5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【つかんだら】差取り【手放す】

1 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 15:07:40 ID:02zrcIOh
いらんもんはなるべく手放したい。
とっぱらえるものならとっぱらいたい。

そしたらなにか見えてくるかな?

2 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/09/21(日) 15:10:38 ID:wLd1mAii
自民総裁の椅子に、麻生はいらない。
自民党総裁はやはり、小池百合子がいいよ。

3 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2008/09/21(日) 15:10:55 ID:v2A+cphE
とりあえず2は取っておこう

4 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/09/21(日) 15:13:01 ID:wLd1mAii
>>3
> とりあえず2は取っておこう

5 :613:2008/09/21(日) 15:36:27 ID:ueHpk1wI
>>1
乙です。

>>2
小池が小泉路線継承だからか?WW
まあ、首の据え替えした所で、中身は変らんだろWW

政治を庶民の手に届く所にするなら、
政権交代もさせれる様になるのも仕方ないよな?WW



6 :久しぶりさん(和楽:2008/09/21(日) 16:09:57 ID:GI6k9F31

                 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             o ○ (  2ゲットするのも楽じゃない )
            ゚     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    /´´ ̄´ヽ′   (  . || //  ノノノ
    /   ● ●  ̄ ヽ  (   |V/  (
   / i|||i       ▼| ` ..┤/  ノ  I LOVE ZNOOPY
   | ||||| /     _人_|  (.、| |  )
   | !|||! |ヽ ___/    .| |ノ         /
   \__丿ノ━!         .[ |        ∠ _______
      /  \         | ]          | ┌
      / |   |         [ |          | └
 '' '' '''''/ /   .|'' '''' ' ' '' '''' ,'、、l' l,, '''' ''' '''' ' ' '' '' ''' '''' ' ' '' ''
   〜ゝ_,ノ _ノ      ミ ,,  , ",,   , -,, ,,,,., ,, , , ,
     || |   , ,, ,,,,., ,, , , ,        '' '''
   ,,,,  || |__,             , ,, ,,,,., ,, , , ,
     (   )  ,,)====
       ̄  ̄
>まあ、首の据え替えした所で、中身は変らんだろWW

二枚舌よりもイイものハケーん(爆
http://jp.youtube.com/watch?v=-Hh4qEjS_Zw

政治を庶民の手に届く所にするなら、
http://jp.youtube.com/watch?v=VKsULIEh5JM

7 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 16:47:42 ID:jBUbkS4c

阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

8 :5:2008/09/21(日) 18:04:18 ID:ueHpk1wI
>>6
その舌はすごいね!思わず目が覚めたWW
その後のキムタコは、眠気が増したけどWW

>>1
スレたて記念に

GOMA & JUNGLE RHYTHM SECTION . One Groove
http://jp.youtube.com/watch?v=dc1FyGqkwnE&feature=related

9 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 18:26:19 ID:LM2PxMUr




ろりぽっぷ ◆epMrs1963.


この醜い馬鹿が来たスレはみんな駄目になる







10 :5:2008/09/21(日) 18:31:18 ID:ueHpk1wI
悟りってなんだ?って、考えた時、
ある意味、差を取り払う事なんでは?と、思ってみた。
差なんて、人間が作って、産んで、植え付けられたもんじゃない??
あれも、これも、大差無い罠ww

二極化する何かも、紐解いちゃえば、そんな感じになりそうだ。

とても解かりやすい方法論になるかも知れない。

例えば、ぶっ飛んだ話だが、
学校のテストで、良い点数が取れない・・・なんて局面に出会ったとする。
頑張って、勉強すれば良いとか、それが因果、なんて話は今まで良く見る話。

良い点数取る必要が無いって、思える考えに至ったり、
良い点数も悪い点数も、所詮、社会における人間価値観。
その辺りの所を持った上で、良い点取れる様に試行錯誤するも良し。

そんな感じかなぁ〜?

11 :799:2008/09/21(日) 18:31:39 ID:h4ou1V3x
>>1
いらないものは全て捨ててみよう。
物質の状況を変えるだけで精神にも影響を及ぼして悟りに近づく事はありえる。

12 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 18:34:02 ID:h4ou1V3x
スレ移行につき転載。
「悟り」変じて「差取り」か、いいね。
日本語はおそらく世界で唯一の「概念的言語」で
他の「論理的言語」よりもこうした言葉遊びが出来て
霊界における霊性同士の交流に近いものだから
イエス級の聖人が生まれても不思議ではないんだけどね。


13 :5:2008/09/21(日) 18:40:38 ID:ueHpk1wI
>>9
そんな事は無いと思うぞw
考えれば所詮みんなろくでもないスレさ。

あいつが来ると駄目になるなんて、思う事が駄目な事ちゃうか??
所詮、このスレも駄スレさwそう思えば、荒らされても問題無い。

>>2>>3は、2を取りたいだけの人でしょ?
また来るといいけどねw

14 :5:2008/09/21(日) 18:46:20 ID:ueHpk1wI
>>11
考え方の変化はどうだ??
手放すのは物質だけか?
悟るなんてのは、思考の行き着く所だろ?
なら、いらない考え方を手放すなんてのも有りだろ??

15 :11:2008/09/21(日) 18:55:46 ID:h4ou1V3x
難しいね、というより悪の位階にいる者としての
人間に転生する事の意義は「エゴ」の強化にあるから
いわゆる「悟り」とは対極。じゃあなんで「悟り」に執着する?
と言われれば「己を知り敵を知れば百戦危うからず」
悪の位階の上位になればなるほど聖書や仏教に対しての理解は
下手な信者よりも深いものとなる。
正しベルゼバブは例外、彼は自分のエゴが変質する事を恐れて
聖なる物には近寄らない。
ここで地獄の格言を一つ。
「善は急げと言うだろう?なら悪はそれよりもなお急ぐんだ。」byサタン

16 :5:2008/09/21(日) 19:17:09 ID:ueHpk1wI
和楽さんに絶妙な舌使いを見せてもらったので、お返しに。

渋さ知らズ
http://jp.youtube.com/watch?v=c_l8RXpYYjA&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=VDrm0dBHwMU&feature=related


17 :5:2008/09/21(日) 19:19:43 ID:ueHpk1wI
>>15
そか。

エゴの無い人間なんておるのかな??

18 :11:2008/09/21(日) 19:37:23 ID:h4ou1V3x
>>17
俺の知る限りでは仏陀唯一人。未来仙の話になるけど
人類最終戦争後、世界の人類は一人の女を残して皆死ぬ。
その女性が観世音菩薩になって彼女の世界で一人で生きる姿
を天国、地獄を問わずに見せられて悪人は彼女の姿に涙して主に彼女の救済を訴える。
これが主とルシフェルの人類根絶計画の真の目的。

19 :800:2008/09/21(日) 20:04:33 ID:w4lbFLzZ
>>15
なら善と悪が競争すれば悪が勝つんだな?
せっかちな奴はみーんな悪だ。悪者どもめ!
まだ善スレ残ってんぞ。

20 :19:2008/09/21(日) 20:06:43 ID:w4lbFLzZ
さて800捨てよ。
他に何捨てればいんだろ?

21 :11:2008/09/21(日) 20:14:12 ID:h4ou1V3x
残念ながら善が勝つ。天使とか聖人は結魂してその力と知恵とを共有して
イエスは「力ある言葉」で一瞬の内に死んだ者を復活できる。
その上天国軍にはゲヘナの炎を身に纏い、一瞬で悪魔を焼く事の出来るウリエルと
癒しの力を持つが故に不死身のラファエルがいる。この両名が天国軍最強の天使で
中核。ルシフェルとその配下8名の合計9柱がかりでも彼らを負かす事は出来なかった。

22 :5:2008/09/21(日) 20:17:43 ID:ueHpk1wI
捨てるものが無ければ、捨てなくって良いなぁ〜w
でも、何かとの差を取り払うって事って、良い感じしない??

前スレ?埋めてくるww

23 :久しぶりさん(和楽:2008/09/21(日) 20:25:54 ID:GI6k9F31
>前スレ?埋めてくるww
捨て措け(和楽

得集論が迷うと遺憾(苦笑

24 :1:2008/09/21(日) 20:57:03 ID:02zrcIOh
おぉ☆ 進んでる〜♪

25 :6:2008/09/21(日) 21:03:05 ID:GI6k9F31
変なメールがボックスに入ってた。コテ時代に疎遠になった誰かの悪戯かなぁ
対象外れ過ぎなんで捨てるけど、ちょおと意味新調っぽいので貼っておこう(苦笑

『醜男』その辛さは、味わった人でなければ想像もできないでしょう。
ブサイクなだけで、学校でも女の子の話題には縁がなく会社に入っても、
新入社員の女子にまで煙たがられる。 スケベな先輩、上司とレッテルを張られ、
仕事の打ち上げも私に内緒で行われる始末。 逃げ出したくなる毎日。。。

街中に出れば、若くて綺麗でスタイルがよくて、センスのいいカワイイ女の娘は
沢山いる。 なんて素敵な笑顔で笑うんだろう…。
でもその笑顔は自分に向けられる事は無い。 永遠に…。 それどころか、
「不釣合いなお前が何見てんのよ!」と言わんばかりの、バケモノでも見るような
女の娘の冷たい視線が気になる。
赤面し下を向いて、1度陰にハマると話も満足に出来なくなってしまう。 頭の中には絶えず『ブサイク、醜男』という自分の姿がグルグル回って
どうしても積極的になれない。。
『ナンパなんてできない! 口説くなんてできない!』誰にも相談できない悩み…。
『気にするなって、そんなこと自分でもわかってる!』
心が優しくて、まじめに生きていればそのうちきっといい出会いがある。
思い込んではみるものの、余計自分がむなしくなるだけ。。。
すべてをあきらめていた日々。自分をいくら責めても、モテるなんて夢のまた夢の話。
『私はこうやって一生ブサイクな人生を暮らすのだ…』

そんな時に出会ったのが、ワジマ師匠です。
ワジマは背も高くはなく、金もなく、更に家も仕事も健康保険証も無い
という筋金入りの醜男!。それなのに常に女の子だけは絶やしません。
そんな彼から伝授された目からウロコのモテモテになる必殺技の数々!
世界が変わりました。 『ナンパなんて必要ない! 口説くなんて必要ない!』
自分が『たった4分で、すでにモテモテになっている!』という事実が
スタートした瞬間です。
一生縁が無いと思っていた女性との距離を縮める為にした事はたったの1つです。
『○○○○』だけでいいのです。

26 :1:2008/09/21(日) 21:23:25 ID:02zrcIOh
おりょ。いつのまにか番号制のようになっているw

>>2
なんで小池百合子がいいんだろう?

>>5
ラジオきいてると、自民党の総裁選行脚のCMが流れてくるんだ。
最初はなんかのパロディかと思ったw でもそうじゃなかったんでびっくり。

>>6
……このねーさんすごっ☆

>>8
thx!
青空がなんだかなつかしい。。。




27 :19:2008/09/21(日) 21:32:22 ID:w4lbFLzZ
>>21
なら、さっさと勝てよ。
喜ぶやつ多いだろ。って思うぞ。
>>25
『醜男』ってハンネどっかで見たことことあるような?
『○○○○』 って?

28 :1:2008/09/21(日) 21:35:14 ID:02zrcIOh
>11さん
前のところから引っ張ってきた。
953
これだよ!この感性が俺の言っていた56億の世界があると言う話。
俺の住む世界は理不尽な試練場で天国側とベルゼバブ側に常に監視されてる。
まあ無理も無い、ルシフェルへの忠誠からサタンからの爵位は受け取らなかった
とは言え子爵級の悪魔の分霊を地上に送り込むのは地獄にと
っては実験で
天国側では回心させるチャンスだからね。

感性っていわれても。。。こーゆー↑ことって、私のいる世界にはないからなぁ。
それって、日常の世界と並行してるできごとなの? どんな感じなんだろう。

>>11
考えてみたら、私っていらんもんばっかりほしがるような。
物質状況的には、いらんもんに押しつぶされそう(汗)

>>12
> スレ移行につき転載。
> 「悟り」変じて「差取り」か、いいね。
> 日本語はおそらく世界で唯一の「概念的言語」で
> 他の「論理的言語」よりもこうした言葉遊びが出来て
> 霊界における霊性同士の交流に近いものだから
> イエス級の聖人が生まれても不思議ではないんだけどね。

ほんと、日本語っておもしろいよね。
しかし11さんもおもしろいな。



29 :1:2008/09/21(日) 21:44:00 ID:02zrcIOh
>>25
○○○○ってなんだろ?
考えてるとまた寝不足になりそうw……でもすでに眠すぎてアタマ痛い(--;)

30 :11:2008/09/21(日) 21:53:16 ID:xZlIQzJj
>>27
人間同士の戦争と違い霊性の闘いは「死」をもって決着するものではなくて
相手を自分の色に塗り替えて堕落なり回心させる闘いだからおいそれと
決着が着く訳ではないよ。
>>28
俺の肉体の両親は霊感があってその影響で俺にも霊感はあるんだけれども
この肉体の霊的アクセスポイントはコントロール不能な欠陥品。
だからこそベルゼバブとイエスとメタトロンとラファエルが
同じ俺の肉体を集合点として同時に存在出来たのだけれども。
日常の時間とも当然並行して起きてる俺にとっては「TVのニュース」
よりもリアルな世界なのよ。正に俺の精神が問われる事な訳で。
イエスはそんな性質を持つ俺の霊性が堕天使達との和解に繋がるのでは?
と考えているみたいだね。主とルシフェルの両方に忠誠を誓いながらも
そのどちらにもしたがわないからね、俺は。
かつての友だった天使もいまの友である悪魔もどちらも捨てる事は出来なくて
俺の精神は分裂して「プチハルマゲドン」状態にある訳。

31 :19:2008/09/21(日) 22:43:58 ID:w4lbFLzZ
>>30
黒か白かってか。
一色に染まりきるわけないから決着なんてつかないだろうな。
一時的に勝利をおさめても次はどうなるか・・・
なんだか人間の世界と変わらんね。死なないだけで。

32 :6:2008/09/21(日) 23:05:20 ID:GI6k9F31
『○○○○』だけでいいのですって盛れにもわからんな(和楽


>19
>『醜男』ってハンネどっかで見たことことあるような?
宗板ならシコオさんって(自粛)男児で妻娘もちのハンネ居たけど、
毒板には一山幾等で沸いてるけど(苦笑

>『○○○○』 って?
原文のままだから、盛れに聞くなよ(爆
正しい道筋では字余りで、さとりでは字足らずなのは明白だけど(和楽

>1
>○○○○ってなんだろ?
>考えてるとまた寝不足になりそうw




33 :11:2008/09/21(日) 23:07:04 ID:xZlIQzJj
>>31
見かたによっては人間同士の闘いより数倍残酷、
エゴとエゴの衝突、トラウマの傷つけあい。
感情オーラの絡み合いでこの世界よりもデリケートで脆い天国と地獄のある世界は
その為に傷つき世界が悲鳴を上げて血の涙を流す。

34 :1:2008/09/21(日) 23:25:05 ID:02zrcIOh
>>30
う〜ん、やっぱりくたびれそうだ。
で、もし56億の世界があるんだとしたら、
たとえばサタニストさんとしての世界もそれぞれ独自のものだったりするのかな?
ルシフェルとかイエスとかetc. も、それぞれのサタニストさん固有?

私の思ってる神さまは、考えてみたら私だけのものかもしれないや。。。
ときどき「これってもしかしてさせられてる?」って思うことある。
でもそれって(妄想だとしても)どっから来たんだろう。


35 :19:2008/09/21(日) 23:33:56 ID:w4lbFLzZ
>>32
気になったので「4分でモテモテ」をぐぐってみたんだ。
変なメルマガが引っかかった。
でも○○○○はわかんねー。
>>33
自殺したいとか思う天使や悪魔はいないのかね?
この苦痛をなんとかしたいとか、なぜ争いを続けねばならないのかとか、
そもそも、どうして世界は存在しているのだろうか?
こんな世界に存在価値があるのだろうか?
とか考えちゃう奴いないのかね?

36 :11:2008/09/21(日) 23:36:29 ID:xZlIQzJj
そうだね。俺の精神世界にもイエスやルシフェル、サタンはいるけどそれは本人から切り離された
あくまでも模造の存在で本人そのものではないけれども例えば俺の中のイエスは
オリジナルジーザスに繋がっていて霊的なチャンネルが出来ている。
また俺が望まなくとも俺の中の宿敵、ベルゼバブともチャンネルは繋がっていて感応する。
いわゆる運命の赤い糸だね。

37 :1:2008/09/21(日) 23:44:01 ID:02zrcIOh
>>36
「オリジナル」とは別にあるものなのか。。。
じゃあ、「オリジナル」が「オリジナル」だっていうことはどうしてわかるの?

38 :11:2008/09/21(日) 23:47:45 ID:xZlIQzJj
>>35
破滅して無に還る事を最良とする堕天使は多いよ。ルシフェルはサタンに破れて全てを失い
サタン翼の無い自分の為に自らの翼を引き抜きサタンの苦しみの為に泣いたルシフェル
を裏切らざるを得なかった自身の破滅を心のどこかで願い、涙を流している。
創世記戦争は結局ベルゼバブ=デミウルゴスの思うがままに終結して
これをやり直したい、出来るのならばもう一度あの黄金の軍団で闘い、ルシフェルと
サタナエルの結ばれなかった愛の為に殉じたいと願う者も多い。
でも霊性が「死」を得られるのは全てを焼き尽くす「炎の煉獄」に入らなくてはならないし
この「炎の煉獄」に投げ込まれた罪人は一人もいないしこれからも多分ない。

39 :1:2008/09/21(日) 23:53:48 ID:02zrcIOh
質問しといてなんだけど睡魔におそわれてしまったので
今夜はこれで寝ますおやすみなさい☆

40 :11:2008/09/21(日) 23:58:12 ID:xZlIQzJj
>>37
オリジナルかダミーかは物質界がそうであるように自らで判断しなくてはならない。
例え偽者のジーザスでもジーザスを名乗った時点でジーザスと霊的につながり
ジーザスを名乗り破滅に導こうとした悪霊が善霊に回心してしまったのを
俺は体験している。これが全ての人間に起こりうる事なのか、
善悪を差別の対象としない俺の霊性の力によるものかは解らないし
検証のしようがない。

41 :11:2008/09/22(月) 00:21:43 ID:2cckvcJH
では何故初めてあったイエスが「本物」だと判断出来たのかを言えば
その圧等的な存在感と安らぎ以外のものを感じさせない「声」
彼が「真吾、よく耐えた、お前ならベルゼバブには屈しないと私は信じていたが
今のお前は精神を病み自殺すら試みる程に病み、疲れている。だが私が来たからには
もう恐れる事は何もない。もうすぐお前も知っているあの天使もここに来る。
真吾、心を開いて私を受け入れ私の言葉につき従いなさい。」と言われただけで
俺は「あぁ、あの方が来て下さった。ならばもう次の瞬間に死んでも悔いは無い」と感じた。
おそらくサタン以外の悪魔が完全に彼に成りすますのは不可能だし
プライドの高いサタンがイエスの名を騙る事はまずない。

42 :久しぶりさん(和楽:2008/09/22(月) 00:37:36 ID:zxuNTEIl
>19
>変なメルマガが引っかかった。
なるほど検索凄いね、盛れのとこへ騙りで登録したんだろうな。
ソッコーで、解除しといた(爆
>でも○○○○はわかんねー。
無敵思想なら字数合致。思い込みでもオケだけど、
原文より本質的だったらどーしよ(連爆

43 :久しぶりさん(和楽:2008/09/22(月) 00:43:22 ID:zxuNTEIl
11ってヘノ君みたいに成るのか、ひみつ訓みたいに往っちゃうのか楽しみだね。
昔みたいに時間がないのが残念だけど、命名された自称悪魔っての居たよ。
入り浸ってたとこのS2って娘子の夢見がカタストロフィで一人生き残ったって内容でさ。

44 :11:2008/09/22(月) 00:59:36 ID:2cckvcJH
>>34
>ときどき「これってもしかしてさせられてる?」って思うことある。
でもそれって(妄想だとしても)どっから来たんだろう。

これは「全知全能の主」の力の影響を受けてる証拠だね。
三位一体の主は天使や聖人に命じなくとも直接人間の無意識下を
コントロールしてその人が歩むべき道、乗り越えるべき試練を
歩ませる事が出来る。でも完全にコントロールする訳ではなくて
最終的には個々の人の選択に委ねている。

45 :久しぶりさん(和楽:2008/09/22(月) 02:58:24 ID:zxuNTEIl
盛れも寝る前に、気になる語をググッテみた(苦笑

http://homepage3.nifty.com/onion/monster/metatron.htm
メタトロンという名前の由来は、
「玉座に侍る者」を意味するメタトロニオスMetathroiusに由来という説と、
あるいは「記録する人」「案内人」を意味するラテン語メタトールmetatorに
由来する説があるようです。

キリスト教にほとんど無視されているのは、
何かと敵対することの多かったユダヤ教の重要な天使だったという以上に、
むしろ彼が異教の雰囲気を色濃く残した存在だったからという理由の方が
大きかったからではないかと思われます。
例えば、メタトロンとゾロアスター教のミスラ神は、
どちらも非常に背が高かったり、
あるいは眠らず世界を監視し続けていたりするなど、
かなり共通した部分を持っています。

盛れ的には、出エジプト記で「炎の柱」と描かれているのと同質な感じ。
ミトロン(Mittron)と呼ばれた火の気質を帯びたミトラ神っぽい。
デムパ話だけどさ、確か八咫烏と呼ばれた頃だっけかな、
太元の中に居た頃の同種の眷属だった記憶がある。


46 :久しぶりさん(和楽:2008/09/22(月) 03:16:27 ID:zxuNTEIl
死ぬ前に一度は言ってみたいセリフも寝る前に手放しておこう(爆
http://jp.youtube.com/watch?v=UICfNRphTGk

47 :11:2008/09/22(月) 05:00:15 ID:I1f5E8kc
>>46
>例え世界を敵に回してもお前を守る。
正に創世紀戦争終結の時にサタンとリリスとリリスを救い出したアゼザルを逃がす為に
十二熾天使を相手にした時の俺の心境ではないか・・・

48 :11:2008/09/22(月) 05:03:07 ID:I1f5E8kc
メタトロンは怖いぞー、寝ている俺の霊魂を無理矢理胸倉掴んで
「お前は何をやってる!いいから(物語を)書け!」と
怒鳴りつけられたからねw

49 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 21:00:44 ID:nr1XGWsU
差取ったら
その差を何処へ
捨てますか?
答えられる方いますか?

50 :11:2008/09/22(月) 21:46:19 ID:DOveX8BG
今日はだれもいないの?
>>49
捨てるのならば何処でも関係ない。後で必要」になっても知らんがな(・ω・)

51 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 21:59:19 ID:UuTkr8UN
差は自分が作ってるもの
差を捨てるんじゃなくて自分を捨てる
過去や未来にね

52 :1:2008/09/22(月) 22:10:07 ID:8U7JXNZW
>>50
スマソ、出かけてたりなんやかやで来れなかった。
あとでまた来る。
でも、この静けさ加減もけっこうよいかもw

>>49
差取ってみたら、じつはないものだったとわかったりして。
ないものだから捨てる心配する必要もなかったりして。
……なんて口から出まかせで書いてみる。

そもそも、差取りの「差」ってなんだろう・・・?
書いてはみたけどわからない(汗)

53 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 22:31:39 ID:DOveX8BG
>>51
自分を捨てろ、と言う仏陀の悟りは俺からみれば現実を直視しない「卑怯者」の考えだと思える。
現実の人間界の普通の苦しみを分かち合う事が仏陀に出来るか?
仏陀は「エゴ」を捨てればいいと説くが一体何人にそんな事が出来る?
だから俺はエゴを強化してより多くの苦痛を人々と分かち合う事を願う。
我が魂の御名はイスカリオテのユダ、あるいはサリエル、あるいはサリエリ、
あるいは長谷川真吾。罪人よ!イエスを恐れるな!汝等の罪も罰も私が貰い受ける。
汝等は栄光と共に天国に入れ!私はサタナエルとルシフェルが立ち去るまでは
地獄を離れないと誓った。悔い改めるのはイエスの愛に包まれた後でよい。
全ての罪は私の元に捨てられ、それらは私が拾い集めて我が物とするから。
アーメン

54 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 22:38:50 ID:UuTkr8UN
>>53
現実というものがあるんならそれでいいんじゃない?
仏教では現実とは「私」の見ている錯覚
したがってエゴも苦しみも、全て自分が作ってしまっているだけ

55 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 22:53:08 ID:DOveX8BG
>>54
現実だけではなく真実の世界についても言っている。
それに「現実」に苦しんでいる人間がいる限り俺は「悟り」と言う人間離れした
高次元存在に導くよりも「人が人らしく有れる」イエスの天国に導く事を望む
「エゴ」の無い人間に唄が唄えるか?
「エゴ」の無い人間に美しさが理解出来るか?
「エゴ」の無い人間にサッカーが出来るか?

56 :5:2008/09/22(月) 23:00:20 ID:aDSmYL02
>>51はただのおやじかな??全く神ONのすることは解からんなww

掴んだら手放すって、前のスレで言った様な局面の時と、意味が違う気がするな?
いらんものなら手放しゃ良いじゃん!って、今の感じかな??
持ちたいなら持てば良い。

それはどうでも良いが、差を取るって事を考える必要性は外を眺めると感じるな。
例えば、以前鬼に、「悟ってる奴と、悟って無い奴」の違いを聞いたが、
彼は、差があると言っていた。
正直、その答えで全然良いなんて思えない。悟ってるんならね。

それを踏まえて51にレスすると、
自分を棄てるって段階の意味の解かる人間がどれだけいると思うんだ??
自分を棄てるって言われても、自分を棄てる必要の無い時に不要な話ではないだろうか?
まず、差って奴を考えてみたらどうだ?って、感じにはなったな。

話し変るけど、11の様な奴がもう一人現れても面白いかも?

それよりも、俺はコンガラファンなので、コンガラにここで独り言を言って貰いたい。

57 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 23:00:42 ID:UuTkr8UN
>>55
エゴってのはあなたが思ってる通りのものなのかな?
あなたはエゴそれ自体も、自分の都合のいいように錯覚してるかもしれない

「エゴ」の有る人間に唄が唄えるか?
「エゴ」の有る人間に美しさが理解出来るか?
「エゴ」の有る人間にサッカーが出来るか?

58 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 23:04:03 ID:UuTkr8UN
>>56
>>49がしてた質問にレスしただけだよ

59 :5:2008/09/22(月) 23:09:02 ID:aDSmYL02
>>58
>>49がしてた質問にレスしただけだよ

おぉ、49を見落としたwwサンクス!

60 :11:2008/09/22(月) 23:21:20 ID:DOveX8BG
>>57
そうかもね、錯覚かもしれないけど
もし間違っていたのならまた転生して真理を求めればいいし
ここはその為の試練場だからね。

でも少なくとも本当に無欲な人間が人を感動させる様な事は出来ないとおもうよ。
少なくともモーツァルトは音楽と美については強欲だったし。
ジネティーヌ・ジダンにしろサッカーに対しては「私は世界一のプレイヤーになる。」
と思ってた筈だし。

61 :5:2008/09/22(月) 23:22:43 ID:aDSmYL02
例えば、こんな話しだとどうなる?

金持ちと貧乏の違いなんて、そりゃ見たら、身に付けてる物とか、
考え方の違いなんて、目を瞑って、耳だけでも解かる。
でも、それはそれだけの話し。

「あっ!なぁ〜〜んだぁ〜!!」って、なったら良く無いかな??ww

62 :1:2008/09/22(月) 23:30:59 ID:8U7JXNZW
>>61
そのレス見て突然思い出したけど、全然関係ない話かもしれんけど
私、自分ではすごく欲張りだと思うのに、おばちゃんとかから「欲がないねー」ってよくいわれてた。
それって、おばちゃんの欲しがるようなものを私が欲しがらないってだけだったんだよなw


63 :1:2008/09/22(月) 23:36:31 ID:8U7JXNZW
>>45
> 確か八咫烏と呼ばれた頃だっけかな、

ずいぶん古い記憶があるんだねー。。。
八咫烏っていうのも、たしか道案内したりするんだっけか。
そのへんがメタトロン(メロンちゃんだっけ?w)と共通する?

ずっと前、知り合いが八咫烏の話をしてくれて、話の内容全然覚えてないのに
なぜかそれ以来、八咫烏っていうのは怖いもんだという刷り込みが。。。


64 :1:2008/09/22(月) 23:42:10 ID:8U7JXNZW
>>44
そうなのかー。。。

ところで君の世界には、セラフィムとかケルビムとかもいる?
私が知ってるのは名前だけなんだけど。

65 :1:2008/09/22(月) 23:45:50 ID:8U7JXNZW
>>40
あー。
やっぱり自分次第ってことになるのね。。。

66 :19:2008/09/22(月) 23:53:12 ID:XFQxxkD5
>>49
差は捨てる必要ないよ。差ってのは距離だから。
そこにあるのは空間で、もともと無いものだから。
俺も口からでまかせ。
>>52
さ [差]
@ 違い.開き.
A ある数から他の数を引いた値. (対)和
(Pocket PC版 電子辞書 Dicland Ver.1.1 国語辞書調べ)


67 :5:2008/09/23(火) 00:19:01 ID:OYgKLvJ/
>>62
テレビでタカ&としとかが、食物食ってる所を見たら、
腹減ってきたので、天心飯大盛り食って来たww

俺も良く言われたけど、本人は欲があるつもりなんだよね。
欲が有ろうが、無かろうが、どっちでもいい希ガス。
物質至上の世界に行き過ぎるのもどうか?と思う時もあるけどね。

>>61の話しとは、ちと違う感じもするけどww



68 :5:2008/09/23(火) 00:23:34 ID:OYgKLvJ/
>>51は、結構、俺と考えが近い気がするなぁ〜。

また、来てちょうよ〜!

69 :11:2008/09/23(火) 00:40:20 ID:W8Y4MEqn
>>64
俺の世界にいるのは『小イエス』と『回心した偽メシア』それとベルゼバブと闘った時に
俺が創造した「新世界騎士団」666名だね。皆俺の子で忠実なる主の騎士団。

70 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 04:34:57 ID:KTR73YYt
ピッタシカンカンの
ビンゴな所が解りたいW
でないと叱責する自分と
サボる自分に別れてしまうよネ。知識を興す自己と実践する自己。 こうなったら実質苦行。宿題みたいになる。

差取り
犬と猫の区別
カレーとシチューの区別
なぜ?
さあさあさあ
これ(差取り)は死活問題だよ

『差取り』公案実践団会員No.7

71 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 04:50:00 ID:KTR73YYt
61、62さん
おもしろいっすね〜
この肚とかに直に理解が来る感じの話っていいデス。
ごちそうさま

66さん
差は距離…軽く感動しまスた

『王里』と理、どう違いマスかね?

72 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 15:23:50 ID:JR+PJ8cS
>>11
物質が完全に貴方の欲を満たしたのならば貴方は物質的に満足しても精神は満たされない
事に気が付いて精神的な満足を求めて己の才覚に応じた精神を満たせる行動を
欲してその結果で高位の存在になることはありえる。仏陀の目指した「悟り」ではなくて
「聖なる探求者」としてだけど。

73 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 20:37:19 ID:KTR73YYt
>>72
11
> 物質が完全に貴方の欲を満たしたのならば貴方は物質的に満足しても精神は満たされない

私はTTの方に賛成気味
です。物質的満足と精神的満足、客観的なチャクラや依存対象云々を別にしたら
主観的にはそうそう境界線を引けないようなします。第三者の物語(人生)としてでなく自分の人生として考えたら欲に物質的か精神的か曖昧に思います。

世間に向かうか出世間に向かうかというおおざっぱな意志は区別できますが。

誤りでしたらそこの所ご指摘下さい。学びたいと思いますので。

74 :11:2008/09/23(火) 20:48:55 ID:42d7Is3u
>>73
全ての「形ある物」はいつかは壊れて灰燼と帰す。
でも精神的な喜びや満足感は時を経て思い出になったとしても
常に貴方の精神世界の支えとなる「根」になるわけだ。
そして貴方の「心」が樹の幹にあたる貴方の「一次元存在」つまり神の分霊たる柱
から伸びて枝を伸ばし花となり実をつけて、それが霊界と呼ばれる「永遠の地平」に
落ちてまたあたらしい樹の苗となって世界がひろがってゆく。
仏陀を批判する訳ではないが仏陀はその世界が「曼荼羅」のように美しく
拡大していく様を「外」から眺めていたいと望んだ訳だよ。

75 :1:2008/09/23(火) 21:34:17 ID:ItaT31Kz
>>69
ずいぶん大所帯なんだなー。
11さん容量おっきいんだね。

で、メロンちゃん(?)とかは、その世界の外にいるの?
あぁまだついていけてない。

76 :1:2008/09/23(火) 21:41:01 ID:ItaT31Kz
>>70
区別はあってもいいんじゃない?
せっかく五感とかあるんだし、いろんな味やら色やら音やらあった方が楽しいし。
差っていうのは、そういうのとは別のところにあるような。

>>71
ども!


77 :1:2008/09/23(火) 21:44:18 ID:ItaT31Kz
>>67
麻婆豆腐が食べたくなったw

> >>61の話しとは、ちと違う感じもするけどww
あ、やっぱり?w

差をとったところに残るもの(があるのかどうかもわかんないけど)ってなんだろう?

78 :1:2008/09/23(火) 21:52:54 ID:ItaT31Kz
>>74
なんだかわからないけどずいぶんきれいだね。。。
海の水が空にのぼってひろがってくのにも似ているみたい。

仏陀は「そのもの自体」になって消えゆくことは望まなかった?

79 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 22:04:28 ID:KTR73YYt
>>74

> 全ての「形ある物」はいつかは壊れて灰燼と帰す◎理解できます

> でも精神的な喜びや満足感は時を経て思い出になったとしても
> 常に貴方の精神世界の支えとなる「根」になるわけだ。
◎はい、私もそのように思います。
>曼陀羅(略。
◎美しいですね
…11さんに同調したのは結果としての物質、精神のあらわれは 74さんのおっしゃるように思いますが、動機というか物質への指向も物質が物質を指向するでなく
心が物質を指向し、物質が(心)に作用するわけですから
物質を通じて精神的なものを汲み取ると言った機縁もある訳です。
となると物質ヘの指向というのもあながち即物的で物質そのものへの指向とは考えにくい…

そういう意味で物質と精神を欲の対象としては互いは互いの延長線上にあると、11さんに同調したのです。結果としての物質、精神の事ではなくて因としての物質と精神…。

80 :11:2008/09/23(火) 22:15:49 ID:42d7Is3u
>>75
メロンさまことメタトロンは俺の心臓の位置に「別荘」を建てて、また何か霊障があった時には
来るとのこと。666名の「ニューワールドオーダーズ」は俺が主に対し
「俺の中の物語に出てくる人間全てを聖別して「他者」にしてくれ!もしそうしないので
あれば私は彼等の分も込めて私は貴方を呪う!」と主に迫った時に俺から切り離されて
正確には天国軍の最凶騎士団として天国で主か俺のオーダーを待っている。

81 :11:2008/09/23(火) 22:24:25 ID:42d7Is3u
また、右胸にはイエスの家がイエス自ら作られて彼の不在の留守を
もともとはベルゼバブの配下で偽のジーザスを名乗り、
イエスから「仮にもジーザスを名乗るのであれば「病める者」である真吾を救え!」
の一言で回心させられた偽メシアが待機して俺の軍師的存在としてアドバイスしてくれる。
名前はデイビット=クリスチャーネ。これは「いかにも救世主らしい名前をつけてくれ」
との彼の要望で俺が与えたクリスチャンネーム。

82 :11:2008/09/23(火) 22:43:03 ID:42d7Is3u
>>78
>仏陀は「そのもの自体」になって消えゆくことは望まなかった?

仏陀は霊界から最も遠い場所にいて、起こるかも知れない霊的なカタストロフに
備えて自分には被害が及ばないようにしている。
これは争いを嫌う彼の霊性と、例え世界が滅びたとしても仏陀がその事を記憶して
現行の世界が「無かった」事になるのを防ぐと同時にこの世界と共に主が運命を共にし
滅びを選んだ時には仏陀が新たな創造主として「極楽浄土」を築く為。

83 :5:2008/09/23(火) 22:44:23 ID:OYgKLvJ/
>>77
>差をとったところに残るもの(があるのかどうかもわかんないけど)ってなんだろう?

取っても、差や違いが別の意味で出て来る。
考え方が変れば、昨日と違う考えを持てる訳で・・・・。ww
差にしても、昨日までの自分と似た人と、・・・・(ry

でも、違いや差を意識するようでは、まだまだ足りん希ガスww

鬼スレからの流れで、悟りとはなんぞや?って感じからの流れの分派だから、
違いや、差を感じ持つって事は、何かおかしな希ガスるよ。

無くしちまえば、釈迦も人間。なら、我々とて同じ所まで絶対逝ける、みたいなww
まぁ、釈迦と線を引かずとも良いって事で。
自分のまま、生きて行けば良いだろうけど。


このスレに凡も来ると良いのにねぇ〜。


84 :19:2008/09/24(水) 00:33:01 ID:93VYAua4
>>70
> 犬と猫の区別
> カレーとシチューの区別
> なぜ?

難しいこと言うなよー。
>>71
> 『王里』と理、どう違いマスかね?

こっちはもっとわからねー。
ビーフシチューをうまいカレーだと言っちまったことあった。
正直、区別ついてないみたい。
犬猫は区別つくよ。けっこう好きだから。
でも、多分、まるで動物ってのを見たことない人がいたら、
区別がつかないかもしれない。
王里と理は・・・
違いは無いな。それでも違うのは違いを見た人が認識するから。
ってことは、違いはその人の中にあるってことか?

85 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 00:38:45 ID:WJHrXegg
ikemen.Ecg : #keCVc{8v
ikemen.fK2 : #keCvA.d3
ikemen.KyE : #dP5)ym\~
ikemen.l/c : #*x@[Xdm`
Ikemen.pQY : #rW'+c5H,
ikemen.PRA : #HI?b/dcd
haruka2fbo <= #k;y-vvd`
haruka2fbo <= #k;y-vvd`
MegX2W5piM <= #3LqPjr*g
Megx2IqFew <= #qU_n,yE4
Megx2VnoVY <= #h?r&[2nA
Megx2SRykQ <= #915]d)(~
Megx2kCRv. <= #kkeokV(#
Megx2NpIBo <= #D))_LbG]
Siam5Megx2 <= #jsD7`:W^
Megux2kES6 <= #Pbz8iD90
Megx2FayT. <= #1{5Mx~G2
Megx2.1P.. <= #I@m=}-]_
Megx2gPjlI <= #{)M:;1SM
Megx2w0xG. <= #,2s|w$Z=
Megx2XgrUU <= #B5?/3OZ}
Megx2JWE1M <= #]wo4+@r%
Megx262kj. <= #g(gqp_j0
syOkOTANxY : #}h+7=b}T
syoKotanak : #V^1x3hIV
syoKoTAntA : #q!'3KOtf
syOKoTano2 : #mKztK|~C
SyOkOTAnw2 : #nF@eap7i
sYOkOTan2Y : #S*`k\kr
Megx2zwsfo <= #V#$jGmvN
Megx2/CZk6 <= #&xM:]Xi;
Megx2hhx4I <= #gc7FP(H*

86 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 00:41:13 ID:WJHrXegg
Sadako/ehA : #eND!n(6u
utahimevWc : #SBAxr]]r
EVA/00.VVA #諚[BZ-政
Fairy..9KI : #J}$`.p*r
Anna/5mv2c <= #yCiig.0r
Nana/ULe8A <= #om\v2dyn
Haruhih8HQ <= #!OEEog*e
Anna/5mv2c <= #yCiig.0r
SakuraGzvM <= #D@sor4$W
Nana/ULe8A <= #om\v2dyn
Hime/TsCCU <= #%)`h&}=+
Haruhim2Dw <= #-WlUj%QB
MoMoka/8n6 <= #?`E/+v(*
Maria/up0E <= #;sIT~Q)q
harukafhNc <= #NJt$$]c)
Haruhi2PDk <= #pw-oq7%'
Warosu/cxc : #dSUJ(-7o
warosu/FsI : #*Ri=~+`R
Warosu/IjU : #|`@セH?7!
Warosu/In. : #]p%y5f/;
WAROSU/Jic : #PxH6X=Ix
Warosu/jMU : #「VG^`Gz?
WAROSU/k6k : #0w`!F|)W
Warosu/lOc : #C(4zXセgW
WAROSU/mcs : #_)0DGLJ]
warosu/mp. : #-YUO`「/}
WAROSU/MxE : #xH_%vE/}
WAROSU/oTQ : #LaW-\O9O
WAROSU/PB2 : #ヲt10Nmbf
WAROSU/R/o : #tS!セa}q;
WAROSU/t0M : #Mi@「]V36
WAROSU/tC. : #ft+K2Lx-

87 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 00:43:05 ID:WJHrXegg
Warosu/ULI : #:X)'i]FK
IdeAsuka22 : #8cbYT)m`
IzawaAya26 : #o_(vnE]t
mita.eri26 : #;QヲSFSY「
Mita/Rie72 : #,Y[*Cdu*
AraiNao.86 : #UMGZ2OkW
AokiYuzu66 : #\v6t}zRR
AokiRie/12 : #-GgRlq:s
AsadaRei12 : #(DkLWbe5
FukuiNae32 : #W3ヲeD5Md
GotouAoi16 : #E\rNJP2b
NakaiJun82 : #bシ5*lUdL
OguraMai76 : #0:g;shsU
OkabeAyu12 : #o5l*YXtx
harukaQZLo <= #[B`x*@fD
Maria/HWCA <= #1%oSoW#J
Haruhi2PDk <= #pw-oq7%'
Maria/HWCA <= #1%oSoW#J
Sakura5oLM <= #lkD?0shh
HaruhiPauw <= #KPRb8wAy
diana/..OU   #Xセニヲ[,挿
MAKIKO.4Ms : #'B「BCKS4
Megumi.XVQ : #[ysGZzv}
nagisa.miA : #シa3ULWBk
Maryi1dtiQ <= #~}dPiY^|
Maria/yEQA <= #?L|39#FS
Sora//jOek <= #H+~l'i,,
uzu//MHcI <= #rq{Hm(Wa
SaLa//FsGw <= #](~GcEui
Yume//N8mE <= #8vH_plEb
Babe//u2JE <= #(8sF2g={
Sweet/8RVY <= #ED%$rQ:*

88 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 00:45:05 ID:WJHrXegg
Ivory/8w9Q <= #@nlT3\w6
HaruhiMNEs <= #:T`65h*6
Yosikov9u. <= #y2)!2?%,
haruka6db. <= #l5ChHcab
HarukoHuBk <= #wPc=`n{p
Anpan/Vtsc <= #jTeN\UCL
Maria/ms1k <= #YfkU`!Bz
Harumid99k <= #Am!|~VSC
Anpan/DS1k <= #3#?5Jcdb
Anpan/rcIM <= #\r6ZC9Y4
Smile/MQ5k <= #!J@(H.4|
Haruhicl1I <= #yKb(m}Pl
HarumiuzBY <= #3^h~r1]6
Smile/FqBQ <= #[S+kH?z(
Ivory/8w9Q <= #@nlT3\w6
HaruhiMNEs <= #:T`65h*6
Yosikov9u. <= #y2)!2?%,
haruka6db. <= #l5ChHcab
HarukoHuBk <= #wPc=`n{p
Anpan/Vtsc <= #jTeN\UCL

89 :1:2008/09/24(水) 00:48:42 ID:QyEySlh2
>>85-88
ぽったんさんいきなりどうかしたの?

そういえば、ぽったんさんも「差取り」って前にいってたような。


90 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 01:01:17 ID:WJHrXegg
>>89  1 さん
> >>85-88
> ぽったんさんいきなりどうかしたの?

> そういえば、ぽったんさんも「差取り」って前にいってたような。

ごめんね。<(_ _)>

さとりは、差取り、だと、言われた事があったんだよね。
もちろん、さとりは、差取りではないけどね。
二は二ではない、一の如し。
これがさとりなんだよね。
さとりは、同事、とも言い、平等とも言う。
色即是空と、般若心経は、言うよね。

91 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 01:05:53 ID:WJHrXegg
>>90
訂正
さとりは、差取り、だと、言われた事があったんだよね。もちろん、さとりは、差取りではないけどね。

さとりは差取り、だと、ある人から言われた事があったんだよね。もちろん、さとりは、差取りではないよね。

さとりは差取り

おててのしわとしわを合わせて、しあわせー、と言うような語呂合わせだね。

92 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/24(水) 01:09:16 ID:WJHrXegg
>>91
コテ、これでいいかな・・・

93 :1:2008/09/24(水) 01:15:39 ID:QyEySlh2
>>90番ゲトおめでとー☆

> ごめんね。<(_ _)>

あれ?……んん?
>
> さとりは、差取り、だと、言われた事があったんだよね。
あ、そうなんだー。

> もちろん、さとりは、差取りではないけどね。
> 二は二ではない、一の如し。

↑これは差を取るのとは違うんだ?
もともとひとつだってこと?

> これがさとりなんだよね。
> さとりは、同事、とも言い、平等とも言う。
> 色即是空と、般若心経は、言うよね。

ここのスレの差取りは、たしかに悟りとは別のものかもしれないなー。
スレタイも、最初は「さとりは差取り?」ってしようとしたんだけど、結局前の部分はなくなった。
どこへ向かおうとしてるのか、なにを探してるのか、まだよくわからないでいるんだけど。

書き込んでくれてありがとう。
また来てくださいねー。




94 :1:2008/09/24(水) 01:17:25 ID:QyEySlh2
>>91-92
あ。もう来てくれてたw
草取りさんかーwwwww
(草いっぱい生やしてみました)

95 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/24(水) 01:23:06 ID:WJHrXegg
>>93 1 さん
さとりは、1人称です。
全存在が、わたしです。

96 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/24(水) 01:26:02 ID:WJHrXegg
>>94 1(はじめ)or(はな) さん
> >>91-92
> 草取りさんかーwwwww  (草いっぱい生やしてみました)

草刈正雄では、僭越至極と言うことで・・・草取り・・・差取り、もはいってるしね、(滝汗)

97 :1:2008/09/24(水) 01:31:39 ID:QyEySlh2
あれ? いま11さんへのレス送信したつもりだったのに入ってないやorz
ごめんなさいとりあえず。

>>80-82
おぉ☆
なんだかもうすでに物語は完結してしまっているような。。。
そういえば、前のスレでのお話まだ読んでいないとこいっぱいあったかも(汗)


98 :11:2008/09/24(水) 01:33:21 ID:nzrYQvO4
この世を縛る戒律は一つで良いと思う
「私が貴方、貴方が私。」
これだけを理解し実践するのならば
この世の全ての迷い我も天国に辿り着けると
私は信じている。貴方は?

99 :1:2008/09/24(水) 01:40:23 ID:QyEySlh2
>>95 草取りさん
> さとりは、1人称です。
> 全存在が、わたしです。

・・・ふむ。
その「わたし」が私にはなかなかねー。。。

>>96
> >>94 1(はじめ)or(はな) さん

> 草刈正雄では、僭越至極と言うことで・・・草取り・・・差取り、もはいってるしね、(滝汗)

あい了解w
「はな」かぁ。悪くはないかも。
それとも「鳥」になろうかなぁ。イチトリとか。ニトリは家具屋だw
佐鳥さんてヒトいるw
う〜んもちっと考える。

ではでは今夜はおやすみなさい。


100 :1:2008/09/24(水) 01:46:08 ID:QyEySlh2
>>83

> 取っても、差や違いが別の意味で出て来る。
> 考え方が変れば、昨日と違う考えを持てる訳で・・・・。ww
> 差にしても、昨日までの自分と似た人と、・・・・(ry
・・・うん。

> でも、違いや差を意識するようでは、まだまだ足りん希ガスww
・・・んん?
>
> 鬼スレからの流れで、悟りとはなんぞや?って感じからの流れの分派だから、
> 違いや、差を感じ持つって事は、何かおかしな希ガスるよ。
↑このへんなんだかよくわからない。
しばし保留☆
>
> 無くしちまえば、釈迦も人間。なら、我々とて同じ所まで絶対逝ける、みたいなww
なるほどー。

> まぁ、釈迦と線を引かずとも良いって事で。
> 自分のまま、生きて行けば良いだろうけど。
うん☆
>
> このスレに凡も来ると良いのにねぇ〜。
凡さんかー。
ムキムキマンなのかなぁw


101 :1:2008/09/24(水) 01:58:09 ID:QyEySlh2
>>98
これは草取りさんにきいているのかな?
なかなか素敵な考えだけど、それは戦闘の世界には生かされないの?


102 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/24(水) 02:04:48 ID:WJHrXegg
>>101 1 さん
わたしとあなたが、ない。

103 :11:2008/09/24(水) 02:06:41 ID:nzrYQvO4
ベルゼバブに対して?それは無理な相談だね。
彼が蛇なら私は蛙、彼が王なら私は奴隷。
この因縁は深くて恐らく永遠に断ち切れない。
恋人同士が愛し合うように自然に
俺とベルゼバブは憎みあう。その一点だけがお互いの存在を
確かめ合える方法で分かち合える喜びなんだよ。
悪の位階に属していない貴方には理解出来ないだろうけど。

104 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 02:32:19 ID:qpHbEB0e
>>83
よいお言葉
m(__)m

105 :喫茶去って何?:2008/09/24(水) 03:15:28 ID:qpHbEB0e
差取り
で納得イッタラ
スマイなんだろうね

公案にしたいんだ私ハ
さあとれとれ

差とは認識(知覚)だなんてのは
NG。

だれか差取り公案で和尚になっておくれ

106 :11:2008/09/24(水) 04:30:24 ID:ch3G1RDF
>>83
人間の差が失われればアニメのエヴァみたいに群体生命体になって
神に回帰するんじゃないかな?でもすぐに「個」の分裂が始まって
結局元に戻ると思う。「我思うが故に我あり」で。

107 :11:2008/09/24(水) 04:37:49 ID:ch3G1RDF
>>105
人間の本質は神の分け御霊の柱で本来は差が殆どない。
でもそれでは世界は静止したままなので柱の色などでその性質が決まると思う。
初めて会った人なのにコイツやだな・・・とか
一目ぼれなんかもある訳でそれは霊的な振動波の違いから来るものだと思う。
ハーモニカの音が好きな人もいればバイオリンの音がきらいだ、って言う人がいるみたいに。

108 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 10:56:44 ID:qpHbEB0e
>>107
霊的波動ですか…
肉眼の視覚と霊的波動の二つあってどちらかが真実に近くてどちらかが間違ってるとするなら…?

109 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 11:09:56 ID:qpHbEB0e
>>84


> ビーフシチューをうまいカレーだと言っちまったことあった。

笑。そっちの方が余計感?がなくていいよ

> 違いは無いな。それでも違うのは違いを見た人が認識するから。
> ってことは、違いはその人の中にあるってことか?
そこら辺が怪しいんですよね〜。各々のキヲクとキヲクがないときの(お初の時)差、経験の違いによる知覚の差

110 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 11:15:01 ID:qpHbEB0e
>>76

>>70
> 区別はあってもいいんじゃない?
> せっかく五感とかあるんだし、いろんな味やら色やら音やらあった方が楽しいし。
> 差っていうのは、そういうのとは別のところにあるような。

>76さんは 差をどういうふうに考えますか?

111 :11:2008/09/24(水) 17:18:41 ID:oYyOsvnA
>>108
肉体のあるうちは肉眼も霊感もり両方を活用した方が良い。
肉眼でも昼間の空を見れば何処にでも神がいる事を見る事が出来る。

112 :19:2008/09/24(水) 18:43:24 ID:93VYAua4
>>111
その神様はどんなふうに見えるの?

113 :11:2008/09/24(水) 18:59:40 ID:oYyOsvnA
>>112
丸い光の輪だよ。

114 :19:2008/09/24(水) 19:08:04 ID:93VYAua4
>>109
>そこら辺が怪しいんですよね〜。
この怪しいは、違いは個人の内に存在してるかもってこと?
>>113
肉眼で見えるわけだよね?
光の輪は見たことない。
見るためのコツとかあったら教えてくれ。


115 :11:2008/09/24(水) 19:18:06 ID:oYyOsvnA
>>114
何故見えるようになったかも解らないからねぇ。

116 :19:2008/09/24(水) 19:34:07 ID:93VYAua4
>>115
実は霊眼で見えていたってオチなのか?
ところで、夜の空には何か見える?

117 :11:2008/09/24(水) 19:47:16 ID:oYyOsvnA
>>116
夜は神は見えない、夜はサタンの時間だからね。

118 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/24(水) 19:59:43 ID:JBH+MkwD
おとぎ話で、はずんでるねー、消防・・・

119 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 21:13:09 ID:qpHbEB0e
>>114
> この怪しいは、違いは個人の内に存在してるかもってこと?
はい、そうです。

120 :笑某: ◆warosu/mp. :2008/09/24(水) 23:23:25 ID:93VYAua4
>>119
>>109
>各々のキヲクとキヲクがないときの(お初の時)差、経験の違いによる知覚の差

たとえば、俺と名無しはお互いの記憶がない(少なくとも俺にはない)。
初めて接触したとき>>71俺のいいかげんな言葉に軽く感動したわけだ。
俺はと言えば、まさか感動なんて感動的なレスが来るとは思わなかった。
そこにある差を考えてみると、
うーん、わからん。
そして、俺と11はお互いの記憶がある(前スレで言葉を交わしている)。
で、チャット状態で話しているとき>>111-117アホな話で(>>118無駄レスしちまってスマソ)盛り上がって(そーでもないが)いるわけだ。
そこにある差を考えてみると、
うーん、やっぱりわからん。

でも、名無しに対して俺は特に何らかの差を感じたりしなかった。何も知らないので当たり前だが。
しかし11のほうはと言えば、確実に見えているものが違う、差をとても感じる。
ちょっと違うかな?
ただ、俺がその人の情報を多く仕入れれば仕入れるほど大きな差が生まれてくるように思う。

19じゃなんだからコテハンにしてみた(トリップ使わせてもらったよ)。

121 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 00:05:08 ID:JBH+MkwD
>>120 笑某: ◆warosu/mp. さん

いいねー、センスがいい!

キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

122 :5:2008/09/25(木) 00:07:22 ID:q4l42iOX
今日は眠いので、この後もう寝ると思うけど、

>>120
話しの経緯と流れは良く解からんけど、

>そこにある差を考えてみると、

これに対してだけのレスだけど、
俺はさ、考えろ!とも考えるな!とも言っちゃうだろうけど、
多分、2ちゃんでは考えろ的な意見は少ない希ガスるから、
あえて考えろって言う派かな?ww

例えば、携帯電話を見失ったとする。
<あれ?どこで??>って、考えてみることって、大切な希ガスるのよww
考えなくって、たまたま誰かからの電話の音で掴める事も悪くないけどww

生きてると、繰り返しだと思う。
全て与えられてるなら、考えるべき問題もあるかも知れない。
繰り返される日々で、直面される問題もあるんじゃないかな??
考える事も、考えないでいても、どっちでも良い罠ww

>しかし11のほうはと言えば、確実に見えているものが違う、差をとても感じる。

俺も、11だけでなく、色んな人と違いは感じる事は当たり前であるよ。
でも、11とも、解かる部分はあったりしちゃう。

でもさ、悟りって事になると、話が別な気がするんだよww

コテハン了解!解かり易くって良いと思う。
トリップに関しては、俺、個人では、基本的にいらないんだよww

123 :5:2008/09/25(木) 00:22:46 ID:qEnmQieJ
>>121
最近、只のおやじに対する追い込みが禿げしいなww
いたる所でおやじ包囲網か?ww

どうした?何か考えあっての事だと思うけど、ww
こんな糞スレじゃあ、糞にまみれて仕舞いだろ?
それとも糞まみれに成りたいだけか??
このスレだと糞まみれになるだけだと思うぞww

124 :1:2008/09/25(木) 00:32:40 ID:SOTlNj6N
こんばんは。あ、コテハンついた人がいる☆

ほぼ日刊イトイ新聞のサイトに行って、原 丈人って人の話を読んできた。
全部で三部もあって、読んだだけで全然消化しきれてないけどおもしろかったわー。
……差取りと関係あるかはわからん。。。

ttp://www.1101.com/hara/index.html

今夜はこれで失礼しますだ。レスいただいた方へのレス遅れますごめんなさい。
ではまたおやすみなさいですノシ

125 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 00:36:41 ID:ioIzuXs2
レス待ちのとき、他スレに行ったり、この囲碁をしたり。

対局囲碁 「彩」 フリーソフト 八級程度

http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se059856.html

126 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 00:40:36 ID:ioIzuXs2
>>123 5 さん(午餐)

只野ヒヒ親父 さん、新潟の人だね。
せったん和尚の檀家さんみたいだ。
かなり、大先輩、年齢が、
それで。何を言っても、いいような・・・(汗)

127 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 00:47:07 ID:ioIzuXs2
>>124 1さん

SatoriENEc <= #`^*~HO~+

はな #`^*~HO~+ と名前蘭にコピペしてみてください。コテハン記憶にチェックを入れる。

128 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 00:49:33 ID:ioIzuXs2
Smile/soDw <= #CM?5nE+/
Sleep/mjIM <= #hg2I4Qm2
Power/629E <= #(YGTLYAW
Cocoa/Uf.U <= #Zq0nP.9;
Yume//Jxt. <= #BPzALsa=
ArinkoDTo. <= #,6uYK}-5
Vodka/cGzw <= #J'Vvzl+}
Zazen/ZGnU <= #wpq(/dD*
chanceoA8M <= #KMShcGz3
Saradamoso <= #1Idb0NDx
Melon/wR1s <= #ogJYb+N}
Budha/XszE <= #rq40v!zC
Child/A5FA <= #5NqnIphc
O2osyocrmU <= #RWeKhgXn
Arinkokz4M <= #ME-%xhZ)
Vodka/vndE <= #JU~8G:Z|
Golden0VHE <= #XmVY?Z5;
2Rocky/n3E <= #`b-C3+ry
SaradauU8k <= #Mt?iQ[;w
Panda/sqIc <= #NZX_t!?[
.97Arinkos <= #sv+M,DMk
Sound/FNz2 <= #SOl2SitH
Sound/7A02 <= #QMBj|ur*
ILoveU/AcQ <= #mav+eHP=
Haruhiny2I <= #i[S[_e(#
O2osyohajI <= #v;q[kVtK
Unagi/AWtA <= #jR-Rx]\Q
HungrynbFI <= #*khD8z_V
Devil/szVs <= #z)QtsgGM
.OnOff/75c <= #*(m[t@f=
Hungry1j8I <= #v#EOIrKJ
Warota8B9Y <= #2Ar9'YQ^

129 :11:2008/09/25(木) 01:05:30 ID:ErDSJj9J
>>120
人は人と話すことで初めて気付く自分の側面も有ると思う。
他者を理解する事と同時に自分も知るわけだ。
でも話してみてもさっぱり通じない人間もいる。
俺はエゴを強化する事で自分を守って来たから
普段はこうして自分の意見を話す事はないし、
そのあたりでの俺のコミニケーション能力の欠如も
笑某さんや5さんが「差」を感じる一因かもしれない。

130 :1:2008/09/25(木) 08:14:59 ID:SOTlNj6N
おはようございますー。半そでではちと寒い。

>129
> 人は人と話すことで初めて気付く自分の側面も有ると思う。
> 他者を理解する事と同時に自分も知るわけだ。

うん。だよねー。
カキコしてみて見えてくるものも。

> でも話してみてもさっぱり通じない人間もいる。

……うん。(--;)

> 俺はエゴを強化する事で自分を守って来たから
> 普段はこうして自分の意見を話す事はないし、
> そのあたりでの俺のコミニケーション能力の欠如も
> 笑某さんや5さんが「差」を感じる一因かもしれない。

でもさ。ふつー、11さんみたいな話するヒトって
「話してみてもさっぱり通じない」ってところに行くことが多いんだけど
11さんてそうじゃないんだよね。
ちゃんと向かい合って話してる感じがあるんだわ。
私には、そこがなんかおもしろかったりする(失礼!)
だからもっと話してみてよ?


131 :1:2008/09/25(木) 08:19:51 ID:SOTlNj6N
>>127
> SatoriENEc <= #`^*~HO~+
>
> はな #`^*~HO~+ と名前蘭にコピペしてみてください。コテハン記憶にチェックを入れる。

えーと。とりあえずはありがとです!
…でもまだ「はな」ってピンときてないしー。トリップってどーも重い気がするしー。
なのでしばし保留にさせてくださいましー。

あと、前から思ってたんですけど、トリップってヒトから真似されないためにつけるんじゃ?
だったらバレバレのもらうって意味あるの?


132 :1:2008/09/25(木) 08:24:16 ID:SOTlNj6N
>>126
ふ〜ん。。。
でもなんでここに誘導?

133 :1:2008/09/25(木) 08:25:58 ID:SOTlNj6N
>>118
……いんでない?
ここ、禅スレってわけでもないんだし。

134 :1:2008/09/25(木) 08:31:56 ID:SOTlNj6N
>>111
おぉ1並び♪

> 肉体のあるうちは肉眼も霊感もり両方を活用した方が良い。
> 肉眼でも昼間の空を見れば何処にでも神がいる事を見る事が出来る。

ふむ☆

>>110
>76さんは 差をどういうふうに考えますか?

差。なんだろう?
スレをたてたとたん、それが宿題のようになりました(笑)

どうやら「個体差」ではないらしい。←いまここ
このスレ終わるまでにもっと見えてくるかな。。。



135 :1:2008/09/25(木) 08:37:24 ID:SOTlNj6N
連投すまぬ。
>>106-107
・・・ふむ。

>>105
喫茶去って何? ってなに?

> 差取り
> で納得イッタラ
> スマイなんだろうね

かもしれない。

> だれか差取り公案で和尚になっておくれ
いわれたことには「やだ」と反応する厨房だったりw



136 :1:2008/09/25(木) 08:49:31 ID:SOTlNj6N
>>102
> わたしとあなたが、ない。

それはまー、そうなんだろうけどさー。
なんだかまだ、前に出たがる「私」でいっぱいなのさー。。。

>>103
> 恋人同士が愛し合うように自然に
> 俺とベルゼバブは憎みあう。その一点だけがお互いの存在を
> 確かめ合える方法で分かち合える喜びなんだよ。

はあぁ・・・ややこし。

> 悪の位階に属していない貴方には理解出来ないだろうけど。

そういうのもあるんだろーな、くらいには思えるけど。

それとはちょっと違うけど。。。
どうしてもイヤなのに気持ちの上で放置できないってヒトがどうしてもいて。
その人の言動見るともやもやもや(--;)
ときどきは「あ。手放せた?♪」って思うんだけど
しばらくするとまた。ああぁ。



137 :1:2008/09/25(木) 09:00:01 ID:SOTlNj6N
>>120
お。笑某: ◆warosu/mp.さんかー。なんかいい感じ♪
なんて読むの? わらぼうさん?

あらためまして、よろしくです!

138 :1:2008/09/25(木) 09:16:21 ID:SOTlNj6N
もういっちょ。
>>122
> 生きてると、繰り返しだと思う。
> 全て与えられてるなら、考えるべき問題もあるかも知れない。
> 繰り返される日々で、直面される問題もあるんじゃないかな??
> 考える事も、考えないでいても、どっちでも良い罠ww

うん。
そうだね。

> でもさ、悟りって事になると、話が別な気がするんだよww

じゃあどういうふうに考えていったらいいのかな。。。
いまふと浮かんだイメージとしては
世界と自分を隔てている(気がしている)薄皮をはぐ、みたいな?


139 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/25(木) 13:31:45 ID:SOTlNj6N
>>128 草取りさん
「いちこ」にしてみたよ。
せっかくだから試しにトリもつけてみる。

>>138
もともとないものだったら、「はぐ」っていうより「消える」のかな。
「解ける(溶ける)」? わかんないうちに考えてもしょうがないかw

エシュロンさんはお元気かしらん。



140 :11:2008/09/25(木) 15:37:00 ID:o+sT2pt4
>>134
>おぉ1並び♪

本当だ、気が付かんかった。パチンコならフィーバーだねw

141 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 18:24:28 ID:FxwCISMM
>>131 1さん
よく言われます、それ・・・(滝汗)

次スレあたりからでも、使うと言う手もあります。≦(._.)≧ ペコ

142 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 18:26:44 ID:FxwCISMM
>>139  いちこ ◆ArinkoDTo.

(*/∇\*)キャー

よくおにあいですぅ〜・・・ヨイショ!

143 :5:2008/09/25(木) 19:12:01 ID:ijbNvJAz
>>129で11が、なんかマトモな事言ってるww

>でも話してみてもさっぱり通じない人間もいる。

自分を見せすぎなんでは??
理解とか、自然に生まれる事もあるかもしれないけど、
理解なんて、そう求めちゃ遺憾かもね?
理解されたきゃ、相手を理解すれば、自然に出来ると思いたいなww
まぁ、心配するなw俺は11よりも草取りの方が理解しがたい事が多いからwww

まぁ。草取りに消防言われても仕方が無い罠ww
でも、11は消防でなく、厨房だよなw
俺は、中二病だから、中二ね。11は中一って事にしとけよww

>>142
俺は只のおやじは好きだな。俺と考え方似ているし。
新潟は知らんし、せったんも知らんけど、
只のおやじが、せったん門下なら、そのせったんって人も面白いんじゃないかな??
まぁ、どうでも良いけどww
只のおやじの言ってる事は、まともだと俺は思う。

でも、只のおやじをここに誘導したかった理由は何?




144 :11:2008/09/25(木) 19:25:58 ID:o+sT2pt4
>>143
>自分を見せすぎなんでは??

これは逆だね、俺は「他人が望む自分」を演じきる事で
周囲から異端視されるのを回避してるから。
2ちゃんは別としてw

145 :5:2008/09/25(木) 19:27:24 ID:ijbNvJAz
>>135
>連投すまぬ。

全然、構わんよぉ〜。
全部レスだし、
いきなり現れて、>>85->>88みたいな事貼り付けるのとは全然違うしww
まったく、ボタンの考えは理解出来んよぉ〜ww

糸井の所はちょっと見たけど、・・・・・ww
読むのが難しいww

エシュロン来ないね?まぁ、他の所で頑張ってくれたら良いがww




146 :5:2008/09/25(木) 19:39:12 ID:ijbNvJAz
>>144
>これは逆だね、俺は「他人が望む自分」を演じきる事で
>周囲から異端視されるのを回避してるから。
>2ちゃんは別としてw

「他人が望む自分」を演じてるなら、本当の自分は理解される訳が無いだろがww
そうすると、11が他人を理解しがたい所を持ってるって事だな??

>異端視されるのを回避してるから。

それは、11の様な奴には、是非そうするべきって思うよww

俺は、てっきり11が他人から理解されない事に対しての話しだと思ったが、
その話しの本質は、11が他人を理解出来ないって所にあった訳か?

(ん?上の文、ややこしいなww)

ちと落ち





147 :草取り ◆Water/Tfv2 :2008/09/25(木) 19:45:24 ID:FxwCISMM
>>146  午餐

只野ヒヒ親父 さん
脳が萎縮した、おじいさんだから、ここの柔らかい頭に触れさせたくてね・・・ペコリ(o_ _)o))

148 :11:2008/09/25(木) 19:47:24 ID:o+sT2pt4
>>146
まあ日本ではキリスト教ですら少ないのに更にその暗黒面である
サタニズムで敗北主義者の俺は殆どの人間が理解できないし
俺の方も楽しく話しをしている人間の心境が理解不能なんだが。
この人間不信は幼少期からの虐待とオカルトへの傾倒から来てるんだわ。

149 :5:2008/09/25(木) 21:11:08 ID:ijbNvJAz
>>147
ここは柔らかいか?固いか解からんけど、
俺の頭は固くって、しかし中身はブヨブヨで腐ってる可能性は高いw

150 :5:2008/09/25(木) 21:14:27 ID:ijbNvJAz
>>148
ちと質問。
人間、原始時代の頃の人間の本質と、
現代人の本質って、違いがあるかい??

俺は、人間の本質は、生きる、生きた、生き様とした、で十分なんだが・・・・。

151 :5:2008/09/25(木) 21:16:16 ID:ijbNvJAz
150の最後は、生きようとした。

152 :11:2008/09/25(木) 21:38:32 ID:o+sT2pt4
本質は同じ、神の分け御霊が人間の霊性で本質。
でも性質は時代と共に代わる。本質と性質は違う。
本質が魂であり性質は心、肉体は単なる物質。
時代の変化において性質も代わるのは。
文明の進化によって過去の人間では理解出来なかった事も
漠然とした概念としてではなく真実を捉える事が可能になる。
解りやすく例をあげれば原始の人間は人の存在を「自分が見た、あるいは聞いた」
ことで認識していたから見たことのない場所の人間の存在などは理解出来なかったが
現在はニュースや携帯、インターネットなどで直接出会わなくとも
その人間の存在が理解出来る様になった事。
これは人間の霊性にも影響を与えている。
「認識能力の拡大」が時代が進んだ事による人間の性質、心の進化をうながしていて
原始人よりも現代の人間のほうが霊的にも進化している。
なんだかガンダムのニュータイプ論みたいだが、
富野監督はガンダムで世界に人間の進化の過程を示した訳だ。

153 :5:2008/09/25(木) 22:11:30 ID:ijbNvJAz
>>152
なんか、レスするとめんどくさくなりそうだし、
152の内容読んでる内に、忘れちゃうから、今回レスをパス1って事でww

なんか知らんが、鬼スレはえげつない事になっとるように見えるなww

愛だ、感謝だって言ってる様な奴の、一皮剥けた姿じゃ無きゃ良いけどなww

154 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/25(木) 23:05:19 ID:SOTlNj6N
>>140
>>142

(=^o^=)ノ♪

>>145

> まったく、ボタンの考えは理解出来んよぉ〜ww

んははっw

> 糸井の所はちょっと見たけど、・・・・・ww
> 読むのが難しいww

そゆこというと思ったーw

> エシュロン来ないね?まぁ、他の所で頑張ってくれたら良いがww

うん☆

155 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/25(木) 23:13:51 ID:SOTlNj6N
>>153
子供の頃にね、自分よりちっちゃい子泣かせといて
「誰がやったの? かわいそうに……よしよし☆」みたいなことしたよ私。
あと、ちょうちょつかまえて羽根の先ちぎって飛べ飛べってやったり。
……なんだか突然思い出しちゃったorz

156 :笑某 ◆warosu/mp. :2008/09/25(木) 23:18:05 ID:HJJ9X4Zx
>>121
warosuを使ってみたかった。
おもろいトリップありがとう。

157 :笑某 ◆warosu/mp. :2008/09/25(木) 23:19:15 ID:HJJ9X4Zx
>>122
>考えなくって、たまたま誰かからの電話の音で掴める事も悪くないけどww

考えすぎの俺としては、こっちのほうがいいなー。

>生きてると、繰り返しだと思う。
>全て与えられてるなら、考えるべき問題もあるかも知れない。
>繰り返される日々で、直面される問題もあるんじゃないかな??

サラリーマンの繰り返しの日々は、もうイヤっす。
出来れば問題直面したくないし。

>考える事も、考えないでいても、どっちでも良い罠ww

完全に切り替えられるようになりたいやね。

>でもさ、悟りって事になると、話が別な気がするんだよww

俺もそんな気がする。

>トリップに関しては、俺、個人では、基本的にいらないんだよww

warosuを使ってみたかった。


158 :笑某 ◆warosu/mp. :2008/09/25(木) 23:19:51 ID:HJJ9X4Zx
>>125
>対局囲碁 「彩」 フリーソフト 八級程度

ヒカルの碁を読んで囲碁やってみたいなあと。
何も知らない素人でも遊べるようになる?
>>129
>人は人と話すことで初めて気付く自分の側面も有ると思う。

俺もそう思う。

>でも話してみてもさっぱり通じない人間もいる。

こっちの話を理解できなかったり、一方的にまくしたてるだけだったり、話そうとするのを遮るように話し始めたり。
リアルでの通じない人ね。
スレならスルーすればいいだけなのにね。

>普段はこうして自分の意見を話す事はないし、

俺もない。

>そのあたりでの俺のコミニケーション能力の欠如も
>笑某さんや5さんが「差」を感じる一因かもしれない。

コミュニケーション能力の欠如なら俺だって負けてないぜ!
でも俺には、11はしっかり話し合えるやつだと思えるけど。
俺が差を感じるのは知覚?感覚?能力?まー、そういったとこ。
>>131
>だったらバレバレのもらうって意味あるの?

warosuを使ってみたかった。


159 :笑某 ◆warosu/mp. :2008/09/25(木) 23:22:10 ID:HJJ9X4Zx
>>136
>どうしてもイヤなのに気持ちの上で放置できないってヒトがどうしてもいて。
>その人の言動見るともやもやもや(--;)

これです。上で書いた通じない人。
俺もいつもこんな感じの人がどうしてもいる。

>ときどきは「あ。手放せた?♪」って思うんだけど
>しばらくするとまた。ああぁ。

しっかりと持ったまま上から手袋をはめてしまっている感じ。俺は。
少しでも手放せるならまだいいかもね。
>>137
>なんて読むの? わらぼうさん?

しょうぼうでーす。

>あらためまして、よろしくです!

あらためまして、こちらこそよろしく!
>>143
>俺は、中二病だから、中二ね。11は中一って事にしとけよww

俺も軽い中二病だ。でも消防だ。
だから小五くらいかな。ロリじゃないけど。

160 :11:2008/09/25(木) 23:45:54 ID:o+sT2pt4
>>158
俺の人生そのものが俺の思う最悪の人生だったから
人には理解しがたい破滅嗜好や湾曲した美意識に
なってしまっているから恐らく俺の人生哲学は俺にしか
理解不能な部分は多いと思う。

161 :5:2008/09/26(金) 00:16:13 ID:qodCk0Q6
>>1
なんや知らんけど、このスレは楽しいスレになったねぇ〜ww
>>155
ww喧騒から離れてみると、色々思う事あるよww

>>157
俺の言った、繰り返される日々の中・・・(ry
は、なんていうか?その日々の中で心の持ち方とかを見つけるとか、そういった感じかなww?

>サラリーマンの繰り返しの日々は、もうイヤっす。
>出来れば問題直面したくないし。

ネガティヴをトコトン毛嫌いしたボブマーリーも、
実は、晩年は結構ネガティヴな唄を唄ってた。・・・希ガス。
今日も一日働いて、明日もあさっても・・・でも、働きゃなきゃな。
って感じの曲もあったと思う。

>完全に切り替えられるようになりたいやね。

そうだね!そんな感じで自由な感じが良いね!

どこかのスレになんか<この人自由になったなぁ〜>って思ったのがあったから
探してくる。



162 :5:2008/09/26(金) 00:22:16 ID:qodCk0Q6
【瞋】 怒りを制することが悟りへの道 【恚】
1 :神も仏も名無しさん:2007/06/23(土) 23:03:11 ID:FnzOP3nZ
瞋恚の火は功徳の林を焼くという。

怒りの感情を制するのは難しい。
だが、仏教でも三毒の一つとして戒められている「怒り」を、
制する努力もせず、仏教知識を述べ合っても、意味がないじゃないか。

怒りを制するには「忍耐」が必要だという。
これは単なる「心がけ」では挫折してしまうきつい修行だ。

(と、1ではこう書いてあったが、途中で)

505 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 12:57:23 ID:zlNYE4QV
自分>>1だけど。

いまさらながらタイトルのつけ方がまずかったとおもうんだ。

「制する」だと、ともすれば、怒りを敵対視することになる。
家族のように、「付き合う」しかないんだよね。結局。だって怒りも自分自身なんだから。

無論、野放図に発散するものでもない。
無自覚に爆発させるものではない。
取り付かれて振り回されるべきものでもない。

「怒り」なしで生きられたらどんなにいいだろう?
でも、実際に湧き出るからね。
「怒り」付きの人生を、うまく共存できたら、それは自分を向上させる「教師」になるかもね。

(たまたまageられた所で発見した書き込みだが、
  とっても自由な考えを持てたなぁ〜と、思って、ちと感動まで憶えた)

163 :5:2008/09/26(金) 00:25:28 ID:qodCk0Q6
多分、寝る。

164 :11:2008/09/26(金) 00:25:57 ID:4JzbSQgN
>>162
私はイエスからこう教わった
「怒りは脚に込め、己の礎にせよ」と。

165 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/26(金) 01:05:16 ID:O6+Ye9Kn
>>158
> warosuを使ってみたかった。
使ってみたかったことはよくよくわかった(爆)

>>159
> しっかりと持ったまま上から手袋をはめてしまっている感じ。俺は。
> 少しでも手放せるならまだいいかもね。

そうなんだ? それはきついね。
やだって思う自分は消そうとしても消えないから
もう思いっきりつきあってみようか、と今日は思った。

> >>137
> しょうぼうでーす。
ぅおっと☆ しょうぼうかー!!w


166 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/26(金) 01:07:19 ID:O6+Ye9Kn
>>158
> warosuを使ってみたかった。
使ってみたかったことはよくよくわかった(爆)

>>159
> しっかりと持ったまま上から手袋をはめてしまっている感じ。俺は。
> 少しでも手放せるならまだいいかもね。

そうなんだ? それはきついね。
やだって思う自分は消そうとしても消えないから
もう思いっきりつきあってみようか、と今日は思った。

> >>137
> しょうぼうでーす。
ぅおっと☆ しょうぼうかー!!w


167 :11:2008/09/26(金) 01:10:15 ID:4JzbSQgN
大事な事なので二度カキコしましたか・・・

168 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/26(金) 01:16:37 ID:O6+Ye9Kn
>>161
> >>1
> なんや知らんけど、このスレは楽しいスレになったねぇ〜ww
うん♪

> >>155
> ww喧騒から離れてみると、色々思う事あるよww

そうだね。
いったいなにが楽しいんだろともよく思うけど
欲と一緒で、楽しさのツボが違うだけかもしれないな。

>>163
おやすみー☆

>>164
> 「怒りは脚に込め、己の礎にせよ」と。

へえぇー☆
なにやら新鮮な響きだわ。


169 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/26(金) 01:19:53 ID:O6+Ye9Kn
>>167
……あれ?
書き込みに失敗、みたいな表示が出たからまた送信ボタン押したんだけど
ふたつとも入ってた(汗)

170 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/26(金) 01:20:57 ID:O6+Ye9Kn
おやすみなさい。

171 :S谷ナ夫:2008/09/26(金) 02:06:17 ID:l8qNCVYr
>>164
武者震いですね。
わかります。

172 :お茶ッお茶!お米ッお米!:2008/09/26(金) 03:11:16 ID:M0Ecadm4
> 肉眼でも昼間の空を見れば何処にでも神がいる事を見る事が出来る。

ほぁ〜
ええのう
でも霊感発達したら肉眼は枷にならない?(肉眼)にくめ
ない方が憎めないとか
にくめだけに
スマソ猛省(汗)

173 :お茶ッお茶!お米ッお米!:2008/09/26(金) 03:13:02 ID:M0Ecadm4
> 何故見えるようになったかも解らないからねぇ。
それの方が本物

174 :お茶ッお茶!お米ッお米!:2008/09/26(金) 03:23:03 ID:M0Ecadm4
>>120
> 初めて接触したとき>>71俺の『いいかげんな』言葉に軽く感動したわけだ。
〜むぅ…

> ちょっと違うかな?
> ただ、俺がその人の情報を多く仕入れれば仕入れるほど大きな差が生まれてくるように思う。

〜同感です
情報仕入れないなら差とりかなって思った
条件の一つとして

175 :いちこ ◆ArinkoDTo. :2008/09/26(金) 08:10:07 ID:O6+Ye9Kn
>>174
> 情報仕入れないなら差とりかなって思った
> 条件の一つとして

でも、かかわる以上情報は入ってくるわけで。
だから仕入れないっていうよりも
仕入れても差がないところに戻れればいいんでわ?


176 :172:2008/09/26(金) 13:39:58 ID:+hw7jG7S
>>172
霊眼とは違うきがします、それは主は見えても他の霊は見えないから。
でも霊感は以前より増したのはたしか、俺のこの肉体は
未成仏霊の「ゴキブリホイホイ」のようになっていて
不浄霊が次々に入ってくる。それらの不浄霊を
イエスの導きにより完成させた新しいオリジナルの聖歌と
賛美歌で彼等を退ける、あるいは天に導く力を得たから。

177 :11:2008/09/26(金) 13:40:32 ID:+hw7jG7S
上は11の発言

178 :お茶ッお茶。お米ッお米!:2008/09/26(金) 18:42:44 ID:M0Ecadm4
>>135
> 喫茶去って何? ってなに?
趙州和尚の公案『喫茶去』が気になるんです

> > だれか差取り公案で和尚になっておくれ
> いわれたことには「やだ」と反応する厨房だったりw
なら私がガンバロかな〜出来るとこまで

179 :お茶ッお茶。お米ッお米!:2008/09/26(金) 18:50:52 ID:M0Ecadm4
>>136

> それとはちょっと違うけど。。。
> どうしてもイヤなのに気持ちの上で放置できないってヒトがどうしてもいて。
> その人の言動見るともやもやもや(--;)
> ときどきは「あ。手放せた?♪」って思うんだけど
> しばらくするとまた。ああぁ。

でもK線は見えてきた感じですね。

>>144
> これは逆だね、俺は「他人が望む自分」を演じきる事で
> 周囲から異端視されるのを回避してるから。
> 2ちゃんは別としてw

私は周りに変人扱いされてからもうじき10周年を迎えるよ笑

180 :11:2008/09/26(金) 19:57:32 ID:1qNTDkP2
子供の頃から「お前はメシアになる男だ。」と言われて
育てば常軌を逸した狂人にもなるわなw

181 :いちこ:2008/09/26(金) 23:44:48 ID:O6+Ye9Kn
肩のトリちょっと飛ばしてみたw

>>178
> 趙州和尚の公案『喫茶去』が気になるんです

そうですか・・・とりあえずご一緒に渋茶でも? つ 旦~

> なら私がガンバロかな〜出来るとこまで

はい☆

>>179
> でもK線は見えてきた感じですね。

そうだといいな♪

> >>144
> 私は周りに変人扱いされてからもうじき10周年を迎えるよ笑

変人にもいろいろあるけれど・・・
どんな変人さんなんだろう?


182 :いちこ:2008/09/26(金) 23:46:31 ID:O6+Ye9Kn
>>180
それはたしかに大変そうだw

183 :笑某 ◆warosu/mp. :2008/09/26(金) 23:55:49 ID:XfSPd1pG
>>152
>富野監督はガンダムで世界に人間の進化の過程を示した訳だ。

富野はガンダム以前のテレビシリーズ2作の方が俺的には好きだ。
>>160
>俺の人生そのものが俺の思う最悪の人生だったから

俺の人生も以前に俺が思っていた最低の人生だ。

>人には理解しがたい破滅嗜好や湾曲した美意識に

俺は破滅と言うより消滅嗜好かな。

>なってしまっているから恐らく俺の人生哲学は俺にしか
>理解不能な部分は多いと思う。

正直言って他人のことは理解できないよ。
だから俺のことも11には理解不能な部分多いんじゃないか?
よーするにお互いさま。
でも俺はマンガの主人公みたいでカッコイイと思うぜ11のことw


184 :笑某 ◆warosu/mp. :2008/09/26(金) 23:57:06 ID:XfSPd1pG
>>161
>俺の言った、繰り返される日々の中・・・(ry
>は、なんていうか?その日々の中で心の持ち方とかを見つけるとか、そういった感じかなww?

そだね。探しちゃいるけど、なかなか見つからん。
>>166
>やだって思う自分は消そうとしても消えないから
>もう思いっきりつきあってみようか、と今日は思った。

うん。ごまかしたり隠そうとしたり逃げ出さないように
って思ってるんだけど気がつくと歌ってる。
>>168
>欲と一緒で、楽しさのツボが違うだけかもしれないな。

このスレ、ツボってます。
>>174
> > 初めて接触したとき>>71俺の『いいかげんな』言葉に軽く感動したわけだ。
> 〜むぅ…

この”〜むぅ…”はなんだー!?
そして、なぜ”いいかげんな”に『』が付いてんの?
>情報仕入れないなら差とりかなって思った
>条件の一つとして

はなっから差が無いんだから差取りかもな。
ってか差取りすら無いってことだな。


185 :11:2008/09/27(土) 00:11:05 ID:5F/gzosu
>>181
完全にキリスト教に依存した思考形態を持ち自己破滅型で死を恐れず
精神崩壊も「これも主の導き」と解釈してそれを受け入れ拒絶しない。
基本的には他者の理解を求めないが英雄志向が強く、
他者の為に命も心も捧げたい「騎士道精神」が強い為、
平和な世界には適応せず、常に敵を探してアイデンティティーを保つ。
その意味で悪魔王ベルゼバブの存在はイエスが俺の「善」を支えるのなら
ベルゼバブは俺の「正義」を支える重要な「敵」である。
自己分析すればこんな所だね。
>>183
正直言って笑某さんや5さんは俺が嫌うタイプの人間かもしれないね。
まあ本当にそうかは会ってみないと判断を下すべきではないと思うけど。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)