5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑の是非を問う

1 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 13:08:35 ID:OQLzmZKW
死刑について宗教的立場からは、どのように考えていますか。
宗派によっても違うとおもいます。皆様と考えてみたいと思います。
私個人は死刑廃止が良いと思います。

2 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/06/19(木) 14:36:51 ID:IV27nNd+
死刑反対っ!
鳩山は法相やめろっ!

3 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 14:39:35 ID:uRKJABGf
死刑はいいよーw

4 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/06/19(木) 14:44:33 ID:IV27nNd+
精神科看護経験者としては、精神科病棟を増やすべき。
拘置所でなく、精神科へ措置入院を。
飯田橋の警察病院は、千葉埼玉神奈川あたりに、1000床近くの措置目的の精神科単科分院を作るべき。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1G14036%2018062008&g=K1&d=20080618

5 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 14:51:08 ID:gsZMidlX

加藤は派遣の殉教者。21世紀のキリスト。非正規労働者の十字架を背負わされ、
死刑台というゴルゴダの丘を登っていくんだ。

6 :宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2008/06/19(木) 14:57:03 ID:IV27nNd+
>>5
殉教というのは違う。
何か資格を取って、下流から這い上がる道もある。
大平光代さんは、弁護士になった。

7 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 14:57:13 ID:ztgconSF
21世紀のアングリマーラだろ

終身刑にして、一日中大音量で大事MANブラザーズバンドが流れるまっ白な部屋に隔絶しておくのが良いと思います

8 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 15:38:08 ID:4pGZ9sF/
接骨院の不正請求の実態が判明 2008年06月01日03時01分 アサヒ・コム

 接骨院や整骨院で柔道整復師の治療を受けた患者の2人に1人が3カ所以上のケガをしていたとして、健康保険の請求が
行われていることが厚生労働省の調査でわかった。1人あたりのケガ数が不自然なほど多く、「保険のきくマッサージ施設と
勘違いしている利用者を、けが人として扱い、不正請求する柔整師が多いことをうかがわせる」との声が業界内からも出ている。
 厚労省は、07年10月中に申請があった柔整師の保険請求のうち、7万サンプルを抜き出して調査。このほど集計がまとまり、
朝日新聞の情報公開請求に応じた。
 それによると、3カ所以上のケガがあったとする請求の割合は00年の32.5%から増え続け、今回初めて50.5%と半分を
超えた。内訳は3カ所が44.7%、4カ所以上が5.8%だった。4カ所以上だとケガの理由を具体的に書く必要があり、3カ所に集中したとみられる。
 都道府県別にみると、3カ所以上の請求は西日本で目立つ。大阪、奈良、徳島の3府県は80%以上。一方、岩手、山形両県は
10%台と低く、業界団体の幹部でさえ「ケガの数の多い地域は、不正請求の割合が多いと推測せざるを得ない」という。
 本来、柔整師の保険請求が認められるのは、骨折、脱臼、ねんざ、打撲、肉離れだけで、肩こりや、加齢による腰痛などは請求できない。
 しかし、保険対象外の肩こりや腰痛をねんざと偽って不正請求する例が後を絶たない。西日本のある国民健康保険組合は、
首、肩、股関節のねんざで治療を受けたという50代の女性に問い合わせたところ、単なる肩こりと判明。不正請求と知った女性は
「マッサージが上手だと聞いて何度か利用したがもう行かない」と話した。

http://www.asahi.com/national/update/0531/TKY200805310312.html
http://www.asahi.com/national/update/0601/images/TKY200805310324.jpg

整骨院、接骨院では、慢性疾患(肩こり・腰痛)へのマッサージに健保からの請求権利はありません。
保険請求できるのは捻挫や脱臼等の急性疾患への治療だけです。

9 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 16:37:27 ID:bEAY5msK
>>6

>何か資格を取って、下流から這い上がる道もある。

否定はしないけど、そういう人たちが資格試験予備校のたとえば司法書士科などにワンサカ通っている。
能力主義の尺度で傷ついた人たちが、同じ能力主義の尺度でリベンジをはかろうとする。
大平光代さんようになれればいいが、そうなれるのはごくごく一部の人にすぎない。
不幸の源は、能力主義というひとつの尺度で社会が画一化されていることではないかと思う。
社会の価値基準が画一化され、ひとつの尺度で勝者と敗者が色分けされる。
自殺者の数が15年連続で3万人を超えたという。
年代別では60歳以上の人が一番多い。次いで50歳代だという。
もうやり直しがきかない年齢だ。
価値基準がひとつしかなければ、その基準に照らして敗者の烙印を押された者は競技場を去るしかない。
人の能力や努力によっては決して動かせず、立ち入ることもできない世界が、能力主義と抗うほどの価値を
持って、誰の目にも明らかなように厳として存在するなら、個人は幸せになれるだろう。
努力して下流から這い上がるのもひとつの道だが、這い上がれなかったとしても、幸せを感じて生きていける
社会のあり方を模索していきたいと思っています。




10 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 17:18:47 ID:l6OwFpKL
安楽死制度の実現を望みます
http://www.shomei.tv/project-39.html

11 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 17:36:50 ID:PnvLLI5V
死刑を反対にしている人や評論家がいる。自分の家族が無惨に殺されたらその犯人に生きて償えって言えるか?人の事なら何でも言える単純バカな評論家多いぞ

12 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 17:42:39 ID:PnvLLI5V
死刑賛成。終身刑できても模範囚人には減刑されでてくることもあり得る。普段の発言は喝だが死刑執行にゴーサインを出しまくる鳩山法務大臣あっぱれ。

13 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 17:46:43 ID:HMXW0h1q
そういえば死刑反対論者だったのに、
自分の妻子が殺されたら死刑を望むとかほざいた弁護士が昔居たな。

14 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 17:53:16 ID:PnvLLI5V
加藤智大に殺害された被害者の家族や友人が生きて償えって思う人いると思う?死刑の上に公開死刑。死刑の下に終身刑って法律作れ。政治家のみなさんよ。 それと罪を繰り返す奴には刑期を二倍にするとかね。

15 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 17:56:35 ID:PnvLLI5V
世の中人の事ならなんとでも言えるバカが多いってことだよね。

16 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:00:00 ID:/Vu7Xmyg
死をもって償っていただくのが死刑
抑止が本来の目的ではなく
死刑以外償う方法がないからである

何人殺そうが死刑にしないというのは
国家が命の補償をするということ
我々の命の補償はしてはくれない
自分たちで命を凶悪犯罪から守らなければならない
犯罪者は人殺しは刑務所という安全な国家の施設でのうのうと生きる・・・
死刑を持って償っていただくのは当然のことである

7年程度生かして死刑がよい
何にも出来ない独居房のようにし
7年程度迫りくる死に恐怖すればよい
刑務所に入った者のいうには一番つらいのは何も出来ないことだそうだ
ならばすぐ執行せず7年程度は生殺しにすればよい
前を監守が通るたびに恐怖し気が狂っても出してもらえず
ただ死を待つばかりの人生・・・
完全に人格が気が狂ってから極刑に処す、最高である
人を殺しておいてすぐに死刑は楽すぎる
徹底的に追い詰めてから死刑にすればよい。



17 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:01:09 ID:PnvLLI5V
なにが安楽死のぞむだよ。殺された人の苦しんでなくなった気持ち考えたら安楽死なんてあり得ない。罪の深さによってはテレビ中継、ガス、絞首刑、電気、溺死刑、薬殺、苦しんで死ね悪人ども。

18 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:03:41 ID:aPNac2Kp
1日1cmずつ切る刑、を新たに提案します。
麻酔は使いません。

19 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:05:56 ID:PnvLLI5V
生きて償えって刑務所でなんの償いする?三食食べて風呂入って仕事して自由時間もある規律だけやかましい刑務所で死ぬまで普通に生かしてどうやって償えって?それも俺たち払う税金で飯食ってんだぞ?考え改めたら?

20 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:08:55 ID:PnvLLI5V
俺の友人が酒飲み運転の車で追突され殺された。それでも懲役刑・・反省ないらしいし。ふざけるな

21 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:10:30 ID:s6f/u6il
死刑廃止で保釈無し餌無し終身刑新設します。

22 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:12:53 ID:PnvLLI5V
死刑廃止反対。苦しんで罪償うのは正当。亡くなった被害者がかわいそうだ。

23 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:14:55 ID:PnvLLI5V
死刑廃止反対。苦しんで償うのが当たり前。生きて償ったら被害者が無念だろうよ。

24 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:22:48 ID:PnvLLI5V
餌なし終身刑だと虐待だのむごいだの死刑と同じだろだのいちいち文句言ってくるバカな評論家でてくるさ

25 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:26:18 ID:s6f/u6il
ネズミやゴキブリは自由に捕って食べてよい。
水は1日1リットル保証。

26 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:42:53 ID:2SmJojfN
死刑はあったほうがいい。
というより、もっと犯罪者が苦しむような死刑にしてほしい。

幼女殺人や通り魔連続殺人・・・
被害者やその遺族があまりにも報われないよ。

出来れば江戸時代のあだ討ち制度を導入して、遺族に敵討ちさせてあげたいよ。

27 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:55:57 ID:PnvLLI5V
死刑廃止って思う奴が信じられないな。悪人には悪人の報いを望む。死刑執行前に豪華な食事食べてるらしい。

28 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 19:01:32 ID:PnvLLI5V
受刑者に税金使われてるし受刑者は自衛隊に入隊させ辞めること許されず脱走とか逃げたら撃ち殺す。死刑囚は死刑執行前に入隊させ苦しませてから死刑執行させるのもいいかもな

29 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 19:29:27 ID:HMXW0h1q
>>16
気が狂った者は死刑に処せ無い。

30 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 20:21:49 ID:PnvLLI5V
悪人には苦しむ死をなんなら俺が悪人殺したろか?

31 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 20:23:43 ID:Eu80cNqn
アキバ街頭竹鋸引き。

32 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 20:33:20 ID:QqAqx3EJ
凶悪犯罪の裏になにがあると思う?思想の乱れですよね?
日本人は善因善果悪因悪果の教育をうけているはずなのですが・・・

33 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 21:07:13 ID:OtzsgSGZ
それが嘘だとバレてしまい、かつ、真実に耐えるだけの素養も無い。

34 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 21:09:47 ID:IsY9qgOf
因善果悪はいくらでも起こるからな。

35 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 22:08:17 ID:QqAqx3EJ
たしかに・・・みんなのためを思って政治家や医者になったの
だろうけど高い医療費や税金で苦しめてる面もある。

36 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 22:40:30 ID:Nq2LA05Q
つまり、善悪は因果的要素ではないという事。
線路に落ちた酔っぱらいを助けようとしても、物理的に可能な解しか得られない。

37 :よくわかりません:2008/06/20(金) 08:01:22 ID:6zKkEQsd
大昔、死刑制度の無かった時代もあった。
殺されるのを黙認しているのはいやです。
不審者メールをいただいていますが、更生は
難しいのでしょうか。

38 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 10:01:04 ID:+nJ0Vzpo
凶悪でなくても犯罪者はいっぱいいるし
加藤君や宮崎君なんかより 運転が下手で車を歩道に乗り上げて
そのまま歩行者6,7人殺してしまった事件とかの方が凶悪だろ

それに年間自殺者3万人というのは当然政治家の罪になる
あと経済とかの重要な役についてる人の責任でもあるし。
こいつら死刑だろうな。桁がぜんぜん違う。

39 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 10:09:04 ID:+nJ0Vzpo
本来一般人ごときが殺せてもせいぜい二桁に乗るか乗らないかである
本来最高刑である死刑には相当しない。
しかし社会の要職についている人間は 違う。
万の桁で人が死ぬ。これを裁く法律がまったくない。
死刑を問うのではなく 加藤君や宮崎君などとは比較にもならない規模で犯罪を
今現在も犯している連中、また歴代の犯罪者を糾弾するべきだわねぇ。

本来人の力でどうにもならない社会の流れに責任を問わないというのであれば
加藤君や宮崎君もまた逆らいがたい社会の流れに押された必然行動
でしかないことになり 刑罰を科する根拠はゼロに帰結する。。。

40 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 11:14:39 ID:13UOPM4e
死刑廃止はありえない。一人でも無惨に殺害したら死刑でいい。廃止とか重い軽いとか言っている奴は自分の家族や大事な人を無惨に殺害されたらどう思う?死刑にしろって思うだろ?生きて償えって言う遺族はいないぞ。

41 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 12:11:38 ID:s6XvfelM
殺された本人でもないのに、その人を殺す権利はないだろ。
家族だからといって殺したらそれは犯人と同じ殺人鬼になる。
復習したいと誰もが思うわけじゃないよ

42 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 12:48:26 ID:5IJtI178
被害者が死亡した場合は、家族だって告訴権があるんだぜ。
もちろん家族が復讐を果たすことは現行法では不可能だが。

死んだ本人でなきゃ「権利」がないというのは短絡杉。


43 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 14:28:59 ID:fMtGHP1H
>27
罪悪はだれが決める?それってその時代のエゴではないのか?
われわれが社会で安心できているのは, 社会に適合できない人間
を排除しているからで, 私たちは排除した人間にも敬意を払って
ムショで過ごして貰いましょう.
時代が違えば, 今の犯罪者も「英雄」だったり「支配者」だったり
するわけで, 死刑に賛成している人は間接的な殺人者かもしれない.

44 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 18:26:44 ID:13UOPM4e
俺の大の親友が酒飲み運転の奴にひき逃げされ殺されたからだ。懲役刑だもんなそして模範囚になりゃ刑も軽くなるし腹立つ。悪人は死刑でいい

45 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 00:18:13 ID:hPpUTYs8
殺された本人の権利で主張するなら、復讐保険がいいな。
本人の意志でかけてあるんだから、徹底的に追いつめて殺してOKということになる。

46 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 05:22:29 ID:I2/1d5ib
犯罪被害者とその家族、関係者には刑の執行に立ち会う権利があるはずだ



47 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 06:29:46 ID:5EI6eSfN
あれだよな
つまるところ存置派は自分が殺人被害者になったときのことを考えてて
廃止派は自分が殺人加害者になったときのことを考えてるんだろうな

もちろん当てはまらない人も多数いるだろうが全体の流れはこうだな

48 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 08:43:01 ID:oafJwNua
そのとおりだ。廃止派は死刑にするしかない犯罪者の存在を無視している。

49 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 10:15:42 ID:eBHme/ys
死んだらそれで終わりだろ。
生かしてじわじわ苦しみを与えたほうが良くね?
死刑よりも、去勢ロボトミー終身刑だろ。

50 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 11:39:13 ID:nmJagFAa
ロボトミーしたら人格壊れるから反省の意味無い。
ネズミやゴキブリを食いながら、じっくりと飢えてもらう、餌無し終身刑。

51 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 11:49:22 ID:7bOllEjq
サカキバラ事件のアイツももう社会に復帰してんだよな。
しかしこのキチガイが再犯を犯した場合、社会復帰OK出した奴らは
何の咎めもないんだもんな。ふざけてるよ。
つうか、精神科医とかぜんぜん信用してない。あれは絶対似非科学。

52 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 20:30:10 ID:7/MG9Iac
そんな事は無い。
精神医学は立派な医学だよ。

再犯に関しては、勝手に薬をやめたりしない限り、
ほぼ安全だと思って良い。
当然個人差はあるけどね。

53 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 09:04:17 ID:zXxASN7h
例えば彼女彼氏や自分の旦那、嫁が強姦されたり無惨に殺されたら犯人に対する気持ちは生きて償えって思えたらすごい奴だな。山口県の母子殺害事件の被害者の旦那さんのあの気持ちが普通の心理なんだよ。

54 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 09:15:15 ID:a4hFXHb8
>>53
彼は会見で「事件の後、もし加害者がもっと誠意をもって真実を語り謝罪をしてくれていたら、
死刑を避けられたかもしれない」と述べていました。
今回のことは反省を示さない加害者の態度と弁護団の責任です。

55 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 09:19:13 ID:9ahD6pCh
死刑にすればいいと思うよ

56 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 23:35:48 ID:sXDgKie5
この板でこのスレって事は、
宗教的に死刑は良いのか。って事を議論したいのかな?

57 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 00:28:56 ID:Q0h5osAO
キリスト教もユダヤ教もイスラム教も死刑多用してますよね?

58 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 14:37:52 ID:UbqN61km
宗教的理解のしかたから死刑制度を語るのも良い。
例えば日本は仏教の思想から平安時代は死刑が行われなかった。
多分、世界で初めて死刑を廃止した国。誇れると思います。

59 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 14:49:53 ID:s+hLNhbv
「他者の生命を理由なく奪えば、自らの生命をもって償う」。このことは、
むしろ、死刑囚を「人間として」遇していること。

死刑廃止論者は、死刑囚の「人間の尊厳」を認めていないことになる。

60 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 20:48:34 ID:CUviEBB1
盗み3回でも死刑、駆け落ち死刑

宗教絡みだと命は中国並に軽くなる。

61 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 20:59:30 ID:PfpuzWLs
鳩山法務大臣の行った死刑実行の許可はまったく問題ない。
日本が「法治国家」であり「死刑が認められている」から、
死刑執行は合法である。
もし、死刑を執行しないなら、法律違反(業務放棄)となる。

法律に死刑確定者は半年以内に執行するように決まっているが。
今までの法務大臣は、己が悪い子になりたくないから、「職務放棄」して
大臣印を押さなかっただけだ、

62 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 21:03:27 ID:PfpuzWLs
鳩山法務大臣を批判するなら、お門違いである。
大臣は、日本国憲法に則り大臣としての職務を果たしただけだ。
これが、法治国家という仕組みだ。

死刑反対なら、まず、政権与党の自民党や公明党に
「死刑廃止法案」
を国会に提出させ、衆議院において賛成多数で議決する
必要がある。




63 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 21:51:14 ID:BkfwF5mU
死神上等。鳩山ガンガレ

64 :鳩山兄:2008/06/23(月) 22:34:47 ID:7t4itKu5
死神の弟なんかいらない・・


65 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 22:38:38 ID:RdFdq6yA
文系裁判官的にはスルーでも、科学的に疑いを入れざるを得ない事例があるから困る。

66 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 23:12:20 ID:wEYjiqZt
いや、宅間の場合は自分から死刑を望んでいたよ?
そのケースの場合は生かして苦痛を含む終身刑にしたほうがいい。



67 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 23:17:32 ID:qPLE2jui
宅間や加藤には、陵遅とか鋸引きがいい。

68 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:40:25 ID:mqNMgcrH
死刑は賛成。死刑囚の人権などなくていい。鳩山法務大臣がんばれ!

69 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:44:17 ID:G3JjOS9y
理屈は何もなく結論だけ吠え続けるのが賛成派
戦時中に攻めろ攻めろ言ってた人たちと同じ

70 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:46:23 ID:W2uIAgzv
>>69
理屈は簡単。そんなヤバい野郎を社会に置いておくのは危険、隔離し続ける費用を払うのも御免、
永久追放する広い砂漠も無い。

71 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:48:32 ID:+XBEGXuO
先ず、死刑反対なら、法律を変えてからせよ。

日本国憲法では、死刑は認められているし、
法務大臣に死刑執行の義務がある。

72 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:49:38 ID:G3JjOS9y
>>70
強制労働させれば施設費、人件費、光熱費まかなえて、遺族への慰謝料も支払える。
今みたにに死刑にするだけの方が金がかかるだけでプラスは何もない。


73 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:50:38 ID:G3JjOS9y
>>71
法務大臣にそんな義務は無い。三権分立に反する。

74 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:52:02 ID:W2uIAgzv
どんな仕事させればそんな金になるんだよw

75 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 18:53:04 ID:G3JjOS9y
>>74
社会と同じだよ。

76 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:04:46 ID:Hiuge2dD
本四架橋のペンキの塗り直しとか?
デイトレは才能無いと駄目だし。

77 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 19:10:49 ID:G3JjOS9y
肉体労働いくらでもあるでしょ

78 :あらカルト:2008/06/24(火) 22:00:17 ID:+XBEGXuO
死刑廃止法案を、与党が国会で提出して賛成多数で可決されないことには、
法務大臣を責めることはできない。

懲役300年にすれば、酌量でも死ぬまで出られない終身刑制度を
自民党に提出させよう。

79 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 22:54:21 ID:dB77bve+
>>77
肉体労働ではそんなに儲からないよ。

80 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 22:59:24 ID:WsfXcRxZ
>>78
終身刑は税金の無駄。
死刑確定後、ただちに処刑。

81 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 23:11:01 ID:G3JjOS9y
>>80
強制労働させれば税金はかからん

働かせもせずに死刑にする方が税金の無駄

82 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 23:25:33 ID:WsfXcRxZ
強制労働させるまでに税金がかかる。
それに終身刑で強制労働できない年齢になってしまっても税金は掛からんとでも?
やはり現行の秘密裡で行なわれる死刑より、テレビ・ネット公開死刑ですな。

出演料でテレビ局からたんまりと取れるし、それを遺族の慰謝料に当てたら良い。

83 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 00:33:15 ID:9oRVGPag
100人以上もたまってると、よほどの大物でないと、TVは金出さないよ。

84 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 00:52:49 ID:z8O0xQTV
>>82
>強制労働させるまでに税金がかかる。
後でもとがとれる

>それに終身刑で強制労働できない年齢になってしまっても税金は掛からんとでも?
死刑囚は一人じゃないんだから、若い人が年寄りの分を賄ったり、年金のような仕組みを導入すればいい。
一般社会と同じ仕組みでいいんだよ。
一般人だって自分で稼いで自分の家、光熱費、食費、税金を払ってさらに親や子供を養っている。
終身刑とあるレベル以上の有期刑の凶悪犯を一緒にして隔離社会を作って、上手に運営すれば
自足できるはず。
そんなにうまくいかなくて多少税金がかかったとしても、冤罪で死刑になることがなくなったことと合わせて
考えれば、治安維持のためのコストとして高くはないよ。


85 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 02:16:14 ID:rT2eqm9y
なんか宗教とは何の関係も無くなって来たな。それは兎も角。


死刑を廃止せずに、終身刑を導入する。ってのはどう?
自白もあって、証拠も揃ってるそいつがやったとしか思えない。
そんな奴を死刑にして。こっちはさくさく処刑。
本人が否定していて証拠や精神鑑定などで争った場合はとりあえず終身刑にして、
もう一度裁判を開けるようにして、争った争点が無くなったら、死刑に繰り上げとか。
法をいくつも改正しないと無理だけどね。

86 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:14:35 ID:6aPAmVVw
強制労働は自由労働よりはるかに効率が劣るという常識を忘れている。

87 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:15:58 ID:z8O0xQTV
それがどうした

88 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:20:06 ID:z8O0xQTV
>>85
>自白もあって、証拠も揃ってるそいつがやったとしか思えない。
刑事裁判のほとんどは、自白は強要されるし、状況証拠ばかり。
確実と言えるのは、衆人の目前で行なわれ、たまたまリアルタイムでテレビ中継されたような特殊な
ケースだけ。

89 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:28:31 ID:PqJaVnRz
死刑か無期懲役かを争う際に状況証拠だけで死刑にはならないし自白だけでも死刑にはならない。
また、そのような曖昧な有罪による死刑ならば法相がサインしない。

90 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:30:26 ID:6aPAmVVw
ボクサーによるとされる一家4人惨殺事件は、捏造証拠があまりに非科学的で疑いを持たざるを得ない。
あれで死刑を確定出来るのは文系の面子主義だけだろう。
自白と状況証拠だけで死刑にしてしまって、戦後第1号の冤罪では無いかと見られる事件もあった。
科学的合理性を欠いた捜査、起訴、判決をした公務員には、相当な個人処罰が必要だ。
冤罪で死刑が執行された場合は、各責任者には懲役刑くらい食らわせていい。

91 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:46:39 ID:713AUOVW
メディアからの情報だけを信じて
人の命をどうこう語るのはどうなの?


92 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:53:15 ID:NR3uWT2q
証拠が第三者に公表され、調査報道が可能なら、メディアからの情報は重要である。
最近の例では、気象の専門家を激怒させたバカ裁判官もいる。

93 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 03:55:59 ID:NR3uWT2q
文系裁判官は、事務処理能力と調整力には優れるが、基本的に地頭(じあたま)は理系より劣る事を自覚するべきだ。

94 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 07:03:56 ID:Px99ENMo

ほう、これが自作自演スレというものか。

95 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 12:33:25 ID:6we/Tsnp
朝日新聞が羽生名人と永世称号を言葉遊びに利用
1 名前:名無し名人 2008/06/20(金) 12:31:43 ID:15jMVQM5
素粒子 6/18(水)

 永世名人 羽生新名人。勝利
目前、極限までの緊張と集中力
からか、駒を持つ手が震え出す
凄み。またの名、将棋の神様。
  × ×
 永世死刑執行人 鳩山法相。
「自信と責任」に胸を張り、2
カ月間隔でゴーサイン出して新
記録達成。またの名、死に神。
  × ×
 永世官製談合人 品川局長。
官僚の、税金による、天下りの
ためのを繰り返して出世栄達。
またの名、国民軽侮の疫病神。

48 名前:名無し名人 :2008/06/20(金) 23:46:42 ID:15jMVQM5
http://tetorayade.iza.ne.jp/blog/entry/616129/
抗議にコメントしないとしつつ四コマ漫画で揶揄

96 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 13:42:05 ID:d0RuJxAi
>>89
和歌山カレー殺人事件の二審は、情況証拠だけで死刑判決だぞ。
確かに自白だけではダメで補強証拠が必要だが、共犯者の自白でも
OKなので、共犯者を落とせば、有罪に持ち込めるぞ。

97 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 15:57:50 ID:z8O0xQTV
>>96
>死刑か無期懲役かを争う際に状況証拠だけで死刑にはならないし自白だけでも死刑にはならない。
>また、そのような曖昧な有罪による死刑ならば法相がサインしない。
こんなことを調べもしないで信じ込めるなんて幸せだなあ。
自分が冤罪で過酷な取調べを受け、科学的証拠がなくても状況証拠の積み重ねだけで「これは起訴内容が
事実であると見るに相当である」なんて言われて有罪判決が出ても、「身に覚えはないけど、偉い裁判長様が
そうおっしゃるのだからそうにちがいない」と納得して受け入れるのかw




98 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:29:23 ID:kQOaBZvf
和歌山のカレー事件は、ヒ素が同定されてる筈だが?

99 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:48:08 ID:TdUsUioZ
38がいい事言った。

>それに年間自殺者3万人というのは当然政治家の罪になる
>あと経済とかの重要な役についてる人の責任でもあるし。
>こいつら死刑だろうな。桁がぜんぜん違う。


100 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:54:09 ID:TdUsUioZ
このスレで死刑に賛成している人は、
何かの宗教を持った人なのかな?

折角、心と宗教板にこういうスレがあるんだから、
自分の信仰の立場も一緒に書いておいてほしいな。

101 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 21:57:58 ID:TdUsUioZ
>>95
そんな所に出された羽生名人も迷惑だろうな。

102 :神も仏も名無しさん:2008/06/29(日) 06:24:07 ID:kloipYc3
死刑賛成の宮崎哲弥が仏教者を名乗るのはありえんだろ。
仏教では不殺が絶対の決まりだって瀬戸内ジャクソンが言ってた。

103 :神も仏も名無しさん:2008/06/29(日) 11:31:47 ID:gofBtAzE
宮崎哲弥は死刑に反対だと明言していましたよ。

104 :神も仏も名無しさん:2008/07/04(金) 14:07:58 ID:akis5Fp+
創価学会は死刑をどう考えているのでしょう。

105 :神も仏も名無しさん:2008/07/04(金) 14:29:08 ID:IREetRiX
クリスチャンとして考えると難しいな。

蒔いた種は刈り取らなければならない。
と考えて許容という形で死刑に賛成しうる。

ひとりひとりの人間には神から与えられた働きがあり、
(その働きをしているかどうかは別だが、)
人間の判断で殺してはならない、
とかいえば反対になる。

命を裁くのは神のみ、
生かしておくだけの価値の有無は
人間の裁量の外だから
殺しちゃダメ。

人はみな罪人であるから、
罪人が罪人を裁いてはならない。
(姦淫を犯した娘についてのイエスの態度を思い出す。)

外にもあげれば切りがなさそうだな。

だけど近代国家は政教分離が原則だから、
これらの理由をそのままに主張はできないな。

106 :はげの名無し:2008/07/04(金) 14:31:37 ID:Pkd6bldp
知人にえん罪で殺されたがっているメンヘラがいる・・・近所で小学生とかの
失踪騒ぎが起こると必ず警察署や交番の回りでわざと奇行を行ったりして逮捕
される、が、真犯人が見つかったりただの家出だったりするのでいつも釈放さ
れる・・・そのうちホントに事件をおこすのでは?と近所では有名なおっさん
なんだけど・・・単に死にたがっているだけなんだ。こいつがガチで嵌められ
たらどんな弁護士でも助けられんだろ?
らどんな

107 :神も仏も名無しさん:2008/07/04(金) 22:26:01 ID:qmT3dWwd
仏教的観念から言えば、死刑は反対なんだろう。

108 :神も仏も名無しさん:2008/07/04(金) 23:05:37 ID:qzn+29Po
人を殺しそうなやつは予め片付けちゃっていいんじゃなかったのか?

109 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/07/04(金) 23:29:50 ID:uZIlwRnw
仏教的には、死刑制度には賛成も反対も無いわな。(笑
元来、出世間の教えだし。
まぁ、マトモに仏教徒やってたら、政治活動なんか。(笑

110 ::2008/07/05(土) 02:23:39 ID:7gn8k5P5
鳩山批判の奴は脳がオカシイ、法律変えればいいだけじゃん
法治国家の概念ない基地外が死刑反対派

で、宮崎勤を死刑に出来ないなんて法律を70%の国民は反対するわけだがw死刑反対派なみだ目w

111 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 06:51:01 ID:jeFqKCyu
死刑にしているのは国会の作った法律であって
現場岡引である警察官検察官である。鳩山ではない。
歴代の大臣の怠慢をこそ暴かねばならない。
国民は彼らに報酬返還を求める権利があるはずだ。
職務をまっとうに果たしていると批判されるとは
この国は狂っている。

112 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 07:04:04 ID:0uqZ9F3f
刑務官だろ

113 :静粛に!:2008/07/05(土) 20:35:47 ID:aw6rUcY3
犯罪者を我々は、年間400万円程の経費で養っている。
シナ・チョウセンの犯罪者も急増している。
これは痛い。実に痛い。

こいつらの使い道は無いのかね。


114 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 20:50:24 ID:hIjAlZ8C
400万だと・・・ありえん。普通のやつよりもずっといい生活してるじゃないか。

115 :神も仏も名無しさん:2008/07/06(日) 01:12:44 ID:BMXb2fNX
だから餌無し終身刑

116 :神も仏も名無しさん:2008/07/16(水) 11:04:56 ID:cVyFE6pn
死刑の変わりは懲役い百年あたりが良い。

117 :税金の無駄:2008/07/16(水) 15:57:12 ID:ckIBXZVE
中国なんざ国内に歯医者はほとんどいない。人民は虫歯だらけだそうだ。
んでもって、日本で犯罪し刑務所で虫歯を治療してもらうんだと。
もちろん全部タダ。やつらにとって日本は楽園だと云うことだ。
その馬鹿共が将来1000万人移民だと、笑わせる。



118 :神も仏も名無しさん:2008/07/17(木) 14:08:26 ID:90XDfsej
日本は開業歯科医が多過ぎて大変らしい。
1000人輸出したらどうだ?

119 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 01:02:46 ID:qASgKLn1
人が人の命を合法的に奪えるもの。
戦争と死刑。
どちらも無くてよい。
人の命を左右出来るのは神様だけ。

120 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 02:27:58 ID:rugJC8vu
いないものに左右は出来ない。

121 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:18:42 ID:qtIQB+/a
各宗教団体では死刑はどのように考えているのだろうか?

122 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:32:02 ID:gN/jKSis
ポアしなさい

123 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:37:15 ID:L56u+nh6
きれいごと言って済まされる時代は過ぎた。
最近の犯罪は、死刑になりたくて・・という理由で犯行に及ぶケースが出てきている。
死刑制度は、最早犯罪抑止力にはならないのだよ。

124 :幻想してみた:2008/08/23(土) 22:42:56 ID:cFHrtEx4
冤罪の可能性
俺は常にその問題それが死刑制度を揺るがす唯一にして最大の問題に思える。
死刑制度により 凶悪犯罪に一定のブレーキはかかるとは思う。

だが 人間は間違いを犯す動物 その判断が100%正しいということはありえない。
ここが難しいところだが
いっそのこと 死刑なんてものは廃止してもそれほど変わりは無いのかもしれない。
そのほうが理法的には 安全な道だとは思う。

死刑判決には100%の正確さを求められる
人間にそれが不可能ならば 出すべき結論は一つではないかな

125 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:44:52 ID:gN/jKSis
じゃあやっぱり、(ちみちみ)鋸引、(ちくちく)逆磔、(ゆっくり)車裂、(じっくり)釜茹の復活ですな。
スッキリ楽にはしてやらない。憲法改正すべきだ。

126 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:47:40 ID:gN/jKSis
>>124
加藤智大、宅間守には1点の冤罪曇り無し!

127 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:53:52 ID:w5wisWcH
>>121
たしか、大本の出口王仁三郎は死刑に反対していた。
死刑で肉体を殺しても魂は救わず向上もしないから、
スピリチュアル的には無意味ってことらしい。

128 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:58:57 ID:w5wisWcH
もしかしたら、殺人事件の遺族やレイプの被害者家族の多くが犯人に本当に望んでいるのは、
心から反省し悔い改めることであって、死刑は次善の策でしかないのではないだろうか。

129 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:59:11 ID:gN/jKSis
スピはノータリンがハマるもの

130 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 23:00:15 ID:gN/jKSis
>>128
程度問題だ。無差別通り魔に酌量の余地無し。

131 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 23:22:38 ID:w5wisWcH
>>130
そういう事件が起こるたび、俺自身が被害者だったら、どうなんだろうかといつも考える。
犯人を殺して欲しいと望むとしたら、俺はその執着の虜となって自縛霊となり成仏できない。
そんなのはまっぴらだと思うんだ。
悲惨な死に方した上に死後も彷徨い悲惨なままなのは悲惨すぎるし救いがない。俺自身にとっても残された家族にとっても。
仏陀も『怨みに怨みをもってすれば、怨み止むことなし』と言っている。
俺がもし死んだら、なるべくなら誰をも怨まないようにしたい。早く成仏したい。
心から悔い改めないまま犯人が死刑になったとしたら、むしろ嫌かもしれない。
世を怨み怒り狂った霊は、類は友を呼び、次の凶悪犯となるような素質を持った奴に
憑依して悪さをするだろうことは目に見えるからな。
本当は、死刑の是非なんかよりも、どうしたら犯人が本当に反省し悔い改められるか、
どうしたら新たな凶悪犯を生み出さずに済むのかを考えるべきだと思う。

132 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 23:46:54 ID:wERclkQg
殺すのではなく 永遠に懲役のほうが良いんだろうな
200年とか500年とかの懲役刑ができればいい。
死刑囚は法務大臣が仕事をしないので 執行されるまで楽にいきてておかしい。

133 :幻想してみた:2008/08/24(日) 00:28:48 ID:trVKchmY
>126

そうかもしれない
でも君はそれも含めて他のすべてのパターンで
人間が冤罪を出さない完璧な生き物であると
断言できるかい?

死刑そのものはもしかしてすごく不合理を呼んでしまう制度かもしれない
遺族のため 被害者のため それは心地よい言葉だが
現実は 不完全な人間が作るただの恐怖心をそらせるための制度に過ぎない。
本当の目的は 恐怖からの逃避であって
現実には何からも逃れてはいないw

134 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 14:30:34 ID:5IW/Brj7
加藤や宅間にどのような冤罪があるというのか?
麻原くらいまではっきりしてれば死刑でok。

135 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 14:52:24 ID:6kvtltEP
「永遠に懲役」のほうが絶望的かもしれないぜ。
囚人に選択させるのもいいかもな、死刑か終身刑か。


136 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 22:13:23 ID:lSAWntkP
ずーと死刑囚ってのもいいぞ。いつ執行か当日までわからないやつ。
その日に公開でサイコロ振って決める。

137 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 12:40:18 ID:ewdO/ECU
>>132>>135>>136
金の無駄

138 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 14:54:03 ID:u/y5APXz
餌無し無期禁固

139 :神も仏も名無しさん:2008/09/03(水) 16:48:17 ID:EqwNqibb
裁判員はズブの素人。
それが人の命を奪う死刑を宣告するのも怖いものがある。

140 :神も仏も名無しさん:2008/09/03(水) 22:52:56 ID:XC4sXOMy
人を殺すような奴に人権はいらない
殺された人の人権は?
殺され損はいけない
3食昼寝付の刑務所に入れるならさっさっと死刑
余計な経費使わないで処理すべき

141 :神も仏も名無しさん:2008/09/03(水) 23:57:20 ID:XaDOuV0d
取り調べの完全可視化。
部分可視化は誤審を招く。

142 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 00:08:02 ID:7GhOKOrF
犯罪を犯すような人がどういう環境で育ったか、
どういう親がそういう子供を育てたか、
調べた事はありますか? 哀れな環境で育つ子供達の
家庭が継承的にそういう人間を生み出しているこの社会に
問題があるのであり。死刑というカタチでその人間だけに
罪を押し付けているのはいかがなものか
罪を犯す人間はとても哀れであり、その犠牲になる人間も
とても哀れである。
社会を道徳的に変革しない限り、犯罪者は増え続けるであろう。
それを個人の死刑というカタチで、何も変えない社会にも
罪があるので、死刑には反対です。


143 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 00:26:25 ID:TwrxSbGD
そうか。
犯行者個人だけに極刑をもってのぞむのはあまりに過酷だな。。
よし、凶悪殺人犯には族滅がいいな。負の連鎖も断ち切れる。

144 :ははは:2008/09/04(木) 00:50:03 ID:MRgJ5UwB
たとえば人をナイフで刺して殺した殺人犯は、ナイフで刺して死刑

つまり、人を殺した人間には、自分が殺した相手にした殺し方で死んで欲しい

コンクリート殺人の宮野裕史や神作譲などは、監禁し、何も与えず、暴行、点火

そして死ね




145 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 01:28:29 ID:TwrxSbGD
肛門ズタズタ、ちんたまミンチ、膝皿叩き割り、全身根性焼き

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)