定。異教徒や、無神論者は殺してしまえだ。
ムスリムのおまえと、そこの層化の引き篭もりのしている、自分達の価値観の違う、
自分達が勝手に敵だと認識している者達への、執拗な自分達の価値観の押し付け、攻撃性
などをみるにつけ、カルトとはこういうものだと、よく認識できるよ。お前達二人は、いいコンビだよ。


731 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/28(木) 16:41:20 ID:8QB0QyY8
>>729
お前よ、キリスト教を叩きたければ、まず、自分の所属している
イスラムを糾弾してからにしな。話はそれからだ。

おまえがいくらほざこうが、自分とこの犯罪行為は棚に上げているかぎり、
筋が通らないんだよ。ま、おまえとそこの層化の引き篭もりにいくら筋の通った
話を言っても、聞く耳無いだろうがな。お前達、カルト信者だから。

皆も、カルトとはこういう人達だと、よく観察してるといいよ。いい反面教師だから。
心ある人は、自分の価値観を決して他人に押し付けてはならない。
他人がなにを信じていようと、他人が迷惑しなければ干渉しない。むしろ相手の価値観
も尊重する。相手の価値観を否定し、自分の価値観を他人に押し付ける。
これはエゴだ。これこそが、人々に争いを招く。宗教が争いを招くのではない。

自分達の価値観を押し付け、自分達が否定する相手を攻撃する。それ、カルトだから。
ここのココモスキー(ムスリム)と、層化の引き篭もりを観察してれば、カルトとは
どういうものか、よくわかるだろう。

732 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 18:07:28 ID:mWlxXr4k
アメリカ=キリスト教徒の主張は報道されるが、
ムスリムの主張は報道されないんだ!
言論統制がアメリカ主導で行われている。
ずるいぞっ・・!
ムスリムのテロと云うが正等防衛だと思うのだよ。



733 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 18:20:08 ID:hfkU9Rvd
創価の引きこもりってご隠居のこと?
っていうかタリバンひどいね。
西洋思想を植え付けるスパイだから殺したって言ってるけど本気で言ってるのかな。

734 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 19:11:31 ID:mdzeI/T6
ヤハウェは、悪魔だから敵対する奴は、誰でも殺すのさ。

ヤハウェの子分のキリスト教もイスラム教も、今日もどこかで殺し合いしてる。

そんな宗教いらん! 日本から出ていけ! 人殺し!

735 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 20:49:05 ID:LRo8x4ea
これはまた極論な…

736 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/29(金) 00:31:14 ID:80oIx4sy
>>734
>そんな宗教いらん! 日本から出ていけ! 人殺し!
それを在日***の人達に言ってごらん...。在日に
人気のあるOO系のまがい物のキリスト(?)教団の信者達に
半殺しされるよ


737 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/29(金) 00:55:03 ID:80oIx4sy
>>734
わからないかなぁ..毒を持って毒を制すなんだよ..できたら
アラブゲリラに日本に来て欲しいくらいだべ..始末して貰ったら
普通の日本人が喜ぶ様な奴が一杯いるだろ.....

738 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 00:58:00 ID:MJw+Rhm5
一神教の、人間と自然とからかくも隔絶した、化け物のような「神概念」が
いったいどうやって人間に発生したのか、誰か研究してくれ。

フロイトは、ユダヤ人の心的外傷の遅発的後遺症とも言うべきもので、精神病
の症状以外の何物でもない、と言っている。

739 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/29(金) 01:27:48 ID:80oIx4sy
>>738
そう言っても、ユダヤ人の一神教がそんなに不可解だとは思えない
ある小さい民が、神は一つしか無いと言って、民族の結束力の象徴を
持っていても、それほど脅威でもないし、そういう人達なのかとしか
思えない。

ホンマは一神でも何でもなくて、言葉の上で一神を言ってるに過ぎない
実は、神とは言えない様な、恐ろしく小さなサークルの象徴に過ぎない
ものを、あたかもインターナショナルな唯一神とカモフラージュして
小さなサークルの代表とすり替えてるのがキリスト教系の集団では
無かろうか


740 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 02:44:25 ID:HF1UxtLq
>>739
ユダヤ教の神の起源が、人間である為政者だったのなら、話はよく分かる。

出雲大社の神々も、歴史上の特定の有力者たちの記憶を、イメージ化したもの
のようだ。

741 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 13:03:30 ID:bZ0M+DUg
一神教が出現したのは大帝国時代だぞ。ヤハウェが世界を支配する神であるとでも
いわなきゃ、ヤハウェを捨てて大帝国の国家神に鞍替えするしかなかったじゃん。
ましてや国家も神殿も大帝国に滅ぼされてしまった、ある意味情けない神なんだから、
民族を超えた世界を支配する神という理屈でも立てなきゃ、ヤハウェなんかお払い箱
だったんだろうよ。そういう意味で「化け物」なんかでなく、弱小民族の知恵だろ。


742 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 15:39:29 ID:EOD4nXli
最初の神は天之御中主神だぞ
ユダヤ人はモノを知らない。

743 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 15:40:30 ID:5DDTSiRM
信じない者も救われる場合がありますか?

744 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 17:31:24 ID:jsaW/IZg
>>743
信じるとは神の心、絶対正義です。
信じないとは正義を求めないと云う事ですから、
悪に染まるしかありません。
つまり悪は矛盾と崩壊を意味します、
当然救われる道理もありません。


745 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 21:47:14 ID:JVPtmm3M
>>744
>信じるとは神の心、絶対正義です。 信じないとは正義を求めないと云う事ですから、
>悪に染まるしかありません。 つまり悪は矛盾と崩壊を意味します、
>当然救われる道理もありません。

ここにも、馬鹿がいるな。 日本語になってないぞ。
信じるとは、神の心? 信じるとは絶対正義? なんじゃそれ?

お前の脳みそ、宇治虫が湧いてるな。 さすがエセクリスチャン。

肥溜めのヤハウェの子分だけの事はあるな。 立派な、基地外になれよ。

746 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 22:05:47 ID:jsaW/IZg
>>745
なんだぁ、負け惜しみかぁ(w
論理的に反論できないんだっ(ww

747 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 22:24:27 ID:JVPtmm3M
>>746
>なんだぁ、負け惜しみかぁ(w
>論理的に反論できないんだっ(ww

こいつ、マジに馬鹿! 論理的に反論してやろう。

実在するなら、ヤハウェを、俺の所に、出せ。 

人格神なら、「再臨」がいつか、論理的に記述して、根拠を示せ。

パウロが、ヤハウェも聖霊を通して証しした「私、パウロが生きている間に再臨はある」とした。

パウロは、聖霊も、ヤハウェも「再臨」すると証しして、パウロの存命中には

「必ず」「絶対に」「再臨」すると言った。 それは聖霊もヤハウェも認めているとした。

しかし「再臨」はパウロの存命中には起こっていない。

なぜだ? 論理的に説明しろ。 説明できなきゃ、ヤハウェも聖霊も存在しない事になる。

お前は、パウロより偉いんだろうから、論理的に説明しろ。

ヤハウェなんか存在するか。 何が絶対正義だ。


748 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 22:44:53 ID:gToUuDXs
>>パウロが、ヤハウェも聖霊を通して証しした「私、パウロが生きている間に再臨はある」とした。

もしよろしければ、具体的に聖書のどこに書いてあるか教えて頂けますか。

749 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 23:13:54 ID:t+af9I7o
そんなこと書いて無いよ、>>747は聖書を読んだこと無いんじゃない?

750 :クリスチャン:2008/08/29(金) 23:25:11 ID:kVrr2IeG
>>748
多分、Tテサロニケ4章15の事かと思います。

751 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 23:55:31 ID:gToUuDXs
>>750
教えて頂きありがとうございます。

1thess 4:15
私たちは主のみことばのとおりに言いますが、主が再び来られるときまで生き残っている私たちが、死んでいる人々に優先するようなことは決してありません。

この箇所だけを断片的に見るならば、そのように意を取りうるかもしれませんが、
その場合、明らかに文脈を無視していることになってしまうでしょう。

この箇所は、キリストを信じていて「眠った人々」(亡くなった人々)に
ついて、当時の教会の悲嘆や信仰上のつまづきとなっていたので、
パウロが説明しているという流れがあります。

なので、
私たち(パウロ)が生きているときに主が来られる
ということを言わんとしているのではないことは明らかです。

パウロが伝えたかったことは、既に眠った者(亡くなった者)にとっても、
今生きている者にとっても、主が生きてともにおられるということだと思います。

1thess 5:10
主が私たちのために死んでくださったのは、私たちが、目ざめていても、眠っていても、主とともに生きるためです。

752 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 00:18:18 ID:MX0zfuBg
>>751
なるほど。その点について詳しく書いてある注解書があれば良いのですが。

753 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 00:32:41 ID:g4DhG18r
バラモンにはアートマン説(生命の本体)があり、
イエスが十字架で死亡した訳ですが、本体であるイエスの生命は生き通しなのです。

私達の肉体が死滅しても自己の本体としての生命は不死なのです。
今もイエスは生きているのです。
そして呼び求める者には現れるのです。
まぁ、当たり前の事ですが・・・


754 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 00:37:02 ID:g4DhG18r
このアートマンを否定したのが釈迦です。
そうです、人間死んだら終わりのバカな唯物論を唱えました!
そのバカな釈迦が今、東京に再臨しています。
大川隆法です、又バカやってます・・!


755 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 01:04:32 ID:dAXmJpas
>747
はいはいwあんたの言ってることは全て正しいねwwwwwwwwwwww


756 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 01:22:09 ID:GDL0Ht4U
>>753
>私達の肉体が死滅しても自己の本体としての生命は不死なのです。

それを証明するためには、あなたが死んで、火葬され、完全に灰になって
から2chに書き込まなければならない。出来ますかw。

生命現象は、「肉体からのみ」生じる。あなたが死ねば、あなたの神も
イエスも消滅する。あなたの唯一の思考器官としての脳の機能が停止する
からです。「死」とは、医学的には、「脳機能の不可逆的停止」と定義
されます。

死後も生命があるのなら、火葬も埋葬も一切できないことになりますよ。
クリスチャンは、「ライフスペース」と同じ宗教なのですか。

757 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/30(土) 01:31:42 ID:b05/uyd9
>>753
>私達の肉体が死滅しても自己の本体としての生命は不死なのです。
クリスチャンを殺しても殺人罪には問われないんですか?...
良い事を聞きました。是非とも法律の条文に明記して欲しい。

758 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 01:33:47 ID:Ynrq1qEP
756さんみたいな人って、科学で解明されてない未知なこととかは
まったく考えないのかな?
普通そんな人って、こんな遅い時間なら寝てるよね
ココモさんといい、変わり者って多いなあ

759 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/30(土) 02:20:02 ID:b05/uyd9
>>758
>756さんみたいな人って、科学で解明されてない未知なこととかは
>まったく考えないのかな?
キリスト教徒が言ってる「科学で解明されてない未知なこと」と言うのは
キリスト教徒が言ってる「荒唐無稽」な「誇大妄想」な事柄が科学的に
解明する事が困難なだけであって、キリスト教徒の言ってる事は一切無視
すれば、科学的にも説明可能な事が多いです。

760 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/30(土) 06:24:59 ID:73HF1Pyc
>>737 >>759
いよいよカルトの本領発揮だなバカモスキー。
キリスト教徒は殺してしまえ。それがお前の本音だ。
しかも在日差別と来たもんだ(苦笑)
お前の同類項は2chでの発言のパターン決まっている。
さすがムスリムだ。お前達は、イエスの教えとはまるで正反対の宗教だ。
差別する者は、差別される者。心配しないでもお前達ムスリムは、そのうち
日本に入れなくなるよ。お前達のお仲間の反社会的な行動のおかげでね。
そうなってもお前は世間を恨む資格はない。これは自業自得だ。因果応報というものだ。
そういや、前にムハンマドの教えの通り、クルアーンに書かれている通りに
韓国の牧師を人質に取り、あげくにナイフで首を書き切られて惨殺されたっけ。
おまえ、そのニュース聞いたとき、身震いするほど嬉しかったんだろうな。
屑野郎。薄汚たないエゴをキリスト教徒に押し付け続けるおまえは、人間の屑だよ。
娘さん。あんたの父親は、キリスト教徒は殺してしまえと言ってるぜ。
しかも在日差別ときたもんだ。あんたの父親は大したもんだな。え?あんたは自分の父親
に賛同するってか?さすが親子だ。そういやこいつの母親も、エホバだってんだから
笑える。こいつら一族は、根っからのカルト。根っからの性悪。蛙の子は、所詮、蛙の子だって
ことだよ(苦笑)


761 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/30(土) 06:38:46 ID:73HF1Pyc
>アフガニスタンで日本の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(本部・福岡市)の
>伊藤和也さん(31)が拉致され死亡した事件で、関与を認めていた
>反政府武装勢力タリバンのムジャヒド報道官は27日、遺体発見後に
>共同通信の電話取材に応じ「日本人を殺害した。すべての
>外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べた。

>報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。
>だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。
>「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは
>殺害する」と訴えた。
>報道官は伊藤さんの拉致後、「日本人は政府側との戦闘に
>巻き込まれて死んだ。政府側の流れ弾に当たった」と
>責任を回避する発言をしていたが、一転して意図的に
>殺害したことを認めた。

>*+*+ 産経ニュース 2008/08/27[**:**] +*+*
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080827/asi0808272332005-n1.htm

ムスリムに惨殺された青年は、志も高かかった、立派な青年じゃないか。一生懸命現地の
人の為に尽くした。それを惨殺するなんてお前達の宗教は酷いことをするよな。
どう考えても、社会から抹殺しなきゃいけないのは、キリスト教より、イスラム教だろうがよ。


762 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 06:50:15 ID:8NloHNIG
>>761

>どう考えても、社会から抹殺しなきゃいけないのは、キリスト教より、イスラム教だろうがよ。

同じ穴のムジナ。  


763 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 07:09:01 ID:pc1MKf06
クリスチャンがボランティアの方にあらぬ疑いをかけて殺した とでも?

764 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 09:54:58 ID:aAitBHGH
伊藤さんの捜索には警察だけでなく何百人も地元住人の人が参加してくれたし、
そもそもタリバンみたいな極北みたいな人達にイスラム全体を代表させるのは不自然。
環境保護団体をグリーンピースやシーシェパードでくくるようなものです。
今年の7月に出た『イスラームへの誤解を超えて』を読んで多数派である穏健派の意見を知り
批判に必要不可欠なバランス感覚を養うべきでしょう。

765 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 11:07:02 ID:g4DhG18r
辛子種程の信仰心をも持たぬ者がアフガンに行くべきではなかったのです。
信仰心なき者は罪人だからです。

766 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 11:37:42 ID:pvx+LhpJ
>>765
「辛子種」などという、意味不明の奇妙な「キリスト教用語」を使ったら、
一発で殺されるぞ。殺された香田さんや韓国人宣教師を見よ。

767 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 12:03:34 ID:g4DhG18r
イスラム国家に根を張って活動するには伊藤くんの場合
イスラム教に入信する必要があったと思う。
そうであればタリバンも全く手がだせなかったに違いない!
アラーの神に忠誠を誓う同士だからです。


768 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 12:04:34 ID:njQITz1q
>>767
シーア派 殺されてます
スンニのトルコ人も

769 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 12:23:51 ID:g4DhG18r
>>768
伊藤くんの場合は地元の派に入信すれば良かったのです。

770 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 13:13:48 ID:Y5KuuZ28
昨日キリスト教の親族が亡くなったのですが、
キリスト教では「お参り」のことを一般的に何と言うのでしょうか?
そのままお参りでいいのでしょうか?

初歩的な質問ですみません。
出来れば早めのレスを頂けると嬉しいです。


771 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/30(土) 13:36:20 ID:b05/uyd9
>>764
全くその通りなんだけどね..アホ教団の連中にそんな事を言っても
無意味なんさ
アホ教団は、オツムの弱い信者達に洗脳するんだから
>社会から抹殺しなきゃいけないのは、キリスト教より、
>イスラム教だろうがよ。
と言っておけば、日頃の鬱積のはけ口に恰好のネタなんだよ

772 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 13:55:44 ID:9RH2D8c3
>>770
葬儀日程の表記で表現すればよろしいかと思います。
うちの教会の場合「前夜式」「告別式」と表現します。
クリスチャンは亡くなったら神様の元に行くと信じてますから、もう地上には居ないと認識します。
交通事情で会うのが難しい、ブラジルよりも遠いところへ行ってしまった っといった感じです。

お参りというより、故人を偲ぶ、想う気持ちを素直に表していただければ遺族としては嬉しいです。

773 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 14:10:15 ID:8+rhjSNJ
>全くその通りなんだけどね..アホ教団の連中にそんな事を言っても
>無意味なんさ
木を見て森を見ずは、君もだろ(w。



774 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 14:17:42 ID:g4DhG18r
「お参り」とは仏教系の集会の呼び名ですよね。
主にお経を読み上げる集会です。
キリスト教の集会はお経を読まないのでお参りは不自然です。

本来、葬儀とは宗教色を廃して執り行う事こそ理想と考えます!


775 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/30(土) 15:05:45 ID:b05/uyd9
パンチョッパリの意味を知りたくて、webを探していたら
面白いところが見つかった。何で在日系のアホ教団が多いのか
判ってしまった。
http://teri.2ch.net/korea/kako/981/981100752.html

776 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/30(土) 15:42:32 ID:73HF1Pyc
>>775
だからさ、人殺しを続けるムスリムのお仲間のおまえがさ、
どの口で他所さんを、アホ教団呼ばわりできるんだと聞いてるんだよ。

777 :カラスの唄 ◆7iIaIGFjJA :2008/08/30(土) 16:05:33 ID:73HF1Pyc
イスラムの教えは、自分達と価値観の合わない者は、殺してしまえだ。
狂人ムハンマドのこの能書きは、我の強い者達にとって、とても心地よく響き、
共感できる。教会で洗礼を受けたから、キリスト教徒になったというものではない。
父の御心に適う者だけがキリストの兄弟であり、キリスト教徒なのだ。
残念ながら、キリスト教徒を名乗る者たちの中にも、非常に我の強い者は多数見受けられる。
彼らの中に、アッラーの名を語ってはいるが、ムハンマドの能書きに過ぎないクルアーンを
経典にするイスラムに傾倒していくのは別に不思議でもなんでもない。

自分達の価値観に合わない者。自分達の価値観に従わない者。自分達の気に食わない者は
殺してしまえ。これほど我の強い者達にとって心地よく響く教えもないだろう。物心付いて、
自分で分別の付く年齢になって、自分の意思でムスリムになる奴なんてのは、はっきりいって
人間の屑だよ。

778 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 16:41:37 ID:g4DhG18r
ブッシュ(キリスト教)が最初に仕掛けたんだ!
WTCビルに航空機ぶつけて、イスラムに濡れ衣着せたのはブッシュ(キリスト教)じゃないか?
ブッシュ(キリスト教)は戦争したかったんだ・・
儲かるから・・

友達のビンラディンに悪役をお願いしたのです。
イスラム諸国はみんな事実を知ってるんだ!


779 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 18:03:10 ID:NRLKK8WR
>>715
>>共観福音書の著者たちは、「イエスが神」などとは、誰も思ってはいなかった。

それは違うと思います。

マルコ1章1節のはじめから既に次のように言及されています。
mark 1: 1
神の子イエス・キリストの福音のはじめ。

もし12弟子や福音書の著者たちが、「イエスは神のひとり子である」
という信仰を持っていなかったならば、
彼らが福音書を書く理由も、迫害にあいながらも宣教の働きを担う理由も、
そして、殉教に至るまで信仰を持ち続けた理由も説明がつかないでしょう。

また、ヨハネの神観は別にしても、共観福音書において、
イエスが自身を神のひとり子であると思っていなかったという考え方が
ありますが、それも実際に福音書を見るとそうは考えられません。

luke 22:66-71
夜が明けると、民の長老会、それに祭司長、律法学者たちが、集まった。彼らはイエスを議会に連れ出し、
こう言った。「あなたがキリストなら、そうだと言いなさい。」しかしイエスは言われた。「わたしが言っても、あなたがたは決して信じないでしょうし、
わたしが尋ねても、あなたがたは決して答えないでしょう。
しかし今から後、人の子は、神の大能の右の座に着きます。」
彼らはみなで言った。「ではあなたは神の子ですか。」すると、イエスは彼らに「あなたがたの言うとおり、わたしはそれです。」と言われた。
すると彼らは「これでもまだ証人が必要でしょうか。私たち自身が彼の口から直接それを聞いたのだから。」と言った。

780 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 18:27:03 ID:RFj64aIT
>>779
>luke 22:66-71
> 彼らはみなで言った。「ではあなたは神の子ですか。」すると、イエスは
>彼らに「あなたがたの言うとおり、わたしはそれです。」と言われた。
>すると彼らは「これでもまだ証人が必要でしょうか。私たち自身が彼の口か
>ら直接それを聞いたのだから。」と言った。

それは、イエスの「自己申告」に過ぎません。まさに、彼が「誇大妄想患者」
「なる神(創造主)の冒涜者」であることの証拠です。

最高法院が、イエスを「父なる神の冒涜罪」で処刑するための証拠となる、イ
エスの決定的「自白」を引き出したのですよ。イエスはそこで、「わたしはI
AM(わたしは、在る)」という「神の名」を、自らについて使用している。
呆れ果てたものです。

781 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 18:30:19 ID:RFj64aIT
>>780の訂正
×なる神
○父なる神

782 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 19:21:50 ID:NRLKK8WR
>>780
 779で書いたことは、イエスが自身のことを神のひとり子であると思っていなかった
という考え方を私が批判するためです。
イエスが自身のことを「神のひとり子」であるとすることと、
実際にそうであるという証拠になることとは別の事柄でしょう。
 では、証拠となりうるには何が必要なのでしょうか。
それはその時代の人々の証言とその信憑性です。
歴史的な書物は多くありますが、それらはその証言とその信憑性を
吟味することがどうしても必要です。
ある歴史的な証言となりうるテキストがあった場合に、
それと矛盾する他の証言がないかを歴史家は調べるでしょう。

 福音書が作られ、それが読まれた時代には、福音書の信用を落としたいと
思った人は多くいたでしょう(非常な迫害にあったほどですから)。
もし、福音書の内容がねつ造されたものであったならば、
その内容に対して、それは嘘だ!という証言があっていいはずです。
 たとえば、イエスの奇蹟に関して、
『クリスチャンは「イエスは奇蹟を行った」と主張するが、そんなことは一切なかった』
と反論することができたはずです。
しかし、それができなかった。ガリラヤ、サマリヤ、ユダヤにおいて、
イエスの奇蹟を目撃していた人々が生きていたからでしょう。
 イエスの敵対勢力の証言を見ても、福音書の後に書かれたユダヤの書物では、
イエスのことを『イスラエルを欺いた妖術使い』と呼んでいるようで、
その力の源は問題視しているものの、イエスが不思議なわざを行ったことを
暗に認めています。
 歴史的な資料として、福音書の証言は、他の歴史的な証言と比較しても、
はるかに勝っていると言えます。

 イエスが神のひとり子であることの証言として、
福音書は「多くの奇蹟を行ったこと」「旧約の預言を成就していること(受肉、十字架など)」
「復活」を述べ、その時代の人々とともにそれを証言しています。

783 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 19:35:50 ID:g4DhG18r
>>780
「神の子」と云う表現は人間なら皆「神の子」なのです。
イエスは自ら「神の子」と宣言したのは当たり前です。
辛子種程の信陀にあらば誰でも「神の子」なのです。

784 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 19:56:32 ID:iVfcB/iK
葛飾荒川台東(ようするに京成線)あたりで
信者ではない私にも人生やキリスト教について教えてくれる教会はないものか。
キリスト教は一般人に開けてますか?

ちなみに同性愛者です。

785 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 20:17:40 ID:NRLKK8WR
>>783
人間ならば神の「子」という考え方には同意できません。
そして、聖書の立場からすると、イエスは「神のひとり子」で、
父・御子・聖霊の三位一体の神であり、
位格において父と聖霊と一体的な愛の交わりにある存在です。

>>784
日本全国教会検索
ttp://www.missionjapan.org/church/churchlist.html
登録されているのはプロテスタント教会が半分近くであるそうなので、
必要ならば他の情報源も参照されてみた方がいいと思います。

キリスト教が一般的に開かれているかどうかは、
各教会次第、牧師・神父次第というのが正直なところです。

また、同性愛については、その解釈に関してグレーゾーンなところがあるので、
牧師によっては同性愛をあからさまに責める人もいるかもしれません。。。
ただ、その牧師の考え方がすべてではないですし、参考程度にとらえて、
もし興味があれば、ぜひご自分で聖書を読んでみたり、関連する書籍を
見て、ご自身で結論を出した方がいいとも思います。

786 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/30(土) 20:32:41 ID:YqcNIsaB
イエスキリストの十字架

☆そして十字架において、自らその身にわたしたちの罪を担ってくださいました。
わたしたちが罪に対して死んで、義によって生きるようになるためです。

そのお受けになった傷によって、あなたがたはいやされました。(第一ペトロ2:24)


☆罪を取り除くために御子を罪深い肉と同じ姿でこの世に送り、その肉において罪を罪として処断されたのです。(ローマ書8:3)



787 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/30(土) 20:36:58 ID:YqcNIsaB
☆今や、神様は、天国へ行く別の道を示してくださいました。
その新しい道は、「善人になる」とか、神様のおきてを守ろうと努力するような道ではありません

〔とはいっても、この道については、ずっと前から旧約聖書で教えられていたのですから、
実際には新しい道とは言えませんが〕。

神様は今、「もし私たちが、イエス・キリストを信じきるなら、あなたがたを受け入れ、『罪のない者』と宣言する」と言われます。
どんな人間であろうと、私たちはみな、キリストを信じきるという、この方法によって救われるのです。


そうです。 すべての人は罪を犯しました。 神の輝かしい標準にはほど遠い存在です。
けれども、もし私たちがキリスト・イエスを信じきるなら、神様は私たちを「罪のない者」と宣言してくださいます。

このキリスト・イエスが、恵みにより、無償で私たちの罪を帳消しにしてくださるからです。(ローマ3:21-24)

☆神様はキリスト・イエスを遣わして、私たちの罪のための刑罰を受けさせ、私たちへの怒りをとどめてくださいました。
神様は、私たちをご自分の怒りから救い出すための手段として、キリスト様の血と私たちの信仰とをお用いになりました。


ですから、それまでの時代に罪を犯した者たちを罰せられなかったとしても、神様は完全に公正であられたわけです。
キリスト様が来て人々の罪を取り除く時を、神様は待ち望んでおられたからです。


そして今日でも、神様はこの同じ方法で罪人を受け入れてくださいます。
イエス様が彼らの罪を帳消しにしてくださったからです。

しかし、このように、罪を犯した者を赦し、無罪を宣告するのは、神様の公正なやり方に反するのではないでしょうか。
いいえ、そんなことはありません。

なぜなら、彼らが自分の罪を帳消しにしてくださったイエス様を信じたという事実に基づいて、神様はそうなさるからです。(ローマ3:25-26)



788 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 20:42:20 ID:g4DhG18r
>>785 >>786
おまいらの様な超洗脳カルトばっかりじゃ、
世も終わりだぁ〜な・・
井の中の蛙じゃ駄目だぞ、
もっと全宇宙的に信仰を捉えなくちゃ!
何が三位一体だぁ、ばぁ〜かっ!



789 : ◆Oo/boys/q2 :2008/08/30(土) 21:04:04 ID:Hx3ih1gr
>>778
>イスラムに濡れ衣着せたのは

ビルに飛行機が体当たりした映像を見て
ビン・ラディン喜んでる映像なかったけ?

ココモスキー ◆VAutiIin4w 氏の異常とも思える
キリスト教への攻撃性を読むとやはり
根底にはイスラムが有るんだろうなあ。


790 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 21:49:18 ID:RFj64aIT
>>782
>それはその時代の人々の証言とその信憑性です。

聖書の中で、イエスを直接に良く知る家族や郷里の人々は、イエスを「基地外」
であると「証言」し、イエスもその仲間であったユダヤ教徒は、イエスを「神
の冒涜者」だと「証言」しているのだが。

791 :ルシファーの福音書:2008/08/30(土) 22:34:38 ID:b05/uyd9
>>782
>歴史的な資料として、福音書の証言は、他の歴史的な証言と比較しても、
>はるかに勝っていると言えます。
「イエスはゲッセマネで血の汗を掻きました」と多くのキリスト教徒は
信じてるんだべ
ルカ福音書22/44を読むと掻いたのは「血」ではなく、「只の汗」
なんだけど...キリスト教徒は「只の汗」よりも「血」にした方が
物語としてオモシレイから、物語を変えてしまったんだべ
人間は極度の緊張状態で「血」を出す事もあるなんて言ってる医者も
いる事だし...それがキリスト教団の物語の面白ささ...
それに、この聖句は6世紀以降のルカ福音書に初めてか書かれてる
んだべ(初期の版にはない−>3〜4世紀の書き足し)...
>イエスが神のひとり子であることの証言として、
>福音書は「多くの奇蹟を行ったこと」「旧約の預言を成就していること(受肉、十字架など)」
>「復活」を述べ、その時代の人々とともにそれを証言しています。
こんな根拠のないインチキな説明はいい加減に止めた方が良いと思うが

792 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 22:37:53 ID:K2EnOkij
>>791
まったく
自分に都合が悪いのは

迷信
書き換え
偽造

田川の馬鹿のウケウリジャンwwwwドロボウスキーwww

793 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 22:38:59 ID:K2EnOkij
>>791
古い伝承に基づいて 福音書に書き加えられても問題あーりませんのでw

この誤訳スキーーwww

794 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 22:39:56 ID:g4DhG18r
>>789
ビン・ラディン喜んでる映像はアメリカのメディア支配でしょうに・・
名優ビン・ラディンに名演技を頼んで如何にもイスラムが攻撃したかの様に思わせるのです。
裏の裏が国際政治と云うものです。
皆さん、もっと大人になりましょう・・!



795 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 22:42:03 ID:K2EnOkij
>>794
証拠は?w

796 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 22:53:52 ID:g4DhG18r
>>795
一つの根拠としてはユダヤ人には当日、出勤が禁止された為
災難を逃れたのです。
アメリカはユダヤが支配しているからです。

これもあるよん
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm

797 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 22:59:00 ID:K2EnOkij
>>796
ほれw
http://mltr.ganriki.net/faq10b02w02.html#09101

798 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 23:00:17 ID:K2EnOkij
>>796
また,別の本では,このデマの起源は次のように書かれている.
 以下引用.

 9.11の数日後,
「世界貿易センターで働いていた4000人のユダヤ人は前もって警告を受けていて
 当日出勤しなかった」
という噂がいっせいに広まった.
 (略)
 そこで,後日,この情報の発生源がくまなく調べられることになった.
 そこで判明したのが,9.11から1週間後の9月18日に『インフォメーション・タイムズ』
というウェブサイドが,はじめて「4000人のユダヤ人が9月11日に貿易センタービルに
 出勤しなかった」と題する記事を掲載していたのがわかった.
 そして,この情報は「アルマナーテレビの調査報道特集に基づく」とされていたので,
 このテレビ局の背景が調べられることとになった.
 こうしてわかったのが,アルマナーテレビというのは,レバノンの衛星放送局であり,
 イスラム教シーア派武装組織「ヒズボラ」のプロパガンダ放送局であるということだった.
 しかも,この放送局のウェブサイトには「ユダヤ人に対して効果的な心理戦を演出すること」
 が局の存在意義であると明記されていると,『ロサンゼルスタイムズ』紙は書いた.
――奥菜秀次著『陰謀論』(光文社)P157〜158より引用

799 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:21:53 ID:g4DhG18r
大国アメリカが911の様なテロ攻撃を知らずに受ける訳ないだろが・・
自作自演とみたら素直にうなずける訳だし♪

800 :ルシファーの福音書:2008/08/30(土) 23:26:14 ID:b05/uyd9
奥菜秀次
著者の執拗なまでの取材には感心するが、もともと落合信彦に関する思い込みを裏付ける形で取材が行われているように思える。
その書き方が巧妙で思わずドキュメンタリー的に読める本だが、実は「落合信彦は悪い」という仮説に当てはまらない事実は意図的に無視しており、きちんと書いていないのでは。確かに、「うん」とうなる細かい取材はしている。
しかし、都合の悪い情報は意図的に無視しており、そこがピュアなジャーナリズムというよりは、三流週刊誌的なのぞき趣味が垣間見える。

これも胡散臭いオッサンだべ

801 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:26:46 ID:g4DhG18r
911テロを計画したのはアメリカ人だよ、アラブ系じゃないよねぇ♪
アメリカ人はハリウッド映画で見るような大胆な爆破破壊が趣味なんだよ♪



802 :ルシファーの福音書:2008/08/30(土) 23:29:10 ID:b05/uyd9
>>799
パンチョッパリの言う事なんか無視した方が良いよ

803 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 23:32:20 ID:K2EnOkij
>>799
あw
思いこみですか?wwwww

>>800
でw
事実関係に対する反論はどうした 誤訳スキーwwww

804 :ルシファーの福音書:2008/08/30(土) 23:33:35 ID:b05/uyd9
白丁って、今でも”平壌笠”を被らないといけないの?


805 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:34:52 ID:g4DhG18r
伊藤くん殺害を指示したのは以外にもCIAとブッシュかもしれないなぁ?

806 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:37:12 ID:g4DhG18r
>>803
子供でも分る事は思いこみとは云わないと思うよ♪

807 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:39:28 ID:g4DhG18r
伊藤くん殺害で、アフガン軍事予算が増強された訳だ。
計画どうりだなぁ♪

808 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 23:42:22 ID:K2EnOkij
>>806
子供しか相手にしないってことですwwww

陰謀論なんてそんなものwwww

809 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:42:44 ID:g4DhG18r
イエスよぉ〜、、
もうちょっと真ともにアメリカを指導しろよぅ・・!

810 :ルシファーの福音書:2008/08/30(土) 23:48:27 ID:b05/uyd9
それよりも、知ってるんだったら教えてチョン
白丁って、今でも”平壌笠”を被らないといけないの?


811 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 23:52:11 ID:K2EnOkij
ムスリムになると陰謀菌に感染するようですwww

812 :ルシファーの福音書:2008/08/30(土) 23:56:41 ID:b05/uyd9
>>809
>イエスよぉ〜、、
>もうちょっと真ともにアメリカを指導しろよぅ・・!
アメリカはユダヤ人にハハァ!!と仕えててYHWHの神様
に逆らえないんだヨン...イエス如きの指導なんか通用しない
んだよん

813 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:57:56 ID:g4DhG18r
アメリカ(イエス)よぉ・・
ムスリム利用して石油、麻薬利権を確保するのは辞めようよぅ・・・



814 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/30(土) 23:58:44 ID:K2EnOkij
>>813
ちゃんと薬飲んでるの?wwww

815 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 00:02:00 ID:g4DhG18r
>>814
麻薬はしません!
イエスと一緒にしないでください・・プンプン

816 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 00:02:59 ID:dAXmJpas
病んでるな〜〜 お前等はw
死ぬまで言い合ってろwww

817 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 00:03:12 ID:K2EnOkij
>>815
どー見てもあんたは統合失調w

818 :ルシファーの福音書:2008/08/31(日) 00:12:51 ID:n4GCQDVD
>どー見てもあんたは統合失調w
これもパンチョッパリ系教団の特徴だべ、日頃言われ続けてる
言葉で、相手を罵る。生きていく知恵なのかもしれないが

819 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 00:55:20 ID:5sn0XG46
信仰とは神と自身との直接の感応が理想です。
イエスを中間取次ぎ者に見立てる事は方便なのです。
信仰の次元を高めた者から順番にイエスから離れる必要があるのです。
子供の親離れと一緒ですね♪

820 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 01:00:38 ID:5sn0XG46
人が人生の試練において神に触れた瞬間にイエスが現れたとします。
すると人は神との一致ではなくイエスとの一致と錯覚するのです。
神の栄光をイエスが横取りする瞬間なのです。
そうです、イエスは中間搾取人の一面があるのです。


821 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 01:13:34 ID:skC+0Hk6

かなまら祭り
http://jp.youtube.com/watch?v=78jD9sO0UDc&feature=related

822 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 07:23:08 ID:xn0sjSf3
私の原始キリスト教の説明も、後半を迎えます。

イエスや、洗礼者ヨハネ、そしてトマスは、ミトラを神とした仏教修行の集団であるとしました。
イエスやトマスは、洗礼者ヨハネから洗礼を受け、エッセネ派となって、仏教の修行をしました。

このような信じられない事は事実でしょうか?

日本では、仏教画の事をマンダラと呼びます。 インドではマンダーです。
仏教の密教では ノウマク サン 「マンダ」 と言いますから、みなさんご存知でしょう。

今現在、イランに2000人程残っている、宗教コミュニティーがあります。
彼らは、エッセネ派のヨハネを「最大の預言者」として、ユダヤ教とその預言者を
「偽物」として否定しています。そして、今のキリスト教を「否定」します。

彼らは、「マンダ」教徒と呼び、アラム語の経典を持ち、エッセネ派のヨハネを師と仰ぎ
その存在は紀元一世紀に遡ります。

仏教では、マンダーは、仏の「知恵」を表します。マンダ教でもマンダは「知恵」を意味します。

彼らは、ヨセフスの記述と同じく、白い粗末な服を着て、その服はボロボロになるまで
取りかえられず、日々、仏教修行者と同じく、「入浴」によって「洗礼」します。

彼らは、イエスに洗礼を授けたヨハネを師と仰ぎ、エッセネ派の教えを忠実に守っています。

彼らの最大の特徴は、仏教の「輪廻」にあります。「転生」ではありません。
「輪廻」とは、自分の魂が、地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天界を心「魂」の状態と捉え
修行によって、その段階を昇り、最終的に「天界」の状態に至る事ですが。

マンダ教でも、全く同じ「輪廻」を昇り、「天界」に至る事を、修行の目的としています。

マンダ教は、エッセネ派のヨハネの教えを2000年間守り、現代に伝える生き証人です。
彼らは、ユダヤ教を否定し、今のキリスト教を否定し、本当のイエスを私達に教えてくれます。

823 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 07:36:22 ID:T8qqAgDb
>>790
同時にイエスが「神のひとり子」であること、
メシアであると証言している人々がおります。

また、郷里の人々とイエスの話に関して聖書を見てみると、
郷里の人々は、イエスが奇蹟を行っていたことを知っており、イエスのその力と知恵が
神の人としてものであることを感じていたように、その驚嘆ぶりから伺えます。
(ただし、彼らは近視眼的・人間的な視点でしかイエスを見ることができなかったのでしょうが。。。)

イエスとパリサイ派および律法学者は仲間というより敵対関係にあったというのは、
聖書を見れば明らかですので、彼らの立場にとってはそのように告発しているのでしょう。

>>791
聖書の引照を見ると、「異本に四十三、四十四を欠くものもある」と
書いてあるように、写本間の照らし合わせが厳密に行われ、
史実性の検証が誠実に行われていることがわかります。

聖書を見れば、「汗が血のしずくのように地に落ちた」とあり、
すべての罪を背負って十字架に臨む苦しみ、そして父なる神と断絶することの苦しみを
表していることを記している、それ以上に別に何の問題もないでしょう。

また、何をもって根拠がないのかはわかりませんが、
その証言の事実は存在するのは確かです。
先にも述べましたが、イエスが不思議なわざを行ったということは、
ヨセフスの著書やタルムードを見ても明らかであり、福音書の信憑性を高めています。
(ただ、たとえば奇蹟に関して、最終的に「全能の神の存在を信じるかどうか」
というところにかかっているとは思います。)

824 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 09:22:03 ID:czEou/SB
■ イスラーム戦争法の問題

ジハードの名における軍事行動そのものだけでなく、それを律するイスラーム戦争法もまた、摩擦の種となることがある。
上にもあるようにイスラーム戦争法では女性捕虜の強姦は合法であり、勝利者であるイスラーム戦士の正当な権利として認められる。
また現代の国際法では捕虜とした兵士を処刑する場合、正当な理由があり且つ裁判等の
定められた手続きを踏まなければならないが、イスラーム戦争法ではそのような理由や手続きがなくとも司令官の
一存で捕虜を処刑することが許されている。しかしこれはあくまで許されているだけであり、義務ではない

825 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 09:23:13 ID:czEou/SB
そして民間人の捕虜であっても健康な成人男子ならば、戦闘員の捕虜と同様に取り扱うことが
認められており、したがって司令官の判断による処刑も合法である。2004年に起こった
イラクの日本人青年人質殺害事件では、人質となった青年は旅行者で戦闘にまったく
関わりを持たない民間人であったが、日本のイスラーム法研究者の中田考はこの規定の
存在を指摘して、イスラーム戦争法では当該青年の殺害は合法であると述べた。

826 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 09:24:41 ID:czEou/SB
1.たとえばコーラン第2章191節、『かれら(メッカの多神教徒)に会えば、何処でもこれを殺しなさい。
あなたがたを追放したところから、かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者への応報である。』
または8章39節『だから、迫害と奸計がなくなるまで、また(かれらの)教えがすべてアッラーを示す
まで、かれらと戦え。だがかれらがもし(敵対を)止めるならば、本当にアッラーは、かれらの
行うことを御存知であられる。』


827 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 09:26:25 ID:czEou/SB
2.コーラン第2章62節『本当に(クルアーンを)信じる者、ユダヤ教徒、キリスト教徒とサービア教徒で、
アッラーと最後の(審判の)日とを信じて、善行に勤しむ者は、かれらの主の御許で、
報奨を授かるであろう。かれらには、恐れもなく憂いもないであろう。』
3.但し日本の著名なムスリムであり、イスラーム学者である中田考は『イスラームの考えでは
仏像は偶像であり、価値のないゴミとおなじ』であって、仏教徒の私的空間における仏像ではなく
山というイスラーム政府が支配する公共空間に位置している以上仏像の破壊は
『イスラーム法上なんら問題とは認められず』、仏像の破壊を批判する論者は『偶像崇拝者』であり、
『宗教的寛容を唱えながらイスラームに対して不寛容である』と主張している。


828 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 09:28:47 ID:czEou/SB
イスラムって怖い宗教ですね。
どうみてもキリスト教より、イスラムこそ、世の中から
抹殺しなきゃいけないでしょう。

829 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 10:18:09 ID:VX0d9Kqm
どっちもパラダイスで楽しくやりましょう的な現世否定宗教だろ


830 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/08/31(日) 10:44:21 ID:n4GCQDVD
>>823
>聖書の引照を見ると、「異本に四十三、四十四を欠くものもある」と
>書いてあるように、写本間の照らし合わせが厳密に行われ、
>史実性の検証が誠実に行われていることがわかります。
こう言うインチキな言い回しが、キリスト教団の特徴さ...
何で四十三、四十四を欠くものもあるんか説明してごらん、
史実性の検証なんか全くなってないだろ、どうして後から
四十三、四十四を書き足したと言えないんだ
>聖書を見れば、「汗が血のしずくのように地に落ちた」とあり、
何処に血が出たと書かれてるんか説明してごらん...アホのキリスト
教徒が「血が出た」ことにしてしまってるんだろ
>聖書を見れば、「汗が血のしずくのように地に落ちた」とあり、
>ヨセフスの著書やタルムードを見ても明らかであり、福音書の信憑性を高めています。
>(ただ、たとえば奇蹟に関して、最終的に「全能の神の存在を信じるかどうか」
>というところにかかっているとは思います。)
ヨゼフスの記述を説明してごらん...ちょこっと書かれてるだけで、
それも明らかに、キリスト教徒が書き足した文章だよ
タルムードにイエスの記述なんかないで
嘘つき捲ってたら、そのうち馬鹿にされるで

831 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/08/31(日) 10:50:40 ID:n4GCQDVD
>>823
>ヨセフスの著書やタルムードを見ても明らかであり、福音書の信憑性を高めています。
ヨゼフスの古代史とマタイ・マルコ福音書では、洗礼者ヨハネの死に至る
経緯が全く違うシナリオですよん...何回か説明してるんだけど...
詳しく説明するのは紙面がもったいないんだけど、福音書が如何に適当に
物語を造ってるか判るべ...そう言うものをマジに調べる気なんか
ないんだろ

832 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 11:17:08 ID:myo9Q2LR
イスラームも、キリスト教の影響をたっぷりと受けた、いわばその「焼き直し」
であることから、さまざまな問題が生じているのだろう。ムハンマドは、その
山篭りにおける啓示(これも、変性意識による精神障害の一種である)を、妻の
親類のキリスト教徒に見てもらい、その承認を得ている。ムハンマドには、この
年上の妻(恐らくはクリスチャンだったものと思われる)の影響が大きいようだ。
ムハンマドの山篭りも、彼の中年期以降に発症した統合失調症が原因であると
推測される。

一神教は、ユダヤ教→キリスト教→イスラーム→プロテスタントと、その「改
革」のたびごとに「改悪」されている。やはり、緑の無い荒涼たる砂漠の生活
において、生物の生命を奪うことが日常であり、「生命にたいする憐れみ」が
一切麻痺してしまった人々の間に発生した、生命とそれを支える自然とから
隔絶しまくった、「化け物」のような「一神教の神概念」そのものが、人間の
営みとして矛盾と倒錯に陥っており、それへの狂信から生じた、イエスやムハ
ンマドの精神障害の産物である点では共通しているからである。ちなみに、ル
ターの「宗教改革」も、落雷の結果としての彼の精神障害から生じた。

優れた臨床精神医学者であったフロイトは、「一神教の神概念は、心的外傷の
遅発的後遺症であり、精神病の症状以外の何物でもない」という趣旨の「診断」
をしている。

833 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/31(日) 12:50:50 ID:n4GCQDVD
>>832
アホ教団のイスラム批判は、自分達の教団のご都合によるもので
信者達を教団批判から意識を逸らす為のものだよ..でなかったら
キリスト教のスレにイスラム批判を書いても何の意味もないハズだべ
精々貴殿が言ってる様な、一神教批判の意味しかない筈なんだけど
アホ教がそれをやったら、自分の首を絞める事になるだべ...

仏像の焼き打ちを合法化してるなんて言ってる馬鹿もいるけど、明治
の日本で仏像を焼打ちしたのはキリスト教徒やで
殺人を合法化してるなんて言ってる馬鹿もいるけど、最初にモスクを
血の海にしたのは、十字軍やでって書くと、また馬鹿どもと下らない
論争になるからやめとこ

馬鹿どもの教団は、イスラム批判のプロパカンダをしてないと
信徒がズルズルになるんだから、ショウガナイだべ


834 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 12:53:35 ID:zQh0lLwT
その変遷はおかしいだろ

835 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 12:58:32 ID:NlUAmHzy
エホ証思い浮かべながらキリスト教徒叩かれてもな…。
思い違いしてますよ としか何とも。

836 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 13:06:35 ID:FDoVTbs0
>>832
神概念の肯定は近代の哲学者からも認められております。

神の存在証明
例えばカントの「道徳証明」を、西田哲学では、これを批判しています。

我々がこの世で倫理と正義を認めるならば、霊の不死と神の存在は、我々の倫理から必然的に要請される。
あの世を認めないと言われるならば、死=無の等式しか成り立たない。
死して無になる存在が人間であるならば、我々は全て自己の利益と快楽を目的に人生を歩んでいくことになる。

エゴイストと非難されても、非難しているその者も死して無になるのであるからその非難は無効である。
死がイコール無であるならば、人間は全て自己の利益と快楽を目的に全人生を送ることになる。
エゴイズムと倫理、エゴイズムと正義はこの世で両立しない。

カントはこれゆえに、正義と善の存在を我々の目的としてこの世で認めるのであるならば、
霊の不死と神の存在は我々の倫理観から必然的に要請されるという「道徳的証明」を説きました。

これは方便です。

西田哲学の探求と批判は厳しいわけですが、西田博士は次のように言っています。

837 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 13:20:29 ID:FDoVTbs0
続き >>836
「全知全能の神なる者があって我々の道徳を維持するとすれば、我々の道徳に偉大なる力を与えるには相違ないが、
我々の実行上かく考えた方が有益であるからといって、かかる者(神)がなければならぬという証明にはならぬ。
この如き考は単に方便と見ることもできる」『善の研究』

我々人間の世界に倫理が必要であるからといって神の存在がなければならぬということにはならない。
神は我々の倫理を維持するために存在しているのではなく、
我々が神のために存在しているのだという立場からの批判です。

人生の意義、人間の存在意義、人生の普遍的目的からの批判と言ってもいい。
我々にとって不完全な倫理が社会生活を営む上において必要であるからといって神の存在を要請するのは、
倫理を媒体として間接的に外から神の存在を要請し、証明せんとしているので
自己自身の生命から直接的に神を証明したる説ではないというのが、西田哲学の批判です。

838 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 13:22:23 ID:IrWYyuNa
>>830
もうそれが田川の馬鹿の言い分そのものなんだけどw

なぜ書き加えてはいけないんだい?w

そこから説明してみろwww

ヨセフフスについても なぜクリスチャンの偽造といえるのか説明しろw

主観だろうがwwww

>>831
当たり前だよw

記録者の主観が違うんだからwwww

頭大丈夫かよ誤訳スキーwww

839 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 13:26:02 ID:FDoVTbs0
続き >>837
実はこの批判は正しいわけです。

方便としては有効ですが、これでは信仰の確立はありません。
仮に信仰が必要であった場合でも、それは自己の倫理を維持し、
それを通した自己の利益と快楽を確保するために必要なのであって、
真の意味での信仰とは言えない。

ただ方便というのは、それを目的にはできないけれども、さりとて否定もできない
「有限の善」として有効性のある善です。

西田博士は高い見地から批判されておられますが、しかして否定も実はできないのです。

実相即方便で一つの実在です。

840 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 13:28:42 ID:IrWYyuNa
ココモスキーこと誤訳スキーの主張って 種本の田川健三の馬鹿の受け売りそのものだからw

田川の本読んでみりゃ誤訳スキーの手口は○解りw

田川の老いぼれの手口は。。。、

ギリシア語 ヘブライ語の単語の意味にこだわる
都合が悪い部分はすべて キリスト教の捏造解釈 迷信 後世の挿入
自分の解釈は であったはず であるいはずだ もちろん根拠なしw
そして勝手に聖書逐次霊感説がキリスト教の大前提だときめつける

写本の内容に違い 文学的な表現 史実の違い
なんかが聖書の権威を揺るがすと勝手に思い込むw

まさに誤訳スキーの主張そのものですからwww

ちなみに現在では田川は文学者認定ですのでw

841 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 13:30:17 ID:IrWYyuNa
>>832
現代の精神医学の専門家が宗教を否定してるなら具体的にあげろw
小田晋は肯定してるぞ?www

842 :たいら:2008/08/31(日) 14:37:07 ID:OI8D5y2u
世界を一夜にして変えてみたいと思う者は、講壇で高らかにこう叫びなさい。“わたしたちはみなひとつだ!!”と。必ずうまくいく。やってみるといい。

843 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 15:17:51 ID:T8qqAgDb
>>830
 おそらく数ある写本の照らし合わせの中で、いくつかは欠いているものがあったということなのでしょう。
 写本の数や正当性によると思いますが、欠いているものの写本がそうでないものの写本に比べて少なかった場合には、
その記述が広く共同体で使われていたということでしょう。
 また、血の汗を流したかどうかが、
キリスト教の中心的な教理に大きな影響があるとも思いません。

>聖書を見れば、「汗が血のしずくのように地に落ちた」とあり、
>ヨセフスの著書やタルムードを見ても明らかであり、福音書の信憑性を高めています。
>(ただ、たとえば奇蹟に関して、最終的に「全能の神の存在を信じるかどうか」
>というところにかかっているとは思います。)
>>823をお読み下さい。私は血の汗に関して、ヨセフスやタルムードに記載があるとは
一言も言っていませんし、ただ奇蹟の内容について、この二つは触れていると言っています。

 タルムードの中では、ほんのわずかですが、イエスのことを「イスラエルを欺いた妖術使い」と言及しているようです。
 ヨセフスのフラウィウス証言は議論の的となってはいますが、
確かにクリスチャンによる挿入した箇所もある一方で、ヨセフスの記述と考えられる箇所もあります。
イエスが「驚くべき業」を行ったという記述は、クリスチャンによる改竄とは一概に言えないようです。

>>831
洗礼者ヨハネの記述の違いは、著者の関心の相違にあると見ることもできます。

844 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 15:31:05 ID:DDi7N5ix
>>836
>神概念の肯定は近代の哲学者からも認められております。

すでにキリスト教の影響を受けた哲学者の見解など無意味。「神概念の否定」
などできる訳がないだろう。ニーチェは、カントを、「陰湿な神学者に過ぎない」
と一蹴している。西田も、キリスト教の影響を受けている。彼の「絶対矛盾の
自己同一」という言葉も、一神教的概念。「自己同一」できるのなら、初めから
「絶対矛盾」ではなかった訳であり、この命題そのものが矛盾している。人生
とは、「絶対矛盾との付き合い」であることに、彼は思い至っていない。

宗教の起源は、「生存のための方便」だよ。現在の「科学」の代替品。当時の
人々にとっては、生存のための、彼らなりの精一杯の「現実性・合理性・科学性」
の表れであった。勘違いしてはならない。

「人生の意義、人間の存在意義、人生の普遍的目的」などを「考える」ことは、
「生きる」ことではない。むしろそれは「死んでいる」こと。

845 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 16:05:50 ID:YSOoq4jJ
子どもの時から教会通ってるカトリック教徒なんですが、
最後の晩餐の事でどうしても解らないことがあってね。
神父様に訊こうにも「キリストへの冒瀆」と言われそうで。

最後の晩餐でイエスが使徒たちと食事している時に、
「私を裏切ろうとしている」(マタイ26-21)と言い、
ユダが「まさか私のことでは」とイエスに訊くと、
イエスが「それはあなたの言ったことだ」(マタイ26-25)と
答えました。

どうしても解せないのは、何故イエスは最後の会食のときに「私を裏切る者がいる」と
わざわざ場をしらけさせることを言ったのかってこと。
常識では考えられないよね。だって宴会とか会食のときにそんなことを言ったら
しらけるから普通言わないよね。

裏切られるの予知していたら、何も言わず黙って裏切られて
十字架につけられたほうがずっと偉かったんじゃないかって、
思うわけなのだが。

う〜ん解らない。
どなたか解説お願いします。




846 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/31(日) 16:51:06 ID:n4GCQDVD
>>843
>おそらく数ある写本の照らし合わせの中で、いくつかは欠いているものがあったということなのでしょう。
>写本の数や正当性によると思いますが、欠いているものの写本がそうでないものの写本に比べて少なかった場合には、
>その記述が広く共同体で使われていたということでしょう。
恐ろしく都合の良い理屈ザンスネ...突っ込むのもアホ臭いから止めとくw
>また、血の汗を流したかどうかが、
>キリスト教の中心的な教理に大きな影響があるとも思いません。
それで、血を流した話はそのまんまなんだべ(大した事ではないと
言いたいんだろ)...キリスト教徒のお得意とする話術だべ
>タルムードの中では、ほんのわずかですが、イエスのことを
>「イスラエルを欺いた妖術使い」と言及しているようです。
ホンマはタキトウスと書きたかったんだろ...「イスラエルを欺いた妖術使い」
が、イエスの神格化を示してるとは到底考えられないだべ
タルムードなんか読んだ事もないんだろ
>確かにクリスチャンによる挿入した箇所もある一方で、ヨセフスの記述と考えられる箇所もあります。
ヨゼフスも読んだ事ないんだろ、クリストスと書かれてる所は、2箇所
あってね...一つは明らかな挿入部分で、もう一つはヤコブス(多分パウロ
が主の兄弟と読んだヤコブ)の記述のところにクリストスと呼ばれたイエスの
兄弟と書かれてるんだけど、エルサレムの原始教会の事が書かれてるだけで
イエスの神性なんか、全く書かれてないよ

847 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 16:53:21 ID:oBGKE790
>>846
あのーw
イエズスの神性 かかれてなきゃなんないの?w

いいかげん
田川のパクリやめろよ 誤訳スキーw

ドロボウだなぁwww

848 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/08/31(日) 16:53:37 ID:n4GCQDVD
>>843
>洗礼者ヨハネの記述の違いは、著者の関心の相違にあると
>見ることもできます。
いい加減な事は言わないように、馬鹿にされるよ

849 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 16:54:48 ID:oBGKE790
>>848
馬鹿にされてるのは田川とお前のような信者だよw

まともな聖書学者からは相手にされてないしw

850 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 17:00:02 ID:oBGKE790
田川と信者の特徴って解釈の幅がある話をすべて半期リストに誘導するところなんだよな

伝承からの追加とか字句の訂正 表現の深化なんかすべて捏造で偽造だと だから信仰なんか信用できないって持ってゆく

その具体的な根拠は出さない

偽造スキーの論法まんまだよねwwww

851 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 17:51:37 ID:ptXweqGN
強いて言えば「思い込み論法」?
いや、論になってないから論法はおかしいか。
ただの「思い込み」かな。

852 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 17:59:12 ID:qwloGIx8
>>851
クリスチャンとは、聖書や教会から植えつけられた「思い込み」の塊w。

853 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/31(日) 18:00:07 ID:n7HINd1X
☆今や、神様は、天国へ行く別の道を示してくださいました。
その新しい道は、「善人になる」とか、神様のおきてを守ろうと努力するような道ではありません

〔とはいっても、この道については、ずっと前から旧約聖書で教えられていたのですから、
実際には新しい道とは言えませんが〕。

神様は今、「もし私たちが、イエス・キリストを信じきるなら、あなたがたを受け入れ、『罪のない者』と宣言する」と言われます。
どんな人間であろうと、私たちはみな、キリストを信じきるという、この方法によって救われるのです。


そうです。 すべての人は罪を犯しました。 神の輝かしい標準にはほど遠い存在です。
けれども、もし私たちがキリスト・イエスを信じきるなら、神様は私たちを「罪のない者」と宣言してくださいます。

このキリスト・イエスが、恵みにより、無償で私たちの罪を帳消しにしてくださるからです。(ローマ3:21-24)

☆神様はキリスト・イエスを遣わして、私たちの罪のための刑罰を受けさせ、私たちへの怒りをとどめてくださいました。
神様は、私たちをご自分の怒りから救い出すための手段として、キリスト様の血と私たちの信仰とをお用いになりました。


ですから、それまでの時代に罪を犯した者たちを罰せられなかったとしても、神様は完全に公正であられたわけです。
キリスト様が来て人々の罪を取り除く時を、神様は待ち望んでおられたからです。


そして今日でも、神様はこの同じ方法で罪人を受け入れてくださいます。
イエス様が彼らの罪を帳消しにしてくださったからです。

しかし、このように、罪を犯した者を赦し、無罪を宣告するのは、神様の公正なやり方に反するのではないでしょうか。
いいえ、そんなことはありません。

なぜなら、彼らが自分の罪を帳消しにしてくださったイエス様を信じたという事実に基づいて、神様はそうなさるからです。(ローマ3:25-26)



854 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 18:01:28 ID:JhNij3Tf
>>851
田川は文学やってるのw

紙くずレベルのねw

855 :イエスの証人:2008/08/31(日) 18:03:42 ID:+7JA1ZUD
田川建三の書籍は注意して使いましょうw

856 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 18:08:18 ID:JhNij3Tf
>>855
ただの文学ですよアレw

857 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 18:11:01 ID:FDoVTbs0
>>844
「絶対矛盾の自己同一」をただ悟っていないだけじゃないか・・
偉そうに云う程の事ではないと思う。

宗教の起源は神の指導です。
人間の知恵だけでは無理です。

人生の普遍的目的などを考える事こそ信仰です。

858 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 18:32:27 ID:FDoVTbs0
>>853
ご利益信仰です。
一時的な方便です。
そうです、キリスト教とは方便宗教なんです。
目先の利益に捉われる大衆の弱さをよく知っているキリスト教なのです。
なんか、ずるいなぁ・・!

859 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 20:48:49 ID:8iXZz7RF
>>853
パウロの書いた「使途書簡」が内的意味を持たないと言うことは英知をもつ
ものによって知られている。なぜなら、パウロ自身には、主の語られた、たとえ話や
主の教えられて教理の一つでも取り上げて、これを説明したり明らかにすることが許
されなかった。

なぜなら、パウロはすべてのものを、主からではなく自分自身から取り上げているからである。
しかし、彼の書簡は、キリスト教会に属する人々が、内的意義が内在する主の聖言に悪いことを
しないようにと、教会に存在すことが許されている。もし人が邪悪な生活を送りながらも、
パウロの言葉を聖なる言葉と信じるなら、その人は天界に悪を働くからであります。と

このキリスト・イエスが、恵みにより、無償で私たちの罪を帳消しにしてくださるからです。(ローマ3:21-24)


860 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 21:20:29 ID:0ONI5IlM
>>857
>宗教の起源は神の指導です。
>人間の知恵だけでは無理です。

と人間が言っているw。人間の身の程を忘れて「神になった積りで神を語る」
宗教者の姿の滑稽さを自覚すべし。

861 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 21:34:10 ID:FDoVTbs0
>>860
人間にはランクがあるのです。
私はイエスを超えたランクなのです。

862 :リンゴ ◆oPXbhrKCUQ :2008/08/31(日) 21:35:12 ID:n7HINd1X
☆実にキリストは、わたしたちがまだ弱かったころ、定められた時に、不信心な者のために死んでくださった。
 正しい人のために死ぬ者はほとんどいません。善い人のために命を惜しまない者ならいるかも知れません。


しかし、わたしたちがまだ罪人であった時、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、神はわたしたちに対する愛を
お示しになりました。それで今や、わたしたちはキリストの血によって義とされたのですからキリストによって神の怒りから救われるのは、


なおさらのことです。敵であった時でさえ、御子の死によって神と和解させていただいたのであれば、和解させていただいた今は、
御子の命によって救われるのはなおさらです。
 

それだけでなく、わたしたちの主イエスキリストによって、わたしたちは神を誇りとしています。
今やこのキリストを通して和解させていただいた からです。(ローマ5ー6〜11)


☆神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。
それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。(ヨハネ3ー16)


☆口でイエスは主(しゅ)であると公に言い表し、心で神がイエスを死者の中から 復活させられたと信じるなら、あなたは救われるからです。
実に、人は心で信じて義とされ、口で公に言い表して救われるからです。(ローマ 10:9-10)



863 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 21:48:01 ID:/VgNNUgj
>>832
バハイ教が改悪とは思いませんが。個人的な意見ですけど。

>やはり、緑の無い荒涼たる砂漠の生活
>において、生物の生命を奪うことが日常であり、

飯を食わなければならない以上、地球上のどこででも生命を奪うことは日常です。

>「生命にたいする憐れみ」が一切麻痺してしまった人々の間に発生した、

緑がいっぱいなアステカやケルトでも人身御供はありましたが。

864 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 21:49:52 ID:FDoVTbs0
>>862
リンゴ よ、
ここは質問箱なんだ、、
キリスト教とイエスを宣伝する板じゃないんだ。
クダラン書き込みするなよ・・!

865 : ◆Oo/boys/q2 :2008/08/31(日) 22:00:21 ID:g9oHQAfF
>>833
身内同士で殺し合いしている宗教にアホ教団と言われる筋合いはない。
まず、身内をどうにかしろ。

866 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 22:03:38 ID:kGHTFK+p
>>865
ムハンマドがくたばったあと即 殺し合いですからねw

867 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 22:09:09 ID:JoWIATYk
>>866
やっぱ洗脳が解けるとそうなるのかな。

868 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 22:14:08 ID:kGHTFK+p
>>867
正統カリフのうち 確か続けて二人も暗殺ですからね

聖パウロと聖ヤコブや聖ペテロが殺しあうようなものですw

869 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 22:30:08 ID:0ONI5IlM
>>863
>飯を食わなければならない以上、地球上のどこででも生命を奪うことは日常です。

>緑がいっぱいなアステカやケルトでも人身御供はありましたが。

人間を非難しているのではなく、人間と自然とから隔絶した「一神教の
神概念」の発生原因を言ってるのだよ。宗教者は、神やイエスは一切批判
できないため、専ら「他の人間」に責任を押し付けようとする。これは
宗教一般に共通する「病理」である。

アステカやケルトと一神教とでは、「人身御供」の規模が違うだろう。

870 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 22:33:59 ID:kGHTFK+p
>>869
アステカの規模知らないんですか?

および社会の発達程度も無視ですか?w

キリスト教が直接手を下した侵略や虐殺の例出しなさい

871 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 22:41:03 ID:/VgNNUgj
>人間を非難しているのではなく、

>「生命にたいする憐れみ」が一切麻痺してしまった人々の間に発生した、

ものはいいよう、ですね。他地域と比べ、古代中東の人々をそのように特別扱いするのは偏見でしかありません。

>アステカやケルトと一神教とでは、「人身御供」の規模が違うだろう。

少ないほうならおkというわけでもないでしょう。仮に上の両宗教が現存しているとしたら、
世界の人口増と技術の進歩に連動してそれなりの数の被害者を出しているとは十分に考えられることです。

872 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 22:42:09 ID:0ONI5IlM
>>870

キリスト教徒というよりも、イエスの思想の影響を言っている。人間と
してのキリスト教徒は、生来善である。イエスを信じたから、そうなった
だけ。

イエス以降の人類の大虐殺・大紛争には、すべてイエスの思想の影が
ある。

マルクス、ヒットラー、スターリンはクリスチャン。現在のアフリカでの
大虐殺の主導者たちも、キリスト教のリーダー。グルジアもキリスト教国。

873 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 22:46:19 ID:kGHTFK+p
>>872
話をそらすんじゃない

キリスト教が手を下した例を聞いている

影響だとか あいまいな表現で逃げるな

戦前の日本軍が神道信者がほとんどだからといって 神道の影響の元にある人間が
軍国主義だとならないの同じだ
あと逃げ道ふさぐが 国家神道にキリスト教の影響はないからな

874 :独り言(ー曲ー) ◆E09AdS.3fQ :2008/08/31(日) 22:57:01 ID:Ic4P/e8P
>>868
笑ってもーた。

875 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 23:08:13 ID:kGHTFK+p
>>872
イエズスの福音の根幹は愛
当時 異教徒 異端 賎民として侮蔑されていたサマリア人が示した無償の愛を
神に対する信仰と等しく宣揚した
禁じられている豚肉を食らう汚らわしいゴイムであるはずのローマ人らの信仰を
選民の手本として示した

まことイエズスは人となった神であられ その眼にはあらゆる差別など存在しなかった

隠居が恐れる亡びとは そのイエズスの愛を拒む能動的な自由意志の選択の結果である

また一部のクリスチャンが行った信仰の押し付けはイエズスの律法に反する行為で
そういう逸脱はどこにでもある
その逸脱こそ隠居が否定する罪によるのである

隠居の一部クリスチャンと同じく神にそむく罪の中に生きているので滅びることは確実である

876 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 23:48:01 ID:0ONI5IlM
>>875
>イエズスの福音の根幹は愛

「愛」とは、相手の窮状を目の当たりにして初めて生じる、助けるための
具体的行為の原動力となる、自然の感情。すべての人間に生来的にビルトイン
されている肉体的本能だから、イエス如きに教えられるいわれはなく、
また教えられてはならないもの。あくまで「状況依存的な行動」だから、
抽象的・観念的には存在し得ず、口にしてはならないもの。

イエスが、浅薄にも愛を口にしたため、本来肉体的本能である愛が、
観念化、抽象化、精神化され、その実質を失い破壊され、偽善となった
のである。イエスこそ、神が与えた肉体的本能としての愛を、観念の遊
戯により破壊した「元凶」なのである。

「アガペー」とは、ギリシャ人たちが、労働はすべて奴隷にまかせ、だ
らしなく寝そべって飲み食いしながらとめどなく語り合った「観念の遊
戯」の産物であり、ギリシャ哲学の「特殊概念」であって、それは「愛」
ではないのである。ギリシャ哲学に舞い上がったイエスが、それを猿真
似しただけの話であった。

キリスト教徒たちは、「自分が人にして欲しいことを、人にもしなさい」
というイエスの教えを忠実に守り、「自分がして欲しいこと(イエス
信仰)」を人にもするため、他国を侵略し、異教徒に強制改宗を迫り、
従わない者は虐殺するという「狂気の行動」に走ってしまったのである。

すべて、イエスの「我のみ良しの、思い上がった独善性」「人間そのもの
に対する洞察と愛の欠如及び人間差別」「創造(あるがままの人間と自
然)」に対する畏敬の欠如」「あくなき現状不満により、あるがままの
現実の中に価値を見出すことが出来なかったこと」「自分の気に入らない
人間に対するあくなき非難」が原因である。一言でいえば、「愛の欠如」
である。

877 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 23:52:07 ID:uuW+P9Em
>>876
人間の肉体に伴う愛は自己保存が第一であり 危機の時にはわが子でさえ見捨てる程度のものです
それがDNAに残存する愛の限界です

878 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/08/31(日) 23:58:22 ID:uuW+P9Em
>>876
ところがイエズスがお伝えになった愛は 個を超えた愛 自己のDNAを伝えていない存在をも包含した愛
第三者のために命を捨てる無条件の愛です
つまり隠居が絶賛する愛は自己保存のための肉体の範囲の愛 エロスに過ぎません

そして近代文明の中で神から離れた人間はエロスにのみよって生きるようになり そのために環境破壊
大規模な絶滅戦争 そして核などによる地球生命件の危機にまでいたっているのです
隠居が絶賛してやまないエロスの行くつく先です

またイエズスが良きサマリア人やローマ人の百人隊長の例を上げたことにより 自分がしてほしいこととは
イエズスが定めたエロスを超えた愛 無償のアガペーをさすことは明白で 隠居のようにエロスにとらわれた信者たちがあくまでそれを
信仰の押し付けと誤解したのです
げんにいま隠居がここでやっている思想の押し付けを見てもそれは明らかでしょう

879 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 23:58:35 ID:n4GCQDVD
パンチョッパリ#精神障害者
白丁とは朝鮮の被差別民のことです。李朝時代に身分として固定されたもので、
柳細工の製造販売や屠畜などに従事、衣服も指定され、居住地も制限されていました。
また、目印として平壌笠と呼ばれる笠をかぶらねばなりませんでした。


880 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 23:58:52 ID:0ONI5IlM
>>875
「善きサマリア人」の挿話におけるイエスの真意は、「自分の気に入らない
祭司とレビ人に対する非難」であったことは、既に指摘したとおり。
さもなければ、イエスが彼らを「名指しで上げて」「悪人にする」必要は
なかった。単に「他の通行人たち」とだけ言えばよかったのである。

イエスの殆どすべての言葉は、「自分の気に入らない者に対する非難」
とセットになっていることを、看破すべきである。

881 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 00:02:03 ID:uuW+P9Em
そして例によって歴史に無知な隠居の過ちですが

古代ギリシア人が奴隷に任せたのは家事や基本的な農作業など 今日なら現代人が
機械に任せていたような事柄です
重要な収穫や生産は市民が自分で行っていました
また哲学はアゴラと呼ばれていた広場で研究教育されていたのであり それも一日の労働のあとでです

また主の愛 アガペーは無差別なものであり それまではなかった非常にユニークなものです

エロスに眼がくらんだ隠居には理解しがたいのですね

882 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 00:05:03 ID:uuW+P9Em
>>880
違います
祭司やレビ人たちは 愛を隠居のようにエロスと取り違え律法の本意を見失っていた
自己本位で自分のためにだけ律法を守っていた
そして大衆も隠居のようにそれを肯定していた
それゆえ アガペーの代表として当時蔑視されていたサマリヤ人を出したのです
人間が差別する存在であってもアガペーに生きるなら神に賞賛されるという構図です

883 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:06:59 ID:n4GCQDVD
パンチョッパリはイスラム・イスラムなんて言ってる暇に
韓国でのパンチョッパリ差別をもっと糾弾しようね。
君らパンチョッパリは本国では最も蔑視されているんだよ。
日本に参政権を要求するより、本国の参政権を求める方が先だよ。

884 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 00:08:03 ID:rOB1+yxO
>>883
ドロボウスキーw

統合失調の妄想 早く治療しろW

885 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:09:21 ID:fgPGQDyR
>>878
創造主は、そんな「愛」など、人間には与ええはいないぞ。イエスの
「創造に対する畏敬の欠如」を如実に示している。

「自分が神になりたかったイエス」は、創造主が邪魔であり、何とかして
「気の利いた言葉」で創造主(律法)に上回ろうとしたのである。しかし
そのイエスの冒涜の行為は、ことごとく的外れで、失敗であったことは、
キリスト教の「血塗られた歴史」が証明して余りない。

塩野七生の「ローマ人の物語」によれば、ローマ帝国の滅亡の原因は、
どうやらキリスト教であったようだ。

886 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 00:12:53 ID:rOB1+yxO
>>885
違います
天なる御父はイエズスを通じてサマリア人のアガペーの姿をお示しになり
隠居のような人間によってエロスの道具になった律法の本質を明らかにされたのです

血に塗られた歴史を作ったのは隠居のように一部のクリスチャンがエロスの段階に転落していたからです

西ローマの滅亡もエロスによる腐敗堕落により社会が老巧化していたからです

887 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:16:15 ID:CJ5KL7FE
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁は今でも平壌笠をかぶらってるのか?

888 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:18:22 ID:CJ5KL7FE
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁は学校へ行かせてもらえるんか?


889 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:19:41 ID:IZfn6KGV
サロメさんも実は結構詳しいのね

890 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 00:20:17 ID:rOB1+yxO
肉体次元の愛 自己やそのDNAを最優先する 隠居が主張する愛からは尊い自己犠牲は生まれません
高田馬場の事故で転落者を救って犠牲になった韓国青年はクリスチャンであり 身をもってアガペーを
実践したのでした

この行為など隠居が忌み嫌う行為でありましょう
なぜならそれは自己保存の愛 エロスに背くからです
そしてそれこそが 罪 サタンに通じるものなのです

>>888
哀れですねココモスキー
娘さんにその書き込み 見せられますか?

891 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:21:10 ID:EnvzZhVV
サロメ、インキョと話してると疲れない?
忍耐強いんだね。

892 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 00:24:32 ID:rOB1+yxO
>>891
ROMに向けて書いてるのよw

893 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:25:55 ID:CJ5KL7FE
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁は公道を歩いてもいいんか?


894 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:33:32 ID:fgPGQDyR
>>890
>高田馬場の事故で転落者を救って犠牲になった韓国青年はクリスチャン

聖書やイエスの「命令」で行う「愛」は、「愛」ではなく、「偽善」
に過ぎない。

線路に落ちようとする人に、思わず手を差し伸べる行為は、「イエス
から教えられた」ものかね。それは「イエスではなく、創造主が与えた
肉体的本能」である。

韓国のプロテスタント化は、今後の世界の大きな不安要因である。

895 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:34:59 ID:CJ5KL7FE
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子は猫の糞食ってるってホンマか?


896 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 00:36:09 ID:rOB1+yxO
>>894
ちがいます
あなたが主張する肉体由来の愛の本質は自己およびそのDNAの保存です
それに反する本能は存在しえません
しかし人間は肉体に供えられた愛以上の愛を理解実行できる能力が備えられているのです

それがイエズスが何度もお示しになったアガペー 神由来の愛です

897 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:49:50 ID:fgPGQDyR
>>896
すべての人間に共通する唯一の普遍の事実は、「生物としての生存本能
(生命)」である。人間は、独りでは絶対に生存できないことを、これも
本能的に知っているから、共同体形成維持、自他の死への恐れ、他者への
思いやりという「自然の感情」が生じる。これは、創造によってすべての
人間にビルトインされているものであり、イエス如きから教えられるいわれ
はなく、教えられてはならないもの。

イエスではなく、常に「創造(あるがままの人間と自然)」を基盤とし
なければ、必ず破綻が生じる。

「人間が自然状態を離れて、善悪の観念を持ち、神のようになること」
が「原罪」であると、創造主は喝破している。イエスこそ、まさしく、
「原罪の権化」ではないか。

898 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:54:36 ID:jRS7J9yL
>>896
その見解は何の根拠も無い一方的な思い込みじゃないですか!
ただイエスを美化しようとしてるだけです。
醜いです・・!

899 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 01:03:43 ID:rOB1+yxO
>>897
すべての生物の基本は個体の維持とそのDNAの継承です
そして生存はそれを最優先に行われているのです
しかし人間はその原則だけで生きてゆくわけには行きません
人間には他の生物を圧倒する知能と創造力があるからです

だから人間は神からアガペーを理解し実行する能力が備えられたのです
神の息を吹き込まれた存在なのです

あるがままの 肉体由来のエロスで生きてゆく人間は恐ろしい破壊者 サタンに等しいものになる
それは歴史が示すとおりです
原罪とは神から離れ アガペーを捨てエロスによってのみ生きる状態
つまり隠居の生き方そのものなのです

900 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 01:04:31 ID:aLQoZLS3
創造主が天の父であり、イエスが天の父であることも理解できないようでは
聖書読む価値はないですね。

901 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 01:08:50 ID:rOB1+yxO
>>900
位格を忘れないように
御子は御父ではないけど一つ

902 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 01:14:27 ID:jRS7J9yL
>>900
「聖書読む価値はない」と云うよりも・・
「聖書に価値がない」が正解でしょう!

903 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 01:17:40 ID:aLQoZLS3
>>901
三位一体の、つまり三つの神が一体となっている、メードサの頭みたいな
神を信じているキリスト教会が正統を名のっているのは不思議でなりません。

>>902
価値がなければここに来なけりゃいいのにね。


904 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 01:19:54 ID:rOB1+yxO
>>903
御所属はどの教派ですか?

まぁ信教の自由は大切ですので。。。

905 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 01:24:57 ID:jRS7J9yL
>>903
>>価値がなければここに来なけりゃいいのにね

いえっ、私は「聖書に価値がない」事を人類に知らせる使命を帯びたメシアです。

906 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 01:25:37 ID:rOB1+yxO
またメンヘラかwwww夏も終わりだってーのにwww

907 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 01:32:00 ID:jRS7J9yL
>>906
イエスの信者ってのは人を罵倒するのが趣味なんですね・・
イエスに似たのかな??

908 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 01:33:51 ID:rOB1+yxO
>>907
礼儀知らずには容赦しないのよメンヘラw

909 :殺人をほのめかすサロメおたぁ ◇wHb3.gs/E2:2008/09/01(月) 01:38:57 ID:wH6sO0XH
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170085073/123

123 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] :2007/01/30(火) 11:45:45 ID:83AlfOzG
まぁ正体はっきりしたら頃す

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1174801104/104
104 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/06/11(月) 18:38:34 ID:d56LRG8e
和解の証に ナルミを全焼の生贄にすれば良いのに

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188017756/352
352 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/26(日) 16:37:52 ID:A3wiPsBr
楽な詩に方 教えようか?w

上記のような危険な書込み文を見たら今すぐ通報(通報は2chのように匿名で書き込むだけ)↓
■インターネット・ホットラインセンター
(インターネット上の違法・有害情報の通報窓口)
https://www.iajapan.org/hotlinecenter/cgi-bin/illegal41-reporting.html
          ↓
1.受付ける有害情報
詳細「けん銃の譲渡、爆発物製造、児童ポルノ提供、公文書偽造、殺人、脅迫等
を直接的・明示的に請負・仲介・誘引等する情報」にチェックを入れる
          ↓
2.どこでそれを見つけましたか? 「ウェブサイト」にチェックを入れる
          ↓
3.ウェブサイトを調べるために、http://www.xxxx.com のようなウェブアドレス
(URL)が必要です。
上記のhttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170085073/123 等 を入力
          ↓
4.通報方法を選んで下さい。 「匿名による通報の場合」にチェックを入れる
          ↓
 「送信」ボタンを押して終了  ※結果を後日確認することが出来ます

910 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 01:39:04 ID:aLQoZLS3
>>907
性悪の悪霊は地獄につなぐしかないんですね。


911 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 01:53:23 ID:CJ5KL7FE
>>907
>イエスの信者ってのは人を罵倒するのが趣味なんですね・・
>イエスに似たのかな??
キリスト教徒だからではなくて、韓国人から「パンチョッパリ」
と罵られて、同胞からは「白丁の子」と蔑まれて育ったからです。
だから、まともに教育も受けられなかったと思われますし、まともな
職業にも就けないんです。

912 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 01:55:53 ID:rOB1+yxO
>>910
あらw
オカルト板にお帰りw

913 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 02:12:44 ID:jRS7J9yL
キリスト教のもともとの教義に不完全があるということです。

たとえばキリスト教ではイエスを「神の一人子」としておりますが、これですと人類救済はないのです。
全ての人間生命の本質に神がありませんと、「神、依存」の人類救済法則は成立しないわけです。

全てが神の子でなければ、人類救済はないのです。
神の一人子は、イエスのみが神の子として捉えられ、それ以外は「イエスとその他の人々」で、
神の子ではないとなりますと、人類救済は成り立ちません。

「イエスを通してのみ救われる」と言いますが、よく考えて頂きたい。
イエスはたかだか二千年前の人間です。
イエスを通してのみ救われると言いますならば、
イエスが生まれる前の以前の人間は全て地獄界に行ったのでしょうか。

914 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 02:13:46 ID:rOB1+yxO
>>913
幸福のかぶれさん必死wwww

915 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 02:17:06 ID:jRS7J9yL
続き >>913
たとえばソクラテスは二千五百年前の哲人です。イエスはまだ生まれておりません。
イエスが生まれるのは、それから五百年後です。

つまりイエスを通していないわけです。イエスを通しておりませんので、それ以前の人間、例えば
アリストテレスやプラトン、ピタゴラスや孔子、モーゼやアルキメデス等々、全て地獄に行ったのでしょうか。

全て天界に帰っております。別にイエスを通していないのです。
イエスを通さずとも救われているはずです。

916 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 02:19:35 ID:do+qxGMm
>>915
GLAかぶれ必死w

917 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 02:27:30 ID:jRS7J9yL
>>916
だから云ってるでしょうに・・
私は神の命を受け「聖書に価値がない」事を人類に知らせる使命を帯びたメシアです。
メードサの頭のイエスなんてオカシイよねぇ・・w

918 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 02:30:04 ID:y3tqEPgH
イエスは、下層民や仲間はずれ、犯罪者たちをあおって、ユダヤ教が支配する社会を攻撃しました。
言ってみれば、イエスはというのはアナーキスト(無政府主義者)なんですね。
「聖書」に書いてあることが本当だとしたら、
今の時代では政治犯として刑務所に入れられるようなことを言っている。
(中略)
要するにあらゆる種類のガラクタが集まってできている。
言ってみればキリスト教は「人間のあらゆるダメな部分」の集合体なのですね。
キリスト教によって、社会のくずやガラクタが権力にありつこうとするわけです。
(中略)
頭の悪い下層民たちがキリスト教に染まっていった時代でも、ローマ帝国の中にはそれとは正反対の、
高貴で、美しく、成熟したタイプの人間がおりました。
しかし、多数者が支配するようになってしまった。キリスト教と同じ本能を持っている民主主義が勝利を占めてしまったのです。
それではなぜ、不健康なキリスト教が勝利を占めたのか。
それはキリスト教が「国民的」ではなかったからです。
キリスト教は一つの民族だけが信じる宗教ではなく、不健康でろくでもないあらゆる種類のものに取りつく宗教なのです。
それで、いたるところににたくさんの同盟者を持つことができたのですね。
(中略)


919 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 02:30:52 ID:y3tqEPgH
反対に、キリスト教はローマの巨大な業績を一夜のうちにぶち壊しました。
キリスト教は世界を破壊しつくしてしまった。
キリスト教と無政府主義者は両方デカダンスです。
解体したり、害毒を与えたり、歪曲したり、血をすう以外には何の能力もありません。
立っているもの、持続するもの、 未来を約束するもの、すべてに対する恨みと呪いの固まりなのです。
(中略)
ところがそこにパウロが現れたのです。ローマに敵対し「世界」に敵対する下層民、恨みつらみの天才、
ユダヤ人の中のユダヤ人、選りぬきの永遠のユダヤ人であるパウロが登場したのです。
パウロはこう考えました。ユダヤ教から離れたキリスト教の小さな宗派運動を利用して、
世界を焼き払ってしまおうと「十字架にかけられた神」というお話を使って、人々をダマしてやろうと。
ローマ帝国の中でねじ伏せられている下層民、反乱を起こしたがっている連中、
陰謀を持っている無政府主義者など、全てのものの巨大な力を利用してやろうと。

キリスト教がどこで誕生したのかを考えることは大切なことです。
キリスト教がユダヤ民族から生まれた宗教であることは、皆さんご存知だと思います。
たしかにイエスはユダヤ教の諸制度には反対しましたが、
キリスト教は、ユダヤ民族の持っている本能に反発したわけではなく、
むしろその性質を徹底させているのです。
(中略)
現在のキリスト教徒は、自分たちがユダヤ的なるものの最終形態な姿であるのに気づかず、
「自分たちは反ユダヤ的だ」だどと思っているのですから始末におえません。

F・W・ニーチェ「キリスト教は邪教です」アンチクリスト現代語訳

920 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/01(月) 02:34:13 ID:trzQCorf
>>918
梅毒で死んだナチスの教祖 紹介乙www

921 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 07:32:01 ID:QZuBF6Af
このコピペっぷりはミトラ厨子ちゃんかな。
お出かけしますの書き込みが無くて寂しいよ。

922 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 19:16:58 ID:GF0EF28h
>F・W・ニーチェ「キリスト教は邪教です」アンチクリスト現代語訳

1889年1月3日にニーチェの精神は崩壊した。



923 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 21:34:48 ID:eTpDRtKg
>>922
ニーチェの作品は、すべて彼の発病前のもの。発病後は作品は残していない。

それに、同じ狂人でも、ニーチェは、イエスとは異なり、「私は神の子」など
という「冒涜の言葉」は吐かなかった。

ニーチェは、発病後、路上で馬の首に抱きついてその「生命」を慈しみ、涙を
流した。

同じ狂人でも、ニーチェとイエスとは大違いである。イエスが、「生命を慈し
んだ」ことなど、一度でもあるか。

イエスが笑った場面は、聖書には一度もでてこない。これに反しニーチェは、
快活な、人間差別をしない、心の温かな社交家であった。彼の「反ユダヤ主義者」
に対する批判は、よく知られている。

924 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 21:39:55 ID:eTpDRtKg
「ニーチェがナチスの教祖」などという発言は、表層的なものに過ぎない。
すでにイエスで汚染されたヒットラーが、ニーチェを本当に理解できる訳がな
かろう。他のすべてのクリスチャンについても、同様である。

925 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:11:56 ID:EX+D7RKg
>>915
使徒信条で、“…十字架につけられて死に、陰府に下り”というのがあります。キリストが陰府に下ったのは、キリスト以前の子らのためです。そのなかには、アブラハムもエリアもいます。こうして救われることになります。




926 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:29:58 ID:I7B0yJxd
>>923
>それに、同じ狂人でも、ニーチェは、イエスとは異なり、「私は神の子」など
>という「冒涜の言葉」は吐かなかった。

あなたは変なこと言いますね。ニーチェが神の子でないのは明白な事実であって、
そのことにたいし誰も異論は持ちませんよ。
しかし、イエスが神の子であることは、聖書に数々記されているのだから、主が、
ご自分を「神の子」といっても、なんら冒涜したことにはならない。
第一、無神論的自然主義者のニーチェごときと、天界の神である、イエス・キリストを
比べること自体が、キチガイじみていることに気が付きませんか。?

>ニーチェは、発病後、路上で馬の首に抱きついてその「生命」を慈しみ、涙を
>流した。
>同じ狂人でも、ニーチェとイエスとは大違いである。イエスが、「生命を慈し
>んだ」ことなど、一度でもあるか。

イエスが、聖書で教えられた(いのち)と、ニーチェごときが抱いた生命観が
なんの関係もないことがわかりませんか? 
あなたは、イエスの(みことば)を何一つ理解しておりませんね。



927 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:31:26 ID:J744e4qX
>>925
屁理屈ご苦労(www

928 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:34:51 ID:J744e4qX
>>926
おいらも神の子です。
代表的なイエスの(みことば)を数点あげてみなさい・・。

929 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:39:30 ID:EX+D7RKg
>>927
いやぁー、まぁ屁理屈と言われればそうかな。

一応ラッティンガーらの神学的解釈らしいです。



930 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:44:43 ID:J744e4qX
ソクラテス、アリストテレスやプラトン、ピタゴラスや孔子、モーゼやアルキメデス等々
別にイエスが居なくとも関係ないのです。
ソクラテスの再臨が西田幾多郎博士なのです。


931 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 00:10:12 ID:HwngL2mW
マリアは天使に言った、「どうして、そんなことがあり得ましょうか。
わたし男の人を知りませんのに」天使は答えた。「聖霊があなたに降り、いと高き
方の力が、あなたを包む。だから、生まれ出る子は、聖なる者、神の子と、呼ばれる。
(ルカ1.34,35)

おとめがみごもって男の子を生む。その名を「われらとともなる神 インマヌエル」と、呼ぶ(イザヤ7.14マタイ1.22,23)

ひとりのみどりごが、われわれのために生まれた。ひとりの男の子が、われわれに与えられた。
権威が彼の肩にあり、その名は「おどろくべき指導者」「力ある神」「永遠の父」「平和の君」と、となえられる」(イザヤ9.5)

「それは主であるわたしではないか。わたしをおいて神はない。正義の神、救いを与える神は、わたしのほかにない」(イザヤ45.21)


932 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 00:21:04 ID:zd3uZIHq
>>931
どこの宗教でもその様なホラ吹いて教祖を称えるのが常識なんだな、これが・・

933 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 00:43:57 ID:HwngL2mW
「わたしが父の内におり、父がわたしの内おられることを、信じないのか」(ヨハネ14.10,11)

「イエス・キリストの内には、満ちあふれる神性が余すところなく、見える形をとって宿っており」(コロサイ2.9)

「イエスは言われた『わたしは復活であり、命である。わたしを信じる者は、
死んでも生きる。生きていて、わたしを信じるものは、だれも決して死ぬことはない』(ヨハネ11.25,26)


934 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2008/09/02(火) 00:53:59 ID:SicpVYA2
>>931
>「それは主であるわたしではないか。わたしをおいて神はない。
>正義の神、救いを与える神は、わたしのほかにない」(イザヤ45.21)

このアホは、イザヤ書で異邦人で異教徒の王様をメシアだと言ってるのを
知らないらしい...
イザヤ45/1
主が「油を注がれた人(メシア)」キュロスについて、主はこう言われる。
わたしは彼の右の手を固く取り、国々を彼に従わせ、王たちの
武装を解かせる。扉は彼の前に開かれ、どの城門も閉ざされることはない。


935 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:08:53 ID:vKXYM/RL
>>934
あのねーw

人類全部を究極的に救うメシアがイエス様なんだよ誤訳スキーw

936 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:13:36 ID:8UGw6VG7
おじゃまします。
まず、前提となる質問として1つ。
カトリック系の学校に通っていたときに、神父さんに「『宗教』の要素としては執着心を排除することが重要」みたいなことをきかされたのですが、これについてどう思われますか。

そして、先の質問が肯定の場合、人間の執着の最たるモノとしては『生』に対するものがあると思いますし、事実、キリスト教においても「復活の奇跡?」等によりこれに対する執着をも対象としているかに思えます。
であるならば、なぜ「自殺」が否定されるのですか?

現在の自分自身の少々穿った見方としては、「貢ぐ人間が減ったら困るから」かな?と感じています。

ちなみに自分はキリスト教に対して特に否定的な見解を持つ者ではなく、神社も寺も教会も一般人並に訪れたことがあります。

どなたかお願いします。

937 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:14:23 ID:vKXYM/RL
>>923
いいですか隠居

生命は残酷で利己的なのです

それを乗り越えるのが神の愛 アガペーなのです

938 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:17:20 ID:vKXYM/RL
>>936
人間の本質が永遠の生命であることを踏まえ 滅んでゆくものに固執せず
それを自分と同一視しない

というのが執着心をなくすの意味

生に執着することなくそれを充足させること
アガペーによる愛に生きること
そして愛の見地から見て自分を殺す自殺はいけない

宗教の基礎でしょうね

939 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:23:53 ID:8LD2K9IP
>>937
そのアガペーを思いついたのは
残酷な人間ではないのかね?

940 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:28:55 ID:vKXYM/RL
>>939
違います
神が人を通じて伝え
人となられた神であるイエズスが体現なさったのです

941 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:29:28 ID:zd3uZIHq
>>936
『生』は執着とは云わないでしょう。
現世の生は修行目的で生まれました。
「自殺」は修行の放棄で、人生の目的から外れるのです。

真の執着とは偶像崇拝の事です。


942 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:30:44 ID:zd3uZIHq
イエスの愛など口ほどにも無い愛だぞ・・。

943 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:32:22 ID:8UGw6VG7
>>938
>人間の本質が永遠の生命であることを踏まえ 滅んでゆくものに固執せずそれを自分と同一視しない
>というのが執着心をなくすの意味

なるほど。動物行動学のselfish geneと似ていてちょっとおもしろいですね。

>生に執着することなくそれを充足させること
>アガペーによる愛に生きること

この2つ(もしくは>愛の見地 を含めた3つ)が順接か並列かがちょっとわかりませんでしたが、
なんとなく理解のとっかかりができた気がします。

ありがとうございました。

944 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:38:28 ID:8LD2K9IP
>>940
その「神」も人間が生み出したのだが・・・・
アガペーも神も
残酷な人間の所産だよ。

945 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:39:26 ID:zd3uZIHq
滅んでゆくものとはこの世の人生の卒業です。
おめでたい事なのです。
それを自分と同一視してこの世の試練に耐えて見事な卒業を果たすのです!


946 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:39:41 ID:HwngL2mW
愛が人の(いのちそのもの)と言うことが理解できない間は、
イエスの言われたことは、何も悟れないでしょう。

947 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:39:48 ID:vKXYM/RL
>>941
幸福の科学やめろw

948 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:41:31 ID:zd3uZIHq
>>944
超唯物論ですね・・
釈迦の原始仏教がお似合いかと・・

949 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:42:13 ID:8UGw6VG7
>>941
>真の執着とは偶像崇拝の事です。

いわれてみれば、たしかにその話の流れの時に「偶像崇拝」という単語も聞いた気がします。
この場合、「具体的な個体としての肉体」そのものすら偶像としてみてみればよいのでしょうかね?
「本質は精神(永遠の命?)である」という風に。

生と執着の関係が
>『生』は執着とは云わないでしょう。
という場合は上記はちょっとズレた理解かもしれませんが(汗)

>現世の生は修行目的で生まれました。
>「自殺」は修行の放棄で、人生の目的から外れるのです。

なるほど。ますますselfish geneと似た概念、というイメージです。

ありがとうございました。

950 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:43:13 ID:zd3uZIHq
>>947
イエスの洗脳ボケやめろw

951 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:44:22 ID:8LD2K9IP
>>948
そう?

952 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:45:41 ID:8UGw6VG7
というか今初めて考えが至りましたが、selfish gene学説ができたのは提唱者がキリスト教のそのような概念を知っていたからこそなのかもしれないですね…。

953 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:46:40 ID:zd3uZIHq
>>949
人間は肉体では無く生命であると云う根拠からです。

954 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:48:30 ID:zd3uZIHq
>>951
釈迦は神を否定したのです。

955 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 01:49:04 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子は猫の糞食ってるってホンマか?



956 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:49:41 ID:8LD2K9IP
>>954
お化けを否定するのと一緒だな。
肯定するほうに無理がある。

957 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:50:25 ID:vKXYM/RL
>>950
ちーとはカトリック勉強しろw
望みの洗礼ってしってっか?wwww

幸福の科学やGLAや心霊主義の薄っぺらさとは大違いなのw

958 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 01:52:09 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子は今でも平壌笠を被らされてるんだろ


959 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 01:53:03 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子は今でも学校へ行かせてもらえないんだろ



960 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:53:43 ID:vKXYM/RL
ココモスキー 統合失調が悪化。。。。

961 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:54:29 ID:zd3uZIHq
>>956
神の否定とは、
人生の目的を宇宙からの消滅を意味します。
消滅したいですか?

962 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 01:56:14 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子の女は皆風俗で働いてるんか?


963 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:58:14 ID:zd3uZIHq
>>962
韓国系の風俗は嫌だなぁ・・
写真と実物が違うんだもんw
韓国はズルイゾ・・!

964 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 01:58:41 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?


965 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 01:58:58 ID:vKXYM/RL
隠居は愛を求めてるんだね。。。。

966 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:01:11 ID:HwngL2mW
ここの人たちはみな悪い愛に漬かっているから、悪い(いのち)しかありません。


967 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:03:35 ID:zd3uZIHq
>>966
善と悪で一つです。

968 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:05:23 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子は猫の糞で味付けしてる食い物を食ってるってホンマか?



969 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:05:43 ID:Rly48NWx
>>967
幸福の科学の癖に風俗通い。。。

970 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:10:06 ID:zd3uZIHq
>>969
神が与えし修行だよ、
厳しいなぁ・・・

971 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:10:53 ID:Rly48NWx
>>970
 あ ほ た れ

972 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:11:32 ID:HwngL2mW
イエスのいわれた愛と、人の感情の愛とは全く別ものです。
愛は人の持つ(いのち)です。自己愛と世間愛は、地獄の霊の持つ(いのち)です。
天的愛と隣人愛は、天使の持つ(いのち)です。

973 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:11:47 ID:zd3uZIHq
御台所がお渡りしてくれないかなぁ・・♪

974 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:12:49 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子は猫の糞で味付けしてる食い物を食ってるってホンマか?


975 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:14:49 ID:zd3uZIHq
愛とは信仰の別名に過ぎないのだよ・・

976 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:15:32 ID:HwngL2mW
「愛」とは、
「愛」と聞いて、人はその存在を知っていても、「愛」が一体何かということ
になると人はほとんど知りません。つまり、愛が人の(いのちそのもの)だと
いうことに、まったく気が付いていない。愛が人の(いのち)であるのを知ら
ないと、人の(いのち)が何なのか、知っている人はだれもいません。

愛自体は、自分を愛することではなく他者を愛すること、そして、愛をとおし
て他者と結びつくことです。愛自体はまた。他者から愛され、結びつけられる
ことでもある。
どんな愛でも、その本質は結びつきです。あるいは(いのち)です。それは、
うれしさであり、愛らしさであり、楽しさであり、うるわしさであり、至福
であり、祝福であり、幸福です。

愛とは、自分のものが相手のものになるようにすることです。あるいは、相手
の(よろこび)を(よろこび)そのものとして感じること、つまり相手の(よ
ろこび)を愛することです。それにたいし、相手のうちに(よろこび)を感じ
ないこと、つまり相手の(よろこび)をそのものとして喜ばないことは、愛して
いないことになります。前者は隣人愛となりますが、後者は自己愛です。

愛からくる情愛が」なかったら、何かを考えたり、行ったりできるでしょうか。
愛からくる情愛がしぼんでくると、それだけ思考力も、会話力も、行動力もしぼ
んできます。また、その情愛が燃えると、それだけ熱をもってきます。
賢者の悟りは、愛が人の生命であるという思想から来るのではなく、愛が人の
生命であるという体験から来ています。



977 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:15:37 ID:Rly48NWx
幸福の科学 まじめに生きろW

978 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:15:41 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の子の女は皆風俗で働いてるんか?


979 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:16:31 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



980 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:18:03 ID:HwngL2mW
「愛」とは、
通俗的には、愛とか英知を、いわば希薄なエーテルの中に浮遊し、流れている
もののように考えます。せいぜい何かの発散として。したがって、これが事実
上、実体や形相(ケイソウ)として考える人はごくまれです。愛や英知が実体であり、
形相があると分かっている人でも、その愛や英知が主体の外にあって、主体から
(たとえば脳)流れてくるもののように考えています。主体の外に向かって、
主体から出てくるもののようであれば、結局は浮遊していて、流れでてくるもの
と同じですが、それを実体または形相と呼んでいるに過ぎません。

ところが、愛や英知は、主体そのものです。主体から外へ向かって浮遊し、流れ
でるものは、主体それ自身がもつ状態の外見であって、それを見まちがえている
のです。今までそれがよく分かっていなかったのも、多くの理由があります。
まずは、人間の精神にとって理性形成の出発点が、外見apparentieaにあるためで
しょう。しかも、外見から奥へは原因の追究という作業がなかったら入れません。
その原因が奥深く隠れていれば、追求もいっそうできなくなります。その追求には、
霊的光の中で、理性(識別力)をしっかり固定させなくてはならないのに、それさ
え出来ません。いつも後ろに引っ張る自然の光(自然的思考)があるため、それに
邪魔されて理性がしっかりしません。

いずれにしても、真理は次のとおりです。つまり、愛や英知は、事実上・実際上の
実体であり形相です。そして、その実体や形相が、主体そのものになっています。
神の愛と神の英知は、実体である。その実態は、形相でもあります。


981 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:18:34 ID:zd3uZIHq
御台所がお渡りしてくれないかなぁ・・♪
堀北真希が良いです♪

982 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:19:09 ID:HwngL2mW
「愛」とは、
人間には、五つの外的感覚があります。触覚、味覚、嗅覚、聴覚、視覚です。
聴覚の主体になるものは耳です。聴覚は、音が発する場所にあるように見えますが、
聴覚は耳の中にあり、しかも耳という実体または形相の感じ取りなのです。聴覚が、
耳から遠くにあるように見えるのは、見かけにすぎません。視覚も目から対象に向
かうのではなく、対象物のイメージが目の中に入り、目の実体と形相に影響を及ぼす
わけです。以上によって、次のように理解できます。実体または形相は、主体を構成
するわけで、その主体の感知力は、主体と離れた別のところにあるではない。主体は
あい変らず主体として前後をとおして同じです。

愛や英知についても、同じことが言えます。愛また英知は、実体または形相であって
感覚器官が外へ向かって働いているように、眼前に現れてくるわけではありません。
それだけの違いは、だれもが認めるところですが、実体や形相は、英知や愛の実体
であり形相です。それは思考cogitations であり、感知perceptions であり、情愛
Affectionsです。虚無から流れ浮遊してくるものではないし、主体をなしている現実
の実体・形相から、抽象されたものでもありません。



983 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:20:15 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



984 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:21:16 ID:HwngL2mW
脳の中には、数知れぬ実体や形相があり、それにはみな内的な意味interior sensus
があります。つまり、理性や意志に対応した意味をもっています。情愛にしても、感
知力にしても、思考力にしても、脳から吐き出される息のようなものではなく、実際
上・現実上の主体です。その主体がその中から何かを放出するのではなく、外郭の感
覚について前述したとおり、刺激によって起こる流動をともない、主体(愛や英知)
自らが変化します。刺激によって起こる流動とはどういうことか?いずれまた。ね。

ここで、神の愛と英知はみずからが、実体であり、形相であることがはっきりします。
神の愛は存在自身であり、神の英知は実在自身です。もし、この存在自身および実在
自身が、実体や形相でなかったとしたらどうでしょう。まるで虚構しかありません。
そては、そのものとして、なにもないことになります。

愛とは何か、少しは分かりましたか?


985 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:21:25 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



986 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:21:42 ID:Rly48NWx
>>981
ていうかカトリック勉強してみw

異教の開祖がどうなってるかわかるw

ごめん大川某は地獄だと思うけどw 

987 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:22:10 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



988 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:22:38 ID:A5q6ufke
>>984
三行で頼む

989 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:23:58 ID:zd3uZIHq
>>980
狂った様な書き込みだニャー・・
猫の糞で味付けしてる食い物を食って狂ったのかにゃー??

990 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:24:22 ID:SicpVYA2
>>988
2行だけど
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



991 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:25:21 ID:A5q6ufke
>>989
アタシ ココモスキーって固定をぶっ壊したみたいwww

992 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:30:40 ID:HwngL2mW
>>989
これじゃ聖書解釈なんて永久にできっこないよね。
キミ等ほんとうにバカじゃないの? 半永久ばか。

993 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:31:49 ID:zd3uZIHq
御台所、堀北真希の胸元にキラリと光る快刀

実はこれこそ愛なのです♪

994 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:32:02 ID:A5q6ufke
>>992
肉体由来の愛と神由来の愛を混同してますよん アンタW

995 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:32:53 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



996 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:34:38 ID:SicpVYA2
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



997 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 02:34:51 ID:HwngL2mW
>>994
それじゃ旧約なんて一言も理解できません。

998 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:35:27 ID:A5q6ufke
>>997
できますよ
たとえばヨナ記

999 :パンチョッパリ ◆gbCQpefzjM :2008/09/02(火) 02:36:08 ID:SicpVYA2
もう直ぐ終わるか
パンチョッパリは知ってるんだろ?
白丁の女子は皆援助交際してるんか?



1000 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/02(火) 02:36:28 ID:A5q6ufke
ココモすきー崩壊W

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)