5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仏教】悟りを開いた人のスレ39【天空寺】

1 :970:2008/08/17(日) 10:28:08 ID:+qKE+889
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::...... ....::::::|            |::::::::::::.. ...: ::::::::::::::::::
:. .::::::::........   .:::::::::::::::::::        | ........... ..::::: :::: :...:::
:::: :::::::::... __.. .ヽ          / . . . ... ..::::: . .. ...::.:::...
      { }   \       /
      { }〃肉`ヽ  -∧_∧   (Д´)  
       ‖  (゚Д゚,,) (・∀・ )  (V\|>  
   __‖_(||y||_)_(||y//_)_/_〉\
   \ミ三三三三/三三三三三三三彡/ \
~~~~~〜~~~〜~~〜〜~~~~〜~~~~〜〜~~~〜~〜~~〜~~~~
前スレ
【仏教】悟りを開いた人のスレ37【天空寺】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1218133180/l50
 罵倒、批判だけのレスはスルー。
 悟ったと思う者は、体験、技術、見解などを書く事。
 否定されても発狂しない。
 修行もする事。(任意)
 >>970が次スレを立てる。無理なら以降の有志にお願い。

2 :970:2008/08/17(日) 10:29:11 ID:+qKE+889
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。
 
 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。

 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。


3 :970:2008/08/17(日) 10:32:39 ID:+qKE+889
数息観によって集中力がついてきた者は観の行をするのじゃ。
 その前に観の行の前行である、観察の力と集中力を身につける観察の行をやるのじゃ。
 先ず、目の前に観察の対象となる物を用意するんじゃ。
 木でも花でも何でもいい。そしてそれを見て、細かく観察するのじゃ。
 最初の内は、心の中で言葉にしてもよい。

 例えば花なら花という言葉を使わず「今、目の前にそれがある。それは薄い膜のような物が幾つも重なっている。それは赤い色をしている。それはふちが薄く、真中にいくほど厚くなっている。それの真中には細い糸が幾つも出ている・・・」
 などと観察していくのじゃ。

 出来るだけ細かく、普段なら見落としてしまうような事も、可能な限り観察するのじゃ。 ちっちゃなとげがあるとか、皺がいくつもあるとか。
 次第に慣れてきたら、言葉にせず、目で見るだけで意識に上らせるようにするんじゃ。

 そのようにしていると、たまに雑念が沸くこともある。
 例えば「この花はバラだ。バラのジャムつておいしいのかな。そろそろごはんのじかんだ」
 などといつのまにか、ご飯のことを考えている。これは観察ではない。
 観察とは今、ここに、現にある物だけを見ることじゃ。
 連想や記憶は雑念なのじゃ。

 そのような雑念が沸いてきたら、止の行をしてきたおぬしらは、どうすればいいか判るじゃろう。
 数息観をしていた時と同じく、ただスルーするのじゃ。止めようとか、駄目だとか思わず、ただやり過ごして、観察に戻る。
 そうすれば雑念は自然に消えていく。
 このような時に止の行は役立つのじゃ。
 やはり止と観察は二つで一つなのじゃ。

4 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 10:41:34 ID:mYowwKPq
更にコピペじゃ。

 未だ自我のある者は、更に感覚、感情、思考、分別知、認識などに観察を広げていくのじゃ。
 前にも書いたが、感覚から先の観察は鐘の音などを利用すると、簡単なのじゃ。

 感覚を観察するには鐘の音が鳴ったら、「今、鐘の音が鳴った、聞こえている、だんだん音が小さくなるのが判る、今消えた」などと、今、感じている感覚を観察するのじゃ。

 その鐘の音によって生じる感情も「耳が痛くてうざいと思っている・・・」などと観察する。
 思考も「あの鐘は仏壇屋で買ったもっといいのが欲しかったと、考えている・・」などと巻き込まれないように注意しながら観察するのじゃ。

 物事を認識し、分別する心の働きは殆ど一つの動きになっている故に、鐘の音を聞いて「これは鐘の音・・・今、鐘の音と分別し認識した」などと、観察するのじゃ。

 このように直接、心と体を認識する方法が、観の行の基本であり、最もシンプルでスタンダードなものであると言えよう。
 しかし、この方法はかなりの集中力と観察力が必要となる。
 これをシステム化してやり易くした方法が、縁起の法や、空の法なのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会
http://onioshyou.blog122.fc2.com/

5 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 10:41:52 ID:im9TNiM3
970偉い! うけとれ! ’’’つα 
蛇の干物じゃ

6 :970:2008/08/17(日) 10:48:24 ID:+qKE+889
>>5
おうよ

>>4
有難う

7 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 10:51:02 ID:mYowwKPq
>>6
なんの!

8 :重です:2008/08/17(日) 11:13:37 ID:ls1Kf6nR
今 結構分かっているメンバーが集ってぽいから質問!

愛や家族や友達や感謝まで執着を捨てて悟りを開いたのですか?

僕は執着を自然にとられてきましたよ

今、この一瞬が笑顔か笑顔でないかを気づいたのは、結構修行と時間が必要でしたけど



9 :970:2008/08/17(日) 11:20:49 ID:+qKE+889
>>8
君の悟りを阻害する我や「我がこの世」はいない。

その自らが創りなす「我がこの世」が満たされ最高なら
「それ以外の最高」など我は知らない。

10 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 11:28:02 ID:JI7Y3m44
南無・・・

11 :重です:2008/08/17(日) 11:28:16 ID:ls1Kf6nR
>>9

>>8
> 君の悟りを阻害する我や「我がこの世」はいない。

> その自らが創りなす「我がこの世」が満たされ最高なら
> 「それ以外の最高」など我は知らない。

素晴らしい

この世で生きて行くのに
食べ物や生き物の命の連鎖の中にいるのに
なぜ太陽や森羅万象に感謝しては執着なのですか?
感謝は必要と考えてますけど
食べ物も笑顔も自然にやってくるのですか?

12 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 11:29:00 ID:Kj54z6TE
【仏教】悟りを開いた人のスレ37【天空寺】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1218133180/
【仏教】悟りを開いた人のスレ36【天空寺】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1217714020/
【仏教】悟りを開いた人のスレ35【天空寺】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1217126824/
【仏教】悟りを開いた人のスレ34【鬼和尚】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1216482088/
【仏教】悟りを開いた人のスレ33【鬼和尚】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1215866423/
【仏教】悟りを開いた人のスレ32【鬼和尚】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1215272744/
【仏教】悟りを開いた人のスレ31【鬼和尚】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1214963570/
【仏教】悟りを開いた人のスレ30【鬼和尚】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1214588301/
【仏教】悟りを開いた人のスレ29【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1214095047/
【仏教】悟りを開いた人のスレ28【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1213709424/
【仏教】悟りを開いた人のスレ26【鬼和尚】※←本当は27
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1213287844/
【仏教】悟りを開いた人のスレ26【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1212797574/
【仏教】悟りを開いた人のスレ25【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1211991843/
【仏教】悟りを開いた人のスレ24【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1211291874/
仏教】悟りを開いた人のスレ 23【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210562580/

13 :970:2008/08/17(日) 11:30:53 ID:+qKE+889
満足して苦しみ少なく平安で幸福な「この世」を創っている人間に
「君は執着がある」「君はまだ不完全である」「君は愚者だ」
という人間が現れたら、「この人は何を苦しんでいるんだろう?」
と空想をしてみるのも面白いのかもしらない。
いや、しない方が良いのかもしれない。

14 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 11:33:59 ID:Kj54z6TE
仏教】悟りを開いた人のスレ 22【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210043007/
仏教】悟りを開いた人のスレ 21【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1209559385/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 20【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1208998352/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 19 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1208625402/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 18【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1208263256/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 17 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1207703256/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 16 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1206953780/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 15 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1205850891/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 14 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1205225351/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 13 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1204643055/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 12 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1202916792/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 11 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1201782468/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 10 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200142232/

15 :王観 ◆CornJJfrss :2008/08/17(日) 11:35:02 ID:br8K5Ykx
>>1おつ!

16 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 11:37:12 ID:Kj54z6TE
【仏教】悟りを開いた人のスレ 9 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1198837548/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 8 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1198163252/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 7 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1197694210/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 6 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1197206730/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 4 【鬼和尚】 ※本当は5
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1196612359/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 4 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1196612359/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1195137762/
【仏教】悟りを開いた人のスレ 2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190307485/
【鬼和尚】悟りを開いた人のスレ【辻説法】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186233853/
【仏教】悟りを開いた人のスレ【鬼和尚】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186233853/

悟りを開いた人達参加のこれから
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlold/1171/1171127592.html
悟りを開いた人達参加のこれから2
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlold/1173/1173803569.html
悟りを開いた人達参加のこれから3
http://occultycurrymania.myhome.cx/occult/htmlold/1176/1176651271.html



17 :重です:2008/08/17(日) 11:57:25 ID:ls1Kf6nR
>>13

なにやら勝ち組発言
良かったですね

悟ると 謙虚さとパワーと情熱が言葉に溢れでます

鬼和尚には感じられます!!

18 :970:2008/08/17(日) 12:05:27 ID:+qKE+889
>>17
勝ち組負け組という識別は恐らくはしない方が
君の幸福の維持のために役に立つと思うけど
それが君の想い創る「この世」の幸福の維持のため、というのならば
その想いは所有し続けるべきである。

我は勝ち負けの無いところを目指すものである。

19 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:12:44 ID:mYowwKPq
>>8
うん、それは訓練、矯正と言われるもので、光をじっと見ているとまぶしくなくなるのと一緒だよ。

>愛や家族や友達や感謝まで執着を捨てて悟りを開いたのですか?
そもそも何故そこまでしておまいは悟りを開きたいのか、問いたい、問い詰めたい、小一時間、って奴ね。
全てがおまえだったらどうかい?そもそも執着などないだろう?
安心して手放せるだろ?
つか俺は猫やゴキブリや路傍の石ころさえ自分と感じるよ。
全てが俺の投影としてある、だからすべてが愛しいよ。
愛しいから放置できるんだ。
世界は私だ、という認識をしてごらん。
恐れるものなど何もなく失うものなど何もない。

20 :重です:2008/08/17(日) 12:18:55 ID:ls1Kf6nR
>>18

> 我は勝ち負けの無いところを目指すものである。
カッコいい 素晴らしい

僕は死を覚悟するまで追い込まれて
身の回りや関係や執着を剥がされました

勝ち負けの執着ないなんて
そんなにカッコよくていいのかなあー

それと命を食べて生きる連鎖はどうなりましたか?

僕は感謝していただきますけど

21 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:20:03 ID:mYowwKPq
>>17
>悟ると 謙虚さとパワーと情熱が言葉に溢れでます
おまいの心根は美しい。
でも「悟ってないおまえ」が「悟った人の謙虚さとパワー」が何故解るんだ?
おまいは憧れているんだ、悟れる者に。
しかし憧れている限り憧れている存在であり続ける。
憧れとひとつになろう。憧れになろう。それでいい。
おまいはなんでも相対化する。
彼はスゴイ、俺はダメだ、と。
相対化を超えてみよう。

22 :970:2008/08/17(日) 12:21:10 ID:+qKE+889
個般論として「重です」 に告げよう。あくまで我見と空想の範囲内として。


「我勝てり」の裏に「我負けり」があり
「我勝てり」の愉悦の裏に「この勝利が脅かされる」という
そのような無常なる、不確かな虚空の城を我はそこに観るからである。

我が空想する「我がこの世」は我にそう告げる。

ただしゲーム好きならそのROMを挿入して電源を入れPLAYすることは
無制限にあり得る。

>命を食べて生きる連鎖

は人間や生類が死ぬ原因になっている、と我が「この世」は我にそう告げる。

23 :重です:2008/08/17(日) 12:26:15 ID:ls1Kf6nR
>>19

>>8
> うん、それは訓練、矯正と言われるもので、光をじっと見ているとまぶしくなくなるのと一緒だよ。
凄いです


> そもそも何故そこまでしておまいは悟りを開きたいのか、問いたい、問い詰めたい、小一時間、って奴ね。

別に悟りは意識してません
あなたが、感謝など沸いてくると悟っているようでしたから
悟り以前に、僕は感謝が必要と考えてますよ

> 全てがおまえだったらどうかい?そもそも執着などないだろう?
> 安心して手放せるだろ?
> つか俺は猫やゴキブリや路傍の石ころさえ自分と感じるよ。
> 全てが俺の投影としてある、だからすべてが愛しいよ。
> 愛しいから放置できるんだ。
> 世界は私だ、という認識をしてごらん。
> 恐れるものなど何もなく失うものなど何もない。
そうです あってます
僕もそう考えてます

あなたは食べていくのに
森羅万象に感謝しないのですか?

24 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:31:54 ID:mYowwKPq
>>23
>森羅万象に感謝しないのですか?
逆に聞くけど、感謝と愛以外何があるだろう?
憎悪?怒り?世界は私だと認識しているならこれは湧かない筈だよね。
重は重のままでいてください、そのままで。
おまいを祝福します。ありがとう。
では旅発ちます。

25 :重です:2008/08/17(日) 12:33:26 ID:ls1Kf6nR
>>22
> >命を食べて生きる連鎖

> は人間や生類が死ぬ原因になっている、と我が「この世」は我にそう告げる。

食べ物の命の連鎖の中にいるんですよね!
人も例外ではありません
命の源の太陽や森羅万象に感謝するのはあたりまえなのでは?

26 :970:2008/08/17(日) 12:33:55 ID:+qKE+889
>>23
感謝の想いの所有の有無は
各人の「この世」が選択する想いであって
「森羅万象への感謝がない人は駄目」等は誰かに期待しない方が
良いと君に告げよう。

つまりは「悟った人はこういう人であるはずだ」等という既に
完成された「型としてのそれ」を誰かに期待すれば
ただ失意等の原因にしかならない。

27 :970:2008/08/17(日) 12:38:48 ID:+qKE+889
「これこれこういう人が自分の前にあらわれてこれこれこういうことを
言って欲しい」
と望む時、それは恐らくは苦しみの原因になる、
と我が創りなす「この世」は我にそう告げる。

28 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:42:53 ID:mYowwKPq
>>25
人間の思考は常に両方向に向かってしまう。
生があれば死を、得る事があれば失うことを、期待の裏には失望を。
だから何も考えまいとする。
もう痛い思いをしたくないと思ってしまう。
しかし断言する。
おまいはこの相対性さえ超えてゆけ。
1と0は相対関係ではない。
これこそ妄想だ。
あるのは1しかない。

ではさらば。

29 :重です:2008/08/17(日) 13:00:23 ID:ls1Kf6nR
>>27

> と我が創りなす「この世」は我にそう告げる。
あなたは、神との対話のような相棒がいて羨ましいです

この装置は、ドラえもんみたいに解決できて素晴らしい

執着をとるためにこの装置を捨ててみてください

楽しみです
森羅万象を感謝しないのですか?の回答がー

30 :970:2008/08/17(日) 13:07:14 ID:+qKE+889
「感謝しない」と答えると君の「この世」と「幸福」を阻害するようで
答えなかった。

ただし「森羅万象に感謝して生きる」君の創りなす「この世」が
間違っているとか、正しい、とかは我は想わない。

31 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/08/17(日) 13:51:12 ID:fcNPwLIx
>>1
乙です。

32 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/17(日) 13:59:46 ID:5QTteYjB
ネットも、おもしろくないな。あ○は、あほの一つ覚えだし。

33 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 14:18:35 ID:hRVA/1I6
ネットも釣りと同じ。
いい餌つけて、いいポイントに投げなきゃ。

34 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 14:29:13 ID:lOsGaxzC
なぜ春は花が咲き乱れ、心地よい風に眠気を覚えるのでしょうか。夏の暑さ疲れを引きずって
物悲しげな秋がやってきます。 すっかりと落葉した木々が立ち並び、白い銀世界にとって代わられる
冬が訪れます。 人々は静かにその収めるところを感じて休息と新たな再生へ向けて心を鎮めて
いくものです。 人生もまた然りです。 私たちはそれ故に、この世的な人間観ではなく、普遍的な
永遠の生命観に立って、 あらゆることを考え、あらゆることを現実に即して実践していくことを
目的としているのです。 人は多くの苦悩に苛まれて生きています。若かりし間はその大半を
人間関係が占め、 年老いてからは病がその多くを占めるようになります。 富者といえども
幸せとは限らず、貧乏といっても不幸とは言えません。権力者が故に不安に陥り、 平凡であるが故に
安心を得ることはよくあることです。欲望がなければ人は向上しません。 しかしそれが過ぎれば逆に
身を滅ぼしてしまいます。何事もバランスが大切です。 この調和、中庸を心得ない限り、人の心に
平安が訪れることはなく、幸せは訪れません。 本会は、只管に人間追究を行なっているところです。
何故あなたはここにいるのか。 何故あなたは喜び、悲しみ、また楽しみ、怒り、煩悶し、また
自暴自棄へと陥っているのか。 それは、あなたが優秀な人だからです。あなたはこの愚かしい
人間社会に対して、 正に愚かしいと感じ取るだけのとても優秀な感性の持ち主だからです。
だから、必然的に人としての生きるべき道を求めるしかなかったのです。それは、あなたも
この私も、同様です。 ただ、自分の欲望のままに生きたいと思っている人は、本会とは馴染
みません。 あなたがただ権力や欲望だけの手法として本会を利用したいと思っているならば、
それはお断り致します。本会はあくまであなたの人間性の向上を第一に考え、 更には社会への
貢献ということを常に念頭に置いているからです。 人生というのはあなたが思う以上に存在感
のあるものであり、 あなたが思う以上に目に見えない不思議な力によって衝き動かされ支配
されているものです。 何故なら、その先には輝かしいばかりの未来志向と、
輝かしいばかりの達成感と、 輝かしいばかりの至福感等を得られる可能性が出てくるからです。
http://www.newtypesuniverse.com/

35 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 15:26:41 ID:IO7VgkD+
>>34




81 詩を唱えて[報酬として]得たものを、わたくしは食うてはならない。
バラモンよ、このことは正しく見る人々(目ざめた人々)のならわしではない。
詩を唱えて得たものを、目ざめた人々(諸のブッダ)は斥ける。
バラモンよ、定めが存するのであるから、
これが(目ざめた人々の)生活法なのである。



教えを説いて現金を報酬として求める新興宗教は仏教ではない。

36 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 15:28:02 ID:lpvvu4Lt
【愚痴も】子供産んで後悔した瞬間 11回目【大事】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1214283918/

596 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2008/08/17(日) 00:06:58 ID:0IPR5Owk
お互い愛してないのに仕方なく(世間体で)結婚して、
子供も気乗りしないで作ったけど、
毎日本当につらい。
ちっともかわいくないし、旦那もうぜえって感じの顔するし。

この子さえいなければ、ってずっと思ってる。
殺して自分も死のうかなって考えてる。

599 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2008/08/17(日) 02:07:56 ID:TEkus/Pk
小学生になりますけど、今まで一度も幸せだと思ったことなんてありません。
仕事もできなくなって金食い虫で結婚前よりはるかに貧乏になったし、
ちっともいうこときかないで手がかかるばっかりだし、
この子が生まれてこなかったらもっと幸せになってた。私も旦那も。

事故で死ぬか通り魔にさされるかしてくれないかな本当に。

離婚しようと何度も考えたけど、お互い子供引き取りたくないで結局話がまとまらないでいる。
まじな話養子に出すとかできないんでしょうか?
特別な事情がない限りダメなんでしょうか。


何でこういう極悪な人間がのさばって男性が女性の3倍も自殺しないとならないんでしょうか?
悟った方教えてください


37 :DA凡夫 ◆bompVc1Hlg :2008/08/17(日) 15:44:41 ID:RCmM43l6
何故わざわざ油を得ようとするのか

38 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 15:57:37 ID:uh6aizRW
>>36 悟ってないけど横レスいいですか?
ここに出てきた2人の親はどちらも本心そう思ってるわけでは
ありません。2ちゃんなのでキャラ作りしてるだけですよ。

そりゃあ、毎日いっしょにいるわけだから、たまにはうっとおしく
なることもあるかもしれませんが、基本はかわいいんです

ちょっと、書いてみただけでしょ?

39 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 16:07:52 ID:pLZq30ql
>>36
【愚痴】は不義を招き、苦や自殺苦は因果律、因果応報、自業自得
と説かれる。
xxがxxだったなら幸せになれるのにという人は死ぬまで幸せになれない。
人の欲に上限が無いから。

40 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 16:19:58 ID:lpvvu4Lt
必ず悪い果報を受けるという事ですか

それにしても自殺者が男性は女性の3倍の数というのはなぜなんですか
男性のほうが悪い業を積み重ねてるということでしょうか
たまたま書いたようには思えないんですが
事実虐待や目にみえないモラハラの虐待は今日本で非常に多いと思います

こういった極悪な人間がのさばってるようにしか思えないんですが
悪い事を悪いと思えない人が実際のさばっているんじゃないんでしょうか
悪い事を悪いと知覚してしまう人が精神を病んだり、自殺してるのはなぜでしょうか

それでも絶対に必ず相応分の悪い果報を受けるのでしょうか?
見えないところで生涯必ず受けるという事でしょうか?


41 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 16:39:19 ID:pLZq30ql
これは仏教の教えではないが
一般的に男性原理と女性原理は異なるといわれている。
女性は大地、生命の海の性質を持ち、妊娠育児の十字架を負う。
男性は種を撒いてあとは笛を吹いて遊び呆けている。

生命と育成の源たる女性は手軽に死なず(責任性)
タネウマの男性(無責任性)は女性の3倍の数、身軽に死に易い。

この説は男尊女卑男卑女尊=男女不平等説の起源となっており
あながち的外れではない。


42 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 16:51:48 ID:hkwFhi+m
人は自分という宗教も創るのか?

妄想は心のオナニーか?

中庸もいいでちゅぅよう〜(´3`)-☆チュッか?

43 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 16:54:57 ID:pLZq30ql
極悪な人間を極悪呼ばわりすれば豚やチキンを殺害しまくったあげく
味の快楽の目的で談笑しながら食事をしている人間も
豚やチキンからすれば極悪人ということになり
実はそれから比較すれば人間的極悪人の極悪の程度などたかが知れている。
極悪な人間の極悪を追求する人間は豚やチキンから同様の追求を受ける。

44 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:01:00 ID:7k90J/Bb
>>40 一般論として 男のほうが女の人よりも

たくさん食べる 無駄ぐらいする だから悪い業を重ねてます

このように仏の目から正しく物事を見れば
何の疑問も無いです。

45 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:02:45 ID:WlQZ9qfw
>>43
快楽や殺生を悪にしてるのは何故?


46 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:04:59 ID:lpvvu4Lt
>>41
なるほど
参考になります

けれど今は歪んだ国政で男性に女性の本来の責任性を全て押し付け、
女性が妊娠しても自由に中絶する、女性優遇制度によって保護する事で
女性が妊娠のリスクを負わない無責任性をもつような世の中になってると思います
女性がシングルマザーでも生きていける世の中になっています

その本来の自然の男女の責任性、無責任性が逆転して
因果応報がゆきとどかなくなっているんじゃないでしょうか

今現在の日本は、生命と育成の源たる女性は手軽に死なず(無責任性)
タネウマの男性(責任性)で女性の3倍の数、重責で死に易いのだと思いますが。










47 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:11:48 ID:pLZq30ql
>>45
もしも<極悪な人間を極悪呼ばわりすれば>
<悪呼ばわりが発生する>という前提がある。

基本的には
殺す者は殺され、奪う者は奪われ、与える者は与えられ、
喜ばす者は喜ばされ、 愛する者は愛されるというような因果律の話。
善悪を無しに語ることができる。


48 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:14:46 ID:spSSjIKS
>>43
なるほど
気付きませんでした

>>44
体のつくりの相応分に食べているんじゃないでしょうか
無駄ぐらいは個人によるんじゃないですか
男性は女性と同じ分だけ食事するのが善い業だということ?



49 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:17:46 ID:WlQZ9qfw
>>47
殺す者が殺されないことも少なくないし、奪う者が奪われない場合や、他も同様。
そこに因果の関係は無いよね。
そもそもそのあたりは所有・所得の概念で、一人の一生のプラス・マイナスがゼロになるという仮説の提唱で、
仏陀が入滅してほどなく否定されてるよね。もう2000年以上前の話だ。

要するに、貴方は快楽や殺生が悪だということをわからずに>>43のようなことを言うわけだ。

50 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:20:16 ID:7k90J/Bb
>>44
なるほど
参考になります
仏の眼を持った仏陀さまはそのようにありのままに
物事を観察され受け取られるのですね 
余計な思考が省かれていて見事です。これが仏の智慧というものなのですね

51 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:21:52 ID:N9or7TNb
日本の場合、男性と女性の自殺率の差は大した事無いですね。
東欧ロシアは圧倒的に男性って感じです。逆に中国は女性の自殺率が高いです。

カルマ・因果?というより、社会システムに関係してるんでしょうね。

52 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:22:16 ID:pLZq30ql
殺す者は絶対に殺される。
つまり全ての生き物は必ず死ぬ。

53 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:23:43 ID:7k90J/Bb
>>48 慎みをもって人の倍働いても人の半分の食事で我慢しなければなりません
 しかし 大飯喰らいが 極悪事 だと知っている人はまだまだ少ないです。
 しらないから、「何も悪いことをしていない男性」などという迷い、誤謬が生じるのでしょうね。

 女の人は体重が増えるのを恐れて食事を制限します
 男は樹にしません この功徳の差は莫大なものです。

54 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:25:00 ID:WlQZ9qfw
>>52
戒律を厳正に守っても、必ず死ぬけど?
すると、善の応報が死になるわけ?

55 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:28:12 ID:/+HUOJkZ
森羅万象という覚えたての言葉を使いたくなる気持ちはわかりますよ

56 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:30:22 ID:pLZq30ql
生類の誕生の原因(業)はその親のまたその親の
無始の起源から受け継がれてきたものであるので
当然、全ての因果をその末裔も受ける。

>>54
生類は不殺生(無食)の戒律は厳正に守ることは出来ない。

57 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:31:24 ID:im9TNiM3
問題は単純だ
自己確立が誰も出来ていないということ

男は社会条件へ依存しすぎた生き方だから、変化に弱い。
社会条件=自分の存在価値なのさ

日本が進める新資本主義経済も
完成に近付いて8割方は負け組になる
どうなるんだろうね





58 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:32:12 ID:pLZq30ql
不殺生(無食)の戒律は厳正に守ることが絶対に出来ないが故に
生類は必ず死ぬ。

59 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:33:38 ID:WlQZ9qfw
>>56
戒律だろうが善だろうが、何をしても死からは逃れられないなら、
なぜ>>43のようなことを言うわけ?
それは衆生を惑わす妄言じゃないの?

60 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:34:42 ID:lOsGaxzC
>>35
托鉢して食べていける時代や国ではそれでも良かったでしょう。
時代や風習に合わせ社会の中で真理を説くのは聖者の宿命でしょう。
法外な値段でない限り、ただそれだけで判断し否定するのは、大道を
逃す可能性があります。
在家という形態をとっているため問題はありませんし、更に、在家の中にあって
出家行者並みのレベルの高さで保っており、道を求める者にとって
多いに救けになると思われます。


61 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:39:43 ID:im9TNiM3
>>60
それを法我と呼ぶんだよ、
自我よりダメだ。

聖者なら社会に溶けこみ、一切の法を説かないで、周囲に幸せをまわせ。


62 :40:2008/08/17(日) 17:44:15 ID:spSSjIKS
結局因果応報が必ずあるのかがわからない
>>36の女性は相応分の果報を受けるのでしょうか

>>41の内容は納得がいくけど
さっき書いたように今の歪んだ国政によって影響力のある社会の仕組みが
本来の自然の男女の因果律(>>41でいう責任性の因果)をぶちこわしているとしか思えない
昔は仕事といえば力仕事だったから男性が基調でその流れで家長は男性、女性は家内
今は女性でも男性と変わらず働ける仕事がいくらでもある
さらに中絶もなぜか違法に自由にできる、女性の為だけの保護制度ばかり
その結果が男性は女性の3倍の自殺者の数にあらわれ、これは因果応報ではなく
あきらかに男女の責任性の逆転がもたらした仏法のとどかない人工的な果報じゃないんですか

>>53
なるほどと思うところがあるので
その点もう一度考えてみたいと思います







63 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:47:17 ID:im9TNiM3
>>60
求めているのも、達成感、至福感の追求だと書いてある。
これは縁によって変化、消滅するものだ。

いまここで議題になっていることが見えているか?



64 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:49:06 ID:lOsGaxzC
女性が社会に進出するにつれ、男性と互していくために男性的な気を発する
ようになりました。それは会社でも家庭でも本来の女性的な気を忘れてしまった
のです。そのため男性は安らぐ処が無く、常に女性の気に削がれ元気を失っていくのです。
又、社会が男性を否定しているのです。体罰禁止、暴力絶対反対、
殴られても殴り返してはいけない、文句があるなら裁判で・・という風潮、
横並びの社会、夫を立てずに妻が夫をバカにするのは当たり前となった
社会では自殺率が上がるのは当然といえるでしょう。



65 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:54:40 ID:lOsGaxzC
>>60
法を説かなければ周囲の人間しか関わることはできません。
法を求める大衆はどうすればよいのでしょうか?
看板を掲げれば全国の道を求める大衆が教えを受けることができます

66 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:56:24 ID:im9TNiM3
>>64
東南アジアに行くと、女しか働き口がない時代がしばらくあったが
誰も自殺なんてしていなかったよ。

67 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:57:37 ID:lpvvu4Lt
>>57のいうように
2000年以上たって社会システムが法がとどかないほど変化してるんじゃないでしょうか
むしろ今の社会システムは法が人間にいかにゆきとどかないかを考えてあみだしたもののはず

それが悪い事を悪いと知覚しない>>36のような女性が相応分の果報を受けずにのさばってるところに
如実にあらわれてるんじゃないでしょうか
法がゆきとどいていない
果報を受けない





68 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:57:42 ID:im9TNiM3
>>65
達成感、至福感の追求が法か?

69 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 17:59:56 ID:WlQZ9qfw
>>58
不殺の戒を厳正に守ったら、それこそ直ちに死ぬけど。

あのさあ。因果の基礎も知らないで、なにやら自説を書き散らしてるけど、
そういうのってものすごく恥ずかしくない?

70 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:01:20 ID:im9TNiM3
どこの新興宗教団体だが知らないが、
依存の構造から抜け出ておらず、
説得力が無さすぎる。

71 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:03:16 ID:lOsGaxzC
高次元に達した人はイメージング等をすれば罪になるが、それまでに至らない人は
願望実現を目指すのはOKと教えてるようです。何故なら衣食住に追われこの世的に安定しないと
人は解脱を目指さないからです。

なお自観法という画期的な願望浄化法
があり、あらゆる悪因縁を消すことができるようです。

転生輪廻からの解脱、法楽を得ることが究極目的です。

72 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:13:44 ID:mYowwKPq
>>71
何その二段構えw
何故全てが1だってわからないのかね。
あとその団体は条件を出しすぎる。
この行法が絶対必要だとか言ってる。
その時点でアウト。

73 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:14:23 ID:im9TNiM3
悪因縁って仏教でもヒンズーですらなく、霊感商法だろ。

人間の都合で因縁が変わるなら、法ですらない。


74 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:18:11 ID:WlQZ9qfw
ググッたらニュータイプス・ユニバースとかいう新興宗教が上がってきた。
ID:lOsGaxzCはその信者じゃないの?

75 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:18:24 ID:lOsGaxzC
勿論、このようなものは誰だって警戒心があるのは当然なことです。
やはり入会しようとするなら本を読んで調べるのが常識でしょう。

この本がいいかもしれません


仏陀出現のメカニズム
http://www.newtypesuniverse.com/budda/

76 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:18:48 ID:im9TNiM3
法は
【不落因果 不昧因果】だ
野キツネ禅を大衆に押しつけてどうするんだ。



77 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:24:00 ID:lOsGaxzC
皆、基本的に本物を探していると思うのです。
上記のほかにも

ここも本物だと思ってます。
http://www.taopl.com/

78 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 18:33:50 ID:hRVA/1I6
銅だあ !
銅だあ !
銅だあ !!!

79 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 19:13:17 ID:fvBVD3Vf
>>77
あなたは教祖を探してその人に身を捧げ依存して救われよう>という気持ちが
強すぎる。
一度自分で仏教経典、聖書、ヴェーダ等の古典を読んで実践してみるというのは
どうだろうか?
そうでなければビジネスで宗教を行っている教祖にひっかかる確立が高くなる。
教祖を信じ盲信する道は非常にラクだがハイリスクでもある。
あなたが信じた教祖がそうであるとはいわないが
万が一集金目的の教祖だったことにいつか気付いたら失われた時間が
悲しい。
もちろん本物かも知れない。

80 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/17(日) 20:34:23 ID:AgEa6rhE
千代大会、顔でかい。

81 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/17(日) 20:46:35 ID:1h5kla/f
>>1 ごくろうさんじゃ、お駄賃I縁、わしとご縁があるように。

>>8 殆どの執着は悟りを得て後に、消えたのじゃ。
 自己防御への執着なども、悟って後に、自分では判っていなかったと、気付いたのじゃ。

>>34 商人の宣伝じゃな。
 うまくまとめてはいるが、それだけに真実から遠ざかってしまっているのう。

>>36 自分の心を観るように教えなかったから、そのような者が居り、自分の心を観なかったから、自殺する者も多いなのじゃ。
 世間に合わせるのではなく、自らの心を観て、心に適う事を行うならば、人は後悔はしないじゃろう。
 他人がそうするからとか、親に言われたからと、自分の心を閉じ、考えを放棄していれば、いつでも後悔してばかりじゃろう。
 心が欲する道を歩むのが、自分の本当の道なのじゃ。
 その為には、常に自分の心を観る事が大事なのじゃ。

 そして、自らの心を常に観て、もはや耐えられないと思えば休むと言う、あたりまえの事をしなければ、心は折れてしまう。
 心も体と同じく、休息と調整がいつも必要なのじゃ。
 常に心を観ていれば、それに気付く事が出来、自殺する者も少なくなるじゃろう。

82 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 20:52:42 ID:1qasi9MQ
できてない自分がお釈迦様の話など友人に話そうとしたために
逆に反発心を起こさせてしまったようです。
良い事をしようとしたつもりでしたが自我の押し付けだったような気がします。
友人との間にしこりができてしまいました。

83 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 21:07:13 ID:im9TNiM3
>>82
それに気付けるあなたは良い勉強をしている。
誰にも押しつけないでも、その無私の慈悲心を持ったまま
あなたが学び続ければもっと多くの人が、あなたから学べる。

84 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 21:51:49 ID:c3L7u6i1
涅槃以外は何もない。
職場、自分の部屋、北島康介、涅槃以外はすべて幻だ。

85 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 21:59:39 ID:im9TNiM3
涅槃に留まっていられないから、産まれたんだろ、贅沢いうな。

86 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/08/17(日) 22:07:56 ID:WehuXkdz
アシモ光臨。

87 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 22:14:07 ID:Kj54z6TE
>>85
(´・ω・`)はぁ?

88 :光葵:2008/08/17(日) 23:12:55 ID:YeU713bB
1000:凡 :2008/08/17(日) 23:09:58 ID:6mIfwV8G [sage]
1000まできっちり書こうホトトギス
……

おっしゃる通り、ホトトギス



89 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:15:11 ID:uCYVIlc5
さすが凡

90 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:16:51 ID:uCYVIlc5
射撃の腕は落ちてねぇ

91 :DA凡夫 ◆bompVc1Hlg :2008/08/17(日) 23:20:25 ID:RCmM43l6
協力できずすまなかった

92 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:24:00 ID:uCYVIlc5
凡の愛銃はリボルバーだっけ

93 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:25:34 ID:uCYVIlc5
>91次回協力たのむ

94 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/17(日) 23:30:56 ID:mWx8krvI
スレ立て乙です!>>1

95 ::2008/08/17(日) 23:35:23 ID:6mIfwV8G
>>88->>90
998だったものでつい撃っちまった

>>84->>85
意味不明

>>84
幻じゃないなら痛いはず

>>85
それはだな
お父さんとお母さんから生まれたんだな

>>79
ビジネスだったら良いほうである
詐欺ビジネスだから始末が悪い

>>77
自分の見分ける目は確かであるという
思い上がりは止したほうがいい

>>65
看板などなくとも法は開かれておる
ただ邪魔をしておるのはお主自身のみである

>>61
では言い出したお主から始めるが良い
決して現金を受け取ってはならん

96 :DA凡夫 ◆bompVc1Hlg :2008/08/17(日) 23:35:25 ID:RCmM43l6
>>93 了解

97 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/17(日) 23:37:19 ID:mWx8krvI
前スレ>>825

すももっ  さぁ〜〜ん!\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/
その涙の中には ちいさな海がある・・・・・。
波動も、上がったり下がったり リズムを取りながら波打って 生きてるんだなぁ 海なんだなあ

98 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:41:47 ID:im9TNiM3
御布施ならいつでも受け付けております。

99 ::2008/08/17(日) 23:46:12 ID:6mIfwV8G
>>50
> >>44
> なるほど
> 参考になります
> 仏の眼を持った仏陀さまはそのようにありのままに
> 物事を観察され受け取られるのですね 
> 余計な思考が省かれていて見事です。これが仏の智慧というものなのですね

44 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/08/17(日) 17:01:00 ID:7k90J/Bb
50 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/17(日) 17:20:16 ID:7k90J/Bb

うむ。自己完結しておるな

100 ::2008/08/17(日) 23:51:10 ID:6mIfwV8G
>>98
現金を貰わない主義を変えたのか

101 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:53:15 ID:uCYVIlc5
ルパンが死んだ今凡に期待するしかねぇ

102 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 00:11:45 ID:4YdaJt5r
他スレでも正確な愛の射撃

103 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 01:30:31 ID:VThauNht
>>34は美容と健康は勿論、霊性向上のための気功もやっています。
まずは気功から入ってみるのも良いかもしれません
http://www.kinosekai.jp/


大和魂ー日本人としての誇りを取り戻すために
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/yamatodamashii/index.html

104 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 05:18:13 ID:06rg8Hkw
エロ画像掲示板に有料エロサイトのurlを貼り付けると広告業者として
エロ画像掲示板USERに嫌がられるように
宗教掲示板に有料宗教団体サイトのurlを貼り付けることは嫌がられる。

105 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 07:10:35 ID:eGtQpsmp
>>103
グローバル何チャラの人か?

106 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 08:38:12 ID:2NJxDkM2
>>104
宗教は基本有料でしょう。寺でさえお布施と言う形でお金をとっているのですから

107 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 09:47:05 ID:6oMkFZ6s
>>105
ww

108 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/18(月) 09:57:02 ID:YAS/LNSQ
次元の愛の射撃かよ。かっこいいじゃん。

109 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/18(月) 09:58:02 ID:YAS/LNSQ
将棋の勝率、4割を越えた。

110 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 10:26:02 ID:H/ypcvJp
新興宗教だけで食べていける時代は終わった。
新しい商売を始めようと思う。

皆様のご家庭でご不要になりました現金、
安価にて回収させていただきます。


111 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/18(月) 10:39:51 ID:lisnhlCr
からしの効いたコメント。

112 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 10:50:51 ID:lWt6jwqg
皆様のご家庭でご不要になりました現金、
無料にて回収させていただきます。

勝ったw

113 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 11:02:49 ID:6oMkFZ6s
>>112
著作権は110にw

114 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 11:23:06 ID:+wzXSCDV
我が輩はお金何ぞ興味ない。ビル3つ欲しいだけ、
お金なんかは腐るほど蔵に貯蔵しちょる。
水を遣るのを忘れて腐らして仕舞うただけ。

鉛筆三本とビルさんこんどっちが大事といわれれば、同じと答える。

取り敢えずビルが、ほすぃかなぁ〜なんて思うていどの現世利益に対して
微塵の執着心も欲もない、おいちゃんで〜〜す♪(*'-^)-☆



115 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 11:27:37 ID:+wzXSCDV
何で、我が輩をこんなに謙虚に育てたんだろうね、じいやとばあやにも感謝!

あとは官憲に検挙されんよう頑張るぅ〜(^O^)



116 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 11:33:10 ID:+wzXSCDV
またマスコミ関係者の匂いがしてきたな。
我が輩はテレビ、ラジオは出演しないし、執筆活動もしない、
なめなめ号でのんびり、ぴちゃぴちゃしているだけだよ。

♪(*^ ・^)ノ⌒☆



117 :重です:2008/08/18(月) 12:16:46 ID:RCKyRI4v
>>28
> 人間の思考は常に両方向に向かってしまう。
> 生があれば死を、得る事があれば失うことを、期待の裏には失望を。
> しかし断言する。
> おまいはこの相対性さえ超えてゆけ。
> あるのは1しかない。 > ではさらば。

カッコいい ありがとうございます。

考えてます
相対でない絶対の1つを
かなり一般化するには思考が必要ですね
僕なりに思考しました
この世に客できてます、死を覚悟して死を観察しかつ知って生き抜くことが生となる
それも無意識でその状態さえ無にして森羅万象【天、宇宙、太陽、神など人それぞれ】に返す
これが死と生の一体化
死と生は1つと僕は定義しました

鬼和尚さまいかがですか?

118 :すもも:2008/08/18(月) 12:17:27 ID:l1W54+0e
あ、おいちゃんだ。おはよー。\(^o^)/

衝動的に出た旅だから行くとこに困って、小学校のときに転向してるんだけど、
その転向する前の学校のとある県とその周辺をまわってみた。懐かしかった〜。
中途半端な観光地でもあるから海眺めたりしてさ。
気分がふさいだのは、外に出てなかったからだねww
外の空気吸った途端開放的な気分になって。

そりじゃね〜♪


119 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 12:37:30 ID:+wzXSCDV
>>118
すももちゃ〜ん☆

こんちわ〜♪

おいちゃんの出身校は家から近いよ、おいちゃんは転校したことないけど、
同じ市内で引っ越したことあるよ。
たまに以前の住居地周辺に遊びに行くと懐かしいね(*^-^)b

おんなじ匂いがするのが特に懐かしい〜♪(*'-^)-☆



120 :重です:2008/08/18(月) 12:45:31 ID:RCKyRI4v
美しいもの綺麗なものに囲まれよう!

水になろうかな!流れ流れて綺麗な南の島の珊瑚礁に珊瑚色はオレンジピンク
戯れ泳ぐ魚たちはキラキラ琥珀色、ビュンと翻って白銀色
瑠璃色や碧色翠色蒼色それはもう泳ぐ宝石、エメラルドルビーサファイアだね!
そしてゆらゆら輝く海から輝く太陽にジャンプ水しぶきがキラキラ透明に輝くダイアモンドの雨だよー!
海に落ちて融ける前に青い水平線の糸でネックレスにしてね!こころの宝石箱にね!



121 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 13:00:25 ID:+wzXSCDV
♪胸にしみる 空の輝き
今日も 遠く眺め涙を流す

悲しくて 悲しくてとても やりきれない
この やるせない もやもやを
誰かに告げようか

白い雪は流れ流れて今日も夢はもつれ
侘びしく 揺れる

悲しくて 悲しくて とても やりきれない
この限りない むなしさの 救いは ないだろうか

深い森の 緑に抱かれ 今日も 風の唄にしみじみ 嘆く

悲しくて 悲しくて とても やりきれない
この燃えたぎる 苦しさは 明日も続くのか

◆悲しくてやりきれない◆

サトウ ハチロク 作詞
加藤和彦 作曲
フォーク クルセイダース 歌

……

おいちゃんのコメント
悲しい時に悲しい歌を聴く音楽セラピーが、あるらしい。
ちょっと、おいちゃん驚いたぁ〜(b^-゜)
ゆうつべで、どぞー。


122 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 13:03:47 ID:lWt6jwqg
>>120
既に囲まれているよ♪
なめなめさんにも囲まれているしw

123 :光葵:2008/08/18(月) 13:06:10 ID:+wzXSCDV
なめなめ 包囲網

124 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 13:09:44 ID:+wzXSCDV
>>120
ロマンチックやのぅ♪(*'-^)-☆

重さん エッチなこと言ってぇぇ〜〜



125 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/18(月) 13:16:52 ID:Ez52o2jG
今までと違うことが、価値がある。

126 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 13:18:21 ID:H/ypcvJp
単神になる、禅

127 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 13:25:10 ID:H/ypcvJp
涅槃
創造主が創造する前の世界。

128 :すもも:2008/08/18(月) 13:26:25 ID:l1W54+0e
おいちゃん
やぱし悲しいよーん(/_;)

有難う、ごめんなさい、許してください、愛しています。
ホ・オポノポノして悲しい音楽聴いて自分を癒そう。ショッボーン


129 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 13:35:07 ID:+wzXSCDV
>>128
すももちゃんは確実に成長しているね。
respect!

いい女だねぇ♪(*'-^)-☆



130 :重です:2008/08/18(月) 13:35:46 ID:RCKyRI4v
南の国では、星の階段が見えるんだとさ銀河鉄道の夜
北斗から満天星や蠍の赤い火アンタレスを通り地平線に流れてゆく
キラキラ天の川の終点が
南十字星そこには星の階段があるそうな
オーロラにつつまれた星でできてるキラキラ銀河の絨毯
ああ夜の闇があるから見えるんだね
星の階段
なんか考えるだけで幸せになりました



131 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 13:36:35 ID:H/ypcvJp
>>128
加持祈祷というものがあります。
実は何も頼み事をしません。
目の前の人は【無】にいるだけらしいです。
必要なことがあなたに起こり、
あなたに気付きが起こります。

132 :すもも:2008/08/18(月) 13:51:56 ID:l1W54+0e
>>129 おいちゃん

I Love You!



>>131
はい、今私に必要なことがおきているんですね。。
(/_;)


133 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 14:02:55 ID:+wzXSCDV
すももちゃ〜ん☆
(^ε^)♪チュッ



134 :重です:2008/08/18(月) 14:05:28 ID:RCKyRI4v
すもも は幸せだね
だってお金持ちのナメおじさんや すぐ心配してくれる人がいてね

僕なんか 1つじゃ!愛も執着も感謝もすてろー!なんてね

すももは、愛されることや可愛がれることより
その人を信じて信じて信じて
愛して愛して愛す
それでだめならあきらめな
あなたが好きになった人はその程度

ここにはお金持ちおじさんや
助けたくて助けたくてうずうずしているかわいいおばかさんがたくさんいますから


135 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 14:10:25 ID:H/ypcvJp
>>134
大丈夫です。違う意味で心配していまそ。

136 :すもも:2008/08/18(月) 14:29:03 ID:l1W54+0e
>>134

m(__)m



137 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/18(月) 14:29:15 ID:HZpROEbD
必死すぎwwwwwwwwwwwwww

138 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 14:35:06 ID:H/ypcvJp
そろそろ蝉禅も終わりだなあ

139 :重です:2008/08/18(月) 15:09:30 ID:RCKyRI4v
>>138

> そろそろ蝉禅も終わりだなあ

蝉時雨のなかの蝉禅
素晴らしい感性ですね

関東はつくつくぼうしが鳴き始めますと
立秋が過ぎもう真っ赤な唐辛子の赤トンボと
風に流されてシオカラトンボが秋の気配を運んできました
蝉禅をして十六夜過ぎの立ち待ち月、居待ち月でもみて
お月様と二人で盃を交わして酔うかなー!
暇な人お付き合いください
中国の古典に
四知があります、天がいて地があり、わたしがいて、あなたがいる
一人ではないです

李白 四知ですよ

今日は飲みたいね〜

140 :なにわっこ娘:2008/08/18(月) 15:36:15 ID:alEpg8WK
すももさんお帰り、旅行は心身ともにリフレッシュされて(・∀・)イイ!
私も海水浴に行ってましたよ。
でも、帰ってくると現実が待っていて元の木阿弥…。
そこで坐禅するとリフレッシュが継続されるよ、心身脱落娘目指して頑張りましよう!



141 :すもも:2008/08/18(月) 15:47:32 ID:l1W54+0e
>>140
なにわっこ娘さん こんにちわー
ほんと帰ってくると元の木阿弥だねえ。(>_<)
私、坐るのが苦手で歩く瞑想(っても中途半端だけどね)とか、椅子にリラックスして
背筋のばして・・という感じなんです。
海はいいねえ。小さい頃と全然変わってなかったよ。



142 :重です:2008/08/18(月) 16:01:53 ID:RCKyRI4v
>>137

> 必死すぎwwwwwwwwwwwwww

銀座は勘違い教です
ギリギリがおもしろい
銀座はモテモテなのは、実はお金がもてとる

だいたいが思い込み
世の中フラクタル

経験談もとむです


143 :なにわっこ娘:2008/08/18(月) 16:02:42 ID:alEpg8WK
そう、人は小さい頃から変わらないんだよ
。無理に変えようとするから四苦八苦するんだ。
坐禅で退歩の術ってのがあるよ、簡単にいったら進歩の反対。
子供の頃まで退歩して今ここを生きていた頃に戻ろうね。

それが大安心だよ。

144 :DA凡夫 ◆bompVc1Hlg :2008/08/18(月) 16:15:25 ID:GNTqKQgp
力を抜くコツがやっとわかってきた
力を抜けばいいんだな

145 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 16:23:29 ID:H/ypcvJp
完全に息を吐ききると
息を吸うコツがわかるよ

146 :DA凡夫 ◆bompVc1Hlg :2008/08/18(月) 16:34:21 ID:GNTqKQgp
俺はそれ無理w

呼吸法は何度も痛い目に遭ってるんだな
ついつい やりすぎるんだな

147 :なにわっこ娘:2008/08/18(月) 16:37:04 ID:alEpg8WK
>>143はすももさん宛てね。

すももさんを救うのは、すももさんしかいないんだよぉー、だから天上天下唯我独尊なんだ。

自分を救う方法は坐禅が早道だよぉ。
だってお釈迦さまが、あらゆることをやりつくしても駄目で、精も根も使い果たした時ただ菩提樹の下で坐禅して救われたんだからねぇ。

148 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 16:40:59 ID:H/ypcvJp
天上天下唯我独尊
さびしいんだ、これが。

149 :重です:2008/08/18(月) 16:48:17 ID:RCKyRI4v
>>148

> 天上天下唯我独尊
> さびしいんだ、これが。


神明働かせてますかー!
四知で飲みたいね

今日は、すもものセンチメンタルジャアニー!

すももはリアルもセンチメンタルジャアニー!

たぶん破壊して再構築してるよ彼女はね

君の瞳に乾杯ー
カシャンー

150 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 17:03:24 ID:+wzXSCDV
すももちゃんと二人で混浴温泉入ってる瞑想したら、
温泉の中で介護されたぞぉ〜

いかん いかん なんで 我が輩が介護されなきゃあかんのよ。
まだまだ、現役なめなめだぁぁ〜

なめなめ温泉郷
露天風呂付旅館 なめぺちゃっと

おいちゃんと 露天風呂 入ろう会 会長
なめなめおじさん印


151 :なにわっこ娘:2008/08/18(月) 17:06:04 ID:alEpg8WK
天上天下唯我独尊は孤独じゃないよー
縁に導かれ出会いあり別れあり、だけどそれに執着せずの人生さぁー

152 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 17:12:50 ID:bxA2eQeC
お前らまともに社会にでれないだろそれじゃ

153 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 17:15:54 ID:H/ypcvJp
自我を脱して無我になり、無我の終息を脱して、唯我になり。
涅槃に辿り着いてみたら、何にも無かったから、地上に戻った。

そして天地を指して天上天下唯我独尊と言ってみたけど、
左右を指さして、安全確認と言った方が良かったかもと
今でもたまに思う。


154 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 17:25:41 ID:lWt6jwqg
天地を指して天上天下唯我独尊。
その指を人に向けるとm9(^Д^)

155 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 17:28:00 ID:H/ypcvJp
こんど双子で産まれたら、7歩歩いて、炎ってやてみようかな

156 :DA凡夫 ◆bompVc1Hlg :2008/08/18(月) 18:33:26 ID:GNTqKQgp
>>152 よくわかったな

だが生きる

157 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/18(月) 18:34:07 ID:haKphNYS
>1

スレ建て!乙彼summer!!

158 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/18(月) 18:59:13 ID:7tHYCIOd
前スレ >>312
>▼ 312 名前:キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso [sage] 投稿日:2008/08/13(水) 02:41:43 ID:RW26CRGD
>>295
>いいなぁ。何か恥ずかしいことしちゃったですか?
>brownさんって長老なんじゃ…とか最近妄想してますw

キッズさん、これレスするのに 相当右往左往してしまいました。
だって私・・・華厳命だと思ってました(T▽T)/ こういう人以外と多いのかな?w
ちょっとホッしてしまった・・・・。

先生を大事にしないと進歩しないという見本で、役に立ちますかねー私(;▽;)

159 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/18(月) 19:10:29 ID:7tHYCIOd
前スレ>>305
>▼ 305 名前:オカルてすと[sage] 投稿日:2008/08/13(水) 01:07:41 ID:jF3qAKfM
>>296
>そうやったとですかぁ

そうなんですよぉ オカルんって九州方面の人だったっけ?

>美味しく蒸しあがったのかなぁ
>首が冷たくなったのに頭が熱くなったってペルチェ素子みたいやなぁ

バンバンジーのタレで試食してみるべし。
ペルチェ素子って何?肉と骨で出来た人だったはず\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/

>わては今エアコンかけ過ぎでチョッと凍えたぁ

ローキックのように効いてくるよー28℃以上に設定するべし。

160 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 19:49:16 ID:H/ypcvJp
>>
溺れる者は藁をも掴むが、
自分が弱っている時に、
より弱い人間を見付けてしまったら絶対に指導しないで、
その人の自主性に任せたほうがいい。

【自分と姿を重ねて、私だったらこうすると言わない】

人間の苦は、その人がこうだから苦になるのだと、自分が一生かけても理解する為にある【宝の苦】

この世は苦だけの世界である。
だからこそ現象界に生まれて、わが苦を直視することで、我が解脱し、消滅する。
そして涅槃へGO。



161 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 19:57:02 ID:lWt6jwqg
>>160
全然納得せんが涅槃へGOがウケタwwww

162 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 20:00:09 ID:H/ypcvJp
PS3用、涅槃へGO 近日発売 大儲けじゃ!!

163 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/18(月) 20:23:59 ID:W3bJf19C
>>82 知識ではなく、体験を話すのじゃ。
 坐ってみたら落ち着いたとか、観察してこんな事に気付いたとか。
 そのようにしていれば、間違いは無く、人も耳を傾けるじゃろう。

>>84 北島が好きなようじゃ。

>>104 売人は困ったものじゃ。
 逆に悪名を広めているとも気付かないようじゃ。

>>106 わしは一銭も貰っておらん。
 金を要求するのは商人じゃ。

>>117 定義を考えるのではない。
 ただ、今、ここに在る事を感じるのじゃ。

>>120 感じておるようじゃな。それでいいのじゃ。
 
  

164 :82:2008/08/18(月) 22:14:48 ID:MY8G9T4l
>>163
自分はお釈迦様の力に乗っかって相手をねじ伏せようとしていたのかもしれません。

165 :82:2008/08/18(月) 22:16:03 ID:MY8G9T4l
あら、送信しちゃった。
>>163
鬼和尚様、レスありがとうございました。


166 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 22:40:38 ID:ySMB2OKJ

【"自分と姿を重ねて、私だったらこうすると言わない"と人に指導する】>>160



167 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 22:42:40 ID:ySMB2OKJ
その人の自主性に任せたほうがいいだろうw

168 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 22:44:12 ID:H/ypcvJp
【自分と姿を重ねて、私だったらこうすると言わない】
いや、独りだけ言っとく必要がある。

169 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 23:02:37 ID:H/ypcvJp
指導している側は充実感があるんだよ
問題を抱えている方は、
自主性が死んで依存心が深くなるか、すぐあきらめる人になる

指導している側も弱い時期だと
自分から逃避する為に、問題のある人の矯正に必死なるから
二人で溺れる。


170 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/18(月) 23:06:06 ID:7tHYCIOd
前前スレw >>745 ムッシュなめなめ

ミトコンドリアレスで申し訳ありません!(///▽///)
暖かさや、優しさで 陰険さや呪いwをつつみこんでいきたいなー!(怖っ(^^;;

間抜けなパンダも信じて育てれば 思わぬ力を発揮したりするのねん。
カンフーパンダ
http://jp.youtube.com/watch?v=zxqRU7ZB2MQ&feature=related


ところで、光葵さんは陰としてはマイルドで良識的な陰でないかしら?慈悲の瞑想とか勧めていたし。
このスレを読んでる皆さんが安穏でありますように。


171 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 23:06:37 ID:NRoUzhHF
さとりには夢がないね 

理想を実現させる若い熱気が感じられない。

172 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/18(月) 23:39:12 ID:+wzXSCDV
>>170
ぽらりすちゃ〜ん☆
前前スレでつかぁ(笑)

光葵が慈悲の瞑想を薦めてたのかにぁ〜

おいちゃんも光葵も真面目ではないのぉ
エッチか暗いか、ふざけた野郎ですな
リアルでも、こんな奴かもねんねんよ(b^-゜)

話変わるけど、瞑想時の呼吸で息を吸うときに、
丹田を意識し、宇宙エネルギーを吸い込むimageをし、
心の中で「感謝します」と呟きながら遣ってます。
なかなか良いでつね♪(*'-^)-☆



173 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/08/19(火) 00:12:10 ID:KxjvRtzA
>>158
吹きましたよw私的には華厳命さんも嫌いじゃないですw
人の感性は本当にそれぞれなんですね〜。

174 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 01:48:17 ID:vI20jjM8
凡がいないと寂しいずら

175 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/19(火) 02:01:17 ID:ssxWaVjO
>>174
> 凡がいないと寂しいずら

かつらだったんですね・・・(;^_^A アセアセ・・・

176 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 07:16:58 ID:VaBdQcMG
>>159
> そうなんですよぉ オカルんって九州方面の人だったっけ?
う〜む、なんとなくそんな気もするな〜

> バンバンジーのタレで試食してみるべし。
でっかいプリンの味がしたらどうしよう

> ペルチェ素子って何?
ペルチェ素子ってのは電流を流すと片側が冷たく、もう片側が熱くなる素子。
CPU冷やすときとかに使うとですよ

> 肉と骨で出来た人だったはず\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/
ホントすかぁ?信じられないなぁ・・・

> ローキックのように効いてくるよー28℃以上に設定するべし。
−28℃かぁ、ぽらりすさん家は冷凍倉庫なのかなぁ
マグロが同居人かなぁ

177 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 08:20:40 ID:h4anK9fS
鬼ッズはちゃんと嫁さんに土下座して許してもらったのか?


178 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 08:28:19 ID:W5PItEQn
>>169
自己紹介乙。自分で説法して溺れる君。

179 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 08:59:18 ID:Bo1P0I2E
最期の大合唱

川辺にトンボの村

軒下から布団が垂れる

晩夏

貨物列車の墓場にも


180 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 09:23:27 ID:KAuvf7kp
>>171
その熱い熱気がどこから湧き出ているか、だな。

181 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/19(火) 09:28:38 ID:ARmxZ/y5
あの田中の、アホヅラ。

182 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 09:41:09 ID:arnxwXk6
>>160

最期の独演会

仏陀を否定し

イエスを否定し

自説を指導し

自分から逃避する為に

問題のある人の矯正に必死なり

充実感に浸り

晩夏

妄想列車の墓場にも


183 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 10:38:00 ID:4DS5+AZR
俺はニートを預かって職歴をつける会社をしていたけど。
その通りだ。


184 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 10:46:49 ID:4DS5+AZR
スッタニパータ 762
他の人々が「安楽」であると称するものを、諸々の聖者は「苦しみ」であると言う。
他の人々が「苦しみ」であると称するものを、諸々の聖者は「安楽」であると知る。
解し難き真実を見よ。無智なる人々はここに迷っている。

185 :たいら:2008/08/19(火) 12:09:04 ID:KAGvalW7
最後は仏教に頼るのか?仏の教えが現代のどこにまで鐘を響かせるのか?俺も疲れてきている。お寺の線香臭い畳の上で何時間か座禅を組みたい。合掌

186 :キンキ鬼ッズ ◆Kids/N.vso :2008/08/19(火) 13:10:50 ID:KxjvRtzA
>>177
仲直りしましたよ(o~-')b
土下座はしてませんけどw達人座です。

187 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 17:26:25 ID:4DS5+AZR
>>185
キリスト教徒なら内なるイエスを探すべきで、
それは自己のうちにしか、会えないのではないかな

現代に警鐘を鳴らす。こんなもので世間は変わらない。
世界が変わるときは、善意の連鎖が抑えきれない波の様に起こる。
自ら悔い改めるのは、坐禅も一緒だ。あー・うん


188 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:06:43 ID:HRJHFQxB
何故か日本の仏教会において死後の生、霊界というものを積極的に
捉えてないようです。修行の妨げになると考えられているかもしれません。
死後に生があるのかないのかわからないという理由も一つでしょう。
しかし、わからないは、無いのとは違います。あるかもしれない以上、
少しはあの世の知識も必要でしょう。何故なら、皆が悟りを開けるわけでは
ないからです。見性できなかった場合、あなたが行く世界であるのです。
霊界に関しての基礎的な知識が不足しているの方は多いのではないでしょうか?

一通り知識を身につけられてはどうでしょうか?
かと言って、のめり込んではいけません。

江原が涙して救われたシルバーバーチの本が無料で読めるサイトがあります。
そこには世界3大霊訓といわれる本が揃ってます。
客観的にみてそこそこのレベルはクリアしてるかと思われます。

しかし、全てを真に受けてはいけません。
その内容に疑問のあるものもあります。

ここで無料で読めます。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/index.htm




189 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/19(火) 19:16:28 ID:kPdrLcAi
仮装 仮想

190 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:17:18 ID:w8XSMiNY
霊界とか、霊は生きていて妄想に溺れ冷静な思考を持てないモノと同じである。
まあ、人間の持つ愚かな思考に支配されるところから解放させるのが、仏教である。
まあ、優秀なきちんとしたキリスト教も同じ傾向にあるらしいが。

191 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:24:27 ID:IprpMiyT
過去・未来より、今現在が大事。
{
死後に関しては死の後の言いません。
でも、誘導とはそうやるのですね。

192 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:24:30 ID:HRJHFQxB
>>190

違います。仏教とは霊魂の生まれ変わりを停止させる教えなはずです。
最古の経典では、二度と生まれることはない、母体に宿ることはないと、
繰り返し、生まれ変わりの終息を説いています。
つまり悟らなければ霊界に生まれ変わるということです。

193 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:27:43 ID:w8XSMiNY
霊界と言えども所詮、人間の思考と変わらない、追求してもそれ程価値があるとは言えない、
アニメオタクの趣味、情熱、価値観、喜びの追求に過ぎないね。

194 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:30:07 ID:w8XSMiNY
アニメオタクにとって、アニメは生きがいだし、追求する価値があり喜びを感じるモノであるしね、
霊界追求も同じだろう、

アニメオタクを馬鹿にしている意味ではないけどね。

195 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:31:20 ID:DNdhqsK5
どこまでも外部に依存関係を保とうとする。
中有で迷う自己想念でしかない。

196 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:32:45 ID:DNdhqsK5
せっかく死んだら、もっと上を目指せ!!

197 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:33:00 ID:HRJHFQxB
まあ追求する必要はありませんが、例えるなら
引越し先を少し見に行くようなものです。

198 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:35:28 ID:IprpMiyT
一人で行けば。

199 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:36:38 ID:DNdhqsK5
生きているうちに観照までしてしまえばいい。

200 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:38:42 ID:55bPxQ1o
【愛知】 「こんな若い子でいいのかと思った」 出会い系サイトで知り合った女子中学生の下腹部をさわったり、なめたりした男を逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219129927/l50

なめなめおじさん つかまっちゃった。

201 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:39:33 ID:IprpMiyT
>>200
やっぱり、そういう人だと思ってた。

202 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/19(火) 19:44:28 ID:YrBVfn+J
大名人
大大名人
大大大名人
橙(だいだい)名人

203 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:53:35 ID:iEutEDlB
他人を肉体と見ているうちは悟っていないだろうな。
肉体は分離しているからな。
すべてが一つにならない。

204 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/19(火) 19:54:40 ID:YrBVfn+J
大名人ぐらいにしとかんと体こわすな。

205 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 19:59:12 ID:IprpMiyT
大名人、略すと大人。

206 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/19(火) 20:02:25 ID:YrBVfn+J
オレって大人だよな。

207 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 20:05:28 ID:DNdhqsK5
通りすがりの妖精だと思ってた

208 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 20:22:40 ID:IprpMiyT
いや、たぶんスレの座敷笑子。

209 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/19(火) 20:25:56 ID:mYtVITLn
>>164>>165 いい気付きじゃ。
 知識に頼る者は、知識に溺れて真実が見えなくなる事がある。
 自分が知識を頼っているのか、それとも真実を求めているのか、常に自分を観察しなければならんのじゃ。
 又おいでなさい。

>>188 ここに書き込む者達も、死んだ後の事を聞きたがる。
 しかし、真実を教えれば、みんなドン引きじゃ。
 人はそのような話は聞きたがるが、実際に死人に会えると言うと、おそれるばかりじゃ。

 死と生の境界は実は無い。
 別にしるばーさんや江原さんに頼らなくとも、おぬしも死人に会える。
 夢の中で死人に会う時、それは夢ではなく実際に会っている。
 死者の意識は眠りの意識と同じだからじゃ。
 消滅する事の無い意識の上で、個我という想念を抱く者が、肉体を持っている時人と呼ばれ、失えば霊と呼ばれる。
 おぬしも他人の知識ではなく、夢で死者を呼ぶと良い。
 いずれ会えるじゃろう。 
 

210 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/19(火) 20:29:14 ID:mYtVITLn
>>199 そうじゃ、修行して観照しまうのじゃ。

>>203 肉体も繋がっているじゃろう。食べるものや、吸っている空気や、何よりも共有する空間を通じて、全てと繋がっている。
 肉体も又、全体から離れた個ではないと観察するのじゃ。

211 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 20:36:43 ID:HRJHFQxB
>>210
よくこの世は幻の世界といいますが、この世は存在してるのですか?
それともこの肉体も地球もただの幻なのですか?

212 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/19(火) 20:43:43 ID:mYtVITLn
>>211 おぬしが存在していると想えば存在している。
 幻だと想えば幻じゃ。

 客観的な事実というものは無いのじゃ。
 全てはおぬしが決める事なのじゃ。

213 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/19(火) 20:47:46 ID:3VnQMFR9
>>173
私も、華厳ちゃんと呼んで気に入ってましたw
すごいアホ(かな〜りほめてるよ)がいるせいで、嵐さんやケンカ好きの毒気が抜けちゃうのかなと(^-^)
brownさんの「おっぱいイメージング瞑想」は斬新だったし
相手の出方によって人格万華鏡になっちゃうし なにかと目立ちますね、語っているのは悟りとは思えないけど面白いっ

214 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/19(火) 20:57:11 ID:3VnQMFR9
>>176
もしもし、名無しのあなたは オカルんですか?(^-^);;;
絶妙に「疑」で脳味噌もやもやするレスをありがとう〜!仮定に仮定でもうふわふわのファーファだよ〜!

ハウスプリンエルに酢味噌塗って食べると、少し解脱する。

ペルチェ素子わかった、わかりました。
そんなので出来ていたら、大変じゃろうもん(;ー;)

215 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/19(火) 20:58:35 ID:2ByycDSH
>>200
あ〜〜嘆かわしい出来事よのう

なめなめを悪用する未熟者じゃ
なめなめは、愛がなければ成立しない。

おいちゃんは援助交際はしない、なぜな〜ら援助されているからなのよ〜♪。
早い話がひも

大人の女性がいいなぁ〜
条例クリアー年齢以上ね(b^-゜)

出会い系サイトはしたことないけど、我が輩は道端でオーケー(^O^)

ワッハハハハハハハ


216 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 20:59:40 ID:IprpMiyT
草葉の陰か。

217 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 21:02:28 ID:DNdhqsK5
エッチな夢みたいな

218 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/19(火) 21:13:53 ID:3VnQMFR9
>>172
おいちゃ〜ん(^-^)/
軽やかに真面目になれたらいいけど〜不器用でして
深刻くそまじめになっちゃうから 息抜き息抜き

宇宙エネルギーをいただいて、感謝の瞑想ね!
気が上りやすいから、丹田練らなきゃってずうーーーっと思ってたんです。
教えてくれてありがとう。おいちゃんのエロ力は宇宙につながって・・・無限w


219 :オカルてすと:2008/08/19(火) 21:23:47 ID:VaBdQcMG
>>214
あ、コテ付け忘れ取るね。
まぁトリップもないから誰が名乗っても分からんし

> ハウスプリンエルに酢味噌塗って食べると、少し解脱する。
ホストすか! 解脱できるならやってみようかな。
大量に食べると返って来れなくなるのかな?

220 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/19(火) 21:24:06 ID:2ByycDSH
>>218
ぽらりすちゃ〜ん☆

>おいちゃんのエロ
力は宇宙につながって・・・無限w

バタッo(^▽^)o
お〜〜無限かぁ〜
サンクス(^_-)☆

丹田、心身健康にいいね。



221 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 21:30:55 ID:iEutEDlB
でも、他人を肉体と見るのは何か失礼な気がしてならないなぁ。
肉体はヨボヨボになって、最期には消滅するし。
また維持するために動植物を殺し、莫大な金がかかる。
他人をこんな欠陥品と見るのは他人を侮辱してるようで気がひけるな。

222 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 21:33:57 ID:IprpMiyT
今は肉体あっての自分。

223 :たいら:2008/08/19(火) 22:05:16 ID:KAGvalW7
わたしたちはみんなひとつ。この真理に人類が気が付くまで、神は手も足も出さないつもりだ。わたしたちはみんなひとつ。だから、お互いを傷つけるのはやめよう。

224 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 22:06:49 ID:mBtRhQOE
傷ついた人などいない

225 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 22:09:17 ID:lf8lMdBq
北島康介やイチローのように
何かを成し遂げた人間じゃなければ 違った世界は見えんよ
また、成し遂げても清原のように ヤクザになる奴もいる

結局 大して意味無いっこと

226 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/19(火) 22:42:59 ID:Vgc0cHtq
>>187 名無し さん
> >>185
> キリスト教徒なら内なるイエスを探すべきで、 それは自己のうちにしか、会えないのではないかな

あなたは、キリスト教徒でもなさそうだし、仏教徒でも無し、いわゆる、知ったか、だろうか。
クリスチャンが、自己の内側に、神を見るならば、イエスの弟子ではないだろうし。

自己の内に会える、と言う奇妙な表現は、何を言いたいのか?

227 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 23:03:36 ID:DNdhqsK5
隠れキリシタンに何者と聞く馬鹿がいるか。公案と一つになってこい。

228 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/19(火) 23:25:55 ID:Vgc0cHtq
>>227 名無し さん
> 隠れキリシタンに何者と聞く馬鹿がいるか。公案と一つになってこい。

(「・・)ン?、知ったか さん?

229 :DA凡夫 ◆bompUa2j7. :2008/08/19(火) 23:49:55 ID:p+WztcdQ
俺にとってのあいつが幻なら、あいつにとっての俺も幻だな

人の数だけパラレルワールドがあったりしてな

230 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 00:42:19 ID:9fbILAYq
『スレッド常連』Ver.13

○鬼和尚・・・鬼和尚天空
○重です・・・最近パワーアップ
○凡・・・筋肉愛好家
○オカルてすと・・・神話に隠された暗号を解読するゥゥ!
○健真・・・晴耕雨読
○里中美子・・・20代女。うんこが好き
○ぽらりす・・・主婦
○エッチでリッチな なめなめおじさん・・・光葵
○なにわっこ娘・・・やたら早起き
○キンキ鬼ッズ・・・自称鬼和尚の子
○偽和尚・・・スレ遅番
○ゼロ・・・優しそう
○ASIMO・・・スレタイ「精神世界で癒される」よろしく!
○うしの紙 ・・・ぽったん、あは
○茶店の隠居・・・悟ったら本を出版する予定
○すもも・・・龍賢のファン
○ポチ・・・その後彼女とどうですか?
○まりえ・・・凡のレスがわりと好き
○ボム・・・ユニセフに寄付する善人
○妄想してみた・・・10年ほど瞑想してきた
○王観・・・19才浪人生。鬼和尚が名付け親
○DA凡夫・・・正義の味方
○よっちゃん・・・あはのストーカー
○龍賢・・・心霊治療はじめました

その他たくさんの「神も仏も名無しさん」達

231 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 00:49:06 ID:NBbe/O4x
内なるイエスって普通に言う。無我になるのは禅だけではないよ。

232 :オカルてすと:2008/08/20(水) 01:12:42 ID:OjnJgI41
>>219
誤 ホストすか!
正 ホントすか!


233 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/20(水) 01:25:28 ID:moprq2b9
>>231 名無し さん
> 内なるイエスって普通に言う。

神が内にいるならば、創造者である絶対神は、無いという事になるよ。
勿論、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教のみっつの同じ起源を持つ宗教が、内なる神を認めるならば、仏教との会話も、うまくいくだろうけどね。

>無我になるのは禅だけではないよ。

この創造者である絶対神を持つ、みっつの宗教が、無我を説いていたら、一神教ではなくなるよ。

234 :オカルてすと:2008/08/20(水) 01:28:30 ID:OjnJgI41
>>233
少なくともユダヤ教は仏教的ですよ。
キリスト教のせいで一神教だと誤解されています。


235 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/20(水) 01:32:56 ID:moprq2b9
>>234 おかるかんぺい さん
ほー、どういうことでしょう?

236 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 01:47:45 ID:NBbe/O4x
>>233
創造主は創造されていないので、当然、姿、名称を持たないでしょう。
見性されているとおっしゃっていましたが、
無色界まで禅定されてもわかりませんか

237 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 01:53:36 ID:NBbe/O4x
あなたがたのうちには、キリストからいただいた油がとどまっているので、
だれにも教えてもらう必要はない。この油が、すべてのことをあなたがたに教える。
第一ヨハネ 2:27

自灯明です

238 :オカルてすと:2008/08/20(水) 02:16:42 ID:OjnJgI41
>>235
一神教のキリスト教とイスラム教の源流だから一神教だと思われているだけです。
過去スレでユダヤ人の見解をレスしたことがあるんですが。

239 :オカルてすと:2008/08/20(水) 02:31:37 ID:OjnJgI41
>>235

>>趣味で格闘技通信読んでるけど、その中に極真空手をやっている 在日大使館に
>>勤務しているユダヤ人が出てて、彼らの考え方は仏教で言えば如来蔵 、一切は
>>仏性であるという理論、それと共通する考え方を持っておりました。つまり一切は
>>神である、という事ですね。だからそういう意味で「私達は一神教というのは誤解
>>である」と、主張しております。

240 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/20(水) 02:40:21 ID:wpewqTpS
鬼和尚さん
前スレ>>842のレスありがとうございます。
アク禁解除でようやく書き込めます。

鬼和尚さんのレスは難解で、その言わんとするところがなかなか掴みにくかったのですが、
結論としては、肉体の死後もなお残るものがあるということなのですね。
それを霊と呼ぼうが魂と呼ぼうが、もとより私も気にするものではないのですが、
鬼和尚さんのレスの通り「死者の意識」と呼ぶことにしましょう。

そこで鬼和尚さんの指摘は、つまり次のようなところですかね。
「生とはある意識が肉体を持った状態であり、死とはその同じ意識が肉体を持たない状態である」。
また、ある意識において「肉体が崩壊したあとでもその意識に生前と変化はない」。
その例として、「生前吉田田炉作であった意識は死後も吉田田炉作である」。
このような理解で間違いありませんか?

悟った人として「死者の意識」が「ある」と断言なされるのなら、
これは信じる信じないの問題ではなく、事実としてそう述べておられるということですよね。
では、ある意識がその肉体を失ったとき、鬼和尚さんの言葉で言えば「不可視化」したとき、
「死者の意識」はどのような形で存在することになるのでしょうか?

吉田田炉作が生きていれば、吉田田炉作の意識は吉田田炉作の脳の活動として理解できますが、
肉体が無くなってなお残る死んだ吉田田炉作の意識は、何をその媒体としているのでしょうか?
そのあたりを平易な言葉で教えて頂けるとうれしいです。
もちろん、“現在の科学では計り知れない未知の物質”というのは選択肢のひとつです。

>>いずれ仏教は宗教ではなく、科学と呼べるものになるじゃろう。
と鬼和尚さんは書きましたが、これはたぶん、なりませんね。
科学は現象を探求するための方法論であり、宗教のような思想体系とは本質的に異なったものです。
例えば仏教が、「レモンは酸っぱい」という認識だとすれば、
科学は、その酸っぱさが酸によるものであることを示す「リトマス試験紙」ということです。
また、科学であるためには対象が実験や観察によって立証されなければなりません。
「悟り」や「死後の意識」が客観的に立証できなければ、科学とは呼べないのです。

241 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/20(水) 03:02:40 ID:wpewqTpS
↑アク禁にあかせてうっかり長文になってしまいました。
 失礼しました。

要約すると、「霊ってなんですか?」ってことです。

242 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 03:18:05 ID:TZbHBn0j
霊はあんたヤ!

243 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 06:48:48 ID:OlU0iqHK
霊があるのかないのか
「無記」(判断を下さない)とするのが
仏教の正しい立場です。誤解無きよう。

244 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 06:55:42 ID:OlU0iqHK
私は心(霊)と体を二つに分けるのは仏教的ではないと思いますがね。
仏教はものを二つに見ない。

245 :茶店の隠居 ◆N7KmCpeHaQ :2008/08/20(水) 07:16:28 ID:46msmsb5
>>240
>「悟り」や「死後の意識」が客観的に立証できなければ、科学とは呼べないのです。

だから、今後少しずつでもそれらが解明されていくかもしれない、と言ってるんだと思うよ。

246 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/20(水) 09:49:23 ID:BiQX1bZV
悟ると脳内に『覚者ウィルス』なるものが発生すると謂うことが科学で解明され、
覚者ウィルスを培養し、人類全てに接種し、
人類みな覚者となれば、科学は不要だが、科学のお陰かな。
科学も宗教も二人三脚仲良くって事かな。

ワッハハハハハハハ


247 :光葵:2008/08/20(水) 09:53:14 ID:BiQX1bZV
なにが、かな かな だよ おじさん朝から寝ぼけてんな

ギャハハハハハハハ

248 :七心 ◆4etoz7nPdA :2008/08/20(水) 10:45:26 ID:m3RB0V60
>>243
お釈迦さまは答えをしってたけど、
語ったところで証明はできないし、悟りに何の意味もないし
というのが理由でなかったけ?
なんか毒矢の喩えだっけ?そんなの。

俺もそうおもう。本当に無意味。
でも、死後の世界をなぜ知ろうと思うかを観察すれば有意義なのかな?

249 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 10:58:17 ID:z7deI7sm
夢を見た。

「鳥居みゆきがどうたらこうたらで、イヤだったんです。」

この場合、攻撃側は悪くなく強化はっぽうスチロール盾の守備側が悪いと
オレは判断します。

250 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 11:03:47 ID:z7deI7sm
100M走のラストにしても、わくいのピッチングにしても、「力をぬく」
のがポイントだな。

251 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 11:07:49 ID:xksOxsPh
地上界で大人物と言われた人が霊界でも大人物と言われるわけではありません。
こちらの世界での偉大さは、魂の偉大さ、霊性の高さ、サービス精神の大きさで計られます。

『シルバーバーチは語る』 p.95

そこ(霊界)では地上時代の地位や肩書きといった飾りものがすべて剥ぎ取られ、
魂はそのありのままの姿を衆目にさらされ、長所と短所が一目瞭然となります。
(中略)金持も貧乏人もいません。いるとすれば霊性の豊かな人と貧弱な人だけです。
強者も弱者もいません。いるとすれば霊的に強い人と弱い人だけです。
『シルバーバーチは語る』 p.164

地上で授かったラベル(名誉ある地位や肩書き)は霊界では通用しません。
(中略)大切なのはただひとつ―日常生活でどれだけ大霊の資質を発現させたか、
それだけです。          『シルバーバーチは語る』 p.177〜178

階級・肩書き・職業・肌の色―こんなものが大霊を前にして何の意味がありましょう。
真に誇れるもの、真の気高さは魂にかかわるもの、霊にかかわるもの、精神にかかわるものです。
それこそが永遠の実在なのです。       『霊性進化の道しるべ』 p.99

「大霊のため、そして大霊の子等のために一身を捧げたい―この願いより崇高なもの、
これ以上の愛、これに勝る宗教、これより深い哲学はありません。」  『シルバーバーチは語る』 p.134

「自分のことより他人のためを優先し、自分の存在を意義あらしめるほど、
それだけ霊性が発達します。」    『シルバーバーチは語る』 p.135



252 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 11:15:50 ID:YClJtByV
>>245
鬼和尚さんは単に科学という言葉の権威に乗っかっただけだと思うよ

253 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/20(水) 11:16:57 ID:BiQX1bZV
*なめなめ格言

何でも自分が先ではない 人に譲ろう。

「どうぞ、お先に、なめぴちゃしてください、私はその後でいいですから。」



254 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 11:18:41 ID:xu6b7ktQ
これ龍賢のスレに貼ったのおまいか。
これだけ聞いてりゃあれだが、シルバーパーチのサイトへ行って見たが
まあそこには霊界用の医者がいるだのなんだの。
笑うより気分が萎えた。

255 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 11:19:56 ID:xu6b7ktQ
>>254は >>251

256 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 11:22:11 ID:xksOxsPh
「私はこの地上へ私を派遣した霊団の代弁者(マウスピース)にすぎず、
私という一個の存在としての栄誉とか褒章を求める気持はみじんもありません。
誇大に宣伝したり地上時代の偉そうな人物名を名乗ったりする趣味も持ち合わせません。
(中略)私はただお役に立てばそれでよいのです。」  『シルバーバーチは語る』 p.27〜28

「私への礼は無用です。大霊に感謝してください。私たちは大霊のために奉仕しているのですから…… 。
私たちはただの道具にすぎません。代理として働いているその大中心の存在に感謝なさるべきです。」
『霊性進化の道しるべ』 p.65

「こうした仕事において、私たちは自分自身のことは何ひとつ求めません。
栄光を求めているのではありません。地上の人たちのために役立てば、
という願いがあるだけです。」  『霊的新時代の到来』 p.88〜89

「私たちは自分自身のことは何も求めません。
お礼の言葉もお世辞もいりません。崇めてくださっても困ります。
私たちはただの使節団、大霊の代理人にすぎません。」 『霊的新時代の到来』 p.202

悲しみの涙に暮れている時も、あるいは嬉し涙に暮れているときも、
その背後では霊団の者もあなたと共に悲しみの涙を流し嬉し涙を流していることを
知ってほしいのです。      『シルバーバーチは語る』p.281

背後には霊団が控えていて、困難に遭遇したときには元気づけ、
疲れたときには希望と力を与え、落胆しているときには魂を鼓舞してくれるということです。
見放されることは絶対にないということです。  『シルバーバーチは語る』p.290

大勢の霊がこれまでずっとあなたを鼓舞し、保護し、導き、
目にこそ見えなくても現実的影響力を行使してきたのです。
喜びをともに喜び、悲しみをともに悲しんできました。
まさしく笑いも涙も分け合ってきたのです。そうした霊とあなたとは文字どおり一体であり、
決して見捨ててはおきません。    『スピリチュアリズムによる霊性進化の道しるべ』p.71
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/about_sb/sb-words/index.htm

257 :光葵:2008/08/20(水) 11:26:31 ID:BiQX1bZV
他人は見ないように……

犯罪が行われ、証人として法廷にたたされ、
検察官からの尋問に対し「私は見てません」と答え、一人の若者の極刑を救った。

果たして若者は無実だったろうか。

無実かどうか神のみぞ知るってか。



258 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 11:34:44 ID:WwD2fJRF
ごまかし

259 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 11:36:03 ID:WwD2fJRF
だいたい、わかるだろーが・・・

260 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 11:42:10 ID:SGBZZiDc
力をぬく。あるいは、やめる。

261 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 11:48:57 ID:YClJtByV
ナイルバーチはグローバリズムの象徴

262 :光葵:2008/08/20(水) 11:55:56 ID:BiQX1bZV
暑くもなく 寒くもなく プラスでもなくマイナスでもない

苦でもなく楽でもなく、見ているでなく見ないでもなく

中途半端でもなく中途半端でもある。



263 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/20(水) 11:57:30 ID:BiQX1bZV
我が輩の事かにゃ

264 :光葵:2008/08/20(水) 11:58:39 ID:BiQX1bZV
はぁー?

265 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 12:10:37 ID:YClJtByV
しかしスピリチュアリズムとか聞くとつい屁が出るんだよね
なんでだろ?

266 :光葵:2008/08/20(水) 12:14:09 ID:BiQX1bZV
323:龍賢◆0AQsI3ED.A :2008/08/20(水) 12:00:08 ID:j3EpP2TR [sage] >>322
> いるわけではありませんから。まあ、その時は、現在の医者以上に心霊治療師が
> 街中にあふれているでしょうから、どの心霊治療師にしようか迷うかもしれませんが。

それは間違いなくそうなります。
資本主義はまもなく崩壊しますからね。
現代医療というのも、所詮は資本主義社会に咲いたあだ花です。
土壌が変われば朽ちていくしかないものです。

………

私も龍賢に殆ど同意だな。
資本主義が崩壊し貨幣経済も消滅すれば
根本的な今までの常識も覆るのも多々ありだな。

近未来ではないかもだが。

悟者ウィルスの在ることを祈る。

ギャハハハハハハハ


267 :光葵:2008/08/20(水) 12:17:29 ID:BiQX1bZV
>>266
悟者ウィルス

覚者ウィルス

268 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 12:35:56 ID:xu6b7ktQ

資本主義と現代医療との連関性を詳しく。
社会共産主義とのそれはどうみるか等も含めて。



269 :光葵:2008/08/20(水) 12:52:39 ID:BiQX1bZV
病院の実態って謂うかお金との癒着が企業並みなのよねぇ、
それと教授になるための必死の画策。

純粋な医科、医療が資本主義によって歪曲される

社会共産主義も一部の権力者に政治を委ねている。

民主的で自由で且つ資本主義でないのがいいね。

民主自由悟主義wかな 悟りに主義はないね。



270 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 13:10:08 ID:NBbe/O4x
チャベスの「ボリバル主義」だな


271 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/20(水) 13:38:59 ID:BiQX1bZV
ところで、みなさんナイロンpantyかぶらな〜い?

panty泥棒は駄目!

男は勇気をもってpantyを買いに行こう

奥さんか恋人か友人に頼んでpantyを貰おう。

ナイロンpanty瞑想は平和のシンボルでっせぇ〜♪(*'-^)-☆



272 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 13:43:16 ID:Rkewdfde
霊とゆーか、科学ではいつまでたっても、生きてる虫と死んだ虫の本質的な違いや変化は観察できそうにないね
なら科学とは何なのかってことになるね
生活が便利になっただけ?
一見聞くと、原子の集まりだとかまともそうに聞こえるけど、実は生命とはなにか?みたいな本質的な知識は得られない科学も幻想だったってことになりそうだね


273 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 13:49:31 ID:Rkewdfde
個人的には悟るためには霊のことなんてまったく考えないほうがいい

悟ったひとは、霊も人も悟りもバラバラな何かに聞こえるけど
人の考えのそれとは違うんだな〜と見極める

274 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 14:12:47 ID:NBbe/O4x
俺はクリスチャンではないけど、
禅定の最後は、創造主への和合だと思うんだよな。


275 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 14:29:34 ID:Iypqgbes
>>272
>科学ではいつまでたっても

本格的な科学はまだ始まったばかりなんだよ
あとどのくらい文明が続くか知らんけど
生命だろうが霊だろうが研究する時間はたっぷりある
キミが生きてるうちに答えがでるのは無理かも知れんけど

276 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 14:39:57 ID:NBbe/O4x
科学の本質はロジカルな観察だからね。
仏教や涅槃に至る過程を観察して、
科学という言語で表現すればいいだけのこと。
それで再現性が深まれば人類にとってはいいことだ。

277 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/20(水) 14:59:54 ID:NXG2QJ7k
>>238 おかるかんぺい さん
わたしの友人であるユダヤ人の○○は、イエスは存在しなかった。
何か物証でもあるのだろうか、何も無いよ、と言っていました。
ユダヤ人にとって、イエスは、単なるでっち上げた虚像でしかないのでしょう。

278 :DA凡夫 ◆bompT.EKY6 :2008/08/20(水) 18:16:11 ID:FwLoAi8O
今日は超イライラしてたな。
体の中に原因らしきモヤモヤを感じたんだが、観察も出来ず耐える事も出来ず
オナニーしてしまった。
すっきりした。今日も柔軟しよ。

279 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 18:21:44 ID:JHKP9trk
da凡夫は若いな。

280 :DA凡夫 ◆bompT.EKY6 :2008/08/20(水) 18:31:03 ID:FwLoAi8O
若くないよ。
ただ初老を迎える前には、こういう欲を超えたいね。
越えたうえでたしなむと一休みたくオシャレだね。

281 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/20(水) 18:43:54 ID:BiQX1bZV
オナニーしている自分を観察してごらん。

どれだけ一生懸命になってるか、集中しているか、
一心不乱の自分自身はとても美しい。

腕と指とおちんちんにご苦労様と言ってあげたまえ〜(b^-゜)



282 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 18:47:38 ID:ZviF2VCK
知力のかぶと

283 :DA凡夫 ◆bompT.EKY6 :2008/08/20(水) 18:55:00 ID:FwLoAi8O
>>281
美しいかは別として、集中はしてるな。

しかし、集中とは逆のものが必要ではないだろうか。

284 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 19:01:05 ID:35jmmPga
理性をこわそうこわそうとする方向に動くよな。

285 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 19:02:33 ID:WRlw20Ox
>>281
バカだろ、こいつ。

286 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 19:04:25 ID:WRlw20Ox
つらいのう。子供の声が、死んだ○○の生まれ変わりのように、聞こえる。

287 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/20(水) 19:05:07 ID:BiQX1bZV
>>283
緊張と緩和みたいなもんでっか?

発射オーライした後の余韻をリラックスして味わうのは如何?

発射と同時に願望を唱えるのも面白い。
流れ星を見たときみたいにね、願い事を言うのよ、叶うかも(^_-)☆



288 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/20(水) 19:08:02 ID:BiQX1bZV
>>286
祓ってもらいなさ〜い。

ワッハハハハハハー


289 :DA凡夫 ◆bompT.EKY6 :2008/08/20(水) 19:22:48 ID:FwLoAi8O
>>287
集中するという事は、その対象から何かを受け取ってしまうという事。
無為に至るまでの王観の絵がわかり易かった。
受け取った時点で ふりだし。受け取らないためのスルー。
そういう意味の>283.

長えな。これ、仏教勉強すればひと言で済むんだろうな。

290 :光葵:2008/08/20(水) 19:28:12 ID:BiQX1bZV
集中して観察すれば。ギフトはないきゃもよ。

291 :オカルてすと:2008/08/20(水) 19:42:48 ID:OjnJgI41
>>251,256
龍堅に餌を与えないでください。
方便を方便と認識できないんですから。
方便を方便と認識できない人にはスピリチュアルは難しい。

>>277
イエスはユダヤ人を罪に貶めた張本人だから認めたくないんでしょう。
現実を見よと、言ってやってください。
罪の要因は自分たちで創ったのです。


292 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/20(水) 19:50:51 ID:NXG2QJ7k
>>291 おかるかんぺい さん
ユダヤの地の外れのほうにあった地、ガリラヤ湖の付近にいた大工であるヨハネとイエスの親子は、熱心なユダヤ教徒ですよね。

293 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 19:51:56 ID:uIe96E5O
仏教にかかわったやつがいたら
仕事にならないだろうな
 ほんとめんどくさい
家で引きこもっててください

294 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 19:58:20 ID:NBbe/O4x
スッタニパータを持って
静かなところに、ひきこもりたい

295 :オカルてすと:2008/08/20(水) 20:00:55 ID:OjnJgI41
かのスレのスレ主
>>318
> >>317
> メッセージではなく、魂をあの世に帰すための道具ですね。
> 病気がメッセージ足りうるのは人間だけです。
動物に魂なんて無いことは周知じゃなかったのかな?
方便を方便と理解できないまま解釈を展開すると誤謬にしか至らない。
六道輪廻はそんざいしないのに力説するようなもの。典型的ですね。
鬼和尚はチームのメンバーに何も注意しないのか?
ま、今更注意しても自分の過ちさえ認めることになるからなぁ。
鬼と龍堅は似てるね。オッチョコチョイなところも人を誤導するところも。

296 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 20:04:17 ID:NBbe/O4x
我々はアダムのまま

297 :オカルてすと:2008/08/20(水) 20:06:20 ID:OjnJgI41
>>292
ユダヤ教もパリサイ派、サドカイ派、エッセネ派と3っあり、既存はパリサイ派です。
イエスは少数派のエッセネでした。
一応ユダヤ教の枠でしょうが、神道の古神道、イスラムのスーフィみたいなもので、
表向きパっとしない派ですね。

298 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/20(水) 20:11:46 ID:NXG2QJ7k
>>297
ユダヤ人は、父親から、ユダヤ教を教えられます。
それで、父親を呼ぶ時、「神よ」 と呼びます。
磔の十字架上で、彼は、神よと言ったのか、父よと、叫んだのか・・・

299 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 20:29:14 ID:w9zgdvGC
ヒマつぶし。

300 :オカルてすと:2008/08/20(水) 20:31:20 ID:OjnJgI41
>>298
> ユダヤ人は、父親から、ユダヤ教を教えられます。
> それで、父親を呼ぶ時、「神よ」 と呼びます。
ホントすか?!

> 磔の十字架上で、彼は、神よと言ったのか、父よと、叫んだのか・・・
それが正しいなら神の意味で父と呼んだかも知れませんね。

301 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 20:44:37 ID:vqJBPPTA
トイレから「かみよ」と妻の声。

302 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/20(水) 20:49:56 ID:NXG2QJ7k
>>300 おかるかんぺい さん
> >>298
> > ユダヤ人は、父親から、ユダヤ教を教えられます。
> > それで、父親を呼ぶ時、「神よ」 と呼びます。
> ホントすか?!
>
> > 磔の十字架上で、彼は、神よと言ったのか、父よと、叫んだのか・・・
> それが正しいなら神の意味で父と呼んだかも知れませんね。

アッバ
と言うのは、
とうちゃん
と言うことだそうです。

父親を、神よ、と呼びかけるのは、現在でも、インドの一部の地域では、行われているそうです。

わたしは、父よと、叫んで死んだと、思っています。

303 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/20(水) 20:59:26 ID:52IodHen
ステーキ動画。

304 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/20(水) 21:13:45 ID:9Xhpz3BZ
>>240 このような言い方は真我と同じ誤解を生むが、本来在ると呼べるものは、大いなる意識だけなのじゃ。
 肉体がある時も、死後も、同じ意識が、存在の源になっておる。
 それは肉体の在る無しによって変わる事は無い。
 それが死は無いという言葉の意味なのじゃ。

 おぬしが言う肉体による意識は、そこまでいかないものじゃな。
 肉体がもっている意識というものにも、脳の活動による自我の意識の遥か底に、それに因らない意識がある。
 おぬしも坐れば死を超えたその意識に、触れる事が出来るじゃろう。

 科学は観察と実験によって真実を追究するものじゃ。
 本当の仏教も思想ではなく、己の心を観察するものじゃ。
 内側と外側の違いはあっても、観察によって真実を追究するという姿勢は同じなのじゃ。



305 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 21:15:11 ID:vqJBPPTA
悟ってる場合じゃない。
ソフトだ、上野だ。

306 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 21:24:54 ID:35jmmPga
ホームで合掌してたな

307 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 21:28:37 ID:vqJBPPTA
上野の代わりに早く寝よう。

308 :鬼和尚アゴン宗クズレ説:2008/08/20(水) 23:01:51 ID:c0n3xqUD
鬼和尚の書き込みカラ分析すると。

1、南方仏教のウェイトが多い、アゴン経重視か?

2、中途半端な大乗仏教の智慧の書き込み

3、りゅうけんなどの守護霊へ拘りと鬼和尚のりゅうけんへの賢者と言う評価、アゴン宗もコダワル、桐山の十八番

4、鬼和尚信奉者が突然、空海について語る、アゴン宗は真言密教クズレだから空海に関心とアゴン経と南方仏教に関心を持つ。


故に、推定される、鬼和尚の教義は。

309 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:15:02 ID:eUQyexdP
飽きないねぇアンタも。
どうせ居るならコテ戻せばいいのに。

310 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:23:44 ID:EaaWRZUJ
>>295
レベルに違いはあれど動物に霊はあります。それゆえ肉食を避けるのです。
実は何もわかってないのでは?

311 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/21(木) 00:26:36 ID:4p6kgaA7
>>310
莫妄想(まくもうぞう)

妄想すること莫れ。

312 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:30:59 ID:NhMRgw2g
頭の上に草履

313 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:34:17 ID:EaaWRZUJ
>>311
人間にも霊魂があり動物にもあります。猿より犬のほうが霊が高い傾向にあります。
人間と共に生活できるからです。
まさか霊魂がないと思ってるのですか?

314 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:41:25 ID:tvRobCkI
>>313
まず、霊魂とは何か?教えて頂けますか??
何で猿より犬の方が霊性が高いんですか?
何で他の動物より、人間の霊魂が霊性が高いんですか?

それを教えてもらっても良いですか?

315 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:56:04 ID:EaaWRZUJ
猿と人間の脳はほとんどその機能において変わりないそうです。
が、何故これほどの差があるのでしょう。
猿は本能のままですが、人は文明を作り、あらゆるものを
発展させてきました。それは入ってる魂の差です。
だけども犬は猿より脳の機能が劣りますが、人間にと生活でき貢献できるゆえ
猿より霊性が高い魂が入る傾向にあります。

316 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:56:53 ID:9sp5kSS6
>>310
>レベルに違いはあれど動物に霊はあります

大正解です!

317 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:58:29 ID:duzCDeWw
>>209鬼和尚さん
なるほど夢はある意味、霊界とも言えるわけなんですね。
オカルト的な意味での霊界は不要で邪魔だと思いますが、
意識にかかわる事なら興味深いです。

ひとつ質問です。通常の意識のほかに肉体が持っている意識のような物があるように感じます。
歯医者で治療を行っていたのですが、意識のコントロールが出来るようになってきたので、
普通の意識は恐怖を感じてはいないのですが、肉体の方が勝手に反応して、
体のいくつかの部分が震えたりしていました。
これは体の部分ごとに意識を持っているという事なのか、
それとも体の部分ごとに自我のようなものが取り付いているという事でしょうか?

318 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:02:37 ID:tvRobCkI
>>315
レスありがとう。
それは脳味噌大きさと、情報インプットの多い事を高い霊性と言って退けた訳ですかね?

その霊性の強弱が、人間基準に過ぎない所も不思議だが・・・。

では、霊魂って、何ですのん??

319 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:06:39 ID:EaaWRZUJ
肉体は自己保全本能をもっています。傷つけられようとすると
遺伝子がそれに反応するのです。また古来より丹田など肉体に
重なる意識はあります。

320 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:09:50 ID:EaaWRZUJ
>>318
人間の本体です。
霊魂は輪廻していく主体と考えられています。
霊魂は解脱を目指して生まれ変わりを繰り返すのです。

霊性が高いとは解脱に近い魂のことをいうのです。

321 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:10:44 ID:tvRobCkI
>>319
>肉体は自己保全本能をもっています。

生物はみんなそうですね。

霊って何ですか?

322 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:13:10 ID:O7jDx1z2

霊魂と潜在意識と集合意識と顕在意識となにが違うのですか?

323 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:16:18 ID:EaaWRZUJ
潜在意識と集合意識と顕在意識は霊魂が肉体をもつことにより
生じる意識です。よくいう潜在意識とはかなり肉体的なものです。


324 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:16:41 ID:tvRobCkI
>>320
霊魂は、人間の本体ですか?
それなら、犬の本体は犬の霊魂で、猿の本体が、猿の霊魂。
しかし、わざわざ霊魂付けなくっても、良いと思うけど・・・・w

そして、知能濃度の容量で優劣を付けるか・・・・。

それは、生き方と、考え方の違いだけだと思うけど・・・・。

325 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:19:16 ID:O7jDx1z2
>>323
霊魂に意識はないということですか?

なんだか変ですね・・では守護霊たらいうやつは意識がないということですか?
あ、これスレチになっていきますか?
すみません行きがかり上、よろしく。


326 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:19:22 ID:EaaWRZUJ
潜在意識が霊を繁縛し輪廻の種子を作ります


327 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:21:05 ID:tvRobCkI
自然治癒能力なら、人間はトカゲにすら追いつけない訳で・・・・。
慈悲心なら、草食動物の足元にも及ばない。

体力も速度も、勝てる要素が見つからん訳で・・・・。

328 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:21:17 ID:O7jDx1z2
>>326
どれへの答えですか?


329 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:23:27 ID:tvRobCkI
愚かしさの点では、どんな動物よりも人間が強かねぇ〜〜!ww

330 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:25:42 ID:EaaWRZUJ
>>324
認識力の差です。犬に星を認識したり人のように名づけたりすることはできません。
人は宇宙を認識するために進化させられてきたのです。
決して高度な文明を作るためだけはありません。
宇宙を認識すること、それが悟りです。

>>325
霊に意識はあります

331 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:27:22 ID:tvRobCkI
>>326
>潜在意識が霊を繁縛し輪廻の種子を作ります

それは人間の心の動きを含めた行動が作るんじゃないかな?

332 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:28:04 ID:O7jDx1z2
>>330
 >>323
>潜在意識と集合意識と顕在意識は霊魂が肉体をもつことにより
 >生じる意識です。よくいう潜在意識とはかなり肉体的なものです。

とのことでした。ではそれ以外の意識があると?



333 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:31:36 ID:EaaWRZUJ
人間の本体は霊であるけれど、霊は人間ではありません。
霊の世界では人間とはまた違った次元に生きており、それぞれ勿論
意識をもって生活しております。

人間に宿る時、人間という種の集合意識、親からの遺伝的潜在意識等を
受け継いでいくということです。

334 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:34:50 ID:O7jDx1z2
>>333
>霊の世界では人間とはまた違った次元に生きており、それぞれ勿論
>意識をもって生活しております。

これどうやって確かめたの?
誰かが見てきたんだね? その会話が人間に理解できる会話になっていたわけだ。

それからでは人間に生まれたときには霊魂のときの意識はどうなるの?


335 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:37:06 ID:tvRobCkI
>>330
認識力の差を霊性の高低と差を付けた訳だ?
随分よけいな考え方だなww
それも認識力の差か??ww

犬は、犬として出来る限りの事をして生きてるんじゃないだろうか?
彼等にマネーと言う概念産ませて流通させるのも無理な話だし。
猿が、人間に敵意を向けるのは、人間ってのは、
目茶苦茶な生き物だろうし、あいつら人間を馬鹿にしてるかもな??

336 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:38:13 ID:EaaWRZUJ
基本的に人に宿れば霊魂の意識は消えます。だけど2〜3歳ぐらいの子供は、
前世や霊界での記憶がある子もいるようです。
確か調査した 「前世を記憶する子供達」と言う本もあります。

337 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:40:49 ID:O7jDx1z2
EaaWRZUJ は竜権だろ?
今お宅のスレにもご質問がいっぱいきてるわw


ちがってたらゴメンだが

338 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:43:18 ID:tvRobCkI
犬の霊魂ってどうなの??ず〜と犬のままなの??
人間の霊魂が、犬になったらどうなるだろう?ww
魚の霊魂も魚のままなの??

339 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:43:39 ID:EaaWRZUJ
>>335
よけいな考えではなく単なる事実なのです。
虫よりは爬虫類が、爬虫類より哺乳類が認識力が高く、
人類は自己認識を通して宇宙自身を理解する目的があるのです。


340 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:45:29 ID:O7jDx1z2
あー違ったなすまん。

それで霊界からこっちに生まれるときはどういう感じになるの?
こっちで死ぬときみたいな感じとか?
霊魂意識を消して人間さま用の意識を身につけるてくるわけだよね?
そのときの様子というのはどういうもの?


341 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:46:25 ID:EaaWRZUJ
龍賢でない。

人間の霊魂が犬になった場合は、犬の脳機能の範囲内でしか、活動できませんが
人間の言葉をよく理解スル傾向にあります。



342 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:46:27 ID:9sp5kSS6
>>338
初めて人間に生まれ変わる動物もいます。

343 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:47:34 ID:tvRobCkI
慈悲的な生き方において、人間は牛より優れておらず。
強さに於いても勝てないよなww

344 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:51:56 ID:EaaWRZUJ
>>340
高い次元の魂は急速な落下を経験し母体に宿るようです。
高所恐怖症の人はそうかもしれません。

345 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:54:38 ID:tvRobCkI
>>341
そんな場合もあるのね???そうか。
人間でも、人間の言ってる事が理解出来ない場合が多いしさww

植物って、自然と調和してしか生きられないし、
そんな霊性はどうなの??

346 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:56:10 ID:O7jDx1z2
>>344
ww高所恐怖症は高次元の魂か。
それどうやって確かめたの?なんとかバーチとかいう霊がしゃべったの?
すまんのう、何も知らんでな。真面目に答えてくれてサンキュだけどさ。


347 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 01:57:16 ID:EaaWRZUJ
>>343
人間より牛のほうが優れているといいたいのですね。
動物より人間の魂が優れているといったことが気に喰わないようですね。

348 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:02:55 ID:EaaWRZUJ
>>345
植物レベルになるとかなり微妙ですが、生き物の魂は宿ってないと
考えられます。

それゆえ真の霊覚者は、生き物の宿る、肉や魚介類を食さず
菜食になっていくのです。

349 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:03:03 ID:tvRobCkI
>>339
だろ?認識力の差だろ??

>人類は自己認識を通して宇宙自身を理解する目的があるのです。

理解出来てないだろうがwww
犬とか、虫に宇宙の実の相を・・・・・・・。

350 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:09:02 ID:tvRobCkI
>>347
はぁ〜?そんな事言ったら遺憾だろ?
それを言ったら、みんなそこに行って話しが終わるだろww
そんな逃げ方良く無いな。(俺も反省するわww)



351 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:10:13 ID:rTfMibLh
俺は悟っちゃって宇宙全ての本質がわかりきっちゃったなんて書けません
だって自分は馬鹿ですって言ってるのとイコールだもの



352 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:11:42 ID:tvRobCkI
では、優れた人間の霊性って何??

353 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:13:48 ID:tvRobCkI
>>351
妙に納得出来る話だwww

354 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:16:00 ID:EaaWRZUJ
牛などの動物は法則から逸脱することはありません。

人間は法則から逸脱しますが、それは自由意志を与えているということです。

何故なら、相対的でなければならないからです。

宇宙という絶対法則を認識するために一時的に、宇宙の法則から離れた状態が必要
のです。離れたままでは不都合が生じるゆえ、人は自然の法則を求めるのです。


355 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:16:40 ID:NhMRgw2g
普通に坐禅して目の前に光明をみるほうが健全だな

356 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:21:47 ID:tvRobCkI
植物って、すごいんだよww
自分の寿命まで太陽の当たる時間の違いで察するだよね。
で、周りの環境と、マッチしなければ生きて行けないんだよな。

>>345
何の法則だよww
宇宙の法則なら、人間とて逸脱出来ない。
調和を乱すと思われる選択を良くするだけでしょうがww

357 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:24:28 ID:EaaWRZUJ
>>356
それはただの植物の遺伝子に組み込まれた生体反応です。

358 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:28:45 ID:tvRobCkI
>>357
そうだよ。動物にもあるよな??当然人間にもアルワナ。


359 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:36:08 ID:EaaWRZUJ
人間の肉体と霊性の葛藤が聖人を生み出すといわれています。
宇宙の法則を体得してない人間は、動物と人間の中間的存在なのです。

植物が植物であるように

鳥が鳥であるように

牛が牛であるように

犬が犬であるように

されど人は人にあらず

人は人にならねばならない



360 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:39:51 ID:tvRobCkI
で、法則って何の法則なの?

想像するに自然界の法則なら逸脱するって表現も似合いそうだが。

誰が自由意志を与えていて、誰が自由意志を逸脱させるの?
絶対、相対的にならなきゃいけないのか?相対って何?敵と見方に分かれる様な話かな?


361 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:46:45 ID:tvRobCkI
宇宙の法則って何ですか?

誰も宇宙の法則から逸脱出来ないでしょ?


362 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:53:11 ID:EaaWRZUJ
原因と結果の法則から人間にこのような意識がある以上、
もととなった大本の意識があります。

それは法則であり法則とは意識のことです。

この究極の絶対意識を理解するため、それとは離れた相対意識を生み出しました。

それが人間であり、霊魂であるのです。

自由が与えられたのは、絶対法則からより離れるためです。

宇宙という全から個という意識を生み出すためです。

全だか個だかわからない中途半端な意識では認識が生じようもありません。

光の中にいては光を認識できません。闇の暗さが必要となります。

それゆえ個を確立するため人は自己中心的になっていくのです。

363 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:56:29 ID:EaaWRZUJ
宇宙の法則とは真我のことです。

法則から逸脱する意識とは、自我意識のことです。

364 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:57:05 ID:9sp5kSS6
カルトがよく使う言葉が「宇宙の法則」ですよ。

365 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:00:16 ID:NhMRgw2g
なんかあれだよね、素直に坐禅する奴は出逢えて、
理屈こねるのは、理屈に出逢って終わるよね。

366 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:01:51 ID:tvRobCkI
縁起の法則は、意識からも生じるけど、
大本の意識って、・・・(何て言うか、想像出来るので言わないけど)

絶対の意識って奴に、俺の意見は通じないけどなww


>それゆえ個を確立するため人は自己中心的になっていくのです。

人間ってのは、霊性が高いからなww

367 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:04:07 ID:tvRobCkI
>>365
理屈に出会えるなら嬉しい話だぞ。

368 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:07:09 ID:tvRobCkI
霊性が高いと>>362みたいになれるって事で良いかな?

369 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:09:07 ID:EaaWRZUJ
http://www.shugyoumondou.com/

真理について学びたければここを読むといいでしょう。

370 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:12:29 ID:9sp5kSS6
霊体験はないようですね。本で得た知識ならいくらでもいけますよ。
宇宙の果ては真っ白な世界なんです。

371 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:14:39 ID:NhMRgw2g
空間さえないよ

372 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:24:14 ID:EI3PjC2C
>>365
坐すると何が解かる?
幻想か?それとも夢、幻か??

空間すらない事が解かるのか??

373 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:25:00 ID:GbfHiWiY
>>370
井上陽水がそこで膝を抱えているんですね
わかります

374 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 03:52:54 ID:GDVfavZx
いろいろ、いるんですね真理を語る人は。
しかし、男が本気を出して女を愛した時に、すべては達成し、氷解するのです。
そこには釈迦もキリストも出る幕はなく、微笑んで見ているでしょう。
二人は一つになり、やがて安堵の中で、消滅できる。
これをせずして、自分だけ消滅したいなんて
卑しい根性のまま修行などするから
皆、墜ちたまま、くだらん御託をかたって、命を閉じてゆくのですね。

375 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 04:03:05 ID:EI3PjC2C
>>374の様に、そういった御託を語る奴は多い罠ww
あんたの言ってる事もくだらん御託である事を忘れとりゃせんか??

376 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 04:23:37 ID:GDVfavZx
おかわいそうに

せいぜい美味いものを食って、はしゃぎまわり 
最後に俺は何をしに来たんだっけ、まっいいか
と呟きその疑問は打ち消せな

377 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 04:43:02 ID:EI3PjC2C
誰がかわいそうなんだ?ww
そんな見下した感覚は、何時になったら終わるんだろうか??

>しかし、男が本気を出して女を愛した時に、すべては達成し、氷解するのです。
>そこには釈迦もキリストも出る幕はなく、微笑んで見ているでしょう。
>二人は一つになり、やがて安堵の中で、消滅できる。

どっからそんな話題が出てきたんだ??
幸せそうで何より駄脳ww




378 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 04:48:32 ID:EI3PjC2C
なめなめ親父が言いそうな事を理解出来る様な覚者ってのは、
他人で、自分の意見にそぐわない奴を可哀想と言う事は良く解かったがなww

379 :オカルてすと:2008/08/21(木) 06:51:53 ID:AJAXmHDP
>>310
霊じゃないよ、魂なんだけど。

>>313
霊と魂をごっちゃにしているあなたに云われてもねぇ。
「霊魂」という語は半端霊能者の造語でしょ、識別できてない様を晒して。

>>317
私は以前からバルド界だと説明しているのですが読んで頂けてないですか。

>>323,326
あまり嘘を教えない方が・・

>>341
まだまだバルド界をさ迷ってますね。

>>363
法則が真我?w
ごっちゃんですね

>>369
あなたの物言いからして、その人もバルドの住人ですね

380 :オカルてすと:2008/08/21(木) 06:53:06 ID:AJAXmHDP
>>370
行ったことあるんですか?


381 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 08:25:11 ID:Jp6cNuov
バルドって何?チベット仏教?


382 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 11:06:13 ID:T2aDCT9g
龍賢がおかしくなってないか?


393 :龍賢 ◆0AQsI3ED.A :2008/08/21(木) 10:57:00 ID:RARXRDyR
リアルヒーリング、遠隔ヒーリングと、毎日かなりの数のヒーリングをやり、施術した人の数も100人に迫るくらいになり、精度も上がってきたのを感じます。
指導霊も、始めたころに比べてレベルアップした霊がついているように感じます。
今朝から、自分がマイナスのものを出すと非常に苦しくなるのを覚えます。
もうマイナスのものは出せなくなってきました。
よって、ここで議論したり評価評論したりするのは一切やめます。

ヒーリングの依頼にだけ応えます。そして守護霊からのメッセージのみを伝えます。
他の人は自由にやっていただいて結構です。


383 :重です:2008/08/21(木) 11:17:03 ID:k/5hEeG+
純粋にものの本質を観察し
森羅万象に感動し感謝し礼を尽くし無為自然に生きる
生死観を持ち
不動心とすべてを受け入れる器を持ち
ただただ禅
無になるまで



384 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 11:42:08 ID:/yfb34M1
鬼よ。ここはいつになったら悟ラーが誕生するのだ。
龍賢スレをみろ。できたばかりだというのにスレ立て効果の面では完全に龍賢に負けてるぞ。
鬼も龍賢を見習って速やかに龍賢のレベルにまで到達しろ。

コテまで考えて与えてやった一番弟子が、一言の挨拶もなくさっさと出て行って
立てたスレがなんと「心霊治療します」ときた。

実に笑わせる。 後々まで語り継がれる悟りスレの恥だな。

鬼よ、悪いことはいわん。
まずは龍賢に心霊治療を依頼して頭を治療してもらえ。


385 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 11:58:01 ID:3lQy26wA
おぎゃ〜 おぎゃ〜 悟らー誕生!

ぼくちんが、さとらーどぇーすぅ〜

♪こんにちは さとらー わたしが ママよ〜♪

いつの話やら。

10000年待ってちょ(b^-゜)



386 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 12:47:15 ID:/yfb34M1
なめなめのおっさんは10000年生きるつもりでっか。
Pantyの替えが何枚いることか。



387 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 12:57:28 ID:3lQy26wA
おっさんは、♪やめて〜 ほんきじゃないなら〜w♪

我が輩の魂は永遠じゃ(^O^)

なめぴちゃ秘伝精子
温存御曹司の術じゃ

ワッハハハハハハー


388 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 13:27:08 ID:/yfb34M1
しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん しとぴっちゃん
嬉しく濡れ濡れ汁すだれ エロエロ心を はやらせて
生まれぬ悟らー 待ってーいる ちゃんの仕事はPanty売りぞな〜♪

おっさん、おぬしもたいへんだのぅ。



389 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 13:32:53 ID:ignpSqAK
>>384
お前が悟ればよい。早く悟れ。

390 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 13:47:40 ID:/yfb34M1
やっぱ電波でも龍賢がいなくなるとこのスレは寂しいな。
筋肉馬鹿の凡じゃとうてい代わりはつとまらんしな。
必死で凡推薦を自演してるが、誰もついてこんし。やめな。

音響もこなくなった。みんな消えてくな。

諸行無常じゃのう。







391 :エッチでリッチで なめなめおじさん:2008/08/21(木) 13:51:07 ID:3lQy26wA
>>388
おぬしは、柳生一族の子孫か。

ちゃ〜んを返せー(=^▽^=)



392 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 13:53:46 ID:3lQy26wA
やはり マスコミ関係者かぁ



393 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 13:54:56 ID:/yfb34M1
>>389
子供の頃からピッチャー返しが得意だった。
股間に当ててやったこともある。食らわせてやろうか。


394 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 13:58:15 ID:3lQy26wA
>>390
おぬしがコテ付けてやればいいじゃないか。

もうすぐ秋じゃ、『天高く馬こゆる秋』はどうじゃ

ワッハハハハハハー



395 :なにわっこ娘:2008/08/21(木) 14:00:04 ID:/yNDNy/p
|д゚)ジー   |)彡サッ

396 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 14:01:51 ID:3lQy26wA
可愛い女の子なら『こすもす』がいいなぁ〜♪(*'-^)-☆



397 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 14:04:15 ID:/yfb34M1
>>394

冬になったらどうすんだよ。

そんな頭だからPanty売れ残るんだべさ。


398 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 14:08:46 ID:3lQy26wA
>>395
なにわっ娘ちゃんパンツみえたよ♪(*'-^)-☆

>>397
取り敢えず 秋限定ってことでね('-^*)/



399 :す毛毛:2008/08/21(木) 14:13:23 ID:NhMRgw2g
なっ、ほら、なっ ト

400 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 14:18:07 ID:3lQy26wA
>>397
すまんのぅ

『巨大松茸』はどうじゃ

また、秋だにぁ〜

いいのがあった
『トランクス』じゃ、かっこいいじゃろ



401 :天高く馬こゆる秋:2008/08/21(木) 14:21:50 ID:/yfb34M1
>秋限定で

俺は発泡酒か。 まぁいい、せっかくだからもらっとくべ。


402 :トランクス:2008/08/21(木) 14:25:56 ID:/yfb34M1
>>401
ちょ、おま…。ころころ変えんなや。
じゃあ、トランクスでいくかや。

名付け親がなめなめのおっさんだから、ふさわしいかも名。


403 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 14:26:30 ID:3lQy26wA
>>401
かっこいいじゃ〜ん(b^-゜)


なにわっこ娘ちゃんごめんネ

なにわっ娘→なにわっこ娘


404 :トランクス:2008/08/21(木) 14:29:01 ID:/yfb34M1
街号田 >>401じゃなくて>>400な。

コテの初カキコが訂正かよ。泣くぜまったく。

405 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 14:29:32 ID:3lQy26wA
>>402
そっちかぁo(^▽^)o
パンツ繋がり 乙



406 :トランクス:2008/08/21(木) 14:34:28 ID:/yfb34M1
>>405
あんがとよ。 

一応礼は言っとかんとな。


407 :トランクス:2008/08/21(木) 14:40:06 ID:/yfb34M1
それから名前はpanty繋がりでもらったけんど、

俺のイメージはドラゴンボールZのあのトランクスだかんな。 

そこんとこよ


408 :トランクス:2008/08/21(木) 14:43:11 ID:/yfb34M1
ろしく

409 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 14:48:35 ID:3lQy26wA
ドラゴンボールZのトランクスかぁ 強くてかっこ良いじゃん 単なるパンツじゃないな(b^-゜)

ナイロン製品だよ



410 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 14:50:26 ID:9sp5kSS6
>>380
いいえ、なんかの本に書いてましたよ。

411 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/21(木) 15:05:59 ID:3lQy26wA
◆トランクス◆くん

あらためて、
新ハンドルネーム
おめでとう☆



412 :なにわっこ娘:2008/08/21(木) 15:07:30 ID:/yNDNy/p
(*/∇\*)キャ

413 :トランクス:2008/08/21(木) 15:13:37 ID:/yfb34M1
>>411

サンキュー☆
ちょい照れ (*^_^*)




414 :トランクス:2008/08/21(木) 15:15:25 ID:/yfb34M1
>>412

俺に惚れるんじゃねぇよ。
 

415 :なにわっこ娘:2008/08/21(木) 15:29:50 ID:/yNDNy/p
>>414
私はお釈迦さま一筋ですよo(^∇^)o

416 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/21(木) 16:11:32 ID:nvIEweCx
碧巌録55則道吾漸源弔意

「棺の中の人は生きているか死んでいるか」という漸源の問いに

道吾は、「生とも言えない、死とも言えない」と返す。



(『無門関』第三十五則)

倩女離魂

こんな民話が中国に伝わっている。

倩女という娘に、相思相愛の恋人がいた。
しかし、彼女の父親の反対にあい、仕方なく駆け落ちをする。

数年後、子供もできたので、家に帰り、許しを乞おうとした。
だが、家に帰ってみると、もうひとりの倩女が寝たきりになっていた。駆け落ちをした日から、その姿になったのだという。ただ寝ているだけで、まったく答えない。
しかし、駆け落ちした倩女が近づいていくと、ふたりは一人の姿になり、その後は、幸せに暮らしたという。

 この民話を踏まえた五祖法演が、ある僧に問いかけた。

「逃げた倩女と、寝たきりの倩女、どちらが本当の倩女なのか。」

417 :鬼軍団支援行為:2008/08/21(木) 16:14:30 ID:fJiNNb2k
416 :紙ングアウト ◆385Happy/c、ぼったんは公案以前の仏道修行の初心からの脱落者である事は確かだ!!

1 :南泉斬猫:2008/08/16(土) 17:23:23 ID:A5cBrmrW
ぽったん、あは禁止。
と禅を知る者から総スカン食らうのは、

道元禅師の中国の師匠が言っているが、
「仏道修行の名利(ぼったんの虚栄心)を求める奴は即刻出て行け!!」
と言う様に、
禅に限らず優秀な仏道修行者は名利、虚栄心を嫌うのだが、

ぼったんは名利、虚栄心、エゴの為に、自己抑制できず、ネットに書き込む、
ぼったんが、名利、虚栄心を満たそうと、繰り返し餓鬼道の如く書き込みを繰り返そうとも、
ぼったんのエゴ、名利、虚栄心の餓鬼心を見破られて、
哀れな事に、ぼったんは「偉いでチュね」と褒められる事も、虚栄心、名利を満たす事が永遠に出来ない、

餓鬼が食いたいと思いながら、食えず飢えに苦しむのと同じく、
哀れなぼったんは、エゴ、名利、虚栄心の餓鬼心を満たされる事無く、

自己抑制のキカナイ、とうてい禅の心と思えぬ書き込みを繰り広げる訳だな。


418 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 16:43:46 ID:ablcOn+S
親の無明、先祖の無明によって生まれてきてしまった。

419 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 17:39:39 ID:eUQyexdP
>>418
おめでとう

420 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/21(木) 17:46:09 ID:/KEuRn07
キリスト教で、神の栄光を讃えるために自然を理解することから発展した科学が、
神を否定せざるをえなくなったのは、皮肉なこととは言え、なかなか興味深いことです。
「大いなる意識」には、“超越的な意思”あるいは”人格”のニュアンスを感じさせますが、
科学はそのようなものを前提としません。

釈迦の仏教が説いているのは、創造主の存在ではなく、“法”、つまり万物の関係性ですよね。
確かにそれは、科学の姿勢と近いのかも知れません。
しかしその根底に「大いなる意識」というものを仮定すると、
やはりそれは科学ではなく思想ということになりましょう。
ま、仏教が科学である必要はないと思いますが。

421 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/21(木) 17:49:13 ID:/KEuRn07
>>304

422 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/21(木) 18:50:32 ID:4xMtQAML
ブラックドラゴンより能力高いか。

423 :DA凡夫 ◆bompT.EKY6 :2008/08/21(木) 19:11:51 ID:YOO9DGig
瞑想中、あいつは出てくる、ビートは刻む。
抵抗できない。
このままどこに流されていくのだろう。

424 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 19:15:42 ID:i5NkCMUj
>>420
ほとんどはアトムの子供の言うとおりだけど、
鬼和尚も仏教は科学だと言い切ったわけじゃないしね。

ただ科学は仮定しないってのはどうかな、
科学は 観察→仮定→実験→証明 とも言えると思うが。

425 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 19:29:26 ID:i5NkCMUj
>>278
オナニーをして射精感を感じたらそこで止める。
これを5日くり返す、その間は夢精をしてもいけない。
夢精をしないのは心に決めることでなんとかなる。
そして6日目にやっと射精する、これで涅槃にゴーだ。

426 :DA凡夫 ◆bompT.EKY6 :2008/08/21(木) 19:33:35 ID:YOO9DGig
>>425
2ヶ月しなかった事もある。

変化といえば、俺を見た近所のシーズーが突然 交尾を始めた。
飼い主大慌て。「これ、いけません」

ま、何もかも人によって違うわね。

427 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 19:42:21 ID:i5NkCMUj
>>426
2ヶ月射精一切なし?それはスゴイな。
俺には無理っぽいな。
ただ射精感を感じてから止めるのを5日ほどくり返すのはまた別だと思うよ。

>俺を見た近所のシーズーが突然 交尾を始めた。

ワロタwどんだけエロ波動だしてんねんw


428 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:42:28 ID:FHc6Nfo/
精子は三日経つと分解されて、体内に吸収される。

429 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:45:20 ID:kX+rhaTU
一年出さないと妖精になると聞きました。

430 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:49:14 ID:U5VDeKKE
それが君か。

431 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 19:51:41 ID:i5NkCMUj
>>428
マジですか?なら物理的には一生射精しないでも平気ってことですね。
あまり我慢すると○○○○爆発するかと思ってた。

>>429
出しまくっても30才まで童貞でいると妖精になれると聞きました。

432 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:53:02 ID:FHc6Nfo/
スッタニパータ 289  
彼らは四十八年のあいだ、童貞の梵行をおこなった。
過去の婆羅門たちは、明知と行ないの完全なる探求を行じおこなった。

433 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 19:55:15 ID:i5NkCMUj
>>432
あ、どうもすいませんでした。

434 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:57:51 ID:FHc6Nfo/
48年やりまくった方が飽きると思うが

435 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 19:57:56 ID:i5NkCMUj
もうやめます。

436 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:58:57 ID:kX+rhaTU
>>432
すいませんでした。

437 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/21(木) 20:09:06 ID:Pa0r+YgH
>>424
>科学は 観察→仮定→実験→証明 とも言えると思うが。
仰る通り。
では「仮定」というより「前提」と言い換えた方がいいですかね。

「霊」とか「大いなる意識」が「ある」ことを前提にしてしまうと、
物事を、仏教がよく言う“あるがままに見る”ことができなくなるんじゃないか、
ってのが言いいたいわけです。

スッタニパータ 290  
バラモンたちは他のカーストの女を娶らなかった。
ただ相愛して同棲し、愛和合して楽しんでいたのであった。

438 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 20:37:22 ID:i5NkCMUj
>>437
確かに前提としてしまえばそうなるだろうね。
しかし仮定と前提では全然違う。

大意識がある→観察→実験→証明  これが前提と言えるだろう。
対して仮定とは観察によって高確率だと思われる推測だと言える。
この場合はやはり
観察→仮定→実験→証明 となる。

あと、あるがままに見ると言う事については
>「霊」とか「大いなる意識」が「ある」ことを前提にしてしまうと、
 物事を、仏教がよく言う“あるがままに見る”ことができなくなるんじゃないか、
 ってのが言いいたいわけです。

これは霊や大意識を前提としようが仮定としようが
徹底してあるがままを見る限りどちらでもいいと言う事になるでしょう。




439 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 20:40:00 ID:i5NkCMUj
>>438
確かに前提としてしまえばそうなるだろうね

↑これは書かなかったことにしてくださいー

440 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/21(木) 20:55:09 ID:Pa0r+YgH
>>438
>徹底してあるがままを見る限りどちらでもいいと言う事になるでしょう。

なるほどね、わかりやすいです。
しかし、何かを信じ込んだ状態で、徹底したあるがままが可能かどうかが問題ですね。
とはいえ自分の信じているものを、そう簡単には捨てられないのでしょうけど。

441 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 21:02:46 ID:i5NkCMUj
>>440
>しかし、何かを信じ込んだ状態で、徹底したあるがままが可能かどうかが問題ですね。

これは確かにそうですね、釈迦もその辺を汲み取って形而上のものは
明確に語らなかったのではと思います。

442 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:05:29 ID:I1F23RE3
無念無想がゴール。
無念無想になって仕事やスポーツを頑張ろうなんて本末転倒だ。
無念無想は手段ではなく最終目的地なのである。

443 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:05:49 ID:FHc6Nfo/
じゃあ、あるがままに見るってなに?

444 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:11:19 ID:I1F23RE3
この世は神に到達するための手段に過ぎない。
ところが、神のお力でこの世で成功させて下さい、などと
神が手段でこの世の成功が目的などと逆転してしまってる者が多すぎる。

445 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/21(木) 21:18:05 ID:Pa0r+YgH
>>443
嘘をついたとき、嘘をついていると自覚することとか、
病気の原因がウイルスとか細菌だってことを知ることとか、
いろいろありそうですけど。

446 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/21(木) 21:19:50 ID:y6GqT1Dk
>>317 全ては本来一つの大いなる意識の表れであり、これが夢、これが生、これが死、これが霊界と、分けるのは、不完全な認識によるものなのじゃ。
 死によってなにものも変化せず、何かが増える事も無く、減る事も無い。
  死後の世界や霊界、パルド界などと言うのは、未だ全体的な了解が無く、物事を分別の上で見る認識を離れては居ないのじゃ。

 肉体には肉体のシステムがあり、意識とは関係なく働くものじゃ。
 それに気付けたと言う事は良い事じゃ。
 肉体は自分ではないと言う、理解が出来るじゃろう。
 それは単なるシステムであり、自分ではない。
 
 おぬしはその気付きを恐れて、肉体の自我や意識と言うものを、考えようとしておる。
 恐れずに、ただ認めるだけでよい。
 肉体は自分ではなく、自我も無く、意識も無く動くものであると。

>>395 こんばんわ。

>>420 お釈迦様が説いたのは、悟りを得る為の方法、それを法と呼ぶのじゃ。
 お釈迦様は実践的な法のみを唱えた。
 今の悟った者は、そこから先の仕事をしなければならんのじゃ。
 それ故に思想ではなく、体験として知りえた事を書くのじゃ。
 

 

447 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/21(木) 21:19:58 ID:Pa0r+YgH
>>444
神がいればの話ですけどね。

448 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:21:38 ID:6Nitr1Kk
>>444
無念無想になって仕事やスポーツを頑張ろうと思っている思考を持っている自分に気が付いている。


449 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 21:24:48 ID:i5NkCMUj
>>442
無念無想。
その日俺は瞑想をしていた。
瞑想開始からしばらく経ち、胸のあたりにあった意識が拡大していく。
意識はどんどん拡大し、体全体が意識となる。
そして意識の境界は体を通り抜け、拡大を加速させていく。
やがては俺の意識は地球と同じになり、太陽系と同じになり、
銀河系と同じ大きさになっていく。
意識はさらに拡大し、やがて俺の意識は宇宙と完全一体となる。
その後、見る私と観られる宇宙との境界が無くなり、俺と宇宙は一体となる。
そこには思う主体も思われる客体も無い。無念無想。

悟った・・・。サマディーが醒めて行く中、俺はそう思った。
その感覚は3日ほど続いただろうか。
そして4日目

よっちゃん「やりてーーーー」

悟ってなかった・・・・





450 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/21(木) 21:27:40 ID:Pa0r+YgH
>>449
切ない話ですねえ。

451 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:33:50 ID:FHc6Nfo/
>>449
阿自観の途中までですね。
阿自観面白いけど、家でやるのが恐くて出来ない。

452 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 21:46:36 ID:i5NkCMUj
>>450
切ないねえ、
いやね、この手前で自我が落ちるというか自分が無くなるんじゃないか?。
早い話が「死ぬ」と思うんですよ。
本当に死ぬと思うんです、高層ビルの屋上から一歩飛んじゃったような感覚です。
勇気を振り絞ってそれを乗り越えても「やりてーーー」ですから・・・
切ないです。



453 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 21:48:14 ID:i5NkCMUj
>>451
阿自観てなんですか?

454 :DA凡夫 ◆bompT.EKY6 :2008/08/21(木) 21:49:20 ID:YOO9DGig
結構な体験をしても「それは違う」と多くの人が言うのはこのスレの良いとこだな。
神秘体験で狂わずに済む。

柔軟して寝よ。
おやっす〜。

455 :オカルてすと:2008/08/21(木) 21:55:31 ID:RgvClJYD
>>390
> >>388
> 人がやることは神の許可の出たことだけなので、全ての人が神の名のもとに
> 何かをしています。もちろん殺人犯もね。
人には顕在意識という個我があるわけだが。
この個我が真我の意志を汲み取らず勝手に行動して罪を犯すんだがね。
危ない思想を包含してるね。

456 :七心 ◆4etoz7nPdA :2008/08/21(木) 21:56:36 ID:hESTngi6
いろんな体験してるひとがいるんですねぇ。
すごいや。


457 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 21:59:46 ID:FHc6Nfo/
>>453 間違えた、阿字観だね。失礼

458 :オカルてすと:2008/08/21(木) 22:07:59 ID:RgvClJYD
>>446
また妄想で口開いているのか。
妄想だから誰も理解できんだろ。

459 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 22:10:21 ID:i5NkCMUj
>>457
阿字観も知らん。良かったら教えて。

460 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 22:18:15 ID:FHc6Nfo/
>>459
阿字観
同じことをやるけど、宇宙とは一体にならないで
自分に帰ってくる。その先は言えない。
でもそこまで、一人でイメージできるなら
一番効率よく涅槃に行けそう。

俺はイメージがない方が性にあうからやってない。

461 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 22:25:13 ID:i5NkCMUj
>>460
よくわからんけど、俺はイメージは使ってないよ。


462 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/21(木) 22:38:18 ID:nvIEweCx
○Relaxation Meditation Nature Sounds
http://jp.youtube.com/watch?v=QQHuhcBznK0
○Gentle Rain,Soothing Sounds of Nature
http://jp.youtube.com/watch?v=NgG4vDfcJek&feature=related
○Sounds of Rain and Thunder
http://jp.youtube.com/watch?v=Jh-upSoOqTc&feature=related
○Sounds of Rain and Thunder on the River
http://jp.youtube.com/watch?v=k0gsduLrfSU&feature=related
○The sound of rain w/o music
http://jp.youtube.com/watch?v=1pSyYhRYeIM&feature=related
○Amazon Rainforest Relaxation Video
http://jp.youtube.com/watch?v=43yvlrNl3Xc&feature=related
○Mountain Stream Relaxation Video
http://jp.youtube.com/watch?v=Qmt4qqB1Cps&feature=related
○Relaxation Meditation (Sunset Over the Ocean)
http://jp.youtube.com/watch?v=YjciQMz_irU
○Relaxation Meditation (Ocean Waves Crashing over a rock) 2
http://jp.youtube.com/watch?v=a0Xx0-Bgbzo&feature=related
○Powerful Ocean Waves
http://jp.youtube.com/watch?v=gSKFqm4pIEI&feature=related
○HEAR the Ocean Sunset - This Is Good For You - Relax
http://jp.youtube.com/watch?v=j_V8UPV6lp8
○Aruba Sunset
http://jp.youtube.com/watch?v=ItgKla2Cpuc&feature=related
○Ocean Sunset Bliss - Malaysia
http://jp.youtube.com/watch?v=Lut1X5WB9Yc&feature=related
○Sunset in Fiji
http://jp.youtube.com/watch?v=eIHYor7UKZo&feature=related
○NC Beach Sunset on Holden Beach
http://jp.youtube.com/watch?v=jMYo1eMGRDU&feature=related
○Falling Sun, Rising Moon (Version 2) - La Rochelle, France
http://jp.youtube.com/watch?v=kZRjZvaYAgI&feature=related

463 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/21(木) 22:59:56 ID:i5NkCMUj
>>460
ああ、イメージを使ってるっちゃあ使ってるね。
宇宙と一体ってのもイメージだしね。
俺の勘違いだった、俺がいったのは瞑想の技法としてのイメージへの
集中はやってないってことね。

464 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 23:36:33 ID:AJWaM4g8
http://blog.seisonji.com/


ここのお坊さん予言が当たったとか騒いでるけど本物なの?
鬼和尚やここの住人はどう思われるか?

465 :オカルてすと:2008/08/22(金) 00:01:04 ID:RgvClJYD
>>464
霊の恐怖とか言ってる時点でアストラル界にも達してない。
それで予言とか・・・     終わってます。

466 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:02:31 ID:FHc6Nfo/
>>463
空海さん方式の
イメージ使うのは誰で出来るようにだろうけど
似ているのは面白いね。


467 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 00:59:07 ID:Woq0ET+R
龍賢お前どんだけオモロイ奴なんだ(笑

啓発、前世、来世、守護霊、次は心霊治療か(笑

マジでくだんねーお前はバカなんだから、バカはバカらしく生きろよ、賢いほどくだんねーもんはねーよ。

こんなとこで人の目を引いてどうすんだ?見てるか龍賢さんよ、お前とうとう堕ちたな。

468 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:08:18 ID:Woq0ET+R
いやーなんて言うか龍賢よ、お前はやっぱりチンカスだったな、選んだ道は心霊治療ですか(笑、おいおい今度は自演自作でどうこうできないちゃうん?

そんなヒマあったらシコシコしてろよ、いい加減にオカルト思考はやめろ、はよー気づけ。いい歳して、いつまで漏らす気だよ(笑

469 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:16:30 ID:Woq0ET+R
ところで龍賢さんよ、悟った?3日で悟りを開けると言ってなかった?まぁ、お前が悟りなんて開けるわけねーよな(笑


470 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:25:14 ID:Woq0ET+R
龍賢さんよ、期待して待ってんだけどな、お前を攻撃すると必ず名無しが出てきて援護してたよな。

それはもうないか、だってよお前の自演だったわけだからな、まだまだあるべ(笑

471 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:39:09 ID:CTdqneF6
まあ、このスレでは終わったこと

472 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:47:58 ID:Woq0ET+R
>>471
そうなん?それなら新たに見つけないといけないね。

龍賢は本当に終わったのか?!

473 :317:2008/08/22(金) 01:50:29 ID:Doa5KAQn
>>446鬼和尚さん
ありがとうございます。
肉体は自分では無いのですか、言われてみれば確かにそうかもしれません。
それと考えすぎな部分があったようでした。
ただ今回質問した事が恐怖と思っていたのかは良く分かりません。
今の私の観察能力では調べきれないようです。
どちらにしろこの恐怖らしき物? を消すとしたらやはり観察を深めて行くべきなんですね。


474 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 01:52:50 ID:Woq0ET+R
龍賢は終わったか、情けない奴だ。

475 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 02:02:34 ID:sloNpqYN
>>474
龍賢スレで言ってみたらどうです?
自分から独立して逝ったんですからここにはカキコしたくても出来ないでしょう、暫くは。

476 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 02:04:21 ID:sloNpqYN
いや、私のは誘い出す文句じゃないのであしからずw

477 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 02:53:14 ID:CTdqneF6
人生は業の消滅しかやることがないのかもしれない。

478 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 03:21:56 ID:sloNpqYN
そうなんですかねぇ・・・

不昧因果、不生不滅をもってわっはっはと笑い飛ばし、
あっちにぶつかりこっちにぶつかり、不器用無様一所懸命に今を生きる事が
もしかしたら人生なのでは?と思いました。
”業”を考える事すら業になるのかもしれませんよ? (^^

479 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/22(金) 04:44:08 ID:wRBl7wUZ
なんというか、
人生に意味はない思うけど、朝焼けはなぜか美しいねえ、ほんとに。
おまけに今朝は風もここちよい。

480 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 06:04:32 ID:oGQqKhJP
つーかさみー朝

481 :なにわっこ娘:2008/08/22(金) 07:23:50 ID:3r5H4L4q
>>446
鬼和尚さまおはようございます。

爽やかな朝〜
夏モードから秋モードに切り替えですね( ̄ー ̄)

ドライブ〜ドライブ〜ルンルン♪

482 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 07:57:46 ID:YY+vJSLH
なんか 急に秋の訪れを感じたよ 残暑はどうなったざんしょ(^O^)

人が生きると書いて人生かぁ
たんたんと生きていこうかなo(^-^)o

*幸福感を求めないで幸せな生き方をしやす。

ワッハハハハハハハ

*→なめなめパクリ語録

483 :なにわっこ娘:2008/08/22(金) 08:09:55 ID:3r5H4L4q
>>482
おいちゃんおはよ(~o~)

484 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 08:15:57 ID:YY+vJSLH
お〜可愛いねぇ(b^-゜)

おはようさ〜ん♪

なにわっこ娘ちゃんを、朝なめなめ〜~♪(*'-^)-☆


485 :なにわっこ娘:2008/08/22(金) 08:24:15 ID:3r5H4L4q
>>484
朝ナメナメでほっぺたテカりんこ(o・v・o)

486 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 08:37:12 ID:YY+vJSLH
♪(*^ ・^)ノ⌒☆チュッ

487 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 08:59:40 ID:YY+vJSLH
アファーメーション(肯定的断定的宣言)の自己暗示効果のテストでもしてみるかなぁ〜。
適当な言葉が浮かばない、爽やかな気持ちのいい言葉が最適らしいね。
寝る前に唱えてみるかな(^O^)

*私は愛に包まれて充実した毎日を過ごしている。

だめだな 痒くなっちゃっうな。

*我が輩は毎日充実してぴちゃぴちゃしている。

これじゃそのまんますぎて、アファーメーションになんないや(^_-)☆

*我が輩はなんでもできる スーパーマン

これいい!



488 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 09:42:01 ID:ugNjDLSb
おじさんがスーパーマンになったらきゃわいい子しか助けん
スーパーエローマンになっちゃう

489 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 09:51:07 ID:YY+vJSLH
スーパーエローマンおおウケo(^▽^)o

おいちゃんは女の子の味方、ちゅきちゅき♪(*'-^)-☆



490 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 09:58:40 ID:ugNjDLSb
まちがった、スーパーなめなめマン
鬼和尚さんと勘違いしてたんだよねぇ、いつだったか。

491 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 10:00:39 ID:YY+vJSLH
なめなめおじさんマジ情報


3つの真実 という本読んでる最中だけど、いいね。

この著者のブログを見て、本読んでみようと思ったが感動wonderful!



492 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 10:06:31 ID:YY+vJSLH
>>490
以前、そんな事 あったね('-^*)/


493 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/22(金) 14:13:37 ID:5IQQDtOA
こりゃ銅か?

494 :光葵:2008/08/22(金) 14:22:36 ID:YY+vJSLH
9回に期待だな。
銅も危うい

495 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/22(金) 14:24:28 ID:VDG8gOkA
こりゃ、王の一発かと思ってたら、ホームランだよ。

496 :光葵:2008/08/22(金) 14:26:45 ID:YY+vJSLH
干し野がいわしに終着wし過ぎw



497 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/22(金) 14:26:48 ID:VDG8gOkA
9回は、点がはいらない。

498 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/22(金) 14:28:26 ID:VDG8gOkA
某大学も強化しすぎで狂ってないか?

499 :光葵:2008/08/22(金) 14:29:54 ID:YY+vJSLH
女子ソフトボール金とったんでいいか。
追加点
5ー2

万事休す!



500 :光葵:2008/08/22(金) 14:43:09 ID:YY+vJSLH
2ー6 (≧▽≦)


501 :光葵:2008/08/22(金) 15:07:41 ID:YY+vJSLH
五輪野球は一寸みれたが、サッカーみてない。



502 :光葵:2008/08/22(金) 16:25:24 ID:YY+vJSLH
頑張ってる 五輪選手みたら元気でるね

感謝!




503 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 17:21:15 ID:jq0FKou4
龍賢様にヒーリングを依頼したのですが
よやくを受け付けてもらえませんねぇ
鬼スレのみなさん、なぜでしょう?

504 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 17:30:55 ID:vgURR/Id
鬼和尚は悟りを開いたことにより、魂の旅を終えたのですか?
それとも永遠の旅がはじまったのですか?
今も進化の旅を続けてる感覚があるのですか?

505 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 18:00:31 ID:jq0FKou4
438 名前: 神も仏も名無しさん [sage] 投稿日: 2008/08/22(金) 17:15:05 ID:jq0FKou4
龍賢様 兵庫のAです。はやくおねがいします。
439 名前: 神も仏も名無しさん [sage] 投稿日: 2008/08/22(金) 17:35:41 ID:lsjagDGF
書いておいていいですか?
千葉県のTです、気長にお待ちしていますので、どうぞよろしくお願いします。
440 名前: 龍賢 ◆0AQsI3ED.A [sage] 投稿日: 2008/08/22(金) 17:41:06 ID:azx4wRDv
>>439
では18:00から5分間で。

するーされてます@@: すももちゃん、どう思う?

506 :光葵:2008/08/22(金) 18:12:36 ID:YY+vJSLH
>>505◆ID:jq0FKou4

何で
すももちゃんに
たずねるの?




507 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 18:21:21 ID:jq0FKou4
龍賢のファンだから。

508 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/22(金) 18:30:35 ID:brI3zTDA
やっぱり将棋は、おもしろい。

509 :オカルてすと:2008/08/22(金) 18:37:08 ID:2fSOcXGm
>>504
旅も進化もしてませんよ
穴に落ちたから

510 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 18:44:26 ID:jq0FKou4
オカルさん、お勧めの死者の書を読んでみましたが ほとんどいみがわかりません、
どうするのがよいですか?

511 :オカルてすと:2008/08/22(金) 20:03:00 ID:2fSOcXGm
>>510
あなた自身は何を望んでいますか?

512 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 20:21:12 ID:CTdqneF6
穴は落ちても上がっても、同じ場所にでないか。

513 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 20:23:39 ID:7WcFgZo5
あな不思議。

514 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 20:32:31 ID:NyDos90N
>>513さんに座布団一枚

515 :幻想してみた:2008/08/22(金) 20:35:07 ID:+v0Lw0cP
>503
龍賢氏は去ったのですが
何故彼が去ったのか その理由を俺みたいな酔っ払いが
洞察するとつまり、 この場にいることが苦痛になった
その一言ではないでしょうか。

遠隔ヒーリングで 多くの人を笑顔にしてあげたい
俺自身その言葉でかなり勇気を頂いたことは確かです 
さすが龍賢氏と思いました。

ですが この世 2chも含めて いろいろネガティブが渦巻いているのも
事実です。彼はそういうことも敏感に感じ取り 
これでは釣り合いが取れないなと感じたような気がします。
自分に正直な人なら 心のままに進むのではないでしょうか。
だから自分の心に正直になりなさい
それが龍賢氏の最後のメッセージのような気がする今日この頃でs
龍賢氏 今まで本当にありがとうございましたm( )m

516 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/22(金) 21:04:57 ID:YY+vJSLH
461:神も仏も名無しさん :2008/08/22(金) 20:56:27 ID:5JtVlp9n
龍賢さんにお尋ねします
実は最近、腹がでて困ってるんですが、これってもしかしたら、私の守護霊はタヌキってことなんですか?

……

タヌキって…大爆笑

我が輩の笑い壺に嵌った、

もうダメダメ

ナイロンpanty一年分プレゼント〜♪

ワッハハハハハハ〜

517 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 21:19:24 ID:oGQqKhJP
知能がタヌキ並みということはあり得る

518 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/22(金) 21:22:01 ID:5RZO88Pn
>>449 なかなか良いサマーディー体験じゃな。
 しかし、サマーディーだけでは、一過性の体験になってしまうものじゃ。
 自我を観照し、完全に解体し、認識をも転換しなければ、悟りとは言えないのじゃ。
 そこから自己とは何か、何がある時に自己はあり、何が無くなれば自己は無くなるのか、強く集中し、観察するのじゃ。

>>464 稲川淳二かと思ったのう。夏にはこのような芸人も必要なのじゃろう。

>>473 そうじゃ、肉体は自分ではない。それも又道具に過ぎない。
 真実は時に人に恐怖を与えるものじゃ。
 しかし、眼を逸らしてはいかん。
 真実を真っ直ぐに見つめ、観察しながら、進むのじゃ。

>>481 こんばんわ。朝夕は涼しくなってきたのう。るんるんじゃ。

>>503 自分で直すが良かろう。ゆんゆんとのう。

>>504 終わったとも、始まったとも言えるのじゃ。
 生物としての活動は終わり、大いなる意識に還る。
 そして、意識は時間を超越して、しかも変化しつづける。
 永遠の旅路であり、無窮の刹那でもある。
 言葉で表せるものではないが、変化しつづける道は確かに感じるものじゃ。 

519 :幻想してみた:2008/08/22(金) 23:46:35 ID:+v0Lw0cP
功徳って積もうと思って積むものではないですよ

そういうことを考えずにする いわゆる善行が神の心を打つんです。
すなわち自分の魂が震える。 喜びで。

釈迦の過去正は非常に過酷なものでした 私たちから見ると正に地獄!!
飢えた虎に自らの肉体を餌として差し出したり
正に自らの肉体を道具として 神のために奉仕したわけです
だから彼には最強の智慧が付いて来た。

その力により 彼は悟ることを約束された。
修行の前段階として 十分な準備がされていたと思います

520 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 23:49:23 ID:CTdqneF6
釈迦もキリストもサクセス本とか読まなかったんだろうな

521 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 23:54:37 ID:Woq0ET+R
なめなめじいさんて、あれだろう(笑) 

ギャハハハハハハハ

522 :幻想してみた:2008/08/23(土) 00:00:07 ID:+v0Lw0cP
俺は 鬼和尚が悟っているか悟っていないか
実はほとんど気にしていません。
言動により 自分よりかなりアドバンスしているとは感じますが。

自分自身に功徳による前準備がされていないと
すべての行は台無しになります。
これははっきりわかります。

もし 十分な功徳を纏っていないならば
観念に振り回されたり、さまざまな障害が出て行どころではなくなるでしょう。
だから 功徳を積むことは 大変重要で最優先事項であると思うのでs。

523 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:05:20 ID:HROj3lWa
鳩にエサやっています。

524 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:11:20 ID:WpLHFUja

>遠隔ヒーリングで 多くの人を笑顔にしてあげたい
>俺自身その言葉でかなり勇気を頂いたことは確かです 
>さすが龍賢氏と思いました。

ため息が出るような純朴さ。w
街の美容師だって八百屋だってタクシー運転手にだって聞いてみな。
「お客さんの笑顔に出会うとああこの商売やっててよかった。もっともっとお客さんに喜んでもらいたい」とか言うから。
現に本当にそう思ってるだろう。
それとどんくらい違うんか?むしろ彼らのほうがそんな救済だのなんだの偉そうなこと言わないでもくもくと日々の暮らしを生きている。
よほどすがすがしい。
それにヒーリング効果だって床屋でさっぱりする快感とさして変わらんのだからなw




525 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:19:35 ID:HROj3lWa
鳩にエサやるのも効果大です

526 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:20:36 ID:H7r9qRaZ
タヌキにエサやっています。

527 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:23:02 ID:H7r9qRaZ
タヌキではいけませんか?

528 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:24:29 ID:HROj3lWa
私はタヌキには鳩をやっています。

529 :幻想してみた:2008/08/23(土) 00:27:38 ID:cFHrtEx4
>524
ごめん なにを言いたいのか 俺にはちょっと掴めないんだけど
あなたがそう思うのなら そうなのかな

何やっても人に笑顔を与えられる人間は
自覚があろうが無かろうが それなりの功徳を積んでいると思うよ。
心が開いていて 自我によって閉ざされていない状態


530 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/23(土) 00:31:55 ID:nlhngyr/
>>522
功徳を積みたいなら、黙って一人でやればいいと思うんだけど。
2ちゃんなんかで人集めしないで。

お釈迦さんも人前で祈ってはいけないって言わなかったっけ?
あれ、イエスだっけ?

531 :幻想してみた:2008/08/23(土) 00:49:20 ID:cFHrtEx4
人集めとかどんな妄想ですかwwwww
俺的にはここは俺よりアドバンスしている人の巣窟であって
そこに自分の妄想を投げることによってどんなリアクション
が帰ってくるのか それにより自己反省する機会を少しでも持とうとしています。

ですからけっこう真剣ですw
アドバンスしたものに生半可な覚悟では妄想をぶつけられませんからw

それなりに自分の魂レベルの意識を使ってるつもりですw
そういう交流がまた危なっかしくて そして楽しい

532 ::2008/08/23(土) 00:51:21 ID:fBe9UrY8
>>519

> 釈迦の過去正は非常に過酷なものでした 私たちから見ると正に地獄!!
> 飢えた虎に自らの肉体を餌として差し出したり
> 正に自らの肉体を道具として 神のために奉仕したわけです

君の神はえげつない神だな

533 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:55:20 ID:H7r9qRaZ
それでは、一言

功徳への執着をすてなさい

全てはそれからです

534 :幻想してみた:2008/08/23(土) 00:56:13 ID:cFHrtEx4
神には2つの側面があります
創造と破壊

それはご存知ではないでしょうか
別に人に恩寵を与えるだけが神ではないんじゃないでしょうか
人の幻想を打ち砕き 死へいざなう死神もまた神の姿です。

両面を知らなくてはいけません。
それを知った上での慈悲の心 菩提心ではないでしょうか。

535 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:57:05 ID:HROj3lWa
まずは鳩にエサをやることです、飢えているは虎だけではありません。

536 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 00:58:52 ID:H7r9qRaZ
タヌキにエサをやるのも忘れてはいけませんぞ

537 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/23(土) 01:00:06 ID:nlhngyr/
>>531
“アドバンス”ってのかあなたの独自の言葉なのか、
なにかの宗教の言葉なのかわかりませんが、
あなたはなんらかの意味で自分が他の人より進歩しているとお考えなのですね。
それは素晴らしいことだと思いますが、書き込みを読む限り、
よくいるカルト信者とたいして変わりはないようですが。

538 ::2008/08/23(土) 01:04:47 ID:fBe9UrY8
>>516
君、腹出てそうだな

>>477
それじゃ永久に終わらんよ

>>467
龍賢に言い負かされた口かな

>>449
意識が拡大するとうい想念を持って無念無想といえるかの

>>442
無念無想になってから考えたらどうかな
>>444
神に到達してから考えたらどうかな

539 :幻想してみた:2008/08/23(土) 01:07:18 ID:cFHrtEx4
>533
うん確かにそうですね

俺が執着してるのはむしろ 理法への執着のような気はしますが
功徳なんてほとんど無いしね・w・

ある聖者の言った言葉に この世のあらゆるところに
自身の行動を支配する そのエネルギーがあふれている。
それを自分の欲望を満たすための方向に持っていくことは容易である。

だが、それを真実に目を向けるためのエネルギーとして扱わなくてはいけない。
なんて困難な指示なんだろう・・w って思いますね。
功徳を積んでいるものには そうでないものの立場は分からないのかもしれません

540 ::2008/08/23(土) 01:11:37 ID:fBe9UrY8
>>432
49年目に我慢できなくなったということかの

541 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:13:42 ID:H7r9qRaZ
それでは、もう一言だけ

「一如」これだけわかれば、あとはいりません

全てはここから始まりこれに尽きます

542 :幻想してみた:2008/08/23(土) 01:14:19 ID:cFHrtEx4
>537
そう ぼくはそこらへんにいるカルト信者と同じ
いや とんでもない! むしろ劣っていますw
ぼくはカルト信者以下の存在です。クマー

そんな僕でも真実を知りたいわけです
だから無駄かもしれないけど 非常識な書き込みをしているわけです。

勝ち負けとか本当にどうでもいい くだんないことだと思いますね
勝って何になると言うんでしょうか?
自分の傲慢の花がより美しく咲き乱れるだけです。
花はいずれ散るとも知らずに鼻高々にいるとしたらそれは不幸なんだと思います。

それだけでは足りない何か 10年修行し 25年妄想してきて
ようやく掴みかけててはそして離れていこうとする何か
世界は美しい そう自分に思わせている 何か

543 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/23(土) 01:17:28 ID:nlhngyr/
↑がんばってください
 おうえんしています

544 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:22:05 ID:HROj3lWa
アライグマに蒸しパンをあげたら、すべて溶かしてしまいました。
アライグマは「今ここ」とおしゃっていました。
明日は、砂糖菓子のらくがんを与えてみようと思います。


545 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:24:15 ID:H7r9qRaZ
なるほど。
それは「悟った」アライグマだな。

546 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:27:20 ID:HROj3lWa
ええ、明日も同様でしたら、大悟されているかもしれません。侮れませんクマー

547 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:31:25 ID:H7r9qRaZ
明日が楽しみですな

548 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:36:42 ID:H7r9qRaZ
とまあ、こういうことなんですよ、「幻想してみた」さん

さて、寝ますか。明日は楽しみですか?

549 :幻想してみた:2008/08/23(土) 01:37:37 ID:cFHrtEx4
>「一如」これだけわかれば、あとはいりません

とんでもないものを出してきましたね・w・;;

はっきりいって 言葉としての 一つであるもの は理解しているつもりです。w
でも体験として 善悪を超えていたり 男女を越えていたりすることは無いんです。

仏教は一如の門であり、 言葉では確かにそうでしょう。
でも僕は現世の考えにかなり毒されていて
それゆえに統一された思考ができません。
現に日本では 欲望をかなえることは 善であるという考えが横行しています。
したがって 欲望を満たせないものは悪ということになります。

一如の法道を行くには 現世を捨て
親を捨て 子を捨て 世捨て人になるしか道は無いのかも知れません
そして神にすべてを委ねる。

550 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:42:36 ID:H7r9qRaZ
>一如の法道を行くには 現世を捨て
親を捨て 子を捨て 世捨て人になるしか道は無いのかも知れません

違います。おやすみなさい。


551 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 01:45:34 ID:HROj3lWa


 ヨッ! 幻想ちゃん



552 :幻想してみた:2008/08/23(土) 02:07:58 ID:cFHrtEx4
あ ぼくは 妄想してみた と中身の人は同じなんです^^

553 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 02:16:28 ID:HROj3lWa


ヨッ! 不二一如ですね。




554 :幻想してみた:2008/08/23(土) 02:16:31 ID:cFHrtEx4
>人間は追い詰められなければ、容易に変わろうとはしないものじゃ。

別スレで見ましたけど 鋭い指摘ですね。
かつての ラーママハリシは師であるサイババ
に対して 私のもっているブロックをことごとく洗い流してください
と言ったそうです。

何が起こったかと言うと 彼のそばにある火鉢がひっくり返り
彼は大火傷を負った。
それにより ブロックが消え去ったw

手段を問わないサイババはまさに鬼だと思いましたねw

555 :オカルてすと:2008/08/23(土) 02:37:41 ID:8/LB3tTH
>>554
> >人間は追い詰められなければ、容易に変わろうとはしないものじゃ。
> 別スレで見ましたけど 鋭い指摘ですね。
別に鋭くないでしょ。変わろうとしないのは鬼和尚自身がそうだし。

> かつての ラーママハリシは師であるサイババに対して
> 私のもっているブロックをことごとく洗い流してくださいと言ったそうです。
> 何が起こったかと言うと 彼のそばにある火鉢がひっくり返り彼は大火傷を負った。
> それにより ブロックが消え去ったw
> 手段を問わないサイババはまさに鬼だと思いましたねw
サイババの自己意志が行ったのではないでしょう。
それが最善と霊的に判断されたんでしょう。判断したのは法則。

556 :幻想してみた:2008/08/23(土) 02:48:37 ID:cFHrtEx4
むふぅ そうですか・・ さまざまな見方があるとは思いますが

>サイババの自己意志が行ったのではないでしょう。
>それが最善と霊的に判断されたんでしょう。判断したのは法則。

法則・・それは 理法のようなものなんでしょうか
俺は理法はそれ自身意思を持っている何かと認識しています。

それにしても やはり アドバンスな人たちが見ていられるようで
身がすくむ思いですw

557 :オカルてすと:2008/08/23(土) 02:59:46 ID:8/LB3tTH
>>556
> 法則・・それは 理法のようなものなんでしょうか
> 俺は理法はそれ自身意思を持っている何かと認識しています。
例えば警察は法律に乗っ取って、人間の意志が警察権力を行使します。
しかし、法律と人間の意志とは別物です。
法則とはこの宇宙の法則であり、因果律を含みます。
法則の実体が生命の樹、セフィロトでありユグドラシルです。

558 :オカルてすと:2008/08/23(土) 03:04:41 ID:8/LB3tTH
違うな

自分で創った法律を自分の意志で行使する。
故に一体に観えるが法律と人間の意志とは別物。

の方が良いかな。
結局、人間は原罪を負っても、することは神の行うことと同じなんですよ。
活動の場を広げるために法則を創り続けるんですよ。

559 :オカルてすと:2008/08/23(土) 03:16:09 ID:8/LB3tTH
>>558
> 活動の場を広げるために法則を創り続けるんですよ。
これを行わせる原動力が自由意志

560 :幻想してみた:2008/08/23(土) 03:22:08 ID:cFHrtEx4
>例えば警察は法律に乗っ取って、人間の意志が警察権力を行使します。
>しかし、法律と人間の意志とは別物です。
ふむふむ・・

>法則とはこの宇宙の法則であり、因果律を含みます。
ふむふむぅ・・

>法則の実体が生命の樹、セフィロトでありユグドラシルです。
ごめ まったくわかんねー><

>結局、人間は原罪を負っても、することは神の行うことと同じなんですよ。
ふむぅ もし 神が存在するとしたら とても子供のような気がしますね。
苦しみと幻想を背負わせ それを越えてみせよ!!
なんて子供じみた試練なんだろうと思います。そして僕たちはそれに翻弄され
一生を終える。
流れのままに生きたとしても そこを超えられる人間はごく一部
その違いが 功徳を積んだか そうでないのか
正しい生き方をしなさいって言うまさに8正道

561 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 04:36:33 ID:rMEvnNS5
正しいって、なに?

562 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 07:51:14 ID:L56u+nh6
ふ〜ん

563 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 08:22:24 ID:ioKJwHzg
サイババの超能力を何故か信じてる人が多いけども
あれはトリックです。子供がタネをサイババに渡してるとこを
カメラに捕らえられていました。以前テレビで決着ついたはずなのに
信者というのは恐ろしいものです。

564 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 08:44:14 ID:qofTQDUF
シルディのサイババは大聖者ですよ

565 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 09:31:43 ID:qofTQDUF
シルディのサイババはいかにもヨガ行者らしい外見をしている

566 :武礼舞 ◆Brave/Oa5M :2008/08/23(土) 10:25:38 ID:defg3QIx
もし俺がサイババみたいな奇跡を起こせる聖者だったら
トリックのタネをしこんで世間の人々に「あれはトリックだ」と思わせつつ
ほんとうの奇跡を起こし続ける

567 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 10:28:35 ID:PoYgf50i
今日この日ちゃんと息ができてすむところがあって飯に困らず安眠できる場所があることが奇跡。

568 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 10:29:20 ID:H7r9qRaZ
サイババは、あの頭の中に鳥を飼っているときいたんですが
本当ですか?

569 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 10:33:35 ID:PoYgf50i
人生の残り時間が今も刻々とどんどん減っていく・・・すばらしい
今日も俺の財産が目減りしていく・・・うれしいな
世の中からモラルがどんどん失われる・・・最高だ
勉強しないからどんどんバカになっていく・・・幸せだ
友達があきれて私の元からどんどん去っていく・・・楽しい
大切なものが消えてなくなっていくのが安らぎだなぁ。

これがサトリの境地だとおもいました。

570 :DA凡夫 ◆bompJBc1to :2008/08/23(土) 10:44:27 ID:EfRSbOhb
ゲームっていかんな。結構深い所まで入り込む。
なるほど中毒になるわけだ。

昨日タバコを何ヶ月かぶりに買った。
一本吸って残り捨てた。

どんどん減ってく。それだけ。

571 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 10:48:10 ID:57/iPNys
> 一本吸って残り捨てた。

やめたほうがいいよ。
今は止める自信があるんだろうけど。

とそれで失敗したおれが言う

572 :DA凡夫 ◆bompJBc1to :2008/08/23(土) 10:53:32 ID:EfRSbOhb
>>571
今までしょっちゅうやってるが、ついに美味しく感じなくなった。
ま、いいや。

格闘技とお笑いも面白く感じなくなった。
ま、いいや。

573 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 10:56:32 ID:57/iPNys
あっそ。余計な事だったかな。

574 :重です:2008/08/23(土) 11:49:23 ID:txl8Wwh8
風に溶けて感じ蒼く遥かなる碧空に溶けて無為自然に授かるこころを感謝し深層意識で志にする
志を玲瓏なる言霊にして琴線に届ける
言霊とこの世で生み創りだす悠久なる機能美行動美官能美を愛でてこの世の美を表現する

わかったあとのやることかな




575 :トランクス:2008/08/23(土) 12:44:32 ID:iP/hBmlF
>>574

句読点の打ち方勉強する。

576 :重です:2008/08/23(土) 12:48:22 ID:txl8Wwh8
>>575

>>574

> 句読点の打ち方勉強する。

了解

を、がぬけてますよ

携帯からは句読点規制がありすまない

577 :トランクス:2008/08/23(土) 12:54:38 ID:iP/hBmlF
>>576
了解

俺は助詞の使い方を勉強する。

578 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 12:56:07 ID:5zeqlDXW
>>それにしても やはり アドバンスな人たちが見ていられるようで

アドバンスな人って、なんか笑える
おれはどっちかというとリシードな人だ
とくに髪が


579 :トランクス:2008/08/23(土) 13:02:44 ID:iP/hBmlF
【リシード】悟りを開いた人のスレ【アドバンス】

580 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 13:55:06 ID:5zeqlDXW
【リシード】悟りを開いた人のズラ【アデランス】

581 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/23(土) 13:58:03 ID:tW/Q/4nP
なにかと規制の多い日本野球では・・・

582 :光葵:2008/08/23(土) 14:54:50 ID:OQmAuESh
世界で4位!よく頑張った、ご苦労たま。
世界の五本指入ったもんね、大したもんだ。


う〜ん 無かったことしとこうw(^o^;)



583 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/23(土) 15:53:35 ID:01Mjx+yW
野球も、できるやつと、できないやつの差がはげしいということかな?

584 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 16:41:07 ID:eWAjnCsH
大人にもなると、心にかなりの量の苦痛、恐怖が記憶され、蓄積している。
心を捨てない限り純粋な至福を味わうのは困難だろう。

585 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 19:09:07 ID:3cihNGe4
世界の五本指入ったんだ。
痛そう。

586 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/23(土) 19:27:43 ID:FTR2WgY/
>>538
合一感はプロセス、無想は結果ということだよ。

587 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/23(土) 19:45:26 ID:OQmAuESh
>>538
>君、腹出てそうだな

失敬な(^O^)
我が輩は、ジーンズは29インチじゃよ
スタイル いーもん

>>585
>世界の五本指入ったんだ。
痛そう。

我が輩は最近は、なめなめばかりで、指は入れんのう、
通常一本だね、三本入れた事あったけど、怒られたぁー。
ところで、何の話だにゃ?
おぬしもエロいのう。

耳鼻科へどぞー。



588 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 20:15:46 ID:zLo3hDEm
>>587

俺は>585じゃないけど、
その場合、耳鼻科に行ってどうするの?

なんで耳が関係あるの?


589 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/23(土) 20:20:27 ID:aKjEdqVp
>>554 別にやけどをせんでも、観察をすればいくらでも消せるじゃろう。
 お釈迦妻の教えを知っていて、良かったのう。

>>567 そうじゃ、ありがたいことじゃ。
 ママンやパパンや、嫁や子供に感謝じゃ。

>>569 愉快なような気もするのう。



590 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/23(土) 20:29:09 ID:OQmAuESh
>>588

>俺は>585じゃないけど、
その場合、耳鼻科に行ってどうするの?

耳と鼻の検査かのう
耳の穴の掃除してもらうと、スッキリ気持ちいいのじゃ

>なんで耳が関係あるの?

穴があるじゃろ
鼻にもにゃ(^_-)☆




591 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 20:44:49 ID:3cihNGe4
穴田は穴八幡様の御使いですか。

592 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/23(土) 21:09:44 ID:OQmAuESh
>>591
かもねー♪(*'-^)-☆




593 :王観 ◆CornJJfrss :2008/08/23(土) 21:25:54 ID:hUxbe5Tq
最近、男女の区別に関して考え始めている。
というか、男女両方の気持ちが分かって来てる。
人生を過ごしながら形成されていく固定観念とは別の、もうちょっと根本的な区別。

なんか女性は、包み込むような、受容の力が強いような気がする。
そして男性は、前に出ていく、根性のような力。

出産の痛みとかでも、男がその痛みを受けると死ぬらしいが、なんか分からん事もない。

男性→痛みを、それに勝る気合いで消す
女性→痛みを、受け入れて消す

みたいな感じで、苦へのアプローチ方法が感覚的に(俗にいう、「本能的」に)違うのだと思うから。

打ち消そうとするのではなく、受けてしまう。結果、消滅する。
受ける方が、大きなパワーを生むのではないかなあと。
それで強い痛みにも耐えうる。
反発する(打ち消す、逃げる)より、覚悟を決める(受けてしまう)。

男女の惹かれ合うような感覚も、
前に出る、攻める⇔包む、受ける
みたいな、対の感覚から来てるのかもしれない。

まあでも、これは人それぞれかなあ。
これに関しては、もともと甘えっぽい僕の、単なる性癖から出た結論かもしれんw

しかし、男女の違いも1つの観念としてみられたら、色んな事が丸く収まりそうです。


594 :幻想してみた:2008/08/23(土) 22:32:09 ID:cFHrtEx4
最近 妹の子供が実家に遊びに来ることがあるんですが
なついてくるのは たいてい 母親かおばあちゃん
つまり全部女性w 
その子供は(2歳3ヶ月くらい)
男の子なんですけど。

男ってやっぱり 女性が一番パウァをくれるってことが
わかるんですね体でw
見てて微笑ましく思いました

595 :ソックス ◆U/z7unHmOk :2008/08/23(土) 22:38:27 ID:JMB4b3/L
王観さんは、鬼さんのメソッドをそのまま実行しているのですか?
王観さん独自の工夫をされておられますか?

596 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 22:42:56 ID:f36HMDE9
男らしく振る舞うタイプ程、内面に腐った女の面を飼っているよ
そこをどうにかしないと、関係性において繰り返しになるね。
バランスが取れてくると、別の魅力が発生するかな
輝きが全面に出ていて、男とか女とか忘れていたな状態。
聖者の発する光は、性別のない所からだろね。

597 ::2008/08/23(土) 23:00:05 ID:HbEIZ/S/
>>587
ふーんオレと同じじゃねえか
ジーンズだと太ももピチピチなんだよな
ふとももに合わせて30インチ買ったらケツとウェストがだぶだぶだった

598 :王観 ◆CornJJfrss :2008/08/23(土) 23:04:38 ID:hUxbe5Tq
>>595
基本的に我流で、
止観の感覚や、鬼和尚の言葉と照らし合わせながら進めている感じですね。


599 ::2008/08/23(土) 23:09:50 ID:HbEIZ/S/
>>549
> 一如の法道を行くには 現世を捨て
> 親を捨て 子を捨て 世捨て人になるしか道は無いのかも知れません
> そして神にすべてを委ねる。

案ずることはない
捨てるのは妄想だけである

600 ::2008/08/23(土) 23:21:01 ID:HbEIZ/S/
>>554
手品師は手品が売り物だからの

>>563
テレビでタネ掴まなくても、手品と思わないほうが不思議である
灰を空中から取り出して、信者に与える
受け取った信者は有り難く灰を受け取る
あれが手品でなく何なんだよ

>>569
違うよ

元々、大量の財宝を持ち合わせていたというところかの

>>584
心を捨てるのではない
想念から自由であることだ

>>586
意味不明なので詳しく

>>593
観察するなら、他人ではなく自分を見ることだ

601 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/23(土) 23:22:47 ID:FTR2WgY/
相変わらず凡は会話が出来ないようだな。
オナニーするなとは言わんが、オナニーは人に見られないところでやるのが
マナーだぜ。

602 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 23:25:41 ID:FLnV7jP5
僕は仏教の悟りを超えて
キリストを悟ったよ。

603 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/23(土) 23:27:16 ID:FTR2WgY/
>>600おっとレスあったのかw

>>586
意味不明なので詳しく

詳しくといってもね、言葉の通りだよ。
合一感が無想に必要だとは言ってない、ただ俺の経験を時系列に沿って
語っただけだ。
それがたまたま合一感の後に無想を体験したというだけだ。


604 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 23:27:48 ID:/K1V2xrj
>>594
>パウァ

えっと、ここ突っ込むところですか?

605 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 23:29:20 ID:57/iPNys
一番パウァくれるけど奪われもするんだな

606 :王観 ◆CornJJfrss :2008/08/23(土) 23:39:46 ID:hUxbe5Tq
>>600
自身の観察が深くなって、同時に周囲の事も分かって来たんですよね。
今回はその旨も含め、「自分の周り」と言う側面をあえて書き出した感じです。

まあでも基本はそうですよね。引き続き、頑張ります。


607 ::2008/08/23(土) 23:41:57 ID:HbEIZ/S/
>>603
> それがたまたま合一感の後に無想を体験したというだけだ。

無想体験ね
わかった

608 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/23(土) 23:46:59 ID:FTR2WgY/
>>607
わかればよろしい。

609 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/23(土) 23:55:15 ID:pu334xA6
>>601 よっちゃん さん

> オナニーするな、とは言わんが、オナニーは人に見られないところでやるのが、 マナーだぜ。

そんなマナーがあったのか・・・φ(。。;)メモメモ

中学校の屋上で、横一列で、とばしっこしたなー・・・・(滝汗)

1メートル40は、飛ぶ・・・メジャー使用で、メジャー級か・・・(o_ _)oドテッ

高校では、のちに外科医になった友人の勢至を顕微鏡で見せてもらった。
うつくしい。
感動した。

〜は、するな!
より
〜を、せよ!
が、

いいよな・・・チラッ(゜ー|コッチカラモッ|ー゜)チラッ

610 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/23(土) 23:59:38 ID:OQmAuESh
男と女の違いは、おいちゃんからみれば、あまり変わらない。
女性的な男もいる、男性的な女もいるし、増えてんなぁ

嵌めるか嵌められるかの違いも最早形骸化されつつある。


なめなめ邸地下室2F薔薇の間ソファにて美人秘書のお尻の下より

なめなめおじさん印


611 ::2008/08/24(日) 00:05:22 ID:VEXG3igc
>>606
> 自身の観察が深くなって、同時に周囲の事も分かって来たんですよね。
観察できるのは自身だけである
映っているのは自身の思う傾向の反映である

観察して役に立つとすれば、自我を観察することである

612 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 00:29:35 ID:ptE/ktLd
>>589
>お釈迦妻の教えを知っていて、良かったのう。
お釈迦妻って何?

613 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 00:32:18 ID:47xyDe7r
家ではそう呼ばれているんだろう

614 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 00:33:08 ID:fgCkc0H6
和尚がカナ入力だってことがバレたな。


615 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/24(日) 00:35:40 ID:5bs7O5WC
>>611
いい事も言うんだな。
オナニーだけじゃなくそういう事をもっと詳しく言ったらどうかな。

616 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 00:49:46 ID:ptE/ktLd
>>613,614
なる〜ほど、カナ入力か〜

617 :雪山童子:2008/08/24(日) 00:50:04 ID:xCWi/Hcp
私は みんなそれぞれが中心に世界が地球が宇宙が回っていると感じた時でした
原因と結果という自然のリズムにより 起きる事は全て当たり前であり いいことも悪い事も全て自分のせいであると自覚した時に はっきりとしました

618 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 00:56:01 ID:47xyDe7r
中心ってあるのかな

619 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/24(日) 00:56:10 ID:5bs7O5WC
>>617
日本語おかしいけどその通り。

620 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 01:04:28 ID:2PARSZxx
>>610
>嵌めるか嵌められるかの違いも最早形骸化されつつある。

これよくわかりますよ。
女の子は最初からかわいいもんだ、と思ってたんですけど、どうもそうではなくて、
女の子は、かわいいイメージに自分を作ることによって、かわいい女の子になるんですね。
「女に生まれるのではなく女になるのだ」って意味がようやく最近わかりましたよ。
てことは、男と女の心理的な違いは結局自己イメージだけってことなんですね。
ところで、悟った女ってたぶんストライクだなあ、おれ。

621 :雪山童子:2008/08/24(日) 01:13:45 ID:xCWi/Hcp
横スレ申し訳ありません

610へ 男女の違いは はっきりしていると私は思います
女性は子供を産める その時点で親になるが 男性は子供が産めない 親になる事は 本人の自覚でしかないので 自覚がなければ おじいさんになっても子供である 男性はよく歳をとっても子供みたいと女性に言われが 仕方がないのでは

622 :トランクス:2008/08/24(日) 01:18:09 ID:fEVX3I5H
それで【雪山童子】てか。 自覚が足らんのじゃないかなもし。


623 :雪山童子:2008/08/24(日) 01:21:13 ID:xCWi/Hcp
子供がいないので 難しいですね

624 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 01:21:34 ID:2PARSZxx
縦スレがどこかにあるかも知れませんね。
探してこよっと。

625 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/24(日) 01:34:01 ID:zLOqPmGx
>>620
鋭い分析でんなぁ

なるほど、悟った女性はストライクでつか、
我が輩はツーストライクスリーボールかなw、
まだ話したこともないですわ(b^-゜)

>>621
我が輩の知り合いの年輩者の子供を産んでない女性は、
子供のように、無邪気でしたね。

確かに女性は子供を産めば変わるのかな。

それと生命力の強さは、男性はかなわないね♪(*'-^)-☆



626 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 01:37:55 ID:ksvxRIh3
ここ真面目なスレ?

627 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 01:39:23 ID:2PARSZxx
>>621
昔、子供とまりつきするのが好きなおじいさんのお坊さんがいて、
みんなから子供みたいって言われてたそうですよ。
で、ここの皆さんはそんな人になろうと頑張ってるようです。

ところで横スレは横レスと書いた方がなにかと問題がなさそうです。

628 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 01:42:20 ID:2PARSZxx
>>625
>我が輩はツーストライクスリーボールかなw

見送るか一発にかけるか悩むな、ってとこですか

629 :雪山童子:2008/08/24(日) 01:43:27 ID:xCWi/Hcp
申し訳ありません
間違えました

630 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 01:43:37 ID:2PARSZxx
>>626
私は不真面目ですが、何か?

631 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 01:45:32 ID:ksvxRIh3
回答に感謝する

632 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/24(日) 01:50:43 ID:5bs7O5WC
男も女も自我の本質的な目標は遺伝子を残すこと。
しかし男と女ではその役割と能力が違う。
男は子を産む事は出来ないが、1万でもその遺伝子をばら撒く事が出来る。
女は子を産めるがその数は10人がせいぜいだろう、この差は大きい。

その生態に違いが出て当然だろう、男はとにかく数多く攻めたがり、女は自分とその子を
本気で守れる男を見極めたがる。
本質がそうなのだから日常の姿勢が攻めと受けに分かれるのは当然のこと。
それがあらゆる面で性質として出るのだろうね、攻撃的と受動的に。

女が男に比べて執着が強いのも、少ない遺伝子を確実に残そうとする
本能だと考えられるね。

633 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 01:50:46 ID:2PARSZxx
>>631
いえいえ、感謝より射精でもされたほうが有意義ですよ。

634 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/24(日) 02:00:41 ID:zLOqPmGx
>>628
多少ボールクサくても手を出すかもしれないし、
見送って歩くかもしれない、
微妙な選択ってとこかなo(^-^)o

覚者であってもなくてもおいちゃんは、あんまり変わらないかなぁ('-^*)/



635 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 02:06:05 ID:2PARSZxx
>>632
ところが最近の映画やドラマや、とくにウプローダーのエロ画像を見ると、
男と女の役割が逆転してんですよ。
セーラー服着た男の子が女の子にレイプされてたりするんですね。
作者はたぶん男でしょうから、かわいい男の子である自分が、
ちょっといじめっ子の女の子に、エッチなことをされているって設定なんでしょうね。
特殊な例かと思ったんですが、いろんなタッチの絵があるんでわりと一般的なんでしょう。
いまさらですが、常識なんて脆いもんです。

636 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/24(日) 02:08:42 ID:zLOqPmGx
>>632
よっちゃん
>女が男に比べて執着が強いのも、少ない遺伝子を確実に残そうとする
本能だと考えられるね。

そうかなぁ
男もかなり執着つよいよ
結局一緒じゃないの?



637 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/24(日) 02:19:13 ID:5bs7O5WC
>>635
現代では避妊という事が出来ますね、昔はそれが無かった。
避妊が出来るという事と、堕胎に対する社会的な認識が変わった事で
女性の性に対する認識が変わってきた事は事実でしょうね。

実はね、大勢のカップルが集まるスワッピングの場では
いざとなると女性のほうが大胆になるんですよ。
そんな場でも男はどこか理性を保ってる、はじけるのは女性です。
ピルを飲んでいたり、コンドームを使ったりして
妊娠の可能性がなければ女性は弾け、男は平常なのかもしれませんね。

638 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/24(日) 02:21:40 ID:5bs7O5WC
>>636
自分を飾ろうとする化粧。
それをするかしないかだけでも執着の差があると俺は考えるけどね。

639 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 02:24:19 ID:2PARSZxx
>>637
>いざとなると女性のほうが大胆になるんですよ。

そうなんですか。
それは興味深いですね。
でも悟りスレでこんなこと話してると怒られそうですね。
つづきはワッフルワッフル

640 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/24(日) 02:28:14 ID:zLOqPmGx
人間の意識と謂う面に於いては、男女の生理的な差異は、
吸収されてしまうのではないのかな。
結局人の体は借り物で脳細胞さえ意識を機能させる道具に過ぎないのでね。
意識の側面で捉えれば男女は、なんら変わりはないと思う所存でつ♪(*'-^)-☆



641 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/24(日) 02:34:19 ID:5bs7O5WC
>>640
おじさんの言う男女の区別の無い意識ってなに?
集合意識とか一如とか法とか真理とかいうもの?

そもそもここでは男女の違いを話しているわけだから
形而上の話しは意味が無いよ。

642 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/24(日) 02:37:37 ID:zLOqPmGx
>>638
男の子も最近は凄いよ。公衆トイレで、鏡の前でね、
ずぅーっと、髪といたり、オーデコロンつけたり、眉毛のカットしたりで。
自分の容姿に対する執着も凄くな〜い?


643 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/24(日) 02:44:46 ID:5bs7O5WC
>>642
そういう男もいるが、割合で考えてみれば男のそれは女に遠く及ばないね。

644 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/24(日) 02:47:08 ID:zLOqPmGx
>>641
しかし男の女性化、女性の男性化がすすんでますなぁ。

立ち食いうどん然り
タバコ吸いながら歩いたり、チャリンコ乗ったり、
立ち飲み屋にもギャル出没だなや。

我が輩みたいなヒモも増えてくるのう。
ワッハハハハハハハ

645 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/24(日) 02:51:07 ID:zLOqPmGx
おいちゃん 寝る(^_-)☆
おやちゅみ☆



646 :ソックス ◆U/z7unHmOk :2008/08/24(日) 07:03:38 ID:t9ONAS+/
>>598
王観さん、ありがとう。私も工夫します。

さてと、いきなり秋になってしまったような感じですが、
これから犬の散歩に行ってきます。

647 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 07:10:32 ID:yZgoGtmF
肉体的なちがいから来る精神のちがいは当然あるだろうな。
でも共通する部分も多い。
ただ男と女でハトと人ほどちがうわけでもない。
だいたい同じようなもんなんじゃないの。


648 :ソックス ◆U/z7unHmOk :2008/08/24(日) 10:27:32 ID:t9ONAS+/
男と女と何が違うか突き詰めて考えたことはないけど、オレは女を
尊敬するよ。
オレだったら、男と結婚しろなんて言われたら発狂する。
その点、女は立派だ。

649 :トランクス:2008/08/24(日) 11:16:44 ID:fEVX3I5H
>人間の意識と謂う面に於いては、男女の生理的な差異は、

論文モードの文体、文字変換だべ。
PCで痴漢の構成要件の法律論文でも書いてたか、おっさん。

>そもそもここでは男女の違いを話しているわけだから
形而上の話しは意味が無いよ。

ナメナメのおっさんとスワッピングのよっちゃんの日曜性事放談か…
このスレもいよいよ末期症状だべなぁ。  まぁそれもよかんべよ。


650 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 13:15:01 ID:S+LpcOVD
そういえばトランクスよ、お前、以前のニート論議のとき必死に龍賢を援護してたが、お前もニートなの?

651 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 15:55:21 ID:9ASLwEoh
いまさらですが、悟りってなんですかねえ。
過去スレ嫁とか言わないでくださいね、ひつまぶしなんですから。
もちろん国産で。

パニック発作ってのがあります。
なんの危険もないのに、突然、死の恐怖を感じてパニックになるわけです。
まだ特定されたわけではありませんが、脳の誤作動が原因らしいってのがわかってきました。

だとすれば、大いなる意識に接触するような体験も、脳の誤作動として起こり得るんじゃないでしょうかね。
パニック発作は特定の場所や場面をきっかけとして起こりますが、座禅と深呼吸を繰り返すことで、
自発的に脳に誤作動を起こさせることは可能かも知れません。
現にグロフなんかがそれに近いことやってましたね。かつてはドラッグもそのひとつの方法でした。
なにかの体験を得たとき、それを際限なく膨らませるのは脳にとってたやすいことですから、
そこからいろんな体系が生まれても不思議はないでしょう。

また、脳のある部分に電極を刺して刺激すると、誰もいないところに人が見えたり、
声が聞こえたりするのはすでに実験で立証済みです。
脳の大きな異常発火はてんかんの発作になりますが、それが局所的な小さな異常発火だったら、
電極の刺激と同じ効果が起こって、誰もいないところに人を見ることもあるでしょう。
もちろん仮説ですが、霊能力なんてそんなとこでしょう。

ところで、私自身もポルターガイスト現象に遭遇したことがあって、これに関しても仮説を立てたのですが、
遭遇した場所が取り壊されてしまって、もう確かめようがないのがちょっと残念です。

652 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 16:09:33 ID:0yEm1rxo
悟りについての見解

鬼和尚・・・自我の消滅
凡・・・現実最優先の生活
ぽったんあは・・・一如
オカルてすと・・・パルドからの脱却
なめなめ光葵・・・セクハラ三昧の生活

といったところですかね

653 :トランクス:2008/08/24(日) 16:23:00 ID:fEVX3I5H
>>650
オレがニート論議で龍賢を弁護? そんなことあったべ? 
ニートじゃなかよ。忙しゅうはないけんど。





 

654 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/24(日) 16:32:00 ID:9ASLwEoh
>>652
凡さんのはわりと共感できますね。

655 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 16:34:28 ID:IMTIAi6L
>>652
全部有心だにゃ。w

656 :トランクス:2008/08/24(日) 16:50:48 ID:fEVX3I5H
>>655
  >>652
  >全部有心だにゃ。w

およ。

いずれ名のある方とお見受けしねぇけんど、詳しく。

657 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 16:50:59 ID:b5Ol5+ti
ttp://www.ted.com/index.php/talks/jill_bolte_taylor_s_powerful_stroke_of_insight.html


658 :ソックス ◆U/z7unHmOk :2008/08/24(日) 17:00:40 ID:t9ONAS+/
>>651
>脳のある部分に電極を刺して刺激すると

それに近いものをテレビで見たことがあります。重症のうつ病患者で、強い
自殺念慮のある人。その人の脳のある部分に電極を埋め込んで、弱い電流を
流したところ自殺したい気分はきれいに消えたとか。

隙あらば自殺しようとする人を緊急に救うにはそれもアリかなと思わないで
もないですが、、、、それがもしも仏教の行き着くところと同じなら、私は
いやだな。オムツしてまで長生きしたくないのと同じ意味で。

659 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:07:32 ID:IMTIAi6L
愛しの詳しく嬢。ちゅ、ちゅう。ぉヴぇ。

660 :ソックス ◆U/z7unHmOk :2008/08/24(日) 17:15:52 ID:t9ONAS+/
>>658
ごめん。前言撤回。後半は忘れてくれ。世間には好むと好まざるとに
係わらずオムツせざるを得ない人もおられるし、心臓にペースメーカー
つけている人もおられた。申し訳ない。

661 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:28:25 ID:b5Ol5+ti
>>657
URLだけじゃなんなのでちと補足。(既出かな?)

脳科学者であった女性が自身に脳卒中を起こし、その時の体験などを話してます。
左脳に出血し、脳機能を一時的に失った際、静寂と幸福感を見つけたと言ってます。
ニルバーナとも言ってますね。興味のある方はどぞ。

662 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:28:50 ID:IMTIAi6L
紙ソックスなんて、、あったらな。。。。。。。。

663 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/24(日) 18:05:35 ID:YT2hOlwk
将棋・最強の法則。

やめること。

664 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 18:15:06 ID:W4/O5+hE
俺は埼京線、フッフッフッ・・・

665 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 18:34:22 ID:vhY+RUKV
雑談スレおもろいw

666 :317:2008/08/24(日) 18:36:02 ID:3k1hBSxs

鬼和尚さんに質問です。
私は起きた出来事にその都度、そのときのレベルで全力で当ってきたつもりです。
ですが今、思い返すとその出来事に新たにこういう意味があったのか。
と言う気づきが得られます。そこから自分の心の中に引っかかっていた物が、
解消されるような気がします。
ですが私は思い出す能力が決定的に欠如しているように思います。
記憶を引き出すのも断片的で、細かく思い返すのも上手く出来ず。
自分や人が何としゃべったのかも思い出せません。
(大体どういう感じのやり取りをしたのかは分かるのですが)
この先、過去の出来事をリアルに思い出せるようになり、
何が自分に起きたのか、どうして自分が今の自分になったのか、
想起できるようにならないと先に勧めないように感じます。
今まではめんどくさいし全然思い出せないからと敬遠していたのですが、
本気で取り組まなくてはならない時期に来てしまったように感じます。
何か良い方法がありましたらアドバイスをお願いします。

667 :たいら:2008/08/24(日) 19:41:32 ID:FHxyv5AH
神はほんとうに我々に何も望んでないのか?ほんとうに、我々に何も望んでいないのか?まったく、いっさい、何もないのか。まったく、何も望んでないのか?だとしたら自分はどう出る?しなければならないことは何もないのか?何もない。

668 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 19:46:28 ID:W4/O5+hE
何にもない 〜♪
何にもない 〜♪
何にもない 〜♪

669 :ゴンガラ ◆9sX8uINWgQ :2008/08/24(日) 20:05:18 ID:RYYcCyss
やりすぎると疲れる。休む。空白期。

670 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 20:17:54 ID:DWO0BJvk
自分の部屋も職場も同じ。
五感に感じるものは幻で本質は無だから。
引きこもりは職場や職場の人間がリアルと勘違いしてるから
怖くなって引きこもってしまうのだろう。

671 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 21:08:49 ID:W4/O5+hE
・・・

672 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 21:50:59 ID:47xyDe7r
ここにも空病患者が・・・

673 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/24(日) 22:00:48 ID:DcTHyZqE
今日は逆からじゃ。

>>666 人間には連想記憶というものがある。
 一つの物事を思い出すと、次々に関連する事を思い出すという能力じゃ。 
 それを発揮するには、むしろリラックスして自然に頭に浮かんでくるのを、待つ事じゃ。
 自分の今に影響する程、大事な記憶ならば、必ず観えてくるものじゃ。
 リラックスして、それが自然に浮かんでくるのを待ってみるのじゃ。

>>651 脳の機能だけでは、そこまで近づけんのう。わっはっはっは。
 更に意識の奥にまで入らなければ、大いなる意識には到達できない。
 しかし、脳を刺激して集中力を高めるのは、ありかもしれん。
 真実を求める追求はどこまでも続くのじゃ。

>>640 それはいえるのう。さすがなめなめおじさんじゃ。

>>612>>614 そうじゃ、間違いじゃ。すまんのう。
 カナ入力じゃ。わっはっはっは。



674 :トランクス:2008/08/24(日) 22:42:16 ID:fEVX3I5H
>>209 鬼和尚
>消滅する事の無い意識の上で、個我という想念を抱く者が
>肉体を持っている時人と呼ばれ、失えば霊と呼ばれる。

では悟ったものが死ぬとどうなるんだべか? 
霊界に行くこともなく、この世に人となって誕生することもないんだべ?
鬼和尚が死んだら鬼の意識はどこさ行くだべ? 

675 :オカルてすと:2008/08/24(日) 22:45:13 ID:VbUGDXfi
>>674
> 鬼和尚が死んだら鬼の意識はどこさ行くだべ? 
わしは悟ったのじゃと妄想を抱きながらバルドを漂い、また転生して来る。

676 :トランクス:2008/08/24(日) 22:59:16 ID:fEVX3I5H
うむ、また転生してくるかや。 難儀なことだべなぁ。

677 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 23:04:28 ID:47xyDe7r
たぶん涅槃は一回の人生で2度死なないと行けない。

678 :317:2008/08/24(日) 23:07:41 ID:Nq8J4+9B
アドバイスありがとうございます鬼和尚さん。
あまり無理しないで連想しながら気長にやる事にします。
問題はリラックスして目を閉じて回想してると眠りに入りそうになって、
意識を集中できない事ですね。

679 :すもも:2008/08/24(日) 23:38:39 ID:BJfEO3Pu

ぽらりすちゃん☆
ごぶさたです。いろいろレス有難う。
ちょっと考え事してしまったけど、ぽらりすちゃんは素直で柔軟でいいね。
そういうところが私にはない。一度こだわると納得できるまでなかなか認識を変えられないところがある。
それが今日の私たちの人生の明暗を分けてる気がする・・・ガーン!(>_<)

守護霊も例えば、PCがここに「ある」というのも究極は妄想だけど「ある」というのと同じように、「ある」のか知りたいのよね。
ただ、かくかくの証拠がある、だから信じる、というのとも違って、自分が納得できるものでいい。
そしてそれを信じることになると、死後の世界やら生まれる前の世界やらも「ある」ことになるわけで、
鬼和尚に言わせればいまだ未了解の誤った認識による世界の話だということで、それもそうなんじゃないか、と思うのだ。直接父なる神を知っていてそこに直接アクセスすればいいのをすでに知っているのにそんなに妄想広げていいんかい?っていう戸惑いがある。

だけどもぽらりすみたいに龍賢兄さんのやることなら信じるお!という感じで私もやすやすと受け止めたいところもある。
というわけでまあ、複雑。
という話をあちらですると悪いでしょ?なのでここでした。w
以上。(^。^)

じゃあ、また明日から仕事だ。頑張ります。おやすみ〜



なにわっこ娘さん
レスいただいていました。有難うございました。m(__)m
不動心が身についていそうですね。さすがです。



おいちゃん☆
いろいろ有難う。ごめんなさい。m(__)m
また明日お話します。


680 :オカルてすと:2008/08/24(日) 23:46:44 ID:VbUGDXfi
>>677
> たぶん涅槃は一回の人生で2度死なないと行けない。
そういう人は少なくないようだけど必ずではないですよ。

681 :オカルてすと:2008/08/25(月) 00:04:19 ID:Z3ABSSdH
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080824-00000006-maiall-ent
ニュータイプも研究対象とある。
ララァもインド人だし、逆襲のシャアのあの子もインドで修行したと言っていた。
色んな分野から人の覚醒が始まってるね。
注意すべきは踏み外して闇に向かわないこと。
そして穴に落ちてその気にならないこと。

682 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 00:20:56 ID:lmidbHgf
>>679
ヤッホーo(^▽^)o
すももちゃ〜ん♪

今日ね、神も死後の世界も成功哲学もな〜んにも信じてないというか考えたことも殆どない、
スーパーコンビニリアリズムwの友人に『3つの真実』って本を紹介したら、信じられん、もう驚いたよー、
買うから本屋さんまでついてきてくれだって、本は好きらしいけどこのような本読むのは初めてだと言ってた。

おいちゃんは読み終えて二回目に入ります、何回も何年も読みたい本だね。
薄いし難解な文章でもないしね、読みやすいよ♪(*'-^)-☆




683 :王観 ◆CornJJfrss :2008/08/25(月) 00:59:38 ID:QwjzIvEW
ふとつけた、NHKのジミー大西特集、いいなあ。心が洗われるよ。
初めて他人の話で泣きかけた。
死を越える大切さを改めて痛感しました。


684 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/25(月) 01:40:26 ID:K7oEaT8J
>>670
我々は目とか耳とかの感覚器官から入力した信号を脳で再構成して知覚してますから、
その意味では幻なのでしょうけど、だからといって外界が存在しいないわけじゃないですよね。
あなた以外の人もちゃんと生活してますし、コンビニもいつものところにあります。
お釈迦さんの言った色即是空ってそんなことじゃないんですかね。

685 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 03:19:29 ID:FeXjuwza
>>681
自らの体験による穴にさえ落ちる事かなわず、
他人からの伝聞によってのみその気になってる輩はどうしたらいいですか?

686 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 04:05:13 ID:KHY72GXb
穴に落ちるなと言われても、落ちるときは無抵抗に滑落するし

687 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 05:17:19 ID:6fey2BI/
>>651
悟りってね、パニック発作なんですよ。
あなたも一度、体験あれ。

688 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 06:22:04 ID:Tv7O52en
>>687
悟りとは「無一物」そんなものがあってはならん。

689 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 06:27:31 ID:Tv7O52en
「もし色を以て我を見、音声を以て我を求めるときは、
 この人は邪道を行ずる もの、如来を見ること能わざるなり。」
(金剛経、法身非相分第二十六)

690 :オカルてすと:2008/08/25(月) 06:39:02 ID:Z3ABSSdH
>>685
まず正確な知識と理解を捜し求め続けること。
老子も道を知れと云っています。
其れと共に功が進めば伝聞のみではなくなる。

691 :なにわっこ娘:2008/08/25(月) 08:17:32 ID:v2rx+oTB
すももさんお帰りなさい(;ω;)

不動心なんて、ついてませんよ。

私は、捨てる(゚Д゚)ノ⌒ 訓練をしてます。

人間は何かを得たいんだよね、自分を守る為にね。

人間、本来無一物をモットーに生きております。だから楽チンなんだ〜(。-∀-)♪

692 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 09:50:33 ID:lmidbHgf
【慈悲の瞑想】一部抜粋

※私を嫌ってる人々が幸せでありますように

※私を嫌ってる人々の悩み苦しみがなくなりますように

※私を嫌ってる人々の願うことが叶えられますように

※私を嫌ってる人々に悟りの光があらわれますように

※全ての衆生が幸せでありますように



693 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:00:50 ID:PF4RK72K
>>667
たぶん、これでいいのだ、ということですね。
すべて完璧、自分の信じるがままに生きよ、間違いに気ずいたときは反省だけして
改めれば良い。
その逆もオーケー、信じるも良し、疑うも良し、足るを知るってそのままの自分で
いいんだよ、ということだと思うよ。
悟りたければ悟ればいいし、悟れなければそれもいい。

よくできた親なら、みんなそう言うと思うね。
そのままのあなたを愛しているよ。

694 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 10:07:34 ID:lmidbHgf


お〜ナイス!Being(ビーイング)



695 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 10:11:07 ID:lmidbHgf
今日は天気もいいし久しぶりのクルージングだなにゃ

海鳥の鳴き声も、気持ちいいにゃ

もうかる もうかる



696 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:13:57 ID:9SvIj7Rx
>>693 そのような怠惰なことではいけません 精進が必要です
そのままでいい、というのは悪魔マーラの戯言です 決して耳を貸してはいけませんぞ!

697 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:16:53 ID:PF4RK72K
おじさんおはようございます。

三つの真実読みました。
とても分かりやすかったです。
科学信望の方もこれなら理解してくれるかも、ですね。
素敵な本をありがとうございます。
感謝です。

698 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 10:20:22 ID:lmidbHgf
>>697
よかったね♪(*'-^)-☆

おいちゃんも繰り返し読んでみるね。



699 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:20:24 ID:PF4RK72K
>>696
そう思うこともちっともかまいません。
それがあなたのあるがままなのですから。


700 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:23:47 ID:G8MahlBX
>>692
なかなかいいね

701 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:26:37 ID:9SvIj7Rx
>>699 これでは手がつけられんな。ぽったんと同じだ。
無責任で自分勝手な放任で閉じた自己認識が悟りとか思い込まれるのはやりきれない。
人は容易な向きに流れるものよのう・・・

702 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 10:32:03 ID:lmidbHgf
>>700
♪(*^ ・^)ノ⌒☆トウモー



703 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:32:18 ID:Mi7Hm97m
>>701 もうひとつの方にも書いといたが、君は
 
149: 【心霊】 守護霊様の部屋  【癒し】 (571)

のほうへ行きなさい。波動仲間がたくさんいて楽しいから。ね。

704 :すもも:2008/08/25(月) 10:35:58 ID:A/FWAYOJ
おいちゃん☆おはよー!
昨日は簡単なレスでごめんね、ていうか、ちゃんとお話したかったので。
いつも気にしててくれてほんとに有難う。マジで涙が出た。

不器用な女つーのは、ネットでも不器用なんだね。感心した自分で。
でも、確かにリアルのほうがもう少し取り繕って器用に振舞ってはいるけど、
でも全体を見回すと、まああっちこっちころんで傷だらけ人生なのさ。(~o~)笑っちゃうよ。
でもおかげでいい人たちにも巡り合えてるというところでバランスもとれてるのかなあなんてね。
ネットでもそれは同じだったから、結局リアル・ネット関係ないんだね。
おいちゃん、だから、有難う!m(__)m

なになに? 3つの真実、科学的に書かれてるの?じゃあ読む!w
あとで買いに行ってくる!




705 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 10:36:16 ID:PF4RK72K
>>701
699です、これは悟りではありません。
愛だと思うのですが・・・、ただ、本当の愛は悟らなければわからないのでは
ないかと思うのです。
私が悟り人でないのは明らかです。

706 :すもも:2008/08/25(月) 10:46:24 ID:A/FWAYOJ
>>691 なにわっこ娘さん

>人間、本来無一物をモットーに生きております。だから楽チンなんだ〜(。-∀-)♪

そうだね、足るを知っていても必要なものは出てくる。
そのときに、不足不満足の心が生じたら即「苦」になるけど、
ただ単に必要なものができたからそれを得るだけ、と淡々と求めれば「苦」にならない。楽しいよね。
求めるでなく、求めないでなく・・・そのへんのさじ加減の難しさが延々と人々を苦しめるわけだね。


707 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 10:48:24 ID:lmidbHgf
>>704
すももちゃ〜ん♪

おいちゃんも、不器用だよぉ
「不器用ですけど」高倉健みたいで、よかよか。

ところで、露天風呂瞑想上手くいったので、すももちゃんとなんて…
涎がとまりましぇん(^_-)☆

そう、3つの真実は最高!



708 :すもも:2008/08/25(月) 11:06:24 ID:A/FWAYOJ
おいちゃんは霊界をどうとらえる?

すももは龍賢さんの言うことならとことん信じてみようって思えなかった自分が悲しい、申し訳ない、
と思う気持ちもあった。ある。
だからさらり〜と自分の中で信じる信じない、受け入れる受け入れないの答えが出るといいなあと思ってる。
ほら、なんでもええやん、幸せになるのに効くもんがあればペンダントでも壷でも楽しんで信じたらええやん。みたいな?
そういう軽やかな人好きなんだけど、なかなか・・・。



709 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 11:11:57 ID:PF4RK72K
すももさんおかえりなさい。

足るを知っていても必要なものは出てくる、ただ単に必要なものができたから
それを得るだけ、淡々と求めれば「苦」にならない。

すももさんの言葉に目からウロコ。
今の自分に留まれと言っているわけではなく、淡々と求めれば良い、ですね。
良い気づきをありがとうございます。



710 :なにわっこ娘:2008/08/25(月) 11:17:58 ID:v2rx+oTB
>>706
すももさん、足るを知るは仏教の「小欲知足」の事かな。

坐禅を続けるとなぜか過去、未来があまり気にならなくなります。

忘れられない過去、まだ何も起こっていない未来から自由になれるんだ〜♪

すると、現時点の今の自分をよく把握でき、たか望みせず足るを知る事に繋がるんじゃないかな。

世の中危険がいっぱい、知識がないと足元すくわれるんじゃないかと不安になりがちだけど、
心静まるほどに、四方を照らしてくれるから安心に暮らせるんだ。

まぁ災難に遭う時はあるけどね、私達は大きな因果、小さな因果に身を置いて生きて行くしかないんだ。

711 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 11:28:59 ID:lmidbHgf
>>708
すももちゃん♪

霊界かぁ 逝ったことないので分からないけど。
人の肉体は滅失しても意識と謂うエネルギーは残るかもね。
人の中には潜在意識よりずぅーと奥に宇宙と繋がる意識があって、其の宇宙の大きな意識に吸収されるのかな。
生前でもコンタクトできるかも。
人生を全うすれば戻れるのかどうか分からないけど、戻れなく輪廻を続けるのかも分からない。

>ほら、なんでもええやん、幸せになるのに効くもんがあれば

幸せになるのではないと思うよ、
既に幸せ何だからねo(^-^)o
『幸せに気付く』かな(b^-゜)

かわゆい すももちゃ〜んへ



712 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 11:51:58 ID:lmidbHgf
すももちゃ〜ん♪

ごめんね
幸せになる、はいいよね。

幸せになりた〜いは、幸せでない自分を認めていることだからあまりよくないかも。

確か、幸せな生き方をするって3つの真実に書いてあったね。


713 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 11:57:31 ID:lmidbHgf
>>712
訂正

>幸せになる、はいいよね。

幸せになるは、いいよね。

714 :すもも:2008/08/25(月) 12:21:50 ID:A/FWAYOJ
>>709
は・恥ずかしいです。口先だけはいっちょまえなんです、私。
3つの真実、>>709さんのレスで本当に読もうと思いました。
こちらこそ有難うございました。(~_~)



715 :すもも:2008/08/25(月) 12:22:53 ID:A/FWAYOJ
>>710
なにわっこ娘さん♪

>坐禅を続けるとなぜか過去、未来があまり気にならなくなります

そうか・・・さすがじゃのう。確かに座禅は過去・未来・空間の概念を排除してひたすら今を見つめる作業だから、そうなるのかも。
ただ、前にも言ったけど、すもも様は多分前世ではヨーロッパの宮廷生活が長かったせいか坐るのが苦手。
椅子に坐るとかね、歩く瞑想とか、そんな感じなんだよー。


>すると、現時点の今の自分をよく把握でき、たか望みせず足るを知る事に繋がるんじゃないかな

ここだよね、必要なものを淡々と求めているはずのそれは果たして高望みの産物なのか、本当に必要なものかって。
本当はもっと高望みして幸せになってもいいはずの人が自分で勝手に縛りを入れてる可能性だってある。
清貧は本当にその人の魂にそった(龍賢さんは天命といった)ものならOKだし、ビルゲイツみたいになって
経済効果を高めることで社会に貢献するあり方(天命)だってあるわけで。

なので、わからないからとにかく坐れということね。(^_-)-☆


716 :すもも:2008/08/25(月) 12:26:20 ID:A/FWAYOJ
>>711 おいちゃ〜ん♪

>人の肉体は滅失しても意識と謂うエネルギーは残るかもね。
>人の中には潜在意識よりずぅーと奥に宇宙と繋がる意識があって、其の宇宙の大きな意識に吸収されるのかな。

そうかぁ、実は私も本の受け売りだけだけど、そんな感じで把握してる。おいちゃんは体験としてもそれを
知ってる、そこがすごいね。有難う。

そうなんだよね、幸せになりたい!は、今幸せでない自分を確認して新しい因をつくっている可能性もあるのだ。
で、今考えてる自分って結局過去の自分の投影でしょ? だからその自分に向って有難うと感謝するのは
過去の自分に感謝するってことで、それによって過去が変わって未来が変わる、というのが
ホ・オポノポノなんだと理解したんだよ、ツイこの間。w 

ってまあ屁理屈こいてないで働けつーのよ。すももよ!
なので、午後から仕事しま〜しゅ。遊んでくれて有難う!m(__)m
とにかく3つの真実読んでみるね〜! \(^o^)/ 


717 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 12:40:19 ID:HlmVlp39
オカルさんの言う「穴」とは「執着」と言い換えても問題なさそうだね。

718 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/25(月) 12:46:09 ID:qBMRUX/e
>>711
>人の中には潜在意識よりずぅーと奥に宇宙と繋がる意識があって

常々思うんですけど、宇宙とつながているのは意識じゃなくて肉体なんじゃないでしょうかね。
呼吸とか食物連鎖とかで。
人間は、植物が吸収した太陽エネルギーを肉とかご飯とかサラダという形で体内に取り込んでるわけですよね。
だから生命は太陽がないとそもそも生まれなかったし、太陽のお陰で生きてます。
それに肉体を構成する物質は、結局のところ生物も無生物同じです。

意識なんて、肉体、てか脳の付属物に過ぎないように思います。
だから理屈からいって、意識を意識しなければ、肉体はもともと宇宙と一体化しているのだから、
それが悟りだとも言えるんじゃないでしょうかね、と科学信者は妄想します。

横スレ、おっと横レス失礼でした。

>>687
>悟りってね、パニック発作なんですよ。

そうなんですか。勉強になります。

719 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 12:52:39 ID:lmidbHgf
>>716
すももちゃ〜ん♪

>今考えてる自分って結局過去の自分の投影でしょ? だからその自分に向って有難うと感謝するのは
過去の自分に感謝するってことで、それによって過去が変わって未来が変わる、というのが
ホ・オポノポノなんだと理解したんだよ、ツイこの間。w 

凄い!
おいちゃん納得!
『ホ・オポノポノ』の本で、いいのあったら、おしぇーて('-^*)/
露天風呂瞑想はなかったことにするからさぁ〜w(^_-)☆



720 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 12:52:46 ID:HlmVlp39
>悟りってね、パニック発作なんですよ。

処理しきれない程、想念が出まくるのがパニック発作。
無想と正反対や。

721 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 12:55:21 ID:PF4RK72K
>>717
淡々と求めるって「執着」するなということですね。
これも良い気づきをありがとうございます。

722 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 13:00:33 ID:lmidbHgf
>>718
>常々思うんですけど、宇宙とつながているのは意識じゃなくて肉体なんじゃないでしょうかね。

我が輩は繋がったことあるよ。
繋がったんだから仕方ない♪(*'-^)-☆

>意識なんて、肉体、てか脳の付属物に過ぎないように思います

反対じゃ、肉体や脳が意識の借り物じゃよ(^O^)



723 :なにわっこ娘:2008/08/25(月) 13:00:56 ID:v2rx+oTB
すももさんは、私とちがってすらっとした脚なのかな( ̄□ ̄;)

椅子禅でも十分いいですよ(o・v・o)

724 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 13:03:16 ID:PF4RK72K
>>722
うふふ
だから鬼和尚さんと勘違いしちゃったもんね。

725 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/25(月) 13:09:23 ID:qBMRUX/e
>>722
>繋がったんだから仕方ない♪(*'-^)-☆

なんと天晴れな潔さ。
恐れ入りました。

726 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/25(月) 13:25:18 ID:qBMRUX/e
↑あっ、皮肉じゃないです、念のため。

727 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/25(月) 14:47:49 ID:1iWxhBB7
>>615  よっちゃん さん
いや、TVで、非常に個人の感情で、これはマナーだと、他人に守るよう、迫る若者が、増えていると言ってたのを、思い出したんだ。
ちょっと前までは、じつにおおらかだったんだぜ。
銭湯が、無いのが原因と言う人は、多いね。

728 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 15:26:39 ID:Mi7Hm97m
なぜ多くの人は死後の世界、霊界、あの世、魂、守護霊などに囚われるのか?

それは一言で言ってしまえば「個」の概念に縛られているからです。
死後に消滅してしまう自分を認めたくないわけです。死後においても、なんら
かの形で存続する「自分」がほしい。それは自己を自己と認識できるものでな
くてはならない。そのような思いが最初にかいたものに投影されるわけです。
死後において存在する自分を肯定することによって、現在に耐えることもでき
るし、未来へと希望もつなげます。これが、ほとんどの宗教に共通する原則的
な概念です。死後を全否定すると宗教は原理的に成立しません。

しかし、この人間ってそんな特別な存在でしょうか?多くの宗教は人間は他の
ものとは違う。こう規定しています。そこが間違ってるわけですよ。
道端に落ちてる石っころと人間は等価です。ほぼ無限に感じられるこの宇宙の
中のごくありふれた「地球」というちっぽけな惑星上を動きまわる「人間」と
いう炭素系生命体。これがこの宇宙において、何か特別な存在であると思うこ
とが幻想なんです。
それでは死後、人間はどうなるか?
他のあらゆるものと同じ運命をたどります。すなわち、最小構成要素へと還元
されるわけです。これは、消滅という概念とは少し違います。あくまでも、も
との状態への相変化です。いわゆる「一如」です。

これを受け入れましょう。
世界がかわりますよ。  

729 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 16:15:56 ID:Mi7Hm97m
もう少し書いちゃっていいですかね?うざかったらスルーしてね。

私は自分を全体集合の中の一部、つまり、なんらかの原因により
「今」というこの瞬間、「ここ」という場「存在」している変化
の一様相と認識しております。時が移れば、別の相へと流れてい
く。それだけのことです。それで十分ではないですか?
なぜ、いろいろと意味を付けたがるのでしょうか?
「この世は魂の修行の場である。霊性をたかめなければならん。」
余分な幻想です。その人がそう思いたいのであれば、それでいい
わけですが。

「繋がっている」  これはそのとおりですね。
鬼和尚がよく使う言葉「おおいなる意識」  これは和尚自身の説明が
不十分であるため、何をさしてこういってるのか把握しきれていません。
「存在する全てのものが共有するもの」のことなのか、あるいは、全て
の存在を超える何か超越的なものを指していっているのか、あるいは
全くそういうもの以外のものであるのか?

「言葉にすればウソが混じる」のは、わかりますが、できる範囲で説明
してくれるといいにですが。

730 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/25(月) 16:26:56 ID:1iWxhBB7
>>729
のんべー さん?

731 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 16:47:22 ID:HlmVlp39
「思考」に傾むくと「幻想」に力を与えるよ。

732 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 16:48:56 ID:QXx78rsR
>730 ぼったんかな?

733 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 17:06:35 ID:QXx78rsR
>731 そのとおり だから今を楽しめばいいだけ

734 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 17:36:17 ID:KHY72GXb
>>728
究極の静寂に耐えられるなら消滅することはできる、
ただ普通は個我が消滅できずに逃げ帰る。


735 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 18:10:24 ID:QXx78rsR
>734 究極の静寂にたえるもの

そういうものを想定する時点でまちがい

それが幻想

736 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 18:21:25 ID:KHY72GXb
どうだろう、閻魔さまに裁かれるというと解かりやすいか

737 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 18:59:49 ID:2fR2dTGK
>>728
全然違う。あの世なんて別に望んでる人間が多いわけでもないし、
むしろ何もなければいいのにも思う人間もいる。
死後の生なんて信じてない年寄り達は普通に未練なくしんでいくし
死の恐怖も年をとればうすらいでいく。
霊界は自我の存続を願う心から生み出されたものではない。
そう思うのは、あなたのレベルがその程度でしか思考できないのであり、
周りもそうだと思っているのである。

霊界の存在は単なる事実であり、妄想の入り込む余地はない。


738 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 19:06:59 ID:QXx78rsR
「霊界の存在は単なる事実であり妄想の入り込む余地はない」 私には正に此こそ妄想なのだが、まあそう信じたい人はそう信じればいいだけのことでしょ。

739 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 19:08:14 ID:L4ZmXger
人それぞれの夏

740 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 19:17:29 ID:PF4RK72K
信じた通りになるのでしょう。
それでもやがては悟るのでしょう。

741 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 19:21:56 ID:2fR2dTGK
>>738
信じる信じないの問題ではない。その地点であなたは見えていない
のだから、ないと結論づけるのは無知以外の何者でもない。
見えないあなたの正しい見解は、あるのか無いのかわからない、というのが
謙虚かつ智慧のある態度である。

742 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 20:05:19 ID:QXx78rsR
>741 どうしても霊界の存在を実証したいみたいだね。それでは、聞きましょう。霊界の存在する根拠とやらを。頼むから「私には見える」とか「〜さんは、こんな体験をした」みたいな話は止めてくれよ。そういうのは、それ系の本サイトであきるほど見てるから。

743 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 20:26:07 ID:vP3ZaZyp
禅系の人は霊界を一足飛びにまたぐのかね
確かに毎度噛み合わない会話になるけど
さあどうか

744 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 20:39:21 ID:QXx78rsR
>743 私は全く禅系ではありません。「一如」とかいう語彙をつかったから勘違いさせちゃったかな?

745 ::2008/08/25(月) 20:40:06 ID:p/I7xA/M
>>741
「ここに見えないリンゴがある」といっても誰も信用するわけがない
「見えないからといって、有るのは事実だ。」って事実なら実感があるはず

こうすると、自分が何を発言しているか解かり易くなるだろう

(見えないリンゴを)
> 「ないと結論づけるのは無知以外の何者でもない。
> 見えないあなたの正しい見解は、あるのか無いのかわからない、というのが
> 謙虚かつ智慧のある態度である。

746 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 20:46:34 ID:QXx78rsR
>745 凡さん、まだそれ言うのは早すぎ。これじゃあ、741の人なんも言わないうちに消えちゃうよ

747 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 20:50:39 ID:R3O3rsrr
なんで信用させる必要があるんだよ
みえないならみえないでいい
わからないならわからないでいいのに

748 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:00:38 ID:QXx78rsR
>747 論旨がずれてるよ。見えないリンゴをあると信じたければ信じればいいのよ。そう書いたでしょ?しかし、この人は741で「信じる信じないの問題ではない」とその実在を主張してるわけよ。ならそれを実証してくださいと言ってるわけ。わかりましたか?

749 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:02:18 ID:L4ZmXger
ここへ行けばリンゴが見れる。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1218962268/

750 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:03:18 ID:KHY72GXb
2chなんかで実証しないでも
お互いに死んでみればハッキリするだろう。

751 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 21:10:43 ID:lmidbHgf
オバケのQ太郎か、ゲゲゲの鬼太郎に訊けばよいのう。

ワッハハハハハハ〜


752 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:11:53 ID:QXx78rsR
こらこら、 「それを言っちゃあ おしまいだよ、おいちゃん」

753 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:13:00 ID:JSYX2H3X
では、見えないリンゴを消してみろ。

754 :オバQ&ゲゲゲの鬼太郎:2008/08/25(月) 21:15:57 ID:lmidbHgf

誰か 呼んだかあ〜
(^ε^)♪



755 :トランクス:2008/08/25(月) 21:17:48 ID:/H/RGQ3R
>>750
おめが一番賢いべ。

756 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:46:55 ID:m2Ky1cuZ
あるのかないのか分からない。または証明出来ない。
それが現時点てば唯一の確かな事実なのでは?

757 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/25(月) 21:49:05 ID:7hf32nG6
>>756
自明、だろ・・・

758 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/25(月) 21:52:24 ID:tVrqBpui
>>674 どこにもいかん。
 それには場所という概念も無い。なぜなら全ての空間が、それなのじゃから。
 空がどこかに行くじゃろうか?
 宇宙があっちに飛んだり、こっちに移動したりするじゃろうか?
 全てに没入したものは、全てで在り続ける。
 在るという概念すら持たずにのう。

>>678 慣れれば眠りの意識の中でも、覚めていられるようになるじゃろう。
 そこまで行かなくとも、眠りとの境界上の意識でも、連想は進むじゃろう。

>>683 ジミーちゃんはいい人じゃ。
 天人のようじゃ。

>>718 横レスに横レスじゃ。
 肉体も、繋がっておる。
 肉体も、大いなる意識を本質として成立しておる。
 波が海の水を成分としているように、かりそめの肉体はさらに奥に在る意識を媒質にしておるとも、言えるのじゃ。

>>728 それで良かろう。後は修行じゃ。 

759 :武礼舞 ◆Brave/Oa5M :2008/08/25(月) 21:54:46 ID:LJu08zRB
カレーは辛い。
食べようともせずにカレーが辛いことを証明しろといってもしょうがなかろうに。


760 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:56:01 ID:KO2qrj05
バーモントカレーの甘口はどうなる

761 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:56:20 ID:QXx78rsR
>756 まさにそのとおり。 そして、あるかないかわからないものは、ないとしておく。そうしなければ、全ての妄想が実在することになってしまう。もちろん、その妄想を信じるのは自由

762 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:57:48 ID:JSYX2H3X
脳の調子がおかしくなるといろいろ見えないものが見えるようになる。
証明云々の次元で話をするからおかしくなる。

763 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:02:03 ID:KHY72GXb
カレーじゃないかも

764 :光葵:2008/08/25(月) 22:03:43 ID:lmidbHgf
霊界があると言った者に対して、ないと否定した者がいるなら、
其の者が挙証責任を負えばよい、其の逆も場合も然り、
要するに否定する側に立証させればいいって事だよ。



765 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:04:08 ID:QXx78rsR
>762 つまり、おかしなものが見えたら病院に行けと。 まさに、ごもっとも。

766 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/25(月) 22:05:02 ID:tVrqBpui
>>729 前者であると言うのもたやすいが、結局、それを言葉や思想、論理で説明するのは無意味じゃ。
 しかし、感じる事は可能じゃ。
 おぬしもおそらく子供の頃、感じた事があるじゃろう。

 神様と名づけたくなるような、大いなる存在がそばにいるような感覚。
 親しい友人と共に居ると、自分が広がり、大きくなったような感覚。
 空を眺めて空に溶け込んだような感覚。
 海に入って、体が海に成ったような感覚。
 物言わぬ机や椅子、家具などが確かに生きているという感覚。
 その場の全てと繋がったような感覚。
 
 それらは全て錯覚ではない。
 全てである大いなる意識の、かけらを垣間見た瞬間なのじゃ。
 子供の頃は阿頼耶識の作用が、完全ではない故に、そのような感覚をもつことができるのじゃ。
 それをどのように解釈するかは自由じゃ。
 いずれ悟りを得れば、このようなものであったかと、真実は知れるのじゃ。

767 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:08:50 ID:KO2qrj05
>>763
なんだとこら

768 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/25(月) 22:12:45 ID:7hf32nG6
>>767
> >>763
> なんだ とこらー

って、アーナンダ?

769 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:14:48 ID:KHY72GXb
カレーを発明したのはお釈迦様

770 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:14:56 ID:QXx78rsR
>764 全くちがいますな。 不存在証明はできないでしょ?反証不可能性が欠落してますね。

771 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:16:29 ID:KO2qrj05
お釈迦様が作ったカレー食べれたら感激するよね

772 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:16:51 ID:QXx78rsR
間違えた 反証可能性ね

773 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/25(月) 22:18:14 ID:lmidbHgf
アーナンダ
コーナンダ
アナコンダ

ナンマイダー(ムリ?

774 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:19:27 ID:KHY72GXb
釈迦カレー
托鉢でもらったやばい具を薬で煮込みました。


775 :光葵:2008/08/25(月) 22:28:44 ID:lmidbHgf
>>770
そもそも要証事実、不要証事実の観点からの考察をしなければならないんだよ。
考慮してないな。



776 :武礼舞 ◆Brave/Oa5M :2008/08/25(月) 22:29:05 ID:LJu08zRB
反証可能性は無条件に成立するとは限らない。
食べればカレーは辛いとわかるといわれれば食べればいい。
レシピと食材の入手方法は古来から伝わっているし、
優れた者らは実際に食べて「カレーはなんて辛いんだー」との言葉を残している。

眼の見えない人にポストが赤いことを証明するのは難しい。
まず眼を見えるようにする必要がある。

777 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:34:49 ID:JSYX2H3X
だから、頭の機能がおかしくなった人には、お化けは存在する。
証明もへったくれもない。
超音波で世界認識している生物にとっては、我々には見えない世界を
認識して生活しているのと似たようなもんだろ。

778 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 22:40:14 ID:NDDIHTOR
釈迦カレーだけに加齢臭の香りがたまらん。

779 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:23:15 ID:Mi7Hm97m
>>775 「霊界の不存在」 これが要証事実であるとする根拠はいったい
何なの?

ここで「悪魔の証明」について議論してもしょうがないと思うんだが

780 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:25:13 ID:Mi7Hm97m
鬼和尚さんにレスのお礼するの忘れてた
 どうもありがとございましたー

781 :紙ングアウト ◆385Happy/c :2008/08/25(月) 23:33:45 ID:7hf32nG6
>>779

> ここで「悪魔の証明」について議論してもしょうがないと思うんだが

愉快犯だねー

782 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:38:18 ID:VE2mIQwH
・清浄な生活を求めるコメントをしましょう

・日々の生活に役に立つ智慧を書き込もう。
・日々の悟り体験を書こう。

ゴミはすぐに捨てるよけな物を溜め込まない・床に物を置かない これがストレスをためない仏法。
自分は今を最高に生きたいだけだと悟った・それなのに賞もないことに拘ってばかりだと悟った。

783 :DA凡夫 ◆bomp502qCo :2008/08/25(月) 23:40:17 ID:yRBuI3VE
うおー、なぜだー。ある特定のトラブルに遭い過ぎる。
むむむむむむむむ。考え中。

満喫するか。うん。
今んとこ、これだな。

784 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:41:04 ID:Mi7Hm97m
>>781 意味わからん。ちゃんと、わかるように説明してくれんかね?

785 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:41:32 ID:KHY72GXb
・清浄な生活を求めるコメント
常に消滅したい願望がある。

786 :光葵:2008/08/25(月) 23:43:41 ID:lmidbHgf
>>779
>「霊界の不存在」 これが要証事実であるとする根拠はいったい
何なの?

霊界不存在をいつ要証事実だっていった?
霊界存在の要証事実かもしれんし、
霊界不存在の不要証事実かもしれんのう

>ここで「悪魔の証明」について議論してもしょうがないと思うんだが

悪魔の証明?
対象はなんでもいい、あるかないか分からん事象の、
証明責任の分配の理論的な説明をしただけだが、何か?

もう、寝たら?



787 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:53:26 ID:Mi7Hm97m
>>786 >>「霊界の不存在」 これが要証事実であるとする根拠はいったい
何なの?

霊界不存在をいつ要証事実だっていった?
霊界存在の要証事実かもしれんし、
霊界不存在の不要証事実かもしれんのう

では上記のいずれでもかまわんから、根拠を付記して特定してくれますか?

>もう、寝たら?

それから、こういう煽り文句。もうひとつのスレの言い合いでも
使用してたけど、品性落とすだけだから、やめたほうがいいと思いますよ

788 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:55:23 ID:KHY72GXb
どっちも知りたきゃ死ねばいい、それだけ。

789 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 23:55:55 ID:Osv15ENK
品性がないのがなめなめ光葵のアイデンティティだしなぁ。

790 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 00:06:00 ID:kMHDMqSS
やっぱり、もうレスいいです。
もうひとつのスレのあなたの書き込み見直してみましたが
これ以上、お話することもないなと思いましたので

ありがとうございました


791 :光葵:2008/08/26(火) 00:09:12 ID:CvZ4hHi2
>>787
>では上記のいずれでもかまわんから、根拠を付記して特定してくれますか?

根拠を付して特定できる事実ではないと私は言っているのだよ。
だから否定する側に挙証責任を負わせたらどうかと言ったのだが、
其れが証明責任の分配の話なんだよ。
伝わってなかったね。
もう寝たらは、もう夜中だぜ、体の心配しただけだ。

勝手に悪意にとらないで欲しいな。



792 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 00:12:41 ID:zmkEkQx3
光葵は鬼スレ荒らしてないで勉強時間増やしたほうが良いよ!また落ちるよ!

793 :雪山童子:2008/08/26(火) 00:13:54 ID:nme7Ix1a
今生きている数より いままで死んだ数の方が 遥かに多い 紀元前も含めたら どれだけの数が存在するのだろうか

霊界からみれば 生きてるほうが霊だったりして

794 :光葵:2008/08/26(火) 00:18:57 ID:CvZ4hHi2
名無しさんへ

0時まわって、IDかわって助かったね

暴言はいてサヨナラかいな

ギヤハハハハハハ〜


795 :110:2008/08/26(火) 00:23:13 ID:RXbUWwlq
>>794
どうした?とうとう逝かれたか?ww
すももちゃんに嫌われるゾww

796 :光葵:2008/08/26(火) 00:26:49 ID:CvZ4hHi2
>>792
は〜い!
先生!

って誰?



797 :110:2008/08/26(火) 00:33:23 ID:RXbUWwlq
>>794
何処に暴言があると?
何でID変ると助かるんだい?ID変って誰が助かるんだい?

ゴローちゃん?コテハン自在で変って助かったのかい?


798 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 00:34:19 ID:kMHDMqSS
794は多分私へのレスなんだろうけど全く意味不明なんで
スルーさせていただきます

790でも書きましたが、もうレスは不要です
ありがとうございました

799 :光葵:2008/08/26(火) 00:42:30 ID:CvZ4hHi2
>>797
ごろちゃんって?

違うよ。

君は?前コテあったね。


>>798

私は、テクニカルターム使い過ぎたね、理解できまい
難しいかったね〜

ありがとう
幸せにな!

おやすみ〜☆



800 :すもも:2008/08/26(火) 00:43:03 ID:Qwv507Yp
流れ切ってますね、申し訳ありません。ちょっと送信するタイミングがなくて。。m(__)m

>>719
おいちゃん
今朝はすみません、心配してくれていたのになぜか強がりのハイテンションで浮ついたレスをしてしまいました。
なにわっこ娘さんにもごめんなさい!m(__)m そして有難うございました。

ホ・オポノポノの本は「ハワイの秘法」ジョー・ヴィターリ/イハレアカラ・ヒューレン(PHP)です。

昨日龍賢さんのスレで私が亀レスでご挨拶した方がいいお話を聞かせてくれそうなのだけど、
どうもスレチになっていくかもしれないのでこちらでお聞きしようか少しタイミングをみようか迷っています。
・・と、迷うあの雰囲気が悲しいですね。

ていうか、私はもうほんとにこだわってはいけないのかもですね。
不義理をしたような、龍賢さんを傷つけたようなそんな気持ちが消えなくてまだヒリヒリするのだけど、
あれほどガチガチの守護霊様信仰をみてしまうと、ああ、やっぱりこれでよかったのかな、と寂しいけど思うんですよね。
龍賢さんに対する感謝の気持ちや親愛の情はたとえ2chの縁でも消すつもりはない。だから、これでもういいのかなと・・。

それに私も守護霊様や霊界を素直に受け入れる気になったら自然にあちらにいけばいいんだし。
龍賢さんがこちらに帰ってくるかもしれないし。

・・・

まったく諸行無常なんだね。。
いろいろ有難うございました。m(__)m おやすみなさい。


801 :110:2008/08/26(火) 00:51:17 ID:RXbUWwlq
ハンドル使い分けて、キャラ使い分けても、結局自分自身は変らんもんだよなぁ〜w
>>799
で、ID変ると何で助かるのよ??

俺は基本的に名無しなんだよ。
でも、誰かにモノ申す時は、その時に特定出来るのを使う様にしてる感じよww

で、質問なんだが、ID変ると何か助かるのかい?と伺った。
ハンドル自在のあんたなら、その点掴めてるるんだと思ったよ。
ちなみに俺は、ハンドルどうだろうが、困りもしなけりゃ、助かりもしないのよ。

802 :トランクス:2008/08/26(火) 01:00:40 ID:e/rycULX
758 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/25(月) 21:52:24 ID:tVrqBpui
>>758
>>674 どこにもいかん。
 >それには場所という概念も無い。なぜなら全ての空間が、それなのじゃから。
 >空がどこかに行くじゃろうか?
 >宇宙があっちに飛んだり、こっちに移動したりするじゃろうか?
 >全てに没入したものは、全てで在り続ける。
 >在るという概念すら持たずにのう。

そこでは釈迦の意識と和尚の如何?


803 :トランクス:2008/08/26(火) 01:01:29 ID:e/rycULX
すまんべ。ミスった。

そこでは釈迦の意識と和尚の意識は如何?



804 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 01:14:12 ID:CvZ4hHi2
>>800
すももちゃ〜ん♪

ホ・オポノポノの本の情報ありがとね(b^-゜)

>なぜか強がりのハイテンションで浮ついたレスをしてしまいました。

ぜんぜん、そんな事ないよ、優しい愛らしいレスでしたよ。

守護霊については我が輩もよく解らない、
真我とかハイヤーセルフとかと同じようなものなのかな?
潜在意識のもっと深いところにあるものかもね(朝もいったけど)

龍賢ちゃんは、すももちゃんの事、悪く思ってないよ きっと。
その反対だとおもうよ。

我が輩も龍賢ちゃんの成功哲学関連の話ききたいね。

3つの真実の本については、シンクロで驚いたよ。
人は皆繋がっているんだね。

おやすみなさ〜い☆


805 :光葵:2008/08/26(火) 01:27:22 ID:CvZ4hHi2
>>801 110さん
>ハンドル使い分けて、キャラ使い分けても、結局自分自身は変らんもんだよなぁ〜w


私は私だが、何か言いたいことでも?

ところで、ゴロちゃんって誰?

君は過去絶対にレス番号以外のコテ付けたことないのかな?

曜日が変わるとコテがなければ特定しくいね。

今回はちゃんとナナシさんは特定してくれたけどね。

私も以前、ナナシは長かったよ。

806 :317:2008/08/26(火) 01:33:37 ID:0GW27WfJ
鬼和尚さん
>慣れれば眠りの意識の中でも、覚めていられるようになるじゃろう。
>そこまで行かなくとも、眠りとの境界上の意識でも、連想は進むじゃろう。
眠りの中で覚めているのは難しいんですよね。
偶にそう言うときもあるのですが境界線超えると意識を保っていられません。
(と言うより覚醒すると覚えていられない)
でも眠りに近い方が想起はしやすいみたいですね。
なるべくそう言う時間を取れるようにしてみます。ありがとうございます。

807 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 01:52:14 ID:T3ooBXKm
ゴロちゃん,
下ネタ無かったよ、結構鋭いし。

808 :光葵:2008/08/26(火) 02:02:40 ID:CvZ4hHi2
>>800
体質かな、私はプラス波動の人はよく判らないが、
マイナス波動(邪気)を発する人はよく判るんです。
100パーセントの自信はないけどね、凄い人もいるけど、個人の場合もあるけど多数交じり合ったのを誰かが代表して発する場合もあるし、色々何だけど、強すぎると逃げるね。
其れ以外なら此方の方が防御策でキツイ事言ったりで反省してますが、
波動感知が出来る人は龍賢もかな?敏感なのかな?



809 :110:2008/08/26(火) 02:33:48 ID:RXbUWwlq
>>805
なんだ?寝たんとちゃったかww

俺か?コテ付けた事はあるよ。でも、紛らわしさを無くす為の事さww

で、誰かのIDが変ると助かったなって所は何??

>>807も知る通り、なんとか五郎ってのがおったのでね。
違ったら、只それだけの事さww

光葵と、なめなめを早い段階で予想合戦してた時、
たまたま当たったんだがww

>>808の波動だかは、それで?って感じの話だよなww
他人がどんな波動だかなんてどうでも良い妄想じゃないのか?

>>794の誰かに向けたレスは、高い波動だったのかな??ww

なっ?どうでも良い事だろ?ww

810 :光葵:2008/08/26(火) 02:36:46 ID:CvZ4hHi2
議論したりして過熱すると、何処からか分からんが巨大掲示板に淀んでいる
マイナスエネルギーを引き寄せて、しまうみたいだね。
人のいがみ合いや憎しみ、嫉妬を餌にしているのかな。
と言うより同波長だから惹きつけるのかも知れない。

防御策知らなけば何らかの影響を受けるかもだから、
平安に穏やかが、いいのだけど、無理だね。



811 :110:2008/08/26(火) 02:48:33 ID:RXbUWwlq
>>807
>ゴロちゃん,
>下ネタ無かったよ、結構鋭いし。

光葵ってのも下ネタ少ないよwwそれになめなめと表面的にはキャラが違うわなww
まぁ、それもどうでも良い事なんだけどね。

光葵は、法律詳しそうだけど、法曹の人間じゃないらしいし。
まぁ、これもどうでも良い話だけどww
でも、借金に悩む人の相談に乗るのは好きそうだと、想像出来るなww
これもどうでも良かったなww

812 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 02:52:06 ID:T3ooBXKm
つうか普通に寺に行って一日でも座れば良いんだよ。
相性が良いと寺に入って座った途端に光明を見ることもある。
小乗から密教まで行ったけど、一見さんでも断るとこないよ。
禅寺行けば、凡が只管打坐の話しているのは分かるし、
ああ、でも、何か経験しても寺に捨ててけって皆いうな。



813 :110:2008/08/26(火) 02:56:28 ID:RXbUWwlq
>>810
へぇ〜〜!本当ぅ〜!

俺は>>794の書き込みに釣られただけだぞww

>防御策知らなけば何らかの影響を受けるかもだから、
>平安に穏やかが、いいのだけど、無理だね。

糞みたいにどうでも良い話だが、
簡単な話だろ?



814 :光葵:2008/08/26(火) 02:58:33 ID:CvZ4hHi2
>>809
間違いなら先に謝るね。

君は、精神スレにいた、umaさんと同じような波動しているのだが。
まあ似た人がいるのかな?
許せ、君もゴロちゃんと間違ったのだからね。

助かったと言うのは大分前だが他スレでナナシさん4人対1で、私と揉めたとき、0時になってIDが変わると、誰が誰だか解らないし罵倒したりでいなくなった(4人とも)経験があったのでね。

今は、大人しいでしょ(^-^)/

ギャハハハハハハ〜
おやすみ!

815 :110:2008/08/26(火) 03:00:02 ID:RXbUWwlq
>>812
だね、いらんものや、よけいなモンは、棄てりやぁ〜良いよね。
別に捨てんでも良いとも思うがww

寺だろうが、何処だろうが、それ位出来ると、大きく思うよ。

816 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 03:00:24 ID:T3ooBXKm
人違いはあるけど、波動違いか・・・

817 :光葵:2008/08/26(火) 03:09:00 ID:CvZ4hHi2
>>816

おもろい 爆笑!



818 :110:2008/08/26(火) 03:10:19 ID:RXbUWwlq
>>814
別に謝らんでも構わんわぁ〜ww
俺なんて、知ってる人は誰でも解かるだろ。
意識せずだが、話の流れで足跡も残して来とるし。

>助かったと言うのは大分前だが他スレでナナシさん4人対1で、
>私と揉めたとき、0時になってIDが変わると、
>誰が誰だか解らないし罵倒したりでいなくなった(4人とも)経験があったのでね。

さっぱり訳の解からん話だが、
その場合、助かった人は、名無しの方なのか??

精神スレは、ゴロちゃんも、紙風船もおった罠ww


819 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 03:14:46 ID:T3ooBXKm
ネットや本から情報仕入れても限界あるよ
それより、一日でも体験だと思うな。
鬼さんの限界は、実地がないから指導は難しいと思う。
逆に、いい所も駄目な所も
座ってこないのに指導できるのか疑問だ。

820 :光葵:2008/08/26(火) 03:15:02 ID:CvZ4hHi2
>その場合、助かった人は、名無しの方なのか??

ナナシさんだね


>精神スレは、ゴロちゃんも、紙風船もおった罠ww

紙風船さんがいたとは知らなかったな




821 :110:2008/08/26(火) 03:15:09 ID:RXbUWwlq
いちいちそんな事に波動だなんて言葉を持ち出さんでもええだろがww

俺だって、大王はすぐ解かるわぁww
んなもんに波動なんてそんな言葉持ち出す所は、尊敬するわww

822 :110:2008/08/26(火) 03:22:30 ID:RXbUWwlq
>>819
ネットや本で情報ですか?
俺は、求めてないし、本も苦手な奴でして。

日頃の日常から、十分学べると思う。
ネットは、情報収集出来ると思うけど、
2ちゃんは日常生活の延長だと思うよ。
それを求めて来てる訳では無いが、感心させられる話は目に出来る。

823 :110:2008/08/26(火) 03:33:39 ID:RXbUWwlq
>>819
その気になれば、赤ん坊から、子供から、憎い相手から、年老いた老人から、
動物から、植物から、教えられる点は沢山あると思うんですよ。

よくある>>2から読む、なんてのより全然いけますよ。

鬼和尚には、早>>2から脱却してもらいたいですねww



824 :光葵:2008/08/26(火) 03:44:50 ID:CvZ4hHi2
>110さん

>その気になれば、赤ん坊から、子供から、憎い相手から、年老いた老人から、
動物から、植物から、教えられる点は沢山あると思うんですよ。

そりゃ、そうだけどね。


>よくある>>2から読む、なんてのより全然いけますよ。

>鬼和尚には、早>>2から脱却してもらいたいですねww


まず>>2が基本でしょ。

110さんは遣ってるの?



825 :光葵:2008/08/26(火) 03:57:25 ID:CvZ4hHi2
>731:110 :2008/08/25(月) 23:52:17 ID:nQeDx+ZW [sage]
>悟った、悟って無いなんて実にくだらない事だと思っております。

くだらないとは思わないけど、
悟りに固執することはないし、同じ人間だね。




826 :110:2008/08/26(火) 04:12:06 ID:RXbUWwlq
>>2が何の基本なんだ??

リザクゼーションの基本ってなら解からんでもないが。

しかし寝る寝るって言っときながら、寝るってのは、逃げ口上だったなw
ネルネルネルネかっ!!

俺が寝るわww

釈迦も人間、同じ人間なら、同じ所のレベルなんて当然逝ける筈だろ?
おまけにスパダカーだか?は、ありがたい教えだか?なら、
それ読めばもっと早く到達出来そうじゃないか?
でも、どうよ?実際どうよ?
百万回読めば、なんとかなるメカニズムなのか?密教的だなww


827 :110:2008/08/26(火) 04:20:58 ID:RXbUWwlq
>>825それはなんだ?こんな事なのかな??

>646 :光葵:2008/08/25(月) 07:24:25 ID:lmidbHgf
>>642
>だね
>2ちゃんねるに執着すると、
>ネット依存症になるね。
>毎日出てる人は、可能性大だな。


凡に、>出没時間・回数から逝って君がNO1である

って、言われてたのをここに晒すのと同じって事でOK??

あれ?チミは、日頃、<人は人、>なんて事を抜かしてなかったかな??



828 :110:2008/08/26(火) 04:38:50 ID:RXbUWwlq
>>825
どうでどっかから、コピペしてくると思ってたよww

実に下らないだろ?悟った悟らないの論議なんてww

それともくだらなく無いって言う奴ってのは、こんな感じがそんな奴なのか??

>705 :光葵:2008/08/25(月) 21:22:09 ID:lmidbHgf
>>702
>二元論かいな

>そんな話は今日、私は話とらんが、
>君の自慰行為かいな。

>707 :光葵:2008/08/25(月) 21:35:37 ID:lmidbHgf
>>706
>■ID:wNTkMCTI

>ママ待っているから早く帰りなさい。
>お嬢ちゃんかい?

>お腹冷やさんように早く寝なさいな。

>ギッハハハハハハ

俺はてっきりくだらないって思ってるから、こんなレス入れるんだと思っておったわww



829 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 04:42:42 ID:T3ooBXKm
>>826
スッタニパータね
ニーチェが愛読していたけど、その後、発狂した。
スッタニパータのお釈迦さんのレベルは半端ない、
神にも悪魔にも説教している。
俺達が霊界はあるの?なんてレベルじゃないですよ。



830 :110:2008/08/26(火) 04:52:37 ID:RXbUWwlq
>>829
さんくす!
へぇ〜、ニーチェは読んで発狂ですか?

俺は、読まなくっても発狂してるよww

831 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 04:55:55 ID:6YnnDuyd
>>830
ニーチェが発狂したのは脳性梅毒によるもの。

832 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 04:58:06 ID:T3ooBXKm
たぶん、ニーチェは聖者になろうとして空病になったのかもね。


833 :110:2008/08/26(火) 04:59:23 ID:RXbUWwlq
>>831
そうなの?
俺は梅毒じゃなくっても発狂してるww

さすがに寝るわ。

834 :光葵:2008/08/26(火) 05:05:04 ID:CvZ4hHi2
>110さん

くだらないなら、このスレに何で来てるの?

君、いい奴なのに、2ちゃんで学ぶことより、マイナスエネルギー当たり起こしてる。
見えないから仕方ないけど、
君みたいな純粋な人も危険なんだよな。
すわいしょうでもしときなさい。

あまり、ムキにならんように、ノンビリが、いいよ。



835 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 05:06:55 ID:T3ooBXKm
結局、脳性梅毒か脳腫瘍かは解からなかったらしいよ。
死ぬ間際は馬が鞭打ちされているのを、
自分のことのように思って止めたりしているから、
自我崩壊した一如だったかも

836 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 05:08:55 ID:T3ooBXKm
人の批判と評価しながら
のんびりとかw

837 :光葵:2008/08/26(火) 05:11:55 ID:CvZ4hHi2
私も評価、批判されてるよ のんびりと



838 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 05:14:02 ID:T3ooBXKm
2chはとっとと先に負けて
我を引っ張らないに限ります〜w
おやすみ。

839 :光葵:2008/08/26(火) 05:16:52 ID:CvZ4hHi2
君、賢いね
マイナスエネルギーなしw

おやすみ 良い夢をね☆

110さんも☆

840 :オカルてすと:2008/08/26(火) 06:53:39 ID:siZhtVF3
>>826
> 釈迦も人間、同じ人間なら、同じ所のレベルなんて当然逝ける筈だろ?
逝ける。
てか、逝かねばならぬ何事も、逝けぬは人の逝かぬなりけり。

841 :まりえ:2008/08/26(火) 07:10:16 ID:7eOwD1yp
>>800
すももちゃんの属性は水なんだね
まだ、定まっていない

金杯を見つけて居心地よさげに見えたけど
実はガラスだった

でも、うつわではあるんだよ
龍賢の本質は善意で出来ているのだから

842 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 09:09:10 ID:O6yf/txk
>>810
>なめなめ光葵さん
スレにマイナスの波動を感じるとき
いちいちみんなに教えてくれる代わりに
黙って静かにみてるっていうのを
一度やってみてくれないかな?


843 :なにわっこ娘:2008/08/26(火) 09:23:45 ID:BCtdajeR
>>800
すももさん、そうやってすぐ過去をひきずると、しんどいですよ(;´ρ`)グッタリ

求めるのは菩提心がいいですよ、それ以外は菩提心に応じて向こうからきますよ。

844 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 09:29:30 ID:r/SraTFl
>>800
龍賢さんはちゃんと全部わかっているのかも知れませんね。
守護霊と呼ばれようと霊と呼ばれようと神と呼ばれようと全ては一つの意識。
それはすべての人にとって自分自身のことであると。
でも普通は、全ては一つだから自分の病気は自分で治せますよ、といきなり言ったって
だれも理解しないから守護霊という方便を使っているのかな?と勝手に思っているのです。
彼にとっては余計なレスかもしれませんね。
勘違いということもあるかもですが・・・。


845 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 09:47:48 ID:r/SraTFl
よけいなレスの追加になりますが、守護霊様をお金儲けに使う人もいるので
やはり注意が必要ですね。

846 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 09:54:03 ID:5havcEcG
守護霊を金儲けに使って何が悪いんだよ
釈迦や大日如来なら良いわけ?

847 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 10:00:10 ID:r/SraTFl
>>846
それでは悪意を持ってと言い換えましょう。
お金を儲けることが悪いこととは思いません。

848 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 10:14:37 ID:kMHDMqSS
さてと、みなさま、おはようございます。
このスレは本当にのびるの早いですね。

849 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 10:25:09 ID:CvZ4hHi2
みなさ〜ん オッハー(=^▽^=)
クルージング日和ではなさそうじゃなぁ〜
傘を持ってお出かけよ〜ん

>>842
そんなコテはいないのうo(^-^)o

黙って見過ごしたことも何回かあったのじゃ。
でも、おぬしには教えないから安心したまえ(b^-゜)




850 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 10:39:05 ID:CvZ4hHi2
■ホ・オポノポノ

※愛してます
※ごめんなさい
※許してください
※ありがとうございます

この言葉を唱えたら確かに浄化力あるね

☆すももちゃん☆
ありがとう
愛してま〜す

みんなも 愛してるよ〜ん(女の子優先)



851 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 10:55:55 ID:kMHDMqSS
なんか、このスレ、心霊系というかスピリチュアル系の人がほとんど
のような気がするのは、私の勘違いですか?

852 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 10:59:57 ID:T3ooBXKm
というか仏教に詳しい人ほど話しにならんので、出て行ってしまいます。

853 :842:2008/08/26(火) 11:01:18 ID:O6yf/txk
>>849
うんよろしく。

おじさんのこと、一度あぼ〜ん設定っていうのしてみたら
私としてはすごく楽だったんだけど
それもまたなんだかなぁって思ってさ。

おじさんみていらだつ自分をみてるのも
学びのひとつではあるんだろーけど。

854 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 11:02:12 ID:CvZ4hHi2
>>851
我が輩は正真正銘
ぶっきょうとじゃが

なめなめだぶつ チーン
合掌

なめなめおじさん印
ワッハハハハハハ〜

855 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 11:07:41 ID:CvZ4hHi2
>>853

>おじさんみていらだつ自分をみてるのも
学びのひとつではあるんだろーけど。


流石じゃ、良く気が付いたのう
我が輩は君のためにいるんじゃよ
>>2からしかっり頑張ってちょー(^_-)☆


856 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 11:09:27 ID:kMHDMqSS
>>852 そうですか。唯識に関する話を聴けたらありがたいと
思うのですが。

857 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 11:20:29 ID:CvZ4hHi2
おいちゃんは、こよなく自分自身を愛しておる

別にモテるからではない。

自分自身を愛することは、全てを愛することに通じるからじゃよ。

素晴らしい自尊心ではあるまいか(b^-゜)



858 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 11:28:20 ID:CvZ4hHi2
大日如来も宇宙も愛で構成されているみたいじゃのう、
そんな感じがしたのじよ。


859 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 11:34:34 ID:r/SraTFl
悟りを求める人は仏教徒だけではないと思うのですが。
おじさんは仏教徒ですよね。
本人が言ってるのにまたまた余計なお世話でした。


860 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 11:40:13 ID:kMHDMqSS
おじさん、たいくつそうですね。
お相手しましょうか?

861 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 11:43:04 ID:CvZ4hHi2
>>859
悟りをもとめるのに資格なんぞないのう誰でもかまわない、当然じゃよ(b^-゜)

教会にも行ってみたいのう
子供の頃に行っただけ。


862 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 11:47:40 ID:r/SraTFl
>>859
うんうん、私も行ってみたいです。
でもなんか敷居が高い、本当はそんなもの無いんだけど。

863 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 11:49:14 ID:CvZ4hHi2
>>860
お〜ありがとうo(^-^)o

ところで女の子でつかo(^▽^)o

もしそうなら『コスモス』という、コテ付けてくんな〜い♪
今から我が輩は仕事じゃ、また後で相手してくんろo(^-^)o



864 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 11:50:03 ID:r/SraTFl
>>861
自分にレスしちゃった!

865 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 11:53:12 ID:kMHDMqSS
お仕事ですか、それは残念。

ちなみに女の子ではありませんので「コスモス」
は勘弁。

866 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 12:00:41 ID:CvZ4hHi2
ソックスくん、いなくなって寂しいのう

ハンドルネームにドリップまで付けてくれて、
名付け親の我が輩は感無量!

では、頑張りまつ


867 :すもも:2008/08/26(火) 12:19:12 ID:KSbHoigQ
>>841 >>843 >>844
レス有難うございました。すみませんでした。m(__)m

水・・だとしたら意思を持ってしまった水であることを言わなかった罪がまたひとつ、なんて悔やみましたが
なにわっこ娘さんの言うとおり、前を向いて菩提心を求めてゆくと心を決しました。
本当に良い学びを得ました。有難うございました。


まりえさん
だったらね、
うつわから離れた水は海へ帰り雲になって空に登りそして雨になり、
やがて再び注がれることになったその美しく見事なクリスタルの器は、
かつて金杯から姿を変えたあのガラスの器の成長した姿だったのです。
というお話にしてみたいかな・・・なんてね。

>龍賢の本質は善意で出来ているのだから
すももも心からそう思ってるよ。有難うm(__)m


868 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/26(火) 14:02:49 ID:2NRyTJUS
>>758
>肉体も、大いなる意識を本質として成立しておる。

いやあ、これまた難解ですね。
でもせっかくレスをして下さったのですから、考えてみましょう。

例えば、ここにハサミがあります。ハサミは何かを「切る」ためにあります。
他の用途、例えばドライバーにするとかトンカチにするとか、たまにはありますが、
基本的には「切る」ために使います。
つまり、「切る」がハサミの“本質”です。
ここで、何かを「切る」ことは、ハサミのもつ「機能」ということができるでしょう。
すなわち、ハサミにとって「切る」という“本質”は、ハサミの「機能」ということになります。

では、肉体を成立せしめているその“本質”が「大いなる意識」であるとはどういうことでしょう。
ハサミの場合は「切る」がその“本質”、すなわち「機能」でした。
それを鬼和尚さんの言葉にあてはめてみます。
「肉体も、大なる意識を機能として成立しておる」となります。
よくわかりません。なので、先ほどのハサミの例にあてはめてみます。
「ハサミも、切ることを機能として成立しておる」
なんとなく意味は通ります。
「切る」ことをその「機能」とすることによってハサミはハサミとして成立しているということです。
つまり「切る」ことは「機能」の“あり方”を表しているわけです。
お気づきと思いますが<あり方=本質>です。

さて、肉体を成立させている「大いなる意識」という「機能」の“あり方”とは、いったいどういうことなのでしょう。
飽きてきたのでこの辺で止めときます。
鬼和尚さんの言葉を理解するには根気が必要です。

869 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/26(火) 14:34:02 ID:2NRyTJUS
>>766
>それらは全て錯覚ではない。
>全てである大いなる意識の、かけらを垣間見た瞬間なのじゃ。

 観察とは今、ここに、現にある物だけを見ることじゃ。
 連想や記憶は雑念なのじゃ。

鬼和尚さんが>>766で挙げられた感覚の例は、雑念の類ではありませんか?
鬼和尚さんもひょっとして神様を背負うようになったのでしょうか。

870 :トランクス:2008/08/26(火) 14:44:45 ID:C3vLnJ/s
おめ、難しく考えすぎるべさ。

鬼さんは、波が海の水がおこす現象であるように
肉体は意識がおこす(凝縮した)現象じゃよ、と言ってるだけだんべ。

ハサミに切る機能はあるけんど、本質なんたらいうものなどないべ? 
あえて波と比較するなら鉄(ステンレス)だべ。

871 :トランクス:2008/08/26(火) 15:07:34 ID:C3vLnJ/s
>>758の回答は予想の範囲だべ。しかしな和尚。
それを言うなら今でも全体に帰一しとるわけじゃからどこにも
行っとらんべよ。いま、ここが全てだべ? 他にはなにもないべ。

それを踏まえて>>803の質問だべ。 適当に誤魔化しちゃなんべよ。
鬼和尚の鬼和尚たらしめている意識さ死んだらどうなるべさ?
釈迦の舌さ抜いて、代わりに答えさせてみるべか? 
そこで

872 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 15:08:36 ID:kMHDMqSS
それでは、横レス補足説明。

大海原の上に存在する無数の波が「個」であり、それぞれの肉体である。
そして、これらは、あっという間に消えてしまうが、それは消滅するので
はなく、もとの海にもどるだけであると。「個」というものは、それ自身
が独立して存在しているのではなく、「おおいなる意識」の相のひとつで
あり、全ては繋がっている。これを「一如」という。

とまあ、こういうことが言いたかったのではないかと、勝手に解釈してみ
ました。

873 :すもも:2008/08/26(火) 15:27:06 ID:vvWKzOLS

やい、鈍感いんちきぽらりす!w
あちらのレス読んだよ。あなたはなんて素晴らしい愛の人だろう。
あなたの変化はあのお地蔵さんを作ったあたりからみえていて、それからきひるひひるの言葉で
一段と変化し、そして守護霊様を素直に受け入れて大きく変わった、そんな風に見える。
そのたびにこの情けない私は救われて癒されてきました。ほんとに有難う。m(__)m
スローライフでいいのでずっとここと龍賢兄さんのスレにいて和みと癒しのぽらりすでいてね。m(__)m

私は今「3つの真実」を手にしているんだけど。
驚くことになんにも頭に入らない。どころか苦しくてほおり投げ出した。
この手の本でそうなるなんてどうかしてる。そのくらい私はどこか暗い穴に落ちているのかと。
でも焦らない。必ず今必要な体験をしているんだからね(人を傷つけることが必要なんていやになるけど)。
過去にもどってさらにもどって自分を許して愛して今を変えていく。それに没頭しているの。
元気が無いんじゃないから心配しないでね。だいじょぶ!(~o~)
そのうちみてろよーいんちきぽらりす!w なんてね(~_~)

じゃあね、有難う。心からの感謝をこめて。m(__)m


874 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/26(火) 15:29:44 ID:2NRyTJUS
>>870
>肉体は意識がおこす(凝縮した)現象じゃよ、と言ってるだけだんべ。

これが事実なら世界がひっくり返りますね。
びっくり仰天です。

875 :トランクス:2008/08/26(火) 15:29:51 ID:C3vLnJ/s
>>872 
ご苦労さんだべ。んだべな。一如とは言ってないが概ね鬼さんはそう言ってるべ。
それはそれでいいべよ。オラが訊きたいことはアトムどんとは違うのべさ。

流れを少し整理するべ。
  >>188(名無しさん) 
⇒ >>209(鬼さん回答)
⇒ >>674(トラ質問)
⇒ >>758(鬼さん回答)
⇒ >>803>>871(トラ質問) 

まぁ皆には興味ないかもしんねけど。
 


876 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/26(火) 15:39:29 ID:2NRyTJUS
>>872
つまりここは「大いなる意識」教総本部というわけですね。

877 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 15:45:14 ID:EfgoLil3

>>679 すももさん

お仕事お疲れさまです。おかえりなさーい\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/

納得できるまでトコトンやるのは、すももさんの幸せのもとでもあるでしょう。
自分の生き方に素直だということでは(^-^)
私が素直で柔軟かあ!でも嬉しいから忘れないようにノートに書いておくね。

なんか最近思ったことなんだけども、すももさんの取り組んでいること。。。お仕事もホ・オポノポノも瞑想も仏教も色々ありますけども
そのまっすぐな探求心や人の心の機微を大切にすること、熱意やユーモアや・・・その志向性そのものが幸せだなぁ すももさんっていいなぁってね。よく思います。
明暗って。。私たちを明暗にわけないでくださいよw
すももさんの良いところを見ては、ぱくらせていただきつつ、一緒に2chで楽しく遊んでいるつもりです。

>守護霊も例えば、PCがここに「ある」というのも究極は妄想だけど「ある」というのと同じように、「ある」のか知りたいのよね。
>ただ、かくかくの証拠がある、だから信じる、というのとも違って、自分が納得できるものでいい。
>そしてそれを信じることになると、死後の世界やら生まれる前の世界やらも「ある」ことになるわけで、
>鬼和尚に言わせればいまだ未了解の誤った認識による世界の話だということで、それもそうなんじゃないか、と思うのだ。

なるほど、守護霊をあると五感で(?)認識すること、とそれをとりまく世界観とに納得してはじめて
すももさんは「守護霊を信じる」と言えるというお話でしょうか。
「ある」とは何か 五感の範囲はどこまでなのか と定義しだして、何だか長い話になってしまいそうなので、認識論ちょっと横へおいときます。
おいとくもなにも、深く考えたことがないから、未整理でして(^^;;
超めんどくさがりでごめんねm(  )m
「守護霊という概念は使えるか使えないか」という所で私は止めているの。
瞑想して五感の範囲が広がったなら、霊とよばれる細かな生き物もとらえられるのかも知れない。
神と呼ばれる、人や生き物、物の底に流れる在り方・愛(命?)にふれる時があるかも知れない。
知れないけど、わからない(≧∇≦)ノ

878 :トランクス:2008/08/26(火) 15:46:00 ID:C3vLnJ/s
>>874
夢は意識の変性した結実現象だべさ。

まぁ、おめにはまだ全くわかんねぇことだからよかべ。


879 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 15:47:58 ID:kMHDMqSS
>>871 横レス回答いいですか?

私たちは現在五感をつかって多くのものを知覚し、認識し、そして思考し
それらの総称を「意識」とよんでいます。そしてこの「意識」は自と他を
明確に識別し、Aの意識とBの意識が入れ替わったり、混ざったりすることは
ありません。

死後の意識、これを現在の我々の意識から考えようとするところに無理が生
じるのではないでしょうか?死後の意識とは「個」を区別するようなもので
はなく、「全体意識」。言葉で表現するのは難しいですが、全てのものに
偏在する「統一体」。あるいは、同一の瞬間にあらゆるところに存在する
「多重存在」。「時空連続体」。そのようなものが、「おおいなる意識」
であり、我々はそれに還元されるだけであると。

もちろん、これは私の私見であり、妄想ですので鬼和尚の見解とは、かなり
かけ離れたものだとは思いますが。

880 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 15:50:00 ID:zqs8o0HI
>>874
そうですか? あまり驚きませんが。

ま、自分ではまだはっきりと確認できてないから驚かないだけかも知れないけどね。

881 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 15:52:51 ID:kMHDMqSS
>>876 その名称いいかもしんない。(笑)

882 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/26(火) 15:54:49 ID:2NRyTJUS
>>878
えっと、てことは肉体は夢ってことでオケ?
ならもっとイケメンか、緒川たまきみたいな女の子がよかったな。

883 :トランクス:2008/08/26(火) 15:55:47 ID:C3vLnJ/s
>>879
横レスは別にいいけんど、オラは観念的な議論には興味ないべ。

真実は写真じゃねえべよ。いや、べつにあんたの悪口じゃなかよ。



884 :なにわっこ娘:2008/08/26(火) 16:09:04 ID:BCtdajeR
>>873
‖ω・)チラッ…

ちゃんと自分の中に備わってますよ。

仏道を習うは自己を習うなり

885 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 16:14:50 ID:CvZ4hHi2
◆大いなる意識 宇宙意識 創造主

◆集合的無意識
あらやしき


◆真我 守護の意識 ハイアーセリフ


◆潜在意識 無意識 深層心理


◆意識 自我 個我



ようわからんので
何となく、こんな感覚でつかね。
あとアートマン
とかアストラルとかバルトはわかんなーい ググればでてるけどぉ

修正してちょ

忙しいので また(^_-)☆

886 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 16:15:22 ID:kMHDMqSS
アトムさんの立ちいちは、かなり唯物論よりなのかな?
それなら私とかなり近いが。

874のレスの中の意識
>>肉体は意識がおこす(凝縮した)現象じゃよ、と言ってるだけだんべ

この「意識」は現在の私たちの意識とは別物でしょう。
そうであるとすると「想いは必ず現実化する。」みたいなファンタジー
になってしまう。ここでいう意識とは、もっと超越的なものを指している
と私は理解したのですが。

887 :備えあれば憂い名無し:2008/08/26(火) 16:40:56 ID:9+38qvk6

日本の坊さんと外国の坊さんの一番大きな違いは『坊さんが結婚する』と
言う事だ。仏教の教義では僧侶は結婚できない。よって外国の坊さんは
一生結婚しない。むかしは日本の坊さんも結婚しなかった。
結婚したのは教義の上で『結婚してもいい』とした浄土真宗だけだ。
ところが明治維新以降、坊さんは結婚するようになった。
明治政府が『結婚してもいいよ』と言ったからだ。
こういうことも外国ではありえない。
例えばカトリックの神父は一生結婚できない。ところがアメリカの大統領が
『アメリカの神父さんは結婚してもいいよ』と言えばアメリカの神父は
結婚するだろうか? まずしないだろう。と言うより大統領がそんな事を
言う事自他批判される。ではなぜ日本の坊さんだけ結婚するのだろうか?
教義上はいけないはずだが?

888 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 17:12:36 ID:T3ooBXKm
この世は苦です。苦界であります。人の生は苦を集めます。

889 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 17:26:57 ID:CvZ4hHi2
すももちゃんの調子悪かったら、おいちゃんも 調子悪るい〜(≧▽≦)



890 :重です:2008/08/26(火) 17:27:33 ID:kCFckMC5
山奥でひっそり百合が咲いてます
かなかな蝉時雨の森や小川のせせらぎに魚が跳び跳ねる自然界

風と雲が山に、こんにちはと挨拶するね

夜空の銀河の彷徨星と散歩しよう

自然界を感じて愛でるのが人の仕事かなー!

891 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 17:34:00 ID:CvZ4hHi2
自然はいいですなぁ
奥入瀬川のせせらぎの音は聞こえずとも、感覚で、さらさら聞こえている。
地面を這うように、自然に優美に穏やかに流れている。



892 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 17:35:09 ID:zqs8o0HI
>>887
形だけの坊主だからでは? まあ、今の時代だと坊主も結婚
するのが普通だから逆に結婚しない方が逆行していて凄い
感じするかも知れない。

でも坊主が結婚しないのが当たり前の時代、本当に女人禁制
だった時代だと逆に女と寝てたりするのが凄いと思われたり
した。一休さんとかね。

要は凝り固まった概念を破壊するようなのがウケるという
ことだな。世の習わしを叩き潰して変革を促すという感じ。
これは固定的なイメージや妄想の破壊ということでもある。

そういやイエスも当時のエルサレム付近の形骸化した価値観を
破壊して回ってたね。そのせいで処刑されたように思える。

893 :重です:2008/08/26(火) 17:40:14 ID:kCFckMC5
なめさんありがとう

お礼にもうひとつ

水はすごいね
あたりまえすぎる水

下に下にどこまでも流れてゆく謙虚さ

どんな形の器にも入る寛容さ

巨石を動かし岩をも砕く力強さ


水は澄みわたるこころを映すよ
笑顔が映れば幸せ授かり中

894 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 17:42:25 ID:CvZ4hHi2
我が輩も女人禁制で過ごそうかぁ

♪ひとり 上手と 呼ばないで〜

流れ者にゃ女はいらねぇw

895 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 17:45:31 ID:CvZ4hHi2
重さん、此方こそ
ありがとう 素敵な詩ですね♪(*'-^)-☆



896 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 18:10:37 ID:MEpyZI0T
>893
水は気体になると重力から解放されます
事象のある一方の側面だけが真実ではありません
川を渡り対岸から振り返って初めて見えるものもあるでしょう
悟りとは死の観点から生を見つめることかもしれませんね

897 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 18:13:49 ID:CvZ4hHi2
すももちゃ〜んに
プレゼント☆


♪春を愛する人は
心清き人 スミレの花のような僕の友達

夏を愛する人は 心強き人 岩を砕く波のような 僕の父親

秋を愛する人は 心深き人 愛を語るハイネのような 僕の恋人

冬を愛する人は 心 広き人 根雪を溶かす大地のような ぼくの母親


※四季の歌

荒木 とよひさ 作詞


898 :重です:2008/08/26(火) 18:36:25 ID:kCFckMC5
ここは、おもしろいです

気体かあー!
自由ですね

海が凍らないのは、個体の氷が密度1より小さいからで水面にあがってきます
そして水蒸気の気体になり温度と圧力で飽和状態になり氷になり静電気で雷に
雨になり誰にも等しく降り注ぎます

すごいね水は水の惑星地球
人のために水や地球があるのでないですね

森羅万象に感謝と書くとまたでるね装置の人が・・

899 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 19:02:34 ID:Hp9aMgO8
森羅万象に感謝 〜♪
森羅万象に感謝 〜♪
森羅万象に感謝 〜♪
感謝しよう 〜♪ 
感謝しよう 〜♪

900 :重です:2008/08/26(火) 19:09:18 ID:kCFckMC5
ありがとう
なめさん

ありがとう教は見返りを期待して、感謝だから限界がきますよ
森羅万象に感謝は水のように謙虚!



901 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 19:18:17 ID:T3ooBXKm
つうか意識って何だ? そんなものがあるのか?

902 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 19:18:49 ID:vDFiU+pA
気体になっても、
厳密に言えば重力から開放されるわけじゃないのでは・・・

と水をさしてみる

903 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 19:19:33 ID:6YnnDuyd
>>901
>つうか意識って何だ? そんなものがあるのか?
では君は誰だ?

904 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 19:19:50 ID:Hp9aMgO8
ピシャッ

905 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 19:21:58 ID:CvZ4hHi2
重さん

>>899さんは、我が輩ではないですぞ。

『森羅万象に感謝』は、良いですね。



906 :重です:2008/08/26(火) 19:27:32 ID:kCFckMC5
>>899

> 森羅万象に感謝 〜♪
> 森羅万象に感謝 〜♪
> 森羅万象に感謝 〜♪
> 感謝しよう 〜♪ 
> 感謝しよう 〜♪

森羅万象に感謝がひろがるといいねー!ありがとうございます

なめさんもありがとう

907 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 19:44:39 ID:CvZ4hHi2
>>906のレス枠から暖かい波動がでてますね。
ちょっとびっくり、しました。
重さんの気持ちも籠められているからでしょうo(^-^)o

これがプラス波動なんですね。
非常に心地よいです。

一個人のプラス波動は良く判らないのですが、
今回の『森羅万象に感謝』の波動は素晴らしいです。

重さん、感謝!



908 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 19:45:02 ID:Q+HczrbL
鬼和尚は結婚してるの?

909 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 19:52:00 ID:L0Opb/zn
>902
だね。重力の影響を受けないものなんてないもんね。
光でさえ最後は飲み込まれちゃうからね。
死んだ後に意識があるとして、
まだ重力に捕らわれてるのかな
宇宙の収縮と拡散は輪廻のひとつの形
涅槃は重力から解放されるただひとつのものかもしれないね

910 :すもも:2008/08/26(火) 20:12:06 ID:DHdSuFa7
おいちゃん☆
なんてやさしいんだ。こんなみっともないすももにほんとなんでだ?
なっさけないよー。8月に入って仕事もあまり順調ではなくなってきてる
という焦りもあってダブルパーンチ。(>_<)チックショー!!

3つの真実、もう1回手にしてそれでも読めなくてパラパラめくって最後のほうで、
幸せとは「幸福感」の維持のことではなく「幸せな生き方」を言うのだというのがあって、それはかなりぴんときた。
ネガティブな感情はそのまま自然な感情として受け止めながら幸せな生き方をすればいいのだというね。
私も幸せとは幸福感の維持のような誤解をしていた気がする。
でもまだはっきり読んでいない。
それよりおいちゃんの四季の歌に元気付けられてるよ。これが乗り越えられないでなーにがすももかと。
しっかりしなくちゃっていう気になっています。

ほんとにほんとに有難うございます。m(__)m
また後で来るね。


911 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 20:19:28 ID:T3ooBXKm
ああ、我思うゆえに我ありだ!

912 :すもも:2008/08/26(火) 20:20:31 ID:DHdSuFa7
>>877
ぽらりすさん
多分レスが入れ替わりになってしまったみたい。レス有難う。
私もその前に>>873 でしておいたよ。
いつも有難う。m(__)m


>>884
なにわっこ娘さん

わかってる、ありがとう。本当に。
ううん、違うか頭だけだね分かってるのは。
でももう少し、なんだよ、きっと。課題克服は。

もう今にみておれよーーなんだよ。
・・・頑張ります。はい。m(__)m
またあとで来るね。
 


913 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 20:20:43 ID:HiULIfJR
イエスとブッダをホモにしてる不謹慎
http://namu3.web.fc2.com/hellonamu3.html
http://namu3.web.fc2.com/3/top.html

914 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 20:22:12 ID:T3ooBXKm
おお、また観照が来る雰囲気がする

915 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/26(火) 20:31:05 ID:GBPnM2UN
>>780 どういたしまして、又おいでなさい。

>>782 そうじゃ、いいことじゃ。
 ここまで来てゴミを抱え込んでもしょうがない。
 心を清めるのじゃ。

>>785 心の中を覗いてみれば、自分と言うものが消滅していると観えるじゃろう。
 無我が自分のような顔をして、動いておるのじゃ。

>>802>>803 意識に敷居などがあるじゃろうか。
 全て捨ててしまえば、名前すらも無いものじゃ。
 名前によって、彼と我を区別し、名前によって此処と彼方を分別する。
 それが無ければ一と言い、空と言うしか無い。

>>806 そうじゃ、根気良く続けていけば、出来るようになるものじゃ。
 そのような意識は瞑想に通じるものがある。
 頑張るのじゃ。わしがついとるぞ。

916 :トランクス:2008/08/26(火) 20:34:12 ID:C3vLnJ/s
女性コテ同士のやりとりのレスば見てっと、学校での女子生徒同士のつきあいば思い出すべ。
適当に相手の話に合わせ、相手を傷つけないようにふるまい、じゃれあいながらも
無視されないようKYに気を配る。 ネットでも同じなところが男とは根本的に違うべな。

誰かが男女の違いを言ってたので、ふと思ったべ。 まぁどうでもいいが。



917 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/26(火) 20:41:02 ID:GBPnM2UN
>>812 別に寺にいかんでも、尻さえあれば自宅でも坐れる。
 寺ではなく、自分の心の奥に行くのじゃ。

 うまく決まったのう。

>>819 本人次第じゃ。本人のやる気があれば、一人でも悟りを得られるのじゃ。
 犀の角のようにのう。

>>823 それはおぬしのように、自分が何処から来て、何処へ行くのか知らず、泣きながら死ぬしかない人間の為に設けられた、この世から抜け出す梯子のようなものじゃ。
 わし自身にはもはや必要は無い。
 おぬしがそんなものはいらない、泣きながら死ぬというなら、見なければ良いだけじゃ。
 ただ哀れに思うだけで、 わしには特に支障は無い。


 


918 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 20:49:09 ID:nxRnWXs+
>>913
真面目に捉えてる人の一例。

>>フィクションだけどこれ大丈夫かな?と、外国人に
>>「聖☆おにいさん」のことを尋ねたら大問題になりそうで
>>困ったことについて

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080526/p3

919 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 20:52:12 ID:T3ooBXKm
あれ、意識って全世界で一個だけか

920 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 20:57:56 ID:L0Opb/zn
修行しないなら泣きながら死ねと?お前それ脅してるの?

921 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/26(火) 21:00:05 ID:GBPnM2UN
>>848 こんばんわ。

>>851 知らんのう。そんな名前の者が居ったかのう。

>>852 本当に仏教を知り、実践している者なら、得る所がある筈じゃ。
 知識だけでは仏教とは言えんがのう。

>>868 なんだかはいでっかーみたいじゃのう。

 機能をすなわち本質とすれば、そのように考える事も出来るじゃろう。
 その辺の翻訳には少し無理があるようじゃが、本質とはそのものの固有の性質、本来の在り方という意味もある。
 肉体も意識を本質とするとは、本来の在り方や性質が、意識をもとにしているという意味と、わしはわしの言葉を解釈する。

 あえて機能の解釈をもとに言及すれば、大いなる意識の機能とは、全てを生み出し、全てを存在させ、時間を超越し、混沌と友にあるとでもいえようか。
 そうなると肉体がそのようなものとなり、確かにそのようにも言葉としては言えるが、これは言葉遊びというものじゃのう。
 哲学や論理学の欠点は、言葉と言うものを媒質にする故に、どうしてもその限界に囚われてしまう事じゃ。
 それは説得力はあるが、どうしても真実と言うものには近づけないものじゃ。

>>869 それらの記憶が集中をしている時に現れ、集中を妨げるなら、雑念と呼ばれるじゃろう。
 しかし、それが完全にコントロールされ、事実を追及する為に使われるなら、意味のあるデータとなるじゃろう。


922 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 21:10:43 ID:A7dvdGi1
つーか、ハサミってもん自体が切ることを前提に作られてるんだもん。
本質とかいうより目的を最初から与えてるわけで。

肉体を成立せしめてる大いなる意思なるものは目的なんて持ってない。
とおれはおもう。



923 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/26(火) 21:13:08 ID:GBPnM2UN
>>872 それでもよい。言葉通りにあるものではないが、そのような解釈でも良かろう。

>>879 死後の意識というものも、大いなる意識を共有する。
 普通の者が死ぬと、個我の想念を持っている故に、固定され、限定した意識を持って存在する。
 それをお化けとか、霊と呼んだりする。
 それも又、肉体を持っているものの、肉体の意識と同様に、本来は大いなる意識によって、成立しているが、誤って個我があり、個体であると認識しているのじゃ。
 それ故に、再び世に生まれる事もあるのじゃ。

>>885 それでも良い。言葉によるモデルを作り出すのは、限界がある故に、限られた範囲の理解でも構わないのじゃ。

>>887 結婚したかったんじゃろう。

924 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 21:13:21 ID:8J2k7HDe
尻さえあれば自宅でも坐れる。
うまいなw面白かったw

925 :鬼和尚 ◆GBl7rog7bM :2008/08/26(火) 21:16:36 ID:GBPnM2UN
>>908 わしは独身じゃ。

>>914 そうかもしれん。

>>920 ただの事実じゃがのう。
 先が見通せる知性がある人間ならば、普通の人間は泣きながら死んでいくしかないという事実に気付く筈じゃがのう。
 

926 :重です:2008/08/26(火) 21:20:18 ID:kCFckMC5
ハサミはチョキだよ

昔の映画にシーザズとかいうので
手がハサミで愛する人を傷つけちゃうから
撫でられない 感動したなあ

チョキは水や空気を切れるよ 豆腐まではいいね

チョキの機能美の究極がハサミだなあ

美には、立ち振舞いの行動美や

自然体の官能美などあるね

まあ、ハサミは一つの美かな

927 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 21:22:24 ID:8J2k7HDe
シザーズだろ

928 :まりえ:2008/08/26(火) 21:29:50 ID:7eOwD1yp
>>926
シザーハンズ
カリビアンのJ・ディップ主演だよ

929 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 21:37:00 ID:8J2k7HDe
>>874
>肉体は意識がおこす(凝縮した)現象じゃよ、と言ってるだけだんべ。

これが事実なら世界がひっくり返りますね。
びっくり仰天です。


意識がなんらかの波長をもっているもの、つまり波動だと考えると
それが現象を起こす事は考えられるね。
テレビ放送の電波も波動であり、それがテレビ映像という現象を作っているわけだからね。


930 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 21:38:48 ID:8J2k7HDe
ああ、シザーハンズだった・・・
俺のバカ。

植木いっぱい切っちゃうやつだよね。

931 :オカルてすと:2008/08/26(火) 21:41:30 ID:siZhtVF3
>>919
繋がってるけど一個じゃないよ。 ていうか、最早一個にはならない。

>>925
>  先が見通せる知性がある人間ならば、普通の人間は泣きながら
>  死んでいくしかないという事実に気付く筈じゃがのう。
穴に落ちたからこそ云える言葉だな。
哀れな男よ

>>929
> >>874
> >肉体は意識がおこす(凝縮した)現象じゃよ、と言ってるだけだんべ。
> これが事実なら世界がひっくり返りますね。
> びっくり仰天です。
いや、霊的には事実ですよ。

932 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 21:43:44 ID:8J2k7HDe
証明出来ないかぎり事実とは言えないよね。

933 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 21:45:39 ID:CvZ4hHi2
ジャンケン弱いだろうなぁo(^-^)o

グゥー(江戸さん)のお姉さんには勝てないねぇ。



934 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 21:48:30 ID:CvZ4hHi2
↑東○ハンズ だった?

935 :オカルてすと:2008/08/26(火) 21:53:56 ID:siZhtVF3
>>932
アストラルレベルで起こっていることを物質界で証明するのは難しいですね。
方法を見つけたら教えてください。

936 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 21:57:05 ID:8J2k7HDe
>>935
そんな事俺にわかるわけないじゃないですか。
バカにしないでください。

937 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 21:58:17 ID:A7dvdGi1
証明できなくても事実だって言ったら事実なんですよ。こういうことは

938 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 21:59:46 ID:L0Opb/zn
>925
事実であってもだ
人の不安を煽ってコントロールするような姿勢が気に入らないだけだ

939 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 22:02:01 ID:oTSOrG20
>>937
私はあなたの守護霊です。
これは事実です。
証明する必要はありません。

940 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 22:04:41 ID:A7dvdGi1
守護霊さん。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

941 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 22:07:04 ID:oTSOrG20
>>940
あまり無謀な発言は慎みなさい。
よいですね。

942 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 22:08:06 ID:A7dvdGi1
断る

943 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 22:08:12 ID:8J2k7HDe
>>935
オカルさ、バルドとかアストラルとか自分の世界観をいっぺん
全部言っちゃったらどうかな?
それを言わずにただ人の言葉に反論しても説得力ないよ。

944 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 22:10:00 ID:oTSOrG20
しゅごれいはさっていった
942はぼうぐをうしなった

945 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 22:13:20 ID:CvZ4hHi2
>>910
すももちゃ〜ん♪
こんばんわ☆

すももちゃんの、元気いっぱいの笑顔みたら、おいちゃんも元気いっぱいになった。

喜んだり笑ったりしたら元気を引き寄せるかもね(=^▽^=)

おいちゃんの場合だけど、3つの真実半分過ぎくらい読んでから面白くなったよ。
二回目は最初からワクワクだ。

おいちゃんも最初、「幸せな生き方」が目に飛び込んだ(b^-゜)

気付きも、今までの知識の総決算wも兼ねている、
200ページちょっとにしては内容は濃いし、対話形式で読みやすい、
良い本だね。最後は泣けちゃうかもよ(^_-)☆
何回も繰り返し読みたいね。



946 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 22:16:52 ID:EfgoLil3
>>912
すももさん 辛かったら私のレスはしなくていいですよ。マジで社交辞令でなく。

今日ね、BOYS LOVEではなく「坊z LOVE」という僧侶のホモ漫画を描いてはどうかという
ひらめきがあったんだけど、さすが私の守護霊、ろくなことをひらめかさないねw
「なんでそういう、やらなくていいことばっかりやるんですかーーーー!(;▽;)」と自分の中の常識サイドが
非常識サイドの足にすがりついて泣きながらいさめているイメージでした。

947 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 22:17:35 ID:8J2k7HDe
オカルの世界観予想。

元はただ一つの意識。
その元意識の中で、もしくは意識そのものが展開して多重次元が生まれる。
それはバルド、アストラル、その他を含めて数個から数百の次元に分かれる。

こんな感じかな?


948 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 22:20:53 ID:CvZ4hHi2
おっ!
ぽらりすちゃ〜ん☆こんばんわ〜

急に涼しくなったよおいちゃんとこo(^▽^)o



949 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 22:21:00 ID:8J2k7HDe
>>946
ホモは数人で輪になって突きつ突かれつの究極のセックスが体験できるかもしれない。
俺はやったことないけどね。

950 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 22:23:45 ID:EfgoLil3
>>913
こんばんわぁ。あまり肯定的でない意味で、紹介してくれたのかもしれないけど・・・読んでみたくなりました(^-^)
この絵なんてさらりとして、セクシー☆
ttp://namu3.web.fc2.com/tbr02.jpg

951 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 22:25:34 ID:6YnnDuyd
>>919
一個だよ。
それが無限のパタンを写している。

952 :オカルてすと:2008/08/26(火) 22:29:17 ID:siZhtVF3
>>936
そこで素になるなよw

>>946
> 自分の中の常識サイドが非常識サイドの足にすがりついて
> 泣きながらいさめているイメージでした。
何か同じ感覚を持ったことがある自分を知っている。。。

>>947
ほいじゃ休日にでもレスしましょう。
憶えてたらね。気が向いたらね。

953 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 22:31:43 ID:EfgoLil3
>>948
こんばんわん。おいちゃん何地方?私の所も 虫がすだいてるよーん。
涼しすぎて汗が出ないから、足湯しようかな。

954 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 22:33:05 ID:EfgoLil3
>>949
よっちゃんさん、こんばんわ。レスするのはじめてですね。
武勇伝の数々、ええっっっとか思いながら 楽しく読ませていただきました。

955 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 22:40:24 ID:8J2k7HDe
>>954
あ、はじめてでしたね、こんばんわ。
武勇伝の数々、ええそうです変態です。
変態だけどよろしくお願いしますね、お地蔵さんの人形よかったですよ。

956 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 22:43:18 ID:CvZ4hHi2
>>953
ぽらりすちゃ〜ん☆

>おいちゃん何地方?
バージニア州w

なんか異常気象ぽいですね。

また暑さがぶり返すかもでつ(b^-゜)



957 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 22:44:54 ID:EfgoLil3
>>955
あ、お地蔵さんおぼえてて下さって 嬉しすぎです(≧∇≦)ノ彡
次回作は、「さあ WAになって突こう」 です。ウソです。載せられません。

スワッ○ングについて悟りスレで読もうとは よもやおもいませんでしたよ。
あまり踏み込んだこと聞いちゃしつれいですが、奥様にどうやってOKもらったんだろうとか・・・ね(^^;;

958 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 22:49:52 ID:8J2k7HDe
>>952

>>947
ほいじゃ休日にでもレスしましょう。
憶えてたらね。気が向いたらね。

わからないから詳しくは話せないって言えばいいのに。




959 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 22:52:01 ID:EfgoLil3
>>956
ヴァージニア州の書店にも、3つの真実 売ってるんだ、ふうーん(笑
本好きで、社交的でない女の子が小説家になったくだりとか、
主人公の息子が何のために夜なべしていたかわかったくだりとか、
3回ぐらい泣いちゃったな。


960 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 22:55:21 ID:EfgoLil3
>>952
>何か同じ感覚を持ったことがある自分を知っている。。。

オカルん、ガンダム学会わろたよ。↑な感じのことを参加者も思っていたかもしれづw
みんな同じ穴のキジムナーなんだよね!

961 :エッチでリッチな なめなめおじさん:2008/08/26(火) 23:04:51 ID:CvZ4hHi2
>>959
ぽらりすちゃ〜ん☆

対話形式で、おじいちゃんの、「〜じゃ」は此処でもきけるし、面白いですね。
前作、鏡の法則はミリオンセラーだったんでつね('-^*)/

子供の教育に関してもなかなかのエキスパートみたいですな。

この方のブログもみましたよ。
そのまま名前で検索すればいいですね(b^-゜)



962 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 23:04:52 ID:8J2k7HDe
>>957
説得には1ヶ月以上かかりましたねぇ。
内容は・・・ちょっと書けませんw



963 :すもも:2008/08/26(火) 23:09:34 ID:uJlaLm4I
ぽらりすちゃん こんばんわ
レスできないときはウンともスンとも言わないから。だったでしょ?w
したいときにしてるよ。社交辞令でなく。

だいたいあのトランクスたらいう香具師はあんなこと言うなんてきっとモテないべ。


964 :すもも:2008/08/26(火) 23:12:03 ID:uJlaLm4I
おいちゃん 有難う。m(__)m
そうか、おいちゃんもそうだったんだね。
まだね電車の中でも読む気にならなくて。でも心に残る言葉が見つかっただけでもね。

なんかね、悲しいときや悔しいときもそれは単なる感情なんだから、いいんだなって
そう思ったら楽になったよ。


965 :オカルてすと:2008/08/26(火) 23:19:05 ID:siZhtVF3
>>947
まぁ、こんな感じかな
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/ttt/nm1508.lzh.html

>>960
> オカルん、ガンダム学会わろたよ。↑な感じのことを参加者も思っていたかもしれづw
> みんな同じ穴のキジムナーなんだよね!
何、キジムナーって?

966 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/26(火) 23:22:35 ID:8J2k7HDe
>>965

>>947
まぁ、こんな感じかな
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/ttt/nm1508.lzh.html


おつかれ、もう帰っていいよ。
アストラル界に。


967 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/26(火) 23:23:01 ID:oTSOrG20
>>886
私の立ち位置は、下手のバミってあるとこです。
でも>886さんとはだいぶ離れていると思いますよ。
私は「死後の意識」も「超越的な意識」もファンタジーだと考えてます。

968 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/26(火) 23:28:44 ID:EfgoLil3
3つの真実 覚え書き

☆自分にとって本当の幸せとは何か?
   ↓
☆人とのつながりが幸せのカギ
   ↓
☆人間の行動の動機は 愛か怖れ 怖れから行動すれば他人の価値感の奴隷となる
   ↓
☆自分の存在そのものの価値をみとめることで 怖れから自由になる

【3つの真実その1】
「人間は宇宙の無限の宝庫とつながっている」
「すべての人間は意識の深いところでお互いつながっている」
宇宙から無条件で生かされていることを感じると安心を得られる。

【3つの真実その2】
「心の底で認めたものが現実化する」
「心の波長と同類の出来事が引き寄せられる」
与える気持ちで生きていれば、自分が多くを与えられる

【3つの真実その3】
「感情は感じれば解放される」
ネガティブな感情を抑圧すると、他人がネガティブな感情を持つことを受け止められない。
「幸福感」を保つことが幸せなのではなく、「幸せな生き方」を保つことができる。
どんな状況にあっても、愛を実践し、感謝する対象を見いだし、人間として成長していくことが出来る それが「幸せな生き方」

969 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/27(水) 00:00:43 ID:XSAcELm1
↑もろにネタバレですね。

970 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/27(水) 00:06:51 ID:XSAcELm1
スレ立て乙>おれ

971 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/27(水) 00:20:54 ID:czbjclWd
アトムさんすれたて乙!

おいちゃん、すももさん、オカルん、よっちゃんさん、明日またね もう今日だけど。

キジムナーのフエルトマスコ 作ってる人がいたわ
ttp://www.piyokinoco.com/online_shop/2008/02/16/RIMG1287.JPG

キジムナーは沖縄の妖怪で、ガジュマル樹のあなに住む精霊だよ。
座敷わらし的な幸運のシンボルとも言われる。(このスレの座敷わらしは、ゴンガラ)
同じ穴のムジナより ちょっと縁起良いものにすり替えてみたヽ(・x・)ノ

972 :すもも:2008/08/27(水) 00:21:15 ID:04tiQcya
>>970
えらーい! アトムさん
今久々に感謝の念が湧いた。w


おいちゃん、ぽらりすちゃん、今3つの真実読んでて、ぜんっぜん感謝の気持ちのかけらも湧いてこなくなってた自分がいました。
あんなに感謝でいっぱいだった自分はどこさ行ったんだろうと思うくらい。
なので、与えるとか、愛とか、感謝とか、読んでいると知らんわそんなもんといいたくなる、苦しくなる。

こういうときはどうすればいい?と思ったけど、ほおっておいてあとは寝ればいいと独自に判断。
明日はもうちょっとマシな人間になっていることでしょう。
じゃあね、おやすみ〜☆


973 :ぽらりす ◆.H3AAElpeY :2008/08/27(水) 00:32:35 ID:czbjclWd
>>972
また今日ね〜
この異常なすずしさで身体冷えて汗が出にくくなってるから、暑さ復活する前に調節してねー
クナイプのバスソルト イイ香りヽ(・x・)ノ大好き。 みなさん、ホントにおやすみ。

974 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/27(水) 00:38:59 ID:XSAcELm1
>>971-972
久しぶりに女の子に感謝されてちょっとうれしかったりするのだ。
ネカマだったとしても気にしないのだ。

975 :よっちゃん ◆JirmzAivjs :2008/08/27(水) 00:44:02 ID:die4WLaX
>>972
人に依存するのやめなよ、こうなったのも俺に責任があるかもしれないが。
まだ龍賢に依存してるんだな。

すもも君の理想通りの龍賢がこのスレに居れば感謝の気持ちで自分を満たせる。
しかしそうでなくなればネガティブになってしまう。
龍賢のレスをもう一度読み返してみろよ。

安心したいなら今すぐ安心すればいいんだ。
でも君はどこか不安になりたがってないかな?
心の奥で悲劇のヒロインを演じていないか?
>>2から読んで修行だ。

本当になりたい自分は何なのか自分で見てみろ。


976 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 00:50:17 ID:9EDigj1y
872、879です。まずは鬼和尚さんにレスのお礼。ありがとうございました。

次にアトムさんにスレたてご苦労様です。

>私は「死後の意識」も「超越的な意識」もファンタジーだと考えてます

これについて、補足説明。「死後の意識」「超越的な意識」これらは、
「もしあれば」という仮定条件つきでの話しです。そういうものがあったら
楽しいという願望も含めてですが。

さて今までのお話の内容から推察しますとアトムさんは完全な唯物論者かな?
「霊、魂、守護霊、神、霊界、おおいなる意識」これらは全て幻想であり、
人間は死をもって終了であってその後には、いかなる連鎖も存在しない。
とまあ、こういうご意見の持ち主ですかな?

977 :トランクス:2008/08/27(水) 01:02:44 ID:fDc9taxc
(三つの真実)
名付け親のナメナメのおっさんが激賞してるからわざわざ注文までして購入。
冊子ほどの分量しかないが、半分も読まないうちに【金返せ】と言いたくなった。
後半部分はパラパラめくったが、読む気を起こすような件なし。 

現在、放置プレイ。

978 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:07:21 ID:9EDigj1y
>>977 買ってしまいましたか。(笑)

私は本屋でざっと立ち読みしてご遠慮させていただきました。

979 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:09:39 ID:maueb5XT
w


980 :トランクス:2008/08/27(水) 01:10:06 ID:fDc9taxc
ビジネス社が出版社だけあって、所詮は成功本だべ。
成功本が悪いとは言わんが、ここのスレ住人が読むべき本ではないべよ。
注文するまえに多少危惧してたとおりの内容だったべ。
皆、オラのように金捨てるな。

まぁ、こんで龍賢に対するオラの評価はかなり下がったことは確かだべ。 

981 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:12:37 ID:OxUZ/6ud
持っているだけで悟れる、いい壷があるんだけど

982 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:12:49 ID:maueb5XT
ダイアモンド社
ビジネス社
産業能率出版社
は注意w

983 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:15:36 ID:maueb5XT
船井総合研究所経由も注意w

984 :トランクス:2008/08/27(水) 01:19:39 ID:fDc9taxc
>>981
おめ、ここをどこだと思ってるだか。

あーっ。ああーっ!






ところで、いくらだべ。

985 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:21:25 ID:maueb5XT
持っているだけで<騙されたこと>を悟れるというオチw

986 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/27(水) 01:22:38 ID:XSAcELm1
>>976
そういうことです。人間はただ生きて死ぬだけです。
他のどんな動物とも変わりません。そこに意味も使命も修行もありません。
神話、宗教、神、守護霊など、これらの全ては、そんな人生に意味を与えるべく祖先が生みだした文化的遺産です。
遺産というより遺物といったほうがいいかも知れません。
魂も無いし霊もありません。したがって解脱すべき輪廻もないのです。
だからこそ、生きている時間が貴重であろうと思うわけです。

987 :トランクス:2008/08/27(水) 01:32:45 ID:fDc9taxc
アトムの子供よ。 
おめなぁ、馬力だけじゃなくて、知能もアトムよりズーーーーーーッと少ないべよ。

お釈迦様の出世いらい、今日までおめより頭がずんずんとよがった先達らがなぜして悟りに
必死ばこいたがわかんねが。 このタ・ワ・ケ。


988 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/27(水) 01:36:52 ID:XSAcELm1
>>987
しかし、私より頭の悪そうなキミに言われても説得力がないな。

989 :アトムの子供は0.7馬力:2008/08/27(水) 01:41:28 ID:XSAcELm1
>>987
おっと、ちょっと勘違いしたかな。
私は霊とか守護霊は存在しないと思うが、悟り関しては変性意識という意味でかなり関心がある。
だからここにいるんですけどね。


990 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:42:03 ID:9EDigj1y
>>986 宗教に絶対的な価値を見出すイスラム社会などではめずらしい
ですが、日本においては、おそらく多数派意見でしょうね。

しかし、するとですね、別の疑問がわいてくるのですが
アトムさんは、なぜこのスレにおられるのですか?

991 :トランクス:2008/08/27(水) 01:42:25 ID:fDc9taxc
おめの頭ではオラはわかんねべさ。 そんだけのこったべ。

992 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:45:16 ID:9EDigj1y
心理学的興味というわけですか。なるほど。

993 :トランクス:2008/08/27(水) 01:50:39 ID:fDc9taxc
ほんほん トランスパーソナル心理学でも齧ったかや。

アトムの子供や。 おめ、自分に自信がなかろう?


994 :トランクス:2008/08/27(水) 01:52:20 ID:fDc9taxc
どうでもよかレスしたべ。 ↑のレスは失礼だったべなし。

なかったことにしてくれやし。 スマン。

995 :すもも:2008/08/27(水) 01:54:51 ID:CtOBrPfK
>>975 よっちゃんさん

有難うございます。寝る前にもう一度覗いてよかった。

すみません、そういうところもあるし、そうでないとも。
この頃の私のレスとの因果関係をみれば、「依存していた」龍賢さんがいなくなったので、
ネガティブになったと聞こえても仕方がない書き方だったかもですね。
確かにそもそもの引き金はそれが大きいけれど、むしろ龍賢さんを傷つけたかたちになった自分を
憎むみたいな感じですかね。それもひとつの依存かも知れませんが。
それで気分がますます殺伐としていくのを止められない感じになっていました。

でも、それでもおいちゃんやぽらりすさんや皆さんの気持ちやら本当に感謝していることも確かで、
それをはしょってああいう書き方をして、ああ、いい加減なこと書き散らしたなあと反省していたところです。

「3つの真実」でいう感謝とは、日ごろのなんでもないこと、朝起きられることとか、両親がいてくれることとかの
当たり前だと思っていることに感謝できるか?というもので、それはもう龍賢さんがいたところでできていませんでした。
でも、そう気づけばああそうか、と思うことができたかもしれないことを、今は殺伐としていてくだらない!
くらいの感情しか出てこないわけで、でも、そんなことを改めて書くまでもなかったのに書き込んだところに
甘えがあったなあと気づきます。というのと、自分には自分はてんでダメな人間というのを露悪的に言う悪い趣味があってそれも手伝ったかもしれません。

悲劇のヒロインになりたいというより、不安な状態になれている、というのはあるかもしれない。
幸せで感謝する生活のほうが居心地悪いような慣れていないような、心の底で拒否する感じが確かにあるんです。
でも今回を期に、少し何かが崩れると以前の悪い自分が出てくる状態を完全に克服したい強い気持ちは確実にあって、
真剣に取り組んでいることも確かです。
すぐ安心すればいい、というのはできません。が、いい学びのチャンスを与えられているとそれは本当にそう思っています。

というところですが、甘えていたことに気づかせてくださって本当に有難うございました。m(__)m



996 :トランクス:2008/08/27(水) 02:04:47 ID:fDc9taxc
すももは感謝病だべなぁ…。 

いちいち感謝ばしなくても、おめはおめでよかべさになぁ。

997 :すもも:2008/08/27(水) 02:10:01 ID:CtOBrPfK
だって・・・感謝しないといけないって言われるよ、書いてあるし。

それと今度は、おめはおめでよか、ってとてもでもやっぱり有難い言葉ですけど。m(__)m

何か・・私ずれているのかなあ、私。ほんとにわかりたいです。


998 :トランクス:2008/08/27(水) 02:10:32 ID:fDc9taxc
すももさ、おめどっか病んでるべ。 言うちゃ悪いが。
このスレしばらく来るのやめたがいいべ。
からんだことのないオラが横からいらんことかもしれんが、
マジに少し心配するべ。



999 :トランクス:2008/08/27(水) 02:13:23 ID:fDc9taxc
すももさ、おめは気がついていないだけで
おそらくおめのこと気にしてるひとが身近にきっとおるべよ。
おめはリアルでゆっくり深呼吸することが必要な気がするべ。
まぁオラの感じだけんどな。

1000 :すもも:2008/08/27(水) 02:16:05 ID:CtOBrPfK
ネットに入り込みすぎてる感じが病んでるという感じ?
それなら思い当たる。。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)