5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ダイジ和尚グルKニサルガEOガンガジ津留エック辺り

1 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 16:06:58 ID:IHmghFfe
合掌

2 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 16:08:20 ID:IHmghFfe
eoダイジ和尚グルジェフクリシュナムルティ辺り
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175986335/

3 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 20:36:22 ID:k+Sengw7
スレタイ人増えすぎだろw

4 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 20:44:14 ID:MLd71EIn
ハルヒなのは綾波水銀シャナ長門ランカ言葉辺り

5 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 22:49:13 ID:cMSgT6HX
なんか、最近の宇宙論だと、不確定性原理で宇宙ができたわけも
分かっちゃうらしいよ。
EOとかはこの事実をどう捉えるのだろう。

6 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 00:34:17 ID:oUUfmGrJ
>>5
自分のイイカゲンな発言に恥ずかしくならないか?

7 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 01:58:53 ID:Oh1E9tGB
和尚グルKは、それぞれの専門スレはけっこう見かける。EOを外すかどうか
は、分かれるとこかもしれない。ダイジの個人スレは(過去はあったと思う
けど)見かけないけど、たぶんすぐ過疎ると思う。津留・・?それらしい人
は検索したら、あることはあるがここで並べるほどなのか。エック・・・?
誰だそれ。 いきなり合掌だけして、逃げるなよw

8 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 05:27:37 ID:Akacw4/D
オリンピック開催されてから
まだ1秒も見ていない俺はこのスレではまともかな?

9 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 06:32:31 ID:qKN0I/YB
エックはエックハルトなんじゃないすかね?
他にもわからないのがあるが
誰か詳しいひと、スレタイに誰がいるのかヨロ↓

10 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 09:50:52 ID:Oh1E9tGB
よほどテレビのない環境にでもこもってない限り、「1秒も」というのは、ちょっと
不可能だと思うのだが・・・。


なるほど。エックハルト・・・1200年代のキリスト教ドミニコ会にて神秘主義に傾倒・・
って、いきなりかい。しかも「エック」かい。 親友かって。アバウト過ぎるなぁ、人選。

11 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 11:05:06 ID:ItEVDXZM
サトリンピックてのはどうだろう

12 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 18:31:21 ID:vBgpM5F/
エックハルトというと、今なら「シンプルな悟り方」のエックハルト・トールが思い浮かぶ人も多いんじゃないか?

13 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 23:47:30 ID:bgE44H4v
>>6
お前こそ、よく調べろば〜か!

14 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 00:49:21 ID:SIl6VSDP
なんだ ばーか?その態度に見ていた第三者のおれが恥ずかしくなったよ (-.-;)

15 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:50:21 ID:cE0boczD

自分の意見を間違っていると指摘されると、調べもせんと
荒らしたりするゾンビが多いからね。w
せめて、チョキになれよー。

16 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 14:32:50 ID:rnP/ykMB
人間の意志や心は、所詮は脳のニューロン発火であって、
悟りも脳のなんかよくわからん化学反応なんじゃねえの?

17 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 14:39:23 ID:lbKOXhfq
>>16
ゲシュタルトの違い

18 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 14:43:45 ID:UvLJ8Al/
>>16
ニューロン発火だとしたら、何か解決するのか? え?

19 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 22:30:02 ID:6sFpL7Jk
なんか悟りすら通用しない時代のような気がしてきた。

20 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:02:49 ID:fgPtRf0F
>>18
ってことは、そのうち脳科学や医学が発達して、
この薬を飲めば宗教で言う悟りという状態になりますよ!
ってのが出来るようになんるんじゃね?w

21 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:26:52 ID:Od+q2j8M
まあ、そう言われてる薬物や機械はあるけどね

22 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:39:02 ID:fgPtRf0F
今のドラッグやヘミシンクだっけ?とかと段違いのやつが
そのうち出来るでしょ。
そしたら、上位者の思考とかの回収はどうすんだろうね?www

23 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:56:34 ID:8o3xlUkg
そりゃ、アヤワスカだろ。

24 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:39:59 ID:fgPtRf0F
アヤワスカもたいしたことないよ。
日本ではもの珍しいだけ。
ペルーとか行くと、「アヤワスカやりたい?」って
聞いてくるのいっぱい居るし。

25 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:29:40 ID:Od+q2j8M
まあサイケデリクスのきついやつだろうね
でも相性だからアワヤスカでもなんでも相性合えば

26 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 23:31:40 ID:FglSQX6w
飲んで悟れる薬ができるまで座って待つとするか


27 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 23:28:24 ID:/B/Z4kg6
飲んで悟れる薬なんか出来たら、すぐにドラッグに認定されて禁止されるよ。
大麻だってそうじゃねえか。

とにかく人々が少しでも幸せになるようなものは徹底して禁止されるだろう。


28 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 01:53:48 ID:LgQQTO4/
サルビアはすごかった
それだけ

29 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 11:50:14 ID:hOW4gVkJ
悟ったら労働力として酷使できなくなるからねwww

30 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 12:05:11 ID:Kbe3JLxo
まあドラッグで一瞬悟れても依存になるだけなのだが
大麻なんて鈍化による安易な幸せで、幸せも不幸も分別しない悟りとは別物だし
サルビアは恐ろしいぶんアリかもしれんね、自己の死を体験するし
依存どころか二度とやりたくないって人間が多いくらいだから
悟りも途中で魔境とか見るし、自己を直視しないような安易なドラッグならやるべきじゃない

31 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 12:16:31 ID:5yJtkX8H
そう思うよ。全否定はせんけど、いつまでも60年代の平和なドラッグカルチャー
の時代じゃないんだから。暴力団の資金源でしょ、ヤクは。

32 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 12:34:03 ID:n3K6CULT
>>31
合法化されたら資金源にはならなくなる。

33 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 15:48:41 ID:Uo0zyhr9
サルビアって不思議なドラッグだよな
多幸感なんて皆無だし、かといってサイケでもない

あれやると魔法が解けちゃうんだよね
現実の世界って魔法(マーヤー)が覆ってるんだけど、そこから一気に醒めちゃう
この世が魑魅魍魎がうごめくサンサーラだって事に気づくんだよね

34 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 20:08:54 ID:/XY6kLXA
業者 宣伝 乙

35 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 01:50:11 ID:wdPILAYr
サルビアの主成分はアンフエタみんだよ

36 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:50:55 ID:cDbEtjoe
>>35
全然ちがくね?
ソースは?

37 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 14:34:56 ID:JAUhK92U
サルビアの成分はサルビノリンだよ
つーか業者の宣伝もなにも、とっくに違法だよサルビアは。
指定薬物だから、個人輸入でもアウトだしね

38 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 21:30:10 ID:mJtvaPdp
猿知ってるやつ多すぎて笑ったぞw

39 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 13:00:51 ID:hu9BBme+
アルファコイルとかのもっと凄いやつが出来れば良いのにな。

40 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 13:27:25 ID:api/DZWW
だからモノとか薬物に頼っちゃダメだってw

41 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 00:57:38 ID:6hbmJ8xo
>>20
テレビでやってたんだけど、左の側頭葉にある部分を電気で刺激すると宗教体験できるらしいよ。

そういや、和尚の話の中に日本人に対する誤解って結構でてくるな。
例えば車に惹かれても礼節をわきまえてる日本人は轢いた人に対してもお辞儀するとかw


42 :神も仏も名無しさん:2008/08/29(金) 10:12:28 ID:5bA71KQM
あった サムライは腹を切って死ぬが彼らは痛くないなんてね

43 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 00:10:32 ID:QUeedSzv
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1220017388/

44 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 21:56:34 ID:FqbBzLZX
ダンテス・ダイジ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=185619

45 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 22:09:31 ID:XSuJqkku
スレタイにカスタネダいれようぜ。略称「カス」。

46 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:10:21 ID:lqT+QGoR
カスタネダは、経歴含めて書いてること嘘だってほぼ、暴かれちゃってるから
ある意味じゃEO以上でしょw ただ、いろんなインディアンの呪術研究のつぎ
はぎではあっても、うまく一本の物語として編集してるところはうまいのかも
しれないけど。ベースになってる呪術の思想や世界の見方を変えてしまうとか、
そういう部分は、学ぶべきことも多いのではと。

47 :神も仏も名無しさん:2008/09/03(水) 18:42:47 ID:68i1ovWU
カスタネダだっけ?明晰夢の見方を訓練するのって。
夢の中で自分の手のひらをじっと見るってやつをやってみたんだけど、
凄いリアリティーがあって感心してたらよくみると指が六本なんだよなw
それに手の平に物凄く線が入ってて、「ああ、やっぱり夢なんだ」って
それで気づいたよ。そういう違和感がなかったら夢を現実と混同しかねないから
防衛機能として働いたのかもね。
それ以来怖くてやってない。


48 :神も仏も名無しさん:2008/09/03(水) 23:06:19 ID:WZIIPQ/e
自分の場合は、中指だけ一本スパッとなくなって・・というか、消えていた。
気功とかやってるのもあるけど、波をうまく掴めば明晰夢とか入りやすいん
だが、怖いというのはないけど時々すげえ重圧がかかってきて呼吸困難にな
りそうなことも・・ドラックでいうとこのバッドトリップに近いのかな。
うまいこと乗れば、生身での高速飛行感覚とか面白いのもあるけど。

49 :神も仏も名無しさん:2008/09/03(水) 23:10:14 ID:7Gr1dp0x
俺は夢の中で違和感に気付かないんだけど何が違うんだろう
よく夢の中で空を飛べることを思い出して(何で飛べること忘れてたんだろう?)
目が冷めてからがっくりくる。指6本でも「何で5本だと思ってたんだろう?」ぐらいになると思う。

50 :神も仏も名無しさん:2008/09/03(水) 23:41:57 ID:LOf0K1nC
寝ているんじゃなくて、瞑想してて明晰夢みたいにリアルな映像が見えることってある?
寝ているのと起きているのの中間なんだけど、寝ているわけじゃないんだよなあ

51 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 01:32:34 ID:B5Luv/oy
絶対無ってなんで意識あるものを産み落としたんだろう?

52 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 10:05:57 ID:GwE8/X7R
>>50
しょっちゅうあるよ。べつにどうと言うほどのものでもない。

53 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 14:51:26 ID:ovEb46qm
オウム事件のときに、精神科医なんかが信者の体験などを分析してたが、
ヨガの呼吸とか吸って止めるとか重点に置くわけで、それで何かが見える
とか光が見えるとかいうこと自体は、脳の低酸素状態とか空気の薄い高い
山に登った時の状態と同じということで神秘体験ではないと・・自分もそれ
は納得できる・・ただ、その過程を越えた先でさらなる何かがあるのでは
と思っている。

54 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 15:22:15 ID:GwE8/X7R
>>53
自分の場合、リラックスして目を閉じて30秒もすると、変性意識状態に入る。
とくに呼吸法なんてしていない。多くの場合、風景の中を飛行しているヴィジョンが
見えてくる。その状態でも、ふだんの意識に戻ろうと思えばいつでも戻れる。
この体験にしいて意味を見出そうとするなら、身体の内に心がある、という
固定観念から解放されることかな。内と外、主体と客体という強固な二元論的
枠組がゆるくなる、ということ。

55 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 20:08:38 ID:OGl5LQ7y
>>51
絶対無が意識なんだと思うよ。
意識は本物だが私(思考、粗大な思考である肉体そして世界)は偽者、幻。

俺の知った情報(非体験)によると
意識は無(全体)の存在なのに何らかの形象(思考、肉体)に同一化している為、苦であると。
消え去る=すべてになると。元々「私」など幻なわけで消えるという表現も適切ではない(気付く、醒めるがベター)。
言葉の性質上、空(涅槃)を言い表すことは不可能。光も闇もメタファーかと。

56 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 20:32:56 ID:DW3EdJc9
アジズがなにを言いたいのかさっぱりわからない。

57 :神も仏も名無しさん:2008/09/05(金) 15:48:02 ID:mwu55wpQ
てか あなたも何をいいたいのか さっばりわからん

58 :神も仏も名無しさん:2008/09/05(金) 16:07:37 ID:G9QSYhbN
>>56
縁がないんだと思って別の道を逝け。

59 :神も仏も名無しさん:2008/09/05(金) 22:51:12 ID:MhC/8ZO3
>>54
それって凄くないですか?
日常生活においては、役に立ってますか?

60 :神も仏も名無しさん:2008/09/05(金) 23:46:25 ID:1wTs4D+H
>>54
それは悟りや無我の境地などに関係してますか?

61 :54:2008/09/06(土) 09:05:17 ID:CRBwb851
>>59
べつに凄くないよ。ちょっと瞑想になれた人なら誰でもできると思う。
日常生活には直接には役立ってない。

>>60
直接には関係していない。変性意識状態と悟りはまったく別種のことだと思う。

62 :神も仏も名無しさん:2008/09/06(土) 09:34:38 ID:+GMGahcU
いや、特に呼吸法もなしに目を閉じて30秒ぐらいでスッと入れるなら、
すでに慣れた禅僧レベルだよ。目を閉じても日常のイライラとかスケベ
妄想(笑)とか、当面はそんなことばっかりしか浮かんでこないからね
なかなかこれが・・・。

63 :神も仏も名無しさん:2008/09/06(土) 09:48:39 ID:DzAXd0+W
>>61
変性意識状態になったからって映像が見えるわけでもないと思えるけど、同じってかんじ?
映像見るコツみたいなものってあります?
勝手に見えるの?入眠時幻覚みたいに
それとも意識を集中させたりする?見ようとするとか

64 :54:2008/09/06(土) 11:52:40 ID:CRBwb851
>>62
年齢もあるんじゃない? 若いうちは生命力のほうが強いから。
俺はおっさんだよ。いまだスケベだけどw

ちなみに瞑想は、ゾクチェン系のリラックスしたスタイル。


>>63
変性意識状態というのは大ざっぱな概念。要するに、日常的な自我意識から
ふとはずれた意識状態。
映像を見るコツは、何も期待しないで受け身状態になること。
勝手に見えてくる。

逆に俺は意図的な観想は苦手。リンゴのイメージすらはっきりとは浮かんでこない。
知り合いには、観想の得意な奴がいて、細部までリアルな仏菩薩が瞬時に3Dで
現れてくるらしい。

65 :神も仏も名無しさん:2008/09/07(日) 11:01:48 ID:7lHAliw3
自分も目を閉じると鳥居みゆきの全裸が3Dで見えてくる

66 :神も仏も名無しさん:2008/09/07(日) 12:09:00 ID:2cZRIUdM
それは禅で言う「魔境」かもしれん。

キャッチ & リリーース!! と、いきなり襲ってこないか?

67 :神も仏も名無しさん:2008/09/07(日) 20:54:24 ID:7QSSyQZW
むしろヒット & ラーーン!!

68 :神も仏も名無しさん:2008/09/10(水) 22:51:20 ID:ykI7l13v
いまさら和尚の本をなにかしら読んでみようと思うのだが、たくさんありすぎてどれから手を着ければいいかわからない。

みなさんのお勧めを教えてください。

69 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 01:28:47 ID:8PE529QZ
>>68
とりあえず最初に邦訳が出た『存在の詩』。
ついでに側近の書いた暴露本『ラジニーシ・堕ちた神』

70 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 07:34:02 ID:ONp4R+NA
今はもう絶版の草はひとりでに生える ヤフオクでたまに高値ででる
堕ちたグルの個人的感想は 和尚いい人だな 周りは馬鹿が多いな 本の最後の部分で突然 推測だけで和尚を悪者にする 推測ておまえ側近だろ 証拠ないのかよ とあきれる

71 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 12:11:45 ID:sfftk9+/
欲しい本が絶版になってて高いorz
アジズとかマハルシとか
フーマンてどうだろ。情報が少ない。

72 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 17:20:41 ID:IHCHXwjI
はい、フーマンの情報どうぞ↓
http://www.leela.jp/garace/grace.html

73 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 17:29:51 ID:IHCHXwjI
>>69
ラジニーシ・堕ちた神をいれるなら
OSHO:アメリカへの道 も追加
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4839701237/ref=dp_olp_2

74 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 20:47:07 ID:klLUHN5O
結局和尚って毒殺されたの?


75 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 20:51:27 ID:IHCHXwjI
真相は謎

アメリカが遅効性のタリウムを留置所で盛って、その影響で体が原因不明の苦痛に
苛まれるようになって死んだというのが和尚側の公式見解。
でも和尚の侍医のアムリットが実はやったんじゃないか?というサニヤシンの話も
ネットのどこかで読んだことがある。

76 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 21:48:44 ID:VnGvSfGp
視力が突然なくなったのは確かだよね。

77 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 05:00:51 ID:7kFp4a8R
恥ずかしながら、カスタネダにかなり深く傾倒した俺が来ましたよ。

「夢見の技法」の新刊が出た頃の話だけど、見よう見まねで夢見の修行をしてみた事がある。
基本的にカスタネダ本の通りに事が進んだので、こりゃすげーと思って嵌っちまったのさ。

夢の中で手を見る訓練をしてたら、緑色のちっこくてしわくちゃな手が見えたりとか。
明晰夢の中で目を瞑り、片目づつ開けると違った光景が見えたりとかね。

ただ、夢があんまりにもリアルになってきて、現実との区別がつかなくなったのには困った。

夢見術は、高藤聡一郎って言う仙道家が良く研究してて、彼の本はかなり助けになったよ。
まあ、夢見なんかできても何のメリットもないから、お勧めはしないけどね。

マジカルパスあたりで一応洗脳が解けたけど、まだ本は全巻もってるよ。
単に読み物捉えても、普通に面白いしね。

カスタネダ本は、虚実ないまぜな所が魅力だと思う。

78 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 08:20:18 ID:B81lE5UQ
高藤、なつかしい名前ですね。今どうされてるんだろう?
一時期は精力的に著書を次々出版されていましたね。

夢と修行の関連では、ナムカイ・ノルブの夢の修行が良かったです。
なんかバルドゥを超えていくときの助けになりそうな、そんな本。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4831856231/ref=sr_1_olp_1?ie=UTF8&s=books&qid=1221175096&sr=1-1

79 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 13:10:57 ID:wnEJK2KP
夢といえば、他には明恵やアーノルド・ミンデルとか・・・
ロバート・モンローとか・・・


ヘミシンクCD聴いた時は、確かに
リアルな明晰夢を何度かみた。「ああ、おれ、いま歩いてるじゃん。
このまま外出してみよう」みたいな。振動ってやつも確かに感じた。


80 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 15:13:04 ID:TfxkPtms
自分が元カノ〔多分でもちょと違うかも〕とのセックスの夢で温もりや手触りまで知覚したのは驚いた

81 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 00:11:41 ID:TMkYKjc3
俺も触覚はリアルに感じたけど、視覚が不明瞭だったな。
特に顔が殆ど確認できない。

ある日、リアルなセックスの夢をみてたんだけど、
やってる最中に「あ、これは夢だな」と気づいた。
でも気持ちよいからそれを持続させようとしたらじょじょに
形が崩れ始めた。つまり欲望が起きた瞬間に夢が崩壊し始めた。
するとその崩壊した夢の形骸みたいなものが気化して
自分の体を取り巻いてたのが分かった。(夢の中に肉体がすっぽり入ってる感じ)
で、体にまとわりついていたものが段々と一点に収束して目が覚める。
その消えた先は後頭部の奥深く。
ツボでいうところの風府の指一本下ぐらいのところ。
やっぱり想念で戯れてたんだなんとその時初めて実感できた。
それ以来あえてセックスの夢を見たいと思わなくなったな。

82 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 07:37:34 ID:XenWXzBi
揺り篭やブランコに乗ってるのを意識して寝ると体と意識が
ずれて意識がスポーンと抜けるよな。
あ〜、これが幽体離脱ってやつか〜って分かる。
たまに連れみたいなのが現れて離脱をサポートしてくれる。
そのままどこかに落下するような感覚に襲われて怖くなって
目覚めたりすることもある。
こういうときって金縛りに遭うことも多い。

83 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 09:18:08 ID:FeRpa0s/
俺も昨日昼寝をしてたら明晰夢?を見たよ。

夢の中で、自分が夢の中にいることに気づいた。
その直前に一度目が覚めて、
それからうとうとして再び浅い眠りについた時だったから気づけたのだろうな。
それで自分の手を見た。
他のスレで明晰夢中に自分の手を見るとかなんとか書いていたのを思い出したから。
手の形・色は見えたが、指紋や皺まで細かい部分はなく、
それでもっと見てみようとしても見えず。
しかたがないので瞑想した。
夢の中で目を閉じると夢の世界が闇に包まれた。
しかし長くは続かず、川が現れたりする。
それで俺は川の対岸に飛んでいこうとする。
うまく飛べず、でも最後には飛べた。

このことから夢の中でも自分の意思をセーブする別の意思があることを知りました。
次に明晰夢を見たときは、この別の意志、無意識?にアクセスしてみようと思う。

84 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 11:48:17 ID:xfLPOCY0
俺は幽体離脱も夢見の技法もいっさい興味がなく(怖いんで)、
望んでないんだけど、ヘミシンク聴いた時はものすごい振動が起きて、
やはり数回>>81の上2行みたいな感じになった。


夢のワークとかやる人は、補助的にヘミシンク聴くといいと思うよ。
俺は脳トレのつもりで買って、似非科学みたいに半信半疑だったけど、
モンローの本とかいっさい読まないで予備知識もほぼ0で上記の状態になったから、
物理的に効果はあると思う。

85 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 11:51:28 ID:xfLPOCY0
で、やっぱり、手のひらを見るっていうのやったけど、「ああ、なんも見えん」だったな。
ただ、見えないなりに、第三者的に自分がどこにいるかわかるっていうのは、
夢独特のものだったけど。

ヘミシンクCDはメディテーションっていうのがI tuneで1500円くらいで買えるから、
このスレでカスタネダとかに詳しい人にちょっと試して欲しいな・・・。
と人任せw

86 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 00:01:55 ID:r6YKa0M9
>>84-85
ヘミシンクの体外離脱だとゲートウェイってCDが有名みたいだけど、その体験はメディテー
ションってCDでなったの?

87 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 01:09:40 ID:eqMfCUFV
>>86
「ゲートウェイ」でも「メディテーション」でもなりました。

「メディテーション」、っていうのは、CD一枚もので、音楽もなくひたすら
ヘミシンク音が流れる、ってやつなんですけど、左右の脳を同調させるというので
寝ながら聴いてたら、全身が「ガガガガッ」と振動。
と同時に、「目はつぶってるんだけど、まぶたの裏側にいろいろ映ってる状態」に。

で、驚いたんで、オカルト板のヘミシンクスレでいろいろ質問したら、
「振動」は一番ポピュラーな反応で、「体脱」の前段階だと教えられました。


その後、「ゲートウェイ」というのを買ってみました。
いろんなエクササイズのナレーション付きの、CD三枚組みのセットです。
「身体の周りに光の膜を作る」とか
「半覚醒状態(ヘミシンクではフォーカス10という)で、身体を丸太のように反転させる」
とかエクササイズがあって、「あー、これやってりゃ確実に体脱するな」って実感。
「全身を心の目で視覚化し、不調の部分にエネルギーを当てる」とか、チベット密教っぽいのもありました。

上に書いたとおり、「体脱」には興味がないので、脳トレのつもりでやってましたが、
物の弾みでこの数年に2回くらい経験しました。

「ゲートウェイ」は、WAVE1〜6まで6セットがあって、それぞれ目指すフォーカスが違う。
「ガイドと話す」とか「愛を感じる」とかなんかいろいろあるみたいです。

88 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 01:14:27 ID:eqMfCUFV
ただ、「普通に聴いてても、それだけで精神の成長に役立つ」、って類のものじゃないと思います。
自分自身、変化したとか全然感じない。

ゾクチェンとか、ああいう自己向上の体系の足元にも及ばない。
ただ、かなりの変性意識にはド素人でも容易に入れるので、それをワークとして
やってる人は、補助になるんじゃないかな、と思ってスレ違いですが書き込んでしまいました。



89 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 18:39:18 ID:EX+Gcfzj
秘伝っていう武術雑誌に方残が出てるぞ!
手裏剣の特集だが。
顔隠してる。w

90 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 19:36:29 ID:qo48xodO
ge

91 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 19:43:33 ID:r6YKa0M9
>>87-88
丁寧なレスありがとう
近々ためしてみます(*´∀`)ノ

92 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 22:03:07 ID:pZdiYeSy
女はチンコ付いてないから気楽だな・・・

93 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 12:14:03 ID:B+wbeacu
方残、手裏剣のフォーム下手だな!
ありゃ、的に当てるのだけがうまいだけだな!

94 :68:2008/09/20(土) 22:29:12 ID:LULSKQqi
みなさんありがとう。

>>69
存在の詩、絶版なんだね。探し回ってやっと売ってるところを見つけたよ。
じっくり読んでます。

95 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 23:54:04 ID:YQ9ZepzD
ヨガナンダ・ババジ・ラーマクリシュナ・ラマナ・マハリシ・ヴィヴェカーナンダ

あたりでスレ立てたいけど、話すことあんまりなさげだ。
クリシュナムルティやオショウはどう評価してたんだろうか

96 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 07:37:54 ID:x0cJVjMX
中村うさぎの「私という病」を読んだ人いますか?

97 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 17:04:56 ID:v/LPvy5w
ババジなら=ダイジになるだろうな。ババジのクンダリニー・ヨガに師事して、
日本語でそれを伝えることのできた日本人はダイジ(有名どころではだが。無名
の人なら他にもいるかもしれんけど)ぐらいのもんだろう。


98 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 10:34:24 ID:MEuRz0a2
「ババジと18人のシッダたち」という本の原著者あとがき、読んだ人いる?
オレは気持ち悪くて吐きそうになった。

99 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 11:12:50 ID:LKpVRzap
どんなだったの?

100 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 13:09:18 ID:MEuRz0a2
>>99
著者(アメリカ人)の友人が犯罪に巻き込まれて、この世のものとは思えないほど
人権蹂躙され、あげく廃人となる話。具体的にはおぞましすぎるので、本屋で立ち
読みでもしてくれ。


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)