5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト教を信じたら人は幸せになれますか?

1 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 08:27:51 ID:WeQGiS1V
今、なんとなく不幸です。
キリスト教を信じたら幸せになれますか?

2 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/12(金) 08:33:39 ID:9xjzBnXA
>>1は昨日の欝の人?
にちゃんは頭がおかしい反キリストいるからスレ立ててもダメだよ

ここに連絡してみ


http://www.ne.jp/asahi/cmcc/top/
特定非営利活動法人キリスト教メンタル・ケア・センター

3 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 08:36:58 ID:WeQGiS1V
プロの人じゃなく、普通の人の言葉が知りたいです。

4 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/12(金) 08:47:07 ID:9xjzBnXA
じゃご自由にw

5 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 08:57:26 ID:WeQGiS1V
サロメおたぁさんは、キリスト教信じてますか?
幸せですか?

6 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/12(金) 08:59:22 ID:9xjzBnXA
病人は病院へどうぞ

7 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:12:04 ID:nyuxRYa0
てか、そういう事を人に聞くのっておかしくない?

8 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:14:58 ID:WeQGiS1V
キリスト教を信じたら幸せになれるのかなれないのかが知りたいだけです。

9 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:19:49 ID:CCX6UtnH
あなた次第です

10 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:21:06 ID:WeQGiS1V
どうしたらいいのですか?

11 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:25:13 ID:4VY2MdXE
>>1
祈れるようになると、心の重荷がずいぶん軽くなることは確かだよ。
「なんとなく」どころか、人に言えないほどのおぞましい不幸だらけの私だったけど、今では笑えるようになった。
教会に行って人と触れ合ってみてください。

12 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:32:33 ID:WeQGiS1V
>>11
ありがとう。
他に、仏教にも興味があります。仏教とキリスト教ではどちらが幸せになりやすいですか?

13 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:40:27 ID:4VY2MdXE
>>12
私は仏教のことは詳しく無いけれど、平常心を得るには仏教のほうが向いている。
生きることは苦しみ、その苦しみの原因となる煩悩を無くしていくのを目指すのが仏教(だと思う…。)
自分の内面と向き合う「静」があなたにとっての幸福感なら、仏教オススメかな。

いわゆる「ハッピー!」を得るには、キリスト教かもしれない。
良い教会に恵まれれば、聖徒との交わりの中で幸せを実感することもある。
人付き合いが嫌なら、カトリックが比較的やりやすいらしい、けど私は個人的にカトで人付き合いに躓きました。

14 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:42:34 ID:2ouuoSKb
幸せの基準は存在しない。
キリスト教では、なにを幸せと言うのか。日本人は全体に
軽鬱傾向にあります。その上、現在の日本社会は、希望の持ち難い
生きるに厳しい今日です。罪の意識、自罰反応も生じ易く、自殺念慮も
生まれ易い状態です。
神を信ずることで、問題が簡単に解決するとは思われない。
キリスト教とて、いろいろのグループに分かれているでしょうし
単純に頼る気にはならない。

15 :11,13:2008/09/12(金) 09:48:11 ID:4VY2MdXE
14さんが言われるとおり、幸せの基準は人それぞれ。
私が語れるのは、自分で実感したことだけ。
それでも、1さんの希望に少しでもつながれば、と思ったので書き込みました。

16 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:52:16 ID:WeQGiS1V
体の病気を治すのは病院です。不幸という病気を治すのは宗教のような気がします。
1番いいお医者さんを見付けたいです。

17 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/09/12(金) 09:52:50 ID:9xjzBnXA
浄土真宗もいいかもよ

18 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 09:54:43 ID:WeQGiS1V
国も、会社も、家族も、自然環境も、景気も、なにもかも頼りにならない世の中です。
全部ばらばらに壊れて消えてなくなってしまいそうです。

19 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 10:07:13 ID:WeQGiS1V
事故米だって、農水省が黙認していたのに、本当は共犯者なのに、
内部告発があれば自分のことを棚にあげて、あの会社だけ悪いみたいに言っています。
お役人の一存で会社など簡単に潰れてしまいます。お役人はどんなにめちゃくちゃしてても
誰からも罰せられません。悲しいニュースばかりでいやになります。
みんな毎日生きていくだけでも大変な世の中なのに、そんな貧しい世の中にした小泉首相は
毎日、へらへらボーリングやカラオケに明け暮れているそうです。
石油は底をついて、鉄鉱石の会社は価格を高騰させようと画策しているそうです。
オゾンホールはどんどん広がり、温暖化もますますひどくなり、人のすめない地球になりつつ
あります。ロシア人の相撲取りは、大麻吸ったのに、絶対すってないと嘘つきです。
学校の先生も、わいろたくさん払った人がなれます。世の中嘘つきとインチキだらけです。
ひどい世の中です。死にたくなります。こんな世の中に生まれてくる子どもたちもかわいそうなりません。

20 :11,13:2008/09/12(金) 10:13:29 ID:4VY2MdXE
1さんにリアルで会えれば、いろいろ話を聞いてあげたいけど。
ここは匿名掲示板ということもあって、発言によっては不用意に人を傷つけてしまったり、傷つけられたりということがある。
お寺さんでも教会でも、自分を受け入れてくれそうなところを探してみてくださいな。

21 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2008/09/12(金) 10:15:17 ID:IQg6GSKb
イエスは父の名を公に示した。
だが人々はその名を信じない。それゆえに、自らを死に定めている。

22 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 10:18:14 ID:2ouuoSKb
キリスト教も含めて、どの様な宗教にしても、その指導者が問題
ではないでしょうか。中には、いかがわしい人物で信用される者
もいますが。

23 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 10:59:42 ID:2NB8sbyo
聖書を読めば、問の立て方も変わってくると思う。幸せの追求をして幸せになることは出来ない。けれど信じて救われることはできる。

24 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 11:02:01 ID:WeQGiS1V
救われなくてもいいです。幸せになりたいです。

25 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 11:46:24 ID:2NB8sbyo
イエスは悲しむものは幸いですといった。悲しいことを悲しむこころをもっているひとは幸いなんです。

26 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 11:59:45 ID:I8z0MrkY
信仰を持ってないと、私は自分の利益のことだけを考え、他人を押しのけ
ながら生きていくでしょう。
信仰を持ってるから、生かされている感謝を祈り、自分の心の聖化を
望み、キリストと人に仕えようと思う心が与えられます。

幸せって何なのかわかりません。
でもイエスキリストに従おうとして生きると心が柔らかくなってきます。
例え自分が騙されても損をしても、人を憎まず、感謝して生きられる日々は
幸せなのかもしれません。

27 :11,13:2008/09/12(金) 12:09:16 ID:4VY2MdXE
絶望の只中にいる人にとっては、あれこれ言われてもわからないよね。
私もそうだった。いつも恐怖に付きまとわれて、夜になると年甲斐もなく大声で泣いた。
役所や弁護士に相談しても誰も力になってくれなかった。
親も兄弟も、頼れず、家族は自分が守らなくてはならなくて四面楚歌だった。

それでも「祈り」のパワーを知ってから、笑顔が戻ってきた。
笑っている自分が自分でも信じられなかった。
1さんとも、その喜びを分かち合えれば幸いです。
自分語りごめんね。

28 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 22:33:43 ID:XxP3+mqt
カトリックだけど、宗教は、救われるとかより前に、
「心の平安」を得られる場だと思います。

29 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 23:25:53 ID:0y95xbzD
幸せになりたいと願うことは罪ですか?

30 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 23:34:00 ID:+cpdItBL
>>1
毎日感謝してる?


31 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 23:36:03 ID:t3ziLYC7
罪ではないですよ。私もうつ病で自宅療養中です。
キリスト教に浅く関わるなら安心感が得られるでしょう。
深く関わると旧約聖書と新約聖書のギャップに理性が躓くでしょう。
でも女性の場合は例外なく楽しそうですよ。
素直に信じる心があるんでしょうね。

32 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 23:38:37 ID:QZIri0LA
>>1
なれないよ、教えそのものが理不尽すぎて私はキリスト教の洗脳から覚めた時
ようやく幸せになれた
>>28
カトリックで心の平安を得られるってよっぽど頭使ってないんじゃないの
永遠の地獄や煉獄の拷問で人々を脅かし、この世界の不平等に対する何の説明もできない宗教じゃん
なぜ、この世には金持ちと貧乏人、平和と戦争、美人と醜い人
ありとあらゆる不平等があるのに、たった一度の人生で
永遠の地獄か天国に突き落とすの?って神父に聞いてみなw
悪魔呼ばわりがすごいし、悪魔教だよ

33 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 23:41:53 ID:QZIri0LA
生まれてまもなく死ぬ赤ん坊が永遠に天国にいけるなら
不幸に生きて地獄や煉獄に落ちる魂より、よっぽどお得なのに
そういう説明は一切できないのがキリスト教
キリスト教を知れば知るほど、キリスト教の神はサディストそのもの。

今は別の死後の世界や精神世界は信じてるので、ようやく心の平安をもてた
ま、キリスト教だけはやめたほうがいい。


34 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 23:46:38 ID:+cpdItBL
>>32-33
差し支えなければ、どちらの教会に通っていたのですか?

35 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 04:22:35 ID:61taw0nJ
幸せになりたくて、キリスト教を信じたのに、
不幸になってしまう人って多いん?

36 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 04:28:16 ID:61taw0nJ
キリスト教を信じないと地獄に落ちてしまいますか?

37 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 14:38:54 ID:Vksaqy4z
幸せは人によって違う。そもそもあなたのいう幸せとは何ですか?

38 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 16:26:26 ID:RfvxXorv
聖イグナチオ教会に行けばわかる。まずはミサに出てみることを勧めます。
同協会は、信者の数が多く、中には変な人もいます。
そのような人は、独特のコミュニティーがあるので、自分の信仰の道を
行けば、神様は絶対にあなたにとって悪いことはしない。

39 :たいら:2008/09/14(日) 17:48:15 ID:yrQR7yqt
祈ります。わたしたちはみなひとつ。わたしたちはみなひとつ。何千世代にも渡り語り継がれてきたこのメッセージを、わたしはまだ言いたい。わたしたちは一体である。

40 :たいら:2008/09/14(日) 17:52:18 ID:yrQR7yqt
神の化身やマスターと呼ばれる方々のハートフルメッセージをまだ無視するか?無視しても真実は死なないし、死ねない。わたしたちは一体となり、一夜にして変わることができる。わたしたちは一体である。

41 :金有財:2008/09/14(日) 20:19:31 ID:wGsoiMaY
正しく信仰を持てば精神的に幸せになれるね。
お金が儲かったり恋人ができたりということは、また別ごと。

で、オレは幸せだね。

42 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 22:02:50 ID:Ghx57iDy
>>1
キリスト教を信じて幸せになった人はいまだかって1人もいません
イエスは死にましたし

43 :金有財:2008/09/15(月) 14:13:50 ID:1MU78skf
>>42
全員調べたのか?


44 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 19:31:11 ID:HdEz9laT
うーん。
ただ「信じる」だけでいきなり幸せになれるか、といえば
ぶっちゃけ難しいと思うんですよ。
お金のため仕事のための退屈な仕事や戦争のための戦争が空しいように、
ただ自分一人が幸せになるために立派にカッコよく信仰を行おうとか
人生で何かに打ち勝とう成長しようという自意識が頭にあるうちは
信仰すればするほど辛いだけだと思うんです。
たぶん自分以外の何かを信じることで人は幸せになるんじゃないんです。
何かに勝つことや他人から奪うことで人は救われるわけじゃないんです。
どんなに地位やお金に恵まれていても、不幸に心を囚われ数え続けている限り人は不幸なままです。
身の回りのささやかな幸せを数えてみてください。
すぐに幸せになれますよ。すぐに幸せな人の仲間入りです。
自分が幸せな人になれば、家族や近くの人を幸せにできます。
近くの人を幸せにすることができれば、もう少し遠くにお住まいのみなさんもいずれは幸せになれます。
そうしてあなたが始めた幸福の連鎖により世界中が幸せになったときに、あなたは振り返り気づくはずです。
自分はなんと幸せな人間だったのだろうかと。

45 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 20:22:31 ID:7RrlHjpb
キリストを信じない人は幸せになります。

46 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 22:42:33 ID:KKFM7Rsj
>>44
人が幸せになるのに信仰は不必要だということですか?
信仰と幸せが無関係なら、なんのために信仰するのですか?

47 :おお:2008/09/15(月) 23:20:10 ID:lc5VpdTx
アメリカ軍イラク派兵兵士帰還兵はキリスト教では救われそうも無いな、
特にアメリカの教会じゃ、戦争万歳、大統領写真飾ってあるからなあ。

48 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 23:27:06 ID:WSBufpTG
そこでイワシですよ

49 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 23:32:03 ID:L5ywGOE7
他人のあやまちをゆるすことで、他人に悩まない。
肉の主人に仕えることで、人々から仕えられる。
自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよで、他人が自分のことを思ってくれない人だと思わない。
人々に仕えることで偉くなり、仕えてくれた人に感謝の意を示す。
多くの財産のある人が、貧しい人々にも分け与えて、衣食を得るための生活の苦しさから解放される。
人によくしてやり、何も当てにしないで貸してやることを信仰深いと心得ることで、人が味方になる。

信仰対象物を信じて幸せになったと錯覚させられるより、現実的に世の中もよくならないとな。互いに
人間同士が互いにゆるし相手を尊重し、よくしてやれるように人間同士が味方にならないと人は幸せに
なれない。

病人を治す医者も肉の主人に仕えている。世の中が幸せになる時は、全ての人がキリストの言葉を行う
時。

どうにもならない重荷を背負っている人も、被造物であることの思いわずらい、世の中への思いわずら
いを捨て、完全な愛を祈り続ければ何でもできる父に心がつながる。
肉の思い、肉の思いわずらいがあるから父から離れる。完全な愛、上につながる心があれば何でもでき
る神から遠くはない。肉のことを思っているから、かえって何でもできる父から遠くなる。

50 :おお:2008/09/15(月) 23:49:12 ID:lc5VpdTx
キリスト教の悲劇は、
神学が余りにも正しい信仰、正しい教会制度にコダワルあまりに、奇跡性、宗教性を失っている事だな。
普通は神学は勝手な推測だけど、人間悪の追及と、ヨハネ福音書14〜17章から真面目に構築されるべきではと、

それがないので、知識制度キリスト教、聖霊降臨自己満足救われキリスト教が成立する、

明確な形を構築できなかったキリスト教の聖職者の罪は重いだろうなあ、アメリカを見ていると特に。

51 :おお:2008/09/15(月) 23:53:33 ID:lc5VpdTx
まあ、リバイバル、きよめ派系、聖霊派系のキリスト教は禁止事項が酷くない教会に縁があれば、
まあ、個人的精神安定体験はありうるだろうなあ。
問題は、日常のストレス、人間悪との付き合いの能力を得ることができるか、できないか?
その形、方向性の構築下手だからなあ、教義的に、
個人の牧師、神父の個人的能力と資質に頼る形態だからなあ、

52 :神も仏も名無しさん:2008/09/15(月) 23:56:23 ID:WVVQEbIO
>>1
その答えは風に聞け

53 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 00:06:03 ID:tgO0O0Z4
山のあなたの空遠く幸い住むと人はいう。

54 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 00:54:03 ID:qM4ZNCAB
目時英子とか荒井英子とかいう死に損ないのクズ、
下賤なうえ頭の悪い女牧師は真実、東北の寒村の非人部落
ないし朝鮮人部落の出身なのでしょうか?
実否にかかわらず、この賤しい山出しオンナ、半気違いのゲス女には
教会員一同ほとほと手を焼いて困り抜いているのですが....。
この種の自称「牧師」が出入りして人々に迷惑をかけて回っているのが
現代の日本基督教団の実態なのですよ。

55 :中山車:2008/09/16(火) 03:35:28 ID:/mm4Pt08
金がかからないように中選挙区から小選挙区制に、<結果は創価がキャスティングボードを得た>

政権交代が必要だ。<結果は京セラ稲盛と民主小沢の暴走により、イギリス労働党レベルにもなっていない民主党なんかを政権交代候補にして混迷の十五年間>

キリスト教を信じれば幸せになりますか?

幸せになる目的の手段というツールとしての宗教認識がまずダメです。
宗教とは根底概念に当たる倫理論理の核であり、利他主義人間の構成要素で
感情と利害を超えた人間が人間たる所以で、それがないなら動物でしかない大事なものです。
幸せ探しなら細偽下図子にでも頼ってくださいです。

56 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 07:14:52 ID:PCVFT0c5
新約聖書だけ読んでれば多幸感は得られるだろうね。
イエス様がいつも側にいてくれるような気がして。
しかし突っ込んで旧約を読み出すと事態は一変する。
神ってどんな方???ってね。
とても全人類に愛を持った神には見えないでしょう。

だから旧約はユダヤの神話と捉えるのが良いとシスターに言われたよ。

じゃあ、旧約を基にイエスがキリストとなり得たことを、どう説明するのか?
そこは無視ですよ。旧約を読んだら幸福にはなれません。

57 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 07:31:30 ID:tgO0O0Z4
旧約聖書にも神の赦しがある。怒りの神であられるはずの神が赦しを与える。旧約において神の恵みをみることができる。

58 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 07:34:59 ID:Rh/XqCSU
たとえばエレミヤ書だね

59 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 16:32:08 ID:ezGF+mBT
>>1

んー? 深いこと考えずに聖書読んでみたら? 

自分の場合、マタイ書6章25節〜34節を読んで信仰に入った。

どこか一箇所でもピンと来る場所があればそれが「幸せ」そのものかと。

いちいちアラ探してたらきりないっしょ。

60 :神も仏も名無しさん:2008/09/17(水) 04:30:21 ID:h6ArI8PS
ピンと来たぐらいで入信してたらきりないな。
ピント来る書物なんて五万とあるし。

61 :神も仏も名無しさん:2008/09/17(水) 07:10:23 ID:Ffm6DzOK
旨いもの食ってビール飲んで最高のおかずで盛大にオナニーして
あっつい風呂に入ってリラックスして布団に入って眠りにつく。幸せ(笑)

62 :金有財:2008/09/17(水) 19:13:37 ID:gfCACQiG
>>61
中の下あたりの幸せだね。
君の場合、上をみないほうが幸せだろうね。

63 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/17(水) 23:22:45 ID:jwjfyfXG
「自分は富んでいる、豊かになった、なんの不自由もないと言っているが、実は、あなた自身
がみじめな者、あわれむべき者、貧しい者、目の見えない者、裸な者であることに気がついて
いない。」(ヨハネの黙示録)
 その言葉通り、私は神に言われ続けていた。この物質文明社会で生きる人々が、神の言葉
 に「はいそうです。すぐに従います。」と言える人々がどれほどいるだろうか。

「世と世にあるものとを、愛してはいけない。もし、世を愛する者があれば、父の愛は彼のう
ちにない。すべて世にあるもの、すなわち、肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たも
のではなく、世から出たものである。世と世の欲とは過ぎ去る。」(ヨハネの第一の手紙)

「そこではキリストが神の右に座しておられるのである。あなたがたは上にあるものを思うべ
きであって、地上のものに心を引かれてはならない。」(コロサイ人への手紙)

 神の言葉を実際聞く前は、こういった言葉を軽んじていた。しかし、神は実際に言葉を語
 られ、「地上のものに心を引かれてはならない。」と言われ続けていたので、昔より良い
 世の中になった、豊かになったと喜んでいた私は悩んでしまった。



64 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/17(水) 23:24:02 ID:jwjfyfXG
「なまぬるい」「左れ!」言うことを聞かないと、そう言われる。
聞いていると、私の楽しみとしてゆるされるのは、神が創造された自然などで散歩したりする
ことぐらいになってしまう。
「何をおっしゃりたいのですか?」と尋ねると、「左になるなということだ」と人の手で造ら
れたもので楽しんではならないということである。

「神は唯一であり、神と人との間の仲保者もただひとりであって、それは人なるキリスト・イ
エスである。彼は、すべての人のあがないとして自身をささげられたが」(テモテへの第一の
手紙)
「律法によっては、罪の自覚が生じるのみである〜すべての人は罪を犯したため、神の栄光を
受けられなくなっており、彼らは価なしに、神の恵みにより、キリスト・イエスによるあがな
いによって義とされるのである〜どこにわたしたちの誇りがあるのか。全くない。」
(ローマ人への手紙)

 聖書に書いてあることをまるで正しいことのように思ってしまった私に神が実際の言葉に
 よって語られたのである。神の本心は物質文明社会を快く思っていないことであり、私た
 ちは罪のゆるしを乞う者でしかない。

65 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/17(水) 23:27:01 ID:jwjfyfXG
>>聖書に書いてあることをまるで正しいことのように思ってしまった私に

  訂正

聖書の書いてあることの正反対のことをまるで正しいことのように思ってしまった私に  
 
 です

66 :神も仏も名無しさん:2008/09/17(水) 23:30:58 ID:RHlXUdg1
宗教は、毒だと思います。
宗教によって救いを見い出すのではなく、自分の未来は、自分で切り開くものです。

神に頼らなくても、人は生きていけるし、愛し愛されることもできます。
神を信じたら救われるのは嘘です。信仰心がないのならば、何かが犠牲になりますよ。

67 :神も仏も名無しさん:2008/09/17(水) 23:44:07 ID:lv3ZXUFO
>>62
幸せに上も下もないだろうよ
君の世界は異様に狭いね

68 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 00:37:54 ID:ZMAjB9EE
そうだよね。広い視野で見ないと人生楽しくない

69 :中山車:2008/09/18(木) 03:08:09 ID:SrOYGWwL
幸せになるための手段で宗教選ぶ段階ですか

70 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 08:16:10 ID:qpOL6Bb0
>>66
>宗教によって救いを見い出すのではなく、自分の未来は、自分で切り開くものです。

資源も底をつき、経済成長も頭打ち。
成長とか、発展とか、夢の実現とかではなく、「持続可能な」幸せを楽しむことが
これからは必要になる。その意味で>>61のような価値観はこれからの時代大切。

71 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 08:19:29 ID:qpOL6Bb0
上を目指さないで、成功や成長や発展を目指さず、今あるものに満足して、
今あるものを楽しむ。これに尽きる。

>>64
人間に性欲を与えていながら、性欲を禁じる神は理不尽。

72 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 08:24:33 ID:PbnAM3Ev
2000年前のキリスト教は別にして、現在のキリスト教はひん曲げられてると思う。
魔女狩りとかいろいろやっちゃったもんね。

73 :naka:2008/09/18(木) 10:49:20 ID:v5ibPnvD
幸せ探しツールなら細偽下図子でもどーぞ

74 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 10:51:23 ID:lnuKhkVY
>>1
別にどんな宗教でも信じたら幸せになれるかも知れないし、なれないかも知れない。

>>72
魔女狩りの前に歪んでしまっている。
大体、キリストその人は、ひたすら神の慈悲にすがって生きるのが良いと言ってるのに、
何で教会が権威を持つのか?教会に力や財産があること自体がおかしい。

75 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 11:07:56 ID:qpOL6Bb0
アメリカ独立宣言にははっきりと「幸福の追求」が歌われている。

「すべての人間は平等につくられている.創造主によって,生存,
自由そして幸福の追求を含むある侵すべからざる権利を与えられている.」

だがフランクルは人生の目的は幸福の追求ではなく、人生から問われた問いに
自ら答えを与えることにあるとしている。

76 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 15:48:50 ID:soozpqQe
>>75
「すべての人間」の中に先住民インディアンや黒人奴隷の権利は認められていなかった。


77 :金有財:2008/09/18(木) 18:12:44 ID:nA2ZwxoL
>>67
君らのように、分からないやつは、それなりに幸せだよ。

78 :金有財:2008/09/18(木) 18:17:43 ID:nA2ZwxoL
うまいもの食うのもうれしいが、
それだけではブタレベルだね。
人間なのにねえ。

79 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/18(木) 21:33:34 ID:lGCCY+yP
「イエスはさまざまの病苦と悪霊とに悩む人々をいやし、また多くの盲人を見えるようにして
おられたが〜わたしにつまずかない者は、さいわいである。」(ルカによる福音書)

 世の創めの人は、その神とともにいて聖霊に満たされ死ぬこともなかった。
 
「すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあ
げよう。」(マタイによる福音書)
 
 貧しい人々、世に打ちひしがれた人々を信仰豊かにして天国に入る道を説かれた。

「大ぜいの人が彼らの放縦を見習い、そのために真理の道がそしりを受けるに至るのである。彼
らは、貪欲のために、甘言をもってあなたがたをあざむき、利をむさぼるであろう。彼らに対す
るさばきは昔から猶予なく行われ、彼らの滅亡も滞ることはない。神は、罪を犯した御使たちを
許しておかないで、彼らを下界におとしいれ、さばきの時まで暗やみの穴に閉じ込めておかれた。」
(ペテロの第二の手紙)

80 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/18(木) 21:35:06 ID:lGCCY+yP
文明の喜びに浸り楽しんでいると「地を生き続けることになる。」と。
地のものを楽しんでいると、地の者のままでいて、死んでも天国に入ることはできないと言われる
のである。
言うことを聞けないと「罪」「劣れ」と。
我々文明とともに生きる人々は罪人であり、「何でもできる神の国」に入れず、劣っていて低くし
ておれと言われるのである。
神の言うことを聞いていると、文明的な暮らしから離れて暮らさねばならなくなるので、「私は罪
人で、劣っていて、自分を低くします。」と答えると、
「貪欲で狂った世の中である。」と。
 その中で暮らす私たちのどこに誇りがあるのか、私は全くなくなってしまった。

「罪人の私をおゆるし下さい」と言って、悔い改めずにいると「そのままである」と。いつも人間
の状態でそのまま地を生き続ける。病気の時も「地の者であるからだ」と言って助けてもくれなか
ったのである。

神は貧しくもなく、世に打ちひしがれてもなく、重荷を負うて苦労していない人々を本気で愛して
はいない。むしろ我々の暮らしを快く思ってはおらず、信仰に集中して豊かな生活を楽しむなとい
う方であり、そうでなかったら「劣れ!絶対に誇るな」という方だったのである。




81 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 22:55:02 ID:ZMAjB9EE
なんで、クリスチャンのやつは、すぐに、聖書を引用するの?
自分で考えて行動してますか?
何を言いたいのか全然わからない。最初から最後まで引用だと、気持ちは伝わりませんよ?
それで救われると思っているのかな?

82 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 23:02:03 ID:ZMAjB9EE
天国なんか無いし、人間に罪もない。
今生きている、この一瞬一瞬を大切に生きていくのが、大切なんじゃない?

83 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/09/18(木) 23:23:12 ID:0G/7e8qQ
>1
単純で古典的な妄想を受け入れる事で、
世間体を気にせず、独善的な人生を歩めます♪

ある意味、幸せだろうな。(笑

84 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 23:41:49 ID:3xV8FNW3
>>81
癒しスレのりんごに言ってやって。


85 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 01:53:07 ID:MZQqg8YG
神様信じれば幸せになれます。洗礼を受け礼拝を欠かさず出席し毎日聖書を読んで祈り、什一献金すれば祝福されます。とでも言って欲しいのかね?救いはあるが幸福はひとそれぞれ。不幸の中に幸せは隠れていることもある。


86 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/19(金) 21:58:15 ID:nPcAKOxQ
神の言葉を聞き、神の存在を知り、神に言われたから「地上のものに心を引かれてはならない」とい
うことが、霊の世界に生まれるために大切なことと知ったわけで、文明の幸せを喜ぶ者であった。
言うことを聞かないと、「私とのつながりを切る」と言われ、後の者だと。
言うことを聞いている者だと私は言ってはいないが、神は本当に存在したということを知った。

人類の運命は、ありのままわかることであって、人間の知恵が言葉より勝ることにより、その原因と
なる行為を反省しない。
「肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たものではなく、世から出たものである。」
悪魔の知恵を得た人々が、それらを誇り、それらを勝利者と思ってしまった無知な人が、事件を起こ
すこともあった。
「地上のものに心を引かれ」それを貪ることを正当化し、地球環境破壊や温暖化の原因となる。
人々は地のことのために戦争を行い、民は民に、国は国に敵対して立ち上がり、ききんが起こり、地
震がある。多くの人がつまずき、互いに裏切り、憎み合う。不法がはびこり、多くの人の愛が冷える。
しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。
その時には、世の初めから現在に至るまで、かつてなく今後もないような大きな患難が起こるからで
ある。(マタイによる福音書より)

87 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/19(金) 21:59:36 ID:nPcAKOxQ
「イエスはさまざまの病苦と悪霊とに悩む人々をいやし、また多くの盲人を見えるようにしておられ
たが〜わたしにつまずかない者は、さいわいである」(ルカによる福音書)
 天の父を地上で見えるように現されたイエス・キリスト
それら地上の苦難に遭遇する運命にあるのは、地のものを捨て去るくらいの思いで、天の父を愛さな
いから、天国に入れず地上で生き続けるためであると。

罪のゆるしを受け、地の幸せを思う人間でも、「敵を愛し、人によくしてやり、また何も当てにしな
いで貸してやれ。」「あなたがたは、わたしが空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、
旅人であったときに宿を貸し、裸であったときに着せ、病気のときに見舞い、獄にいたときに尋ねて
くれたからである。」というような御言を受け入れ守ろうとする人々は、地で生き続けても、戦争を
行い肉で死ぬような悪い運命となさらない。
地の幸せをも思う人も、最後は信仰の度合いを試される。いつも御言に気をつけている人は、最後も
御言に気をつけている。

この世の君に従うか、天国で霊になって生まれるかは、信仰の度合いによって決まるということである。

この世での更なる幸せと、天国に生まれようとすることと、両方願い求めると、神に「欲が深すぎる」
と教え聞かされるのである。

88 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 22:52:09 ID:Tf3RiJiG
無知な質問ですみません。。
イエス・キリストを処刑したのはローマ政府(ラテン人)ですよね?
ラテン人とゲルマン人等が長い年月を掛けて同化したのが現代の白人。
その白人(コーカソイド)がキリスト教を信じてる事に矛盾はありませんか?

89 :金有財:2008/09/19(金) 23:07:59 ID:9ktPN0yy
>>88
別に.


90 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 00:22:54 ID:Z8JN40sZ
聖書の引用するしか出来ない人は、書き込みしないでほしい。何がいいたいのか全然伝わってこない。

91 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 03:09:21 ID:2hUziZlG
>>1
幸福になれる。
しかし、日本人が考える
金をもって健康で長生きできるというような幸福とは違う。
神の子イエス様が教える幸福は奥が深い。
どうやら「人間に人間させたい」ようだ。

92 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 05:35:36 ID:UqZpZ3v+
一般にキリスト教を、信じても幸せにあまりなれないと思いますよ。キリスト教と
キリストは、分けて考えないといけません。教会に行っても幸せだと感じる人って
あまりいないと思います。それより個人的に聖書に向かって取り組んだ方が幸せだと
思います。一般のキリスト教ないしキリスト教会に行っても孤独に苛まれるでしょう。
それより個人的にイエス様にお祈りした方が救われると思います。聖書のイエス様と
教会のイエス球の大きなギャップに普通の人なら気づくと思います。本当のイエス様は、
困っているあなたの近くに居られるでしょう。どうぞイエス様を信じて元気いて下さい。

93 :水漣 ◆vCMeD/yt12 :2008/09/20(土) 06:12:05 ID:CbO/rfBL
『石造りの教会に、わたしは居ない。
薪の中にわたしは居る。
石をどけてもそこに居る。』

トマス福音書、イエス様の言葉とされているもの

94 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 06:49:03 ID:y1IGfXPQ
>>90
いや、都合の良い宗教だなと思う訳ですよ。
迫害した人物を崇拝するなんて。


95 :金有財:2008/09/20(土) 08:02:34 ID:jdY+/8kd
白人として迫害したんじゃなくて、
ローマ帝国人として、ようするに皇帝の命令で迫害したんでしょ。
現在、ローマ帝国人はいません。


96 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 08:24:33 ID:CgX4G1W0
>>94
マタイ27・15−26再読
総督ピラトはイエスを十字架につけることに乗り気ではなかった。

97 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 10:03:06 ID:DGTejZWF
では、金有財さんの幸せを教えてください。

98 :金有財:2008/09/20(土) 10:09:16 ID:jdY+/8kd
>>97
神様のことを考えることです。

オレって優等生?

99 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 10:16:42 ID:vm30J4SD
>>98

優等生はわかたから、金有財の読みは何なのか教えてくれ。
キンユウザイなのか?

100 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 11:22:30 ID:K2it8aSc
エロを否定する宗教に幸福なし。

101 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 11:26:28 ID:K2it8aSc
生きていくには、金もうけとセックスは避けて通れない。
金もうけとセックスを悪とみなす宗教に幸せなんぞあるはずがない。

102 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 11:32:33 ID:vm30J4SD
>>101

生きていくための健全な金儲けやセックスまで否定する宗教はないと
思うが。


103 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 12:01:24 ID:K2it8aSc
だって結婚以外セックスしちゃいかんのだろ。
人間のエロの無尽蔵なパワーが、ちっぽけな社会的制度の中に
閉込められるはずがない。

104 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 12:03:36 ID:K2it8aSc
結婚以外セックスするななんてことしてたら、
人間嘘やきれい事や建前だけで生きることになるよな。
そんな生き方が幸せなわけがない。

よく働き、よくセックスしろ。
人生は、これに尽きる。

宗教は人間の労働のパワーもエロのパワーも半減させてしまう。

105 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 12:04:05 ID:DGTejZWF
>>98
つまらんな

106 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 12:04:58 ID:K2it8aSc
いいセックスしているか、いいセックスができていないかは、
人間の顔つきにはっきり表れる。
いいセックスして充実している人は、生き生きした旺盛で幸せな顔つきをしている。
ちゃんとセックスしてない人間は、陰気で貧相な顔つきしているよ。

107 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 12:12:51 ID:vm30J4SD
>>106

エロのパワーで人を傷つけてもいいんですか?
そのうち恨みをかって消されますよ。


108 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 12:38:23 ID:IlCQStBW
子供の名が
信仰
ってかわいそう。

109 :金有財:2008/09/20(土) 13:21:37 ID:jdY+/8kd
>>105
オマイの幸せは、女だろ?
性格に言えば、女の体だろ?
下品なヤツは、だいだいがそうだ。

110 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 13:27:13 ID:vm30J4SD
正直、女のカラダ24時間触りたい&見たいっす。

神は女をそのように創造されたので、ある意味賛美っす。





111 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 13:49:09 ID:d4PEj/Yx
ローマの文化と今のヨーロッパの文化てだいぶ違うな
やっぱりキリスト教がヨーロッパを不幸にしたんじゃないか


112 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 14:28:23 ID:sjKiWWVK
キリスト教会が行なってきた魔女狩りの拷問

具体的な拷問の方法としては、魔女として逮捕された者は、まず身体検査を受ける。
そして身体のどこかにアザがあれば、そこを針でつついて血が出るかどうかを調べられる。
血が出なければ、このアザが悪魔の紋章、すなわち魔女の証拠ということになり、裁判でも100%有罪の判決が降りて処刑される。
また証拠がない者については徹底した拷問が行われ、自分が魔女だと自白するまで痛めつけられた。
拷問の最初は、まず裸にして全身の毛を剃(そ)り、縄で身体を縛った上でムチで叩きのめす。
そしてペンチで指を絞めあげ、身体に熱く焼けた焼きゴテを押しつける。この時点で魔女だと認めなければ、更に次の段階に移る。
身体をハシゴに縛りつけて手足を四方に引っ張り、手足の間接を全てはずす。
裸のまま何時間も天井から吊るしたり、手足の指を切断する。あるいは真っ赤に焼けた鉄製の靴を素足にはかせる。熱く焼けたペンチで身体中の皮膚をはがしたりもした。
また、鋭いクギが突き出た鞍場(あんば)にまたがらせたり、同じくクギが突き出た鉄仮面をかぶらせたりといった拷問方法もあった。
これらの苦しみから逃れるには「自分は魔女です」と自白するしかなかった。
そしていったん認めてしまうと100%死刑にされた。
死刑の方法で一番多かったのは火あぶりの計だったが、見せしめのため、多くの人の目の前で行われのるが一般的であった。
また、八つ裂きにされたり、全裸のまま手足を縛られて川に投げ捨てられたり、飢えた犬に襲わせるという処刑の方法もあった。
魔女として逮捕された者は処刑される前に全財産没収ということにもなっており、
教会側は、この没収した財産を魔女狩りの経費に当てていた。まさにこの時代のヨーロッパの女性にとっては、地獄そのものの時代だったのである。
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/106majo.htm



113 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 15:10:51 ID:KYKA5DTY
>>1動機が不純だと思います。

健全な精神は健全な肉体に宿る。

信仰を逃げ道のように使ってはだめだと思います。

新興宗教に騙されない様に気を付けてくださいね。

もっと現実的な対応策を考えた方が良いですよ。

114 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 16:42:17 ID:K2it8aSc
>>113
宗教やって幸福にならないなら、
宗教やることになんの意味があるんだ?
ただ金や時間を巻き上げられるだけじゃん。

115 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 19:20:05 ID:4qNyrHAX
今の人は霊的地場がわからない
御守りの功徳を知らない

116 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 01:07:32 ID:TN4r4WlG
考えようによっては、キリスト信者ほど幸せな人たちはいないかもよ。
何をしでかしても、主の導き、ハレルヤとか言って、感謝してればいいみたいだし
たとえ誰かを傷つけても、主の御前で悔い改めとかして、謝罪とか無用になるんでしょw

2ちゃんでだって、どれだけインチキ繰り返そうが、懲りずに暴れ回ってるわけだからね
熱心キリスト坊やたちが・・・w

117 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 01:36:16 ID:oHLeUq9G
>>109
まさかお前は自分が上品だとでも思ってるのか?w

118 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 01:43:58 ID:oHLeUq9G
>>111
その通りですね。

ギリシャやローマには、民主主義、科学技術、法治国家があった。
それを受け継いだはずのヨーロッパを千年間停滞させたのは、
他でもないキリスト教だ。

119 :金有財:2008/09/21(日) 09:28:11 ID:YU6RWogn
>>118
というより、
宗教を使って民衆を支配しようとしたところに問題がある。
ローマ帝国によって、
カトリックは、民衆を支配するのに都合のよいものにされてしまったのだ。
だから、今のカトリックはクソだ。
カトリックの国は、民が愚民にされてしまう。
カトリックもソフトなカルトだ。

イエスの精神に立ち返るべきだね。

120 :金有財:2008/09/21(日) 09:29:34 ID:YU6RWogn
>>117
オレは上品が裃つけていているようなものだ。
いまだかつて、下品なことをいったことがない。

121 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/21(日) 10:30:23 ID:2sJTxdzd
<人類の運命>

世の創め
 病苦や様々な地上の困難に互いに悩まされないことをよしとする心の持ち方があり、人の手で造ら
 れたものもなく、それらを追い求め幸せを感じることのない霊の心を持つ者であった。
 神は完全な愛であり、人の手で造られたものを忌み嫌う存在でもあり、人の内にある、敵意や憎し
 みのない完全な愛が霊に通じる。人は考えで、その霊を失った。

イエス
 さまざまな病苦と悪霊とに悩む人々をいやし、生活のこころづかいも捨て、わたしを愛しなさいと。
 自分の地上のことよりも、霊のことを愛すれば、霊の世界に生まれることができる。

無知
 愛と平和で地上で人々が幸せになれるようなことを考えていれば、神に対しては無知。
 人が地上のものに心を引かれず、霊に生まれる人を望んでいらっしゃるようである。


122 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/21(日) 10:31:16 ID:2sJTxdzd
人類は自滅の道を歩む
 肉欲を満たすために熱心に働き、今は人の幸せを貪っている、人の幸せを喜んでいるようだが、いつ
 かはそれが原因で、人類は終わる。
 地を望む者は、地で生き続け、その報いを受ける。
 文明的な幸せを喜んでいる人は、知識がないから自分は劣っていると自認すること。
 また、肉である以上は、全ての人々は低いのである。

知識
 地のことを愛し、地で生き続ける限りは、地上の苦難の時は回避できない。
 世の消滅の時、肉で死んでしまっては永遠に天国に入れない者となってしまう。
 普段から、敵を愛し憎む者に親切にせよ、無意味に他人のあやまちに対して怒り狂わず、自分の持ち
 物を何も当てにしないで貸してやるような心得、欲のためにあくせくしないこと、空腹の人に食べさ
 せ、かわいている人に飲ませというような御言を心に刻んでおくこと。
 そうすれば、次に人で生まれた時も、地でどんなことが起きようが、善いこととしてできるようにな
 る。やっていることは、おおむねそのままのようなのである。

苦難の時代
 自分という肉欲を大切にしている人々は、苦難の時ほど自分の肉欲、また地のことに囚われ、敵意や
 憎しみを抱いたりして肉で死に、世の創めのような霊の世界に入れない。

しかし、何を食べようとか肉欲を満たすことを考えず、その他地上の幸せのことを考えず、信仰によっ
て霊の世界に生まれられるようになれと言われるわけではあるが。
  

123 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/21(日) 10:32:04 ID:2sJTxdzd
キリスト教を信じたら人は幸せになれるかという人は悪魔の子である。

天国の思いは、敵意や憎しみ、自分の持ち物などの肉欲のため愛に背かない。
地上のものに心を引かれることは全くない。

人々は地上で生産・消費などを繰り返すうちに、やがて苦難の時代を生み出し、滅びに至る。

そのような時代の時、悪魔の使いが、地上の平和・地上での幸せなどのために、人々を惑わし、滅びの
信仰をさせようとする。

信仰のある人は、地のことのために、敵意や憎しみを抱いて、戦争や争いごとに巻き込まれないように
する。どんな状況になっても、目の前の人が飢えたりしている時、苦しんでいる時に助け、愛を失わな
いようにする。

日は暗くなり、月はその光を放つことをやめ、星は空から落ち、天体は揺り動かされ、それほど地のも
のへの思いがなくならねばならない状態になってから、神は来るのである。

地のものより、さまざまの病苦と悪霊とに悩む人々をいやされたイエスを信じる人は、そのように病苦
も地上の苦難もない天国で霊の体となる。
地の生活のこころづかいも捨て、完全な愛の者となって霊の者となれないから、神は天にあるもの地に
あるものを、ことごとく、キリストにあって一つに帰せしめようとされたのである。
つまり、キリストは天国のことを説いて、全てをしなければならないが、できない者の誇りを完全に捨
て去るため信仰対象となられた。

地上での幸せと思うのは、悪魔の知恵に騙された者のすることであって、悪魔の子らは、その知識が永
遠にわからない者となっている。


124 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 11:10:10 ID:V7jl0v/K
>>123
地のものがどうでもいいならイエスは病気などいやさなかったのではないか。
カナの婚礼で水をぶどう酒に変えなかったではないのか?地の幸せをねがったからこそ
そのような奇跡があったのではないのか。




125 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 11:17:07 ID:Y3NU34Us
誰も助けてなんかくれない

126 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 11:58:38 ID:l/CHqxv5
>>119
今のカトリックは違うよ。もっと勉強してください。

127 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 12:01:31 ID:hLtMg67b
>>110
ですよねー


128 :金有財:2008/09/21(日) 13:02:04 ID:YU6RWogn
>>126
甘い!

本質は変わっていない。

129 :金有財:2008/09/21(日) 13:10:04 ID:YU6RWogn
補足
 カルト内にいる人間にカルトという自覚がないのと同じ。
 また、人の心を支配する仕組みは巧妙に隠されているのでわかりにくい。
なんたって、愚民を支配してきた2000年の歴史がありますからね。

130 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/21(日) 15:21:28 ID:2sJTxdzd
>>124
地の物を神は忌み嫌っているということは確かである。
地の人を神は忌み嫌っているということでは全くない。

地の物で、家やその他生活に最低必要な物から離れよと言われたことはない。
地の物を喜び楽しんでいると、神が怒るのである。
 おいしいものを食べようとか、その他諸々の人の造った物で楽しみ、この世は楽しいなどと思ってい
 ると、神が怒り、「左れ!」「お前を悪魔に売り渡す」「地で生き続けよ」と天国に入れる者ではな
 いと語られるのである。

言うことを全て聞いていると、自分の楽しみはなくなってしまう。ただ、自然などを楽しむくらいにな
ってしまうのである。

131 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/21(日) 15:22:32 ID:2sJTxdzd
地の者は地で生き続け、世界のどのような環境に生まれようと、それはあなたなのであると。
食物を手に入れることも困難な地域、着る物も入手困難な地域、病人であったりもする。
それらの人々を助けることも、神の知識として人々に与え、
「自分を愛するように、あなたの隣人を愛せよ」と人にとってまともな戒めの言葉を教える。
地で生き続けていると、隣人の状況が自分であったりもするのである。

この世で耐え切れない苦しみに遭っている人々には、自分の思い煩いや世のこころづかいから離れ、地
のものを貪る心を断ち、
イエスはさまざまの病苦と悪霊とに悩む人々をいやし、天国で地上の困難もなく全てを幸せにされる神
を信じ、「みこころが天に行われるとおり、地にも行われますように」と祈り続ける。
自分の思い煩いや世のこころづかいを捨て去って、完全な愛の者となれば、かえって何でもできる神に
通じる者となる知識を人々に与える。

人々は肉欲が正しいとして行い、地を思い、貪っているから何でもできる神の霊力から離れていく。
御言の一部でも反し、敵を憎み愛するなという行動により平安が失われるように、他人のあやまちをゆ
るさないと、自分の悩みが増えるように、霊の一部分でも害うと苦悩を生み出す。

地上のものに心引かれず、地のものへの貪りを捨て、霊の世界に生まれることができれば、なおさら良
いということである。


132 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 22:43:06 ID:V7jl0v/K
>>130
地の物も神が創造したものなのになんで神が忌み嫌うんだよ。
頭変なんじゃね。

133 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/22(月) 21:01:01 ID:ZdwMIefF
>>132
衣服でさえ神が造ったものではない。だから、神はその無知な人間どもを決して天国に入らせないのだ。
最初の人は、裸であった。霊の国も人の手で造られたものは一切ない。

「わたしたちは、何ひとつ持たないでこの世にきた。また、何ひとつ持たないでこの世を去って行く。
ただ衣食があれば、それで足れりとすべきである。」(テモテへの第一の手紙)
人は罪を犯し、賢くなって衣服を必要とする者となったが、その命令は神にとっては聞かねばならぬも
のなのである。
罪の自覚なく、当たり前にして物を欲しがり、得たものを喜ぶから、決して天国には入れないのだと。

罪の自覚なく、貪ることを当たり前にしているから「貪欲で狂った世の中である。」と言われるのであ
る。神は存在しないかもしれないとも思っていたが、存在するのである。


134 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/22(月) 21:02:26 ID:ZdwMIefF
「律法によっては、罪の自覚が生じるのみである。〜すべての人は罪を犯したため、神の栄光を受けら
れなくなっており、彼らは価なしに、神の恵みにより、キリスト・イエスによるあがないによって義と
されるのである。」(ローマ人への手紙)
「神は天にあるもの地にあるものを、ことごとく、キリストにあって一つに帰せしめようとされたので
ある。」(エペソ人への手紙)

 天国が神の義の国なのである。そこでは人の手で造られたものは一切ない。地に必要なものをキリ
 ストのあがないによってゆるされたが、罪の自覚なく貪ることを当たり前にしてはいけないという
 ことなのである。

「富むことを願い求める者は、誘惑と、わなとに陥り、また、人を滅びと破壊とに沈ませる、無分別な
恐ろしい情欲に陥るのである。金銭を愛することは、すべての悪の根である。〜しかし、神の人よ。あ
なたはこれらの事を避けていなさい。そして、義と信心と信仰と愛と忍耐と柔和とを追い求めなさい。
信仰の戦いをりっぱに戦いぬいて、永遠のいのちを獲得しなさい。」(テモテへの第一の手紙)

 そういった人を神は求められているのであって、物を得ることを当たり前にして、得たもので楽し
 む。そこまでは神はゆるしてはいなかったのである。



135 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/22(月) 21:04:14 ID:ZdwMIefF
それらのことで人々は地に苦難をもたらし、やがては滅びに至るということである。
人々はそれらの知識さえ持ってはいないと。
そこで神は人類をそのままにしておいて、苦難が来るのを待つ。言っても聞かない人々をそのままにし
ておくわけである。
「下界」はこの世のことである。「貪欲のためのろわれていることさえ知らない。」と。
自分たちの貪欲な行いのためにやがて苦難な日々が続き、そこで悔い改める人々と、かえって地のこと
のために戦争などする人々などが出てくる。

「その時には、世の初めから現在に至るまで、かってなく今後もないような大きな患難が起こるからで
ある。〜その時に起こる患難の後、たちまち日は暗くなり、月はその光を放つことをやめ、星は空から
落ち、天体は揺る動かされるであろう。そのとき、人の子のしるしが天に現れるであろう。」
(マタイによる福音書)
 人の手で造られたものに人々が囚われている時は、神は来ない。神は地のものに心が囚われている
 時には来ないのである。そして霊の体となって、初めて神に愛されるのである。

今は罪のゆるしの時代ではあるが、「人の手で造られた物」に囚われている者を神は忌み嫌っているし、
自分を愛する者しか愛せない性分なのに、「愛と平和」ぐらいのことを教えとして受け入れ、貪りを楽
しんでいると、「天国に入れる者ではない」「私の意にかなう者ではない」と本当に「貪り楽しむこと
を止めよ」と何度も言われるのであった。



136 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 21:16:57 ID:AnMpcZJl
>1
キリストを信じようと信じまいと、あなたの気持ち次第でしょ。

137 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 01:35:02 ID:YGweoDOw
凄い神様なのに、ここでは、嫌われる。
何故でしょうか?
オウム事件があってから、宗教を拒否する人が多くなった事実をきちんと理解して、宗教を拒否する人達の気持ちもわかってほしい。

138 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 11:31:26 ID:TF76//bb
教会に行ったり、洗礼を受けたりはしていないけど、
神様とイエス様を信じれば幸せになれますね。
神は愛だと信じるのです。
神様に愛されていると信じれば、神様がくださるすべてのものが
きっと良いものなんだと信じることができるでしょう。
それが病や苦しみだったとしてもね。

139 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 11:40:46 ID:rg7oOKg9
>きっと良いものなんだと信じることができるでしょう。
>それが病や苦しみだったとしてもね。

ヨブ記に似てるけど、どういう気持ちでヨブはああ言ったんだろう?
「神から幸いを受けてきたのだから、禍も受けよう。」





140 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 13:18:43 ID:VdctA+X4
ふと思ったんだけどね・・・

ご立派な言葉を書きつらねる信者さんが
2ちゃんで俺らノンクリの軽口に激昂し
人格豹変させちゃう理由って何なんだろうね?

ああいう態度ってマジで痛いと思うけど・・・

141 :金有財:2008/09/23(火) 15:31:24 ID:RtGbBylX
2ちゃんに来ているようなのは、
まともな信者ではない。

本当の信者は、こんな罰当たりなところにはこないのだ。

自分では信心深いと思っているバカが来てるんだろうよ。

142 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 16:07:06 ID:o+AoYlBK
>>1
キリスト教で信じる対象はキリストやヤハウェ
「キリスト教」を信じる人はいません

143 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 16:28:16 ID:g1HuZSL/
キリストを信じるのではなくキリストに信じられる人になれ

144 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 16:33:09 ID:YGweoDOw
ヤハウェってなんだ?
初めて聞いたけど

145 :金有財:2008/09/23(火) 17:03:46 ID:RtGbBylX
幸せになるのも才能だよな。
キリスト教を信じなくたって幸せな人はいっぱいいるし、
キリスト教を信じても幸せになれない人もいっぱいいる。

幸せになりたければ、新しい趣味を始めたほうがいいかもね。

146 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/23(火) 18:56:05 ID:Ra8QDHlq
神に更なる幸せを願うと、「地上のものに心を引かれるな。」
「わたしたちは、何ひとつ持たないでこの世にきた。また、何ひとつ持たないでこの世を去って行く。
ただ衣食があれば、それで足れりとすべきである。」(テモテへの第一の手紙)
 と叱られるのである。

「肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たものではなく、世から出たものである。世と世の欲と
は過ぎ去る。しかし、神の御旨を行う者は、永遠にながらえる。」(ヨハネの第一の手紙)
 肉の欲や目の欲、持ち物の誇りを貪ることを正当化する人々によって、やがて地は苦難の時代と
 なると。
書いてあることを「飛ばすな!」と叱られるのである。
 肉の欲、目の欲、持ち物の誇りから離れようとしない限り、「地で生き続ける」ことになってしま
 うと。

147 :文明を怒る神 ◆OKXFxAJlCQ :2008/09/23(火) 18:56:58 ID:Ra8QDHlq
聖霊
 「盲人で口のきけない人を連れてきたので、イエスは彼をいやして、物を言い、また目が見えるよう
 にされた。〜人には、その犯すすべての罪も神を汚す言葉も、ゆるされる。しかし、聖霊を汚す言葉
 は、ゆるされることはない。」(マタイによる福音書)

 『あなたがたは、わたしが空腹のときに食べさせ、かわいているときに飲ませ、旅人であったときに
 宿を貸し、裸であったときに着せ、病気であるときに見舞い、獄にいたときに尋ねてくれたからであ
 る。』〜そのとき、正しい者たちは答えて言うであろう、『主よ、いつ、わたしたちは、あなたが空
 腹であるのを見て食物をめぐみ、かわいているのを見て、飲ませましたか。」(マタイによる福音書)


  自分の欲望に忠実な人だけの人はゆるされることはない。
  神にやってあげましたと思う人も、神はその人を認めない。
  自分は肉欲がある愚かな者だなあと認めつつも、聖霊をそれは最も大切なことだと心得ておけば、
  人の幸福を奪われぬ人となるのです。

聖霊に従う人は、自分が思わぬ時に幸せとなり、肉欲に従っているだけの人は、思わぬ時に苦難を受け
ことになる。神のはからいは聖霊に従い忘れた頃。直接自分の幸せのためにくどくどと願ってはいけな
い。

148 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 01:46:33 ID:vGaqTKcY
宗教が人を救うことはありません。
人が人を救うのです。やさしい眼差し、言葉、温もり。

まず貴方が、他人にやさしい言葉をかけてみてください。

149 :にゃー ◆vV4kBtD4Gk :2008/09/24(水) 02:14:24 ID:fG0/GnB9
>>1さん
見てるかな?
キリストはあなたを完全な愛で愛しているし、キリストの中にあなたの生きる目的や意味そのものがあるよ。
あなたという人が何の役割のために造られ、神があなたの人生にどんな計画を持っているかを知るにはキリストのところに来るしかないんだよね。
イエスは「私が道であり真理でありいのちである」と語った。
オイラはキリスト信じてしあわせだよ。

150 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 02:16:11 ID:ye9EdJk7
そうですか。
それはえかったねぇ。

151 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 16:08:36 ID:ILvKPj1S
キリストを信じない人には生きる意味や目的はないというの?

152 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 18:55:25 ID:1P5GYLPB
>>151
愚問だな
他者に認めてもらえないと自尊心が保てないような
生きる意味や目的なら無いも同じじゃんか

153 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 23:49:03 ID:iW1h4yvL
キリストに「しか」人生の意味がないということは
普通の人の人生を否定することにならないか?

154 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 09:12:33 ID:/DCsP5E2
>153
同じことを感じてます。

神が人を救うのではなく、人の愛が人を救います。
目を凝らして良く見ても、神様は見えませんよ。

155 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 09:22:35 ID:EA86Lo7g
これしかないって言い張る人の中には
他を知らない人が多いよね。

早い話が
世間知らずね…

156 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 10:20:05 ID:dZnBfa5u
キリストの残した自己啓発本、哲学書はとても支持されている。
結果的に見て沢山の人をその考え方を実践させることにより救ってきているという実績がある。
ただ、とても古い文献のために、現代の科学とは相容れない、思想の完全な両立が難しいと言うこと。
又、批判的な人間に対して激しく排他的であるため、先祖より産まれた自身の価値を結果的に否定してしまうパラドックスも内包していることにきがついたよーん

157 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 12:07:53 ID:LEFmk7Dn
ここのブログはオススメです。
「岩満羅門の予言力」

宗教家のブログですが、現実的に為になります。
自分にあった信仰が見つかるといいですね。

158 :金有財:2008/09/26(金) 19:50:05 ID:V7k+/9CD
幸せになるために宗教を信じるっていうのは、ちょっと軽いよなあ。

はっきりいって愚問だよなあ。

こういうやつは、退屈だよなあ。

159 :神も仏も名無しさん:2008/09/26(金) 22:40:11 ID:S0S9BE0S
肉食とはこのようなことすべて含んでおりこれが現状です。
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=agri_long&Player=wm&speed=_med




56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)